FC2ブログ
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ古文 ――伊勢物語第八十二段「渚の院」―― 

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:07:14 ID:dz7Avsys0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \   やる夫で学ぶ古文の時間だお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  今日は教科書によく載ってる伊勢物語だお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:08:43 ID:p10E5g2a0
期待age

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:08:44 ID:8vA5Cyuz0
古文の勉強法がわからない

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:08:53 ID:dz7Avsys0
むかし、惟喬(これたか)の親王(みこ)と申す親王おはしましけり
【現代語訳】昔、惟喬親王と申し上げる親王がいらっしゃった
               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ  惟喬親王よ、よろしくね!
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l
★おはします(サ四)「あり」「をり」「行く」「来」の尊敬語。ここでは「あり」「をり」の意味

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:10:10 ID:dz7Avsys0
山崎のあなたに、水無瀬(みなせ)といふ所に宮ありけり
年毎(としごと)の桜の花ざかりには、その宮へなむおはしましける
【現代語訳】山崎の向こうの水無瀬という所に親王の離宮があった
毎年桜の花盛りには、親王はその離宮へいらっしゃった
                    __
                 . ´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                   /:.:./  ニニニ 、:.:.:.:.:\
             ,:':.:/:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:《 ヽ
               //}:.:.:.:.:.∧:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:ヽ }゚,  今年も水無瀬の別荘へ行くわよ
            ハ/ィ’:.:.l_/   { \:.:_:_ト:_l:.:.:.:.V{:.ハ
              |:.」||:.:.:.:N ̄` ヽ ´\:{ヽ|:.:.:.:.:l !::.:!  いいわね!
              |:.l ||:.:.:.:| z=ミ   z==ミ|:.:.:.:.:|」:.:.|
              |:.l_||:.:.:.:.    ´    |:.:.:.:.:|:.:.:l|
              |:.:从:.:.:込、  ー  ´  ,|:.:.:.:.:|:.:.:リ
            )∧:.ヽ:.:l:.:.〕ト  _ ..イ:.|:.:.:.:.从/
               ヾ:.\:イ: :|    |: :/:.:.:イ__
              イi:i: : : : : f´__  `7:.イ: /i/ハ
               / |:i:i: : : : : |´    ∨: : : /i//  、
           / .、|:i:i: : : : : |´ ̄ ̄/: : : /i//  / ヽ
           --ミ、 }ヾiト.: : : :|    /: : : イi ィ’     __\_
         / / ハ { ヾiト: : :l m /: /i イ    /}  王 ゚,
          {   ' /l}八   \ヽ! 〃イi/   トイ 親  _}
         人    ノ!  ゚,  ヾ:、 { /     .ノ  \.  /  ヽ
          {ヾ:i:i:i:i:i:イ /}   }l芥i{     {    }イ      ノ
★ここの「おはします」は「行く」の意味
★「『なむ』おはしまし『ける』」は係り結び
★水無瀬は現在の大阪府三島郡島本町にある。京都から見ると山崎の向こうである

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:10:51 ID:qRcjVUFUO
古文の勉強になるかな

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:12:07 ID:0osBOgnX0
これは授業でやったなあ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:12:18 ID:dz7Avsys0
その時右馬頭(うまのかみ)なりける人を常に率(ゐ)ておはしましけり
【現代語訳】その際には右馬頭であったある人をいつも連れて行かれた

.    /:.:.:.:.:{    イ:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.\         
    ':.:.:.:.:.:.:V´ ̄/}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ        
    i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:./:!、:.:.、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.゚,               ____
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`7|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:7廾ト :.:.\:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.             /右馬頭 \
    |:.:.:.:./:.:.:.:.:./ i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:./  l/  \:「\:.:!:.:.:.:.:. i           /  _ノ  ヽ、_  \  またあそこかよ
   V:.: ':.:.:.:.:./ .ィ:.:.: i:.:.:.:.:.: l:./        r气:.:|:.:.:.:.:.:.|         /  (―)  (―)   \    はいはいついていくお
    }:/:.:/:.:./ / |:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.| xf弐ミ      V:.:.:.:.:.:. !         |     (__人__)     |
    .イ:.:.:':.:.:.{ .八│:.:.:|:.:.:.:{:.:.|"         〉 }:.:.:.:.:.:iハ        \     ` ⌒´      /
  /:.:.:./:.:.i:.:.V:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:l 八           人:.:.:.:.:| l}        /´           `\
 ./:イ:./:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:|′     ー ’.イ:.:.l:.:.:.:.:|            ↑
 {/ |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:|           /:.:.:.∧:.:.:.:|         主 人 公
  │:.:.:.:.∧:.:.:.:.:从:.:.:.}:.:.:.:|    7 ー‐≦:.:.:.:/ }:.:.:ノ
  │:.:.:./ }:.:./⌒ヾ:.:.:.:.:.∧   /\: : :\:.:./ヽ.ノイ

★ゐる【率る】(ワ上一)連れて行く。引き連れる。

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:13:21 ID:qYgsrtrK0
期待親王かわいい

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:13:36 ID:dz7Avsys0
時世(ときよ)経(へ)て久しくなりにければ、その人の名忘れにけり
【現代語訳】年月が経って昔のことになってしまったので、その人の名前は忘れてしまった

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|      |    やる夫だお!どこからどう見てもやる夫だお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !  名前忘れるとかイミフだお!!
     /     `ー'    \ |i
   /     右馬頭  ヽ !l ヽi
   (   丶- 、・   ・   しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
      |  r ` (;;;U;;)__  )Y^V^ヽl
     (_ノ  ̄  / /
            ( _)

★伊勢物語の主人公は在原業平だが、作中で名前がはっきりと書かれることはない

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:14:29 ID:ttB0g0230
「率る」は昔は「ひきいる」じゃなかったんだ

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:15:48 ID:dz7Avsys0
狩は懇(ねんごろ)にもせで、酒をのみ飲みつつ、やまと歌にかかれりけり
【現代語訳】親王は鷹狩りにはあまり熱心ではなく、酒ばかり飲んでは、和歌に没頭していた
                           __
             __,,..-:‐::─::─:‐:‐:-<´__  ̄`ヽ、
          ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
        /: : : : : .:/-‐‐'" ̄ ̄ ̄ ̄゛`ーi:: : :`ヽ、___
          /: : : : : : ::/__,.:-‐:─:─:‐:-:─:─|: :ヘ'" ̄  /  鷹狩り? あんなの野蛮よ野蛮
       /: : ;/: : : :/"::{::、:.: : : : :\:: : : : : : :|:.: :ハ. 、-:ヘ.、  蛮族のするスポーツだわ
        /: :;ィ'|: : : : {:: :λ::\:.: : : : :\:.: : : : :|:.: : :|  \:.:ハ   代わりに貴族の間で野球を流行らせましょうよ
      j;/ .|: : : : |:.:/ ∨: :|\:: : : : :|\:;ィヘ|: : : |    ,>:.:}
     く.    |: : : : |::|  ∨::|  \:: : :|,/\:|: : :/:ヘ,/λ::|
      〉   |: : : : |::|/´`ヽ:|   \:|,____ }:.:/:: :|:.: : :|'|:.:|
      /____,|:: :|:: :|:j __,, `ー'"   オ弐テ7j;/::.: :|:.: : :j |::j
      |:.|:: ::ハ:: :|:: :|マ弐チテ"     V:ィ:;リ,,' ハ::.: :j: : :/ レ'
      |::|: ::{ ∨:.: :|、込ィ:;リ_,'     、  ̄"´ 〈:: : :/:: :/
      |:j|: ::ゝ、{: : :∧" ̄              〉::/:: :/
      |' |: : : : :ヽ、: : :ヽ、 ,ヘ、        ,.ィ::/|;/
          ∨: : : :: : :;r'^ヘ:>‐-`-、-‐r<´_:|;/
         ヽ、:ト、:.:.:_}  r,〉  \____,}   /∧
           ` `{二二ニl、   \ニニ| //、 ヘ、
              |" ̄ ̄~}、_   \j // ヽ、ハ
              |      j / `ー-、_//、  ,r‐┴-、
              |     ,     /:::j::::;> |`ー-‐'´|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ、_,ノ'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|親王 | ̄ ̄
                            |  専 j
                           `=='´

★ねんごろなり【懇なり】(形動ナリ)1.入念だ。丁寧だ。熱心だ。2.情愛が細やかだ。仲むつまじい
★「せで」は「しないで」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:18:12 ID:BMsPPR9X0
これは期待

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:18:26 ID:dz7Avsys0
いま狩する交野(かたの)の渚(なぎさ)の家、その院の桜いとおもしろし
【現代語訳】今、鷹狩りをしている交野の渚の家というところがあり、その屋敷の桜がとても趣深い
   _,,; -、
   ヽ-''-`ヽ、   /)
     ,-、   \(
   ( (ヽc==( )`)i iヽ
   (::彡`(    ̄`ヽ ヽ)
    ヽ( ヽ     \|i
       ̄     ,,--、`ヽ、
            `ー' ̄`\ ,、     /_)
               , -、,、 ( )     〉ノ
            /⌒'i  _)-、\    /
            >  ::))),'   ) iヽ|)/
            (___、ノ;' '-'"ヽ '\Vヽl)
          ,-、,-、ノ (  ,ノ===;;ヘヽ*))
       ,-'~`ヽ....  )"~) ヽ~   /``\\ ( ,,゚Д゚)
       ヽ,  ノ(,,゚Д゚)⌒`,ー'ヽ)⌒,,,^-, ,ー` ヽ,,と   )o
         ニ= ''''iヽ_ノ!!!ヽ_)ー;;;;;ヽ__)``ー-、,, "'し´ ────┐
       (   ノ  )               "''ー───┐ │
        '-''' `ー'             ┌──────┘ │
                         │ ┌──────┘
★渚の院跡は大阪府枚方市にある    │ │

