FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第23章 後編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 19:50:06.12 ID:uIwh5QCy0

【投下前に補足】                   /^7_
                              ,' / /
                          |  //ヘ
                          |  /  /
                      三 |   /
                       -‐¬  {   ミ rへ __  __
                \  /  三  L 」  ミ/: : : : : : : Y: :ヽ
                   X  /   ..| | /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
                 /  / .    | | //: :/ノ  l: : `ヽヽ: ::',: : :'.,
                 ,′ ,\\   .| |/ l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',
                {     \\ _/: :l: :l@ 、_,、_, @ l: :/: :l: : : :.',
                ―  --  \/:::::::\ヽl.\  ゝ._)  /:// l: : : :..i
                 ‐ ― .   {:::::::::::::::::`T7 \‐‐‐<    l: : : :. l
                     / /r──‐┼-/l/l// __ヽ  l: : : : : l
                  ヽ / /ミ/: : : : : : | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、        前回の投下で
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      レニ・リーフェンシュタールの「青の光」について
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    独自資金という表現を使ったため
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     自主制作映画のような印象を与えてしまいましたが、
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    独立状態だったのはロケに入るまででした
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     実際にはフィルムメーカーのアグファ社の協力を得たり、
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    ロケ終了後には映画プロデューサーの
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      ハリー・ソカルと契約して「青の光」を製作しています
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   ここに追記させていただきます
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))







2 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 19:51:16.48 ID:ueSr6Bxw0
待ってました!







3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 19:51:51.06 ID:04clnwNk0
待ってましたー







4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 19:52:07.80 ID:anRFdbOB0
お待ちしておりますた







5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 19:53:16.38 ID:EBXhlJ2Z0
待っておったでごじゃる







6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 19:54:06.63 ID:uIwh5QCy0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´








10 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 19:56:12.20 ID:uIwh5QCy0

第23章後編

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんか「それにつけても金のほしさよ」さんでご覧下さい

http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-category-13.html
http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1211.html
http://snudge.blog38.fc2.com/?tag=%A5%D5%A5%E5%A1%BC%A5%E9%A1%BC








16 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 19:59:02.56 ID:uIwh5QCy0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 党宣伝部長、ベルリン=ブランデンブルク大管区指導者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) 有力幹部
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) 有力幹部、元大戦のエースパイロット
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) 思想家
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) 海外報道部長
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) 写真家、やる夫の側近
ユリウス・シュレック(ギャル夫) やる夫の専属運転手
ヴィルヘルム・フリック(マ) テューリンゲン内相
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) 親衛隊全国指導者
エルンスト・レーム(阿部高和) 突撃隊参謀長
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 親衛隊の防諜部門の長
ゼップ・ディートリヒ(どーも君) 親衛隊幹部
マグダレーナ・ゲッベルス(小神あきら) ゲッベルスの妻


ドイツ政府

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領
ハインリヒ・ブリューニング(ジャムおじさん) ドイツ首相
クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) ドイツ国防相、ヒンデンブルクの側近







18 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:01:01.60 ID:uIwh5QCy0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

エーファ・ブラウン(柊つかさ) やる夫の恋人
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) 映画女優、映画監督
ヘンリエッテ・ホフマン(伊藤伸恵) ホフマンの娘


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人、既婚
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、社会主義に傾倒する少女
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
ブライアン・ギネス(おじゃる丸) ダイアナの夫

みゆき&こなた 解説と突っ込み









20 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:02:01.54 ID:uIwh5QCy0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想







22 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:03:01.85 ID:uIwh5QCy0

1932年5月23日

ヴィルヘルムスハーフェン付近の海岸で
レニ・リーフェンシュタールとやる夫は初めて出会った───

                                            ____
                                          /      \
                                        /  ⌒  ⌒  \
                                      /   (●) (●)   \
                                         |  ///(__人__)///  |
                                       \    ` ⌒´   _/
                                          |           \
                                          | |         |  |
                                          | |         |  |
                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
               /: :!: : /イ{゜:i ヽiイiテヾ :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ
           /: : :.!:./:::代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠ |: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  、_  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : ::`、
        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : :`、
         /: : : : : ::{   /:::::|::::::| ii |`iミY:::r-´ヘ::::::》: : : : : : : : : :: ',
        ./: : : : : : : |   \_|:::::::| ii |:::}   }ヘ:::::::i/ ',: : : : : : : : : : ',







23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:03:26.65 ID:SPzlt25z0
このやる夫は・・・w







24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:03:47.89 ID:04clnwNk0
やる夫、政治家というより一般人ファンだな







26 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:05:01.24 ID:uIwh5QCy0

    【レニの回想】

    「彼は自然で屈託がなく、まったく普通の人で、
.     将来独裁者になりそうな様子などさらさらなく、どちらかというと控えめだった」



                         / ̄ ̄ ̄\
    やる夫ヘッド(自然) ───→ / ─    ─ \
                      /  (●)  (●)  \ ←─── やる夫アイ(屈託がない)
                      |    (__人__)    |
                      \    ` ⌒´    /
                      /            |
やる夫ボディ(まったく普通) ─→ (_ )   ・    ・   ||
                       l⌒ヽ        _ノ |
                       |  r ` (;;;U;;)   )__) ←── やる夫キャノン(控えめ)
                      (_ノ  ̄  / /
                             ( _)


                       ___
                i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                 l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧
                !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
             ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
              /.:.:.:∧ト" ニ イ||ヘゝ∨: :.∧
                / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
              ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧







27 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:05:57.09 ID:LsljeDzv0
キャノンwwwwwwwwwwwww







29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:06:45.42 ID:04clnwNk0
大物っぽいオーラがなかった、と受け取っていいんだろうか







30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:07:41.37 ID:anRFdbOB0
そら控えめだw支援







32 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:08:03.24 ID:uIwh5QCy0


                                  ∧_∧ [◎]
                   お写真を一枚!     (・ω・)丿 ッパ
                                    ノ/  /
                                 ノ ̄ゝ
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\         ホフマン、だめだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |      リーフェンシュタール嬢に迷惑がかかるといけないから
  \     `ー'     /

                                              , --- 、
                              __  _____   /7     \
                             / r=ァ ´        `{ {\     \
                               ! レ'            \ ヾ='\     \
                             V  /           !┐  ヽ \     \
                            /   / \  ト、      !⊥   '.  \     \
                            ,'   / ´ ̄\l´ > 、 /:::::::|   !    \     \
   (え? 別にそんなことないのに)o。   i  /  |fT,ハ  fTハ|∨レヘ:::|  ,      ヽ      \
                            レ' i   ハ弋ソ   弋z|  ト、_i::|  /        ヽ
                             l   ハ  '     | /::::::://         ヽ
                             ∧  { i> ` . _,レ' ≧='´二>         ',
                            / \ ∨}  , ┴  L_               ',
                              /     \!  / Y/ハ´ ̄ >─- 、             '
                           /    r ニVコ{  !/--ヘ  /     '.            i
                             /     :| 二} ∨ |  「∨i   i   i          |
                         /   ,  -┤ ア}} ,' ,   /rュハ  | 01 |          |
                           / ∠  - ┴≠'´i_|. ,'  /     \j   |          |






34 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:09:03.08 ID:uIwh5QCy0
        ___
      /      \
   /          \          やる夫はあなたの映画を全部見てるんですお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |       特に、女優デビュー作の「聖山(Der Heilige Berg)」の
. (⌒)              (⌒)       浜辺のダンスシーンは最高でしたお!
./ i\            /i ヽ


                       __  ,、へ
                 _.._  ,、 '": : : : : : : : Y/、i: :\
                i:::〆 : : : : : : : : : : : く〈: : l: : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ::l: : : : ヽ
                  / /: : i: : : : : : : : : : : : : l、: : : : l: : : : : :',
               /:./: : :.lヽ: : lヽ: : : : : : : : L:.:.: : : l: : : : : : ,
                 /:./l: : : :l..._\V゛\: : : : : :l:::::::ヽ: :l: : : : : : i
              l:./: l: : : :L..  ヽ /l::\: : :.l::::::::::l: ∧: : : : : :l
               /l/: : ',: : :.| l::ヽ   ヽ-'ヽ: ト:::://  ',: : : : : l     ありがとうございます
                /:.l': : : ヽ: :.l l`" 、     |:.l: : :/   i: : : : : l
           /: : : : : : : 〉: l ヽ  -‐'   ィ:./Tく.     l: : : : : l
           /: : : : : : :./ `.j   > -r '゛l/_.ハヽj    l: : : : : l
           / : : : : : : /     `rr┴ '"::::::::/>--、    l: : : : : l
           /: : : : : : :/   _.. r '"Hヽ:::::::::::::/     ヽ.   l: : : : : l
           /: : : : : : :/  r'"  レ'/^/::ヽ:::::/     i.  l: : : : : l
          /: : : : : : /  l  /:::/ ./::::::::::Y  i.    /    !: : : : :.l
         /: : : : : :./   j /:::::::/ ./::::::::::::::l.  l. 01 ,'     !: : : : :.l
        / : : : : : /   ノ l:::::,:' /::::::::::::::::::',. l    l     l: : : : : l
        /: : : : : :/  ./;;:ソ::/ ./::::::::::::::::::::::ヽr‐---‐ト,    l: : : : : l
        /: : : : : :/   /;;;:/::/ ./::::::::::::::::::::::::::::|:;;;;;;;;;;;;;;リ     l: : : : : l







35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:09:08.89 ID:04clnwNk0
おお、気遣ってる







38 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:10:02.13 ID:uIwh5QCy0
       ____
     /_ノ   ヽ_\            それから、あの「青の光」……
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \.        しがらみの強い映画業界で、
  |     (  (      |      女性がたった一人であれだけのものを作って
  \     `ー'     /.         自分を主張できるのは本当にすごいことですお



                   /スヽ、..  -─…‐| |´ ̄`  、
               //.:,`'´       ヽ\::::::..  \
              ,〈〈::/   /       \>.、:::::..  \
              ,.' .:/  |  .:.:.|       \::\::::::..   \
            / .::/     ',  .:.:.:ト _.二ニ   ヽ‐\::::::..  \
           / .:::/     /\::::::::|'´ x≧、、:::::::::::Yl|´\::::::..  \     ……!
          / .::::: ! :|   ィ´ ̄\::| f{、ハ '}ヽ:::::::::[I|J V⌒ヽ,、.  \
         / .::::::::::| ,{:.:.:.:.: |ィにヾ `  ヾツ  |::\:::Ll    \./ \   \
           / .::::::::::/|,' ∨ ::小. ヾり ,       |:::::∧|‐,x    /     \   \
        / .::::::::::/    ∨:::|∧    、-、    .|::/  /  ヽr'´       \  ヽ
.       /  .:::: :/      \|:::::ゝ.,..__ ,.ニ´ / |/_  `二.¬、          ヽ  :.',
      /  .::  /       ',:::::::/ ミ.彡'ニ.´___〉 ヽ´   ` ァ>、        ', :::i
.     /  .:   /        ヽN  /    マ  |、 |\  //  \       |. ::|
     /  :   /             |     ',. 、 トヘ |  \ | |          ハ |







39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:10:37.00 ID:04clnwNk0
おー、こういうこと言われちゃうと理解してくれてるって思っても仕方ないか







40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:10:42.84 ID:jD4IiWHY0
カメラ向けられると、ついポーズ取ってしまうんだろうな。女優の性で。
ゲリピーと一緒で。







42 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:11:02.62 ID:uIwh5QCy0

                                /个ヘ、_,. --‐- 、/7ハ
                              /´ ̄ ̄´: : : : : \: ///、_}
                             //.;': : /: :、: : \: : : \〈 : :  ̄`ヽ、
                               厶'/: //l:.l: : :l: : : : ヽ: : : :}ヽ: 丶 : : : \
そう……、そうなんです!                //:.l: :.|Tト|:.l: : |: : l : : |: : : :|: :ヽ: : \: : : :\
                           /,:.':l:.l:.l: :.|N V\l\l、: : l: : : :j: :ノ \: : \: : : :\
私は自分を表現したかったんです!   /:,:.': : |:.l:.l: :.l゙=ミ   、___\l: l: :厂爪  \: :`、: : : : \
                          /:./: :./Vヘ: : l'''    '' ̄ 川/トr{ l lヽ   `ヽ、\: : : : ヽ
                     /:./: : /   /7フ\ ヾフ   ル'ノ扛レ二ニ=┐  \\: : : : \
                   /: ; ': : /     /フ'/ァ _>ー┬ ノ´ //:;'::: ̄:::::::::::|    ヽ `、: : : : l
                  /: : :/: : :/    /l {  ノ,/   ノ | /  〈/:〈.:::://::::::::|     l: : : : : : :|
               .  /: : :/: : : :l  / _,.l - イ |  /  |/    l\:::{:::::l::::::::::|     |: : : : : : :!
                 /: : :/l: : : : :| / // ̄ |ノ∠ ィ''⌒ト、   / / }:::::::l:::::::::::|     l l: : : : :i l
                ,′:/ |: : : : :l 〈_//::::::::::::::} {  /^ーイ \ /`く/|::::::::l:::::::::::l     l |: : : :.,':.l
                l: :l'  |: : : : :l  \_::::::::::::::::|ハ/: : /´       {:::ヽ:::::::::::::::::ヽ     | |: : :/lノ
                |: :|   ヽ: : : ヽ   \:::::::::::::::/: :./  __  ノ ト、::\::::::::::::::::〉     lノl: /
                ヽ.l    \lヽ〉    \:::/::_,:イ`ヽ      /  \::::::::::::::::/     V
                           _, -‐'´ ̄´: : j二ニ´   /     \__/
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



        「ふたりの間のわだかまりが溶け去った
            私は多弁になり、彼は長いこと辛抱強く聞いてくれた」







43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:11:21.44 ID:1fEtOUzg0
さすがフューラーやる夫!紳士だぜ! 







44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:12:01.39 ID:04clnwNk0
やる夫に聞き上手のイメージはまったくないなあw







45 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:12:02.53 ID:uIwh5QCy0

         /^>》, -―‐‐<^}
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.                   ____
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ            /⌒  ⌒\
     /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}             /(● ) (● )\
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ            |     |r┬-|     |
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::             \      `ー'´     /


二人は映画についてあれこれと語り合ったが、ふいに───







48 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:14:02.27 ID:uIwh5QCy0
       ____
     /⌒  ⌒\       フロイライン・リーフェンシュタール
    /( ●)  (●)\       リーフェンシュタール嬢
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |      我々が政権をとったら、やる夫の映画を撮ってくれませんかお?
  \      `ー'´     /



                __,,_,, -: ´ : ̄: ̄:`:-,, -.、
                 ト >´: : : : : :  ̄ヽ/,イヾ、  て
                //: : : : /|: : : : : : : `, ヽ|: : ヽ  て
              //: : : : / |: :ト、_: : ::'.ヾ|: : : `、
             /: : iイ: イ7 _ ',;:|´ヽ_`: !`i:i: : :: :',
           /: : : : !ヘ: ::|イ:::ヽ  ´i:::::::ト、V/| : : : : ',    え!?
          /: : : : : :/ \!. っノ   っノi:/ノ i: : : : : ',
        /: : : : : : :/   N⊃,,__r‐-,_⊂/´'  |: : : : : :',   ……それはできないと思います
        /: : : : : : : :,'        ,77rヘ     | : : : : : :',
         /: : : : : : : ::,'      ∠/7レ´',    |: : : : : : : ',
        ,'/: : : : : : : :|     ,,,t;´/ /= | ̄',    |: : : : : : : ::i






52 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:15:03.65 ID:uIwh5QCy0

                          ,.-< ̄`ヽ
                     _{丁ヽ ヽ : : ',
              __   , -‐'´: : _..二ニ ー_ 、|
           , -‐-| | /.: : , ' ´ . .-一'′: :`ヽ、
         /.: : : :.| |`′:/ '´: : : : : : : : : : : : 、: :\
           |.: : : : :| |: : .' /. : : : : : : : : : : : : : ', : :\: :ヽ
           |.: : : : :| |: : l l: : : : : : : : : : : ,ハ : : }、.: : :ヽ.: :',
           | : : : : |_|: : | | : : : : : : : : : :/ |: :/,.ヘ. : : : ! : :l    私、注文された映画を作るような
           l : : : : : |',: :||: : : : : : : : /__ | /,ィ行.: : : |、.:|.   才能がないんです
           |.: : : : :!'、 |: : : : | : : :厶、 |/ 弋小,: : ハ∨
           |: : : : : : :. \ : : :|: 人fッ     !∧/.:|.:|    テーマが自分に関わるような……
            j: :|: : : : : :、  \: :| /、n.-、  _   丿.: : : :|.:|    閃いたイメージから始まらないと
         /|: :|: : : : : : ヽ, '´ `〈 '、ヽヽヽ_-r ´`ヽ : : |: |     創造的になれないんです
       / : :|: :|: : : : : |: /    ト ヽ.\__`ヽ.ー-、', : :|:|
      /: : : :丿 ,: : :| : : .、|    ,ハ :.:.:.:.:.:.: ̄¨¨¨´.:},: :l: :l







53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:15:18.64 ID:04clnwNk0
プロパガンダをやれと







55 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:15:43.66 ID:JHvaNepH0
商業向きではないのか







56 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:16:01.83 ID:uIwh5QCy0

                                 __    . : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :>、   __
                                  ,,/:/ヽ, :´:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : >:、: : ヽ∧:ゝ、
                                //:/`, ':/:.:.:.:.:.: :.: : : : : : : : : ヽ:.:.:゙i::ヽヽ\
                              /: :ヾヽ,::./:.:.:.:.: : : :|: : : : : : : \: : ヾ:.::゙i/:/: : ハ
                          /: : : : : ヾ{/:.:.:.: : : : /|: : : .:.: : : : : ヽ: : ゙i:.:.:ト,: : : :ハ
                          /: : : : : : :|il:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|: : : l、:.:.: : : : :゙i: : :l:.:.:l.i:.: : : :ハ
あの、誤解させてしまってたら       /: : : : : : :.l l:.l:.:.: : : /  l、: : :l ヽ、: : : :.l: : :l:.:.l l: : : : :.ハ
申し訳ありません                /: : : : : : :.:l l:.l:.:.: : :/.   !ヽ: :.l  ヽ: : : :.l: : l、/ l: : : : : :ハ
                          /: : : : : : : :.l .lハ:.:.: /___ ー-ヽ:.l--ヽ:.:.:.:l:.:.l::::i l:.:.:.: : : : ハ
私、党へ入るつもりで             /: : : : : : : : :l !. l:.:.:i(下尓ヽ ヽl ,rtテ心:.:.l:/:::/ .l: : : : : : :ハ
ここに来たわけじゃないんです      /: : : : : : : : : l   .ゝ:.l. ゞ=‐'   ヽ -`='‐ヽ:ト、'   l: : : : : : : ハ
政治にはぜんぜん興味がなくて    /: : : : : : : : : :.l  , ‐ヽ|ヽ、   . .     ,メ:iヾ   l: : : : : : : :ハ
                      /: : : : : : : : : : :l/    ゙゙,メ.,== - ,  <      l: : : : : : : : ハ
                      /: : : : : : : : : :/_. -―ft--t--`-、 .: : : : }、.       l: : : : : : : : :ハ
                      /: : : : : : : : ,ヘ',<:::::::::::::::||    、人: : /ヽ>- 、   l: : : : : : : : :ハ
                      /: : : : : : : //::::::::::::::::::::::|ト---、__;:Y:.V: ___ ヽ   ヽ l: : : : : : : : : ハ
                      /: : : : : : ∠<::::::::::::::::::::::::::::||  ./: : /  `ー'  } i ._i l: : : : : : : : : :.ハ


             ____
           /⌒   ⌒\
           /( >) ( ●)\      い、いや、誰にも入党を強制したりはしませんお
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |  U   )  )     |       きっと、あなたもそのうち
        \     `ー'     /     やる夫の考えをわかってくれるはずですお……







57 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:16:50.73 ID:JHvaNepH0
残念そうにw







58 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:16:52.49 ID:sT5J1uEi0
やっぱり利用する下心もあるよね~







59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:16:58.55 ID:1fEtOUzg0
たしかに党の宣伝映画はな、やる夫どう出る..







60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:17:11.96 ID:04clnwNk0
自分は芸術的政治家だから、わかってもらえるといいたいのかw







61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:17:29.20 ID:PYRrAV9Q0
表現者として一生に一度は言ってみたい台詞だなそれ







62 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:18:02.57 ID:uIwh5QCy0

             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | |    あ、あのー やる夫党首 お話し中すみません
       (  ´Д`)//
      /       /       集会の予定時刻をオーバーしてます……
     / /|    /        さすがに出発しないと……
      | | .|    |


      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\       もう時間なのかお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |     ホンモノの芸術家と語り合うチャンスなんて
 \              /      なかなかないのに







67 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:20:02.35 ID:uIwh5QCy0
        ___
      /      \         そうだ! リーフェンシュタール嬢!
   /          \        一晩だけ泊まっていってほしいお! 部屋は手配するお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |      それなら、やる夫が予定を終わらせてゆっくりお話できるお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ      ね! ね!


