FC2ブログ
2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 03
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ法律学 第五回 

261 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:46:43 ID:f/7jRprw
【今日は新司法試験合格者発表日】

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"







262 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:47:34 ID:f/7jRprw
                    ●


                    ●


                    ●


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |             えー、このたび、新司法試験の合格者発表がございまして・・・・・・
        |  (__人__)  |
        |    `⌒´  |             我等が入速出やる夫君ですが、
       |        }             三年連続の「残念ながら・・・・・・」
       ヽ       .}             という結果に終わってしまいました。
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'







263 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:48:07 ID:f/7jRprw
             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |            えー、ロースクール卒業生の司法試験制度、
            |  (__人__) |            通称「新試験」ですが、
            |   ` ⌒´   |            卒業後5年間のうちに3回しか受験できないという、
            ヽ        }            いわゆる「三振制度」というものがございまして・・・・・・
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .        我等が入速出やる夫君は、
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }        ものの見事に三振してしまったわけです。
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"







264 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:48:40 ID:f/7jRprw
                                  __.-.;―――――/´ ̄ ̄
  野 三    //::::`'\              /`'::::\/: : : : : : : : : : : : : : : :ノ
  球 振    L_:::::::::::::ム:::ヘ^:::::⌒:::::⌒::::⌒ム::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :) 三 え
  選 が    /::/::::::ム:::::....:::::....:::::....<:::::....:ム::::::ィ:´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ 振  |
  手 許    / ::::::::::::/:::::....:::::....:::::....:::::....:::::l::::::::::: /:::: : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :i  !? マ
  だ さ    l  !:::::::::/....:::::....:::::...:/|:::::....:::::....::i:::i:/: : ; : : : : : : : : : :、: : : : : :ヽ : :く   ジ
  け れ   i   ノ::::::/::::::/l::::/ l::::/  i:::::....:::::....:i::i: : : l : : : |: :ト、:丶: :ヽ: : :ヽ: ヽ_ : レ、
  よ る   l  |:::::l:::::::l:::l/  l/    i:::::....:::::....l||: : :l: : : : |:i:| \ヾ xヽ、:T、 l: : :l: : : ⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|l::::人l::::: '/⌒ヽ    /Lハノ人Ⅳ : l: :l : AN   ヾ,イ ̄`  : : :!: : !. ハ: :l V
   l は  「  ヘ/l::l::::::: ′ 「1   l てヽ l、| !: : :l; :ヽヘフ.、   'i ひ} リ : : l: : |/: : .ィ ハ
       ヽ  /  ll (i:: ヽ __U   ヽ シノ ′| \: :ト、:ト:ハリ   ヾシ _ノ/:/: /: : |: : / l/
-┐    ,√     l l::::!             /   \! トゝ:!'    ⊂二⊃:/: /: : /l: :.! /
 レ'⌒ヽ/ !      ノ:::::!   〈       _人__人ノ_  ヽ   r─‐- 、  /イ: イ:/Ⅵ: :!
人_,、ノL_,iノ!     /i::::::::`..、 r─‐-、  _「      L_  \ ヽ, -‐┤  〃〃  |_V
      /      i人:::::::(:::` ヽ, -┤ ノ  キ    了   「ヽ `ー /)´  !   /::|
ハ キ  {        \人 ./!`h ノ )  モ    |    / / `'//|_i_/_/::∧
ハ ャ   ヽ       r-、  .// / |   く   |     >  / / //人::::::::::::::::::/  ヽ
ハ ハ    >     \\// / / _  く  イ    (   /  '∠ -‐  ̄ノ ̄     \
ハ ハ   /        ヽ    レ'/   ノ       >      -‐ / ̄/〉
      {           !    /   フ       /







265 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:49:16 ID:f/7jRprw
         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \            こらこら君たち、そういうことを言ってはいけません。
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)           各ロー(特に私大)がえらい数のロー生を卒業させた結果、
        |     ` ⌒´ノ           三振の確率は飛躍的に高まってしまったわけですから。
      .  |         }
      .  ヽ        }            東大だろうが中央だろうが、
         ヽ      ノ            三振が結構な数出てるのが現実なんですよ。
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :          この新司法試験の合格率、及び三振者の激増は、
         : | ⌒ (●)iiii(●)          はっきり言って司法改革の失敗と見ていいと思います。
         : |     (__人__)::
           :  |     ⌒⌒ノ           っていうか、この司法改革、
            : |  ノ(      } :           ぶっちゃけ失敗だらけの印象が否めないです。
            :: ヽ ⌒     }
         ::  ヽ、.,__ __ノ :           つうか宇都宮!
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、          テメー何やっとるんじゃ、ワレ!
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、      って現・日弁連会長に文句言っても仕方のないことなんですが。
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::







266 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:49:48 ID:f/7jRprw
        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°         そうだお!
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |         やる夫は歪んだ司法改革の被害者なんだお!
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |


    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |      まあ、やる夫に関しては、
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´         自業自得というのが多数意見ではありますがw
.  |      ゙ヽ、__ノ
   ヽ、       ノ\.
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|







267 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:50:21 ID:f/7jRprw
           / ̄ ̄\
.         /  _ノ .,;;,. \
         | .iil(○)illi(O)|
         |   (__人__) |
         |U   |ii!!ii!!|| ノ
         |  U |o0Oつ}
          /ヽ    |ェェェU }ヽ
        /  ヽ   U || ノ|           / ̄ ̄\
       /   ∩ _rヘ U|  / ズンッ!!   /ノ(       \
       |   /_ノ    |____ /  ⌒         \    やる夫のどこが「自業自得」なんだお!
      |  / / /::、::´ ̄  ̄  =― ー ̄ ゙゙̄―゙―-、|
      lヽ、__./   ヽ丶=―――__           \
      |        丶   ゙`゙ ̄ ̄   ̄ ̄ー         \
      \                     `\        |
                             (゙ ト、       |


                                       ___
       毎日毎日うちの事務所に来て、            /    \       ___
       放尿は繰り返すわ、                 /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
       事務所のPCでネトゲはやるわ、          | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;
       エロゲをインストールするわ、            |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
       挙句の果てには                   |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
       違法物件ダウンロードするわ・・・・・・       |          | \ヽ 、  ,     /;
                                    |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
       お前、この事務所に来ても、            \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
       勉強してたためし皆無だぞ!            /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
                                    /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/







268 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:50:54 ID:f/7jRprw
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|         家で見てても、
        レ!小l( ー) (ー)从 |、i|         はっきり言って私のほうが勉強してるくらいだお。
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/~|
            ヽ、  ゝ._)   / /          それこそローに通ってた頃・・・・・・
           ヘ,、 __, イ~\ ~\      /    っていうかローに通う前の旧試験時代から、
        r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::ヽ、\  ./     ずっとそんな感じだお・・・・・・
        {  V:::::::::∨yヽ/:::::::::/,1  \
        |ノ''::"::::::::::ヽ/:::::::::: r" /__)
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/
        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   旦
                     /


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )        まあ勉強しなきゃ、受からないわよねえ・・・・・・
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)        まあそういうわけで、
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ        やらない子もやる実ちゃんも、
      .  |         }        ああいうアホにはならないように。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ







269 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:51:26 ID:f/7jRprw
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::(( ⌒)  (⌒)::(         試験の失敗の可能性があることは心配ですが、
.    ハ::::ハ ,, _   リ) )        来年の受験のために、しっかりと準備してます。
     ) ) )、 `´ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))        結局試験の恐怖を拭い去るためには勉強しかないから。
   (⌒))`   ヾ ソ ̄((⌒)
   / i ノ    Y    ヽ ヽ、
.   l___ノ( ......     .....  \_ノ
      ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ



          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
      〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
      レ!小l( >) (●)从 |、i|
       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/      やる実も、秋の国立一流ローの合格目指して、
         ヽ、  ゝ._)   j //      今頑張ってるところだお!
   _____へ_ 、 _ イ/
   卦r―――‐┐|「~|_ノ┐
   卦| 論 証  | リ^火  人
   卦 ー‐ ―一 |/  Y  , ヽ
   卦        | r_ 、 /  .l
.  〈_Y        h  .j/   |
.  と)     _とニヽ. 亅    |
   卦     ‘こヽ | 〈ー - ‐_」


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)        まあ、事前にちゃんと準備してる、
        |     (__人__)        お前らだから大丈夫だと思うが。
          |     ` ⌒´ノ         試験は水物だから、気をつけていくようにな。
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,                                          はーい。>
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |                                        はいだお。>
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/







270 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:51:58 ID:f/7jRprw



























         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。      みんな、やる夫のこと、
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j       バカにしやがって・・・・・・
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ







271 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:52:19 ID:f/7jRprw
      ∧△∧
       ( ´・д・)
      ( ∪ ∪ . <もしもし、なに泣いてるノー?
      |   |
       ) /
      ν′  ヒョーン


        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°        司法試験に落ちたのに、
   / o'゚~(___人___)~o°\゜
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |        仲間がバカにするんだお!
   \     ` ⌒ ´     /
     /`         ´\
    /       ``"´       ヽ
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |







272 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:53:00 ID:f/7jRprw
      ∧△∧
       ( ´・д・)
      ( ∪ ∪ . ジーッ
      |   |
       ) /
      ν′  ヒョーン


      ∧△∧
       ( ´・д・) <オタク、「魔法使い」みたいなノー
      ( ∪ ∪ .
      |   |
       ) /
      ν′  ヒョーン







273 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:53:33 ID:f/7jRprw
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   ど、どど、どどど、ど童貞ちゃうわ!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


      ∧△∧
       ( ´・д・) <別に隠さなくてもいいノー 神様はなんでも知ってるノー
      ( ∪ ∪ .
      |   |
       ) /
      ν′  ヒョーン







274 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:54:05 ID:f/7jRprw
   *'``・*。
   |   `*。
  ,。∩∧△∧ *
  +  ( ´・д・) *+゚ <その「魔法使い」のために、神は魔法をかけてあげるノー ループループ、時間よ~モドレ!
  `*。 ヽ   つ *゚*
   `・+。*・'゚/ +゚
   ☆  ν 。*゚
   `・+。*・゚


      ∧△∧
      (´・д・`) <(まあ本当は制作上の都合なノー)
      ( ∪ ∪ .
      |   |
       ) /
      ν′  ヒョーン



                    ●


                    ●


                    ●







275 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:54:22 ID:f/7jRprw
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)          おい、やる夫、次がラストチャンスだぞ。
  |     (__人__)           司法への途を絶たれたくなかったら、
   |     `⌒´ノ           死に物狂いで勉強しろよ!
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
               ┃
                           あ れ っ ?
                                                    ┃
                ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