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:20:58 ID:dz7Avsys0
その木のもとにおりゐて、枝を折りて挿頭(かざし)にさして、かみ、なか、しも、みな歌よみけり
【現代語訳】馬から降りてその木の下に座り、枝を折って髪に挿して、身分の上の者も中の者も下の者もみな歌を詠んだ
                          │ │
                          │ │>>20の枝に続く
                      _   |  │
                      \`ヽ、| 丿
                       \, V/
                          `L,,_
                          |ヽ、)  ,、
                         /    ヽYノ
                        /    r''ヽ 、.|
                       |     `ー-ヽ|ヮ   (親王)「こら、座りなさい。ていうか服はどうしたのよバカ!」
                       |       `|
                       ヽ、      |
                         ヽ____ノ
                         /_ノ ' ヽ_\
                       /(≡)   (≡)\
                      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                      |     |r┬-|     |
                      \      `ー'´     /
                      /  右 馬 頭  \
                      (  |          |  )
                      \|    э    |/
                        (    ,,,,    ,ノ
                        \  、(U)ノ ノ
                          \/  / 
                          /  /\
                       ⊂⌒__)__)

★ゐる【居る】(ワ上一)「動かないでいる」「――している」などの意味ももちろんあるが、「座る」がもともとの意味

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:19:48 ID:ttB0g0230
「~せで」って今でも言いそうな言わなさそうな


交野って地名近くにあったような

51: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2012/11/10 20:19:25 ID:/ygV/Kxl0
>>21
「せんで」なら使うけどな
これはまた違うか?

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:28:20 ID:ttB0g0230
>>51
「仕事もせで2chばっかりするな!」
みたいな感じかと思う

「せんで」は
「仕事?せんで」みたいな感じでちょっと違うと思う

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:24:04 ID:dz7Avsys0
馬頭(うまのかみ)なりける人のよめる
  世の中に絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし
となむよみたる
【現代語訳】右馬頭だった人は「世の中に桜というものがまったくなかったならば、
春の私たちの心は静かだろうに」という歌を詠んだ
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\  やる夫は和歌は超得意なんだお。知らなかったのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

★「――せば――まし」は反実仮想。「もし――だったら――だろうに」
★のどけし(形ク)未然形は「のどけから」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:26:13 ID:dz7Avsys0
>>23の歌は「桜がなければ散りゆく花に切ない思いをしなくてもすむ」という感じに解されるが、
 第一皇子でありながら皇位に縁のなかった惟喬親王に向けた歌とする見方もできる
     ___
    /ノ  ヽ、_ \ 
   /(●) (●.) \    母が藤原氏出身だった弟が天皇になったんだお
 /  (__人_,)    \  いっそ天皇になる望みなんて最初からなければ
 |  l^l^ln ⌒ ´        |  親王もあんなひねくれた性格には……
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ馬頭   \   (親王)「あんた、また私の悪口言ってるでしょ! お見通しよ!」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:29:27 ID:ttB0g0230
これって西暦何年くらいの物語?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:26:51 ID:dz7Avsys0
伊勢物語一段は短いからすぐ終わるなwwww
質問回答
>>26主人公在原業平は825-880の人だそうだ
>>37「で」の成立はそうだろうと手許の古語辞典には書いてある

古文の勉強法はよくわからんがこのくらいの長さの文章なら品詞分解して読んだらいいと思う
「にけり」→完了「ぬ」連用形、過去「けり」とかはここでは一々書いてないけどそれも全部

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:29:24 ID:ttB0g0230
>>54
まだ安定してた時代か

27: >>25訂正「☆の歌は」→「>>23の歌は」 2012/11/10 19:30:27 ID:dz7Avsys0
また、人の歌、
  散ればこそいとど桜はめでたけれ うき世になにか久しかるべき
とて、その木の下はたちてかへるに、日暮になりぬ
【現代語訳】また、それに対してある人は「散るからこそいっそう桜は美しいのです。この世に永遠のものなどありましょうか」という歌を詠み、
その木の下を立って帰るころには、日暮れになった
                     ___
    / ̄ ̄\           /⌒  ⌒\  知らぬ間に腕を上げたな、やらない夫
  /   _ノ  \   プス  /(● ) (● ) \ 
  |    ( ●)((ニ~`ヽ、  /:::⌒(__人__)⌒:::::: \ (やらない夫)目、目! 入ってる、入ってる!
. |     (__人__)((_⊂>ヽ|     |r┬-|        |
  |     ` ⌒´ノ    \ \     `ー'´       /
.  |         }     ゝ-| うまのかみ     ヽ
.  ヽ        }       \          ヽ    \
   ヽ     ノ.           \ 
    /    く   \          \

★「散れば『こそ』……『めでたけれ』」は係り結び
★いとど(副)1.いよいよ。ますます。いっそう。2.ただでさえ。そうでなくてさえ。ここでは1の意味
★「なにか久しかるべき」は反語。「久しいものなどあろうか、いやひとつもない」

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:33:09 ID:kkJGc95V0
受験古文がうんこすぎるんですが
古文以外は合格できるレベルだけど古文だけうんこすぎるんですが

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:39:27 ID:ttB0g0230
>>28
もうウンコになってしまえ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:36:54 ID:dz7Avsys0
御供なる人、酒をもたせて、野より出できたり
【現代語訳】そこへ、お供の者が、従者に酒を持たせて、野原の方からやってきた

