FC2ブログ
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第21章 後編 

346 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:31:00.48 ID:rHIO0+1Z0

1931年9月

ベルリン市内の某ホテル


|__|  |__||__|  |__||__|  |__||__|::::::| |/
      _____________,           |
,,____|____________.|______,,   |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \     党首! お疲れ様です!
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \







347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/30 (日) 23:31:10.71 ID:zY1Kc08N0
やる夫はただの人間だ。
だが、ただの人間に途方もないことができてしまえるのも事実。







348 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:32:01.18 ID:rHIO0+1Z0
                        ___
                    /      \
                   /ノ  \   u. \        あの……姪御さんのこと……
                 / (●)  (●)    \     本当に残念なことで
                 |    __´___    u.    |
                  \ u. `ー'´       /
                  ノ           \


     ___
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (⌒)  (⌒ \    …………
|   ∪  (__人__)   |
\      ` ⌒´   /


                     ____
                   /      \          ああ、申し訳ありません
                  / ノ  \    \       おつらいことを思い出させてしまって
                / (⌒)  (⌒)   \
                |     __´___      |     今日はこれからオペラに行かれるんでしたね
                \    `ー'     /     どうぞ気持ちをリフレッシュさせてください







349 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:33:10.01 ID:YdJrimg50
人と政治家を行き来か






351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:33:37.95 ID:9q1cFMQG0
既に人を捨ててる気もするな







352 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:34:00.38 ID:rHIO0+1Z0
         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \    あ、そうだ紹介します
    |      ___´___    |     うちの大管区の優秀なスタッフ、ベーレント君です
    ヽ、    `ー '´   /



                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       こんにちは!
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\     マグダレーナ・ベーレントでーっす!
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}







353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:34:25.64 ID:3msvHF4D0
しっかり食い込んでんなぁあきらさま







354 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:34:50.13 ID:YdJrimg50
野望の女~!







355 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:35:00.21 ID:rHIO0+1Z0

                 \ {ヽ   /     \:ヽ       .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   \ヽ\           }: } ..  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ      .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/         ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\                .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ                  .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ       :::';::::::::::':;::::::::::::::'::;::::::::::::::::::::::::: ::::;;;;;
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }       ::::':;:::::::::',:;:::'::::::::::::':;:::::::::::::::::::::::: :;;;;;
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|      .ヾ'|\:::::::, \:::ハ:::::::';:::;::::::::::::::::::: ;;;;;
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨    ,ェァ-ョ、  \::',. ソ, \::::':i:::::::::::::::::: ; ;;;
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\   ヾ 〈:::::::ヾ   `'   ,......_"ゝi:::::::::::;'i/l '
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ    、ヽ:::丿    ,、ァ''''''-ュ/::::::::::/..':::;;;;;;;
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「      ⊂⊃       ⊂⊃::::/i/:...::::::::::;;;;
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ        、_,`、_,,   ,.イ/'゙..´::::::;;;;;;;;;;;;;
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ          ヽ:;;;;丿 ,.イ、,".....::::;;;;;;::;;;;;;; ;;;
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}             、. '´  .l  ~`'‐ 、 :::::...:::;;;;;;;
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj                    ,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ   .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ  ...       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」     ..   :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}    ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;







357 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:35:24.66 ID:Mf9j3Nks0
おいやめろバカ







358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:35:33.62 ID:VyQyZgpM0
確かに同じタイプだけどww







359 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:36:01.44 ID:rHIO0+1Z0

       ______
      /:υ::─ニjjニ─ヾ
    /:::li|.:( ○)三 ( ○)\     !?
    (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
     ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
 i||i /: : : : : : .  `ー '   ヽ !||!ii







360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:36:10.69 ID:hdxL+n2G0
うわぁ






363 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:36:59.50 ID:rHIO0+1Z0

    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l     党首、どうしたのだ?
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/
    / (:::::}         ,,,,   イ~''
    l:  ~~         {:::::)  ::l
   l:              ~~   l
   l、                 l>
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~

 オットー・ヴァーゲナー(当時のやる夫の副官)


            ____
         / _ノ   _\
          / (● ) (● )\      い、い、いや、なんでもないお
      / /// (__人__)///\
      |      ` ⌒´    |
       \           /







364 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:38:03.81 ID:YdJrimg50
周囲の人間はピンと来たりしてw







365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:38:26.66 ID:hdxL+n2G0
癒し系の副官






368 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:38:59.97 ID:rHIO0+1Z0

         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',






372 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:40:00.24 ID:rHIO0+1Z0

             \il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll ii l i il/
             三                          三
             三   フィ──────ッシュ!!   三
             三                          三
             /il i il l l i ll l li ll ll l i ll li l il i ii ii i il ll ii l i il\


                   /   /        `ヽ-'"'-'"/
                  /   /    /   / /,、   <
             ____/_  /    ,イ   /// /ヾ、_  ヽ、
          _-‐'"       //   //  / // /   l l  ヽ ヽ、
           ` ̄¨ー、     /イ   /  l  /  .l/ /   / l    ',\ヽ
          _,.-二 ̄´`¨ー、_/' l  ./  l ./--、 / i l   / l /   i  ヾ、
        --_,.-'"     / l Yl  ./   l/-、 心i l l   / /l /   l   ヽ
       /        i  く l /     ヾヽ !lL,ノ _,, / l/ i、  l
      /_____   ヽ=t l /     _   `   _-・7 /  l ヽ  l
         -=二____  ヽ l'    ´ィ       ¨i lム  /  ヽ l
               / _,.-ィr‐、、    i \       l/ヽl /    ヾ
                /-'" /-==、ヾt、  ー‐'‐   _,,ノ ヽ¨l'ヽ
                //´ ̄  `ヽヾー-,--、‐‐iヽ、 /´`ヽ_   ,.--、
               /´/        ',/∧  \l  r'ゝ    ir‐< --ヽ
              ./ /     _,. -‐ '¨ヾ∧    丶,    /〉-'ir‐''" i
             / /  .i  _,.-' _,. -‐'"二,,>''ヽ   /   / ヽ, `゙i  ノ
             L_/   l-' _,.-'" _,.-'" __〉二ヽ. /   /  /   /
              .l   <_,.'  ,.'"  _,.-'"\/ /゙/   / /   /
              l    ヽ,.'" /     \./     /'    /






375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:41:01.48 ID:VyQyZgpM0
顔が悪すぎるwwwww







376 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:41:01.11 ID:rHIO0+1Z0
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \       それじゃマグ……、いやベーレント君
   |      __´___     |         しばらく党首のお相手をしてくれたまえ
   \      `ー'´    /
    ノ           \       僕は事務所に戻るから


                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \    はぁ~い☆
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /







377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:41:12.19 ID:RN94gdgM0
悪そうな顔してやがるぜwwwww







378 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:41:15.24 ID:ST0Ei7ht0
これが女というものよ

支援







379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:41:18.38 ID:aNiWgJUL0
釣堀のおさかなwww







380 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:41:20.62 ID:YdJrimg50
手応えバッチリっすかw







381 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:42:08.74 ID:rHIO0+1Z0

やる夫がその場でお決まりの演説を一席ぶっている間、
マグダはそれをじっと見つめていたという

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /  ///(__人__)///\
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|  。o(アタシの目ヂカラで
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨      落ちなかった男はいないッ……!)
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ ::::::::::::: {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ







382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:42:31.47 ID:9q1cFMQG0
目ヂカラw














384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:43:09.17 ID:hdxL+n2G0
わかりやすい行動規範だな







385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:43:38.96 ID:VyQyZgpM0
なんでも演説で解決しようとするのやめろwwww






383 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:43:01.27 ID:rHIO0+1Z0

             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  --……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: : :|: : |.: : : ∧
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽: : ハ.: ,\ : : N    あのぉ、党首がオペラ鑑賞なさってる間、
        ∨/. :|       辷ソ;オ: /¨∨. : :\:|    護衛の方たちをウチにご招待しましょうか?
.        / : : ヽ、 Tー、   `´ |/、__ノ : : : | ゙
        厶--,ニぇ、¨´_..  -r=くり\: l\: :|       お酌くらいならできますよ?
             /     r!  /   ̄ `ヽ、ヽ!
         〈. rfY゙', _ /  /      _.  ヘ
            l.f{ { l '. V. '⌒)、  , '´   |」
         ハ.    '. '´/フ,/    /
          _厶-ヘ.    l  /ー-  、  ′
       〈    >、  ヽ '         \|
.        }  /  \  \、        〉
 







386 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:44:00.20 ID:rHIO0+1Z0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\        劇場内にまで親衛隊は連れてけないし……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ご好意に甘えるといいお
  |     (  (      |
  \     `ー'     /


   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    えっ? いいんですか?
   /  Y つ
   ∪/ ゝ
   し"し"


     __
   ⊥_ワヘ
   (゚Д゚弋>   ゼップ隊長はどう思われます?
    /  Y >
    ∪/ ゝ
    し"し"







389 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:46:00.17 ID:rHIO0+1Z0

   ┌───────┐
  (|●       ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘

ヨーゼフ(ゼップ)・ディートリヒ







391 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:48:00.03 ID:rHIO0+1Z0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    【補足説明】
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    ヨーゼフ・ディートリヒ、通称ゼップ・ディートリヒは
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    フライコーア上がりの古参党員で、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     初期から親衛隊に加入して頭角をあらわし
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    ミュンヘンを中心とした南ドイツ一帯の親衛隊の
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      司令官となりました
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   士官出身ではなく、叩き上げの兵隊だったので
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   やる夫とも大いに気が合い、
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.   このように直接の警護隊長を勤めることが多々ありました







392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:48:00.02 ID:VyQyZgpM0
この一言のためだけの配役か・・・






395 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:49:00.42 ID:rHIO0+1Z0
   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    ……お邪魔させていただくそうです!
   /  Y つ
   ∪/ ゝ
   し"し"


              ___
            / ̄ ̄ ̄`   !}
              (!,,-――――,ノノ,.r==‐'
              /             `ヽ
             /     /              \
         ,′   ./ , !   /  リ|´`∨l ヽ\
          |    |/ .|   | 〆| |   ||」 ト、>
          l   ./   |   | ./_爪  rリ ト、 〉
          | ∠__  /|   レ/iハ   「j| | ∨      それじゃ皆さん、こちらへどうぞ~
        /|    |/´|   |!|k'iリ  .ヒト」>
        //jソ|    ((゙|ノヽ、|,,ゞ゙ィ_ ソ 〉         張り切って飲んじゃってくださいね♪
     //   .|  /|  /|ゝ-、  '' ( ノ,イr、|
     〃    | ./ .| ./ .|  ./〕 Tニ¨、´ `\j.y-、
           |/  |/  M/´ ̄`ヽ、 ヽ、 / y-ヽ、
               /  ,,― 、  ∨ /  ヽ\
              /  / ノ`´ゝ\/ /    ヽ.\
                ,く   // ノ     }Y::)/      \}
              く\\//ノ     ヘ::/        ヘ






397 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:50:00.20 ID:rHIO0+1Z0

マグダの家で、ゼップ・ディートリヒを含む三人の親衛隊員は飲みに飲みまくった


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ   ☆  ☆
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ /  /
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ / 
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |  ── ☆
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\    ドンチャン
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄     ドンチャン
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄


              _ ,-、
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、    ひゃっほう
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、







398 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:50:32.95 ID:YdJrimg50
ハメ外しすぎじゃねぇのww







399 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:50:42.74 ID:ST0Ei7ht0
ゼップ親父がドーモ君とな!

支援







400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:50:47.53 ID:3msvHF4D0
のまのまいぇい







401 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:51:00.46 ID:rHIO0+1Z0

やる夫はオペラを鑑賞し、そして───


∥ ∥ ∥━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━∥ ∥ ∥
∥\/∥            ┃      ○○○      ┃                ∥\/∥
∥ ∥ ∥            ┗━━━━━━━━━┛ ♪             ∥ ∥ ∥
∥\/∥   ♪                 _,.、.-――       _,.、.-―-.、., ♪
       ,、-―-.、.,_             、-''´          、-''´       `'-.、,_
――-:‐''^´      `'-.、,_      _,.、-''´         ―--:‐''^ ´   ♪   ∥\/∥
∥ ∥ ∥          `'--:‐''^´ ♪                       ∥ ∥ ∥
∥\/∥_________________________∥\/∥
∥ ∥ ∥                                      ∥ ∥ ∥
∥\/∥                                      ∥\/∥
∥ ∥ ∥      .∧∧                ∧∧           ∥ ∥ ∥
∥\/∥       (´∀`) ∧∧  ∧,,∧  ∧∧ (・∀・)           ∥\/∥
∥ ∥ ∥      ((   )) (*゚ ー゚) .ミ,゚Д゚,ミ .(゚∀゚*) ((   ))         ∥ ∥ ∥
∥\/∥      ∪∪~( uu)  ミ uu ミ  (uu )~∪∪          ∥\/∥
∥ ∥ ∥                                      ∥ ∥ ∥
 \_/___________________________\_/
    /|                                       |\
   ./ .|                                       |  \
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧ \
 ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  _∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧∧_∧∧_∧∧_∧







402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:52:41.51 ID:hdxL+n2G0
のまねこ、ナツカシス







403 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:52:42.67 ID:cbOzxuNd0
パパゼップがwww







404 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:53:00.31 ID:rHIO0+1Z0
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \     ヴァーゲナー……
      |    ` ⌒´      |
      \           /    世の中には、不思議な力を感じる瞬間というものがあるお
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |



   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"    はぁ(語り入ったのだ……黙って聞くのが出世の道なのだ)
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'







405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:53:24.84 ID:9q1cFMQG0
処世術w







407 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:54:00.06 ID:rHIO0+1Z0
        ____
       /    \
.    /          \       ただの人間が声と楽器を通じて神々を演じられるように
.  /    ―   ー  \     人には確かに神性が宿っているんだお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     やる夫はこの数日間で人の持つ運命のみならず
.   ノ    ` ⌒´   \       神性までをも感じたお
 /´             ヽ


        ____
     / ―  -\
    /  (●)  (●)         ゲッベルスの連れてきたベーレント嬢を見たときもそうだお
  /     (__人__) \       やる夫は確かに感じたお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /       人間の神性というものを
.   ノ         \
 /´            ヽ







408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:54:18.58 ID:3msvHF4D0
相槌の打ち方は社会を生き抜く初歩の初歩だよ







409 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:55:00.14 ID:rHIO0+1Z0

       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \     姪のゲリを失ってから久しく感じたことのない大きな想いが
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \     やる夫を包み込んだのだお……
 |     'ー三-'     |
 \              /


   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ   。o(要するにホレたってことなのだ……?
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|".      でも告白する気はないからお前から気持ちを伝えろと……)
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'


やる夫は部下を使って人づてに女性へ気持ちを伝えることも多かったようだ







410 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:55:13.86 ID:YdJrimg50
訳すと おっきした







411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:55:29.17 ID:VyQyZgpM0
できるハムスターだw







412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:55:41.37 ID:kU4nVm8D0
うぜえww







413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:55:56.83 ID:RN94gdgM0
情けねぇwwwwwww中学生かよw







414 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:55:59.93 ID:rHIO0+1Z0

マグダの家


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ   ☆  ☆
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ /  /
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ / 
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |  ── ☆
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\    ドンチャン
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄     ドンチャン
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄







415 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:56:31.49 ID:ST0Ei7ht0
こんな出来るハムスター欲しいな

支援







416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/08/30 (日) 23:56:43.10 ID:zY1Kc08N0
チキンすぐる







417 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:57:00.08 ID:rHIO0+1Z0
                            , - 、
                         . Y Y´ \
                           l  \  \      ο
                            \  \  .>、
                             \  `'´  .`;      _
                              \    /`ヽ  ./ l      _
                                ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l
                  飲ま飲ま~~……          l  lヽソ、-,i   /   〈
                                      l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -、
                             。      l   l *ζ ./  *   .}   /   j
                                  l.   ヽ.  '´      _ ノ _/   ./
                                  l              ̄    ノ
                                   !            ____,. ´
                                 о  ;           ̄l
                                     l            l
                                    l            l
 、   l   _,
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i
 /  !   '`  |   '──--'  {    イェイ!!
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,     イェイ!!
     ,-、'i      しii     丿
     ||`:、\     'ii   __,/
     / 'i、 ̄~~     ij  乙__,-、    あばばばばwwwwww
     |米 |-ァ        __,| .|
     |酒 | i'        'l  / ヽ
     |_ | !         l  | 米|
      ~^''!,   ,_    ,!_...| 酒|
         \ l,~^''‐--:.,,⊃____|) ) ) )







418 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:57:00.32 ID:YdJrimg50
惨劇の予感がw







419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:57:16.28 ID:nMvFQ7EK0
悪いほうに目覚めたとはいえそういうところは変わってないんだな







420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:57:33.75 ID:I6gYzCpf0
なついwwww







421 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:57:59.99 ID:rHIO0+1Z0

                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'       ささ、隊長さんも
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \     ググっといってくださいなっ☆
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /



   ┌───────┐
  (|● /////// ● |  どーもどーも
  /| ┌▽▽▽▽┐ |
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘






423 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/30(日) 23:59:00.32 ID:rHIO0+1Z0

             |┃
         ガラッ. |┃
             |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
             |┃三    / ─    ─ \
             |┃     /   (⌒)  (⌒)  \    マグダ! セクロスしましょう!
             |┃     |     __´_     |
             |┃三   \     `ー'´    /
             |┃三    ノ           \






425 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/30(日) 23:59:19.90 ID:YdJrimg50
おいw






427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:59:58.49 ID:nMvFQ7EK0
できる夫がぶっ壊れたw







428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/30 (日) 23:59:58.88 ID:9q1cFMQG0
すとれーとw






430 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:01:00.01 ID:U2xuecPi0

     __  て
   ⊥_ワヘ  て
   (゚Д゚;弋>   !?
    /  Y >
    ∪/ ゝ
    し"し"


                 て
   ┌───────┐ そ
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    !?
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘






433 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:02:00.99 ID:U2xuecPi0

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \     おや? これはこれは……
     |      __´ _     |       驚きましたね
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ  こんな夜更けにご機嫌な友人たちに出くわすとは
   \ ヽ  /       \ ヽ /


    ___
    /ワ__⊥
  ∠√;゚Д゚)    ゲ、ゲッベルス博士 こんばんは
    /  Y >
    ∪/ ゝ
    し"し"



   ┌───────┐
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも
 ( ┤ |      |u|
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘






440 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:03:00.37 ID:U2xuecPi0

             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  --……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: : :|: : |.: : : ∧   あら、博士~
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽: : ハ.: ,\ : : N
        ∨/. :|       辷ソ;オ: /¨∨. : :\:|    ちょうど今、やる夫党首の護衛の方たちを
.        / : : ヽ、 Tー、   `´ |/、__ノ : : : | ゙    お酌してたところですの~☆
        厶--,ニぇ、¨´_..  -r=くり\: l\: :|
             /     r!  /   ̄ `ヽ、ヽ!



         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \
    /    (⌒)  (⌒) \     なるほど、そうだったんですか
    |       、__',_,    |    結構なことですね
    \       `‐'´  ,/






442 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:04:02.31 ID:U2xuecPi0
   ___
   /ワ__⊥
 ∠√;゚Д゚)   ……なぁ今、博士、ノックもせず家に入ってきたよな
   /  Y >
   ∪/ ゝ
   し"し"
             __
           ⊥_ワヘ
           (゚Д゚;弋>   ていうかこの家のカギ持ってるってことは……
            /  Y >      あの二人って……
            ∪/ ゝ
            し"し"


   ┌───────┐
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも……
 ( ┤ |      |u|
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘







444 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:05:59.87 ID:U2xuecPi0
   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    あ~、ベーレントさん、それに博士
   /  Y つ     やる夫党首のオペラ鑑賞が終わるころだと思いますんで
   ∪/ ゝ.     我々はこれにて退散します
   し"し"

      ___
      /ワ__⊥
    ∠√,,゚Д゚)   ご馳走さまでした!
      /  Y >
      ∪/ ゝ
      し"し"

                                                 / ̄ ̄ ̄\
               さっさと帰れよ セクロスできないだろ          / ―   ― \
                                             /;;;(◯)::::::(◯);;; \
               (おやそうですか、一緒に飲めなくて残念です)   |     __´___     |
                                             \    `ー'´    /

   ┌───────┐
  (|● /////// ● |
  /| ┌▽▽▽▽┐ |    ど、どーもどーも
 ( ┤ |      | |
  \  └△△△△┘  \
   |          |\\
   |          | (_)
   |          |
   |    /\    |
   └──┘ └──┘







445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:06:36.14 ID:0tOs/YwS0
本音と建前が逆になってるー!!!







446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:07:03.75 ID:Nqj1bywm0
このできる夫はほんとにダメだなw







447 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:07:05.38 ID:eEKWv5/r0
嫌な空気がw







448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:07:38.23 ID:RuPDpLFM0
博士www







449 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:07:50.34 ID:0aLnqwpl0
逆、逆! 本音と建前が逆だってば! 博士!

支援WWW







450 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:08:03.38 ID:U2xuecPi0

         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
    ______,|    ...:;;|_____  i ̄i  ||  i ̄i
    |     |   ... :;;|      |
    |     |    ...:;;|      |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         \
                           \
二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二二二| ̄ ̄ ̄ ̄|二二二|

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    ───と、いうわけで、党首
   /  Y つ     あの二人はデキてる模様です!
   ∪/ ゝ
   し"し"


       ┌───────┐
      (|●       ● |
      /| ┌▽▽▽▽┐ |    どーも、どーも
     ( ┤ |      | |
      \  └△△△△┘  \
       |          |\\
       |          | (_)
       |          |
       |    /\    |
       └──┘ └──┘







454 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:09:00.43 ID:U2xuecPi0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \    あー……そういえば思い出したお……
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \







458 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:10:02.36 ID:U2xuecPi0
        _____                                         )
      / , へへヘ∧ヽ                                    )
     |  |     \l l/ |                                       )
      /⌒    ( . ∠ l                        ガ ウ               )
    ヽ_       (二) ヽ         ゲッベルスの野郎、大管区の職員の       .)
     l   ______つ !       年増のイイ女としっぽりやってるらしいぜ    )
      >、 \|_|_|_/ /                                       )
    / l ヽ、 ____ /、       好きだなアイツも                 )
   /   ` ー──‐─ ´   \                                    )
  / |   __(^|      /⌒ ヽ                                )
 /ヽ| (二   ヽ    /    |                                )
       l     \ /\   /                                )
      `ー 、       ヽ /                                     )
                                                   )
                                                  ノ
  ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      O 。

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \    ……とかなんとかゲーリングが言ってた気がするお……
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´.    /
   /              \






460 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:11:02.35 ID:U2xuecPi0
                                  ____
                                /ヽ  /\
                               /(◎) (◎)丶
                              /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
                              l    |r┬-|     l
                              \   `ー'´   /
                              /         ヽ
                              し、       ト、ノ
                                |   _    l
                                !___/´ ヽ___l
    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l    。o(短い恋だったのだ……)
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~  u  ~^'‐..,,_/
    / (:::::}         ,,,,   イ~''


【ヴァーゲナーの回想】

「やる夫はそのとき呆然としていた
 顔をゆがめていた
 笑おうとしていたようだが、笑いになっていなかった」






464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:12:48.85 ID:Nqj1bywm0
>笑おうとしていたようだが、笑いになっていなかった

痛いw心が痛いww








465 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:13:00.91 ID:U2xuecPi0
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \       ───それでね マグダ
   /   (●)  (●)   \     
   |      __´ _      |   君の能力を見込んでブラウンシュヴァイクに行ってもらいたいんです
   \       ̄      /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                                     ,r=ミ、
                                             ー - 、 _ {:ヽ j!     ヾゥ
                                             ,.`ニ:≧:::::`::::lハ._   }ナ
                                           /_,:::::::::::::::::::::::::::::::::>、./'
                                            ' ´/::::/::::/,ィァ、_:::::::::::::ヾ
                                          /:::::::/::::,斗'" /  ,イ:::::::::::::ハ
                                           / ' ,.ィ:://´{/、 . '  / l::/:::::::l:::::!
                                              `l小,ィテァ、   ' ヽlイ::::/:::l:::v
                     あたしが? そこで何をするの?      ≦::::} 込ン  ィfテx |::/::::/:::::\
                                          ー´-- ヽ.     `~` ム-<:::::::「`
                                          , イ「「 ~ \fヽ .  /   \少
                                         /  升{  /ィ `ーェ.イ      }ハ
                                        /   ト‐W/≦‐ナ7        j
                                      /   /≠≧≦-' 〈  {    ム
                              _  /´ ̄ ̄   /::::::{::::::::::}     `ソ     !
                            /  >'        //::::r 'マ:::::/- '  ̄7     ノ
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







470 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:14:02.71 ID:U2xuecPi0
        ____
      /     \
    /  -     - \       あの街は、ブラウンシュヴァイク州の州都で
  /   (●)  (一)  \    ドイツ国を構成する州(シュタート)のひとつです
 |      __´___    . |
 \      `ー'´     /     各州は独自の政府を持ち、ある程度の外交的自由を持っています
 /     ∩ノ ⊃   /.      ここまではいいですね?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i    解説ごくろうさま
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|







473 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:15:00.26 ID:U2xuecPi0

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    そのブラウンシュヴァイク州の外交代表部が
     /⌒  ⌒\   |   |     出先機関として、ベルリンに置いてあるんです
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l      その外交参事官のポストが空いています
  |      `ー'´       |  /
  \             //        やる夫党首をその参事官に推薦するため
  / __        /.         いろいろと根回しをしてきて欲しいんです
  (___)      /



           _  \            l: :l
            \\ ヾ:、           ノノ
            _\\ヽ-.─.─.-.、_ /'
         /-:‐: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`´.、
       ,. ‐:´: :,: : : : : :/: /,──┬、: ,: : : : : : : ヽ
     /: : :_/: : :,: : :l: :/ l     l ヽ:ハ: : : : :、: : :ヽ
    /-‐ ´ /: : : :/: : : l /│   │、」:ハ: : : : :l : : :l
       /: : : : l: : : Aイ´l    l  V-ヽ: : : : lヽ: l
         l: :/l: : l: : : ハ∟」    l ‐ユz、、:l : : : :Lヽl      そんな小っちゃなポストに
         l:/│: l: : :/ /'O`l     ん::`lzヽ : l: :l :`'ヽ、     党首を就けちゃうの?
         /  l : :l: :ヘ〈 {ん::l     {::しヽlヾl : l: :ト、: : 、‐`
         ,/l: A: F.l 辷リ     辷リ  l: ∧:l \:ヽ    みみっちくない?
         ´ V‐:V:‐l            V _〉': : :、:ヽl
         //// ̄ヽ、 `'` '    /`lヽ: : : : :ヽヽ
              /       l‐. .、_ イ:´ : l∧l \、: : l `
           /  l     lト ´┘ └'`、_」 l   `ヾl







476 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:16:02.26 ID:U2xuecPi0
         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\     そうですね
    /,'才.ミ).   、_',__,    \     だけど小さいから目立たないしハードルも低いんです
    | ≧シ'           |
    \ ヽ           /    ここが今回の根回しのミソです


                                  ,. --- 、    __
                              \ /´: : : : : : :r-ミー '´:./
                               _,イ/|ヽ: :|\:ヽr': :‐‐'‐ァ
        ワルいこと、考えてるな~?     .´ ̄r /}  ヽl   ヽ!: : : <
                              /} ,{.ノ         |rヘ: :.x≧
                            ∠ィ: l           く: r弌____
                             /|: :.ヽ       , ヘ、 ̄`ヽ  / />、
                                 |: :/l:.ゝ、 .______,.イ: : :.ハ    ∨ /r┘ \
                               ∨ |: : :/: : : : /|:l>'⌒ヽ、_  ∨r┘ ヽ  >'⌒ヽ
                                  |: :/l∧: :/  /    Y≧、_r'ィ⌒ヽ. i /     ヽ
                                  |/   ∨ ./     |癶l^ヽノミ   \l    i  |






478 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:18:00.20 ID:U2xuecPi0
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \       ははは そんなもんじゃないですよ
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |    外交参事官は、その州の人間でなければ就けません
   \      `ー'´    /     つまりドイツ国籍を有することが条件となります
    ノ           \



     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i   え……でも、やる夫党首って
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ    オーストリア人でしょ……
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙,
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|






480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:18:11.51 ID:X6ZMIcW00
ワルいカップルだなぁww







481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:19:01.74 ID:oUkR920y0
なんやかんやであきら様顔だけはかわいいな







482 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:19:06.53 ID:U2xuecPi0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \          そう
        / ⌒         ヽ
          ( ●)   `―    ..i         外交参事官の席に就くため……という理由で
        i.      ( ●)    |          やる夫党首にドイツ国籍を取得してもらいます
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/          実は、やる夫党首はずいぶん昔に
         ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __      オーストリア政府からドイツへの移民許可を
       __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l   貰っているんですよ
    .,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ.  今まではきっかけと状況が許さなかったに過ぎません
   |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
    |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
    !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
   ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
   !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
  |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
  ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
  !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
  !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
  ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
   !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
   〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
    !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
    `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
     ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
        ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|







483 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:19:38.22 ID:eEKWv5/r0
だから、ここで明確にかな?







484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:19:41.08 ID:KaGOmVy50
カップルというより越後屋と悪代官の密談だ







485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:19:56.58 ID:8xoFdQ0k0
このスカした格好と悪い顔がたまらん







486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:19:56.74 ID:XB9y1/hH0
ああ、着々と外堀が埋まっていく…







487 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:20:01.40 ID:U2xuecPi0

                                                 ,ィ=≠ミx、
                                     ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                                     ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                                       , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                                    , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                                /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
                                   /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                                  /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
                                // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
 ……でも今さらって感じしない?                <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                                   |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
 まー、党首をドイツの首相にするつもりだったら   . ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
 いつかはやんなきゃいけないんだろうけど      ./: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
                                 ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
                                   . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                                / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ



         ____
        / \  /  \
       ./( _) ( ●)  \    マグダ、君らしくもないですね 忘れたんですか?
       /   、_',__,     |
       |           .|     来年は───
       \         /






490 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:21:00.42 ID:U2xuecPi0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i   ヒンデンブルク大統領の任期が切れる年ですよ!
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/



         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |
       /: /  / : : :' : : : ∧| {       7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨      !!
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\    なるほどね……
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',







491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:21:25.75 ID:oUkR920y0
なるほどねー







492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:21:41.15 ID:X6ZMIcW00
ついに天下取りに行くわけか







493 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:22:01.06 ID:eEKWv5/r0
ほほぅ…







494 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:22:01.57 ID:U2xuecPi0
              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|     さっきホテルで会ったやる夫党首の副官の
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l    ヴァーゲナーが君に同行します
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /      ブラウンシュヴァイク州の内相ポストは
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´.         すでにNSDAPが握っています
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }        たやすい仕事でしょう
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /







495 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:23:59.76 ID:U2xuecPi0
          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \     ビジネスの話は以上です
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\       それで……あの……
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/







497 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:25:00.00 ID:U2xuecPi0

             、      / '´ ̄`ヽ.ヘ
          \、 \、  /'       '.|
            \ーゝ\__     リ
       _.  --……‐ : : : : : : : `  、/
      /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    ∠- ア. : :././. : :./7ー+-∨.: :|: : : : : :\
.      /. : : :/. :i. : :/ ,′ |  |: : :|.: : : : :∧ ヘ
.     /.: : : : :/. : ,|.-/‐f  | L_:/.: : : : : :∧ :|
      ′: : :, 7: : :/!/ |  ;   ! /\.: : : : : :∧|
    i.: : /| | : :/|    /  j/ '. : : : : : !: : :∧
    | :/ || :/ '.、      =ァk |.: : :|: : |.: : : ∧
    |/  .| ∨}vドミァ       んf汽: : ハ.: ,\ : : N     わかってるわよ
        ∨/. :|       辷ソ;オ: /¨∨. : :\:|
.        / : : ヽ、 Tー、   `´ |/、__ノ : : : | ゙     抱・い・てe&
        厶--,ニぇ、¨´_..  -r=くり\: l\: :|
             /     r!  /   ̄ `ヽ、ヽ!
         〈. rfY゙', _ /  /      _.  ヘ
            l.f{ { l '. V. '⌒)、  , '´   |」
         ハ.    '. '´/フ,/    /
          _厶-ヘ.    l  /ー-  、  ′
       〈    >、  ヽ '         \|
.        }  /  \  \、        〉







503 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:27:05.14 ID:U2xuecPi0

マグダは密命を帯びて、ベルリンとブラウンシュヴァイクを往復した


     \ │ /
      / ̄\
    ─( ゚ ∀ ゚ )─       /\
      \_/       /   \/\
     / │ \   ⊂⊃   /\ ⊂ ⊃
               /⊂⊃      \/ \
                  / /ゝ   /ゝ  ゙ヽ \
     .(⌒( ) )    ーi、,,,,__           ゝ
    (⌒ :::)
     ) ;;))
     ソ  
    Π ______________
  /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
  |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
 ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
  ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   (⌒ヽ ノl_
    〃´ ̄ く
.   ノ/j/{"}Vリト,、
(( /^ル(!^ヮ゚ノレ':,ゝ ))
  {:ノゝ}i兆〈^ー'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:27:43.46 ID:8xoFdQ0k0
なんでこんな牧歌的なの







505 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:28:01.50 ID:U2xuecPi0

ブラウンシュヴァイクの某カフェ


   _____________|________
    __   _,..、E!      E!_,.._    __ __
   |i|..:|  i二二二二二二二二i  |:..|!|..:|  i二二二二
   |i|.::ヽ.  ::::::.....  | i! ::::.::..    ノ::.|!|.::ヽ   :::::.....
   |i|  ` ̄| : :. . r'jキ ::: :  | ̄´  |!|  ` ̄| ::: :.: :.
   ̄ ̄  ̄  ̄     ̄ ̄    ̄ ̄  ̄  ̄  ̄ ̄   _,,..,,_

                                         (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
                                         ゞ フ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
                                          / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
      今日の活動はなかなかの手ごたえだったのだ       .=t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"
      この分だと州議会の議員席まで手に入りそうなのだ     .>-  、_,._,  =ニニ|ニ
                                         { f;;;;!     f;;;;! ::イ
                                         ),ぅ---ー―--cっ'
      〃 ̄ ̄`
      {{    _    /
      ,ゞ  ´   ` <__ノ
    /              \
.   /   /     j! j^^l い\
   i   // 1  i r/!/  Ⅳ ヘ.ヾ、
    j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|
  /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !    そ~ですね~
. //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨     とんとん拍子で行きそうな感じ
/'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
    |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, -、
    |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \







507 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:29:02.88 ID:U2xuecPi0

                   ____  ソ
             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
.              / , //  ,、,.,,、    \
.            / / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
           / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
.           {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
            |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
             | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'     わたしもやる夫党首のお役に立てて
             リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \    チョーうれしいですぅ~☆
                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
              /     /    ヽストト、l\ │
          /     /         ヽ \.   \|
            /    /         |彡|
.           //   ./       |  レ'  トyイ
          ((:!  _(r:::、    |O│  |  |
.          ソ (::::/\:\  /O ノ  | /

                                   ,,,..-‐‐‐-..,,,
                                  /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
                                 l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
                                 l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                 ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
                                  ~ヽ/       :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
                                   / /て^ヽ    ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ
                          …………       /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~
                                 ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l
                                  l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l
                                 '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
                                  ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/






509 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:30:02.69 ID:U2xuecPi0
   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"     マグダさんはゲッベルス博士とケッコンしないのだ?
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'


                                      |_
         /   /: : : : : :/: : :/: /7^ー--=rヽ: : : : : : ヽ : : ヽ    /
         /: :, ィ/: : :/ : : /: //     | |: :|: :| : : : ', : : ハ   >
          ,イ : / / : : / : : 十7メ、_    | |: :|: :| : : : :ハ : : |   \
       /: /  / : : :' : : : ∧| {  U   7⌒!:7 : |: : : : : |: : :|
        / '    |: : : :|: : : / ィ≠ミ    / ィzxハ: |: : :│ |: ∨
            ,ィ| : : ,ィ: : / /仍        ィzxヾ|/|: : :│ |: : :\
            ,ィ| : / |: :ム 代;ソ      {i::爿 ㍉|: : :∧ | : : ヽ:\   え!?
              | /イv |' } =ー  .    弋ソ 〃!: :/: :| ! : : : ハ
              |': ィ: :Ⅵ {.:.:.:.   ー'ーァ `=彡  | /^ヽ|/:\- 、j
          / /: : : : : >、   ∨  }   .:.:.:.:  j/__ノ:j : ヽ \
           /: :, - ' 〃{> 、ー ' __ , . :<´|\: : : : : :「\}
   ,  - 、       {/     /  V:ィ≦厂 {≧x :∧:!  \_ : : |   , ― 、
 /     \           /  {    /  ヽ| ヽ   \;j /     ',
/       \       /   |    /     \       /       ',
         }  ヽ      /ヾ\  |   ./    /:>、    /        ',







518 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:33:00.79 ID:U2xuecPi0
   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"     ぶっちゃけ二人ともかなり親密だと思うのだ
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'


                                    ,r=ミ、
                            ー - 、 _ {:ヽ j!     ヾゥ
                            ,.`ニ:≧:::::`::::lハ._   }ナ
                          /_,:::::::::::::::::::::::::::::::::>、./'
                           ' ´/::::/::::/,ィァ、_:::::::::::::ヾ
                         /:::::::/::::,斗'" /  ,イ:::::::::::::ハ
                          / ' ,.ィ:://´{/、 . '  / l::/:::::::l:::::!
                             `l小,ィテァ、   ' ヽlイ::::/:::l:::v
んー……まぁそうだけど……        .≦::::} 込ン  ィfテx |::/::::/:::::\
                         ー´-- ヽ.     `~` ム-<:::::::「`
具体的にそこまで考えたことないかな   , イ「「 ~ \fヽ .  /   \少
                        /  升{  /ィ `ーェ.イ      }ハ
                       /   ト‐W/≦‐ナ7        j
                     /   /≠≧≦-' 〈  {    ム
             _  /´ ̄ ̄   /::::::{::::::::::}     `ソ     !
           /  >'        //::::r 'マ:::::/- '  ̄7     ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






520 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:34:02.02 ID:U2xuecPi0
                  _,..-‐‐-..,,_
    _,,.-‐‐-..,,,        ,r':::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./::_;;;::;;;_::::::::::::::::;;l//-‐-‐;l;;::::::::::::::;;:-‐‐--:;;l
 l/~   ~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'彡     l
 l     ヾ/   :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /
 ゝ    /      ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  _,,-''
  ~'‐.,,,,,_l /て^ヽ      ,;;r=i≦;;:::ヽ'~
      l |o ゝ,_ノ|     ''~      _l    あとそれと、率直に言って
     .l ヽ( )_,,ノ  `'      _,,..-‐''',,,l,     やる夫党首はかなりマグダさんを
     l_,,,,,,_   (__人__ノ    __,,,,,r'::::::l   お気に召しているようなのだ!
     ̄l_,,,.    ヽ:::::::l     ,r'~ ゝ;ノ
     -''ゝ、 ,,,   ゝノ        /
        ''r':::ヽ           /
                                〃 ̄ ̄`
                                {{    _    /
                                ,ゞ  ´   ` <__ノ
                              /              \
                                /   /     j! j^^l い\
                             i   // 1  i r/!/  Ⅳ ヘ.ヾ、
                              j  /  ,|.  |/ ,ニ.  r! \|
         えへへっ そうカナー?☆    /,∠ イ / |.  | f)J   {|! | !
                              //|    |/r‐!ハ. |弋ソ  '}∨
         (ッたりめぇヨ!)        /'   |  ,イ 人x-∨ '' rァ.ィ 1
                              |. /|∧  ハ」广Iマ´ \|, -、
                              |/ .|/ W/  ̄\ヽ  /. ,=、 \
                                    /   __` ∨.:/   \ \


やる夫はマグダのことを「第二のゲリかもしれない」とまで話すほど気に入ってた






522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:35:03.33 ID:nOwsvibB0
よっぽど美人だったのかね







523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:35:14.26 ID:Nqj1bywm0
第二の言われて喜ぶのは下心ある女だけッスよ総統……







524 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:36:00.02 ID:U2xuecPi0
   _,,..,,_
   (::::::::ヽ,,,レ,,,.-、,,,, _,,,,_
   ゞフ::::::::::::::::::::::::゙::::::::::;l
    / ,'てヽ ::::::,-ェ-、:ぐ)ノ
   =t=゚、o,.ノ _ (`‐'o゚j:::|"   ……でも、党首とあなたがケッコンする選択肢はないのだ
    >-  、_,._,  =ニニ|ニ
   { f;;;;!     f;;;;! ::イ
   ),ぅ---ー―--cっ'



                    . ==、、
                  〃´ __`}_
               \ー{{‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`∧、
             -=≠.:.:.:.ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、_}.:ヽ          まーねー
             . ´, .:./.:.:/--L..|.:.:|.:.:u:.:.:.:.:ヽ.:.',
             /___/.:.:/.:.|:|  ||.:.:|.:.:.:.:.|:.:.:.', ', :'.__.      やる夫党首、自分は結婚しないって
           '´  /.:.: '.:./|:|  ||.:/ヽ.:.:.:!.:.:.:.i. ', :.<, _       口をすっぱくして言ってる
                /.:.:.:.|.:.ハ`ト    jメ-‐ヘ:.:j :.:.:.|.:\.:ニ=-.ヽ    独身主義者だしねー
        __ 厶┐.:|/ l==   ==‐∨ヽ:, ー‐-ー- 、 \
     , '´      ` |.:.:.:_,. | ̄ ̄¨¨¨¨¨`r'ア´            ヽ
    /         |/  ヽ ._____j/              '.






528 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:38:00.30 ID:U2xuecPi0

    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      :::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    / /て^ヽ   ::::::::::::::::;;;;;;;:::::ヽ  ,.ノ     でも、国民社会主義運動には
    /  |o ゝ,_ノ|     ::/^'ヽヽ::::::l'^~      女性の力が不可欠なのだ……
  ‐/-,, ヽ( )_,,ノ      |ゝ.,_ノ o.|:::::l
   l  ~^''     `‐'   ヽ..,,_( )ノ  :l         ドイツ人の半分は女の人なのだ
  '''l^^~~~   (         -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,   `'''''^''''~    ~^'‐..,,_/         女の人たちの先頭に立って、
    / (:::::}         ,,,,   イ~''       ドイツ国民の幸せのために働ける
    l:  ~~         {:::::)  ::l        有能な旗振り役の女性が必要なのだ
   l:              ~~   l
   l、                 l>
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~






530 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:39:58.85 ID:eEKWv5/r0
おお、どういう性格か把握しているな、これは







531 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:40:00.34 ID:U2xuecPi0

     ‐- .,,__ : : : : : : : : : : : : : : : : : : x
       , ィT ̄: : ,'l: :/T‐一'lt:. : : : : :.:\
.    ,x ´: : : : ,.: : : |: :/ .|   | ',: :|:. :. :. : :.ヽ
.   /, ッ': :/: :/: : ,.斗./ |     |.ヘ十.、 : : : 、:.ヽ
  /,//. : l: : | : :´ y|::l .|   . | ';lヘ::ヽ:.: : :\!.         つまり……
  /' /: :: :|. :.:| : : : :ハ._|_ l     l ⊥.ヘ:. :. : : i:.:.\
   l. :,/|: : :|: : : :/、-.、     ´ txヾ; : :l: :|:. k、ヽ      私がやる夫党首のそばにいて、
    l /. |: : :::| : :/ ト-久|       ト-久i.ヘ:..:!::.|:::..ハ\i     その役をこなすためには……
   !'   |ハ ::::}、: ヘハ:ヘシ.j!     {:;ヘシjハ ハ::|ヾ;:::ヘ
     ,x|ハ :::|.ヾi  ゞ-''   ,.   ゞ‐ ' /リ ,:i!::: \゙\     やる夫党首の片腕たる
   / ⊥;:ヘ::|ゝ,_'_ '''     ,、     '' /-‐':::::::ヘ、::ヽ       ゲッベルス博士の妻になるのが最適、
  ‐'' ´ /,'フ:ヾ::::::::>- , _      _,, ィ::ヽ;:::::::::::::ヘ `゙\
     '´ /:::::::///ヘ_,コ ‐-‐≦;;、:/\::.ヾヘ;::::::゙, .       と……
        /;:/   '´_ノ~ i-'     ゙- ! ヽ、 `ヾ!  \|
   / ̄~ヘ   r´   ト、   ,.-!   `ヽ    / ̄~''ヽ,
  /      ゙∨ミ\    l      /    /ヽ. /      ヽ
../         ヾ、\\  l.    /  /'/,-/         '、
.|         ヾ-i、\\ヘ.   / ./,/_/ ./  /       ヘ
}、 .       i i ヘ ゙ーi\ ヘ  ///ソ~ ./  ./       x ヘ
;ソ        '! }. ヘ X゙-{\∨/}~''/.  / l ./        |0 ヘ
         '!/  ゙i.  >ー'廿‐<、  /  y'        i!  ヘ
          i!  .l /::::::/ハ\::::::'! i!  /          \O ゝ







532 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:41:02.79 ID:U2xuecPi0

                  _,..-‐‐-..,,_
    _,,.-‐‐-..,,,        ,r':::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./::_;;;::;;;_::::::::::::::::;;l//-‐-‐;l;;::::::::::::::;;:-‐‐--:;;l
 l/~   ~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'彡     l
 l     ヾ/   :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /
 ゝ    /      ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  _,,-''
  ~'‐.,,,,,_l /て^ヽ      ,;;r=i≦;;:::ヽ'~
      l |o ゝ,_ノ|     ''~      _l.
     .l ヽ( )_,,ノ  `'      _,,..-‐''',,,l,     そういうことなのだ!
     l_,,,,,,_   (__人__ノ    __,,,,,r'::::::l
     ̄l_,,,.    ヽ:::::::l     ,r'~ ゝ;ノ
     -''ゝ、 ,,,   ゝノ        /
        ''r':::ヽ           /
        ゝ;;ノ          ヽ
        /             'l
        l              l
        ゝ             ./
        /^'‐-t''''^~ ̄ ̄~^''''t-‐^ヽ
        ~‐‐'~         ~'‐‐~







533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:41:09.69 ID:yy4qtW1s0
間接的だけどファーストレディー役をやれと言うことですね。







534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:41:36.51 ID:oUkR920y0
できるハムスター







535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:41:53.00 ID:zOdCxJw90
なにこの有能なハム







536 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:42:03.45 ID:U2xuecPi0

                                                 ,ィ=≠ミx、
                                     ____     {ヽ i{  /    ヽヽ
                                     ` 、: : `: . 、ヽ:ヽ|ハ       }: }
                                       , . :―≧: : : : : : :|: |_       |:ノ
                                    , イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : > 、  /
                                /-‐/: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :<
     ……不思議ね                        /: : : :/: : : /: /7ヽ____ : : : : : : : ヽ
                                  /:__ : : / : : , イ/ /   ,イ: : : : : : : : :ハ
     そんな風に話してくれた人              // /: :/: :/メ:/   /   / l: :/: : : : |: : : |
     初めてだわ                     <|: /|: /  {/ヽ-/   / | /!: : : : :|: : : |
                                   |/>|/l.圷≧ァ     /\j/│: :/: :l : ∨
     ま、あたしも博士嫌いじゃないしね       ≦二 : { } 込ソ     x、/ヽ | :/ : /: : : \
                                /: : :_:_: ノ.:.:.:.      {rf≧x j/|: :/、 : : :「
     お互い似たもの同士って             ̄ ̄`ーヽ       ´ ̄ ̄ム┴く: \: :|
     感じもするし                      . イ「「 ̄\ fヽ.   .:.:.:.:/    \:ヽ|>
                                / く_{{:{    /≧ー――/        ヽハ
                               /   /ム:.ヽ //, ィニニ/          }V
                              /    }ー Vハ/ィ≦.__ノ7          j
                             /ー― , -≠≦ヽ=≠ ' ノ /  {          /
                          /    /.:.:.:r―.:.:.:ハ ̄ ̄  く   〉      ∧
              __   , '  ̄ ̄ ̄ ̄    /.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.}        ー/           |
            /   ヽ>′          /.:.:.:.__::人.:.:.:.:.:/_ ... - ― 7          |
           /                //.:.:/   ヽ.:.:.j r ―┐  {         ノ







537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:42:30.80 ID:i5CFCcvf0
まさに公人としての資格十分







538 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:43:00.98 ID:U2xuecPi0
            ___
          /'´ ̄ `ヾ、
         {       }}     / ⌒ヽ          _
         ヽ    _ノノ___  |    ',       / `ヽ
        _  /´: : :_ : : :` l     l       /    ,'
      _,>: `´ : : : : : : : : `丶、l    l      /    /           オッケー
      .` >'´: :/ : _;丶、:\: : : : !     l    /    /
        /: : : !: :|'''" ヽ-\: :ヽ: :∧.    lZ  /    /              やる夫党首のためなら
     /: :/ : : l : |    ヽ _\ト、_: ヘ    l_>/    /.               何だってやっちゃいます
    ./: :/: l: : :∨| _    'て心 Y⌒',    `ー'     /
    j/|:./|: :ヽ:.小f心   弋_;ソ  ,、/       /`> ―────-- 、 NSDAPが政権をとったら、
        | ハ: : :`トヘ弋.;) ,   :::;//                      ノ. そのとき私はドイツの
       リ  ヽ: :.| :/ゝ ::. ー '’ イ`_/             ____,,,  '´
         \|/ レヘ了ア,>'´               {          「ファーストレディー」
             /´ ̄            /     ヽ、
            (       ,、-<               \       になるのね
               `ー‐=ァ7⌒{_} ヘ       ___ノ\    \
                // / \ `で ̄ ̄入       `丶_   )
               /⌒7イ     ̄ `ヽ /ヽ \        ̄


  「野望の女」マグダ、ついに起つ───






540 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:44:09.40 ID:eEKWv5/r0
おお……デカイ……この女







541 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:45:00.60 ID:U2xuecPi0

1931年 秋

深刻な経済危機を招いたブリューニング内閣に対する風当たりは強かった
「銀行危機」を味わった国民のみならず、重工業をはじめとする経済界も
この夏に起こった「外資引き上げ」事件のダメージをモロにかぶっていたからである


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |  政権交代(笑) | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ンツを脱げ |
    ∧| 政府に反対! |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ゾロゾロ・・・・・
. . ( ゚ |_______|. ||    | 内閣辞めろ!|
  / づΦ. ∧∧ || ( ゚ω゚ )||    |_______| ゾロゾロ・・・・・
.       ( ゚ω゚ )|| / づΦ     ∧∧ ||
.       / づΦ          ( ゚ω゚ )||         _
                        / づΦ        /  \―。
                                (    /  \_
                                /       /  ヽ
                             ...―/          _)
                            ノ:::へ_ __    /
                            |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
                           /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
                          |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)
                          |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
                           |  \`    \ U   /
                           \  ------      /
                             \  -       /

                       ハインリヒ・ブリューニング(ドイツ首相)






544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:45:30.85 ID:zOdCxJw90
パンツw







546 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:45:43.71 ID:T28QL7qA0
ひとつ変なのがあるぞw







547 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:45:57.43 ID:0aLnqwpl0
変なプラカードが……

支援








548 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:46:08.95 ID:U2xuecPi0

1931年10月9日

批判に応えるため、ブリューニングは内閣改造を断行した

「第二次ブリューニング内閣」である
                                            _
                                           /  \―。
                                         (    /  \_
                                         /       /  ヽ
                                      ...―/          _)
                                     ノ:::へ_ __    /
                                     |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
  内閣改造、というからには                     /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
  誰かをクビにしなければいけないわけですが……    .|:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)
                                         |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
                                    |  \`    \ U   /
                                    \  ------      /
                                      \  -       /
           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |     アイツだ! アイツをクビにしろ!
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |







552 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:48:01.56 ID:U2xuecPi0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)     え? 誰です?
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/


       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l    あ い つ だ よ !
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||







553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:48:05.52 ID:yy4qtW1s0
いけにえは誰だ







555 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:48:23.30 ID:T28QL7qA0
いったいどいつなんだ…







556 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:49:01.69 ID:U2xuecPi0

                  __  , -- 、
                  /:::::::`′:::::::::\
                 /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
              l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
                |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
               l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
                |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|     え? オレ?
                ヾl r一L、_,J --、 lレ′
                 ハ |⊂ニニニニつ |∧
             _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
       _,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
       _,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
       .     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
       .       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
            |/    |o|::::::::|. |   \_|
       .            ヽヽ::::/ /

          ヨーゼフ・ヴィルト(ドイツ内相)







557 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:49:36.56 ID:eEKWv5/r0
あ~







558 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:50:01.40 ID:U2xuecPi0

        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、   【補足説明】
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       おや? この人、どこかで見たような……
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    ヴィルトは1921年にドイツ首相に就任した人物です
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    その時の模様は第7章、第8章をご覧ください
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    このときの第一次ブリューニング内閣では
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      ドイツ中央党(DZP)の利益代表として
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     内相を務めていました
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))







559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:50:18.24 ID:oUkR920y0
ドイツだ!ドイツをくびにするんだ!







560 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:51:00.88 ID:U2xuecPi0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        ワシは覚えておるぞぉ~
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l       言ってくれたではないか
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         ラーテナウが殺されたとき……
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、


                  __  , -- 、
                  /:::::::`′:::::::::\
                 /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
              l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
                |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
               l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
                |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|     え? え? え?
                ヾl r一L、_,J --、 lレ′
                 ハ |⊂ニニニニつ |∧
             _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
       _,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
       _,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
       .     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |






562 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:52:01.37 ID:U2xuecPi0

┌────────────────────────────────────┐
│            , -‐-、  , -─- 、._                               │
│           ./    V       `‐- 、                      [REPLAY]   │
│         /                   \                            │
│      ./                    \                           │
│      /            /vヘ              ヽ、                         │
│.       l            /、 -\  l\ .i,      l                           │
│     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l                          │
│     |       /.  \..\__    ,/./\l\|                      │
│     |    __   /____\.__|    |./____」.                        │
│     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |                        │
│.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|                        │
│.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ                          │
│.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |      敵は右にありっ……!!    │
│       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|                           │
│      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l                            │
│     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l                         │
│.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|                            │
│   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|                          │
│. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\                          │
│:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::                        │
│|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::                         │
│::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::                          │
└────────────────────────────────────┘







564 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:54:00.97 ID:U2xuecPi0
       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i     ───などと抜かして おったではないか!
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i       アレは、元帥たるワシへの批判かっ!?
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l                い、いや……あれは……
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ                  あれはあの時の事情が……
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,     そ、それにホラ私、中央党(DZP)ですし
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!   まるきり左翼ってわけじゃないんですよ?
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |







565 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:54:53.33 ID:eEKWv5/r0
……脱いだ






567 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:55:01.36 ID:U2xuecPi0

           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i       だまれい! ワシより左にいるんはみんなサヨクじゃ!
    ! i /.  ̄ヒフ        !
.   ヽヾ          ヽヽ      とにかくきさまはクビだー!
    ヽ           i'、ヽ
    l            |. i. i
    |              l l. l
.     i           l.  l l
     i           l.  l l
      i          ,!   `'
      i         /
        i,   r-,   ./
      ヽ  ,! i,   /
       ヽ.ノ   ヽ.ノ







568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:55:04.39 ID:X6ZMIcW00
いかん、脳内で若本ボイスがw







570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:55:31.59 ID:Nqj1bywm0
なんという理論wwwww







571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:55:38.57 ID:oUkR920y0
だいとーりょーこわす







572 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:55:56.42 ID:/+1R8/4U0
それはほとんど左になるwww







573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:56:01.04 ID:zOdCxJw90
まさか、そんな、こんな個人的な理由で……ウソでしょ?







574 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:56:01.54 ID:U2xuecPi0

│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ``'´ ´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│ ,コ lニn
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ ``'´ ´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││ _」L...
│|∥││┃┃∥┃│┃∥││ ,コ lニn
│|    ││┃∥┃│┃∥││.〈<l ワ/))
|  `巛 . │┃∥│││∥││ ``'´ ´
│|  / / │││  ││∥││ _」L...
│  | |        __ │││ ,コ lニn
│ ,{三}  ,r''7_ ├┬ ''  ││.〈<l ワ/))
│ ミミミJ‐''" /  ヽ,| |.     ││ ``'´ ´
│ ミ'粗) L「l/ト、 __ノ __      |   /7
│  ヽ==r┴‐ヘ `Y'" >、\  │  〈〈
│   `ーヽ    \_/  `′ │  .〉〉
│|    \\          │││  〈〈
│|│   ヽ,彡  ││││││  .〉〉
||∥┃│    ∥┃│││││  〈〈
│|∥┃│││∥┃││∥││  V
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥│|  o


ヴィルトは政治的な立ち位置をヒンデンブルクに嫌われ、真っ先に内閣から追い落とされた







577 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:57:06.39 ID:U2xuecPi0
                                     ヘ   ,ヘ
                                    / ヽ,  ::.
                                   /      ::.
                                   /       :::.
     ……で、内相の後釜には誰をすえるんだ?   ″<●> <●>::.
                                  |       ::::.
                                 |     フ  :::::::::.
                                 /          ..::::.
                                /           :::::

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    閣下は右がお好みですから……
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ.     さてしかしそうなると、受けてくれそうな人は……
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/
                                    , -‐‐‐‐-、、
                                  ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                  !:.:.:.:,r'''´  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                  t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                                   `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
               私に心当たりがあります         !~´i      リ;'
                                       ! =='  /ニ'
                                    ヽ___ノ |
                                    ,ィト---、,r‐‐^i
                               ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、 ___
                            ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ






579 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:58:00.80 ID:U2xuecPi0
                      ____,,....,,__
                  ,.、-‐ ' ´     ゙`'‐、
                ,ィ'´  _,,..、、--‐‐---、.,  l
               ( ,.、ィ'´     i⌒i   `Y
               Y´ _,.、-‐'"_゜,´、ニ`゙、`ェ_.l
               ├r'i´、-‐'"´__,,..、、..,,__  ``‐、
               ├'、,.、-‐'"゙`'-、.,_ , ._-"゛゙`i‐'
              ィ'、~i  ,,.. (´._“,ィ   '、;.“.,)‐iO    たっぷり縄をくれてやるわい
              l´ ii    `'‐‐' r   .i``'´ 'l
              ヽ` , .    `、'‐'"゜`_'´゚`゙,'  {
              ,r '    `゙ニ、-゙`'"´_``,´   l
              l        `'‐---‐'´  ∠___,,..、、 ,-‐,‐‐'''>‐- 、.,_
               >-、,_       -‐  _,ィ'´, ;="゜ r'_=___,'´     `'‐、
        __,,.、-、, -‐''l i .i i i‐`'‐- 、,、..,,,___,,..r';;="゜      ,          ヽ
      ,r‐r'´'_,ィ'´    `/`'‐,---`‐‐‐'''";;="゜         /            ヽ
    ,ィ'        /`'゚`':,/-,   ,;;;="゜           /              l
   ,r'         フ`‐,''- ' ,;;;="゜             ./              .l
   ,i'  ,i        `‐-' ,;;;="゜   /´`゙`/ /´`゙`/   /               `l
  l   /       / ,;;;="゜     l // / ./   /    l                 `l
  l  /       ,;;;="゜        ><'´ '‐--.┘   i  l                  'l
  / ./      ,;;;="゜        l´ ノ  l´  ノ    i l                  l
 l /    ,;;;="゜           `´   ` ‐´     i                   l


         ヴィルヘルム・グレーナー(ドイツ国防相)







580 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 00:58:45.50 ID:0aLnqwpl0
もう見た目的に地雷の予感www

支援








581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 00:58:52.53 ID:Nqj1bywm0
いや、好みで首相決めんなw







582 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 00:59:03.14 ID:U2xuecPi0

                         ,、                  【補足説明】
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、           グレーナーは第3章で電話を通じて
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      エーベルトと密約をかわし
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     政府と軍の協力体制を築き、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    フライコーア結成の道を開いた
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   退役軍人です
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   いわばシュライヒャーの
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   師匠格にあたる人物といえます
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     シュライヒャーの提案で、グレーナーは
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     国防相と内相を兼務することに
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{.   なりました



              /⌒ヽ
              _,. -┴- 、
            フ ̄: : : : : : : :.ヽ
           / .ィ: : : : : : : : : : :.'.         こりゃまた今日は忘れたころにやってきた人が
            //| : :i: : : : : : : : : :'      目白押しだね
               .|: :(|: l: : : : : : : : :'.
             ヘ l :l: : : : : : : : : '.






584 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:01:02.32 ID:U2xuecPi0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    外相には私が兼務で就かせていただきます
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ.     賠償の撤廃に向けて、これからが外国との交渉の本場ですから
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/
                                        ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,
                                        /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
               結構かと                  /:::::::::::::::::::::::::::::::, ヘ::::`,
                                       |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ
               ところで、大統領閣下            |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ
               新内閣の立ち上げに際し          .ヽ!~v'<,ニ=、.__,=、j,
               お引き合わせしたい人物がいます       !_,  ー‐' |`'''7'
                                         |ヽ  、_ '  /
               お時間を頂戴ねがいたい           .,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/
                                   ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、
                               , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`<| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、
                              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、& gt;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |
    ″<●> <●> l      ほう? 誰かね?
    |        l
   |     フ   |
   /         ヽ






587 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:02:02.47 ID:U2xuecPi0

      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и   ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイ ターパルタイ
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/   国 民 社 会 主 義 ド イ ツ 労 働 者 党
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |    フューラー
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i      党 首…… やる夫
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;







589 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:04:00.30 ID:U2xuecPi0

1931年10月10日

やる夫、シュライヒャーの手引きにより、ヒンデンブルク大統領と初会見



.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿       やる夫氏、ようこそ
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,           閣下がお待ちです
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::.. ``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



            ____
          /      \
        / ─    ─ \
       /   (●)  (●)   \   は はいだお
       |  U  (__人__)    |
       \     ` ⌒´     /







591 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:05:00.46 ID:U2xuecPi0
                                            ,、
                                       ,r、    /. \
                                        /. \,..../   \
                                          /       _  `、
                                          ,'  ___    ,r'r''':、`;. `、
                                         ,' ,r'r'''i: >   `┴‐'゙"   `、
                                         ,'. ''┴'''゙ 、_,.-..ィ'       `、
                                       ,'        !::::::;!        'i:-、
                                      ,'       `''゙            `; 、` 、
                                        i                     ', \\
                                    /!                     ',  \\
         __      __   _       __       ./ i                        ::', . `、`、
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_ / /!                    :::',   `、`、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/ / / |                     ::::',    `,.`,
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7/ |                    ::::::',    ',. ',
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/   |                        ::::::::i     ',. ',
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\         | .                      .:::::::::i      i i
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>       .| ::.                   .::::::::::::|       `┘
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `        ! :::..                    .:::::::::::::::|
       ヽ::::〉    |::/  ̄                      ', ::::::...             .:::::::::::::::::::|
.          V     U                           ', ::::::::::....          ...:::::::::::::::::::::::|
                                    ', ::::::::::::::::::::.................::::::::::::::::::::::::::::::::!
                                          ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                         ', :::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::|
                                       ':, :::::::::::::::::::::::;'   `、::::::::::::::::::::::|
                                            `:, :::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::|







593 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:06:01.59 ID:U2xuecPi0

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\      ぬふぅおぁぁぁぁぁあああああ!!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|  /     元帥閣下のプレッシャーぐわぁぁぁぁぁあwせdrftgyふじこ!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \







594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:06:41.31 ID:yy4qtW1s0
初見はそんなもんかw







595 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:06:49.33 ID:eEKWv5/r0
階級差というものか







596 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:08:00.44 ID:U2xuecPi0

大将のルーデンドルフを前にしてさえ気圧され気味だったやる夫にとって
「元帥」のヒンデンブルクはまさしく雲の上のそのまた上の人物である

伍長が上役の士官に一言もの申す、といった気負いは完全に空回りし
やる夫の弁舌はスベりまくってヒンデンブルクに少しも良い印象を与えなかった


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |/⌒ヽ|  ⌒ /;


                      /l     、
                    / |,,_   / l
                   /   :::::::~-'  l
                  /   ::::::::::::    l
                  /  「●」::::::::::::::  |
                  l   :::::::::::::「●」  |
                 |   ::::::::lゝ::::::::::  |
                l   ::::::::::::::::::::::::::  |
                |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |







597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:09:32.46 ID:KaGOmVy50
こういうヘタレで打たれ弱いところは相変わらずなんだな







598 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:10:00.86 ID:U2xuecPi0

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::    i,    / :::    l
              / ..:::::    `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |       なんだあのヘンな男は……
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |      たぐい稀なる弁舌の持ち主と聞いたから
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |     会ってみたが……
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |     あんなボヘミアの伍長に
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |.     首相がつとまるわけがない
         | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
          .| : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |.    せいぜい郵政相がいいとこだろう



   /     r'i      ヽ
  / /   /ノ. |      |
  |/  /   ヾ、、     |     今日は調子が悪かったのでしょう
  ヽ  /_   , -─ヽ、.   |       ちかごろ、近親者を亡くしたという話です……
   ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !
     ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /.      ですが彼が弁舌の才で国会第二党の地位を勝ち得たのは
      |  l       ノ |      まぎれもない事実
      |  `  __,   /|ノ
       |   ̄   / |        しかも断じてアカではない
      ヽ___/ ._!、
        fi_, -‐'` ̄r‐‐' \







599 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:10:11.11 ID:eEKWv5/r0
フィールド外ではこうなっちゃうのか、未来のヒューラー







600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:10:45.63 ID:8xoFdQ0k0
頭の中で勝てない相手にしてしまってるからなぁ、こういうのって







601 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:11:06.24 ID:U2xuecPi0

                 _, -‐‐--、_
              , -‐´:.:.:.:.:.:.:.:,、:.:.:.`‐、_
            ,/.:.:.:.:.:.:.:.:._,r'''´ i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
            i:.:.:.:.:.;,r'"´    l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i,
            !:.:.:.:/        `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            ヾ;.:i _    ,_,ニ二、 `i:.:.:.:.:.:.:.:i    まるで雲の中を飛ぶような男ですが
             `Y ̄`)ーt___,ノ``‐-ト,r-,:.:/    我々がしっかりとすそを捕まえて
              〉ー'i         '"; ;i:.ノ    地上につなぎ止めておけばよろしい
              !   `'         /:i'
              !  t‐_二フ    /T:.:.,!.     必ずや祖国のために活用して見せましょう
               !   ‐     / |'゜
               !       ノ  |
               `,ュ,  ,ニニ -‐--'-、,
                ,i i /__,... -‐-,┴‐-、__
            , -‐", r`‐^ヾ、ニ  /;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;``;;;‐-、、
         , '"´;;;;;;/ ,; ;   ヽ,-フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`` ヽ、、
      ,,ィ´;;;;;;;;;;;;;;/,;  ;:    ヽ;;;;;;;;;;;;ー-- ┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   ,r''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;/  ;:;     `i;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ







602 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:12:17.71 ID:eEKWv5/r0
バカとハサミ? 支援







603 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:13:01.23 ID:U2xuecPi0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \     あ、あんまりうまくしゃべれなかったお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


                , -‐‐‐‐-、、
              ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
              !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
              t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|    いえいえ 閣下にお会いした方は皆そうですよ
               `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                !~´i      リ;'       私が保証します
                   ! =='  /ニ'      閣下は決してあなたに失望などされておりません
                ヽ___ノ |
                ,ィト---、,r‐‐^i
           ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
        ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''& acute;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|







604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:13:11.58 ID:XB9y1/hH0
みんな最初はコントロールできるとおもってんだよなぁ







606 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:14:00.58 ID:U2xuecPi0

           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、   。o(しょせん やる夫も伍長上がり……
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ      おだててこちらの思い通りに
            ヽ\     ,          /ノ        動かすのは難しくない……)
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_







610 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:16:02.70 ID:U2xuecPi0

シュライヒャー(Schleicher)とは「隠密」「策略家」を意味するドイツ語である───


       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ,/::::::::::: /!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ノ:::::::::::/  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /゙:::::::::i::/   ヽ!'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  /:::::::::::i'|/      `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  !/!::::::::|       -' ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  `゙!i:::::::|       ,r'⌒゙'  'ヽ::::::::,r'''ヽ:::::::::::::::::/
     ヽ::| ,. , , ,,r'ヅ⌒'iー― ''ヽ:/ /'  !:::::::::::::::l
      >‐-,,('''゙ ( O i!    ヾ (`!  !:::::::::::::!     いわば特務とでも言おうかね
       ! ((/ ゙'.__,,.. -"       'ノ /:::::::::::::::)
      ヽ!/            ' /:::::::::::::::ノ
       l'、. 、          rノ \::::::ノ''"
       ヽ     ,r ゙!     |   `ヽ_,,,
.         ! .、-‐''"´      /      Vヽ,,..、
         '、 ‐       /     /  〉;;;;;\
           l        /     ,.-'"  /;;;;;;;;;;;;;\
            ヽ      ノ   , -'"   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/``'''‐- 、.,__
          `''''゙,r゙i´´ ,,..-''"   ,.r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,... ``ヽ、
           /  〉'"   ,,..-'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,. -''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           /;;ヽ、 l  ,,.-'" ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  シュライヒェン       .(Schleichen)       忍び足         ┃
┃  シュライヒハンデル   (Schleichhandel)    ヤミ稼業      .┃
┃  シュライヒヴェーク   (Schleichweg)      抜け道、ズル   . ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:17:28.62 ID:8xoFdQ0k0
大佐で学ぶドイツ語講座







615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:17:46.37 ID:oUkR920y0
本名じゃなくて役職名みたいな感じなのかな 清少納言的な







616 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:18:08.12 ID:U2xuecPi0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         1931年はやる夫の生涯でも
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          重要な年だったといえるでしょう
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         シュライヒャーを中心としてドイツ政府が
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.        本格的にやる夫の「取り込み」を
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       画策し始めた年でもあり……
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     またプライベートではアンゲリカ、エーファ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   そしてマグダという3人の女性の
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 運命に関わることになりました
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"







617 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:19:02.79 ID:U2xuecPi0

            ______r‐-、_______
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:| .       これから先のやる夫の行動は
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|.       過激な国粋主義政党を率いて
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|       がむしゃらに支持を集めるといった
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      今までの単純なパターンに加え、
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|       中央政界への権力のチェス・ゲームという
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       新しい側面が加わります
            |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::|
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      そしてそれはとどまる事を知らず
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.       時は「1933年」へと近づいていくのです……
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人
          / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/







618 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:20:00.61 ID:U2xuecPi0

やる夫、フューラーまであと

   ・  ・・・・・  ・・・ 
  ・・      ・ ・   ・
  ・・      ・ ・   ・
 ・ ・     ・  ・   ・ 
 ・ ・     ・   ・・・  ・・・・
・  ・     ・  ・   ・ ・  ・
・・・・・   ・   ・   ・ ・・・・
   ・    ・   ・   ・ ・  ・
   ・    ・    ・・・  ・・・・


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '







619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:20:21.36 ID:8xoFdQ0k0
その時が近づいてるな







620 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:20:29.38 ID:eEKWv5/r0
生き残るのが大変になってくのか







621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:20:45.92 ID:yy4qtW1s0
刻一刻と、乙







622 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:21:21.42 ID:xRoox5u10
もう1年とちょっとか…
早いな。。






624 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:22:01.59 ID:U2xuecPi0

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/








626 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:23:00.50 ID:U2xuecPi0
                        , ---- 、
                      /. _,__. `〟
                     /./~    ヽ. )
                   _ -|. |_     ,/,/
               ,  ' ´. . . .ヽ.|. `‐´´´´. フ` ―- ,,,、
             / ,. . . . . . . . `' /´∧. . . ∧ ヽ. . . ヽ. . `ヽ
            ///. . . . . . . . / /_r, r. . . . ヽヽ. . . . ヽ. . . ヽ、
           // /. . . /. . . . . / /........................ヽ ハ. . . . . . . . . . ヽ
            /. . . ィ. /. . . . | /...........................ヽ|ヽ. ヽ. . . . . 、. ヽ
            |. . //. /. . . / /i/...............................ヽヽ. ヽ丶. . . \.|.     わかってるねッ!?
            |. / /.イ. . . ィ /|/.:.:.:ヽ、..................,_  ヽ. ヽ. ヽ. . . ヽ、
            |/ |. /i. . . /|.|.|.|.:.:.:.:.:.:`-^`- ' ´.:.:.:.:.: !. |\.ヽ. . . ヽヽ    あたしと結婚したからには、
              レ |. . . |.|.|.. |.:.:.:.:〇.:.:.:.:.:.:.:.:.:〇.:.:.:. !.|'´ヽヽ\. ヽヽ   結納の品はドイツの政権!
                !. . |. |.|. .|\_.:.:.:_, ‐.:.:.:.:__,.:.:-'|. |  入',. ヽヽヽ`
               , ヘ. |. . . .. '、 ~~        ) L |.| /,,. . . ヽ
             //.\|, '/.>x     _, a、〃⌒'´`´ハ.ハ. . ヽ.   天 下 獲 ッ て
             / ̄ ̄ /.//~`ヽ- _ー'゜_, ィ '´ハ. . .ハ.| ヽ. |
                 /./'´ _ニ.:.:.:.:.:.:\ ̄ /  ヽ.| ヽ.. i  |  ヽ|   も ら う よ ッ ! ?
                ,/- ' ´   `ヽ、.:.:.:.:\ ヽヽ  ` ヽ.|     |
               /          `ヽ、.:.:ヽ|.:.:||i    |
              /              `ヽ、|.:.:|| \
            /         |       >‐〈   \
           /  ,‐= '´ ̄ ̄ ̄―ー-、    >‐!     \_
          / ‐' ´             `ヽ ○(:|.:.:.:ヽ     `、
         /                  ヽ ヘヘ.:.:.:.:ヽ     |
         |   ,x ´⌒`ヽ           ヘ  ヘヘ.:.:.:.:i     |
         ヘ、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|         ヘ  ヘ!\_|     ト、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ゝ         ヘО  O \   ! ` 、_
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |         ヘ       >_   /
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | 0        ヘ__  _ ,, /\  ̄ `7







627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:23:29.67 ID:yy4qtW1s0
あきら様こえー







628 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:23:46.31 ID:eEKWv5/r0
姐御ぉおお







629 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:24:00.42 ID:U2xuecPi0

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|    バッキンガム宮殿で万引きしてやったです!
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|






632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:24:32.45 ID:HjMC2xPk0
何してんだwwwww







633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:24:45.73 ID:oUkR920y0
お、久しぶりな希ガス







634 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:25:00.64 ID:U2xuecPi0

                           / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|    抱きしめて……くれますか?
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.







636 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:25:48.15 ID:eEKWv5/r0
あらあら、かわいいわねぇ~







637 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/08/31(月) 01:26:00.47 ID:U2xuecPi0

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ







638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:26:05.04 ID:8xoFdQ0k0
おk、もげろ







639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:26:09.57 ID:KqF3xfl50
これは…やる夫もげろの予感







640 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/08/31(月) 01:27:11.43 ID:4Ujqhyz70
ご期待するぜ







641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:27:41.64 ID:HjMC2xPk0
乙でしたー







645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:28:44.12 ID:oUkR920y0
乙でしたー







646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:29:57.28 ID:KqF3xfl50
乙です。今回も勉強になりました~








648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:30:05.31 ID:A9ouy7nE0
乙でした







649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/08/31 (月) 01:30:24.80 ID:8xoFdQ0k0
おつ






満足できない女たち





関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    ブラウンシュヴァイクというと銀英伝しか思い浮かばない
    [ 2009/09/11 09:29 ] [ 編集 ]
    何故に郵政相?
    当時のドイツでは閑職とか名誉職扱いなの?
    [ 2009/09/11 10:02 ] [ 編集 ]
    今回の名シーンは間違いなく460だなwww
    [ 2009/09/11 10:23 ] [ 編集 ]
    チャーチルDIO無しか
    [ 2009/09/11 10:42 ] [ 編集 ]
    あああ、立て続けに20章、21章と更新されてしまったせいで
    また一ヶ月は待たないといけないのだろうか・・・
    [ 2009/09/11 10:55 ] [ 編集 ]
    シュライヒャー(Schleicher)とは「隠密」「策略家」を意味するドイツ語である

    苗字とかは職業とか性格とか多いよなー
    スミスさんは鍛冶屋だし
    [ 2009/09/11 11:10 ] [ 編集 ]
    ムスカのシュライヒャーはほんとに適役だな
    [ 2009/09/11 11:29 ] [ 編集 ]
    職業のわかる「スミス」とかの名前はユダヤ系に付けられた差別の意味が強かったそうだ。
    たとえばロスチャイルド家はイギリスに移住する時に改名したけれど、以前の姓はロートシルト(赤い盾)で、当時のヨーロッパでは質屋の看板として「赤い盾」が用いられていたところから付けられた、なんてエピソードがある。

    シュライヒャーはどうなんだろうかね。
    [ 2009/09/11 11:51 ] [ 編集 ]
    >29297

    チャーチルはシリーズとしてはもう最終回迎えてるぞ
    18章後半みてこい
    [ 2009/09/11 12:01 ] [ 編集 ]
    あきら様いいキャラしてるわ
    [ 2009/09/11 12:24 ] [ 編集 ]
    もうすぐフューラーになるまで1年を切るな。
    次回の更新が待ち遠しい。
    [ 2009/09/11 12:39 ] [ 編集 ]
    俺も460が最高だったなw

    「笑おうとしていたようだが、笑いになっていなかった 」
    ↑何かで使いたい
    [ 2009/09/11 14:03 ] [ 編集 ]
    なんかやる夫よりできる夫の方が
    安定して人間臭いから見てて安心できるな

    しかしあきら様とできる夫お似合い過ぎるだろJK
    [ 2009/09/11 14:23 ] [ 編集 ]
    >何故に郵政相?
    ヒトラーは元伝令兵で、伝令兵として勲章を授与されてる。
    [ 2009/09/11 14:46 ] [ 編集 ]
    人間の神性が云々って所で
    ペルソナ2罪公式ガイドブックでのやる夫の欄を思い出した
    [ 2009/09/11 20:00 ] [ 編集 ]
    あああ読み終わってしまった……

    ※29307
    おおなるほど
    [ 2009/09/11 20:14 ] [ 編集 ]
    >伍長が上役の士官に一言もの申す、といった気負いは完全に空回りし
    >やる夫の弁舌はスベりまくってヒンデンブルクに少しも良い印象を与えなかった
    三度自殺しかねない極限の精神状態経験しても、そういうもんかねw
    人間、同じ失敗繰り返して成長、というか、変化していくもんじゃある

    こうして、世の中と本人、周囲の変遷を追っていくと、
    矛盾だらけなところがあるのも、
    本人の変化やら情勢の変遷があるから当たり前とも思える。

    [ 2009/09/11 20:23 ] [ 編集 ]
    シュナイダーは仕立て屋だし。
    まあ日本でも矢作とかあるわけだし
    どこも変わらないんじゃないか?
    [ 2009/09/11 20:30 ] [ 編集 ]
    >もうすぐフューラーになるまで1年を切るな。

    スレの日数は政権獲得までのようだけど、
    その後、長いナイフ、国家元首就任、
    レニの意志の勝利でクライマックスですよね?

    失業解消の経済政策も描くはずだから
    [ 2009/09/11 21:18 ] [ 編集 ]
    >ペルソナ2罪公式ガイドブック

    そういや出てたな、やる夫w
    [ 2009/09/11 22:46 ] [ 編集 ]
    ヒンデンブルクって、のちにやる夫のハンコマシーンとか言われる人だけど、この頃は強かったんだな。
    [ 2009/09/11 22:54 ] [ 編集 ]
    相変わらず、素晴らしいですな。
    小説も映画も含めて、ここんとこみた全ての話の中で一番ですわ。
    これからもがんばってください。
    [ 2009/09/11 23:39 ] [ 編集 ]
    >29343
    自分の印象だと高齢による体力・気力の衰えが
    やる夫への対抗力を低下させていった感がある。
    まあヒンデンブルクの精神を打ちのめさせたのが、
    NSDAPによる議会混乱なんだけど。
    [ 2009/09/12 02:15 ] [ 編集 ]
    同盟国とはいえ、オーストリア国籍のままドイツ軍に入隊。
    戦後もオーストリア国籍のままドイツ軍でスパイ活動。
    オーストリア国籍のままドイツで政治家開業。
    オーストリア国籍のまま第二党にまで躍進。
    大統領・首相を狙う時期になってようやくドイツ国籍取得。

    ドイツとオーストリアの垣根は低かったんだな。島国根性の
    俺には理解し難い。
    [ 2009/09/12 07:19 ] [ 編集 ]
    当時のやる夫はオーストリア国籍を捨ててるから、正確には無国籍者。
    オーストリアとの合邦運動も盛んで、国政が混乱気味なのも幸いしたんだろーね。

    今じゃ国外追放なりでチェックされて終わりだけど
    [ 2009/09/12 11:55 ] [ 編集 ]
    今で言うなら、台湾から国外追放くらって長らく無国籍
    状態だった金美麗さん(現在は台湾籍に復帰)が日本国籍を
    取得して日本の独裁者wになるようなもんだね。
    たしか同じく台湾独立運動に参加していた旦那さんは
    日本国籍を有してるそうだし、今でも無理と言う事は
    無いみたいだ。
    [ 2009/09/12 15:16 ] [ 編集 ]
    ドクトルとあきら様は男女の関係じゃなくても相性良さそうだな
    能力的にかなり高かったんだろうか
    [ 2009/09/12 16:30 ] [ 編集 ]
    ハム太郎有能すぐるwww
    [ 2009/09/12 18:55 ] [ 編集 ]
    >ドクトルとあきら様は男女の関係じゃなくても相性良さそうだな

    >ハム太郎有能すぐるwww
    >オットー・ヴァーゲナー(当時のやる夫の副官)

    聞かない名前だ。地味に出世できたんだろうか?
    デヴィ夫人をインドネシア初代大統領に引き合わせた商社マンみたいなもん?
    [ 2009/09/12 19:29 ] [ 編集 ]
    >ドクトルとあきら様は男女の関係じゃなくても相性良さそうだな

    ゲッベは最初びびりまくりだったけどな。
    それよりも、息子のいる家でどうやって
    セクロスしたのかが気になるのはおれぐらいか?
    [ 2009/09/12 20:13 ] [ 編集 ]
    >息子のいる家でどうやって
    >セクロスしたのかが気になるのはおれぐらいか?

    庶民の家と違うでしょ?
    お金持ちの一戸建てか高級マンション。
    スペース広いから、息子さんの居室からは離れていますよ。

    そもそもゲッベ以前にも、いろんな男性を寝室に引っ張りこんできたレディなわけでして。

    NYに夫の用事か、旅行できたときは、
    既登場のクルト・リューデッケ(スポンジ野郎ね)とまで、ベッド・インしたくらい(後日、それを知って、「立ち直るのに、数週間かかりそうだ」と日記に書いている。)
    [ 2009/09/12 22:41 ] [ 編集 ]
    ※NYに夫の用事か、旅行できたときは

    夫ってのは、ゲッベの前の夫で、クヴァント財閥の当主のこと。
    20歳代の頃のマグダは、男性遍歴多かった。

    ゲッベもシオニストと競り合ってたときよりも、
    リューデッケとマグダの過去の一件の方が堪えたらしい。
    ※これまた既登場のハンフシュテンゲルが言いふらしていたのを、伝聞で知った。
    [ 2009/09/12 22:49 ] [ 編集 ]
    >もうすぐフューラーになるまで1年を切るな。

    リスト連隊時代の戦友で恐喝屋のハンス・メンデが接近してくる話も、載せてくださいな、作者さん。

    ろくなドイツ語の文章も書けないはずの馬の調教師の彼が
    『第一次大戦中のアドルフ・ヒトラー』なる本を出版するのです。
    それも、なぜかヒューラーの肝いりで。
    [ 2009/09/12 23:00 ] [ 編集 ]
    >リューデッケ(スポンジ野郎ね)とまで、ベッド・インした
    普通に普通の状況でも妻の過去を聞けばショックは受けるだろうと思うけど、
    このシリーズだとあのウザいスポンジ野郎のイメージが強いんでより一層ショックが大きそうに感じるなw
    [ 2009/09/13 01:54 ] [ 編集 ]
    >こういうヘタレで打たれ弱いところは相変わらずなんだな

    今後、過去を知るものの脅迫や暴露、異母兄アロイスや甥ウィリアムの接近もある。

    ヒトラー一人で解決したわけじゃないんだよな。
    レームやシュライヒャーを一気に始末できたのって、
    ヒムラー&ハイドリッヒ・コンビがSSを率いるようになったからなんだな。
    以前のヒトラーなら、シュテンネス以上にフライコーアを掌握しているレーム一派の粛清なんて無理だったろ。

    >NSDAPによる議会混乱なんだけど。
    国会での乱闘って、戦後の日本や韓国では、当たり前に見られたけど、欧州じゃ違ったんだね。




    [ 2009/09/13 23:18 ] [ 編集 ]
    ちょwww
    リューデッケとマグダの関係をハンフシュテングルが言いふらしてって
    AAで脳内再生したら吹いたwww
    [ 2009/09/15 23:21 ] [ 編集 ]
    22章きました
    ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-122.html
    [ 2009/09/18 15:49 ] [ 編集 ]
    >>29701
    thx!!
    22章も面白いな!
    [ 2009/09/20 17:25 ] [ 編集 ]
    >「やる夫はヒューラーになるようです」で一日が過ぎた。
    >そして完結してなかった
    ttp://www.page.sannet.ne.jp/hirasho/diary.html?08230314

    無理しなくて結構ですから、ごゆっくりと。

    >ヒューラー作者何か   ?
    ttp://s.s2ch.net/test/-/yy700.60.kg/yaruo/1237627402/1-#d
    [ 2009/09/23 22:18 ] [ 編集 ]
    やる夫がフューラーになるようです最新(23章)
    ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253029246/l50

    [ 2009/09/27 19:55 ] [ 編集 ]
    現在、こちら
    ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1254051669/
    [ 2009/09/27 20:46 ] [ 編集 ]
    ハム太郎は切れ者に見えるけど、出世しなかったんだろうか
    名前を聞かん

    [ 2009/11/03 18:06 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。