FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第13章 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:49:29.19 ID:Qi21iiJ30

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:51:12.35 ID:Qi21iiJ30

第13章

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい








3 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:55:12.20 ID:Qi21iiJ30

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の信奉者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、武闘派リーダー
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
クルト・リューデッケ(スポンジボブ) NSDAP党員

エーリヒ・ルーデンドルフ(ファーザー) バイエルン国粋主義者のドン、大戦の英雄
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) 元SPD党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) NSDAP党員
エミール・モーリス(ぎゃらない夫) NSDAP党員、やる夫の専属運転手

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
ヘレーネ・ハンフシュテングル(DQ5ビアンカ) ハンフシュテングルの妻
エゴン・ハンフシュテングル(DQ5勇者) ハンフシュテングルの息子


政府側陣営

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハンス・フォン・ゼークト(ギレン・ザビ) ドイツ軍統帥部総監
グスタフ・シュトレーゼマン(モンテ・クリスト伯爵) ドイツ外相








7 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:58:11.65 ID:Qi21iiJ30

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相

クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) ダンサー、女優
ヨアヒム・フォン・リッベントロップ(麻呂) 実業家


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
メイベル(フブキ) ミットフォード家のパーラーメイド

みゆき&こなた 解説と突っ込み








8 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 12:59:00.93 ID:Qi21iiJ30

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








9 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:00:00.85 ID:Qi21iiJ30



━━━━━━━━━━┥  第13章 やる夫の党内掌握編  ┝━━━━━━━━━━










10 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:01:01.03 ID:Qi21iiJ30

1925年 夏

ベルリン近郊、バーベルスベルク撮影所


                   __ 
                   /   /|  / ̄ ̄ ̄ ̄7l
        _____   /   / .| /____/ |
      //        /\/  /_l__|___  | |
     /  7_____/ ./          /|  ,| |
    l /_ _ _ __\4________,/ュ|  .| |
    | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ヘロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ | ュ|  | |
    | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ |ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ | ュ}_|/
    | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ |ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ |/   
================ ll   ll========================
~~~~~~~~~~~~~~~~~// /~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







13 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:05:00.75 ID:Qi21iiJ30

「運命の山」を見て映画の道を志したレニ・リーフェンシュタールは、
その監督アルノルト・ファンクの知己を得て
新作映画「聖山(Der Heilige Berg)」の主演女優として抜擢されていた


         // /   / //  i ヽ ヽ   ヽ
     //   /   / / /  ハヽ '.  ヽ.   '.
      〃/   /   / .イ   /   / l l '  lハ ヽ }
     / /   //   /' / !  ;'  /  l ! l  lミ、 V
     / / '   /  / | /!   '  _. jハ-|‐  レ‐ 、}
     /// /  /T 7  ̄レ' ヽ/ '"  _⊥|  l   }
      ' /  .{ !/ 弌辷 ト    ャ込し イ  /  /     それじゃレニちゃん
     //{   ハ ':,   ` ¨´  i〉    / .イ___ .イ        次のシーンいってみようか!
       '. l   lヽ      ′   /イ/ })リノ
        ヽ| '. ト、\   ー 一 r;;、∠ノ__.イ
           }/ ,.ゝ!-丶、     ,` T ´ーァ人
             〈 ヾ、j/! ` ー ´   !_. ´  /

             アルノルト・ファンク

                                  /   ∧           | ヽミ∨    \
                                   /|   _」.._\   |>、    | -┐ |.∨
                                 /  |/|  | __` \|ィ≦\  |   ! ,′V
                                /    :|  |{ トハ   {イり ,ハ.| 」 /  ∨
                    はいっ!     /       '  ' 弋リ    `゙´  ?‐彡 ′  ∨
                            /        ∨ ∧、 r==ォ   |  「     ∨
                           /           |\:∧\ヽ ノ / .|小、|        ∨
                              /        | \トミi`ニi´ _..┴i         ',
                          /            |     厂 ̄     /、         !







15 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:07:00.78 ID:Qi21iiJ30

                 /个ヘ、_,. --‐- 、/7ハ
               /´ ̄ ̄´: : : : : \: ///、_}
              //.;': : /: :、: : \: : : \〈 : :  ̄`ヽ、
                厶'/: //l:.l: : :l: : : : ヽ: : : :}ヽ: 丶 : : : \
            //:.l: :.|Tト|:.l: : |: : l : : |: : : :|: :ヽ: : \: : : :\       ロケに比べたら
            /,:.':l:.l:.l: :.|N V\l\l、: : l: : : :j: :ノ \: : \: : : :\.     スタジオ撮りなんて
           /:,:.': : |:.l:.l: :.l゙=ミ   、___\l: l: :厂爪  \: :`、: : : : \.     楽なものですね
.        /:./: :./Vヘ: : l'''    '' ̄ 川/トr{ l lヽ   `ヽ、\: : : : ヽ
      /:./: : /   /7フ\ ヾフ   ル'ノ扛レ二ニ=┐  \\: : : : \
    /: ; ': : /     /フ'/ァ _>ー┬ ノ´ //:;'::: ̄:::::::::::|    ヽ `、: : : : l
   /: : :/: : :/    /l {  ノ,/   ノ | /  〈/:〈.:::://::::::::|     l: : : : : : :|
.  /: : :/: : : :l  / _,.l - イ |  /  |/    l\:::{:::::l::::::::::|     |: : : : : : :!
  /: : :/l: : : : :| / // ̄ |ノ∠ ィ''⌒ト、   / / }:::::::l:::::::::::|     l l: : : : :i l
 ,′:/ |: : : : :l 〈_//::::::::::::::} {  /^ーイ \ /`く/|::::::::l:::::::::::l     l |: : : :.,':.l



         / ̄ ̄ ̄ ̄\
       /            \
     </   / / i    丶 丶
     /  /イ /  ム |  |  |
     7 / |/| /―レイ  |  丶
     | レイ  |/    |  .|人 |     スイスでの撮影は命がけだったからね
     |i. | ̄)  ̄  И 匚] ) |
     || ハ 丶      | //イ N       骨折したり、遭難しかかったり
     `レ|/  \  ̄ ⊂=彳ソ∧|
          /ミ≧ーイ ̄三丶_
         |      /三ノ_
         ∧\__/三/ー―







16 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:07:25.28 ID:6LaF+I600
そりゃ大変だ







19 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:10:03.37 ID:Qi21iiJ30

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .       【補足説明】
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       1920年代は、ドイツ映画が隆盛した時代でした
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      それまで映画は主にアメリカから
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      輸入されていたのですが、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       インフレでそれらの映画が買えなくなると
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       需要は供給元を国内に求めました
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ       その結果、「カリガリ博士」などの
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.     ドイツ表現主義を体現する傑作が
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.    生まれるのです
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

カリガリ博士
http://www.youtube.com/watch?v=XhHi-G3A8-Y







20 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:11:01.65 ID:Qi21iiJ30

         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|    「ゴーレム」とか
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |    「吸血鬼ノスフェラトゥ」とか、
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|    モンスター映画の先祖みたいな
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨    作品もできてて、
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/        オタク的にも
        |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |.           ちょっと面白そうな時代だね!
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧


ゴーレム
http://www.youtube.com/watch?v=2QxBmB7GULs

吸血鬼ノスフェラトゥ
http://www.youtube.com/watch?v=1djGyCj1vCk







21 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:11:08.17 ID:IeMMABEH0
変わった顔の博士だな







22 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:11:16.05 ID:the0EZ+uO
ノwwーwwwwフュwwwーwwwwwwチwwwャーwwwww







24 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:15:02.24 ID:Qi21iiJ30

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     レニが主演した「聖山」は、
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    山岳映画と呼ばれるジャンルの作品です
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     切り立った崖や荒れ狂う嵐の中を舞台に
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    ドラマを展開する仕掛けの映画で、
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      ファンクとレニはこの先もコンビを組んで
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     このジャンルを率先して開拓していきます
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿

聖山
http://www.youtube.com/watch?v=qt0_-fTwNWo


     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ  ドイツ人には、「山」が身近なスペクタクルの舞台だったのかな?
   |:iイ-_,_,-.リ|






26 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:17:06.78 ID:Qi21iiJ30

翌1926年にはロッテ・ライニガーが影絵による長編アニメ
「アハメッド王子の冒険(Die Abenteuer des Prinzen Achmed)」を完成させる
これは現存するものとしては世界最古の長編アニメである

                    ___   /.:::::::::::::/
                     , .::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、::::::::::::::/
                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::/
               /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y
            /.:::::/:;:ケ:::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              l:::::/l/X./!::/ !::ト、:::::::::::::::::::::::::::::!
                」::∧ 'l'ヽ.!/  l:| ヽ::::::\:::::::、:::::|
         , -‐'´ リ }   rヘ、 、  _,. -<´ ヽ:l::}:::::!     体のパーツごとに切り絵を作って
             /l ヽLノ   ̄  l‐' }ヽ }::リ<}.      ジョイントで接続
                 l:::!    ,      ヽL..ム`/:/) / `ヽ、
             {:::ト、 ´_          /:/,/    `  少しずつ動かして、
                 |/ ヽ Y ̄ ̄}     //'          あとはコマ撮りの
                /\ヽ._ノ  / 〃|`ヽ.         アニメーションと同じよ!
                / / / ー‐r ' ´     ト./`i\

                 ロッテ・ライニガー

http://www.veoh.com/videos/v17114479KNmadq68

        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ.
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.       80年前に20代の女手ひとつで
      //| : :i: : : : : : : : : :'.       これを作るって、どういうチート……
.         |: :(|: l: : : : : : : : :t







27 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:19:01.04 ID:Qi21iiJ30

                        ,ヘ
                ./゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
               ./: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
           / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
           / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
        ./: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i   1920年代は、
.       ./: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |    映画だけの時代ではありません
       .// ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨
            | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う?ハ: : : : : :l    デッサウにはバウハウスが移転して
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: : |    モダニズム建築の新時代をつくり、
    |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|
    | Der Zauberberg.:ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|     音楽ではシェーンベルクが
.   /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨'    12音音楽の技法を完成させます
.  {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│.'
  {/ _ノ           |: :.|少'   r|   ?\ /: : : :l: :.│..    トーマス・マンが
  ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│..    「魔の山」を著したのもこの頃です
.   'V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
   !ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
   {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ







28 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:19:14.25 ID:IeMMABEH0
これ影絵ってヤツじゃん







29 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:19:30.78 ID:/axFTFFiO
これ一人で作ったの!?







34 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:23:02.60 ID:Qi21iiJ30

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,'
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \_ノ     戦後の混乱から
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /      経済を回復させつつあるドイツは
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /        アメリカの資本と文化(アメリカニズム)
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト         の流入を受け、
             / / /    \ ヽ!Y }ノ
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人           その刺激を得てベルリンを中心に
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ.     大衆文化が花ひらき……
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ'         「ドイツ表現主義」はさらに
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ        「新即物主義」を生み、
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ           音楽・映像・絵画・建築……
             /::::::/\   ト}/:::::/             あらゆる文化がビッグバンを起こす
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/            「黄金の1920年代」と呼ばれる時代が
          /::::, '     }ノ ノ:::/             始まるのです!
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ
             ̄


>>29
撮影時のカメラの取り扱いなど以外、演出やエフェクトも含めて全部やったようです







36 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:24:01.03 ID:Qi21iiJ30

       /\/ヽ
      シ    \
    /"   ゝ 、i|lノヽ
    {   ( ○)::(○)               ____
.   彡  三   (__人__)              /      \
    彡   ` `⌒´´ノ               /  \   ,_\
     {        }               /    (○)゛ (ー) \
      {       }                |      (__人__)    |
      {       ノ                 \     ` ⌒´   /



        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、          ……しかし、その反面、
.    /  ,  ,/| λ、  \         従来の価値観と異なる世代と文化の出現は
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.       保守層との深刻な対立を招きます
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      彼らにとって、「アメリカニズム」は
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./        退廃の象徴でしかありませんでした
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       そして、こういった反発の受け皿として、
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       NSDAPはじめとする民族主義団体があった事は
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )     否めないでしょう







38 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:25:01.53 ID:Qi21iiJ30

                         _ -─────- _
                      /へ\-::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::` ..、__
                     \/::/>.>ミ/:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,& lt;::::::::::::ヽ┐|
                     /::::://:ミ/; l::.:.:.:.:.:.:.: /|::::/ ヽ:::::\ :ヽ|
                   /::::::::/::::::ミ/;;;; !:::::::::::/ヽ l::/  __',:::::::::ト、 ',     ───そういえば監督
                  /::::::::::::/.l:l.!==ト、:l:::::::レ'〒、 l/  ´,.-、!::::::::!:::ヽ!
                 /:::::::::::::/ l:||∥|} ヾ:!::::,ヘじリ /   イリ. jl:::::::::l:::::::!!    向こうのスタジオで、
                /::::::::::::::/   ヾ∥|{: : }|:/|.         ` "/:::::::/:::::::::l     ものすごく大きなセットを
              /:::::::::::::::/     ヾヽノ|::::!        '   !l::::::/:::::::::::::!    組んでましたけど……
             /::::::::::::::::/       ゞ l::::|、    ー_-   . ' l:::/.!::::::::::::::l
            /:::::::::::::::::/       .//l\! `  . _   イ〃 |/ |:::::::::::::::l   なんの撮影ですか?
           /::::::::::::::::::/       .r ´__}_ヽ_{__ rク". l   !::::::::::::::::l
          /:::::::::::::::::::/       __人.        /\\ー─-.、 |::::::::::::::::::!



         / ̄ ̄ ̄ ̄\
       /            \
     </   / / i    丶 丶
     /  /イ /  ム |  |  |
     7 / |/| /―レイ  |  丶
     | レイ  |/    |  .|人 |     ん、ああ、フリッツ・ラング監督の大作だよ
     |i. | ̄)  ̄  И 匚] ) |
     || ハ 丶      | //イ N       未来都市をテーマにした空想科学映画だそうだ
     `レ|/  \  ̄ ⊂=彳ソ∧|.       とんでもない予算がかかってるらしい
          /ミ≧ーイ ̄三丶_
         |      /三ノ_
         ∧\__/三/ー―







42 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:27:01.02 ID:Qi21iiJ30

                   /スヽ、..  -─…‐| |´ ̄`  、
               //.:,`'´       ヽ\::::::..  \
              ,〈〈::/   /       \>.、:::::..  \
              ,.' .:/  |  .:.:.|       \::\::::::..   \
            / .::/     ',  .:.:.:ト _.二ニ   ヽ‐\::::::..  \         へえ……
           / .:::/     /\::::::::|'´ x≧、、:::::::::::Yl|´\::::::..  \
          / .::::: ! :|   ィ´ ̄\::| f{、ハ '}ヽ:::::::::[I|J V⌒ヽ,、.  \        未来都市、かぁ
         / .::::::::::| ,{:.:.:.:.: |ィにヾ `  ヾツ  |::\:::Ll    \./ \   \
           / .::::::::::/|,' ∨ ::小. ヾり ,       |:::::∧|‐,x    /     \   \
        / .::::::::::/    ∨:::|∧    、-、    .|::/  /  ヽr'´       \  ヽ
.       /  .:::: :/      \|:::::ゝ.,..__ ,.ニ´ / |/_  `二.¬、          ヽ  :.',
      /  .::  /       ',:::::::/ ミ.彡'ニ.´___〉 ヽ´   ` ァ>、        ', :::i
.     /  .:   /        ヽN  /    マ  |、 |\  //  \       |. ::|
     /  :   /             |     ',. 、 トヘ |  \ | |          ハ |
.    /     ,′             |    , ,コ. ヽ \.  \ゝ---┬─┬r'´.:::::. !
   /   .   !                !  、/ /  \ \\   ヽ  / .:::::/ノ .:::::::::リ
.  /  : .:   |               ',  〈_/    \ \`  <}/.:::/ ..::::::::::::/
  /   :::.   |              \  \     \ ト .  ` く ...::::::::::::::,.'
. ′   :::::..   ',                  \ |\       l.  \  \::::::::/|
 |  .   :::::::::...... ヽ、               く_ソ  \     \ |:::\  \´.::::!
 | ::    ::::::::::::::::::::::..`..-  .__         `ーr‐' ヽ.      \::::::::.',   ヽ::/
 |::::::   :::::           `ヽ、_ / ̄ >'      \    ` 、 l     }′
 |:::::::... :...              ハ   ̄ ̄           \       `丶 ._ノ_
 ?:::::::::::::::::::::..........  ::.... __ _. -┴‐∨             \       ヽ `ヽ
  ヽ::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ,ニ=-──\           /  \        }
.   \lー----─- 、:::::::::::::∨ ヽ       \    _    / \  ヽ、        ヽ
            ヽ:::::::::「   }       \,∠ -`ヽ/     ヽ.__',\      |
                 ',:::::::| ┌‐'───-----   __ノ /  /   ヽ.       ノ
              | :::ー|    __. -‐         _ノ  /    |`ー-ァ'´







46 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:28:02.12 ID:Qi21iiJ30

             , -‐ ´      ` ー、
          /            `ー-、
        ,‐´          、      `ヽ、
        f‐   |         ヽ     ヽ  ヽ
       / ー、 ヽ_  /     ヽ  ヽ  ヽ\ ヽ
      /    } _  l       ヽ ヽ/! ヽ i ヽ i
        l   / /  ヽ l、  ヽ   l ハ/f-f、 }l l、 |リ
      l    l    l_l_lr- {_ゝヽ ヽ  |//fc リ /! /リ
      l   |.:.   } l ハ、=ゞ==リ  /  ムソ /イ 〈       ───ちょ、ちょっと監督!
     ノ    l.:.   l イ /´七C、ム/:::::::..    lゝ、ヽ、
`ー-´   _-‐!.:.   ヾ l  弋ソ  ..:::::::::::..    }l  ̄      わ、私にこんな衣装着ろっていうの!?
ー----- f´:::::::ヽ.:.:   ヽ、    ,__ -=   /ヽ、
:.:.:.: _-―‐´、:::::::ヽ.:.:.    ヽ、  /    ̄ノ/!   ヽ、
:.:.:.:ヽ::::::::::::::ヽ、:::::\:.:.:.   ヽ、_ー‐ニ‐´:::::!.:.   ヽ、
.:.:.:.:.ヽ、ヽ:::::::::::ヽ、_::::ヽ、!    ヽフニイ:::/::::::/ヽ:.:.    ヽ
:.:.:./ヽ、ヽ:::::::::::::::::`ー-ヽ.:.    ヽl ll::::l:::::::/::::ヽ、.:.   ヽ
.:.:.:i::::::::::ヽ::\::::::::::::::::::::::}.:.    } l 7::|:::::/:::::::::::}.:.:.    }
:.:.:l::::::::::::::::\::`ヽ、::::::::/.:.:.:.   ,'ヽTl:/:/::::::::::/.:.     /
:.:.:.l:::::::::::::::::::::\::::\/.:.:.:.   /`ヽ、/::::::::::/.:.:.    /
:.:./:::::::::::::::::::::::::::ヽ/.:.:.:.   /:::::::/:l|::::::::::: /.:.:.   ,-‐´

           ブリギッテ・ヘルム






49 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:28:57.76 ID:/axFTFFiO
なんというツンデレ女優







50 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:29:00.79 ID:Qi21iiJ30

f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '    やあ、すまないねぇ
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i        でも、この「ヨシワラ・ハウス」での
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /          ダンスシーンは
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /          映画の見せ場のひとつなんだよ
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ
   、    、        i  丶  丶      i
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、
     i    ヽ     i      ヽ、     .l    丶.
     l     i    ./       `丶、 _ .ノ     ヘヽ.
     ト.     i   /        \   /      丶 ` ー 、
     i丶      /           \ ./       丶    `ヽ.
     .l ヽ.   , '              iー、       丶     ヽ
      l    ̄ ´               l  l        丶     丶

                   フリッツ・ラング







52 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:29:56.91 ID:6LaF+I600
吉…原……?







53 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:30:01.26 ID:Qi21iiJ30

 ゝ ,,__,,, ゝiillliiiiw;;;,,,,,__ l .l l,.'l  _,,,, ;;iiiilll>- ,,__/.l
 l,,-  ll" _,,ii==τiit","''''l'l l-kl.'''"",,--==t= ,.゛'l   /"''l
 /.i ゝ .l'l,""  .lii";::;l ゛ l"\ .ゝ   .lii";::;l  ゛l!l  /" l l
 l l .゛,..l l,   ''゛"""  .l    l   ''゛'''"''  / ./   .l }    マシーネン・メンシェン
 ゝ 、 'i,.l ヽ‐――――" l.  ゛―――――".l /  //    機 械 人 類マリアが
  l''i, , l\         .l           .l/i ./ .l     純心な聖女マリアの姿を盗み、
  レi i,  l         .li             レ /  .l    男たちの好奇の目に晒されながら
   l, i, -'l         .",,            /" /l/       妖艶に肢体をくねらす!
    丶N.,                    /l  / /      そして、主人公はその幻影に苦しむ!
       Y      ______      ./ レ"
       l\            ゛    / ,l           どうだいぞくぞくするヴィジュアルだろう!




        /       /    、  \   ヽ  、
       l /        |     \   ヽ   ヽ  ',
       |/     / 人      ヽ,   ',   |   !
       ||  !. l 、| /  ヽ l    /l   |_,  !  ヽ
       ヽ |l | /ヾ|、 ノイ  /! /_,|イ'l´    |   \
        〉!ヽ\|ー,‐≧、,ノ /_ノ≦___| /   ト、    ヽ     だ、だ、だ、だって
       /   |\! ゝー'゙  ̄ ´ ゝ、_ノ  7   .!  ヽ     \    この衣装ほとんど裸……
     /    |  |             /   |ヽ、|     〉
     ヽ     |  l u          u./.    |:::::::メ,    /
      〉  r'゙/   ヽ   ー─--、   /     |::::::::::::}_  /
     /  {./     |>- ` ー一'_, イ      /:::::::::´::::::ヽ `ヽ
   /  r'7     ノ:::::∧` >< /     /:::::::::::::::::::::::ハ  ` 、
  /   /´/     ∧:::::::::∨ ,、 ∧     ヽ; -ー' ´::::::::::::}.    \







54 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:30:22.14 ID:bon004E60
わっふるわっふる







56 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:31:08.25 ID:/axFTFFiO
こいつは監督じゃなくてカメラマンではwww







57 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:31:16.12 ID:OrVwBDa40
わっふるわっふる







58 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:32:00.92 ID:Qi21iiJ30

   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.: |:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|    ブリギッテ、俺も応援するからさ
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|    この映画にはお前が必要なんだよ
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´

        グスタフ・フレーリヒ(主演俳優)







60 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:33:00.90 ID:Qi21iiJ30

                 |  l│└ ┐ ./   /        \   \
                 ┌‐┘ ノ./ー─┘/   /     i     ヽ    ヽ
                 └―〃/ | ̄ ̄|   ,′      ',      '.  ヽハ
              / ̄ ̄|│ 「丁   l        ヽ   ヽ   l.  l│
                  ヽ/丁| │|ヽ_>{  j{  /      N  }  │ │|
                |└┘ト l、∧  |ヽ {      } } ヽ, 斗-┼ │l
                |│  | lヾ >k{_ \    ノ_ル<ハj /   !│
                   八!  ∨ ‐〒示心ーヘ ヽ戈云テテ‐レ'     j八       あ……あんたが
               / "∧  ',   ゞー'´  j/  ゞー''   /    /   \     どうしても、って
              /   ハ  ∨///      /// /   ∧    \    いうなら……
             /     /rヘ   ヘ        ___     _/_/¨ヾ ヘヽ    ヽ
            /    , -‐<:::::}   个 ,、 rー'´__う /〃⌒ヽ \:ヽ \   '.
            /    ,イ:::::::::::::}::::j   ∨ > ー-- ‐ァ<.じ⌒ヽ、   Y:ス \  l