      /     V            ` 、 
     ./    /       ノ   ,. ヽ  ヽ             私は御供。私から見て右手の人間は従者
    /    ,'    / / | !   ヽ   ゙  `,            この湯呑みの中の物質はCH3CH2OHをを一定程度含む液体
   '     | 1 ,  ィ/ ⌒ |ハ..   i  | :!..! :!           すなわち酒
   ,    ∧从 , イレ,.== l! '.  ト、 ,' :i::::!:ト           神経系に麻痺を生ずる働きがあり、依存性もあるので服用には注意が必要
  ./    ,-.、!  ゝ | 彳ィ:::!`  ヽ ノ_ ノ::/:::/:,            お酒は二十歳になってから
 /   , f ハ ! :::トゝ 辷'ノ     ゙f:ィヒ::::/:::/!/                                __   __
./   .::/  ゝ. |  :|            トj i/レ' '                             ,  ´    `´   `'' 、
'  .::/  ::::/`|  :|       、 _ ′`/                                /  /      ヽヽ  \
  ::/ .::::/.::::|  :ト、         , '|                                .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
 :::/ ::::::::::: 「|   |、 ヽ __  _ イ:: │                             ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙
 /  :::::::. ノ !  ヽヽ__く_´!/!::::|::: |                                   / f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
./ ::::::: , ´   ヽ! ゙!  /::|:::!:: |::: |                                       f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |
 /::::::/       ヽノ   ヽ、:j::: !::: │                                 l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
,::::::::::!/      、`    `! ヽ!::: ノ                              |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!
:::::::::::!       ヽ    〇ヽ, !/                                    f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
::::::::::| l       |     \                                  `Viヾ.!     '      j /| /
::::::::::|`|       ヽ      ヽ        ,. -―_-_、                        !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /
:::::::: !. |     ___ _ イノ  --   !    _/    ー_‐_、ヽ__                      \ルヽ .    ,.イノレ'
::::::::::ヽL __, ィ´     _L... --- ─── ´      , ―r-`′|                       ` rノ ` ´  |' -..
::::::::::::: !  ̄ ヽ                  __. -‐ ´    |ノ キ `!                     / |‐-   -‐ヽ  \_ __
:::::::::::::::!    \       _ r ´ ̄            | ゞl!ノ|                  rィl´    |-- ― -- /     //ァ
::::::::::::::ヽ     `   ̄ ´O ノ__            ゝ== '                  イ ||.     |ニ ニニ ニ! __ // ハ
::::::::::::::::: { ̄ ̄ ̄ ヽ      /    ̄_ ̄_`ー'二二ヽ______                 /  <~ ` 、 |    〆´ __ ゝ/  |
:人::::::::::/¬── く     |!    ゝ二二二二二二二二二二フ           r'    |:::\  ゙ヽ.._/ ,.. :´ .:::::::::::|´   |

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:41:28 ID:dz7Avsys0
この酒を飲みてむとて、よき所を求め行くに、天(あま)の河(がは)といふ所にいたりぬ
【現代語訳】この酒を飲んでしまおうということで、飲むのによい場所を探して進んで行くと、天の河という所に着いた

         、ー'ヾー、;/~; ::  ; : ; ; :  `/、`―-、,~
         〈, l~⌒|:|i ;! ;: : :ヾi:: :  :;lソ/〈,, _|_,ノ
          |  :il゚ ; ;: : :: :;:: : :i'|!ノ/ヽ、 ⌒ゞ     (親王)ここで飲むわよ!
          ヾ゚*:i! .: ;| ;: :  'l::: : :l|!: |iヾ  i  l|
          _,lヾ:i|: ; ;l: :: : :`;: .' :|l: |!   |  /i、     (やる夫)なんかサバイバルな感じだお
          / 、:!|: ;l: :: ::`;: .、, :li:゚ |l i \l/ _ノ ヾ
          |`ー-:i!: ; i: :: |::;: .' ;' :l:|`l'´`べ゙^´ |゙"/
          ヾ_、:il: ; ';: ::: l: :: :  :i: |   l i   ハl
          /、,/!|: ;l: :: :!::`;: .、, :li:゚ハ、_,_/ヾ_/、ヾ
         _/´^`:il: ; ';: :: ;': :: : : :i:/_,ヾ_/'´ ̄ゞ_
          ハ、_.,:i: ;: : :: :`;:': : :l: +゚:/_,ヾ_/´ ̄
          ,/'_:i: ;: : :: :`;:': : :li:゙ |` l'´`べ゙^´
          `ゝ`i: ;: : :: :`;:': : ::l:/ ハ |_  /i、
          :i: ;;i ;: : : :.:    i:゚'゙/ヽ、 ⌒ゞ_/^ー'|
゙;、;;;`゙;;゙;、;;;`゙;;゙;;、゙;;、゚ '。 :i: :; ;; ;: ::.:':  :l|//`゙`゙;;;`;゙-;、;;`:;゙;-
゙;、;;`゙;;゙;`゙;;゙;;、_,,-―`\、ヾ ': : :;: : / : ;|/_,ーi`-、、;;`:;
:::::::::::::::::::::::::::::....... ` ヾ゙゚'`゙`ヾソ/"' ''゙ハ: ":ツ/r'´.......:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::......゙ ,ヾ、_ l / , _;;,ソ:;  ノ   .......:::'::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........   _,      ............::::::::::::::::::::::::::::
         `~゙`゙` ̄`''―--'´`-、,,-―'´ ゙̄~^´

★「飲みてむ」の「て」は完了の助動詞「つ」の未然形
★天の河(現・天野川)は大阪府交野市・枚方市を流れ、淀川に合流する河川。流域には七夕伝説が残る

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:43:34 ID:dz7Avsys0
親王(みこ)に馬頭(うまのかみ)、大御酒(おほみき)まゐる
【現代語訳】親王に右馬頭はお酒をついで差し上げる

                . ´ ̄ ̄` ー 、
              /:.∠二二. \:.:.:.:.:.:.\
              .ィ 7:.:/:.:.:.:.:.、:.:.:.\}:.:.:.:rヘ:.ヽ
            ,:': /:.:/:.:イ:.:.:.:.:\:.:.:.!:.:.:.:{ヽ/:.:.:゚,  あら、やる夫のくせに気が利くじゃない
              /:.:.:i:.:.:lX |、:.:.:.:.:厶斗:.:.:.:∨、:.:.:.i
            ':.:.:.:.{:.:.:| ヾ\:.:´ヽ):.ハ:.:.:. ! ヽ:.|
          i:.:l:./il:.: 芹ハ   イ笊Ⅵ:.:.:.:| V:.:|
          |:.:l:.Ⅵ:.:.| Vリ    Vり :|:.:.:.:|)./:.:.:!
          l:/!:.:.:|:.八  `  ,    |:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
           { V从:.:.: \ `    イ|:.:.:.从:.: /!
             }\:.l:.:.≧ー   N:.:./:.:ル’ノ
             _j:.:厶イ /’    刈〕ト.__
            /|: i:i:i : : : |====ミ /: : : : /i/ハ
              / :|: i:i:i : : : l     ,: : : : :/i// ヽ
           '  ∨∧: : : |     /: : : :/i//   r「\
           /    ,∨∧: : |    , : : : /i//   /ハ ヽ
        ./  i   V ∨∧: l rヘ i: : :./i// ゚, /<X 〉 /、
     /   !./{   ∨∧|ノ/ハ | : /i//   }"   ヾ/ ノ  \

★おほみき【大御酒】(名)天皇や皇族が召し上がるお酒をうやまって言った語
★まゐる(ラ四)ここでは「与ふ」の謙譲語。差し上げる。献上する

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:44:30 ID:QiqaKkj+0
面白いな

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:46:08 ID:dz7Avsys0
親王ののたまひける「『交野を狩りて天の河のほとりにいたる』を題にて、歌よみて杯(さかづき)はさせ」とのたまうければ
【現代語訳】親王がおっしゃったことには「『交野で狩りをして天の河のほとりに至る』という題で、
歌を詠んでから杯に酒をつぎなさい」とおっしゃたので

           /:.:.:.:.:.   -────\:.:.、:. ===ミ
        /:.:.:.:.:.:.:/   -────ヘ:.:.:\ __ }
      r─‐ 1:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l\:.、
     /___/}:.':.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.、 ∧   歌を作ってから酒をつぐのよ、いいわね!
      l\イ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:∨ヽ\
      |:.//_j:.:.:.:.:.:|:.:.:lⅣ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Χ:.ハ:.:.:.:.:.|\:\〉    (やる夫)また親王の思いつきかお…
       /:.:./  :.:.:.:.l∨ート、 \l\:.:.:.:/::ハ!│:.:.: |、 }:.!     (やらない夫)お題が長すぎだろjk
    / /:.:./ / !:.:.:.:.:! んヤ心、 \ 丶 ≠气 |:.:.:.: |:∨:.|
    ∨l:./ /:.::|:.:.:.:.:l 乂zツ             |:.:.:.: |:.厶:l
      |:.V:.:.从:.:.:.:.:.:、  厂l -、 _'_   ,小:.:.:〃 ! `ト --- ミ
     Vハ:.:.xヘ:.:.:.:.:.l\.|  / ) }  У .ィ: : !:.:./i:i: :|   }     ヽ
       ∨: :ヽ\:.:ヽ ノ/   /一 / /|: : !:イ: i:i: :|        ′
       /^\: :\ヽ/´、 /  ̄  /|: : : : : i:i: :|       /
        .′  \: :V    ̄ ̄`Y ̄ /|: : : : : i:i / // ̄⌒ .′
      i      .ヽハ     -─‐{二 イ|: : : : /i:/ .イ    イ
      |   / ̄/:i:i:|    ___}    |: : : /i:/ /  ./ ̄
       /  /  {: i:八       ノ:\  |: : /i:/ /  /

★のたまふ(ハ四)「言ふ」の尊敬語
★「のたまうければ」は「のたまひければ」の音便形。変則的な音便である

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:50:47 ID:dz7Avsys0
かの馬頭(うまのかみ)よみて奉(たてまつ)りける
  狩り暮らし棚機女(たなばたつめ)に宿借らむ 天(あま)の河原(かはら)にわれは来にけり
【現代語訳】右馬頭は「日暮れまで狩りをして過ごした。今夜は織姫に宿を借りよう。ちょうど天の河の川原に来たところだ」
と歌を詠んで差し上げた

