FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



やるおが『資本論』を読み始めたようです 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:37:35.90 ID:OSWjpAWE0
刺身工場の仕事を終えたやる夫は、やらない夫と遅い夕ご飯を食べていた。

      ____
    /      \    
   /  ─    ─\   
 /    (●)  (●) \   今日もお刺身にたんぽぽを乗せる仕事にいってきたお
 |       (__人__)    | 
  \      ` ⌒´   ,/ 







2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:38:27.76 ID:OSWjpAWE0
       ____
     /      \       毎日毎日、重労働にサビ残……。
   /  _ノ  ヽ、_  \     これだけ働いてるのに、ちっとも生活は楽にならないお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)     |   きっと誰かがやるおの給料を盗んでるに違いないお!
  \     ` ⌒´     /  







3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:38:53.07 ID:i8QddHwZ0
あのすごい量の奴か







4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:39:17.85 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        それは被害妄想だろ、常識的に考えて……
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


やらない夫は二流商事に勤めるサラリーマンであり、
やる夫とは職場も職種も違うが、昔からの友人であり、今でも時々夕食を共にする仲である。
腐れ縁とも言える。







6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:39:55.30 ID:EC/4lC8DO
資本主義の狗どもがッ!!







7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:40:15.34 ID:INkZP8nU0
これは期待







8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:40:50.60 ID:OSWjpAWE0
        ノ L_____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    そんなわけないお!
     |       |::::::|     |     定刻どおりに帰って、やるおの何倍も稼いでいる奴がいっぱいいるじゃないかお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽ







9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:41:49.92 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        高給取りはそれだけの働きをしているから、たくさんの金をもらえるんだ。
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        たんぽぽを乗せる仕事なんて、外国人労働者でもできる仕事なんだから、
.  |         }         給与が低くなって当然なんだよ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:42:19.56 ID:OSWjpAWE0
       ____   
     /ノ   ヽ、_\     やるおの仕事が特別簡単ということはないはずだお。
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  たんぽぽ乗せだってコツがあって、やるおだって慣れるまでにすごく時間がかかったんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  高速で動く刺身にきれいに乗せるのは、並大抵の努力じゃ不可能なんだお!!
  \    |ェェェェ|     /







12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:42:51.66 ID:OSWjpAWE0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    それに、生まれや運だけで
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   いい職業についた奴だっていっぱいいるはずだお!
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /







13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:43:15.31 ID:OSWjpAWE0
         ___
       /::::::::::::::::\             やっぱり納得いかないお!
      /:::::─三三─\            こんな理不尽な社会、壊れてしまえばいいんだお
    /:::::::::(○)三(○).\
/⌒)⌒)⌒.:::::::::: (__人__) :::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /..    ` ⌒´    | (⌒)/ / / /,,-''ヽ、
| :::::::::::(⌒)          /  ゝ ::::::.,,-''"    \
|     ノ           \  /_,-'"        \
ヽ    /             ヽ /\           \
 |    |        __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、| ||/ ..|
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::







14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:43:24.24 ID:1LqObaSg0
wktk







15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:44:14.30 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        それ、ただのやつあたりだろ、じょうしk
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



       _人人人人人人人人人人人人人人人_
       '>      常識を疑え!!!     <
       : ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄










16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:44:33.77 ID:OSWjpAWE0
       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\     ……
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \    ……
    . {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)      |
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/


       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\    ……あんた誰?
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \    
    . {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)      |
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/








17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:44:57.12 ID:OSWjpAWE0

            ,-―ヾヽヽ/vへ/⌒ー
          , ⌒ヽ ヽ ヽ / / ノ ⌒ヽ、
         / /ヾ,ゞ -ゞゞゞゞ、_  ⌒ ノ ヽ
        /  /          `ヾ  ー ミヽ
      ,/    /              ヾ \ ヽミ      私はカール・マルクス。
     /   /                ゞ     ヽ
     i   /                /      \    君たちの話は聞かせてもらった。
    /  -=ニヽ、,,_ ,,,,,,;r;==-        ヾ  ヾ ミ  ヽ
    l ;:  `ゞツヽ:〉^`ヾ,だ''=-、_      i     彡 ヽ
    i 、  /;;:;;;:::/    `'''''"""      ノ  ゞ ヾ    ヽ
     } :;: |  人、,,;:-,.. '^        /     くヾ    )
    /   彡ノノノノノノ(((((     / ヘミ        /
    /  /ノノノノノ,.-―ミヽヾヾヾヾヾヾヾ       _ノ`ーー'"
   ,i       -ー‐- `ゞ       ヽ     ヽ
   彡彡               ミ        ヽ
''"" ̄彡   /  /  /  /        ミ    ツ\
   < /  /  /  /      ヾ  ヾ  ノノノ
    '―彡              rー'"
       ヾノ人,,.r--、ノノノノノり'"
      カール・マルクス (1818-1883)







20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:45:24.99 ID:OSWjpAWE0
            ,-―ヾヽヽ/vへ/⌒ー
          , ⌒ヽ ヽ ヽ / / ノ ⌒ヽ、
         / /ヾ,ゞ -ゞゞゞゞ、_  ⌒ ノ ヽ    やるお君の言うことは、実はあながち間違いというわけでもないのだ。
        /  /          `ヾ  ー ミヽ   
      ,/    /              ヾ \ ヽミ   現代社会の仕組みを利用して、君たちの稼ぎをこっそりと盗み、  
     /   /                ゞ     ヽ  自分のものにしているズルイ奴が大勢いるのは、
     i   /                /      \  やるお君の言うとおり事実なのだよ。  
    /  -=ニヽ、,,_ ,,,,,,;r;==-        ヾ  ヾ ミ  ヽ
    l ;:  `ゞツヽ:〉^`ヾ,だ''=-、_      i     彡 ヽ
    i 、  /;;:;;;:::/    `'''''"""      ノ  ゞ ヾ    ヽ
     } :;: |  人、,,;:-,.. '^        /     くヾ    )
    /   彡ノノノノノノ(((((     / ヘミ        /
    /  /ノノノノノ,.-―ミヽヾヾヾヾヾヾヾ       _ノ`ーー'"
   ,i       -ー‐- `ゞ       ヽ     ヽ
   彡彡               ミ        ヽ
''"" ̄彡   /  /  /  /        ミ    ツ\
   < /  /  /  /      ヾ  ヾ  ノノノ
    '―彡              rー'"
       ヾノ人,,.r--、ノノノノノり'"







21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:45:34.05 ID:BVwVQAwv0
マルクスさん来ちゃったw







22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:45:50.99 ID:OSWjpAWE0
            ,-―ヾヽヽ/vへ/⌒ー
          , ⌒ヽ ヽ ヽ / / ノ ⌒ヽ、
         / /ヾ,ゞ -ゞゞゞゞ、_  ⌒ ノ ヽ
        /  /          `ヾ  ー ミヽ
      ,/    /              ヾ \ ヽミ      私はそのことに気がついて、『資本論』という一冊の本を書いた。
     /   /                ゞ     ヽ
     i   /            #   /      \    しかし、私の忠告は受け入れられず、
    /  -=ニヽ、,,_ ,,,,,,;r;==-        ヾ  ヾ ミ  ヽ   格差の少なかったこの極東の島国まで、格差社会が浸透してくる始末……。
    l ;:  `ゞツヽ:〉^`ヾ,た''=-、_      i     彡 ヽ
    i 、  /;;:;;;:::/    `'''''"""      ノ  ゞ ヾ    ヽ  死んでも死に切れなくなり、再びこの世に舞い戻ってきたというわけだよ
     } :;: |  人、,,;:-,.. '^        /     くヾ    )
    /   彡ノノノノノノ(((((     / ヘミ        /
    /  /ノノノノノ,.-―ミヽヾヾヾヾヾヾヾ       _ノ`ーー'"
   ,i       -ー‐- `ゞ       ヽ     ヽ
   彡彡               ミ        ヽ
''"" ̄彡   /  /  /  /        ミ    ツ\
   < /  /  /  /      ヾ  ヾ  ノノノ
    '―彡              rー'"








24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:46:17.75 ID:d8+GtGp+0
これは面白いww







25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:46:36.96 ID:i8QddHwZ0
すごいの来たぞw







27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:46:59.79 ID:7VgY4eGb0
wktk







28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:47:00.19 ID:OSWjpAWE0
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::       ~長門の一口メモ~
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l::::   マルクスの『資本論』の主張を一口でまとめてしまうと、
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  「あー、なんで金持ちってあんなに金持ってんの? ズルしてんじゃね?
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  ていうか、間違いなくズルしてるよね?」
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ  というところにつきます。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/    2chの経済関係のスレでよくある
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/     金持ちへの妬み僻みと、
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、     ぶっちゃけあまり変わらないのです。
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;







33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:48:08.63 ID:i8QddHwZ0
>>28
そんだけのことにあんな莫大な量を書いたのか・・・







34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:48:38.08 ID:i8QddHwZ0
岩波だと10冊ぐらいあるよな







30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:47:42.23 ID:OSWjpAWE0
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   !!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



ひげ親父の姿が消えたかと思うと、やるおの前には三冊の分厚い本が残されていた……。







32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:47:59.16 ID:OSWjpAWE0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \   これは……『資本論』?
  /   (●)  (●)   \ こんな本に、やるおの給料が少ない理由が、本当に書いてあるのかお……?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /      \
   / ─    ─ \   どうせ暇だし、ちょっと読んでみるお!
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:49:20.35 ID:OSWjpAWE0
    ~やるおと学ぶ『資本論』 第一巻~

          , -=―=―- 、 _    
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \  
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j 
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{   
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|::資::>ミ;>,
          ノ \- 厶]:本:f }::/:/
       r=<    V三|::論::| |/:/ ←新日本出版の訳
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !
        |∧ 〃     /Y」_│',

拙作、「ニコニコ組曲で学ぶマルクス経済学」も一緒にどうぞ!

(歌なし)http://www.nicovideo.jp/watch/sm1334677
(歌あり)http://www.nicovideo.jp/watch/sm1609369

ニコニコのアカウントがない方はこちらからもごらんになれます
youtube
http://www.youtube.com/watch?v=nIgL3oNkQdI







37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:49:51.76 ID:OSWjpAWE0
          ____
 +      ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     ふむふむ……
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o   ぜんぜんわからないお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /







38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:49:55.02 ID:BVwVQAwv0
これは長くなりそうだな







40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:50:31.33 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        やるおに『資本論』は無理だろ、じょうs
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:50:43.68 ID:uydetEb20
やべえええええええええええ神スレの予感wwwwwwww







43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:50:49.91 ID:nzxk16V+0
>>36
こんなんあんのかよwwwwww







45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:51:22.03 ID:4nPbLfKs0
ニートの先駆者みたいなもんだからなマルクス







46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:51:29.36 ID:OSWjpAWE0
        ||        |
.          n     |     バン!!
      fヽ  | l  _  |
     __\`┘ V´/. |
     `ー-、 て  {
     fニニ -、 -‐イ)ヽ.          , ‐--‐ 、
         `rf彡く.: .\       /::/===ヽ\
、      :|l    \: : : :  \     夊l::/ト、ヘ\ルヘ心       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:.\      ||     \ : : : : . \   </l:fセユ` ´ヒユハ\>     <  常識を疑えって言ってるでしょ!!!
  \    ||        \ : : : :  \ |::::::|:l  r==ォ  |:l):::|       |
    \  ||     ミ  |: \: : : : . X_j_;ヘ:ゝ.`__´ィ´リ'::/!     _ \_________________
      \||        |.  \.: : : : . \\\ート{_:;//:ノ   ,r'^/〈
              |     \: : : : . : \\ヾ>レぐ    >=、Y
              |      \: : :ヽ: : :\\ヘ _jヽ,   /   ヽ
              |       \: : : : ..: :\ヽ: H:7‐< : : :/
              |         ヽj: : : : : : :ゝ V/: :| : ヽ: :/
              |          |: : : __に{}こ}:k;__;/
              |          ゙ヾtf´-┴ /ムヽィ'
              |          r'´  , / l Xヽ
              |        /    / 〈_/  :Ll
              |       /      /       l
              |      /      ∧ :...    .::ヘ
              |    /      /::::::',    ..:::. \
              |   ヽ⌒7ヽ __ /::::: :::l__ -┬=≦>
              |    ヽ/     { :::: :/       |::::::Vl







47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:51:42.52 ID:OSWjpAWE0
       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\     !!!
     (○)(○ )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \    
    . {         |       / (○)  (○)   \
      {       /      |     (__人__)      |
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/


       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\     あんた誰?
     (○)(○ )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \    
    . {         |       / (○)  (○)   \
      {       /      |     (__人__)      |
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/








48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:52:25.52 ID:4IbUu74g0
      \    キターーーーーー !!/
       \                /
        (∀)(∀)(∀)(∀)(∀)(∀)(∀)
        (∀)(∀)(∀゚)(∀゚)(∀)(∀)(∀)
        (∀)(∀)(∀゚)(∀゚)(゚∀)(∀)(∀)
        (∀)(∀゚)(∀゚)(∀゚)(゚∀)(∀)(∀)
       (∀゚)(∀゚)(∀゚)(∀゚)(゚∀)(゚∀)(∀)
       (∀゚)(∀゚)(∀゚)(∀゚)(゚∀)(゚∀)(゚∀)
       (∀゚)(∀゚)(∀゚)(゚∀゚)(゚∀)(゚∀)(゚∀)
       (∀゚)(∀゚)(∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀)(゚∀)
      (∀゚)(∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀)(゚∀)
      (∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀)
      (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
     (゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
     (゚∀゚ )(゚∀゚)(゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)
    (゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚) (゚∀゚)(゚∀゚)( ゚∀゚)
    (゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)
   (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)
   (゚∀゚ )(゚∀゚ )(゚∀゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚)( ゚∀゚)( ゚∀゚)
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)
  ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)
 ( ゚∀゚ ) (゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )
 ( ゚∀゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )
( ゚∀ ゚ )(゚∀゚ ) (゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚)  ( ゚∀゚ )
( ゚∀ ゚ )( ゚∀゚ ) ( ゚∀゚ ) ( ゚ ∀ ゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚∀゚ )  ( ゚ ∀゚ )







50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:54:02.00 ID:OSWjpAWE0
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ    さっき言ったじゃない。
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|    カール・マルクスよ!
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/    ……そういえば、自己紹介がまだだったかしら?
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一







52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:54:30.71 ID:xMMpNNsW0
まさに萌える経済学だなw







53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:54:36.91 ID:OSWjpAWE0
        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     ただのゴーストハンターには興味ありません。
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     この中に法皇、ツァーリ、メッテルニヒ、ギゾーがいたら
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     私のところに来なさい。
    |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l    徹底的に論破してあげるわ。
    |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/              |ヽ |     |_    「 〉
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ                 ⊥ 人_  _|_    |/
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、                            O
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、                               ――『共産党宣言』

解説:マルクス(Karl Heinrich Marx 1818-1883)は全世界のダメ人間のために、
一生涯をかけて同人誌を書き続けた変人である。
なぜなら彼自身もダメ人間であり、フラフラして定職にもつかず、
友人のエンゲルスのすねをかじって一生、遊びほうけていたからだ!
ちなみに彼は、
S 世界を
O 俺たちにとって住みやすくするために
S 資本主義をぶっ壊すマルクスの団
という組織を作ろうとしたが、あまりに名前がダサいので「世界」の部分をとって
「インターナショナル」に改名されてしまったという黒歴史を持っている。
その過激な言動と行動で世界中の人々からドン引きされ、警察当局に抑留されたりもしたが、
一生涯、SOS団を広める革命活動をやめることはなかったという……。
ちなみに、「常識を疑え」はマルクスの口癖。







55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:57:05.74 ID:OSWjpAWE0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \    なんで突然、美少女に変わったんだお?
  /   (○)  (○)   \  さっきまでむさいヒゲ親父だったのに……
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       / ,. - fォ   l j    |   、      ヽ、   、  l. l.  `、ヽ \. l
       r' ´ ,.ィ' |   l |   ハ   l          l.  ト   l. l、  l. ヽ--' l.
       lヽ∠/  j   | |   | 、  ト、       l   l ',   |_ l.  l  _ン   !
.       |  〈   lj   トA._ | ヽ.  ', \       l  Lx‐''ハ |  hヘ ヽヽ |   そんなことはどうだっていいのよ!
      |  /7-/ l   | | ヽ`'''ト、 \  ',. \    ,.ト'´|  l | ||  | l l. ', ヽ |   ここに私が存在しているんだから、それ以上でもそれ以下でもないわ。
        |  / ,' ' ハ  | l. ヽ l. `ヽ、ヽ、 '、  `ヽ/ N-=リ=、|ノl   | l. l ', ',|
.       | ,' l. / l 〉.  N ,ィz弋ドヽミ` ヽk、   `イo,...、 l`レ l   |. |  | ', ',
     | l l. l  | /∧. l Y/仏'f¨ヘ. l`.        仆{__ソ,ィ|  |   「`l  |  ', 〉  それより!
      | ヽ」 l  | l l ゝ ',ヾ、'ケ、ヽイ,t|         'つニ'ゥ′ l.  l.  } 」   l´|
      | |  ヽ」 | | | iヘ ヽ `乞ニ-┘    l       ̄    !  l ノl'´   l.|
     | |     | | | l、`ヽト.ヽ              ,      ,'  l ´  |    l.|
     ||   lヽヽ丶  ` ミー    ー一…… ´     ィ  ,′   !   l |
.       ||   l. ',       ヽ、.._             ,// /    /   l. l
        | |、   ', l、           `ヽ、       ,.-' / ,イ    /    j. ′
      l |ヽ  、 ヽ \           ヽ   , -' |ー、/,r'/   /   〃 /
       ', | ヽ ヽ  ヽ   ヽ、         lー ´   l ,シ^ソ  /     // /
       ゙ヘ. ヽ ヽ  _,.ゝ  〉-`ュ、     ノ      '1 |  /ー- 、_// ,/








58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 21:58:26.27 ID:OSWjpAWE0
           ,∠// ____   ヽ ヽ \
      ,r== <¨ / ,' , '/ ´ ィ    ` ¨ `ヽ ヽ ヽ
    /'´    V / ,' / /| │     ヽ  |  !  ',
    |      ヽ. { { X   ! ハ ヽ    }  |   |ユ\
    |       ヘ| レ' `ヽレ、 \ ヽ_ ,ムvイ  l 」_/}
    V        Vィチ示   ' `'' ,r=zミx| i  ! |ヾハ
     ヽ       ! Vzソ      kチソ l !  ! |ヽ i|   私の本が読みにくいってどういうことよ!
     ヽ       |  ̄ , ― 、  ゞ‐' ,','  ,'_」 V
.     /ヽ     ∧   l    !    ,〃  ,' ,'  ,'    私はあんたたちみたいな低所得労働者向けに、この本を書いたのよ。
.   r'⌒      '  \ 弋  ノ   ノ/   / / /
.   |    ヽ      \ 二´ィ ´ ィハ , ' , ' /
  丿      <\ |   l    │ ノ∠ /| ,'
  (   、     ィ_.ノ    |    `¨~〉ノ`ー-V
  /    \   /´     l_   _ , ' ´    `ヽ
  \ `\ `ー{,    -―ヘ ~¨´          ヘ
    \  ` ー `ー ´     V             |







65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:02:34.20 ID:OSWjpAWE0

         /:::///   ___ \:.ヽ ヽ\
        r==f/ / '´ ̄ l:..   \:``ヽ::V=≠┐
        └ァ'7: /::/〃l: l: :..  ヽ\ヾ! 弋f>、j
         /く l::: l:::::!::l: l{:: .!:.::: .   |.:: }: }::: V \\
      /,イ/〉|::: |::`!::トklヽ:{\::::.....j;イ!:リ:::: レスト、>
       V'//::ハ::.:l:: :!,ィテトミ\ \くィチfK|:::: |)ヽ`|
       Y{::::八::iヽ{ ヘz;;ノ    ´{z;;:ノイ:i:: |:: V!   まったく。しょうがないわね。
          |:!::::::{:ヾ!ハ `´   ..  `´ /::!:.:..l:: j::|:|
          |:!::::::::ヽ::::.. 丶   ー_一   ィ:::,':.:./〃! リ   じゃあ、私と一緒に少しずつ読んでいきましょう。
          ヽヽ:八::ヽ:::::... `ト __ ,ィチV:〃::/{:/ノ"    そんなに難しいことは書いてないんだから。
        丶ゝハ:::}ヽ=-、::ヽ、_′/乂:/lハ{″
           /二リ、 \ _ヾ:Y⌒「´/;:イ |l 〉
         〃‐ 、 \\/_ノ:/  |┐ ∧ |l
         |′   \`//;;;;f   /∧\ V/
         |/''    //;;;;;;;;!  ' / fヘ、Yー、
        rイ, '´   〈/;;;;;;;;; !   '   ト/_シ
        〈〃     /;;;;;;;;;;;;;;!      几ヽ〉







67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:04:50.18 ID:OSWjpAWE0
    -==二´....::::::::::::::::::::::::::::::i' ,     ヾ、 ._-―'´ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::"     _i-― ̄ヽ___ ヽ
     ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'_|_,-| ̄ |.-―:'| ̄     ヾゝ、
   -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i--¬―‐i::| ̄:|::::::.::::::|  l、 |    `ヽ、
     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /--'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ          『資本論』 第一編 商品
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|  
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|                 第一章 第一節 商品の二つの要因
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |   
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |    Das Kapital..?...........|  |
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
    / |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
    |  |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::Karl Marx::::|  |  ←原書








68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:05:04.99 ID:KrSdor750
いいぞ。wwwww







69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:06:32.51 ID:OSWjpAWE0

       / ,. - fォ   l j    |   、      ヽ、   、  l. l.  `、ヽ \. l
       r' ´ ,.ィ' |   l |   ハ   l          l.  ト   l. l、  l. ヽ--' l.
       lヽ∠/  j   | |   | 、  ト、       l   l ',   |_ l.  l  _ン   !
.       |  〈   lj   トA._ | ヽ.  ', \       l  Lx‐''ハ |  hヘ ヽヽ |
      |  /7-/ l   | | ヽ`'''ト、 \  ',. \    ,.ト'´|  l | ||  | l l. ', ヽ |   給料を誰が盗んでいるかって話だけど……
        |  / ,' ' ハ  | l. ヽ l. `ヽ、ヽ、 '、  `ヽ/ N-=リ=、|ノl   | l. l ', ',|
.       | ,' l. / l 〉.  N ,ィz弋ドヽミ` ヽk、   `イo,...、 l`レ l   |. |  | ', ',
     | l l. l  | /∧. l Y/仏'f¨ヘ. l`.        仆{__ソ,ィ|  |   「`l  |  ', 〉
      | ヽ」 l  | l l ゝ ',ヾ、'ケ、ヽイ,t|         'つニ'ゥ′ l.  l.  } 」   l´|
      | |  ヽ」 | | | iヘ ヽ `乞ニ-┘    l       ̄    !  l ノl'´   l.|
     | |     | | | l、`ヽト.ヽ              ,      ,'  l ´  |    l.|
     ||   lヽヽ丶  ` ミー    ー一…… ´     ィ  ,′   !   l |
.       ||   l. ',       ヽ、.._             ,// /    /   l. l
        | |、   ', l、           `ヽ、       ,.-' / ,イ    /    j. ′
      l |ヽ  、 ヽ \           ヽ   , -' |ー、/,r'/   /   〃 /
       ', | ヽ ヽ  ヽ   ヽ、         lー ´   l ,シ^ソ  /     // /
       ゙ヘ. ヽ ヽ  _,.ゝ  〉-`ュ、     ノ      '1 |  /ー- 、_// ,/








70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:06:49.38 ID:i8QddHwZ0
なんでこの手のスレはハルヒばっかなんだろw







71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:07:12.27 ID:S/CJcFZB0
>>70
AAが豊富だから








72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:07:14.24 ID:INkZP8nU0
>>70
かわいいから








73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:09:15.06 ID:OSWjpAWE0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        誰も盗んでないだろ。
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        給料は普通に二十万、月末にきちんと受け取ってるぞ
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \








76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:11:03.17 ID:OSWjpAWE0
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   本当かしら?
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、  その段階で盗まれているかもよ?
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V    あなたの労働の価値は、本当に二十万なの?
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '







77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:11:32.20 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       給料が二十万なんだから、労働の価値は二十万だろ。
. |     (__人__)       常識てk 
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:13:11.05 ID:OSWjpAWE0
         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ    だーっ! 殺すわよ。
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|    すべてを疑いなさい。
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|    目に見えるものだけが世界ではないのよ。
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/    いいわ。
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ    まずは価値とは何かについて、考えてみましょ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|








80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:13:41.36 ID:OSWjpAWE0
ここに二つの商品があるわ。
左はコンビニの百円おにぎり。右は百万円のダイヤよ。

   ,.-、
  (■,,)    ☆
  おにぎり ダイヤモンド

この二つのうち、どちらが価値があるといえるかしら。







81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:14:31.61 ID:INkZP8nU0
発展途上国ではおにぎりかな







82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:14:32.29 ID:i8QddHwZ0
人やら場の状況によって違うな







84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:15:53.09 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       ダイヤモンドだろう。
. |     (__人__)       常識的に考えて
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \








85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:15:56.31 ID:xTDNVqAc0
だいやもんどー







86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:16:01.87 ID:p1CGGlpK0
会社の上司からは給料の5倍の利益を出せって言われるよな







87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:16:02.64 ID:iKwCNFp/0
大切なのは金ではなく健康な体と時間です








88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:17:42.56 ID:p1CGGlpK0
状況によって価値が変わるってことかな







89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:17:57.15 ID:uydetEb20
年収2億あるけどけっこう不満







90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:18:50.32 ID:OSWjpAWE0
          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ  ……ま、いいわ。
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   今回は勘弁してあげる。
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   だって事実だもの。
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/    確かに、おにぎりよりダイヤのほうが価値があるというのも、一面の真実よ
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、      >>82が鋭いところをついてるわね。
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',
    |    |ヽ、二⌒)、          \








91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:19:12.31 ID:i8QddHwZ0
照れます><







93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:20:14.28 ID:OSWjpAWE0
            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ     でも、考えてみなさい。
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ 
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ    吹雪の雪山で遭難して、山小屋にたどりついた。
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ   吹雪がやむ気配はない。
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l   寒さはしのげるけど、超空腹!
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l   ……こんなとき、おにぎりとダイヤ、どっちが価値がある?
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l








96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:21:30.58 ID:iiIFNkjk0
両津ならダイヤを選ぶ







98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:22:12.03 ID:OSWjpAWE0
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\   おにぎりに決まってるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /


                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸   そのとおり。
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   でも、やらないおが言ったように、
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、  一般的にはダイヤのほうが価値があると考えらてるわね。
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V    これはどうしてかしら。
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /      おにぎりは食べられて、ダイヤは食べられないのよ?
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '







100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:22:35.21 ID:Oyu59KMZ0
おにぎり1個じゃたいして腹ふくれない
生還したときのことを考慮してダイヤモンド








101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:22:48.80 ID:INkZP8nU0
ダイヤを売ればたくさんのおにぎりが食えるからだおwwwww







103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:24:02.15 ID:OSWjpAWE0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\   んー……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ダイヤを売って金に換えれば、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  コンビニおにぎりなんて買占め放題だからだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:24:16.55 ID:IlRy8p4Z0
ダイヤうめえwwwwwwwwwwww







107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:25:47.25 ID:OSWjpAWE0
               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',    >やるお >>100
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',   そのとおり!
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |   この混乱は、商品の二つの異なる性質を
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |  「価値」として混同していることから生じてるわけ。
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ ?  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l








109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:27:21.46 ID:IlRy8p4Z0
でも食料品は食料品としか交換できない社会なんてあったらみんな農民やる羽目になっちゃうよ?







112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:27:42.31 ID:iiIFNkjk0
>>109
原始時代だな







115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:29:35.84 ID:nzxk16V+0
>>109
それなんて物々交換?







110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:27:31.06 ID:wRB7CCxg0
これはためになるスレ。わかりやすい。さすが団長







106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:25:30.77 ID:G6MkkEs6O
資本論ってマルクスだっけ?ケインズだっけ?







111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:27:37.42 ID:OSWjpAWE0
>>106
ジョン・メイナード・ケインズ
                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!    私は『雇用、利子および貨幣の一般理論』だにょろ
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

※ずっと後に登場予定







113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:28:12.98 ID:wRB7CCxg0
>>111
キタ━━━━━(((゚∀゚)))━━━━━!!!!







114以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:29:07.42 ID:i8QddHwZ0
二つの異なる性質って何ですか先生







117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:30:40.56 ID:G6MkkEs6O
>>111
ん?結局どっちなんだ?







118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:30:52.20 ID:OSWjpAWE0
一つは「使用価値」。おにぎりは美味しい。
ダイヤモンドはキラキラ光ってる。
お腹が減ってるときはおにぎりのほうがほしいけど、
パーティに出るなら、ご飯粒よりもダイヤを付けていきたいものね。
つまり、使用価値は商品ごとにまったく性質が異なっているから、比較したり合計するのは不可能。

もう一つは「交換価値」。これは比較可能よ。
やるおが言ったように、ダイヤモンド一個でおにぎり一万個と交換できるわけだから、
交換価値は1:10000と言えるわ。
原始時代から人間は物を交換してきたわけだから、使用価値と同じく本質的な性質よ。

     ,.-、
    (■,,)    ☆
    おにぎり ダイヤモンド

使用価値 美味しい キラキラ

交換価値  1  :10000

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\   なるほど、わかりやすいお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /







120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:32:12.94 ID:EmiklpwiO
搾取って怖い!だから外に出たくないんだ!!







121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:33:24.19 ID:i8QddHwZ0
ほぉほぉ







122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:33:43.53 ID:OSWjpAWE0
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   で、今、私たちが問題にしているのはこの交換価値よね。
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ> なんでダイヤモンドはおにぎりの一万倍もの交換価値をもつのかしら
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '







123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:34:15.11 ID:i8QddHwZ0
レアだからですか?







124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:34:31.74 ID:bwaRajOc0
希少価値か?







125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:34:34.66 ID:INkZP8nU0
ダイヤモンドはなかなか見つからないから







126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:34:35.59 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        ダイヤモンドはおにぎりの一万倍の使用価値を持つからじゃないか?
. |     (__人__)        おにぎりとダイヤを比べたら、ダイヤのほうが有用だろ。
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         じょうs
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:34:44.33 ID:4k3Ao+KV0
需要







128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:35:32.76 ID:iiIFNkjk0
常識とは何だろう







129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:36:03.01 ID:iKwCNFp/0
多数派だ







130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:36:15.87 ID:OSWjpAWE0
                  ̄ ̄ ̄ ̄-----________  \ | /  -- ̄
             ----------   ______-------    。 ←やらないお
            _______---------〆::::::::::ヽ ̄ ̄ ̄
                     〈/::::::::::::::サ   / / |  \   イ
                      {::{:::::://:リ  /  ./  |    \ /   常識を疑えって言ってんでしょ!!!
                  _ /》   l) /   /  |     /|
                  ぅ/ / ̄ ̄//    /    |    / .|
                   / /__/'     /     |│ /|
  _____      ,./ // // |     /   .─┼─ |
  (_____二二二)  ノ∠___|    / ┼┐─┼─
               ^^^'   ヽ, |  |    /.  ││ .│







131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:36:31.90 ID:WwhnUREPO
もし換金できる状態じゃなければダイヤいらなす







132以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:36:37.52 ID:i8QddHwZ0
>>126
使用価値じゃなくて交換価値じゃないのか・・・?







133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:36:40.97 ID:7VgY4eGb0
獲得のための労働時間が長いからだろ







134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:37:07.28 ID:Fkh5iPb70
普段は優秀なやらない夫が……







135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:37:25.27 ID:IlRy8p4Z0
硬くて透明だから宇宙船外殻に搭載するカメラのレンズになるじゃん
おにぎりだと見えないじゃん







136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:37:32.18 ID:4k3Ao+KV0
労働価値説







137既にある名前は勘弁な ◆Q1BiTcH..Q :2008/03/08(土) 22:37:54.97 ID:oJ5geYxtO BE:318719434-2BP(1662)
おにぎり作るよりダイヤ見つける方が大変だろ







138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:38:29.50 ID:OSWjpAWE0
          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}  さっきも言ったように、使用価値は比較不可能よ。
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |   おにぎりの「美味しい」という価値と、
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   ダイヤの「キラキラ」という価値は、
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /    時と場所によって有用性が変わってくる。
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ     だから有用性は、
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′     いつでもどこでもダイヤが一万倍の交換価値を持つことの説明にはならないわ
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',

>>127
ブルジョア経済学者はよく需要と供給で価値が決まるって言うけど、眉唾ね。
需要って何で決定されるわけ?

リカード君もケインズ君も、均衡に至るまでのことは書いてるけど、
そもそも均衡点が何かについて、まったく説明していないわ。







142以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:41:48.55 ID:uydetEb20
>>138
人々がどれほど欲しいと思うか
均衡点が知りたいなら厚生経済学におけるパレート最適を見るべし







140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:39:48.08 ID:bcm5Lmoi0
経済って、けっきょく、人間の欲望がベースなんだよな







141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:40:02.83 ID:OSWjpAWE0
      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

           ___   ━┓
         / ―  \  ┏┛
        /  (●)  \ヽ ・
       /   (⌒  (●) /
       /      ̄ヽ__) /    ダイヤのほうが作るのが難しいからかお?
.    /´     ___/
    |        \
    |        |







143以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:41:49.18 ID:i8QddHwZ0
ほぉほぉ良い感じになってきた







145以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:41:53.06 ID:WwhnUREPO
見つけるのが大変だから価値があるのか、ある数が少ないから価値があがるのか







147以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:42:18.54 ID:EBp2Wfed0
供給が需要を決めるんだ







148以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:42:43.57 ID:OSWjpAWE0
            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ    そうね。かなり近いわ。
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l    ダイヤは鉱脈を探して、採掘して、削って加工するという、
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l   非常に手間のかかる仕事が必要になる。
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l    一方、おにぎりは米を作って握るだけだから、
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l    一個あたりの仕事の量はダイヤよりはるかに少ないわ
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l







149以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:42:50.84 ID:rQZ+zop20
どっかの大学の過去問の英文で概略を読んだことがあるお







150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:43:00.01 ID:DdQvMEa40
ダイヤモンドが100円だったらもうただの石ころと同じだろ







151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:43:20.80 ID:IlRy8p4Z0
てめー農家さんディスったな!







153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:43:42.24 ID:EZqszrtm0
やる夫スレはわかりやすすぎてこまる







154以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:44:05.96 ID:GXcke3BAO
ニートならマルクスと同じこと考えてる奴多そうだな
俺もそう







155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:44:09.58 ID:8BGryv+b0
>>1は資本論を読んだのかな
だとしたらすげえ
あれ読み切った人を今までに見たことがない







156以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:44:37.36 ID:teLratQF0
確かにな。
おにぎりとダイヤじゃ手に入れるまでの労働量が違う







157以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:44:37.68 ID:bcm5Lmoi0
>>148
これ、論理的に転倒してるよな
価値があるから、手間をかけて掘るんであって・・・








169以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:48:36.21 ID:8ep2/9+90
>>157
うむ。論理的に転倒している。
「たまたま河原で拾った金塊」のほうが、どう考えても「手間をかけて作った作物」より高い。







173以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:50:26.09 ID:teLratQF0
>>169
落ちてないだろ・・・常識的にかんg

いや・・・常識を疑えだったな







158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:45:26.05 ID:OSWjpAWE0
                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i  具体的には、おにぎりよりもたくさんの労働者が、
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l  たくさんの時間働かないと、ダイヤの指輪を作ることはできないってわけ。
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!   それがダイヤの交換価値が高いことの理由よ
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /








160以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:45:53.46 ID:i8QddHwZ0
ふむふむ







162以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:46:16.83 ID:4k3Ao+KV0
でも沢山の労働力を駆使して作ったって価値が無いものは価値がないよな







167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:48:14.51 ID:uydetEb20
>>162
俺の絵のことかあああああああああああああ







168以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:48:16.87 ID:WwhnUREPO
マンガ描くのにいくら手間かけても、中古本屋で10円とかになってるの見るとせつなす







181以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:53:44.85 ID:6Ff87LTy0
>>162
それは需要が無いから







164以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:47:15.58 ID:teLratQF0
>>158
おにぎりの中の具によったりしないのか?
めっちゃレアな食材とか







165以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:47:29.29 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        ちょっと待て。
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        本当に労働の量で価値が決まってるのか?
.  |         }         たくさん働いて作ったものが、それだけ価値があるとは限らないんじゃないか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







166以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:47:51.91 ID:IlRy8p4Z0
元々の話は金持ちがどこで労働者の利益を盗んでいるかだよな?
どうつながってくるんだ?







170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:49:22.25 ID:atOOrtTe0
まー、ダイヤモンドがそれこそそこら辺の山掘ってすぐ大量に出てくるようなら
こんなに価値は無いわな







171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:49:27.43 ID:QmAFJKlb0
まぁまてよ







172以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:49:39.02 ID:WwhnUREPO
自分の親が握ったおにぎりと他人の親が握ったおにぎりとでは同じ価値があると思えない







175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:50:41.72 ID:i8QddHwZ0
それが使用価値か・・・?







174以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:50:29.26 ID:OSWjpAWE0
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ   >やらないお >>157
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ   だんだん物事を疑う癖がついてきたみたいね。
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   いい傾向よ。
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>  それじゃあ、例として、
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V    原始時代の物々交換を考えてみましょう
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一







177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:53:09.54 ID:OSWjpAWE0
原始時代のある部族は、クマーをとる狩人と、
お魚をとる釣り人で構成されていた。

クマーをとるには狩人の六時間の労働が必要であり、
お魚は一本釣るのに三時間の労働が必要となる。


 +   +
   ∩_∩  +    __ r======、_     
  (0゚・(ェ)・)    /o :::::::::::::::::::ヽ、/|
  (0゚つ旦O +   >  l7~~~~~~ / ̄ 
  と__)__) +   ` ―--===-''"    
   クマー        お魚
労働:6時間/匹    3時間/本







180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:53:42.99 ID:uydetEb20
>>157
>>169
暇だから擁護しておくと
マルクスは利潤の源泉としての労働価値説を唱えたわけであって
労働=価値ってのはウイリアムペティまでマルクスより大昔の話
この部分はよく勘違いされてーら







182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:54:00.24 ID:teLratQF0
6時間・・・だと・・・!?

罠とかか?







183以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:55:41.64 ID:WwhnUREPO
>>179
頭いい人にとって都合が良い事が常識になるか…
オレ頭悪いからもっと疑わなきゃあぁあああ







185以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:56:16.55 ID:IlRy8p4Z0
>>179
頭のいいやつに個人で逆らっても勝てないし、
数を集めて勝ったとしても勝ったやつの中の頭のいいやつが同じ位置につくだけだから最初から素直に従うお







186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:57:00.18 ID:MQMmALJ/O
>>183
逆に言えば頭がよくなりゃ都合が良くなるぜ!







202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:05:41.23 ID:nnN7LcTM0
現代社会のルールは決して頭の良い人に向けて作られてるわけじゃない
むしろ逆で頭の良くない人のために社会は成り立ってる
頭の良くない人は仮想的に頭の良い人の語らいを仮想して自分を阻害することで弱弱しい自我を守ってるだけ







204以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:06:29.09 ID:teLratQF0
>>202
仮想敵として成り立たせやすいからな







184以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:56:06.95 ID:OSWjpAWE0
釣り人のやるおは、たくさんのお魚を捕まえて漁から帰ってきた。

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   さすがやるおだお。
    /   ///(__人__)/// \  今日も大漁だお!!!!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   でも、毎日お魚ばかりじゃ飽きてしまうお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  冬に備えて毛皮もほしいし……。
 |        ̄      |  狩人のやらない夫に、魚とクマーを交換してもらうお!
 \              /







188以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:57:58.37 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        いいぜ。俺のつかまえたクマー一匹とお魚二本で交換だな
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }        
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (●)  ( ●)   \
               {       / |      (__人__)      |   取引成立
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

>>182
六人で一時間かけてとれば、六(時間・人)の労働になります。
労働時間といった場合、正確には(時間・人)が単位だと思ってください。byあなたの嫁・長門







194以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:01:03.99 ID:teLratQF0
>>188
長門?
その発想は無かったわ







189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:58:46.04 ID:WwhnUREPO
>186
なるほど!もっと魚食わなきゃな







190以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:59:19.67 ID:LEMsrvr70
しかし冷静に考えると

延々とコンビニの深夜バイトしてるだけで車が買えるなんて
どんだけ発展途上国から搾取してるんだよwwwとか
農作物買い叩いて農業資源(地下水とか土壌の栄養素)吸い出し美味しいですwww

とかいう現実も浮き彫りに。








191以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 22:59:22.34 ID:GXcke3BAO
雇う側は如何にして労働に対価が見合っているように見せるか苦心するのだね







192以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:00:44.17 ID:xW3XMoZP0
良スレ期待







196以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:01:19.15 ID:OSWjpAWE0
6時間=3時間×2であり、この取引は価値どおりに行われている。
もし価値どおりの取引が行われなければ、どうなるだろうか?

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |     (ちょっと吹っかけてやるか……)
     . |:::::::::::     |     クマー一匹で、お魚三本はもらわないと、交換してやれないな、JK
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´









198以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:03:52.35 ID:674FdHMx0
お前はおにぎりを一個作るのに必要な米粒の山を作るのにかかる労力を知らない







199以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:04:28.12 ID:QmAFJKlb0
>>198
農家だが超楽だぞ







201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:05:09.60 ID:GXcke3BAO
どっちがハードル低いかって行ったらおコメじゃね







200以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:04:30.77 ID:OSWjpAWE0
     /⌒  ー、\
   /( ○)  (○)\   う……。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  仕方ない……取引に応じるお
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    困ってるやるおの足元を見るなんて、
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やらないおはひどいお。
  |     (__人__)    |   でも、クマーの肉はおいしいし、毛皮は暖かいし……
  \     ` ⌒´     /








210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:08:09.84 ID:OSWjpAWE0
         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   そうだ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  やるおもクマーをとって、他の釣り人とお魚三本で交換するお!
  \      `ー'´     /


       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。\:
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:  今まで九時間かかってとっていた三本の魚が、六時間で食べられるお!
  :|    { l/⌒ヽ    |:  ウマすぎて笑いが止まらんおwwww
  :\   /   /   /:


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\   善はいそげ! 今日からやるおは狩人だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /







215以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:12:02.43 ID:OSWjpAWE0
元釣り人の釣りテクを見るお!!


         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ

こうして、次々と釣り人が狩人に転職するため、クマーが部族内にあふれる一方、
お魚が部族で不足するようになる。

こうなると、今度はたくさんのクマーを出さなければお魚が手に入らなくなり、
1クマー=2お魚の水準に落ち着くまで交換レートは変動しつづけるというわけだ。
(それ以外の水準だと、釣り人か狩人のどちらかが働くのをやめてしまう)








216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:12:20.79 ID:674FdHMx0
ダイヤなんて炭素の配合で缶単位できる







217以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:12:43.16 ID:iiIFNkjk0
なめとこ山の熊を思い出す







218以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:12:57.39 ID:IlRy8p4Z0
お米が炊けた直後の輝きは、ダイヤにも勝るものがある…
今はそれでいいんじゃあないか?








221以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:14:22.17 ID:WwhnUREPO
>>218
いっ…良い事言ったつもりか!







222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:14:33.97 ID:GXcke3BAO
そこで付加価値ですよ







224以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:16:05.73 ID:OSWjpAWE0
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

解説:この考え方を、「労働価値説」といいます。
労働時間が商品の価値を決定しているという考え方です。
そして、その価値が交換価値となって現実にあらわれているわけですね。
価格というのは、商品の貨幣ではかった交換価値です(後で詳しく述べます)。

これは何もマルクスの発案ではなく、アダム・スミスやリカードといった、
当時の経済学者たちのあいだでは常識となっていた考え方でした。







225以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:16:14.29 ID:K2UGU7Sl0
魚取ってたやつが熊をとりに山に行くと
ころし合いがはじry







226以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:17:25.51 ID:p5EhHxZ90
長門かわいいよ長門







227以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:17:30.80 ID:IlRy8p4Z0
ひとつの理論の答えを出すために、別の理論を引っ張り出してきて
その理論に集中させて最初の理論に対する答えをはぐらかす…
これこそはかの「キバヤシスパイラル」の最も基本的な技の一つ。
まさか>>1がこれの使い手だったとは…







228以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:17:40.08 ID:i8QddHwZ0
ほぉほぉ







231以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:18:46.93 ID:OSWjpAWE0
     ,...‐.:ニ二'_`:..、
.    /::/,,.-‐ーゝ:v\
   /ィ:iイ´i:.:,ヾ、::`i:::∀::',
   /V:::i:ム,ハぃ斗、ハ:::ト〉:i
   !/|::::| zュ`  -=v':::|i::::|   わかったかしら。
   |ト;::::∧  _ ,  i:::::|:::i.|   これで資本論第一章第一節の内容は終わりよ。
   .!ハ:::i::::> _/イ:/:::リ
    り|:_:/"/´レヘノ
    r/ /=ヌ   /" `,
   ,// ! /  ,イ,.ノ ,.|
   /,.4、,.レ' ,./ノ´  /ノ
 /メi´ `'ーァ'´   /´
.〈´  ' 、  fj    ,イ
 `ー-z.、,>、_ ,/┘
   /.//|:|_/_iト、_
.  i i.| ̄ ・´  ・ ̄ ̄|


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   なーんだ、ぜんぜん難しくないおw
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  こんな内容なら、なんでこんな難しい言い回しをするんだお?
  |     (  (      |
  \     `ー'     /







232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:19:36.73 ID:teLratQF0
>>231
やる夫の口ww







233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:19:46.92 ID:/bng0AgB0
納得した







236以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:21:05.39 ID:OSWjpAWE0
          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   うっさいわねー。
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   分からず屋の俗流経済学者に反論されないために、
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /    穴のない書き方をする必要があったのよ。
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ      あいつら、重箱の隅をつつくようなツッコミを入れてくるから。
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',

>>227
質問の時間は後で設けるわ。
一方向の説明だけで、資本論が理解できるわけないもの。byカール・ハルヒ・マルクス







239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:22:53.25 ID:wwVDYqT00
                 /!
             ______,イ//_____________イi                , 
        _, r '' " "      _,._,._,._,._,._,_,._, ~`''ー-.、          //
     _,r''""◎  ヽ     _,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._~`''ー-.、    / /
      ゙ヾ,,      |   _,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,..  ~`''=´  |    やるおなんかに捕獲されてたまるか
     ∠´___     ノ_,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,._,.  _..-‐'''"  \  ヽ
          ~`''ー-.、_______________________________,,...-‐'''"        \ ヽ
                        !    ,_    _ ',
                 ,;-‐'′    `Y´  i 
                   /         i   ,!、
               /        _,,,ノ、  ; ヽ、
                ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
              i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
              i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、







241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:24:36.60 ID:OSWjpAWE0
俗流経済学者↓

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|    僕達がなんとかしなければ、確実に世界は共産化するのです。
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|    困ったものです。
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l   しかも労働者たちは資本主義社会を
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!  自分にとって面白くないものと思い込んでいる。
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ  これはちょっとした恐怖ですよ。
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

解説:マルクスは、金持ちのブルジョアを擁護し、マルクスの思想を批判する経済学者を
「俗流経済学者」と呼び、『資本論』の中で激しく批判した。
名指しされたものには、マルサスやシーニアなどがいる。







235以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:20:05.88 ID:5SyG0+950
サカナ一本釣ったり、クマー一匹捕まえるのにかかる時間は
その人ののうりょくによるだろ…jk







238以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:21:14.93 ID:xEzH+XZx0
>>235
そういうことは考えないでってことだろ・・・・
言ってみたかっただけだよな?俺もだよ。







243以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:25:46.78 ID:nnN7LcTM0
>>235
物事はまずは抽象的にモデル化する必要がある
初めから全部は説明できない
理解を棚上げにして最後まで到達したときに意味は初めて現れる
隠喩の構造とかいったりいわなかったり







248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:27:15.29 ID:OSWjpAWE0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        ちょっと待てよ。
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        労働時間が価値の本質なのはわかったが、労働っつってもいろいろあるだろ。
.  |         }         全部一緒にするのはいくらなんでも無茶じゃないか? JK
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







251以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:30:37.51 ID:OSWjpAWE0
                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ       >やらないお、>>235、他
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {     そうね。それは鋭い指摘だわ。
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、     それじゃあ、次の節ではそのことについて詳しく見ていきましょう
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:∥: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ               『資本論』第一巻 第一章第二節
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\                 "商品に表わされる労働の二重性" につづく







252以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:32:04.13 ID:arfRSuVN0
ふむふむ
わかりやすくていいな








253以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:32:22.69 ID:OSWjpAWE0
          /                             \
.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/   質問……あれば、聞くわ
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
              ヽ:::: { ///   ャ‐、  ///     jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \
                   / .::::::/ノ      : : /        \
                  / .:::::::::::{′    : : : : :/           \

質問の時間+作者の休憩時間
内容やそのほかのことについて、質問があれば答えます。







254以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:33:20.40 ID:i8QddHwZ0
これ相当時間かかるんじゃねーのか?

あ、あと読みたいなら岩波のでおkなの?







255以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:33:58.38 ID:mJADkNhK0
>>253
院生か何か?







256以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:34:33.69 ID:i8QddHwZ0
経済学部の人って資本論やらされるの?







258以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:35:36.45 ID:iiIFNkjk0
この考え方が共産主義なの?







259以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:35:52.75 ID:8/hUm41kO
>>256
つーか一般教養だろJK







260以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:36:00.98 ID:4k3Ao+KV0
>>256
やった







261以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:36:24.67 ID:81nAQKxW0
>>253
何で社会主義ってきらわれてるの?なんで変なイメージあんの?







265以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:39:00.86 ID:OSWjpAWE0
>>254
かかります。今日中には終わりません。
ぼちぼち続けていきます。
ただし、一章と二章が終わったらスピードアップします。

短くするとわかりづらくなるし、長くすると終わらない。
どっちもやらなきゃならないのが、つらいところですね。

>>255
経済学部三回生です。

>>256
やらされませんが、入ったサークルがなぜかそれ系だったので、読まされました。
私自身は別にマルクス主義者ではありません。むしろハイエク大好き。

>>258
というより、資本主義とは何か? ということに答えた本なので、
共産主義「にも」使えるという感じですね。

マルクス自身は、「私はマルクス主義者ではない」と晩年に言ったように、
~主義者という規定を嫌っていたように思います。







262以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:37:54.74 ID:OaHMXhvs0
>>253
資本論って専門知識無くても読める?







263以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:37:59.72 ID:uTdHDfq80
>>253
前に「やるおでサブプライム問題」やってた人ですか?







264以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:38:38.77 ID:3LiUX7ld0
左翼の新手のオルグか何かですか?







270以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/08(土) 23:41:39.07 ID:OSWjpAWE0
>>262
読めますが、出来れば詳しい人が横にいたほうがいいです。
特に、一章の三・四節と二章は、一人で読むには難しすぎます。

マルクス自身は労働者向けに書いたと言い張ってますが……。

>>263
すいません、違います。

>>264
上手くいけば、ハイエク(高良みゆき)とフリードマン(泉こなた)の反論も掲載したいかなと思っています。
なるべく、左翼思想というよりも、資本論ってどんな本?
という教養的な感じにしたい。








296以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:14:05.15 ID:MRMyDOv30
    -==二´....::::::::::::::::::::::::::::::i' ,     ヾ、 ._-―'´ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::"     _i-― ̄ヽ___ ヽ
     ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'_|_,-| ̄ |.-―:'| ̄     ヾゝ、
   -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i--¬―‐i::| ̄:|::::::.::::::|  l、 |    `ヽ、
     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /--'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ          『資本論』 第一編 商品
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|  
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|                 第一章 第二節 商品に表わされる労働の二重性
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |   
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |    Das Kapital..?...........|  |
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
    / |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
    |  |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::Karl Marx::::|  |  ←原書 読んでるのは僕らの嫁・長門







297以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:15:08.53 ID:YfPW7NwQ0
ktkr







298以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:16:55.35 ID:Y2OYYAwz0
ktkr!!!!!!!!







299以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:17:48.59 ID:NuB511W40
ktkr!!!!!!!!!!!!!!!!







300以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:18:00.54 ID:MRMyDOv30
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ    やらないおが言うように、
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|    ダイヤモンドを削る労働、おにぎりを握る労働、
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、   労働にはいろんなものがあるわ。
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V    こういう具体的な労働の中身に着目して、
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/     労働がどんな使用価値を生み出しているのかをとらえて、
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /      具体的で有用性の面からみた労働を……
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}      「具体的有用労働」というの
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '

※長門の横の文字ですが、第一編 商品→第一編 商品と貨幣 です。
「と貨幣」が編集の途中で削れてしまったみたいです。すいmせん。







302以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:19:16.66 ID:MRMyDOv30
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  ちゅうちょうてきにんじぇ……
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  うっ……舌噛んだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







307以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:24:26.30 ID:MRMyDOv30
            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ   でも、そういう労働の目的をとっぱらってしまえば、
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ   どんな労働だって、手や足を動かし、頭を働かせて、
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ   カロリーを消費する運動をしているという意味では同じものよね?
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l







303以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:20:38.23 ID:xR1IMot50
宝石や貴金属みたいに「品物の絶対量が少ないから費やす労働の割に高額」っていうケースはどうなるの?







308以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:25:16.27 ID:8agPYhKv0
>>303
絶対量が少ない=見つけにくい 
から、同じ量を集めるのにかかる時間がより必要 だと理解した







309以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:27:11.47 ID:Afae2HUJ0
>>303
だったら、みんなダイヤとるんじゃない?

まぁ、需要と供給で説明してもいいがw







310以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:27:49.78 ID:MRMyDOv30
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        
. |     (__人__)        まあ、ぶっちゃけてしまえばそうだが……
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







314以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:29:23.04 ID:MRMyDOv30
                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i   さっき見たように、労働時間を少しでも短く出来る職種があれば、
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l   人間は本来、さっさと転職してしまうはず。
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!    だから、価値を決定するのは、
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj    労働が表面的に何をしているかという、具体的有用労働ではない。
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/       交換価値は、すべての労働を抽象的に人間の労働でとらえたときの、
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_     労働時間で決まるはずよ。
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }    これを「抽象的人間労働」というわ
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /







316以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:30:32.61 ID:MRMyDOv30
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \  (なんでそんな難しい言葉ばっかり使うんだお……)
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







317以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:31:51.70 ID:aVwKv16i0
ホントだお・・・ところどころ理解できないお







318以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:34:11.87 ID:wxdFDzrt0
抽象的な、平均的な人間がいると仮定して
 そいつが仕事に掛けた時間 = 価値
ってこと?







319以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:34:22.31 ID:jp+iwUSM0
理解するのに必死でやるおに共感した







320以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:34:34.57 ID:MRMyDOv30
          , -=―=―- 、 _    
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \  
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j 
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{     やるおが混乱していますが、
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ     この第一章第二節は、初学者がつまずきやすいところの一つです。
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\     (一番つまずきやすいのは第三節と第四節だけど)
          リ朽\!`{7|::資::>ミ;>,     
          ノ \- 厶]:本:f }::/:/     ここさえ乗り越えれば、あとはかなり具体的な話になるので、
       r=<    V三|::論::| |/:/     がんばって進めていきましょう
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ







322以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:35:46.13 ID:HL12h5U10
長門に励まされるとニートの俺も読む気になるな







324以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:36:26.69 ID:+Feb0aUx0
すべての労働を抽象的に人間の労働でとらえたとき

ってどういうこと?
抽象的にって何?







325以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:38:06.04 ID:xR1IMot50
手っ取り早く考えると
5人でやって10時間掛かった仕事の価値=10人でやって5時間掛かった仕事の価値 ってことでいいのかな







326以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:39:31.89 ID:MRMyDOv30
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/    まとめるとこういうことになるわ
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一

労働を使用価値から見る→その労働がどういうふうに商品になって、どう役に立つか? で労働をとらえる
「具体的有用労働」

労働を価値からとらえる→商品にどれだけの「大変さ」をかけたか? で労働をとらえる
「抽象的人間労働」








327以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:41:46.68 ID:Y2OYYAwz0
わかりやすい







329以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:43:48.59 ID:MRMyDOv30
                        -―――-
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !   商品の価値は、その労働の内容ではなく、
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!   どれだけの「大変さ」をかけたか、
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/     つまりどれだけの「抽象的人間労働」が、
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/      その商品に使われているかで決まるのよ
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /

>>324
「抽象的に」ってのは、
具体的有用労働みたいに、おにぎりを握る労働とか、刺身にたんぽぽを載せる労働とか、
労働の具体的な内容は脇に置いておいて、

労働一時間なら一時間、二時間なら二時間として、
ダイヤ鉱山労働もおにぎり労働も、抽象的な「人間労働」としてまとめて扱いますよ、ってことね。







330以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:45:17.94 ID:7qXxslxn0
>>329
わかりやすいなあもう







331以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:45:21.75 ID:05lStHMR0
具体的有用労働
イチローすげー、高給とーぜん

抽象的人間労働
一試合3時間×150試合
年間労働時間すくねー、給料たかすぎワロタ

てことだな







333以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:45:52.11 ID:MRMyDOv30
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  労働時間をかければかけるほど価値が高くなるのかお?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   じゃあ、仕事はサボり放題だお!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /







334以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:46:36.82 ID:+Feb0aUx0
なるほど。わかりやすい







336以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:47:17.89 ID:8agPYhKv0
機械の仕事は含むの?







337以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:48:11.19 ID:Kh+sk3oM0
ああ。そういう…。







339以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:49:51.36 ID:MRMyDOv30
        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |    あんたねー。そんなわけないでしょ。
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :?」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ    サボって十時間かけて作った刺身パックも、
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    がんばって二時間で作った刺身パックも、
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    商品の価値は同じよ
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        矛盾してるだろうJK
. |     (__人__)        
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \








340以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:50:54.58 ID:xR1IMot50
「一年の間人間100人分の働きをする機械を100人×一年分の給料に相当する額で買う」っていうのは概念としてはどうなるのかな







341以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:51:06.44 ID:05lStHMR0
>>336
機械については、簡単にいうと

「具体的有用労働」では機械を開発した人の能力を考慮して考え、

「抽象的人間労働」では単に操作する人の操作時間じゃまいか?








342以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:52:29.61 ID:8agPYhKv0
>>341
確かに。レス?







343以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:52:38.52 ID:MRMyDOv30
                    /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
             /`!    /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
             | |   / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\     ぜーんぜん矛盾しないわよ。いーい?
             | |   ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
         ,.-、 | |   /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У     原始時代の例で見たように、商品の価値は交換の中で表れてくるの。
       r‐| _ヽ,! |   ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     /! !〈 ∨ |  ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ     つまり、十時間かけて、誰も十時間の価値で交換してくれないような、
     ! '、 ヾ、\|  !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\   使用価値のないゴミを作っても、十時間の抽象的人間労働が入っていることにはならないし、
.     \ \_ト}  `{  |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }   やるおみたいにサボって適当な仕事をやって長々仕事をしても、
       | `¨´/  | |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /   それは一生懸命仕事を早く終わらせて、
      ',  {     !  |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`    短い時間で商品を作った人と、同じだけの価値しか生んでないってわけ
     ┌ゝ、__   ノ、  ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
     ト、.___ ̄__,'   ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
    __j`ー----‐/    \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
    「  ヽ、__ ______{   , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    |          ヽ. / |      ヽ  ,'   _ ___  | '´   `¬ー 、
.   j             〉′  !        } ! ̄      ̄`|           「ヽ
  /            /   , l       |          |            |  ',
. /            /    l !       |         |           !  ',、
 !            /    l ,ハ.        |         |            /    !\








344以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:55:45.16 ID:MRMyDOv30
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)        なるほど。つまり、その商品を作るのに平均的にかかる労働時間が、
. |     (__人__)        その商品の価値というわけか。
  |     ` ⌒´ノ        
.  |         }         マルクス的に考えると。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


             〆        ``へ, \
            _-"=-<イ / ̄=-ヾ  \
          __/ 《〆 / / ̄ ̄ ̄>¬ゞ   ヾ
         / `ヽソ/ /| 《 /| / ヘ 斗  \}  }
      __=>{     ヘ |{/ {nNI |/{ /ヾヘ   } │》ゝ  あんたもわかってきたじゃない。そのとおりよ。
     /  ソ{      }|| /r=じミヾ| ヾゞゞ ィ }} }ソ   それを「社会的平均時間」と言うわ。
  __==`ヾ         } { ゞミソ    ,ソ=ヾ| ィノ|ミ、
 ,{'    ゞ=_      ノ‘-=-,_ ̄     じソ/ソソノ|||
  |      ゝ=_    /  ソ  `\r--,‘  ̄/   ノ |
,,/丶      \=-ン_=フ     )_ン  /   /  |
   \      \  /     /_<'´    /   /
,ミ    `\      `/     /< ̄=、   ソ //ソ
,/      \    {へ  /ぐ`=>ッ´ソ ヘ  ソ







345以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:56:39.48 ID:fH1wd8fx0
なるほど







346以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:57:19.42 ID:nX7uuey30
なるほどな







347以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:57:55.90 ID:t0Xkhaa80
労働時間の基準があるのか







348以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:58:00.86 ID:+Feb0aUx0
なるほど。
これが旧ソか……







349以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:59:02.50 ID:MRMyDOv30
          , -=―=―- 、 _    
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \  
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j 
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{        ~長門の一口メモ~
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ    よく誤解されがちですが、
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\     別にマルクスは市場や競争の働きを否定しているわけではありません。
          リ朽\!`{7|::資::>ミ;>,
          ノ \- 厶]:本:f }::/:/    マルクスが価値と言うとき、競争と交換の結果を暗黙のうちに想定しています。
       r=<    V三|::論::| |/:/
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、     ただ、それが今の資本主義体制のもとで行われるのがベストかと問われれば、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /     マルクスは否と答えるでしょうが……。
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|     なぜ資本主義社会が問題かについては、「剰余価値」という概念を説明してから、
        lヽ  勹'´      // l !     詳しく述べることになります。
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ







350以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 00:59:03.86 ID:NuB511W40
無駄なく全ての人が幸せに暮らせる思想なんだよな
なんで衰退するのか







351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:01:00.15 ID:UcH5A8XZ0
共産主義って博愛主義ですよね?







352以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:02:27.62 ID:MRMyDOv30
                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、   二節の内容はこれだけ。
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>  言葉がややこしいだけで、そんなに難しくないでしょ?
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/     次の節では、いよいよ資本主義社会の秘密の一つを暴露するわ!
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }           『資本論』第一巻 第一章第三節
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '               "価値形態または交換価値" につづく







358以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:05:22.11 ID:MRMyDOv30
    -==二´....::::::::::::::::::::::::::::::i' ,     ヾ、 ._-―'´ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::"     _i-― ̄ヽ___ ヽ
     ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'_|_,-| ̄ |.-―:'| ̄     ヾゝ、
   -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i--¬―‐i::| ̄:|::::::.::::::|  l、 |    `ヽ、
     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、   今日はここまでです。
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、    議論の土台となる労働価値説は説明したので、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj    次回からは超スピードで資本主義の中身を説明していきます。
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /--'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|   内容そのほかについて質問がある方はどうぞ。
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|  
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |    Das Kapital..?...........|  | 
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
    / |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
    |  |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::Karl Marx::::|







359以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:06:25.45 ID:fH1wd8fx0








361以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:06:39.56 ID:OPx9inUl0
続きはいつやるの?







362以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:06:54.36 ID:NuB511W40
ひとまず乙







365以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:07:26.55 ID:56BlSC3W0
面白かった 乙







366以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:08:08.70 ID:aVwKv16i0
乙・・・留年する前にこのスレ見たかったww








354以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:04:20.25 ID:fH1wd8fx0
wktk
ってこれもしかして徹夜でやるのか?







360以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:06:35.98 ID:UcH5A8XZ0
社会主義の国にことごとく独裁者が現われて粛清を施すのは何故?







367以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:08:24.28 ID:V65G/KVu0

ここから最初の話にどう絡んでいくか気になるな






374以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:12:32.62 ID:MRMyDOv30
>>354
徹夜はさすがにむりぽです。

>>360
             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l   わたしの『隷属への道』に詳しく書きましたから、
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l   そっちのほうをご覧ください。
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l    人間の価値観はばらばらなのに、
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l    「何が社会にとって重要か」を政府が決める社会は、
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ    土台、無理があるのです。
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l

            フリードリッヒ・ハイエク(1899-1992)

>>367
「剰余価値」という考え方がわかると、もうほとんど答えが出てきます。







375以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:13:41.91 ID:aVwKv16i0
やっぱり偉い人が儲かるシステムになるのは仕方ないってことか







381以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:21:42.51 ID:+Feb0aUx0








383以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:21:50.83 ID:H6z91mYz0
>>1最後にzip頼む!!!
それから誰か保守をww







385以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:25:08.27 ID:MRMyDOv30
>>383
txtファイルであげておきました。
http://www.vipper.org/vip760900.txt.html








387以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:27:32.85 ID:H6z91mYz0
>>385
今日はもう終わりなの?
とりあえずあり!









401以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 01:57:59.27 ID:MRMyDOv30
それではすいませんがお休みします。
また晩にお会いしましょう。

          , -=―=―- 、 _    
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \  
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ムrt=k`  ィ=、ルレ′j 
      / イ Vヘ. ヽVr!   jr/ムイ{   
     ´ W^{ゝヘ ハ.ヽヽ _ ' /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|::資::>ミ;>,
          ノ \- 厶]:本:f }::/:/
       r=<    V三|::論::| |/:/ ←新日本出版訳
       /‐-、 \   ∨メ、::::ノ V、
   .   /_j   , X \   ヽ {´   /
       〈  ´  \\  >ヘ、___,イヽ
       `、   ヽ \.>j    ハ│
        {     ∨  `ヽ、_,/∧|
        lヽ  勹'´      // l !
        |∧ 〃     /Y」_│',
           } \    /}<ム>∧.ヘ
         {   ヽ、___/ l丁{{ |}}  〉ハ              やるおが『資本論』を読み始めたようです
           〉ヽ     /  ji |{i  !  ヽ                   ――Fortsetzung folgt (つづく)







402以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 02:00:58.51 ID:wxdFDzrt0
おつでした!オヤスミー
続き楽しみにしてるぜ








403以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 02:03:39.69 ID:7qXxslxn0
おつかれさまでした







404以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 02:06:12.77 ID:5FQfMjnHO
このペースでいったら、終わるまでに何十、何百スレとかかるな







406以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 02:11:37.82 ID:bODexd4l0
いいんじゃね?
いきなり分厚い本一冊押し付けられるより、
週刊誌、月刊誌のマンガみたく面白要素アリの内容で少しずつ出してくれた方が学習意欲も続く







407以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 02:15:11.43 ID:ZPb6x5POO
高卒決定してから新書とかから遠さがってたが、
やっぱおもしろいな・・・







408幽霊 ◆4t4444444g :2008/03/09(日) 02:19:29.95 ID:wVcXwva60
そういやマルクスってめちゃくちゃ字が汚かったんだってな。w







409以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 02:42:22.51 ID:pwHi+EEW0
フリードマンがでてくるならサミュエルソンはかがみn







411以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 03:10:59.80 ID:xjv3JzApO
ほう…







412以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 03:14:03.44 ID:rK/fC6Gs0
面白いです><







414以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 03:52:25.81 ID:/dtgFmia0
マルクス経済主義はもう古いっていうのを聞いたことがあるんだけど







418以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 06:02:25.33 ID:SVPZ91Wh0
続き楽しみだ
>>1







419以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 06:03:41.49 ID:fVugSS7Q0
マジレスしかできない







431以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 10:01:00.76 ID:CCpc1ycd0
ハルヒのようなキチガイに丁寧に難しい話を教えられるなんて・・・くやしいっ







436以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/09(日) 12:56:44.18 ID:6955Paoz0
今夜も期待してます







超訳『資本論』(祥伝社新書111)(祥伝社新書111) (祥伝社新書 111)
超訳『資本論』(祥伝社新書111)(祥伝社新書111) (祥伝社新書 111)的場 昭弘

祥伝社 2008-04-23
売り上げランキング : 1298

おすすめ平均 star
star「資本論」を読む前に読む

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    う~ん・・・タメになるな~誰かカリスマある人が先導してこの日本を変えてくれないだろうか・・・
    俺が生きてる間に本当の天才にあいたいな・・・
    [ 2008/04/30 14:00 ] [ 編集 ]
    これ大好きだったんだけど3で止まってるんだよなあ
    作者の人が忙しくなっちゃったんだろうか
    [ 2008/04/30 14:35 ] [ 編集 ]
    経済学に限らず、学者って理性を重視しすぎて人間の中の動物性(つまり感情)を軽視してるから、私生活では問題ある奴多いよな
    マルクスは子供数人を餓死させてるし、フリードマンはいびつな夫婦生活だったし
    [ 2008/04/30 15:56 ] [ 編集 ]
    植草教授とか天才だったらしいけど痴漢やってたしなぁ。
    [ 2008/04/30 16:49 ] [ 編集 ]
    為になった気がするだけで、なんか…なあ
    せめてとっかかりの部分とつなげてほしかった。
    [ 2008/05/02 03:06 ] [ 編集 ]
    AAもでかいし冗長に思える
    >>1のレスも名無しのレスも削ったほうがいい
    [ 2008/05/02 05:22 ] [ 編集 ]
    なんか読んだことあるなぁと思ったら経済学でやった内容そのままだったw
    話ながらだと大して難しくないが、文章にするとまだるっこしいんだよね。
    [ 2008/05/03 22:27 ] [ 編集 ]
    痴漢かんけーねーだろ。
    [ 2008/11/26 16:52 ] [ 編集 ]
    オレら庶民がカリスマを感じるのはTVやネットで伝えられるカリスマでマスコミ(TV、ブログ、2ch)の二次加工済みの人格でしかない。
    実際、官僚とかエリートに会えば天才とかざらだしカリスマ的な魅力を持っている人も多い。

    ヒトラーやムッソリーニとかの現在評価がズタボロの歴史上の人物だって当時は天才でカリスマだったんだが。

    オレは個人に期待する庶民が怖い。
    [ 2009/02/11 11:53 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2015/05/15 05:48 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: