FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第22章 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:03:25.42 ID:I2omaR7j0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







2 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:04:25.69 ID:I2omaR7j0

第22章

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんでご覧下さい

http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-category-13.html
http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1211.html








9 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:08:06.97 ID:I2omaR7j0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 党宣伝部長、ベルリン=ブランデンブルク大管区指導者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) 有力幹部
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) 有力幹部、元大戦のエースパイロット
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) 思想家
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) 海外報道部長
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) 写真家、やる夫の側近
ユリウス・シュレック(ギャル夫) やる夫の専属運転手
ヴィルヘルム・フリック(マ) テューリンゲン内相
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) 親衛隊全国指導者
エルンスト・レーム(阿部高和) 突撃隊参謀長
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 親衛隊の防諜部門の長
マグダレーナ・ベーレント(小神あきら) ゲッベルスの愛人


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハインリヒ・ブリューニング(ジャムおじさん) ドイツ首相
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) 軍の実質的トップ、ヒンデンブルクの側近
ヴィルヘルム・グレーナー(モウロ将軍) 国防相兼内相、シュライヒャーの師匠格







11 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:09:29.51 ID:I2omaR7j0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

エーファ・ブラウン(柊つかさ) ホフマン写真店に勤める少女
ヴィニフレート・ヴァーグナー(朝倉涼子) やる夫のシンパ
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) 映画女優


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人、既婚
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、社会主義に傾倒する少女
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
ブライアン・ギネス(おじゃる丸) ダイアナの夫

みゆき&こなた 解説と突っ込み








16 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:10:30.34 ID:I2omaR7j0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想







17 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:11:29.99 ID:I2omaR7j0

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








22 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:13:30.37 ID:I2omaR7j0



━━━━━━━━━━┥  第22章 やる夫の選挙挑戦編  ┝━━━━━━━━━━









26 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:14:29.78 ID:I2omaR7j0

やる夫が姪のアンゲリカを失って1ヶ月足らず───

個人的な感傷などおかまいなしに
苦境に立たされるブリューニング政権をめぐり様々な思惑がドイツ政界をかけめぐっていた……

 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::               ..,, ....:,:.. .:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::              ,:;;;;;,...:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;;  ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.     ;:       .;;;;:;;;;;;;  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::  ,,,,;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.    .:;; .     ,:::::;;;;;;;; . ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ...;;;;     ,,:;:::::;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;    .,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....     ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;;;;;  ..,,;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;:..;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: . .      .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:....         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::::::..          .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;::::        ...,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ,,,:::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;:::::::      ..,,:;;;;;;;;;;::::   ....::::::::::::::::     ..,,;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     ...:::::::::      ,,;;;;;;;
 :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:,,  .:..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: ;;;;;;;;;;;;::::::::::..........       ....:::::::     ..,,,,:;;;;;;;;;;;;;;:
 ::::::;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;; ..  .:;;;;;;;;;;;;;;;;:.:;;;;;:::::::           ....:::::   ...,,,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ::::::::::::::::::::::::::;;:,:;;;;;;:,,,::::. .  .,            ....:::::::,,,,,,,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:,:..:...   .        ....:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: _,.、;‐'
  :.-.、、:.、:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;:,....... ... ....  ..............::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::,.,.,、 -ヽ'; ´;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;:;;:;;;;``  'ヽヽ;.-;、:.、、.、:.::  :::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::_、、- …''`゙゙`;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::;:;:;`::`': :'':'  ':';'';';'' ;';;'':  ;;;;`:;;:;;;;;;;;;;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::







28 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:15:37.51 ID:I2omaR7j0

1931年10月11日

ドイツ中部の保養地ハルツブルクにて、NSDAP・ドイツ国家人民党(DNVP)・鉄兜団の
急進的右翼による反政府デモ大会が開催

この集会に参加した政治団体を「ハルツブルク戦線」と呼ぶ


    ハイル!      J\_,,.. -‐' ̄し--‐'フ
              ./::::://  ',:::::::::::::(            ワー
             /::::/  \/\ |:::::::::::>
   ワー      /::::::::.\/\  /::::::/    ワー               ハイル!
           /:::::::::::....  / /::::::/               ワー
ワー       /し-、;;;;'^‐-;,_/ ̄    ワー
         /   
 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ´д` )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´) (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・







33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:17:30.52 ID:eA75yUSt0
やる気のない奴が相変わらず混じってるw







34 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:18:00.72 ID:I2omaR7j0
                                                      ヾ:
                                              ,...-‐:::::::ニ二::::‐...、ヾ:
                                          ∠::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.l:|
                                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                             ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::i
                                         /斗:ァ:::::::::::::::::;/::::::;;∠ -/:::::::::l
    共産主義者のテロに対して政府は無能です!        /::::_>ッ:;</:::;ィ≦ィチ) 7;::::::::::;'
                                        "´7::`:l    ̄  弋__フ/::::::::/
    国民の力を国家の指導から引き離し               レ1:::ヽ r‐- 、   ノ:::::/
    人々を分裂させているのが今の政府です!             ,へ レ/ ヾー ' ,..イ:;>'
                                         /,/lフ´   `"7i::/レ
                                           ,.ィ  l \    / :l/
                                    ,. -‐ ´ ! ニ !  .,>ム'
                                   / 〃  :l ,ニ ト、/.O /=
                                   /    〃 !ニ   l.フ'ァi':= l
                                  / 〃      l ニ  l / l =:l

                          アルフレート・フーゲンベルク(DNVP党首)







36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:18:27.40 ID:TtDUWcOZ0
絶望先生がんばってんな







37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:18:50.86 ID:Ev8Ar9Dg0
絶望しとるね






39 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:20:01.44 ID:I2omaR7j0

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::: i、::! ノ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ  小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l    /
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \   ドイツを軍事的・経済的に去勢(※)しようとする
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  政府に絶望した!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l    ※原文ママ
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /







43 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:21:04.57 ID:I2omaR7j0

この集会には、退役軍人の代表として今はドイツ人民党(DVP)の議員となったゼークトや

         _,..----、_
        / ,r ̄\!!;へ
       /〃/   、  , ;i
       i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
       lk i.l  /',!゙i\ i
       ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /
       Y ト、  ト-:=┘i
        l ! \__j'.l
        」-ゝr―‐==;十i
       .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐

 ハンス・フォン・ゼークト(元統帥部総監)


       ヒャルマル・シャハトも参加し、ブリューニング政権への反対の意を明らかにした


                       ヾ 、lヽ ``''ー---‐'''=‐-z_、,.ィ'/ {::::::::::::"~::::::::::::::::/
                      弋‐゙, \V:ヽ、__,..<'''r') ,ニ-‐ニ‐'て::`''‐、::::::::::::::::;/
                       ヽヽ ∀l))/,イ  ヽノ/ヘヾi,C i´‐ヽ、:::::::::::::::/
                         }.} 〉!/ij:| |/  i,ノミ ノ〉〉ヾ〈::::::::::`:::; ‐''"_
                        ,ノ /  l.ハ',/  /  ロ/>':::::::!|:::::::::::::::"~:::::/
                          |゙i ゙i ,ノ /     l'‐r;)::::::/::::::::::::_,z''"~
                        | i, ゙,ヽ、_      ,! :=+=\:::::::::::::::::_;二ニ=‐'  iヽ
                        ヽ!ヽl \    ,.イ_|.||.|_,. -'‐-ニこ____/ /
                         |  \ ヽ.../_,|ニニl i i.! / へ____,. ‐',r''⌒






45 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:22:01.61 ID:I2omaR7j0

1931年10月16日

ハルツブルク戦線はすみやかに行動を開始
これら右翼の議員団(NSDAP、DNVP)がブリューニング内閣の不信任案を国会へ提出

                           r'  `i
                  ___ ,,.. --.マ_,,.-'⌒ヽャ- 、
                  `ゝ、::.::.::.::.::.::.:,. ァ'´::.::.::.::.::.::.::.`メ、
.                   /::;,. +''"´  f::.::.::.::.::_::.::.::/::.::`i
         _         〆´      v::.::.:Y rル'<::.::.::.::.:リ
         / `y'~`ヽ、__ヘ--[三≡ャ-- 、 Y:;/ヽ  ''7ぇ:::./
      /  ⊆,.ィ、.  ,ヾェヽェ   ̄ ̄\三Y´ ,、 .:.:.:.゙´(`
    /        >''´ィシ;リ.ノリ       !ヾムr'´ ヽ_,.ヶ' "
  /、      .,/,.ィ'"=〃イ'´ _,,.. -‐'ヽ_アゝ
 \. \   .:;/‐ '     ゝーヲ'      /Y’
   \ \;:/         /       /::::}

               国家人民党(DNVP)議員団

           ┌───────┐
           │     ___    |
           │     ノト   .|
           │      l     │
           │    イ 三     .|
           │    | ロ   │
           │    イ イ     │
           │    |士   .│
           │              │
           └───────┘







52 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:23:00.80 ID:I2omaR7j0

───しかし、あえなく否決(賛成270、反対295)

倒閣を民主主義の危機とみたドイツ社会民主党(SPD)などの諸政党が
ブリューニングを支えたのだった



                ||
                ||
                !|_
              〃ヽ:::ヽ
             レ`゙ヽ:;;ノ
            /井i #i^
            / i |  キ!
           / |ニ!井 |
           ノ ノ´! ___!
           ヽlii::ii└! r'"!
            lii::ii::ィ'rノ、_|
            !ii::ii::`´ii::|
           ,!ii::ii:::ii:::ii::l
           !:ii::ii:::ii:::ii::i|
           .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
           l_;;;ii;;--r、;;;ii|
           `ーFl-‐|_,l-'"
            (ヽ! (-、゙!
             ヽiノ `、y'







54 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:23:42.80 ID:5Tkshemf0
だからって吊らなくても







56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:23:47.04 ID:TtDUWcOZ0
25票の差……これは惜しいのか惜しくないのか







58 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:24:01.41 ID:I2omaR7j0
      ____
    /_ノ   ヽ_\.        ま、ぶっちゃけ戦線なんか組んだところでこの程度だお
   /( ー) ( ●) \
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\    やはりNSDAP……やる夫ただひとりの下に集結した勢力により
 |        ̄      |     権力は掌握されるべきなんだお
 \              /


      ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (○)  (○) \   。o(とりあえず鉄兜団やDNVPの支援はありがたく貰っとくお
 |       (__人__)    |
 ./     ∩ノ ⊃  /.      けど別に彼らに何か渡してやる必要はないお)
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |
   \ /___ /







59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:24:30.44 ID:TtDUWcOZ0
冷徹だな~







60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:25:33.33 ID:eA75yUSt0
勢いがあるから強気でいけるんだよな







61 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:25:59.11 ID:5Tkshemf0
確かに、レトリックでもレッテルもない、真の意味で確信犯の民主主義の敵なんだよな。







62 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:26:00.77 ID:I2omaR7j0

1931年12月

やる夫がゲリの死から立ち直りきれていないのではないかと見たホフマンが、
彼を励ますため内々のパーティを開く


                .____________
               /―∞    Ψ ⊂oO⊃  \
               / ―∞ ̄ ̄ ||  ◇⌒:θ:目 \
              ./ / ○ ∞.⊂⊃ \△三@\.  .\..
                 /日 _..○○_   '''***  ̄ ̄ . 日\::...
             / '''/\_/_<****>  ⊂oO⊃\:::::.....
            ./  _ __ '''''_ _:__:__ _ _ __ _ \::::::::.....
            | ̄.:  ::.  ̄:  .:  . :. . :. . :.  :.  :  :. . :. ̄|::::::::::::::.....
           /  ;::i i::.  .::;i .::i   i;::. .i;:.  i;::. i;:.  i::. .i::. i;::. .|:::::::::::::::::::::::::::::...


               ∧_∧     ,
                (・ω・)ノ    -
           ノ/  /       `
              ノ ̄ゝ
                             / ̄ ̄ ̄\
                           / _ノ  ヽ、_ \
                          /  (─)  (─)  \
                          |    (__人__)    |
                          \    ` ⌒´    /
                          /             \






64 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:27:00.36 ID:I2omaR7j0

              ─-ぇ-─ 、
            ∠. ___rく.__ >
         /:.:.:.:.:.;L:.!|ヽ:.:-、.: \
       / .:/ l .:/::/l| `、|.:.|:.:、:ヽ
       .:..::|. .:.|/|;厶リ   jA.:.!::.:Ⅳ
        |.:.::|::..:.|/r':ハ   r小ハ::.:!
       |.::rli::.:.| 込リ   ヒソ:{:.|V    ねえ、アンゲリカさんってどんな人だったの?
       j:::`li\|、   。  ,.イ:.:!
          V\lY¬ミ、t-</lハ/
.            〈___`ヽ



           /.: :: :: :: :: :: :: :: ハ:: :: :: :.ヽ
           i:: :: :: :: /i:: /i/ l::i、:: l:: :: i
          .l:: :: :: ::/'´l/` l'  ll 'i:: :l:: :: l
          l:: :: :: / .,== 、   ! l::/l:: :: .l
          l: :: :: l'´(;;ソ    ‐,‐,!、l:: :: l
          .l:: :: ::l.       `-'ヽl:: :: l     うーん……そうだね
           l:: :: :l、    '     ,イ:: :l
           .〉ト_lハヽ、      ./‐':: /
           ソ.::::. ̄`ゝ、`_  _<W/l/
          /, --、::::::::::::::...`ヾ:.`ヽ






68 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:28:00.52 ID:I2omaR7j0

               ,.. .: ::¨::  ̄ ̄:: `:: .、
              /     :: :: :: :: :: :: : ヽ、
             , ′ .. :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
              / .. :: :: :: :: :: ::/ :: :: /:: :: /!::l:: :: :',
             j:: :: :: :: : :: :: ::/:: /::/:: :: / j: |:: |:: :}
             |:: :: :: :: :: :: :斗::7:7::‐/ /::/l:: |:: :l
             |:: :: :: :: :: :: :: |:/_/_/  /:/‐ト、!::} l
             |:: :: :: :: :: :: :, イリ::キ ` 〃__ |:∧':,′
             |:: :: :: :: :: :: :: | ` ´    /j;}jレ/::/   奔放っていうか、周囲を振り回すタイプだったかな
             |::l:: :: :: :: ::.::..:|       `'' .イ::/.    落ち着いたお嬢さんって感じじゃなかったよ
             Νハ:: :}:: :: :.::.|     '   /:: ::j
        /  ̄ レヘ::l ;;..: |    -   ィ:: ::.:|
       _./ -―- 、 1ルヘ:リ`,__― <ハj:: :: :|
        く      ヽ!Lヽ - ヽ ヽ   N:ハリ
                                         lヽ
                                         | ヽ    __
                                          ヽ   L,ァ'´ /
                                         ,  >f=-<ー 、
                                      /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
                                     /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
                                      l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
                                      |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
                                      |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
                         へえ……         l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|
                                      ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l
                                        Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
                                         Y⌒ヽ、/`ヽ
                                            ├‐┬=┬┤
                                            l  !   ! l







73 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:29:04.95 ID:I2omaR7j0
               __
            , . ':: :: :: :: :: ::`ヽ
          /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::\
         /:: :: ::/ \:\:: :: l:: :: :: ::ヽ
         /:: ::l:_/   \r‐:-l:: :: :: :::ヽ
         |:: /::|     \:::l:: :: :: :: :l
         |:: :|:|ヾ     , -、、l:: :: :: :: |
         |:: :| ,-ミ     l::;;:il ヽ:: :: :: l   ていうかやる夫さん、エーファさんにゲリさんのこと
         |:: :| イ::;;il     `   |:: :: :: :|.    ロクに話してなかったんだね
         |:: :|、 `    ,    ''' |:: :: :: |
         ハ.:::ハ'''         |:: :: ::/.   ま、理由はわかるけど
          ハ:: :ヽ、   -   イ|:: ハノ
           |:ハノー> ー   l、|/ー- 、
         r'ヽ ヽ   /     l  //  ヽ
        i´  ヽ ヽ lヽ、   /l // - ´`l



             iヽ       ,.-ァ
             |  \    /  /
             ,.   マァ'  /
            / : : ≧:-┴-≦:_: `ヽ
            /:.:. : :.:´/:_: |: ト、: __: :\: :\
         / : : : i: :ィ'´: :,|: | \:`: : :ヽ: :.ヽ
.         ' : :l: : | : |: :./ Vl   リ、: : : : i: :|.:!
         i: : :|: : |: ,ィテミ     fテミ: : :.ト;|:..リ
         |:.:.:.|: : :!{ {トし|    |し从:.:.|: : :|   姪御さんがいたのは知ってたけど
        l: :∧:.:.:i 辷ノ   .  辷ノl V:.:ト、|   そんなに大事にしてた人だとは思ってなかったの
           V: : ト: :ト、''''   _  '''' ノ´i:.:.!
           Ⅵ/∧!:.「>r -r- <: :./}:/







76 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:30:00.74 ID:I2omaR7j0

    l::l  \::::l  ヾ:::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     ';l   \:l _,. 斗-ヽ::::::::::::::::::::::::::::::|
.,_    'i _, -ヽl   ヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
  ̄              ヽ:::::::::::::::::::::::|
           _    ___ |::::::::::::::::::::::::|
  -_       ー 7 ̄oヽ |:::::::::::::::::::::::|  まーねー
T ̄o.l         ヾ_ノ |::::::::::::::::::::::l
 ゛--'             |:::::::::::::::::::::l    ハタ目から見ても、親戚の子に対する態度じゃなかったね
      ,          |:::::::::::::::::/j     なんか婚約者みたいな……
                   |:::::::::/l'l/
、    , -、    ,. 、   ,. イ:/l:/ !
l::> 、_,∠__ ヾニ -‐'_ - "  .l/ lj ̄"'丶、
''"〃┴-    ヽ‐'"    〃  _,. -ーー、
 〃レ      ヽ    〃‐'"      ヽ

                                   ,. :<: : : {    }: : /   ,/
                                /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
                                 ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
                               .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
                               i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
                                | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ
                                | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
                                | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
                    …………         } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}
                                j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
                                Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
                                  ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
                                 f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
                                 /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ







77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:30:36.23 ID:TtDUWcOZ0
これは普通に引く







79 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:31:00.65 ID:I2omaR7j0

         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ
       |::::::::::::::       |
        ヽ::::::::::    /
        /::::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―――――



       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!       礼儀正しくて、政治家で、色んなことを知ってて
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|      ものすごく強い人だと思ってたけど……
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l         やっぱり人間なんだ
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ          愛する人がいなくなったら悲しむし、傷つくんだ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l







80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:31:31.56 ID:TtDUWcOZ0
なんと優しい見方







83 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:32:01.38 ID:I2omaR7j0

                           / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !    なんだろう?
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|   あの人のそばにいてあげたい
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |   私が姪御さんの替わりになってあげたい
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.







85 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:32:40.94 ID:ScBST6i80
つかさええ子や…







86 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:33:00.88 ID:5Tkshemf0
身内と後世の見方は違うよね。







87 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:33:01.79 ID:I2omaR7j0

                                        , : ―――: .
                                     .. < : : : : /⌒} : : :>、
                                   , イ   >‐v'   /: : : : : : :\
                                  /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
                                厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
                                /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
                       (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  Ⅴーヽ--v: : : : : : : :|
                        c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |
                                 |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l
                             /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
          あ……あの やる夫さん        { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
                              |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
                             }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
                              /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
                               {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
                              }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
                              `ー―‐┴―┤| | |  | {/   / ヽ. }
                                    | j l  | i\ /   } ノ


         ____   ,
       /     \  -
     / ―   ― \`
    /   ( ●) ( ●)  \
    |     (__人__)      |
    \     `⌒´     /






92 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:34:00.25 ID:I2omaR7j0

             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |   えっと、あの……その……
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│   何て言ったらわかんないですけど
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′  気を落とさないでください
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /    きっと、姪御さんは
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /       やる夫さんみたいな立派な人と
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/ .       一緒にすごせて
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__       幸せだったと思います
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )






95 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:35:00.76 ID:I2omaR7j0

     ___
   /      \         ありがとうですお
  /  _ノ  ヽ__\
/    (⌒)  (⌒ \            フロイライン・ブラウン
|   ∪  (__人__)   |      そのうち、ブ ラ ウ ン 嬢 をわが家にご招待しますお
\      ` ⌒´   /.       あの子の部屋を見てやってほしいですお



       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|      ……
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l







96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:35:08.16 ID:TtDUWcOZ0
ええ子やな







97 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:35:44.22 ID:+bcrlEuU0
家に…







98 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:36:00.73 ID:I2omaR7j0

1931年12月19日

ゲッベルス、マグダと結婚

                                     r‐ー.
                                   |  レ---~.
                  `   ``  '     r‐‐'''二′ r‐-ニニニ‐′
   `     `            ,-、           ,二―"  ,二,_,,,,,ソ
                 てOう           `'ー'''7  ,|,,,,--―'"゙^''''-、
   `                ‘ー’        .,,,,--ー''',,″ .,--ー't━=¬'''ニ゜
             `              `'''ー''"゙/ .,ノ_,,--"  "''"`⌒"'i
         `     `  `  `    .,--―''''''" ,,,,,---ー''''!  .|゙゙゙゙゙゙゙゙"''"
        (⌒)               `'''''''''フ~.,,f¬-、、  .|  .|
<>     (こ○こ)   `    ,    ` `   .,/,/` `-,、│  .|  .|    `
   。`   (___)            <>     rシ'"`    ‘'ニ,,,,,,ノ  .|        `
`    `      `  ゞ'                  ‘'ヽ、  l゙  `
              `     `                 `'i、,,/     `

                                   ____  ソ
                             ∠二 ̄ ̄ ̄         `く
       _________                / , //  ,、,.,,、    \
      /     \               ./ / / _/_/ / / ! |   ヽ ヽ
    /   ⌒  ⌒\             / ,ィ'  /〃l / / / ├ト、|   |  |
   /   ( ⌒)  (⌒)\         {// ,ィ/ / ,ィ=:〈  {  レ'ヽ|   |\|
   i   ::::::*  __´___ *  .i             |//l / 〈 トJ:|     │   |  \
   ヽ、    `ー'´  /              | N^ヘ ∨」  ≦三ミ| ハ /│rr‐'    ☆
   /         \              リ∠ィ{   '、_,    レrレ)、!  \
                                /⌒\ /⌒ヽ ノーrィ     「`
                              /     /    ヽストト、l\ │






100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:36:20.53 ID:uD3GNDWk0
もげろの予感







101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:36:41.09 ID:QTcMdakU0
ゲッペもげろ







102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:36:47.19 ID:eA75yUSt0
取り敢えずおめでとうでいいんだよな?