276 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:54:44 ID:f/7jRprw
                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
               / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ
            〃 {_{ \   ⌒ リ| l │ i|
            レ!小l(●) (●) 从 |、i|      大丈夫だお、
             レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
              ヽ、  ゝ._)   j //       やる兄ぃなら、やる気さえだせば絶対に受かるお!
              __...rr‐`i - i´‐rr-、
        /`´`Y´:.:.:.//  {、   ,}  i !!:.:ヽ
       (´     }i:.:.:.| i  |'⌒Y  .ノノ|:.:j.:.:\
        `i   |/.:|o`ニ{  ,'ニニ´o !ヽ.:.ノ:.:.\
.         |   ,'.:.:.:.:.: ̄ヽ><ノ ̄ ̄:.:.:.Y.:.:.:.:/`ヽ
.         |   .{.:.::::::::::::.:.:.:.Y^Y.:.:.:::::::::.:.:.:.!:.:.:, '   /ヽ.
.         |   ヽ::::::::::::::::::ノ  !:::::::::::::::::::人´  /  /
           !    j>、::::::/  .!::::::::::::r ´   `゙/   ,′
          ヽ  /  }:.i:.\  ノ.:.:::i:.:.:.!.     /   /
.            `¨ ./:.ノ:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.〉:.:.i   /  , '


               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
               ┃
                     やる夫は確か、三振して・・・・・・
                                                    ┃
                ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







277 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:55:16 ID:f/7jRprw
             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ        やる夫さん、もう1年だけ、頑張ってみようよ。
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )      私も微力ながら、協力するからさ。
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j


               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
               ┃
                    さ っ き の は ・ ・ ・ ・ ・ ・
                                                    ┃
                ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







278 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:55:49 ID:f/7jRprw
                        _________
                    /´               `\
                    /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ
                     /           、   `\ ル / \
                    /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
             /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°
                /           °      (        }    ハ     神 様 !
              /            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\
           i                     {          ,、(V,-|    l    あ り が と う だ お !
           |                       V            |      |
          l                     V´⌒ \      |゚    l    や る 夫 は 頑 張 る お !
             ',                   V     \   .!   ./
            \                    V     }   .|  /
             \                  `ー--┴-´ /
                   >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /
              /´ ̄     ̄`\               / \
             /            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ
        /                                 ハ
       /                                 ハ
.        {                                     ハ
.         l                                   ハ
        ヽ

                                                         【つづく】


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●


                    ●







279 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:56:06 ID:f/7jRprw
【研究家と実務家】

         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |
        |  (__人__)  |            と、いうわけで、ここからが今日の本編だ。
        |    `⌒´  |
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(          まあ長い導入部分だったことで。
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3
       ) ) )、   ̄ ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ







280 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:56:39 ID:f/7jRprw
         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)           まあまあ。
          |     ` ⌒´ノ           たまにはスレ主もこういうのを書きたくなるらしい。
        |         }
        ヽ     ヘミ|            まあそれはさておいて、今日はこのレスを話題のネタにしよう。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
86 名前:80[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:29:26 ID:3NbTYMCU [1/2]
>>83
いや、たぶん>>1が弁護士だからだろうけど、なんか法律 学というより弁護士の立場での話ばっかだからさw
だから検事とか裁判官の用いる法律学は弁護士のものとはまた別なのかと思っちゃったのさw
なんというか、弁護士のは弁護法律学、検事のは検察法律学……みたいな

87 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 22:41:22 ID:XJkVFUYE [2/2]
>>86
うちの大学の教授が言ってたけど、
やっぱり立場によって主張すべき法律構成は違うんだよね
ある意味口喧嘩みたいなもので
でもその解釈の違いは学問自体の違いではない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







281 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:57:11 ID:f/7jRprw
       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ           おそらく、学者(研究家)がいろいろ論ずる法律と、
     |     ( ●) (●)           実際の裁判で弁護士・検事が主張するものや、
     |       (__人__) , -―ーっ     裁判所の判決文との関係がどうなってるのか・・・・・・
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|         その辺の問題かな、と思ったわけだ。
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/        確かにこの辺は、わかりにくいお。
            ヽ、  ゝ._)   j //
           ヘ,、 __, イ/
         /    ∩ノ ⊃ヽ、
         (  \ / _ノヽ  |
        . \ “  /.__ ノ  .|
           \ /___ .ノ



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |          と、いうわけで、今日はゲストを・・・・・・
            l` ⌒´    |
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







282 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:57:43 ID:f/7jRprw
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____  ガチャ
 |:::::::::::::::|| ,ィ ,イ/⌒Z__
 |:::::::::::::::||( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
 |:::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 |:::::::::::::::||:::::::f:f::::::::::::::::::::`l::l::::::::丶
 |:::::::::::::::||:::::::|::|:ノナ弋::/弋|::|::::ハl    うぃ。
 |:::::::::::::::||:::::(|::|( ●) (●::ノレ´
 |:::::::::::::::||:::::::|::| ''  r‐ァ .リ::|       もう入っていいか?
 |:::::::::::::::||;;;;;;;|;;|___ノく|::|
 |::::::::::::::(_______ノ  リ
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |         いいよ。
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







283 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:58:16 ID:f/7jRprw
    |┃
    |┃            ハ⌒ 、
    |┃:ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::: i
    |┃:::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
――‐.|┃リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    |┃ノ :ノ...:ノ ⌒   ⌒ ::::::) ルリノ
    |┃リ:::::( ( ●) (●) :::(       兄貴、この人は、
    |┃ハ::::ハ ,,  r‐ァ  リ) )
    |┃ ) ) )、  ̄ ノくハ(
    |┃ / ⌒ヽ  ノ⌒ヽ
    |┃_-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    |┃  /" `ヽ ヽ  \
    |┃'/     ヽハ  、 ヽ
    |┃_{ ⌒  ⌒ リ| l │ i|
    |┃l( ●) (●)从 |、i|
    |┃ ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/        一体誰なんだお?
    |┃ 、  ゝ._)   j //
    |┃ ヘ,、 __,  ノ: )
    |┃"::::::::ヽ/:::::::: r
    |┃:::::::::::::::::::::::::::/
    |┃


                   / ̄ ̄\
                 / ノ  \ \
                 |  (●)(●) |            紹介しよう。
                 |  (__人__)  |
                   .|   ` ⌒´  .}            俺の大学の同期で、
                 .|        .}            今はとある短大で法律教えている、
                  ヽ     .  }            やんねえ香さんだ。
           ___._,r、   Yヽ     ノトj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l







284 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:58:49 ID:f/7jRprw
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl     やんねえ香だ。
   人λ::::(|::|( ー) (ー::ノレ´       今はとある短大で法律教えてる。
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|        ちなみに年齢の話は禁句だぜ。
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|         学界では一応「新進気鋭の『美人』若手研究家」で売ってるから。
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´


      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|      (じ、自分で「美人」、言ったお・・・・・・)
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1







285 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:59:03 ID:f/7jRprw
         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)           それじゃあ、始めるか。
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }            やる実ちゃん。まず憲法21条1項を読んで。
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



    , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   , '  /" `ヽ ヽ ヽ\          はいだお。
 , '  //, '/     ヽハ  ヽ
 |i 〃 {_{ \   ⌒ リ| l``、        憲法21条は、
 |i | | ( >) (<) 从!」         「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。」
 |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」          だお。
   ,..ヽ、  (_.ノ   /ノ
  ./::"::::`ヘ,、 __, イ
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
}:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'







286 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 21:59:36 ID:f/7jRprw
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´      そうだな。
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
   .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|        じゃあ、そこで守られる「表現」ってなんだ?
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i


           , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
         /  /" `ヽ ヽ   \
.        /  /     ヽ ヽ  、 ヽ
        /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.      うーん・・・・・・
        |l i ルl ノ   (● )从 ト、リ
        レ l ハ( ●) ,、_, ⊂⊃|ノj        集会やったり、本を作ったり、どこかで演説やったり、かお?
         ソ ヘ⊃  `⌒    / /
            レ' ' ゝv-、_  ,.イ/
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´         まあ、そんなところがまず思い浮かぶだろうな。
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|          じゃあ、例えばデモ行進はどうだ?
   、ノ:::::::|::| ヘ ∩ ノ ⊃|          この条文の中にはどこにも「デモ行進」って言葉はないが。
   冫/ ヽ|7{/ _ノリ
    (.  \ / ./_ノ │
    \/彡} .∠{;|_|___|
.     .ヽ//___}ミ/



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|     集会の延長と考えて、入るんだと思うお。
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
            ヽ、  ゝ._)   j //
           ヘ,、 __, イ/
         /    ∩ノ ⊃ヽ、
         (  \ / _ノヽ  |
        . \ “  /.__ ノ  .|
           \ /___ .ノ







287 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:00:16 ID:f/7jRprw
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´      まあ、そんな感じだろうなあ・・・・・・
.     |:::::::|::| ,, t==ァ .リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|        じゃあ、逆から考えてみよう。
   、ノ:::::::|::| ヘ ∩ ノ ⊃|        オレたちが、例えば行政とかから情報を得ることを求める権利を、
   冫/ ヽ|7{/ _ノリ        「知る権利」っつうんだが、
    (.  \ / ./_ノ │         これは21条から認められると思うか?
    \/彡} .∠{;|_|___|
.     .ヽ//___}ミ/


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|      21条は表現をしている人の権利を保護してると思うから、
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/       なにか情報を求めるような「知る権利」は認められないと思うお。
            ヽ、  ゝ._)   j //
           ヘ,、 __, イ/
    r、     r、/     \
    ヽヾ 三 |:l1        ヽ
     \>ヽ/ |` }       | |
      ヘ lノ `'ソ        | |
       /´  /        |. |
       \. ィ           |  |
           |           |  |


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl        そう思いたくなるのが人情だよなぁ。
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´
.     |:::::::|::| ,, t==ァ .リ:|           でも、21条で認めていくのが判例・通説なんだ。
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i


           , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
         /  /" `ヽ ヽ   \
.        /  /     ヽ ヽ  、 ヽ
        /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.      どうして、だお?
        |l i ルl ノ   (● )从 ト、リ
        レ l ハ( ●) ,、_, ⊂⊃|ノj
         ソ ヘ⊃  `⌒    / /
            レ' ' ゝv-、_  ,.イ/
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1







288 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:00:58 ID:f/7jRprw
       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
    ../::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl        まあ、アンタは初学者みたいだからな。
    人λ::::(|::|( ●) (●ノレ´           わからなくても問題ないだろ。
.      |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ|::|            今からじっくり学べばいい。
      .|:::::::|::|、   ̄ノく:|::|
     、ノ::::::::|::| ヘ_ い:::|::|            そっちのお姉ちゃんはどうだ?
     .ヽ:::, ─リハ|ハ::ハハ,-リ--、
     /:| .y / | ヽヽヽヽ `ヽヽ
     {::.| イ <  .| .十) Y > .} `、
     {:::|.. `Y ヽ |  |::| |,´ 乂 .`、
     {:ξ三3 `|  |::| |  l´ζ三冫
     .i:::|  |  |  .∨ | .|/ /