                                       , --- 、
                       __  _____   /7     \
                      / r=ァ ´        `{ {\     \
                        ! レ'            \ ヾ='\     \
                      V  /           !┐  ヽ \     \
                     /   / \  ト、      !⊥   '.  \     \
                     ,'   / ´ ̄\l´ > 、 /:::::::|   !    \     \
えっと、私……              .i  /  |fT,ハ  fTハ|∨レヘ:::|  ,      ヽ      \
                     レ' i   ハ弋ソ   弋z|  ト、_i::|  /        ヽ        \
明日の船の時間までに         l   ハ  '     | /::::::://         ヽ      ヽ
ハンブルクへ行かないと       .∧  { i> ` . _,レ' ≧='´二>         ',       ヽ
だめなんです              / \ ∨}  , ┴  L_               ',       ヽ
                       /     \!  / Y/ハ´ ̄ >─- 、             '         ',
ですから失礼しないと……    /    r ニVコ{  !/--ヘ  /     '.           i          ',
                      /     :| 二} ∨ |  「∨i   i   i          |          '
                  /   ,  -┤ ア}} ,' ,   /rュハ  | 01 |          |            i
                    / ∠  - ┴≠'´i_|. ,'  /     \j   |          |            |







68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:20:30.81 ID:SPzlt25z0
このやる夫はうぜぇw







69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:20:57.45 ID:04clnwNk0
なんという、うざいファン







70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:21:45.13 ID:1fEtOUzg0
自重しろよ..







71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:21:58.72 ID:JHvaNepH0
才能好きとか…そういうのかな?
エロ方面ではない気がするし







72 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:22:00.94 ID:uIwh5QCy0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |       それなら心配ないですお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     明日の朝早く、飛行機でハンブルクまでお送りしますお!
  |     |r┬-|       |  /      ちょちょいのちょいで、ひとっとびですお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}    え? え? ひ、飛行機?
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ






74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:22:57.70 ID:anRFdbOB0
あの飛行機嫌いが成長したなあ…







75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:23:00.27 ID:04clnwNk0
すっかり飛行機に慣れてるな







76 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:23:03.66 ID:uIwh5QCy0

                        ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
                          l|__j|___|;|___|[__)|
                       , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_
                      ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l
                   i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji& acute;!」
                    .===========l ,j.,.,., lil ,j
                     `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     んじゃそういうことで、やる夫は予定を片付けてきますお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |      副官! リーフェンシュタール嬢の部屋をとっとくんだお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     あと飛行機の手配もしとけお!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



       ∧_∧  て
      (;´Д`)  て    へ!? いきなりそんな……
      /    ヽ
     ./| |   | |
    / \ヽ/| |
   /   \\| |







77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:23:15.67 ID:JHvaNepH0
最新テクノロジィ







78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:23:36.61 ID:SPzlt25z0
むちゃくちゃw







79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:23:43.18 ID:04clnwNk0
ボスの気まぐれで部下を振り回すんじゃねーよw







81 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:24:01.18 ID:uIwh5QCy0



                     ブォォォォォォォ
三         ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
三    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;(´       (;; `)⌒;;
   ) ;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)    (⌒;;⌒ヽ;;,,,,,`)
(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)



                               .. -― =-</゙>'ヽ
                            rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                            l !'     、     \!   ',
                           .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
       ∧_∧                    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
      (;´Д`)                 |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
      /    ヽ                   .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
     ./| |   | |                    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    / \ヽ/| |                     l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
   /   \\| |                     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l


     「反対する間もなく、車が次々と到着して、全員がわっと乗り込んだ
        私はあっけにとられて、副官と立ち尽くしていた」







82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:24:44.95 ID:+OF9mHEc0
一晩泊めるだと・・・?







83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:24:45.15 ID:JHvaNepH0
強引さんだな~







84 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:25:05.37 ID:mXc4wrHQ0
「全員」って何人いたんだ?







85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:25:13.17 ID:SPzlt25z0
そりゃぽかーんですよw







86 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:26:01.01 ID:uIwh5QCy0

               三 ̄ ̄ ̄\
            ヒュン  三  \   /...\
                三  (●)  (●)  \    ……済ませてきましたお!
                三   (__人__)    |
             三   ` ⌒´    /
                  三      / ̄ ̄
             三      /
           三       /
         三         /



         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}    早っ!!
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::


    「暗くならないうちにやる夫は供を従えて戻ってきた」







87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:26:21.69 ID:/SoE1mGo0
速いw







88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:26:33.19 ID:JHvaNepH0
ヒュンwww







89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:26:37.66 ID:04clnwNk0
本気出して仕事片付けてきたかw







90 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:27:05.09 ID:uIwh5QCy0

              r-、.
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、       【補足説明】
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ.   レニの自伝「回想」によると、
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、 U : ヽi : ',.  ヴィルヘルムスハーフェンの海岸で
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 U ヽ : !   やる夫と会ったのが午後5時ごろ……
      .,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    この季節のドイツの日没時間は
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !   午後8時ごろですから……
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i    集会には1時間か2時間くらいしか
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!.    顔を出さなかったことになります
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
         /: :r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ.   よほど、レニとお話しがしたかったんでしょうね







91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:27:10.47 ID:SPzlt25z0
本気だしおったw







92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:28:17.97 ID:JHvaNepH0
仕事しようよw







93 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:29:01.38 ID:uIwh5QCy0

レニとやる夫一行は夕食を共にした


          ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\         女っ気のない男所帯だから
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \        今夜の晩餐はウキウキですお!
     |       |::::::|      ,---、
     \       `ー'  | ̄ ̄|)しE |
     /          .|__| l、E ノ
   /                | |
   (   丶- 、            ヽ_/
    `ー、_ノ
                                                /VVVVVVVⅥ
                                               /        /
                                             r'´         >
                                           / /ヽ/ ゛゛\  \>
                                          / /  (     ゝ'   ,ミ
                   ましてや有名女優っすからね!    |i│ ノ    ─    }_}  ヾ
                                          ト | (●)  (● ) §小!、ゝ
                                          (,|  (__人__)     § 、ゝ
                                           \ `ー'´   。゜ \
        /^>》, -―‐‐<^}
        /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
       ./:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
      /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}
       /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ   。o(喜んでもらえたのかな)
      ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ー'_ノノイ
    /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::







94 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:29:42.91 ID:LsljeDzv0
そりゃもう







95 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:30:01.71 ID:uIwh5QCy0
         ____
        / ― ―\
      / (─)  (─)\
     /     (__人__)   \   =3
      |      ` ⌒´    |       ゲップ
      \           /
       /         \


          ____
        /⌒  ⌒\
       /( ●)  (●)\       フロイライン・リーフェンシュタール
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    リーフェンシュタール嬢、食後の散歩を楽しみませんかお?
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     /


                          _ -─────- _
                       /へ\-::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::` ..、__
                      \/::/>.>ミ/:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,& lt;::::::::::::ヽ┐|
                      /::::://:ミ/; l::.:.:.:.:.:.:.: /|::::/ ヽ:::::\ :ヽ|
                    /::::::::/::::::ミ/;;;; !:::::::::::/ヽ l::/  __',:::::::::ト、 ',
                   /::::::::::::/.l:l.!==ト、:l:::::::レ'〒、 l/  ´,.-、!::::::::!:::ヽ!
                  /:::::::::::::/ l:||∥|} ヾ:!::::,ヘじリ /   イリ. jl:::::::::l:::::::!!   はい、ご一緒します
                 /::::::::::::::/   ヾ∥|{: : }|:/|.         ` "/:::::::/:::::::::l
               /:::::::::::::::/     ヾヽノ|::::!        '   !l::::::/:::::::::::::!
              /::::::::::::::::/       ゞ l::::|、    ー_-   . ' l:::/.!::::::::::::::l
             /:::::::::::::::::/       .//l\! `  . _   イ〃 |/ |:::::::::::::::l
            /::::::::::::::::::/       .r ´__}_ヽ_{__ rク". l   !::::::::::::::::l
           /:::::::::::::::::::/       __人.        /\\ー─-.、 |::::::::::::::::::!







98 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:31:02.13 ID:uIwh5QCy0

海岸を歩きながら、やる夫は大いにリラックスし、自分が興味を持っていること───
建築やヴァーグナーやバイロイトやルートヴィヒ2世のことをしゃべりまくったという

::::::...... . . . . . . . . . . . . .
:::::::...... . . . . . . . . . . . . .
|||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, _________._
,.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
. `"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-   _  ...  ............ ......... ...... ...  ........ ...... ...
     .......................i .`⌒´"'^'ー-‐、, ー -  _ .::::::::: ::::::.. ..:. .:::::.:.:: .::..: ::.
                 .    ´`"'"''ー'ー-、,.` ー - _ ::...:::::::::::..::::::..::
   .                       .   `^´`"''ー~、.、..::::::::::::::

               ∩_
              〈〈〈 ヽ                    ,.-.‐. へ
      ____   〈⊃  }                 {少'": : : : : : :幻、\
     /\  /\   |   |                  /:/: : : : : : : : Y: : ::i : :ヽ.
   /( >)  (<)\  !   !                 /:/: :N: iヽ: : : : l_:_: :l: : : ハ
  / /// (__人__) /// \|   l                  ,{:/: : Lヾ{ 'Tヽ; :.|:::}: ハ: : : :i
  |     |r┬-|       |  /               /:.':.ヽ: |心 、 ¨ .}'-:'/ l: : : :!
  \     ` ー'´     //                /: : : : :〉:!ヽ. -:' ,ィiTく  l: : : :l
  / __        /                /: : : : :/   ≧令-ツ-. 、 l: : : :l
  (___)      /                 /: : : : :/ r ‐ f^小::::::./   } l: : : :l
                                   /: : : : :/ j //./::::::Y i  /  l: : : :l


   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ       おや? このモード、見覚えがあるような
 |:iイ-_,_,-.リ|






100 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:32:01.43 ID:uIwh5QCy0

   「───そして突然、彼の表情と声が変わり、感激したように言った」


         ____
       /      \
      /  \   ,_\
    /    (ー)゛ (ー) \      しかしそんなこと以上に私を満たしてくれるのが
    |      (__人__)    |.     政治の課題なのだ……
    \     ` ⌒´   /



     /≡)         /ミ ヽ
   ./_ノ  _____ ヽ_ \
  / /  ./::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )   私はドイツを救うという天命を受けている……!
  \ `/u  (__人__)    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/    私にはそれができるし、避けて通ってはならぬのだ……!
      \             /







102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:32:29.75 ID:EBXhlJ2Z0
芸のないwww







103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:32:38.22 ID:fctFSBDA0
はい出た







104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:32:40.95 ID:SPzlt25z0
また来たかそれw







105 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:33:03.11 ID:uIwh5QCy0
                       ___
                i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                 l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧   。o(これは私が集会場で見た「彼」の姿
                !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
             ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧.     そうか……この人には、二つの姿があるんだ)
              /.:.:.:∧ト" ニ イ||ヘゝ∨: :.∧
                / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
              ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧







106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:33:05.13 ID:JHvaNepH0
惚れて!俺に惚れてぇええええ!
俺、カッコいいでしょぉおおおおお







107 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:33:05.90 ID:rCJLHHdB0
口説いてる最中に政治の話とかドン引きだろjk







110 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:34:04.06 ID:uIwh5QCy0

     「闇が迫り、後ろの副官たちの姿も見分けられなくなった
        私たちは黙って歩き、しばらくそうした後───」

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;
;;;;;;;;;;;::::::: γ⌒ヾ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;:::::::ゝ__,ノ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .  ''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .         ''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .              '''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . .             ......,,,,,.;Å;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . . .         ,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;; |:::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;  _凸___ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; . . . . .     ,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
'''''~~^^ ゝ=====フ `'''''~~^^`゙'''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^`'''゙ ''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^`'''''~~^^
   ~~^^''^゙゙^^''^"
     ^^                ^^             ^^


        /^>》, -―‐‐<^}
        /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.                ____
       ./:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ                /_ノ  ヽ、_\
      /:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}             / (● ) (● )\
       /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ              / /////(__人__)/// \
      ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ー'_ノノイ               |              |
    /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::             \            /
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:35:08.50 ID:anRFdbOB0
アルェー?
やる夫にそんな甲斐性が…ある…のか?








114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:35:44.99 ID:04clnwNk0
やる夫、暴走するなよぉー






116 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:36:02.13 ID:uIwh5QCy0
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     …………
 / ///(__人__)/// \
 |        ̄      |
 \              /
                               , ヘ、__ _,. --  .  rヘ
                              //,ィ':´: : : : `´ ̄: `丶:`ヽメ、r‐-、
                           /⌒ン': : : : : :/: : :i : ヽ、: : \: : ヾ,ヘ: : : ',
                           ,' : /: /: : : : : l: : : :l : : : :\ : : ヽ、:ハリ! : : i
                          l: :/: /: : : : : : ハ: : : :lヽ、: : : ヽ: : : ヽ: レ1: : : l
                            l: l: :イ: : : : :l:_/__!: : ::l  \_:_: ヽ: : ::l :i |!: : : :l
                           .l :レ' |: : : ::ハ :!__ `ヽ: :l  '´ _\: : : : :l :l li: : : : ',
                          !: : : ハ: : : :! リィ坏メ \j ィf示斗 、 : : :l !l: : : : ',
             ……?            l: : : :!: :l: :: :l {!込ソ    ヒュソ リ !ヽ : ,' l:l : : : : ',
                          ,': : : :l : :lヽ: :l、     ,       ,' :ハ:/   i::!: : : : :',
                        /: : : : !: : l ヽ::lヽ、   ー‐   ,.イ::/      l::l : : : : :',
                       /: : : : l : : !  ハj弌≧ェ-ォ-‐ァ<ヽレ'ァ      !::l: : : : : :',
                       /: : : : :!: : :|      / lr'‐j_,イ{ / `!        l::::! : : : : : ',
                       / : : : : l: : : l      l/ |ー1rェュ i  l       |:::::l: : : : : : :',
                     /: : : : : :i : : : i     ノ:l /  !   l-‐ヘ       l::::::|: : : : : : : !
                     ,': : : : : : l: : : : :|   /:://ミ  |    ',:::::::ヽ     i:::::::l : : : : : : : l
                    l : : : : : : |: : : : : l <_:::::/〈    l    ',::::::::::\   |::::::::l : : : : : : : }
                    l: : : :| : : l: : : : : :| し'Y、 ,ヘ/ヽ、  _,ィ!::::::::::_ゝ  l::::::::| : : : : : : : i
                    {: : : :i : : ! : : : : : !  <ヌ!Y/_j」_l_ヽィ」!tィ1ヘtrフ  |:::ハ::l : ト : : : : ノ
                    ヘ: : : レ': : : :ハ: :l   `゙┬‐‐┬ ┬‐‐イ  ̄´    レ  !ヘ:j: !: : : /
                     ',: : : : : : :/  ヽj.    |::::゚::::!   ! ̄´|          l:::::::::l: :/
                       ヽ: : : /        l:::゚::::l   l:゚::::::l           i::::::ソ'´
                        V          i__j   ノ::::::::j          l:ノ
                                       ー‐‐'






119 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:38:01.40 ID:uIwh5QCy0

                            _____
                          / '⌒ヽ  ; '⌒゙\
                         /        ∪     \        フロイライン・リーフェンシュタール
                       / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     リーフェンシュタール嬢……!
                      /  (   ◎ l    l ◎   )  \
                    /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
      r''‐,  ,,..,,     |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |    r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i    |  ∪      `─┬'^┬─'′      |   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙    \         )  (           /     l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))     \        ⌒⌒     U  /      .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_    /        ー ‐       \  r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ) /                        ヽ ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /  、                 ,   ヽ   ヽ,    ノ    / `







120 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:38:27.93 ID:LsljeDzv0
ぎゃああああああああああああああああああ







121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:38:31.04 ID:04clnwNk0
やっぱりねー!







122 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:38:43.01 ID:YcS//xQG0
で、でたあ!






124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:39:05.60 ID:6LhUe+JL0
うわぁ~エロエロの始まりだァー!






128 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:40:02.16 ID:uIwh5QCy0

「彼は立ち止まり、私をじっと見つめると、そっと手をまわして、抱き寄せた」



   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::\: : : : \                   ――――――― 、
.   /: : : : : : : : : : : : : :l、: : : : : : : : : : : :.',::::::',: : : : : ヽ             /              \
. ,': : : : : : : : :.l、: : : : :i ヽ: : : : : : : : : : :!::::::',: : : : : : ',.          /                \
. ,': :.i: : : : : : : l \: : :.',  \: : : : : : : : l:::::::l: : : : : : :',.       X            / `          \
/: : l: : : : : : : l... __ ヽ : ヽ/,ィ:::::ヽ: : : : : l:::::::l: : : : : : :.',     / ゞ _丿   ゝ_ノ              ヽ
: :./l: : : : : : :.l r=-、 \: :.V {C::::::〉、: : : :i:::::::l: : : : : : : :',    / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ           i
:./ ヽ: : : : : : l〈 iC:::ヽ \:l  ',::::::/ l: :\/::::::::l: : : : : : : : :',   ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ            |
/  l: \: : : :l  ヽ::::::}     `'''" l: : :./::::::::__!: : : : : : : : : ',  |. / / /  人   ヽ  / / /           |
  l: : : :ヽ: : ハ  `''"     /// l: :./く ̄ヽ:.l: : : : : : : : : :.', |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /         l
  l: : : : : ',: : l ',    '      ,ィ: /: : ',  ヽl: : : : : : : : : : ', \    )      )              ノ
  l: : : : : :.\:l. > .._ ャ コ / /l/ へ: ',    l: : : : : : : : : : :',  \   /     /    ____   ゝ
  l: : : : : : : :l 〈〈__  `  イ                        \ ` ー―´   ´           `    ヽ
                                             ー┬―‐/            ヾ   i






132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:40:26.55 ID:SPzlt25z0
嫌がられてますよw






134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:41:06.82 ID:fctFSBDA0
加減知らないんだな







135 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:42:03.51 ID:uIwh5QCy0

「彼は興奮して私を見つめていたが、私が嫌がっているのに気がつくと───」


      ___
     /⌒  ⌒\      ,
   /<◎>   (●)\   -
  / ///(__人__)/// \  `
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \
                      /^>》, -―‐‐<^}
                    /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.
                      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
                  /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}
                   /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ っ
                     /:::::::::::::|ノヘ.{、  △_ノノイ っ
                /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::







138 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:42:22.15 ID:SovbcFjr0
だめだこいつw







140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:42:50.85 ID:qXZHUGdR0
嫌がってたのかwやっぱり







141 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:43:01.13 ID:uIwh5QCy0

                                      三 ̄ ̄ ̄\
                                   サッ   三  / u \ \
                                       三  (○)  (○)  \
                                       三 ///(__人__)/// J |
                                    三  u ` ⌒´   u  /
                                         三      / ̄ ̄
                                    三      /


               ,.. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄`/77⌒Vヽ、
          , '´              ///´ ̄`ヽ:::ヽ
        _/       \    //∧,_    V:: 〉
  _,.r<´   「`    /い\ ̄ ̄〈〈〈  〈     Ⅵ
   ̄ ̄¨フ  / |     ,′ '.  \  ヽ \,,| |   ∧
      /   / /l ハ.    | } ヽ  ヽ、 /\,ノ |     ,
.     /l   ,′ l | l ∨   し'   ゛.、 ∨ / /}  ,′    .
    /'|  j  | | |r‐{‐<      ∧:\∨ // /        .
.  /  |  |  ,'| | |  ヽ、 、     ハ::::\,/ /          .
     |  | /ll八l  、___\ト、     V⌒ヽ/  : :|       '.
     |  レ'゛从_ |  ィ孑'灯}\     i::「》/   : : ,′     .
     ∧  八   {ヘ、   `トrハ` 《\   |::|:/  : :.:/.:|:..     '.
.     ∨{ ト、 V:.}     `¨´ ヽ、ヽ L,′ : :.:/.:: l:.:       :
      ヽ j \从     ゛     `>く | : : .:∧:.:.:l:.:      i
           |   ┗ ヽ .___,.ィ>'´   ノ .:/ ̄ `ヽ       l
           | l   l .:|  |ト、八   /{.:/      i     |
           | l   l .:l /j!┴┐,_//||      |      l






144 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:44:00.93 ID:uIwh5QCy0

    /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\      Bボタンでキャンセルしたからセーフ……
 / ∪   . . : : : : : :\
 |         . : : : : : : : :|      Bボタンでキャンセルしたからセーフ……
 \_    . : :〃: : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\



         /: : :l: : : : : : : : :/ヽ   ',: : : : :l. \: : : : : : : : : :ト、 l: : : : : : :.',
.        /: : : :l: : : : : : : :/  \  ',: : : :.!/ \: : : : : : : :l:::〉l: : : : : : : :',
       /: : : : :l: : : : : : :/ r─- 、ヽ \: :l r──r┐: : : : : l/ l: : : : : : : :.',
        /: : : : : :',: : : : : :.l l. l::::::::::〉   ヽl. ',::::::::::!/l: : : : : :.l  l: : : : : : : : :',
.     ,': : : : : : : ', : : : : :ハ  ヽ:::::/:::::::::::::::::: ヽ::::ノ !: : : : :./   !: : : : : : : : :',
      ,': : : : : : : : :ト、: : :.l: l      '        u l: : : : /    l: : : : : : : : : ',
.     ;: : : : : : : : : l \: l: ヽ             イ: :/l/     l: : : : : : : : : :',







148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:44:29.07 ID:0FlzMK8C0
嫌がられたから焦ってビビリモードかよ








151 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:45:14.26 ID:IeUWx15y0
駄目すぎるw







152 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:45:21.71 ID:YcS//xQG0
セーフじゃねえwwwww







154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:45:35.63 ID:04clnwNk0
3秒ルールみたくいうなw







155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:45:47.74 ID:SPzlt25z0
アウトだろw







156 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:46:01.20 ID:uIwh5QCy0

         /≡)         /ミ ヽ
      . /_ノ  _____ ヽ_ \         や、やる夫は……
      / /  ./::\::::::/::\  \ \
      (  く  ./< >>:::::<<>u\  > )     自分の仕事を成し遂げるまでは、
      \ `/ ///(__人__)/// u \'./     女性を愛してはならないんですおっ!
        ヽ|  u   `⌒´        |/
          \             /