       /     /::l :::::::::::{:: /    ',.   厂V弋′ /^\       /:::∧   \ }
      /      /:::::ヘ::::::::::∨     }ヽ /ー兮-ヽ /{ l、      //:::::l    \
.     /     /l:::::::::::::ヽ/     /:: ∨_/ 厶ヽ_V  フ       /:::::::::::::|\    \
.     ,′   /  |:::::::::::/       /:::::::::∨/_ヽ∨ /     /、__:::::::::::l  \    \
.      l   /  ノ"::::::/      \{::::::::::::::\∀/  {     ム  ):::: く    \    ヽ
      ! /    ヾ:::::/         \:::::::::::::: ̄{   /ゝ-──' {  /:::::::::ノ    ヽ    }
     ∨     /::/           `ヽ /厂ヽ  〉      l/::::::::::::\     }   /







63 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:33:52.11 ID:Q7SqOE8J0
はいはいツンデレツンデレ







64 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:34:11.43 ID:/axFTFFiO
分かりやすい反応だwww







66 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:35:01.15 ID:Qi21iiJ30







                _,-‐''',,'',,'''"""""'',,'','‐-、__
              /                  '',
             /         ⌒          )
                ,/)/〃 ,=======  /\/
                 /     {        \ ヽ
              /イ  l  从     }l l レ |  l
               |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、
               ∧ lV}ィ=ミヽ リ ィ=ミ / {こノ j ヽ     えーい! もうこうなったらやけよ!
               / `l ⊂⊃  _  ⊂⊃ '∧ V \
          , -=彳   j{ ゝ、__{´_ヽ /  / 〉 〉   \
            {   /⌒)_ヽ.√     /  /_ ,ィ´      ヽ
          ゝ-、_ヽ _(ノ )_ノ /<>  <,/   `ヽ          ノ
                  )  >、__,/     ゝ=ァ   /        /
                /  ≧   {       / /    ̄≧     ヽ _
            /      /   '   _(  `'‐¬ー'´ ,へ,、___≦_
             て,      /~^ミVミ" Vノ /⌒`'"^ '
       ( (     ` V从/八  // //   V   ( (
                      V/ ,/∧   〈












67 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:35:30.97 ID:IeMMABEH0
ktkr!!







68 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:36:01.04 ID:Qi21iiJ30

フリッツ・ラングの「メトロポリス(Metropolis)」は
リアルな未来都市やアンドロイドを描いたヴィジュアルイメージの先駆けとなり
「ブレードランナー」や「スターウォーズ」などへ決定的な影響を与え、
SF映画の歴史に不朽の名を刻む


                _,-‐''',,'',,'''"""""'',,'','‐-、__
              /                  '',
             /         ⌒          )
                ,/)/〃 ,=======  /\/
                 /     {        \ ヽ
              /イ  l  从     }l l レ |  l
               |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、
               ∧ lV}ィ=ミヽ リ ィ=ミ / {こノ j ヽ
               / `l ⊂⊃  _  ⊂⊃ '∧ V \
          , -=彳   j{ ゝ、__{´_ヽ /  / 〉 〉   \
            {   /⌒)_ヽ.√     /  /_ ,ィ´      ヽ
          ゝ-、_ヽ _(ノ )_ノ ∧ <> ,/   `ヽ          ノ
                  )  >、__,/  \  ゝ=ァ   /        /
                /  ≧      ヘ   /    ̄≧     ヽ _
            /             )   `'‐¬ー'´ ,へ,、___≦_
             て,           へ/^ミVミ"⌒ )"^ '
       ) )    ` V从/八/   /  从\  /    ) )
                    /   ヾ \ V


        http://www.youtube.com/watch?v=mj6dnIUOqFw
        http://www.youtube.com/watch?v=nlZDNf_12sk
        http://www.youtube.com/watch?v=k_uMj4MToe0







69 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:36:18.22 ID:/axFTFFiO
今日のサービスシーンだ!






71 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:36:42.61 ID:iSvBupeE0
ムヒョーw







72 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:37:00.12 ID:q62ZVdiw0
チチが無いサービスなんて…







73 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:37:02.40 ID:Qi21iiJ30

またブリギッテ・ヘルムが演じたダンスシーンは、80年の時を越え
紆余曲折を経たのち極東のインターネット巨大掲示板にて話題となり、
「VIP先生」のあだ名を頂戴することとなる



                _,-‐''',,'',,'''"""""'',,'','‐-、__
              /                  '',
             /         ⌒          )
                ,/)/〃 ,=======  /\/
                 /     {        \ ヽ
              /イ  l  从     }l l レ |  l
               |ハ l| :l`トム  l仏匕l | r┴-、`、
               ∧ lV}ィ=ミヽ リ ィ=ミ / {こノ j ヽ
               / `l ⊂⊃  _  ⊂⊃ '∧ V \
          , -=彳   j{ ゝ、__{´_ヽ /  / 〉 〉   \
            {   /⌒)_ヽ.√     /  /_ ,ィ´      ヽ
          ゝ-、_ヽ _(ノ )_ノ /<>  <,/   `ヽ          ノ
                  )  >、__,/     ゝ=ァ   /        /
                /  ≧   {       / /    ̄≧     ヽ _
            /      /   '   _(  `'‐¬ー'´ ,へ,、___≦_
             て,      /~^ミVミ" Vノ /⌒`'"^ '
       ( (     ` V从/八  // //   V   ( (
                      V/ ,/∧   〈


        http://www.youtube.com/watch?v=gZo1BLYcMJ4

     ※PageUpとPageDownを交互に押せばAAが踊りだすよ!(たぶん)







74 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:37:46.09 ID:3cs8o2CY0
どっかの倉庫に完全版眠ってないかのう
現存するのはズタズタにされてカットされまくりだし







75 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:38:13.17 ID:IeMMABEH0
すげー!踊ってる踊ってる!!







76 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:39:24.28 ID:/axFTFFiO
パラパラ漫画の要領かwww







77 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:39:40.29 ID:iSvBupeE0
80年前の21世紀。凄く良くわかる気がするw






80 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:41:03.94 ID:Qi21iiJ30

ワイマール共和国の「相対的安定期」がもたらした繁栄は
人々の心にゆとりをもたらした

しかしそれは、人々の不満を拡大の原動力にしてきたNSDAPにとって
停滞の時期を意味した

_______
―――――――|   ____   | | (((((((((( ((((((     ノ )))) ))))))))))
  Mode      |  |____|  | |  (( (((((((((((((   ノ)))ノ)))))))))))ノ))
_______|  _____  | |____((((((((((ヽ   ノ))))))))))ノ))))))) ┴
  l___l   | | / ,-------- 、ヽ |_____(((((((\\| |)))))ノ))ノ))))))|┬┴┬
  ,,,,        | | | |    | |    | | | ____         \  |/)))))))ノ  :::::||┴┬┴
  Uミ   , _,、 | | | |__| |__| | | || ̄|| ̄||   | ̄ ̄ ̄  | /          |:::::||┬┴┬
 ≪__〉  〉 〈  | | | | ̄ ̄| | ̄ ̄| | | ||_||_||   ||_   /| |         |:::::||┴┬┴
  ノ__ゝ l_./| | | |___.△__| | | || ̄|| ̄||   ||/ ∠_| l         |:::::||┬┴┬
   》|   //| | | | |[Offen]| | | | lニニニニl _ |____  l |       _l_||_┬┴
________.| | | |__| |__| | |  ‡/   /o゚。゚o゚o。/|  | |  /^l   /  。   \‐
□□□□□□.l | | |______.| | | ロ    | 二二二 |/l|  | |  | |_ |   c()'    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄|| ||   || .||  | | ̄|/  /|\______/
                            ||  ゚    || ゚  | |  || ̄||.|   ̄ ̄|| ̄ ̄
                           ゚     ゚     | |  ||  ||.      八
                                        _| |__        ̄
                                   / ,l l、 /
                                /  ^ ^^^/







82 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:41:56.08 ID:IeMMABEH0
街に人いないやん







83 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:42:01.29 ID:Qi21iiJ30
>>74

こんなニュースがありました

http://blog.livedoor.jp/hirobillyssk/archives/1093269.html








85 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:43:01.00 ID:Qi21iiJ30

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(●)     ……やはり、新規の入党者は頭打ちだニャ
 彡 u .三 (__人__)     集会の動員数も思ったより伸びてニャい
 彡     ` ⌒ノ
  {         }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     それでも兄貴はよくやった方だニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      `ー '  ;ミ       ミュンヘンの田舎政党が、北ドイツでこんなに勢力を伸ばせたのは
   ヾ         ン       ひとえに兄貴の組織力のおかげだニャ
   /     ""  |






88 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:44:00.95 ID:Qi21iiJ30

グレゴール・シュトラッサーは、国会議員の身分があったため、
ドイツ国内での移動に鉄道の料金がかからないなど、いくつかの特権をもっていた

そのため、他の幹部に比べると格段に活動がしやすかった


       /\/ヽ
      シ    \
    /"   _ノ i|l\
    {    ( ⌒)(⌒)
    彡   三 (__人__)     ま、役得ってヤツだニャ
    彡     ` ⌒ノ
     {          }
     ヾ       }
      ヾ、.,    ノ






90 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:44:44.21 ID:/axFTFFiO
ニャるほど







91 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:45:02.34 ID:Qi21iiJ30

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)        結局、選挙をやったところで、国が荒れなきゃ議席を取れないとか
.  彡  三  (__人__)      本末転倒もいいとこだニャ
   彡     ` ⌒´ノ
.    {         }       そんなんで社会主義を実現しようなんて、気が遠くなる話ニャ
.    ヾ        }
     ヾ     ノ        \
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ー)  (ー )ミ     景気が悪くなってから慌てて支持されても、困るんだよニャー
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ   そうなる前に社会主義を実現して、そうならないようにすべきなのに
 彡  U   `ー '  ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |







93 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:46:02.06 ID:Qi21iiJ30

     /\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\       それより心配なのは、やる夫党首ニャ
    {    ( ●)(●)
  彡  三  (__人__)        刑務所を出てからすっかり丸くなっちまって、
.  彡        ノ       元貴族や金持ち連中のパトロンと仲良くしてるらしいニャ……
    {      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ        戦争で儲けた資本家の財産を没収するって約束は
  (.  \ / ./_ノ │        どこへ行ったんだニャ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     それは「25ヶ条綱領」のことだニャ?
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      `ー '  ;ミ       ……確かにあの綱領も、いま見直すと、
   ヾ         ン       いろいろ穴があって荒削りすぎるニャ
   /     ""  |






96 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:47:01.90 ID:Qi21iiJ30

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)        たぶん、やる夫党首の取り巻きが悪いんだニャ
.  彡  三  (__人__)
   彡     ` ⌒´ノ        ミュンヘンの連中は、やる夫党首が刑務所にいたときから
.    {         }       好き放題やってたニャ
.    ヾ        }
     ヾ     ノ        \
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







98 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:48:01.10 ID:q62ZVdiw0
財産没収てどんな事後法だよ







99 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:48:38.76 ID:/axFTFFiO
やっぱり分裂…







100 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:48:46.83 ID:iSvBupeE0
「やる夫がわるい」にならないところが人徳?







101 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:49:01.47 ID:Qi21iiJ30

        /ヽ/\
        シ     \
      /"      \
      {::::::         }        あいつらを何とかしないと、
     . {:::::::::::     ミ       NSDAPはただのブルジョワ政党になっちまうニャ……
       {::::::::::::::    ミ
     .  {::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヾ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヾ::::::::::  ン        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



   i^,\ _,,_ /^l
   lノ        ヾノ
  シ " ヽ、_  _ノ  ミ
  メ  (●) (●)  ヽ      ……準備は始めておいて、損はないと思うニャ
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ
  ヾ      ^     ン






105 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:50:01.24 ID:Qi21iiJ30

1925年8月21日


      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)        ───そういうわけで、
.  彡  三  (__人__)      ミュンヘンの連中に牛耳られてる
   彡     ` ⌒´ノ        「フェルキッシャー・ベオバハター」でなく
.    {         }       我々の主張をのせた新しい新聞を発行しようと思うニャ
.    ヾ        }
     ヾ     ノ          名前は「国民社会主義通信(Nationalsozialistische Briefe)」だニャ
     /    く  \
     |     \   \
      |    |ヽ、二⌒)、          \


          ____
        /      \
       / ⌒   ⌒ \         わかりました!
     /   (⌒)  (⌒)  \
     |      __´___     |       その仕事、僕に任せてください!
       \      `ー'´    /      新聞作りなら経験があります!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







108 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:51:00.74 ID:Qi21iiJ30

ゲッベルスはこの頃、学識と経験を買われてシュトラッサーの側近となり
NSDAP幹部への階段を上り始めていた


         ____
       /     \
     / \   / \
    /   (⌒)  (⌒)  \     今度こそ、成功してみせますよ!
   |      __´___     |
   \      `ー'´     /







109 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:51:24.83 ID:/axFTFFiO
ゲッペルス嬉しそうwwww









111 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:52:01.12 ID:Qi21iiJ30
         ____
       /     \
     / _,ノ  ⌒ \
   /   (●)  (●)   \     それにしてもこの「25ヶ条綱領」というのは
    |       、 ´        |       いかにもアナクロですね
   \       ̄ ̄    /
    /       / ̄/ ̄/        論理的な破綻も多いし、整理されてない
   (|        /  / と)
   と|       /  /  /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ー)  (ー )ミ        そーなんだよニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      |r┬ |   ;ミ     ま、NSDAPが零細政党だった頃に
   ヾ    `⌒´  ン'         一夜漬けで作ったシロモノらしいからニャ
   /     ""  |







117 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:54:00.95 ID:Qi21iiJ30
          ____
        /      \
       / \   / \
     /   (●)  (●)  \    シュトラッサー隊長、この綱領の改革を目標にしましょう
     |      __´___     |     きっと、やる夫党首ならわかってくれるはずです!
       \      `ー'´    /
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



       /\/ヽ
      シ    \
    /"   _ノ i|l\
    {    ( ⌒)(⌒)      そうだニャ!
    彡   三 (__人__)     まずは、北部の幹部たちに根回しをしておくニャ!
    彡     ` ⌒ノ
     {          }
     ヾ       }
      ヾ、.,    ノ






119 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:54:46.76 ID:IeMMABEH0
勝手に変えちゃうのかよ







120 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:54:57.72 ID:q62ZVdiw0
隊長だったのかw







121 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:55:03.05 ID:Qi21iiJ30

1925年9月10日

ヴェストファーレンのハーゲンにて、北ドイツのNSDAP幹部を集めて会議が開かれる
しかし呼びかけ人のシュトラッサー本人は、母親が重病で倒れたため、欠席した



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ 
   シ " ( ●)  (● )ミ     お集まりの皆さん、まずは兄の欠席をお詫びするニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ.    ですが、私は彼から提案を託されてきましたニャ
 彡      |r┬ |  ;ミ
   ヾ    `ー '  ン
   /     ""  |


 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)







122 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:56:01.04 ID:Qi21iiJ30
                    ガウ
1.ドイツ北部、西部において大管区を形成すること

2.NSDAPの選挙参加戦略を拒否し、以前の闘争路線への復帰を求めること

3.やる夫党首の指導のもとで国民社会主義精神へ奉仕すること


                 ∩_
                  〈〈〈 ヽ
    i^\ _,,_ /^l 〈⊃  }
    l ノ ⌒ i|l ⌒ ヾノ  |   |
   シ "( ●)  (●) ミ  !   !    我々は、以上の項目の承認を求めるニャ!
  メ = ⌒(__人__)⌒ =ヽ|   l
 彡     |r┬ |    ミ  /
   ヾ  、 `ー'  ;  ン  /
  / __        /
  (___)      /



     カイン アインシュプルフ !        カイン アインシュプルフ !        ヤー !
      異議なーし!           異議なーし!        よーし!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)







123 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:56:30.45 ID:/axFTFFiO
母親が倒れたなら仕方ないな







124 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:56:46.98 ID:IeMMABEH0
闘争路線て







125 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:56:49.74 ID:iSvBupeE0
またやる気ね~の混ざってるw







126 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:57:01.28 ID:Qi21iiJ30
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ      【補足説 明】
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、     ガウって何?
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl         ググってもガルマが特攻したやつしか
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `.        出てこないんだけど
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/


      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.         (ガルマ……?)
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ガウ(Gau)とは、大管区と訳される
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..      NSDAPの組織単位のことです
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.     ドイツを地方ごとに分け、
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.    そこでの党活動をガウの管轄としました
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.    そのガウをまとめる指導者のことを
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.     ガウライター(Gauleiter)と言います
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     ガウは、のちに政権奪取後のドイツにおいて、
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\ .     地方の行政区分とほぼ同じ意味を
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:     持つようになりました
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.:.
                                都道府県みたいなものですね……







128 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 13:57:31.36 ID:IeMMABEH0
坊やかよww







130 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 13:59:01.12 ID:Qi21iiJ30

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.              ガウ
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    ですから、「大管区を形成する」という声明は、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ドイツの西部と北部でNSDAPの拠点を設けて
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    正式に活動を開始させるという意味になります
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿


              }/       リ
            . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
         / : /: : : : : : : : : : \
         ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
        //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
       /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ
      //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|
        |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
       /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|   営業所を立ち上げました、って感じなわけね
      ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|   いよいよ全国区での本格的な活動が始まるんだ!
      / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
    / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
   ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{






132 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:00:00.97 ID:Qi21iiJ30

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ 
   シ " ( ●)  (● )ミ     この決定は、こんど発刊される「国民社会主義通信」を通じて
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ.    ミュンヘンのやる夫党首と、その取り巻きたちに伝えられるニャ!
 彡      |r┬ |  ;ミ
   ヾ    `ー '  ン
   /     ""  |


         ヤー !            ヤー !           ヤー !
         賛成!          賛成!         賛成!

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)







133 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:00:12.31 ID:/axFTFFiO
やっぱ闘争路線が気になる







134 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:00:22.84 ID:IeMMABEH0
ヤー!







135 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:01:10.58 ID:q62ZVdiw0
闘争路線復活なんて謳われたらやる夫の立場ねーんじゃ







139 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:03:06.50 ID:Qi21iiJ30

ミュンヘン

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (ー)  (ー) \      …………
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|       やる夫党首……
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ー  | .|ノ│     北部の件、どう思いますかにょろ?
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


このとき、ヘスはすでにランツベルク・アム・レヒから釈放済みである







140 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:03:53.43 ID:q62ZVdiw0
釈放おめでとう







141 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:03:55.01 ID:IeMMABEH0
お勤めご苦労様







143 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:04:00.91 ID:Qi21iiJ30
      ____
    /_ノ   ヽ_\.        いーんじゃないかお?
   /( ●) ( ●)\       北ドイツでNSDAPを全国区にするよう
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    シュトラッサーに命じたのはやる夫だし……
 |        ̄      |
 \              /      やる夫は、いったん任せた仕事を取り上げたりはしないお



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/    U ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l⌒   ⌒ 从 |、i|     そ、そうですかにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     選挙参加の路線を否定されてお怒りのものかと……
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







144 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:04:12.73 ID:/axFTFFiO
良かったね、ヘス







145 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:04:42.37 ID:6LaF+I600
ん?







146 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:05:00.69 ID:Qi21iiJ30
     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (ー)゛ (ー) \     (……)
|      (__人__)    |
\     ` ⌒´   /


     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (ー) \     (北部がやる夫への忠誠を誓っている間は、何も言わないお……)
|      (__人__)    |
\     ` ⌒´   /







149 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:06:01.00 ID:Qi21iiJ30
     ____
   /      \
  /  \   ,_\        ───けれど
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |    「北部の指導者達が合議して全会一致で可決した」
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       ってのは気にくわんお
.\ “  /__|  |        そんな学級会みたいな話し合いはNSDAPには不要だお
  \ /___ /



         / ̄ ̄\
        /      \      「指導者が命じて、皆が疑うことなく従う」……
       /::::::::::::::     ヽ
       |::::::::::::::       |            フューラープリンツィプ
        ヽ::::::::::    /      それこそが「 指 導 者 原 理 」なのだから……
        /::::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―――――






151 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:06:17.91 ID:3cs8o2CY0
シャレにならない綱渡りだよなー







152 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:06:35.24 ID:IeMMABEH0
学級会扱いか







153 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:06:44.00 ID:mYzchS780
この辺は駆け引きだな







154 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:06:48.07 ID:a9HXwEc6O
過激な主張で伸びてきた政党が、勢いが無くなって焦ってさらに過激になるのは良くある話







155 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:07:00.03 ID:vWKSJWRJ0
独裁色がつよいきがするなぁ







156 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:07:02.27 ID:Qi21iiJ30

                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                           / /" `ヽ ヽ  \
                       //, '/     ヽハ  、 ヽ
                       〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
                       レ!小l⌒   ⌒ 从 |、i|
                        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                         /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       ___
     /ノ  ヽ、_ \
    /( ー) ( ●) \   。o(注意深く動向を探る必要があるお)
  /:::⌒(__人__)    \
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /







157 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:07:07.12 ID:/axFTFFiO
民主主義の逆ですね







158 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:07:18.33 ID:q62ZVdiw0
指導者がアホだったらどうしようもない原理だな







160 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:08:01.16 ID:Qi21iiJ30
     ____
   /      \
  /  \   ,_\
/    (ー)゛ (ー) \         (それから……)
|      (__人__)    |
\     ` ⌒´   /







166 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:09:01.23 ID:Qi21iiJ30

1925年9月21日

           フロントバン
この頃にはSAも隠れ蓑団体の服を脱ぎ、再結成を完了させていた


                        J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ
                         ./::::://  ',:::::::::::::(
                        /::::/  \/\ |:::::::::::>
                       ./::::::::.\/\  /::::::/
                      /:::::::::::....  / /::::::/
                       /し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄
                    /   
  __.     __.     __.     __.     __.     __.     __.
  |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_
  .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)
  / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >
  ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ
  し"し"    し"し"    し"し"    し"し"    し"し"    し"し"    し"し"


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      街頭行進にはやっぱり制服と旗が映えるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







168 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:10:00.90 ID:Qi21iiJ30

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|        シュタープヴァッヘ
.        |ハ |  (__人__) ./ノ     でも、幹 部 護 衛 隊は復活させなかったっすね
          イ|   ` ⌒´  ノ。
           ヽ  .川  .}        SAとは別の兵隊が欲しかったんじゃ
            ヽ_/ } . ノ          なかったっすか?
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     いや……レームもいなくなったことだし
|       (__人__)    |       そこは神経質にならないでもいいと思うお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







171 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:11:01.06 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\                シュタープヴァッヘ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ───それに、幹 部 護 衛 隊は名前を変えて復活させてあるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



      NVVVVVVV\
      \        \
      <         `ヽ、
      </ /"" \ .ノヽ. \
       //, '〆     )  \ ヽ
      〃 {_{    ノ    ─ │i|     チョリーッスwww
      レ!小§  (●)  (●) | イ
       レ §   (__人__)  |ノ      親衛隊っすwwwwww
      /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃ 
      (卍\  ∞   ∞  /_ノ  
      .\ “  _∞∞_ノ∞/
        \。____  /

      ユリウス・シュレック(親衛隊指導者)







172 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:11:32.64 ID:iSvBupeE0
あ、戦闘力復活w







173 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:11:37.80 ID:IeMMABEH0
ぎゃる夫www







174 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:12:01.77 ID:Qi21iiJ30

            ______r‐-、_______
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ        【補足説明】
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:|.     シュッツシュタッフェル
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|.       親  衛  隊(Schutzstaffel)、
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      通称SS……
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       のちにナチズムの尖兵として
            |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::| .       欧州を恐怖におとしいれる官僚組織は
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      やる夫のボディーガードを任務とする
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.       SAの下部組織としてスタートしました
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人
          / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/







175 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:12:08.27 ID:6LaF+I600
またこんなのかよwwwwwwww







176 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:12:31.76 ID:/axFTFFiO
親衛隊がチャラくて良いのかwwww







177 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:12:47.40 ID:IeMMABEH0
最初は下部組織だったのかー







178 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:12:49.62 ID:q62ZVdiw0
SSキタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!







179 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:13:02.16 ID:Qi21iiJ30

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.     重要なのは……
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   1925年9月21日のこの日、
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    シュレックは全国のNSDAP党支部に対し
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    SSを組織するように通達した事です
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    その任務の内容は、ボディーガードのみならず、
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  「地域の集会の保安」と「党員の募集」も
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  含まれることとされました
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    お恥ずかしながら、
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.   全国を網羅する警察機構としてのSSの起点は
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',   この日ではないかと考えます
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',







182 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:14:07.91 ID:Qi21iiJ30

1925年10月5日

ドイツ外相シュトレーゼマンによる、欧州におけるドイツを含む
集団安全保障体制の確立を目指した外交攻勢は、いよいよ大詰めを迎える

___________________________
|  _______________________. |
| (シュトレーゼマン外交               3独独独) |
|  =======================, |
|  ||    .!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.∧:.l l ト.:t.l.:i!.:rァ.:ト.:.rヽ:.:.:.ト、:.:.:.:||  |
|  || .     い:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽl:.| { Lゝ|.:||:.| レ'ノ.:i |:.:./ノ:.:.:. ||  |
|  ||      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「`_ヾ、.:`ヽニ 」Lニ-‐' ,ムニ-‐..7:::||  |
|  || .       \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.ヘ V  \ヽ、:.:.:.:._ ァ' ̄ < ̄//: : ||  |
|  ||          '`ー‐ァ、_:.:.:.::.:.ヽ  o ト. ヘ:.:.// イ o レ'∠:;,ノ;||  |
|  ||            .ハ 「`ー-  ゝ__<」 V/ ムゝ_ ェ≦ィ´;,;,; ||  |
|  ||          ./;,;,ヽ|;,;,;,;,;,;,「ヽニぃ_、`≧─ァィ ゞィ- ^|;,;, ; ||  |
|  ||        /;,;,;,;,;i;,;,;,;,;,;,;,l   二フ   | \      i;,;, ; ||  |
|  ||       ./;,;,;,;,;,;l;,;,;,;,;,;,;,;l         |ヽ      l;,;,;, ||  |
|  ||        ./;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,l       | 〉      l;,;,;, ||  |
|  ||       {;,;,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;ハ      、レ'         |;,;;, ||  |
|  ||        };,;,;,;,;,;,;|;,;,;,;,;,;,;,;,|rヘ   、___,... ,-ァ  ∧;,;,,||  |
|  =======================,  |
| (インスタント                            巌) |
|  =======================,  |
|  |                                 |  |
|  | 対象のプレイヤーは書簡カウンターを1個得る。   |  |
|  | そのプレイヤーはこのターンの間、あなたにダメージ |  |
|  | を与えられない。書簡カウンターが5個になった時、 |  |
|  | あなたはライブラリーからロカルノ条約を1枚手札に.| !






185 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:15:00.98 ID:Qi21iiJ30

スイス、ロカルノ───ヴィスコンティ城

ドイツ・フランス・ベルギー・イギリス・イタリアの5ヶ国の代表らが集まり、
かねてよりシュトレーゼマンが目標としてきた集団安全保障体制の枠組みが話し合われる

この会議の結果は「ロカルノ条約」として結実した



⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ
ノゞヽ / ̄ ̄ ̄ ̄∧/品| | : | ||日ll日|| /____ハヘ______






188 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:15:32.29 ID:/axFTFFiO
書簡カウンターってなんすかwwww







189 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:16:01.12 ID:Qi21iiJ30

【ロカルノ条約】

・ラインラントを非武装地帯とする

・ドイツ、フランス、ベルギーの武力による国境変更を禁止(相互不可侵)

・以上をイギリスとイタリアが保障する

・1925年12月1日、ロンドンにて調印


                         ,、
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     これがロカルノ条約の
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    主な内容です
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   この条約によって、ドイツは
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   第一次大戦後の孤立から脱し、
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   国際社会で発言力を有する
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   列強の地位を回復したのです
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | |
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | |
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }






191 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:16:27.93 ID:iSvBupeE0
やらない夫…………







193 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:17:00.83 ID:Qi21iiJ30
: : : : : : : : : : : : : : : : : :| デン  _} 。{} _,/V  i_\ スウェー { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  リトアニア
: : : : : : : : : : : : : : : : :./ マーク <.:,-‐、_: :}    [: : :/ デン ヽ: : : : : : : : : バルト海: : : : : : : : : : : : }_._.   _
: : : : : : : : : : : : : : : : : \   {ヽ  }: ヽ-、 <: : :`‐--'⌒‐':∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___! `--'丶、
: : : 北海: : : : : : : : : :∥ }-、__〈 : :~∥<ヽ_/フ : : : : : : : : : : `-' : : : : : : : : : : ___: : : : : i         /
: : : : : : : : : : : : : : : : : :°}   }: : : : : `‐-'`: : : : : ,、: : : : : : : : : : : : : _,-‐'~ _! {_: : : _,-'         〉
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.⊂,   w--、,-,: : : _,--v' `>: : : : : : : : : _/    ∠  ○ ̄/   東プロイセン   {_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>     ∠,、 /    C-、_: : _,-‐' ̄      ,ー'ダンツィヒ'     (ドイツ領) __,-'
: : : : : : : : : : : : _,-‐、_: /`~          ~         ~~         \   └、,-、,、    _,-‐'
: : : ::_,-‐'`^⌒i〈.   ~                            /        \i ̄
ヘ: : ]      i                                 /
 フ `-,   _i'                       ベルリン      ,--‐'
 \_/   '‐、                    ◎       }
       /~                            ]
オランダ<^‐'`'                              `-、_          ポーランド
`i_   〉        DAS DEUTSCHE REICH              `i_,-、
  `-, ///.              ドイツ国                         `i
  i~ 〉////                             _ュ_ ,-、         ̄\
ベル ̄i_/////                          _,-‐'     `‐、_,、        く
ギー ,-'//////                     _ ,-、/          く  i‐-、__   _>
   /!、_///////                 { V              `‐'   く_,、i~
-、__i  〉/////////                 `>     チェコスロバキア        \
    ̄`//////////                 \                      └i__/\  ,─、_/ ̄`-
      `--'i_///                 `-、
             >                   └、    ,‐-、__
フランス     /                    _入_,ノ    `‐'^┐
          /            ミュンヘン    _,-'            〈
         }   _             ○    く_              i`-、_
      _  く,、_,、_> `-、         _,、_,、〈             ,-‐'
     '7`'~       `T^‐ュ_!`‐'i_/    `'   オーストリア     コ  ハンガリー
   /~   スイス     <_        __                }







195 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:18:00.46 ID:Qi21iiJ30

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    斜線で塗りつぶされた地域がラインラントです
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    この地図には記されていませんが、
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    ラインラントの右側を沿うようにして
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ライン川が流れています
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      つまり「ラインラント」とは、ドイツから見て
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     ライン川の向こう岸のドイツ領というわけです
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))


         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ    ベルギーとフ ランスに接した地域なんだ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、   (ついに観念して地図を描いたか……)
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       ベルギーとフランスの側から見ると、
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `.      ドイツ軍がライン川の向こうに引っ込んでくれるから
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./         ちょっと安心できるってことだね
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/







196 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:18:13.73 ID:iSvBupeE0
これは良い地図w







200 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:19:00.90 ID:Qi21iiJ30

                ヽ,`゙゙''ト/::::::::::i:/ ィ''ゥr心y,.  ̄ ̄ ,ォメ.rゥ''f´,'.|:::::::::レ‐''゙゙´ r"
                  ヾ,こl::::: ::: ::|   ̄     :      ̄  |::::::::::fこ,r'´
                 メ::::ヽ,':::: :::::::}       '" |  ゙'      l:::::::::::八::::::ヽ
                /:::::::::/: ::::::::: :l         |i        {:::::::::::::::::',:::::::::':.,
        ,r -‐-  .‐''´::::::::::::/::::::: : :: ::::}        | 〉       リ::::::::::::::::::\:::::::へ、_
   _ ,、r‐'"ゝ:::::::::::::::::: :::::::::::::r゙::::::: :::::::::::: 人  、.____ ___匕_ _.,  ム::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::`゙'ヽ,- 、,_
r"´:::: : ::ヘ: : ::ノ::::::::::: : ::::::::::://:::::::::::::::::::::/  ヽ  `-‐──‐‐- ´ /  'r::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::,': : : :/`


       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、        かくのごとく、西ヨーロッパ諸国との歩みよりに
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         腐心したシュトレーゼマンでしたが、
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          その一方で、
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         東のポーランドとチェコスロバキアに対しては
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         意味のある条約を結んで
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        国境問題を解決させようとはしませんでした
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       シュトレーゼマンは、
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     わざと東欧の国境問題を放置しておき
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   ポーランドに対する国境線改訂要求への道を
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 残そうとしたのです
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"


     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ      返せ返せと騒ぐばっかりじゃないのが
   |:iイ-_,_,-.リ|     並の右翼と違うとこかな







202 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:20:02.88 ID:Qi21iiJ30

だが、国際社会に対して融和的なロカルノ条約は、
ドイツ国内の右翼にとって我慢のならない内容でもあった

一般党員の突き上げにより、連立政権を構成する国家人民党(DNVP)の閣僚が
ロカルノ条約が国会で承認される直前の1925年10月25日に辞職


              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      |\  〃
  r'´ ̄ヽ.              | | ト    /    \
  /  ̄`ア             | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二) 判っちゃいるが  i | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'                | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   ドイツが頭を    .| |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |   下げるのが    _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |   気に入らない >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.              ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'     ヽ、    |






206 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:21:03.45 ID:Qi21iiJ30

ロンドンでの条約調印を待って、残る内閣も12月5日に辞職
新しい内閣の形成は翌年1926年1月まで持ち越される

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... ....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... ... .....    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... .......... .   /        ・・━・・・・━・              //7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:::::,,:,:: .. ......... .. . .  /           〇〇               ///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::;;;::;;;::::,,:,::........ ... . . . .. /━━ ━ ━・━━ ━━ ━━━ ・・・━.   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;:.;;;;;;;;;;;:::..,,,: ............../━━━ ━━ ━ ━・・━━・━━━ ・・   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...   ━:・・━   ///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...

             ∧,,∧          ∧,,∧        ハイハイヤリナオシ
 ゾロゾロ   ∧∧ (・`  )          (  ´・) ∧∧
       (ω・` ) U  )          (  Uノ( ´・ω)
       | U   u-u           u-u (U  ノ
        u-u ∧,,∧                 u-u    ∧,,∧
           (・ω・`)                    (´・ω・)   ヤーメタ
    カエロ     (l  U)                     (U  ノ
           `u-u'                       `u-u'


                 /⌒ヽ
                 _,. -┴- 、
               フ ̄: : : : : : : :.ヽ.
              / .ィ: : : : : : : : : : :.'.
               //| : :i: : : : : : : : : :'.    また、グダグダ……
         .         |: :(|: l: : : : : : : : :t
                ヘ l :l: : : : : : : : : 't






211 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:22:30.74 ID:/axFTFFiO
また選挙ですかwww







209 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:22:01.06 ID:Qi21iiJ30

1925年10月14日

ゲッベルスは「わが闘争」を読み終え、その興奮を日記に記した


         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\             この男は何者だろう?
    /:::::::::: ( ●)三(●)\           なかば無教養な平民、なかば神!
    |:::::::::::::::   __´___    |   ___
     \::::::::::   `ー'´/ ̄ ̄ ̄/ ̄  /'     本当のキリスト、あるいはただのヨハネ……?
    (⌒\     /     /    /
    i\:::: \  ,(つ    /   ⊂)
    .|:::: \   y(つ    /,__⊆)







215 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:22:59.67 ID:q62ZVdiw0
アホと天才は紙一重とも言う







217 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:23:19.61 ID:6LaF+I600
キリストあるいはヨハネって…







218 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:23:28.13 ID:iSvBupeE0
ちょwww神扱いwwwww







216 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:23:00.72 ID:Qi21iiJ30
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\        ああああ……
  / ///  __´___  ///\
  |     |r┬-|      |     シュ!シュ!シュ!
  \     ` ー'´    /
 _ノ           \







219 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:23:28.67 ID:vWKSJWRJ0
おい!







221 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:23:48.28 ID:/axFTFFiO
ナニやってんだwwwww






225 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:25:01.25 ID:Qi21iiJ30

ちなみにこの頃の彼の日記には、
エルゼという恋人への慕情や絶望がこれでもかと書きなぐられている



       @       @
 _,,..i'"':,        @
|\`、: i'、   @        @
.\\`_',..-i    @  @
  .\|_,..-┘


             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \       ふう
         /   (ー)  (ー)  \
         |      __´___   U |    今日は34回もエルゼでしてしまいました
         \      `ー'´     /



>>211
ただの内閣総辞職なので、選挙ではないです






227 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:25:27.96 ID:q62ZVdiw0
死ぬわwwwwww







228 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:25:42.08 ID:bon004E60
ホントにやってたのかwww







229 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:25:45.46 ID:6LaF+I600
やる夫関係ねえwwwwwwwwwwwwwwwww







230 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:26:00.45 ID:Qi21iiJ30
             ____
           /     \
         / _,ノ  ⌒ \       しかし、昨日読んだ「わが闘争」……
        /   (●)  (●)   \
         |       、 ´        |   あんなに混乱した書物なのに、
       \       ̄ ̄    /    書いた人間への興味はつきない……


             ____
             /     \
           / \   / \
         /   (●)  (●)  \    なんとかして会ってみたい、やる夫に……!
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /







231 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:26:04.18 ID:IeMMABEH0
子供も見てるスレなんですよっ!!







232 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:26:19.37 ID:vWKSJWRJ0
ドイツ人のタフさは異常ww







233 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:27:00.81 ID:Qi21iiJ30

1925年11月4日

ゲッベルスは集会を巡回中のやる夫の元へ駆けつけ、面会を果たす



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     党首~
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      シュトラッサー隊長のとこのゲッベルスさんですにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (●)  (●)  \    …………
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /






237 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:27:47.00 ID:q62ZVdiw0
初めての邂逅か







239 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:28:00.91 ID:Qi21iiJ30
            ____
  +        ./ \  /\
        / (●)  (●)\     
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \.    やあ、君がゲッベルス君かお
      |      `-=ニ=-      |    会えて嬉しいお
      \      `ー'´     / +


             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (○)  (○)  \    この人が……やる夫!
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /






241 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:28:25.81 ID:vWKSJWRJ0
日記の絶望ってどういう意味だったろうね?






252 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:31:12.51 ID:Qi21iiJ30
>>241
ゲッベルスはわりと気性が荒くてちょっとケンカしたりもめたりすると絶望とか日記に書いてたみたいです








243 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:28:32.90 ID:6LaF+I600
顔がwwwwwwwww






245 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:28:54.83 ID:q62ZVdiw0
キリッ







246 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:29:00.82 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     この後すぐに演説があるんだお
  |     (  (      |      聞いてくれるお?
  \     `ー'     /


             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (○)  (○)  \    はい……はい!
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /







249 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:30:00.71 ID:Qi21iiJ30

                                 / ̄ ̄ ̄ ̄\    Glück!
    (.`ヽ(`> 、     kämpfen!            / ::\::::::/:::   \
     `'<`ゝr'フ\                +   /  <●>::::::<●>  .::\ +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |    (__人__)   .:::::::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´      siegen!     +  \    ` ⌒´   .:::::::::/ +
       \_  、__,.イ\          +      \        .::::::::/     +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  /////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   /////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ //////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ //////
\\\\                                           ///////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   /////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ /////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ///
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) //
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //
                      ____
                    /      \
                   /  u  ⌒  \
                 /      u (○)  \    !?!?
                 |          ____´_ |
                  \    u   `ー'´/
                 ノ           \







255 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:31:31.31 ID:mYzchS780
この状態のやる夫なら心酔してもしょうがない







256 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:31:49.58 ID:IeMMABEH0
根暗坊やのヒーローや!







257 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:32:00.59 ID:Qi21iiJ30

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|     おつかれさまですにょろ~!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     ゲッベルス君、ちょっとお話でもしようかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /


             ____
             /     \
           / \   / \
         /   (○)  (○)  \    はいっっ!
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /






261 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:33:00.93 ID:Qi21iiJ30

      ______
     /::\:::/::\
   / <●>::::::<●>\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /            \


    \il i !l ll i ll l i ll l il i !l ll ! ll l ! ll l il il i !l ll i ll l i ll l il i !l ll ! i ll l il i !l ll ! ll l ! l l/
    三                                               三
    三   この人は王者だ……! すべてを持っている!             .三
    三                                               三
    三   機知、アイロニー、ユーモア、嘲罵、真摯、激情、情熱……!   三
    三                                               三
    /il i !l ll i ll l i ll l il i !l ll ! ll l ! ll l il il i !l ll i ll l i ll l il i !l ll ! i ll l il i !l ll ! ll l ! l l\

                                         ____
                                         /     \
                                       / \   / \
                                     /   (○):::::(○)  \
                                     |      __´___   U |
                                     \      `ー'´     /






263 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:33:21.18 ID:IeMMABEH0
信者誕生の予感!







265 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:33:32.08 ID:iSvBupeE0
オワタwwwww







268 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:34:01.29 ID:Qi21iiJ30

1925年11月23日


             ____
             /     \
           / \   / \.      またやる夫に会ってしまいました!
         /   (>)  (<)  \     彼の話は一晩中聞いていて飽きない……
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /      僕はなんと彼を愛していることだろう!







270 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:34:46.77 ID:/axFTFFiO
愛か…







272 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:35:00.90 ID:Qi21iiJ30
                     ___________________
                      //─────────────────.//
                        //                         //
                    //       / ̄ ̄ ̄ ̄\            //
                      //        / ::\::::::/:::   \        //
                  //   +   /  <●>::::::<●>  .::\  +   .//
                    //        |    (__人__)   .:::::::::|.    .//
                //      +  \    ` ⌒´   .:::::::::/  +   //
                  //   +      \        .::::::::/     //
              //  , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|       //
                / ───────────────── //
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        ___
      /      \
   /          \        しかも写真まで貰ってしまいました! キャハ♥
  /   ⌒   ⌒   \      机の上にかざろっと
  |  ///  __´___  /// |
  \     `ー'´     /      なんとかして友達になりたいな……



───この頃のゲッベルスの日記はだいたいこんなノリである(正直キモい)







273 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:35:28.98 ID:IeMMABEH0
キモいwwww







274 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:35:41.33 ID:0e2RJyQ20
キャハじゃねーよwww







275 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:35:49.78 ID:vWKSJWRJ0
アッーーー!!!







276 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:36:00.80 ID:Qi21iiJ30

             ____
           /     \      ……このわきあがる想い……
         / _,ノ  ⌒ \
        /   (ー)  (ー)   \.    「ハイル、やる夫!」などという挨拶では
         |       、_´__      |   とうてい表現しきれない!
       \      `ー'´    /.    そう、この勝利と栄光への架け橋にふさわしい言葉は……







277 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:36:02.14 ID:6LaF+I600
確かにキモいwwwwwwwwwwwwww







278 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:36:03.55 ID:mYzchS780
ハートマークつけんなwww







279 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:36:09.81 ID:/axFTFFiO
恋か…







280 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:36:49.79 ID:IeMMABEH0
やる夫でも34回しちゃうのかな?







281 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:37:00.36 ID:Qi21iiJ30

                 _人人人人人人人人人人人人_
                >                      <
                >     Sieg   Heil         .<
                >  「 勝 利 万 歳 ! 」  <
                >                       <
                 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
              __ ,、_
          /////
         /  _//
         {   ノ   ____
         |   |   /      \
         !   !  / \   / \
         l   |/  (○)  (○)   \
         \  |     __´___      |
           \\     `ー'´     /







283 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:37:24.75 ID:vWKSJWRJ0
でた!







284 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:37:49.02 ID:IeMMABEH0
ジィクハイルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!







285 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:38:44.97 ID:kqwXCuFa0
こんな駄目なできる夫は見たことがないww







286 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:38:48.33 ID:q62ZVdiw0
Sieg  Heil !!!
Heil  Yaruo!!!







287 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:39:00.64 ID:Qi21iiJ30

1926年1月24日 ハノーヴァー

グレゴール・シュトラッサー、ふたたび北部の党幹部を召集し、会議をひらく



    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ⌒)(⌒)       それじゃ、お集まりの諸君
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ     我々が作った綱領の改訂案は、もうあらかじめ回ってるニャ?
  {          }        今回の集まりは、その承認を貰うためのものだニャ
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ


 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)







290 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:40:01.63 ID:Qi21iiJ30

                  ∧_∧
             (・ω・` )      ……こりゃまた、思い切った内容ですね
                 o□と )
              `u―u'


    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ●)(●)       農業・工業といった生産手段を、政府の監督下において管理するニャ
 彡   三 (__人__)      それにより社会主義を推し進める
 彡     ` ⌒ノ
  {          }       ただし、私有財産は保護される
  ヾ       }      我々はアカじゃないからニャ
   ヾ、.,    ノ






294 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:41:02.98 ID:Qi21iiJ30

                ∧_∧
              ( ´・ω・)       新しい出版社を立ち上げ、機関紙を発行する……
              ( つ□o       これは?
            `u―u'


    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ●)(●)        カンプフフェアラーク
 彡   三 (__人__)      「闘 争 出 版(Kampfverlag)」という名前でいこうと思うニャ
 彡     ` ⌒ノ
  {          }                      デア・ナツィオナーレ・ゾツィアリスト
  ヾ       }      機関紙の名前は「 国 民 社 会 主 義 者(Der Nationale Sozialist)」
   ヾ、.,    ノ         だニャ







296 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:42:01.67 ID:Qi21iiJ30

                  ∧_∧
             (・ω・`;) て     旧王侯財産の無償没収に賛成……
                 o□と )  て    え!? これ、本気ですか!?
              `u―u'


    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(ー)      本気だニャ
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ     けど、封建主義のくびきからの解放は
  {          }        国民社会主義国家の建設において、どうしても必要と思うニャ
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ






300 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:42:41.26 ID:/axFTFFiO
闘争って言葉好きだねー







301 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:43:00.12 ID:Qi21iiJ30

                x< ̄ ̄ ̄>――― 7
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
            /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
         / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.
           |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:     【補足説明】
.          / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:
         /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.    旧王侯財産? 没収? なにそれ?
.         |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:
          |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:
          レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.
          |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      旧ドイツ帝政下の帝室・王室
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    (ホーエンツォレルン家、ヴィッテルスバッハ家など)の
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     地所や財産を補償なしで没収するという案が
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    当時、左翼の支持のもと、議論されていまして……
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     この案件は、国民投票にかけられて
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    判断されることになっていました
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     シュトラッサーは、左翼と同じく
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   没収に賛成すべきだと主張したんです
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿







307 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:44:00.57 ID:Qi21iiJ30
                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |     NSDAPって、いちおう右翼だよね?
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|      それってまずくないの?
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !



        ______,イ{、_____
      ,ィ´      |     メ、
    / ,      〈      `ヽ、
   /  /   ,イ∧  |ヽ、 i  、   \
   |,ィ´   / ||_ Vλ ∨ヽ、ゝ    ヽ、.    まずいですね……
  /〉/  r / /リ  〉 〉 ~\∨ 、 `ヽ、ヘ!.
   /  / :| ,ィ=≠ |/  チテ=、∨ ハ   〉      この頃、NSDAPは数人の貴族から
.   {  /(| χ     }‐{    ハ:/ | /.     財政援助を受けていましたし、
   〈 /  :| |` ‐ -‐´  ` ‐-‐´!: |  |/         右寄りの企業経営者からの献金も
    i i | |:>  _ tァ _  ィ´:|:.λ         無視できない額になりつつありました
.   j  | | f^y、 ォ  ̄ T`ヽ、|.:.|:.|
   /  /  | { ´了::\-‐‐|:::::::::| |: |
  / /   {三三}:::::::\ |:::::::::| |: |







309 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:44:42.62 ID:q62ZVdiw0
それ賛成したら党が分裂するんじゃね?







310 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:44:55.87 ID:6LaF+I600
う~む







311 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:45:00.91 ID:Qi21iiJ30

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     とくにやる夫は、離婚した元大公妃から
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    月々1500ライヒスマルクもの援助を受けていたそうです
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     旧王侯財産の没収への賛成は、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    これらの献金を一気に失う危険をはらんでいたのです
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿

               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l    やっぱり、ものを言うのは、お金か~
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |







312 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:45:16.66 ID:IeMMABEH0
まずいじゃーん







315 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:45:55.51 ID:/axFTFFiO
余計ダメじゃんwwww







316 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:46:00.72 ID:Qi21iiJ30

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  この綱領案でさらに目を引くのは、
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  ロシア(ソ連)との同盟政策です
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l.
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. l  共産主義体制を敷くロシアは
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   反共を掲げるNSDAPにとって
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   不倶戴天の敵のはずですが……
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll    シュトラッサーは、あえて敵と結び
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.    すみやかな社会主義体制の構築、
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.    東欧の旧ドイツ帝国領の回復、
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.  地政学的な優位の確保を
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l    狙ったようです
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ







317 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:46:15.35 ID:vWKSJWRJ0
そりゃあるところから金はとりたいだろうけど、ねぇ。







318 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:46:29.61 ID:UEGX/qxf0
そういえば当時のドイツの自動車メーカーってどうなってたけ?






320 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:46:38.21 ID:2+VR3dXN0
政治は支援者の金次第ですよねー







321 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:47:02.42 ID:Qi21iiJ30

このあまりに急進的な内容に、会議は紛糾した

しかし、お目付け役としてミュンヘンから派遣されていたミュンヘン派閥の幹部が
シュトラッサーの綱領案に猛反対し、
そのためかえって北部の幹部たちは結束してしまい、綱領案を可決してしまった


                ( ⌒ )                     /
                l | /              ∧,,∧  ∧,,∧        ☆
             人          ∧∧(´・ω・)(・ω・`)∧∧   /
   ∧,,∧.       (__)        (´・ω・)  U) (U とノ(ω・` )
  ミ,,゚Д゚彡     (____)        |し U∧∧    ∧∧と ノ    ─ ☆
  (ミ   ミつ  ⊂(#・∀・)σ       u-u( ・ω・)=つ);:)ω・`)
   ミ   ミ      /   ノ            (っ ≡つ=つ⊂⊂)  ⌒☆
   ∪ ∪       し―-J            ( /∪    ∪ ̄\_)







322 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:47:33.03 ID:IeMMABEH0
分裂じゃん!







324 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:48:01.50 ID:Qi21iiJ30
             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (○)  (○)  \    も……も……もう、みんなやめてください!
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /







326 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:48:17.23 ID:/axFTFFiO
可決だと!







329 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:49:00.65 ID:Qi21iiJ30
             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (>):::::(<)  \     こ……こんなことなら……こんなことなら……
         |      __´___   U  |
         \     ` ⌒´     /


                  __
                  〈〈〈 ヽ
          ____   〈⊃  }
        /      \   |   |      ぼっ、僕はっ……
       / :::\::::::/::: \  !   !
     /   (◎):::::(◎)  \|   l           プ チ ・ ブ ル
     |      __´___  U  |  /      あの日和見主義のやる夫を
       \ U    |r┬-|   //       党から除名してやるべきだと思いますっっっ!
           ` ⌒´







330 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:49:10.61 ID:IeMMABEH0
えええええええええ







331 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:49:46.13 ID:6LaF+I600
なんだ!?







332 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:49:49.59 ID:vWKSJWRJ0
しえん








333 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:49:49.90 ID:q62ZVdiw0
テンパったwww







334 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:49:58.64 ID:iSvBupeE0
お?







335 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:49:59.79 ID:Q7SqOE8J0
エー!?







336 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:50:00.82 ID:Qi21iiJ30

                  ∧_∧
             (;´・ω・)
                 o□と )
              `u―u'
    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ○)(○)
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ
                        ____
                        /     \
                      / ::_ノ::::::ヽ、_::: \     (ああっ! 言っちゃった!
                    / 。(>)::::::(<)。 \
                    | u     __´___   u |   バカッ! ゲッベのバカッ!
                    \  u   ` ⌒´   /.    そんなこと、夢にも思ってないのに……)







337 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:50:02.05 ID:mYzchS780
おーい
できる夫
なに言ってんだ







338 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:50:05.69 ID:/axFTFFiO
どういうことだwwwww







340 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:50:29.23 ID:IeMMABEH0
なにこの子www







341 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:50:47.01 ID:0e2RJyQ20
なんで少女漫画っぽいんだよwwww







342 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:51:01.12 ID:Qi21iiJ30

25ヶ条綱領の改訂をかかげたハノーヴァーの顛末は、
お目付け役のミュンヘン派閥の幹部を通じてやる夫に報告された


               ( ⌒ )
               l | /
             人
                (__)
               (____)       あいつら、口では
           (#・∀・)     やる夫党首の指導を受け入れるとか言ってますけど、
           /   ノo      綱領を変えるなんて、こりゃもう完全なムホンですよ!
            し―-J


       ___
     /_ノ   ⌒ \
    /(ー )゛(● ) \       そうかお……ま、ごくろうだったお
  /:::⌒(__人__)  U  \
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /






344 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:51:33.08 ID:q62ZVdiw0
恋する乙女の心は複雑なんだな…







345 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:52:00.85 ID:Qi21iiJ30
                 _____
             |:.      |
             |:::.      |
             |::::::      |
             |o::::..    |
             |::::::::::::.   |
             |::::::::::::: :.  |
             |:::::::::::::::.......|
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                            / ̄ ̄\
                           /      \
                          /::::::::::::::     ヽ        …………
                          |::::::::::::::       |
                           ヽ::::::::::    /
                           /::::::::::::   く
                   -―――――|::::::::::::::::   \ -―――――







348 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:53:00.39 ID:q62ZVdiw0
何を考えるやる夫…







349 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:53:00.71 ID:Qi21iiJ30
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\         おそらく……
/.    (ー)  (ー) \
|  .     (__人__)    |.       シュトラッサーたちは、やる夫への忠誠は失ってないお
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |           ただ、ミュンヘンの派閥とのいさかいが過ぎて
.\ “  /__|  |            話がこじれてるだけなんだお
  \ /___ /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       「25ヶ条綱領」が穴だらけなのは、やる夫だってわかってるお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |     けど……やる夫が決めたものだし、
 \              /      変えろと言われて変えたら、やる夫の立場がないお?







350 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:53:25.50 ID:IeMMABEH0
さてどうする?







351 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:54:01.24 ID:Qi21iiJ30
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/.    (ー)::::::(●) \
|  .     (__人__)    |     (……そろそろ、動くときかお)
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







352 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:54:16.94 ID:Q7SqOE8J0
政策<自分の立場なんだなあ、もう






354 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:54:21.46 ID:iSvBupeE0
おお?







356 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:55:00.99 ID:Qi21iiJ30

1926年2月14日

やる夫、バンベルクにて会議を開催
北部の幹部らを含む、NSDAP指導部60人あまりを召集




                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|       |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|      |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'







359 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:56:00.72 ID:Qi21iiJ30

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         バンベルクという場所と、2月14日という日程は、
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          たいへん巧妙に仕組まれたものでした
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         バイエルンの北側に位置する街・バンベルクは、
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        距離的にも日程的にも、
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       北部の幹部たちが前もって談合や根回しをする
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       余裕のないスケジュールとなるよう選ばれました
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   しかも、この日は日曜日ですので、
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 表向きは彼らが動きやすいよう配慮したようにも
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..  見せかけられます







360 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:56:59.73 ID:/axFTFFiO
バレンタイ(ry)







361 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:57:00.80 ID:Qi21iiJ30

バンベルクはかねてからNSDAPの活動がさかんで、やる夫とミュンヘン派閥への支持も強かった
その様子は北部の幹部たちをうろたえさせた

                  ,-‐-、
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


          /\/ヽ
         シ    \
       /"   _ノ i|l\
       {    ( ○)(○)                 ____
       彡   三 (__人__)                 /      \
       彡     ` ⌒ノ                  /  ⌒   ⌒ \
        {          }              /    ( ○)  ( ○) \
        ヾ       }              |   U   __´___    |
         ヾ、.,    ノ               \       `ー'´    /







363 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:57:11.16 ID:q62ZVdiw0
巧妙だねぇ







364 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:58:00.99 ID:Qi21iiJ30

そこに、華々しく車を連ねてやる夫が到着する

       ___
       /卍/二
     。 / ̄ -    。 -    。 。 。 -    __
    o孕o三     @孕@三  o孕孕孕o三  /卍/   。 -
         。 -                 / ̄ ̄    o孕o三
        o孕o三            _/ ̄ ̄\_//=3
       ___       。 -   ━┷-○ー○ー┘三
       /卍/二     o孕o三      。 -
     。 / ̄ -  。 -           @u@三     。 -
    o孕o三    o孕o三                 @孕@三


        \人_,/
        )ビキッて
        /´⌒Y,.
                      |  ⌒ヽ
  \人_,/                    |   r´
  )ビキッて                  ・  ・
  /´⌒Y,.   ,,.、--‐‐─‐-:. ,
        .,.':::::::::,,,:、::;;;,,,ノソ:::::)
        /::/ .\,,lll,,/ ゞ´        コクミン   シャカ イ  シュギ    ドイツ    ロード・シャウト
      ./:/  <○>::::<○>\        哭眠……釈迦威死遊戯……怒溢……狼童沙吐……
      !/ ノ L  (__人__)  \
      |  ⌒   `⌒´    |         フューラー
      \            /      初代 ”総 長” ……やる夫……だぜェ……!?
        \ ,,,,    ,,, /







365 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:58:50.76 ID:q62ZVdiw0
!?







366 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 14:59:00.98 ID:Qi21iiJ30
           ____
           /      \
         /  ⌒   ⌒ \
       /    ( ○)  ( ○) \    シュ……シュトラッサーさん……
       |   U   __´___    |
       \       `ー'´    /


    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(●)       し 心配することないニャ
 彡 u .三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ     落ち着くんだニャ
  {         }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)







367 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:59:10.23 ID:6LaF+I600
珍走団wwwwwwwwwwwwwww







368 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:59:16.85 ID:Q7SqOE8J0
ロードシャウトwwwww







369 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:59:49.35 ID:iSvBupeE0
ちょwwwww







370 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 14:59:58.86 ID:q62ZVdiw0
これは圧倒される
いろんな意味で







371 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:00:00.79 ID:Qi21iiJ30

こうして、幹部たちへ多大なプレッシャーをかけた状態で、
会議という名の「やる夫の独演会」が始まった


                  ____
                /      \
              /  ::\:::/::  \
             /   <●>::::::<●>  \
             |      (__人__)    |
             \     ` ⌒´     /
             /              \



 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・ (´・ω・`)( ´д` )(´・ω・`)´・ω・`)´・ω・`)







372 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:00:09.24 ID:/axFTFFiO
「会議」をやるつもりはないんだろうね







374 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:00:25.80 ID:IeMMABEH0
仏恥義理だぜ!







375 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:00:46.11 ID:iSvBupeE0
つか、一つ二つへんなの居るぞこの作者wwwww







376 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:01:00.99 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /       \
    /  ::\:::/::  \           ロシアとの同盟は、考えられない!
  /  ( ●):::::::(●)   \       同盟とは、純粋に実利を求めたものでなければならない!
  |    (__人__)     |
  \    |r┬-|     /.        彼らとの同盟は、ドイツのボリシェビキ化を意味する!
  /     ` ー'´    \ 〈〈〈 ヽ
                (〈⊃  } }



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      , nm
     /     ( ●):::::(●\      > } } } .   共産主義とユダヤの繋がりを諸君はお忘れか?
     |      .(__人__)   j    ∩ノ   j    その血をドイツに入れることは、
     \、     ` ⌒´ ,;/    ゝ  〈.     まさしく国家の自殺だ!







380 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:02:05.39 ID:vWKSJWRJ0
ボリシェビキ化?







381 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:02:09.02 ID:Qi21iiJ30
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \
   /   ( ー)::::::(●)   \      ロシアと手を組んでの東欧におけるドイツ領の回復───
   |      (__人__)    |.       確かに、もっともらしく聞こえる
   \     ` ⌒´     /
   /              \


         ___
       /::\ :::/::\         しかし、ドイツはそれ以上の、
      / ( ●):::::(●)\              レーベンスラウム
    /     (__人__)   \.      東方 生 存 圏 を必要とするのである!
     |       ` ⌒ ´    |
      \            ,/        ドイツは中世のごとき、剣の征服による
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        植民地の獲得を目指さねばならぬ!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







383 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:03:02.63 ID:Qi21iiJ30
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \         ドイツにとって宿命的な盟邦とは、
   /   ( ●)::::::(●)   \      むしろイギリスとイタリアであろう
   |      (__人__)    |.      両国の利害と政策は、ドイツと等しくなる場合があるからだ
   \     ` ⌒´     /
   /              \       我々の課題は共産主義の打倒にある!


           ____
           /     \
         / ⌒   ⌒ \
       /   (◎)  (◎)  \   (イギリス? イタリア? 何を言っているんだ この人は?)
       |      __´___   U |
       \      `ー'´     /







387 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:04:00.93 ID:Qi21iiJ30

                        ,ヘ
                ./゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
               ./: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
           / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
           / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',.   【補足説明】
        ./: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
.       ./: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |    イギリス・イタリアとの同盟構想は、
       .// ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨    当時まだ発行されていない
            | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う?ハ: : : : : :l    「わが闘争」第2巻で読むことが
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: : |    できます
    |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :|
    |  Mein Kampf .:|ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :|     しかし、このときすでに、
.   /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨'    やる夫はその考えを
.  {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│.'    公表していたんですね
  {/ _ノ           |: :.|少'   r|   ?\ /: : : :l: :.│
  ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│
.   'V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
   !ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
   {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ







389 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:05:01.22 ID:Qi21iiJ30
         ___
       /     \
      /   \ , , /\.      旧王侯財産の無償没収は、党の目的に沿わない!
    /    (●):::::(●) \
     |       (__人__)   |.     我々は法に基づいて行動せねばならぬ
      \      ` ⌒ ´  ,/.    法による正当性はあくまで正しい
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   であるからこそ、我々は、同胞から財産を奪う正当な理由を
     |            `l ̄      ユダヤの連中に与えてはならないのである!
.      |          |


             ____
             /     \
           / ::_ノ::::::ヽ、_::: \
         / 。(○)::::::(○)。 \    (私有財産の件に触れてくださいよ!)
         | u     __´___   u |
         \  u   ` ⌒´   /







391 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:06:01.65 ID:Qi21iiJ30

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(●)
 彡 u .三 (__人__)     まぁ……そりゃ、そうだニャ
 彡     ` ⌒ノ
  {         }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)


                    ___
               /      \
              /ノ  \   u. \
            / (○)  (○)    \   (あんたが納得してどうする!?)
            |    __´_    u   |
             \ u  )   )      /
             ノ   `⌒´      \







392 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:06:14.65 ID:mYzchS780
ロシアよりイギリスを優先させている当たり
やる夫の外交感覚って悪くなかったのかな

ヘタリアはどうか知らんが







394 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:06:41.39 ID:iSvBupeE0
我が闘争って1冊ものじゃなかったんだな







395 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:07:00.89 ID:Qi21iiJ30

         ___
       /::\ :::/::\      ドイツの北と南には、今なお深い溝が横たわっている
      / ( ●):::::(●)\.     たとえば宗教がそれだ
    /     (__人__)   \
     |       ` ⌒ ´    |    だがそのような論争は、国民社会主義運動とは無縁のものだ!
      \            ,/     ドイツ人は、あらゆる垣根を越えて……
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ       フォルクスゲマインシャフト
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|.   ───民 族 共 同 体(Volksgemeinschaft)を
    | ヽ〆        |´ |   築かねばならないのだ!







399 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:08:00.63 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /       \
    /  ::\:::/::  \
  /  ( ●):::::::(●)   \.         ───25ヶ条綱領は、変えてはならない!
  |    (__人__)     |
  \    |r┬-|     /          それは、あの日、フェルトヘレンハレで、
  /     ` ー'´    \ 〈〈〈 ヽ   我々の考えを信じて散った人々への裏切りに他ならない!
                (〈⊃  } }



    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(●)
 彡 u .三 (__人__)     む……
 彡     ` ⌒ノ
  {         }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ






403 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:09:00.94 ID:Qi21iiJ30
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \      だが、しかし……
   /   <●>::::::<●>  \
   |      (__人__)    |      25ヶ条綱領の瑕疵については、これを認めよう
   \     ` ⌒´     /
   /              \     そこで私は、その解決のための提案をしたい


             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (○)  (○)  \    ……
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /







406 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:09:40.47 ID:vWKSJWRJ0
新たな綱領をたちあげるのか?







407 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:10:31.85 ID:q62ZVdiw0
できる夫もなんか言えよw







408 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:12:01.12 ID:Qi21iiJ30

       _人人人人人人人人人人_
      >               <
      >  フューラープリンツィプ   .<
      >  指 導 者 原 理 !  <
      >               <
       ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄


           /  ̄  ̄ \           党の最終的な行動指針を、綱領ではなく、
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩     フューラープリンツィプ
   l ヽ∩ /  ( ●)::::::::(●)   \ ∩ノ j     「指 導 者 原 理」に置くものとする!
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j      責任ある指導者が、責任をもって行う指導は、
.    \  ̄ ───────  ̄  /.      明文化された綱領に常に優先する!
.      \              /







409 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:12:44.58 ID:6LaF+I600
うわあああああああああああああああああああああ







410 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:12:47.68 ID:IeMMABEH0
つまりは独裁ということですね







411 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:12:56.04 ID:q62ZVdiw0
結局それかよ!







412 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:13:01.42 ID:Qi21iiJ30
          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ       【補足説明】
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ       今なにかとんでもないものを
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、.      目にした気がしました
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/



       ____,イ{、___
     ,,ィ´    〈   メ、
.   /  ,  ,/| λ、  \         はい、その直感は正しいです
   /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.                              フューラープリンツィプ
  j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    この「バンベルク会議」の重要性は、指 導 者 原 理───
 ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      指導者の考えと発言はすべてのルールに勝るという
  〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./        究極ともいえる独裁思想が、NSDAPの方針として
   |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       明確に採択されたことです
   〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ
   j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       絶対王政や、ローマ帝政や、スターリニズムですら、
   ノ | |: | \ ∨ //´i |  )     指導者は何らかのルールに縛られているものですけどね







413 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:13:03.16 ID:/axFTFFiO
みんな認めるのかな…







415 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:14:05.23 ID:Qi21iiJ30

        ____           ガ ウ ラ イ タ ー
      /      \.        大管区指導者、同志諸君……
    /  ::\:::/::  \        ここにふたつの選択肢を与える
   /   <●>::::::<●>  \
   |      (__人__)    |       フューラー
   \     ` ⌒´     /     私を指導者として受け入れるか、さもなくば拒否するか……
   /              \      拒絶は、すなわち党の終焉を意味する



     /\/ヽ
    シ    \
  /"   _ノ i|l\
  {    ( ー)(○)                   ____
  彡 u .三 (__人__)                   /     \
  彡     ` ⌒ノ                    / ⌒   ⌒ \
   {         }                /   (○)  (○)  \
   ヾ       }                |      __´___   U |
    ヾ、.,    ノ                 \      `ー'´     /



 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・ (´・ω・`)( ´д` )(´・ω・`)´・ω・`)´・ω・`)







417 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:14:22.70 ID:vWKSJWRJ0
私が法律だ、ってやつか







423 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:16:00.75 ID:Qi21iiJ30

シュトラッサーはやる夫の指導を受け入れるという短いスピーチをしたのみで、
有効な反論をしなかった


     /\/ヽ
    シ    \
  /"   _ノ i|l\
  {    ( ー)(ー)
  彡 u .三 (__人__)
  彡     ` ⌒ノ
   {         }
   ヾ       }
    ヾ、.,    ノ



ゲッベルスは、ショックと失望で口がきけなかった

             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   <○>  <○>  \
         |      __´_     |
         \      ` ⌒´     /






425 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:16:36.44 ID:IeMMABEH0
ひでえ顔だなw







427 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:16:44.96 ID:6LaF+I600
失望…







428 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:17:00.70 ID:Qi21iiJ30

こうしてやる夫は、反対者たちにあくまで礼儀正しく接し、離反させることなく───

    フューラープリンツィプ
逆に 指 導 者 原 理 という、
絶対・無条件・無制限の独裁イデオロギーを党に認めさせることに成功した




                     ∧二二二二ヽ            ______
  ________ l二ニi     / ヽ二ニ二二ニ\,───冒─A ./::::::::::::::::::::::::::::::::
/ニ=ニ=ニ=ニ=ニ=ニ/ヽ|::  |____/__丶二ニ二二/___    / ∨:::∧:::::∧:::::∧:::::
三二三二三二 /   |::  |'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'. .:' .:'     /\─イ i!i!.| ̄|「l ̄|「l ̄|「l ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ , -'゙´\ |;:;/;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;' .:' .:'   /   \| i!i! |  |「l  |「l  |「l
[日 「l.ィ=ュ.'´     `/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:' .:'___/____ヽ_/'ニニニニ'i________
  , -' {ト-‐i,       /.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':'|       |.'.'.'.'.':':':':':'.'.'.'.'.'.'.'
'"    l::: |      ,:/.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;'.;',:',:',:',:',:',:'/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':|       |.'.'.'.':':':':':':':':':':'.'.'.'
     l:::.. |    //,:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:',:/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|       |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
____.\;;|  /__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':'|      |.'.':':':':':':':':':':':':':':'.'
',:',:',:',:',:',:',:',:',:' //ヽ   「i  「i  「i  「i  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':':'.'.'.'.'
',:',:',:',:',:',:',:',  //  |  |.l  |.l  |.l  |.l  /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':'|      |.'.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'
,:',:',:',:',:',:',   //  |  |」  |」  |」   |」 /.'.'.'.'.'.'.'.'.'.'.':':':':':':':':':':':':':':':':|      |.'.'.':':':':':':':':'.'.'.'.'.'.'







429 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:17:11.94 ID:iSvBupeE0
ゲベなんか言えよ







430 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:17:12.10 ID:q62ZVdiw0
できる夫役立たずwww







431 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:17:19.65 ID:oSIdf0hE0
ゲッベルスは何がしたいのかいまいちわからん・・・







433 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:18:01.83 ID:Qi21iiJ30

ゲッベルスにとって、この会議はかなりの挫折だった

日記にはやる夫の長広舌について「2時間」「4時間」と、同じ日付でばらばらの時間が記されており
混乱した様子が見てとれる



        / ̄ ̄ ̄\
        /       u  .\      『泣きたい! 僕の人生で最大の失望のひとつ!
     /     ノ  ヽ、_  ヽ       もうやる夫を信じられない! 心が痛い
      | o゚(>)}}{{(<)゚o |.       恐ろしい、頼るものがない 疲れた
     \    __´_  __,/.        みんなでやる夫を説得しよう 絶望した 寝よう』
     /    ⌒´    \
   _/((┃))______i |
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄| ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_____|____ヽ..  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'


           ____
         /      \
    o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
   。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   やる夫さん……信じてたのに……
      | 0 / / __´_    0 |
      \ / /  `― '     /







434 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:18:51.07 ID:Q7SqOE8J0
あああもう何でみんなこれをスルーで通しちゃうんだろうな……







435 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:18:58.24 ID:IeMMABEH0
恋は時に残酷







436 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:19:01.22 ID:Qi21iiJ30

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(ー)
.  彡  三  (__人__)     折れニャいわけにはいかないニャ
   彡     ` ⌒´ノ
.    {         }      そこまでされちゃ……
.    ヾ        }
     ヾ     ノ


               -‐……- rヘ、..      【補足説明】
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !     やる夫は、二人へのフォローも忘れません
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧     シュトラッサーに対しては、
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧.   信頼する党友というスタンスを崩さず
            | И} /イff咋¨、} メ咋?   } } .   あくまで丁寧に、気を使って接しました
            l   ? | {にノ Кにノ/  И/
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '!.    彼らと折り合いの悪いミュンヘンの幹部を
            レ  {  |〈>  r<|  |         指導部から外しさえしたそうです
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ;
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       また、シュトラッサー支配下での
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、        出版社の立ち上げも許可しました
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ }
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ.      こういった配慮にシュトラッサーは白旗をあげ、
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |        1926年3月のはじめには
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ .       自分の綱領案の撤回を申し出ました






439 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:20:01.41 ID:Qi21iiJ30

1926年4月 ミュンヘン

やる夫はゲッベルスを個人的に招待して丁重にもてなし、
ビュルガーブロイケラーにおける党集会での演説を依頼する

       +
                   +
           _____
       +   ./⌒  ⌒\
   ∩     /( ●)  (●)\ .   ∩
   l ヽ∩ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ∩ノ j
   ヽ ノ |     |r┬-|     | ヽ ノ
    | ヽ \      `ー'´     / / j
.    \  ̄            ̄  /
.      \              /


              ____
            /      \
          /  _ノ  ヽ、_  \      お……お……お呼ばれしちゃった!?
    c / o゚((●)) ((●))゚o \
    c  |      __´__      |.    怒ってないの? 叱られないの?
       \     ` ⌒´    /







440 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:20:21.77 ID:/axFTFFiO
寝ようwwww







443 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:20:47.16 ID:q62ZVdiw0
できる夫かわゆすw







444 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:21:04.82 ID:Qi21iiJ30
                         ` 
        ノ L____               \ ,,_人、ノヽ
       ⌒::\::::::/\              )ヽ    ( 
      /::::(●)::::::(●)\          - <       >─    ,、    /
     / :::::⌒(__人__)⌒ ::\           )     て       キ人_,/
     |        |::::::|     |           /^⌒`Y´^\        )  て
     |        |::::::|     |            、ハ,           /´⌒Y,.
     \       l;;;;;;l    /"          ^ <  て              \
       \    `ー'    \            ./'Y''~ヾ
                                               __|__
                                          __|__   |      |
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、          /|              /
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;).         /  |         / __|__
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、                       /|
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ          __|__  /  |
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,           /|
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l          /  |     __|__
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ                   /|
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l.       __|__     /  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、    /|
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙  /  |
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;         __|__
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             /|
                                                    /  |
       ____
    /::::::─三三─\
  /:::::::: ( ○)三(○)\
  |:::::::::::::::::::: _´__::::   |     や、やっぱり彼はケタ外れだ!
   \:::::::::   |r┬-|  ,/
   ノ::::::::   `ー'´  \







449 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:22:27.10 ID:2+VR3dXN0
神がかってんなぁ






451 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:23:00.31 ID:Qi21iiJ30

この党集会で演壇に立ったゲッベルスは、感極まってやる夫賛美の演説を2時間も続けた


             ____
           /      \        われわれの質問に、あなたは完璧に答える……!
         /  _ノ  ヽ、_  \
       / o゚((>)) ((<))゚o \.      すべての社会問題に対する、斬新な見通し……!
     |      __´__      |
       \      `ー'´    / .       偉大な人物よ、あなたは我が指導者として不足がない!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ.       あなたは政治の天才だ! 脱帽する!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







452 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:23:34.08 ID:IeMMABEH0
2時間wwww






454 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:24:31.31 ID:/axFTFFiO
壊れたようにしか見えません…







455 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:25:01.69 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\         ありがとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |       ……あ、ちょっと話があるんだけど、いいかお?
  \      `ー'´     /


             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (●)  (●)  \    は、はい!?
         |      __´___   U |
         \      `ー'´     /






457 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:25:31.59 ID:Q7SqOE8J0
だめだこいつ






459 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:26:01.32 ID:Qi21iiJ30

       ____
     /⌒  ⌒\.        まだ本決まりじゃないんだけど……
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \              ガ ウ ラ イ タ ー
  |              |      君をルールの大管区指導者に考えてるお
  \               /     よろしく任せられてくれるかお?



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (●)\            ヘル・ドクトール・ゲッベルス
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ─── ゲ ッ ベ ル ス 博 士
  |              |
  \               /







460 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:26:41.03 ID:mYzchS780
なんという殺し文句







461 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:27:00.55 ID:Qi21iiJ30


          \il i il ll i ll l i ll l il i il/
          三            三
          三  ヘル・ドクトール  三
          三   博  士   三
          三            三
          /il i il ll i ll l i ll l il i il\

             ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
         /   (○)  (○)  \
         |      __´___     |
         \      `ー'´     /







462 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:27:12.87 ID:/1CT1DRz0
これは、落ちるわwww








463 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:27:22.22 ID:/axFTFFiO
自尊心をくすぐる完璧な殺し文句







464 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:27:22.66 ID:IeMMABEH0
落ちた







465 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:28:03.46 ID:Qi21iiJ30

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |                (;;;;;;;;;;)) ̄          |          ̄          |
     |             /'                               |
     |          {{              ´                    |
     |           ヽ         __ __ __              |
     \          人        ヽ ´────` '            /
       \           ( し.)                              /
        \       `¨                                /







466 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:28:14.92 ID:Q7SqOE8J0
完全に人格を掌握されとる







467 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:28:42.43 ID:q62ZVdiw0
できる夫の事理解してなきゃこのセリフは言えない







468 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:29:01.33 ID:Qi21iiJ30

            ____
          /      \
     o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
    。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   ……こっ、光栄です……!
       | 0 / / __´_    0 |
       \ / /  `― '     /



この日から、ついには命を捧げて殉ずるベルリン陥落のその時まで、
ゲッベルスはやる夫に絶対の忠誠を誓い続けるのである







469 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:29:04.70 ID:IeMMABEH0
なんというジゴロ・・・







470 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:29:43.55 ID:6LaF+I600
おお…







473 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:30:20.97 ID:q62ZVdiw0
これがカリスマか







474 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:30:39.35 ID:iSvBupeE0
幸せだったんだろうか、彼







471 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:30:04.88 ID:Qi21iiJ30

1926年5月22日 ビュルガーブロイケラーにおいて党員総会が開催

                                            ____
ヽ   ヾ y,                                     /\゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙
 ヾゞ  √´                                    /    \゙゙゙゙゙゙゙゙
,-‐ゝゞ/'                                     /  | ̄|.   \゙゙゙゙
;;;;,,^~゙了       , ,    ___,-------、‐‐‐‐‐‐‐--------------------|_|-------
;;;;;;;;''',, ||ノ ̄ヾ--く    /';';'// ̄ ̄ ̄ ヾ ゞ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; ';';';';';'/
;;;;;;;;;;;;;;|:|.,,,,,,,,,,,.......     /;';'彳 / ̄ ̄',  ゞ  ゞ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'; ';'/
;;;;;;;;;;;;;;|::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;:;;:; : ,-"..i i|    |! ! --ヘ 「ゞ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙';';';';'';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';/
;;;;;;;;;;;;;;|:::|;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:.彳: : i  '',,___ノ :: !:::::::|ヾ? ゞ゙゙゙゙゙゙゙゙亡 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
;;;;;;;;;;;;;|::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;ソ!::::: !  ,---.、 :: !:: :: |ヾ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!.::: : : : : : : : : : : : : : :. :|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ===|⌒|:::::::! ,/´,,,;;;;;;;;`', .! :: ::|⌒|======ゝ:::: !.::: : : : : : : : : : : : : : :: :|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ̄ ̄ ̄|:::::::! | . ;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::! ̄ ̄ ̄ ̄| : : ::!.::: : : : : : : : : : : : : : :: :|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  __|:::::::! | . ;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::!___  | : : ::! : : : : : : : ⊂⊃..:..: : : :|
;;;;;;;;;; ┠╂╂╂i  | ;;;;;;;;! :::::| | . ;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::! ;;;;;;;;;;;;;;| . |╂╂╂╂╂╂|  |╂╂╂╂╂
;;;;;;;;;; ┸┸┸┸i  | ;;;;;;;;! :::::| | . ;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::! ;;;;;;;;;;;;;;| . |┸┸┸┸┸┸|  |┸┸┸┸┸
;;;;;;;;;;...      i  | ;;;;;;;;! :::::| | . ;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::! ;;;;;;;;;;;;;;| . |::..::..::...... .......  |  |::..:: ....
;;;;;;;;;;...      i  | ;;;;;;;;! :::::| | . ;;;;;;;;;;;;;;;;| |::::::::! ;;;;;;;;;;;;;;| . |::..::..::...... .......  |  |::..:: ....
'''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄''''''''''' ̄ ̄ ''''''''''''''''''''' ̄ ̄ ''''''''''''''''' ̄'''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄''''''''''''''''''''''''''''

           ガ ウ ラ イ タ ー
ここでやる夫は、大管区指導者および下位の指導者の任免権を得る

また、25ヶ条綱領の不変も宣言された






475 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:31:01.85 ID:Qi21iiJ30

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、       【補足説明】
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',.      規則とかルールってさ、
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l      状況に応じて変えていくものだよね
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /       それが「変わらない」って宣言されたのは、
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入.        逆にいうと……
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i



        ______,イ{、_____
      ,ィ´      |     メ、
    / ,      〈      `ヽ、
   /  /   ,イ∧  |ヽ、 i  、   \
   |,ィ´   / ||_ Vλ ∨ヽ、ゝ    ヽ、.    ───有名無実のものにされた、
  /〉/  r / /リ  〉 〉 ~\∨ 、 `ヽ、ヘ!
   /  / :| ,ィ=≠ |/  チテ=、∨ ハ   〉      というのと同じですね
.   {  /(| χ     }‐{    ハ:/ | /.
   〈 /  :| |` ‐ -‐´  ` ‐-‐´!: |  |/         この日をもって、やる夫は党の掌握をほぼ完了し
    i i | |:>  _ tァ _  ィ´:|:.λ         絶対の独裁権を確立します
.   j  | | f^y、 ォ  ̄ T`ヽ、|.:.|:.|
   /  /  | { ´了::\-‐‐|:::::::::| |: |
  / /   {三三}:::::::\ |:::::::::| |: |







478 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:32:00.83 ID:Qi21iiJ30

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     このように、やる夫はただ集会の演説のみで
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    権力を握ったのではありません
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     地道に地方組織へ足を運び、人々と握手し、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    さまざまな自己演出に努力を尽くし、
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      きめ細かい配慮で人材の心を掴もうとし、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     そして党権力の確保につとめました
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   こういったバイタリティと鋭敏な政治感覚なしに
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.   「独裁者」やる夫を語ることはできないでしょう







479 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:32:41.30 ID:IeMMABEH0
すげぇわ・・・







480 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:33:00.82 ID:Qi21iiJ30

      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!   その気配りと熱意を女の子に傾ければ
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|      ハーレムも夢じゃなかったと
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |     思うんだけどな~
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |



            ,            λ/ヽ、
    i    λ ノ              ヘ::: \
    |   ハ´   /:::    /i、        λ:::: ハ
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |     i ハ::::: |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨ ::   | |::::: |    ……やる夫にとって
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨ ::.   j j::::: j   何万人もの支持者を相手にするより、
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::} :: / ,/:∧/.   目の前の女性ひとりに心の内を明かす方が
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/ノj,ノjノ:/      もっと大きな勇気を必要としたのかも
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´     j::ノ'        しれませんね
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /      ''"
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|







482 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:34:03.21 ID:iSvBupeE0
なんという親近感wwwww







483 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:34:19.95 ID:vWKSJWRJ0
それはいえてるwww







484 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:34:22.64 ID:q62ZVdiw0
やる夫だから仕方ない







481 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:34:01.39 ID:Qi21iiJ30

1926年4月24日 ドイツとソ連の間でベルリン条約が締結



         `¨ - 、     __      _,. -‐' ¨´
             | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
             |  !      `ヽ   ヽ ヽ
             r /      ヽ  ヽ  _Lj
        、    /´ \     \ \_j/ヽ
         ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
                  ̄ー┴'^´


     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.: _>ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ' √ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     |:.:.:.:.:.:.:.:.|  , \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:r '  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       l:.:.:.:.:.:.:.:.:j {/r 。フヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        l:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 七´  }.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
         l:.:.:.:.:.:/     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.        l:.:.:.:/     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        l:.:.:'- 、   _ ィ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.
          }:.:.:.:.:.`r   、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /:.:.:.:.:.:.:ヽイ  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:::ゝ-┤.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ __|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:./::_::斗ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.rァ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       \:.:.:.:.:.:. ̄  __,. - フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./il|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ヽ  / ̄  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /ilil|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:







486 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:35:01.11 ID:Qi21iiJ30

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     【補足説明】
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       ロカルノ条約に続くこのベルリン条約こそ、
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      シュトレーゼマンの外交手腕の精緻といえます
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
          ,/|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|


         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       kwsk
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/







489 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:36:00.83 ID:Qi21iiJ30


   ┏━━━━━━━━━同盟━━━━━━━━━━┓
    __                                 ┃            n_____n
  /__\            ∧,,∧                        ノ     、ヽ
  | | 丶 | ̄           ( ´・ω・)             ∧ ,∧        ,l●  ●  i
_| |_ v皿._________/    )________(・д・,,)_____ミ (.●__)  ,,メ__
  ゝ/-─'     !      しー-J        !    (_@.     !   ( ` U   ヾ
             !                  !              !
  France    !     Deutschland     !    Polska     !   СССР
                   ┃                            ┃
                   ┗━━━━━━━━友好・中立━━━━━━┛



      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    ───まず、ドイツとソ連に挟まれたポーランドは
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     フランスと同盟を結んでいます
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    これは、フランスがポーランドに
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ドイツとソ連へのけん制を期待しているからです
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    (第5章中編)
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     今回結ばれた「ベルリン条約」は、独ソの友好のほか、
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   ソ連と第三国の戦争に関して、
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   ドイツは中立を守るという内容でした
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿







491 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:36:36.73 ID:/axFTFFiO
おフランスwwww







492 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:38:00.74 ID:Qi21iiJ30



    __ て                                      ⊆ ̄ヽ n_____n
  /__\ て          ∧,,∧                      |  |ノ ::::  、ヽ
  | | 丶 | ̄           ( ´-ω-)             ∧ ,∧       \, l○::::::○  i
_| |_ v皿._________/    )________(;・д・)_____ミ (.●__)  ,,メ__
  ゝ/-─'     !      しー-J        !    (_@.     !   ( ` ノノ   ヾ
             !                  !              !
  France    !     Deutschland     !    Polska     !   СССР
                   ┃                            ┃
                   ┗━━━━━━━━友好・中立━━━━━━┛



       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         ……ということはつまり、
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         ソ連がポーランドに侵略をしかけたとしても、
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        フランスはドイツを通って
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       ポーランドを助けに行けなくなってしまうのです
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"







494 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:39:00.57 ID:Qi21iiJ30


                        ______
    __                 ( Territorium ! )              n_____n
  /__\            ∧,,∧  ノノ ̄ ̄ ̄ ̄               ノ     、ヽ
  | |u 丶 | ̄              ( `・ω・)             ∧ ,∧        ,l◎::::::::◎  i
_| |_ v皿._________/    )σ______(@д@;)_____ミ (.●__)  ,,メ__
  ゝ/-─'     !      しー-J        !    (_@.     !   ( ` U   ヾ
             !                  !              !
  France    !     Deutschland     /\   Polska    !   СССР
                            ,/´   `\、
                        /Oberschlesien\



      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     ポーランドがフランスに
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    ドイツの敵対行為について助けを求められるのは、
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    明確な武力侵攻のケースだけに
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     限定されていましたので……
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      ドイツは、ソ連という背後の圧力を利用しつつ、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     ポーランドに国境線の変更───
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   オーバーシュレージエンなど(第5章中編、第7章)
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   ───を、外交交渉で迫りやすくなったのです
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿







497 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:40:53.78 ID:/axFTFFiO
やり手ですね







499 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:42:00.48 ID:Qi21iiJ30

        ______,イ{、_____
      ,ィ´      |     メ、
    / ,      〈      `ヽ、
   /  /   ,イ∧  |ヽ、 i  、   \
   |,ィ´   / ||_ Vλ ∨ヽ、ゝ    ヽ、
  /〉/  r / /リ  〉 〉 ~\∨ 、 `ヽ、ヘ!
   /  / :| ,ィ=≠ |/  チテ=、∨ ハ   〉      しかも、ポアンカレ失脚後の独仏の融和ムードは
.   {  /(| χ     }‐{    ハ:/ | /.     フランス国内でポーランドへの関心を
   〈 /  :| |` ‐ -‐´  ` ‐-‐´!: |  |/         薄れさせましたので……
    i i | |:>  _ tァ _  ィ´:|:.λ
.   j  | | f^y、 ォ  ̄ T`ヽ、|.:.|:.|         そのため、ドイツはますます
   /  /  | { ´了::\-‐‐|:::::::::| |: |           東欧への拡大政策をとりやすくなったと言えます
  / /   {三三}:::::::\ |:::::::::| |: |


                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        ポーランドがよく
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',.       かわいそうな国扱いされる理由が
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l     だんだん見えてきたよ
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







500 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:42:15.76 ID:Q7SqOE8J0
人材はいるんだよなーこの時期のドイツ







501 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:42:16.45 ID:OrVwBDa40
直接ぶん殴るのは無しでも
相手の背中から脅しつけてゆすり取るのはおkですね







502 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:42:17.05 ID:iSvBupeE0
優秀過ぎてやる夫をも利したのが皮肉か






504 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:42:36.95 ID:0e2RJyQ20
小国の悲哀だな







505 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:43:00.75 ID:Qi21iiJ30

            l                  l
          |                 |          『ビスマルク以後のドイツの政治家で、
    ,   ‐-   _」                 L  -─- 、     シュトレーゼマンほど対立する
   l         |                |       ハ.    評価の対象となった者はない
   |       |               |        ,′
    ヽ      |                   |        /      ある者には、彼はよき民主主義者、
    \       ヽ                /     , ′.      信念あるヨーロッパ的政治家であり、
      \ _ -、_ニ、      _ - '     _/       ある者にとって、彼は国家主義者、
     r  ̄,   ´ _ノ            ,.. ='-ァ           無制限な権力政治の追求者、
     /  /  , 弋う‐ k‐r,-、ニニニ-r T  ̄  | /.           さらには「やる夫」の先駆者である
.    / ノ   /  入  L `7´こ卞、ト、」 |!     l'\
   〈    '   /  〉 | /´   ト、`` ! |    |  ヽ.         彼の基本方針は、
     i     ´  / l       | 〉   l {!     |  ヽ        かつて東と西との中間に出現し、
    _」 |!       イj k     _ ′  | l     ト、  ヽ         独立したドイツ民族国家の偉大さを、
  / l ||  |     f トヽ  `ー==-‐'  イ、    l \ L_     再び新しい姿をもって現出させる
 / / V|  |    |  } \、_ 〉 ̄く_, ≠  }    \ ト、  `i    ことにあった
 ≠` <      |  人  \    / /7      ヽ| \  |
     \      j /   \ ヽ / //         ヽ   \|.  その意味でシュトレーゼマンは
       \  / く      ヽ V∠ /        /        徹底した愛国的権力政治家であった』
         ∨    \    /匸!ヘ  \    <´/
                                       ───エーベルハルト・コルプ
                                       「ワイマル共和国史 研究の現状」







510 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:44:59.09 ID:ToPZTjq50
支援
シュトレーゼマンもすげえな







511 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:45:00.60 ID:Qi21iiJ30

1926年 夏 イギリス、オックスフォードシャー




                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..







512 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:45:23.13 ID:IeMMABEH0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!







513 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:45:29.90 ID:Ast9n/7x0
それなりに伝統とかもあってがんばってはいるんだが、ドイツやロシアよりどーしても一段落ちちゃうんだよな







514 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:45:38.56 ID:2+VR3dXN0
お、ひさびさ







515 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:46:01.63 ID:Qi21iiJ30

           -、ヽ::::ハ ヽ::::/:.:::イ::.::{__/:::.::::〕        __
           /:::::::ーヘ:{:..:.ヽ ∨:..:..:.l:::.::|:..:./:::.::/{_j^ヽ    /  厂ヽ
∠二≧ 、   __ 〕ヽ:..:..:\:..:..:.∨ ..:..:..:.:..:..l../..:..:..:..:/:::ィナ___ ′ ハ/ ̄ヽ
 ̄ 「 ̄\\/::::\.:..:..:..:..:..:..:..:.,  -一…ー   :..:../.:..:..:/:::;ゝ|  |/ イ丁|
>┴―‐ ミィ_〕ヽ:::\.:..:..  '~          ` <:..:..: 人_|‐<_/j | | |
, ヘ  ̄ ̄/:::\.:..:..:..:/                  \:..:/:::::::}< ノ ||
へ. ヽ二ム..:..:..:..:..: '                     ヽ::.:::{ _  \'_ノ二ヽ
く \_r‐Jト:..:..:../                  、\ ヽ   ゙:,:::.:::.:ト   \\\\
 `ー/|::.::.::.::.::.::,′                  \ ヽ     V:下ヽ\   ヽ \ヽ
冫ーイ  ̄ト::.::.,′    |  i   |     ヽ  \  ヽ   ', ヽ ':┴┐ Y   ト、 \
′ ;′┌┴ ::.:|      |  |   |     ゙, ト  ;. 斗-+ | |i::r┘ '.   i \
 :/|   しヘー::.| |i | ||∥       | |メ、_从ハ|i |  |リ::¬     |
  |   r┴‐::|  || | ム⊥从ヽ   i |lィf<.ヾ ー|川  ;::下┘ |  |   あら、それなら貴女、
  |   |::.::.::.::|  l| イ| 斗=ミヾ\,ハノj八ゞ 'リ,.. | jノ! /::::::}    |   |    男と女が結ばれたら
  | |└ヘ::.:∧  l'   | |/{-ィ::j }        ̄゛  | lj,√ィオ     |  ||     どうなるか知ってるの?
  | | | く::.::.:ヘ l:、\ ヽ >‐ ´    ,       ∧ ∨:フ{{i〉    l  ||
  ∥ | |  ヾ勹ヘ い ::ヽ\       _       仏ヘ \ゞ'     j|   |∥
  八 | |    \ィr=ミl::.ハ \ ー 、    ` __/ユ二 \ \   /ヘ.  l八
 ′  | ',    弋ゞソ}7ノ /,ニ≧、 ヽー--,.ゝ- 、 ̄`< ̄ハ__ \/' λ 、 \
/   ∧  ,    `マ'´ /:':::.:::.:::.〉 ∨ィ/{f?Y三ヽ  ` <ー┐ \/| \ \
   / ヽ \   /   イ ̄ ー ' |  | { トゞど..二二.._    `弌:.   ヽ l   \
  ./    \ >'   /...:\  ..:::.:| /:/>允≠‐-‐'     ___}ハ_ \
 / ┌一<    / ...:..:::/::>  // .:.:::./::卞ニニ -‐__,.___  }ヽ |!:..:ト  ヽ
./   \    /′...:.:::.{::.... /..:::.:::.:/:::.:::|:::. ̄匸A::::::::ルソ.:.i:..:..:. | ヽ   Y
ヘ ̄ ̄ ̄\  ∨ ..:..:..:..:..V/..:::.:::.:/ .:::.:::.∧ ::::ヘ`ー辷彡::`ァ ..:..:..:..|   > へ
  ̄`ー- 、 \ マ'⌒く /../^ーz一'  .:::.:::.:/::::|   ヽ::>、::.::∠ . .:..:..:..:.|/   ィ \
―- 、  {>、\:::.:::{::: .:::./ ― 、...:::.:::.:/:::::::|     {:::.:::.:::.:::.:::/..:..:/  ///







516 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:46:43.71 ID:IeMMABEH0
あ、赤ちゃんが出来るんだよっ!!







517 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:47:01.19 ID:Qi21iiJ30
                    ______
          __,, -‐‐-rty-=´─==   `ミ 、
           ` ‐=-‐戈ノ //       ` \ __
           /_,,/! ///           ヽ{}ト、
           ´´ /./| ///!.  /  ! /   l | !    ゙iヾ、ゝ    知ってるわ
                 |/ '/i l i  /!  | l !   | | .!  l ト、|
            / / .| | !.__i !  |.メ.|   i l !  ! l i `    愛しあう夫婦がずっと一緒にいると、
          / イ   ! |l  l ト 、i l ! ! ,-、!/ /  / .i .!      神さまがごらんになって、
.        // /   .i| ! !!_」_i,,__|`ト l 、《/レ‐-/ //.       赤ちゃんをくださるの
       //  /   /| !ii l|T。 Tヾ  i メrゞ=;;〈/ /〈
.     //   /   / l |〉i i .ゞ‐'   ' 《〈トK》 / X ヽ.      そして天使がお母さまのおなかに
    //    ./   / i |;ゝ      , ヾYイ  ' !`ト、\   届けてくれるのよ
   i {     /   /  ,' |', `‐-,  -   ,/|   .| ! `‐`:
   l ヽ   /   /  / !ゞ、ヽ |`ト ..  イゝ !__,,_」-+t_,, -‐  私もそうやって生まれてきたんだから
   ヽ ヽ、/   _.ム‐/ /" \__,,へヘ-イ-‐"     /ヽ-‐"
     \ \,-'  `‐- '     <ィ泌>.〉  -‐--,-,./.  iヘ
     / 丶 ゞ ヽ、 _,,-、     `ゞXノ'  _  /|`'    } ヽ
    /   )ヽ.     ヽ__,, -‐< `ヽ|` T´ `" 〈     i`‐-二‐-- 、
.   /  _, ´ _入: : . . . . . . /   └、ヽ|r´     ',: : : : ._,人t‐--、 ̄ ` >)
  /  <´< ̄  )、: : : : : 〈     `Y´      ト-t-´_=| ヽ\--`- , '/
. /   ` == 、/ 〉ゝ‐--ゝ: : . . . .: : ヽ、: : . . . : : /  ̄! 、ヽ i  \//
 !    (   `/ゝ' ノ!` 、 ̄ヽ: : ::    \: : : : / !   ', \ヽ   ヾ<
 ヽ    i.   // /! |ヽ i  |ヽ       ヽヽ ヽい  ヽ 〉      〉`' ヽ
   ヽ   ) /.i/彡 !. `  | /        ) !  `>,  //     /    )
    )  / /  ,   / |    |/     _,,-‐'丿 ‐--' ノ /ノ     /i   (
.   /  / (  /  i/  i  ,-‐'      /  /    〈 /    _,,-<、 ' ,   ',
. / /   /  iヽ i  ヽ__,,、    / /(     /    /    \\  ヽ
./ / /   /!   ', y   / `‐-‐'     !ヽ    i.   /       ヽ、\ |
i  i l   / ヽ   i ! //       __,ノ  i   !  人   , -‐ 、, -‐´ > i !/
ヽ ヽ|   l   ) /..,/      , -'"´/ /    !  i .∧ ヽ- '|rフ _,,- -'" ソ '







519 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:48:00.68 ID:Qi21iiJ30

-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::   ふっ……子供ね
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  | 
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !


       丶`ヘ、 _〈:i7 ___
            ̄f〈_j-'´   _ >- 、
          / ̄ ` ー         \
        /          、       ヽ, _
       /  / / /     l   `丶、  fニ{ )_  -- ‐ ァ
      /  /  l / .| /   l      /ー辷ソ二 ´-‐ ' ´
     /イ / , l /、`ト、   l l/!  l   | '´ | ト、`ヽ、
     / l/!  l l 个ト、l ハ /レ l 小   ト、 ヽ lヽ\ソ\
      |! |  l 代しソ !  V⌒ヽj_ノr- 、_l _ヽハ|ヽ\  ̄`     な、なんですって!?
   rイ/ 丶jト} xx / lノ{    ∨〉 } | フ〉ヽ ! |\ ヽ
    \!   〈: :ヽ   '   ヽ.___ノ/  , ィノ_:>-、!  ヽ、` ー- 、
     }\   }. : : .\ヽ       イ / /: : :_._  : >┐ ` ー 、 \
     |  l  ト、:. /:. : ト. .__  ィ::{ - l〉.:/.: : `´:  ̄{ _    / /
     /  」  ヽ:厶:_.: : : :, ィ行 イ::::l  /:V_:.: : : :    〉ヘ┐ _l: /







521 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:48:43.53 ID:6LaF+I600
おまえは子供じゃないのかwwww







522 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:48:48.77 ID:q62ZVdiw0
ずっと子供のままでいてくれよ…







523 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:49:36.66 ID:/axFTFFiO
そんなことを教えるのはまだ早い!
まだ早いぞ!







525 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:50:01.28 ID:Qi21iiJ30

                       ,ノ⌒ヽ、_
                r‐'´::::::::::::::::::`ヽ、
                 ,ノ ::::::,. -‐―――}`ーn、/\
                   〈 ::::/         (.:.::.:||.:ヽ_∠_
                 〉::i li  ト、、  ヽ、ヽ |l.:.: ト、__|
                   }::::ト、l|\l ヾ、  _」lノ |l.:.: ト、\     神さま? 天使?
                    `ヘlfrヽ、  ,ィチ圷、リ)@.:/、 \〉
               //j ヒ'ソ   rしリ }/`ァy、__〉      そんなものを信じてるなんて、
             /  i { `゙ ┌‐、`゛ ´∠イ_/ 〈__〉       まったくあわれなのだわ
               {  ヽ丶、_L_}_____,ノ7j   〈__〉
             ヽ     /:| ̄(*) ̄|\l   〈__〉       しゅうきょうはみんしゅうのアヘンなのよ
                    〈.: l_,.イト、__l.:.:.:〉  〈__〉
                    └r‐Ll L_lーrく  〈__〉
                    /l .:|:.:.:.:.:| :.:l:::::ヽ 〈__〉


              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(?ミ}:.:./    お、お父さまはそうおっしゃってたわ!
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ    `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ       お父さまの言うことに間違いはないんだから!
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l







526 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:50:45.85 ID:IeMMABEH0
そうそう!お父さまが正しいっ!







527 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:51:00.47 ID:Qi21iiJ30

        r_ 、 , - ─- 、   __ _... -‐ ' ´ _ノ  /::::|  ノ:::::::::::::l!
        lj ノ      フ ':::::::/    ' "´    ヽ:::::ヽ ' ::::::::::::ノ_
       ,. ィ´⌒ヽ     /:::::::::::/         /ヽ )::::::::::::::::::::::::::::1
     j/ (__      /::::::::::::/      _   /::_i_ノ'ヽ:::::::::::::::: _:::ノ
     ヾ r ' ¨     /::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
       |...:::::::::::/  ':::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
       r-─ "    |:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
       ゝ_      _ |:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
      l /ゝ :::: ∠_.|:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
      | l:::;/` て_  |:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,
      | Lj! |  '' 丁γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
      |   l  ヾ ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/
      |  .    | \`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ      いいでしょう……
      |  /   |  ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |
      | ,     |   |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|         貴女も世界の真実を知るべきね
     ノ /     | !  ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
    ./,.j/       | |ヽ /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
  /   /       ヽヽノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
/  ., '        / イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|
  /        '  :::/   /:::::  `ー、 `ー 、ヽ( `-── ァ
,/     - 、 _ノ ::::::/   {::::::::::     >- ─ `フく"<
      /  _ ノ  .::::::/  イ  ヽ:::::     |ゞ_≦'_´  _つ ノ
    r ´     ::::::ノ  /::!    ):::::!      |   j,._)  `ヾj
    ヽ-──' /  /::::   /:::::: !     ヽ、_ ヾヽ   ('、
     \::::::ヽ´  /::::::::  /::::::::::ヽ       `ヾ!、  ノ







528 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:51:59.74 ID:IeMMABEH0
ゴクリ・・・







529 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:52:01.17 ID:Qi21iiJ30

                /      _ .. - 、--──- 、    \
              '     , '"           ゙ヽ     L
             ,′   /                \   ノ
           _ l   j//  /       丶        ヽ /
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l ハ   | | |!   l | |  ノ| !   ! | |
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ__ヽ__Nヽ|!  l/ j ,.ィl‐j 'T リ イ レ
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ==ゝl、 `ヾノ' j/ィ´j::V レイ|      赤ちゃんがどこからくるのか
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ イiナ:ハ        、'-ノ ' l | ヽ    教えてあげるのだわ!
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !   ゝ‐ '            ハ ハ. |
      |  !         ´ゞィ'!| |            _′   / | | ヽ
      |  !       `ナ'| ト          '-'     ∠_.l  !  \
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, ―-、     /⌒Y ,′   lヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/






531 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:53:15.10 ID:/axFTFFiO
ダメ!絶対ダメ!







532 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:53:33.95 ID:mYzchS780
全力を持って支援する!!!







535 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:55:00.66 ID:Qi21iiJ30

10分後

     < >─ _`,. -_ゝ-'          ` v_!/_∠_
       ' ̄r / / -,          r_‐、ヽ‐‐<>
     ノ  j  ' , '´           _ _ゝ \ ̄ \
    / _, イ  |            ー、    | `\ \
  //ー―|, - v  ハ \   l  | ヽ  ハ _.--、._ \ \
, -' ノ  !: : /: : : :|_ j__l ノ! \ハ__j.ィ |!   l>': : : : l: :`ゝ j  }
.\\_ ム: : :: : : : .j | ! トl レ'γ=j=ゞ!  ノ: : : : : : :7: :V  .,      そんな……ことを……
  〉イ: : : : :.:.// N!| =. 、N ! { !f:Lrj::}リ ,ハ: : : : : : : \j/
 /: : : : : : : :∠ へ| |      `  ゞ_::フー|ム !\_: : : : : : :`.、     おとう……さま……
. f: : : : : : : :/|: : : | ハ          ハ |': ⌒ヽj;フ : : : : : ノ
 \ : : : : : : :: : : ノ ノ: ::ゝ、. ゝニフ イ/:.:| !: : : : :ハ: : : : : :/     おかあ……さま……が……
    ーォ、_: ://: : : フ: : >-<: : |: ,ノ_j: : : : : : ': : : /
     /  フLヽ _:_:/、_ーr{j<@j_7,ォ::( ( : : : : : : : :/
    ノ   //(: : : : : |::フrーィ: : : : / /:.`r──' \



               l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}
             /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y
             ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |
              ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'    いいえ これは真実よ
            /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ'     男の人は女の人のお尻の中に
           ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l      おしっこをするの
             l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',
             l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i     それが赤ちゃんになって、
             ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:    お尻の中から出てくるのよ
          /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |







536 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:55:27.64 ID:2+VR3dXN0
うんうん







537 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:55:50.20 ID:6LaF+I600
ああああああああああああああああああああああ







538 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:56:00.16 ID:Qi21iiJ30

         ヽl
           \  _ __ _ _
       ,  -‐ ,.'"´       、`ヽ┛┗
     /   /   i    リ ヽ 、 ┓┏
        /    .:レ′   j  i !.:.   i
         l    .:/   , /  i .::|:::.:l  |      おたくのジェシカさんが
        ノ    ,.ィイ.:::/  .::l.:|:|::::::|:::. ト、.     うちのばらすぃ……じゃない、バーバラに
        彳  ,ィイ 1:|::,'  .:;ィイハi::::::|::.:.:.ヽ|      とんでもない事を吹きこんだそうじゃないか!
       |.:.:|, イ‐リ-トト、::.;ィイ仁=ト-ヾ::::.:.:.ト、
       ト、:i { r‐ェテ ヽl/ ''テェ‐ァ .:!.:ト、:;!/     かわいそうに、よくしゃべる子だったのに
          ヾ::、    ,        !/::/.     ふさぎこんで無口になってしまった!
          仆    :j 、      イ:/
             `、   _ _     /i,ハ
            ヽ  ー `   / .|;;;:;:|
             `ト、 ___ /   !;;:/、
              /.::::| ヽ   /   l::::.:.L
          , .イ .:.::::|    ,/  /.:.:::,! ``i::.、
     _,,、-r‐イ  1 .:.:.:::|      /  .:::/   |:::::.lー- 、
   / _,, |:::::|   |/^ヽL_  _ノ /\/    |::::::|   ``'' 、
  / ,r'´   |:::::|      /ヽ  / l         |::::::|`¨`ー-、 ヽ
 ,/ /    ,j:::::|      \l  / /        |::::::|      ヽ|







539 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:56:03.10 ID:IeMMABEH0
お父さまとお母さまがそんなことしてただなんて・・・







540 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:56:36.80 ID:q62ZVdiw0
こんな性悪不人気で当然だなwww







541 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:56:48.73 ID:/axFTFFiO
え…?知識が浅いぞ…







542 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 15:57:12.74 ID:IeMMABEH0
>>540
おい







543 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 15:59:00.89 ID:Qi21iiJ30

             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′    なんの騒ぎぃ?
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉



         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/     デッカがダンス教室で
      ヽ.:.:.:l い   -‐━      ━‐!/        他の子たちに、赤ちゃんのできかたについて
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ     あることないこと吹聴したらしいかしら~
         l.:/´  ̄]  r‐‐--っ   ノ
          ,r ‐〈   __L    ̄ ̄ , イヽ.        9歳かそこらの子供にはトラウマものの話かしら
      /     V ´ ̄] >=< "´  〉
     /       `ヽ孑7´1:l l:lノ) ___/、






546 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:00:27.22 ID:IeMMABEH0
デッカにいらんこと吹き込んだヤツ誰だよ







547 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:01:02.16 ID:Qi21iiJ30

           〈 《V rf ̄ l      |       'v\≫=≪
         ≫ト| :l   |      !        l:| 〈《仆,》.〉
.         〈《//| :|   |   l  l    l   ,イ:|  ?ソ|:|ヘ
            `ー'l:| :|   '.   ヽ, \ 人  /゙リ|   ト、|:|. ヘ,         あらやだぁ
             从 )、  ,》\  》、人, 孑ヤT丁   ト、|:ト、. ヘ          しゃれにならない冗談が
.             / 人  )、jト--\《    .,ィヤ_気チ  《 |」 \.),        好きな子ね
            / /:l人 八 チヤ_気     ` '宀'゙7  / |!  \  ヘ、   ハ
        〈 .〃 |  |h、》,` 宀'´ 、      ∠_,.イ .ト、   \  ),._,ノ リ
.\       《/ /|  | 「h、ス  __,x-、イ   /〔リ  l \   >'゙ /         ハ
\.`ミ=、___,/ / j|  | : l从 |`'ノ x,ヽヽ.トイ  ̄]  人  ,>'´::: : :∠_     _,ノ }
_,>      ̄ ̄从人  气┴个7   .,r仍. / / ̄ ̄\:::::: : : :      ̄ ̄  _彡゙
_,二ニ=-  : ::::::::::::/ \__ >-/   / 「》 〉/ /: : : : : : : \::::: : : : :   -=二. _
_    ,. -‐ : ::::::/: : : : : : : /⌒゙V⌒゙〉」《// /: : : : : : : : : : \::::::: : : : :


       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ      (あなたが言うことじゃないかしら……)
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _


※ナンシーが浮浪者に変装してパムをおどかし、足を折らせたのはこの年の5月の出来事である







548 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:01:59.33 ID:IeMMABEH0
あの事件かww







549 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:02:00.87 ID:Qi21iiJ30

      ,z-r-r-r-r-z
     _z^        ^z.          【デッカの回想】
    z'          ^z
    |z  /    \  z|           それ以来、無理もないことだが、みな私のことを
  《~《|z / ,      .ヽ z|》~》.       疎んじはじめた
   》|X.|| |ll i i _i i_l | | X|《
   ||:.∧|_||| |_|| |_| |_||/~ |:||.         この軽率な行動が引き起こした影響は大変なもので、
   ||:.| 〉〉.‐‐  ‐u‐ノ.〉 |:||       数年後、私が17歳で社交界にデビューしたとき、
   ||:.| >:>ゝrzaイ<:<   |:||       近所にはまだ二人、私とつきあうことを禁じられていた
   ||./ >_>|_|_|<_<__ノ:||        若者がいたそうだ
   |__ ̄`>/ |. \  >:.:.ノ
  <:.:.<´_|_∧_|<:.:<´ ,,_
    ̄ ̄ . ̄´ ` ̄   ̄ ̄







550 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:03:01.72 ID:q62ZVdiw0
みんな純情だったんだねw







551 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:03:34.91 ID:mYzchS780
こんなことが社交界で知れたら大変だなwww







552 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:03:55.71 ID:IeMMABEH0
余計な知識は持たないほうがいい・・・
ずっと子供のままでいいんだよ・・・







553 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:05:00.53 ID:Qi21iiJ30




                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..

田園のゆりかごから抜けて

少女たちはすこしずつ大人になっていった

そして、国際政治の華やかだが過酷な舞台にも、すこしずつ近いづいていったのである






556 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:06:00.33 ID:Qi21iiJ30

1926年9月8日 ドイツ、国際連盟へ加入

ロカルノ条約締結に続くこの功績により、
シュトレーゼマンはフランス外相ブリアンとともに1926年のノーベル平和賞を授与される


                   、___    _
  |    | {        ヾ \ T7 7´{、ヽイ´   }
  !  |   ヽ ヽ        _j}  〉 l小、_'‐≦´/    〈
  l  |    ト、\   =‐'ア ‐-、 ヽ\  ̄      } ト、
  ヽ  !    j |\ Y´  ∠二、 }  \\        ヽ ヽ `ー
    、 ヽ   \ l ||  /fr 勹/     \ ヽ      \\_
    ヽ|    ヾ i | { ,>´//         `,ニヽ      イY´ ̄
     } i      い{ ノ¨          r      _,  ´  トヘ
  r_─┴!     、込_              /  ィ^ヽj l!
   ` マコ\       `卞、        , ´ /     _ハ
      ヽ|  `ー- 、     | i}       /  /       く V
       |        \  | ||     r' 、 r‐'       / /
        |         )  ! ||      <\!    _,. - ´ /
      ヽ _    {   \|{        <T^ヽ _, - ' ´   /
          \  j      ヾ、          ̄   _,.  ´


      ノ\                   r ‐┼`  ┴ ┼`
       ニ、     ニ|ニ  士  l -   ├┐|     ロ ト   ,ニ「  フ
       ノ  ヽ    Cヽ (_,   L ー  ノ ┘乂  .小 儿  `フ  ´c)






559 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:06:58.83 ID:IeMMABEH0
悪い顔ww







560 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:07:12.69 ID:q62ZVdiw0
ヘヴン状態w







561 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:08:00.89 ID:Qi21iiJ30

ちょうどそのころ───
バイエルン、ベルヒテスガーデン

ここはやる夫が終生愛したドイツ・オーストリア国境の景勝地である

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :  : : : :  : : :  : : : :  : : : :  : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : :  : :  : : : : : :  :               : : :  : : : :  :  : : :  :  : : : : :  : : : : : : : : : : : : :

: :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :                : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :
: : :   :                   ,,∧        : : : :  : :  : : : : : :  : : : : :  :  : : :  : : :   : :
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::
  .,,,/ヽ      ,/'
  ″         .,/::::::::::::::::    ′
          .,,/

                   ____
  / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\ /_____ヽ i|三三三三三三三三|i |二二二二二! /
  | | 田|「| 田 田  |「|[[[!| | ロ ロ ロ ロ ロ | .|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|. |ロ ロ ロ ロ ロ ロ| |:::






564 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:09:00.91 ID:Qi21iiJ30


┏━━━┓
┃ RM   ┃
┗┯┯━┛
.| ̄ ̄ ̄|\
.|      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
.|                |  |
.|___________|/


          -------|ヽ-- 、_
    _'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、
 ―'" / : : : : : :|: : : : |: : :|: : : : |: : : : : ヽ
.   / : : : : : : :: :|: : : /|: : :|: : : : |: : : : |:|: :',
. /: : : : : : :: :: : : !: ::/ !  .!: : : : !: : : : :|:|:: :',
. /: /|: : : |: ---.|-/  |  .|ヽ------: : |:|: : ',
//  |: : : |: : / |/  .!  .! ヽ: :|ヽ: : : :|:|: : :|
    . |: : /|: /  .|   !  .!  ヽ::| ヽ: : :|:|: : |
    .!: /: !/不示テミ .!  .! ィチ示不: : :|:|:: :|
    .!/: : !:', マ;;{;;;;l;l      l;;ヒ;};;/ヽ: :|:: :: :!    ~♪
   /!: :/ !: ', ` '' ´      ` '' ´ /ヽ::|)|ヽl
  //ヽヽ!ヽ',       '      //ノ: :!
     |/ヽ: :丶、    ー'    ノ |∨ヽ/
          ヽ∧∧> 、l^l , </|/
       ____ノ. | .|_ !、____
     /;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ  | .| |  /  .|;;;;;;;;;;`ヽ






567 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:09:36.51 ID:6LaF+I600








568 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:10:00.46 ID:Qi21iiJ30

         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |   ,
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |    -    ……ん?
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |   `
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|

           マリア・ライター(16歳)







575 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:12:00.71 ID:Qi21iiJ30
                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \               {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |     ちょっとアンニ姉さん
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!      店番さぼんないでよ
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |



                ____,.ィ´:ヽ──-.、__
          _,.-‐':´ ̄: : : : : : |: : : : : : : : : : : :`ヽ、
           ̄,>. . . . . . :/: :;|: ::|ヘ、: . 、. . . . . . . .ヘ
            /: : : : ::/: : :/: :/ |: :| |∨: |、:: : . . . . . .ヘ
          /::;/: : : ::/: ::;'⌒/  |: :| | |: :|⌒ヽ: : : i:: : :ハ
        /:;;‐メ: /: .:/: : /_|:/__  |:.:| | |::/ ∨: : : :|:: : : :{
      /'´  |:;/: :/: : :/マテ弍、 |::j | チテマヤV: : :|:: : : :|
          j/|: ;|: ::;ハ k'::ィ::|  j/   k'::ィ::7 ,'∨:.:|: /:::.:|     そんなことよりホラ
          |: :|:;/:::ハ ヒz':;リ     ヒz':;リ /: :∨:!/、::::::\
            |::|': : ::::}   ̄  ,      ̄ /: : :::∨ノ:::::::{ ̄     あんたも見てみなって、あそこ
             ∨: : :::::j、    ー-‐'、    /: : : :.;/:":::/ヘ:|.      向かいのホテル!
             ∨: : ::::::ヽ、   V__,ノ   /,ィ7:/リ´|/
             `ヽ;/`ヽ:;`>‐r-‐τ::/~,`ヽ、_







577 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:13:00.75 ID:Qi21iiJ30

|__|  |__||__|  |__||__|  |__||__|::::::| |/
      _____________,           |
_____|_DEUTSCHES__HAUS_|______    |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


::../.:::::::l.::::l::l:ll三三三三イ.::::::::::::::::::::/.:::::,イ.:::::: l.::、:ヽ、
:/.:::::::::l.:::::l::l:ll三三エ//.::::::::::::::::::::ノ.:://!.::::: ハ.:::ヽ、ヽ
::::::::::::l.:::::::!:l::ヽ::>/.:::/.::::::::::::::::/-+ 、 j l.:::/:::l.:::::::::j 、ヽ
:::/.::::l.::::::::l::l::::::y.::::, .::::::::::::::,::イ.::/  Y、!:/.:::::!.:::::::::l ヽ l
/.::::::l.::::::::::y´7.:::::/,.::::::::::::://':/,、‐-、'  j/.::::::::!ヽ::::::!  j|
:::::::::l.:::::::::f f.::::/l:l.::::::::/' /イ/ (`t=、 ノ.:::::::::::l1 ヽ::l   j
:::::::::l.:::::::::l、!.:,ヘ l.:::::/ / /  l /f:/ イl:l::l.::::::::!l  `j
:::::::::!l.:::::::、.::レ、_' .lイ:/     l/::/ /.:::/.l∧.::::::!l       ……?
::::::::l.:!.:::::::ヽ.:::!'  !レ.        ¨ /.:::/7 ! l.:::/ l
:::::::l.::!.:::::::::ヽ.::ヽ    """     丶.// j l.:/ j
::::::!.::::〉、::::::::ヽ.::ヽ、     rっ/l/    .レ ./
:::/.:::/.:::ヽ:::::::::::ヽ.ヽ` ー 、.__ / ./
/.:::/.:::::::::::\:::::::::ヽヽ/::.l
::::/,.. -――- 、、:::::::ヽヽ〃







580 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:14:00.77 ID:Qi21iiJ30
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \



                ____,.ィ´:ヽ──-.、__
          _,.-‐':´ ̄: : : : : : |: : : : : : : : : : : :`ヽ、
           ̄,>. . . . . . :/: :;|: ::|ヘ、: . 、. . . . . . . .ヘ
            /: : : : ::/: : :/: :/ |: :| |∨: |、:: : . . . . . .ヘ
          /::;/: : : ::/: ::;'⌒/  |: :| | |: :|⌒ヽ: : : i:: : :ハ
        /:;;‐メ: /: .:/: : /_|:/__  |:.:| | |::/ ∨: : : :|:: : : :{
      /'´  |:;/: :/: : :/マテ弍、 |::j | チテマヤV: : :|:: : : :|
          j/|: ;|: ::;ハ k'::ィ::|  j/   k'::ィ::7 ,'∨:.:|: /:::.:|     ね、あそこ!
          |: :|:;/:::ハ ヒz':;リ     ヒz':;リ /: :∨:!/、::::::\
            |::|': : ::::}   ̄  ,      ̄ /: : :::∨ノ:::::::{ ̄     いま売り出し中の政治家
             ∨: : :::::j、    ー-‐'、    /: : : :.;/:":::/ヘ:|.      「やる夫」だよ!
             ∨: : ::::::ヽ、   V__,ノ   /,ィ7:/リ´|/
             `ヽ;/`ヽ:;`>‐r-‐τ::/~,`ヽ、_







583 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:15:00.61 ID:Qi21iiJ30

     ヽ.、______ .ノ|: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ` ー―ァ‐: , : : : : :| : : : : : : :\: : : : : : : : \
        ,..イ´ : : /: : : :/__l!_:{___ヽ j|: : \:.、ソ^マヽー‐-....、
       / ,/. - 7  ̄/ .小--ヘ.:\ ̄ ̄ハ: : : :∨:.:-.、:ノ:..:.:.:.:.:.:.:\
     / /     ′‐: :「 / |:l!: : :lト : :ト., :イ__厂 : : ∨:.:.:.\:::..:.:.:.:.:.:./
    /  /   / l ,:-―トl、 |ハ: : l! >イ\: : :∨. : : : V:.:.:.:.:.\::.:.:.:/
   ′ イ /i:ハ :|′: :/| | \!  ?l′>_z三=ァ : : : V:.:.:.:.:.:.:ヽイ
  //  !: : : :|:し.:|: : :/.z土ー|  ヽ.Vイ¨´}z.ミli、}ト、 : : : |:.:.:.:.:.:.:.:/:|
 /     ! : : | : :| :くf¨ 丁ミ.、    \ 「7!:::ハ}| ヾ ヽ: : :L:.:.:.:/|: |    うわっ
     | : : : l : :.:.! ハ 「7{:::jj}        V迂ソリ   jヘ : | Y:.:.| : | :|
     l: : : /!: : :.:〉ヘ V{爪リ       `ニ´    jヘ:| リ:.:.| : |:|     もしかして有名人じゃない!?
       i: :/ l: : :.|:{ハ `ー'   、       ' '  ,、__ .ィ.:.:.:.! : |: :!
       ∨   V: :|:.ト._}  ´     _ .. - 、    .イ :}:.:.:/:.:.:.:.l : :!: :|
          V:|/.:八     {7 ̄.. - 一'  /|/:./:.: : : :|: :i|:. :|
           トl:.: : :.:>  .._  ̄    .  ´ 「:`j/:/ : : : : :l: :l:.|:. :!
           |ハ : : :.:.:.:.:.|:|:.:| ̄,.不丁    {_/j:/ : : : : : :!: l:.:|:. :|
            l! : : : :.:.:.:.:l:!|:.:.∨:..:./ノ    /:/′: : : : : :l: /:.:|:.:|
             | : : : : :.:.:.ハ{:.ノ..:..:/-――-/:./: : : : : : : :/:/|:.:.:!:. :|







585 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:15:35.47 ID:q62ZVdiw0
まるでアイドルだな







586 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:16:00.85 ID:Qi21iiJ30

       ,  --‐‐‐‐----|ヽ、__
.    ,_ .'"---: : :´: : : : : : : :!: : : : : `丶、
   ´ /: : : : : : |: : : : : : :/.|: |: : : :|: : : : :ヽ
   /: : :/: : : : |: : :/: : / |: |: : : :|: : :ヽ: : :ヽ
  /: ://: : :/: : : |: :/ レ:/  .!: !ヽ: ::|: : : ヽ: : : ',
. // / : : !: : : :/!‐'" !/  .|: |` 、__!: : : :ヽ: : : }
.   /: : : :|: : :/ .|/ . /   |: | .ヽ: |ヽ: : : |::|:: :|
   |: : : :/!: :/ ヤテニ? .   ∨ ヽ| ヽ:: : !/: :,'     友達が言ってたんだけどね
   |: :: / .!:/: ',ヽl:::ヒl    ィfテミ?,'〉:: :!: :,.'      彼、ベルヒテスガーデンに来るときは
   |: :/<リ: : :', `'' ´     l:{:ヒ:}/ /::ヽ:|/:〈      いつもあのホテルに下宿してるんだって
.   リ  |:ヽ: ト'      '    `'' ´/: : :〉l ): ヽ
        |, -ヽゝ、  丶フ    .//:/: ´:: !ヽ!     おかしいよね、有名な政治家なら
        l/'"lヘ> - -  ' " |/ヽ/ヽ|      もっといいとこ泊まれるのに
          ___, --┘  └ /\/



              '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:ヽ __
          /.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:./⌒く7 \
         /::::/ :::::::::::/ :::::::/:::ハ:::ヽ、::\:::::::::::::::::::ヾ///∧///\
         / -‐/::::/:::::::::/:::⌒/|::/  ' : | \⌒ヽ::::::::::::::::::∨ '/∧////
          /::::/:::::::::,'::::::::/ l/   ヽ|  \::ハ:::::::::::::::::::∨/ '∧//
            / :::,' ::::::::::|:::::ャ=ァz、      ,z=弌〒} :::::::! :::|////|/
         l::::/|:::::::::::::|:::/{ f_)ハ      イ、_)ハ∨ :::::::|:::::|////|
         |:∧|:::::::::::::l∧ |トし::|      |トしイ::| ヘ:::::::∧ :jー┬r'   へ~
         '   l:::::::::∧::ハ. Vヒリ       ゝ辷.リ  '.::::ハ ∨:::::l::|    政治家なのに
           ' ::::/!∧:::::}     ,       ''   ィ∨ー':::::::::,' :|    お金持ちっぽくないんだ……
            ∨│小::人     r ,    //:/ ::::::::::::/ :::|
              | ::|:::V::::> , . _   ィ⌒V:/::::::::::::::/:::::::|






589 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:17:25.21 ID:1Wjx3f3I0
やる夫って私生活はストイックだったからな






591 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:18:00.49 ID:Qi21iiJ30
               彡三三三彡从从ミ三三彡三ミハ
             彡三ミェェ 彡ミ彡从ミ彡ミトェェ彡イり
                ハミ三三彡イ川川从从彡彡从り)ミリ)
              彡三ミ彡ミ彡リ川勿勿从彡彡イ川りリ
              人彡イ从ミ三彡イ     j从三ミ彡ミハ
               从ミニ三彡リハ ノ      ハ二彡イリ
                彡イテミ彡ル'            __,,辷彡イリ
              (从ミ三彡イ…=__   __=…""  Y彡ノ
                Y彡イ《"て) ミ>   :f::イて)"》 |川     わんわん
                  人リハ `¨゙゙´     ::  `゙゙¨´  {りリ
                )リノ:        ::::     ,'ノ
                  Y         ム      |リ
                     ∧      `^^´      ./ハ)
                   ハ∧ .彡三ミ彡三ミ  /x个、
                | 圦《 '‐ニ二ニ‐' 》,イ .ィ|
                |k、 ヘ、   ⌒   / ィ彡k、
             rェェ==二三ミニx.∧{___},イィ彡イ ∧三ニ=====ェェュ
  .イ三三三三三三三三三|  ゙'ミ三仆三イ   ,'三三三三三三三三三川
  川三三三三三三三三三|    辷ハミiり   |三三三三三三三三三ミ川


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ    あ、犬つれてる
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ        犬好きなんだ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|







592 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:18:40.45 ID:6LaF+I600
え?







593 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:18:41.10 ID:IeMMABEH0
いぬ・・・犬???? えっ???????







594 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:18:57.27 ID:q62ZVdiw0
それ犬ちゃうwwwwwwwww







595 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:19:00.75 ID:Qi21iiJ30

                         ,、
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    【補足説明】
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   有名な話ですが、
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   やる夫はかなりの愛犬家で
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   常に何らかの犬を飼っていました
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     このときはドイツ・シェパードを
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     飼っていたそうです
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{







596 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:19:34.94 ID:IeMMABEH0
何らかの犬ってどういう意味だよwwwww







598 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:20:00.53 ID:Qi21iiJ30

数日後
              _, -‐─.-:r‐::-─:-.、_
           ,イ´: : : : : : :/:i、: : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : :/|: ||∨::i: : : :、: :、::ヘ
            /: : /:/: :ィ'⌒ |:| | |: :|⌒ヽ:i:: :i:: :ハ
        /: : /: :/: : : :/  |:| | .|: |ヽ: : :|: : |: : : |
         |: :/: ::/: : : :/ ___ リ | |/ _\:|:: :|: : : :|
        |:/|:.:/: : : :マテ弐ォ  |  ァチ弍ヤ: |: : : :|   お父さーん
        '´|: ;|: : : :ハ 弋t:ク    弋t:ク ∨j:.: : :|   
          |/::|: ::λ::ヽ__    ,     __ノ::;/ノ: :|    マリアと一緒に、マルコの散歩いってくるね
           |: : :|:/:`:∧、'´   ワ    フ:イ:: : : : :|
         ノ::ノ|:::::::/:::::::`> ┬ ォ‐<´:::::i:: : :/\|
          ̄  |/∨ヽ:/ヽ,:r‐ノ  ゝァ‐-、_ヽ::/


                __,:-:‐:─:ー:‐:-:、__
              _,ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            _,ィ´"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
            7;:::::::::;::::::::;:;:::/|/iヽ;::;/V、:::::::::::::ヽ、
          /;;::::::::/|/〃´|/   ∨  V:::::::::::::::}
          ´"/:::::::::::j ,ィニ=- 、  "=ニ=-V::::::::::|
           /:::::::::::::〉     〉       |::::::::/
           '"7:::::::::}. r=≠  j   ≠==ュ i::;;/    ああ、行ってきなさい
           ノ::,ィlr:ハ    ," |  ヽ    |´ヽ
            ̄ { '`i     j       jτ,}
              ヽ_,}、     〈 、    _,メ-'´
               `ヽ         ´/
                 \  -ー--´  ,/
                   `iヽ_____,.ィ´







601 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:21:00.87 ID:Qi21iiJ30

          _,. -‐――z _
        /         \
       ,ノ             \
      /  , ,   ,          `ゝ
       |. ,ハト、  ト、          ヽ
      l, L.._ヽ._,{_,.゙ニ=-、        卜ゝ
        | 「7i_ハ  `7l_ハ厂 ヽ      ヽ
      __ヽ!_ ー' )   ー '__  |  レヽ  く`    わふわふ
     (/⌒|‐’ `     ‘ー’  ! / / _厂`
     〈_,λ    ̄`     l/ー' /
     〉 @) \  `    .イ-‐'^´
      `ーヘ.ヽ| l_>r-‐,ニ-‐7 ̄:>、
       〉_r'`|/^Y^ヽ、/ ://:`ー.、
       /`: : .:l  。   /// : : : : : :ヽ
      f: : : : : |    /' / : : / : : : : : :i
      〈 : : : : : ヽ //: : : : ノ : : : : : : :l
      /: : : : : ://: : : : : : | : : : : : : : :|

       マルコ(シェパード)







602 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:21:34.39 ID:IeMMABEH0
かわいい犬だな







603 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:22:07.30 ID:6LaF+I600
なんなんだこれはwwwwwwwwwwww







604 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:22:37.12 ID:q62ZVdiw0
ねーよwww







605 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:23:00.65 ID:Qi21iiJ30


  ;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;; ;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;::::::: i________:::::::iiiii;;;;;:::::::iiiii;;;;;::
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y⌒Ylilil|三三三三三三三 | ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
二二二二二二二二二二二ニニ二二二二二ノ三三三三三三三ノ|二二二二二二
                          ||          ||
          _,. -‐――z _
        /         \
       ,ノ             \
      /  , ,   ,          `ゝ
       |. ,ハト、  ト、          ヽ
      l, L.._ヽ._,{_,.゙ニ=-、        卜ゝ
        | 「7i_ハ  `7l_ハ厂 ヽ      ヽ
      __ヽ!_ ー' )   ー '__  |  レヽ  く`    わふわふ!
     (/⌒|‐’ `     ‘ー’  ! / / _厂`
     〈_,λ    ̄`     l/ー' /
     〉 @) \  `    .イ-‐'^´
      `ーヘ.ヽ| l_>r-‐,ニ-‐7 ̄:>、



          _ >'"´ ̄ ̄`ヽ::∧___
         '´¨ア::::::::/::/:::;イ::::::::: \
         /:::/::/:::/7/│:::::::::::::::\
        /イ: /:::: /イ?j/  |::∧:::|:::::::}::ヽ
         ∨:::::::::/f心  `^j/ーヘ !く ̄ ̄}ヽ
        c   /:/}:::〃 ト::リ   ‐ァゥ=k|:::ヽ ー人 \    あっ、こら!
         c .∨ノ:八 ゞ''// /トイ::7j::::::j∨〉、_/
          / :::::::\r~ -、ヾ少' 'イ::::ハ::/|
            / ::::::::人_> , __}___,、_ノ|:/リノ! :!







606 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:24:00.73 ID:Qi21iiJ30
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄― ._,. -‐――z __ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___― =/         \ ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐- .,ノ             \  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
ー――- /  , ,   ,          `ゝ ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
__ ―┼ ハト、  ト、          ヽ― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
――  ̄ .l, L.._ヽ._,{_,.゙ニ=-、        卜ゝ ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_| 「7i_ハ  `7l_ハ厂 ヽ      ヽ―――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
__─_ヽ!_ ー' )   ー '__  |  レヽ  く`_―――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄_-.(/⌒|‐’ `     ‘ー’  ! / / _厂`=  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 __〈_,λ    ̄`     l/ー' /―――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄--〉 @) \  `    .イ-‐'^´  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
  ――`ーヘ.ヽ| l_>r-‐,ニ-‐7 ̄:>、  ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=



           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \
  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',         ○
  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j
  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!
. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉
. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'        ま、待ちなさい! マルコ!
 j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/     o
 |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.?
 |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |  ○







607 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:24:41.99 ID:q62ZVdiw0
シュールww







608 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:24:57.54 ID:IeMMABEH0
やんちゃな子だ







612 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:28:07.45 ID:Qi21iiJ30

                   ィェェェx_ _ィェェェx
                 r彡三三三ヾ〃彡三三三ミy
               彡三三三彡从从ミ三三彡三ミハ
             彡三ミェェ 彡ミ彡从ミ彡ミトェェ彡イり
                ハミ三三彡イ川川从从彡彡从り)ミリ)
              彡三ミ彡ミ彡リ川勿勿从彡彡イ川りリ
              人彡イ从ミ三彡イ     j从三ミ彡ミハ
               从ミニ三彡リハ ノ      ハ二彡イリ
                彡イテミ彡ル'            __,,辷彡イリ
              (从ミ三彡イ…=__   __=…""  Y彡ノ
                Y彡イ《"て) ミ>   :f::イて)"》 |川     わんわん
                  人リハ `¨゙゙´     ::  `゙゙¨´  {りリ
                )リノ:        ::::     ,'ノ
                  Y         ム      |リ
                     ∧      `^^´      ./ハ)
                   ハ∧ .彡三ミ彡三ミ  /x个、
                | 圦《 '‐ニ二ニ‐' 》,イ .ィ|
                |k、 ヘ、   ⌒   / ィ彡k、
             rェェ==二三ミニx.∧{___},イィ彡イ ∧三ニ=====ェェュ
  .イ三三三三三三三三三|  ゙'ミ三仆三イ   ,'三三三三三三三三三川
  川三三三三三三三三三|    辷ハミiり   |三三三三三三三三三ミ川






614 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:28:36.84 ID:FU9iyIyp0
なんだこの犬どもwww







616 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:29:00.74 ID:Qi21iiJ30

          _,. -‐――z _
        /         \
       ,ノ             \
      /  , ,   ,          `ゝ
       |. ,ハト、  ト、          ヽ
      l, L.._ヽ._,{_,.゙ニ=-、        卜ゝ
        | 「7i_ハ  `7l_ハ厂 ヽ      ヽ
      __ヽ!_ ー' )   ー '__  |  レヽ  く`    わふーわふー♪
     (/⌒|‐’ `     ‘ー’  ! / / _厂`
     〈_,λ    ̄`     l/ー' /
     〉 @) \  `    .イ-‐'^´
      `ーヘ.ヽ| l_>r-‐,ニ-‐7 ̄:>、
       〉_r'`|/^Y^ヽ、/ ://:`ー.、
       /`: : .:l  。   /// : : : : : :ヽ
      f: : : : : |    /' / : : / : : : : : :i
      〈 : : : : : ヽ //: : : : ノ : : : : : : :l
      /: : : : : ://: : : : : : | : : : : : : : :|


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    ⌒  ⌒  \    ハハッ わろす
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |
     \      トェェェイ   /
      /   _ ヽニソ,  く






618 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:29:47.52 ID:mYzchS780
確かに笑えるな






620 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:29:57.64 ID:KnB8yf8q0
確かに笑えるww







621 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:30:03.13 ID:Qi21iiJ30


          _ >'"´ ̄ ̄`ヽ::∧___
         '´¨ア::::::::/::/:::;イ::::::::: \
         /:::/::/:::/7/│:::::::::::::::\
        /イ: /:::: /イ?j/  |::∧:::|:::::::}::ヽ
         ∨:::::::::/f心  `^j/ーヘ !く ̄ ̄}ヽ
        c   /:/}:::〃 ト::リ   ‐ァゥ=k|:::ヽ ー人 \    あああ! すみません!
         c .∨ノ:八 ゞ''// /トイ::7j::::::j∨〉、_/
          / :::::::\r~ -、ヾ少' 'イ::::ハ::/|
            / ::::::::人_> , __}___,、_ノ|:/リノ! :!


         ____
       /      \
      /  ─    ─\                     フロイライン
    /    ⌒  ⌒  \     ははは いいですお お嬢さん
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |     きっと仲間を見つけて遊びたくなったんですお
     \      トェェェイ   /
      /   _ ヽニソ,  く







622 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:31:00.74 ID:Qi21iiJ30
            ____
  +        ./ \  /\
        / (●)  (●)\     わたしの犬はプリンツと言うんですお
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     お嬢さんがた、そちらのシェパードは?
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +



              __,.:-.‐::─/`‐::-::-.、__
             ,ィ´: : : : : : :;〈:: :: : : : : : : : :`ヽ、
         /:メ: : : : : : : ::,イ|:|、: : : : : :i: : : : : :`ヽ、
        /7': : : : :‐/-:: :;/| |:| ∨-:‐-:|: : : : : :i: : :ハ
           /: : :/: :://: ::/ | |:| ∨:: ::λ: : ;: : :|: : : :|
        /: : :/: :://:/   | |:|   `ヽ/∨: :i : : :|:.: : :|
          |: : ::|: ::;.;マテォz、  ! リ ,ィチテマ7:∨: |: : : |.: : :|
        |: : ;|::/::} ヒソ::;j      ヒソ::::;リ ,|::∨、 :: :|: : : |   ───あ、マルコ、っていいます!
        |: :/|´: .:| `-‐'        `‐-" |: :/ )::ヽ;|: : : |
        |:/ |: : :{ 〃/////////〃|:/ノ: : : : : :;ハ:|
          |: : :ヽ、    ,‐-‐ヘ.   ,.ィ': : : ::/|:|∨ `
          ヽ、:.: .:i`::‐-:-ーァ-´ォ<´:.:|:: : :/ リ
      / /    \:ト、;::/7:::::ィ:j  iァ‐-、∧:;/
                   j ,ヘr-、      /:::i`ヽ、
              _j___,.}~"´/::::::|:::::::::\
             /:::::::::::::::::::::/   /:::::<::::::::::::;::\







623 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:31:04.87 ID:IeMMABEH0
同じシェパードでも大分見た目が違うな







624 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:31:30.42 ID:q62ZVdiw0
なんでキモい顔なのw







625 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:31:46.77 ID:iSvBupeE0
ちょっと見ない間になんだこの流れw







626 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:32:00.79 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\       あはは、マルコかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   よしよし かわいいおー
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
                            _,. -‐――z _
                          /         \
                         ,ノ             \
                        /  , ,   ,          `ゝ
                         |. ,ハト、  ト、          ヽ
                        l, L.._ヽ._,{_,.゙ニ=-、        卜ゝ
                          | 「7i_ハ  `7l_ハ厂 ヽ      ヽ
                        __ヽ!_ ー' )   ー '__  |  レヽ  く`    わふわふ!
                       (/⌒|‐’ `     ‘ー’  ! / / _厂`
                       〈_,λ    ̄`     l/ー' /
                       〉 @) \  `    .イ-‐'^´
                        `ーヘ.ヽ| l_>r-‐,ニ-‐7 ̄:>、


::::::::::::l.:::::::!:l::ヽ::>/.:::/.::::::::::::::::/-+ 、 j l.:::/:::l.:::::::::j 、ヽ
:::/.::::l.::::::::l::l::::::y.::::, .::::::::::::::,::イ.::/  Y、!:/.:::::!.:::::::::l ヽ l
/.::::::l.::::::::::y´7.:::::/,.::::::::::::://':/,、‐-、'  j/.::::::::!ヽ::::::!  j|
:::::::::l.:::::::::f f.::::/l:l.::::::::/' /イ/ (`t=、 ノ.:::::::::::l1 ヽ::l   j
:::::::::l.:::::::::l、!.:,ヘ l.:::::/ / /  l /f:/ イl:l::l.::::::::!l  `j
:::::::::!l.:::::::、.::レ、_' .lイ:/     l/::/ /.:::/.l∧.::::::!l      (え、え、え、この人ってまさか……)
::::::::l.:!.:::::::ヽ.:::!'  !レ.        ¨ /.:::/7 ! l.:::/ l
:::::::l.::!.:::::::::ヽ.::ヽ    """     丶.// j l.:/ j
::::::!.::::〉、::::::::ヽ.::ヽ、     rっ/l/    .レ ./
:::/.:::/.:::ヽ:::::::::::ヽ.ヽ` ー 、.__ / ./







629 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:33:00.84 ID:Qi21iiJ30

         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ _ノ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ       チョリッス、党首
          イ|   ` ⌒´  ノ      お時間のほうがそろそろ……
           ヽ  ._   .}
            ヽ   . ノ
              ヽ  く
              /    i   ∩ノ ソ
              |    | / _ノ
             |      レ /


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       もうそんな時間かお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    せっかくうちのプリンツが友達を見つけたのに……
 |        ̄      |
 \              /







630 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:33:14.12 ID:2+VR3dXN0
なんというフラグ、なんというこれなんてエロゲ状態






632 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:33:29.02 ID:iSvBupeE0
犬が居れば平気とか親近感がヤヴァイ
この国ももうダメかもしれんwwwww







633 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:35:01.66 ID:Qi21iiJ30
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        申し訳ありませんですお、フロイライン
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |     わたくしはやる夫といいますお
  \     `ー'     /     またこの公園でお会いすることもありますかお?



                ____,.ィ´:ヽ──-.、__
          _,.-‐':´ ̄: : : : : : |: : : : : : : : : : : :`ヽ、
           ̄,>. . . . . . :/: :;|: ::|ヘ、: . 、. . . . . . . .ヘ
            /: : : : ::/: : :/: :/ |: :| |∨: |、:: : . . . . . .ヘ
          /::;/: : : ::/: ::;'⌒/  |: :| | |: :|⌒ヽ: : : i:: : :ハ
        /:;;‐メ: /: .:/: : /_|:/__  |:.:| | |::/ ∨: : : :|:: : : :{
      /'´  |:;/: :/: : :/マテ弍、 |::j | チテマヤV: : :|:: : : :|
          j/|: ;|: ::;ハ k'::ィ::|  j/   k'::ィ::7 ,'∨:.:|: /:::.:|     あ、はい
          |: :|:;/:::ハ ヒz':;リ     ヒz':;リ /: :∨:!/、::::::\
            |::|': : ::::}   ̄  ,      ̄ /: : :::∨ノ:::::::{ ̄     私たち、よくここで
             ∨: : :::::j、    ー-‐'、    /: : : :.;/:":::/ヘ:|.      犬を散歩させてますので……
             ∨: : ::::::ヽ、   V__,ノ   /,ィ7:/リ´|/
             `ヽ;/`ヽ:;`>‐r-‐τ::/~,`ヽ、_







634 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:35:19.85 ID:q62ZVdiw0
犬同士の相性が良ければ飼い主も、とは言うが







636 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:36:00.75 ID:Qi21iiJ30

              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::l_j::::::::::::∨ン′!  jヽ.   えっと
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',  お噂は聞いてます
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |   ホテル・ドイチェスハウスに
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |   お泊りなんですよね?
           |:::::/│::::::?ヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|.    向かいにある
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'?^|):: /:: |.    「ライター小間物店」
        c       l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|     の者です
         c     |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|.    私はマリア
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |.    こっちは姉のアンニです
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\        アンニさん、マリアさんですかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    今度、お店に伺わせてもらいますお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







637 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:37:03.12 ID:IeMMABEH0
こういう娘相手だとキョドらないんだよな







638 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:37:20.97 ID:iSvBupeE0
このやる夫にフラグが立っても妬ましくない。不思議w







639 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:37:42.57 ID:q62ZVdiw0
エロい展開にならなきゃ女性相手でもテンパらない?







640 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:38:01.80 ID:Qi21iiJ30
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \     ……いずれ、ご一緒に散歩でもどうですかお
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|    フロイライン・ライター
  \          /    ラ イ タ ー 嬢


                      ,
                   , ィ//____
               /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
           ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
           Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
           {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
            `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
             |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
            |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|     え……
            |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
            |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
            |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
            |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
            |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
            |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|







641 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:39:00.62 ID:Qi21iiJ30

マリア・ライターは───

確認されるかぎり、最初のやる夫のフィアンセである


                      ,
                   , ィ//____
               /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
           ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
           Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
           {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
            `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
             |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
            |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|
            |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
            |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
            |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
            |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
            |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
            |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|







642 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:39:23.99 ID:IeMMABEH0
ええええええええええええ







643 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:39:31.09 ID:mYzchS780
なにぃぃぃぃ!!!!







644 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:39:45.85 ID:q62ZVdiw0
何人フィアンセいたんだw







647 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:42:00.52 ID:Qi21iiJ30

やる夫、フューラーまであと

 ███   ███   ███    ██ 
█   █ █   █ █   █  █  █
█   █ █   █ █   █ █    
█   █     █     █ ████ 
   █    ██    ██  █   █ ████
  █       █     █ █   █ █  █
 █    █   █ █   █ █   █ ████
█     █   █ █   █ █   █ █  █
█████  ███   ███   ███  ████


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '







648 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:42:27.43 ID:iSvBupeE0
いちょつ







649 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:42:55.73 ID:mYzchS780
1乙かれ~







650 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:42:56.72 ID:IeMMABEH0
おお・・・いまだ4桁か・・・







651 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:44:00.61 ID:Qi21iiJ30

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/







653 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:45:00.76 ID:Qi21iiJ30
          ____
        /      \
       / \   / \             ガウ ・ ベル リ ン - ブラ ン デン ブル ク
     /   (●)::::::(●)  \    ───ベルリン=ブランデンブルク大管区!
      |     _´___   U |
     \     `ー'´     /    必ず、やる夫党首のご期待に沿ってみせます!







655 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:46:00.53 ID:Qi21iiJ30

                      __,_r trフォ_ァ' // _        \
                     ゝ__ ゝー' ノ、((___)j
                    /_j ト、 `^ 77'ヾ \ ̄ ヾ\  \
                  , '   r- ヘ \//ヽ. \ \  \\
                 /  ヽゝ \ (_'ー_,ァ   ヽ, \    ''  !
                      '     \ト 、 \ヽ!ハ ヾ, |. !  ヽ
                  / ,.   l   ヽ|\\ \ヽ\ \,!    \
                 ,'′.|   |\., |\\, イ | . ヽ \     ヽ
              , ┤  |   | ヽ\|∧/!|,ハ_|ヽ|_| | \      !
             l l´|  |   | \\!! '\j/ー 、`' ヽ!    !     |    ふふふ……
           __ ゝ=|  l   ヽ\`|!ヾ!/ハ ・ | / !   、
           ヽ | |ヾ | \ ,.=、ヽヾリヾ" `ー ', イ  |   | 、\        おじさまったら昼寝だなんて
            l 、_ゝ! ヽ  | |ヽ |!\ヽ   `     |   | \\.      まるで吸血鬼ね
            ヾ `ーヽ \ ! !,_-_-、         |   |  !\\
             |ヽ \ \V´r( _,ハ, l   .        |  |,_ l\
            /´l、 \ ゙ーゝ_ゞ__ノ_ノ_`    /  |  .|    ^7  ,
            ,イ  | \. \ ヾ`ー!ハヾ、_)  '     |  ,  /、__!  /
            ! |  |  \,   !   ハ\._    _ ' !/ イ__  ' ,
        r 、' | |  |    l´ヽ l \   ヽ\ ̄|!>/ / _,..--ォ/ //
         ヽ! ヽ ヽ  ノ  | V  ヽ    ヽ'´ _/ / {´t''ニニ/
        \ ヽ    ̄   ヽ |   |!   /ハ .'  /! ゝ_―/ ./ /
           \         /、'   |!  l/  {   | |∠´__ , /ノ
            人      ハ   |!  l   ヽ | ! </ ./ \
          (   ー──'  \  ヾ  \   \"\ ' /\







656 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:47:01.89 ID:Qi21iiJ30




        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   ?  \: :|: : : :.∨ /
.    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|







657 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:47:28.07 ID:IeMMABEH0
くっそおおおおおおおお







658 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/03/29(日) 16:48:01.22 ID:Qi21iiJ30

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ







659 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:48:17.67 ID:IeMMABEH0
乙!







660 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:48:33.81 ID:vWKSJWRJ0
おつかれでした







661 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:48:48.02 ID:2+VR3dXN0
フィアンセってことは、その後色々あるのかな
好き=結婚なのはすごくすごく痛いほど分かるけど







662 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:49:35.23 ID:6LaF+I600
乙!!!







663 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/03/29(日) 16:49:44.95 ID:q62ZVdiw0
乙でした







ロイヤルカナン シェパード成犬24 12Kg 351420
ロイヤルカナン シェパード成犬24 12Kg 351420
ロイヤルカナン
売り上げランキング : 19122


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    更新乙
    [ 2009/04/02 15:48 ] [ 編集 ]
    最近これが読みたくてやる夫ブログを毎日チェックしてるんだぜ
    [ 2009/04/02 16:44 ] [ 編集 ]
    やるおはかわいいな
    [ 2009/04/02 17:21 ] [ 編集 ]
    ふう、待ってた。
    そして相変わらずのクオリティに乙。
    [ 2009/04/02 18:20 ] [ 編集 ]
    さすがクオリティたかい
    [ 2009/04/02 20:05 ] [ 編集 ]
    できる夫が、
    ってかゲッベルスが可愛すぎるだろJK
    [ 2009/04/02 20:08 ] [ 編集 ]
    俺もこれがたのしみでやる夫スレチェックしてます。

    歴史物で今一番楽しみ&一番レベル高いって思ってます。

    >>1さん大変だと思うけど、是非最後までやってください。
    [ 2009/04/02 20:46 ] [ 編集 ]
    すみません。
    幼い頃のルーデルって何章に出てきましたっけ?
    [ 2009/04/02 21:04 ] [ 編集 ]
    相変わらず面白すぎる乙
    今回はゲッベルスwをメインにして一気に読ませたな

    しかし、やる夫が「独裁者」であることって、有史類のないとんでもないことだったんだな
    [ 2009/04/02 22:06 ] [ 編集 ]
    >16765
    >幼ルーデル
    11章後編
    [ 2009/04/02 23:52 ] [ 編集 ]
    やる夫がものすごい天才だということはよくわかる。
    [ 2009/04/03 00:06 ] [ 編集 ]
    歴代やる夫シリーズの中で1番面白い。
    [ 2009/04/03 08:01 ] [ 編集 ]
    この章の前に番外編のスレもあったんだけどなー
    それはまとめないのね
    [ 2009/04/03 09:45 ] [ 編集 ]
    >109見ると
    「俺様の名前はゲッペルスじゃなくてゲッベルスなんだよ、ボケ。」
    と嘆いてる宣伝相のフラッシュ思い出すな。
    [ 2009/04/03 11:58 ] [ 編集 ]
    現代日本にやる夫がでてきたらヤバイな
    [ 2009/04/03 14:08 ] [ 編集 ]
    >16836
    おー!

    ttp://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/monku.swf
    [ 2009/04/03 15:10 ] [ 編集 ]
    親衛隊指導者のユリウス・シュレックにぎゃる夫選んだセンスがまたすばらしい。
    だってフューラーに瓜二つなんだもの。フューラー=やる夫、だからそれをちょっとチャラくしてぎゃる夫?

    それから今回なんといってもゲッベルスがよかったな。
    [ 2009/04/03 17:44 ] [ 編集 ]
    やる夫の飼い犬の元ネタがぱっと見では分からなかったが、
    かのプリンス殿下なんだな。相変わらず他とは一線を画す
    AAチョイスだ。
    [ 2009/04/04 11:23 ] [ 編集 ]
    ゲッベルスこんなに簡単に取り込めたのか
    [ 2009/04/04 23:28 ] [ 編集 ]
    ゲッベルスはインテリ特有の脆さとかコンプレックスがごた混ぜの人だからなー。
    後には政権幹部中、唯一兵役経験が無いことを恥じて
    国防軍に1ヶ月の体験入隊に行っているし。
    いずれにせよ、何かの拍子で共産主義に傾倒していてもおかしくは無い人物。
    [ 2009/04/05 09:56 ] [ 編集 ]
    ルイズ、かがみ、そしてミットフォード姉妹と、いろいろサービスがちりばめられてるにも関わらずゲッベルスできる夫に萌えるお前らに吹いた
    [ 2009/04/05 10:33 ] [ 編集 ]
    突然の殿下登場に何事かと思ったwww
    いいセンスしてるわ。
    [ 2009/04/06 16:52 ] [ 編集 ]
    やる夫もシュトレーゼマンもリシュリュー枢機官を思い出させる。
    大政治家であることはたしか。
    [ 2009/04/06 19:41 ] [ 編集 ]
    番外編はまとめないのでしょうか?
    [ 2009/04/08 05:43 ] [ 編集 ]
    番外編よみたいんで誰かスレのURL知ってたら教えてください
    [ 2009/04/10 17:52 ] [ 編集 ]
    ここの管理人にメールフォームで通報してみたら?<番外編
    [ 2009/04/10 20:44 ] [ 編集 ]
    これだけ固定客がいるシリーズだと、作者の方が直接まとめサイト作ってVIP投下後すぐまとめたほうがエピソードの抜けもないし、タイムラグもなくていいんじゃないかな。
    番外編がなかなかシリーズ化されないところを見ると、熱心なファンとまとめブログ管理人との「温度差」みたいなもの感じるなあ。
    [ 2009/04/11 17:50 ] [ 編集 ]
    フリッツ・ラングが出てきたって事は奥さんも出てくるかな。
    だとすればAAはあの人か。
    もうそろそろ、やる夫が政界に出て行くころあいなんだけど
    息子は誰になるんだろ?
    [ 2009/04/11 23:12 ] [ 編集 ]
    やる気のありそうなまとめブログ管理人に、これまとめるようにタレコミしてみたら?
    ユニコードは文字化けしてるわ拾わないエピソードはあるわで、10坂も文句言えないだろ。
    [ 2009/04/12 11:51 ] [ 編集 ]
    続き(14章)がもうVIPに投下されてるよ
    [ 2009/04/13 22:54 ] [ 編集 ]
    ゲッベのバカwwwwww
    [ 2009/04/23 08:26 ] [ 編集 ]
    できる夫可愛すぎる
    [ 2009/04/23 08:46 ] [ 編集 ]
    レニといいロッテといい、当時の若いドイツ女のクリエイティブ魂ぱねえ
    [ 2009/04/27 07:07 ] [ 編集 ]
    この頃の時代は愛憎がうずまいている。
    他人と自分との意見が限りなく垣根が低かった時代だ。
    [ 2009/09/03 10:30 ] [ 編集 ]
    >親衛隊指導者のユリウス・シュレックにぎゃる夫選んだセンスがまたすばらしい。
    >だってフューラーに瓜二つなんだもの。

    そのせいで、やる夫最初の暗殺未遂で、撃たれたんだよな。
    このシリーズでそこまでいくか、わからんけど
    [ 2009/10/31 06:38 ] [ 編集 ]
    えらく簡単に暗殺のできた時代でもあるよな

    日本だって大正期や昭和初期には頻発
    [ 2010/03/01 13:53 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。