FC2ブログ
2021 01123456789101112131415161718192021222324252627282021 03
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



カテゴリー  [やる夫がフューラーになるようです ]

やる夫がフューラーになるようです 第16章 前編 

1 ◆Qx5/ucOlCU :2009/05/03(日) 13:14:19.49 ID:9gN3vK0f0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 ◆Qx5/ucOlCU :2009/05/03(日) 13:16:20.67 ID:9gN3vK0f0

第16章前編 + CHURCHILL

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








3以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/03(日) 13:16:58.79 ID:AjXMsWNM0
”世界一応援出来ないサクセスストーリー”か







4 ◆Qx5/ucOlCU :2009/05/03(日) 13:18:02.53 ID:9gN3vK0f0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) NSDAP党員
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、北部の有力幹部
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) NSDAP党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) NSDAP党員、やる夫の専属運転手

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) 軍の実質的トップ、ヒンデンブルクの側近
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相








5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/03(日) 13:18:32.28 ID:kmxOZ7B10
待ってました!







9 ◆Qx5/ucOlCU :2009/05/03(日) 13:21:07.91 ID:9gN3vK0f0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) ダンサー、女優
マリア・ライター(柊かがみ) ベルヒテスガーデンの少女


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト

みゆき&こなた 解説と突っ込み








10 ◆Qx5/ucOlCU :2009/05/03(日) 13:22:06.53 ID:9gN3vK0f0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想








12 ◆Qx5/ucOlCU :2009/05/03(日) 13:24:02.02 ID:9gN3vK0f0

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません







やる夫がフューラーになるようです 第15章 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/26(日) 12:53:19.76 ID:pqG73kj00

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 :以下、名無しにかわりましてVIP がお送りします:2009/04/26(日) 12:53:54.71 ID:QJP6+ED00
ktkr







3 :以下、名無しにかわりましてVIP がお送りします:2009/04/26(日) 12:54:03.06 ID:UIB6vgYz0
キター








7 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/26(日) 12:57:07.93 ID:pqG73kj00

第15章 + CHURCHILL

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんでお読み下さい








8 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/26(日) 12:58:14.34 ID:pqG73kj00

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) NSDAP党員
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、北部の有力幹部
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) NSDAP党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) NSDAP党員、やる夫の専属運転手

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) 軍の実質的トップ、ヒンデンブルクの側近
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相








14 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/26(日) 13:00:02.79 ID:pqG73kj00

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) ダンサー、女優
マリア・ライター(柊かがみ) ベルヒテスガーデンの少女



【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト

みゆき&こなた 解説と突っ込み








17 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/26(日) 13:01:03.62 ID:pqG73kj00

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想








18 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/26(日) 13:02:04.46 ID:pqG73kj00

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








やる夫がフューラーになるようです 第14章 後編 

508 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 14:47:02.82 ID:AJAGO4/X0

            ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
              l|__j|___|;|___|[__)|
           , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_
          ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l
       i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」
        .===========l ,j.,.,., lil ,j
         `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|   ,      ───お、帰ってきた
.        |ハ |  (__人__) ./ノ    -
          イ|   ` ⌒´  ノ     `
           ヽ  ._   .}         )::ノ
            ヽ     .ノ         (:(
              ヽ  く          )ノ
              /    i   ∩ノ ソ━・'
              |    | / _ノ
             |      レ /






やる夫がフューラーになるようです 第14章 前編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 12:50:09.27 ID:AJAGO4/X0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







3 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 12:51:56.82 ID:AJAGO4/X0

第14章

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








5 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 12:53:01.88 ID:AJAGO4/X0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) NSDAP党員
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、北部の有力幹部
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) NSDAP党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) NSDAP党員、やる夫の専属運転手

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


政府側陣営

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハンス・フォン・ゼークト(ギレン・ザビ) ドイツ軍統帥部総監
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相







8 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 12:55:01.58 ID:AJAGO4/X0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) ダンサー、女優
マリア・ライター(柊かがみ) ベルヒテスガーデンの少女


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト

みゆき&こなた 解説と突っ込み








10 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 12:56:00.90 ID:AJAGO4/X0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想








16 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/04/12(日) 12:57:01.93 ID:AJAGO4/X0

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません







やる夫がフューラーになるようです 第13章 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:49:29.19 ID:Qi21iiJ30

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:51:12.35 ID:Qi21iiJ30

第13章

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








3 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:55:12.20 ID:Qi21iiJ30

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の信奉者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、武闘派リーダー
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員

エーリヒ・ルーデンドルフ(ファーザー) バイエルン国粋主義者のドン、大戦の英雄
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) 元SPD党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) NSDAP党員、やる夫の専属運転手

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


政府側陣営

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハンス・フォン・ゼークト(ギレン・ザビ) ドイツ軍統帥部総監
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相








7 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:58:11.65 ID:Qi21iiJ30

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) ダンサー、女優
ヨアヒム・フォン・リッベントロップ(麻呂) 実業家


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
メイベル(フブキ) ミットフォード家のパーラーメイド

みゆき&こなた 解説と突っ込み








8 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:59:00.93 ID:Qi21iiJ30

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








やる夫がフューラーになるようです 第12章 後編 

488 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/13(金) 22:22:49.86 ID:wFGoFj9o0

やる夫が党の再生を高らかに宣言した翌日の1925年2月28日───
時代の移り変わりを象徴するかのように、ひとつの事件がおこった

大統領フリードリヒ・エーベルトの死である

. :..   . :.  .. .                        . ... . . .::..  :.   .. . .:.:.. . .   .....  .. .
      .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:; ''"'';:;,.,.,      . ... . . ....  . .  ..
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…    ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,      . ...   ..  ... . .. .:..
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"      .. .:.. .    ::...    . :..
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"    ..  ... .  .. .. .      ..  . . . . .. ..
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:..  ..  . . .. .. .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::....
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"''''''''''''''''
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                ""''''''''':::::......"""''
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…       .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.. ..  . .     """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                            ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
                     ..  ... .  .. .                           ""'''''"''''':::
                                   . . . . .    .: ..  . .







490 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:23:47.91 ID:QqeYUbBO0
あああああああ







491 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:23:56.52 ID:mVTSfk/Y0
アッー!







492 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:23:58.77 ID:+q6lQJ6y0
え・・・







493 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:24:00.29 ID:6UUw6aHu0
やらない夫…………







494 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:24:16.60 ID:RfYtdv1R0
なにいいい







496 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 22:24:47.88 ID:UAVsthLR0
遂に逝ったか・・・







やる夫がフューラーになるようです 第12章 前編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/13(金) 19:25:41.24 ID:wFGoFj9o0

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }    やあしょくん
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/     時間が開いてすまなかった
    / 、、i    ヽ__,,/        おわびにこの私、アントン・ドレクスラーの
    / ヽノ  j ,   j |ヽ       セクシーなレーダーホーゼン(半ズボン)姿をお目にかけよう
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

http://lettres-histoire.ac-rouen.fr/histgeo/img_nazisme/anton_drexler.jpg







2 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:27:03.27 ID:AQzrEup20
キタ――――(゚∀゚)――――!!






4 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/13(金) 19:27:26.10 ID:wFGoFj9o0

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| \:::::::/,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|    ちなみに君たち日本人は
           ( ヽ :::(__)..::  }   やる夫くんがレーダーホーゼンで
        ,____/ヽ  -==- /    バイロイトを訪れたことを笑っているようだが(第10章前編)、
     r'"ヽ   t、  ヽ___/.      レーダーホーゼンはれっきとした南ドイツの民族衣装なのだ!
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ.        民族主義政党の党首が、民族を代表する音楽家の家を
    |⌒`'、__ / /   /r  |        民族伝統の服装で訪問して何が悪いと言うのだね!?
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j       日本人だってキモノはよそゆきの服だろう!?
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|      ……いや、それにしても日本でも
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|      ご招待されたよそ様の家にいきなり紋付袴で行ったら
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l        ちょっと引くよ?
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/
.     /::/::.:://   \:/::/







5 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:27:54.41 ID:bZtmMeU70
なんというナイスガイ・・・







7 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/13(金) 19:30:19.67 ID:wFGoFj9o0

やる夫はレーダーホーゼンについてこのようなコメントをしている


         ____
       /_ノ ' ヽ_\       「長ズボンにはきかえることを考えるたびに私はぞっとした
     /(≡)   (≡)\
    / /// (__人__) ///\     零下10度の寒さの中でも、いつもレーダーホーゼンで
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /.     外を歩き回ったものだった
     /`_‐- __ - ‐‐ ´ \
    /:::l :: ::\| W |/ :: :: :: :: |   半ズボンが与えてくれる解放感は実にすばらしい」
    |:: l :: :: ::| Y | :: :: ::| :: ::ノ
    ヒト- _| 人 |__|匸ノ                     (トーランド、綜合社、1巻p417)
     .!__   ̄, ̄    |
     L  ̄7┘l-─┬┘
      ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
    └‐ '´   ` -┘



              ───これが現代の「絶対領域」のルーツであることは言うまでもない

.      民明書房刊『レーダホーゼンからブルマへ 萌え産業に隠されたナチスの陰謀』より







11 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:30:54.91 ID:nbu771Td0
ええええええええええええええ







12 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:31:05.90 ID:AQzrEup20
民明書房wwwwww







14 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:31:22.97 ID:as8NFcCc0
>>7
小学生かw








15 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/13(金) 19:32:49.82 ID:wFGoFj9o0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







17 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/13(金) 19:33:51.17 ID:wFGoFj9o0

第12章

投下間隔は5分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








18 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:34:20.29 ID:nbu771Td0
支援!







19 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:34:37.28 ID:sRh2Icsk0
ならば、支援!!!








20 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/13(金) 19:34:42.92 ID:Icyfwwc70
支援







やる夫がフューラーになるようです 第11章 後編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/15(日) 12:49:45.04 ID:nvZzRFaA0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´






4 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/15(日) 12:51:49.36 ID:nvZzRFaA0

第11章後編

投下間隔は4分、支援の多寡により75秒に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








8 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/15(日) 12:56:52.37 ID:nvZzRFaA0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

エルンスト・レーム(阿部高和) ドイツ陸軍大尉、NSDAP実力者、元やる夫の上司
ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の信奉者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、武闘派リーダー
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員

エーリヒ・ルーデンドルフ(ファーザー) バイエルン国粋主義者のドン、大戦の英雄
ヘルマン・クリーベル(いく夫) カンプフブント軍事部門指導者
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) 元SPD党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
フリードリヒ・ヴェーバー(衝撃のアルベルト) オーバーラント団指導者

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


政府側陣営

フリードリヒ・エーベルト(やらない夫) 元ドイツ首相、現ドイツ大統領
ハンス・フォン・ゼークト(ギレン・ザビ) ドイツ軍統帥部総監
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相







12 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/15(日) 12:58:16.04 ID:nvZzRFaA0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

レイモン・ポアンカレ(バトルフランス/兵藤) 元フランス大統領、現フランス首相
クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 博士
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 右翼団体構成員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
メイベル(フブキ) ミットフォード家のパーラーメイド

みゆき&こなた 解説と突っ込み







15 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/15(日) 12:59:32.39 ID:nvZzRFaA0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる
一揆の失敗によりドイツ全土で非合法政党に指定されている

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団


ヴェルサイユ条約
第1次世界大戦の講和条約、ドイツにとって極めて厳しい内容

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない


フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する








やる夫がフューラーになるようです 第11章 前編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/01(日) 12:45:40.23 ID:a6udzzfs0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







3 :以下、名無しにかわりましてVIP がお送りします:2009/02/01(日) 12:47:44.22 ID:QPPeQidL0
いよっ、フューラー屋!
待ってましたっ!








4 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/01(日) 12:48:00.76 ID:a6udzzfs0

投下間隔は4分、支援の多寡により1分半に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

なお、18時前後にきりのいいところで休憩を取らせていただきます








5 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/02/01(日) 12:50:04.30 ID:a6udzzfs0

今回は第11章前編&おまけ







6 :以下、名無しにかわりましてVIP がお送りします:2009/02/01(日) 12:51:36.06 ID:lJvB909b0
はじまるざますよ!







7 :以下、名無しにかわりましてVIP がお送りします:2009/02/01(日) 12:52:07.92 ID:QPPeQidL0
いくでフューラー!







8 :以下、名無しにかわりましてVIP がお送りします:2009/02/01(日) 12:52:08.43 ID:Y/9j90U30
支援するでガンス!







やる夫がフューラーになるようです 第10章 後編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:45:13.85 ID:jRq1+adP0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:46:19.50 ID:jRq1+adP0

23日の続き 今回は第10章後編

投下間隔は5分、支援の多寡により2分ないし1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース

10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

20:00から本格投下します


第10章前編
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1229744833/
http://etestation.orz.hm/yaruo/moto/1229744833.html

第10章中編
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1230004282/
http://etestation.orz.hm/yaruo/moto/1230004282.html








5 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:47:14.01 ID:jRq1+adP0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

エルンスト・レーム(阿部高和) ドイツ陸軍大尉、NSDAP実力者、元やる夫の上司
ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の信奉者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、武闘派リーダー
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
ディートリヒ・エッカート(喪黒福造) NSDAP党員
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) やる夫専属運転手、幹部護衛隊メンバー
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) SA隊員

エーリヒ・ルーデンドルフ(ファーザー) バイエルン国粋主義者のドン、大戦の英雄
ヘルマン・クリーベル(いく夫) カンプフブント軍事部門指導者
アドルフ・レンク(ボンバーマン) ユングシュトゥルム指導者
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) 元SPD党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
フリードリヒ・ヴェーバー(衝撃のアルベルト) オーバーラント団指導者
ハンス・シュトレック(坂本美緒) ルーデンドルフの副官

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子








6 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:48:02.13 ID:jRq1+adP0

政府側陣営

グスタフ・フォン・カール(ドロンジョ様) バイエルン州総監
ハンス・リッター・フォン・ザイサー(ボヤッキー) バイエルン州警察長官
オットー・フォン・ロッソウ(トンズラー) ドイツ陸軍第7師団司令官
オイゲン・フォン・クニリング(ミッフィー) バイエルン首相

フリードリヒ・エーベルト(やらない夫) 元ドイツ首相、現ドイツ大統領
ハンス・フォン・ゼークト(ギレン・ザビ) ドイツ軍統帥部総監
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ首相兼外相
オットー・ゲスラー(デスラー) ドイツ国防相
ヒャルマル・シャハト(遊戯/アテム) ドイツ通貨全権委員


【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

レイモン・ポワンカレ(バトルフランス/兵藤) 元フランス大統領、現フランス首相
クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 博士
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 右翼団体構成員
ハインツ・グデーリアン(水無月かれん) ドイツ陸軍士官
ループレヒト・フォン・バイエルン(ニア) バイエルン王太子
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師








7 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:49:01.76 ID:jRq1+adP0

【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
メイベル(フブキ) ミットフォード家のパーラーメイド

マルクくん(ピーポくん) 世界経済の影の支配者

みゆき&こなた 解説と突っ込み








8 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:50:04.56 ID:jRq1+adP0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

カンプフブント
第9章でやる夫が旗揚げした、バイエルン武闘派右翼団体の連合 SAもここに属する

ヴェルサイユ条約
第1次世界大戦の講和条約、ドイツにとって極めて厳しい内容

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する







10 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/29(月) 19:50:50.63 ID:GSAqDi/n0
影の支配者で固定なのかよww







11 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/29(月) 19:51:03.19 ID:jRq1+adP0

開始までそれっぽい音楽をお楽しみ下さい

Furtwangler conducts Die Meistersinger in 1942
http://jp.youtube.com/watch?v=3rM96_RS1Os








12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/29 (月) 19:53:29.58 ID:fRbQz3m00
ローゼンベルグ役ワロタww







やる夫がフューラーになるようです 第10章 中編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/23(火) 12:51:22.60 ID:ID:Rdd1Xp6c0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







3 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/23(火) 12:51:59.37 ID:ID:Rdd1Xp6c0

土曜の続き 今回は第10章中編

投下間隔は5分、支援の多寡により2分ないし1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース

10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

すいませんがおまけはなしです


第10章前編
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1229744833/
http://etestation.orz.hm/yaruo/moto/1229744833.html







5 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/12/23(火) 12:52:11.02 ID:s8Si7iCh0
キタキタ






8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/23 (火) 12:53:25.71 ID:hvGTT1Ji0
待ってたぞ閣下







9 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/23(火) 12:54:09.70 ID:ID:Rdd1Xp6c0
さすがに色々ややこしくなってきたので
ざっと現時点でのキャストを


【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

エルンスト・レーム(阿部高和) ドイツ陸軍大尉、NSDAP実力者、元やる夫の上司
ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の信奉者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、武闘派リーダー
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
ディートリヒ・エッカート(喪黒福蔵) NSDAP党員
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) やる夫専属運転手、幹部護衛隊メンバー
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) SA隊員

エーリヒ・ルーデンドルフ(ファーザー) バイエルン国粋主義者のドン、大戦の英雄
ヘルマン・クリーベル(いく夫) カンプフブント軍事部門指導者
アドルフ・レンク(ボンバーマン) ユングシュトゥルム指導者
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) 元SPD党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
フリードリヒ・ヴェーバー(衝撃のアルベルト) オーバーラント団指導者

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子








10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/23 (火) 12:54:38.90 ID:TeyHhDzA0
キャストキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!






12 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/23(火) 12:54:46.13 ID:ID:Rdd1Xp6c0
政府側陣営

グスタフ・フォン・カール(ドロンジョ様) バイエルン州総監
ハンス・リッター・フォン・ザイサー(ボヤッキー) バイエルン州警察長官
オットー・フォン・ロッソウ(トンズラー) ドイツ陸軍第7師団司令官
オイゲン・フォン・クニリング(ミッフィー) バイエルン首相

フリードリヒ・エーベルト(やらない夫) 元ドイツ首相、現ドイツ大統領
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ首相兼外相
オットー・ゲスラー(デスラー) ドイツ国防相
ヒャルマル・シャハト(遊戯/アテム) ドイツ通貨全権委員








17 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/23(火) 12:55:48.62 ID:ID:Rdd1Xp6c0
【その他の人々】(今回はあまり重要ではない)

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

レイモン・ポワンカレ(バトルフランス/兵藤) 元フランス大統領、現フランス首相
クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 博士
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 右翼団体構成員
ハインツ・グデーリアン(水無月かれん) ドイツ陸軍士官
ループレヒト・フォン・バイエルン(ニア) バイエルン王太子
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
メイベル(フブキ) ミットフォード家のパーラーメイド

マルクくん(ピーポくん) 世界経済の影の支配者

みゆき&こなた 解説と突っ込み








19 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/23(火) 12:56:20.10 ID:s8Si7iCh0
影の支配者ワロタwww







20 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/23(火) 12:56:38.49 ID:TeyHhDzA0
マルクくんのしょうかいはさすがだね!







21 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/23(火) 12:57:38.62 ID:ID:Rdd1Xp6c0
【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

カンプフブント
第9章でやる夫が旗揚げした、バイエルン武闘派右翼団体の連合 SAもここに属する

ヴェルサイユ条約
第1次世界大戦の講和条約、ドイツにとって極めて厳しい内容

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する








やる夫がフューラーになるようです 第10章 前編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/20(土) 12:47:13.57 ID:ID:ZkrHRg/w0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/20(土) 12:47:44.22 ID:ID:ZkrHRg/w0
第1章~9章はワラノートさん等でまとめてもらってます
投下間隔は5分、支援の多寡により2分ないし1分に短縮します

今回分は全部で約160レス+α、のんびりご覧下さい

10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








3 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/12/20(土) 12:48:38.97 ID:txIQntDf0
キタキタ







4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/20 (土) 12:48:52.36 ID:++hAGku30
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!






6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/20 (土) 12:49:25.27 ID:NUO1Q5NP0
まってました! ブンダバー!







7 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/12/20(土) 12:51:53.20 ID:ID:ZkrHRg/w0

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません







やる夫がフューラーになるようです 第9章 後編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/24(月) 13:45:17.97 ID:9DYPmnRe0



   _                                  _ 、
 ((||,|丶 ____,、.,、_,、,、.,、 .___,、  π ,、 ,、0 .,、_,、 (ニヽ  (、_,ミミゝ 0 0 r(__,、 .,、_,、 __,、、 .,、_,、
 `ソノ'| |{ { | | | {`´{ { | | .{ {.} }   | | } } } } | | | {`´ | | } }  ,,,、( (Ο { { | | | | | | | {`´.{ {>} | {`´
  '"ソ|ノ ヾゞ'ゝヽゝ ヾゞ'ゝ `ヾ´   くノヾゞ'" ヽゝヽゝ `ヽ″  ( ノヽノ .ヾゞ'ゝ`' |.| ヽゝ ヾく_,ヽゝ
 〇-''                                   ゙゙ー″      ._リ

    Y  a  r  u  o        w  i  r  d      F  u  h  r  e  r

          や る 夫 が フ ュ ー ラ ー に な る よ う で す









やる夫がフューラーになるようです 第9章 前編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:00:19.00 ID:ZsmUxLpg0



   _                                  _ 、
 ((||,|丶 ____,、.,、_,、,、.,、 .___,、  π ,、 ,、0 .,、_,、 (ニヽ  (、_,ミミゝ 0 0 r(__,、 .,、_,、 __,、、 .,、_,、
 `ソノ'| |{ { | | | {`´{ { | | .{ {.} }   | | } } } } | | | {`´ | | } }  ,,,、( (Ο { { | | | | | | | {`´.{ {>} | {`´
  '"ソ|ノ ヾゞ'ゝヽゝ ヾゞ'ゝ `ヾ´   くノヾゞ'" ヽゝヽゝ `ヽ″  ( ノヽノ .ヾゞ'ゝ`' |.| ヽゝ ヾく_,ヽゝ
 〇-''                                   ゙゙ー″      ._リ

    Y  a  r  u  o        w  i  r  d      F  u  h  r  e  r

          や る 夫 が フ ュ ー ラ ー に な る よ う で す










2 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:01:30.92 ID:ZsmUxLpg0



第1章~8章は「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんでご覧下さい

投下間隔は5分、支援の多寡により2分半に短縮します











3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:02:30.80 ID:okQxXFRU0
キターー!







4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:02:43.16 ID:1TvHCZnk0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!







6 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:03:19.90 ID:ZsmUxLpg0
【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








やる夫がフューラーになるようです 第八章 

682 : ◆Qx5/ucOlCU[saga]: 2008/11/01(土) 20:12:09.19 ID:uApl4tko



   _                                  _ 、
 ((||,|丶 ____,、.,、_,、,、.,、 .___,、  π ,、 ,、0 .,、_,、 (ニヽ  (、_,ミミゝ 0 0 r(__,、 .,、_,、 __,、、 .,、_,、
 `ソノ'| |{ { | | | {`´{ { | | .{ {.} }   | | } } } } | | | {`´ | | } }  ,,,、( (Ο { { | | | | | | | {`´.{ {>} | {`´
  '"ソ|ノ ヾゞ'ゝヽゝ ヾゞ'ゝ `ヾ´   くノヾゞ'" ヽゝヽゝ `ヽ″  ( ノヽノ .ヾゞ'ゝ`' |.| ヽゝ ヾく_,ヽゝ
 〇-''                                   ゙゙ー″      ._リ

    Y  a  r  u  o        w  i  r  d      F  ü  h  r  e  r

          や る 夫 が フ ュ ー ラ ー に な る よ う で す









683 : ◆Qx5/ucOlCU[saga]: 2008/11/01(土) 20:12:31.00 ID:uApl4tko

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません






やる夫がフューラーになるようです 第七章 

398 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:01:18.71 ID:JtHzFd2o
       ____
     /⌒  ⌒\      はじまりはいつも民主的手続き!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「やる夫がフューラーになるようです」
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /   はじまるお!






399 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:02:03.51 ID:JtHzFd2o
【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません






やる夫がフューラーになるようです 第6章 後編 

73 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/04(土) 20:00:05.93 ID:bnDTtcUo

  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
  
⊂(#・∀・).        このペースじゃ終わりまで何章かかるんだか
 /   ノ∪         もうわかんねっすよ!
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
      (_)  
     )(__)(_
    ⌒)   (⌒
      ⌒Y⌒


始めます。






74 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/04(土) 20:00:49.90 ID:bnDTtcUo

【これまでのあらすじ】

職のない奴はやる夫の党へ来い
やる夫もないけど心配すんな
見るんだお 青い空 白い雲
そのうちなんとかなるんだお






75 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/04(土) 20:01:37.30 ID:qYruuE.o
職が無かったらフランス攻めようぜ






76 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/04(土) 20:01:41.05 ID:XWBUPlMo
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
wwktk






やる夫がフューラーになるようです 第6章 前編 

725 : ◆Qx5/ucOlCU[sage]: 2008/09/20(土) 00:04:43.13 ID:KflmobYo
       ____
     /⌒  ⌒\      ナチスは一日にしてならず!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「やる夫がフューラーになるようです」
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /   はじまるお!






やる夫がフューラーになるようです 第5章 後編 

284 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/25(月) 20:30:58.47 ID:tANP9WQo

【これまでのあらすじ】

政権もたおれりゃただの人
民衆はまるくてころげやすい
でもそこからが恐ろしいのさ

左右の 左右の どっちを
むいても流されていくよ~






やる夫がフューラーになるようです 第5章 中編 

1◆Qx5/ucOlCU [sage]:2008/08/22(金) 20:40:51.90 ID:k4Lg58oo

前スレ
やる夫がフューラーになるようです その2
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1215/12152/1215260408.html

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はじめるお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






2以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/08/22(金) 20:41:42.50 ID:ffUiL.2o
まってまーしたー!






3 ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:42:47.72 ID:k4Lg58oo
時間かかってすいません
いろいろ資料洗いなおしたりしてたらグダグダに…
まったりお読み下さい






4 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:43:44.04 ID:k4Lg58oo
ちなみにまだ5章の続きです






やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: