FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で読む阿Q正伝 

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:12:45.68 ID:iSMf1/RG0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫は昔はとても偉かったんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもみんながやる夫をボコるんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから精神勝利法でやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:13:28.59 ID:iSMf1/RG0
第一章 序

その昔、末荘という場所にネカフェに寝泊りして、やらない夫に面倒を見てもらっている一人の男が住んでいた。

              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \
           |     (__人__)      |   
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
             ノ   ノ

名をやる夫という。姓は伝わっていないし、今となっては知る術もない。







4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:13:49.70 ID:iSMf1/RG0
ある時、一条三位の息子が国家一種試験に合格した
      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i 息子もゆくゆくは大臣、鼻が高いでおじゃる
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,







5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:14:29.18 ID:iSMf1/RG0
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"

            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l ! やあ、やる夫。嬉しそうな顔をしているじゃないか。
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l 何かいい事でもあったのかい?
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!







6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:15:11.05 ID:iSMf1/RG0
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ 一条三位の息子が国家公務員試験に
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,! 合格したお
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"







7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:15:21.81 ID:iSMf1/RG0
  !. :./: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : ,'.:.!    \:ヽ : :.、:.:.:!:.:.:.ヽ
 l: . .!. : : . : : . : : : :.!: : : : : : : : : : :,':./   _ゝ‐-: :|、:.!:.:.:.:.ヽ
 !. ..l. : . : : : : : : : : :|: : : : : : : : :l: イ;.!, -'"´    ト:.:.:!:l:..|:.:.:.:.:.:!
. !. . |: : : : : : : : : : : :ト; : : : : : : :.! l !イ        !ヽ |.!/:.:.:.:.:.:.:l
| : !: : : : : : :',: : : :, x-─ :.:...:.:l!.| レ    彡≠、k_ヾ:..r-、.:.:.:.:.! おや、君は一条様の一族だったのかい?
. !: . .! : : : ヘ: : ,x '´: : ト、ヽ . :.:.:!レ    ー斗匕て',ラ゙:.:.:.:!., ヽ.:.:.:} 今まで無礼をしたね。知らない事とはいえ許してくれ。
. l. . :.',: : : : :.X: :.ヘ-、:.::fヽ \_,'     "ヘっ_..::.ノ.! :.:.:.:k' /:.:.:.i  今日は僕のおごりだよ。
 !. : : ',: ヽ:.´.:ヽ、:.ヘ xz≠ミk           ゝ- ´ ! :.:.:.:.Y.:.:.:...ヘ
 l. : : : ヽ: ヽ、:.\X〈!ら::..:;.ぅ           |:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.|.:ヽ
. ',. : : : : ` -`_t xz、 ヘヒr- ´    、        |. :.:.:.:.:.!.:.:.:.:ト、.:ヽ
.  ', : : : : : :.:.:.:.iヘしヽ           ,     ,.l :./:l./:.ィ:ハ.}  ー`
   ', : : : ヽ :.:.:.ヽ ニ >       ー "´     イi:.////ソ リ
   i : : : : ヽ: .:.:.::.:.:.:..:.:.ヽ、 _           / リ/iイ'
.   }: : :.ト: :、ヽ:.:\.:.:.:.:..:.:.:.:.、ニ ― t - '   メ
    | : :.ヽヽ:.ー 、_ヽ_Zー‐ ̄ー` i        ' ,
    l: ハ:トヘ  ̄             j        ` - _
   // ゙ー              /            ` - y`ーv、__
                    /               <: :/: : : : : 入
              /レ '  __    r ' ´ ̄    <´: :/: : : : : : : :.i  







8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:15:40.24 ID:iSMf1/RG0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / // 酒代が儲かったおwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

という風にやる夫は絶好調だったのだが、次の日…







9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:15:58.33 ID:iSMf1/RG0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   やる夫、居酒屋の佐々木姐さんから聞いたぞ。
. |  /// (__人__)  お前一条様の一族だったんだってな。世話役として鼻が高いよ。
  |      |r┬|}   じゃあ早速一条様に挨拶しに行くか。
.  |      | | |}   
.  ヽ     `ニ}     
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \. え、あ…はい。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \







10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:16:18.34 ID:iSMf1/RG0
        .{::::::::::``'ー,、_::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
        ノ、_:::::::::::::::::::::`'ー-,/、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       /;;;;;;;;7`'ー.、_:::::::::::::::/;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'}
       !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
      _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
     /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
     l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
     'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
      l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス やる夫…そちは麿の一族だと申したそうじゃのう。
      .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}
       ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
      `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
       !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/
        'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
        l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´
        ヽ   ,-―-,、_,__ :::::::::::::〉::::::::::::://
        ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
       /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
     _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
   / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、







11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:16:43.25 ID:iSMf1/RG0
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\  えっと…それは…
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l   だまりゃ!その方麿をなんと心得る!
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、  麿は畏れ多くも帝より三位の位を賜り中納言を務めた身じゃ!
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/  その麿とおぬしが同族などと言語道断!
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)  おぬしに一条の一族に入る資格など一分もおじゃらん!
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'   これ以上戯言を口にしたらきっと公儀にかけおうてくれる故
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ     心しておじゃれ!!
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、







12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:17:02.83 ID:iSMf1/RG0

      / ̄ ̄\ 
    /ノ( _ノ  \  お前嘘ついて恥かかせてんじゃねえよ!
    | ⌒(( ●)(●)  
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・ ぐぇあ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

彼はひょっとしたら一条という姓だったのかもしれない。だが、結局私には彼の本名はわからないのである。







13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:17:30.56 ID:iSMf1/RG0
第二章 優勝記略

ところでやる夫は精神勝利法という勝ち方を会得していた。
          ____
       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ やる夫は世界一見識が高くて何回も城下町に行ってる偉いんだお。
    ヽ   L   |r┬-|    |  近くに住んでるキョンの旦那や一条三位は息子みたいなものだお。
     ゝ  ノ  `ー‐'   /   
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

        ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   でも城下町の奴らはアホだおwwwマクドの事をマックって言ったり
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  行列は割り込みしてはいけないって信じてるんだおwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

やる夫は「偉い出身」で「見識が高く」、物知りの完璧な人間であった。







14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:17:57.95 ID:iSMf1/RG0

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    {0}  /¨`ヽ  {0}',  あ、やる夫だ。またからかってやるか
    l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′   ヽ
  (            )
   |           |
    |           |

人人人人人人人人人人人人人人人人人人
)                         (
) 臭いんだよこのハゲちんこ野郎wwww( 
)            ,rrr、           (    
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y| |.l ト⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y/つ))) 
           ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛  
     / ̄ ̄ ヽヽ ,`ー   \ | |l / \  __つ  
   /{゚} 、_   `ヽ/|| ,  \.|||/  、 \   ☆    
  / /¨`ヽ {゚}   |  /  __从,  ー、_从__  \ / |||
  | ヽ ._.イl     ',/ /  /   | 、  |  ヽ   |l
   、  ヘ_/ノ    ノ/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \  
   \___ ノ゙ ─ー  `// `U ' // | //`U' // l 
         /   /   W W∴ | ∵∴  |   
        /    ☆   ____人___ノ 
      /       /                  







15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:18:15.74 ID:iSMf1/RG0
ただハゲであるという欠点を除けば彼は完璧であった。
         ____
       /      \
      /  ⌒    ⌒\
    /   (○ )人(○) \    !!!
    |  :::::⌒ /  \⌒:::: |
    \__/ ヘ._ノ` \_/
      |     `''"   |
      | |        |
      | |        |
  .    |川`        |
     )    ∧    |
      |  | |   |
      |  | |  |
     (___) (___)







16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:18:48.11 ID:iSMf1/RG0

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \. まて、Wait a moment.やる夫は握力15kgだから正攻法では勝てないお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  だから睨み付けるしかないんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

以前はからかわれると殴っていたが、誰にも勝てないと気づいて以降彼は睨み付ける事で反抗してきた。







17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:19:06.52 ID:iSMf1/RG0
.       ____  
      /__,  , ‐-\  
..   /(●)   ( ● )\ ……
  /    (__人__)    \
  |     ´ ̄`       |
.  \              /


\               ?         /
  \             ?        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            / 丶 /    ',      /    _/\/\/\/|/\_
    \    ノ//, {゚}  /¨`ヽ {゚} ,ミヽ    /     \             /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <きめぇんだよ死ね!>
     / /⌒ リ   ヘ_/ノ    ' ⌒\ \    /             \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |                _______







18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:19:26.16 ID:iSMf1/RG0

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。   結局ボコられたお・・・・   
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/     でもこれは子供に殴られたようなものだお
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/      最近のゆとり野郎とやる夫じゃ格が違うんだおwww
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....

これが精神勝利法である。後になると↑の台詞を口に出して言う為、







19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:19:46.72 ID:iSMf1/RG0
.              /ニYニヽ
             /(。)(. ゚)ヽ
            /::::⌒`´⌒::::\
.           | ,-)トェェェェイ(-、|  何言ってるでっていうwww人間が畜生を殴ってるに決まってるだろっていうwww
              | l  .|-┬-|  l |
              \  `ー-'´υ/              ┏━┳━
                 ⊂     丿   i|!            ┃  ┃
                ノ   γi|!   | 1up!           ┣━┻━
            (__丿\ __ノ                .┃
                    ヽ、ノし,/ ヽ、从,/━━┳━┻━┳━
                  ,ノγ⌒二_二⌒ヾて ;'.ビターン     ┃
                 `:・, `  r'.゙!'t、....ィ'!゙ヽ. /ビターン  .┳━┻━
         やる夫→  ∵. :'(___',='.=.'=,'___,)┃そ  ビターン
                         ̄─┏━━━┳┻    .ビターン ━┳━
                            ┃      ┃ .       ビターン ┃
                            ┣━┳━┻━┳━┻━┳━┻━
                            ┃  ┃      ┃      ┃
━━┳━━━┳━━━┳━━━╋━┻━┳━┻━┳━┻━┳━
    ┃      ┃      ┃      ┃      ┃      ┃      ┃

こうなった。







20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:20:48.46 ID:iSMf1/RG0
     |┃
     |┃/ニYニヽ     これだけ殴ればあいつもそろそろ変な考えをやめるかね?
     |┃ (0)(0)ヽ   
     |┃⌒`´⌒ \ 
     |┃    (-、.|          / ̄ ̄ ̄\
     |┃.__ ノ l |         / ─    ─ \
     |┃` ⌒´   /        /  (○)  (○)  \. ・・・
                      |    (__人__)    |
                      \    ` ⌒´    /
                      /              \







21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:21:14.15 ID:iSMf1/RG0
【10秒経過】
.         ____
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   あー今日も勝ったお。やる夫は常勝将軍だおw
     |     |r┬-|     |    気分いいし酒飲んでオナニーして寝るおwwww
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /   
         /  /\   
      ⊂⌒__)__)

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  でっていうw
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /







22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:21:51.01 ID:iSMf1/RG0
また、やる夫は金があるとすぐに賭博にでていった。
     _, -‐-、___
   /  `   ` _ )
 / ̄  _,,ニ=‐─'´ー''',、
 ゝ-┬l;;;        ヽ
  l// |;;         _l
  l ,./;;   (ニ=、  , ,=ニ
 /イr'ヽ;   ー=o、', ', ro'l  さあさあ張った張った!丁か半か!
 ノ/ l l、!l   `'''''  ヽ`´!
. レ  〉、`ヽ     ノー-‐' l
    lゝノ''l    ,イメ三ヾ、!
   /、 l ヽ   〃 ,,, リ,,/l!
 , -l:::ヽヽ、 ヽ、,l!___l;;;;;;;;;lヽ、
´   l::::::ヽ ヽ`ー─ヽ;;;;;;l::l `''ー、_
   ヽ::::::::ヽ ヽ_/ヽ;;l::lヽ
   ヽ:::::::::::ヽヽ__/'´;;;;l!:/ ヽ
         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  もちろん丁の一点賭けだ
    |     (__人__)    |   
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │







23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:22:16.46 ID:iSMf1/RG0
     _, -‐-、___
   /  `   ` _ )
 / ̄  _,,ニ=‐─'´ー''',、
 ゝ-┬l;;;        ヽ
  l// |;;         _l
  l ,./;;   (ニ=、  , ,=ニ
 /イr'ヽ;   ー=o、', ', ro'l  アイヤ、丁ネ!やる夫さん、2倍返しヨ!
 ノ/ l l、!l   `'''''  ヽ`´!
. レ  〉、`ヽ     ノー-‐' l
    lゝノ''l    ,イメ三ヾ、!
   /、 l ヽ   〃 ,,, リ,,/l!
 , -l:::ヽヽ、 ヽ、,l!___l;;;;;;;;;lヽ、
´   l::::::ヽ ヽ`ー─ヽ;;;;;;l::l `''ー、_
   ヽ::::::::ヽ ヽ_/ヽ;;l::lヽ
   ヽ:::::::::::ヽヽ__/'´;;;;l!:/ ヽ
        / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \  今日は最高についてる日だお
    |    (__人__)     |  この金でオプーナ購入権でも買うお
    \    ` ⌒´    /   ☆
    /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/
   / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ
やる夫は大勝ちした。しかし…







24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:22:35.63 ID:iSMf1/RG0
<喧嘩だー!!ジュウシマツとやらない夫が殴り合いしてるぞー!
        / ̄\
        |     |
         \_/
          |        
       /  ̄  ̄ \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /   こっちに来るぞー!>       
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:22:57.05 ID:iSMf1/RG0
                              |┃
     /  ̄ ̄ ヽ、                 |┃/|_ パーン
,    /       .i 邪魔だどけ!   ニ 三|┃  /
    |   {0}  /¨`ヽ、               |┃   >
    |      ト、.,_i        γ⌒)  ..三|┃   \
   ノ       -ーヽ____ノ ' ノ   ...|┃|\/ ̄
,               ____,, -'   ..ニ三|┃ ̄ ̄ \ >> 
            γ               |┃::/::::  \
             l               .三|┃:::::<●>  \
         .   l                  |┃人__)     ||  
            l               |┃⌒´    /
                              |┃ ̄ ̄ ̄ ̄ \
      / ̄ ̄\ 
    /ノ( _ノ  \  てめぇ!関係ないやる夫にひどい事してんじゃねぇよ!
    | ⌒(( ●)(●)  
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・ ぐぇあ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J







26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:23:19.47 ID:iSMf1/RG0

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \ 金はなくなるしフルボッコにされるし
 _______ +      /:::::::::                 ヽ今日はついてないお……
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、   ……。
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

だが…







27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 17:23:37.80 ID:iSMf1/RG0

     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _          ←やる夫の腕
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /


  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )  誰かを殴った気分で気持ちが晴れたおw
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やる夫には誰も勝てないおw
     |              |
     \             /

このようにしてやる夫は常に勝利を手にしてきたのである。







39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 18:48:07.88 ID:ODFMswTO0
そもそも阿Q正伝って何なのか
時代がいつなのかが全く分からないぞ・・・








40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 18:52:54.49 ID:0jBIA2bF0 BE:744300285-2BP(42)
>>39
高校レベルだぞ・・・・







42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 18:57:22.82 ID:ODFMswTO0
>>40
マジかorz
初めて聞いた







41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 18:55:21.92 ID:nzYVHY4V0
ちなみに、加藤紘一は「阿Q正伝」を愛読してるそうな







43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:03:50.77 ID:0jBIA2bF0 BE:446580364-2BP(42)
>>42
いや、高校によって使ってる教科書に差があるから俺も断言すべきではなかったな・・・
センター世界史だと文学史問題で出る可能性がありそうだけど

ちなみにこれ、当時の中国人の負け犬根性がよくわかる本で面白い








44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:05:36.88 ID:yFAqL9iS0
当時の中国人というよりも、今のお前らって感じもするけどな







45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:06:49.08 ID:0jBIA2bF0 BE:390758437-2BP(42)
>>44
いや、ここまで病気な人はそうそういないかと







49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:09:19.80 ID:nzYVHY4V0
>>44
作者も、医学を志して日本に留学するけど
授業についていけず挫折してるからな。








46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:06:57.79 ID:iSMf1/RG0
続けます。わかりにくい所は勘弁してください

三章 続優勝記略
ところで、一条三位の件(第一章)以降、やる夫はひょっとしたら一条様の親戚なのかもしれない、という思いから
人々はやる夫に一応の尊敬を払い、やる夫もそれに乗じて威張っていた。
       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 最近なんだか気分がいいおwww   
  |     |r┬-|     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |
  |     | |  |     |   (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |   ノ__  | .| | |
  |     | |  |     |〈 ̄   `-Lλ_レレ
  |     | |  |     |  ̄`ー‐---‐‐´
  \      `ー'´     /







47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:07:59.40 ID:iSMf1/RG0
そして数年後、やる夫はほろ酔い気分で通りを歩いていた。
      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\ う~い
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /







48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:08:44.00 ID:iSMf1/RG0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \ ん、あれは!
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
クマーはやる夫が普段畜生のごとき目で見下し、軽蔑してきた人であった。







50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:10:19.51 ID:iSMf1/RG0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / // 今のやる夫は絶好調、勝てる奴は居ないお!
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

              ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ
            | ●    ● |   なにやってんだ?
          彡   (_●_)    ミ
           /、   |∪|    ,\  
          /.|     ヽノ    | ヽ







52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:11:28.96 ID:iSMf1/RG0
         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  うるせえんだよこの熊野郎。
    |     (__人__)    |  ケツからサナダ虫垂らして山に帰んな
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │
やる夫は舞い上がっており、またすぐにクマーが逃げ出すと踏んだので、喧嘩をふっかけた。
だが…







53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:12:36.34 ID:iSMf1/RG0


                           三  / ̄\
                           三  |    |
          〈〈〈〈 ヽ             三  \_/
          〈⊃  }              三 /
   ∩___∩  |   |  
   | ノ \    ヽ!   !         / ̄ ̄ ̄\
  /  ●   ● |  /        /   ::\:::/::\
  |    ( _●_)  ミ/   ,,・_ .∴。 ・ <○>::::::<○>\
 彡、   |∪|  /    ',∴ ・ :: ;'; ・    (__人__)  |
/ __  ヽノ /    、・∵ '  ':';∵    ノr┬ノ /
(___)   /                 `ー'´  \







54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:13:22.78 ID:iSMf1/RG0
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\  ま、待つお…『君子は口を動かせども手を動かさず』だお
    / ∪  (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _          俺君子じゃなくてクマーだしw
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /







55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:14:12.64 ID:iSMf1/RG0
ねぇねぇ、普段馬鹿にしてた奴に
殴られるのはどんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン
やる夫、生涯の屈辱であった。

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。     
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  まさかの完敗だお……      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.







56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:14:48.06 ID:eMZ+kwll0
魯迅か







57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:15:08.87 ID:zaKsT0fo0
やる夫wktk







58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:15:09.45 ID:iSMf1/RG0
            ____
  +        ./ /  \\
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \     ん?あいつは…
      |      `-=ニ=-      | 
      \      `ー'´      /
      /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ "  /__|  |
       . \ /___ /

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `
          '′lハn\ `ニ´/! !      
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\     
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ 
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ
嫌な時には嫌な事が重なるものである。
彼は一樹、キョン旦那の息子であり、海外留学をしていた。やる夫の最も唾棄する人種である。







60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:16:02.49 ID:iSMf1/RG0
         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\  
    /   <●>::::::<●> \ あいつは外国かぶれの売国奴だお。
    |     (__人__)    | 一発がつんと言ってやるお! 
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │







62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:17:21.99 ID:iSMf1/RG0
             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !  おや、やる夫さん。こんにちは。
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  死ねよガチホモ!(こんにちは一樹様!今日もお元気で!)
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:19:19.57 ID:WWEJ2OBy0
建前と本音が逆だぞwww







66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:22:37.28 ID:WWEJ2OBy0
心配した矢先にまさかの…







67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:22:43.40 ID:iSMf1/RG0
        ___
       /⌒  ⌒\    しまったお!
      /(  ̄)  (_)\  本音と建前を間違えたお!  
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   い、今のはあそこのガキに言った言葉でくぁwせdrftgyふじこl
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚   
   \   。≧       三 ==-     
      ゙ヽ, ,__    ,. -ー"ヽヽ







68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:23:07.85 ID:iSMf1/RG0

          〃`⌒ヽ.
         彡//~ヾゝ
          レ ´ヮ`ノリ ふんもっふ
          τv<古>⊂彡    ●(;;)^ω(:;)',∴ ・ブッ
          ├〒┤          (( ( つ ヽ、
           し' `J            〉 とノ ) ))
                          (__ノ^(_)     







69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:23:33.33 ID:iSMf1/RG0

                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::://,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|    年収100万の貴方に比べればよっぽどマシですよ。
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'

やる夫、生涯第二の屈辱であった。







72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:25:40.66 ID:iSMf1/RG0
だが、何秒後かにはやる夫は精神勝利法により、早くも今の屈辱を勝利に変えていた。
                             γ⌒) ))
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\  
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /

  
      _   ./ ̄ ̄ ̄\    / 
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/  
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ お、あいつは…
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_ 
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_ 
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \ 
          .::┘   :│   ゚ 







73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:26:31.65 ID:iSMf1/RG0

             ‐ '"´ ̄` ー 、
             _ ,. -‐ ´ ̄` ー- 、
         一 ' "´/: : : : : : : : : : : : : :.:.:\
            / /: : : : : :/: : !: i: : ヽ..:.:.:.ヽ
          ,. ' //: : : : :/ :/ : :/:./: :.!: : ;.:.:ヽ:.i
        -‐'´ /:.:/: : :/: /: /!: :/:,イ: :./: : :.}.:.:.:}:.:l
         /: :/!: :.l.|/|:.:/ |:./|/ |: /!: :.l.:.l.:.:从:.l
        ∠ ヘ: /:l人代ナ7'‐l/  'l7十ト|/.:/:/:!::ト、
      /    〈イ.l: :.lイtx=ミ    彳=‐ァri/:/:.∧| \
           /.!:.ト、lハ ト:::イ    トt::/ノ/r、:/  !
            /イ|/l:.ト:.トヽ"   :.  "///イ/
            /!:!:〉;: ...、  ‐‐ //:.:/:/
             / l/ ! l/トレ>  イ///
               __,. -‐'フ   /}\
             ,. ィ'TT    |--、 ,.--!  `  7ァ、
二度あることは三度ある。
彼女は近くの寺に住む尼であった。やる夫は彼女に常に敵愾心を抱いており、
先ほどの屈辱も更にやる夫に火を付けることとなった。







74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:28:21.76 ID:iSMf1/RG0
         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ おい、糞アマ。和尚が布団の中でお待ちかねだぞ。
    |     (__人__)    | 
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │
               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ   …やめて
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧







75以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:28:53.19 ID:iSMf1/RG0
           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ   和尚じゃなかったら檀家のおっさんか?
    ((   / <●>::::::::::⌒      )  なんとか言ったらどうなんですか?ああ?
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
         人           \







76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:29:22.03 ID:2OaRBht80
オプーナやる男UZEEEEEEEEEEE







79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:30:59.25 ID:dXUlM+oE0
>>75
この顔ww







77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:30:30.04 ID:iSMf1/RG0

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)  おい見ろよ、またやる夫の馬鹿が長門にちょっかいだしてるでっていうwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i))) 
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /
\               ?         /
  \             ?        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            / 丶 /    ',      /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {゚}  /¨`ヽ {゚} ,ミヽ    /     \           /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <  バーカ!  >
     / /⌒ リ   ヘ_/ノ    ' ⌒\ \    /           \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/\l ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |                _______

        / ̄\
        |    |
        \_/
          |
       /. ̄ ̄ ̄.\
     /  ::\:::/::  \  
    /  . ⌒::::::::::⌒   \ みんなやる夫の応援をしているお!
    |    (__人__)     |やる夫は今人生の絶好調を味わっているお!
    \    ` ⌒´    /
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
こうしてやる夫はクマーとの件も一樹との件も全て忘れ去った。







78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:30:38.56 ID:ODFMswTO0
結構面白い







80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:31:11.14 ID:iSMf1/RG0

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__    
     /      \ ( ;;;;(
    /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;) 
  /   ;;;(○)::::::(○/;;/  
  |    :;:, (__人__) l;;,´|   このくらいで許してやるよ!
  \.  ∩  |++++━・/   さっさと坊主と寝てくるんだな!
,,.....イ ヽ .|| `ー‐´ /-、.
:   | 'f「| |^ト、__ ノ .| ヽ i
    | |:. ::  ! }__)\,|  i |
    >.ヽ  ,イハ  |   ||

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ   …童貞のくせに
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧







81以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:32:03.78 ID:iSMf1/RG0
            ___
          /ノ^,  ^ヽ\
         / (・))  (・)) ヽ
        / ⌒(__人__)⌒::: l 尼さんにはいわれたくねーおwww
   ⊂ ̄ヽ_|   |r┬-|    |
    <_ノ_ \   `ー'´    /
        ヽ  ̄V ̄ ̄ ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/
       (  (   (
        ヽ__,\_,ヽ
        (_/(_/

こうしてやる夫は意気揚々と帰還した。しかしその夜…







82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:37:14.55 ID:iSMf1/RG0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 今までセクロスなんてDQNのやるものだとばかり
|       (__人__)    | 思ってたお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |  
  \ /___ /

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/   でもやる夫も気づいたら三十歳
|       (__人__) l;;,´l   そろそろ女を抱くべきだお
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   

中国の歴史はおおよそにおいて女性により滅ぼされている。
商の国は姐己、周の国は褒似、そして董卓は貂蝉に…
やる夫はその面に関しては厳格であり、立派な人間であった。
だが、やる夫は今まで悪しき風習として退けてきた女性との関係に
今目覚めてしまったのである。







83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:37:58.01 ID:iSMf1/RG0
第四章 恋愛の悲劇

そして煩悶とする事数日間…
        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i  やる夫、じゃあ米の精製を
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ  頼んだぞ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

        __
      / ☆ \  .O―~,
     ヽニニニノ   . || ● |
   /(●) (●)\ ||―~'
 /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ   任せてくださいだお!
/ / |    `⌒´    |  
(  ' ̄\      _/
  ̄ ̄| = ̄ //  | |
    |   //   | |







84以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:38:25.72 ID:iSMf1/RG0
やる夫はキョン邸で米つきのバイトをしていた。

     ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  <こんなに頑張って時給300円は少なすぎだお
  |     (__人__)    |   これじゃあ同人誌も買えないお
  \     ` ⌒´     /
   ノ          \
 /´              ヽ







85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:38:57.80 ID:iSMf1/RG0
         / :/ / :.:/ .:.{ :.{:.:  {:.:.:..  ヽ:.:.:ヽ:. \
        / :/〃:.:.:.l :.:.八.:ヽ:. ',:.:.:.:..  '.:.:.:.|:.:.l:. l
         l | l | :.:. |, /-‐ヽ.:\:.:\´:. ̄ ヽ:.:l:.:.j:. |
         | | i l :. /! { __ \{ \ヽ>=くハ:/:./:./
         | N八 :.:.l{ イテ下    `'f_:::: }V/イ /|
         | / {ヘ:.ト、:':{ハi_::::j      r':;;ソ 〃{:. |   やる夫さん、お茶が入ったので
       j/  ヾイ゙ヽゝ v:ソ     '   `´ 厶 |:. l   少し休みませんか?
       /   .:.:.:/| :.:ヘ、    ー '   ,イ:.:. |:.:. ハ
.       /  .:.:;:'イ| :.:小> 、      イ |:.:  ド、 い
.     /  ,/  .| :.:.:| \.   ̄´/〈 .!:.:  l  \ヽ
    /  /    | :.:.:|  \ ー ´ / ヽl:.:.  |   l い
.   /  /      !:. :.:.{     ー'  〇}リ:. /  , |:. l
   /  .:l   ヽ  ヽ:.:.:ハ        __{__}:./__ /  l:.:i |
.  ,'/ .:.:.:j     Y  \!    ヽ、/ ├───┤ イ:.:i |
 〃! :.:.:./`     |!i   r=====┬‐─┤ V* ,,, |  Vリ:l
 l /!:.:.:/      |l  /      V===.| *ヽ";;./゙|  Vノ
 |ハ:.:.{_     __ |l  {      } l/∧ {;.Y,,、∨__, -ゝ、
 ヽ ヽ:.:.丁¬‐厶__ヽ== ゝf士土,イ 三{==ヽェェェェ/=と∠='=ァ
    ヽ:.l  ィ{>ーァ‐‐ァ‐ッ────t─zr‐t―‐r‐v―、ャ厂
     `| / \ '´ //イ`      ハ Lムヘ 'ヽ_〉_\_/
     ヽ   `ー^T´‐┘    (⌒)! ヽ  ヽ\   /







86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:39:37.90 ID:iSMf1/RG0
   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃朝比奈みくる、こいつに決めた!
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´     /      ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                       ┗━┛
朝比奈みくるはキョンの元で働いているメイドであり、普段からやる夫と雑談をしていた。







87以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:39:53.79 ID:iSMf1/RG0
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /

                __
         ,ィヘ了「厂{  乃ブ\_
         _> >'' "´  ̄ ̄ `''<∧l>、
        (/   〃     ヽ \ ハ
.        /,/ / /イ!      ハ  ',巧 ',
       /〃 l / !l   {     !l   Y  !
       l/li  lィ!‐、 { {  lヽ- 、 !|  j  l|
        {{  :N   ヽ\_{ \ リ  /   |  それでですね、涼宮さんが…
            \ハ ,ィ=ミ   ィ=ミV!iイ }i  |  …でもキョンくんが……云々
           i`ハ/// '_ /// j レ' !! l
           _リ_|i >、 `ー'  ,.ィ .| | jLiァゝ-、
.          /  | |__,≧r=≦チ{_/ ル´(、   〉
       ({    l | |   人.  / / __ぅヽ  {
          _,) 、  ヽi| | /_ \/ /   {   ∨ヘ







88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:40:14.97 ID:iSMf1/RG0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  シシシシシシシシッ
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /

                 _........__
             ,.r ¬´|   j ァー 、
           , <ヽ  l_. -‐ 、' _/   ハ、
.         _,く ,.-ー '´      `ヽ、/ ヽ、
         / /   /         ヽ.  〉ヘ
         fア    ./|  l|         v'´ ',. '.
.        /    / ,|  l|     |     | _j.|
.       ′   l. |.|、 l|     |     | `| |
       |/|   ム斗l.ヘ´ |、  、.|_    |,.┘|
       |l | | l.|ヽ!` ヽ| \  |ヽl`    l´   |
.          | | |、.xz=テ    =ミ、|   ,ハ.  |あの…なんですか?
          ヽトゝ「   r      ル . イノ    |
.         / | ヽ   ー-     イ  |    |
        / |  | |\      _. 'l.   |    !
.        / | | |ーt` ーr ´  |   ハ,.-、  ',
     /┌ ´l   | l|ヘ「ヽ--一7   /  \ ',
.     |  ,ヘ   l   |        / r一'  __ `ヽ,
    /| .//` ∧.  ヽ __  , ' | /    `:  〉







89以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:40:39.10 ID:iSMf1/RG0

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i))) 
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )   
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  突然だけどやる夫の脱童貞に付き合うお。
     |              |  具体的に言うと一緒に寝て欲しいお。
     \             /







90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:40:55.12 ID:iSMf1/RG0
       ____
    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (―) (―) \  
 |       (__人__)    |  (決まった…この愛の告白……完璧だお…)    
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||







91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:42:37.34 ID:iSMf1/RG0

             / ´/       | |                ヽ  ヽ
             l  ./      / /|  |     i     \      ヽ  l
             L ._l   /  / / |  ハ     ハ     ヽ     .ヽソ
              l   /  .l /  l |_ヽ  ヽl \_     ヽ    l .l
              |   |   l/  __,ヽ-'' \   l.゙''-_\    l    | |
              |  亅_,,ト‐'"  ヽ!  ゙\  ヽ  ゙'' 弋---|   ./ |
              ハ   l  | 〃ニハヽ′    \ ヽ/ハニミ \l   /./|
              l ト  ヽ |{{ {{゜::::::::}}       ̄.{{゜:::::::}} }} l  / /|.|    ひっ……いや、いやあああああああ!!!!
              .| l ハ ヽ_|{ {{o::::。:}}        {{o:::。:}} .} //トく リ
              .j .l ヽ ト- _ヽ ○==-    ,     ー==○ソ/  | .ノ  |
              | /  .゙|  ヘ                  /  l/′ l
         ____.... |/   |   ヘ      ,----‐‐、     イ   l    l  __,,_
       /"ヽ    `゙ ー-|    |.lヽ、     ̄ ̄ ̄    / l    l  /'"   i   ヽ
       /   l  __    l    .l l  '-..、      _ -" /l    l/  ,,- 、 j    .}
      〈__  丶ヘ  ゙'‐、 j    .l  l _r┤ 'ヽ、_.. ‐'' ,,ト、 / l l   l  r  ト-、"    }
       _ }  r''::::゙、  l   i ト==l上__ ゙''ー一r- ''"  ト-|_, l .l    l/´ 亅:::::::\   丿
      / "  /::::::::::l  l   _ -<",,ヽ、__)   |   /    l l 、  l  |::::::::::::::::ヘ {_
     l   /:::::::::::::::l  .l /¬f-,,_)"フ"-,    .|        リ    l  ~~j:::::::::::ヽ   }
     |   /::::::::::::,~  [  人_J  l .j l  _,,-'フ''"_"' "'-__ }    l  /::::::::::::::弋  .|







93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:43:44.49 ID:iSMf1/RG0
  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::   あれ?おかしいお……エロゲだったらこのまま
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::   濃厚なセクロスに突入できるはずなのに…おかしいお…
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
やる夫にはなぜ失敗したか理解できない。だが、いくらかの不安を持って作業を続けようとした。







94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:44:14.21 ID:iSMf1/RG0

          〃`⌒ヽ.
         彡//~ヾゝ
          レ ´ヮ`ノリ ふんもっふ
          τv<古>⊂彡    ●(;;)^ω(:;)',∴ ・ブッ
          ├〒┤          (( ( つ ヽ、
           し' `J            〉 とノ ) ))
                          (__ノ^(_)     







95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:45:07.87 ID:iSMf1/RG0

                 _,.  / \   \
                /  /        \
               /   |     ヽ     ヽ
              /  /\|   ヽ  ヽ  |   ヽ
              |   | | /| |  ヽ   ヽ  | ヽ |
              |  || | | `||  . |   ヽ | | .|
               |:|f| | |`‐、`|ヽ.  ト、 . ヾ| |. .|
     .        l/:t| | |:セサゝ ヽ ヒゝ、|ヽ| | N
                ,| | |`|.    |  ゛ . ∧|. |  この…不届き者!
                レ1 ト{.    _|     /.| ヽ|
                . `| |`、  _   ./.|/
        _          Y.ヽ  `   '入        _
       / ヽ `ー―――/ | `ヽ` - ´.-' | `ヽ--―― ' / \
     
── = ニ      _____
  ─ =ニ三   /::::::─三三─\
          /::::::::: ( ○)三(○)\ 基地外だお!さっさと逃げるお!
── = ニ   |:::::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 ─ =ニ三   \:::::::::   |r┬-|   ,/
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r
やる夫はなぜ一樹に殴られたのか理解できなかった。







96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:45:35.45 ID:iSMf1/RG0
しばらくして
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\ ふー、やっぱり餃子は美味いお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |     |r┬ |     |    
  \γ⌒_ξ)'  _ /    ちょっと!みくるちゃんしっかりして!>
   ( ^ノ  ̄     ヽ    朝比奈さん!何があったんですか!>
  _ _ __
 γξ)ξ)ξ) ノ
 ー―――――'  ____
           / ひとくち /
          / 餃子  ノ







97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:46:07.04 ID:iSMf1/RG0
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/  あの馬鹿女何したんだお?せっかくだから
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  見に行ってやるお!
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    / 
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:46:36.46 ID:iSMf1/RG0
         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|  みくるちゃん!あんな奴にからかわれて首吊りなんて許さないわよ!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
           -―‐.、    l||!|l|
         /:::::::::::::::::::\  l||!|!
          {::::::::::::::ヽ、::::::\
        〃::::::::::、:ヽN、):::::::`ヽ、   
        {ヘゝ((ミf゙ヽ}:::}-=、;;:::'::,:ヽ  うっ…うっ…でも……私、もうお嫁に行けません…
          ゙_ノ/⌒ヾ刋::レ'´ ̄ヽ::'; :!
        f 〈_  /'⌒Y〆   l:::!:i
        { /7'‐┴v‐'´  ,∠ V八
          ^{ヘ、____/ヽ、,ン゙ヽ
         {二/  .ハ    lゞ、: : {
        _人 {二ニハ l     }: : : : }
      f≦_>く  { `ゝ、  /: : : :ノ
      て≦ー´y_.」    `'''ー‐ '´
          ̄