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ      表現行為は、表現の送り手と受け手の双方が必要だけど、
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       現代の場合、行政に情報が集中していること、
    リ::::::( ( ●) (●::(          その行政がいろいろな機密という形で情報を隠す恐れがあること、
.    ハ::::ハ  ,, 、_,、_, リ) )         また、マスコミが巨大化して、
     ) ) )、    ノくハ(          情報やその発信源も独占しつつあることから、
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))         情報の自由な流通を確保するために、
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、          表現の自由をそのように再編したんだと思います。
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl        まあ基本書にはそう書いてあるな。
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´         よく勉強してるな、感心、感心。
.     |:::::::|::| ,, t==ァ .リ:|
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|           具体的な判例とか、知ってっか?
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i


       , ⌒ハ           ハ⌒ 、
       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ____.   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ      裁判のために勾留されていた被告人が要求した新聞のうち、
 |\ミ、  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       よど号ハイジャック事件の記事が黒塗りされていた、
 |  ヘ、彡三ニ==-,, ::(( ⌒) (⌒::(          という事件があります。
 |  ! !ll ./ソ.   |:::ハ ,, r‐ァ リ) )         (最判昭和58年6月22日)
 |. ! l ノ .ノ    .|):小   ̄_ノくハ(   /)
 | !. K r'_,-'''ニォ .|.::(::ヽ   いノ:::)) 「レ/      あの時は、新聞を見る権利を「知る権利」、
 ヽi     ノ ̄´ .|)`)) \ `iヽ((、 〈  )      「知る権利」を表現の自由の派生原理として構築しました。
  i.    ノ___|r´(:(⌒ヽヽi `、i / ./
  i.    /     / /((        Y  /
.  i.   イ     / .ヽ  .....  .. ノ /
  ;;ヤ   《  /   /`ト .::::::. .::〈´ー'







289 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:01:30 ID:f/7jRprw
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl         そうだな。
   人λ::::(|::|( ⌒) .(⌒::ノレ´          まあ今日は、「知る権利」については、ここまでにしておこう。
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|            今日重要なのは、「知る権利」を導き出した過程だ。
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉







290 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:02:02 ID:f/7jRprw
         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: l:::::::ヽ        そもそも21条1項ってのは、すごく薄っぺらい条文だ。
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ        それこそワードとかで1行で終わっちまう。
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ         これじゃあ、何が表現か、どういうことが自由を侵害してるか、
      レl:::|:::| " ̄`` ∨ " ̄`` |::::l:::|          わかったもんじゃねぇだろ。
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|
       !::|:::|`ト  E≡≡7 , '::::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ


      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ●) (●)从 |、i|          確かに・・・・・・それは言えるお。
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.    ヽu  ゝ._)   j //
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1







291 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:02:35 ID:f/7jRprw
                      ト、
           ,ャ=──‐- 、 ヾ:ヽ
         .- ―‐‐≧x:.:.:.:.:\}:.:.i
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:l_
.      /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミx
     /,ィ:.:.:ト./i:.:/1:.:.:.:.:ハ:.:.i∨!:.:.、:.ヽ      そこでだ。
       .':.,ィ:i゙¨:メ、 !:.l:.l:.:.! ヾl ̄!:.:.:ト、:i      われわれ「研究家」って商売の人間がだ、
        i:.i:.:.l:.:.:i' \WソW./ !:.:.:!、:.:! リ      いろいろなことを考えるわけよ。
        |八:.l:.:.:l ●     ● |:.:.:| }:.'        あの場合はどうだ、これはどうだ、ってな。
          ゙i:.:.:| ""      "" |:.:.:|ソ:′
.         l:.:.:ト、   △   .ィ|:.:.:|/
      辷=!:.:.l:.:.:>r― イ´:.:.|:.:.:{
         `片:.:|:::.ィ' ヽ. /`ヽ:.j:.:/ゝ __.ィ
      /:.:.!:.:レ’.l/^iYハ ./ ソ:.:.ミ一’


         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄      例えば、うちらは簡単にマスコミとか使って表現できない。
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: l:::::::ヽ       表現できないから、むしろマスコミから情報を得る権利を得よう、
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ       って感じで「知る権利」が構築される。
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ        そういう風に「知る権利」が構築されるんなら、
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|         その「知る権利」のために必要な「報道の自由」もまた、
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|         表現の自由で守られるだろ、ってなる。
       !::|:::|`ト   r‐ァ  , '::::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|         さらに「報道の自由」が守られるんなら、報道のための
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂        「取材の自由」もまた、表現の自由でいけるんじゃね?ってなる。
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::::(( ●) (●::(              確かに、一つ一つの事例について、
.      ハ::::::ハ ,, r‐ァ リ) )             あれは○、これは×とかあれば、
       )::):小   ̄_ノくハ(             わかりやすいですからね。
        (,(.::(::ヽ   いノ:::))
       ノ::/)`)) \ `iヽ((、
          ,' (:(⌒ヽヽi. ┌──‐┐
           | /((     | ≡≡≡|n
           l ヽ  .....  ..| <>( .|
            .l  ト__:::.__.「'、 .l、.|. ,! .|-'
          ヽ、___,、_-っ‐‐┘







292 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:03:08 ID:f/7jRprw
      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶       ところがなあ・・・・・・
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl       学者ってのはいまいち信用されてねぇんだよ。
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|          何しろテメェの都合で言ってるだけだから、
   .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|          本当にその解釈が世間で通用するのか、
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ          誰もがワカンネェんだよな。
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)         そこで、今度はそこの白ヘチマの出番だ。
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i


         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)           白ヘチマとは、相変わらずだろw
          |     ` ⌒´ノ
        |         }           まあそれはさておいて、なんか事件があったときに、
        ヽ     ヘミ|           俺たち弁護士や検事が、学者の理論とかを用いて、
        /,` 、` -`,--` ,          主張をかますわけだ。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__       そうすると、それに対して、
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ      裁判所が何らかの判断を 出す。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/







293 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:03:48 ID:f/7jRprw
       ,ィ ,イ/⌒Z__
       ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    .   、    その判決の判断に対して、
    ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶   .;. '⌒ .、    また学者がいろいろと考えるわけよ。
    ../::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl ; (、   ノ
    人λ::::(|::|( ●) (●ノレ´  .;ソ ;ノ '_ー´     例えばこの事例ならこうなるけど、他の事例ではどうか、とかな。
.      |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ|::|  彡 ´ ″
      .|:::::::|::|、   ̄ノく:|::|              うめぇな、この紅茶。
     、ノ::::::::|::| ヘ_ い:::| ̄ ̄( ̄\
                \_/ |  |


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       ありがとうございます。
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )     でも、そうなると、そういう事件が起きない場合、
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /      いつまでも学説の範囲でしか判断されないことになりますね・・・・・・
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ



      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l:::l::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl   まあぶっちゃけ、そんなのたくさんあるからな。
  .人λ:::::(| |( ⌒) .(⌒::ノレ´    「こんな事案、どう考えても無理だろ」って事案で、
.     |:::::::|::| ,, t==ァ .リ:|      延々と論争しちゃうような業界だし。
     .|:::::::|::|、    ̄ノく|::|
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ      逆に学者なんて、所詮興味本位でしか動いてねぇから、
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\      意外に実務で重要な論点スルーってたなんてことも多いしw
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i







294 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:04:20 ID:f/7jRprw
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|    しかし、これだけ論争とか起こると、
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|    まとめるのも、大変だお。
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
            ヽ、  ゝ._)   j //
           ヘ,、 __, イ/
         /    ∩ノ ⊃ヽ、
         (  \ / _ノヽ  |
        . \ “  /.__ ノ  .|
           \ /___ .ノ



      ,ィ ,イ/⌒Z__|
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl        まあまとめるのは裁判所の裁判官だからな。
   人λ::::(|::|( ⌒) .(⌒::ノレ          あの人たちは大変だと思うよ。
     |::::l^l^ln, t==ァ .リ:|
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|           オレたちは、まあ弁護士や検事の先生方に、
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|           使えるネタを提供してるだけに過ぎないから。
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人         まああちらさんが使ってくれるかどうかは別にして。
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、     ああ、あとオレたちが出したネタが、先回りして、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉    立法化されるなんてことも多々あるw
     ` ̄´







295 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:04:53 ID:f/7jRprw
  , ⌒ハ            ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ      やんねえ香先生、質問よろしいでしょうか?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) )                                             ん、ええよ。>
     ) ) )、  ⌒ ノくハ(
     (   `ー───------r'う     質問にあるような「弁護士法律学」とか
        )`ー──────、)))     「検事法律学」とかはないんでしょうけど、
      i ......   ..... i /          例えばこの学者さんの考え方は弁護士にとって使いやすいとか、
       ヽ::::::.  .:::: .ノ(_rつ      この学者さんの考え方は検事に使いやすいとかあるんですか?
       i ::::::::::::::::::(__(三)


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f:::::::::::::::::::`l::l::::::::::丶
   /::::::::::::|::|ノナ弋:::/弋|::|::::::ハl
   人λ::::(|::|( ⌒) .(⌒::ノレ´
     |::::l^l^ln,  r‐ァ リ:|         その辺の話は、そこの白長頭のほうが得意だろ。
     |:::::ヽ   L  ̄ノく|:|
   .、ノ:::::::::ゝ  ノ_い:::|:|
    ヽ:::::/   /|ハ::ハ|ヽリ人
    .//   //.| .|::|  .Yヘ `ヽ
    λ__/< | .|::|  |  >  }ヽ、
   人 ミ彡ノ `.|  |::|  | ´ n^i^i^i〉
     ` ̄´







296 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:05:41 ID:f/7jRprw
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ⌒)(⌒)          おいおい、さっきから散々だろw
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ          まあそれはさておいて、「弁護士に使いやすい法律論」とか、
   |   ,.<))/´二⊃         「検事に使いやすい法律論」ってのは、刑事法で出やすいな。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉          というのは、弁護人は被告を守るほうに比重が強くなる。
''"::l:::::::/    __人〉          それに対して検事は社会の秩序を守るほうに比重が出る。
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |           ってことは、例えば刑事訴訟法なら、
            |  (__人__) |          出来る限り捜査とかで警察とかが好き勝手出来る余地を、
            |   ` ⌒´   |           小さくする方向に出がちな学者の意見を弁護士が使い、
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、         逆に、捜査とかで強気に出るような考え方の
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .       学者の意見を検事が使うのは、当然といえば当然だろ。
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ       例えば、テレビでおなじみの河上和雄とかは元検事ってのもあるが、
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }      検察にやりやすい論立ててくること多いし、
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ      「非実在青少年」で悪名を売った首都大の某Mって教授も、
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄       やはり捜査側にやりやすい論立ててる傾向あるだろ。
   _,,. -‐''"  `ー---''"







