FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

ダディがチェルノブイリに旅立つようです 最終話 その3 

3351 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:53:55 ID:e57bDBww

                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・



                      「スカー」と呼ばれた傭兵。



・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                         _________







3391 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:54:13 ID:e57bDBww


                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
                _,,、 _,,,-'"゙ヽ、   ._,,,-''''ヽ  ._,,,,,,,,,、
               ,/ ` ̄    `゙'''''''"`    ゙''''"`   \,,,,,,,,,,.
              ,,i´                _,,,,,,,、          ゙i、 ,,,-¬'''、
          ./゙"''"        ヽ,    ,r'"`  `ヽ、        ゙'"    ‘''''冖,lli,,
        ..,,/            \  ,i´   ヽ   `''-,i´        、    .l゙ `ケ
        “'''i、             `ア    {     .`i、       ,/    ,l゙  │
          ヽ    ,-i、       .,i´   .,-''"''-,、    .゙,!    ,,-''゙`     .,}、,,、.|
           ヽ     `'-,,_     ゙l, .,/`:;:;:;:;:;.`'''i、  ,/   ,i´       .l゙  `''l゙
            ゙''--、,,、   ‘'-,,,,,,--、゙l,,く、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;‘'i、 ,lヽ,,,/"`      .,,,イ
               `゙'ヽ, 丶      ゙l,゙l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;jシ′ ‘'ー.    .,,r'"
              、   `'ぃ,_      .ヽ、:;:;:;:;:;:;,/’         _,,/
              `     ゙l .゙k,,,、    ¨''''i、,,r'"   .,,,,v- -'''''゚“^
                   |.,i´ `''ーv,_  _,,/゚'x,,,,,,-‐'''″.′              彼の物語は…
                    ゙|   ,i´  ̄゛ : : :: '゙i,     |
                    ,!  ┸  : : : : : : : : lレ    ,l゙
                   l゙ .、,_|◎| : 、: : : : ,,〃  `.,F
                   ゙l .r||、.| ,,,,.-L  .,/`   .,,'"|
                    ゙i、〔.''ミ{l゙l″ 厂 ̄”゙''  /  ゙l
                     ゙'i彡-,K___l゙      ,i´   ュ
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                         _________






3431 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:54:24 ID:e57bDBww
                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

                         ここで、その幕を閉じる。

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                         _________






3451 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:54:39 ID:e57bDBww
     . .   .. .. ... :,;: _: .: .: .: .: . .. .. .::. . .: :. :. :.. :. : :: . : . :._ィ'⌒゙''ー-、,,_. :. :. : :: ..::.:..::..:.:.:.:.
  . .   .. .. ... . .: .:.:.:. : . :. ~`"゙''ー- 、 .::;:.,...:; _,,. r‐'''"~ .. . . .::..:..:.:.::..:: ̄`''ヽ、,,______
:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. :..::..::..::..::..::.:::.:..::.:..::. _ .,, ... . .  ̄ ..  . .::. . .: :. :...:.:.:.::..:.:.:::_,,、-ー''゙⌒'ヽ_  . .::.. .
:.:.::::::.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:. :. _,,.ィ~'⌒゙'''" .:::: .. . ..........:;:;:.:.,,... ___,,、,r'''´ ̄ .. . . .::. . .: :. ~゛'''‐ 、.,,
´~ ̄~~"^´ ̄~゙^´: . :: : .:.::;:.,...:;:;:.:.,,...-─-~'⌒ ̄` '~- .,,. .: ;. : . :: : .: .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:..:.:
.:.:. :. :. :. :. :. :. : :: . : . :. : :: . _:_ . ;;:. :: . : .  . . .. .::.. . .:.::..:..::..::..::..::. :゛'''゙⌒'~、.,,_ .: .:.:::.:.:.:.::..:.:.::
.:.:.:.::.:.:.:. :. ,,. r‐'''"~'⌒゙'''" .:: . . . .: :. :: :. ::.:.:.:.:..:.:: .__,,..、 -─- .,_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.`^゙~ ̄"゙''ー
.、 -─- ;:_;;::,,,_`^゙~ ̄`. . .: :. ::-__,,.....,,,_.._,..r-'''" .   ... ...:: ..: ..: .::. ::.::.:..:.:.:.:.: .. . -='、⌒゙'''
  . . .::..:.:.::.:___,,..、二 =-─- . . .::. . .:;:.,.. .._,,,.....,,____,,..、 -─- .,_~`"゙''ー- 、 .: .:.:.:.::.:.:.:.
___,,、,r'''´─-~'_,,.....,,,_,,. r‐'''"~_,,..,,,_ .;:.,...:;:;:.  .....:..:. . ...`゛'''- 、..,_::_,,,.....::::... .゛'''゙⌒'~
:.:..:.:.:.:.:.:.::.:`゙'_,ニ=- ... __... .                 ......   ...  ... . _,,._:.,...:;:;:,,..,,,_ .
、 -ー''゙゛´~  ...  ... .                          .... ...... . ...  ... .  ... ...
 ...  ... .                     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━
       .i^i               ┃ そしてその一年後。
      .  i:. !               ,ヘ  ┗━━━━━━━━━━━━━───
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/          ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´  . . .. . :. :. :. :..:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;:::.....             ._,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^           .,.  ,. . .... ... : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.:. :. :. :.. .::;.. :. :.,...: :;:;.: .: :. ::. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ::;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::







3461 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:54:56 ID:e57bDBww


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ZONEは、
┃ 「ストレロク」と呼ばれていた男の手により
┃ 破壊される。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━───





                                 _______
                               ./ /  #  ;,;  ヽ
                            : /  ー;;#  ,;.;::    :
                             /  (●)、   '==-  .::::|
                             | ::::::  (__人__)  u:::::.::::| :
                            : ! #;;:..  l  | u  .::::::/
                             ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
                               >;;;;::..    ..;,.;-\






3491 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:55:08 ID:e57bDBww


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 男は、ZONEで死んでいった、数多の魂を開放した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───



                              / ̄ ̄ ̄\  
                           /ノ ';;#,;.;:/  \
                           /,_;:;:;ノ  (●);;#;::ヽ
                           |:::⌒(_人__)⌒::  |
                        ,ィTl'ヽ\  `ー´ ;;#;:: /`ヽー;、
                        kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
                          `´ ̄ヽ;;#;::    ハヽ `^ー′
                             ヽ   ` /  '}
                              >   /ごノ







3501 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:55:18 ID:e57bDBww



           . /\___/ヽ
           /         \
          . |:::.          |
              |::::::.          |            ┏━━━━━━━━━━━━━━━
        .   |:::::::.          |          ┃ 
           \:,..-''ニニニニニニニ.V             ┃    彼の魂も、また。
        ,,....--'''':::..     ..    ゙-、.        ┃ 
        :::::  ::.      i     ヽ i         ┗━━━━━━━━━━━━───
        :::::  |::::      |:::.     i |
        :::::  |:::::.     .(:::::     :||







3521 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:55:38 ID:e57bDBww




                   ―――――――― ダディがチェルノブイリに旅立つようです 終わり







353名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:55:47 ID:Jk/q.6ks
>>352
乙パーソン!!!!!!








354名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:55:50 ID:5imrHm4I
>>352
乙パーソン!!








355名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:55:55 ID:36ztvBRQ
乙!







3561 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:55:56 ID:e57bDBww








                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
                            | ┏───┓ ∥|
                            | │      │ ∥|
                            | ┗───┛ ∥|
                            |            ∥|        「ドクターの手記」
                            |            ∥|
                            |            ∥|
                            |______∥|
                            ) ≡≡≡≡≡≡)
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







357名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:55:58 ID:tByhLCnc
終わった・・・だと







358名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:01 ID:blO4TjwI
目からウォトカが溢れ出たわ







359名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:03 ID:Zp5.e9tQ
ここで、終わりか。

お疲れ様。ダディ。
おやすみ。







360名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:03 ID:Qki5lhJI
おわったのか…乙オッパーソン







361名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:06 ID:ZrPnv.06
>>
乙パーソン!!







362名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:07 ID:NJ5dZf72
乙パーソン!







363名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:08 ID:S9D8t4Tc
乙パーソン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!






367名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:56:22 ID:EbONTAnE
おや?手記?






3701 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:56:25 ID:e57bDBww





                 ―――――――― 老人たちの手記




.







3821 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:56:51 ID:e57bDBww
......:.:...:.:. .:. .:. (⌒ 、 . .. .. .     .. .......:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.... .:.:.:.:.:...... .. ..:.:.:.... ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ... .... .:.:.:. .. . :. .:.:.:.:. . . .....:.:.:.:.:....  .....   . ..:.:.:.:....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
 .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
.:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i; ';.
.....  ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'`  "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',  '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.







