FC2ブログ
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

遊☆戯☆王デュエルモンスターズYX TURN-15 激闘!ヌケドの決着 その3 

22 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:39:22 ID:H4SNASo1


    ――― 『王国』最終デュエル終了後  正午0:00 ―――

         


      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ''''"゙"' :
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, :::::: _,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''
       ,;_,.-ー''"´`゙''ー-、                ,,,,‐'゛`゙''ー-、
   ,,,,-‐'゛;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:, `゙''ー-、         ,,,,-‐';';';';';';';';';';';';';';'`゙''ー-、
,,,,-‐'゛.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、~゙"'ー -,"'.:;゙,`:;"、"```: ~゙"'ー- ';';';';';';';';';';,,,,-‐'゛:.:.:;,`:;,:,
,``:'゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'ー - ゛:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'
":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、, "'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;'.:.:;,`:;,':,:;.、,"'.:;゙,`:;"`゙ ''ー-、、
,゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
''""゙"`、``、、:、 '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙, `:;,.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、
 ────────────────────────────────────
------=======-----------=======-----
  -------====-----    -----
         ----==-----                -----
  ̄   ̄ ̄  -------    _     -      --      -  
   --  -      --      -  
   -       -   ̄    _             -         -      _ _   
      -     __  --       -
  ̄ ̄   --         ─           ̄ ̄   --         ─








23 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:39:54 ID:H4SNASo1
                 ∧
.                 / ヽ
.               ∧/ロ ヽ
.               | .|ヽ--'|
          i     ヽl~~~~~|
          ∧     ヽ冊ll|
         / ヽll_____  __|_ロ__|_
         /____.ll .//'-,,ヽliiil///          .n人
     ∧ ,/'l''''''|ll//   ~~~/ヽ|,         //.|.\
     | ||/'_lロ===ロ-,i_, _ ./''' ヽ,,         l~'''''''''''~l
     |,,/l/ l===l ll.l.l.l∧ /.ii , ii ヽ∧.       ヽ----l'
     ヽ~''''''''l ロ--,,_./_ヽiii四四 ./_ヽ       __| '' '' |__
.      |.''.''l''.l ._ l l l ~| | 國--國| |      |~''-------'l
.      |-,,,l__l,.. ''.l-l,,,,,,|-.|'''''---'''''|-|ヽ .____,-,_ |~ヽl~l l'l l'/ノ
    半| ,, ,.| .lノ~ヽ,l,___li__l iii__ii__iii_|i |,| /ヽ. /ヽllヽ l''' ''' '' l
 半  半| ,, ~|''.l_/|~~'ヽ._ヽ,-, .- ,-,ヽ-,l~,,_ヽ/__ノl|  |. ' ' |
半 半半| ii|l''l .l'---,l'l/''ll-ヽ' '' .'i--/-l,,_ ~'ll'''''ll-l ..|  ' |
森森森森林||ii.iヽ-l,,l-l--.ll-l,li iii l l,l,,_ii ~''-',,_ ~'''l .| ,  , |半半
森森森森林半|ヽ-l,,l-l''''~ll .l.l 半 ヽヽ''''''-,,_. ~'/ヽヽ_   |森森 _/ヽ_半半
森森森森森林|ヽ-l,_l..l''''~ll'''l'l林林,,/ヽ, ヽ! l i~/ /,-,\,_ .|森森['---']森森森
森森森森森森林半半'--ll-l'l 林 ['---']  i,,_ i___l ,' ii .',i l,,,i.l,,_森 .|~''''~|森森森森




                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}            ――さて、これまで起こった色々な超展開的出来事について
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、     
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /       昼飯でも挟みながら話し合おうって事になったんだが・・・
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |       
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\     
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ   
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧








24 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:40:33 ID:H4SNASo1
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ


               。    _|\ _
            。 O   / 。  u `ー、___
          ゚  。 \ヽ / u ⌒'ヽ゛  u /   ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  u⌒ヽ i   @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u r-(、_, )(●) .| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u //トェェェ、 ) 。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/





                                   (  シ  つ  い
     )     __      r(    ,、_         /  ョ  ぎ  い
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'.   ン  は  ぞ
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {.   ベ     .中
.  っ  (     _  _    _.. |_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {    ン     島
   !!   )  ノ‐''" ̄   ̄ ̄  リ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l    だ
     (/ } / ̄.- '  冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj∴∵∵i〃ー_''ニ }-- {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.∴f⌒ヽ.{へ´-'' "/   `--',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i∴i ⌒>   ̄ ̄  r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    ` :\((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、∴こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ:リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\









25 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:41:12 ID:9LyASWIK
中島wwww








26 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:41:42 ID:MlFVkwMa
中島を食うなwwwwwwwwwwwwwwww








27 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:43:31 ID:H4SNASo1


               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'',;ノ;´:` ゞ i: : : : : :}    えっと、オメーら話する気ある?
           . {: : : | ェェ;;;;;ェェ  |: : : : : :} 
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!    特にそこのガチホモ、 お前実体化してからずっと
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ    ウチの職員手当たり次第に掘ってんじゃねーか。
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'     城中にさっきの闇の障壁より毒々しい男の体臭が
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ       充満する前にやめてほしんだけど
               / !  _, ‐"   _ !
              .,レ‐''´   _, -'  !、
.             // ,|   . , -'´  __ !
            // /∟‐''    /___|
            !/ /      ,/ ,/ ____!





             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (ー)(ー) |      しゃーねーな、このまま俺達だけで続けるか。
            |U (__人__) |     
            |   ` ⌒´   |      えーと、俺達の事情は一通り話して・・・
            ヽ        }      
          __,, -ヽ     ノ -、    
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"










29 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:44:48 ID:H4SNASo1
                / i / //
            i l  ///       
.           `ヽ{ l // /      
           \  l i   //
          / ̄二 |   / //      
            l   _ノノハ i           
         リ r:、─ ' /`ヽ ノ、 _   \   
        ∠ノ ト、:、r /  /´ jハ `ヽ \ヽ     
.            l ノ「rッ' ∠:::::ー-:,.__l i            
          l/ / / 、,ァ=ミ‐-::::::‐-;  、    
.           /「ーr'     i´`弋朸ラ ̄リ   ヽ      ・・・そろそろお前があの連中やあのカードと接触する事になった
.           /└ `   :    ,,    i´ l \    
          /、.__-、        ,    l.ヽ \       経緯を聞かせてもらいたいところだな。
         ,ノ (  ヽ-;;イ    ,;”    トシ'スヽ
        ,'  `゙'''‐ ;;/  ,,¨;      _ _ノクノ
       、     ,;;l   “  ’ ,. -─f´ >‐、  
.        > .,_ ;;ハ;!       /     l/   \   
          |::::::::`:::::ー--‐ フ / ̄ |        ヽ  
.         _l::      / __i    l         
        /:::::::l     / /  |    |   /     
.    /:::::::::::::l    / _|   |  /    {
    (:`ー─--. 、  _//│   }   {     `
   __ノ ̄¨ヽ_::ノ二::/   !      ',





               _        _,ャ====、、
        _, .-'"´       `> 、,.-'´ ̄      ヽ\
       r'´/.:  ...::       ´ ̄`ヽ          \ヽ
     /'y'.:.:.:.:/.:.:         :       \         l |
      ! /:::.:.:/.::.:.:           l、:.  ::.ヽ :.ヽ\     | !
     /Y、‐--|:::.::   /.: .:  .: l: l !l l,  i. ハ ::. ハ,ヘ    レ
.    / {`ー‐‐!::.  /:::..:: / /! |ハ.!、 !::. ! l:.  |',ハ
     >‐{`' 、_ |:::  |l::_./. //〃 l| V !',__j: |::  | ! |           ・・・・私も気になっていました。
.    〈_{\\|:::  ||: /`メ//ij   i!-∀」イ !::  | ! !
.    廴V∧,-|::   !l_ム∠y_ ノ   l ,rチ!ゞ! /!::  ! | !        それではヌケド、次はその辺りの事情を    
     ゝ-V.{´|::   ! ´Vらソi `     |k,}´ル': |: / ソ        
   /.::::::/人|::   |!  ゞ‐ '     ,`´ l:  l/            話してもらいましょうか。
  /.:::::::::/:/:::::!:: : ||  ""     __,  ""イ:  |            
 { :::::::::::/.:/:::::::|::. :: ト!、      ( ノ / |::: !|           
 ヽ::::::::/.:/:::::::::|l:::::::. |;!: > 、    イ   l:::: !|            
   \__〃::::::::l||!::::::. ト、   `i≦、._   |::::::!!l             
.     /.::::::::::l|:;ゝ:::. | ヽ __{j  ヽ ̄`|l!::::i'リ、           ああ、それとおかわりお願いします。
     l:::::::;:-'´  \|     |,ゝ、_|  |!レ'リ_ヽ_∠二ユ、-‐┐
     / ̄/ `ヽ、  ', \_/´:}::: } \ ,lハ´: : : :.       __ト,
.   /       ハ      /.::::イ;_:ト、::::\∧: : : : .     (二 _/
  r'7        |     <.:::::ィ'.::l l:::',\/ 乂___,.ゞ二_ノ
 / ヽ       l|     ヽ' !::::| V:∧  「ヽ_ └ ‐‐‐rマ'´
./   ヽ        |        l:::::!  ∨∧ |  `   ー' |








30 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:45:17 ID:H4SNASo1

               ,..-──- 、-──-     
              /. : : : : : : : : : =    \    
            /.: : : : : : : : : : : : : : ─ヽ : : ヽ   
             ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : 三' , : : : :',      
             {:: : : : :i '',;ノ;´:` ゞ i: : : : :} i: : : : :}       ・・・・そうだな。
             {:: : : : | ェェ;;;;;ェェ |: : : : =|: : : : :}       
.            .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :- :: : : :;!       そこも話しておくべきだろう。
           ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : ::= | : : :ノ       
             ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′ゞ‐′         
             __ │` ー一'´\ /___     
           ,-  \   '.'r‐r‐、/   /`丶、      
        /   i     \   「 「 l|    /    l \    
       / 、 `ソ!       ` | |. l| /     l-7 _ヽ   
      /\  ,へi      /  |  ',       |_厂 _゙:、
      ∧   ̄  !     /   |  ',        | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,.  ノ     /\ 人  7\     |イ _/ ̄ヽ
     i   \   ノ   ヘ   ヽ|:::|`'/  /\_    _/⌒ヽ




               ,..-──- 、
               /. : : : : : : : : : : :\
             /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ    ―――最初に言っておくと2人組のクワガタ頭の
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    奴の方とはぶっちゃけ面識が無い。
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}    お前達と同じでさっきのあの場が初対面、
            {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}     今まであんなのが城の中に潜り込んでたなんて気づかなかったぜ。
.             { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
             ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       
              .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′     俺に接触してたのはもう一人の方のリジェネ・・・
              __ィrlニ` ー一'´二 |二=、    
            〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ  リジェネ・レジェッタって奴だ。
            / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
            ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/    
             "「/  _ ヽ_/  _ \|
                 |'  ./  ヽ    /  !  |     
                 |  !   .i   l゙   |  l









31 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:45:23 ID:cB22BtQ0
駄目だこの精霊……








32 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:46:08 ID:H4SNASo1


          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',         ・・・さっきまでずっと頭になかった、
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}        思い出そうともしなかったんだが
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}        今はハッキリと思い出せるぜ。
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ         思えばアイツと会ったのが全ての始まりだったんだよな。
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `''.`´  ノ\ ` ー一'丿 \          あれはそう、半年前の事だった―――
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \












34 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:46:32 ID:H4SNASo1
                                     //|
                                   ヽノ |
                                       (___|
                                     |
               __________L E S B E| R G U E S_________
              「/ =≡      ≡  ≡ ≡  _,...- ''""` -..,_≡ ≡         ≡=  \
          ___./                _,...- ''"_,...- ''""` -..,_ ` -..,_               \
           「/  i⌒i   i⌒i   i⌒i _,...- ''"_,...- ''"_,...- (( )) -..,_"` -..,_` -..,_ i⌒i   i⌒i   i⌒i. \
            /二二二二二二二二二二[_===============_]二二二二二二二二二]
        / | _| 「|_| 「|_| 「|_| 「|  | | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| | ̄| |Τ| |_| 「|_| 「|_| 「|_| 「|_|
        / /===================================================i
        ,.'/ .|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
      / /|≡| |工| |工| |工| |工| |  |工|  |工|  |工|  |工|  |工|  | |工| |工| |工| |工|  |
    / /∥|≡|__ __ __ ___. | __  __  __  __  __ |__ __ __ ___.  |
__   ヽ/∥/|≡| |┬| |┬| |┬| |┬| |  |┬|  |┬|   |┬|  |┬|  |┬| | |┬| |┬| |┬| |┬|  |
ヽi__.  |∥/ ||!|≡| iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii. | iiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiii | iiiiiiii iiiiiiiiiii iiiiiiiiii iiiiiiiiii.  |
;/_i_i!,/|/∥ ||!|≡| ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄!. |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ . |
\i_i |_|_|∥∥ ||!|≡| i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i. | .i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i   i⌒i. | i⌒i i⌒i  i⌒i i⌒i.  |
エ_|_i |_|_|∥∥ ||!|≡| | | | | | |  | | | | | |. | .| | |   | | |   | | |   | | |   | | |. | | | | | | |  | | | | | |.  |
エ_|_i |_|_|∥∥ ||!|≡|;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;;::::;;;;;;,,,,;;;;,,;;;;;,,,..;;;;::::,,,;;;::;;;;;;,,,   |
エ_|_i_| | |----- !|≡| i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i   |
├─| iii|∥∥ ||!|≡|./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ |~i~~i~|∇!|~i~~i~| |~i~~i~| i=======i≡≡≡≡≡≡ |
│;;;;!| iii|[二=| |≡/_____________________________/ |.ノ ヽ| | |.ノ ヽ| |.ノ ヽ| | |   ∥|    | |      |    ! .|
┌─-.,!|∥∥ ||!|≡|..|┼| |┼| |┼|       .|____.| | |____.| |____.| | |   ∥|    | |===|===_.|
┘     ̄ヽ / ̄ ̄丶-..,|┴| |┼| / ̄ ̄丶-..,.  !|. __/ ̄ ̄ヽ   | |   ∥|    | |      |    | .|
◎━━◎┘└◎━━◎┘ ̄   ̄ └◎━━◎┘ | |└◎━◎┘  | |   ∥|    | |      |    | .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       ―――デュエルモンスターズの製作、販売元である大企業コンマイが主催した、

       コンマイと懇意にしている世界中の名士達が集う大規模な親睦パーティ・・・デュエル事業に着手し始めた

       ヌケドナルド・イリュージョンの代表として俺もそのパーティに招かれて行った・・・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








35 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:48:17 ID:H4SNASo1




     ,. -──-、                                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _ /- イ、_
   /. : : : : : : : : :\       ──────────────      ,;;;;;;;;;;;;;;;;;  <   ∩___∩二   
  /.: : : : : : : : : : : : : :ヽ          ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,            ,,,;;;;;;;;;;;     '< 二  | --‐'  丶ヽ二  て
. .!. : : : : : ,-…-…-ミ ::',  ..    ;;;;;;;;;;;;;;;;''''"     '''';;;;;;,,     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..< ',∴',∴,_;:;:;ノ  ○ |三二 て 
. .{::: : : : :i '⌒'  '⌒i: : ::}  ...ノ)  ;;;;;;;;;;;;      '     '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''           <   |     ( _●_) ミ   て
. {:: : : : : | ェェ  ェェ |: : :}  /ノニニつ                             .. <   彡、   |∪|  ミ 三て
 ..{ : : : : :|   ,.   |:: :;! ..ノ !ニニ;;;,,                              < 三 /     ヽノ ̄ヽ - て
 ...ヾ: : :: :i r‐-ニ-┐| ::ノ ノ ノノE ! ;;;,, ;;;;;;;;;;  ,;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;            , ',∴ ・  ¨/       /\ 〉 ..て   -
   ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ/ /       ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''     '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ∴ ・  ¨',∴ ・  ¨    三三≡ て
  / _ ` ー一' ´ ̄  /                          ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   三三≡',∴, ',∴, ',∴     -
  (___)     /        ────────────        ''';;;;;;;;;;  , ',∴, ', /   /\ /-
                   ────────────────      ;;;;;;;;;;;;;;;;; ,',∴, ',∴, ',三三≡
                                                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≡ ;;;;;;;;;;;;;;
                                                      丶;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;












36 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:48:37 ID:H4SNASo1


                .,..-──- 、                     ニ/ニ  ヽ   ゞ
             r '´. : : : : : : : : : :ヽ                     {_   ヽ   /
  ー亠ー      /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ          ,、__        ヽ    、__/
   二       ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',       /ヽ   ``ヽ     ⌒)
   [ ̄]     {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}      // ̄' ̄ ̄ヽ. \    /   ヽ   ゞ
    ̄      .{:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }      `i |,_ ゞ __ノ_、 i .>  ―ー  ヽ   /
.     つ       { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!       ト|{;・;》〉{;・_;;》ー!イ  ,-亠ー  、.__/
   __      ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : :ノ         | ̄,.レ,..、  )7  / 廿    /
    /        ゞイ!   ヽ 二゙ノ イゞ‐′   rニヽヽ_rニニニゞr/' /  .又   ノ1
   (_,       / ̄ \` ー一'´丿\  / - -l  ゞ;;;;;;;;;;/ //\_        |
   __        / /⌒ヽ \ー/  //ヽ  二}   `'´‐< /   \_
   _/      /  / /  \/::::ヽ/ /\ ヽ/ヽ `―「_!―'./  /    `-::、
  (ノ ̄`メ、   .|  |/  /  \ |  /ヽ \/i  |  ///' /  !_      \
   __      |  \/  / /lヽ/ヽ ヽ /.| i i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
    /      |    \/  / |   | ヽ / | | |  | | | /   /===i |    /|
   ´⌒)      |     \ /  |  |  /  | i | | | レ'  /    :;|      |
    -'        |       ` ー- -- ノ i   ヽ  | フ  /     |     ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       ―――会社を代表する者として、様々な名士達に顔を売ったりライバル企業の奴らと

           牽制しあったりしていた中、売名かケンカ以外の意図を持って俺に話しかけてきた者がいた。そいつが・・・・


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








37 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:50:30 ID:Nw3ob5ta
ファーストフードの会議にしか見えんw








38 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:51:33 ID:H4SNASo1
                            ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 丶、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._.:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
                        /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:}:l:.:.:.:.:.:.丶\
                     /.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.: /.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.`ニ=-
                       //:.l:.:.:.:.:.:.:l:.ム:.:.:.:.:._:./.:_, - /.::∧:.l:.:.:.:.:.:.ヽ:`、
                 {、   /´.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:{¬テミ≪<   /:.:厶_}:.|:.:.:.:.!:.:.l:.トぃ
                   ヽニ/.:.:/.::∧:.:.:.:.:.:トミ弌ヒヅ^ヽ_,}/ィ斤ミ]:.:!:.:.:.:l:.:.:!:.l !|     ―――実業 家の間でも
                  /.:.://j:.:.`>、:.:.:\_     rソ¬!{ ^メ:./.:.:.:.:|:./}/ /′
                     '.:.イ:.〃:.:!|:.:/:{:.:`ト--ミ=-‐ '´  〉く_ ´ /.:.:.:.:.// ´        デュエルモンスターズの愛好家と名高い
                 |/ }:.!l:.:.:.小{:.弋Z、       ´ {  ∠-,:-イ´
                    乂}:.:/.:}:ヘ:.:.:`:ー:ッ'    -─ 、  〃l:.:.:廴,         ヌケド社長だね。
                \、_ン.:./.:.:.:.:.`T:「´\    ‐   /.:l:.:}゙⌒´
                  `7.:./.:.:.:.:.:.:.:厶} ヽ  丶、   イ.:.:.:/}/
                      {:./{:.:l:.:.:.:.:.:./{  \ 、    `7.:./.:.:./ ´             僕の名はリジェネ・レジェッタ、
                     }' ヽ廴_/ ヘ   `丶、_  {:.|:{:.:.:.l
                 _  -‐   ̄}    `、    , ⌒いミヘ:{               君に見せたい物があるんだけど・・・
.            , -‐   ̄       |    V   く   ヽヽ\_
            /                |    ∧ /   ヽ _ハ }  ヽ丶、_
          ′    ヽ          l、   / `!     }' ヘ lヘ   \ ` 丶、
.           l       '、        \_,/   |    |  い}ヽ  冫     ヽ
         |        {    l   厂´     |    l   Vヘ ヽ_厶     |
         }         、    | ハ      {   |   l!    }    ||


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       ―――最初に会った時、あいつがどういう肩書きを名乗っていたかは覚えてない。

           それから俺はリジェネにあのカードを見せてもらい、後は知っての通りあのカードに飲み込まれていった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








39 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:52:29 ID:H4SNASo1
                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',        ・・・そして俺はあのカードに真の輝きを与える為だと言って
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}        知らず知らずの内にヤツらの言いなりになっていった。
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /   
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |   
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧






               _        _,ャ====、、
        _, .-'"´       `> 、,.-'´ ̄      ヽ\
       r'´/.:  ...::       ´ ̄`ヽ          \ヽ
     /'y'.:.:.:.:/.:.:         :       \         l |
      ! /:::.:.:/.::.:.:           l、:.  ::.ヽ :.ヽ\     | !
     /Y、‐--|:::.::   /.: .:  .: l: l !l l,  i. ハ ::. ハ,ヘ    レ
.    / {`ー‐‐!::.  /:::..:: / /! |ハ.!、 !::. ! l:.  |',ハ
     >‐{`' 、_ |:::  |l::_./. //〃 l| V !',__j: |::  | ! |           ・・・・その為にこの大会を開催した、と。
.    〈_{\\|:::  ||: /`メ//ij   i!-∀」イ !::  | ! !
.    廴V∧,-|::   !l_ム∠y_ ノ   l ,rチ!ゞ! /!::  ! | !        例のカードに力を与える為にこの島の遺跡を使ったのも 
     ゝ-V.{´|::   ! ´Vらソi `     |k,}´ル': |: / ソ        
   /.::::::/人|::   |!  ゞ‐ '     ,`´ l:  l/           デュエリスト達から闘気のエネルギー・・・デュエルエナジーを
  /.:::::::::/:/:::::!:: : ||  ""     __,  ""イ:  |            
 { :::::::::::/.:/:::::::|::. :: ト!、      ( ノ / |::: !|            集めたのもリジェネとやらの進言ですか?
 ヽ::::::::/.:/:::::::::|l:::::::. |;!: > 、    イ   l:::: !|            
   \__〃::::::::l||!::::::. ト、   `i≦、._   |::::::!!l             
.     /.::::::::::l|:;ゝ:::. | ヽ __{j  ヽ ̄`|l!::::i'リ、           あとおかわりお願いします。
     l:::::::;:-'´  \|     |,ゝ、_|  |!レ'リ_ヽ_∠二ユ、-‐┐
     / ̄/ `ヽ、  ', \_/´:}::: } \ ,lハ´: : : :.       __ト,
.   /       ハ      /.::::イ;_:ト、::::\∧: : : : .     (二 _/
  r'7        |     <.:::::ィ'.::l l:::',\/ 乂___,.ゞ二_ノ
 / ヽ       l|     ヽ' !::::| V:∧  「ヽ_ └ ‐‐‐rマ'´
./   ヽ        |        l:::::!  ∨∧ |  `   ー' |








40 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:53:07 ID:H4SNASo1


          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',       ああ、お前達も知ってるだろうが
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}      この島に存在している遺跡から大地のエネルギーを
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ       ヤツに送り込んだりしていたがどうもそれだけじゃ足りないらしくてな。
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `''.`´  ノ\ ` ー一'丿 \        何か今の環境破壊されまくった地球じゃ大地の力が弱まってて
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \  十分なエネルギーが出せないんだとよ。
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \





               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',    そこでデュエリストのデュエルによって発生する
            {: :: : i.'',;ノ;´:` ゞ i: : : : : :}    
           . {: : : | ェェ;;;;;ェェ  |: : : : : :}    デュエルエナジーを集めて供給できないかって言われてな。
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ     あん時の俺は本当にどうかしてたんだろうな・・・社長権限で
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ       ヌケドナルドの誇る研究室の連中を動員して
               / !  _, ‐"   _ !
              .,レ‐''´   _, -'  !、     デュエルエナジーを科学の力で集める為の研究をさせたんだ。
.             // ,|   . , -'´  __ !
            // /∟‐''    /___|
            !/ /      ,/ ,/ ____!








41 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:53:38 ID:H4SNASo1
                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}          そうして生み出されたのがまずは魂<バー>スカウター・・・
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /     人間の闘気の強さを調べる事の出来る機器で
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |     こいつを日本各地にあるウチの所有するドームに設置して
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\   より大きなデュエルエナジーを発生させる事のできる
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ デュエリスト達を選定した・・・
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧





  /\___/\
/ /    ヽ ::: \   フォーチュンカップの決勝トーナメントが開催された
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   ヌケドスタジアム、あそこに設置された魂<バー>スカウターとやらで
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/   やらない夫、ダディ、道下、それに観客席にいた俺とやる夫が目に留まったってわけだ
/`ー‐--‐‐―´´\



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     はー食った食った。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    。`,⌒゚:j´     |    ほーかお、それでやらない夫達と違って大会出場経験0の
  \γ⌒/■)'    _ /    やる夫がスカウトされたのかお
   ( ^ノ ̄       ヽ









42 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:55:50 ID:H4SNASo1


               ,..-──- 、-──-     
              /. : : : : : : : : : =    \        そしてデュエルエナジーを集める為に作った
            /.: : : : : : : : : : : : : : ─ヽ : : ヽ   
             ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : 三' , : : : :',      エナジーキャプチャー・・・
             {:: : : : :i '',;ノ;´:` ゞ i: : : : :} i: : : : :}      
             {:: : : : | ェェ;;;;;ェェ |: : : : =|: : : : :}      デュエルディスクに搭載する事でディスクを着けた
.            .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :- :: : : :;!      
           ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : ::= | : : :ノ       デュエリストから発せられるデュエルエナジーを集めて
             ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′ゞ‐′        
             __ │` ー一'´\ /___         島中に設置した中継アンテナを介して
           ,-  \   '.'r‐r‐、/   /`丶、      
        /   i     \   「 「 l|    /    l \    ヤツの元にデュエルエナジーを送り込んでいったんだ。
       / 、 `ソ!       ` | |. l| /     l-7 _ヽ   
      /\  ,へi      /  |  ',       |_厂 _゙:、
      ∧   ̄  !     /   |  ',        | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,.  ノ     /\ 人  7\     |イ _/ ̄ヽ
     i   \   ノ   ヘ   ヽ|:::|`'/  /\_    _/⌒ヽ



               _        _,ャ====、、
        _, .-'"´       `> 、,.-'´ ̄      ヽ\
       r'´/.:  ...::       ´ ̄`ヽ          \ヽ
     /'y'.:.:.:.:/.:.:         :       \         l |
      ! /:::.:.:/.::.:.:           l、:.  ::.ヽ :.ヽ\     | !
     /Y、‐--|:::.::   /.: .:  .: l: l !l l,  i. ハ ::. ハ,ヘ    レ
.    / {`ー‐‐!::.  /:::..:: / /! |ハ.!、 !::. ! l:.  |',ハ
     >‐{`' 、_ |:::  |l::_./. //〃 l| V !',__j: |::  | ! |             この大会のデュエルが全て
.    〈_{\\|:::  ||: /`メ//ij   i!-∀」イ !::  | ! ! 
.    廴V∧,-|::   !l_ム∠y_ ノ   l ,rチ!ゞ! /!::  ! | !          ヌケドナルド製のデュエルディスクによって
     ゝ-V.{´|::   ! ´Vらソi `     |k,}´ル': |: / ソ        
   /.::::::/人|::   |!  ゞ‐ '     ,`´ l:  l/             行われていたのはそういうことだったのですか
  /.:::::::::/:/:::::!:: : ||  ""     __,  ""イ:  |            
 { :::::::::::/.:/:::::::|::. :: ト!、      ( ノ / |::: !|           
 ヽ::::::::/.:/:::::::::|l:::::::. |;!: > 、    イ   l:::: !|              ついでにおかわりお願いします
   \__〃::::::::l||!::::::. ト、   `i≦、._   |::::::!!l             
.     /.::::::::::l|:;ゝ:::. | ヽ __{j  ヽ ̄`|l!::::i'リ、           
     l:::::::;:-'´  \|     |,ゝ、_|  |!レ'リ_ヽ_∠二ユ、-‐┐
     / ̄/ `ヽ、  ', \_/´:}::: } \ ,lハ´: : : :.       __ト,
.   /       ハ      /.::::イ;_:ト、::::\∧: : : : .     (二 _/
  r'7        |     <.:::::ィ'.::l l:::',\/ 乂___,.ゞ二_ノ
 / ヽ       l|     ヽ' !::::| V:∧  「ヽ_ └ ‐‐‐rマ'´
./   ヽ        |        l:::::!  ∨∧ |  `   ー' |








43 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:55:57 ID:Nw3ob5ta
このやる夫とライダー食いすぎだw








44 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:56:35 ID:H4SNASo1


               ,..-──- 、
               /. : : : : : : : : : : :\
             /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}      ただ、こいつはまだまだ未完成な部分が多くてな。
            {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       
.             { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      例えば若い・・・具体的に言えば17歳以下のデュエリストの
             ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       
              .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′       新鮮なデュエルエナジーしか・・・
              __ィrlニ` ー一'´二 |二=、      
            〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ    その上大地のエネルギーが比較的強い所じゃないと
            / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
            ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/    収集できないといった問題があってなあ。
             "「/  _ ヽ_/  _ \|
                 |'  ./  ヽ    /  !  |     
                 |  !   .i   l゙   |  l





              / ̄ ̄\
           ./   ヽ_   \
           (●)(● )    |      だから参加デュエリスト達の年齢が
           (__人__)      |      
            ヽ`⌒´     |      皆17歳以下だったのか・・・
            {         |
            {        ノ       
            ヽ.,__ __ノ
    _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
   /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
  丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、








45 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:57:02 ID:H4SNASo1
                   ハースッキリシタ
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ         この島に居座って”決闘”をおっぱじめたのも
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、         そういう事情だったのかい。
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.   こっちとしちゃいい迷惑なんだがな。
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |





               _        _,ャ====、、
        _, .-'"´       `> 、,.-'´ ̄      ヽ\
       r'´/.:  ...::       ´ ̄`ヽ          \ヽ
     /'y'.:.:.:.:/.:.:         :       \         l |
      ! /:::.:.:/.::.:.:           l、:.  ::.ヽ :.ヽ\     | !
     /Y、‐--|:::.::   /.: .:  .: l: l !l l,  i. ハ ::. ハ,ヘ    レ
.    / {`ー‐‐!::.  /:::..:: / /! |ハ.!、 !::. ! l:.  |',ハ          ようやく終わりましたか、レッドデーモンズ。
     >‐{`' 、_ |:::  |l::_./. //〃 l| V !',__j: |::  | ! |          
.    〈_{\\|:::  ||: /`メ//ij   i!-∀」イ !::  | ! !
.    廴V∧,-|::   !l_ム∠y_ ノ   l ,rチ!ゞ! /!::  ! | !          大事な話だというのに他の事に気を取られていないで下さい
     ゝ-V.{´|::   ! ´Vらソi `     |k,}´ル': |: / ソ        
   /.::::::/人|::   |!  ゞ‐ '     ,`´ l:  l/          
  /.:::::::::/:/:::::!:: : ||  ""     __,  ""イ:  |              おかわりお願いします。
 { :::::::::::/.:/:::::::|::. :: ト!、      ( ノ / |::: !|           
 ヽ::::::::/.:/:::::::::|l:::::::. |;!: > 、    イ   l:::: !|            
   \__〃::::::::l||!::::::. ト、   `i≦、._   |::::::!!l             
.     /.::::::::::l|:;ゝ:::. | ヽ __{j  ヽ ̄`|l!::::i'リ、             
     l:::::::;:-'´  \|     |,ゝ、_|  |!レ'リ_ヽ_∠二ユ、-‐┐
     / ̄/ `ヽ、  ', \_/´:}::: } \ ,lハ´: : : :.       __ト,
.   /       ハ      /.::::イ;_:ト、::::\∧: : : : .     (二 _/
  r'7        |     <.:::::ィ'.::l l:::',\/ 乂___,.ゞ二_ノ
 / ヽ       l|     ヽ' !::::| V:∧  「ヽ_ └ ‐‐‐rマ'´
./   ヽ        |        l:::::!  ∨∧ |  `   ー' |








46 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:57:38 ID:H4SNASo1


                ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',    ・・・・と、こんなワケで
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}   俺はヤツに力を与えるが為に『決闘者の王国』を
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!   
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ    開催してお前達デュエリストをこの島に呼び込んだんだ。
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l       やる気を出させてより強いデュエルエナジーを集める為に
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ     プロにしてやるって謳い文句も使ってな。




           ゙、ミー、- , _,:ニこー≡ニこ、-─-,〉〉三ノェ
           V,、ヽミ_ヽソf'彡K"''''.-.,_.','. - .,_;;; : : : : 
         |^/./ハ、_;;/ /レ'ヽ_"'ミェ.、, ::::ミ''ァ、__"'''.,-、
         |ミ| | { 以'/ レ~| ヘ~弋iiゥ.,ミ;, :::::_/彡ノ,,ン'";    
     /   K.| |レ//'"';,   "'ー"',ュ;亥'~χ'_,ナァ/;    
,.'"| /  X \| ノ_レ'_メ';;;;  ;,,  ''''ラ''"" __|"::::二/,  
、 レ" ./ 、 , ≪>/入ヽ;       '" ̄"''┬-,,ニ彡/     ・ ・ ・
..ヽ、/  .;Χ / /;.:::'"ヽヽ :.      l,    i '::::"了/    
../ \;;;;;;;/ |/ ./ヽ;:''  ヽヽ   ー- ,, ゙ヽ=-'"ー''フ彡/;;;; 
' ,,,  ;;;;>;;;、 / \.'|;;;;,,   ヽヽ  .こ、"'丶_,~-'' /;;;;;/;;;;;;; 
、  ,,Λ''.| ,\//;;;;;;,,    ヽヽ   "''''ー.''/┌l .ハン/ 
  X./ | ト",|\|  '''';;;;;;,,    ヽ;;,,,,,,, _/;、、|レ/ 〈;;;;;;;
ヽ;;;/  .|-.|;;;;;;|λ\ /┌;;;,,,,,....,,;;;;;;;_,,,-'',,/;;'ヽ 、//:::::::









47 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:57:43 ID:MlFVkwMa
ラ イ ダ ー 、 お 前 が 言 う なwwwwwwwwwwww








48 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 21:58:07 ID:H4SNASo1

                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}            ・・・正気を失って操られての行動だったとはいえ
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /       俺はお前達デュエリストの情熱を利用するような真似をしちまった。
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ      プロの夢を諦めて実業家一本の道を選んでもデュエルへの情熱が
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ    捨てられない俺にはお前達のデュエルに対する想いは痛いほどわかるのに、だ。
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧







                    ,..-──- 、
                  /. : : : : : : : : : \
                 /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
                {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
                {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}            だから、一言謝らせてくれ
                { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
                 .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ             
               __,. -ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐─- __          ―――すまなかった。
          _ -‐ ''"     \` ー一'´丿 !\    ゙̄ー- 、
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ
     /, -──‐-ミ」        , ‐''二二⊃、       |/  / ̄ ̄`ヽ!
    レ′   ̄ ̄ ̄`ー─---、_/ ′二ニヽ' \--──┴'' ̄ ̄ ヽ   |










49 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:58:25 ID:Md6WL9tL
>ついでにおかわりお願いします
何 杯 目 だ w w








50 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:58:56 ID:Nw3ob5ta
ヌケドがシリアスに








51 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 21:59:46 ID:Md6WL9tL
えwwwww
ダディ17歳以下だったのかwww
25くらいだと思ってたwww








52 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:00:25 ID:cB22BtQ0
消毒の人とかも17歳以下かよ







54 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:00:57 ID:H4SNASo1
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +        ・ ・ ・
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




..| / ( ( 彡/~''ヽ,,__ _,,,.. -―''~~ ̄
. \ 、   川ハ i;;;ヽ,\\  --‐''~'‐、_
  /_ノ,../ノ,,_|、 ''') ,|:.. \  -、_ ミ
./~´ _| ||. ,.`彡  `ヽ::::.  `~~~~''フ''‐
.||  | //;iく|  ';   ヽ::   /  ./     ・ ・ ・
ヽ  |__ヽ__`,,,,,,,      i: //   |
. ヽ、__,-‐i''´,,,      /::/イ|  _,.-
   ノ // ,.-'  ,i    ./:/ _!''~´
.  !く, `~´!,,i'´;;   ./::/_,._-‐ニニ二
   `iノ    `'''|  ./,=´''//   //
          ヽ-''´  | |   //



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    ・ ・ ・
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::








55 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:01:10 ID:Nw3ob5ta
真面目に聞いてるのが
DIOとやらない夫しかいねえwww









56 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:01:37 ID:H4SNASo1


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   ・ ・ ・
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、




               _        _,ャ====、、
        _, .-'"´       `> 、,.-'´ ̄      ヽ\
       r'´/.:  ...::       ´ ̄`ヽ          \ヽ
     /'y'.:.:.:.:/.:.:         :       \         l |
      ! /:::.:.:/.::.:.:           l、:.  ::.ヽ :.ヽ\     | !
     /Y、‐--|:::.::   /.: .:  .: l: l !l l,  i. ハ ::. ハ,ヘ    レ
.    / {`ー‐‐!::.  /:::..:: / /! |ハ.!、 !::. ! l:.  |',ハ
     >‐{`' 、_ |:::  |l::_./. //〃 l| V !',__j: |::  | ! |          
.    〈_{\\|:::  ||: /`メ//ij   i!-∀」イ !::  | ! !
.    廴V∧,-|::   !l_ム∠y_ ノ   l ,rチ!ゞ! /!::  ! | !         
     ゝ-V.{´|::   ! ´Vらソi `     |k,}´ル': |: / ソ        ・ ・ ・
   /.::::::/人|::   |!  ゞ‐ '     ,`´ l:  l/          
  /.:::::::::/:/:::::!:: : ||  ""     __,  ""イ:  |            
 { :::::::::::/.:/:::::::|::. :: ト!、      ( ノ / |::: !|           
 ヽ::::::::/.:/:::::::::|l:::::::. |;!: > 、    イ   l:::: !|            
   \__〃::::::::l||!::::::. ト、   `i≦、._   |::::::!!l             
.     /.::::::::::l|:;ゝ:::. | ヽ __{j  ヽ ̄`|l!::::i'リ、           
     l:::::::;:-'´  \|     |,ゝ、_|  |!レ'リ_ヽ_∠二ユ、-‐┐
     / ̄/ `ヽ、  ', \_/´:}::: } \ ,lハ´: : : :.       __ト,
.   /       ハ      /.::::イ;_:ト、::::\∧: : : : .     (二 _/
  r'7        |     <.:::::ィ'.::l l:::',\/ 乂___,.ゞ二_ノ
 / ヽ       l|     ヽ' !::::| V:∧  「ヽ_ └ ‐‐‐rマ'´
./   ヽ        |        l:::::!  ∨∧ |  `   ー' |









57 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:02:05 ID:H4SNASo1



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     (・・・さっきのデュエルの時、
    /   (ー)  (●)  \    あの黒い霧が出させていた殺気以外に
    |      (__人__)     |    僅かにデュエルへの熱い気持ちが
     \    ` ⌒´    ,/     ヌケドから伝わってきてたんだお)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







         ____
       /      \
      / ─    ─ \     (わけのわからん精霊とやらに
    /   (ー)  (ー)  \    取り込まれてもデュエルへの情熱を捨てきろうとしなかった、
    |      (__人__)     |    そんなヌケドをデュエリストとして嫌う気にはなれんお・・・)
     \    ` ⌒´    ,/     
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |











58 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:02:25 ID:H4SNASo1



                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',         ―――だがよ、優勝したらプロとして
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}            
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}             迎え入れるって話・・・あれは単なるデマカセでもないんだぜ。
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (●)  (●)\  ヽ   /      えっ! マジかお!?
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /       kwsk聞かせてくれお!
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |









60 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:02:54 ID:H4SNASo1


               ,..-──- 、
               /. : : : : : : : : : : :\
             /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}      ああ、元々ウチの看板として売り出す
            {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       新人プロデュエリストの発掘の為の大会は
.             { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      開くつもりでいたんだ。
             ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       
              .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      丁度その話が持ち上がっていた所に
              __ィrlニ` ー一'´二 |二=、     ヤツが現れて、この『王国』になっちまったわけなんだが
            〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ   
            / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|
            ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/    
             "「/  _ ヽ_/  _ \|
                 |'  ./  ヽ    /  !  |     
                 |  !   .i   l゙   |  l




             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ     俺に勝たなければ優勝→プロスカウトはなしって
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i    言ったけどよ。本当は参加者の中で一位になった時点で
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}    俺に勝とうが負けようがプロとして迎え入れるつもりだったんだ。
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}    いくらなんでもアマ枠のヤツが俺に勝つなんて無理な話だろ?
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|    ,.、  |:: : : :;!    
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ    一位が決まるまでのデュエルは勿論、俺との最終デュエルにおいても
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ      本気の本気でぶつからなけりゃ大したデュエルエナジーは取れないって話だからな
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f        ネタばらしてしまうと俺とのデュエルで手ぇ抜きそーだから黙ってたんだよ。











62 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:04:03 ID:H4SNASo1

                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}            ・・・・んで、その参加デュエリストの中でトップになった奴は
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、      俺の親切心もかなわず結局この俺を打ち負かしてしまったとさ。
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ      ・・・・・つまりだ、ニューソクデ・やる夫。
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
       /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
     /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
    /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
    ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧








                ,..-──- 、          『決闘者の王国』の頂点に立ったお前を
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ        本日付けで我がヌケドナルド・イリュージョンの        
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}       専属プロデュエリストとして迎え入れる約束をする。
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!       この大会に結構な経費つぎ込んだんだ、手ぶらで帰れるかってんだ。
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ                .n   
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′               l l
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l                  r'| !
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ                 、_ ノ ! !
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ            ヽ_`ヽ./ !
   ,/   \  ! ̄~l    \  |.\ ヽ--、         ノ/ \ ヽ|
  /`ー、、  .\,|   ヽ     \ |:::::|\l,  ! \      ,イ| \ " /
 /    !、  /――┤       |::::|  `′.l__',    .,r'{ . ヽ  ./
/ .\    \ 厶____|       .|::::|    !___!   |ヽ !=,-イ
    .\  _K    ,'         .!::::|    !__!   |ヽ , -'".|
      ./ !    ,/        .|::::|    !__!   |    ,r|








63 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:04:17 ID:Nw3ob5ta
やる夫もプロデュエリストの仲間入りか?








64 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:05:01 ID:H4SNASo1

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    / U (○)  (○)  \    プ・・・・・プロ・・・・
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    やる夫が・・・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                   / ̄ ̄\
                 / ノ  \ \
                  |   ⌒  ⌒  |              き、聞いたかやる夫!
                |// (__人__)//|
        ぐ         |   ` ⌒´   ノ              お前今すぐは無理だけどプロになれるんだぜ!
    ぐ  る          |        } __     ∩2z、
    る   ん   _ -  ̄ ヽ        }   ― ニ二./  /
 十  ん       .     ヽ     ノ      /`/       これでお前の夢に向かって大幅に前進って事だろ
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +  常識的に考えて!
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/      /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ∩ '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_災__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、



    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\
  .|  '"トニニニ┤'` .::|     やったじゃねえのやる夫!
  |.   |   .:::|  .:::::|
  .|   ヽ  .::::ノ .:::::::|     あーあ、俺が優勝できなかったのが余計悔やまれるぜ
   \   `ニニ´ ..::::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |









65 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:05:31 ID:H4SNASo1

           ゙、ミー、- , _,:ニこー≡ニこ、-─-,〉〉三ノェ
           V,、ヽミ_ヽソf'彡K"''''.-.,_.','. - .,_;;; : : : : 
         |^/./ハ、_;;/ /レ'ヽ_"'ミェ.、, ::::ミ''ァ、__"'''.,-、
         |ミ| | { 以'/ レ~| ヘ~弋iiゥ.,ミ;, :::::_/彡ノ,,ン'";    (・・・・・チッ、第一レースはお前に差を付けられたか。
     /   K.| |レ//'"';,   "'ー"',ュ;亥'~χ'_,ナァ/;    
,.'"| /  X \| ノ_レ'_メ';;;;  ;,,  ''''ラ''"" __|"::::二/,     だがこれで決まったと思うなよ、お前ごとき
、 レ" ./ 、 , ≪>/入ヽ;       '" ̄"''┬-,,ニ彡/ 
..ヽ、/  .;Χ / /;.:::'"ヽヽ :.      l,    i '::::"了/    すぐに追い抜いてやるよ・・・!)
../ \;;;;;;;/ |/ ./ヽ;:''  ヽヽ   ー- ,, ゙ヽ=-'"ー''フ彡/;;;; 
' ,,,  ;;;;>;;;、 / \.'|;;;;,,   ヽヽ  .こ、"'丶_,~-'' /;;;;;/;;;;;;; 
、  ,,Λ''.| ,\//;;;;;;,,    ヽヽ   "''''ー.''/┌l .ハン/ 
  X./ | ト",|\|  '''';;;;;;,,    ヽ;;,,,,,,, _/;、、|レ/ 〈;;;;;;;
ヽ;;;/  .|-.|;;;;;;|λ\ /┌;;;,,,,,....,,;;;;;;;_,,,-'',,/;;'ヽ 、//:::::::





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    / U (>)  (<)  \    プロ・・・・オプーナさんと同じ、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    プロデュエリスト・・・・!
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /       ・・・・・・いやぁったぁーーーーーーー!!
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l       やったおライダー!やる夫はこれで
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /            デュエルキングにまた一歩近づいたんだお!
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`









66 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:05:58 ID:H4SNASo1

               _,rf,r<>‐'´: : : : : : : : : . . .    `ヽ、
               _! /,,,r'´;r '´: : : : : . : : . . : :       ヽ,r====-、
              f´レ´/ '´;,;,;,;r' : : . : ,r' :  . . . :      ' ヽ    ヽ、
              /V´7''¨´: : /: : : :  /: : . : :/: :   / i i ヽ `ヽ    ヽ
             l レ7: : : : : /: : : :  /: . : : : /: . / /  ,! ,l  iヽ `、    ,!
            /Y /: `ー--l : : : : : /: : : / /. : : / / . ,! /l   ! l  iヽ
              ヽ>l: :`:、: : :l: : : : : :l : : / /: : ://: : / / .l  l ! l l
            /l :ト、: : : ̄l : : : : : !//: //7: :,:イ /  !  ! ! l !
            7:yl: :`y‐-;l: : : : : :l,r‐'''7''‐-.、:// //  l   ,l l  li l
            l ヽ,ト/,r' `>!: : : : : !` 、i⊃:::: /ヽ  レ'   l  /l  l /レ
             `i/`l ヽ、_!.l : : : : :l  `ー--'      ,r_レ'、,! /'レ'       ・・・・はい。
               >-ヽ、__`l: : : : : :l            /)::/,! レ'
             /:.:.:.:.:/、__,l : : :i: : l          i<_,/, /           おめでとうございます、やる夫
              /:.:.;,;,;/;,;l! .! : : :!: !    、    _,>  / l
           /:.:.:,;,;/;,;,/!  l: : : :!: !     `ー--    /l i l
            /:.:,;,;,;/;,;./,!  l:i : : !: !         ,/ : :l l l
          /:.:,;,;,;,;,;,;,:/,!    !l: : :l : ト、     _, ''´ ! : : : :l .l !
          `/`ー-,;,/_/    !!: : l'i ! 7ー‐<´    ! : : : :! ll.!
          /:.:.;,/  `ー--.,,__ l!l : :! ! l l___;,;,:ヽ     ! :  :l lレ
          /:./: : : : : : : : : : ̄l: :l,_l .! l i `、/    l: :  ;!l
 _,,,,,,,,___,,,..--‐'¨ヽ、: : : : : : :  : : : ! l V`ヽ/  ヽ     !: : /レ
/: : : . `ヽ、 : : : : : : : `ヽ、: : :   . : : レ: .  / `ヽ  ヽ`ー-.,,_l :/  __
: : : : : .  ヽ: : : : : :  : : : `ヽ、: : :  : : : . /'''''''¨ヾ'、 ヽ :   レ<¨ ̄ `、
.: : : : : : : : : . ヽ : : .   : : : :`:、:    : //ヽ;,;,;,;,ヾ`ヽl、: .  ヽ:   ヽ
: : : : : : : :    `、 ヽ    : :  :`:、 . :/´:.:.:.l,;,;,;,;,/:.:.;,;,:`.、: . : .l: :    `、
.: : : : : : :  . : : : :ヽ:ヽ    :  . :`/:.:.:.:.:.:.:/トi¨i’`、:.:.;,:.:.:.`、 : l: .    `、
: : : : : : : : .   . : `、!      . : :/;.:.:.:.:.:./;,;!:.:l :!ヽ;,ヽ.:.:.:.:.:.:.`、!: . : : .   ヽ
.: : : : : : : : :      : !:  : .  . : :/;,;.:.:.:.:./;,;,!:.:.:! :l;,;`、;ヽ:.:.:.:.:.:.:.`、.     ヽ
: : : : : : : : :      : :l : . : : . : :./;,;,;.:.:.:./;,;,/:.:.:.l: : !:.;,ヽ;,;ヽ:.:.:.:.:./ヽ: .    ヽ
.: : : : : : : : : : : : : . . : :l: : : : : : :/;,;,;,;,;.:./;,;/:.:.:.:.:.!: : l:.:.;,ヽ;,;,ヽ:.:/  ヽ: . : .   ヽ










67 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:06:22 ID:H4SNASo1






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            ―――ライダーはやる夫の喜ぶ姿を見て微笑んでくれたお。

                でも、その笑顔に陰りのような物が僅かに見えたのを

                やる夫は見逃さなかったお―――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━














68 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:06:47 ID:H4SNASo1

                    /'    / / ,.イ  ヽ 、 ヽ  ぃ
                      〃 / ' i ,イ ,!l ! ヽ ヽ.l   i 〉
                   i { li.| l !,ハ|  、{ヽ. ! l、| |   !{
                       い.!⊥!Ll|__!  \斗七i|   !′
                     \Vr'Ti宀、    '〔「 ,}!〉 |      あ、おかわりお願いします。
                     |i. ト、 iヒリ     tこソ ! !    
                        ∥ l', ´   ,      | l|    
                        li  |ヘ     -‐    ,_'l l. !     
                      | | ,> 、     /!、|li ト、    
                        !. レ:.:.;.ィ:l` -'´ _,.レ'|!| !、:.:>    
                        、 |//,.ヘ! , -‐'´   リ_:.〈
                         _!..イ_∠ゝ._ ____/ > ―-、
                    ,.-‐ ´,. -┴ ¨´ ̄      ̄¨¨ ‐-_,、`、
                  /   r'{`丁T冖-―--―-冖¨; ̄ : / ヽ
                    V ,.(ヽ」.⊥_ : : :| | |: : : : : : :/ /: :/´)i ノ
                       !  〃:.ハ.ヽ  ヽ :|| !: __ : : / / //、〈
                   | /L__{  } \ \! ! .く  `ヽ_'/ ,イ ヘ.
                     l ′   `\ ヽ ^ヽこ\.  〈 / ,}}  ! ノ
                   ,! i{       |`ーt\  ` }  ノУリ  ∨





               ,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
               /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',         テメェーさっきからどんだけ
             {: : : : :i '',;ノ;´:` ゞ i: : : : :}        
          { : : : : | ェェ;;;;;ェェ |: : : : :}         食ってやがんだァー!!
             { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!    _  
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /    もうおかわりする分ねーよ、テメー一人で食い尽くしたんだよ!
  .          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
           / \ヽ`' ―- ´/ \ lー   |    
          Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡= l二,    ヽ
          |____`ーl|_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=  ヽ  ノ\
          .| ̄\_.| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -厂,二/ヽ
          . |⌒\人  入_ノ´~ ̄ ≡=  |へ  /ヽ
           l`'r./   // /''  ≡=─ | 、__ ̄ ,∧


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            ―――それでもバクバクムシャムシャ食ってたのも見逃さなかったお―――


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








69 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:07:48 ID:MlFVkwMa
食欲>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>やる夫への想い>>>>>>>不安








70 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:09:17 ID:H4SNASo1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ''''"゙"' :
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, :::::: _,,_        .,,,,,:,,,,,.
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"     ,      .,
      . .::;;                      .′     :"
       .:;;       .,:''''''
       ,;_,.-ー''"´`゙''ー-、                ,,,,‐'゛`゙''ー-、
   ,,,,-‐'゛;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,::.:, `゙''ー-、         ,,,,-‐';';';';';';';';';';';';';';'`゙''ー-、
,,,,-‐'゛.:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、~゙"'ー -,"'.:;゙,`:;"、"```: ~゙"'ー- ';';';';';';';';';';,,,,-‐'゛:.:.:;,`:;,:,
,``:'゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'ー - ゛:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,~゙"'
":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,,,、;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、, "'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;'.:.:;,`:;,':,:;.、,"'.:;゙,`:;"`゙ ''ー-、、
,゙":.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '"゙:.:゙,::.:,:;`~'::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
''""゙"`、``、、:、 '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙, `:;,.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:;゙
,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、;:...:,:.:.、
 ────────────────────────────────────
------=======-----------=======-----
  -------====-----    -----
         ----==-----                -----
  ̄   ̄ ̄  -------    _     -      --      -  
   --  -      --      -  
   -       -   ̄    _             -         -      _ _   
      -     __  --       -
  ̄ ̄   --         ─           ̄ ̄   --         ─








71 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:10:20 ID:H4SNASo1



     ,ィ, (fー--─‐- 、、
.    ,イ/〃        ヾ= 、
   N {                \
  ト.l ヽ               l
 、ゝ丶         ,..ィ从    |
  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |      ―――これで島に残っていた者は全員船に乗り込みました。
   `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ      ヌケドさん、遺跡の調査結果をレポートに纏めて
    ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン      再来週までに提出すればいいんですね?
      l     r─‐-、   /:|
       ト、  `二¨´  ,.イ |
     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
   ヽl \\‐二ニ二三/ / /




               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
            {: :: : i.'',;ノ;´:` ゞ i: : : : : :}      ああ、今回の件でちょっとばかし
           . {: : : | ェェ;;;;;ェェ  |: : : : : :}      『精霊』について詳しく知りたくなってな・・・
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ       報酬ははずむからよ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'        頼むぜ、キバヤシ。
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ       
               / !  _, ‐"   _ !
              .,レ‐''´   _, -'  !、
.             // ,|   . , -'´  __ !
            // /∟‐''    /___|
            !/ /      ,/ ,/ ____!











72 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:10:48 ID:H4SNASo1

          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',            さぁーて、なつかしの日本に帰ったら
l^l | | l ,/) {:: : : : :i ,;ノ;´:` ゞ i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ;;;;;ェェ |: : : : :}           油売って経費のムダ遣いした分愚民共にバーガー売りさばいて
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   .n
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)     取り戻さねーとなぁ。
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |     磯野に中島、テメーらも散々コキ使っちゃるから
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l     
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|    今の内に覚悟しとけよな~。
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ
 !      /::::/   ヽ、___ン .j  ア!、,r' /レ---┤
./     /::::/         !/'    ヽ_ハー─ノ
      /::::/         /





     ____
    /∵∴∵∴\
 .  /∵∴∵∴∵∴\     
  /∵∴//   \|     あ~あ、元の人使いの荒い
  |∵/ <-> < ->.|      
  (6    "" つ ""|     傍若無人なヌケド様に戻っちまって
  | U   ___  |     
   \   /__//      これでよかったんだか・・・
   /ヽ      /\  




     _,.-‐一‐-、,.v   
    /:::::'':::'' :::::::;;; ;ヽ        
    /;;-'ニ゙`"~ニ゙-;;,,:::ヽ       
   7,-ー-、 ,-ー-、 ヾ;;;:l      いいじゃないの、変な奴らの操り人形になるよか
   ハ ゙・ゝナ( ゙:・ゞ)=-l;;:i      
   | " ̄ r_;;.  ̄ ゙   |ト)      ずっとマシだろ?
   l  ,___,__,.   ノ         
   ヽ、 ヾニニ-'  /  
     ヽ,_ ,,...ィ'           
   _,,,..人 _::ノ入,__ 








73 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:11:09 ID:sDrrO+D3
そいつに、任せるなwwww








74 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:11:22 ID:Nw3ob5ta
レポートの結果は人類滅亡ですね、わかります








75 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:11:38 ID:H4SNASo1


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (● )(ー)      いろいろあったけど何はともあれ、『王国』は終了。
        |     (__人__)      俺達は船で島を出発して日本に帰る事になった。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|       ・・・・なあレッドデーモンズ、お前は島を出ていいのか?
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     お前はずっとこの島の番人をしてたんだろ?
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|      ・・・・ああ、あの連中の事は
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ      この島がどうのこうのってだけの問題じゃない
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ      もっととてつもない大事になりそうなんだ。
       `|      ^'='^     ム'′      
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、        奴らの密やかな企みを知った者としてこのまま島で何もせずにジッとしてちゃ
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\     収まりがつかないんじゃないの。
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、









76 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:12:40 ID:H4SNASo1


     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }            それにこの島の持ち主となっているヌケドが
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ          島の自然と遺跡を荒らさずに保護するって約束してくれたんだ。
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_       心起きなく島を出れるってもんさ
    /           i ヽ \  
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }    そういうわけでこれからも頼むぜ、やらない夫。
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |





         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)      ああ、こちらからもよろしく頼むだろ。
        |     (__人__)      
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|       
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/








77 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:13:02 ID:H4SNASo1


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|    
     \    u   .` ⌒/    
    ノ           \    
  /´               ヽ   
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))









78 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:14:18 ID:H4SNASo1

..| / ( ( 彡/~''ヽ,,__ _,,,.. -―''~~ ̄
. \ 、   川ハ i;;;ヽ,\\  --‐''~'‐、_
  /_ノ,../ノ,,_|、 ''') ,|:.. \  -、_ ミ    ・・・何をキョロキョロウロチョロとしている、
./~´ _| ||. ,.`彡  `ヽ::::.  `~~~~''フ''‐
.||  | //;iく|  ';   ヽ::   /  ./     鬱陶しくて仕方がない
ヽ  |__ヽ__`,,,,,,,      i: //   |
. ヽ、__,-‐i''´,,,      /::/イ|  _,.-
   ノ // ,.-'  ,i    ./:/ _!''~´
.  !く, `~´!,,i'´;;   ./::/_,._-‐ニニ二
   `iノ    `'''|  ./,=´''//   //
          ヽ-''´  | |   //



          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',           なんだよ、忘れ物でもしたのか?
l^l | | l ,/) {:: : : : :i ,;ノ;´:` ゞ i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ;;;;;ェェ |: : : : :}           
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!   .n      言っとくけど船の出発時間は延ばせねーぞ
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)     
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)   こちとら日本に戻ってから忙しいんだからよ
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |    
  レ' ̄7     ヽィ'.ト、  / ̄ヽ、  `ヽ   l     
. !/ ̄7      /::::/ `'´    /_>、匸ニ/|    
/厂~/      /::::/   __、  .∧__厂 !jlヽ,/ |
 .l'〃     /::::/ . /   ヽ /ヽ、 l‐"_ lヽ、_/|
 .|      /::::/   ! 抜  | l、 |/ ∧--/ヽ
 !      /::::/   ヽ、___ン .j  ア!、,r' /レ---┤
./     /::::/         !/'    ヽ_ハー─ノ
      /::::/         /








79 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:14:54 ID:H4SNASo1
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     いや・・・ライダーの姿が見えないんだお
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|    実体化を解いてカードの中に戻ったわけでもないし・・・
     \    u   .` ⌒/    
    ノ           \    
  /´               ヽ   
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|      ああ、ライダーなら甲板の方に上がっていくのを見かけたぜ。
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  _/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    ―― [] []
   | l ̄ | |
   |_| 匚. |
\\   | |
   \\ |_|  / ̄ ̄ ̄\
     \\/ ─   ─ \
 [] [] ,-, /  (●)  (●)  \            よっしゃ! 今すぐレッツラゴーだお!
   // /    (__人__)     \    ,.r-、
 匚/ /      `⌒´       \  P{三)
    /              |\   \/\ノ
    /ヽ/^y           |  ヽ     /
\  (、、J  |           |   \_/
 \\    |           |
   \\ |            |
\    \/           7
从从   (            /
Σ  ヽ、  へ        ω/
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
  \\  \ \   \    〉
 ̄\\\ ̄| \\  //  /
 ̄ ̄\\\ ̄\ \//  /
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|  // /
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\二フ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\  \








80 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:15:16 ID:H4SNASo1



  /\___/\       もう行っちまったよ・・・
/ ⌒   ⌒ ::\     
| (●), 、 (●)、 ::|     いやー、しっかし凄い体験したよな俺達。
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|
|   ト‐=‐ァ'   .:::|     日本のアマ戦よりも高いレベルのデュエルに
\  `ニニ´  .::/     デュエルの起源になった精霊の存在を知るなんてな・・・
/`ー‐--‐‐一''´\




,,_                        //   ,,,_ ` イ ,、 ヽ _,,,,,,_丶、 ,
. `¨'''ー--、,,,,,,____,,,,,,,__,,..,,,,__,,,,,,__ / .r'   ィ  し   iミ`l / ,,  ’、 ¨´  _,,/
                         | !   r'´/ / `''-''´  '  7''   ', -‐''´ _,,/〃
                    i 〈  ', /イ《i        ノ    ノ,,_  _,,ノ /
                        〉人> .ソ /゙ヘミ        /   /´ .`¨´、_
                   / '7/_ノi |.《'弐ゞ   ∠´  /´      ,,゙ 廴ノ
            ;        ∠ィ´/イ l.ハ l ゞミ、ヾ /   イ´         /,‐--ー'
、         !           /´;| i;;;;/::::〉!:::::::::, /〃ミ三二ニ彡ミニ 彡ー-‐ン   ・・・・ま、確かに人生の中でも忘れられそうにない
.Y'-、         /        ,ィ'´;;;l/;:;/:::::|/::::/ |ル'  く`弍ン〃  彳 `''''´     出来事トップ10に入るくらいの事であった。
/  `'''ー-、_  /   _,,,,, -ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::r'          ゙''不ニ'゙  r'_,,,,,,-ィ'7
       `Y _-イ;;-ニ=、;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::r‐, ト、,,,_        ::::  レ'´ ,,ノ /     だが日本に着いて、船を降りれば
       /_,,レ'''ニ-‐へ,,___>-‐-- 、:|〈 ヽ、- 、       ::::  / ‐'´_/  /    精霊だの、不気味な連中だの、大いなるゲームだの、
      ζ´ r''¨´ (', ,へ、,_  `ヽ \\ヽ、゙==、,     ..::   /ー'7¨´  ζ     貴様らのツラだの、そういったものとは永遠にオサラバになる。
     /::::>'_,,-‐‐ー''''''´  `   _, >、_>、\ヽ,__         ,, '´ / /  / 
    ,<;;-‐´  (       /;;;:::::.;'  `¨''-ゝ_,,  _=<,´_,,,- ´/ / //
.   ;ー--t-‐¨''''''T'⌒¨''ヽ、/   `゙ヾ        `<;;;;;;;;;;;;;::::::://///;;i        俺はまた俺の道を進み行くだけさ。
   /;;;;::::::;;::::::;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;(      ゙,,...      `ヽ;;:::::://イ´イ /;;;;;!
  /:::::::::::;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    ,--゙::::::''⌒ヾ,,   ヽ'イ/ノ/∠へ;;ノ
. /:::::::::::;;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 〈r'i r'⌒ヽ ゞ:::.:.:..   ∨;;|/イ   ハ
. /::::::::;':::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;;;>、: レ ::!   ノ ' :::.:.:.:..  ヽ/       i
.i;;;;;;;;;::::::::::;;:;:;:;:;;;;;:;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  `¨´ '::::: :.:     |      i









81 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:15:57 ID:H4SNASo1

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }            そいつはどうかな?
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ          俺達はこの広い世界でこうして巡りあい、
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_       この世界に秘められた大きな運命の流れというものに触れた・・・
    /           i ヽ \  
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }    
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |






         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.    
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l           そうして出来た俺達の縁というものはこの場限りで終わるってもんじゃない。
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ            いずれまた運命が俺達を再会へと、
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、            そして、世界中の誰も体験した事がないような奇妙な冒険へと導くだろうよ。
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ      
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l









83 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:16:41 ID:H4SNASo1


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (ー )(ー)      ・ ・ ・
        |     (__人__)      
          |     ` ⌒´ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|       
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/






    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(ー),    、(ー)、.|      ・ ・ ・
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|
   \  `ニニ´  _/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









85 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:17:21 ID:H4SNASo1


                ,..-──- 、       
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ               
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}    ・ ・ ・   
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!      
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ                .n   
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′               l l
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l                  r'| !
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ                 、_ ノ ! !
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ            ヽ_`ヽ./ !
   ,/   \  ! ̄~l    \  |.\ ヽ--、         ノ/ \ ヽ|
  /`ー、、  .\,|   ヽ     \ |:::::|\l,  ! \      ,イ| \ " /
 /    !、  /――┤       |::::|  `′.l__',    .,r'{ . ヽ  ./
/ .\    \ 厶____|       .|::::|    !___!   |ヽ !=,-イ
    .\  _K    ,'         .!::::|    !__!   |ヽ , -'".|
      ./ !    ,/        .|::::|    !__!   |    ,r|



 `¨'''ー--、,,,,,,____,,,,,,,__,,..,,,,__,,,,,,__ / .r'   ィ  し   iミ`l / ,,  ’、 ¨´  _,,/
                         | !   r'´/ / `''-''´  '  7''   ', -‐''´ _,,/〃
                    i 〈  ', /イ《i        ノ    ノ,,_  _,,ノ /
                        〉人> .ソ /゙ヘミ        /   /´ .`¨´、_
                   / '7/_ノi |.《'弐ゞ   ∠´  /´      ,,゙ 廴ノ
            ;        ∠ィ´/イ l.ハ l ゞミ、ヾ /   イ´         /,‐--ー'
、         !           /´;| i;;;;/::::〉!:::::::::, /〃ミ三二ニ彡ミニ 彡ー-‐ン    ・ ・ ・
.Y'-、         /        ,ィ'´;;;l/;:;/:::::|/::::/ |ル'  く`弍ン〃  彳 `''''´     
/  `'''ー-、_  /   _,,,,, -ィ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::::r'          ゙''不ニ'゙  r'_,,,,,,-ィ'7
       `Y _-イ;;-ニ=、;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::r‐, ト、,,,_        ::::  レ'´ ,,ノ /     
       /_,,レ'''ニ-‐へ,,___>-‐-- 、:|〈 ヽ、- 、       ::::  / ‐'´_/  /    
      ζ´ r''¨´ (', ,へ、,_  `ヽ \\ヽ、゙==、,     ..::   /ー'7¨´  ζ     
     /::::>'_,,-‐‐ー''''''´  `   _, >、_>、\ヽ,__         ,, '´ / /  / 
    ,<;;-‐´  (       /;;;:::::.;'  `¨''-ゝ_,,  _=<,´_,,,- ´/ / //
.   ;ー--t-‐¨''''''T'⌒¨''ヽ、/   `゙ヾ        `<;;;;;;;;;;;;;::::::://///;;i        
   /;;;;::::::;;::::::;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;(      ゙,,...      `ヽ;;:::::://イ´イ /;;;;;!
  /:::::::::::;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    ,--゙::::::''⌒ヾ,,   ヽ'イ/ノ/∠へ;;ノ
. /:::::::::::;;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 〈r'i r'⌒ヽ ゞ:::.:.:..   ∨;;|/イ   ハ
. /::::::::;':::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::;;;;;>、: レ ::!   ノ ' :::.:.:.:..  ヽ/       i








86 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:17:45 ID:H4SNASo1






            ___ _
         -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
     ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
.    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::   (そして、その奇妙な冒険の中心にいるの は・・・・)
     〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
.    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
    /..             "´ 2ノ/ l:::::
.   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
.     'ーr_‐;        .ィ    l:::
      〈..        /:{      ヽ
        `}     /:: ! i
        丶、,、. イ::::::    !















87 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:18:03 ID:H4SNASo1

   :.:.:::.:::.:::.::.::(
..       :::.:::.::.::ヽ
:::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ
.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´
::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、__-‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::....        :::::::::::.:::.:::.ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(   ,.-
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.:` ̄: : :
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : : .
                 ):::..        : . : : : : : : : : .
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..








88 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:18:25 ID:H4SNASo1

                                  ヽ
                                   }}
                          _.. - ― ‐ 、_ ,〃
                       /XZ´     ,     ̄ \
                          /'Y´ ̄    /   /ハ. \ヽ
                     /Yト、._ 二ニ./  /./ } |lヽ l ヽ
                         ハlN\ `ヽ / / /_/__,ハ |! ト、 〉
                         トv'{ ヽ.ヽ. ,ry′/イt¬=、`'| || |.j/
                      ト:仆、.\ l /  ,' ヽ{;::| jイ '´             ・ ・ ・
                    __,.」⊥l    Y  ./{    `′  >
                 r 'ニ-‐'´ィ个 、  {/ /!|     -、/
           __.. -- ''}   / / .|  `>|{ / |l       /
     _.. -‐ '' ´__.. -- '' ´`y''´,r'⌒ '' ‐-'/ |:! {,__|!_ト―‐.' ,厂⌒ヽ、___,... ..,,___
  ,. '´ _.. -‐ ' ´   _  /,/::::::::::::.:.:.:.:.:`ヽl√ ̄`l 「フ''^゙了´了´了  / _,r< ̄,入
..<_/      /,r¬`_,.イ::::::::::::::::::::::::::::__..⊥-、_;:ィ/  /  / o { o { o / __,r'^Y \ ト、
          / /    /:::::::::::;ィ:::::::::: ̄:::::::::::/::::::,'   | o .|_,,..-ヶ‐イ「`:| く,__>-个''T゙「|
        ∠___/    /:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   └ '´   \__>='´ ハ 」,人-|イ
                  \^'´ 'Z_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       .,イ´   厂|__|_,l, ⊥.l人
                    \  _二=:::::;r‐ァ‐ '' ` ^ヽ、_    /} |     L;::|  |` ー -;〉
                     ヽ:/:::::::::;厂 \      ` フ´ / l |     }::L.ノ    ,/
                     丁:::::::/   / \    / ,rヘ | ヽ、_   |::::::|フ^ ー′
                      `l'''´    /    t久 __ /   L|     ̄ |::::::|
                       \_,.-‐'ヽ         |    ./ ,′    ト、:;r1
                        |    i       |    { {      |>ハ<|
                        |      |      |.   | |      |::::_:::|
                         `ト―‐ー┴―--r‐个ー┴イ      |::八::|









89 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:18:45 ID:H4SNASo1


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\       ライダー・・・・いるかお――?
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||



                              \、  -‐‐ 、
                    __   (   ))'⌒ヽ.  \
              ∠..___  ̄ ̄`  \) | )   )
             , ´    .. -→       ヽj  ,.イ
             rー/   /  ,.-          く_ノ
          「`V  ∠..__/   /´    ` 、  \
         人/ /  ∠..._ノ| /'⌒)  / \  ゛,
 . -z─_─_-_/ _レ′ /   /ニレ'.-/-/ / | |  ヽ  !      ・・・やる夫?
/:.:/   _ ..‐ ¨  フ′ / r'!::::::! `  'i /_...ノ、| レリ\!
:.:.:| r '´ /   _/ ,. イ   v.ク   i从'ィ:::r/! 人′
:.:.:| │ ' /⌒Y   / |/:}   '’       vク i'   \
:.:.:| ゝ レ′ __..j/⌒l /!r'ヘ  :!        ′ ハ,    \
_!    r′ :|:.:.:. ヽ|! `┬ヘ ;:      r _ァ   .′_jノ   ヽ\
:.:.:.` 、    \:r'_二_) |!\从 \        /´ ̄____ノ  ) )
 ̄ ` =ー─く:.:.:.:.:.フ|ヾ:.|===== `_ .__ .イ γ´       /
_____ _.' ̄´三三/ /三三ヽ`┴‐-レ'V        '′
` ー‐、 :.:.:.:_r/三三三 / /三三三:ト、r= r=、 \
     ̄/:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:| |:.:.:.:.:. 三.:|:.:.ヽr= 、ヾr=i!
     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |.:;;:.:.:.:.三|.:=-:.\ \Vi|










90 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:19:14 ID:H4SNASo1

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   ライダー、やっと見つけたお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   いつの間にか船の広間からいなくなってるから
  \     ` ー'´     //     探したんだお!
  / __        /
  (___)      /




       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\    一体どうしたんだおライダー?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |  黙ってどこかに行くなんてお前らしくねーお
  \      `ー'´     /









  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、        すみません・・・・心配をかけてしまったようですね。
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ        少し考え事をしたくて、それで・・・
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ










91 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:19:43 ID:H4SNASo1


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ・ ・ ・
    /   (ー)  (ー)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ・・・それって、ライダーの過去の事かお?
    /   (●)  (ー)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |










92 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:22:21 ID:H4SNASo1



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く     っ!?  ・・・どうしてそれを?
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'






         ____
       /      \
      / ─    ─ \    そりゃーわかるお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  城であのメガネとクワガタの精霊達と話してからだお、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ライダーの様子がおかしくなってたのは。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |










93 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:22:42 ID:H4SNASo1


           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く     ・ ・ ・
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,'





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ライダー・・・やる夫に、話してくれないかお?
    /   (ー)  (ー)  \
    |      (__人__)     |  ライダーが何を考えているのか、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   何を悩んでいるのか・・・
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |










94 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:23:21 ID:H4SNASo1

                 , -=== 、、
              /      \、
                     _ ヾ!へ/^ヽ__
                  , . ‐'   リ  ̄  ̄`"'ー、`ヽ、
                 /‐ " ̄ `ヽl! _,..   、_ \!^ヽ
                 /      / `ヽ  `ヽ、 ヽ ヽ.}^ヽ
                //.:                ヽ ヽ. }
             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ     ・・・・私の記憶は『光と闇の竜』に宿ってから、
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ      オプーナが所持し、やる夫へと渡されてからの
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ       ものしか存在していません。
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\       やる夫達と過ごしてきた時間のみが私の記憶です。
         /: : : `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ
       /.:: : : : : : : :l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)
        /:::::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ
      ./:::::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'
      /:::::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     /::::::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄: : : : : : : :`ヽ、
     {:::::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : /:: : : : : : : : : : : : : : :\
      !::::::::::: : : : : : :ヽ:::::::/,. - '"  ヽ    \: : : : : : : : : : :: :::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : \



                   _      ___
               rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
             rア´         /' ヽ、
            rソ  //          ゝ、
           人  //  / / // i  i   ヽ
           〉i //  / / / /  !  i i | i i |      
           〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i
           ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |      私は自分の事を『光と闇の竜』・・・
           丶〉  !  |ヽヒソ   f´jラ/ i /!/ | !
         / ̄∧ |  !     ,`´ / //レ' レ'      やる夫の側に居続ける者であり、それ以外の何者でもないと
    _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  ‐-  /レイ
  ∠ __ ´ // / rL| | `r -‐ '´ !  |           ずっとそう思っていました。
     〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
    ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
    /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
   /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
  /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ
 { ー _.;:__     i i/    /  ,)ミ ゙ヽ,∧   ;   /
  i    ';,  ̄    L   /   j ヽ    i ヽ _ _ i
  ヽ    ':;,      |`‐-V      i    |  Y´` `>








95 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:24:26 ID:H4SNASo1



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    
    /   (ー)  (ー)  \   ・ ・ ・
    |      (__人__)     | 
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                     //                 \  \  l|
                 //         〃          ヽヽ   ∨\
                    //   〃 〃  〃 ||   |l      ∥∥   |  ||
                //   〃 l |l  |l /∧ ∥ |l  ll  |l ∥   ト、∧
                  | |l  |l |l ||  || ∥ |l |ハl  |l  |l ∥   | |〃
                  | ||   |l |l ||  || ∥ |l |l |l   |l  || ∥   | |《
                  | ||   |l 廾=|-」、|∧||  ヾ、|! |l_」斗 'i|´||  l| | 》    ・・・だが、私にはどうやら過去というものが
                Vハ  |l || z=≠≧、   ヽ/,z≦示z、||  l| |《
                 |ヾl|ト|| 《 |L:::j::|l``    ´´|L:::j:::l| 〃|  l| |/    存在していた。    
                 |l lトハ  lL辷」!      l!L辷j」  ||   l| |
                 |l  |lハ                 l||   l|/     
                 |l  |lトハ      {{        /z||   l|      やる夫達も、私自身も知らない
                 |l  |||‐人               /'´ ||   l|
                 |l  |||  __\    ´ ̄    /ー、,||   l|      『光と闇の竜』ではない私というものが・・・
                 |l  |||//7/iヽ、     ,. イ|ト、`\||   l|
                 |l  |||////_」==>=≦zr‐zl|_ ヘ  ||   l|
                      |l   |||////ム____|__|__|| }_ト||   |l〉
       _____   |l  川 ̄ ̄ ̄ __    ,、- 、 ̄\| 〃
     /」==== =z\ |l 〃/|       \ハヽ  {{       | /ー 、
    //           ヾ>イ|//ム<三三≧z、\ハ  ヾ=ヘ   ィレ   |ー──‐--、









96 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:25:15 ID:H4SNASo1

  / ̄\   _ __
     _ V´      `ヽ、
   /    ヽ. \    \
  / / // / /|  l     ヾ7ヽ、
  レ{ / l| ! l l|  |_   ヽ }Y7、
   V { 「Tナトt|  |__ _ ̄  ー }ソヽ           私は何者なのだろうか?
   _ノ` フハTヽ |   |ー- ニ = }人ノ
   ヽ   ̄ ´ |  |へー‐= -ノンY            私は一体何をしていたのだろうか?
    }ヽ      |  |ソノニ二ンート'
    !     |  |´-ニ ベー'_             私の本当の名は何なのだろうか?
    `ー┬┐  |!  |ニ´不ヽ、\\___
      レ上.ニ|ト、 |イ´ |_ \\ \_フ_ ___ ,    私はなぜ過去を思い出せないのか?
       7/  リ ソ L_   ̄ \\_/ー-- ―┴ァ
     / ̄` ¬  lL   ̄}_   ` ー― ‐ -- ―'    私は知りたい、これらの事を・・・!
     r〈_ <フ/  `う)   L_
   /    ̄TY    ヾ、   ヽ







            ,   ヘ ̄ ̄`  、_
           / ´ ̄     ̄ ̄`ヽヾ` 、
          /     '´        \ヽ}
          /                ∨ト、
        / /   /    !      ヽ、 YV
        f / /   / ィ / ハ  / |   、 |  } !)      ・・・しかしヌケドの城に現れた二人の精霊、
       l〃/| 〃 {l | ! '. !  、ヽ l !  Y{      あのカードから感じる禍々しい存在、
       |{ l ト lL /|!ト、l  ヽ{\ ヽ厶イ  l })
       iハ∧ハNr升≧ォ|ノ ヽヘ ,ィ≦圷! |イ      相対した時より感じていた心の憤り、
         \从{{ ト辷'i       ト辷i }}|   Y       さらにあの者達の言葉・・・・
         l| ∧ `ー゚      `ー' ハ   |
         l| ノハ """   '   """/:!ll  /
          仆 ヽ、  fこ)   /::、| N、       これだけは確信して言えます。
           l|  l|::::`ゝ、  _,. ヘ-、:::! 仆::〉
           lト、 j|__//}  ̄   ,ノ  ' | li/       私の過去、それはあの者達と闘う『宿命』、
           _ハil|-ァ' { _ <´     |/、':、       大きな『運命』を生み出したものだと!
         / / |/,ィ-く        , イ  `ー- 、
       /  / /:::L_}::\    /       }\
        / { l,イ:::::::/ j::::::::\ /       /   l








97 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:25:42 ID:H4SNASo1

                 , -=== 、、
              /      \、
                     _ ヾ!へ/^ヽ__
                  , . ‐'   リ  ̄  ̄`"'ー、`ヽ、
                 /‐ " ̄ `ヽl! _,..   、_ \!^ヽ
                 /      / `ヽ  `ヽ、 ヽ ヽ.}^ヽ
                //.:                ヽ ヽ. }
             /:/ /:/  /  /              Y彡Y^i
               //: /:.:/:.  /   / ,イ i      ヽ.    Y彡l人
           /イ: /: /:. /. l: /./ :/ | :l  ヽ  i:.  i     Yント..ノ     ・・・私が過去を追い、あの者達と交える事になれば
             { ,/イ:. i:. l:. l: ;イ:;{:. :! !:. :ト、 .l:. l:.  l    lソリハ
               ( | /!:../!:ム_l_!:ハ. :|  ';.:.| ', :ト、 ト、. :| :  ;. :lソソノ      やる夫はどうなるのでしょうか?
             {,{リV::V ,ィt疋ト、|   ヽ!_,イ戈艾云!:   i :|ソ::}
             ___V./.ハ ` {ミ尨!`   ' .ィ'モ;添ミ!'オ:  .i ト/ソ       
            `ヽ::::::::::// !ハ  ゞ='        ゞ乏ソ 〃.  .i |,イ        今回のような、いえ、それ以上の過酷な戦いが
         _  ̄`//   ::}                /: :.,': :!:ハ;;\       
         /: : : `ーl:i: ,  :::ハ.    〈        /: :./.://;;ハ;;ヾ;ヽ      やる夫を襲ってしまえば私は・・・・!
       /.:: : : : : : : :l|: i: ::/ニ、\    ー ‐    ,.イ: ../:.//:/ };;;;;};;;;)
        /:::::: : : : : : : :!l: i /:::::::\ \       /./: ./:.//シ  じ';;ノ
      ./:::::::: : : : : : : :リレ! {:::::::::: ::`ー兮ー-‐ '__ノイ/ //ン'
      /:::::::::: : : : : : ::: : :::V::: : : :::::::::::/::ヽ ̄二-‐':::リ!./`ヽ_       ___
     /::::::::::: : : : : : ::::: : ::::::: ::: : : : : i: : :::/ / : : : ノ レ': : : : ::::`ー^ー' ̄: : : : : : : :`ヽ、
     {:::::::::::: : : : : : ::i::::::::/:/: : : : _ - '"ニニ、: : : : : : : : : : : :/: : /:: : : : : : : : : : : : : : :\
      !::::::::::: : : : : : :ヽ:::::::/,. - '"  ヽ    \: : : : : : : : : : :: :::i:::: : : : : : : : : : : : : : : : : \





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    
    /   (ー)  (ー)  \   ・ ・ ・
    |      (__人__)     | 
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |









98 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:26:02 ID:H4SNASo1



                                  ヽ
                                   }}
                          _.. - ― ‐ 、_ ,〃
                       /XZ´     ,     ̄ \
                          /'Y´ ̄    /   /ハ. \ヽ
                     /Yト、._ 二ニ./  /./ } |lヽ l ヽ
                         ハlN\ `ヽ / / /_/__,ハ |! ト、 〉         
                         トv'{ ヽ.ヽ. ,ry′/イt¬=、`'| || |.j/
                      ト:仆、.\ l /  ,' ヽ{;::| jイ '´              私は本当は何者なのか、知りたい・・・!
                    __,.」⊥l    Y  ./{    `′  >
                 r 'ニ-‐'´ィ个 、  {/ /!|     -、/               しかし、やる夫を苦しめる事になるかもしれない・・・・
           __.. -- ''}   / / .|  `>|{ / |l       /
     _.. -‐ '' ´__.. -- '' ´`y''´,r'⌒ '' ‐-'/ |:! {,__|!_ト―‐.' ,厂⌒ヽ、___,... ..,,___   私は、一体どうすれば・・・・!
  ,. '´ _.. -‐ ' ´   _  /,/::::::::::::.:.:.:.:.:`ヽl√ ̄`l 「フ''^゙了´了´了  / _,r< ̄,入
..<_/      /,r¬`_,.イ::::::::::::::::::::::::::::__..⊥-、_;:ィ/  /  / o { o { o / __,r'^Y \ ト、
          / /    /:::::::::::;ィ:::::::::: ̄:::::::::::/::::::,'   | o .|_,,..-ヶ‐イ「`:| く,__>-个''T゙「|
        ∠___/    /:::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   └ '´   \__>='´ ハ 」,人-|イ
                  \^'´ 'Z_:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       .,イ´   厂|__|_,l, ⊥.l人
                    \  _二=:::::;r‐ァ‐ '' ` ^ヽ、_    /} |     L;::|  |` ー -;〉
                     ヽ:/:::::::::;厂 \      ` フ´ / l |     }::L.ノ    ,/
                     丁:::::::/   / \    / ,rヘ | ヽ、_   |::::::|フ^ ー′
                      `l'''´    /    t久 __ /   L|     ̄ |::::::|
                       \_,.-‐'ヽ         |    ./ ,′    ト、:;r1
                        |    i       |    { {      |>ハ<|
                        |      |      |.   | |      |::::_:::|
                         `ト―‐ー┴―--r‐个ー┴イ      |::八::|











99 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:28:02 ID:H4SNASo1





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    
    /   (ー)  (●)  \   ・・・・ライダー。
    |      (__人__)     | 
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |














100 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:28:21 ID:H4SNASo1





                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'









101 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:29:13 ID:H4SNASo1

                              \、  -‐‐ 、
                    __   (   ))'⌒ヽ.  \
              ∠..___  ̄ ̄`  \) | )   )
             , ´    .. -→       ヽj  ,.イ
             rー/   /  ,.-          く_ノ
          「`V  ∠..__/   /´    ` 、  \
         人/ /  ∠..._ノ| /'⌒)  / \  ゛,
 . -z─_─_-_/ _レ′ /   /ニレ'.-/-/ / | |  ヽ  !      やる夫!? な、何を・・・
/:.:/   _ ..‐ ¨  フ′ / r'!::::::! `  'i /_...ノ、| レリ\!
:.:.:| r '´ /   _/ ,. イ   v.ク   i从'ィ:::r/! 人′
:.:.:| │ ' /⌒Y   / |/:}   '’       vク i'   \
:.:.:| ゝ レ′ __..j/⌒l /!r'ヘ  //////    ′//ハ,    \
_!    r′ :|:.:.:. ヽ|! `┬ヘ ;:      r _ァ   .′_jノ   ヽ\
:.:.:.` 、    \:r'_二_) |!\从 \        /´ ̄____ノ  ) )
 ̄ ` =ー─く:.:.:.:.:.フ|ヾ:.|===== `_ .__ .イ γ´       /
_____ _.' ̄´三三/ /三三ヽ`┴‐-レ'V        '′
` ー‐、 :.:.:.:_r/三三三 / /三三三:ト、r= r=、 \
     ̄/:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:| |:.:.:.:.:. 三.:|:.:.ヽr= 、ヾr=i!
     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |.:;;:.:.:.:.三|.:=-:.\ \Vi|







           ____
         /      \
        / ─    ─ \     ・・・さっき、やる夫が闇の中で自分を見失いそうになっていた時
      /   (ー)  (ー)  \
      |      (__人__)     |   ライダーはこうしてやる夫の手を握ってくれたお。
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \   










102 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:29:49 ID:H4SNASo1




           ____
         /      \
        / ─    ─ \     それだけじゃないお。
      /   (●)  (ー)  \
      |      (__人__)     |    ライダーはやる夫の元に来てから、やる夫がデュエリストになるって
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \    決めた日からずっとやる夫を見守っててくれたんだお







           ____
         /      \
        / ─    ─ \     確かに、やる夫は誓ったお
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |   ずっとライダーと一緒にやっていくって、
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \   側にいるって。   












103 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:30:24 ID:H4SNASo1



           ____
         /      \
        / ─    ─ \     でも、それってやる夫ばかりが
      /   (●)  (●)  \   
      |      (__人__)     |    支えられているだけじゃいけないんじゃないかお?
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \






           ____
         /      \
        / \    / \     やる夫は・・・・ライダーの支えになりたいんだお
      /   (●)  (●)  \   
      |      (__人__)     |    ライダーが悩んでいるのならやる夫も一緒に悩むお
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \    ライダーが道を進むのをためらってるのならやる夫も一緒に進むお












104 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:30:57 ID:H4SNASo1



          ___
         /     \
       /   \ , , /\     ライダーにどんな過酷な運命が待ち受けていても、
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   やる夫がずっと側にいるんだお
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ   だから・・・・
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /






             __    ___,,,,,,,,,,,,__           _______
       _,,..-==匸_,,ゝ '"´      `゙゙''ー 、    ,.ィニ―ー- ミ\
     / _,, i / /                `ー/       `'ヽ,
    ,ィ´  !_/        ,r'"´   ,      `ヽ、
   /  ,/ /         /     i´     、 ヘ   ` 、
  j  ,!-‐/、        /     !   |  | |  l  ヽ ヽ
  i ! / ! /、 ゙ヽ、      i      !  |  |  |  |  l  `、
  t !゙j   ! , ヽ   `ー 、  i      !  |  |  l  l   |  l
  !(´'i !i ! \    ``,!     |  |  |  l  l l  |  |
   `y'! ! ! ゙、  ヽ、   |    l,,..|--l‐‐-l 、, /|   ! |  | | |   
   i  ! i  ヽ   `ー-|     l | !_!_,,,,!,_ /`lヽ | l  /l l l 
   `> i i  \  , --、| l   l |, '´   /!` / /|/| / l/|/ 
    〉^゙i ヘ    V r¬| l    l | `   /,j // / |/ /     
   / j  i、 ヽ   ! ヽ_| l    l |  \ |, ′  /        
   f !  i i'、ヽ   `、ヽ| l    l |   `′   ヽ,     
  i  !   ! .i ヽヽ,.,_..rヽ| l    l | ヽヽヽ     ,ゝ    
  .j  !   i  !  ,′   | l   l ll |        ,´   
  ヽ、_!  ! l ,′    | l   l | |    rっ,/  
    `!‐ '!j´ /      |.!|   l | |     /     
     ! .ノ――─--- ,,_ |!.|  l | |ヽ、__ /| |  
    j│         ゙i!‐|  l | | | |  l |  
    f │         1 ヘ |ヘ| || レl /|ノ 
    ! / _,,..---―-- 、    ヘ|ヽ 1  |/    
    i´ _,. ‐''"´⌒ヽ、 \    /、     
   ,レ'′       `ヽ, 丶,  /ヽ,`i     
   /           ゙i  `イl  l、  
  i             '!   | l  l \ 
  i'              !  | |  l ヽ 
  !           `ヽ、 'i,  | |   |  !    
  i              丶j、 l_,/   |  !  
  i,  ヽ             i ヽ、____,! l ヽ               
  !   ゙、             !  |   |  \









106 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:32:01 ID:H4SNASo1



       /'テ/_'フー'´ ̄ ̄``  `丶、//   `ヽヽ
.      ,イ |r!ムノ-─‐  /   /⌒ ``ヽ、    ヽ}
     / |,イ,ィ'′     /     /    i ヽ ヽ     ′
      |iヾ{iノ ´ ̄ `  l     / /  〃!|  ! 、ヽ
     {'〈iノ       l   /,/  // ! ||l   i l
     ヾYノ`ヽ、    |   /,イ  // / ,l || l|
      ,(Y)\ `' ‐ 、,|  /'〃 ,ィ,イ /!/| ,リ ,|  ! }     
     /::::Y、ヽ \,.- 、!   /ィフ_7ヲ7ソメ〃ノリ /!/
     |:::::::|:ト、\ / '´)|  || {´ ./;7シツイノリノ ′
     |:::::::|::|:lヽ. ゝ、(l  ||  ヽ,{;ツ ´ イ |´        
     L;__」‐┘,>ソゝ‐| |  ||         ヽ|
     |:::::|:::|'´/   l |  ||  、 _,  r'´|
      |:::::|:/ー' 、    |l  i||     ,イ   |
      L;/   `ヽ、.|l  |! |ヽ、 _/ | !  |
     ,ノ-‐ 、      i! |'l |     l!|  ,リ
     /     \   'ヽ|ゞ|}`ヽ、___ リ| ,〃           fYr     , ‐'ュ
    ./,.. - '' ´ ̄`ヽ、  /!::::〉、  〉 `}/,           yー'〉'´ヾr '´,.ィ',イ
   //        ヾ;、/|:::Yi:ヾ∨    l          //  '´ / ,/f
  ./ l           V::|:::::|l:i::::ヽ.     l           イ ´     ' / ノ
  / |      - 、   'l::|::::::|!i::i::::ヽ   l           |        ' /
  {  |        `ヽ i;!::::::|| !:i::::::)丶、/        _,..j      ,イ
 | |          `i::::::l:| ゞ:イ   `       rヾゝ      /






                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'








107 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:33:10 ID:H4SNASo1







       ――― これより始まるのは大いなる『運命』と闘う

             ひとりの少年と、ひとりの『王』の物語 ―――














108 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:34:03 ID:H4SNASo1







       ――― この物語が完結する先は

             光か、闇か ―――















111 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:35:33 ID:H4SNASo1



            rーi     .|
             .l二コ .。! ̄| ̄!。
             |: |  ÷|÷ l 十
               /|: |.   |i~|_  l |
          ,ニニ゙|: | ニニニニニニニニ,ト,   , 
       r--┴/-|;;;_|┴┴┴┴┴┴-` =ii、
       | ロ ./ロ|: | ロ  ロ  ロ ロ  ロ | !゙ー、  
       |   /   |: |            | ii; |、  
       | ロ' lココ|: |ユ lココ lココ  lコ | i ii |;;;)
     l"l __!/_i__lユ_|;,, |___lコ  ロ  ロl"l ロ .| i ii ゙'
    _,.!='''"     -==-  ̄~""' ‐-,L.!.,_  !  ii ;;; |
   \; ; ; ; ; ; ; ; ; ::::::          =- `t iiii トュ `i
     ヽ; ; ; ; ; ; ; ::::  ,-, ハンバーグラー  `゙''ー- 、,L!!!`i
     ヽ; ; ; ; ; ; :: , (;;/ .: : : : : : : :           |
ー へへーーヽ; ; ; ; i;  ..: : : : : : : : : : : : : : :        ノへーへ
   ,,~  ,,~:ヽ; ; ; i .: : : : : : : : : : : : : : :: : : .      / ~ ~:
~  ,,~  ,,~:へーーへへーーへへーーへへーへへー''"⌒,,  ,,~




       遊☆戯☆王デュエルモンスターズYX

          王国編 完




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|     まだ終わりじゃないんじゃよ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|     もうちょっとだけ続くんじゃよ
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\










112 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:36:01 ID:Nw3ob5ta
やった王国編 完!!








113 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:37:29 ID:H4SNASo1
                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}         やー、今週もスレを見てくれた皆ー!
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /    皆の声援のおかげでようやーくこの『王国編』
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |    完結させる事ができたよー!
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧








114 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:38:08 ID:Nw3ob5ta
>>113
今回も面白かったぜ









115 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:39:05 ID:8WtxJKyg
けっこー序章長かったな








116 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:39:52 ID:MlFVkwMa
終章までどれだけかかるんだろうなw








117 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:40:09 ID:H4SNASo1
   <今日の最強カード>


                              ,r'"            ,.-'",r'"::::::::/
                              ,r"           ,,.r'" ,,r'":::::::::/
                            _,.,r'<         ,,.r''" ,,.r'"__r--''"゙ヽ,
                      `'ー=[]. r"ヾ>ヽ.     ,,r''"  ,r'"'"'',:-、、ヽ.゙ゝ-ヽ
                         ゙'i,/r=//"~i,   ,r''"  ,,r'"     ゝ'' l l――''-.、_
                          rヽl^r' ,r'"~ヽ/_,,r'"        / λ__     ~`''    暗黒界の魔神レイン
                         !ヽノヽr'l`''フ"_,,,.  |゙i,   ,rt.、 / /ヾ;,、゙ヽヾ.t-..、_
          __,..........、、---―''''''ヽrニ二''i"/-二| | | i゙i''"~ :  | |_/   〉 ヽ/ `'-、_,..、l_,,.)、     (闇)
           ゙''¬=ニ:::::::::::::::::::::::::::―-,r'i'/ .i _,...!-!.|.| ,!      | !ヽ ,/ /t、`ーニ''ノ゙゙\._,ソ'"   ★★★★★★★
              !,./ ̄''''''''i' l l゙'"l‐'"l   | | ||   _ : | `-.../  '-、'--、ノ.、_/ /゙ー-   悪魔族
                >-'   /. | .,! ,! _,|....-┴、|.!二二ニl   ゙i, !  ゙t_゙'>'" |::゙ヾ、'!、.,r"l  i
             / >、,........l l.,! ,!,、=ニt''ヽr‐ュ`!--''二 ̄-''''''| |  |  ,!  .|.:.:.:::::::r",,,r....j     攻撃力2500
            ノ //゙t、 ゙i,゙i, '"||"`'r'"|!.| |  ゙i       | !、 |  ,!  ,!.: :..:.:ir"/ ~`ヽ   守備力1800
            /r":::// //:) ,/t''i''゙|| __ゝ.ノ、!、`i  l,..、--''''''"~ ,,>:..、!_,ノ  ,!    ,〉/、>、、
           /r":::,.rゝ,..!.j / /,r゙i、| ゙i" ̄ r"゙i,i i  |   r'"r'"//  /:::゙i, ,!   ./.レ' /  )、、  
       / ":,.r''>ヽ、ノ/ノ_..ノ  ゙i、..,゙i,  ゙t、i.゙i_i  |_,//,..、-‐---{,::.,..ソ   |"(.../  / /'ヽ  
        '"ーt'"'"    >lr'ノ   ..:::::::::.:゙i、‐'ニ~-'ir-、r'''==  _,,,,.、,,r`ー―、   ヽ、)'-(..ノ ,/j
       ,r""  ヽ,././i,    .:::::::.:.:.:. i',!  ___ | | | r'-''二~---、 ヽ ̄ヽ、 \  .:.:.:.:.:.:...゙''"
      ,i''ヽ、 ,..-'"レ'_/ノ   .:::::::::::.:.:.,,r'-!r"、.__゙i, ゙i|     ,,...、--"r"゙i, ゙:、   \ .:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:..
    / ∠|-‐'''"~|//   ..:::::::.:.:.:. /l ̄~l r",ゝll |.| r二二-‐ニニ ゙i,  ,.〉.  ゙:、  \ .:.:.::::::::::::::.:..
    r::、/".ノ,!...--''"    ...:::::::::::::.:. ,! 三 / ゙t,_ソ ノ.| ゙i, r''二~-‐ニ、-゙ー"゙i,   ゙:、  ゙l.:.:.:::::::::..
   ヽ.(ノノ            .:::::::,!'T-r"-'"""// .| ゙i,-‐'''""~     ゙:, ゙i, r''ヽ, )   ,! :::::::::..
     ~`'"              ,!        ゙i, .|  ',         ゙:, ゙:,`''".ノ,r'''"゙i、

  <効果>
  このカードが相手のカードの効果によって手札から墓地に捨てられた場合、
  このカードを自分フィールド上に特殊召喚する。
  この効果で特殊召喚に成功した場合、
  相手フィールド上のモンスターまたは魔法・罠カードを全て破壊する。










118 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:40:25 ID:L9zyqArR
3ヶ月ぐらいかかった気がするな








119 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:40:36 ID:Md6WL9tL
>もうちょっとだけ続くんじゃよ
長期連載フラグktkrwww

正直このスレくらいしか最近の楽しみがないからかなり楽しみ!
できるだけ長く続けてほしい・・・








120 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:43:35 ID:H4SNASo1

               ,..-──- 、
                /. : : : : : : : : : \
               /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
             {: : : : :i '',;ノ;´:` ゞ i: : : : :}          さーて、あいさつはさておき
          { : : : : | ェェ;;;;;ェェ |: : : : :}         
             { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!    _    今日の最強カードはこのヌケド様の
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /   
  .          ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {     暗黒界の魔神レインだぁー!!
           / \ヽ`' ―- ´/ \ lー   | 
          Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡= l二,    ヽ
          |____`ーl|_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=  ヽ  ノ\
          .| ̄\_.| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡= -厂,二/ヽ
          . |⌒\人  入_ノ´~ ̄ ≡=  |へ  /ヽ
           l`'r./   // /''  ≡=─ | 、__ ̄ ,∧






               ,..-──- 、
               /. : : : : : : : : : : :\
             /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    暗黒界モンスターの中じゃ最強のステータスを
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}    持っているけど他の暗黒界と違って
            {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}     相手のハンデス効果でしか効果を発動できないのが
.             { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!    ネックなんだよなぁ。
             ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       
              .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′    今の環境じゃハンデスくらうことなんか
              __ィrlニ` ー一'´二 |二=、   ほとんどねーから相手のハンデス待ちなんかせず
            〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ メタポ+強制転移など自分のハンデスモンスターの
            / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !| コントロール移して無理やり効果発動させるしかねーんだよな
            ヽ_|__L,-| lア丁 ̄了`ー=ニ' |'/    
             "「/  _ ヽ_/  _ \|
                 |'  ./  ヽ    /  !  |     
                 |  !   .i   l゙   |  l








123 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:46:06 ID:H4SNASo1

             /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}   ところでキミたち、今回俺が出す最強モンスターに
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|    ,.、  |:: : : :;!   レヴュアタン、ヴァルキュルス辺りが来るとか思わなかった?
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f







          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}     実はねー・・・本当は俺の切り札モンスターは
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}     レヴュアタンでいくつもりだったんだけど
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ      以前のアームドLv7ん時みたく    
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ        >>1の変なこだわりが出てきてねぇ・・・
  |  `''.`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \









124 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:48:47 ID:Nw3ob5ta
レインは意外だったな
言われてるとおり若干使いづらいし








125 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:48:50 ID:H4SNASo1

               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',    まず最初にこの話しときたいんだけど
            {: :: : i.'',;ノ;´:` ゞ i: : : : : :} 
           . {: : : | ェェ;;;;;ェェ  |: : : : : :}    王国編ラスボスの俺が暗黒界使うのは
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!    最初っから決定事項、変えるつもり一切なしで
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ    通してたんだけど途中である問題が起きてねぇ・・・
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ       
               / !  _, ‐"   _ !
              .,レ‐''´   _, -'  !、
.             // ,|   . , -'´  __ !
            // /∟‐''    /___|
            !/ /      ,/ ,/ ____!




                    ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
                   ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
                   ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
                    ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
                ,,_  〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
               /   ゙゙̄ヽゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
               / ;;;;;  /〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /           \
              / / / / /  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ.          \      ←
     /\      フ / /ン       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
     /  \    i'^'  / <| |      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
    /    `'-、_ i'     ヽ i      /                `、   `、  lヽ
   /        ゙l_,    ,ノ    /                    ヽ.   l  ||
  /        Tー¬゙l ,,ノ'    !                   `、   !  !|
  /        |    |\      `、             、     |   } V,/
 |        ,i´▲ ,l' ヽ       ヽ             |    /  / 〃
;;|        i' // )   )       /            ノヘ_,. -''"   / ,.イ′
;|        (       ノ     /               /        l / /
.|        ヽ、.__.__,.,,ノ'     /             /          |′,'










126 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:51:43 ID:Nw3ob5ta
DIO様がラスボスっぽいしな








127 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:51:54 ID:FQ6USsx/
暗黒界は場持ちが良くて出しやすい生け贄要因になっちゃったからなぁ。
レイン出すより、もっと強いやつバンバン出せるし








128 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:52:18 ID:H4SNASo1
                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}         問題ってのはこいつよ、ディエゴ・ブランドー
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /    ディエゴの恐竜デッキってこういう作り話じゃ
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {    俺の暗黒界がかすんで見えるほど強くね?
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |    ラスボスなのにその手前のヤツより弱く
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ   見えるんじゃねーかって事になってなぁ・・・
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧




               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',    んで、パワー勝負じゃどうしても
            {: :: : i.'',;ノ;´:` ゞ i: : : : : :}   恐竜には勝てねーから
           . {: : : | ェェ;;;;;ェェ  |: : : : : :}    「暗黒界はその持ち味のしぶとい展開力を活かして
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!     強く見せよう」って事になってね・・・
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ       
               / !  _, ‐"   _ !
              .,レ‐''´   _, -'  !、
.             // ,|   . , -'´  __ !
            // /∟‐''    /___|
            !/ /      ,/ ,/ ____!










129 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:54:16 ID:cB22BtQ0
全盛期はすごかったんだけどなあ暗黒界








130 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:56:11 ID:Md6WL9tL
しかしそろそろやる夫のデッキ強化されてもいいと思うんだよ








131 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 22:56:11 ID:H4SNASo1
                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}         ここでもう一つの問題、
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /    前にデュエルにエンターテイメント性もたせるために
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {    デュエル中に何らかのイベントを起こさせるって話したけど
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |    今回の場合は「締めはライダーでいく」って事だったんだ
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ   
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\ 漫画版GXのデイビット戦よろしくやってみたかったんだとさ
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧




               ,..-──- 、
              / : : : : : : : : : : \
             / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',    そんで、レヴュアタンじゃその条件満たしにくいだろ?
            {: :: : i.'',;ノ;´:` ゞ i: : : : : :}   ライジングエナジーのネタはもう2回もやったし
           . {: : : | ェェ;;;;;ェェ  |: : : : : :}   
             { : : |   ,.、   |: : : : :;!    そこで、2つ目の問題をクリアできて、 
            .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ    かつ「どうせ恐竜と比べたら2500も3000も
              `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'     大してインパクト変わらないだろ」って事で
                ノ` ー一'´, ‐'ヽ       今回はレヴュアタンは補欠、レインに
               / !  _, ‐"   _ !      花形をやってもらったってわけ
              .,レ‐''´   _, -'  !、
.             // ,|   . , -'´  __ !
            // /∟‐''    /___|
            !/ /      ,/ ,/ ____!









132 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 22:58:32 ID:Nw3ob5ta
レヴュアタンだとラスボスっぽい外見してないからな








133 名前: ◆DTbGzmDHIY :09/07/05 23:00:06 ID:H4SNASo1
                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}           さて、次回から新展開だ
      .          { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /      次回の投下は7/12(日)、午後8時から
  .             ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {    
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |      >>130さん、ここだけの話だけど
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ     ぶっちゃけ今のD-HEROデッキの扱い方の
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\    ネタが尽きたから新展開を機にデッキ編集する予定でね
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ  このスレのやる夫のデッキは終始D-HERO+ライダーの
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧ コンセプトは崩さないから代わりにサポートカードやらを
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ 変えていくつもりなんだ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧
                                       それじゃあ皆、ランランルー☆











134 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:01:23 ID:Nw3ob5ta
>>133









135 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:01:26 ID:5k1xL/be
レヴュアたんとちゅっちゅしたいよぉ~








136 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:03:03 ID:Md6WL9tL
乙でした!次回期待してます!
そして>>133了解ですw








137 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:04:27 ID:cB22BtQ0
乙!
サポートカードねえ……シンクロ方面の強化かな?それとも戦士族サポートか








138 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:05:03 ID:jKHGO0zB
乙でした!








139 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:05:18 ID:12Qx0K5w
ふぅ、見終わった。まさか今日だったとは……乙!

サポートカードか……聖杯くるかな?








140 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:05:25 ID:HETx0+1P
乙でした
次からやる夫のデッキ構成ちょこっと変わるのか、楽しみだな








141 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:07:54 ID:msNuPNIq

新展開期待しているぜ!








142 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:09:14 ID:sDrrO+D3
お疲れさん
次はバトルシティかジュニアトーナメントあたりかな








143 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:13:42 ID:hj283mIG









144 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:14:42 ID:CUp3a+Tr
乙ランルー








145 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:18:48 ID:PZb5Ifb8
乙。今回も面白かった。
ところでレインはこの表記だとモンスターか魔法・罠のどちらかを選択して破壊するという能力なのかな?








146 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:21:14 ID:/oHmsizM
投下乙!
ところでやらない夫とダディが一部に出てくるディオの取り巻きになってるAAって自作品?








147 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:23:43 ID:VSulzdRW
おつかれー
新カードはなんだろうね
前にも話題あったけどドラゴンが出てくれるとうれしいな―なんて思ってみたり
・・・いや性質上出すのは難しいのは分かってますけど








148 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:26:44 ID:J1YNzsCh

新章が超楽しみでしょうがない









149 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:33:30 ID:lRWT9IVF
乙!








150 名前:名無しのやる夫さん :09/07/05 23:43:54 ID:6rnXdHtF
乙! 
ライダーだけじゃなくて、D-HEROが〆る活躍も新デッキ期待してるぜ!








151 名前:名無しのやる夫さん :09/07/06 01:14:07 ID:f01Cw3iL
乙でした!
デッキの内容を変えるならデッキレシピを公開して欲しいところですが








152 名前:名無しのやる夫さん :09/07/06 01:35:05 ID:TzWmo+M0
乙でした

「あのお方」の正体とか四人の新デュエリストとか
何よりライダーの記憶とか伏線いっぱいあるけど
モヒカンのデュエルもまた頼みますw









153 名前:名無しのやる夫さん :09/07/06 08:51:50 ID:3pmvx1qv
乙!最高に面白かった!








154 名前:名無しのやる夫さん :09/07/06 20:09:58 ID:NmP8L7Wz
乙でした!
デッキ強化はまだBloo-Dも残ってるからなあ
どのタイミングで出してくるか期待








155 名前:名無しのやる夫さん :09/07/06 20:19:02 ID:itw77+M9
乙!
新デッキとか楽しみだ
つか、各キャラのレシピとか見てみたいわ








156 名前:名無しのやる夫さん :09/07/06 20:41:35 ID:DLf23WzQ
王国編すごく楽しかったありがとう!
新展開も楽しみに待ってるわ








野望の王国完全版(1)





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




カテゴリー「遊☆戯☆王デュエルモンスターズYX」内の最新記事

だ

    1げと
    [ 2009/09/10 23:00 ] [ 編集 ]
    よかった まだ続くのか
    [ 2009/09/10 23:03 ] [ 編集 ]
    D-HEROならBloo-DとかD-ENDも残ってるし、進化の余地はたくさんあるな。
    オプーナさんのアブソを受け継いでZERO-ENDにする手もあるし。

    ライダーの影が思いっきり薄くなるけど。
    [ 2009/09/10 23:12 ] [ 編集 ]
    ヌケドはいいキャラしてるし、また出て欲しいな
    [ 2009/09/10 23:13 ] [ 編集 ]
    新章はバトルシティ編かw?
    新しいキャラがどんどん出せそうだ
    [ 2009/09/11 00:05 ] [ 編集 ]
    >>29276
    描写的に『再会する運命』のメンバーにヌケドも含まれてるっぽいし
    期待していいんじゃないかな?

    大ボスの操り人形にされてたポジションのキャラが
    再登場して活躍する(?)とかだったら熱いな。
    この作者さんの作風からして次回登場時に即かませ犬化して退場
    とか悲しいことはしなそうだしw
    [ 2009/09/11 06:03 ] [ 編集 ]
    これやっばおもしろいわ
    [ 2009/09/11 15:11 ] [ 編集 ]
    ヌケドに愛着湧いて切れなくなったんだなてのは、途中でなんとなく感じたわw
    [ 2009/09/15 18:23 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。