297 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:06:28 ID:f/7jRprw
         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、            こう言っちゃなんだが、首都大はイニシャルMの教授2人で、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、        とことん品位を落としてる感じだよな・・・・・・
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄      まあ特定の大学の事情はさておいて、
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: l:::::::ヽ       憲法訴訟でも同じことが言えるわな。
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナ弋:::::::::ナ弋弋|::::l:::::::lヽ:|      護憲だ、平和だの言って る学者の考え方を、
     弋l::::::|:::|:::.ノ,.  .∨::リ ,...._ヽ::|::::l:::ソ        国とかを訴える原告が使うことが多くて、
      レl:::|:::|l"弋ラ``∨ " ヒラ`.|::::l:::|
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|         逆に国側の弁護士は、
       !::|:::|`ト    ,、  , ':::::|:::|::|         大体「公共の福祉」を広く考える学者の意見を使うな。
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)          逆に民事は、そういう法律論の差はないような気がするな。
  |         ノ         俺が知ってる限りだが。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /







298 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:07:00 ID:f/7jRprw
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|    やんねえ香先生、初歩的な質問で申し訳ないんだけど。
        レ!小l( ●) (●)从 |、i|
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/     そんだけいろんなめんどくさい論争とか起きるんなら、
            ヽ、  ゝ._)   j //      なんで最初から明確に条文に定めないんだお?
           ヘ,、 __, イ/
         /    ∩ノ ⊃ヽ、
         (  \ / _ノヽ  |
        . \ “  /.__ ノ  .|
           \ /___ .ノ


         ,  , イ  , ─- z
       // /::://::::::::::::≦ 、
       {::::|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Ζ 、
       `>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     ,<:::f´f:::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l::`l:::< ̄
   ∠::::::::::::|:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::: l:::::::ヽ
    /:::::::::|:::|::::::::::ハ::::::::::::::ハ:::::::::|::::i::::::::::ヽ
    iイ:::::::::|:::|:::ナナヽ:::::::::リ., ヘ弋|::::l:::::::lヽ:|      初学者の初歩的な質問は大事だぞ。感心感心。
     弋l::::::|:::|:::.ノ:::::::::∨::リ::::::::ヽ::|::::l:::ソ
      レl:::|:::| " ̄``::::∨::" ̄`` |::::l:::|        で、質問の答えがだ、
       |::|:::| ''''    .   ''' ,!:l:::l:::|        会社法の条文をざっと見てごらん♪
       !::|:::|`ト  E≡≡7 , '::::::|:::|::|
        l:::|:::|:::::::`r 、_ , イ:::::::::::|:::|::|        ttp://law.e-gov.go.jp/announce/H17HO086.html
     ゝノ::::|:::|::::;::/--ァ-ォ-ヽ::::::::::|:::|:乂
     冫::::::|:::l / | `ソ,:::::::>,ノ|ヽ、.|:::|:::ヽ,
     /::..,ィ'∨/ .|   |::::|  |  `∨`ヘ::ヽ、
     /:.::{ / /  |   |:: |  |   ヽ  ヽ::ヽ







299 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:07:35 ID:f/7jRprw
      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.    / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
   レ!小l( ○) (○)从 |、i|     うわっ!
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
.    ヽu  ゝ._)   j //       これ、なんかの呪文か、お経か何かかお?
      ヘ,、 __, イ/
   r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


     ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::::´:::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  ∠:::::::::::::::f::f::::::::::::::::`l::l::::::::丶        れっきとした、会社法の条 文だよ。
    /::::::::::::::|:::|ノ ⌒ ヘノ|:|:::ルリノ
   人λ::::::(|:::| ( ●) (::|            ・・・・・・もっとも、オレもあまり読む気はないけどな。
.     .|::::::::|:::| ,,  r‐ァリ|::|            仕事柄仕方なく読むけど。
     |::::::::|:::|    ̄く |::|
   .、ノ::::::::|:::|___い  |::|
    ヽ:::, ─|:/|ハ::ハヾ-.リ─、
     /:i .y / | .ヘヘ Yヘ `ヽヽ



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ          これ、もしかして、
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ          いろいろな事情を想定して条文作ったら、
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )         こんなに長ったらしい条文に、なってしまいました、
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /           ってこと?
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ


      ,ィ ,イ/⌒Z__
     ( |/:::´::::::::::::::::::::::::≧
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
   ∠:::::::::::f::f::::::::::::::::::::`l::l:::::::丶
   /::::::::::::|::|:ノナ弋:::/弋|::|::::ハl
  .人λ:::::(| |( ●) .(●::ノレ´        まあ、そうだろうなあ・・・・・・
.     |:::::::|::| ,,  r‐ァ リ:|
   .ヽ ノ:::::::|::|、    ̄ノく|::|         でもその分、わかりにくくなってしまった。
   .冫:::: i⌒\_7ヘ::ハ,、-リ
    {:::::::::l,`彡巛ー──;\        これ読んで、文章ちゃんと理解できる人がいたら、
    {:::::::::::| `冫-rr-r-く_)        それこそ相当の文章力だと思うぜ。
    ヽ:::::::ヾ. ..ヽノ::{:::}::ノ/ノ
     ルヽノ)  |  {:::} | .i







300 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:08:22 ID:f/7jRprw
                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l           まあこの会社法に、頭抱えてる弁護士先生も
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l            いまだに結構いる、って話を聞いてるからなあ。
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !


        ,イ  ..- ===== -、
.        /:.{ ./:.:/ __≧x:.`:、
      {:.:.l/:.:.:ム ´:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.\\
    ,.=ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ:.、
   ィ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.ヽヾ!
    .':.:.:.:.:.:.:.:iゝ./l!.:/、ヽ:.!:.:.:.i/!:.:ト、}       まあ、何でもかんでも条文化した ら
     {:.:.:.:.:.:.:.:.l:―:.レt=ォ jハ:.:厶:.:i:./         かえって混乱することになりかねないってのの、
    ゙、:.:.:.i⌒キ:.:.:.:i ! fリ ノ1!フ!:ル'          典型例になるだろうな、会社法は。
      V:.:.、ゝキ:.:.:.ト ゙    " i':〈
      ノ:.:.:.゙ーヘ:.:.:! r 、  j:.:.ハ          まあもちろん、手続のことを考えたら、
.  ゝ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:l. ゝ ' ィ"1ヽ:.:.ミ         何でもかんでも法制化のほうが、
    >:.:.:.:.:.:.:.:.:.i∧:.、 「:.:.:.:.:.ハ }:.:i         よいのはわかるんだけど。
. /:.:.:.: ,r―…ヘム:.:、Y≧x:.:.:.:ゝi:.:|
.イ:.:.:.:.:. /   ヽ.   ヾミ从トハ \:.:!:.:ミ、







301 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:08:54 ID:f/7jRprw

         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)           と、いうわけで、今日はこのくらいで終わりにしよう。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }            ちょっと難しい問題だったと思うが、
        ヽ     ヘミ|            まあそんなもんと思ってくれるとありがたい。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |          それじゃあ、また明日。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                                        【おしまい】







302 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:09:26 ID:f/7jRprw
以上でございます。ご清聴ありがとうございました。







303名無しのやる夫だお:2010/09/09 (木) 22:15:57 ID:UBytNedI
乙です。会社法マジ苦手……

うちの刑訴の先生は通信傍受法制定に関わったときに
「右翼だ!」って脅迫状とか送られたらしい








305名無しのやる夫だお:2010/09/09 (木) 22:19:50 ID:RTR1adRk
おつー
判例解釈でやりたい放題やるのが研究者の華よねwww







306名無しのやる夫だお:2010/09/09 (木) 22:26:37 ID:KpqCQu3A
>>86です
わかりやすい説明ありがとうございました
ようするに雁字搦めにしすぎると大変だから緩くして色々解釈するってことでいいのかな?
こうして考えると陪審員制ってすげえ大変だな……

死刑執行後の蘇生は他しか一件だけあったんだっけか


それから前回の証拠の話をひっぱるようで悪いんだけども、ABCの三人がいるとして、
AがBを痴漢で訴えた時、たまたまCがAを盗撮していて痴漢されている映像がなかった場合はこれってBは証拠として利用できるの?
Cが映像を提供するはずが無いってのは無しで







307 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:36:23 ID:f/7jRprw
>>306
この場合は被告人Bの側の証拠、ってことです ね。

この場合、裁判をやっている状態なら、被告人B は裁判所に証拠調べの請求をすることによって、
裁判所がその証拠を差押える、ってことになりま す。
この場合、裁判所が令状を出して押さえるので、 まあ問題にはならないと思います。
唯一の問題は、Cが盗撮していたってことでしょ うがw







308名無しのやる夫だお:2010/09/09 (木) 22:37:45 ID:SE1r5oKY

首都大のMが云々ってなに?







309 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:41:45 ID:f/7jRprw
>>306
そうですね、いろいろと『法律』という形で縛る と解釈の幅が狭まるから、
ゆるくしておこう・・・・・って感じですかね。
だから解釈論がいろいろと出てくる。

もっともこれ、刑事法の分野とか、あと行政法の 分野だと、
警察や行政に自由な裁量を与えすぎる恐れがあっ て危険なんですよね。
(それこそ「非実在青少年」条例案の危険性のひ とつがそれ)
だから、この辺の法律だと逆に出来る限り雁字搦 めにしよう、って考え方もあります。

ちなみに陪審員制ですが、
陪審員は事実認定だけなんですよね。
要は構成要件の要件に該当する事実があるかどう かの判断だけで、
情状とかそういうのは全部裁判官がやるんですよ ね。

そういうのまで一般人に判断させる日本の裁判員 制度は・・・・って感じです。







310 ◆jdzUxNcg/.:2010/09/09(木) 22:44:23 ID:f/7jRprw
>>307
首都大にMって刑法の先生がいて、国や都の審議 会の委員やったり、
昔は司法試験委員なんかもやってたんですが、
その人が結構刑法の適用範囲を広げるような刑法 解釈してくるんですね。

刑法の適用範囲が広がる、ってことは人権侵害と かになっちゃうわけで・・・・・・
権力とかに都合がいいんですわ、これがw







312名無しのやる夫だお:2010/09/09 (木) 22:53:55 ID:KpqCQu3A
>>307
thx






ロースクール小論文合格塾





関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。