FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が遺跡を守るようです 第0話 

1 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:19:26 ID:piE8x4Eg
やる夫が遺跡を守るようですの避難所です

前章のやる夫が遺跡に潜るようですは
やる夫ブログ様にまとめて頂いています
http://yaruomatome.blog10.fc2.com/  

なお、>>1が規制に巻き込まれていたため、前回よ り避難所に投下しています
前話の前半部分はやる夫自動まとめ様を参照してください
http://etestation.orz.hm/yaruos/cgi-bin/read.cgi?uri=1227875403&which=yaruo&jgrep=on
http://etestation.orz.hm/yaruos/cgi-bin/read.cgi?uri=1237123401&which=yaruo&jgrep=on

前スレ
http://yy700.60.kg/test/read.cgi/yaruo/1238338226/









2 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:22:12 ID:KIgqEV1D

今度は守る……だと?








3 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:22:23 ID:AcxHR50s
楽しみに待ってるぜ>>1







4 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:23:00 ID:9lIQYKiO
スレたて乙







5 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:23:00 ID:K7n3sm/E


守る…だと…
ああ秘宝の夜明けからか
そういや学園に来る前のDIO様との対決でそんなこと言ってたね














やる夫が遺跡に潜るようですの続編になります。





10 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:24:29 ID:piE8x4Eg
決戦から3日後・・・・・・


ロゼッタ協会 極東本部

=============================rク ``'1エ皿エ:i''" wii=美 `wii'"美'"
,.',.',.',.',.',.',.',.',.',.',:,i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i//リヲ/ ヨ、. ww美w、     `=美、洲  美w
,i',:',:',:',:',:',:',:',:,:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j'//リヲ/゙ i、ヨ、   "''美ii ィ-//  |!洲|,,r'"`w
',i',i',;',;',;',:'',:',:',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',j,'//リヲ/: l|_゙i、ヨ、.wii美''" "'=w美=美、洲~
i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i'//リヲ /jl||lllll゙i、 美=wii美i!_ ~美_>美、:|_,==美 
i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',//リヲ /jlll||lllll__゙i、ヨ、 `美`美_~美=|!洲:j~ l: ;iL  
i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i',i','//r'、\ kkkkkkkkkk .美、  "美~^'=j!:洲:|_,=-美
,i',:',i',:',i',:',i',i',i',:',i',i',:',i',i',:',i',i','盒リ`i、':、\kkkkkk 美=w美w,,_wL. |!:洲_美=iiw 
',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',i',i',i',i',i',i',i',i', i'`i、'::、゙i、kkkkkkkkk"''美;''==、_j!:洲;L_,,美=
,:',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:',i',:', i',`i、';〔〕kkkkkkkkj;i='j: :;il ,=~!!:洲イ'" ;ij  
牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟牟彳[jjjjjjjiiiiiilllllll  j: :;ijソ ト:洲:;| .l: ;i|  
‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |―‐| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 .|: :;i|  .f!:洲:L_,,wii  
ヨ| |甬ヨ| |fjfjfj f甬ヨ| |甬ヨ| |iiiiiiii| |:|llll|:|lll|:|lll||ll||ll|| 川川 j: :;ij  .j!:洲;j'".: ;ij   
ヨ| |冊ヨ| |fjfjfj f冊ヨ| |冊ヨ| |―‐| |:|llll|:|llll'jl:-‐::'''",>  .|: :;i|  .|!;洲;| ,|: ;i|   
亠― 亠― 亠― 亠― 亠ーー┴、'''"~ _,:-;‐ij"i!    .从 ;l、 |!;洲:j~^'' '"  
ィ====ッ:―‐ッ====ィ=== ィ=====;ィ==i:ii"[l! ‐'::~::::::::::::~゙゙ - '"'::::|!::洲:|:::::::::   
:::Ll,!;::::j','三j'j::::::: ::::Ll,!;:::::Ll,!;:::::Ll,!;::└'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   f!;i洲;l:::::::::   
::: ̄::::: ̄:: ̄:::::::::::::: ̄::::::: ̄:::::::  ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  |!;j洲:|      
                 







8 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:23:24 ID:di9a7xlK
守るか・・・いよいよ完全オリジナルに突入か!?






13 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:25:26 ID:piE8x4Eg
>>8 ごめん、大筋の元ネタはあるんだ


                            l  |       .| | |  | l    .|  l ヽ   |   |   l  |
                            l  |       .|、 |_|_ | lハ    .| l\ヽ._l.、 .l   l  |
                            l  |      ‐| ヘl i \|. |∧ヽ  .|ヽハ ヘ \.l `、|  .|  |
                            l/ヘ ヘ ヽ`、 |/下 ゝOヽ`l ヘ \ l ァィfゝO マヽ .l  l  .|
                              ヘ ハ  \ ヽ{〈 !'l  oj |i`  ヘ  ヽl .l ki´ ol.,l >l  l  .|
                              .ヘ ヘ ヽ\l ゝoー.'ソ        ゝoー'ソ/ .l  l   |
                               f |∧ ヽ .\.  ̄´          ´ ̄   .|  i l  |
                                | \|トヘ丶ヽ        '        ./|  |ノ  |
        では、もう一刻の猶予も無い、と?    |  | |   人       r__ ァ   u  / .l  | i   |
                                |  i. |   | ゝ_             イ .|  .| i    |
                                |  .i |   |  i`>、_      _.<、 i. .|  .| .i   |
                               |  i  |   .| .i' __>`|  >-<´ .| <_ i .|   | i   |
                               ,|  i  |   | |<__,-、|       |,-、_> i |   |  i   |
                              イ_ ,i--、|  .| .i `、 i `-、_ .__.ィ'へ冫 / i.|   |  i _  |


  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二!
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ    ああ、奴等も独自のルートで玉座を目指している
  ゙、ヾ `::、``".:::i ``  ̄´ ,イ!
   `、 .:::. .::::::L    /レ!    もう俺達が互いに足を引っ張っている場合ではない
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL  
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー
 !::ト、:::::::::\:::::::::::::::::::::レ':::Y.:.:::::/l:::::::







20 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:28:25 ID:piE8x4Eg
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ   ・・・・・二人にはそろそろ決断していただこう
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',



                  /゙}i
                    //  }}      , -z
               _/ :/ >'‐ァ―-、_// }}
              /:'´//: : 〃: : : : : `く. }/
                /: : :./ : : /: j|: :./ : ,'|: : : :∨   
            ,': : : /: : : :|: :八: |: :/ |!: | : :ハ
             | : : ,': : : : :|ィテ=k从| リ:_| : :|:|   /}   なあに、ほんの50年前の時
              l : :│: : : : |^Vヒソ  ィ圷リ /リ / /
               |: : :.| : : : :│      :Vソ/|^/// .,'    皆で遺跡に潜っていた時とかわりゃせんよ
                |: : : ! : : : :│  t‐_、´ /: | / /   {
.              |: : : |:l: : : : :ト 、     イ.: :l,'     ∧    喧嘩はいい加減飽きたじゃろ、二人とも
            |: :_:人l : : : :| /`ー 个:|: :/      い
          /⌒ヘ::::∧: : : :| {\:_:│:レ:′     ∧
            /    \∧: : :.|ヘ_\::_]:∧/{/i/レヘ ,'  '.
        │      |:∧: : :!:::|≒|::|:| : : : /)')、∨  ;
        │      ∨:::∧.: :l:::ト、∧N : /  , /: ヘ  }
        ∧     i/::::/::∧:│ト《こ》|:/    //: : : :ヽ八








21 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:30:22 ID:piE8x4Eg
       |  \     i   |     /  / | |   i    | 、|  i i
       {    `、   {  |,    _| ,イ /l |  i |    l  |  | l
       ヘ    ヽ  !  |/     /|`メ|」 i λ  | ト、 ト、 i |   l |
  ,-‐、     ヽ.   `、  i   l     kラZ'ミ、|.ハ  l'}/_,斗|ヘ.ト、|   ! l
  '、  `ヽ.   \   ヽ ,|  |、   | 辷_ク   ヽ.| ' 彳ニ;リゝ|  |! |  分かりました・・・・・
   \   \  ヽ  `´ !  ヽ|ヽ. |       ,   ゙ー'   |   |l |  
    `ヽ、   `' ´           〉、、|`,. -― 、 , --、      /|   |ハ|  秘宝の夜明けを止める為にも
       ``>      _,.  ,.ノ´    _ノ i  ̄ i     /ノ」   | l  ロゼッタ協会との合併、認めましょう
      ,.-'     / ´   /    ,. <´  {.___」   ノ"´ |  | |
  ,. -‐ ´    ,ノ/     _ ,. ィ':´: : : Y`i 、  `  ,. '| | |   | l  これより我々は共に玉座を目指します
 〈___,. -‐'>、_  _,. '      |ト、: : : :ヽ「|`l`.=、'´/7-ト, | _.|   | |
        |/  ゝ.´        |} |: : : : : ト、ヽ‐ヘ>|7-、/-‐'´: :|   |ヽi
        N ̄`∧           k,.|: : : : : |:.:;>、\v'ノン-、: : :_|   |: : ヽ.
        }-―{:.:ヽ       / |:. : : : :j、_/ /´´ト、ヽ- '´ |  |: : : : ヽ.


                                    /  イ         /\、    |  /   }.  /|  丿 |   い
                             .       // /    /   ,′    } j|. /}  /| /_」    |    !リ、   }
                                  /   /     /   ,″ j{   / / | / 从r七|ノ _,ハ       ! })∨
                                    ,′/   {    { {_」ハ._ / / j/'´ jノンfて;乙ヾ.   ′   ! {ト、
                                    } イ  { {    {Vい,Lj/,`   ′  ´ {:::ryりノ从ノ/     !ヽリ '.
アンタと一緒、ていうのは気に喰わないけど・・・・      ,. ┴  . ∧   从 く('「::か         ゞ -┘ノ/     j \ j}
                                 ,「Y    ( __ヽ \ヽ ヘ 弋_:ソ            ,.  ´      八  )'^
ヤルフォードの意思は継いで行かないとね       ,}:}: '.       }ト、 ヽ ム      ,:     r ´       . イ : : ヽ 
                             .   l7::}::::}  ○o  /.::} l\、 :.     `      ,.|     {-‐ '7l´ : :人: .: : ;厶r
けど、私達トップが賛成しても、どちらからも反対者は出ると思うけど? /  人     ー "´ l    ゝ._厶!: :/.: : :)/.::.::./
                             .  〈::.';::ヽ:::.ヽ ─ ' }::::::.V  / 个: ..         ヽ、       ∨ : :イ `ヽ::.:/
                               ヽヽ:::.ヽ:::..`:ー-┘:::::::.  /   ノ: : : :|:l: . .   ,.__'^_ー‐ュ、 j. -┤   j/ 
                                ヽ:.`::::::::::::::::::::::::::::::::.V  く : : : :ノノ / `¨ }::::::::::::::_//..:.:.:.::/⌒ヽ乂(
                             .     ‘、::: ::::::::::::::::::::::::::::::.'.  jノ.: : .: :くー-ミ 」 ̄厂:.:.:.:/..:.:.:.:.:.:.:{___







22 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:30:47 ID:K7n3sm/E
それを纏めるのがトップの仕事だよ!







23 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:31:02 ID:9lIQYKiO
ほう







24 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:31:36 ID:b7GFSfvY
こいつらより総統たちが玉座に行くべきだろ常識的に考えて。
と思ってしまうのは日頃の行いゆえか。







25 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:31:41 ID:piE8x4Eg

    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   ああ、そりゃもちろん・・・・
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  



                         _.. -‐ 7
                   , ィ'"´  /j/ .._
           は     /    "´⌒   ノ L_____,,,
            ぐ     /    /イ .._    ⌒ヽ    r'"
                  / l !  |/__..イヽ }    ヽ /
               ヾ、/  从 | 代ラxく / / 小    ∨         拳で黙らす!!
         / /  } \トム|.|_l ゞ之`Z._/丁`   }
          (  {  ∧     ヽ:.:.:.:   rテ≧// ,イ/         わっち達の愛車の怒りと共に!!
             ,イ 人      ノ L  i `/¬/ //   は
             〃 / />' ⌒ ヽ:⌒`¬=く  {^      ぐ      のう、クーガー!!?
           // / /        }: : :ヾ、 :.:::\ ヽ    } }
          // / /\       ハ: :|: :\::/7 \   / /
        //   ∧:::::::`ヽ.____从:.\ : : : └/ { \\
      /     ':::::ヽノ.::::::::::::∧:.:. : : : : : :.:.{ /> 、\ヽ
      /   ,ィ   !:::::: /.:::::::::::::ハ \:.:. : : .:.:.个イ::ヽ \ヽ}









29 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:32:23 ID:KIgqEV1D
クーガー、DIOに押しつけたのかw







30 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:32:26 ID:9lIQYKiO
兄貴wwww







31 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:33:04 ID:piE8x4Eg
                 y、-'"゙"゙-、 l'゙、
               ,r":::::::::::::::::::::`'::::':vi
               lV::::::::":::::::::::::::::::゙,::::〉/
             ゙i゙、゙、:::r‐‐-------、//:l
              j ヽv"  /~'i    l/:::l"       え・・・ええ・・・
              ゙!:::/,.-‐‐//゙''‐--、_j::::::l 
              ゙ri:{ ",ニ/、 -''ニ、'' },、/       (良かった、秘宝の夜明けのせいにできて)
              ,i、':゙,  /  i ´ ` l)l
   ,.,r、   r、      {(ヽv /、 、l,  _,u l_/)、       ,.,
   ゙、ヽヽ, ゙i ゙i     l `ヽ!,/ .i`゙''''' i" ///      r"/  ,.-、,..,
    ゙、ヽ '、 ゙i ゙i-‐'''フ"~ヽ   ヽ,゙、;;;;;;/ ,.'" / `ヽ-、.,_/ / /,r"/
 r-、 ヽ, ゙、'、_i ゙l ,-"   `  ゙、ヽ.,_,.r'i      ゙、:::/ / / ,/ /
 `ヽヽ、_l    ヽ, ,.-''")    ゙i...,,___j   (~ヽ  ゙/ ゙‐",." /ヽ
    lヽ,      V ,r'"     ゙'、,.ノ     ゙、 ヽ/     (,.、-''"´)
    {;;;;゙、 ヽ、    i"‐、     //   __,,,..}     _,.   ,.r‐i"´
   j;;;;;;}   ヽ   j::::/ ̄``゙゙`>'  {  <:::::::::゙i   r"   /:::::/
   /;;/i{     ,-"/    /   ゙、   ヽ,::::::ヽ、     /`)/
 /;丿 `ヽ、  / /    /    __,,.>    \:::/゙、   ,j,r"l`i



       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|    うむ、これで決まりじゃな
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!   
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi   お互い過去の事は水に流し、古代の遺産が人の私欲に利用されぬよう
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ  
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく   奴らの野望を挫く為に共に戦おうではないか
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}  
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠








32 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:33:22 ID:b7GFSfvY
まさか車壊した犯人をDIOさまにwww







33 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:33:30 ID:9lIQYKiO
擦り付けたwwww







34 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:34:26 ID:K7n3sm/E
兄貴w







35 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:34:26 ID:piE8x4Eg

                                           /           |           ∧
                                          ′/   ,  ,′ ト 、\   ヘ.  \
                                         //./  / / ,  |  \ \    〉   \
                                        /  /   ' ,  | │ |  l  \ / ヽ、   \
      秘宝、いえ、遺跡を守る・・・ね              //  {    | |  | │ |  | / l /   \   )
                                      // /./{ l l L」L从l_│ |ノl/ムノ      ) /
      いいわ、私達やヤルフォードが協会を作った目的は / / ∧、l lrrt=k、 ヽ_/ ,xrt=k      / (
      古代の秘宝がより良い形で人の手に伝わる事ですもの 乂/  〉\_ハ弋_ソ     廴ソ  ( ̄ `ー=ミ,\
                                     ( 厂)  )   `ーへ       ,    {   `ーn  ミv^ヽ)
      主義には反していないわ                  ̄廴ムィヘ/Vノノ>、   ー'   イハ`ーvム从ノノ
                                             ___〉辷≧=≦うLノ""ハルィ′
                                           /: : : : : : `ミ>0<ニlく__
                                          /: : : : : : : : : : 《__八__》: : : :`ミx
                                          / ./: : : : : : : /: | {: :} |: : : : : : :.∧
                                        //: : : : : : : : :/: : l_{: :}.」: : : : : : : : }



         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ      さながら我々は秘宝を守る正義の味方
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、  そうね・・・・スプリガン、遺跡を守る妖精てところか?
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'









36 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:35:13 ID:9lIQYKiO
スプリガンとなwwww







37 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:35:17 ID:KIgqEV1D
なんと! アレを下敷きにするのか!







38 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:35:34 ID:piE8x4Eg
       ,「 !         ヽ \ \  ∧
.      //{ {       \ \ \∧l l  ハ
   / 〃 〉 ヽ  ヽ   ヽ \ \| |   ハ
.   / /  / ヽ \ \\ >=≠l |   ハ
  / / ./ , ! \ \ \く こ≧ニ| |vミ.  ',
   { {  | |   | \ `く` く,ィチ万メ| | j }   ',
   | |  | | /l \`ー`   ヽ廴ソ| | _ノ    ',   あら、いいですわね、それ。
   | |  ヽ く丶',ヘr=x、         | |爪_  ∧
   |  \\ヽ< ミv弋心        | | {ニメ}  ハ  ところでヤルフォードと言えば、そのお孫さんはどちらに・・・?
   ヽ   \!l |ヘ小 `´ ` r ┐  .! l 「//l{    \
           | | ! / ゝ、   `" /! ! // ∧   、\  写真見たら、ヤルフォードにそっくりでしたわよね?
           | | / ///,厂[ ̄ ̄「fil |//了" ̄ ̄\ \
           | }/ / //  _孑~千il |/: : /.: : : : : : :.∧ヽ. \
         /.! / / ,ィ7"": .廴ニ彡| |: : /.: : : : :ー--::∧ \ \
        // / / /..: : : : :{c j}/: : | |:./:{.: : : : : : : : : : :.\ ヽ \
    / / / / /: :.{/.: _,r`=<.: : :.| |人::ヽ: : : : : : : : : : : :.\




  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄      ああ、やる夫か?
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、     あやつなら、一仕事終えた後じゃし
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i    休暇を取っておる――
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽ   まあ、じきに次の仕事が入るじゃろうがl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /






41 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:36:34 ID:piE8x4Eg
                ,′  !  /            {{      ヽ
                ,′/ / |  {  j_  { {      ヘ、      ',
                 } j l |  ‘. { リ≧:..|、! {   }  `   ヘ '
                 ノ ,′)' |   ヘ从/アうト、トハ /リ }     い
             ''  /   ,ハ     ハ 弋_タ   V/ァュナメ    } }ノ
                {   / y' / j|   从ヽ       ト;リ〉  リ ソjノ
               }__}  丿ハ   \  u     丶 ”ィ/ノイ   アンタ・・・・彼にアプローチかける気?
.          ヽ_,ノ{::::::::ン'r=ミ / l \     `ァ  r ァ   八 丿
                (⌒《  }::::_} リ _\   /   ー′ . イ (    まさか、また拉致したりしないでしょうね?
             ) )ノ_} ノ_」  rヘ/>  . ,.イ|  !  ヽ  一応、合併してもウチのハンターよ
             / ̄ ̄:::::::::::リ:::::::{  {:::{ 7:::\{__,ノ/ ,厶ゝ 丿
.          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ーァ:::{ |厂ソ 厂 》 { r=彡
       厶 -─‐:::::::::::::::::::::::::::::::: ム孑个く (  リ 从ノ)
     / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //:::/仆、:::ヾ.\

                                      ,'.          |              |   |
                                     l        { .! |    .!  l   | |   |
                                     |   {     | .| .ト.l.   |  |  l .| !   |
                                     |   |   ._xト= ト、八   .Lx.-|=-xl | l.   |
      いえ、彼の体を使ってヤルフォードの魂を       |   l   :イス\l   l\  | ヘハ 、l l |.   |
      降ろしてみようかと                     | ト、人    | z===ミ |  \l y===ミ、l  |    |
                                     lノl\人.  {´             l|  |',   |
      貴方も協力してくれたら、きっと上手く――       .!. ∩.|  .|       '      .!|  |リ.  |
                                 .       |  | | |  i|ハ、    マ  7   .人|  | l   |
                                 .     _|..__| | |  i| |. ヽ.   `´  .,イ l |  | l  |
                                     l lイ l l.| |_l/)| ! /<|` ー ´ |ハ.〉l |  | |  |
                                     |」 l,」,j,lイ ./ l人 ∨ .>r-<< ./ l. l  | l  .|
                                     {.    '"/ | .|::::::::::Vハ ∨ ノ ノ⌒ー.!  !''"`ー-l、
                                 .     ヘ   ./::::| .|::::::::::::::>⌒<´::::::::::::|  |::::::::::::::::\
                                   /:::::::}ー } ::: | .|::::::::/ 八 ..ノ \:::::::::|  |:::::::::::::::::::::`、







44 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:36:59 ID:9lIQYKiO
ちょwwwww







45 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:37:14 ID:K7n3sm/E
アンゼロット死ね







46 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:37:25 ID:KIgqEV1D
さわやかにゲスだwww







47 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:37:47 ID:piE8x4Eg
  :.:.:.:..゙、''ヽ、,, 、`ヽ、、:.:.:li"/r-、:::::`ヽ、     ::::::::::..
ミミミヘ、ヾ、;;゙、;;;ヾ、ヽヘゞ、!l/r、i'  `゙`'ヾ、:ヽ,    ::::::::::
ミミ゙ヽ、ヽ;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:ヾミベ-'" l      ヽ,:ヽ,   :::::::: 
::::::::,.-''"゙'7""´、`゙"´  :::::::::: ヽ、      ヽ:::゙、   :::::
'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、      ゙、::l  :::  
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |       ゙,::i  :::
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |        !:l :::   やれやれ・・・・・
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!        }::! :::
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_    // .::::::   あ、そういえばさる夫が遺跡から持ち帰ったプレート
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./    / ::::::
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、      .:::   あれ、何が書かれていたんです?
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",.. ==='''":::
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"

                                    (世界の守護者が物騒な事言うな~~!!!!)>
                                          (いいじゃないですが、試すくらい・・・・)>
                              (ええい、彼の孫は私が守る!!消えろ、この邪神め!!)>
                   (貴方に「邪神」なんて言われたくありません!!なんです、やる気ですか!?)>
                                            (やってやろうじゃない・・・・!!!)>

    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   ああ、あれか・・・・・
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   まるで今の我々を予見していたかのようだったよ
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/    あれには一つの警告が書かれていた
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\ 








51 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:39:52 ID:piE8x4Eg









                    『我々の遺産を悪しき者から守れ』と――

















54 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:40:50 ID:piE8x4Eg










                   や る 夫 が 遺 跡 を 守 る よ う で す















56 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:41:44 ID:piE8x4Eg


                     『そして、その頃・・・・天香学園では』


        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ 
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /  
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トtjハ `Y :::l :. :::::::「   
        ' l.::|レ'.:イrft!i    ヽゞ‐'   ! ::;' ::::i::::::}   
          Xイ ::ハ ゞ'、         /,:イ  ::::|:::::j    ねえ、やる夫君は!?
           ヾ V!   r=ニヽ     '´}::! .::::;':::/      
          `Tト   Y´::::〉 u /;イ .:i::/レ'       
               |i \  ゝ-'    '´7 .:::ル         
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、  
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ 
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,:,: 
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:



                  /      \  
               {       ヽ 
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ   だめだよ・・・・
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l  影も形も見当たらない・・・・・
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\









58 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:42:13 ID:KIgqEV1D
悪しき者とか
ちゅる金一族にパネェ真似した連中がよう抜かす喃







59 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:43:10 ID:K7n3sm/E
やる夫が行方不明…だと…
遺跡漁りにでも行ったのか
ばらしーつれて







60 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:43:11 ID:piE8x4Eg
>>58 プレート置いていったのは別の人です

       /         /  /  |:::|::::.    l
      _/       /   // /イ   |:::l:::::::   |
    /      /   ∠|//ー/:: ノ 人_::::..   ',
   /イ//      r<f::゚」_``'イ::::/|/ート、.〉::从 }
    イ.//   ィ /´      /|/ /'〈7'」>:::::::::::j   男子寮もだよ
    |イ/  /´/)/             ,::> {:::::::::::|
     |/|  .{(::::(   u   ____    j::イノリノ   しかも、やる夫君の部屋の荷物が一部消えちゃってる
     |l |  ∧\}              / /´
     |:| |:::::ーr、            イ
     //:::::::::::::|::`:-.、_        ,イ`|
     / |ハ::::::::::::::ト  :::::`::::-..、 __/::::|
      .| N::::::::::|    ::::::::::::::「r/ヘ|
         |´\:|     :::::::::::|'



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  
          |     (__人__)   まさか、あいつ・・・・遺跡発掘が終わったから
             |     ` ⌒´ノ  
              | u       }   キョンみたいに・・・・・!!
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::







61 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:44:18 ID:piE8x4Eg

    !  / .:  .:.:ヽ:.. .:.:./   `ヽ、l:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:. ノ:.:. .:|  ` ー‐ァ          /
   l ./ .:.:.:  .:.:.:.:.:ト、:.:.:|__,z=イ´ }:.:.`:トz_/ |:.:.:. :ノ:  .:  ./      .. -‐ ´
   .〉 .:.:.:.:.. .:.:.|:.:./‐七:「==ミ、 ノ:.:.:.,:.:.:∠ミ``ト/:.:. .:.: /ミ ー― ´`ー-  __
   { :.:.:.:.:.:.:.:.:∨、〃、´)心 `ー‐ 7:彳⌒jヽヽ´ }:.:.:.:.:.:.:.:.l´ヽ `¨ ー---― ´
   `ー,、:.:.:.:.:.:.:.{‐{{ 「て└j|    ノ´ lトr'└j} l斤!:.:.:.:.:.:.:.:{ ハ
      {{ヽ:.:ト、:.:.:ヽ`(_づZムノ      迅_ir┴く!j/:.:.:.:_:.イ }:.:.:ヽ     そんな・・・・・・あら、先生?
     ト、 {\廴ト、_>ィiィiィ     ヽ  ィiィiこツ:.:./ |ノ/:./ l    
     } `ヽ、__,.!            ′     `下r'    }:r ´   }     学生寮に来るなんて珍しいですね?
     /    :  ヽ   u            .イ:.:|    ノ::! 「 ̄  rー-、  
_ ..イ     .::   \     - -‐    /.:  廴..-:.´:ノ ノー..、 ´ ̄ヾ、
:.:.:.ィ:.:.   ..:.:.:.   ィ¨l> .       .イ:.:.:   L:. - ´ /  :.:.}    ハ
´ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... / ヽ.L.  `  .__ ≦|`ヽ ::  |_ イ    .:.ノ   /:.:.}
´ :.:   :.:.:.:.:.:.:.:.:/      ̄`ヽ  ,ノ´  {..:.:...  ´..:.:   .........<_..イ:.:.:.:ノ




 i       /    /  , -‐ ´   / /         V /
 i     /    /  /      //__ .   -‐─一 v' /
 i     ,′ , '  ,ィ≦ミ、ー=彡 '´   _ 二≧x、    }レ' -‐
 |       /  ,:! ト込f        ,r气7气:::`ヽ マ    V /⌒
 |    ,  /  .::.} 乂メj」     イ   {`f氏):::.レ'      '
 l    l  ,  / /:{ `¨¨ 7       、__乂竺少′       /
 |     ! { / / ハ   ,′                __, '´   ああ、お前達か。
 |   i|  V / /  '  ′              , 「 /
 |   i|  ′〃    、                 , '   {〈      水銀燈知らないか?
 {   { / 〃    ヽ `トー v'⌒',     /    い
 |i   i|   ,′  ,.-‐ ヘ `こ!   {   /     /  {ヘ
 |i   i| / {, -‐//    />、 {   ',  '      /  /::::}
 |i   iレ' ,′ //   //.:::::入    _ .. -‐ ´   /.:::::ハ、









62 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:44:34 ID:m26XU8pc
なん・・・だと・・・







63 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:44:34 ID:FjQVEblW
愛の逃避行・・・か?







64 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:45:04 ID:K7n3sm/E
まさかの水銀燈エンド?







65 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:45:38 ID:piE8x4Eg
       ,.'´           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/
      く        ,.-────-、、、/
       \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
          /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|   え・・・・水銀燈先輩・・・・そういえば見てませんけど
       /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
       ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l   どうかしたんですか?
        |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l
       |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
          ヽトト|.:::ハ    '_ _   u /:',      ノ
            ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
              l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
                |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
                 l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ



                 / /  /       /    !  |
                   / /  /  /,. イ   /  / | |
               / /  / // _,/  // ,. イ  :| |
                 / /  /,r==く ̄ / ,.イ/∠_|   | |
             / /   l/弋tしハ./イ イ,r==x、!   ! !  いや、あいつ・・・・
                f l    ||:     .:|   弋tしハ|   | |
                | | |  lハ.      ′     |   | |  まだ補習が残ってるのに
                | | |  | |ヘ.   __     ,.イ.!   ! !  何処にも見当たらなくてな
                | | |  | | |'、   `  u/ l || | |
                | | |  l|ノ \ __ . イ | l || | |
              ,. ┴ | |  |'´       / /   !ハ V:! !
            /⌒\l ヘ l         /\__!_ハ. V !
           /     / | | ヽ!、              `! マヌ.








66 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:45:48 ID:KIgqEV1D
愛故に誘拐か







67 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:45:50 ID:K7n3sm/E
銀ちゃん拉致った?







68 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:45:51 ID:hOtmwNE9
ちょwwwwまさかwwwww







69 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:46:21 ID:SYPwJJoS
そう言えば、水銀燈は朝倉につかまって組織に入ってたような・・・







70 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:47:12 ID:9lIQYKiO
おいぃぃぃぃぃぃぃ!!!!







71 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:47:19 ID:piE8x4Eg


               __  __
            , ' ´     `ヽ_))
         _r=く          Y》j
         〈\ニノ  i i ! i |、| ハ! |
       r~∨ j |i l:: |」 | lハ l:、 }|
      r':::r~} / /| i |::,,j__j_::::}ノ:::レ'ノl|  これは・・・・まさか・・・・・
    (´::/ノ:::// /_」 i |;;( ( ));;;((必j;〈l|
     ){{::::// /(__l | ,,     '`~´ 八|
   (_::::V// 〈_:::::::! !   ,.... -、 ィ^\\
   }\〈// ,  }~ヘ ≧=ァ‐≦~ヘ.\\\
   /:::// / /::ム::::∨::::`iー'´\::::::\\ ヽ)



                                         
                           ,.、/レトヘトト、     
                           /  V-‐'ヽ、 }    
                         r'/   } fニ、i V⌒'i   
                       , -┴!   /j_ `ー'  j,  |   ね・え・さ・ん~~~~~!!!!!
                       _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}.\|  
              _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {?_,ノiヽ..ノ   もうすぐ受験なのにぃぃぃぃぃぃ!!!!
       ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {
     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノヽ
    // /                   __  `ー/      }ー'´ \ `丶、
  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {    `丶、 ` ー-
  ヽ{ l/  <__          `ヽ 」 -‐イ´ ヽ    /勹      `丶、
    ヽレ‐''二,Z{ ,. -────‐ァ'´     \ \ /  \
   /,. イ //        /     / /       {   \
  く/ //  |     ,. ‐'"´    /  /  /     ヽ    \










72 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:47:37 ID:9lIQYKiO
これはこれはwwwwwwww







73 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:47:52 ID:6NsKfx+J
これで卒業できなかったら笑うわwww







74 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:47:52 ID:mBIbtN7P
アクティブだな銀ちゃん







75 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:48:09 ID:AcxHR50s
そうか・・・朝倉のドSもいたな・・・







76 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:48:09 ID:KIgqEV1D
卒業後の就職先に当てはあるとしても、卒業できなかったらしょうがないのよ、銀ちゃん







77 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:48:30 ID:1gSk2os+
流石公認嫁w







78 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:48:46 ID:FjQVEblW
ああ・・・ダブりたいんだな・・・







79 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:49:02 ID:piE8x4Eg


                                              
                                             .| 
                                          \ ,,,..|..,,./て
                                          ,;'´。 。`:;, て  ビクッ
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|;     ―─;;  ∀ !!l ; ――
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|:        'ヽ、.. ..;:''
三三||  //  //               .||三三| |          / `|´ \
三三||                       .||三三| |   
三三||                       .||三三| |  
三三||                       .||三三| |  
三三||                        .||三三| |  
三三||                        .||三三| |   
三三||                  // // .||三三| |  
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|:    从 从 从 从 从 从 从 从 从从 从 从 从 从 从 从 从
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:    ≪                                 ≫
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|;  ≪ 畜生、先を越されたァァァァぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!≫
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|:   ≪                                  ≫
三三||  //  //               .||三三| |       W W W W W WW W W W WW W WW W W W
三三||                       .||三三| |  
三三||                       .||三三| |   
三三||                       .||三三| |   
三三||                       .||三三| |  
三三||                       .||三三| |   
三三||                 // // .||三三| |
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|: 
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:









81 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:49:32 ID:9lIQYKiO
太陽がwwwww







83 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:50:18 ID:piE8x4Eg



                      『そして、私とやる夫は、今――――』




                   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                   |                    |
                   |                    |
                   /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
                  / やる夫と        /ヽ__//
                 / 旅行に行ってきます  /  /   /
                 /              /  /   /
                /   ____     /  /   /
               /             /  /   /
             /             /    /   /
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /










84 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:51:08 ID:9lIQYKiO
永久就職という道がだな・・・







85 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:51:37 ID:mBIbtN7P
なんてこった…







86 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:51:45 ID:hOtmwNE9
まさかの銀様エンド・・・?







88 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:51:49 ID:CR2RBBLE
ばらしー涙目wwwwwwwwwwww







89 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:51:57 ID:piE8x4Eg










ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,  
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒ヽ_ノ~''' '''ヽ_    ,,,,, ,,/~   \,,,__
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/   ~          /::ゝ'⌒
   ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙                    "゙゙"゙゙
          ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙"          ゙゙"       ゙゙"゙゙"      ゙゙"゙゙"















91 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:52:57 ID:piE8x4Eg





                           ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
                      li!  /:;: '´T 丁l `ヽ::} li!
                        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
                        ldb| l k_ィヽレ仁リl│ li!  (ヒョコ!!)
                      li!  | ∧l  lK◯   ○ソイ
                       ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|     ・・・・・・・・・・・・。
                       l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、  li!
                     li! |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ 
ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,_ ,,{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧  
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒ヽ_ノ~''' '''ヽ_    ,,,,, ,,/~   \,,,__
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/   ~          /::ゝ'⌒
   ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙                    "゙゙"゙゙
          ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙"          ゙゙"       ゙゙"゙゙"      ゙゙"゙゙"













92 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:53:23 ID:AcxHR50s
銀ちゃああああん!!!1







94 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:53:40 ID:piE8x4Eg






                         ,.:''::´:: ̄::`:::.、
                        /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
                       /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
                       l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|
                       |∧l lK ◯   ○ ソイ|  ふぅ・・・・・そろそろ大丈―――えっ!?
                      ,l (l ぃu  -  ,从!|  
                      l  ヽ トゝ、 _ イ ト、lト、 
                      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ 
ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,, ,,{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧         \銀ちゃん、伏せるお!!/
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒ヽ_ノ~''' '''ヽ_    ,,,,, ,,/~   \,,,__
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/   ~          /::ゝ'⌒
   ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙                    "゙゙"゙゙
          ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙"          ゙゙"       ゙゙"゙゙"      ゙゙"゙゙"













95 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:53:48 ID:9lIQYKiO
かわええwwww







96 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:54:02 ID:FjQVEblW
ここどこ?wwwww







97 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:54:16 ID:d0Nb9tYK
ソマリア?







98 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:54:21 ID:piE8x4Eg



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==━

(チュイン!!)
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―━  
                                            (チュイン!!)




                             lll  lll  llll
       \早くせぬか!!/             ,.:''::´:: ̄::`:::.、   きゃああああ!?
ii;:.:;:..,:;''' r''ヽ_ノ~''' '''ヽ_    _,,,, ,,,,, ,,,     /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
: ... ::;;;:.. |      /::ゝ'⌒~        ~/;ヽ_,,,,ノ/⌒⌒ヽ_ノ~''' '''ヽ_    ,,,,, ,,/~   \,,,__
;ii;:: , .::;ii;: .| ""  "/:: .            /;;;;/   ~          /::ゝ'⌒
   ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙                    "゙゙"゙゙
          ゙゙"       ゙゙"゙゙"゙゙"          ゙゙"       ゙゙"゙゙"      ゙゙"゙゙"











99 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:54:27 ID:PI7OMCtC
なんで塹壕ぽいところにいるんだよwww







100 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:54:36 ID:aqdob+BI
スネーク先生の引率で旅行ですね。わかります。







101 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:54:51 ID:KIgqEV1D
これは銀ちゃんが騙された可能性のほうがでかいwww







103 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:14 ID:FjQVEblW
ヨハネスブルグ?wwwww







104 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:55:19 ID:piE8x4Eg



                      
            / ⌒`"⌒`ヽ、   
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\     もー銀ちゃん、塹壕では迂闊に顔をあげちゃ駄目だお?
          /,//:: (●)  (●) \
         ;/⌒'":::..  (__人__) u  |⌒ヽ   
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \ 
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  ) 
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"  
                           





シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ   全く・・・・
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ    落ち着きの無い・・・・・
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'











105 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:20 ID:K7n3sm/E
間違いなく騙されてるだろ銀ちゃんw







106 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:22 ID:sIifedBe
苦労してるな銀ちゃんwww







107 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:23 ID:9lIQYKiO
ホントにどこだよwww







108 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:38 ID:K7n3sm/E
拳王様同伴かよw






110 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:44 ID:hOtmwNE9
お兄様までいるのかよwwwww







111 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:51 ID:1gSk2os+
朝倉に捕らわれたのは結果としてよかったのだろうか







112 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:55:57 ID:m26XU8pc
拳王様もご一緒でしたかwwwwww







113 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:56:03 ID:sIifedBe
生徒会の合宿?







115 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:56:22 ID:piE8x4Eg

        : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
       : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
        :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
     : ldb| l k_ィヽレ仁リl│  あのー・・・・・
      : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
     :,l  (l  ぃU,-┐U从|   今、思いっきり頭の上を何かが掠めたんですけどぉ・・・・・
     :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
      :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
     :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
     :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
      :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
     :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
      :|:::::::::::`^^KXヽノ:



            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \    そりゃ銃弾の10発や20発くらい飛んでくるお・・・・
       |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´    ,/     だって、ここは――
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ







119 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:57:36 ID:piE8x4Eg







                   最  前  線  だ  も  の







            .i''i      ,----、                   .,-----、
   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| i''i oX,.,o |____| /ヽ l^l / /,.,.,,.o ooX,.,.,.,.,ooX,|____.|,.,.,.,.ooX
   .|   ;;:,.,    ;|⊥|    .(||;´∀`)ヽ、ヽ/ /  ∧,.;.,.;,.      .(|| ´Д`)
   |____:;.;,',__,|::::|     (つニ∩ニ==' ヽ/⌒つ.;:'Д`)  三  (つ三∩三呂='
   |  u  ●  |:::::::|/\  人  ⌒)  /ヽ .ヽ___          / /> >
   | υ   ヽ-'|::::i⌒ヽ  \ノ (__) /__/ / /     /W、 (__ノ ,`--´-、  ワーワーワー
   ヽ_____ヽノ::::ヽ_ノ \  \       / /   /  /      |____|
   /      _,/'|:::::::::|,`l  \  \    /  /  /  /  ,.,;.;';ξ⌒つ;´Д`)つ
   i  ヽ  ヽ、i__|:n:::::|'"    \  \ /  /  /  /      .∧
  |    ヽ      ヽ:l、      \  \ / /  /       ./ ヽ;.,;,..,:,:,;..,.;
  i     `ー―、_ノ ヾ,    ____,.,.\  /  /ξ,    ,.;';:.;ζ  ,.;' ;: '~;:,.i!;:ヽ―'~⌒`ヽ
  ヽ         `l:::::::::.ヽ /;:,.,.   / /  /,.;;;,ζ;.   ;:,:;,;,;:;;;:;ξ ;:;: ;' ,.;:・~;:|      )
   |    ,--、  .i:::::::::::::|(,.,;:;,.;,:;.; //   /\;:;ξ;:;:,;.;;:,;,:.;.;,.';:,.;;ζ,.;'~_/´ ̄'~ ̄''`ヽ ̄ ̄´
⌒ヽノ    i   |  |___ノ   /   /\   \         .   l  ,.;   ,.;.:,|
       .| γ     ヽ  /   /    \  \   .,.;.;;:,i'l;:.,;, ,.;,.;|;:';・~__,.;.;,.;|
   ___ノ  l,       )/__/       \__\;:,.;,.;`::.,;,・;:,.;,,';:.;:,.;, ,.;. ,.;;:;:;:;.,;
`ー´      `ー―――'          ;:,.;,';:.,;:,・~;:,.;,        ・;:,.';:,;,. '~;:,.;;,:;`:;..;;:,
                              ;:,.;;,;:`'"~´







121 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:58:16 ID:6NsKfx+J
なんでこんなとこいんだwwww







122 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:58:21 ID:CR2RBBLE
拳王様、妹を連れていってあげてくださいwww







123 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:58:21 ID:PI7OMCtC
フロントラインで何やってんだwwww







124 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:58:33 ID:mBIbtN7P
何の最前線だよ







125 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:58:48 ID:piE8x4Eg


                   __                         /
                   \\    /从
       / ̄ ̄\         \\/  /
       (;  ´Д`)          \ \       从从           ///
       (つ    )つ         // /\
     从 人   Y         ////  \ \       /\
へへへへ从へへ从从へへ从从 ////     \ \     / /  /\      /   / ̄ ̄\
へへへへへへへへへ     ∨ ∨        ̄      / /  / /      /   |___ |
へへへ从从  へへ                 \ ̄\  /  // /       /    (  ´Д`)ウォォォォ
 へへへへへへ             /十 ̄\   \  / ̄/ /    /      ⊂ (    )⊃y==
へへへへへへへ   从从从     (´Д`; )    \/   从|                人  Y
へへへへへへへ        从   (∩ ∩)     |  从从\ /      从从   し(__)
 へへへへへへ              __      /\___/ \              / ̄ ̄\
                       /__\    //    \ \ |             |___ |
                       (´Д`; )   //       \/             (; ´Д`)オカーサーン
  从       \ \      へ (∩ ∩/>        / ̄ ̄\从从从       ⊂(     )つ
            \ \    / /   //从从⊂※    |___|             人  Y
  __        \ \  / /  //:;…‥ ___ (  -Д-)つ、           し(__)
/    \        \ \/ /_//  / ̄※;\     ※∴  つ”‘‥…∴∞
(; ´Д`)うう・・     │   ̄  /从∴ (゜Д。  ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(∩  ∩)         │     │从从 ※    )つ;:      
               │ __│    | | |           从
   / ̄ ̄\      / /// \\  ヽ※ゞ゛…‥‘   从从
   |___|     / ///   \\     ∴∞     
  ( ;´Д`)                             从从









126 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:58:57 ID:FjQVEblW
ホントにどこで何してんだwww







127 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:59:05 ID:9lIQYKiO
アパームwwww







128 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:59:12 ID:hOtmwNE9
想像以上にグロいwwww







129 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:59:15 ID:PI7OMCtC
地獄絵図wwwww







130 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:59:16 ID:di9a7xlK
休・・・暇中?







131 :名無しのやる夫さん :09/04/06 00:59:27 ID:K7n3sm/E
遺跡攻略戦っぽい?







132 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 00:59:39 ID:piE8x4Eg


              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    ふむ・・・・これが戦場というものか・・・・!!
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i       ,,
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ   血沸き肉踊る・・・・・・!!
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;; '、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"




        : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:て
       : /:;: '´T 丁l `ヽ::}: て
        :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
     : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:     沸くなっ!!!
      : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
     :,l  (l  ぃU,-┐U从|:                 踊るなっ!!!
     :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
      :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
     :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉:
     :ヾ ハZi::ヘ;:::〈l:::|j:
      :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
     :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
      :|:::::::::::`^^KXヽノ:









133 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:00:12 ID:KIgqEV1D
多感な十代を予備知識なしで地獄に連れてくるなよwww







134 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 01:00:36 ID:piE8x4Eg




            『そう、私達は今!!』




                      『某国紛争地域で二人きり♪ 楽しいデートの真っ最中♪』





   !  .! /! ハ !      ! l  ! l    ! | l
  !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l
  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l
  トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/     ちがーーーーーーーーーーーーう!!!!
  l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!ヽ
   ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/ l     二人きりでも、楽しいというわけでもないわよぉぉぉ!!!
  ヽ.〉 zz ̄            /ィ´/l     l
 \. ヽ、          '  , -=チ'´ l   /| ,l/::ヽ.    誰よ、修学旅行の下見でこんな所を候補地に挙げたのは!?
    l\_..>   ,.く二ニ=ア  /    レ:::´::レ:´::::::;::l       
   .l: :ヾ、、  (      /,.. く:l    !::-‐::´::::::/::::|/:/
    l: : : : :`、‐-===.´:´lYl: : l    l !:::::::::::::::::::::::/|::: ̄::>  
     l: : : : : : :,.フく_: : : ;K>!: :l    l l:ヽ::::::::::_:::::::-‐<    
     .l-i、: : :///l7lヽV/'´>l: : l |  ll l: : l: ̄::::::: ̄:::_:::::::::`ヽ
 l    l_ーヽ{::l:l/∧l:lヽl  {r!: : l !  !l l: :.l::_:_::_;:-<`ヽ.ヽ:::::::::::ヽ
 :ヽ   ヽヽ,.=l〈,-T「´r/V: : : : !  ! !l /:::::::/`ヽ._ ` ` }< ̄

                                            第1話、4月末公開?










135 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:00:37 ID:K7n3sm/E
拳王様ノリノリっすね







136 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:00:39 ID:b7GFSfvY
拳王様は普通に馴染んでるんですけどw






141 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:01:12 ID:yNlvttd6
ラオウさまノリノリスッネwwwwww







142 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:01:12 ID:K7n3sm/E


修学旅行の下見とかw
死人出るだろw








143 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:01:24 ID:b7GFSfvY
修学旅行の候補地って、おいおい。






145 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:01:31 ID:hOtmwNE9
続き決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!
乙!!!








146 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:01:54 ID:9lIQYKiO
乙乙!

楽しみに待ってまwwww







147 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 01:02:27 ID:piE8x4Eg


                  そして―――




          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |   はぁ・・・・・学園編も終わったし
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /   もう出番、殆ど無いんだろうなぁ・・・・
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \





             やらない夫が遺跡に潜るようです 気が向いたら作成


        / ̄ ̄\ て  
      / ∪    \ て  
      |::::::        |     マジで!?
     . |:::::::::::  ∪  |
       |::::::::::::::    |     つうか、気が向いたら!?
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    } 
        ヽ::::::::::  ノ  
        /:::::::::::: く   
-―――――|:::::::::::::::: \-
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)








149 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:02:32 ID:AcxHR50s
>>1

待ってるぜ!







151 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:02:56 ID:KIgqEV1D
乙。四月末をwktk待つぜ







154 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:03:03 ID:9lIQYKiO
まさかのやらない夫編wwwww







156 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:03:16 ID:KIgqEV1D
て、潜るのも続くのかwww







157 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:03:22 ID:di9a7xlK
乙乙!
これからも期待!そして最後の銀ちゃん先輩可愛すぎwwww







158 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:03:25 ID:sIifedBe
うはwやらない夫板もチェックしないとw







159 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:03:30 ID:hOtmwNE9
シャーリーに期待だなwww







160 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:03:58 ID:K7n3sm/E
やらない夫編は別に…
個人的にはしっかりやる夫主人公の話を作って欲しいかな…







161 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:04:04 ID:dhLM2MCb
乙です。

続き楽しみにしてますね。







162 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:04:15 ID:KIgqEV1D
きっとやらない夫がカレーの具材に最適なナニかを得るために遺跡内を徘徊するのですね







163 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:04:25 ID:CR2RBBLE
そういや学園編終わっちゃたんだから、もう銀ちゃんにしか出番ないんじゃ……







164 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:04:40 ID:d0Nb9tYK
やらない夫板でやるんすか!?
こいつぁ要チェックだ!







165 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 01:04:56 ID:piE8x4Eg
というわけで、今回の投下は全て完了です
閲覧、コメントありがとうございました

この後は、大筋はスプリガンを基にしますが例のごとく参考にするだけです

原作内容なんてぶっちぎりになる可能性、大なんで
「やる夫がスプリガンなようです」など期待しないでください

次回は、少し筆をおいて4月末頃になります








166 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:05:35 ID:K7n3sm/E
楽しみに待たせてもらおうじゃないの







168 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:05:55 ID:SYPwJJoS
乙です。
修学旅行に行った先で皆巻き込まれるとか?







169 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:06:00 ID:d0Nb9tYK
なるへそ

乙ですた!!

また会う日までノシ







170 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:06:20 ID:mMmr7pbL
お疲れ様でした

次はスプリガンか、wktkせざるをえない







171 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:06:23 ID:S88Gv/CY
乙乙
四月末か・・・







172 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:06:32 ID:FjQVEblW
>>1乙!
4月末まで待ってるからノシ







173 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:06:37 ID:AcxHR50s
楽しみに待ってるぜ







174 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:07:13 ID:sIifedBe
4月末把握








175 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:07:20 ID:KIgqEV1D
タノシミス







176 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:08:03 ID:di9a7xlK
スプリガンは知らないけど、最初は九龍だって知らなかったんだ
期待してますよ!







177 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:08:07 ID:PI7OMCtC
お疲れっす!
なんかもうライフワーク感があるな、>>1のスレ作成はwww







178 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/06 01:09:28 ID:piE8x4Eg
>>163
学園編で問題だった登場キャラの多さを解消するため
(あと、やる夫が目立ちにくくなる)
次回以降からは旅情編にしていこうかと

やる夫+2人(各話で変更)を主人公として話を進めて行きます


しかし遺跡に潜るをやり遂げ、感無量です
本当にここまでお付き合い頂き、ありがとうございました








179 :名無しのやる夫さん :09/04/06 01:10:08 ID:pltFAfWk
銀ちゃんの「沸くなっ!!! 踊るなっ!!! 」が超可愛すぐるw
やる夫とラブラブデート♪とか考えてたのになw








212 :名無しのやる夫さん :09/04/07 22:20:00 ID:ceCtlgvB
どうでもいい質問

自走式爆弾人形薔薇乙女の全タイプの主な効果を知りたいです。







213 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/07 22:43:02 ID:LiDV3mkX

+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ_  _    
         く '´ く,'´r==ミ、    タイプ1(プロトタイプ)銀の子
      ,_ _ _   :》 卯,iリノ)))〉
     /   `."-: |||l〉l.゚ ー゚ノl    自走式ではなく、足ではなく翼が付いている事から分るとおり飛行式爆弾人形である
    '"'⌒`~"'" ''::::::::つ:†:::つ 
      =   ヽ、__;;;;::/    あくまで試作品であるが為に、中に火薬の類は入っておらず爆発しないが
                    僅か数十しかない試作品は、古代から現代までのマニアからは値段が付けられないほどの価値がある



+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ_       
         く '´ /⌒⌒ヽ    タイプ2 金の子  スタンボム仕様
          /0:》//ゞ\※  
       =  {o:::: §!゚ ヮ゚ノ§  コスト削減の為に、「飛行」から「自走」に仕様変更となる
         ':,:::::::::::つ:::::::つ 
      =   ヽ、__;;;;::/   警備用に作られたが、頻繁にコケたりするのであんまり売れなかった
           し"~(__)     マニア達からも、一部を除いて可もなく不可もなく・・・・売れてない









214 :名無しのやる夫さん :09/04/07 22:44:21 ID:oNPzO76J
ちょwwwwwwwカナwwwwwww







215 :名無しのやる夫さん :09/04/07 22:44:40 ID:ajFjSs2B
銀は古代でも完成させてもらえてなかったのか(泣







216 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/07 22:48:49 ID:LiDV3mkX

+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ i------i       タイプ3 蒼の子 対人仕様
         く '´ i二ニニ二i     
          /0:》,´ノノノヽ))/l ∧   表情から分るとおり、某エベロン様仕様である。 
       =  {o:::: |Wリ゚ ∀゚ノ〈 |/ノ  破壊よりも殺傷性、敵を痛めつける事を重視して作られた。
         ':,:::::::::::つ:::::::つ(0o)
      =   ヽ、__;;;;::/      前のタイプ2が泣かず飛ばずだったのとは対照的に、大戦下にあった古代では飛ぶように売れたが
           し"~(__)        あまりの残虐性に禁止兵器の指定を受ける事となる



+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ_          タイプ4 翠の子 スモークボム仕様
         く '´ く/',二二ヽ> 
          /0:》 |l |ノノイハ))   タイプ3の残虐性に辟易した職員が「厳しさの中に優しさを」をモットーに作り上げた煙幕弾
       =  {o:::: ||l |リ゚ ー゚ノl| 
         ':,:::::::::::つ:::::::つ   その万人ウケする仕様から、今までのシリーズの中で最も安定した売り上げを叩き 出した
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)     ただし、製造過程のミスからか、煙幕が出ずにたまに爆発したりする、しかしマニアからはそこがイイらしい










217 :名無しのやる夫さん :09/04/07 22:49:55 ID:K57YfOVR
エベロン仕様吹いた







218 :名無しのやる夫さん :09/04/07 22:53:24 ID:xQ8/WTOq
魔王仕様なのかwwww







219 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/07 22:58:08 ID:LiDV3mkX

+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ___.ィ/~~~' _    紅の子  ボム仕様
         く '´ _/ /  ̄`ヽ}    「初心に帰る」をテーマに作られた、何の変哲も無いクーデレの走る爆弾である
          /0:》@ i(从_从))   
       =  {o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|     発売されてすぐに「面白みが無い」「普通に爆弾投げた方が安上がり」などの批判が殺到
         ':,:::::::::::つ:::::::つ     過剰配給も相成って、タイプ4で作り出した黒字を一気に吹き飛ばす事となる
      =   ヽ、__;;;;::/     
           し"~(__)       結局、開発元は以前から経営不振であったが、この商品がトドメとなり倒産に追い込まれた





                       タイプ6 苺の子 用途不明

                       紅の子と同時期に企画される。当初は敵を捕獲するための兵器として作られたらしいが
      No Image           企画段階であまりにも[自主規制]だったため、試作品すら作られず没となった

                       何か、捕まえた相手の服を[規制]して[規制]とか、もうコレやば過ぎるだろと
                       企画書が提出された際は荒れに荒れたらしい・・・・









220 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:01:26 ID:ZgVUNO7D
不人気ヒデェwww

そして規制多すぎwwww







221 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:02:18 ID:oNPzO76J
一番小さいのが一番過激とかwwww







222 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:03:53 ID:K57YfOVR
真紅マジ不憫w







223 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:04:06 ID:b52VLJeP
雛はいったい何をやらかす爆弾なんだ







224 : ◆aEwBtB5LE. :09/04/07 23:09:21 ID:LiDV3mkX


+ ;
* ☆_+              
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ_           タイプアナザ 薔薇の子  ボム仕様(毒ガス仕様)
         く '´ χ~ ̄~κ 
          /0:<(((从从)))ゝ   自走式爆弾人形シリーズを開発していた研究所職員が別企業に招聘された際に作り上げた商品
       =  {o:ノ. |,l!、゚ -$ノ| ヽ   基本はタイプ5の改良であり、威力と人気はタイプ5を遥かに上回る
         ':,:::::::::::つ:::::::つ    
      =   ヽ、__;;;;::/     ただし、素材に有機物を使用しているために、長時間、常温で放置すると内部が発酵し
           し"~(__)       爆発した際に有毒なガスを発生させてしまうので、取り扱いに注意が必要




+ ;
* ☆_+              
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ_      ↓    タイプ7 雪華の子 素粒子爆弾
         く '´  @" ̄~@    
          /0: ノリliliハiliハ))    開発元が倒産してしまったが、後に別の企業に技術と職員ごと買い上げられ
       =  {o::::ノ从リ@-゚ノ从    めでたくシリーズの続編、そして自走式爆弾人形の最終形態が作られる事となる
         ':,:::::::::::つ:::::::つ   
      =   ヽ、__;;;;::/      最新式の素粒子爆弾を積み込んだその破壊力は脅威の一言
           し"~(__)        ただしセンサーの精度が良過ぎるために、他のシリーズを近づけると
                      勝手に反応して爆発してしまう危険性がある









225 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:10:47 ID:oNPzO76J
ちょwww素粒子につなげるための複線だったんですねwww







226 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:11:34 ID:ajFjSs2B
ここでもヒロインを持っていくかきらきー







227 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:11:52 ID:ZgVUNO7D
発酵wwwww







228 :名無しのやる夫さん :09/04/07 23:12:33 ID:8uZBfwlH
腐って…る!?






ぼくらの修学旅行 (「ぼくら」シリーズ)
ぼくらの修学旅行 (「ぼくら」シリーズ)宗田 理

ポプラ社 2007-03
売り上げランキング : 27803


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





カテゴリー「やる夫の挑戦」内の最新記事

だ

    1get
    [ 2009/04/09 16:33 ] [ 編集 ]
    米1は死にます
    [ 2009/04/09 16:43 ] [ 編集 ]
    スプリガンに繋げるとは思わなかった 超期待
    [ 2009/04/09 20:34 ] [ 編集 ]
    スプリガンっつーと ATスーツとかのアレのことなんだろーか
    そーいや石仮面でてきたなあれ
    [ 2009/04/09 20:53 ] [ 編集 ]
    ※17260.
    完全にそうでしょ。黄金プレートの言葉もまんま一緒だったし
    てことは最後、師匠のスネークが裏切るんだろうかね
    [ 2009/04/10 01:11 ] [ 編集 ]
    オーガの設定がまんまドクターじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    [ 2009/04/10 03:29 ] [ 編集 ]
    続きはないのか
    [ 2009/06/11 01:20 ] [ 編集 ]
    「守る~」はまとめないのかな。短編集だからまとめにくいのかもしれないけど、個人的には是非まとめてもらいたい。
    [ 2009/07/02 20:34 ] [ 編集 ]
    支援絵も増えてきたから、まとめて欲しい
    [ 2009/07/19 20:09 ] [ 編集 ]
    遺跡のまとめ読み終えていま追いついた。

    「潜るようです」にリンク無かったから今まで気づかんかった。
    [ 2009/07/27 01:08 ] [ 編集 ]
    あら、続きないのかw

    これはぜひまとめてほしいなぁ・・個人的に・・
    [ 2009/08/18 21:25 ] [ 編集 ]
    別サイトでもうまとめられてるから、ここでは載せないのかな?
    [ 2009/09/07 01:54 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。