         /^>》, -―‐‐<^}  て
       /:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.  て
.      /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
     /:::::::::i{l|:::::/u ノ/ }::::::}
      /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ   。o(ええっ!? フラグでも立てたつもりだったの!?)
.     /:::::::::::::|ノヘ.{、  ( )_ノノイ
   /:::::::::::::::| /}`不´} ::::::::







157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:46:38.26 ID:r4j+Ld9e0
おいおいw







158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:46:40.72 ID:IwVAjnIX0
ひどい自己弁護w







159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:46:41.46 ID:0FlzMK8C0
いや、もう遅いから







160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:46:43.82 ID:JHvaNepH0
なぜ、レニから迫られたように感じているのかしら~







161 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:46:44.07 ID:LsljeDzv0
なんだこいつwwwwwwwwwwww







162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:46:50.92 ID:6LhUe+JL0
ズコー(AAry







163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:46:55.54 ID:qXZHUGdR0
痛てててて・・・







164 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:46:59.16 ID:IeUWx15y0
なにこのエロゲ脳







165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:47:03.50 ID:SPzlt25z0
フラグなんて立ってませんよww







166 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:47:08.07 ID:uIwh5QCy0

                                          /⌒ヽ
                                          _,. -┴- 、
  【補足説明】                                  フ ̄: : : : : : : :.ヽ
                                       / .ィ: : : : U: : : : : :.'.
  これは……どこかで見たような……                //| : :i: : : : U: : : : :'.
                                              |: :(|: l: : : : : : : : :t
  「知り合い」と「恋人」の中間が存在しないっていうか……       ヘ l :l: : : : : : : : : 't



            ,            λ/ヽ、
    i    λ ノ              ヘ::: \
    |   ハ´   /:::    /i、        λ:::: ハ
    | ./(__,,) /::::   __ノ/ | ハ |     i ハ::::: |
    {/      :::;/  ,ィ  /  | i:∨ ::   | |::::: |
  ::::/     /::/::|/ /_,ノ_  ノ ,':::::∨ ::.   j j::::: j
::::::::::{ /|   {/i::: | ,ィチ弍ミ、  ,':::::::::} :: / ,/:∧/.    どうやら、やる夫の惚れこんだ女性に対する
::::::::::|/,-ヽ、  〈::|::. | "´     {,ノ:::::/ノj,ノjノ:/       「地」の行動というものは
:::::::::::::ゝ、_ \. ヘ |    `‐-‐ 〉'´     j::ノ'         マナーや社交スキルをいくら身につけても
::::::::::::::::::i::::人 `゛` |  ゝフ   /      ''"         払拭しきれなかったようですね
::::::::::::::::ノ:::ノ ̄\  `ヽ、 一'´::|
:::::::::::::/:::/ ̄~ ̄>‐、  \::(^Y´ヽ、
::::::::::/::::/,ィ'´ ̄`ヽ、 \  \〈´,  .〉







167 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:47:13.20 ID:YcS//xQG0
何いってんだよwwww







168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:47:23.34 ID:04clnwNk0
なんという妄想野郎……いい年こいといて







169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:47:58.60 ID:SPzlt25z0
ダメダコリャ







170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:48:00.72 ID:qXZHUGdR0
権力を握っても喪男属性は変わらないんだな







171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:48:22.32 ID:fctFSBDA0
「まずはお友達から」ができないのね







172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:48:24.88 ID:EBXhlJ2Z0
さすがだwww







173 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:48:37.46 ID:YcS//xQG0
1か0のデジタル人間か







175 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:49:01.65 ID:uIwh5QCy0

翌朝、レニはハンブルクで撮影スタッフと合流するため、飛行場へと送り出された


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l    帰ってきたら、グリーンランドの話を聞かせてほしいですお
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /


                          ___
                   i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                   / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                    l イ: :i_∨krr.、: : Fll、.∧
                   !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧       はい
                ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
                 /.:.:.:∧ト" ニ´イ||ヘゝ∨: :.∧    あの、暗殺とかに気をつけてくださいね
                   / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
                 ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
                /: : : / .  /_// .| ̄.|l._l | : : : : ∧
            ,:': : : : : .′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧
              / : : : : : ,'//.../ヨ:::::|  |   ヘ.!: : : : : :..∧
          /.: .: : : ://.\∧::::,.へ/| Ⅶ ヘ: : : : : : : ∧







176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:49:14.85 ID:BuF3bugd0
・・・・40過ぎでこれっすか総統閣下






181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:49:26.91 ID:EBXhlJ2Z0
ミク、お前www







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:49:34.91 ID:JHvaNepH0
さらっと暗殺







183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:49:51.25 ID:SPzlt25z0
むしろ暗殺されろと?w







184 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:50:02.54 ID:uIwh5QCy0
         ____
       /      \
     /  ::\:::/::  \
    /   <●>::::::<●>  \    ───ならず者の弾丸など、私に当たるはずがない!
    |      (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
    /              \


  「刺すようにきつい声だった」







191 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:51:01.45 ID:uIwh5QCy0
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |     (__人__)   |
     \     ` ⌒´   ,/
    ノ      ー‐   \



                     ,. 'ニ二ニ、ニニ =、
                       l|__j|___|;|___|[__)|
                    , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_       ;´;; ;⌒) ´゙) ;)
                   ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;; (´⌒;;(´⌒;;
                i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji& acute;!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
                 .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
                  `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                                          ┌,, 、 . . : : : ̄: : : 〈〃,4、
                                             ,|.{{/, : : : : : : : : : : ∨ : : \
                                         / V:.:/l.: : :l: :ト、: : : : : : '. : : : : ヽ
                                           /.: ム: |-',:.: :|ゝ‐ミ 、|: `iー'. : : : : : :'
     「カーブに差しかかる前に、もう一度振り返ると、     ′: : l.:|ィx\| |rl   |: : !  | : : : : : : :',
       やる夫はまだ同じ場所にたたずんでいて、         : : : : :l.:',J   `′ |: :,′|: : : : : : : '.
       私を見送っていた」                         |: : : : :', |   _     i:/ァ ´| : : : : : : : :|
                                           |: : : : : i!ゝ . __.,   f¨´  | : : : : : : : :|
                                           |: : : : :┗┿__xヘ,_xヘ._ _| : : : : : : : :|
                                           |: : : : : ,'´ マ、_∧ ハ//  `', : : : : : :|







194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:51:24.66 ID:JHvaNepH0
じぃ~






202 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:54:00.82 ID:uIwh5QCy0

ベルリン


                   ITTTTTTTTTTTTTI  _|_    ___
    _____________           /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~! iニi  . .| FFFF
    . |IIIIlミ|三三|゙ ____|ミ| LL LL LL LL LL | iニi,___| FFF
 ̄ ̄|!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.|__|.|==/
lllllllll |!|IIIIlミ|三三| |田田田田|ミ| LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄. |IIIIlミ|三三| | ̄ ̄: ̄ ゙̄|ミi LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒l
  . . . |IIIIlミ|三三||    :   :゙| | LL LL LL LL LL |ll.| ロ ロ .|.l⌒l l⌒



      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    さて、治安を脅かすナチスの乱暴者も
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ.    「SA・SS禁止令」で封じ込めに成功したし……
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ       あとは外交で点数を稼ぐだけだな
      \_____/







203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:54:25.79 ID:04clnwNk0
あなたにそんな余裕あるんですかw







207 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:55:05.25 ID:uIwh5QCy0

1932年の上半期、ブリューニングは外交でちゃくちゃくと成果を挙げつつあった

とくに目立つのは軍備の問題である

この年の4月、ジュネーブにてイギリス首相マクドナルドらと会談したブリューニングは
ヴェルサイユ条約でドイツ軍に課せられた制限の緩和について
同意を取り付けるまでになっていた


          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       こいつとならバーガーのバンズで
/    〈  { : : : |   ,.、   |:: : : :;!     一晩語り明かせそうだぜぃ!
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|
                                                __人__
 ラムゼイ・マクドナルド(イギリス首相)            (´⌒`´⌒`´⌒)     `Y´
                                   |        |
                                   |_______| _
                                 (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
                                (    )  l _ l   |) + +
                                (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ  +
                                 `ー´   UUUU  ノ
                                  \  )\_/ (ノ
                                   \_____/







209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:56:18.01 ID:6LhUe+JL0
まんまかよw







210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:56:28.48 ID:04clnwNk0
ブリューニングの得意技は外交だったのか







211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:56:40.39 ID:JHvaNepH0
おお







213 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:57:02.60 ID:uIwh5QCy0

【ブリューニングが取り付けた同意】


・ドイツ軍の総兵力10万人を2倍の20万人にアップ

・禁止された各種兵器の調達を可とする

・ヴェルサイユ条約の軍備制限条項を撤廃し、新たに軍縮協定を結びなおすこと


などなど



        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.
      //| : :i: : : : : : : : : :'      あれ? これってブリューニング大金星じゃない?
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.







214 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 20:57:46.87 ID:YcS//xQG0
かなり緩和したんだな







215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:57:50.13 ID:anRFdbOB0
バンズ以外は全く共通性のない二人のくせにw







216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:57:53.13 ID:6LhUe+JL0
ですよね支援
これでハリボテ装甲車からの脱却が






218 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:58:01.37 ID:uIwh5QCy0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      そうですね
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     総じてみると、ブリューニングは首相として
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    それなりの成果を挙げている人ではあるんです
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     デフレ政策(第20章、第22章)による縮小経済も
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    結果だけ取り出してみれば
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      経済界の支持をやる夫に傾かせたという事になりますが、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     この政策による財政支出の引き締めがなければ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.   ドイツは世界恐慌の影響を乗り越えられず
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   破綻してしまっていたかもしれません
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿

               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l    今まで見てると、やることなすこと
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ    ぜんぶ裏目っぽかったけど
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |







221 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 20:59:01.74 ID:uIwh5QCy0

      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _.       賠償金もチャラになる方向で話が進んでるし……
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    連合国から軍備についてここまで譲歩を引き出せば
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ.    国内の右翼連中も文句はつけられまい
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ       ヒンデンブルク閣下も満足なさるはずだ……
      \_____/







226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 20:59:35.77 ID:04clnwNk0
でも、あの爺ちゃん、どこに地雷原があるかわからねーんだよねw







227 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:00:03.64 ID:uIwh5QCy0

                                         ,.-、
                                 /フ   /`i /  ヽ
                                  i i   /  レ'    ヽ
              あー、ブリューニング          l l  / _   ,r-;、  ヽ
                                 .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i
              ちょっとこっち来い          ! i /.  ̄ヒフ        !
                                    ヽヾ          ヽヽ
                                  ヽ           i'、ヽ
                                  l            |. i. i



      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    )  l _ l   |)    はい? 何です、大統領閣下?
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/






229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:00:34.04 ID:SPzlt25z0
呼び出されたか







230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:00:46.01 ID:04clnwNk0
呼び出し入りました







231 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:01:04.00 ID:uIwh5QCy0

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::    i,    / :::    l
              / ..:::::    `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l     お前、クビ
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ':::ヽ







232 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:01:09.25 ID:mXc4wrHQ0
解任かよwww






234 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:01:26.88 ID:YcS//xQG0
ハハ、ワロス







235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:01:29.63 ID:SPzlt25z0
クビキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!







236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:01:41.27 ID:0FlzMK8C0
あべしww







237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:01:53.01 ID:04clnwNk0
この爺ちゃんの下で働いた首相って何人いるんだw







238 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:01:57.40 ID:IeUWx15y0
あーあwwww







239 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:02:01.97 ID:uIwh5QCy0





                      (´⌒`´⌒`´⌒)
                      |        |
                      |_______| _
                    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
                   (    )  l _ l   |)
                   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ
                    `ー´   UUUU  ノ
                     \  )\_/ (ノ
                      \_____/












240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:02:12.29 ID:JHvaNepH0
こわいこわい







241 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:02:14.76 ID:SovbcFjr0
え~







242 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:02:37.82 ID:0HSUOYpd0
おいおいおいおい







243 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:02:39.48 ID:4NlUraXo0
ぼwうwぜwんw







244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:02:42.52 ID:Ih7HJ6100
アチャー







245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:02:53.50 ID:04clnwNk0
アーメン!







246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:03:00.64 ID:JHvaNepH0
何が悪かったのだろう







247 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:03:01.04 ID:uIwh5QCy0

1932年5月29日 ヒンデンブルク、首相ブリューニングに解任をつげる


               _
              /  \―。
            (    /  \_
            /       /  ヽ
         ...―/          _)
        ノ:::へ_ __    /
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)    え……!?
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/
       |  \`    \ U   /
       \  ------      /
         \  -       /







248 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:03:10.31 ID:mXc4wrHQ0
ちよ父がはまり役のヒンデンブルク元帥っていったいw







249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:03:12.73 ID:QH7PVuyf0
やっぱり、バリバリに右翼なちよパパは納得してなかったのね・・・






251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:04:01.73 ID:04clnwNk0
どうしてこうなった! という気持ちで一杯なんだろうなw







252 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:04:03.64 ID:uIwh5QCy0

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   【補足説明】
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    外交面で成果をあげていたブリューニングの
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   この突然の解任劇は国内外を驚かせました
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  これは、ヒンデンブルクが望む政府の右傾化を
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  なかなか成し遂げられないブリューニングに
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  ヒンデンブルクが不信感を持ったため
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    ……というのが定説です
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',   エーリヒ・アイクの「ワイマル共和国史」によると
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  さらに次のような事情が引き金になったといいます
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',







255 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:06:01.44 ID:uIwh5QCy0

ヒンデンブルクは旧ドイツ帝国のユンカー(土地貴族、地主階級)であり
ドイツ帝国発祥の地・東プロイセンに土地をもっていた

休暇ごとにそこへ帰って同輩のユンカーと過ごすのが通例だったという

      ....,,....                                 (⌒ヽ
    ,,:;::'' ::::::: '::::,,                              ノ    )
 ,,:::::'':: :::::: :::: :: :::::: :'':::,,,                         (''      ⌒)
 : :;;;:: :::::: ;;:::; :::: :;;;:: :::::: ;;'''::::...,,                    (⌒        )
 :;;::: ::::;;::: :;;;:;;::: ::::;;:: :::::: :: :::::::: :::;;:: '::;:::,,.....             (''         `)
,. ,. ,..,,..,.,.,.,.,, .,.,.,.,.,.,., ,.,.,.,. ,.,.,..,., ,.,, ., .,. ,. ,..,,..,.,., .,.,,.,.,.,.,, ., .,. ,. ,. .,.,.,.,.,.,., ,.,.,.,. ,.,.,..,., ,.,, ., .
.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,,.,.,;;.,.,,.,.,.,.,.,,,.,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,.,,.,;;.,;,,,.,.,.,,. .,.,.,.,.,.,.,,.,.,.,.,.,.,,.,;;.,;,,,.,.,.,,. .,.,.,.,.,
vwvwvwvvwvwvvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwv
vwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvwvvwvvvwv
V/V/V/V/V/VV/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/ V/V/V/V/V/VV/V/V/V/V/V/V/V/V/V/V/
| || || || || || ||||  || || || || || || || || || || || || |  || || || || || ||||  || || || || || || || || || || || || |
 .'' ::, ̄: .:': .'': .'' ''  ̄': .:': .'': .'' ::': ̄ .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': . .:': .'': .:': .'': .'' '' ::': .:': .'': .

                        ∧
                       <  >
                      ,──┴┴‐- 、
                    /         \、
                  /.   ◎       ヽ.
                      i  ,.──── 、   l
                  ! ∠.._;'____\   |
              ∩  ,!イi´⌒`> <´⌒`> `\.、ヽ
              | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
                 | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
               \ \|              |. ‐''´






258 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:07:01.72 ID:uIwh5QCy0

地主ということは、大規模農業経営者ということでもある

第一次世界大戦、そして戦後を通じて、農民は都市へ移って工場労働者となる者が多く
農村は人手を取られてしまい、田畑は荒廃しがちだった

また、世界恐慌のあおりをうけた農産物の価格下落も、農業者に打撃を与えた

.._.
  `"゙";':':';':.,.,_           _...:;;:''"                        ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,..
 '"゙''゙"            .,.,;:;゛:;:,.,.,_                     ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
.,;: _...      .....,,,,,;:;'''"'''"                   ....,, _,,,...;:;::''""''''"
      ,.,;:;:;:;:;'''""""""            ..,.,;:':';',,,..;:.;:;';:;';''""
  .,;:,.'""    ,.,..,.;:';';':':':.':.:.            ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,         _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
"''''''""""""''"'";:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:; '''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
    .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    .,:;:.:;:';';';';'; '''''''"""'''""""                    ::;
      ;:,.,.,.,....__....,,__,...._......__.._._..,...._,,,.._....,,___.._....,,__,....,_,..,,_....,,__,,,..::::;;;;;;,,,.....   ヾy    .......
,,,..,,.,.、、.,;:'''"""ヾイ                             ""'''''"'''" i:レ´..;,_..;;::..............__,
     、 丶 }:l,/ー´                             ´ ̄`i:| _/‐'
      ´ ̄\|;{  / ,               ..             ー、  {:レ'
       _;>ー=}i|ー' ̄_ノ                           ...   ` ̄ヽ.}:|,.-' ̄
      、\   |!l='ー<_                . ...                !:i|
      ̄`ー=|:;{  l  ,_        ^                      ´
        }i!;|/ ̄                       __
          |:;!il         .... ..             /ヽ _ /ヽ
     ^                               / ..:::'l ::.: .:.::\     ^    ..,,;:.,..
  ...,,..,;:..         r‐、                '"'"''"'  ̄ "''"''"
              `"""







264 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:08:01.54 ID:uIwh5QCy0

とくに、地図を見てもわかるように、東プロイセンはドイツ本土から切り離された「飛び地」である

ドイツ本土の経済と流通から切り離され、輸送コストも余分にかかるので、
東プロイセンの農業者(つまりユンカー)たちは借金がかさみ、窮乏していた


: : : : : : : : : : : : : : : : : :| デン  _} 。{} _,/V  i_\ スウェー { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  リトアニア
: : : : : : : : : : : : : : : : :./ マーク <.:,-‐、_: :}    [: : :/ デン ヽ: : : : : : : : : バルト海: : : : : : : : : : : : }_._.   _
: : : : : : : : : : : : : : : : : \   {ヽ  }: ヽ-、 <: : :`‐--'⌒‐':∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___! `--'丶、
: : : 北海: : : : : : : : : :∥ }-、__〈 : :~∥<ヽ_/フ : : : : : : : : : : `-' : : : : : : : : : : ___: : : : : i         /
: : : : : : : : : : : : : : : : : :°}   }: : : : : `‐-'`: : : : : ,、: : : : : : : : : : : : : _,-‐'~ _! {_: : : _,-'         〉
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.⊂,   w--、,-,: : : _,--v' `>: : : : : : : : : _/    ∠  ○ ̄/   東プロイセン   {_
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>     ∠,、 /    C-、_: : _,-‐' ̄      ,ー'ダンツィヒ'     (ドイツ領) __,-'
: : : : : : : : : : : : _,-‐、_: /`~          ~         ~~         \   └、,-、,、    _,-‐'
: : : ::_,-‐'`^⌒i〈.   ~                            /        \i ̄
ヘ: : ]      i                                 /
 フ `-,   _i'                       ベルリン      ,--‐'
 \_/   '‐、                    ◎       }
       /~                            ]
オランダ<^‐'`'                              `-、_          ポーランド
`i_   〉        DAS DEUTSCHE REICH              `i_,-、
  `-, /             ドイツ国                         `i


                                     __           __
             ∧,,∧                    /手形/   __     /赤字/
            ( ´-ω-)                __ ̄ ̄   /証文/  __ ̄ ̄
          c(,_U_U                    /負債/       ̄ ̄  /債務/
              ━ヽニニフ   ・゚・。・ ゚・。・゚     ̄ ̄             ̄ ̄







265 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:09:15.58 ID:YcS//xQG0
チャーハンww







266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:09:20.21 ID:SPzlt25z0
ポーランド回廊がなぁ







267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:09:46.77 ID:0FlzMK8C0
陸続きなのに船で出荷なのか?







268 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:09:48.23 ID:EGzjoyL+0
トラップ一家が出るとみた







269 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:10:01.37 ID:uIwh5QCy0

ブリューニング政権下、この東プロイセンの「農業問題」に対する解決策が企図された


                  .,,,,.--ー'''''''''''''¬ー-、,,,
               .,,-‐"            `''ー、、
             .,/         ,/'''''i、     `'-、
           ./    .,r'"゙''i、   ./    .゙l       \
          ,,i´     ,i´ ,,, i、 /  ,lll   |        ゙',
         .,i´     l゙  lll| `.____l!!"  "_,.- ,,,....   .゙l、         耕す人間がいなくて
         ./      "  ゙゙〃゙^::::::::::`''ヽ,./ :: :::::::::::   ゙l         畑がほったらかしに
         .|    .ヾ"゙゙゙゙''-,i´::::::  ...:::::::::::::::゙l::::::::::::::::::::::::::..,.-‐''゚''''''''''ー-、    なってるなら、
     ,,,,,,  .l゙   ::::::......:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::,メ,  :::::::::::::::::::,i´        \.   ドイツ本土から
  ,,/゙″ .`゙'''l゙  .::::::::::::::::::::::゙ッ、、::::::::::::::_,/゜ .`''ニ---- l゙         ,!.  農業やりたい人を
. .,i´       .゙l  . ::::::::::::::::::,/  ^゙'''''''''"^ .,,,,―,i´     \       ,,i´   つれてきて
.,l゙        ./,    :--'''゙゙''''t――''''''"゙″ .,l゙        ゙'>     .,i´    入植してもらえば
.|        ." .ヽ        \      ,/        ,i´     ,i´.    いいんじゃないかな?
.ヽ          `'i、       ‘'ー-、、--'"       ,,/`''ー-、、,,,/
 .`'ー-―ー-、,   .,/:`'-,,                .,,/゛::::::::::::::::::,,i& acute;
        `''ーィ_::::::::`'ー-,,,_        ._,,,.-‐l″:::::::::::::::::::,,/
            `''ー-,,,_::::::::'「"''''ニ,!‐ニ=j二ニ ,/:::::::,::._,,.ィべ、,
                .,アヽ:::::\.゙lir'"゙二,,,~''"::::::::::T゙ヽ;;;;;;;゙'-,,.゙'ヽ、
               ,/  ,|:::::::::::::::r'"  ``'i、::::::::::::::゙l;;;;\;;;;;;;;;\、\、
              .,l゙  ./;゙l:::::::::::::ヽー-∠ヾ::::::::::::::::゙i、;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;`'i、 .`-,、

         シュランゲ・シェーニンゲン(東部救済管理官、国会議員)








277 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:11:12.21 ID:uIwh5QCy0

                          ,,──
                         l´    `''-,      土地をもてあましているユンカーから、
                         |       |    政府が間に入って
             _,,-='''''' ̄ ̄'''-,,,,_  \_     ノ     その人たちに土地を安く下げ渡すんだ!
          _,,=''´  _,-==-、      \ {:     |
        /_   /    \      ヘ,l`'''=─}     そうすれば、借金に苦しむユンカーも
       ./ /  \   l´ ヽ _.、:.....     ii.    i      遊んでる土地を処分して身が軽くなるし
      /  |  ,-、    ヾ ノ/:::::::::::::::::    ii   イ.      失業者対策にもなるはずだよ!
      ii  |.  ぃ i -:::´ ̄ヽl:::::::::○::::::::   |   i'
      |  _,,,,,,,,,,~/::::○:::::::::::ヽ:::::::::::::::::    |   i──────,,,,,,,,,,,,,
      |  ::::::::::::::l::::::::::::::::::::ノ _,ゝ──    /  i───;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
      i. :::○::::::::ゝ-=-=-''"  |      /  }##########`'''''''─;;;;;;;;;;;;l,
/ ̄\  ヘ  ::::::::::::/-=''"     ノ     /  ./#################/ ̄
|    ゝ--、、   ´ \     /    / /  \################|.
|       i `'-,,    `''''─''"  _,- '';;  ノ     ヽ、#############|;
`、      i   '''''─,,,,,,,,,─''''、'' =-´ニ="、    /   /'''=#########|
 \_/''''''''''''''''''''''──,,,,,,,,,,_ヽ`''-="(ヽソ ノ /   /  /###### /     \  \
                \###ヽ、  `'' " -'"-、\/  / ヽ、##/         \  \
     \  \ \     \####ヽ'''"\´- ´-'"  /    ` ヽ、     \   \     \
   \  \  \  \    \####`ヽ'''"  「 ̄ `ヽ、     l `ヽ─、   \    \    \
     \ \ \    \    \#####'''''''''''''ヽ、     ヽ、_/    ヘ   \    \
         \ \  \      \########## `ヽ、_/ `ヽ、      ヘ \   \    \
    \ \     \  \  \  \##,─── '''" `ヽ、    `ヘ     |   \    \   \
         \   \ \    \  `'´          \    | \   ノ \   \    \
     \ \ \   \    \      \  \ \  \_ノ  `'─"    \   \    \
       \ \   \   \  \      \  \ \ \   \   \       \
    \       \ \   \      \        \  \  \   \   \\ \







278 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:11:48.15 ID:YcS//xQG0
そう上手く行くのか?







279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:12:06.25 ID:EGzjoyL+0
そこで墾田永年私財法ですよ







280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:12:12.13 ID:0FlzMK8C0
安く買い上げって、ユンカーの誇りがゆるさねえだろ







281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:12:29.35 ID:JHvaNepH0
土地を貸すんじゃダメなのか







282 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:13:03.16 ID:uIwh5QCy0

ヒンデンブルクは、この改革案を東プロイセン帰郷中にユンカー仲間から聞かされた


         ,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙゙ー--、
       /   / ./       \
     ./     | /           ヽ、
     l    ,.-l´  ,.'" ̄ヽ、      l
     〈   /  `ー'´     \     .|
     j  /     -'""     〉     l
     ヽ, |     └'iー-,  (     ./
      `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙   ───とまぁ、そんなことを言われておるのですが
      〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |
      ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /
     ノ l    ,`ー'"~    ゝ,.-‐==┴┐
     \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
       ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
      ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
     .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、


                                          /l     、
                                        / |,,_   / l
                                       /   :::::::~-'  l
                                      /   ::::::::::::    l
                                      /  「●」::::::::::::::  |
                     ……なんだと!?     l   :::::::::::::「●」  |
                                     |   ::::::::lゝ::::::::::  |
                                    l   ::::::::::::::::::::::::::  |
                                    |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |







283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:13:03.63 ID:fctFSBDA0
この時代のドイツの人ってなんかとにかくプライド高いな







285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:13:46.61 ID:otive4Ij0
アンパンマン、東部救済管理官ってすげえ肩書きだな。







286 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:14:00.86 ID:uIwh5QCy0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛.       我らが主君より賜わり
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ           代々受け継ぎし土地を……
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏.     足元見て買い叩いて
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i        街の食い詰め者や、アカの貧民や
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i        カトリック教徒どもに与えるだと!?
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l         そんなやつらとお隣さん同士になれだと!?
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、







287 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:14:34.36 ID:0HSUOYpd0
まあ、そう思うだろ~な~







288 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:14:53.53 ID:lhaXmGu30
そりゃ怒るわww







289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:14:56.13 ID:fctFSBDA0
ですよね






291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:15:00.41 ID:04clnwNk0
爺さん、扱い難しすぎるわw






293 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:15:07.67 ID:uIwh5QCy0

      ,,,,             ,,,,
    ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
  ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
 ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
..ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l       ブリューニング! お~の~れ~!
,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l     何だ、このアカっちい政策は!
l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i      帝国を復活させるはずではなかったのかぁーっ!!
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
|||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||



ヒンデンブルクはベルリンへ戻ると、ほどなくしてブリューニングを首相から解任することとなる






295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:15:42.90 ID:G5DSbcQZ0
骨の髄まで封建制が染みこんどる







296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:15:56.45 ID:ZXFU/rbr0
>>293
もうほんとにこの爺さん駄目だな。







297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:16:04.38 ID:rFYWmrLg0
おいついた
いつの時代も「自分が一番だ!」って気持ちが争いを招くよね








298 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:16:07.97 ID:uIwh5QCy0

1932年5月30日

ブリューニング内閣、総辞職



      (´⌒`´⌒`´⌒)
      |        |
      |_______| _
    (⌒ヽ  ⊂つ ⊂つ\ヽ
   (    ) U l _ l   |)    あ……あともう少しでゴールだったのに
   (   ノ:::::::)(_)(:::::: |ノ
    `ー´   UUUU  ノ
     \  )\_/ (ノ
      \_____/







305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:16:50.92 ID:fctFSBDA0
がんばったのにねー






307 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:17:01.41 ID:uIwh5QCy0

.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i   。o(さて、これでやる夫との密約がひとつ成し遂げられたが……)
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::.. ``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







311 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:18:00.95 ID:uIwh5QCy0

               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、.       ふーむ
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/.     ブリューニングのクビは
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く         飛ばしてみたものの
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>   後釜の首相は誰がいいかのォ
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄

                                        , -‐‐‐‐-、、
                                      ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                      !:.:.:.:,r'''´  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                      t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                    閣下、私に心当たりが      `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                                        !~´i      リ;'
                                           ! =='  /ニ'
                                        ヽ___ノ |
                                        ,ィト---、,r‐‐^i
                                   ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;; `iー、___
                                ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |
    ″<●> <●> l    ほう? 聞かせてもらおうか
    |        l
   |     フ   |







314 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:19:01.10 ID:uIwh5QCy0

                 _, -‐‐--、_
              , -‐´:.:.:.:.:.:.:.:,、:.:.:.`‐、_
            ,/.:.:.:.:.:.:.:.:._,r'''´ i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
            i:.:.:.:.:.;,r'"´    l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i,
            !:.:.:.:/        `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            ヾ;.:i _    ,_,ニ二、 `i:.:.:.:.:.:.:.:i     フランツ・フォン・パーペン……
             `Y ̄`)ーt___,ノ``‐-ト,r-,:.:/
              〉ー'i         '"; ;i:.ノ     栄えある帝国陸軍で
              !   `'         /:i'       中佐を勤めていた男です
              !  t‐_二フ    /T:.:.,!
               !   ‐     / |'゜
               !       ノ  |
               `,ュ,  ,ニニ -‐--'-、,
                ,i i /__,... -‐-,┴‐-、__
            , -‐", r`‐^ヾ、ニ  /;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;``;;;‐-、、
         , '"´;;;;;;/ ,; ;   ヽ,-フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`` ヽ、、
      ,,ィ´;;;;;;;;;;;;;;/,;  ;:    ヽ;;;;;;;;;;;;ー-- ┘;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
   ,r''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ;/  ;:;     `i;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ






316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:19:31.45 ID:Vi4TpTtd0
せめて後任決めてから首にしろww







317 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:19:34.41 ID:YcS//xQG0
また軍人か







318 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:20:01.37 ID:uIwh5QCy0

                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::(    ` ̄     }j
                 |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
                fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                     l i ,         | ̄  !
                ゝ1   、_ノ  <_,  /
                /j j、   ̄二 ̄ /
                  / j/ヘゝ、      r'´
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \

              フランツ・フォン・パーペン



              ,,   /ヽ
             / ヽ  i   ',
              /:  ヽ,」.   ',
                /::       _ i                 おお、あの男か!
           /::   ,....,.,  ri:::l>.!    _,.. -,'ニニ=
t;:''ニ二,'''‐ 、_    i:::  くl;;;;レ'  `"  l--‐;:'ニ-'''"        ワシも社交界で会ったことがあるぞ
     ``''‐ ニ,'‐-+-      ‐r''i´  l ̄            プロイセン軍人ならば間違いはあるまい
          ``'i‐       ヽ'   |






325 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:21:03.36 ID:uIwh5QCy0

パーペンは陸軍の退役軍人で、現役時代は乗馬技術で名を馳せた騎兵出身者である


                                                 急 澄 こ
                                                 に 統 の
                                                      あ の 時
                                                 ば 馬
                         rニー、                       れ が
                        f7:::::r‐‐、:::::ヽ                __   出
                         ハ:::ィ' />、 r、1}       二 二 ──   し
                          _ト " └' fニ/    //    ハ
                / /⌒i'´:: V ,一_,、/     /     { ト、 ,-=彳ァ一ァ-/ ̄二ヌ、
                / /   i ヘ::::ヘ_⌒´/               }、 >フフ ̄彡 / /  ,-==、 )
               /_イ   i |   V::ヘ 卞||⌒ハ       _>'´/)j ム=-三≠+-<ニニ⌒
          /  /     j >へ_L::::L L_|} / `>、__, ∠-─一',ニ++-ェニニア ゝ >、 ̄ ̄ノ
         /  /  ̄ーァ-ァr'" 〉〉〉〉エニニ=-ニニニテ─‐ァ=='ア´ ̄  { {   ノ ノ⌒ ー一
        /   f     /::::::ル-⌒ ̄  |/ヘイヘ彡ノ===/:::::/      ゝゝ-',-'´
           / |   /:::::// /     ィ=、L { f::r'⌒ア::::::::/        7 r
            /   |  /::::::{ {_/  人__ ゞツ|トフ| i::f  /:::::::::/      |    Y   i
        /    } /:::::::://         ノ}|!  Y:::!  ,':::::::::/       {     /    |  |
          /   / ノ:::::://i   `ー一' ノトヘ\j::| f:::::::::/         {   ,'     |  |
.         /   ノ /:::::::://{       ノノ  〉、ヘV :::::::ハ        ',  i     |  l
        /  /-' ̄ ::::::ノ/| ゝ    / /  /  >-{:::::::〈  ゝ、      ',  {      !
        /::::ノ,ニニ-'  !  ノ    /   //コ::フヘ   ヽ,        ト、
.       ///  ,-一'´ ̄ _, / \_/ ム/ヘ::o::::::へ  ゝ  _    L::ヽ
      └ '´   / ̄ ̄ ̄ヘ       _-‐} ヌ´   \:::o::::: ̄ー、_       )::ィ
         /        j     ̄  /彳     \::::::::O::::::::::::: ̄ ̄ア彡ミ}
          /       /j      イ::::::{        ー、_:::::::::O:::::O{{{  }}
         ⌒>ー--/j f  、_, / {::0:::{             ̄`ー─-ヾゝイ、






327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:21:37.85 ID:LuNpZASI0
おいちゃんと馬を操れてないじゃないかw







328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:21:41.25 ID:xvaywaac0
流れ矢で死ぬw







329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:21:52.05 ID:04clnwNk0
落鳳坡らめえ!







330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:21:52.30 ID:JHvaNepH0
ほーとーww







331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:21:57.08 ID:8Z432sCO0
澄統書いてあるがなw







332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:22:04.79 ID:n0S+pSUA0
乗りこなせてねえええええええ







333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:22:04.34 ID:/SoE1mGo0
鳳雛じゃないですかw
なんか死にそうだなw






337 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:23:01.90 ID:uIwh5QCy0

またシュライヒャーとはファーストネームで呼び合う仲であった

軍を退いたあとはドイツ中央党(DZP)に所属し、保守派の政治家としてプロイセン州議員になったが
これまで閣僚ポストに就くといったような経歴はない

たとえ友人といえど中央政界のキャリアをほとんど持たない彼を引っ張ってきた事実からも
彼を傀儡として操ろうとするシュライヒャーの意図がうかがい知れる



            ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,                             __r‐‐-、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、                      ,  ::、::::::::::::::::ヽヌ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,                     // ゝ一 ⌒ヽ::: ',
           |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
           |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ                         [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
           ヽ!~v'<,ニ=、.__,=、j,                       i  7     ̄  ' i }
             !_,  ー‐' |`'''7'                        i  > ヽ -、   +イ
             |ヽ  、_ '  /                         ', ´`ー-一` ノ| i
           ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/                            人  ~  _, ' j {
       ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、                  _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
   , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`<| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、             一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、& gt;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}          /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;-、,;/  !  ` ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        .,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ






340 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:24:02.96 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |    私を首相だと? 青天の霹靂とはこのことだ
                  l i ,         | ̄  !
             ゝ1   、_ノ  <_,  /    ヒンデンブルク閣下は期待されているようだが……
             /j j、  一二ー /.     自信がない、お断りするとしよ───
               / j/ヘゝ、      r'´
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、



              , -‐-.、
           _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_
           ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、
         . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ
         ,l:::::::::>        ~    .|::|
        / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|
        / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!     ───うっ?
      / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l
.     / /.  ヽ,..''        _ !   .|′
    / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'
   / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./
.   l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
   l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ







341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:24:23.30 ID:JHvaNepH0
はやい はやいよ!







342 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:24:29.80 ID:0HSUOYpd0
どうした?







343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:24:41.47 ID:rFYWmrLg0
うっ?







344 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:24:41.31 ID:YcS//xQG0
なんだなんだ






346 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:25:05.44 ID:uIwh5QCy0

                                            ,、
                                       ,r、    /. \
                                        /. \,..../   \
                                          /       _  `、
                                          ,'  ___    ,r'r''':、`;. `、
                                         ,' ,r'r'''i: >   `┴‐'゙"   `、
                                         ,'. ''┴'''゙ 、_,.-..ィ'       `、
                                       ,'        !::::::;!        'i:-、
                                      ,'       `''゙            `; 、` 、
                                        i                     ', \\
                                    /!                     ',  \\
         __      __   _       __       ./ i                        ::', . `、`、
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_ / /!                    :::',   `、`、
    〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/ / / |                     ::::',    `,.`,
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7/ |                    ::::::',    ',. ',
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/   |                        ::::::::i     ',. ',
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\         | .                      .:::::::::i      i i
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>       .| ::.                   .::::::::::::|       `┘
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `        ! :::..                    .:::::::::::::::|
       ヽ::::〉    |::/  ̄                      ', ::::::...             .:::::::::::::::::::|
.          V     U                           ', ::::::::::....          ...:::::::::::::::::::::::|
                                    ', ::::::::::::::::::::.................::::::::::::::::::::::::::::::::!
                                          ', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                                         ', :::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::|
                                       ':, :::::::::::::::::::::::;'   `、::::::::::::::::::::::|
                                            `:, :::::::::::::::::/    \:::::::::::::::::|







350 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:26:02.87 ID:uIwh5QCy0

辞退するつもりだったパーペンを、ヒンデンブルクは元帥の偉容で迎えた


                       ∧
                  <  >
                 ,──┴┴‐- 、
               /         \、           のう、パーペン「中佐」よ
             /.   ◎       ヽ        今こそドイツ国家への奉公の時ではないか
                 i  ,.──── 、   l
             ! ∠.._;'____\   |.         「元帥」たるこのワシも
         ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.        老体に鞭打って頑張っておるのだよ
         | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
            | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ   祖国が服従を求めるとき
          \ \|              |. ‐''´.    プロイセン軍人の答えはただひとつ!
           \|               |
            |              | |       ……言わずともわかるであろう?



               __r‐‐-、
            , ::、::::::::::::::::ヽヌ
           // ゝ一 ⌒ヽ:::',
           }:!イヽ   /ヽ r':::}
             [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ    。o(こ……これでは断るに断れぬではないか!)
              i  7     ̄  ' i }
            i  > ヽ -、  u +イ
                ', ´`ー-一` ノ| i
              人  ~  _, ' j {
           _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!






354 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:27:03.51 ID:uIwh5QCy0

                ,. -─‐- 、
                /      \
              /     _,ィ ノヽ.',
                 {  { /ノ‐''"  |}
              ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ      フランツ、閣下はたいそう君を気に入っている
              ゞ_ ゝ--'^ト--1フ
                Lト、 、_'  /       安心したまえ、私も協力は惜しまない
              __f‐、ヽ_二__/        全力でサポートさせてもらうよ
         ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、
       /     L_ ゙V´/ \_」    \_

                                            __r‐‐-、
                                         , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                        // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                        }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                          [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
                     君がそう言うなら……          i  7     ̄  ' i }
                                         i  > ヽ -、   +イ
                                             ', ´`ー-一` ノ| i
                                           人  ~  _, ' j {
                                        _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                   一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                   /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ
                                /     ',   i    ヘ::::::ヽ Y j::::::{  i  ヘ



   1932年6月1日 ヒンデンブルク大統領の指名により、パーペン内閣成立







355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:27:07.96 ID:rFYWmrLg0
縦社会の縮図
 







359 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:27:53.10 ID:lhaXmGu30
サポート× 操縦○







360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:27:56.00 ID:EGzjoyL+0
ああ、俺も首相に指名されたらどうしよう







361 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:28:03.09 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !     まずは国会運営が問題だ
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                  l i ,         | ̄  !     国家人民党(DNVP)の支持だけをアテにしていては
             ゝ1   、_ノ  <_,  /    ブリューニングの二の舞になってしまうだろう
             /j j、  一二ー /
               / j/ヘゝ、      r'´     やはりNSDAPの協力が必要となる
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、



                __,,..-‐‐‐-、_
               ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
              l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,      うむ、私も同意だ
              ヽn____v'´'i::::::::::::l
               ノリ    リノ::::::::ゥ´      「大統領緊急令」という手段はあるものの
               `l__   rゝ:::::ソ         国会決議でいちいちそれをひっくり返されたり
                  l   /: : :l       また解散を繰り返していては
                ゝ=ニニ--‐‐‐ュ      指導力のある政府の意味がない
               _,,-d三二彡".:::::::`'‐、







368 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:30:03.27 ID:uIwh5QCy0

     /    ,ィ,.イ /リノノ l !
     'ィ   /__ '     i iノ
      { r 、i ‐i ̄ `iー'r ‐=!'゙
      ヽl i),゙  ゙ー─' iー-イ!    実はもうスタジオにやる夫党首をお呼びしています
      ヾi_  ' 、__ ' /゙
       | ヽ    -  /
       ,rl. _ ヽ、___,ィ、
 _,.. -‐, =ヽt' _゙二二ニ'ィノヽ、_
                            |┃
                        ガラッ. |┃
                            |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
                            |┃三    / ─    ─ \
                            |┃     /  (●)  (●)  \   こんにちはだお
                            |┃     |    (__人__)     |
                            |┃三   \    ` ⌒´    /
                            |┃三   /     ー‐    \
              , -‐-.、
           _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_
           ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、
         . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ
         ,l:::::::::>        ~    .|::|
        / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|
        / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!
      / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l
.     / /.  ヽ,..''        _ !   .|′
    / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'
   / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./
.   l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
   l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ







370 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:30:42.44 ID:LsljeDzv0
スタジオってwwwwwwwwwwww






372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:30:55.97 ID:JHvaNepH0
初恋の人……







373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:31:48.01 ID:fctFSBDA0
なんてサプライズ







374 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:32:06.69 ID:uIwh5QCy0

パーペン内閣が成立すると、シュライヒャーの仲介により
やる夫・パーペン、およびヒンデンブルクとの会談が行われた


           /                 |
          /   ,___,        ____    |
          /  /|;;;;;;;;;|\   /|;;;;;;;;;|\  |      やあ、やる夫くんよ
         |  <  |.;;;;;;;;;|  > .<  |;;;;;;;;;.|  > |     今日来てもらったのは他でもない
           |   \|:::::::::|/   \|:::::::::|/   l
         |                        |.     ドイツの愛国者として
        l         ,,   ,,   ,          l    パーペンくんへの協力を求めたいのだ
         |            ~T-´`-T         |
         .|          ヽ_〃           |    ……返事は聞くまでもあるまい?



            ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,                             __r‐‐-、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、                      ,  ::、::::::::::::::::ヽヌ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,                     // ゝ一 ⌒ヽ::: ',
           |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
           |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ                         [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
           ヽ!~v'<,ニ=、.__,=、j,                       i  7     ̄  ' i }
             !_,  ー‐' |`'''7'                        i  > ヽ -、   +イ
             |ヽ  、_ '  /                         ', ´`ー-一` ノ| i
           ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/                            人  ~  _, ' j {
       ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、                  _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
   , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`<| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、             一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、& gt;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}          /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;-、,;/  !  ` ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        .,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ







377 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:34:03.56 ID:uIwh5QCy0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     ……ひとつ、ご確認ねがいたいですお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    SA・SSの禁止令は解いていただけるのですかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







381 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:35:01.24 ID:uIwh5QCy0

           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ           ん? あー、それならべつにいーぞ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i
    ! i /.  ̄ヒフ        !         ありゃもともとワシの考えじゃないし
.   ヽヾ          ヽヽ      ブリューニングもグレーナーももういないし
    ヽ           i'、ヽ
    l            |. i. i
    |              l l. l



         ____
       /      \        それといまひとつ、頼みたいことがありますお
      / ─    ─ \     国会を解散してほしいですお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   国民社会主義運動に対する弾圧を取り除くという
    \     ` ⌒´    ,/     誠意を見せていただきたいんですお







382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:35:12.75 ID:04clnwNk0
お、やる夫から切り込みました







383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:35:31.00 ID:ZXFU/rbr0
やる夫はそこが一番のネックだからなあ。







384 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:35:50.95 ID:YcS//xQG0
何さらっととんでもないこと言ってやがる







385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:35:51.40 ID:rFYWmrLg0
始まった







386 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:36:05.16 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !      そうですね、それがしも賛成です
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                  l i ,         | ̄  !      国会が解散されれば、選挙が実施されるまでの間
             ゝ1   、_ノ  <_,  /     首相として国会対策に気をとられず政務がとれます
             /j j、   ̄二 ̄ /
               / j/ヘゝ、      r'´
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
                                     / /   /ノ. |      |
                                     |/  /   ヾ、、     |
                                     ヽ  /_   , -─ヽ、.   |
                                      ``lr‐‐、__r'´ ̄ヽ__ヽ_   !
                       では、そのように         ヽ-‐l ヽ--‐'  'r l /
                                         |  l       ノ |
                                         |  `  __,   /|ノ
                                          |   ̄   / |
                                         ヽ___/ ._!、
                                           fi_, -‐'` ̄r‐‐' \
              ヘ  ,ヘ
             / ヽ,   l
            /       |
            /        |
           ″<●> <●> l     うむ、よきにはからえ
           |        l
          |     フ   |
          /         ヽ






388 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:36:20.28 ID:mXc4wrHQ0
おいおい元帥に堂々と主張してるな伍長







389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:36:35.88 ID:n0S+pSUA0
意外とあっさり







390 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:37:04.06 ID:uIwh5QCy0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   。o(どーせ新内閣への支持はシュライヒャーとの密約にあったことだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        禁止令の撤廃と、国会解散の約束を
(  \ / _ノ |  |.        シュライヒャーの口先でなく大統領から言質を取れたのは大きいお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ー):::::(○) \    。o(ま、実際に支持するかは別の話だけど)
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /







396 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:38:01.03 ID:uIwh5QCy0

この会談からほどなくして(6月16日)、SA・SS禁止令は解除される

国会の解散も決定され、選挙は7月31日と予定された


         ____
       /     \
     / \   / \
    /   (⌒)  (⌒)  \     選挙ですよ選挙! ワクワクしますねえ!
   |      __´___     |
   \      `ー'´     /







397 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:38:14.45 ID:YcS//xQG0
あーあ……







398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:38:31.09 ID:JHvaNepH0
う~ん、ばかし合い







399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:38:31.23 ID:Vi4TpTtd0
あら、元帥に飲まれるかとおもったらやる夫けっこうやるじゃんw







400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:38:31.24 ID:0FlzMK8C0
?? 何気に大きな道が開けた  ??







403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:38:57.79 ID:04clnwNk0
選挙となるとゲッベ大活躍しそうね







404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:39:00.90 ID:rK+zegvX0
博士がアップを始めてしまった







405 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:39:04.15 ID:uIwh5QCy0

1932年6月16日

スイスのローザンヌにて、世界各国代表がドイツの賠償問題の最終解決を目指し、会議を行う
討議は1ヶ月続き、難航しつつも、賠償金額を総額30億ライヒスマルクとすることで合意を見た

この会議をローザンヌ会議と呼ぶ


⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_      |!____i|     ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒
  `ー' ,-、_ノ⌒)    /=‐::::::::::::::::∧
'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ    ∧────ト ∧     (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
              /=ヘ ロ ロ ロロ | /=ハ  /ヘ  `~‐-、__二ニ(
  /⌒ヽ、_     /_ ヘ ロ   |/_ハ/= ヘ
,ノ"´ `゛ー-、\-‐'  ]二二[     ]二二[.| ̄| ∧
"´′     "ノ ヽ\ |ロ ロ ロ |=====:|ロロ ロロ|\|/=ヘ__/⌒、∧_,∧、_
    ,ノミゝ       ...┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖    /=∨ハ
彡ゞノソ爻乂ゞ∧ ソ   |============..|\_/_ハ__ハ
爻ノゞノ个ゞゝ/=ヘミ   |___ ェェ ニコ  ェ  」   | |  |  ロ| ロ|
^^~" ̄~~゙ /=-ヘ彡/...._/|      ェェ  r=====ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
从 ノゞ Fニニニニ.I |    .| : | r=====ョ   /=-‐==ハヘ | ̄∧ | ̄∧
ノ爻ゞ   |  ./ ̄ ̄ ̄∧...:::| : | ||ロl.lロ||  /== -‐-ハヘ レ'△ヘ レ'△ヘ


    ∧_∧     ∧ ∧     ∧ ∧      ∧巛∧
   ( ・∀・)     ( ゚Д゚)       (z゚ -゚)       ( ´∀`)
   (. <y> )      (| :| |)     < 天 >      (. <y> )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧ ̄\
       ( 'д)    (   ゚_ゝ    (.  ‘∀)      ( *゚ -)   \
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|| ) ̄ ̄ ̄| ̄|| <) ̄ ̄ ̄| ̄|| <) ̄ ̄ ̄| ̄||  | ̄|| ̄|「






409 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:41:02.25 ID:uIwh5QCy0

だが、これに納得しなかったのがアメリカ合衆国議会である

ドイツの賠償金支払いは、ドーズ案・ヤング案(第11章後編、第17章)を見ても判るように
欧州各国がアメリカから借りた戦費の返済プランとセットだったため、
賠償金額をそこまで減らされても困るのだった



       ( ⌒ ) ポッポー
        l | /
       
     ⊂(#・∀・)      うちが貸し損じゃねえか!
      /   ノ∪
      し―-J |l| |
              人ペシッ!!
           (_)  
          )(__)(_
         ⌒)   (⌒
           ⌒Y⌒

   アメリカ合衆国議会







410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:41:28.45 ID:04clnwNk0
そりゃアメリカは困るよなあ






413 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:42:10.88 ID:uIwh5QCy0

結局、このローザンヌ会議を根拠としてドイツの賠償金支払いは各国の黙認のもと停止され
ドイツは巨額の賠償金からついに解放されることとなる

アメリカ大統領フーヴァーは、こういった「貸し損」の事態を招いたことや
世界恐慌に対して有効な手を打てなかったことが災いし、
11月の大統領選挙では民主党のルーズベルトに大敗を喫してしまうのである


  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \                    ,、__
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶                   /ヽ   ``ヽ
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /                 // ̄' ̄ ̄ヽ.\
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /                `i |,_, ,_,、 i .>
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/                   ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄                          | ̄,.レ,..、  )7
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)                         ! ''===i  /'.
                                           ヽ `! !' ,//\_
ハーバート・フーヴァー(アメリカ大統領、共和党)          _,―イ>`'`‐< /  \_
                                      _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
                                     _/ |i   |  ///' /  !_      \
                                    ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
                                    >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
                                    「   | i  | | | レ'  /    :|      |
                                    「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
                                   iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
                                   ト三∃|  / / _コ \\\     |
                                   !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |

                                      フランクリン・ルーズベルト(民主党)







418 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:44:01.88 ID:uIwh5QCy0
                                       i
1932年6月17日 ロンドン                        |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I._冊_.|.I:冊:_IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]: |;./
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |//
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | //i|
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠΠ|__!_而___!_|__,;:--ー--------- //i|/
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄ ̄:; ̄ ̄:´|;; 'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/







426 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:46:00.83 ID:uIwh5QCy0

各界の著名人を招いてダイアナの誕生パーティーが開かれる

                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ
.           /  /  /f了 /〃ハ         r采/}// /    |
        / , イ //__〉廴几// rヘ  r、 '  〈沙'}彡'´/ /   l |
       / /// / , ! {/ └ク`ー′ハ `ー'     / / / ∧   |  |
.      /// // / / l 〕   しrヘ ┌┘`¬ァ冖7´  / / /   l  |
     |/ // / / |/ 7⌒) //―廴rヘ、└勹  / / /  l|   l  |
      |,' / l / ,′ ,'レ'´   ` ̄}_〉 ̄\/7Z_人  厶__ i  ハ  l|  |
      | ,′|  /、 / j       `ー―く/     }'´ / l  | |  `、

  Λ_Λ
 ∂/ハ)ヽヽ  ∧ ∧       ∧_∧  ∧ ∧
  ハ`∀´ノ  ( ゚Д゚)       (゚ο゚*)  ( ´ー`)
  /つ * ヽ ⊂~~~~つ  ♪  ⊂~~~⊂  \∽           /|
 /___ゝ  /  | (-_-)  /  ヽ    \.\_∩____//
  (__)_) 〈//  /  (∩∩) 〃〃〃ゝ    \     / / 〉
          ~~~~       ~~~~~~      ∪ ̄ ̄∪∪
  Λ_Λ  ♪~♪♪      
 ( ・∀・)     ♪       Happy Birthday to You
 ( つ「 ̄ ̄]           Happy Birthday to You
 ( 「 ̄   |              Happy Birthday Dear Diana
 . |__iiiiiiiiiiiii             Happy Birthday to You






429 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:47:02.43 ID:uIwh5QCy0

このパーティーにはウィンストン・チャーチルも招かれていた


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉―_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/        祝福してやろう ダイナマイト
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
                                   _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
                                   /   ,′  ´ ̄、`Y  l
                                 /    /   、    l くハ |
                                 ,′ , l !   , |  、 |  l l|
                                 .l  | | | /| ∧__ハ| | | |
                                | |  l | l7/斗‐r、 | | | |
                                |∧ |Nヘ、!/ヘ::.::.::.} 〉  ,′l|
              ありがとうございます      ´ ハjミYシ′  `ー' /  /  l| \
                                 / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
                                ./  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
                                l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l







432 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:47:33.73 ID:YcS//xQG0
出たwwww







433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:47:55.44 ID:EGzjoyL+0
URYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!







434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:48:01.93 ID:rFYWmrLg0
きたw







435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:48:08.60 ID:JHvaNepH0
チャーチル先生、かっこええな~







436 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:48:09.39 ID:uIwh5QCy0

      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     それにしても盛大だな
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|       ひり出したガキは乳母に任せたのか?
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_      \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ     ヽ \_



                          ' /     | i| l   i | | l l| |li||il| | l i /  {   ,
                         〈 {  /  i| l| | l i | | l l| |li||il| | l i {  ヽ   ヽ
                          , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
                           ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
                         / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
   ええ、上の子もまだ        /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi イf弐_ケ`l ヽl  / /  //
    手がかかりますので……    / /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ      ` 冖'^ ∧ l  { /  / ′
                         /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  . .       / }ハ ハ  ' |
                      ′ (     } / // ∧ ((   _ ._     イ イ '、ハ l  !
                           ヽ  / /  {   /  > 、  ` ´   イ ノ/,小、 \j l  、
                           丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \







437 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:48:38.80 ID:Cv/8BSy80
ひり出したガキwwwwwww







438 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:48:40.26 ID:LsljeDzv0
下品な言い方やめろwwwwwwwww







439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:48:46.89 ID:xvaywaac0
ひり出した言うなw







440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:48:50.50 ID:JHvaNepH0
ひり出した言うなぁああああ







441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:48:51.63 ID:otive4Ij0
言葉選べよw







442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:48:52.04 ID:BuF3bugd0
ひり出すって馬糞か何かかw







443 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:49:05.30 ID:uIwh5QCy0

         , --、   _
        ||| /   ヽ
         L L 」 |   /
     , -  ̄└--┘~|   /nm    また元気な子を授かったでおじゃる~
   /  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 ″
   ^~( Y(○ .. (○| /~^
 nm  ,(.入 ″〈〉 ″| /   nMm                ___
    しと「厂 l`'丁 ~i| /、                    /ノへゝ
 nMn  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、     ″         | \´-`)ゝ
      (   ,二、  `ト-‐'  nMn               \__ ̄ ̄ヾ
  ″  ~~ ̄   ヽ_丿                       \__/
             `~
    ブライアン・ギネス                   デズモンド


                         ,、
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      【補足説明】
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    1931年9月、
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ダイアナは長男ジョナサンに続き
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   次男デズモンドを出産しました
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   ちなみにこの兄弟は今も存命で、
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   ジョナサンの方は
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     1992年に死去した父の跡を継ぎ
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     モイン男爵の爵位を継承しています
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{







444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:49:25.87 ID:04clnwNk0
現役貴族か






448 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:50:03.87 ID:uIwh5QCy0

語り草になるほどの美しさ、地位と名誉、高名な友人たち
誠実な夫、二人の子供、ありあまる財産、広大な邸宅、数多くの使用人
それに加えて、まだ22歳という若さである

ダイアナは女として望めるすべてを手に入れていた

                       __  _   ,. -- 、
               _ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ
              ´              `ー‐代f少り
                              `ーテ:ハ
           ′-― -                ( (__ '.
         _ノ__                     `"て '.
          /rv ‐‐、,. -<_ノ)                 \ ハ
       / ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! !
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \
′   .′     .′       /   /`ー‐'"    `て  ト、_ノ       ′      `…‐- _ )___.)     \







450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:50:24.10 ID:04clnwNk0
人生の絶頂でござるな







451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:50:25.34 ID:rFYWmrLg0
モインモイン







452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:50:43.69 ID:Cv/8BSy80
物語の中の人がまだ生きてるのか・・・なんかすげぇな







453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:51:01.61 ID:IwVAjnIX0
おじゃるも長生きだなオイ







458 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:52:00.99 ID:uIwh5QCy0

この日の誕生パーティーがなければ
ミットフォードの娘たちは幸せなままでいられたかもしれない


                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
               、     .从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
              -     .〉〉〉 〈(必リ    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
              ´     .j ij : : j{((′     /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :







460 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:52:56.56 ID:LsljeDzv0
なん…だと…






462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:53:05.72 ID:/SoE1mGo0
え・・?







463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:53:22.60 ID:rFYWmrLg0
なにが!?







464 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:53:23.91 ID:IeUWx15y0
何ぃ!







469 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:54:01.07 ID:uIwh5QCy0

彼さえそこにいなければ───


                、     ‐;、
             _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
           i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
           ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
           'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
              {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
            {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ
           r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ
              |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
           l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
          O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
           |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′
           l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ
              |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、
          ,. ィ|;;`;;,、_|;;;;;;;;;|||;;;;;| _,.|└;_
      ,.. ィ"i  l ヽ'、 ;;;;;;;:;;;;|||;;;;;;'/;//;;;ヽ、
─-、‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,` ``'''-、;○/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー-=='''ヽ、


  オズワルド・モズレー(英国ファシスト連盟指導者)






471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:54:37.56 ID:b0NU55ll0
花京院、ファシストかよ!







472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:54:37.77 ID:JHvaNepH0
ぬぅ…トモダチがいない子







473 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 21:54:40.81 ID:YcS//xQG0
ファシストだと……







477 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:55:01.45 ID:uIwh5QCy0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、             【補足説明】
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.         オズワルド・モズレーは、
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          労働党内閣で閣僚経験もある若手政治家でしたが
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         失業問題で改革をしようとしない党に見切りをつけ
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         「新党(ニュー・パーティー)」という政党を作りました
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       この党は1年後に「英国ファシスト連盟(BUF)」
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       となります
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   その主張はムッソリーニを手本としたファシズム改革
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 民主主義の制度を一部に取り入れた独自の全体主義
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..  そして反共・反ユダヤ主義でした






484 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:56:00.87 ID:uIwh5QCy0

    .{i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′
     {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ       こういうことを言うのも何だが
    r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ     結婚するならあんな女性がいいと思います
    .|{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
    l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |
   O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
    |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′          ,.-、‐、‐、
    l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ         .ノ´ ̄`ヽミシ''¨ヽ      / ‐┬‐      /  ,-、,-、
                           ノニニミ、ソ'^ヽ  l    / l     |  ~~ / | (    )
                              {/r=‐' ‐- V i      l  ‐┴‐      l  \/
                           `ヽ!.¨ヒ!  モ! .l'´ト、
                            .∧  _  レ'ヽi     ファイン! センキュー
                    「l  /7     l. ヘ. l-、ノ 人.ノ) }
                        l l //      !_ヽヽニィ  ',/ノ__,.ィヽ
                    rヘ r-、      `>!    入 \//  ハ
                   (ヽ Vと/    ,.ィY´/__   /   ハ__!    ノ-、

                      シンシア・モズレー(旧姓カーゾン、通称シミー)

        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    ───また、モズレーはすでに結婚しており
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      ダイアナと同じく二人の子供を持っていました
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       お互いに家庭を持った者同士の接近は
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       当初は単なる友人づきあいとして見られ
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       誰も注意していなかったのですが……






491 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:57:05.33 ID:uIwh5QCy0

     ∧_∧
    ( ・∀・)    ギネス夫人、サー・オズワルド・モズレーです
    (    つ
    | | |
    (__)_)


                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i    ようこそおいでいただきました
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_|,_jj_|_ |  i  │ │  ハ     サー・オズワルド
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j _ハ_|リ| ,ハ     | │    ヽ
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--ゝ,ゝ ヾイrzヽゝ‐| ゝ \|  ゝ    \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j       lハ:ノフ, |ハ ト  ヾ,   \     \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ         ` ´  ! │ |  \ \  \     \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト  ヽ.  \    ヽ
 /     , / ' /  ハ) )        ′      ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,    ',
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_     ー  ´  ,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー-、      ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |







492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:57:28.35 ID:0XCQw4IL0
ホリィww







494 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 21:59:00.88 ID:uIwh5QCy0
            _
         ,r'"= ニ三`ヽ-=-、)'゙ヽ  r、
        ////,r=三ミヾヽヾ} }'ヽ ノソッ
        /,////,r'" == ミヾヽ 川 l l./ /"リッ
      // /// ///,r三 ミヾ.l リ /ツ/ ノ/ノ ノ
      l l/// /////,r = ミヾ ノノ/ /,r"'"")
      f/// // / //,r`ヾ∨/,,.r''´/,r="ノ
     ノ// // / /// / /ヾ''""ヾ'、'r''''''r=''))
      ノ// // / /l l l l l       l.lll   レソ/
.    ////〃 / / l l l l |     リリ   |//
   //// / / ノ―-ヽトトl、   v-"---ッリノ
.  //// / /,ィl | F〒tテ‐〉  f:r〒tテッ l゙l |     美しい……
  l 川 / / f{ {l゙|  ´´ ̄''"   {゙`' ̄゛` |,リ
  |川 〃/ハヽヾ|         l:}     l'ト|、      ぼくはあなたを愛してしまったようです
  |.ll l / / ヾi`゙l       ヾ_フ    l l゙ト\
  |ll l l /   'il l',    _______  /'|.l | ヽo
  |l l l l    l.l.lヽ.  ''ニニニニ'' / |.l.l  ゙o
  |l l l |     | |  \      /  |リ
  | l l ll       l.|   ヽ____/   リ
  l l l,リ     f==r,===========l
                                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                      从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                         えっ!?          〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                    j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :







495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:59:19.23 ID:04clnwNk0
ぶっちゃけやがったぜ!







496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:59:30.65 ID:JHvaNepH0
直球っ!







498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:59:36.38 ID:0FlzMK8C0
はは、ワロスww







499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 21:59:41.59 ID:Ih7HJ6100
えらい口説き方w







500 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:00:00.96 ID:uIwh5QCy0

 i _イ く  i、 ,< _L / / V レ  / / / 三ミミ、
 ト┴-、  ト> -K巛 i ./ ,r、く,イ   三ミ ミ、
 ト--、_三三彳イィ r,lllr─テ  l ト, ミミ、m、三ミミi
 i三三彳彡イイ彳ノ| ノ   くノリ ノ r ^川三ミミミi
  !ミニr-、彡ミ/ シ     lフテラ /  i三三ミミi.    覚えておいでですか?
  iミニ| ft、 i彳f-=ァ=テ-、  くr<r' .  川ミ三=ミ!
  |ミニ.| k ( ヽ;;i `゙ー´イ '(   t .,!   .!彡三ミ/    今年の2月、パーティーでお会いした時は
  |テニ,,ヽミて       ,レ--〉,!  メミ三彡/      あまりお話しできませんでした
  川||||||`r、ィ       ` ̄´ ,!  ノ三仁シ
 リ川川 V::::ヘ    , -一= ,! rt^´ミミシ       あのとき、思ったことを今お伝えしたまでですよ
r'くシリ|k.i ( )、::::ヽ、      T ,!  ヽ,三ミr'
|: : : : : : : : : : ::¨ー、`ヽ _  ' ,'   ノサミシ

                                  , -┐_rュ     ,-v- 、 _, -z__,
                                  _ / ,ィ´ ..斗-z―r-l f:! __r'_ィ7、 __ト、
                                 {!」_/ / _ ノ  、_ヾ=' l !`ヽi__ノ } ヽ
                              ,ィレi  ´ /   、_  ̄ ヽ:!_ー<-'´ヽ i!
                                 (/ レ′ ,     i    ヽ ̄、_ノ´i`iLィ´  l
                               /  〃    |     l  ヽ r' (」_    |
                                  ′ /    , = 、_ノ  |  }  「`iノ    !
      よくないお言葉ですわ               l i l _{_>-、{{ ! -――!‐i !  l ´   |
      私には夫がいますのよ            Lハ,イ_r'_ヘ.! 'r'└'ィチ孑z ル'l  l      l
                               {iY ゞ'_ノ_ノ   辷シ /  l  l     |
      それに、貴方だって              7ト仟'´ '       ;  r'  、      ト、
      奥様と子供がおありでしょう          /  iT>、  ^   ,. イ  l:    i      l ヽ
                                 /   く  t>-r__7-l l   !、   l     ヽ
                                   /  /`:、_) ヽ (_   〈ヽ._ 、j   !
                             / __,ゝヘ  _ノ 「 、 r< :! ノ、 }  ′ ;'
                             / く‐-L.. _ 7 !>ニ<`l 厂__ ; / ,イ






505 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:01:02.61 ID:uIwh5QCy0

   ∨ミヽ ‐- ..,,_  、 __ヽ\////  l  i、   /__
   lミミ  \    /  `丶、 ./  /l l ハ .l l  /
  . lミ==ニ二 _,,,..l  F-丶--'´‐l  /,ノヽ!  i ヽ、
  . /==ニ二-‐_,,..  l  l      /// f\ ヽ  \ l      そうですね 失言でした
  . >'゙丶ヲフ-‐ノ__ノ\,!      //ノ  └‐-、  ノ ヽ
  /,l ^iヽヽ /"====_=_== ノ/ィァ/      ヽ  l ノ }     ですが、たとえカトリックの神父でも
 ///.l レ ト ∨    ' ̄、ツヽ   !.<.i       'ー、/f       目の前に天使が舞い降りたら
/// /∧ヽ-、     /   |! i   i l .l      r'´ ノ  ハ.      祈りの言葉を忘れることもあるでしょう
 // // ヽ--!     l.   ! ヽ ,. - ァ  ̄==‐_-ノ_  it‐'´ \
 /// ノ/¨\  !      ` ̄ l      { ノノ`ー /.    美しいものの美しさに心を奪われて
  / ( )\ 、\\  .. -‐''" ̄/       T-‐ ':::::::/     なんの負い目があるんです?
 /   ¨   \`丶 \   " ̄ i    _ -‐''":::::::::::/ /
-‐、    / \  `丶、\\   /_.. -‐ ¨:::::::::,..、 __ /、 /
  \  /   }     ヽ l ¨¨:::::::::::::::::::::::::/   ヽ\  /
    \\  /     /  ̄、¨'''‐- ..,,__,,.ノ     `ヽヽ'、



   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|     そ……そんな……
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |







511 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:02:01.05 ID:uIwh5QCy0

              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、  。o(……な、なんだか怪しいでおじゃる)
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄ u        ̄  u ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,, u     ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li; ::::::::::: / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!| ::::::::::::: ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !, u __     l-.-l     __ u  !  ̄
          ヽ, (:::::::) u   |:::::|  u (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ






518 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:03:01.14 ID:uIwh5QCy0

                          l,  ._,.. -'''"゛._,,,,,........L_,,,,_、
                           ゙(゙゛ _,, -'''゙″         `゙`''ー ,,,_
                          ,..‐'″   .|.l.   ,;;;;'''''-,,.. -..、      ``''ー ..,,
ダイアナ殿、向こうでまろの友人を   .,/´ ._、 _,,..-" ゙‐'゙´ く--'゙    `゙'-、        ``'''-,,,,,,、
紹介したいでおじゃる         /  .,,,,.r'. ブ´        _.. -ー''¬ー、、 `''、..-‐'''''ー-、    <_
ついてきてほしいでおじゃる    /   .,i'゛  `″          'r‐v,,_______,,,,',〟 ヽ  _,  `'、    _>
                  ./   ./  .,..‐'" ゙̄フ`、    | .し_二ノ   !   l'"    .l._.. -'"゛
                /    ./ .r'__,ー-‐,゙,'  │   l   ミミミミミミ ノ   !      /
               ./     /  .! `、ゝソヘミ  ノ    `'-..,,_____,, '"     |、   /
             ./   / ̄│  '、  ミミミ  /   ,- 〟    フ トy' /  /  ̄
             .-'ツ  .,'   ,_.!   `'―ー'''゙_   '  │   '"`'`    ./
             ../   ',     ' ,,   _/ー/ー7゛    ゙ー'"          _..-'゛
             '!'''"゙゙´ ヽ.     `';;..、′``''″    `゛   ._,,, -=,゙゛
                   `'ー.... -'"  .``'';;r‐―-.y-r‐''''''',゙∧- ..,,,,  `';;..、       ._,,_.. -、、
                           ,r'゛    `'、,,,゙ゞ ゛゙'ナ'-..,,..-゙゙“゙_..-'"'-,,_._,..-‐'″ .ヽ  ,゙'y
                             /   .,, ―ーイ'゙ヽ / .`''-、..-'"゛              [ ゙゙̄゛


.  /⌒丶、 / ハ 丶  、ヽ\ `ヽ
  {   ノ r芍)/ li  |lヽ l i 、 ヽ
  ヽ ,' 八ノl i |l |l  !lヘ 、| l l| !ハ l| |
    l| { l { l | l| l| _八 川 j斗j‐j从j
   |l ハ Vハヽ、(rヘr┐ノ ,ィ:::ぅx!ハ
   l ヽ、!| { ヽ ({辷) )  ヾツ l      はい、わかりました
   /  ソ八丶、∧゙ーtー′ ,     /
  , '  /( ( `ヽ`Yヽ、) ー ' ∠几
/  , '  ) ) リ丿)f⌒¬ー彳  └






522 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:04:02.02 ID:uIwh5QCy0

             //彡  三ミ、ヽ|レ´ ミミ、  ||ヽ|川)
          _,.‐'´彡彡三 ―-、ヽ川/-―-、 `ヽ、 / 川川
         //´彡彡 二_`''ヽミ ヽリ  ―‐-ミヽ ヽ 川 // //)
         /  /  / _,.-‐、`'ヽ ヽ リ _,........_   リヽ|/ノ /彡
       ,ノ  /   / //`>\_ヽ リ 彡--、     ー-ラ  彡
      r彡,.-''´    Y / / r‐'ヽミリ,,.-‐'ヽ ト、ヽ二三ミヽ リ 彡
     // /    ノ | ||   `'""´ 〉 /  、ヽ ̄  ヽ'三彡
     |  /    ,/ |ヘ,、 !|       | ||  ミミ三 /´!川リ        ギネス夫人
     |リ |    ( _,..-| | _!、     | / ヽミ_> /ri |川リ        ぼくはよく議会で
     \ヽ    ヽ: : :,.|| ヽr‐;、') _,.---ヽ!_>'´| //lノノミ川.      ウソをつきましたけど
       ヽ!    |/ : |    ̄,.i r-,<r''';,..-'゙  レr',./ヽ川ヽ      あなたの前では
        |  / / : : /|  || | |   ̄    ,、.i゙i゙ヽヽリ ヽヽ    正直になってしまうようです
       |  //: : :◎: : |   !l__!.../         / ,ヘl : \ミ、ヽ ヽ
       |   /: : : : : : : : | _ ゙'ー''´      ノ:'´ : >'"'i :\ヽ  ヽ,
    ,.-'フ|   |: : : : : : : : : :| ゞ_'==-、,_  /: : : : : :ゞ‐': : : :\ミ、 ヽ
   ノ: //∧ヽ |: : : : : : : : :| |  「`'''ー  /: : : : : : : :/: : : : : : : : \-ゝ
  /: /:/ |: :ヽヽヽ : : : : : : : | !_   ,.-''´: :,:-'´ |: : :/: : : : : : : : : : : : `ヽ、


                                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                      从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
                           ……           〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                    j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
                                   ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: :







525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:04:32.17 ID:JHvaNepH0
ロマンスにクラクラ?







527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:04:39.88 ID:EGzjoyL+0
天下取りたいのか女を口説くのかどっちかにしろ







528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:04:49.55 ID:rFYWmrLg0
やはり大事なのは褒めることなのか・・







529 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:05:02.54 ID:uIwh5QCy0
                  _ _
            _,ィ升Y⌒:::⌒::ーュ、ー、
           /::::{{匆リ::::::::::::::::::::::ヾ、゙ 、
          /::_:x~~^`~~、:::::::::::::))__\
        ,仟厂i    / !   ^Y~>|廴__))、
        / |!  |  /  | |  ! | (/_}ト、\ヾ、
       /  |!  {  /  }/  / |i 气ク\ヽ\>\
        i | |ハ  トノ |! //|_,ィ升/|  /  | ヽ   \          ……
         | | ト、ヽムヘ/レ'/ ォr'i::ソ''/ /   |\〉    \  /{
       V、/゙小弋iソ    ´ `//|   / \\     >':::::イ
        ヽ入 \  丶    ノ Ⅳ  /    \\,ィ'/::::::彡'ィ___,
      ___〈/  |`ート、  ‐_‐   .ィ_|i  /\   /::::::::::::/:::::::::::::::::::/__,
    _≧=、:\Ⅵ   |ノ`7ーェイ/:.:.:/ , ′ \/:::::_:_:_/:::::::::::::::::::::::::::::::/
ニ二二:::::::::::::::::::::ヽl   |、,/_/久}:.:.:.:.:/ 人___/‐'´:.:.:.:.:.:.\::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=‐
__...ン:::::::::::::::::::::::::::丶 |::::://八|:.:.:.:/ツ-'' 勹:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー 、
::::::::::::::::::::::::::::/⌒ーV|又/ケ_r|トミ=、   ,勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::::::::::::::::::::::::<`
/:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.}:.:.从_ノ薔}! ||/⌒/⌒勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::r、::::::::::::::::: \:::\
::/:::rー‐':.:.:.:.:.:.:./:.:,タ 〈/ゞ='' リ 、   ,勹:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧`ー 、-、::::::::\:::\
':::;イ::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:,タ ノ   |   } r、勹ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /\ト、\\{`ーミ、` \
ノ/:八:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:,タ /!   }  r'^´:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!/   \\}`\
〃´ト、\:.:.:.:〃:.:.:.マ、{ |   ノィ~':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ'/
  ヽト、 \:.{:.:.:.:.:.:.:.マ{~& acute;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ`ー、:.:.:.:.:.:.:.:- <






532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:05:34.46 ID:04clnwNk0
出ました長女 ご無体な人







535 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:06:05.85 ID:uIwh5QCy0

                 / / /:/ | ヾ/ l     l l|   |l  ||      | |   |l |
             / / /:/  | |:| |   |八  |l | {     川 |   || |
               / / /:/  | |::|  |   | \ | l | ヽ   / /l |   || |
           / / く::{  ' | |::| |    |ト=≧ミメ、|  /_厶lノ / ハ|
             / /     / | |::|  l   | { リヾ  | /≦k./ / イ ノ
          /  '      | レ′  l  |    ̄     〈ソ´/ //|:|    ねえ貴女
            //   //   /|     | ヽ  l           ヽ /} ´/ |:|    さっきの態度は何?
        /     //   / |   |  \\        ' / /|:| |:|
_}\     /     //   /   |     |         --  イ  |.|:| |:|    まさか心動かされて
三三≧廴/    / ´  '    l     |、 \        / |   |ヾ〉 レ'     なんかないわよね?
>三三三≧__/   /   /.:|   |\_ >  _/  |   |
三三三三ア 二二、<_ __/.::. ',   |:::/ 小、   |   ' |   |
三三三ニ/ /.::.::.::.::.:` ー―\ \::.:::.ヽ  l/:/.:|::| ト\ |  / /l|   |     /
三三ニ7 /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ \ ::..\ ∨.::.|::| |:| 〉〉ノ / /__リ  ムイ廴ノ{



                                   / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
                                   ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
                                     {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
                                  ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
                                      从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′
 も……もちろんよ ブライアンは最高の夫だし……     .〉〉〉 〈(必リ, || | ||゙ー'/: /: / .:/ : /: :
                                    j ij : : j{((′   u /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :
 サー・オズワルドだって自分の家庭があるんだし……  ,','/. : :八   ー  ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :
                                      / /. : :/.: :j\    {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: : :
                                    ノ /.: :ノ. : :ノ :ノ:`¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :







536 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:06:27.02 ID:YcS//xQG0
嘘だっ!!







537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:06:32.26 ID:04clnwNk0
釘をさしましたー







538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:06:46.00 ID:JHvaNepH0
ぶすっと







539 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:07:02.20 ID:uIwh5QCy0

             __ ,..-- 、
            「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
           /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
              /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
.            //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
          //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
           //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
        //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
         //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
       イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
      / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''
      '   |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/
     '    |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
  / ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !    。o(でも……
, '  /     |   / ハ ゝニ、、           l:::し::j j|ノイ / ' / / /    !
      / | |  ! / . ヘ `冖''           `ー ' '' レ'  / / / /    l      とっても素敵なお方)
/  / /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
     ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
    /      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
   '      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
 /          V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |
./            \/⌒j  r-ノヽ,イ  '´   '  イ /ーハ    ´ ヽl!|      |
        , -- 、 ) ( _ノーv / /  \ ,|   !' ノ ヽ'      \_     |
ゝ \ ̄ ̄ |   ノ / / \\`ーへ_l__ノ!|   |           ヽ   ヽ
 \_ \  |   ゝ'ー 、.-─\\── ''  |   | ___       |    \
/ `ー──`!    ノ  ̄ ̄ \\ ̄ ̄ ̄||!  |            ノ        \






542 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:07:47.82 ID:0HSUOYpd0
あ~~~れ~~~?







543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:07:54.80 ID:JHvaNepH0
後のチャタレイ夫人か







544 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:08:03.07 ID:uIwh5QCy0

               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧     【補足説明】
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧
            | И} /イff咋¨、} メ咋Ⅳ   } } .   モズレーにとって女づきあいは病気のようなもので
            l   Ⅴ | {にノ Кにノ/  И/    妻・シンシアは嫉妬に苦しめられつつも
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ ´'     必死でそれを見ないように務めていました
            レ  {  |〈>  r<|  |
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ; .         そして、どちらかといえば
          , ′/ーУ {  ', |  {  {       素朴で笑いに満ちた環境で育ったダイアナにとって
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、        手練手管に長けたモズレーの魅力は
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ } .       悪魔的ですらあったのです
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ







545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:08:04.76 ID:rFYWmrLg0
歴史を動かすのはイケメンということか







546 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:08:08.38 ID:LsljeDzv0
駄目だこりゃ







547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:08:08.52 ID:04clnwNk0
メロメロやね







548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:08:10.89 ID:Cv/8BSy80
直球勝負って大事なんだな







549 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:08:25.75 ID:mXc4wrHQ0
セクハラまがいのおさわりせずに、真摯にロマンチックに口説く








556 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:10:00.76 ID:uIwh5QCy0

1932年7月

ユニティの社交界デビューの無事終了を祝う舞踏会が催された

                     _
               ∠二二ミヽ \
              /: : :⌒⌒^ヽ ヽ \
             /: : : : : : : : : : : l  |  ヽ
             |: :/: :// \ : :|  |─‐┤
             |: :l: ⌒  ⌒ヽ:|*|: : : :{       踊るですぅ
             \l ○   ○ |  |: : : :ヽ
             _ゝ 「 ̄ノ  , |*|⌒ト; : \
         ⊂}_}{   |`≧ロ≦´/L_」 ノ |: : : : ー── 、
          |   ゝ-r| ヽl」l」 ∧  /  |ヽ: : : : : : : : : : :ヽ
          |    | l  ∨V | ∨」  |   ー 、: : : : : : |
      テ  ⊥    LL_rイ,__|  }^L∧」\      ーァ--i
     ケ // ̄`ヽ   r }_/  レク }  /       /  ト、
       | |   ===┴┘   /  入/       /  / |
       | |      |         | /        /   / し
       \\   / テ       |/ー──‐─一'´   /
          ̄ ̄   ン     /           /
                   ∠_______/
                     /  |
                   /__|

   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|      無事……?







557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:10:16.81 ID:04clnwNk0
あ、万引き娘だ!






559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:10:52.16 ID:EBXhlJ2Z0
いっつもこんな役だなwww







560 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:11:02.68 ID:uIwh5QCy0

    r=三三ミヽ)ヽ「ヽ
   r//彡三ミヾリ////ノ
   |/////r三∨//rノ
  //////||i`"iヽーr))
 /////ノ-ヽトl、 ノリ-ッ|/.    やあ、きみがあの女神の妹かい?
////,ィ'l| f:モtテ; f:モtテ|l|     デビューシーズン終了おめでとう
|リ//f{ {l゙|     |   |リ
|リ /ハヾ,!,   ヾフ  |lト。.    いろいろと面白い趣向を発明する天才だと聞いたよ
|川|  `l |ヽ -==⇒,/|||`°  さっそく注目を浴びたらしいね
|川   !| \___/ |リ
川   f=r=====l
                                r ―――――-- 、
                            ,ィ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽヽ、
                           //__, ィ―――、――、   \ヽ、
                         ∠_/´7 : : : : ィ´ : : : : : : :ハ`ヽ、  \ \
                         / : : / : : / : : // : : /: :! :ヽ :\  ヽ \
                          /: : //: : / : : /: :/: : : ノ: : |: : !ヽ: : ヽ ヽ  ヽ
                        /: : : /: : /: :/: : /: : /: :i ∧: : :|: :ヽ!  } /\ヽ
                        ! i : : !: :/: :/: : /: : /ィ: : /: : ヽ: :!: : : ! Y_  ヽヽ
                        .!: :| : : !/、_/_/ _ィ//: : /∧: : : : !: : : : } | `ヽ、 ヽ!
そ……それほどでもねーですぅ       ! ハ: : |./> ̄/ ノ :入〈  !: : : : !: : : :! /!    `ヽ!
                        |〉、ヽ ! ゙ミミ三、  //  `〈__! : : /: : : :イ: :!
                        | 「ヽ!`ゝ:::       ミ、、_  〉へ : : :ノ :|: :|
                        | | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ/: :/:/ /: ! : !
                        | | ヽ \    !ーァ   ::: /://  /: : |: :|
                        ! .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉  /| : : !: :!
                       /|   }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /  /: :! : : |: :!
                     /: !  >-、_ 7―、`/      ノ  /: : :! : : ヽ:|
                    / : : /  /\  /==Y〈`-"⌒ヽ<  / : : : |: : : : :ヽ







565 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:12:01.09 ID:uIwh5QCy0

ユニティはたちまちモズレーの威勢のよい政治主張に同調し、熱烈なシンパになった

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/                       リーダー
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔     サー・オズワルドはユニティの指導者です!
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |   決めたです!
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |   ユニティはファシストになるです!
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/







566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:12:32.46 ID:04clnwNk0
軽いなあ、オイwww







567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:12:39.90 ID:+s0WcQcP0
どこまでもスイーツ







568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:12:40.50 ID:JHvaNepH0
なんてこった…







569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:12:41.65 ID:SPzlt25z0
ちょwww






571 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:12:55.02 ID:YcS//xQG0
おいおい







572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:13:05.95 ID:EBXhlJ2Z0
この娘はwww






574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:13:23.63 ID:Q1asGMeP0
ちょろすぎるwww







575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:13:34.75 ID:FoKFtykB0
いまさらだけどホント頭悪そーな子だな。







576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:13:38.91 ID:B7bjyqYv0
ヤベェ






578 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:14:00.76 ID:uIwh5QCy0

              、     ‐;、
           _,..rー' ```ヾヽ`、ノ i,, 、
         i、|` ⌒ヾ 、`、/  ノi ‐'ソ
         ト、/  =`ヽ ///__ ヽ  ̄ヽ
         'ァl! /  、、 i 〃, ‐、 ヽ |‐、ヾ `)
            {i/,ノ  | r=---‐ァ |__{. { 、、 il>′                    リーダー
          {/ ,ノノ !|..:::.  .:')ノ li; } l/ lヽ       ははは、きみはぼくを指導者と呼ぶけど
         r''v‐'- .,,`_::__,. -‐''iノ 丶`ヽ     愛国者の世界ではまだ未熟者さ
            |{i ト 、;::: :::::;>‐<:::::: ;ィ′`''i ヽ, l
         l>,i  l  ̄  ,:::l;:' ̄l |、   ヽ |! |     学ぶべき先達が外国にふたりいる
        O'ri!l  |   、;/  '/ `O  ,!ノ /
         |\ヽ  -===-‐ /ノ!   く 」'′.     ひとりはイタリアのムッソリーニ
         l``ヽ、\  'T'' //!   _ノノ      そしてもうひとりはドイツ人……
            |;;|``'〒,ヽ _,/'i'´ |、


                                 /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
                                l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
                                {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
                                .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
                                 人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
              ドイツですか?              .ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|
                                  ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
              それはもしかして……        / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|
                                ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|
                               /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
                              /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
                            ::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
                            { /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |







579 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:14:36.59 ID:LsljeDzv0
おいおい…







580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:14:59.21 ID:BuF3bugd0
やる夫との縁が出来てしまったわけか






584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:15:32.72 ID:0XCQw4IL0
この花京院はまだ肉の芽が取れてないんだなw







585 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:16:00.12 ID:IeUWx15y0
だめだこりゃ







586 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:16:00.81 ID:uIwh5QCy0

            i| i   i| !  !| i i| i         _  /し'/
            ,=ヾ>'⌒ヾ`ヾヾ))、 |     ,r'⌒''"´ j /  /
           ラ7´:::::::::;m::i}:::):::}:::ヽ), l|  /     ,く(   {
           7ノ:〃:/:::i|||!:リ:;r=:、::リ::::} | /  ,,   ,イ l|  /
              "{:::{::{::::{''''''"""{{゙})゙彡:リノッ/ // / l l|  _」
           ィハ、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ=ツ / / / l  lレ′
          (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈  "′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z    そう
            レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))  / ハ ヽ、 /    _ /
            乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ、 / /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'     ナショナル・ソーシャリスト・
           / 川 i::::::l=== ,イlハ|ヽl /   ヽ-' {/ / ∠ノ      国 民 社 会 主 義
          ゚゙ /川 ハ:::::l゙~~~~ / |lハ レ′     _  / /,r‐r 、   
         ゚゙´ {イlノ| ヾ::|-ー- / , リ ゙゚        f∩ l / l / ノ     ジャーマン・ワーカーズ・パーティー
      i      ヾjィ| :::` =ヅ_ノ_|    i         l_`| レ | ル/´}.   ド イ ツ 労 働 者 党
      |        | ̄三三三三三゙i   |      | `|   " / /
    i  ,  i i  |  j: :三三l ゙̄l三三|  i      ,r| `|l、   / /      の「やる夫」氏だよ
    |   |i,r‐'='='≦三三三|_,l三三ヾ、.!j__ i__|i  {=j  |l ト、 i /
   i| /三三三ヽ`=ニ三三三三三(´゙)三て_)`ヽ、lノ   ``ヾ、レ′
  i |レ彡'´三ニ=:`ヾ、: :ヽニ.三三三三三三三ニ`ヽ、 ``  ミ、 } l
 ,j//,r''´ ̄: : :`ヽ: :ヽ: :ヽ三三三三三三三三ニ= \、__   }:::|│  i
 l'彡": : : : : : : : : : :ヽ : : : i=三三三三三三ニ(`)三ニ.ハ ヽ、ツ | |  |
 |彡: : ===-、、: : : : : :i 川 三三三三三三三ニ===ヘ、    l !l i |
 |彡: : : : : : : : :)、:=彡 川リ三三三三三三三三≡=r‐-イ゙'   ノ}| | |
 V彡 ≦≡=≦彡ミ: :ミ//三三三三三三三三=' ノ:)::\\ノ /:=) i |i
  V三三=、: :`=ミ、 ヾ、\`三三三三三三ニ=〈:(ヽ: : :ヾ=ミ= -、 | ||
  {彡三ミ`ヾミミ=、: :`=ミ=ジ}三三三三三ニノ::/: : : : : 三ニ ==,イ | |!
  }ニミ== ミ三ミ三ミ==、: :ム三三三三ニィノ/: : ヾノ三三三シハ | |
  ドミ三ニ== 、=== `≡=⊇: ハ三三三三ニ/ : : : /三三三/ニ三\
  |l  |lヾミ三三.ニ二≡=:、=ニ::ノニ.三三ニ/ : : : /三三三/=ニ三三ヽ
   l  !| !|ヾミ三ミ≡== ‐-=≦ミヽ三シ´(: : : : /三三=-'―-=ニ.三三l







587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:16:38.58 ID:JHvaNepH0
おお……







588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:16:59.31 ID:BuF3bugd0
>>584
肉の芽があるんならチャーチルさんに従ってるはずだw







589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:17:16.11 ID:ZXFU/rbr0
あちゃー







590 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:17:38.21 ID:mXc4wrHQ0
ここから、外国へ旅立つのか







591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:17:53.18 ID:04clnwNk0
その名が轟いてるなあ







592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:17:53.53 ID:yw9ppLt30
きたか







593 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:18:00.87 ID:uIwh5QCy0

1932年7月

SA・SS禁止令を解かれたNSDAPと、共産党の暴力の応酬は加速していった

シュライヒャー、パーペンと手を結んだやる夫は
かつてのように政府にパクられる心配をせずSAの暴力を解き放てたからである


         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\
    /:::::::::(○)三(○):\          狩・リ・ノ・時・間・ダ・オ
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::







597 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:19:01.04 ID:uIwh5QCy0

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\       【補足説明】
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ      あのさ……
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}          聞くだけムダかもしんないけど
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/        遵法精神ってどこいっちゃったの?
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|



      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..      やる夫にとって「遵法」とはポリシーではなく
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i      いつでも脱ぎ捨てられる
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.     仮面でしかなかったということですね……
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    取り締まられる心配もなく、
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.    また少なからぬ国民の支持を得ているともなれば
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.     とりつくろう必要はないというわけです
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!     この躊躇のなさも、やる夫が「怪物」と恐れられる
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\ .     理由の一つでもあります
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:







601 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:19:56.80 ID:LsljeDzv0
遵法精神?何それおいしいの?







603 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:20:05.59 ID:uIwh5QCy0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   とくに、4月の大統領選挙では
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    やる夫は自分が当選したら
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    現政権や共産党と内乱状態になることを見越して
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   即座にSA・SSに各政庁を制圧させるつもりで
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    蜂起の用意をさせていたそうです
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  これが内乱の準備と見なされたことが
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  SA・SS禁止令の大きな理由の一つとなっています
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.         あ……いちおう当選するつもりだったんだ……
      //| : :i: : : : : : : : : :'
.         |: :(|: l: : : : : : : : :'.
       ヘ l :l: : : : : : : : : '.






607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:21:11.87 ID:yw9ppLt30
それをあっさり解除するなんて・・・







608 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:21:29.07 ID:LsljeDzv0
そんなことしてたんだ







610 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:21:43.17 ID:mXc4wrHQ0
そもそも当時のドイツ人に遵法精神あったという気さえしないな
このシリーズの見すぎのせいかもしれないけど







611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:21:54.83 ID:JHvaNepH0
用意周到だなも







612 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:22:00.85 ID:uIwh5QCy0

1932年7月10日

路上抗争のまきぞえをくらって警官10数名が死亡

                                             ___
               \      ☆                     ゝ=@=/
                       |     ☆               (・ω・`;)
                    (⌒ ⌒ヽ   /                  し し  |
                 \  (´⌒___⌒  ⌒ヾ   /  ☆               )  丿
                ('⌒_⊥_S|  ::⌒  )                 ( /
               (´   ゚Д゚  )   ::: ) /                  )
   , ― 、     ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )              ___
  <<:;;:) )       (⌒::   :: (;;::)Д゚:⌒ )              ゝ=@=/
   U( (U_つ     / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─          ⊂(-ω-`⊂⌒`つ







613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:22:25.04 ID:fctFSBDA0
10数名…







614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:22:36.14 ID:04clnwNk0
巻き添えだけで10数人とか 当事者は何人死んだんだよ







615 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:22:39.52 ID:lhaXmGu30
やっちまったなw







616 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:23:02.57 ID:uIwh5QCy0

1932年7月17日

ハンブルクの労働者街アルトナに入り込んだNSDAPのデモ隊と、共産党の戦闘部隊が銃撃戦を開始

17名が死亡、負傷者数百名

                     |S_⊥_              ─────  ──────
━────         ___  ( |メ゚Д゚)     M/         ̄ ̄ ̄______
        __    |S_⊥_ つ≠∩ヨ===┷   =                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄     ( |メ゚Д゚)  (         W\
  ___         / つ≠∩ヨ===┷                            ─────
 ──          ____ (                             _____
            |S_⊥_ J                      ___────__ ̄ ̄
           ( |メ゚Д゚)       M/           ────────
              / つ≠∩ヨ===┷   =             ─────____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ~(\ (          W\               _____
                          ───____ ̄ ̄==━──
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐ ̄       ―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___
―― ̄ ̄__                  - ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――
__―_        ̄ ̄ ̄─────==____    ̄ ̄ ̄───__________
___                      __ ──______── ̄ ̄ ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄                       _ゝ==__ヽ                  ______
──────           \M      ミ゚Д゚メ|彡               ̄ ̄ ̄ ───────
___───────   =   ┷==E∩≠Jr%                      ∴  。
 ̄ ̄               /W      ~ )/ )~                   __   ..* ;:・
==────                      し´J                   _ゝ==__ヽ∵∴・
                                    __           ミ゚Д∵: ビシュッ
_______                         _ゝ==__ヽ      ┷==E⊂
 ̄ ̄ ̄─────── ─           \M     ミ゚Д゚メ|彡







617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:23:09.56 ID:4f3Nx4oT0
死ぬのはマズいだろ、っていう時代でも無いのかな







619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:23:23.31 ID:rFYWmrLg0
桁が上がった







620 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:23:31.29 ID:mXc4wrHQ0
SSが警察掌握するまで、警官って雑魚キャラ同然だったんだ







621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:23:50.40 ID:EGzjoyL+0
ナチと共産党って似てる







622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:23:53.43 ID:04clnwNk0
銃撃戦までやらかしたんかい







623 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:24:00.79 ID:uIwh5QCy0

この1932年7月だけでも、NSDAPおよび共産党の死者は80名以上、負傷者は1000名以上に達した


. . ................:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:........... . . . . ............ . . . . . . . . . . . . . . . . ..:.:...... . .    . . . . . . ...........
. . . . ...............:.:.:.:.:.:.:.:.:.:............. . . . .................... . . . . . .. . . . . . . . ....:.:.:....     . . . . .
  . . . . ...............:.:.:.:.:.:.:.::............. . . . . ............. . . . . ...... . . . . . . . ........:.:.:....
                  . . . . ...... . . . . . . .... . . . . . . . . . ........... . . . . .
                   . . . ....... . . . . ...... . .    . . . ....................:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.............
                   . _ . . . .            . . ..........:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:........ . .
                     ,! | . .              . . .....:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... .
-‐‐‐‐‐:‐‐‐.:‐‐‐‐‐‐‐‐ー‐‐‐‐‐‐┴┴‐‐- 、,,_           . ....:.:.:.::::::.:.:.:.:. __,,.. --- ''"
_ []  .:  .:      ロ  [|     __ ロ   `゙゙'''''ヾ、,,       . ._,,. - ‐‐ ''"´
::|  .:  .::   []       卩 |::|   ___      `゙'ヾ、___''_´_       _
  .:   :::.   口 冂        []  |::.|____          ,.---、、  |;:;:::|
  .:    :::.        ____       Π  |::::;;|    .ji ||    |;;::.:.;;;|:|   |::;:::|   ,.-、
 .:     :::.,.‐‐‐‐、.  !:::::;!    ____      _,----、   _ , |::..::;:::|.|   j::.::.|   |:;:::|
 ___.      |::;:;:;:;:|..|  |.:.:.:|    |::;;;:|   _.  | |:::;:;::;;|.|  || || |.:.;::.:.:|:|  ┌‐‐┐  |::.::|
r‐v'i     |:::::;:;:;|.:|  「 ̄ ,. -‐‐‐‐‐‐-,._ ! i'i'i.| |:;:::;:;:;|:|  || || |.:.:.:::::|.| [ ̄ ̄ ̄] ┌─┐
|:::::|.l iヽiヽ r; |::::;:::;;|:.|    l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i !| |.l| |::;:::::;;|.|   ┌-----┐       r‐‐‐
|:.:.:| | ! ll !.| !|:.:.:;::::|..|    |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! ll |:!l |:.:;:::;:;|:|  ┌┴‐‐‐─┴┐     |`r‐‐
|....:| | ! i! !.| l|;;;;;;;;;;|..|_   |::::::::;::;:;:;:;:;;;;;;|:...! .!l|: lr';;;;;;;;;;;;ト1 └‐─‐‐‐─‐┘     | :|;;;;;
. ̄.´l ! |  i.| ̄ ̄ ̄! l_   |:::::::::;::;:;:;:;:;:;;;|:.:.! ,!,| | ̄ ̄ ̄´!_                  | .|;;:;:
 ̄ ̄   ____|___! ̄i   |::::;:;::::::::::::;:::::|:...!  [ ̄ ̄ ̄ ̄]               | :|:;;:;
     |:;:::::::::::::::;:;::::|./   |:::;:::;::::::;:;:;::;;::|:::.!    ̄ ̄ ̄ ̄                |. |;:::;
       ̄ ̄ ̄ ̄´     |:;:::;::;:;;:;:::::;;:;;;|::::!                           |: |;;:::
                 |;:;::::::::;;:;:::::;;;;;|..::!                           |; |;::::






626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:24:18.47 ID:irNgGtCF0
なんかほとんど内戦状態







628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:24:37.41 ID:0XCQw4IL0
これなんて仁義なき戦い?







629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:24:37.18 ID:04clnwNk0
戦争でもないのに100人近く死ぬとか







630 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:25:00.95 ID:uIwh5QCy0

ドイツ社会民主党(SPD)は、この流血の事態を治安の決定的な崩壊と憂慮し、
NSDAP党員の制服着用禁止を中央政府へ陳情したが……


                          __/_
                         /ご注進/
                     ∧_∧  ̄/ ̄ ̄
                    ( ;´Д`) /
           (;´Д`)      (   つ つ
           ( 八)        | | |
            〉 〉      (__)_)







634 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:26:01.14 ID:uIwh5QCy0

       __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_
     ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ
        `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``
         `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ
          !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ         くにへ かえるんだな
      __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!
     ー`ヽ`,ーi'`"!、ヽ , `一'、 /   __        ちあんいし゛は かくしゅうの せきにんだろう・・・
        `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_
         i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、
       ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、
    ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ
    =ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、
    -ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ
       ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !

    ヴィルヘルム・フォン・ガイル(ドイツ内相)



パーペン内閣の内相フォン・ガイルは、治安維持は各州の責任だとこれを突っぱねた







635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:26:30.94 ID:04clnwNk0
ガイルつながりっすかw







637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:26:45.48 ID:fg1g7Ehm0
ホントにガイルなのかw







638 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:27:05.11 ID:uIwh5QCy0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |         ドイツ社会民主党(SPD)のやつらもうるさいものだな
       l   :::::::::::::「●」  |      アカなど何人死のうがかまわんではないか
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |        何とかしてゴチャゴチャ言えないようにしてやれんものか
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



   __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_
 ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ
    `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``
     `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ
      !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ         せいし゛とは むし゛ょうなものた゛
  __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!
 ー`ヽ`,ーi'`"!、ヽ , `一'、 /   __        た゛が おれは まけるわけにはいかない
    `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_
     i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、
   ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、
ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ
=ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、
-ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ
   ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !







640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:27:19.55 ID:Cv/8BSy80
ガイルwwwwwww







641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:27:39.79 ID:04clnwNk0
ガイルさん漢字つかってー!







645 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:29:00.89 ID:uIwh5QCy0

ドイツ社会民主党(SPD)は国会の第一党であり、
共和政の護持をスローガンに掲げ、ドイツ政界で依然として大きな勢力を保っていた

とくにドイツ最大の州であるプロイセン州政府の政権をとっており、
州の警察権を握っているのは大きかった


            _
          /::::::\        ,へ
         /:::::::::::::_>―-- 、 /:::::::::ヽ
       /::::::::::::/:::::::::::__::::::::::::\:::::::::::ヽ
      o  ̄`ヽ/::/ \(0 0)__:::::\::::::::ヽ
          /::∧_ ̄`>\/__ ヽ:::∧、:::::::ヽ
          |:::|   ̄ o  ヽ、 ̄ノ:::し'j  ̄`o   7年前の大統領選挙(第12章)にも
          ヽl    -―-、   ̄ }:::::ノ          出てたんだけどみんな覚えてる?
           ヽ          ノ:/
            >-、 ____/<。
            ゚ ̄丁フ:::-―r、::::| TT
               }゚ T   .| `o | l__l\
             (__>  (__ノ ヽ‐┐/
                |   ┬┐    |
               (___j (___j

      オットー・ブラウン(プロイセン州首相、SPD)






647 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:29:41.05 ID:LsljeDzv0
なんとなく見覚えがあるような







648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:29:42.95 ID:SPzlt25z0
また懐かしいキャラが







649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:30:23.46 ID:otive4Ij0
かーわいい。







654 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:32:01.77 ID:uIwh5QCy0

【ドイツの主要な州の面積と人口】

                面 積         人 口

プロイセン         292,776,000㎡.     39,934,000人
バイエルン          75,996,000㎡      7,681,000人
ザクセン.          14,986,000㎡      5,196,000人
ヴュルテンベルク     19,507,000㎡      2,696,000人
バーデン         15,070,000㎡      2,413,000人
テューリンゲン.       11,763,000㎡      1,659,000人
ヘッセン.            7,692,000㎡      1,429,000人
ハンブルク          415,000㎡ .       1,218,000人
その他.          32,490,000㎡       3,814,000人

合計              470,699,000㎡       66,044,000人
                         ,、
                          | `ヽ、.
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、           1933年当時のドイツの各州の
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      面積と人口のデータがこちらです
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    いかにプロイセンという州が
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ドイツにおいて存在感を
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   持っていたかがわかりますね
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   プロイセン州政府を支配することは
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   ドイツのほぼ2/3をカバーする
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     警察権力を行使できるという
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     意味をもつのです
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{







657 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:34:08.07 ID:uIwh5QCy0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !       ふむ、ドイツ社会民主党(SPD)への打撃か……
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                  l i ,         | ̄  !      ならばアルトナ地区の銃撃戦は好機だろう
             ゝ1   、_ノ  <_,  /
             /j j、   ̄二 ̄ /.       治安の維持を名目として、
               / j/ヘゝ、      r'´      プロイセン州政府に直接介入する
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
      /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ


                                         , -‐‐‐‐-、、
                                       ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                       !:.:.:.:,r'''´  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                       t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                                        `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
                  どうする気だ、フランツ?         !~´i      リ;'
                                            ! =='  /ニ'
                                         ヽ___ノ |
                                         ,ィト---、,r‐‐^i
                                    ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;; `iー、___
                                 ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
                               !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__      ,r';;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{






659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:34:45.69 ID:04clnwNk0
陰謀の予感







660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:34:50.39 ID:JHvaNepH0
策があるのか







661 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:35:03.03 ID:uIwh5QCy0

                 __r‐‐-、
              , ::、::::::::::::::::ヽヌ
             // ゝ一 ⌒ヽ:::',
             }:!イヽ   /ヽ r':::}
               [ ヒT}   ヘt+- ifヽ     なに、少し時計の針を巻き戻すだけだ
                i  7     ̄  ' i }      いや進めるといったほうがいいかな
              i  > ヽ -、   +イ
                  ', ´`ー-一` ノ| i.       クルト、君は不測の事態に備えて
                人  ~  _, ' j {        軍を待機させてくれ
             _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
        一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
        /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
     ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ
     /     ',   i    ヘ::::::ヽ Y j::::::{  i  ヘ






668 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:37:03.09 ID:uIwh5QCy0

1932年7月20日

ドイツ中央政府、プロイセン州政府を強制的に解体
                   ライヒスコミッサール
首相パーペンをプロイセン州の「 総 監 (Reichskomissar)」として
直接統治に当たらせる大統領緊急令が公布される



                /            <三||三||三||三||三三三ヾ、===,、     Z
 ヽ            l               ||` ||ミ ||三||フ,|| ̄   ̄``ヾミノノ三三ヽ /   パ げ
 ヽ   / | |   ヽ        と 音 あ  || ||  ||/||  ||   __   | |ヽ三三;/| 7  |  え
 _/      ヽ   / | | ま が わ  || ||  ||/||  || ̄    ̄``| |、_ゞ、/|| || -'_  ペ  っ
    ヤ     ___/      ら     わ  || ||  ||r‐‡―‡―――‐--、.| | ||| || ||  ゝ ン
            ヤ      ぬ         || ||/‡|  ヽ、{ (_/``ヽ / | |'‐┘|| || ||  `>_
_|_______   _            ||,. ‡  | ' ̄ | ≡ l ̄ヽ, ヽ,| | 、||| || ||    //L
_|_____ / ___``ヽ          / ‡    |_ヽ0.,/ 三ヾ.0_/二 l| |^i||| || ||  ヽ、l、_/、,ヘ'
  |      /    // ||ー―--, ,___,ノ        | '"~/  ―--三、  | |r'ノ || ‡ ‡   ゝ
 ヽ  /    /     ./'  ||   ( __ニ=―      l  ヽ、   ヽ、`` | |' l  ‡      > じ の
  _/  ヽ  /   .句| ||               l /ヽ ̄ ̄``ヽヽ∪ | |)ヽ       Z  ゃ ア
      _/     | ||        | / /     .| !{ ヽ__  ノ } ノ |/ \二、 、   L   イ
              | ||       \ ―   .| |ヽ  ― ̄  ノ//| |(( / >、 \ 、  /     コ
           |  / ――― ‐┼     ̄   ,.| |/ |\ _,、,_ / .//,| | )//  ヽ、)〉 ‐'、   ラ
            \_   | ||    `     ,. - ―/ | |(),l i川川リ  //(_,| |//     // /'7 '^vヘ
                 | ||      /    / / ./())| | 川リ  //.((_,| |,'    //  /
                | ||     /     |/ /|(()| |ノツ  //(())/| .|    //  /
               | ||    /      / /. |(_))| |/   //(())//| |   //  /

                             プロイセン州政府







673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:38:17.16 ID:SPzlt25z0
アイコラww







674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:38:23.37 ID:fg1g7Ehm0
アイコラw
ウインドウが閉じても閉じても開かれるんですねw







675 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:38:43.33 ID:LsljeDzv0
AA何やってんだwwwwwwww







676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:38:48.89 ID:+s0WcQcP0
アイコラwwww







677 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:39:00.41 ID:uIwh5QCy0

ドイツ軍は国防相シュライヒャーの命令のもと、この強制措置を支援



      /                /      ゙i,  ヽ
     j                ,ィ/        |  |
     lィ'             ,ィ/j/          | iリ
    |         /l /          '"` | j      私はシュライヒャー国防相だ
    リ!      /,ノ           _,、-''''` /リ
      |   _.._ l/   ,.--;==ミ 、 ___,.ノ /{.○-゙‐rV         大統領により緊急令が公布された
     ヽ,/`ヽヽト、 ´  {,.○-`‐‐ 、,.-ト|    ,ノ       プロイセン州の指揮はパーペン首相がとる
      ∧  ゙i,   `ヽ,r'´      ノ.  ゙、--‐''´|
    ,,.く  ヽ   ゙i     ヽ、 __,,、-'"     〉   /           州政府と「国旗団」は抵抗を狙っている!
  ハ'´  |  ゙i   |           ' '     iヽ''" ̄ ̄   反乱の兆しが現れた瞬間、制圧しろ!
  ゙、゙i,_r'シニZ`ー┬ト'i       _____ ,  |  \
    _゙V  ヽ,.レ''ヽヽ     `ー─''''"´   /    \.    砲弾から信管は抜かなくていい
  /./ ヽ/     ,」ヽ     __,,、-─‐-、j       ヽ   少女は大好きだ!
   / r'´  --‐‐'''"´ ヽ \   (.r‐'''""゙゙`ヽ,`)     /
    l .|     __,,、--`ヽ \ ___ヽ     /´|    ∠__
   j |           ,⊥`ー 、 ゙!    レ' |      |
  |  |        -‐''"´   ヽ、⊥ヽ|    |彡'|      |






679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:39:25.67 ID:+s0WcQcP0
おまえもかwwwwww







680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:39:34.23 ID:JHvaNepH0
完全な同意がなされた







681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:39:38.86 ID:Q1asGMeP0
最後何言ってんだwwww







682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:39:40.18 ID:otive4Ij0
どさくさに紛れて何言ってるんだw







683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:39:47.39 ID:QH7PVuyf0
ロリ告白しちゃらめめぇwww







684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:40:06.59 ID:Ye3iJjiI0
>>677
どさくさにまぎれて何言ってんのww








685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:40:13.62 ID:SPzlt25z0
>少女は大好きだ!

まてまてw







687 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:41:00.67 ID:uIwh5QCy0

国内が失業者で溢れかえっている今、
ドイツ社会民主党(SPD)のお家芸であるゼネストによる抵抗運動は不可能だった

またSPDと対立しているドイツ共産党(KPD)も、この措置をこれ幸いと抗議しなかった


              |         |
              l         j¨ヽ
             ⊥o-、     r‐o /¨>_7
            (   Y' ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄`)
           //  l        }  Y、
          ○_::(_∧        /、_ノヽ○
            /:/     ',       /   |::',     そ、そ、そんなのありー!?
          ,-―-、   ヽ___/  / ̄ ̄ヽ
           (__r―/⌒ヽ o /⌒ヽ⌒jヽ、ノ
         __ヽ::::ヽヽ_ノ/ヽヽ_ノ、/::::/ヽ
         /:::::::\::|::|::|v´(=¨=)`ー‐'´/:::::::',
         /:::::::::::::::ヽ:!::!:::::::: ̄::::::::::::イ:::::::::::::::',
         /:::::::::::::::イ `ー―――‐´ \::::::::::::',
       ○-‐'''´               ̄¨¨○







688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:41:02.36 ID:0FlzMK8C0
これはヤバイ 







689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:41:53.51 ID:Cv/8BSy80
どうなってるかと思ったら逆さまかwww







690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:42:00.31 ID:JHvaNepH0
逆さまにされてるのかw






693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:42:32.70 ID:QH7PVuyf0
SPDの事実上の解体みたいなものか・・・







694 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:43:02.72 ID:uIwh5QCy0

            ______r‐-、_______
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \.         【補足説明】
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::} .       共和政の護持を掲げる
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:| .       ドイツ社会民主党(SPD)が
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|.       最後の牙城としていた
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|       プロイセン州政府の陥落は、
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈      ヒンデンブルクの「大統領政府」による
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|       ワイマール共和政の
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.       終わりの始まりでもありました
            |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::|
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.      そしてパーペンの「プロイセン州解体」は
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.       中央政府が強権的な行動によって
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人.      地方を制圧するという
          / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ.     悪い意味での「前例」を作ってしまう
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \   こととなるのです
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/  この「前例」は、
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/    のちのNSDAP政権において
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/     大いに踏襲されていくこととなります……
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/







699 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:45:00.69 ID:uIwh5QCy0

奇しくも、パーペンがプロイセンの強大な警察権力を握ったその前日
ミュンヘンにおいてもまた、ドイツ警察権力の歴史における重要な出来事が起こっていた


              A
              | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






701 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:46:02.23 ID:uIwh5QCy0

1932年7月19日

NSDAP親衛隊において準備が進められていた情報組織が正式に発足



            __                 __
           /ワ__⊥                ⊥_ワヘ
         ∠√゚Д゚ ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ (゚Д゚弋>
       __ |   つ、_            ⊂   | __
      /ワ__⊥ゝ-/ / /          _ ─\ノ⊥_ワヘ
     ∠√゚Д゚ )/_   ̄           \ \  \(゚Д゚弋>
       |  つ/ /                  ̄   ⊂   |
        ゝ/   ̄= o                     \ノ







705 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:46:45.02 ID:yq39ZgHu0
何…?







706 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:47:04.45 ID:uIwh5QCy0

防諜を目的として作られたこの組織は、初代長官ラインハルト・ハイドリヒのもと
政権獲得後はその照準を党内の反抗分子やNSDAPの政敵だけでなく、国の内外へと広げ
ドイツを警察国家となす最大の原動力となる

この組織こそ───

                     /:::::/::/――::>、_
                   /:::://::∠― ̄::/:/::\
                 イ::::/:/:/:::/"フ:/:::::::ヽ
                /|::/::/:/:/:/:::/:/::::::::ソ::λ
               //:/:/::/:λ:/:/:::λ/:::://:/::丿:|
              ζレ::|::/:/:|:/::::///::///::/:/:/:::|
              |:|::/:::/::|:|::|:/::/∠z_ ///,///:::::|
              |::|/:|:::|/:∥:|:/://"-d_`y/ // ┤:|::|
             |::|::|:/:|:::|/|:| |/    _/" /|c-y|:/::|
             ||:::|:イ/:/::/|  || |          〉~^|/:|:|
             ||:::{ ||:y::/|   |        /  /  ノ|/:|
             ||:::| | |:/|:|              ′  |//
              |:::λ__|:/ | |       ~`ー---w ,,,_,   //
              |/::| レヽ |         、___ _,    //
              ||:::| i ヘ           ~~    /
              | |::|    \             /
               |::|      \          /
                |:|        へ,,      /
                ノ|   |        ゙~^-┬^
               ∧_   |          ト、
              /::|   ̄~~^―-,,,  ,,s-― ^^~ '|\
            /::::|       /__∨\     |::\
          /:::::::|      /::::::λ    |:::::|-__







713 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:48:01.29 ID:uIwh5QCy0

                            -‐-
                         / /  ̄Vヘ
                           / /:::::::::::::::Vヘ
                         / /::::::::::::::::: : Vヘ
                       / /::::::::::::::::::::::::::::Vヘ
                     / /::::::::::::::::::::::::::::::::: Vヘ
                         / / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Vヘ
                       / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ
                     / /:::/ ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄ ̄ ヽ::Vヘ
                   / / ::::{  (  ̄ ̄::::: ̄| | ̄`i | ::Vヘ
                 / /:::::::: ゝ、\ : :::::::::::::| |::::::::l | :::: Vヘ
               / /:::::::::::::::::::\ \::::::::::::| |::::::::l |::::::::: Vヘ
                   〈 〈:::::::::::::::::::::::::: \ \ :::::| |::::::::l |::::::::::::::〉 〉
               Vヘ::::::::::::::::::::::::::::::)  } : :| |::::::::l | :::::::::/ /
                 Vヘ::::: : |  ̄ ̄  /:| ̄    ̄ / :::: / /
                   Vヘ::::::: ̄ ̄ ̄::::::::: ̄ ̄ ̄ :::::::::: / /
                     Vヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                       Vヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
                         Vヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / /
                     Vヘ::::::::::::::::::::::::::::::::: / /
                       Vヘ::::::::::::::::::::::::::::/ /
                         Vヘ :::::::::::::::::: / /
                           Vヘ::::::::::::: / /
                        Vヘ _ / /
                           ‐-‐


         ズィッヒャーハイツディーンスト
          親 衛 隊 保 安 部 (Sicherheitsdienst)、通称SDである






716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:49:08.90 ID:04clnwNk0
SD……ゴクリ……







718 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:50:03.69 ID:uIwh5QCy0

やる夫、フューラーまであと

  ・    ・・・  ・・・・・
・・・   ・   ・ ・
  ・   ・   ・ ・
  ・   ・   ・ ・・・・
  ・   ・   ・ ・   ・ ・・・・
  ・    ・・・・     ・ ・  ・
  ・       ・     ・ ・・・・
  ・   ・  ・  ・   ・ ・  ・
  ・    ・・    ・・・  ・・・・


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '







722 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:50:34.23 ID:IeUWx15y0








723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:50:49.98 ID:2j4g1OG10








724 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:50:52.93 ID:jD4IiWHY0
乙ですー







725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:50:55.71 ID:04clnwNk0
乙でした
200日切った…







726 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:50:58.51 ID:YcS//xQG0
乙乙







727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:51:01.31 ID:+s0WcQcP0
乙乙






731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:51:38.90 ID:Cv/8BSy80
乙!
もうすぐ終わりか・・・







732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:51:39.38 ID:SPzlt25z0
200日切ってしまったか

お疲れ様でした







733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:51:40.54 ID:Q1asGMeP0
乙でしたー
やる夫の世界がもうすぐそこまで来ている・・・ッ!








735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:52:00.22 ID:mhkZJrvp0
乙です。







736 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:52:00.87 ID:uIwh5QCy0

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/







742 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:53:04.54 ID:uIwh5QCy0

          ,. :<: : : {    }: : /   ,/
       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<
        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\
      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ
      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.
       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ
       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ
       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|
      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}   どうして……
       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j
       Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/        エーファって呼んでくれないんだろ……
         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/
        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ
        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ
        ,/  Vハ   `ー-      ',
       {   Ⅵ            }







746 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:54:00.85 ID:uIwh5QCy0

       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i        ベーミッシャー・ゲフライター
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l    あの ボ ヘ ミ ア の 伍 長 ふぜいにかっ!?
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||







750 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:55:01.18 ID:uIwh5QCy0

                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|       こんにちは!
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\     マグダレーナ・ゲッベルスでーっす!
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj


                          ___
                   i〔 ヘ´:::::::::: ,.ヘヽ〕iヽ
                   / 〃::∧::::ト、:: : ',ヽゝ:ム
                    l イ: :i_∨krr.、:: Fll、.∧   。o(きれいな人……すてきな奥さんじゃない)
                   !代: lrr.、ヘ!ゝン Y |」j.... ∧
                ノへ ゝン    ".kヘ∧: : :∧
                 /.:.:.:∧ト" ニ´イ||ヘゝ∨: :.∧
                   / : : / ゝrl/=l/.リ01i |:. : :.∧
                 ,.'.: : :/.   /《 /l_《! │ !: : : :.∧
                /: : : / .  /_// .| ̄.|l._l .| : : : : ∧
             ,:': : : : :.′///:::::| _.ム‐弋 |:. : : : :..∧







753 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/10/04(日) 22:56:00.78 ID:uIwh5QCy0

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ







754 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:56:38.33 ID:o+BI7wzA0
>>750
これは…ゲッペ博士なにやらかすんだ…?







755 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/10/04(日) 22:56:43.33 ID:mXc4wrHQ0
>>750
できる夫がからむのか
この時期のゲッベは金髪好きだったんだ







756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:56:44.92 ID:fg1g7Ehm0
乙乙。楽しみにしてるよー







760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:57:30.90 ID:0XCQw4IL0
乙でした
そろそろクライマックスか……








761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:58:16.59 ID:anRFdbOB0
あきら様なにしでかすかにwktk
おつでしたー








762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:58:23.58 ID:Vi4TpTtd0
乙でしたー。
次回を楽しみにしております






767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:59:10.55 ID:r4j+Ld9e0
おつ!







768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 22:59:41.18 ID:0FlzMK8C0








769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/04 (日) 23:00:18.02 ID:ZXFU/rbr0
乙!
いよいよ大詰めだねえ 







ゴトー式口説きの赤本





関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2009/10/10 10:27 ] [ 編集 ]
    >267
    ダンツィヒはポーランド領だから、通すと関税掛かっちゃうんだろうね。
    [ 2009/10/10 10:35 ] [ 編集 ]
    FIA会長のモズレーの親父なのか…
    そりゃ息子も変態になるわ
    [ 2009/10/10 11:46 ] [ 編集 ]
    毎度毎度素晴らしい。
    [ 2009/10/10 12:24 ] [ 編集 ]
    ダース・モズレーw
    [ 2009/10/10 12:55 ] [ 編集 ]
    日数から見て、全権委任法直後までですね


    でも、続編を期待。
    [ 2009/10/10 12:55 ] [ 編集 ]
    テケテンがAA化されてたのかw
    [ 2009/10/10 16:45 ] [ 編集 ]
    作者さん、乙です!

    リーフェンシュタールについて書かれていたのを見出しで見て、興味をもった。
    一話から見てみようかな。

    [ 2009/10/10 16:51 ] [ 編集 ]
    まさかの横山鳳雛w
    このひとジャイアントロボに出てこないかな
    [ 2009/10/10 17:00 ] [ 編集 ]
    どうせならフューラー最期の日までやって欲しいが
    詳しくやると凄まじい量になるから無理かなあ
    [ 2009/10/10 17:36 ] [ 編集 ]
    ほんとにやる夫は法律も約束も「守るのが都合の良い間だけ
    守る」なんだよなあ。ひでえ。
    [ 2009/10/10 21:54 ] [ 編集 ]
    >ほんとにやる夫は法律も約束も「守るのが都合の良い間だけ 守る」なんだよなあ。

    それ自体は珍しくもない行動パターンのような。
    国際政治にしても、いまだにそんな風。アメリカとかね。

    むしろ、これだけ騒ぎを起こしたり、背信を繰り返しても、
    擦り寄る人間が跡を絶たない方が、問題。
    会話してもたいそうな人物に見えなかったところで、利用しようとした連中が、あちこちにいたってこと。
    [ 2009/10/10 22:23 ] [ 編集 ]
    ※31165
    全部守るほうが馬鹿を見る時代だからな
    今のアメリカとかそんなレベルじゃないもっと弱肉強食の時代なのさ
    [ 2009/10/11 00:58 ] [ 編集 ]
    ゲッベルスをゲッペルスだと思っている奴がいるようなので
    これを張っておきますね

    sssp://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/monku.swf
    [ 2009/10/11 02:43 ] [ 編集 ]
    >31099
    >日数から見て、全権委任法直後までですね

    でも全権委任法で終わると、長いナイフの夜が収録されないから、ヒンデンブルクが死ぬあたりまではやるんじゃないかな?出来たらミュンヘン会議を経てポーランド侵攻直前までやってほしいけどね。
    [ 2009/10/11 03:46 ] [ 編集 ]
    ハイドリヒはナチスの大物の中でも曲者中の曲者だからな
    ヒムラーどころかヒトラーをも喰ってしまおうと企んでいた程の金髪の悪魔
    [ 2009/10/11 04:37 ] [ 編集 ]
    wktkがとまらない
    [ 2009/10/11 04:54 ] [ 編集 ]
    >ハイドリヒはナチスの大物の中でも曲者中の曲者だからな
    >ヒムラーどころかヒトラーをも喰ってしまおうと企んでいた程の金髪の悪魔

    でも、周囲の人間に、恐れられることはあっても、好かれなかったからな。ボヘミア総督として、統治能力で一応の実績あげてるけど、誰かと組めないと、うまくいかないと思う。
    それで、ゲーリングとも接点があったのかな?
    (ヒムラーも、カリスマ性や人気はなかったが)

    このシリーズに登場するやる夫は、付き合いの長い人間には、憎みきれなかったというのはわかる気がする
    優柔不断なところや、相手を立てるときもあるし


    [ 2009/10/11 13:17 ] [ 編集 ]
    長いナイフの夜は次かその次あたり?
    [ 2009/10/11 13:45 ] [ 編集 ]
    >長いナイフの夜は次かその次あたり?

    続編があるとすれば、次

    本編についてなら、まだまだ先ですよ
    [ 2009/10/11 18:05 ] [ 編集 ]
    >長いナイフの夜
    ナチスの経済政策とかについても軽く触れたいとか思いっきり初期の頃に言ってた気がするから、首相就任~ベルリン陥落あたりまではエピローグ的にダイジェストでやるんじゃないかなぁ、と予想。
    [ 2009/10/12 12:12 ] [ 編集 ]
    ドイツの近代史における、ちよ父爺さんの責任は本当に重いですねえ・・・

    一次大戦では元帥として国家の敗北に責任があり、
    やる夫の「これから」についても重大な責任がある。
    [ 2009/10/12 20:03 ] [ 編集 ]
    レニがトリを勤める役みたいだから、恐らく長いナイフの夜の後
    に行われた党大会(「意思の勝利」)を撮影したあたりで本編は終了する予定だろ。あとはエピローグか。
    [ 2009/10/12 20:47 ] [ 編集 ]
    あれだけ広大だったプロイセンが、戦後は無くなってしまうのですね。
    [ 2009/10/12 21:05 ] [ 編集 ]
    >あれだけ広大だったプロイセンが、戦後は無くなってしまうのですね。

    連合軍が唯一全会一致で決定した事項。

    ドイツ人でも
    アデナウアーらラインラントの政治家は、喜んだろ
    もともと普墺戦争の際に征服されただけの西北ドイツの地方ってことで、
    一次大戦後も親仏運動が絶えなかった。

    [ 2009/10/12 21:36 ] [ 編集 ]
    >次回から、やる夫が社会保険労務士になったようです
    ttp://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-1571.html

    こんな感じで、続編するのかも

    それにしても、全権委任法は、
    かつてのNSDAPでの全権委任という、やる夫自身の作った先例だけど、
    州総督や電撃戦は、既に他者の先例があったのですね。

    >ドイツの近代史における、ちよ父爺さんの責任は本当に重い
    >一次大戦では元帥として国家の敗北に責任があり、
    >やる夫の「これから」についても重大な責任がある。

    当時の元帥と将軍の嘘が長らく通用したことこそ大問題ですね。
    東西ドイツ統一のヘルムート・コール首相が16年間の在任の末、メッキが剥がれたというのに。

    自国の国力の限界を弁えたエーベルトらに、
    ビスマルクのようなカリスマ性がなかったのが残念。
    [ 2009/10/12 21:51 ] [ 編集 ]
    >あれだけ広大だったプロイセンが、戦後は無くなってしまうのですね。

    そもそも一州にしてはでかすぎ
    [ 2009/10/13 23:04 ] [ 編集 ]
    >>あれだけ広大だったプロイセンが、戦後は無くなってしまうのですね。
    >そもそも一州にしてはでかすぎ

    なくなって残念がってるドイツ人が少ないような。
    ポーランド領になってしまった東プロイセンの住民くらいじゃ

    西ドイツの人間は、第一次大戦後にプロイセンに属してることが、もともと不服だったはず。

    [ 2009/10/14 08:24 ] [ 編集 ]
    今となっては、
    バイエルン併合はプロイセンに
    とってこそ運の尽きだな。
    [ 2009/10/15 21:07 ] [ 編集 ]
    >バイエルン併合はプロイセンに
    >とってこそ運の尽きだな。

    このシリーズじゃ
    初代皇帝がやらない夫でしたっけ

    この時代に、共和国に反対して騒いだユンカーの将校や地主は、自業自得というか自滅だな
    二度の大戦の後には、跡形もなく消滅した社会層

    もっとも、共和国になってもプロイセンが残ったのは、
    州政権握ったSPD幹部の既得権益維持のためもあったはず
    [ 2009/10/15 22:40 ] [ 編集 ]
    次回は何時やるのか、作者は明言しなかったの?
    [ 2009/10/19 04:04 ] [ 編集 ]
    「パー速VIP」のフューラーの760
    おまけもあるよ
    [ 2009/10/19 21:55 ] [ 編集 ]
    第24章 やる夫の威圧攪乱編

    おっぱいぷるんぷるん
    [ 2009/10/19 23:32 ] [ 編集 ]
    ■やる夫がフューラーになるようです 番外編 やる夫で解くおっぱいぶるんぶるんの謎


    ~創作者のためのドイツ語(2)~

    やる夫で解くおっぱいぶるんぶるんの謎
    [ 2009/10/20 06:31 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。