      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 * 即興でこのレベル
     /   ⌒(__人__)⌒ .\    もはや天才としか…
  + 。|      |r┬-|    |  + 。
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。
       /  右馬頭  \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'

★たてまつる【奉る】(ラ四)ここでは「与ふ」の謙譲語。差し上げる
★たなばたつめ【棚機女】(名)1.機を織る女性。2.織姫星

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:54:59 ID:dz7Avsys0
親王(みこ)、歌をかへすがへす誦(ず)じたまうて返しえしたまはず
【現代語訳】親王はこの歌をくりかえしくりかえし口になさって、返歌をお作りになることができない
                       -―-ミ ____
                  ´. : : : : : : : : : : : : : : : `丶、   「かりぐらし……たなばたつめに……あるたいる……じゅうろくこうねん」
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                  : : : : : : :/=-―   ―-ミ : : : : : : : : :\
                /.: :_:/: : : :/           ヽ: : :.ヽ : : : : :ヽ
            /:/./: : : :厶-‐==: : :==‐-ミハ: : : :.': : : : : : :.     (やらない夫)「おい、やる夫がいい歌作りすぎるから
            / , /: : : :/.:.:i: :.|.: : : : : : :.\: : : .:'; : : : マヽ : : : :.             親王が返すのに困ってるじゃねえか!」
          ∧ .//: : : :/: : :|: :.|: : 、: : : : : : :ヽ.: : :i: : : : ∨ \ : .:
           /: :У.: : :.\.: : :.|: :.l\.:.\: : : : : :|: : /: : : :.'.\ 〉.: :    (やる夫)「そんな…やる夫は親王が喜ぶと思って…」
           ,′:λ! : : : i :\/|: :.|  \: \: : : :|/: :|: : : : :| ∨.:.:|
            : : / /|.: : : :|: : :/\: |   \.:.ヽ/ヽ: : |.: : :. :.|/| : : :|
           i:.:〈 / :|.: : : :lマ⌒≫xヾ‐   ー弋",x≪⌒ヽ: : : :.||| : : :|   (長門)「閉鎖空間が発生している」
           |.: :/  | : : : 代 r':i:::抃       イr':i:::ハ リ: : : : ||| : : :|
           |: i \_|:、: : :ヽ 弋辷ソ       弋辷ソ |: : : : :||| : : :|   (やる夫・やらない夫)「!」
           |: |: :|: :|: :\i:、\               |: : : : :|⊥| : : :|
           |: |: :|: :|: : : : 个一     `         :|: .: : : | : : : : : !
           |: |: :|: :|.: : : : :|:人      ~'⌒     / ; : : : : ;.:.:./.: .:/
           l;八 |: :|.. : : : :| : : >         イ=、/.: : : :./.:./| : /
            __,.L.:|'. : : : :|/:::/::::::〕  ー=≦  !:::/.: : : :./L/ 」_/__
           ∧:::::::Vハ.: : : |::::::::i'´           ∨.: :..;イ/ ::::/ /:::::::/}
         ,  ':::::::::Vハ: : :|::::::::ト、`ヽ   =-― / : //'::::::/ /:::::::;ハ
          i  \:::::\\|::::::: V`'ー――――厶ィ::::::::::://:::::/  }
          |   \:::::\\:::::::マニ二二二二ニア::::::://:::::/    |

★ずず【誦ず】(サ変)唱える。口ずさむ。「ずんず」とも言う。ザ行だがサ変
★「たまうて」は「たまひて」の音便
★かへし【返し】(名)返歌。返事として詠む歌
★「え――ず」は「――できない」

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:58:07 ID:NVmO+vlK0
>>40
やっぱりハルヒはかわいい

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:57:11 ID:ttB0g0230
ハルヒ頑張れ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 19:59:09 ID:dz7Avsys0
紀有常(きのありつね)御供に仕(つか)うまつれり。それがかへし、
  一年(ひととせ)にひとたび来ます君まてば 宿かす人もあらじとぞ思ふ
【現代語訳】紀有常が親王の御供としてお仕え申し上げていた。彼が代わりに返歌をした
「織姫は一年に一度だけおいでになる彦星様をずっと待っているのだから、他の男に宿を貸してくれることはありえないと思います」

     /有常\
   /   _ノ  \   .___
   |    ( ー)(●)  ( ⊂⊃ )   これで親王様が機嫌を直してくれるといいんだがな
.   |     (__人__) ホワッ ̄ ̄     宿貸す人もアリエッティなんてな
    |       ( ( ノ
   .l^l^ln    ⌒ }
.   ヽ   L     }  ∩ ノ)━・
    ゝ  ノ   ノ / _ノ´
   /  /    \/  |
  /  /       '  |
. /  /      |ヽ__ノ

★つかうまつる【仕う奉る】(ラ四)1.「仕ふ」の謙譲語。お仕え申し上げる。2.「なす」「行う」「作る」などの謙譲語。
                    3.謙譲の補助動詞。――し申し上げる。ここでは1の意味
★ます(サ四)1.「あり」「をり」「行く」「来」の尊敬語。2.尊敬の補助動詞。――なさる。ここでは2の意味
★「あらじ」の「じ」は打消推量の助動詞。「ないだろう」

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:01:54 ID:dz7Avsys0
かへりて宮に入らせたまひぬ
夜ふくるまで酒飲み物語して、あるじの親王、ゑひて入りたまひなむとす
【現代語訳】水無瀬に帰って親王は離宮にお入りになった
夜が更けるまで酒を飲み、語り合って、離宮の主である親王は酔って寝室に入ろうとなさる

/.:.:.:.:.:.;i.:.:.:.:.:.::;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:.::,:,:,.:.:.:.:.:.;:;:;.:.:.:.:;:;::.:.:;:;:;::.:.:.:.::、;:.ヽ
.:.:.:.:.:.;:;l:.:.:.:.:.:.:;:;:;:l:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:;:;:;i;:;:.:.:.:;:;:;:.:.:|、;:;:;:.:.:.:i;:;.:.:i
.:.:.:.:;:;:;l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:l;:;:;:.:.:.:./ |;:;:;:.:.:.:.;:/|;:;:.:.:.ト;:,:,.:.l ヽ;:;:;.:.:.|;:;.:.l
:.:.:.:;:;:;l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:|;:;:;:.:.:./ |,:,:,:.:.:.:;/ .l;:;:.:.:.l |;:;.:l/};:;:;:;:;.:.トr+-‐‐、  今日はホントに楽しかったわね!
:.:.:;.;:;:|:.:.:.:.:.:;:;:;:;:|;:;:;:.:./\l,:,:.:.:./  j;:;:.:./ l:::/  .l;:;:;:;:;:.| i::|   }  アンタたち明日も私を楽しませなさいよ!
:.:.:;:;:;:|:.:.:.:.:.:;:;:;:;:l;:;:.:./_.|,:`:x'    /;:;:./ //./゙ {:;:;:;:;:;:| l::!   |  あたしはもう寝るから
:.:.:;:;:;:l:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;l;:.:;イ::;:::j/(つTヾ /;:./ / 〃   |i:;:;:;:;:;l//  / l
.:.:.;:;:;/`>、:;:;:;:;:|;:/i l:::::illii;:::::リ //  '  "   l.|;:;:;:;:;!/f=‐'゙ /
:.:./ /,/lヽ;:;:;:;レト{ ヽっ::ノ:::{      ゝ   ノ.|:;:;:;/ .|   /
:.;:.ヽ'. >  >ヽ;:;:ヽ   ヽ;;;;=''"    _,,ィ  /_=!:;:;/  .l  /
\;:;:,\へ!  ヽ;:;.`、、      l ̄ ヽj ,イ.!='' /;/ヽ、 /  〈_/i
  ヽ;:;:;.,\   ヽ;::;:ヽミ'''ー- ,,,._`ー_'',/.//  /:'   )^''、  `ヾf゙〉
   ヽ;:;:,<¨ヽ、  ヽー-≧ニェェ‐-=,,_ //   '  // i  `''、ー-'
    ):;:;:;.ヽ \  Y^ヽ    ̄'''ー--'   イ / ノ    ヽ

★「せたまふ」は尊敬の助動詞「す」の連用形に尊敬の補助動詞「たまふ」で「――なさる」
★ゑふ【酔ふ】(ハ四)1.酒に酔う。2.心をうばわれる

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:06:35 ID:dz7Avsys0
十一日の月もかくれなむとすれば、かの馬頭のよめる
  あかなくにまだきも月のかくるるか 山の端(は)にげて入れずもあらなむ
【現代語訳】十一日の月も沈もうとしているので、右馬頭は次の歌を詠んだ
「心ゆくまで楽しんでいないのに早くも月は沈むのか。山の稜線が逃げて月を入れないでいてほしい」
                  ......-‐‐-.......    _ .  -―
                ,....::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::....    _ - 二
               /.:::::::::::::::: -‐====ミ::::::.\    _ -‐
     _ .  -―  7.:::/.:::::/'" . -「 ̄ ̄``丶、\:::::.ヽ /    .. - ´ あたしにまだ寝るなって言うの?
   ̄       =く::::/.::::://.:::::::|:::i:::::::::::::::::::.\ ';:::::::::.  /      わかったわよ。起きてればいいんでしょ
          |l≫='.:::::/'.:::::::/ |:::|:::::::::::::::::::::::::.\::::「三≫,
          /《__/.:::::/.:::::/-‐-|:::|:i::::i::::::::::::::::::::::::.V\_》/
        // 人i:::::::l::::::/ x=ミヽN:|::::|:::}:::イヽ:::::::::::ヽ 7トミ
  ̄ `ヽ、 〈〈//:|:::::::l::::::Ki::::::::ハヽ八八ハ厶ハ:::::}::}:::}_/|::.  `ヽ
―--  _ `_ 〉 く|::::(|:::::::l:::从 Vし'/    ヽ ん:::ハ从ノ::|:::i:ハ|::::.、  i }
       ,/∧/!:::::|:::::::l:::::{ , ,`゚¨  ___ し'/イイ:::::ノ::八{|::::::::. 〈/    _ -
      〈/ ゙八::::|::::斗::::ゝ /´       ̄ ̄ `ヽ {⌒Vヽ‐`Y::::ハ  ̄
     _ -‐_.7 ,Xi´\! / /         ̄  -   ハ } 「 ト、∨:;^ヽ
  /   / / /  /`i / //         \ トヘ |. } ト-- 、
    /     | rヘ | //          _     | ヽヽ!ハ/    \
   _ .  -― rく ! ト{ノ  /              - _   \   \ ー
            人|| j  /                 ‐- _     丶

★月齢11の月は午後出て未明に沈む
★「かくれなむ」の「なむ」は完了の助動詞「ぬ」の未然形に推量の助動詞「む」
★「――(未然形)なくに」で「――していないのに」は和歌によく見られる。「な」は古い打消の助動詞の未然形と解される
★まだき【未だき】(副)早くも。もう「まだきに」「まだきも」の形でもあらわれる
★「入れずもあらなむ」の「なむ」は他に対する願望の終助詞。「――してほしい」
★親王を月にたとえているのは言うまでもない

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:13:28 ID:dz7Avsys0
親王(みこ)にかはり奉(たてまつ)りて、紀有常、
  おしなべて峰(みね)もたひらになりななむ 山の端なくは月もいらじを
【現代語訳】親王に代わり申し上げて、紀有常が次のように詠んだ
「一律に山の峰も平らになってしまってほしい。山の稜線がなければ月が沈むこともないだろうから」

    \::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ_,,:::-‐''::::::::-'''"::::::::::\         ゙''-、::::::
     ヽ:::::::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::_.. =`-ー'┬┬'":::::::::::::::::::::::::::::::`-,       \:  (やらない夫)そう歌ったものの
..''ー ..、  .ヽ:::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::_::/      .,ノヽ:::::::::::::::::::::::::::_,,.. -ー'':ヽ                 俺たちのお月様はもう沈んじまったようだ
    `''-、  \:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::ヽil.ll      /::::::::ヽ:::::::,..ir‐'"゙_::::::::::::::::::::::ヽ 
      . \ /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/ |::::|     /:::::::::::::_..≪/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ       (やる夫)今日はよく遊んだから仕方ないお
         ヽ::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/::::::::ノ゛  !::::!    ./::::::,..-'" /::l::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ヽ:::::!:::::::::::::::::::::::::::/::::::/     .ヽ:ヽ   /::/   /:::::::!:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     (やらない夫)俺たちも寝るか
           l│:::::::::::::::::::, ''/:::::/       ヽ:::! .l.〃   ./:::::::.,.. |l::::::::::::.,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            リ::::::::::::::::::/ │:::i′       .h'! iく   ./:::::/ /::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i:l    (やる夫)そうするお
  .,,,         l:::::::::::::::/  !:/                  /:/  ./:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::!
    `'ー、、      l:::::::::::/   !/                 メ´   /::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::!
       `'-..、   .!:::::::l   |                    l::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::│
          `'- 、_ |::::::|      ,,..、                 l::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|
             ~゙''''!- ..,,_  .' !、,,!   .゛          l:::::/::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::!
                   `'、                ,..   /:/::::::::::::::::::::l::::::::::::::::/:::::::::::.,-:::::::!      第八十二段 おしまい
                       ,| --、          il!'} l  .〃::::::::::::::::::::::│::::::/:::::::::::::::/:::::::::/
                    ,/゛    .\       }::.! .l ./::::::::::::::::::::::::::::_l ‐"::::::::::::::::/::::::::/   _.
                /        ,..┴、     l:_:lr'"::::::::::::::::::._,, ;;l'"│:::::::::::::::,/::::::::::/   /::::
                ,..‐"      . /    .\  ''!モ-k-―ー''''"´::::, '":::::::!:::::::._/゛:::::::::::/ , /:::::::::::
             ,.. ‐'´      ,, ‐"        >、 .!i:::i/::::::::::::::::/:::::::::::::iン‐″::::::::::::::ィ゙‐'゛:::::::::::::::::

★たてまつる【奉る】(ラ四)ここでは謙譲の補助動詞。「――し申し上げる」
★「なりななむ」は「なる」(ラ四)の連用形「なり」、完了の助動詞「ぬ」の未然形「な」、願望の終助詞「なむ」
★「いらじ」の「じ」は打消推量の助動詞

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:15:34 ID:ttB0g0230
くそ、可愛いぞ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10 20:17:06 ID:QiqaKkj+0
俺の古典のBBAよりわかりやすい






関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    なに素知らぬ顔で更新してやがる。

    復活するって言った矢先に休止状態に至った理由と謝罪。
    裏やる夫ブログや既存スレの更新意欲と予定とかまずやることが山ほどあるだろうが。

    とりあえずサクラとセクロスはすぐにまとめろ
    [ 2014/02/27 22:57 ] [ 編集 ]
    ※45635.
    しゃぶってよ。怒ってんの?(棒読み)
    [ 2014/03/01 00:35 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2016/05/30 08:02 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。