FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ異文化理解2 

1 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:06:48.22 ID:djquookv0
1です。 
前回は手際の悪さで迷惑をかけました。
「やる夫で学ぶ異文化理解2」です。









3 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:08:04.13 ID:djquookv0
構成としては「保守編+文化相対主義編+おまけ」になってます
それでは、よろしければおつきあいください








5 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:08:24.88 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\         やらない夫くんは続編の取材でアフリカに行ったので
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    代わりに私が来た
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ  >>1が はしょった部分やスレで出た意見や質問について
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   コメントしていこうと思う
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/    ・・・なぜ私かって?
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     >>1い わく「やる夫で学ぶシリーズでよく見かけるから」らしい
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        最初にコレを読んでくれる人には注意点がある
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7     やらない夫くんが帰ってくるまでの内容は、
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    「やる夫で学ぶ異文化理解」のスレを保守するために 
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}    >>1が 即興で書いたものを再構成したもの
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´    内容としては前回の補足になる
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i    やる夫くんのの質問・意見は当該スレで実際に出たものを使ってある
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







6 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:08:49.86 ID:djquookv0
      ____
     /⌒  ⌒\    ユキちゃんが相手のほうがやる夫もやる気が出るお! 
   /( >)  (<)\   さっそく詳しく教えてお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\   
  |    /| | | | |     | 日本だと「みんな国際人になろうね!」ってよく聞くけど、「国際人」って何だお?   
  \  (、`ー―'´,   /      
       ̄ ̄ ̄







7 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:09:21.16 ID:djquookv0

           /.:.:.         \      わかった
              /:,:.:.:  /   ヽ    \   
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー  やる夫くんの言うとおり、日本では「国際人」ということばが流行ったことがある
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ   というより、現在進行形でちやほやされているといってもいいと思う 
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }   それを異文化接触の言説で考えるとどうか?という質問ね
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/      結論からいうと、クソの山
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  // 

      / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \  
    /  <○>  <○>  \. 
    |    (__人__)    |  ・・・な、なんでだお?
    \    ` ⌒´    /   







8 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:10:41.49 ID:djquookv0

            /.:.:.         \   日本でいう「国際人」というのは理論的なバックグラウンドも
              /:,:.:.:  /   ヽ    \   確固たる価値観もない
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー かんたんな例をあげる
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  インドに商用で出かけた日本のビジネスマン。 
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j  むこうで出された食事を右手を使って食べた。
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  
                `ヘ:ゝ   _     小/    手を使って食事するのはインドの風習であり、
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/     左手を使わないのは「不浄の手」だからという
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_      インドの文化について知っていたから
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ   
          /  | l:l   l     l   l::l l   
           l  ヽハ    l    l  //  |  これが日本の文科省や自治体が考える「国際人」の姿


      / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \  ちゃんとむこうの文化に合わせてるからいいんじゃないかお?
    /  <●>  <●>  \. 郷に入っては郷にしたがえだお
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /   
    /             \








9 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:11:02.28 ID:djquookv0
              _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、     それは「むこうの文化に 合わせている」とは到底いえない
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\    そもそも 「文化」の意味を履き違えてる
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ    やる夫くん、「文化」ってなに?
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/    
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'     
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!        
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/         
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'           
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'             
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;'             
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;'
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/  7
          /:.:.:.:.:.:/Y 〈::::::::::::::::::;'::::::;'::::::::::::ヽ.._ノ!
            l:.:.r:.:.:.:.:.:.:.l  f:::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::::::;':.:.:.!







10 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:11:15.33 ID:djquookv0
     ____  
   /      \    文化は文化じゃないのかお? 
  /  ─    ─\   この例みたいに食事のマナーとか、
/    (●)  (●) \  あと歌とか踊りみたいなものと、
|       (__人__)    |  えーっと、文学とか芸術も文化だお
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  






12 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:12:04.77 ID:djquookv0
          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    もちろん、美術や文学、芸術や生活習慣も「文化」
        /  / /          ヽ ヽ    でも、それはほんの一部分に過ぎない 
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ 異文化理解における文化とはもっと包括的で大きい概念  
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !    
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  あるグループの「思考方法」、「行動様式」、  
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 「社会体制」「政治体制」などすべてが含まれる 
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   つまり、異文化理解で扱う「文化」とは
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    「ある人間集団の営み全体」と定義するのが適切
         V ト、     _    乂 /レ'
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、   







13 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:12:42.82 ID:djquookv0


         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       このことを前提に、さっきの勘違いビジネスマンの行動を分析する  
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   彼はインドの文化を「食事の様式」としかとらえていない 
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  はっきりいってしまえば、それは異文化理解においてどうでもいいこと
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ インド人と食事するときにスプーンを使っても 
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 「異文化理解がなってない」ということにはならないのと同じ  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ (食品やマナーの『タブー』については別)  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     だから、彼が右手を使って食事をしたからといって
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/      異文化を理解しているということにはならない
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      インドという「文化」のうわべをなぞっているに過ぎない
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







14 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:13:15.71 ID:djquookv0
           /.:.:.         \       
              /:,:.:.:  /   ヽ    \  立場を逆にするとわかりやすい  
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ーイギリスから留学生が来た 
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ 彼は蕎麦をフォークで食べ、ご飯には醤油をかけないと食べられない 
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j これだけのことで、「あいつは国際人じゃない」と言える?
          ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ 
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   ちなみに>>1の 友人に本当にこんな人がいるらしい   
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_  
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |







15 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:13:30.43 ID:djquookv0

       / ̄ ̄ ̄\    
     / ─    ─ \     たしかにどうでもいいことだお・・・
    /  <○>  <○>  \. 
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /   
    /             \








16 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:13:50.68 ID:djquookv0
          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    だから、例のビジネスマンの行動は、ただの自己満足
        /  / /          ヽ ヽ   もっといえば、悪意はないけどオリエンタリズムの言説にのっとった行動といえる
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  オリエンタリズム(Orientalism)とはもともと西洋が東洋に向ける憧れ・好奇心  
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  転じて偏見によって「劣ってるけど奇妙で面白い」存在とみる視線のことだけど、 
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ ここでは日本人であるビジネスマンがインド文化に向ける視線を指して使う 
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从  「インド人は右手でご飯を食べる」というステレオタイプに、その場にいるインド人  
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    全員を押し込めているという意味で、タチが悪い
         V ト、     _    乂 /レ'
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /      こういう異文化との接触の方法を、「モノローグ的」な異文化接触と呼ぶ
           ヽレ'´ j    「メ、      双方向性・交流性がないので「ダイアローグ(対話)」にはならない
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ   
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\   ようするに自分が「こうだよね」って思うことを押し付けているだけ
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、   







17 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:14:10.30 ID:djquookv0

  _/                   \
ー ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \   ちなみに、醤油掛けごはんの件については本人に聞いたことがある
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ  「そのままだと味がないし、コメは野菜みたいなものだから
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \ ドレッシング代わり」という回答だった
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j  そもそもイギリスには「主食」「副食」の概念がない
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ? 副食をおかずに何もつけない主食を食べるという日本のスタイルに
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N   なれないのも当然のこと
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|   だからといって、「白米をおいしいと思わなければ日本を理解できない」
      `l ヽム        '         /:/ ルイN   とならないのは話したとおり
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il   その論理が成り立つなら、キムチを好きにならないと
      ヽ lヽ >,、       イ/7 /      韓国を理解したことにならない、ということになってしまう
      \! V厶|>ー <レ_'/ //
          >'´/ノ       L、ヽ
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \







18 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:14:23.57 ID:djquookv0

       / ̄ ̄ ̄\    
     / ─    ─ \     で、でも、相手の文化にいるんだからそれを真似するのは
    /  <○>  <○>  \. 悪いことじゃないはずだお?
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    / もちろんそれで全部と思ってはいけないのはわかるお  
    /             \






20 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:14:49.42 ID:djquookv0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\         
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   その指摘は正しい
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  もちろん相手の食事をはじめとする習慣を真似してみるのもひとつの方法
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ だけど、繰り返しになるけどそれは異文化理解のごくごく一部に過ぎない
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ それだけで異文化を理解したつもりになってしまうのは、大変な間違い
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  相手の風習を面白がって真似するだけでは、オリエンタリズムとそう変わらない 
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l     そして、いまの日本における「国際人」の概念はその範疇を出ていないと思う 
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /  だから、世界各国でいろいろな間違いを犯して叩かれてきた歴史がある
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ






24 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:18:25.30 ID:djquookv0

       / ̄ ̄ ̄\       
     / ─    ─ \    
    /  <●>  <●>  \. ど、どんなことをしてきたんだお?
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /   
    /             \






26 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:20:24.55 ID:djquookv0

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    有名なのは2001年にインドネシアで起きた事件  
        /  / /          ヽ ヽ   
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  大手食品会社「味○素」の現地法人の社長が逮捕された  
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !    
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \    
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 日本でも大きく報じられたので知っている人も多いと思う
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    
         V ト、     _    乂 /レ'
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、   








27 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:22:11.34 ID:djquookv0
      ____
     /ノ   ヽ、_\     
   /( ○)}liil{(○)\   いったい何やったんだお!!
  //////(__人__)////\   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /







28 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:23:18.34 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       主力製品の白い粉の製造過程で、豚の酵素を使っていた  
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   インドネシアはイスラム教徒が中心の国
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  そしてご存知のようにイスラム教徒は豚を食べない
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 「単純な無知じゃね?」と思ったそこのあなた、それは違う  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ   
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    会社は「イスラム教徒は豚を食べない」くらいのことは当然知っていた
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     だけど、豚の酵素は触媒として使うものだった
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     触媒だから製品に直接豚が混ざるわけじゃない。 だから大丈夫と判断した 
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    ここに問題がある
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^     厳格なイスラム教徒の中には「豚を食べる」と想像するだけで気持ち悪くなる人もいる
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     日本人がゴキブリを食べると聞いてオエッと思うのと同じかそれ以上 の感覚
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -― うわべだけ理解したつもりで、「口に入らなきゃいいだろ」という
       ``ーニ´/ー-、   | _|      自分の判断基準を押し付けた結果がこれ
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|    
                ヽ.__)ノ








29 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:24:21.87 ID:djquookv0

       / ̄ ̄ ̄\    
     / ─    ─ \     宗教が絡むと反発の勢いもすごいお
    /  <○>  <○>  \. 
    |    (__人__)    | 
    \    ` ⌒´    / 
    /             \







31 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:25:44.76 ID:djquookv0


          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    もう1つ、今度はタイの例をあげる  
        /  / /          ヽ ヽ   90年代に、日本のタバコ会社がタイでタバコを売るときに起きた事件 
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  そのタバコの包装紙にはタイの寺院の写真が印刷してあった 
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !    
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \ 会社からすれば「寺院はタイで大きな文化的意味を持っていて、ある意味シンボル。    
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ タイで売るタバコの包装紙の装飾としてはふさわしい」という判断だった
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从  ちなみに、その寺院はタイの観光ポスターにもしばしば登場する有名な観光地 
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'    
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、   







32 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:27:09.72 ID:djquookv0
     ____  
   /      \     
  /  ─    ─\  タイが観光アピールに使ってるんだから、宗教上なんとかという 
/    (●)  (●) \  問題はないはずだお
|       (__人__)    | どうして事件になったんだお? 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  







33 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:28:05.61 ID:djquookv0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\        そう考えても無理はない   
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    でも、タイの人々はそうは思わなかった
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ 「タイの社会的・文化的中心を冒涜した」と大騒ぎになり、
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 会社はタバコを大慌てで回収した  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   ここで問題だったのは、タイ文化の中心的存在である寺院を
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    「タイ文化の宣伝」に使うことと「外国企業の商品の宣伝」に使うことの
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     意味が同じだと考えてしまったこと
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       このように、宗教の要素はそれだけ取り出して 
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    考えてはいけない。 宗教も文化の一部であり、また政治や経済という
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     要素とも複雑に絡み合っている
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     「国際人」を名乗るのならもっと深く、多元的に異文化について研究 する姿勢が
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     必要だということがわかってもらえたと思う
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ








34 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:29:07.22 ID:djquookv0

       / ̄ ̄ ̄\    
     / ─    ─ \     結局勉強かお・・・知識だけあっても駄目なのかお
    /  <○>  <○>  \. じゃあ「知識」と「理解」とはどういう関係なのかお?
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    / それに宗教宗教っていうけれど、日本は無宗教と聞いたことがあるお 
    /             \ 








35 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:30:06.36 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   「日本人は無宗教か?」 というと絶対に違う 
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  ただ、いわゆる一神教やほかの宗教の信じ方と大きく異なるのも事実
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| だから、こと宗教がらみの異文化理解について日本人は苦手
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  でも、これからの世界で生きるとき、それでは済まされないと思う
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     もちろん知識の不足があったのは確か
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       だけど、それを招いたのは異文化を深いレベルで
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    理解しようとする姿勢の欠如
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   「理解」するつもりで「知識」を集め、「活用」しなければならない 
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´    
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i    
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







36 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:31:11.06 ID:djquookv0

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ  ちなみに日本の宗教は神道と仏教がほとんどを占める
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !   仏教と神道(神道+仏教 76%、仏教のみ 16%、ASEANの統計)
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !  ただし、これは国民の自己申告ではないことに注意する必要がある
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }    仏教と神道の団体が、「ウチの檀家(氏子)はこれだけいますよ」
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !  と提出した数に基づいている
       ヽ |.-ヽ!'l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ   だから、合計すると2億人を超えたりする(ダブっている)
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl           
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \   






38 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:33:21.81 ID:djquookv0

     ____  
   /      \   いいかげんだお  
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \ ところで、結局日本は何主義なんだお? 
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  >>1がぽろっと「最低の同化主義」って言っ てた気がするお 
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  








39 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:36:05.90 ID:djquookv0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、     
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\           
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   そう、>>1の 見解はそれで正しい
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  言い方がキツすぎれば、「ウラオモテのある同化主義」
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、と言い換えてもかまわない
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||   
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ たしかにそれだけでは説明不足。ちゃんと解説する
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     今の日本では積極的に差異を認める風潮ではないのは感じると思う
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     本編の「3つのモデル」だと、「普遍主義」になる 
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    でも、日本の普遍主義は、これまた問題だらけ
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     同じく普遍主義を採っているフランスと比較しながら見ていく
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







40 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:37:38.74 ID:djquookv0


 長門<おさらいする
  これが伝統的普遍主義における「2つの世界」のモデル。
  <私的空間>ではどんなことばを使ってもよい
  しかし<公的空間>ではその国で普遍とされた
  価値に従わなければならない

<公的空間>                
    
      フ  ラ  ン  ス  語

---------------------------------    
           英語        
<私的空間>          フランス語
         イディッシュ
 ドイツ語         
        アフリカーンス語







42 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:40:22.82 ID:djquookv0

長門<やらない夫くんは一緒に説明したけれど、
  リベラル多文化主義における「2つの世界」のモデルはこう。
  <公的空間>でもある程度文化的差異を出せるよう配慮する
  具体的には2ヶ国語の掲示や、マルチリンガルの役人により
  フランス語以外でもなんとか日常生活が送れる  

<公的空間>                
    
      フ  ラ  ン  ス  語

英語 イディッシュ
---------------------------------    
           英語        
<私的空間>          フランス語
         イディッシュ
 ドイツ語         
        アフリカーンス語








43 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:42:23.59 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、     普遍主義もリベラル多文化主義も目的は同じ
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       「差異をできるだけ尊重しよう」ということ   
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   ただ差異主義と一番違う点は、<公民>の存在
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、公民はモデル図でいう<公的空間>にある人のこと
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| ここではどのような文化から来た人でも<公民>として 
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ 一元的に平等な権利を持ち義務を持つ  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    宗教・民族に代表される文化的差異はここでは一切問題にされない
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     同じ言語で話し同じルールにのっとって生活する
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       普遍主義はこういう方法で「差別しないこと」を実現している
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







44 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:45:47.30 ID:djquookv0
     ____  
   /      \     
  /  ─    ─\  つまり、公的空間だと自分の文化を出しちゃいけないんだお?
/    (●)  (●) \ それじゃ違う言葉を喋る人は大変だお  
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /  ただ正直役所で外国語でわめいてる連中はウザいお 
(  \ / _ノ |  |   窓口の兄ちゃんもめんどくさそうだお
.\ “  /__|  |  







45 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:49:25.05 ID:djquookv0



          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \     そう 
        /  / /          ヽ ヽ    だからリベラル多文化主義が生まれた
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   ある程度多言語に対応することで、その負担を抑える
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !     
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  そして、公的空間でも私的空間における差異をある程度尊重する    
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ ここで間違えてはいけないのは「ある程度」であること
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从     
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  







46 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:53:21.61 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、         あくまでも「主」は公的空間であり、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      そこで普遍(ルール)とされた文化 
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ だから、公的空間で差異は本音だと出してほしくない
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、乱暴な言い方だけど、やる夫くんの感想は的を射ている
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 公的空間である役所にいるならルールに従え、普遍主義はこう要求する
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    リベラル多文化主義でもその基本は変わっていない
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     すこし私的空間の差異が公的空間にもれるのを許すだけ
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    普遍主義における「差別しないこと」とは
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     簡単に言えば「外ではみんな同じことをする<公民>としてあつかう」
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}         ということで実現されている
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     しかし、私的空間でも普遍は強く影響する
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ






48 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 19:57:00.90 ID:djquookv0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   それはおかしいお
/    (●)  (●) \  私的空間では差異が尊重されるんじゃないのかお?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   なにしてもいいんじゃないのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






50 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:00:32.55 ID:djquookv0

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ   それは違う
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !   たとえ私的空間であっても、普遍に衝突するようなことは認められない
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     ! 言い換えると、私的空間に公的空間ではとうてい許容できないような 
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  | 空間を作り出すことは許されない
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }    
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l ! 例を挙げる  
       ヽ |.-ヽ!'l  ,!、 ハl             フランスの普遍、つまり公的空間のルールとして「自由」や「平等」がある  
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ   だから、私的空間、つまり家の中であっても、
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´    「これが俺の文化だ」と奴隷を使役することは許されない
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl           
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、      このことを飲み込むには、普遍主義における「普遍」の役割を理解する必要がある
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \   







51 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:02:22.95 ID:djquookv0



         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、     「普遍」は、これまで「公的空間のルール」と表現してきた
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      フランスならフランス語に代表されるマジョリティの文化がそれにあたる  
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、  これはそのまま「フランス」という国のアイデンティティーでもある  
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  明文化されているのは以下のとおり
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、  
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  「民主主義の国である」  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  「権利の国である」
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     「政教分離の国である」
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        「平等の国である」
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     この4本柱からなる国家がわがフランスであるという強い決意 
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       そしてこれに従わなければフランス人ではないとする
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    だから移民など、異なる文化から来た人々はフランスと「契約」する 
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}    「あなたの国のアイデンティティーを理解し、受け入れてフランス人となります」と
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ








53 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:04:31.52 ID:djquookv0

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    普遍主義が「同化主義」とも呼ばれる理由がこれでわかったと思う 
        /  / /          ヽ ヽ    
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   この制度はフランスで2006年に制度化された
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  フランスへの移民は、「市民教育」をうけて「フランス人」となる   
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \      
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 「郷に入っては郷に従え」
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !   これは革命以後のフランスで積み上げられてきた大原則
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从     
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    最初のほうでやる夫くんが言った「郷に入っては~」とは
         V ト、     _    乂 /レ'      まったく次元が異なる
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  








52 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:02:25.99 ID:jRGhOVla0
>>50
アキバで変な格好して踊り狂う輩が規制されるのと同じ原理でおk?







54 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:07:15.02 ID:djquookv0
>>52 心理的には似てますけど、アキバの人は普遍について
日本と「契約」してないので、規制という観点ではちと違います

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      だから、たとえ私的空間であっても
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       フランスの国家アイデンティティーに反することは許されない   
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  それは契約違反
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ 「契約」については以下を参照するといい 
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  ttp://www.ambafrance-jp.org/article.php3? id_article=1107
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/   「統合」という言葉があるけれど、おおむね「同化」、つまり   
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′   フランスのアイデンティティに適合させることととらえてかまわない   
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l       
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







55 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:07:43.55 ID:jRGhOVla0
やる夫の解釈は「とりあえず相手がやってるから~」って軽いもんで
長門のやつは「厳重な制約に則った義務」って感じか・・・








56 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:08:56.49 ID:jRGhOVla0
あくまで契約重視か・・・
日本人に契約概念が希薄なのは仕方ないとも思うがな・・・







57 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:09:32.39 ID:djquookv0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   それはわかったお、でも疑問があるお
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    | 「平等」とか「自由」を掲げているフランスで、 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |   どうして前回に出てきたような「移民は出て行け」
.\ “  /__|  |   なんてことを言った政党が伸びたんだお?
  \ /___ /







59 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:12:08.79 ID:djquookv0
>>56
公的空間の一元性が保てないと、
同化主義そのものが破綻してしまいますからね。
そこに関しては厳格です。

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \   「フランス国民戦線」ね
        /  / /          ヽ ヽ  
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  簡単に言うと、
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  差別主義者呼ばわりされずに
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  移民を排斥することができるから    
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !   
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从     
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'     
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  







60 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:13:06.05 ID:djquookv0
      ____
     /ノ   ヽ、_\   な!! 変だお!  
   /( ○)}liil{(○)\  
  //////(__人__)////\  平等が約束されている移民を排除しようとすれば  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  差別主義じゃないのかお!? 
  \    |ェェェェ|     /







61 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:13:50.73 ID:jRGhOVla0
ここらへんからは前回になかった部分か・・・
続きwktk







62 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:15:00.19 ID:djquookv0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、     落ち着いて。 ちゃんと説明するから 
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、  普遍主義では、どのような文化から来た人でも 
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  <公民>として平等性を保障される
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、 
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| フランスならフランスの普遍にのっとっている限り、 
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ 普遍主義の立場からは彼らを攻撃することはできない 
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    だけど、差別主義は別  
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     実際の、あるいは架空の差異そのものを攻撃対象にできる 
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      フランス人として生きているユダヤ人(イスラエリット)でも、  
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7   「ユダヤ人だから。害虫だから」という理由で排除が可能
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   けれど、いまだジェノサイドの記憶が生々しいヨーロッパで、
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´    そのような論理を表に出して活動できるわけがない 
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. 
       ``ーニ´/ー-、   | _|  
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l   
                 ヽ:..__:L_|  
                ヽ.__)ノ
 







63 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:15:59.80 ID:jRGhOVla0
害虫だからは酷いなwwwwwwwwwwwwwwww







64 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:16:11.82 ID:djquookv0

    , '´ ̄ ̄` ー-、          唐突にちゅるやさんのTIPS FOR YOU!
   /   〃" `ヽ、 \
  / /  ハ/     \ハヘ  ここでいう「ジェノサイド」とはもちろん、ナチスドイツのユダヤ人虐殺のことにょろよ!  
  |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ ユダヤ人虐殺と特に表す場合は「ショアー」(Shoah)という言葉を使うにょろ
  |i | 从 ●    ● l小N      
  |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ  よく「ホロコースト」(the Holocaust)と表現する場合もあるけれど
  | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒) これはもともとユダヤ教の「いけにえの供物」を表す言葉にょろ
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  
  | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从  だから、考え方によってはこの意味でユダヤ人に使うととっても失礼な言葉にょろ!
  |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ ) 誰が最初にユダヤ人虐殺をホロコーストと呼び始めたかは>>1も 知らないにょろ! 







65 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:17:20.15 ID:djquookv0

     , '´ ̄ ̄` ー-、   ショアーの記憶はヨーロッパに深く刻み込まれたにょろ
   /   〃" `ヽ、 \   だから、差別主義を表に出すことは公式な団体なら絶対にできないにょろ
  / /  ハ/     \ハヘ 
  |i │ l |リ       }_}ハ それに、ユダヤ人勢力の監視もとても厳しいにょろ 
  |i | 从 ノ    \l小N ちょっとでもユダヤ人差別を匂わせようものなら、
  |i (|  i ●    ● li|ノ たちまち抗議が殺到するのが今のヨーロッパにょろ
  |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|   
  |  l  x>、 __, イl |   だから、フランス国民戦線は他の方法で
  |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ  ユダヤ人を含む移民を排除する論理をもつ必要があったんだにょろ!
  |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
 






67 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:22:13.96 ID:jRGhOVla0
まぁ今の日本でも差別的発言は叩かれるしな
だからといって言葉狩りは容認できんが・・・






69 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:34:58.60 ID:rfFwZZ+x0
規制か?







70 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:41:21.65 ID:lcaQkyS80
始まったと思ったら・・・・保守







71 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:41:51.93 ID:djquookv0
規制くらいました。 


         ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_  
          / /          \   そこで出てきたのが文化相対主義の悪用
        /  / /          ヽ ヽ  
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  「ユダヤ人の文化は素晴らしい。でも何も
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  私たちと一緒にやる必要は無いのではないですか?
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  それぞれ自分たちの土地で発展しましょうよ、    
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ そのほうがきっとうまくいきます」
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !   
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   こういう一見もっともらしい理由をつけることが可能  
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'   おりしもフランスは不況で、失業者が増加していた  
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /     「移民の連中のせいで俺の仕事が無ぇじゃねぇか!
           ヽレ'´ j    「メ、       自分のクニでよろしくやってろよ!」
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\   こう考える人たちがフランス国民戦線に飛びついた
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  フランスも決して一枚岩ではないと いうこと







72 :愛のVIP戦士@全板人気 トナメ開催中:2008/06/19(木) 20:43:21.24 ID:jRGhOVla0
まぁ景気が悪化すれば
最初のしわ寄せは移民にいく罠







73 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:44:24.25 ID:lcaQkyS80
>移民の連中のせいで俺の仕事が無ぇじゃねぇか!

日本も将来こうなりそうな気が・・







74 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:46:06.53 ID:djquookv0


       / ̄ ̄ ̄\    
     / ─    ─ \     ・・・やな話だお
    /  <○>  <○>  \. 
    |    (__人__)    |  日本ではどうなんだお
    \    ` ⌒´    / 
    /             \ 








75 :愛のVIP戦士@全板人気 トナメ開催中:2008/06/19(木) 20:46:42.90 ID:jRGhOVla0
シンガポールとのFTA締結による
大量の看護士移住とかも進んでるらしいな
そういやブラジル移民100年祭とかも今日のNHKでやってたな・・・







76 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:50:19.27 ID:djquookv0

         ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \   では、日本の問題点について説明する 
        /  / /          ヽ ヽ  
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \      
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 日本が普遍主義(同化主義)なのは間違いない
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !   けれど、フランスのそれとは大きく異なる
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从     
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'     
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  








78 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:54:19.18 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      フランスは「これがフランスだ」というガイドラインを持っている       
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    ではやる夫くん、日本にそれに相当するものは
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ   あると思う?
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\   ・・・ないんじゃないかお?
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







80 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 20:58:10.86 ID:djquookv0


      , ‐'´            `ヽ、
        _/   /    /         \   正解 
     ー=ァ'´/ /.., ´  〃  /   ヽ:..   ::::::ヽ  
     /イ/ .:/ .::/: .::/ /  .,′   ..:ハ::..  :::::::::   
     〃 / .:/ .::/:: .:::/.:::l:::  ::| {:.  .::::|::::::::::::   l  ・・・実は保守で書き込んでいたときには
      /' ,′.:::l .:::l::.__:/ !:/{:::. .::! ::ヽ:.  ::::|::::::::::::::.....| 何度か「普遍主義」と「差異主義」を間違えた
     | ::/:::j ::::l:::::/゙`i:ト ',:::..::::l、.:::!ヽ::...:::|:::::::::::::::::::|
     l ::{:::!ハ::::|代尓ミkハ::::::::iム七弋 :::l:::::::::::::::::::l もしかしたら私は疲れているのかもしれない
     ∨N':::ヽ:{' rf;;;i./` \:::{ ィテ与、:j::::,::::::j :::八
         l :::::lヽゝー'       rf;;j /リ::,' :::/:/l:!
        ハ::::::l ///    '    ''‐ ' /:::/:::/}/. リ  
        _,∧ .::ト、     _    ///:::/:::/ノ
         ,∧:ヽ \        ィ':/;イ(: 、
            \l/}iヽ、 _,, <〃::/ "







81 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:59:21.82 ID:bo2aSqhh0
>>75
シンガポールじゃなくてインドネシアじゃない?







82 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 20:59:51.90 ID:jRGhOVla0
>>78
無いなら作ればいいと思ったけど
容易じゃなさそうだな・・・







79 :愛のVIP戦士@全板人気 トナメ開催中:2008/06/19(木) 20:57:38.72 ID:jRGhOVla0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 天皇!天皇!     ・・・違うか
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J







83 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:00:55.47 ID:djquookv0
>>79
天皇は確かに日本の象徴ですが、
移民に提示する日本の普遍かというと明文化はされてないですよね
      / ̄\
      |    |
      \_/
        |         きっとそうだお!ユキちゃんは悪くないお!
     /⌒  ⌒\     >>1がボンクラなだけだお!  
   /( ●)  (●) \     
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \ エナジーボンボン刺して栄養補給するお! 
 |      |r┬-|     |  
  \       `ー'´     /  
  ノ            \  








84 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 21:01:09.77 ID:jRGhOVla0
>>81
素で間違った
インドネシアとかフィリピンとかだな
特にフィリピン看護士の流入は凄まじくて困る・・・







85 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:03:08.31 ID:djquookv0
   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l::::::::: l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::  
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::: l:::::   それは拒否する
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::  
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::  ともかく話を戻す
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  そう、フランスと同じ普遍主義をとっているにもかかわらず、
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  日本には肝心の「普遍」となる核の文化が規定されていない
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/   これはとても大きな違い
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
      ____
     /\  /\    でも日本で何が普遍かなんて決まってるお!
   /( ●)  (●)\   日本語だお! 日本文化だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /






87 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:06:09.70 ID:djquookv0
          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \   それも正しい。日本の普遍は日本語(日本文化)で間違いない
        /  / /          ヽ ヽ   
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  けれど、日本政府は「これが日本だ!」ということを
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  差異をもつ人々、つまり移民に提示している?
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \      
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽそう、していない 
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !   
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   だから、日本は普遍主義を取りながら   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃   「日本の文化に同化しなさい!」とは公言していないという
         V ト、     _    乂 /レ'     不思議な国ということ 
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、       ここでのポイントは「公言」はしていないということ
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  








88 :愛のVIP戦士@全板人気 トナメ開催中:2008/06/19(木) 21:06:49.54 ID:mMaAsOu90
ガイドラインって、昔からコレでしょ。
第1条 人の和を大切にしなさい。
第2条 仏教をあつくうやまいなさい。
第3条 天皇の命令には必ず従いなさい。
第4条 役人は礼儀を正しくしなさい。
第5条 裁判は公平に行いなさい。
第6条 悪をこらしめ、善を行いなさい。
第7条 その役めにあった人に仕事をさせなさい。
第8条 役人は、朝早くから夕方おそくまで熱心に仕事をしなさい。
第9条 おたがいに信じあいなさい。
第10条 異なる意見に対しても、おこらないようにしなさい。
第11条 功績、過失を明かにし、必ず賞罰をくわえなさい。
第12条 役人は、勝手に税をとってはいけない。
第13条 役人は、他人の役目もよく知っておきなさい。
第14条 役人は、おたがいにしっと心をもってはいけない。
第15条 自分の利益を考えずに、国のことを大事に考えなさい。
第16条 人を使ううときは、その時期をよく考えなさい。
第17条 大事なことは、必ずみんなと相談しなさい。








90 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 21:09:33.19 ID:jRGhOVla0
>>88
どこの飛鳥人だよ・・・








89 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:09:22.13 ID:djquookv0

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ   「ウチの文化に同化しなさい!」とは「強制」を意味しない
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !  
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     ! 「ウチの文化にはこれこれこういう特徴があって、 
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |  われわれはこれを誇りに思っています。
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }    違う文化?んー、それもすばらしいけれど、
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !  もしウチの子になるならウチの文化に従ってね☆」
       ヽ |.-ヽ!'l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ  このように、自信を持って国家アイデンティティたる「普遍」を提示し、 
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´    移民がそれを理解し従うことを確認するというプロセスが
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl     日本には丸ごと欠落している     
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \   








91 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:12:09.05 ID:djquookv0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、      
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\        じゃあ日本は差異主義なのかという錯覚を持つかもしれない
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、   
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  確かに「多文化共生」という言葉はよく聞く 
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、 
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  けれど実際の移民に対する「多文化共生」支援は、
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   ・日本語教育  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     ・日本の役所手続きの講習 
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/      ・表層レベル(日本食や着物など)での日本文化紹介
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l        こういう内容
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7    
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     ここには明らかに日本文化に同化させようという意思がある
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―
       ``ーニ´/ー-、   | _|
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ







92 :愛のVIP戦士@全板人気 トナメ開催中:2008/06/19(木) 21:12:56.75 ID:pxwXgBjp0
>>90
今とほとんど変わってないけどなww







93 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 21:14:18.92 ID:jRGhOVla0
>>91
だがしかしそれも「強制」ではないし
役所にも外国人用のパンフレットが多くなってるぞ
北九州とか中国語が出来る奴優先で採用してるしな・・・







94 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:18:45.82 ID:djquookv0
          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \     表向き「多文化は大事だ!異文化理解しよう」と言っておきながら
        /  / /          ヽ ヽ    実際には日本文化への同化を促す
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  フランスのように自分たちの国家アイデンティティに絶対的な   
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \ 自信もないまま、「とりあえず同化しなさい」というやりかた   
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !  これでは二枚舌といわれても仕方ない
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从  情けないけれどこれが現実   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'   >>93
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /       これらの施策が強制でないのは確か
           ヽレ'´ j    「メ、      また、公空間である程度多言語に対応しようという努力もある
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ     けれど、肝心の「公空間で守るべきルール」を決めていない以上、
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\    
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  同化主義、あるいはリベラル多文化 主義としては不完全








95 :愛のVIP戦士@全板人気 トナメ開催中:2008/06/19(木) 21:19:42.37 ID:WDEGoKHI0
>>89
提示するも何も、中身は五省や教育勅語と大筋同じものになるだけだろ。
朝日新聞、大喜びだな。







96 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 21:21:13.53 ID:lcaQkyS80
>また、公空間である程度多言語に対応しようという努力もある

差異主義を目指してるのではないのか?







97 :愛のVIP戦士@全板人気トナ メ開催中:2008/06/19(木) 21:23:00.01 ID:jRGhOVla0
>>95
そこまで強力且つ個人の自由を奪うようなもんは
そもそもはなっから国民に受け入れられんだろ・・・
呈示するのはあくまで「日本国民に受けそうなもの」のはずだぜ・・・







98 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:24:07.07 ID:djquookv0
    ____  
   /      \     ちょっと飽きてきたお・・・
  /  ─    ─\   そういえば当該スレの住民が差し入れて
/    (●)  (●) \   くれたエナジーボンボンがあるお
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /  ―○ ―○ ―○ ―○
(  \ / _ノ |  |    ―○ ―○ ―○ ―○
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、    >>95   
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\     繰り返しになるけれど、国家として普遍主義を    
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、  とるには自分たちのアイデンティティの魅力と正当性を  
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  確信していることが必要になる
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、 一新聞ごときに批判されて揺らぐようでは話にならない
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ もっとも問題なのは、これが熟慮の結果ならともかく  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/   いきあたりばったりの態度としかとらえられないこと
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     島国でほぼ単一国家という特殊条件はあるにしても、 
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      







99 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:27:43.23 ID:djquookv0
      ____
     /_ノ   ヽ_\  そういえばさっきユキちゃん「疲れてる」って言ってたお  
   /( >)  (<)\  断ってたけどきっと遠慮だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-/      | 気の利くやる夫が刺してあげるお!  
  \     ` ̄'´     /









100 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:29:06.59 ID:jRGhOVla0
またやる夫余計な事をwwwwwwwwwww







101 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:30:06.36 ID:rfFwZZ+x0
バルスな予感wwwwwwww







102 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:31:11.16 ID:djquookv0

                    |
                    |||
                   |||||
                  / ̄\
                  |     |
                   \_/
                   Σ | トスッ
               ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_
               / /          \
             /  / /          ヽ ヽ
                / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   こんな政策を考え出した無能は即刻政治の世界から
             / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  たたき出すべき 
          /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \
          〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ「文化」という政治的にもとても重い要素をナメているとしか思えない
        /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
           〃トr 斗<●>|-、 !<●>イrY 从   レヴィ・ストロースの本を煮込んで飲ませてやりたいくらい 
          / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃   
              V ト、     _    乂 /レ'     
               ヽ! >  _ _,. イ!/ /
                ヽレ'´ j    「メ、
              _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
            r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\







103 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:31:18.70 ID:f0QXSOgY0
俺があんな物差し入れたせいでwww
ごめんよ長門wwwwww







104 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:34:38.17 ID:djquookv0
             _\/ _ パーン
              / \
               |

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \     
        /  / /          ヽ ヽ    
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !     
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \   ハッ
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !    私は・・・何を・・・
      〃トr 斗  ×  |-、 !  r' ,イ rY 从   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  








105 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:35:12.62 ID:rfFwZZ+x0
3本くらい刺してみようぜwwwwwwwww







111 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:45:17.83 ID:jRGhOVla0
                  ./ ̄\
           / ̄\ ... |    |      / ̄\
   .       |    |  ...\_/      |    |
           \_/ .    |       \_/
             .\,.   ´ ̄ ̄ ̄`  、_ /
               / /          \
             /  / /          ヽ ヽ
                / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   こんな提案を考え出した>>105は 即刻このスレから
             / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  たたき出すべき 
          /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \
          〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ「長門」という統合思念的にもとても重い要素をナメているとしか思えない 
        /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !
           〃トr 斗≦◎≧|-、 !≦◎≧イrY 从   オプーナの攻略本を煮込んで飲ませてやりたいくらい 
          / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃   
              V ト、     _    乂 /レ'     
               ヽ! >  _ _,. イ!/ /
                ヽレ'´ j    「メ、
              _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
            r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\








107 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:36:36.23 ID:djquookv0

ドドドドドドドドド・・・・・・

       / ̄ ̄ ̄\    
     / ─    ─ \   
    /  <○>  <○>  \. ・・・なんか本音が見えたお
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /  ん?何の音かお? 
    /             \






109 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:39:16.21 ID:djquookv0
            アフリカから戻ってきて新スレが立ってると思ったら、
      / ̄ ̄\  てめぇ何やってんだああああああああああ!!  
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    
    .|     (__人__) /⌒l    
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・ グッディメンっ!!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J








110 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:42:09.59 ID:djquookv0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ・・・ったく、お前と仲がいいって聞いたからわざわざ長門さんに
 |    ( ●)(●)   保守とお前のお守りを頼んだっていうのに
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  保守してくれたスレのみんなと長門さんにあやまれ! 
.  |         }   
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
    __       __
 : /:●))\__/((● \ :  だからといっていきなり蹴らなくてもいいお・・・
 : |     (__人__)     | :  ユキちゃんのためを思ってやったことだお・・・
 : \ `ー'  |r┬-| `ー'  / :    
         `ー'┃








112 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:45:30.60 ID:djquookv0
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  だいたい帰ってくるのが遅すぎるお! 
  / o゚((●)) ((●))゚o \  いったい何やってたんだお!?
  |     (__人__)'    | 
  \     `⌒´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  いや、それがな
 |    ( ●)(●) アフリカに取材に行ったはいいがツェツェバエにやられてな
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ いままで昏睡してたんだ    
.  |         }       
.  ヽ        }  ワクチンが存在しないってヤバすぎるだろ常考・・・     
   ヽ     ノ         
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







113 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:47:42.68 ID:F0peZN2N0
睡眠病パネェwwwwwwww







114 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:48:13.90 ID:jRGhOVla0
やらない夫よく生きてたなwwwwwwwwwww
アフリカって事は構造主義かなんかの伏線か・・・







115 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:48:23.62 ID:djquookv0


       / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ   
      / ―   ― \      
     /   (●)  (●)  \ ちゃんとエナジーボンボン持ってかなかったのが悪いお  
     |     (__人__)      |   
     \   mj |⌒´     /
        〈__ノ
       ノ   ノ


        / ̄ ̄\                 ・・・もういい
      /       \               
      |::::::        |           さて、アフリカに行ってきたのは取材のためだ   
     . |:::::::::::     |           「文化相対主義」(cultural relativism)の説明をするためのな   
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. なぜアフリカなのかはおいおいわかると思う  
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´







116 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:51:34.27 ID:djquookv0


   / ̄ ̄\   前回から見てくれている人たち、お待たせしてすまなかった
 / ノ  ⌒ \   
 |  (●)(●) |   ここからが「文化相対主義編」だ 
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ   壮絶に長い前フリだったが、勘弁してくれ  
.  |         }    
.  ヽ        }  さて、これは異文化理解のモデルである「差異主義」    
   ヽ     ノ   についての批判や問題点をあつかうものではない    
   /    く  \  それについては前回あげた3つを参考にしてほしい    
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、もし、そういう政治に関連した異文化理解についての    
                            批判や問題点のくわしい紹介を期待していた人がいるならすまない 

ただ、異文化理解について、とくに差異主義について理解を深めようとするなら、
そのバックボーンである文化相対主義を知ることは決して無駄じゃない







117 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:53:44.65 ID:lcaQkyS80
ほうほう







119 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:54:09.51 ID:jRGhOVla0
知らん事をわかりやすく説明してくれるのはありがたいんだぜ・・・
続きwktk








121 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:55:10.02 ID:djquookv0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   文化相対主義については簡単に紹介したな?
 |    ( ●)(●) 「いかなる文化の間にも優劣はなく、共通の価値基準も存在しない」
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  これが一般的に理解されている
.  |         }   文化相対主義のイメージだと思う    
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ         
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







120 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:54:55.00 ID:f0QXSOgY0
長門はどうなったw







122 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 21:58:11.50 ID:djquookv0
>>120
ちゃんと後で出てきますのでご安心をw

   / ̄ ̄\   この考え方がなぜ出てきたのか話そう
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●) やる夫、さすがにお前でもダーウィンは知ってるな? 
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }       
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ         
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \








123 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 21:58:35.13 ID:jRGhOVla0
ニッチか・・・







124 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:01:10.19 ID:djquookv0

      ____
     /⌒  ⌒\     バカにするなお!
   /( >)  (<)\   「ちょっとまーった!」が口癖のじいさんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  
  |    /| | | | |     |  
  \  (、`ー―'´,   /








125 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:02:25.71 ID:jRGhOVla0
そんな口癖があったのかwwwwwwwwwwwww
やべぇwww俺やる夫よりバカスwwwwwwwwwwwwwww








126 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:03:18.72 ID:djquookv0
            
      / ̄ ̄\  そいつはダーウィンのヒゲだろうがああああああああああ!!
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)    
    .|     (__人__) /⌒l    
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・  エヂュケーショナルッ!!
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J







127 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:03:32.96 ID:m/JUajel0
ために成ったわ。ありがとう。







128 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:04:40.20 ID:jRGhOVla0
ダーウィンが来たの髭爺のことかwwwwwwwwww
騙されたぜorz







129 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:06:22.69 ID:djquookv0
                __
               /: : : :`:゙:ヽ,       
             ==kニニニニニl  やらない夫<まあこいつでもいいか
           /二ス¨l--、=、`?      
         ,.//   ヾ   ヽ lヽ、ヽヽ  そう、チャールズ・ダーウィン
    r‐、   /イ //  ,人\ \ ',`',  ',ヾ、ヽ 『種の起源』の人だ
    l  ヽ // //r‐、'  ヽr‐、_ヽl ',  l ', ',ヾ
     l   l l :レ' (_(::)、,,. -(_(::) ¨ヽ l', l ', ', ', 生物は永久に不変の存在ではない
     ヽ、 イfV/´   :     ヽ V '゙ヽl ',l
      \ j l   ィ/-\i、   i/  ノ ll  環境に適応した、つまり有利な形質(特徴)をもった
        l :l ト/ ゝ-'' ヽ_ノ /   /イ l  種が生き残るという「自然選択説」を唱えたんだ
        l ll 、l',       ト し''"´  lll l
         ',',V ',   :  :  ,' ,' j / l/// 
         ヽ', ',  :  : ,' ,' j / /'/'   この「進化論」は以後の世界に大きな影響を及ぼすことになる 
          ヽ、 ' , :  : ,' , '  j/ノノ
            ヽ_',_,'-‐i--ィ ト、
            (_| _Ll、_l L__/
             ¨´ ヽ, ヽ
                 `¨`







130 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:09:26.80 ID:djquookv0
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\   あれはダーウィンのヒゲだったのかお・・・
     /    。<一>:::::<ー>。    
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j  でも、ダーウィンと文化相対主義に何の関係があるんだお?     
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \    
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

        / ̄ ̄\               そうだな。 一見何の関係もないように見える  
      /       \               
      |::::::        |            もちろん自然選択説が自然科学の領域にとどまっていれば関係ない  
     . |:::::::::::     |              
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, だけど、この理論を社会科学に持ち出したヤツがいるんだ.   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. 
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´







131 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:11:07.69 ID:djquookv0
ごめん、10~15分くらい席を外します







132 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:11:11.72 ID:jRGhOVla0
支援これは興味深い







133 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:13:29.56 ID:e+G8z00J0
豚切りで悪いが、この>>1の文章を読んでて気分悪いと感じ出た理由がわかったわ。
日本が「普遍主義」を国として主張してないのに、自分勝手な分類で「普遍主義として最低」とぬかしてるからだ。

日本が普遍主義に分類されること自体は別にいいとしても、
国としてそういうやり方を進めているわけでもないのに勝手に文句つける短絡さが
まるで、フローリングの洋間に「畳をしいてない。日本の家なのに」といちゃもんつけてるのを
傍で眺めさせられるような不快感の元になってたんだな。







134 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:17:58.39 ID:C1/JCKn90
>>133
もっと余裕を持て。
反日に染まった人間に取って日本がどう見えるのか良くわかるだろ。

でも、ギャグはいらない。サムいよ。







135 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:18:29.70 ID:jRGhOVla0
>>133
国としては「普遍主義」を主張して無くても
国の偉いさんとか教育関係の人は「普遍が重要視されるべき」と提唱しているからだろ・・・
それを踏まえて「普遍主義なのに云々」と言ってるんだと思うぞ・・・







136 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:26:18.73 ID:OXw5QNcE0
>>133
>>134
>>135
短絡思考者ばかりでワロタw支援







142 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:33:42.66 ID:jRGhOVla0
>>137
民主国家で国民が受け入れられないような
強力な法案とか案件は通らないと思うが・・・
真逆と言うことはいうことは
移民法や国民生活を揺るがすような重大な案件の方がすんなり通るってことか?







138 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:29:13.55 ID:W9FCIUHT0
>>135
短絡だな







143 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:34:01.70 ID:e+G8z00J0
>>136
人に物を納得させるには、短絡的な反論を許さない論法が必要なのよ
その点で>>1が未熟だと述べているだけさ







139 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:29:52.42 ID:0zN6hlng0
しかし周辺国の半分以上が蛮族だからねえ>日本







140 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:30:10.40 ID:djquookv0
再投下
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.   どういうことだお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /. 
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/   
   \|        \       
   /|´        |  


   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \   要するに、人間社会を説明するのに生物学で使われる論理を持ち込んだわけさ
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__)  彼の名前はハーバード・スペンサー 
  |     ` ⌒´ノ  19世紀イギリスの社会学者だ 
.  |         }      
.  ヽ        }   彼が提唱した説を「社会進化論」という    
   ヽ     ノ         
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







141 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:33:18.92 ID:djquookv0
            ,,,==--==.,,_-.、        
           .,r''       `:、`         彼は進化を「劣ったものから優れたものへ」という
          .r'          .i :ヽ   方向性のあるものとして考えた
          .| ===       .l ヽ
         ,,"l. !!?ii.U.??iii  l;;; ヽ ダーウィンはそんなことは言ってない  
         .(((l '゙゙゚゙"|  `゙゚゙゙''   i〃ノノ  進化論における「変化」は「進歩」ではないんだ 
          ノノノl   .| i.、. `  ,/ /ノノリ  
          ノリ.ヽ ./'^ii'^'`、  .: .ノノノ    
            lミヽ rー`'-‐ヘ .'リlノリ    スペンサーのこれは進化論を曲解したものといえるかもしれない   
          ヽミ:ヽ '""` .'リリ;l,,,
          ヽミミi`----'iリリリ''llllllト,,   日本語で「進化」といった場合も往々にして「劣ったものがよくなること」
         ,r'lllヽミ::iiiiiiiiiiiリリノ ||||||lllllllト,,,   という価値判断を含むので注意が必要だ
        ,r'llllllll/__;;::==:::;;;__l''"llllllllllllllllllllト,,
      ,r'lllllllll/   /     .llllllllllllllllllllllllllト,,







144 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:39:35.45 ID:WLDTGdxf0
ダーウィンの言う進化とは、生物が環境の変化に適応した結果に過ぎないって事ね。
進化の先に終わりor完成がある訳じゃない。必要な時に必要な変化が起こるだけ。







145 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:40:27.54 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\   スペンサーの進化は単純な状態から複雑な状態へ向かう  
 /   _ノ  \   
 |    ( ●)(●) 産業に例えれば手で糸をつむいでいたのが工場で機械がやるようになる
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ 文化に例えれば 
.  |         }      
.  ヽ        }  <劣> 腰ミノ一丁の文化 ⇒ 簡単な服を着る文化 ⇒ネクタイやらボタンやらでキメる文化 <優>
   ヽ     ノ         
   /    く       こういうことになる     
   |     \       問題なのはここで「左から右にいくにつれて優れている」という価値基準をつけたことだ    
    |    |ヽ、二⌒)、 もちろん、最上位に位置するのは自分たちの文化である西欧文化だな







146 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:42:04.13 ID:4WSOuhwu0
>>1は本を大学で勉強してるだけの学生さん だから理論優先になってしまうのは仕方ないんじゃないかな。
欧米をまつり上げたり空理空論に走りがちなのが象牙の塔の現実







147 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:43:35.61 ID:djquookv0

        / ̄ ̄\              
      /       \                ここから導き出されるものはもうわかっただろう      
      |::::::        |               そう、自民族中心主義だ          
     . |:::::::::::     |               植民地時代の「温情主義」も、基本的にはコレだ
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, 
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. 「あなたたちは遅れているのだから、優れた私たちが
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .   いろいろ教えてあげますよ」という理屈だな  
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..      正直大きなお世話だが、植民化を正当化する理論だったのは事実だ
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´         だが、この社会進化論には本質的な誤謬がある








149 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:45:34.87 ID:jRGhOVla0
腰ミノってなんかと思ったら漫画の原始人が身につけてるようなのかwwwww







150 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:46:11.56 ID:djquookv0
>>1が未熟なのはおっしゃるとおりですww
英語教師としても学生としてもペイペイですから。

            __, --──-、_
           /::_, -‐─ ‐-、_::::`‐-、  それを指摘したのがこの人、構造主義を広めた人物として
.           /::/        `‐i:::::::ヽ 超有名。 クロード・レヴィ-ストロースだ
           |:./           ',ミ::::::}   
           }:l             lミ::::::l'   
         _!,'_ ,..-- ..、   __ !::::::::|  レヴィと構造主義についてはすばらしいやる夫シリーズがある
        lヽ! `i ィェッ、.i'゙"i';;;ィェッ;,`i===,、 「やる夫で学ぶ西洋哲学★2」
         ',.l  ゙、゙゙゙゙゙,ノ  ヽ_"゙゙ ゙/ r;;;;;;/ ttp://yaruomatome.blog10.fc2.com/blog-entry-165.html
          i|    ̄,'  ::::ヽ `''" .,{;;;;;;/
           ',.    ゙`-"゛''   ,};;;;;;'
          !   ,_、,___,  /;;;/"    非常によくまとめられているのでぜひ参考にしてほしい
         _,` 、       /;;r'       文化相対主義についても言及がある
   _,, -─ '';;;;;;;;;| 、ヽ,,____,,-‐';;;;;;;;;;;\_   
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  \    _//;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、 レヴィはスペンサーの理論を 「擬似進化論」として問題視した
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   r‐ィt- '" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  /,彡彡}  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  







151 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:49:07.66 ID:djquookv0
   / ̄ ̄\    さて、ダーウィンの進化論は、生物の種にかかわるものだ
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●) つまり、ある生物のある個体が子を産む 
. |     (__人__)  それが連なっていくうちに種の形質が変化していく 
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }  親から子へ、という繋がり方は非常に直接的で、解釈の余地が少ない 
.  ヽ        }   つまり、馬なら馬の化石を年代順に掘り起こしていくと、少しずつ形が違う    
   ヽ     ノ    だから、一番下にある化石が今の馬の祖先であるということはおおいにありうる   
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







152 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 22:52:02.29 ID:jRGhOVla0
祖先じゃない事もあるのかね・・・?







153 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:52:21.23 ID:djquookv0

 .__
 .|.|  ∧   だが、スペンサーの社会進化論の対象は「文化」だ
. 口 ̄| |   レヴィは「斧」を例にあげて説明する 
<  . | |   
. 口_| |   斧は石で作ったり青銅だったり鉄だったり、その製法はさまざまだ
 .|.|   | |   新しい層から鉄の斧が出土し、古い層から石の斧が出たとしたら、
 .|.|   ∨   その地域において斧の製法が変化していったということはいえるかもしれない
 .|.|
 .|.|.∧ ∧   しかし、生き物と違って斧は別の斧を「産む」わけではない
 .|.|(#゚Д゚)   だから、「石の斧」と「鉄の斧」との関係は「馬の先祖」と「馬」との関係と同じとはいえない
 ⊂|   .|)  
 .|.|.|   |    「ある斧が別の斧から進化した」という言い方は隠喩にとどまるんだ
 .|.|.∪ ∪    生物学的な現象(親⇒子)とおなじような科学的厳密さを持っていないからな

このあたりは『人種と歴史』という薄い本にまとめられている
ただこの本、訳がとんでもなく下手だ
おかげで本来とてもわかりやすく例をあげて説明されているのが、
カントの『純粋理性批判』なみのややこしさになっている







154 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:55:21.36 ID:djquookv0

    ____  
   /      \
  /  ─    ─\   で、でも腰ミノとタキシードじゃどう考えてもタキシードのほうがよくできてるお!
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    | 文化にしても西欧文化はきれいだし発達してるし洗練されているんじゃないのかお? 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  それはお前の立場が西欧の側に近いからだ 
 |    ( ●)(●) むこうからしたら「なーにあの暑そうな服ww
. |     (__人__)  ウチのファッションのほうがずっと機能的よ!」ということだ
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  「未開」とされた人たちのほうも、西欧人を自分たちの   
.  ヽ        }   価値観でしかとらえていないのがわかるな  
   ヽ     ノ        
   /    く     このダイアローグ的な異文化への視線に、異議を唱えた人がいる
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \








156 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 22:58:14.79 ID:djquookv0
ニーチェのAAがわりと似てるので借ります
                  ノ(フ、ヽ、、、、
               , '"/ 爪ヽ、\ミミミ`ミ 、     
               ,' i(、(、ヽ` 、、`ミミヽ、))ヾ 、   フランツ・ボアズ。アメリカの人類学者だ
               ',、-'"゛    i、'、ヽλ、ヽY(、ヽ
               ,'゛       '、\ヽミミ、ヽ、ヽ、'、  
              ,         、ヽ ヽ、ミミ、ヾ、'、)、  人類学を
              /          ヽ、ミミニ、ミ、ヾ、i!;    ・自然人類学
            、i!;、;ニニェ、.;...     .:.:.,‐‐、`ミ、))、.;.!     ・文化人類学
           ,、‐永ゞエン'`ヽ     ( レ、 !、ミ'))ノリiミ    ・考古学
          f゛ -/  ヽ、         ヽノノ iノノン;トi、   ・言語学
          l  ( ,,  、         し '  ノノリ,、--、 
          i  ,;ゝァン゛ヽ            ,、イ   ヽ、 の4部門に分けたことで知られる
          ノ` ;サリリリチ、          、‐' /    / `'
          /  ルイミミlマン        /  /   /  弟子には「サピア=ウォーフ仮説」のエドワード・サピア、
       ,,、ノ    'i"`'       .: /   /   / /   『菊と刀』のルース・ベネディクトがいる
     ,rイ,フ      /ヽ、_  _  /   //   / .:.:.
    /i∥《、    /)      ノ'゛   /::/.:.   / .:.:.:.:....;.;.
   / ヽ、 `'''>‐-':/     ,r'゛ `‐ ''゛::::/  .:..:/.::..;.;.;.;..;.;.;
  /.;;.;..;.:.....`' '".;.;.;.:../    ,r‐'::::::::::::::::::::::::/:,、==”:::::.;.;:::::..;;..;.;.;.::
  /:::::::::.;.;;..;.;.;.:.:::::::::::i!  ,、-'::::::::::::::::::::::::::: /::::`=ェ、;;;.:.:.:.:.::.:;.;.;.;;;..::..::.







158 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:00:03.07 ID:djquookv0

 野 人  |'´::::>‐''´::::::::::::`゙ヽ、`゙ヽ、r',. -''´:::::〈  人 え        
 蛮 肉 //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/..:..:::::::::::::〈  肉  |     彼以前の人類学者の態度はおおむね左の2人そのままだ
 人 食 |..:..:..:..:..:.:::::::::::::::::::::::..:..: /:::..:..:..:..:.::::::::::|  食 マ     
 だ が |::::::..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:. /::::::::::::::::::..:..:..:..〈   !?   ジ    魔術・呪術や、風変わりな習慣を取り上げて
 け 許   〉::::l|::::|:::::::::::::l|:::l|:::::/::::::::::::://::::::::::::::/
 だ さ |::::|」l::十::::::::::/リト|:、|:|:::::::::::/l‐!::::::::〃/L         「こ いつらこんなことやってんだぜwww キモwww」
 よ れ ヽ::|l:!⊥!ヽ::::〃| ,⊥L!|:::::::::リ=ミ|::lレ'´〃 /ヽ__r┬‐、/ とやるのが一般的だったんだ
 ね る /::|| lL! ヾ/  ! 「し!{|::ハ| 「_!    /i::(_, ヽヾ::::::::
 │ のr'::|::| 、 l;;;!    _l:;;;;レ |:::l:|、L::!.     _L;;;ノ__, j|;::::::::  
レ'  は |::::|::|  ̄        ̄ j|::::|:|           リ::/:::  たいていの研究は、最後には
人__人_j_:::::|{:'、  〈     ノー'^ー^ ゝ〈          //:::/
 ハ キ /ハ:::ヽ  ヽ ̄`l  |   キ ハ _ヽ ̄`l    u 〃::// 「他の文化は遅れてるねぇ、やっぱイチバン西洋文化☆」
 ハ ャ |/  !ヾ:::ヽ/Y'Yl 〈    モ |:::::| | ヽ.__j     //〃  という文脈の元に帰結した
 ハ ハ ヽ >ヽ::ヾ! | .| | '´|   │  〉/ ,':ヽ/),. -r' ´   / 
 ハ ハ //: : :ヽ∨ | .| | /|    |  |' レ' /リ__:::∧_____/
 ハ ハ 〉|: : : : ', 、   V ,'!   イ  ヽ -'‐'´,.ィ´:/厂ヽ
      ||.|: : : : : |     /〈     /  `ー─‐v' |::::∧ //:
      ヽ!: : : : : :|    /::|/⌒ヽ /´  ~l ̄/: : | |::::| ∨ /: :







160 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:01:52.53 ID:djquookv0

        / ̄ ̄\             ちなみに19世紀末期といえば、アメリカでもイギリスでも
      /       \            アフリカやその他の異文化からわたってきた事物を集めて         
      |::::::        |           おもしろおかしく展示する見世物がまだあった時代だ            
     . |:::::::::::     |               
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, "cabinet of curiosities "という。「秘宝館」という訳がいい
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  .. ちなみにコレをアイテムに使った同名のミステリ小説 
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .  (邦訳は『殺人者の陳列棚』)は秀逸だ 
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..   文化人類学者が研究対象に向ける視線も、      
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ―― 「秘宝館」の客が見世物に向ける視線と大差なかったということだ
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´








161 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:04:31.94 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\    
 /   _ノ  \  ボアズは、「それはおかしいんでないの」と疑問を投げかけた最初の一人だ
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__) 彼のこの考え方は理論として確立はしなかったが、  
  |     ` ⌒´ノ  これ以後の人類学における基礎的立場として価値を持つようになる  
.  |         }      
.  ヽ        }   「西洋の価値観で他の文化を判断することをやめましょう」     
   ヽ     ノ         
   /    く     自民族中心主義への問題提起と反省を親とする、文化相対主義の誕生だ     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
      ____
     /⌒  ⌒\    
   /( ●)  (●)\  おめでとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::\      
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /








162 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:06:10.02 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\ 文化相対主義の理論化は、弟子のルース・ベネディクトによってなされた
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●) だがここでは、日本の文化人類学者・青木保による
. |     (__人__) 文化相対主義の7つのキーワードを紹介するぞ  
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }      
.  ヽ        }  >>1の印象では、こいつがいちばんわかりや すいらしいからな     
   ヽ     ノ         
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \








163 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:06:10.79 ID:jRGhOVla0
どんな考え方なのかwktk







164 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:08:06.26 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\    「自民族中心主義に対抗する概念としての、文化の多様性を主張する」
 /   _ノ  \   「各文化の自律した独自の価値を認める」
 |    ( ●)(●)  「事物をそれが所属する文化コンテクストに基づいて判断する」 
. |     (__人__)   「人間と社会に対して、平等主義的なアプローチをする」
  |     ` ⌒´ノ    「文化間格差を否定し、人種・民族の間に価値の差を認めない」 
.  |         }      「文化と人間の価値判断に絶対的基準を用いない」
.  ヽ        }       「異文化・他者に対して寛容である」
   ヽ     ノ         
   /    く      この7つだ   
   |     \       特に補足説明する必要がないくらい、よくまとまっている    
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
      ____
     /⌒  ⌒\    これならやる夫にもわかるお!
   /( >)  (<)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
  |    /| | | | |     |  
  \  (、`ー―'´,   /







165 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:09:30.84 ID:rfFwZZ+x0
今凄く勉強になってる







166 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:10:35.79 ID:djquookv0

        / ̄ ̄\    よし、じゃあケーススタディに移るぞ
      /       \   ボアズ以前の人類学では、奇異な題材が
      |::::::        |   好まれたことは話したな    
     . |:::::::::::     |                   
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..「嬰児殺し」もそのひとつだ  
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.   なんだお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /. 
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/   
   \|        \       
   /|´        |  








167 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:12:25.09 ID:djquookv0

 文字通り、新生児を殺したり捨てたりする風習のことだ
 ポリネシアや南インドの事例が有名だな
       ___
     /ノへゝ    
     | \´-`)ゝ 
     \__ ̄ ̄ヾ.   
      \__/


地面に埋める、碾き臼で潰す、その辺に捨てる、方法はいろいろだ

      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  ハア!? 
  //////(__人__)////\ 信じられないお!野蛮な風習だお!!  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /








168 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:13:04.78 ID:jRGhOVla0
日本でも口減らしとかあったらしいな・・・







172 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:17:16.76 ID:4WSOuhwu0
>>168
普通にあった。違法化は明治期以後、それでも貧しい地方ではなかなか絶えなかった。
水子供養やコケシなどの文化はその名残







170 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:14:06.55 ID:djquookv0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) 落ち着け 
. |     (__人__)  今のお前の態度が古典的人類学者のそれだ
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \ 
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \   おっ
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \   
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \







171 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:16:06.22 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\     文化相対主義では、今のやる夫のように
 /   _ノ  \    自分の文化的価値観で相手の文化を判断することはしない
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 「嬰児殺し」という行動にはその文化なりの理由があるはずだ  
  |     ` ⌒´ノ  それを解明しよう、というふうに動く   
.  |         }      
.  ヽ        }  そのような社会を詳しく調べた人が実際にいる     
   ヽ     ノ  その結果、彼らは何も好きで赤ちゃんを殺していたわけじゃない       
   /    く    ということがわかったんだ     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

        / ̄ ̄\        太平洋の小島や高山など、厳しい環境で生きる人たちは、     
      /       \       食べ物や衣服といった経済資源がすごく限られている      
      |::::::        |                 
     . |:::::::::::     |           そのなかで、生まれた子どもを全部育てていては             
       |::::::::::::::    |          ....,:::´,コミュニティそのものが破綻してしまうんだ   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..   
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノすでに育っている子どもを飢えさせるか、  
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: 新しく生まれ、ちゃんと育つかわからない赤ちゃんを生かすか 
        /:::::::::::: く         ,ふ´..    
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ―― 彼らの行動は乱暴だけど、難しい決断の上でのものなんだ
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´








173 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:17:33.96 ID:0zN6hlng0
>>171
子供を制限すればいいじゃないかjk








174 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:18:03.65 ID:djquookv0


こういう文化では、子どもがたくましく育つまで「人間」として
扱わないという風習がよく見られる
たとえば赤ちゃんには名前をつけず、ある儀式を執り行うまでは
完全な人間ではない、としておくことで、
「嬰児殺し」を「殺人」とはみなさない

村なら村、民族なら民族という共同体を守るための知恵だといえる

   @ノハ@
   ( ‘д‘)つ  
 (( (⊃  (⌒) ))
    (__ノ

どうだ、「残酷だ」「おかしい」という判断にとらわれていては
こういうことは見えてこないだろう?
    ____  
   /      \   ・・確かに共倒れにならないようにするには
  /  ─    ─\   それしかなかったのかも、と理解できるお
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    | なるほど、これが文化相対主義かお
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







175 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:18:05.52 ID:jRGhOVla0
そういや鳥とかでも
いちばん最初に生まれた個体が他の卵を潰す種がいるな・・・







176 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:21:18.34 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   うん、基本的にはそうとらえてもらってOKだ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) だけどやる夫、いまの例を見ていて気づくことはないか?   
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }  さっきの「キーワード」とよ~く見比べてみろ    
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ    >>173    
   /    く      家族計画をセックスの段階で行う習慣はなかった   
   |     \       その代わり、生まれてから調整しようというわけだな    
    |    |ヽ、二⌒)、  男女比もコレでやりくりしていた文化もある
        \
    ____  
   /      \   
  /  ─    ─\   ん~・・・?
/    (>)  (●) \  
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







178 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:25:06.36 ID:lcaQkyS80
>男女比もコレでやりくりしていた文化もある

なるほど・・







179 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:30:48.67 ID:jRGhOVla0
>人間と社会に対して、平等主義的なアプローチをする

水子に対する平等性に欠けるってわけでもないのか・・・







182 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:35:11.07 ID:djquookv0
2分おきでも規制かかるってどんだけ・・・

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   さすがにいきなりだと難しい質問だったか
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__) じゃあ長門さんに助けてもらえ  
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }     
.  ヽ        }   ・・・あれ、どこいったんだ?     
   ヽ     ノ         
   /    く     おーい、ユキさーん?    
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \








183 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:35:44.29 ID:R6B9+E7e0
ワゴン状態!







185 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:38:18.87 ID:djquookv0


           _, へ_, へ、
         r‐´―‐、,.‐‐ 、 `‐┐
      /´ ̄|     \  \ └┐
      /            \  L.    あら、やらない夫さん それにやる夫さんも
     ,′  ヽ            \ ハ   私を呼びました?
     l      ト、     ト、 、     rj >!
     | ,!   ,|-\  丁ヽ下 ‐ |/l |ヽl
     |ハ    トゥr、\ | ヘユfア\仏! トイ|   
      〈/ヽ N  ̄ , `    | |ノ |├ソ  
       Lレ1 ト、  ー   ,ィ1 /  Lレ′   
         ヽ|ン> __,. ´_!レヘ/`′
    , -――‐-  、_j l    t_,  -―――‐- 、
   〈    , ‐ ア´ , ‐、    //\        /⌒i
    >' /   〃 />ァヘ   //   \     /   /
   く/   ,ィ〃//ノ  ハ /∧    \ ∧\ム
  /    // く`こヽfフアソ〃 ハ   , べ `′!  /








186 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:39:25.72 ID:jRGhOVla0
誰だよwwwwwwwwwwwwwwwwww







189 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:41:41.14 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ○)(○) ・・・・・・・・・ 
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }     
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ         
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
    ____  
   /      \   
  /  ─    ─\  ・・・・・・・・・・
/    (○)  (○) \  
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /








190 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:44:53.10 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ○)(○) ひ、人違いです
. | U   (__人__)  失礼しました
  |     ` ⌒´ノ     
.  |   U     }     
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ    雪さん<あら、そうでしたか     
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

        / ̄ ̄\      ・・・行ったな?
      /       \   あー、びっくりした
      |::::::        |                
     . |:::::::U:     | さすがにどんな文化人類学者でもマヨイガの文化を
       |:::::::::::::: U  |  研究したやつはいないだろJK・・・  
     .  |::::::::::::::    }     こいつが本当の「未知との遭遇」だな   
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´







191 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:46:21.10 ID:f0QXSOgY0
やっぱり誰かわかんねwww







192 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:47:15.93 ID:jRGhOVla0
ユキ違いwwwwwwwwwwww







193 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 23:47:21.93 ID:0zN6hlng0
>>191
水月 雪さんでぐぐれ







194 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:49:08.57 ID:djquookv0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    気を取り直して続けよう
 |    ( ●)(●)
. | U   (__人__)  さて、さっきの質問だが、キーワードの中に    
  |     ` ⌒´ノ  「文化と人間の価値判断に絶対的基準を用いない」   
.  |         }   というのがあっただろ   
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ    それだ     
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛(いまの雪さんとの遭遇で全部ブッ飛んだお)
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.   
| (●)  /_  (⌒  (●) /.   どういうことだお?
|   (__/      ̄ヽ__) /    
 \  /´    ___/   
   \|        \       
   /|´        |  







195 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:52:04.30 ID:/7uAe+nK0
それしか無いと言うわけでは無いということか?
アステカの生け贄しかり
三つ子まで神の日本の風習しかり







196 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:52:16.12 ID:e+G8z00J0
雪さんか・・・枕の使い方からして違う文化の持ち主だしなぁw







197 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:52:39.34 ID:djquookv0



   / ̄ ̄\   やる夫、おまえは何をもって「嬰児殺し」を  
 /   _ノ  \  リーズナブルなものとして理解した?  
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) 「生きるためには仕方なくやることだから」だろ? 
  |     ` ⌒´ノ     
.  |         }      
.  ヽ        }  そこで「生命というものは重要である」という価値判断を    
   ヽ     ノ   絶対的な基準として用いているんだ       
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







198 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:56:23.91 ID:djquookv0
 
       / ̄ ̄ ̄\      
     / ─    ─ \  で、でも命が大事なのはあたりまえだお!
    /  <◎>  <◎>  \. 人類普遍の原理じゃないのかお!?
    |  U (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /   
    /             \

   / ̄ ̄\  そのとおりだ   
 / ノ  ⌒ \ もし「どのような文化でも通用する価値基準」の存在を   
 |  (●)(●) |  絶対に、金輪際、何があっても認めないとするならば、  
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ そのような立場は、果たして人間の思考としてそもそも可能なのか?
.  |         }   
.  ヽ        }  そんな客観的な「神視点」は本当にありうるのか?  
   ヽ     ノ     
   /    く  \      
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、         







200 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/19(木) 23:59:06.19 ID:djquookv0

        / ̄ ̄\                それに、もし文化があくまでも相対的なもので、
      /       \               いかなる共通の価値もないとしたら、
      |::::::        |              果たして俺らは相互に理解し共存することができるのか?    
     . |:::::::::::     |                 
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, 「文化や風習は違うけれど同じ人間」という基盤がなくなってしまえ ば、   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .  そもそも異文化コミュニケーションは成立しない   
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..    文化を純粋に相対的なものと考えると、このような問題が起こってくる 
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


       / ̄ ̄ ̄\      
     / ─    ─ \  考えてみればあたりまえのことだお
    /  <●>  <●>  \. 
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    /   
    /             \







201 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/19(木) 23:59:35.39 ID:lcaQkyS80
相対的に他の文化と較べるとか
あるいはそれぞれの文化の価値基準にしたがってお互いを評価することによって、
それぞれの文化の差異を明らかにするとか・・・







202 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 00:02:09.52 ID:8eJQ11Lu0
いや文化学の観点からしたら文化とはあらゆるものだから
文化を差異で見ること自体ナンセンスだ







203 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:02:09.20 ID:F534kD+t0


   / ̄ ̄\   ここでレヴィ-ストロースに戻ろう
 /   _ノ  \  レヴィ-ストロースは研究によって、未開とされた民族にも
 |    ( ●)(●) 西欧文化と同じ構造があることに気づいた
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ つまり、野蛮だ野蛮だと思っていた連中の 
.  |         }  文化にも、西欧文化につながるものがあったんだ    
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ   自分たちの価値観につながるものがあれば、多少違っていても     
   /    く     理解しようという気になるだろ?        
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \      
        / ̄ ̄\     要するに、「それぞれやり方は違うけれど、なにか高い概念のもとに   
      /       \          共通した価値を持つものとしてひとつになれる」という考え方だ
      |::::::        |                 
     . |:::::::::::     |           レヴィはこれを「人間という概念」と呼んだ           
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  同化主義やリベラル多文化主義に通ずるものがあるように見えるが、   
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ . 「国家アイデンティティ」という1つの文化を価値基準とするのではない  
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .     
        /:::::::::::: く         ,ふ´..    「人間としての普遍的価値観」が基準となるんだ
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´      当然このような普遍的価値を認めると、
                            理論的に純粋な文化相対主義ではなくなってしまう
 ただ、普遍性と多様性の双方を認めない立場は机上の空論でしかないと>>1は 感じているようだ
 実際に「嬰児殺し」の件でも無意識的に「生命は大事だ」という基準を使っているわけだしな  







204 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:05:06.57 ID:F534kD+t0
    ____  
   /      \   
  /  ─    ─\   でも、その「人間としての普遍的価値観」って
/    (●)  (●) \  具体的にどんなものなんだお?
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \  そうだ
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__) 単に「人類普遍の価値基準」といわれてもよくわからない 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }  いったいどこからどこまでを普遍とするのか?
.  ヽ        }   そこがあいまいなんだ    
   ヽ     ノ      
   /    く      だれもが自分の価値観こそ普遍だと心の中では思ってる          
   |     \       その「複数の普遍」からどのように「人間という概念」を導くのか?   
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \      そんなもんあるなら見せてみろゴラァ!とレヴィを批判する人もいる 








205 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:09:06.02 ID:F534kD+t0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \  ともかく、キーワードになっていることからもわかるように、文化相対主義では
 |    ( ●)(●) ある価値観を絶対の価値基準のように押し付けることは極力やってはいけない  
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ だから、文化相対主義は異文化の非倫理的と思える風習を批判することはしない  
.  |         }      
.  ヽ        }  この態度が非難を浴びているんだ     
   ヽ     ノ         
   /    く    俺がアフリカに行ってきたのもその取材のためだ     
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \
     

       / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ   
      / ―   ― \      やっとそこかお
     /   (●)  (●) \   
    |     (__人__)     | アフリカはハッタリだと思ってたお  
     \   mj |⌒´    /
         〈__ノ
        ノ   ノ







206 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:13:56.56 ID:F534kD+t0

   / ̄ ̄\      ・・・まあ、百聞は一見にしかずだ  
 /   _ノ  \  実際に見て来い
 | #  ( ◎)(◎)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ  あqwせdrftgyふじこ!!     
.  |         }      
.  ヽ        }       
   ヽ     ノ         
   /    く         
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







207 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:16:20.93 ID:RFDqgO/r0
風呂上りに支援
やらない夫がwwwwwwww








209 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:17:42.26 ID:0m80YccI0
>>206
本当に蛮族なんだものな
しかも凶器は石斧からAK47にパワーアップしてるし







210 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:18:40.04 ID:F534kD+t0
ちょっと規制がキツなってきました。 できれば支援頼みます

      _   ./ ̄ ̄ ̄\    /
    __ `ソ/  ノ   ヽ、_\/ ̄/
      \/゚ ( ○)}liil{(○) \/ rへ,ノ   うわぁぁぁぁぁぁぁ
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
      .:/从へ  |!!il|!|!l| /从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚



        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄        ああぁぁああ……
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \



         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__         ぁぁ……
            /








211 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:18:59.14 ID:RFDqgO/r0
支援







212 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:19:16.89 ID:0m80YccI0
おもしろい

支援させてくれ頼む







213 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:21:02.11 ID:RFDqgO/r0
もひとつ支援







214 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:21:03.75 ID:F534kD+t0


  r££、
`_ソα つ     ~アフリカ 1973年~
(・・   )
`てノ ̄\(\
    \(\
     ノ ~(\
    (゚Д゚)(~ヽ
    (| (ノ ~|
    ヽ__ノし●
     ∪∪







215 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 00:21:50.57 ID:vaqrhMLB0
時間まで・・・







217 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:22:24.70 ID:RFDqgO/r0
ギコ懐かしいな・・・







218 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:23:03.29 ID:F534kD+t0
           ___
       /      \      キリンさんがいるお! 
      /ノ  \   u. \    ここは本当にアフリカなのかお!
    / (●)  (●)    \     
    |   (__人__)    u.   | やらない夫のやつ、いつのまに   
     \ u.` ⌒´      /  魔法使いになってたんだお?
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


         ____
       /      \    てか、やる夫ひとりで放り出されて
      /  u   ノ  \  いったい何を見て来いっていうんだお?
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \           ?<大丈夫
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







219 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:26:03.53 ID:F534kD+t0
       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !  それは心配ない
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |   
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l  私が解説する
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ    
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






221 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:28:14.60 ID:RFDqgO/r0
こんな所にいたのかwwwwwwwwwwwwwww







222 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:28:14.50 ID:F534kD+t0
      ____
     /ノ   ヽ、_\     
   /( ○)}liil{(○)\  ユキちゃん!! 
  //////(__人__)////\  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | こんなところで何やってるんだお!! 
  \    |ェェェェ|     /

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \     
        /  / /          ヽ ヽ  やらない夫くんに頼まれて待機していた
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   ! やる夫くんにはアフリカでの実例を見てもらう    
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \    
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ 
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !  
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从  ・・・一応警告しておく
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃   これから見る例は、とくに女性には嫌悪感を催させる
         V ト、     _    乂 /レ'    可能性がある
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /     
           ヽレ'´ j    「メ、      ただ、これは文化相対主義に対する批判について語るとき、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ      必ずといっていいほど題材になる事例
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  









223 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:28:56.33 ID:RFDqgO/r0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |







224 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:30:11.83 ID:F534kD+t0
      ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \  やる夫は蓮画像でもガクブルになるお 
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)'    | グロいのはかんべんだお・・・
  \     `⌒´    
         ____                  ザワザワ
       /      \ !?    
      /  u   ノ  \       ザワザワ 
    /      u (●)  \   
    |         (__人__)| 
     \    u   .` ⌒/  なんかむこうの広場に人だかりができてるお 
    ノ           \           
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


<きゃあああああああああああっ!!!!
      ____
     /ノ   ヽ、_\   !!  
   /( ○)}liil{(○)\  
  //////(__人__)////\  大勢が幼女を地面に押し付けて  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | なんかやってるお!!!    
  \    |ェェェェ|     / 







225 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:31:34.28 ID:RFDqgO/r0
ktkr







226 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:32:21.39 ID:F534kD+t0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \  助けに行くお!
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やる夫<ぎゃあああああああああああっ!!

           /.:.:.         \       
             /:,:.:.:  /   ヽ    \   
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー それは推奨しな・・・
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j ・・・遅かったようね 
          ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ  
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/    
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 
          /  | l:l   l     l   l::l l 
           l  ヽハ    l    l  //  |


    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ボコられたお
  |     |r┬-|     |  あれはいったい何をやってたんだお・・・
  \      `ー'┃     /








227 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:34:12.34 ID:C7pPtBar0
割礼か?







228 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:34:19.33 ID:LS0Dosgf0
割礼キタ







229 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:34:28.34 ID:F534kD+t0

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \   
        /  / /          ヽ ヽ   彼らがやっていたのは「女子割礼」 
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   ! 割礼ということばを聞いたことはあると思う 
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \   
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !  それの女性版と考えて差し支えない
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    
         V ト、     _    乂 /レ'
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
            
         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\ どこかで聞いたことあるようなことばだお
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  
    |     |r┬-|     | でもどんなものかは知らないお!
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )  長門<一種の宗教儀礼、あるいは民族風習
      `|       /'        「身体変工」というカテゴリになる
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......







230 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:37:08.06 ID:F534kD+t0

         ____
       /⌒  ⌒\   長門<割礼は狭義には男性の生殖器に施すものをいう
      /( ○)  (○)\      陰茎の包皮を環状に切断するのが一般的だけれど、
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \    アボリジニの場合は陰茎下部を尿道に達するまで切り開く 
    |     |r┬-|     |    この場合は「尿道割礼」という語を用いる場合もある
    \      `ー'´     /    
      >         <      意味づけとしては神との契約の証明だったり、
     ( |        / )      通過儀礼(イニシエーション)だったりする
      `|  スパッ  /'
    ――――J――――三ニフ
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


      ____
     /ノ   ヽ、_\  (いま何かがやる夫の下半身を通り過ぎていった気がするお!!)  
   /( ○)}liil{(○)\   
  //////(__人__)////\ じゃ、じゃあ 「女子割礼」って・・・?  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /









231 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:40:37.40 ID:F534kD+t0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、        
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      女子割礼には大きく分けて3種類ある 
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ   ・スンナ割礼
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、   陰核を切除する 
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ ・ファラオニック割礼
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/      陰核・小陰唇・大陰唇の切除後に 
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        膣を縫合して結婚まで封鎖する
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/   
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′      ・中間型  
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l         ファラオニック割礼が1946年に禁止された後に
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7      現れた どこをどの程度切除するかは場合による
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /     
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      いまやる夫くんが見たのは、公式には禁止されたはずの
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i      伝統的ファラオニック割礼
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ .. -―  
       ``ーニ´/ー-、   | _|      道具は石のナイフやガラス片 止血には粘土を使う
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l       伝統的職能者や産婆がおこなう
                 ヽ:..__:L_|       だから、感染症にかかったり亡くなったりする少女も多い
                ヽ.__)ノ       ただ最近では衛生的な病院で施術されることも多くなった
                               







232 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:40:41.75 ID:RFDqgO/r0
痛くなるな・・・








234 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:42:20.87 ID:F534kD+t0
?<キイイイィィィィィィィィィッ!!!!

        ノ L____
       ⌒ \ / \      あっ、ああああありえないお!!
      / (○) (○)\   
     /    (__人__)   \ そんなことが許されて・・・
     |       |::::::|     |    
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i  こ、今度はなんだお!? 
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ? l、E ノ  
               レY^V^ヽl







235 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:44:17.62 ID:RFDqgO/r0
今度はなんだwwwww







236 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:44:48.66 ID:F534kD+t0


         /ニ三三三三ミミヽソ};;;;;ミミミ、ヽヽ
       /´/´,ィ´三ニミミヾリシト;;ヽ\ミミヽ、ヽ
      》彡/ミミゞ=-‐''''''´゛`ミミ、`ヽ,\`ヽ、`'、   なによあれ!信じらんない!!
      ////彡'゙         ``ヾ\ヽ\ヽ, ',
      l: l|/:::.' _-‐──- __   '゛ヾ,、ヘミ弋ヽ::ヘ
      ヽVシ{,ィ===、   _。--。__   :ヾ、ヘミミミ、ヘ{  女性の権利侵害だわ!
       Vリ ,ィニ:::::.   .:ィ´ニ、, `   ミミ、ヘミ三:、}   
        Y (´ャァY   ゝ<´rァ ミ   `'ミ、へミミ弋  野蛮な風習だわ!!
       |   -‐'    `‐--      :ミ≧ヾヘォリ
       l::.     /    ヽ      ..::彡⌒)::;;;l
       |   / `--´`'゙ ヘ       ンヽソ;;;;;リ
       |   :| fニニニニヽ ヘ      ,-‐゙/;;l::|V
       ',   | |LLLLL┴ミ |     r、__/;;;リ;;/
        〉  :ト |:::r‐─‐、::ノ |   .:::|;;;ンハ:;;ノソ
        {ヘ  !ヘ弋___ノ_/ / i  .: |;;;リリトソソ
        ヽ、 弋__ノ. / .ノ  / l;;;V//
          )、 -─‐-  / .ノ.:  |;;r-‐'
 ____ __ィ''   >、_  __/ ;;   〉゙  \‐- _
 三、      ,.ィ(⌒),   ̄、::::::::::;;; /ゞ三\ }{   ̄`
      ,ィ´、, 丶ニソ‐-、   ヽ__r‐''´    |
   ,ィ'/       \  \  |ヽ    /
  / /   ヽ- \   \_ソ--' |_ -‐
   {       、, \  ヘ
   |   ‐弋_ `‐-ハ‐-'゙
   \   ノ   ̄'''''








237 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:45:19.29 ID:LS0Dosgf0
ヒラリーか?







238 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:45:50.06 ID:RFDqgO/r0
ヒラリーwwwwwwwwwww
負けたのに元気だなwwwwwwwww







239 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:46:49.96 ID:F534kD+t0
      ____
     /ノ   ヽ、_\   なんか変な人きたお!!
   /( ○)}liil{(○)\   
  //////(__人__)////\  ユ、ユキちゃん、あれは誰だお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /

                          ☆AAは借りてきましたww
          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \   フラン・P・ホスケン 
        /  / /          ヽ ヽ   アメリカのジャーナリスト
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ   
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   ! 1973年のアフリカ旅行で女子割礼を知って以来、 
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \ それに反対する活動を続けている
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !  
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从  女子割礼批判論者としては有名な存在  
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    
         V ト、     _    乂 /レ'   ちょっと熱が入りすぎな気がしないでもないけれど
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\







240 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 00:48:16.05 ID:F534kD+t0
    ____  
   /      \  ・・・そういえば「野蛮な風習」って言ってたお 
  /  ─    ─\   
/    (●)  (●) \ それって文化相対主義的にはいけないことだお?  
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  「アフリカの文化に女子割礼があるということは 
(  \ / _ノ |  |    その文化の中ではちゃんと理由がある。 それを考えよう」
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /   これが文化相対主義の立場のはずだお








241 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:50:26.79 ID:RFDqgO/r0
科学的にというか衛生的に問題がありそうだな・・・







242 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:53:15.65 ID:LS0Dosgf0
日本ですると傷害罪で逮捕







243 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 00:57:32.13 ID:RFDqgO/r0
でもアメリカでも男子の割礼は行われているんだってな・・・
なんか意外だぜ・・・







244 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:01:09.55 ID:RFDqgO/r0
これは・・・規制の予感
いまさらだが>>1
投下ペースは2分30秒くらい必要なんだぜ・・・







245 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:02:29.32 ID:F534kD+t0
もうさるさん嫌い・・・orz  2分30秒ですね、了解
 
        /ニ三三三三ミミヽソ};;;;;ミミミ、ヽヽ
       /´/´,ィ´三ニミミヾリシト;;ヽ\ミミヽ、ヽ   なによあんたたち!
      》彡/ミミゞ=-‐''''''´゛`ミミ、`ヽ,\`ヽ、`'、   あれを見てもなんとも思わないの!?
      ////彡'゙         ``ヾ\ヽ\ヽ, ',  
      l: l|/:::.' _-‐──- __   '゛ヾ,、ヘミ弋ヽ::ヘ 
      ヽVシ{,ィ===、   _。--。__   :ヾ、ヘミミミ、ヘ{ さてはあんたたち文化相対主義者ね!
       Vリ ,ィニ:::::.   .:ィ´ニ、, `   ミミ、ヘミ三:、}   
        Y (´ャァY   ゝ<´rァ ミ   `'ミ、へミミ弋 あんたたちみたいなのが「文化を尊重しないと」なんて
       |   -‐'    `‐--      :ミ≧ヾヘォリ 寝言言ってるから女性が犠牲になるのよ!
       l::.     /    ヽ      ..::彡⌒)::;;;l 
       |   / `--´`'゙ ヘ       ンヽソ;;;;;リ  割礼は文化なんかじゃないわ! 拷問よ!女性虐待の装置よ!
       |   :| fニニニニヽ ヘ      ,-‐゙/;;l::|V  男性優位の国際機関やアフリカ諸国の政府が、
       ',   | |LLLLL┴ミ |     r、__/;;;リ;;/   女性の権利を認めたくないからってそんなこと言うのね!
        〉  :ト |:::r‐─‐、::ノ |   .:::|;;;ンハ:;;ノソ    割礼の傷からの感染症が起こらないように病院でやったって認めないわ!
        {ヘ  !ヘ弋___ノ_/ / i  .: |;;;リリトソソ
        ヽ、 弋__ノ. / .ノ  / l;;;V//      そっちのブサ男! あんたみたいなのが諸悪の根源なのよ!
          )、 -─‐-  / .ノ.:  |;;r-‐'    
 ____ __ィ''   >、_  __/ ;;   〉゙  \‐- _   あんたみたいな男たちが世界を支配してるおかげで地球は滅びるのよ!
 三、      ,.ィ(⌒),   ̄、::::::::::;;; /ゞ三\ }{   ̄` そういう優位ぶった男たちが核兵器を持っているのもよくないわ!
      ,ィ´、, 丶ニソ‐-、   ヽ__r‐''´    |      歴史的にも戦争の原因は全部男じゃない!暴力と競争が大好きなんだわ!
   ,ィ'/       \  \  |ヽ    /   
  / /   ヽ- \   \_ソ--' |_ -‐     
   {       、, \  ヘ             悲しみ、育て、愛するという素晴らしい女性の価値を認めて初めて、
   |   ‐弋_ `‐-ハ‐-'゙             人類は核兵器の時代に生き残ることができるのよ!!







246 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:04:09.16 ID:RFDqgO/r0
なんかすげー理論だな・・・







247 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:05:16.56 ID:F534kD+t0
    ____  
   /      \  
  /  ─    ─\   
/    (○)  (○) \ ・・・・・・
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
  
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、    ・・・やる夫くんは驚いたようね      
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、  >>1も 「ブッたまげたわ、マジで」と言っていた   
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ   
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、もちろんホスケンの発言には一切の誇張を加えていない   
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| 彼女の著作『女子割礼』にある文をほぼそのまま使っている 
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ 
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/  さて、地球滅亡云々はともかく、論点を整理する       
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/    ・文化相対主義者は割礼を文化だとして擁護している
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′    ・女子割礼は女性を傷つけ、男性優位の社会を保護している    
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      ・そのような人権を侵害する行為は文化ではない 
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7   ・ゆえに、文化相対主義は人権侵害に加担するとんでもない論理である 
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /   
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   一言でいうと、 
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i   「文化を楯に取られたら、人権侵害に対抗できないではないか。   
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ ..  そのような中立的立場をとることは強者に加担することになるのでは」
       ``ーニ´/ー-、   | _|      
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l   これが現実社会における、文化相対主義に対する批判の代表例 







248 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:06:46.42 ID:RFDqgO/r0
当のアフリカ人がどう思うかが問題になるのかな・・・?







249 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:07:58.56 ID:LS0Dosgf0
>>248
アフリカの男は割礼しないと女が生意気になるから続けるべきと申しております。
まあ野蛮人ですね







250 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:08:03.75 ID:F534kD+t0
>>248 そういう批判もあります。西洋フェミニズムの押し付けではないかという。
    ____  
   /      \  
  /  ─    ─\  地球滅亡云々はともかく、筋は通っているような気はするお 
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    | お隣の国がなにをしても「文化だ!文句あるか!」といわれて
/     ∩ノ ⊃  /  ハイそうですかと引き下がっては困ってしまうお
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ / 

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l::::::::: l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::  そうね、そういう見解も、たしかにある
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::: l:::::   
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::  では、文化相対主義の立場からこの言説に反論する
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l まず、そもそも文化相対主義が何のために生まれたのかを
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ☆:::::::::::::/ .ノ  思い出してほしい
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;








252 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:10:44.06 ID:F534kD+t0
    ____  
   /      \  えーっと、やらない夫の話にあったお
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \ 人類学者が西欧文化の基準で研究する文化を野蛮呼ばわりしては 
|       (__人__)    | いけないんじゃ?という疑問から生まれたんだお
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |  
  \ /___ / 

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \   そのとおり
        /  / /          ヽ ヽ    
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  自民族中心主義の視点で異文化を見てきた
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  人類学に警鐘を鳴らすものとして
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  文化相対主義は生まれた 
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !  ここがポイント 
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从 文化相対主義はもともと
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃    
         V ト、     _    乂 /レ'  「人類学研究の方法論」であり「人類学者の倫理」 
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、     けれど、文化相対主義の批判者はどんなことを
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ     例にあげていた?
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  






254 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:13:26.13 ID:F534kD+t0

    ____  
   /      \  人権侵害だお 女子割礼のような
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \ 「こんなことがまかり通ってはイカン!」
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  という社会問題だお
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |   ・・・あれ? おかしくないかお?
  \ /___ /  文化の研究をするときの立場が、どうして社会問題に対する立場に
              なってるんだお?

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l::::::::: l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::  
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::: l::::: そう、そこが文化相対主義に対する大きな誤解といえる
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l:::: 「相手の文化は相手の文化の価値観の中にあるものとして 
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::  研究しましょう。そのほうが人類学としては正しい視点でしょ?」
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i 
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l という「研究者のモノの考え方」だった文化相対主義を、  
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ☆:::::::::::::/ .ノ  
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙ このような社会問題に関連するモノとして
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/   そのまま適用するのは無理がある
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/   
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、  
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;








255 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:14:42.75 ID:LS0Dosgf0
移民問題も社会問題だかんね。







256 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:15:22.16 ID:RFDqgO/r0
あくまでも「学問」の一つって事だな・・・







257 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:16:11.14 ID:F534kD+t0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、    それに、文化相対主義ではそれぞれの文化の価値を認めるといっても、  
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      その文化を「支持」するわけではない
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  「私たちの文化で野蛮だ野蛮だといわれている
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、 女子割礼を研究したら、女性の純潔性を保障したり         
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  男性への帰属意識を高めたりするためという
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ  その文化なりの価値基準に基づいていることがわかりました」  
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/     研究してこういう結論になったとしても、この人類学者が女子割礼を
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′     支持していることにはならないということ
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7  ある文化を「擁護する」「否定する」という視点ではそもそもないのがわかると思う
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /    
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i    
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ ..  
       ``ーニ´/ー-、   | _|      
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l   
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ
 







258 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 01:18:53.46 ID:fYPlfCr/O
人肉食って確かまだ確認されてないんだよね?







260 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:20:16.59 ID:LS0Dosgf0
>>258
何言ってるの?昔は普通にあったよ







261 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:21:16.47 ID:RFDqgO/r0
>>258
狂牛病が話題の時にニューギニアだかそこらへんで見つかってなかったか?







263 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:22:54.01 ID:LS0Dosgf0
>>261
クール病だな。というか本当に昔は普通にあったし、宗教儀式として制度化されてたりした







259 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:18:55.43 ID:F534kD+t0

         ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    ただ、文化相対主義が人類学の範疇を超えて 
        /  / /          ヽ ヽ    広く認識されているのは確か 
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   !  そういう意味では、文化人類学者は自分の
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \  政治的・思想的立場をはっきりさせる責任がある
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ という指摘もある
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !  
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从  そうでないと、文化人類学者の言説が
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃   人権侵害の擁護に悪用される危険があるから  
         V ト、     _    乂 /レ'      
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /       そこで、いわゆる行動派の文化人類学者 
           ヽレ'´ j    「メ、       (action anthropologist)たちは、 
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ      ホスケンのような批判が現実にあることを認識して、
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\    文化相対主義の無条件容認を疑問視している
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、   

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\  具体的にはどんなことをするんだお?
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \  
    |     |r┬-|     | 
    \      `ー'´     /







262 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:22:13.14 ID:F534kD+t0

         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、   基本的に文化相対主義では、異文化の風習を批判することはしない 
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\    だから、たとえば「女子割礼を禁止すべき」ということは言えないし言わない
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ でも、前回の最後でやらない夫くんが指摘したように、
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、ある個人を帰属する「文化」に直結させて考えるのは乱暴な論理        
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ もしかしたらその個人は、自分の所属する文化(女子割礼)から 
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/    逃げ出したいのかもしれない 
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//                    
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/    無条件に文化相対主義を適応すると、このような人たちを
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′    文化の中に押し込めてしまう危険がある  
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7  だから行動派の人類学者は、その人たちに適切な情報を与えて
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /   「あなたたちが望むなら、その文化から脱却するという手もあるんですよ」
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   ということを提示するという方法をとる
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´      
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i    
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ ..  >>258
       ``ーニ´/ー-、   | _|  「人肉食」という風習を持つ文化が確認されたことがあるのか否か    
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l    ということなら、ある
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ  食べることで相手の力を取り込むと同時に死者としての脅威を無力化する    
                       という論理に基づいた行為







265 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:24:57.25 ID:F534kD+t0
              _,..:.:-:.:―:-:....、
              ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
           /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、   もちろん、経済的に脱出が困 難な場合は多い  
              /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\  
         /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ  それに、その文化の中で引き止める勢力もいる  
         /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ 女子割礼の場合は夫や 親
          /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:', 
       /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l 
       ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/  行動派の人類学者は、「そういう呪縛をふりきって   
             ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  文化から脱却しようとする人たちを見殺しにする   
           Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!     ことを正当化する理屈に使わない」
            ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/         
              ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'    という条件付きで、文化相対主義は容認されるとしている       
               >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'             
              / ヾ、  _ヽヽ、   l;'             
            イヽ   ヽ'´ `',  `l:ヽ、    文化というものを流動的に捉える必要があるということ
            l:.:.ヽ\   _ヽ___',  リr ´_二ュ _
           ,':.:.:.:.:ヽ .Y´,........---..ミ二y::´::::::::::::::;' 「文化の定義」がそもそも厳密でない以上、 
              ,':.:.:.:.:.:.:.〉Y::::::::::::::::::::::;':::::::;'::::::::::::r 、'  それをかちかちの基準にして全部を考えては破綻する
             /:.:.:.:.:.:.:.l:.;'-、::::::::::::::::::;'::::::;':::::::::::::/   
 
       / ̄ ̄ ̄\      
     / ─    ─ \  ・・・ユキちゃん 
    /  <●>  <●>  \. 
    |    (__人__)    |  ちょっとまっただお
    \    ` ⌒´    /   
    /             \







266 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:27:07.38 ID:RFDqgO/r0
待ったとな!?







267 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:27:43.43 ID:F534kD+t0

           /.:.:.         \       
             /:,:.:.:  /   ヽ    \   
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー なに?
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j 
          ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ  
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/    
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ 
          /  | l:l   l     l   l::l l 
           l  ヽハ    l    l  //  |


       / ̄ ̄ ̄\      文化の定義が厳密じゃないってどういうことだお?
     / ─    ─ \  
    /  <●>  <●>  \. それじゃコレまでの話が根底から崩れるお
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    / やらない夫もユキちゃんも「文化」という言葉をいっぱい使ったけど、   
    /             \ 「よくわからないけどとりあえず使う」という程度だったのかお?
               そんな「よくわからないもの」相手に理屈をこねるのがこのスレの主旨なのかお?







269 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:29:03.04 ID:RFDqgO/r0
ずっと続いてきたルールも時代と共に廃れたりするからな・・・







270 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 01:29:21.86 ID:+S4G5VGL0
言葉の定義が不明確だと反論できないよな







271 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:30:27.48 ID:F534kD+t0
                              
           /.:.:.         \   いいところに気がついた
             /:,:.:.:  /   ヽ    \   
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー「文化とは何か?」というときに
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ 私は「ある人間集団の営み全体」と定義したことは覚えている?
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j だけど、個人レベルの人間集団と、国レベルの人間集団では
          ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ  規模がぜんぜん違うでしょう?
                `ヘ:ゝ   _     小/    
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/   だから、扱う主題が違えば文化の定義も流動的に変わってくる
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_    
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ   たとえば、やる夫くんの好きなゲームやフィギュアなどを総称して  
          /  | l:l   l     l   l::l l   「オタク文化」というでしょう?
           l  ヽハ    l    l  //  |
    ____  
   /      \    たしかにいうお
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \ 「若者文化」ということばも聞いたことあるお 
|       (__人__)   | 
/     ∩ノ ⊃  / つまり、オタク文化と異文化理解でいう「文化」とは  
(  \ / _ノ |  |  範囲が違うものだということかお?
.\ “  /__|  |  







273 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:33:12.36 ID:F534kD+t0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、     そういうこと  
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、 「オタク文化」や「若者文化」というのは  
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ 「オタク」や「若者」を集団として規定したときのもの
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、    
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| これらは先端文化論という学問で扱う「文化」 
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ (ただし、サブカルチャー=先端文化ではない) 
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//    異文化理解ではこれより大きな範囲の集団を規定する 
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/    「ある地域に住んでいる人」や「ある人種」という規模が一般的   
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′   
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l    そういう大規模集団をひとつとして扱うわけだから、必然的に無理が出てくる
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7 定義が厳密ではないというのはそういうこと
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /   
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   異文化理解における「文化」として規定された集団には、 
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´    その文化に所属したくてしているわけではない人が含まれる  
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i     可能性が常にある
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ ..  
       ``ーニ´/ー-、   | _|   もし文化を厳密な定義であるかのように扱ってしまえば、   
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l    そういう人たちは黙殺されてしまう
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ    「文化相対主義による抑圧」が起きる危険があるの








274 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:33:13.46 ID:RFDqgO/r0
オタク文化も知らん人間にとっては異文化だな・・・







275 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:35:56.56 ID:F534kD+t0

          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    人はそれぞれ違い=差異をもっている
        /  / /          ヽ ヽ   それらが集まって異文化理解でいう「文化」という
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  巨大な差異として規定されている
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   ! 
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \文化相対主義はこの「文化単位の差異」について尊重する姿勢   
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i ! もちろんその姿勢は大事。でも、現代世界で生きるのに、それだけではだめ
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  その巨大な差異から自由になろうとする、個人レベルの差異についても 
         V ト、     _    乂 /レ'    考える視線が求められると思う
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、  だから、文化相対主義を万能のもの、単純に良いものとして考えないでほしい
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ        
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\  まだ生まれて100年もたっていない。やらない夫くんも言ったように、
       ∧:.!:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヒ二二ニ」:.:.:.:.:.:.:.:.//>、  「叩き台」としてこれから発展して いくべき概念

    ____  
   /      \ 文化相対主義でも完璧な異文化理解にはならないのかお・・・ 
  /  ─    ─\  
/    (○)  (○) \ 残念だお
|       (__人__)   | 
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |  







277 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:38:45.46 ID:F534kD+t0
            /.:.:.         \       
              /:,:.:.:  /   ヽ    \  
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー 文化相対主義はとても複雑な立場にある
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ  だからここではものすごく省略して紹介した
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }  
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j それでもややこしかったり、くどくなったりしたと思う 
          ヽム:.} ii;_j     ii;リ ル iレヽ  
                `ヘ:ゝ   _     小/  それは偏に>>1の 構成力不足によるもの。 許してほしい 
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/      
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_   実は>>1の 恩師はこれを中学生にも理解させられる技術の持ち主 
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ  正直超人だと思う
          /  | l:l   l     l   l::l l 
           l  ヽハ    l    l  //  |



 とりあえず日本に戻りましょう    
            。 *゚ '・*。+
            `*。   *・
       _   ☆*:。.*:。.:.。*゚
       , ^   `ヽ┃   `*。
      イ fノノリ)∩  。:*゚
* '``・* ... リ(l|゚ -゚ノl/ 。*・
 ゚*:。:**。⊂:。.*:。/.。.*:。.
      ( ヽ/     +゚
   。:*゚*。し(_)+。*・ ゚








278 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:39:21.11 ID:RFDqgO/r0
完全な差異理解とか達成できんだろうな
だからといってあきらめたらそこで試合終了か・・・







279 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:41:55.43 ID:F534kD+t0

   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●) お、お帰り
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ どうだった?
.  |         }  文化相対主義について理解が深まったか?     
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ         
   /    く          
   |     \           
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \

       / ̄ ̄ ̄\      
     / ─    ─ \  
    /  <●>  <●>  \. ・・・やらない夫
    |    (__人__)    |  
    \    ` ⌒´    / やる夫は・・・裏切られた気分だお!  
    /             \







280 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:42:34.29 ID:arzA2AUx0
むしろ、やらない夫におかwww







281 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:44:39.30 ID:F534kD+t0

 おいおい、なに興奮してんだよ       
         |/         γ ⌒⌒ヽ
   / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ  
 /_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒) 結局異文化理解について聞きたかったのに
. | (__人__) u  }   |  |   /\  / ) し   / |   肝心の「どうすればいいか」が聞けなかったお!  
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | 
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   | あれはここがいかん、これはここがだめだばっかりで  
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |   
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ 頼みの綱の文化相対主義もだめだったお!!        
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \           やる夫はどうすればいいんだお 
    |    |ヽ、二⌒)、          \


   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \  なんだなんだ、「どうすればいいか」って?  
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__) つまりおまえが個人として何をすれば  
  |     ` ⌒´ノ 適切な異文化理解であるといえるのか、ってことか?
.  |         }  
.  ヽ        } レポート書くならこれまでの話みたいな学問的な視点から見るべきだ   
   ヽ     ノ だけど、それでは個人でするべきことがわからないのも当然だ        
   /    く          
   |     \    たしかに、そのことについていわなかったのは足りなかったな、スマン       
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \







282 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:45:53.87 ID:RFDqgO/r0
個人レベルの異文化理解って
身近にいる他人を知ることから始まるのかもな・・・







284 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:47:24.29 ID:F534kD+t0

   / ̄ ̄\   ここまで付き合ってくれたみんな、本当にありがとう
 / ノ  ⌒ \ 小難しい話ばかりで退屈させたと思う   
 |  (●)(●) |    
. |  (__人__)  | ここからはオマケだ   
  |   ` ⌒´  ノ     
.  |         }  個人レベルでどんなことをすれば、異文化理解を適切に     
.  ヽ        }   行えるのかを簡単に紹介しよう     
   ヽ     ノ        
   /    く  \ 口直しと思って楽しんでくれれば幸いだ      
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、         







286 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:50:44.28 ID:F534kD+t0
   / ̄ ̄\    
 / ノ  ⌒ \  さて、国家レベルの議論や多国籍の企業活動と違って、 
 |  (●)(●) |  俺たちの異文化コミュニケーションは 
. |  (__人__)  |  たいていが個人対個人、あるいは小集団レベルでのものだ
  |   ` ⌒´  ノ     
.  |         }  この場合、注意することは基本的には2つだけだ    
.  ヽ        }         
   ヽ     ノ     ・ステレオタイプからの脱却   
   /    く  \   ・感情移入的学習につとめる   
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、         







288 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:53:22.58 ID:F534kD+t0
         ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、  ひとつめの「ステレオタイプからの脱却」については 
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\    私から説明する
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、    
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ  ステレオタイプとは、簡単に言えば 
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ、 「日本人は勤勉だ」「ユダヤ人は金儲けがうまい」     
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.||| というように、相手の文化全体に対する固定されたイメージ  
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/ 利点は、相手の行動パターンがある程度予測できるということ  
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//     
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/   でも文化相対主義のところで指摘したように
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′    一人ひとりの差異をまったく無視してしまうのは大問題
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l      
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7 とくに個人レベルの異文化コミュニケーションでは、 
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /  「どうせ中国人だから○○だろ」と決め付けてしまうのはとても危険なこと  
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}   
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´  相手を一人の人間として見る視線が、ステレオタイプに頼っては欠けてしま う     
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i    
       ヽ::.:..:..:.::..∧/    ヽ  i _ ..  
       ``ーニ´/ー-、   | _| だから、ステレオタイプと実際に目の前にしている人物との「ズレ」をつねに認識すること    
       _. -―  ̄  ト―.:「:.:l  これはその人と深く付き合うようになればおのずとわかってくる 
                 ヽ:..__:L_|
                ヽ.__)ノ








289 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:54:14.67 ID:arzA2AUx0
悪く言えば偏見の部類か







290 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 01:54:40.41 ID:RFDqgO/r0
先入観は使えるもんだが危険って事か・・・







291 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:56:32.45 ID:F534kD+t0

そういうことだ。ステレオタイプも、「じゃあそう言われる理由は?」と考えていくなら
異文化理解のアプローチを助ける手助けになる

   / ̄ ̄\  ふたつめの「感情移入的学習」は俺が説明しよう 
 / ノ  ⌒ \   
 |  (●)(●) | ステレオタイプと比べるとなじみのない概念だろう    
. |  (__人__)  | ルイ・ディメンという人の提唱したもので、
  |   ` ⌒´  ノ  知識・感情・行動の3局面において  
.  |         }   異文化理解の程度を5段階で示したものだ 
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ   ここでは「感情」の局面だけでいい     
   /    く  \       
   |     \   \  知識や行動は意思があればおのずとついてくるからな      
    |    |ヽ、二⌒)、         








292 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 01:59:20.35 ID:F534kD+t0
やらない夫<これがそれをあらわした表だ

海外旅行やホームステイのような短期的な異文化コミュニケーションでは、
発達段階2にとどまることが多いだろう

しかし真の意味でのコミュニケーション、つまり相互に交流できるものとして
異文化をとらえるには発達段階4に進まなきゃならない

発達段階                                文化・社会的距離
  
  1    文化的な差異を意識しない                   遠い
                                            
  2    表面上の「異国的」な特徴を意識する

  3    文化的差異をさらに深く意識する

  4    自文化と異文化の類似点・相違点を意識する

  5    相手のコンテクストで理解し、感情移入ができる      近い   








293 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:00:03.25 ID:RFDqgO/r0
感情移入的学習って日本人は苦手そうだな・・・
高校、大学受験の現国の虎の巻に
「感情移入をするな」とかマニュアルがあるしな・・・
でも感情移入しやすいから授業中は禁止されてんのかもな・・・







294 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:02:01.95 ID:F534kD+t0

   / ̄ ̄\  
 / ノ  ⌒ \  「キミの文化とボクの文化はここがこういう風にちがう 
 |  (●)(●) |  なるほど、それでキミはこんな考え方をするんだね」
. |  (__人__)  | 
  |   ` ⌒´  ノ  こういう捉え方ができるのが発達段階4だ
.  |         }   
.  ヽ        }   「そうか、キミはこう考えるんだね 
   ヽ     ノ    共感できるなあ、ボクがキミの立場ならボクもそう思う」
   /    く  \       
   |     \   \ 理屈だけでなく、感情的にも相手の行動に共感できたなら、   
    |    |ヽ、二⌒)、 おめでとう、あなたは異文化理解において        
                最高の発達段階に達したことになる









295 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:02:56.68 ID:arzA2AUx0
>>293
確かになー。知識のみの傾向が強いな。
知識なんて与えられた情報なだけだから、偏見を作りやすそうな感じがするのに何故だろう







296 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:04:41.63 ID:F534kD+t0

  
        / ̄ ̄\         整理しよう
      /       \
      |::::::        |      まず、「どうせ○○人だからねぇ」「○○教はこうでしょ?」といった         
     . |:::::::::::     |       ステレオタイプに相手を当てはめないこと      
       |::::::::::::::    |          ...., 
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,, そして相手の文化のうわべだけ理解して   
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ 「コイツのことはわかった!」なんて夢にも思わないことだ   
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ:      
        /:::::::::::: く         ,ふ´.. 相手の文化は「変」なのではない 自分の文化と「違う」だけだ
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ   
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´ 相手の行動原理を理解したうえで、感情移入までできるようになれば完璧だ

   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \  ただまあ、これは口で言うのは簡単だが、  
 |    ( ●)(●) 
. |     (__人__) 実際にやるとなると友達同士でも難しいよな  
  |     ` ⌒´ノ ましてや外国人相手ならもっと難しいだろう
.  |         }       
.  ヽ        } だが異文化コミュニケーションではこの2つの基本を常に意識して、   
   ヽ     ノ できるだけ実行に移すように心がけることが大事だ     
   /    く          
   |     \       わかったか?やる夫    
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \        ・・・あれ? やる夫?








297 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:05:54.21 ID:RFDqgO/r0
割札共感への道のりは長そうなんだぜ・・・







298 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:07:21.02 ID:F534kD+t0


  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :zzzzzzzzz :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::








299 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:07:43.84 ID:RFDqgO/r0
寝てやがるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







300 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:09:56.69 ID:F534kD+t0

   / ̄ ̄\   
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●) ・・・・・・
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }       
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ     
   /    く          
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)、 
        \        
          ,.  ´ ̄ ̄ ̄`  、_     
          / /          \    
        /  / /          ヽ ヽ   
         / / / / /    ヽ ヽ  、  '. ハ  
        / / / / /ト、 i    |   i  i  |   ! ・・・・・・
     /,イi | ! | ! ヽ \  ト、 | i ! !   \
     〃 || 「「><ヽ|\| \!_>v1ハイ  ト-ヽ
   /   !ト、ト、! ̄ ̄`ヽ  f'〃 fr示 !  i !   
      〃トr 斗  //  |-、 !  r' ,イ rY 从   
     / レヘ|ヽ __,.ノ ; ヽ __ ̄_ jイノ〃  
         V ト、     _    乂 /レ'    
          ヽ! >  _ _,. イ!/ /
           ヽレ'´ j    「メ、  
         _,. ':.:.:.:.:r- 、  -‐〉:.:.:.ヽ        
       r'「!:.:.:.:.:.:.:.:.:.L-  ―--!:.:.:.:.:.:.:.\  、







301 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:10:46.51 ID:arzA2AUx0
やる夫wwwwwてめぇwwwwwwwww







302 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:10:55.75 ID:RFDqgO/r0
これは・・・wktk







303 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:12:31.34 ID:F534kD+t0

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙; l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;: `ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:, i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

  やる夫で学ぶ異文化理解2 おわり







304 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:14:13.34 ID:RFDqgO/r0
なんつー終り方だwwwwwwwwwwwww
まぁ>>1乙!!
すごくためになった
また次回作も期待してるんだぜ








305 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:14:22.72 ID:DOJu/i3C0
ちょ・・・







306 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:15:21.22 ID:arzA2AUx0
>>1
激しく乙!
途中参加だけど、前回からあわせて両方みれてよかったぜ。楽しかった。
次回も激しく期待してる。







307 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:16:26.41 ID:LS0Dosgf0
相手がなんでそういう思考に至るかを考えるようにしてるけど、やっぱり普遍主義がいいと思うよ。
今のところ一番現実的な方法だから







308 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:20:27.38 ID:F534kD+t0
今回は正直キツかったです。 支援ほんとうにありがとう!

あとは、>133の指摘に答えておこうと思います。 


















133 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/19(木) 22:13:29.56 ID:e+G8z00J0
豚切りで悪いが、この>>1の文章を読んでて気分悪いと感じ出た理由がわかったわ。
日本が「普遍主義」を国として主張してないのに、自分勝手な分類で「普遍主義として最低」とぬかしてるからだ。

日本が普遍主義に分類されること自体は別にいいとしても、
国としてそういうやり方を進めているわけでもないのに勝手に文句つける短絡さが
まるで、フローリングの洋間に「畳をしいてない。日本の家なのに」といちゃもんつけてるのを
傍で眺めさせられるような不快感の元になってたんだな。








AA使う余力がないので文だけになりますが勘弁。

さて、日本は確かに「同化主義をとるぞ~!」と公言はしていません。
それを勝手に同化主義に分類してクソの山呼ばわりとは言語道断、
というわけですね。










309 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:21:59.39 ID:RFDqgO/r0
規制避け支援
そして>>1の見方wktk







310 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:24:08.90 ID:+i/1c8ZV0

支援







311 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:24:35.49 ID:F534kD+t0
まず、昭和初期の日本ははっきりと同化主義を採っていました。

そこでは「皇民」という普遍のもとに朝鮮半島からの移住者を
「日本人」として同化させました。

ここには、ちゃんと「普遍」が規定されています。
(もちろんこれがよかったかどうかという問題ではありません)










312 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:26:13.48 ID:RFDqgO/r0
昔は・・・
・・・まぁそうだな







313 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:27:20.83 ID:F534kD+t0
さて、現代日本でこの議論の対象となるのも、やはり移民です。
そして、彼らに対する施策は>>91のとおりです。

ここで目指されているのは、一元化です。
差異主義の特徴である多数派文化への抗議やマイノリティ保護は
問題にされていません。







315 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:30:37.52 ID:F534kD+t0
ですから、すくなくとも差異主義ではない、ということはわかると思います。

移民に対して日本語の教育をしたり、彼らの母語で情報提供はしても、
彼らの文化的活動、つまり宗教や風習などを日本で維持させることには
注意を払っていないわけですから。

差別主義でないのはもちろんです。

これらをあわせると、日本を同化主義としてとらえることは
一定の説得力を持つと思います。








316 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:33:10.46 ID:F534kD+t0
もちろんこういう方法をとるのが日本だけというわけではありません。
むしろありふれていると言っていいでしょう。

問題なのは、同化主義的な行動をとりながら
しきりに「多文化」の存在を強調することです。










317 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:33:11.35 ID:+i/1c8ZV0
そうね
理解させるということと
同化させるということは
別物だし
こちらがそちらに合わせることと
こちらがそちらに合わせることが
バランスとれてねぇものな







318 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:33:12.00 ID:RFDqgO/r0
まぁそうなる罠
公費でイスラム寺院造るとかなったらかなわんしな・・・







319 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:35:43.95 ID:+i/1c8ZV0
んで振り返って>>316って話か
俺としては納得のいく流れだな







320 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:36:54.17 ID:LS0Dosgf0
>>297
ほらよく処女以外は女じゃねえって童貞いるじゃん。あれとおんなじようなもんだよ。







325 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:40:43.54 ID:RFDqgO/r0
>>320
なるほど・・・
それなら分かりやす




くねぇよwwwwwwwwwwwwwwww
童貞って項目は同じでも共感できねぇwwwwwwwwww







321 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:37:59.07 ID:vaqrhMLB0








322 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:38:03.35 ID:F534kD+t0
日本には移民に提示するべき国家アイデンティティがないのは
すでに指摘しました。

これでは、実のところ自信を持って「俺らの文化はすばらしいよね?
だからウチの子になろうよ」といえない代わりに、
「多文化を尊重しますよ!」と美辞麗句で釣っておき、
実のところはすみやかな「日本人化」を促す二枚舌ではないかと
受け取られる危険があるのです。








324 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:40:39.47 ID:F534kD+t0
最初に張っておくべきでした

総務省の資料です
ttp://www.soumu.go.jp/s-news/2006/060307_2.html

実のところ「多文化共生」というモノがどんなモノなのか
本人たちにもわかっていないことがよくわかると思います。








323 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:40:07.64 ID:VG6Sa2pQ0
>>322
指摘されたら本音と建前が日本の文化です。でインジャネ?







326 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:43:19.97 ID:F534kD+t0
>>322

それで国際社会が納得してくれればいいのですが・・・











327 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:44:02.40 ID:nTYtYtxK0
でも、日本は同化主義ですよってことをはっきり示そうとしたら
絶対「異文化を尊重しないのか!」って騒ぐ輩が出てくるよね
でも自分の生活圏内に他の文化が入ってくるのは多分誰もが嫌がるだろう
やっぱり日本って二枚舌の文化じゃね?皮肉でもなんでも無くて







328 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:44:20.42 ID:RFDqgO/r0
>>324
「多文化共生推進プログラム」なんて初めて見たわ・・・
聞こえは良くても曖昧な箇所を残しておくと
後から手痛いしっぺ返しがきそうだな・・・







329 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:44:53.02 ID:LS0Dosgf0
積極的な同化も積極的な異文化支援もしないってだけじゃないかね。
いまはほとんどが日本人だからそれでなんとかなってる。
今後、移民が増えればいやがおうにもにもどちらかに傾くさ。







330 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:45:02.95 ID:+i/1c8ZV0
>>322
なるほどな
ここまで見ているだけだと、
確かに近づいてきた人たちを受け入れるとして、
こちらの文化を受け取らせているように映る

>>323
納得しねぇだろうなぁwww
それこそまずそれが本当に日本の文化であるかということと、
背景が調査されるべきで、結果としてどうなるかってーとアウトじゃないのか







332 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:45:55.82 ID:VG6Sa2pQ0
>>326
さらに文句言われるようなら、あなた方の文化を基準に考えないで頂きたい。でどうよ?







333 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:46:55.20 ID:LS0Dosgf0
納得も何も真の多文化社会を構築してるなんてあるのか?







334 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:47:07.85 ID:F534kD+t0
最後に断っておきますが、>>1は フランスみたいに

「コレが日本だ!」というガイドラインをつくって完全な同化主義になれ!
と主張しているわけではありません。

現代日本の情勢、文化的特徴などを慎重に判断しながら
態度を模索していくべきと考えています。

ただ、今の方針は行き当たりばったりのものでしかないし矛盾している。
そこを批判したものと捉えていただければありがたいです。









335 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:48:18.24 ID:LS0Dosgf0
>>334
そうだね。何事も事無かれ主義であいまいに済ますのはよくない







336 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:48:51.13 ID:vaqrhMLB0
>>334

また何かやる予定はないの?







337 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:49:46.35 ID:VG6Sa2pQ0
>>330
>>331
でもそういう事言ってくるのって大抵自分の文化を絶対基準に考えてるって思うんだが・・・

>>334








338 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:49:57.24 ID:+i/1c8ZV0
んー、なんつーか>>324見 て、地元近くのブラジル人がスゲェ多い場所とかを思い浮かべるんだが、
国というよりかは小さなコミュニティー同士を切り取ってテストしてる感じがするのよな
その成果を国同士が共生していると置き換えている部分が多いんじゃないだろうかとか

いや、しかし聞くも見るにも面倒な学問だw
>>1は良くやるぜw







340 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:51:46.54 ID:F534kD+t0
>>333
ありません。
これからの人類の課題です。もしかしたら永久に無理かもしれません。

>>336
いまのところはありません。
ただ、前回も指摘しましたけど、「文化は結局分かり合えない」という
視点については面白いと思います。

その代表がハンチントンです。

叩かれまくる彼ですが、結局奴は何が言いたかったのかということや、
文化論と政治の関係についても、やれたらやりたいとは思っています。










343 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:55:14.77 ID:vaqrhMLB0
>>340
>>1にあまり負担がかかってはよくないが、 期待してる。







344 :1 ◆ePj4HRjxK. :2008/06/20(金) 02:57:14.29 ID:F534kD+t0
あした6時起きなのでそろそろ落ちます。

あらためて、保守してくれて、支援してくれて、
見てくれたみんなにサンクス。









345 :愛のVIP戦士@全板人気ト ナメ開催中:2008/06/20(金) 02:58:10.19 ID:vaqrhMLB0
6時起きかよw

体に気を付けてくれ







348 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:59:39.82 ID:RFDqgO/r0
>>344
とっとと寝ろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
体に気をつけてな・・・







349 :愛のVIP戦士@全板人 気トナメ開催中:2008/06/20(金) 02:59:57.96 ID:LS0Dosgf0







水月 琴乃宮 雪 1/8完成品PVCフィギュア
水月 琴乃宮 雪 1/8完成品PVCフィギュア
エンターブレイン 2005-07-30
売り上げランキング : 22400

おすすめ平均 star
star(;'Д`)ハァハァ、ユキサンテラモエス・・・.
star遂に出た…
starメイド オブ メイド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    うーん…多文化主義とか文化相対主義に関してはちょっとかじったことがあって、結局よくわからないままだったが…

    これを読んでもやっぱりよくわからない。>>1がどうとかいうのではなくて
    文化相対主義が学問的に発明されたから、それをそのまま社会の問題などに適用するのは感心しない、というのはわかる。その際たる例が社会ダーウィニズムだというのは、>>1が説明したとおり。
    だけど、これまた社会ダーウィニズム見ればわかるのだが、学問とは、科学的で客観的なものとして動員されることもあることを、学者は認識しておかねばならない、とも思う。
    あと、学問的に異文化を理解することと、異文化理解コミュニケーション(そんな言葉があるかどうかはわからんが)は、やっぱり違うよね。
    と、いうことで、やっぱすっきりしない
    [ 2008/06/20 19:10 ] [ 編集 ]
    そりゃそうだ、所詮は垂れ流される意見を見聞きしているだけにすぎん。
    本腰入れて勉強しても、未だ難しい部類なのに、VIPの片隅のスレ見て解ったつもりとか、ぜってーありえねぇwwww

    成る程、そういうのもあるんだ、ぐらいでいいんじゃね?
    [ 2008/06/20 20:11 ] [ 編集 ]
    行き当たりばったりが日本の文化だからね
    [ 2008/06/20 20:12 ] [ 編集 ]
    >移民に提示するべき国家アイデンティティ
    中世(国民国家成立以前ですが)に主張された神国思想
    (本地垂迹説に基づき、日本の国土が仏・神によって誕
    生し、維持されているという考え方)もなければ、
    スレ内で提示された戦前のような思想(神道は宗教では
    なく日本人の祖先崇拝であってキリスト教徒なども含め
    て信仰すべきものとされた)もありませんからね。

    十七条憲法が出ていましたが(厩戸皇子の時代に成立し
    事実発布されたことは疑問)、あれも仏教・儒教精神に
    基づいていましたし。
    今の日本で言い出したら政教分離を勘違いした団体が五
    月蝿いのが目に見えている。

    >「日本人は無宗教か?」 というと絶対に違う
    religionという意味での「宗教」がなくても信仰はある
    んじゃありませんかね(日本人に宗教的拒否感や嫌悪感
    に基づく排他性がないとは言えませんが)。
    「仏教」という言葉も今は「キリスト教」と同じ概念で
    捉えられますが、元々は単に仏の教えという意味だった。
    近年の日本史学界では前近代の信仰を仏道や仏法と記そ
    うかという意見も出ていますね。
    [ 2008/06/20 23:41 ] [ 編集 ]
    まあ、うまく考えて「自分が損するかしないか」ってことを意識すれば良いのではないのかな?
    [ 2008/06/21 00:26 ] [ 編集 ]
    このスレ読んで「そうか、わかった!」
    なんて思ったらそれこそ思考停止だな
    [ 2008/06/21 02:46 ] [ 編集 ]
    これって死刑制度にもいえるよね。
    死刑廃止派は「死刑を支持している人間は頭おかしい」って考えてる人がかなりいる。
    死刑存続派が多い日本人は「民度が低い」、「他の国に劣っている」、「国際的に遅れている」、「異常者が多い」とか言って「優劣・上下・高低」の話にもっていって批判したりとか。
    死刑存続派も廃止派も文化論を勉強したほうがいいと思う。
    [ 2008/06/21 07:26 ] [ 編集 ]
    異文化を受け入れないのも一つの文化じゃないのかね?
    日本は異文化を受け入れる分には寛容だが、日本文化を異文化に受け入れさせる事は苦手だからな。
    つまり日本国内に有る程度の母体数を持った異文化の人間を加えればそれは必ず日本という文化を脅かす事になると俺は思う。
    [ 2008/06/21 10:31 ] [ 編集 ]
    日本のガイドライン
    ・空気読む
    これに尽きるんじゃね?
    暗黙の了解、本音と建前、言わなくても分かってくれる、・・・
    これが出来ないと日本って住み難いし日本人とは付き合えない
    国際社会では通じないだろうけど、日本人になりたかったら身に付けるくらいは必須
    逆に言えば、空気さえ読めれば何でも受け入れるのも日本人だと思う
    [ 2008/06/21 14:15 ] [ 編集 ]
    反捕鯨とか差別の典型だよな
    [ 2008/06/21 18:32 ] [ 編集 ]
    いつになく難しいテーマだったね。
    [ 2008/06/21 20:01 ] [ 編集 ]
    しっかしこのスレは住民に恵まれなかったな・・・
    [ 2008/06/22 00:06 ] [ 編集 ]
    内容自体は日本の中で住んでると殆ど必要ないからなあ。

    ちなみに、嬰児殺しに対する>>173の対応については、その当時だとそれは出来ない。
    実は、出生率も昔はものすごく低くて(25%だっけか?んで7才まで生きられるのが10%とかセンゴクってマンガで見た覚えが)
    生まれるかどうかすら解らない以上、生まれてから人数調整するのもやむなしだったんだよ。

    あと、「カバリズム文化」についても諸説あって、その一つに伝染病対策があったりする。
    ほら、ウイルス性の(たとえばインフルエンザ)病気でよく抗体って聞くだろ?あれは病気にかからないように予め弱いウイルスをうって、その病気を乗り切る方法。
    あれを実際に「食べる」…つまり抗体を作るためにあえて感染させる方法の一つとして行われた可能性があるんだ。

    …とはいえ。注射と比べて効果は10分の1程度しかないんだけど…まー血液交換(型調べずにやると体内で固まったりして危険です!!)よりかはよっぽど安全だから、そこから儀式化した…という考えがあるんだ。まー諸説だから調べられても困るけどなー

    とはいえ女性割礼だけは個人的には好かないけどなー
    動物に似せた文化行動だと思ってるから…
    [ 2008/06/22 03:48 ] [ 編集 ]
    なんかつまんないな
    何でだろう
    [ 2008/06/22 04:24 ] [ 編集 ]
    日本は日本人の国だ。
    移民来るな。同化以前に来るな。
    [ 2008/06/22 06:24 ] [ 編集 ]
    簡単なお話としては、受け入れ準備も受け入れ意思も国民にコンセンサスが出来てないのに、多文化共生だの抜かして適当に移民受け入れ方向に行くなって事だろう。
    主義主張の無いまま、移民受け入れとなったら、移民の起こす軋轢という状況において、多文化強制という事態を招くね、絶対。
    [ 2008/06/22 13:22 ] [ 編集 ]
    >>1941
    そうもいかないだろうJK
    日本が移民を拒否するなら、日本人も外国に来るな、トヨタもソニーも商売すんなって言われたらどうするんだ?
    残念ながらどこの国も外国に頼らないとやっていけない社会になっちゃったからな。
    移民を防ぐことは難しいよ。
    だったら、土壇場で大慌てするより、今の内から日本は移民に対してどういう態度を取るのか議論しておいた方がいい。
    もちろん、「経済崩壊してでも鎖国する」という選択肢もあるぞ。
    おれは嫌だが。
    [ 2008/06/23 06:47 ] [ 編集 ]
    ttp://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-140/kichoukouen.html

    >>1と同じこと主張してるね。

    なるほど、>>1だけが文句言ってる訳じゃなかったのか。
    [ 2008/06/23 21:27 ] [ 編集 ]
    異文化理解ってまず自分の帰属文化の再確認とかからはじめるべきじゃないのかと思う。
    と、毎日新聞の英字新聞問題聞いて思ったわ。
    [ 2008/07/04 14:26 ] [ 編集 ]
    とりあえず
    自分の友人の事から理解しようぜ
    [ 2008/09/27 00:59 ] [ 編集 ]
    あれ、でもルース・ベネディクト『菊と刀』って
    「他の文化は遅れてるねぇ、やっぱイチバン西洋文化☆」臭プンプンだったけど…
    アメリカの価値観で日本の良い悪いを決め付けたうえで
    比較でアメリカを出す時はアメリカの良い所しかださない。
    [ 2008/10/31 22:31 ] [ 編集 ]
    このスレが好きだったので、ここでレヴィ・ストロース氏のご冥福をお祈りします
    [ 2009/11/05 12:37 ] [ 編集 ]
    なんか気持ちわりいな。

    住み分けってのは大事だと思うけど。
    [ 2010/07/19 23:24 ] [ 編集 ]
    多文化理解はうわべだけで結構。
    「理屈では分かる。だが感情では受け入れられない」
    という平行線でいいと思うし、それが当然なんだと思う。

    互いが交わる必要は無い。
    あと日本への移民は「日本人になりたいです。なれなかったら出て行きます」と、退去条件つきで日本国と契約すべき。

    そういう意味で戦後「日本人とは何?」と考えることを放棄してきた教育方針のツケは重いな
    [ 2010/08/25 11:08 ] [ 編集 ]
    「○○人になりたいです。なれなかったら出て行きます」
    これやったら世界の9割がたの国が崩壊するわ、もちろん日本も含めて
    左右がどうたらこうたらの前に政経の基礎をやれよ…日教がどうたらっていうなら英語圏の教科書使っても構わないし。
    [ 2010/08/27 01:34 ] [ 編集 ]
    欧米の多文化共生って、元々植民地をゴリゴリ作ってた時代に
    「お前らは多文化共生の元、俺らの進んだ文化を受け入れろ」
    という多文化「強制」を正当化するための、白人目線の詭弁でしょ。

    旧植民地からの移民がその詭弁を逆に利用する形で流入し、負担と摩擦の原因になったのは自業自得としか。

    結果フランス、ドイツは多文化共生とEUを失敗だと言い出し、
    オランダもイタリアも移民を排除する決定を下したね。
    [ 2010/10/20 11:47 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/06/26 23:36 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。