FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が光源氏になりたまふなり 第二話 「雨夜の品定め」 

1561 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 16:59:57.52 ID:esX06GIo
          ___
        / ⌒  ⌒\
       / (⌒)  (⌒)\
     /   ///(__.,- ̄"'V'" ̄-,.    今日はなんだかチョコが
     |  u.    `Y|  (二m/l二ヽ |    安かったお!
      \,,     : |\//|/)\ /|
       /⌒ヽ(^う\||\  /||/    みんなにもお裾分けだお!
        `ァー─イ.  \ ヽ' /  
       /      /⌒\|/
        /      /
      /      ⌒ヽ
  ___/  / ̄ ̄`)  ノ
 (__r___ノ     (.__つ






1571 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 17:00:31.37 ID:esX06GIo
               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |  なんだ、やる夫
            (__人__)      |    今日が何の日か知らないのか?
            l` ⌒´    |
            {         |    寂しい奴だな
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      余計なお世話だお!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |    そういうやらない夫は
     \       l;;;;;;l    /l!| !   何の日か知ってるのかお!?
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl


               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  |  知ってるに決まってるだろ…
            (__人__)      |    常識的に考えて…
            l` ⌒´    |  
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i






158 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:00:54.25 ID:esX06GIo
         |
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.                |`ゝ
   |    ( >)(<)      ドッキング    _//´
.   |  ::::::⌒(__人__)            / :;/'
   |     ` ⌒´ノ         _/@,;)ゞ
.   |         }.    。   _/;@/ ̄
.   ヽ        }    /   /",:;ン   にぼし
    ヽ     ノ   ./  __/,/
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)   `V     2月14日は「にぼしの日」!
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ___________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \ 
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|






159 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:01:14.16 ID:esX06GIo
   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \     って、ネタがベタすぎるお!
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ
 .;\ u ´   ソ /        ^     │   な、何を言う…!
  ` ;\     ,  |              │   日本人なら煮干しを食うべきだろ
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/    常識的に考えて…!
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \






160 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:01:56.67 ID:esX06GIo
           __
         n_ / - -\
       (_/ (● ●)\   やる夫の『源氏物語』
       ( :::: (_人_) ::: )   はじまるおー!
       ヽ   ヽノ   ヽ
        l         l、_つ
        |   x   |






161 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 17:03:09.87 ID:.ysSgHUo
キタキター






        
162 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:05:06.89 ID:esX06GIo
いずれの帝の御代であったか……。
これは、恋と愛の中に生き、輝き続けた、とある男の物語。

    ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................   |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
     ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
        ..::::::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
          ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...
:::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........    |    .......::::..
  ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................   l    .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
             .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::.............
   .:::::::::::::::::::..................:::::::::::::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::....................      |
          |                     ...............................:::i::::::::::::::::::

               第二話 「雨夜の品定め」






163 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:08:01.28 ID:esX06GIo
◆梅雨時の平安京、内裏、宿直所(とのいどころ)

___________________
へへへへへへへへへへへへへへヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   |
| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| | ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄|| ̄|   |
| |  !l |! !  l | ! | |i   | !l | | l l !i| |  l i ||/.:.:.:.:.:\
| || !    |  ! l  | |  |   ! l | ||  !  l | |!  /   :.:.:.:.:.:\
| |  !l  !   !  | | | !  | ! l | | |l il |!| |/    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
| |  | ! l i |  !| |l  |! | !il| | |! i /! !     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
| |!    !  | | !   | | | ! l | | |l |!/        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
| |!l |! !   | !   | | |! l | ! l l| |/        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
| | | ! l  |  |   | |l i  |!|i/|_|       .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
| | ! l  |! | !l l | | |!  /           :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
| |!l |! !    | ! !l |!| | /               .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| | ! l |   ! ! | ! || |                  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| |  ! | | !| ! /ー                .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| | | | ! | ! /                        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| | ! |    /                             .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| |  | |!/                              :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| |  /                             :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| |/                         :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
| |         :.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:






164 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:10:08.28 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    やれやれ、こんな日に宿直(とのい)とはな
. |     (__人__)     御上の御物忌みとはいえ、退屈なものだ
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く   _______
   |     \  ∥\  \@  \
    |    |ヽ、二⌒) \  \@@ \


※物忌み(ものいみ)……陰陽道や夢見などの都合で、謹慎すること






165 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:14:22.76 ID:esX06GIo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ところで頭中将殿こと義兄上(あにうえ)、
/    (●)  (●) \   退屈なのはわかるけど
|       (__人__)    |   なんでやる夫の文箱をあさってるお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /      ※文箱(ふばこ)……手紙などを入れる箱


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ん?ああ、退屈しのぎに
. |     (__人__)     お前宛の面白い手紙でもないかと思ってな
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く   _______
   |     \  ∥\  \@  \
    |    |ヽ、二⌒) \  \@@ \






1661 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 17:18:03.03 ID:esX06GIo
      / ̄ ̄\                           
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ___
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ? ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /

やる夫:「人のプライバシーを長雨の眠気覚ましに使うんじゃねーお!」
頭中将:「地味な恋しかしてない奴は、話の小ネタになるしかないだろ常考!」






167 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:22:24.63 ID:esX06GIo
【解説】

  、--7
  ミ_o_d,,,  物語は、前回から5年後
  ミ゙ ゚ -゚ノ   源氏17歳の、五月雨の頃から始まる
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   ちなみに、季節は夏だ
  /ヾノ==,)   これは、この話が終わった後にでも解説しよう
 ム-ノ__|_jゝ


【引き続き、物語をお楽しみください】






168 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:26:32.40 ID:esX06GIo
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      地味な恋って…
     /    (__人__)   \     余計なお世話だお!
     |       |::::::|     |     やる夫は、理想のひとが現れるのを待ってるんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    はは、そう思うのはやる夫が本当の女、
. |     (__人__)     本当の恋について知らないからさ
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    本当の女?
/    (●)  (●) \   本当の恋?
|       (__人__)    |   いったいどういうことだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






169 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:30:17.74 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    俺もずいぶん遊んだが
. |     (__人__)     最近になってようやく
  |     ` ⌒´ノ     完全な女なんていないってことがわかった
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ほほー…ずいぶん悟ってるお
|       (__人__)    |   そこんとこ、よく聞かせてほしいお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






170 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:34:28.38 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    そうだな、例えば……
. |     (__人__)     手紙なんかでちょいと利口な応えを返す女もいるが
  |     ` ⌒´ノ     そういう女は、少し物知りというだけで
.  |         }      得意になってるだけだったりする
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (─)  (─) \   (…なんか、中の人がどこかの誰かさんを意識してるみたいだお)
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






1711 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 17:38:50.07 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    それから深窓の令嬢ってのも考え物だ
. |     (__人__)     噂だけで相手を想像するしかないからな
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }      
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






172 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:42:47.85 ID:esX06GIo
          ~~ イメージ ~~

【我らの】vip大寺大臣の姫様ハァハァ第三巻【姫君】(10)

1 :名にし負はぬ御方 :901/10/21(火) 21:03:25 ID:kannKE2
   大臣の姫様美人すぎだろ…

3 :名にし負はぬ御方 :901/10/21(火) 21:04:07 ID:MI2ne92
  和歌の才もあって、性格も愛され系らしいからな
------------------------------------------------

         ___
       / ⌒  ⌒\        すばらしい人らしいお!
      / (⌒)  (⌒) \       この胸が高鳴るお!
    /   ///(__人__)/// \      さっそく文でも贈るお!
     |      `Y⌒y'´    |  ________
      \      ゙ー ′  ,/  | |          |
    ノ           \  | |          |
  /´                  | |    噂    |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |






173 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:44:20.47 ID:esX06GIo
4 :名にし負はぬ御方 :901/10/21(火) 21:09:01 ID:htyoka2mi
  >>1
  おとどの工作員乙
  姫様売れ残って必死だなwwww

5 :名にし負はぬ御方 :901/10/21(火) 21:13:47 ID:KA3korin
  まーたやってんのか
  ホレ姫様の画像
  ttp://3ww.atsufuloudaa.kyo/123456789.jpg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃              _/´       ` ヽ、_        _人_    ┃
┃            /   /         \    `Y´    ┃
┃           /   /  i  /    |  ヽ  ',       .  ┃
┃           ,'  !  !ヤT Tト   /」_ !  ! !|       * .┃
┃           !  |  |V/リ V/リ __ `ト、 ! リ          ┃
┃       人  !  ハ  |《(・))ヾ| ==i《((・)ゞムイ           ┃
┃       `Y´ /  ∧ ヾ ̄/ ▼ \"|\          . ┃
┃  . * *   /  / ハ  ヽ | |r=-、rヽi   \       .   ┃
┃    , -‐ ' ´   /r―‐!  ヽ/ニニッ、ノ   \       .   ┃
┃_!_ /      r―ヘ:.:.:.:.|   |7 「\|`::个‐ュヽ  )        ┃
┃.i /  /    /:.:._:>'’   |く女}|:./ ̄ ̄ _,          ┃
┃ / ./     /:.f´     __人:.:?!:|    〈     *    . ┃
┃./ /     /〉:∧    /―――⇒リ人    \         ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

8 :名にし負はぬ御方 :901/10/21(火) 21:29:01 ID:mUr0sak
  >>5
  あなやぁぁぁぁぁああああああ

10:名にし負はぬ御方 :901/10/21(火) 21:45:45 ID:warEkara
  >>5
  げにお前は鬼なり!

  てかどうしよう
  もう手紙送っちまった…orz
------------------------------------------------
            ____    
          /      \      とんでもねぇブッサイクだお――――!!!!!
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △   現実   |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |






174 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:47:43.97 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    つまり、相手のことをよく知らないうちに
. |     (__人__)     脳内補完で勝手に相手の性格を想像して
  |     ` ⌒´ノ     その想像に恋をしちまう
.  |         }
.  ヽ        }      それでうっかり、出来の悪いお嬢様と結婚したりしてしまうものだ
   ヽ     ノ        
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






1751 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 17:51:00.68 ID:esX06GIo
       ____
     /      \
   / ─    ─ \     深窓のお嬢様と結婚で失敗かお…
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |   やる夫も義兄上も、心当たりありまくりな感じだお
  \     ` ⌒´     /


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |     まぁ、な……
     . |:::::::::::     |     
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'






178 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 17:58:11.62 ID:w1UGqzo0
昔だからその辺は素朴でほのぼのしてるのかと思ってたが、
仮面とか別居とか貴族とかの富裕層に限ってだろうけど、かなーり現代風なのね……






176 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:53:57.59 ID:esX06GIo
【解説】

  、--7
  ミ_o_d,,,  やる夫はご存知のとおり、
  ミ゙ ゚ -゚ノ   葵上とは仮面夫婦状態だ
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ  やらない夫は、右大臣家の姫を正妻にしているが
  /ヾノ==,)   その仲はあまり良くないらしい
 ム-ノ__|_jゝ

  、--7
  ミ_o_d,,,  いきおい、やる夫は宮中ばかりで過ごし
  ミ゙ ゚ -゚ノ   頭中将も実家である左大臣家に立派な自室をかまえ
  √¨l-゚]、   そこで過ごしていたらしい
  (゙ /  |ゞ  
  /ヾノ==,)    似た者同士だな、この二人は
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】






177 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 17:57:00.15 ID:esX06GIo
        / ̄ ̄\
      /       \       だけどやる夫
      |::::::        |      俺の嫁はともかく
     . |:::::::::::     |      葵のことは見捨てないでやってくれ
       |::::::::::::::    | 
     .  |::::::::::::::    }       女ってのは、変なことで意固地になるからな…
     .  ヽ::::::::::::::    }  
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'


       ____
     /⌒  ⌒\     …わかってるお
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  左大臣殿にはお世話になってるし
  |              |   葵上のことも、気長に付き合うことにするお
  \               /






179 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:00:01.05 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    そうは言ってもな、
. |     (__人__)     お前があんまりこっちに来ないから
  |     ` ⌒´ノ     女房どもがお前の浮気を疑ってるぞ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      だーもう、その話は無限ループするからやめるお!
     /    (__人__)   \     やる夫はその辺の女なんぞに
     |       |::::::|     |     心を奪われたりしないお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i 
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    意外にお堅いんだな
. |     (__人__)     お前なら、ちょっと色気のある言葉で
  |     ` ⌒´ノ     女を口説けるだろうに
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






180 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:03:00.21 ID:esX06GIo
     ____
   /      \
  /  ─    ─\     あー…何回か、やったことあるお
/    (─)  (─) \    そこそこかわいい女房どもに
|       (__人__)    |   本で読んだ口説き文句を囁いてみたんだお
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |     別に恋とかじゃなかったお
.\ “  /__|  |     どうなるか試してみたかったんだお
  \ /___ /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    …どうなった?
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






181 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:06:05.71 ID:esX06GIo
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   どうもこうも…
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´     どいつもこいつもさっさと御簾の内に入れてくれたお
/      ∩ ノ)━・'/     駆け引きもクソもなかったお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   その時からやる夫は決めたんだお
|       (__人__) l;;,´     理想の人が現れるまで
/      ∩ ノ)━・'/     あだやおろそかに恋なんてしないと…
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    お前の恋愛遍歴が地味なのは
. |     (__人__)     その辺から来てたのか…
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






182以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 18:08:39.57 ID:w1UGqzo0
むー、入れ食いっすかぁ……






183 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:09:13.26 ID:esX06GIo
【解説】

  、--7
  ミ_o_d,,,   信じられないことだが
  ミ゙ ゚ -゚ノ    この頃のやる夫は、恋の噂がほとんどない男として
  √¨l-゚]、   評判だったと書かれている
  (゙ /  |ゞ   
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、--7
  ミ_o_d,,,   もちろん、やることはやっていたらしい
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   それが噂にならなかったのは
  (゙ /  |ゞ   源氏の秘密主義と、当時の恋愛観がある
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ






1841 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:09:32.06 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   当時は、最高クラスの貴人が
  ミ゙ ゚ -゚ノ    女房(お付きの侍女)クラスに手を出しても
  √¨l-゚]、   恋人にはカウントされなかった
  (゙ /  |ゞ   
  /ヾノ==,)    恋人だと周囲に認識されるには、
 ム-ノ__|_jゝ    それなりに身分の釣り合いが必要だったってわけだ

  、--7
  ミ_o_d,,,   やる夫は女房にばかり手を出していたので
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「噂になるほどの恋はしていない」
  √¨l-゚]、   という評判だった…と解釈してくれ
  (゙ /  |ゞ   
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

【引き続き、物語をお楽しみください】






185 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:13:18.26 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    いっそ、お前が女だったらよかったな
. |     (__人__)     お堅いお前を、俺が口説いてやるのに
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         ちょ…さすがのやる夫でも
    |      ` ⌒´    |          女体化はご遠慮したいお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /    腐女房どもの日記に書かれちまうお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






1861 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:16:24.14 ID:esX06GIo
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      おや、何かおもしろい話を
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      しておいでのようですね
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/               僕らもまぜてくださいよぉ
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






187 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 18:17:55.96 ID:w1UGqzo0
鉄也!!?ww






188 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:19:44.60 ID:esX06GIo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     おお、左馬頭(さまのかみ)に
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   式部丞(しきぶのじょう)じゃないかお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    これこれしかじかで
. |     (__人__)     理想の女について話してたんだ
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }      左馬頭、お前にも何かあるだろう?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






1891 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:22:45.39 ID:esX06GIo
          _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
      /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
     <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!  そうですね…
     Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l  上流の方々のことはよくわかりませんが
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′  
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/     女はやっぱ、中流階級の中に
      _r<   ヽ    - / '′     ハッとするようなのがいると思いますね
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/   
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、   
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i






190 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:25:54.72 ID:esX06GIo
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',     そう…そして妻にするなら、それに向く女を探すべきです
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    だいたい、妻の役目は
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     気の利いた問答をしたり
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |       綺麗な文字の手紙を書くことではないと思うんです
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V       仕事で面白いことがあったら
      \_!      _ '     !           「帰ったらあいつに話してやろう」…なんて
        ヽ    /   `t   /           楽しみにできるような
      ___,r| \  {    / /             そんな信頼できる妻を得たいものですね
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!






191 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:28:56.68 ID:esX06GIo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\ 
    /    (●)  (●) \    言ってることはマトモなのに
    |       (__人__)    |    すげームカツクお
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \






194 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:33:25.85 ID:esX06GIo
左馬頭:「昔、妻とした女は……ちょっとネクラで地味な子でした。
      本人もそれは自覚していて、欠点を補おうと努力していましたし
      私への世話も申し分なかった。
      だから、顔が悪くても大事にしていこうと思っていたんです」

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.// 
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ 
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|::::::::::::::::::::






196以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 18:35:58.12 ID:w1UGqzo0
えぇぇーこれで顔が悪いと申すか!?






1951 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:35:27.05 ID:esX06GIo
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |         でも当時の私は、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|         女一人では満足できないタチでしてね…
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ)
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´     妻一人に縛られるなど、
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|          愚かなことだと思っていました
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!  
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´  
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´






198 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:37:35.90 ID:esX06GIo
左馬頭:「まぁそんなわけで、別の所に愛人もいたわけなんです」

            /    /: : : : : : : : : :丶
           |   / ̄: : : : : : : : : : : : : : :\
        _ --/\── 、: : : : :丶、::::::::::::: : : \
      /: :/': : :.:: : ::. : : : :\:::: : :_\::::::::::::::::::::≧
     /: : :/:/: : : ::::l、:::::::::: : ::: l:、::::::\- iT:-::::::::::::/'´
.    /: : : :/:::|: : : l :::| .Xゝ::::::l:A| ヽ \::\::::::::::::::::/
    l:: : : ::|::/|: :、::l 、:|'´ >=ヾレl     |\:::::::::::::/
    |===V-、::::l、ヽヽ ",, ,,  {    /  ヽ--〈
    |:::: :::::::l::::l、::| \、     <     ___∠二\__
    |:::::::::::::|::::::ゝ-、      |ヽ__ ./: : :ヽ: \\: : : : ヽ
    |/::::::::::|::::::::::|     , - '   /: : : : : : ヽ: \\: : : :ゝ-、
   /::::::::::::::::|::/:::l    /     |: : : : : :::: : l : : :、 \ //_ヽl 
    |::::::::::::::::::|:|:; ┴.、、 人     | : :::::/: : : l : ::::ヽ  //:: ̄\__
    |::::::::l::::::::r: : : : : ::\ヽ、\  /|::::/:: : : : : ::、:::::/ヽ/: : : : : : :イ: :ヽ
   レ、|l:|、:::::|: :r---、: : ヽ ヽ l:ヽ( ): : : : : : : : :::::l:::/:::::|: : : : : : : lヽ: : :i
     lヽ \|::/    丶-i >-/)|: : : : : /: :::::/:/:::::::|: : : : : : :/: :i : : :、
        |:|       |_/L:::::>:|: : : :::/: : ::::l::::::::::::::|: : : : : : |: : : l_/:、
        、、       l  ̄ |: : ::::/: : : ::/::::::::::::::|: : : : : : l: : : |: : : : \
         ヽ\      \  | :::/: : :::::::|:::\:::::::|二二二|: : : :ヽ: : : : :\






199 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:39:34.09 ID:esX06GIo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\ 
    /    (●)  (●) \     うん、とりあえず 誠 死 ね お
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/         まるで腐ったミカンですな
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






2001 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:41:37.83 ID:esX06GIo
左馬頭:「でも、妻は嫉妬深い女でしてね…会うたびに喧嘩ですよ」

    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |






201 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 18:42:35.24 ID:mUUV9p.o
喧嘩の前に命が危ないww






202 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 18:42:41.31 ID:w1UGqzo0
嫁さんの目がヤバイ、ヤバイよww






2031 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:43:42.69 ID:esX06GIo
左馬頭:「指に噛みつかれた時は、さすがに驚きましたが」

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /






2041 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 18:45:42.78 ID:esX06GIo
         ____
       /      \
      /  ─    ─\ 
    /    (●)  (●) \     指どころか
    |       (__人__)    |     いろんなところを噛まれてる
     \      ` ⌒´   /      気がするお
    ノ           \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       nice boat
. |     (__人__)      三 船 の 才 だな
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く 

         ____
       /      \
      /  ─    ─\ 
    /    (●)  (●) \     義兄上、誤用はやめるお
    |       (__人__)    |     承りの仕事が増えるお
     \      ` ⌒´   /     
    ノ           \






205 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:45:59.58 ID:esX06GIo
【解説】

  、--7    その通りだ、やれやれ…
  ミ_o_d,,,   
  ミ; ゚ -゚ノ    「三船の才(さんせんのさい)」とは
  √¨l-゚]、   簡単に言うと、漢詩・和歌・管弦すべてに優れていることを言う
  (゙ /  |ゞ 
  /ヾノ==,)    もちろん、あの今世紀最強の伏線のことではないぜ
 ム-ノ__|_jゝ


【引き続き、物語をお楽しみください】






206 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:47:47.81 ID:esX06GIo
左馬頭:「私の世話はしてくれます。
      私がいつ家に来てもいいよう、準備もしています」

左馬頭:「でも、仲は冷え切ってしまって…」

   /:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::ヽ:::::::::::\:::::::::::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::/::::::::::::::::: /::: ∧:! ヾ:::\:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::i:::::::::::::::: / ::::::| |::!   \::\::::::::: !::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::
  |:::|:::::::::::::: ':::::::::::| j_| .. -─十::|:` 、 :| ::: ::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::::
  |:∧::::| ::::::|:::::::::√i::l _ __  |::::|::::::| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i:::::::::::  左馬頭さまがあの女と
  |:| |:::| ::::::|:::::::ハ j/ィ≡tiミ |::,イ!:::i| :::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::i::::::::::   別れてくれないかぎり
  |:| |:人 ::::|::::: |:::::/  l   | i/ |:::::i| :::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::i:::::::::   お会いしたくありません
  |:| i::::| \l:::::::|:::::i   、 ノ /  |:::从 :::::::| ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i::::::::
  ヾ.、 ヾ:\ \乂:,    ´,,,,   |/;;/:! : :::|:: ::::::::::|::::::::::::::::::::::::i:::::::
   \ ーゝ ゞ:/\ ´       ;/ ;|::::::::|:: ::::::::::|:::::::::::::::::::::::::i:::::
          く           /;;;;;| ::/ :::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::i::::
            \  __      ;;;;;|:::/ :: ::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::i::::
               \      ,;;; j/ :::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::i:::
                >,. ─…;イ  ::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::::::::::i::
            /√      |  :::::::::::::::::∧::::::::::::::l::::::::::::i:::






207 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:49:49.86 ID:esX06GIo
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l 別れて別れて別れて別れて
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l  だいたいあんな女がいるから
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : | 左馬頭さまが左馬頭さまが
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : | 左馬頭さまが左馬頭さまが
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :| よくもよくもよくもよくもよくも
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|! 左馬頭さまを左馬頭さまを
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:! 妻はわたくしなのに
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ 妻はわたくしなのに
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l 妻はわたくしなのに
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l 妻はわたくしなのに
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : | 左馬頭さま左馬頭さま
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : | 左馬頭さま左馬頭さま
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : | 左馬頭さま左馬頭さま
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |  左馬頭さま左馬頭さま
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : | 左馬頭さま左馬頭さま
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : | 左馬頭さま左馬頭さま






208 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:51:47.31 ID:esX06GIo
左馬頭:「そのうちに彼女は…心を病んで、亡くなってしまいました」

  |.:.:.i.:.::.:i  /i.:.i  i.:.:.:.:.:.:/ .//:    |:|.|.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|
  .|.:.:.:i.:..:.:i.:.:._i_i:ir'~^.i~:.::/ .//: '''''''ーェ/. |.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.|
  |ヽ,:.i:.i:.:.ir'´i:::||::::ー::ォト  /'´: :r:=‐-;/ `.|..:.:.:.://.:.i.:::|
 |.:.:.:ヽト,i.:.:|.:.:|r=(.f"::"j'ト /::  ´ r'f"ヲ:ォ;;j|.:.://.:.:..i.:.::|
/.:i.:.:i.:.ヽ,ト:.:.ヾ:i::::`''"~´:::   .: ''"`''-''::xリ,ィ:.:/.::i.:.:: i.::.:.:ト,     さよなら…左馬頭さま……
.:.:i.:.:i.:.:.::トi`'ト、:.ミ、_     .:i     .r''´;::'.|/:.:.i..:.:i.:.:.:.:i.:|
:.|.:.:i.:.:.:.:i.:.::\ト'ト=,,__          ::" :,'.:.:.:.:/.::.:i.:.i:.:.:.ト,|
.|.:.:i.:.::.:.:i.:.:.::i.:.:´.ト、::::   ''' ‐.''    /.:.:.::/..:.:.:. i.:.:i.:.:.:.:iヾ、
.:.::.i.:.::..:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.`::::,_       , r'´::i/.:.:./.:.::.:.:.i.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ、
.:.:.:.i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:/ー|`‐ 、__ r ´.|^`.V.:.:.:/.:.:.:.::..:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i ヾ,
.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:,,r'´ .r'´.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:´'ソ/.:./.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i:i.:.:.::.:.:i.::.:<´   .i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: _ /.:.:/.:.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.:.:..:: i.:.:.:.:i  ヾ、
.:.:.:.i.:ri:.:.:.:.:.:i.:.:i    i´~'    /´.:.:/.:.::/.:..:.:.:.:.:.:.:i`'-,.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i  ヾ、
.i/i:.:.::i:.:.:.:.:.:i.:.i   ヽ、      /i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   ト、:.::..:.i.:.:.:.:i  ヾ、






209以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 18:53:45.07 ID:w1UGqzo0
ぅゎぁぁぁ






210 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:53:51.93 ID:esX06GIo
          _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
      /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
     <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!  思えば…家事も不足なくでき
     Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l   それでいて、所帯じみてもいない…
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′  
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/     ……いい、女でした
      _r<   ヽ    - / '′     
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/   
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、   
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i 


            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|  そうだな…
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \ ありゃ、しんみりした話になったお
|   U   (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /






211 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:56:00.63 ID:esX06GIo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    それで、今はもう一人の愛人と
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   よろしくやってるのかお?
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /


          _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
      /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
     <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!  
     Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l  
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′  …………
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/    
      _r<   ヽ    - / '′     
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/   
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、   
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i 

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \   聞いちゃいけなかったかお?
|  U    (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    まさか、その愛人も……
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /






212 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:58:00.74 ID:esX06GIo
          _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
      /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
     <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!  
     Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l   
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′  ……浮気、されました
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/     
      _r<   ヽ    - / '′     
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/   
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、   
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i 

        ____
       /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
      o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
   \   。≧       三 ==-
       -ァ,        ≧=- 。
        イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・






213 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 18:59:59.66 ID:esX06GIo
左馬頭:「私の同僚とね…いつの間にか……」

      _,. -ー- 、、
    /       \
   /          _>、_,ィー-- 、,_
    |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
       _イ´/        \     \   
      /  /       :    \:.     ヘ  
     /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
    /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,
    l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ       別にあなたのことが嫌いに
    | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\      なったわけじゃないの
    || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
    |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `、     ただちょっと寂しかったの
    ヽ \ V :.ヘ Vノ      U   x_/:.:..\:..  )       それで、カレ、優しかったから…
            \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.      つい……
         / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
          | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \
         | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
        |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
          |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
         \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      いやいやいやいや
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V       他の男に股を開くとか
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |         ありえないだろ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V  
      \_!  U   _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!






2141 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 19:01:59.09 ID:esX06GIo
          _,,,...----..,_
          ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
         /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
      /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i   それが原因で、彼女とは別れまし た
     <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!  
     Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l   …優しすぎる女、というのは
       `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′  情に流されて浮気するという例ですよ
         !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/     
      _r<   ヽ    - / '′     
      /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/   
    f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、   
    /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i 


           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:   もう笑ったらいいのか
      :|       (__人__)    |:    泣いたらいいのか
      :l        )  (      l:    わからんお!
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:






215以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 19:02:32.21 ID:w1UGqzo0
昇殿を許された者とは思えない、
なんという情けなさ……






216 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:04:10.78 ID:esX06GIo
    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      ハハ…もう、昔の話です
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V      今となっては何もかもが悔やまれ…
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : |        
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|        …何もかもが懐かしい……
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ  
        ヽ   'ー―--   /  ヽノζ     
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)    
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    浮気する女はともかく…
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ     家庭的で、所帯じみてもない女か
.  |         }      妻にするには理想かもしれないな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






217 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:05:57.69 ID:esX06GIo
     ____
   /      \      んー…
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \   (左馬頭は、どうやら死んだ妻のことを
|  U    (__人__)    |     ちゃんと愛してたみたいだお)
\      ` ⌒´   ,/'     

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     (指に噛みつく女、なんてやる夫は遠慮したいお…
/    (─)  (─) \     だのに、左馬頭を惹きつけているのは
|  U    (__人__)    |     いったい何なんだお…?
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |       …それが、本当の恋ってことなのかお?)
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (─)  (─) \   (でも、やっぱやる夫は…)
|  U    (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /






2181 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 19:08:02.28 ID:esX06GIo
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l


        理想の人を――


     ____
   /      \
  /  ─    ─\  て
/    (○)  (○) \ そ
|  U    (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /      …って、何を考えたお!?
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /






219 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:10:16.45 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__)    ん? やる夫、どうした?
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     いや、何でもないお
/    (○)  (○) \  
|  U    (__人__)    |   (今のは…今のは……)
\      ` ⌒´   ,/'






220 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:12:09.01 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    さてさて、次は式部丞の番だぞ
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }      
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l          うーん、僕のようなオヤジの話が
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/          参考になるかはわかりませんが…
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






2211 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 19:14:15.54 ID:esX06GIo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     まーたまた…ちゃっちゃと聞かせるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /



 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +      可愛いだけで愚かな女も困りますが…
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l          
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/          賢すぎる女、というのも困り者ですよぉ
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






222 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:14:41.59 ID:esX06GIo
式部丞:「私の妻は、賢女といわれた人でしてね…
      まぁ仕事の話をしても楽しいし、処世術も教えてくれる人でした。
      ところが、ある夜……」


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l          さーぁお待ちかねの夜だ
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/          愛する妻よ、準備はできてるかい?
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






2231 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 19:16:18.88 ID:esX06GIo
           / ⌒ヽ
           /      \
         ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
       ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
      /       ミ彡三ヘ`=´   | |
    /       ミ彡三∧    j ./    
    ト ャ''"    ミ彡三∧.   //     七月七日長生殿
   」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃       夜半無人私語時……
    リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|  
    ヽ-         '´/ソ'川||
    ヽ一       「彡'川ll.|||
     T   _   / ´ j||.川||
      ` ̄了、     i! 川.川|
         _」. \    | j| 川|ト、
   _/ ̄  \  \   '_/./川 `


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l           ……どこを縦読み?
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/          
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






224 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 19:18:19.20 ID:d8abxqko
ネゴトワネテイェさんだっけ?
元々のネタは何か知らんけど






2251 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 19:18:42.03 ID:esX06GIo
           / ⌒ヽ
           /      \
         ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
       ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j    縦読みではありません
      /       ミ彡三ヘ`=´   | |   愛するあなたに、贈る言葉ですわ
    /       ミ彡三∧    j ./    こんな簡単な問題にも答えられませんの?
    ト ャ''"    ミ彡三∧.   //    
   」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃      ……ハア、今夜はお預けです
    リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|      まずは『白氏文集』から復習ですわよ
    ヽ-         '´/ソ'川||
    ヽ一       「彡'川ll.|||
     T   _   / ´ j||.川||
      ` ̄了、     i! 川.川|
         _」. \    | j| 川|ト、
   _/ ̄  \  \   '_/./川 `


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l           え、ちょ、勘弁してほしいなぁ
  + ゞ;;;,,U r `__"_ヽ ,|;/           今日は疲れて、いや、明日も早い……
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::
   ̄       `    ̄  ´






226 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 19:19:12.11 ID:w1UGqzo0
式部省の仕事の話できるなんて、
凄いインテリの悪寒。






227 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:20:47.89 ID:esX06GIo
 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +       …というわけでぇ
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l           一晩中漢詩の講義を受けましたよ
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/   
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ   
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::


      ク    ク || プ  //
      ス  ク ス  | | │ //
       / ス    | | ッ //   ク   ク  ||. プ  //
       /         //   ス ク ス _ | | │ //
         / ̄ ̄\     /  ス   ─ | | ッ //
       /  _ノ  .\     /         //
       |  ( >)(<)       ____
.        |  ⌒(__人__)     ./ ⌒  ⌒\
        |    ` Y⌒l    /  (>) (<)\
.         |    . 人__ ヽ /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
        ヽ         }| | |        ` Y⌒ l__   |
         ヽ    ノ、| | \       人_ ヽ /
.         /^l       / /   ,─l       ヽ \






228 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:22:46.68 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \    さぁ次は義兄上の番だお!
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |   あれだけ遊んでる噂があるんだお
.  |         }    \ \   `ー'´      /    何か面白い話があるお?
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)    そうだな…
. |     (__人__)     じゃ、俺の昔話をしてやろう
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }      
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






229 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 19:24:54.27 ID:w1UGqzo0
>愛するあなたに、贈る言葉ですわ
なんか、今になって後からじわじわ来た






230 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:24:54.70 ID:esX06GIo
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   俺も昔、中流階級の女と 好い仲になったことがある
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    もう父親がいなくて、
   .l^l^ln      }     俺に頼るしかないような様子でな…
.   ヽ   L     }      それで、ずっと恋人でありたいと思うような人だった
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ






231 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:26:57.99 ID:esX06GIo
中将:「可憐で、ひかえめで、優しくて……」

       ヽ{ \{ .iヽ、{:::::{::} /// ノ", ハ^i ,、//ノ|:::ヽ、 j:::::|:: |:: {
            j | :::::::`j ‐-,ヘ´ハ,、 _l | | | |‐,、´ ,j:::  ∨::::::|:: |  |
           ノ .ヽ、 :::::ヽ、| .|/ ノ |:} r、~ ̄ ̄`l'´:::  j:::::::ヘ::: ヽl、
            /  :::f`ヽ、:l" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛l:===={:::::   /`ヽ、:::ヘ:::: `ヽ、
           /  :::::}   }============{:===={、::: /    .}::::::ヽ:::: `ヽ、
        / :::;/ :::::::〉   }============{:~ ̄~ 〉ノ  /`l'::::::::::::ヽ、::: ヘ
        ノ :::::/| ::::::/  〈´" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゛〉::   | /   |:::::::::::::::::::i:::::: ハ
         〈 :::〈 | :::::〈   |            |::    |'´     |::::::::::::::::::::|::::::: ノ

中将:「そう…まるで、ナデシコの花のような女だったよ」

     ../`:、    .,,,,、
      ヽ: : :\ ,/: : ゙>
     : : ゙ヽ.,-:ー゙、,,/‐ー;
    : /‘゙```ヽ.._,.‐: -―ー'
    `.,.,.,.,..,.,/:.. .|、: : `ヽ
       : 冫: : │ヽ、,,,/ //
: ,-‐- :   : ゙l,,,,,,、′ : |: : | /
: ゙l : .",."\" : / ,,---、; ;/ヽ//
.。゙i、,/"..,,""  .. .i,.,.,...(:_,,)`'''''、
: ゙''''|ー'" ," : : : . `" /../、: ヽ'ー"‐. //
  │ : ":ヾ゛ 、-": l,,,,,:".'、._,l: .、,:''/






2321 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 19:29:04.32 ID:esX06GIo
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   通っているうちに女の子も生まれた
.   |     (__人__)    
    |     ` ⌒´ノ     その子のことは瑠璃(るり)と名付けたな…
   .l^l^ln      }      七宝のように大事に思って
.   ヽ   L     }       女も子供も守っていこうと思っていた
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     義兄上に子供がいたのかお
  /   (●)  (●)   \   初耳だお…
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






233 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:31:00.32 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    それはそうだ
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒´ノ     女も子供も、今は行方知れずだからな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く 

         ____
       /      \  !?
      /  u   ノ  \      ど、どういうことだお?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|     ずっと恋人で…
     \    u   .` ⌒/      守っていくんじゃなかったかお?
    ノ           \
  /´               ヽ






234 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:33:00.92 ID:esX06GIo
        / ̄ ̄\
      /       \     …正妻が、嫉妬深い女でな
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |    俺の知らないところで
       |::::::::::::::    |     ナデシコの女を脅迫していたらしい
     .  |::::::::::::::    }   
     .  ヽ::::::::::::::    }  
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






235 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 19:34:30.44 ID:w1UGqzo0
こゎぃょぅ……






236 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:35:09.65 ID:esX06GIo
中将:「俺がすべてを知ったとき、女はもう行方をくらましていた」


           ', : : : :.|ヘ: : : :|. ////////     |: : :.: |∨ :│
            ヽ: : : |:∧: : :}      ^^         ,': : : : | : : :│
             \:|:l ヽ:.:ゝ                  /: : : : :,': : : 八
   O  。           ヾ{ ∧|: : :>          イ-/: : : : :/: : : : : :.ヽ
                  l: :|: : : : : : |> ー=r<   ?: : : : :∧: : : : ヽ : 丶
                  l: :|: : : : : : |\:_/ }     //: : : : :/<\ : : : \: :\    O
                  |: :|: : : : : : |/  _/__//: : : : :/ // \ : : : \: :\
                  |: :|: : : : : :/  l'´   //: : : : :/´//,二-ヘ: : : : :\: :ヽ
                 ∨ : : : : ∧  |:   //: : : : :////    ヽ: : : : : \: ',
                  /: : : : : ∧ヽ  |   //: : : : :/´//        ',: : : : : : ヽ}


中将:「俺が愚かだったから、失ってしまったんだ」






237 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:37:09.73 ID:esX06GIo
      / ̄ ̄\
    /     _ノ\
    |       (●)   守ってやれなかった俺が言うのも何だが…
.    |       (___ノ)
     |        ´ノ    もしまだ生きているなら
.     |         }     逢って詫びたいと思うよ
.     ヽ        }
      ヽ     ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     もっとも、逢えたとしてもきっと
. |     (__人__)      あの人は恨み事ひとつ言わないだろうな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       そういう女だったよ…
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






238 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:39:01.54 ID:esX06GIo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    か、哀しいお…
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    女がどんな気持ちで
  |     (__人__)    |     行方をくらませたかと思うと…
  \     ` ⌒´     /


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +       涙を禁じえませんなぁ
    i;;;;;;l ゚ ̄ノ ヽ  ゞ;l           
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/   
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ   
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






239 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:41:05.54 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |    ま、哀しい話はこれでおしまいだ
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ    夜はまだまだ長い
.  |         }     今度は楽しい話でもしようぜ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






240 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:43:08.06 ID:esX06GIo
そうこうするうちに、時は過ぎゆき…


    ;;;;;;;;;ヽ.     ,、,、、、
  //;;;;;;;;;;ヽヽ    >-,〉
 ///;;;;;;;;;;==ヽヽ,,,,,-,',,,,,,,,了  コケコッコー!
 |l!゙   ''!illllli゙/  ノノノノノl
 |l    ゙!il!゙/    ./ノノノ
      ヽヽ,,,,,,,,/ノノノ
       ヽllノノノノノ
         |/.|/
          ´k´k






241 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:45:12.76 ID:esX06GIo
<宿直、おつかれさまでーす!

      / ̄ ̄\
    / `ー、   \  おお、夜が明けた
   (●)(● )    |  おつかれっしたー
    (__人__)       |                / ̄ ̄ ̄\
    l`⌒´     | ) )             /  ─    ─\   なかなか楽しかったおー
     {        |            /   ( ●)  (●) \  
     {       /          ( (   |       (__人__)   |
プシュー  ヽ  /::: ::: ::: :: ::          \        ̄   /  フキ
.   ,-‐-、/::: ::: ::: ::: ::: ::: ::          /    ` ー─ 'ノ⌒⌒ヾ  フキ
  ノ .「トィ__::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::        /        γ      )
 ( ̄ ̄ヽ-( )::: ::: ::: ::: ::: ::: ::         /   \   /ヽ      ((
. /(  ̄ヽ ) | \::: ::: ::: ::          |   、  \/ /)      ヽ
/ ( ̄ヽ ) |                     \    /


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      あれ、俺らの出番これだけっすか?
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


 +   ,,r''~;;;;ノ";;;;;ヽ
     ,i';;;;;;;;,r"~~ゞ、;;ヽ      +
+   ,l;;;;;;;,r"__~_,,,,'i;;ヽ
    ,l;;;;;l "''"_,、 _、,'l;;;i  +
    i;;;;;;l ' ̄ノ ヽ  ゞ;l
  + ゞ;;;,,  r `__"_ヽ ,|;/           三流貴族の悲哀ですなぁ
     ヽ;;;iヽ、 ~`'''''" /;;ヾ    
     ゞ/`r、_-,,,,,,r"ノ''     
+   / \ `ー- '"ヽ`ヽ、    +
  ,-'"~ i   ヽ   /,,\||  ` ::






242 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:47:15.24 ID:esX06GIo
                              |
                           \     /
                   ,.-'⌒ヽ,      /⌒\
   ,.‐、,ノ⌒ヽ_        ノ     ヽ、 ― ( ゚ ∀ ゚ ) ―
  ,ノ   ノ   ヽ__   (´  ,ノヽ    )    \_/
 (´ (⌒´ _,.-――'  ,.-' (´     `)`ー-、/  ノ⌒ヽ、
  `ー-―'´       (´   ,ヽ、 (⌒     ヽ、(    ,;ヽ
              `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄ ̄  `ー'´ ´


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \ 
    /   ///(__人__)/// \   朝日が出てるお
     |   u.   `Y⌒y'´    |    久々にいい天気だお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ 






243 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:49:13.28 ID:esX06GIo
   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー'´      /
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

やる夫:「今日は気分がいいお!久々に左大臣の家に行くお!」
中将:「そうしてくれるとありがたいだろ、常識的に考えて…」






244 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 19:49:22.12 ID:w1UGqzo0
徹夜明けと言うのに、鉄也は登場してからキラキラしっぱなしだったなww






246 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 19:52:32.88 ID:TP/c2Pco
>>244
徹夜と鉄也をかけてるんですね






245 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:51:14.09 ID:esX06GIo
◆その日の夜、左大臣邸

;|;:..|:/::ゞ
ii;;:../       /\                    /\
i::./.      / ロ ロ \=======皿===========皿 / ロ ロ \
:/     /????\        合        /       \
    / ========= \_________/          \
     | |目 目 目| | [田]   [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |目 目 目| | .(;;.).  [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |        | |(;;:;;:;;:)??????|              |
  (;;:::;;:;;.) |目 目 目| |;:;;:;:;;::;) l''"^"''l l''"^"''l|.   [田] [田]  .|
:::;;;:;:::::):;;;::;;);;;:;;) 目(;;:;;;:) |(;;.;;;.;);| |;;;;;;;;;;;| |;;;;;;(;::;;:;;;(;;:;;:(;;::;;:;;:)田](;;;:;:;;;:::;;::
;;;:;::):;;;:;::;;:);;::;);;;;):;);;;::;:;;:;;);;:;;);;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;| |;;(;;::;;:;:(;:::;;:;;;:;(;;::(;;;:::;;(:;:;;;:;:;:::;;;;;






247 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:53:21.61 ID:esX06GIo
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     葵上、いるかお?
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


     ,. - 、
    イ,i  , ',
    ハリ, i, ,i.リ   (ツーン)
    ,ィ-"`''、'   
  .ノ::::|i__ iハ   
  r'::::ノ:::::::::V::::',
  '-ク::::::::::::'iヽ;::ヽ

       ____
     /      \
   / ─    ─ \     (相変わらずかお…
  / -=・=-   -=・=- \     でももう慣れたお…)
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /






248 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:55:22.24 ID:esX06GIo
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \ つ
     //, '/     ヽハ  、 ヽ  っ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     レ!小l●    ● 从 |、i|    源氏の君、源氏の君はこちらかにょろ?
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


      / ̄ ̄ ̄\    ,  
    / ─    ─ \  -   おや、ちゅるの君
   /  (●)  (●)  \ `   なにかあったかお?
   |    (__人__)    |  
   \    ` ⌒´    /
   /              \






249以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 19:56:02.26 ID:d8abxqko
まったくのド素人の質問なんだが、五年間葵タソには手も触れてないの?






250 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 19:59:36.57 ID:esX06GIo
>>249
直接的な描写がないので何とも言えませんが
かなり冷え切った仲だったらしいです

源氏の方からはアプローチしていたようですが
葵が拒んでうやむやになることが多かったようです






2511 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 20:00:00.97 ID:esX06GIo
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{       リ| l.│ i|   
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   ちょっと困ったことになったにょろ
     ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.  このままじゃよくないにょろ
     | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






252 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:00:22.36 ID:esX06GIo
   ._
    \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
  _   |
  \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)  ,、
     /    ヽYノ 
    /    r''ヽ、.|  
   |     `ー-ヽ|ヮ 
   |       `|     ーーー   
   |     `ー-ヽ|ヮ        ノ    
   |       `|        ノ       
   |.        |         
   ヽ、      |      ーーー ヽヽ   
     ヽ____ノ          ノ    
     /_ノ ' ヽ_\        ノ     
   /(≡)   (≡)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / 
  |     |r┬-|     |  (    
  \      `ー'´     /    \


第二話「雨夜の品定め」、おわり
第三話「恋のうつせみ」へつづく






253 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:00:49.18 ID:.ysSgHUo
乙乙ー






254以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 20:01:32.90 ID:hJYfFR20






255 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:01:55.72 ID:w1UGqzo0
お疲れさまでした~






256以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 20:02:13.80 ID:TP/c2Pco
乙でした






257 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:02:27.58 ID:esX06GIo
以上で、第二話は終わりです。
最初あたり、投下速度が遅くなって申し訳ない。

パー速に規制がほとんどないことは知ってましたが、

      /\___/ヽ
     /       :::::::\
    .|          .::::|
    |  ''''''   ''''''   .:::|
    .|(●),   、(●)、::::|
     \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/
     /``ーニ=-'"一´\
   _/((┃))_____i |_ キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒) ̄ ̄ ̄ ̄ (,,ノ   \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +
     /ヽ、ニ__ ーーノ゙\_
    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|  トン
   _(,,)    随時     (,,)_
.. /. |..  ツッコミほしい  |  \
/   .|_________|   \

というわけで、次回もまったり2、3分間隔でやっていきます。






258 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:05:22.98 ID:esX06GIo
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  -┼─       ̄フ   |_l__  -┼ー   /   . ヽ、_.
     レ!小l●    < 从 |、i|    レ--、   ∠ニ、. ̄|   )   ヽ、  / ,-,    /  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   _ノ. ゆ.   o,ノ   .|     ヽ_  ι'  し'  (____.
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    
      /``======_‐ラ(6,′
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    空条承太郎の
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ      
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ






259 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:05:59.61 ID:esX06GIo

          __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ     ヘ.   .i   、  -┼-.    /   . -┼-.        
    / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ   /  \ |   ヽ . ,-┼/-、 / ,-,    メ,ー         
 .   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉       ヽヽ/   ' .ヽ__レ ノ ι'  し'  (_`__         
     ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ                                      
     V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,.                 ノ_ .┌┐  ̄フ.  ヽ    |   
 .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i                  _|_││ ∠--、 ̄ ̄`i. |   
 .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、                /\.└┘  _ノ  _/  ・  
      {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、                                 
      /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、         
   /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l                 / /" `ヽ ヽ  \       
   {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\  や       //, '/    ヽハ  、 ヽ        
 / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::  れ       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|      
 ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::  や  に    レ!小l>    < 从 |、i|      
 :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::  れ  ょ     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│      
 :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ  だ  ろ /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      
 ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |  ぜ  | \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     
 ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ     ん   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |     
 :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::        `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






260 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:06:45.71 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    というわけで
  √¨l-゚]、   ここからは平安王朝文化の解説だ
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ 


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{        リ| l.│ i|   
   レ!小l\    `ヽ 从 |、i|    やる夫源氏を読むときに知っておくと
    ヽ|l >   ●  | .|ノ│    オトクな情報を紹介するよ!
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
    | /⌒l __, イァト |/ |
    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






2611 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 20:08:30.52 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   第1回目の今日は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「旧暦(太陰暦)の季節感」についてだ
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 
     レ!小l●    ● 从 |、i|   「五月雨は夏」とか言ってたのを
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  解説するにょろ~
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






262 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:10:10.96 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   ちゅるやは
  ミ゙ ゚ -゚ノ    春といえば
  √¨l-゚]、    何月から何月ごろをイメージする?
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   う~ん
     レ!小l●    ● 从 |、i|    だいたい3月~5月くらいじゃないかにょろ?
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    あったかくなって過ごしやすいにょろ
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






263 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:15:49.72 ID:.ysSgHUo
なんかハジマタww






264 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:16:19.50 ID:TP/c2Pco
ほう、何で五月なのに夏なんだろう






265 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:16:41.82 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   まぁだいたいそうだろうな
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   ところが旧暦の春というと
  (゙ /  |ゞ    1月~3月を指す
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  __
    //, '/     ヽハ  、 ヽ   /
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|   \
    レ!小l\    / 从 |、i|  ̄ ̄
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
     |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |     え…っ、寒くないかにょろ?
     | /⌒l __, イァト |/ |
     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


  、--7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    暑さ寒さが基準じゃなかったようだな
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ






266 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:17:43.39 ID:esX06GIo
  、--7    それを踏まえてまとめると
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    春:1~3月
  √¨l-゚]、   夏:4~6月
  (゙ /  |ゞ   秋:7~9月
  /ヾノ==,)    冬:10~12月 ということになる
 ム-ノ__|_jゝ


  、--7
  ミ_o_d,,,   はじめと終わりの月には
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「初」「晩」をつけることもある
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   1月を初春、3月を晩春
  /ヾノ==,)    4月は初夏、6月は晩夏…というようにな
 ム-ノ__|_jゝ






267 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:18:20.55 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   また1つの季節にある3つの月を
  ミ゙ ゚ -゚ノ    「孟」「仲」「季」で分けることもある
  √¨l-゚]、   
  (゙ /  |ゞ   1月は孟春、2月は仲春、3月は季春だな
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、--7
  ミ_o_d,,,   漢語的な読みを嫌う場合は
  ミ゙ ゚ -゚ノ    
  √¨l-゚]、   「はじめのはる」「さかりのはる」「おわりのはる」などと
  (゙ /  |ゞ    言うこともあったようだ
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ






268 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:21:15.99 ID:esX06GIo
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   「はじめのはる」が1月で
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   「さかりのはる」が2月、
     レ!小l●    ● 从 |、i|   「おわりのはる」が3月に当たるにょろね?
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   いちいち訓読みにするなんて
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   手間がかかってるにょろ
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


  、--7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    そうだ
  √¨l-゚]、   まぁこれが日本語の楽しさだと
  (゙ /  |ゞ   >>1は思っているようだがな
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ






269 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:25:22.66 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    ちなみに、太陽暦と太陰暦を同時間に並べると
  √¨l-゚]、   一月ほどズレが生じる
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \    あっ、それはどこかで聞いたにょろ
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   陰暦1月は、今の2月ごろになるそうだにょろ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 
     レ!小l●    ● 从 |、i|    だから「五月雨」というと……
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   今の6月ごろの雨になるにょろ!
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


  、--7
  ミ_o_d,,,   
  ミ゙ ゚ -゚ノ    そうだ
  √¨l-゚]、   つまりは梅雨時の長雨、ということになるな
  (゙ /  |ゞ    
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ






2701 ◆eyRk5NDGtU [saga]:2009/02/14(土) 20:26:36.73 ID:esX06GIo
     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_  
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i     さらにここから…
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |     もう一つトリビアを紹介しておこう
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|






271 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:27:28.27 ID:esX06GIo
         i            / Y´ジ
         i           丿。彡今、
       __,ト          〆Y。ヘ)イ〉
      イ´(   ! `ヽ、..,,    ,,,./ イ。゚}イ´      ,. -‐''´二ニ=-
      ヽ ヽ  `ヽ、..,  ̄ ̄  ,人ン゚ノ 丿    ,./´ー-メ´
       `'メ、`ヽ 、   ̄ ̄ ̄ ゚゚, ‐'´イ´   /  ,,フ´
      /イ;;;;;;;;;{ヾ〉ヽ、._,...ィ}リヾ;;;;;;;i`¨´ /  _/, -‐''ヾニニ==-、
     '´  ノ∧;;;{ニ!トヽ、  ,,リ-≠iハ;;;;;;ノ、__/ ー// ニ='´
        ´/i、!゙亡フヾ,  イ亡フソi/丿;;;/  シ´ 三フ´
       /;;;;ノ∧ニニノ┼[二ニノ'レイ;;;;/ /  /;;;;}
    , -'";;;;;;;;;;;;いュヽ  ., '' ,.   イ彳;;;;, / =ソ´二-‐'''' ‐- 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)},\.  ̄ ,..<メノイ;;;;{/ /´ヾ、 >ゞ´フ ̄¨ヽ、 
 イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>>`ュニン''"¨´´ーレ´,メヾ ¨ ̄ヽ;;;;;;;;;;;〉
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;O;;;<´ _,,.-┴',ニ,ヽニヽ/レ ´ur'O"´¨ヽ);;;;;;;;;;\

ジョジョ:「四月一日と書いて『ワタヌキ』と読むのを知っているか?」
ちゅる:「知ってるにょろ!難読漢字クイズに出てきそうにょろ」






272 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:27:50.41 ID:TP/c2Pco
五月雨って現代でも、5月の雨って意味だと思ってました






273 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:28:35.78 ID:esX06GIo
  、--7
  ミ_o_d,,,   冬には、裏地のついた衣にワタをつめて
  ミ゙ ゚ -゚ノ    防寒着とすることがある
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   こうした衣を、「綿入れ」と呼ぶ
  /ヾノ==,)
 ム-ノ__|_jゝ

  、--7
  ミ_o_d,,,   4月1日は、そうした衣からワタを抜いて
  ミ゙ ゚ -゚ノ    衣替えをする習慣があった
  √¨l-゚]、  
  (゙ /  |ゞ   だから4月1日は「綿抜きのついたち」と呼んだ
  /ヾノ==,)    「四月一日=ワタヌキ」というのはそこから来たんだろう
 ム-ノ__|_jゝ


       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{        リ| l.│ i|   ちなみに、ここで言うワタとは「真綿」
   レ!小l\    `ヽ 从 |、i|    つまりカイコの繭を引き延ばして
    ヽ|l >   ●  | .|ノ│    作ったもののことを言うにょろ
    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    
    | /⌒l __, イァト |/ |    平安時代に、木綿はなかったにょろ
    | /  /::|三/:://  ヽ |
    | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






274 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:29:34.61 ID:esX06GIo
       r`"⌒`ー=v ‐-、
        1:::::.....................  }
       |:::::::::::::::::::::::___::リ,    平安時代の季節…
       r| ::::::::::::::( )|'爪|::jリ    わかってもらえたか?
      /``======_‐ラ(6,′    
     ,>‐'つ__... =-〒rtッテ|h′    今日はこのぐらいにしておこう
   /.ノ (:{,|| i   i l゙`~.jl|リ      
   ! }/゙ヽl.l ',  ヾツ  |l!|) _
   { (´/ヽ.):ヽ  r=- l/l:}/,r=,ヽ.._
    ヽ( イ- ) ̄l|、|!゙¨´ / l:八.>=iこ⊂⊃
     \ `ヽ:::::lドミ==‐' レ____l[二´__
 ̄:¨"7゙<〉   )::¨o7 /  ̄ フ 7ー-、:_:: ̄
::::::::::/:::::::\ ノノ:::/  '  '"´ /  / `ヽ


         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ   
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   それじゃぁ、また会う日まで…
     レ!小l●    ● 从 |、i|  
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   いまこんよ!(またすぐ来るよ!)
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   
    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






275 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:29:46.42 ID:esX06GIo
       Y
     ,-y"
     ヾ|っ   ,,. 
      |´  (_ `y'っ
      (    `Y"
      ヽ__ノ
      /_ノ ヽ_\
    / (≡ ≡) \ 
    ( ::::: (_人_) ;:::: )
     >   `‐'   <
    ( .i       i .)
     .゙ヽ   ω   ノ"
      \/ /
      / ./ヽ,
    ⊂~_)_`__)     ぉ ゎ 'ノ






276 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:31:12.31 ID:TP/c2Pco
ほんとに乙!






277以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/14(土) 20:31:49.32 ID:w1UGqzo0
乙乙です

>ここで言うワタとは「真綿」
>つまりカイコの繭を引き延ばして
>作ったもののことを言うにょろ
な、なんちゅう豪華な……






278 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:35:22.25 ID:esX06GIo
これで本日の投下分は終了です。
長い時間おつきあいいただき、ありがとうございました。

次回は、22日(日)の19時ごろから投下したいと思います。






279 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:36:01.45 ID:mUUV9p.o

どこまでやるつもり?






280 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 20:37:31.12 ID:hJYfFR20
乙乙






281 :1 ◆eyRk5NDGtU [saga]: 2009/02/14(土) 20:38:20.89 ID:esX06GIo
>>279
           __
         .-´   ``ヽ
        /        `ヽ        このスレは、「やる夫が光源氏になりたまふなり」…
      /  \         ヽ
     / ( ●)    ̄ ̄    ヽ     つまり、やる夫の一生分を
     |::⌒(__   ( ●)     |      やり切るつもりでいるそうだお!
     ヽ    (__ノ ⌒::::      | 
       ヽ             |
      人           /  | |
     /          _ノ  ノノ 
                 |






284 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/02/14(土) 21:27:26.61 ID:gENwuo2o
とっても面白いなあ
やる夫でやるとわかり易くなるなあ






286以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/15(日) 03:45:26.16 ID:2rsOzuEo
綿入れって、真綿でも木綿でも高価だからなー
昔の人はほんと、大変だったと思う
毛皮が重要だったと思う






287以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2009/02/16(月) 01:43:45.73 ID:Iwgr5RUo
乙でした! 次も楽しみにしてます






恋バナ 青 (KCデラックス)
恋バナ 青 (KCデラックス)Yoshi

講談社 2006-09-13
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starふざけるな、日本の出版業界。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫が光源氏になりたまふなり」内の最新記事

だ

    一話は無いの?
    [ 2009/02/16 10:26 ] [ 編集 ]
    みwikiさんが●●か・・・
    [ 2009/02/16 10:34 ] [ 編集 ]
    まさかシリーズ化するとは思ってなかったわ・・・
    しかし前回のをよく読むと一応予告はしてたんだな
    予備知識とか注釈なんかは面白いしありがたいよ

    気長に頑張って下さい
    [ 2009/02/16 19:20 ] [ 編集 ]
    一話はだいぶ前のエントリだな
    カテゴリ分けがおかしいのか、やる源カテゴリのエントリ数が100超えてるな・・・
    [ 2009/02/16 19:57 ] [ 編集 ]
    続きをやってくれるとは!!
    素晴らしい。
    [ 2009/02/16 20:21 ] [ 編集 ]
    当時の庶民は一体どんな生活をしていたんだろうか
    まさか朝鮮併合当時の朝鮮並みなんて酷いことは無いよな?
    [ 2009/02/16 23:09 ] [ 編集 ]
    そういや、一話目ブクマしてあった。
    [ 2009/02/17 04:46 ] [ 編集 ]
    このペースで連載だと、本当に一生ものの仕事になりそうだw
    [ 2009/02/17 11:22 ] [ 編集 ]
    光源氏時代だけなら薫の話はやらないん……だよな?

    前のエントリでも書いたが末摘花には期待せざるを得ない
    [ 2009/02/17 14:57 ] [ 編集 ]
    マジで続きが読めるとは
    相変わらず内容がすっと頭に入ってきて面白い
    続きものんびり待ってるぜ
    [ 2009/02/17 17:31 ] [ 編集 ]
    金八wwww腐ったミカンとか再生されるwwwww

    死んじゃってから理想の妻だと気付いたんだな
    誠だけど……かわいそうだな
    [ 2009/02/18 07:24 ] [ 編集 ]
    途中の漢詩は長恨歌だね
    [ 2009/02/18 20:39 ] [ 編集 ]
    「あなやああああ」とか
    「げにお前は鬼なり!」とか
    2ch口調に古語が混じってるのが面白いな。
    [ 2009/05/09 22:13 ] [ 編集 ]
    四月一日の由来は、まさかなぁ、と思いつつ考えてたが、マジだったとは・・・
    [ 2009/06/01 21:37 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。