103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:36:49.35 ID:TtDUWcOZ0
お、結婚したのか







105 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:37:00.88 ID:I2omaR7j0

やる夫は二人の結婚の立会人を務めた

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\        所帯をもったら、何かと物入りになるお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     博士の給料を倍にしとくお
  |             |
  \              /
                                   ____
                                 /     \
                               / ⌒   ⌒ \
           ありがとうございます!     /   (⌒)  (⌒)  \
                             |  ///  __´___  ///  |
                             \      `ー'´    /
                              ノ           \
              ___
            / ̄ ̄ ̄`   !}
              (!,,-――――,ノノ,.r==‐'
              /             `ヽ
             /     /              \
         ,′   ./ , !   /  リ|´`∨l ヽ\
          |    |/ .|   | 〆| |   ||」 ト、>
          l   ./   |   | ./_爪  rリ ト、 〉
          | ∠__  /|   レ/iハ   「j| | ∨        助かりまぁ~す☆
        /|    |/´|   |!|k'iリ  .ヒト」>
        //jソ|    ((゙|ノヽ、|,,ゞ゙ィ_ ソ 〉       (前のダンナからせしめてた
     //   .|  /|  /|ゝ-、  '' ( ノ,イr、|.        扶養費も入らなくなるしね……)
     〃    | ./ .| ./ .|  ./〕 Tニ¨、´ `\j.y-、
           |/  |/  M/´ ̄`ヽ、 ヽ、 / y-ヽ、







106 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:38:01.83 ID:I2omaR7j0
          ____
        /      \
       / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \    マグダ、僕らはドイツ人の規範となるべく
     |  //// __´___ //// |   出生率を上げなければいけません!
       \      `ー'´    /
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ.      いっぱいいっぱいセクロ……、子作りしましょう!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |
                                    ,r=ミ、
                            ー - 、 _ {:ヽ j!     ヾゥ
                            ,.`ニ:≧:::::`::::lハ._   }ナ
                          /_,:::::::::::::::::::::::::::::::::>、./'
                           ' ´/::::/::::/,ィァ、_:::::::::::::ヾ
                         /:::::::/::::,斗'" /  ,イ:::::::::::::ハ
                          / ' ,.ィ:://´{/、 . '  / l::/:::::::l:::::!
                             `l小,ィテァ、   ' ヽlイ::::/:::l:::v
     まぁ、それはいいんだけど     .≦::::} 込ン  ィfテx |::/::::/:::::\
                         ー´-- ヽ.     `~` ム-<:::::::「`
                         , イ「「 ~ \fヽ .  /   \少
                        /  升{  /ィ `ーェ.イ      }ハ
                       /   ト‐W/≦‐ナ7        j
                     /   /≠≧≦-' 〈  {    ム
             _  /´ ̄ ̄   /::::::{::::::::::}     `ソ     !
           /  >'        //::::r 'マ:::::/- '  ̄7     ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


ゲッベルスの家庭は、マグダの連れ子ひとりを含め、7人もの子供に恵まれた







107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:38:04.52 ID:TtDUWcOZ0
給料を倍増とか太っ腹やな~







108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:38:18.57 ID:Ev8Ar9Dg0
mo・ge・ro

というにはまだはやいか







109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:38:30.21 ID:eA75yUSt0
気前いいなやる夫
マグダ、しっかりしてるないろんな意味で






113 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:39:02.67 ID:I2omaR7j0
                        , ---- 、
                      /. _,__. `〟
                     /./~    ヽ. )
                   _ -|. |_     ,/,/
               ,  ' ´. . . .ヽ.|. `‐´´´´. フ` ―- ,,,、
             / ,. . . . . . . . `' /´∧. . . ∧ ヽ. . . ヽ. . `ヽ
            ///. . . . . . . . / /_r, r. . . . ヽヽ. . . . ヽ. . . ヽ、
           // /. . . /. . . . . / /........................ヽ ハ. . . . . . . . . . ヽ
            /. . . ィ. /. . . . | /...........................ヽ|ヽ. ヽ. . . . . 、. ヽ
            |. . //. /. . . / /i/...............................ヽヽ. ヽ丶. . . \.|.     わかってるねッ!?
            |. / /.イ. . . ィ /|/.:.:.:ヽ、..................,_  ヽ. ヽ. ヽ. . . ヽ、
            |/ |. /i. . . /|.|.|.|.:.:.:.:.:.:`-^`- ' ´.:.:.:.:.: !. |\.ヽ. . . ヽヽ    あたしと結婚したからには、
              レ |. . . |.|.|.. |.:.:.:.:〇.:.:.:.:.:.:.:.:.:〇.:.:.:. !.|'´ヽヽ\. ヽヽ   結納の品はドイツの政権!
                !. . |. |.|. .|\_.:.:.:_, ‐.:.:.:.:__,.:.:-'|. |  入',. ヽヽヽ`
               , ヘ. |. . . .. '、 ~~        ) L |.| /,,. . . ヽ
             //.\|, '/.>x     _, a、〃⌒'´`´ハ.ハ. . ヽ.   天 下 獲 ッ て
             / ̄ ̄ /.//~`ヽ- _ー'゜_, ィ '´ハ. . .ハ.| ヽ. |
                 /./'´ _ニ.:.:.:.:.:.:\ ̄ /  ヽ.| ヽ.. i  |  ヽ|   も ら う よ ッ ! ?
                ,/- ' ´   `ヽ、.:.:.:.:\ ヽヽ  ` ヽ.|     |
               /          `ヽ、.:.:ヽ|.:.:||i    |
              /              `ヽ、|.:.:|| \
            /         |       >‐〈   \
           /  ,‐= '´ ̄ ̄ ̄―ー-、    >‐!     \_
          / ‐' ´             `ヽ ○(:|.:.:.:ヽ     `、
         /                  ヽ ヘヘ.:.:.:.:ヽ     |
         |   ,x ´⌒`ヽ           ヘ  ヘヘ.:.:.:.:i     |
         ヘ、/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|         ヘ  ヘ!\_|     ト、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ゝ         ヘО  O \   ! ` 、_
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| |         ヘ       >_   /
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| | 0        ヘ__  _ ,, /\  ̄ `7







116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:39:51.29 ID:TtDUWcOZ0
たくましい嫁さんだなオイ







117 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:40:05.28 ID:I2omaR7j0

              ____
                /::::::::::::::::\
              / ⌒三 ⌒::::::\
         /  (○)}ililli{(○ ):::\    は……はいっ!
            |      __´___::::::::::::::::::|
         \      `ー'´::::::::::::/


ゲッベルス家は、子沢山なこともあり
こののちNSDAP政権下において理想の家庭のモデルケースとして宣伝されていく

しかし、その実情は理想とまでは言いがたいものであったことは
なにせこの二人であるからして、お察しのとおりである


   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|      ある意味、割れ鍋に綴じ蓋ではあるけどね






121 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:41:12.41 ID:I2omaR7j0

1931年12月23日

ドイツの賠償履行能力を審査する特別委員会が、
フーヴァー・モラトリアムで定められた1年間の猶予を置いても
賠償履行は見込めないとの結論を出す


              ∧,,∧.    ∧,,∧
               (`・ω・)    (・ω・´)
      ∧,,∧ | ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     ) ̄∧,,∧
      ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
      |   つ、_          Σ ⊂   |
   ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
  ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
   |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
   ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|







122 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:42:02.08 ID:I2omaR7j0

委員会はこの調査結果をもとに、ドイツの賠償と各国間の債務の抹消を提言した

                  ___     つ
               ,. ‐¬'´.:.:.:.::`:ー- 、   つ
              /.:.:.:.:.::;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::丶、
             /.:.:.::,.::/:/7: :..:.: .::i.::、.::、:、.:.:.:ヾ:、
          /.:/ .: / / 1 | .: .: .: .:| : ト .:i.::ヽ.:.:.:ヽ:、
            /.:/.:.::/.:/:/ !.:|.: .: .: .: !: :j i.::|.:.::l .: .: l.::i
.         ,'.:/!.:.:_レ'千⌒ヘ.:.:.:.:.:jrァ¬ャ:、」: .:.:.::! :l
          ,.:/ |.:.:.:|! ,二、ヾ、.:.::/レ' _, 」/ i:| .:.:.:.:|.::|
        !′|.:.:i:|.f' 匕ハヽ ∨/ 1J`ト、.l:!.:.:.:.::j.::l
            |.:.:|:!  じ リ      lぃリ !リ.:.:.:.:,'.:.:!
           l.:.:|:l ""   丶    ` ´""/.:.:.:.:ハ.:,'
          '、:トヾ、  ┌──-ュ    /:;ィ.::/ 〃
           ヾ\  ゝ     ノ  /イ:/イ:i
    「`¨'¬===┴─────‐--イ不1_ト、|__
    |                                |
    |        調査の結果:           |
    レ ¬                          r─ 、|
    r'′-┴、      ドイツはもうだめ     .i⌒ヽ \
   i´  -イ                    `ト、 \ ヽ


        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.         ついにチャラですか
      //| : :i: : : : : : : : : :'
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.







123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:42:03.12 ID:TtDUWcOZ0
貧乏アピール成功したのか






128 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:44:00.59 ID:I2omaR7j0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)     どうです!? 私の狙い通りですよ!
   (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/

 ハインリヒ・ブリューニング(ドイツ首相)



             -― ̄ ̄ ` ―--  _
        , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
      _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
     , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ   しかし出血が多すぎるんじゃないのか
  ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/.  もう失業者は600万人に届きそうだぞ
 と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(::::::::: `'::::::::::::::::::::::く
(´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ   国内は相変わらずアカがのさばってるし
     ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
        ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
      (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄ ̄

      パウル・フォン・ヒンデンブルク(ドイツ大統領)






130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:44:26.04 ID:TtDUWcOZ0
これ自慢することじゃねえよなあ、首相さん







132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:44:40.74 ID:FtJAKZff0
どうです?じゃねぇよw








135 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:45:00.69 ID:I2omaR7j0
               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_     しかしおかげでドイツは各国と交渉する余地を得ました
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)    あの法外な賠償が消えてようやく、
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/.     ドイツは外国と平等な地位に立てるのです!
       |  \`    \     /
       \  ------      /
         \  -       /



           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |     ……
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



ヒンデンブルクのブリューニングへの信頼は、この数ヶ月の間に少しずつゆらぎつつあった







136 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:45:28.13 ID:+bcrlEuU0
遅いよ…







137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:45:36.26 ID:TtDUWcOZ0
交渉はええけど、国内の建て直しの見通しはあるのか?







138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:45:39.54 ID:eA75yUSt0
引き替えた物でかすぎだよな







139 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:45:49.03 ID:5Tkshemf0
そして、コミンテルンは「社会ファシズム」論で自滅への道を突っ走る。







140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:45:54.98 ID:yl7Ewfjw0
いや・・・だから借金消えても他にもっとでっかい問題作ってどーすんのよ







141 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:46:03.11 ID:I2omaR7j0
                                                                |
               _                               {    !      _,, -ェェュ、   |
              /  \―。                ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
            (    /  \_                 彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミliliミ|
            /       /  ヽ                 ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ|
         ...―/          _)               _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.|
        ノ:::へ_ __    /                  彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_                  彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,|
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ                   `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)               .,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     |
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/               彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
       |  \`    \ U   /                    _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   |
       \  ------      /                       ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
         \  -       /               ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|

                                                    ↑経済界

      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.         【補足説明】
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..      1931年の「大統領緊急令」には、
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i      国内のインフレによって
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.     外交的なカードを失うことを恐れた
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.    首相ブリューニングによる
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    デフレ政策が含まれていました
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.     この政策は、物価や賃金の引き下げのほか
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!    原材料価格の引き下げなど
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     縮小経済を志向したものだったため
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\ .     ブリューニングは鉱工業はじめとする経済界から
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:     大いに不評を買うことになります






143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:46:39.47 ID:TtDUWcOZ0
そら見たことかー






146 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:47:01.10 ID:I2omaR7j0

政府にあいそをつかした経済界はますます右傾化の兆候を色濃くしていった
そして、その支持の向かう先は───


: : : : : : : : : : :/ ̄       |                  __,,,,,,,,,,,======
: : : : : : :/ ̄          | .     __,,,,,,,,,,,======¨¨¨¨ ̄ ̄: (
-─¨ ̄      __,,,,,,,,,,,======¨¨¨& uml; ̄ ̄ . : : : : : : : : : : : : : : : :\
            ¨¨¨¨ ̄ ̄ l7. : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; : ; : : : : ; ; : : : : : : : :\
                     /: : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; : ; : : : : ; ; : : : : : : : :.\
                /: : : : : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; ; : , : : : : : ;__: : : : : \
                   /: : : : : : : : : : : : : ; : : : :_>─¨¨¨ ̄___二ヽ: : :\
                /: : : : : : : : : : : _>─ァ ニ-" /, ̄ ̄ー─'" / : : : :\
             /: : : : : ,--‐''¨ ̄,--‐‐'¨∠_/∠--─z  _/: : : : : : :\
                /: : : : ( 、─-、_    ̄`-ャ  ,---ヘ /  /: : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : :\`ヽ-、_`゙~ー´/¨ _// ../; ; ; : : : : ; : : : : : : : : \
.             /: : : : : : : : :ゝ、_  `-‐⌒   ∠__,-^ /: : : ; ; ; : : : : .' ; : : : : : : : :.\
           /: : : : : : : : : : : : : ̄¨ー─--──~´: : : : : ; ; ; ; ; : : : .', ; : : : : : : : :.\
.           /: : : : : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : ; ; : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; : : : : ; ; : : : : : : : :.\
           /: : : : : : : : : : : : : : . ,', ; ; : : : : : ; ; ; : : : : : : : : : ' ; ; ; ; ; , : : : '. ; ; : : : : : : : \
        /: : : : : : : : : : : : : : : .' ; ; ; ; : : : : , ; ; ; , : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; , : : ', ; ; , : : : : : : :.\
.        /: : : : : : : : : : : : : : : ; ; ; ; ; : : : : : ; ; ; ; ; ; : : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , : : ; ; ; , : : : : : : :.\
        /: : : : : : : : : : : : : : : .' ; ; ; ; ; , : : : , ; ; ; ; ; ; , : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ' : : : : : : ; ; '. : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : ; ; ' ; , : : : : : : : ; ; : ; ; : ; ; : : : : ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : ; ; : : : : : : : : :.\
.    /: : : : : : : : : : : : : : : , ; ; ; ; ,' : : ; ; : : : : : ' ; ; ; ; ; : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : ; : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : : : : : : : : : , ; ; ; ; ; ; ; , ; ; ; : : : : : : : ; ; ; : : : : : ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : ; ; : : : : : : : : : \
.   /: : : : : : : : : : : : : : : , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : : ; ; : : : : : : : ; ; ; ; ; ; : : : : : : : : : : ; ; ; : : : : : : : : :\
  /: : : : : : : : : : : : : : , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : : ; ; ; : : : : : : : ; ; ; ; ; : : : : : : : : : : : ; ; ', ; : : : : : : : : .
. /: : : : : : : : : : : : : : , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; : : : : : , ; ; ; ; , : : : : : : ; ; ; ; ; , : : : : : : : : : ; ; ; ; ; , : : : : : : : .
                                          . . . : : : : : : : : ' ; ; ; ; ,: : : : : .







147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:47:23.68 ID:uD3GNDWk0
やる夫ですか







148 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:47:49.65 ID:5Tkshemf0
国民社会主義ドイツ労働者党、か。







149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:47:53.87 ID:JPeB5u+40
極端っちゃ極端






151 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:48:02.59 ID:I2omaR7j0

1932年1月27日

デュッセルドルフのパルク・ホテルにて、やる夫を支援する企業家フリッツ・テュッセンの主催のもと
重工業の有力者たちを前に演説会を行う

      _____________,           |
,,____|____________.|______,,   |    /
                              \::::::|  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛::::|/
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |   /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |  /
 三|| |::||         |         ||::::| ;;三|     |/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      __       __
     / 、〉〉〉〉      〈〈〈〈ィ ヽ
     |_,イ_⊆》 __   《⊃_ヒ_|
    [・_・_・_] /, --||-、  [_・_・_・]               ____
    /   // r'∠二二> |   |              / ⌒  ⌒  \
    〈__ノ\/ 0、 ゚ (>゚l/ ̄ヽ_|             ./( ―) ( ●)  \
    \   i | ヽ_ニニニフ、   /             /::⌒(_人_)⌒:::::  |
    i'^|ヽ__ノノ      | |/               |    ー       .|
    | ト---"ヽ___ノ|"                \          /

  フリッツ・テュッセン(合同製鉄)






153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:48:31.52 ID:JPeB5u+40
鉄人w







155 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:49:00.91 ID:I2omaR7j0

 (W从~j;::: :;'')),                 ||( ゚ω゚)ノ||:                ..:::::: : :
 vW;;;;;wリ:::::リノ               ||(..'V-)::||:               ..::::::::::::: : :
 vWリl从::::::リ                ========i:             ..:::::::::::::::::::: : :
 WvリW从:リ                                 ..::::::::::::::::::::::::::: : :
 ===!|l lリノ==========================================================: :
 圓圓|l;:|圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓:::::
 =|\i||ii|/|=========================================================: :
  \:三:/::::                                 :::::::::::::::::::::::::::::: : :
    ::::::::::''''                                     :::::::::::: : :
                                              :::::::: : :
       ____
     /      \
   /  ::\:::/::  \     ドイツ経済の指導者諸君
  /   <●>::::::<●>  \
  |      (__人__)    |     共産主義の脅威はもはや覆いがたい
  \     ` ⌒´     /.     この成長を阻止しなければ、かつてキリスト教がそうだったように
  /              \    ヨーロッパを……いや世界を完全に変えてしまうだろう



 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`) (´・ω・`)(´・ω・ (´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)´・ω・`)& acute;・ω・`)






159 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:50:01.30 ID:I2omaR7j0

        / ̄ ̄ ̄ \
     /   :::::\:::/\      , nm     共産主義が勝利した世界を想像したことはあるか?
    /     ( ●):::::(●\      > } } }
    |      .(__人__)   j    ∩ノ   j    三百年もすれば、レーニンは新世界の教祖として君臨し
    \、     ` ⌒´ ,;/    ゝ  〈.     ブッダと同じように崇められるだろう!


       ____
     /       \
    /  ::\:::/::  \           これは決してハッタリではない!
  /  ( ●):::::::(●)   \
  |    (__人__)     |       すでに、何百万ものドイツの失業者たちや持たざる者たちが
  \    |r┬-|     /.        苦しみの答えとしてコミュニズムに目を向けはじめている!
  /     ` ー'´    \ 〈〈〈 ヽ
                (〈⊃  } }







162 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:51:00.81 ID:I2omaR7j0
         ___
       /     \
      /   \ , , /\      これは緊急の問題だ!
    /    (●):::::(●) \
     |       (__人__)   |     それに対抗するには、ブリューニングが発している
      \      ` ⌒ ´  ,/    なまっちょろい経済政策などではなく、
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  強い政治力こそが必要なのだ!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


         ___
       /::\ :::/::\
      / ( ●):::::(●)\         その能力を有しているのがNSDAPだ!
    /     (__人__)   \
     |       ` ⌒ ´    |     われわれは公共事業と再軍備によって、
      \            ,/       諸君に助力を求めるだろう
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       アカのように私有財産を禁じることはない!
      / rー'ゝ       〆ヽ       われわれは自由経済を尊重する
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |      国民社会主義なくして、ドイツの中産階級はもはやありえない!







163 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:52:00.92 ID:I2omaR7j0
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \
   /   ( ー)::::::(●)   \      諸君が自らの企業の存続と成長を望むならば───
   |      (__人__)    |.       支持すべきことはただ一つ!
   \     ` ⌒´     /
   /              \



        ノ L____
       ⌒::\::::::/\
      /::::(●)::::::(●)\      ドイツを往年の世界列強へと復帰させる、
     / :::::⌒(__人__)⌒ ::\
     |        |::::::|     |    強力な 独 裁 者 の登場なのである!!
     |        |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /"
       \    `ー'    \







167 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:53:00.72 ID:I2omaR7j0

.∧,,∧
(   '・)  。o(共産主義……確かにヤバいよなぁ)
(   )
`u-u'
          ∧,,∧
          (ω・` )  。o(全部ボッシュートはいやだよね)
          (   )
          `u-u'

    .∧,,∧
    (    )  。o(公共事業か……うまそうだな)
    (   )
    `u-u'



演説は企業家たちの心を揺り動かした
この日を境に、NSDAPへの政治献金は増大し、経済界の支持の趨勢はやる夫へと傾く







168 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:53:31.14 ID:0foDWM7V0
ほんと色んなことが積み重なって民衆も独裁者の登場を求めるようになったんだよなぁ







170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:53:57.19 ID:eA75yUSt0
政党乱立でぼろぼろの経済状況なら独裁者カモ━━━━щ(゚ロ゚щ)━━━━ンてな気持ちになるんだな







171 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:54:01.67 ID:I2omaR7j0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|    それにしても手ごたえありまくりでしたにょろ~!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     今度の3月の大統領選挙では
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    きっと「やる夫大統領」が誕生しますにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \      いやーそれなんだけど
|       (__人__)    |.     やる夫は大統領選はパスしようかなって思ってるお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







175 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:55:01.15 ID:I2omaR7j0

       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   え! それはまたどうして!?
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           やる夫は大統領ってガラじゃないんだお……
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |            このまま政府に圧力をかけ続けて、
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒).     首相指名をもぎ取る方が現実的かなって思うお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /







176 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:55:37.33 ID:+bcrlEuU0
急に弱気に







177 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:56:01.88 ID:5Tkshemf0
反共の切り札として、やる夫という札を引いたら…







178 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:56:01.73 ID:I2omaR7j0
                                     ,,===、、
                                     //    ヾ、
                                        l:|      ヾ.
                                     __!__/:ヽ、___l|_
                             ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、
                             /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     【補足説明】                    /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、
                            /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
     あれ? 珍しく弱気だね        .////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
                         / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
     やる夫のことだから           /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
     バクチに出ると思ったんだけど      l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
                              V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N
                                `  N: :ゝ、_, ‐"` 、    ノ: : N : : l
                                │: : :,‐´`   `l-イニ: /: : :ハ: : :l
                                    l : ,亠    ‐、l  `〉/: : : l: l: : :l
      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     国内を見ても、ヒンデンブルクの対抗馬は
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    知名度的にもやる夫しかないという状況でしたが……
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     彼自身は、あまり乗り気ではありませんでした
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      また、国粋主義者たちの陣営では、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     ヒンデンブルクとやる夫という「右翼同士」の対決が
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   同士討ちの構図になってしまうのではないかと
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   危惧する向きもあったようです
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:56:27.67 ID:JPeB5u+40
あーなるほど

支援







183 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:57:00.59 ID:I2omaR7j0
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/   (ー)  (ー) \.     。o(ヒンデンブルク元帥のネームバリューは強すぎるお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       それに、あの英雄が共和政の擁護を旗印に掲げている限り
(  \ / _ノ |  |          やる夫への反対票は全部
.\ “  /__|  |           ヒンデンブルクが吸い上げ続けることになるから……)
  \ /___ /







184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:57:15.18 ID:eA75yUSt0
現実路線を取ったと言うことか







185 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:57:41.13 ID:AUXZL/q50
単なる弱気ではなくて冷静な分析もあるわけか……

支援







187 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:58:02.17 ID:I2omaR7j0

                ヽ_  _⊥⊥__  メ、_
              _ --‐ '`: : : : : : : : :` ー .<´
          _ - ´/. . : : : : : /: :,: : : : : : : : ヽヽ
          ー ´ ̄7´   ,. . . : : イ: /ト ヽ: : :、: :、 :ヽヽ
             /: :〃:.:/: :/:._,ァ' !:/ !ヽ: lヘ-、ヽ:|: . . !ヾ
           /: /7: .:/: :.:!'´:/ |:,'| ヘ ! ヾヽ!:|: : :.ト| '}__ ,、   っ
        /// ,' .:.:! : .:.|: / __ !′i  ヽ__ヘ: .!|: : : |:ハ7r'とゝ  っ
        /' / !:.:.:.|: : ./!k乏㍉    てホx.'| : : Y| ゙'  7 !
            /  l: .:.:.l: :.,' ,什:::::::}      {::::j::lヘ|: : ィ|/   ノ    あの、あの、やる夫さん
           l.:.:.ハ:f^. 弋し'ソ     tヘ:ソ |: /'||´ `ヽf
              !./ ヘ! ヘ   ̄         ̄  !/,ィリ    \
              レ   `丶 ""  〈`¨)  "",イ'´i         ヽ
                       ` ゝ ,.二 ィ ‐ Y´ヽ._|        ,'
                 r-,‐′l'  / / _, ┤     ,'
                  / 〈   l  // / //      〈
                    i  \ ._∨'_ - ´  / !      / ヽ
                 /`ー---'" ||   /  ',       /



         ____   ,
       /     \  -
     / ―   ― \`
    /   ( ●) ( ●)  \
    |     (__人__)      |
    \     `⌒´     /






189 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 20:59:01.07 ID:I2omaR7j0

                ,. -─‐ー=-<._   ノ―- 、
              ,. '´: : : : : : : : : : : : : :`:<: : : `ヽ、_` 、__
          ,. -一'´: : : : : : : : : : : : : : :   : : : ヽ: : : : :.ヽ ̄
       ,. '´:  . : : : : : i: : : : : : : : :ヽ.   :',: : :.丶: : : : :.\
     ,. '´ ,'       イ:.∧:.ヽ: : : : : : :.',: : : . .:',=-: :}:::: : :|: : : ヽ
   _,. '´-‐'7  . . : : : : :/|:.l ヽ: :l\‐- 、: :.',: : : : :.!: : :.`、::: :lミ、: :.}/^i
.   ̄    /: : : : :i: : : : l, |:.|   \! \: : : : ',: : : : .!: :.〃}::: :l }: :/ イ
       /: : :./: :!: : :./| l:|     ヽ  \: : :.',: : :l:.|: ://:|::::/ノ‐'´ノ/
      /: : /{: : |: : : : | l:l       r勿示ミ、',: :.!:.|彡':::!:/´   ィ_     ちょっと今日
      l: :/ !: : l: :.l: :.lxィキ       !::fr..:ト、!: ト.:ト、::::从 ,. ' ´ `i     髪型変えてみたんです
      |/   |: : :!: ヽ.:{ 代..ヽ     代.じ:| |: l´ヘ Y  ノ'´     |
        |: : : ',: :.ト〈{:::じi|      辷ソ  !/ }} ノ /        l._   どうですか?
           l: : : ∧:.い弋ソ  .     xxx ,.ァ '   {           }   ヘンじゃないですか?
         l: : / ヾヽ}xxx   __,.    ∠、    l           l
            !: :l     ヽ、.__     ,. ィ〃: : y'⌒ヽ、!           |
         ヽ{         ,.`「¨刀´   /: : /     >、       l
                ノ ノ: : :l   /: /    ,. '´ .::rヽ、     ヽ
               / ヽ: : :.l  //   /   ,.. |        }
                   {     \:| //  ,. '´  /   !          |
                 /\      Y/ イ    /            ノ



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       そんなことないですお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |     とってもよくお似合いですお!
  \      `ー'´     /







190 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 20:59:03.32 ID:5Tkshemf0
ヒンデンブルクは御年84歳、やる夫は42歳。

やる夫にすれば、焦る必要は全くないわけだ。







191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:59:09.55 ID:Ev8Ar9Dg0
一介の伍長としての引け目も否定できないけどね
勝つなら確実な手段を選択したかったのかと

紫煙







192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:59:14.36 ID:yl7Ewfjw0
妄想癖と冷静な現実分析が入り混じってるのがおっかない







193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 20:59:52.34 ID:eA75yUSt0
エーファ嬢だったのか。







194 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:00:02.23 ID:I2omaR7j0

1931年の末から1932年のはじめ

エーファの気持ちは明確にやる夫へ向いたものと思われる
その頃から、やる夫の気を惹くため積極的な努力をするようになった


                 _ ゝ─‐'-゙ 、   /
           _ - ─ ´: : : : : : : : : : : : `:<_ \
       _-ニ /   : : : :/ ,、: : : : : : : : : : :.\、=、
          /   /: : : : :/: /|.!: ト. : :、: : .  : ヽ\
         /: : /: /: :/: , イ / l .l: :!ヽ__:ヽ: : :ヽi:、: :.!:\
          /: /7.:.,' .:,' イ !/ l ヾ、 ヽヽ',:l : : : lー {、: : >ァッ.、_
          / ´ / .:.l .:.l :/  !'  l     ヽ:ヘ!: : : :l /ノ `ト Y,<, ヽ
          l.:.:.:l .:.:!:l            ヽ:|: : : :|' .}  ヘ !` /  |
          |:.:.:,l:.:.ハ′ _            !: : /l:.ノ    ヽ    l
          l: :ハ:lYi z=≡      ミ=z.、 |: :イ!l:ノ     ,┤   }   えへへ……よかった……
          ∨ ヘ Y xx   '     xx |:/ノ!′   / ヽ、  |
                  丶     ー'      , <|'-、     l    \ |ヽ
                r-7ー┬-‐T7´/  \   l       \ヽ
                  / (´  i´  /´/    _ ヘ   j       /
               /   \ ! .//   _ - ´  ┴、/       /
                ト- _ `Y _ - ´     /¨!         /







195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:00:54.92 ID:TtDUWcOZ0
可愛い娘さんやな
相手がやる夫だったのが何とも…







196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:01:00.51 ID:JPeB5u+40
おにゃのこの武器ですな







197 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:01:03.44 ID:I2omaR7j0

たとえば、エーファはぽっちゃり気味の自分の体に自信を持っていなかったので
ダンスや体操や食事制限で、ダイエットと体型の維持にいそしんだ

                       _
              / ̄ ̄>v´ ∠
                  / U i イ ̄^ヽ_ヽ    ,、
             | !  |/////!i `ヽ   _ /ノ、
              | |  k-ミ/' / |メ   ! ,r〈 `ヤノ
             |イ(! ヒソ   ムリ ∧|´ ヽ 〉    あーいまい3センチ!
                  Vヘ ト、,-、 `/レ/    __Y
                /`ヽ戈V7´|/  /
                // ̄ヽ、V∧  //
              ∠/   ー分<─'´
       ((     ヽ ー孑 〈 ト、 ヽ
                ヘ /ヽ ∨__jヽ!
                 ヽ/' ̄´ |
              /! | |  | |',
               〈/ニ!__!_|ニ!_〉
              7 アー又 ̄ヽ
            / /    ゝ  〉  ))
               / /      /  /
           /__/       /.ー/
             /__/      | _〈
           {ニ 〉        辷`勹
              ̄            ̄







198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:01:15.74 ID:Ev8Ar9Dg0
糞!やる夫!糞!







199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:01:20.04 ID:dA/SGRgz0
髪を上げたつかさは最強だからな、しょうがない







200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:01:31.56 ID:uD3GNDWk0
もげろ・・・







201 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:02:08.05 ID:I2omaR7j0

そして何より、胸がないのを気にしていたので───


               ,  '´: : : : : : : : : : : : : :`丶、
              /: :___ ,、_;; ―― 、: : : :\
             イ: :./   _/ \     l: : : : : \
.     ―――ァ'´: :. :,ィ   / ノ―-.l     ト、|: : : : : :ヽ
        _//: :. :彳   _ イ: : ハ: :.\     |‐.!|: : : :|: : !
     -='- "/: :. :. :./j  /: :./: : 小: : : :\  ノ: :!|: : : :|: : |
        /: :/: : / レ': :/: :イ: :/ | ト、__:| :\ }: : :|: : : :|: : |
.       /: :/: : /: :. :. :/_; 斗'7  ||: : : :「ヽ `|: : :|: : : :|: : {
.        /: :,イ:. :.|: :. :. :イ / |,'    |\ : :|\\: : |: : : :|: :∧
       /./ !:.: :.| |: :. : :|/_z=ミ   ! ヽ卞z≧、: :!: : : :!: ,' \
.      / '  |: : | ト,: : : :!イ7¨)ヾ     ´廴ハヾV: : : :j: :|       うう……ぺったんこ……
.    /   !: :. :l |ゝ、: :ド 」。、::d      ,!辷d イ: : : /):.!
.         ! ∧ `!ヽ\!( ヽ‐'"/// `´"'(_ ) : : :/7: :|      もうすぐハタチなのに……
         j/ ヽ: : :>‐}`´     '      / : :// ヽj
        /   \: :: :ム.ニァ- 、   '`  _,  イ: : イ/
.             \: |_{   マ ̄´/ // /\
              / 乂  \  ヽ-'´  / `゛ヽ、 }







204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:02:54.48 ID:JPeB5u+40
>胸がないのを気にしていたので───

最 高 じ ゃ な い か







206 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:03:02.01 ID:I2omaR7j0

エーファが悩んでいる!

わっふるわっふると書き込んで乳を盛れ!(制限時間:3分)


              ,. . . -‐‐‐-. . . 、_
            ,. :'´: : : : : : : : : : : : : :`: .、
.          /  . : : : : : :.;.ィ: : : : : : : : : \
.       , '  . . : : : : /: / l: :i: . . .     ':,
       / /:./: : 斗‐:;イ:./  !: |、:‐-、: : : : . . .i
.      /:./:/: : : : l: :/ l/    ヽ! ヽ: :i: :.i : : : : l
     /イ: l: ;ィ: : :l,ィz=x      x=z、|: :l : : l: : |
.     |: :l/:.l: 〃ん::ハ       ん':ハ∨: : :l : :!
.     |: :.:i.:.ヽ!| {: ー.:j       l:'ー;:j:.': : :.,' :.,'
       |: /l:.:.:.:.:i、` ‐'       ` ‐/: /: /: /
      l/ ∨:i、:.:.ヽ、. _  -  _ ,../:.;イ: //
           ヽ! \!ヽ!:.:.i  ̄ i:.:.//!/
             , -‐ ´      ` ‐- 、
           /                 ',
.           i   、         ,   i
         |   :l         l:.  |







210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:05.35 ID:JPeB5u+40
俺は書き込まんぞ!





わっふるわっふる







211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:08.07 ID:FtJAKZff0
わっふるわっふる







212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:22.14 ID:yl7Ewfjw0
waffulu! waffulu!







213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:34.91 ID:Ev8Ar9Dg0
わっふるわっふる







214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:36.94 ID:AxNsDWhr0
わっふるわっふる







215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:37.06 ID:eA75yUSt0
わっふるわっふる支援







216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:51.08 ID:dA/SGRgz0
わっふるわっふる







217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:04:51.47 ID:y0R63N0m0
わっふるわっふる







218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:05:13.01 ID:cOMPEHnN0
わっふるわっふる







219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:05:19.62 ID:eA75yUSt0
俺、何やってるんだろうとおもいつつ

わっふるわっふる







220 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:05:35.47 ID:AUXZL/q50
わっふるわっふる







221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:05:42.30 ID:FtJAKZff0
わっふるわっふる







222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:05:54.62 ID:5xRCnzWTP
わっふるわっふる







223 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:06:00.45 ID:I2omaR7j0

   ∧_∧        (⌒
   (´・ω・`)     .:'´ ̄::`ヽ
  /∇y:::::::\.   i:::::/l/リヽハ
  |:::⊃:|:::::::::::::|  |:iイ-_,_,-.リ|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄

          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ   やあ |:iイ-_,_,-.リ| ようこそこなたハウスへ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l       貧乳の女の子が貧乳に悩む萌え萌えしさと
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l     彼女たちの切実な願いを理解しない───つまり
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl         これを釣りだと思って「わっふるわっふる」と
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l              書 き 込 ま な か っ た 人 は
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l               IDの数だけ腹筋してくれたまえ
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l






226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:06:27.33 ID:TtDUWcOZ0
腹筋してくる







229 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:07:40.35 ID:5Tkshemf0
>>223
律儀に何やってるんだ自分は…








230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:08:01.33 ID:BSQcgWNt0
さて腹筋終了支援







231 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:08:04.08 ID:I2omaR7j0

                  , ィ
                  / |
                     /   |  _,.. -―ァ
               _/   l /    , '
             ,.∧': :´: :{   /'     /
        , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<
      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\
.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ
.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\
     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ
     |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ
     |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : !
     |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |
     |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽj    こ……これくらいなら……平気かな?
      j∧ヽ_|:::::. : :.lxw      ,   xwl:.:.:.:.,ィ:.,'
      \:|::::!: : : l  r ―--、  ,. イ:.:.:/ i/
        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー`ーr.--'<´  |:.:/
.        / \l     ヾ   ヽ !/
        ,'     i }.      i i  ',
        |   , } ヘ     j {  i
        |   トノ  \nnノ ヽ  !   ,
        |   |    ∀   } |  -
        |   |ゝ、.. _ム _ノ. |  丶
        |   |:.        |:.  |


やる夫に会うとき、エーファは胸をなんとかして大きく見せようと、
ブラジャーにハンカチを押し込んでいたという







234 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:08:54.10 ID:+bcrlEuU0
やべえ萌えた







239 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:10:01.94 ID:I2omaR7j0

1932年1月

ミュンヘン、やる夫のアパート


           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |     :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    |     :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |     :|:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
    ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-







242 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:11:00.84 ID:I2omaR7j0

             |┃
         ガラッ. |┃
             |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
             |┃三    / ─    ─ \
             |┃     /  (●)  (●)  \    ここがあの子の……ゲリの部屋ですお
             |┃     |    (__人__)     |
             |┃三   \    ` ⌒´    /
             |┃三   /     ー‐    \







244 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:12:00.74 ID:I2omaR7j0

やる夫はゲリの部屋を生前のまま保存しておくことを命じた

これは彼が生きている限り続けられ、もしやる夫が死んだならば
部屋の品々は家族に分配されるべし、とまで決めた厳格なルールであった


    __j'゚i__           ,_,           |
    |('(で,;)..::|          .(G,!        |
    |('マ'6ノ、..|.          ヽ|〃 _,./,  _,._ |
    |::...('z-z)|         ...(,,:) [ii=o] ('ー').|
    `ー――'         i!丁匚匚匚匚匚匚匚i!  r-―=i
                i| |// //  // //!|_|  ||/.|  |
 _______,r――、 i| |三三三三三三三|_|  ||/.|/ .|
            |[ ̄i ̄]||_|ェェェュ!|ェェェュ!|ェェェュ|_|.  \| /.|
                   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \,|
       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤






247 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:13:03.24 ID:I2omaR7j0

         / ̄ ̄\
        /      \       彼女はやる夫にとって大切な人でしたお……
       /::::::::::::::     ヽ     この部屋はやる夫が生きている限り
       |::::::::::::::       |.      生前のままにしておくつもりですお
        ヽ::::::::::    /
        /::::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―――――



                       /|
                 | ̄ ̄ヽ、 /  |
                \  ヾ }={  ,〉‐::ー-..、_
                 >-‐:~::‐-'`==、:: :: :: ::`ヽ、
               ,ィ´:: :: :: :;/: :: :: :: :: :.:ヾ:i:: :: :: ::`ヽ、
              /:: :: :: ::/::/|`ヽ;: : :i:: :: :: :|:.:: :: ::i:: :.:ハ
               /:: :: :: :: :: |::| | ∨:.:|`ヽ:: ::|:: :: :: :|:: :: ::}
                /:: :/:: :: :;ノ:|::| |  ∨:ト-‐∨:|:: :: :: :|:.: :: :|
           /::,ィ´::/::::i:.:/|;j_ |   ヽ:|__ ヽ:|:: :: :: :|:: :: ::|
           |/ 7/:: :::|::;チ,弐      ィテォz、|:: :: :: :|;; :: :|
             j/:::/:::|;ハ ヒzリ     ヒz:7;} 〉:::|: ::|_): :|  。o(どういう人だったんだろう……)
             |:::/|:: :: ::} `‐'  ,    `‐-´j:: ::j:: ::|:: : :{
             |/ |:: :: :::、 .::::.  __  .:::::./: :/:: :リ: ::メリ
                 |:: :: :: :`>‐-   ,ィ´7::/|:::/i:.:;/
                        .,ィ´{_,ノ  |;/_|:;/ ∨







249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:14:05.16 ID:FtJAKZff0
>>247
ビッチです







250 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:14:05.62 ID:I2omaR7j0
                                ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
                                 l i    +   +   +   l l
                               //;:__,,__,___,_,___,__,__,,___,___,,_,;\ \
                               ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ ___ __ __ __ _;'l )
                               | l                    l |
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |     それじゃこっちの応接間でお茶でもお出しするお
  \      ` ヽ_ノ   /    レコード聴くかお?
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´      `l
   ヽ  丶-.,/  |_____|
   /`ー、_ノ /      /
                                  ,. :<: : : {    }: : /   ,/
                               /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
                                ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
                              .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
                              i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
                               | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ
                               | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
                               | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
  (私……姪御さんに勝てるのかな……)o。  } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}
                               j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
                               Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
                                 ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
                                f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
                                /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ







252 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:15:05.32 ID:I2omaR7j0

  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:       ───勝てなくていいもん!
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.:     私は生きてるんだ!
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/       これからやる夫さんのそばにいるのは私だ!
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/







254 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:16:00.66 ID:I2omaR7j0
      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \        つまらない部屋なんか見せて申し訳なかったお
 /  (⌒)  (⌒)  \         ああいう感傷はそろそろ卒業すべき歳だお?
 |      (__人__)    | っ
 \      ` ⌒´   /         自分でもちょっとナイーブすぎると思うお



         \     ヽ    /   /
           ヽ    ¨lニ/    ∠
.              / > 、_ に}_ , < : : ヽ
          /: : : : : : : :爪: : |  ̄`ヽ.!: :\
          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :!
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l    いいえ! だって私はきっと───
        l: : !: :.} ハ 辷り/ / / ,弋に:フ7: : ∧!: :!
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: Ⅵ
.      Ⅳ V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             Ⅴ jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ
             |  ./    /   }   !   |






257 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:17:00.31 ID:I2omaR7j0

        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!   そんなあなたを好きになったと思うから
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \







259 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:18:01.32 ID:+bcrlEuU0
告白kt!?







260 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:18:01.33 ID:I2omaR7j0
      ___
    /     \
   / _ノ '' 'ー  \
 /  (⌒)  (⌒)  \
 |     (__人__)     |
 \     ` ⌒´    /


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \      え?
  |  U  (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:18:04.74 ID:usw4bMAS0
クソッ







262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:18:05.02 ID:uD3GNDWk0
もげろ・・・もげろ・・・






264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:18:54.63 ID:JPeB5u+40
くっそ!やる夫くっそ!







265 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:19:04.86 ID:I2omaR7j0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \
  |  U  (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


               /}
             /   !____
     | ̄`ヽ、_/  〈: : : : : : `: . 、
     |   - Y     }ニニ=、: : : : : \
    , オ    r'`t---': : : :.ヽヽ: :   ヽ
   //{   /:∧:ヽ: :ヽ: : : : : : ! : :.:.l. . .
 / /:/: :レ': : /| ヽ:.{\:.\: : : :|: : :.:|. . !:.:!
.  /:/: : : : {: :l ヽ  \ `ニ弌ヾ| : :.:.|: /: :.|
  /:,イ: : : : :.l: :|/          l: : : |/ : :.:|  っ
  |/ {: : : : : |X|          / |: : :.|⌒i : |  ゚
   | : :l : : |.          ≠─┼: : |_ノ :.:.l     私、やる夫さんの、お、
   | : :l : : |ヽ -─‐ァ        |: : :.|x: :∧|       お……奥さんになれなくていいです
   |: /l : : |::.ヽ /       xx|: : :.l^}/
   |/ !: :ト:.::八 xxx   o .ィ'´|: :./ ̄
.     c ヽ|:.:.:∧`:.ーr:t.7T 「/ ノ/
.         |:.:/ V:.:∧l./ | / 
       ∨  ∨ /







266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:19:18.08 ID:dA/SGRgz0
くそぅ…







267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:19:42.11 ID:AxNsDWhr0
もげろ







268 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:20:03.00 ID:I2omaR7j0

         _|   ヽ_ ___
         / : ハ    └r'__   `ヽ、_
        /: : :/r‐`>─-<__ -< ̄
.    / : : : / レ'/ : : : : ∧: |`ヽ\: :\
    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
.   / : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `   ただそばにいられるだけでいいです
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j     他は何もいらないです
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ //// 辻ノ/リハij: |
      Vヾ: 八      _ '     {: :ハ : /      日陰の女でもかまいません
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ.        それがあなたの望みなら……
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉.          だから一度だけ
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人.          はしたないわがままをいいます
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |
        |    | ̄l         |







269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:20:08.77 ID:yl7Ewfjw0
親子っていっていいぐらい年下なのに・・・・







273 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:21:01.05 ID:I2omaR7j0

                           / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|    抱きしめて……くれますか?
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ







279 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:22:02.51 ID:I2omaR7j0
         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪ ///(__人__)// J |
    \  u   `⌒´   /






283 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:23:01.02 ID:I2omaR7j0

                              <`==================">
                              |i|     _,,..         |i|
                              |i|   /,' 3~~\ ⊂.⊃.|i|
                              |i|.,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘|i|.
                              <_,=================、_>
                   / ̄ ̄ ̄ \
                /         \
               /           |
        '⌒ヽ   |                |
        '⌒ヽ   \、           /       //   / ∧    '. ∧ .
        '⌒ヽ    /      ⌒ヽ         / ,  , -/ /  . - 、| {_,} i
              /      _/\ \       ./ // | /j/    ∨ | | |  て
             /     /\__)   ヽ_)     / /  }/ィテ.     ィテx| | |  て
         ( ̄ ̄( ̄ ̄ /              / | ハ{!|t.i|     |t.i|j〉  ′|
           ̄ ̄ ̄  ̄                  | ∧{f } ゝ'.:.:.:.:.:.:. ー' j / ハ |
                                }∧  人   (..)    // / ∧







287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:23:33.49 ID:dA/SGRgz0
ダイブww






289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:23:45.83 ID:uD3GNDWk0
aviでくれ







290 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:23:55.41 ID:AUXZL/q50
えええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!

支援






292 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:24:01.49 ID:I2omaR7j0

エーファ・ブラウンがやる夫の正式な恋人となったのはおそらく1932年のはじめと思われる
しかしそのきっかけとなった出来事をエーファが語ることはなかった


                              <`==================">
                              |i|     _,,..         |i|
                              |i|   /,' 3~~\ ⊂.⊃.|i|
                              |i|.,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘|i|.
                              <_,=================、_>





                                              ____
                                            /:::     \
                                          /::::::::::     \
                                         /::::::::::         \
                                        |:::::::::::::::         |
                                       /⌒:::::::::      ⌒ヽ/







298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:25:37.32 ID:dA/SGRgz0
>>292
カメラもっと下!








299 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:26:00.52 ID:I2omaR7j0

ただし、こんなエピソードがある
時は1938年
                       ドゥーチェ
イギリス首相チェンバレンとイタリアの 統 領 ムッソリーニ、そしてフランス首相ダラディエが
ミュンヘン会談のためドイツを訪れ、やる夫の自宅に招かれてソファに座っている写真が撮られた

その写真を見て、エーファは……


                 <`==================">
                 |i|     _,,..         |i|
                 |i|   /,' 3~~\ ⊂.⊃.|i|
                 |i|.,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘|i|.
                 <_,=================、_>





              ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
               l i    +   +   +   l l
             //;:__,,__,___,_,___,__,__,,___,___,,_,;\\
             ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ ___ __ __ __ _;'l )
             | l                    l |
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






303 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:27:00.40 ID:I2omaR7j0

            > 、 ,ノ Υ __ ,/
        , . : ´: / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
        / : : : : {/´ : : : : }}: : : : \ : : \
      /: : : : : :l :| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\
.      / : :│: : :| :| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、
   /{ : :│: : :l :l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ
. /   l: : : :| : : :Ⅴ :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
イ    |: : : :l : : : {/  ―      --   ∨:} : : : ',
      ヘ: : : | : : : l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,     「あのソファの由来を知ったら
  ≠=ー-ヽ{: l : : : :∨´       ,      { }: : |ヽ:│    チェンバレンさんびっくりしちゃうよ?」
        |: | : : : : |: :: :.   .ィー-r   .: : }ノ: : :l Ⅵ
        |: l:l : : : :l: :: :.   {  /   .::丿: : : :′j/
ヽ、     Ⅵ:h.: : :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
  ヽ     ヽ{\ :l ,」   7^ヽ、Ⅳ j/ } /
   ヽ ヽ、/ヽ.:∧{ヽ、   >ー `ァーvj/
     \ {.:.:.:.:/ , \ ー '´  ,/⌒.:.:/{


……と、いたずらっぽく語っている







304 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:27:37.49 ID:ScBST6i80
>>303
もげろおおおおおおおおおおおおお








305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:27:45.84 ID:dA/SGRgz0
>>303
なんという・・・なんという・・・







309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:28:13.04 ID:uD3GNDWk0
やる夫何しやがった







310 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:28:17.02 ID:mPit3lR10
くぅぅぅ
しえん







311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:28:18.30 ID:Ev8Ar9Dg0
mogeromogeromogeromogeromogeromogeromogeromogero
mogeromogeromogeromogeromogeromogeromogeromogero
mogeromogeromogeromogeromogeromogeromogeromogero
mogeromogeromogeromogeromogeromogeromogeromogero・・・・・・







312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:28:39.90 ID:lrS2zxom0
ちくしょおおおおおおおお







313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:28:45.01 ID:yl7Ewfjw0
脱童貞確定おめ、やる夫

童貞捨てても妄想癖は治らないけど







314 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:29:00.85 ID:I2omaR7j0

歴史にはそっとしておいてもよい場所があると思う

やる夫はともかく、その思い出はエーファ・ブラウンだけの秘密である


                 <`==================">
                 |i|     _,,..         |i|
                 |i|   /,' 3~~\ ⊂.⊃.|i|
                 |i|.,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘|i|.
                 <_,=================、_>





              ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
               l i    +   +   +   l l
             //;:__,,__,___,_,___,__,__,,___,___,,_,;\\
             ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ ___ __ __ __ _;'l )
             | l                    l |
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






324 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:31:02.13 ID:I2omaR7j0

1932年2月のはじめ

ヒンデンブルク大統領の任期切れを控え、
側近たちを中心にヒンデンブルクの選挙支援委員会が作られた


    /: : : : : : : : : : : : : : :\ W                        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉
   i: :V: : : : : : : : : : : : :i;.:/: i                      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/'
  |: : :|: : : : : : : : : : : : ::|/ : : : |       , 、    ,、          / `ー:、;;;;;'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(
  |:::::::|: : : : : : : : : : : : : |l:: : : : : !.    /  \  /  \       /   /|l;/ \;;;;;;;;;;∧;;;;;/\;i、
  \|: : : : : : : : : : : : : :l、: : : : : ∧   l     ̄    l    _/´   / |    レレ'  ∨  |
.    | : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : :\ l          |   /!、,、_/   |           |
   | : : : : : : : : : : : : : : : : | \ : : : : :〉  < ● > < ● > i,/ ノ´      |              〉
    | : : : : : : : : : : : : : : :  |   `i-ー''`i,    、__,、__,   ´'uw!'       〈:_:_:_.______|
.   | : : : : : : : : : : : : :    i   Uw`l !,    `ー´      |         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  └:-:、:_:_:_:_:_:_:_:_:____|      l``´            |         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    |:::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|       |   i.        i  |        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.    |::::::::::::::::i i:::::::::::::::::|     |: : |  i.       .i  ,|          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     |:::::::::::::::|  |::::::::::::::::|     |: : : .!、  \     /  /'|       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     〉:::::::::::::|  |:::::::::::::::|     |: : : : \___)    (_/ |        | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|
    |:::::::::::::::|   |:::::::::::::::|     !、: : : : . . .     . .   .!       |    |       |   |
    |::::::::::::::::!   |::::::::::::::|     \: : : : : : : : : : : :   ,,,/         |   .|      |   |
.   |:::::::::::::::!'     |::::::::::::::|       |: :   : :,―、    /         |   |        |   |
   |:::::::::::::::|    |::::::::::::::|       |   /   |   /          |   |       |   |
   I:::::::::::::::l      I::::::::::::::|        !、 /    !、 /       _,,イ´___,,l    _,,イ´ __,,l
   / ̄ ̄ \     | ̄ ̄ \       `´     `´      〔    ̄ __|   〔    ̄ _,l
 . └──―┘   └───┘                     ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄

       側近A                                   側近B






326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:31:31.61 ID:JPeB5u+40
なんかかわええw







327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:31:37.16 ID:usw4bMAS0
ヒンデンブルグいじめられてるように見える







328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:31:56.72 ID:TtDUWcOZ0
なにこの宇宙人みたいな扱いw







329 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:32:01.56 ID:I2omaR7j0

          (´⌒`´⌒`´⌒)
          |        |
          |_______| _
        (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
       (    )  l _ l   |)     きっと閣下なら再選は堅いでしょう
       (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ
        `ー´   UUUU  ノ     第一、よりによってあの「やる夫」に
         \  )\_/ (ノ        大統領の椅子を渡すわけにはいきませんし
          \_____/



           /l     、
         / |,,_   / l
        /::      ~-'  l
       /::::          l
       /:::::         |
       l::::::         |       ワシはいやだぞ
      |:::::::             |
     l:::::::           |
     |:::::::::          |







334 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:33:02.46 ID:I2omaR7j0
               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)    え!?
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
       |  \`    \ U   /
       \  ------      /
         \  -       /



           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l    なんでかったるい選挙戦なんぞ勝ち抜かねばならんのだ
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |     ワシはもう84歳だぞ
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |     いいかげんにいたわれ
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |    国民投票による直接信任を求める







335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:33:38.99 ID:TtDUWcOZ0
この爺さんもホント、ワンマンな人やな







336 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:33:46.02 ID:5Tkshemf0
普通ならとっくに引退している年齢だしな<ヒンデンブルク老







337 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:34:04.95 ID:I2omaR7j0

          (´⌒`´⌒`´⌒)
          |        |       そ、それはさすがに憲法に反します……
          |_______| _
        (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ   閣下が再選してくれなければ、
       (    )u  l _ l   |)   私の帝国復活のシナリオも頓挫してしまいますよ
       (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ
        `ー´   UUUU  ノ.    まずはマトモに選挙に勝って
         \  )\_/ (ノ    国会の議決で憲法を改正すべきかと……
          \_____/

                                    __,,..-‐‐‐-、_
                                   ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                  l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                  ヽn____v'´'i::::::::::::l
     帝国の復活は軍としても望むところですが    ノリ    リノ::::::::ゥ´
     どなたを至高の座にお迎えするつもりで?    `l__   rゝ:::::ソ
                                      l   /: : :l
                                    ゝ=ニニ--‐‐‐ュ
                                   _,,-d三二彡".:::::::`'‐、

       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |
    ″<●> <●> l      そりゃあ決まっておろうが
    |        l
   |     フ   |
   /         ヽ







339 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:35:02.00 ID:I2omaR7j0

ミx. E7/辷冖⌒フ     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',               }ー-、ヽ,リ __
,刈}r弓{/           /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!             ,f苅ト、_,ノイ仁疋
彡个辷{ /〉,        |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|            `才T⌒)∧V辷
≧宀爪|'∠.          |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V            ,ニこ.X⌒Y メ、
菲ミメ ノ人___ヽ     < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |   +        ,}r‐ァ宀ヒフ,ハ}  ト-、 ナ
千仕//辷フ⌒V´ ̄,  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|     +   ノrヘ} ( ̄ーヘノ`7j_ ノ}ノ
^Y辷.ユ、{  ,ノ, ‐'⌒   .厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V   +    . ,くj {`ヽ)辷'´ イノ  ノrf
 弋三ュ.}^>くr'{Y´ ̄ {{,     \_!   ☆          !               ヘ、 `'┴ー--r'′ r午辻
rく`主彡くr'7⌒>---‐ヘタフ   ヽ     !ー―‐r   /    __人__       ハ_`ニー--'⌒アチ伍xY
>-r‐{  { 代^辷タト、 辷^Y. ___,r| \  `ー―'  /     `Y´        ノ人_} ,.┬-く {_辷彡
ヽ辷}∧ { 弋⌒Y_ノ ハ-‐,/:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´                   冖たナ'才^丁「`ヽ∨,.-‐
┴-r{ `T^ 、 `'ー-‐ァ ' /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、      ノ ~.レ- 辷j  _,厶-‐ァ冖ー-ヘL,-‐
,二 {丶._,ト .__,二¨´ イ ∧,r弓ミx.lr宀<⌒X,  /  !\::`ー- 、/ , ‐ュ.-┐. ヽrくr十く`了フT´「`)| 辷.ニ、
--‐ヘ._`T ー---‐_'ノ 八辷タ(_辷伍Y^ 、        {了{ f辷'r‐1,ハ  }{_ヒ7了⌒フ/,ニニ}kー-‐'^


           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i    わがあるじ・ヴィルヘルム2世陛下の他に誰がおろう……!
    ! i /.  ̄ヒフ        !
.   ヽヾ          ヽヽ
    ヽ           i'、ヽ






341 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:35:31.26 ID:+bcrlEuU0
うわあああああああああああああああああ







342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 21:36:02.22 ID:zlJIrGjn0
何この先帝陛下とことごとく対極にある専制君主







343 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:36:13.05 ID:aNJEqplh0
そういや誠だったね







345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:36:37.64 ID:usw4bMAS0
また懐かしい顔がwww







346 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:37:04.07 ID:I2omaR7j0

          (´⌒`´⌒`´⌒)
          |        |
          |_______| _
        (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
       (    )  l _ l   |)   。o(ないな)
       (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ
        `ー´   UUUU  ノ
         \  )\_/ (ノ
          \_____/



.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i   。o(ないだろ)
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::.. ``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ヒンデンブルクはかつての主君の復位を望んでいたが
周囲の側近やブリューニングは、ヴィルヘルム2世の孫など他の皇位継承者を迎えるつもりでいた







347 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:37:24.18 ID:mPit3lR10
こいつはダメだ







348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:37:26.27 ID:dA/SGRgz0
誠まだ生きてたのか・・・
ヒンデンブルクといい長生きだなしかし






350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:37:48.34 ID:TtDUWcOZ0
ヒンデンブルクは耄碌してたわけじゃないのかな 見る目がないだけなのか







351 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:38:37.09 ID:+bcrlEuU0
なるほどなー






353 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:39:00.51 ID:I2omaR7j0

1932年2月中旬

ヒンデンブルクが重い腰をあげて立候補を表明すると、
ゲッベルスも対抗馬としての出馬をやる夫へ強く要請した


            ____
          /     \
        / \   / \       大丈夫ですよ党首っ!
       /   (○)  (○)   \
      |      __´___     |    もし落選したとしても、「やる夫」の名はドイツに轟きます!
      \      |il!|!il|    /    むしろここは立候補しなかった場合の
    / ̄ ̄ヽ           \    リスクを考えるべきです!
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    う~~~ん……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:39:42.82 ID:TtDUWcOZ0
勝敗はともかく、名を売る絶好機ではあるな







357 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:40:01.97 ID:I2omaR7j0
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \      ほら、マグダにも骨を折ってもらって、
   /   (●)  (●)   \      こうしてドイツ国籍も取ってきました!
   |      __´_      |
   \     |il!|!il|     /ヽ   苦境にあえぐ失業者たちを救うのは、あなたしかいないんですっっ!
    /       ̄ ̄      \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           / ̄ ̄\
       / ドイツ人 \
      /   免許皆伝   \
    /             \
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:40:31.36 ID:TtDUWcOZ0
免許皆伝ってw







361 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 21:40:48.04 ID:zlJIrGjn0
というかまだドイツ人じゃなかったのかよとw







362 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:40:50.52 ID:5Tkshemf0
相手は倍の年齢の現職。

むしろ次点バネ狙いで売名を図るには格好の状況。







363 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:40:57.04 ID:mI8LS9eI0
なんの免許やねん







364 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:41:02.56 ID:I2omaR7j0

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.     【補足説明】
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   この年(1932年)の2月、ドイツの失業者数は
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    ついに史上最高の612万人に達しました
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   しかもこの数字が全てではありません
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  これは、失業保険の登録失業者数ですので、
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  定職に就けていないパートタイムの労働者や
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  失業保険を受け取るのを良しとしない
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    誇り高い元ユンカーなどの人々が
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.   あと数十万、数百万はいると考えられていました
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






366 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:43:00.49 ID:I2omaR7j0
        ____
      /      \
    / \    / \
   /   (ー)  (ー)   \     …………
   |      (__人__)    |
   \     ` ⌒´     /
   /              \


        ____
      /      \
    / \    / \
   /   (ー)  (●)   \     わかったお
   |      (__人__)    |
   \     ` ⌒´     /
   /              \






371 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:44:01.67 ID:I2omaR7j0
         ___
       /     \
      /   \   /\
    /   (●)  (●) \       やる夫は、大統領になるおっ!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/       祖国ドイツを救うため、あえて起つおっ!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     国民に自由とパンを与えるためなら、
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃.       ヒンデンブルク元帥に挑戦することもいとわないおっ!
     |            `l ̄
.      |          |


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \    そうです! それでこそやる夫党首です!
   |      __´___     |
   \      `ー'´    /
    ノ           \


1932年2月27日、NSDAP党首やる夫、ドイツ大統領戦に出馬表明






373 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:45:01.93 ID:I2omaR7j0

一度腹をきめたやる夫の行動は早かった

3月の投票日に向け、1日最低1回は当たり前、多い日は2回や3回もの演説会を
ドイツ各地で繰り広げた

                              γ⌒)
          ___(⌒ヽ             / ⊃___
       /\ :::: /⊂_ ヽヾ          〃/ / \ :::::/\  
(⌒ヽ∩/ <●>:::::<●>::|(⌒ヽ       γ⌒) <●>::::<●>::\ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::  (__人__)   〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /


      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






376 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:46:05.65 ID:I2omaR7j0

またゲッベルスも力の限りを尽くして宣伝に努める

                    _
                     / |           (⌒⌒ヽ
            三  |ヽ/_|__--─'''''ヽ,       `ー-‐'`
            三  ヽ- ___,,・・・・ __)              (⌒⌒ヽ
          三    /ノ   ,/二@ ̄                 `ー-‐'`
                      '' / /         (⌒⌒)
                "    ̄           `ー-‐'
              ''
          '' <>           ┌────────┐
        "     " ←───┤   Y A R U O ☆ .|
    ~  ' <>    ~ ''         │    __     .│
"  "      "'             │   /⌒ ⌒\    │
     ~  ",,              │ / (● ●) \r´`|
                        │ (   (_人_)   ノ ノ !
                        │      `-'       .│
                        └────────┘

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       ポスターを何百万枚、いや数千万枚刷るんです!
   /( ●)  (●)\  !   !     街という街の壁を埋め尽くさせましょう!
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /      ビラも街頭で配るなんてせせこましいことはせず
  \             //      飛行機からバラまいてやりなさい!
  / __        /
  (___)      /






379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 21:46:22.53 ID:zlJIrGjn0
元帥対伍長かよ







380 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:46:49.07 ID:5Tkshemf0
>>379
しかも兵卒相当の伍長補な







381 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:47:00.57 ID:I2omaR7j0
         ____
       /     \
     / \   / \       夜は夜で、ドイツ各地の街の広場を借り切って
    /   (●)  (●)   \      やる夫党首の演説を収録した映画を上映しますっ!
   |      __´___     |
   \      |il!|!il|    /     新しいテクノロジーをどんどん活用しなさい!
   /       ̄ ̄    \     この国のどこにいても、党首の顔が目に入るようにしなくては!

..............................................................................................................................................................................
:::::::::::::::::::::::::::..:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..┌────────────――――――――┐..:.:.::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|            ___                | ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|          /     \               | ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|         /   \ , , /\           | ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|       /    (●)  (●) \           .| ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|       |       (__人__)   |           | ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|        \      |r┬-|  ,/             | ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|        , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ           .| ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::.:.:.:..|        l_j_j_j と)         i          .| ..:.:.:.::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::.:.:..└――――――――────────────┘..:.:.::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..:::::::::::::::::::::::::::

 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧    ∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧  ∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧∧∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´д` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω)






385 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:48:02.08 ID:I2omaR7j0

これに対してヒンデンブルク陣営はあまり動こうとしなかった
なによりヒンデンブルク自身が動こうとしなかった
大衆の前に姿を現したかと思えば、こんなことを言う有様である

                        ∧
                       <  >
                      ,──┴┴‐- 、
                    /         \、      ワシは何も好きこのんで
                  /.   ◎       ヽ.      立候補したわけではないのだ
                      i  ,.──── 、   l
                  ! ∠.._;'____\   |       極端なウヨクやサヨクに
              ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ      大統領の座を渡さないため
              | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、.  周りがそうしろというからそうしたのだ
                 | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
               \ \|              |. ‐''´

 ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧_∧  ∧,,∧ ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`) (´・ω・`)(´・ω・ (´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)´・ω・`)& acute;・ω・`)


          (´⌒`´⌒`´⌒)
          |        |
          |_______| _
        (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
       (    )u  l _ l   |)
       (   ノ:::::::)(_)(::::::|ノ   。o(ワザワザそんなこと言わなくても……)
        `ー´   UUUU  ノ
         \  )\_/ (ノ
          \_____/






387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:48:41.26 ID:uD3GNDWk0
マジやる気ねーな






389 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:49:03.25 ID:I2omaR7j0

1932年春

ドイツ陸軍、演習場


                              _____
                              |    |
            lTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT|    |TTTTTTTTl
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. 日日.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
              | 田田 田田 田田 田田 田田.     .田田 田田 |
              |                     日日         |
___        | 田田 田田 田田 田田 田田.     .田田 田田 |
____γ'⌒`ヽ,       |          ========== 日日         |
:田:| . i─i . | ;:::::;;,. | 田田 田田 田田 ||| □|□ |||      田田 田田 |
:田:| |::::::| | ';;::;;::;;;;, |..          |||:::::::|:::::::|||                |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:49:07.02 ID:lrS2zxom0
おじいちゃんやる気ないなww







391 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:49:38.51 ID:mI8LS9eI0
広告業界に居る身としては好き放題できて羨ましいかぎりだw







392 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 21:49:38.76 ID:aNJEqplh0
誰だ?







393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:49:48.24 ID:JPeB5u+40
まあでもある意味効果的かもね







394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:49:52.12 ID:Ev8Ar9Dg0
勝つ気あんのかwww

支援






397 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:50:05.09 ID:I2omaR7j0

戦車を主力とする新しい兵力、「装甲師団」の創設を目指すハインツ・グデーリアンらの主導で
イギリスからヴィッカース・アームストロング社のトラクターが輸入されていた


                   _,,___._.__,. ‐'==――‐ォ、
                 /        /             | \
                 /゚        ゚/   ,._ヘ、      | __\__
                _,,,,,___/゚     _,.,_゚/,._,_,_,_,_ ,. -- 、 _,  :=十==ー`‐'
               /:;/,.-/   :_:  /:;/ ,._ヾ_ ,/ ;;'⌒ヾ:; `^'^_iー-,.、
           {:;;{ l /  f''r:j {:;;{ (( )}  { :;;l r。 :l::} 二)ュォ_(( )
               ヾヽ,,ン、,.,ヽソ:;:;ヾヽ _ンー- ', ::',   j::!ー ''' ´_,. ‐'´
              `ヾ、_;;;;;;;:;:;:;:;:;: `ヾ、,( ̄__. ヾ;:゙ー‐':;/ - ''' ´
                   ̄~        ~~~~~~ `''''''´

       , -――‐- 、
    r‐く   ー-、    ヽ
    入    ヽl::|::ヽ   l
    l |\__,≧:xl::!:::::l|  l
    l l  ´,ィ升l:|`Y´ヽ l
    `lこ、 ゞ' l:|  ノ丿 ',        この「カーデン・ロイド」トラクターには、
       vj  ノ l:|  ,イ   ',      「カーデン・ロイド」豆戦車と同じタイプの足回り……
      ヽ´ -  l:|/ l_    ',      つまりサスペンションが使われている
          ` T::l:|  入 _ ,
            l:::l:|ー'´ /  ', ,
         /二」:|ーi, イヘ   ',|
        , |_f」::!_」 /    | |
        | l/ |/lー|     l |

     ハインツ・グデーリアン






401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:51:14.36 ID:mI8LS9eI0
おお、電撃戦まわりか







403 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:52:01.09 ID:I2omaR7j0

             -―――‐-
            , .: ´          :::.':. 、
        /.::               :::::.ヽ
         f::           ヽ     :::',
      /::: :    ̄  - _         :::l
      /::/ヘ:: .、   -  _  ヘ         :::l
      l::;  \\   _   l|     ::l
       l::|    ` <- 、    .:| l       :::l                ノイエン・クリーク
      l |-‐、ー 、  >‐,≠‐、::| l       ::l     私の考えている 新しい戦争 には
      ヽ', _yf示    ̄rチ于、_| lヘ:/⌒i   ::l       装甲と機動性を兼ね備えた戦車がいる
       lヘ Vヒノ     匕rノ | l ノ〈 /   :::l
       ヽli `¨  l     `¨  | l ノ /    :::l.    そして、重い車体で悪路を走破するには
          !:、  〈、        | l/f´     ::l    サスペンションの性能が欠かせないわ
          !:|:\ ー_―-   ,| l !      ::l
        l: l::: |'::... `   / l::l }ヽ       :::l    ドイツにはまだその技術は乏しいけど
        l: l|:: l::  > イ  l: l'´  \     ::l     さしあたって訓練用の戦車を作る必要がある
        |:l/ ̄:`T´  |j /l:: l      〉、___::|.    このトラクターは、大いに参考になるはず
         |/   j |    j/  l:: l    / ,ヘ -、ヽ
       /   / 「 ̄7¨アーj: l    /  |   l |.   そう───
      {    / {__〕__「  」: l_//         |
      ヽ  /  /  l l  ̄/:. / .:/       {







404 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:53:04.32 ID:I2omaR7j0
          . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
        ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.

    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .          __          .. . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... .                _/~ ̄//| ̄ ̄V            .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                    ̄ゝ ̄ヽ△.__V_             .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                / ̄ ̄{l=l}|日l +| ヽ―--、           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:..            ___>Θ)___∠_.|_==.|__l_[[_)ニ)            .. ..:.:.:;:;:.
                (__/ _ゝ' (_〃ヽ  ◎ ◎ ◎ ◎ /lヾ\
  .:;:;:;:;.:.:.:..           ヘ=(( (.l ̄'ヘ= ヽ,ソ ,ハ /<。======,。、ヘソ             . ..:.:.:;:;:.
                .\=\――\=\ゝノ ゝノ,ゝノ,ゝノゝノ,/
                        ^^^^^ ̄ ̄ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    .:;:;:.:.:.. .                                         . .:.:;:.


          -―‐- 、
         /       \
        / 「 - 、       ∧
      i /'、    \ l|  l  l
       l l  \、  -、:l|ヽ l  l
      vl -、  \、 :l|::::::l  l       パンツァーカンプフヴァーゲン
      リヤ示  zィ云ヌレ´! l     装 甲 戦 闘 車 輌 1号の開発に……!
      |:l `¨,l   `¨゙l| ン l
      /゙ヘ  、_   l|.イ、::: l
      /  / 丶ニ  イl/  \」_
      | /l l\ノ!ーl|   //´  ',
      l/ | ` L.〔「 ̄l|7//     |
    _/l /  / /|`ト、l|´ /  ,   l
   /` V  ∨ l l l| / /   /
  〈_  /´ヽ /  L/ l| レ’  /







410 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:55:00.68 ID:I2omaR7j0

                /  / \/ ーヘーく      ヽ
             /  /  /       \\      ∧
            '   / / -―=、ー- 、 \\  l:|  |
          l   | /       ̄ヽ!  \\l:|  l
          l  -、/   l、  _      -=ミj| リ
          l V -、     ゞ≡=     /     l| /  ───でも、トラクターを参考にしたんだから
          || / }   "" r     l l、  ,l|′.  私たちが作ってるコレも
          |八 ヽ        }--、__ ′ゞ=/:ll|.    「農業用トラクター」でいいわよねっ!
          |  ` ーl     /  }/   "/:l l|
          | (⌒ヽ._ _, -- 、/     /イ| l|
          |  \_/ _,   ̄\/ l| l|
      /⌒ヽ-、 (__/ _/ ̄   \ | l|
       /. -―- ) \ノ(__// /下、  ヽVl
     /     (   \└-、(_/、_{      ヽ -―- 、
    /    / ゝ---、 ∨ /|  lし:|   卜    |ー、   l
  /          __〕 v {ー八::八ーlヽ    l  lヽ  \
  |          〔     |  )     ノ|   /⌒┘|     \


これは戦車の開発と保有を禁じたヴェルサイユ条約をかいくぐるための措置でもあった







414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:55:29.58 ID:JPeB5u+40
いやいやいやいやw














417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:56:17.49 ID:AtiaFm4U0
>>410
なんつー言い逃れw







419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 21:56:52.54 ID:YxqoIdGx0
>>410
インパルスガンダムを戦闘機ですって言い張るくらいの詭弁だなw






416 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:56:08.74 ID:I2omaR7j0

1932年3月13日

ドイツ大統領選、第一次選挙が開催


    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ______
              `u-u/  = =  /|
                |  ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | Wahlume |  |







420 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:57:03.50 ID:I2omaR7j0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    【補足説明】
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    憲法にて定められた任期(7年、再選の制限なし)
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    の終わりに伴い開催されたこの選挙の候補者は
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     次の4名です
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿






424 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:58:02.00 ID:I2omaR7j0

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::    i,    / :::    l
              / ..:::::    `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ':::ヽ

         パウル・フォン・ヒンデンブルク

無所属だが、事実上、左右の急進派に反対する共和主義のドイツ社会民主党(SPD)など
超党派の推薦を担っている







432 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 21:59:01.02 ID:I2omaR7j0

            ____
  +        ./ \  /\
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +

           やる夫

国民社会主義ドイツ労働者党(NSDAP)党首
最近、ドイツ国籍を取得した







434 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:00:00.65 ID:I2omaR7j0

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   / 彡  / ▼ ヽ  ミミ   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /

     エルンスト・テールマン

7年前の前回選挙でも立候補したドイツ共産党(KPD)の候補






442 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:02:03.32 ID:I2omaR7j0

                          \ 、
                              ',、\
                              i:: 入
                      ___  _ ィ 」::: 7ヘ
                  ,  .´:; '´ ̄¨ヽ.::'´  / ヽ|
                /_ .::/,: ,: ,: ,: ,: i::.  /
               /__ ..:::::{,: ,: ,:,. . ,:}  ,.イ
              // / }´ /`¨= 、.;_.;/ /;.;i
             ノ'´_, -― ヘ.  /\:/ /.;./
            {, イ::::::ヽ ゙̄ヽ V_ / ハY′
         __ , 宀‥、 ; ::::...ヘ{」_スヽ//
            `:::::...、 \  :::::::..辷フ┘
              :::::::.... ヽ ::::/
         : : : .      ::::..V:::Z
         :. :. : : . .      ', :::.: \
         
         テオドール・ディスターベルク

                         シュタールヘルム
第17章で登場した退役軍人の保守政党、鉄 兜 団 (Stahlhelm)の指導者
彼らは同じ右翼でも社会主義的な傾向のあるNSDAPを避け、独自の候補を立てた

国家人民党(DNVP)の共同候補として全面的バックアップを受けている






444 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:03:00.92 ID:I2omaR7j0

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       この選挙は即日開票され、
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       夕方には選挙の趨勢がはっきりしていました
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      国民の選挙に対する関心も高く、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       86パーセントもの投票率を達成しました
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       ドイツの運命を決めるこの選挙の
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ       投票結果は───
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i.
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:03:35.94 ID:58kfPD170
顔だけ見れば、ろくな候補がいねえwww







450 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:04:01.24 ID:I2omaR7j0

【選挙の結果】

候補者名            得票数   得票率

ヒンデンブルク    1865万1497票    49.6%
やる夫            1133万9446票    30.2%
テールマン       498万3341票    13.2%
ディスターベルク.     255万7729票.     6.8%


            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \   あ あれ?
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \







451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:04:31.04 ID:JPeB5u+40
やる夫の予想通りってところかな







452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:04:35.98 ID:TtDUWcOZ0
やっぱ強いな爺ちゃん






455 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:05:02.52 ID:I2omaR7j0

        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l       あらまー
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `     話の流れ的にやる夫が当選→最終回
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./          って感じに見えたけど
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l


              r-、.
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ.   そ、それはまだもう少し先です……
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、 U : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 U ヽ : !   前回の選挙(第12章)で解説したとおり、
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: | .   第一次選挙での当選には
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    過半数の得票率が必要です
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!   このためヒンデンブルクもわずかに及ばず
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    決選投票として第二次選挙が
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!.    開催されることになりました
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|






457 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:06:03.25 ID:I2omaR7j0

ヒンデンブルク陣営


       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l     ───おもしろくないぞっ!
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||







458 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:06:08.49 ID:+bcrlEuU0
あちゃー







460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:06:25.46 ID:JPeB5u+40
やる気なかったくせにwww







461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:06:37.41 ID:TtDUWcOZ0
この爺ちゃん、どうすりゃ機嫌よくなるのw







462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:06:53.02 ID:eA75yUSt0
爺さんえらい自信家だったんだな。







463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:07:02.04 ID:Ev8Ar9Dg0
本気出してたら過半数取れてたかw







464 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:07:02.10 ID:I2omaR7j0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛.       なーんでワシがサヨクの
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ           ドイツ社会民主党(SPD)なんぞに
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗      応援されにゃならんのだ
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        国家人民党(DNVP)や鉄兜団にこそ
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i        ワシは支持されるべきではないのかっ!
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         あまつさえ第二次選挙だとっ!?
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!       きさま、ワシをどこまでコキ使うつもりだ!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、


               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_.
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ     い、いや、しかし……
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/       彼らは結局、閣下というより
       |  \`    \ U   /       自分たちに権力を回したいだけですから……
       \  ------      /
         \  -       /







465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:07:24.33 ID:dA/SGRgz0
元帥プライド高いからな、伍長ごときに・・・w







467 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:07:56.19 ID:+bcrlEuU0
フォローになってねえwwwwww







469 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:08:03.38 ID:I2omaR7j0

NSDAP陣営
                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                    / /" `ヽ ヽ  \
                                //, '/ u    ヽハ  、 ヽ
                                〃 {_{      u リ| l.│ i|
  まさか負けるとは思わなかったにょろ……     .レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
  やっぱり元帥の名前は強すぎにょろ?       .ヽ|l ー   ー  |  |ノ│
                                   |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
                                 | /⌒l,、 __, イァト |/ |
                                    | /  /::|三/:://  ヽ |
                                 | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |
       ______
      r' ,v^v^v^v^v^il
      l / ─  ─ |
     i~^'   (・)   ・ |)       どうする? 大将
     ヽr    ⊂⊃   ヽ      このまま続けんのか?
      l      |    |
  __,.r-‐人      3   ノ_
 ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i
  ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
 ヾV /              ! / .入


                                  ____
                                /      \
                               /  \   ,_\
                  …………         /    (ー)゛ (ー) \
                             |      (__人__)    |
                             \     ` ⌒´   /







470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:08:38.15 ID:JPeB5u+40
決選投票での挽回は…ないなw







471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:08:39.91 ID:TkMqN3kl0
やる夫にして、この閣下ありか・・・







472 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:09:05.26 ID:I2omaR7j0
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \
   /   <●>::::::<●>  \     超有名人で元帥のヒンデンブルクの当選を阻止して
   |      (__人__)    |      ここまで得票率を伸ばせたことがまず勝利なんだお
   \     ` ⌒´     /
   /              \


         ___
       /     \
      /   \ ;::::; /\      ならば、次の決選投票、4月10日!
    /    (●):::::(●) \
     |       (__人__)   |    この日までに同じペースで支持を拡大すれば
      \      |r┬-|  ,/     必ずや勝利はNSDAPのものとなるおっ!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l







473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:09:22.50 ID:mI8LS9eI0
前向きすなぁ







474 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:10:01.05 ID:I2omaR7j0

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,    ……そう、そうです!
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |     今までどおりやればいいんです!
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /\  /\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   今この瞬間から戦いは始まってるおっ!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    やる夫は、また再び戦いの先頭に立つおっ!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






476 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:10:27.21 ID:zlJIrGjn0
まあ爺ちゃん死んだらこの中で一位だしな







477 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:10:50.48 ID:5Tkshemf0
やる夫とできる夫がかみ合っている







478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:10:58.46 ID:eA75yUSt0
実際は内心「無理なんじゃね」とか冷静に分析してるんだろうな
士気高めるために大変だな。







479 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:11:00.29 ID:I2omaR7j0

やる夫は第二次選挙に向けてさらに猛烈な選挙運動を繰り広げた
過密な演説のスケジュールをこなすため、移動に飛行機を使い始めたのもこの頃である


                    / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
                  /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
                 / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
                |      (__人__) 〃/ ノ
                |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
                \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
                / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
               (___)    ./      ))


. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)



           ⊂⊃                      ⊂⊃
                   ⊂ \        /⊃
                     \\ /⌒ヽ//
              ⊂⊃  ((   \( ^ω^)    ))   ブーン
                       /|    ヘ
                     //( ヽノ \\
                   ⊂/   ノ>ノ    \⊃
                        レレ          ⊂⊃







481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:11:35.83 ID:TtDUWcOZ0
ほー飛行機でね







482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:11:38.95 ID:JPeB5u+40
飛行機苦手だったのにw







483 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:12:00.89 ID:I2omaR7j0

そして訪れるドイツ各地の行く先々で、熱狂的な女性支持者に囲まれたともいう


    キャハハハハハ

          _,,...、、r- 、               _......_
     ,ィ⌒v'´ ̄_...,,ト、,_ ヽ             /    ⌒ヽ
     l  ))V'´      \ i           /        ヽ      エー
     .{   /         八         /      ィi i   `
    l   ./  !jr从vハrn、ハ .ヽ        {   从  ノイ!_ヽ fi ゙i、  まじやる夫!?
      i / i'  jイ{ i`  |!_!|.| ヽ \       丶、〈,ニ、イ  {1 ゙〕iレ  〉
     川 ヽ ミ 亠’  、 rュi \_ミx        } .{、⊥i   ¨ ´|  _(
     レヽ、ヽト、  <_フ=E, .|           j ゝ、 、’‐ァ /Vー―-- 、
       __ヽルトー`ーィャく(. トn、          ヽ- f レクァニ'´/ | ヽ  |  \
rn⊂ヽ /^ヽ  .ヽヽ /〈_〕 ト!ニノノ\        ,r'´f!   クvィ介ヽ|<  .i    \
トr  } |  ヽ  >ヽ |. i j ト、  \       {  |  八  「.| i / ヽ\    \







486 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:13:00.80 ID:I2omaR7j0

ミュンヘン

ホフマン写真店


━━━━━━━━━━━┓
.  Fotostudio Hofmann  ┃
━━━━━━━━━━━┛
                 │
┌-┐ ┌―──┐    │
└-┘ │  ∧  |  ゝ;;;ヾ
┌-┐ | [offen] | ((;((;;::))
└-┘ │      │ ((;;;::(())
.      |      │  ヾ;i|│
.      |      │   |;;i|│
───────── l二二l
     \willkommen\
      └────‐┘






490 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:14:04.22 ID:I2omaR7j0

     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ヽ
    /::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
    /::::::::::::::::/ |:::::::::::::::i;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
   .|:::::::::::i|:::/ .|:::i;::::::::: |`;::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::|.|::!   |:i ヽ:::::| ヽ::::;::::::::::::::::::::::::::|
  .|::::::::::| |::|   !:i  ヽ::!, ヽ:!ゝ:::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::|_,|:|_   !i   _ヾ-'"ヾ丶:::::::::::::::::::|
   |::::::::|  ! `''"   `"  `   ` |::::::::::::::::::|     ほらほら エーファさん 見てみなよ この雑誌
   .|:::::::!、   _     -__,,,..-c+:::::::::::::::::|
   |:::::::::iー-r-c       ヽ,,ノ |:::::::::::::::|.       「やる夫氏の乗る列車に
    |:::::::::i,.....`- '       ::::::::::|::::::::::::::;|.        二人の娘が乱入し、彼を追い詰めた」
     |:::::::::}::::    .      :::: |::::::::i!:/!
     .|::i:::::i!i、   rヽ_____ノ)  /|:!|/!|!         ……だって 有名人はモテモテだね
     |:|ヽ|!!_,>r-'ー ヽ_-_' ,./ ./! !  ̄`ヽ、
      ∧  ||_, ̄  \   /_,.-= '''""~`,
      .ト、 ヽi| 、 /" |,. -=" _,,. -='''''=-,}
       | ヽ、 `=!"     | _,-'"i      |
     |  i  ,ヽ,_}       |   | ,       .|
      |  i/   |      |  |/        |
     |  /   |       |  /      .|







492 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:15:00.30 ID:I2omaR7j0

          ,. :<: : : {    }: : /   ,/
       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}    ……う うん
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
       Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ
        ,/  Vハ   `ー-      ',
       {   Ⅵ            }


多忙をきわめるやる夫の毎日から、エーファの影は薄くなる一方だった







497 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:16:03.60 ID:I2omaR7j0

第二次選挙を目前に控えた1932年3月の末

ドイツ社会民主党(SPD)系の新聞、ミュンヘナー・ポストが一大スキャンダルをすっぱ抜く


         ____
      /::::::─三三─\                       //
    /:::::::: ( ○)三(○)\         /`‐──-、_____,-‐´ /
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |       /  / ̄ ̄/ 三三=  彡 /
     \:::::::::   |r┬-|  /      /  /__/ 三三=  彡 /
    ノ::::::::::::  `ー'´   \     ./
                     ________∧____________
               │                              │
               │  「NSDAP突撃隊参謀長エルンスト・レームの │
               │   不潔極まる手紙を弊紙が入手!」       │
               │                             │
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:16:40.66 ID:oGxIMv2p0
レーーーーーーーーームw







499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:16:58.26 ID:JPeB5u+40
きwwwwたwwwwwwwwぅえっwww







500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:17:06.73 ID:zL5HMGrC0
あちゃーwwww







501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:17:20.01 ID:AtiaFm4U0
>>497
レ ー ム w







502 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:17:23.35 ID:SoZT1LCP0
しえん







503 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:17:23.60 ID:aNJEqplh0
uho







504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:17:33.88 ID:yl7Ewfjw0
阿部さんwwww







506 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:18:00.22 ID:I2omaR7j0

レームの男色趣味は今に始まったことでなく、見てみぬふりをされていたものだった

ただし、さすがに一般向けには注意深くカモフラージュされていたはずだが
ついにそれが暴かれてしまったのだ


     \  ウホッ!  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !  /
      \    ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | /
   | ̄ ̄ ̄\  | | /ヽ!        |            |ヽ i !/-、,,_,, _,,
   |          \ ヽ  |        _   ,、            ! ,/       ヽ、
   /    ̄ ̄ ̄ ̄\\ !         '-゙ ‐ ゙        レ/  .        \
  /    やらないか \     ∧∧∧∧∧       /  ,!   | | ト,       ゙、
 /              /\  <     い >    / ,,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
/             /  /  <  予    > // //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
           /    /   <     い >  ´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
―――――――――――――<  感    > 二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
    ,, - ―- 、         <  !  男  > ,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ,. '" _,,. -…;   ヽ       <     の >   ゞ‐゙''  ,. ,. ,.   l`'''゙" ,'
  (i'"((´  __ 〈    }      / ∨∨∨∨∨ \.   〃〃"     !   |
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     /_,,._,,.....、、..、、、,,_   \        (....、 ,ノ  !
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    /゙´         .},   \       `'゙´  ,'
    |! ,,_      {'  }   /       ,.ァぃぐ      \ ー--===ァ   /    す
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、 /    ァ')'゙⌒´  'リヽ,      | \ _ _   ./  大 ご
    ヽ ‐'  /   "'ヽ/    ヾ、  ,.、=ニテ‐゙レ     l  \` ̄   ,/   き く
     ヽ__,.. ' /     / .     〉 '" /{!  .\      〉  | \   ./    い  :
     /⌒`  ̄ `   / ,r‐-、  /     ̄´     `i.  /ミlii;y′  \/    で
腹ン中パンパンだぜ / .| !`ト,jィ .`、       - 人 ./;jl髭'     \    す







508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:18:18.62 ID:dA/SGRgz0
アッー!







509 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:18:28.24 ID:zlJIrGjn0
くそみそ色の手紙か







511 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:19:02.99 ID:I2omaR7j0

レームの同性愛の実態は、かなり組織的なものですらあった

シュテンネスの一揆が鎮圧され、突撃隊の重要ポストのいくつかに穴が開くと
彼は抜け目なくそこへ自分の愛人たちを充て込んでいた


            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     穴があったら入れたくなっちまうだろ?
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|






516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:19:42.27 ID:oGxIMv2p0
>>511
レームさん、それは違ぇよw








517 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:19:49.53 ID:aNJEqplh0
組織的ww







518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:19:50.29 ID:JPeB5u+40
だれうまwww

支援







521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:20:28.35 ID:dA/SGRgz0
これを組織的というのか?w







522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:20:28.37 ID:TkMqN3kl0
なんでまた、レームは男色だったんだろ

あ・・・前の大戦中の戦場には女なんてなかったから
男を・・・って流れか?







523 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:20:29.47 ID:s+zRquv80
そwしwwきwwwwwwwwwwwww







526 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:21:00.73 ID:I2omaR7j0

親衛隊のスパイ部門はヒムラーとハイドリヒによって整備が進められていたが、
突撃隊にも「情報部」はあった

そして、その重要な任務の一つが
レームの「お相手」を吟味し、お遊びの場を確保することだったというから驚きである


           コ     )                    _, -―- - 、  f.  ゲ  オ
   見  大       ,'    _ _,、 -―- 、     ,、r'´ミ   彡   \/
          イ  /    f´  ~       `ヽ.   (ミ Nリ 彡、_,.. ィt"´从   イ  イ
   モ  尉     /    (      r-、    ヽ.  i`''ー'^   _ _〈ミ〟豸
          ツ 〈     `ト、,,ィィ_ノ  `、   i  ト-_-_、 、-_''、_ー``ミV^゙i  ダ
   ノ   ガ     `、    ト-、、  ,-_'ニ、 {、r'⌒i|  `Y''oj   'O_`  iミ!| )!     コ
          ハ  i     Yニo!  ,oこ .|. Dノ/|   !" ノ     ゙ ' iミ! /.j  ゼ
   ダ  知      .j     i  {、〟    ゝレ’ !   i (_ ''      シKミ{      イ
          面  /      ', _`_,,.、ィ   /^ゝト┐  ',  ⊂ニデ   ノ ヽi、
   ゼ  ッ      〈       ', `ー_,´  /  ./ ト、_ `、 '''' '´  /|   }      ツ
          白  !        !、   / ,' ./    ` ヽ   _、イ  j f ./ L_
       タ      /        _ケ-イ゙  ,'/   i   /  `厂!   .,' レ'   |`` ー-γ
          イ ノ   _,..-''´/  |  /    i   /_,‐イ .|   _⊥/    |    /
       ラ   _⊆´  / /  /,へ j  斤^>、  | ,rイ゙  /  .|`Y'´ ./      |   ,'
` ー-ー´` ー、r'´    /  /  〃  |V゙  /    `〆、 |  厶、  | i  /⌒`ヽ、亅  /_.. - '
            /  ./     |〈  /      {  |     \| i ./       /

                   グラニンガー         ツェンター

                   ※ともにレームのお相手調達係で同性愛者







527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:21:27.26 ID:JPeB5u+40
だめだこりゃw







528 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:21:45.05 ID:zlJIrGjn0
どっかで見た二人だなw







529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:22:09.54 ID:dA/SGRgz0
う~ん、突撃隊はまさにくそみそ色に染め上がっていたんだなぁ







530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:22:15.34 ID:lrS2zxom0
どうしてこんなになるまで放っておいたんだ







532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:22:35.28 ID:oGxIMv2p0
なんて情報部w







534 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:23:02.91 ID:I2omaR7j0

また、レームの愛を裏切った者には突撃隊によって速やかにリンチが加えられたという


               l :::       |  /  .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\ヽ l|l|l|l // l ::       | 〃  .:.:::::::::::::::::::,ィ.::::;ィ::::,:::::,、::. :::::::::::
\         / l :::      | ./ .:.::::::;ィ:::::;ィ' / i::::/ i /|イ/ ミ::::. ::::::::
二         二 .l      | l:::::i /! i l::i:::|l |::|:::| i l l!|l  ミ::::::. :::::
―     制     .― l        | l ト l l l | '!ト、l `ゞ_ゞ、 `_,,.ニ、〈:... :::::::::
二     裁     .二 .l ,、-_,ニニ| V リト=三ヾヘ! `ー三-,_''"´` ゙!::; -、:::::
―    っ    ―  l´'" .:.::::::::.|   ゙、VTヾ'i    ''"Tヾ''  l/ ,へ',::
二    :    .二   l .:.:.::::::::::.|   i -'ー'ノ   、.,ー゙‐'- ヾ  fん } i
―    !!   ―:   l .:.:.:.:::::::: |    l ' ゙,!      `` ''    〉 j ,!::
二         .二   l .:.:.:.:::::::: |   l,  !、 ,-         r'゙ _ノ:::::
//        \    l_;,: -‐、‐'ト、_  ゙、   `,、__,,..、     厂ヾ;::::::
 // l|l|l|l ヽ\  i´  _,,....L:;_)`t、 ゙、  `ニ二´     ./   '、::
              〉 ''"~´ _j,, )` ´  ,>、        /     ゙、
              l  、-''"´_,,.::.〕 ./  \     //  i
              〕  、-''"´_,..、〉゙     \  ,、 '゙//    l i
              i゙:';;  ,ィ-'゙-─-、,    ヽ、`´ V    |l
              l::';; /!  _,.、- ゙!   ゙''  `ヽ、 ヽ.    l|


        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.
      //| : :i: : : : : : : : : :'      なんだこのやりたい放題
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.






536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:23:37.60 ID:cPujDIVJ0
あきらかにやりすぎだwwwww
よく今までばれなかったな







537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:24:02.38 ID:oGxIMv2p0
ダメな方向にダメな方向にw







538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:24:39.75 ID:dA/SGRgz0
愛w もういやだこんな組織w






540 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:25:00.37 ID:I2omaR7j0

        ,ィ /|,. - Z..,___
       ト.| l/       ´   ^ヽ、,
       |             ヽ.
     <´    ,、ト,. -z,、__ _,.   ヾ
     ∠  r`゙`      ヾ.     |
      ム |          マ   ]´   レーム参謀長、法務担当としてお聞きします
.        l、| ー-、.  -_二、 | __」、
        `! ヘこ!   ゙ヽワ  ´  |    この噂は、事実なのですか?
         |   j       _ T´
         、.  !      / |`
            \ -─   , ' 人
            \_ / /  ヽ
            / ゙ェ‐ ´   /
              | ./ ヽ  /
              l/ト-ヘ /

     ハンス・フランク(NSDAP党員、弁護士)







541 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:25:09.79 ID:aNJEqplh0
すげえww







542 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:26:03.06 ID:I2omaR7j0

        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{     …………
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     ああ、そうだよ
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\






545 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:26:49.39 ID:zlJIrGjn0
人間なんでも行き着くとこまで行くと尊敬したくなる







546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:26:51.43 ID:JPeB5u+40
あっさり認めるかw






548 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:27:02.75 ID:I2omaR7j0
                             ,ィ /|,. - Z..,___
                            ト.| l/       ´   ^ヽ、,  て
                            |             ヽ.  て
                          <´    ,、ト,. -z,、__ _,.   ヾ
                          ∠  r`゙`      ヾ.     |
                           ム |          マ   ]´
                                l、| ー-、.  -_二、 | __」、
                        えっ!?   `! ヘこ!::::::::゙ヽワ  ´  |
                              |   j       _ T´
                              、.  !   u  / |`
                                 \ -─   , ' 人
                                 \_ / /  ヽ
                                 / ゙ェ‐ ´   /
                                   | ./ ヽ  /
                                   l/ト-ヘ /
    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l  U   ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<       い、いや、誤解しないでくれよ?
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|      俺はノンケでも食っちまう
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ.
.    }.iーi       ^ r'    ,'.        つまり両刀ってことだ そうだろ な?
     !| ヽ.   ー===-   /.
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\


レームはスキャンダルを問い詰められると「自分は両刀使いだ」と主張した






551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:27:35.06 ID:JPeB5u+40
ガチのくせにw






553 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:28:01.91 ID:I2omaR7j0

       〉 { {            i } } ‐,= ニ二二ヽ、\        l !
        /  `ヽ           ノ ノノ  斗云苙苙耒  ̄          リ
      i /            -=ニ= イ     "´ (&9),j亥 / ノヽ       /
      l{                /       二ラ"∠ ィ'⌒ }     〈
    ィ   | !            ノノ/r,z       /フ"´ ノ^)ノ /   ヽヽ`ー_=‐
   / {   j            ー≦彡1 、_     //   イ _ /     \二=‐
  { `ー'′                 ノ 'r_∋    {′ //厂//         ! !
   \ ノ ノ             /        j // ,小{ {          l l
   / /          i  i__\     _. イ / / } \ー- ...._____ノノ___
  / /           ノ j / /⌒>,r‐='´  { /   ノ }}          _..)

                   ※イメージ画像


            ∠  r`゙`      ヾ.     |
             ム |          マ   ]´     なんてこった……
                  l、| ー-、.  -_二、 | __」、
                    `! ヘこ!::::::::゙ヽワ  ´  |     同性愛っていうのは……
                |   j       _ T´     もっとこう……
                、.  !   u  / |`
                   \ -─   , ' 人        オカマっぽい奴がやるもんじゃ
                   \_ / /  ヽ      ないのか……!?
                   / ゙ェ‐ ´   /

    【フランクの回想】

.    「レームは勇敢で攻撃的な兵士の典型ともいうべき人間で
     傷のある顔と背筋の通った軍人らしい姿勢は
     まさに男の中の男といった印象を与えていたのだ」







554 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:28:04.34 ID:5Tkshemf0
もっとフリーダムというだけだな<両刀







555 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:28:14.70 ID:AUXZL/q50
両刀でも片方が問題なんだってばwww

支援







556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:28:26.78 ID:yl7Ewfjw0
やおいとガチホモは違うもんだからな







557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:29:21.87 ID:fwIsEKT80
freeeedoooooooommmmmm







561 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:30:01.83 ID:I2omaR7j0

               ,ィ /|,. - Z..,___
              ト.| l/       ´   ^ヽ、,
              |             ヽ.
            <´    ,、ト,. -z,、__ _,.   ヾ
            ∠  r`゙`      ヾ.     |
             ム |          マ   ]´
                  l、| ー-、.  -_二、 | __」、
                    `! ヘこ!::::::::゙ヽワ  ´  |     ───というわけで党首
                |   j       _ T´     残念ですが事実とのことです
                、.  !   u  / |`
                   \ -─   , ' 人
                   \_ / /  ヽ
                   / ゙ェ‐ ´   /
                     | ./ ヽ  /
                     l/ト-ヘ /


       ____
     /_ノ   ⌒\
   /( >) ( ●)\         そ、そ、そうなのかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     大変だおー、困ったおー
  |  U  (  (      |
  \     `ー'     /


やる夫はもちろんレームの性的嗜好を知っていたが、さりとて止めることもできず
そして知っていたと言えるわけもないのであった







567 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:31:06.29 ID:I2omaR7j0

またやる夫はこうも語った


     ____
   /      \
  /         \     やる夫の懸念は……
/           \
|     \   ,_   |    レームが「少年」に手をつけていないかってことだお
/  u  ∩ノ ⊃―)/.     それだけは許しがたい行為だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |.     オトナ同士ならまだ容赦のしようがあるけど……
  \ /___ /







579 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:33:01.33 ID:I2omaR7j0

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ         もしレームが未成年者に性的な欲望を抱いていたとしたら……
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ       党を追放するしか道はないんだお……!!
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./


やる夫は「知らぬ存ぜぬ」を突き通し、党と自分のイメージを突撃隊から切り離した







580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:33:18.95 ID:eA75yUSt0
同性愛で更に子供相手だったら致命傷どころじゃないよな。







581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:33:25.34 ID:TtDUWcOZ0
ずるいなーw







583 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:34:00.54 ID:I2omaR7j0

    `''ー-、`丶,ゝ\   /´ヽ、
    _,.. -‐'"´ ,. ‐ '"´ ̄ ̄: : : : ! ̄ ̄ ` ‐- 、
  ー---‐/: /: : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : ヽー--- ゝ
      /: /: :/: : : : /: : : : : : : |: : : :、: : : : \
    /: :/: : :/: /: : : /: : :|: : : : : |: : l: : ヽ: : 、 ヽ
    /: /: : :/: /: : : :/: __/l: : : : : |l: :_!: : : l: : :ヽ: \
    !: :l: : :/: :!: : : : '!´ / l: : : : :! |´:!` : : l: : : ヽ : ヽ
   l: : |: : l: : | : : : /!: /   l: : : :|  !:|ヽ: : :|: : : : lヽ :ヽ
   | : :| : l: :/! : : / |:/    l: : :l   !' ヽ: :| : : : : ! ヽ: ',
   |: : :!: :|:/ |: : /l ̄ ̄|`  l: :|  i' ̄`!'!:/\: : : l  ヽ!
   |: : :|ヽ!' -!: / :|r、ノ !   | l   r、ノ/ /!  ヽ : : |      ハイみなさんご一緒に
   ! : : l : { .!|:|: :l ゝ- '    l.'  ゞ '.l |    ヽ: :l
  l|: : : |: : `'|:l!: : !     、__,、_,.    ,! |     ヽ|        「お前が言うな」
  !|: : : |: : : :|: : : :l丶、   '、ノ  ,. < : |
.  l ! : : :!: : : :!: : : :|‐',」 `' ー,-、´ |: : : : !
 / |: : : |: : : ,.!: : : :|:.:!    |:.:.\ | : : : |
./ : |: : : | /:.:| : : : l:.|、   ,!:.:.:.:|:ヽ!: : : :|
': : :l: : : :|':.:.:.:.:.!: : : :!'!:::: ̄::::|'`ヽ!:.:.:.| : : :|
: : :l : : : :!:.:.:.:.:.|: : : :|:|:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : |






588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:34:33.49 ID:TtDUWcOZ0
お前が言うな







590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:34:44.55 ID:/szJ6ZwS0
お前が言うな







591 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:34:47.31 ID:zlJIrGjn0
おまいが言うな!!







592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:34:51.32 ID:oGxIMv2p0
今日のお前が言うなスレはここでしたか






594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:35:09.76 ID:JPeB5u+40
お前が言うな!







599 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:36:00.29 ID:I2omaR7j0

しかしやる夫の懸念は手遅れであった

すでにレームはミュンヘンの高校から少年たちを調達しており
少なくとも11人と関係を結んでいたという


意 も んヽ、  _,,._,,.....、、..、、、,,_     ヽ             | で
外 う ?  Y゙´         .},     ヽ           |
に か    |       ,.ァぃぐ       lヽ、            | 出
早 い    !   ァ')'゙⌒´  'リヽ,      |    /         ! そ
い ?   {   ヾ、  ,.、=ニテ‐゙レ     l   |       | う
ん       |.     〉 '" /{!  .\      〉  |       / | :
だ.     /,r‐-、  /     ̄´     `i.  /ミlii;y′     / ヽ_/
な     / | !`ト,jィ .`、       - 人 ./;jl髭'      /      /
``Y゙l ̄   ヽ, ぃ.ヘ, リ         _ス Y゙^'>y゙     _,/     /
   ヾ    ヽ,_`{'′       ゞ、_)'゙ / /    _/"     .f゙
    }    ル゙ ``ヽ        ,イ{ f゙  /    /
.    |  ;ル′    `‐、_      | | ! ./   /







600 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:36:23.92 ID:zlJIrGjn0
二桁www







601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:36:35.67 ID:oGxIMv2p0
高校生はダメだろ・・・







602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:36:45.74 ID:mh3QuDB80
「少なくとも」11人!!w






604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:36:48.40 ID:JPeB5u+40
駄目じゃんwww







605 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:37:01.30 ID:I2omaR7j0

むろん突撃隊も全員がこのような同性愛者だったわけではない

反・レーム派の隊員たちとレームらの抗争と陰謀劇は次第に激しさを増し
ついに1932年3月16日には殺人事件まで起きてしまうのである───


                ,′ ,:  j`ヽ::」  , .. .;;;; ..,   L/.:;     !
                i  ,′,′ :.:ヽ    ;   ',  /  ',  .:  .!
               |  ,.. j   :.:', -rr‐‐rr- y′   }''´   !
               {   `ヽ    ヽ-‐‐‐‐-y′   /    }
               {    ',',  ,.r< `ー--‐く、、、、.. /    ,!
                 ',  ' 、 y'"´      / ´ ̄`ヽ   : /
                ゙、  ./''"´  ̄`  :     ̄`ヽ',  .;./
                 ゙、 / '''゙゙゙´ ̄`   ,. ´  ̄``ヽ', /
                   /:/ ;。;     . .:; ;     ;。;  V
                 /.:/.:;       ;. ;        ',
               /.::/ .:;      ,.ィ  '、      ;;;;. ゙、
              ,.r'"´ィ彡   .: ,. '´  . :: . ``ヽ  .;; ;;;;.. ヽ、
              /    ,′  .: .′        .: .: ;: .: .:::;;;;; ``ヽ
            /   , '´ ,′ . ::.′ .i   ;  ;   i ',::.   ;  ` 、   ゙、
          /  、.:  ,.′____ノ.::::::::i ..:.:;;;;;;;;;;;;;;:.:i:::::'、          ',
           /    `ヾ.:.:. .:.:.:.:.:./´゙゙′ `ー--‐'´ ', ヾ;;;;;;;ー 、,. ''´   !
           〈  :.    \.:.:.:.:.:/  ,イ { r 、ニニ, . ト、  ',;;;;;;;/       }
          ヽ、 :.     `ヾ;;}  ! j  ヽニニニノ . j .!  j/      ,.イ
           /`ー-- 、、   `Y´ Y;! .竺 ‘‘竺 i::!⌒´       ノ;;;;;、
             i;:;:;:;;;;;;;;;;;:;:'''ヽ    ';;;、¨¨`ぃ'¨& uml;// ⌒´  ,. -‐ '´;;;;;;:;:;:;;',
           /;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;! ``ヽ,  ヾ;;;;ノ入`´  ,. ‐'"´ i:;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;;;;!
            /;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;′   `ー‐ '´⌒ー '"´    l;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;!
         /;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                   l;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;l







613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:37:50.08 ID:mI8LS9eI0
こんなおぞましいAAもなかなかない







614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:37:56.82 ID:3tObxNlo0
レーム、もげろ。







615 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:38:02.60 ID:I2omaR7j0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         乱暴者で同性愛者の巣窟とみなされた突撃隊は
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          世間のイメージを悪化させましたが、
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         それとは逆に鉄の規律でまとめあげられた
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         親衛隊の存在をも人々は知ることになります
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       このイメージギャップは、
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       のちにレームと突撃隊を襲う血塗られた運命を
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     「仕方ないこと」として
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   ドイツ国民が受け入れてしまう一因となるのです
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..  ……今はまだそれについて語る時ではありませんが






623 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:40:00.93 ID:I2omaR7j0

1932年4月10日

ドイツ大統領選、第二次選挙開催


    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧
   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
       ( つロと) (´・ω・)
        `u-u´ (∪  つロ______
              `u-u/  = =  /|
                |  ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                | Wahlume |  |






628 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:41:05.68 ID:I2omaR7j0

ヒンデンブルクが53.1%の得票率をマークし、36.7%のやる夫を引き離して当選した


                 /~" 、     /~"、
                  /::   'l      /::  l
                /..:::    i,    / :::    l
                 / ..:::::    `~';:::     |
                 / ...::::: : :    ''''      |
               /. : ::::::::::: : :            |
              /.: : : : ::::::::::::::          |
             /.: : : : ___;::::::..    ____   |
             /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
            |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |    ふん、当然だわい
              | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
            | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |
           l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
   /"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
   |:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
   '| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
   . |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |

      .....〟           , 、,    .i-i.      .....,  _,,,,,,,,,,,,,,,.
      .| |       ._.,i'ンン、、....-ゞ ヽ.... 〟  ./ ,rミ''-,゙‐'ーi .r‐ー′
 .l'''''''''''''''" .!';;;;______}  !、. ゙‐'..;;、~゙゙フ 〃`- ̄  / .t..,,,,彡丁ニニニ゙.!
   ̄ ̄´ ! .l      ,,../.i⊃ ゙!-'" ''';;;;'''`_.`ッ `'',゙__;;;;;;_ ! 二ニ彡!
     ./ /l,.ヽ     一''! .|゙゙ト'''“l′ll l 〕.”   .!‐i .r‐i .! ! !........ミ│
    ,./ ,/ ヽ\.    [´l.l .l.l.ヽ .l、.l! ,! .i!     l .,! .l .! | l゙____ !│
. ,, / ,/   ゙'-_゙''-、 .|. |.l !ゝiヽ" / l l .,!┐   ! .!〈ニ".>.l''/.=;;′
 ゙‐''″      `'''′  ゛ 凵 .'!.. -'゛ .―--'′  .ミ..ゝ 'ニ-'"  ゙''- ″







631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:41:47.32 ID:oGxIMv2p0
ですよねー







634 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:42:04.28 ID:I2omaR7j0

【選挙の結果】

候補者名            得票数   得票率

ヒンデンブルク    1935万9983票    53.1%
やる夫            1341万8517票    36.7%
テールマン       370万6759票    10.1%


      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     ディスターベルクが選挙戦から脱落し、
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    その票はヒンデンブルクとやる夫へ分散していきました
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     大規模な宣伝も、レームのスキャンダルも、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    蓋を開けてみれば影響がなかった形になりましたね
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     また、ドイツ国民の6割以上の有権者が
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   やる夫を「選ばなかった」ことは特筆すべきかと思います
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))


   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ       「ドイツ人は圧倒的な支持でやる夫を選んだ」っていうイメージ、強いもんね
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|      実はそうでもないと……






636 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:43:06.14 ID:I2omaR7j0

だがしかし、オーストリア出身の伍長が元帥から1300万票ものドイツ人の信任をもぎ取ったのは
国内外に少なからぬ衝撃を与えた

この大統領選を契機として、やる夫はドイツ政界における
「選択肢の一つ」として存在感を増していくのであった───


                   +
                               +
                       _____
                   +   ./⌒  ⌒\
               ∩     /( ●)  (●)\ .   ∩
               l ヽ∩ /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ∩ノ j
               ヽ ノ |     |r┬-|     | ヽ ノ
                | ヽ \      `ー'´     / / j
                   \  ̄            ̄  /
                     \              /

. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)
.∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧| ∧,,∧∧,,∧ ∧,,∧∧,,∧∧,∧ ∧_∧  ∧,,∧| ∧,,∧  ∧,,∧( ∧,∧
(・ω・`)・ω・(・ω・`)( ´・ω)・ω・(´・ω・`)ω(・`  )( ´ ∀`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω)







640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:44:59.31 ID:lrS2zxom0
正面向いてないの多いなw







641 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:45:04.95 ID:I2omaR7j0
                                       i
イギリス、ロンドン                               |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I._冊_.|.I:冊:_IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]: |;./
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i|
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;; 'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/






643 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:46:02.79 ID:I2omaR7j0

ユニティ・ミットフォード、社交界にデビュー


       /: : : : : :ヽ::::"::‐- _ i  ',  ', i ',  ',   i    __',
     /: : : : : : : : : : : : ` -::::::::::: `ー-、_/:\. ',  ',  i  i.   }
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄`"‐ 、::|:::::: ヽ、. '/ ', . i   }
  /: : : : : /: : : : : : /: : : /: : : : : : : : : : i 〕:::  ::::: } /  ',  i _ .i
  / ./: : ::/: : : : : : /:: /: : : : : : : : /: :/ ノ:::::::- イ >‐'  ̄ ̄7 /
. | /: : : /: : : : ナ‐ く_: : : : //:/: /: ∧::::::   L }:::::: ::::::::::レ'
. |ハ: : : i: : : : : l: ://: :`></: /: ://.∧::T .フ7´ ハ ::: :::: /"
. l |: :ハ: : : : : :レ一ァ<ァヘ," / / / ./  ',.::< / / |  :::::::: 〉
   l い: : : : : ハ/ムいト V/ ,//ー―トL^Lイi  L::: イT
._, - i|;:;i: : : : :i::| _}こソノ  / " ー‐   ヽト、:V::: : : : : |: .|    今年からよろしくですぅ!
'::::::: -ーァl: i : .l :i 〃 ̄       _____   〉V⌒l:: : l : ト.
ヘ::::V´:::イ|___|_ ヽ      i      ̄`ヾ- / /  /: : ∧:/:::ヽ
:::: >'´./     ヽ、   r -- 、   〃__ /イ  ./: : / i レ:::::}
\:::/        ヽ、  i  ノ    _゙フ-.イ  ./ ノ// ̄)ー-
. /          i \ _゙゚__  -( ヽ- / ./: /  ./---:
〈            ヽ、  V  ト、_. i.  V  ァ'  .,;く: : : : : : :
.:ヽ            〉  )|(  )i ( |  } i  __, く ヾ::: -―ァ
: : ヽ \ヽ   / ノ ノ  .)|.)  )i ).{   ヽ`/  , }: : : ` ー'
: : : : >   ー -  人 ァ_  .)ハ) )i ).、   }〈_./´  ): : : : : : : :
/: /          ヾヽ.) rノ┴i )(.レ r\   `--".イク 、_: : : : :
: /            ヽ.‐-"  `‐ク /^ しr、 ィ‐'´( |_): ` --
: :'、            /     〔 V   v `〔 >' | |): : : : :







645 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:47:06.50 ID:I2omaR7j0

彼女もこれで大人の仲間入りをしたはずだが、
社交界でもやることは依然として危険を顧みないインパクト至上のVIPPER魂は健在だった

ナンシーは人をおちょくったり笑わせたがったが、
ユニティはとにかく人を驚かせることを至上としていた


               , -‐‐- 、
                 /     )
                 〉、    ,ヘ          _
           r、トハ_ l  `ー ´  l        / \
         ヽ  /    J  l      /  ド \
            }ケイ 」        l    く ド   ッ \
            |   |    ト、    l     \ リ   キ \
           `ー-|    , l ヽ   ト、    / >、\   リ  >
            |  /  }  }  / l ヽ//  \ ム  /
              { ノ /  ヽ__7 }ノ^j}     \_,/
              /}  {ァxrjぃァ勹__} `く
           / `)_ノ`~~   ノ    〉
            /^~x_‐- = ´   _,ィf^ヽ、
         /    ゙¬ぃxァクx≠゙~´   \
        f{ぃx、_⌒'ー-          彡ノj}
         `~ ⌒ ~=x、xk=≠~≠¬ ゙~´´







647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:47:34.05 ID:cPujDIVJ0
VIPPER魂wwwww







648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:47:47.43 ID:JPeB5u+40
VIPPER魂ってwww







649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:47:49.96 ID:oGxIMv2p0
インパクト至上のVIPPER魂wwww







650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:47:54.66 ID:mI8LS9eI0
それがVIPクオリティ







651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:48:19.92 ID:lrS2zxom0
そんな魂いらねえええ







652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:48:23.11 ID:dA/SGRgz0
VIPPERwww







653 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:49:02.48 ID:I2omaR7j0

舞踏会へ衣装の一部と称して生きたヘビを持ち込んだり、
宮殿のガーデンパーティーにペットのネズミを連れてくることもあった

                  _
           ___| !_   /:::::::`//                  /ヽ         /ヽ
.        ,..::"::::::::::::::| |:::`::.、i::::::::::、//::ヽ                 /;;;;;;ヽ       /;;;;;;;;ヽ
 ――--/:::::::;: -―-l l、::::::::::ヽ::::::::ヾ.:::::::`::- ..、.         |;;'' |      | ''';;;|
  ―‐--l::::/ ,_-―' .゙'` 、:::::::::ヽ::::::::ヾー--、::::ヽ        |  |       |  |
     l::::i  (,,_ヾヽ ̄ ̄ `ヽ、::::::::::::::ノー、、ーヽ :::l       |  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  |
     ヾ:ヽ.    ̄`ヽ.__ `''ー''"  ヾ:、ノ:::ノ          |              \
       `''`ーz‐::γ´::::::;;::::。゙ヽ      ヾ:<         /                 ヽ
           /::::::::il:::::::i´ ト-‐く_                    l:::::::::               |
         i::::::::/ ヾ:::::! l   `  しゃー!          |::::::::__ (●)    (●)  |  ピカチュー!
         ヽ::::::゙ー:'゙::/ ノ                      |:::/   \ \___/   /|
          ヽ::::::::;.イ/                    ヽ|     |  \/   | ノ
             ̄ ̄
                     ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
                / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
               /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
              / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
                / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
            /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|
              く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ    こぉんな個性的なユニティに
            `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l     話しかけてくる度胸のある
              |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|.    オトコはいないですかぁ~~?
                 l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l
              ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|
              |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l
             /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|







654 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:49:32.62 ID:zlJIrGjn0
いねぇよwww







655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:49:43.82 ID:d6ETq8zi0
ドン引きだろw







656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:49:56.04 ID:oGxIMv2p0
それは個性じゃねぇw







657 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:50:03.70 ID:I2omaR7j0

……そして、ユニティがパーティーに飽きて油断したころ、
それらの「危険物」が逃げ出して会場がパニックになるのも定番のイベントだった


  < うわぁぁぁぁぁぁあ!!!

    <ぎゃあああああああ!!!


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::',
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::    ず ず ず……
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::     ずらかるですぅ!!
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                 /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::







658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:50:20.53 ID:JPeB5u+40
そのネズミはw







659 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:50:26.26 ID:zlJIrGjn0
なんというクラッシャー







660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:50:27.10 ID:dA/SGRgz0
なんて傍迷惑なwww







661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:50:30.51 ID:eA75yUSt0
(ノ∀`)アチャー







662 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:50:38.52 ID:G4vKXdoA0
バカwwwwwwwwwwww







663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:50:45.96 ID:TkMqN3kl0
というか、舞踏会をぶち壊しにしてどうするんだwww







664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:51:08.96 ID:lrS2zxom0
一発ネタに全てをかける女ww







665 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 22:51:13.27 ID:AUXZL/q50
個性の出し方が違うwww 個性とは普通のことをしていても光る何かだwww

支援







666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:51:59.80 ID:AxNsDWhr0
さすがにw







667 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:52:00.71 ID:I2omaR7j0

また、この年の初夏(5月)───

           .〃⌒ヽ     _ __ _
            |     >' ゙´  ―=ニ二"'- 、
            /\ ヾ __   r─v⌒Y⌒ヾ‐、
            ./ //^\\二ニ廴f⌒Y⌒ミx⌒Y)
           / //   \_二廴{r=((辷ソ))ニコ}
            |/イノ        ヘヾィ|ト、彡|レ' ソ
            i/|   '⌒       ゙‐-|ト、ニィ||r'
            .|!|  x==ァx、         i」 i!i!i」     あら、この便箋、とってもステキかしら
              rヘ 仆r為リ    X气ミx i!i!/    それに王室の紋章も入ってる
            X_l. ゞミン     トr為リ ,iレ'}
           (( ヘ     、_ '_  `''‐''´厶ク     どうしてこんないいものがうちにあるのかしら?
             辷⊇>x、.ry     ∠廴))
            >'´⌒{>//zxz‐‐ュ≦ミ三⊇
                                          , .-==== - 、
                                           ∠   `^`^~^`ヽ、 \
                                       ,∠ -‐……‐- 、    \ \
                                      / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
                                     / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
                                       / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \
                                    i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´
                                    |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
          ああ、それならユニティが───      .|::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
                                   lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
                                        l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
                                    rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
                                    rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
                                     rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |






669 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:53:01.24 ID:I2omaR7j0

 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|    バッキンガム宮殿で万引きしてやったです!
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク


         ,.  '"´「`ヽ ー‐‐- 、
         /      ',  \    \
         /l        ',   \\ r'^^`ヽ
      /  .l     .:.:∧     〈 〈``ヽ
       / .:.:.l    .:.:./  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:〉L 「iリ   ━━┓┃┃
     l  .:.:.:.!   .:.:.:./     `ヽ、:.「_フ彡只       ┃   ━━━━━━━━
     | .:.:.:.:.:.', .:.:.:.:/          `ヽ.:L{ }.       ┃               ┃┃┃
     |.:.:.:.:.:.:.:.V::/            ヽ.:V                            ┛
      ヽ.:.:.:.:.「 `7    ´  ̄     `ー !.:/
      ヽ.:.:.:l い     ○    ○ !/
        `ヾミヽ、__, ' ' ' '   ,  ' ' ' l⌒ヽ
         l.:/´  ̄] ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
          ,r ‐〈   __L  。≧         三 ==-
      /     V ´ ̄] ァ,         ≧=- 。
                イレ,、          >三  。゚ ・ ゚
              ≦`Vヾ         ヾ ≧
              。゚ /。・イハ 、、       `ミ 。 ゚ 。







671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:53:13.11 ID:zlJIrGjn0
こいつの製造者責任とってどうにかしろwww







672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:53:18.58 ID:JPeB5u+40
おいおいおいおいw







673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:53:42.53 ID:oGxIMv2p0
ちょ・・・おま・・・







674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:53:45.23 ID:eA75yUSt0
これもまた、(ノ∀`)アチャー







675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:53:51.64 ID:/szJ6ZwS0
すげえw







676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:54:02.48 ID:s+zRquv80
ここまでくるとただのDQNだ







677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:54:05.09 ID:TkMqN3kl0
ちょっと待て、窃盗罪ものだろwww







678 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 22:54:22.11 ID:zlJIrGjn0
>>677
窃盗罪だよwww







679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:54:36.71 ID:zL5HMGrC0
ほう、万引き経験が活きたな。







680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:55:02.06 ID:Smu2zOtf0
お前はパタリロかwww







681 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:55:02.36 ID:I2omaR7j0

               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨    まままま……万引き!?
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /.     そこらの雑貨屋とかじゃなくて……
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}        お、お、お、王宮で!?
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |


これには母・シドニーも気づいていたが
いくらなんでも世間に知れわたると火傷では済まないと思ったのか、叱るに叱れず黙っていたようだ







682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:55:41.70 ID:mI8LS9eI0
誰がどう見てもDQN







683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:55:46.96 ID:dA/SGRgz0
ひでぇ娘だwww 母親も大変だw







684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:55:48.48 ID:oGxIMv2p0
確かに火傷ではすまないよな







685 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:56:03.33 ID:I2omaR7j0

もしかしたら、彼女のファシズムへの傾倒も
「過激好み」な気性の現れのひとつだったのかもしれない

そしてこの時はまだ火遊び程度の政治思想ごっこも、麻疹でなくなるときがすぐそこまで来ていた




                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..






696 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:58:01.69 ID:I2omaR7j0

春、おそらく大統領選が終わった頃───

エーファは初めてオーバーザルツブルクの山荘を訪れた


; ;  ;:、:. ..;'.. ゙;.,'_  .;.:::..  _ . ;:' :: . . :.    ;;,   l!l;,l  "" ''  、
;; : . ;.  :;': ;. ';'l」 |___| lェ|_____  ;、;;. :; "'' "  "  ,
: . .  ':、;:' : ; ,. ';、/ / / / / / / / / / / / /ヽ'''゙..   "  ::'':;,,  "
;: :. :  '、 :: : ;.  ;, / / / / / / / / / / / /三ヽ;::,、";   ;;  :;,    "
: ; ; . . .:;, : :... ...   ;,/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/l三.ヨヽ .;;、:: ; : ;; .:;,'''::: ..;;';、
"゙''::;'':;,,'  ;; :: : . . ;ニ∠ニニム三三三三|; l l;|:: .. .;;、: .. . :: :;., . ;. . ;,
; :. , : ; .."':,,;,,..;; ''' .;,三|田田| l三三三三;|; l l;|、 , . ;;、 :..::: .. ..:;, .;':: . .;,
; ; : ., .,  :.  :._  ';三|田田|_l三三三三;|エエエィ ,,,;;;;:::'''':::;;;;  ;, ,; : :. . .;,
;; :. .. .". ..  ゙ ,, " ;.;ェェェェェェェェェェェ,,,;;::::'''::;;'''::ll|;,;;;::.';.:: .  '':;; ,; :: . : . ;,
; ;:. .゙ ;: : : . .   . '';' ''::::;;;、、l;;'''"; . .:::; ..  "''::;'''": : ..: :   ゙;; ::: .. .  ;,

   __      /   }
   \ `ヽ.__j,  /_
     j___>┴⌒: : `: .、
   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′    お……
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|     おじゃましまーす……
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)
         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ







700 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 22:59:01.27 ID:I2omaR7j0

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ   ちょっと
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi     あの女、なによ
        |!〃lヽ>;:.,`⌒´<ヘリ
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八
          /   /  ハ   ヽ


           ___
         /ノ  ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \     か、彼女は……
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
      |  l^l^lnー'´   u    |     やる夫の知り合いの子だお
      \ヽ   L        /    ここらへんの風景を見せてあげたかったんだお
         ゝ  ノ
       /   /







701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 22:59:08.09 ID:oGxIMv2p0
もげろの時間ですか?







705 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:00:02.26 ID:I2omaR7j0

  ー´7 .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V | ` ー
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_ ___ ヽ .∨\く }:/___  ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小 ヽ ● ノ \:.{  ヽ ● ノ .′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ `         \.      /   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ ノ(                   /   /:/: /   忘れたんじゃないでしょうね
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐.⌒   r    i    ヽ   /- ブ:.イ:.:.l{ {     あの子は───ゲリは、
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧      ヽ_ 人 _ ノ  ─‐.7:|:.:.|:.:.:小、    あんたのせいで死んだのよ
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、.      |r―+― 、|      イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\   ヽ._ |  .ノ    .イ::||:.::|/ j/        私の目に入るとこで
           ノ ヘl::|l:.l:::|::ト:.ヘ.     ̄ ̄    イ|lレ|::レ!:::|          いちゃついたら許さないからね
                 |::|{`!::|::|:}:Vヘ.>、 _,..、イ|/||イ|::| !:::|
             |::ハ|::l!::l_}ト、:.:´.:.:∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ:: ||::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ& acute;:.:.:.:.:.:`丶、
       ,.. ‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `丶、


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (○)  (○)  |    …………
.  \  U  (__人__) /
.   ノ    ` ⌒´   \






708 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 23:00:47.83 ID:zlJIrGjn0
半端にリアルになると怖い顔だなw







710 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:01:05.57 ID:I2omaR7j0

                       _
               { ̄`ヽ  /  /
            く:\     ヽ   ∨   ,/       │
    十  ,へ \:.>+    > ハ ≦-. .、       人
    く:\ \::>     , イ  7 爪⌒`ヽ: : \    ̄`Y´ ̄
      \::>      /: : : : /:/ | ∨ハ : : : : : :ヽ   |
            / : : / :/_{: l | ∨ハ-、 l: : : :ヘ
.           /イ: :/: :.l/∧{     Ⅵヽ、|: : : :l:ハ
          /' .′{: : :{/      ___  |: : : :}:│    +
              |: :ハ :/,ィ气 /// イ≠气 : : /: :|       あのっ! やる夫さん!
              |: {{ :ヘⅣ   ーヘ   !: : /ィ /
        |    Ⅵヘ: :八.:.:  V__ノ  :./: ://j/        やる夫さんの写真
        人        ∨V^{≧ー rーf千く;/Ⅳ.            撮っていいですか?
      ̄`Y´ ̄          ヽ/ {ー}/ο/_人_
        |             /\ :| / ヽ∧`Y´
                   /⌒{{{に7/7}ハ
                く:  Ⅶ≧こノ :{
                    ̄´   ヽ、/


     ___
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    ,
/    (⌒)  (⌒ \  -   え? あ、ああ 好きに撮るといいお
|   ∪  (__人__)   |  `
\      ` ⌒´   /







711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:01:29.93 ID:TtDUWcOZ0
おいおい、そんな素っ気無い態度を…







713 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:02:08.62 ID:I2omaR7j0

    /    /  l l. | |  _|_     |       ',
.   /    / _,'l_|  | |  |\ \   |       l
   l     l// |l  | ヽ. |  \ ヽ  |.    l   |
   |     |. / |!  |  ヽ.l   \  |.    |   |
   |     |/ ,.f   |     ̄`ヽ ヽ.l.    |   |
   |  ,l  |  z斗ミ      イ示外 、l    |   |
   |  /|  | / 什∨      V:::::心 \    |、   !    えへへ
   | ,/|:.l  lヘi{ {ト:::::!}      !i::::::ノ} |!    | | / !
   レ |:.ヘ  l l 辷少      `-少 / /   l//l ,'.    いっぱい撮っちゃおうっと
.    |:.:.:∧ l`i      ' __    ,/ /  / /./ ソ
.    |:.:.| ヾ:.:.\     V:::::l   /./l. /|: /:./
     ∨ ̄ ̄ヽ:.:{` i ‐- `´ -イ/ j: / レ'∨
     | ┏┓ |:.|_,. -ォ┬┘_,. ィ'´`7イ‐- 、
     | ┃┃ |/|;:;:;:|ヽ  ̄_ _,. /;::;:;:;:;:/ヽ.
     | ┗┛。| |;:;:;:|      /;:;:;:;/   ',
     | iO i  l i , ̄iヽ. ,.ィ:::7 ̄ヽ/     }
     i´ ̄ ̄ q ゝイノ;:;:;i;:;:;:;{;:○;:/      /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     フロイライン・ブラウン
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ブ ラ ウ ン 嬢 は写真が好きなのかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:02:29.96 ID:oGxIMv2p0
だからケータイww







717 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:03:01.88 ID:I2omaR7j0

              ─-ぇ-─ 、
            ∠. ___rく.__ >
         /:.:.:.:.:.;L:.!|ヽ:.:-、.: \
       / .:/ l .:/::/l| `、|.:.|:.:、:ヽ
       .:..::|. .:.|/|;厶リ   jA.:.!::.:Ⅳ    はい
        |.:.::|::..:.|/r':ハ   r小ハ::.:!
       |.::rli::.:.| 込リ   ヒソ:{:.|V    ホフマンさんのお店で働いてるうちに
       j:::`li\|、   ヮ  ,.イ:.:!       ちょっと興味が出てきて
          V\lY¬ミ、t-</lハ/
.            〈___`ヽ            そのうち現像も自分でしてみようかなって思ってるんです
          | /⌒ヽヽ!>
.            l !  l′ '.!
          ハ   !   |!
             {. ! |  |!


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ほうほう それは本格的だお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


エーファのアルバムにやる夫の姿がよく現れるようになるのはこの時期からである







718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:03:22.50 ID:eA75yUSt0
じ・だ・い・こ・う・しょ・う!






724 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:04:06.45 ID:I2omaR7j0

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`           ____
    小|   l/ \ ゝ |,l メ| l |            /_ノ   ヽ_\
     l从  | <●>\l<●>,ルリ          /(● ) (< )\
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n         |     (  (  u   |
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)        \     `ー'     /



            iヽ       ,.-ァ
            |  \    /  /
            ,.   マァ'  /
           / : : ≧:-┴-≦:_: `ヽ
           /:.:. : :.:´/:_: |: ト、: __: :\: :\
        / : : : i: :ィ'´: :,|: | \:`: : :ヽ: :.ヽ
        .' : :l: : | : |: :./ Vl   リ、: : : : i: :|.:!
        i: : :|: : |: ,ィテミ     fテミ: : :.ト;|:..リ    。o(それに……
        |:.:.:.|: : :!{ {トし|    |し从:.:.|: : :|.       またいつ会えなくなるか判らないんだもん
       l: :∧:.:.:i 辷ノ   .  辷ノl V:.:ト、|
          V: : ト: :ト、''''   _  '''' ノ´i:.:.!        せめて姿くらいとっておきたいよ……?)
          Ⅵ/∧!:.「>r -r- <: :./}:/






727 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:05:04.35 ID:I2omaR7j0

                        / !
                   /  |
         _ _ _   _ _/    l
       <´     `丶.,、./    ;
        >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
      /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
     / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
    /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
   ./: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
  /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
  ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |
  |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !
  |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|   でないと……わたしが耐えられなくなっちゃうから
   .|: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
   .|: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
    ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
    Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
        ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
        ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
       /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.







733 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:06:06.77 ID:I2omaR7j0

        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、          【補足説明】
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.       エーファはやる夫を深く愛していましたし、
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    いつでもそばにいられる存在になれると信じていました
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./        しかし、やる夫にとって最優先の事項は政治であり
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       恋人のためにそれを犠牲にすることはありませんでした
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       この情熱の違いはエーファの心を少しずつ苛み
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )     いつしか身を滅ぼしかねない想いで自らを縛ってしまうのです






735 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2009/09/13 (日) 23:07:22.66 ID:zlJIrGjn0
いったいやる夫のナニが良かったんだろうか……







736 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:07:28.07 ID:mUz+22+o0
こ、こんな嫁がなぜ俺に・・・・ごっはぁっ!







737 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:08:00.48 ID:I2omaR7j0

やる夫、フューラーまであと

 ・・・   ・・・     ・  
・   ・ ・   ・   ・・  
・   ・ ・   ・   ・・  
・   ・ ・   ・  ・ ・  
   ・  ・   ・  ・ ・  ・・・・
  ・    ・・・・ ・  ・  ・  ・
 ・        ・ ・・・・・ ・・・・
・     ・  ・     ・  ・  ・
・・・・・  ・・      ・  ・・・・


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '







740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:08:33.83 ID:5xRCnzWTP








741 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:09:16.58 ID:aNJEqplh0
もう一年切ったんだな・・・







742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:09:24.08 ID:GehRzTRS0
乙!!







743 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:09:30.43 ID:/szJ6ZwS0








744 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:09:31.88 ID:TtDUWcOZ0
乙でした
あと10ヶ月をきったなあ






746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:10:02.99 ID:oGxIMv2p0
ついに300日切ったかぁ

乙ですー







747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:10:23.18 ID:JPeB5u+40
乙でした!

遂に1年を切ったか







748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:10:40.34 ID:PULRcXkp0

しかし後294日か…まだまだ先は長い。







749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:11:24.09 ID:eA75yUSt0
乙でした







750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:11:25.58 ID:dA/SGRgz0
乙乙。
残り10ヶ月か…最近時間の刻みが短くなってきた?







752 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:12:00.90 ID:I2omaR7j0

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/








753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:12:06.43 ID:vHeChvwU0
乙!







754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:12:20.84 ID:mI8LS9eI0








755 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:12:37.37 ID:mUz+22+o0
乙でした。


さあ、えーふぁのようなかわいい女の子が俺の嫁になる夢を見る作業に戻るか。







756 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:12:52.62 ID:5Tkshemf0
お疲れ、そして次回が楽しみです。







757 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:13:01.18 ID:I2omaR7j0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \    レニ・リーフェンシュタール?
   | U  (__人__)    |.    ものすごい有名女優じゃないかおっ!
   \    ` ⌒´.    /
   /              \







760 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:14:00.81 ID:I2omaR7j0

      /:::::::::::::::::::::::::::::::    ::: ,; ノ:.:.:.:.:ヾ:::::::|
     /:::::::::::::::::::::::::::   , __/"~:.:.:.:.:.:.:.:.:! ::::::|
     |::::::::::::::::::::::::  /",/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  :::::|
     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и     取引しましょう やる夫党首
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y       この政府の手綱を握っているのは
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |         ヒンデンブルク閣下ではない
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i       ましてやブリューニングでもない
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /           この私です
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、_____
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ、_     `ー、_,_//"~|;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `ー----フ´  λヽ'   |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      /    |ヾ ヽ  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     /      ヾ|  \ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;







767 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:16:00.33 ID:I2omaR7j0

この日の誕生パーティーがなければ
ミットフォードの娘たちは幸せなままでいられたかもしれない


                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
               、     .从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
              -     .〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
              ´     .j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :







768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:16:20.36 ID:mI8LS9eI0
期待







769 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:16:41.14 ID:G4vKXdoA0
何が起こった?







770 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:17:00.52 ID:I2omaR7j0

彼さえそこにいなければ───


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、






774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:17:53.57 ID:eqpLf9ej0
花京院かよw







775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:17:57.40 ID:Ev8Ar9Dg0
刻の車輪の最後の一回転か・・・







776 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:18:00.37 ID:I2omaR7j0

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ







782 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:19:04.89 ID:aNJEqplh0
otu







783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:19:16.84 ID:oGxIMv2p0
次は27日かな?

お疲れ様でした








784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:19:18.39 ID:mI8LS9eI0
レロレロレロレロ






786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:19:45.74 ID:s+zRquv80
いよいよその時が近づきつつあるな、乙







787 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:20:26.58 ID:5Tkshemf0
その時、歴史が動く…







788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:20:52.96 ID:eqpLf9ej0
乙っしたー!

もうクライマックスか……








793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:23:10.65 ID:cGD7cQvN0
乙!







796 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/09/13(日) 23:24:00.46 ID:I2omaR7j0

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ      【お知らせ】
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     この「やる夫がフューラーになるようです」は
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       基本的に2週間に1回のペースで
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       お届けしておりましたが
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      そのことを皆さんにはっきりお知らせしたことは
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      ありませんでした
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       ですので、「2週間に1回」を正式な連載間隔として
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|       ここに改めてお知らせいたします
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.     次回は9月27日の予定です
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ .   どうぞよろしくお願いいたします
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i.
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |







797 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:24:28.87 ID:5Tkshemf0
>>796
(拍手)








798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:24:33.84 ID:mI8LS9eI0
ういうい







800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:24:47.44 ID:2BlxT2Bh0
おk







801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/13 (日) 23:25:31.20 ID:zwI9evDs0
いちおつ







806 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/09/13(日) 23:28:40.84 ID:aNJEqplh0
改めて乙






きみが恋に溺れる





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    のぶえは俺の嫁
    [ 2009/09/28 16:09 ] [ 編集 ]
    しおんの王のAAとか、渋い所をみつくろってくるな…
    [ 2009/09/28 21:43 ] [ 編集 ]
    やっぱ面白い…ここからが
    [ 2009/09/28 22:32 ] [ 編集 ]
    もげろの嵐の回…ってまとめで良いのか?

    どんどんキャラの個性よりも物語のほうが強くなってきてるな
    [ 2009/09/29 00:21 ] [ 編集 ]
    マグダはメシマズ嫁

    これ豆な
    [ 2009/09/29 00:50 ] [ 編集 ]
    マグダ、自分で料理なんてしてたのか、知らなかった

    にしても、こんな夫婦の間の子って、ほんとどういう性格だったんだろ
    [ 2009/09/29 01:03 ] [ 編集 ]
    >後編は予告のペースとは違いますが来週の日曜にVIP投下します

    もっとじらして欲しいありがとう


    [ 2009/09/29 01:45 ] [ 編集 ]
    >ですので、「2週間に1回」を正式な連載間隔として
    >ここに改めてお知らせいたします

    作者乙
    リアルがあるのに期日投稿って凄いわー
    他の作者もそうだけど
    リアル優先で頑張ってほしい

    読者はいつまでも待ってるよ
    [ 2009/09/29 02:29 ] [ 編集 ]
    もう少しペースゆっくりされていいですよ
    別に再来週でも
    ここまでのクオリティで
    これまで、ばてて延期になったのが1,2回くらいなのが奇跡
    [ 2009/09/29 08:27 ] [ 編集 ]
    きた――ー!!
    やっぱりフューラーは最高だわ
    [ 2009/09/29 11:31 ] [ 編集 ]
    >29935.
    マグダはメシマズ嫁

    お嬢様育ちだったしな。
    だが、あそこの家の飯がまずくなったのは、むしろゲッベが食費をケチったが原因。
    週に何度かは夕食がポテトフライとニシンだけの献立だったって話もあるくらい。
    ゲッベルス自身小食で無頓着だしな。
    本人としては別によかったんじゃないの?
    [ 2009/09/29 19:59 ] [ 編集 ]
    始末も兼ねていたのかも知れない。宣伝相として辣腕を振るっていた時期でも浪費が祟って家計は常に火の車で銀行に借金を申し込んでるくらいだからね。
    [ 2009/09/29 23:00 ] [ 編集 ]
    「少年に手を出していないか?」というヒトラーの発想にショタコン属性保有疑惑を指摘したい。
    [ 2009/09/29 23:08 ] [ 編集 ]
    AAにマライヒがwww
    そしてゲイかつ未成年にしか興味ないバンコランって…
    [ 2009/09/30 11:04 ] [ 編集 ]
    「長いナイフの夜」の時、レームは17歳の少年とベットを共にしていたそうだけど、17歳がストライクゾーンになるゲイはゲイとしてヌルイと思う。ヒゲのあるガチムチオヤジが好みじゃないと本物のゲイと言えないないな、レームの「両刀だ」は本当だろう。ショタコンの俺が言うんだから間違いない。
    [ 2009/09/30 21:58 ] [ 編集 ]
    レームも、ヴァーグナー好きだったんだよな
    [ 2009/10/07 19:47 ] [ 編集 ]
    >レームは17歳の少年とベットを共にしていたそうだけど

    そのレームに拾われたせいか、やる夫もマッチョな感じじゃないね

    で、フライコーアの連中だけでなく、大衆にも受け入れられた。
    同時に、ルーデンドルフやグレゴール・シュトラッサー、シュライヒャーのように、
    「どうせ意のままに操れる」と思う人間が擦り寄ってきたんだろ。

    レームは、兵隊やルンペン青年の中では人望あっても、
    当時のドイツの一般大衆に受け入れられる人間じゃなかった。
    具体的にどんな内容の革命を意図していたかも、よくわからんが、
    やる夫よりいかれたものだったのは、確かでしょ。ホモだからかは、わからんけど。
    [ 2009/10/08 20:14 ] [ 編集 ]
    なんという・・・これが友愛という名の虚飾というものか・・・
    [ 2009/10/13 13:16 ] [ 編集 ]
    >宣伝相として辣腕を振るっていた時期でも浪費が祟って
    >家計は常に火の車で銀行に借金を申し込んでるくらいだからね。

    まあ、戦前の親たちは、結構金ある家でも、子どもに上等な食材を食わさなかった、とも聞く。

    >これが友愛という名の虚飾というものか

    何いってるかわからん、という点では似ているw
    聴衆を魅了するとはとても思えんけどね
    [ 2009/10/14 22:19 ] [ 編集 ]
    ホフマン娘、強かだから、のぶえで適役
    [ 2010/01/07 01:38 ] [ 編集 ]
    もはやヤマジュン漫画の登場人物を超えているなレームさんはw
    [ 2010/01/10 17:11 ] [ 編集 ]
    >もはやヤマジュン漫画の登場人物を超えているなレームさんはw

    この時代、アメリカでもホモは弾圧の対象だよな
    戦後もユダヤ人より陽の目を見るの遅かった


    [ 2010/01/25 19:24 ] [ 編集 ]
    バイアス掛ってんなぁ、>>1も
    [ 2010/03/01 18:34 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。