FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ世界史 

やる夫で学ぶ世界史
やる夫で学ぶ世界史(イランの歴史)
やる夫で学ぶ世界史(イランの歴史) その3






1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:19:39.27 ID:le0JfF/W0
0・歴史を学ぶこと
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     やらない夫!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫は歴史を勉強したんだお!
  |     |r┬-|     |   もう歴史博士だお! ほめてくれお
  \      `ー'´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  珍しいな
. |     (__人__)  どういう風の吹き回しだ?
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:20:23.81 ID:qO8wctQ+0
これは期待していいのか?




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:20:29.63 ID:le0JfF/W0
       ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   文系の勉強すると如月未緒ちゃんの好感度が上がるんだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     / 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  初代ときメモとか古すぎるだろ
  |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:21:16.80 ID:le0JfF/W0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   まあ、動機はどうあれ勉強するのはいいことだ
              |         }   どんな勉強してるんだ?

              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:22:07.20 ID:le0JfF/W0
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\   三国志だお。やる夫はやっぱり呂布奉先が好きなんだお。
    /   ⌒(__人__)⌒ \  武力100で全武将中最強だし、人中の呂布・馬中の赤兎
    |      |r┬-|    |   という言葉もあるくらいすごい人物なんだお。それから最
     \     `ー'´   /   高の軍師でもある諸葛亮孔明も好きだお。三顧の礼で
    ノ            \  訪れた劉備に天下三分の戦略を語るところは屈指の名
  /´               ヽ シーンといっても過言ではないお。また、ちょっとマイナー
 |    l              \だけど孫策も好きだお。若くして亡くなったのが実に惜
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.しいと思うお。もっと長生きしていたら最強の
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))武将として活躍の可能性もあったかも知れ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●) ちょっと黙れお前
. |     (__人__)____
  |     ` ⌒/ ─' 'ー\
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:23:06.59 ID:le0JfF/W0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□) お前、歴史の勉強って言ったが…………
          |     (__人__) ………………………………ゲームだろ?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:24:07.26 ID:le0JfF/W0
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.   何を言っているのかわからない
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く    .  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄  ̄  ̄  |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:24:54.73 ID:qO8wctQ+0
いるよな、ゲームで知ったかする奴




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:25:12.85 ID:le0JfF/W0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)   確かにゲームは歴史の入り口としてはいい
             |     ` ⌒´ノ   だがゲームをやっただけで歴史の勉強をした
              |         }  
などと考えてはいけない
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:26:11.33 ID:le0JfF/W0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   もちろんゲームだけなんかじゃないお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  マンガか
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

        ____
    /::::::─三三─\
  /:::::::: ( ○)三(○)\
  |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
   \:::::::::   |r┬-|  ,/
   ノ::::::::   `ー'´  \




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:26:13.57 ID:qO8wctQ+0
>>1は考えながら書いてるのか?




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:27:18.22 ID:le0JfF/W0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  で、でもゲームやマンガも捨てたもんじゃないお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \ やる夫はゲームで武将の名前800人憶えたお!
  |     (__人__)'    |官渡とか赤壁とか戦いの名前にも詳しくなったんだお!
  \     `⌒´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  それは歴史じゃなくて暗記だろ
  |     ` ⌒´ノ  常識的に考えて……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:29:37.20 ID:le0JfF/W0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)  いいか、歴史の勉強というのは人物や年号の暗記ではない
             |     ` ⌒´ノ  『○○の戦い』『○○事件』なんていうのは
              |         }  歴史という流れの中の点に過ぎない
              ヽ        }   点の知識をいくら集めてもそれだけでは歴史にならない
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

>>12
いちおう書き溜めてあります




16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:30:43.94 ID:le0JfF/W0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)   歴史を学ぶというのは点と点を結んで線を作り、
             |     ` ⌒´ノ  そうして流れを理解することだ
              |         }  ある事件があったとして、その前後が重要だ

              ヽ        }   「なぜそれが起きたのか?」「その事件の結果どうなったのか?」
            ヽ、.,__ __ノ   人の名前だの年号だのは事典や年表を調べりゃ載ってるから
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  無理して詰め込むことはない
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:31:44.32 ID:le0JfF/W0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  でもテストなんかだと事件の名前とか年号とかが
  / o゚((●)) ((●))゚o \ よく出題されるお! これは重要だってことじゃないのかお?
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  それは○×がつけやすいからだ
          |     (__人__)  点の結び方は人によって考え方が異なる
             |     ` ⌒´ノ  「これが唯一の正解だ」というものはない
              |         }  いわゆる歴史観の違いというやつだ
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:32:47.40 ID:le0JfF/W0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   なんか難しいお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  やる夫も自分の結び方を見つけなければいけないのかお?
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) 
          |     (__人__)   研究者でもないやつが独自の結び方を考えるのは難しいだろう
             |     ` ⌒´ノ  だからいろんな本を読んでいろんな結び方を学べ
              |         }  そこから取捨選択していけばいい
              ヽ        }   マンガや小説、ゲームは興味を持ったりイメージを掴むのには最適だが
            ヽ、.,__ __ノ   あくまで歴史を勉強する前の準備段階だと思え
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  まあ、その意味ではおまえのゲームも無駄とは言えんな
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:34:06.45 ID:le0JfF/W0
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\  やっぱりやる夫は間違ってなかったんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  立ち直りが早いな
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }  それから、まだ言っておくことがある
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:35:09.64 ID:le0JfF/W0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  なんだお
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  歴史というのは全部が世界史につながる
. |     (__人__)  例えば三国志は三国志だけで完結してるわけじゃない
  |     ` ⌒´ノ  他の地域・他の時代につながってることを忘れるな
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く    .  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄  ̄  ̄  |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 20:36:12.32 ID:le0JfF/W0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |     -□-□) 世界史全部に等しく詳しくなれとは言わんが、
          |     (__人__) 歴史全体の大雑把な流れをつかんだうえで
             |     ` ⌒´ノ 好きな時代や地域をその中に位置づけてみたら
              |         }  また新鮮なものが見えてくるだろう
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ  バラバラだった知識がつながったときの快感を味わうがいい
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \ 
   /  (●)  (●)  \.   (男と女がつながったときの快感を味わいたいお)
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:37:10.31 ID:le0JfF/W0
        / ̄ ̄\
      /       \  とにかく、歴史を勉強するなら
      |::::::        | 思考の射程を長く広く持てってことさ
     . |:::::::::::     | 狭いところにとらわれずにな……
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:38:05.80 ID:le0JfF/W0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   なるほど! わかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 今度来るときこそ、やる夫は歴史博士になってるお!
  |     |r┬-|     | で、歴史全部を学べるゲームはないのかお?
  \      `ー'´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  
. |     (__人__)  まずゲームから離れろ
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:39:08.05 ID:le0JfF/W0
図書館
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   いっぱい本を読むお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ そうすればやる夫も立派な教養人だお!
  |     |r┬-/      | とりあえずネットで評価が高かった本を探すお!
  \     ` ̄'´     /

トインビー『歴史の研究』
ブローデル『地中海』
ウォーラーステイン『近代世界システム』
……
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  すごい量だお! それに難しいお!
  /    (__人__)   \ さっぱりわからないお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:40:14.34 ID:le0JfF/W0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  もうダメだお。ときメモとかどうでもいいお。
  |     (__人__)    |  歴史の勉強はあきらめるお……
  \     ` ⌒´     /

        ノ L____
       ⌒ \ / \   大体歴史なんて勉強しても生活するうえでは役に立たないお!
      / (○) (○)\  無駄な勉強だお!
     /    (__人__)   \ やらない夫にだまされるところだったお!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:41:05.76 ID:le0JfF/W0
       「……やる夫くん」

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 誰だお!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:42:50.43 ID:le0JfF/W0
               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!  …………
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/ 
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;' 
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,' 
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' 
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!

      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\ ユキちゃん!?
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:44:05.93 ID:le0JfF/W0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\  説明しよう!
    /    (●)  (●) \ 彼女は長門ユキちゃん
    |       (__人__)    | 最近やる夫の家の隣に引っ越してきた
     \      ` ⌒´   / 謎の美少女である!
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  ……図書館では静かに
                `ヘ:ゝ   _     小/   (美少女……)
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 20:44:29.96 ID:+3ktnQpQ0
西洋史学専修の俺としてはwktk




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:44:37.37 ID:V4pokkzC0
長門出てきたから読んでやんよ




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:45:06.16 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  歴史を学ぶことは無駄じゃない
                `ヘ:ゝ   _     小/   確かに生活の役に立つことはあまりないかもしれない
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/    でも直接役立つだけが学問じゃないはず
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_     (美少女……)
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:46:09.54 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 歴史を学ぶことによって
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 時間的な深さ、空間的な広がりを意識した考え方、
                `ヘ:ゝ   _     小/  つまり歴史的な思考ができるようになる
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   それは色々な角度から物事を見られるということ
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    (美少女……)
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  わたしも地球人類の思考をトレースするのに
          /  | l:l   l     l   l::l l  歴史を利用することがある
           l  ヽハ    l    l  //  |
       ____
     /      \
   / ─    ─ \   そういえばやらない夫も
  /   (●)  (●)   \ 思考の射精を長く広く白くとか言ってたお
  |      (__人__)    | それはユキちゃんが言っているのと同じことかお?
  \     ` ⌒´     /




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:47:19.20 ID:le0JfF/W0
           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ そう、同じ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.// 
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/  ……そういった理屈を抜きにしても、なにより歴史は面白い
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、   やる夫くんも面白いと思ったからこそ
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l    歴史の勉強を始める気になったはず
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 / 
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:48:23.26 ID:le0JfF/W0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  たしかに三国志は面白いと思ったお(ゲームとマンガだけど)
  / o゚((●)) ((●))゚o \ でも勉強するために読もうとした本は難しすぎるお!
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/ それはただの身のほど知らず
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/  初心者はもっとわかりやすい本を読めばいい
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   誰か詳しい人に教えてもらうのもいい
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:49:10.10 ID:le0JfF/W0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   そういえば誰かやる夫に歴史を教えてくれる人はいないかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 頭がよくて、やる夫の家の近くに住んでいる
  |     |r┬-|     | そんな人はいないかお? やらない夫以外で
  \      `ー'´     /

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ そんな先生がいてくれたら
  |     |r┬-|     | やる夫ははりきって歴史を勉強するお!
  \      `ー'´     /

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:50:06.60 ID:rAZv3FWR0
うぜえww




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:50:15.93 ID:le0JfF/W0
       /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ .        Vハ  |   r';;_zj      r';;zリ / , '//
        ヽ ',  |         、     /  /  …………。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | / 
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:51:23.54 ID:le0JfF/W0
         _,. --─- ,_
       -''テ''´  _     ヽ
      ,r'ァ' ,r// , ,     `!
       ´ ' /,'/_ィ,イ ! |   |  ヽ
       l1,l ハ.、`|/| /トィ._|   |
       〃 l lュ}  ', -、.V/ / |
.       l| l  '   5iツ  ノ ハ|
        ヽトlヽ`   /,.-シイ″ ……わたしの家に来る?
           `¨仁'-'ユ、
           ,r=ニ.ヽ、  l
      _,.. イ   ヽ`、 ヽ
     f-r'/|     l |   |
     | !′|    | |___{
.     {|_」 |    ,L. -¬リ
     く ィ |    l     l
       〕.  |     |     |
    /ィ′|    |   ヽノ
   / ,//  |    |    ヽ

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\  !!!!!?????
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ (セクロスフラグktkr)
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:52:20.36 ID:DlLiziBY0
ふてぇwww




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:52:22.41 ID:le0JfF/W0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\  いいいい行くお!
  / /// (__人__) ///\ 二人でしっぽり歴史を勉強して、
  |     |r┬-|      | つながる快感を味わうお!ハァハァ
  \     ` ー'´    /




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:53:13.75 ID:le0JfF/W0
長門の家

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ これが川北稔『砂糖の世界史』
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l } 遅塚忠躬『フランス革命 歴史における劇薬』
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 宮崎市定『大唐帝国』鈴木董『オスマン帝国』
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  佐藤賢一『英仏百年戦争』陳舜臣『中国五千年』
                `ヘ:ゝ   _     小/   H・G・ウェルズ『世界史概観』……
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     | ユキちゃん、この山積みの本はなんだお?
  \      `ー'´     /




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:53:43.02 ID:pPDTDnCe0 BE:1101925049-2BP(8533)
やる夫ちょっと俺と変われ




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:54:18.42 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 貸すから全部読んで。
                `ヘ:ゝ   _     小/   じゃあさよなら
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   え――――――――――――ッ!?
  /    (__人__)   \  二人きりで手取り足取り○○○取り
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ユキちゃんが教えてくれるんじゃないのかお!?
  \    |ェェェェ|     /




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:55:33.36 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/  …………教えてほしい?
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \ は  い
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:56:30.17 ID:le0JfF/W0
               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!  ……じゃあ、教える
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/   世界の歴史を一から全部語るんじゃなくて、
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'   今回はある特定の時代・地域を取り上げたいと思う
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,' 
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' 
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 20:57:23.99 ID:le0JfF/W0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ 
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     | 三国志かお? wktk
  \      `ー'´     /




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:00:25.74 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/ およそ500年前からのイランの歴史
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

         ____
       /      \
      /  ─    ─ \
    /   <○>  <○> \
    |       (__人__)    | イ……イラ……ン……?
     \      ` ⌒´   /




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:00:54.91 ID:pPDTDnCe0 BE:2203848498-2BP(8533)
露骨だなwww




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:01:13.17 ID:2JeNgCKt0
wktk




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:01:25.87 ID:le0JfF/W0
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\ 
  /    (__人__)   \ イラン!? なんでイランだお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | イランの歴史なんて全然知らないお!
  \    |ェェェェ|     /  三国志にしてくれお!


           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/ なぜイランかはわたしにもわからない
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/  情報統合思念体がそうしたいらしい
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:01:40.61 ID:HFGFepDy0
イランのあたりはつまらんよな
ダレイオス一世とかイェニチェリとか知るかwwwwwww




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:02:02.08 ID:D4wxk11n0
サファビー朝?




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:02:03.31 ID:pPDTDnCe0 BE:1469232386-2BP(8533)
確かどこかの王でマンコ一世とかいたな




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:02:31.94 ID:th05wDHS0
>>57
マンコカパックのことか?




67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:05:21.07 ID:pPDTDnCe0 BE:489744544-2BP(8533)
>>60
SO☆RE☆DA




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:06:41.37 ID:SqHyzm6b0
センターの過去問といててマンコ・カパックが出てきたときの衝撃といったらまぁ・・・




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:09:17.97 ID:6nDQHJEV0
>マンコ・カパック(Manqu Qhapaq:ケチュア語で『素晴らしい基礎』、1200年前後)
>は、インカ神話によるクスコ王国の初代国王である。
>マンコ・カパックの出自については複数の伝承が伝えられている。

マンコ・カパック・・・・?クスコ王国・・・・?
俺もしかして釣られてる?




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:02:17.55 ID:CgGZb0mb0
情報思念体wwwwwってか>>1www




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:02:19.29 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/  中国やヨーロッパの歴史は他の人がやるかもしれないし
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   馴染みのない歴史を面白く読んでもらえるかどうか試したい
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   と情報統合思念体は思っているみたい
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     | でもイランはないわ
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:03:46.59 ID:le0JfF/W0
.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
    l∧リ, 〉ヽヽ  \\           _      ///  / ,リ ′  ……嫌?
       V ヽヽ\  \ミ、、         ´    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _         イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:04:10.75 ID:kF7If9T50
>>59
やる夫はイランをなんだと思ってんだよwwwww





64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:04:34.39 ID:aeeaPmDA0
歴史を学ぶというのは点と点を結んで線を作り、そうして流れを理解することだ
>某国に言ってやりたい




65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:04:46.59 ID:le0JfF/W0
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\ ドキドキ
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      | 嫌じゃないですお
  \     ` ー'´    /

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/  よかった
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   じゃあはじめる
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:05:04.92 ID:HFGFepDy0
ペルシア→イランでいいんだっけ?




68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:05:58.17 ID:le0JfF/W0
ここから書き方が少し変わります




69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:06:01.15 ID:Lz/TcIO00
どこまで?




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:07:42.77 ID:le0JfF/W0
1・前史

15世紀の半ば、一人の男がいた。名前はジュナイド
イスラム教シーア派の宗教団体、サファヴィー教団の中の
トップ争いに負けて失意にあった

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ えっ、教主になるのボクじゃないんスか?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:08:43.09 ID:le0JfF/W0
宗教団体といっても、土地を持っていたり信者から寄進が集まるので
教主はただの宗教指導者ではなく、金や権力を持つ者でもあった
だから派閥争いも激化する

       ____
      ∥サファヴィー |
      ∥ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧
     <⌒>
     /⌒\
  ___]皿皿[-∧、
 /三三∧/\亅||ヨ、
`_|田田/Π ∩ |||ヨ|
/_|=/\=∧ ̄ ̄∥ ̄|
|ロ| ̄ ̄ ̄|田田∥[[|
|ロ|l⌒l∩|  ∥ミミミ




77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:10:00.47 ID:le0JfF/W0
ジュナイドは教主の地位をゲットするためにいいことを考えた
        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | あきらめればいいんじゃね?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:11:02.21 ID:pPDTDnCe0 BE:857052274-2BP(8533)
>>77
おいwwwwwwwwwww





79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:11:03.97 ID:le0JfF/W0
トルクメンと言われる、トルコ系の遊牧民に布教して味方に引き入れたのだ
トルクメンはトルクメニスタンの国名の由来になった人たち

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     イスラムの教え?
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /

      ↑
     トルクメン




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:12:07.90 ID:le0JfF/W0
その武力を背景に、ジュナイドは教主の座を奪うことに成功
帰依したトルクメンたちはキジルバシュと言われるようになり、
サファヴィー教団の軍事力の要となった

     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|  みなぎるパワーwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |   キジルバシュwwwwwwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:13:07.40 ID:le0JfF/W0
――――――余談――――――
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ ユキちゃん、キジルバシュってなんだお?
  |     |r┬-|     | 北斗の拳の断末魔みたいだお
  \      `ー'´     /

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ キジルバシュは「赤い帽子」という意味
                `ヘ:ゝ   _     小/  夢のお告げを受けて、ターバンの真ん中に
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   赤い棒を立てるようになったことに由来する
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:14:04.88 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ ちなみに騎馬遊牧民は前近代最強の軍事集団
                `ヘ:ゝ   _     小/  近代より前の歴史は中央ユーラシアの騎馬遊牧民と、
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   その周りの定住文明(中国・インド・中東・ヨーロッパ等)との
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   関係で動いたといってもいいくらい
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:19:39.01 ID:D4wxk11n0
>>83
すげー、そんな世界があったなんてしらんかった。
曲がりなりにも世界史勉強してるものとして恥ずかしい、杉山正明先生の本でもよんでみるか





85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:15:04.07 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ あるときは定住文明が遊牧民に勝利することもあったけど
                `ヘ:ゝ   _     小/  大体において遊牧民のほうが強かった
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   その最大のものがモンゴル帝国
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

――――――余談おわり――――――




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:16:07.00 ID:le0JfF/W0
土地に軍事力まで手に入れたサファヴィー教団は周りから警戒されるようになる
当時、周囲を支配していた白羊朝という国との紛争が起き、教主が立て続けに死んだ

       ヾ('A`)/   ギャー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄´´ ハイダル

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ウワー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄´´ シャイフ・アリー




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:17:11.13 ID:le0JfF/W0
そこで次の教主になったのは、わずか10歳の子供であった
軍事的天才イスマーイールの登場である
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))  ぼく10歳
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:19:06.45 ID:le0JfF/W0
2・神の化身

1499年、イスマーイールは12歳で本格的に戦いを開始する
         ____
       /      \
      /  ─    ─\   戦場でOFF会やりますので
    /    (●)  (●) \ 希望者はメールください……と
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:20:07.02 ID:le0JfF/W0
軍事の才能に天才的なものがあるイスマーイールは各地で勝ちまくる
信仰で結びついた忠誠心を誇る、勇猛なキジルバシュがそれを支えた

         / ノ Y ヽヽ            支えただってよwwwwwwww
        o゚((●))((●))゚o          ででっででっででっていうwwwwwww
        /:::::::⌒`´⌒:\            でででってででっていうwwwwwwwww
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ   ででっでっででっでっていうwwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|   /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))




92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:20:15.92 ID:qGAocTgw0
先生!

歴史の講義が始まった瞬間に意味がわからなくなりました!!





93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:21:12.24 ID:siDz8Rzt0
人名に理解を阻害する呪詛が仕込んであるんじゃないかな




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:21:31.67 ID:qGAocTgw0
>>93
srd




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:21:35.29 ID:pPDTDnCe0 BE:734616364-2BP(8533)
>>92
よう俺




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:21:14.55 ID:le0JfF/W0
宿敵の白羊朝をあっさり滅ぼし、他の勢力とも戦って
イランを中心に広大な支配地をゲット

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o   白羊朝ざまぁwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:22:18.98 ID:le0JfF/W0
こうしてサファヴィー朝が誕生した
シャーに即位したイスマーイール1世はシーア派を国教と定める
イランは現在でもシーア派が多数派だが、それはこのときがはじまり

          ,, -‐''''''''''‐- 、
        ,ィ´: : : : : : : : ノ、:\
       ../:::: : : : : : :;' ツ  ゙i: :i,
        |::::: : ; ''' ´       l: :l
        l  i ,. --、__, -- 、 l ノ
        `>l‐'、:::::ノ l、::::::ノ〈i
         { j    ' '    /
           l  -‐ー‐-  l  わたしはシータ派だがね
              l    `  /
           `'‐-ー--'




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:23:33.46 ID:le0JfF/W0
サファヴィー朝の支配体制はどんなものかというと、
キジルバシュをはじめとするトルコ人たちは、戦争は強い
でも統治は苦手

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ     政治?
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:24:29.08 ID:pPDTDnCe0 BE:459135735-2BP(8533)
ここまで自重して欲しいキャラだらけなのは初めてだww




103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:24:29.74 ID:le0JfF/W0
そこで、イラン系の都市住民が政治を担当することになった
この人たちをタジク(タージーク)という
タジキスタンの国名の由来
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 野蛮人には任せておけません
   |      __´___    . | でっていいません
   \      `ー'´     /

軍事はトルコ人、政治はイラン人、の二本柱
これが初期サファヴィー朝の統治体制




107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:25:47.92 ID:le0JfF/W0
戦えば必ず勝つイスマーイール1世はキジルバシュに熱烈な支持を受けていた

                        r'ニ;v'ニ;、
          「無敵じゃね?」    _,!゚ ) i゚ ) .iヽ 「セクシービッチビーム出てね?」
               r=、r=、   /   `ヽ,. ┘ ヽ
 「強くね?」,、 ,、    .__{゚ _{゚ _}   i ′′        }
      , - (゚(゚ ))> /´l r `'、_,ノi、 l、      、     ,!
 r-=、( ''  ,r'⌒゙i>_{       )  ヽ.____,ノ` 、  !
 `゙ゝヽ、ヽー´ ,,ノ::``、   _.r(_ ノ゙`ー. ヽ,.┬/   | /7
  にー `ヽ、_ /::::::::ィ"^゙リ-r _,,ノ ,.    lー'   /ニY二ヽ
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   `ァ-‐ /( ゚ )( ゚ )ヽ
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/    /  /⌒`´⌒   \ 「神じゃね?」
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i |      (-、  |
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl , ヽ___ノ  |  ト- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`ヽ | |r┬ー|  l ,/;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"∧ l | /  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;;ヾ二,-;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:27:05.45 ID:le0JfF/W0
自分でも「オレ最強! 神の化身? 救世主? みたいな?」と思っていた

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      俺 is ゴッド         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ




109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:28:08.08 ID:le0JfF/W0
ちなみにイスマーイール1世は超絶的な美形で、
面会したヨーロッパ人は「邪悪なものを感じさせるほどの美しさ」と言っている
            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
    邪  / (●)  (●)\   悪
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:28:37.47 ID:siDz8Rzt0
それなんてエロゲ




112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:29:39.89 ID:le0JfF/W0
――――――余談――――――
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   イスマーイールって
  / o゚((●)) ((●))゚o \  イケメンだわ強いわでずるいお! チートだお!
  |     (__人__)    |  やる夫にも分けてほしいお……
  \     ` ⌒´     /

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j ……
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  サファヴィー教団の本拠地はアゼルバイジャン地方
                `ヘ:ゝ   _     小/   だから現代のアゼルバイジャンの人はイスマーイールを
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/    自国の英雄にしたいみたい
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:30:33.62 ID:2nXeKlLI0
そんだけ強くてイケメンなのに、いまいちマイナーなのはなぜ?




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:30:35.59 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ イランも、サファヴィー朝をイラン人の王朝にしたいみたい
                `ヘ:ゝ   _     小/  でもイスマーイールはトルコ系の血が濃厚
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   軍事力の要もトルコ人
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   領域的にも単純にイランといえるような国じゃない
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:31:24.93 ID:le0JfF/W0
               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'! …………
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/ 高句麗が中国史か朝鮮史かで中韓がもめたことがあった
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;' それと同じような、歴史というより政治的な問題
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,' 
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' 
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:32:03.42 ID:siDz8Rzt0
陸続きの国々ってめんどくせーんだな




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:32:11.11 ID:le0JfF/W0
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ 中国アホスwwww韓国もwwww
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 中韓だけじゃない
                `ヘ:ゝ   _     小/  カロリング朝フランク王国のカール1世は、
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   ドイツではカール・デア・グローセ
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   フランスではシャルルマーニュ
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  両国とも自分のところの英雄だとしている
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:32:35.86 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ マザー・テレサは、当時オスマン帝国領だった
                `ヘ:ゝ   _     小/  現在のマケドニアでアルバニア人の家に生まれた
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   だからマケドニアとアルバニアが取りあっている
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:32:41.46 ID:2nXeKlLI0
>>115
毎度民族の所で疑問だが、一つの国に二つの民族があったら融合しちゃわないのか?
分離政策とってたの?
>>117
全くwwww
そもそも人の移動とか頻繁に起こってるからナンセンスだよな




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:33:14.84 ID:th05wDHS0
>>114
歴史に残るようなやつはイケメンか否か関係ない
逆に、勝手にイケメンにされるやつもいるが

源義経とか沖田総司とか




122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:33:29.34 ID:le0JfF/W0
     _ 
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ  日本は比較的そういう問題がないからピンとこないかもしれない
    リ(l|゚ . ゚ノlリ  現代の国境や民族を過去に投影するのは危険ということ
     と)京iつ  わたしはさっき「イランの歴史」と言ったけどあれも便宜的なもの
     く/_li〉   大雑把な地理的呼称と捉えてほしい
     し'ノ

――――――余談おわり――――――




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:34:55.53 ID:P4d42G4E0
死人を取り合うっての変な話だな




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:35:06.71 ID:2nXeKlLI0
ちょwwwカール一世にドイツが絡んでくるのかw
マザーテレサって極最近なのに、それでもそんなことが…

>>121
確かにw
しかし連戦連勝、カリスマ、美貌、全て揃ってるから相当人気でそうなもんだけどな~




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:35:12.24 ID:le0JfF/W0
各地を征服していくと、イスマーイール1世は
とても役に立ったキジルバシュたちに気前よく領土を分けていった

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 
    |     (__人__)    |  土地とオプーナとどっちがほしいかね?
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:35:54.20 ID:2nXeKlLI0
>>126
どう考えても…土地です…





129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:36:15.33 ID:le0JfF/W0
征服事業を続けていくうちに、サファヴィー朝は
ある強国と境を接し、衝突することになる

当時、絶頂期に近づきつつあったオスマン帝国である
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\ オスもマンも男って意味だよな
 |        ̄      | 男男帝国とかだっせwwww
 \              /




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:36:57.44 ID:th05wDHS0
>>125
地域そのものがマイナーだからな
チンギス・ハーン以前の北方民族たちの王も実績の割りに微妙な知名度だし




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:38:05.45 ID:le0JfF/W0
オスマン帝国は銃砲を大量に装備した、歩兵メインの軍隊

-''":::::::::::::`''
ヽ::::::::::::::::::::::::::`::..、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__  オスマン帝国第九代スルタン セリム1世
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!   <戦争は火力だぜ!
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ 

サファヴィー朝はキジルバシュを中核にした、騎兵メインの軍隊

                        サファヴィー朝初代シャー
                        イスマーイール1世
      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/ 
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ   
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_     <俺、神だし負けるわけなくね?
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚




132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:38:32.77 ID:siDz8Rzt0
やべーすげえ火力じゃねえか




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:38:39.50 ID:MRYlzyyh0
追いついた
マイナー世界史がメジャー世界史とつながったときの快感は異常
>>1がんばれー





134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:39:11.55 ID:le0JfF/W0
両者の戦いは不可避であった

そして……

1 5 1 4 年  チ ャ ル デ ィ ラ ー ン の 戦 い





135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:39:11.92 ID:2nXeKlLI0
>>129
もう雄マンコか。こないだ姪っ子に世界史教えてる時にこれが言いたくてしょうがなくなって困った。
もちろん我慢した
>>130
確かにな…そういう英雄掘り下げたらおもしろいかもな。興味湧くのに!




137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:40:19.09 ID:le0JfF/W0
イスマーイールは攻撃を仕掛けた
サファヴィー軍有利に戦況は展開した

          キ・ジ・ルバシュ       γ⌒))⌒) ))  突撃!
           ヾ  __(((⌒ヽ     / ⊃__ ゞ
             /⌒  ⌒⊂_ ヽ彡 / / ⌒  ⌒\
   (⌒ミ(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)彡⌒)
       ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::|  彡_ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
        \ \    )┬-|   / ミ  ミ    |r┬(    / / ))
    (((⌒ (((⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / ≡ 彡 _`ー‐'  /( ⌒)ミ⌒)
        \ \ /                        / /




138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:40:45.38 ID:2nXeKlLI0
武田騎馬隊の悲劇がwww




140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:41:04.19 ID:le0JfF/W0
しかし……

.-"::::::::::::`::..、
ヽ:::::::::::::::::::::::::::`'::.、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
.:::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  ニヤリ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi'rr=-,    r=;ァ レ'i ノ
,'  ノ   !'  ̄     ̄ " i.レ'   
 (  ,ハ   'ー=-'   人!    ……やれ
,.ヘ,)、  )>,、_____, .イ  ハ  




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:42:04.47 ID:le0JfF/W0
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   オスマン帝国のイェニチェリなめんなフゥハハハーハァー
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

火力で勝るオスマン帝国はサファヴィー軍の攻撃を跳ね返す




142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:43:12.55 ID:le0JfF/W0
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 俺の軍が……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  俺の軍が崩壊していく……
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

イスマーイール 生涯初の  大  敗




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:44:27.45 ID:le0JfF/W0
――――――余談――――――
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o   イスマーイール負けたおwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ リア充ざまぁwwww
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /




144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:44:38.06 ID:2nXeKlLI0
時代の流れに取り残された英雄の悲劇ッ!




145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:45:35.96 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ チャルディラーンの戦いは、
                `ヘ:ゝ   _     小/  十分な火力を備えた歩兵には、もはや遊牧騎兵は勝てない
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   ……そういう、時代の転換を象徴する戦いだといわれている
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:46:46.68 ID:le0JfF/W0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/  さっきわたしは、前近代は騎馬遊牧民が最強と言った
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   その時代が終わりを告げようとしている
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ 
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

――――――余談おわり――――――




147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:46:47.26 ID:P4d42G4E0
長篠の戦にそっくりだな。




148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:47:02.60 ID:VdZ/E6v70
織田の鉄砲の大勝利に通じる




149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:47:47.01 ID:2nXeKlLI0
>>147-148
鉄砲が戦術を変化させちゃったんだ!
あと大砲か




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:48:05.82 ID:le0JfF/W0
戦後のイスマーイールは……

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    なんかもうどうでもいいや
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

完全にやる気をなくしていた




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:49:09.14 ID:le0JfF/W0
政治も軍事も放り投げ、酒と狩りにうつつを抜かした

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

自分に対する信仰を失ったイスマーイール1世は挫折に耐えられなかった
チャルディラーンの戦いのとき彼はまだ二十代後半だったのだ




153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:49:47.45 ID:2nXeKlLI0
まだ若かったんだな。
天才ゆえの悲劇…!




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:50:09.78 ID:le0JfF/W0
そしてもはや再起することなく、十年後
わずか38歳という若さでイスマーイールはこの世を去った

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:50:28.48 ID:siDz8Rzt0
15年ぐらいの栄華だったのか




156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:50:47.78 ID:le0JfF/W0
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|               
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
     |     |r┬-|     |      d⌒) ./| _ノ  __ノ 
     \      `ー'´     / 




158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:51:24.21 ID:VdZ/E6v70
おわるなwwwwww




159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:51:57.17 ID:le0JfF/W0
ごめんストック切れた
もっと書き溜めてからスレ立てればよかった……





160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:52:25.10 ID:dwulBXxQ0





161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:52:57.46 ID:VdZ/E6v70
アッバースたんのリベンジとか世界の半分とかまだじゃねーかwwww
とりあえず乙





162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:53:22.48 ID:3/FU3PwC0





163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:53:51.04 ID:vczc/WdX0
乙乙




164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:54:02.05 ID:VoTSjB6K0
追いついたと思ったら終わってたww
乙!




165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:54:02.92 ID:4J+RhBRh0
乙乙乙




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:54:29.23 ID:Jkcv9SFt0


遊牧民族は前近代まではmjd最強だった
なぜ彼らがあそこまで最強なのに定住しないのか
定住しないが故に最強だったのか
歴史の謎





168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:54:59.94 ID:le0JfF/W0
>>161
いちおうホメイニーあたりまでやろうかなという構想はあるんだけど……
まずイランの歴史に食いついてくれるかどうか不安だったので
早漏してしまった





169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:55:09.06 ID:D4wxk11n0
>>1は世界史リブレットはよんだ?




170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 21:56:13.47 ID:yPydYmJN0
>>1乙
イスマイールはエピソード少ないのかw




172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/28(金) 21:57:37.69 ID:le0JfF/W0
>>169
イランに関しては読んでない





176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 22:00:43.49 ID:siDz8Rzt0
とりあえず今はイスマイル乙って感じになった >>1も乙




179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 22:01:34.95 ID:MdlYxPiK0
まじで面白かったまた立ててくれ




180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/28(金) 22:03:26.39 ID:VUNAsPVe0
イスマーイールwwwwwwww頑張れよwwwwww




やる夫で学ぶ世界史
やる夫で学ぶ世界史(イランの歴史)
やる夫で学ぶ世界史(イランの歴史) その3






美少年の描き方
美少年の描き方こざき 亜衣

グラフィック社 2006-11
売り上げランキング : 6187

おすすめ平均 star
star初心者にはとても勉強になります
star内容がよく詰まっている
star若い男性が描けない人には役立つかもしれない本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ世界史」内の最新記事

だ

    なぜ美少年・・と思ったがイスマーイールからか・・


    上手くないな・・
    [ 2008/04/03 13:15 ] [ 編集 ]
    中世ドイツ史専攻の俺参上


    でもドイツ語もラテン語もできないオワタ

    ドイツ・ハンザ最高!
    [ 2008/04/09 21:29 ] [ 編集 ]
    >なぜ彼らがあそこまで最強なのに定住しないのか
    >定住しないが故に最強だったのか
    >歴史の謎

    別に謎じゃねーよ。
    近代戦以前の軍隊のスピードは補給システムに左右されるのだが、遊牧民族は「なにもかもまとめて移動する」すなわち補給源そのものを自己に取り込んでいるという利点があった。だから基本的に補給が届かなくて停止ということがない。

    ただし遊牧民族は技術を発展させることが難しい。基本的に略奪によって成り立つ。そのため、農耕民族の冗長性に最後は破れる運命にある。
    [ 2008/04/15 01:11 ] [ 編集 ]
    たしか、ローマ帝国崩壊の発端となったゲルマン民族大移動もモンゴル帝国から逃れるためだったんだっけ?
    [ 2008/06/15 00:16 ] [ 編集 ]
    あの時代まだ「モンゴル」という民族は成立してないと思うけど、
    中央ユーラシア騎馬民族であるフン族が
    ゲルマンを東中欧から西へ押し出し、
    それが衰えた西ローマ帝国の命脈を絶ったのは確か。

    フン族については今もよくわかってないらしい。
    今のトルコ系に近い血筋、との説も見たが。
    [ 2008/10/16 11:26 ] [ 編集 ]
    >>152
    サファビー朝てイスラム教国じゃなかったっけ?


    >>※367
    てことは敵から領土をすべて取りつくしたら、
    後は衰退の一途を辿ることになるのか

    まぁ、遊牧民族の世界支配なんてことはことはなかったが
    [ 2009/10/08 04:20 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2013/08/10 01:47 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。