FC2ブログ
2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



やる夫で学ぶ民族音楽2 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:14:21.11 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   この間有希ちゃんに民族音楽教えてもらって
  |     |r┬-|     |     さらに音楽の知識が増えたお!
  \      `ー'´     /


やる夫で学ぶ民族音楽
http://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-153.html













2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:14:42.34 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\ ウシシ
   /( >)  (<)\   これからは知的な男がもてるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     これでやる夫もモテモテだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /









3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:14:58.43 ID:Q1qY7wQF0




           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  そんなことない…
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ








4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:15:33.01 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   有希ちゃん!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /










5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:16:00.19 ID:Q1qY7wQF0




           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  知性というのは自然と滲み出るもの
                `ヘ:ゝ   _     小/      「知識があればモテる」なんて
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   考えているようでは到底知的とは言えない
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ 
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:16:28.93 ID:Q1qY7wQF0


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \ ……やるおは知性に溢れてないのかお? 
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:17:08.28 ID:Q1qY7wQF0
               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!   ……前回教えた民族音楽を大分気に入ってくれたようだから
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     今日もいくつか紹介する
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'    
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'        
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' ……大丈夫きっといつか知的になれる
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ……頑張るお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:17:43.16 ID:Q1qY7wQF0



           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  まずはバリ島の「ケチャ」
                `ヘ:ゝ   _     小/     
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |


http://www.youtube.com/watch?v=iN4dXF2m9S8
http://www.youtube.com/watch?v=NmNfbK2Ckjo







10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:18:26.60 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o なんか半裸の男たちがチャクチャク言ってるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´








11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:18:54.81 ID:Q1qY7wQF0





           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i 笑うところではない  
                `ヘ:ゝ   _     小/    「ケチャ」とは舞踏劇の一種
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   古代インドの叙事詩「ラーマーヤナ」を題材としている
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_ チャクチャク言っているのは動物の声を模倣している
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ 動物の声なのかお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ケチャはどこが面白いんだお?
  |     |r┬-|     |     
  \      `ー'´     /








12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:20:03.84 ID:Q1qY7wQF0



    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j  
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    音楽的に興味深い点は
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N  やはり複雑に絡み合う伴奏だろう
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|   チャクチャクチャク…というリズムが切れ目無く聞こえるが
      `l ヽム        '         /:/ ルイN これは全員が同じリズムを刻んでいるのではなく
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  違うリズムが組み合わさってチャクチャクチャク…
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /      と聞こえるようになっている
      \! V厶|>ー <レ_'/ //      
          >'´/ノ       L、ヽ   
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \










13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:20:58.83 ID:Q1qY7wQF0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  違うリズムが組み合わさっているのかお!
|       (__人__)    | これだけの人数で良く合うお!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:21:55.08 ID:Q1qY7wQF0

    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j  
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    リズムのパートは家族ごとに
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N  担当が分かれているという
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|   生まれた時から担当リズムが
      `l ヽム        '         /:/ ルイN 決まっており 生涯そのリズムを担当する
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /      彼らは普段の生活の合間にケチャの練習をするそうだ
      \! V厶|>ー <レ_'/ //       これほど大規模で高度な合唱は
          >'´/ノ       L、ヽ    世界的に見ても珍しい
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  うーんそう言われてみればすごいお!
|       (__人__)    | 笑ってごめんお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:21:58.38 ID:DA999oC60
期待







16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:22:07.15 ID:M1yRJv4L0
ほほう







17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:22:47.97 ID:Q1qY7wQF0


               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!   ……ケチャについてはまだ語りたいことがあるが
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     インドネシアは他にも面白いものがあるので
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'    ここでは割愛する
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'        
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' 次は同じくバリ島の「ジェゴグ」
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.


http://www.youtube.com/watch?v=pzsqBNLsVIk

http://www.youtube.com/watch?v=VKlvZZqnsyY







18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:23:18.13 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   これは何を叩いているんだお?
  |     |r┬-|     |     
  \      `ー'´     /










19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:24:28.26 ID:Q1qY7wQF0



           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i 「竹」を叩いている
                `ヘ:ゝ   _     小/    木琴ではなく「竹琴」
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   聴いて分かるかも知れないが
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   音はたったの4つしか使われていない
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ほんとだお
|       (__人__)    | 使われてる音は少ないお
/     ∩ノ ⊃  /  それなのにこれだけ聴かせるのはすごいお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:25:33.15 ID:Q1qY7wQF0




           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  音はラ・ド・ミ・ソしか使われていない
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i 限られた音で豊かな音楽を構築する
                `ヘ:ゝ   _     小/    実に高度な音楽
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  最近になってかなり評価が上がってきた
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 「ジェゴグ」は「ケチャ」「ガムラン」に並ぶ
          /  | l:l   l     l   l::l l インドネシアが世界に誇ることの出来る
           l  ヽハ    l    l  //  | 民族音楽だろう









21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:26:42.69 ID:Q1qY7wQF0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ガムランってなんだお?それも聴きたいお!
  |     |r┬-|     |     
  \      `ー'´     /









22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:29:07.66 ID:Q1qY7wQF0

               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ 分かった
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:', ジェゴグについては詳しいサイトもあるので
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l そちらに任せよう
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/ http://www.suar-agung.com/jegog.html
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!   
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     ガムランも同じくインドネシアの音楽
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'     「こぶ付きゴング」を始めとする
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'        青銅を使った楽器の使用が特徴的
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;' 「ケチャ」や「ジェゴグ」とは違ってこれは宮廷音楽
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!


http://www.youtube.com/watch?v=ldPMifPbngc

http://www.youtube.com/watch?v=3vezWaMh3M0







23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:31:35.24 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   どっかで聴いたことあるお!
  |     |r┬-|     |     これがガムランかお!
  \      `ー'´     /










24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:35:07.38 ID:Q1qY7wQF0


           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  ちなみにガムランは早くから
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 西洋に紹介されていたので
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  多くのクラシック作曲家も影響を受けている
                `ヘ:ゝ   _     小/    有名なところではドビュッシー
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   マイナーだが分かりやすいところでは
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  ルー・ハリソンという作曲家は
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 「アメリカンガムラン」と呼ばれる作品群を残している
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |










25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:37:57.99 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   面白そうだお!
  |     |r┬-|     |     それも聴かせてくれお!
  \      `ー'´     /








26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:40:52.69 ID:Q1qY7wQF0


           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  これは「般若心経(La Koro Sutro)」という作品
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j ガムラン+般若心経+エスペラント語というとんでもない組み合わせの珍曲
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  だが出来はとても良い
                `ヘ:ゝ   _     小/    自由な発想で作られた素晴らしい音楽
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  他にもこういったコラボレーション作品は多くある
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 機会があれば紹介しよう
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

http://www.youtube.com/watch?v=yETtxZeq_4o







27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:41:36.85 ID:RJNiITCc0
支援!
面白いよ







28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:43:17.43 ID:Q1qY7wQF0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j >>27
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i      ありがとう
                `ヘ:ゝ   _     小/     まったり行きたいと思う
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |







29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:44:04.03 ID:Q1qY7wQF0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ふーん音楽の世界は深いお!
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /









31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:45:08.56 ID:DwR+Q6hT0
不思議な感じだな







32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:45:42.76 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   インドネシア以外ではどんなのがあるんだお?
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /









33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:47:34.05 ID:Q1qY7wQF0


    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j    
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    東欧にはたくさんの興味深い音楽が存在する
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N 
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|   
      `l ヽム        '         /:/ ルイN
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /        
      \! V厶|>ー <レ_'/ //      
          >'´/ノ       L、ヽ     
       j-'   | ____   |  \   
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \

ブルガリアの女声合唱
http://www.youtube.com/watch?v=IZ4LCejQg8o

アルメニアの聖歌
http://www.youtube.com/watch?v=cAQb_XizNsw

東欧に分布するドゥドゥクという管楽器
http://www.youtube.com/watch?v=oDRCk5lnkQc







34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:48:58.99 ID:Q1qY7wQF0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   アルメニアの聖歌はかっこいいお!
  |     |r┬-|     |    RPGっぽいお!
  \      `ー'´     /









36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:51:43.02 ID:Q1qY7wQF0




    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j  
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    通奏低音(ドローン)がいかにも民族音楽といった
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N 感じを醸し出している
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|   中東地域の音楽の影響も入っているのだと思う
      `l ヽム        '         /:/ ルイN 西洋の聖歌とは違ったまた魅力がある
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /       同じくアルメニアで使われるドゥドゥクはどうだろう
      \! V厶|>ー <レ_'/ //      
          >'´/ノ       L、ヽ     
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \









38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:54:41.08 ID:Q1qY7wQF0


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  切ない音色だお…泣けるお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:55:16.60 ID:Q1qY7wQF0


           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i   郷愁を誘う音色がドゥドゥクの魅力
                `ヘ:ゝ   _     小/    この演奏では特にその良さが現れている
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |









41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:56:52.72 ID:Q1qY7wQF0

               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ 
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:', 
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/' 東欧ではルーマニアのパンパイプも見逃せない
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!    伝統的な演奏ではないが
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     ゲオルグ・ザンフィルという奏者が抜群に巧い
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'    
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'        
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!

http://www.youtube.com/watch?v=0Wv3Ya9nskA







40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:56:06.12 ID:DwR+Q6hT0
ブルガリアの女声合唱
の三番目聞いた事があるな








43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:58:48.12 ID:Q1qY7wQF0
>>40
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j>>40
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i    3曲目アメリカ民謡の「おお、スザンナ」
                `ヘ:ゝ   _     小/   小学校なんかで歌ったことがあるのかも
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    この動画の演奏ではかなりアレンジが加わってる
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  ブルガリア合唱特有の不協和音が存分に感じられる
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |









42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 19:57:38.85 ID:f0/e1rKh0
ケチャって外から来た西洋人が仕込んだんじゃなかった?







45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:02:44.01 ID:Q1qY7wQF0
>>42
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j>>42
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i    その通り
                `ヘ:ゝ   _     小/   西洋人がケチャを「芸能化」させたと考えられている
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/    1930年頃に完成したので「伝統芸能」というには新しすぎるのかも
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  とはいえ一からケチャを作り出したのではなく
          /  | l:l   l     l   l::l l 元からケチャのようなものは既に存在していた
           l  ヽハ    l    l  //  | あくまでそれらを”組み立てて”芸能化したことを覚えておいて欲しい








46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:03:05.14 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   パンパイプいい音だお!
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /










47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:03:56.19 ID:Q1qY7wQF0



    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ この楽器はとても「非経済的」だと言われる
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j   というのも 一本の管で一つの音しか出せないから
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    通常の管楽器は リコーダーのように一本の管で複数の音が出せる
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N 
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|  それに対してパンパイプは大量の管を必要とする 
      `l ヽム        '         /:/ ルイN そのため非経済的だと言われる
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /       
      \! V厶|>ー <レ_'/ //      
          >'´/ノ       L、ヽ     
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \








48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:04:58.95 ID:Q1qY7wQF0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  確かに音を変えるための移動が忙しそうだお
|       (__人__)    |  もっと便利に進化しても良さそうなもんだお
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:06:12.67 ID:Q1qY7wQF0

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  良いところに気が付いた
                `ヘ:ゝ   _     小/    楽器というものは普通進化していくものだけれど
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  パンパイプはほとんど進化しなかった
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |




              / ̄ ̄ ̄ \  
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \ なぜだお?
           |     (__人__)      |
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
             ノ   ノ







50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:07:33.28 ID:Q1qY7wQF0

    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ 
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j     ざっくばらんに言ってしまえば
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    やはり「音色に魅力があるから」だと思う
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N この音色は それぞれの管が独立しているからこそ出せる音色
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|  
      `l ヽム        '         /:/ ルイN 非経済的で扱いにくいとしても
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  構造を変えるわけにはいかなかったのだと思う
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /       
      \! V厶|>ー <レ_'/ //      まぁ とにかくそれくらい魅力的な音色を持っている楽器と言うこと
          >'´/ノ       L、ヽ       
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \








51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:09:00.31 ID:Q1qY7wQF0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  なーる そう考えると民族音楽ってのは
|       (__人__)    |  使われている楽器そのものにも見るべきものあるのかお
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /










53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:10:09.45 ID:Q1qY7wQF0


           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j そう
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  今までは楽器については説明してこなかったけれど
                `ヘ:ゝ   _     小/    民族音楽観賞においては 楽器を見るのも興味深い
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    例えばスウェーデンで使われる「ニッケルハルパ」などは
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 大変面白い楽器
          /  | l:l   l     l   l::l l  
           l  ヽハ    l    l  //  |  


http://www.youtube.com/watch?v=P3zZszdvOGY

http://www.youtube.com/watch?v=7fw2eTvYUcE







54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:12:15.14 ID:Q1qY7wQF0


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   バイオリンなのに鍵盤が付いてるお!
  |     |r┬-|     |    これならやる夫にも弾けそうだお!
  \      `ー'´     /








55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:14:22.65 ID:Q1qY7wQF0


    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ 
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j     …そんなに簡単な楽器ではない
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?    
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N  ニッケルハルパの特徴は鍵盤だけではなく
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|  「共鳴弦」というものを持っている点にもある
      `l ヽム        '         /:/ ルイN
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il  ホールで聴いているような残響が聞こえるけど
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /       これはエフェクトではない
      \! V厶|>ー <レ_'/ //       共鳴弦が響いているため このように聞こえる
          >'´/ノ       L、ヽ     
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \







56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:16:18.13 ID:Q1qY7wQF0



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   言われてみれば残響が聞こえるお!
  |     |r┬-|     |    面白い響きがするお!
  \      `ー'´     /









57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:18:15.96 ID:Q1qY7wQF0

               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ 
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:', 
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l  他に共鳴弦を持った楽器で有名なものには
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/ インドの「シタール」が挙げられる
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/' 
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!    ジョージ・ハリスンが傾倒していたこともあるので
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     ビートルズ好きの人は知っているだろう
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'    
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'       
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;'
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!

シタールを習うハリスン
http://www.youtube.com/watch?v=erLZ-zW9Ti4

こちらは本格的な演奏(ハリスン追悼演奏)
http://www.youtube.com/watch?v=eAkZyCvlWsg







58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:20:53.42 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ジュヮーンってのが共鳴弦かお!
  |     |r┬-|     |   面白い響きがするお!
  \      `ー'´     /











59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:21:56.74 ID:f0/e1rKh0
メンテの悪いギターもこんな音するよな







60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:22:13.76 ID:DA999oC60
シタールの音気持ちよすぎる







61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:22:34.98 ID:Q1qY7wQF0


    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ 
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j     共鳴弦の音は 音の厳密な調和を意識するクラシック音楽では
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?     絶対に聴くことが出来ない音
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N  クラシックの立場から言えば共鳴弦の音は「騒音(ノイズ)」と言っても良い
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|  が 共鳴弦を使うとこんなにも豊かな表現が可能になる
      `l ヽム        '         /:/ ルイN  きっとハリスンはシタールのそんな点にも魅力を感じたんだろうと思う
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il 
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /      少し民族音楽とは離れるが 創作楽器で興味深いものがある
      \! V厶|>ー <レ_'/ //       コントラバスに共鳴弦を付けた「バザンタール」という楽器
          >'´/ノ       L、ヽ   
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \


http://www.youtube.com/watch?v=crSi9IxPfYA







62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:24:32.91 ID:9n4lNvwF0
シタールとか名前は知ってたけど
どんな楽器か見たことなかったから勉強になる







63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:24:51.52 ID:Q1qY7wQF0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ものすごい音がするお
|       (__人__)    | おっさんの風貌がすごいけどはまってるお!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:28:02.21 ID:Q1qY7wQF0






           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  民族音楽から離れて申し訳ないが
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  創作楽器と言えば「ハングドラム」も忘れてはいけない
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  トリニダードのスティールパン(スティールドラム)
                `ヘ:ゝ   _     小/ インドのガタムなどを元に作られた新しい打楽器   
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l  
           l  ヽハ    l    l  //  |  



http://www.youtube.com/watch?v=_rXcdcDB2S8

http://www.youtube.com/watch?v=TQXn5ba0aT8







65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:29:04.40 ID:A+i5LfVr0
>>64
なんじゃこりゃあああああ
どういう仕組みだ?








68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:30:18.77 ID:DA999oC60
>>64
なんかテクノっぽいねー







69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:32:40.82 ID:9n4lNvwF0
>>64

これは面白い







66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:29:23.75 ID:Q1qY7wQF0



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  神秘的でかっこいいお!
  |     |r┬-|     |   やるおもこれほしいお!
  \      `ー'´     /










67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:29:25.20 ID:/E62KmyG0
世界中の民族楽器を演奏できる人がいるよな?
タモリ倶楽部によく出てくる人。







70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:33:20.65 ID:Q1qY7wQF0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  >>67
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 多分 若林忠宏氏だろう
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i   
                `ヘ:ゝ   _     小/  とんでもない量の楽器をもっている
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   この人の著書は面白いので興味があれば是非
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l  
           l  ヽハ    l    l  //  |  
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/4902/49020504.jpg











77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:38:55.78 ID:/E62KmyG0
>>70
この人この人。サンクス。
若林氏は楽しそうに演奏するから好きだぜ。







71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:34:16.42 ID:Q1qY7wQF0



           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  ふむハングはなかなか人気があるようだな
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  しかし 残念ながら相当の努力がないと手に入らない
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 世界的にとても人気がある楽器で
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  今注文しても手に入るまで数年待ちとも言われる
                `ヘ:ゝ   _     小/ そして注文するためには現地(スイス)に行かなくてはならない
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 新しいモデルの開発・量産がほのめかされているから
          /  | l:l   l     l   l::l l  将来的には手に入るようになるだろう
           l  ヽハ    l    l  //  |










72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:35:03.90 ID:Q1qY7wQF0


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  残念だお…
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:36:20.79 ID:Q1qY7wQF0


               _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ 
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:', 
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l  
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/  さて話を民族音楽に戻そう
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  ハングドラムの元になったとされる
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!    スティールドラムを次は紹介する
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     カリブ海の国 トリニダード・トバゴの楽器
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'    
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'         
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;'    http://www.youtube.com/watch?v=xJvzbwMZJzM
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _  http://www.youtube.com/watch?v=OnGPRQdEPWw
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!








74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:36:29.71 ID:9n4lNvwF0
楽器って高いんだよなー・・・







75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:38:10.12 ID:9n4lNvwF0
>>73

この音を聴くとマリオワールドを思い出す








78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:41:20.60 ID:Q1qY7wQF0
>>74
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  >>74
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  音楽をはじめたくても楽器が高いから…
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  といって諦める人は多い
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i 
                `ヘ:ゝ   _     小/    しかし高い楽器が無くても音楽は楽しめる
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   例えば誰もが小学校で触ったことのあるはずの
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    リコーダーも鍵盤ハーモニカも素晴しい楽器
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  打楽器に至ってはなんだって楽器になる
          /  | l:l   l     l   l::l l  いわゆる「楽器」は確かに高いけど 高い楽器がなくても
           l  ヽハ    l    l  //  | 音楽は演奏できることを忘れないでほしい







84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:47:20.35 ID:A+i5LfVr0
>>78
台所用品バンド
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm1763910







76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:38:39.95 ID:DA999oC60
ハングドラム高いwwググったら9万とか出てきた







79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:44:11.05 ID:Q1qY7wQF0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  >>76
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 一時期などは中古で30万の値が付いていたこともある
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i    海外でも20万程度で中古品が取引されている
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   新品定価は8万程度だから
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    転売すれば大もうけだっただろう
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  
          /  | l:l   l     l   l::l l  ハングはとにかく手に入らない楽器だ という話
           l  ヽハ    l    l  //  | 









80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:44:33.97 ID:Q1qY7wQF0



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  楽しいお!
  |     |r┬-|     |   うきうきする音色だお!
  \      `ー'´     /












81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:45:23.98 ID:Q1qY7wQF0

    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ 
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j      こんなに明るい音色を持つ楽器だが
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?     その発生は意外に暗いところがある
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N  
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|  というのもこの楽器は
      `l ヽム        '         /:/ ルイN 楽器を取り上げられた黒人奴隷が
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il 作業場にあったドラム缶を叩いたことから発生した とされるから
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /      
      \! V厶|>ー <レ_'/ //       黒人奴隷の歴史と
          >'´/ノ       L、ヽ    彼らの音楽への不屈の情熱が反映されている興味深い楽器
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \











82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:46:26.60 ID:Q1qY7wQF0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ある意味奴隷制度があったからこそ生まれた楽器なのかお
|       (__人__)    | うーん 歴史の功罪が表れてるお…
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /









83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:46:48.89 ID:Q1qY7wQF0


    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄  その通り
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j      
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?     民族音楽は民族・文化の歴史でもある
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N  音楽を楽しむだけに留まらず
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|  文化人類学的な観点から
      `l ヽム        '         /:/ ルイN 民族音楽を楽しむのも良いと思う
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il 
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /      
      \! V厶|>ー <レ_'/ //      
          >'´/ノ       L、ヽ   
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \








85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:47:41.12 ID:Q1qY7wQF0

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  …そうして深い知識が付いてくれば
                `ヘ:ゝ   _     小/    やる夫君も知的な人間になれるのだと思う
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ほんとかお!
  |     |r┬-|     |   じゃあ聴くだけじゃなくて歴史とかも勉強してみるお!
  \      `ー'´     /








86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:50:06.40 ID:Q1qY7wQF0




           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  それはとても良いこと
                `ヘ:ゝ   _     小/    背景知識が増えれば
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/    音楽鑑賞はもっと楽しくなる
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    これはクラシックもそう
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 楽しみながら知識を付けると良い
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |





       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ 分かったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  楽しみながら知識が付くなんて最高だお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /









87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:50:20.01 ID:Q1qY7wQF0




       ____
     /⌒  ⌒\ ウシシ
   /( >)  (<)\  (んで溢れる知性のモテモテ男になるお!)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /









88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:50:35.33 ID:Q1qY7wQF0




           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i  …だからそういう態度は知的とは言えない
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |








89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:50:45.13 ID:Q1qY7wQF0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  すいません
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /











90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:50:59.62 ID:Q1qY7wQF0

      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)







92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:51:27.40 ID:DA999oC60
おわりかな?いちおつ







93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:51:42.55 ID:kwa0IOZU0
おわたwwww
>>1おつ








94 :2008/04/26(土) 20:53:39.26 ID:Q1qY7wQF0
またもや短くてすみません。今回は以上です。
支援してくれた方ありがとうございました。
次回は民族音楽から離れて、マーラーの交響曲についてやる夫と一緒に学びたいと思います。
それではまた…。









95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:54:37.38 ID:stqHXKr20
おつですた!!







96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:54:48.48 ID:9n4lNvwF0
>>1
面白かったよ







97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:54:51.28 ID:uwhTTZAK0
乙↓







98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 20:58:31.87 ID:DA999oC60
>>1まだいたら1つ質問したいなー







99 :2008/04/26(土) 21:03:51.44 ID:Q1qY7wQF0

           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  >>98
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j はい なんでしょう
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i 
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |








101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 21:07:31.45 ID:DA999oC60
>>99
最近ガムランが好きで好きでたまらないんですけど
どうも多く出回ってるCDは聞きやすいように編曲されてたり、
密教の儀式で使われるようなより民族度の濃い音楽は
録音が禁止されていたりと、良い音源に出会えずにいるんです><

できればお薦め音源など紹介してほしいです
それともやっぱり現地へ出向くのが一番というのが結論ですか?







100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 21:05:42.85 ID:A+i5LfVr0
彼女いますか?^ ^







102 :2008/04/26(土) 21:19:56.79 ID:Q1qY7wQF0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ >>101
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  その欲求不満は非常に良く分かる
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j うーん そこまでガムランの音源について
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル i   知識が無いので満足のいく回答にはならないかもしれないが
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   個人的にはNonesuchの
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    「ジャワ島の宮廷ガムラン」シリーズを愛聴してる
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  宮廷音楽と銘打っているだけあって観光向けのガムランとは
          /  | l:l   l     l   l::l l  違った毛色のガムランが収録されている
           l  ヽハ    l    l  //  | 録音も悪くはない(少なくとも私はそう感じる)

http://www.amazon.co.jp/Explorer-Court-Gamelan-Various-Artists/dp/B000083GHN/
http://www.amazon.co.jp/Explorer-Java-Court-Gamelan-2/dp/B000084T5J
http://www.amazon.co.jp/Explorer-Java-Court-Gamelan-3/dp/B000084T5K/


       ____
     /      \
   / ─    ─ \ >>100
  /   (●)  (●)   \  いねーお
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/04/26(土) 21:24:19.19 ID:DA999oC60
>>102
ありがとう!早速1枚ポチしました!!
バリ島寺院ものはいくつか持ってるんでジャワガムランでありがたいです!
次回も楽しみにしてます








音の世界遺産 中部ジャワ・ガムランの巨匠
音の世界遺産 中部ジャワ・ガムランの巨匠民族音楽 G.R.A.クス・ムルティヤ パウィヤタン・クラトン・スロカルト

キング 1999-08-06
売り上げランキング : 192196


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: