FC2ブログ
2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 03
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶプログラミングC言語入門 その2 

73 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:42:59 ID:Z1IHr04q

                     ┏         ┓
                       かがみの家
  |  :|                ┗         ┛
  |  :|__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ _ __,.,_ _ _
  |  :|
  |  :|              __________
  |  :|             /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |  :|           //  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  |  :|          ∠/     \________ \
  |  :|           |  ___ ..|    | ̄| ̄||≡|   |_
  |  :|           |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___
  |_..:|          //  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
  | ̄ ||         ∠/     \______________\
  |≡ ||  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,       |___i ..| | ̄| ̄|||≡|    ,;:'""':;,"':;,
  |≡ || i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,       |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|   i':::::::::::::'i:,:::i,
  |≡ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   |┐┐|||| :::| L..| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |≡ ||::::::::              i   |┐┐|||| :::|___| | ─┐                 |
  |≡ ||::::::::              i   ├────┐..| |.   ̄               |
  | ̄:::|::::::::              i   ├─────..| |                |
,、,.|,.、.,,.|、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、. |、,.,,.、.,.,,.、.,.,,..、,、| |、.,.,,.、.,,.、.,、.,,.、.,、.,,.、.,、.、.,,.、.,、.,|、.,.,,.、

                / ̄ ̄ヽ
               /      ヽ
               |        |
               .|      |    .    ___
               |       |     .    /     \
                ヽ_    _/       /          \
               /    ヽ      |           |
               | i    } |       >          <
               ヽ|    }ノ       | i       .i |
                 |  i  |        ∪|       |∪
                | | | |          |  i‐i  |
               (_)(_)        (__) (__)
              、_                  _ノ
             、_                    _ノ








74 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:43:33 ID:Z1IHr04q

              /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
               ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
                 /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
             / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
              /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
             //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
                 | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
                 | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′   お、来たわね。
                 | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
                 |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|     それじゃこの前の続きから始めましょうか。
                 |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
                ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
    /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
    /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \   この前の……
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |            ____
.  |           |        /      \
.  ヽ       /      / ─    ─ \   続き……
   ヽ      /       /   (●)  (●)  \
   >     <      |      (__人__)     |
   |      |      \     ` ⌒´   ,/
    |      |      /           \








75 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:44:05 ID:Z1IHr04q

   / ̄ ̄\
 /     _ノ \     ポッ
 |      ( ─))
. |    ///(__ノ_)         ____
  |       `⌒ノ       /     \
.  |         }         /  ─     \
.  ヽ        }       ' (─)       \
   ヽ     ノ      (l、__)///        |
   .>    <        ⌒´         /
   |     |         `l          \
    |     |          l           \



                               _      ____,ノ〉
                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|
            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j
            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/
            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´   そっちの続きは余所でやれ。汚らわしい。
            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|       そうじゃなくてこの前の続きってのはこっちよ。
              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|
               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|

                             ┌────────────────┐
                             │#include <stdio.h>               .│
                             │                          │
                             │int main()                       │
                             |{                        |
                             │   printf("Hello C world.\n");     .│
                             │   return 0;                    │
                             │}                        │
                             └────────────────┘








76 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:44:32 ID:Z1IHr04q

           ____
         /      \
        / /    \ \
      /   (●)  (●)  \     何が書いてあるかさっぱりだお。
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/    それ見ただけで学ぶ気が失せるお。
      /           \
                           _______
                     _/:ヽ-‐':´: :: : : : : : : : ::`ヽ、
                -‐=ニ´: ::/:.:、: : : : : : ::、: : : : : : : : : : :ヘ、
                  /: ::;イ:|: ::λ: : :i: : : :|:: ::/;;;`};;};`;ヽ::ハ
                /: ://: :j : :| ヘ‐、:|: : : :|::/;;;;;;;;;;/: : ~:|;;;〉:j
                 l/ / ::::|: : :| ∨::|、: : :|::ヽ、;;;/: :: : : :|: ::リ
                   j: ::::ヽ:: :| ___ヽ{ヘ: : :ト: : :|: : :::: : : :|::/
                    |/ヘ:::',ヽ{ ャ;チヤ ヽ;: ::|ヘ: :|: : : : : : :|'     大丈夫よ。
                   ヽ::〉  |j:;ソ,  V::.{´ヽ{: : ::|:: : :|i       今から簡単に解説していくから。
                    〈   ゛    ∨_ノ: : :/:::|::: : |:|
                       \-'      /: : ::/:::::j::: : :|::|
                       ` ‐-‐ァャ/: : ::/::::;人:::: :|:.:|
                           /:::/: : :ノ,ィ´ ヽヘ:: |: :|
                             r'-/: ::;f´r===、  |::|: :|
                         i 〈: :;ノ〉´ ̄゛\ヽ |::!: :|
                          / /V /     | i |:: : :|
                           /イ  /       | | |:: : :|








77 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:45:04 ID:Z1IHr04q

                              ┌────────────────┐
                              │#include <stdio.h>               .│
                              │                          │
          ,..-──v'⌒ヽ            │int main()                       │
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ        |{                        |
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<        └────────────────┘
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|         じゃあまず最初の部分ね。
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ         でもこれの意味は今考えなくてもいいわ。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|         手紙でいう「拝啓」みたいな
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/             初めの挨拶だと思ってちょうだい。
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´    / ̄ ̄\
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´      /  ヽ、_  \
                             (●)(● )   |   わかった。
                             (__人__)     |     とりあえず書いておけばいいんだな。
                             (`⌒ ´     |
                         .     {           |
                              {        ノ
                              ヽ     ノ
                               ノ     ヽ
                              /      |








78 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:45:33 ID:Z1IHr04q

               \  r:、_         ┌────────────────┐
              -‐ : : ̄{ : : : : \_       │   return 0;                    │
        _r≦ァ'´: :/: : / ;'い: : : : : ヽ≧、_   │}                        │
        〈 ∨: :/: /: _/| :ハ : _\ : : :', / 〉.  └────────────────┘
        ∨ ;イ: :│/ l/  ヽ:{\ヽ: :.l_/ ノ
.          |:/ | : 小テぇ.   ィテハl: : |oく     それで最後の部分。
            / | : ∧ V:リ    V:リ ∧Nヽ│
.           |__/∨ト人.:::: t ┐ ::.:人イ_」」    これもまあ深く考えずに
           |: : :l: : :|ニ=ァrーr< /)|: :|: |     「締めの言葉」と思っててくれればいいわ。
           |: : :|: : :|イ ヘ∨/(Y7'ヽ/: :|
           |: : :|: : :|ハ. ∨ ∧`^ 人:.ノ     最後にはこれを書いて終わるの。
           |: : :|: : :|  '、/ ′|\}}`ヽ
           | : ∧ : |  / /  | //   }
           l :/  : :|  / /  |V/  /          ___
           |│ ヽ:|⌒{⌒}⌒八`\ 人       /   ヽ、_ \
                             /(● ) (● ) \     手抜き乙。
                                 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
                            |  l^l^lnー'´       |
                             \ヽ   L        /
                                ゝ  ノ
                             /   /








79 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:46:04 ID:Z1IHr04q

                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!     う、うるさい!!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!      知らないとできない部分じゃないんだから
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/          これくらい簡単に覚えといた方がいいのよ!!
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !         (関数を呼び出す、値を返す
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |          ……なんて説明を今してもわかるわけもないし)
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |

                             ┌────────────────┐
                                → │#include <stdio.h>               .│
                                → │                          │
                     初めの挨拶 → │int main()                       │
                                → |{                        |
                             │   printf("Hello C world.\n");     .│ ← 本文
                     締めの言葉 → |   return 0;                    │
                                → |}                        │
                             └────────────────┘

                   / ̄ ̄\
                 /   _ノ  \
                 |    ( ●)(●     てことは残った
                 |      (__人__)    printf("Hello C world.\n");
              .   |        ノ     って部分が本文に当たるわけか。
                  |      ∩ ノ ⊃
                /     ./ _ノ         ____
                (.  \ / ./_ノ │      /      \
                \  “ /___|  |     /  ⌒  ⌒  \
              .    \/ ___ /    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l   一行だけなら簡単そうだお。
                              |      (__人__)     |`''|
                              \     ` ⌒´    _/ /
                                            /








80 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:46:33 ID:Z1IHr04q

                   ヽ、
                 __\ヽr 、
                /: : ,: : : ̄: :|: :  ̄`  、
              /-‐7´: : : :/: イ!: l: :、: : : :、ヽ
                /. . /: :ィ_./ ! !、!、:ヘ. . . Y\_
                  / !: /: 7 l/ | ヽ|`ヾ-!: : l: i:::::〉`┐
                  /〈!:.:l: イコヤ!   卞弌ヶ: :ト |::人:::::l
               /イ ハ.:レi 辷ソ ,   せシ l: :l:.ト!':|!iヽノ   んー、ここからは見てもらった方が早いかな。
                 / l:/`l    _       r!/Y:::::|!:|
                  `ーi: ,'::\_   ` _ ..イー':〈_」!_」    試しに下のを実行してみて。
                    |l:!: : l/!イj ̄/ハ// : /:::::::|
               |l:!: : l「l l::〉'/  ,/: :./||:::::::|      (参考>>50
                    lll:: :〃l. ∨ /! : .i ヽ!::::::|
               |l: :./ l / / .,' : :,'  l:::l:|
                |!: :.!   y /  ,': : ,'  / !::|:|
                  |': : }_/ ,'  i /i. / l:::|:|
              /|: : l::::::::{ ̄i ̄`!:,'::! /  !::|:|

--------コピペここから--------

#include <stdio.h>

int main()
{
printf("Hello C world.\n");
return 0;
}

--------コピペここまで--------








81 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:47:04 ID:Z1IHr04q

               ┌─────────────────┐
               │  /\___/\                 │
               │/⌒ぱそこん⌒:\                │
               │| (●), 、 (●)、 ::|    Hello C world.  │
               │|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|             │
               │|   ト‐=‐ァ'   .:::|                 │
               │\  `ニニ´  .::/               │
               │/`ー‐--‐‐一''´\               │
               └─────────────────┘

            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_\
          .|  (●)(●)  |   なんか文字出てきた。
          |  (__人__)  |
          っ   `⌒´   |
         / ミ)       /
        / ノヽ      /      、___\、_,,.-:‐/:ヽ:-::‐-.、_
        | |/      ヽ        `>-‐:´: ;: : ::|:: : : : : : : : :`ヽ、
        |  | /|     | |      /:.;ィ´: :/: : : :|i: : :i:: : : : : : : :ハr=::、__
                           //:: : : .:/: : : : :/||: :.:|:: : : : :ヽ、: :ハ:ノ:ヽ:}:\
                           '" /: ::;': :/: :/,': :/ | |: ::|: : : :: : : :ヘ:::/:::::::.;〉::::;〉
                       /: :/: :/: ;/-‐/ | ∨:|ヽ:ー-:: : : :ハヽ:/:|:/
                           j:.:/|: ::j: :/__|:/_、 | ヽ:|,__∨: ::::ト、::|:: : |: :|
                           |:/ |:.:::|:;ハチ弐ャ、   ォ弍マァ::::/、:`:|::: :|: :|
                           ´ |:::::i':::ハ、Vzリ   {ィzリ,' ∨ノ:::.: : ;ノ:: :|    じゃあ次は、そうね……。
                              |:/|: ::::::l、"   '     _゛r'jjjュ:|:: : :/:i:::.:|
                             ´ |: :i::::| ,>:.、`.-r'´ ,r‐'",ノ: ;/|:::|::::.:|    「Hello C world.」ってとこを
                           |: :|:::{´ |   r┴--‐{ /:.:/´}:!:::|::: :|    「こんにちは」に変えて実行してみて。
                               |: :|/ヽ、 ヽ./| o   ,{./:;/'  |:::::|::: :|
                          |::./"  ヽ、 }ー-‐''´゛〉,'   、{:::::|::: :|
                          |:/ ,.-r‐-、_{、    ゛ヽ、;  |:i:::|::: :|
                            l〈,ィ'´ /o r'ニユ、..... ...  ...,,ノ::!::|::::.:|








82 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:47:33 ID:Z1IHr04q

          ____
.        / ─  ─\
.      / (●)  (●)\                        ┌────────────────┐
.    /     (__人__)  \                         │   printf("Hello C world.\n");     .│
.     |      ` ⌒´    |                        └────────────────┘
      \           /                                ↓
.     ノ            \                      ┌────────────────┐
  /´               ヽ                 カ      │   printf("\n");             │
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ     └────────────────┘
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ                   ↓
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))         ┌────────────────┐
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐       │   printf("こんにちは\n");        │
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l    └────────────────┘
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄








83 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:48:04 ID:Z1IHr04q

               ┌─────────────────┐
               │  /\___/\                 │
               │/⌒ぱそこん⌒:\                │
               │| (●), 、 (●)、 ::|     こんにちは    .│
               │|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|             │
               │|   ト‐=‐ァ'   .:::|                 │
               │\  `ニニ´  .::/               │
               │/`ー‐--‐‐一''´\               │
               └─────────────────┘

         l  /
           ′/
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   あ、文字が変わった。
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    _____
   .>    <      `ヽ、: : `.ヽ‐.-.、_/::`ヽ-‐.─‐.‐-.、__
   |     |       __,>: : : : : : : |: : : :: : : : : : : : : : : :`ヽ、
    |     |    ,.ィ´;: : : : : : : : : : ;|: : :.;':: : :ヽ、: :ヽ、: : : : : :ヘ、
           /::/: : ; : : : : :/:.:/ |: : ::|、: : : :.:ヽ: : : :、: ::ヽ: : : :ハーュ、_
         /;//: :;ィ´: :/ : : :j: :| |: : : | ∨: : : ::|: : : :i: : : :ヘ:: ;/;;;\;;;\
          '´ /: :/| : :/: :.:-‐i-:|、 V: : :|  ,-‐-、|: : : :|:: : : : :Y;;;;;;;;;;;;;>;;;;;〉
          j: :/ | :;/ : : : ;/|: :|  ∨: :|  ∨: : :|: ::: :|: : : : : |;;;;;;;,,ィ;;;;;;/
        (`ヽ、 |:/ _|:/|: : : :;/ _ヽ:|_,  \:{  ∨: .:ト、: ::|: : :/: :|;;/:l:|;;ノ
        `ヽ,ィ ^y´ 〉 |: : :;ハ マテ弍、   `   ,__ヽ::|_ \|:.:∧: :|'::: ::|:|
         r'´"ニ j::.j  ヽ:.:{:∧ V;ィ:;リ,     ミ弐彡"  |;/ }:∨::::: :j::|   でしょ?
        { ヘ ソ: }   |:i`:::::ハ `-‐"  ,           ,ソ|::|:::: : :/:::|
        ヽ, "  ,ノ   |::|: ::::::::}、     、-‐ フ     ,ノ´  j;ノ:::: :/::: :|   printfってのは、
        ノ "´/   |::|: : :i:::i:;/`ー-- _`ニ´-r‐''"´    /:::: : /::: : :|    「 " " (ダブルクォーテーション)の中の文字を表示する」
         /   /   j:::|: : :|:.:|'  __,.ィ'"::;j  {:::;〉`ー-、_/:::: : /:::::: : :|   っていう命令なの。
       /   /-‐-、_,|::::|: : :|:::|‐'´" / '´    /    /:: : : /、::::::::: :|
       /   /       ̄|: : :|:::|  /'´ ̄ ̄ヽ/     /: : : :/ ハ::::::: :|








84 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:48:37 ID:Z1IHr04q

    ┌────────────────┐
    │   printf("こんにちは\n");        │
    └────────────────┘

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       でもこの「\n」ってのは画面に表示されてないお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /        ""の中を表示するんなら、
  \_      _ノ\      これも表示されるはずだお?
    /´         |
.     |  /       |

           ` ー== ――/` ―― .、
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/     それは改行のサイン。
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ       次の行に続くよーってことなの。
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|     そこらにある文章もそうだけど、
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |     改行するときって別に何も表示されないわよね?
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨       別に一行だけなら書かなくても同じなんだけど、
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l        例えば……
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |








85 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:49:13 ID:Z1IHr04q

               ┌─────────────────┐
               │  /\___/\                 │
               │/⌒ぱそこん⌒:\                │
               │| (●), 、 (●)、 ::|     こんにちは    .│
               │|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|   私はLです     .│
               │|   ト‐=‐ァ'   .:::|                 │
               │\  `ニニ´  .::/               │
               │/`ー‐--‐‐一''´\               │
               └─────────────────┘

                         ノ|
             _____/〉-‐:´::/
         __,.-‐":: :: :: :: :: :;/:: : :: :: ::`ヽ、
       ,ィ´,:: :: :: :: ::/: :: :: ;イ、:::、:: .: :: :: :: ::\
     __,/::_:/::; ::/:: ::/:: :/|:::/| ∨:|:: :: ::.、::.:ヽ、::`ヽ
    /;;;;マ;;/:.:/:::i: :: :⌒://:/ |  |::|;⌒:: ::.i:: :: ::ヽ、::\
  /;;;;;;;,|;;;;|::/|: ::|:: :/:/__'" | _|/_ヽ、: :; :|:: : :: :: :ト‐-`
  ヽ、_;;/{_;;|;/;;| ::|:: ;ヤチテォ゛   'ィァヤ:7∨::|: :: ::i: ::|    こんな風に、二行にわたって表示したいとするじゃない?
    j:::∧;: ::{ |:.:|/ 、込:z:;i     ヒ::z;j, ハ:;リ::: :;/:::/
    |:: ::∧:弋|;/,   `-‐'   、 `‐" 〈_):|: :/|:;/     そんなときに、この二つを比べてほしいのよ。
     j:: :: :∧:: :ヘλ         ._   丿::::|;/ '´
    |: :: :: ハ:: : :∧`> 、 __   |:| ,.ィ´::i:: ::|         「\n」があるかないかの違いね。
     |:: :: :::iλ:: : ∧__,.-‐j.  Τ|:|、_.|:: ::i.: ::|
     {:: :: :i:| ヽ;: :: :`ヽヾ==="|:| `ヽ;:!:: ::}
     |:: :: :i:|  ,f´`}:: ::ハ     |.|  :i, ヘ;: ::|
     j:: :: :i:| 丿  |:: : :}    ,ィ´~ヘ |:  〉:.:j
    |:: :: :i:〈´,,,,  |::i:.:|  丿  λ|__,<}: :|
    |:: :: ::i|{><}_,,{::|:.:| /  ,ノ´`'i:: ヘ:: |
    }:: :: ::i| ~|~ γ|/|/´  ,∠_   |;__ ハ::|   ___ ____
    |:: :: :: | ヽ、     /爪 ` ̄´   ,}::|  |   | /  |{lll}|
    |:: ::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ┌────────────┐          ┌────────────┐
        │printf("こんにちは\n");   │          │printf("こんにちは");     │
        │printf("私はLです\n");   .│          │printf("私はLです");     .│
        │return 0;            .│          │return 0;            .│
        └────────────┘          └────────────┘
                                     __
                               │   |
                               │   |
                                 __|   |__
                                \      /
                                 \   /
                                   \/








86 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:49:43 ID:Z1IHr04q

           「\n」をつけた方                           「\n」をつけない方
  ┌─────────────────┐        ┌─────────────────────┐
  │  /\___/\                 │        │  /\___/\                         │
  │/⌒ぱそこん⌒:\                │        │/⌒ぱそこん⌒:\                        │
  │| (●), 、 (●)、 ::|     こんにちは    .│        │| (●), 、 (●)、 ::|    こんにちは私はLです  ..│
  │|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|   私はLです     .│        │|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|                     │
  │|   ト‐=‐ァ'   .:::|                 │        │|   ト‐=‐ァ'   .:::|                   │
  │\  `ニニ´  .::/               │        │\  `ニニ´  .::/                       │
  │/`ー‐--‐‐一''´\               │        │/`ー‐--‐‐一''´\                       │
  └─────────────────┘        └─────────────────────┘

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●       あーそういうことか。
   |      (__人__)
.   |        ノ       \nつけないと
    |      ∩ ノ ⊃        横に長くなっちまうんだな。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
                _,,  -‐‐-x,ヘ__
             , -‐:::::::::::::::::::::::/i::k::::::::::::`丶、
            //´::::::::::::::::/:/i  l;:iヽ;::::::::::::::::::\j^\__
          //::::::::::/::::::/:/ i!  ゙k! ヘ;:::::::::::::::::::::j!: : }: : ::}
         / ,/::::::::: :/:::::x‐t-/ l!   ヘi  x一t-、::ヾ{: : :j!::::ソ
          /:::::/y゙:::::::::/ i/   |   ヽ ヘ;::ト、:::::::::`x个<
            i:::;イ:::::i!:::::::::zェェx,,      ,,xェェty::::::::/: : i::::\
            |/ |::::;i!::::::::ヘ k,,x:::`|    Yリ: :i! j!リ;:/: i: :::k:;;/       そういうこと。
             |:;:::i:::::rxi ゙マk_rj      ik_, y ,ム-、~了゙: i
             |:::::|/i!  ',. ゙-‐゙     `ー゙ /.  ノ::j!:::::::|       絶対必要ってわけじゃないんだけど、
             |:;:::i!:::ゝ- t       ___   ノ-z''゙::::j!:::::::: |         末尾に\nをつける癖は一応つけておいてね。
             |:!::::::::::k::::::::゙'i x、,, ゙ー゙ _.ィ'゙ /:::::::::jk::::::::::|
             |;!::::::::::| >''゙ ̄ ̄ミ二二,,ブ''‐/;;':::::::/i|::::::::i::|
             |j::::::::k:|     __j!_   /〃::::y! i!゙;:::::::i!|
             |;::::::::|ヘ! /     j!'    /〃:::::/ l ヘk::::: i!|
          ,/j!| :::::|  ;/     .j!    //j!:::::/ :| ヾ::::::|ヘ








87 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:50:16 ID:Z1IHr04q

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    理屈はわかったけど
    |     ` ⌒´ノ    書けるかどうかってなると不安だなー。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ `:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/       そんなもんよ。
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆      話を聞いてるだけじゃ覚えられないわ。
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',       実際自分で書いてみないと。
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i      ってことで練習問題ね。
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l


                     ┌─────────────────┐
                     │  問題                      │
                     │   自分の名前を表示させなさい    │
                     └─────────────────┘









88 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:50:44 ID:Z1IHr04q

┌──────┐
└──────┘
┌───────────────────┐
│                                      │
└───────────────────┘
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                                            │
│                              数 分 後                                │
│                                                                            │
└──────────────────────────────────────┘


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (─ )    |
     . (人__)      |    んー……うまくいかん……。
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /                    ,
    /  / ヽ     /               , ィ//____
   /  / へ>    <             /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   |___ヽ  \/  )       ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
       |\   /|       Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
       |  \_/ |      {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
                    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
                     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l       ん?
                    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|      ちょっと見せてみて。
                    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
                    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
                    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
                    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
                    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
                    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|








89 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:51:13 ID:Z1IHr04q

┌───────────────────┐
│#include <stdio.h>                  │
│                                │
│int main()                       │
│{                              │
│printf("やらない夫\n")                │
│return 0                           │
│}                              │
└───────────────────┘

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      コンパイルしてもエラーになってしまうんだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    おかしいな。
.  ヽ      |   ノ      スペルは間違っていないはずなのに。
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \      ヽ、
                 __\ヽr 、
                /: : ,: : : ̄: :|: :  ̄`  、
              /-‐7´: : : :/: イ!: l: :、: : : :、ヽ
                /. . /: :ィ_./ ! !、!、:ヘ. . . Y\_
                  / !: /: 7 l/ | ヽ|`ヾ-!: : l: i:::::〉`┐
                  /〈!:.:l: イコヤ!   卞弌ヶ: :ト |::人:::::l    あー、;(セミコロン)が抜けてるわね。
               /イ ハ.:レi 辷ソ ,   せシ l: :l:.ト!':|!iヽノ
                 / l:/`l    _       r!/Y:::::|!:|       printf の最後と return 0 の後に;(セミコロン)をつけるのよ。
                  `ーi: ,'::\_   ` _ ..イー':〈_」!_」     ありがちなミスだから気をつけてね。
                    |l:!: : l/!イj ̄/ハ// : /:::::::|
               |l:!: : l「l l::〉'/  ,/: :./||:::::::|       見づらいからいろいろ全角で打ってるけど、
                    lll:: :〃l. ∨ /! : .i ヽ!::::::|       普段はちゃんと全部半角で書いてね。
               |l: :./ l / / .,' : :,'  l:::l:|
                |!: :.!   y /  ,': : ,'  / !::|:|       全角 → ;
                  |': : }_/ ,'  i /i. / l:::|:|        半角 → ;
              /|: : l::::::::{ ̄i ̄`!:,'::! /  !::|:|








90 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:51:43 ID:Z1IHr04q

┌───────────────────┐
│#include <stdio.h>                  │
│                                │
│int main()                       │
│{                              │
│printf("やらない夫\n");               .|
│return 0;                       │
│}                              │
└───────────────────┘

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |   ( ●)(●)
            . |     (__人__). rm、     お、セミコロンつけたら上手くいった。
              |     ` ⌒´ノr川 ||
            .  |         },.!  ノ'    ありがとな、かがみ。
            .  ヽ        r / .|
               ヽ     ノノ ノ
               /     / ./
               |      /
                |    i´

      ____
    /     \
   /  \     \
    ' (─)       \   あー……やる夫もうまくできないお……。
  (l、__)          |
    ⌒´         /               ,
   `l          \            , ィ//____
    l           \         /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
                   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
                   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
                   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
                    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
                     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l     どれどれ?
                    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|
                    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
                    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
                    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
                    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
                    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
                    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|








91 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:52:14 ID:Z1IHr04q

┌──────────────────────────────┐
│パソコン様                                          │
│やる夫と申します。                                    │
│恐れ入りますが、やる夫の名前を表示してはいただけないでしょうか。 ..|
│よろしくお願いします。                                 │
└──────────────────────────────┘

           ____
         /       \
        /   /     \
      /     ( ─)  (─)'      うまくコンパイルできないんだお。
      |         (__人__)  |    誠意が足りないのかお……?
      \        ` ⌒´ /
      /           '

                    \、
                  ___>` ー---|`ー -- 、
                ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : :┛┗
               / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .:.┓┏ <⌒ヽ
                /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
                /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
                 /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
                ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´     うん、足りないのは誠意よりも頭よね。
                |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
                |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |      何を見ながら書いたらそうなるの?
                  |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|      あたしがいつ日本語でおkなんて言ったの?
                  |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
                  |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
                  |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
                  |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|








92 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:52:45 ID:Z1IHr04q

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\         ほんの冗談だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     本当はもうできてるお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /     お手本を写して一部を変えるだけなんて楽勝だお!
       ̄ ̄ ̄

┌───────────────────┐
│#include <stdio.h>                  │
│                                │
│int main()                       │
│{                              │
│printf("やる夫\n");                    |
│return 0;                       │
│}                              │
└───────────────────┘


            /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
             ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
             /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
            / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
             /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
          //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/    お、正解。
              | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/
              | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′     ここはそんなに間違えるところじゃないからね。
              | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |      あるとしたら凡ミスくらいかしら。
              |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
              |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}       じゃあ次に行きましょっか。
                   ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
               /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
         ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
      , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
     /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/  |=====|    \\
      /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/    .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\








93 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:53:13 ID:Z1IHr04q


               ┌────────────────────┐
               │   問題                           │
               │     「4 + 6」の計算結果を表示しなさい      │
               └────────────────────┘









94 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:53:44 ID:Z1IHr04q

         ____
       /⌒  ⌒\
      / ( ●)  (●)\      こんなの簡単だお!
    / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|    |     4 + 6 = 10 だから……
     \       `ー'´    /
     ノ           \
  /´              ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

                     ┌───────────┐
                     │#include <stdio.h>     .│
                     │                │
                     │int main()             │
                     │{                    │
                     │printf("10だお!\n");  ..|
                     │return 0;             │
                     │}                    │
                     └───────────┘








95 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:54:14 ID:Z1IHr04q

          /: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ---、
     /::了弋___: : : :/: : : : : : : : : : :.〉: : : : : `ヽ.__ヽ___,
  /::::/ 7::::::::{: :`>': : : : : : : /: : : : :/ト、: : : : : : ヽ---rイ´
  {:::::::: | /::::::::::::∨ /: : : : : : /: : : : :/:.:| !: : : : : : : : \:::ヽl
  ヽ::::: |.!:::::::::::: /: :{: : : : : //: : : : ,イ: :/ |:ト、 : : : i: : : : ヽ::::〉
    \|l::::::::::::/: :,イ: : : : ィ7ー-、 / |: / |:.! ,X: : :}: : : : : :.V
     /l、::::: / / |: : : :/ イ: : /  !/  l:.|´ ∨ |: : :i、.: : !
.    l: :l ̄ |/r‐、l: : :.//|/      |/__ ,ィ.: :|: : :|ヽ: : :!       そうよね。
    l : :!: : :.:.{ ヽ.|:.:.:/ヤ乍牙气     斤ァ/ハ:|: : :l  \|       暗算でできちゃうわよね。
.   | : :!: : :.! ト、_.l/  {:辷.ソ       辷/{: :∧!: :/
.    | : :l: : :.l≦ミヽ ヽ ,,¨ ̄     ,.    }/:.:!:.∨|         じゃあ次の問題。
   l : : ! : /    \\\ .____(^ーァ____,. イヽ:.!: :.:.:|
    | : : l:.:,'     ,.ヘ_と}_}_}_]≧、  `ヽー┴‐-、:|
    | : : l:.|    '"´       ヽヽヽヽ- 、      }!
    | : : l:.{                {:.:{:.:{:.{  〉      {--―ァ
    |: : :.l:.|ヽ、             }:.:}.:.}.:}ィノ____〉<´
    |: : :.:/ /\_______,. -‐一'¨´i ̄¨´


             ┌───────────────────────────┐
             │   問題                                   │
             │    「57613454 + 94264432」の計算結果を表示しなさい    .│
             └───────────────────────────┘









96 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:54:44 ID:Z1IHr04q

                      ____
                    /       \
                   /       ― ヽ
                 /         ( ●) '、      かがみーん、電卓借りるおー。
                 |             (__ノ_)
                 \            ` ⌒
             ( (   /           \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       おいおい。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     これくらい暗算でできるだろ
.  |         }      常識的に考えて……。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ       151877886 だな。
   /    く__,-ュ__
   |    ___ 三)
    |    |       ̄         \ヽ-lヽ―- 、
                     ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
                      /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
                    //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
                      |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
                       | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/    いや、普通できねーよ。
                      VヘV:|  __  〉/ノ | :|
                      ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
                       |: : /`7   } /: : /:. :|
                       |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
                       | :j \. |丶イ: : :/  l|
                     レ' l  L_/:. :/...  ||








97 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:55:14 ID:Z1IHr04q

          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|   いやいや、案外簡単だぞ?
           .|   ` ⌒´  ノ             \_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_//
           ヽ  ._   .}   まず一番下の桁 ≪                                 ≫
            ヽ_/ } . ノ              ≪  解説せんでいい!                         ≫
            /、 〈  く              ≪  ここを「やらない夫で学ぶ暗算スレ」にする気か! ≫
           ハ ヽ Y`ー.、i              ≪                                ≫
           { ヽ_ゾノ-‐1              //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W´\
           `¨´┬' . |
                                        ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
                                  ........-―...:::::::::::::::: r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
                                 ::´:::::::/:::::::::::::::/:: /l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
                                   /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
                                  /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
                                 ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
                               (_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
                               l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
                               ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
                               .l  ´  ∧l:::::、    l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
                               . l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
                                l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
                                 \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
                                  `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
                                   //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
                                  //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
                                   l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
                                   l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
                                   l        「:;l /           >:;:;―-,
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (○)  (○)  \     (電卓で計算したらあってるお……
      |      (__人__)     |     やらない夫気持ち悪いお……)
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \








98 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:55:43 ID:Z1IHr04q

                     ┌─────────────┐
                     │#include <stdio.h>         .│
                     │                    │
                     │int main()                 │
                     │{                        │
                     │printf("151877886だろ\n");   |
                     │return 0;                 │
                     │}                        │
                     └─────────────┘

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|     で、「表示しなさい」だから printf を使って、こうか。
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´








99 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:56:14 ID:Z1IHr04q

                                 _,
                         _          /::|
                     ___,.ィ'::|_   __,/::;/
             _,.-:‐:'"´: ̄: : : : : : : : |: : : ̄: : : : :<、____,
           /: : :; : : : : : : : : : : : :.:: :|: : : : : :、:: : : : : : : : :、:/
            _,r‐'-、: : :|: : : :/......: : :/ : :|:: :ト、:: : : : :i: :.、:...、. . ...∧
          /〈   \:|: : :/. . . . ./... ./|:: :| \:: : :|. . .i. ...\... .∧
        /  r::、    \:/: : : : :/:.: :/' |: :|   ∨: |: : :|:: : : ∧:: :.∧
     /   /: ::∨     /: : : __;'_;ノ/  |: :|  ヽ、|__:|_:: :|::. : : :∧::: :.ハ
      〈    |: : : :|:V   /: : : : :/:: ;/   |: :|   |: :l∨: |:::.. : : :∧::: : |
     \  |: : : :|::∨ /: :;': : :/:/__、   |: :l   ,._|:/__∨:l:::::::.. : : :|\::|       そうね。
       \|: : : :|::::∨: :/:: :/マ弐テz、  |:/   ,ィチ弐ア∨::::::::::.. : :|  `     今教えた printf を使えばできるわよね。
        |、: : :ゝ:://|: :/、 |::::::(_|` '´   ´ |::::(_| ,'∧:::::::::::..: :|
        |::V: : :::´:::r'|:/  、 V:z:;リ      Vz;リ,'ハ:∧::::::::::|: |          でも、二人が今やったのはこんな手順なの。
        |: :∨: : :::〈 i´ 、   ゛-‐     、   ‐-'" |ノ::::l∨:::/|/
        |: ::::∨: : :::ゝ--'、 ゛゛    __     ゛゛ノ:::::::| |:;/          __
        |: : ::::∨: : :::∧  \    (:::__,ノ   ,.イ::::::::::::| ´         /´_,,ノ
        |: : ::::i::∨: : : ∧  ,.>‐r:- r:‐<´ |:::l::::::::::i:|        / ,∠__
        |: : ::::l::::|\: : ::人/`ヽ::::ノ.  l::::.. ,ハ_j:::|::::::::::|:|       /´ 〈:::_ゝ,〉》
        |: : ::::|::::|  ∨: : : \  `ー--‐'´    ̄`ヽ:::|:|    /  ,`二,フ‐"
        |: : ::::|::::| /´ `ヽ: : : :〉 `ー--‐'´      ∧::|     l  ノ´ ノ








100 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:56:43 ID:Z1IHr04q

① 自分で数字を計算して
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /      \
     /  ─  ─  \
    /   (●)  (●)   \   えーっと、4+6は……
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ZZZ......
                                    +   へ    ,,,..-'"へ ⌒ヽー-、..,,,...-イ''⌒ヽ
                                       /   ゝ-─‐-/'  ヽi!  ヽ、     i,  ,ノ
                                +   /"             i!  .... ゙'';;..   Y"
                                  ,/' ''''ぱそこん''''      〈  :::::.  '';;...  'i- 、,,
                                 + i'(-==),   、(==-)、    'i,  ::::::::   ::::  'i!   ゙"ヽ、
                                    i!   ,,ノ(、_, )ヽ、,,         'i  :::::::::  ''':;;;  ヽ、  ゙)
.                                  'i,::::: `-=ニ=- '       ,/ヽ ''''        'i,-‐'"
                                 /⌒ヽ、 `ニニ ´   :::,,-‐    ゝ   .............    ヽ、
                                 (    ヽ、 u ,,.-‐''"       ,)  :::::::::      '\,
                                  ヽ、,,  ノ,.-‐''"      ノ-‐''"´( :::::::::::          )
                                    "~ (       ,. -'"     ヽ、    _,,... -‐─'''"
                                       ヽ、,,.. -‐'''"         ``゙"´~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








101 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:57:13 ID:Z1IHr04q

② その数字を表示してもらうよう、コンピュータにお願いする(コンパイラを通して)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ____
         /       \
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、    「10」って表示してくださいお。
      |             (__ノ_)
      \            ` ⌒
      /           \
                                    __∧
                                    i「 ̄
                                   》     /\___/ヽ
                                  ≪   /    ::::::::::::::::\
                                      . |  ,,-ぱそこん-、 .:::|
                     ……!!              |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|
                                    .   |    ::<      .::|
                     ね、寝てないよ!?      \  /( [三]Jヽ ::/
                                       /`ー‐--‐‐―´\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      それが正解じゃないのかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |








102 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:57:43 ID:Z1IHr04q

       、 _
       \_ー、 _f ヽ, ‐───- 、
      _ ─`  l          、  `r< ̄:::/
    /         , 〉. 、       \__j:::::::\_|_
  ∠ -─ フ´   l ./|ヽ_ヘ\__\ 、\:::::::::::::::::\
     r'/ /  || ! ヘl  \_`ヽ \ヽ、::::::::::::/
     〉 /  -7l.! l  ヽ   \ ヽ ヽ、ヽ:::::::::人
     .' ,'  !  i l       __,rz ヽ} ヽl `::/  \
     l /:l  |  |  _,,z     ==" rへヘー!´ヽ, ‐,  \          間違いじゃないけど正解でもないってところね。
     K__|  ヽ ハ彡"    _     __,イ` rヘ / /.    \
       l  /入!、!     く 冫   / ! !  l i' /っ、          実は>>37-39みたいに、
.       ∨/ / .>、 _____ /l´ヽ、j/  f  { `l ヽ        計算自体はコンピュータにやってもらえるのよ。
.        ,' / / !  | /:::;j_ /:::::::/  A そ_,ヘ   \.
         l / /  |  イ:::::|´ `!:::::::/  //::ヽ/ ハ、_  \       人間の手に負えない複雑な計算なんかもね。
        |/  ,   |,ハ:ヽ::::|  ,'::::::/  //:;;//'/ノ l
       /  ,    !ヘ〉、ヽ:! .,':/// /. \// /   ヽ
        /  ,'    ノ///}_ヘ!.!/´// ,' _ `l、/       }
        ,'   ,   /k  ' ' トV/'//  l    i、`ヽ、    /
.      !   l  イヽ、ヽ、△ヽイ/!  !     \   ̄ ̄
      l    !  ハヽ、 ー 、_j ..::l' |  !\    ヽ
      |  l | { ヽ 二 _イ :::: ト |  ,'   \  _ ノ
      |   ハ| 〉、   /   j ! ! ̄ ー '/、_
      |   ! l! l/ `iー' |   /  ', !   /ヽ:::::::::::::ヽー、

               _ _
        ,  -―|`' ´     `>、 _
    -=′'′  |         X´::〉::_> 、    結論から言うと、これが今の問題の正解よ。
     /     ヘ         ヽ\ ',::::/
    /  .:./   |  |:  ! \  ヽ   ',:::|. |/             ,  --、
.   / ,/:.:.:|  :| |  ヽ. ト、 _゙_、 ',  !::|. |           , </  `i |`!
   ///.:.:.:.l \|_|   斗 '\  ヘ. |、 N. |      ,  '´////  、| ̄T_/ 〉
     | /!:.:|  |ヘ!`   ヾ  \ |: |弌 | |:.:|   , <    | | | !-ヽ__l  `Tj
     |/ |:.:.',  | ===    == `!/" ル' |:.:| /        ┌──────────┐
      ヽ.:.:.:Vl    、     ノ` ´/ 斗-イ.         │#include <stdio.h>      |
        ヽ!|个   マ_フ ._ ィ_/  /             │                    │
         | | | _!`テフ /:::/  /  /        ,  ' │int n;                |
         | |/:::::/ ̄ y’:/  /  /      > '′   .│                    │
         | ∧:::::l  /::::/  /  /  _,  ′      .│int main()           │
         Y | ',::::| /::::/ / /  / / ´.:|            │{                  │
         | !/ヽ| /, イ|/! /  ヽ イ :.:.:|          │n = 4 + 6;          │
         | K !/ /  | /    / | .:.:.|         │printf("%d\n",n);    .|
         / |/ ,、下、  !'    /  ! :.:.|             │return 0;           │
         |  | / ヽ }     /   | :.:.!           .│}                  │
                                     └──────────┘








103 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:58:13 ID:Z1IHr04q

            / ̄ ̄\
          / _ノ  ヽ、_\
          .|  (●)(●)  |    「n」とか「%d」とか見慣れない文字は出てくるが
          |  (__人__)  |     4 + 6の計算をしてるんだなーってのはなんとなくわかる。
          っ   `⌒´   |
         / ミ)       /
        / ノヽ      /
        | |/      ヽ
        |  | /|     | |


          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ     新しく出てきたのはそれと「int」くらいかしら。
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|          ……そうね、ちょっとジュースを混ぜるときをイメージして。
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

           ____      ━┓
         /      \     ┏┛
        / ─    ─ \   ・
      /   (●)  (●)  \     ジュース?
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /           \








104 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:58:46 ID:Z1IHr04q

          /: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ---、
     /::了弋___: : : :/: : : : : : : : : : :.〉: : : : : `ヽ.__ヽ___,
  /::::/ 7::::::::{: :`>': : : : : : : /: : : : :/ト、: : : : : : ヽ---rイ´
  {:::::::: | /::::::::::::∨ /: : : : : : /: : : : :/:.:| !: : : : : : : : \:::ヽl
  ヽ::::: |.!:::::::::::: /: :{: : : : : //: : : : ,イ: :/ |:ト、 : : : i: : : : ヽ::::〉
    \|l::::::::::::/: :,イ: : : : ィ7ー-、 / |: / |:.! ,X: : :}: : : : : :.V
     /l、::::: / / |: : : :/ イ: : /  !/  l:.|´ ∨ |: : :i、.: : !
.    l: :l ̄ |/r‐、l: : :.//|/      |/__ ,ィ.: :|: : :|ヽ: : :!
    l : :!: : :.:.{ ヽ.|:.:.:/ヤ乍牙气     斤ァ/ハ:|: : :l  \|     そう、ジュースよ。
.   | : :!: : :.! ト、_.l/  {:辷.ソ       辷/{: :∧!: :/
.    | : :l: : :.l≦ミヽ ヽ ,,¨ ̄     ,.    }/:.:!:.∨|           ジュース混ぜるときって
   l : : ! : /    \\\ .____(^ーァ____,. イヽ:.!: :.:.:|         この中ならどの入れ物を使う?
    | : : l:.:,'     ,.ヘ_と}_}_}_]≧、  `ヽー┴‐-、:|
    | : : l:.|    '"´       ヽヽヽヽ- 、      }!
    | : : l:.{                {:.:{:.:{:.{  〉      {--―ァ
    |: : :.l:.|ヽ、             }:.:}.:.}.:}ィノ____〉<´
    |: : :.:/ /\_______,. -‐一'¨´i ̄¨´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ,,、-‐──‐- ,,           ______
              l`''ー----一''|__          .|   |:::::::::|iii|::|  ヽ             ____
              |        |-、ヽ       |   |:::::::::|iii|::|  |           /  ./  /|
              |        |. ||        |     ̄ ̄     |         _|  ̄ ̄ ̄ ̄.|  |___
              |        |,ノ /       |.  | ̄ ̄ ̄ ̄|  |       /  |_____.|/  /
              |        |-''´        |.  |-――-|  |        ̄ ̄~  |し  |  ̄ ̄
             `ー───‐'"          |.  |____|  |            し⌒ J
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               A:コップ          B:フロッピーディスク         C:ダンボール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    そりゃコップだお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








105 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:59:14 ID:Z1IHr04q

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,,、-‐──‐- ,,
    l`''ー----一''|__
    |        |-、ヽ
    |        |. ||
    |        |,ノ /
    |        |-''´
   `ー───‐'"
         ∩.   /\___/ヽ
        ( ⊂) ./'''ぱそこん''' \
         | | |(●),   、(●)、.:|
        トニィ |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
        |  i |   `-=ニ=- ' .:::::::|
        \  \  `ニニ´  .:::::/
         \  `ー‐--‐‐―´
            ン ゝ ''''''/>ー、_
           / イ( /  /   \
           /  | Y  |  / 入  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              \  r:、_
             -‐ : : ̄{ : : : : \_
        _r≦ァ'´: :/: : / ;'い: : : : : ヽ≧、_
        〈 ∨: :/: /: _/| :ハ : _\ : : :', / 〉
        ∨ ;イ: :│/ l/  ヽ:{\ヽ: :.l_/ ノ
.          |:/ | : 小テぇ.   ィテハl: : |oく       そうよね。
            / | : ∧ V:リ    V:リ ∧Nヽ│     フロッピーにはデータしか入らないし、
.           |__/∨ト人.:::: t ┐ ::.:人イ_」」       ダンボールだとこぼれちゃうから。
           |: : :l: : :|ニ=ァrーr< /)|: :|: |
           |: : :|: : :|イ ヘ∨/(Y7'ヽ/: :|      「ジュースを混ぜるためにコップという入れ物を選ぶ」
           |: : :|: : :|ハ. ∨ ∧`^ 人:.ノ       それがこの部分よ。
           |: : :|: : :|  '、/ ′|\}}`ヽ
           | : ∧ : |  / /  | //   }         ┌────┐
           l :/  : :|  / /  |V/  /           │  int n;  |
           |│ ヽ:|⌒{⌒}⌒八`\ 人           └────┘

      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      どういうことだ?
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|








106 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 17:59:42 ID:Z1IHr04q

         /:_:_/ : : : : : : /: : /: | : : : : : : : : : : \                ┌────┐
         /,こ/: : : : : : : : / : ,イ: :イ : : : : : : : : :\: `v―-.、         |        |
          /: :/: :/ : : : : : : /: ://: / {: : ト、: : : : : : : :ヽ: }ヽ : : \.         │  int n;  |
.         ∧:/: :/ : : : : : :^7ー/.j: /  ∨{ ヘ : _: : : : :Ⅴ: : >ー:ハ       |.   ~~ .|
       {: /: ,イ: /: : : : : /: / 「{   Ⅵーヽ: : :`: : :ヽヘ/ : : : : }         └────┘
       Ⅴ/V : | : : : : /{:/__|'     ヽ _\: : : : : ト:∨ :/: /
       /ヽ、{: : | : : : /圷旡対     イ乏示ア : : : | ヘ∨j}/
         |: ∧: : :ト{ {:ト-イ:|       |:ト-イ:} ヽ.: : :|ーヘ}¨    この「n」のことを「変数」って言うんだけど、
         |: { ヘ: : |ハ ヘ> '      ゞ<ソ ∧V: j       これは好きな数字/文字が入れられる箱だと思って。
          ∨  ' : トム                 ム__,Ⅳ
              Ⅵ ||ゝ、     rー,    /|| ||         ちなみに「n」でなくても名前は勝手に決められるから、
                 l} |}   `  .. ___ ..    ´  {| l}         「a」でも「kotae」でもわかりやすい名前でいいわよ。
                     丿    {
                 . -rー ' ´     `ーr 、_
               / |│ー―    -― '| i `ヽ
            /  │{             |│  '  /7
            .′  i └ー―――――‐┘{    ∨/
             i   ヽ}ー―――――――-∨__ ,イ廴_
              │   {                //, ― ヽ


           ` ー== ――/` ―― .、                     ┌────┐
           ,.: ¨´: : : : : /:.|: : : : : : : : : :` 、                    |        |
         /: : : : : : :': : :/: /` : : : : \: : : : : .:\               │  int n;  |
        //: : : : : /: : .:i|:./.| '.: : : : : :ヘ: : : : : : : ヽ             |. ~~~    .|
      /イ: : : : : : :/: : :.:/|:' |  '.: : i : : : ∨: : :\: : :〉=y‐..、          └────┘
     '’//: : : : : :斗-:.:'/ |  |  ':. :ト: ̄`卞、: : : ヽ:.:!:::ヽ:::::::7
     〈:::::': : : : l ´: :|: : /.     |   Ⅵ ヽ: : レ :` : : :∨::::::::`、′
      Y: :/: : :l: : : |:.斗ぇzx  |   リ zェ≧廴_: : : : :V::::::::::::〉
.      |:./{:.: : |: : :弋 __ノⅥ`     イ__ノⅥ¨ツ`: : |: :|:::::::/   「この n っていう変数(箱)には整数を入れますよ」
.      |ハ | : : |:.: :|  VK:::イ       !ん:::j〃〉:.: .:Ⅳ:::::/    っていうことをあらかじめ言っておかなくちゃいけないの。
        `|: : ハ:. :ヘ  込zソ       込zソ  ∧:.:/:レi`ハ
         Ⅳ: |:. :|__       '       / ,∨: |:.|i: :|    それが「int」(整数)の部分よ。
         |: : .:ヽ:.|:∧ :::     -    ::: /.7´: : : /: |l: :|    文字を入れたいなら「char」、小数を入れたいなら「float」
         |:. :.__|:.: l_ >-  _   _  -<_/: : : : /: : |!: |    ……いろいろあるけどここじゃ省略するわね。
         |: { r` ,.-! |:.:.:.:.:.|   ̄  |:.:.:./: : : :,:イ: : : |: :'
         y´ヽ Y ∧、V:.:.:.ヘヽ _ ' /:.:./: : : :/} |: : : :∨
        〈 、` /  j ト、 \:.:.:.、  /:.:.ィ: : /  .|/: : : : .:l
         >‐′イ/ k {\ \:ヽ //,イ:.:/ / V:.l: : :l.:|
         广ニニ7  ハ ヽ >ミ、Y/ 1:/|/    Ⅵ: : :| |








107 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:00:14 ID:Z1IHr04q

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     さっきの例でいうと、
   |      (__人__)     「水を入れるからコップ使うぞー」って宣言か。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

           ヽ、
           ,.j`ヽ.-;‐::‐:-:-.、.__
      -‐=ニ": : : ;|:`:ヽ; : : : : : :.:`:ヽ、
       ,ィ´: : : : ;ィ|: : ::、: : :ヽ、:: : : : : :ヽ、
      /;/:,ィ: :.;/||:.: : :;ハ;: :: ::ヽ、;: : : : : :ハ
      /.;/: ::/: :;斗、|∨: .:| ヽ、;__:: ::i: :: ::ヽ;: :}
    /|/|: :;/: :/ |リ ! ∨:.:|  ヽ;.:`: :i: :.:ト;:|::λ、
    ヽ、|;ク: :,イ マテz  ∨:.| __ ∨; ::|、: :| リ:,fヽヽ、
       |;/: ::} 込リ  ヽ| 行テヤ∨、:;/: :{, __〉 _〉   この一文を入れないと
       i: : :{    ,    込;リ ,,_ソ∨:;: .;{_,メ_,r'´    いざ変数を使おうとしてもエラーが起こるから気をつけてね。
       |: : :iヽ、  ー‐   ,/ |: : :;ハ; : : :|
       |: : :|  `>ォ-‐π´、_  j: ::/  j;: : :|
       j: : :|,.ィ´  |ー、 ,.-/ `/: :/.、  }: : :|      ちなみにこれは覚えなくてもいいんだけど、
       λ::ィミミヽ、. |ー-/  ,/: :/彡ミ:、 j: : :|      「変数」ってのはその名の通り「(中身が)変わる数」って意味ね。
       j: :j:;| /{ `㍉|/,ィ彡"メ::/j" `ヽ} ト、: :|
       |: :i:| i `ー=ャ≦´__,/: :/./   j |:λ:|     それでその反対は、
       |::|:.:|λ  /´jiヾ  /: :/,/   ,/ |::| i:|     変わらない数 ── 1とか2とか ── の「定数」なの。








108 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:00:44 ID:Z1IHr04q

┏━━━━━━┓
┃ n = 4 + 6; ..┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━━━━━━┛  ;;;;;;      ;;;;;;
              ;;;;;;     ;;;;;;
              ;;;;;    ;;;;;
               ;;;;;   ;;;;;  ドボドボ…
               ;;;;;; ;;;;;;
              l`''ー----一''|__
              |        |-、ヽ
              |   r-、  |. ||
              |   |  |  .|,ノ /
              |        |-''´
             `ー───‐'"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|      話を戻すわね。
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ         コップを選んだら次は混ぜるわけだけど、
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|           それがこの部分。
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/            ちょっと難しくいうと、「4 + 6の結果を変数 n に代入」してるのね。
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\    これはなんとなくわかるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   計算してるんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /








109 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:01:14 ID:Z1IHr04q

┏━━━━━━━━━┓
┃                  ┃
┃. printf("%d\n",n);...┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃.     ~~~   ~~~~  ┃, ...,     ..,. .,
┗━━━━━━━━━┛ヽ:.:  ::::γ⌒)::
             ..::.: ::"::.f;   ':,:):.:~''::
               ''::ノ::'..':::::/':::
               (' :: :: /::::
                ::`::  }
             ,,、-‐──‐- ,,
              l`''ー----一''|__
              |        |-、ヽ
              |   r-、  |. ||
              |   |  |  .|,ノ /
              |        |-''´
             `ー───‐'"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |    で、最後に printf を使って結果を表示するの。
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|    だけど「%d」だの「,n」だのは初めて見たわよね?
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|    ……これも見てもらった方が早いかな。
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |    ちょっとこれを実行してみて。
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |

--------コピペここから--------

#include <stdio.h>
int n;

int main()
{
n = 4 + 6;
printf("%d\n",n);
return 0;
}

--------コピペここまで--------







111 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:01:43 ID:Z1IHr04q

               ┌────────────┐
               │  /\___/\          .│
               │/⌒ぱそこん⌒:\         .|
               │| (●), 、 (●)、 ::|  10   │
               │|  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|      .│
               │|   ト‐=‐ァ'   .:::|       │
               │\  `ニニ´  .::/        .|
               │/`ー‐--‐‐一''´\        .|
               └────────────┘

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    「10」って出たお。
 |      (__人__)    |     「%d」はどこにいったんだお?
 \      ` ⌒´   /


     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ `:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/     「%d」ってのは「変数の中身を表示します」ってことなの。
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',        でもそれだけだと、どの変数の中身かわからないから
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',       「,n」ってつけて「nの中身を表示します」ってしてるのね。
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !     手順を最初から言うと──
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l








112 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:02:13 ID:Z1IHr04q


                   ① 変数の宣言

            ┏━━━━━┓
━━━━━━┫   int n;   ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┗━━━━━┛

                                   、 - ¨´
             ,,、-‐──‐- ,,       ,.,r'ー―ーT´ |
              l`''ー----一''|__   ,r'´      !  |
              |        |-、ヽ ,r'  ,r'      ゙i r
              |   r-、  |. ||j_/ /     / `゙i    、
              |   |  |  .|,ノ / `j__,r' ,r'、ー⌒     ー ´
              |        |-''´   `^'"
             `ー───‐'"

                          ┏━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━┫   まず入れ物を選んで    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ┗━━━━━━━━━━━━━┛








113 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:02:43 ID:Z1IHr04q


                   ② 演算

            ┏━━━━━━┓
━━━━━━┫ n = 4 + 6; ..┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ┗━━━━━━┛
                                          /\___/ヽ
            (.`ヽ(`> 、                      /'''ぱそこん'''::::\
             `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +
          ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
          ⊂l二L7_   -ゝ-')´                .+ |   `-=ニ=- ' .::::::::| + .
               \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
                 (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|  .
                 ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
                  \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
                    レ|        ヽ | { l   l ::::::::::::::::l ヽ  ,ヘ,',',',ヽ  l:::::::::
                    ヽl    /   \ ヽ、  / ::::::::::::::::::ヽ ∨ .〉‐〈 ヽノ|::::::::
                     ヽニ二..__   `ー=ゝソ :::::::::::::::::::::::ヽ.   l,',',','l   l::::::::

    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  サンポール  ■;;;    ;;;;■   ムトウハップ  |
    |_____/  ;;;;   ;;;;   \_____|
                ;;;; ;;;;
             ,,、-‐;;;; ;;;;‐- ,,
              l`''ー----一''|__
              |        |-、ヽ
              |   r-、  |. ||
              |   |  |  .|,ノ /
              |        |-''´
             `ー───‐'"
                              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫   入れ物にジュースを混ぜて    ┣━━━━━━━━━━━━
                              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛








114 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:03:17 ID:Z1IHr04q


                   ③ 結果の表示

          ┏━━━━━━━━━━┓
━━━━━┫  printf("%d\n",n); ..┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ┗━━━━━━━━━━┛
                                      ..    :::...
                                 + :: ::.;;............:::::.;;;;;;
                                   ::::::''''''   '''''':::::::::;;;;;
                                  . ::(●),   、(●)、.:;; +
                                    ::   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:;;;;;
                 .               + ::   `-=ニ=- ' .:::::;;;; +
                                   :::  `ニニ´  .::::;;;     +
                                       :::        :;;
               .., ...,     ..,. .,         +  :::     :;;
              '::⌒ヽ:.:  ::::γ⌒)::            :::   ::;
             ..::.: ::"::.f;   ':,:):.:~''::             ::: :::;
               ''::ノ::'..':::::/':::                 :::
               (' :: :: /::::                   ::
                ::`::  }                /\___/\
             ,,、-‐──‐- ,,             //ぱそこん ::: \
              l`''ー----一''|__            | (  )ill、(  )、ι|
              |        |-、ヽ            |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,U |
              |   r-、  |. ||             | il| ,;‐=‐ヽ   .:::::|
              |   |  |  .|,ノ /           \  `ニニ´  .:::/
              |        |-''´           /`ー‐--‐‐―´´\
             `ー───‐'"
                                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫   表示……ん?間違えたかな?     ┣━━━━━━━━━━
                                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛








115 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:03:54 ID:Z1IHr04q

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)      宣言 → 演算 → 表示って流れか。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      よし、忘れないうちに問題出してくれ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


                         ノ|
             _____/〉-‐:´::/
         __,.-‐":: :: :: :: :: :;/:: : :: :: ::`ヽ、
       ,ィ´,:: :: :: :: ::/: :: :: ;イ、:::、:: .: :: :: :: ::\
     __,/::_:/::; ::/:: ::/:: :/|:::/| ∨:|:: :: ::.、::.:ヽ、::`ヽ
    /;;;;マ;;/:.:/:::i: :: :⌒://:/ |  |::|;⌒:: ::.i:: :: ::ヽ、::\
  /;;;;;;;,|;;;;|::/|: ::|:: :/:/__'" | _|/_ヽ、: :; :|:: : :: :: :ト‐-`
  ヽ、_;;/{_;;|;/;;| ::|:: ;ヤチテォ゛   'ィァヤ:7∨::|: :: ::i: ::|
    j:::∧;: ::{ |:.:|/ 、込:z:;i     ヒ::z;j, ハ:;リ::: :;/:::/    そうね……じゃあこんな問題はどう?
    |:: ::∧:弋|;/,   `-‐'   、 `‐" 〈_):|: :/|:;/
     j:: :: :∧:: :ヘλ         ._   丿::::|;/ '´
    |: :: :: ハ:: : :∧`> 、 __   |:| ,.ィ´::i:: ::|  ┌────────────────────────┐
     |:: :: :::iλ:: : ∧__,.-‐j.  Τ|:|、_.|:: ::i.: ::|   │   問題                             │
     {:: :: :i:| ヽ;: :: :`ヽヾ==="|:| `ヽ;:!:: ::}   │    縦4cm、横5cmの長方形の面積を表示しなさい   .│
     |:: :: :i:|  ,f´`}:: ::ハ     |.|  :i, ヘ;: ::|   └────────────────────────┘
     j:: :: :i:| 丿  |:: : :}    ,ィ´~ヘ |:  〉:.:j
    |:: :: :i:〈´,,,,  |::i:.:|  丿  λ|__,<}: :|                         ヒント
    |:: :: ::i|{><}_,,{::|:.:| /  ,ノ´`'i:: ヘ:: |                          + → +
    }:: :: ::i| ~|~ γ|/|/´  ,∠_   |;__ ハ::|   ___ ____             - → -
    |:: :: :: | ヽ、     /爪 ` ̄´   ,}::|  |   | /  |{lll}|                × → *
    |:: ::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ÷ → /








116 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:04:44 ID:Z1IHr04q

┌──────┐
└──────┘
┌───────────────────┐
│                                      │
└───────────────────┘
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                                            │
│                              数 分 後                                │
│                                                                            │
└──────────────────────────────────────┘
       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     できたお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

              ,      l  /
           , ィ//____    ′/
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l    えっ、もうできたの?
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|       早いわねー。どれどれ……
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|








117 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:05:21 ID:Z1IHr04q

          ┌───────────────────┐
          │#include <stdio.h>                  │
          │                                │
          │int main()                       │
          │{                              │
          │printf("やる夫\n");                    |
          │return 0;                       │
          │}                              │
          └───────────────────┘
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /


        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´     あらーよくできてるわねー!
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |      そうよ、それでちゃんと問題の通り「やる夫」って表示できるわね。
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|      正解よ。完璧よ。パーフェクトよ。
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|








118 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:05:54 ID:Z1IHr04q

        _(⌒ヽ'⌒ヽ
       (      ノ      (⌒'´ ̄`ヽ
        ` ー\ `く      (       )
                     `ー/ /ー
            ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
      ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
     ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l   」三三三ミミ/
       /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
      /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
     ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l    \_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_//
   (_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l    ≪                                   ≫
   l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l    ≪ って言うとでも思ったのかぁ!!                ≫
   ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /     ≪  丸写しじゃねぇか!!                        ≫
   .l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /     ≪  てめぇこれさっきの丸写しじゃねぇかぁぁぁ!!!! ≫
   . l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ     ≪                                    ≫
    l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ    //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W´\
     \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
      `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
       //l::::/  `ト-ハ ヘ >-´ ll:::::l/  lヽ ハ::::::::::::::
      //::::/    l;:;:ハ -丶ノ/ l l l::::l\  l:;:;/ヽ、ヽ::::
       l::::/    l;:/ l   /  l ∧::::l_...\ ヘ:;:;_ヽ
       l/     l/ /:;l  /     ヘl \ ヘ l:;:;:;:;l
       l        「:;l /           >:;:;―-,


        / ̄ ̄ ̄\
     /ノ     ヽ、 \
    / ( ○)}liil{(○)  \.    かがみんがキレたーーーー!!
    |    (__人__)    |
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ ''"ヽi、  をノ
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/








119 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:06:33 ID:Z1IHr04q

            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::   はぁ……はぁ……
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::   あ゙ー絶叫ツッコミは疲れるわー……。
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::
         _y⌒ヽ-一ッ::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
           ´      <´:::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
       (        }ヽ:::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
        ヽ   _,,ノ: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::
         ゝ一''

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     俺もできたぞー。
  |     ` ⌒´ノ      ちょっと見てくれ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄








120 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:07:04 ID:Z1IHr04q

                     ┌─────────────┐
                     │#include <stdio.h>         .│
                     │                    │
                     │int main()                 │
                     │{                        │
                     │printf("20だろJK\n");     .|
                     │return 0;                 │
                     │}                        │
                     └─────────────┘

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (⌒)(⌒) |
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´

      ヽ、ー----------イヽ---
        _,.>‐: : : : : : : : : {: : : : : : : :.`ヽ
     / ;: : : : : :/: : :./: : /l: : : : 、: : : : ヽ:\
    /:ィ´: : : : :./: : : /: :./ !:.:.ト、: :\: : : :.\}ミヽ、
   ///: : :/: : :/: :.:.;.ィ: :./  l: :.| ヽ: :.ヽ: : :ヽ:\:::::::\
    /: : :/: : : l: : :/ !:./  |: 十‐弋⌒ト: : : :i:.:.:|::\::::}
.   /: :.ィ:.!:. : :.:|:''7⌒|:.l   l:.:.:{   \:|: : : : ト、:{::::::::Y
   l: :./{ :| : : : |:./  l/   \ヽ   \:. :.:.:|:.トゝ:::::::〉
   |:.∧| :!: : :/l/   、       ヽ,. -   ヽ :.:|/:::::::/
   l/  !:.| : ∧  ==ミ       ≠⌒ミ ∧: |- イ      そうそう!「面積=縦×横」だからね!
       |: l: :.lハ          ,         {r }:}: : :|
       ヽハ:.ト、_} :::::::   r―‐┐ ::::::: /_ノ|/!: : |        こんなの小学生で習うことよね!
       |: ヽ!: : ゝ、     `ー-‐'     ,.ィ : : : : !: : |        暗算スキルがなくても暗算できるわよね!
       |: :l: : : : : :|>- .,_    ,.. <´ |: : : ::.:.!: : |        常識的に考えなくてもわかるわよね!
       |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'`¨¨´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |
       |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|
       |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、
       |: : !: : : : : |: :.:.:.:.l   |: :.:.:.:. /lr--' {  {  )-、
       |: : !: : : : : ト、:.:.:. |    l:.:.:.:.:.//|`ーt入_ノノイ》 ヽ








121 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:07:32 ID:Z1IHr04q

                                .,-イ .,,,、、
                               .,l゙ .゙‐'` ゙l
                             ./'゙_,、.r‐',i´.l゙
                             .ト'",l゙ l゙ l゙ │
      ヽ、ー----------イヽ---          l゙ ,l゙ .l゙‐'"
        _,.>‐: : : : : : : : : {: : : : : : : :.`ヽ      .レ'"  _,,、,,r、,ーjl'
     / ;: : : : : :/: : :./: : /l: : : : 、: : : : ヽ:\       {-!ト''゙l゙,i´
    /:ィ´: : : : :./: : : /: :./ !:.:.ト、: :\: : : :.\}ミヽ、      ,レ"
   ///: : :/: : :/: :.:.;.ィ: :./  l: :.| ヽ: :.ヽ: : :ヽ:\:::::::\    l"
    /: : :/: : : l: : :/ !:./  |: 十‐弋⌒ト: : : :i:.:.:|::\::::}
.   /: :.ィ:.!:. : :.:|:''7⌒|:.l:::::::::l:.:.:{   \:|: : : : ト、:{::::::::Y  \_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_//
   l: :./{ :| : : : |:./,==.l/:::::::::::\ヽ左、 \:. :.:.:|:.トゝ:::::::〉  ≪                                  ≫
   |:.∧| :!: : :/l/  o ヽ|:::::::::::´ o ∨/ ヽ :.:|/:::::::/   ≪ ってそうじゃねぇだろうがぁ!!                ≫
   l/  !:.| : ∧ ' ===彡::::::::,:::::ミ、   /メミ∧: |- イ    ≪  無視か!無視なのか!!                    ≫
       |: l: :.lハ .三´ _____ ̄彡'  {r }:}: : :|      ≪  >>102-114の話は完ッ全無視なの かぁぁぁ!!!!  ≫
       ヽハ:.ト、_}   |ニ. 二、,二.ヽ|    /_ノ|/!: : |      ≪                                     ≫
       |: ヽ!: : ゝ、  V: : : : :ン   ,.ィ : : : : !: : |     //`W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W^W´\
       |: :l: : : : : :|>-\――/ <´ |: : : ::.:.!: : |
       |: :l:.!: : : : :l__,ノ:.:r'` ̄´{.i:.:.└-|: : : ./^i : |
       |:.:.l:!: : : : :.|:.:.:.:.:.|___/:.:.:.:.:.:.:|: : : {  | :.|
       |: : !: : : : : |:.:.:.:.:.|     ! :.:.:.:.:.: |: : : .〉 `ヽ、
       |: : !: : : : : |: :.:.:.:.l   |: :.:.:.:. /lr--' {  {  )-、
       |: : !: : : : : ト、:.:.:. |    l:.:.:.:.:.//|`ーt入_ノノイ》 ヽ



         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !
          ,ク(゜_))ij(_゜))!`i
       | ヒlli(__人__).ソ /    かがみに何か乗り移ったーーーー!!
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
       \;;/;;::::::::::::::::!
         |:::::::::::::::::::/
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ








122 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:08:23 ID:Z1IHr04q

                              ____
                  __,.-‐─‐:-/}-‐'" ̄: : :_:二ニニ=-
                  ,.イ´ : : : : : : : : : :|: : : : : : : : :`ー-.、__
             厂 |'.: : : : : : : : : : : : : :|ヘ::::. : :.、: : : : : . . . .`ヽ、
         rー‐-ァj  |...厂7. . . ....:: : :/:.:| ∨:: : :|. . . 、. . .ヽ、__.. .\‐-、
         {;;;;匚___/../ /_. . .:: : :/ : :|   ∨:: :|: : : :|: : . . .\`ヽ、\;;}
          j/;;;;;;;j__......\__/:./:: .:/|: : :|    |::: :|V: : :|: : : : :::: ヘ;;;;;\~`
          〈;;;;;;;;;匚__ ̄|:: : : : :;:\:/ |: : j     |::.:| V/|:: : : :.i:: : :ヘ;;;;ノ
         \;;;;;;;|:::|_| : : : :/::.:/\、|:.:/     |::j/|: :j、:: : : :|:::: : :ハ
         |:::\|: : :/|: : : :/|::./____j;/、〃 、_ノj/_,|;/_∨::: :|:::: : : :|
         |::::::::|: :/:::|: : :/アテ弐オゞ      ヂ弐マヤハ::}:: .:ト、:::: : :|
         |:::/::|;/:(`|::.:/ ' ,弋zィ;リ ,'       Vzィ;ソ ,' ,ハ:::|:: :j \:::j
         j/:::::i:::::::ゝ|;/   `ー-‐ "       `ー-‐" {ソ:::|::;/   ∨    あーもう……
          |:::::::::|: ::::::::`ヘ.                  ""j::::..|'"        キャラに合わない顔芸までさせやがって……。
           |::::::::::|: : ::::::::| ヽ、     ,.-──‐┐  ,.ィ'´::: .:|
            |:::::::::::|: : : :::::|   `>‐-ゝ='二ニ='‐<´ |:i:::: : :|
            |::::::::::::|: : : :::::|,.イ´   |     |    ` |:|::.: : :|
          j::::::::::::::|: : : : ::|、\     |─--─|    /|:|:: : : |
          |:::::::::::::::|: : : : :|、.\\   |    |  //.|:|: : : :|



       すみません……
                          真面目にやります……
           / ̄ ̄ ̄ヽ                ____
          /::::  |||||   ヽ             /      \_
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)           / /   \( ;:;:;)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->       /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)      (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
    .///ヾ     .`┃ノ          / ||    ` ⌒|||   ,/
   / /| ヽ/ / ∧ |           / / |\/ /  /l |  ̄
   / /_|  \/ / | |          / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |          ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |           /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ       __/  )--- ヽ   ヽ つ
                    ⊂---― 'ー----'








123 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:09:00 ID:Z1IHr04q

┌──────┐
└──────┘
┌───────────────────┐
│                                      │
└───────────────────┘
┌──────────────────────────────────────┐
│                                                                            │
│                       ま た 数 分 後                        │
│                                                                            │
└──────────────────────────────────────┘


          ____                       (⊃ ̄ ̄\
         / \  /\                    (⊃   _ノ  \
       / (ー)  (ー)\                 (⊃   ( ●)(●)
     /   ⌒(__人__)⌒ \  できたお!         |     (__人__)    今度は真面目にやったぞ。
.    |      |r┬-|    |                     |     ` ⌒´ノ
    \     `ー'´    /                  |         } \
    ノ           \                     /ヽ       }  \
  /´              ヽ              /   ヽ、____ノ     )
 |    l             \           /        .   | _/
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.   |         / ̄ ̄(_)
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  \   \ /| JJJ (
                                 \  /   /⊂_)

      ┌──────────┐      ┌────────────┐
      │#include <stdio.h>      |         .│#include <stdio.h>       .│
      │                    │      │                  │
      │int a;                |         .│int menseki;           │
      │                    │      │                  │
      │int main()           │      │int main()               │
      │{                  │      │{                      │
      │a = 4 * 5;          │      │menseki = 4 * 5;        .│
      │printf("%d\n",a);   ..|      │printf("%d\n",menseki);    |
      │return 0;           │      │return 0;               │
      │}                  │      │}                      │
      └──────────┘      └────────────┘








124 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:09:33 ID:Z1IHr04q

         、____     /:ヽ.___
         `>-‐: ̄:: ̄.|:: : : : : : ::`:ヽ、
         /:.;ィ´: : : : : : ::|: : : : : : : : :ヽ::ヘユ_
       //:: : : .:/;ィ⌒:.:/|: :|、::⌒ヽ:: : :ヘ:/:::|:ヽ、
       '" /: : : ::/: :.:/: :/ |: :|∨: : :|:: : : :ヘ:::::|:::::.;〉
         /: :/: :/: .:/|:.:/  |:.:| \::|:: : : : :ハ:::|/
       j:.:/|: ::j: :/__|/_   ヽ|___ ∨:.: :ト、::|:~|
       |:/ |: ::|:/} ≡≡   ≡≡ ∨:/、::V: :|
       ´ |: .:i´:j            ∨ノ:j:::i:::|     あーよかったーまともだー。
          |:/|: :ヽ、   r‐--┐   ,ノ/~:::/::::|:::|
         ´ |: :i:::::|`ー-`r- r'-‐'´ /: :::/:::::::|:::|      あたしもうツッコまなくていいんだー。
             |: :|:::::| /´j  {7 `ヽ/: :::/::i::::::|:::|
           |: :|:::::|/  | ̄/  ,./: :::/、:::|:::::|:::|
           |: :|::::/\. | ./ //:::/ ヘ::::::::|::|
           |: :|:/ `{ ヽ/  |::/    ,〉::::|::|


                   _______
             _/:ヽ-‐':´: :: : : : : : : : ::`ヽ、
        -‐=ニ´: ::/:.:、: : : : : : ::、: : : : : : : : : : :ヘ、
          /: ::;イ:|: ::λ: : :i: : : :|:: ::/;;;`};;};`;ヽ::ハ
        /: ://: :j : :| ヘ‐、:|: : : :|::/;;;;;;;;;;/: : ~:|;;;〉:j
         l/ / ::::|: : :| ∨::|、: : :|::ヽ、;;;/: :: : : :|: ::リ
           j: ::::ヽ:: :| ___ヽ{ヘ: : :ト: : :|: : :::: : : :|::/     うん、ちゃんと変数を使えてるわね。
            |/ヘ:::',ヽ{ ャ;チヤ ヽ;: ::|ヘ: :|: : : : : : :|'
           ヽ::〉  |j:;ソ,  V::.{´ヽ{: : ::|:: : :|i      どうせなら
            〈   ゛    ∨_ノ: : :/:::|::: : |:|      printf("%d 平方cm",menseki);
               \-'      /: : ::/:::::j::: : :|::|      って単位つけた方がそれっぽいかな。
               ` ‐-‐ァャ/: : ::/::::;人:::: :|:.:|
                   /:::/: : :ノ,ィ´ ヽヘ:: |: :|     今日のところはこの辺にしとこっか。
                     r'-/: ::;f´r===、  |::|: :|
                 i 〈: :;ノ〉´ ̄゛\ヽ |::!: :|
                  / /V /     | i |:: : :|
                   /イ  /       | | |:: : :|








125 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:10:04 ID:Z1IHr04q

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    思ったより簡単だったお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    C言語を極める日も近いお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     ああ。
. |     (__人__)     だがまだ大きな問題が残っている……。
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |      大きな問題?
. |   (__ノ ̄    /      何かあったかお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |








126 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:10:34 ID:Z1IHr04q

                        ヽ
               ,,  、       l
         ゝ_    _/  .. >..、     l
          `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1
       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │
    / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .
    | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.
    `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i
       `- - ゙‐'′  --"  ,ヘ ∪ ノ l.
                        ´ /
           /            `)         オチがないんだ……
           f        丿   ヽ/
          入 ___ -'     ,′       この話を締めくくる、大事なオチが……ッ!
         ( V v      "‐_ -'′
          ''-二ニ -=  `'`ソ /
            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...
              ニ   ′ 丿
                     !.
                     !.
     丶.._              /
       `゙ ‐--- ____-''
                 \
                   \
                     \








127 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:10:54 ID:Z1IHr04q

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \      た、大変だお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    オチがないと終われないお!!
  \    |ェェェェ|     /

             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)        そうなんだ……
          l        //ノ ソl
          ハ_ノ   ヽ_ /   /        このままじゃ……んーと……このままじゃ……
         /(○) }liil{ (○)l    lヽ        うん、このままじゃいろいろヤバイ……!
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ
                 ', |     /    ,'
                   ト、   ノ     ノ
                     `ー'

            ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
          /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
               /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
              /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
           /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
            /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
          j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :
           |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :
         |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::     ヤバイのはあんたらの頭だ。
            |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::
           |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::    異次元な話するの
           ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::    やめてくんないかな?
             |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::
             |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
                |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
             |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
                |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::








128 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:11:23 ID:Z1IHr04q

             + ;
             * ☆_+
             : , xヾ:、__,..-‐‐:、_/\
                 / ⌒爆弾⌒ ::\
                 | (●), 、 (●)、 ::|   爆発オチなんていかがですか?
                 |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|
                 |   ト‐=‐ァ'   .:::|
                 \  `ニニ´  .::/
                 /`ー‐--‐‐一''´\

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱    おおっ!その手があったか!
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\     爆発オチさいこー!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



          _______
      .、ー''.゛゛       ̄゛ ''.‐-、,、-‐'''''l  _,,ノ
   ,、‐゛    ,、-.、.,-、 _____________     .l''''ン´
._ノ   _,、‐゛;;;;;;;;`;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.  j .l.|.  ゛''‐、,
;;;/  ,、‐゛;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ'''''''''l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  / j|.|  ヘ .、_.''.、
ソ.   '.,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j゛    .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ト、 / j.!l ヽ へ.`ヽ、' ,
     '.,;;;;;;;;;;;;;;/    .i ト、;;;;;;;;;;;;;;;j メj .j .!l  '.,.  ヘ  `'
      ',;;;;;;;;;/j    .| l:/\;;;;;;;;/ /j V リ   ', ,、 ハ
      '.,;;;;/ j     | l' , \/ /.メ、',./.|    ',:i`、ハ
       `ソ .j     .| ./ ハ、  /.  `' |    ',| '、i
       /  j.     | .|././ ) ./   ┃ .l j',   |.  '!
ト ',   ノ  .j     | レ.|{  { /.     l j. ヽ  |
j.ヽ ',.     .j     .|.  |', V.  ー― ',/.  ヽ |     ちょっ……なんでそうなる!?
  ヽ.'     j      |  バ' ノ   _  '.,.   ', j                   \_从_人_从_人_从_人_从_//
   ヽ     j      |.  ハ.    ,'  j  .,'   !'     つーかここあたしんちだ≪               ≫
.    l.ト   j      ト、.  ヘ   ,'.  j ./         + ;             ≪ ファイヤーーー!! ≫
    リ ゛''.lj      | ヘ.  ヘ.  ,'.  i‐゛           * ☆_+           ≪               ≫
   リ  ,‐j.      |ハ ヘ   ヘ''.ー-            : , xヾ:、__,..-‐‐:、_/\ //`W^W^W^W^W^W´\
.   リ゛゛''-、j      |,'`'-`''''''''''`- 、                 /,,,,,,,爆弾,,,,,,:::::\
  /    ノ      j.        `、                .| (>),ン < 、(<)、.:|
  /    /      /          l                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|
                                           .|  r、_,ィェ、_,ゝ  .:::::|
                                           \  `ー'´  .::::/
                                         /`ー‐--‐‐―´\








129 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:11:38 ID:Z1IHr04q


              .. /⌒i
            _,,..、 .|  / ,..-、          /`l _
             l   l | /´ l,、_ノ         l  |/ 〉
            |  i' '´_,,、    . ,-、,-‐'''"\ l  |レ'                _,,..、       ,..、
             .|  し''´ 」    . l  ._‐t  .|   '                  ヽ `ー、    / ア
            .|  ,,.-''´      ヽ┘ l  /      r‐、,,,-----――-、   ヽ、  'l  / /
              | .|                !  l       `――''''''''''''''''''''′    `ー',/  /
              ..l、_ノ        、 .__/  l                       /  /´
                      | ̄  __,l  ´                      「  /
                      └-...‐''゙ .    ´.                `''"
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                        ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
              ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙; l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
              /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
               `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il  `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii; lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι& acute;゚゙´`゙








130 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:11:53 ID:Z1IHr04q

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `


                                                 ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                            d⌒) ./| _ノ  __ノ








131 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:12:18 ID:Z1IHr04q
本日は以上です。
続きはまた明日に。







132 : ◆yLAhgX0PfU :09/12/27 18:12:56 ID:Z1IHr04q

─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

   おまけ


    標準出力関数

   printf("ここに表示したい文字を入れる\n");


    変数の型(よく使うもの)

   整数 : int
   小数 : float
   文字 : char
   

    書式指定文字(よく使うもの)

   整数 : %d
   実数 : %f (小数のこと)
   文字 : %s


    演算子

   + : 足し算
   - : 引き算
   * : 掛け算
   / : 割り算
   % : 割り算の余りを求める(※)


   ※ 例)5 % 2 = 1

       →5÷2=2…1
                  ~~








133 :名無しのやる夫さん :09/12/27 18:28:42 ID:NtqaM7E2
乙ー







134 :名無しのやる夫さん :09/12/27 18:34:14 ID:WTEYknpy

>>114で足したらintで表示できない桁 になる場合を思い浮かべた








135 :名無しのやる夫さん :09/12/27 18:38:11 ID:zRmIybX7
爆発オチ吹いた。
乙~。







149 :名無しのやる夫さん :09/12/28 13:07:57 ID:/SUAbZrB

ここまでの投下の内容は理解出来るんだが、どうしてもいいたい。

日本語でおkと。







153 :名無しのやる夫さん :09/12/28 16:24:47 ID:/akAy16g
おつ!







やさしく学べるC言語





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    intをコップと例えるのは目から鱗だわ。
    [ 2010/01/06 09:31 ] [ 編集 ]
    すげー 本当に分かりやすい
    ベタベタなギャグも逆に清々しいなw
    [ 2010/01/06 09:48 ] [ 編集 ]
    ありがとう
    初めてでも分かりやすい解説だ
    [ 2010/01/06 09:55 ] [ 編集 ]
    このかがみの説明の流れで、
    なぜ二人そろってグロバール変数にしてしまってるんだろう
    [ 2010/01/06 10:13 ] [ 編集 ]
    時々不思議な方向へ飛びかけるが、おおむねわかりやすい説明でいいな
    [ 2010/01/06 10:15 ] [ 編集 ]
    Cは出来るようになるかもしれないがプログラムは出来るようにならないだろうと断言できる類の解説スレだなぁ。
    [ 2010/01/06 10:58 ] [ 編集 ]
    >>38637.
    どういうこと?
    [ 2010/01/06 11:53 ] [ 編集 ]
    C言語は他の高級言語と違ってコンピューターの仕様が分かってないとちゃんと組めない
    だからこのままどれだけやっても意味がない
    [ 2010/01/06 12:13 ] [ 編集 ]
    別にいんじゃね
    ホントにプログラムやりたい奴は本買うなりするべさ
    [ 2010/01/06 12:27 ] [ 編集 ]
    ※38640
    おまいの言ってることは「日本語は日本のことを知らないと覚えられない」と言ってるのと同じだぞ
    おまいさんが赤ちゃんの時は、日本の文化を学習してから改めて日本語を勉強したのか?

    ど素人相手には「とりあえずやってみる」って時も大事なんだよ
    [ 2010/01/06 13:54 ] [ 編集 ]
    何言ってんだこいつ…?
    未経験者のために触りの部分を説明します的な事を最初に書いてただろう。

    細かいところは置いといて、コップとジュースのような
    誰にでも理解できる例えを挙げて説明するのはいいやり方だと思う。
    [ 2010/01/06 14:53 ] [ 編集 ]
    C++でDXライブラリを使ったSTGの講座をしてくれるとうれしい
    あとBlenderの講座もしてくれると俺がうれしい
    [ 2010/01/06 15:11 ] [ 編集 ]
    変数宣言を箱で説明するのはよく見るが段ボールやコップなんかでわけるのは良い発想だ

    [ 2010/01/06 15:24 ] [ 編集 ]
    何気に掛け算が「*」で出来ることを本文中で説明無しに書いてるのな。
    ズブの素人なら絶対聞きに来るところだが。
    [ 2010/01/06 15:34 ] [ 編集 ]
    ボーランドもってなかったから、メモ帳に描いて練習したぜ

    すっげー分かりやすい
    プログラム教えてくれた先生より分かりやすい
    [ 2010/01/06 15:43 ] [ 編集 ]
    頭に過去ログへのリンク張ってくれるとうれしいな
    [ 2010/01/06 15:53 ] [ 編集 ]
    やっと変数宣言か・・・
    Cの肝のポインタにいくのはパート30くらいになりそうだな。
    [ 2010/01/06 15:58 ] [ 編集 ]
    変数が箱なんてのは中学入ってすぐにやるしな
    この時点でわかりやすいとかどういう層だよ

    何はともあれポインタに期待
    どこまでやるんだろうな
    [ 2010/01/06 16:42 ] [ 編集 ]
    ???
    結局理解できないオレはやる夫以下?
    [ 2010/01/06 16:42 ] [ 編集 ]
    >>38653

    windowsの電卓も開いた事ないのかよ
    計算ぐらいググらず電卓使ってやれよ・・
    [ 2010/01/06 17:34 ] [ 編集 ]
    >>38667
    おお、そういえば。
    単純計算はpythonさんに任せてたから使って無かったよ。
    [ 2010/01/06 19:01 ] [ 編集 ]
    ※38653.
    >>115
    で書いてあるようですぜ旦那
    ※38667.
    すごい返しだなw
    [ 2010/01/06 19:22 ] [ 編集 ]
    コマンドの意味はよくわからんけどやってみると楽しいな

    >>38647
    四聖龍神録を作ってる人のサイトでSTGのDXライブラリとか載ってるみたいよ。やる夫で学びたいってことだったらすまん
    [ 2010/01/06 19:26 ] [ 編集 ]
    コップの例えは感心した。ちゃんと理解してる人は例え話がうまいと思う。
    が、あのジュースはまずいw

    参考書等常々思うのだが、最初にincludeを「おまじない」と言っちゃうのはなんか釈然としない。
    ほんとにおまじないのままでおわらせちゃう薄い参考書とかあるし。
    もう少し軽くでいいから説明があっても・・・と思っちゃう。
    [ 2010/01/06 20:18 ] [ 編集 ]
    スレ主は説明うまいよホント

    Cの三大鬼門
     配列
     関数
     ポインタ

    特にポインタが初心者には鬼畜で、コレのせいで殆どの人がJavaに逃げる
    [ 2010/01/06 21:01 ] [ 編集 ]
    関数は別に鬼門じゃないだろ。
    どこまでを関数におさめて、どこを別関数に切り分けるかの判断、共通化するためのパラーメータ化のノウハウはCに限った話じゃない。今日日メジャーな言語なら構造化するための文法は用意されてる。

    グローバル変数云々は言語じゃなくて設計思想の話になるから置いといて、C言語文法入門としては上出来じゃね?
    でも文法覚えても、上に書いたような構造化の概念とか実現するためのセンス、設計能力を磨かないと(獲得できないと)結局組めないんだよね・・・Cに限らずプログラムそのものが。こればっかりは説明すればOK(大多数の人が理解できる)ってわけにはいかないから難しい。
    [ 2010/01/06 22:02 ] [ 編集 ]
    ズブの素人には'='が「等しい」じゃなく、「代入」だってことを教えといた方が良いと思うんだ
    [ 2010/01/06 23:54 ] [ 編集 ]
    ためになるね~
    [ 2010/01/07 00:44 ] [ 編集 ]
    >>38640
    他の高級言語と共通の内容なんだから別にいいんじゃね。
    Cを極めたいなら一通りの構文覚えた後で改めて学べばいいだろう。
    [ 2010/01/07 01:49 ] [ 編集 ]
    うむ。
    ポインタが鬼門でない事を証明してほしい。

    ぐずぐずと難しいゴタクを並べる奴が居るが、そんな奴らは無視して続けてほしいな…

    ガンパって!
    [ 2010/01/07 01:56 ] [ 編集 ]
    変数を箱で例えるのは普通だが、型の違いを箱の性質の違いに
    例えるのは感心した。うまいね。
    単なる文字列の表示にprintfを使うのは禍根を残しやすいんだが、
    まあこのレベルからやるなら仕方ないか。
    [ 2010/01/07 02:07 ] [ 編集 ]
    なんだかんだ言ってしっかりノリつっこみしてるかがみんかわいいよかがみん。
    [ 2010/01/07 07:58 ] [ 編集 ]
    プログラミング入門の本とか読んで、こういった基礎的なことは分かるが、ここからどうやってゲームとかツールを作れるようになるのかがさっぱり分からない。
    [ 2010/01/07 11:10 ] [ 編集 ]
    #include <stdio.h>
    int main()
    {
    printf("乙n");
    return 0;
    }
    [ 2010/01/07 13:54 ] [ 編集 ]
    うっかり間違ってPerlなんかからプログラム覚えた俺には

    printf n;

    で答えが出ないのが不思議だ。
    そりゃ違う言語だからなんだろうけど。
    [ 2010/01/07 16:14 ] [ 編集 ]
    コップだと配列のときどうするのかちょっと気になるな。
    [ 2010/01/07 16:45 ] [ 編集 ]
    ※38756
    わたしかがみん。今あなたの後ろにいるの。
    [ 2010/01/07 18:37 ] [ 編集 ]
    ※38742
    基本的な命令覚えたら次はAPIの使い方だ
    [ 2010/01/09 17:31 ] [ 編集 ]
    ※38764
    perl にも printf あるから、その言い方はNGだな。
    perl の print 文みたいな使い方は、perl の
    特徴だとオライリーに書いてあった希ガス。
    てか、インタプリタは皆できる、のかな?
    [ 2010/01/09 22:19 ] [ 編集 ]
    グローバル変数を使うのがなんか許せない。
    もんにょり。
    [ 2010/01/10 02:35 ] [ 編集 ]
    >>38742
    が学んだのは基礎じゃなくて初歩だから
    ちょっと初歩をかじっただけで基礎が解するならそいつは天才

    ファイルの概念が最初わからずに苦労したなぁ
    エディタで文をかけてもセーブできなくて毎回一から書き直す
    苦労を積み重ねるうちに色々と上達したっけ…
    [ 2010/01/10 20:24 ] [ 編集 ]
    ワロス。プログラム言語はこんなものも関数とかいう大層な言葉を使ってんのか。
    ゼータ関数もろくに使えこなせそうもない奴がおおそうだなwwwwwwwwバロス^^
    IT土方頑張ってください^^
    [ 2010/01/19 16:11 ] [ 編集 ]
    食いもんは金を出せば手に入ると思ってるゆとり39090乙
    ここは(土壌=言語種類はともかく)土に種植えて水を撒こうって主旨だろ
    [ 2010/04/09 17:53 ] [ 編集 ]
    >>39090
    そのゼータ関数とやらは当社で働くにおいてどのような役に立つのでしょうか?
    [ 2010/06/19 12:10 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。