3851 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:57:09 ID:e57bDBww


                                              9月20日。
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                |\
                                |  \            キキーモラ帰る。
                                | |\\           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                | |  \\
                                |  \ ..|∥i         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | ̄ ̄│   \|∥|        ストーカー基地にいたところ、
                            |    |       ∥|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            |    |       ∥|        妙な犬が来たと聞いて飛び起きる。
                            |    |       ∥|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           │   \     .∥|        嫌な予感がした。
                           │     \   .∥|         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           │       \ .∥|
                            |______ \ |         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ) ≡≡≡≡≡≡)        キキーモラは弱りきっていた。
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                              だが、ワシの元に最後の力を振り絞って歩み寄り、
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                              ワシの足元に何かを落とした。
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







3871 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:57:30 ID:e57bDBww
    __,,,,,..--――-、,,--―- ..、_
  //;;ーr       、   ,- ヽフ
  /;;_ t( _;イ     "   l :i、   ヽ
 / 、;;ノ-          ヽ l  、 i、
/_ノ-、_/  、   _,..、,.::   i、イ_ 、__〉
   /       ,,-'、゚ノ::_,,..-'^_`ー、ト゚'i
  /  ::        `"/ _,/::;,::,ヽ、 ヽ_
/   i        / _, ".  : i :: _ヽ: \
    ,| ::      //: ・ :   ,/^T ヽ:: i
    | :::::  ::Y 、..《   _,,../:: ̄ ̄::`i'' |
    ,| ::、 :::〈 .::i|   イ:::::::::::::::::i:::::::: i' 7
     ヽ  ,,::..ヽ \...___,,ノノ-_,,- "
      ヽ..__,,,../--ー"ー-、_,,_ノ  i、
                         |


                 ! .|         /        ゙lゝ
                   l        ′           ゙"l,
                  ! .!                ,,,i.  . l
                 │ !            ..;;i┘    .ヘ>
                  .l !          iメ´′      \
                   l l       .、)i/″          l
                   l .l.  . ._.ir''′                ヽ
                     l_,!i/'"" ゛                 `〟
                   `.lュヽ                    \
                      ゙ lliヽ                        ゙'-、
                       ゙'l!゙ヽ                         \.







3891 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:57:43 ID:e57bDBww


                                      最初はそれが何かは分からなかった。
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                      だが、はっと思い出して息を呑む。
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                      ホッチキスで止められたジャケットの切れ端だった。
          ,-―-、                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.        /  / \     //!
      /        _\//:::|                  息も絶え絶えのキキーモラに、水を飲ませてやる。
   /      -   ///::::::::/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //   / ̄  ///ミ==く
  \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \ \/// \ノス、ミ>-   }                 正直なところ、信じられなかった。
     \/'./:::|.   \ `ー、三ス                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___
.      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \         ダディが!
.   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
         `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |        あの男が死んだ、などと!
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







3951 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:58:40 ID:e57bDBww

9月23日。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
キキーモラ、体力を取り戻す。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ZONEを滅ぼす風は、いまだ吹かない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ジャケットの切れ端を見せて、キキーモラに聞いてみた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                             _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
「死体は確認したのか?」と。                           L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                V   /:::>'" /><二ニi
                                           .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ
言葉は分からない、だがキキーモラの様子を見るに                i/ ./,ィリ,/  三   ヒ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                / /、iハ '´i   ノ    ヽ
この子は必死で探したのだろう。                        / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
                                            .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
だが、死体は見つからなかった。                       ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
                                                   ゙v'´ ̄ヽヽソ >
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                       ハ \ヽ/:::/
生きているのだろうか?                                    ┌ヾ_∠ム.-<
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      l li      ',







397名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:58:57 ID:5imrHm4I
ヒロイン無事に戻れて良かった







398名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 21:59:05 ID:mGrFv.M2
プリシュ・・・







3991 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:59:09 ID:e57bDBww


                              9月28日。
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              滅びの風は吹かない。
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ダディはストレロクを止める事に成功したのだろうか?
                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
r'  , ,j',.'ヘヘヘ 彡'/ 彡彳ニ二ヾ_ン、 ・ 。 ヽ.
|  !.(/: : : : : :::| ィ´ンィイ_>r=、>、ヾi  ・ :       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ミ5; ; ; ; ; ; ;;i! ト'ィ'_,...ィ'乃、ヽ._!i |!3  ・・      だが、ストレロクも、ダディも、ファングも、
| 、ミ'シ; ; ; ; ;r' ̄`i イ     ̄ユU、l.l_ヘ, ` ・      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   ソ; ; ; ; ;ム r、ノ、 .| u .ノ u  三ニ、`ー、__     誰も帰ってこない。
| .ノミ、; ; ;;二ヽ'.   i .レ'二_''ー、 i ,   三ヾニi.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
レ.'\ ∧ミ t' `ー、ヾ.! i!/_ i  i U u    三三|
ト、___>、. ; ; ; ;ヽi i!i 刄ソ //,  _,... 三三|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
トミ三三ミ、_三r<_i ト,`ー´三リ  ヽ__>-,、_.三三|    ワシはキキーモラとともに再び北を目指すことにした。
| イr三ミミ-、 r-t三リノ'え`ー、k _三,イ /,ノ `=._|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ト'--'`ーr一_rt放ii、\ u > 三/ y'/ _. i__ミ|
 ..    `ー'    '`ー<ヽヽ/r 'ミ/ シ,/ヲ/シ三ミ._|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             `'-'`ー'ミー' ノr=、__ . /     アーティファクトがないせいですぐに息が切れる。
                   >,|`7<ミラ__シ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







4011 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 21:59:52 ID:e57bDBww

                          10月1日。
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          ニンブルという男に会う。
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          彼は所属していた組織がなくなってしまった、と
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          言っていた。
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          それは、ダディにストレロクを追うように依頼していた
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        _,,.、、、、、.,,_             クリアスカイだと言う。
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j          一体どうしたことなのか聞いてみたが、
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          しかし、男はかぶりを振るばかりで、
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /           何も分からないと言っていた。
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、       アーティファクトを拾う。
    /           /    ヽ       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ,'        ,   /      ゙、     ダディにくれてやったのと同じ物だが、
            l /  __      !      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            l, l  く,_  、   |     出血などしないのであまり意味がない。
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







4071 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:00:23 ID:e57bDBww

10月3日                        ゞ;:.;;''/ /!ヾ;;ゝ;./;;:.ゞ:|iii::::|       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::ゝ:.ヾ;;'ヾ;:;;ヾ::ゞ /;;:::/     |il::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;ヾ;;/ /! !::.:':/;;ヾ:ヽ;|ili::::|    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;:';ヾ:.ゞ:;:ヾ:.ヾ,, | ./;;:::/     イ;::
                              ;://// ̄ ヾ;;'';ヾ::.|ii:::::|   /''"''"゙;:;;_;::;/ヾ;;:ヾ:ヽ:ヽ;;'ゞ:〉;;ヾ ';;:::::f   /::イ;;::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ;;ヾ;.{ {ヾ;ヾ       }ili;:::|  /  ゝ;;ヾ;:,ヾゝ ゞ;;:ヾ,, |il:ヽ;;:::::::::::::!  /::/ |ii:::
                              ゞヾ;ヾ{ {;:);:)ゞ   ヾili::;;;7 ./    ゞ:;ヾ;;ヾ   ゞ:;;.ヾ|il::::ヽ;;:::::::::|/;;ゞ;ヾヾィ;:::
ガーベッジからアーミーウェアハウスへ、     ゞ;'::ゞ//,,._        }lii:::::レ' (;;ヾ:.ヽ   /ヾ;:'ヽ;,.._   |li!::::::|ili:::/:::rー''ン ィ;;::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;';.ゞ//ゞ;;:.ゞ:ヽ     |lii/ ゞ;;',ゝ;:ヾ ∧::ヾ;;:ゝ;;);:ヾ  |lii::;;:::}/:::∠ -;;ヾ;ゝ.|;;:/i
そしてレッドフォレストへと着く。           ;:.:゙;'{ {:;.ヽ,_       レ ゝ;;ヾ:.ゞ;;ゞ:ヾ  |::ii|ゝ;;:);:;ヽ,,_ }ili:レ'";;_;;;;;_::ゞ;;ヾ::ゞ |;/iili
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.';//;:;.:ヾ:.ヽ     /;,;.   ゞ;;';ヾ;ヽ   }::ii}  ヾ;:.>;;);;ヾ,._;;;;:::f::.:..|      |;|ilil:
                              //ゞゞ;);'':ゝ   / ノ:.:.:.:.:.:.:)  /   |::ii|    ヾ;:;):;;ヾ;;ゝ::::|.:.: |  ノ;ヾ:ヾ|;|iil::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ゝ:.;;ゞゞ;:;ヾ;;ヾ:/  ''"'''"゙゙  ./    . |::ii|     ノ;ゝ;ヾ;);ゞ.!:.::.| ミ;;:ヾ;:':..|;|ii:::
先月の中規模のブロウアウトの影響か、             ヾ;/::),,.,_ ):.ヽ  /   _,,.,.,,.{::ii{,....,,_ ,,...,   |iliiヾ;)|:::.:.|,,ノ;;:.:ゞ;;ヾ||ili:::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,.,,._     /:.:.:.::.:.:`:.:.:)  /   ,';;:;.:;:.:}::ii}:;:;:;;;','';::;:':., |ilili:::::::|:::.:r;;:((;;:;'::ゞ::;|ill::::
森に生き物の気配がない。             ;;;;:.:;':;;:,,_   /:.:.:.:.:.:.:.::.:f& acute; /"''""'"'''""|::ii!'''""'"''"'''"|ilillil::::{::.((;;('':;; (';;ヾ;:::}iil::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄r;:.;;ヾ;;';:.;ヾ;ノ,,、,,.,__,.:.:.::.}  /      ノハソゝ      iliilili:::::}:.:.:.:!,,ミ;;ゞ:ヾヾ|ii:::::
                              ;:;;l;;/;';,.-''"ゞ;;ヾ;;ゞ:;ヽ:.,'  !             wfノillili:::::::{ゞ";;ヾ;;ヾ::ゞミ}ii::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;(ニ二二二二ニ)、ヽ;ヾ  !              {ililiil:::::::::::} ゞ;;ヽ::{;;《::/ii:::::::
楽に抜けることが出来そうだ。           ノli:::lli:il!::l::l!lli::}::il!{;;';ヾゝ {Wwrrfw          ノiliWfwjivfwWWfゞ:.:ヾ::{ilii::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄il i!li!::l!|lil!l:::li!::ヾ::li}    wWfjwy          wWvyrjfwWwwyWjrf/iili::::::::
                              WfjwvrwfywWwwfij )^wVwfjwyw                 Wwf/iliil::::::::::







4081 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:00:58 ID:e57bDBww

10月4日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リマンスクへと続く跳ね橋はおろされたままだった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

だが、トンネルはすでに通れなくなっていた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
強烈なアノーマリーが道をふさいでおり、間違っても
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ここを通ることは出来ないだろう。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
                                     ,-‐ ¨            / i
言い換えれば、リマンスクからこちらへ戻ることも       /、             、  ,.'  , l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       l \     _, ィ i l  / / ,i
出来なくなっている、という事だ。              .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!
                                     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\
                                    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i
キキーモラは、どうもプリチャピ市経由で           ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
帰ってきたらしい。                       ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /
                                 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '
キキーモラが悲しそうな声で遠吠えをする。         i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
胸が締め付けられる。                    ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨







4091 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:01:35 ID:e57bDBww


                                                          ,イ ̄ ̄ `ヽ
                                                        l`ヽ≡== ,,_ ヽ
10月6日                                                   `,ト_lγヽ) ll ,,=、x'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                           (_|:::〉ゝ-'ノ.ll.ゝ.ノノ
                                                         l∧ ̄l",--、ヽ::l_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        _____∧ノ_ノゝ.◎)Y /___r‐┐
レッドフォレストの北、プリチャピの経路が                           _'----/ミミミ`ー--彡ソ& acute;    ̄ `ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     >'   ノミミ三三彡´ ,r´`ヽ ______/:ヽ
開いたかもしれないと思い立ち、                             ,::´/-‐-- '7 ̄ ̄ / ̄ ̄7x    >____ヾ、::::::',
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  /:Y l   ____/__./_.  / .ヽ ノヽ  .`Y',::::::,
何とかしてプリチャピからCNPPへ向かおうとする。               /::;イ  l ̄_ -====- __ ̄/ ./ r´  ゝ ̄`)l::::::i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                ,イ::::/ノ >-l-" /_ 二 _/__.  `〈、 i__.ノ´ ̄ 7 X`ソ.,':::::l
                                            /___./´r(  l,==l- ‐‐- l-- ニ=ヽ l /---./ /、_/ /:::::,'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             r‐y′.ヽ、 ヽ=_l -=〈 ー,≡==-----i!___>  / /、__l /:::::/
だが、尋常ではない数のモノリス兵がひしめいており、         ヽ、,-、/_,-ゝ- 、i彡((`´/\      / /L≡≡'' ハ_∥:::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             / \ >  ,-‐`ヽ´,,`Yiヽiヽ---/ /--`ヽ ̄ ̄/- 二!
とてもではないが進めない。                         .{  /ミ___/ ,,Y, -、ヾ、´ヽl Y丶__l=≡ミ、ヽ ー/〈::::::l彡Y
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             l /-ミ/ .// l_ `i===ゞ Y ゝ´    `Yl|l!ヽ_ノ:::::::::::l彡l!
                                          ヾ-==、 .i  丶 ヽニニンx   \  .__===:::::::::,--ノ彡ノ
                                               `ー-=ゞ∠ニニ' i\  _\ ̄::::::::::___// 7彡l







410名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:02:14 ID:ac4Rx5vQ
まだモノリス兵はいるのか‥







4111 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:02:19 ID:e57bDBww

10月11日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
寒くなってきた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                  _  -- 、_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 _ {!'´  ,.r'´ __ `ヽ、
いろいろと話をしていたフリーダムの連中も、                ,.r‐'´ ヽゝ /  ̄     `ヽ 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             / ,.  r'   `ヽ ̄`ヽ、 \   \` ー-─- _
ちかくZONEから一度出る、という。                  _,.r_´,./ ,.r/ハ  `ヽ、ヽ\ ヽ\ヽ   ヽ_ -‐'´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `ー ‐'´ /  / i  !ハヽ  \ ヽ、 \ヽ\   \
                                        /  /}、; `,. }! !    i  \  ヽ\`ヽ、、_ ヽ彡!彡'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           ,' /i  i!k; '、/__ヽ `ヽ |    i ヽ  \   ヽ ヽ!彡彡彡'彡ノ
ウクライナの冬は寒い。                         i / ヽ l|, '  `;'マ ミ|    ! 、 |  \ ヽ 、__、彡'彡彡彡彡ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          {'   i〈".:.  ヽ ´│; ,ノノ`v!     ハ  ! )彡彡彡彡彡彡ミ
とても、屋根のない家屋でしのげるような                   ´li`、    レ / ,r' ン    / i /´彡彡彡彡彡彡三ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               }ヽミ‐-   レ,. - ̄ / /Vノノ'ニレ彡彡彡彡彡彡彡彡ミ
寒さではない。                                    `ー  --ァ´,.r‐'´ー/'´ ̄彡'´ ̄彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               、,.;ー-ァ'´'"   彡'´   彡   ニ三彡三三ニ=ミミミミ
                                           ノ゙゛゙゛ ̄              `ヾ三三三ニミミミ「 「
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            そ_               ̄二三三三三三ミソ´ i ハヽ
積雪もあり、行動のすべてが制限される。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
冬になれば、ほとんどの人間はZONEから出て行くのだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一部の、例外を除いては。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







412名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:03:05 ID:s1vN1.pA
>>410
逆だ、補充されたんだよごく最近








4141 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:03:18 ID:e57bDBww

11月4日。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
初雪。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ストレロクとダディの手がかりを追って、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ほうぼう手を尽くした。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
だが、結局何も分からなかった。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                  , 、       _
潮時だろう。                                        ヾ ゝ- ‐ -、/ツ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 , -― -  __ヾ/
                                             / ”  ̄ ″   ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               /          ヽヘ
行きたくない、というかと思ったが、                      l   ノ ノ   ;;; l l .}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              l    "~      ;;;l .l::.l
キキーモラは存外素直にワシについてきた。                /    X       ノ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             i  ,;;;;/iヾ、    .l |;; j
                                          | ,;;/|:::l  ∨  l |;;;.L
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             j ./  `´   .}  ノ `~´
見るに耐えないほど落ち込んでいる。                   / {      l  {_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             `ー′     `ー- ’

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
無理もない、ここ2月、血眼になって探し続けたのだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
主人の死を悟ってしまったのだろうか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







4161 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:04:01 ID:e57bDBww



11月6日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ZONEを出る。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







4171 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:04:24 ID:e57bDBww




                                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
                  __                  | ┏───┓ ∥|
                 ( ⌒) パタン        | │      │ ∥|
                  て人              | ┗───┛ ∥|
                                |            ∥|
                                |            ∥|
                                |            ∥|
                                |______∥|
                                ) ≡≡≡≡≡≡)
                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






          ,-―-、
.        /  / \     //!
      /        _\//:::|
   /      -   ///::::::::/
  //   / ̄  ///ミ==く
  \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、
    \ \/// \ノス、ミ>-   }
     \/'./:::|.   \ `ー、三ス              ……ふぅ…
      / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___
.      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \
    /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \
.   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ
          {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
         `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |
      , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |







418名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:04:41 ID:ZPWOTF3E








4191 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:04:45 ID:e57bDBww





                    ,斗-、
                 > ´   \
.             r‐、/        \
    _______| |\\          \
  rく         `V〉,\\__       \
  Vヘ           V〉, `ー―┘      _,\
  Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
   Vヘ             V〉,    , <>'             「フォレスターの手記」
   Vヘ             V〉,   < /
    Vヘ           V〉 〈//
    Vヘ、 ______  ,∧_/
     Y≦三三三三三三≧厂







4201 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:05:02 ID:e57bDBww


                                                      /  ___ -- ._.. 、丶、
12月24日                                               , '   ̄   _,.ニ--ーヽ:.:.V^ヽ、._
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /  ,. -―  z'´ _     ``   `、`ヽ
                                              .       ′´     /   =     ‐  _,  i  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ー-i‐‐ , '  __ヽ    ァ       `    l
本格的な冬が来る。                                        ! ./ /´:.:.:.z'  〃   - -、  '  _j,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            V.:,.--、:._/     _,、.__   、 r∠弍
毎年のことではあるが、老骨に外の寒さはしみる。                      Y , ヘ V\丶、  _=_三≧.、 / r孑{`i:}
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ,{、i 冫   `ヽ丁r'tぅ¨` 〉j:}ニ〈゙´ ,レ/
                                                   r'´.:.い.〈       ヘ {  .ノ_r'/  }=イ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ,.{ {:.:.lヘ. _      ``=-‐' r    { /
                                                 //  l/jノ{`| \    , -'´ `ヽ ._ ',
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       /,.-{   l′  l   ヽ.  /      ' 厂ヽ、
越冬するだけの燃料と食料は十分に確保できた。                / ./::.::.!   、    ヽ、     ,_,.- ニ イ `丶:ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       /::.::.い.   \  ヽ `  、  ′ ー-‐7、      }i
                                              /::.::.::.:ゞヘ.    \ \   '`> ...__,ノ \.  ,'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ::.::.::.::.::.::.ヽヘ      \  r'´ /}:. , -―一  / l
ただ、一緒に買った湿布が空しい。                         ::.::.::.::.::.::.::.::}、',       丶、 ' j ,イ ,     / |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ::.::.::.::.::.::.::.:ノ i     /:`|  // l 〃  i/   !
                                              ::.::.::.::.::.:/   !   / ヽ:.:. l. /   !    /:   /