99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:47:01.10 ID:iSMf1/RG0
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::! やる夫なんかと比べれば
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::| 朝比奈さんが潔白だって事は
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ誰だってわかる事ですよ。
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、







100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:47:22.14 ID:iSMf1/RG0
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   あれ?なんか嫌な予感がするお
     \ u.` ⌒´      /    ひょっとしてさっき殴られたのは
    ノ           \    やる夫のせいかお?
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  ってなんかこっちに向かってくるし!
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:48:11.33 ID:iSMf1/RG0

                  ,.‐''゙゙'':.-'⌒::ー''´`ヽ、
               /.::::::::::::::/.:::::::.ヽ::::::::::::.ヽ、
              /.:/.::/.::/::i:::::::il:::::.ヽ:ヽ:.ヽ:::.ヽ
               /.::::/.::::;:::l::/l:::|i::::::l i:::::::ト ::l::::::i:::::::ヽ
            /,イ:/.::;イ!:/i/ |::| l::::|. ヽ:::l. l::|ヘ ::l:::::::::ヽ
             /'゙l:::l:::::::i |Ll|, l;| ヽ!  ヽl_j;L l:;/:::::::::ト;i
            l:;イヽ;::|  `゙ヽ、_,,〉〈、_,r''´  l':::::::|i::::| l
            l/.|::|:ヾ! ⌒・ニ ' ` ニ・⌒ |:;イ:::|ヽ:|
              |:i::::ト,.  ̄ " .:| ゙  ̄  jイ.|:::l ゙|
              |!|:::| i.     、 _ _ ,     .l_ル'
              .ヽ!`l、 r _   _ ヽ ./"i
                レl:ヽ (-‐ 二 ‐-) //|/
                 レ'iヽ  ̄   ̄ /X-、
             _,, -'/.:l. {、. \ _ /  ノ .i:.:ヾ' 、
        ___,, -‐''´: : / : l  ヽ、_      /  .l: : :ヽ:゙''ー- 、_
    ,f''゙ ̄. : : : : : : :/: : : :l  ,r'i゙ーi   r''へ、  l: : : :ヽ: : : : : ゙''ー- 、_
   ./. : : : : : : : : : : ヽ : : : : | /ヾ;ヽ、l、__ノ,,ノ;;:へ. | : : : : :> : : : : : : : : :l゙゙ヽ
   l : : : : : : : : : : : : : :\:/K.  `Y::::::::Y   .)|:\:./ : : : : : : : : : :l : :.l
   ノ : : l: : : : : : : : : : ,,ィ''゙: : :| ヽ   i、:;;;:/   ,/ | : : :\. : : : : : : : : : :.l : : ヽ
  /: : : : |.: : : : : : : : : :| : : : : : |     ,!:::::|    .l: : : : : .|: : : : : : : : : : :l: : : :ヽ
r=========================================================ォ
||大旦那のキョンが現れた                           ||
||コマンド?                                       ||
^'========================================================='







102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:49:17.15 ID:iSMf1/RG0
    ―― [] []
   | l ̄ | |
   |_| 匚. |
\\   | |
   \\ |_|  / ̄ ̄ ̄\
     \\/ ─   ─ \
 [] [] ,-, /  (●)  (●)  \  三十六計逃げるに如かずだお
   // /    (__人__)     \    ,.r-、
 匚/ /      `⌒´       \  P{三)
    /              |\   \/\ノ
    /ヽ/^y           |  ヽ     /
\  (、、J  |           |   \_/
 \\    |           |
   \\ |            |
\    \/           7
从从   (            /
Σ  ヽ、  へ        ω/
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
  \\  \ \   \    〉
 ̄\\\ ̄| \\  //  /
 ̄ ̄\\\ ̄\ \//  /
 ̄ ̄ ̄\\\ ̄|  // /
 ̄ ̄ ̄ ̄\\\ ̄\二フ
r=========================================================ォ
||やる夫は逃げ出した                              ||
||                                             ||
^'========================================================='







103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:49:59.34 ID:iSMf1/RG0
その夜

   / ̄ ̄\
 / ノ( _ノ  \ 
 |  ⌒(●)(●)       この馬鹿野郎!キョン様のメイドまでからかうとかありえねえだろ常識的に考えて!
. |     (__人__) ̄ ̄ ̄\          /⌒l 
  |     ` ⌒´ノ─―--、 \―--------ノ   / .   
.  |         }─  ─ \ ヽ  |~|     /.   
.  ヽ         }_) (_) |「 )))=| |-――<  
   ヽ     ノ (__人__) /   / | |     \
    \   \   ` ⌒´ /  /--| |---―ヽ  ヽ
     \   `────'´ /   .| |      ヽノ
     ノ \______/ \  | |
   /´               ヽ. |_|
  |    l              \
  ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:50:20.31 ID:iSMf1/RG0
一、明日最高級のロウソクとお香を用意してお詫びをする事
二、陰陽師を呼んで首吊りの悪霊を退散するが、費用を全部やる夫が負担する事
三、キョン邸に今後足を踏み入れないこと
四、今後朝比奈さんに変事があったら全部やる夫の責任になる事
五、今回の米つきはただ働きである

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。 こんなに約束を結ばされてしまったお…
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.







106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:50:42.37 ID:iSMf1/RG0
翌日
.         ____
        /⌒  ⌒\
      /(●)   (●)\   金を工面したらスッポンポンになったお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
     |     |r┬-|     |  
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /   
         /  /\   
      ⊂⌒__)__)

こうしてやる夫の恋は失敗した。







107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:51:39.24 ID:iSMf1/RG0
第五章 生計問題
不思議な事に、その翌日からやる夫の側には女性が近づかなくなった。
      (______________ J
 そ 君  (__          ┌―‐―┐    ) き
 ん !  (_             |`l TT了|     }  ゃ
 な     (_           j .| .|:| .l |     /  あ
 か 待  (_            | | .|j .j |     イ  |
. っ ち  (,_             |.| .|l .|:|  ,. -‐ /_.  っ
 こ  た  (               |.|. |! |/     / !
 う  ま  (`           `ー /..:::::\≧,,,、:::7___
 で え  (―――――――――(:::::::>'´ == \::⌒l^⌒
_     (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ く彡/// ∪,ノ   ;|
.レ⌒Y^'⌒`\________ く:::::∧ '_,. -、 く/::::::::/
   |:::| \xく    _,,,...,_       \:::::l、ヽ ,ノ  \,,∠,,__
 \|:::| _,....!,,_ \  iれ__,.、ヽ      lF〒`ヾ.\,,..イ    |::::::::,
   `7´ _,,.ィ  ヽ{|iュ ェッリ      | ||  _,..-/7゙h _|:::::://
 \.{n|.ィァ it}    ', _'_ j)    r'"三¨7´\|    |´.|:::://
   |:::トl、 rュj .    ト ニ イl、  / ゚`.|n./  .イl   ,∧ |:://
   |::,|  'ーケトr'TTlイ  /_`ヾtっ r'l゙    /⌒`lくミV /
 ,r1´|`'六´ //` ̄´ `Y´     |└┬シj  ./ 7ヽ〈  /ヾ)<
./ | ∨|::|∨ ! { r  ,、 _,シ /゙丁〈 /      } { { \
  |   ',|::|/ !  ,ゝ-< (   /   .| |/     ∧ \|
   l  .Y。 .|  |`  〃 ̄ ̄⌒  / 〈     /! ', __,,....::-‐
  .∧.  |。 {  ゙爪` ' ‐- 、..,,,...イ   '、   / .|  `|::::::::::::::::
\/  l  |。./  ,l | l,  .|  .  ||    `'ー' i |  j:::::::::::::::::
ヽ、`'::、L.∧/  / |.{  u   〈.|        イ 〈  /::::/:::::::::::
::::::::`ヽ、 ∨  / ̄| | 、   /  l:l.       | j /::::/:::::::::::::
             ↑やる夫







108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:51:53.05 ID:uJd5MO060
こんな面白い話が教科書に載ってるとは
最近の教育も捨てたもんじゃないな








109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:52:32.59 ID:iSMf1/RG0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/  あの日以来ババァはともかくょぅι゛ょすら
|       (__人__) l;;,´l  近づかなくなったお。理不尽だお。
/      ∩ ノ)━・'/   それだけじゃないお。
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___ /  







110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:56:52.24 ID:iSMf1/RG0
居酒屋
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   姐さん、今日もツケで飲ませてほしいお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l ! 悪いね。ツケの客にだす酒はないんだ。
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!







111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:57:13.20 ID:iSMf1/RG0
一条邸
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  あ…あの…仕事とか…ないですか?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'   帰れ!
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ







112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:57:28.51 ID:iSMf1/RG0
ネカフェ
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   あーあ、やる夫の野郎さっさと出て行ってくれねーかな
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ○)  (○)\
  /し⌒(__人__)⌒ U\  
  |     |r┬-| し   |
  \      `ー'´     /







113以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:58:04.74 ID:iSMf1/RG0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (―)  (―) \  これには何か理由があるはずだお…ん? 
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |  
  \ /___ /

         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 本日もありがとうございました。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /







115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:58:25.29 ID:iSMf1/RG0
つ'゙::::::::::::::::ヾミシ        /_ /      |
::::l::::::::::::::::::::::::::ヽ      ,ィl__ナー--、___|
:::|:::ェO。:::::::::::::::::!      ソ c゙~ニー-、__|
::::!:::::::::::::::::::::::::::j      /lェィ ゙~  ノ::::::::ノ
::::ヾ;:::::::::::::::::::;イ      ;'. ゙ラ 、云ァ ヾ::::::ノ;、  麻呂こそ感謝するでおじゃる。
::::::::`ミ::::::::::::ノィj       |、イ__;、. ̄` ;':::i゙i,ィ′ やる夫よりおぬしの方がよっぽど役に立つでおじゃるよ
::::::::;/゙`゙じ ./    __,,,,ィ|.llミェュァ〉.;' ルiフ:::7'rー、_
‐< /:.   /´   /´;r'´ |!`;、"~ '_ムイ/::::://  ヾ;:
―-ミ;′::._ノ   ,ィ'::::ヽ  `ヾミ三ェュムェェ'ァ"   j::
  _ ゞニ、  //::::::::::゙`ァ一'゙::::::|:::::::::::::::`ー--一"::
     ユ、/イ::|::::::::::::/r'三ミ'y'i^i:::::::::::::::::::::::::::::::::
  _   `ヾ/:::l^ヽ::ノ/三-ュ` `| |::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ̄ ̄~   ヽ:::`ー| ゙イェュ゙` ::: j::::::::::::::::::::;rー―
         |::::::::::| / ゙`ヽ  /::::::::::::::::::/
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  あいつのせいか!!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







116以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:58:49.26 ID:iSMf1/RG0
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \ ふぅ、労働の後の一杯は気持ちがいいものです。
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ この野郎!覚悟しやがれだお!
    |     (__人__)    | 
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │







117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:59:11.37 ID:iSMf1/RG0
         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \ 暴力はやめてくださいよ糞野郎
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /

        / ̄\
        |    |
        \_/
          |
       /. ̄ ̄ ̄.\
     /  ::\:::/::  \  
    /  .<●>::::::<●>  \  お前は俺を怒らせた!
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \







118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:59:34.41 ID:iSMf1/RG0
一時間後
   __,, , , , _ 、 ,,, ... ,, _ ..,_
 ー=、 、ー-、`ヽ、、ヽ`!i' , ,i",r'",-'"=ミ
    `ヽ`ヾ`、 ! ヽ ! l! i! !_i_/_<'"``
     `,ゝ、iliー'" "、,"、',  i, リ
      !/!,li ,;;-=o=-,ッィ=。ゥィ
  __  i、`!', '; `ー /;;!i、''; ,!
ー''`ヽ`,ーi'`''"!、ヽ , `一'、 /   __  ←できる夫
    `il `i ! ヽ、   ̄ ̄ / iヽ、/ ,.ヽ_
     i! !`   `ーァ、-ー'  ! ノ!トi,!'",ノ-、
   ,..=、i! iヽ-、 rィ',;'!ヽー-、!  `/_,i' _,.!'、
ーニー-、._ `ヽゞニ-、.;' i! ! ,  `ト_ノ`x-'" ノ
=ニヽ、 , `, /ヾ=ソ ノ !/   !、`ー`''イ、
-ー-、 `i, / / ヽ `イ_,  i -'" ̄`! !   ヽ
   ゝノ /-'"  `   ' !    ヽ     !

   くにへ かえるんだな
   おまえにも かぞくがいるだろう・・・

    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/   きょ…今日はここまでで許してやるお
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/     
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....







120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 19:59:56.79 ID:iSMf1/RG0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  あれから何日たっても仕事が来ないお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  もうひもじくて死にそうなんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから城下町に出るお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:00:29.58 ID:iSMf1/RG0

            _ -  ̄` ー
          /         \
         , '       ,、 、   ヽ
        / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
        ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
          i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l ! やあ、今日は飲んでいかないのかい?
       ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
       ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
         { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
       トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
                  r z'   ,k-、
             _ ┬ ヘ   只  /`7-、
        / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
          ! 、 ヽ 丶         / /  X!


              / ̄ ̄ ̄ \
            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \  (お金がないから無視無視…)
           |     (__人__)      |   
           \    U⌒´     /







122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:01:05.92 ID:iSMf1/RG0
  ┌┬┐ ⊥  ┼   、    ,         _
  ├┼┤/.|ヽ| |三|   7ヽ -/―ァ l l ` / /__/ l l  /
  └┴┘ | |└:┘ ん-  /  /    /     /   /  、
          ̄ ̄                         ̄ ̄ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 "゙''"`゙"゙''"`´゙"`゙"`゙""゙'''"`゙"゙''"''`´゙"`゙"`゙"'゙"゙''"`゙"゙''"`´゙"`
    ,、;,、;,、jiv、;,、w,、jv,、yw,、vjWv,、vjw,、yiWv,、viv,、;,、;jiv,、,、viW
 ,,?v; ;jy;  ;vyWv;、.     _ __ _        /^,
          ,.-、 w;Wy;vji; 「  `'/|  \__ ;;;;';';';';';'/ /;';';';';'
       ;;;;-' \ \    メ ー'{ }/―  `、\  / /
  !i_,,..-'|!'   |!. \ \   | `7ー、  /ヲ  `、. } / /  ,―
 ''゙|i             \ \./ / __/ /、    〕/ ̄ ̄7
     |!   |!    |!. \.| `、 `ー--'^  \/     /
   !i      |!  ___ \. `、 \  \ /|      /
   |!        /     ̄/\__, ィ´ ̄  /      /―ァ‐
    !i        /___ /     .|____|  _  L__/
    |!  |!i  |! \ __| ̄            /:::::::! \
        _|i!__    |   ./|____      _/::::/\ /
.    、,  {二| | ̄ ̄ \__/L三_ヽ. __ /=/ く  |!i/  /
    !|  {二l.」 ̄ ̄ ̄_] |!. |___.\―/二ヽ:::::::ヽ|i!―┐ /
    |!  `rr' li ̄ ̄ ̄l!  r‐L____./ /|___」;;;;:::{{二}ヽ.レ'
       ¨         | 匚. ] 冂:::l匚] |::::[_{二} ノ
    !i   !i   .!i    !i /  ̄ ̄ ̄凵/ ̄ ̄ /:::::/`テ´.!i
    !|   !|   ||    !/     /:::::.    /:::::/    !|
    |!   |j   |!   /     /:::::/| --f.::::〈     .|!
                |  ̄ ̄ ̄|ゝO)|   |::O:|
                |       l::::::| |   |:::::::|







125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:02:23.82 ID:0jBIA2bF0 BE:465188055-2BP(42)
>>122
なんぞ?w







128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:04:03.41 ID:iSMf1/RG0
>>125
田舎道だと思ってください









123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:01:30.89 ID:iSMf1/RG0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (―)  (―) \ いくらなんでも草食うほど落ちぶれてはいないお
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |  
  \ /___ /







124以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:01:56.47 ID:iSMf1/RG0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  やっぱりひもじいお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /







126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:02:36.00 ID:IH2QGADd0
良スレ







127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:02:59.25 ID:iSMf1/RG0
飢えに耐えかねたやる夫は近くの寺に忍び込み、食料を探した。やがて

  ミ⌒⌒彡
 (  彡ノ
  (ミヽノミ)
  ヽ∥/
  γ:::ヽ
  |   |
  |   | ←大根
  |   |
  |  |
  |  |
  |  |
  ヾ _ノ

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  仏様のお恵みだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /







130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:05:07.14 ID:iSMf1/RG0

             ‐ '"´ ̄` ー 、
             _ ,. -‐ ´ ̄` ー- 、
         一 ' "´/: : : : : : : : : : : : : :.:.:\
            / /: : : : : :/: : !: i: : ヽ..:.:.:.ヽ
          ,. ' //: : : : :/ :/ : :/:./: :.!: : ;.:.:ヽ:.i
        -‐'´ /:.:/: : :/: /: /!: :/:,イ: :./: : :.}.:.:.:}:.:l
         /: :/!: :.l.|/|:.:/ |:./|/ |: /!: :.l.:.l.:.:从:.l
        ∠ ヘ: /:l人代ナ7'‐l/  'l7十ト|/.:/:/:!::ト、
      /    〈イ.l: :.lイtx=ミ    彳=‐ァri/:/:.∧| \
           /.!:.ト、lハ ト:::イ    トt::/ノ/r、:/  !  …それは私の。
            /イ|/l:.ト:.トヽ"   :.  "///イ/
            /!:!:〉;: ...、  ‐‐ //:.:/:/
             / l/ ! l/トレ>  イ///
               __,. -‐'フ   /}\
             ,. ィ'TT    |--、 ,.--!  `  7ァ、
           / ̄\
           |    |
           \_/
             | __
            ┴´   ``ヽ
          /::::::::::|::::::    `ヽ
         /:::\::::::::<● >   `ヽ   氏ねよ糞ビッチ
    ((   / <●>::::::::::⌒      )  
        |  ⌒(_人__)       ノ | |
        ヽ    )vvノ:      / ノノ
          ヽ (__ン       人
         人           \







132以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:06:24.39 ID:iSMf1/RG0

     y´ ̄`Z_' 、
     /r:⌒ヽ',   =  _
    ノ ゞ_,.ノ  ゝくrvぅ= _
   /      ヽ` ´てこ う. - _
.  /` -   -  ´ ', r=- _´`Yら = _
.  /          ゝ_,.ニヽ -v て(ぇ - _
  {          ', ( い〈_ノi  -` _rノソ`r,、
  ` -  _ _  - ´` == _i      -´ i|_|r、       _ -‐ 、
         ̄ ̄   ――-  二, ―- _|::::ii:::}     /:ィ_:::::::::::::::ヽ、
                    _.i  〉i_c二r‐-、   ./:::::|  ̄  ‐- v::',
.                   f `| i:F-v r:/  .ハ_/::::::::::|=‐.、 _ __./::::i
                    ゝ-i_i_L.ノi.|(_ノ トヽ;:::::::::::|、:::ノ rぇz./:::::::i あんたかい?うちの野菜を盗もうという不届き者は!
                   i     ̄` ̄  )./:::i !::::::::|.Fニ!_,ハ-ノ::::::::::|
.                   〉 -  _ - ´ノ!::::::::| i::::::::::ヽ二 イ::::::::::::::::i
                    ゝ _   _ イノ:::::::::i i::::::::::::} ̄i !::::::::::::::::::i
                     ー- _ ̄ _ /|:::::::::::| ゝ-‐ ´ \ i\::::::::::::ヘ
                        !二 -´:::::::::::i   i:.   \i \::::::::::\
                        |:::::::::::::::::::::::::::::\  i:     十  \::::::::::\
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  尼さんが武器持つとか反則だお!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

こうしてやる夫は城下へ行き、噂をする者もいなくなった。







133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:07:35.33 ID:iSMf1/RG0
ちょっと聞いてくれ。書き溜めていたのがこれで尽きたんだ。
明日続きを一挙に投下するのと時間をかけて少し進めるのとどっちがいいかな?








135以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:09:16.28 ID:0jBIA2bF0 BE:186075825-2BP(42)
    ヘ⌒ヽフ
    ( ・ω・)    明日までお待ちしております
   /ヽヽV/∧  
  / ゛ ゝソ/ ヽ   
  、/ヽ)..(ノヽゝ







136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:09:30.05 ID:ODFMswTO0
全9章だっけ
リアルタイムで書くとgdgdになるから明日で良いんじゃないか?







137以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:13:00.44 ID:iSMf1/RG0
わかりました。明日までこのスレがあったらここで、なかったらスレ立てて続きを書きます。では


今宵はここまでにしとうございます。
                              糸売
                          ---------------
                          制作・著作 NHK







138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:14:28.35 ID:IH2QGADd0








139以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:15:19.26 ID:ODFMswTO0
>>1
元ネタを読んだことない自分には結構面白かった








140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:28:03.25 ID:uJd5MO060
不覚にも>今宵はここまでにしとうございます で噴出








141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/05/06(火) 20:31:14.87 ID:kzItePiz0








阿Q正伝 (角川文庫)
阿Q正伝 (角川文庫)魯迅

おすすめ平均
stars吶喊
stars時代は変わる、でも人の心は? 社会は変わる、でもこの「私」のふるまいは? 魯迅の世界は倫理の鏡
stars魯迅は何を描こうとしたのか?
stars今こそ読み直すとき
stars現代に通ずる鋭い社会批判

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。