FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がチェルノブイリに旅立つようです 第七部 前編 

chitaro0431_convert_20090507202546.jpg

391 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:29:07.23 ID:GuguP3Ao
開始しまーす






392 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:29:18.97 ID:GuguP3Ao
――――――????

          / ̄ ̄ \
.      /       \    北へ…北へ行けば、真実がつかめる…
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \   そんな気がするんだお…
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|






393 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:29:51.35 ID:GuguP3Ao
――――――X-16
                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \

         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \              (北……北ってどこだお…?
       / ;  ゜      °  \             真実?真実って…)
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ






394 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:30:50.85 ID:GuguP3Ao




         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \             はッ!?
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((○)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ






395 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:31:19.66 ID:GuguP3Ao
         ____
       /   u \
      /  \    /\   がばッ
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |      や、やらない夫!?
    \  u   `⌒´   /

        \                   
         \_____________ 
            |.       | |____ ./ 
            |.       | |l二!l二l /  
            |.       | |l二! / | _,/ |   _
            |.       | |`/|_/|´___,,,:|;==´ ̄
          _|______|_|_|,,;:l-‐"" ̄
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ

          ..____                        
         ../      \      おい、やらない夫!!
        /  u   ノ  \    返事するお!!   
      /      u (●)  \  
      |         (__人__)|    やらない夫!!                 
      \    u   .` ⌒/    
       /          |\        






396 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:31:31.45 ID:GuguP3Ao

          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |  
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /  
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
   |     |ヽ、二⌒)、         







397 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:31:51.13 ID:GuguP3Ao
           ____
          /ノ   ヽ、_\      ! いたッ!!
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \    おい、やらない夫!!
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      
       \    |ェェェェ|__ / 
      /           \         

     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\  
   |   ( ○) ( ○)___
   |     (__人__)´ ー  ー\      おいッ、しっかりするお!!
   |      `i  i´ノ( ●) ( ●)   
   |   .   `⌒ }   (__人__) ヽ    生きてるかお!?
   ヽ       .}    `i  i´  | 
    ヽ     ノ、_    `⌒_/
    /⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ `i
    /    r―――――――‐‐'
    l      ( ̄レワ   /  |
    |       \ \/ /  |
    |       | \_/   |






398 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:32:13.49 ID:GuguP3Ao

    / ̄ ̄\
  /  ノ   \
  |  (○) (○)|    ……!?
.  |   (__人__) |  
   |U  ` ⌒´  }    ……アレ?
.   |  U     }
.   ヽ     U }
    ヽ     ノ   
  /      |\   






399 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:32:33.11 ID:GuguP3Ao
          ..____                        
         ../     \       頭は大丈夫かお!?はっきりしてるかお?
        /   \ , , /\       
      /    (●)  (●) \    赤の広場で「スターリンは大馬鹿野郎だ!!」
      |       (__人__)   |     と叫んだ労働者は、何の罪で投獄されたか分かるかお?
      \      ` ⌒ ´  ,/    
       /          |\        

    / ̄ ̄\
  /  ノ   \
  |  (○) (○)|    ……ふぇ?
.  |   (__人__) |    国家元首ぶじょ…
   |U  ` ⌒´  }    
.   |  U     }
.   ヽ     U }
    ヽ     ノ   
  /      |\                                   






400 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:33:04.78 ID:GuguP3Ao
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\ 
          |  (●)(●) |    
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }    いや、国家機密漏洩罪!!!
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\

       ____
     /⌒  ⌒\      よしッ!大丈夫そうだお。
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /






401 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:33:29.23 ID:GuguP3Ao
              / ̄ ̄\   
            /  _ノ 、_ \ |    遊んでる場合かっ!!!
       |     |   ( ○)(○) 
     |i  ダンッ |    (__人__)     アイツは!?あの化け物は!?
     |i|      |    |r┬`| ノ
            |     `ー'´ }     |     
     li|   _   ヽ        }     i|
    l「` ̄"´   ´⌒\、    ノ、  |i
    |  ヽ__、_ \   ,   ̄ ` ´  ̄⌒ヘー│-ォ、 |
    |  ,イ   ̄.、`ヽ/        ヽ/      〉i|
  | |  l     ゝ  ゝ /⌒`ヽ /イ  ̄゛ト  /

       ___
     /   ヽ、_ \     倒し…てはいないんだけど、
    /(● ) (● ) \    階下に体当たりで突き落としてやったお……
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   あの高さから叩き落してやったんだから、さすがに
  \ヽ   L        /   生きてはいないと思うお。
     ゝ  ノ
   /   /







402 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:33:51.69 ID:GuguP3Ao
       / ̄ ̄\
     / `ー、   \    体当たり……
    (●)(● )  u |
     (__人__).      |   手榴弾も銃弾も受け付けないような化け物だったからな…
     l`⌒´      |    それくらいやらないと倒せないか…
      {          |
      {          /
.      ヽ      /
      _,ゝ    イぅー-- 、
      ,f´ シl トイ {´ / ,rッ 'i,

       ____
     /_ノ   ヽ_\     とりあえず、Scorcharもミュータントの危機も去ったお。
   /( ●)( ●)\   Ghostの遺体から資料を回収して、こっから脱出するお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /






403 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:34:29.06 ID:GuguP3Ao

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      そうだな……
 |    ( ●)(●)     Ghost、すまない……安らかに眠ってくれ…
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ     ゴソゴソ……
.  |         }       
.  ヽ        }      あった、これか……X-16に関する資料だ…
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \        
    |    |ヽ、二⌒)、 






404 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:34:56.20 ID:GuguP3Ao
         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     
     / .イ '(●)  .(●)\     ……やらない夫、それ、読むのかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |     ……読むさ。
. |  (__人__)  |    
  |   ` ⌒´  ノ     ……悪夢から目を逸らしちゃいけない。
.  |         }     立ち向かわないといけないだろ…常識的に…。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、   






405 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:35:08.62 ID:GuguP3Ao
――――――数十分後

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (●)(●)
   |      (__人__)    ……やる夫、クッキーと、後何か、
.   |        ノ     水でも飲みながら話そうか…
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

            ____
          /      \
         / ─    ─ \     ……いいお。
       /   (●)  (●)  \  
       |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´    ,/     
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ






406 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:35:19.56 ID:GuguP3Ao

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ー)(ー)   いままで俺たちはX-18を皮切りに、
             .|     (__人__)   ZONEの根本に触れてきたと思っている…。
             /     ` ⌒´ノ   
           /  ヽ ⊂二二 ̄\  
         /     \  ⊂、'    ヽ
        /        \_, `7  /   
       /    へ     \ !/  /   
       |      \    Υ  /   






407 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:35:31.50 ID:GuguP3Ao

        / ̄ ̄\.
      /      \.........:::::::::::.... .......
      |::::::: :      | .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.  Ghostが所持していた書類の内容によると…
     . |:::::::::::::     | .... .........::::::::_ ) (_    X-18ではそもそもミュータントの研究をしていたのではなく…
       |:::::::::::::      |.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)    最初はScorchar…「人間の脳を壊す」装置の研究をしていたそうだ…
     .  |:::::::::::::::     }  ..... ......: ::::`二⊃ノ.  
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄      その研究過程で偶然的に生まれたのが…
        r'ニニヽ._\. ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.    
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    ゾンビや…ミュータントかお…
/    (─)  (─ /;;/    
|       (__人__) l;;,´   
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___../






408 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:35:43.89 ID:GuguP3Ao

                 / ̄ ̄\               そういうことだ。
               /   _ノ  .\              そしてミュータントの第一号は、被爆した被験者だったそうだ。
               | ( ●) (●) |             このことから、放射能とScorcharの関連性が指摘された。
              . |   (__人__)  |  _,_, _,  
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶      Scorchar、放射能、どちらか片方ではダメだったそうでな、
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l     この二つが組み合わさった時に「被験者」…つまりBorovのような
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,     哀れな、何も知らない末端の研究員が「発症」したそうだ。
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i, 
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,    ……Scorcharは生体部品が使用されていてな。
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i    幻覚を見せ、人間だけに作用させるためには…
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,






409 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:35:55.34 ID:GuguP3Ao

           ,.,,,rー'⌒'''~v-‐''⌒"''''y,,..,,,__
        ,r'"⌒、' .(,,,__,r'” メ、 `<  ゛v''"`ヽ,
      ,/i.、,,,,... ゙"" '´Y;;       ''、  l .″"'ヽ,
     ./ .,,r'"(, ヽ!r-‐ _.ノ、 `''     丿 ,ゝ _,,) "`ヽ、
    r''⌒." ,/⌒`Y゙", y' ノ   ,,ノ '\r!..,,,..) ..),,) ,)
    r'^::,丿;i'".゙、;;::..|;;:;...`Y ::^"    `ヽ  ...,,r'"⌒  .⌒, ヽ   人間の脳そのものを使う必要があったそうだ。
    ! i;;_⌒   `ヾ.'゙`'' ::ミ|,,.`r- ゝ.、 ''v'  `ヽ;/;:i,,r'"`;:丿   しかも、薬物で精神疾患を患わせて、その被験者の精神の
   .l/;:: ;: ゝ;;,...,,,ノ入;;:: : :|. /   ヽ;;::ノ! -!'"`..,,ノ` `ヽ!::);;;i   滅茶苦茶に破壊されたイメージを投影、相手の脳にそれを焼き付ける。
   (フ '"!" "  !;; : ;__,, ;:::|r'  ゝ-   v'" ::   ゝー-- |ノ::;}
    l,,-r' ;;,l,_、;;::'"`Y ''彡ミ("`ヽ;;:;,__;ヽ,,ノi;; :;:ゝ';;:;:'ゝ||;;丿   ……すると正常な人間でも狂ったそうだ。
    `ヽ;;:;:;:ヽ,!;;:;.,,,,人,-r'"`ヽ;;;,,__,,;`  ノノ;;;,,_,y';:;;;:;;ノノ
     .`ヾ;_,,;;r-~'''_"\/ "_`''''~-; ; ;---r'"彡"


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\     ……吐き気がするお。
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    
     \:::::::::   |r┬-|  /
    ノ::::::::::::  `ー'´   \







410 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:36:14.43 ID:GuguP3Ao
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ……話を続けようか。
 |    ( ●)(●)     人間「だけ」を狂わせる装置を作るには、やはり人間の脳を媒体に
. |     (__人__)     放射を行う必要があったようだ…。
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }     だが、普通の人間の脳では装置の負荷に耐え切れずに焼ききれて
.  ヽ        }      直ぐに細胞が壊死ししてまう。
   ヽ     ノ      だが、ゾンビ化した人間の脳を使用したところ、比較して10倍のも期間、放射を
   /    く  \    し続けることができたそうだ。そこで…研究者たちは人間から変異した
   |     \   \    ミュータントを「触媒」とするために、結果的にミュータントを作り出す
    |    |ヽ、二⌒)、   研究も同時に行いだしたそうだ。






411 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:36:26.05 ID:GuguP3Ao
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |     研究を続けていくうちに、ミュータントの脳を肥大化させたものは
. |  (__人__)  |    より長い期間放射が出来ることが確認された。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }     そこで研究者たちは、成長が早く、脳の成長だけを促進出来る様に…
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、   

      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     ……嫌な予感しかしねーお。
   /  (●)  (●)  \.   
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /
   /              \

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      ……
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \        
    |    |ヽ、二⌒)、 






412 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:36:49.67 ID:GuguP3Ao
                                      ,  -─‐- 、
                               __/    ヾ;、  \
                                 /イ ト、    }}   ⌒丶、
                             , イ{::.. ヽ\、,、〃      \
                              /  ミヾ::::::..__`彡′      ___ー'‐- 、
                                |    `¬…'_.ィ     , = '⌒`   \
                                l        ' ^ ,、 )   ,、       ヽ
                                、    、___,  イ  , イ ヽ\        .:i
                               ヽ::::.  ヽ\{    川:::.. `ーゝ  .:i;}  .::|
                       ,. -───一…¬!::{::..  ゙ート    ヾ、::::::::::__..:彡ソ .::/
                   / '´ ̄ ̄ ̄``<⌒ヽ',::ヽ::...        :::`ニニニ´ .-く
           _       、:::::::::::::::{:..     ト、_ ::\::`ー--:::...         __/了ノ
           /   ヽ、     ,.>--‐'^ヽ_  、  r’ ー-、 ̄:::::::::、:::::::...   ....:::::フ¨´        赤ん坊を使ったそうだ。
、_        , '    ヽ \  /         U^JリJ    ヽ  : ::下ー-‐一 ''´         被爆して無脳症で生まれてきた子に、
ン?ーァ、___厶-┬ァ¬冖ト、Y:.         r─-f'ヽ       __  `Y                 ミュータントの脳を移植してな。
  ⌒ー'┴'-r~'⌒ ̄:厂゙卞〈:::...        に二   \:::レ'´     |
      _|::.   .:::/:.  ヘ戈、::.         fニニ′    `ヽ     .:|
     /  ̄` .::イ::::...  |?ゞーァ:.      ゝ…ーr-     ヽ ...:::,′
    /i//と   .:::ハ:::::::.... ハ::` ̄::::::..       ...::::::',     ハ..::::/
.   ゝ'┴-、_ノ  ヽ、:::rに\__:::___::::::::::::::::::人:::::...  .::::/
             __ --一'⌒'ーァ-‐……‐-、`ヽ::::/  ヽ ::::::::::/
            ト-    ..:/:.        ヽ ヾ    ` ̄´
             ゞニ  ....:::::{::::::...        .::|
              `¨´ ̄ ̄ `丶、::..      .::/
                     ` ー‐一 ''´






413 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:37:08.24 ID:GuguP3Ao




       /  ̄ ̄ ̄ \
       /        ::::\   ………おぞましい…!!
       |          :::::::|   やる夫たちがX-18で見たのはその成れの果てかお…!!
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /  
     .|::|     ::::| :::i   
     .|::|:     .::::| :::|






414 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:37:27.08 ID:GuguP3Ao

             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl      ……そして、さっきお前が破壊したあの巨大な脳が出来上がった…。
          ハ_ノ   ヽ_ /   /      それはここに運ばれたらしいが……
         /(●)   (●)l    lヽ
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、  運ぶ途中でX-18の職員の何人もが、発狂か、あるいはミュータント化して
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨ 結果的にX-18は内部から自壊し、そしてここX-16にいた職員も…
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ  多分その辺でゾンビかミュータントになったんだろう。
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l  書類にはここに「部品」が運ばれてきた以降のことは書かれていないな。
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l






415 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:37:37.99 ID:GuguP3Ao
         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ……こんな研究してた奴ら、ゾンビになって殺された程度じゃあ
    /   (●)  (●)  \   まだ生ぬるい罰だと言わざるを得ないお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    むしろ、殺さないでおいて一生ああやってさまようようにしてやればよかった。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ


       / ̄ ̄\
     / `ー、   \   
    (●)(● )  u |     ……必要なものも手に入ったし、帰ろうか。
     (__人__).      |    Scorcharが止まった事とか、書類とか、報告しなくちゃいけないしな…
     l`⌒´      |
      {          |    
      {          /
.      ヽ      /
      _,ゝ    イぅー-- 、
      ,f´ シl トイ {´ / ,rッ 'i,






416 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:37:56.06 ID:GuguP3Ao
――――――X-16
          ヘ,     |
           | ̄ ̄ ̄|   ________.  ________
 | ̄ ̄|| ̄ ̄|二l |      |   |  |  .|  .|   |   ||      ||     |
 |    ||    |  . |___|   |  |  .|  .|   |   ||      ||     |      
 |    ||    |  /      .|    \|  .|  .|   |   ||  //  ||     |    
 |l   . ||    | /      \    \|  .|   |   ||  //  ||     |     
 |   ||    |/         \     \|   |   ||      ||     |
 |   ||   /           \.     \  |   ||      ||     |
 |   ||  /                \     \|   ||    .〔i|     |
 |   || /                    \      .||      ||     |
 |   /                    \     \     ||     |
 |  /                        \     \  ||     |
 | /                             \     \.||  //  |
 |/                             \.     \//   |
,/                               






417 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:38:15.90 ID:GuguP3Ao

                     (ヽ三/) ))
               ____    ( i)))
             /⌒  ⌒\   ヽ \
            /( ●)  (●)\   > )  さっき「風が吹いてる」って言った時はあの化け物のせいだけだと
          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   思ってたけど、ホントにトンネルというか大きな穴があいてるお。
           |     |r┬-|     |  
          \      `ー'´    /       Ghostたちはこっから入って来たんだお。






418 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:38:30.39 ID:GuguP3Ao
           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u ( ●) ( ●)  
         |     (__人__)  
         |      ` ⌒´ノ   よっこいせ、っと。
         |        }    こっちのルートならGhostが露払いしてくれてたんだよな?
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ    なら少しは安全かな?
     ./  /  /      )
     ./ /  /     // 
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄ 

         ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\    だといいけど……
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   まぁ行くお。
    ヽ   L   |r┬-|    | 
     ゝ  ノ  `ー‐'   /
   /   /          \
  /   /             \






419 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:39:10.78 ID:GuguP3Ao
――――――X-16 地下トンネル

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:..: ::.:.:..:.:.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::.       `・i.:.... .| | |l ::|
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :           :::::::| | |l ::|
      |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.     .`..| | |l ::|
      |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ハヽ|l ::|
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::        `|l ::|
      |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::| |
      |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
     ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::

          ____
        /      \          ……少し、何かの気配を感じるお。
       /       ─\         完全に安全とは言えないようだお。
     /          (●) \ 
     |            (__ノ),=====――ェ゚~≡≡ヘ        ri
     \      r-――――l|' --'_==|l⌒三三]}コl|====iニコニニ=
         /      \,,=-'''~/  _)|_| ̄ヨ|_/
      /     _____/      | E|
      /       /            | E|
                           !-‐'






420 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:39:36.93 ID:GuguP3Ao
          _ _    
        γ´-─- ヽ
        ,レ', -─‐-、|
        〈, イ(//)( 7)        シュゥウウ…フシュゥウ…
       !XK>.;:",;:;:;:.::}-┐
       ヽヾ;:;;:;;(固);!‐-′
         ニニヽ__ヽ7r‐-
       _/XXXXXyXXX|    __
      /XXXXXXX/XXX/   /::::::::ヽ.
     (XxヽXXШx/:XXx/:!  /y::::::::::::::i
      ヽX::ヽxMx|:XXx/:ヽノ/:::::::::::::::/
     ,..::::::{X::::)_ヽx(::XXi::::::::/:::::::::::::::/
    (:::::::;;;(x::::{::::::::/:Xx/:::::::/ヌ\::::/
    ヽ:::::::::}x-i:::::::/XX/::::::/XXX>'
      ヽ:::ヽXiヽ./Xx/::;;ノXX/
       ヽ:|X.|;/xx/,.、_/XX<
        ノx.ノx_ノ | ``‐、:ヽ.__

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     (Snorkだな。どうする?)
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
  /      |\                    
 (   く"| __|__\__________ri           
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘        
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄              
'ー---‐'''~`ー'       






421 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:39:55.35 ID:GuguP3Ao
        ___
      /      \
     / ヽ、   _ノ \    (その前に…やらない夫、アイツうなってるけど
   /   (●)  (●)   \  何言ってるか分かるかお?)
   |      (__人__)     | 
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
    \__/

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    (……いや、幸か不幸か分からんが、理解できない。
  |   ` ⌒´  ノ     俺たちからScorcharの影響は抜けたようだな…)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       






422 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:40:06.36 ID:GuguP3Ao


        ___
      /      \       (それはよかったお。
     / ヽ、   _ノ \      じゃ、せーので二人一緒に仕掛けるお。)
   /   (●)  (●)   \    
   |      (__人__)     |    せーーー…
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
    \__/

                    ____             のッ!!!
   / ̄ ̄\           /      \                              ,、    /
 /   _ノ  \        /       ─\                              キ人_,/
 |    ( ●)(●)     /          (●) \                        ,、    )  て
. |     (__人__)      |            (__ノ),=====――ェ゚~≡≡ヘ        ri     キ人_,/´⌒Y,.
  |     ` ⌒´ノ      \      r-――――l|' --'_==|l⌒三三]}コl|====iニコニニ=   )  て    \
.  |         }        /      \,,=-'''~/  _)|_| ̄ヨ|_/               /´⌒Y,.
.  ヽ        }       /     _____/      | E|      ドガガガガガガッ         
   ヽ     ノ       /       /            | E|
  /     |\                            !-‐'      ドバァアンッ
 (   く"| ___|__\__________ri    ''"`"'''"`"'': ; . , _                   
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ――――┘,'   . : ; . : ;  _,;; "=- 
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄         "''                
'ー---‐'''~`ー'






423 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:40:19.97 ID:GuguP3Ao

          _ _    
        γ´-─- ヽ                    __
        ,レ', -─‐-、|              ,-..---- '  `-.-.-------、____
        〈, イ(●)( 7)            __/:::::::::::.. _,/:::::::::::::.......... _ _ _ .. `ヽ__   __
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_――バス チュインッ
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
         ニニヽ__ヽ7r‐-     /::::::i、 ..:...:...:.ヽ..:...:...:..,;,...:....:....:....:....,レ', -─‐-、..|:.i..:...ヽ:::::/
       _/●X●XyXXX|    `---\.:...:.....:...:\___,,;,,,,;,,,,;,,,,,,,;,...:..● (//)( 7)`i.,;,,:...:`ヽ
      /XXXXXXX/XXX/   .      \.....:.....,;,.....:...:\----、,,;,,K>.;:",;:;:;:.::}- ┐,,;....:....ヽ
     (XxヽXXШx/:XXx/:!  /y::::::::::::::i   `----i..:...:..:..丶   `--ヾ;:;;:;;(固);!‐-′,:.....:....:.i
      ヽX::ヽxMx|:XXx/:ヽノ/:::::::::::::::/      /...:...:..:...:ヽ     ヽ.从ハ人从●,,.....:......:....:i
     ,..::::::{X::::)_ヽx(::XXi::::::::/:::::::::::::::/      / /-i i i iヽ\     `--- ' \,;,........:.......:....ヽ  ビスビスッ
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
      ヽ:::ヽXiヽ./Xx/::;;ノXX/                      , - '..:....:....:....:....:....:....:....:....:....:.i
       ヽ:|X.|;/xx/,.、_/XX<                     _ /.:.....:........,;,...:....:....:....:....:....:....:..._i






424 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:40:44.79 ID:GuguP3Ao

                                      ::::::...r‐ ' _ノ.
       ____                           :::::_ ) (_
     /      \                         (⊂ニニ⊃)
    /       ─\                        ::::`二⊃ノ. 
  /          (●) \                      ::: ((  ̄
  |            (__ノ),=====――ェ゚~≡≡ヘ        ri  :::  ;;.     ……ナイスキル!
  \      r-――――l|' --'_==|l⌒三三]}コl|====iニコニニ=        よし、先に進むお。
     /      \,,=-'''~/  _)|_| ̄ヨ|_/             
   /     _____/                 
   /       /       

       ___
     /   ヽ、_ \      ……って言うか、ぶっちゃけちゃって悪いんだけど、正直最初は
    /(● ) (● ) \    やらない夫は戦闘には使えないだろうと思ってたんだお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   でも結構射撃の腕あがったと思うお。
  \ヽ   L        /   X-18でも雷ミュータント1人で倒せてたし…
     ゝ  ノ
   /   /






425 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:41:05.02 ID:GuguP3Ao

   _/ ̄ ̄\                          
  /     ノ\
  |      (●)|                        
  |      (__ノ)        ……
  |       ` |                         
   \      /
  /      |\                       
 (   く"| __|__\__________ri             
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘          
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄                
'ー---‐'''~`ー'        

       ____
     /_ノ   ヽ_\        ……やらない夫?
   /( ●)( ●)\      どうしたんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /

    / ̄ ̄\
  /  ノ   \
  |  (○) (○)|
.  |   (__人__) |     えッ?あ、あぁ、なんでもないよ。
   |U  ` ⌒´  }
.   |  U     }
.   ヽ     U }
    ヽ     ノ  






426 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:41:20.61 ID:GuguP3Ao


       ____
     /_ノ   ヽ_\        ……?
   /( ●)( ●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      / 







427 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:41:33.33 ID:GuguP3Ao
           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u ( ●) ( ●)   いやぁ、こいつ等所詮獣並の知性しかないからな…
         |     (__人__)    X-18のミュータントも手榴弾で爆死させたようなもんだろ…
         |      ` ⌒´ノ  
         |        }     それに人相手だとまるでダメだ。
       r⌒ヽrヽ,    }      この間のMercsの襲撃でほとほと思い知ったよ。
      /  i/ | __  ノヽ      俺の腕はとてもZONEで生きていけるようなレベルじゃない。
     ./  /  /      )

       ____
     /⌒  ⌒\        うむ、己の力を過信せず、なおかつ自分の力量を知って
   /( ―)  (―)\       無理はしない…
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |      そこまで分かってるなら生き延びられると思うお。
  \              /      やる夫も記憶はないけど…







428 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:41:45.71 ID:GuguP3Ao

       ___
     /   ヽ、_ \        ……あ、記憶で思い出した…。
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     そういえば、あの頭キーン野郎に気絶させられた時にちょっとなんか
  |  l^l^lnー'´       |     記憶の断片が見えたような気がしたんだお…
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        ほう、良かったじゃないか。
 |    ( ●)(●)       どんな内容だったんだ?
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       






429 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:41:58.86 ID:GuguP3Ao

       ___
     /   ヽ、_ \      えーっと……やる夫が…あれはチェルノブイリ原発の写真…?かお?
    /(● ) (● ) \    を持ってて、それをDoctorと呼ばれていた人物に手渡していたお…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   やる夫は酷い怪我……?アレは果たして怪我だったのかお?
  \ヽ   L        /   を負っていて、そのDoctorに治療を受けていたような…
     ゝ  ノ
   /   /            そして、やる夫は「北へ行く」と言い残してまた旅立っていったけど…

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\     …うーんダメだお。
     / .イ '(●)  .(●)\   なんかイマイチハッキリしないし、夢なんてあいまいなものだし…
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \ 
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /






430 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:42:12.46 ID:GuguP3Ao
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (●)(●)
   |      (__人__)    なんだか要領を得ない夢だな。
.   |        ノ     まぁ、とりあえずBarKeepに聞いてみようぜ。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     もしかしたらDoctorって人が実在するかもしれないし、
  (.  \ / ./_ノ │    BarKeepが知っている人かもしれない。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

          / ̄ ̄ \       そうするお。
.      /       \      何か知ってるといいんだけど…
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |     ん?あそこ……
.     \  (__人__)   /     







431 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:42:32.88 ID:GuguP3Ao

     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : 人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡
      |i |      | i|    . :| |  ,,..、;;:~''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
      |i |     ,,..、;;:~-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"   
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :      '"゙        ミ彡)彡''"
      |i |     ⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''"
      |i |      |; |    /_ゞ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"   ::|  ゴォオオオオオ
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........::"⌒''~"         
      |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::| |
      |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
     ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::

     ____    
   /      \  
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ガスパイプが破裂して炎を吹き上げてる…
|       (__人__)    |    こっちは通らないようにしておくかお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






432 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:42:49.84 ID:GuguP3Ao
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      結構高温だな。
 |    ( ●)(●)     これはアノーマリーじゃなくて本物の炎のようだ。
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ     まぁ、俺たちの着てるスーツなら少しくらいは…
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..:::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::     |l|i....   
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :    …ドスン!
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::    ____.:::  .     …ドスン!!
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.  /      \:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         . /   ─  ─\    
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   /     (●) (●) \     左の通路から聞こえてくるこの地響きは
   ______/______...../_____ノ  / |_____/|        (__人__)  |:::     なんだお。
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l\      ` ⌒´ ,/ `___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄//⌒ヽ   ー‐    ィヽ ヽ \






433 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:43:04.95 ID:GuguP3Ao
;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;;;;;;;;:   /;;;::::::i;::  | .i i 、:: : : ::: ::/ "、:::: :: :: :::/;;/;;:;:;;;;;/;;;:/;;:;; - 、;;}   ;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;
;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;   /;;:;:;;;:::l;:   ゛l l! .\: . . .../ .i''、.゙'、,_,,,,,, !/:::iー、;;:;/;;;;:/.'"_,,. ―-`,       ;;;;;;;;:;;;;;;;;
;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;,   !;;;;:::  ヽ  ヾ ヽ__ヽ _,,/ ノ  ヽ..,゙_. ゙ヽ ::::!.ヽ\,,///.ノ;!ヽ  、゙''ヽ-ノ,__,,,,,,,、   ;
;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;   !;;::       ! |_,,ヽ\ /:: :: :: : . ..`ヽ :: :)ノ\ ヽ/;;;;:;:;:/;;:;:i |ヽ ヽ`''ニ,,\ /   ;;
;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;;:;,,   l;;;::::   ____ノ .! .i, :::ヽ,`‐ :: ::: :: : :: ::: :: :::l゙ ! /,/;;/ |;;;;:;:;;;;:;:|;;;:;、  .i ヽ ~\",   ;;
;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;   !;;ヽ  /., --、 ./ ! .l;;:;:/"ヽ\;;;;r'"'';;, ::::;:::`}ニ;;;;;/ ゙.i;;;:;:;::;;;/:::\;ヽ、 i!,.\\ヽ、   ドスン…!
;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;   l;;;:;:;l;;:::::: ゛  .| ! i .i:/  ....  \l;;:;;;;:;;l::: ::://_,,-(__)|;;/;/:: :: ::::l;ノ l;;;l\ヽ, .ヽ}
;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;;;:;;;;   /;;:;:/;;:;:;::::: :: ::/ /  ! !゛ :::r‐、...::;l;;;;   i::: ::://:/o/;;〃/ン==ー'-、ノl;;|`ヽ\}   ;;    ドスン…!!
;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;   /;;:;:/;;:;::: : ::::、'" /::: : ::! ! ::/  .ヽ;;|;;;./´'\/ ./;::::/ /;;::::. i .l゙`ii'"゙)~`i !ノ|;l.)}r"~   ;;;;;;
;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;   /;::::::l::::   :::::\;;:;:;:;;/ヽヽ::l    ;;l;;;     |/;;:::::! .i;;;;::.. \ヾ_゛== "ヾ.l/ } _,―-、;;;
;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;;;;:;;   /;::::::::!:::      :::::::l;/  ヽ\ ::;:;;;;;!;;::     l;;::ノ:::::((゙(;;;::;  `''_..ニ'">>ヾヽ:::::!
:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;   ;!;;:::::::l゙::::     :::::|;;;:;;;:;;_,,_;;\ヽー'"::::;:;`\,,_!::ヽ ノノヽヽ‐ -、二ニニ ニ ニ ニ ニ|
:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:   |;;::::::::::!:::::       ;;;ノ::/;;:;;:;`''ー';;:.、\ーー--ーーヽr-----`/` ノノ/;;;,,,__,ゞヽ;; :::`、   バァハアアア…ッ!!
:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:;;;;:   |;;::::::::::!:::    //:}::/ 、;;:;;::;;;:;;:;:;;:;::ヽ,ヽ,;;;:;;:;;;:;;:;;;:;;l.}~\ ̄,`l^l'"ヾ Y`;::::r"   ′  i     '
:;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:   !;;;:;::::::.!:::   ,ノ./:/::/:::;;;;`''ー- .......... 丶,,ニニlニ)-○::::;;:!ヾ、/◎ミヽ,   .ヽ-、.     !    "
:;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:;;;:   ヽ;;:::::::|:::: /,,i l:/:::/:::::;;;;;:;:;:/   i::: : : ::::::i  `ヽ ;;:;::::;;:;:;|:::;;;| ./^\ ;:.   `'::,\_,ノ    ,







434 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:43:19.54 ID:GuguP3Ao
     ____    
   /      \  
  /  ─    ─\     やらない夫、衝撃波と炎どっちがマシだと思うかお?
/    (○)  (○) \  
|   u   .(__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

   / ̄ ̄\
 /  ノ   \      断然、炎ですね!!!
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  }
.  |  U     }
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ   
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






435 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:43:53.32 ID:GuguP3Ao

          ,,       _ノ  _人  (,_
         ̄|       _从 (⌒    ゙ /⌒
         ̄      _ ゝ     . / ̄ ̄ ̄\     ,,
              人     .,;,/ノ     ヽ、 \     あぢゃぢゃぢゃぢゃ!!!!
            _,ノ     .,.,;/ ( ○)}liil{(○)  \.   
          `ヘ(   从;:  .; |    (__人__)     |         
            _)    ,;   \ ヽ |!!il|!|!l| /  /     ほ、炎でもアイツの衝撃波よりはマシなはずだお!!! 
           ⌒ヽ   .;:  /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、   
          _人ノ,   ;: .  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
             ヽ   ; /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、  をノ     
        ,火_)i_从   ;:  (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
        ._ノLノl    ;   ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)    






436 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:44:06.52 ID:GuguP3Ao


     .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
      |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
      |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
      |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ
      |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : 人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡
      |i |      | i|    . :| |  ,,..、;;:~''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)
      |i |     ,,..、;;:~-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"   
      |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :      '"゙        ミ彡)彡''"
      |i |     ⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''"
      |i |      |; |    /_ゞ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"   ::|  ゴォオオオオオ
      |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........::"⌒''~"         
      |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::| |
      |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
     ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::

                 __
                /u   \  
              //   \ \
              | (●) (● ) .|     追ってこないな。
.              | (__人__) u |      さすがに炎は本能的に恐ろしいのか?
               |  ` ⌒´    |    
.               |        }
.               ヽ       }
                ヽ     ノ
              ,,_,i     y,ソト,,__
             ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、






437 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:44:19.03 ID:GuguP3Ao

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..:::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::     |l|i....   
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、:::::_ ) (_. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        (⊂ニニ⊃)
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : ::::`二⊃ノ.:. :. :. :_  やる夫もなんかこんがり焼けた気がするお。
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.    ::: ((  ̄ :. :. :      念のため、その辺のドラム缶転がして置くお。
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::    :::  ;;.   :  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.  /      \:.:.     さ、上にあがれるような場所が無いか探しに行くお。
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         . /   ─  ─\    
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   /     (●) (●) \
   ______/______...../_____ノ  / |_____/|        (__人__)  |:::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l\      ` ⌒´ ,/ `___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄//⌒ヽ   ー‐    ィヽ ヽ \






438 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:44:34.19 ID:GuguP3Ao

          j    ||          ||     .|      i′
''''''''''''''''''l''''''''゙‐' ' .. . ||==========|| .''''''''''''''''^'''"゙゙/"'''゙‐'''"
  t,  ./       .. ||          ||  :      / ,!: :
,,../レri.. lニ...i|,,,,,,,,,,,... .||==========||  ―-iッr- /y ヽ..........-
    ゝ   ,!    ||          ||   : ::.!  ゛  : : : :
     ., : : ,! .     ||==========||   .‐: .!
^゙゙゙゙゙゙゙゙゙l!''T''''゙‐''''''   ||          || '''''''.l'''''゙‐'''''''''''ll/一'''
     |′   : :   .:||==========||  : : . l     : |::
  ,,,,,,,,,_,l'‐____,,,,... ||          ||  : : : ゛     .''7 ,,..
    │: :  ゙‐ .!!.  .:||==========|| : :`゙゙゙゙"''''''''ソ''''''゙‐''''"゙゙"
      ,i' : :|'i  . .||          || : :      |:   ,、
ー-rトr= |-- ト-ッ- .. ||==========||゙ :.......,,,,___.l_,l___,,,__
   : : : ::|:i|   ."′.||          || |    |.,.":      .:l゙:   .゛
 : : :.!、 l .ゝ        : : : : : : : : : :    !      : l::
:"''''''''゙ ¨¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"'''''''''''''''''゙゙ '゙‐'''''''''

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|   !! ハシゴだ、あそこから上に出られるぞ!!
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj






439 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:44:45.22 ID:GuguP3Ao
                    .___
           r⌒ヽ、   .  / \  /\
          / \  \. / ( ●) ( ●)     やったお…!ついにこの悪魔の住処から
         _/ / ヽ   /     (__人__) \    脱出出来るお!!
        〈__/  . |  |  u    ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ






440 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:44:57.23 ID:GuguP3Ao
――――――Yantar 外

       ,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;
       .::;.:".:;.:'"゛:.:゛,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`:
       ..:;,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";'/.:.:;”
       .:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゛,:;、,". : .: . :.lニ|: . . : . : . :
      ,,`:;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;/'.:.:;”:;,`:;,': :. . :. .[]n「「 .|ニ .:__... -
    "".:::;.:".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,`:;,':,”:"゛:.:゛;'_   __.:.__,,,,- ‐‐ ゛ .: :. .: . :.
     ".:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/`:;,':,”;”:;,`:;,  -ニ二_ :.: .:. .:. :. : . .:
     ,,.:;'.:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”//:;.:'"゛:.: "'‐..._―、_^ー-‐‐、___  ;::. :. : .
     .:; .:ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/`:;,':,”::. ;:   -  _ヽ.   ̄^~^^ー―ニ___..._
     .::; .:".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,`:;,':,”:"゛:::-_  =- -ヽ.  :::li::.:. .:l
      .:`:;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;l:;.;"~‐     -  ̄,λ`ー-、..__  : .: . : .:
   "   ;'.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`::;;"::::  =―  _,,-'″`ヽ...: .: .: "`ー、__
     " ;;:;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,__      ,,‐'"~:..: .: .:.. ,;`-,:: ;: ;: : ; :; ::.:..:.: ̄
   ._,,,.,,,,-‐'"~ ―=-   .    ,,‐'"  :.:. :. :. :; :;::. :. `ー-,.__. :. :..: .: .
      ニ ―  =―  _  ,,'   "..: .: .:. :. :. : .. :.: .: . :. : : .:."`ー-, . :
   ―  --― _   ̄-  ;;"  .: .:. .: . :. .:.:. : .: . :. : .: . . . :. : .: .: .: .: .

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    うっひょーーーー!!やっと外に出れたお!!!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    やらない夫、ほら、研究所もここから見えるお!!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






441 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:45:15.81 ID:GuguP3Ao
           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u ( ●) ( ●)  
         |     (__人__)    それはいいけど、この高さから飛び降りるのか!?
         |      ` ⌒´ノ     結構高いぞ、大丈夫なのか。
         |        } 
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ    
     ./  /  /      )
     ./ /  /     // 
    /   ./     / ̄、⌒)






442 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:45:32.42 ID:GuguP3Ao
        「ジッ ザザッ…
         やる夫くん、やらない夫くん、無事だったのか!!
         よかった、凄い事をやってのけたな 君たちは!!」

      ____
     /⌒  ⌒\        Sakarov教授!
   /( ●)  (●)\       今帰ってきたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \             
  |     |r┬-|     |                    
  \      `ー'´     /       

 
        「元気そうでなによりだ。本当に安心したよ。 
         今、軍に頼んでこの辺り一帯のゾンビやミュータントを
         ヘリで一掃してもらっている。疲れただろう、早く帰ってきて休んでくれ」






443 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:46:04.34 ID:GuguP3Ao

       _              _─ ̄
       、、 ̄_─ 、、、___r_t─ ̄ _  、、、 ─  """  ̄
             ̄  ̄`l`-f"/ ̄ |!
                  {i,.rt、!}  |!
                ,rf_-t、ニft)
              _ノ .f:o:゙i, ゝ |!
             r/f'" `f'" `i、t           ババババババ……
             if ゝ.,_,ノ:ゝ.,_ノ:|i
           _,|;:.:./´二`ヽ  |__
 __,,,...、、、、====`ー| .:ゞi´ `i ノ:. ,;|─´==== 、、、、、、_
 !「--ー| |─ | | ''''''' |  /´二`ヽ.::;.:|''' ''''| | ─| |----!:!
o_o,  f'⌒゙! f'⌒゙!  r|.:; .| f ̄`i |:  |  f'⌒゙! f'⌒゙i 、o_o
      ゙= ' ゙='   []  `==="  f。!  ゙ =' ゙ ='
             ,ゞ_、‐----‐ 、ノ
              l_,ゝi∴i_ノ__|
             `-"  ̄  ゙"






444 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:46:30.93 ID:GuguP3Ao
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     軍のハインドだ…
   |    (●)(●)    
   |      (__人__)   ゾンビがいなくなるのはいいけど、
.   |        ノ    まずは安全にここから降りないといけないんだが…
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     いっそ俺たちを乗せてくれないかなぁ?
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ       アレ攻撃ヘリだしやる夫たちが乗るスペースなんてないお。
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ     ま、ちょっと高いけどコツがあるお。
        |::⌒(__   (● )     |    やる夫がお手本を見せてあげるから
        ヽ   人__) ⌒::::      |     それに倣って飛ぶといいお。
          ヽ(__ン          |
         人           /   
        /          _ノ   






445 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:46:43.71 ID:GuguP3Ao
                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
              /__)  入        \
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ /     .,ー、   \        とぉうッ!!
           /__)   ヽ、__ ノ|      |ーiー|  ::::: |
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/
                       \ ( ●)  ( ●)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄
                    
       〃               
    、ハ/|,,、

           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u ( ●) ( ●)    ……おぉッ!
         |     (__人__)  
         |      ` ⌒´ノ  
         |        } 
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ    
     ./  /  /      )
     ./ /  /     // 
    /   ./     / ̄、⌒)






446 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:47:17.54 ID:GuguP3Ao
      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/

           / ̄ ̄\ 
         /  /  ‐\
         | u ( ○) ( ○)  
         |     (__人__)    ……!?
         |      ` ⌒´ノ  
         |        } 
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ    
     ./  /  /      )
     ./ /  /     // 
    /   ./     / ̄、⌒)






447 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:47:39.41 ID:GuguP3Ao
               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :  見たかお!?
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|    コツは、ビビらないこと!!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/     落ちてもちょっと痛いだけだお!
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....






448 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:47:54.00 ID:GuguP3Ao
             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl       なんて役に立たないアドバイスだ!!
          ハ_ノ   ヽ_ /   /
         /(●)   (●)l    lヽ       ええいくそッ、ままよッ!!
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、   
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }

     \\   ,-、                | || !| |
      \  ,/ ノ               | || !| |
\\   、 ' ノ /                | || || | !   ./
 ミ_,_、-'⌒  (                 !  || || | | /  / ̄ ~/    __ __
(_          ヽ、             | l ! || | |  /   /   /__ _./  //  /
.  ̄ ¨ ''、       ヽ、,__          || !| |   / / ̄ ̄      /  //  /
      ヽ、    _,、―--、,__ミ)        ! | || .|   / /__   __ /  //  /
  \\ . ヽ  /     ヽ\ \       || || |  /    /   /  / /._M//_M/
 \    │ f         \        ! | || | /   /   /  /   /
   \   │ } \         ) \\  | |  !  !    /   /  /   /
       し   \        ノ  \\| |  !  !  /   / /   /
       .      \ゝ_____-'´      ! ∥ !    ./   / /   /
       \\      ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \     ;, ∵    .  し'/     ./μM/ / // // /
                       。     て_          ./M//M// /
                      ゝ  。  て              / /
                      ヘ〆∧ へ~               /M/






449 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 11:48:19.83 ID:9c3tgRUo
死ぬよかましってことかww






450 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:48:22.31 ID:GuguP3Ao
              / ̄ ̄\        ドスゥーンッ!!
             /  ヽ、_   \  
       l⌒ヽ (>)(< )o 。  |       あいってぇえ!
        ヽ、 \(__人__)    ゚  |       
     //   \  (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ヽ {         |           ヽ\__
     | l l|,, ___,{        /           \__)_
      ゝ____`ヽ_(  ̄ ゙̄  /`r  ̄ ̄ ̄r' ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄  )     (      ̄ ̄ ̄
                    , '´⌒`Y´⌒` 、  
     ____      
   /⌒  ⌒\     ほら、案ずるより産むが易しだお?
  /( ●)  (●)\  
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
|      `ー'´     |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

              / ̄ ̄\     コツもなにもあったもんじゃないだろ 常識的に…
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )    .|   さ、じゃあ研究所に帰ろうか…ヘリにゾンビと間違われて
            (__人__)     |    狙い撃ちされたりしたらたまったもんじゃないからな…おーいてて…
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )






451 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:49:00.30 ID:GuguP3Ao
――――――Yantar 移動ラボ
                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',       」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
   .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',: '':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,. 州州洲'`キrキ州洲'`キキキ

       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |
      ,|_(二)ー(二)_.|_    ハロー、ハロー!!
     { |´  、,}   `| }    よくやったな君たち、凄いじゃないか!!
       `! / 小.ヽ  |'
      |   、、 '  |      まさか、本当にScorcharを止めてしまうだなんて…!
     ノ{\ 、___, /ハ\
   / { ヽ >ーく  / |  \
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |






452 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:49:50.32 ID:GuguP3Ao
       / ̄ ̄\
     / ノ  \ \    ただいま戻りました。
     |  (●)(●) |
    . |  (__人__)  |    ……が、いい結果だけとは言えません。
      |   ` ⌒´  ノ    この資料を読んでみてくだされば分かる事ですが…
    .  |         }
    .  ヽ        }
     /⌒   ー‐  ィ  ヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |

       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |
      ,|_(二)ー(二)_.|_    ……この資料は…そうか。
     { |´  、,}   `| }   なにか、知ってはいけないような内容なんだね…?
       `! / 小.ヽ  |'
      |   、、 '  |     分かった、これは私の方で預かっておこう。
     ノ{\ 、___, /ハ\   Scorcharが止まった事により、近々軍があのX-16の調査を
   / { ヽ >ーく  / |  \ 本格的に開始するそうだ。
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |






453 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:50:20.40 ID:GuguP3Ao

           / ̄ ̄ ̄\
         / ─    ─ \     …一応、「アレ」はぶっ壊したけど……
       /  (●)  (●) ヽ    軍の連中が調べて、その研究成果を持ち帰ったら…
        |    (__人__)    |  
        \   ` ⌒´  __,/     やらない夫は、その成果をどうすると思うかお?
        /            \

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \     …研究者である、俺の口から言わせるのか?
             |    ( ー)(ー)    残酷じゃないか……
             .|     (__人__)   
             /     ` ⌒´ノ     そうだな、同じ物は作らないだろうが、
           /  ヽ ⊂二二 ̄\    なんらかの兵器に転用しようとは考えるだろう…。
         /     \  ⊂、'    ヽ
        /        \_, `7  /   「軍」はそういう組織だからな…
       /    へ     \ !/  /   
       |      \    Υ  /   






454 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:50:33.77 ID:GuguP3Ao
     ____    
   /      \      やる夫が軍をとめようと思ったら、X-16で待ち構えて
  /  ─    ─\    入ってきた奴を一人残らずたたき出すことかお?
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  自分で言っといてなんだけど、とてもそんなの無茶だお。
/     ∩ノ ⊃  /    爆弾で建物自体吹き飛ばすしかないかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






455 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:50:48.78 ID:GuguP3Ao
       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |    ……ただ言われた事をやるだけの科学者ほど恐ろしい阿呆はいないね。
      ,|_(二)ー(二)_.|_
     { |´  、,}   `| }   やる夫くん。僕はここに残って、あの装置の危険性と残忍さを
       `! / 小.ヽ  |'    軍に対して立証し、転用など考えないように訴えていくつもりだ。
      |   、、 '  |
     ノ{\ 、___, /ハ\   僕は君たちのように外へ出て戦えないが、せめて研究者としての舞台でなら、
   / { ヽ >ーく  / |  \ 「アレ」が使用してはいけないと提唱する事は出来るはずだ。
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |






456 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:51:09.77 ID:GuguP3Ao
     ____    
   /      \  
  /  ─    ─\    ……必ず、達成して欲しいお。
/    (●)  (●) \  やる夫には出来ないけど、Sakarov教授なら出来るはずだお。
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /    長きに渡ってZONEを研究してきた、あなたなら……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






457 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:51:25.94 ID:GuguP3Ao
       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |     やってみせるとも。
      ,|_(二)ー(二)_.|_
     { |´  、,}   `| }     あぁ、そうそう。やらない夫くん、例の物出来上がってるよ。
       `! / 小.ヽ  |'      さっそくやる夫くんに見せてあげてはどうかな?
      |   、、 '  |
     ノ{\ 、___, /ハ\
   / { ヽ >ーく  / |  \
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    いいタイミングです!
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }    やる夫、ちょっとこっちに来てくれ。
          ヽ  ./,二ニソ}     俺たちからの贈り物だ。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、






458 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:51:39.99 ID:GuguP3Ao
     ____      
   /⌒  ⌒\      
  /( ●)  (●)\     これは……スーツかお?
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
|      `ー'´     |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \      俺たちがZONEを研究し、理想的と思われるスーツの
 /   _ノ  \ )     開発を依頼していたんだ。
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)       さぁ、さっそく着てみてくれ!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く






459 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:52:21.78 ID:GuguP3Ao

.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|
    /      .. : : : : : :\        ┃|   んじゃ、ちょっと失礼して……
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|  
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |






460 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:53:10.50 ID:GuguP3Ao
――――――数分後

       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |
      ,|_(二)ー(二)_.|_
     { |´  、,}   `| }     おお!
       `! / 小.ヽ  |'
      |   、、 '  |
     ノ{\ 、___, /ハ\
   / { ヽ >ーく  / |  \
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |


                  / ヽゝ二ニニニ二ノノ \    
                〔  ヽ γ⌒)-――┐ヽソ\    
                 \__/ []ii[]゚ ¨ ¨ 〕〈〈\   






461 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:53:55.17 ID:GuguP3Ao
               / ̄ ̄\    
             /   _ノ  \
             |    ( >)(<)    似合ってるじゃないか!     
             .|  ////(__人__)      
             /     ` ⌒´ノ      
           /  ヽ ⊂二二 ̄\      
         /     \  ⊂、'    ヽ     
        /        \_, `7  /   
       /    へ     \ !/  /   
       |      \    Υ  /   

                       ____         
                     / 」!:iL \       
                   /______\      
                  /   <二>_<二>   \      このスーツカッコいいお!!
                   |〔. ̄ ̄〈\_i_/〉 ̄ ̄.〕|    
                  \ヽ   ',ヘi7/    //     やる夫の男ぶりがグッと上がったお!
                  / ヽゝ二ニニニ二ノノ \    
                〔  ヽ γ⌒)-――┐ヽソ\  
                 \__/ []ii[]゚ ¨ ¨ 〕〈〈\   






462 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:54:41.62 ID:GuguP3Ao
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\        そいつはSEBA Suit!!
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|        俺のSSPスーツをベースに、より戦闘用に特化させた
          {   ´フ´ ./._ }        性能を持つ。
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ         放射能やアノーマリーに対する耐性はもちろんだが、
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ        閉鎖循環呼吸システムはもちろんの事、銃弾、破片、裂傷、衝撃、
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}       爆風にも非常に高い耐性を持っている!
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\   俺の着てるスーツよりもそっちはさらに 性能が上だろ!
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、

                       ____         
                     / 」!:iL \       ちょっと重いけど動きにくくはないお。
                   /______\       それにナイトビジョンも高性能だし…後は実戦で
                  /   <二>_<二>   \     このスーツの性能を見てみるだけだお。
                   |〔. ̄ ̄〈\_i_/〉 ̄ ̄.〕|    
                  \ヽ   ',ヘi7/    //    ちょっと、お腹周りが分厚いのが気になるけど…。
                  / ヽゝ二ニニニ二ノノ \    
                〔  ヽ γ⌒)-――┐ヽソ\  
                 \__/ []ii[]゚ ¨ ¨ 〕〈〈\   






463 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:55:30.66 ID:GuguP3Ao
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    腹回りの性能は折り紙つきだ。
   |    (●)(●)   それ本当はSE「V」Aスーツっていうんだけど、ちょっと改良を加えてある。
   |      (__人__) 
.   |        ノ    そのお陰で銃弾や破片はまず貫通できない。
    |      ∩ ノ ⊃    ゼロ距離で撃たれてもだ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

                       ____         
                     / 」!:iL \        ……ねえ、ちょっと。
                   /______\        なんでVをBに変えたんだお?
                  /   <二>_<二>   \      
                   |〔. ̄ ̄〈\_i_/〉 ̄ ̄.〕|      なんか嫌な予感がするけど何の略なんだお?
                  \ヽ   ',ヘi7/    // 






464 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:56:18.31 ID:GuguP3Ao
       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |
      ,|_(二)ー(二)_.|_     Super Enhanced 「B」read Armor。
     { |´  、,}   `| }
       `! / 小.ヽ  |'
      |   、、 '  |
     ノ{\ 、___, /ハ\
   / { ヽ >ーく  / |  \
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |       直訳すると超強化パン鎧。
. | //(__人__)//|   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 






466 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:57:08.53 ID:GuguP3Ao
       /  ̄ ̄ ̄ \
       /        ::::\   ……やる夫の腹はパンで守られてるのかお…
       |          :::::::|     
      \.....:::::::::    ::::, /  どおりで何かかさばると…
      r "     .r  /  
     .|::|     ::::| :::i   
     .|::|:     .::::| :::|






467 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 11:57:20.45 ID:nA9UGxco
超硬いパンかwwwwww






468 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 11:57:32.94 ID:9c3tgRUo
燃えるとおいしい匂いのするスーツが実用化されたのかwwww






469 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 11:57:43.32 ID:.J368Y6o
あのパンかwwwwwwwwwwww






470 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:57:54.89 ID:GuguP3Ao
           / ̄ ̄\      
         /    _ノ' ,,\
         |     ( -‐)(‐)   せっかく見つけたんだから使えばいいじゃないか。
.         |    ::~(__人__)   そのパンほど心強い防弾素材なんてこの世に存在しないんだから。
          |     'ヽ ヾリ     
.         |      ゙ー'ノ
          ヽ       ソ}          
            ヽ      ノ 

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    すんげー複雑だけど……
    /   (●)  (●)  \   まぁいいお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    教授、やらない夫、ありがとうだお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     大事に使わせてもらうお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |






471 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:58:33.46 ID:GuguP3Ao
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     よし、じゃあ寄り道をしに行こうか。
 |    ( ●)(●)    BarKeepにDoctorって人の事を聞きに行くんだよな?
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \        
    |    |ヽ、二⌒)、         






472 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:58:43.75 ID:GuguP3Ao
       ___
     /   ヽ、_ \       そのつもりだお。
    /(● ) (● ) \      ところで、Scorcharが止まった事でさらに
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    北に進めるようになったのかお?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \     ん、なんだ、知らなかったのか?
 |  (●)(●) |     もしくは忘れてるのか?
. |  (__人__)  | 
  |   ` ⌒´  ノ     まぁ地図をみてくれ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       






473 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:58:53.98 ID:GuguP3Ao
    ...........            |        , ,
  ....  .......         Red forest      , ,
 ....   .......                凸        , ,
    ...........            |
 ....  .......             |          ....
  ............         Army warehouses    ....
 ........                  凸
........                   |            ..
....        Wild        |           ......
         Territory  Bar        ........
 Yantar ---- 凸 ----- 凸        .......
   凸              |         .............
                    |            ...

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     今、俺たちがいるのがここ、ご存知Yantarだ。
   |    (●)(●)
   |      (__人__)   で、Barから北に行くとFreedomという連中の拠点があるんだが、
.   |        ノ    そこからさらに北に抜けるとRedForestという場所がある。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ     今までは進めなかったんだが、Scorcharの停止により
  (.  \ / ./_ノ │    RedForestに入れるようになったはずだ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






474 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:59:08.72 ID:GuguP3Ao
       ___
     /   ヽ、_ \      ふむ……そもそもRedForestはScorcharで守られてたのかお?
    /(● ) (● ) \    でも何人かRedForest以北に行ったストーカー…やる夫も含め
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   結構いたと思うけど、どうやってScorcharを突破したんだお?
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /   BlowOutの直後でも狙ったのかお?
     ゝ  ノ






475 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:59:22.83 ID:GuguP3Ao
       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |      「行く」だけなら、誰でもできると思うよ。
      ,|_(二)ー(二)_.|_
     { |´  、,}   `| }
       `! / 小.ヽ  |'
      |   、、 '  |
     ノ{\ 、___, /ハ\
   / { ヽ >ーく  / |  \
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    と 言うと?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /






476 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:59:35.57 ID:GuguP3Ao
               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \      「帰ってきた」やつがいないんだよ。
             |    ( ー)(ー)     俺が聞いた限りではな。
             .|     (__人__)   
             /     ` ⌒´ノ     まぁ、お前が俺の知る限りでは唯一の
           /  ヽ ⊂二二 ̄\    帰還者だ。
         /     \  ⊂、'    ヽ
        /        \_, `7  /   
       /    へ     \ !/  /   
       |      \    Υ  /   

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \      帰ってきたと言っても、自分の足じゃなくて
        /              ヽ     死のトラックに載せられて戻ってきたみたいだけど…
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   しかしまぁ、よくも記憶を失う前のやる夫は
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   Scorcharの只中になんの準備もなく突っ込んで行ったもんだお。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\






477 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:59:46.61 ID:GuguP3Ao
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    (●)(●)     記憶を取り戻せば、そこら辺の謎も解明できるかもな…
   |      (__人__)    
.   |        ノ     とりあえず、出発しようか。
    |      ∩ ノ ⊃     RedForestも別に焦っていくような場所でも無いしな。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






478 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 11:59:57.86 ID:GuguP3Ao
   .. / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\     
   |  (●)(●) |   ./´`;     というわけで教授、私たちはまた出かけてきます。
  . |  (__人__) .|  ./   / ,. -、  帰還は…ちょっといつになるかは分かりませんが、
   |   ` ⌒´  ノ .ァ'   / / /  まぁ定期的に連絡は入れるようにしますよ。
    ヽ      }.ァ'/  /''  ∠__,,,...、 
    .ヽ    . _.ノ.ノ_   . ´    __.ノ
    . /  r'"´    `ヽ    <´
   _____| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
 /´_____ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'
 i _______i !    |

       , -;‐;‐;-;、
      / __ ‐-‐___ ',
        |  -` ̄- |
      ,|_(二)ー(二)_.|_      うん、そうか。
     { |´  、,}   `| }      まぁ、気をつけていっておいで。
       `! / 小.ヽ  |'
      |   、、 '  |
     ノ{\ 、___, /ハ\
   / { ヽ >ーく  / |  \
  ,ハ ヽ ∨ヾフ'∨、__,|  ,ハ
  / ヽ く´ ヽハ,/  ヽ   /  |






479 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:00:10.86 ID:GuguP3Ao
――――――Bar
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
ー ┬-、ヾ::_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
\|/\ヾ:, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
 ̄| ̄ ̄| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
_|__|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
  |    | |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
─|──|_|_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
_|__| |,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
コニコニコj_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;_;;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;_;;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_
_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;
~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^~        `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^
           .....                            .,,,........
...,,.......                .....           ......,,,,...
      ....,,,,.....                                   ......,,......
  .....                    ...,,,..,,,,..

       ____
     /_ノ   ヽ_\         WildTerritoryも静かになったもんだお。
   /( ●)( ●)\       Dutyの隊員くらいしかすれ違わなかったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /






480 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:00:23.58 ID:GuguP3Ao

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\   あそこは戦略的価値も、希少なアーティファクトも…
          |  (●)(●) |   まぁMoonLight二つも産出してたけどさ。
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }   まったく無いからな。帰還しようとしてる研究者から
          ヽ  ./,二ニソ}    データを奪うのに待ち伏せする程度の場所なんだろ。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}






481 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:01:02.72 ID:GuguP3Ao
――――――100Rads
        \              /
         \           /
          \_____________/
          |  ______  |
          |  |    |  |
          |  |    |  |
          |  |    |  |
           ,__|_|______,|_|__
        /i==============iヽ
       ./f───────┴iヽ
        ./ト────────┴iヽ
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ヽ
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.::::::::::::::;|;;:::ヽ
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:ヽ
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::::::::::;::;:;;;;;;|i;;;::ヽ
   /.i‐┴――――――――――'―‐┴―i::ヽ
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: ::::::::::::::::;::;;::;;;;;;:;;;;;;;;;:|ii;;::ヽ

                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|
            〈, イ(//)( 7)         ………
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|






482 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:02:06.51 ID:GuguP3Ao
            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|
     ____. .|   (__人__) |      あの見張りの人とうとういじけて何も言わなくなっちゃったな。
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }       静かでいいんだお。よう、見張りご苦労だお。ドンスタンデァ。
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /

                 _ _
                γ´-─- ヽ
                ,レ', -─‐-、|; 
            〈, イ(//)( 7);         ………
             K>.;:",;:;:;:.::}-┐:
             ヾ;:;;:;;(固);!‐-′;
           ,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、       プルプルプル…
          /_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!;;
          /.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
        / .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,;;;
        / .:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:.|;:;
       ,/ .:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:.|::






483 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:02:22.95 ID:GuguP3Ao
                       ________
 .         __   _____. |\_______.\
    ,       |l└|   |:: :::::: ::::::::| .| |;;;;| i――――――‐ |:: .
               ̄    |::::::::::: ::::: |' | |;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::      ,        .
                    |::::::: ::::::: | .| |;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |    
          \ ___ \ |..  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |         '     .
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
                  _ __
               ,.'"´    ``ヽ、
             ,r'´              `ヽ、
           ,、ィ'.:.::.               ト、
           j.:;;;!.:.::::.                ゙i ゞ
            j.;ミ、.:.:.:             /,イj!      いよぉ~~う やる夫!
          }゙ミソ.::_,,、-=-、、,,  _ ,,,_  jィ彡      聞いたぜ、お前たちすげえじゃねえか。
          〉^リ"´_,,、ィェゥ''゙´ ,斤ェェz、,``iレ'゙{     
          〈 ハ.:.: "  ''"´.:; i;.``''ー    ,イ !      ついにScorcharを止めたんだってな?
          ゙iト、!.:.:.   .:,ィ;;;  l!;.、     ノイ,!       こりゃ原発一番乗りはお前たちかも知れんな。
           ゝj::',.:.:.:::.:.,r',``^ー''^ `ヽ  ,.:'i_丿
            `|.:::i.:.:..:.:``''ー==='''^ j;:. !
            j.:.:.!.:..、:.  ``二二´ ! !: |
          /|ヽ.:.゙,.:.゙、:.  ー‐一 ,' .,゙: イヽ
           /.:.::::!  ヽ、.:ゝ、,     ノ /:/ |;;;::\
     ,、-‐''/.:.:;;;;;;;;;|   ``ヽ`二二 フ'"´  |;;;;;:.:.:.\‐-、、,






484 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:02:33.86 ID:GuguP3Ao
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    さすがに耳が早いんだお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   まぁ、でも今日はその用事で来たんじゃないんだお。
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /   BarKeep、ここに今まで「Doctor」と呼ばれてる人物が来たか、
     ゝ  ノ           もしくはそういう人の噂を聞いたことが無いかお?
   /   /






485 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:02:54.99 ID:GuguP3Ao
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ    ふむ、Doctorねぇ?
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y     
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |     ……うーむ、俺は聞いたことがないな。
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ     おい、誰かDoctorって奴の話を聞いたことがないか?
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\    ……ないみたいだな、クソ、使えない飲んだくれどもだ…。
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_

       / ̄ ̄\
     / `ー、   \   
    (●)(● )  u |      不発か。
     (__人__).      |      また手がかりが途切れちまったな。
     l`⌒´      |
      {          |
      {          /
.      ヽ      /
      _,ゝ    イぅー-- 、
      ,f´ シl トイ {´ / ,rッ 'i,






486 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:03:17.11 ID:GuguP3Ao
             ,r'´              `ヽ、
           ,、ィ'.:.::.               ト、
           j.:;;;!.:.::::.                ゙i ゞ     ん、そういえばやる夫、お前さん記憶を失ってるんだったな?
            j.;ミ、.:.:.:             /,イj!     お前さんを知ってる奴を探しているのか…。
          }゙ミソ.::_,,、-=-、、,,  _ ,,,_  jィ彡
          〉^リ"´_,,、ィェゥ''゙´ ,斤ェェz、,``iレ'゙{    
          〈 ハ.:.: "  ''"´.:; i;.``''ー    ,イ !     
          ゙iト、!.:.:.   .:,ィ;;;  l!;.、     ノイ,!
           ゝj::',.:.:.:::.:.,r',``^ー''^ `ヽ  ,.:'i_丿
            `|.:::i.:.:..:.:``''ー==='''^ j;:. !
            j.:.:.!.:..、:.  ``二二´ ! !: |
          /|ヽ.:.゙,.:.゙、:.  ー‐一 ,' .,゙: イヽ
           /.:.::::!  ヽ、.:ゝ、,     ノ /:/ |;;;::\
     ,、-‐''/.:.:;;;;;;;;;|   ``ヽ`二二 フ'"´  |;;;;;:.:.:.\‐-、、,

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      そんなところだお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     なんかやる夫はこの辺でもまるで顔を知られて無いみたいだし、
  |  l^l^lnー'´       |     手がかりになりそうな人を探してたんだけど……
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /






487 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:03:39.83 ID:GuguP3Ao
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ      ふむ、まぁ、お前さんには随分と世話になってるしな。
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }       何の情報もなしに返したとあっては俺の評判にも関わる。
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y       よし、Guideという人物に合わせてやろう。
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |       そいつはこのZONEに一番最初に足を踏み入れた人物でな。
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ        コイツに頼めば立ち入りが出来ないところ以外ならどこへでも
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|        連れて行ってくれるという凄腕ストーカーだ。
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\       コイツに聞けば、あるいはそのDoctorという人物について分かるかも知れん。
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\






488 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:04:06.44 ID:GuguP3Ao
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    助かるお。
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    で、そのGuideって奴にはどこにいけば会えるんだお?
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

       iソ!             iミ;!
      iミ!  ,.==、、_  ,__,,,..、、、 i;;リ      今はCordonにいるらしい。
      i^iト.  _ィェァ了 (ェoヮ、 /!7         神出鬼没な奴だが、俺からしばらくはそこにいるように
       Yl.|    ´!| |!`    ! ! }         メールを送っておこう。
       レl    /u__,ゝ    i:l‐'  
         li  / _二' _、〉  i l           何かお前さんの記憶に関する手がかりがみつかればいいんだがな。
______-ー;;;;;;;;;;;;ヽ   ´  ̄  `  i/;`''ー-、,,,, 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;゙ヽゝ、   ,  ノ// ;ヽ;;;;;;;;;;;;;;"'' 






489 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:04:24.46 ID:GuguP3Ao
         ____
       /      \        Cordon。結構遠いけど、まぁ仕方ねーお。
      / ─    ─ \    
    /   (●)  (●)  \     やらない夫は付いて来るかお?
    |      (__人__)     |     ここにいても良いけど。
     \    ` ⌒´    ,/ 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |       いまさら水臭いことを!
. |  (__人__)  |      付いていくに決まってるだろ 常識的に考えて…。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く         






490 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:04:52.85 ID:GuguP3Ao
         ____
       /      \
      /   ─  ─\    分かったお。
    /     (●) (●) \  じゃBarKeep、弾と水と食料、あと医薬品くれお。
    |        (__人__)  |
     \      ` ⌒´ ,/   
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |

       iソ!             iミ;!
      iミ!  ,.==、、_  ,__,,,..、、、 i;;リ   タダでくれてやる。持ってけ。
      i^iト.  _ィェァ了 (ェoヮ、 /!7    
       Yl.|    ´!| |!`    ! ! }     じゃあ、幸運を、ストーカー。
       レl    /u__,ゝ    i:l‐'  
         li  / _二' _、〉  i l    
______-ー;;;;;;;;;;;;ヽ   ´  ̄  `  i/;`''ー-、,,,, 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;゙ヽゝ、   ,  ノ// ;ヽ;;;;;;;;;;;;;;"'' 






492 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:05:26.00 ID:GuguP3Ao
        \              /
         \           /
          \_____________/      :::::_ ) (_. :
          |  ______  |        (⊂ニニ⊃)
          |  |    |  |         ::::`二⊃ノ
          |  |    |  |        ::: ((  ̄ :. :.
          |  |    |  |       :::  ;;.   
           ,__|_|______,|_|__      γ´-─- ヽ   プシュゥウウウ……
        /i==============iヽ     ,レ', -─‐-、|;
       ./f───────┴iヽ   ::〈, イ(//)( 7);     
        ./ト────────┴iヽ   K>.;:",;:;:;:.::}-┐:
      /. |  .  . ... .....:..:.:.:.::.::.:::.:::|;::ヽ  ヾ;:;;:;;(固);!‐-′;
     ./[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ィ⌒Yニニヽ__ヽ7r‐- 、
      ./ | . . : : : : : :.:.:.:.::.:::::::::::/_ノ;.:;.:;:L.:.:.::::::.:.,,/:.:::.:;.:.!;;
    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.:ノ;:;;;;;;:;:;;;:;:;::::::::;:;:;:;:;;;:;:;;:ト、
   ./ | . . ..: .::.: :::::::::: ::::::::::/ .:.:i」;:;;;;;;:;:;:;;:;:;:.:;:;:;::;::::;:;::;:;:/:::.゙,;;;
   /.i‐┴―――――――――.:.:::リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;:/:::::.:. |;:;
  ./ |  . . ..: .:: .::: ::::: :::::::::::::.:.:.::::1;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;:;;_」_:::::.:.:.:. |::

            / ̄ ̄\
          / ─  ─ \
          |  (●)(●) |    ……怒りのやり場がなくて、頭から煙でてるぞ。
     ____. .|  (__人__)  |    謝っておいてやれよ。
   /      \  ` ⌒´   ノ
  / ─    ─ \       .}
/   (●)  (●)  \     }    アイセッグッバイ!ドンビーソーマッド!(さよなら!そんなに怒るなよ!)
|      (__人__)     |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |    だからいじめんなって!
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /






493 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:05:59.07 ID:GuguP3Ao
――――――Garbage

           ((ゞ、
           il l\ゝ、                          (^)
           iU  \ゝ、-==-、                      -)}( -
           |     \γiロiヽ                      i|「
         . /\    ゞ:ゝiー:i/.                   ,--,‐=‐-,
        [=[====]    iXi><i                     ヾロヽ日/
                 iXi><i .                     I'''i亠l
                 iXi><i    .____________|,,,|l:l:l|______         
                 iXi><i   ..| | lニlニlニlニlニlニ|]ニニニl]==='| | |==l=l======l=l!|         
,ニニ,'´ ̄ ̄`', ,'ニ,'´ ̄ ̄`', ,'ニ,'´ ̄ ̄`', . | | ロ ロ ロ ロ lニニiニニiニニi ロ,|冊|IニニlIl==l //l|         
ll li|ニiニiニiニi|::l-‐|ニiニiニiニi|::l-‐|ニiニiニiニi| | | lニニlニニlニニlニニlニニlニ| i|ヘヘニニニl=//l''|     (')ll  
ll  ,l|'''|'''|'''|'''i|::l-‐l|'''|'''|'''|''i|::l-‐|l'''|'''|'''|'''i| |  | lI ̄l ̄l ̄l ̄l ̄| l!ニlニlニl! |'l'l'|l'ヘヘ≡lEl//l'''''|円円円円ll'´ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__
,:':;;....,,,,,,,,__,,,,,,::::::'~~'''':;.,_ ノ'::;+'':;:; :,,,,...__:;:'´':;'’';` : : : : .,,_.,.,.,.,.:::::;;;'''''´~~`'''::::.,.,.,,.、 _。+.,.,,:;::;:;:;:;'''''::;:;:;:;:;:;:;:''''':;、,|.,.,.,
        :::::::::                    .,.,,.,.,..,.,    +      :;:;:;:;          ;:;:;:;  +






494 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:06:15.94 ID:GuguP3Ao
――――――Cordon
  .. .:.:.:.  ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ..  .... .. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:... ......  . .... . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
.:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i; ';.
.....  ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'`  "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',  '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',:   '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'': ';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、 '`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::  '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.'''  "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':       :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;      ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',

         ____
       /      \        情報によれば、この辺にGuideが……
      / ─    ─ \    
    /   (●)  (●)  \      って、ここは確か……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/ 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






495 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:06:53.94 ID:GuguP3Ao

         |
         |     ___      ___
         |    ||_||_||      ||_||_||
         |    ||_||_||      ||_||_||
    /|    .|      ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄
  /  |    .|
/    |    .|                              ____
|    |    .|                            /__,.:;/||
|    |    .|                  __    __  ||  __||_||
|    |    .|;:,.               /-/-/| /-/-/| .||/__||/||
|==l  .|    .|;:;:,,.__,.::;.,___,,;;;:.,__〈=llニ〈=〈≡ll二〈_=|_||___||  ||_
|    |   /               〈三||=〈/〈ニ||=-〈/..||      ||
|    |  /
|__.,:;|/
|   /
|  /
|/

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ? どうかしたか?
 |    ( ●)(●)    
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \        
    |    |ヽ、二⌒)、 






496 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:07:42.20 ID:GuguP3Ao
          / ̄ ̄ \      ……ここは、初めてやる夫が知り合いを見殺しにした場所だお…
.      /       \    Foxって名前のストーカーだったんだけど…
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |   BlindDogの群れに襲われて、やる夫たちの装備では対抗出来ずに
.     \  (__人__)   /   殺されてしまったんだお…

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    ……そうか…。
  |   ` ⌒´  ノ    俺からも、そのFoxというストーカーの冥福を祈らせてもらうだろ…。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、     






497 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:08:27.24 ID:GuguP3Ao
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     ありがとうだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   さて、じゃあGuideを探すとするかお…。
  |             |
  \              /






498 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:08:41.34 ID:GuguP3Ao
/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` ぬぅッ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
゙゜ー 、___________,.:::::::..,_______,一''"
         /ゝ。`‐'     '、__丿。ノ      /:::::::::::::        呼んだかね?
      ....::::::://:::\_______ノ;\ヽ,  /::::::::::::::::::::
    ..:::/ :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉//::::::::::/
  /:::/ ./  ::::: ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ;;;;;;/
/ .:::/ ::l  :::::, ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       ::::::
  ::/ :::l  :::::\  ::::::::::::::::::::::::::::::::::://      /::::::::::::::::
  :/ :::::l   :::::::::ヽ_ _  ノ::::::::::::::::::::/       /::::::
   :::::::l   ィ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /
 :::::::::::::::l   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .l  /::   /:::::::::::::
::::::::::::::::::::!    \:::::::::::::::::::::::::/  ::l  /:::: /:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヽ  ゝ  ヽ:::::::::::::::::/  ::::l /:::::: ノ::::::::::::::::::::::::::::::






499 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:09:11.85 ID:GuguP3Ao
          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\     でたぁ!!!!
       (○)(○ )    |    
     / ̄(__人__) //// |     Foxのおばけぇ!!!
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  
  /   ゚○  {      .  /   
  | ///  (__人\    .カ      ぎゃッ、急にくっつくなよ!!!
  \     ` ⌒´ン     .ノノ
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_?ニ⌒)  .i






500 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:09:30.80 ID:GuguP3Ao
/. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` 
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
゙゜ー 、___________,.:::::::..,_______,一''"
         /ゝ。`‐'     '、__丿。ノ      /:::::::::::::        お前さんたちか、BarKeepから
      ....::::::://:::\_______ノ;\ヽ,  /::::::::::::::::::::       連絡のあった「やる夫」って 言うのは…
    ..:::/ :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉//::::::::::/
  /:::/ ./  ::::: ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ;;;;;;/           なんだ、依頼はお化け探しか?
/ .:::/ ::l  :::::, ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       ::::::      ZONEではけっこうあちらこちらで幽霊に会えるぞ。
  ::/ :::l  :::::\  ::::::::::::::::::::::::::::::::::://      /::::::::::::::::
  :/ :::::l   :::::::::ヽ_ _  ノ::::::::::::::::::::/       /::::::          なんせ、未練を残して死んだ奴が多いからな…
   :::::::l   ィ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /
 :::::::::::::::l   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .l  /::   /:::::::::::::
::::::::::::::::::::!    \:::::::::::::::::::::::::/  ::l  /:::: /:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヽ  ゝ  ヽ:::::::::::::::::/  ::::l /:::::: ノ::::::::::::::::::::::::::::::

          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\     ……幽霊って実在するのかお?
       (○)(○ )    |    
     / ̄(__人__) //// |     
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |      科学者的に考えたらいるわけない!って答えるけど、
  /   ゚○  {      .  /       ここはZONEだしな。……いるんじゃないか?
  | ///  (__人\    .カ      
  \     ` ⌒´ン     .ノノ
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_?ニ⌒)  .i






501 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:10:04.91 ID:GuguP3Ao
             ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
          トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
            トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
         ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ
         ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ    がぽッ
           ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ
            `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!     ふぅ、まぁ、冗談はさておき何の用だ?
          〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!     今は暇してるから、依頼があるならひきうけて…
            〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′
              {  /     ~ `゙゙  ノ .j /        ん?
            ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ
          ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\
        /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
      /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
      ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
  "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
  .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;

       ____
     /_ノ   ヽ_\        ?
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /






502 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:10:20.57 ID:GuguP3Ao
        ,、、-‐ヾ';:,ヽ,,
      ,.'゙``ヾ;,  リ.:;リト、,ィ
     ,r'     い ノ '゙ ノノソノ
    ,ィイ ,ィイ゙´``ー‐‐''"´`ヾィイ   ……お前、「やる夫」って名乗っているのか?
   _ノ,ィイ:;j     、 ,    |i彳
   ヾ.:.:;彡l >==z、〉;.,,、、-ッ,!;;;!
    `,い:;i   `"´,::; ト`"" };イ
     ゙,い!   ,.ィ::; ト、 `` j!{
     ヾj!,  '´ _`"__`ヽ jソ
       ゙iト、  ´ ー‐ `` ,j'゙
-──-、__,1 ヽ   ;;;: /1
       |   `"""´.:.:;;L_ _ _
:\      .l      } .:.::;;;;!    `ヽヽ
  \  .:;⊥_   i .:;:;:;;;|       〉〉

  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \       ! アンタ、コイツを知っているのか!?
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .   コイツ、記憶をなくしてて今は「やる夫」って名乗っているんだが、
  |;;;    ` ⌒´ノ       自分の事を知っている人間を探してアンタに会いに来たんだ!
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  






503 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:10:44.96 ID:GuguP3Ao
        ,、、-‐ヾ';:,ヽ,,
      ,.'゙``ヾ;,  リ.:;リト、,ィ
     ,r'     い ノ '゙ ノノソノ
    ,ィイ ,ィイ゙´``ー‐‐''"´`ヾィイ   ……記憶をなくしている?ほう、珍しい事もあるもんだ。
   _ノ,ィイ:;j     、 ,    |i彳
   ヾ.:.:;彡l >==z、〉;.,,、、-ッ,!;;;!  で、俺に会いに来たのと、その記憶を探すのと何か関係があるのか?
    `,い:;i   `"´,::; ト`"" };イ
     ゙,い!   ,.ィ::; ト、 `` j!{
     ヾj!,  '´ _`"__`ヽ jソ
       ゙iト、  ´ ー‐ `` ,j'゙
-──-、__,1 ヽ   ;;;: /1
       |   `"""´.:.:;;L_ _ _
:\      .l      } .:.::;;;;!    `ヽヽ
  \  .:;⊥_   i .:;:;:;;;|       〉〉






504 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:10:58.78 ID:GuguP3Ao
         ___ 
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\        いや、ホントはDoctorって奴を探しに来たんだお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \      でも、アンタがやる夫のことを知ってるなら話は早いんだお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /       教えて欲しいお、やる夫は一体誰なんだお?


    ,イ.:.:.:.:::f^ヽ,,,、r''"´ ̄ ̄`ヾrr-、    `¨`ヽ
    ゙、.:.:.:::/           `ト、 \     `、
     `ヾj!             V\ ゞー-- 、__ノ、
       リ    ,  -‐''" ̄``ヽ \ ト三三≡ニニ 〉   ……お前はな
      〈、、、,,j / _,,、-_ー-、    ゙トミミr=-、.:;に7
      i''trュj ノ<`ーェェ-z、,,_    !// ,ヘ !;;//
      |  ̄フ  `~`ー  '"´    '7 せ//彡
        ゝ/  `ヽ      ノ   /_ソイ彡7
        ゙L,,、ィ=''^ヽ     /;::.  /厂`ヾィイ
        |! ‐─ ‐- 、 ゙.i  !;:;::.  ,!   !/:::::/ト、
          Y- ー‐    ,! ,!.:.  / _/.::./ /i
          |" ̄     / /:.:. / /::::::/   /;::;`\
          /!__j! _ __,.‐'"´ /::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;






505 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:11:42.88 ID:GuguP3Ao
             ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
          トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
            トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
         ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ
         ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ
           ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ    ……いや、俺の口から言うよりも、Doctorに会った方が
            `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!    早いだろう。
          〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!
            〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′    お前が俺の知ってる通りの奴なら、Doctorには
              {  /     ~ `゙゙  ノ .j /       この場所に行けば会えるはずだ。
            ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ
          ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\
        /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
      /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
      ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
  "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
  .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      ? なんで今教えてくれないんだお?
    / ∪  (__人__)  \      
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /






506 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:12:47.82 ID:GuguP3Ao

        ,、、-‐ヾ';:,ヽ,,
      ,.'゙``ヾ;,  リ.:;リト、,ィ
     ,r'     い ノ '゙ ノノソノ
    ,ィイ ,ィイ゙´``ー‐‐''"´`ヾィイ
   _ノ,ィイ:;j     、 ,    |i彳     それがお前さんの為でもあるからさ。
   ヾ.:.:;彡l >==z、〉;.,,、、-ッ,!;;;!
    `,い:;i   `"´,::; ト`"" };イ     さ、PDAに位置をアップロードしておいてやったぞ。
     ゙,い!   ,.ィ::; ト、 `` j!{      行ってみるといい。
     ヾj!,  '´ _`"__`ヽ jソ
       ゙iト、  ´ ー‐ `` ,j'゙       じゃ、俺は行くからな。
-──-、__,1 ヽ   ;;;: /1       ルーキーキャンプで客でも探すとするか。
       |   `"""´.:.:;;L_ _ _
:\      .l      } .:.::;;;;!    `ヽヽ
  \  .:;⊥_   i .:;:;:;;;|       〉〉






507 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:13:15.57 ID:GuguP3Ao

                 __
                /u   \  
              //   \ \     ……行っちまった…
              | (●) (● ) .|
.              | (__人__) u |     しかし、アイツやる夫の事を知っていたようだったな…
               |  ` ⌒´    |    
.               |        }
.               ヽ       }
                ヽ     ノ
              ,,_,i     y,ソト,,__
             ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、






508 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:14:07.20 ID:GuguP3Ao
           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     そうみたいだけど…結局名前は教えてくれないわ、
         /       _/::::::\_ヽ    やる夫もアイツの顔を見ても何も思い出せなかったお…
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   知り合いだったみたいだけど…
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /     ……アレ?このアップロードしてくれた場所って…
         /  `''ー─‐─''"´\

           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u ( ●) ( ●)  
         |     (__人__)     ?どうかしたのか?
         |      ` ⌒´ノ  
         |        }       ……ここは…Agroprom研究所の近くだな。
       r⌒ヽrヽ,    }        これは地下か?
      /  i/ | __  ノヽ    
     ./  /  /      )

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\       ……そうみたいだお。
     / .イ '(●)  .(●)\     なんかよく分からんけど、行けば分かると言われたし
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   とりあえず行って見る事にするお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /






509 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:14:18.58 ID:GuguP3Ao
――――――Agroprom

....        Wild        |           ......
         Territory  Bar        ........
 Yantar ---- 凸 ----- 凸        .......
   凸              |         .............
                    |            ...
 Agroprom              |            ...
 Research             |       The     ...
 Institute      Garbage     Dark Valley
   凸●---------- 凸 --------- 凸
              |               ....
....             |            ..............●やる夫たちの現在位置
....           Cordon        .....................
 ........           凸       ............................







510 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:14:36.88 ID:GuguP3Ao

       ,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;
       .::;.:".:;.:'"゛:.:゛,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`:
       ..:;,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";'/.:.:;”
       .:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゛,:;、,". : .: . :.lニ|: . . : . : . :
      ,,`:;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;/'.:.:;”:;,`:;,': :. . :. .[]n「「 .|ニ .:__... -
    "".:::;.:".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,`:;,':,”:"゛:.:゛;'_   __.:.__,,,,- ‐‐ ゛ .: :. .: . :.
     ".:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/`:;,':,”;”:;,`:;,  -ニ二_ :.: .:. .:. :. : . .:
     ,,.:;'.:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”//:;.:'"゛:.: "'‐..._―、_^ー-‐‐、___  ;::. :. : .
     .:; .:ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/`:;,':,”::. ;:   -  _ヽ.   ̄^~^^ー―ニ___..._
     .::; .:".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,`:;,':,”:"゛:::-_  =- -ヽ.  :::li::.:. .:l
      .:`:;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;l:;.;"~‐     -  ̄,λ`ー-、..__  : .: . : .:
   "   ;'.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`::;;"::::  =―  _,,-'″`ヽ...: .: .: "`ー、__
     " ;;:;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,__      ,,‐'"~:..: .: .:.. ,;`-,:: ;: ;: : ; :; ::.:..:.: ̄
   ._,,,.,,,,-‐'"~ ―=-   .    ,,‐'"  :.:. :. :. :; :;::. :. `ー-,.__. :. :..: .: .
      ニ ―  =―  _  ,,'   "..: .: .:. :. :. : .. :.: .: . :. : : .:."`ー-, . :
   ―  --― _   ̄-  ;;"  .: .:. .: . :. .:.:. : .: . :. : .: . . . :. : .: .: .: .: .

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    久々に来たけど、懐かしいお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \   ここでMoleって奴を助けるために大挙した軍人と
  |  l^l^lnー'´       |   ストーカーたちが激しい銃撃戦を繰り広げていたお…
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |    お前を目の前にして言うのもなんだが、軍はZONEにいるストーカーを
     (__人__)  u   |     基本的にミュータントと同じ扱いをしているからな…
     .(`⌒ ´     |
     {         |     「絶対に入るな」と言われているのに、入ってくる連中も連中だが…
      {      u. /     まぁ、それにしても軍のやり方は手荒すぎるからな。
      \     /
      ノ     \      情報のためとはいえ、やりすぎだ。
     /´        ヽ






511 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:15:01.21 ID:GuguP3Ao
                         ____       
   _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_/~\\\,\\ ______________; ...|
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/ニ日ニ\\/,,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;.//ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/!|       |/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,// ヽ\     
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/|       |,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;// 三 ヽ\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|王||王i |ニi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三|
 ゞ;ミゞ |王|王| .  ||   |王|王| .  |      |ニi  |王|王| .  ||   |王|王|.   |三ノヽミゞ;;;           
 ソミゝ:ミゞ!LLLi   .||  .'LLLLLLi. .|      |ニi :.LLLLLLi  ||  LLLLLLi  |三;;;ミ;;ヽミゞ;;
 ;ノ:;:ヽミ;:;ミゞ;;;    ||        i=======i====i  .  .  . . ||  .    .    .|:ニノミヽミゞ;;;
  ソ;ノ:;ミ;;ゝ ミ;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ソミヽミゞ;;;ミゞゞ
 ソミゝミゞ;;;;    ..    .i^^ii           .i^^ii                      ;ノノii;;;ヽミゞ;::;;
 i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄|: |i         |: |i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 .~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i~i: |i'''''''''''''''''''''''''''''''''|:  |'~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          / ̄ ̄ \
.      /       \    こことは、反対側になるけど……研究所の跡地で、やる夫は初めて
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \  「人」を殺してしまったんだお…
     |  (ー)  ( ●)   |
.     \  (__人__)   /   この間、Cordonであの軍人に頼んだ伝言は届いたんだろうか…

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    ……余り気に病むなよ。
.     |      (__人_)   気の利いたことを言ってやれなくてすまんな…
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \






512 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:15:27.17 ID:GuguP3Ao
――――――Agroprom 近くの森

:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;:: iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';'; ';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '_,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
 ,..,.,.,.,、                 ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、 ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""    ...l、  (″          ゙,)--♭
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ          |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)        !,、 │     7      |  ,,l゙   ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))       | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
                      凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
                      |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i
                      |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |
                      ヽ. ゙l     |      |   _,ト
                      `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐" 
                          ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
                     """"""""             






513 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:15:50.31 ID:GuguP3Ao
         ____
       /      \
      / ─    ─ \      ……あったお。
    /   (●)  (●)  \     前にここに来たのも随分昔の事のような気もするお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/ 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                 __
                /u   \     
              //   \ \      この井戸から地下に降りていくのか。
              | (●) (● ) .|      Doctorはこんなところに何の用事があるんだ?
.              | (__人__) u |
               |  ` ⌒´    |    
.               |        }
.               ヽ       }
                ヽ     ノ
              ,,_,i     y,ソト,,__






514 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:16:09.07 ID:GuguP3Ao
     ____    
   /      \      ……分からんお。
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ただ、降りるに当たって注意があるお。
|       (__人__)    |  ここ、頭キーン野郎がいて、その時は必死こいて逃げたから
/     ∩ノ ⊃  /   まだ地下を徘徊してるかも知れないんだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     ……入り組んでるとはいえ、狭いから逃げ場は少ないから
  \ /___ /     やる夫から10mくらい離れて、ハンドサインで「来い」と言ったら来てくれお。






515 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:16:51.71 ID:GuguP3Ao
   _/ ̄ ̄\                          
  /     ノ\
  |      (●)|                        
  |      (__ノ)      了解しただろ。
  |       ` |       無駄かもしれないけど、一応銃は用意しておくよ。            
   \      /
  /      |\                       
 (   く"| __|__\__________ri             
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘          
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄                
'ー---‐'''~`ー'        

           ___
         /     \
        /   \ , , /\       ……じゃ、Doctorに会いに行くとするかお。
      /    (●)  (●) \   
       |       (__人__)   |  
        \      ` ⌒ ´  ,/          
      /       __ \ _ __
     /   ィニニニニニニiニニニ|  ゚~ l|三三三|lコニニニヘ、   ノュ|
r--――|  | |  ニ´ ̄~`==='-t l|三三广∩]ニニニ|三|ニニニニlニ|| ̄□コ
|    _,,\ \―' ∋i―rt―ri''''~゙ー'\_ノ            ̄
ー'''''~~   \__ 丿  || ̄ヨ|
         ー'       | E|
                  | E|
                  !-‐






516 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:17:20.27 ID:GuguP3Ao
――――――地下

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..:::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::     |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \

          ____
        /      \        (……OK、来るお)
       /       ─\
     /          (●) \ 
     |            (__ノ),=====――ェ゚~≡≡ヘ        ri
     \      r-――――l|' --'_==|l⌒三三]}コl|====iニコニニ=
         /      \,,=-'''~/  _)|_| ̄ヨ|_/
      /     _____/      | E|
      /       /            | E|
                           !-‐'

           / ̄ ̄\ 
         /  ー  ‐\
         | u ( ●) ( ●)  
         |     (__人__)    (了解)
         |      ` ⌒´ノ  
         |        }     ササササ……
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ    
     ./  /  /      )
     ./ /  /     // 
    /   ./     / ̄、⌒)






517 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:17:33.84 ID:GuguP3Ao
         \           ::|        .:::/      ...:...:/
          .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    ......:......::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          . .::\       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     .::::/
          . :. ::.::::\─── |_;_;__;_;_;;/     ../
            . : .:. .::::| : . : . /: . : . : . : :/. . : . : .::/: : . .
           ...:..:.:..::::|: : : /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : . .  .
         .  ..:.::.:..::::|-=.:.:.:.:_;;:.-::::''´::: : : - ´: : : : : : : . .  . .
           :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : : : : : : : : . . .  .
           ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : . .ワ . .  .
           . : :.::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヮ.:.:.:.:.:.:.:.ワ:.:.:.:.:.:: : : : . . . . .  . .
            .: :::::::;ィ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::: ::: : : : : : : . . .  .
           ./l ::/|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.::l: : _. . . . . . .
          / ..:|/.::/|~""''' ‐- ...;;__: : ~:"'i':‐:;;  "i''-!._ .:|\
        ´::|  / ::l/| |: : : : : : : : :: :: : : "'''-!.._: :.|"'-!:._ .:|\|
         :l/!  / |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ .:::|\|  \
        /  |/| lニニニニニニニニニニニニl::::|\|  \ .:|
          / ..:|/ : : : : : : : : : : : : : \ \ .::|\
        /|  .:::l二二二二二二二二二二二二二二l .:::|\|  \
          |.:::/                      \|  \
         :/                          \ .:|\

            / ⌒`"⌒`ヽ、   
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\     
          /,//:: (●)  (●) \      (OK、そろそろハシゴが見えてくるはずだお)
         ;/⌒'":::..  (__人__) u  |⌒ヽ   
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \ 
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  ) 
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"  






518 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:17:44.56 ID:GuguP3Ao
          j    ||          ||     .|      i′
''''''''''''''''''l''''''''゙‐' ' .. . ||==========|| .''''''''''''''''^'''"゙゙/"'''゙‐'''"
  t,  ./       .. ||          ||  :      / ,!: :
,,../レri.. lニ...i|,,,,,,,,,,,... .||==========||  ―-iッr- /y ヽ..........-
    ゝ   ,!    ||          ||   : ::.!  ゛  : : : :
     ., : : ,! .     ||==========||   .‐: .!
^゙゙゙゙゙゙゙゙゙l!''T''''゙‐''''''   ||          || '''''''.l'''''゙‐'''''''''''ll/一'''
     |′   : :   .:||==========||  : : . l     : |::
  ,,,,,,,,,_,l'‐____,,,,... ||          ||  : : : ゛     .''7 ,,..
    │: :  ゙‐ .!!.  .:||==========|| : :`゙゙゙゙"''''''''ソ''''''゙‐''''"゙゙"
      ,i' : :|'i  . .||          || : :      |:   ,、
ー-rトr= |-- ト-ッ- .. ||==========||゙ :.......,,,,___.l_,l___,,,__
   : : : ::|:i|   ."′.||          || |    |.,.":      .:l゙:   .゛
 : : :.!、 l .ゝ        : : : : : : : : : :    !      : l::
:"''''''''゙ ¨¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"'''''''''''''''''゙゙ '゙‐'''''''''

            ____
          /      \
         / ─    ─ \     (あった!この上だお。
       /   (●)  (●)  \    やる夫が先に登るから、やらない夫は後から
       |      (__人__)     |     付いてきて欲しいお)
        \    ` ⌒´    ,/     
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ






519 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:18:04.28 ID:GuguP3Ao
          j    ||          ||     .|      i′
''''''''''''''''''l''''''''゙‐' ' .. . ||==========|| .''''''''''''''''^'''"゙゙/"'''゙‐'''"
  t,  ./       .. ||          ||  :      / ,!: :
,,../レri.. lニ...i|,,,,,,,,,,,... .||==========||  ―-iッr- /y ヽ..........-
    ゝ   ,!    /  ̄ ̄ ̄ \||   : ::.!  ゛  : : : :
     ., : : ,! .   /        ::::\  .‐: .!            よっこいしょっと…
^゙゙゙゙゙゙゙゙゙l!''T''''゙‐'''''' |          ::::::│''''''.l'''''゙‐'''''''''''ll/一'''
     |′   : : \.....:::::::::    ::::, / : : . l     : |::
  ,,,,,,,,,_,l'‐____,,,r "     .r  /  : : : ゛     .''7 ,,..
    │: :  ゙‐ .!!...::|     ::::| :::i    :`゙゙゙゙"''''''''ソ''''''゙‐''''"゙゙"
      ,i' : :|'i  ::|:     .::::| :::|  || : :      |:   ,、



                 キ人_,/
――――――――――――)  て――――――――――――
                 /´⌒Y,.プチンッ



           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\         ! トラップ!!?
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|     /






520 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:18:24.61 ID:GuguP3Ao
 ,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"
,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ
 r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´ 
 ',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -
  ),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´   
  `-,',,. _,|i,|i           - .       _,,..-´      
      {      `      ` ,     -"   ヽ `、   "
      ';,     ',     ,       -=―    ) _,,..=-
-.,''-,_, "``        " '   ' ,,.     ,' i, ';;    V
                 ,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.' 
   ,        ;, '"     r''    l ,i,,;''    ´
 ; ;,  "             ',    ||i'i,, ',i     ドゴォオオンッ!!!
      _,"  ,'         ),   ;,|i  |i   , 
    ; , '  ;, "     -,.;, -,;..`-,',,. _,|i,|i      
r,,     _'       ;,, ,,_        {      ` ,.- "
   /, -"   ,/-"     `-,._    ';,     ',  
                 -.,''-,_, "``        

  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/         ……!?
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /






521 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:18:39.55 ID:GuguP3Ao

                           _(_`Y´ )
                         / |r┬`| \
                        /   `ー'´   \   、´`ヽ       ぐえッ!!!
                      /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
                      |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
           「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
          、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
           X/          ̄`ヽ             ヽ
                         |             、

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |        !! や、やる夫ぉお!!!?
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \






522 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:19:22.39 ID:GuguP3Ao

  /⌒i  / / //⌒j  ./ヽ  /
 . l   l /__/ // _  ./  .l /
 . l   ノ/ / .!.._/ r┐/ /.
 .._ ¨´       / └' ¨´
  つ --‐─…─-、,、ミ ̄/`
 /  /7 ./¨ヽ-゙‐'"^! i/       !!? 何をやっとるんじゃ!!
   /ノ .l !      //i
  、.._ U ヽ!  ,. 、  r レ'/       「ここに入るときはこのトラップを仕掛けておこう」
  ...,,二ニ ‐- ==ィ_jノ/f        と提案したのはお前じゃないか!!!
   '"ィ三ミ、ヽTニ(. tィタ!、        記憶でもなくしたと言うのか、おい、しっかりしろ!
  ヒ.  _,二/ ̄i ト-イ \      
  >==" ', ,.  i. 「.フ
   i U    ヽ‐-ソ/
  //,ム-、∠,.,.二, /`丶、
  ///‐l.‐r ヽ--〈 /   /ヽ,
  l i ヽ-'"´ ̄ ̄ r'   .// /
  l lヾヽ. ´/ ̄ヽ i   / //
  ド、l i | i l l ノ   /、//
     ヽ-、、,.,.ノハ /  `'






523 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:19:32.83 ID:GuguP3Ao
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/  
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./  
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./    
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"     
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \         Strelok!!!!
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、  
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /






524 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:20:25.44 ID:GuguP3Ao
       / ̄ ̄\ 
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |       !!? Strelok!?
     (__人__)  u   |        それ、やる夫の事か!?
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ






525 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 12:20:25.96 ID:u68maOAo
おお遂に真実を知る道が開かれた






526 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:20:37.48 ID:GuguP3Ao
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ       動くな!!
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl       …? 誰だアンタ。
.    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi   
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ   
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく   
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}   
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L

      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |    え、あ、ああ。すまん、自己紹介もしてなかった。
.     |      (__人_)   俺は、やらない夫というんだ。
     |      ` ⌒ノ
      |        }     Yantarの科学者で、今はそこでのびてる…
      ヽ u      }     今は、記憶をなくしてやる夫と名乗っているが……
       ヽ     ノ      その、やる夫と一緒にZONEを調べて回っている。
      ノ     \      
     /´        ヽ    なあ、やる夫の名前はStrelokというのか?






527 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:21:02.93 ID:GuguP3Ao
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ    Yantar?科学者?記憶を失っている?
   |   |    /    /: :ノ        /      ……まぁ、おしゃべりは後じゃな。
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄          ちょっとアンタ、そこで静かにしてろ。
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、            お客さんがお見えになったようだ。
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、   
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i   
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl      ビュォオオオオオオオオオ……
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /

             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)       キィイイイイ……-----ン
          l        //ノ ソl
          ハ_ノ   ヽ_ /   /      こ、この不快な音は…!!?
         /(●)   (●)l    lヽ
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l






528 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:22:03.09 ID:GuguP3Ao
          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./    爆発音でこっちに気付いたようだ。
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/    なに、ワシに任せておけ。
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ    
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /






529 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:22:45.61 ID:GuguP3Ao
         \           ::|        .:::/      ...:...:/
          .:\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    ......:......::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
          . .::\       :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     .::::/
          . :. ::.::::\─── |_;_;__;_;_;;/     ../
            . : .:. .::::| : . : . /: . : . : . : :/. . : . : .::/: : . .
           ...:..:.:..::::|: : : /: : : : : : :/: : : : : :/: : : : . .  .
         .  ..:.::.:..::::|-=.:.:.:.:_;;:.-::::''´::: : : - ´: : : : : : : . .  . . ビュォオオオオオ……
           :.::....:::::::|.:.:__;;:;..:::::-‐.::'''""~: : : : : : : : : : : : . . .  .
           ...lフ : ::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : . .ワ . .  .
           . : :.::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヮ.:.:.:.:.:.:.:.ワ:.:.:.:.:.:: : : : . . . . .  . .
            .: :::::::;ィ|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ::: ::: : : : : : : . . .  .
           ./l ::/|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.::l: : _. . . . . . .     
          / ..:|/.::/|~""''' ‐- ...;;__: : ~:"'i':‐:;;  "i''-!._ .:|\   ぺたッ、ぺたッ、ぺたッ……
        ´::|  / ::l/| |: : : : : : : : :: :: : : "'''-!.._: :.|"'-!:._ .:|\|
         :l/!  / |/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\ .:::|\|  \
        /  |/| lニニニニニニニニニニニニl::::|\|  \ .:|
          / ..:|/ : : : : : : : : : : : : : \ \ .::|\
        /|  .:::l二二二二二二二二二二二二二二l .:::|\|  \
          |.:::/                      \|  \
         :/                          \ .:|\

      / ̄ ̄\         ま、まかせておけって…
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)      何言ってるんだアンタ!!!
     |      |r┬| .}       やる夫を抱えて逃げよう!!銃弾が効かない相手だぞ!?
     |       | | | }        
   ,..-'ヽ     `ニニ }        一人でなんとかなるような奴じゃない!!        
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'






530 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:23:33.27 ID:GuguP3Ao
           /__  ~   o    /   /
           i―''~rニニ[ニニ]コ |  ; }
           |   ノ   ;;.   |   |      ぺたッ、ぺたッ…
           |  彡 ,. / ニ'" |   i!
           |  二二| }ニ彡  i  (/
           ! // /|j三三 i  ;;ヽ
           〉  /  |........  {   |
           i!   / |ニニニ  i   |
           i    彡|7    i 、、、ヽ
           |     〉"/ / /  ヾ、、、j
           ヽ、   i!/ / /   !
            〉   i!  /   /
            ヽ   〉/    i
             i!   i!    ;; |
             |::.. ::i!    ;; |
              |::..::i!    ;;;; !
              |::..:i!    ;;; !






531 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 12:24:03.87 ID:u68maOAo
本編より頼りになりそうなDoctor
この人ならZONEの謎も解けるなww






532 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:25:12.18 ID:GuguP3Ao
   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|     き、きき、ききき、来た!!!
. |   (__人__) |     おい、逃げよう!!何やってるんだアンタ!!!
  |U  ` ⌒´  }
.  |  U     }
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ   
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






533 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:25:37.69 ID:GuguP3Ao
          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i
     /、             、  ,.'  , l
    l \     _, ィ i l  / / ,i
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!     ♪~~♪
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、    あれがヤダ、これが嫌いだと言わずに、イートイット♪
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i    ジャスッ イーティット ♪
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \       歌ってる場合か!!!!
. |   o゚ (__人__)  __       おい、やる夫、しっかりしろ!!!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\
.  |     /  }         \      
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \






535 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:26:14.99 ID:GuguP3Ao
    / ̄ ̄\
  /  ノ   \
  |  (○) (○)|
.  |   (__人__) |         くっそぉ、こうなったら俺があいつをやって…
   |U  ` ⌒´  }
.   |  U     }
.   ヽ     U }
    ヽ     ノ            キィイイイイイイイイイイーーーーーーーーー……ン!!
  /      |\                   
 (   く"| __|__\__________ri            
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ―┘           
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄             
'ー---‐'''~`ー'        






536 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:26:26.03 ID:GuguP3Ao
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,    〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,:::::
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,     /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,:
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,   l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ、,-、,   ,,_,、-'´ , i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,        
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ i! i l| li !,  `',,r''⌒'、,,`ヽ,` `、''、 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :    
  ':,  'i,' i,'i, ∴, '´     _-_-_ 、` 、,⌒ヾッ゙i゙ッ    `' ,∴ , 'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   
     :::'i, ',:. ,';: +   -=ニ-_三_キィイイィイイイイ………ン ;', .:, ::'i, 'i、、   i   !  il 'i,   
    :' , ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ_______ ∴   、 ` , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i  ぐぅ、あ、あ、え…ぐ…
   ∵,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, /          \ ;'-、,\゛'-、,h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!| 
  :〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,__/             \  !'゙i,'゙i゙ッ .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
  /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ/.            、    |   ,l'l,゙ッ,゙i:::::::::::::::::〃ノノノ〃
  l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ |.         ,(⌒(○)ヽ    |      !i!i'l, 'lヾミニ三彡'"彡"'    ドサッ
  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、l  lヽ      )>       /   ! il |l i !iー-_-三_'ノ'  
  'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴  /    ヽ\   `(__,(○) / /    ' ッ,、' 'l ,l'ニ-_三_-`ヽ、、丶
   ヾ,、 `、 _-_-_     `' ,∴|      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:    `、`、, ' ッ     - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、






537 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:26:53.99 ID:GuguP3Ao
  _,,.ィ l    リ リ / // /
  i l  '、    / /.、/‐‐く //
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"
  \| i l  i    j //ニ、         ほれみたことか、言わんこっちゃ無い。
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙          
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.           ~~♪
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/                事が終わるまではデザートはおあずけ。もうお腹がいっぱいだなんて言わせない♪
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\
        V ll/,. ''" ̄ ̄¨ }            
        Vハ  ,.ニニミ、、、
     .    V//l  li ヽ \           
         |.i l l  リ  l
         ヽゝi.._
         /´--──






538 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:27:13.21 ID:GuguP3Ao
          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i      ~~♪
     /、             、  ,.'  , l
    l \     _, ィ i l  / / ,i     別にコイツは銃で倒せない訳じゃないぞ。
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L    頭部、眉間の放射器官が弱点じゃ。
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!    
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、   それ以外は硬いかもしれんが、まぁ正直なところ
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\  銃すら要らん。
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i    
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、    よく見ておけよ、ヒヨッコ。
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /              __,. _=ニニ二二フ\
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /        r'"⌒゙`ヽr-`---ッ___ _,. - '"  ヽ
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /           〆`っ) ̄\ニニニニ二ヘ         ヽ
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '             ̄Y ̄7ヒi゙、       ヽ      レ
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /               {--{ O:::::`ー- 、___ヽ__ ,. ‐ ''" ヽ
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、              ヽ ヽ__.Or、L__    `Y''"r'_⌒ミ゙、ヽ
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /            (〉ニ`r、_ヽ_   `ー--ソ { {::::::::} } ゝ
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨            、{`ー-t) ___ ゝ`ー- 、__ メ ヽ└-‐'ソ ノ
                                     `ー´(::::::::\ノノ゙/゙)  `ーヽ、`,.-‐"

          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./  
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/     ♪~~~~今夜もぉ~~~……
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ  
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /






539 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:28:01.61 ID:GuguP3Ao

  ハ       /  、.       <_ リ  l|__  l         , '´ l:::ハ \   /    \     \\ ヽ
  /__l     i l__ ヽ        ̄ヽ    ̄l`      /    l::::∧  ヽ/      ヽ    \\ \
    }     ` /  ̄`          V     l> ___,ノ      l::::::∧   ヽ\      ` ー- ..__} |  ヽ
    l ,.=、   /             _____∧    l  ̄  、vLL,、   l:::/ハ   ';:::\ノ   __      〉  ハ
    ! |  〉  /        三 ̄  ニ三V  __ l  ミ     彡 ./l//l/ミ{ 、  ヽ::::::\ /  `ヽ   /    〉
.   l レ'   i        三      三ニV〈 ll  三    三/  l l/ r',ハ.l\   \::::::\    /ヽ    /
.   !       {_    _,..-‐三     三二 ヽ!l /ハ     ミ / V! 〈rッ!l  \.  \:::::ハ  /l   }   /
    '.    (_/   /     彡'ィ,.,.ノ  三  l/ /ハ,  i川 /  ./ ヽ._`ソ、/ _\.  \::∨  l   /   /
    ヽ__    \ /       彡    ,.ノ//l  l> ´小川 !  ,ィ乍 ___l_/,. /T_rッ 入   \   /  /
      | /      >‐-- ..,__  彡二 ̄  彡!  l ー‐‐' | |.  |彡',ィモ、 し'-‐'ヽ.__二ィ彡丶、 l  / /〉 /|
     ´ `丶、 r=、       >-=ニ    i彡! _l_    l l  l彡| Y´`ー-ミ、 /  /--1:::::::`|ヽヘ._//  |
         `|/ー---ェァ'´ ─‐、 ヽ     | (_/    ! '.   l彡!、\__ノ:ノハ´lli/ニシ´  ̄ /        \
       三三    ////∠、   )ノ     ! 人   /ミ ',  Vへヽ--イ//Lレ'/    、/    イ
       三二     /   ヽ /      レ' ̄ __ノミ   '、. ヽ┴〒"¨ ̄./  、ー┘     │ e
        三彡    彡     ノイ    /   ̄トミ、     \/   |__/      \      │ a
        三彡    彡ィ=-イ ⌒ヽ   /     lミミ       /         .:::::::::::::::::>      ト t
         彡'/      / '⌒ヽ|          ヽ       /       ..:::::::::::::::::/       
         ///    /ハ    /´ ̄\      ト、    /    ....:::::::::::::::::::::::<        イ
           //////ハ   /     ヽ    ,ノハヽ  /......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       ッ i
             ト、/////ハ,.        〉 /ill || l |/__:::::: -‐ ¨ ̄:::::::::::::::/´ ̄|       ト t
              /`  _/ // //ハ/ハハ小|/川 || || | |         ,. '´下、   ヽ     
           ∧   ( ヽ  ////ハ  ヽ|川lノ | |∥| | |----‐一'  /  /  |   ノ    └‐ /〉
         / Lノ  /  ̄   | li    il |l ノノ ノ   _.. -‐= ´-一' ̄\∧  )      〈/
     、_ /    __/        | l.i ぃvリ      /               / <      ◇
.      |  ̄)   〈__,>           { | l 川ノ       / ,. '" ̄ ̄`ヽ´ ̄ ̄ ̄ ̄`{   }






540 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:28:45.25 ID:GuguP3Ao
::::::::::::::::::::::::::i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,              ..,,,,,゙゙゙リ::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ 丿::::::::::
: : : : : : : : : : : ゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /: : : : : : : : : : : : :!!!?!
: : : : : : : : : : : : ゝ,,丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//  /: : : : : :
           ゝ''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /
          ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /      
           | ゙ヽ.\゙Vri ri | ∥iヾソノ  / |
           |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /   |
           |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ /    |




_ _ 丶-一 ''''´⊇ ̄て、.::,.:: .'.:: .' . .; {,MMイ:ゞ=''"____.:;:;:;  |ー  〃 ̄  ̄ ̄
    ̄ ̄  ̄   ) ! (___ __ヽ, ミ にニニヲ}:;;; u |! ;;゙i _ ___ _
__ __ __) ? (_ ___ _ 'j ;;;|! :::::: ,、;;|:j::.  ,j ;;゙i、  _ ___ _   ボゴォッ!!
   ̄ ̄  ̄    廴__{  ̄ ̄  ̄  ̄ | ;;|!、,,,、;;;;;;;| :::r';´;;;; ;;゙i~`''-、 ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄  ̄  ̄ ̄  ̄   ̄ ̄  ̄  ̄   ヽ ヒ二二ン;;;/:::;;;;;;; ;;.゙i;;;.,  __ _






541 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:29:44.09 ID:GuguP3Ao
    / ̄ ̄\
  /  ノ   \     !?!?!?!!
  |  (○) (○)|
.  |   (__人__) |  
   |U  ` ⌒´  }    す、素手ぇ!!?
.   |  U     }
.   ヽ     U }
    ヽ     ノ   
  /      |\                    

             , -‐、   , -.、
           /   ノ  ノ   ノ
          / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
            /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i  
.           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.  
          l.   `iノ /  / |/  ,.'~´  .  
           |   ,,,|./ ``´.丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
.         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´ 
        |  ,___l    |、. / / 、,,/    
.         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ     
         | _/    |` ‐、__   )     
            | /     ヽ-、 _ ̄`|          ………
         | .      ヽ::::.` 、,|     
            | :.       |::::  |      
             | ::       |::::  |.     
          λ:::      ノ:: 丿     






542 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:30:25.13 ID:GuguP3Ao
       / ̄ ̄\
      /  \    \   う、動かなくなった!?死んだのか…!?
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |   な、なんでアンタアイツの念みたいなのを受けても平気なんだ?
     .(`⌒ ´     |   大体素手で殴りかかるだなんて正気の沙汰じゃないだろ!!
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ






543 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:30:46.09 ID:GuguP3Ao

        ,. ---‐… ''¨ ̄
     /    l ll    / /
  _,,.ィ l    リ リ / // /
  i l  '、    / /.、/‐‐く //    特殊な呼吸法で念を防げるんじゃよ。
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"    ……というのは冗談だが、アンタ、Controlerの対処を
  \| i l  i    j //ニ、     知らない割には、会ったことがあるような口ぶりだな?
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄       よく生きていられたもんだ。
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\
        V ll/,. ''" ̄ ̄¨ }
        Vハ  ,.ニニミ、、、
     .    V//l  li ヽ \
         |.i l l  リ  l
         ヽゝi.._
         /´--──






544 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:31:12.99 ID:GuguP3Ao
      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |      俺が倒したわけじゃないんだ。
.     |      (__人_)     俺は気絶してたんだが、そこのやる夫が体当たりで
     |      ` ⌒ノ      かなりの高さから突き落として、倒したらしい。
      |        }
      ヽ u      }       で、質問に答えてくれよ、なんでアンタは平気だったんだ?
       ヽ     ノ        こいつContorolerっていうのか?俺たちは危うく殺されるところだったのに…
      ノ     \        鼻歌歌いながらアッサリ倒しただろ…
     /´        ヽ






545 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2009/05/05(火) 12:31:13.28 ID:6h23XQMo
なんというDoctor・・・これなら単身でZONE深部へ逝ける






546 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:31:28.94 ID:GuguP3Ao
          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i       ほう、体当たりとはまた無茶したもんじゃの。
     /、             、  ,.'  , l
    l \     _, ィ i l  / / ,i       コイツはな、突然変異したミュータントの中でも特殊なやつで、
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L      Scorcharに近い性質を持つ…。
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、     眉間の放射器官からScorcharのように精神波を飛ばしてくるが、
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\    その正体は我々がアイツに浴びせる「殺意」じゃ。
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨

                 __
                /u   \    ?言っている意味が分からない。
              //   \ \    俺たちの、殺意?
              | (●) (● ) .|
.              | (__人__) u |
               |  ` ⌒´    |    殺意があの頭キーンとどう関係して来るんだ?
.               |        }
.               ヽ       }
                ヽ     ノ
              ,,_,i     y,ソト,,__






547 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:32:10.66 ID:GuguP3Ao
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ      我々がアイツに浴びせた殺意を、アイツは吸収、増幅して
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ       我々の脳にそっくりそのままお返しして浴びせてくる。
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /       強烈な殺意をアイツに浴びせたなら、跳ね返ってきて自分が
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /        気を失うか、発狂させられるって訳じゃよ。
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、        対処法は簡単、殺意など抱かず、歌でも歌いながら
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !         アイツの頭をガツンと小突いてやればいい。
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/         ソイツは気を失っとるだけじゃぞ、しばらくしたら起きるから
         ┌ヾ_∠ム.-<           気をつけるんじゃな。
         l li      ',

   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |     い、生きてるのかよ!!!!
  |U  ` ⌒´  }     トドメささなくていいのか!!?
.  |  U     }
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ   
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






548 :1 ◆xsDbUITz4M [saga]: 2009/05/05(火) 12:32:26.12 ID:GuguP3Ao
       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl     無料で隠れ家を守ってくれる優秀な警備員じゃぞ。
.    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|     何故殺す必要がある。
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi    ……ま、いい、中で話そう。
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ    Strelokを担いで上にあがるとするか。
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく    
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}    記憶を失ってると言っていたが、その辺もいろいろ聞きたいしな。
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠






Greatest Hits
Greatest Hits"Weird Al" Yankovic

Zomba 2003-06-23
売り上げランキング : 84396

おすすめ平均 star
starコメディー系

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」内の最新記事

だ

    初1get
    そしてオイヴォレ登場w
    [ 2009/05/07 22:39 ] [ 編集 ]
    アフィwwwww
    [ 2009/05/07 22:49 ] [ 編集 ]
    トップ絵にワロタ
    [ 2009/05/07 22:53 ] [ 編集 ]
    Strelokはなんて読むんだ?
    [ 2009/05/07 22:54 ] [ 編集 ]
    ステルロック
    [ 2009/05/07 23:05 ] [ 編集 ]
    行けるところが増えていくのは面白いな。
    これまた続きが気になる終わり方だ。
    [ 2009/05/07 23:11 ] [ 編集 ]
    続きが気になるな
    そして、やらない夫にやなふらぐが
    [ 2009/05/07 23:26 ] [ 編集 ]
    本当に最高だ。
    PC買い換えようかなぁ。
    [ 2009/05/07 23:30 ] [ 編集 ]
    ストレロクかと思ってたぜ・・・
    [ 2009/05/07 23:38 ] [ 編集 ]
    目安として

    CPU    Pen4 2Ghz
    Memory  1GB以上
    Graphic  GF8600

    この程度あればSoCならMOD無しでサクサク
    それ以下でも設定落とせばそれなりにいける
    [ 2009/05/07 23:43 ] [ 編集 ]
    おお、おもしれぇ
    核心に迫ってきたのか?
    [ 2009/05/07 23:44 ] [ 編集 ]
    ゲームだとこいつはどう倒すんだ?
    視界に入れずに接近とかそんなんか?
    [ 2009/05/07 23:45 ] [ 編集 ]
    Strelokはストレロックっぽい発音だった

    Contorolerはゲームだとここまで強くはない
    近距離にいけばダメージは食らわないし(脳への負荷は食らう)
    ただ初めて出会ったときの怖さは異常ww
    [ 2009/05/07 23:53 ] [ 編集 ]
    凄腕STALKERになるとコントローラーはナイフキルの方が早いし安全らしい。
    俺には無理だった
    それにしてもおもしれえ

    フリーダムトゥギャザーな連中をはやくみたい
    [ 2009/05/07 23:58 ] [ 編集 ]
    き…気になる…!
    [ 2009/05/08 00:15 ] [ 編集 ]
    コントローラーはナイフキルもいいけど
    すばやく接近してショットガンをぶっ放すのもあり

    後、modありでプレイする場合メモリは多いことに越したことはないよ(2Gあってもザ・ワールド発生したし)あとはグラボがGeForce8600gtsでも結構動く
    [ 2009/05/08 01:15 ] [ 編集 ]
    ま、まさかやる夫がStrelokだったとは…
    [ 2009/05/08 01:17 ] [ 編集 ]
    スターリンじゃなくてフルシチョフだったような気がするお
    [ 2009/05/08 01:26 ] [ 編集 ]
    ストーカーはそもそもメモリ管理下手で、4G詰んでても右下にフロッピーマークで
    「メモリ不足」の警告が出るからあんまり気にしなくていい
    [ 2009/05/08 02:35 ] [ 編集 ]
    CPUとメモリは今のPCでもギリ許容範囲か。グラボないけどw
    今のPCじゃ設定を最低にしたポスタル2で限界だな。火出るんじゃないかと思うくらいの爆音だし。
    [ 2009/05/08 03:59 ] [ 編集 ]
    米欄の話題についていけない
    でも本編にはwktk
    そんな今日この頃
    [ 2009/05/08 04:02 ] [ 編集 ]
    >>19177
    遮蔽物があれば念を遮れるんだけど地下にはロクな遮蔽物がないから逃げるか倒すかはさっさと決めたほうがいい。

    倒すなら回復材を連続で使いつつ接近してドタマをカチ割る。
    アレの攻撃はカットインが入っていちいち銃を構えなおす羽目になるから結構辛い。
    逃げ出さないから足元にグレネードをぽぽいっとするのが一番いい。
    [ 2009/05/08 04:09 ] [ 編集 ]
    あんだーそんはびびりながら銃撃ってたな
    ナイフキル出来るのは上半身裸で武器持ってないんだよね
    [ 2009/05/08 05:01 ] [ 編集 ]
    新スーツがヤバンのだw
    [ 2009/05/08 06:46 ] [ 編集 ]
    このゲームを実際やる価値はかなりある。
    ついでに去年12月のホリデーシーズンにsteamで5ドルで売ることもあったのでお勧め
    今年もあるのかね
    [ 2009/05/08 09:54 ] [ 編集 ]
    こんだけ先が愉しみで仕方がないやる夫も久々だ
    [ 2009/05/08 11:25 ] [ 編集 ]
    α版みたいなのが無料で配布されてるから
    それを試してみれば?
    [ 2009/05/08 12:56 ] [ 編集 ]
    あのパン入りのスーツとか最強すぎるだろw
    [ 2009/05/08 12:59 ] [ 編集 ]
    やっぱり真EDルートか
    [ 2009/05/08 14:02 ] [ 編集 ]
    作者は相当ジョセフ好きなんだなww
    [ 2009/05/08 15:35 ] [ 編集 ]
    このゲームやりたいなぁ。
    今のPCはもう5年使ってるし、思い切ってPC買い換えようかな。
    それにしても、このシリーズは面白いぜ。
    作者の方、頑張って下さい!!
    [ 2009/05/08 16:26 ] [ 編集 ]
    面白いなw
    [ 2009/05/08 18:54 ] [ 編集 ]
    >>412は本当に無脳症な乳児だから困る
    [ 2009/05/08 21:14 ] [ 編集 ]
    533
    ジョセフよ、「今夜はイートイット」は自重しろwwwwwww
    [ 2009/05/08 21:27 ] [ 編集 ]
    なぜウィアードアルヤンコビック?
    [ 2009/05/09 00:24 ] [ 編集 ]
    バニング大尉?か
    [ 2009/05/09 03:34 ] [ 編集 ]
    >>19247
    Controler倒す時にジョセフが口ずさんでいた歌が
    今夜もイートイット。
    ジョジョ3部でもジョセフが承りの質問に答えていた。
    [ 2009/05/09 06:10 ] [ 編集 ]
    「何故一人で奥まで入れたか」は
    これの続編(時系列的にはこれの前)で
    明らかになる
    日本語化も大体終わったので英語/露語でプレイしたい人は
    PC版が安いしおすすめ
    [ 2009/05/09 09:14 ] [ 編集 ]
    >>19263さん、ありがとう!
    [ 2009/05/11 15:57 ] [ 編集 ]
    何と言う警備員・・・
    自宅警備員の最終形態だなw
    [ 2009/05/14 15:00 ] [ 編集 ]
    そろそろ
    「ハッハァー!ネクスツッ!」
    が聞けるのだろうか?
    [ 2010/10/17 23:36 ] [ 編集 ]
    本来の発音は「ストリォク」或いは「ストリョーク」
    スカイプで向こうの人と話してたらストレロク?誰それだった。
    [ 2011/06/14 22:25 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/03/23 04:18 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。