FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が地球最後の男になったようです その4 

5 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:13:36.97 ID:RB3gN1jB0
丁度スレを立てて下さっていたので、再開します

~5章~

皇居での生活が始まって半年がたったある日…

「フゥム…」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 18:14:08.42 ID:CP+5S+UN0
キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!







7 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:14:48.19 ID:RB3gN1jB0
「さっきの実験の結果はどうでしたか?博士」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







10 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:17:01.45 ID:RB3gN1jB0
「ううむ…なかなかうまい具合にいかんのぅ」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \


「そうですか…」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







11 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:18:02.53 ID:RB3gN1jB0
「やはりここの設備では限界があるかのぉ…」

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







12 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:19:27.21 ID:RB3gN1jB0
「おやおや…生物学の世界的権威ともあろうお方が、設備のせいですか…クククク」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







13 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:20:23.75 ID:RB3gN1jB0
「…キリコ」

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __ ,._     __     `フ
            |  ,..:::::::::::::::''フハ〈´  u \   ∠
.          |  |::::ι:::::: ′ `.  _ l    フ
            |三|∠'ニニ"'ヾノil:! ,/._ゝl三〃
        ,.--、l:::::l ..iif1「'´.."'´lf1i  l´レ‐イ
         | ヽ〉j:::::| ..iiUj|  、. lUi.i_,! |〈ノ|
        l ヽ:,: u::ミニシ'   }〉 `'ミニシ |/ ,!       
           `ーl::::::::.;;::::._____ 、U..|‐'        
          ヽ:::((:〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
     ______>`'|i::::::      i|.,イ\
   , イ´::::::::::::::::::::::7::|:`i;;;;____ツ|    ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /::: |::::::::::::::::::::::/::::::ヽ.`ー───"ノ     .\ .  /  \







14 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:21:31.28 ID:RB3gN1jB0
「私の実験は順調ですぞ?」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







15 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:22:24.64 ID:RB3gN1jB0
「クリピンウィルスを殺す細菌…その名も『アンチクリピン』」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 18:22:44.53 ID:bqFWkDHs0
すげえwwwww







17 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:23:09.74 ID:RB3gN1jB0
「クリピンウィルスの驚異的な感染能力を応用することが出来れば『アンチクリピン』を世界中にばら撒くことも容易…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







19 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:24:05.63 ID:RB3gN1jB0
「じゃが、その『アンチクリピン』はクリピンウィルスを宿主ごと殺してしまうという欠点が…」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __ ,._     __     `フ
            |  ,..:::::::::::::::''フハ〈´  u \   ∠
.          |  |::::ι:::::: ′ `.  _ l    フ
            |三|∠'ニニ"'ヾノil:! ,/._ゝl三〃
        ,.--、l:::::l ..iif1「'´.."'´lf1i  l´レ‐イ
         | ヽ〉j:::::| ..iiUj|  、. lUi.i_,! |〈ノ|
        l ヽ:,: u::ミニシ'   }〉 `'ミニシ |/ ,!       
           `ーl::::::::.;;::::._____ 、U..|‐'        
          ヽ:::((:〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
     ______>`'|i::::::      i|.,イ\
   , イ´::::::::::::::::::::::7::|:`i;;;;____ツ|    ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /::: |::::::::::::::::::::::/::::::ヽ.`ー───"ノ     .\ .  /  \







20 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:25:03.87 ID:RB3gN1jB0
「ククク…もはや人類に…いや、我々にそんな悠長なことを言っていられる余裕はないはず」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







21 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:26:02.53 ID:RB3gN1jB0
「じゃ…じゃが、ワシの研究しておる抗ウイルス治療薬…
 『セーブクリピン』なら宿主を生かしたまま、
 クリピンウィルスを死滅させることが可能じゃ」

               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







23 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:27:57.73 ID:RB3gN1jB0
AAミス…

「しかし、その夢のような治療薬はいつになったら完成するのですかな?」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







