FC2ブログ
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫のサクラ大戦2 ~君、死にたもうことなかれ~ 「第一話:桜花の男、再び帝都へ!」 その2 「芝村 舞」 

81童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:14:48 ID:lhF1MJZQ

          ,、、 _,r~´~`‐、,. -''"`、
         /  ~゛''ー- 、,_ヽ、ヾ、  ,Y^ヽ、
        /''_,,、-ー~ゝ'' ~" ゛゛"``ヾ!N~,!|
       ,r'",,  ,. ''" イ   i! ヾ     ヽ、
      ,{ ;;'' ,. '′,i' !    i  、 __   ヾ ヽ、
      ,r'" , ,r'   ,i' i  r'^ヽ、  /ヘ゛ヽー、__ ヽ
     r' , ",i  {   _,/~"{ ト、ヽ,/ ,,ヽ },、 i!`i,r、 ,
    ,{'  " ,i' {、  / ,{ /l, ! i|"'゛゛"゛'"'`i; ! i i!;. |、 ヽ、
   i' "   i  、  ,{ ;/l i!i ,i、;|       i;| !| 、,ト、 ; ヽ、
   { i'   ,i    ,! / ,|,!. i,| 、!         i| _,i|、l;| ,iヽ、 i
   ゛{   ,!   、 ,! / i| ,上;」_、、    , ;'j仁lニ l|,.,!、 ! |
     ヽ、  ,i、  !,;!,! ,イ',;rc‐,、、    '´(ァ';,:}`リ }, ! i,|
     ヾ、 ,゛、 rヽ|'{ "、'{ィ;;',ノ,.     `^“'"'‐´ !k/  i|
      丶  `,{!<ヽゝ ゛"       {、     ,.r'
       ヾ  ヽ、`          ´       ,!
        } ヾ  ^i´゛、     、- ーー;    ,.'
       ノノヽ ) }  ヽ     ` - ,´   ,.''    久しいな・・・少尉
      ノ" ノi  ノ 人( `y,、_   ^"   ,. ´
        ノメノア ノヽゝ r'k! `丶 、 _,. " ト)、
        ノ      ,i  `-、     ,/ 〉-''"~`i
             ,,ー└ー‐--,ヽ、__/r'"~     |゛ー,r'ー- 、、,、_


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |  舞!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







83童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:15:34 ID:lhF1MJZQ

                       ,r'"^,r‐;ー、
                 _,,,、、_   〉y"/,r'⌒^~\
             ,. -''"~    ^゛ヾvr-、     `i、
          ,.-'',^ヘ、 ,ィy、      `ヽ,ヽ、、  、  }、
         ,,r'´:',r'/7,,'v' 1 トk__      ゝ^ )ヾ、  ヽ、
       ,:,r'"/ / /,:' ~^''i, | ヽ`,、     ヽ      ヽ
      ,/,"/ ,ィ',/i'    |!i, l  ト;, `k、   `i、     ゛i!
      i!'. ,i!yl!,iトi、    i| i!|`、 `i; ヾヽ、   i       |
      ! {i{ |i!{、=、、  .i l! ヽ i、 `ト、!   ,}       }
        ゝ`i `{ ,d   ‐"_仁ニヾト、},   ,}'    ,},  /
          i ゞソ   ´( {:;t'`> ,yリ‐、 ,/    ,r') ,/
...         {  く    `^'ー-'' イ<´}!}/'i   ,r',;/  /
.          ヽ `          ' ノ ;/' ,}( / ,/ /
           `、 `ヽ、       ,、,r'⌒ ,)ヽ //
            ヽ`      ,. ‐" k´   'y,r'{イ (_,,    ふむ・・・ヨシヨシ
             `、_,. ,. - '"    iァ     `ゝー"´   ちゃんと私の事を憶えていたな
            ,,、 ,.,r,;}    ,. -'" l、     `      忘れていたらそれなりの報復措置を取ったが・・・
           / ヽ、{' _,,.,. -''′   i、
          / ,7'´r'~^``ヽ   _,.-'"},
.         ,,!  ,〉イ、   ,/  ,.-'',-''^~}、
        ,/ レ",{    /,.-''^~´..:::::::::::::ヽ
        ! / i N,  /;".::::::::::::::::::::::::::::::;i、


            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ─    ─\
  /  .-=・=- -=・=- \
  | u.   (__人__)   |  忘れるハズねーだろがお・・・
   \__. ` ⌒´__ /  
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







84童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:15:54 ID:lhF1MJZQ

                        rヘン'⌒>、
                          / // _, - >、
              _, -─ ニニ=ーくrミー< _,二 -ヘ、
            //   /      ノヘ〉ニ二_ ̄__`ヽ
         / /    /         〃   ヽ\   \丶、/
         /l  /   〃  /     //    lハ ヽ  \ \
        / l  l r<^ヽ    / /  '/  l ハ  ヽ   ヽ \
      __rヘ j厶ヘ ヽ\\r< // , ' /    l|   、  ヽ |
     / ハ l^´    ヽ l V  _,\ヘ. /r ¬   l |   l  ,ハV
.     / イ| ト、l      l | _j∠ニ   ヽ | rヘ∨' / |   | /  j/
    |/ lヘ  !l\  ヽー i7rく 下ヽ     l リ |   ∧   l |
    l  ヽ\ lヘ二、    ^ヽ-┴'       /く  / l  /!|
         ヽ ヘ ハ     ヽヽヽ      l  V  //,イ ! |
           ' l _            /   | // Vl {
            ヽ` _, __       '    ト、    `ヾ、  しかし・・・まぁなんだその・・・
              \ ー      /    l  lノ^!       無事再会出来て、私も・・・嬉しく思う・・・
                   `ヽ、__,.  '       レ'    l
                     / \ __ /     〉、
             r一…ニヽ、 /^\ _, -──¬/  \_r 、
         __,rrく}: : : : : :_ :}⌒Y:_ : : : : : : :|    /:::::::`ヽ、_
        _, xく:::::::::::::::::|: : : : : : : : :ヘニ'ト、.: : : : : : : : |   /:::::::::::::::::::/ヘ、
.     /  ヾ:、::::::::/|: : : :__//   l:.: ヽ、_: : : j<:::::::::::::::::::::/     ン^!
    /   ヽ  \::ヽ :.` ̄: : : : :/    ヽ. : : : :  ̄: : /:::::::::::::::/    /  l
.     l    !  \::\: : : : : /     ∧ : : : : : : :/::::::::::::/     /     |
    l       l、    ヽ::::>、:/:::\__/::::::\: : :,/::::::::/    l /     |

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ⌒    ⌒\
  /    (⌒)  (⌒) \
  |     (__人__)   |  やる夫も嬉しいお!
   \__. ` ⌒´__ /  ずっと舞に会えるのを楽しみにしてたお!
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







85童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:16:15 ID:lhF1MJZQ

                  _ / >‐ニ´\
                {  { / _  -─ミヽ、
               >‐ `丁 Tヽー<二ーヽ、
           / / / l !  l  ヽ ヽ \ー- \
              / / / l  |   |  l   ヽ ヽミヽ \
          / /  rヘ、   rヘrヘ.r-L l  }ヽ\ ヽ
          ,ノン^7^Y| ムミゝ,厶} ト、 | | ト、 ハ  }  〉
       |/ イ| ハ| ハ!´   | | !| l | }/ | / /
        | | ハ |′ |{ |   j/ _j∠ハムく/ ' /
        jハ{rヘ `才冖テ‐ヽ ー代 フ厂 |'フ〉/ /
           ヽ<ハ ヽゞ一'       ̄ ´  rン ,' /
.            ーヘ  ///. _} , ///.  ,小 i { 
.                ヽ    __ _    /jハヘ!,ハ、  こ、声が大きいぞ!
.               ` 、  ‐   /{    ヽ、   全く・・・私と会えたのが嬉しいのは分るが・・・
               rヘl` ー  ´ ハ      `
               r─-⊥ _ヽ   _∠.-┴i
          _, -}   ∠ヽY^T二)     |`ン^ ー─-ッー一 、
     rf厂{l:::::::ヽ|      广ト、     |/:::::::::::::::::〃   ´ l
      ハ  ヾ::::::::∧二 -‐ 7 ̄ l ー- _ト、:::::::::::/ /    |
      } ヽ ヾ:::く       /    ヽ    _ ゝ::/  .′   !
    L.    >、:::`ヽ、 _/   /:L.-‐'::::::::/   /     r= コ
     [. l|   ∨  ト、:::::::::::`ヾフ´:::::::::::::::::::;ィ  ヽ         !Lこ|
     K!|   i′  }:ト-、::::::::::::::::::::::::::::::/ }|    ∨     |「 >|
     ヒリ  |   ||   \::::::::::::, -‐'   l|    ヽ〉      ヽく /|
.     j∠r¬ |  ||      トrイ       リ   ぃ   rニヽ \」

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ⌒    ⌒\
  /    (⌒)  (⌒) \
  |     (__人__)   |  ゴメンだお・・・でも
   \__. ` ⌒´__ /  本当に嬉しいんだお・・・
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







88童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:16:34 ID:lhF1MJZQ

                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'    再会が嬉しいのは分るが
                   丶、  /       老人には目の毒だねぇ
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l   べ、別にリア充が羨ましいワケじゃ無いんだからね!
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /







89童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:16:48 ID:lhF1MJZQ

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ─    ─\
  /  .-=・=- -=・=- \
  | u.   (__人__)   |  (手出し禁止とか言っときながら
   \__. ` ⌒´__ /   今更それッスか・・・クソ老人どもめ・・・)
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \←実は前作で釘を刺した事を忘れてる
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__) 
       |     ` ⌒´ノ  (何でコイツくっつかないんだろうなぁ)
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))







90童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:17:04 ID:lhF1MJZQ

                     r、ノン^ー- 、_
                _ ∠  ┴‐< ̄ ,ニヽ
                / ,  rヘヘrく  /^ く二ミヽ
            ノYトト、{' /イハ ト、 ト、 Vヽ  }ヽ`ヽ \
            , /ィ仏!L ゝ '^´| | !| ゛|  Y ハ  \ ヽ
         〃l l | l|     ィ/_土ニ jハ | ' /}ヽ  ヽヘ
        { | l i,斗-_、   ' ィf{灯7 Vィxくイ |  ,ハ|
          V!ハィ'7tユ}      ̄´     rソ/ /  / ; !
            j} i `´ヽ‐          r介 /  /  jノ   まぁここで話合っても詮が無いのは確かだな
                 、   ,  --      /イ | {  /       少尉は私が責任を持って帝劇まで送り届けよう
                 \  ¨      /{/リヘ ! ト-
               ヽ    _   ´   |    ヾし'
                     `T     _ レヘ
             __   /^Yハ_二 -¬ノゝ、_
            _」    ̄丁7´.:.:.:    レ':::   ̄了>─-、
           ノ´|:::|.:..:.   厂ト、.:.:.:.   /:::    ,イ/    l
         / | |:厶 --イ ! ヽ、__ ヘ、 ///   r‐- 、」
         f汀 |∠ _    /   ハ. : : .  // 〃    || ト-ィ|
          h | },ハ:::::: ̄ ヾ-':  \_//  /  ,   l「 `ー'|
.         「} | i′rヘ:::::::::/:::::    _ ィ´     j   ,  |L _  |
       <ヽリ l /  \::′:_, -‐'´ l{    ハ //ゝ ヘ、 7
       ト、\(\   トイ     l{     }::::ヘ   `¬トイ
.       j∠ユ ` 、\  !:::| _,.. -┴‐  ¬∧:::::l      く /
    辷二_ -   _, -┴ ' ̄      / L/ |::::::ヽ    /
      く r一' ̄              | r'7   |::::::::::ヽ--イ{

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ⌒    ⌒\
  /    (⌒)  (⌒) \
  |     (__人__)   |  うん、お願いするお舞!
   \__. ` ⌒´__ /  
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







91童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:17:20 ID:lhF1MJZQ

~帝國劇場~

                               r,
                     ┃            f'ト、
                 †           _!」^f_
                   <;;>       _,.i.|.Ⅱ.i.,_
                    ,.4、.     ,-;'::7::,':.。.:',.:.',ヽ,
                 /.  \.    r'.,'・,'.:゚:i: : :.:!:゚:..',.:ヽ,
                 |     |   /.,'。/:・:.:!:.:・:.i:.:・:.',:.。',:、
      r:9t         |     .|  ,' ,' :.i : : :.|.:.:.:.:| : : :i: : :',ヽ               r:9t
    a_., '"ベ'、 rf、  i. .|     | ィヨト=gf=イタ=rテ:=:fト=:iト,=I=', iヒ,.  i.  r~ーv, '"ベ'、,.rt
   イト'i/(o)ヽ }イiγ台ヽ|.    |! 〉!ト__fii___5i___H~__白 _.Fi__i__.i.._Fiγ台ヽf-'~》/(o)ヽ }「',          ,
  └!=============== |   |===========t===============================i:┘     , -'"く,
   || l. :l.冂.l. .|. i I二I | .!.    ! ll | ,..尸''",´('')`,゙''弋!、.|..l.iI二I:l.| | i:I二I:i.| |...l.冂.l: | || iwi  /i/冫.l
   r='===============!    !=='-=''"´========`゙''=-'=======================〔ニニニニニニ{冫!l.i l
   |;二;.ニニニニ;二;二二 |    .|.ニ;二;ニニニニニニニニ;二;ニニニ;二;ニ二二;二;ニニニニ;ニ|| rュ rュ i ri.!l.i ;
1._. .|| | r=:t....「~「  ̄. i     i.「~「"「 ..「 .「  ̄ .「 .「 「 .「 「r=t「 .「  ̄ ̄.「~「. r:=:t...| ||::::‐‐‐‐‐=ri yヨメf
Ht,. || | |士| | | i´`i !r、 ,r、r!i . | |´`| |..i´`! | |´`| | |.| . || | i´`i | | |士| | ||;;:: ,f,ヵアk什;'- '
卅k、.|| |__==..,,| |__'==' ト〃>ゞ.ィ| . | |==| |..'=='..| |==| | | Θ.| |.._'=='_..| |,,..==__| ||::!,.fィ=';^"´ ,,..- '
-,,."' || |,γ''ヽ...| | , --t:=====t; . | |iュ| |:二ニ | |iュ! |..ΘΘΘ| , --、 .| |..γ''ヽ..| ||::!.,,.,:-;.''「´.|  | ;
|.. i`゙'|| | |..:::::::|..| | |'⌒'|    || . | | . .| |.r=i..| |  | | .い山り.| |'⌒'.|..| |. l...::::::l | ||::!!l | .| |. |  | ;
|.. |..: || | |. fb::|..| | |i十:|    || . | |rー| |.|==.|!| |rー| | |.|||:|.| | |!十!|..| |. |fb::::| | ||::!!l |. | | .|  | ;
|.. |..: ||._.|_|_i!〈fi...| | i.____|    || . | ||....| |.|.  |!| ||....| | |.|||:|.| | |.___..|..| |. i!〈f:::| |._.||::!!l | .| |. |  | :
|.. |..:..!___i_l 「~.|:二二二二|    |二二二二二二二ニニニニニニ |||:|ニ二二二二二「~.|二i.___i::!!| |. | | .|  | :
|,..;-'"≡≡.|.__|≡≡≡≡:|    |:≡:≡≡≡≡≡≡≡:≡:≡ |||:| ≡.≡:≡≡≡|.__|≡≡≡i.| | .| |. |  | :
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:|||:| 三三三三三三三三三三三=コ.士 土
二r=tl二∩二∩二∩二∩二∩二∩二:∩二:∩:二:∩二:∩ニ}. |::{ニ∩二∩二∩二∩二lr=t二二二二二
―i__.i―i⌒i――i⌒i――i⌒i――:i⌒i――:i⌒i――:i⌒i ― r:===t`i――i⌒i――i⌒i―i__.i―――――
..   ..└:┘―:└:┘―:└:┘―::└:┘―::└:┘:―:└:┘‐ r',;;;;,、::l:┘―:└:┘―:└:┘――――――
  ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ____________________________________







92童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:17:32 ID:lhF1MJZQ


            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ⌒    ⌒\
  /    (⌒)  (⌒) \
  |     (__人__)   |  懐かしいお・・・この帝劇へ帰って来る事を
   \__. ` ⌒´__ /  どれだけ待った事か・・・
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、

          ,、、 _,r~´~`‐、,. -''"`、
         /  ~゛''ー- 、,_ヽ、ヾ、  ,Y^ヽ、
        /''_,,、-ー~ゝ'' ~" ゛゛"``ヾ!N~,!|
       ,r'",,  ,. ''" イ   i! ヾ     ヽ、
      ,{ ;;'' ,. '′,i' !    i  、 __   ヾ ヽ、
      ,r'" , ,r'   ,i' i  r'^ヽ、  /ヘ゛ヽー、__ ヽ
     r' , ",i  {   _,/~"{ ト、ヽ,/ ,,ヽ },、 i!`i,r、 ,
    ,{'  " ,i' {、  / ,{ /l, ! i|"'゛゛"゛'"'`i; ! i i!;. |、 ヽ、
   i' "   i  、  ,{ ;/l i!i ,i、;|       i;| !| 、,ト、 ; ヽ、
   { i'   ,i    ,! / ,|,!. i,| 、!         i| _,i|、l;| ,iヽ、 i
   ゛{   ,!   、 ,! / i| ,上;」_、、    , ;'j仁lニ l|,.,!、 ! |
     ヽ、  ,i、  !,;!,! ,イ',;rc‐,、、    '´(ァ';,:}`リ }, ! i,|
     ヾ、 ,゛、 rヽ|'{ "、'{ィ;;',ノ,.     `^“'"'‐´ !k/  i|
      丶  `,{!<ヽゝ ゛"       {、     ,.r'
       ヾ  ヽ、`          ´       ,!
        } ヾ  ^i´゛、     、- ーー;    ,.'    うむ・・・我々もまた、少尉が帰って来る事を
       ノノヽ ) }  ヽ     ` - ,´   ,.''      ずっと待ち望んでいたぞ
      ノ" ノi  ノ 人( `y,、_   ^"   ,. ´
        ノメノア ノヽゝ r'k! `丶 、 _,. " ト)、
        ノ      ,i  `-、     ,/ 〉-''"~`i
             ,,ー└ー‐--,ヽ、__/r'"~     |゛ー,r'ー- 、、,、_







93童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:17:45 ID:lhF1MJZQ

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |     (__人__)   |  よし、じゃあ早速皆を呼んで・・・
   \__. ` ⌒´__ /  
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、

                       ,r'"^,r‐;ー、
                 _,,,、、_   〉y"/,r'⌒^~\
             ,. -''"~    ^゛ヾvr-、     `i、
          ,.-'',^ヘ、 ,ィy、      `ヽ,ヽ、、  、  }、
         ,,r'´:',r'/7,,'v' 1 トk__      ゝ^ )ヾ、  ヽ、
       ,:,r'"/ / /,:' ~^''i, | ヽ`,、     ヽ      ヽ
      ,/,"/ ,ィ',/i'    |!i, l  ト;, `k、   `i、     ゛i!
      i!'. ,i!yl!,iトi、    i| i!|`、 `i; ヾヽ、   i       |
      ! {i{ |i!{、=、、  .i l! ヽ i、 `ト、!   ,}       }
        ゝ`i `{ ,d   ‐"_仁ニヾト、},   ,}'    ,},  /
          i ゞソ   ´( {:;t'`> ,yリ‐、 ,/    ,r') ,/
...         {  く    `^'ー-'' イ<´}!}/'i   ,r',;/  /
.          ヽ `          ' ノ ;/' ,}( / ,/ /
           `、 `ヽ、       ,、,r'⌒ ,)ヽ //
            ヽ`      ,. ‐" k´   'y,r'{イ (_,,    ・・・その事だがな・・・実は私はこれから
             `、_,. ,. - '"    iァ     `ゝー"´   実家に帰らねばならん
            ,,、 ,.,r,;}    ,. -'" l、     `     少し内側がゴタゴタしていてな
           / ヽ、{' _,,.,. -''′   i、
          / ,7'´r'~^``ヽ   _,.-'"},
.         ,,!  ,〉イ、   ,/  ,.-'',-''^~}、
        ,/ レ",{    /,.-''^~´..:::::::::::::ヽ
        ! / i N,  /;".::::::::::::::::::::::::::::::;i、







94童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:18:01 ID:lhF1MJZQ


            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ─    ─\
  /  .-=・=- -=・=- \
  | u.   (__人__)   |  内側のゴタゴタって・・・また前みたいな
   \__. ` ⌒´__ /  実家に帰れだのなんだの・・・って言う
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、

      _,r-、、
     /7´ ,〆゙- -- 、
    / /  ,r´      ヽ
    /   i    ,ィiィi、_,,ヘへ、
    |l〔  i   ,///l| |  ヾ、l|
    \  i、  |ル=|ェ、、 ,ィfリ/
     ヽ `{`vリ'〔:ソ`  fア '
      )ノハ`ヽ     _ ´/     いや、少し違うのだが・・・まぁ私が帰らねば
         ,ト、ヽ、_´/      事が収まりそうに無いのでな・・・
        ,rく  \ ノ,.-┐ー 、  
    ,. ‐<´   「 ̄ケ{}、_l l ヽ
.   i   ヽ\ `iー'/、 ,ソ /i  i
   lト-┐  }  \ー'   / | l、 、i、
   |!x l|  i   | `'' -r' rト! `'ー、
   lヽ〃ゥ ,/、  /ヽ  l|  l |^ - ,_ヽ
.    トv''" ∧   l |  l|  l |ヽ    ヽ
   l   , イ. ヽ,  | |,  l|  | レ'    /
   ト、/ |.  }、__|__」_ _」L,zr{    /
.   l    .|  | ̄`|0    `j、   /







95童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:18:18 ID:lhF1MJZQ


                   、__  -──== 、   _      , -、
                      ̄二ニ=一…_二≧く    ̄¨ニ<   \
                        / ̄ ̄ ブ ̄  _, r ¬ミV´ , -ヘ  \ー-ヘ、
                         /,ィ 了/ 〃  ̄`>/  /^ト、ーヘ、>ミ┐
                       // / /ヽ、 /   / / /| |  〉ー-ヘ.  |
                            { | フ7ぇ、  / _/,イ  j /! ハ   _ハ`ヽ |
                        _∨ ヽーン    ィ7¬ミ辷7 / | ̄ / ! | |
                     <   /   } ヽ     ゞニン^ /,イ / / リ ||
                       `ヽ|   r - _      `/ /∠ ベ二,イ  | |l
                      ー=ニハ   、__ >    _/r 7⌒} |/ |   ||!
                          、  =           , -┘/ /|  /,ハ
            \ー-、     , ヘ、   、            ∠ -‐≦< /  /イ |
              ヽ: : : :\/: : : : \  /^ー      -…7´/ ̄/, -一'////  /   まぁ安心するが良い
          _ ‐ 了ヘ: : : :/: : : : r¬-∧_         //  〃  /´//      すぐに片付けてまた帝劇に
         _/   |/ ∧: く : : : : : フY r< ̄` ー-、_ /    /   /            戻って来る
     _/     _/ /:::::}_:_ >ー一' ̄∨\ノ: : : : : : : 厂ヽ                  少尉一人では帝劇の連中を
. -─<ヽヘ、  /  l::::::::::::::`Tヽ: : : : : :| : : : : : : : : : :/  _jL_                守り抜くのは難しいからな
     ` ̄` く_ /|:::::::::::::::::|   \: : : :\: : : : : : /‐'::::::::::::::::::\              やはり、私が居なくては
        __ ..   `二ー- 、」_ _ L -─ヘ-一'´::::::::::::::::_, -‐'  ̄>‐-、
   ̄ ̄              `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ -  ̄       ヽ
                      \::::::::::::::::::::::::://      , ヘ、     |
                   , -──ヘー…=フ^′     /, ^ヽ \  |
                 /       >‐─rく      /, く「l ,ィ\ ヽ/
              /        /:::::::::::::}:ハ 〈\ //☆| ト{::::ヽ/∨

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ⌒    ⌒\
  /    (⌒)  (⌒) \
  |     (__人__)   |  うん、頼りにしてるお、舞
   \__. ` ⌒´__ /  
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







96童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:18:40 ID:lhF1MJZQ

                       ,r'"^,r‐;ー、
                 _,,,、、_   〉y"/,r'⌒^~\
             ,. -''"~    ^゛ヾvr-、     `i、
          ,.-'',^ヘ、 ,ィy、      `ヽ,ヽ、、  、  }、
         ,,r'´:',r'/7,,'v' 1 トk__      ゝ^ )ヾ、  ヽ、
       ,:,r'"/ / /,:' ~^''i, | ヽ`,、     ヽ      ヽ
      ,/,"/ ,ィ',/i'    |!i, l  ト;, `k、   `i、     ゛i!
      i!'. ,i!yl!,iトi、    i| i!|`、 `i; ヾヽ、   i       |
      ! {i{ |i!{、=、、  .i l! ヽ i、 `ト、!   ,}       }
        ゝ`i `{ ,d   ‐"_仁ニヾト、},   ,}'    ,},  /
          i ゞソ   ´( {:;t'`> ,yリ‐、 ,/    ,r') ,/
...         {  く    `^'ー-'' イ<´}!}/'i   ,r',;/  /
.          ヽ `          ' ノ ;/' ,}( / ,/ /
           `、 `ヽ、       ,、,r'⌒ ,)ヽ //    うむ・・・ではしばらくの間
            ヽ`      ,. ‐" k´   'y,r'{イ (_,,     帝劇は任せたぞ少尉・・・
             `、_,. ,. - '"    iァ     `ゝー"´
            ,,、 ,.,r,;}    ,. -'" l、     `
           / ヽ、{' _,,.,. -''′   i、
          / ,7'´r'~^``ヽ   _,.-'"},
.         ,,!  ,〉イ、   ,/  ,.-'',-''^~}、
        ,/ レ",{    /,.-''^~´..:::::::::::::ヽ
        ! / i N,  /;".::::::::::::::::::::::::::::::;i、


            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  \   /\
  /    (●)  (●) \
  |     (__人__)   |  分ってる・・・任せとけお
   \__. ` ⌒´__ /  
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







97名無しのやる夫だお:2009/11/11 (水) 02:19:22 ID:ewDpEltY
この自信家な所ははまり役だよなぁ







100童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:20:49 ID:lhF1MJZQ
                  _ / >‐ニ´\
                {  { / _  -─ミヽ、
               >‐ `丁 Tヽー<二ーヽ、
           / / / l !  l  ヽ ヽ \ー- \
              / / / l  |   |  l   ヽ ヽミヽ \
          / /  rヘ、   rヘrヘ.r-L l  }ヽ\ ヽ
          ,ノン^7^Y| ムミゝ,厶} ト、 | | ト、 ハ  }  〉
       |/ イ| ハ| ハ!´   | | !| l | }/ | / /
        | | ハ |′ |{ |   j/ _j∠ハムく/ ' /
        jハ{rヘ `才冖テ‐ヽ ー代 フ厂 |'フ〉/ /
           ヽ<ハ ヽゞ一'       ̄ ´  rン ,' /
.            ーヘ  ///. _} , ///.  ,小 i { 
.                ヽ    __ _    /jハヘ!,ハ、  あぁそれと・・・私の居ない間に・・・その・・・
.               ` 、  ‐   /{    ヽ、   チャラチャラした事は許さんぞ・・・
               rヘl` ー  ´ ハ      `  まぁ・・・寂しいかも知れんがな
               r─-⊥ _ヽ   _∠.-┴i       とにかく待っていろ、すぐ戻って来るからな
          _, -}   ∠ヽY^T二)     |`ン^ ー─-ッー一 、
     rf厂{l:::::::ヽ|      广ト、     |/:::::::::::::::::〃   ´ l
      ハ  ヾ::::::::∧二 -‐ 7 ̄ l ー- _ト、:::::::::::/ /    |
      } ヽ ヾ:::く       /    ヽ    _ ゝ::/  .′   !
    L.    >、:::`ヽ、 _/   /:L.-‐'::::::::/   /     r= コ
     [. l|   ∨  ト、:::::::::::`ヾフ´:::::::::::::::::::;ィ  ヽ         !Lこ|
     K!|   i′  }:ト-、::::::::::::::::::::::::::::::/ }|    ∨     |「 >|
     ヒリ  |   ||   \::::::::::::, -‐'   l|    ヽ〉      ヽく /|
.     j∠r¬ |  ||      トrイ       リ   ぃ   rニヽ \」

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  | u.   (__人__)   |  あぁ・・・うん・・・
   \__. ` ⌒´__ /  
...   |┏━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ      ||    l`ヽ、







101童帝 ◆KLfTFBYvKk:2009/11/11 (水) 02:21:11 ID:lhF1MJZQ

<コッツ・・・コッツ・・・

            __
     / ̄ ̄ ̄(ヾノ、
     ヽ二二二/ ̄ソ
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   さてと、舞も行っちまったし
  |       ` ⌒´   |   取りあえず中に入るお・・・皆の事も気になるし
.  \______ __/
   | .┏━━━┓||┏┓|
 ,r´/`ヽ        ||    ヽ







102名無しのやる夫だお:2009/11/11 (水) 02:21:22 ID:zUGpd2rE
>>100
あぁもう可愛いなちくしょう







103名無しのやる夫だお:2009/11/11 (水) 02:21:36 ID:HLWUQS32
デレデレですねww







104名無しのやる夫だお:2009/11/11 (水) 02:21:45 ID:kiAhWeXo
やる夫には生殺しが続くな







105名無しのやる夫だお:2009/11/11 (水) 02:21:46 ID:MIT9GJKg
今の舞の態度と表情を完全スルーかよ







106名無しのやる夫だお:2009/11/11 (水) 02:21:50 ID:ewDpEltY
なんかデレたw







もぎたてゆず酒 95ML 





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫のサクラ大戦」内の最新記事

だ

    ああ、前作ラストのIFルートか。
    ほんとこの>>1はまめだなぁw
    [ 2009/11/18 15:06 ] [ 編集 ]
    結局全部やるのかよw
    安価の意味なくね?
    [ 2009/11/18 15:07 ] [ 編集 ]
    ※35777
    IFはそこで終了だからね。あくまで本筋は正規ルートの展開に従う訳で。

    安価の意味は賛否両論あるだろうけど、事前に用意してる作者の苦労を労う意味で良しとしましょうや。(w
    作者としても折角用意したものだし、お蔵入りせず放出したいって気分になっても不思議は無い。
    [ 2009/11/18 15:27 ] [ 編集 ]
    >>35777
    サービスでIF全ルート見せるけど、本筋に影響あるのは安価ルートって感じだろう。P3なんかもろにそうだったし
    [ 2009/11/18 15:29 ] [ 編集 ]
    これは以降のやつとぶっ続けで見たほうが面白いんだけど、流石に長すぎるからなあ
    見たい人は本スレ過去ログをあたるが吉
    [ 2009/11/18 16:05 ] [ 編集 ]
    ニヤニヤ
    [ 2009/11/18 16:26 ] [ 編集 ]
    キャラ的には、すみれというより3のグリシーヌに近い気がするなあ
    [ 2009/11/18 17:32 ] [ 編集 ]
    >3のグリシーヌに近い
    言われてみれば確かにグリの方に共通点が多いい

    にしても作者豆だなぁ
    [ 2009/11/18 21:48 ] [ 編集 ]
    >>35781
    確かに、あの流れはワロタw
    [ 2009/11/19 00:03 ] [ 編集 ]
    舞は恋愛事への初々しい反応いいなぁ
    [ 2009/11/20 01:27 ] [ 編集 ]
    楽天wwwwwwwwwwwwwww
    もぐなwwwwwwwwwwwwwwww
    [ 2010/04/04 14:11 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。