FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



やる夫が小説家になるようです その4 

やる夫が小説家になるようです
やる夫が小説家になるようです その2
やる夫が小説家になるようです その3
やる夫が小説家になるようです その4






6721 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:25:08.08 ID:puL89a4a0
…る…、や…お…、やる…、やるお…、やる夫…!!

       ____
     /      \
   / ─    ─ \      う、うーん、ここは?
  /   (=)  (=)  \
  |      (__人__)    |       
  \     ` ⌒´     /

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/         \:::::::)  
\:/  (泣)  (泣) \ノ     やる夫!!!うううううううう…
 |      (__人__)    |      アンタって子は、本当にアンタって子は…
 \    ` ⌒´      /    
 /          /     
  \      (__ノ  



6791 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:26:20.42 ID:puL89a4a0

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/         \:::::::)  
\:/  (泣)  (泣) \ノ     先生…やる夫が、やる夫が、目を…。
 |      (__人__)    |      
 \    ` ⌒´      /    
 /          /     
  \      (__ノ  

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    
   /  (●)  (●)  \.  
   |    (__人__) し  |   せ、先生?そういえばここは…病院?
   \    ` ⌒´    /
   /              \    







6801 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:26:52.66 ID:puL89a4a0
       γ'',, '''…、
      〆.'  ' ̄'' ヽヽ
     . i;;i'       'i;i
     .i;;;i'  u     .i;
     .i;:/ ..二_ヽ '_二`,::
     l''l~.{..-‐ }- {.¬....}l'l     どうもあなたの担当医の若林です
     ヽ| .`ー '.  `ー ´|/
      |   ノ、l |,ヽ .ノ  
       ヽ~(、___, )ノ   
       /|.ヽ..__ ___/|    
     /l \  //l\
       ヽ \/ /
        \/▽ヽ


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     
  /   (○)  (○)  \   は、はぁ…こ、ここは…病院…?
  |      (__人__) し  |       
  \     ` ⌒´     /








681以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:26:52.75 ID:XYN4WwPu0
カーチャン・・・・







6841 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:27:35.62 ID:puL89a4a0
       γ'',, '''…、
      〆.'  ' ̄'' ヽヽ
     . i;;i'       'i;i
     .i;;;i'  u     .i;
     .i;:/ ..二_ヽ '_二`,::
     l''l~.{..-‐ }- {.¬....}l'l     そう、ここは東京帝国大学付属病院、心療内科の第七号室でございます。
     ヽ| .`ー '.  `ー ´|/
      |   ノ、l |,ヽ .ノ  
       ヽ~(、___, )ノ   
       /|.ヽ..__ ___/|    
     /l \  //l\
       ヽ \/ /
        \/▽ヽ

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     
  /   (○)  (○)  \   心療…内科?
  |      (__人__) し  |       
  \     ` ⌒´     /








6891 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:28:29.21 ID:puL89a4a0
       γ'',, '''…、
      〆.'  ' ̄'' ヽヽ
     . i;;i'       'i;i
     .i;;;i'  u     .i;
     .i;:/ ..二_ヽ '_二`,::
     l''l~.{..-‐ }- {.¬....}l'l     さよう。XX月XX日の14時頃、お母様が自宅の倉庫から
     ヽ| .`ー '.  `ー ´|/     煙が漏れていることに気づき、中に入りましたところ、
      |   ノ、l |,ヽ .ノ      部屋で練炭を炊いて自殺を図っているあなたを発見、
       ヽ~(、___, )ノ       この病院に運び込まれた、というわけです。
       /|.ヽ..__ ___/|    
     /l \  //l\
       ヽ \/ /
        \/▽ヽ


  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/         \:::::::)  
\:/  (泣)  (泣) \ノ     一週間も意識を戻さなかったんだから…
 |      (__人__)    |      やる夫…本当にあんたって子は…
 \    ` ⌒´      /      いつも…いつも…カーチャンに迷惑ばっかりかけて…
 /          /     
  \      (__ノ  








692以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:29:17.14 ID:5yIL0IZc0
かーちゃんを泣かせるなよ。・゚・(ノД`)・゚・。







6941 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:29:39.89 ID:puL89a4a0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  うぅ、カーチャン…ご、ごめんお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       γ'',, '''…、
      〆.'  ' ̄'' ヽヽ
     . i;;i'       'i;i
     .i;;;i'  u     .i;
     .i;:/ ..二_ヽ '_二`,::
     l''l~.{..-‐ }- {.¬....}l'l     とりあえずしばらくは安静に…
     ヽ| .`ー '.  `ー ´|/
      |   ノ、l |,ヽ .ノ  
       ヽ~(、___, )ノ   
       /|.ヽ..__ ___/|    
     /l \  //l\
       ヽ \/ /
        \/▽ヽ

       ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\ キリッ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      いや、出来るならすぐにでも退院するお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /








6971 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:30:38.34 ID:puL89a4a0
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/         \:::::::)  や、やる夫!!
\:/  (○)  (○) \ノ    
 |      (__人__)    |     
 \    ` ⌒´      /    
 /          /     
  \      (__ノ  


       ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\ キリッ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      やる夫の生きている目的がはっきり明確になったんだお!!
  |     |r┬-|     |      やる夫は生死の境を彷徨っている時に、エロゲーの神様と、
  \      `ー'´     /      小説の神様に会ったんだお!あ、エロゲーの神様は、
                     やらない夫のことをすごく気に入っていたみたいだったお!
                     小説の神様は、すごく普通の人でだけどちょっと変態?みたいな人で、
                     それからそれから…







7011 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:31:34.30 ID:puL89a4a0
  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ    
(:::::::::/         \:::::::)  や、やる夫…先生、これは?
\:/  (○)  (○) \ノ    
 |      (__人__)    |     
 \    ` ⌒´      /    
 /          /     
  \      (__ノ  


       γ'',, '''…、
      〆.'  ' ̄'' ヽヽ
     . i;;i'       'i;i
     .i;;;i'  u     .i;
     .i;:/ ..二_ヽ '_二`,::
     l''l~.{..-‐ }- {.¬....}l'l     ニア・デス・エクスペリエンツ(NDE)、日本語で言えば、臨死体験ですね。
     ヽ| .`ー '.  `ー ´|/     意識を失った患者が、意識を失っている間に見た夢のことで、
      |   ノ、l |,ヽ .ノ      お花畑や三途の川、光のトンネル、そしてやる夫君が言っているように
       ヽ~(、___, )ノ       神様に出会ったなど、死後の世界が存在するようなイメージの
       /|.ヽ..__ ___/|        内容が多いです。しかし、結局は本人が見た夢ですから。
     /l \  //l\       どうやら、まだ精神状態が安定していないようですね。
       ヽ \/ /
        \/▽ヽ         やる夫君、しばらくは安静に…







7071 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:32:49.11 ID:puL89a4a0
         ____
       / \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    
     |       |::::::|  し  |    離せ!離すお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   やる夫は、小説を書くんだお…!
     /     `ー'    \ |i     

       γ'',, '''…、
      〆.'  ' ̄'' ヽヽ
     . i;;i'       'i;i
     .i;;;i'  u     .i;
     .i;:/ ..二_ヽ '_二`,::
     l''l~.{..-‐ }- {.¬....}l'l     …わかりました。まぁ、肉体的にはもう
     ヽ| .`ー '.  `ー ´|/     なんら問題はありませんし…ただ、ちょっとでも気分が
      |   ノ、l |,ヽ .ノ      悪くなったりしたら、すぐに病院に来るんですよ!!
       ヽ~(、___, )ノ   
       /|.ヽ..__ ___/|    
     /l \  //l\
       ヽ \/ /
        \/▽ヽ
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     わかったお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /








7091 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:33:38.43 ID:puL89a4a0
(自宅)


       ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\ キリッ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
  |     |r┬-|     |      しばらくぶりに家に戻ったお!
  \      `ー'´     /      さて、あの小説を徹底的に推敲してやるお!!









7171 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:34:43.33 ID:puL89a4a0
(一週間後)


       ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\ キリッ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      やらない夫ー、徹底的に仕上げたお!!
  |     |r┬-|     |      読んで感想を聞かせてほしいお!!
  \      `ー'´     /     



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)  おっ、出来たか。今度は長かったなー(カタカタ)
             |     ` ⌒´ノ 
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







718以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:35:15.12 ID:nMTyFpFK0
久し振りのやらない夫ktkr







719以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:35:19.34 ID:sEdyYmFw0
やらない夫キター!!!







720以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:35:27.20 ID:cFMnCoEz0
やっとやらない夫登場wwwwwwwwwwww







7211 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:35:38.12 ID:puL89a4a0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  
   /  (●)  (●)  \.
   |    (__人__)    |   お、やらない夫も小説を書いている最中だったおか。
   \    ` ⌒´    /
   /              \


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)  あぁ。これは再来月の文芸雑誌に載る予定の原稿だ。
             |     ` ⌒´ノ 
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







724以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:35:59.96 ID:/BqdLPFK0
wktk







725以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:36:03.30 ID:QPxYYbw30
またwktkしてきた







7311 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:37:19.87 ID:puL89a4a0


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  
   /  (●)  (●)  \.
   |    (__人__)    |   ん、なんだこのアプリケーション…見たことないお。
   \    ` ⌒´    /   Adobeの…InDesign…?へぇ、やる夫ってこのソフトで
   /              \    小説書いているのかお?


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)   いや、これは組み版用のソフト。
             |     ` ⌒´ノ  文章自体はWordで書いて、完成した原稿をこのソフトで組み上げて、
              |         }   禁則処理とレイアウトを整えて、最終的に編集部にPDFで
              ヽ        }   納品する、という流れになっている。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







734以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:37:47.53 ID:x99I2Cmb0
やる夫なのにハッピーエンドを望んでるのは俺だけ?







7351 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:38:11.96 ID:puL89a4a0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  
   /  (●)  (●)  \.
   |    (__人__)    |    …それって、編集者の仕事じゃないのかお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)    まぁそうだけどな。最近は出版界も不況だし、
             |     ` ⌒´ノ   各編集者の一人あたりの負担というのも増えてきているからな。
              |         }     だから、担当の編集者の負担にならないよう、出来るところは
              ヽ        }     自分でやるようにしているんだ。その方が担当も助かるだろうし、
            ヽ、.,__ __ノ     俺の評価も上がるし。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   小説家になったって、まだまだ覚えることはあるわけだよ。







7411 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:39:16.09 ID:puL89a4a0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \      そ、そうなのかお…うーん…
   /  (●)  (●)  \.     まだまだやらない夫にはかなわないお…。
   |    (__人__) し  |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \   


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)  …やる夫、俺はお前のこと、
             |     ` ⌒´ノ  結構評価してるんだぜ。
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    
   /  (●)  (●)  \.  
   |    (__人__) し  |   や、やらない夫?
   \    ` ⌒´    /
   /              \    








742以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:39:16.85 ID:gftNTuEh0
このスレ自体が一つの文学







7471 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:40:07.79 ID:puL89a4a0

   / ̄ ̄\           ___
 /   _ノ  \        /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ   (● )  (● ) \  
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
なぁ、覚えているか、あの馬鹿田工業高校土木科
での三年間のことを…クラスメイトは男子ばっか、
授業も底辺で生きていくことを余儀なくされるような内容、
あの時の未来への閉塞感と言ったら…どうしようもなく胸が苦しくなる。

だから俺は必死に努力して小説家になった。
書いて書いて書きまくった。そして作家になった。

そして、そんな茨の道を、同じクラスメイトが進もうとしている…
俺は、お前に過去の自分を見ているのかもしれないな…
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  や、やらない夫…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








7501 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:41:12.71 ID:puL89a4a0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)  やる夫…なれよ…絶対に、小説家に…
             |     ` ⌒´ノ  
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  なるお!!絶対に、絶対に小説家になるお!!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







7551 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:42:00.06 ID:puL89a4a0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)  あーあ。なんかクセェ話しちまったな。
             |     ` ⌒´ノ  
              |         }   ところで、やる夫。そろそろどこの新人賞に出すか決めたのか?
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_




      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    もう決めてるお!やる夫が出すのは、スニーカー大賞だお!!
  |    /| | | | |     |    
  \  (、`ー―'´,    /








7611 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:42:44.68 ID:puL89a4a0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)     そうか…スニーカー大賞は難しいかもしれないけど、
             |     ` ⌒´ノ     でも頑張れよ。
              |         }   
              ヽ        }      クオリティの高い人生を期待してるぜ、やる夫。
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    任せるお!
  |    /| | | | |     |    
  \  (、`ー―'´,    /
==============================
こうしてやる夫は、スニーカー大賞に作品を応募した。








762以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:09.05 ID:CJ57WgHy0
wktk







764以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:25.08 ID:nMTyFpFK0
>>クオリティの高い人生を期待してるぜ

これは流行る








7651 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:43:25.68 ID:puL89a4a0
(三ヶ月後)

       ______
      /  ─    ─\ 
    /  し (●)  (●)\    ついに、一次審査発表の日だお。
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / |   |          |
    ノ           \ |   |          |
       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    頼む…
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / |   |          |
    ノ           \ |   |          |
         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / |   |          |
    ノ           \ |   |          |



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    あった、あったお!!一次審査は突破だお!
  |    /| | | | |     |    
  \  (、`ー―'´,    /








766以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:34.55 ID:g5K4jss50
やる夫おおおおおおおおおおおおおおおお!頑張れ!!!!!







767以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:42.15 ID:liB7CiF30
まじかwww







768以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:49.99 ID:oT8k6JF30
おお







769以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:56.04 ID:37r4OeR+0
よかったなやる夫







770以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:43:58.61 ID:PRKCQkyz0
おめw







7751 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:44:24.79 ID:puL89a4a0
(さらに一ヶ月後)

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   二次審査も突破したお!!
  |    /| | | | |     |    残るは最終審査のみ!!!!うわああああああああ、
  \  (、`ー―'´,    /    やる夫もついに小説家にいいいいい!!!







778以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:44:28.31 ID:MVqVbgkf0
やる夫はやれば出来る子







779以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:44:30.01 ID:Jyd3i1+r0
よかったよかった







780以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:44:32.29 ID:cFMnCoEz0
wktkしてる







781以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:44:36.64 ID:sQIUf+AR0
長門も応募してたりして







782以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:44:51.81 ID:nMTyFpFK0
やる夫をここまで応援したことはあっただろうか!いやない!

反語








7831 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:45:02.63 ID:puL89a4a0
(その頃:やる美の自宅)

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|  …はぁ…
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ   
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 姉さん、またやる夫兄さんのことで悩んでいるのですか?
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /







784以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:45:23.23 ID:N7x7yoXq0
やるみきたあああああああああああああああ!!!







7921 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:45:57.49 ID:puL89a4a0

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/   し ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|    で、できる夫!
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|    違うわよ、あんなバカクソやる兄ぃのことなんか…
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ     
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 


         ____
       /     \
     / /   \ \
    /   (●)  (●)  \   姉さんは素直じゃないですねぇ
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /







793以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:46:00.14 ID:CJ57WgHy0
さわやかな弟とうじょうwwwww







794以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:46:07.95 ID:nMTyFpFK0
きれいなやる夫wwwwwww







795以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:46:09.89 ID:KH2qLwPT0
誰だ下のwww







798以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:46:30.23 ID:37r4OeR+0
できる夫久しぶりに見たな







799以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:46:40.63 ID:g5K4jss50
知的な子だなw







800以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:46:47.42 ID:sQIUf+AR0
できる夫てwwwwwwwww







8011 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:46:53.53 ID:puL89a4a0
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 本当はやる夫兄さんと付き合いたいのです
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ でもやる夫兄さんは自分を裏切りました
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ ですから一生処女でいましょう! 
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /

         ____
       /     \
     / /   \ \
    /   (●)  (●)  \ というわけですか?やれやれ
   |      __´___    . |  …できる夫は、姉さんのことが分かりません。
   \      `ー'´     /








803以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:47:02.17 ID:0ztaX6tD0
できる夫うぜぇwwwwwwww







808以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:47:32.30 ID:Y101e40W0
できる夫がなんかきもい







809以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:47:36.68 ID:FTor2vEc0
できる夫のうざさは異常







8111 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:48:09.52 ID:puL89a4a0
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/   し ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|    
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|    ……
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ     
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    姉さん、やる夫兄さんは、決して悪気があって
    /   (●)  (●)  \   嘘をついたわけではないのです
   |      __´___    . |    あなたに気に入られたい、
   \      `ー'´     /     その一心で付いた嘘なのです







8151 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:49:08.24 ID:puL89a4a0
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/   し ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|    
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|    ……
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ     
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ そして姉さんは、やる夫兄さんのことが好き…
   |      __´___    . |  だとしたら、二人は相思相愛だったということではないのですか?
   \      `ー'´     /   そんな些細な嘘なんて、関係ないんじゃないですか?







8221 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:49:46.87 ID:puL89a4a0


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|  (…分かってるわよ、できる夫のバカ…)
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ   
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 







8271 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:50:49.96 ID:puL89a4a0
(その頃:とある学校)
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    ………………
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
                    , - ─- 、_
              /        `丶
              rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
         {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
         __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
       /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
       レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
        {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、  ユキぃ~、あんたが学校に来るようになったのはいいけど、
          |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>   そんなにふさぎ込んでたら、友達なんて出来ないわよ。
          |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
          |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
          lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
            ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
        r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
        f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
        |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ








828以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:51:13.93 ID:ABPnCDN20
ハルヒktkr







830以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:51:19.65 ID:5/y0qpjy0
ハルヒきた







831以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:51:25.57 ID:PRKCQkyz0
ハルヒきたwwww







832以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:51:34.49 ID:PCx8NFqG0
まさかのハルヒktkr







8331 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:51:46.48 ID:puL89a4a0
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    …分かってる…
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_


           __
        ,. -.:.´__:.: ̄:`ヽ、
        // ____`\:ヽ:.::\
     .イ:./ィ.:´i:.:.:.:.:l:.\:\ヽ:i:.:.:..:ヽ.
    //:./:.:|.:.:.|:.:.:.:|:ヽ:.:.ヽ:.:.ト.|:.:.:!.:.:..i    …何でふさぎ込んでるのかは知らないけど、
    i/:l:.:|:.:ハ:.:lヽ:.:.!ヽ!>弋T:.!.:.:|:.:.:..|     それが気になるようだったら、ちゃんと解決しないとダメじゃない?
    |.∧:.{丁≧ト \Yr z=トNF{ユ:.:.|
    ト「入ト{i乍::ヾ    ´トz:::}ソ:.L.〉\、|
.  く/|} トハ Vzリ 、   ー/:.:小 V:.:ト.\
   /:イ丁ト.lト、  l7´}   j:.:/!|:∧V:|!:lヽ〉
   {:{ V ,小ヽl>....__ー' .ィ/イィリイ小.V!′
   ヾV_Aハイ「「 ̄´r'、 ,.‐イ:.`ー<. V







834以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:51:55.16 ID:ldng8QlC0
まさかのハルヒ登場wwwww
しかもいじめっ子wwwwwwwwwww







836以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:52:06.88 ID:erDNBGJR0
これは壮大なwwwwwww







8381 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:52:34.38 ID:puL89a4a0
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    …解決…?
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_


           __
        ,. -.:.´__:.: ̄:`ヽ、
        // ____`\:ヽ:.::\
     .イ:./ィ.:´i:.:.:.:.:l:.\:\ヽ:i:.:.:..:ヽ.
    //:./:.:|.:.:.|:.:.:.:|:ヽ:.:.ヽ:.:.ト.|:.:.:!.:.:..i    そう!その問題をきちんと解決しなきゃ。
    i/:l:.:|:.:ハ:.:lヽ:.:.!ヽ!>弋T:.!.:.:|:.:.:..|    ひょっとしたら、案外些細な問題かもしれないわよ。
    |.∧:.{丁≧ト \Yr z=トNF{ユ:.:.|
    ト「入ト{i乍::ヾ    ´トz:::}ソ:.L.〉\、|
.  く/|} トハ Vzリ 、   ー/:.:小 V:.:ト.\
   /:イ丁ト.lト、  l7´}   j:.:/!|:∧V:|!:lヽ〉
   {:{ V ,小ヽl>....__ー' .ィ/イィリイ小.V!′
   ヾV_Aハイ「「 ̄´r'、 ,.‐イ:.`ー<. V








8391 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:53:15.01 ID:puL89a4a0
     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    …些細な、問題…?
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ      …そうか、私…
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/        …とっくに、心の中で許して…
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_

           __
        ,. -.:.´__:.: ̄:`ヽ、
        // ____`\:ヽ:.::\
     .イ:./ィ.:´i:.:.:.:.:l:.\:\ヽ:i:.:.:..:ヽ.
    //:./:.:|.:.:.|:.:.:.:|:ヽ:.:.ヽ:.:.ト.|:.:.:!.:.:..i    …?もう、何なのよ、知らない!
    i/:l:.:|:.:ハ:.:lヽ:.:.!ヽ!>弋T:.!.:.:|:.:.:..|    
    |.∧:.{丁≧ト \Yr z=トNF{ユ:.:.|
    ト「入ト{i乍::ヾ    ´トz:::}ソ:.L.〉\、|
.  く/|} トハ Vzリ 、   ー/:.:小 V:.:ト.\
   /:イ丁ト.lト、  l7´}   j:.:/!|:∧V:|!:lヽ〉
   {:{ V ,小ヽl>....__ー' .ィ/イィリイ小.V!′
   ヾV_Aハイ「「 ̄´r'、 ,.‐イ:.`ー<. V








8431 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:54:13.71 ID:puL89a4a0


     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    …(やる夫さん、もう一度やる夫さんに会いたい…)
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_








8461 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:54:58.23 ID:puL89a4a0

(そして一ヶ月後)


       ______
      /  ─    ─\ 
    /  し (●)  (●)\    つ、ついに、ついに最終結果の発表だお…
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / |   |          |
    ノ           \ |   |          |

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  長かった…長かったお…
  |     (__人__)    |   小説家を志望してから7ヶ月、いろんな人に出会って、
  \     ` ⌒´     /    いろんな体験をしたお…失ったモノも大きいけど、
                   それ以上に、手に入れたモノも大きいはずだお…







850以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:55:27.89 ID:37r4OeR+0
wktkせざるをえん







851以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:55:32.90 ID:lvBIqJXI0
wktk







852以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:55:36.45 ID:liB7CiF30
朝まで付き合うぜ







854以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:55:48.15 ID:gftNTuEh0
さあ、結果発表です!!!!!!!!








8571 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:56:28.50 ID:puL89a4a0

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    さぁ!今こそ!
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / |   |          |
    ノ           \ |   |          |


         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | _________
     \  u   `⌒´   / |   |          |
    ノ           \ |   |          |
































       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     
  |     (__人__)    |     落ちたお…
  \     ` ⌒´     /    








858以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:43.53 ID:oT8k6JF30
あぁ







859以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:44.89 ID:7+URXvsU0
(´;ω;`)







860以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:45.37 ID:Y2gsEs070
うみゃああああああああああああ







861以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:47.31 ID:mZdB7I2F0
^^;







862以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:48.19 ID:37r4OeR+0
\(^o^)/







863以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:51.59 ID:yfCuaXr10
!?







864以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:55.25 ID:XYN4WwPu0
う・・・うわあああああああああああああ







865以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:56:55.61 ID:ABPnCDN20
(´;ω;`)








866以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:57:02.78 ID:MVqVbgkf0
やる夫…







868以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:57:15.03 ID:lvLvRDhtO
/(^o^)\







869以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:57:21.39 ID:nMTyFpFK0
まぁそんあ上手くいかないわな・・・







871以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:57:29.00 ID:KH2qLwPT0
亜qすぇdfrgtひゅじこlp;@:「」







872以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:57:35.55 ID:YX2+b1pW0
まぁ仕方ないな







873以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:57:36.80 ID:Y101e40W0
おちった…







8741 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:57:47.86 ID:puL89a4a0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     うっっうっうっ…落ちてしまったお…
  |     (__人__)    |     やらない夫…ごめん、本当にごめん…
  \     ` ⌒´     /    

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)   まぁ、しょうがねえよ。最終候補に残るやつなんて、
             |     ` ⌒´ノ  どいつも何年も前から小説を書いているような強者ばかりだ。
              |         }   お前はまだ小説を書き始めて一年にも満たない素人。
              ヽ        }    とはいえ、最終候補まで残るとは…
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    いや、お前はよくやったよ。お疲れさん。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_








876以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:58:32.77 ID:ldng8QlC0
こうしてやる夫も人生を知っていくんだな







878以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:58:42.02 ID:cFMnCoEz0
この後の展開が非常に気になる







8791 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:58:47.37 ID:puL89a4a0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \     うっうっ…ワシ、これからどうしたらいいのか…
  |     (__人__)    |     
  \     ` ⌒´     /    

(ガチャッ)

       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }      
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く      
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}       こんにちわーっす。TechGiants誌のモノでーす。
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ       来月発売予定の新作について取材に来ましたー。
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___
  人__/ーー 个-、__,,.. ‐'´ 〃;`-ー-ー\
. /::::::::::::|/::::::::::::、       〃::::::TG::::::::::::::ヽ








881以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:59:04.32 ID:ldng8QlC0
神wwww







882以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:59:15.47 ID:lvBIqJXI0
エロゲ神キタw







883以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:59:31.09 ID:oT8k6JF30
神キター







884以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 01:59:36.83 ID:ABPnCDN20
ネ申wwwwwwwwww







8861 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 01:59:50.10 ID:puL89a4a0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し   -□-□)
          |     (__人__)  ああ、どうも…(そういえばこいつには
             |     ` ⌒´ノ  俺の本名バレてるんだっけ?うわぁ、気まずいなぁ…)
              |  し      }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


         ____
       / \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    お、お前は、エロゲー神「オナニキモチエエシコシコ」!!
     |       |::::::|  し  |     あ、あの世ではよくも!!コノヤロコノヤロ!!(ポカポカッ)
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i







8901 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:01:13.67 ID:puL89a4a0

       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }      
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く      
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}       うわっ、何するんですか!?
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ       須菜先生、誰なんですかこの人は!?
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___
  人__/ーー 个-、__,,.. ‐'´ 〃;`-ー-ー\
. /::::::::::::|/::::::::::::、       〃::::::TG::::::::::::::ヽ


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          | し   -□-□)
          |     (__人__)  あ、あぁ、彼は私の知人で「やる夫君」と言ってね、
             |     ` ⌒´ノ  小説家志望で腕は確かなんだが、
              |  し      }   どうも、運が悪くてね…
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







8921 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:02:05.45 ID:puL89a4a0

       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }      
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く      
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}       そうなんですか…、あ、だったらちょうどよかった、
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ       あなた、「エロゲー」のシナリオを書いてみませんか?
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___
  人__/ーー 个-、__,,.. ‐'´ 〃;`-ー-ー\
. /::::::::::::|/::::::::::::、       〃::::::TG::::::::::::::ヽ



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \  
   /  (●)  (●)  \.     エロゲーのシナリオ…?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \









893以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:02:25.03 ID:ABPnCDN20
エロゲ神は人間形態だと記憶も封印されるタイプか







897以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:02:58.84 ID:/HVFsAd30
とんでもない本名だよなwww







898以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:03:32.49 ID:VoGk29bi0
こwwwwれwwwwはwwww







899以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:04:04.39 ID:yfCuaXr10
エロゲの書いててそこにあれらが来てまたBAーNか







900以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:04:07.12 ID:ldng8QlC0
やはりエロゲに収束w







9031 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:05:12.99 ID:puL89a4a0
       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ       はい。先ほど行ってきた「Neeter」というエロゲーブランドの
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }       ライターがこの程退職したみたいで、それで新規に
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く        ライターを募集してるみたいなんですよ。
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}       
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ        私も、腕のいいライターを探して欲しいなんて
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___    相談が持ちかけられましてね。
  人__/ーー 个-、__,,.. ‐'´ 〃;`-ー-ー\  業界でもトップクラスの「須菜先生」の
. /::::::::::::|/::::::::::::、       〃::::::TG::::::::::::::ヽ 推薦なら、実力も保証済み、ということですし。

                            それに、あなたは小説家志望でしょう?
                            エロゲーでも、物語を作る現場にいれば、
                            いつか小説家として小説を書ける日がくるかもしれませんよ?


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□)
          |     (__人__)    だってさ。どうする、やる夫?
             |     ` ⌒´ノ 
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_







906以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:06:02.10 ID:PCx8NFqG0
キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!







9091 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:06:53.62 ID:puL89a4a0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     やるお!小説家に近づけるなら、
  |     |r┬-|     |      エロゲーのシナリオでも何でもやってやるお!!
  \      `ー'´     /
                    書いて、書いて、書きまくって、
                    そしていつか小説家になってみせるお!!

                     絶対に、絶対にぃぃぃぃ!!!







9101 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:07:47.76 ID:puL89a4a0

       。 ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }      
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く      
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}       (ふぅ…全く、世話がやける。
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴' し; シ         せっかく生き返らせてやったのに、
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、___     このまま逃げられたら叶わんからな・・・
  人__/ーー 个-、__,,.. ‐'´ 〃;`-ー-ー\
. /::::::::::::|/::::::::::::、       〃::::::TG::::::::::::::ヽ  良作を期待してるぞ。やる夫とやら…)







918以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:08:42.00 ID:kqU8sBDGO
神だったかwwww







9191 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:08:41.65 ID:puL89a4a0
夕方

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     さ~て、さっそく今日からエロゲのシナリオ執筆に
  |    /| | | | |     |    取り組むお!!頑張って、売れっ子作家を目指すお!!
  \  (、`ー―'´,    /
                   …あれ、ワシの家の前に、誰かおる…

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|   …………………
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 

     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   ………………………
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_







924以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:09:41.64 ID:lvLvRDhtO
ktkr







9251 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:09:45.03 ID:puL89a4a0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    
   /  (●)  (●)  \.  
   |    (__人__) し  |   (や、やる美と、ユ、ユキちゃん?)
   \    ` ⌒´    /
   /              \   

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|  あっ、やる兄ぃ…
     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 

     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  …やる夫さん…
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_








9281 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:10:32.47 ID:puL89a4a0
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    
   /  (●)  (●)  \.  
   |    (__人__) し  |   や、やぁ二人とも…どうしたのかな?…
   \    ` ⌒´    /
   /              \    

     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }    …やる夫さん、新人賞は、どうなったんですか?…
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \      あ、あぁ、新人賞は、その…落ちたお…
   /  (●)  (●)  \.     最終候補までは残ったけど…
   |    (__人__) し  |   
   \    ` ⌒´    /
   /              \    







930以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:10:45.06 ID:SsRpksGI0
wktk







9321 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:11:16.26 ID:puL89a4a0

     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   …そうですか…
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    た、ただ、友達の知り合いの紹介で、
   /  (●)  (●)  \.   今度、ゲームのシナリオを書かせてもらえることになったお…
   |    (__人__) し  |    まだ正式に採用されるかはわからんけど…
   \    ` ⌒´    /
   /              \    

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/   し ヽハ  、 ヽ   えっ本当に!凄いじゃんやる兄ぃ!
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|    …今度は、嘘じゃないわよね?
     レ!小l( ○) (○)从 |、i|  
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ     
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 








9351 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:11:51.41 ID:puL89a4a0
         ____
       / \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     う、嘘じゃないお!
     |       |::::::|  し  |     
     \       l;;;;;;l    /l!| !    そ、そうだ…
     /     `ー'    \ |i

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   やる美、そしてユキちゃん…あの時は本当にすまなかったお…
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   自分のプライドばっかり気にして、二人をだましていたお…
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    二人にはなんてお詫びしたらいいのか…
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._







9401 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:12:28.68 ID:puL89a4a0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
              / /" `ヽ ヽ  \
          //, '/     ヽハ  、 ヽ   
          〃 {_{ _ノ ' ヽ_ リ| l │ i|   …やる兄ぃ、私、あの後すっごい落ち込んで…
          レl小o゚⌒  ⌒゚o从 |、i|    でもね、あの小説を書いているやる兄ぃの姿思い出すと…
           レ/// 、_,、_, /// |ノ       なんかすっごい元気になっちゃった…
              ヽ、  ⌒´   j / 
             ヘ,、 __, イ         ねぇ、やる兄ぃ、あたしやる兄ぃのこと…


     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }   やる夫さん、私も…ずっとやる夫さんのこと考えていました。
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j    嘘を付いたやる夫さんが許せなかった…
   ヽム:.} c;_j//////c;リ ル iレヽ     でも、本当は、やる夫さんのことが好きで、嘘なんてとっくに許していて…
      `ヘ:ゝ    .'    小/       
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/       私、やる夫さんと、ずっと、ずっと一緒に…
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_








9441 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:13:10.51 ID:puL89a4a0
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ _ノ  三ヽ、_,リ| l │ i|    ちょっと!何勝手に出しゃばってるのよ!
    レ!小l( ●)三(●)从 |、i|
     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ    
       ヽ、  ゝ._)   j / 
        ヘ,、 __, イ 


     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }    やる夫さんは私と一緒に小説を書くんです!!
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_

       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \
    /  <○>  <○>  \.    え、あの、ちょっと待
    |    (__人__) し  |
    \    ` ⌒´    /
    /              \







945以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:13:29.07 ID:xcGi4/660
またかww







9471 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:13:56.60 ID:puL89a4a0
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒リ| l │ i|
     レ!小l( >) (<)从 |、i|  やる兄ぃ!
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ  
       ヽ、  ゝ._)   j /
        ヘ,、 __, イ 

     /.:.:.         \
      /:,:.:.:  /   ヽ    \
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }    やる夫さん!
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j   
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    
      `ヘ:ゝ    .'    小/
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_



      『小説の書き方を教えて!』







9591 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:17:17.14 ID:puL89a4a0










                     『君は、なんのために小説を書くのかね?』


                         やる夫が小説家になるようです
                                  完














9941 ◆Fi0Zr6Ud82 :2007/12/17(月) 02:18:33.82 ID:puL89a4a0
終わった…おわったあああああ

みなさん、6時間もおつきあい下さいまして誠にありがとう!!








962以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:34.94 ID:Y2gsEs070

乙!!!!!!!!!!!!!!!!







964以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:39.56 ID:wuMsECA40
>>1乙でしたー







965以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:40.59 ID:NRtLDBgD0
>>1GJ







966以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:46.26 ID:KH2qLwPT0
>>1







968以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:52.82 ID:xGGRCNkO0








969以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:55.70 ID:LKJr/fFr0
>>1おつ







970以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:57.92 ID:QPxYYbw30
よかった







971以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:58.04 ID:TiaZBHFP0
楽しませてもらった








972以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:58.49 ID:7+URXvsU0
乙!!!







973以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:17:59.78 ID:iJ+MvV1l0
終わりか、乙1!

面白かったよ
機会があれば、またなんかかいておくれ







974以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:01.82 ID:z2HJT5+10
>>959
綺麗な終わり方で感動した








975以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:05.12 ID:AmoH3+ex0
乙~







977以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:08.77 ID:OfPlM2GY0
俺も小説書くよ・・・







978以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:09.99 ID:YzFVr53P0
乙乙







980以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:10.27 ID:/HVFsAd30
>>1







983以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:10.98 ID:SsRpksGI0
>>1ありがとう!!!!







989以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:24.97 ID:nMTyFpFK0
これは小説家になりたい奴もでてきそうなスレでした
おもしろかった!>>1乙!








991以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/12/17(月) 02:18:30.64 ID:lvBIqJXI0
乙でした







やる夫が小説家になるようです
やる夫が小説家になるようです その2
やる夫が小説家になるようです その3
やる夫が小説家になるようです その4






涼宮ハルヒの戸惑(完全限定生産・超限定版:ゲームオリジナルコスチューム「超勇者ハルヒフィグマ」同梱) 特典 宇宙初!フルCG「踊るSOS団」超映像盤付き
涼宮ハルヒの戸惑(完全限定生産・超限定版:ゲームオリジナルコスチューム「超勇者ハルヒフィグマ」同梱) 特典 宇宙初!フルCG「踊るSOS団」超映像盤付き
バンプレスト 2008-01-31
売り上げランキング : 150

おすすめ平均 star
starいいFigmaですよ
starアニメを見ていない人には…
starなかなか複雑でした

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が小説家になるようです」内の最新記事

だ

    かなり今さらだよな
    [ 2008/04/09 10:16 ] [ 編集 ]
    あぁ、でも良作だよな
    [ 2008/04/09 10:38 ] [ 編集 ]
    勉強にもなったよ。>>1お疲れ
    [ 2008/04/09 11:08 ] [ 編集 ]
    これは良スレだ
    [ 2008/05/05 22:12 ] [ 編集 ]
    乙ゥゥゥゥゥゥゥゥこれを見て小説家になったという人が
    出ることを祈る。
    [ 2008/05/16 19:24 ] [ 編集 ]
    おもしろかったよ
    でもタンポポのせる仕事のやつが
    やる夫系で最初に有名になった話だと思うけど
    [ 2008/08/01 13:52 ] [ 編集 ]
    これが8カ月も前の話か・・・
    俺も小説書いてみるか
    >>1本当にお疲れ
    [ 2008/08/04 03:35 ] [ 編集 ]
    さて、図書館でも行ってくるか
    [ 2008/08/25 10:46 ] [ 編集 ]
    でエロゲ界で
    250Kの文量を書いたと言うようになるわけですな。

