FC2ブログ
2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 03
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第25章 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:27:15.75 ID:WY0QcCjA0

   _,-‐''      _,-‐;7
  (  \    ,'  i
   \  \   {   |                    ,、               ,、
     ゙i,   i   !   |  _,-‐'`゙'‐‐'7  /\/゙'~ / _/`ヽ _/`ヽ    _,,,-' `ヽ.
      |  ノ  |  |  | .「`-i  .「  \  .、_ ./  ヽ   |  ヽ   |  .i´  |`ヽ、  ヽ
   ,-‐'"/    i   .}  .i  .i'   }  .!   |  | `    !   |.   !   |   .|   .|   i   .!
    !   \_,-‐'    i   |  |  |  |   |  |     |   |.   |  |   |  |   .|  .i
    `ヽ、_  ,,-'''´i  /  .ノ  .!,___,}   {_,、.  i  ! ,、   {   {,,___,!   .!_,、 i  ゙i,,_ .,! /
       ̄   i /   \  _,-‐、  ,-'  !.  `"/    \  _,-‐、  ,-'   ゙i..   ´/
   ,-‐'''''''ー-、_,ノノ ,、    `'   `'     `‐-"      `'     `'      ``‐‐'
   ( ⊂二>     ̄,/
   `‐--‐'''⌒丶-‐´              ,-,      ,;<
                   _,、 ,、  _,,_,,、.`,´ .,、 ,,,_ _>\
                  `i .i`i `r'i i 1 i 1 r.v' 1 i^', `i
                      | .| .| .{ } .} | .|. ||  | .| | ノ
                     ゙i_ン'゙i,,_ン"   し" ゙i_ン'゙. `i,,_ン"
     ,、_   ,、
     _/  `゙‐´ノ.    ┌─,.┌─,   、-‐'7
  _/ ,ヘ,,,,,_,-'    /__/ /__/    i  |
  i   ヽ        ,、_    ,、_     |   | ,,_          ,、              ,、
 ,--゙   `ー─'7 / `i  / `!.   |   |_/ `゙ヽ、  /\,/゙'~ / ,--‐''"`、_  /\,/゙'~ /
. +----、   、--'  `i  |  `i  {.  |  r'⌒ヽ.  } ヽ,   r-、/  |   |\  /' ヽ,   r-、/
    _ ヽ  ヽ     |  |.   |  |.   |   |   |  |  |   |.    |   |//   |   |
  //  ヽ  ゙、  }.   |.   |  |.   |   |   |  }  |   |.    |  ./     |   |
  i .i    i   }  i   i,,_,,/   .し、  i  し、| .}.  |   i. ,、  .i.  !、_,ヘ,  |   i. ,、
  !  i,_   |  ノ   \  /!_  /´  i.   / i   {    !. .`"/.  \_  / .   !. .`"/
  ヽ  丶、/ ./      ヽ'´  `´    `゙´  / /    ``"      ``'´     ``"
  `゙ヽ、 ,/                      //
      `´                    `´







7 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:29:08.45 ID:WY0QcCjA0

第25章

投下間隔は4分、支援の多寡により1分に短縮します
支援1個につき1分短くするようなペース
10分近く投下がなかったらさるさん喰らったものとお考え下さい

過去ログは「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんか「それにつけても金のほしさよ」さんでご覧下さい

http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-category-13.html
http://snudge.blog38.fc2.com/blog-category-14.html
http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-1211.html







14 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:31:29.56 ID:WY0QcCjA0

【メインキャスト】

NSDAP陣営

やる夫(やる夫) NSDAP党首

ルドルフ・ヘス(ちゅるや) やる夫の秘書
ヨーゼフ・ゲッベルス(できる夫) 党宣伝部長、ベルリン=ブランデンブルク大管区指導者
グレゴール・シュトラッサー(猫やらない夫) 組織部長
ヘルマン・ゲーリング(ジャイアン) 有力幹部、元大戦のエースパイロット
アルフレート・ローゼンベルク(安価によって生み出されたもの) 思想家
エルンスト・ハンフシュテングル(DQ5主人公) 海外報道部長
ハインリヒ・ホフマン(ッパ君) 写真家、やる夫の側近
ユリウス・シュレック(ギャル夫) やる夫の専属運転手
ヴィルヘルム・フリック(マ) NSDAP幹部
ハインリヒ・ヒムラー(坪内地丹) 親衛隊全国指導者
エルンスト・レーム(阿部高和) 突撃隊参謀長
ラインハルト・ハイドリヒ(夜神月) 親衛隊の防諜部門の長
ゼップ・ディートリヒ(どーも君) 親衛隊幹部
マグダレーナ・ゲッベルス(小神あきら) ゲッベルスの妻
ヨアヒム・フォン・リッベントロップ(麻呂) 実業家、社交の名人 

ドイツ政府 パウル・フォン・ヒンデンブルク(ちよ父) ドイツ大統領 フランツ・フォン・パーペン(澄統) ドイツ首相 クルト・フォン・シュライヒャー(ムスカ) ドイツ国防相、ヒンデンブルクの側近






20 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:33:07.39 ID:WY0QcCjA0

【その他の人々】

ベニート・ムッソリーニ(アントニオ猪木/猪狩) ファシスト党党首 イタリア首相
ウィンストン・チャーチル(DIO) イギリスの政治家

エーファ・ブラウン(柊つかさ) やる夫の恋人
レニ・リーフェンシュタール(初音ミク) 映画女優、映画監督
ヘンリエッテ・ホフマン(伊藤伸恵) ホフマンの娘


【サイドストーリー】

ナンシー(水銀燈) ミットフォード家6人姉妹の長女、利発で聡明だがエスプリの鬼
パム(金糸雀) 6人姉妹の次女、姉妹の中で一番地味だが最も家庭的
ダイアナ(雪華綺晶) 6人姉妹の三女、ものすごい美人、既婚
ユニティ(翠星石) 6人姉妹の四女、エキセントリックなおてんば娘
トム(蒼星石) ミットフォード家の長男
デッカ(真紅) 6人姉妹の五女、社会主義に傾倒する少女
デボ(雛苺) 6人姉妹の六女、泣き虫でロマンチスト
ブライアン・ギネス(おじゃる丸) ダイアナの夫
オズワルド・モズレー(花京院典明) 英国ファシスト連盟指導者

みゆき&こなた 解説と突っ込み







23 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:34:01.12 ID:WY0QcCjA0

【簡単な用語集】

NSDAP(エン・エス・デー・アー・ペー)
国民社会主義ドイツ労働者党
ナツィオナールゾツィアリスティシェ・ドイチェ・アルバイターパルタイの略
政敵からはナチスと呼ばれる

SA(エス・アー)
突撃隊、NSDAPの私兵集団

SS(エス・エス)
親衛隊

大管区(ガウ)
NSDAPの地方組織単位

ワイマール共和国
ドイツ帝国の後に樹立された共和政ドイツを指す歴史用語
当時のドイツ人がワイマール共和国と自称していたわけではない

フューラー
ドイツ語で指導者、リーダーを意味する

指導者原理(フューラープリンツィプ)
リーダーの意思と発言はすべてのルールに勝るという究極の独裁思想







26 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:34:59.92 ID:WY0QcCjA0

【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








27 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:36:05.74 ID:WY0QcCjA0



━━━━━━━━━━┥  第25章 やる夫の密室政治編  ┝━━━━━━━━━━








32 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:37:10.89 ID:WY0QcCjA0

1932年11月の国会選挙におけるNSDAPの敗北は、
議席の多数を根拠に首相の座を要求するというやる夫のロードマップを頓挫させてしまった

「波」に乗り損ねたやる夫が自殺を口走ったという噂すら流れた



           i三i
          〃   ヾ、
         〃      ヾ、
       〃         ヾ、                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、   っ っ
     〃    ____    ヾ、                  / /" `ヽ ヽ  \   っ っ っ
    〃   /      \   ヾ、              //, '/     ヽハ  、 ヽ  っ っ っ
   ||   /  _ノ  ヽ、_  \  ||             〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
   || /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ||             レ!小l〇    〇 从 |、i|
    ヾ,|     (__人__)    |//            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
    (⌒)、_   ` ⌒´     _,(⌒)           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
    / i `ー=======一'i ヽ            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   l___ノ,、          ,、ヽ___i            ./:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      l           l.               `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:38:03.42 ID:Lu3RZNK30
打たれ弱いにも程があるうぇww







37 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:38:07.06 ID:WY0QcCjA0

だがしかしまた例のごとく自分の中で折り合いをつけ───


             _____
            / ノ' ^ヽ_\
            ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
            / o'゚~(___人___)~o°\゜
            |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
         \     ` ⌒ ´    /



                /  ̄ ̄ ̄ \:
               ::/        ::::\:
              ;: |          :::::::| :
               \.....:::::::::    ::::, /
               r "     .r  /゚。
             :|::|     ::::| :::i
             :|::|:     .::::| :::|:
             :`.|:     .::::| :::|_:
              :.,':     .::(  :::}:
              :i      `.-‐"







42 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:38:59.48 ID:WY0QcCjA0

立ち直った


       ____
 +  + /⌒  ⌒\+ 。
 ・ 。/( ●)  (●)\ + +
  /::::::⌒(__人__)⌒::: \
  |     |r┬-|     |
 +\     `ー‐′   /・ ゚. +          __
  /          |              / ・ /ヽ
 (_⌒) ・    ・ ||____________  |ま | ̄|
   l⌒ヽ     _ノ | |\  |___|   {}@{}@{}-| る|  |
    |  r `(;;U;)   )__)  \ >゚))))彡ー―'. |_.|_|
  (_ノ  ̄ / /     \`ー―’___
        (__^)       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      |_|







46 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:40:07.85 ID:WY0QcCjA0

       ____
     /⌒  ⌒\         議席を減らしたといっても
   /( ●)  (●)\      NSDAPが国会で強者である事実は変わらないお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´     |    国会を安定させようとしたら、やる夫に頭を下げるしかないんだお
  \  〈__ノ       /     けっきょくゴールに一番近いのはNSDAPだお
    ノ  ノ

                                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                           / /" `ヽ ヽ  \
                                       //, '/   u ヽ.ハ  、 ヽ
     まったくそのとおりですにょろ!                .〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
                                       レ!小l⌒    ⌒ 从 |、i|
.    (この人の自殺ほのめかしは                      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
     やるやる詐欺に思えないから怖いにょろ……)    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                         /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







47 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 20:40:12.67 ID:70BfxYZC0
ですよね







48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:40:31.78 ID:/ZNpEw0G0
癇癪起こして自己破壊に走ろうとするのはこの物語の当初から最期まで変わらなかったんだなあ







51 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:41:05.11 ID:WY0QcCjA0

     /\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)      パーペン首相が国会に基盤を持ってない状況も、変わってないニャ
  彡  三  (__人__)
.  彡        ノ      いいかげんヒンデンブルク大統領も
    {      ∩ ノ ⊃      政権が限界に来てることを覚悟してるんじゃないかニャ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \       さすがにこれ以上解散を繰り返しても
   /  (ー) (ー) /^ヽ      無意味なのはわかってると思うお
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ    ……ま、やる夫以外に首相やれる奴を探せるのか
―――――――― \ _ _ _ )  お手並み拝見といくお







55 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:42:02.62 ID:WY0QcCjA0

大統領官邸
             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /


             /l     、
           / |,,_   / l
          /::      ~-'  l
         /::::          l
         /:::::         |       解散権さえあれば
         l::::::         |     国会は手なずけられると思ったんだがなぁ
        |:::::::             |
       l:::::::           |
       |:::::::::          |

パウル・フォン・ヒンデンブルク(ドイツ大統領)






58 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:43:01.30 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |     だがパーペン君、このまま君が消えるのは忍びない
       l   :::::::::::::「●」  |
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |       なんとか各政党に働きかけて、
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |     政権への協力をとりつけられないだろうか……
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |


                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::(    ` ̄     }j
                 |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
                fヘ:| 匸n7  「n`ァ |     かしこまりました
                     l i ,         | ̄  !
                ゝ1   、_ノ  <_,  /
                /j j、   ̄二 ̄ /
                  / j/ヘゝ、      r'´
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \

          フランツ・フォン・パーペン(ドイツ首相)






61 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:44:03.93 ID:WY0QcCjA0

これは非常に虫のいい話であった

パーペンはこれまで国会を少しも重んじてきていなかったため、
支持を呼びかけても交渉にすら応じない党ばかりだったのである


  /\___/\                                   __r‐‐-、
/ /    ヽ ::: \                                 , ::、::::::::::::::::ヽヌ
| (●), 、(●)、 |                            // ゝ一 ⌒ヽ:::',
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   NEIN DANKE                 }:!イヽ   /ヽ r':::}
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|                              [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
\  `ニニ´  .:::/                             i  7     ̄  ' i }
/`ー‐--‐‐―´´\                                i  > ヽ -、  u +イ
       .n:n    nn                          ', ´`ー-一` ノ| i
      nf|||    | | |^!n                             人  ~  _, ' j {
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|                        _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
      |: ::  ! }  {! ::: :|                    一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ                    /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                               ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ



. 『いざ交渉に入ってみると、たちまち判明したのは、パーペンという人物そのものが
  どの党の協力を得るためにも最大の障害となる事実だった』

                                  ───エーリヒ・アイク「ワイマル共和国史」






63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:45:17.35 ID:IEGseUi50
御免蒙る







64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:45:37.97 ID:y5HUdGSh0
No thank you か







65 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:46:00.15 ID:WY0QcCjA0

たとえば1932年11月15日───

ドイツ社会民主党(SPD)の幹部会が開かれ、
パーペン首相からの支持呼びかけの話し合いに応じないことを決定している


   __________________
 /                           \
 | パーペンから仲良くしようってお手紙きてるお |
 \__  ________________/
      ∨

    ( ^ω^)     ∧_∧
   /     \     (    )   今さら仲良くとかありえないだろ
__| |     | |_   /    ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄    / .|   | |
||\..∧_∧     (⌒\|__./ ./
|||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  _/   ヽ は?死ねよ  \|   ( ´_ゝ`)   解散だの緊急令だの連発しやがって……
.  |     ヽ          \ /    ヽ
.  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
   |    ヽ \∧_∧   (⌒\|__./ ./
   ヽ、___ (    ) プッ  ~\_____ノ|   ∧_∧
            _/   ヽ          \|   (´Д` )   ウゼェ
            |     ヽ          \ /    ヽ、
            |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |
            .|    ヽ \\      (⌒\|__./ ./
            ヽ、____ \\      ~\_____ノ|







68 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:47:04.01 ID:WY0QcCjA0

この決定をある古参のSPD議員はこう評した



                       ,. ´   `ヽ.
               / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
            /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
               { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}           この決定によって
             い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、         わが党は、現政権のみならず
            ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\        大統領との関係をも
           /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,       断ち切ってしまったことになる……
           / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
         / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′.     政治的にはいささか
        ./ :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i      賢明ではなかったかもしれんのォ
       |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
       |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
        .\: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
           `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
               /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',
              .〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
                丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./
                 丶i  l/  / ::::::::',   ,/

        ヴィルヘルム・カイル(ドイツ社会民主党)







69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:47:12.07 ID:FuAOdyih0
話し合いさえも応じない、ってもうツンドル







73 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:48:02.73 ID:WY0QcCjA0

        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、      パーペンは気に食わん輩じゃが、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ     あやつは首相の地位に固執することで
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \    「やる夫」の前に立ちふさがってもおったのじゃ
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤







74 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:49:00.74 ID:WY0QcCjA0

              /  ̄ ⌒  丶
    _ -        /         \           。o(ここはやる夫に政権を握らせぬため
   /::::::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\    丶           憎しみを捨ててパーペンに
  (:::::/;;::::::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー _       協力すべきではなかったか……?)
  ⊥::::::(;;::::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~
 /:::::::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ
(;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::::\
 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \
   (⌒  ̄ )ヽ  //|/      \   |r;:/


      この危惧は三ヶ月もしないうちに現実となる







75 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 20:49:10.80 ID:70BfxYZC0
今となっては…






77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:49:50.17 ID:6H1eJOvKP
ああああ







78 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:49:59.69 ID:WY0QcCjA0

パーペンは古巣のドイツ中央党(DZP)にも働きかけたが、もちろんすげなく断られた


           l ||    | |    i| |
         にLL__ __,,,ィに!
         /^;!''',rモミ;, ftテミゞ1;h      たしかに、諸政党の力を合わせることは可能でしょうな
         ヽ;;! ` ''´:; l``¨ j::ノ
          `ト、  ,ィ,,,,,,,ゞ、  !:;:;ヽ       しかし、あなたとはありえません
            `i f;:;;;;;;;;;;;;;;! !;;;;;;ノ      緊急事態だとしてもです
           ト..、 ´ ̄` ,r'にニス、_
            _ノ^ヽ`ー‐''´ ,.へ;;;;;;;:;:;::::.ヽ
        ,r‐イ    `ー一 '゙  ``ヾ;;;;;:;:;:i
  _,,、-‐''´.:.ヽ \           / /^'''ー-、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\` ー--------‐ ´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.

    ルートヴィヒ・カース(DZP党首)
                                         __r‐‐-、
                                      , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                     // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                     }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                       [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
                                        i  7     ̄  ' i }
                                      i  > ヽ -、  u +イ
                                          ', ´`ー-一` ノ| i
                                        人  ~  _, ' j {
                                     _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                             ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ







81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:50:42.17 ID:Tjg0vakb0
まだ大丈夫だと思ってたらいつの間にか後戻りできなくなってるんだよなぁ






83 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:51:02.11 ID:WY0QcCjA0

またパーペンはNSDAPにも働きかけている

                                     _____
                                    / ヽ____//
                                    /   /   /
                                   /   /   /
                                   /   /   /
                                  /   /   /
                                  /   /   /
                                 /   /   /
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
       |______|_____|
       | 三|  _     _   |三 !
       | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
       | 三′  .._     _,,..  i三 |
       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|       やる夫党首、フォン・パーペン殿から
       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ      文が届いておるでおじゃるよ
        i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
        ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ.       「反目を捨て、奉仕すべき国家の利益を
         |      _ _    イ l       最優先すべし」
           l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
            ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\       ……だ、そうでおじゃるが
             | \  ー一 / /   _,ン'゙\
         ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
      _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー







84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:51:14.95 ID:Lu3RZNK30
いやー、パーペン嫌われちゃったねえ。







85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:51:45.34 ID:Tjg0vakb0
味方の居ない首相って…






87 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:52:06.30 ID:WY0QcCjA0
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─) \    ……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \      そんな漠然とした内容でノコノコ会いに行ったところで
 /  (●)  (●)  \      どーせこの前みたく恥をかかされるだけだお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /      「首相の椅子を任す」と書いてないかぎり、交渉には応じないお



                         ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
                         ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
                         ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
     ふむ、わかり申した             `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
                          /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
     断っておくでおじゃる       .,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
                      /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
                  _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
                 "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
                      ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
                      \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
                        ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、







91 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:53:07.81 ID:WY0QcCjA0

1932年11月17日
                                         __r‐‐-、
                                      , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                     // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                     }:!イヽ   /ヽ r':::}
          大統領閣下、申し訳ありませぬ         [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
                                        i  7     ̄  ' i }
          各党からの回答は芳しからず……         .i  > ヽ -、  u +イ
                                          ', ´`ー-一` ノ| i
                                        人  ~  _, ' j {
                                     _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                             ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ

         ヘ   ,ヘ
        / ヽ,  ::.
       /      ::.
       /       :::.
      ″<●> <●>::.       そうか……だめか……
      |       ::::.
     |     フ  :::::::::.
     /          ..::::.
    /           :::::







94 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:54:01.83 ID:WY0QcCjA0

                 r─‐‐、
               r_>-':::::::::::'ー、_
              /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
              ,':::(    ` ̄     }j
              |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
             fヘ:| 匸n7  「n`ァ |    ですが、まだやりようはあります
                  l i ,         | ̄  !
             ゝ1   、_ノ  <_,  /    なにしろこちらには「軍」があるのですからな
             /j j、   ̄二 ̄ /
               / j/ヘゝ、      r'´
           /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
        ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、

                                      __,,..-‐‐‐-、_
                                     ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                    l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                    ヽn____v'´'i::::::::::::l
                                ……       ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                     `l__   rゝ:::::ソ
                                        l   /: : :l
                                      ゝ=ニニ--‐‐‐ュ
                                     _,,-d三二彡".:::::::`'‐、

                             クルト・フォン・シュライヒャー(ドイツ国防相)







95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:54:02.32 ID:Rv0m57Cy0
ちよ父の影が薄いw








99 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:55:00.11 ID:WY0QcCjA0

     |::::::::::::::::::::: /´ '~:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:λ ::::y
     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y    その考えにはいささか賛同しかねます
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i
          yゝ:.:.:              /
           | ヽ:.:.   ─‐-----   /
           |:.:.:ヽ.:.      __   /
          Y、_.:. ヽ      .:.   /
          || `‐-、_y_        /  |、_
       /~ |‐-、_   " ̄ ̄ ̄ ̄´ノ´~|_;;;;; ̄`ー-、___
_,-‐――";;;;;;;;;;;|、  ~、__ ̄`、. /´ /λ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                                             __r‐‐-、
                                          , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                         // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                           [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
                           ……クルト?        i  7     ̄  ' i }
                                          i  > ヽ -、  u +イ
                                              ', ´`ー-一` ノ| i
                                            人  ~  _, ' j {
                                         _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                    一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                    /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                 ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ







104 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:56:00.41 ID:WY0QcCjA0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、        【補足説明】
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          パーペンの政府運営がうまくいかなくなった頃から
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         彼へのシュライヒャーの態度が
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         目に見えて冷たくなっていきました
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       これは、根回しを得意とするシュライヒャーと
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       独断専行型のパーペンの性格の不一致とも、
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     ヒンデンブルクに寵愛される側近の地位を
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ   パーペンに奪われることを恐れたためとも
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 言われています
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"







105 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 20:56:22.78 ID:70BfxYZC0
目に見えて冷たくwwwwwwww







108 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:57:00.07 ID:WY0QcCjA0

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }.    もはや現政権の存続は
         |: : : : : : ://__       l /    ありえぬと見たほうがよいでしょう
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈     各政党とも、ヒンデンブルク閣下というより
          \:! ぃ         ′ ./      パーペン首相に対して扉を閉めている
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /      . .
            L:_| ヽ     ‐  /.       問題が取り除かれぬ限り
             │ \      亅         交渉すら始まらぬと考えられますが……?
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |






112 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:58:03.51 ID:WY0QcCjA0

                                             __r‐‐-、
                                          , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                         // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                           [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
                 クル……いや、シュライヒャー国防相       i  7     ̄  ' i }
                                          i  > ヽ -、  u +イ
                 君は私に辞職しろと言うのか!?       ', ´`ー-一` ノ| i
                                            人  ~  _, ' j {
                                         _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                    一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                    /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                 ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ


.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i       ですから私も辞職すると申し上げている
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´         何にせよ、私の意見には
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,       軍の大部分も同意すると思われます
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::.. ``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:58:42.53 ID:FuAOdyih0
引導渡しにかかった!






116 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:59:00.11 ID:WY0QcCjA0

                      __,,,,.....,,__
                 _,. :- :' ":´: : : : :` ': 、、
              _,.r ':´: : : : : : : : : : : : ヽ、
           _,.-'´: : : : : : : : : .人: : : : : : \
           ,.ィ'´: : : : : : : : : : / ヾ、: : : : : :ヽ
        /: : : : : : : : : : : ノ    ヾ、: : : : : ゙i、
        'イ: : : : : : : : /: //      ヽ : : : : : 'i
        /: : : : : ノ'_,. 彡',.ィ'/"        'i | : : : : 'i
       '7: : : : /ム" '''''^~''"゙          !:|: : : : : |    首相が各政党に働きかけても
        レi: : : :i'              ,...:;;.、 ゙'! : : : : |   話にならぬ以上、
        .!∧ : : ! =-x、.,_ .;' :  _,,.、=:''""'ー  | : : : : 丿    大統領閣下自ら交渉に出て
         ゙ \ r'l,_r'""゙゙゙゙~~Y_,,....,,i'"゙゙~~ ̄`゙ト、.,_ i':r‐、: :/.     後任を探すしかありますまい
           `1 i !,    _,!.|  '''!、    _j!  ゙''レ'ri ! ;/
            ヽl| ゙゙"""~~ . |     ゙゙"~~ ̄   .:jシ' ノ / .       ……事態はそれほど深刻です
               '、!       └-ー         '~/ :ノ
              ゙'、               ,/-',,.:-'゙
               ゙、  :: _,,. -―- 、..,,_ ::  ,/ |'゙
               ゙i、    '""''      .ノ .|
                | '、         /  .|_
               ,.┤.ヽ、____,,./   _,|..)
             _,..-|`゙"'''ー-、 ::  ,.-― '''''""゙   ト-.、、
       __,,,,,...、- ''";;;;;ト 、、 く,ヽ、 /j      _,.-'゙|;;;;;;;;;;゙;;';ー;,,、..,,,_
、--―;'';;;"゙;;;;;;;;;;::''';;;;;;;;;;;;;;;|: : : ゙,.>≫V.∠..、__-‐_'',,"  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;''-、.,;;;;;;;;;;;゙;;;;;;'';;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|>''":/"  :: ゙'、__,,,,,,... ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'",;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: /:/     ::.  \    ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'.,;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';,, ..;;;;;;;;;;;/: :/ : /     ::::   ヽ、 ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,-‐''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;







117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 20:59:13.07 ID:Tjg0vakb0
ムスカはムスカだな







120 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 20:59:59.83 ID:WY0QcCjA0

この瞬間、パーペン内閣の崩壊が決定した


           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l     ……わ、わかった ではそのようにしよう
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |       しかし次の首相が決定するまでは
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |       パーペン君に執務をとってもらうことにする
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |      それでよいな?




                                        i  7:::::::::::  ̄  ' i }
                                      i  > ヽ -、  u +イ
                           ……           ', ´`ー-一` ノ| i
                                        人  ~  _, ' j {
                                     _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                             ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ







121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:00:19.44 ID:6H1eJOvKP
はいチェンジ!






123 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:00:59.41 ID:WY0QcCjA0

                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::( u   ` ̄ u  }j
                 |:::i/⌒ヾ:::::::/ヽ !
                fヘ:| 匸n7:::::::「n`ァ |    。o(クルト……私を首相と見込んだのは
                     l i ,         | ̄ u !     君ではなかったのか!?
                ゝ1 u  ノ  <_  ./
                /j j、  ´ ̄二 ̄ /        しょせん私は君の持ち弾でしか
                  / j/ヘゝ、 u   j r'´         なかったというのか!?)
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \






125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:01:13.22 ID:u8n08pmpO
あららw







126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:01:15.41 ID:rmRmuwn+0
俺を首相にしたのはお前じゃねえか、って気分だろうな、パーペン







127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:01:15.78 ID:Rv0m57Cy0
最初からそうしとけ







128 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:02:02.22 ID:WY0QcCjA0

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ   。o(フランツ……君は共和制の政治家というより
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /.       古代中国の策略家だ
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'         あまりにもこれ見よがしに剣をふるいすぎる)
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;







129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:02:41.50 ID:IEGseUi50
ちゅうごく







130 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:02:42.24 ID:70BfxYZC0
メタ発現wwwqwwwwwwwwwww







131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:02:46.50 ID:6H1eJOvKP
古代中国の策略家w







132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:03:06.02 ID:Rv0m57Cy0
メタ発言w







133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:03:07.03 ID:FuAOdyih0
メタ自重







134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:03:26.63 ID:Tjg0vakb0
中国って







135 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:03:59.97 ID:WY0QcCjA0

1932年11月18日

ヒンデンブルク、各党の支持集めと首相の後任探しのため
国家人民党(DNVP)のフーゲンベルクと会談

                                              ,.-、
                                      /フ   /`i /  ヽ
                                       i i   /  レ'    ヽ
    フーゲンベルク君                            l l  / _   ,r-;、  ヽ
    パーペン首相の辞任はすでに聞き及んでいると思う   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i
                                       ! i /.  ̄ヒフ        !
    そこで聞きたいのだが、仮にもし              ヽヾ          ヽヽ
    やる夫が首相になるとしたら、どうかね?             ヽ           i'、ヽ
                                       l            |. i. i


        ,...-―一―-、
      ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      フ:::::::::::::::/);/l/};ハl
     ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
      /::::::::::/ー(_)-(__)!    うーん、そうですねぇ
      Z::::::;/     '  /
       レ;ンl`ー- _ ̄/
      / #`ヽ  /lヽ
     / #  * ヽー/# ヘ
     .!   */  # y' * l l
     l #  l *  / .# l# l

アルフレート・フーゲンベルク(DNVP党首)







138 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:05:02.66 ID:WY0QcCjA0

      /: : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::\
     /: : : : :,: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./:.:.:.:.,. イ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\         信用できません ね……
    /::.:.:.:∧ |: : : : : : : : : :.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::,.ヘ N:.:.:.:.:.:.:.:.∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \         わが党はかつて
   .|,.-、:::! fr Ⅵ::::::::::::::: |_」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.       「ハルツブルク戦線」(第22章)にて
   .|{ ∧ゝじ |::::::::i::::::|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    NSDAPと共闘しましたが
    iⅨ _ソ=r+―ト、├テヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄ ̄ ̄     彼らは我々の支援を使って
   |:::!「  tヘヽ::::iハ:::|ヽゞ_ ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.          勢力を拡大するばかりで、
   !∧`ヽ   `ヽ|‐ヽ!   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|            けっきょく共通の目的に向かって
   |:::ハ      `         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|           戦おうとしませんでした
    .!ハ ヽー- 、_        /\:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .∧   ̄         /`ーァ:`:::::::::::::::::::ト、::::::/         この前の交通ストでは
      ゝ _ _ -‐ ´   ∧:::::::::::::::::::::::| ヽ/            節操もなく共産党と手を結んだ
            |            ヽ:::::::::::|\|            ことすらあったじゃありませんか?
            |          ヽ|\:|_,. -‐┐
            .l      ,. -― ¨  ̄       |
            .ヽ  / l |l           |
              .} /l ||||| l        l |l l l |
             .ノ            l ||  ||lヽ






140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:05:07.79 ID:brquNf/P0
絶望先生懐かしいなw







141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:05:32.97 ID:Tjg0vakb0
絶望した







142 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:06:03.83 ID:WY0QcCjA0

           ,.ィチ三三三三ミt、
         /三三三三三三三ミt、
        /三三三三三三スfヾミミハ
      / 三三三三三/ヾニ゙jt、Yミハ      いずれにせよ
     /三三三三ミアlミ/   /ミ/ゞ'ニヽ、.    リーダーシップを任せるのは危険ですね
   /三三三三三〈 レ'、     //  " .∧_)
  /_,,..-三三三三三「ヘ   '"   -、  ,!     これが私の意見です
   ̄    l三三三三ミミ| ヽ._         /
       lミ/l三,ミ|ヾミ|   `ヽ、    /
       レ゙ .|ア゙ヾj ヾ!   r――‐ '.
          r-‐'ー------'=-、
          l:::::::_,,.. -―゙ヘ



           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |    うーむ……
       l   :::::::::::::「●」  |                           マ ー ラ ー
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |.    そういえば、やる夫はむかし、ペンキ屋をしていたという
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |    噂を耳にしたが
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |






144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:06:46.92 ID:Tjg0vakb0
ペンキ屋って馬鹿にされてるのか







145 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:07:06.04 ID:WY0QcCjA0

                         ,、
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     【補足説明】
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   マーラー(Maler)というドイツ語は
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   「画家」という意味のほかに
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   「塗装工」「ペンキ屋」という
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   意味も持っています
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     やる夫の昔の職業にひっかけた
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     侮蔑の言葉ですね
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{



   (⌒
  :'´ ̄::`ヽ
 i:::::/l/リヽハ
 |:iイ-_,_,-.リ|     そういえば2chでも「塗装工」ってDQNの代名詞みたいに扱われてるっけ






148 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:08:19.70 ID:70BfxYZC0
ああ画家ね







149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:08:43.63 ID:Rv0m57Cy0
シンナーが脳にこう、ってイメージ







150 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:08:59.84 ID:WY0QcCjA0

              /~" 、     /~"、
               /::   'l      /::  l
             /..:::    i,    / :::    l
              / ..:::::    `~';:::     |
              / ...::::: : :    ''''      |
            /. : ::::::::::: : :            |
           /.: : : : ::::::::::::::          |
          /.: : : : ___;::::::..    ____   |
          /. : ::/|;;;;;;;;;|\::::  /|;;;;;;;;;|\  |
         |. : ::<  |.;;;;;;;;;|  >:::<  |;;;;;;;;;.|  > |      ……うむ、そうだな、君の言うとおりだ
           | : : ::::\|:::::::::|/::::: \|:::::::::|/   l
         | : : : : : :::::::::::::::::::::::::            |.     ペ ン キ 屋 ご と き を
        l : : : : : : ::::::::::::::;;:::: :;;::::: ,          |    ビ ス マ ル ク の 椅 子 に
/"ヽ       | : : : : : :::::::::::::::::~T-´`-T         |.    座 ら せ て は い か ん !
|:::: :|     | : : : :::::::::::::::::::::::::::ヽ_〃           |
'| :: |    |: : :: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         |
. |:::: l     l : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......     |
 |::::: ヽ  ,ノ : : : :::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|、
 |::::::"~ : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ':::ヽ






154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:10:36.65 ID:3ufdaamJ0
「ボヘミアの伍長」の次は「ペンキ屋」かよw







155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:10:53.06 ID:FuAOdyih0
ユンカー気質バリバリねえ







156 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:11:00.28 ID:WY0QcCjA0

1932年11月19日

大統領官邸にて、やる夫とヒンデンブルクの会談が行われる



             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \
.    <二rうT.| | }                        }
─|f¬|r⌒|  | レ'                       /
_|_ L ┴ '´                         /

                     ____
                   /      \
                  / \    / \
                /   (●)  (●)  \
                |      (__人__)     |
                \     ` ⌒´   ,/







158 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:11:59.82 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |    。o(この男に何としても協力を約束させねばならん
       l   :::::::::::::「●」  |
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |     そして、ふたたびパーペンによる
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |.     第二次内閣をスタートさせるのだ……)
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |







159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:12:21.64 ID:FuAOdyih0
前回は見事にあしらわれたけど、今度はどうなる







161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:12:41.71 ID:Lu3RZNK30
前回は完敗だったけど、どうかね?







164 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:12:59.68 ID:WY0QcCjA0

::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ     。o(やる夫の首相就任……それ以外の条件は飲まないお
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ     もう元帥の威光には屈しないお
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶     弱みを見せたら、また前みたいに恥をかかされるだけだお……)
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./







165 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:13:28.67 ID:70BfxYZC0
果たして







166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:13:35.31 ID:6H1eJOvKP
どきどき







167 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:14:00.35 ID:WY0QcCjA0

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \        FÜHRER DER N.S.D.A.P.
: : : : : : : :.._        _      \             _
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l     \/ |\   |_) |  | | ̄|
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |        |  .| ̄\ | \ |_| |_|
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\    .┌─┐  ┌─┐
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \   .1 .「   .,7 ,f´
: : : : . : : . : : .                   \   |  |  ,/ /'
                         |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹
                            |   ,/' / /´  //
                               l、__/  l  .` ー 、
                                   `ー-、  /          ,、
                                //  _,/ ,ノ    ,r、    /. \
                         ∠-- 二 - ''´       /. \,..../   \
                                       /       _  `、
          REICHSPRÄSIDENT               ,'  ___    ,r'r''':、`;. `、
              _    _    _          ,' ,r'r'''i: >   `┴‐'゙"   `、
     |  | | |\| |\ |_ |\| |_) |  | |_) | ̄ヽ      ,'. ''┴'''゙ 、_,.-..ィ'       `、
     | ̄| | |  | |_i .|_ |  | |_) |_| | \ |_>      ,'        !::::::;!        'i:-、
                                   ,'       `''゙            `; 、` 、
                                     i                     ', \\
                                       /!                     ',  \\
                                  / i                        ::', . `、`、
                                    / /!                        :::',   `、`、







168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:14:19.10 ID:Rv0m57Cy0
第2ラウンド開始







169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:14:20.93 ID:acDCx/2D0
結局パーペン再起用するつもりなのか






171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:14:30.51 ID:Tjg0vakb0
怖い







172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:14:54.93 ID:Lu3RZNK30
とりあえずパーペンは諦めろよ。







173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:15:06.67 ID:6H1eJOvKP
ファイッ!







174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:15:15.84 ID:Zp5dK9nq0
第二Rw







175 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:15:59.87 ID:WY0QcCjA0

           \                    /
             \  丶       i.   |      /     ./       /
              \  ヽ     i.   .|     /    /      /
                \  ヽ    i  |     /   /     /
             \
                                            -‐
            ー
           __  ┏━┓ ┏━┓ ┳  ┳ ┏┓┳ ┳━┓  ┏━┓ --
             二 ┣┳┛ ┃  ┃ ┃  ┃ ┃┃┃ ┃  ┃  ┏━┛= 二
             ̄  ┻┗━ ┗━┛ ┗━┛ ┻┗┛ ┻━┛  ┗━━  ̄
              -‐                            ‐-

              /
                      /               ヽ      \
              /                    丶     \
             /   /    /      |   i,      丶     \
           /    /    /       |    i,      丶     \






179 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:16:59.75 ID:WY0QcCjA0
        ____
      /      \
    /  ::\:::/::  \
   /   <●>::::::<●>  \     大統領閣下、やる夫は───
   |      (__人__)    |
   \     ` ⌒´     /
   /              \



           ,.-、
   /フ   /`i /  ヽ
    i i   /  レ'    ヽ
.   l l  / _   ,r-;、  ヽ
   .! ! ./<{ }〉 `'ー'.'   i     あー、ちょっと待った、その前に少し言っておきたいことがある
    ! i /.  ̄ヒフ        !
.   ヽヾ          ヽヽ
    ヽ           i'、ヽ
    l            |. i. i
    |              l l. l






181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:17:23.40 ID:XDIqv+l40
wktk支援!!







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:17:31.24 ID:FuAOdyih0
いきなり猫だまし入った!







183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:17:35.78 ID:Tjg0vakb0
大統領がんばれ







184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:17:50.70 ID:u8n08pmpO
ちよ父が先手か






185 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:18:00.42 ID:WY0QcCjA0
                                       ,、
                                  ,r、    /. \
                                   /. \,..../   \
 さほど古い話ではないんだがな                /       _  `、
                                     ,'  ___    ,r'r''':、`;. `、
 東プロイセンでワシが休暇をとっていたら     .,' ,r'r'''i: >   `┴‐'゙"   `、
 NSDAPの運動員たちが大声で            ,'. ''┴'''゙ 、_,.-..ィ'       `、
                                  ,'        !::::::;!        'i:-、
  エルヴァッヘ   エルヴァッヘ                  ,'       `''゙            `; 、` 、
 「目を覚ませ、目を覚ませ!」と             i                     ', \\
 やかましいことこの上ない                /!                     ',  \\
                                / i                        ::', . `、`、
 ありゃ一体なんの嫌がらせだね?       / /!                        :::',   `、`、
                             / / |                     ::::',    `,.`,







186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:18:03.83 ID:Rv0m57Cy0
先手・大統領







187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:18:58.56 ID:XDIqv+l40
やばいな、元帥が眩しすぎるw






189 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:19:01.46 ID:WY0QcCjA0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)  (●)\    ……
  /  ⌒(__人__)⌒ \
 |  U    ` ⌒´     |
  \      `ー'´    /


      ____
     /⌒   ⌒\                     ドイッチュラント エルヴァッヘ
    /( ●) ( <)\      そ、それはうちの党の「 ドイツよ、目覚めよ!」
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   というスローガンのことだと思いますお
  |  U  (  (      |   
  \     `ー'     /    閣下に嫌がらせをしていたわけではありませんお







192 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:19:28.59 ID:70BfxYZC0
弱気に







193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:19:57.03 ID:STufLXos0
弱気な人は嫌い







194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:20:05.36 ID:FuAOdyih0
まずインネン付けてきますた







195 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:20:06.27 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l       ふむ、まあいい
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |.      パーペン首相の辞任後、新たな首相を任命せねばならん
       l   :::::::::::::「●」  |      その中には、パーペン君の第二次内閣という選択肢もある
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |    ワシの作る超党派内閣に君も加わってほしい
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |     ……どうかね?



          ____
        /_ノ  ヽ\          それならばやる夫のポジションは首相以外にありえませんお
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      祖国の利益のために、
    |      |r┬-|    |    国民社会主義運動は続けられなければなりませんお
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ.   そして、運動のリーダーシップは、やる夫以外にとれませんお?
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ







196 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:21:03.40 ID:WY0QcCjA0

             /l     、
           / |,,_   / l
          /::      ~-'  l
         /::::          l
         /:::::         |       。o(チッ……ペンキ屋ふぜいがつけあがりおって)
         l::::::         |



       ,,,,             ,,,,
     ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
   ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
  ,iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
  ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l       ほぉぉ、では最近、NSDAPがベルリンで
 ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i     ドイツ共産党(KPD)と組んで
 l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l      交通ストを起こした件は何だ?
 l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||.     アカと手を結ぶのが
 |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||.     君にとっての国益なのか?
 ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
 |||||||||||||||||||||||||||li,___,,il|||||||||||||||||||||||||||i
 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||







197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:21:05.15 ID:JMoPd/J+0
さぁて







198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:21:12.33 ID:Rv0m57Cy0
二選挙連続第一党なんだから
正当な要求ではあるよな







201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:21:56.63 ID:FuAOdyih0
チンチン博士の独断がこんなところで…







202 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:21:58.56 ID:WY0QcCjA0
       ____
     /\   /\
   /( ●)  (●)\       そ、それは……
  /  ⌒(__人__)⌒ \
 |  U    ` ⌒´     |     やる夫が部下を抑えてストに参加しなくても
  \      `ー'´    /.    どうせ共産党はストを強行しましたお!



       ____   キリッ
     /      \
    / \    / \.    するとストに参加しなかったNSDAPは
  /  fてハ`  ィて刀 ::\   「労働者の敵」というレッテルを張られて
  |      (__人__) :::::::::::| .   ますますアカの思うツボになっていたと考えられますお!
  \      `^´  :::::::/
  /     ー‐    \   あれは、やむを得ぬ「戦術」だったんですお!







210 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:23:00.40 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |    …………
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ○):::::(○)\     …………
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |       ̄      |
    \              /







212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:23:14.25 ID:Tjg0vakb0
ああいえば上佑







213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:23:24.15 ID:Rv0m57Cy0
こんな言い訳、現代日本でしか通用しねーよ







214 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:23:59.73 ID:WY0QcCjA0

       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       | 
     /        |     やる夫くんよ……
    ″<●> <●> l                             カメラート
    |        l       ワシにできるのは、かつて共に戦った 戦 友 に頼み込むことだけだ
   |     フ   |    どうか力を貸してくれないだろうか
   /         ヽ



          /l     、
        / |,,_   / l
       /::      ~-'  l
      /::::          l
      /:::::         |     君と、君の運動を推進する偉大な思想をワシは理解しておる
      l::::::         |    だからこそワシは君の政府参加を望んでいるのだよ
     |:::::::             |
    l:::::::           |
    |:::::::::          |







215 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:24:40.64 ID:70BfxYZC0
あえて下手に出るか







216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:25:03.41 ID:acDCx/2D0
すげえ白々しいwww
でも政治ってこんなものだよね。







217 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:25:59.75 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l.    ───だが、NSDAPはまだ単独で国会を制しておらぬ
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |    このような状況では、
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |    君が国会の第一党という事実をもって首相の椅子を要求しても
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |.    「はい」とは言えん
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |







218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:26:27.62 ID:hJDiYgGm0
お、「戦友」カードを使ったか







219 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:26:59.65 ID:WY0QcCjA0

       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |
    ″<●> <●> l     ワシはNSDAPのほかにも政党と交渉を持つ気でいるが、
    |        l       まずは君の気持ちを確かめたいのだ
   |     フ   |
   /         ヽ



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\         元帥閣下!
     /    (__人__)   \     だったらやる夫にそれを任せるべきですお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !     NSDAPはただ言われるがままに
     /     `ー'    \ |i.    国会で議員の賛成票を
   /          ヽ !l ヽi    提供しろということですかおっ!?
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl   ドンッ!






221 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:27:59.81 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「●」  |    …………
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \   …………!
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/







223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:28:12.38 ID:6H1eJOvKP
元帥今度は粘れるかな







224 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:28:14.28 ID:70BfxYZC0
…………!






226 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:28:59.60 ID:WY0QcCjA0
      ____
     /⌒   ⌒\ 
    /( ●) ( <)\      か……か、閣下の懸念はわかりますお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |  U  (  (      |   やる夫が閣下をさしおいて独裁政治を始めるのではないか、
  \     `ー'     /    ということですお?


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ─)  (─)\       でも……心配いりませんお、そんなことしようとは思ってませんお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |              |     その点はやる夫を信用してほしいですお
  \              /







227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:29:17.66 ID:JMoPd/J+0
おおどうだ今回は







228 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:29:29.10 ID:70BfxYZC0
出来るか







229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:29:40.94 ID:Lu3RZNK30
今回はやる夫頑張ってるな。







230 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:30:02.55 ID:WY0QcCjA0


      ____
    /⌒  ⌒\        
   /( ○)  (○)\      でもそれでも国会で過半数をとれと言うのでしたら、やる夫は……
 /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     . .   . .               . . . . . . . .
 |     |r┬-|     |     特別に緊急な問題に関しての一種の全権委任法を
 \      `ー'´     /     国会に提出することになると思いますお








231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:30:09.41 ID:rmRmuwn+0
まったく信用できませんw







232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:30:26.92 ID:6H1eJOvKP
!?







233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:30:48.09 ID:hJDiYgGm0
うぉっと、脅し来たw







234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:30:54.34 ID:IEGseUi50
全権







235 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:31:01.21 ID:WY0QcCjA0

           _人人人人人人人人人人人人人人人_
           >                        <
           >      ナ _                   <
           >    |\| |_               <
           >    |  | |_ ・ ・ ・ ・ ・ ・   <
           >                        <
            ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

                 ,,,,             ,,,,
               ,iil|||||ii、          ,iil|||||ii、
             ,,mil|||||||||||||||||||||lllllllllllll||||||||||||||||||||l、
            , iil||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l、
            ll||||||||||||llllllllll||||||||||||||||||||||||llllllllll|||||||||||||l
           ,l|||||||!''"    ゙゙''!l|||||||||||!''"    ゙゙''!l|||||||i
           l||||||||i、  ●   ,,il|||||||||||i、  ●   ,,il||||||||l
            l||||||||||||llllliiiiiilllll||||||||||||||||||||llllliiiiiilllll|||||||||||||i
            |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
            |||||||||||||||||||||||ll|||||||||lll|||||||||ll|||||||||||||||||||||||||
           ||||||||||||||||||||||||||ll'''''''´ `''''''''''|||||||||||||||||||||||||||l
           |||||||||||||||||||||||||||li,___,, il|||||||||||||||||||||||||||i
            ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||







236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:31:28.96 ID:6H1eJOvKP
お?







237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:31:29.60 ID:Tjg0vakb0
全権委任法が出たら大統領の力の意味が







238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:31:44.68 ID:FuAOdyih0
…INというんだ!







239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:31:58.66 ID:hJDiYgGm0
どうした元帥







240 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:31:59.47 ID:WY0QcCjA0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓ ━┓┃┃
       ┃     ┃   ┃
       ┃ ━━┛ ━┛ ━┓┃┃
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ  ━┛
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏.
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i       ~~~~~!!!!
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /







241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:32:16.12 ID:XDIqv+l40
これは・・・







242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:32:41.77 ID:6H1eJOvKP
溜め?







243 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:32:42.41 ID:70BfxYZC0
怒るよな







244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:32:43.69 ID:Tjg0vakb0
何だ?







245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:32:49.21 ID:IEGseUi50
発現か!?







246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:32:51.80 ID:FuAOdyih0
怒りで声が出なかったのかーっ!







247 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:33:10.19 ID:WY0QcCjA0

      ┃┃   ┃┃
   ━━┓ ━━┓
       ┃     ┃ ・ ・ ・ ・
       ┃ ━━┛ 
   ━━┛/,'/ヽ.、    ,:'ヽ
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ┛┗
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙┓┏.
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、



                      ┃┃
                      ━┓
          ,/ヽ.、    ,:'ヽ.       ┃ ・ ・ ・
        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ   ━┛
        :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
       :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::!
      .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
     /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、







248 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:34:00.23 ID:70BfxYZC0








249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:34:12.63 ID:XDIqv+l40
あ、あれ・・・?







250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:34:23.03 ID:6++VhvfP0
おや・・・?元帥の様子が・・・?







251 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:35:00.33 ID:WY0QcCjA0

       ヘ  ,ヘ
      / ヽ,   l
     /       |
     /        |       ワ、ワシは……君を拒絶も命令もしたくない……
    ″<○>:::::<○> l     ただ歩み寄ってほしいのだ
    |        l
   | u  フ   |    どうか協力をお願いする……
   /         ヽ



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)  (●)\     ……
  /  ⌒(__人__)⌒ \
 |  U    ` ⌒´     |
  \      `ー'´    /







252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:35:57.16 ID:6H1eJOvKP
今回は勝手が違うな大統領







253 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:36:38.36 ID:70BfxYZC0
なんかすごいトーンダウン







254 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:36:59.50 ID:WY0QcCjA0

1932年11月21日

それぞれの側近にうながされ、ヒンデンブルクとやる夫は再び会談した
しかしどちらも退かず、交渉は決裂に終わる

首相の地位だけを求めるやる夫、
首相の地位だけは渡したくないヒンデンブルク───

歩みよりは不可能だった



      ____                       /,'/ヽ.、    ,:'ヽ
    /:::::::::  u\                        ,'::::::::ヽ.__.,:'::::::::ヽヽ
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__              :i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu                   !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |              i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |               :!::::<.(::).>:::::<.(::).>:::::::! |i
   ヽ           i    丿                .!.:.:.:.:.:.:.:.:、:_,__;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  /(⌒)        / ̄ ̄´              .|! |.:.:.:.:.:.:.:.:.‘、_,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 / /       /                    ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
                              /:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、






256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:37:49.57 ID:FuAOdyih0
まさにデッドロック
支援







257 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:37:59.85 ID:WY0QcCjA0

           __,,..-‐‐‐-、_
          ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
         l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
         ヽn____v'´'i::::::::::::l   。o(やる夫は見返りもなしに忠誠心を期待できる男では ない
          ノリ    リノ::::::::ゥ´      閣下の呼びかけに応えないのも当然のこと)
          `l__   rゝ:::::ソ
             l   /: : :l
           ゝ=ニニ--‐‐‐ュ
          _,,-d三二彡".:::::::`'‐、



           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、     ならば……
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
            ヽ\     ,          /ノ       エサをぶらさげて
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'       ゆさぶりをかけてはどうかな?
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_






260 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:39:05.36 ID:WY0QcCjA0

1932年11月30日


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     ……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \       どうも突破口がありませんね……
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |    国会で勢力を保っていても、大統領を口説き落とさない限り
     \     ⊂つ     /    政権を奪取できないとは……
     /           \







261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:39:08.74 ID:6++VhvfP0
今回はドローか







263 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:40:08.32 ID:WY0QcCjA0

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)    やる夫党首、シュライヒャー国防相からメッセージが届いています
   /  Y つ
   ∪/ ゝ
   し"し"


               ____   ,
             /     \  -
           / ―   ― \`
          /   (● ) (● )  \
          |     (__人__)      |
          \     `⌒´     /







264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:40:54.79 ID:6H1eJOvKP
なんだろ







265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:41:27.43 ID:IEGseUi50
どんなえさだ?







268 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:41:59.40 ID:WY0QcCjA0

それは、「もしも」と前置きした上で、シュライヒャーが首相になった場合の協力を要請するものだった

     ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
      ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/
      ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и
       ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
        ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y
        λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
         ヾ~`|, .:.:.        , .j    .i
          yゝ:.:.:   _          /
           | ヽ:.:.   `ー‐-----   /

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,,:,;:, ;:..... .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..:.:.,;,:,,,... ...     『私とやる夫党首の盟約はまだ生きているものと認識します』
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;:::.;;,,::........      『仮に、私が首相であるならば、やる夫党首には副首相を
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;:,,;;:,,....... ..      そしていくつかの閣僚ポストを提供するでしょう』
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ....    『当方には、NSDAPの社会主義政策を推進する用意もあります……』
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;..,,.;;;;; ;;;,,....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... ....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... ... .....    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... .......... .   /                 ・・━・・・・━・ . //7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:::::,,:,:: .. ......... .. . .  / ━━ ━━・━━・                 .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::;;;::;;;::::,,:,::........ ... . . . .. /━━ ━ ━・━━ ━━ ━━━ ・・・━.   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ....     ━:・・━   ///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...







272 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:42:59.76 ID:WY0QcCjA0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ───と、いう申し出があるんだけど、どう思うお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ______
        r' ,v^v^v^v^v^il
        l / ─  ─ |
       i~^'   (・)   ・ |)       今さらって感じもするなァ
       ヽr    ⊂⊃   ヽ
        l      |    |.        副首相止まりだったら、
    __,.r-‐人      3   ノ_     シュライヒャーでもパーペンでも一緒じゃねえか
   ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i
    ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
   ヾV /              ! / .入







277 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:43:54.63 ID:70BfxYZC0
ですよねー







278 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:44:02.54 ID:WY0QcCjA0

        γ⌒ ⌒ ヽ,
      γ        )
      )    ノ⌒ヽ   (
      (    ノ    ((|  )
      (   ろ __,,i_|) (    提供される閣僚ポストの種類も重要ですな
      (   ),  ゚̄  ゚̄ )
       )  ) 丶  」〉イ (´     たとえばプロイセン州の総監のような
       (、, _ そ ー= { ノ.      重要な権力を持つポストを任されなければ意味がない
         |  \ ´_/
        |イ ̄匡「/ヽl


     ____
   /      \
  /  ─    ─\        街頭活動の自由や、
/    (●)  (●) \     これまで警察に逮捕されている同志の恩赦も求めたいですね
|        _'__     |
/     ∩ノ ⊃  /     何にせよ今の段階では蹴るべきです
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
  \ /___ /







281 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:45:01.77 ID:WY0QcCjA0

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)
.  彡  三  (__人__)     ……俺はシュライヒャーに歩み寄ってもいいと思うニャ
   彡     ` ⌒´ノ
.    {         }
.    ヾ        }
     ヾ     ノ
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \



         ____     l_
       /     \    /
     / \   / \   >
    /   (○)}ili{(○)   \ \    !?
   |      __´___     |
   \      |il!|!il|    /
   /       ̄ ̄    \






284 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:46:00.88 ID:WY0QcCjA0

     /\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\       わが党の現状を考えてほしいニャ
    {    ( ●)(●)       財政状況は芳しくないし、議席の伸びも頭打ちだニャ
  彡  三  (__人__)
.  彡        ノ       党の方針のいくつかでも実現されるなら
    {      ∩ ノ ⊃       妥協点を見つけるのも必要かと
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



         ,___
       /     \
      /  \   / \
    /    (●) (●) \    そんな悲観論は敗北主義的だ!
    |       ___'___    |    シュトラッサー! あなたは屈するのか!
    \       |il!|!il|  /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |







288 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:46:59.62 ID:WY0QcCjA0

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( >)(●)
.  彡  三  (__人__)     そういきり立ってもらっても困るニャ
   彡     ` ⌒´ノ
.    {         }      第一、誰かがストで失敗して選挙で議席を減らしたりしなきゃ
.    ヾ        }.      こんなことで悩まずに済んだかもしれないんだニャ
     ヾ     ノ
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \



         ____
        /   u \
     :/  \   / \:     なッ…… あッ……
    :/ U (@)  (@) \
    |    u  __´,_  U |:     ~~~~ッ!!
    :\u    ./__/   /:







289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:47:42.33 ID:JMoPd/J+0
うはww







290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:47:47.78 ID:FuAOdyih0
内輪もめでもしっかり前回の失敗を突っつかれる博士涙目w







291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:47:53.19 ID:6H1eJOvKP
痛いところをw







292 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:48:00.17 ID:WY0QcCjA0
                                           \
                                             \\
                                                 \
                                ───! ………!!
                                ~~~~!!!
                                                  /
                                              //
                           `                  /
                                \ ,,_人、ノヽ
                               )ヽ    ( 
                              - <       >─    ,、    /
                                 )     て       キ人_,/
                                 /^⌒`Y´^\        )  て
                                  、ハ,           /´⌒Y,.
                              ^ <  て              \
                                  /'Y''~ヾ
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \    と……とにかく現時点ではシュライヒャーとは協力できないお
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /     よろしく伝えてくれお
   /              \


   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)
   /  Y |)
   ∪/ ゝ
   し"し"







293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:48:54.65 ID:brquNf/P0
このできる夫はできない人だなあw






295 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:49:23.57 ID:70BfxYZC0
喧々囂々







297 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:49:59.82 ID:WY0QcCjA0

   ___
   /ワ__⊥
 ∠√,,゚Д゚)
   /  Y つ
   ∪/ ゝ
   し"し"



            丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
        / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
        i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
        `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
          '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i             ───ふむ、まあいい 予想はしていた
           i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
              ヽ ̄ L、      i 〈-'´               だが……なるほど……
            ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,             ナチスも一枚岩ではないようだ
             ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
              ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_      くさびを打ち込む隙間が見つかったな
             ┌'`]'"´~__,,.‐'& acute;::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
          _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
        ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







299 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:51:02.37 ID:WY0QcCjA0

1932年12月1日

ヒンデンブルクがパーペン、シュライヒャーを大統領官邸に呼び
次期内閣の最終的な決断をこころみる


             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、
ノjiljiハ 八八仁入                       ヽ    \


             ,. -─‐- 、                            __r‐‐-、
             /      \                        , ::、::::::::::::::::ヽヌ
          /     _,ィ ノヽ.',                         // ゝ一 ⌒ヽ:::',
             {  { /ノ‐''"  |}                     }:!イヽ   /ヽ r':::}
           ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ                          [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
           ゞ_ ゝ--'^ト--1フ                        i  7     ̄  ' i }
             Lト、 、_'  /                          i  > ヽ -、   +イ
           __f‐、ヽ_二__/                         ', ´`ー-一` ノ| i
     ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、                     人  ~  _, ' j {
    /     L_ ゙V´/ \_」    \_                _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!






301 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:51:07.44 ID:70BfxYZC0
そううまく行くかな







302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:51:14.71 ID:6H1eJOvKP
政界ってこわいね







303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:51:29.14 ID:JMoPd/J+0
どうなるのかなー







304 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:52:00.11 ID:WY0QcCjA0

          /l     、
        / |,,_   / l
       /::      ~-'  l
      /::::          l
      /:::::         |   ……ワシはやはり次の内閣もパーペン君に任せたい
      l::::::         |
     |:::::::             |



           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |.    しかし、ネックとなるのが国会だ
       l   :::::::::::::「●」  |    いかにして彼らを従わせるか?
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |    パーペン君、考えを聞こうか
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |
                                            __r‐‐-、
                                         , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                        // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                        }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                          [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
                             は……        i  7     ̄  ' i }
                                         i  > ヽ -、   +イ
                                             ', ´`ー-一` ノ| i
                                           人  ~  _, ' j {
                                        _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!







306 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:53:02.78 ID:WY0QcCjA0

                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::(    ` ̄     }j
                 |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
                fヘ:| 匸n7  「n`ァ |    やる夫の協力が得られぬ以上
                     l i ,         | ̄  !     ことここに至っては、
                ゝ1   、_ノ  <_,  /    非常の手段もやむなしと思われまする
                /j j、   ̄二 ̄ /
                  / j/ヘゝ、      r'´
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \



                                          __,,..-‐‐‐-、_
                                         ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
                                        l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
                                        ヽn____v'´ 'i::::::::::::l
                               …………        ノリ    リノ::::::::ゥ´
                                         `l__   rゝ:::::ソ
                                            l   /: : :l
                                          ゝ=ニニ--‐‐‐ュ
                                         _,,-d三二彡".:::::::`'‐、







307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:53:37.90 ID:6H1eJOvKP
やばいにおいがする







308 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:54:01.17 ID:WY0QcCjA0

                 __r‐‐-、
              , ::、::::::::::::::::ヽヌ
             // ゝ一 ⌒ヽ:::',.       すなわち……
             }:!イヽ   /ヽ r':::}
               [ ヒT}   ヘt+- ifヽ      軍と警察の力をもって反抗的な国会を制圧し、
                i  7     ̄  ' i }       すべての政党、政治団体を強制的に解散させます
              i  > ヽ -、   +イ
                  ', ´`ー-一` ノ| i.        しかるのち戒厳令を施行、徹底して憲法を改正
                人  ~  _, ' j {         これらを国民投票で事後承諾させるのです
             _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
        一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、     超法規的措置となりますが、これしかありますまい
        /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
     ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ
     /     ',   i    ヘ::::::ヽ Y j::::::{  i  ヘ



   まさしく政府によるクーデター計画そのものである







310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:54:45.63 ID:IEGseUi50
resetかぁ







311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:54:52.81 ID:STufLXos0
>>308
のちのやる夫の構想に繋がっていくような・・・







312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:55:14.75 ID:FuAOdyih0
このころのバルカン諸国ではまま見られる措置だけど
ドイツでこうなるというのがな







313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:55:19.74 ID:bgRknBmO0
上からの抑制による政策はこれまでに何度も行われた手法だけど、
民衆が知恵をつけてからは、諸刃の剣になったよな






315 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:56:03.13 ID:WY0QcCjA0

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /     ……私は賛成できません
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;
                                             __r‐‐-、
                                          , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                         // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                           [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
                                !!        i  7     ̄  ' i }
                                          i  > ヽ -、  u +イ
                                              ', ´`ー-一` ノ| i
                                            人  ~  _, ' j {
                                         _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                    一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                    /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                 ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ







319 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:58:09.51 ID:WY0QcCjA0

             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /         銃剣の力で成し遂げられることは多いが
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1       ひとつだけ不可能なことがあります
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./.        その状態を維持することです
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /          かくのごとく強引な方法で、
             │ \      亅         ドイツをまとめ上げられるとは思えませんな
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i
    /   \\   L. _  │_, -‐ ´         /               |







320 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 21:58:52.11 ID:70BfxYZC0
常識的に考えて…







321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 21:58:59.30 ID:JMoPd/J+0
たしかに







322 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 21:59:01.58 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「●」::::::::::::::  |         なに……では、どうしろというのだ
       l   :::::::::::::「●」  |      そりゃワシも憲法に違反せぬ方法があるのなら
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |      そっちのほうがいいが
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |



.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'            ありますとも 現実的なアイデアがね
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i          NSDAPの中で、政府に好意的な幹部を引き入れ
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿           ナチス議員団の何分の一かの票を獲得するのです
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,          次にドイツ社会民主党(SPD)、国家人民党(DNVP)、
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_       ドイツ中央党(DZP)に呼びかけ
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_.      大連立政権を樹立する……
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::.. ``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:00:00.86 ID:Zp5dK9nq0
DZPはパーベンを裏切り者として認識してるわけだが・・・







324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:00:10.47 ID:FuAOdyih0
で、その首班が誰だというのかね?







325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:00:29.95 ID:Tjg0vakb0
そう上手くいくと本気で思ってるのか







326 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:00:59.80 ID:WY0QcCjA0

              , -‐‐‐‐-、、
            ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
            !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
            t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|     むろん、各政党はパーペン首相に従わないでしょう
             `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ     ですから別の人間を立てる必要がある
              !~´i      リ;'
                 ! =='  /ニ'      その者こそ───
              ヽ___ノ |
              ,ィト---、,r‐‐^i
         ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
      ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
    !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''& acute;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{






328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:01:33.97 ID:JMoPd/J+0
根回しのムスカさま







329 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:01:59.70 ID:WY0QcCjA0

       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /´:/:::::::::::::::::::::::::::::/::ノ  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   i::::/:::::::::::::::::::::::::/~::ノ    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !/:::::::::::::::::::::::/  '~    λ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   !::::::::::::::::::::ノ         ヾ:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::: |
  λ::;;::::::;:::/′          ヽ''゛、:::::::::::::::::::::::::::::::|
   ヽ::;:::;:/'         , -‐ー‐- ヽ、::::::::::::::::::::::::::|
    'ヽ:::::y`ー-    -‐"ゝ‐‐‐‐--、  ヽ:::::::::::::::::::::::|
     \!ヒ´ ̄゛`ヽ____f~´     リ____ゞ、_:::::::::::::ノ
      λ    ,|  λ      ノ    y'´`,::::::::/        ...
       ゝ---‐"i   `ー‐--‐'"      / |:::::/     このわたしです
        |    !                /::/
       λ                 /::'|
         !    `            /´|::::::ノ
           !          ,     /  i:::ノ
          !  ---‐‐‐"´ ̄     /  Y´
           !  -         /   |
           !           /    |
           ヽ        /     |ν,
            `tー‐‐---ζ_,-‐‐‐"´ ̄~/ヽ
           「~」,-‐‐"~ ̄ ̄´   /"´~;;;;;;;;;;;;;;>、
           k'、  __,--‐‐'"/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃;;;ヽ
       ,-‐‐‐‐‐ゝー"--‐‐ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;`ヽ
   -‐'""´/;; ,;/ `iー‐-- /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
 "~´







330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:02:28.37 ID:IEGseUi50
(-_-)







331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:02:34.24 ID:FuAOdyih0
ぬけぬけとよく言ったw







332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:02:53.92 ID:y5HUdGSh0
こいつはw







333 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:02:59.84 ID:WY0QcCjA0

                                         __r‐‐-、
                                      , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                     // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                     }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                       [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
   シュライヒャー国防相! 君は私を裏切るのか!       i  7     ̄  ' i }
                                      i  > ヽ -、  u +イ
                                          ', ´`ー-一` ノ| i
                                        人  ~  _, ' j {
                                     _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                             ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ

            _,,,,,,,_
        ,ィ'´ ̄:.:.:.:.:.:.``'-、,_
       ,ィ'::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      i:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.リ
      ,i::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:,i:.;.:.ッ l:.:.:ノ
     `i::::::::::::::::::::;,r''´'''´''   l:/
       i;:::r`i,r'_ ニ=,,,__ ,-=ゥ/
       ヽi ゚  ~゙i___..ッ^'i‐-'i     君こそ正気に戻ったらどうだ!
        `-iュ、  __' /      戒厳令など出したら、ドイツは内戦になるぞ!
       ,ィツ ヽ (___ノ ,i'ヽ、
      ,ィ;;;;ゝ`'‐ヽ____/;;;_i_
    ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;ゝ、‐- /⌒ ̄__ヽ
   ,r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝl   、   ⌒ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    \   /
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  _,,_ ,rヽ/;;゙i







335 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:04:00.26 ID:WY0QcCjA0

              `
                   \ ,,_人、ノヽ
                  )ヽ    ( 
                 - <       >─    ,、    /
                    )     て       キ人_,/
                    /^⌒`Y´^\        )  て
                     、ハ,           /´⌒Y,.
                 ^ <  て              \
                     /'Y''~ヾ


                      /l     、
                    / |,,_   / l
                   /   :::::::~-'  l
                  /   ::::::::::::    l
                  /  「●」::::::::::::::  |
                  l   :::::::::::::「●」  |
                 |   ::::::::lゝ::::::::::  |
                l   ::::::::::::::::::::::::::  |
                |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |


           連日、長時間にわたる協議は───







338 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:04:59.71 ID:WY0QcCjA0

                       、 ,
                        o -
                       ( `
                           )  )
                              (
                      /l     、
                     : / |,,_   / l
                     ・ /   :::::::~-'  l :
                   / /   ::::::::::::    l
                  /  「○」::::::::::::::  | :
                   : l   :::::::::::::「○」  |
                    } |   ::::::::lゝ::::::::::  | {
                l   ::::::::::::::::::::::::::  | :
                  :|  ::::::::::::::::::::::::::::::::  | !


    85歳のヒンデンブルクの心と体を消耗させつくしていた───







343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:05:49.89 ID:6H1eJOvKP
じいちゃんしっかり!







344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:05:52.96 ID:FuAOdyih0
燃料切れかぁ
85じゃな







345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:05:54.94 ID:Tjg0vakb0
大統領…







347 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:05:59.82 ID:WY0QcCjA0

            イ
           /l     、ヽ
         / |,,_   / l
        /::      ~-'  l l           い、言い争いはやめたまえ……
      / /::::          l :           どちらかの案か、決着をつけようではないか
       /:::::         |    ,っ
     } l:::::          |   / /      ワシが選ぶのは───
      : |:::::::             |   ' / ) )
     l:::::::           レ' / ( (
    } |:::::::::           /
                      フラフラ







348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:06:08.66 ID:Lu3RZNK30
85歳にやらせる仕事じゃないな。







349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:06:20.32 ID:brquNf/P0
ちよ父もうそんな歳だったんだな…







350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:06:34.89 ID:y5HUdGSh0
あぁ元帥…







351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:07:04.13 ID:7svHNkPs0
まあ当人が隠居もせず居座り続けるんだから
いずれは・・・







352 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:07:59.49 ID:WY0QcCjA0

           /l     、
         / |,,_   / l
        /   :::::::~-'  l
       /   ::::::::::::    l
       /  「○」::::::::::::::  |
       l   :::::::::::::「○」  |      パーペン君、きみだ
      |   ::::::::lゝ::::::::::  |
     l   ::::::::::::::::::::::::::  |
     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::  |
                                            __r‐‐-、
                                         , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                        // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                        }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                          [ ヒT}   ヘt+- ifヽ
                                           i  7     ̄  ' i }
                                         i  > ヽ -、   +イ
                                             ', ´`ー-一` ノ| i
                                           人  ~  _, ' j {
                                        _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
    /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
   i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
   |: : : : : : ://__       l /
   |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
   ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈      !!
    \:! ぃ         ′ ./
      `!ヽ.、   r_:三ヨ /
      L:_| ヽ     ‐  /
       │ \      亅
       │ __二二ニヱ‐ 、_







353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:08:35.14 ID:Lu3RZNK30
えええええええええええええええええええ!?







355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:08:38.62 ID:Tjg0vakb0
まだパーペンで行くのか







356 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:08:41.59 ID:70BfxYZC0
武力で解決かー







357 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:09:00.49 ID:WY0QcCjA0

                     _,. -‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``''''''''─--- 、
                  _, -''"               、_ _,.. -‐''
     (二二二二二二'';:-''"                   \______
            , ‐'"                                , ‐'"
            ,∠,                                , ‐'"
         /'i,.r‐>、  :、‐┐                      , ‐'"
      /   `'く.,,_l .   ヽi                     , ‐'"
    /        r‐-、                    , ‐'"
.  /            ヽr'",>、                , ‐'"
. /    _,,.._          ヾ、__i             , ‐'"
  ̄ ̄ ̄  ,>                   _,. -''"
      /              _/ /゙        ただちに政府を作り、協議を開始するように
.      /         _,,.. -‐''''"/ /
    ∠__,,,,,. -─''''''""      / /         シュライヒャー国防相は軍に戻って
                      / /            計画の検討をしなさい
                    / /
                 / /                 ワシは寝る、では解散
                `''"







358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:09:04.82 ID:FuAOdyih0
じいちゃん、考えるのをやめた…







359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:09:31.30 ID:7svHNkPs0
おいおい・・・







360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:09:31.42 ID:XDIqv+l40
ああ、もうだめぽ







361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:09:46.34 ID:IEGseUi50
寝るなよ







362 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:09:59.85 ID:WY0QcCjA0

あろうことか政府によるクーデター計画が決定され、シュライヒャーは憤然たる思いで官邸を後にした


             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、



     /〃         イ / '〃//      | i          }
        ! ,    〃/' !/  ′/       ヽ|       iリ
      リ/!   」 ー- 、、        _,.. -‐、 {      ノ′
          !.  f !.r―==㍉'__r '  ̄三、ミ!_」_/ ヽ  /
         \|  .{ : : 工ユ} |  |: : {⊥∠: } ̄ i' i 、| /    ……愚かな、あまりに愚かな!
             i  「 ̄ ̄ ̄ .|  `ー―― ′   い !|
           ヽ_|      |            i //       ドイツ革命の悪夢を
            ヽ       ` "          /リ      ふたたび繰り返そうというのか!
              ヽ      ___  、   ィ-〃
               i. { ー== ┴ ´   ′ / |'′.        下手をすればドイツは
              ト.     ̄      /  | 、         外国に占領されるぞ!
             /| ヽ            /   .|.ノ!
              | ̄ ̄ヽ-┬‐―ァ‐-- 'ー‐ '´ ├- .._







368 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:11:59.62 ID:WY0QcCjA0

                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::(    ` ̄     }j
                 |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
                fヘ:| 匸n7 :::: 「n`ァ |
                     l i , u       .| ̄  !     ───待ってくれ、クルト!
                ゝ1   ノ  <_  ,/
                /j j、   ̄二 ̄ /
                  / j/ヘゝ、      r'´
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \



           __,,..-‐‐‐-、_
          ,ィ´ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ヽ
         l i'´ ゞ、:.:.:.:.:.:.:.:.::::`,
         ヽn____v'´'i::::::::::::l
          ノリ    リノ::::::::ゥ´    ……
          `l__   rゝ:::::ソ
             l   /: : :l
           ゝ=ニニ--‐‐‐ュ
          _,,-d三二彡".:::::::`'‐、






371 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:13:02.35 ID:WY0QcCjA0

                                            __r‐‐-、
                                         , ::、::::::::::::::::ヽヌ
       誤解を解きたいのだ                          // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                        }:!イヽ   /ヽ r':::}
       あの計画はあくまで一時的な措置で               [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
       私はいつまでも首相の座につくつもりはない         i  7     ̄  ' i }
                                         i  > ヽ -、  u +イ
       混乱が収まる数ヶ月を待って                     ', ´`ー-一` ノ| i
       君がその後を継げばいい                     人  ~  _, ' j {
                                        _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                   一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                   /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ
            _,,,,,,,_
        ,ィ'´ ̄:.:.:.:.:.:.``'-、,_
       ,ィ'::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      i:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.iヽ:.:.リ
      ,i::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:,i:.;.:.ッ l:.:.:ノ
     `i::::::::::::::::::::;,r''´'''´''   l:/
       i;:::r`i,r'_ ニ=,,,__ ,-=ゥ/     ……あのような危険きわまる方法で
       ヽi ゚  ~゙i___..ッ^'i‐-'i      引き起こされた混乱が
        `-iュ、  __' /       数ヶ月で収まるわけがない!
       ,ィツ ヽ (___ノ ,i'ヽ、
      ,ィ;;;;ゝ`'‐ヽ____/;;;_i_.     1年、2年と延びていくのではないか!?
    ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;ゝ、‐- /⌒ ̄__ヽ
   ,r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝl   、   ⌒ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    \   /
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  _,,_ ,rヽ/;;゙i






376 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:15:01.27 ID:WY0QcCjA0

          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ    フランツ、いや───パーペン首相
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l     あなたは大戦が終わると同時に軍を退いた人間だ
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ    だからドイツ革命を味わっていない
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ      あのとき、軍が同胞に銃を向けて着た汚名が
        ヽ  -─-  ノi'       いかに耐え難いものかを知らないのだ
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;







379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:15:49.37 ID:6H1eJOvKP
うんうん







380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:15:50.94 ID:FuAOdyih0
本心はともかく、この辺りのムスカの言葉は来るな






382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:16:23.52 ID:JMoPd/J+0
密室政治編だなぁまさに。たった三人で国家の命運が決まっていく







383 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:17:02.73 ID:WY0QcCjA0

    ! ,,/;;;_,rー''" ,,,::::::::l,}                             |  l:l::i个| l ::l!     /⌒ケ .} .:}:.l:: l
    .l/r'::::==''w''= irヾ                         .|  lハ:l::{::', ::::{、   丿‐y   /.:/::.l:: l
    //:::::´´ /;;_,jヽ´:l//           jl       //      l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._ ~  /.:/::::/l::;!
    `i'゙lヽ ;: r;;;;;;;#、l[]`ミー、,,,,       l ||  ヽ \/        ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
     ヽヽ`、 ';-ニ-'"|| |     ""'''ヽ   | ||   ゝ   /'        ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─      /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j                    ・ ェ% ・・・・・■€%€%〓・ャ% ェ% ・ … .
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /                .・・■€% ェ% ・ ・¨ ∵・ ェ% ・
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /             ・・ ・・・€% ¨・・・・・・・■■〓・・・・
                                     ・ ・・・・・・・・・■〓€%€% ・・ ∴ ェ% .
                                  ・・・・・・・・・・€% ェ% ∴ ….・ ・  ・・
                              ・・・・・・・・・・・・・・・  ェ% ・・・・・・
                               ・  ¨ €%€%€%■€%€%€% ェ% ・ ∴‥


    リ/!   」 ー- 、、        _,.. -‐、 {      ノ′
        !.  f !.r―==㍉'__r '  ̄三、ミ!_」_/ ヽ  /
       \|  .{ : : 工ユ} |  |: : {⊥∠: } ̄ i' i 、| /     他でもないわたしがそうしてきたのだ、
           i  「 ̄ ̄ ̄ .|  `ー―― ′   い !|
         ヽ_|      |            i //        この手で、嫌というほどな……!!
          ヽ       ` "          /リ
            ヽ      ___  、   ィ-〃
             i. { ー== ┴ ´   ′ / |'′
            ト.     ̄      /  | 、







384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:17:49.95 ID:Tjg0vakb0
この状況ではシュライヒャーがマトモに見える







387 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:19:00.04 ID:WY0QcCjA0

        /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
     /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
    i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
    |: : : : : : ://__       l /    クライネ・メンヒ  クライネ・メンヒ
    |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1       坊 さ ん、 坊 さ ん
    ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
     \:! ぃ         ′ ./     あんたは険しい道を選んだよ……!!
       `!ヽ.、   r_:三ヨ /
       L:_| ヽ     ‐  /
        │ \      亅
        │ __二二ニヱ‐ 、_
          r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._
    ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !                           __r‐‐-、
                                          , ::、::::::::::::::::ヽヌ
                                         // ゝ一 ⌒ヽ:::',
                                         }:!イヽ   /ヽ r':::}
                                           [ ヒT}::::::::ヘt+- ifヽ
                                            i  7     ̄  ' i }
                                          i  > ヽ -、  u +イ
                                              ', ´`ー-一` ノ| i
                                            人  ~  _, ' j {
                                         _ ,イ::::::::::T  ̄  ハ_!
                                    一'  ' ヘ::::::::::ト、   j }::::ヌ、
                                    /      \、:::::ヘヽ  j |:::::! \
                                 ,'  ヽ         ヘ::::::ヽヽ j |:::::|    ヽ


これは16世紀にマルティン・ルターがヴォルムス帝国議会で自説の撤回を拒否し、
立ち去る際に投げかけられた言葉である







388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:19:37.43 ID:bgRknBmO0
言葉に重みがある







389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:19:42.48 ID:7svHNkPs0
でも・・・大統領のお墨付きなんだぜ・・・







390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:20:14.67 ID:u8n08pmpO
懐かしい顔がw







391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:20:20.44 ID:Zp5dK9nq0
手を汚してきた重みか・・・






393 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:21:00.06 ID:WY0QcCjA0

翌日、1932年12月2日

パーペンは閣議にて「政府クーデター」計画をヒンデンブルクが裁可したことを発表した


                    r─‐‐、
                  r_>-':::::::::::'ー、_
                 /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                 ,':::(    ` ̄     }j
                 |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
                fヘ:| 匸n7  「n`ァ |
                     l i ,         | ̄  !
                ゝ1   、_ノ  <_,  /
                /j j、   ̄二 ̄ /
                  / j/ヘゝ、      r'´
              /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人
           ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
         /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
         /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
       /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
 .     /    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \


      マジデ?        ケンポー イハンジャネ?

       ∧_∧     ∧ ∧     ∧ ∧      ∧巛∧   ダイトーリョー ヤルッテ イッタノ?
      ( ;・∀・)    (;゚Д゚)       (z゚ -゚)       ( ;´∀`)
      (. <y> )      (| :| |)     < 天 >      (. <y> )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:21:19.00 ID:XDIqv+l40
進むも地獄、引くも地獄







396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:21:44.05 ID:6H1eJOvKP
やっちゃうの?







398 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:22:00.23 ID:WY0QcCjA0

しかし───


            ,,,ィ''' ̄ ̄`ヽ、,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           /:::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ::::`,
           |:::::::::::::::::::::::,ィ,.:ノ  i::::ノ
           |:::::::::::::;,r'''´'"   !:ノ    お集まりの閣僚諸君、  シミュレーション
           ヽ!~v'<,ニ=、.__,=、j,       この計画については軍で図上演習を命じておきました
             !_,  ー‐' |`'''7'
             |ヽ  、_ '  /       オット中佐、報告を
           ,,,ィkト、ヽ、 . ̄_/
       ,,, ィ'´7;;;;;`iーニ二,.フ´ヽー、、
   , r‐' ̄;;;;;;;;;;/_;;;;;ヽーっ´`<| ,-';;;;;;;;;`ー;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;〉' ,  ヽ、& gt;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
                                        l´`、''‐=_‐-:、_
                                       i'r"`、 __ヽ、 ヽ、 `:、
                                    !.i r'"_,,,.';',   i_  ';
                                       |.i、'、. rti-|i,  ,'-`i |
                                     !'`;| _  ノ ! ./!) ノ./
                          はっ!         .!-‐- ,'ノ /'く,/
                                       ヽ''  _,,. :' _,. '、_
                                        フi-r‐''"_,.-''i `i- ,,_
                                       ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
                                     /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、
                                    _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
                                  / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |

                                  オイゲン・オット(ドイツ陸軍中佐)






400 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:22:59.65 ID:WY0QcCjA0

                         ,、
                          | `ヽ、
                        ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     【補足説明】
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   オイゲン・オットは
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   シュライヒャー腹心の部下で、
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   国防省の軍局長を務める
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   いわば事務次官クラスの人物です
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.
           .y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     のちに外交官として日本へ赴任し
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||     日独防共協定の調印に一役買い、
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{.   駐日大使にも任命されています






402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:23:46.04 ID:JMoPd/J+0
中佐は局長クラスなのか







403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:23:48.03 ID:tUonBwit0
自分がやってきたからこその言葉だな







404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:23:51.55 ID:7svHNkPs0
実行する側が乗り気じゃないしなぁ







406 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:24:02.96 ID:WY0QcCjA0
                                      __l゙r`、ー-=、-:、_
                                     r'i"、ヽ.__ヽ、 ヽ  ヽ
                                     ',i r'"_,,,.';'; l l i __ ';
                                        |l、 li. riェ|.|i ;' /r;', '、
率直に申し上げて、この「計画」の内容は                 !'`;i゙_  .i' ! ./l)rノ /
軍の能力を越えております                  ノ|.      ',-‐- ,':'",!"'、/
                        、        _,..:'  |      ヽ,__,,.. -'._,,. ヽ、
                           ヽ- ,__,,..-''"   |         ,.-|''iニ"_,.-' ,! ヽ- 、,_
                            `、        |      ,:;':' | |二-:' /   ';   ``''‐- 、_
                          ヽ       |.    ,r'゙,、 i-, .', ,.:'/-、r'"   ,.:'"´  `i
                           ヽ       .|   ,.:'!,`ヽー' !丶i:' ./   `r  ,:'      |
                            ヽ、   .,..、| / ,.i‐:、_!"'、,i"i /   ,:'´  i        |
                               |`;  .,:'`フ .|゙ / | ',r、 ,.i !ヽ,!.,'  ./             |
                             i .';./ .∠,-' ,' |. |、 i >'/ .i  ./    、!       |
                                 | ! ,:'゙ ,-!、 | | .|. `i,' '"  !  /      |      |
                               '、 ` ´ r,!.| .! |  |O   | .,'       i      |
                              `i、    ヽi ',|  |    | .,'       .|        |
              , -‐-.、
           _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_
           ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、
         . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ
         ,l:::::::::>        ~    .|::|
        / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|
        / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!     な なんと!?
      / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l
.     / /.  ヽ,..''        _ !   .|′
    / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'
   / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./
.   l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
   l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ






408 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:24:48.10 ID:70BfxYZC0
だめだこりゃ







409 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:25:03.41 ID:WY0QcCjA0
-------------------------------------------------------------------

                                  ,,,,,-_ニ"二_"''‐-:、
                                ,--、-!.i''‐:、ヽ`、ヽ 、  .ヽ
                               ヽヽ:、;;ヽ_,,,-ヽヽヽヽi__  |
                                ',',  i'"   ヽ',  .|-ヽ.|
まず、予想される「内戦状態」───          i.i、 ヽ、、-tテ|.|| .,'b',!.|
                                'l ヽ, l,|  ̄.|,' | ,' 'i"`.i
共産党、ナチ党の準軍事組織との抗争において       `:、ー_,,,__  l' ./__ノ,ヽ、
現状のドイツ軍10万人の兵力では                  /i`:、_,/',、':,\',':,ヽ、
対応しきれません                       _,,.. --―'''" ,' ヽ,、 |  ';: ヽ\', ヽ`‐:、_
                              ,r‐'‐-:、     ,'  ','、'i     ri `,、.\  `'i-、_
ナチの突撃隊だけで               /    ヽ    '‐:、__ ', '| .i´iヽ,_l゙ `‐'、',,_,..ゝ  ',  ヽ
数百万を越える人員を有しているのが   /      ヽ    / ', "i ' ,,', 、`i_i、 \  .',  ',
実情です                    /       i   く   ', !''i-', 'i-' .>、).  `i  .',  i
                           /        l    ',   ',、.'--',"'--'.,'".,!  |  .',  |
                        /         ,'    ',   ', `-:、\ ,' ,:' |  |   .|  |
                       ,:'           ノ , '    ',    i   `‐`、l/ .|   |   .|  |
                      ,:'         /'"     .',   |     |o  .|  .|   ,'   |
                     /         ,:'          ',  |     |   |  |   i   |
                     r',,   ,,    /!           ',  |     |o  .| .|   |   |
                    ,:'-‐   ‐-`-、,:'  ',         ', |     |   | |   .|    |
                  /_,,.==:、_   ` ,'    i             ', |     |o   | ,'    |   |
                 _,>', , , ,`'''-、  i     |          '|     |,,,,,,,,,,l,'...... -!----:!--
                _/./-,/-、ir‐、ii ヽ_ノ__,,,,,,!.. ---- ―'''''''''''''''''''' ̄ ̄
               -'-"―'―''''''''''''' ̄ ̄






411 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:25:49.05 ID:70BfxYZC0
10倍かよwwwwwwwwwwww







412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:25:49.77 ID:y5HUdGSh0
突撃隊って数百万も居たのかよ!







413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:25:55.95 ID:6H1eJOvKP
それ以前の問題だったか・・・







416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:26:34.69 ID:7svHNkPs0
10万人vs数百万

ナチがクーデター敢行した方が早くないか、コレ







418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:26:35.31 ID:brquNf/P0
いつの間にそんな人員を…







419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:26:36.53 ID:JMoPd/J+0
内だけでもそれだけかよww







420 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:27:03.57 ID:WY0QcCjA0

                                  ,,,,,__i‐=‐-:、,,,_
                                   |i'':,ヽ':,|.|:::ヽヽ','、‐:、
                                      i |:::::_',,'-'-:、ヽヽ 、ヽ`,
                                  | l::::,'-、_ __,,, | | .|.::ヽ',
次に、ドイツ国内が内戦状態に陥った場合、       .|'ヽ:|.ti-l ''tj-|.|.::::r、ヽi
これに乗じてポーランドが                    ' `'|  i_ ,  //:::/i |ノ"
わが国との領土問題の「解決」をめざし              .'、,,____,,..'ソ,:'/,'r'i
軍事介入をはかるでしょう                       ヽ.`‐‐'".'/ `|
                                     `:,--‐'_,,-‐''"i':、
事実、ポーランドは、ロシア革命の混乱に乗じ          ,r,''i"゙i"i‐-"-./ ',-、,,,_
ウクライナへ侵攻した「前科」もあります(※)         _// | | ',--=/  .',  .`',:=‐‐ー-:、
                               __,,,.-‐'/ ,:',  .i___:::', ,:,:'_  /  /     .i
わが国だけが見逃されるとお思いで?      .,.:' /  ,...!'..' .ヽ,_l゙ .!,'__!./ `">   .i        |
                            ,:' /.  ,' r'r‐:、 |''i,__r:|:/  /    l        ',
                            r'  .,'  l `/、 Y.| ,-l,.|'  /     |        l
                          /   i   i. ,', i-:' ,:'ー';::./  ,'     l        i
                         ,:'   l   .| i .i | .// .,'  ,'        ヽ      __|
             ,-、          ノ    .|   | | `i/"   ,'  /        |     ./ .)',
             !,__`'''‐:、__  _,..:'"      .|   | .|  |o   i. ,'    ___,,,,,,r''=‐---、,,!_ ,:',,_.',
                ,.:-'-、  `i,"   ヽ     |   | l  .|    .|. ,'    (-i:':、,_`ー'-::、 、 ./,  ',
              / ,  `‐ .li`i   ヽ    ,|   | |   .|o   |.,'     `゙、'_ `゙-、_ 、`' ` ノ,.l   i
             / /、 _,,,_、 ._,l | |        /|.   ',|  .|    .|i         ヽ':、_  `‐  ノノノ   l
            (__,:'i゙ )'r'i',_.)-'r、)' i      _,r'  |    |  .|o   |      __ヽ、ニニ,,,-='ニ/--―‐
            `‐゙ .`-:'、_,,r"r''゙  ___,,r:'__!,,,.... -'---'---――'''''''' ̄ ̄


※ポーランド・ソヴィエト戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%88%E6%88%A6%E4%BA%89







421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:27:09.90 ID:1TKM4GnE0
そりゃどーしよーもねー・・・って最初から気付よパーペン







424 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:28:03.49 ID:WY0QcCjA0

            , -‐‐‐‐-、、
          ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
          !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
          t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|         さらにつけ加えるならば、
           `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ         NSDAPの支持者は軍にも浸透しており
            !~´i      リ;'            士官、兵卒、参謀本部、警察にまで影響があります
               ! =='  /ニ'
            ヽ___ノ |.            彼らが「やる夫」へ銃を向けるとは思えません
            ,ィト---、,r‐‐^i
       ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___     クーデターはあっという間に瓦解して、
    ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ  一晩明ければやる夫が権力を握っているでしょうな
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''& acute;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;|
  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;i



     ジャー ダメジャン      ソレハ コマルネ

       ∧_∧     ∧ ∧     ∧ ∧      ∧巛∧   ヤメタホーガ ヨクネ?
      ( ;・∀・)    (;゚Д゚)       (z゚ -゚)       ( ;´∀`)
      (. <y> )      (| :| |)     < 天 >      (. <y> )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   この報告に、閣僚の空気は一気に「クーデター実行不可能」へと傾いた







426 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:29:00.85 ID:WY0QcCjA0

           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ      【補足説 明】
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、     ぶっちゃけこれってさ
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl         シュライヒャーが自分に都合のいい報告を
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `.        部下に作らせただけっていう
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./           可能性はないの?
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l


      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\       その可能性はないとは言い切れませんね……
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i      でも、この時点でのドイツ軍に
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|.     内戦を乗り切れるだけの能力がなかったのも
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.    事実です
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.    ただでさえ軍は右寄りの思想ですから、
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.     同じく右翼のNSDAPを相手するとなると
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!    結束が崩れることも大いに考えられます
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\ .
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:







427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:29:04.78 ID:T/9ftcY40
動かせる兵力10万しかないんだw







428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:29:06.98 ID:y5HUdGSh0
パーペンには、なるほど君は居ないのか







429 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:29:09.11 ID:pmMV18CX0
軍がやる気ねぇな。







430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:29:55.13 ID:6H1eJOvKP
やる夫いつの間にかそんなことになってたのね







431 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:30:04.51 ID:WY0QcCjA0

大統領官邸

             ノム      r<二>t        ノム
              rt┼┼┬┬┬┼ 干 ┼┬┬┬┼┼‐r、
              |r==〒|:立立立立立立立立:|r==〒| | r=- 、
     叭       |辷テ十| r ‐┬┬┬┬┬ 、 .|辷テ十| | Yミ彡ゞ
.     | |       | rHt | ||圷圷圷圷圷圷|| | rHt | | シヾヽ彡
 r 、,, 仁ゴ、     | |百| | ||折折折折折折|| | |百| | | ミヾゞゝゞ
ミヾゞtソ|l l | |ィレグイ| |  | | ヒェェェェェェェェェェェヨ|| | |_| | |  }ミソゞ
,シミ^ゞ彡|l l | |ィkミ彡「五五五五五五五五五五五カ |白| r<シゞミゞミ
彡ゞヾハj|l_l | |ソヾtゞ|                    | r-√ミヾ彡ゞゝゞヽ
,.イj;i!i:ト |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `丶、¬ー- 、

                   r─‐‐、
                 r_>-':::::::::::'ー、_
                /::,'⌒ヽ:::::::::::::,へ:::i
                ,':::(    ` ̄     }j
                |:::i/⌒ヾ  /ヽ !
               fヘ:| ー-'7 :::: 「-- |     大統領閣下……申し訳ありませぬ
                    l i , u     | ̄  !     軍の支持を得られなかったことを
               ゝ1    _ノ  <   /      ご報告いたしまする
               /j j、   ̄二 ̄ /
                 / j/ヘゝ、      r'´      かくなる上は、それがしとシュライヒャー国防相
             /,ィ´:::::iヘ  ̄‐┼‐f人.       どちらを選ぶかお決めくださりませ
          ,-一'/ ヘ:::::::::i ;       ji::::〉,ー-、
        /      ',:::::::ヘ '.     ∥:::::!|    ヽ
        /    /    ',::::::::ヘ',    ∥::::::!|       ヽ
      /  i  /     ヘ:::::::ヘヽ  //:::::::j !   i    ',
     ./    {  j       ヘ::::::::ヾヽイ/::::::::j j    |  ,  \







435 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:31:00.77 ID:WY0QcCjA0


               -― ̄ ̄ ` ―--  _   
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●         ,/     ……
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ        ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄





               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´         ,    ~  ̄" ー  _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /     l| i        ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(  j'        く
  (´__   、        / /  `( u ,ヘ         ヽ   ブワッ
       ̄ ̄`ヾ_      し    u l| i         _>
          ,_  \           ノ(`'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃






438 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:32:00.14 ID:WY0QcCjA0

パーペンをひどく気に入っていたヒンデンブルクにとって、彼を切るのは断腸の思いだった
別れに際し、大粒の涙をこぼしてパーペンの手を握ったという


              /~" 、     /~"、
               /   'l      /   l
             /    i,    /     l
              /       `~'      |
              /               |           イッヒ・ハッテ・アイネン・カメラーデン
            /                   |         我に ひとりの 戦友ありき……
           /                 |
          /   ,___,        ____    |      パーペン君よ、前言をひるがえすワシを
          /  /|;;;;;;;;;|\   /|;;;;;;;;;|\  |       悪く思わないでほしい
 ダバダバ    .|   <  |.;;;;;;;;;|  > .<  |;;;;;;;;;.|  > |
           |   \|:::::::::|/   \|:::::::::|/   l     しかしワシは歳を取りすぎた
         |     | ̄ |         | ̄ |     .|.      祖国を内戦に追いやるとあっては、
        l:     |  | ,,   ,,   , |   |     l       死にゆくワシが責任を取ることなどできぬ
/"ヽ       |     |  i  ~T-´`-T |  |    .|
|   |     |       |  |   ヽ_〃 |  |     |    かくなる上は、神の名において
'|  |    |      |  |        |   |      .|     シュライヒャー君に
. |  l     l:      |  |           |  |      |     賽を投げさせるしかあるまい
 |  ヽ  ,ノ      |  |        |  |      |







439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:32:06.18 ID:y5HUdGSh0
爺ちゃん…







440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:32:08.44 ID:FuAOdyih0
ちよ父が溶けた
眼が、眼がぁ…







441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:32:09.36 ID:6H1eJOvKP
閣下泣かないで閣下







442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:32:28.50 ID:XDIqv+l40
ちよ父をあの世からエーベントが呼んでいる・・・







444 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:33:00.61 ID:WY0QcCjA0

1932年12月3日

クルト・フォン・シュライヒャー、ドイツ首相に就任



              /:::::,r'´      ヽ:::::::::l,
             l:::::::l_,,_    _,,-‐-: :'l:::::::::l
              ゝ::iィ'"`゙`t‐l´ ̄~゙i、:.l:::::::::l
               ゙ビ'--‐i  ゙'‐-‐'': :`'´ i丿     ひざまずきたまえ
               ゙i    ``     : : : リノ
                 ゙i  r--‐ーッ : :r、ノ          君はドイツ首相の前にいるのだ!
                 ゙i ``''''"´ : :/::l'"
               . ゙i、,___/: :l_
               _,,(F-、, _,,-‐''''""´ !、,_
          _,,,..-‐/''´::l゙`-、-V_,,,、、-‐'''"ノ;;;;;;;`゙`'‐ 、,_
    ,,-‐'""´ ̄:::::::::/:::::::,rレ'´  i、ヽ--‐ 丿::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙`'‐-- 、
  ,ィ'::::::::::::::::::::::::::::/_/     i : ヽ ,ィ':::::::::::::::::::l:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヽ
 r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r       i : : l:::::::<⌒ ̄:::::::::::::::::::,i::::::::::::::;;;;;;;;;;ヽ
_l;::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::i          : l::::::::::::::>::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;l
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ゝこヽ       :l::_,,,..-‐''& amp; acute;:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;l、
::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::/:::::::ゝ    ,,ィ ''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;ヽ






446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:33:38.70 ID:XDIqv+l40
シュライヒャー首相就任キター!!







447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:34:17.00 ID:7svHNkPs0
さあ、やる夫をDoする?







448 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:34:59.92 ID:WY0QcCjA0


               -― ̄ ̄ ` ―--  _
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/'    あのパーペン君を切ってまで
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(::::::::: `'::::::::::::::::::::::く       君にあとを託すのだ……
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>     ぬかられては困るぞ
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄



                , -‐‐‐‐-、、
              ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
              !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
              t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
               `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ       ご安心を……
                !~´i      リ;'
                   ! =='  /ニ'        すでに「人物」とは接触しております
                ヽ___ノ |
                ,ィト---、,r‐‐^i
           ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
        ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|__     ,r';;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`―-‐''& acute;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;{






450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:35:38.68 ID:FuAOdyih0
根回しのプロのターン







451 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:36:00.76 ID:WY0QcCjA0

同日、クルト・フォン・シュライヒャー邸───

;:;..,;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,""'`',:'':'`::;:イ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二\\      .:.:.:.:.:.::::::
;:;..,"'`',:';:;..,"'`',:'':'`::;:;イ::;:;..,"||     | ||━━━━━━┿━━┤.     | ||     | ||  i |) ⌒;)   .:.:.:..::::
;;;ヾilili; ;;));ノィイイ l ||     | ||     | ||            |    | |     | ||     | ||.:.:.| |::"`"';)
.:.::;.:|!i|::.:|!i.レ'"´  | ||     | ||     | ||            |    | |     | ||     | ||:::::| |) :;⌒) )ヽ
;:;;;;:;|!i|:::.|!i|     | ||     | ||     | ||            |    | |     | ||     | ||:::::| |⌒y⌒⌒Y⌒⌒
;;;;;;;:|!i|::.:|!i|     | ||     | ||     | ||            |    | |     | ||     | ||:::::| |:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..
;;;;;::/:;⌒) ⌒;)   」|||__ | ||__ | ||            |    | |__ | ||__ | ||:::::| |:;..,"';:;..,"'`',:'':'`::;:;..
;;;;;(;li/:;⌒)⌒)二二二二二二二二二」         |    LL二二二二二二」::::j. !ーーーーー

                     ,. -─‐- 、
                     /      \
                   /     _,ィ ノヽ.',
                      {  { /ノ‐''"  |}
                   ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ      ……ようこそおいでいただきました
                   ゞ_ ゝ--'^ト--1フ
                     Lト、 、_'  /       我々は、多くの合意に達せると思いますよ
                   __f‐、ヽ_二__/
              ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、
            /     L_ ゙V´/ \_」    \_
              /       ,</       ヽヽ        `ヽ、
           /           .{      }┘   l      \
        /          ムー'^ー‐‐'       |        `丶、
         /           O        O   |         ` ー- 、      ノ)
       /     i                      jヽ、                `ヽ、  / /
       /       イ                  /   `丶、               j^i'   ゝ─‐‐ 、
     /       /                    /      ` ー- 、         / / -.、   ニニ⊃
    ./       j                     /           ` ー-  .__/-ヘ、   ニニ⊃







456 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:37:01.06 ID:WY0QcCjA0


「───グレゴール・シュトラッサー組織部長どの」


             /\/ヽ
            シ    \
          /"   _ノ i|l\
          {    ( ●)(●)
          彡   三 (__人__)
          彡     ` ⌒ノ
           {          }
           ヾ       }
            ヾ、.,    ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!







459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:37:36.46 ID:6H1eJOvKP
おお






461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:37:54.24 ID:tUonBwit0
 >賽を投げさせるしかあるまい

政治がらみでこの手の言葉使われると「単なる責任放棄じゃねえか、ざけんな」と言いたくなる
まぁ、ギャンブルっちゃあギャンブルなんだろうけどさ







462 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:38:00.45 ID:WY0QcCjA0

やる夫、フューラーまであと

   ・・・・・  ・・・ 
   ・     ・   ・
   ・     ・   ・
   ・・・・  ・   ・
   ・   ・  ・・・  ・・・・
       ・ ・   ・ ・  ・
       ・ ・   ・ ・・・・
   ・   ・ ・   ・ ・  ・
    ・・・   ・・・  ・・・・


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '






464 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:38:27.38 ID:70BfxYZC0
乙…







465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:38:33.42 ID:FuAOdyih0
あと、二か月だな…







466 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:38:36.87 ID:MWaNy0Li0
2ヵ月キリマンジャロ







467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:38:41.88 ID:7svHNkPs0
いよいよ残り2ヶ月ッ!!







468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:38:47.77 ID:STufLXos0
>>462
お疲れさまですー
ゆっくり休んでください。







469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:38:59.94 ID:6H1eJOvKP
もう二ヶ月ないのか…







470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:38:59.92 ID:Zp5dK9nq0
二日連続の投下乙







471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:39:04.76 ID:hJDiYgGm0
ここで終了か…なるほど陰鬱な話だったな…







472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:39:15.25 ID:JMoPd/J+0
乙乙!







474 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:39:58.95 ID:WY0QcCjA0

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/








478 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:40:59.60 ID:WY0QcCjA0



           ウ ラ ギ リ モ ノ ォ ォ ォ ! !



              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/               |
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /







479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:41:25.82 ID:hJDiYgGm0
ひっ







480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:41:45.67 ID:MWaNy0Li0
ですよねー(棒)







481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:41:54.53 ID:7svHNkPs0
着火クルーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!







482 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:42:00.01 ID:WY0QcCjA0

            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:. |
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     ブライアンが一体なにをしたっていうんだ!?
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l      殴ったりもしないだろう
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′    他に女を作ったわけじゃない
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′       あんなにかわいい子供だっている!
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、         なのに……なぜ……
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉






485 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:43:00.15 ID:WY0QcCjA0

  :::::::::::::::::: /  /:. , '  /   j       /  .′       |            |
  :::::::::::: /  イ::::::::/  (    「/    ィ /  /  '       |   そ   私 |
  ::::::: 「   _j ::::::::: ′   ヽ.  ゝ   .' r'′ .′/ /   '  |            |
   /  /' ::::::::::: i   (__ノ !    | |   !   _    '  │   れ       |
  (  ( / ::::::::::::: ∧,   |   ,、 ' ⌒ ヽ   i! i '   ヽ ′  |            |
 :::::: \  ┐ :::::: /::::|  | γ ,ゝ― 、 j: ヽ i! i!     /i!  / |   で   は  .!
  :::::::::: \  \: /:::::∧  |  レレイレム :!:V::イトー‐ 、_ ノノ ,.' '|            |
 ::::: .' ::: レヽ  ´( / 从 ! {ノィ rくし-jノ:. }/│⌒ゝ-'7  / ‐ 、    も   : │
 :::: / :::::    / )  ヽ !  V ゝ{ ' --ゝレ7 7∧i!l!  /  / / ,'|            │
  ' :::::::::  /  ┐ | |   |ゝ_ ゞ-- ‐ イイ )ヽ   ' ´,.' 二 /,.|_______j
::./ :::::::::  . '  /_j  r‐|   |   ヽー,<__ノ ク ′   ' 7:.:.:.:.`ゞ   /   .′   .′
/ ::::::  /   .' 7 ハ:|   |    )     (         ゞ.__,ノ   .′  .′  /
::::::: . '    /,ィ /  │  !          '              ,′  /  , ′_, ヘ
     ┌──────┐、.        _              /   .′ ┌ ´  __
     |  抑    こ  .| )       ` - `            /  , /_/  _r ´r'′
     |            |( _.. \                '  / / ヽ  「  ノ
     |  え    の   .|   イr‐ゝ.          '⌒(_ . ' / ,. '  )  レ '′ _,イ
     |            |  (_ ノ  ):.` - ── /  / /  /   _<    __j:.:. !
     |  ら     想   !   し'⌒(  )⌒( _j ) '  ' ...:. ' ...:γ´  _  「 :.:.:.: !
     |            |   |   V       .′/ ..:.:. ' .:.:.: /  _j´: |  |  :.:.:.: !
     |  れ   い  │  ゝ  /  /    / .' .:.:. /.:.:.: _.'  /./:.:.:|  |  :.:.:.: i
     |            |    /       /  ..、:.:./:.:.:.:.:`)  _ '__ ノ _ノ   :.:.:. i
     |  な    を   (___ ノ⌒ヽ   /V  .. :.ヽ`ー─'   ' ` ーv'´ |  .:.:.:.:.:.i
     |        .   |      ) /  / .:.:.:.:.:. /レ ー─イ:.:.:.:...   │ .:.:.:.:. i
     │ い     :  .│      , ′  / .:.:.:.:.:. /   .:.:.:.:.:. |::.:. : : . . . |   :.:.:.:. i
     └──────┘







486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:43:02.79 ID:6H1eJOvKP
駆け落ち?







487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:43:09.91 ID:MWaNy0Li0
淫靡なイメージを醸すぜ、トム







488 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:43:40.64 ID:QaIeTIXk0
ぶらいあーん







489 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:44:02.78 ID:WY0QcCjA0

    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
          次から次へと貢がれる色とりどりのスモチ!!
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、                                      _,,-''
      `-、、     _________           _,,-''
         `     |\            \
                  |  \     Rauch    .\
───────‐.   |    \             \   ───────‐
               \    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                 \  |      Käse      :|
          _,,-''      \|_________|   `-、、
        _,,-''                                   `-、、
    , '´ ̄ ̄` ー-、      /    i      ヽ      \   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  /   〃" `ヽ、 \    /     l        ヽ       / /" `ヽ ヽ  \
 / /  ハ/     \ハヘ   /     l         ヽ   //, '/     ヽハ  、 ヽ
 |i │ l |リノ    `ヽ}_}ハ /        l           ヽ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
 |i | 从 @    @l小N          |             レ!小l@    @ 从 |、i|
 |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ        |              ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 | i⌒ヽ j  (_ ノ   ノi|__/⌒)    !           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 | ヽ  ヽx>、|,|, イl |::::ヽ /               \ /:::::| l>,、 __|,| イァ/  /│
 | ∧__,ヘ}::ヘ U:::::/l| |',:::::ハ                   /:::::/| | ヾ:::|U /::{ヘ、__∧ |
 | ヾ_:::ッリ:::∨:/ | | >'''´                   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







490 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:44:18.52 ID:pmMV18CX0
今日も楽しかった
乙乙







491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:44:26.64 ID:7svHNkPs0
はうあっ!







492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:44:49.57 ID:6H1eJOvKP
ちょww







494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:44:55.83 ID:MWaNy0Li0
怪しいモノに手をだしてそうだ







495 : ◆Qx5/ucOlCU :2009/11/15(日) 22:45:02.28 ID:WY0QcCjA0

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ







496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:45:04.33 ID:FuAOdyih0
スモチまで訳すかw







497 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:45:06.70 ID:70BfxYZC0
色とりどりのスモチって一体







498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:45:09.38 ID:IEGseUi50
すもっ







499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:45:18.19 ID:hJDiYgGm0
いよいよダイアナが・・・ってヘスwww







501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:45:44.22 ID:cS/7zMjp0
最後で吹いたw
乙でした!








502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:45:57.39 ID:XDIqv+l40
ヘス自重www







503 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2009/11/15(日) 22:46:04.48 ID:QaIeTIXk0
おつ!







504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:46:04.64 ID:FuAOdyih0
おつでしたー







505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:46:22.48 ID:JMoPd/J+0
こいつ……ラリってやがる……

乙!







507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:46:31.03 ID:IEGseUi50
おつーーっ







508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:46:50.23 ID:brquNf/P0
乙でした

ヘスワロス







509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:46:57.19 ID:MWaNy0Li0
乙です あと2ヵ月か







510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:47:01.87 ID:XDIqv+l40
乙!!







511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/15 (日) 22:47:16.43 ID:7svHNkPs0
乙でした!!






好かれる上司嫌われる上司





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    三島由紀夫の『わが友やる夫』が近づいてきてるな
    面子と役職がかみ合ってきたぞ
    [ 2009/11/18 08:52 ] [ 編集 ]
    色とりどりのスモチってなにさwww
    カビかwww色とりどりのカビチーズかwww
    [ 2009/11/18 10:45 ] [ 編集 ]
    この人の作品もまた、色々な人に読んでもらいたい歴史書だよなぁ…本当わかりやすい。
    硬軟織り交ぜた表現が素晴らしすぎる。
    [ 2009/11/18 10:56 ] [ 編集 ]
    やる夫が
    ・なぜ政権奪取を目指すのか
    ・政権を奪取した後はどうするのか
    がここ最近薄くなってきてる

    手段をクローズアップしないと流れ悪くなるから
    別にやんなくてもいいけど
    [ 2009/11/18 11:54 ] [ 編集 ]
    >>この人の作品もまた、色々な人に読んでもらいたい歴史書だよなぁ…本当わかりやすい。

    同感
    かつてこれほど分かりやすくナチスの台頭とワイマール共和国のグダグダっぷりを描いた作品があっただろうか?
    [ 2009/11/18 12:58 ] [ 編集 ]
    このあたりのゴタゴタは児島譲の「ヒトラーの戦い」でも読んだが、こっちの方がダイジェストで判りやすいな。

    御剣さんが、ゾルゲにかみさん寝取られるのか。
    [ 2009/11/18 13:02 ] [ 編集 ]
    こういう教科書こそ求められてるよ。
    [ 2009/11/18 13:13 ] [ 編集 ]
    >やる夫が
    >・なぜ政権奪取を目指すのか

    そもそもいつの時点から、政権奪取を狙い始めたか、はっきりしない。
    1930年の飛躍は、党首や幹部も予想していなかった可能性が強い。

    [ 2009/11/18 13:27 ] [ 編集 ]
    相変わらずシリアスと和み分の使い分けが上手いな
    ほどよいやわらかさで親しみやすい
    [ 2009/11/18 14:56 ] [ 編集 ]
    ヘスは萌えキャラだからな~
    [ 2009/11/18 16:27 ] [ 編集 ]
    >色とりどりのスモチ

    ヘスが壊れる原因が今判明したような気がする・・・。
    [ 2009/11/18 21:40 ] [ 編集 ]
    30年代の段階で保守派がナチ政権誕生を阻止するには、政権内クーデターしかないと思っているけど、不可能だったのかなぁ・・

    後の突撃隊粛清でも突撃隊を押さえ込めたんだし、ナチ指導部を一網打尽にできれば不可能ではなかったと思うのだが、もつれこんだ場合はポーランドの介入もありえる事を思うと躊躇するのも無理ないか。後の展開を思えば、それでもまだマシだったけど。
    [ 2009/11/18 22:43 ] [ 編集 ]
    流石のヒンデンブルグ爺ちゃんの体力も尽きてきたか
    あまり良い為政者とは言えないまでも、
    威厳でやる夫を抑え込める数少ない人物だったが…
    [ 2009/11/18 23:08 ] [ 編集 ]
    世間知らずのダイアナ奥さまが転ぶか…

    ヘスのスモチはやっぱアレかw
    [ 2009/11/19 00:03 ] [ 編集 ]
    かつてこれほどgdgdな民主主義があったであろうか。
    [ 2009/11/19 00:23 ] [ 編集 ]
    やっぱり、この話ってやる夫がフューラーになったら終わりなのかな?前半生って言ってるし。
    ココまで来ると、最後の最後までやってほしい気分
    [ 2009/11/19 00:27 ] [ 編集 ]
    >ナチ指導部を一網打尽にできれば不可能ではなかったと思うのだが

    組織コンスルの暗殺手法の多用か
    [ 2009/11/19 08:52 ] [ 編集 ]
    これ程のシリーズがフューラーになって終わりってのは勿体無いよな……
    「ナチスの戦いはこれからだ!」エンドじゃ締まらん
    [ 2009/11/19 09:22 ] [ 編集 ]
    フューラーまであと二ヶ月
    この状況からどうなるんかいな
    [ 2009/11/19 18:31 ] [ 編集 ]
    ついにレームさんの菊門に長いナイフがアッー!
    [ 2009/11/19 20:18 ] [ 編集 ]
    >ナチ指導部を一網打尽にできれば不可能ではなかったと思うのだが
    指導部どころか党首一人つぶせばおk。突撃隊は嫌われてるし、指導者原理故に誰もが認めるナンバー2がいない。
    だから暗殺計画が何度も起こるわけだし。

    ※35885
    これほどのシリーズだからこそ、だらだら続けずにスパッと締めるんじゃないかな。
    45年までは何らかの形で言及しそうだが
    [ 2009/11/19 21:00 ] [ 編集 ]
    たとえば戦略ゲームで、

    敵が攻めてきた > 以前のデータをロード、敵を待ち伏せ

    てな感じで後出しすりゃなんとでもできる。

    ナチスを止められたはず云々、は後からなら何とでも
    いえるからなあ。
    戦後の混乱を体験した人たちが、クーデターの混乱を
    避けようと考えるのは珍しくないだろ。
    [ 2009/11/19 21:40 ] [ 編集 ]
    日本で扱われる事が少ないナチ党闘争期をメインにして
    るのがこのシリーズの売りだと思う。
    [ 2009/11/19 21:44 ] [ 編集 ]
    ※35971.
    たしかに
    対外軍事侵攻以降は、ほかで大きく扱ってるから今更といえる。


    [ 2009/11/19 22:35 ] [ 編集 ]
    ※35964

    やる夫自決後は、1週間ほどデーニッツが東部戦線で戦闘はしたが、
    生粋の党幹部の生き残りの元帥や長官も全然振るわず、
    誰もしたがわなかった。
    フューラー自決の時点で、第三帝国終焉といわれる由縁。

    [ 2009/11/19 22:46 ] [ 編集 ]
    ムスカ=シュライヒャーがいつの間にか良い味を出してるな

    役回りから行くとかなりの重要人物だから当然だが
    ムスカがこれだけクローズアップされてるシリーズも他に無いから新鮮だ
    [ 2009/11/19 23:00 ] [ 編集 ]
    きりが無くなりそうなのでやる夫の最期まで扱う必要はないと思う。
    だが個人的には、やる夫がフューラーになってから第二次世界大戦が勃発するまでを描いて欲しい。
    [ 2009/11/20 06:51 ] [ 編集 ]
    記憶が定かじゃないのでハッキリした事は
    言えないけど、デーニッツは大統領就任直後に
    ナチ党を解散ないし権力から排除したような気が。
    [ 2009/11/20 15:24 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2009/11/21 00:45 ] [ 編集 ]
    ヒンデンブルクは「麒麟も老いては駑馬にも劣る」の典型だな。
    政治家に向いていたかも疑問だけど、いつまでも地位にしがみついて
    後継者にバトンタッチできない人間は三流。
    [ 2009/11/21 18:28 ] [ 編集 ]
    これ完結したらこのブログ硬派な作品ひとつもなくなっちゃうんじゃね
    [ 2009/11/21 20:27 ] [ 編集 ]
    やる夫の傭兵隊長は投げられたのかな……。
    [ 2009/11/22 03:13 ] [ 編集 ]
    ヒンデンブルクの経歴をwikiで見たらスゴイね。
    まさにドイツ帝国の申し子といっていい生い立ちでドイツ帝国の復活、ホーエンツォレルン家の復辟を使命としていたのも頷ける。なにかこの一途さに共感できる自分がいる。
    [ 2009/11/22 11:07 ] [ 編集 ]
    >・なぜ政権奪取を目指すのか
    >・政権を奪取した後はどうするのか
    >がここ最近薄くなってきてる

    そもそも、経済政策とか何もわかっていなかったっぽい。

    それに、「自分は精神病院に入っていた」などとわが闘争で
    堂々と記しているところから見て、
    初期の頃には、自分が政権首班になれると思ってもみなかったのでは。
    [ 2009/11/24 17:15 ] [ 編集 ]
    というかその二つに関しては

    「脳内の理想のドイツを実現するため」

    って21章で言ってないか?
    [ 2009/11/24 21:18 ] [ 編集 ]
    >36277
    ヒンデンブルグが徹頭徹尾愛国者であったことは確かだしなあ…あの封建主義的な性格がもうちょっと柔らかければ、
    ドイツの歴史はまだもう少しだけマシな方向へ向かっていたかもしれない

    …どっちにしろちょび髭伍長閣下が権力握った時点で詰みか?
    [ 2009/11/25 02:54 ] [ 編集 ]
    でもやる夫の自決シーンは見てみたい
    この人ならどういう演出にするんだろうか
    [ 2009/11/25 08:27 ] [ 編集 ]
    >36380
    いや、NSDAPが政権与党になった時点で
    シャハトがNSDAPに全面協力してた。結果、現代でも行われるような
    世界でも最先端の経済政策を連発することになるのだぜ。

    ルーズベルトがケインズにNSDAP批判を依頼したのに
    ケインズはNSDAPの政策を賞賛したため、
    ルーズベルトが『経済学者は経済のことをわかってない。あれは数学者だ。』
    という趣旨のことを言ったのは有名な話。



    [ 2009/11/25 23:13 ] [ 編集 ]
    それはシャハトに「丸投げ」したのがうまくいったおかげであって
    NSDAPに経済政策の評価や立案ができる人材がいて、
    そいつがそれに基づいてシャハトを採用したわけではない。
    いわばシャハトという馬に賭けたバクチが当たっただけ。

    経済がわからなくてカラッポだからこそ丸投げした、って当の「やる夫」が言ってる品。
    [ 2009/11/26 00:58 ] [ 編集 ]
    というより、目標の実現に財政支出拡大が必要で
    運よくシャハトの政策と一致したからじゃないかな。
    シャハトがインフレ懸念から、支出増大に消極的に
    なると更迭されているし。
    [ 2009/11/29 08:19 ] [ 編集 ]
    結局、自分が従軍した戦争のリセットは絶対やろうとしていたと?
    [ 2009/11/29 22:57 ] [ 編集 ]
    基本的にはルサンチマンだろうな。


    短期国債乱発して、無茶な公共投資を続けてれば国庫が破綻するのも当然だな。
    政権とって数年で、周辺国を併合しないと外貨が払拭する
    状態に持っていくんだからなぁ・・・
    開戦前の39年初頭には、軍需生産向けの戦略物資を、民間に回さざるを得ない状況だったし。
    [ 2009/11/30 07:45 ] [ 編集 ]
    坊さん坊さんの件はパウル・カレルからかな?

    それにしても演出が上手いなぁ
    [ 2009/11/30 08:31 ] [ 編集 ]
    >36918
    世間向けにイロイロ理屈こねても動機はリベンジないしwwⅠのような敗戦を二度としない国作りだよね。
    ヒトラーの発想は第一次大戦が根本だと思う。
    [ 2009/12/01 21:41 ] [ 編集 ]
    ルーデンドルフが、
    戦局が有利なうちに講和に同意するか、

    敗戦を悟っても、黙って戦争を継続するか

    しておけば、こうはならなかった。

    個々の戦局では、負けていない段階だったから、
    元帥の逃げ口上が通用してしまった。
    大戦後の反ユダヤ主義は、責任転嫁の口実が原因だわな。

    やる夫はそれを本気で信じた一人。
    [ 2009/12/03 13:41 ] [ 編集 ]
    さて、在日臭い主が必死で捏造ホロコーストをわめきつつ
    同じく在日が南京大虐殺はあったと吼える トンスル臭いこのフューラー。

    朝鮮・シナの妄言を叩き潰すべく 水間条項 にて「南京祭り」開催中です。
    「南京事件」日本人48人の証言 、「南京事件」の総括
    の二冊が紀伊国屋書店のランキングに入りました。

    世界の植民地支配を終わらせ、敵味方から世界の英雄と称えられる日本。
    その日本が手を結んだドイツが非人道的な国家であったろうか?お考え下さい。
    [ 2009/12/05 03:51 ] [ 編集 ]
    続きマダー?
    [ 2009/12/07 01:38 ] [ 編集 ]
    サンクス
    今から読んでくる
    [ 2009/12/08 16:38 ] [ 編集 ]
    イブの朝に滅亡の序曲が始まる俺かっこいい
    [ 2009/12/24 08:33 ] [ 編集 ]
    >色とりどりのスモチってなにさwww
    >カビかwww色とりどりのカビチーズかwww

    青かびチーズが一番ポピュラーですね

    羊の小便かけたチーズも聞いたことある
    [ 2009/12/24 13:10 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/12/18 19:23 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。