FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第18章 後編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:32:00.91 ID:gxxd3rnu0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:32:14.66 ID:psB5dkh10
ktkr!!!








3 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:32:26.46 ID:sdiCQSqn0
まってました!!







4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:33:57.46 ID:8zdIsrZM0
いよっ、mein Fuhrer !







5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:34:05.87 ID:L1Mb7Iz90
きたー







6 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:35:01.97 ID:gxxd3rnu0

第18章後編 + CHURCHILL(最終回)

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんでどうぞ








7 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:36:02.21 ID:gxxd3rnu0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) NSDAP党員、やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) NSDAP党員
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) NSDAP党員、北部の有力幹部
オットー・シュトラッサー(ねこ夫) NSDAP党員、社会主義者、グレゴールの弟で応援者
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) NSDAP党員、SA指揮官
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) NSDAP党員
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) NSDAP党員
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) NSDAP党員、写真家
ヴィルヘルム・フリック(マ) NSDAP党員、テューリンゲン内相

ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハインリヒ・ブリューニング(ジャムおじさん) ドイツ首相
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) 軍の実質的トップ、ヒンデンブルクの側近








13 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:39:06.09 ID:gxxd3rnu0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

エーファ・ブラウン(柊つかさ) ホフマン写真店に勤める少女
クララ・ツェトキン(朝比奈みくる) 元スパルタクス団、ドイツ共産党中央委員
ジークフリート・ヴァーグナー(オデュッセウス) 有名な作曲家の息子、ヴィニフレートの夫
カール・ハウスホーファー(オレンジ) 地政学者、ルドルフ・ヘスの師
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) ダンサー、女優


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、ユニティと仲がよい
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
ブライアン・ギネス(おじゃる丸) ダイアナの夫

みゆき&こなた 解説と突っ込み








14 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:40:01.06 ID:gxxd3rnu0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想








16 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:42:01.42 ID:gxxd3rnu0

1930年4月

かねてより思想的に歯車がかみ合っていなかった
やる夫とシュトラッサー兄弟(というよりオットー)の対立がついに表面化する


    /\/ヽ.
   シ    \
 /"   _ノ i|l\.          i^,\ _,,_ /^l
 {    ( ●)(<)        lノ  \ i|l /ヾノ
 彡   三 (__人__)      シ " ( ●)  (● )ミ
 彡 U   ` ⌒ノ'     メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
  {          } .       彡       |::::::|    ;ミ
  ヾ       }.          ヾ      l;;;;;;l   ン
   ヾ、.,    ノ          /       `ー'  |
                                        ____
                                      /     \
                                    /_ノ  ヽ、_   \
                                   /(○)三(○))   .\
                                   |   (__人__)  U   |
                                   \ ヽ|r┬-| /   /
                                   /   `ー'´      \






20 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:45:00.74 ID:gxxd3rnu0
              //    ヾ、
                 l:|      ヾ.
              __!__/:ヽ、___l|_
      ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
      /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
     /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l     【補足説明】
   ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
  / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l.    あれ?
      /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x    やる夫って党を掌握したんじゃなかったっけ?
       V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
         `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
         │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
             l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      はい、名目としてはそうだったんですが……
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     この頃のNSDAP党内のおもな派閥は
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    次のようなものでした
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     (1)党首やる夫
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    (2)シュトラッサー兄弟
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      (3)突撃隊
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   ……(2)と(3)についてざっとご説明いたします
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))







24 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:47:13.34 ID:gxxd3rnu0

「シュトラッサー兄弟」

兄のグレゴールはやる夫におおむね服していましたが、
弟のオットーはベルリンでグレゴールの創設したいくつかの新聞を握り、
その紙上でやる夫の「指導者原理」を批判する鋭い舌鋒を展開していました

社会主義の思想を優先し、それに従うべきだと主張したのです
これはやる夫にとって頭の痛い問題でした


───────────────┐
DerNationaleSozialist  1.Mar.1930 │           i^,\ _,,_ /^l
                        │          lノ  \ i|l /ヾノ
━━━━━┓ 三三三三三三三三 │         シ " ( ○)  (○ )ミ
          ┃ 三三三三三三三三 │        メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
          ┃ 三三三三三三三三 │       彡       |::::::|    ;ミ
          ┃ 三三三三三三三三 │         ヾ       l;;;;;;l    ン l!| !
━━━━━┛ 三三三三三三三三 │        /     `ー'    \ |i
三三三三三三 三三三三三三三三 │      /          ヽ !l ヽi
三三三三三三 ┏━━━━━━┓ │      (   丶- 、       しE |そ
                               `ー、_ノ       ? l、E ノ <
                                          レY^V^ヽl







25 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:48:39.44 ID:2GvCkp6N0
元々登場初期から意見の対立はあったんだよな







26 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:49:02.15 ID:gxxd3rnu0

「突撃隊(SA)」
                                  エス・アー
NSDAPの運動の歴史は、そのまま党の武力である突撃隊の歴史といっていいでしょう
フライコーア時代の組織と人員をいまだに保っている部隊もありますから、
中には「やる夫などお飾りに過ぎない」と考えている者すらいました

SAは、各部隊でかなりの独立性を持っており、党の指導に服さない場面もありました

これまでやる夫は、レームを追い出したり親衛隊を創設したりと、
SAをけん制あるいは掌握する様々な手だてを繰り出していますが、決定打を得ていません

  __.     __.     __.     __.     __.     __.     __.
  |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_
  .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)
  / '、Y つ   / '、Y つ   / '、Y つ   / '、Y つ   / '、Y つ   / '、Y つ   / '、Y つ
  ∪_つ    ∪_つ    ∪_つ    ∪_つ    ∪_つ    ∪_つ    ∪_つ
   し" "     し" "      し" "      し" "    し" "      し" "    し" "

        ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___
     ⊥_S|    ⊥_S|   ⊥_S|    ⊥_S|   ⊥_S|   ⊥_S|    ⊥_S|
      (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)
      ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃
       と_ノ    と_ノ    と_ノ    と_ノ    .と_ノ    と_ノ    と_ノ
      ゙ `J    ゙ `J    ゙ `J    ゙ `J     ゙ `J    ゙ `J     ゙ `J

   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ       党の軍隊と、党そのものが同列になっちゃってるってのは
 |:iイ-_,_,-.リ|      ほかにも例があるよね 北朝鮮とか






28 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:51:01.00 ID:gxxd3rnu0

    i^,\ _,,_ /^l                  '
    lノ  \ i|l /ヾノ         ノヽ,,_人、 /          ___    ___
   シ " ( ●)  (● )ミ        )      (          _⊥_S|   _⊥_S|
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ      <       >─       (゚Д゚ |)   (゚Д゚ |)
 彡      `ー '  ;ミ         )     て             ⊂|/  )    (|/  )
   ヾ         ン         /^⌒`Y´^\              │  |.     │  |
   /     ""  |                              U"U      U"U

                       . … .
                       :____:
                     :/_ノ  ー、\:
                   :/( ●) (●)。 \:
                  :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:
                  :|    { l/⌒ヽ    |:
                  :\   /   /    /:


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    そして、やる夫は
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    この両者を噛みあわせることで力をそぎ、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     党内の掌握をはかろうとしていたのですが……
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人







29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:52:30.31 ID:mV+L6H0t0
潰し合わせて自分がトップに立つってのは得意芸ですよね






31 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:53:00.42 ID:gxxd3rnu0

       i^,\ _,,_ /^l
       lノ        ヾノ             ___    ___
      シ " ヽ、_  _ノ  ミ    ,∩__       ⊥_S|   ⊥_S|
      メ  (●) (●)  ヽ  fつuu         ( ゚Д゚ )    ( ゚Д゚ )
     彡三⌒(__人__)⌒三ミ   |   |       (|/  )    (|/  )
      ヾ    |r┬ |    ン     丿       │  |    │  |
          `ー'                  U"U      U"U

                      ____
                    /ノ   ヽ、_\
                  /( ○)}liil{(○)\
                 /    (__人__)   \
                 |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
                 \    |ェェェェ|     /


       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          1930年の時点では、思惑とは裏腹に
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         むしろ両者は一緒になって
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         やる夫を批難していたそうです
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       ……今回の第18章後編で描かれるのは、
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       そのひずみが招いた混乱の顛末です
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ






34 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 20:53:53.53 ID:ar+XEb2M0
あーあ







35 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:55:04.12 ID:gxxd3rnu0

1930年4月、ザクセンにて重工業の労働者ストライキが発生
オットーが党の意向を無視してこれに賛同する


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  ストライキ! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ンコさらせ |
    ∧|  ストライキ! .|____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. . ( ゚ |_______|. ||     |  働かないぞ! |
  / づΦ. ∧∧ || ( ゚ω゚ )||    |_______|
.       ( ゚ω゚ )|| / づΦ     ∧∧ ||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ.            ( ゚ω゚ )||      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
見| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ.      | ババァ飯よこせ..|
_|.  ネットさせろ .|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |_______|
  |_______|     | 部屋に入るな  |      ∧∧ ||
.    ∧∧ ||         |_______|.     ( ゚ω゚ )||
.   ( ゚ω゚ )||      .       ∧∧ ||             / づΦ
   / づΦ           ( ゚ω゚ )||
                   / づΦ


    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ      彼らは正しいニャ!
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ      大企業の利益は、国民に分配されるべきなんだニャ!
 彡      |r┬ |  ;ミ     これは「25ヶ条綱領」にも書いてあるニャ!
   ヾ    `ー '  ン'
   /     ""  |         われわれはストライキを支持するニャ!







36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:55:32.31 ID:8hGmBUbG0
労働者じゃねえw







37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:55:58.71 ID:EawUeW820
悪質な奴ら多いwww







38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:56:20.79 ID:mV+L6H0t0
ニート軍団じゃねえかw







39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:56:33.37 ID:NW7kIddK0
社会主義政治団体の中で、それにまったく反する活動してるんだから
まぁ、予想しえたことだろうけど







40 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:57:01.15 ID:gxxd3rnu0

たまらないのはNSDAPを支援している企業家たちである

      __       __
     / 、〉〉〉〉      〈〈〈〈ィ ヽ
     |_,イ_⊆》 __   《⊃_ヒ_|
    [・_・_・_] /, --||-、  [_・_・_・]
    /   // r'∠二二> |   |    やる夫党首!
    〈__ノ\/ 0、 ゚ (>゚l/ ̄ヽ_|
    \   i | ヽ_ニニニフ、   /     これはどういうことですか!
    i'^|ヽ__ノノ      | |/      あなたがたの攻撃の矛先は現政権であって
    | ト---"ヽ___ノ|"        我々ではないはずです!
    |ニ|==()     ()|
    | |ニニニニニニニ|

  フリッツ・テュッセン(合同製鉄)

                                         ___
                                       /_ノ ヽ__ \
  ……ちょ、ちょっと行き違いがあるようだお     /(● ) (● ) \
  シュトラッサーにはやる夫からよく言っておくお  /:::⌒(__人__)  U  \
                                    |  l^l^ln ⌒´       |
                                    \ヽ   L        /
                                       ゝ  ノ
                                     /   /







41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 20:57:07.54 ID:0BAZg7IR0
>ンコさらせ
どっちだ・・・どっちを求めているんだ・・・








43 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 20:59:00.72 ID:gxxd3rnu0

ベルリン、オットー・シュトラッサーの事務所



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \       こんにちはー
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |     ご機嫌いかがだお?
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||







44 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:00:00.59 ID:gxxd3rnu0

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ,   ー i|l ⌒ヾノ       ようこそいらっしゃいましたニャ
   シ " ( ●)  (● )ミ    しかしここは労働者のための政党ですニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      |r┬ |   ;ミ     ブルジョワ
   ヾ    `⌒´  ン     金持ちの支援を受けた政党をお訪ねなら
   /     ""  |.      もっと他へ行ってほしいですニャ


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ⌒)  (○)\       そ、そう意地悪を言わないでほしいお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    今日は誤解を解きにきたお
  |  u   |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /







45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:00:41.27 ID:8JL6WjAt0
いやみくせぇw







46 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:02:02.91 ID:gxxd3rnu0

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  _ノ i|l ヽ、ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     誤解っつーか……
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡       ^     ;ミ     我々は「25ヶ条綱領」にのっとって行動してるだけですニャ
   ヾ         ン       あれは、党首みずから不変の綱領として定められたはずですニャ
   /     ""  |


      _____
    / ―   \         それを理由に党の指導に従わないのはやめてほしいお……
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |     フューラープリンツィプ
. |   (__ノ ̄    /    「 指 導 者 原 理 」が綱領を上回るのは
. |         /     きみの兄貴のグレゴールだって確認済みだお?
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |







47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:02:05.96 ID:EawUeW820
言いたい放題だな…







48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:02:45.00 ID:mV+L6H0t0
製鉄関係者だから鉄人かw
鉄人AAはジュガシビリに使うかと思ってたけど







49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:03:11.02 ID:NW7kIddK0
「アレはガイドラインみたいなものだ」ですかい?







50 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:05:00.43 ID:gxxd3rnu0

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ.       兄貴は兄貴ですニャ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      |r┬ |  ;ミ     私はNSDAPの労働者階級の代弁者として、
   ヾ    `ー '  ン'      運動の行く末を憂えているんですニャ!
   /     ""  |


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\        代弁者ならしゃべる口が必要だお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     やる夫ならその口を用意してやれるお
  |             |
  \              /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     ……?
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      `ー '  ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |







51 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:05:58.35 ID:2GvCkp6N0
どういう意味だ?







52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:06:03.05 ID:oJkYkNUX0
すごく…ギスギスしてます






54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:06:59.41 ID:waNGhvkZ0
すごく…怖いです…







55 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:07:00.79 ID:gxxd3rnu0

   _人人人人人人人人_
   >               <
   >  党宣伝部長! <
   >               <
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   君に最適なポストを用意したお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    今までやる夫が兼務してた役職だけど、
  \     ` ー'´     //.      君になら任せてもいいと思うお!
  / __        /
  (___)      /



     ____
    / ⌒  ⌒  \       社会主義の理念の発信は
  ./( ―) ( ●)  \     党の方針に従ってても可能なはずだお?
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |
  |    ー       .|   これはやる夫の気持ちだお
  \          /    君の頭脳と、理想への情熱を大切にしたいんだお







58 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:09:00.74 ID:gxxd3rnu0

                       . . .
       ____         支援者たちへの攻撃の手はいったん止めて、
     /⌒  ⌒\        権力を勝ち取るまではその舌鋒を現政権に向けて欲しいんだお
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\.     NSDAPが頂点に立ったならば
  |             |     納得いくまで、社会主義を推し進めるがいいお
  \              /    やる夫は、そのことを約束するお



       ____
     /⌒  ⌒\          フューラー
   /( ―)  (●)\      ……指導者として
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |
  \              /






61 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:11:01.02 ID:gxxd3rnu0

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ─)  (─ )ミ     …………
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡              ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     せっかくですが……
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡      `ー '  ;ミ       お断りしますニャ
   ヾ         ン
   /     ""  |






64 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:12:00.95 ID:gxxd3rnu0


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ                             フューラープリンツィプ
   シ " ( ●)  (● )ミ.       その約束ですら後で覆せるのが「 指 導 者 原 理 」の
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ      怖いところなんですニャ
 彡      |r┬ |  ;ミ
   ヾ    `ー '  ン'      約束するなら、明文化して党員に示して欲しいですニャー?
   /     ""  |         25ヶ条綱領のように……







65 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:12:09.81 ID:oJkYkNUX0
このオットー・シュトラッサーの一番好きなことはry







66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:12:18.13 ID:WOpH5C6L0
上手いなあ・・・こういう切り抜け方がなあ・・・







67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:12:19.56 ID:hoQgt0vZ0
ま確かに






69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:12:43.99 ID:8hGmBUbG0
ですよねー







70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:13:29.45 ID:d0q4HDlY0
明文化しても指導者原理で覆されちゃうんじゃ?







71 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:14:00.50 ID:gxxd3rnu0

            {    !             }
    ィ彡三ミヽ   `ヽ             ,r'´  ,r'ミ三ミミ
    彡'⌒ヾミヽ    `ー、             ,ッ
         ヾ、                  ,―ー´
  _       `ー―、    ____             ,r'ミミ三ミ_
彡三ミミヽ             /      \    、_    、ッ   `ミ_
彡'   ヾ、    _ノ    /  ::\:::/::  \      `ー´
      `ー '       /   <○>::::::<○>  \  、__  ,r'ミニ三ミ_ミ、
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ   |      (__人__)    |      ̄´       `ミ_
彡'      ` ̄       \     ` ⌒´     /
                /              \







74 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:15:01.27 ID:gxxd3rnu0
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \      よくわかっていないようだお……
   /   <●>::::::<●>  \
   |      (__人__)    |      党の人事権を握ってるのは、やる夫だお
   \     ` ⌒´     /
   /              \







76 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:17:00.28 ID:gxxd3rnu0

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\        やる夫がその気になりゃ、
     /    (__人__)   \.       お前たち一派を党から追放する事だって
     |       |::::::|     |         できるんだお!?
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i      それをしないのは、ひとえにやる夫の信頼の現れだおっ!
   /          ヽ !l ヽi.      お前は、やる夫の気持ちを裏切るのかおっ!
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl

                ドンッ!!



       ____            お前たちの新聞……
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \          ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ブリーフェ
  / ノ( ●━━●   \.     「 国 民 社 会 主 義 通 信 」だって
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/     やる夫のひと声で消し去れるんだおっ……?







77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:17:45.54 ID:8hGmBUbG0
やる夫さんマジヤクザ







78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:17:57.79 ID:EawUeW820
ヤクザだなあ







79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:18:18.56 ID:v3AwBf/70
ぁぁ・・・もぅ修復不可能かナ







80 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:18:41.74 ID:MWmr+Tuq0
恫喝かwww

支援







81 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:19:00.88 ID:gxxd3rnu0

   i^,\ _,,_ /^l
   lノ        ヾノ
  シ " ヽ、_  _ノ  ミ
  メ  (●) (●)  ヽ      それなら言わせてもらうニャ……!
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ
  ヾ      ^     ン



      i^,\ _,,_ /^l
      lノ  \ i|l /ヾノ
     シ " (●)  (● )ミ        党首、あなたが我々を追い出せないのは
    メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ         あなたの気持ちなんかじゃないですニャ
   彡      |r┬ |  ;ミ
    ヾ -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ       我々に賛同する勢力、とくに突撃隊の力が
      l_j_j_j と)         i       無視できないからニャ!
       ̄`ヽ        | l



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     脅しには屈しないニャ!
  メ  = ⌒(__人__)⌒=       政党は、個人ではなく、理念に従うべきなんだニャ!
 彡       ^     ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |







82 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:19:18.68 ID:zO0iO+l/0
政治家の言いぐさとは思えんね







83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:19:46.55 ID:waNGhvkZ0
うわあもろに宣戦布告した…







84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:19:49.97 ID:d0q4HDlY0
指導者原理を真っ向から否定しやがった







85 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:20:00.85 ID:gxxd3rnu0
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \      お前の兄はやる夫に従ってるお
   /   <●>::::::<●>  \
   |      (__人__)    |      たった一人でどうするつもりなんだお……?
   \     ` ⌒´     /
   /              \







89 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:21:00.86 ID:gxxd3rnu0

   i^,\ _,,_ /^l
   lノ        ヾノ       社会主義の理念を実現するのに
  シ " ヽ、_  _ノ  ミ         何もNSDAPにこだわる必要はないニャ
  メ  (●) (●)  ヽ
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ     オットー・シュトラッサーは、一人でも理念を貫いてみせるニャ……!
  ヾ      ^     ン


        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \
   /   <●>::::::<●>  \    ……
   |      (__人__)    |
   \     ` ⌒´     /
   /              \



こうしてオットー・シュトラッサーとの和解の機会は永久に失われた







90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:21:12.88 ID:mV+L6H0t0
思い通りにいかないと癇癪起こす辺りがもろダメオタっぽいというか







91 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:22:39.39 ID:oJkYkNUX0
オットー格好良すぎる…

ああ、しかしそれ故にひどいことになりそうだ







92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:22:41.96 ID:daS2hOou0
等身大に見れるな
こちらの想いどおりにならない相手に癇癪おこすところとか







93 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:23:01.17 ID:gxxd3rnu0

オットーとやる夫の決定的な亀裂に喜んだのがこの人


        ____
      /_ノ ' ヽ \
     /( ≡)  (≡)\        うひゃひゃひゃひゃひゃ
   /:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\      ブラボーッ!
.   |     |r┬-|     |
    \      `ー'´    .,/



この日の彼の日記には、「ブラボー」「大勝利」「大満足」などの言葉が踊っている







94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:23:28.39 ID:hoQgt0vZ0
まwwたwwwおwwまwwえwwwかwwww







95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:23:38.41 ID:WOpH5C6L0
永久という言葉の響きが嫌なフラグびんびんだな







96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:23:55.76 ID:NW7kIddK0
ブラボー、おお、ブラボー、ブラブラボー

(AA略







97 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:24:04.49 ID:gxxd3rnu0

この頃(1930年)、ゲッベルスはベルリンで相変わらず過激なプロパガンダ活動を続けており、
警察当局から処分をくらっては抜け道を見つけ、挑発やデマや誹謗中傷を繰り返した


                                           ┌────┐
          ____            ┌────┐        │ 応 こ
        /     \            │   バ   │        │ 援 れ
      /  ⌒   ⌒\         │   カ   . ├───┐│  し か
     /   (● )  (<) \          └───┬┘1の母 ││ て  ら
     |       __´___    |             │  です┌┴┤ .下 も
    \       `ー'´   /                └───┤  │  さ 僕
       〉         ⌒ヽ                       └─┤  い を
.     |          、  \_                        │  ね
      !          ヽ   _⌒)           ┌─────┴┐      │
                               │   ユ ダ ヤ  .├───┘



     //
    ⌒        _________
=(    )=     \ ( )       /    つ
    ヽ\     \∠ニニニニニO_| つ
 //  ヽ/\    /  \川/  \ っ |
     (\ノ/っ  (  o    o   )  γ⌒
     (⊂⌒|    ヽ_ /\   /   ζ /      コラー!
     ヽノ_ \ (__ ――  ̄ ̄\  ┐-′    何を貼っておるか!
        \ \  ))____       ) |
         \  || |_( Y )_/ /
           \( ̄ ̄ ̄ ____/







98 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:24:05.56 ID:zO0iO+l/0
できる夫…お前って奴は…







100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:24:31.66 ID:EawUeW820
ゲッベ破滅への道大好きだなwww







101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:24:39.56 ID:hoQgt0vZ0
山崎渉ナツカシス







102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:24:43.70 ID:waNGhvkZ0
さすがゲッベw
そこにしびれるあこ(ry







103 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:24:58.56 ID:oJkYkNUX0
山崎渉自重wwwwwwwww







104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:25:04.37 ID:8hGmBUbG0
ゲッペルスはマジ駄目人間だなあw







105 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:25:05.71 ID:gxxd3rnu0

たとえば警察がNSDAPの制服着用を禁止すると───



    < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ >
     | ̄ニニニニ==〒テ l
     l_OニニニニニニニニニL-=ニニン
     / /  \ ヽ l // ̄`ヽ
    / l     `ー--'     |
    /  l     ・     ・  ノ       ナチの突撃隊の力の源泉は制服だからな
/⌒ヽ   ヽ____/三三\__ ィ'
ヽ ゝ_       _____ `ー 、    連中から服を奪えば、そこらのゴロツキとかわらん!
 `ー  /    |    |   |   ヽ
  ヽ /       |___|__|_   ノ
   \  ー--‐'         ー- '
     ヽ _________ /







106 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:25:26.07 ID:MWmr+Tuq0
邪魔者が消えて大歓喜ってことか。政治的にも人間関係的にも。







107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:26:03.29 ID:ZJuioRYr0
オットーの危惧をどれだけの人が共有してたのだろう







108 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:26:04.16 ID:gxxd3rnu0
     ____
   /     \
  /::::::::::..   \ \       そう……ですか……
/:::::::::::::::::::..  (○) \     我々から制服を奪うというわけですか……
|:::::::::::::::::::::::::::..    、__|
\:::::::::::::::::::::::::::..    V       ならば……ならば……







109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:26:39.98 ID:HoBx+ycV0
ホントこのスレでゲッペのイメージ変わったww







110 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:27:02.42 ID:gxxd3rnu0


         _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
        >                                    <
        > こ ち ら か ら 裸 に な っ て や り ま す ! <
        >                                    <
          ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

              ::x-=、                     ,て`く⌒ヽ::
            ::, イ::ノ⌒'Z         ___         /;^)- 入 \:
           ::/ :/八  '(:::::':,\     ./_ノ ' ヽ\    /,.::'::/  /:::∧  '\::
           ::/ `V::/ヽ\ \ :':,\ /( ≡) (≡)\/,:':::::, ′ /:::/   ̄ ノ\::
        ::〈   ,.:'::/   ヽ \ \: / ::::⌒ __´___ ⌒:::: \::::/  ,.イ:::/     ∠.::勹::
       ::/ ! :.'::::∧   |  ヽ  |     |r┬-|     . /  / /::/   |__:/::
     ::∠._jハ_ん:ヘ/}ノ /ヘ \     `ー'´    /  /⌒ん'⌒)_>::
                     ̄   ̄`ヽ   `=≧r ‐i彡''´  /::     ̄
                      ::\ヽ   ` ´   / /::
                       ::          ,′
                       ::i  :;     :;  i::
                       ::|          |::
                       ::l         |::
                         ::j            ::
                        ::,′           l::
                         ::/           |::
                     ::/              !::
                       ::/    〉・・      ::
                       ::,′    /::L・|     |::







111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:27:18.14 ID:8hGmBUbG0
まさかwwwwwwwwwwwwwwwwww







112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:27:23.20 ID:EawUeW820
阿部さん帰ってきちゃうwww







113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:27:30.92 ID:mV+L6H0t0
「ゲッベ」ルスな
ゲッペいってると強制収容所に送られますよ








114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:27:33.37 ID:daS2hOou0
ちょ、おまwwww






116 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:27:38.82 ID:oJkYkNUX0
裸になってなにが悪いwwwwwwww







117 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:27:38.95 ID:zO0iO+l/0
変態だー!







118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:27:56.41 ID:ZJuioRYr0
壊れたインテリほど怖いものはないな・・・







119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:28:10.93 ID:yMK435s+0
シンゴーシンゴーwwwww






121 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:28:22.81 ID:oJkYkNUX0
ていうか全然トンチにも誰うまにもなってねえよwwwwww







122 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:29:02.71 ID:gxxd3rnu0

ゲッベルスは、裸の突撃隊員たちの胸に
バンソウコウでハーケンクロイツのマークを留め、街中を行進させた
とにかくもう目立つためなら何でもやった

                               ,... -ー-、
                .      /⌒ ー-、  :,'´;.;;;.;;,;;,ィ;;.ヽ
                    / ヾ 、、、ヽ〉 :l;厶_  ___ヾ;;|
                   //  7ヽ_|」」ノ  fi! r=! `'‘- .リf)
                  / ,′  /       ヽ', '   " y!
                . /     ,ム-.、        |、 こ'″/ |
                ..ヽ    ̄      ̄⌒ヽ_,ィ! `ーイ  ヽ.、
                  \  ヽ、__.. 、   Y!、   /L ___,,`ー-.、
                     `ヽ、-== 、 У  i!/´フ    〃   ',
                       `ー-、/   Θ''´          l
                           ,'、   ,′       ,ィ、   ハ
                            l,卍 ,,,;l;,    卍 ;ノハ `ー-''  ',
 ※さすがにズボンは履いていたと      }`ー‐个ー  -‐ '' ノ |     l
   思われる                   | し-r┴-、    ノ   l!    彳
                           Y/ l    ヾ  '',ノ ;..八`ー''  l
                             |! _|;_  :     ;./  ,}! -= )
                            |  ;l;   :     /  /    ,′

           ___
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\
      /::::::  __´___ ::::::: \.           ボクたちは裸がユニフォームなんでーす
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ      悪いのは服を奪ったケーサツでーす
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))







123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:29:23.37 ID:0BAZg7IR0
逆転の発想wwwwww







124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:30:07.22 ID:hoQgt0vZ0
おれたちゃ裸がユニフォーム!







125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:30:08.66 ID:waNGhvkZ0
ニプレスかよw
そこだけ日焼けしたくないんですねw







126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:30:15.89 ID:mV+L6H0t0
ねらーの煽りとやってることが大差ねえw







127 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:30:25.21 ID:4b2VG/jKO
史実wwwwwwwww







128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:30:53.74 ID:skpjVRg10
アパッチかYO!
たまにゃサードに逆走かYO!














130 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:31:02.68 ID:zO0iO+l/0
ほんと最低の発想だwwww







131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:31:04.00 ID:eruC5VEsP
こう言うのは左右かかわりなく反政府団体が良くやる話だな。






129 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:31:00.63 ID:gxxd3rnu0

また、この年は、第一次世界大戦を反戦的な視点で描いた映画
「西部戦線異状なし」が公開された年である

この映画の上映を妨害するため、ゲッベルスは……

..............................................................................................................................................................................
:::::::::::::::::::::::::::..:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..┌────────────――――――――┐..:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                  |..:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                  |..:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                  |....:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|   ALL QUIET ON THE WESTERN FRONT   .|....:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                  |....:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                  |....:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                  |....:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..|                                        |..:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..└――――――――────────────┘..:.:.::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.. ,、_,、   ,、_,、  ,、_,、   ,、_,、  ,、_,、  ,、_,、   ,、_,、  ,、_,、 .:.:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::. l´ ̄`l l´ ̄`l l´ ̄`l l´ ̄`l l& acute; ̄`l l´ ̄`l l´ ̄`l l´ ̄`l .:::::::::::::::::::::
:::::::::::::. ∧_∧  ∧ ∧   ∧ ∧  ∧_∧  ∧ ∧  ∧_∧  ∧_∧ :::::::::::::::
:::::::::::. l´ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄`l  l´ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄`l ::::::::::::
::::. Α Α   ∧_∧   ∧ ∧    ∧,,∧   ∧_∧   ∧ ∧    ∧ ∧::::::
::::: (,,   )  (    )  (   ,,)   ミ    彡  (     )   (   )   (゚    ):::::
::l´ ̄ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄ ̄`l l´ ̄ ̄ ̄`l::
::|::..    ..::| |::...   ...::| |::..    .:| |::.    ..:| |::.    .::| |::..    ..::| |::..    ..::|::








132 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:32:01.80 ID:gxxd3rnu0

                 _
                 \ ̄f\                ちゅー!
                   \|  \
                    \  ヽ,-─────-、_ト、____
                    /| \r               /  >
                  /  |  |           トr‐r‐┴<
                 //!イ |  ノ  ●     ●   |.| |    ヽ|    r───‐┐
    ,、-──-、        |/  | | f⌒ヽ      f⌒Y .| |  _Z ト、__/ ̄ ̄ ̄〉 /
  /<    ヽ' ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  /  ヽ-‐'   ∇   `ー/ L| z'       `   //
  \<_             Y´    |ヽ、        ,イ   `y' ●   ●  ┬┴'
   \_ヽ、,イ  ●     ● !    ,'   ヽ  ̄ /   |   /i⌒! r‐┐ f⌒Y
      ̄ .Y⌒i  r─ァ  f⌒!    /     i    i    |  / ヽ‐'  `‐'  >'´
        \ '  ヽノ   .`y′   i \   |   |   /├┘ /`ァ-r--r‐く ./\
        /`ァ------‐く ̄ヽ  /   ヽ__,」  L__/ ヽ ト、/ /ヽJ`´ し' ∨  \
         しイ`^'⌒ヽ'^`'├‐‐' 〈             Y   .{       !/\/
       /,r┤        }     ',             ノ   ,ゝ、___ノ、
        く_/ ,ゝ、____ノヽ    >--ァ───┬--<_  └--‐┘└--┘
        └--┘  └--┘  ∠- ‐ ┘     └─--┘







135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:32:49.00 ID:EawUeW820
なにごとwww







136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:33:06.99 ID:0BAZg7IR0
このかわいらしい生き物で何をしようっていうんだ?







137 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:33:07.02 ID:gxxd3rnu0

ネズミを映画館に放たせ、観客をパニックにおとしいれ、上映を中止に追い込んだ


<ぎゃー──!

 <うわー──!

   <キャー──!
                                   _____
                         r⌒ヽ、   .  /     \
                        / \  \. /   \  / \
                       _/ / ヽ   /   ( ●) (● )
                      〈__/  . |  |       _ __´__   |
                           /  .\     i `ー'´´ /
                          ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
                      .__   r  /     |/ー、\   \
                     ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                       .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                       .i /  //  ./
                       .ヽ、_./ ./  /
                           ./ /
                         .ノ.^/   ダッ
                         |_/







138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:33:29.40 ID:EawUeW820
テラ悪質wwwwww







139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:33:39.30 ID:yzsKIuAM0
やることなすこと中学生レベルに思えるんだがwww







140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:33:42.89 ID:8hGmBUbG0
アホだwwwwwwwwwwwwwwww
インテリは真面目にアホをやるから困る







141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:33:47.56 ID:waNGhvkZ0
き、急にしょぼくなったな博士ぇw







142 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:34:16.22 ID:zO0iO+l/0
ネズミならミッキーマウスの法g…
おや、誰か来たみたいだ







143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:34:17.94 ID:mV+L6H0t0
そういうネズミなら電気ネズミじゃなくてラッタとかコラッタ使えw







145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:34:48.43 ID:0BAZg7IR0
党員総動員でねずみ集めかwwwww







146 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:35:01.27 ID:gxxd3rnu0

1930年4月28日
やる夫は自分が兼務し、オットーに渡そうとしていた党宣伝部長のポストをゲッベルスへ委任

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     まー最近よくやってるようだし
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    (シュトラッサー派への抑えにもなるお)
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
                    ゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
                    ゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
                    o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
                      。*゚  l ・/:::::::⌒ __´___ ⌒:::::::\ |o  ゚。・
                     *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|
                    | ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||
                     |o   |・゚  >         |  *。*   |
                       _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
                       >                  <
                     /    | |   ヘ. | |   ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
                    / ̄/ ̄   /  \.     | ̄| ̄ 月 ヒ | |
                     /    ツ.     ヽ  / | ノ \ ノ L_い o o
                       >                  <
   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|    いわゆる「宣伝相」がここで生まれたんだね






148 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:36:01.94 ID:gxxd3rnu0
            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \     党首! 外堀は任せてください
      |        __´_    |.    これを機にシュトラッサーを追い出すべきです!
      \      `ー'´   /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


           ___
         /ノ  ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \     い……いや~ さすがにそこまではどうかと思うお
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \     あれはあれで使いでが……SAをけん制できなくなるし……
      |  l^l^lnー'´   u    |
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ
       /   /







151 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:37:03.18 ID:gxxd3rnu0

やる夫は、オットーと自分の間には何の論争も起こらず、二人は同意に達したと新聞で発表した


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ー ) ( ●)\     やる夫は、党のいざこざを外に向かって叫ぶつもりはないお
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\.    お前も党員たちを動揺させたくはないお?
 |        ̄      |
 \               /


                                i^,\ _,,_ /^l
                                lノ        ヾノ
                               シ " ヽ、_  _ノ  ミ
                  …………           メ  (●) (●)  ヽ
                              彡三⌒(__人__)⌒三ミ
                               ヾ      ^     ン







152 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:39:00.87 ID:gxxd3rnu0

               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
                 \  (´⌒___⌒  ⌒ヾ   /  ☆
                ('⌒_⊥_S|  ::⌒  )
               (´   ゚Д゚  )   ::: ) /        ___
   , ― 、     ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )          |S_⊥_
  <<:;;:) )       (⌒::   :: (;;::)Д゚:⌒ )     ⊂⌒  (´・ω(;;;)
   U( (U_つ     / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─      し'  `J



         ____
       /ノ   ヽ、_\       どういうことだ!?
     /( ○)}liil{(○)\
    /     _´_    \   ……もうすでに突撃隊のあいだでは
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   派閥争いの殴り合いが発生しているというのに!
    \    |ェェェェ|     /


          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \
    |    (>):::::::::(●)   |   。o(党首! あなたは優柔不断すぎる!)
    \     _`__  u /
    /    ` ⌒ ´    \







153 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:40:02.03 ID:gxxd3rnu0

そしてシュトラッサー派であるモサコフスキーという幹部が離党すると称して
最後っ屁とばかりにゲッベルスがプロパガンダ用に使っていたウソの経歴を暴露し、
ゲッベルスが逆ギレした


          l^丶
          |  '゙''"'''゙ y-―,
          ミ ´ ∀ `  ,:'      あいつが昔、ルールで連合軍にレジスタンスしてたとかいうの
        (丶    (丶 ミ       それぜーんぶ、フカシだモサ
     ((    ミ        ;':
         ;:        ミ     そんな奴とは一緒にやってけないモサ
         `:;       ,:'
          U"゙'''~"^'丶)

        モサコフスキー


       ____            、,从,、,
     :/::::::::::::::::\:          } ブ 《
   :/ ⌒三 ⌒::::::\        》 チ {
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:      } ッ 《
 :|      __´___::::::::::::::::::|       ~/v'`
  \      `ー'´::::::::::::/:







155 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:41:00.46 ID:gxxd3rnu0
         ____
        /   u \
     :/  \   / \:
    :/ U (@)  (@) \     よ・よ・よ・よ……よくもそんなデッチあげを!
    |  u ////__´,_ ///U |:
    :\u    ./__/   /:    お前たち全員、党を除名してやるっ!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\      やる夫党首!
    /     _´_    \   あなたはいったいどちらの味方なんですかぁっ!?
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|     /






158 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:42:01.69 ID:gxxd3rnu0

1930年6月30日


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/   (ー)  (ー) \    …………
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (ー)::::::(●) \  。o(さすがに、限界かお)
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







160 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:43:01.65 ID:gxxd3rnu0

やる夫、書簡にてゲッベルスへ党内粛清を指示


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     ヤッチマイナー    /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                     『NSDAPはわたしが指導する限り、
        ____          へぼ文士やサロン・ボルシェヴィストどもの
      /      \         討論クラブになることはありえない
    /  ::\:::/::  \
   /   <●>::::::<●>  \     机上の空論や、政党の渡り鳥のためでなく、
   |      (__人__)    |      階級を打破し、国民が自ら運命を決する
   \     ` ⌒´     /.     新たなドイツを創り上げるための
   /              \.      鉄の規律を持つ組織であり続ける───』







162 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:44:03.05 ID:gxxd3rnu0

      ___
    /_\::: /_\.               \il i il ll i ll l li ll ll l i ll li l il i ii l i i il ll i ll l li ll ll l i ll li l il i ii l/
   /<?>:::<?>::\ ,. -- 、        三                                   三
  /::::::::(__人__):::::::: /    __,>─ 、.   三 『ベルリンからこれらの分子を容赦なく追放せよ!』 三
  |    |r┬-|    /          ヽ 三                                  三
  |    | |  |   {            |_./il i il ll i ll l li ll ll l i ll li l il i ii l i i il ll i ll l li ll ll l i ll li l il i ii l\
  |    | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  |    | |  |   /   、 `┬----‐1    }
  |    | |  |  /   `¬|      l   ノヽ
  \     `ー'ォ /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/

                    ゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
               ゚ |i    | +   /_ノ ' ヽ_\   | |!    |
               o。!    |! ゚o /(≡)   (≡)\   | * ゚ |
                 。*゚  l ・/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\ |o  ゚。・
  ┏┓  ┏━━┓     *o゚ |! |     |r┬-|     |  + *|       ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    | ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||.        ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━━━ :━━>         |  *。*   |━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  * ゚  l|  /           |    | +|        ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |l━゚o━. /           | *゚・ ||  ・ |o ━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃     o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。         ┏━┓
  ┗┛      ┗┛    ・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|        ┗━┛
                O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
                o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
                |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!







165 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:44:37.35 ID:4b2VG/jKO
ついに







166 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:44:59.86 ID:gxxd3rnu0

1930年7月1日

ゲッベルス、やる夫の書簡をタテに、集会にてシュトラッサー派を糾弾


         ___
       / \  /\
      / ( ●):::::(●)\
    /      __´___   \      反逆者を吊るせっ! さもなくば去れっ!
     |       ` ⌒ ´    |
      \            ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・ (`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)`・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・ (`・ω・´)(`・ω・´) ・ω・´)`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・ ´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´







167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:45:03.92 ID:SN5pwQCV0
ゲの字スイッチ入るか







168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:45:59.98 ID:waNGhvkZ0
おーいゲッベ
一名ばかしやる気無さげだぞw







169 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:46:01.13 ID:gxxd3rnu0
         ___
       /     \              フューラー
      /  \   /\        運動の指導者は、やる夫ただひとり!
    /    (●):::::(●) \
     |       _´__    |                            . . .
      \       |r┬-|  ,/.    そしてベルリンにおいては───このわたしだっ!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |







170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:46:07.16 ID:skpjVRg10
モサコフスキーって実在の人?







171 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:47:01.39 ID:gxxd3rnu0

1930年7月2日
 ガ ウ
大管区会議にてシュトラッサー派の党員たちの除名を強行
オットー・シュトラッサーは抗議するが、無視された


    ∧∧     ∧∧     ∧∧    ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪     i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三

       i^,\ _,,_ /^l
       lノ        ヾノ
      シ " ヽ、_  _ノ  ミ
      メ  (●)::::(●)  ヽ    これはどういうことだニャッ!?
     彡三⌒(__人__)⌒三ミ
      ヾ    |r┬ |    ン
          `ー'

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     知りませんねぇ
    /   (_)  (●) \
    |       、__',_,    |.    それとも何ですか、あなた反逆分子のお知り合い?
     \         , /







172 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:49:04.68 ID:gxxd3rnu0

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( >)(●)      オットー……
 彡   三 (__人__)
 彡 U   ` ⌒ノ'
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ

                                  i^,\ _,,_ /^l
                                  lノ        ヾノ
                                 シ " ヽ、_  _ノ  ミ
          兄貴……                     。o(゜>):::::(<゜)o 。
          どうやらこれまでのようだニャ      彡三⌒(__人__)⌒三ミ
                                 ヾ      ^     ン







173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:49:20.28 ID:hoQgt0vZ0
おおごとだざ







175 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:50:00.75 ID:gxxd3rnu0

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ     兄貴、兄貴は社会主義実現の夢を忘れてしまったニャ?
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
 彡       ` ⌒´  ;ミ       今からでも遅くはないニャ
   ヾ         ン       やる夫と決別して、二人で新しくやり直すニャ!
   /     ""  |



        /ヽ/\
        シ     \
      /"      \
      {::::::         }       ………………
     . {:::::::::::     ミ
       {::::::::::::::    ミ
     .  {::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヾ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヾ::::::::::  ン        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






177 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:51:05.19 ID:gxxd3rnu0

     /\/ヽ
    シ    \
  /"   _ノ i|l\      俺はやる夫のもとに残るニャ
  {    ( ー)(ー)     いまさら後戻りはできないんだニャ
  彡 u .三 (__人__)
  彡     ` ⌒ノ.       オットー、お前は永遠の異端者だニャ
   {         }
   ヾ       }      お前はお前の理想を追求するといいニャ……
    ヾ、.,    ノ



   i^,\ _,,_ /^l
   lノ        ヾノ
  シ " ─   ─   ミ
  メ  (○) (○)  ヽ
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ
  ヾ   ` ⌒´    ン







178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:51:21.58 ID:8hGmBUbG0
ああ・・・オットー・・・







179 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 21:51:41.66 ID:4b2VG/jKO
あらら







180 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:52:00.74 ID:gxxd3rnu0

   i^,\ _,,_ /^l
   lノ     u  ヾノ
  シ "u \   /   ミ
  メ  (>) (<) u ヽ     わ……わかったニャ……
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ
  ヾ u  ` ⌒´ u ン



   i^,\ _,,_ /^l       けど、警告しておくニャ
   lノ        ヾノ
  シ " ヽ、_  _ノ  ミ         やる夫は必ず牙を剥くニャ……!
  メ  (●)::::(●)  ヽ       信用してはならないニャ
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ
  ヾ    |r┬ |    ン .       兄貴の命を守るためにも……!
      ` ⌒´







181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:52:14.99 ID:hoQgt0vZ0
あらあらら







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:52:36.89 ID:pkpXHvo/0
183 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:53:02.20 ID:gxxd3rnu0

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)     ……覚えとくニャ
.  彡  三  (__人__)
   彡     ` ⌒´ノ
.    {         }
.    ヾ        }
     ヾ     ノ
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \



オットー・シュトラッサーは少数の党員と共にNSDAPを離党

 カンプフゲマインシャフト・レヴォルツィオネア・ナツィオナールゾツィアリステン
「 革 命 的 国 民 社 会 主 義 闘 争 連 合 (Kampfgemeinschaft Revolutionärer Nationalsozialisten)」
という組織を党外で結成し、反・やる夫のナチス活動を続行する

          シュヴァルツェン・フロント
これはのちに、「 黒 色 戦 線 (Schwarzen Front)」という組織となった







184 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:54:09.57 ID:gxxd3rnu0

こうしてバンベルク会議(第13章)に続くシュトラッサー兄弟との対決の第2ラウンドは、
またしてもやる夫───というよりゲッベルスの───勝利で終わった


                        ,.' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::;;;,;,.. ''""゙
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:;;:'""''''''''
\                   ,. ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .    ::...    . :..
::: : ' ,              , '゙ ::::::::::::::::::::::,,_,,,..;''""''''"      .  .. .. .      ..  . . . . .. .. . .
,.,;:;:;:;:; ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''" .,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..     .. . .            ,,.,,,...,.,.,,_,,,,,,,,,...;;;
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..         ,,...;:;:;;:''""'''"";:;.:;;''     ::.....;;
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ......,,,,__...,,;:;'''""'''';;;.......,,,,...;: """''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""            ""''''''''':::::...... """''''''"""''''
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''        .,.,;:;:;:,.,.,_
               :.:.. ..  . .     """"'''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""'"
:.:.. ..  . . .. .. .. . .                           ::::;;;;;;;;;,,,,.....  ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
                     ..  ... .  .. .                              ""'''''"''''':::::;;
                                   . . . . .    .: ..  . .
     .:....   :. :. .... ..                                     ..  . . ..   .. . ...







185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:54:50.40 ID:hoQgt0vZ0
ゲッペさんが来てからギスギスしだしたなぁ







186 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:55:01.93 ID:gxxd3rnu0
       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ     ……ひとまず騒動には決着をつけられたお
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|    おつかれさまでしたにょろ~
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:55:52.96 ID:8hGmBUbG0
ヘスはなごむなあ







189 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:56:00.46 ID:gxxd3rnu0
        _____
      / , へへヘ∧ヽ
     |  |     \l l/ |
      /⌒    ( . ∠ l         大将もなかなかやるな
    ヽ_       (二) ヽ
     l   ______つ !     外からだと、オットーが勝手に騒いで
      >、 \|_|_|_/ /       ひとりで暴発して党から抜けたように見えるぜ
    / l ヽ、 ____ /、
   /   ` ー──‐─ ´   \
  / |   __(^|      /⌒ ヽ
 /ヽ| (二   ヽ    /    |
       l     \ /\   /
      `ー 、       ヽ /


           /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',       やる夫党首は今回、
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、.      オットー氏を名指しで攻撃もしてないですし……
       /'"7 <●> l <●> l  i
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ.     それに、一派の追い出しの実行をしたのも、
        `‐-'´ヽ   ニコ  _,-´-''       あくまでゲッベルス博士ですからね
             >ー-‐''´







190 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:57:01.22 ID:gxxd3rnu0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         【補足説明】
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         やる夫はこのように、
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         自らのイメージを傷つけるような命令は
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        極力ぼかして指示し、
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       他人の手を汚して実行しました
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     ……この傾向は、政権奪取後も
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   変わっていませんね
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"







191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:57:17.77 ID:ZJuioRYr0
いいかげんキレイになってくれよw ジャイアン







192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:57:27.43 ID:hoQgt0vZ0
ああなんか権力者って感じー







193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 21:57:38.90 ID:8hGmBUbG0
ポアみたいなモンですね







195 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 21:59:01.15 ID:gxxd3rnu0

たとえばドイツ国民の「突撃隊」と「やる夫」への印象は、おおむね次のようなものだったらしい

     -―- 、             , -―-、
    / -― 、 |    -―‐=―‐ 、 / , -ー  ',
   l , -― r⌒)'-‐      ‐-(⌒Y -― 、  !
   V , '´ r⌒) ,.ィ´ ̄ ̄` ー 、 (⌒Y-、  ∨
    l l / ,ゝイ /   / |、    vトイヽ j ノ
   ヽ、{ヽ{ | /  /  イ| !、  V l ノ'´
       /l/   /  //卜、l ヽ.  | ト,
        l/」!  イ´乙/ /  土トl ?|.」    やる夫もあんなゴロツキに囲まれてかわいそうよね~
      / 从 l, ィチ_ノl /  lチ_ヌャ ,リ  \
      /  `トVハ ゞ='  ,   ゞ=' 从}   l
     l   ヽ  l\ __ c   /l ノ   /
     ヽ    / ̄`! `丶イ /⌒ヽ 〈
      /  - 、_l__ ,ノ   | ̄` ー-、〉 ヽ
―――‐」   '´   `¨丶.__/_      ` | ――――
     丶 _____」>'丶、___,ノ

   エルヴィン・ヨハネス・オイゲン・ロンメル


……これは家族の証言である
ロンメルは士官ながら平民出身で、政治談義よりも日々の職務にいそしもうとする、
どこにでもいる典型的な「ドイツ人」だった
人々の意識も、さしてこれと変わらなかっただろう

やる夫は荒っぽい仕事から注意深く自分を切り離し、清廉な政治家のイメージを保っていたのである







196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:00:19.95 ID:LjjwlwFg0
清廉な政治家がロリに手を出してたわけですね







197 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:00:36.02 ID:4b2VG/jKO
出たロンメルwwwww







198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:00:48.83 ID:eruC5VEsP
しかしやる夫もイメージ操作の力すごいな







199 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:01:00.93 ID:gxxd3rnu0
         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\      国会はいよいよ混乱をきわめています
    /,'才.ミ).   、_',__,    \      おそらく解散は近いでしょう
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /     選挙に向けて、党の引き締めをはかれたのは好都合でした


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/.   (● ) (● ) \    あとは……突撃隊がおとなしくしてくれればいいんだけど……
|  .     (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







201 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:02:02.38 ID:gxxd3rnu0

1930年の上半期、ブリューニング内閣は危うい綱渡りを演じていた

ヒンデンブルクの解散権をタテにした国会運営はうまくいっているとは言えず、
政府が提出した法案はかろうじて可決されている有様だった

ゲッベルスのいうとおり、解散は時間の問題と思われた

      .∧,,∧  ∧,,∧             ∧,,∧
 ∧∧(´・ω・)(・ω・`)∧∧       (  ´・) ∧∧
(´・ω・)  U) (U とノ(ω・` )      (  Uノ( ´・ω)
|し U∧∧    ∧∧と ノ       u-u (U  ノ
 u-u( ・ω・)=つ);:)ω・`)           u-u
    (っ ≡つ=つ⊂⊂)        ∧,,∧  ∧,,∧
    ( /∪ バババ∪ ̄\_)       (・ω・`) (´・ω・)
                            (l  U)  (U  ノ
                         `u-u'.  `u-u'
      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i    き、きさまらー! 本当に解散させるぞ!
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!







202 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:03:01.72 ID:gxxd3rnu0

1930年7月

ドイツ政府は財政再建のため、デフレ対策として「救援法(Deckungsvorlage)」を提出

               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ   パンの値下がりは大問題なのであります!
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/     ……なぜか私は、パンの値下がりを
       |  \`    \     /     魂レベルで許せないのであります!
       \  ------      /
         \  -       /

  ハインリヒ・ブリューニング(ドイツ首相)







203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:03:24.61 ID:hoQgt0vZ0
魂っすか







204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:03:29.41 ID:EawUeW820
誰かボコボコにされてるwww







205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:03:52.14 ID:waNGhvkZ0
さすがジャムおじさんだ!







208 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:06:01.20 ID:gxxd3rnu0

1930年7月16日 「救援法」、ドイツ国会にて否決

内容に高所得者への課税が含まれていたため、
富裕層を支持層とする国家人民党(DNVP)の協力が得られなかったほか、
ドイツ社会民主党(SPD)にも根回しをしなかったのが原因とされる


        ,...-―一―-、
      ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      フ:::::::::::::::/);/l/};ハl
     ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
      /::::::::::/ー(_)-(__)!    すいませんけど、うち、実家が資産家なもので
      Z::::::;/     '  /
       レ;ンl`ー- _ ̄/
      / #`ヽ  /lヽ
     / #  * ヽー/# ヘ                     ,, -‐-y ''" ̄"7"''ー- 、
     .!   */  # y' * l l                    /   /    ノ     \
     l #  l *  / .# l# l                   /  /   _,,,,,,  `ー 、     `'""` 、
                              ,,,_  ノ  ノ `ー‐''"   ""''ー-ミ,, 、      ヽ
アルフレート・フーゲンベルク(DNVP党首)    ヽこ´  ー''7 /  /!   ;     `ヾヽ 、 ,,,,,_i
                                ./  ./ ノl /-ミ|   人.   i"ー ミ \ヽ _,,,し--‐''7
                              ./ ,,  ,,ィ''ッ'/./)` | /  !   l      \,,   く
                              ー''"ノ,,/ !,,}| l;;;;ノ `"   ヽkヘl ,、      `'''ー 、ゝ
                                 "      !      '''"ヾ、 .ノメ ソ, ヘ,,  ,、 ,, f"
       聞いてない話に賛成できるわけないでしょ        ヽ   r-、     ,,ィァ''"'''''''ー`‐-ヽミュ"
                                       `ー、l j,,,,.... イ /
                                             ~  `>、 ト、

                                  ドイツ社会民主党(SPD)議員団







209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:07:29.88 ID:hoQgt0vZ0
糸色財閥はすげーからなー







211 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:08:01.09 ID:gxxd3rnu0
               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)    申し訳ありません
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/'     否決されてしまいました
       |  \`    \ U   /
       \  ------      /
         \  -       /



           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i     ならば次はこれだ!
    ! i /.  ̄ヒフ        !
.   ヽヾ          ヽヽ
    ヽ           i'、ヽ
    l            |. i. i
    |              l l. l







212 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:09:08.64 ID:gxxd3rnu0

  _           __  __           〉
  l  l  ロロ     l l l l          〈
  l  \         l__l l__l /7        〉  ドイツ国憲法第48条第2項!
  |  |\l  l`ヽー―/ \ / /       〈  大統領緊急令(Verordnung des Reichspräsidenten)!
  l_l    l        /_/         〉
        l           \       〈  国会にハネられた「救援法」の内容の全てを、
       l            \      〉  緊急令の形で公布する!
        l                  \  〈
       人 <●> <●>  /\ \ ∨∨∨∨
      / /ヽ、  、_---_,     /l  \ ヽ        /
     / /   \_ `ー' _/ l    l  l       /
    / /       ̄`ー'ヽi \l    し'      ,-^
    し'                     _-‐' ̄
ー―、____          _,-―――'
          `ー――' ̄ ̄ ̄








214 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:11:04.27 ID:gxxd3rnu0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',     【補足説明】
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    「大統領緊急令」は、
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    ドイツ革命後の混乱期をおさえるため
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   治安の維持を目的として作られた
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    非常時の手段のはずでしたが……
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  ヒンデンブルクたちはこれを、
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  国会で否決された政府の法案を
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    ごり押しするために使い始めたのです
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',

        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|      それじゃもう、国会とか意味ないじゃーん
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/







215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:11:17.54 ID:EawUeW820
強大な権限だなあ







216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:11:36.55 ID:ZJuioRYr0
緊急令なんてものがあるなら、大統領なんでもできるな
そう濫用できるものでもないんだろうけど







219 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:13:19.27 ID:sEf/ZnoH0
戒厳令だしたらあまりに便利なんで何十年もそのまんまだった国とか珍しくないしなあ







220 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:14:00.83 ID:gxxd3rnu0

もちろん、国会───とくに第一野党であるドイツ社会民主党(SPD)は猛烈に反発
これらの緊急令の廃止を国会へ動議

     __ .. --―   ̄          _ .....-::―‐┐ _         |
. ! ̄ ̄                       l::::::,: -‐  ̄  !:::i    _ 、   |
. l         _  __    __ .. --...、 !:::::!    _ _ L !   !::::l    !
 l     ,、 ,..‐l j::}/:::/ .r:::'´_:: _-‐ヽ::::! !:::::l-‐:: ´::::::K::_::`:::ー,  !::::L..-、 !
  !    _{::::!|:::::|!:〃:/  !:::i´_ j::└ i |:::| |:::::l-‐ 7:::/ r-v=':‐:_´::::::rー-i l
.  !  l´::lヽ:j|:::::レ'::::l_..‐:1l::::!L -i:::l二 !:::! !:::::!,ー-.'::::/_  !:::::/.Y´-、l::::::l l::::! l
  !   !::::|r::´;::::fフ:::, =、´l::::| i´:rーi:::::||:::| |:::::|` ー;:::;、:::j./:;:::::ヽ  ̄ !:::::l L_! .!
.  !  |:::::!イ::l::::!ヽ:::||::::l l::::! l::::二 -' !:::! |:::::l  /_/ `7:::ハ:::::ゝ 、‐:'::_ j (::) l
   l  |:::::! jノL:_!, !:::||::::l |:::| ,.´‐:::二! ー ‐, ':⌒:ヽ: '´: ̄:ヾ: ̄:`:く: ̄:ヽ、  l
    ! l:::└::'::´::j l_:/L:/ ヽ」 ー '´    /: : : : /_: : : : : ´: : : f⌒ヽ: : : ヽ‐ '
   !  !:::_, ‐ ´              ,1: .ィ: /: : . .ー ,イ二 ト二..  ヾ: : i !
   l  ´       _ ...  ---― '7! ´/: / l: :.7ト/ !: : :ハ, ヘ´:.. l.ハ-' ト、
   L --―   ̄ ̄         /: し.: :.i : l: /イ'fjiヽ /fハヽ、ハ: :l、 ト _j: ヽ
                       !: : .:.:..:.:l イlイ,i  l::!. V l::j  トハ/!:.:. : :. : }  ふーざーけーるーなー!
                       !/l:.:.:.:.:.:.:人ヘ` ー///,///ー' / ノ:、:.:.. ::.l、l
                      l:.:.:/レ´ lヽ rー‐  ⌒jノ´ 丶ト、:.:.:.i   その裏技は、そういう
                      `ン|_.⊥,、</オ`ー- - ィァ'んヽ  l:.:/     使い方をするもんじゃ
                     / {. -‐{ l/ハ'\ __ ,.ゝ'/)´  ヽ ´    ないっての!
                   , ニ ィ>l 二)'_く     _f/ハ'    l
                      /´  / _r-<i′``====='、f'/    j
                  !   l ィ!j_ニ ヽ        V    /
                  !   >' ヽ‐_,  'ーく ー 、   /    l
                  `ー '´   `l`ヽi- 、 j    ̄ `ー  l
                         |  !} ヽl_         j
                         l_,.r7 ー 、  `ー_、 _,.<







224 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:15:01.12 ID:gxxd3rnu0

1930年7月18日
「救援法」関連の緊急令を廃止する国会動議、賛成多数で可決
              ___
        /       ┏ ))))                       |
     /     / ┃   ┃                | ヽヽ   |\
     /     / /┃可 ┃         i 、、 | ヽヽ  |\    |  \
    / /   \ \┃   ┃_∧  ド ド |ヽ  |\   |      |
  / /       \ ┃   ┃;´Д`)
  / /      ヽ┃決 ┃  ⌒\
  /         ┃   ┃/ /
               /┗ (((┛ /
           /  / ̄ \
  ―      /  ん、  \ \
  ――    (__ (    >  )
     ⌒ヽ   ’ ・`し' / /
       人, ’ ’, ( ̄ /
     Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
              \_つ
                                            -‐……- rヘ、
                                          /         ├‐┐
                                        /   {/        }   !
                                        ,′/      |   ,′ ∧
   ……ちなみにこのとき、賛成に回った政党は          | ′  ,′.廾 |   π } ∧
   SPDと共産党(KPD)のほか、NSDAPも加わっています   | ノ / /}ハ|   /__} ∧
                                         | И} /イff咋¨、} メ咋?   } }
   なかなか珍しい現象ですね                    l   ? | {にノ Кにノ/  И/
                                         | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ ´'
                                         レ  {  |〈>  r<|  |
                                       ノ 厂{  { 丶--イ\l  ;






226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:16:32.80 ID:8JL6WjAt0
SPDがんばるなぁ、支援







227 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:17:00.73 ID:gxxd3rnu0
               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)    ここに至り……やむなし!
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
       |  \`    \ U   /
       \  ------      /
         \  -       /


       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l     解ぃぃ散ぁぁぁん!!!
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||







229 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:17:33.91 ID:zO0iO+l/0
そりゃそうなるわな
しかし戒厳令みたいなアホなもので何で無理矢理法案を通せると思ったのかね







230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:17:42.01 ID:gPDDVr6X0
駄目だこいつら・・・







231 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:18:00.86 ID:gxxd3rnu0
                     \\     i::::::,,, -‐- 、,,::::::::::::::::,,r-‐‐- 、,,:::::::::::::::::::ヽ / /
                      \\.   i:::/ i;;;;;;;;i \::::::/  .i;;;;;;;;i \::::::::::::::::V /
                        \\  i:::::\,, !;;;;;ノ /:::::::\,, !;;;;;;ノ /:::::::::::::::/ /
               ガイン!!   \ V;;;;;;;;;;;;;;'''''''''''~::::::::::::::::::: ~'''''''ー'''~::::::::::::::::::/. /
__________________. \ヽ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. /::i
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' .i;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ーtー''''ー‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::/. /:::::::i ガイン!!
                           i;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ヽ,_,,,ノ::::::::::::::::::::::::::::: /. /::::::::::\
.                          /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/. /:::::::::::::::::\
.                        /::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;/. /;;;;:::::::::::::::::::::\
                       /:::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;/. /;;;;;;;:::::::::\::::::::::\
                     /~:::::: /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::: |\::::::::\
                  ./:::::::::/  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::|.  \:::::::ヽ
                /:::::::::::/   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;; \\;;;;;;;:::::::::::|    \:::::
             .,,?''~::::::::::/     .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;; \\;::::::::::::|     i::::::
                         i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \\:::::::|    /::::::

    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __         __/__                --
     二        /   /           = 二
   ̄           /   /   | | /            ̄
    -‐         /   /     /          ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \







232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:18:27.59 ID:hoQgt0vZ0
お父さんが今進化のときを迎える!







233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:18:33.40 ID:SN5pwQCV0
そりゃしちめんどくせー議会での議決とかしなくても
「緊急事態だ」の一言で終わるんなら・・・






235 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:19:01.51 ID:gxxd3rnu0

同日、ブリューニング、ヒンデンブルクの権限のもと国会を解散


        .                                :;:.,':;":..,,,
                ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
      ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
    : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
      .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
   ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
          ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
         / /  /                    /  /   キ  i^\
         ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
 ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
 ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,.,.... {il:::ii::li},.,...,   \    `   ,i|;iil ̄
   ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."  i'i l:]::::::[:l i'i  .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
..,.,;           `;; ":':....:... .:.   i^i,,[>-<],,i^i  ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
  " ';:. :,;':.:        '   ". ..: . ,く,_,ィ,__ゝ..: . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
              '       ...(,,_ノ ヽ_,,)...
                    :::::::::::   :::::::::::
                  .::::::::::::::.     .:::::::::::::.
                 .::::::::::::::::::::...:..:...:::::::::::::::::::.
                 ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
                ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..







236 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:19:38.52 ID:zO0iO+l/0
やっちまったな…







237 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:20:03.29 ID:QEaeukMM0
トレヴィラヌスクルー?







238 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:20:05.35 ID:gxxd3rnu0

         ,.ヘ,. ,r:ヘ,
       /:::::::V:::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::i,
. /7   r'ニ二二二二ニ、). _           ───さて、国会も吹き飛んだことだし、
 i゙ !   / <●> <●> ヾ,  `ヽ、
. l !    l         ,//,  _  `ヽ    廃止させられた「緊急令」をまた改めて公布するぞ
 i, ヽ,   !     匸「  /:シ,.-ニ._
  ヽ、'ー┘       ⊂ニ二.`  )
   `' ー!        ん!ゝ  ヾ,~
      |         `~''´    i,


           _
          /  \―。
        (    /  \_
        /       /  ヽ.            俺が国会で法律を可決しないのは
     ...―/          _)          別にできないからじゃない
    ノ:::へ_ __    /               やりたくないわけでもない
    |/\:::: :::: :/::: :::: \/_               
   /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ          くだらない討議に時間を費やすくらいなら
  |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)  ─┼─     今はドイツを見つめていたい
  |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/    ─┼─
   |  \`    \     /     │     こんなことって、議会のがさつで無神経な奴らには
   \  ------      /        | | /.  絶対に理解できないだろうし、してほしくもない
     \  -       /         _/






243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:21:21.33 ID:8JL6WjAt0
>>238
ジャム、どこをタテ読みすればいい?







244 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:21:39.60 ID:4b2VG/jKO
何言ってんだか解らねえ…






246 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:22:01.10 ID:gxxd3rnu0
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/   (ー)  (ー) \    大統領緊急令、か……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (○) \   。o(使える制度だお)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:22:55.41 ID:hoQgt0vZ0
布石が色々と







249 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:23:05.50 ID:gxxd3rnu0

1930年8月4日 バイロイト

                   且
                 ===============================
      ____且____',|:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.|/____且____
      ',| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:. :.:.:.:,__________:.:.:. :.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
.         |:. :. :. _____ : : |:.:.:. :.:|┌───────┐|:.:.:. :.:| : : _____:. :. :. |
.         |:. :. :. || ̄|| ̄||:.:. :.|:.:.:. :.:|│: . : . : . : . : . : . : . :.||:. :.:.:| : : || ̄|| ̄||: :. : . |
.         |:. :. :. || ̄|| ̄||:.:. :.|:.:.:. :.:|│: . : . : . : . : . : . : . :.||:. :.:.:| : : || ̄|| ̄||: :. : . |
.         |:. :. :. ||_||_||:.:. :.|:.:.:. :.:|└───────┘|.::. :.:.:| : : ||_||_||: :. : . |
.         |:. :. :.` ̄ ̄ ̄´:. :.:|──┬─┰┰──┰┰‐┬──| : ::` ̄ ̄ ̄´ : : . |
.         |==============|:..:.:.:.:. |'~ ̄ ̄ ̄人 ̄ ̄ ̄'~|:..:.:.:.:. |==============|
.         |--------------| :..:.:.:.:.| .:.:.:._/  \_:.:.:.: | :..:.:.:.:.|--------------|
.         |:. :. :., '"⌒`ヽ.:.:.:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..|ニ二二二ニ|. .:. :.| :..:.:.:.:.|:.:.:. :., '"⌒`ヽ:. :. :.|
.         |:. :. :.|;;;;;;;;;;;;;;;;|.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| | ̄ii ̄| |. .:. :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|;;;;;;;;;;;;;;;;|:. :. :.|
.         |:. :. :.|| ̄|| ̄||.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|| ̄|| ̄||:. :. :.|
.         |:. :. :.|| ̄|| ̄||.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|| ̄|| ̄||:. :. :.|
.         |:. :. :.||_||_||.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :||_||_||:. :. :.|
.   . . ........._|:. :. :.|___|.: .:. :| :..:.:.:.:.| .:. :..| i;;;;;;;;;;;;;i..|: : :.| :..:.:.:.:.|.: .:. :|___|:. :. :.|_........ . ..
::::::: ::::::::::: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i´ ̄ ̄`i:. :. :!i三三三三!i:. :. :i´ ̄ ̄`i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::: ::::::
:::::::::::::: :::: :|_______|___| :. !i三三三三三!i : :|___i_______i:::::::::::::: ::::::
: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!i 三三三三三 三!i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :






251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:23:43.10 ID:SN5pwQCV0
「指導者原理」と大差ないもんな・・・







252 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:24:07.30 ID:gxxd3rnu0

ジークフリート・ヴァーグナー、61歳で死去

長くバイロイトに君臨した母・コジマが死んで4ヶ月後の死であった

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ,,, .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::.......,,, .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:::::,,:,:: .. .......
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:::::,,:,:: .. ......... .. . .  :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::;;;::;;;::::,,:,::....... ゙゙彡イ"> /   ,,' }
;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::.......,,, ..... .     ヽ'_/   丿,, '
.......,,, .....   l 、_            /" } 丿ノ,,ノ__
       `i -二ー      ,!/ノノ彡'',,|)、ノ`i,
   _ ,,―‐'''||人  人    //~_ ,,, - ~ ,, ・: : :゙},
 ィ": : : : : : {  ゛~  |, `,,, - '''  ,, - ‘: : : : : :!'
  ヽ : : : : : :`---イγ~ ,,--‘ : : : : : : : : : : : : : {;
  ヽ\: :_ /''ー-- '': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ヽ/彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ζ/イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  / ///i: : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヘ′/ i: : : : : : : : : :







256 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:25:01.71 ID:gxxd3rnu0

ヴァーグナー家を継ぐ長男ヴィーラントはまだ若干13歳である

義母、そして夫を相次いで亡くしたヴィニフレートには、
悲しむまもなくバイロイトの運営という重い責務がのしかかった


         , '´ ̄ ̄` ー-、
       /   ,,三 彡 `ヽ\
      / /  {{  u    v }
      |i │ 从ノ     \}_}  っ
       |i | リ  ●    ● l  っ
      ヽi ( `⊂⊃ 、_,、_, ⊂l
       i⌒ヽ/て___∧__トノ __/⌒)
      ヽ  ヽx>、 __, イ7 ゙゙:::ヽ/
       ∧__,ヘ}二iリσリ二| ヽ:::::ハ
       ヾ_:::ッリ i| V |i  |  >'''

    ヴィーラント・ヴァーグナー(長男)

                           / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
                       | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
                       | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
                          |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
                         ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
                          ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
                            |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
                            |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
                            ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
                               、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-






258 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:26:00.83 ID:gxxd3rnu0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|.    やる夫党首……
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    ジークフリート氏が亡くなったそうですが……
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ           惜しい人をなくしたお……
       |::::::::::::::       |         もちろん、やる夫も葬式に出るつもりだお
        ヽ::::::::::    /
        /::::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―――――






261 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:28:00.72 ID:gxxd3rnu0

                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                  / /" `ヽ ヽ  \
              //, '/     ヽハ  、 ヽ
              〃 {_{       リ| l.│ i|       でも大変ですにょろね
              レ!小l⌒    `ヽ 从 |、i|      ヴァーグナー夫人も
         チラッ   ヽ|l ●)   ー  | .|ノ│
                 |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |.      こういうとき、そばに強い男性がいると
               | /⌒l,、 __, イァト |/ |.      助かるものにょろ……?
                  | /  /::|三/:://  ヽ |
               | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


       ___
     /_ノ   ⌒\
    /( ー)゛( ●) \     ……やっぱ、そう思うかおー?
  ////(__人__)///  \
  |  l^l^ln`ー'        |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /







262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:28:33.03 ID:8hGmBUbG0
おいやる夫w







263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:28:52.32 ID:ZJuioRYr0
おい!ヘス!







264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:29:02.19 ID:hoQgt0vZ0
喪服の未亡人は萌えるよねー







265 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:29:20.72 ID:zO0iO+l/0
やる夫wwww






267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:30:00.23 ID:yzsKIuAM0
煽ってどうするんだよっw







268 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:30:01.13 ID:gxxd3rnu0

やる夫はバイロイトのヴァーンフリート荘をたびたび訪れ、
ヴァーグナー家とは家族同然のつきあいをし、子供たちもかなりなついていたという

ジークフリートの死後すぐ、ヴィニフレートとやる夫の再婚話が噂されるほどだった


                                ____
                              /_ノ   ヽ_\
       今度はおみやげに          /(● ) (<) \
       おもちゃもってくるお!        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                           |     |r┬-/      |
                           \     ` ̄'´     /

         , '´ ̄ ̄` ー-、
       /   ,,三 彡 `ヽ\
      / /  {{       v }
      |i │ 从ノ     \}_}
       |i | リ  >    < l     ワーイ!
      ヽi ( `⊂⊃ 、_,、_, ⊂l
       i⌒ヽ/て___∧__トノ __/⌒)
      ヽ  ヽx>、 __, イ7 ゙゙:::ヽ/
       ∧__,ヘ}二iリσリ二| ヽ:::::ハ
       ヾ_:::ッリ i| V |i  |  >'''

    ヴォルフガング・ヴァーグナー(次男)







269 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:31:00.48 ID:gxxd3rnu0

そして、政治家であるやる夫にとっても、「ヴァーグナー」の名を持つ女性との結婚は
これ以上ないほどのメリットを持つはずだったが───


                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     …………
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///







271 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:32:00.65 ID:gxxd3rnu0

                           _ ..  -─- 、  ... ......,,,, :::;;;;;;;;::::::..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     .... ...,,, ::::::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        /./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:',         ... ...,,, ::::::::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     {/.:.:/.:厶.. -‐ ´{、:.:.:.:i             ...... ... ..., ,, ::::::::; ;;
                      、:.:{:._{__ 、____ }:.:.j:!                    .... .... ,,, ;;;;;;;;;;
                       ヽトrtぅ} 、´tぅ、ノイ}:}                  .... ...,,,,;;;;;
                       {   ノ     _ノ:L_                    ......::::;
                       /ヘ.  _,,__     ハソ ハ
                     〃  .VL二`}、/」:/   }
             , -──……仆、 .::.::ト_;,:.:_.イ7^/    {__
.              /〉、______j{ 」.:/ /´  |l /,rァ   /  ``ー‐ 、_
... ....         // l l!     Vリ/  ′   |l レ/ , - 、_       `¨ ‐ 、
;;;,,....... .. .      { { l l!      ∨  _    {L//   `7‐r 、_ ______ j
;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ... .  `丁` ̄i       /  / }   /´      l l l 「丁丁丁「 !
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. ..........…¬      {  ‘ー’  /        | l l | ! | l l|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;..,,.;;;;; ;;;,,....... ...     ∧     {        `¨L」 l l__」__j__j┘
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... j          l: : ̄ ̄{: : : |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,,:: .............. .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,,:,;:, ;:..... .....
;;;;,,..:.:.,;,:,,,... .
:,,,... .         『遺言状』───

          バイロイト祝祭劇場の指揮権を
          すべてわが妻・ヴィニフレートに託す───

          ……ただし、ヴィニフレートが他の男性と再婚しないことを条件とする







273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:32:20.92 ID:pfHU0dDe0
へぇ、かなり嫉妬深い人だったのかな。







274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:32:50.46 ID:waNGhvkZ0
旦那、気障な野郎だ…だがかっこいいじゃあないか







275 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:33:02.91 ID:zO0iO+l/0
やる夫ざまあwww







276 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:34:00.50 ID:gxxd3rnu0

                  /`:ー=、二 ..ー...、
              「 ̄ ̄ ̄:.`ヽ:..:..:...:.\:.:.:.:.:.\
             __j\:...:ヽ:.ヽ:...:...:..:ヽ:...:.:.ヽ、-、:ハ
              }:..:\ヽ:..:.l:...ヽ:.、:ヽ:..l:.l:.ヽ:.レ\ヽ!
              ハ:...トヘト:...:l、:.,.lLA:A:.ト:|:...:ト|_:.:イ:丶ヽ
           ,小:.ヽ:ヽ ヽ:|ヘ:.「l「_⊥.!_:.:...l|:__:/:.:.:.lハ:|
            /:...:.ト:./´:ヽ  | ーチィて::ル'l...:.!⌒}l:..:.小 }       あの人ったら、
          l:l!:.|:..l:.ヽ:ト,≧、 ´ ヾ:斗:|:....|_ノ:|:./::.|:.l       こんな条件をつけて……
          lハ{ヽト.:ト.代:z〉    ´  !:|..:..|:.:...|/:.:.:.:|:..l
          |! __rヘヽハ´ ` _._-ノ ノイ:...:!:.l...!:.:.:.:.:.| l..l      やっぱり、心配だったのね
              | 〈、ヽヘ }ー-.ト...      /...:.l:.:l...|:.|:.:|:.:.| l:..l
           {⌒ヽ.〉  :ム:}:.`7ヲ´/....:.l|:.l...:|:.|:.:|:.:.| l...l     でも嬉しいわ
           「ニヽ〉  //ー':/ー_/...::/ !:.!...:ト- L:_!_|:l   嫉妬してくれてたのかしら?
         /マ }_,二 /イ: : : : /二/..:.:,:トj!:|!...:|: : ://ハ.l:...l
       r‐くヽ ヽ_´r 爪::|: : : :/ /....:.:/ト/|..l.!..:.! ///_`ハ l:...l
       /  丶三_7 jl: l::! : : l /./:.:.イ:|': ハ:.l,〉:.V∠ _ {:ハl....l
        /    ‐ ´/ ハ:l::l: : :レ':.イ:.,/,.|:|: : : >Vヽ:ヽ  |: : l l:...l
      ノ     /   { ハl::l: :丁ム// L|:/'/`{  ̄ /┬ ´ l...:l
      j       / /ハ.  ヽ、: |ノリ{{/: /.'/   /  /:.:.:.|   l....l
    /     / イ:.:.:.:.,|   ヽ、! /ニ‐:/   /   /:.:.:.:.:.l  |.:|
   {      ノ/:..:..:.:lノ _...-┴Lェ≦..、   イ  .イ:.|:...:|:...l  |..|
   ∧   _.. イ /..:./:.:l{ ヽ:_:.-ァナト、:.:.:/   /  / /:.ハ:..:|:...:l   |...:|
  /./  ̄/..:./ /...:/:.:./_jェrrフ.イ_|:ト-┘   〉  イ:.:.l|:.|!...:.!  |:...|
  ハ/   /:../ /.:..:/.:.:/ノ: : :/:/‐{ー-!:|7ニニljエ  ノ:.:.:.:l !.:|:|l...:.:! |..|
 {イ| // /:..:./.:./: : /ィ´: : :  ̄:|:.|: : l : : : ∨:./../ j..:!l:|l:...:.l  !..:.!
 ハ! ̄ /:.///: : : :/:/ : : : : : : : l:.|: : | : : : : V.:/  /:/ハ!|:.|:..| ノル′
   ィ≦_∠:ィ/: : : :/:./: : : : : : : : :ハ:! : |: : : : : :Y  /_イ' jハ_{ト-
     _..-. :´: : : : :/:./: : : : : : : : : : :|:|: :j : : : : :|ノ´
     | : : : : : : : : /:./: : : : : : : :_: :-:.l:.|: :} : : : : : {_







281 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:35:01.33 ID:gxxd3rnu0


 でも、安心してね                               _,.-ァ―、
 私はどこにも行かない                         .. -ァ‐ 千/ ´l  / |-、
                                 /   / | l || i{ イ} ヘ ヽ、
 あなたとバイロイトが                      ,/   _,ハ. ト斗l士トlヽト、ニ} ヽ\
 私に人生を与えてくれたのだから───     }、`三 ハ{トィVr示ミト`  _V リ !| !. l
                             _ 小.Y´/   !| `迯j{ `  rミ}イ リ ハ }
                      _ .. ―  ̄ イ /レ/ /   {       叉ソイjノ /′
               .. -‐   ̄      /  //イ /!  |、\   、 _ 个 、
            ,  ´    _. ―    /   // {{ | ハ{ ト{ ー-  - `ハ 、_`ー_、
             /   _. - ¨         / /  ハヽ|小ーヽ     ,イ、 \_ `
          /  . -      /      , ‐/ rz‐{.   ヽト 、    r‐┬ヘ \ー ´ ̄
       / , - ´ _ _ ― ´     .  ´ / /-  ヽ ー- \_\ /、 \   ̄
     ,/ ,  .. ― . - ´      _.  ´    /.イ    `\     ̄ ̄ ` ー-ミー  ___ .. ィ´
   /' / ̄ . - ´    _.. - ´     ,.ィ' / /     ト`ー、--┬、_ー_-ヽ、  ―=---‐ァ´
. // /   /                // l /      l ` 弋=ミ-、 ヽ.r代‐、ヽ.ー=---‐_´
/ィ/  / /  /        / /   }ノ       ∨   \ `ーミ‐ヾ. ヽ\ヽ  ̄´
//  /  /   /          ,イ /  /         }  ノ  ` ―-、\{!. ト. _リ--z___
/   /  ,/  /            / { l7ヽ _}         /ノイ       \`ヽ!∨ ´  _. --―`ヽ
  /  イ  /′         /  〉、!  リ        /           rー、| l! _.∠ -=、
  / / /   // /        /   / |   ,′         ,′           j'__ {_l-く´_
. l / /   // /         イ    {  !  /           /`ヽ           ー-ァjr'、イ´.. -―`ヽ
  ′l   / l l!      / | l    |  ハ       | /   ト   ,∠ -ィfー‐´┬/ A弋´
 |  |  ,′! .|!      .  | |    | ハ     l  |ハ  ヽ._ ノ.. -‐┴' 了¨ 7 /‐!}ヽ.ヽ--_--__ _
   ! l | !|     l   ! !    ∨       |  |   、  /フ´ /´   | / {  `l \\ ̄ ー ミ`丶


結局、やる夫とヴィニフレートが結ばれることはなかった
二人はすでにヴァーグナーの音楽という共通点を固い絆としていたのだろう







282 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:36:01.15 ID:gxxd3rnu0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (ー)  (●)    。o(……ま、人生こんなもんかお)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


         ___
       /     \
      /   \ , , /\      ───今は選挙が最優先だお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     不満をもつドイツ国民のすべての階層に、等しく働きかけ、
      \      ` ⌒ ´  ,/    民族の団結を訴えかけるんだお!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |






284 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:37:00.99 ID:gxxd3rnu0

                    _人人人人人人人_
                    >   フライハイト    <
                    >  「 自 由 」! <
   _人人人人人人人_     >              <
   >.    アルバイト    <      ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   >  「 仕 事 」! <
   >              <       _人人人人人人人_  
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄         >    ブロート    <
                            >   「 パ ン 」! <
               ∩_.      >           <
              〈〈〈 ヽ       ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   NSDAPは、この三つを国民に約束するお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /







286 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:38:00.59 ID:gxxd3rnu0
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \    ドイツは今、滅びかけてるお
      |       (__人__)   |     だから今こそ! すべての垣根を越えて……
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \     フォルクスゲマインシャフト
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ.    民 族 共 同 体を作り上げねばならないんだお!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /







287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:38:08.62 ID:hoQgt0vZ0
仕事と食い物







288 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:38:19.90 ID:QEaeukMM0
Freiheit!
Arbeit!!
Brot!!!






291 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:39:00.27 ID:gxxd3rnu0

やる夫は、ドイツの「危機」や「滅亡」を強調するかたわら、希望と理想を説いた

具体的な経済政策については農民に対して輸入関税を公約としてあげるくらいで
あとは総花的な主張に終始した

過激な反ユダヤ思想は、一般向けにはトーンを低くして伝えられ、
炊きつけられやすい労働者階級にしか説かなかった


                   +
                               +
                       _____
                   +   ./⌒  ⌒\
               ∩     /( ●)  (●)\ .   ∩
               l ヽ∩ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ∩ノ j
               ヽ ノ |     |r┬-|     | ヽ ノ
                | ヽ \      `ー'´     / / j
                   \  ̄            ̄  /
                     \              /

. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)
.∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧| ∧,,∧∧,,∧ ∧,,∧∧,,∧∧,∧ ∧_∧  ∧,,∧| ∧,,∧  ∧,,∧( ∧,∧
(・ω・`)・ω・(・ω・`)( ´・ω)・ω・(´・ω・`)ω(・`  )( ´ ∀`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω)







293 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:40:02.95 ID:gxxd3rnu0

                  ---
            _.  ' ´        ` 、
           / /            \
         / //             ` ー-
.        //ィ'   ./ __ _,./  | |        【補足説明】
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.          滅びる滅びるって言ってるけど……
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |       どうせ根拠もなく叫んでるだけじゃないの?
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |       不安を煽るだけ煽って、
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |.    自分の言いたい事言うために誘導してさ~
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/   よくいるじゃん、そういう人
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )







294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:40:05.35 ID:mV+L6H0t0
耳障りの言いことばっかいって具体的なことは殆ど言わない

詐欺の典型だよなこれ







296 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:40:19.46 ID:Ua7NO0rH0
労働は自由への道ってか







297 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:41:00.51 ID:gxxd3rnu0

               -‐……- rヘ、..
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧.
            | И} /イff咋¨、} メ咋?   } } .   ……いえ
            l   ? | {にノ Кにノ/  И/
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ ´'     当時のドイツにおいては、
            レ  {  |〈>  r<|  |         やる夫の言葉はそれほど荒唐無稽では
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ; .         なかったのです
          , ′/ーУ {  ', |  {  {
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、


        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|       あれ? そうなの?
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/
.     /::/::.:://   \:/::/







300 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:43:00.38 ID:gxxd3rnu0

           男性     女性
                90
                85
              ・ 80 ・      単位:・=約50万(ざっくばらんです)
              ・ 75 ・
             ・・ 70 ・・
            ・・・ 65 ・・・
            ・・・ 60 ・・・・
           ・・・・ 55 ・・・・・
          ・・・・・ 50 ・・・・・・
         ・・・・・・ 45 ・・・・・・・
       ・・・・・・・・ 40 ・・・・・・・・
       ・・・・・・・・ 35 ・・・・・・・・
      ・・・・・・・・・ 30 ・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・ 25 ・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・ 20 ・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・ 15 ・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・ 10 ・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・ 05 ・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・
700万   350万        歳        350万     700万


    '´.  /i´ ヽ
  }N〈ノ/ ノ}リ'リ   まずはこのデータをご覧下さい
  .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{     これは、第一次世界大戦開戦前、1910年のドイツの人口ピラミッドです







306 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:44:05.67 ID:gxxd3rnu0

           男性     女性
                90
                85
              ・ 80 ・      単位:・=約50万
             ・・ 75 ・・
            ・・・ 70 ・・・
           ・・・・ 65 ・・・・
         ・・・・・・ 60 ・・・・・
        ・・・・・・・ 55 ・・・・・・
       ・・・・・・・・ 50 ・・・・・・・
       ・・・・・・・・ 45 ・・・・・・・・
       ・・・・・・・・ 40 ・・・・・・・・・
       ・・・・・・・・ 35 ・・・・・・・・・
       ・・・・・・・・ 30 ・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・ 25 ・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・ 20 ・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・ 15 ・・・・・・・・・・・・
        ・・・・・・・ 10 ・・・・・・・
         ・・・・・・ 05 ・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・
700万   350万        歳        350万     700万


    '´.  /i´ ヽ
  }N〈ノ/ ノ}リ'リ   そしてこれが、1925年の人口ピラミッドです
  .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{     ……泉さん、お気づきになった事はありませんか?






308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:44:30.26 ID:mV+L6H0t0
子供の人口がごっそり・・・・






310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:45:03.33 ID:hoQgt0vZ0
たった15年でこれだけ変わったのか







311 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:45:04.26 ID:gxxd3rnu0
                    ___
                 ,ィ';:-‐、ヘ
                 {{´   j;〉   ____,
             _,.:-‐:.┴─::ヘ:-:‐:'´:.:.__;;-‐'´
           ,.ィ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::..:..:.:.:.:.:. `ー-.、
              /.:.:./.:.:.:i.:.:.:.i:.::.:.:.:.::.:|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:/:.:.:.:.:|.:.:.:.|:.:.:.:.::.:.::|ヽ:.:.:.:i..:ヘ:::.:ヘ‐-、:l   うーん と……
         j:.:.:/:.:.:.:.:.:j.:.:./∨:.:.::.::i:| ∨:.:|::.:ヘ::.:.:.ヘ `    30歳前後の男性の層がゼッペキというか
         |::/.:.::/:.:..:|:Χ  ∨:.:.;j:|  /ヘ::|:::.:|::.:ト、::|    微妙にえぐれてるね
         j/:.:;イ.:.:.;/|:/__\, }::.:/リ,∠__V:::.::j::.:.| リ
         |:;/:.:|:.:::ハ´≡≡ j:;/ ≡≡∨::ハ:.:j        そのすぐ上と下の老人と20代の人口は
         '|:.::(|:;/:.∧    ´       ’};/,)::j/       なぜか微妙に増えてて……
          |:.:.:j:{´::.:.λ    Δ   _,.ィ´::::|:::|
             |:.::|::V::.:.:∧ー-ァく`Y´,ニフ::|:::::j:::|       あと子供がなんだかやたらと減って る……
            |:.:|:.:.ヽ、::.:.:ヽ,ィ;__{ _,,ノλ::::|:.:/:::|


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    はい、その三つが、この時代の
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    ドイツを襲った人口問題の重要なポイントであり、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     ひいてはNSDAPの人種政策の大きな動機です
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))







314 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:46:08.70 ID:gxxd3rnu0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.::.:..::.:.::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:..:.. ,.,、' .:.:.:.:.::::::::::::::::::::::             ∴  。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...,.、 '"´   ゙,:::::::::::::::::::::::::::::    __仝    ..* ;:・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ノ       :. :::::::::::::::::::::::::   γo_ ∵∴・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈        ,: '::::::::::::::::::::::::::   /_;゚Д ∵:
::::r‐-、::r‐‐、┌v┐:::::::::r '        /::::::::::::::::::::::::::::::    / (y) つ
::::| D |::| O |::| M |::::::::::ヽ       ,.、:.' ..:.::.:::::::::::::::::.:.:.:.:           ____仝__
::└‐::':::`ー':::゙':::::゙':::::::::/"ヾ  ,. '".:.:.::::::::::::::::::::::.:,.、 '、 :         /  ◎ \
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/":.:.:.:.:: `"::::::::::::::::::::::::..:.:.,.'"  .:' :        /  ̄ヽニニニノ
::::::::::::::::::::::::::::,.、:/& gt;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.. ゞ  .;' .:        / |  ノ ─ 、‐ 、 |
::::::::::::::::::::::///::::::::::::::::|D)(O)[M]!.::..:... /'` ' .:.:.::        ! __|─|  //|ヾ  |
::::::::::::::::///〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:,、/' .:.:::::::::::::::       (    U ‐ o-U  l
:::::::::::::<,:r:'/: f'":::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..../,:& lt;;.::.:::::::::::::::::::         |  /⌒ヽ__U___)
 r─'`'-==[i!}==---t:::::::::::::::::::‐::─'"::::─゙─‐‐、 :.::::::         ヽ、ヽ ___ /
:."'"''"'''"""''"''"''"'"''"''"'"''゙゙ヽ:::::.:..:.:.::.:::.:......   `:-::::         ^└┼┘\


       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         ……まず、減ってしまっている
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          30歳前後の男性の人口ですが……
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         これは、第一次世界大戦の戦死者です
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        ドイツは200万人以上の若者を戦争で失いました
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       このグラフですと戦争終結から5年後ですので
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     第一線で戦っていた人々は30代になっています
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)






316 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:47:05.16 ID:gxxd3rnu0

      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\       次に……
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..      その上と下の、若者と高齢者の人口増は
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i      平時ならば健全な人口増加ですが……
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.    経済が急激に悪化した1930年においては、
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    荒っぽく縮小した労働市場に
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.    「技術をもたぬ若者」と「体力のない高齢者」が
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.     どっと流れ込んでしまったことを意味します
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     とうぜん、企業は彼らから首を切りますので……
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:     加速度的に増えていくドイツの失業者数の
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.:.   直接的な原因は、この「あぶれた人 々」です







320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:48:00.33 ID:SN5pwQCV0
来るべきは超高齢者社会+子供ばっかりの世界か・・・







321 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:48:01.92 ID:gxxd3rnu0

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l   ……三番目の子供の減少は?
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /    まさか戦死したわけじゃないでしょ?
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入.     やたらとピンポイントでここだけ激減してるけど
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
          V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l







327 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:49:00.24 ID:gxxd3rnu0

        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    ……お忘れですか?
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./        終戦のドイツを襲った飢餓と、
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       それが引き起こした絶望的な新生児死亡率を……
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       (第3章)
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )







328 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:50:04.46 ID:gxxd3rnu0

          、-'""""''''=='、,_          , r''''""'ヽ、、,,,_         ,、-‐
        /          `'‐ 、       i' ヘ i⌒、____ 、\ _,,,、 ,、- '´-‐-,
        r'          ミ''- 、_ ヽ、   ,,i'´i , |i    \' `i,  `!r'''(´ /~
     、=''´           ヾ、ヾ '、<r-'~ヾ, i '! "'   r‐'_""`yヾ!ヽヾ,r'´
    /       、、=_‐''''ミヾ`  ミミ`\ヽヽ. \|   /i'´  ̄ヽ〉 '"; } i   \
   , '        ヽ; '7 , ;,、 、   ミ丶' 、ヽヽ ヽ、'、_. 〈. 人;,   \ ノ |  ‐+==
.   イ         ミ ! { {,'! ,ヽ      `ヾヽ / rヽ;‐`;;\     Yレヘ ∥
    |        ミミ、 丶''    ,   'i 、   } X´ ;;;;;''  ノ ノ}     i'''7´i +=
   ノ        `ヾミミ    ,   ゛ '  `   /´,, \  /ノ'ぅ |   ;.,'πヽ~"'''''''
 ;;;;'          \、、 r'!, t,,!` ,   ,,,,; /;;,,ー''"~フ''"フ'''f‐-;|    ;,'-=、,'_ ,,,;;;;
  ┐           `ヽ、 {:丶ヾ ' ___:;;;;/;;;'''' '´,  7 r'   |   ;;,'    `'''‐-
  -='_           ミミヽ_,,,、‐''";==ー‐‐'''''‐-'、,,,,,i、、{;;;;;;;;;;i  .;,'
   ̄っ、-‐、_            と´               |  ;,' ̄````'''''''=
"""""""""""`"゛ '''''''''''''''''''''''''''''''´-‐‐‐‐''''''''''''''''''''''''''''''''''''','r'~´   ,''''''''''''''''''''''''''''''
                          _,,,、,_    / ,、  ,  i
                         //  'χ';"'''-'7' , , ,'
                         ヾヽ.  } ( ;;,,, ノ///ノ


        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.
      //| : :i: : U : : : : : :'      あー……
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.







330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:50:21.31 ID:hoQgt0vZ0
あー







331 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:50:37.08 ID:4b2VG/jKO
あったあった







332 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 22:50:39.71 ID:QEaeukMM0
あー







335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:51:25.10 ID:hIU3AQrSP
あー懐かしい







336 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:52:00.74 ID:gxxd3rnu0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.     もうひとつ───
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   この時代のドイツは、「出生率」が
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    年を追うごとに下がっています
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   1910年には1000人あたり約30人だったのが、
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    1925年には1000人あたり約20人
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  全体的には増えている人口を
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  激減した若年層で支えていかねばならない
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    ある意味、現代の日本よりも急激な
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.   「超々・高齢化社会」がドイツに降りかかると
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',   人々はおびえていたのです
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',







342 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:54:10.12 ID:gxxd3rnu0

         ___
       /     \      ───この急激な出生率の低下が続けば
      /   \ , , /\.     いずれドイツ民族は絶滅してしまうおっ!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |.    ドイツ民族を、守らねばならないおっ!
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ     母子の健康を守る福祉、教育……
      l_j_j_j と)         i   民族を復興させるために欠かせないものばかりだお!
       ̄`ヽ        | l






345 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:55:00.55 ID:gxxd3rnu0

      ./\/ヽ
      シ   \         失業に苦しむ労働者、
   /"   _ノ i|l\          そして農産物の価格低下にあえぐ農民諸君───
    {    ( ●)(●)
.  彡  三  (__人__)        NSDAPは、労働者の政党だニャ
   彡     ` ⌒´ノ.       そこらのブルジョワ政党とは違うニャ
.    {         }
.    ヾ        }.         強力な指導による社会主義政策により、
     ヾ     ノ.         われわれは速やかに諸君を救済できるんだニャ
     /    く  \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \


     ___
    / vvvvvvvヽ
   | |   ノ  ヽ|            けど勘違いしないでくれ
   |__|    ^__^ ヽ          俺たちはアカじゃねぇ
   (d     ⊂⊃ ヽ
   !       l   !        軍とユンカーには、昔の栄光と誇りを約束するぜ!
   (\ ___ 3_./    /^.l
  / ` ────'ヽ__ /)ヽ |
  /          ヽ   |  ノ
  | |   |/\/\/\|-─┘´
  | |   |.        |







348 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:56:02.13 ID:gxxd3rnu0
              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l     千人単位の大集会をドイツ各地で行います!
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|   建物がなければテントで!
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /.    昼は制服を行進させ、夜は松明を行進させ!
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´         新聞を力いっぱい刷って売りまくり、
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ      余った部数はチラシ代わりにバラまきます!
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /






350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:56:40.64 ID:hoQgt0vZ0
宣伝担当はりきってんなー







351 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:57:01.20 ID:gxxd3rnu0
          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \     資本家とか、労働者とか───
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |     同じドイツ人の間でケンカをしちゃいけないお?
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /     そんな不毛な争いをけしかけてトクをしようとしてるのは
      \__ ´人 ` _ノ.       共産主義者と、ユダヤ人だけなんだお!
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......







352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:57:41.46 ID:hoQgt0vZ0
ああそこへ持っていくのね







354 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:58:00.86 ID:gxxd3rnu0

    __  、z=ニ三三ニヽ、
  /´__ ,,{{彡ニ三ニ三ニミ ィ.二 ヽ
 /〈 、}仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi  } }
| Y′lミ{   ニ == 二   lミ| ´Y ノ!
||   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  l ヽ
 |  / !  ●   ●,  ! \ l !     悪しき病から美しいドイツを守るため───
 |   レ `!、 , イ▼_ヘ    l\/ l', l
|      Y {_人_ j ハ     l  l
/      へ、`ニニ´ .ノ      l  l
     _ノ | `ー‐´ |ヘ__、  ! , ヽ
    /  //´      ヽ ヽ ヽ ヽヽ |
  /  / / ー-、 ,. -‐ ヘ |\ ヽ l|',

                                    /              \
                                   /   /  /⌒\       l
                                    /  jノ /     い      ヽ
                                    /  / { {       ゝ\l       l
                                   l l /   \\  _, zー |       |
 失われつつあるよきものを取り戻すため───    .| !|  , -z }ノ / 'ー‘   l      |
                                  l ハ  /_‘〈     ̄  \     、
                          . 《    __ 八  \ ー l|        }    \
                            《  /ヘ \ `ヽ l  〈、ァ    、_ノ      l l
                             V /´ ̄` ー 、 l\  、ァーァ'  ヒ´ /  l | |
                              V   rr---く ゝ \   二   /`フ   l |ノ
                              /  {/´ ̄ ̄`\ \ヽ     / \_∠ノ
                             {   /  /´ ̄ ̄`\ 〉 >r=≠=====《
                              l /  /  /´ ̄`_く Y /l \ _/ ̄ ̄/  _ハ







356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:58:47.88 ID:8JL6WjAt0
言葉の響きだけは素晴らしいw







357 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 22:59:00.99 ID:gxxd3rnu0

  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                                            ̄ ̄ ̄
            __,. -┐      そのためにドイツ人は
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',      団結すべきなんだお……!!     r::-  _
               :::::::::'、                           /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ                        /:::::::
                ::::::::丶                    ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   ___  .   く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \


. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)
.∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧| ∧,,∧∧,,∧ ∧,,∧∧,,∧∧,∧ ∧_∧  ∧,,∧| ∧,,∧  ∧,,∧( ∧,∧
(・ω・`)・ω・(・ω・`)( ´・ω)・ω・(´・ω・`)ω(・`  )( ´ ∀`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω)







358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 22:59:47.96 ID:mV+L6H0t0
敵を示すことで団結を促すか







359 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:00:00.55 ID:gxxd3rnu0

    i i\_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :::::::::::::::
    | |:::::::\_:::::::::::::::::::::::::::::::::::                  :::::::::::::
   .| |::::::::::::::::\_::::::::::::                      __,,,,,,,--‐‐‐'''''
....::::: :| |:::::::::::::::::::::::::\_              __,,,,,,,--‐‐‐'''''
:::::::::::| |::::::::::::::::::::::::: :  \__,,,,,,,--‐‐‐''''''''
::::::::: | |::::::::::::::::::: :      :|
:::::: : | |::::::::::          |
::::::::::| |::::          |
:::::::: | |
::::: : | |
:::::::::| |
::::::: | |                 人々の心の扉が
:::: : | |
::::::::| |               ゆっくりと開き始めた───
:::::: | |
::: : | |
:::::::| |
::::: | |
:: : | |
::::::| |
:::: | |






361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:01:27.11 ID:qGoPDhZg0
今の日本にこいつらが現れたら投票しちゃいそうだ







362 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:02:00.85 ID:gxxd3rnu0

その頃、エーファ・ブラウンは……

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .`:、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . -‐ ' ^~´   ̄ ̄ `  .. . . . . . . . . }
. . . . . . . . . . . .,. '´                   ` 、. . . . . .(
. . . . . . . . . . ' ,.、r=≠⌒¬´ ̄ ̄` ー- 、: : : . .    ヽ. . . . . .`.ー
. . . . . . ../ / /    /ト、    __  : :ヽ、: : : .     ^、. . . . . .
. . . . . ./   /      /∧ \\ヽ `ヽ: : : :ヽ: : : .    ', . . . . .
. . . . /   /   / / _// ! ヽ  ヽ\\: : : : : : ヽ: : : .   ゙, . . . .
. . . /    /   / , '´//  ',  ヽ、 rt=tz、ヽ、: : : : ',: : :   }. . . . .
. . ..{   /    / .' / |,.r=     fr _刈ト、:ヽ: : : :j: : : :  ,'. . . . .
. . !   | /| |   | /、_尤、      ー:::リ! |: : iヽ;リ': : : :  /. . . . . .
. . .',  |/: :| |   | l! マ:::ノ〉      `゙´/ .|: : !ノ|: : : : , '. . . .,r'⌒
. . . .∨  : :| |   |、丶- '      _':::/i !: :1: :|: : /. . . .ノ
. . . . . ヽ.   ト、j ト、 l丶'::::::'  ^ー '´ /ィ| .|: : !: :レ'´. . . . (
. .      .  i ! ヽ|ー'`.ー . . .z-r ´  | .|:_:_!V| . . . . . . (
        `1j : : : : : : ト、: : :ト:ノ     |/ __,rくl「 `ヽ. . . . ヽ
.        . .∨::ト、 : : : | Y/__,          i|    ',. . . . }
. .       . . . .∨lヽ\: :| , ヘl|´        ,ノ´ゝ、 }`ヽ._,'
. . . . . . . . . . . . . . V . . . `'/  ゞ、____ r.。t‐'´,.'´: : :', j
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  y`ー一 | : 「 ´   . : : } |
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、 {       |:。:l   . : : : : { j
_ , ‐、. . . . . . . . . . . . . . . . . . ',ヘ      L 」.: : : : : : : : :',!
    `ヽ. . . . . . . . . . . . . . . .`、\  . . : : : : : : : : : : : :i!
      i. . . . . . . . . . . . . . . . .ヽ ヘ       : : : : : : :}
    ,'⌒':,... . . . . . . . . . . . . . . ./ヽ.}        : : : : : :'、
      i . . . . . . . . . . . . . . . f   {     ‐=≦孑: : : ヽ
     ーく . . . . . . . . . . . . . . . 」  ,' ー=ニ二 : : : : : : : : :_jo≦})
      `Y . . . . . . . . . . _.´ii≧j、     __,..rュ≦ヘ{{_))、






368 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:04:08.51 ID:gxxd3rnu0

彼氏ができていた

            ___                         __t─-v-─ァ__
      _,..-‐'" ̄ }__,{" ̄`ー-、                   <:::::::::::::::::::::::::::::::>
      ,ィ´:{    ,r:'":: :`:ー:-.、   \                <´:::z-r─--v、:::::::::>
    /: : :.::\,.ィ´:: : :||ヘ::.:、: : :\/:ヽ、               く:::::{  |    }ハ::}:::::〉
   j: : : : : :i:: : :|:: : j'| |:.:|ヘ:.:|:.:i:: : : :.ハ          ,...:::' ̄ヾ<::::i  ィ=z  z=く 〉:::>
    |: : : : : :|:.;-/‐::/ | |::.|-|‐|、:|:: : : : : |      ,...::::´::::::::::::::::::V:::レ´ !       `!::/
    |: : :i: : :|::.:/_j;/_, | |;/,_|:/∨:: : : i:: :|     /:::::::::::::::::::::::::::::::}rj ≡≡   ≡≡|<    また
   |: : :|: : :|::;ィチ心、 '  'ィチ心∨: : :|:: :|   . 〈:::::::::::::::::::::::::_::z-┤ u '''  i   '' |ノ     モブキャラです
    |: : ::|: : イ、{:::ゝ;l゛   |ィ:::;} 〉ハ: : :l:: :|     ヽ:::::::::::::::::ス_r- 、`¨l、  、__   ノ
    |: :|:.:|: : :| ゛`ー"  、  `ー"' ,{ノ:|;/::|:.|      ヽ:::::::::::::::::::ヾ:::::`ー-{ヽー--‐ イ_..:-─::.、
    j:/|リ|:: : :|丶、"  r:┐   ",.ィ::::/::人:|       \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-{チ-<::::::::::::::::l
   ´  |;∧::|:::::::;>‐r`´r;<´:|::::/j;/          \:::::::::::::::::::\:::::::::::|o::::::::::::::::::::::l::l
         ヽ|,ィ'"   λ__/   `j;ノ              \::::::::::::::::::ヽ::::::::|::::::::::::::::::::::::l::l
        /ヽ、    ,ィ'^ヽ、   ,ハ                   入::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:〈






370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:04:42.40 ID:8hGmBUbG0
処女厨のやる夫涙目








372 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:04:54.79 ID:sEf/ZnoH0
なんというNTR







373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:04:59.97 ID:hoQgt0vZ0
あれwwwww







374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:05:03.52 ID:SN5pwQCV0
>>368
くそっ!!○○(名前がわからない)くそっ!!!






376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:05:21.66 ID:waNGhvkZ0
そらそうだわなー
ほっときゃこんな子にはすぐ彼氏ができるw







377 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:06:01.95 ID:gxxd3rnu0

相手はユダヤ系の医学生だった

しかし彼とはさして深い仲にもならず、長いつきあいにもならなかった
どうも、とりあえず恋人と名のつくものが欲しかっただけらしい

            ___
      _,..-‐'" ̄ }__,{" ̄`ー-、
      ,ィ´:{    ,r:'":: :`:ー:-.、   \
    /: : :.::\,.ィ´:: : :||ヘ::.:、: : :\/:ヽ、
   j: : : : : :i:: : :|:: : j'| |:.:|ヘ:.:|:.:i:: : : :.ハ
    |: : : : : :|:.;-/‐::/ | |::.|-|‐|、:|:: : : : : |                 |
    |: : :i: : :|::.:/_j;/_, | |;/,_|:/∨:: : : i:: :|             \      /
   |: : :|: : :|::;ィチ心、 '  'ィチ心∨: : :|:: :|           _          _
    |: : ::|: : イ、{:::ゝ;l゛   |ィ:::;} 〉ハ: : :l:: :|
    |: :|:.:|: : :| ゛`ー"  、  `ー"' ,{ノ:|;/::|:.|                /      \
    j:/|リ|:: : :|丶、"  r:┐   ",.ィ::::/::人:|                 |
   ´  |;∧::|:::::::;>‐r`´r;<´:|::::/j;/
         ヽ|,ィ'"   λ__/   `j;ノ
        /ヽ、    ,ィ'^ヽ、   ,ハ


        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.         あるあるある
      //| : :i: : : : : : : : : :'
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.       女の子って、そういう時期、ある
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.






379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:06:33.80 ID:8hGmBUbG0
処女厨のやる夫安堵








380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:06:47.22 ID:gPDDVr6X0
夏休みとかクリスマスに突然増えるカップルの一例か







381 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:06:51.29 ID:sEf/ZnoH0
こなたさんにはそういう時期ぜんぜん無さそうだけれどな







382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:07:06.38 ID:hoQgt0vZ0
うん、あるある、エーファタンもスイーツの毛があるしね







383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:07:08.10 ID:MHwuw+o70
男もあるある







384 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:08:01.00 ID:gxxd3rnu0

1930年、夏

ダイアナは、夫・ブライアンとともにベルリンで法律を学んでいたトムを訪れる

                                  ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
                                 /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
                                ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
                               ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
                              .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
                              l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
                              |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
    やあ二人とも、よく来てくれたね         .|:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
                              |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
                              l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
                                  |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
                              ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
                             _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
         , --、   _
        ||| /   ヽ
         L L 」 |   /
     , -  ̄└--┘~|   /
   /  ,-vO-^-O─|  /ヽ、
   ^~( Y(○ .. (○| /~^    おじゃまするでおじゃる~
    .,(.入 ″〈〉 ″| /
    しと「厂 l`'丁 ~i| /、
     .〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、
      (   ,二、  `ト-‐'
      ~~ ̄   ヽ_丿
             `~







388 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:09:05.51 ID:gxxd3rnu0

    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′   それにしてもベルリンは騒がしいわね
     〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :.    あっちこっちで政治の宣伝をやってるわ
     j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
    ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
.    / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
.  ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :



       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|    うん、この前、国会が解散したからね
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./.     選挙に向けてどこの政党もがんばってるよ
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/       今回の選挙は国民の関心も高くてね……
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/         騒がしいのは、ちょっと我慢してもらうしかないな
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|






391 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:11:00.80 ID:gxxd3rnu0
                          l,  ._,.. -'''"゛._,,,,,........L_,,,,_、
                           ゙(゙゛ _,, -'''゙″         `゙`''ー ,,,_
                          ,..‐'″   .|.l.   ,;;;;'''''-,,.. -..、      ``''ー ..,,
ドイツの政治は               ,/´ ._、 _,,..-" ゙‐'゙´ く--'゙    `゙'-、        ``'''-,,,,,,、
群雄割拠でおじゃるな~        ./  .,,,,.r'. ブ´        _.. -ー''¬ー、、 `''、..-‐'''''ー-、    <_
ロンドンでは考えられないで   ./   .,i'゛  `″         'r‐v,,_______,,,,',? ヽ  _,  `'、    _>
おじゃる                /   ./  .,..‐'" ゙̄フ`、    | .し_二ノ   !   l'"    .l._.. -'"゛
                /    ./ .r'__,ー-‐,゙,'  │   l   ミミミミミミ ノ   !      /
               ./     /  .! `、ゝソヘミ  ノ    `'-..,,_____,, '"     |、   /
             ./   / ̄│  '、  ミミミ  /   ,- ?    フ トy' /  /  ̄
             .-'ツ  .,'   ,_.!   `'―ー'''゙_   '  │   '"`'`    ./
             ../   ',     ' ,,   _/ー/ー7゛    ゙ー'"          _..-'゛
             '!'''"゙゙´ ヽ.     `';;..、′``''″    `゛   ._,,, -=,゙゛
                   `'ー.... -'"  .``'';;r‐―-.y-r‐''''''',゙∧- ..,,,,  `';;..、       ._,,_.. -、、
                           ,r'゛    `'、,,,゙ゞ ゛゙'ナ'-..,,..-゙゙“゙_..-'"'-,,_._,..-‐'″ .ヽ  ,゙'y
                             /   .,, ―ーイ'゙ヽ / .`''-、..-'"゛              [ ゙゙̄゛


                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7            カイザー
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、     やっぱり 皇 帝 がいないと
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ    治まらないのかしら?
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ
.           /  /  /f了 /〃ハ         r采/}// /    |
        / , イ //__〉廴几// rヘ  r、 '  〈沙'}彡'´/ /   l |
       / /// / , ! {/ └ク`ー′ハ `ー'     / / / ∧   |  |
.      /// // / / l 〕   しrヘ ┌┘`¬ァ冖7´  / / /   l  |
     |/ // / / |/ 7⌒) //―廴rヘ、└勹  / / /  l|   l  |







392 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:12:01.45 ID:gxxd3rnu0

              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、     もしトム殿がドイツ人だったなら、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ     どの政党に政権をと
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ   見立てるでおじゃ?
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ


             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|  そうだなぁ、しいて言うなら……
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ






395 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:13:02.75 ID:gxxd3rnu0

ヽ      /     /. \ \ \\\\\ \ '、
  \ /     /\\ \ \ \\\\.ヽ ヽ∨
   /     /\\.\\ \ \ \\\\\ V
  く     /l ト、\ヽ \\\ \ `x.^\\\ヽ.ヽ ',
   \   /| | .ト\\\\\\/ ,. -‐.┐、\ヽ\ ',
.      \/ /.l l//ハ\\ヽ \ヽ `  ィ{:;{i:;jリ.j | | ! | l\}     たぶん───
      ∨| l|l|l,.. -‐\\ヽ\. ′ヾ`ニ′ハl | | |∧|
.         '、.{. ! | | | _ z.-‐-、          //l l | |  }    「ナチ」になるだろうね
         \| i ||弋{:{i:;jリ.j     、     /'./| l | |
          i\l i \`` ‐′   _,.. '    / .| l l
          |  |\ \\         /  ! l | ー─--
           i  {   \ \` ー----、‐‐´   / |
.          \__   \ \\,.'´ ̄ `ー 、r′
              / ̄ \ \    _, イ.{iー-、






400 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:15:05.73 ID:gxxd3rnu0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         【補足説明】
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         このトムの発言は
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         ダイアナが聞いた確かなものですが、
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        「ナチ」という蔑称を使っていることからも
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       単なる冗談だったと思われます
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     また、この当時はNSDAPが
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   さほど危険な政党とは
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 思われていなかった証拠でもありますね
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"







402 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:16:04.96 ID:gxxd3rnu0

1930年8月末

やる夫は選挙活動に精力をかたむけていたが、
オットーの離党によりシュトラッサー派の力が激減したのと入れ替わりに
今度は突撃隊が激しく自己主張をしはじめる

                          ____________
_人人人人人人人人人人人人人_    |::::::::::::::::::::: ▽::::::::::::::::::::::::::::::::|
>                       <     | ̄\::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄|
> 俺らも国会議員にしろやぁぁ!.<     |    ̄ ̄O ̄ ̄       |
>                        < __|___________|
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄   ./ /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ
                          / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::|
                        | .:::::::::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|
                        | .:::::.  ..: |    |ヽ
                        | :::    | |⊂ニヽ| |
                        | :    | |  |:::T::::| !
       ____                \:    ト--^^^^^┤
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|      もともとシュトラッサー派と食い合わせるつもりだったんだしね






405 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:18:00.25 ID:gxxd3rnu0

引き金となったのは、NSDAPの選挙立候補者名簿にベルリンのSA指揮官が
含まれていないことだった

これに怒ったヴァルター・シュテンネスらSA指揮官は、ゲッベルスの主催するデモを襲撃
またベルリンの大管区本部事務所へ押し込みを働いたりした

                     _,..、- -=- - 、 .,_
                  _,.-'"          `ヽ、
                  _,'"              ヽ
                ,."            _,.,_   ヽ
                i'   _       _,.:'"  _`:、 ヽ
                l  ,.'"^ヽ、   _,;;'  _,.:'_.ヽヽ  i
                !  i ..,,_   ` = - "  ,.:',.:-'" ヽ l i l   _;';i
                ! .iZ.-.,_`- ..,__  ,.-"; 't二フ  l .i ヽ-'" l  .,.
               ノ  i -二ユ-:-ヽ " ヽ、     i i,_"  _,.-'  ,i .l
          ヽ'" ̄ "い ヽ    ,.'" :: |    ヽ、   !   ヽ、_,-" /
            `ヽ、,."ヽ_ ヽ   ,.'  .:: i     ヽ、 !:::..     _,.:'
          ..,,_ _ ,. ゝ ..... ヽ  i  .::ム_   ,.:'j. ` .l ::::::...  "=- -,
          ヽ、   ..::::::::.... ヽ、'   _ ",...- -" '"  /ヽ ::::::....  _,.-"
            ゝ ...::::::::::::::::::: ヽ   ' .....::::    / ,.'"ヽ`ヽ::..,'"
            ヽ、...:::::::::::::::_,.-'"i ヽ、  ::::::::    / ,.';;;;;;; l  ヽ"=- .,__
             ヽ::::::_,.-'/::: i ;;;;;,,ヽ ヽ_ _ ,.  ' ,,;;;;;;;;;;; l  ヽ    `- .,_
            _,. -='" /::::: i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _,,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l    ヽ      ' =- .,__
         _,. - '"    / :::: i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::ヽ, ;;;;;;;;;;;;;;;;;; l    i,         "` =- ,,_
    _,.. -= '"        /  :: i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::,' ,,;;;;;;;;;;;;;;;;; l     i              "- .,_
  _,. '"           ./    i ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,i :::: i ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l       i                ヽ

                   ヴァルター・シュテンネス







410 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:20:01.54 ID:gxxd3rnu0

                                    ,. -─ 二 ̄ ̄ ̄` ー- 、
                                     /                  \
                                 /   /'~\        ___\
                                  /  ./      \       /   \\
                                    /  .〈.        \_./       | |
我々を無視するというのだな……よかろう!    .|    〉 / ̄\.      / ̄\. | |
ただし、……真っ二つだぞ!             │  / ./_-=-二=-   ./二二ノ \ |
                                |   |    ̄ ̄/    |\        | |
         /  ̄\                      |/ヽ|      /     |:. \    l|ヽ
        /     ヽ─-、ー¬、.          /|  } |      /       |   \   l| l}\
       /   ヽ、       ̄ ノ ,.-¬-、 ___/ .:|  | |    /         |:     |   | l|  ヽ._ -´ノ
..    /___∠ヽ──── ̄ ̄ ̄  ハ     ∧. |∧.  │|ヽ__ __ _.   │ ./ノ   ___/
   /___──-、        _,. -<. \_  ∧ノ ∧.  │\__ _ 二フ | /     {
.. /          ト、___,.-ー'´     )  _/       |\      ____    /|     \
`/  ヽ────-、  |   /      /  ̄        |  \    ´    `    /∥      \_
..|              } │  /      /             |   \         / ||
..|  ヽ、   ノ   /  |   |     /`\     __     |     \         /  |  |\
..|    `` Y   /  ヽ/    /     `──'´/      :|       ̄ ̄ ̄ ̄    l|__\ `ー──
..|        :|   ト、    \   |     、ヘ.__./   _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ フ\  ̄\__
/        !|   | ヽ   ノ  /      \        /  / ̄ ̄\         , ''´   \   \/
|         ヽ  {ト,  ヽ,/  /        \__/|   /        }、    , '´       |     \


                  `
                   \ ,,_人、ノヽ
                    )ヽ    (
                 - <       >─
                    )     て
                   /^⌒`Y´^\







411 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:21:00.79 ID:gxxd3rnu0
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i
                 .i|        |i
                 i|        |i
                 .i|          .|i
                .i|         ..|i
                .i|           |i
               .i|      ,,-、 、  |i
               i|      ノ::::i:::トiヽ、_.|i
           _,,  i|/"ヽ/:iヽ!::::::::ノ:::::Λ::::ヽ|i__n、ト、
     ,,/^ヽ,-''":::i/::::::::/:::::|i/;;;;;;/::::;;;;ノ⌒ヽノ::::::::::::ヽ,_Λ
     ;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::/;;;;;;:::::::::;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;:;;;;:::ヽ


         ____
        /   u \
     :/  \   / \:      な……なんということだ!
    :/ U (@)  (@) \
    |    u  __´,_  U |:      ただの指パッチンで事務所がコナゴナに……!?
    :\u    ./__/   /:







416 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:21:35.20 ID:wHfUf7zd0
かwwwwwてwwwwwるwwwwwかwwwww







417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:21:42.97 ID:SN5pwQCV0
『暴力』+『DQN』
コレはオットーよりタチ悪そうだwww







419 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:22:00.65 ID:gxxd3rnu0

ゲッベルスは驚きあわて、やむなく警察を呼び、SAに逮捕者を出してしまった
また、やる夫にベルリンへ来るよう要請した


          ____
        /      \          や……やる夫党首!
   o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
  。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。     ベルリンのSAは手に負えません!
     | 0 / / __´_    0 |.        申し訳ありません、警察の手を借りてしまいました……!
     \ / /  `― '     /


         ___
       /_ノ ヽ__ \
      /( ●) ( <) \      わ……わかったお
    /:::⌒(__人__)  U  \.    SAの連中とは、やる夫が話をつけるお……
    |  l^l^ln ⌒´       |
    \ヽ   L        /
       ゝ  ノ
     /   /







422 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:23:00.42 ID:gxxd3rnu0

やる夫はベルリンへ飛び、SA指揮官たちの間を飛びまわって
なだめになだめ、やっと和解をとりつける


        ___    ___    ___    ___    ___    ___    ___
     ⊥_S|    ⊥_S|   ⊥_S|    ⊥_S|   ⊥_S|   ⊥_S|    ⊥_S|
      (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)    (゚Д゚ |)
      ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃  ⊂|Y ,⊃
       と_ノ    と_ノ    と_ノ    と_ノ    .と_ノ    と_ノ    と_ノ
      ゙ `J    ゙ `J    ゙ `J    ゙ `J     ゙ `J    ゙ `J     ゙ `J


         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \            マジでつかれたお……
      l  U      ;         l⌒ '"⌒ ヽ、
       |          u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  (ー-))::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'







423 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:23:13.37 ID:zO0iO+l/0
ゲッペざまあwww







424 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:24:00.16 ID:gxxd3rnu0

1930年9月2日

やる夫、SA最高指揮官に自らを任じる

   _____
    |_______|
   |__\ o/|_
  /  ─ ̄ ̄─\
/    (●)  (●) \    やっぱり武力は自分で握っとくべきだお
|       (__人__)    | ))
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  |\ /___ /|    __.     __.     __.     __.     __.     __
  |          ノ    |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_   |S_⊥_
  ヽ   y    /     .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)    .(| ゚Д゚)
   \ /     /      / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >   / '、Y >
    /   /       ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ .   ∪/ ゝ
   (___)_)       し"し"    し"し"    し"し"    し"し"    し"し"    し"し"







428 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:25:04.65 ID:gxxd3rnu0
         ______
        r' ,v^v^v^v^v^il
        l / ─  ─ |          でもよ
       i~^'   (・)   ・ |)
       ヽr    ⊂⊃   ヽ      SAの連中は大将が最高指揮官になったからって
        l      |    |.        おとなしくしてるようなタマじゃないぜ
    __,.r-‐人      3   ノ_
   ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i     いつ反乱するかわかったもんじゃねぇし……
    ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
   ヾV /              ! / .入



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/ u    ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{      u リ| l.│ i|
        レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
         ヽ|l ー   ー  |  |ノ│.    選挙をひかえたこの大事な時期に……
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    爆弾を抱え込んでしまったですにょろね……
         | /⌒l,、 __, イァト |/ |
            | /  /::|三/:://  ヽ |
         | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






430 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:26:00.77 ID:gxxd3rnu0
     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\       ゲフライター
/   (ー)  (ー) \  。o( 伍 長 あがりのやる夫じゃ
|       (__人__)    |     軍やフライコーアから流れてきた荒くれの多い突撃隊員に
/     ∩ノ ⊃  /.      にらみを利かせるのはムリだお……)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


       ____
     /_ノ ヽ_\
   / (●)  (─)\    。o(……やっぱり、あの男を呼ぶしかないのかお?)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \      `ー'´     /







431 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:26:26.38 ID:wHfUf7zd0
まさかの再登場?







432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:26:33.71 ID:ysCsf/W00
うほっ







433 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:27:00.53 ID:gxxd3rnu0

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ー)::::::::::( ー)    ……ちょっと、南米に電報を打ってくるお
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\







436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:27:57.20 ID:4Btl86X20
裸祭りは終わったぞ







437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:28:16.14 ID:V2Pj5Eo+0
例の男カムバックだな







438 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:28:24.62 ID:JUngZFi70
…あいつたしかマカでパワーアップしてるはずだろ














440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:29:26.86 ID:mV+L6H0t0
すっげえ嫌そうw






439 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:29:00.68 ID:gxxd3rnu0

南米・ボリビア───


ゞ;'::ゞ//,,._        }lii:::::レ' (;;ヾ:.ヽ   /ヾ;:'ヽ;,.._   |li!::::::|ili:::/:::rー''ン ィ;;::::
;;';.ゞ//ゞ;;:.ゞ:ヽ     |lii/ ゞ;;',ゝ;:ヾ ∧::ヾ;;:ゝ;;);:ヾ  |lii::;;:::}/:::∠ -;;ヾ;ゝ.|;;:/i
;:.:゙;'{ {:;.ヽ,_       レ ゝ;;ヾ:.ゞ;;ゞ:ヾ  |::ii|ゝ;;:);:;ヽ,,_ }ili:レ'";;_;;;;;_::ゞ;;ヾ::ゞ |;/iili
::.';//;:;.:ヾ:.ヽ     /;,;.   ゞ;;';ヾ;ヽ   }::ii}  ヾ;:.>;;);;ヾ,._;;;;:::f::.:..|      |;|ilil:
//ゞゞ;);'':ゝ   / ノ:.:.:.:.:.:.:)  /   |::ii|    ヾ;:;):;;ヾ;;ゝ::::|.:.: |  ノ;ヾ:ヾ|;|iil::
/ゝ:.;;ゞゞ;:;ヾ;;ヾ:/  ''"'''"゙゙  ./    . |::ii|     ノ;ゝ;ヾ;);ゞ.!:.::.| ミ;;:ヾ;:':..|;|ii:::
        ヾ;/::),,.,_ ):.ヽ  /   _,,.,.,,.{::ii{,....,,_ ,,...,   |iliiヾ;)|:::.:.|,,ノ;;:.:ゞ;;ヾ||ili:::
 ,,.,,._     /:.:.:.::.:.:`:.:.:)  /   ,';;:;.:;:.:}::ii}:;:;:;;;','';::;:':., |ilili:::::::|:::.:r;;:((;;:;'::ゞ::;|ill::::
";;;;:.:;':;";:,,_  /:.:.:.:.:.:.:.::.:f´ /"''""'"'''""|::ii! '''""'"''"'''"|ilillil::::{::.((;;('':;;(';;ヾ;:::}iil::::
r;:.;;ヾ;;';:.;ヾ;ノ,,、,,.,__,.:.:.::.}  /      ノハソゝ      iliilili:::::}:.:.:.:!,,ミ;;ゞ:ヾヾ|ii:::::
;:;;l;;/;';,.-''"ゞ;;ヾ;;ゞ:;ヽ:.,'  !             wfノillili:::::::{ゞ";;ヾ;;ヾ::ゞミ}ii::::::
;;(ニ二二二二ニ)、ヽ;ヾ  !              {ililiil:::::::::::} ゞ;;ヽ::{;;《::/ii:::::::
ノli:::lli:il!::l::l!lli::}::il!{;;';ヾゝ {Wwrrfw         ノiliWfwjivfwWWfゞ:.:ヾ::{ilii::::::::
il i!li!::l!|lil!l:::li!::ヾ::li}    wWfjwy          wWvyrjfwWwwyWjrf/iili::::::::
WfjwvrwfywWwwfij )^wVwfjwyw                 Wwf/iliil::::::::::






442 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:30:00.46 ID:gxxd3rnu0
                  __
               ,...-‐::::::::::::::::::`::....、
           ,....-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         ,..+:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::;イ::::::::::::::::ヽ
       ,...*::::::::::::::::::::::::::::::::::/_l::/`l::::::::ハ::::::::::ヘ
    _,...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;k;カ |::::/-ニl:::::::::::ヘ
   ´ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::/. ゞ='. .レ'. {;!;l゙i:::::::::::::ヘ    勇者、やっぱり行ってしまうのカ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::;:::l. . . . . . . , . ゙-'. l::::::::::::::::ヘ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::∧:!. . . . rー‐-ァ. ./::::::::r‐-=::ヘ
    /: - '7:::::::::::;ィ::::::::::}. .`. . . . ヽ--.'../:::::::::::l
       |:::::/ |::/l:ル. . . . i゙=-t、_,: :'::::::::iヘ:::::l
       レ' _l/ィ<Zt、. . .ト、∨\::::ト、::::|. ヾ、!
       y'" ̄  ̄`‐=ヽフム   ヾ! ヾ
       /__         `¨`ヽ、
      /'´ `ヾi.          ヘ
      ,'       l:            ハ







444 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:30:30.55 ID:wHfUf7zd0
ボリビアッ─に見えた俺はもう末期だなw







445 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:30:57.81 ID:JUngZFi70
勇wwwww者wwwwww







446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:31:27.37 ID:8hGmBUbG0
アッー!の男?







447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:31:36.02 ID:ysCsf/W00
ボリビアの高地でなぞのパワーアップをしたあの人が帰ってくる!!







448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:31:50.25 ID:HoBx+ycV0
ガチホモクルー!







449 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:32:00.47 ID:gxxd3rnu0

     j| /     `ヽ;;,,   ヽ
  / / l!        ',;    ',    ああ……
  / /         |        故郷にダチを残してきてな……
  /   l          !    l
,.イl!    l!         /,    l!                 オス
ゞ{l       , , ,;;;ノ、,,,,         そいつが何万もの牡たちのリビドーを
r''l      ' ' ' ' ''l;;;''''''           もてあましてるらしくてな
、 |           |;;
.ヽ!   !         |;            俺に泣きつい……いや、むしゃぶりついてきたんだ
__」   l        |ヽ
<!  ヽ      | ヽ







450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:32:29.99 ID:NW7kIddK0
尻で語るなwww







452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:32:58.83 ID:waNGhvkZ0
ウホッ、いいおしr(ry







453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:33:00.11 ID:hoQgt0vZ0
……ごくり






455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:33:13.56 ID:4Btl86X20
ケツからかよwww久々なのにw






460 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:34:00.52 ID:gxxd3rnu0
                  __
               ,...-‐::::::::::::::::::`::....、
           ,....-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         ,..+:::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::;イ::::::::::::::::ヽ
       ,...*::::::::::::::::::::::::::::::::::/_l::/`l::::::::ハ::::::::::ヘ       お前は部族の恩人だ
    _,...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;k;カ |::::/-ニl:::::::::::ヘ
   ´ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::/. ゞ='. .レ'. {;!;l゙i:::::::::::::ヘ.    マリアお前の子供なら産んでいいゾ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::;:::l. . . . . . . , . ゙-'. l::::::::::::::::ヘ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::∧:!. . . . rー‐-ァ. ./::::::::r‐-=::ヘ   だからここで暮らさないカ
    /: - '7:::::::::::;ィ::::::::::}. .`. . . . ヽ--.'../:::::::::::l
       |:::::/ |::/l:ル. . . . i゙=-t、_,: :'::::::::iヘ:::::l
       レ' _l/ィ<Zt、. . .ト、∨\::::ト、::::|. ヾ、!
       y'" ̄  ̄`‐=ヽフム   ヾ! ヾ
       /__         `¨`ヽ、
      /'´ `ヾi.          ヘ
      ,'       l:            ハ







463 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:35:30.30 ID:wHfUf7zd0
も り あ が 、もとい、 い き り た っ て ま い り ま し たw







464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:35:47.06 ID:v3AwBf/70
マリア・・・その思いは報われないよ・・・







465 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:36:00.28 ID:gxxd3rnu0

    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ            うれしいこといってくれるじゃないの
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_        だがな、ゲルマンじゅうのぬれそぼったケツというケツが
    /           i ヽ \      俺を必要としてるのさ
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |






468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:37:08.09 ID:SN5pwQCV0
やはりケツかwww







470 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:38:01.60 ID:gxxd3rnu0

              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'& acute;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!    ───帰ろうじゃないか! ドイツに
       | ソii        j             l!ヽ l
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;







471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:38:11.23 ID:EawUeW820
レームキターwwwwww\(^o^)/







472 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:38:40.74 ID:MWmr+Tuq0
来るな!www

支援








474 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:39:20.48 ID:QEaeukMM0
阿部さんはまりすぎだな






476 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:40:00.63 ID:gxxd3rnu0

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;; ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....     :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. (   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;; ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)     :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....       ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..      :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                           : : : : : : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                    : . : : : : : : : : .
                                             .  :  . . .


そしてドイツは運命の投票日をむかえる……







477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:40:20.02 ID:mV+L6H0t0
お帰りなさいガチホモ







481 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:41:04.07 ID:gxxd3rnu0

やる夫、フューラーまであと

 ・・・    ・・   ・・・
・   ・  ・  ・ ・   ・
・   ・ ・     ・   ・
・   ・ ・・・・  ・   ・
 ・・・  ・   ・ ・   ・ ・・・・
・   ・ ・   ・  ・・・・ ・  ・
・   ・ ・   ・     ・ ・・・・
・   ・ ・   ・ ・  ・  ・  ・
 ・・・   ・・・   ・・   ・・・・


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '







482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:41:28.14 ID:Q1a6WbKB0
ケツから背中をナメて最後顔のアップかよ

夢に出てきそうだな







483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:41:38.61 ID:pfHU0dDe0
( ゚∀゚)o彡゜れーむ!れーむ!







484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:41:39.79 ID:8J+bDqOY0
乙!







485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:41:40.03 ID:EawUeW820
おおー、乙







486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:41:42.07 ID:hoQgt0vZ0
ついに三桁突入!







492 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:42:58.87 ID:gxxd3rnu0

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/







495 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:44:00.54 ID:gxxd3rnu0

               -― ̄ ̄ ` ―--  _   
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ 
    ,/   ,|           / /      ●         ,/    どうしてこうなった……
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄






498 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:45:01.73 ID:gxxd3rnu0
                           ,. 、
                           / /
                           / /
                           / /
                          / /
                       / /
               -― ̄ ̄ ` ―'  , _
          , ´                 ̄" ー  _
        _/                            ` 、
       , ´                   ,ヘ        ヽ
    ,/   ,|                     ●        ,/    どうしてこうなった!?
   と,-‐ ´ ̄                r(   `'      く
  (´__   、              `(   ,ヘ       ヽ
       ̄ ̄`ヾ_               ●         _>
          ,_  \             `' __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄






501 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:46:00.37 ID:gxxd3rnu0

               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r    u      ` 、
       , ´           / /  J   ,ヘ  u      ヽ
    ,/   ,|           / /       ○        ,/    どうしてこうなった!?
   と,-‐ ´ ̄          / /   r(   `'    J く
  (´__   、        / /   `(   ,ヘ  u     ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し   u┃    ○  J     _>
          ,_  \  J         ┃   `' __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~;;;:".. ̄
           ̄ ̄ ̄      *・∴:∵:*::
                   ・:::・: *∴・* :*







505 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:47:00.23 ID:gxxd3rnu0

               ,-‐''""´ ̄ ̄ ̄ `"''
             /. . : . : : . : : . : : . : : : . : :` 、
            /. . : . : : . : : . : : . : : : . : : . : . : : 、
           / : : , ' : : / : : : ,' : :,' ,' : i : :,',: : ,; : : ヽ
.          / : : / : : / : : : / : : /./ :/! : ハ : :i : : : :',
.           ! : :/ : : :/ : : : / : : /./!:/ | : l| l : :l : : : : ',.
.            | : :! : : : ! : : : ,'! : :/./ |/ .| :|! ! : :i : : : : :.!
.            | : :| : : : | : : : .!|__/,/ |!  .| リ| | : | : : : : ,'
.            ! ,r| : : : |、_'"丁/ ̄`    !,'十ァ!、 | : : : :.,'
          |..! | : : : | ,rfj ̄ヾ、       |ム」_:リ! : : :,'
          | ト.| : : : K {| ::::::リ       ,イ}:::::::ハ,! : :/'
              V ハ: : : |  ゛⌒''        K.__,/ } : :/.    おじさん!
             V .| : : ト . こ つ__ 、_,、__  `⌒ /: /
.           V.ハ : :|:::\ /  \ノ  こ つ/: /      おかいもの いこっ!
             リハハヽ/ /~\ ヽ‐、_,. イ/
          _____,.ィ| イ ,.へ `< ヽr‐ァ―=‐、
          ,/´ \:.:.ヽ;;;;;;;;ハ  イ ,、〆``'ー /;;/.:/   ヘ
.         /     ヘ:.:|;i;;;;;;;ハ   ∨ ̄   /;;/.:/ /  ハ
.       i      ∧:!;!;;;;;;|:}   |!     /;;;;!://     i
       .|!     ∧l;|;;;;;;|,'   |!    〈 ;;;レ        |
   .    |!      ヽ|;; ;/     ハ     ∨!        |






507 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:48:00.42 ID:gxxd3rnu0

                      l::::::::::::::::::::::::::;;;;;; /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.i
                         l:::::::::::::::::::::::::::::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/i
                      l゙、::::::::::::::::::::::::::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.;;.:: '':.:;;イ
                      i'、` :、::::::::::::::::::l.::.::.::.::.::.::.::.;;.::''":.:;;::'':::::.、
                      l:::`:、::::゙''''─-┴─--''''".:.:.:.;;.::'':::::::.i:::::.、
                        |::::::::/ ''''───---'''''''' ̄ l::::::::::::l、:::.、
                     l::::::::|_____           ____l:::::::::::l∧:::.、
                        l::::::::|__-,,,_ 、ヽ     -'_",,,,,-,,_l::::::::::|)/j:::::.、
  あの「やる夫」───       .l::::::::| ゙!、 { `'j      ブ !、  )ノ゙|::::::::|'/:::::::::::.、
  という人物には           .l::::::::|   ̄''''''        ̄ ̄   !:::::::||::::::::::::::::::.、
  興味がわきました           l::::::::::i                 '!::::::||:::::::::::::::::::::::..、
                       l::::::::::::l,       _ _        ./|::::::ト、:::::i'!;::::::::::::::.丶
                      l::;:::::::::::::i,              //i::::::|::ヽ:::ヽ丶、::::::::::::.` 、
                   l:i.i::::::::::::;/\   `'  ''''"   /.:/.,::|::::: |::::`、:::`、j `丶 :::::::::::::.`:::ー、
                      jリ_!;:=ニ":---;:\       _,. '":/.,::::::|::::|:::::/\:、ヽ、   ` ̄フ:: ̄:フf^゙i,
                 _,.-''/''":..:..:..:..:| ̄ ̄`''丶、__,.:.:":.:.: /.,:::::::::::|::::|/  /\\ ̄ニニ彡=''" |-、|
               _,.-'"::::/:|:..:..:..:..  |        `'丶_'.,.:::::::::::::::::|::::|  /:::::::::` 、`丶、__   ___,,L;
             _,.-":::::::::/:::::!,     i,         、.丶 、;;;::-'"|::::|/:::::::::::::::::::: 丶、   ̄ ̄  .|/
             |:::::::::  /:::  '!,     ト─、──..、   `!,. ゙!,\__,,.|::::| ::::::    :::::::::...  ゙゙゙̄''''''""|::::
            /|:::  /     '!,     !:└`''ー...,,,__゙ 、  ゙!, ゙!,、_ `'''--__、 ::::::..           |;::
               i:::|:  /      '!,    !::ロ:::::|:::::::: ̄ヽ ゙!, ゙!,-ニニ-_、-'、  ::::..  ...       |;;:
            i;:-!, /       .'!,    .!:::::::::::|::::::   ゙i  l. ゙!,  |/|!`'''=`   ::.  ::::::::::::::......  |i;;
          /::  V         '!,    !::: :::|:::    !、「j、ゝ, / /             :::::::::::| |;
          |::   /          I゙I、   !   |:      ~ l ̄ /                 :::::| |/
          |   /           l l::゙、  !:  |       l                    .|/
          〉/ ./           l l:::::゙、  !  |       l                    .|::::
.         /'" /            l l::::: ゙、 !.  |.       l                    |::
         !、 /            li l:::  ゙、. !. |        l                    |"
         / /            .l└.l:   ゙、 ! |.        l                   ..|







509 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:49:00.66 ID:gxxd3rnu0

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ







511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:49:18.75 ID:yMK435s+0
乙!







513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:49:48.65 ID:waNGhvkZ0
おつでしたー







514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:49:59.99 ID:WaY9+f8R0
さあ出でよ、最強の英国人!







515 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:50:00.69 ID:gxxd3rnu0



                 チ ャ ー チ ル
                CHURCHILL 今日のひとこと(最終回)









517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:50:11.84 ID:8hGmBUbG0
最終回か・・・







520 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:52:00.71 ID:gxxd3rnu0

"Politics is almost as exciting as war, and quite as dangerous. "


 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ   フフフフフ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨      政治はいいぞッ
           \'´_ブ               エキサイティング     デンジャラス
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l.      戦争と同じくらい 愉 快 で、しかも 危 険 だッ
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、







521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:52:35.87 ID:pfHU0dDe0
wwww







522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:53:16.75 ID:zJsIbRGx0
ちょwwwwww日本でもある意味まんま通じるのが怖い。







523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:53:17.56 ID:77VLOnsF0
最終回・・・さみしいな







524 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:54:00.41 ID:gxxd3rnu0

"In war you can only be killed once, "


                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|      なにより……
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`, .     戦争ではキサマを1回しか
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ    殺せないが……
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://







528 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:55:00.45 ID:gxxd3rnu0

"but in politics many times. "


                    ,.ィレヘ
                  r‐1^    l、  ,.ィ
                  ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                 ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                / ,r  L∠.__   __/`¨フ
             . / /        _ 人¨_  >\
             rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
             ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
      ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ  政治ならばキサマを
    /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
  , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ    何回でも殺せるのだからなァァ───ッ
/         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
 ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
 i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
 l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
 .',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
._ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
  ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv







529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:55:35.73 ID:seNkCQ4q0
流石はチャーチルさんだーーーーッ!!







530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:55:39.24 ID:WaY9+f8R0
もう言うべき言葉が見つからねえwww







531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:55:58.17 ID:EawUeW820
毎度シビレルwwww







532 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/07/12(日) 23:56:00.51 ID:gxxd3rnu0

..| / ( ( 彡/~''ヽ,,__ _,,,.. -―''~~ ̄
. \ 、   川ハ i;;;ヽ,\\  --‐''~'‐、_
  /_ノ,../ノ,,_|、 ''') ,|:.. \  -、_ ミ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
./~´ _| ||. ,.`彡  `ヽ::::.  `~~~~''フ''‐      |
.||  | //;iく|  ';   ヽ::   /  ./     <  終わりだ
ヽ  |__ヽ__`,,,,,,,      i: //   |.      |
. ヽ、__,-‐i''´,,,      /::/イ|  _,.-.       \_____
   ノ // ,.-'  ,i    ./:/ _!''~´
.  !く, `~´!,,i'´;;   ./::/_,._-‐ニニ二
   `iノ    `'''|  ./,=´''//   //
          ヽ-''´  | |   //







533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:56:05.55 ID:hoQgt0vZ0
やっぱパネぇっすチャーチルさん!







534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:56:20.03 ID:WaY9+f8R0
おわったwww







535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:56:31.45 ID:YHcBn+3s0
シビれるけどあこがれねぇよwww






537 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:56:35.86 ID:Xa0L0Lah0
おつ!







538 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/07/12(日) 23:56:48.19 ID:wHfUf7zd0
乙wwwww







539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:56:53.38 ID:mV+L6H0t0
乙でした
チャーチルさんぱねえ








540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/12 (日) 23:56:58.19 ID:KrJWtGMF0







558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/13 (月) 00:22:26.16 ID:nI/VxDV60








559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/13 (月) 00:26:18.15 ID:dskoGN4D0
乙!







560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/13 (月) 00:27:12.04 ID:+F2CpqB+0

ここまで来たか~








561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/13 (月) 00:40:31.75 ID:nI/VxDV60







だから、部下がついてこない!





関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    これもちょっと久しぶりだなぁ
    [ 2009/07/29 08:32 ] [ 編集 ]
    チャーチルw
    [ 2009/07/29 08:57 ] [ 編集 ]
    特殊文字が化けてせっかくのグラフがわけわかんなくなってるな
    [ 2009/07/29 09:30 ] [ 編集 ]
    大戦後の不安な社会情勢のドイツ国民がナチスを選んだのが少しずつわかってくるなぁ……
    [ 2009/07/29 09:31 ] [ 編集 ]
    えらく久々に見た気がするフューラースレ
    [ 2009/07/29 09:52 ] [ 編集 ]
    一番最後のだから部下がついてこないに笑えた
    [ 2009/07/29 10:49 ] [ 編集 ]
    更新待ってたぜ
    ハイルやる夫!
    [ 2009/07/29 12:11 ] [ 編集 ]
    チャーチルの英語、中学レベルでも単語さえ引けば余裕でわかるところがすげぇw

    大衆向け演説か何かか?w
    [ 2009/07/29 12:37 ] [ 編集 ]
    つーかナチって今から見ると結果論で全否定されるけど、あの戦後の状態から国家を再統合して発展させるには必然的方向だったんじゃないの?
    国力復活後の暴走と何でもリンクリンクさせるのはどうなんだろう。
    [ 2009/07/29 13:56 ] [ 編集 ]
    >>25989
    「悪いのは全部ナチ。ナチ以外は悪くなかった。」
    ということにしておけばドイツ的に楽だから、じゃね?
    [ 2009/07/29 15:12 ] [ 編集 ]
    今の日本にいたら投票するかも、じゃなくて、500%投票するね

    レームに興味ある人は、三島の「わが友ヒットラー」おすすめ
    [ 2009/07/29 15:49 ] [ 編集 ]
    米25990
    ゆうべ作者がその考え方について避難スレで嘆いてたよ
    [ 2009/07/29 16:18 ] [ 編集 ]
    そろそろ『AWW千年帝国の興亡』のOPが似合う時期に……いや、開戦までまだ待てるか。

    それにしても錯綜してんなぁ。
    [ 2009/07/29 17:37 ] [ 編集 ]
    ワラノートのまとめ復活しねーかなー
    [ 2009/07/29 19:22 ] [ 編集 ]
         __ .. --―   ̄          _ .....-::―‐┐ _         |
    . ! ̄ ̄                       l::::::,: -‐  ̄  !:::i    _ 、   |
    . l         _  __    __ .. --...、 !:::::!    _ _ L !   !::::l    !
     l     ,、 ,..‐l j::}/:::/ .r:::'´_:: _-‐ヽ::::! !:::::l-‐:: ´::::::K::_::`:::ー,  !::::L..-、 !
      !    _{::::!|:::::|!:〃:/  !:::i´_ j::└ i |:::| |:::::l-‐ 7:::/ r-v=':‐:_´::::::rー-i l
    .  !  l´::lヽ:j|:::::レ'::::l_..‐:1l::::!L -i:::l二 !:::! !:::::!,ー-.'::::/_  !:::::/.Y´-、l::::::l l::::! l
      !   !::::|r::´;::::fフ:::, =、´l::::| i´:rーi:::::||:::| |:::::|` ー;:::;、:::j./:;:::::ヽ  ̄ !:::::l L_! .!
    .  !  |:::::!イ::l::::!ヽ:::||::::l l::::! l::::二 -' !:::! |:::::l  /_/ `7:::ハ:::::ゝ 、‐:'::_ j (::) l
       l  |:::::! jノL:_!, !:::||::::l |:::| ,.´‐:::二! ー ‐, ':⌒:ヽ: '´: ̄:ヾ: ̄:`:く: ̄:ヽ、  l
        ! l:::└::'::´::j l_:/L:/ ヽ」 ー '´    /: : : : /_: : : : : ´: : : f⌒ヽ: : : ヽ‐ '
       !  !:::_, ‐ ´              ,1: .ィ: /: : . .ー ,イ二 ト二..  ヾ: : i !
       l  ´       _ ...  ---― '7! ´/: / l: :.7ト/ !: : :ハ, ヘ´:.. l.ハ-' ト、
       L --―   ̄ ̄         /: し.: :.i : l: /イ'fjiヽ /fハヽ、ハ: :l、 ト _j: ヽ
                           !: : .:.:..:.:l イlイ,i  l::!. V l::j  トハ/!:.:. : :. : }  ふーざーけーるーなー!
                           !/l:.:.:.:.:.:.:人ヘ` ー///,///ー' / ノ:、:.:.. ::.l、l
                          l:.:.:/レ´ lヽ rー‐  ⌒jノ´ 丶ト、:.:.:.i   その裏技は、そういう
                          `ン|_.⊥,、</オ`ー- - ィァ'んヽ  l:.:/    使い方をするもんじゃ
                         / {. -‐{ l/ハ'\ __ ,.ゝ'/)´ ヽ ´    ないっての!
                       , ニ ィ>l 二)'_く     _f/ハ'    l
                          /´  / _r-<i′``====='、f'/    j
                      !   l ィ!j_ニ ヽ        V    /
                      !   >' ヽ‐_,  'ーく ー 、   /    l
                      `ー '´   `l`ヽi- 、 j    ̄ `ー  l
                             |  !} ヽl_         j
                             l_,.r7 ー 、  `ー_、 _,.<


    まんま、日本の帷幄上奏権問題そのものだね。


    『西部戦線異状なし』については、当時の欧米世論を
    ドイツ擁護に傾けた功績があるんだが、
    戦場の記憶色濃いドイツ人にとっては、
    本当に重要な問題を書き切れていなかったことに不満があったんだろうね。
    この映画のヒットでドイツは国際的な地位が上昇していくんだけど、
    小説を読むと、それだけでは救われない、軍人の本音が書き切れていない(注意して欲しいのは、原作者はそれをぼかすつもりは全くなかったと言うこと)ことがよく分かる。
    [ 2009/07/29 20:16 ] [ 編集 ]
    ドイツは戦争の責任はナチであって、自分たちドイツ人が悪いんじゃないって言ってるからな
    戦争についての謝罪はしたことないって言うし
    [ 2009/07/29 20:49 ] [ 編集 ]
    当時のボリビアのレームに対する評価がどんなもんなのか、気になってしまった。
    [ 2009/07/29 22:47 ] [ 編集 ]
    この人ジャイアントロボ好きだな
    アルベルトの次はヒッツカラルドかw

    しかし今回のチャーチルの名言マジかっけーw
    政治なら何回も殺せるって一生に一回くらいは言ってみたいw
    [ 2009/07/30 00:38 ] [ 編集 ]
    ぶっちゃけ、やる夫を支持するドイツと、
    みんすを支持する日本人が同じに見えて仕方が無い。
    これだから民主主義は最悪なんだ。合法的に体制を崩壊させられる。
    [ 2009/07/30 00:43 ] [ 編集 ]
    ※26057.
    ナチを支持してたのって今で言うネトウヨみたいな連中だと思うけどね
    貴方のような
    [ 2009/07/30 01:35 ] [ 編集 ]
    米26057
    確かに民主主義は合法的に体制を崩壊されられるが、
    「合法的に体制を崩壊させる手段がない」方がよっぽどリスク大きいんだよ。

    だから「民主主義は最悪だ。他のあらゆる政治形態を除けば。」とCHURCHILL様もおっしゃっておられる。
    [ 2009/07/30 01:52 ] [ 編集 ]
    「耳障りのいい言葉は100%ただの気休めの言葉だ」
    by石鹸カッター

    今のミンスといいやる夫といいはっきりと上の言葉が実感できるよ
    [ 2009/07/30 03:47 ] [ 編集 ]
    どちらかというと民主党というよりは幸福実現党がやろうとしてることだと思うけどな。失敗してるけど。
    [ 2009/07/30 06:40 ] [ 編集 ]
    >>へぼ文士やサロン・ボルシェヴィストども

    こういう辛辣な事言わせたら天下一品なんだよな~。当時の
    混乱したドイツでなきゃ、演説が巧いだけのデマゴーグで終
    わったんだろうけど。
    [ 2009/07/30 07:44 ] [ 編集 ]
    …作者が第一話冒頭で言ってたことが効いてくるな。
    『やる夫は君たちの中にも居る』
    [ 2009/07/30 10:54 ] [ 編集 ]
    ※26069
    >耳障りがいい
    国を憂う前に真面目に勉強しろ
    [ 2009/07/30 18:24 ] [ 編集 ]
    >>26085
    そのやる夫を無闇やたらと非難するのもどうかと思うが。
    このスレじゃどこか「やる夫=出世したオタ」というイメージに持ってく傾向があるが、
    別にやる夫が本当にオタなわけでもなし、
    オタであることが悪いことでもなし、
    そもそもナチが悪かどうかすら定かであるまいに。
    [ 2009/07/31 01:30 ] [ 編集 ]
    ※26186
    なんだろうこの何とも言えない文章力は・・・
    [ 2009/07/31 09:08 ] [ 編集 ]
    もう劇中でケンカだのクーデターだのやらかしてるし、充分悪だと思うんだが。
    [ 2009/07/31 09:28 ] [ 編集 ]
    所詮結果が全てさ。
    結果さえ良ければ全ては正当化される。

    時代や場所、思想が異なれば善悪も根底から覆るし
    結局多数派を牛耳らなくては何にもできない。
    [ 2009/07/31 19:52 ] [ 編集 ]
    ※26063

    「新たなファシズムは反ファシズムを旗頭にして生まれる」
    って言葉があるの知らない?
    戦前は愛国心って言うのが相手の反論を封じる言葉だったけど、今は平和とか人権とかが使われているように感じる
    右寄りな意見を言うと、戦争がしたいのかとか差別主義者とか
    ネトウヨとかのレッテル貼りする連中がいるしな

    ヒトラーが非難されるのはユダヤ人やジプシーなどを戦場でもないのに虐殺したからであって、それ以外のことは他の国でもよくある事でしかない
    むしろ労働者のための政策では優れたものが多いのも事実だ
    [ 2009/08/01 18:51 ] [ 編集 ]
    あー、よくあるヒトラー優れた政治家説ね
    もうちょっと勉強した方がいいよ…
    MEFOとか
    [ 2009/08/01 22:50 ] [ 編集 ]
    悪名たかいMEFO債権か
    知ってる上で書いたんだが
    私が評価してるのは労働者のための政策で経済政策ではない
    ナチスドイツの経済が破綻寸前だったことぐらい誰でも知ってる
    [ 2009/08/02 02:11 ] [ 編集 ]
    説得力ねぇ
    いまググってきた感がヒシヒシと
    [ 2009/08/02 17:07 ] [ 編集 ]
    よく分からんがメフォ手形のことなら節度を守って発行すれば問題ないんじゃない
    結局節度を守らなかったみたいだが
    [ 2009/08/03 15:05 ] [ 編集 ]
    メメフォッ!

    っつーと蛙が潰れる音みたいだよな
    [ 2009/08/14 13:12 ] [ 編集 ]
    チャーチルが素敵すぎる
    これ終わったらチャーチルやってくれ
    [ 2009/08/22 23:23 ] [ 編集 ]
    このはっちゃけたCHURCHILL様は
    ロイド・ジョージ(フューラースレではジョースター卿)を
    有無を言わさずコロコロしかねないなぁw
    [ 2009/08/26 18:45 ] [ 編集 ]
    >1930年7月16日 「救援法」、ドイツ国会にて否決
    >ドイツ社会民主党(SPD)にも根回しをしなかったのが原因とされる

    議事堂の中でしか通用しない論理だな
    自分たちの票田になってる階層の利益になるんじゃないのか
    (組合労働者じゃないから、違う?)
    日本でも人知れず頻発してそうな現象じゃある

    [ 2009/09/12 23:40 ] [ 編集 ]
    >ドイツの政治は群雄割拠でおじゃるな~ロンドンでは考えられないで 

    でも、当時の欧州大陸の国々では、独裁政治の国除けば、
    どこも多党制、小党分立なんだよ
    フランス然り、スイス然り

    ドイツの場合、映画や科学が最盛期で、工業製品の技術力もぬきんで板時代だから、目だったのかな
    [ 2009/10/25 20:40 ] [ 編集 ]
    日本の議会は、女帝テレジアと同時代のスウェーデン
    外国勢力に牛耳られている

    やる夫・テレジアが女帝と呼ばれるようです 第11話 「デッティンゲンの戦い」 前編
    [ 2009/11/27 22:29 ] [ 編集 ]
    日本、スパイ防止法もないからな
    [ 2010/03/06 22:56 ] [ 編集 ]
    今の日本にはカリスマを持った指導者が必要だと思う。
    もしくは「民主主義」「資本主義」「社会保障と税金」くらい学校で教えるようにしてくれ。考える土台もないんでは選挙なんてやったって無駄。土台がない状態でで成人年齢を引き下げるとか選挙年齢引き下げだとかお花畑な内容を思いつく一部の国会議員はアホでなかろうか。
    さらにいうならば「議論の仕方」くらい大人が示してやったらどうだ。今の国会中継や政治討論番組もどきは猿の喧嘩にしか見えない
    [ 2010/03/18 17:24 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。