24 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:29:21.96 ID:RB3gN1jB0
「う…まだ…メドは立っておらん…」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __ ,._     __     `フ
            |  ,..:::::::::::::::''フハ〈´  u \   ∠
.          |  |::::ι:::::: ′ `.  _ l    フ
            |三|∠'ニニ"'ヾノil:! ,/._ゝl三〃
        ,.--、l:::::l ..iif1「'´.."'´lf1i  l´レ‐イ
         | ヽ〉j:::::| ..iiUj|  、. lUi.i_,! |〈ノ|
        l ヽ:,: u::ミニシ'   }〉 `'ミニシ |/ ,!       
           `ーl::::::::.;;::::._____ 、U..|‐'        
          ヽ:::((:〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
     ______>`'|i::::::      i|.,イ\
   , イ´::::::::::::::::::::::7::|:`i;;;;____ツ|    ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /::: |::::::::::::::::::::::/::::::ヽ.`ー───"ノ     .\ .  /  \







25 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:30:26.54 ID:RB3gN1jB0
「ククク…既に私のアンチクリピン自体は完成している…感染能力の強化ももうあと一息…
 人々は貴方の理想より、私の妥協案を受け入れるだろう…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 18:32:08.33 ID:sJhtJbxj0
BJでもキリコは現実主義的かつ諦めが早いだけで
必ずしも悪ではないんだよな







27 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:32:24.98 ID:RB3gN1jB0
「早速宰相殿に私の実験経過を報告しにいくとするか…ククク…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







28 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:33:12.79 ID:RB3gN1jB0
「ロクに実験器材もないはずなのに…流石はDr,キリコ…天才と言わざるを得ない」
          
     / ̄ ̄\       
   /   _ノ  \        
   | u   ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    | u    ` ⌒´ノ    
.    |         }    
.    ヽ        }      \
     ヽ     ノ        \         
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







29 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:34:37.16 ID:RB3gN1jB0
「元々クリピンウィルスはガン細胞のみを殺すウィルスを使う方式の治療薬じゃった
 しかし、一体どうしたわけか、ウィルスはガン細胞を殺すだけでなく、宿主の細胞を利用し、
 自身を複製…そして宿主をあのような姿に変貌させてしまった…」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







30 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:36:27.73 ID:RB3gN1jB0
「…やはり、もっと多くのデータと最新の機材が必要だ…」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







31 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:37:35.98 ID:RB3gN1jB0
「確かに…しかし、周辺のめぼしい大学病院や研究所はやる夫たちに捜索してもらいましたが
 大半はDSたちによって破壊されていたはず…これ以上機材を手に入れるとしたらかなりの遠出になるかと…」
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







32 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:38:28.99 ID:RB3gN1jB0
「…最近のDSたちは以前にも増して危険…そして何故か科学に類するものを破壊して回っている」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:38:58.76 ID:bqFWkDHs0
DSはかなり知能が発達してきてるんだな。







35 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:39:01.95 ID:RB3gN1jB0
「うむ…今まで捕獲したDSを観察、分析した結果
 DSたちは紫外線への抵抗力ばかりか、知能や理性をさえも取り戻しつつある」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







37 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:40:07.30 ID:RB3gN1jB0
「私は反対です、そんな危険な中、やる夫たちを送り出すなんて…」
          
     / ̄ ̄\       
   /   _ノ  \        
   | u   ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    | u    ` ⌒´ノ    
.    |         }    
.    ヽ        }      \
     ヽ     ノ        \         
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







38 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:41:35.14 ID:RB3gN1jB0
「では…君も…キリコの考えに賛同するのかね?」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







39 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:42:37.24 ID:RB3gN1jB0
「………」
          
     / ̄ ̄\       
   /   _ノ  \        
   | u   ( ○)(○)
.   |     (__人__)   
    | u    ` ⌒´ノ    
.    |         }    
.    ヽ        }      \
     ヽ     ノ        \         
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







41 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:43:16.12 ID:RB3gN1jB0
「正直…わかりません…」

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u   ( ー)(ー)  
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  
.    | u        }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)







42 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:44:04.09 ID:RB3gN1jB0
「近しい友人たちを確実に救うのであればDr,キリコに協力すべき…
 しかし、例え、望みが少なくとも、友人たちを危険に晒してでも…オーキド博士の言うとおり人類全体を救うべきなのか…」
          
     / ̄ ̄\       
   /   _ノ  \        
   | u   ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    | u    ` ⌒´ノ    
.    |         }    
.    ヽ        }      \
     ヽ     ノ        \         
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







43 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:45:08.88 ID:RB3gN1jB0
博士「……………」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







44 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:45:51.89 ID:RB3gN1jB0
物陰から全てを聞いていたでっていう

「大変なこと聞いてしまったっていうwww」

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 







47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 18:47:38.93 ID:GEdKnCQB0
でっていうktkrwww







48 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:48:24.60 ID:RB3gN1jB0
~宿舎~

「…という話があったっていうwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 


「そうか…そんなことが」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







49 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:49:27.42 ID:RB3gN1jB0
「どうするんだい?少佐」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







50 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:50:31.91 ID:RB3gN1jB0
「………」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







52 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:51:31.54 ID:RB3gN1jB0
「決まってるお!人類を救うために、日本中を駆け巡ってでも必要なものを揃えるお!」
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

「だが…それでも、治療薬が完成するという保証はないんだぞ?」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







53 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:54:10.75 ID:RB3gN1jB0
「気長に研究すればいいお!」
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /







60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 18:58:26.18 ID:KbIyZVe60
やる夫…漢だ…







56 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:56:31.79 ID:RB3gN1jB0
「宰相曰く…」

    /ニYニヽ
   / (0)(0)ヽ
 / ⌒`´⌒ \   
 | ,-)    (-、.|
 |  \__/  |
 \   `⌒´´ /







57 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:57:38.11 ID:RB3gN1jB0
「『先に完成した方を採用するでおじゃる』」
      / \Y/ヽ キリッ
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\ 
   | ,-) ヽ__ノ(-、| 
   |  l   |r┬-||   | 
    \    `ー'´   /
    ノ        \  
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

「やばいっていうwwww」
          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o  
        /:::::::⌒`´⌒:\   
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ 
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|   /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     ノ     | |  |   \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))







58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:58:10.32 ID:eaIvNcT50
なんというか熱い展開になりそうだなw







59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:58:22.33 ID:VRhgz9MB0
でっていううぜぇwwww







61 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:58:35.03 ID:RB3gN1jB0
「何故そんなに急ぐんだお?」

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

「この皇居もいつまで持つかわからんからな…宰相も焦っているんだろう」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







62 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 18:59:49.17 ID:RB3gN1jB0
「た、確かに…最近のDSたちの知能の高さは相当なものだお…
 直接戦ってきたやる夫たちには身にしみてわかるお…」

      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   / u(○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /







63 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:00:42.77 ID:RB3gN1jB0
「やる夫…お前と私はここの生き残りの中でもクリピンウィルスに対して特に強い免疫を持っている
 直接噛まれたり引っ掻かれても大丈夫なくらいにな…」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







65 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:01:38.20 ID:RB3gN1jB0
「だが、阿倍とでっていうは空気感染にしか免疫を持たない…一度でも攻撃を食らえば終わりなんだ」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







67 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:02:37.84 ID:RB3gN1jB0
「…そ、そうだったお…」

      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   / u(○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /







66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:02:22.29 ID:E5/JtMS10
どうしてそんなことがわかるんだ…







68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 19:03:10.81 ID:gxE8PM3U0
>>66
オーキドじゃね?







69 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:03:52.94 ID:RB3gN1jB0
>>66
血液を採取してオーキド博士が調べました

「…私は一人で探索に行こうと思う…」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |

「少佐…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







70 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:04:36.50 ID:RB3gN1jB0
「だが、もしも…危険を承知で一緒に来てくれるというなら
 明日の正午に生物学研究所に集合してくれ、よく考えておいてくれ…」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







72 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:05:45.22 ID:RB3gN1jB0
「以上だ」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |


「………」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







73 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:06:41.28 ID:RB3gN1jB0
~翌日・生物学研究所前~

「な、なんじゃ…みんな…?」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __ ,._     __     `フ
            |  ,..:::::::::::::::''フハ〈´  u \   ∠
.          |  |::::ι:::::: ′ `.  _ l    フ
            |三|∠'ニニ"'ヾノil:! ,/._ゝl三〃
        ,.--、l:::::l ..iif1「'´.."'´lf1i  l´レ‐イ
         | ヽ〉j:::::| ..iiUj|  、. lUi.i_,! |〈ノ|
        l ヽ:,: u::ミニシ'   }〉 `'ミニシ |/ ,!       
           `ーl::::::::.;;::::._____ 、U..|‐'        
          ヽ:::((:〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
     ______>`'|i::::::      i|.,イ\
   , イ´::::::::::::::::::::::7::|:`i;;;;____ツ|    ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /::: |::::::::::::::::::::::/::::::ヽ.`ー───"ノ     .\ .  /  \







75 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:07:21.10 ID:RB3gN1jB0
「我々、皇居機動隊4名と一匹…研究用資料及び設備の捜索任務を承りにきた!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \







76 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:08:59.56 ID:RB3gN1jB0
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

          |\       |\
          l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ  `、l
         //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ
         〃 {_{ノ 」」 L|lトl_ リ l │ |ヽ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| l 
          ヽ|l ●   ●  |  |ノハ '    
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j   | !ヽ       
          | /⌒l,、 __, イァト | //ハ      ___
.          | /  /ヾ、 / ,/  ヽ/ハ !    , ',´;.;.,r´
          |lTTTl l丶× / ヒ....;彡, ∨,、,. '";.;.;.;.ソ







77 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:09:40.88 ID:RB3gN1jB0
        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ          
     /  ⌒`´⌒ \ キリッ  
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }        
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |







78 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:10:50.57 ID:RB3gN1jB0
「みんな…!」

   / ̄ ̄\
 /   ー ー\  
 |    ( 〇)(〇)              
. | U   (__人__)          
  |     |r┬-|           
.  |     `ー'´}  \     
.  ヽ        }     \     
   ヽ     ノ       \  
   /    く. \      \ 
   |     \  \   
    |    |ヽ、二⌒)、      







80 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:11:57.07 ID:RB3gN1jB0
「話は聞いたお…色々と…人類を救うために…必要なものがあるんだろうお?」
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /

「やる夫…」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







81 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:12:56.40 ID:RB3gN1jB0
「丁度いい暇つぶしっていうwwwちょっくら行ってくるっていうwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 

「でっていう…」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 19:14:50.81 ID:sJhtJbxj0
でっていうかっけえw







84 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:14:58.28 ID:RB3gN1jB0
「おっと…勘違いするなよ?コレはあくまでも、いい男たちを人間に戻すためなんだからな?」

    〃                 i,       
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    
    !  :l      ,リ|}    |      
.   {.   |          ′    |    
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |   
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|       
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'       
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\      

「阿倍さん…」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/06/25(水) 19:15:55.71 ID:PDu0frTB0
これは燃える展開!

だが、タイトル的に…







91 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:20:38.60 ID:RB3gN1jB0
「わんわん!」
              |\       |\
              l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ  つ
                 シ~ /" `ヽ ヽ  `、l     つ
             //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ  つ
             〃 {_{\」」 L|l|/リ l │ |ヽ   つ
  ____.      レ!小l●    ● 从 |、| )
 く  ノ::::::;;;;;;\.     ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノハ´
   ̄ ̄フ;;;;;/ /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !ヽ
    /;;;;/  . \ /ヽ.| l>,、 __, イァ/  ///ハ
  /;;;;∠___ /ヽ./| | ヽヾ、 /,{ヘ、__∧/ハ !
 く:::::::::;'::::::;':::::::;'::::::7ヽ< } /   l丶× / ヾ l l''ハ∨

「…やる夫を頼むぞ、ホロ」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







95 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:26:40.78 ID:RB3gN1jB0
(みんな…よく集まってくれたな…)
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







97 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:27:59.45 ID:RB3gN1jB0
「ありがとう…みんな、本当に…ありがとう!」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \

「…礼は無事戻ってきてからにして頂戴…」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:29:14.51 ID:eaIvNcT50
ベタな展開

だがそれが良い
wktkが止まらないwww








100 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:30:21.61 ID:+eZgLhTT0
これある意味最強メンバーだよな・・・







101 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:30:24.02 ID:RB3gN1jB0
「それで…どこに行けばいいのかお?」
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /

「…ああ…みんなに捜索に向かって欲しいのは…ここだ!」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \







103 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:31:54.27 ID:RB3gN1jB0
「ここは…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







105 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:33:18.69 ID:RB3gN1jB0
「国内でも最先端のウィルス研究が行われている京都大学附属のウィルス研究所じゃ」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ| >>
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \







106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 19:34:13.50 ID:bqFWkDHs0
京大かあああああああああ







107 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:34:45.02 ID:RB3gN1jB0
「京都か…遠いな」

