FC2ブログ
2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 03
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がピーターラビットになったようです。 前編 その2 

203 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:48:41 ID:3fgBECUc










                      パチ

                     __  ______           __
                     | |/─  ─ \ ======| |
                     |/ (●) (●)  \       .| |
                    /  (__人__)     ヽ      .| |
                  _rーー‐‐- 、_       / ̄ヽ___| |
                __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ  /| |
             / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、. /  | |
            ノ                    `ヽ/|  /| |
           /                      ) |/  |_|
                               / |  |
                             /   |/ 







204 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:48:56 ID:3fgBECUc







                   ∧  ,-、
                  / |l /  |
                  l  !.l/  /l
                  ヽ | | / /
                  _YY /
                 /      \
               /⌒  ⌒   \     これで終わりかお?
              / (●) (●)    \
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´   _/====| |
           | |   / l        ヽ       | | 
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| | ムクリ
       _ /     ` ヽ__  `-   {し|   ./  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./  /  |_| 







205 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:48:57 ID:ViI/gGyo
間違いなく、やる夫が一番の被害者だねw 







206 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:48:58 ID:DUT2l1ac
起きた 







207 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:49:16 ID:HT0Bz8Ns
イギリスの子供はカモミールティー嫌いなのかな? 







208 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:49:23 ID:3SpJU4pI
カモミールティーって何か草っぽい味だと思うのは私だけ? 







209 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:49:29 ID:3fgBECUc



    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |     おう、お疲れさん。
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |      これで「ピーターラビットのおはなし」は終わりだ。
   ヾー‐'|  ヽ      /
   |   じ_,,ゝ    (,_
   \   ´ `ー-一´`ヽ
    \         , |
     │         |  l


       ,''"゙ll"゙ヽ
       i  ||  i
       ! || !_
     /     \        途中爺さんが暴走したりもしてたけど、
    /  ─    ─\       まあ極々普通の、子供向けの童話だったお…。
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|   親父パイにされてたけど。
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       | 







210 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:51:20 ID:3fgBECUc


           ,''"゙ll"゙ヽ
           i  ||  i
            ! || !__
         /      \
        /  ⌒    ⌒\
      /    (●)  (●) \   っていうか、やる夫は好きなんだけど
      |     (__人__)   |    イギリスの子供ってカモミールティーきらいなのかお?
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     ん、まあ健康にはいいだろうが
. |     (__人__)     子供にはニガくてマズいお茶だろうな。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     | 







211 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:51:42 ID:3fgBECUc

     ,''"゙ll"゙ヽ
     i  ||  i
      ! || !_
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ていうか、ピーターラビットって何?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          .ト、   、       ヽ、  `、  `、
          l i!ヽ、   ヽ、  ヽ、   `、ヾ`、   `、
          ! i  `ヾ、::::..ゞ、::::::ヾ::::::::::`、`i::、ヽ、`、
          ゙, ! ,,,::---`゙゙゙ヾ\`ーヘソ`-、ヽ ゙:::... ヽ `、
          i!;;! ,,r-=....、  `゙  r-ィ:::ヽ`゙ !r-ゝ:...!´`゙
          !`i、ヘ ヽ::::ァ     、ヽ.:::ノ  !::) !::::!     知らないの?
          ヽ`、 `            i! /::::. l
           ヽ、             /イ::::::.. |     これよ、これ、図書カードとか
             、    丶-   ___√ノ..:::!"i l      食器とかで見たことあるんじゃないの。
          __,,-ヘ、  ー-ー  ヽ、.......:::::::/ `ソ
          ヾr    ` 、 `´  /`iー:::;;/         参考URL
        ー''"..........::::::;;-‐'"ト_-イ__ィ ̄ ̄_i!______     http://img4-a.dena.ne.jp/ex42/20060920/238/74163950_1.jpg
         `ー――ィ 、  |l```´/ |  / /    ヽ
              .| \ .|`ー‐,! / /         `、
           __/____ノ_r-、/_!/ /        `、 







212 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:52:05 ID:HT0Bz8Ns
なるほどー 







213 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:52:20 ID:3fgBECUc


            ,''"゙ll"゙ヽ
            i  ||  i
              ! || !_
          /      \
        /  ⌒    ⌒\
       /    (●)  (●) \    ん、ああ、言われてみれば…
       |       (__人__)    |    確かに見たことあるような気がするお。
       ./     ∩ノ ⊃  /
       (  \ / _ノ |  |
       .\ “  /__|  |
         \ /___ /


                     / ̄ ̄\
                rヽ  / ノ  \ \
                i !  |  (●)(●) |    そう、>>89の 場面が、
             r;r‐r/ |.  .|  (__人__)  |    その恍惚の表情でラディッシュ…
            〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    ハツカダイコンを食べているのが、
            l` ( ``/ .  |        }     ゆかりが挙げてくれた絵の元のシーンだな。
            ヽ   l  .  ヽ       }
             |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ 







214 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:52:57 ID:3fgBECUc

                 , - ―  ― - 、
                r': : : : : : : : : : : : : : ヽ
               ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
              /:.{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
             ,':.ハ: : : : : : : : : : : : : ヽ: :ヘ; : :,
             l :l ∨: : : : : : : : : ヽ; :.ヘ: : l : :.!     私も、絵本見るまではそれニンジンだと
             !: l_`弌ェ:-' : : : : : : : \: l: : i : :l     思ってたわ。
         ,イ.     l'yテ::ヾヘ: ミ、:`ゝ、_: : :\:ム: :ヘ._,ィ!   
         l::\_,ヘ_人l 父ノ゛`ヾ,ゝぇェミニテナ≧: : :_:_ノ   赤いし、ウサギって言ったらニンジン、みたいな
        .{: : : ;.ィ-.′! `´    "び:ノ>ノイ ノ: : {      イメージがあるしね。
         `ゝ'   ヘヘ  丶   ゞ"' イ≦: : : ;、:\_
         /     ヘ ヽ` 丶 _ .ィ   ヾ; :/  ̄
        ,'     ヾ \ ー、 てイ {_  / Y
        入   \ ヘ ハ__rミン ,ゝ i!. /  l
       / ヘ    ヾ ゝ, {::::ヽュ,ィ‐:ヘi!ム ノ  l



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|     「ウサギはニンジンが大好き」
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |     …ってのは絵本からの影響らしいな。
     |       |     実際はあんまり食べさせちゃいけないようだ。
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_       っていうか、ゆかりはよく知ってたな?
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , | 







215 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:53:25 ID:3fgBECUc


                ∧  ,-、
               / |l /  |
                   l  !.l/  /l
              ヽ | | / /
              , '"Y Y /ー、、,
            /,::/ \//\ヘ '`ヽ
           / /l t''´´ ゙̄```'ヽ、く´ l、::`,
          / l|/´  ,  ,. ∧、 \、|;i、. '、
         /  .l  _,_ィ_il ,ィ/,,___ヽ   、f",'、丶
         .l , i:: .:ハハl /'´ -__,,\:::::| lヘli.、,'、    ゆかりはこういう可愛いの好きでありますよ。
         レ| ハi リ「{i;;'、l,'  '「{i;;;シ .l::::l;::Yト:::i`    
          li|:´い,          リ:::li'ノ| l::i     家に、絵本とか食器とか、色々可愛らしいのが
         丶i:::lハ.   、,     ,'リ/ ソ`     揃えてあるんです。
           リ'ハ/.丶、 ‐-‐'  /イ
                ` i‐-,イ-‐'´|
              ,,-ートL7ー-、,__`、
             く´  へ>クヘヘ  `>-、



     '  /   /    /    /     /  ',  ヘ.
    /  7  /    、./  /,′ ,≠′   i   /
    ' ./ /ム , -‐7><_./  ィ´ノ __,,   レ /
   / /, ' /バ弌モ´〒テミ/, '´ "行テヤ゛ ァ バ
  ムィ   い ヘ 弋ェノ '″   乂ノ ノ / }   い いいじゃない別に……
  / , ィ   ヽ.ハ  ::::::::      ::::::::: /ノノ
   ̄  ! ハ   O、 U     ‘     /O'´    可愛いのもそうだけど、絵が好きなのよ。
     |/ ',   .ゝ            イ ヘ、
        ∨ ∧ .r,-、x 、 '⌒.ィ、´ 、  `ー - ャ
        ∨. yベ、'})ー-`´ ┤ `ーァ 、_ , - ´
           ,′ ∨、 _    l ハ /、 \
           /  /\  ̄~/\|!、 `ー -`
         /\ /  ノ \_ム一’、\ 







216 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:53:40 ID:3fgBECUc


    :           ,r‐-、        ,r-、 
             /   \     /  ヽ 
            /   /  ゝ   / _ノゝ  `、 
           〈    / > ´ ̄ ̄``ー〈、 |   〉 
           `ー'´ ,イ     i  i   ` 、__/
            ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.ヽ
           ノ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:| |:.:.:.:.:l:.:.:.:ヽ:.ヽ
           /:.:./:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.|:.:.|. |:.:.:.:.:.l:.:.:.:.ヘ:.:.l    確かに、凄くきれいで丁寧な
          ./:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:/|:.:.:|ヘ:.:.:.:|、ノ |:.:.:.|:.:|:.|:.|;/:./    水 彩画ですね…。
         /:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|./:.|:.:.:|_,,ヘ:.:ト-  ヽ:.ノ__|ノ丿:/:|
         `i:.:i:.:.:.:.:.:|:.:.:'ゝ、ヽ;| ィr`k、   ゙れ)|リx":ノ     私も小さい頃に読んだこ とがあるけど
          |:.:.|:.ノ、:.:゙;:.:.゙、:ヽ、 ィ´从_ソ    `゙´ |ノ:.:.|'      絵は印象に残ってます。
          ゙‐ハノイ、|:.:.:.゙;.ヘ:.\  ̄    、  /ノリ'    
             ヽリヽノ、:.ヘー`     _ ', /       
                x'ヽ"‐゙>      /        
           __/   \    `>、 -"
       x'" ̄ ヽ   \    \ ノ |_
      ./     |    \ _,r―‐´`ー‐-、``i 、

参考URL
http://www.peterrabbitclub.jp/blog/wp-content/uploads/2009/07/jemima_wallpaper.jpg 







217 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:53:47 ID:HT0Bz8Ns
ゆかりもかわいいよ! 







218 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:53:57 ID:DUT2l1ac
あの絵いいよね 







219 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:54:00 ID:3fgBECUc


                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ      そうだな。
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.         _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ  , -'~⌒ヽ、   特に目を引くのがこの
     ,-‐ ¨            / i  ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.     /、             、  ,.'  , l . ',  . ..  .ヽ、
     l \     _, ィ i l  / / ,i  ...|\..\\ \_)
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L  . . \_\_)、_)
    li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!      ."´
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、       __n_[][]
     〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\     `て 「   __n_[][]  __
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i        r'丿  `て 「     l |  n
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、           r'丿     L.ユ U
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  / _ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /   ̄___ ̄―===━
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '    ___―==__―
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /     ̄ ̄―‐―― ___ ̄
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、    ――――    == 
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /  ――――    == 
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨ 







220 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:54:15 ID:3fgBECUc


            /  :::_,... -‐"""""=‐‐'''''''二
           |-‐'"":::::_,. -‐' 二 -‐=ミ´ ̄: :,        / ̄ ̄\
           |   i_,::: -‐ '" _,.-._´ィ  ./、 iミl: :/ . /  \    \
          _, |-‐'´   _,. -‐´, ='‐ ´`.ミl^i lミl_'_   .(●)(● )  u. |
         -'" _, 、_-‐ ,_-='r tォ`  、 ミlkノ !.└、\  (__人__)  u   |   淡白な…
      ,. ‐' , -‐ '".i '、fォ,.i   、  ̄´ `  .|_ノ、 ミ `l i"\ ⌒ ´     |
   . , -' ‐ ´: : : : : : ハ  ̄/l   丶_.ノ  ミ!   \ ノ .! .::|        |
     ̄ ̄ ̄`,.'""""ヘ. ̄ .!:::.       !   ミ|.   `l |  ::!     u. / 
      , -'フ , '´.   ',  ヽ._/、、__、-, .!   .l:    ::ノ `、  i     /
   -‐ ' ´./, '     _,V !===-‐ノ リミミ/::   /   !  i`、    \
    ::. /| ,'    ,-‐'  V/`─‐‐'´  ミ./ ::  ノ     i  y       ヽ
     / .Y     、 :::  V.  ̄ ̄  ミ/ .::: /    .ノ  '
    .i  !  __i :::::   V/ l  ミ /  _/     /-‐,
    .!  / ̄/  `、‐、::. '、 ̄ ̄ ̄ 、‐´     / , ‐'  ,.-‐   ワシが解説してやろう!!!
   .  ┌::´ i:|   l `‐、: \      l. ,、   / , ‐' ,. ‐ ´
     / :. `、_ ...//  :::l :. \   / .リ /   ,. ‐ ´
    /.\...   ` ‐'、   /    \ /  レ´ ,.‐´
   /.:  / _.   ', i  l               ,‐'          .:: 







221 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:54:32 ID:3fgBECUc


                             / ̄`´‐¨、 ̄`ー‐-‐z
                            / ̄ ̄>、  `ヾ ~`"ヽ、
                           /、,,___,,,,..::::::ヽ、:::::`、::;;;;;;;;;`.、
                          {,____ゥ、,,.メェュニ´~`、;;;;r‐.、;;;;;;;;;;`、
                          {l,,_   イアォ /"  ヾj チ:};;;;;;;;;;;;;ヽ、
     し 知ってるんですか        'キャ、`   `~~     ,,.ゾ/,,;;;;;`i、__,ゝ
     マスター…                弋j`,    u   ヌ`ー" '´,;;;;;;;;;;;;}
                            :ヾ-     : :`ー- t=;;;;;;;;;;;;;;}
     これ、絵本ですよ…?          `:、 ー‐     ':;:;レ、`t、;;;;;;;}
                               >、   . ,,:;:;:;  /ヲ| .|`、;;/、
                           ヾニニ'´,  >ー イ、___,,.ノ' jヽ,ト、\  ̄¨
                            `   ヘ  r・、__,,イ` |:\ゝ、>
                                !冫 ヽ  ::::::::!,,.ィ| /i ,. t'''



       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl      知ってるも何も、超詳しいぞ!
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|      娘が小さい頃は散々読んでやったからな!
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi     大体にして、「ピーターラビット」はイギリスのもんじゃ。
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ     イギリスのモノを日本人なんぞに語らせてなるものか!
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠ 







222 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:54:55 ID:41u4v9so
なにこの出たがりオヤジwww 







223 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:54:58 ID:3fgBECUc

    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、  lll l ソ/l ヽ、     イギリスのものは全部、ワシのもんじゃ!!
  < /∧V,.   ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /




.  /   l//    ..:;   ..:,. /\:.    \:|/,><.:.ヽ、
 /   i/    , ::/  .::::/i./   \:. ,i   V´ ,>、.ヽ
 i   ./.:.  -/i‐.ハ:. i.:/ i/' ̄ ̄ ̄ \i.、  j、 /j lj .i、、
 l./i ./.:. 、、ハ/、,l.:.リ    'ニ,,r=,.;、、 〉、;::.j/;;} l;l }、
 ' .l l;./l:..ヾf~{.;`;、.ヘ!    /、{。i_;iソ i .:.:.i l;;;;{ _ト.:..:l    ジャイアニズムでありますなー。
  | .ハヘヽ_i.` ゞ='"`      ``~´  l/.:.:.| |/.//.:.:i.ノ
  l i.:.:.:`V!;、             ソ .i/.:弋ハ.:.:/
  ヽi.:.:.:.:.|i ヽ     、,        メi./ゝ/ |;ノ
   l.::./Vi; .,∧   ._____,    /イ/´~   i/
    i..:  V.  \  `ニ"´   / i_{
           >、__,-‐'-‐' ´ |
           __)r≠‐、__   ヽ 







224 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:55:12 ID:3fgBECUc





        _,. -┬ fニト、
      r'´ 、r | | ,.L |
      |   (_ノ j {. '、\
      |    }‐イ-上 〉. \        ,.-、 ,.-、
      |    ノ´     /)゚o |       ヽi i ヽi i
     i      r‐‐人__) .|         , -i/ー i/、
     ヽ   .ノ ` ⌒´ . |      /― ― \
      i  !,       ノ       /(●)  (●) \    泣くなお。
      .',  ヽ、 .   /    /   (__人__)     \
        \  .     ヽ、   |    ` ⌒´      |
         \      |.i   \           /
           |    .   | |    /         \ 







225 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:55:25 ID:3fgBECUc

        ,. ---‐… ''¨ ̄
     /    l ll    / /
  _,,.ィ l    リ リ / // /
  i l  '、    / /.、/‐‐く //
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"
  \| i l  i    j //ニ、
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙      ていうか、知っとったか?
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.      ピーターラビットが世界で一番最初に翻訳されたのは
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/         実は日本なんじゃぞ。
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\     明治39年、つまり1906年に
        V ll/,. ''" ̄ ̄¨ }     「日本農業雑誌」という本に、「悪戯な仔兎」というタイトルで
        Vハ  ,.ニニミ、、、     翻訳されて掲載されとったんじゃ。
     .    V//l  li ヽ \
         |.i l l  リ  l      著作権云々はガン無視されとったがな。
         ヽゝi.._
         /´--──




                        _,,. .,_
                   ∠、: :__`\
                       | i 下川ノノフl
                      ト/《`丁フハノl      だが 我が大英帝国の
                    rNrtト、、r≦Vi)     絵本が素晴らしい!という事に着目した点だけは、
                    トli ̄〈ljノー lミ!      褒めてやらんでもないぞ!!
                  _l |lli「f三ヲリlミ!
                 _/ \_l\li⌒リノlミ!____   我が大英帝国の文化は確かにマネしたいほど
        ∠二>'´ ̄ ノヽ  /∧:: ̄´ l  //l |   素晴らしいものだからな!
      , '´‐─- 、 \ ̄   \/ :\___l//::Lト、
     / / ̄ ̄\ \ ヽ   -─== /./__ \ヘ-、
      | l:|    / \.\ 、    ´ ̄ ̄ ̄.:::::::::´ ̄ `ヽ \ 







228 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:55:40 ID:3fgBECUc






                 ..     元気出せお。
     ./ ̄ ̄ ̄`ヽ、             ,.-.、
     |         ヽ            / ./ _,..-、
     ヽ、___ノ/ /ヽ          i /__/,..--,i
       <二つ二二ノ  ヽ....       /     \
       / /  人  \  }      /        \
  .    ∠'∠_/ ヽヽ、_.ノ .    /           \
                     |              |
                     \              / 







230 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:56:12 ID:3fgBECUc


                                     ,r、  ,、 
                                    /.:.::; ,::' .; 
                                    !.:.:.::/,′ ; 
                                   ., .j.:.::;.!::,  .; 
                                  ,.:'.:.:.:.:::::::',:',.::,′ 
       "Tales of Peter Rabbit"            ,.'.:.:.::;rテシ:::;';';;′ 
    邦題、「ピーターラビットのおはなし」      -‐キ'.:.';;;=:、;;:::;;;;;;' 
                               '"´`ゞニー---‐''ト、 
                               / ``',      ;. \ 
                                 (.:.:.) i  ',     ',.   \ 
                              辷__ノ   l      i ノ\  \ 
                               `7′  |     ',ヽ \/.::ヽ 
                               /    |:.:     ', \ ´"´ 
                               /l.`ー-  l::.:.:.    ',. / 
      _,,、_,,.、、,,..,_,、                 l/:\  ,'.:.:.:.:.    V 
   ,_ー''"        ゙´`'ー_、              ゙、.:.:.:`ー'.:.:.:.:.:.',   ,';′ 
   ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ               ヾ.:.:.::::::::.:.:.ノ__,,.. '′ 
   i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡                `''ー┴''┴‐'
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|      ピーターラビットは、もうかれこれ
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!      100年も前に出版された絵本でな。
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi   
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ     今でも、世界中で人気がある。
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく   
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}     ウサギや他の動物たちの可愛らしさも
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ   あるだろうが、それに加えて非常に緻密で繊細な
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L   水彩画が良いな。
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠ 







232 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:56:25 ID:b.DJ5fIk
※ただしメシは除け 







233 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 21:56:37 ID:dKgoJ/Hc
フィッシュアンドチップス=うどんか 







234 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:56:37 ID:3fgBECUc


          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |    「イギリス」という国を知るには
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./   よい教材となろう。
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ   原書の本は、由緒正しい
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ   キングス・イングリッシュで書かれておる。
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/    そこそこに方言なども混じってたりするがの。
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /


           /´   `ヽ
   /⌒ヽ.     /     /  |
  /     \  /   /|  |
.._ノ    L_   V  /   |   |
     ノ⌒ヽ/_/ ,r‐-.、!. /
    / ,‐: ¨: ̄: ̄: ̄: `ヽ.
.._/ /ィィァィ: : : : : 丶\トヽ\
   //ィ/':′: : |:. :ヽ : : : : : ヽ:.ヽ
   ,′: : : : |: .:l:.ト:.:. :ハ:.ト::.. :} : l:.:.ハ
   |: : : :|: :代.:ト| \K}厂}:メ!:. }:.:.:...\
   !: : : :ト、:レテミ、   行.ヽ }:ィ:.:.:.:.:.:.:.:\    アメリカの英語と、イギリスの英語って違うんですか?
  ,リ :!: :.{〈 ト'.:リ    ヒ:リ'ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-ヽ
 /イ:.:ハ: 、:\ ̄   . .   _ノ_:.イ:.:.:.イ/
  ヽ{:.:.ヽ:弋ヽ       /:´:./ ノ′
    ヽト.: ̄\  ` ̄ /:.:ノ′
       ̄` ` ┬-  ´| ̄
          ,j   上ヽ
      r―ァァ'/ /   _{_
     / { ̄〉ァ´⌒}  //>ー 、 







235 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:57:03 ID:3fgBECUc

        ,. ---‐… ''¨ ̄
     /    l ll    / /
  _,,.ィ l    リ リ / // /    違うな、狭い日本だって関西と関東では大分違うじゃろ?
  i l  '、    / /.、/‐‐く //
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く    例えばだな…
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"
  \| i l  i    j //ニ、     グズベリー、ちゅうのがあったじゃろ?
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙      ありゃGooseBerry、つまりガチョウのイチゴ、ってことなんじゃが
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.     Old Gooseberryとなると、
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/         「お邪魔虫」とか、「酷い目にあう」っていう意味があったりするんじゃ。
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\     網に引っかかったピーターにとってはまさに
        V ll/,ー、―‐ノ¨ }    「酷い目に遭う」ってところじゃな。
        Vハ  ,. ̄ニミ、、、
     .    V//l  li ヽ \
         |.i l l  リ  l
         ヽゝi.._
         /´--──




         ,''"゙ll"゙ヽ
         i  ||  i
           ! || !_
       /ー  ─\
      / (●) (●) \    体格差無視してやる夫のこと踏んづけようとした爺さんも
    /   .(__人__)   \   いましたけどね。
    |     `⌒´      |
     \           _/   このオールドグズベリーが。
      ノ        . 厂 







236 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:57:34 ID:3fgBECUc


           /´   `ヽ
   /⌒ヽ.     /     /  |
  /     \  /   /|  |
._ノ    L_   V  /   |   |
     ノ⌒ヽ/_/ ,r‐-.、!. /
   /   , : : : : : : : : : : : : : `' 、
_//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  ∠ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
 // / i : : : ; .;/~7: : : :lvvィ :lvィl Nvi ',
.,' イNl i .:/ /|:|i∧N: : : : :レvN |_,.,| レ'`: :ゝ
.| :l .::| | :i / .l:|::. .:;イ:/l :i: : :l : :/ ::i .|:l .:i ::ト、
.| l| :i∧ナメ、_|i::..:/、l__レ|:::/|::;イ:::::j|. i:l.::i|:::l
.∨'v|l:::|ワ心. ∨  ,ィテK,イ::::::///::i:/レ'
   Y:::| `'┘     ヒェ|_ /:::::/イ/::/'
   ノィiヘ   '      _イ_,.ィi_//        と、いうよりここはどこなのかな…?
    リV\ (二`ヽ,イ V i            日本じゃないみたいだけど…
       l',_(^,,`ゝ.l <  'y' \_
    ,、ィ'´ト-   〉`  /    //フ'‐-、_
    / / ト.〉   /ヽ/__  .///  / `、
   | ,'  ノ:::::::::〔] ̄: :::::| ///  /     ヽ 







237 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:57:47 ID:3fgBECUc

                                       i
                                       |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
                                    _|I I I I I I_|;}、
                                            | |γ⌒ヽ| |ll|
                                            | |,.!、,__,ノ.| |ll|
                                            i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
                                    =========、
                                        | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i
| ∩ || ∩ || ∩ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | .|:|:|:|:|;||'~|;;| | | | | | :| |ll|
|,.l」,,;||,.l」,,;||,.l」,,;||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|_|Ⅲ|__:_| .|:|:|:|:|;||l_.l」;__|_| | | |_;| |ll|
I.[iii].,II.[iii],II[iii]_I._冊_.|.I:冊:_IIIllliiiiiii||iニニ[.二二二二]: |;.
| Ⅱ || ∩ || Ⅱ ||  iⅢi : | iii iii iii..|  iⅢi : | |:|:l:l:i_.!_iii_ .| | | | | :| |/
|_Ⅱ_||_Ⅱ_||_Ⅱ_||_|Ⅲ|__:_| lll lll lll..|__Ⅲ|__:_|_|,|,l,l,i_,l|   l ̄i__| | | /
|_門_l|_門_l|_門_l|__!_而___!_|ΠΠ, ': : : : `ー 、|__,;:--ー--------- //i|/ 
 ̄ ̄ ̄i,i ̄ ̄ ̄ ̄;;; ̄ ̄ ̄:,ィ´: : : : : : : : : : ヽi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//i|/ 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ィ/; '/: : : : : : :l: : : }!   ;."::: .''.//i|/  
 ..     ;' :., ':゙    :" ..リルイ,:l: : : : : :ノ: : : !.'  :;.. ..,//i|/
  ゙゙   ;:'  . ::     :  ..  ヾ,リ.;从;ノ: ;ィ.;ハル' ,:':; .//i|/
::::... . . ....:: ..::   ... ;; :: :.... , "ノ ゛Y'゛′   ,;.:; //i|/   あっちには、大きな時計塔があるけど…
     ,;:;;::::; .;.  .'' . ;;:. :...,,:;; .:_,「二ニ弐ァ 、;'::.//i|/      なんか見たことがあるような…
     ;:  ;:     ;:   ;: r1´: :` ̄´: : /  ヽ/i|/
     '   '      '   ' ,' ヽ; : : : : : : iレ   {i|/
               .j  ヘ: : : : : :./    l
               ./ __ヽ: : : : ム 、_  .i
                ̄ !  T}: : : :/  /:~「 







238 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:58:11 ID:3fgBECUc


       / ̄` ̄`´ ̄ ̄ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶.
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    /: / : : ィ: : : ; : ィ: : : : : : :.ヽ: : ヘ: ヽ
    ,': ,' :/: ;.': : : : :/ l: : : : : : : : :ヘ; : : : :',
  ,イ: : : l : :l : : イ:/ l : : :.|ヽ; ト; : :l : : : : l
   ルl : :l!: ム∀ト|:l, ヽト; :.l,斗H:+、l: :l: : :リ
   ,ハl: : y′V ヽ!`  ゛\! .}ハ; :ハ;.リ: :八   あ 分かった!!
  ノル、: :ヘ.   _ _       _ _ ソ .}:l: /.: :.',
  /ヘ ト; ; : .V´⌒ヾ    '"⌒ヾ .ノ: !/: ;个'ゝ 魔女の宅急便だ!
.ノ  ヽ!: :ゝ: ヽ          .ノ; ;.イ: :ハノ
    ヾk: ト; : ゝ   _`_   彡イ;ノ!ルリ
      ヾトゝ>  `   ノ , <:.{
      ,ィ´ l:| 个  _  个 |:l`ー 、
    / i!  !:l  ヽ,   丿 i:.l  / ヽ
  , ´   .l  .l:.i _ヽx ム ノ:.:! ,イ    \
  .{  ヽ.い  .(:´:::::-{:::::}-:: ̄::> i!  〃  }


                         __,、 -‐‐--、、_
                       ,、 '´           `'ヽ、
                    ,、 '´       ,、===≠===f、、
                  ,、 '´        ,//\\ //__\iヽ.
                 >'´  ,、    / /, -‐ニニ-‐‐――‐ヽヘ、
                 / / ./ ,,--<< /,、'´           \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ   …デッキブラシが必要でありますな!
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ   
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |     
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ!
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l 
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉 






240 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:58:29 ID:3fgBECUc


        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \     おお…!
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、  lll l ソ/l ヽ、
  < /∧V,.   ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\  アレに見ゆるは、イギリスの代表的なシンボルの一つである
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、   ビッグ・ベンではないか!!
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/      
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 / 







243 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:58:53 ID:3fgBECUc


                                           i
                                           |
                                          ∧
                                          ノ..λ
                                         /…λ
                                         ====、、
                                         |.|IIII|.|l
          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ                   /∴∴ヾ、
     ,-‐ ¨            / i                   l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
     /、             、  ,.'  , l                    _|I I I I I I_|;}、
    l \     _, ィ i l  / / ,i                  | |γ⌒ヽ| |ll|
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L                     | |,.!、,__,ノ.| |ll|
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!                i''i;;:::;;:::;;:::;i'il|'
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、                    =========、
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\              | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、   まあ魔女の宅急便も多分ビッグ・ベンがモデルかもしれん。
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /   あのクロックタワーは1859年に完成したもんでな、
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /     時計の文字盤の下にはラテン語で
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '      「主よ、ヴィクトリア女王一世に加護を」と書かれているんじゃ。
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨ 







245 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:59:19 ID:3fgBECUc


            .   /.::/.::.:.:/.::.::.::.:.!::,'.::.:i::.トト、::.:///,ヘ::.::.::.::.ヽ::.::. \::.::ヽ
             /.::/.::.::.::.:/::.::.::.:.:.:}/.::.:∧jムV仏>‐ ヘ::.::.::.::.::ヽ::.::.:丶、}
            /.::.::/.:.::.:.::.::.::{/.:.:.: .:.:/.::.::/           、::.::.::.::.:.ヽ::.:.: .:`ヽ、
            .::.::/. .:.:.::.::.::.:ノ.:: .: :.:/.::.::,′           、::.::.::.:.:.::ヽ:.:. :.:.::.:.',
            /.: .:.::.::.::/.::.::.:.:.:/.::.::厶__      ____、::.::.::.:.: .:.::ヽ::.:.:.::.:!
            .:.::.::.::.::/.::.::.::.::.::/.::.:,厶=ミ、ヽ、 , ´7x===r ミ、::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:}
            ::.::.::/.::.::.::.::.::.::/.::.ィ代sf斗、`   ′ ーヘ近ァ少 ト、`ヽ::.::.::.::.ヽノ
            ::.::/.::.::.::.::.::.::.::/.::∧ ´^`~`     {    ´~^``/ノハ::.::.ヽ::.::.::.:!
            .:/.::.::.::.:/.::.::./.::./{ ヘ         l         厶イ::.:}ヽ、::.ヽ::.:}
            '.::.::.::.::/.::.::.ハ:::{.::〉ー`::'⌒ヽ.    {      /.::.:/.::/.::.ハ::.::.:V
            .::.::.::./.::.::.::{::.::.、ー‐一::、.::.::.:j ー.‐‐一   /.::.:/.::/.::./.::.:}::.::.::}
            ::.::.::,'.::.::.::.::.',::.::.:ヽ::.::.::.::))::ノヽ、` ̄   .  {::.::.ノ.::/.::./.::.::/.::.::/
            ::.::.:{::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::\ノ'へ、,>く_  /___ノ^)rヘ/./.::/}::.::/
            ::.:ー`::ー::.::.::.::.:`ー彡く ヽ/  /`⌒「´  {/ /´}::./ ノ./
            ::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.::.::.ヽ{  {  i|  ', / /⌒ィ:/
            ‐=≡ミ、::.:.:.:.:.:.::.::.::.`ヽ::.\ ゝr┥!    ', / /{(´
        ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
        ┃   1837年に若干18歳で即位したヴィクトリア女王は、          ┃
        ┃   1837年から1901年までイギリスを統治しておった。          ┃
        ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋ 







246 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 21:59:35 ID:3fgBECUc


                  ___
                 /     \
____         / ノ  ヽ、_ U\
        |   ○ / (●)  (●)   \
 ◎     | (((i ) |    (__人__)   U  |
        |/ | ヽ \ u ` ⌒´     /   どんだけジャスタウェイ作っても
 __   |  \ / ̄ヽ \_  _/フ  ̄  \  すぐ売れちまって幾らあっても足りないお…
     |  |    \     ヽ/  _   i  |
    |  |      |      :  | T|  .|─|
    \ .\     .|      :   ̄.   |  |
      \ .\ がしゃこん がしゃこん
    i´ ̄`i
:    イ ̄ ̄ト、               / ̄ ̄ ̄ ̄丶
:::::  ´ |   .|i´ ̄`i           /         .|
\   |   .イ ̄ ̄ト、          |  -=・= =・=- |
  \    ´ |   .|i´ ̄`i        |     -   ノ、
    \   .|   イ ̄ ̄ト、     /\_____イ,リ、
  \  \     ´ |   i´ ̄`i    |ヽ―――――― ヘi!
   |\   \    .|  イ ̄ ̄ト、   | 、           !
  | .\  \    .´ |   .| ` / ノ           |\
  |  |\  \    ..|   .|  //            .|\丶
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃  そのときのイギリスは「世界の工場」と言われるほどでな。      ┃
┃  産業革命において経済の発展が成熟に達した、                ┃
┃  イギリス帝国の最も豊かで、恵まれておった時期であった。      .┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋ 







247 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:00:04 ID:3fgBECUc




          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ┃ 世界初の地下鉄が出来たのも、1863年、ちょうど今くらいじゃな。
    .      .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

                    ..   _/`\_
                        \.../
                        /~\
二亘亘二l二二二二l二二亘亘二l___凸__凸___TL__
──────────────────────┘.二|
________.____゜__________..__.|..|0||
  |l ̄l|l ̄l|  | ̄ ̄ ̄ ̄| ∧_∧ |  |l ̄l|l ̄l|  ||l ̄l| |_||
  |l  l|l  l|  |        | ( ´∀`)つ |l  l|l  l|  ||l  l| | ||
  |l_l|l_l|  |        | ̄∪ ̄ ̄|  |l_l|l_l|  ||l_l| |_||
_|__|__|___二二二二二二二二__|__|__|_||  |―-|
  |  |  |                    |  |  |   |  | III|
_|._.|._.|____________.|._.|._.|__|._.|__|
_____.| |    l    |   lニ門二〔 ◎ 〕二門ニl |─|ハ |
VVVF__| |__l__|  (\○/) ̄ ̄(\○/) |_| ハl
                 `──´     `──´ 







249 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:00:39 ID:3fgBECUc

         /  :::_,... -‐"""""=‐‐'''''''二
         |-‐'"":::::_,. -‐' 二 -‐=ミ´ ̄: :, 
         |   i_,::: -‐ '" _,.-._´ィ  ./、 iミl: :/ .
       _, |-‐'´   _,. -‐´, ='‐ ´`.ミl^i lミl_'_
      -'" _, 、_-‐ ,_-='r tォ`  、 ミlkノ !.└、\
   ,. ‐' , -‐ '".i '、fォ,.i   、  ̄´ `  .|_ノ、 ミ `l i"\
. , -' ‐ ´: : : : : : ハ  ̄/l   丶_.ノ  ミ!   \ ノ .! .::|
  ̄ ̄ ̄`,.'""""ヘ. ̄ .!:::.       !   ミ|.   `l |  ::!
    , -'フ , '´.   ',  ヽ._/、、__、-, .!   .l:    ::ノ `、  i
-‐ ' ´./, '     _,V !===-‐ノ リミミ/::   /   !  i`、
 ::. /| ,'    ,-‐'  V/`─‐‐'´  ミ./ ::  ノ     i  y    ヴィクトリア朝時代は、イギリスにとっては
  / .Y     、 :::  V.  ̄ ̄  ミ/ .::: /    .ノ  '    まさに、「黄金時代」ってやつじゃ。
  .i  !  __i :::::   V/ l  ミ /  _/     /-‐,
  .!  / ̄/  `、‐、::. '、 ̄ ̄ ̄ 、‐´     / , ‐'  ,.-‐
.  ┌::´ i:|   l `‐、: \      l. ,、   / , ‐' ,. ‐ ´    ビッグ・ベンがまだ建てられてから間もない様子からするに…
  / :. `、_ ...//  :::l :. \   / .リ /   ,. ‐ ´
 /.\...   ` ‐'、   /    \ /  レ´ ,.‐´
/.:  / _.   ', i  l               ,‐'          .::
. : /   ` ‐---' ‐'          , '         .::



   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ      
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ      今、ワシらのいる場所は
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /      1860年くらいのロンドン市内らしいの。
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /       およそ150年くらい前のイギリスじゃ。
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、       ちょうどそのヴィクトリア朝時代の中期くらいじゃの。
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ', 







251 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:01:06 ID:3fgBECUc


          / ̄` ̄`´ ̄ ̄ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶.
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ,イ: : : l : :l : ::/ l:  l : : :.|ヽ; ト; : ::l
      ルl:l!: ム∀ト|:l, ヽト; :.l,斗H:+、l: :lリ
      ,ハl y′V ヽ!`  ゛\! .}ハ; :ハ;リ八
     丿│::∥ _ _      _ _  │::::::│ヽ.    ちょっとした時間旅行だね!
     ノ_:::│::::V´⌒ヾ    '"⌒ヾヾノ  /  _丶
   /イ/::::丶__\_   丶    ノ:_...′:::│丶
      │::::::::ヽ ̄  ┌==┐    ノソ/_丿/
     丶\ヽ\\_ 丶_ /  .ノ_ ノ/´´
         ``` 个  .__... イ´`
           /│    ∥丶
          ノ ∥     ∥ i
      __--/ 〟丶_____..../│  \丶_
    / ̄   /_.- ∨─∪──│ヽ.丶 `丶___
   │ヽ . ´   ∥ ̄ ̄ ̄フ│  丶    \



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     ……いや そうなんですが…
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    なんなの?この人たちの適応力は。
  |       ` ⌒´   |    なんか疑問に思わないんですかお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ 






253 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:01:41 ID:3fgBECUc


 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、     そんな細かい事はどーでも良かろう。
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /      それよりも、こんなチャンス滅多に無いんだから
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /       しっかりと目に焼き付けていい思い出にするんじゃぞ!
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /         印象付けるためにワシがキッチリ解説してやる!
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨ 







258 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:02:00 ID:3fgBECUc


                                       i
                                       |
                                       ∧
                                      ノ..λ
                                      /…λ
                                         ====、、
                                      |.|IIII|.|l
                                      /∴∴ヾ、
                                         l,i,i,i,i,i,i,i,i,i,iili;,
   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   ┃ ヴィクトリア朝時代の文化的な面での象徴とも言えるのが       .┃
   ┃ あそこに見えるビッグ・ベン、と言っても過言ではない。          ┃
   ┃                                              ┃
   ┃ この時代の人々の生活についても少し話してやろうか。          ┃
   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
           i     i       i      i           | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          ムi   ムi      ムi    ムi        iill|
          I.Iム,__,I.Iム     I.Iム,__.I.I ム          | |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
          |l,|I/ i^i |l,|I|     |l,|I/ i^i |l,|I;|         | |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
          |_,!__i山i.!_|l.| _ _ _|_,!__i山i.!_|l;|    ム    iill|
i   .i    i   | i"゙∩゙" i |/;;||;;||;;;| i"゙∩゙"i |ll|.l l.i;;:_l_l_!______| |'i'i'i'i'i'i'i'| |ll|
|ー―||ー―||ー―|| i__:;l」;:_,!.|凸凸凸| i__;l」;:_,! |;;,|)))))|;||;;;;;;;;;;;;| |;|,|,|,|,|,|,| |ll|
|=ヘ=||=ヘ=||=ヘ=|I:冊:_|I:冊:_|-]]]]]];||=∧=.ロⅢⅢⅢロ|i 







259 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:02:21 ID:3fgBECUc


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ そうじゃのう…。

┃ この時代のサラリーマンは、現代とほとんど変わらない生活を
┃ しておったんじゃ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
          __  ______           __
          | |/─  ─ \ ======| |
          |/ (ー) (ー)  \       .| |
         /  (__人__)     ヽ      .| |
       _rーー‐‐- 、_       / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ  /| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、. /  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                    /   |/ 







261 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:02:41 ID:3fgBECUc

                             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ|| ,┃ アパルトマン…
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l┃ 日本で言うところのマンションか。
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三.┃ そこで寝起きし……
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ┗━━━━━━━━━━━━━───
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
============================================================================== 







262 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:03:00 ID:3fgBECUc

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /           .ヽ      何々……
         |     '⌒    '⌒ ..|      イギリスの株価、うなぎ登り…
       /.|     ( ●) .( ●)|\
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\   デパートでうなぎプディングフェア開催中…
    /       ./       \ .   l
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 朝に新聞を読みながらパンとコーヒーを楽しみ、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

     ___
   /⌒  ⌒\
  /( ●) (●) \
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ   朝といえばやっぱりアフリカ産のコーヒーだお…!
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー ' 







263 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:03:22 ID:3fgBECUc

                 _____ _、
            __/     \>=-、_
           /  /        \シ ::\
          / ,,;/   _ノ   ー   \ :::::\    さーて そろそろ時間かお…。
      / / ,,;;;;;|   (ー)  (ー)    |\ ::::ヽ
    /  / ,,;;;;  ;;\   (__人__)  ,/  ,ヘ ::::::}
    /  ノ,;;-==ーァ、__>、      .イ:イ:|/ ::::/
   // /     /´     `===´t「.:ノ:.ノ\/
.   ! | ノ ,イー´≧{─ヽ        ヾ、::::ヽ ヽ,
    }  ::ノヾ、  /:::::::::::Y         |ヽ、:.:ヽ Y
    !;;;ノ  ヽノ:::::::::::::::::|         |ノ ヾ,,,,,ソ
          ゙"'''-==:|         |
                 .ノ         j
              `ー=-ニニ-=ー´ 






265 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:03:29 ID:T9Ng8ogU
いいえ、ケフィアです 







266 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:03:38 ID:1qpG2O/g
>>262
紅茶じゃない・・・だと? 







267 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:03:46 ID:3fgBECUc

|  |  | |        [01]                 [02]
|  |  | |    〔 [ニニニニニニニニ] 〕     〔 [ニニニニニニニニ] 〕
|  |  | |    ._______     ._______
|  |  | |    |\ --|-- /|     .|\ --|-- /|
|  |  | |    |\ \-|-/ /|     .|\ \-|-/ /|
|  |  | |    |≡\ \|/ /≡| _  .|≡\ \|/ /≡| _
|  |  | |    |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|  |≡≡〉...◎]〈≡≡| |iヨ|
|  |  | |    |≡/ /|\ \≡| |iヨ|  |≡/ /|\ \≡| |iヨ|
|  |  | |    |/ /-|-\ \|  ̄  .|/ /-|-\ \|  ̄
|  |  | |  ≡|/ --|-- \|≡ .≡|/ --|-- \|≡
|  |  | ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  |_|/           ▲              ▲
|  /
| /
   ...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 .      エレベーターで上り下りして、     ┏━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ...━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━┛     地下鉄で会社に出勤…。
                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
| …外なんにもみえねぇぞゴルァ…
\____ _____ 
         V      |  そりゃ地下鉄だしなー。
              \_ ________ 
__     ________V   __ 
    |    .|  /         / |.    | /               __
    |    .| /      /    |    .|              ,,.-´   ``ヽ
   |    .|     /    .|    .|ガタン         ./         \
    | .____| ∧∧ /   ∧_∧  | ゴトン         /           ヽ
    |//||(  ,,)    (     )\           .|   .'⌒`  '⌒丶  .|
二//./||/,, ⊃ 二二⊂    ノ \\二      / |   ( ●)  (● )  .|\
  ||||/ ~て ) _)    (⌒   〇 \.||||      /   \  (__人__)   /  \
=||||=⊂⊃ U___________し ̄ ⊂⊃=||||=   /    / `ー─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
  ||||/   /         \   \||||     ,\   .l |  ∧ /         / /
 ̄|||| ̄ ̄||||          |||| ̄ ̄|||| ̄  / .\  i l  .| /        ⊂)/丶
                         ./    .\| | ./ /       ⊆)    \ 







268 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:04:13 ID:3fgBECUc


       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi   
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ       と、いっても中流階級以上の話じゃがな。
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく       近代化はロンドン中心に始まったんじゃ。
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}   
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠ 







269 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:04:27 ID:3fgBECUc


: : /            . : : :〃人
/                . : } }}{  `ー=彡  / {     \
    . : ::     ハ . : \ノノ从  . : / : :{ {\__,ノ : :ヽ
   . : : :    . : }  ー=彡へ.._ `ーくヽヽ : :}:::} ー=彡 : : :
   : : :/  . : : ノ   キf'㌫ァ‐-ミ  } } } 、_ノノ^ ーァく :{: :
 . : : /  . : : /   . ::ノ Xー′   ノノノ. :/_ `=彡  . :}:
. : : : {   : : :{   〃´    `~^   ー=彡イ㌫>/_,ノ . : :ノ |
: : : : ハ  : : : :\ {(_ノ            |¬' ァ′ ー=彡乂
: :__ノノ}   : : : : ヽ`=彡          | /^'ー=彡イ{
: : /丿   : : : : ||ニ、           _」 '人, ィ . : ;ハ
: : /     . : : } : :}} : :ヽ ¬f≠x. __ '´ /(キ }f^¬く: : }
. :′   . : : _ノ: :ノヘ: : :}  `辷ーァ⌒¬ァ{^ ーf)Y⌒7てノ
: :   . : //{_,{⌒}:} : :l、     ̄   //ヘ vく,_^ーヘ丿
:}{   : :/: :(: :{\__ア : :|:\      {^'く {キハ V ⌒^´ ノ
八  :{: : : ヽ; ー=彡}: /ー个ー-イ{\ ヽ{ ∧ Vー=彡イ
: : \ \ : : :` ー‐くノ:/::::::::ノ: :/:} :{: :\ヽ. \ハ. } . : : 丿
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃フランスでもちょうど同じような感じで黄金時代を迎えておってな。 ..  ┃
┃この時代、ベル・エポックをして、平和が永遠に続くと思われておった。┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋ 







270 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:04:50 ID:1qpG2O/g
そういえば、煙大丈夫だったのかしら>地下鉄 







271 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:05:02 ID:3fgBECUc

          /:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   へ
         & lt;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;ヘ
         /,へ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
         / l_  ≧- 、 >≦:;:;:;:; ̄ 、:;:;:;:;:;:;l
         l l ⌒    ヽ ` - ..\_:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;\
            l |,.行㍉    〃テ;〒ミ\|\|:;:;:;:;:;:;:;:;\
         ',l` {;;; ソ     ゞ_ ;;ノ   |:;:;/ハ:;:;:;:;:;:;\
          |   r           l:;ノ 彳リ  ト、:;:;:;\
          l               l/ ニ ノ ハ l   ̄
          ヽ   ヽ ̄フ        ○´:;:;:;ハ l   マスター本当に詳しいんですね…。
      、ー‐--‐'´ヘ  ~      /:;:;:;:;:;:;:;l:;/ ヽ!
       `  ‐- .._≧     _≦-イ:;:;:;:;/l/
      __,,.、_   ハ   /  ハ:;:;:;:;:; ̄:;|:;:;/
   , -'"    ー/ | //―ー/ l_:;:;:;:;|/
  /   r ‐ ヽ、 /~ー   /, -'"   ヽ、|


          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./   当然じゃ!!  
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ   離れてすんでおっても、   
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ   魂はずっとイギリスのもんじゃ!
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    / 







273 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:05:21 ID:3fgBECUc



           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \    ていうかこのままだとやらない夫がいらない夫になっちまうから
      |     (__人__)   |    爺さんちょっとコイツに語らせてやって欲しいお。
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



        ,,ノ'⌒ヽ、, 
        (;;;:......__.,.:;;;)    
         ̄ノ ( ̄ 
         (,,. ..,)
        ./ ̄ ̄\
      ./  :;:;:;:;:; \
      |     ー  ‐ i
      |   (  ) (  )         ほら、カビとかキノコ生えてきてるんだお。
  _   |     (__人__)
  \ヽ, ,、     `⌒´i   ,、
    `''|/ノ. :;:;:;:;  :;:;:;:;ノ   ヽYノ
     .|  ヽ     ノ r''ヽ、.|
    /   \       `ー-ヽ|ヮ               __
     |     \, -‐- 、-‐- 、`|             /..::::::::::::..\
     |\     \.  (" ̄ .入            /..:::::::::::::::::::::::::.\
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )         /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
    |  / \,,_______人         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
     | :;:;:;:;:;  /\    \  \        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ,____/;___\:;:;:;:;  \,,_ \,,__     ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
              (______)___)   ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ 







274 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:05:49 ID:DUT2l1ac
やらない夫w 







275 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:05:58 ID:3fgBECUc

  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄     
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、      ……む、まあいいだろう。
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i    どうせこの劇でワシはまだ出番があるんじゃろ?
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    / 




           ,,ノ'⌒ヽ、, 
          (;;;:......__.,.:;;;)
            ̄ノ ( ̄ 
            (,,. ..,)
           / ̄ ̄\
         /       \
         |   u     |
         | ヽ   ノ  u |
       /´ fト、_{ル{,ィ'eラ,  |       い いいんですか!?
     /'   ヾ| .(__人__)⌒`/ |
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´   | | ヾ、
     |/_/  ハ      /:}  V:::::ヽ
    // 二二二7  /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ 







276 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:06:19 ID:3fgBECUc

                             ,. ---‐… ''¨ ̄
                           /    l ll    / /
                        _,,.ィ l    リ リ / // /
                        i l  '、    / /.、/‐‐く //
                        ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く
                        `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"
                        \| i l  i    j //ニ、
                          \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙
                           ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄
   ああ かまわんぞ、            ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.
   イギリス人は寛大だからな。   ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/
                             ',ー' ヽ、 /、、、
                             ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\
                              V ll/,ー、―‐ノ¨ }
                              Vハ  ,. ̄ニミ、、、
                           .    V//l  li ヽ \
                               |.i l l  リ  l
                               ヽゝi.._
                               /´--──



                 |
              _ 人 _                    ,,ノ'⌒ヽ、, 
                `Y´                     (;;;:......__.,.:;;;)    
                 |              ⌒ヽ      ̄ノ ( ̄ 
        /\                        ` ー    (,,. ..,)
    「r\__} i \          .  / ̄ ̄\
  ___, ∨`ー‐┘ ノム.、         / _ノ  .ヽ、\
  | .iヘヽ\ー 、  `ー-ミi  .ヾ\  .  | n ●)(●) |
  Ⅵ `  ̄ ′ 、_,.ノ  〃 ||(:::r、レ!j {(__人__)///
  \ー―┐     ̄`ヽト彡/ .\ヽ{.{ {'l'レぅ⌒´  }   じゃ じゃあ俺が解説しちゃおっかな!!
    ` ̄ /'  /r―==ト ミ__ _)  .{`^,'/     .}
      /{  //    廴_ ヽ   / { ヽ     ノ, --、
      廴_ ノ      /.ノ nト、/ .ノ  _,i''V''ト、ノっ旨
             ┌‐ ´ / }_}_}ハー‐ ´}'′  l   /´    人
                ̄´   _ /ノ   /    l`¨′    `Y´
                 `¨´ 「´       l
              人         \         l
                 `Y´         `iー‐┬―ヘ 







277 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:06:36 ID:3fgBECUc


                  輝いておりますなー

                                             _ -─- .、
   /  li //            \\|iヽ、.:.ヽ、          ,  _ - ´     ,. ´ ̄`丶、
.  /   l//    ..:;   ..:,. /\:.    \:|/,><.:.ヽ、         ,ゞ´                    \
 /   i/    , ::/  .::::/i./   \:. ,i   V´ ,>、.ヽ        /´ .:. ´      ,.ィ         `,
 i   ./.:.  -/i‐.ハ:. i.:/ i/' ̄ ̄ ̄ \i.、  j、 /j lj .i、、   .   /,.:;'´ / , '/ .:/ ./´│ :.    :..   i
 l./i ./.:. 、、ハ/、,l.:.リ    'ニ,,r=,.;、、 〉、;::.j/;;} l;l }、      j//.:;.'  /;/ :;ィ /  ヽ ::.  _,.. ::.    '.
 ' .l l;./l:..ヾf~{.;`;、.ヘ!    /、{。i_;iソ i .:.:.i l;;;;{ _ト.:..:l       { i.:/ .:.:i:ム;/ | :ハ    \ク´/ :::..   丶
  | .ハヘヽ_i.` ゞ='"`      ``~´  l/.:.:.| |/.//.:.:i.ノ        ゞ :. :.|′` ヽ! -─- 、 `ヾ :. .:::. ..   
  l i.:.:.:`V!;、             ソ .i/.:弋ハ.:.:/         | .:.::...i⌒ヽ    _    j. !::.:.::.:.::.::.:;.- 、
  ヽi.:.:.:.:.|i ヽ     、,        メi./ゝ/ |;ノ      .   ノ.:.::; .:ゝ /      `ヽ   ノハj.:l:!::.、::.::.:{  
   l.::./Vi; .,∧   ._____,    /イ/´~   i/          ´リノl.::.、 `        /ノj.::':!::.::.、::.:.>'
    i..:  V.  \  `ニ"´   / i_{                 ,ノヘ:.丶 tー、    / 7/ノ,. ‐ 7´
           >、__,-‐'-‐' ´ |                   `` \辷゙  _,.  ´ _,イ,ゝゝ._ 
           __)r≠‐、__   ヽ                      ` ¨´ ヽ /       '、   
       _,-‐' _人:.:.: /__ `ヽ、、.〉、                       r‐- '‐-、_,. ─- ..._\

                             輝いてるねー 






279 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:06:54 ID:3fgBECUc


               ,,-‐    ー-- 、
             /           ` ヽ
           /           ヽ、 ヽ、
          /          ヽ、  `、  `、
            .ト、   、       ヽ、  `、  `、
          l i!ヽ、     ヽ、  ヽ、   `、ヾ  `、
          ! i  --‐‐`ヾ、::::..ゞ、::::::ヾ::::::::::`、  `、
           ゙, !  ,ィァz弍ヾ `゙゙゙ヾ\ーヘソ`ヽ ゙:::...ヽ、`、
           i!;;! 〈 け:jリ゙      ィ芹ミト、 ゙ !r-ゝ:...ヽ `、
            !`i、  ゞ='        V::jソ 〉 !::) !ゝ:...!´`゙
   .       ヽ`、        ;     `´   ,/'⌒i::. l!::::!
              ヽ                )ノ i.:.. |
                、   、-  . _      ,_´0イ"i l      …水を得た魚ってところかしら。
         __,,-へ    `  ´  ___√ノ..:::!" `ソ      私はちょっとその辺でお茶でも飲んでこようかな。
   .      ヾr ''"..: ヽ、     ヽ、.......:::::::/ 
          `..::::::;;-‐'" ト_ー イ ̄ ̄_i!____
   .         ィ 、  |l```´/ |  / /    ヽ
      r'⌒ ̄ ̄.| \ .|`ー‐,! / /         `、、
      ∧. . . . . .____ノ_r-、/_!/ /        `、〉 







280 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:07:07 ID:3fgBECUc

────── ハイドパーク公園

  、、, , ,
⌒ヽ:;";`;: ヽ
:;";`⌒ヽ:;";`;⌒ヽ
,.;;:。: :く;;::、;....: :)
;';:':、; ⌒ヽ";`;:; ⌒)
,.;;;;:。;:: : : : :ヽ__, --、)                      /⌒´⌒⌒ヽ⌒⌒ヽ
,.;;;::、;: : : : : : :);;;: : :)        ( ⌒),,           〉ゞ:;ヾ        ヽ
;;::、;: : : : : : : /⌒ヽ ): :⌒⌒ヽ⌒'":;";  ヽ⌒⌒⌒ヽ⌒/⌒  /⌒⌒'"⌒ヽ⌒)  /⌒ヽ       (⌒⌒ヽ   (⌒
,.;;:。;:: : : : : :ノ: : : : : ヽ,;;::、;: : ),.;;:。;:: : :(,.;;::、;;:): : : (ゞ:;ヾ  (;;;;;ヾ       )  (,.;;:;:: : }     /,.;;: : : ノ  (⌒
ノ⌒⌒ヽ  (;;::、;: : : : ),.;;:。;: );;::、;: : :( ,.;;:。;:: : :)(;;;;;ヾヾ ( /⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ(,.;;:。;:: : )    (,.;;:。;:: : : ) (,.;;:。;:
ヽノ;;;;  ) (;;::、;: : : : :):;";`;:;" -、/⌒ヽ:;";`;:;": : :)( ヽノ;;;;      /⌒ヽ、 ):;";`;:;",-'⌒ヽ'⌒ヽ: :'⌒ヽ'⌒ヽ、
ノソゝヾ;;;;⌒ヽ/⌒ヽ: : : :ノ ;;::、;⌒": : : : : : ),.;;:。;:: : : :)(;;;;;ヾ;;    ⌒⌒     〈-'⌒⌒: : : : ⌒ヽ: : :/⌒ヽ
;;(;;)) ヽノ;;;; );;;  ) /⌒ヽ;:。;:;";`;:;": : : : ): : ,-ー'⌒ヽ(;;;ヽノ;;;;⌒ゞ:;ヾ⌒      ),.;;:。;:_ノ⌒: : : : :)ノ,.;;:。;:⌒⌒ヽ
;;;;;ヾヾ    );;;,,  ): : : : : : );;::、;:;";`;:;": :)(⌒;;::、;: :( ( (ノソゝヾ:;ヾ   )   ノ (;;::、;: : : : : : (;;;;;ヾ: : : : : : : : : : )
 /⌒⌒ヽ、⌒⌒ヽ、⌒ヽ -、⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒): : : : : ) (;;;;;ヾ:;ヾ      ⌒⌒   )"'- 、;;;;;;(,,,;;;;; (;;;;,,,,,: : : : : : : : :): : :)
ヽノ;;;ノソゝヾ; )ノソゝヾ)  )ゞ:;ヾノ;;;;: : : : : : : : ): :(⌒ ): :>ヽノ;;;; (⌒⌒       ノ     "'- 、(⌒⌒;;;)''''''''''''''''''''
ヽゞ:;ヾヾ;;;;  );;;;;ヾ )   )ノソゝヾノ;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::( ヽ ノ;;;;  ヽノ;;;;     ノ'''- ,,,,      "'- 、__:, :, :, :, :, :, :, :, :,
;;;;;ヾゝヾ   );;;;;ヾ iヽ二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;; ;ノ--''' ",' '" ⌒)       "'- 、, :, :, :, :, :, :,
;;(;;))ヾ;;;;    );;;;;ヾ|ニ}二二二二二二二二二二二二二二二二 } ",' '" ", ' '" ",' '"",' '",- ,⌒)        "'- 、, :, :, :, :, :,
;;;;;ヾゝヾ;;;;   )   |ニ}二二二二二二二二二二二二二二二二 } ",' '" ",' ' "",' '" ",' ' ",- ,⌒)          "'- 、, :, :,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;ノ, ,,,,,,|ニ}二二二二二二二二二二二二二二二二 { ",' '" ",' ' "",'  '" ",' '",- ,⌒)              "'-
",' ' ",' '",' '",' '",' ' .!----------------------------------〈 ",' '" ",' '"",' '"",' '",- ,⌒)' '' '
(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)ヽ \-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\- \(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)⌒)'''' ' '
' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' Yニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi' '' '' '' '' '' '' '' '' '' ''
             L! : :| |: : : : : : : : :L! : : | | : : : : : : : :L! : : :| |
                   L! : : : : : : : : : : : : L! : : : : : : : : : : : : L! 







281 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:07:26 ID:3fgBECUc

          /          ヽ、  `、  `、
          .ト、   、       ヽ、  `、  `、
          l i!ヽ、   ヽ、  ヽ、   `、ヾ`、   `、
          ! i  `ヾ、::::..ゞ、::::::ヾ::::::::::`、`i::、ヽ、`、
          ゙, ! ,;゚⌒ `゙゙゙ヾ\`ーヘソ`-、ヽ ゙:::... ヽ `、
          i!;;! ,,r-=....、  `゙  r-ィ:::ヽ`゙ !r-ゝ:...!´`゙
          !`i、ヘ ヽ::::ァ     、ヽ.:::ノ  !::) !::::!
          ヽ`、 `            i! /::::. l
           ヽ、             /イ::::::.. |    あー… 
             、    丶-   __√ノ..:::!"i l
          __,,-ヘ、  ー-ー  ヽ、.......:::::::/ `ソ    のんびりしてていいところねー…。
          ヾr    ` 、 `´  /`iー:::;;/
        ー''"..........::::::;;-‐'"ト_-イ__ィ ̄ ̄_i!______
         `ー――ィ 、  |l```´/ |  / /    ヽ
              .| \ .|`ー‐,! / /         `、
           __/____ノ_r-、/_!/ /        `、


       / ̄` ̄`´ ̄ ̄ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶.
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    /: / : : ィ: : : ; : ィ: : : : : : :.ヽ: : ヘ: ヽ
    ,': ,' :/: ;.': : : : :/ l: : : : : : : : :ヘ; : : : :',
  ,イ: : : l : :l : : イ:/ l : : :.|ヽ; ト; : :l : : : : l
   ルl : :l!: ム∀ト|:l, ヽト; :.l,斗H:+、l: :l: : :リ
   ,ハl: : y′V ヽ!`  ゛\! .}ハ; :ハ;.リ: :八
  ノル、: :ヘ.   _ _       _ _ ソ .}:l: /.: :.',
  /ヘ ト; ; : .V´⌒ヾ    '"⌒ヾ .ノ: !/: ;个'ゝ    タダで海外旅行出来るなら、この際何が原因でも
.ノ  ヽ!: :ゝ: ヽ          .ノ; ;.イ: :ハノ      あんまり構わないですよね。
    ヾk: ト; : ゝ   _`_   彡イ;ノ!ルリ
      ヾトゝ>  `   ノ , <:.{
      ,ィ´ l:| 个  _  个 |:l`ー 、
    / i!  !:l  ヽ,   丿 i:.l  / ヽ
  , ´   .l  .l:.i _ヽx ム ノ:.:! ,イ    \
  .{  ヽ.い  .(:´:::::-{:::::}-:: ̄::> i!  〃  } 







282 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:07:35 ID:T9Ng8ogU
ていうか長門先生の力なのか。 







283 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:07:47 ID:3fgBECUc

                                              _, , -‐―――― 、
                                          , -‐ ',´、_'、ー‐--、-、_.  \
                                        / /,'´―‐`'""´、'""´!, ,\   ヽ
                                      / /,、-‐  ̄ ̄``゙ヽ、ヾ、;;|.|;;;;;,\ `\
                                    / ,、'//          .\ ∟_,ヽ   ',
                                   //7/    , ./    , 'i  \´,`゙''ッ,`、  .',
                                   '" ./,.'    /、/,   // l   .ヽ`,;;//l ', .::.',
                                    /,'/l: 、r=,-、.!//''-‐‐- .l    .l.|''/;;;;l ::::::::::',
                                   / l/::|:: ::l| .i::;;l'´    ,'ィ=,、 ..リ   ,..l '-_-_'.l:::::::::::',
      リョーコはチャッカリさんでありますな。      /'´'/:l:::::l  `‐´   ./ .f:;;;;:`-リ、 ,':::|r ,___:`,:::: ::::',
                                    /:::::|/l    ,     ` ゞ-'` 八:::リ::ノ./;;/./l:::::: :::::',
                                   ´´/ .|::i              / , ::::://.;; ,'-/:l|::::::: i:,:::',
                                    '´ !l;∧  r-、、     '´'/" :/::l-‐‐l_,'i:/:::!:l リ`゙'、'
                                        `、 丶-‐'     /l /'イ::::l,,;'´;;イ'/.リハノ
                                         ヽ      , イ.'´:::::弋_,,-''/'´
                                          丶--‐i'、"__'"-‐‐'"´,l、、
                                        _ , , 、、、'l,Yヽ:_,,、 、 、_ ,/`゙'‐、、


      /: : : : `: 、 : : : : : :`ヽ、: : : :,,,   、`、
     /: : : : : : ヾ、,,`ヽ、: : : : ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ,
    / : : : : : : : : : : :`ヽ 、\; : : : 、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ、
   {、 : : : : : : : : 、: : : : : :\ヾ;;;;,,: ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ミォ
   }卜、: :\: : : :,_`ー- 、: : ;`≧\;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;\
   `}l  `>`ゞ、_`弋ー=メ二上ャ\    ;;;;;;辷ー'〝
    乂 / ̄`ヾ、__ ̄~y" イ"i;;;;;;;;;l  リτ ̄リ;;;;;;;;;;;t"´
     `、`ゞャ‐-、  ̄   |l  i;;;;;丿    l|'   / ゙':;;;;;;;;;;ハ
      `、`、`;;;;;)            б'リ ゙;;;;;;;ヾ;;ヽ、
       `、`""   .....        |";;;;リ ト;;;;;;: ハ\j  今回の旅行の目的ってピーターラビットに
        `、    、 ィ       ,イ|;;;/ /リ;;;;;i;; i    関わるものなんでしょ?
         ヽ、   .,=--'7    ,/ ィ'',/ ,/;;'//;トi;;|
           ゝ、  `ー'’  ,/  ̄´}Z';;:;'//;;リ V    男どもの尻叩きながら
             `y〟____/;;''  j  `ヒ∠,,,,./      アパート建てたりしなくていいから楽でいいわ。
            ,,,,/ ;;;;;;;;;A;;;;'  〆'" ̄ '''''`ヽ
           t、__;;;;;;;;;/{:{ //:::::::::::::::::::::::::::、
              /::{'l :レ'"/::::::::::::::::::::::::::__li 







284 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:08:02 ID:dKgoJ/Hc
先生もブレないよなw 







285 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:08:15 ID:3fgBECUc

                ____
              /      \
             / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \
           |      (__人__)     |    ええ!
            \    ` ⌒´    ,/    ほんとに!
           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     そこはマジで!ありがたいですお!
           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
          /    / r─--⊃、  |
          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



             _ ,,,,,, _
            メ ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ
         /::::_::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
            /,.r  ヾ,.ヽ lヽ:;}:;:;;;;;;;i
         i| !ト、-ー\!レ;=ミ | l|ノ:;:;}
         |l l レイ,=ミ、 ´ ゞイ 从:;:;{
         ヾヽlゝゞ'  、  u   匂 ヽ     な 何であんたがそんなに必死なのよ…。
        ヾr:::!lヽ    ___ _____√ノ::
      ー'':;"......!、 ヽ、__`. ヽ、.:;./ゝ
      `ー―― i!ゝ>,.二´`i/ ‐-,. =、
            __ >-- 、   /::フニ--、j 







286 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:08:40 ID:3fgBECUc




                                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               |  サンキューだお。
                               \        
                         / ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄
     / ̄ ̄\                 |  ありがと。
.   ./   _ノ  ヽ                 \        いただきまーす。
    |    ( ●) (●)              ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄
    |      (__人__)  ∫                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     `⌒´ノ ∬      ほい、みんな。    |  いただくかの。
.   ヽ         } | ̄|                   \
     ヽ     ノ |_|)     ミルクチーお待ち。     ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄
____/      イー┘ |    ∫  ∫   ∫
| |  /  /     ___/   ∬  ∬   ∬ 
| |  /  /      |       | ̄| | ̄|  | ̄|
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ     |_| |_|  |_|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 







287 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:08:57 ID:3fgBECUc

       ,  -――-  ,
    , ィ.: : : : : : : : : : : : : : :.> ,
   /: : : : : : :',: : : : : : : : : : : : \
 /: : : : : : : : : :',: : : : : : : : :',:: : : : :,
/: : : : : : : : :: : : ∧: : : : : : : : :,: : : : : :':,
: : : : : : : : : : i: /  ',: : : : : : : : ', : : : : : :',
: : : : : : : : : : l/    V: : : : : : : :l: : : ::: : ム
: : : : : : : : : :.ト --─ \: : : : : :.:l: : : : : :>      
ゝ: : : : : : : :.l 、_  : : : :  L_:_.: : : :.:.::.:.l: :',
Y⌒ヽ.: : : :イャtァテ:<   \rくム.ィ:. :ト、:.l
:\(__>、 : : ..:l 弋hソ      ヒン.´/.:.: :| ',|
: : :>、__>: : : :>        {   /ハ.: l        んー…いい香り。
: : : : : : :―t‐'          /  / ',: :/        ホントに現代と変わらない物が飲めるのね。
: : : : : : : : : |\     、__ ,  イ  ∨
‐ヘヘー-―ク  ヽ、    . ハ,;' ((   スンスン
、: ヽヽ.:.:.:.∧    `.r -イ( ( ヽ
.ヽ: :ヽヽ .:.:.ヘ      ト、_`.ヽノζ     _
: : \:ヽヽ: : :ヽ\  |. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ/ __ }
.: : : : V\\ : \   . |          |/ / __}
:.:. : : : |.:. :ト、\ : `く二. ',       /'y' / _.}
/.:. : : : V: :ヽ\\ : \.::ヽ、__/  `/ ./ l
:./二二V: : \\\: :\ |: :        //




     ,..‐: ¨: ̄: ̄: ̄: `ヽ.
   /ィィァィ: : : : : 丶\トヽ\
  //ィ/':′: : |:. :ヽ : : : : : ヽ:.ヽ
  ,′: : : : |: .:l:.ト:.:. :ハ:.ト::.. :} : l:.:.ハ
  |: : : :|: :代.:ト| \K}厂}:メ!:. }:.:.:...\
  !: : : :ト、: _, ,、   テぅ.ヽ }:ィ:.:.:.:.:.:.:.:\
 ,リ :!: :.{ `=''    .ヒリ ノ /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
/イ:.:ハ: 、:\    . .   _ノ_:.イ:.:.:.イ/    イギリスって言えば紅茶ってイメージだよね。
  ヽ{:.:.ヽ-―…―--   /:´:./ ノ′   いつごろからこの習慣が出来たんだろ?
   .r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、:.:|‐-、
  { 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 ̄| :::::::.\
   {Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノ/.:: ::::::::::..\
   >` ー'、..__>-、_.ノス ..::::: ::::::::::::::...ヽ 







288 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:09:02 ID:gEJDp6no
危険地帯に行かなくてもいいからな 







290 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:09:24 ID:3fgBECUc


       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi    年代的に言えば、
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ    ちょうどこの1850~60年代の時期からじゃの。
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく   
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}   
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠ 







292 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:09:54 ID:3fgBECUc


       ., ──‐、
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |     ( ●) (●)
     |       (__人__) , -―ーっ
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄   でも、紅茶が主流になったのは割と最近なんだぜ?
.      ン         } ゙| ̄'|
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |       19世紀の中ごろまでは、どっちかと言えば
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫     コーヒーの方が主流だったんだ。
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 







293 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:10:13 ID:3fgBECUc


                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                        |  ジェイムス・ロバート・ネイピア    |
                        | イギリスで長く愛される形の      .|
                        | サイフォンを作った人。        |
       ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) \______________/
        |             |
        |             |        ,.‐'´三三二ヽ 
        /       .| |      ヽ     ,ィ彡三ソ´ ``ヾミミ\ 
       {.        | |          }   イ彡r'"´      ``ヾト、 
         ̄\    | |    / ̄     !              ゙iii!、 
   ||========{{三三三三三三}}       l        -‐''' 'ヽ ,l/^! 
   ||        /    | |    ヽ      |      、 ,,,、、-‐-  ソ ,! 
   ||        |~~~| |~~~.|       ゙、 '"´ _,j! ヾミ三ニミ、 .Y 
   ||        |_______|        ト、 ィ彡'゙} ヽ`""´  ; ト、、 
   ||               ∬            ヾ! ´""´j  j )^ヽ,  l リ ト、‐-、 
   ||            (())             ヽ、  ,' 、_ソ;;; ,,  ,! /  l ト、  \ _ 
   ||           | ̄|             / \ -‐ニ=''"  ,'/   !|::|    !  `''ー- 、、 
   ||          / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ         /   / ,ト、´二´_, イ   ,イ::::,!    ! 
   |L          |_____|       /    /  |/「::/ヽ    //:::/    |
      ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      | 1840年くらいに、コーヒーサイフォンが発明されて       |
      | 誰でも手軽においしいコーヒーが飲めるようになってから.|
      | コーヒーがちょっと盛り返した位かな?               |
      |___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ _.|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 







294 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:10:37 ID:3fgBECUc




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)      コーヒーは需要が多くて供給がおっつかなくてな。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }      虫害とか、あとは混ぜ物の多いまがい物が増えたせいで
.   ヽ   L     }       徐々に紅茶派が台頭していったんだ。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒) 







295 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:10:45 ID:8WgRtBsU
サイフォンキター 







296 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:10:56 ID:3fgBECUc


           ____
         /      \
        /  ─    ─\    コーヒーって普通にタバコ並に依存症起こすみたいだし、
      /    (●)  (●) \   その人たち気づかない間にコヒ中になってたんじゃね?
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |        コヒ中って何だよ せめてカフェ中って言えよ。
     |       |
      ヽ      /         まあ、もしかしたら、そういう事情もあったかもな。
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l 







297 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:11:20 ID:3fgBECUc


               ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                他にも紅茶派が台頭してきた理由として、     ┃
                インド統治法が施行されて、東インド会社が
              ┃ 正式に解散になったのもあるじゃろうな。
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                                                 n
        ,..._                                    /__\  ギャーーーー
        l i                        ;,              r!_¨_¨_¨_h         ,';i';.,,'
      √二フ  ,.-.,_,...--ー──::.,_          i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
     / ̄_ヽ、┤/ ノ  ̄"''''::;;.,,_"''':;ヽ         ,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
    ト'""ヽヽノ y"'/    :;  ";:::;  ::"i        :、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
    l <ヽノ   /|i;::-、 .,.,;:: _,...,,_  :: |       .;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)
    \   _,,.ノ | ,.: .,,,_  "''ヽ,,,> -/        ,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴人ノ゙ ⌒ヽ     彡ミ彡)ミ彡)ミ彡
    / 〉 7  /  >ニL::;;;, ヽ-''" ζ i           ,,..、;;:~''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,
     〉L_,,.../ヽ_i"i'""''iヽ ;:" ,.__ヽ;,,._)  ,,..、;;:~-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡" 
    i'"| |  __) i ヽヽ:::'ノ\  i-二ニ::::::゙:゙                   '"゙        ミ彡)彡''" 
   人 i ヽ,_ ノノノ i ヽ _ i/>ー-...┴、``゙⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''" 
  /\ \....--'"ー-/ ̄  'yー--√""''ヽi          ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"
  ./\ ヽ--〈    | ○ ○ i iニi oi_,.  < i                 "⌒''~"      
 /  "'-ー7     ヽ,┴ /-、 ┴ヽ L_;;;;;i  ヨゥガファイアッ!
      / ヽ -    "'''''"  "'--"    | 







298 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:11:59 ID:41u4v9so
出たな、ヨガは炎を吐くと誤解された元凶 







299 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:12:07 ID:3fgBECUc


          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |   民間会社なのに私設軍隊を持ってて
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./   征服戦争してるような会社での。
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/   貿易でも当然、暴利をむさぼっておった。
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ  
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ   それが無くなったお陰で安価で良質なお茶が手に入りやすくなって、
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川    人々が集まる格好の理由として
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/    お茶会が催されることになったのが起源らしいぞ。
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi     ま、日本でいうオヤツ時のちょいと小腹がすいた時に
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ     軽食をつまみながらおしゃべり、って事らしいぞ。
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく   
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}     おしゃべりの方が重要かもしれんがな。
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠ 







302 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:12:41 ID:3fgBECUc

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ     ちなみにな、いわゆるスターバックスみたいな喫茶店、あるだろ?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  
   /    く 
   |     \   
    |    |ヽ、二⌒)、     




                      ……      /     イ |.¨丁¨ヽ| | \丁i¨¨\|
          ____      .        //   { | i≠^ヽ .i }   r ^ヽ/|  
         /      \            //   { | l〈 辷ソ       i辷ソ 〉|   }
        /         \       〃{ ,イ  i ぃ  ¨^   :    ^¨   /   /
      /   _ノ   ヽ、_   \     /  | | ヽ  、 \     i      /イ /    .′
      |   ( ●)  (● )  |        | イi.\ \            ∠ ィ´   ′
      \    (__人__)    /        {'!  }  .\   ⊂つ    /    /
       γ⌒  ` ⌒´   ⌒\            j ∧ト、ト` 、       , イ_ノ7 /
                                 `   |` ー ´ | /´
                             _ ....... , ヘ/         !7ー 、_ 







304 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:12:58 ID:3fgBECUc


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}      ……えッ…!?
.  ヽ     u  }      なにその反応……
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


          /.:.:.:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.\ 
            /.:.::::::/::/ '、::::|`ヽ、:::::::::: ',:::::::::::::.:.:.ヽ 
          ,゙::/:::/ {:′  ヽ|_, -‐\::ヽ::|::::::::::::::::::.:. ', 
            j:::{::: | {lノ      ' ,.ニコ..,_}::|::::::::::::::::::::.:. ', 
         ,:::ハ::::レ'゙__ 、     ゙ {゚' リ 从:::::::::::::::::::... 、 
.        /イ:::::V ,イ'゚ハ     ゙'‐'′ }::::}::::::::::::::.:.:.:.:\   
       ´ |::::::::: 〈弋`ノ ;     '" "´ }::::::/.:::::::.:.:.:.:ト-ヽ
            |:::::::::::.', ,,´  丶         /,゙:::/.::::::: .:.イ/ 
            ',::{::::::::::.,         _,   ' /::::イ..::::/      ……ちょっとねー 前にねー…。
         'ヽ'、:::.\,    ヽ__ノ   /:/|/ 
            \| `::...         ノ´ノ
               ヽ::::::l:l .._   . イ |
.                     |:   ゛´   |
               _/::「|          |┐        前
         ,.、-‐''"´ : : : {′       ∨¨''‐ 、      http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-172.html
        ,.へ、\: : : : : : .',_       } : : : :`''‐-、、.._ 







305 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:13:01 ID:41u4v9so
スターバックスは禁句wwww 







306 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:13:27 ID:3fgBECUc


             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |
            |  (__人__) |      …?まあいい。
            |   ` ⌒´   |       あんな感じの、一般的な「喫茶店」っていうのが
            ヽ        }       イギリスで生まれたのもこの時期なんだよ。
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }



       / ̄`´‐¨、 ̄`ー‐-‐z
      / ̄ ̄>、  `ヾ ~`"ヽ、
     /、,,___,,,,..::::::ヽ、:::::`、::;;;;;;;;;`.、
    {,____ゥ、,,.メェュニ´~`、;;;;r‐.、;;;;;;;;;;`、
    {l,,_   イアォ /"  ヾj チ:};;;;;;;;;;;;;ヽ、
    'キャ、`   `~~     ,,.ゾ/,,;;;;;`i、__,ゝ
     弋j`,        ヌ`ー" '´,;;;;;;;;;;;;}      あら、意外と遅いのね。
      :ヾ-     : :`ー- t=;;;;;;;;;;;;;;}
       `:、 ー‐     ':;:;レ、`t、;;;;;;;}
         >、   . ,,:;:;:;  /ヲ| .|`、;;/、
     ヾニニ'´,  >ー イ、___,,.ノ' jヽ,ト、\  ̄¨
      `   ヘ  r・、__,,イ` |:\ゝ、>
          !冫 ヽ  ::::::::!,,.ィ| /i ,. t''' 







307 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:13:43 ID:3fgBECUc



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)     そうだな。
        |     (__人__)     アルコールを飲める店、まあいわゆるパブみたいなのは
          |     ` ⌒´ノ      あったんだが、「喫茶店」、軽食とお茶が楽しめる場所は  
        |         }      無かったんだ。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,     その始まりがな、
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |     1864年に、あるパン屋さんの女支配人さんが…
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l 







308 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:13:54 ID:3fgBECUc

                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

────── ロンドン市内のパン屋

     ;;;\\BAKERY ヾ;;;;((;;;;;/;;;ヽ;;ゞ
\      :\|λλστη ||i;/;));ヽ;;ゞ
   ̄ ̄| ̄ ̄          ;;||;;;ヽ;;ゞ)     |
__    ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ゞヽ ;;;i(;;;|
 |;;|     ヾ;;;ヽ;;ゞ//;;;ヽ;;ゞ|\  |    ヾ;.ヾ|
 |;;|    ___ヾ;i;/;;;ヽ;;;ゞ | |;|  |       i|
 |;;|    | kosti |l );l;;     | |;|  |       l| .;/|   ;;;|   「お客さんに、その場で出来立ての美味しい食事と
 |;;|    | spata |li;/;;;ヽ;;;ゞ  | |;|  |       i| ;|| |   ;;;|    お茶をお出しできないかしら?」
 |;;|    |palama|l;;;ii;;|ヾ;ソ  | |;|  |       l| ;|| |   ;;;|
 |;;|     ̄ ̄|''ヾ ;l/;;    |/./__i__./_\__i...\|| |   ;;;|
 |;;|     ..::;;;|         /_ノ__/___l, ___i___,,\;|   ;;;|
===i       | ̄||    | ̄||  _...../____l, ___i__...ヽ__.ヽ  :::::|;;;;
;;ニi二二二l   |  ||_===|__/____i__...../____l, ___i___\__|;;;:..
;;;;;;;,ニi二二二l |l ̄l|  l| _,||,_ l| ____i__...../____l, ___i__...ヽ____,,\''''
_____ニi二二二l__/____l, ____i__...../____l, ___i__...ヽ____l, ____i__ヽ_,, \
_/_____l, ____i__...../_____l, ___i__...ヽ_____l, __ヽ____l, ____i__...ヽ____l,,ヽ
  ;;l, __...../  l,   i;;.  ヽ_ l,   ヽ   ) ;;; i  ヽ  )  / ;;;;
____l, ____i__...../_____l, ___,,i__...ヽ__,,,l, __ヽ____l, ____i__...ヽ_,,,,i__...ヽ__,,, 







309 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:14:04 ID:3fgBECUc

          ,': : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
          /: : /: : : : : : : : : : : : : : : ,ィ: : : : : : : : : : i: :i
         / / : : : : /: :/: : : : : : :/ !: : : : : : : : : :ヘ ヽ.
        /:/ : : : : : /:/: : : ://  '; : : : : : : : : : :ヽ: \
        /' : : : : : : 〃: : : ://    \: : : :ヽ: : : : : \:.\
      , /: : : : : : : :/: : : :, <´     ./ ̄\ : : ハ: : : : : : ヽ: :\
     // : : : : : : : / : : ∠_  `     ' _ -_==、、: :ハ: : : : : : : ヽ: : ヽ.
   / ,/ : : : : : : : /: : :,イノ::)ミ      zイフ::) ハ : : !: : : : : : : : !: : : :ヽ
  ,ム-/ : : : : : : : /: : :/ `ー' `    ´ `ー'  ! : :l: : : : : : : : :!: : : : :i
 ,へ  i: : : : : : : : i : : A        l         /: : :l: : : : : : : :/`丶、 !
 !  ', !: : : : : : : :l: : :{、ヘ        〈        /': :l:/: : /: : :, イ    >、
. !  , !: : : : : : : :l: :イ〔.=iヽ   、      ,  , イ/: :l': : /: :/; '   / l
  l   ト、: : : : : : :l: : !l ヾ、l \  ` ニニニ´ ./ ./:/: ; ' //    /  ./  「そういうわけで、お茶を店内でお出ししない?」
  !  '; ヽ: : : : : :\!:\ ヾ 、 丶、    , '   /'´: :, '/: /    ./  ./
  ト、 ヽ: \: : : : : : : : :`:ヘヾ、、 ,ィ`ー へ、 /: : :./,イ : : i    ./  ,
 , l ',   \ `丶、: : : : : : : \,> キ:.:.:.:.i. ∨: : : :〃: `ー--イ--イ  ,
( \i   ',_> 、: : ̄ `丶、: : }  〉-〈 ,': : : :,イ : : : : : / ; イ   i
 、ヽ\   i<´__二フ ヽ; : :}ノ、 l   .l !: : : :! ヽ_:/- ' i/    ト 、
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                         _________ 







310 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:14:19 ID:3fgBECUc

.. .... ..  .:.:.:..: .:.:.:. . ... :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:..... .. .... .. .. . ... :. .:.:.:.: .: ....  ゞヾ  ゞ;ゞ  ゞヾ  ゞ;ゞ
  .. .:.:.:.: .: .... .:.:.:...... .... .. .:.:.:.:. .. ... ....:.:.:.: .: .... .:.:.:.. .. :... .. .. ::...   ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;
   . .:.:.:.... .:.:.:.....   .. .. :. .:.:.:.: ..  .:.:.:.:.:.:.:.... .. . .    ..:.:.:..: .:.:.:... .   \((~)ii:;;i
 . .. .... ..    ......:.:.:.:.:... .. .  .. ...:.:.:.:.:.... .. .. .... .:.:.:.:.:...... .. ... . .. :. ... .: . :  ヾi(~):
   .. .      ....  ...      . .  .       ..... .               |:;ili;:i
                                               (i;||;(::
                                              (:..ll::i
              ..............                               i;;ii;;;:
           ..::'' ::'' i '':: ''::..                                |li;;::;
         .::'  .:'  :i:  ':.  ':..                               (;(ii:::
         ,::'  ,::'   ii  '::,  ':;,                          ilijl:::
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                           (,,);i:i
  ||三三三三三三三三|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||三三三三三三三三||       ノ;;ii:::i
ヾ((; ⌒((⌒ / ̄ ̄\((⌒;:(⌒ i/((⌒ v⌒ii(⌒;;))(⌒;;⌒)) ;;((⌒V⌒;;⌒));; ,ノ(~))ii;
 ̄| ̄ ̄ ̄/ _ノ ヽ_ \ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ノiiノiレll|
"'"'" "'"'"|  (●) (●) |"'"'"'"~"'"'" "'"^ "'"'"'" ^ "" "'"^ "'"'"'"^ "'"'" ""'""
      |  (__人__)  |
      |    `⌒´  |
       .|        }          と、いう事を料理長と店のオーナーに提案してな。
      ヽ       .}          これが大当たりしたそうだ。
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | || 







312 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:14:38 ID:3fgBECUc


                             .  -― ‐‐- .
                             /   、 v,       \
                           /:〃:/.ニ、 ,:/ヘ. 、   ヽ
                           /}':/〃/ {ミミ,.ゞ-ーラ/ } !   ',
                      ,r1 {:::;::::::.  } {!  リ {{ {i:|{:、  ヽ
                        〈 | l V:::}::::ノ,リ ` ( -‐\ヽ: ::..   、\
                      〈 }   V:::/'"´_ヽ.   rぃtヾヽ 、::... ヽ.ヽ  こういったお洒落で上品なお茶会場なら、
              . ‐_二 ‐-、__\__ _ Y{.zゞ-'` }  ´  ノ,   }::::  i ',  皆さんを招いて気軽にお茶が頂けますね。
             //::_::-‐:. .. _,.-f´:;/~ハ ヽ\  ノ   ーァ,   ノ:::/.:. } }
               i..:::;: -‐ニ:_:::>'´ ̄ヽ:::},ノ ヽヽ ` ´   〃   !/:::〃// ,'
                 j/:::::::::;>'´     ノ〃 :.:リノ ー==' {{   {{::{::i: l{:{  、__ノ
          ト、___ノ::;. -‐'´     ..::://  :::/:\     ヽ   . ヽ::::. ヽ.  \
        . -‐  ̄.::/      ..:::://::ハ   ::/i:::::ハ`ー-‐'´/   :} }}:::::.  ::::.. ',
      /.:_;.--‐:::; '         ..::::/ーf^ヽ}   :{:!|l〈_'ゝT:ト-_.'ノ .:/:;〃:/::}::}:川:: }
    / //:::/::/       .::::/l:::::ヽにフ/ .: ::}ー¬fー>'´ ..:::::::/`ー- .:__」. -‐=、
     l i  {::/::::r':::....   ...:::/::{:::{::::;. -‐''´..::/::ノヽ::、ti'::: 〃/::/:/-'´  :/::__;:}`ー- 、
      !|   { ::::ハ:::::::::__;;.-‐'´::::::::ノ/ .::/.._;,.イ::\  ‘、:.  {:{ V '´-‐'://〈:::,       ',
          !::::{::i`ー-、:_::::::::::::::::{://〃:/ /´//::ヽ 、     ヽ: !  ヽ -‐://ァ'´/       i
        ヽ:ヽ::::::::::{:´>ー-_,ハi::i!:::{. {-〈〈ヽ:::  :: ..ヽー'ノ , ノ .://、{::/         }
           `、: ::::i:V^ヽ./、__:}:::::::ヽV:- ヽヽ  ::/:/ /'´ -_‐'/ _,ノ:{:        .:::: {
          ノ::!::リノ  /へ._ノノ:ノ::ノr_‐::::=::\ーニ/ ./"´ ̄/:{く::::::/      _..::::ヽ
        ー' // //::,.イ/::,.イ´:ヾ⌒ヽ::rく´  {:.:{ {__.::/-‐-、.ノ:::/  ...:    ー‐' /
          /  /.::/ / /::{i::/:::ハ::::::::::::: ` `ー' ヽ:::トー`    ::::/ ..:::::  .:: ...: .. 〉
                i::/{ :{ {:/:!:{::::::::::ヽ::::::::..    _.. `ー-    .::ヽ: /: /_,r‐'T~ヽ
              l:{ ヾ {::/`ヽ:/;.-‐\:‐-‐:::::::―‐`ー::::... ...:::::_;:::イ::>ァ'7 ̄/ ! , -、}
                ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                貴婦人の方々に、特に友人と会うお茶会場として ┃
               ┃特に好まれたらしいな。
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━─── 







313 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:15:10 ID:3fgBECUc


              , -‐…‐ァ‐‐- 、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
        /.:.:./.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ
          /./.:,:.:.:.:.:.:.:/  ',:.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
       j/.:.:./.:.:.:.:./ r‐-ヘ、:.:.:.:ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.、      お客様にも好評ね!
        }.:.:./.:.:.:.:,〈    , _ヽ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.',:.:.:',
      /.:.:/.:.:.:.,ィf=ミ、  ヘ対 ハ.:.:.:.:.:.}:.:.:.}:.:..:}      やっぱり、店の品位って大事だわ!
        {:.:./.:.:.:.:ハ , ,  i    , , , }.:.:.:.:/.:.:./.:.:ノ
      V.:.:.:.::.{:.:.ヘ、  ___  /.:/.:/.:..:.厶.:))
     ((⌒l、:.:.:.ト、:.:⌒ヽ,`ー′,イ.:/.:.(:.:(:.:.ーイイ
     ゝ二≧ハ!:.ヽ:.:.:.ノ)` ー〈 }ハ:.:.⌒)).:.:ノ′
    ,.. -亠‐--r'´ { ヽ\ ‐,. イ }.ヽl !-┴…‐-、  . ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    {      il  l 丶  / l  j ,|      l   ┃ 知ってか知らずか、とにかくこの女支配人は
    }   `、   ll   |  ゝ'   l  ,'/l  /    ノ   ┃ 女性の社会進出、という意味ではイギリスの
    !、  、  l|    !./{_,}\ l / | /    /l  . ┃ 第一人者だったと言っていいかもな。
    !\ ヽ l|   l   !| l , ′,! /,.-、__' j    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━───
     、ヽ__ .|!   _ ! l  ! !/ , - '´―‐-く.イ
     {_`ー-`ヽ、/-.ヽ_| _L.!r/        r、\
     (._`    \{{ ̄レ'r'´ l          ,、`Y
     (       .ゝ'´  !  | _,.- ..___  、`ヾ′ 







314 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:15:34 ID:3fgBECUc


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\      あー、女の人の地位が低かったんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     外で働くのはみっともない、とかで…
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /




.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ        そう、詳しいじゃないか。
    . |  (__人__)..|  /
      |   ` ⌒´ リ  ヒ        この当時、あまり女性が外にでて働く、
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ     というのは無かったんだ。
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ   といっても、中流階級以上の場合だけどな。
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::| 







316 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:15:56 ID:3fgBECUc

          .ト、   、       ヽ、  `、  `、
          l i!ヽ、   ヽ、  ヽ、   `、ヾ`、   `、
          ! i  `ヾ、::::..ゞ、::::::ヾ::::::::::`、`i::、ヽ、`、
          ゙, ! ,,,::---`゙゙゙ヾ\`ーヘソ`-、ヽ ゙:::... ヽ `、
          i!;;! ,,r-=....、  `゙  r-ィ:::ヽ`゙ !r-ゝ:...!´`゙
          !`i、ヘ ヽ::::ァ     、ヽ.:::ノ  !::) !::::!
          ヽ`、 `            i! /::::. l     なるほどねー…。
           ヽ、             /イ::::::.. |     確かに、こういう上品な雰囲気のお店なら、
             、    丶-   ___√ノ..:::!"i l     ちょっと身分のある人でも気軽に来れるかもね。
          __,,-ヘ、  ー-ー  ヽ、.......:::::::/ `ソ
          ヾr    ` 、 `´  /`iー:::;;/
        ー''"..........::::::;;-‐'"ト_-イ__ィ ̄ ̄_i!______
         `ー――ィ 、  |l```´/ |  / /    ヽ
              .| \ .|`ー‐,! / /         `、



        ,. -‐''_"二ニヽ、_
       / ,.-'7'‐'´ ̄ ̄ `ヽ.
     ,ィ' /.ン'´  i  `i  i 〉
    / ./>/ /メ、_ハ  /_,ィ/ /!   ゆかり!
   ∠_   !くj  !ァ!-!、!/レォ!、/レ'    そこは、「なるほどなー」であります!
    7  ァ'r、!〈 ! ト,_.!   トj'!.
    !へ,ゝ!ン ,ゝ"     "!/
      レヘ/ハ!>.、.,_´_,.イ´! 







317 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:16:17 ID:3fgBECUc


                               -――  _
                             へ:;:;:;:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;\
                          /:;:;:;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ   へ
                         <:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;ヘ
                         /,へ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
                        / l_  ≧- 、 >≦:;:;:;:; ̄ 、:;:;:;:;:;:;l
                        l l ____,ィ  ヽ ` - ..\_:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;\
                        l |,.行㍉    〃テ;〒ミ\|\|:;:;:;:;:;:;:;:;\
                         ',l` {;;; ソ     ゞ_ ;;ノ   |:;:;/ハ:;:;:;:;:;:;\
                         |   r           l:;ノ 彳リ  ト、:;:;:;\
                         l               l/ ニ ノ ハ l   ̄
                         ヽ   ヽー っ゚        ○´:;:;:;ハ l
                     、ー‐--‐'´ヘ  ~      /:;:;:;:;:;:;:;l:;/ ヽ!
             (⌒'彡'     `  ‐- .._≧     _≦-イ:;:;:;:;/l/
           (⌒  `)       __,,.、_   ハ   /  ハ:;:;:;:;:; ̄:;|:;:;/
            `ー~′    , -'"    ー/ | //―ー/ l_:;:;:;:;|/
                  /   r ‐ ヽ、 /~ー   /, -'"   ヽ、|
                 /    ノ  ヽ >―/ ̄ヽ /       ヽ 







318 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:16:28 ID:3fgBECUc




        ,. -‐''_"二ニヽ、_
       / ,.-'7'‐'´ ̄ ̄ `ヽ.          ____
     ,ィ' /.ン'´  i  `i  i 〉         /ノ  \.\
    / ./>/ /__,ィハ   メ、_/ /!      / (●) (●) \
   ∠_   !くj  !ァ!-!、!/レォ!、/レ'      /   .(__人__)   \
    7  ァ'r、!〈 ! ト,_.!   トj'!.        |     `⌒´      |
    !へ,ゝ!ン ,ゝ"     "!/       \           _/
      レヘ/ハ!>.、.,_´_,.イ´!         ノ        . 厂 







319 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:16:55 ID:3fgBECUc



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     っていうか、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    もしかして、「シャーリー」に出てきたベネットさんって
  |    。`,⌒゚:j´     |    その人がモデルだったりするのかお?
  \γ⌒/■)'    _ /
   ( ^ノ ̄       ヽ     http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up39719.jpg 







320 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:17:37 ID:3fgBECUc


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |     お前妙に詳しいと思ったら「エマ」読んでたせいか。
     r-ヽ         |
     (三) |        |     んー…いや、あそこはおじさんたちが
     > ノ       /     多かっただろ?
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <      アレはな、今言った「喫茶店」とは違うし、
   |___ヽ  \/  )      アルコールも出してた。
       |\   /|
       |  \_/ |      コーヒーショップ、と言ったほうがいいかもな。



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)      モデルだとは言い切れないけど、
        |     ` ⌒´ノ       でもこのカフェブームに乗ってた
        |         }      人の一人ではあったんじゃないかな。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ 







322 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:18:05 ID:3fgBECUc

        /:.イ: : : : /イィ: : :トvィ: ヽィヽ:ヽィヽヽ
         //ィ^7: :/ハイ: :|::. :`: ト、: : :ヽ : : : ハ
        l:/: :'^|: : : : : :/::|ヽ::.ヽヽ=ヽ: : ト: : ヽ: ヽ
      l: : : : :|: : :/: /Tメ  \:.トヽ. ヽ:ハ: .:ハ: ヽ
      ハ : : : | :/|:/_     `7r=ミヽ| }.:/: : }: : \
      ノ:|: : : ト:{ /,=ミ       トイ:.} } ノイ:..:}:.ハヽ:ト-
    //ハ{ヽヽ{. { ト':.r}       ̄ ´  /.:ィ::.:.:.:. :ト|
   /イ: :.:.:.:.:.:.:.:.\ ー¨´   、 ,    /-ク:.:.:.:.:. l:}    周りの人のおしゃべりがBGMでもいいけど、
     V:.:|:.:.:.:.:{\ヾ、   __  - '   /´:.:.:.:./:.:/__    この時代の音楽っていうのも聞いてみたいなー。
     ヽト、ト:.:.:.`:ー\         /:.:.:.j:./トj/      どんなのが流行ってたんだろ?
         ヽト、トヽト>i- ..   /|:イ/イ/j /
              ^ト|   ̄  |  
                 }       |  
           _, ァー、ノ      ー-チ}イ丁 丁ヽ|_ __
        /´    { {´        _/ / | |  | トV/  \




             _ ,,,,,, _
            メ ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ
         /::::_::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
            /,.r  ヾ,.ヽ lヽ:;}:;:;;;;;;;i
         i| !ト、⌒ \!レ;=ミ | l|ノ:;:;}
         |l l レイ,=ミ、 ´ ゞイ 从;:;{       こういうところだと大体音楽かかってるもんね。
         ヾヽlゝゞ'  、      匂 ヽ
        ヾr:::!lヽ    __ノ _____√ノ::
      ー'':;"......!、 ヽ、__`. ヽ、.:;./ゝ
      `ー―― i!ゝ>,.二´`i/ ‐-,. =、
            __ >-- 、   /::フニ--、j 







323 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:18:29 ID:3fgBECUc


                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      
               | ( ●) (●) |.   
              . |   (__人__)  |  _,__
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶       こういったカフェでは、普通に演奏家の人が
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l       いたりしたんだぞ。
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,     この時代、まだ蓄音機みたいなのはないので
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,    全部生演奏という贅沢さだ。
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       ほら、二人とも。ちょうどあそこの叔父さんが。
.  |         }
.  ヽ        }        http://www.youtube.com/watch?v=jIUbF6wYqL8
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄ 







325 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:18:55 ID:3fgBECUc

        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ∠ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
      // / i : : : ; .;/~7: : : :lvvィ :lvィl Nvi ',
     .,' イNl i .:/ /|:|i∧N: : : : :レvN |_,.,| レ'`: :ゝ
     .| :l .::| | :i / .l:|::. .:;イ:/l :i: : :l : :/ ::i .|:l .:i ::ト、
      | l| :i∧ナメ、_|i::..:/、l__レ|:::/|::;イ:::::j|. i:l.::i|:::l
      ∨'v|l:::|ワ心. ∨  ,ィテK,イ::::::///::i:/レ'
          Y:::| `'┘     ヒェ|_ /:::::/イ/::/'
          ノィiヘ   '      _イ_,.ィi_//        あれ、でもこれって…
          リV\ (二`ヽ,イ V i
            l',_(^,,`ゝ.l <  'y' \_
         ,、ィ'´ト-   〉`  /    //フ'‐-、_
         / / ト.〉   /ヽ/__  .///  / `、
          | ,'  ノ:::::::::〔] ̄: :::::| ///  /     ヽ
        .| l /L,、-イ ト、: :::::::レ //.  /       l



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \          お、気づいたかな?
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)         18~19世紀…
          |     ` ⌒´ノ          今19世紀の真ん中へんだな。
        |         }
        ヽ     ヘミ|          この時代に、イギリスでは「エコセーズ(Ecossaise)」っていう
        /,` 、` -`,--` ,        音楽が流行してたんだ。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ 







326 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:19:27 ID:3fgBECUc

                            ,.r''´      ; ヽ、
                          ,ri'  、r-‐ー―'ー-、'ヽ、
                         r;:   r'´        ヽ ヽ
                         (,;_ 、  l          ::::i 'i、
                        r'´    i'   _,   _,.:_:::i  il!
                        ヾ ,r  -';! '''r,.,=,、" ::rrrテ; ::lr ))
                        ! ;、 .:::;!    `´'  :::.   ' .::i: ,i'
                         `-r,.ィ::i.      :' _ :::;:. .::::!´
                            .l:i.     .__`´__,::i:::::l
                            r-i.     、_,.: .::/
                            !:::;::! ::.、     .:::r,!
                           l::::::::ト __` 二..-',r'::::-、
                            l;::i' l:     ̄,.rt':::::::/   ` -、
                           ,r' ´  ヽr'ヽr'i::::::::;!'´


                     / ̄ ̄\
                rヽ  / ノ  \ \
                i !  |  (●)(●) |
             r;r‐r/ |.  .|  (__人__)  |      ショパンとかベートーベン、
            〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ      シューベルトとか、超有名どころも作曲してたんだぞ?
            l` ( ``/ .  |        }     
            ヽ   l  .  ヽ       }
             |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ 







328 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:19:42 ID:3fgBECUc

    ,ィト.....、:.:.:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.\:......  .
   i:.:.ト、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.\. \
    |:.i.i \:.:.:.:ヽ _:.:.:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.\..\
   Y_!  -≧ー=二__:.:._>‐rァナ:.:.:.. \
    ! i  ィ,ニ二     、二ニィ |!/ー< ̄ ``
    マヘ `゙ ̄       ̄´゙ .ハ:.:.:.:.:ヽ
    ヽハ.        .      .':.:.:.:ト、:.:.:i     これ、劇の冒頭で流れてた曲に似てるわね。
  !、  /:.:.、      . :,    /:.:.i:.:.:! \!
  :..ー':.:.:.:.:.>、   -  - . イ:.!:..ハ:.:|
  ヽニ二 イ:.:.:>  _´ イリ!ル'  !'
      ノイ'「`7    i/Z
        ! ト、   / / へヘ _
      /`Y / L_」,. -‐- ⊥、\




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     正解!
  |      |r┬|}
  |      | | |}      そう、明るくて小気味いい感じの曲だろ?
.  ヽ     `ニ}      こういうのが一般に好まれてたんだ。
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、 







329 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:19:59 ID:3fgBECUc

──────── お茶会後…

; ヾ; ;  ; ゞ ; ;ヾ ; ; " ; ;ヽ. ... . .:.. .:.. . 。 .. .
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ, .:...   i   . .
;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ . ...  .,人,.
" ; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ; ヾ,...   く,r个、ゝ
;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ;ゞ.. .. .  ヽ_|_/
" ;ヾ ; ;";ヾ; ;"/" ; ;ヾ ;ヾ ""..  .. . . Ψ
ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "          ||
゛ ヾ;i;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ " . .. . . .. . ... || . ..
 ""|l!|| ll|ソ  ""            ||
   li;;i:|il||                    ||
   |:l||l |l|               ||
   |;l!l| |;l                     ||
   |ill|| lll               ||           ┌──────────┐
,__,. .llil|l l!|            ,__,     .||        ||三三三三三三三三三三 ||     ,__,
|;;:|─────────|;;:|──::::/ ヽ.::────::||三三三三三三三三三三 ||───|;;:|────
|;;:| iiwノ iwiwWwii i..w wiW|;;:|iiwiiiwii:|;;;l |;Wwii i..w w/" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /i;;Wwii;;i.|;;:|iwノ wWii i
l二二l二二l二二l二二l二二l二二::|;;;l | l二二l二 :!二二二二二二二二二二二i/:二l二二l二二l二二
                        ,.|;;;|,j、,,.       |;;l |              |;;!| |_j
                                 |_lj               |_lj
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }     これで大体、ヴィクトリア朝時代がどんな時代か
       / ヽ       }     分かってもらえたかな?
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       | 







330 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:20:13 ID:3fgBECUc

       ,. -‐ 一…‐- 、     
       /      ヽ丶\   
 .     /   j ,ィ: |\:. / ヘ  
      ,   i |イ/リi .:! ,.二ヽ   、  
       i i :| ト7「_ V ,.ィ-、`|  ゝ  
       | .:!:.ゞ!rfv)   じ' j.:.;:.. ゝ  
      !.::i::. ヽ. ´  . .   イ;ノ::.ノ`    なんか、あんまり現代と変わらないね。
      ゝj:.:ゝ.、   -‐ ‐' , '/j;:ノ    
      `ヽ:.j::.`:. ,. .__, イリ′     
        ``^,.7、   y 、      
      ,.ィ´ ̄´「_,_ \ /  `7¨´\   


                        , ィ≦三ミ:__、
                    ィ彡'   ,ィ≦7zミx
                   / ,イ,-ムソイ ,ヘ  `ヽ.
                  /7´ {(イくイ ∠ミヾN  i
                   /,ィァイ辷彡 代;ハ _Ⅵ!
                  ′//}ノ 1イ!Ν   {シ'Ν
                ,ィミ>ー=彡`ヽヘ{ | 丶./ j /  平和でありますなー。
              √7.:.:.:三ミ:x=≦ミxYー 1ハ/}′
              }.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r彡ミ!  }' ′
              〃.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.Y´.:.:.:.:.:{
            ,.イ.:.:.:.:.;'.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.ノ 







331 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:20:26 ID:3fgBECUc


      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( ●) (●)|
     |    (__人__) |
    |     ` ⌒´ |      そう理解してもらえるといい。
     |       |
      ヽ      /       さっきマスターも言ってたけど、物質的にも精神的にも
     _,,ゝ    (,_       かなり満たされていた時代だったんだ。
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |
  /   ノ        |  l



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /    そういう時代に文化や芸術が発達するのは、どこの国も一緒だな。
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ 







332 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:20:46 ID:3fgBECUc

       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!       文化や芸術の面で、ヴィクトリア時代で最も代表的なものといえば
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi      やはり1851年の万国博覧会ではないか?
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ   
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく      そこも話してやるといい。
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}   
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠




                     / ̄ ̄\
                rヽ  / ノ  \ \
                i !  |  (●)(●) |
             r;r‐r/ |.  .|  (__人__)  |     そうですね。
            〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ     みんな、イギリスの万国博覧会は知ってるかな?
            l` ( ``/ .  |        }     
            ヽ   l  .  ヽ       }
             |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ 







333 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:21:40 ID:3fgBECUc


      _____
     ,i´ `ヽ.  ̄ `ヽ.
    / ト、  、 ヽ、  `ヽ.
    イ /i__ヽ、 ヽ, __ヽ、ヽ. ',
   ノ,ハi.rr-、\!,ァ-ォ、ヽ、!,ゝ
     (.ハ _ヒ,l.   ヒ_,リi) ̄ .|
   _ノノ !"      "ハ!. iヽ!    あんまり…。
   ヽ.__,ノ> 、.`_,,.イノノV
     `ー',.イハニ,ヘ__>、                    ,.イ´    /  //,' //   ノ !   丶
     /´i「>rr<{i `ヽ.                 / / ,.ィ' ' ,.ィ'/,イ/ /  '  ,′.ノヽ     '
                             \_,ムナ ´ ! -/-リ、 {' /l / / j /  i     i
                               ハ. j'   /| /    V !リ_,ム、ハ     i     i
                全然!   .          ヾリ i リ リ -‐-、    ′   Vハ  ハ j     !
                                ノj  トレi ""''       -‐、 { ! ! ,リ    !
                                ノノ、,ゝハ.     /     `   j ,'   '   !
                               ´ ノ ゝLヘ   、_ `    "'''ン´j/   '   j }
                                   ヽヘト、    ̄´   /'7´  ,.イ   /り
              ∩_                   _j ` -─ ¬ ´ハ/ノ__, ィ ノ /
              〈〈〈 ヽ                _,.ィ7ハ        ハ/ノ´ノノ_ノ‐' ´
      ____   〈⊃  }            _ - ´ /|´ \   / :ト、  ´
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    エマで見たから詳しいお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      / 







334 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:21:53 ID:3fgBECUc



        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)
   .\  .|     ` ⌒ノ      うーむ 何だろうなこの…
   . \ ヽ       }       まあいい、簡単に説明するとだ。
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \ 







335 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:22:06 ID:DUT2l1ac
やる夫w 







336 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:22:12 ID:3fgBECUc

:::::::::::| | | | | |::::: :::::::::: || | | ||:::::::::::: .:::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::|| | | ||:::::: .::::::| | | | | |:::::::::
:.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:. .:.:. :.:|| | | ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: || | | || .::.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:.:.
:::: : : | | | | | |::::.: : : : : || | | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|| | | ||: : : .:.:: | | | | | |: : :::
:..: : : | | | | | |:::.: : : :  || | | || : : : : : : . .        . . : : : : : : : : || | | || : : : .::| | | | | |: : ::::
: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .       __ n_n __  .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||    _, ― ´ ((=)) ` ― 、    .|| | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||   ∧┃┃┃|lニl|┃┃┃∧  ...|| | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||  /━ハ┃ニ l、__,l ニ┃/━ハ   || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||  /━━/ ノ  \ \━━ハ  ..|| | | ||     | | | | | |
   | | | | | |     || | | .  / ━━|  (●)(●) |.━━ハ  || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||/━━━|  (__人__)  | ━━ハ ...|| | | ||     .| | | | | |
   l l l | | |       l | | ||l━━━ |   ` ⌒´  ノ.━━━!  rnm     | | | | l l
     .l l l |       l l||━━━ |         } ━━━| (   )       .l l '
      .  ' l |      .;   ヽ━━━ヽ        } ━━/ /  /.;
    ;:.     l     .)'ゝ;   \.━━ ヽ     ノ━━/  /  /)'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .): .    |━━ !l  !ニl  !l ━━| ̄∨  /(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ      !━━ !! lニl  !! ━━!     / riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  __|━━ l ((ニ)) l ━━|___ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄
            ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
            |  世界中のさまざまな物品を展示する博覧会でな。   .  |
            |  フランスのパリで1798年に開催されたのが最初で、..   |
            |  それから徐々に大きくなって行ったんだ。        .  |
            |___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ _.|
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 







337 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:23:21 ID:3fgBECUc


          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\    イギリスはロンドンの万国博覧会が、
          .|  (●)(●) |    一番最初の国際博覧会になったわけだな。
.          .|  (__人__) .|
           .|   ` ⌒´  ノ    ほら、あそこがその博覧会だ。
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i     http://www.kanda-zatsugaku.com/081219/nakanos19.jpg
           { ヽ_ゾノ-‐1     http://storage.kanshin.com/free/img_29/293849/k57339902.jpg
           `¨´┬' . |



          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |   でも料金が高すぎて、庶民は入れなかったんだお?
     \           _/    一人1シリング、これ一週間分の食費に相当する額だとか…
      ノ        . 厂



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       お前それエマで見たんだろ?
  |     ` ⌒´ノ       まあでもそのとおりだ。当時の人なら
.  |         }       誰でもお金さえあれば行きたがっただろうな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     | 







338 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:23:45 ID:3fgBECUc


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (ー)  (ー)  \
    |      (__人__)     |      うーむ 
     \    ` ⌒´    ,/      当時の人に思いを馳せちゃうお…。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


   //ィ/':′: : |:. :ヽ : : : : : ヽ:.ヽ
   ,′: : : : |: .:l:.ト:.:. :ハ:.ト::.. :} : l:.:.ハ
   |: : : :|: :代.:ト| \K}厂}:メ!:. }:.:.:...\
   !: : : :ト、:レテミ、   行.ヽ }:ィ:.:.:.:.:.:.:.:\
  ,リ :!: :.{〈 ト'.:リ    ヒ:リ'ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ト-ヽ
 /イ:.:ハ: 、:\ ̄   . .   _ノ_:.イ:.:.:.イ/     どしたの?やる夫くん。
  ヽ{:.:.ヽ:弋ヽ       /:´:./ ノ′
    ヽト.: ̄\  ` ̄ /:.:ノ′
       ̄` ` ┬-  ´| ̄
          ,j   上ヽ
      r―ァァ'/ /   _{_
     / { ̄〉ァ´⌒}  //>ー 、
    / /ノ:.:.大^:.:///./     i 







339 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:23:58 ID:TITNiAH.
やらない夫、いきいきしてるなあw 







340 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:24:04 ID:3fgBECUc


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     お、そうだお。
  \     ` ー'´     //       先生、今度漫画貸してあげるお。
  / __        /
  (___)      /

                             j//.:;.'  /;/ :;ィ /  ヽ ::.  _,.. ::.    '.
                             { i.:/ .:.:i:ム;/ | :ハ    \ク´/ :::..   丶  ,
                              ゞ :. :.|′` ヽ! -─- 、 `ヾ :. .:::. ..   `¨、_
                              | .:.::...i⌒ヽ    _    j. !::.:.::.:.::.::.:;.- 、ヽ`
                          .     ノ.:.::; .:ゝ /      `ヽ   ノハj.:l:!::.、::.::.:{
       ほんと? うれしいな!         ´リノl.::.、 `_        /ノj.::':!::.::.、::.:.>'
                               ,ノヘ:.丶ヽ ̄ フ     / 7/ノ,. ‐ 7´
                                 `` \ ̄  _,.  ´ _,イ,ゝゝ._ f
                                     ` ¨´ ヽ /       '、
                                       r‐- '‐-、_,. ─- ..._\
                                    __n`二j | _. -_ニ-‐/ \
                                    `ー-r、-、ニ¨`!ニ-'¨//zl`  \



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\         この水晶宮を見に来た人たちのお話なんだけど…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       アレは面白かったから…。
  |     (  (      |
  \     `ー'      / 







341 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:24:19 ID:3fgBECUc

          .ト、   、       ヽ、  `、  `、
          l i!ヽ、   ヽ、  ヽ、   `、ヾ`、   `、
          ! i  `ヾ、::::..ゞ、::::::ヾ::::::::::`、`i::、ヽ、`、
          ゙, ! ,,,::---`゙゙゙ヾ\`ーヘソ`-、ヽ ゙:::... ヽ `、
          i!;;! ,,r-=....、  `゙  r-ィ:::ヽ`゙ !r-ゝ:...!´`゙
          !`i、ヘ ヽ::::ァ     、ヽ.:::ノ  !::) !::::!
          ヽ`、 `            i! /::::. l      アンタも漫画好きねえ。
           ヽ、             /イ::::::.. |
             、    丶-   ___√ノ..:::!"i l
          __,,-ヘ、 rx , ー  ヽ、.......:::::::/ `ソ
          ヾr   ///}´  /`iー:::;;/
        ー''".........// 〃ト_-イ__ィ ̄ ̄_i!______
            / / /,/ A      / /    ヽ


          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ー)  (ー) \
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      ゆかりにも貸してあげるお。
     |     |r┬-|     |     エマは面白いと思うお。
     \      `ー'´     /
      r´、___∩∩__,  /
      \__ ´人 ` _ノ
       ヽ   ̄   ̄ | 







342 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:24:33 ID:3fgBECUc


      , -‐ ⌒ ⌒ > 、
    /  , -‐,大 ‐-   \
   / .,∠∧-┴‐┴<仆,   \
   ,' / |/        \ヘ_  ヽ、
   { | /    !  i  从 i .「Л 卜、
  ∠ ,!イ  i !.ヾ ゙イ.Aレ-‐人ヲ  !
 ,' /! ト i .上ト_ゝノ  入 りj γλノ       借していただくであります!
 !/ {.从ゞ ト 弋り    ~,, /ノ,∽o
   !/ t乂.ト ,,´     「下σ_,._♀
. Я≧y‐-二l ゞへ-♀.イ / y‐==‐'
  叶-L二二l >::::!:/√::< /


                           & lt;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ:;:;:;:;:;ヘ
                           /,へ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; _:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
                           / l_  ≧- 、 >≦:;:;:;:; ̄ 、:;:;:;:;:;:;l
                           l l ⌒    ヽ ` - ..\_:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;\
                           l |,.行㍉    〃テ;〒ミ\|\|:;:;:;:;:;:;:;:;\
  …まあアイギスは喜ぶからいいけどね。 ',l` {;;; ソ     ゞ_ ;;ノ   |:;:;/ハ:;:;:;:;:;:;\
                            |   r           l:;ノ 彳リ  ト、:;:;:;\
                            l               l/ ニ ノ ハ l   ̄
                            ヽ   ヽー -,        ○´:;:;:;ハ l
                        、ー‐--‐'´ヘ  ~      /:;:;:;:;:;:;:;l:;/ ヽ!
                         `  ‐- .._≧     _≦-イ:;:;:;:;/l/
                        __,,.、_   ハ   /  ハ:;:;:;:;:; ̄:;|:;:;/
                     , -'"    ー/ | //―ー/ l_:;:;:;:;|/
                    /   r ‐ ヽ、 /~ー   /, -'"   ヽ、|
                   /    ノ  ヽ >―/ ̄ヽ /       ヽ 







343 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:24:59 ID:3fgBECUc


        ____
     /     \
    /  ─    ─\      ところで、この万博とピーターラビット、
  /    (●) (●) \     何か関係あるのかお?
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |  ←万博のパンフ





        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|      因果ってのはつながってるもんなんだぜ。
       |  . '´n`'  .ノ      ほら、あそこ見てみ。
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒) 







344 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:25:13 ID:3fgBECUc

──────── 近くのホテル…

                             _,,.
                               ‐ 二   l
                              ̄ ll
                                ll
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´――― 







345 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:25:28 ID:3fgBECUc


       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´∟-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!    
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi      ん?
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ      ……なんだ、フーちゃんではないか。
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく   
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}      お前もきとったのか。
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠


                                      __,.ァァ ー-- ._
               .                     r:i´:.:.:/:,'.:.:.:.:.:.:.__> 、
                                   ノ:.j:.:.:.:|/:.:.:.:.://_____ヽ.-、
               .                     |:j'´ヽ∠.-‐''¨´ ̄   ヽ.___, ヘノ_
               .                     |'           /.:.:.:.:.:.:.:〉: 〉
               .                    /_   | /      ーァ___,ノ:|/、
                                  ヽ.ゝ、_ノ ノ __,. -‐''ヾ.__:::___::::|,ノ、
        おお。                         ハヾ〉 ゝ'<ゞ.フ¨フ゛ /:l:::{,.イ Y::::/
        なんだジョセフか。                〈 ´7 ' .ヘ `‐'´| /.:.:!:: Yァ l:::/:〉
                                   |〉 | ! 〈  `¨  / ,' :/:l:::::|' /'´V::}
                                   |:.:V、_,ノ´`ヽ、_ ,'  !:/.: !:イ|1   {::;ハ
                                   |:|:ヘ ̄¨¨''ー 、', l ,'|1:|: l:||ノ|   ソ:/
                                   VV 〉 ̄¨''ー'' `,' / Vl: リ' |   ソ:}
                                     i  |   ,ノ _, ィ | V_,.ノ|  {, イ
               .        _____           `ゝr_、___/_,.‐ ¨´  ヽ、 {::ハ
                   ,.ィ¨ ̄.::.::.::.::. ̄¨'' -、_,.---――} |:::::::r'´ ̄     __/  ̄ ̄ ̄
                  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ̄.::.::.::.::.::.::.::._人|:::::::}  ___,.-‐'¨.::.::.::.::.::.::.::.::.:/
               .   /::.::.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.::.::.______} ̄¨¨{ ̄- ‐'´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./.::. 







346 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:25:45 ID:3fgBECUc



          , ‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          〈ゝ、゛、〈 /  /-______ヽ
          у゛ ̄`´ ̄ ̄`\ー-- ト┐
          /    、 ,-‐ー >=-- |_.|~ト、
          〈´>-。|_〈ノ  ゚̄ヽ \ーr-'、`'l_.ト、
   λ       〉 ヽ-// `ー‐′ ノ |-, l  l._ト,
   N ゝ,     .λ __〈__、__.-‐‐、 〃|  |_./   l_ノ     邪魔するでない、
  .l   ヽ、   / |└┬====T゛゛l |  レ′  [、7     ワシは今から万国博物館への出資者として
   \゛  .〉7 ル' |  L______.l   |  l|   〈_7     来賓で招かれておるのじゃ。
    ` 、[ル'   レ| | `‐┬‐‐´  イノ|  |   〈_7     
      l._|   レ'^ヽ,______,/   レ|/  ,〈ン    
       レ'┐    _|_    ̄ ̄`Tl'┴rヒコ┘
   , ー‐--'‐┴‐‐<  `'ー-、   __| |_ |┴---、




      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /      ? 東方のじーさんは何言ってるんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ 







347 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:25:56 ID:3fgBECUc



             / ̄ ̄\
            / ノ     ヽ
            |  (●)(●) |
            |  (__人__) |    東方の爺さんではない、この方はだな…。
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ 







348 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:26:12 ID:3fgBECUc

                     ┌┐ 
                    /~'7;; |/~''7   ~~~       ~~~ 
     ~~~~        (  ( ̄|  ( 
                 、___`t-'ーイゝ-i             ┌┐ 
                  ヽ] ̄二二二7           /~'7;; |/~''7 
~~~~   ~~ ""~~~~  ~~~~~       (  ( ̄|  ( 
        ┌┐                       、___`t-'ーイゝ-i 
       /~'7;; |/~''7     ~~~             ヽ] ̄二二二7 
      (  ( ̄|  (                 ""~~~~  ~~~~~ 
    、___`t-'ーイゝ-i    ~~          ┌┐                 
     ヽ] ̄二二二7               /~'7;; |/~''7     ~~~      
""~~~~  ~~~~~  ~       (  ( ̄|  (           ~~~~~ 
      ~                  、___`t-'ーイゝ-i    ~~   
~~       ~~              ヽ] ̄二二二7         
     ~~~        ~~ ""~~~~  ~~~~~  ~  ~~~

                       _, -―- 、
                    , イ/, -―、  \       ワシはエドムンド・ポター。
                   /r-‐ '´   _く‐-=、ヘ
                     j/ 、 ! _,∠ , \  ヽ|      インドとのキャラコ(木綿)の取引で財を成し、
                   〈ーァ。! | ` °′ / 〈⌒l      当時、世界最大の紡績工場を持っていた大富豪じゃ。
                   l  l_」 _」__  〃  lう ハ
                   ∧ / -- 、} lイ   lイ ハ
                   l/ハ '´-― '   レVリ l/ レ-―-、 __
                    |ハ  }     //  l/    _/    \
                      L〈__ ∠ -―≠   /    /
                      r 7  レ-‐ ′   /    /
       r=、__               _|_」./   /  /     / ̄\
  /⌒ヽ.」_ 廴_)        厂 ̄      _/    / ̄ ̄\  \
 _ハ    \l  l`ヽ   / ̄ ー――=ニ    /   / ̄ ̄\   ヽー'
|       l  l   〉ー┘       _ -‐ ′_   l/´ ̄\  \__ノ
」         /  }/⌒ ー―――ァ= --――――=ニ  ̄ >、   )ー ' \ 







349 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:26:36 ID:3fgBECUc


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /          そして、ピーターラビットの産みの親である
  |   ` ⌒´ リ  ヒ          ヘレン・ビアトリクス・ポターの祖父だ。
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃



          ____
        /⌒  ⌒
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     お!!
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     とうとう、ピーターラビットに
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   話が繋がるのかお?
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ 







352 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:27:07 ID:3fgBECUc


              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /    うむ。
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',      と、言うわけで今1860年だから、
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',      ちょっとだけ時間を先に進めてだな…。
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |



         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)       スコットランドに行こう!
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }        
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /} 







353 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:27:27 ID:3fgBECUc


      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \    スコットランド? ロンドンじゃなくて?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)      どちらかといえば、スコットランド…
          |     ` ⌒´ノ
        |         }      イギリス北部の土地だな。
        ヽ     ヘミ|      ここの方がピーターラビットにとって重要なんだ。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::| 







354 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:27:39 ID:3fgBECUc

──────── イギリス北部…… スコットランド。1870年。



               r'"''ッ
              ,r /   .,..‐''''-,
               ,/'"   /    `'''''l
                 ,ii /    /
                l″      .(
              `‐ ヘ.'   ./゙″
                _ --'"  ★スコットランド
‘'"゙ー 、  _/゙''l    /゛          !
    广  .、    .li―'゙'-..,、    `\
   ./゛    !         ゙./     .ヽ,
    .゙l,,   ノ      .,,、  l      /
     ゙ン'"     .,_./ .!、 .!    /
     ′     .广 │ ゙''‐′   !-‐'¬、
   .... "           r'"            、
  ./         ._,,.. ┘               ,ノ
 "            /              ,,,/
               ̄ ゙̄^'‐ 、  ,.    , ‐′
               ,i''''''''‐、、゙广  ★ ロンドン
           /             ,r'"
       ,, ¬'" _..―''''¬-、 __ __,, ¬'゙
        ゝ-‐'″        ゛ 







355 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:27:58 ID:3fgBECUc

──────── 近くの森。


'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄___```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
                                  /     \
                                 / ヽ  /  丶
                                /  (●) (●) ヽ
         うひょおーーーー……          l::::⌒(__人__)⌒:::u:l
                                \  |r┬-|   /
                                /   `ー'´   ヽ
                                し、       ト、ノ 







356 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:27:59 ID:TITNiAH.
いろいろと待てw 







357 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:28:23 ID:3fgBECUc

::::::::::::::::.:.:.:. : :  . . . . . :: : :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽミゞ;;ヽミゞ;;ヽミゞ;;ヽミゞ;;
:::::::::::::::::::::::.:. : : : : : : : : : :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽミゞ;;ヽミゞ;;ゞ;;ソ;ヾゞ:;ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::, '⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: , ゞゞ:;ヾゞ:;ヾ;ヾゞ:ミゞゞ:;ヾゞ
::::::::::::::::::, (⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, (⌒  )::::::::::, (⌒ ⌒ヽ::::::::::::::::::::: ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ゞミゞ /ミゞ:;ヾ \
:.:.:.:.:., (⌒  ⌒)、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,, (  ⌒ヽ ヽ ,, (      ⌒ヽ:.:.:.ゞ:;ヾゞ:;ゞ:;=ヾー、ゞ:;ヾミゞミゞゞ;ヾゞ
:.:.:.:.r'⌒: : : :    ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r'⌒     :   r'⌒   : : :   : : :)  ゞ:;ヽミゞ;;ソヽミゞ;;/ii/ヾゞ:;ヾヽミ|
, (⌒: : : :   )  ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,,(    : : : : : , (⌒     : : : ,r'⌒   :   ゞヽミゞ;;ソヽミ\ゞ;;ソヽミゞ;;
: : : : :    ノ   ):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '⌒, (⌒  : : : , '⌒      : : : , '⌒  ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ヾ: : :ゞ:;ヾゞ:;ヾゞ:;ヽヾ
  : : : : :    ⌒ヽ、:.:.:.:.:., '⌒ , '⌒  : , (⌒   : : : , (⌒ ⌒)、     ゞ:;ー、ゞ:;ヾ/ :;ミゞミゞ:;ヾゞ\ :;}ヾ
: : : :    : : : : : , (⌒ヽ        : : (    : : : , '⌒   : : : : )  ゞヽミゞソヽミゞ;;ソゞ;;ソ、 ゞ:;ヽミゞミゞii
: : : :       ,, (   ⌒ヽ   : : : r'⌒ ⌒ヽ: ,, (     : ⌒ヽ : : : (    ゞ:;ヾ\;ヾゞ:;ヾ :ゞ:;ヾゞ:;
     ⌒ヽ      , '⌒  : : : , (     ⌒ヽ     : : : : ⌒)、: , '⌒ ゞ:;ヾヽミゞミゞミゞヾ_,.____ゞヽミ
: : : : : : :   ⌒ヽ: : : , '⌒   : : : , (⌒ : : : :  _i,、  ,i、 : : : :  , '⌒ __,,.. -‐'''" ゞ:;ヽミゞ;;ソ;';_ ;ゞ}ヽミゞ;
⌒`゙''ー-、,_         ,,i,ィiー'木i;i;ヽ イ木木i;木木i;木ヽi;木 _,,.-‐''"    ;';_;; ,;';_;;,;';  ヽミ\ : /;;ii/ゞ
;_;;`、;_T,;';;;`ヽ    r';木i;;林i;;林i;;i;;木林i;;木i;;林木i;;i;;林i;;/ ,;';_lili/  ';_;;,;';_;;,;' ;__,,.-‐''" :\;;Y;;ii/ 7ii
;li;Ylili';ヽ,;';_;;、 }、_ 傘 iii林 i;;i 艸i;;i;;森i;;木l;;林i;;l;;木i;;i;;林i/ ,;';_li;';_/ ;;,;/;_';_;;,/   ;';_;;; ;_:; }..;;;ii{ /i/;;
;lili,i;lililili;ノ;_;Y;;,;';_;;`ー- -、';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_;;,;';_艸;,;'林;.,./ ';_;lili/ ;'/ ;lili,i;;_;;,;'li/;  ;,;';_;;,;'ヽ _li |..;;;ii|/ i|i
:':‐.:':'‐:':':':':'‐ :':':':':'.:‐:':':':':': :':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':'.‐:':':':' ̄`゙ー''ー -、,_,;'i_;;,li_/ ;;i|';/lililili;lili;i 'lil |..;;;ii! |;i|i|i
::.::.::.::.::.:.: .: .: .:‐.: .: .: .: .i!_: .: .: .: .:i! .: .: :.::.::.::.::‐ .:.::.::.::.::.::.::.::.::.:‐.::.::.::.: .:.::.:‐ .`:':':':'ーー:' ̄`ー:':ー |..;;;ii|ーー
: ‐ : .: .: . ‐.: .: .: .: .:.i!/三 三 .i!/i.: .: .: .: .: .:: .: ..: .:‐ .: .: .:: .: .: .: . .::.::.::.::.:_::.::.:.:.::.::.:: ‐:.::.::.::.:‐.:.::.:: |..;;;ii|:':'‐.:.:
: .‐.: .: .: . .: :.:.:::.:.:./三 三三 ./! i|::.-: .: .: .: .: .: .: .: . .: ‐.: .: .: : .: .: .: .: .: . .: .: .: .: .: .~ .: .: .: :.::..:: |..;;;ii| :.::..:.:
~: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.i|./二ニ.二二i!/:i|::~:-:.:-:.:.:.:..: .: .: .: .-.: : .: .: ..: .: .‐ .: .: .: .: .ー: .: .: ..: .: .: .::.`.: .:‐ . |..;;;ii| .: .: .:.:
::.:.:.:.:.:.~:.:.:./―ー―ー- /i::::~-::-..-.:.:-.:.:-.:.:.:.~: .: .:: .::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: ..:_ .: : .: .: .: .: .: : : |..;;;;ii| :.:.:..:.: 







358 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:28:37 ID:3fgBECUc

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ       森と湖がすっげーー綺麗だお…!!
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /
                                 /´ .:. ´      ,.ィ         `,
                              .   /,.:;'´ / , '/ .:/ ./´│ :.    :..   i
                                j//.:;.'  /;/ :;ィ /  ヽ ::.  _,.. ::.    '.
                                { i.:/ .:.:i:ム;/ | :ハ    \ク´/ :::..   丶  ,
                                 ゞ :. :.|′` ヽ! -─- 、 `ヾ :. .:::. ..   `¨、_
          素敵……!                 | .:.::...i⌒ヽ    _    j. !::.:.::.:.::.::.:;.- 、ヽ`
                              .     ノ.:.::; .:ゝ /      `ヽ   ノハj.:l:!::.、::.::.:{
          こういうところで暮らしたいなぁ…    ´リノl.::.、 `_        /ノj.::':!::.::.、::.:.>'
                                   ,ノヘ:.丶ヽ ̄ フ     / 7/ノ,. ‐ 7´
                                     `` \ ̄  _,.  ´ _,イ,ゝゝ._ f
                                        ` ¨´ ヽ /       '、
                                           r‐- '‐-、_,. ─- ..._\
                                        __n`二j | _. -_ニ-‐/ \
                                        `ー-r、-、ニ¨`!ニ-'¨//zl`  \ 







359 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:28:51 ID:3fgBECUc

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\     で、ここがピーターラビットの舞台なのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)        その元となる場所かもしれないな。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }        
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::| 






361 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:29:07 ID:3fgBECUc


          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|       ほら、あそこ見てみな。
           .|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |


      ____
    /    ⌒ \
   /      ( ●) )      ??
  /       :::⌒ (__)
  |          |┬、|
  \          `ーノ 







362 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:29:24 ID:3fgBECUc


;ソ;; ;:;ヾ ゞゞ;;;ゞゞ:;ゞ ;;;;ゞ          . . .. ...:.: . .:.  ... .:.:. :. ..  . :. .:   . . ... ..
;;;'ミゞ;;ソゝ:::":;ヾ ゞゞ:;::; ;;;:;ヾ ゞゞ    . ... .. . .... ..   .:.   ..  .. ....  ..  .. ..
;;;。;";;';;;:;ヾ ゞゞ"”;"”";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ'      . . . .. . . . . . . ..  . : .
ノソ:;";;';:;";;;:;ヾ ゞゞ;:;ヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ                 ノヽ人从ハヘ ノミゝ人
;;;;;(;li/::;;;;ゞゞ:;ゞy”:;ゞゞ;ゞi/:;";;ゞゞ:; ミゞ;;ミゞ             彡::ソ:ヽミゞヾゞ:; ノミヾ::
;;;⌒";ゞゞ;ゞ ヾ:::::"`";;';"”";;';"” ”";;';"”              ノノキ;;ゞilノミ彡个ヽミ爻ゞ
;;;;;ヾノソ";;';"”/ ::,;;ヾノソ";;'ミゞ;;ソゝミゞ;;   ' "''' .':'''' " " '"' "'''. '::: "' "'':::'"''::'':::':'''':::'"''::':'"''
ノ:、\ゞ;ゞ ヾ;li":; / " `;:;";;';:;"”:;           , ..i;ii ,,..'.;'":;. :..''"'"    "''' '''.'
::';" ;;;";;'//;" ;;:。,ゞゞ;ゞ ヾ”:;;  : .:.       ♪ .       ;"          '''.'"'''.
'ミゞ\” ;:; ::, ;;;;(;;;:`;:;ヾ ゞゞ ♪  とかげの~~ ちっぽが~~';         。.. ,、
.:.:.;;:。,,;'ヾ;ヽ ;ミi!/;';"y”” :                               
.:.:.:.:.:.:.:.::l' ;:;ミi!/ );;;)   ;;;   うごくの~  かえるの~~ おめめが~     
.:.:.:.:.:.:.:.:,i' ;:;ミi| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::                               
,, ;''.'''"':.i' ;;,;ミi|、 ,, ;''.'''"'ヽヾiツ♪'''                         
.:.:.:.::.:.,.,i' ;:,,;,ミ'i,, :,ミ'i,,'.':,、,、:♪   くりくりで~   へびは~~  ♪
::::'''.''.:wijヘ;;vkWゞ::::::'''.''.':,、,、:::. '             ♪
"::::::''、:::.'.''.''."'''                ♪


                    ____
                  /     \ 
                 /        \    ……なんか変な歌聞こえるお…?
               /       u   \ 
               |              |  小さい子が歌ってるみたいだけど……
               \              / 







364 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:29:39 ID:3fgBECUc






           ____
         /      \
        /  ⌒    ⌒\
      /    (●)  (●) \      あ 誰かいるお。
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \ 







365 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:29:53 ID:3fgBECUc


                          _,. - 、        _ノ⌒ヾ/ア
                           j  !         ⌒ヾ   ⌒)
                          {   ヘ            }     ⌒
    ,. -、  , - 、  _             `r‐r'     从/{/W ト、 ( しー、
`丶,イ/ .:∧イ,イ レv'´..:::ヽ      ;三三三三弖二ニ=- ._ノ     厶zr=-ー
:::::::....`Yフ::l:l .:r‐、|」 . .:::::::|     /.三厶孑"ー-、三三三三会ー=ニ三≧´
- 、:;:;:;.,| .::::l:| .:::::レ1 ..:.::::├-一'´,.,::;:ー≧代ハfT 才=-寺三三≧才   そー'⌒
  r┬l :.::rリヽ、::::lr| .-―┤.,..,::::;:;:;:/弋リ ヽ!` ┘   / `' 冬<     てノし
  |├弋_人__::::::|r! . ..::::::::\_:;:;/             レイ  `''<ヾ.        .′
  jノ  ト、 ..::::::::,癶、 ..:::::::/:::`丁>、             ヘノ弋リヾiト、 (⌒ く
     `ー- '´   \ . .::::::::::::j:::::::| >、               ∠:}|ト、!   人リ
             `>-- 、 ::::::::::::::∧               ソ 八jー'
            ,イ:::`ヽ j::>、 :::::::::::::ハ、             ヘ;イキ ヾ
              / :::::::r、 . .::::人 ::::::/:r┤              ,ィ ト、}
            ! ::::::::ト、 . .::::::∧ ::::::::::::::|               7_ノ
 しゅるしゅる…  ヽ ::::::r‐ー、 ::::r1 ::::::::r‐|     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
              >- 、_::::::::l..:::::∧ 、:::ヽ!    /'::.:.;.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:
            j´.:::::::::::ト、 :::| ::::::::八:::V    /:/:.:.!:.:ィヽ!!:.:.:.:.ム:-ト、:.ぃ
           ,イ.::::::rァ::::Уヽ:ト、_:::::::::_丿   l:.:.ll:.:.レ'L:」L」L⊥-ト、:l:
           y=-一‐‐く .::::::j         l:.:.lレ',ィ二ヽ    '二ヽヽ!
                 `¨´         リYi.{ 灯ハ    灯ハ } !:.:;リ:.:\
                           フルi  ゞ-'    ゞ-'  ノイ/、:、-:.ゝ
                             ヽ!⊂⊃     ⊂⊃ / リ
                ほ~~……       ヽ、  ⊂ニ⊃  /7´
                                 ー----.ァ.<!ム/
                               ,イノ|:.:|: `´: : : : フハ 







368 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:30:21 ID:3fgBECUc


              i
            -=+=-   ,  -z== --、、
             !.    /:::::´: ̄: ̄ `:< :::`ヽ
                / / / ....../ . . i::::::::::::::::::::\
.     !.       /./..:/::/i::::::/|::ト、::|:::::::::::::(/,-ヽヽ
     {}       /:/:::/:;/才_i_| Ll弋ト_、ハ:.........::::::::::ハ
.   -=ニ+ニ=-   |::i:::イ ,ィ=ぐ    シァ= 、ヽ!:i:::::::::::::::} 
     {}     .|∧:::|,《 |rイ}     f rイ.:バ.〉::::::::::`:个ー'
.     ! .       ! ト:ヘ .少'    込ンノ/::::::/::ハ::. !
.     i        ∠⊂⊃: `    :⊂⊃/::://、::: ヘ::|
.   -=+=-       八    l ̄ヽ    ー''イノメ }、::::::ゝ
.    !   ._i_       \  ヽ_,ノ    ノー- '::/``
         !.         ` .、___ ,   r'::::::∧r'
                   __上ェ―┴i人! `
                   /(`ヽヽヽ}   `ー 、     ,⊆'           「∟、
                / y-'    ノ 人_ノフニハ     └っ )        //二    n n 
.              _/  {   /-':::::/_/  |      └‐'   つ  └─┘   l」 l |   ○  ○ ○
                 K|_イ_.イ:.::.::..:.:/    |                      rリ.
               / 、 {    }:.:.:./      ノ
                |  .ノ    `Y     / 







370 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:30:45 ID:3fgBECUc

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    …… まさか、あのヘビを見て
     \    ` ⌒´    ,/    うっとりしてる子が……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




.        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (●)(●)./  リ
    . |  (__人__)..|  /       そう、あの子が後に
      |   ` ⌒´ リ  ヒ       「ピーターラビットのお話」を書く、
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   ヘレン・ビアトリクス・ポターさんその人だ!
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|   ちなみに今4歳です。
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::| 







372 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:31:16 ID:3fgBECUc


                 , - ―  ― - 、
                r': : : : : : : : : : : : : : ヽ
               ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
              /:.{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヘ
             ,':.ハ: : : : : : : : : : : : : ヽ: :ヘ; : :,
             l :l ∨: : : : : : : : : ヽ; :.ヘ: : l : :.!
             !: l_`弌ェ:-' : : : : : : : \: l: : i : :l
         ,イ.     l'yテ::ヾヘ: ミ、:`ゝ、_: : :\:ム: :ヘ._,ィ!
         l::\_,ヘ_人l 父ノ゛`ヾ,ゝぇェミニテナ≧: : :_:_ノ  …って言うか……
        .{: : : ;.ィ-.′! `´    "び:ノ>ノイ ノ: : {
         `ゝ'   ヘヘ  丶   ゞ"' イ≦: : : ;、:\_   凄く、小さくなっちゃってるから
         /     ヘ ヽ` 丶 _ .ィ   ヾ; :/  ̄    ちょっと気付くの遅れたけど……
        ,'     ヾ \ ー、 てイ {_  / Y
        入   \ ヘ ハ__rミン ,ゝ i!. /  l        あれってもしかしなくても…
       / ヘ    ヾ ゝ, {::::ヽュ,ィ‐:ヘi!ム ノ  l 







373 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:31:44 ID:3fgBECUc





          r―‐ "  ̄ ̄ ̄ ゛― _
          /_  _          `''┬、,_
         /'  _       ̄ '' ―- _ | | \,
         /'  ̄  ̄ ` ―- 、._     / |,_///
         レ――-- 、,_ __     ' - _/   };,,)" }
       /.;.;.;.;.;.;.;.;,l'     ̄`‐-- ___/ /_/l7\,l
      /:/.;.;.;.;.;/ /l.;.;.;! ト、.;.;.;.;.;.;.;.;\ ヾムl_,/\ \
       // ,.;.;,' /l /.;.;!  l.;.;.;! \.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ  \  ヽ、`l
       | ! l l /l|‐ト、..;|.;.;ハ /-‐--ト、.;.;.;.;ヽ、.;.;.;.;.;.;.;\  \_|    
       jハ l :|/ ll|_,_、 j/ ./ ,z=、,_jノjハ  ';;ヽ.;.;.;.;.;.;l/ \  \
       リハjヾlハj心i   ,イ似,ゞyjリlハ.イニヾ.;.;.;.;.;.;.;.;|  \
          j.;.;|ゞ'´    ゞ=' ´  ´ !l.,/|..;.;;.;.;.;.;.;|   \
         ´! |l ノ               /イ! !',.;.;l.;.;.;|     ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
          j !|ヽ`、 ____     /lj♀ | |.;.;|.;.;;.;.;l      .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
         ノl|!ハ,\`=ニ´   /  彳 | | |.;.;!.;;.;.;/     .|                                     |
            ノjハy|イl\_,.  ´__,二ム从j.;.;ノ/      |           エリーさんよね……?            .|
             ''kjv|:`Y' ̄:: :: :: :: : }___´_        |                                     |
         / ,  ̄ ラ:;:/ :: :: ::l´  _/      }     |___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ _.|
        /   ト=彡'/8、:: :: :::レ'´         \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /    ヾ,'/  8 ヽ;:/ / /       __}、 







374 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:32:01 ID:3fgBECUc



                  ──────── やる夫がピーターラビットになったようです 前編 終わり。 







375 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:02 ID:TITNiAH.
そういやまだ出てなかった 







376 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:31 ID:HT0Bz8Ns
お疲れ様です! 







377 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:33 ID:AJ0Sad.E
やっとエリー来たと思ったら終わり!? 







378 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:39 ID:.TvPQQo6
どういうことなの…… 







379 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:40 ID:b.DJ5fIk
ない夫が幼エリーをお持ち帰りか…… 







380 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:46 ID:8WgRtBsU

コレは最早「まんがはじめて物語」だな 







381 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:50 ID:fNaN5v9U
721!?
乙です。 







382 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:32:58 ID:V9nEqmbo
よくわからんがおもしれーので読み続けてみよう 







383 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:33:08 ID:T9Ng8ogU
休憩時間は10分ですか?
後半は10分後でいいですか? 








384 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:33:22 ID:2H/HJdyw
!!!?
乙乙
日常的なのになんでこうぶっとんでる感がするのだろうwww 







387 1 ◆xsDbUITz4M:2010/04/02 (金) 22:33:37 ID:3fgBECUc
一時間半、お疲れ様です。
後半は月曜日、ヘレン・ビアトリクス・ポターの 半生を紹介しながら、もうひとつのお話も…!!

期待してくださいね! 







388 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:33:56 ID:GNX3Rd2k
 







389 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:34:02 ID:T9Ng8ogU
期待しちゃうよ! 







390 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:34:15 ID:GmZKAHMQ
乙乙
これも劇の延長線・・・なのか? 








391 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:34:19 ID:TITNiAH.
乙パである 







395 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:35:46 ID:JVl0uG1I
乙でした 







398 名無しのやる夫だお:2010/04/02 (金) 22:36:27 ID:k1hZhS8s
乙です! 後編も期待してる
いやポター大好きなもんで、やる夫に耳生えてるの見た時にはどうしようかと思ったw 








さわってごらんピーターラビット





関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    >>365
    このAA可愛いな
    [ 2010/10/20 23:06 ] [ 編集 ]
    おお、立て続けに更新来た。
    この話、エリーもユカリも可愛くてお勧めだよー!
    [ 2010/10/20 23:22 ] [ 編集 ]
    お願いですから途中で更新が止まってるのを率先してまとめてもらえませんか。お忙しい中でのまとめ作業だとは思いますが・・。
    [ 2010/10/21 06:35 ] [ 編集 ]
    現代日本的な感覚だと、一週間分の食費に相当する額の入場料って高過ぎて入れないってほどじゃないよね。
    昔はエンゲル係数高かったんだろうか。
    [ 2010/10/22 17:55 ] [ 編集 ]
    *44025
    現代日本の感覚で言うなら入場料5万って所

    食事的価値に換算するなら普通の人の食事が
    朝:おにぎり1個 昼:“即席”ラーメン(かけ) 夜:牛丼
    ぐらい

    エンゲル係数がどうのというより
    「そんなモンならみんなの家にパソコンと箱○とPS3とWiiがあってもおかしくないよね!」
    というのに該当するというか
    [ 2010/10/23 06:02 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。