FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ紅茶の淹れ方 

1 :1:2009/08/02 (日) 19:12:22.87 ID:77KGPqZj0
~ファミレス~
                       |/
            /         |           /
          //.            |         //
   _____________|________
    __   _,..、E!      E!_,.._    __ __
   |i|..:|  i二二二二二二二二i  |:..|!|..:|  i二二二二
   |i|.::ヽ.  ::::::.....  | i! ::::.::..    ノ::.|!|.::ヽ   :::::.....
   |i|  ` ̄| : :. . r'jキ ::: :  | ̄´  |!|  ` ̄| ::: :.: :.
   ̄ ̄  ̄  ̄     ̄ ̄    ̄ ̄  ̄  ̄  ̄
       _________     
      /     \   
    /   ⌒  ⌒\   まったく、やらない夫は
   /   ( ー)  (ー)\  アニメのよさというものがわかってないお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、          /   N●Kの『ポワロとマープル』なんか
     /       _____i     結構いい出来だったお?
     i   丶 ヽゝ__ノっ    
     r     ヽ、__)一(_丿


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   いーや、映像化ポワロは
 |    ( ●)(●)  スーシェのTVシリーズに限るね、常考
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  N●Kのアレは時代考証はわりとよくできてるが、
.  |         }  安直に芸能人に声やらせたり萌えキャラ追加したりで
.  ヽ        }   正直微妙だと思うぞ
   ヽ     ノ   ___
   /    く   ゝ__ノっ






4 :1:2009/08/02 (日) 19:15:01.60 ID:77KGPqZj0

     ___
   /⌒  ⌒\
  /( ●) (●) \   まあ、好みは人それぞれだお
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ 
|     |r┬ |  (ヽ |      (ゴクゴク)
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  ・・・・・・?
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ん、どうしたやる夫?
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   ティーカップをまじまじと
.  |         }    眺めたりして
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    
   /    く      







7 :1:2009/08/02 (日) 19:17:25.47 ID:77KGPqZj0

     ___     
   /      \    
  /  /   \ \   ・・・やらない夫、
/    (●)゛ (●) \ 
|  ∪   (__人__)    | このミルクティって、ほんとに
/     ∩ノ ⊃  /   ミルクティなのかお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   ___
  \ /___ /  ゝ__ノっ





   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●)   いったいなんだ、藪から棒に
. | u.   (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   まあいいか、説明してやろう
.  |         }
.  ヽ        }   「認識論」という学問があってだな、
   ヽ     ノ     この分野で有名なカントという人は
    i⌒\ ,__(‐- 、   人間がものを認識するための力を
    l \ 巛ー─;\  “感性”と“悟性”に分類したんだが・・・
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l   







8 :1:2009/08/02 (日) 19:19:58.52 ID:77KGPqZj0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        いやいや、そういう意味じゃないお
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |        ポワロの話で思い出したんだけど、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) 映画やドラマで出てくるミルクティって
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  もっと濃い色をしてたと思うんだお
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /   このミルクティは色も薄いし、
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /    味もなんだか頼りない気がするお
  ヽ __     /   /   /





          / ̄ ̄\    ああ、なるほど そういう意味か
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●) そりゃそうだよ、ファミレスで出てくるような
        |      (__人__) 紅茶は、ちゃんとしたやり方で淹れられて
       |     `⌒ ´l  ないことがほとんどだからな
      |         }
      ヽ        }        ・・・そうだな せっかくだ
       ゝ     丿         やる夫、俺の家に来いよ 
  ____( ̄ ̄     \___        美味い紅茶の淹れ方を教えてやろう
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.      ゝ__ノっ⊂) i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人         ノ__i;;;;;;;;;;|







10 :1:2009/08/02 (日) 19:22:33.29 ID:77KGPqZj0
                  .     |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
 ~やらない夫の家~    .      |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::| 
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
                        l i   +   +   +   l l:::|
                    / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /:::|
                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
                  | l                l |/

         ____
        /ノ  \\
      /(●)  (●) \   
     /   (__人__)  u .\   ・・・で、ホイホイついてきちまった訳だけど
      |    ` ⌒´      |
      \           /    何でこの人がいるんだお?
        /         \
       |        .     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ







12 :1:2009/08/02 (日) 19:25:06.08 ID:77KGPqZj0
/::::::::::::/ :::::::::::::::::〆__  ヽ    \::::::::::し、
:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // ,  あら、当然でしょう?
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/   紅茶といえば私、私といえば紅茶
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |      私以上に、紅茶について語るに
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|      ふさわしい人物など、この世にいて?
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
 イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   「美味い紅茶の淹れかたを教えてやる」と
. |     (__人__)   大見得を切ったのはいいが、
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    やっぱりこういうのは
.  ヽ        }    本場のやり方をよく知ってる
   ヽ     ノ     プロにも来てもらったほうが
   /    く .     いいだろうと思ってな
   |     \      
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







14 :1:2009/08/02 (日) 19:27:39.12 ID:77KGPqZj0
         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ 
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \ わかったお
    |     |r┬-|     | 
    \      `ー'´     / じゃあ早速二人に質問があるお
      >         <   ファミレスの紅茶は、なんであんなに
     ( |        / )  色が薄くて味もペナペナなんだお?
      `|       /'        
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



        / ̄ ̄\
      /  _ノ ヽ、.\       そりゃ簡単だ、その紅茶は「薄い」んだよ
      |  (●)(●) |       これだけじゃ説明にならないから補足するぞ
      |   (__人/,〉.|  
      {   ´フ´ ./._ }       ファミレスなどで出てくる紅茶が不味い理由は、
      ヽ  ./,二ニソ}       ほぼ3つに絞られる
      _ヽ/  ,-― 、}ノ  
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ.      ?温度が低い
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}      ?葉の量が少ない
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\     ?抽出時間が足りない
 . {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
  ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、 この3つの原因のせいで、
     ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj 紅茶の味が大きく損なわれているんだ
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/






16 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 19:29:05.65 ID:6G/+SPYw0
これは期待せざるをえない







17 :1:2009/08/02 (日) 19:30:11.95 ID:77KGPqZj0



      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛  う~ん、?「葉の量が少ない」と
  /ノ  (●)  │   ・    ?「抽出時間が足りない」はなんとなくわかるけど、
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /         ?の「温度が低い」っていうのはどういうことだお?
  \_    <´
    /´     `\        あのお茶は、別にやたらぬるい訳じゃなかったお
     |       |        普通の温度だったと思うお?
     |       |



                  / _  j        丿
             / 「 └'/     └ i
               /  r:ノ -=― -  .     」
   __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._ 飲むときの温度はそれほど問題ではないわ
   l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}まずい紅茶の原因となるのは、淹れるときの温度よ
  /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y  
  ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l | 紅茶は、葉をお湯に浸して成分を出すのだけれど、
   ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'  お湯の温度が低いとうまくいかないの
   /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ  
  ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l   美味しく淹れるには、お湯の温度は
  l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',   95℃以上はないといけない、といわれているわね
  l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i  
  ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:
 /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |







18 :1:2009/08/02 (日) 19:32:46.79 ID:77KGPqZj0


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ー)(ー)   95℃というと、沸騰直後の温度だ
       .|     (__人__)    だけどファミレスでは紅茶を淹れるときに
       /     ` ⌒´ノ    わざわざ沸かしたりせずに
     /  ヽ ⊂二二 ̄\   保温ポットなどのお湯を使うことが多い
   /     \  ⊂、'    ヽ
  /        \_, `7  /  そうすると80℃かそれ以下の温度で
 /    へ     \ !/  /  淹れることになるから、
 |      \    Υ  /   紅茶の美味しい部分がお湯に
 |        \     /\   溶け出さなくなってしまうんだ
 |        / \__/.,,_r ヽ、




        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__  紅茶が「色つきのお湯」のように
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ なってしまうのは、ほとんどの場合これが原因よ
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく 
      ? { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}
       ? 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |  「ちゃんと沸騰させたお湯を使うこと」
         ? | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_| 
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |
         | ト、xx  _   xx イ | ̄ |:  |   これが美味しい紅茶を淹れる大前提ね
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |







20 :1:2009/08/02 (日) 19:35:19.45 ID:77KGPqZj0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \  なるほど
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /  お湯の温度が低い上に、葉っぱの量も
(  \ / _ノ |  |   淹れる時間も短いから、ああなるのかお
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  そういうことだ
.   |     (__人__)   ひどい場合だと、ポットに
    |     ` ⌒´ノ  ティーバッグを1個放り込んで
   .l^l^ln      }   済ませるところもあるからな
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ    カップ1杯分のティーバッグで
   /   /   \    ポット1杯のお茶を淹れるなんて、
  /   /      \  無理があるのは当然だろ
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     







22 :1:2009/08/02 (日) 19:37:53.16 ID:77KGPqZj0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ ということは、ファミレスの
      ____   〈⊃  }.. 逆のやり方をすればいいんだお
     /⌒  ⌒\   |   |   
   /( ●)  (●)\  !   ! ?沸騰したお湯で、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l ?十分な量の葉を、
  |     |r┬-|       |  / ?しっかり時間をかけて淹れる
  \     ` ー'´     //   
  / __        /   
  (___)      /     これで完璧だお!



  .      /丿               しヘ、
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔   基本的な心構えはそれでいいわ
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂     じゃあ、実際に淹れてみましょう
    八勾 ハ       ゞ' ムイ
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |        やらない夫、準備をお願い
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l
  / {       入ハ     ヘ|
 /  V  -― イ  `、ハ __ム







24 :1:2009/08/02 (日) 19:40:25.89 ID:77KGPqZj0


【紅茶の淹れ方・正統派】


  \  /              
    X   / ̄ ̄ ̄\      
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \     よっしゃ
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |    
     | | |   (__人__)  |    まずはオーソドックスなやりかたでいこう
    トニィ'|   `⌒´   |    特別に用意する道具はこんなところだ
    |    |         }     
    \   ヽ        }       ・ポット(陶器か強化ガラス製 鉄製は不適)
     \  ヽ     ノ       ・カップ
        ン ゝ ''''''/>ー、_     ・ストレーナー(取っ手つきの茶漉し)
       / イ( /  /   \   
       /  | Y  |  / 入  \  これらは別に高いものでなくていい
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  100円ショップのもので十分だ
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  あとは、当然だが茶葉やティースプーン、
        ー 〕   \  〉(⌒ノ   お湯を沸かすやかんなどが要るな








27 :1:2009/08/02 (日) 19:42:29.30 ID:77KGPqZj0
     ____     
   /⌒  ⌒\   
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |  何でポットは鉄じゃだめなんだお?
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  それは、お茶の成分「タンニン」のせいだ
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  こいつがポットの鉄と反応すると、
.  |         }   お茶が真っ黒になっちまうからな
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ    ま、南部鉄器で紅茶を淹れることは
   /    く     まずないだろうけど、一応覚えとくといい
   |     \    







31 :1:2009/08/02 (日) 19:44:41.81 ID:77KGPqZj0

::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
:::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
:::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Y
:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂
: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::}  では、はじめるわよ
.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/ 
| | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ.   やる夫、水をやかんに入れて
| | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::)    火にかけて頂戴
{ | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´
.ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン      水道水でいいわ
   ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//   
    }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´        1杯あたり150ml前後ね
    川 | 丶     r‐、       ノ  } !      
    //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ     
   // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ    その間に、私はポットを温めておくから
  ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧   
// / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\ 
≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ



      ____
     /⌒  ⌒\    ミネラルウォーターもあるけど、
   /( ●)  (●)\   水道水でいいのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\                          ええ、それでいいの>
  |     |r┬-|     | わかったお、じゃあ沸かすお
  \      `ー'´     /






33 :1:2009/08/02 (日) 19:47:15.79 ID:77KGPqZj0

~ティーポット温め中~

./≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|┌──────┐   |||     ,'~~~え.
| |  _,,..,,,,_      | ◎ |||    {/´ ̄ヽヽ_,
| | / ,' 3  `ヽーっ...|    |||    ((从_从)i@《,
| | l   ⊃ ⌒_つ..|    |||    ||从゚- ゚ ||/||
| | `'ー---‐'''''"  . | 電子|||    ||(({'ミ介ミ'})||
|└──────┘レンジ.|||   ≦ノ,ノハヽ、≧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   て` -tッァ- ' て




     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\  ・・・ちょっとだけ水を入れたポットを
/    (●)゛ (●) \    レンジで1分ほどチン、かお
|  ∪   (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  手抜きというかモノグサというか・・・
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |    ホントにこれ「正統派」の淹れかたなのかお?
  \ /___ / 








34 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 19:49:36.06 ID:OMokZDAL0
ずいぶんと前衛的なポットですね







36 :1:2009/08/02 (日) 19:49:59.62 ID:77KGPqZj0

           ヽ,:::::::::::::,.'   / /   l  ト、 、 、ヽ:::::::::::::(
        ,r=''ブ"::::::::::::,' l l l  l |  |   l l  l | |. ',:::::::::::::)
        /レ-ィつ::::::::,' l | l | |  l   |  |  l l | l l:::::::::tl、   失敬ね、ちゃんとここに
        `"´ レ'、_::::::::l  l | | | | l.  |  |  | |l l | |:::::::::::)   載っているやり方よ
          /| 「l|>::::| | .| ‐ト|、_| | |.l  | l ,|__,|.-├ l lノ::::::(「|  
          イ || l ト-へ| l  l L_r- l l,,||レlイLノ_ノ_| ノ ,ノ:::と`1.l|
    r、    / | || l |_ ___゙ュ,L∠、::`゙r、`   イ:;:;:;:l 〉rイヾ_ノ | l|   電子レンジがなければ
    ヤr―-''''''""""¨        |_,ノ     ヽ_ノ ,イl |    | /l   しょうがないけれど、
    l l              |         / | | l   レ/ | 
    ,.'-‐-、ttp://www.rsc.org  ト、   °  /-ヽ| l    l/ .|   この方法ならお湯を
   〈_,.rニ=、             |;;;`,,- -r ‐''";;;;;;;;イ l ',  ,'l.  |  沸かすのと同時にできるから、
   ( r_rk=ニ、           |;;;;;;;;;;;;;;l@;;;;;;;;;;;;/;;,ヘ::;l '、 Lゝ l|  合理的で時間の節約にも
   λ _,.-‐く            |;;;;;;;;;;;;/| ト、;;;;;;;;;レ-‐'  ヽ、| l .| .  なるのだわ
   / K_,.-‐''"            |;_;;;-'':::/ ト,_>/´ -‐=-‐く´| l! |
   | ト |__,,,......--―─=''''''''フ"::::::::::::l |:::|;;;;├へ‐-、`゙''-、入 l i|





         ____
       /      \て        RSC? RSCってなんだお・・・・・
      /  ─    ─\そ      
    /    ( )  ( ) ((●  ((●    Royal Society of Chemistry
    |  u    (__人__)    |     って、英 国 王 立 化 学 協 会!?
    \      |   |   /
     ノ      |   |   \     何でそんなとこが美味しい紅茶の淹れ方
             |r┬-|         なんか載せてるんだお!?
             `ー'´







37 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2009/08/02(日) 19:51:43.08 ID:w+Q9Fv+z0
流石、イギリス







38 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 19:52:15.97 ID:i3tmGlUt0
RSC定義だと、ミルクは後入れだっけか








40 :1:2009/08/02 (日) 19:52:33.39 ID:77KGPqZj0

/::::::::::::/                ヽ  \__::::: |  | :::::::::ノヽ
::::::::::: /         ,               ゙'、  ヾ:ト、:|  |::::/、  ヽ
::::::::::/       /    ,          i _ノ::::::|  K_::::: |  
:::::: /     /  ,       i          l |_::::_:: |  |:::::::ノ;  
::: .'      ,'   l      l        i    | ソ:::::::|  l:::::L   
::::i ,     l    |       |        l!   i/´:::::::/ /:::::丿  
 ̄| i!    |    ト、!    |     ィ     ヘ:::::::/ /::::∧   
 | |     ,j__l_ |    |!    _/_j_ /  / j:::/ /::::/   
 レヾ   !ト、 ̄|`ヾ|! i  l!  ´/ ̄j/ ̄lメヽ(_::ノ_ /::::/ 
 |  \i、! ヽ,\! _ ヾ\|ヽ/ _     レ' Y !7_ヽ:ノ  そんなこと、「イギリスだから」に決まっているじゃない 
 |  |  〉ゝj! =='        == ' | i ;lヒ ノ        
 '  | ,'  ∧       .;           ィ .| Y´       .   
.i . │ !  i. | \       _ _       ./ | | |          
 .  | |  |i |‐ ´、iヽ..         .. ィj´ヽ.! | |           
/i   | |  || |   ヾ   >_-.,<    j  /  ト、_.          
/|   |ィ|  || |      {〈.Zjィji      / ./ |/ヽ    .   
 !/:  |  || | \   i、 ゞt;_ソ  〃  / /| │::::::::゙;、    
/::::::::::::|  ヽi!          |!   ,   / / .| ∧::::::::::: ヽ    


     ____  
   /      \
  /         \
/           \  説得力があるような、ないような・・・
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  | 
  \ /___ /







41 :1:2009/08/02 (日) 19:55:07.11 ID:77KGPqZj0

~数分後~

   .. / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\       
   |  (●)(●) |   ./´`;      
  . |  (__人__) .|  ./   / ,. -、    よし ポットは温まったし、
   |   ` ⌒´  ノ .ァ'   / / /   そろそろお湯も沸くな
    ヽ      }.ァ'/  /''  ∠__,,,...、 
    .ヽ    . _.ノ.ノ_   . ´    __.ノ ポットを電子レンジから取り出して
    . /  r'"´    `ヽ    <´    茶葉を入れるとしよう
   _____| .  `''ーr 、,        ,._ `ヽ.
 /´_____ンr,    `ヽ二iヽ、.,__,.イ  `' ー'
 i _______i !    |


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ 
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  はい、ティースプーンだお
    |     |r┬-|     | 
    \      `ー'´     /  これに何杯入れるんだお?
      >         <
     ( |        / )  







43 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2009/08/02(日) 19:55:56.73 ID:d3pOrx0K0
私怨、たまに飲みたくなるよねー







44 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 19:56:23.52 ID:/WYTeprG0
淹れるのめんどくさいけどね







46 :1:2009/08/02 (日) 19:57:41.04 ID:77KGPqZj0

:::::::::::::::l__,:: - ── ハ ノ      ヽ::::::__ノ
:::::::::::::: |      _ ヽー ' ヾ.      ゙:::ヽ
:::::::::::::: |    フ_j ノ     ,.      レ′
:::::::::::::: | ::::::::::"j ´ T′    |   ,   l
:::__ :::::: |   _ノ ,ヽヾ.     ,ハj_   // , カップ1杯あたり、ティースプーンに
γr、ヽ::::| _ノ‐!- !-!、l!   ィリイi/ ノ .ヘ,/ 山盛り1杯、というのが標準ね
ゝメjク:::::|ノlハ!j_ゝ! ゝヽノjムrjイ/ l/ j/  
`ー".::::| ヽハ::ィノ`     ヒケ j ハ     これは茶葉の大きさ(細かさ)や
ヽ \::::! ハ` ´     ,  / | |     種類、好みによって多少変わるわ
 |` ーゝ ヽヽ    _ _   イ .ハ.|     
 ヽノ^゙ | |ト \    / _j | !|     いろいろと試してみることね
 /ゝ.  |  ヽ.\ ヽーく  ̄"| l!ヾ.、
ノ     L   \ヽ ヽ:.:゙!:.:. l ,,リ  !l
 イ   ハ ヽ.  \\\:.:.:| ノ、._ l|




               ∩_
         ⊂━━〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  } 
     /⌒  ⌒\   |   |  1、2、3杯っと
   /( ●)  (●)\  !   !. 
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l.  これでおkだお
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //  
  / __        /
  (___)      /







47 :1:2009/08/02 (日) 20:00:14.17 ID:77KGPqZj0

        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |  さあ、沸いたぞ
     (__人__)     |
     (`⌒ ´     |  やる夫、ティーポットを
      {        |   こっちに持ってきてくれ
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄ r''⌒`i.
      ∧ii/ oィ/"  〃  ( r=ゝ、__,=ュ (_ __)
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙{!    l}  |/
      l  |。     `~/      ヾ__o__〃 __
     / |。      /       /~~~~~ヽ //
    /ソ |。       (       ,'.:.:(,・ω・):.:/ 
    / リ∠\____ニゝ     {.:.:つ旦O:ノ
                   ヽ、__ノ 
                     U U 


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    まったく、やらない夫は
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  めんどくさがりやだお
  |  l^l^lnー'´       |  
  \ヽ   L        /  普通はやかんのほうを
     ゝ  ノ          持っていかないかお?
   /   /








49 :1:2009/08/02 (日) 20:02:47.05 ID:77KGPqZj0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   いや、これでいいんだよ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  さっきも言ったが、紅茶は淹れる温度が命だ
  |     ` ⌒´ノ そっちにやかんを持っていくとお湯が冷めちまうだろ?
.  |         }
.  ヽ        }  だから、ポットのほうを寄せるんだ
   ヽ     ノ   
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄ ビシッ





     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-  
  /( ●)  (●)\   そ   ≡   ああ、ポットを温めるのも
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\         そのためかお
|      `ー'´     |  
/     ∩ノ ⊃  /          お湯が沸く直前にポットの
(  \ / _ノ |  |          準備を終えるのも、なるべく温度を
.\ “  /__|  |           下げないための工夫なんだお?
  \ /___ /







51 :1:2009/08/02 (日) 20:05:19.84 ID:77KGPqZj0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   それもそうだが、あまり
. |     (__人__)   お湯を沸かしっぱなしにしておくのも
  |     ` ⌒´ノ   よくないんだ 空気が抜けてしまうからな
.  |         }   
.  ヽ        }   同じ理由で、汲み置きや沸かしなおしの
   ヽ     ノ    水も避けたほうがいい
   /    く     
   |     \      
    |    |ヽ、二⌒)、 

                    
      /.| ̄l/ヽ        
     へ .ノ  ´ ∠、       
    / ┐_ - ‐ - 、  )_                         ポットにお湯を入れるときも、
   |  ヾ /|、 )、 ヽ /  ┌r''⌒`i.       ゝ,! i, ! l,''リi,.    そろそろと注ぐよりは
 〈 ̄`イ/ \l i 〉/ヽ )´  /‐=ゝ、__,=ュ      ;: !ii    !,ゝ,     勢いよくしたほうがいいわ
  `l´丿 弋ノ )イノ、イ/ _ 、/  {!    l}    ;: !i       i;:: !  
    i´| ∧  _ ' ノl/  \ ヾ__o__〃 .,,ill           il'l;   そのほうがお湯に空気が混ざって
   ノ .|√゙丶- ´`〉l  ノ ./ /~~~~~ヽ //           ;::il    美味しく淹れられるようになるし、
  ?‐l〈 ノ _-、 _ )iヽ、 ノ  '.:.:(,・ω・):.:/            i! ;  
  / ノ i 〉‐'´/'l゛ _ヽl、 ゝ  .:.:つ旦O:ノ            ill;:   茶葉がポット内を泳ぐ
ノ  / l_ヽ‐'´ `´ノ丿\   ヽ、__ノ           。i;;:    「ジャンピング」も起きやすくなるの
  `_‐、`ヽ  /ノノ _/    U U            ヾ゚i;;.l:   __ 
‐_ ‐ '`ヽ ヾゝ‐ / ノ 〈                     / ̄ ̄ ヽ //
/ ノ /  ゝ -   〈 )、                   '      /  ※AAはイメージです
/ / /     ::::ヽ ゙                    ≡≡≡≡ノ  
/ /        ::::::} l                  ヽ、__ノ 







53 :1:2009/08/02 (日) 20:07:53.80 ID:77KGPqZj0



  ~抽出中~

         _o_ 
        / ̄ ̄ ヽ //
       '      / 
        ≡≡≡≡ノ  
       ヽ、__ノ 




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  一段落ついたな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   このまま、だいたい3分ほど置いておけばいい
.  |         }   抽出時間は葉や好みによって前後するから、
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    これもいろいろ試してみて
   .>    <     ベストの時間を見つけるといい
   |     |
    |     |








55 :1:2009/08/02 (日) 20:10:27.11 ID:77KGPqZj0
         _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
          >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
       // / /          /了}ヽ\
      〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
      /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
    / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|  その間に、カップを用意しましょう
    /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′
      |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ  こちらはとくに温める必要はないわ
      |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y 
      | ヽi|〉!   l' ´了?、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ   やる夫、冷蔵庫から
      ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´   ミルクを出して頂戴
    〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ   
.._ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }    こっちも温めずに、そのままでね
\://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/
‐/ /::::::::ゝ/::::::::ゞニ「 ̄`::/ /:/::::::`く // l  { {─| |ー'    
/ /::_ - / ̄⌒フ|:ハ:::::::/ /:〃:::::::::::::〉/ li  ヽ>|!
..i{:_//::::::::/::.:|::::',::/ /://:::::_ -イ {.  |l     |_{



━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.  ん? ミルクも温めなくていいのかお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /. 
|   (__/      ̄ヽ__) /     せっかくの熱い紅茶が
 \  /´    ___/       冷めちゃうんじゃないのかお?
   \|        \       
   /|´        |  







56 :1:2009/08/02 (日) 20:13:01.46 ID:77KGPqZj0

l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕 
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕 
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_  
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕    ミルクは温めると「加熱臭」といわれる
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´     独特のにおいが出るの
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!  
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __  これが紅茶の香りを損なう原因となるわ
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / | 
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /  だから、ミルクは必ず冷たいままでね
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /   お茶を飲み頃の温度にする役目もあるから
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ 
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!  さ、カップにミルクを入れましょう
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿  量はお好みでいいわ
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´ 
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ  
   l| \ <ー- 、__:.:.:| /.:.:.:.:.:.:.\  \ \ ヽノ  



      _____     
    / ―   \   
  /ノ  ( ●)   \    お茶より先にミルクを入れるのかお?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    お茶をカップに注いでから、
. |             /     ミルクを足すんじゃないのかお
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ







60 :1:2009/08/02 (日) 20:16:24.47 ID:77KGPqZj0
          /ノ              ヘ、
  .      /丿               しヘ、  
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ  いい質問ね
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔  
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア  紅茶の本場イギリスには、
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |  カップに先にミルクを入れる
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く   Milk-In-First(MIF)派と、
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /   
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔     お茶を先に入れる
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/     Milk-In-After(MIA)派の
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂       二大派閥が存在するわ
    八勾 ハ       ゞ' ムイ          
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|            この二派はどちらがより「正統な」
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |           紅茶の淹れ方であるかについて、
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l           日々論争が尽きないそうよ
  / {       入ハ     ヘ|            
 /  V  -― イ  `、ハ __ム          




         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  ・・・マジかお?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /








61 :1:2009/08/02 (日) 20:19:47.18 ID:77KGPqZj0



     ______
    │三三三三三│
    │三三三三三│
   ,-─く)三三三三 |       大マジなんだな、これが
   r'、」三三三ノ三三 」_
  |   (● )       |      MIF派の言い分は、
  |  ((___)      |
  |  ヽ          .. |.  .   ・ミルクが混ざりやすい
  `   {          |      ・ミルクの量を一定にしやすい
   ヽ  \     / \     ・こっちのほうが風味がいい
   /  ´l::|  |:/ /   i
   、  |:::∨∨::l / /  !    といったところだ
   |   |:::::`´:::::| | 〈   /
   |  .. |:::::::::::::::| ', ヽ 人
   |   |:::::::::::::::| ヽ ` ヽ     MIA派は
  /  ./:::::::::::::::|       \
∠__/7::::::::::::::::|__,,, -‐─`.  ・紅茶の色を調節しやすい
     /:::::::::;;、:::::::::::/       ・ストレートで飲みたい人に合わせやすい
    /::::::::::/ |:::::::::::|    .    ・MIFはミルクをケチる貧乏人のやり方だ
    /::::::::::/ |:::::::::::|
   /::::::::::::|  |::::::::::::|       という感じの主張をしている
  /;;;;;;;;;;;;;;;|  !;;;;;;;::::::',
 /ヽ,)    レ<,)   ̄ )
|__,,r‐'´ヽ、_/`‐'´










62 :1:2009/08/02 (日) 20:23:10.14 ID:77KGPqZj0
     ___     
   /      \   
  /  \   ,_\  
/    (●)゛ (●) \  さすが変態紳士の国・・・
|  ∪   (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /  で、結局どっちがいいんだお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


          r┘           之
      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿          英国王立化学協会の実験では、
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、      ミルクの過熱を抑えられるMIF方式
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、   のほうが化学的には理にかなっている、
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》   という結果が出たそうよ
  ',!  }}   とl}lrァ? l! /// / //ム /   / n]=='′
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ    とはいえ、これも好みでかまわないわ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ.  私はMIA方式も悪くないと思うの
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ   
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉    紅茶にミルクが混ざっていく
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/    色合いの変化を楽しめる、という
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ     いい点があるから
`ヽ、 \  /{.@ | L_ ̄ 弋‐=ニ{    ⌒ヽ     〉
   \ \{ ヽ  !   `>、 `ヽ、           └勹







65 :1:2009/08/02 (日) 20:27:21.54 ID:77KGPqZj0



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    それに、加熱臭を気にしてたら
     |     (__人__)     ミルクで煮出すロイヤルミルクティなんか
     |     ` ⌒´ノ     飲めなくなっちまうからな
       |         } \
     /ヽ       }  \  ま、どっちでもいいってことだ
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/ そうそう、やる夫
 |         / ̄ ̄(_)  俺のカップはミルク少なめで頼む
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




      ____       わかったお
     /⌒  ⌒\     
   /( >)  (<)\    真紅のカップには
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\   たっぷり入れてやろうかお?
  |    /| | | | |     |    
  \  (、`ー―'´,   /    ミルクをいっぱい飲めば、そのペタンコな胸も
       ̄ ̄ ̄        ちょっとは見られるようになるかもだお?








66 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 20:28:07.29 ID:B7RMkjJb0
やる夫死んだな…







67 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2009/08/02(日) 20:29:16.09 ID:d3pOrx0K0
歩く地雷源になんてことを・・・・・







68 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2009/08/02(日) 20:29:28.91 ID:SSBjkFdK0
さよならやる夫







69 :1:2009/08/02 (日) 20:29:45.09 ID:77KGPqZj0

  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ┛┗: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  ┓┏.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |            ____
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|           /       \   あのー・・・
   ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノ  あててるのよ /   ─     ―  なんか硬いものが
  / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈    __r、___  __/     ( ●)  (●)' あたってるんですけど・・・
  ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/    7iiiiiiii二二ニニ~]|   u     (__人__) |
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、   ノl二ィヲ三ニ゚,=' \        ` ⌒´./
 /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }   (   "ニつソ  グリグリ      _____i  
 !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘヨ ̄     i   丶 ヽゝ__ノっ  
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」       r     ヽ、__)一(_丿
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉      ヽ、___   ヽ ヽ
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘       と_____ノ_ノ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(●)   なーんでわざわざ自分から
.   | u    (__人__)   地雷を踏みに行くかなぁ、お前は
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    真紅ー、やるなら外でな
.   ヽ   L     }    血の臭いは紅茶によくないだろ常考
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ







71 :1:2009/08/02 (日) 20:32:48.19 ID:77KGPqZj0
       :::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,:::::::::::::.......::::::
       ::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
       . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,::::::::::,,,,,::,,:::::ヒドイオ……
       ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、) ::::.:::::   
       . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::
                /   `ー'´   \   、´`ヽ
              /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
              |   、__/;;:  `   `⌒ ̄ ̄`  >
   「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
  、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
   X/          ̄`ヽ             ヽ
                 |             、


       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \  
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : .: |::`r:、 |:}  〕 イ  ・・・そ、それでどうなのやらない夫!?
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|  
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」  
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧     やっぱりミルクには
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧     そういう効果があるのかしら!?
/  〈 xxxw r-:、 xxxw. u ./: :イ ノ  |::ヽ 
|   | \ u |  ヽ     ノー|‐'   .フく  
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }
        イ -薇 ー |V Y    >:く  
       /ハ_ ク 「\.  | V    く: : :)







75 :1:2009/08/02 (日) 20:35:52.79 ID:77KGPqZj0

         / ̄ ̄\
       /  \    \        あー・・・ 
      .(●)(● )  u. |
      (__人__)  u   |        期待してるところ誠に申し訳ないんだが
      .(`⌒ ´     |         牛乳を飲むことと胸の発育との
       {         |         因果関係は科学的に実証されてないなぁ・・・
       {      u. /
      __\     /リ 厂`'‐- .._   可能性としてはカロリー豊富な牛乳の
   / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ.  過剰摂取で肥満体になり、
    | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
   | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│  その結果胸囲が増える、ということは
    | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : | . あるかもしれないケド


           _ l   j//  /       丶        ヽ /
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l / ;仁二//リ  ノ>ト、|: : !   ! | |
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ〃´ ̄`゙ヾ'    ィ=弌Y: イ レ
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ/////    〉/////j/|         やっぱり神様なんか
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ        ___     ハ |      いなかったのだわ――――!!
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !       /ー ‐一}     ハ. | |
      |  !         ´ゞィ'!| |       /     ∨    / | ヽ
      |  !       `ナ'| ト      {      /    イ: !  \ \
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, `ー── '  /:.│: ,′  \ヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '







76 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2009/08/02(日) 20:36:40.82 ID:SSBjkFdK0
真紅かわいいな







77 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 20:36:45.94 ID:0JeyhEnr0
紅茶あまり飲まないけどおもしろいな
出来ればコーヒー厨の俺のために知ってたらコーヒーについてもやってほしい







79 :1:2009/08/02 (日) 20:38:05.28 ID:77KGPqZj0


~3分後~

           / ̄ ̄\  
         / ._ノ  ヽ、\   
         |  (●)(●) |
         |  (__人__)  }
         |   ` ⌒´  .}
         |         }                 さて、ちょうどいい濃さになったら
         ヽ       ./                 カップに注ごう
        | ヽ ヽ、._ _/、.._
:::_, 、 -― ''"::l::― -、ヾ三/ 、:.:.:`::-..,,_:  >― ---- 、    茶葉がカップに入らないように
::::"´:::::::;.' ノ、 ', ⊂) 〈フフ  _,:::::::  :::::r'´ /¨>'" )   ティーストレーナーを使いながら
:::::::::::::://::| ヽ ⊂⊃ノ7 '"  ´ ― 、`='-、/( _,∠ヽ   均等に注ぐといい
:::::::::/´:::(cl=  ⊂二ノ   ,r'‐、  ‐= }   `ヽ |   }
:::::::::::::::::::::::`l   ⊆¨l  ハ __ノ} <l ,' ⊂) 〈フフ\-‐'´}  あとは砂糖を好みの量入れて、完成だ
::::::⊂) 〈フフ:::l    ⊂ 」  { `¨´ l_> / ⊂⊃ノ7  ヽ/}
::::⊂⊃ノ7:(cl"´┌i 00 V ム Δ /   ⊂二ノ    l/}
::::⊂二ノ:::::::::l`⊂ ⊃   {` ー''"     ⊆¨l   l/    さあ、飲んでみてくれ
:::::::::::⊆¨l::::::::l (フl」<)=、‐-∨⌒ヽ     ⊂ 」   /
 ̄ ̄⊂ 」 ̄ ̄ ̄r'rブノ   `  ',   ┌i 00 // ̄ ̄
  ┌i 00'" ̄ ̄} }} ̄ ¨''‐、____ノ_  ⊂ ⊃ //
  ⊂ ⊃ |`` ========''"r==、ヽ-(フl.」<)‐'´
  (フl」<) ',          ノ   } }


※カップの上に載っている金属製の道具がストレーナー
  ttp://imagecache2.allposters.com/images/STFPOD/316244.     
316244.jpg







82 :1:2009/08/02 (日) 20:40:35.36 ID:77KGPqZj0

~完成~

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  おお! きれいな濃い琥珀色だお!
     |      `Y⌒y'´    |
      \    )  ゙ー ′  ,/  味も、ちょっと渋いけど美味しいお!!
      /⌒ヽ_(__ ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ__ノ     〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



      | |       | |!           |  |   |  |  | r''     l::::::
      | |       | |! l       | イ   ハ  |  ' ヽ__   '::::  
     | |       !ハヽ|      /!//| / | /| イ  ノ  /:::::::  
      l ハ  |   、 |‐ゝハ    ィ イリ ̄j/ `jメ !/ |  |ーノ^ヽ  
      ゝ ヽ N.. ハ!   ` ゝ.ノ レ'       ,イ  l  |VVr⌒  
         `  >| j ___ ,      、____、    |  |  | {く フノ まあ、安い茶葉にしては上出来ね
            / イ ´i ̄ ,      ´  ̄ ´     | ハ  Vゝー_ン
     ∠!⌒7⌒ ` --'、__ヽ                | !_j  |/  やらない夫? 貴方も座って一息ついたら?
   ノ _.| /  /   /  `ヽ、          ' |:::|  K    
  (   `|  /   ,   / /    r ― - --イ 〈:::|  |    
  イ  ⌒ゝ       /  ,..ヘ_- v'..: : : : : : : :,  /:^|  |フ    
/r‐!   --、ノゝ_-- ..__ _ イ_rf´_)|: : : : : : :.:. / /.:.:.:|  | \  
__:::|   ___ノ:>====< : :ムゞン j|! : : : : : :./ /: : :ハ  | / \.
|   ヽ ´ ヽ rフイ!: : : : : :.ゞrレ' ~ヽー: : ./ , ′: : . |  |,/   







85 :1:2009/08/02 (日) 20:43:08.20 ID:77KGPqZj0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   いや、すまんすまん
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ   お茶請けがないかと思って
.  |         }   戸棚をあさりに行ったんだ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    いいものがあったぞ
   /    く     
   |     \    
    |    |ヽ、二⌒)、 

ttp://www.der-englische-laden.de/shop/images/d-ingwer1.JPG

d-ingwer1.jpg





つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
(:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
 `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
   ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
    |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
     |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |  あら、ジンジャービスケットじゃない!
     |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
    | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |  気が利くわね
   !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
     !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
    ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
. _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
..`ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
  <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
   |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'& acute;〉、  i






89 :1:2009/08/02 (日) 20:45:56.00 ID:77KGPqZj0


      ____
     /⌒  ⌒\     
   /( >)  (<)\   へー、こりゃ美味いお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |    /| | | | |     | クッキーにしょうがってどんなゲテモノだお
  \  (、`ー―'´,   /   と思ったら、意外にいけるお!
       ̄ ̄ ̄





     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ⌒)(⌒)     だろ?
    |      (__人__) ∫
    |     `⌒´ノ ∬   それにこいつは特に紅茶との
.   ヽ         }___    相性が抜群だからな
     ヽ     ノゝ__ノ)
____/      イー┘ |   サクサクしたクッキー系のお菓子は
| |  /  /     ___/   たいてい紅茶と合わせることができるぞ
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ







95 :1:2009/08/02 (日) 20:47:59.51 ID:77KGPqZj0


         。 ゚゜ ゜゚  。  /          } \  \
       。゚ rx   , ┐  。{          し┐     \
        。  ,.|{ nY ,ニ}   。、       .二ニ{        ヽ
        。 { ?/r仁{     (_    ´     └;       . }       紅茶によく合うお菓子
    _」_ 。‘⌒k辷)=く    。゜ }/       ,)      ∨\, -┐   としてはなんといっても
  `Y⌒)}'^Y´ノ}ハlミメ、ノ  。 /,  〃  〃  /        |   | -┴-、  スコーンが有名だけれど、
  、_」{  ' ,」,rく。  }.ハ〉  ゜。.{ {  l{  ″  八_n、    |   |   〈, 
  >'⌒ヽ=ミ、|{   ゜ ゚ ゜。  。゜ 丶.从__」{ ニメ、!(  \     厂      クッキーやタルトのような
..7, r=ミ、   \く,.     ゜゚    / ,リ  拜ミ, | ト、    /  /`   rく  焼き菓子や、
]{ └' ,}j  、___){ィ       。゚゜,ノ/Y{   └' '^} 厂  _」.ム/    _,ノ|ー.  チョコレート菓子のたぐいも
..^'宀'^^   `ニ![,斗宀=ミx゚  { { __丶   ゛゙ //{,`Yr勹,}}、_」. イ   ト   定番といえるわ
       r宀ァ'^く    r_}l ゜゚ Y´ 人    /7/ `7t辷彡' ,ノ| | |     
   ,  r┘Y´{り人_    _]ヽ ,人 {ft `フ7,ノイ ,  {辷ァ‐-rく. | |  |   生クリームを使った
 . {ー-ヽ, `ニ´イ }  ,ノ   Y⌒辷少'^{(,_| {  マフフ´| | | |   |   ケーキのように
   `フ7⌒>、__,r宀'^ `^!   人 `7´ャ==ミx〉 川`゚{  |__」 | |   |    こってりしたものでも、
   `′_{(二ニミメ、 r宀ァ'^⌒′ }Y^ー辷≦三≧ァ'  \|   厂|  |  
    ,ノrtnrヘ ハ ?,r'{  ,>   ⌒ヽ___辷彡'´       \_//,リ  ,ノ   ミルクティを合わせれば、
    { 〉 ┘ jノ ,}__}[, `ニ{      }二.´            //∨.  {    口の中をさっぱりさせて
    〉'⌒'ーく_r仁フ/{ _,人        `ヽ)      .  //     ',   美味しくいただけるわね
    `¨フ,冖i{`フrく ヽ`ニT\      \__     `7/  」 
      {( _」L{ノY´\,  〉‐ `フT'   ‐-r<└-、   7/   _」  
           _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_          ああ・・・  
            >                  <         ティータイムは至福の時ね・・・
          /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
          /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
              \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
            >                  <








98 :1:2009/08/02 (日) 20:50:57.14 ID:77KGPqZj0

       ____
     / ノ  ヽ、\     紅茶の味がしっかりしてるから、
   /( ―)  (―)\    お菓子の甘みもよく際立つお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |  う~ん、でもやっぱりちょっと渋いお・・・
  \               /  濃い紅茶に慣れてないからかお?




 「 /  /  /   i     :|:  :l   :l ::l l }.|:::|..:く /:::/
  イ.  l  :l i :i     :::|:  :| .l :|  :| 「 ] |:::| "ト^/
  .|:i | i ::l ::i ::i i     :::|  ::| :l ::|  :| .} |.l:::ト ∧:}
. /:|:i | i L 」 _i__i i  : ::::i  ::| :: .l: :|  :l(: il::/{  |::|
/:/|:i | iいハL|_リ`i::::::::/ナ ‐ト 、L _:i  :| .}/::/イ  |:::| 私はこれくらいがちょうどいいけれど、
:/ .| いいハ ィrテぇミい/ レィ‐ ∠レ/` :///:/ /  |:::| お茶の濃さは好みがあるから難しいわね
|  |  ト゚| i i いィ}     イテフハVイ/ レrヲL.|.  レ'
.  |  .| i | i ゙ ゙̄  ,    にクソ "|. i レイ / |.  |   とくにミルクティはミルクに負けないように
  |  レ i |. ヽ.    .;._      /| i |  | .|   |   濃いめに淹れるから、余計ね
  | //.| |_ /` 、     _ rく ァi.ハ ', | .||   |
  レ /ィ| |::::::. ::::::..`_- .:::'´:::::::  ..メ/. ', V ||   |   渋いのが苦手なら、葉を変えてみるといいわ
 /,ハ l l::::::  :::rチ心ヽ:::::::::  :://: \; V |   |   硬水で淹れる、という手もあるわよ
"/  /./::::  :::::::い9ソソ::::::  :::://:::: ∧  ';|   |
ー-; / /^ミ;ュ'f-、^⌒'⌒~;:::  ::://::::: /:: .>ー' 、  |
,__ 〉´ー-ぃ} ./⌒:/⌒/^ }" ∠===⇒'´_. --_}. |
┬' :|  ̄ヽ ト::V  ノ .ノ 人 :::::r '´-  .,, -- へ  |
イ-;:.} 个ぐ :/ `'r-―r'::i  v' }rー '゙ フ ,.イ゙:: ヽ`ー' 、
i ::::{  ノ T::>':::ム ̄フ「::::/ ::: 「 __,/∠___i、::::. ヽ  /






102 :1:2009/08/02 (日) 20:53:14.45 ID:77KGPqZj0


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    硬水?
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー'´       |  葉っぱはわかるけど、
  \ヽ   L        /  硬水で淹れるってどういうことだお?
     ゝ  ノ
   /   /





    / ̄ ̄\         
    _ノ  ヽ、  \   ,.:┐  うん
  .( ●)( ●)  ..| / |   
  (__人__)     .|./   /   日本の水道水はミネラルを
   i⌒ ´ .r-、  |/  /   ほとんど含まない「軟水」なんだが、
   {     ヽ, ',. .,/ :/',     
   .ヽ   .|  l_/_, -‐、',.   この軟水、紅茶の成分を溶かす能力が高いんだ
    .ヽ . |   / , --'i|
    /   {  V , --ヘ   早い話が、香りやコクがよく出る代わりに
    |   ヽ  L| r= |   渋みもどんどん出てくるってコト








108 :1:2009/08/02 (日) 20:54:57.62 ID:77KGPqZj0

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \        
            ( ●)( ●)   | 
            (__人__)      | ../}       そこで、ミネラル分の多い「硬水」の出番だ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  これで淹れると香りや味は弱くなるが、
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    同時に渋みもあまり強くは出なくなるんだ
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     / 
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄) まったりとした風味を楽しみたいなら、
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄    硬水で淹れてみるのをオススメする
   ヽ. `ー '/   /           /\ \ 
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ    




        ____r----..、
      人_: : :「`ヽ:: : :.\ _,rヘ.__
    {: : : : : : ,.--―=ァ- ミマ:/ : :._}    
     廴  /      `⌒)‐ \ヽ:└廴,__ 
    「 ̄7           〈__ ヽヽ: :.}//ノ ちなみに、イギリスでは多くの地域が硬水よ
    廴.リ ィ /          ̄}__} }:.〈ミくく  
      ? { `トA.、  __/_/|イ 厂| |: :∧辷}.                    ・
       ? 从|リr弌、 /| ,A4、/__/ /:.r' | | |  飲み比べてみれば、違いは一舌瞭然
         ? | .{てY∨ レイてr小 ヒイ  |_|_|  
         | ト 辷ノ    辷.ソ|. Y¨´.|:  |    これも人によって好き嫌いがあるから、
         | ト、xx  、_  xx イ | ̄ |:  |    両方試してみるのは悪くないわ
        ノ | ,>-rァャ‐ <{_| |   |:  |






111 :1:2009/08/02 (日) 20:58:02.08 ID:77KGPqZj0




           / ̄ ̄\  
         / ._ノ  ヽ、\   
         |  (●)(●) |     ・・・というわけで
         |  (__人__)  }
         |   ` ⌒´  .}     なぜかここに硬水で淹れた
         |         }     紅茶があるから、飲み比べてみろ
         ヽ       ./                 
        | ヽ ヽ、._ _/、.._
:::_, 、 -― ''"::l::― -、ヾ三/ 、:.:.:`::-..,,_:  >― ---- 、   
::::"´:::::::;.' ノ、 ', ⊂) 〈フフ  _,:::::::  :::::r'´ /¨>'" )   
:::::::::::::://::| ヽ ⊂⊃ノ7 '"  ´ ― 、`='-、/( _,∠ヽ  
:::::::::/´:::(cl=  ⊂二ノ   ,r'‐、  ‐= }   `ヽ |   }
:::::::::::::::::::::::`l   ⊆¨l  ハ __ノ} <l ,' ⊂) 〈フフ\-‐'´}  
::::::⊂) 〈フフ:::l    ⊂ 」  { `¨´ l_> / ⊂⊃ノ7  ヽ/}     それなんて3分間クッキング!?
::::⊂⊃ノ7:(cl"´┌i 00 V ム Δ /   ⊂二ノ    l/}             ____  
::::⊂二ノ:::::::::l`⊂ ⊃   {` ー''"     ⊆¨l   l/           /      \   
:::::::::::⊆¨l::::::::l (フl」<)=、‐-∨⌒ヽ     ⊂ 」   /           /─    ─  \ 
 ̄ ̄⊂ 」 ̄ ̄ ̄r'rブノ   `  ',   ┌i 00 //     ●))  ●)) ( )  ( )    \ 
  ┌i 00'" ̄ ̄} }} ̄ ¨''‐、____ノ_  ⊂ ⊃ //          |    (__人__)    u  |
  ⊂ ⊃ |`` ========''"r==、ヽ-(フl.」<)‐'´            \   |   |      / 
  (フl」<) ',          ノ   } }                   /   |   |      !、
                                           |-┬r|      
                                           `'ー`    






115 :1:2009/08/02 (日) 21:00:07.17 ID:77KGPqZj0

~飲み比べ中~

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ―)  (―)\    へぇ、確かに渋みが減って
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   飲みやすいお
     |              | 
     \    )          /   それに色も濃くなった感じだお
      /⌒ヽ_(__ ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ__ノ     〆ヽ   やる夫はこっちのほうが好きだお
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                __  __
              r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
         __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
      __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
     {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{  
      〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ  ミルクティの色合いが美しいのは、硬水のほうね
     / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′ 
   / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈   ただ、硬水で入れるとお茶が少し濁ることがあるから
   // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l   ストレートティにはあまり向かないわ
 /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/  
  // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |    硬水のイギリスで紅茶といえばミルクティなのは、
  ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l     もしかしたらこれが一因かもしれないわね
 ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
 / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
 : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ






120 :1:2009/08/02 (日) 21:02:01.70 ID:77KGPqZj0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     紅茶に牛乳を入れる飲み方ができたのは、
 |    ( ●)(●)    西欧人にはなじみのなかった「渋み」を
. |     (__人__)    弱めるためだったという説もある
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     とくに彼らがお茶に触れだした
.  ヽ        }     17世紀ごろの飲み方には、
   ヽ     ノ         
   /    く       なんとかしてこの妙な味のする
   |     \       しろものを自分たちの味覚に
    |    |ヽ、二⌒)、 合わせようという工夫が見て取れるな
        \





         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ 
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  
    |     |r┬-|     |  どうやって飲んでたんだお?
    \      `ー'´     / 
      >         <
     ( |        / )  








121 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:02:10.82 ID:v0KTzBjr0
紅茶やコーヒー飲むと二日酔いみたいな感じになるんだが・・・
原因わかる人いないか?







122 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:02:41.35 ID:0FgZCnRb0
カフェインのせいかな?







125 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:03:10.24 ID:knRNEOL5P
>>121
それはカフェインのせいじゃないのか?







126 :1:2009/08/02 (日) 21:03:26.96 ID:77KGPqZj0



【紅茶の淹れ方・17世紀イエズス会スタイル】


  \  /              
    X   / ̄ ̄ ̄\        よし、当時のイエズス会の牧師が
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        残しているレシピを紹介しよう
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |    
     | | |   (__人__)  |       【材料】
    トニィ'|   `⌒´   |    
    |    |         }        ・紅茶1パイント(570ml)
    \   ヽ        }        ・新鮮な卵の黄身2個
     \  ヽ     ノ        ・砂糖(多めがおいしい)
        ン ゝ ''''''/>ー、_   
       / イ( /  /   \    作り方は簡単だ
       /  | Y  |  / 入  \  黄身に砂糖を加えてよく練り、
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  そこに熱い紅茶を注いで混ぜるだけ
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  疲労回復に効果があるとされている
        ー 〕   \  〉(⌒ノ










127 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:05:08.16 ID:k4IDf1190
紅茶に卵かw そこまでして飲みたかったのか







128 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:05:28.25 ID:/LHsmfKB0
深いな・・・・紅茶道







129 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:05:55.63 ID:ZOr1UH5QO
エッグノックみたいな感じなのか…?







130 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:05:59.90 ID:0FgZCnRb0
別に卵と紅茶別々でよくね?







131 :1:2009/08/02 (日) 21:06:15.19 ID:77KGPqZj0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |        ・・・これは紅茶じゃなくて別の何かだお
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /
                       



                       
        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |   まあな 俺たち現代人には慣れない味だろう
     . (人__)      |
     r-ヽ         |  面白いのは、こうやって紅茶を
     (三) |        |  受け入れようとする試みがあった一方で、
     > ノ       /
    /  / ヽ     /    この異質な飲み物を排除しようという
   /  / へ>    <     意見も、当時はかなり強かったことだな
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|    18世紀にはこれが大論争に発展する
       |  \_/ |








132 :1:2009/08/02 (日) 21:09:20.17 ID:77KGPqZj0
    ___    
   /  ヽ_.\  紅茶反対派の言い分は、お茶には中毒性があり
  (-)(-)  .|  体に悪い、というものが多かった
   (.人_) u |   
   |.     |  ホントかウソかは知らないが、お茶を断ったら
 . ヽ.   ノ    3日3晩意識を失い、高熱にうなされたとして
           喫茶の習慣を激しく攻撃した人もいた
                                     __\/__  __.  r‐、  __
    |::::::::::::ヽ ヽ;:::::\__ヽ;::::::|::/:::/:::::::::::::::/    _,,、-‐-、   \ __」 Lj └; | 二` /
   .!::::::::::::::::::\__ヽ- 、:::::l::::|:::::|::::|::::::::::/   _,、-'´:::_,,、=≡、ミ、   ヽL, r‐‐レ' r' 0ヽ/r, ,゙)
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::゙!V::::`ヽ;:::::/    /::_,、='" __   `ヾ;ヽ ....:} | L.. -ッ `ー‐`L..ノ´
  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::| ,L==`二ヽ    |/;r'゙、 .r'ニ`i    l/::/  `ー‐'´  ___r‐L..
  |_,,、-─────-、r=''"´:::::r''´r‐{ミ::一::.|;;;|`   `‐'"__,、-‐'゙:::ヽ  l⌒l   ヽ,.=! Llヽ
  |    __,,、---- 、 }二⌒::::::}:::ノ:''工ヾミ;:::::ヾ、_,,、-''´ _,,、==─‐}.  | jー、  r'゙rj l/rj ヽ
  |   r'´,、=='" ̄ヾ}ー、:ヽ::::///r:::l;`::::::、_:>=='''"´     /   j ,.ィ し'ソ `‐l/ ./ /
  ゙!  ||;;r'゙` r=ヘ   ゙i:::ヽ:::r'::|:|:::ノ:::::::l`:::::::-、,,,____,,、-‐'''`ー 、 '´ `'''"  r‐、 r-、
   ゙i,  ||;;|_ `='゙"_,、-イ::::ト、:∧|::/::::::::::::|;;;;;;人:::::__,r‐、,, _::::::::::::::::::::::::::}  ⊂ニヽ. | / / /
   l,....:ヾ;、_,、-'´.:::;ジ|:::::|:::ヾ::|/::::::::::::::|;;;;;; ⌒ヽ=´>⌒y‐ 、`''‐-、:::/    ‐'‐'゙ `‐`/ /
    j:::::::ヽ::;、-‐'' ´ r':|::::::|:::::::_;、-‐''"´  ゙ヽ、;;;;;゙、::::-‐'´:::_;;、::::`'''/    ⊂ニヽ  //`l
    /::,、-''´   _,ノV:::|;r‐‐''´     r''´:::ヽ ヽ/:::::::‐''´:;、-===彡____   ‐'‐'゙  r‐┘└┐
   〈´    ,r'´:::r‐'ニフ|  ,,,,,,    _,.ゝ:::::::::::"´_,,、-─''" /__;;;;;;;;\;:::ヽ 「 / 「 / .,二l  l二
   ゙i,   ,ノ::::::/ rL;;::::|  |::::::レ'"´:::::::_,、-‐'´ ___,、-'''´ |   Y⌒l-|:i::::} |/ |/ └‐┐┌'´
     ゙i,  .:::::::/rL;;;:::::::|`'´::::::_,、-‐''´__,,、-┬'"   |     |    |  | |:l:::/ ○ ○ r'´(/ /ニヽ
     ゙i, ::::  レ'ー'''二、-''" __,、-'''"|     |     |     |.   |  | |::/      ヽ--'゙
       ゙i, :::: /,rr┬┬┬''"´|    |    |__,、-┴─‐┴─┼─'/  ,. -┬、    /:::
       ヽ ::Ll;;;|: | | |    |  _,⊥-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____;;;;;;;;;;;;::::::::ヽイ: |  |:::ヽ   /::::::::
       ヽ ゙i;ヾ|. | | | _,、-┴''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-''´::::: r'⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|::|.  |::::::l, /::::::::::::
        ヽ.゙i,ヾ!.| レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,、 -''":::::::::::::::::|::::::i:::::ヽ;;;;;;;;;;;;|::|   |::::::∨::::::::::::::

     【英国国教会メソジスト派 ジョン・ウェスレー】







134 :1:2009/08/02 (日) 21:12:25.81 ID:77KGPqZj0


         ____
       /      \    
      /  u   ノ  \  
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|     ・・・そんなこと、ありうるのかお?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \  
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \   たしかに紅茶に含まれるカフェインには
   |    ( ー)(●   弱い中毒性(依存性)と禁断症状があるが、
   | u    (__人__)
.   |        ノ   常識的な摂取量では
    |      ∩ ノ ⊃  まず症状は起きないから安心していいぞ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │  このエピソードはちょっと、いやかなり
  \  “ /___|  |   誇張が入っていると考えていいだろう
.    \/ ___ /







139 :1:2009/08/02 (日) 21:14:39.85 ID:77KGPqZj0
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /  なら心配ないお
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /    これだけじゃ物足りないお
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /.      おかわりをもらうお!
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


  .      /丿               しヘ、
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔  
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア  私もいただくわ
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     | 
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く   イギリスの平均的なティータイムでは、
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /   ふつう3杯以上、5、6杯飲む場合も
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔     珍しくないわね
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/    
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂       
    八勾 ハ       ゞ' ムイ          さっきの硬水で淹れたポットには
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|            まだ残っているのではなくて?
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |        
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l        
  / {       入ハ     ヘ|      







142 :1:2009/08/02 (日) 21:17:27.49 ID:77KGPqZj0


                 ああ、最初のポットでは
        / ̄ ̄\     1人1杯ぶんしか淹れなかったが、
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |   こっちは茶菓子と楽しむことを考えて
     (__人__)     |   1人2杯飲める量を淹れてあるぞ
     (`⌒ ´     |
      {        |    ちょっと待ってろよ
      {         /                 ゝ,! i, ! l,''リi,. 
       ヾ      /           __o__   _!ii    !,ゝ,  
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄ r''⌒/~~~~~ヽ. //      i;:: ! 
      ∧ii/ oィ/"  〃  ( r=ゝ、{      :/       il'l;
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙   .{.     :ノ       ;::il 
      l  |。     `~/         ヽ、__ノ        i! ;;;:
     / |。      /                      ヾ゚i;;.l:   __ 
    /ソ |。       (                      / ̄ ̄ ヽ //
    / リ∠\____ニゝ                    '      / 
                                  ≡≡≡≡ノ  
                                  ヽ、__ノ 

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     やらない夫? 
. |   (__ノ ̄    /
. |             /     いったい何をしてるんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\    お湯をポットに足したりして・・・
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ






146 :1:2009/08/02 (日) 21:20:07.37 ID:77KGPqZj0

     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ          ああ、これか?
    |    ( ⌒)(⌒)
    |      (__人__) __o__   _  これは「ホットウォータージャグ」といって、
    |     `⌒´ノ /~~~~~ヽ. //  熱湯を入れる水差しの一種だ
.   ヽ         } {      /  
     ヽ     ノ {.    . ノ  ティーポットの中には茶葉が入れっぱなしだから、
____/      イー ヽ、__ノ    放っておくとどんどんお茶は濃くなっていく
| |  /  /     ___/      
| |  /  /      |          それをちょうどいい具合に薄めるとともに、
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.         ちょっと冷めたお茶を温めなおす効果もあるんだ



   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕 
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕 
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_     硬水で淹れたお茶は放っておいても
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕    それほど強い渋みは出ないから
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´      このやり方でいいけれど、
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!  
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __  軟水で淹れたなら、面倒くさがらずに
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |   抽出が終わったら茶葉を取り除いて
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /   おいたほうが無難ね
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /  
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ  葉を取り除くには、ポットをもうひとつ用意して
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!  ストレーナーで漉しながら移しかえるといいわ
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´ 
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ  






150 :1:2009/08/02 (日) 21:21:57.85 ID:77KGPqZj0

※ティーポットの斜め後ろにある小ぶりのポットがホットウォータージャグ
ttp://photos1.meetupstatic.com/photos/event/6/f/1/0/highres_7888432.jpeg
highres_7888432.jpg




        ___
      /      \     なるほど、こりゃいいお
   /          \     
  /   ⌒   ⌒   \   お菓子があるなら、確かに
  |  /// (__人__) ///  |   1杯じゃ足りないお
. (⌒)              (⌒)  
./ i\            /i ヽ でも1人で飲むときはちょっと面倒だお・・・


      くY′  _             L.,
     ヒ′     _,. 二ニニ‐、,   く_
    lF匕`  ,.ィ´    ,.  ,  `ヽ 爿
   _||亡_ / / / /  // /   i┘ヘ
 / 《辷′ / / / / /// /. /! | 〕  ハ  、      ジョンブル
/{ /´ }}ヒ′ !l/ / / ./ /〃,/ l/ l| 仟  / ∨ ヽ=、、   英国人はその面倒ささえ楽しむものよ
ハ |  {{ く厶 ||l /メ、/ / / //| ll iノ /   } t┘ 》
  ',!  }}   とl}lrァ? l! /// / //ム /   / n]=='′   でも、確かに忙しい朝に
ヽ ヽ〃   〃 八.ノ! '´/ /メ、ノ!/Z. /  , ',.ィ〉ヾ===-  紅茶を飲みたい時などは、
  〉 〉  / /{   ,.    rァ‐く/>,」 / / _厂n 、 ヽ
. /__,.' ‐'´ /`ヽ  、_    '、_ノ,〉イ_〈,/ _方 {{ }}|l、 \  ポットを用意するのも億劫な場合があるわね
/.{ `` <二 ー-ヽ、    _,. ィ/{疱}nノ‐'´ハV/ |ト、ヽ \
  `ヽ、\\  ̄{做}二 ̄_フ | | |ソ        ~  || ヽ   やらない夫、なにか
 ̄`ヽ、\ ヽ{ /テく\   / | l |心_ノ⌒)__rヘ   | 〉    簡単に淹れられる方法はない?
ヽ ト、 \ト、∨/@ト、 ヽ.\/ _|  !ヽ      〉 l/
} \ `丶、.「/,  | r'ニ二 ̄ ‐-.}  \    V^ヽ
`ヽ、 \  /{.@ | L_ ̄ 弋‐=ニ{    ⌒ヽ     〉
   \ \{ ヽ  !   `>、 `ヽ、           └勹







153 :1:2009/08/02 (日) 21:24:30.56 ID:77KGPqZj0



【紅茶の淹れ方・21世紀モノグサスタイル】

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ    了解だ  
       / ̄ ̄\      ./      i   
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i    このやり方は、家に
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    ポットやカップなどの茶器がない
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     場合にも使えるぞ
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::! 
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     ティーカップ換算で約2杯分を
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/ .    淹れることができる
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/.   
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/       用意する道具はこれだけでいい
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|     
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l       ・小さめのなべ
r   、  /           !::::::::::: i..:..i       ・マグカップ
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i       ・ストレーナー
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i    
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ     ただ、基本的には1人分を淹れる方法だ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,    何人かで飲むならやはり正統派が向いている
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''








157 :1:2009/08/02 (日) 21:27:03.46 ID:77KGPqZj0




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)
   |     (__人__).
   |     ` ⌒´ノ               まずは、なべでお湯を沸かす
   ヽ        }
    ヽ     ノ     ||            マグカップに水道水を受けて
 __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||             なべに注げばそれでいい
 {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
  Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄.||  r‐(     )   カップは正統派と同じやり方で
  \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ    電子レンジを使い温めておこう
  乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
     |         |.  `|         |´   温まったら、茶葉を
     |         |   |         |   スプーン2杯入れておく
     |_____|   |         |
     |  ,′|  ,′   、_______/
     |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
      し′. ...し   /  」      |____j








160 :1:2009/08/02 (日) 21:29:37.32 ID:77KGPqZj0


               _,. -―- 、
              「 ̄X   x   X\   ♪
              |X    ,.  X   x \       ♪
              |   / ノ  \ \i  ヽ
              | X |  (●)(●) | X } ))
              |   |  (__人__)  | x /
              | x |   ` ⌒´   |  /         お湯が沸いたらマグカップに注いで、
           \. |         }x./  ノノ      そのへんの小皿か、空になったなべで
          /.  ヽ        }<     ♪    フタをしてしまおう
        _ >‐//ヽ     ノ  」
       / i    | | i     / .| |   ̄ \     好みの濃さになったら、
        r┤ |     | |  ` ̄ ̄´  l |      ヽ    ストレーナーを使ってできたお茶を
      」 l |.    | |          | |   /       さっきのなべに空ける
.      /  l |   ⊥L _____|_|  /     i
     / __  .|  / Q___       Q | i     __|
   / /  >‐ ´ ̄    \┐    l l / ̄   \  マグカップをさっとゆすいで茶葉を落としたら、
.  / / /         、\ _)      |ハ{  _   /  ふたたびお茶をなべから注いでできあがりだ
  ヽ .|  {      ‐、 \ \ )      | 〉´ ┐ヽ_/
.    |   ヽ-ァ‐ ´   ` ー`´o 。   ,ノ-<// /
    `ー‐ ´〈    (_) 。      / / ´/ i /     ミルクや砂糖も、お好みでな
          }         O     ゝ'二´   |'
         {   ____ _ __//ヽ二´ /
.      _ r<二_____//_>)ー'
     |  }`┬――-----------―┬'- _)
       ̄`Y                T ´ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ |               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        、_               _」 ヽ






166 :1:2009/08/02 (日) 21:31:19.47 ID:77KGPqZj0

     ___
   /⌒  ⌒\
  /( ●) (●) \   
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ  これはらくちんだお
|     |r┬ |  (ヽ | 
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/  味もそんなに悪くないお!
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '



つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
(:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
 `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
   ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |   なるほど、大き目のマグカップなら
    |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !   茶葉が泳ぎ回る余地があるから、
     |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |  
     |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |  ティーバッグよりはよほど美味しく
    | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |  淹れられるのね
   !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
     !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |  正統派の人たちには
    ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |.  怒られそうなやり方だけれど
. _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
..`ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
  <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
   |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'& acute;〉、  i







172 :1:2009/08/02 (日) 21:32:39.39 ID:77KGPqZj0



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ     確かにな
    |    ( ⌒)(⌒)    
    |      (__人__) ∫       リゴリズム
    |     `⌒´ノ ∬   だが、厳格主義に凝り固まって
.   ヽ         }___  .  茶器やら葉やらにこだわるのもいいが、
     ヽ     ノゝ__ノ)  
____/      イー┘ |  そこそこ美味く、かつ楽に淹れよう
| |  /  /     ___/  というやり方だってあってもいいと思うぞ
| |  /  /      |        
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ      




               ∩_
              〈〈〈 ヽ   
      ____   〈⊃  }.. そりゃそうだお
     /⌒  ⌒\   |   |  1人暮らしならこっちのが楽だお
   /( ●)  (●)\  !   !  
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  でも、やる夫はやっぱり
  |     |r┬-|       |  /  ポットにいっぱいお茶を淹れて、
  \     ` ー'´     //    みんなでまったり飲むやり方のほうが
  / __        /      気に入ったお!
  (___)      / 








176 :1:2009/08/02 (日) 21:34:50.41 ID:77KGPqZj0
                __  __
              r'⌒V´::.::.::`y'::.:::,:`¬、
         __/⌒::_::j_:_:_::.:::/::.:/::.::/{_r、
      __r-、/:::/7::; '´     ` <::.:/::/::.:_)
     {f〒う::://:::ノ/ / , '  〃 ,  ヽ/::.::.::{  そうね
      〉工{_://厂/ / // // / , / ∨:: ̄::フ 
     / /r'::| |::)l| トx'/ // / / / / , !::.::.::r′ お茶の楽しみは、究極
   / /:/ハl | ル'芹メ/ /,' / / / / //lー‐〈   そこにあるのかも知れないわ
   // 〈:/  〈l 川ヾジ  /ノ,厶ニくノ /‐z_/l
 /// /  _リ !|       礼jハ/ ノ::;人/   お茶とお菓子を囲んで
  // / _{::.::/,小、 丶、′ `゙,.イ ハ^ー' |l |    他愛もないおしゃべりをするのは、
  ′//: :〉//:::||:::>=、 --<// |l  |〉l     なかなかいいものよ
 ′〃: : ://::.:〃レ行」}::.::/,'/l  |l  l ヽ
 / : ; : 〈二ニ <:::〉キrく/::.:l |∧ |l  |   \
 : : :/: : r ヱニ>、〕: |〉/:ヽ、_| | : :ヽ|l  |     ヽ




         / ̄ ̄\    まあな
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |  友達が何人か集まったらさっと
      .(__人__)      |   ティーセットを用意して出せば、
       l` ⌒´    .|  場が和んで会話が弾むこと請け合いだ
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|  こんな紅茶に欠点があるとすれば・・・
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






180 :1:2009/08/02 (日) 21:36:13.52 ID:77KGPqZj0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /     \    
    /  \, 、/  \      うっ・・・!
_/  ( ○)  (○ ) .\_∧,、____________________
 ̄| u '" (__人__)"'  | ̄'`'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \     ` ⌒ ´   /  
  /ゝ    "`   ィ `ヽ.    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.        
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:  ・・・・・・!  
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト、   /!./l/├ /¬ ¬、).:: /:          
      /:::::ハ.ト 、 ! | ┬─‐i\、/l/┬─'┬ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;::ノ|    !:
____ヽ|l ',ヽ \l. l |::::::::::|  ′  l:::::::::::| ヽ  ,ハr'^,-ヘ'::::::::}::!|   .!:
 ̄ ̄ ̄   |    ト、l / |::::::::::l     l:::::::::::|    | .|/j〈ィ'>》_ノ"i:l !   |:
      |    l l|.l   `ー '      `ー‐' u   ! .|:.ヾ ニフ   i::l |   |:
        |   / / l ',                     l| |/      ヽ| |l    !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ┌┐.┌i   ┌┐  __ ┌┐  | | [][]      \   __
     |└[][]L.ロロ | [][] | | ロロ |.[][] l└─┐    ─  / ─  \
    |┌┤.r‐┘│┌┘ | └┐└─┐l ̄ ̄     /  ● ●   |
 ;;;⌒):└┘..凵   └┘  ! l ̄__l ̄ ̄.┘          (_,、_,) ⊂⊃|
 `ヽ⌒)/)) .,.  /,   └┘                 {        |
 ⊃ ,⌒⌒);;;;;)))⌒)三三二                   ヽ     /
 / ))⌒));;;;)-⌒)) 三                     >   ィ
    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)                         






182 :1:2009/08/02 (日) 21:39:08.33 ID:77KGPqZj0
:::::::::::::::::::::: //:: `ー、_,ヘ
:::::::::::::::::::::/:: :: \:: :: :: `:: :: ヽ___  ___
::::::__:::::\:: :: :ヽ__/⌒ヽ:: :: :: :`l/:: :: :: :: 二フヽ/|
::::::|WC|::::::: |:: :: :: :: /   ヽ:: :: :: ::|l_::_ :: ::/ー┐:;;;;)┘
:::::: ̄ ̄:::::::: L_:: :: ::!| , i  \:: :: ::「:;:;:;|ヾ〈ヾ゙=="^ヾコ 
::::::::::::::::::::::::::|::::|ー、 l| l l i  ト;: :: :|:;:;:;:|:/\`》      やる夫! 早く出て頂戴!
:::::::::::、ハ,  :|::::|  `トl ハ ム-ハ:: :: l:;:;:;:!|  ゙人
::::::::^ <  て l[]| ,.  ヾ 〉゙0 u l `ーノ:;:;/i'  ソ ヽ    レディーファーストでしょ!!
::::::::./'Y''~ヾ ー┤`ーッ.、〈  u /  /:;:;/ _〉 ソ  \ \
::::::::::::::::::::::(´ (:: ::《:: :: ::`△_.ノ /、/_7  ソ     ヽ ヽ
:::::::::::::::::::::: `ーヽ_>、; -、≦ 〉 ヽ ̄:: 〉 ソ        \ \
::::::::::::::::::::::::::|::::|      7;{ニ}':: :: ::/ 人        ヽ ヽ
:::::::::::::< ハイッテマスオー!  └ノ:: :: :: //:: ::\        ヽ ヽ _
::::::::::::::::::::::::::|::::|       ヽ:: :: ::l/ |:: :: :: ::\   


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    
   |    ( ●)(ー)   
.   | U   (__人__) =3 
    |     ` ⌒´ノ     ・・・トイレが近くなること、かな
   .l^l^ln      }    
.   ヽ   L     }    
    ゝ  ノ   ノ     
   /   /   \    
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     

やる夫で学ぶ紅茶の淹れ方 おわり







183 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:39:34.56 ID:BHAQRdsI0
終わっちまった……

乙、超楽しかった








185 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:39:59.86 ID:/WYTeprG0
>>182
乙乙
紅茶飲みたくなったぜ







187 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:40:13.88 ID:/LHsmfKB0
面白かった







188 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:40:19.59 ID:U1YduHTq0
>>182
乙!






190 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:40:29.10 ID:OMokZDAL0
おつ
真紅かわいいよ
紅茶おいしいよ







191 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:40:32.08 ID:fDwa5UGz0
乙。







192 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:40:40.79 ID:ZOr1UH5QO
>>182
乙!








198 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:41:51.29 ID:EsVayRbm0
>>182
ホントはコーヒー厨だけど
紅茶入門しようと思った
        *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚







203 :1:2009/08/02 (日) 21:42:42.29 ID:77KGPqZj0

【即興おまけ・ティーバッグの淹れ方】


  \  /              
    X   / ̄ ̄ ̄\      
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        カップで淹れる場合のやり方だ
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |    
     | | |   (__人__)  |       1.カップをしっかり温める
    トニィ'|   `⌒´   |       2.ティーバッグ側面のマチを広げて、
    |    |         }          バッグを立体にしておく
    \   ヽ        }        3.カップにお湯を注ぐ
     \  ヽ     ノ        4.ティーバッグを沈め、ソーサー(受け皿)で
        ン ゝ ''''''/>ー、_        フタをする
       / イ( /  /   \   
       /  | Y  |  / 入  \  なお、濃さを調節するのに何回か
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  お湯の中でゆするくらいはかまわないが、
       j  | :   | / ィ    |  | 
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  絞ると渋くなるので避けよう
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  







204 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:43:23.67 ID:/LHsmfKB0
>>203
これはありがたい!!








205 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:43:56.71 ID:1TCDM1ZU0
アイスティでオススメのリーフを(出来れば特長付きで)
2~3挙げてみてくれ。







206 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:44:24.96 ID:e/Kf+rUw0
>203 ガッテン!







207 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:44:25.05 ID:SSBjkFdK0
おつでした







208 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:44:55.37 ID:aO2cN/cR0
乙枯酸
今日も勉強になりました







209 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:45:11.75 ID:/gPTMCNl0
面白かった!
あと、ためになったよ~
乙!







210 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 21:45:34.31 ID:sRqHFvlF0

 







238 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 22:03:41.03 ID:ddBKILmN0
乙!紅茶が呑みたくなったぜ







239 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/02(日) 22:04:19.39 ID:Rtykuj4wO
>>230 香料たくさん使わないとあそこまでは出せそうもない
新鮮なレモンを絞るとか
手軽じゃないか






243 :1:2009/08/02 (日) 22:07:49.93 ID:77KGPqZj0
【即興おまけ2・紅茶に入れるもの紹介】

         r‐く⌒ー'⌒ー'⌒ヽ
            ノノ.::::::::::::::::::::::::::::)):.
          ((:::::::::::::::::::i:i:i:i:i:i:i:((/∧
       ノノ.::::::::::::::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i))/∧
      ((:::::::::::::. '"´  ̄ `ヽ//∧
          )):::/         ))/∧        ・アルコール
     }}≫(.::/   /  '  /  ((////V⌒7       ウィスキーやブランデー、ラムなど
       / ))'  i ⌒  !   i⌒  ))// //((≪}}      香りの強いものがよくあうわ
     / ,((::i i i 八  !   八  }(// ////))ハ>      ほんの数滴ジンを垂らすのもいいわね
    i i i))ハ i 笊ハ从 /笊心ヽ) ////((〈
    i i i( /从} ヒツ ヽ′ヒツ /(笏)//ノ.ハ     ・シナモン
    i i i 《〈ト}ゝ.''  _   '' .ィ爪//厂V/ ハ      ティースプーンの代わりにシナモンの
    i i i 〔二ユ i'⌒Yr笏Y⌒i〔二ユ′ V/ ハ     スティックでお茶をかき混ぜると、
    i i i {ニノ::ヽ.ノゞrrヘ.ノ:::{ニコ    V/ ハ     ちょうどいい具合に香りがつくわ
    / / /  >ヘ::::::::::く._从._ノ::::::::`弓厂`ヽ V/ ハ
   / / / (o>、 `7ヘ:::ノ:::人:::_厂::V  ,.<o) ハ  }   ほかには生クリームなんかもオススメね
  / / / _} (o >‐-=ニ二二ニ|:::::::〉< o) |  }./`ヽ いろいろ試行錯誤してみるといいと思うわ
..く⌒ヽく/ r┐ ゝ( o ( o ( o ( o>:::く oノ´  | / /く
く´\\.{ !_ル          `し'^    从 xく./`>
..く\ \>ー‐ヘ                   /   く />
  )ーヘ.> ,. .-‐\             /‐- ..、  `(
..      (  (   ` : . .. _____ .. . : ´   )   )
      `   . ____________ .   ´







296 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 22:46:28.63 ID:aO2cN/cR0
お疲れ様でした






299 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 22:51:20.27 ID:v0KTzBjr0
乙でしたー







304 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 22:58:57.50 ID:WtfSEN2a0
おつ






315 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/02(日) 23:46:19.73 ID:+n9BrJhTO
おつ 






359 :1:2009/08/03 (月) 12:51:16.38 ID:Q7MSF6380
【即興おまけ3・茶器についてあれこれ】


      _____     
    / ―   \        ところでやらない夫、
  /ノ  ( ●)   \   
. | ( ●)   ⌒)   |    カップの下に敷く皿、ソーサーだっけ
. |   (__ノ ̄    /    
. |             /     これって何のためにあるんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\    正直ティーバッグで淹れるときの
    /´     (,_ \.\   フタ以外の使い道が
.    |  /     \_ノ.  思いつかないお



     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ⌒)(⌒)    おっ、いいところに気がついたな
    |      (__人__) ∫  
    |     `⌒´ノ ∬   現代だと、ソーサーはスティックシュガーや
.   ヽ         }___    ティースプーンを乗せる台くらいにしか
     ヽ     ノゝ__ノ)  使われていないが、
____/      イー┘ |  
| |  /  /     ___/  できたころにはちゃんと役割があったんだよ
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ







362 :1:2009/08/03 (月) 12:55:26.47 ID:Q7MSF6380
          /ノ              ヘ、
  .      /丿               しヘ、  
∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ 
l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔  
了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア  
   l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |  
、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く  「紅茶を受け皿で」というフレーズを
  V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /  どこかで聞いたことはない?
  マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔    
  ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/    これはイギリス文化史の本の
    ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂       タイトルなのだけれど、洒落でも
    八勾 ハ       ゞ' ムイ          なんでもないのよ
 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|           
 ′  ノ    ヽハ、    イ  |           
 .   /      ヽハ辷イ   ヘ l           
  / {       入ハ     ヘ|            
 /  V  -― イ  `、ハ __ム     

     ___     
   /      \     ・・・つーことは
  /  \   ,_\  
/    (●)゛ (●) \   昔の人は紅茶を
|  ∪   (__人__)    |  カップからソーサーに注いで、
/     ∩ノ ⊃  /   皿の端っこから啜ってた、
(  \ / _ノ |  |    ってことかお?
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /    何でそんなことしたんだお?







367 :1:2009/08/03 (月) 13:00:42.79 ID:Q7MSF6380

     ______
    │三三三三三│
    │三三三三三│
   ,-─く)三三三三 |      
   r'、」三三三ノ三三 」_    それは、お茶の温度を
  |   (● )       |     下げるためだったといわれている
  |  ((___)      |
  |  ヽ          .. |.  .   ソーサーに注ぐことで、ちょうど
  `   {          |      飲み頃の温度になるんだ
   ヽ  \     / \    
   /  ´l::|  |:/ /   i    当時のソーサーは、だからいまのものより
   、  |:::∨∨::l / /  !    かなり底が深めに作られている
   |   |:::::`´:::::| | 〈   /
   |  .. |:::::::::::::::| ', ヽ 人    この飲み方はイギリスのド田舎に行けば
   |   |:::::::::::::::| ヽ ` ヽ    いまでもみられるが、
  /  ./:::::::::::::::|       \
∠__/7::::::::::::::::|__,,, -‐─`. 日本ではブッ飛んだマナーなので
     /:::::::::;;、:::::::::::/       やらないほうが無難だろう
    /::::::::::/ |:::::::::::|    .   
    /::::::::::/ |:::::::::::|
   /::::::::::::|  |::::::::::::|       
  /;;;;;;;;;;;;;;;|  !;;;;;;;::::::',
 /ヽ,)    レ<,)   ̄ )






370 :1:2009/08/03 (月) 13:04:19.33 ID:Q7MSF6380

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  
. |     (__人__)  次に、面白いカップについて紹介しようか
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   やる夫、このカップ、
.  ヽ        }   いったい何のために作られたと思う?
   ヽ     ノ        
   /    く       
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

ttp://www.silvercollection.it/moustachecup3BIS.jpg

moustachecup3BIS.jpg




     ___     
   /      \    
  /  /   \ \  
/    (●)゛ (●) \  ん? なんだおこれ
|  ∪   (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   カップの内側にひさしがあって
(  \ / _ノ |  |    狭くなってるお
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /   







373 :1:2009/08/03 (月) 13:08:16.32 ID:Q7MSF6380
            ,. ‐―――――‐ - 、
           /            \
          /                    \
       / ====、   r====   .',
        /   ,r'" ̄ `ヽ,--、r'" ̄`ヽ、   ',
        l   {{     }= {     .}}    l   これは「ヒゲカップ」だ
      . l   ヽ 、__..ィ . : ゝ、___,ノ     l
        l     ̄ ̄ { . : : : }            l   19世紀後半の発明で、
        l      ,.-‐゙ー‐'`゙‐-、_        l   ヒゲがカップに入らないように
        . l .ト、ゝ-'´:::::::::::;;;;;;;:::::::::::`ー-‐'´)  l   するための工夫だよ
       .l  `ー―一'"´、_`ー-----;‐'   l
        l                   l    20世紀にはいると長いヒゲは
       . l                   l    流行おくれになっていくから、
         . l                    l    それにしたがって消えていったんだな
        !                     !
        /!                    ,'^ヽ
       /{ |ヽ                 /| / \
     /  ∨| ヽ            / | /
   / ヽ  \  `ー――――― ´ ̄ ̄  /



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  変態紳士どもの考えることは
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //   よーわからんお・・・
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /







376 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:10:09.29 ID:ReL2FubL0
ヒゲカップを使うための髭がない







378 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:10:28.27 ID:LwG8L1v00
おもしろー。






381 :1:2009/08/03 (月) 13:12:46.24 ID:Q7MSF6380

  \  /              
    X   / ̄ ̄ ̄\      
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        最後に、イングリッシュ・チャイナ(イギリスの陶器)と
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |       称される、ボーンチャイナについての伝説を紹介しよう
     | | |   (__人__)  |    
    トニィ'|   `⌒´   |       知ってのとおり、ボーンチャイナは牛の骨を混ぜて
    |    |         }        作られるイギリス独特の陶器で、
    \   ヽ        }     
     \  ヽ     ノ        最初は中国陶器の模倣でしかなかったんだが、
        ン ゝ ''''''/>ー、_      なかなかどうして、乳白色の光沢は
       / イ( /  /   \    本家をしのぐといってもいいだろう
       /  | Y  |  / 入  \  
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l  このボーンチャイナの誕生について、
       j  | :   | / ィ    |  |  おもしろい伝説があるんだ
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」  
        ー 〕   \  〉(⌒ノ  







385 :1:2009/08/03 (月) 13:16:00.71 ID:Q7MSF6380
むかしむかし、あるところに
貧しい陶工がおったとさ

    _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/     ボーン・チャイナができる前は
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/     どうしても国産の陶器は3流扱いだったからね
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/       お金儲けはできないよ
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::






388 :1:2009/08/03 (月) 13:18:08.61 ID:Q7MSF6380
あるとき、いつものように釜に火を入れ
陶器を焼いておったところ・・・

            ,  ´__ ` - 、       `丶、
.         / /  /   ` - 、      丶
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y  あれ? おかしいな・・・
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/   まだ焼き上がりには時間があるのに
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃   火が弱くなっていくぞ
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
            ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
      /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
      / __/ ,.-イ /             lヘ       {
    }/´⌒Y   /             l ,      ヽ







391 :1:2009/08/03 (月) 13:20:46.57 ID:Q7MSF6380
  `  .:: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ' しまった! 薪が足りないんだ!
          . :::::::::\ ::::::::::::|   u     / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l     どうしよう、このまま火が消えたら
            V小::::V!::::::| 、            イ! V     せっかくの陶器が全部だめになってしまう!
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨
             /    '′ \  /
        _ √_V `i         >-、
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ
        /:: ̄::⌒)l│ l〈     /::/1:|._}:|∧
     /::::::::::::::::(j.ノ │l    /:/ |::|._}:|  \







392 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:21:50.03 ID:9VraO+Aq0
陶器って最後まで一挙に焼き上げないと駄目なのか







393 :1:2009/08/03 (月) 13:22:49.81 ID:Q7MSF6380
・・・陶工としての本能が命じたのじゃろうか
彼は、自らの体を燃料とすべく
窯に身を投じたのじゃ

    ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::; |;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::; |::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;; |:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;; |;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;; |;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l  作品は陶工に とっては命そのもの
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   僕は、それを守りたい!
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ
            /   ゙ヾ\,,_,,r''゙l   _,,-'''´ _,,_ i⌒'''゙: : :゙⌒'': :ヽ







394 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:25:09.69 ID:MkQ5CfpI0
死んだらもう焼けないぞー







395 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:26:25.98 ID:ReL2FubL0
ぎゃああああああああああ







396 :1:2009/08/03 (月) 13:26:33.99 ID:Q7MSF6380
焼きあがってみると、それはそれは美しくじょうぶな、
中国の陶器にも劣らないできばえであった

これが、「最もイギリスらしい陶器」と称される
ボーンチャイナの誕生だったといわれているそうな

                       ___               
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__  
            ∠´                           ヽ /
            |-、                           _ イ!γ二`、
            |  `丶──--______--── ̄    ノk'"  ヾ.i
            ヽ                             ||    l |
            ヽ                            |    //
            ,.,,ヽ                         |    //
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ  __ノ/
     , .‐'´  -:'"゛  \                     ///-‐"ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'& acute;
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´








397 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:29:26.83 ID:QDUBYZEdO
蒼いの・・・







399 :1:2009/08/03 (月) 13:30:38.28 ID:Q7MSF6380
           ___
       /      \      
      /ノ  \   u. \    
    / (●)  (●)    \   ・・・ウソだお?
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /     ●の槍みたく、なんか怨念が
    ノ           \     こもってそうな茶器で
  /´               ヽ   お茶なんか飲みたくないお?
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   あくまでも、「伝説」だよ
.   |     (__人__)  
    |     ` ⌒´ノ   ボーンチャイナは
   .l^l^ln      }    18世紀後半に登場するが、
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ     誰が最初に作ったのかは
   /   /   \     諸説あってはっきりしないらしい
  /   /      \  
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ     








403 :1:2009/08/03 (月) 13:32:45.90 ID:Q7MSF6380

        / ̄ ̄\
      /  _ノ ヽ、.\       
      |  (●)(●) |       
      |   (__人/,〉.|      ボーンチャイナは日本でも作られていて
      {   ´フ´ ./._ }      値段もこなれてきているから、
      ヽ  ./,二ニソ}       
      _ヽ/  ,-― 、}ノ      茶器に関心があるなら
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ.    一度試してみてくれ
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}     
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   なかなか風情があって、いいぞ
 . {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
  ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
     ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj 
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~
     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|ヾ:;:;:;/

【おわり】







405 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:33:42.28 ID:9VraO+Aq0
全英が泣いた。
難を言えば、すさまじい火力と言われる窯。多少火力が落ちたとしても
人体を焼き尽くすのはわかるが、人体は追加燃料になるだろうかっていう。
都市伝説の古典か







411 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:39:11.14 ID:tUFDG8ev0
乙。







412 :1:2009/08/03 (月) 13:39:14.10 ID:Q7MSF6380
おつきあいありがとうございました


ちなみに>>1の普段使いの茶器は、どこでも売ってい る安物です
うっかり割ってしまっても気になりませんから

来客があれば、ヴィクトリア朝のティーセットを出します
それだけで話のネタになるので、重宝しています








413 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:40:05.64 ID:ReL2FubL0








414 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:41:27.38 ID:HHMiESIZ0
>>1







415 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:42:43.12 ID:UnW/2IbP0
>>1








416 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:43:37.13 ID:QDUBYZEdO
>>1
ためになりました







417 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:49:42.34 ID:tUFDG8ev0
乙。







418 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:51:40.13 ID:V8FRwg6f0








419 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2009/08/03(月) 13:55:39.09 ID:B5pVPisTO
>>412








ベノア ピュアダージリン 60g [20965]





関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    うちの母は紅茶入れる時「ジャンピングを起こすには80℃のお湯を入れるのよ!」
    ってうるさくって仕方ないんだが…高い温度でもジャンピングってするのか?
    実際沸騰したお湯で入れるとジャンピングしないし、渋みが出るんだが…
    [ 2009/08/03 18:31 ] [ 編集 ]
    ヤンとユリアンの出番を待ってた俺はオッサン
    [ 2009/08/03 18:49 ] [ 編集 ]
    ジャンピングは水に含まれる酸素でするので汲みたて沸かしたてならするはずなんだが・・・沸騰させすぎなんじゃない?
    ペットボトルの水とか酸素量が少なくなってるから使っちゃだめだよ
    [ 2009/08/03 18:58 ] [ 編集 ]
    コーヒーでも「酸化するから」とか言ってミネラルウォーターを使う、
    勘違いなバカチンがたまにいるよな
    [ 2009/08/03 19:27 ] [ 編集 ]
    リプトンの三角ティーバックのやつは割と美味しく出来る
    正直な話、紅茶飲むのにいちいち面倒なことはやっとられんのよな
    [ 2009/08/03 19:44 ] [ 編集 ]
    良作
    [ 2009/08/03 20:03 ] [ 編集 ]
    ※26456
    確か熱湯だとジャンピングしなかったような。
    80度だと低いし、やはり95度くらいのものが良いのかもね。
    尤もフレバードとか紅茶の種類によっては必ずしも95度が良いとは思えん。
    ソースは俺。
    [ 2009/08/03 20:04 ] [ 編集 ]
    真紅とのティータイムが楽しめるなら一式揃えるのに
    [ 2009/08/03 20:18 ] [ 編集 ]
    紅茶好きだけど面倒&もったいないでポットにティーカップ1袋入れて3,4杯分のお湯を入れて飲む俺は外道
    [ 2009/08/03 20:25 ] [ 編集 ]
    ボーンチャイナって人骨でも出来るのかしら
    ちょっと死後に茶器にして貰いたいと思っているんだが
    [ 2009/08/03 21:18 ] [ 編集 ]
    茶葉の細かい紅茶は低温じゃないとダメだしねえ
    しかし一人暮らししてから紅茶を飲まなくなったわ
    めんどい
    [ 2009/08/03 21:29 ] [ 編集 ]
    ちょwww
    現時刻でまだ生きてるvipスレ載せるとか仕事速すぎだろwww

    乙乙
    [ 2009/08/03 21:43 ] [ 編集 ]
    簡単なチーズケーキの作り方

    用意するもの
    機材
    ・オーブン機能付き電子レンジ
    ・ミキサー(フードプロセッサー)
    ・18cmの型(使い捨ての紙型もある)
    ・手袋
    材料
    ・クリームチーズ  1箱
    ・生クリーム  1パック
    ・たまご M  3~4個
    ・砂糖    50~150g(標準100g)
    ・小麦粉(薄力粉)  大匙3杯
    好みでレモン汁少々

    作り方
    ?材料をミキサーにぶち込み、完全に混ぜる
    ?レンジをオーブン機能で170℃に予熱する
    ??で混ぜたモノを型に流し込み、予熱したレンジに入れ45分焼く
    ?焼きあがったら荒熱とって完成。
    完成後、冷蔵庫へ入れるとケーキ自体がしっかりするので
    その場で食べないのなら入れることを推奨する。  

    4分の1食ったら胃がもたれそうになった。というか、飽きる。
      
    [ 2009/08/03 22:06 ] [ 編集 ]
    紅茶飲みながら見たいスレだな
    [ 2009/08/03 22:11 ] [ 編集 ]
    160のやらない夫の格好が似合いすぎ。
    [ 2009/08/03 22:15 ] [ 編集 ]
    >トイレが近くなること、かな
    しかし、やらない夫はトイレに行こうとしない


    やらない夫
    「あいつらがトイレにいてる間に、アバ茶を淹れておいてやるだろ」

    こうか!!!!!
    [ 2009/08/03 22:34 ] [ 編集 ]
    途中のレスにあった二日酔いに似た症状って、吐き気と胃が重いとか、食欲不振あたりだろうか。
    寝つきも悪くなるとしたらカフェインに弱い体質なんだろう。

    体質を自覚していなかった時期、眠気覚ましに飲みまくってカフェイントリップした事があったわ…
    (風景がビビットに見える、音楽が刺さるように聞こえる、何を読んでも感動の書物だと思える、等)
    次の日どころか二日後まで胃の調子が悪くて使い物にならなくなったのでおすすめはしない。
    [ 2009/08/03 22:56 ] [ 編集 ]
    面白かった
    これロンドンの人かな?
    [ 2009/08/03 23:08 ] [ 編集 ]
    右京さんがあんな注ぎ方してたのは
    こんな理由があったんだな
    [ 2009/08/03 23:11 ] [ 編集 ]
    紅茶の次は日本茶でー
    [ 2009/08/03 23:31 ] [ 編集 ]
    ジャワティー好きなオイラはどうすれば・・・
    [ 2009/08/03 23:52 ] [ 編集 ]
    相変わらず、良い辛苦を書くなぁ。
    今度はぜひフランス式の紅茶について書いて欲しいものだ。
    [ 2009/08/04 00:22 ] [ 編集 ]
    MIF派とMIA派って
    きのこの山派とたけのこの里派みたいな関係なのか?
    [ 2009/08/04 00:23 ] [ 編集 ]
    勉強になったー
    今度試してみる♪
    [ 2009/08/04 00:38 ] [ 編集 ]
    紅茶に入れるリキュールにはアマレットもいいぜ。
    [ 2009/08/04 01:23 ] [ 編集 ]
    >26456
    良い日本茶ならともかく紅茶で80℃なんて全然抽出できないぞ。
    ちゃんとジャンピングすると最後には葉が底に沈むはずだがそうなってる?

    あと渋いのは普段抽出できない温度(80℃)で入れている量を使ってるからじゃないか?
    熱湯だとより抽出できるから同じ量の葉を入れても濃くなるよ。
    [ 2009/08/04 01:46 ] [ 編集 ]
    >>米26504
    できる物はほぼ一緒なのに製法だけで争うんだから
    味噌汁にご飯を入れる派とご飯に味噌汁をかける派の違いだろう

    きのことたけのこはどちらも違うものだしな
    [ 2009/08/04 02:32 ] [ 編集 ]
    やる夫スレはこのくらいの長さが一番好きだ
    [ 2009/08/04 05:07 ] [ 編集 ]
    この人、やはりヴィクトリア朝シリーズの人だろうか。
    [ 2009/08/04 11:33 ] [ 編集 ]
    優雅でございましたわ
    [ 2009/08/04 13:35 ] [ 編集 ]
    たしかMIAは英国紅茶評議会で取り消されたからイギリスは基本MIFになったと思ったけど
    [ 2009/08/04 13:51 ] [ 編集 ]
    85で出てきたクッキーってチャールズ皇太子が監修してる
    めちゃくちゃ高いセレブクッキーだぞ!
    庶民の食える代物ではない

    あと、紅茶の色については茶葉の種類いによって色々だから
    入れ方がよければ全部色が綺麗に出ると言うものではない
    ダージリンなんかは色が薄い部類だし
    ダージリンのファーストフラッシュ(一番摘み)にいたっては
    安い緑茶のように黄味ががった色をしている
    日本人におなじみのリプトンの青缶なんかもベースがダージリンだからかなり色が薄め

    最近ではどこのメイカーも色を良くする為にケニア産の安い茶葉を混ぜることが多い
    特に日本人は色を気にするので日本向けの紅茶は特にこの傾向が強い

    しかし安い紅茶が入っていいるからといってマズイと決まってるわけではない
    要はブレンダーの腕次第
    産出国のほかにブレンダー国がイギリスと書いてある紅茶はだいたい美味しい

    安い紅茶で済ませたい人は日東紅茶をオススメする
    しかし安い紅茶は袋を空けて少し日がたつと、みるみる酸化して味が落ちるので
    ティーバッグでもリーフでも少ない分量のものを買ってすぐに飲みきったほうがよい

    長文失礼しましたm(__)m
    [ 2009/08/05 01:31 ] [ 編集 ]
    ちょうど紅茶専門家の磯淵猛さんの本読んだ後、
    このスレ見つけたからニヤニヤしながら見てしまった。
    [ 2009/08/06 04:23 ] [ 編集 ]
    >>26536
    俺も同じこと思った
    [ 2009/08/06 13:49 ] [ 編集 ]
    紅茶飲みたい
    セイロンミルクティーは加熱臭も風味になるな
    牛乳の質次第だろうけど
    [ 2009/08/06 22:37 ] [ 編集 ]
    アバッキオさん出てくるかと思ったが予想が外れたな
    [ 2009/08/08 13:39 ] [ 編集 ]
    牛乳は低温殺菌ので、かつ常温が一番ベストだぜ。

    つかジャンピングは現象であって美味しくするのに重要ってわけじゃない。
    [ 2009/08/11 10:45 ] [ 編集 ]
    >>26614
    高いったって精精4ポンド前後だったはず(現在約640円)
    イギリス菓子はお茶と一緒に楽しむため基本的に安めだぞ
    紅茶にいたっては非課税なので現地だと兎に角安くて良い茶葉が買える

    だがフォートナム&メイソン、てめーは別だ
    [ 2009/08/27 11:29 ] [ 編集 ]
    マトモ、と言うか為になる事を
    ここまで面白く書けるなんて!

    ところで、
    紅茶にブランデーを入れると、砂糖の甘みほどではないが、
    甘く感じるのは俺だけだろうか?
    [ 2009/09/14 20:33 ] [ 編集 ]
    >>28257
    確かにおいしいけど高い・・・。

    あと日本だと牛乳は高温殺菌が基本だから、
    MIFやMIAによるミルクの過熱は
    基本的に気にしなくていいと言ってみる。
    [ 2009/09/20 03:52 ] [ 編集 ]
    紅茶のジャンピングなんて都市伝説だろ?
    どう頑張ってもまったく起こらない。
    [ 2010/03/03 18:21 ] [ 編集 ]
    ユリアンが出てくるかと思ったらそうでもなかったぜ
    [ 2010/06/04 02:57 ] [ 編集 ]
    世界三大陶磁器メーカー
    (日本の有田、ドイツのマイセン、中国の景徳鎮)
    のカップで飲む幸せ…



    ↑日本の陶磁器産地が入ってるんだぜ!誇らしいぜ!
    [ 2011/01/02 21:35 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2015/05/07 16:36 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。