    小説家なんて一部であって、
    文章を書く仕事自体はいくらでもあるからな。

    [ 2008/09/13 19:10 ] [ 編集 ]
    最近これの続編をどこぞの高房が勝手に書いてたが
    さすがに登録されてないことに、このサイトのクオリティの高さを感じた
    管理人GJ
    [ 2008/10/29 12:03 ] [ 編集 ]
    おもしろかったわぁ……
    図書館逝ってきます。
    [ 2008/11/26 21:01 ] [ 編集 ]
    おもしろかった
    この人のやる夫が事件に挑むようです。もお勧め
    [ 2008/12/02 14:27 ] [ 編集 ]
    もうそろそろ一年経つのか、早いもんだ。
    [ 2008/12/11 03:58 ] [ 編集 ]
    っていうかこれ自体、小説じゃね?
    [ 2009/02/16 19:02 ] [ 編集 ]
    一年振りに見たなぁこれ。本当に面白いよなこれ。俺も小説家になりたくなってくよ。とにかく乙
    [ 2009/02/21 00:11 ] [ 編集 ]
    良い話だった感動した。

    俺も頑張らないとな・・・
    [ 2009/03/17 14:51 ] [ 編集 ]
    ものすごくおもしろかったw
    [ 2009/03/18 01:25 ] [ 編集 ]
    エロゲ神の名前に吹いたwちょくちょく やる夫には「死ね!」「やる夫になりたい・・・・」って思ったけど途中でなりたい気が失せたお(・(_人_)・)
    [ 2009/03/25 15:37 ] [ 編集 ]
    面白かったです……
    また小説を書きたくなりましたし、勉強になりました!
    [ 2009/03/26 10:23 ] [ 編集 ]
    希望の持てる終わり方で良かった。
    ほんと楽しかったです
    [ 2009/03/31 08:46 ] [ 編集 ]
    ちょっと図書館行ってくるわ
    [ 2009/04/24 21:17 ] [ 編集 ]
    鼻飛沫吹かされまくったお。
    [ 2009/04/24 23:17 ] [ 編集 ]
    『君は、なんのために小説を書くのかね?』

    この最後で感動した。こういうサクセスストーリーもありだな
    [ 2009/04/29 10:35 ] [ 編集 ]
    やる夫シリーズで一番のEDだな
    [ 2009/05/01 12:43 ] [ 編集 ]
    いいねコレ。
    俺は小説は書かないけど、自分の道を精一杯歩いてみるよ。
    管理人まとめサンクス!
    [ 2009/05/03 17:03 ] [ 編集 ]
    面白かったwいやー良い終わり方だw
    [ 2009/06/04 03:12 ] [ 編集 ]
    面白かった いい話だった
    俺も勉強してみるわ
    何かに打ち込むのは絶対後で活きてくるからな
    [ 2009/07/06 23:26 ] [ 編集 ]
    >>1 面白かった!

    やる美に恋敵フラグが立った時点で、やる夫のラノベの登場人物に
    長門の物言いが付くんじゃないかとは思ってたけど、お約束通りで楽しめたよw
    感謝!
    [ 2009/09/05 22:16 ] [ 編集 ]
    マジで感動しました。
    昔からの夢だった小説家に向けて自分なりに頑張ってみます。
    夢を思い出させてくれてありがとうございました。
    [ 2009/09/15 23:57 ] [ 編集 ]
    序盤のやりとりが愉快。
    もうあの「恋空」も昔のものなのか・・
    このころは斬新な扱いされてたのね。
    [ 2009/09/17 11:41 ] [ 編集 ]
    携帯小説は一度知らずに買った奴を呼んだきりだったが、アレには吐き気を覚えた。今は押入れの置く不覚に有るが実家に帰ったらどこぞにでも売ってやろうかな。
    [ 2009/11/13 21:15 ] [ 編集 ]
    俺、趣味範囲で小説書いてるんだけど・・・一からやり直して、真面目にやってみようかな・・・。
    ただ、他の小説読むのが苦手という・・・。
    [ 2009/11/15 13:30 ] [ 編集 ]
    第七号室の若林先生って「ドグラマグラ」の登場人物だな
    ぜひ読んで貰いたい小説の一つだ
    [ 2010/03/04 20:31 ] [ 編集 ]
    自分に小説書く才能なんか無い…って思ってたけど、これのおかげでやる気が沸いてきました!とても勉強になりました!管理人様GJ!
    [ 2010/03/25 18:45 ] [ 編集 ]
    今、見ても面白い。
    名作は腐らない。
    [ 2010/04/10 11:15 ] [ 編集 ]
    さすがに米欄ではドグラマグラつっこまれてたか
    [ 2010/07/22 01:17 ] [ 編集 ]
    色んな意味で目の覚める作品だった・・・
    [ 2010/08/17 03:38 ] [ 編集 ]
    731をよく見ろ
    [ 2010/09/07 23:56 ] [ 編集 ]
    堪能した(`・ω・´)
    [ 2010/10/28 18:07 ] [ 編集 ]
    今更だが学ぶ系の原点にして到達点だな
    これほど素人に「あれ、小説書くって面白そうじゃね?」と思わせつつ
    なおかつ綺麗にストーリーを〆たやる夫を他に知らない。
    [ 2010/11/30 03:37 ] [ 編集 ]
    泣いてしまいました・・・・・
    ホントにありがとうございます。
    頑張ります
    [ 2010/12/19 15:29 ] [ 編集 ]
    俺も、にわか小説家目指す。
    [ 2010/12/27 21:18 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/01/16 22:07 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/01/19 23:50 ] [ 編集 ]
    1年前に出会いたかったなー。

    まぁしょうがない。がんばろう。
    [ 2011/05/19 20:21 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/04/08 10:00 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2013/08/12 03:04 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2014/11/09 03:13 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: