FC2ブログ
2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



カテゴリー  [やる夫のLIVE A LIVE ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫のLAL,Sa・Ga2,ペルソナ3 四月馬鹿特別編 

337 :1 ◆KLfTFBYvKk [saga]: 2009/04/01(水) 09:54:32.66 ID:CzX5hm2o
 /i /{/'⌒'}  }}Y/ / ,r-、ヽ,  /
 ノ、|、ヾ_,,ノ  ノ ノ{ ヾ {^')) }フ/ /          _/
   \ヽ、    彡'`、、  'ー' ノ //",,゙ """ /    ヽ 
 ヽ-、ミ‐-、、 、,r=‐'¬ー=、、,-‐'_ ヽ、    /ノ     / 『味』 ウ・  こ
 ミ/   ~          ̄ノ /\   /彡 ""  |/   だ  ソ・  の
  /   ,'    u ∪   ! ヽ  | i、゙ー''"彡     /|   ぜ   を・  味
  、、∪ / ノ /  _,,,...-‐‐ニ=,ノ,,/ ヽ、,,_ \   ,イ / |    :  つ・  は
  ニ、=!, l_. レr=-ニ二、,,,.-'"    ー、==-ヽ'"/ / ヽ   :  い・
  、(・,)>ノ⌒  ∠,(・,)_く  ゙`   ヽ゚ノ`ー=、_ /// ∠   :  て・
    ̄/""゙   ヽ ̄ ̄  \ヽ      ̄ ̄ //   ノ     る・
  u 〈  、     u   (ヽ          //     ̄ノ
    ヽ -'   lj     >、       //  /    ̄ヽ、
    /ヽー‐ 、      /'"´ 'i     //  /       ∨ヽ/
    ^゙"⌒ヾ、     ,i|  ,"__}    //  /  /
    ー-  -      ヽ_人`'′ //  /  /
               / i'゙' /-─‐‐''/_/_
   、         _/-‐ヽ、___,,,, -‐‐  ̄
   ー-、、,,__,-‐'//ノゝノ ノ  ヽ\

四月馬鹿特別編を始めます






スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

やる夫のLIVE A LIVE エンディング 





































やる夫のLIVE A LIVE 最終回 英雄編 ~生者と悪と正義~ 後編 





































やる夫のLIVE A LIVE 最終回 英雄編 ~生者と悪と正義~ 前編 

389 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/10/31(金) 20:00:52.46 ID:95aInvQ0
───やる夫の───

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l   フゥハハハーハァー
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   どうしたどうした!?
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/   ちんたらしてると蜂の巣だぜ!
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  ふん、もう一度味わいたいらしいな・・・・
             ト.i   ,__''_  !   このオレの44マグナムを!
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |






390 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:01:19.03 ID:95aInvQ0
───LIVE A LIVE───

        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'    /  ,ニニニ、、  |: : :_,,/.:: :│
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'  ̄i'‐ : : : : :l゙  フハハハ!
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙  どうだおぼろ丸!
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,   我が力は!
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : |
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :

            ,.. - ..,_,.. - 、.、
            , ‐''''´       `'ヽ"'ヽ
          /         ̄`'ー、ヽ , \
       /  __-、ヽ       ! i ノ,._ ';
      r'  '" r'/''`'rrー- ..,,__,,.=,く'´ー;  {
      r' _,...  /   '       !l  ! .!
      ヽ'.r''ーr'i ..,,,_    、  .,'/  | ./
      ', !l ; !l !.  -r‐i゙;i''ー.) ヽ. /r;i‐;'' i-'
       ',ヾー.|{     ̄     l´  ̄ /
       ', `"!'           !    ,'
        !,! !、       ー '   /  何故だか知らないが
        '_'、.l`ヽ     ――  /   以前より強いらしいが・・・
       ,'、;-' ,_ \    "   ,.'
       ,'  `"''ー"=‐'_- _ ..,__,.ノ- 、
,.. -、----、'- 、      `"'ー`;'ir,j,''r'--.、
-―ヽ__ヽ `'ー .,_      !l!l ,',' !___ヽ






391 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:01:47.83 ID:95aInvQ0
───英雄編───

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉―_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ 
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/   さぁ我が力の前にひれ伏すがいい
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、   
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))   
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ- '__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽ ヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /    ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_   ヽ  |ヽ

三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡
三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡  やれやれ・・・
三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡  テメェの相手なんざ
三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ   してる暇ネェってのに・・・!
三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \  
三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三 






393 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:02:07.94 ID:95aInvQ0
───生者と悪と正義───

           | `'|
          ノ,.、 ゝ、.__
         /ー 、,__、,.__ `\
         /_,,._/_,ジ=、\  \
       / - 、,_  ヽ、_ :》、\   l
       / ィ‐ 、_`'‐ 、,_ヾ゛\ `ヽ/´\
      / / |   \_ ` ‐ 、_> ヽ_/〉
      / | 〉、_/ヽ7\_i/__\_li∠、
      `'>|iヘ/'`Y´`|i //T/,-‐`ニ _‐、>'"\   ウォァァアアアアア!!!!
      //ヽ∧_ハ.イ`メ‐|./ハ'、__ 〉ノ!丶、 \
   ,..、/./   ,.<ゝィ;;/ `゛‐イノ」|ヘ――‐ イ!ヽ  `丶\
  /ゝへヽ_./  〉YV'y‐|`vヘ \ヽ-t‐'"  ,|i   `i |
 /    `'ー‐'/r'v‐i'ヾ_,トイY'\_  ̄7\/ | / ト‐''´
 ヽ、_   ∠ーf_ハ.,l、.ト|´\ノ ソ! |ト、 \l\  !| /
    `''‐'゛  ̄||i`ヽ ‐| /`l/   |.| ヽ   \\V
         |l / `ヽ/   | | ヽ  ヽ\\ _
         〉く   /   //  ヽ  ヽ \_\` ‐ 、
         |ヽ/  ,イ   _//    \ \_/ \\  \
         | |  /    | /      \   \_`ー 、_ \
         !  i.∧    |.|         //`ー、  r‐‐=ニ\
       //  ハ l     |.|    / ̄ ̄/     \\
      /ヘ〈_/ ヽl |   //  /     ヽ

       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト.、_
    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::: |:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/::::::::: /::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/   
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/    はぁ・・・困ったものです
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、






394 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:02:44.77 ID:95aInvQ0
───それは───

                         /, '´
       ___            //"フ /
   /´ /,. -‐=`ヽ、     〃// 
  // ///=三 ミ \    // ,. -
 i l | //""` <三三rヾミ\ / / <イ/  完全ナル・・・
.{'"V´  / ∠ 、 `'シ´ )、ミ=ー-'='─   完全ナル・・・
 | ヽi / r'"Oフ )  ̄  ^/  ̄ ̄ ̄ _   
 ヽ( o> F ̄r‐oァ  (,ノ ミ==ー-     
  |  |  F r  ̄   ,.  二ニニ =   _
.  \ヽ、 rrr;、 (ツ  -─   ニニニヾ
      ヽヽ `ー' / ̄ ``ヽ   ヾニニ
     /\__/⌒ヽ `ヽ   ト、 `ヾ、ー‐
   /  ム  クく  ハ   ヽ |     >
    | Y ハ_,ノ  / (  !    /<  <
    | l/  ヽ  { i⌒ソ     ヽ ミ三二二
   l i 八  \   ノ  ノ \ __
.    ヽ、_ ,二._ニ二二´-‐   >、_

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′   本当に倒すべき敵
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /   見えてるだけに
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′  歯がゆいわぁ・・・
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
    /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
    ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::.. `ヽ、
      |   / ハ..:..::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.トj /  ヽソンV...:.::.::..} ヽ
      |  ,イ  :..\::.::.::.::.::.::.:_:.::./__::.:イ}_   j l r}::.::.::.../  ヽ






395 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:03:03.28 ID:95aInvQ0
───運命を越え───

              _,,,......,,,_
          ,.、 ‐ ''´:::::::::::::::::::::`ヽ,
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::;;::::''';、‐''´ ̄ ̄`'‐、:::::::` - 、、,,,_    _
      /::::::;;::'';;;;::;/          `-、;:::::::::::::::::::::: ̄:;、‐'′
     /::::;::'';;;;::::::/                ̄``'''''''''''"´
    /::::;:';;:::::::::::/                   i!
.   /:::::::::::::::::: ,;′                  ll
   i'::::::;:::':::;:: ,':i       fi   n.       ll        i!
.  i:':::;::'::;::'::; i:::i,.     i!  !l   〔ニ〕      !l          ll ,ィ
.   !:i:(':;c':;:':;: i, ::':,     ll .l !  ,!::i,,riュ,、-‐ィ,,,!ll,=.、       //
  l::i;:;::':;:'c;:':;c 、:::':,   ,ハ, ,ハ,r=fo)、ソニ;t;キ{lll}(O)、     ( {,
  l:::i,:;:'c;:':;c':;:' ヾ'.、'ーr{三キーイゞニ、ゞ'川〃ー''゙:::::) ,ニツ':、,,__rF{i'、. ヾ;--、f´,ニ=ー
.   ',:::i,::(:;:':;c'(;:':;:、:>J,)゙Yr<ナ+ヽ;r=ツ~´:f´nミ三ソ'ー(◯),r テl l(ゝ、,,_ ̄`ヽ
.   '、::ヽ、(::;:':;::'c;:ゞt‐'"`ミニヽ;zツ´;;;;::;;::ゝ-'::::''´::):ィ''>--' !i゙0j i, ヽ )ノ  ノ-、
    \::::`=、;;;::;r::'':入◯ソ~~:::::;r(;r::':´::`'::;;::::::巛{〃::`ヾt三彡ハヽ(  r''"`'-、)__,ノ)
     ヽ:;;;;;:;::'':ソ::::;;:::'':::ソ:::、(:(..:::'=::、::::::::::::';゙'' =、:::::::ゝゝ:;;:キィ、:.:.;! i }ゝゝ, (`=-;-‐'"
       r'´:::r''::::':::::::::::::::彡,、‐";'::::::::i::;;::::::::::`:::、: ''::::ゝ::;;;:::::ヘニヾヾ{;::::::;;:::`:彡}ッ
        l:::::(:::::::::::;:、'::;;:ィ´;:'、:::::'::、;;;ノ:::リ::::::::::::::: ミ;::;;;、;三ニ;r~‐ゝtソ::::;、:::::oミて
.      r-、):::ィ':::::''::::::,r"  {:::i;:::ヽ:::l:::''i´ゞ、::::::::::::;ツ´::ソ´;:::::;)‘'.:,;.:: '、;:::::f;.:`v;;::::ヾニ=ー'
    ,、-':f::::::::::::::::::;/     i;:::ヘ:::::':l:::::ノ:、;;__;;`''_t'、;;;,r':::ヽ;::::::゙!   ':; '、::`ィ_:.,ソリィ′
.   '、:::::'r-、;;;;;;;/      く:.゙!::::゙::::l:´;;;`'-、_ ̄ ヾ;::'::-::'{::::::'、,,,.、-‐-.、`ー":,,:.''
   ノ,_::::ヽィ、__        '、゙i;:::::::{:::::::::::::.:::::::`-、 ゝ:;;:::::::ヽ,:::::::::::;rー-ィ゙!:、 "¨
   ゙i ,!」;ヘ'-、ヘ       `{:::::::弋二, ̄`'‐、_::`:-,、  ゙̄t_:゙ヌ二,,,  ソ'リ
    ∨. ヽi  `        ヾ;:::::::、;;_;;`ーt 、 ゾ}ゾリ     ゙̄ソ~リ'ミ、
                   ~~ i ,バ゙i``’
                     '"  .′
              ギシャアアアアアアアア!!!!!

       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl   ウホオオオオオオ!!!
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |  (そこをどけえええ!)
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ






398 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:03:25.72 ID:95aInvQ0
───選択する物語───

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り     どうしたでおじゃる?
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′    何を考えているでおじゃる?
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
  ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   どうやってお前を瞬殺するか
    |       (__人__)    |   ちょっと考えてるから
     \      ` ⌒´   /   黙るでおじゃる
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






399 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:04:01.16 ID:95aInvQ0
───善か悪か───

                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l   せ・・・旋牙連・・・
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!  
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il. ※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、






400 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:04:18.14 ID:95aInvQ0
───英雄か魔王か───

        _,.-‐'" ̄|`<ニ=- 、__
      ,ィ'イ    /|   ヽ    \
    .// |    / |    ヽ      \
   ./!  !  |   | |     \__    \
.ヾ、__| |  |  |__,.-┤ |      _,>‐'´了
  \| |_|  |   ノ__`ー、_,.‐'"_ _,.--┴、 
    ヾ\_`了  f./二フ_,.-‐'"´ //     l′
    V,r'ミリ   ``7/´   _,rく/    |
     lf`フ′   //   /|  `ー、_  ト、
    .|!|.トー──'"7  / └─ヵヾ `ー、__\
     .レ,ハ  r==_、_ ̄ ´       、_} `   {``     アンバーストーム!
    l'′ヽ ヽ/  }       レイ  ト、  ``ヽ、
      ぐヘ ニニ´    _,.-='´ \_ `ーヾヾ  \
      __」 \     _,rくヽヽヽ     ̄`ー、_,
    /    `ァァ'ア´  ヽヽヽヽ
   ///       | |ヽヽ   ヽヾヾゝ






401 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:04:39.13 ID:95aInvQ0
───継ぐか壊すか───

            / ̄\   
            | 勇  |  
            \_/   
              |     
           /  ̄  ̄ \ 
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ  ヘキサフランジ!!
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /






402 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:04:59.11 ID:95aInvQ0
───生か死か───

   r n _
   l |l」イ/フ
 r‐ス/{⌒j}
  ̄〈 Y´ {   , -―-、
    \  \ /, ィ⌒ yヘ',  _    _ , -―- 、
     \  l/ l  /  V | 〈ヽ| \, =-- 、 ヽ
       l  !  {、/ ,>'―'ー、!_」  ヽ   lヽ |
       \/ Y´ / - , == 、 __ >、  |  ノ ,ノ
        ヘ.j /' /    i  ヽ ハ {'´__./
         〈/! /   //小. |/ | \
             V| l'゙>'´ /メ、 } | /ト、 }
           rNアt?  rッャ〕 / / l l \!    はい無駄無駄!
         /cj _ヒソ,   ft.ソノイニi  ト、\    バリアバースト!!
    , -― '//´ \ Y 7   rァイ _j__.ヽ \_
   // ̄ / コニr、/ヽニ ィ´└' 7´_r⌒} \ー、\
  .//  .// {_ l|:::li /  _///マ 、」_   \ \\
 |!   {/| ト、「l/ヘyヘ/ ̄}〕¬  |、  }i l  |  l|
  \_ |  \! r'´ /ニハ::::::::〃 y'   ト rイリ l  |  l |
        \ ┌廴 l | ' }:::r'゙\ 〉  l_ノ/ //! / _ノ'
     __, rァ―弋_ヽひ」ヌ _}ノ!   ', ̄|  /'   ̄






403 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/31(金) 20:05:19.36 ID:95aInvQ0


───やる夫のLIVE A LIVE 最終回 英雄編───
          ~生者と悪と正義~







やる夫のLIVE A LIVE最終編 決戦その4 





































やる夫のLIVE A LIVE最終編 決戦その3 

49 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/24(金) 22:07:25.85 ID:0DVo7eM0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  
    l:::::::::.                  |   作者が考えてた本来の
    |::::::::::   (●)     (●)   |   投下予定日は今日だったんだけど
   |:::::::::::::::::   \_■_/     |   風邪引いてるから書けないと思ってたんだ・・・
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     でも書けちゃったんだなこれが
  |     ` ⌒´ノ     しかも今日を逃すと
.  |         }      来週まで投下する暇が無いんだなこれが
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ       つーわけで急だが
   /    く        22:30くらいから投下します
   |     \        ちょっと短いけどな
    |    |ヽ、二⌒)






50 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/10/24(金) 22:08:25.62 ID:GWJCzwIo
>>49
あんた、本当に最高だ。






51 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/24(金) 22:10:17.17 ID:0DVo7eM0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ  
    l:::::::::.                  |   あ、あと風邪はほぼ治りました
    |::::::::::   (●)     (●)   |   (鼻水がまだ出るけど)
   |:::::::::::::::::   \_■_/     |   現代医学は偉大だねぇ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   作者飲んでたのバファリンだけどな
  |     ` ⌒´ノ   あ、像の説明はもうちょい後で
.  |         }   投下し終わった後にでもしようかな
.  ヽ        }    余裕が有れば
   ヽ     ノ    
   /    く      
   |     \      






52 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/10/24(金) 22:10:45.67 ID:ciZWwAAo
ほいほい






53 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/10/24(金) 22:14:54.63 ID:R2rd2too
鼻水が出る?それならこのキノコを・・・
(マ、マタンゴ~)






54 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/24(金) 22:29:49.08 ID:0DVo7eM0
そろそろ始めま~す






やる夫のLIVE A LIVE最終編 決戦その2 

889 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/21(火) 08:30:09.49 ID:DFaWKzg0
~知のダンジョン~

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \  
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |     皆、遅くなってゴメンだお
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||  
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  
 |:::::::::::::::||/    ||       
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/  ただいま戻ってやったですぅ
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !






やる夫のLIVE A LIVE最終編 決戦その1 

788 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/21(火) 07:31:16.08 ID:DFaWKzg0
─────運命を越えなければ─────

         / ̄\
         |     |
          \_/
         __|__
       /:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |  な・・・何故だ・・・
     \       l;;;;;;l    /   何故勝てぬ!!!?
     /     `ー'    \   これが我々の運命なのか!?


───世界を真に救うことは出来ない───

         / ̄\
         |     |
          \_/
          │
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      我々とお前達と・・・
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜      一体何が違うというのだ!!!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

────来たれよ・・・
        運命に勝利するために────






789 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/21(火) 07:31:46.23 ID:DFaWKzg0
────誘おう────


         / ̄\
         |     |
          \_/
          │
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     私が消えれば・・・お前達も
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     それぞれの世界に帰れる・・・
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。      だが・・・覚えておくがいい・・・
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

────真実を知らしめん為に────

         / ̄\
         |     |
          \_/
          │
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<◎>:::::<◎>。   誰しもが魔王になりえる事を・・・
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j   『憎しみ』があるかぎり
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   いつの世も・・・
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。   
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

────誘おう・・・運命を変えるために────






790 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/21(火) 07:32:25.73 ID:DFaWKzg0
  ・・・ありがとうストレイボウ・・・

  !:.:./ .:.;イ:.:.:.トヒヘ.`´ ' __ ノ /  ハ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.   ,.ヘ、
  l:.:.l .:/ ヽ:/{:::::;二ニ=、`二´ /  / 人:.:.:.:丶:.:.:.:.. /::::::::} 丶 .
  ヽ:| :|  /:::::∨   /::::::}ー/  /イ::::::}` ー一ァ'´:::::::::: 〈     `
    ! .::!\{::::::::〈  /:::::::::::j::;'  /:::::::::::/   /::::::::::::::::::::..\

          ・・・ありがとう英雄達・・・
                これで世界は・・・

─────誘おう・・・真の敵を討つ為に─────






やる夫のLIVE A LIVE 幕間 

740 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/20(月) 11:18:38.67 ID:lDHHJ/Q0
さて、明日投下なワケですが
その前にちょっと作者の言い訳が有るので
ちょっと見てください






やる夫のLIVE A LIVE 中世編 第三章 

537 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/15(水) 05:59:17.00 ID:4wJCkOg0
~ルクレチア城 大臣私室~


         ,...-―-、,.-,‐‐--、
.      ,..-'" __,..-‐'-'‐‐-- 、 ヽ
.    /. ,.'"~         `、ヽ、
    /  /            i  |
.   | /〈             i j
.   |/ !        ,-‐‐、  l,ノ
    !  j  ,.-‐- '"       .|~i
.   r'"~;         _   | | _
 --‐l ゝ、  ,..--‐≡  ;  三’ : |ノ   ̄ ̄;`
  ,:个:、j.  '゚   ,.  lヽ     .|    ̄ ̄l
 y .| l〈      / ゛ー┬'~\   |
.   l !.ヽ.   r'  __,.-┘  l        オルステッドめ・・・
   ヽ. ゝ \. ,.、 ̄ ̄  ̄´,.   /l        折角優遇し、私の出世の
     \へ ヽ K__,...-‐ニ^> イ ノ     i   足がかりにしてやろうと思ったのに
      `ー`7 '   ,..-'"~; .l_l/      |   存外に使えない男だ・・・
        ̄i ´~  ̄,..)7-'~_,.-‐‐'7   .|   しかしアリシア姫が戻らねば
.        l  ~` ̄,.-┤/_,..-‐'    .|   出世どころではない・・・
        j   ~ ̄,..イ          |彡  どうにかせねば・・・
.        j    /  lヽ、      /

     〈:::::. :.::::::. :::::}:::::::::::ヽ,.イ     ` T´       /  .
     ヽ::::::::::::::  ::l:::::::;ァ'´  l       |     /::::.. ::::.
      `i::::::::::  .:i:::::/    ',     ,l     /`ヽ:::::. ::::
      l:::::::  .::l:l::l::!ー-、_   ',    / ',    l  __j:::;:::::
.       ,{::::: .: ::::lヽヾ、   `゙ヾ   /  ',     ̄ ノ-jル'
     /';::::::::  :: '、 ィ`''ー-ヽ  〈   〉  ∠--- 、
     /:::ヽト、::.   ヽ'、ヽ、   _,ゝ、 ヽ/  イ_    ノ/
     `ヽ:::`::ヽ:. :. :', `゙i ̄      |     ̄ ̄, ' /
       i:::::::::';:::.::  :l  l         |         !  l{::
       l:::::::::ハ:::::: ,'、  ト 、    |     _, イ   }::   お悩みの様ですね
       l::::::::{:::::::  { ヽ、l  `ヽ、  |  _,.- ´  l ,ィ´::   大臣様・・・
      ,1::::::::ヽ::. 、ヽ  `    `' ‐i‐''´     ´ l/:
.     /.:::::::::::/:::::: ',l丶、   ー------一    /!:
    ノ.::::::::::::/..::::  l`ヽ、\    __     / _」
    ゙ヽ、::::::::/.::::::  .:::l`ー-ニヽ、       ∠‐ ニ-1./
   _,.-‐':::::::{ :::::::. :::::!     ̄ ヽ、    /‐,彳 _ //::: ::
  /イ::::::::::::::ヽ;::::::::... :{   ヽゝ ヽ |~「.「 / ´/彳l::::::






やる夫のLIVE A LIVE 中世編 第二章 

389 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/15(水) 03:45:11.92 ID:4wJCkOg0
~勇者の山 山小屋~

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   <●>  <●>   \  ふむ・・・ここなのだな?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /   そう言う風に聞いてるが
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´    それらしい人は居ないな・・・
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、    そこの人に聞いてみようぜ
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、   すいません、お嬢さん
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\






やる夫のLIVE A LIVE 中世編 第一章 

184 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/15 (水) 00:53:49.97 ID:f4oc46Eo
もうそろそろ?






185 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/15(水) 01:00:41.16 ID:4wJCkOg0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    そろそろやるわけだが・・・
. | ∪   (__人__)   さて、始める前に作者からお詫びだ
  |     ` ⌒´ノ   今回「アリシア」のキャラだが
.  |         }    アリシア分がほぼ100%で
.  ヽ        }    元キャラの性格、キャラクター性が
   ヽ     ノ     完全に消えてます、先にご了承ください
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  因みに、何故そのキャラか・・・ってのは
  |     ` ⌒´ノ  完全に作者の個人感情だ
.  |         }  好きな人は諦めてくれ
.  ヽ        }   じゃ、早速いこうか
   ヽ     ノ   
   /    く     
   |     \    
    |    |ヽ、二⌒) 






やる夫のLIVE A LIVE最終編 『原始編 モノリスと王者の牙』 後編 

966 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/09(木) 00:09:18.74 ID:P..Oaik0
~????~

     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|  はぁ!はぁ!はぁ・・・随分逃げてきたけど・・・
  |    ヽー-‐ノ  :::::|  ここはどこ・・・?
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

             , '/ / / /   ト、  //|   \...._  `l
           / /    / '    |:.:.',:.:/ィヘ    \   `ヾ 、
             |:/          |ヽ:.:V:.:.ィヘ  \  \ `ヽ:Y′
          r'/:  :/     |   |ヽヽヽノノ ヘ   ヽ、  \ヽ\
          l:.|.: .:./: :    |  |:.|        ヽ    ` >'"´ ̄ >
.           `|:.:.:.|:.: :    !:. |:.|         ヽヽ、   _.. -<´
          |:|:.:.:|.:.:.:  ! |.',.:..|',:!         \ヽ. _.'ィ、:.rー`
           |:.!:.:.:|:l:.:.: ! |-ヽ|_ヽ      ,...-=='"`イ/7 ト`
            |/!:.:.:|:ト.:.:. | |.エ::トュヽ、    '"ィ..エ:ア.>  ! 〉 /   お客様ですね・・・フフ
            / イ:.:/l:|.',:.:.| |     `!             l.' /_
            |/.. ヘ.l.',:.l |      |         l'´:.:.:.`.:...、
         ,.ィ":.:.:.:.:.:.:! ',:!|.      |         /:::::::.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:.:.:.:.:::::::|ヽ       、 ,.       ,イ:::::::::::::::::::::.:.:.:/,ヽ
       ∧l:.:.:.::::::::::::::::::|/!ヽ.              //7:::::::::::::::::::/,.' :.:l
 ___   l:.:',\:::::::::::::;.ィ"!ヾ:.、\   ´  ̄ `   /,.'ィ7``  、:::::://:.:. :.!__... -―
´    `7:.:.:.\ヽ::/    !. ヾヽ\      //  イ     /:/:.:.:.:.:. :.!
       |:.:.:.:.:.:.:.|:.ト、    !   ヾ:ヽ` ‐-‐ ´/:/    !     ,:|:.l:.:.:.:.:.:.:.: ト、






967 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/10/09(木) 00:11:06.66 ID:3DNI2sIo
何のキャラだ?






やる夫のLIVE A LIVE最終編 『原始編 モノリスと王者の牙』 前編 

714 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/08(水) 20:02:30.01 ID:gbR5mfk0

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l   まさか二回もベヒーモスを
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |   見るとは思わなかったわぁ・・・
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ 

    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.  くんくんファンのお帰りですぅ
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.







715 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/10/08(水) 20:02:31.37 ID:Ka1pkTEo
なんというカミングアウトwwww






やる夫のLIVE A LIVE最終編 SF編 後編 

529 :1 ◆KLfTFBYvKk[saga]: 2008/10/02(木) 01:20:55.21 ID:IMVJs2c0
~リフレッシュルーム~
               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }  久々に気の毒に
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ  状況を収めるためにも
        Y    ‐f  ...     iヽ  : : : : Y´r Y 彼を手厚く葬ってやろう
         !   ,..」  . :.::.、    ヽ)  : :,: :  h | 
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ  
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|  
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\      
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨   
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y   (また通信・・・?
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.  自分の部下が死んだのに
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.  部屋から出て来もしないのねぇ・・・)
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.:
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/_
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  _
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄






やる夫のLIVE A LIVE最終編 SF編 前編 

315 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/10/01(水) 20:12:34.94 ID:VjGMiV60
~前回までのあらすじ~
GO!GO!ブリキ大王の歌は熱血度数が高い

      /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
  /::/::/:::/::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
./,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
   /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
   !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
   !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!  やる夫さん達の
   ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ  世界に行くシーンが
        !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/   抜けていますが
.        !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/    実はあの後ちゃんと
       !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ     行きましたよ
          ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ     (本当は薔薇族のマンガの世界に
            >┬―''"´   /  ヽ    行くつもりでしたが・・・)






317 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/10/01(水) 20:14:17.81 ID:VjGMiV60

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\   おかえりだお古泉君
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }  興奮のあまり
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  オレの色々な所がパンパンだぜ
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ






319 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/10/01(水) 20:16:14.10 ID:VjGMiV60
           /⌒´ ̄ ̄`ヽ
  r―-- 、  /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  |     `Y:.:.l.:.:/.:.:.ハ:.l:.|:l.;.';.:.|.ト.ゝ--一  ー- 、
  |   \ ` |:.:.j:/:.:.;イー|:ト:|:トl:.l.:.|:|:|.         /
.  !     ヽー!://:.;イ:.:死リ ハ|'rテ||.ト|、__/    /
.   ',.     `、'/イ:ヘ|:.|    〉 ハト|  /      /
    '、  ヽ   V レリl:.!、 ー=‐/ヽリ_/  /   /
    `、     `Y| ` ` ー r'__/´′  ′ /
     `、       ヽ   ′/     / /   フフ、任せてください
      ヽ \  ` ー     ′     ' /   すぐ何とかしてあげますよ
.       \         ,     {
         i     ̄`  ′     !

         __
     ,. ''"    ``ヽ、
    /            ヽ、
  f´   ,  、_       ヽ
  ,ノ   { ン'':. ̄:.V! い  }  出来れば外に出てからにしてもらいたい・・・・
  !   .r''.:;へ:::.__;ノL、リ (
  !_  .!:::ノ       'フィ  ヘ
   ゙ーヘ! `,.-‐  ,.r== 、  ヽ、
      心、  /∥  L べ`
    r=゙ッ ̄レ'"∥






やる夫のLIVE A LIVE最終編 『ブリキ大王戦での僕は過激でしょうか? 近未来編』 後編 

136 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/09/24(水) 02:33:31.71 ID:Xqtzh5k0
~筑波研究所~

               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l   
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!     何だ小僧・・・・?
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l       ここは遊び場じゃない・・・・・!
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|       入れない・・・・!
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│      アポの無いヤツは・・・・!
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ   
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\    
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐    
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐

        _ _. : : : : - ・・ - 、
      _ ,': : : f:: ̄: :`:丶、: :\::`::、
     /: : : :,: :|: : : : : : : : : 丶::`、ー`
     |: : : :/:\l: : : : : : : :: : : : ::ヽ丶
    |: : : :|: : : : |: : : : : : : : : :::: : ::ヽヽ
    |: : : :|: : : : ,ヽ: :.: : :::::::.:.: :ヽ: :::|:::i   困りましたね
    l: : : :|: : : |  ヽ::`、、:::、::,:::..:..::ヽ|`ii   アポは無いんですよ
   _A: : : :|: : ::|   ヽ::ヽヽi'_ヽ、、::ヽ亅i   しかし・・・
  /l::|:::|:::||: :|::|-―--、``、,従リ .|::|ヽト、
, :´: : l: :|/| :fl: ::|、ト弋仍  、    |:::|、i: : `、
: : : : :\: :ヽ|tヽ:|::ll ´    |   .||::|: |: : : :`、
: : : : : : : : : ;]``、:|:|゜    |'   i .|': ::|: : : : : `、
: : : : : : `ヽ、:: : :iヽ`、.  、-‐ァ / i: : : | : : : : : : `、
: :: : : ::::::::::::::ヽ: L_`|;\.  ̄ / i: : : : :| : : : : : : :`ヽ
: :、_ィー--.、ヽ:: :>:;{ ヽ、 , ' / : : : : |: : : : : : : : :`、
: : : : ::j    ヽ: :|: : :| /`-'、 /: : : : : ::|: : : : : : : : : :丶






137 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/09/24(水) 02:34:25.35 ID:Xqtzh5k0

                    . -- . . . . . . . . . . . ._ _______ ..  ,
                 /: : : : : : : ,.-. . . .、::::::::::::::::::::::::. - ´
               /: : : : . : . : : ./: : : : : : : ` 、:::::::::<´
             /: : : : :.:::::::::::::::::| : : : ... : : : : : :`、:::::::::、
             /: : : : : : : : : :/: :\} : : : : :::.. :     :l:::_::::::`、
            /: : : : : : : : : /: : : : |.::、: : : : : :::`、 . : ::l::、`、:::::l
           |: : : : : : : : : : |.: : : ::::::r:ヽ :::..  ::::::.ヽ: : :l:ヽ . 、:|
           /::ィ: : : : : : : : :| : : : |: ::|.  ヽ.:ヾ.: :::::::::::`、::ト:l  l|
           /|: : : : : : : : : |: : : ::| ::|  , -、:::ヽ:::::::::::::|:::::|゜   用なら有ります!
           |/|: : : : : : : : :|: : :::ヽ、::l'´   .\:l `_、::::::|::::|
            | {:.: : : : : :: : |: : :::::| |::{ ,ィ。升 ` {::,'`、|::::|
            .冫: : :, -`、.::| : ::::| ヽ:|.` ´ '    `ヽ i:亅
             'オ.:::::{ 舍k \: ::|  `      ,'l´ |/
           /|,':::、.:`、_少 `、::|.      __ . ィ`|
 .          .|   /::::_::::::::,l\`l:|     ̄-ャィ'
         / i    ̄` 、 `:/  `.l:ト.、     /
        /    ヽ     ` 、  .:l|::/,ゝr--'






やる夫のLIVE A LIVE最終編 『ブリキ大王戦での僕は過激でしょうか? 近未来編』 前編 

978 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/09/23(火) 23:53:22.36 ID:PDhiAgY0
~古泉の記憶・公園~

   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 公 タ  そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 園. イ ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 焼 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 近 き わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た  く  屋 け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の. に の で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ     あ
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_        る
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__  






979 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/09/23(火) 23:54:08.50 ID:PDhiAgY0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  おっと普通の公園だお
|       (__人__)    |  人は少ないけど子供も居るお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }    古泉はベンチでのん気に昼寝か
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    やれやれ襲ってくれと言わんばかりだが
    |! ,,_      {'  }    ・・・おっと誰か来たな
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_






やる夫のLIVE A LIVE最終編 『幕間、やる夫と翠星石』 

911 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/09/23(火) 07:22:26.05 ID:PDhiAgY0
『幕間、やる夫と翠星石』

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|  素晴らしい戦いでした
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !  久々に興奮しましたよ
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `  
          '′lハn\ `ニ´/! !     
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\     

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ めっちゃカッコ良かったお!
  |              |
  \               /






やる夫のLIVE A LIVE最終編 『オラオラ!裁くのは俺の通打だ!現代編』 

666 :1 ◆KLfTFBYvKk[sage]: 2008/09/23(火) 03:09:34.21 ID:PDhiAgY0
~前回までのあらすじ~
色々あってロリに目覚めたシャアだ
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l 好きな人が・・・ロリでした
       ! ∠.._;'____\   | 
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニ>   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ






やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。