424名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:05:49 ID:69IOlEHc
湿布・・・







425名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:05:52 ID:0dW/QbBc
湿布…だから泣かすなと






4221 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:05:29 ID:e57bDBww


       _              _─ ̄
       、、 ̄_─ 、、、___r_t─ ̄ _  、、、 ─  """  ̄
             ̄  ̄`l`-f"/ ̄ |!
                  {i,.rt、!}  |!
                ,rf_-t、ニft)
              _ノ .f:o:゙i, ゝ |!                     1月5日
             r/f'" `f'" `i、t                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             if ゝ.,_,ノ:ゝ.,_ノ:|i
           _,|;:.:./´二`ヽ  |__                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,...、、、、====`ー| .:ゞi´ `i ノ:. ,;|─´==== 、、、、、、_          軍のヘリが空を飛んでいるのを見た。
 !「--ー| |─ | | ''''''' |  /´二`ヽ.::;.:|''' ''''| | ─| |----!:!           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
o_o,  f'⌒゙! f'⌒゙!  r|.:; .| f ̄`i |:  |  f'⌒゙! f'⌒゙i 、o_o          この季節になると、地上には降りてこれないようだ。
      ゙= ' ゙='   []  `==="  f。!  ゙ =' ゙ ='              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ,ゞ_、‐----‐ 、ノ
              l_,ゝi∴i_ノ__|
             `-"  ̄  ゙"







4231 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:05:45 ID:e57bDBww


1月27日                                          :.:l..":`:;:;;;` /:|, : |,-i|,-i|┴┬┴,, .-'i::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ..:#.:.:...":/   |  |, 'i|,-i|┬┴/イ :l|:::::::
                                               :;;:;'、i/     |; ' |, 'i|,-i|┴┬||:| :| l|::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .”,;/    ,.'ヽ| ,; |, 'i|,-i|┬┴||:| :| l|:::::::
ブロウアウト。                                      /    ./|/、|  |, 'i|]lii|┴┬||:| .| l|::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        . /| :||ヽl|  |!i]i;illl| ̄ ̄||:| .I/  
屋根の雪がすべて吹き飛ばされる。                          ../::::::| :||/、|  |iIlil]Ii,|    ||/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      /:::::::::: | :||、 ,|  |iil]iI/
                                               |:::::::::::::: | :||ヾ,|  |i]ll/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |::::: :と^ | :||、, |  |ii/
これでしばらくは重みできしむ屋根の音を聞かなくて済むだろう。        |__:| ii ,| :||/、|_|/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |  ヽii_| :||、/
                                               |    .|_,|l/







4261 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:06:03 ID:e57bDBww


2月15日                                                   /,.   ,/´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             {.v/    //,;
                                                   }; }l }l ;、 // 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          i.l {.r'./ ノ ン´
冬毛に生え変わった鹿を見る。                                }.ー} `'"/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         _,,.-'ァ'_イ、.__  _,.、、,,,__
                                             rァ'''"~ ,ヵ  {;.'二ニ-''  ̄       ̄~"''' - 、
                                             ≧,,_     ~               ヽ.  \
                                                `''-、、,_;              ;       ヽ
                                                    "'''ー、、.  ;.. _  ;;        }.    }
                                                        ~~''''t-、,,;;;.  /     ;;.   l
                                                          {  |ヾ.  |ー、,,._,.、へ.  l
                                                           l } |  |   \  ヽ. {
                                                           }. l 〈.ヘ}     \ l l
                                                           | l   | |       }.ト; ヽ
                                                      .....__   l ,|.  | |  _,    .} | ヽ l
                                                        "  /- ~"''-"~   "~'´ ‘-, l |__







4271 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:06:16 ID:e57bDBww


3月21日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      __               _,,,..、、,/- --
                                             、、、、、、、、、、、、、、、、. . . . . . . ,、<´ョョョ`ュ、,,,.、、、 --…'' "¨´  ゙li, ,/′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ```````¨¨丐ヵ「[                ゙》f<`ヽ
軍のヘリを見かける。                                            _ __」 ̄¨´¨ ̄`丶、          、ィ/  ≠==
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               rェ'rェ〈     r───-、ー- - - _-_-_'′ /,'
巨大なコンテナを運んでYantarへと向かっていた。                       ,.、-''゙´下' --  _ヽ、__,,、-┴   ̄ ̄      /,'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /ニエニ!  -_-_┬_‐_┤ r:i  r;     __ -t- ´〉
                                                    /_/  ̄l「|「|   l ll_」| | ll ||  L!_L! /´ ̄    `ー′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          /ー-7ー-||┼'   l._」 _|~ ~ | /    \
またZONEにストーカーたちが帰ってくる季節も近いのだろう。            /`i∠.._」Ll       |_ 」(  r'"´ ̄ノ´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        \ ノ∠二ニ7    _ .. --‐‐''`'┴辷广
                                                   匸 ̄j ̄`¨& uml;´ ̄
                                                      ̄







4281 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:06:30 ID:e57bDBww



4月28日                                                   ,.-───- 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             /  / /     \
                                                     /   / /   /   \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /   , -─‐─‐‐- 、    l
顔見知りのDutyが尋ねてきてくれる。                             / , ィ´.::::::::::::::::::::::::::::.:.\  l!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           !//.:._,.-── ─‐- 、::.\イ!
ありがたいことだ。                                        ヾ!.:,イ:〈≧rェュ; ''ーェェ<「::::| ト、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |::l1:::ヽ _j;:.:.___ ,,ノ:::::H.:.:〉
                                                      Lli|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:V
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ヾ T:::::::::::::::::::::::::::::::::::://厂
拠点を移す、と言っていた。                                      ` ト、::::::::::::::::::::::::::,イ/{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               〉「二三三三コ,/:.:.i
                                                       _」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\-─‐- 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       、-‐'''"⌒Y´ ソ..:.::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.:/: : : : : : :
また、大量の人間がこのZONEで命を落とすのだろう。               : : : : : : : : :|/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       : : : : : : : : ::\.:.::::::::::::::::::::::::.:./: : : : : : : : : : :







4311 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:06:54 ID:e57bDBww











                            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
                            | ┏───┓ ∥|
                            | │      │ ∥|
                            | ┗───┛ ∥|
                            |            ∥|        「ドクターの手記」
                            |            ∥|
                            |            ∥|
                            |______∥|
                            ) ≡≡≡≡≡≡)
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







4321 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:07:07 ID:e57bDBww
5月23日。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                : :: :::: :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /;;;;;;;;;;;;;
                                             \         r───────────┐:::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ::\       \    : ::: ::::: ::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::: /.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ZONEに戻る。                                      ::::::\       ヽ、________,,ノ:: ::::: :::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      :: ::::::\___________________/;;;;/ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                                : :: ::::| : :::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |;;;/! ;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |ヽ : ::::::|::::::::::::::::iーiーiーiーiーiーiーiーiーiー|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
真っ先に隠れ家に向かうが、                                 | |  ::::|::::::::::::::::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;; |;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     | | . ___::|____::|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;;: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
誰かが来た形跡は一切なし。                            |-'  |"|l ̄ ̄ ̄l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|;:: |:;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        !、|l___l||:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|;;.  ! :;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                             . ....:::::|`i=======!|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :|:: :!/⌒ヽ:: :|;;;;;;;;;;;;;;;;|.  ! ::;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    .....:::::::::!、l____,|~'~'~'~'~┌─'、/⌒ヽ, ';;;;;;;;;;:::: \ i  ;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                             .:::::::/...:::::::::::: i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄`i;;;;;::::....    \  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ::/  .. ..::::::::::|  ||ニニニ|| . . ... ::::::| . .. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;::::::::..... . . \!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
キキーモラと顔を見合わせる。                           /'| ..:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_iヽ. .::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::. \;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |  !:::::/    : ::: ::::::: ::::::::::::::::::: | lヽ| ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;
これからどうするか。                                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    __________________     \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\







4351 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:07:30 ID:e57bDBww


6月21日                                                   .,‐-ヘ       ∧ノ _,..-'"´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               / {´`,ゝ      / _;'~
                                                  lヽ、   _,,..//‐‐-...,,_   、/ ('       
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         l ,ヘ `''´ /       `''‐.、l' /
アーティファクトの変質を確認する。                           _,j.l/             l /,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        \ヽ             丿/ ヽ,   
以前と同じ見た目のものでも、効果が違うようだ。                  ,i' \            )/   '!,  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ,|              /       |.
                                                |                       | 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ,|                      |   
Yantarの教授に教えてやれば喜ぶだろうか。                     '!,                    ,!'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ヽ,  __,ヘ._              /  
                                                  ヽ「 /ヽ|       r',ニ_マ,‐´     
                                                   〈 〈 __        〃,,..‐' ヽ了  
                                                    ¬ レヘ_ ‐---‐ ''      }〈   
                                                     ヽ,勹 了         jノ    
                                                     '¬, 〈_               
                                                        `ー-ゝ






4371 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:07:45 ID:e57bDBww


7月18日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Cordonで「死のトラック」が落雷にあったと聞いた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
また中心部から死体を運んできたのだろうか。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            / |                ヽ
          /  |r====================x||
        / /|_ |「   \〕〔/           ||
      []//| | r‐x,||:    ≧=≦ \〕〔/    :||
     ~| |  | | |  |||: : . /〕〔\ ≧=≦   . : :||
      | |  | |入_ノ||: : : .       /〕〔\ .. : : :||
      | |/ ´~廴| ̄ ̄~「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄~ |
      |  :/]   | (+)\         \ (]
      |/:/    丶      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  丶
      |/:/] /|   \               \
      |/:/ 」__」__  に)r―‐r――――――r―‐(]
      |/__  〃^))  | |│   〕          〔    ||
      |〃^)) |_r‐||  「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|
      └f「」|__」「」|___廴____[こ二二]____」
       ||〕「 ̄「|| 〕 : : :|   入_ノ    |「〕: : : : |
       入ノ__ノ ||ノ : : : |          入__ノ
            入___ノ







4381 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:08:04 ID:e57bDBww







9月21日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
望外の喜び。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.







4421 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:08:29 ID:e57bDBww






                ttp://www.youtube.com/watch?v=WDCNlqMgnvo& feature=related





.







444名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:08:36 ID:TPNQMws.
喜び? なんだろう







445名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:08:39 ID:tByhLCnc
ストレロク・・・!







446名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:08:41 ID:ZPWOTF3E
まさかの…







447名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:08:37 ID:5imrHm4I
やる夫







448sage:2010/01/05 (火) 22:08:43 ID:PYK90Dp.
帰ってきたか







449名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:08:49 ID:zdPz8.No
そのトラックは奴が







4501 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:08:53 ID:e57bDBww





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
              !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l
          ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
      / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l
     / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
     l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
.      !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y     ざっざっざ…
      V///////////////ヽ \  l!   |     ',
.        \///////////////\ ヽ l   l     ヽ
        ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
            ̄`  <////////V   ` ー― ´
                ` ー- ´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







4521 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:09:07 ID:e57bDBww







          , -==二==-、            /
         /   /ヽ`ー'' -- ''‐--'' ´i!、    _
       /     l .ノ´   ^ lil ^    { ヽ
       ./       {´ ,心 ノ_ 人_ヽ 心  ` }    \
      /      , ',  `/´_ノ´T`ヽ\ヽ   l      ピクッ
      /     / {ノ / .弋 .人_ノ` .Yゝ  .}
     ,'     _/   (_ノ ∴  /;;;;;;i. ∴ゝ ヽ ハ
    /   //    ゝ  /ー'ノゝ ー  ソ  ヽ
    /  / ,'      ', く `ー'ヽ .\_, Y    ',
    /   /  ,       ヽ `====-' .ノ     ノ
  ι   ',  .{ ,       `ー ´ ̄        イ
   ^^´`  .y    ,               i
        ,'    Y ` ー---''--''-"´7´   丿







453名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:09:19 ID:dzL59xRw
なんだ!?







4541 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:09:19 ID:e57bDBww






        ,. ---‐… ''¨ ̄
     /    l ll    / /
  _,,.ィ l    リ リ / // /
  i l  '、    / /.、/‐‐く //
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"
  \| i l  i    j //ニ、
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.             うん?
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\
        V ll/,. ''" ̄ ̄¨ }
        Vハ  ,.ニニミ、、、
     .    V//l  li ヽ \
         |.i l l  リ  l
         ヽゝi.._
         /´--──







455名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:09:27 ID:Oc1wVbyI
おっ……!?







456名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:09:30 ID:ZrPnv.06
名曲きたあああ







457名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:09:33 ID:nzYDQiBo
うおおおおおおおおおおおおおおお







4581 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:09:35 ID:e57bDBww


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /:::.:.:.:.:.:.:.:〉    l:::::::::::::::::::::::.:.:.、:!
                ヽ, -、.:.:.:/}!.    !:::::::::::::::::::::::::.:.:ヽ
                  l   ̄ /     /::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:ヽ
                  l     l     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  /    l!   l:::::::::::: -´ `  、:/
                   l     l!   ヽ ´         !
                ヽ、 _ ノノ   /          \
                  `ー‐ ´     l、           ヽ
                           l ヽ _      _ノi
                          `ヽ __ ̄ ̄ ̄   _ノ
                                ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    __,,,,,..--――-、,,--―- ..、_
  //;;ーr       、   ,- ヽフ
  /;;_ t( _;イ     "   l :i、   ヽ
 / 、;;ノ-          ヽ l  、 i、
/_ノ-、_/  、   _,..、,.::   i、イ_ 、__〉        ……!!!
   /       ,,-'、゚ノ::_,,..-'^_`ー、ト゚'i
  /  ::        `"/ _,/::;,::,ヽ、 ヽ_           ひゃんッ、ひゃんッ!!
/   i        / _, ".  : i :: _ヽ: \
    ,| ::      //: ・ :   ,/^T ヽ:: i
    | :::::  ::Y 、..《   _,,../:: ̄ ̄::`i'' |
    ,| ::、 :::〈 .::i|   イ:::::::::::::::::i:::::::: i' 7
     ヽ  ,,::..ヽ \...___,,ノノ-_,,- "
      ヽ..__,,,../--ー"ー-、_,,_ノ  i、
                         |







459名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:09:39 ID:mGrFv.M2
まさか







460名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:09:46 ID:vARCiNaM
ギターの音がたまんねえなあ







4611 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:09:52 ID:e57bDBww



                                          , 、       _
                                          ヾ ゝ- ‐ -、/ツ
                                         , -― -  __ヾ/
                                       / ”  ̄ ″   ヽ
                                      /          ヽヘ
          ひゃん!!ひゃんひゃん!!          l   ノ ノ   ;;; l l .}
                                      l    "~      ;;;l .l::.l
                                     /    X       ノ ノ
                                     i  ,;;;;/iヾ、    .l |;; j
                                     | ,;;/|:::l  ∨  l |;;;.L
                                     j ./  `´   .}  ノ `~´
                                    / {      l  {_
                                    `ー′     `ー- ’







462名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:10:01 ID:tByhLCnc
え、ダ・・・







4631 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:10:05 ID:e57bDBww
        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!         
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l         
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/  
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./  
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./           お……
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"     
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \            おお…… おおお!!
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、  
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /







4651 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:10:23 ID:e57bDBww












         /  :::_,... -‐"""""=‐‐'''''''二
         |-‐'"":::::_,. -‐' 二 -‐=ミ´ ̄: :,
         |   i_,::: -‐ '" _,.-._´ィ  ./、 iミl: :/ .
       _, |-‐'´   _,. -‐´, ='‐ ´`.ミl^i lミl_'_
      -'" _, 、_-‐ ,_-='r tォ`  、 ミlkノ !.└、\
   ,. ‐' , -‐ '".i '、fォ,.i   、  ̄´ `  .|_ノ、 ミ `l i"\
. , -' ‐ ´: : : : : : ハ  ̄/l   丶_.ノ  ミ!   \ ノ .! .::|
  ̄ ̄ ̄`,.'""""ヘ. ̄ .!:::.       !   ミ|.   `l |  ::!        ……遅い!!!
    , -'フ , '´.   ',  ヽ._/、、__、-, .!   .l:    ::ノ `、  i
-‐ ' ´./, '     _,V !===-‐ノ リミミ/::   /   !  i`、
 ::. /| ,'    ,-‐'  V/`─‐‐'´  ミ./ ::  ノ     i  y
  / .Y     、 :::  V.  ̄ ̄  ミ/ .::: /    .ノ  '
  .i  !  __i :::::   V/ l  ミ /  _/     /-‐,
  .!  / ̄/  `、‐、::. '、 ̄ ̄ ̄ 、‐´     / , ‐'  ,.-‐
.  ┌::´ i:|   l `‐、: \      l. ,、   / , ‐' ,. ‐ ´
  / :. `、_ ...//  :::l :. \   / .リ /   ,. ‐ ´
 /.\...   ` ‐'、   /    \ /  レ´ ,.‐´
/.:  / _.   ', i  l               ,‐'          .::
. : /   ` ‐---' ‐'          , '         .::
:.-‐` 、      iノ、           ,'       .::







4671 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:10:33 ID:e57bDBww

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /:;:;:;:;:;:;:l:;i!:;:;,':;:;:;:;: /::::: ::::::::l!:;:;:;:;',:;l:;:;l:;:;:;:l
           ;/:;:;:;:;:;:;:;:!i:;:;:;,:;:;:;:;:;:;/::::::i:;:::::::::l!:;:;:;:; ,:;:;l:;l:;:;:;:;l
           /:;:;:;:;:;:;:;:;l:::;:;,:;:;:;:;:; i!::::::::i ::::::::::l!:;:;:;:;, ll:;:;:;:;l
.          /:;:;:;:;:;:;:;./:;:;:;,:;:;:;:;:; i!:::::::::i ::::::::::::l!:;:;:;:;,:;:;:;l l:;:;;:;l
         /:;:;:;:;:;:;:;/::;:;:;,:;:;:;:;:;i!:::::::::::i :::::::::::::::l!:;:;:;:;,:;:;l.l:;:;:;:;l
         /:;:;:;:;:;:;:;/:::;:;:;,:;:;:;: i!:::::::::::: ii:::::::::::::::::l!:;:;:;:;, :ll:;:;:;:;:;l
        /:;:;:;:;:;:;:;/:i:;:;:;,:;:;:;:;:;i!-‐‐- '' ゙‐- ;;;_:::::l!:;:;:;:;,:;ll:;:;:;:;:;l!
        i!:;:;:;:;:;:;/rl:;:;:;,:;:;:;::;:;i!        ``‐l、:;:;:;, l!:;:;:;:;:;l!
         \:;:;:;:;l!:;l:;:;:;,:;:;:;:;:;i!           l、ヽ:;:;l:;:;:;:;:;,;l!           .ザッ
          \li:;/:;:;,:;:;:;:;:;i!            lヽ:;:;l.:;:;:;:;/
             /:;:;,:;:;:;;:;:;:;i!                l:;:;:;l:;:;:;:;:;/i
            》ミ ;::;:;:;:;:;i!              l:;:;:;l/',:;::;;:;l       ( ⌒ヽ
            l ,'‐:;:;:;:;:;:;}            { '':;:;:;:;,:;_,:;}       (    )
           /`'‐-:;-‐''´l!             }`'‐-‐''´゙i、       )   )
         /::::::::::::::::::::__l!             }:::::::::::i::::::::::゙i 、_     ノ  ノノ
         l::::::::::::::::::::;;-'´             └;;;_;;;; -;:::::::::::::::::l  ∠ノ ゞ゙´、
         \_:::::;;-'´                    ``''‐--‐'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







468名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:10:39 ID:36ztvBRQ
まさか…?







469名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:10:44 ID:tByhLCnc
おおおおお







470名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:10:53 ID:NJ5dZf72
え・・・?







4711 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:10:55 ID:e57bDBww
9月21日
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
望外の喜び!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






473名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:10:57 ID:dzL59xRw
帰ってきたか!?







474名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:05 ID:ZPWOTF3E
なん・・・だと・・・







475名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:08 ID:5imrHm4I
え?







4781 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:11:12 ID:e57bDBww



                 ―――――――― 老人たちの手記    終わり







479名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:17 ID:Y34YBUeI
我々はこのシルエットを知っている!







480名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:17 ID:JNgEMqig
3度目を・・・?







481名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:18 ID:PsjQjSBc
唐突だが、以前オッパがLOMを話題に出した理由が分かった







482名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:26 ID:tByhLCnc
おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい







486名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:37 ID:mGrFv.M2
ダディCOOL







487名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:11:41 ID:Oc1wVbyI
ちょwwwwwwwww






493名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:06 ID:TPNQMws.
うわあああああ、どっちだあああああ







494名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:14 ID:nzYDQiBo
ちょっとwwwwwwwww







4981 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:12:38 ID:e57bDBww
3ヶ月もの間、お付き合いくださりありがとうございました。

読んでいただいた方、支援を下さった方、まとめてくれた方、
そしてなにより、ゲームを買ってくださった方に感謝を。

ありがとうございました。
これにて、「ダディがチェルノブイリに旅立つようです」は終わりです。







499名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:44 ID:ZPWOTF3E
キタ━━━━━━( ゚д゚ )━━━━━━ ?????







500名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:47 ID:zdPz8.No
爺さんに会う前にやる夫は罠に引っかかってるんだ

つまり・・・!







502名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:52 ID:ZrPnv.06
できる男は足元で語るんだな、判る、判るよ乙パーソン!







503名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:53 ID:E5HvaXLA
あとは視聴者の想像におまかせってかwwwwwwwwww
だ が そ れ が い い

乙した!







504名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:55 ID:tByhLCnc
いややる夫は気絶してたところを運び込まれたから・・・これは







505名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:12:59 ID:TPNQMws.
ストーリー上はやる夫っぽいけど、演出上はダディっぽい
いいラストだなぁ







506名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:00 ID:69IOlEHc
なんというオッパーソン!
この気持ちをどこにぶつけたらいいんだあぁぁぁぁぁぁ







507名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:00 ID:S9D8t4Tc
また違ったチェルノブイリ行きの名作が生まれてしまったな……。
あまりにも乙すぎて、言葉が見つからんよ。







508名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:01 ID:dn/P.fPE
乙。

今夜はうどんで祝杯だ!!







510名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:09 ID:vARCiNaM
さすがオッパーさん
含みを持たせたEDを書かせたら右に出るものは何人かいるかもしれないだけのことはある!
乙っした







511名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:14 ID:ziB9Oa1M
いい終わりだ
感動した!







512名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:15 ID:PsjQjSBc
乙乙乙乙おつ―――――っ!!







513名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:19 ID:tHbRm.gY
おつかれさまでした!







514名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:26 ID:36ztvBRQ
乙過ぎる!!







515名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:31 ID:zdPz8.No

見事だった







516名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:31 ID:Jk/q.6ks
DADDY COOL







517名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:32 ID:Zp5.e9tQ
このやろう最後の最後でwwwww

乙!






519名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:33 ID:Y34YBUeI
乙!







520名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:39 ID:HbNdCodE
乙乙

くっ、なんて演出しやがる







521名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:40 ID:5Fd4nFks
daddy cool...







522名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:46 ID:jJDWcoyw
乙です、本当に楽しませてもらいました
素晴らしかった、心に残りました







523名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:48 ID:nS0ECYeo
お疲れ様







524名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:51 ID:BdKUk5a6
乙でしたッ!







525名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:52 ID:Oc1wVbyI
乙!!!!!!







526名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:13:52 ID:dzL59xRw
乙パーソン!






531名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:04 ID:1CzuquY.
やる夫は隠れ家でドクターと出会うからこいつはきっと…







532名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:07 ID:RqcRNaM6
乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙!







533名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:17 ID:Ung/X032
乙でした!!







535名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:20 ID:zdPz8.No
あそこじゃ貴重なカップ麺でも食うかな







536名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:20 ID:PBO0HoSo
乙パーソン








乙パーソン!








539名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:29 ID:CqypGbl6
乙 素晴らしい物語をありがとうどん







540名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:32 ID:6uNBKeIg
お見事でございました







541名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:35 ID:vtjWwq/k
なんという乙パーソン…
満足(サティスファクション)させられたよォ…







542名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:35 ID:4avdqGdw
乙です







543名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:38 ID:nzYDQiBo
さすが>>1
KOOLだ






548230:2010/01/05 (火) 22:14:49 ID:8jpI5Nl2
乙パーソン!







549名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:55 ID:s1vN1.pA
乙。
マーベラスだよアンタ







550名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:14:55 ID:36ztvBRQ
でもあの引きを考えたらこの終わりかたしか無い気がする。
いい終わり方だ。







551名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:15:03 ID:xU/sp0u.
乙!
すごい楽しかった!







552名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:15:19 ID:KnWgYxRc
こんどこそ乙!
最後まで素晴らしかったよ!!






5611 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:15:47 ID:e57bDBww
最後にドクターたちの前に現れたのが、
やる夫か、ダディか、それはわかりません。

ただ、こういう光景があったかもしれませんね。
ttp://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up36133.jpg








562名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:15:52 ID:zc7r5XAw
乙!
ここまでダディクールな作品は初めてだよ








563名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:15:56 ID:s2tIqsXQ
乙パーソン!







564名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:16:13 ID:bABlWL7A
Oh! DADDY COOL!!!!!
乙パーソン!!!!







565名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:16:17 ID:v4KBBkHU
おつっした!







566名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:16:25 ID:4/Z.zyL2
乙です!!







567名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:16:27 ID:5imrHm4I
>>561
ダディ!







569名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:16:59 ID:BWB518rQ
乙パーソン!







570名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:17:00 ID:4QaAOWnI
乙パーソン!
まさに神クオリティな演出ですた!







571名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:17:11 ID:Ygk24t6k
改めて乙パーソン







574名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:17:48 ID:0dW/QbBc
>>561
ぶwうん、涙腺締まったわw
かわいーなヒロインwこれはパグ寄りみたいだけど







575名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:17:56 ID:5aRlwlLk
最後までダディがかっこよかった
お疲れ様でした!







576名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:17:57 ID:4/Z.zyL2
>>561







577名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:18:01 ID:kzLaXYA6
乙パーソン!







578名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:18:04 ID:aDPxAFlM
乙でした! 本当にいい作品だった!!







579名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:18:04 ID:GlnCYOP6
乙乙!!!







593名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:19:44 ID:EbONTAnE








594名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:20:10 ID:eD36EWvw
乙でした






612名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:23:49 ID:mGrFv.M2
見直したら 「スカー」と呼ばれた傭兵の物語が終わったんだな
だけど「ダディ」は・・・ってことかな?







613名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:24:02 ID:.I1ErdZs
乙ー







614名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:24:10 ID:VtonQEz2
そして、プリシュかわいい。

ぶさ子とか、ゆかりとか呼んですまんかった。








615名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:24:37 ID:NJ5dZf72
むしろドクターとヒロインの方が…ダディの方に行ってしまったとか・・・







616名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:24:50 ID:K2q8KBig
乙!!!

哀愁の曲っぽいのにどこか願いが込められたような。
ラストも選曲もセンス良すぎでかっけー!!

いい映画観たような気分w







617名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:25:11 ID:Teg8O7qg
乙乙







618名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:26:12 ID:OPfi9UK2








619名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:26:18 ID:CgjYAnKo
乙パーソン・・・
本当にイイハナシだったよ(;ω;)







620名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:26:20 ID:kD2/r0kk
乙!







621名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:26:37 ID:rdEZg.5Q
乙パーソン!

ついでに質問。この話って原作と結構違う?
やってみようと思うんだが……






6231 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:27:02 ID:e57bDBww
補足ですが、

  / //       ,! ヾ!  _,>, i、 ゙! \  ト、 '、           ヽ
 ,' / / ,ィ      ドミヾヾi'" '; l`、゙!  >, ヾ'、 i   i       !ヾ:、
 {f ;' /,'  ,i  ;! |      '; i j レ;´"_」、i ゙'、 l   !      ト、
   l // .,! l|  j| |_      ',レンjr''゙「゙("ハ | ゙! ト,  |        !
   ', {/ ,! |l ト l'、 トミtュ、_ ` ーチ' ,|.,,、`=‐'^リ  ゙lリ  ,!  ;'     '、
   //{ ,!{ .l゙、'、ヾl、 辷'ノi  /   ,!    ,!′ |  ,'j ,':!  ;、 '、 ヽ
 -´''"  l. | l,'t、!' i ヾ"¨  l       u    ,!,r'ン゙,:' !  '; ':, '、       !! だが…
      l | '、't、 ゙!    ;!           ノ'゙,ィ゙ ,'  '; ;'、  _.>
       '!、  ヾ  ゙、  く、  r         '´フ '  _..ン-''"~
       ヾ  }   `、   `__、 -‐ ーッ  rr…''''" ̄ ̄;'
          ノ,ィ'   `ヽ、  `ー=='"´  |;|      ;'
       ,../'゙ { ハ    `ヽ、 ''''""´  |i|   ;'  ;'           ___ [][]
    ,.、-''゙     ゙{, ! /l ,、  ∧\   _,,.|i|    ;'              `フ∠    .n 
   <,     ヽヽ  ∨ リ ゙X゙ ,ン゙.:::`:t''" |i|  ;':'               └'⌒'┘ ⊆ ⊇
     \    ヽヽ     /..:::::;、-へ |i|  ';   ;'  /              . ̄U ̄


このウルヴズレインからの出展AAのキバは、ファング(Fang)として出しました。
ゲーム中ではただのバンディッツとして出されていますが、ファングは途中からスタッフに
存在が忘れられるので、リマンスクでストレロクと会えなかった、という事にしています。

本来の流れは、以前も書きましたが

1、ストレロク、ファングたちとデコーダーが必要な部屋に到着。ただし、扉が開かずに引き返す
2、ストレロク、デコーダーもないのになぜかCNPPに単独で突っ込む。アホの子か。
3、なぜかプリピャチ市内に落ちていたデコーダーを使い、C-CONを破壊する

ですが、自分は

1、CNPP近辺にまでくるも、スコーチャーの影響で引き返す
2、やっぱりデコーダーもないのにCNPPに突っ込む。アホの子か。
3、なぜかプリピャチ市内に落ちていた(以下略

という流れに変えています。






626名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:27:50 ID:iUxkZky6
乙!
また機会があれば、CoPも書いてくれ・・・







627名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:29:30 ID:tHbRm.gY
アホの子かわゆすwww







628名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:29:55 ID:zPS5nE3c
乙パーソン!
感動した!!

三ヶ月、投下にwktkしながら過ごさせてもらったぜ……。
次を書くのかどうか、何を書いてくれるのかわからないが、
デザインナイフを研ぎ澄ましてまってるぜ!







629名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:29:57 ID:.M1pqYYw
オッパーソンさん、お疲れ様でした!
年末からやる夫ブログから追いかけてきてハラハラして見てたよ・・・
エンディング~手記の演出が神過ぎる
全身に鳥肌立つくらい感動しました







630名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:29:59 ID:JNgEMqig
じゃ、ダディは5万ルーブルはもらえなかったのかな・・・







631名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:30:01 ID:SYcCjI7w
乙でした!
凄いよかった・・・







632名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:30:11 ID:Y6Toi0X6
そういえば、止血効果のあるアーティファクト装備してたな







6341 ◆xsDbUITz4M:2010/01/05 (火) 22:30:48 ID:e57bDBww
>>632
イエス
それ生存フラグ。
強調するために、ドクターの手記でも出してみました。








636名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:32:16 ID:N7gYD4Nc
オッパーソン、お疲れ様。
ああ、また一つ日々の楽しみが終わってしまった……。







637名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:33:24 ID:0dW/QbBc
くっそ、ウルヴズレイン観てたのにキバ=ファングは気付かなかった







638名無しのやる夫だお:2010/01/05 (火) 22:33:44 ID:E5HvaXLA
>>634
あっさりYesって言うなwwwwwwwwwwwww
俺の感動を返せこのやろうwwwwwwwwwww 







泣き笑い





関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「ダディがチェルノブイリに旅立つようです」内の最新記事

だ

    ダディクール!!
    お疲れ‐
    [ 2010/01/30 09:18 ] [ 編集 ]
    本当に面白かった…ダディクール…
    やる夫スレとしてだけでなく何の媒体でも通用するな。
    ところで最後の画像消えてる…
    [ 2010/01/30 09:25 ] [ 編集 ]
    お疲れ様でした

    曲も画像も開けなかったが十二分に面白かったです
    [ 2010/01/30 09:43 ] [ 編集 ]
    乙か列す
    しかしどうしてそこまで広い芸風をもてるんだろうか・・・
    [ 2010/01/30 09:51 ] [ 編集 ]
    乙ッパーソン!
    なんという感動

    これで>>561の画像が見れたら最高なんだが・・・
    [ 2010/01/30 09:54 ] [ 編集 ]
    ―――――――― ダディがチェルノブイリに旅立つようです 終わり

    「短っ!?この後全部乙か!?」と思ってしまった。
    でもいいラストだな。本当にいいラストだ。
    [ 2010/01/30 10:05 ] [ 編集 ]
    言うのはヤボだけど、ダディはやる夫ストーカーの前日譚なんだから
    話の流れからいくとやる夫ってことになるんだろうか?
    まあ、どっちにしても楽しめた作者さんお疲れでした!

    [ 2010/01/30 10:08 ] [ 編集 ]
    スパシーヴォ

    ラストでゾクゾクってきたw
    [ 2010/01/30 10:26 ] [ 編集 ]
    >>634
    ちょwwww561で「ダディかやる夫かわかりません・・」とか言っといてそれかよwwww

    オッパーソン乙 テンポといい深みといい本当に面白い物語だった
    EDは前作ラストの疾走を思い出すな・・ もう一回読んでくるか

    とりあえず主人公は一年前の湿布受け取りに行ってプリシュたんをシャンプーする作業に向かうべきだと思います
    ダディクーール!
    [ 2010/01/30 10:26 ] [ 編集 ]
    最後の画像は最終話トップの絵だよ
    [ 2010/01/30 10:37 ] [ 編集 ]
    ダディがかっこよくて仕方が無い
    [ 2010/01/30 10:37 ] [ 編集 ]
    その一年後にZONEが破壊。

    ヒロインが帰ってきたのが9月20日。
    なぞの男が帰ってきたのが次の年の9月21日。

    全くやってくれるぜ
    [ 2010/01/30 10:42 ] [ 編集 ]
    634はいらなかったと思うw

    こういう終わり方はこの後どうなったのか推測するのが乙なんでしょ~
    [ 2010/01/30 11:01 ] [ 編集 ]
    良い曲だなぁ、これ
    [ 2010/01/30 11:32 ] [ 編集 ]
    >>39485
    いや、このレスには続きがあって、コレはあくまで生存フラグ
    助かった可能性もあることを示すためだけのものらしい
    [ 2010/01/30 11:58 ] [ 編集 ]
    ダディ3話目から見て初めてS.T.A.L.K.E.R.を知って、ダディの続きが待ちきれなくてやる夫のほうを全部見て、待ちきれなくてclearsky買って・・・・・・

    執筆者のオッパーソン氏とやる夫ブログの管理人様に感謝!
    スレ中でも言われてるがCoPも是非やっていただきたい!
    [ 2010/01/30 12:22 ] [ 編集 ]
    まさにダディCOOL・・・これほどまでにかっこいいダディを見れるとは思わんかった
    [ 2010/01/30 12:33 ] [ 編集 ]
    生還したかもしれないしそうでないかもしれない
    前日譚としては良い終わり方だな!
    [ 2010/01/30 12:33 ] [ 編集 ]
    作者も管理人もおつかれー
    [ 2010/01/30 13:30 ] [ 編集 ]
    バーニィを故郷に届けていたから遅れたんだと信じたい…
    ダディクール!!
    [ 2010/01/30 13:44 ] [ 編集 ]
    やる夫のときからずっと毎回楽しみにしてずっと見てたけど毎回面白いってマジスゴイ
    いやもうなんて言っていいかわからんけどとにかく乙!!
    [ 2010/01/30 13:59 ] [ 編集 ]
    ダディクール
    いやぁ・・・マジクール。面白かった。
    [ 2010/01/30 14:39 ] [ 編集 ]
    考えみたらやる夫チェルノでドクターに会ったとき
    キキーモラ居なかったんだから、やっぱりこれはダディーが
    帰ってきたんだってことだよな
    [ 2010/01/30 15:14 ] [ 編集 ]
    >39485.
    気持は分かるが
    「あえて伏せていた事をバラしたい」と言うのは
    あまりにも甘美な誘惑なんだ!
    それに耐えられなかったからと言って
    責めることはできんだろ?
    [ 2010/01/30 15:15 ] [ 編集 ]
    ※39502
    やる夫とドクターが会った時には罠で気絶してたしなw
    [ 2010/01/30 15:34 ] [ 編集 ]
    モヤモヤしたくないから事実上のあとがき部分でネタバレしてくれると助かりますw

    >>1オッパーソンでした。ダディマジクールだったよ~w
    [ 2010/01/30 15:47 ] [ 編集 ]
    634が無かったら◆xsDbUITz4M氏が
    止血アーティファクトまで
    意識して伏線に使っていた事に気がつかなかったので
    自分は634があって良かったと思う

    ホチキスで補修した服の使い方にも感心したけど
    他にも伏線があったとは…超乙!
    [ 2010/01/30 16:08 ] [ 編集 ]
    ブロウアウトのあとストレロクは洗脳されて、そこから次の話が始まったと考えていいのかな
    [ 2010/01/30 16:40 ] [ 編集 ]
    最終話その3、正直あっけないと思った
    つか最終話だけまとめて読むべきだったか。失敗
    でもやる夫含めて面白かったよ。作者おつかれさま
    [ 2010/01/30 17:16 ] [ 編集 ]
    この主のせいでゲーム両方買ってそのためにグラボと電源かって
    ゲーム楽しいから買ってよかった
    主には感謝
    [ 2010/01/30 17:27 ] [ 編集 ]
    作者お疲れ様
    鳥肌立った

    管理人も最後までありがとう!
    [ 2010/01/30 17:37 ] [ 編集 ]
    種あかしは蛇足って意見は非常に良く分かるんだが
    自分のようなド低脳にはなんで助かったか分からなかったから
    正直俺は嬉しい
    [ 2010/01/30 18:49 ] [ 編集 ]
    なんかもうダディクール、一乙としか言えない
    [ 2010/01/30 19:03 ] [ 編集 ]
    ダディクール
    作者にありがとう!
    そして素晴らしい作品に出会わせてくれた管理人に感謝!
    [ 2010/01/30 19:19 ] [ 編集 ]
    面白かった~・・・・
    [ 2010/01/30 19:34 ] [ 編集 ]
    Dady so COOOOOOOOOOOOL!
    PCを買い換えてSTALKERを買う程の甲斐性のない自分が悔しい
    [ 2010/01/30 19:48 ] [ 編集 ]

    おもろかったぜ
    [ 2010/01/30 20:22 ] [ 編集 ]
    もうただただ面白かった。
    作者さんお疲れ様。

    なんかもー有難う。
    [ 2010/01/30 20:51 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/01/30 21:13 ] [ 編集 ]
    終わったか・・・また一つ楽しみが減った。
    いつかまたこんな作品が読みたいなぁ。
    [ 2010/01/30 21:55 ] [ 編集 ]
    結局バーニィは死んだのか。
    [ 2010/01/30 22:15 ] [ 編集 ]
    なんだよこれ神すぎるだクソが乙ッパーソン
    [ 2010/01/30 23:43 ] [ 編集 ]
    心が震えたな
    [ 2010/01/31 01:20 ] [ 編集 ]
    そういや止血アーティファクトなんてあったな
    完全に忘れてた
    [ 2010/01/31 19:16 ] [ 編集 ]
    良いもの読ませてもらった。
    子供の頃はこうやって自分なりのストーリーを付け加えながらゲームをやってたな~。
    [ 2010/01/31 22:32 ] [ 編集 ]
    作者乙
    複線回収が鮮やか
    [ 2010/01/31 23:54 ] [ 編集 ]
    まぁ、Strelokだったらプリシュがあんなに喜ばないだろうしな
    単純なもんだよ まったく。
    [ 2010/02/01 00:06 ] [ 編集 ]
    乙以外の言葉g見つからない
    [ 2010/02/01 14:39 ] [ 編集 ]
    乙パーソン
    [ 2010/02/01 18:03 ] [ 編集 ]
    ※39544.
    オレとしては、バーニィの世話しっぱなしの上、モノリス兵がいっぱいだったから帰るに帰れなかったと思いたいね
    [ 2010/02/03 16:37 ] [ 編集 ]
    さのさ、誰か(この足がダディだったと仮定して)前作と併せた年表作ってくれない?
    [ 2010/02/03 16:46 ] [ 編集 ]
    390 名前:UnnamedPlayer[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 19:05:40 ID:uGPCkKTQ
    SoCのモノリスHQにCharonとかいうVSS持った奴がいるんだよね
    あいつがScarだという説も濃厚。モノリス兵の中でランクが最高なのも奇妙な所だが

    391 名前:UnnamedPlayer[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 19:47:38 ID:NAP6x0U8
    >>390
    あそこか……
    可能性は無きにしも非ずだな
    それよりも、あそこは自作Monolithを拝んでるからなぁ なんかすげえ不気味

    395 名前:UnnamedPlayer[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 20:01:54 ID:6pF9APGW
    >>390
    Forester爺さんにもらったVSSを担いで、SoCのイントロに出てきたのがMercだと思ってたけどそういう説もあったのか。

    >>385~390
    自分の疑問に答えてくれてありがとさん。
    あそこで、ストロレクは記憶飛ばされて→SoC ってことでええんかね。


    さて、買ってきたCoPやるか。

    396 名前:UnnamedPlayer[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 20:07:54 ID:MYmOUGyE
    Scarは死んだだろ
    元から次エミッションくらったら間違いなく死ぬって言われてたし

    397 名前:UnnamedPlayer[sage] 投稿日:2010/02/06(土) 20:14:37 ID:N4IEljgB
    常識に囚われてはいけないどころか常識がどっか行ってるようなところだぜ、ZONEは。
    Scarにしたって初代マー君を追っかけてCNPPまで来た能力を認められてモノリス大将やってるのか、
    CNPPで死体になってるのか、2度あることは3度あるでエミッションを生き延びてエンジョイしてるかは脳内補完でいいんじゃね?
    [ 2010/02/08 00:44 ] [ 編集 ]
    乙パーソンすぎるだろ常識的に考えて
    [ 2010/02/15 22:18 ] [ 編集 ]
    CoPも良いキャラしたNPC多いからやってほしいものだ
    [ 2010/02/16 09:50 ] [ 編集 ]
    CoPはプリピャチ突入が熱い展開になりそうで楽しみだ。
    [ 2010/02/20 23:38 ] [ 編集 ]
    ダディブイリに最も近いのがCSRかなあ
    ダディがCNPPから帰る時の気分を味わえるよ
    [ 2010/02/22 01:56 ] [ 編集 ]
    楽しく読ませていただきました。
    感動です
    [ 2010/02/28 23:51 ] [ 編集 ]
    バーニィもダディに担がれて止血アーティファクトの効果を受けて生存じゃね
    [ 2010/03/04 03:05 ] [ 編集 ]
    いや、素晴らしい。マジで素晴らしい。作者さん感動をありがとう
    [ 2010/03/15 00:55 ] [ 編集 ]
    なるほど、やる夫の方のモノリス兵が良い装備をしているわけだ
    4時間かけて2シリーズとも一気に読んじまった
    [ 2010/03/20 02:23 ] [ 編集 ]
    乙!最高の時間をありがとう!機会があったらコールオブプリピャチの方も・・・・・・是非!
    [ 2010/04/12 23:09 ] [ 編集 ]
    乙パーソン!楽しく読ませてもらった
    ちょっとストーカーと、最高設定で遊べるPC買う為にバイト探してくる
    [ 2010/04/14 21:18 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/05/04 12:26 ] [ 編集 ]
    ダディ…アンタ最高にクールだぜ!
    [ 2010/07/16 04:05 ] [ 編集 ]
    素晴らしかったよ・・・乙です!
    [ 2010/07/16 21:15 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/08/06 13:18 ] [ 編集 ]
    よかった。
    [ 2010/09/08 04:42 ] [ 編集 ]
    あまりに面白かったので三度は読み返してしまった。
    最近三作目のCoPをクリアしたけど、zatonにいるnoahって変わり者がペット(彼曰く愛娘)のせいでダディとかぶって見えてきてしまったw
    [ 2010/09/16 00:26 ] [ 編集 ]
    43408
    おま俺
    CoPスレ化が待ち遠しいぜ・・・
    [ 2010/10/16 19:16 ] [ 編集 ]
    プロットは作ってあるようだ
    何時になるか分からんが是非書いて欲しい。
    2もでるし、まだまだこれからだ。
    [ 2010/10/26 02:14 ] [ 編集 ]
    自分はリアル遭遇だったが、10ヶ月ぶりに拝見。
    ダディクールとしか言いようがないぜ、オッパーソンさんよぅ
    [ 2010/10/28 21:24 ] [ 編集 ]
    スタルカァはCoPしかやった事無いけど面白かった、残りも買おうかな。
    しかしCoPでもやる夫が装置つぶしてるのにモノリス兵とかZONEの産物が残ってるんだよな。
    現状じゃZONE壊せないとかDutyの隊長も言ってるし、アレなはずのモノリス兵も・・・な状態だから綺麗に終わらせたやる夫のSoCから続き作れるかは気になる。
    まぁ、続き来るのをwktkしながら待つだけだけどな!
    [ 2010/11/14 17:32 ] [ 編集 ]
    いいか
    9月21日の日記は二度書かれている
    最初は同じ場面を強調したいだけだと思っていたが、きっと違う

    一度目の日記で再開したのはやる夫だろう。
    罠に引っかかったところを見つけたため、また、前作で書かれたため再開シーンは描かれていない。

    そして、二度目の「望外の喜び『!』」で再開したのがきっと彼なのではないか?
    まず冒頭でやる夫が「彼(ダディ)の魂を救った」とある
    これはZONEを破壊したことでモノリス兵を解き放ったという描写に取れる

    つまり9月21日の日記が二度書かれているのは、
    やる夫と再開した1年後、解放されたダディが戻ってきた、ということなのではないだろうか
    [ 2010/12/26 18:39 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/01/20 06:33 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/03/26 14:21 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/04/25 13:37 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2013/05/20 23:36 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2013/07/04 15:32 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2014/02/06 18:37 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2015/02/25 18:17 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。