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 19:35:51.29 ID:gxE8PM3U0
なるほど

日本で唯一天然痘対策室がある場所か








109 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:36:01.64 ID:RB3gN1jB0
「ここのヘリはそこまで飛べるのかお?」
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /

「CH-47Jの航続距離は474km…片道が限界だな」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:36:25.27 ID:sgFofrQC0
片道キップか・・・







112 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:37:36.66 ID:RB3gN1jB0
「途中で給油を行う必要があるな」

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







114 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:38:51.55 ID:RB3gN1jB0
「感染者を救うため…例え成功しなくても、出来る限りのことはやっておくお!」
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

「頼んだぞ!」
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







115 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:39:39.08 ID:RB3gN1jB0
(ククク…『感染者を救うため』…か…クックックッ)
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







120 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 19:40:58.94 ID:RB3gN1jB0
とりあえずキリがいいので食事休憩に入ります
食べ終わり次第再開します








121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/06/25(水) 19:40:59.47 ID:PDu0frTB0
支援







141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:13:58.26 ID:sMmoUvQh0
パート3できてたのか、>>1乙だ
ところでオーキドの耳の横にある「>>」は顔のどのパーツなんだ?







144 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:20:01.72 ID:RB3gN1jB0
再開です
>>141
ほんとだ…なんかある…取り除いておきます


ヘリで京都へ向かうこととなった皇居機動隊
一行は途中で守山駐屯地で給油を行い、再び京都に向かって飛び立った








145 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:21:06.49 ID:RB3gN1jB0
~京都大学付属ウィルス研究所~

「やっと到着したお」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

「ボサッとするな!…やる夫は阿倍とバディを組めと!でっていうは私に付いてこい!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \







146 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:22:58.62 ID:RB3gN1jB0
「わんわん!」
          |\       |\
          l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ
             シ~ /" `ヽ ヽ  `、l
         //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ
         〃 {_{ノ 」」 L|lトl_ リ l │ |ヽ
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| l 
          ヽ|l ●   ●  |  |ノハ '    
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j   | !ヽ       
          | /⌒l,、 __, イァト | //ハ      ___
.          | /  /ヾ、 / ,/  ヽ/ハ !    , ',´;.;.,r´
          |lTTTl l丶× / ヒ....;彡, ∨,、,. '";.;.;.;.ソ

「ホロ…お前はやる夫たちに付いて行ってくれ」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







148 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:24:33.57 ID:RB3gN1jB0
「わん!」

        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《?:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\







150 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:27:16.87 ID:RB3gN1jB0
~研究所内部~

「あった! これだな…」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







151 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:28:12.46 ID:RB3gN1jB0
「博士に渡されたリストに載っているものを探し出して、ヘリに運び込め!」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |







153 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:28:46.90 ID:RB3gN1jB0
「急げ!そろそろDSたちが嗅ぎつけてくるぞ!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \







154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 20:29:34.89 ID:KRp+vvuP0
うわwwww







155 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:30:55.53 ID:RB3gN1jB0
「…!! わんわん!!」
              |\       |\
              l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ  つ
                 シ~ /" `ヽ ヽ  `、l     つ
             //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ  つ
             〃 {_{\」」 L|l|/リ l │ |ヽ   つ
  ____.      レ!小l●    ● 从 |、| )
 く  ノ::::::;;;;;;\.     ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノハ´
   ̄ ̄フ;;;;;/ /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !ヽ
    /;;;;/  . \ /ヽ.| l>,、 __, イァ/  ///ハ
  /;;;;∠___ /ヽ./| | ヽヾ、 /,{ヘ、__∧/ハ !
 く:::::::::;'::::::;':::::::;'::::::7ヽ< } /   l丶× / ヾ l l''ハ∨







156 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:32:46.62 ID:RB3gN1jB0
「むっ…この吠え方は…」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
「DSが近くにいるようだな」
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\







157 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:33:47.90 ID:RB3gN1jB0
「ホロは訓練によってDSたちの気配を感じ取ると小さく吠えて知らせてくれるようになったんだお!」
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







166 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:56:16.89 ID:RB3gN1jB0
危うく規制食らうとこでした…

「よし…リストの荷物はこれで全てだな?ヘリへ運ぶぞ」
        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |







168 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 20:58:19.88 ID:RB3gN1jB0
~ヘリポート~
荷物を載せた荷車を押して走る、やる夫と阿倍、それを護衛する草薙とでっていう







173 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:01:45.20 ID:RB3gN1jB0
一行を追いかけるDSの群れ

「グルウルルル!!」
        __
       /   \
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪?>  <?≫ \|  
   |     (__人__)     |           
    \   ` ^^^^ ´  ,/         
    /  `ー‐"  、`\
   / __     /´>  )
   (___)   / (_/
    |       /
    |  /\ \
    | /    )  )
    ∪    (  \
          \_)







176 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:04:06.44 ID:RB3gN1jB0
「追いつかれたか!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

「このまま全力疾走すればギリギリ大丈夫っていうwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 







180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:06:57.14 ID:gxE8PM3U0
でっていうは修羅の門を通るはめになりそうだwww







181 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:07:07.34 ID:RB3gN1jB0
ヘリまであともう少し…というところで…

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

「な、なんだお!?」
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







186 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:09:29.13 ID:RB3gN1jB0
「じ…地震!?」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |

「こんな時に!!」
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\







190 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:11:35.49 ID:RB3gN1jB0
「やばいっていうwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 

「でかい…この地震とんでもなくでかいお!!」
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







193 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:13:48.61 ID:RB3gN1jB0
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…

「ギャーース!」
        __
       /   \
    |\/  ノ' ヾ  \/|
   |/ ≪?>  <?≫ \|  
   |     (__人__)     |           
    \   ` ^^^^ ´  ,/         
    /  `ー‐"  、`\
   / __     /´>  )
   (___)   / (_/
    |       /
    |  /\ \
    | /    )  )
    ∪    (  \
          \_)







195 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:14:39.49 ID:RB3gN1jB0
みんなが怯んだ隙にDSがやる夫に飛びかかる

「うぎゃあああ!!」
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:16:30.36 ID:43Rda58JO
うわぁあぁあああぁあ







198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:16:42.79 ID:3kO3uwU/0
やるおおおおおおおおおお







200 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:17:27.89 ID:RB3gN1jB0
足に噛みつかれ、叫ぶやる夫

「!! やる夫ぉぉぉぉ!!!」
.   /i         .::   ..:::! .:  : .:::::!         :::::::::::. :::::::::::::::::::::i:::::::::::::.  !
  / !    :  .:::::: : ..:::::! ::::..:::.::::::::!   .:.     .: ::::!::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::!: !
  i  i :.  : : :::::::::::: .:::::::::! :::::::::::::::::::!:  ::::.:  :!  .::::::i::::!::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::!: :!
  !  : .::::..:. ::.:. :::::::::::::.::::/::::! :::/::/:::::::/!:: :::!:::.: ::i .:/:::/:::/::i:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::!!::i
  i:! :: :::::::::::.:::::::::::::::::::::::!::;へ:/!:::!::::://. i::::.:::!:::::::i .::/::/i:::/ヘ::!::::!::::::::::::::::!:::::::!::::! !:i
 ノ'i::i!:::!i::::::::::::::::::::::::::::::!==/=!:ミ:;;ii::!  ヽ:::i:::::::i.::/!:/;;:!:ィ=!=!i::::::::::::/:!:::::::i::/ !:!
  i::!i:::!i::::::::::::::::::: :: :::::i. ゝ!ゝ::!ノヽi !゙=、、.ヽ!ヽ:::!/'ナ<::::::ノ.ノ !:!::::::::!/::!:::::::::!'. ノ'
.   リノ'i:!!::::::::::::::::: :: :ヽ!    ̄ ̄.`: : : .. i : !:::!: リ: .  ̄ .: : !::::::,::::i:::i!::;:::::::! '
 ,. - ' !.!::::::!::::: :  :   ヽ            !/.       .: : /::::/:!:/::::::/::::/
     : !:::i::::      ',           : : :.   .: : :/::/:/':::::::/::::/
      : !::!:::       i            !: : :.  .: : :./::!'::::::::::/::/ i::/
  . : : : : : !:!::::       !              !: : : .: : : :/::::::::::/::/::/ i,'
. : : : : : : : : i:!i::::.:.:     !i          ' ´: : : : : :/::::::::::/::/.!/. / 
: : : : : : : : : :i!: !::::!  !   !!、    , '~===7: : : :./::::::::::i::::ii:/ /
: : : : : : : : : : : : !:::!: !   !、:ヽ.   〈' 、______,ノ': : :/:::::::::::::::::!::i !       
  : : : : : : : : : :i::::!:::.i  ! !: : : : ヽ  、ー‐‐‐ ': /:::::::::::::::::::::::!/


少佐が拳銃でやる夫に噛みついたDSの頭を正確に打ち抜く







203 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:20:34.64 ID:RB3gN1jB0
そうこうしているうちにDSたちがヘリを取り囲む

「やる夫のことはいいお!荷物を!荷物を届けるお!!」
       /   u \    
      /  \    /\  
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ 

荷車をでっていうに向けて押し出す、それをキャッチするでっていう







204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:21:06.66 ID:x63DtlwS0
やべえ興奮してきた!







208 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:23:15.01 ID:RB3gN1jB0
「やる夫を助けるっていう!!」
      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o
   /⌒`´⌒  \
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /

「駄目だ!それではヘリがDSにとりつかれてしまう!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'







209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:23:55.34 ID:NgeIRLoe0
あああああやる夫おおおおおお







210 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:24:18.50 ID:RB3gN1jB0
「………!!」
    /ニYニヽ
   / (0)(0)ヽ
 / ⌒`´⌒ \   
 | ,-)    (-、.|
 |  \__/  |
 \   `⌒´´ /







213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:25:05.90 ID:3kO3uwU/0
やるおなら!やってくれると信じてる







215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:25:53.22 ID:gxE8PM3U0
ハンドガン無双という夢のある話はないだろうな・・・







216 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:26:29.88 ID:RB3gN1jB0
「やる夫は後で必ず自力で皇居に辿り着くお!」
       /   u \      
      /  \    ─\ 
    /  し (>)  (●)\    
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ 

「…わかったっていう…」
        ./ \Yノヽ
       / (0)(―)ヽ          
     /  ⌒`´⌒ \   
     | , -)    (-、.|   
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /







220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:27:26.89 ID:VlpGbXWO0
やる夫…かっこよすぐる…







226 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:30:02.98 ID:RB3gN1jB0
やる夫を残し、ヘリに乗り込む

「これでも喰らええええっていうぅぅぅ!!」

         /ニYニヽ  
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
   (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
  /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
  ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
       \   |r-_,,..、;;:::´
        |  |:::::  ヽ::::::
        |  |:::::   ヘ::::::::
           `::::::     ::::‘;:::::
          ::::ヽ::::     :::::ヘ::::::
          ::::|::::/     :::::\:::::::
           ::::―|::::     :::|::::ヘ:::
           :::::::::/::    :::::\:::::
            ::::::|∠:      :_/:::
             ::::\:::      :::\::::
             ::::|::::::::::      :::_:::::
              :::::/:::      :::/\:::
              ::::::\::::      :::::::|
          ::::::`:::,::::::::::|      \:',::::::,`::::::::::::
          ::|:::::-::[-::: ̄:/:::  ::\:::―|:,:::/\-:::冖:::::::ヘ::
   人从 人从 ::::\、´<::-::   ::-::、:::、_:/::::::\::、::´:,::-:::从人从从

機内から、やる夫に群がるDSたちを軽機関銃で一掃するでっていう







227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:30:21.98 ID:a92encQw0
何吐いたw







228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:30:40.85 ID:IC+x3lmQ0
でっていうwwwwwwwwwwwwwww







229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:31:09.91 ID:VlpGbXWO0
でっていう危ねぇなwwwwww
やる夫に当たっちまうぞwwwwww







232 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:32:37.93 ID:RB3gN1jB0
ヘリが飛び立つ
その時、ホロがヘリから飛び降り、やる夫のもとに駆け寄る

「…ホロ!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'







235 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:33:42.73 ID:RB3gN1jB0
「う…駄目じゃないかお…ホロ…」
             ___
         /      \
        /ノ  \   u. \       
      / (●)  (●)    \        
      |   (__人__)    u.   |    
       \ u.` ⌒´      /
      ノ            \  
    /´               ヽ

「クゥン…クゥン…」
          | ム二=-‐'"              、 ヘ
         |                      \ ヘ
.         |                        ゝミ
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |      
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
       |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |







237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:34:17.76 ID:VlpGbXWO0
ホロかわいいよホロぉぉおおぉおぉおおお







238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:34:18.69 ID:EfO8LUra0
ホロオオオオオオオオオオ







241 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:36:40.70 ID:RB3gN1jB0
「少佐…ホロが…」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







244 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:37:48.12 ID:RB3gN1jB0
(ホロ…やる夫を守ってくれ…!!)
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'







246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:38:42.32 ID:IC+x3lmQ0
>>243
ホロには免疫がある
そう信じよう







247 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:39:48.19 ID:RB3gN1jB0
高度を上げ、飛び去っていくヘリ

「無事…行ってくれたようだお…」

       /   u \      
      /  \    ─\ 
    /  し (>)  (●)\    
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ







250 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:42:16.06 ID:RB3gN1jB0

DSたちがやる夫ににじり寄る

「ウウウウ…ワンワン!!」
∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::?リV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|    
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|     
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|         
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|            
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|              
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧







252 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:44:00.46 ID:RB3gN1jB0
「こいつらを相手にしていたらキリがないお…さぁ、ホロ…逃げるお」
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/







257 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:45:52.92 ID:RB3gN1jB0
足を怪我して、歩みが遅いやる夫
しかし、DSたちも日光に耐性が出来てきたとはいえ、昼間の中では動きが鈍くなっている
なんとか捨てられている車に乗り込み、その場を脱出することに成功した







258 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:47:43.55 ID:RB3gN1jB0
「はぁ…はぁ…傷口が熱いお…」
       /   u \    
      /  \    /\  
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ 

「くぅん…」
          | ム二=-‐'"              、 ヘ
         |                      \ ヘ
.         |                        ゝミ
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |      
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
       |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |







262 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:48:56.73 ID:RB3gN1jB0
やる夫の傷口を舐めようとするホロ

「駄目だお…そんなことしたらホロが感染してしまうお…」
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \      
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) 
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /







265 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:50:42.23 ID:RB3gN1jB0
「くぅん?」
          | ム二=-‐'"              、 ヘ
         |                      \ ヘ
.         |                        ゝミ
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |      
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
       |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |







268 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:54:03.65 ID:RB3gN1jB0
「何とか…何とか生きて戻って見せるお…」
       /   u \      
      /  \    ─\ 
    /  し (>)  (●)\    
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 
  /´               ヽ







270 名前:地球最後の男[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:55:57.57 ID:RB3gN1jB0
こうしてやる夫とホロの過酷な旅が始まったのであった…

これで5章は終りです…
今日はたまった課題を仕上げなければならないのでここまでということで…
短くてすいません…

応援ありがとうございました!!








272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:56:24.71 ID:gxE8PM3U0








273 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:56:39.83 ID:ed1SfNrZ0
>>270
乙!!!








274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:56:52.83 ID:jKJ+3HZn0
乙!!!







275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/06/25(水) 21:57:20.14 ID:VlpGbXWO0
>>270
乙すぎる







281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 21:58:56.19 ID:O3DhKgI10
久々に良作に出合った
次楽しみにしてるぜ、>>1







285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2008/06/25(水) 22:01:37.15 ID:ljsX3H0d0
乙!
今作のやる夫はやたらかっこいいなw








サバイバル・アイランド
サバイバル・アイランドスチュワート・ラフィル

ジェネオン エンタテインメント 2007-07-06
売り上げランキング : 25033

おすすめ平均 star
starダイナマイトですね!
starエロテック・サバイバル・サスペンス映画
star凄いボディ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が地球最後の男になったようです」内の最新記事

だ

    一桁
    [ 2008/06/29 23:53 ] [ 編集 ]
    ここ一桁とか無いから……

    オーキドの耳よりホロの「ムニ」が気になってしょうがないw
    [ 2008/06/30 00:24 ] [ 編集 ]
    おもしろいな
    [ 2008/06/30 01:32 ] [ 編集 ]
    やる夫・・・
              | ム二=-‐'"              、 ヘ
             |                      \ ヘ
    .         |                        ゝミ
             |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
    .         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
            |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |      
    .        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
            |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |
           |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
    .       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
           |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
          /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
         r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
    .    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |
    [ 2009/03/10 18:13 ] [ 編集 ]
    やる夫
    [ 2010/01/02 20:11 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。