FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が地球最後の男になったようです その6 

85 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:31:13.70 ID:Fygbllw0
再開です

「チッ…奴らそろそろ痺れを切らしてくるぞ…」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |






88 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:31:55.72 ID:Fygbllw0
ゴォォォン…

「何だ!?勝手に跳ね橋が降りたぞ!?」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   | 






95 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:35:18.83 ID:Fygbllw0
「なんだか分からんがチャンス…全軍突撃ィ!!」
   _/
  〔
 `ヽ、
 |;';';'/;>、
 /;';';'//;/;/>、
. j;';';';'!/;/;/;/;/>、
/;';';';';l'';/;/;/;/;/;/>、
ヽ;';';';';ヽ  /;/;/;/;/;〉、
 ヽ;';';';';'ヽ  ';/;/;/;/;>、
   \;';';ノ    フヌ.{iド=ゝ
.     y    'く;/;/`7´;/;>、
    ゝ、 -    ';/;/;/;/;/;/>、
      )     '/;/;/;/;/;/ハ
.       `ヽ-r~=→ ;/;/;/;/;/\
          ヽ、  ';/;/;/;/ /⌒
            (    _;'イ  ///
              ̄  ノ /' /

「クッ…阿倍、でっていう!応戦するぞ!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!






97 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:37:43.43 ID:Dsof6L20
やべえ熱いwwwwww






99 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:40:29.74 ID:Fygbllw0
「はじまったようだな…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ:::::::::::::::::

「あわわわわわ…大変でおじゃる…」
            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、  ̄``i丶、;:;:l
          /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  `ヾ::::::::},
          l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l
          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
          l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
          N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
          l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
          しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
           ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
            ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
              >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
            /l, ト、       ,ィ" Y lト、
           _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ






101 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:41:22.64 ID:Fygbllw0
「クックック…宰相殿…奴らを殲滅する方法が一つだけありますぞ…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ:::::::::::::::::

「な、なんじゃ!教えてたも!」
            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、  ̄``i丶、;:;:l
          /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  `ヾ::::::::},
          l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l
          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
          l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
          N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
          l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
          しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
           ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
            ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
              >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
            /l, ト、       ,ィ" Y lト、
           _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ






102 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:42:09.09 ID:Fygbllw0
「その代り、その方法を実行すれば宰相は大切なものを失うかもしれませんぞ?」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ:::::::::::::::::

「ええい!御託はいい!早く…早く奴らをどうにかするでおじゃる!!」
            |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
            l;:;:;:___jl|___;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
           ,イ::7´ ,r=ぅ   r- 、  ̄``i丶、;:;:l
          /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!
          )::/ ,. -- 、   , -- 、  `ヾ::::::::},
          l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l
          }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
          l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
          N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
          l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
          しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ- '
           ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
            ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ
              >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
            /l, ト、       ,ィ" Y lト、
           _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ






103 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:42:46.32 ID:Fygbllw0
「ククク…仰せのままに…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ:::::::::::::::::






104 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:42:58.00 ID:fvjUhBM0
やばそうだ






105 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:43:18.42 ID:Fygbllw0
「…ここももう持たない…後退するぞ!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






106 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:44:12.37 ID:ukdDteko
やばいwwwwもえてきたwwww






108 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:44:28.04 ID:Fygbllw0
「俺たちの皇居は戦場じゃないぞ!」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

「ジリ貧っていうwwwwwwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 






109 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:45:18.62 ID:Fygbllw0
「!! ギャアアア!!!!」
        _,....._、
      /     ⌒_丶_,、_,
     ∠    ⌒゙ー~ファヘ. ヽ├┐
   /ノ ====ァ'ニ,ニ-'´  ハ }} ト、
.  厶-=ニ>一' ̄   y=-_,.イ{    !ハ
         _,.ィ彡イ〃 ノ 〉   ∨ト、
  |  _,. -==7ア ,イ, リ / j! ヽ ,.-ヘ
  ゝr'     〃}! .'〃// ?/ }'/⌒ヽ
    ヽ`゙j,//ノ / /'"/  jW/K
      {L /    _/_rク ノ´/ //ハ  /
     ! ー- -‐/// 〃/} /jj// v'/
     `辷二ニ´  jノ'イ/ /巛 {  └し'
      ノヽ  )-‐'´r‐っ'イ 《/ し//{ /

「なんだ!?」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






110 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:45:49.69 ID:Fygbllw0
                                ,. -ヶ    ,..        ,. ';      ∧
                             ,. - '  ,. -'´  ,.- ' /       ,. ' ,.'      /: ::|
                           ,.-'´,. -- '´  ,. -'′ ,.'     ,.. '′,.'      /: :: :|
                     /(   / ;.:∠--,  ,.' : :  ,. '    ,. '′: :,.',... ‐ ;: '   / : :. |
                     (: :`-、, ┴ '′: :, '′''': :  ,.. '′  _/,... ‐ ''′,. '′ /: : : : |
                     ゝ‐'′ : :: :  / ,.-- ,,.‐∠,,,,,,...- '  : : : : ;:  '′   i: :    .|
              丶'''''' --, '′:丶 : -、 〉=,,,, ......_____,,, - ,.'′       ヽ    /    , '|
                ` ―--i 丶: : ,.,  \v 、 : : ` ,.._ ,.ノ ,.. --;,.         ./   /    , ′'
                    | / =ヽ 〈〉: :丶_':; ,.: : : : : :  ̄'''' ー--' ヽ,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,/---- ┴ッ , ′ ,'
                      | '丶 丶. A  〉 丶ー'''' ー- .:,.:.:.:..:..:..:. : :: : ''' _()、,, - '''''; -' , ′ ,′
                    | ( ~!/ |. / 、/   ,. >- 丶 | |彡= ,.- ''''' ,.-― '´   フ    / ,.'´: : , ′
.                    |./  /,. !  ,. ‐'′: : ,..|\/丶/:;::;::::::::::::::\ '' -  ,/: :  / ,. '´: : , '
                    v  ソ  ,.-'′: :   '  |: : ;::; : : : ;:; : ;:::::::::::::::::ヽ 、/: :  /-'´ : :, '    ,.
                      ,.  '′: : ,. '  ''''ニ -,,,;:;::::::::::::; : ;: ;:::::::::::::::::/: :  /: :: : ,. '′ 

 ,. ;:' '
                   ,.  '′ ;:  :' ′'''''''' ~     '- 、:::::::: ;: ;:::;::::::::/ :: : イ   ;: く´    ,. ';.''
                 ,. '′ ;: ‐'′               |:::::::;;;;; く >′: : / 〉- ',: ::: :';.,. ' ,. '
              ,. '  ;:  '               ,. -- ノ: ;,...- /: :   く: : ,. '   丶, ' ,. '
           ,.  ;':  '               ,.  ',. ',. -し/ /: :  /  `~  ,.  '´ ,イ
       ,. ;: '  :'                ,. ' : :,'  /,...-‐ /: :  / 〉  ,. -‐'´  ,. i' .ノ
    ,..,. : '  '                   ,. ' : :: : /,. '' /  /: :  / / '''' '´ : :: : ,. ' ´  |/
  '''~                     ,. ': :: :: :: :: :: :: : /,. '  ,.  ;.'/: :: :: :: :  ;.;. ' ´    !'
                      ,. ′: :: :: :: :: : ,.   '  ,.  ': : ∠,,,, -‐  '´
                    ,. ′: :: : ,. - '′ ,  ι: :: :: : <,.. -‐;::'''~
                    / ,.  ' ´   ,. - ',..!: :: :~'''''''' ,:.:.:.  、 ´
               ,.. -‐ ''    ,.  . .' |   ''ー――'''' : :: :: : 丶
        _,,. -ー '' ,,,,,,.  -‐  '''~ !: :: :: :: : |         \: :: :: :: :Y
          ̄ ̄ ̄           ヽ: :: : : :|         \: :: :: :|






111 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:46:25.85 ID:fvjUhBM0
うわあああああああああああああああ






112 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:46:47.00 ID:ARAdNuko
なんぞ!?






113 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:47:20.09 ID:Fygbllw0
「ククク…行け…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






114 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:47:53.69 ID:Fygbllw0
突如現れた怪物が凄まじい力で新人類たちを葬っていく

「何体かは残しておくんだぞ…実験用にな…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






115 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:48:05.24 ID:BZNpgrI0
キリコSUGEEEEEEEEEEEEEEE






116 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:48:15.50 ID:jyxtsoYo
>>110
DSの改造モンスターか?






117 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:48:23.60 ID:ukdDteko
なんだあれwwww






118 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:48:33.18 ID:Fygbllw0
「ギギギ…リョウカイ…」
                                ,. -ヶ    ,..        ,. ';      ∧
                             ,. - '  ,. -'´  ,.- ' /       ,. ' ,.'      /: ::|
                           ,.-'´,. -- '´  ,. -'′ ,.'     ,.. '′,.'      /: :: :|
                     /(   / ;.:∠--,  ,.' : :  ,. '    ,. '′: :,.',... ‐ ;: '   / : :. |
                     (: :`-、, ┴ '′: :, '′''': :  ,.. '′  _/,... ‐ ''′,. '′ /: : : : |
                     ゝ‐'′ : :: :  / ,.-- ,,.‐∠,,,,,,...- '  : : : : ;:  '′   i: :    .|
              丶'''''' --, '′:丶 : -、 〉=,,,, ......_____,,, - ,.'′       ヽ    /    , '|
                ` ―--i 丶: : ,.,  \v 、 : : ` ,.._ ,.ノ ,.. --;,.         ./   /    , ′'
                    | / =ヽ 〈〉: :丶_':; ,.: : : : : :  ̄'''' ー--' ヽ,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,/---- ┴ッ , ′ ,'
                      | '丶 丶. A  〉 丶ー'''' ー- .:,.:.:.:..:..:..:. : :: : ''' _()、,, - '''''; -' , ′ ,′
                    | ( ~!/ |. / 、/   ,. >- 丶 | |彡= ,.- ''''' ,.-― '´   フ    / ,.'´: : , ′
.                    |./  /,. !  ,. ‐'′: : ,..|\/丶/:;::;::::::::::::::\ '' -  ,/: :  / ,. '´: : , '
                    v  ソ  ,.-'′: :   '  |: : ;::; : : : ;:; : ;:::::::::::::::::ヽ 、/: :  /-'´ : :, '    ,.
                      ,.  '′: : ,. '  ''''ニ -,,,;:;::::::::::::; : ;: ;:::::::::::::::::/: :  /: :: : ,. '′ 

 ,. ;:' '
                   ,.  '′ ;:  :' ′'''''''' ~     '- 、:::::::: ;: ;:::;::::::::/ :: : イ   ;: く´    ,. ';.''
                 ,. '′ ;: ‐'′               |:::::::;;;;; く >′: : / 〉- ',: ::: :';.,. ' ,. '
              ,. '  ;:  '               ,. -- ノ: ;,...- /: :   く: : ,. '   丶, ' ,. '
           ,.  ;':  '               ,.  ',. ',. -し/ /: :  /  `~  ,.  '´ ,イ
       ,. ;: '  :'                ,. ' : :,'  /,...-‐ /: :  / 〉  ,. -‐'´  ,. i' .ノ
    ,..,. : '  '                   ,. ' : :: : /,. '' /  /: :  / / '''' '´ : :: : ,. ' ´  |/
  '''~                     ,. ': :: :: :: :: :: :: : /,. '  ,.  ;.'/: :: :: :: :  ;.;. ' ´    !'
                      ,. ′: :: :: :: :: : ,.   '  ,.  ': : ∠,,,, -‐  '´
                    ,. ′: :: : ,. - '′ ,  ι: :: :: : <,.. -‐;::'''~
                    / ,.  ' ´   ,. - ',..!: :: :~'''''''' ,:.:.:.  、 ´
               ,.. -‐ ''    ,.  . .' |   ''ー――'''' : :: :: : 丶
        _,,. -ー '' ,,,,,,.  -‐  '''~ !: :: :: :: : |         \: :: :: :: :Y
          ̄ ̄ ̄           ヽ: :: : : :|         \: :: :: :|






120 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:49:30.95 ID:Fygbllw0
「はぁはぁ…やめてくれい…テンシを元に戻してくれ~…」

               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l  
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′    
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、

「宰相?どうしたのです?あの怪物は…??」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






121 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:49:45.34 ID:NTv1PSIo
これは・・・Tウイルスッ!






124 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:49:56.89 ID:ARAdNuko
天子!?






125 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:50:15.40 ID:fvjUhBM0
そんなあああああああああああああああああああ






126 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:50:22.39 ID:JaG86lMo
天子様!?






127 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:50:26.17 ID:Fygbllw0
「あ、あれはテンシじゃ…キリコの作った強化型クリピンウィルスでよって姿を変えられた テンシなのじゃ…」
               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l  
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′    
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、


「テンシって誰っていうwwwwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 






130 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:51:17.77 ID:ARAdNuko
でっていうwwwwwwwwwwwwwwwwww






128 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:51:03.05 ID:w0vJl2Uo
天子だとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお






129 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:51:10.81 ID:Fygbllw0
「…成程な……キリコ!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






131 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:51:37.30 ID:ZrQrJ7o0
キリコてめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!






132 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:51:46.37 ID:Fygbllw0
「…何かね?少佐…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






134 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:52:31.67 ID:BxiYz2Yo
ってめええええええええええええええええええええええええええ






135 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:53:04.42 ID:Uu/NFyk0
キリコてめええぇぇえ






136 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:53:35.78 ID:fvjUhBM0
ここでキリコが非道を見せたか・・






137 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 00:53:48.32 ID:ukdDteko
キリコおおおおお!






140 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:56:16.38 ID:Fygbllw0
「テンシを…天皇を元に戻せ!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \







141 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:57:10.20 ID:Fygbllw0
「あの怪物が天皇!?」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、

「超展開っていうwwwwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 






142 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 00:57:48.36 ID:BZNpgrI0
でっていう最高wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






144 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:57:52.07 ID:Fygbllw0
「みんなが心配で来てみれば…宰相、Dr,キリコ…説明してください!」
   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |     
  |U  ` ⌒´  ノ
.  |  U      }    
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






146 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:59:02.96 ID:Fygbllw0
「うう…実は、テンシは本物の天皇家ではないのでおじゃる…」

         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \

「やはり…」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






147 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 00:59:31.26 ID:Fygbllw0
「感染事件の中、麻呂は娘と二人で安全な場所…この皇居へ向かっておった…」
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \ 






149 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:00:04.30 ID:Fygbllw0
「その道中、娘はクリピンウィルスに感染した野良犬に襲われ、
 殺されてしまったのでおじゃる」
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \







150 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:00:28.56 ID:Fygbllw0
「……!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






151 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:00:53.51 ID:Fygbllw0
「悲しみの中で、麻呂は家族を失った少女…テンシと出会ったのでおじゃる」
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \






154 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:01:37.19 ID:fvjUhBM0
哀しいな






155 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:01:44.32 ID:BxiYz2Yo
麻呂…すごく嫌な奴だって思ってごめん…






156 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:01:44.36 ID:Fygbllw0
「テンシと自分の娘を重ね合わせた麻呂はテンシを自分の養女にし、
 天皇に仕立て上げたのじゃ…」
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \


「そういうことだったのか…」
   / ̄ ̄\
 /   ー ー\  
 |    ( 〇)(〇)              
. | U   (__人__)          
  |     |r┬-|           
.  |     `ー'´}  \     
.  ヽ        }     \     
   ヽ     ノ       \  
   /    く. \      \ 
   |     \  \   
    |    |ヽ、二⌒)、      






157 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:01:56.07 ID:6JdTX0wo
麻呂・・・・・・






159 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:02:24.39 ID:xC1uHaEo
麻呂地味にかわいそうな役どころだな






160 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:02:25.49 ID:Fygbllw0
「だが、麻呂は…!キリコの誘いに乗り、
 窮地を抜け出したい一心でテンシを犠牲にしてしまったのでおじゃる…」
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \






161 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:02:43.82 ID:PYUoBzwo
あれ?クリピンンウィルスは人間にしか感染しないんじゃなかったけ?






152 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage キリコのaa]:2008/06/27(金) 01:01:20.47 ID:3kwkFKs0
        / l  ,ハ( l ヽ ヽヽ ヽヽ
        li l  /‐ 、ヽト、 ヽヽヽヽ ヽ!
        l| ! l |¬、_ヽL.メ ヽヽヽヽ!
        リ!| l トェェ7Tトート、ヽ}! ! !
          lN ト、 ̄´ | ト--rヘ { ! ! !
        _」ル! }  l_j_j」  l ハヽヽ ヽ!  
      /'⌒| ト|ヽ ーー‐一 /}∧ト、ト、ト
     /     リ ! ∧ '⌒' ∧レ^l    \
    /      | ⌒ヽ>‐<⌒   |      \
  /        |  /|   |\   |       \






162 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:03:17.24 ID:Fygbllw0
「クックック…そう、全ては宰相自身と、みんなを助けたいがため、
 自らを差し出したテンシの自らの意思…
 私はほんの少し…手助けをしただけさ…クックックック…」

        / l  ,ハ( l ヽ ヽヽ ヽヽ
        li l  /‐ 、ヽト、 ヽヽヽヽ ヽ!
        l| ! l |¬、_ヽL.メ ヽヽヽヽ!
        リ!| l トェェ7Tトート、ヽ}! ! !
          lN ト、 ̄´ | ト--rヘ { ! ! !
        _」ル! }  l_j_j」  l ハヽヽ ヽ!  
      /'⌒| ト|ヽ ーー‐一 /}∧ト、ト、ト
     /     リ ! ∧ '⌒' ∧レ^l    \
    /      | ⌒ヽ>‐<⌒   |      \
  /        |  /|   |\   |       \

早速使わせてもらうぜ!!






164 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:03:58.30 ID:Fygbllw0
>>161
哺乳類のみ、です

「…悪魔め!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






167 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:05:11.14 ID:Fygbllw0
「ちなみにテンシを元に戻すことは私自身にも不可能だ…
 アンチクリピンで[ピーーー]ことは出来るがな…クク ク」

        / l  ,ハ( l ヽ ヽヽ ヽヽ
        li l  /‐ 、ヽト、 ヽヽヽヽ ヽ!
        l| ! l |¬、_ヽL.メ ヽヽヽヽ!
        リ!| l トェェ7Tトート、ヽ}! ! !
          lN ト、 ̄´ | ト--rヘ { ! ! !
        _」ル! }  l_j_j」  l ハヽヽ ヽ!  
      /'⌒| ト|ヽ ーー‐一 /}∧ト、ト、ト
     /     リ ! ∧ '⌒' ∧レ^l    \
    /      | ⌒ヽ>‐<⌒   |      \
  /        |  /|   |\   |       \






171 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:06:37.81 ID:Fygbllw0
「キリコォォーーーーッ!!」
.   /i         .::   ..:::! .:  : .:::::!         :::::::::::. :::::::::::::::::::::i:::::::::::::.  !
  / !    :  .:::::: : ..:::::! ::::..:::.::::::::!   .:.     .: ::::!::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::!: !
  i  i :.  : : :::::::::::: .:::::::::! :::::::::::::::::::!:  ::::.:  :!  .::::::i::::!::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::!: :!
  !  : .::::..:. ::.:. :::::::::::::.::::/::::! :::/::/:::::::/!:: :::!:::.: ::i .:/:::/:::/::i:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::!!::i
  i:! :: :::::::::::.:::::::::::::::::::::::!::;へ:/!:::!::::://. i::::.:::!:::::::i .::/::/i:::/ヘ::!::::!::::::::::::::::!:::::::!::::! !:i
 ノ'i::i!:::!i::::::::::::::::::::::::::::::!==/=!:ミ:;;ii::!  ヽ:::i:::::::i.::/!:/;;:!:ィ=!=!i::::::::::::/:!:::::::i::/ !:!
  i::!i:::!i::::::::::::::::::: :: :::::i. ゝ!ゝ::!ノヽi !゙=、、.ヽ!ヽ:::!/'ナ<::::::ノ.ノ !:!::::::::!/::!:::::::::!'. ノ'
.   リノ'i:!!::::::::::::::::: :: :ヽ!    ̄ ̄.`: : : .. i : !:::!: リ: .  ̄ .: : !::::::,::::i:::i!::;:::::::! '
 ,. - ' !.!::::::!::::: :  :   ヽ            !/.       .: : /::::/:!:/::::::/::::/
     : !:::i::::      ',           : : :.   .: : :/::/:/':::::::/::::/
      : !::!:::       i            !: : :.  .: : :./::!'::::::::::/::/ i::/
  . : : : : : !:!::::       !              !: : : .: : : :/::::::::::/::/::/ i,'
. : : : : : : : : i:!i::::.:.:     !i          ' ´: : : : : :/::::::::::/::/.!/. / 
: : : : : : : : : :i!: !::::!  !   !!、    , '~===7: : : :./::::::::::i::::ii:/ /
: : : : : : : : : : : : !:::!: !   !、:ヽ.   〈' 、______,ノ': : :/:::::::::::::::::!::i !       
  : : : : : : : : : :i::::!:::.i  ! !: : : : ヽ  、ー‐‐‐ ': /:::::::::::::::::::::::!/


キリコに向かって駆け出す少佐






172 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:06:58.36 ID:DfPlyjQ0
少佐らめえええええ






176 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:07:41.29 ID:Fygbllw0
ドカッ!!
しかし、怪物と化したテンシによって阻まれる

草薙「…!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

ピーッは「こ ろ す」です






180 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:08:46.00 ID:Fygbllw0
「クックック…コイツはもはや私の命令どおりに動く殺人マシーンだ…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|& nbsp;






182 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:09:25.66 ID:Fygbllw0
「…なんということでおじゃる…」

               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l  
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′    
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /
  / /       /         /            /






184 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:10:07.23 ID:Fygbllw0
「阿倍、でっていう…テンシを…[ピーーー] ぞ…」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

「な…あ…」
               l;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、;:;:;:;l
              ,l;ィ'----┴――--、、;:丶、!
              ,ノ7 '"^   ^`'   ,ィ'三ミ、_〉
              {:/, ニ丶  ,r,=-、 ヾ:::::::ミヾ
             〃ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ::..  !::::::ミ:l
                l:! `~´/ ,l、  ̄´   ,. }:::::三<
              ll   (、 っ)     : ,l::::シ久'l  
                 l   ,.,__、     ,:' f::/ン ノ/   
                l 、 f{二ミァ ,)    {,ツ>-‐'′    
              ヽヽ`ー ' : ヽ   ,_ソ/
               丶、__, -―''"/,/
               ,} ヽニニ  =彡シ,ンヽ,
              ,/(`=- r‐ ''" / ,/丶、
             ノヽヽ、_;__,∠..ィ"-――ュ、
           ,∠三二二,,___,,.  -― ''"~⌒`丶、、_
     ,, - '"´ ̄/        /             /``
  ,イ´     /        /               /
  / /       /         /            /






185 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [ブー ン]:2008/06/27(金) 01:10:19.92 ID:NTv1PSIo
笑えるところじゃないのに麻呂の表情で笑っちまう






188 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:10:59.83 ID:Fygbllw0
「もはやそれしか方法は無い!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

「いや、ある!!」
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






190 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:11:53.67 ID:Fygbllw0
「!?」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \


「これを使うんだ!」
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






194 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:12:44.10 ID:jyxtsoYo
やらない夫括弧ヨス






195 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:12:45.96 ID:Fygbllw0
少佐にアンプルシューターを渡すやらない夫

「これは!?」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

「この中に完成したセーブクリピンが入っている!試してみてくれ!」
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ    
.    |         }     
.    ヽ        }      
     ヽ     ノ        \
     /    く  \        \ 
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \






196 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:13:48.68 ID:Fygbllw0
「…分かった!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/


「セーフクリピン…完成していたのか…オーキド、中々優秀だな…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






197 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:14:29.53 ID:YBVWl6Eo
さすがやらない夫!俺達の(ry






198 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:14:54.25 ID:Fygbllw0
「行くぞ!!」
.        /                      \
       |                        |
       |                 l ヽ   |    | | |
       l         |     /,ハ |   l | | | | | |/
         l       l  //7/ ‐-Vヽ //| | | ///
        /l        l j/l ' '、Tッヽ |/イj7////
      / |        l  l     / ', |//'
     /  ヽ         l l        ,冫l′
   , イ    ヽ         l l    __ _ / l
二二 丶       ヽ       N    `二´/  l
    \\     \     |\    /   |
\     \\    ヽ    |,//>― ′  |
\ \    ヽ ヽ     ヽ   |/  | 卜、   |


「おう!!」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






200 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:15:32.19 ID:Fygbllw0
一方やる夫は旧人類を乗せたバスに乗せられていた

「らん…ら…る~…」

      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   /  ((◎)  (◎)) \.  
   |    (__人__)     |    
   \    ` ⌒´    /






201 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:15:57.25 ID:Fygbllw0
「はぁはぁ…このままじゃ完全に洗脳されてしまうお…」
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   / u(○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /






204 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:16:43.86 ID:Fygbllw0
「それにしてもこのバスはどこに向かっているんだお??」
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

「着いたぞ!降りろ!!」
        _,....._、
      /     ⌒_丶_,、_,
     ∠    ⌒゙ー~ファヘ. ヽ├┐
   /ノ ====ァ'ニ,ニ-'´  ハ }} ト、
.  厶-=ニ>一' ̄   y=-_,.イ{    !ハ
         _,.ィ彡イ〃 ノ 〉   ∨ト、
  |  _,. -==7ア ,イ, リ / j! ヽ ,.-ヘ
  ゝr'     〃}! .'〃// ?/ }'/⌒ヽ
    ヽ`゙j,//ノ / /'"/  jW/K
      {L /    _/_rク ノ´/ //ハ  /
     ! ー- -‐/// 〃/} /jj// v'/
     `辷二ニ´  jノ'イ/ /巛 {  └し'
      ノヽ  )-‐'´r‐っ'イ 《/ し//{ /






205 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:17:29.03 ID:Fygbllw0
そこは皇居のすぐ前であった
「…図らずもここまで戻ってくることができたお…!!」
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






206 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:18:18.75 ID:Fygbllw0
「ここが僕の新しいおうちかい?」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \

「ハッ…そうであります…召使い用の旧人類たちも到着しました」
        _,....._、
      /     ⌒_丶_,、_,
     ∠    ⌒゙ー~ファヘ. ヽ├┐
   /ノ ====ァ'ニ,ニ-'´  ハ }} ト、
.  厶-=ニ>一' ̄   y=-_,.イ{    !ハ
         _,.ィ彡イ〃 ノ 〉   ∨ト、
  |  _,. -==7ア ,イ, リ / j! ヽ ,.-ヘ
  ゝr'     〃}! .'〃// ?/ }'/⌒ヽ
    ヽ`゙j,//ノ / /'"/  jW/K
      {L /    _/_rク ノ´/ //ハ  /
     ! ー- -‐/// 〃/} /jj// v'/
     `辷二ニ´  jノ'イ/ /巛 {  └し'
      ノヽ  )-‐'´r‐っ'イ 《/ し//{ /








207 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:18:42.69 ID:Dsof6L20
人間の盾か?






208 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:19:07.28 ID:Fygbllw0
「しかし、生意気な旧人類どもが立て篭もっておりまして…」

   _/
  〔
 `ヽ、
 |;';';'/;>、
 /;';';'//;/;/>、
. j;';';';'!/;/;/;/;/>、
/;';';';';l'';/;/;/;/;/;/>、
ヽ;';';';';ヽ  /;/;/;/;/;〉、
 ヽ;';';';';'ヽ  ';/;/;/;/;>、
   \;';';ノ    フヌ.{iド=ゝ
.     y    'く;/;/`7´;/;>、
    ゝ、 -    ';/;/;/;/;/;/>、
      )     '/;/;/;/;/;/ハ
.       `ヽ-r~=→ ;/;/;/;/;/\
          ヽ、  ';/;/;/;/ /⌒
            (    _;'イ  ///
              ̄  ノ /' /

「ふぅん…」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






209 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:19:38.20 ID:Fygbllw0
「あれは…教祖…なんとか彼を説得しなければ…」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \  
___∧,、 /  (●)  (●)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 






211 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:20:11.61 ID:Fygbllw0
「しかし、縄で縛られていては…」
             ___
         /      \
        /ノ  \   u. \       
      / (●)  (●)    \        
      |   (__人__)    u.   |    
       \ u.` ⌒´      /
      ノ            \  
    /´               ヽ






212 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:20:12.54 ID:ND.d3xUo
やる夫キタ――(゚∀゚)――!!
洗脳されたフリとはなかなかやりおるのう






213 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:21:01.76 ID:Fygbllw0
「わんわん!」
              |\       |\
              l lヽ`-‐ '´ ̄ `ヾゝヽ  つ
                 シ~ /" `ヽ ヽ  `、l     つ
             //, '///|! !∥ ヽハ 、_ヽ  つ
             〃 {_{\」」 L|l|/リ l │ |ヽ   つ
  ____.      レ!小l●    ● 从 |、| )
 く  ノ::::::;;;;;;\.     ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノハ´
   ̄ ̄フ;;;;;/ /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !ヽ
    /;;;;/  . \ /ヽ.| l>,、 __, イァ/  ///ハ
  /;;;;∠___ /ヽ./| | ヽヾ、 /,{ヘ、__∧/ハ !
 く:::::::::;'::::::;':::::::;'::::::7ヽ< } /   l丶× / ヾ l l''ハ∨

「ホロ!!」
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






214 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:21:29.05 ID:ND.d3xUo
ホロたんきたわああああああああああああああああああああああ






215 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:21:38.07 ID:Fygbllw0
「ここまで追いかけてきてくれたのかお…」
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






216 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:21:38.15 ID:w0vJl2Uo
ホロホロホロホロホロだよホローー!!






217 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:22:10.46 ID:fyrs4YMo
ホロ可愛すぎだろ常考・・・orz






218 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:22:23.36 ID:jyxtsoYo
ホロかわいいよホロ






219 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:22:34.87 ID:Fygbllw0
ホロがやる夫の縄を食いちぎる
「助かったお!」
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

「? なんだい?あの旧人類は…」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






221 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:23:34.14 ID:Fygbllw0
「教祖ドナルド!!聞いてほしいことがあるお!!」
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

「無礼者ッ!!」
   _/
  〔
 `ヽ、
 |;';';'/;>、
 /;';';'//;/;/>、
. j;';';';'!/;/;/;/;/>、
/;';';';';l'';/;/;/;/;/;/>、
ヽ;';';';';ヽ  /;/;/;/;/;〉、
 ヽ;';';';';'ヽ  ';/;/;/;/;>、
   \;';';ノ    フヌ.{iド=ゝ
.     y    'く;/;/`7´;/;>、
    ゝ、 -    ';/;/;/;/;/;/>、
      )     '/;/;/;/;/;/ハ
.       `ヽ-r~=→ ;/;/;/;/;/\
          ヽ、  ';/;/;/;/ /⌒
            (    _;'イ  ///
              ̄  ノ /' /






222 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:24:12.69 ID:Fygbllw0
「まぁまぁ…いいじゃないか…なんだい?」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \


「この皇居にいる人たちなら…みんなを救うことが出来るかもしれないお!」
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     / 






224 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:24:53.37 ID:Fygbllw0
「…救う?」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \


「そうだお!」
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /






225 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:24:54.80 ID:BZNpgrI0
教祖様思想の割には温厚だな






226 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:25:59.41 ID:Fygbllw0
やる夫はドナルドに対して治療薬のことなどを話した

「ふぅん…僕達を旧人類に戻す治療薬ね…」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \


「そうだお!治療薬を使えば、ドナルドたちも人間に戻れるお!」
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               / 






229 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:26:29.99 ID:ARAdNuko
馬鹿wwwwwwwwそれ言ったら終わるだろwwwwwwww






230 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:26:55.25 ID:Fygbllw0
「どうやら君は…まだ分かっていないようだね」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \


「??」
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'     /






231 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:27:23.26 ID:ekJVHF60
教祖以外といい奴だなww






232 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:27:53.78 ID:Fygbllw0
「何故僕たち新人類が愚かな旧人類に戻らなくちゃいけないんだい?
 僕たちはせっかく新人類になれたというのに…
 わざわざ退化しろというのかい?」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \

「………」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






233 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:28:31.85 ID:Fygbllw0
「これからは優れた種である僕たち新人類が…」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \


「違う…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







234 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:28:59.86 ID:Fygbllw0
「間違ってるお…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     / 






236 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:30:09.23 ID:Fygbllw0
「新人類なんて言っても今までの人類と全然変わらないお」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



「………」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






239 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:31:28.01 ID:Fygbllw0
「今までだって人類は肌の色の違いや言語、宗教、民族の違いでお互い差別し、
 争ってきたお
 新しい人類なんていったって、根本的なところは何一つ変わっていないお」
 そんなことじゃ世界をよくすることなんて出来っこないお」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


「………」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






240 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:31:59.11 ID:Fygbllw0
「確かにやる夫も勘違いしてたお…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






242 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:32:26.20 ID:Fygbllw0
「クリピンウィルスに感染した人はみんな人間に戻りたいはず、人間に戻してあげるべきだ、と」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







243 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:32:32.99 ID:isN.wako
ニートとは思えない正論wwww






244 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:33:27.93 ID:tky4k7s0
やる夫がニートから覚醒した






245 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:33:39.96 ID:Fygbllw0
「でもそれはやる夫たちの傲慢だったお…
 ドナルドたちが今のまま…
 元の人間に戻りたくないというのならそれはそれで構わないお」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






246 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:33:52.16 ID:jyxtsoYo
おお、映画版のアンチテーゼっぽい
wktk






248 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:34:19.85 ID:Fygbllw0
「でも、他の人種を迫害することは許されないことだお」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







249 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:34:43.89 ID:Fygbllw0
「どうか…もう…こんなことはやめて欲しいお…これからはともに協力して…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     / 






251 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:35:10.50 ID:Fygbllw0
「殺せ」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






253 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:35:44.56 ID:Fygbllw0
「は……あ…え?」

   _/
  〔
 `ヽ、
 |;';';'/;>、
 /;';';'//;/;/>、
. j;';';';'!/;/;/;/;/>、
/;';';';';l'';/;/;/;/;/;/>、
ヽ;';';';';ヽ  /;/;/;/;/;〉、
 ヽ;';';';';'ヽ  ';/;/;/;/;>、
   \;';';ノ    フヌ.{iド=ゝ
.     y    'く;/;/`7´;/;>、
    ゝ、 -    ';/;/;/;/;/;/>、
      )     '/;/;/;/;/;/ハ
.       `ヽ-r~=→ ;/;/;/;/;/\
          ヽ、  ';/;/;/;/ /⌒
            (    _;'イ  ///
              ̄  ノ /' /






254 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:36:03.00 ID:Fygbllw0
「殺せ」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \







255 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:36:22.95 ID:DmFXKygo
>>254
やめろおおおおおおおおおおおおおおおおお






257 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:36:33.43 ID:P/LgplUo
外道ナルド






258 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:36:33.51 ID:Fygbllw0
「………」
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   /  (○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /






259 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:36:53.92 ID:Fygbllw0
「殺せ」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






261 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:37:17.56 ID:Fygbllw0
「…は…はい」

   _/
  〔
 `ヽ、
 |;';';'/;>、
 /;';';'//;/;/>、
. j;';';';'!/;/;/;/;/>、
/;';';';';l'';/;/;/;/;/;/>、
ヽ;';';';';ヽ  /;/;/;/;/;〉、
 ヽ;';';';';'ヽ  ';/;/;/;/;>、
   \;';';ノ    フヌ.{iド=ゝ
.     y    'く;/;/`7´;/;>、
    ゝ、 -    ';/;/;/;/;/;/>、
      )     '/;/;/;/;/;/ハ
.       `ヽ-r~=→ ;/;/;/;/;/\
          ヽ、  ';/;/;/;/ /⌒
            (    _;'イ  ///
              ̄  ノ /' / 






263 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:37:49.02 ID:Fygbllw0
「無駄だったかお…」
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (─)  (─) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






267 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:38:28.80 ID:Fygbllw0
~皇居~

「はぁはぁ…うおおおおお!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \


少佐のパンチが空を切る






270 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:39:19.93 ID:Fygbllw0
「速い…」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

「ククク…ノロいな…そのような攻撃、『スーパーテンシ』には通用せぬわ!」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






271 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:40:05.33 ID:P/LgplUo
スーパーテンシwwwwwwwwwwwwww






273 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:40:09.05 ID:Fygbllw0
「ネーミングセンス最悪っていうwwwwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 

「だが強さは本物だ!!」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






274 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:40:53.50 ID:Fygbllw0
「任せろっていうwwwwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         / 


「無駄だ、人間ではスーパーテンシの動きを眼で追うのがやっと…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







275 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:41:18.02 ID:Fygbllw0
「見るんじゃないっていうwwwwww感じるっていうwwwwww」
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
    |    `ー'´   /´
    |         /  






277 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:42:03.07 ID:Fygbllw0

眼を閉じるでっていう
      / \Y/ヽ キリッ
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\ 
   | ,-) ヽ__ノ(-、| 
   |  l   |r┬-||   | 
    \    `ー'´   /
    ノ        \  
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






279 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:42:46.13 ID:Fygbllw0
「……そこだ!っていうwwwwwwwwww」
       /ニYニヽ         
  (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ        
 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ―ニ / ̄ ̄`ヽ´ ̄\
../∠_| ,-)___(-,|三,:ー二   /  \ ヽ、ヽ
( ___、  |-┬-|            ヽ- (,.ヘーァ'\
    |    `ー'´           }ヽ | (. 
    |                 _」`し'ー‐L/
    |         ;ー----ヽ,  ヘr--‐‐'´}、        
     \.   y  /       丶ーr‐ヽ-‐''"'
      \/ /\          
      / /ヽ ノ         
     (___ノ (_ノ   

でっていうの攻撃がヒットする






280 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:43:31.01 ID:Fygbllw0
「!!」
                                ,. -ヶ    ,..        ,. ';      ∧
                             ,. - '  ,. -'´  ,.- ' /       ,. ' ,.'      /: ::|
                           ,.-'´,. -- '´  ,. -'′ ,.'     ,.. '′,.'      /: :: :|
                     /(   / ;.:∠--,  ,.' : :  ,. '    ,. '′: :,.',... ‐ ;: '   / : :. |
                     (: :`-、, ┴ '′: :, '′''': :  ,.. '′  _/,... ‐ ''′,. '′ /: : : : |
                     ゝ‐'′ : :: :  / ,.-- ,,.‐∠,,,,,,...- '  : : : : ;:  '′   i: :    .|
              丶'''''' --, '′:丶 : -、 〉=,,,, ......_____,,, - ,.'′       ヽ    /    , '|
                ` ―--i 丶: : ,.,  \v 、 : : ` ,.._ ,.ノ ,.. --;,.         ./   /    , ′'
                    | / =ヽ 〈〉: :丶_':; ,.: : : : : :  ̄'''' ー--' ヽ,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,/---- ┴ッ , ′ ,'
                      | '丶 丶. A  〉 丶ー'''' ー- .:,.:.:.:..:..:..:. : :: : ''' _()、,, - '''''; -' , ′ ,′
                    | ( ~!/ |. / 、/   ,. >- 丶 | |彡= ,.- ''''' ,.-― '´   フ    / ,.'´: : , ′
.                    |./  /,. !  ,. ‐'′: : ,..|\/丶/:;::;::::::::::::::\ '' -  ,/: :  / ,. '´: : , '
                    v  ソ  ,.-'′: :   '  |: : ;::; : : : ;:; : ;:::::::::::::::::ヽ 、/: :  /-'´ : :, '    ,.
                      ,.  '′: : ,. '  ''''ニ -,,,;:;::::::::::::; : ;: ;:::::::::::::::::/: :  /: :: : ,. '′ 

 ,. ;:' '
                   ,.  '′ ;:  :' ′'''''''' ~     '- 、:::::::: ;: ;:::;::::::::/ :: : イ   ;: く´    ,. ';.''
                 ,. '′ ;: ‐'′               |:::::::;;;;; く >′: : / 〉- ',: ::: :';.,. ' ,. '
              ,. '  ;:  '               ,. -- ノ: ;,...- /: :   く: : ,. '   丶, ' ,. '
           ,.  ;':  '               ,.  ',. ',. -し/ /: :  /  `~  ,.  '´ ,イ
       ,. ;: '  :'                ,. ' : :,'  /,...-‐ /: :  / 〉  ,. -‐'´  ,. i' .ノ
    ,..,. : '  '                   ,. ' : :: : /,. '' /  /: :  / / '''' '´ : :: : ,. ' ´  |/
  '''~                     ,. ': :: :: :: :: :: :: : /,. '  ,.  ;.'/: :: :: :: :  ;.;. ' ´    !'
                      ,. ′: :: :: :: :: : ,.   '  ,.  ': : ∠,,,, -‐  '´
                    ,. ′: :: : ,. - '′ ,  ι: :: :: : <,.. -‐;::'''~
                    / ,.  ' ´   ,. - ',..!: :: :~'''''''' ,:.:.:.  、 ´
               ,.. -‐ ''    ,.  . .' |   ''ー――'''' : :: :: : 丶
        _,,. -ー '' ,,,,,,.  -‐  '''~ !: :: :: :: : |         \: :: :: :: :Y
          ̄ ̄ ̄           ヽ: :: : : :|         \: :: :: :|






281 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:43:31.04 ID:ukdDteko
すげーーーーーー!






282 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:43:50.31 ID:ARAdNuko
でっていう>>>スーパーテンシ






283 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:43:53.30 ID:ND.d3xUo
でっていうの癖にwwwwwwwwwwwwwwwwつええ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






284 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:44:19.38 ID:jyxtsoYo
でっていうTUEEEEEEEEEEE

でもUZEEEEEEEEEE






286 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:44:22.74 ID:Fygbllw0
「ば…馬鹿な…しかし、そんな軽い攻撃効かぬわ!」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|


「なら特別重い一撃…食らわしてやろうじゃないの!!」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






287 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:45:05.56 ID:ARAdNuko
アッー!






288 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:45:07.30 ID:Fygbllw0
怯んでいるスーパーテンシに向かって腰を落とした正拳をお見舞いする阿倍

「グ…ググ…!!」
                             ,. - '  ,. -'´  ,.- ' /       ,. ' ,.'      /: ::|
                           ,.-'´,. -- '´  ,. -'′ ,.'     ,.. '′,.'      /: :: :|
                     /(   / ;.:∠--,  ,.' : :  ,. '    ,. '′: :,.',... ‐ ;: '   / : :. |
                     (: :`-、, ┴ '′: :, '′''': :  ,.. '′  _/,... ‐ ''′,. '′ /: : : : |
                     ゝ‐'′ : :: :  / ,.-- ,,.‐∠,,,,,,...- '  : : : : ;:  '′   i: :    .|
              丶'''''' --, '′:丶 : -、 〉=,,,, ......_____,,, - ,.'′       ヽ    /    , '|
                ` ―--i 丶: : ,.,  \v 、 : : ` ,.._ ,.ノ ,.. --;,.         ./   /    , ′'
                    | / =ヽ 〈〉: :丶_':; ,.: : : : : :  ̄'''' ー--' ヽ,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,/---- ┴ッ , ′ ,'
                      | '丶 丶. A  〉 丶ー'''' ー- .:,.:.:.:..:..:..:. : :: : ''' _()、,, - '''''; -' , ′ ,′
                    | ( ~!/ |. / 、/   ,. >- 丶 | |彡= ,.- ''''' ,.-― '´   フ    / ,.'´: : , ′
.                    |./  /,. !  ,. ‐'′: : ,..|\/丶/:;::;::::::::::::::\ '' -  ,/: :  / ,. '´: : , '
                    v  ソ  ,.-'′: :   '  |: : ;::; : : : ;:; : ;:::::::::::::::::ヽ 、/: :  /-'´ : :, '    ,.
                      ,.  '′: : ,. '  ''''ニ -,,,;:;::::::::::::; : ;: ;:::::::::::::::::/: :  /: :: : ,. '′ 

 ,. ;:' '
                   ,.  '′ ;:  :' ′'''''''' ~     '- 、:::::::: ;: ;:::;::::::::/ :: : イ   ;: く´    ,. ';.''
                 ,. '′ ;: ‐'′               |:::::::;;;;; く >′: : / 〉- ',: ::: :';.,. ' ,. '
              ,. '  ;:  '               ,. -- ノ: ;,...- /: :   く: : ,. '   丶, ' ,. '
           ,.  ;':  '               ,.  ',. ',. -し/ /: :  /  `~  ,.  '´ ,イ
       ,. ;: '  :'                ,. ' : :,'  /,...-‐ /: :  / 〉  ,. -‐'´  ,. i' .ノ
    ,..,. : '  '                   ,. ' : :: : /,. '' /  /: :  / / '''' '´ : :: : ,. ' ´  |/
  '''~                     ,. ': :: :: :: :: :: :: : /,. '  ,.  ;.'/: :: :: :: :  ;.;. ' ´    !'
                      ,. ′: :: :: :: :: : ,.   '  ,.  ': : ∠,,,, -‐  '´
                    ,. ′: :: : ,. - '′ ,  ι: :: :: : <,.. -‐;::'''~
                    / ,.  ' ´   ,. - ',..!: :: :~'''''''' ,:.:.:.  、 ´
               ,.. -‐ ''    ,.  . .' |   ''ー――'''' : :: :: : 丶
        _,,. -ー '' ,,,,,,.  -‐  '''~ !: :: :: :: : |         \: :: :: :: :Y
          ̄ ̄ ̄           ヽ: :: : : :|         \: :: :: :|






289 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:45:33.50 ID:Fygbllw0
「!!に、人間相手に負ける!?あり得ん!!」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|& nbsp;






291 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:46:07.15 ID:Fygbllw0
「あんまり人間を舐めないで頂戴…これで!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \ 






293 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:46:40.08 ID:Fygbllw0
少佐の放ったセーブクリピンがテンシに直撃する

「グ…グガ…あ…ぁぁ…うう!!」
                             ,. - '  ,. -'´  ,.- ' /       ,. ' ,.'      /: ::|
                           ,.-'´,. -- '´  ,. -'′ ,.'     ,.. '′,.'      /: :: :|
                     /(   / ;.:∠--,  ,.' : :  ,. '    ,. '′: :,.',... ‐ ;: '   / : :. |
                     (: :`-、, ┴ '′: :, '′''': :  ,.. '′  _/,... ‐ ''′,. '′ /: : : : |
                     ゝ‐'′ : :: :  / ,.-- ,,.‐∠,,,,,,...- '  : : : : ;:  '′   i: :    .|
              丶'''''' --, '′:丶 : -、 〉=,,,, ......_____,,, - ,.'′       ヽ    /    , '|
                ` ―--i 丶: : ,.,  \v 、 : : ` ,.._ ,.ノ ,.. --;,.         ./   /    , ′'
                    | / =ヽ 〈〉: :丶_':; ,.: : : : : :  ̄'''' ー--' ヽ,,,,,,,,,,,,,.,,,,,,/---- ┴ッ , ′ ,'
                      | '丶 丶. A  〉 丶ー'''' ー- .:,.:.:.:..:..:..:. : :: : ''' _()、,, - '''''; -' , ′ ,′
                    | ( ~!/ |. / 、/   ,. >- 丶 | |彡= ,.- ''''' ,.-― '´   フ    / ,.'´: : , ′
.                    |./  /,. !  ,. ‐'′: : ,..|\/丶/:;::;::::::::::::::\ '' -  ,/: :  / ,. '´: : , '
                    v  ソ  ,.-'′: :   '  |: : ;::; : : : ;:; : ;:::::::::::::::::ヽ 、/: :  /-'´ : :, '    ,.
                      ,.  '′: : ,. '  ''''ニ -,,,;:;::::::::::::; : ;: ;:::::::::::::::::/: :  /: :: : ,. '′ 

 ,. ;:' '
                   ,.  '′ ;:  :' ′'''''''' ~     '- 、:::::::: ;: ;:::;::::::::/ :: : イ   ;: く´    ,. ';.''
                 ,. '′ ;: ‐'′               |:::::::;;;;; く >′: : / 〉- ',: ::: :';.,. ' ,. '
              ,. '  ;:  '               ,. -- ノ: ;,...- /: :   く: : ,. '   丶, ' ,. '
           ,.  ;':  '               ,.  ',. ',. -し/ /: :  /  `~  ,.  '´ ,イ
       ,. ;: '  :'                ,. ' : :,'  /,...-‐ /: :  / 〉  ,. -‐'´  ,. i' .ノ
    ,..,. : '  '                   ,. ' : :: : /,. '' /  /: :  / / '''' '´ : :: : ,. ' ´  |/
  '''~                     ,. ': :: :: :: :: :: :: : /,. '  ,.  ;.'/: :: :: :: :  ;.;. ' ´    !'
                      ,. ′: :: :: :: :: : ,.   '  ,.  ': : ∠,,,, -‐  '´
                    ,. ′: :: : ,. - '′ ,  ι: :: :: : <,.. -‐;::'''~
                    / ,.  ' ´   ,. - ',..!: :: :~'''''''' ,:.:.:.  、 ´
               ,.. -‐ ''    ,.  . .' |   ''ー――'''' : :: :: : 丶
        _,,. -ー '' ,,,,,,.  -‐  '''~ !: :: :: :: : |         \: :: :: :: :Y
          ̄ ̄ ̄           ヽ: :: : : :|         \: :: :: :|







296 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:47:35.39 ID:Fygbllw0
テンシの姿が少しずつ元に戻ってゆく

「私は…一体…?」
          /  : : / : : 〃: : :{:|: :   .: :|: ヽ   : ハ:\: : /  : : :人         
           | l : : : ヾ >'"x-、   {{/゙ヽ、_     `ヽ _:/リ : : |彡'    ヽ : : |
           ヽNト、_ / ノ⌒ヘ    ̄        |  : : : |: :   {   : : {
            /ハ: :{   _ニ       ノニx=─=z_、 |  : : : |: : .  '、   \}
              /  | : '. マラ心ヽ       イ )心. 〃|  : : : |: '、: .  ヽ: :  ヽ
          /;' / | : ハ トイJ:ト        トイJ::リ ' |  : : : |ヽ i: : .: . : }: : : リ
           { ! {: :| : :l と少        `=こう   |  : : : i^ }}: : : : :ノ_ノル'| 
          N ヾ:|   }// /       /// |  : : : |//: :_; イ : : : : │
           \_:|  八                   j  : :..:.:|_ノ'"´ / : : : : : |
                 |  ; : :ヽ    マつ          ィ,′:.: : :.:|    / : : : : : : |
                 |  : : : :{_\          イ |/  : : : :│    ! : : : : : :  !
                 |  : : : :{j: :.:}丶、 __,   '´ =≠/  : : : : :|     | : : : : : :  |
             j   : : : :廴:リ   f二Y¨二ニ/::l   : : : : :|     | : : : : : :  |


「こ…こんなことがぁ!!」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|







298 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:48:29.20 ID:Fygbllw0
「テンシ!!」
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ|
         |丶、 ;;; __;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,: ィ";;_|
         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ   
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、
  , - '"´ / ,/`>'t、_」___,ィ'゙,ィ,.: -‐ '" ,. -‐ '"    \

「お…お義父様ぁ!!」
 ヘ        , '   `ー ´ ∨/ , , 'イ /N!  / |  ',/ /  /   1 ハ  ',
  ,ヘ      , ' ,.  ´ /   /   !,_!、ノ´    ̄  !__,ノ ',./ ,/  / ! | l !  ;|
   ヘ     ,'/ィ´  /   ,/ , '7      _,.ィj r1`'く', '   / / ! ! !   ',
    ヘ   , '/ 7  /    //, ' /          ゞ、_ \ ,ノ イ, / 1 L ヘ' ,
     \' / /  / /  /,イ  /r テ≧ミ、 、             r<_イ ,.,._lト!´ ̄ `'
       \ ,イ  / /  ,' /   'とうモtzイヘ            イソ ,' 7 >-  、
        \レ、/ ,イ , ' /   ,'          ,  __,.二ニ_    7 ; l , ' \__ソ    
、        ト、ヘ/!, '! /   l          '    ィf示テ?、 /  ; , '   ハ
  ,        \ `ヾ、/   ハ     /`== 、   `マ匕_,ァ'   ,'   l  ヘ
 ∧         ' !  / !    l∧     l- 、___::::::!       j'´ ィ7   ;    /   !
, '  ト、             !N l  ,j 、ヘ   '、    ソ    , ' ,.ィ{7   l' ,/ /   N
   | ヘ          \ j   ! l 7\  ` ー─'    ,.;''/ー/    ,.1 ' , / ,1
   ∨ヘ          r≠=、j /j |`ー、\___ ,. ィ7 ̄ ̄7     /lト 7ノ',ノ //
   ∨ ヘ        f ん「} Y⌒71  /    _r-' ̄! ⌒Y7   ,/ ;!  ! Y ', 7
    ∨ ,ヘ       7ー ,イ {__5!=z7 「 ̄   /     / !   / N  j !,' ',
     ∨ ヘ         `Y  `ーイ r={_}r===\   _ノ /  /  / 、 ∨; ,. '






301 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:49:02.08 ID:Fygbllw0
「よかった…!」

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)






302 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:49:32.25 ID:Fygbllw0
「く…くそ…まあいい、こうなったら新人類のことは諦めるしかあるまい
 その代りアンチクリピンで全てのDSと新人類を滅ぼしてやる!!」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|& nbsp;






305 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:50:20.62 ID:Fygbllw0
「ま、待て!」
   / ̄ ̄\
 /   ー ー\  
 |    ( 〇)(〇)              
. | U   (__人__)          
  |     |r┬-|           
.  |     `ー'´}  \     
.  ヽ        }     \     
   ヽ     ノ       \  
   /    く. \      \ 
   |     \  \   
    |    |ヽ、二⌒)、      

「奴を拘束するぞ!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \






306 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:50:59.27 ID:Fygbllw0
「拘束?俺の得意分野じゃないか…情熱的に拘束してやるぜ…」
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }        
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |






308 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:51:29.74 ID:18yM666o
脱ぐなwwwwwwwwww






309 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:51:36.27 ID:Dn5P8iQo
アッー!






310 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:51:46.06 ID:Dsof6L20
阿部さん最強すぎるwwwwwwwwww






312 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:52:00.02 ID:Fygbllw0
~皇居前~
「さようなら」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \

銃を構える新人類兵士

「くっ…」
____
       /   u \    
      /  \    /\  
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J | 
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \ 






314 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:52:51.99 ID:Fygbllw0
「わんわん!!!!」
 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::?リV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|    
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|     
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|         
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|            
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|              
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧

ホロが飛びかかる






315 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:53:25.14 ID:Fygbllw0
「な、なんだ!?」
        _,....._、
      /     ⌒_丶_,、_,
     ∠    ⌒゙ー~ファヘ. ヽ├┐
   /ノ ====ァ'ニ,ニ-'´  ハ }} ト、
.  厶-=ニ>一' ̄   y=-_,.イ{    !ハ
         _,.ィ彡イ〃 ノ 〉   ∨ト、
  |  _,. -==7ア ,イ, リ / j! ヽ ,.-ヘ
  ゝr'     〃}! .'〃// ?/ }'/⌒ヽ
    ヽ`゙j,//ノ / /'"/  jW/K
      {L /    _/_rク ノ´/ //ハ  /
     ! ー- -‐/// 〃/} /jj// v'/
     `辷二ニ´  jノ'イ/ /巛 {  └し'
      ノヽ  )-‐'´r‐っ'イ 《/ し//{ /

兵士が銃を落とす






318 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:54:24.58 ID:Fygbllw0
「駄犬が!!」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : |  ェェ ェェ|: : : : :}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!    
  |_,|_,|_人そ(^i :i   r‐-ニ-| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!  ヽ二゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ ` ー一'丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \

ドナルドが銃を拾い、ホロを撃つち抜く

「きゃいん!!」
               / !       /゙l
              /    l    / ./
             // ∧.l  /   l
            /   / l ',/     l
         ,. -‐./    /  ,!  ̄¨ `丶、!
  .    ,. '´  ./    .//        ヽ
  .  , '    /     /          i. \
    /            ,'         / i ハ`
  . ,'             i       l l l /l| lハ、」ヽ     
  .,'              l      l l / ‐--< !
  .i              l       l/., -代!゙  !ー
   l              l       lヽ、._ ヌ」  丶、_
   ',                l     l l    ̄、、、   /!
    ',          i l     l l         イ
    i             l . l     l l       __,.ィ f
 ..  l          l  l     l l     /_.. -' l
    l          l  l.     l. l       '´ i
 .  l l            l   l    l. l- ...____ノ
   //           l    l     l |  / !
  /./ノ         l     l     l l /  l
   /          l   / l    ノ、.!/  l






319 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:54:31.02 ID:ukdDteko
ホロ!






321 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:55:00.42 ID:Dn5P8iQo
うわあああああああ






322 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:55:08.14 ID:Fygbllw0
「ホロォォォォ!!!!」
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






323 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:55:14.89 ID:ND.d3xUo
あああああああああああああああ
ホロたああああああああん






324 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:55:56.46 ID:jyxtsoYo
ホロホロホロホロ






328 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:56:24.41 ID:tky4k7s0
嘘だろ……

嘘だろおおおおおおおおおおお






325 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:56:09.44 ID:yaFea9wo
ホロォォォォォォォォォォォォォォォォォォッゲフッゲフッ






327 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:56:21.71 ID:Fygbllw0
「ふん…我が野望…うう…世界征服を…はぁ…邪魔する者は…皆殺しだ…へへへ…」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i /" '\i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : | (・ )  (・ )、|: : : ::}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!      
  |_,|_,|_人そ(^i :i ,´⌒⌒ )| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!(ーノ ̄i-/゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ `ヽニニノ丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \


「コイツ…正気じゃないお…!!」
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






331 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 01:57:15.06 ID:tky4k7s0
本性出やがった






332 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 01:57:17.23 ID:W/z8F2AO
>>326
ぎゃああああああああ






330 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:57:13.41 ID:Fygbllw0
ドナルドが銃口をやる夫に向ける

「うう…う…わんわんわん!!!!!!」
 ∨> : : \\/::::/::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:.:.:.:. \/: : : <∨
  ∨> : : :.У::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :.:.:.:. ハ  \: : <∨
  ∨>: ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ::l:.:.: l:.:.:.... `<∨
   ∨!;/::7::::/二ニニ=|==: ハ====ニllニl::.  ∨ヘ
   ∨ /:.:7:::::::7:::::::::: l:::::::|::| |:::::::.|::::::|::.:.:リ:::::!:::..  .|:::|
   / ∧ :{:.:.:.7 ::::::: /|:::::::|::|:. |::::::::|: |:从レ'!:::::|.:.:.:.:.. |:::|
   |:::/ ::::::::|.:.:ハ::::::: / .|:::::::j::|:. |l::::::il:::|:|ハ:::i|::V.:.:.:.:.:.: !:::|
   |:::{:::::::::::|.:.:ト::Nメ、 l::::::リ | |i川斗七~V:|/.:.:.:.:.:.:.:.l::::|
   |:::|:::::::::::::?リV ̄>-ト_.  -リvィチう寸.!:.:.:.:.:.:.:.:l::::|
   ∨!:::::::::::::::|ト/才たうァ、    ´V辷rリ ノ !:. |:.:.:. : l ::|    
    ∨:::::::::::::::|∧_弋_ク'    ,    ー─'′|:: |::.:.:.:. |:::|     
    ∨ ::::::::::::|    ̄´    l         |:: |::.:.:.:. |:::|
     ∨:!::::::::::ハ          , -‐v、    .l::::}::.:.:.:.:.l:::|         
     |:::l::::::::::::∧     /    ハ  ./::V::::.::.:.:.:!::|            
     |:::|::::::::::::|::!:\   /      .j/ :|::::リ:::::l.:.:.:..l::|              
     |:::|::::::::::::|::l::::::`:>ト、     / Ll__j:イ.!:::::|.:.:.:.:|∧
     |:::|::::::::::::|::l:::::::::|:::_| ` ー '′ .| ̄7 .|:::: |::.:.:.:|::∧
     |:::|::::::::::::|::l:..;-フ/}       \∧:.|::::::l:.:.:.:.|::::∧
     |:::|::::::::::::|<´./ ,イ  ノ        ∧ .!:::: | :.:.:.|::::::∧






333 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:57:51.99 ID:Fygbllw0
ホロは再び立ち上がり、ドナルドに喰らいついた

「ぎゃ、ぎゃああああああ!!!!」
         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   r、r.r {:: : : : :i /" '\i: : : : :}
  r |_,|_,|_,|{: : : : | (・ )  (・ )、|: : : ::}
  |_,|_,|_,|/.{ : : : :|    ,.、 |:: : : :;!      
  |_,|_,|_人そ(^i :i ,´⌒⌒ )| : : :ノ
  | )   ヽノ |イ!(ーノ ̄i-/゙ イゞ
  |  `".`´  ノ\ `ヽニニノ丿 \
  人  入_ノ   \___/   /`丶´
/  \_/ \   /~ト、   /    l \
      /    \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
     /i    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:i
    /|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ
    / |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \






334 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:58:31.06 ID:Fygbllw0
振りほどかれ、ホロが地面に叩きつけられる

「ホロ…!!」
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   / u(○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /

混乱に乗じてやる夫はホロを抱き抱え、跳ね橋へと走った






336 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 01:59:26.29 ID:Fygbllw0
~皇居内部~

「?? みんながいないお…」
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /






337 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:00:01.78 ID:Dsof6L20
ちょ・・・
ホロに万が一のことがあったら明日マクドナルドでモスバーガー注文してやんぞ






338 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:00:05.97 ID:Fygbllw0
「おい、あの化け物がいなくなってるぞ!」
        _,....._、
      /     ⌒_丶_,、_,
     ∠    ⌒゙ー~ファヘ. ヽ├┐
   /ノ ====ァ'ニ,ニ-'´  ハ }} ト、
.  厶-=ニ>一' ̄   y=-_,.イ{    !ハ
         _,.ィ彡イ〃 ノ 〉   ∨ト、
  |  _,. -==7ア ,イ, リ / j! ヽ ,.-ヘ
  ゝr'     〃}! .'〃// ?/ }'/⌒ヽ
    ヽ`゙j,//ノ / /'"/  jW/K
      {L /    _/_rク ノ´/ //ハ  /
     ! ー- -‐/// 〃/} /jj// v'/
     `辷二ニ´  jノ'イ/ /巛 {  └し'
      ノヽ  )-‐'´r‐っ'イ 《/ し//{ /

「今のうちに突撃だ!!」
   _/
  〔
 `ヽ、
 |;';';'/;>、
 /;';';'//;/;/>、
. j;';';';'!/;/;/;/;/>、
/;';';';';l'';/;/;/;/;/;/>、
ヽ;';';';';ヽ  /;/;/;/;/;〉、
 ヽ;';';';';'ヽ  ';/;/;/;/;>、
   \;';';ノ    フヌ.{iド=ゝ
.     y    'く;/;/`7´;/;>、
    ゝ、 -    ';/;/;/;/;/;/>、
      )     '/;/;/;/;/;/ハ
.       `ヽ-r~=→ ;/;/;/;/;/\
          ヽ、  ';/;/;/;/ /⌒
            (    _;'イ  ///
              ̄  ノ /' /






339 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:00:37.20 ID:Fygbllw0
「!?まずいお…とにかく生物学研究所に行ってみるお!!」
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   / u(○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /






342 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:04:20.37 ID:ND.d3xUo
そんなことしてる間に大ピンチとかww






352 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:13:08.55 ID:Fygbllw0
~生物学研究所~
「よし、キリコを拘束したぞ…」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \


「あとはセーブクリピンで…」
   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






354 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:14:08.45 ID:Fygbllw0
「む…新人類たちが敷地内に入り込んできたようじゃ!!」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __       __     `フ
            |  /    ̄フハ〈´   \   ∠
.          |  |     ′ `     l    フ
            |三|/ ̄`丶、   / ̄ゝl三〃
        ,.--、l ̄l ̄f1「 `  '´lf1 ̄l´レ‐イ
         | ヽ〉j  |_Uj  、  lU_,! |〈ノ|
        l ヽ ,  `ー‐ '´   }〉 `ー '´|/ ,!        
           `ーl     _____ ,   |‐'
          ヽ. ( 〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
            >  `ー─---─'´ ,イ\
   , イ´ ̄ ̄ ̄ ̄7 | \、__ ̄__/ |  ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /  |       /  ヽ     ̄    ノ   \  /  \

「まずい…とにかく…ん?なんだ!?」
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






356 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:15:01.78 ID:Fygbllw0
「なんだ?このガスは…!!」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \


「ま、まさか…」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __ ,._     __     `フ
            |  ,..:::::::::::::::''フハ〈´  u \   ∠
.          |  |::::ι:::::: ′ `.  _ l    フ
            |三|∠'ニニ"'ヾノil:! ,/._ゝl三〃
        ,.--、l:::::l ..iif1「'´.."'´lf1i  l´レ‐イ
         | ヽ〉j:::::| ..iiUj|  、. lUi.i_,! |〈ノ|
        l ヽ:,: u::ミニシ'   }〉 `'ミニシ |/ ,!       
           `ーl::::::::.;;::::._____ 、U..|‐'        
          ヽ:::((:〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
     ______>`'|i::::::      i|.,イ\
   , イ´::::::::::::::::::::::7::|:`i;;;;____ツ|    ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /::: |::::::::::::::::::::::/::::::ヽ.`ー───"ノ     .\ .  /  \






357 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:15:33.61 ID:Fygbllw0
「強化型クリピンウィルスだ!!」

   / ̄ ̄\
 /   ー ー\  
 |    ( 〇)(〇)              
. | U   (__人__)          
  |     |r┬-|           
.  |     `ー'´}  \     
.  ヽ        }     \     
   ヽ     ノ       \  
   /    く. \      \ 
   |     \  \   
    |    |ヽ、二⌒)、  






358 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:16:13.40 ID:Fygbllw0
「クックック…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|

「キリコ!?」
               ____,ノレ"Z
          /´ ̄´          ̄`>
         /   __ ,._     __     `フ
            |  ,..:::::::::::::::''フハ〈´  u \   ∠
.          |  |::::ι:::::: ′ `.  _ l    フ
            |三|∠'ニニ"'ヾノil:! ,/._ゝl三〃
        ,.--、l:::::l ..iif1「'´.."'´lf1i  l´レ‐イ
         | ヽ〉j:::::| ..iiUj|  、. lUi.i_,! |〈ノ|
        l ヽ:,: u::ミニシ'   }〉 `'ミニシ |/ ,!       
           `ーl::::::::.;;::::._____ 、U..|‐'        
          ヽ:::((:〈`ー‐-----‐1〉ヽ/
     ______>`'|i::::::      i|.,イ\
   , イ´::::::::::::::::::::::7::|:`i;;;;____ツ|    ヽ ̄ ̄ ̄/ヽ
 /::: |::::::::::::::::::::::/::::::ヽ.`ー───"ノ     .\ .  /  \






359 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:16:28.94 ID:ND.d3xUo
うわああああああああああああああああああああああ






360 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:16:44.74 ID:Fygbllw0
「こうなったら一緒に地獄へ行こうぞ…この強化ウィルスなら草薙、
 お前ですら感染を防ぐことはできん」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






361 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:16:53.99 ID:ARAdNuko
なんてこったい/(^o^)\






363 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:17:59.53 ID:Fygbllw0
「な…何故こんなことを…」

   / ̄ ̄\
 /   ー ー\  
 |    ( 〇)(〇)              
. | U   (__人__)          
  |     |r┬-|           
.  |     `ー'´}  \     
.  ヽ        }     \     
   ヽ     ノ       \  
   /    く. \      \ 
   |     \  \   
    |    |ヽ、二⌒)、  

「ククク…強化型はやる夫クラスの最上位の免疫でしか防げない、
 そのやる夫もどこかで野たれ死んでいるだろう
 全世界の人類をウィルスに感染させたあとに、
 時限式でアンチクリピンをばら撒くようになっている…クックック…」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|






366 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:18:56.56 ID:Fygbllw0
「くそ…意識が…う…」
    |       //   .: ..:.: ..:,ィ.:     |.        ',
     |    /:/: ..:/:.:,:イ:.:./ .!:.:l:   : |.:.       ト  !
     |     |:.|:.:.:/:// '´  l:.:.!:  .:l:.:ハ:...:. |  |  |. ', |
    ,ノ     !:.l:./|/`/' 、.  /:イ.: ..:./l/ |:.:l:.l.:/ ,ハ |  '|
.   /     V/  ヽTぅ:;、\'_/:.:/ _.. -|:/:// / | /
  /. :     l     `"‐   /イ/オァヘ /|//|/   /
  |:.:.:.: .:     ',         ,'  `´  /'´l '
  |、:.:: .:.:.    ',          |    /   l
    V.:.:.:.:.:.    ',      ノ    /    !
-- ..._トヘ:.:.:!.:.   ', ',   -‐‐ 、    /     !
      `ヽ、!:.:.:.  ', !   ´`  ,..:.'´:.: :.  :. !:|
       ヽ:.:.:. lV \_ ...ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. :.:|:.!
      ____ヽ:.:. ト、 ∧.  ト、ト、:.:.:|、:.:ト:.:.:.:!:!
          ``丶、/  \__ヽ/. V ',:.:!'
                 `丶、    `丶、|/
                    \      \

「や…やる夫…」
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u   ( ー)(ー)  
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  
.    | u        }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)






368 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:19:12.30 ID:Dn5P8iQo
あああタイトルに話が近づいてきた…






369 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:19:50.50 ID:Fygbllw0
「!!みんな!帰ってきたお!!」
      
  |┃          
  |┃    ガラッ    _______
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /  :::\,::::、/::: \    
  |┃ .      /  < ●>::::::<● > \   
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ






371 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:20:41.74 ID:Fygbllw0
「な、なにぃぃぃ!!!???」
        _ ―  ̄ニ-`ヾ))),
       //        ニ-、
     //          ヽヽ
    /// /    / //| | l i
   ////   //// | 川 |
   // / / //⌒\  | j | | | l    
  / / / // //-rr‐-、`",ィii'///     
__// / / / / /   ̄ ̄ノ ヾ~//       
:::::::/ / / / / /l  \     ||'/    
:::::::/ // / /// \  l ,__ ―┘     
:::::::::/./ // /|\. \|  ̄´/:::::\
::::::::::://.//::::::l  >ー`‐r‐':::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::V     .レ::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |:::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ノ::::::::::::::::::::::::|


「やる夫…生きていたのか!!!」
   / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |     
  |U  ` ⌒´  ノ
.  |  U      }    
.  ヽ     U }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






374 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:21:35.45 ID:P/LgplUo
やる夫がここまで頼れる存在になるとは






376 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:21:42.86 ID:Fygbllw0
「みんなも無事でよかったお…」
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

「いや、あんまり…無事じゃない…」(やはりやる夫は何ともないのか…)

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u   ( ー)(ー)  
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  
.    | u        }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)






377 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:22:17.43 ID:Fygbllw0
「ん?」
             ___
         /      \
        /ノ  \   u. \       
      / (●)  (●)    \        
      |   (__人__)    u.   |    
       \ u.` ⌒´      /
      ノ            \  
    /´               ヽ






378 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:23:15.95 ID:Fygbllw0
「グ…グルルル…」

          |  .:|      ::  :|      .::|   .l .:|    .: ハ            l::   |:::   ∥ l
            |  ::|        :: ::|     .::||   .:| .:|   .: / | ::.   |:.    |::   |:::   ||:. l
           /  ::|        :: ::|   .:::::||  .:::| .::|   .::: /  | ::::.  |::    |::  .  |::   | |: |
           /  .:::|        :: ::|lll  .::::| |  .:::| .:|   :::: |   | ::::  |::: :  |:: ::.  |:   | |:: |
          /  .:::::|        :: :| ||| .:::::|. |  .:::|| ::||  .::::|   | :: ::::  |l::. |:: . ||:: .:: ::. |:  | |: |
       /  .::::::::|        ::. ::|.∥|.::::::| |  ::::|| :| |  .::::|    | :||:::: | |:: |::: :: ||::.:::: ::: |  |  |: |
       / .::::::::::::| :.       :::. :|`ヘ|::::|  | :::::| |::| | ::::::|    |::| |:::. | |:::||::::::| |:::::: ::::.|.  |  |: |
      /     | ::.       ::::::| ,._W`'‐-Wヽl__||_,.| ::::::|    |:| |:::: |  |::|_|::::|_,|::::: :::::| | |: |
      ム_,.ニ=- | ::        :::::〈 (○ ̄::::::ーァ   ソリ|     リ~Wソ ̄ リ レl /lソ:: :::::|  |  |:.|
   ,. '       | :::        ::::::|\丶 '''''''''' ノ         "(c ̄ ̄  ノ ア/::リソ W   |  |:|
  /         |:::::      :::::|    ̄ ̄           ヽ、''''''''ノ / /:::::: .    |、 ||
./           |:::::.      ::::|                       , ':::::::::::::     | メ
               |:::::.      ::::|                ,'          /:::::::::::::    |   ヽ
             |::::::       :::|             /           /l:::::::: :::::    |     丶
                |:::::.       :::ト                     / |:::::::: ::::     |       ',
               |::::::.       :::| \    '~ ‐  ―‐-     イ   |:::::: :::       |          l
         ',    |:::::::         ::|  丶     '''''''    ,. ' ´  ,. |::::::  ::     |        |
         ',    |::::::::       ::|ヽ、  ヽ     ,. '   ,. '´  |::::::  ::      | /      l
          ' ,  |:::::::::.       :|  ` 、  ` - ´  ,. '´    |::::::  ::        |/      /   

「ホロ?みんな??」
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\       
    /:::::::::: ( ○)三(○)\          
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \ 
  /:::::::::::::::::           
 |:::::::::::::     
 ヽ::::::::::::   
  ヽ::::::::  






379 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:23:33.49 ID:ARAdNuko
逃げろやる夫・・・






380 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:23:39.41 ID:ND.d3xUo
いやあああああああああああああああああ






381 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:24:01.01 ID:Fygbllw0
「もう俺たちは駄目だ…
 何とかアンチクリピンの散布を中止させ、セーフクリピンを…!!」

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u   ( ー)(ー)  
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  
.    | u        }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)

「わ…分かったお」
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






383 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:24:39.56 ID:Fygbllw0
ガシャン!パリン!

「ここにも新人類たちが…!」
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






385 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:25:40.53 ID:Fygbllw0
「は…や…うう…グルルルル!!!!」
   / ̄ ̄\
 /   ノ_ ヽ,,\
 | ≦゚≧ミ:≦゚≧
. | ⌒(__人__) |
  |    |r┬| .}   
.  |    | | | }
.  ヽ   `ニニ }
   ヽ     ノ
   /    く

「み、みんなが…DSに…」
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\       
    /:::::::::: ( ○)三(○)\          
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | 
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \ 
  /:::::::::::::::::           
 |:::::::::::::     
 ヽ::::::::::::   
  ヽ::::::::  






386 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:25:57.16 ID:5pSG/.AO
とうとうここまで北か。






388 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:26:30.92 ID:Dn5P8iQo
や、やらない夫ーーーーー!






389 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:26:37.40 ID:Fygbllw0

「う…うわああああああああああああああああああああ!!!!!!!」
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     / 






394 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:27:25.42 ID:Fygbllw0
やる夫は走った、走って走って走った…
そして、散布装置の前に辿り着いた

「…なんとかアンチクリピンの散布を解除したお…」
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   / u(○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /






395 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:27:58.43 ID:Fygbllw0
「後は、セーブクリピンを…」

      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   /  (○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /






396 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:28:16.68 ID:Fygbllw0
「………」
      / ̄ ̄ ̄\ 
    / ─    ─ \     
   /  (○)  (○)  \.  
   |    (__人__)    |    
   \    ` ⌒´    /






397 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:28:39.33 ID:Fygbllw0
やる夫は迷った
セーフクリピンを撒けば、全ての人類は元に戻る
しかし、本当にみんな元に戻りたいと思っているのだろうか?






398 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:28:53.95 ID:Fygbllw0
やる夫は自分の以前の生活を…ニートだった頃を思い出した
また…あんな生活に戻るのか?






399 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:29:05.79 ID:Fygbllw0
それに、全ての人類を元に戻しても、記憶や憎しみは消えない
どのみちやる夫もやらない夫たちも殺されてしまうだろう…






400 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:29:26.57 ID:Fygbllw0
そんな中、ブームの言葉を思い出していた
「我々旧人類は美しい地球を汚し、傷つけ、滅ぼそうとしていました。
 クリピンウィルス…いや、新人類こそが神が遣わした新たなるこの星の支配者なのです」






401 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:29:44.98 ID:Fygbllw0
あれはあながち間違いではないのでないだろうか?
全ての人類が新人類となり、DSが抹殺されれば、人種の違いは無くなる…
このままほおっておくのも一つの選択肢ではないだろうか?






402 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:30:01.12 ID:Fygbllw0
それとも、もう一度アンチクリピンを発動させ、全てを無に帰すか…
やる夫は迷った…






404 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:31:02.78 ID:Fygbllw0
助言をくれる者も、叱咤してくれる者も、相談する相手も…

誰もいない






408 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:31:29.81 ID:Fygbllw0
地球最後の男…やる夫は迷った…






409 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:31:47.23 ID:Dn5P8iQo
やる夫おぉぉ・・・






410 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:31:52.53 ID:tZlGt520
とうとう「地球最後の男」になったか…






412 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:32:04.68 ID:Fygbllw0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     / 






415 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:32:54.79 ID:Fygbllw0
「やる夫は地球最後の男…」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







416 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:33:24.16 ID:Fygbllw0
「やる夫以外にもう人類はいない」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






417 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:33:55.65 ID:Fygbllw0
「じゃあ、みんなはどこに…?」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






418 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:34:12.68 ID:Fygbllw0
「みんなって誰だ?」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






419 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:34:38.13 ID:Fygbllw0
「部屋に入ってきた少佐か?」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






420 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:35:25.67 ID:Fygbllw0
「歩み寄ってくる天皇か?」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






421 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:36:23.81 ID:Fygbllw0
「すぐ後ろに立ち尽くしているでっていうか?」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






422 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:37:28.73 ID:Fygbllw0
「それとも…やる夫の喉笛に食らいついているやらない夫か?」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     / 






425 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:38:24.11 ID:Fygbllw0
「やる夫…行こうぜ!みんなが待ってる!!」

   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)
. |   ⌒(__人__) 
  |     |r┬| .}   
.  |      | | | }
.  ヽ    `ニニ }    
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






428 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:38:58.50 ID:Fygbllw0
「ああ、今行くお」
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






429 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:39:08.63 ID:Dn5P8iQo
らめええええええええ






430 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:39:40.97 ID:ND.d3xUo
いっちゃらめえええええええええええ






431 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:39:58.42 ID:Fygbllw0
こうして、地球上のすべての哺乳類は死に絶えた…






~終わり~






434 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:40:28.13 ID:HbHx8Hso
宇和嗚呼ああああああああああああああああ






435 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:40:42.56 ID:jyxtsoYo
これじゃ
「やる夫が地球最後の男だったようです」
じゃねーか、バカ野郎・・・





やる夫ーーーーーー






437 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:40:51.64 ID:PYUoBzwo
BATENDかよ






438 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:40:53.82 ID:veE8GiMo
工エエェェ(´д`)ェェエエ工






439 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:40:57.79 ID:Dn5P8iQo
やるおおおおおおおおおおおおおおおお






440 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:40:59.95 ID:NTv1PSIo
BAD END。。。。。






441 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:41:00.81 ID:DmFXKygo
なんというBADEND






442 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:41:15.52 ID:Gt6GnKco
うおい






443 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:41:33.55 ID:Dsof6L20
そんなバナナ






444 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:41:42.43 ID:KhCHsZY0
そもそもアイ・アム・レジェンドの原作本は
バッドエンドだしな






445 :ヘ ルマン・フェーゲライン◆K17zrcUAbw [sage]: 2008/06/27(金) 02:41:50.67 ID:txfGdmAo
――――――――――――BAD END――――――――――――

NEW GAME<
LOAD GAME






446 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:41:53.80 ID:3kwkFKs0
嘘だろ・・・承太郎・・・・・






447 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:41:56.23 ID:ND.d3xUo
>>1
解説
お願いします






448 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:41:58.82 ID:PYUoBzwo
ごめんスペル間違えた
結局世界はどうなったんだ






449 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:42:04.21 ID:v2RvXbQ0
さ あ 、 も り あ が っ
                  て
                     ま
                       い
                         り
                          ま
                           し
                           た






452 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:42:23.05 ID:Dn5P8iQo
やる夫は葛藤の中で死んでいったのか・・・何はともあれ乙!






453 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:42:26.91 ID:Fygbllw0
今までお付き合いいただき、誠にありがとうございました






454 :ヘ ルマン・フェーゲライン◆K17zrcUAbw [sage]: 2008/06/27(金) 02:42:51.47 ID:txfGdmAo
>>1






456 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:43:11.40 ID:DmFXKygo
>>453
ちょっと納得できないけど楽しませてもらった
乙!






457 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:43:16.60 ID:ND.d3xUo
>>453
乙でした・・・
映画・原作からこの終わり方に持っていった理由が知りたいです






459 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:43:26.10 ID:i/xyN3wo
HAPPY ENDも用意してあるんだろ?
そういってくれ・・・






461 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:43:41.48 ID:xVn1mXIo
最初からずっと見てたが…
とりあえず 乙ですた






464 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:44:20.67 ID:jyxtsoYo
>>1
乙!

少なくとも映画は超えてたぜ!






465 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:44:29.29 ID:HbHx8Hso
ありがとう、乙!






466 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:44:50.02 ID:isN.wako
楽しませてもらったぜ、乙






471 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:45:59.88 ID:Fygbllw0
つまりやる夫は死に際にアンチクリピンを散布したのです

他の選択肢では不公平が生まれてしまう
自分を含む全ての人類に死を与えることが一番平等である
…と、やる夫は考えたのです







478 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:47:27.17 ID:KMRjlHwo
切ねぇ…






485 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:48:45.91 ID:Fygbllw0
>>457
実は…僕は最新の映画「アイアムレジェンド」しか見たことがないのです…
他の映画2作や、原作などを読まないまま終わらしてしまったのです

こんなにわかファンでみなさんごめんなさい

この結末の理由ですか…
ちょっと考えさせて下さい…






492 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:50:53.77 ID:KhCHsZY0
ウイルスによって人類が滅亡するという
筋たてを考え出したのは『フランケンシュタイン』のメアリー・シェリー

The Last Manというタイトルだが未邦訳なのが残念






493 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:51:13.76 ID:DmFXKygo
>>485
他のをみないままここまで話を発展させたのか
それはそれですごいな

レジェンドも別エンディングの方が好きだった俺にとっては
今回の終わり方はちょっと好きになれない…






495 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:55:30.64 ID:Fygbllw0
最初はもっと違う結末を考えていました
やらない夫たちはみんな死んでしまい、やる夫はキリコと対峙し、
正義や悪についてお互いの主張をぶつけ合い…
結局セーフクリピンを散布して全ての人類を元に戻します
やる夫を感謝するものは一人もおらず、命を狙うものも出てきて…
やる夫は安全だが、牢獄のような地下室で一生を過ごすことになり、
唯一の話相手のホロに
「やる夫は地球最後の男なんだお」と語りかけて終わる予定でした






500 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:58:08.45 ID:DmFXKygo
>>495
どちらにしろBAD ENDだったわけだ
んじゃあ、こっちのほうが後味いい・・・・・わけないだろおおおおおおおおおお






501 :地 球最後の男 :2008/06/27 (金) 02:58:11.15 ID:Fygbllw0
とりあえずもう寝ることにします

最後にこれだけ言わせて下さい…
 
            「わんわんおーーーーーーーーー!!!!」

        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《?:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\






503 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 02:59:18.79 ID:RqWSSQAo
乙。おもしろかったぜ






504 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 02:59:40.60 ID:xVn1mXIo
         *、 *、      。*゚    *-+。・+。-*。+。*
        / ゚+、 ゚+、   *゚ ・゚    \       。*゚
       ∩    *。  *。    +゚    ∩    *
   (´・ω・`)      +。   +。   ゚*     (´・ω・`)
   と   ノ      *゚  *゚    ・     。ヽ、  つ
    と、ノ     ・゚  ・゚     +゚    *  ヽ、 ⊃
     ~∪    *゚  *゚      *    +゚    ∪~   ☆
          +′ +′      +゚   ゚+。*。・+。-*。+。*゚






507 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 03:00:40.40 ID:RDSFLrAo
2ちゃん文学に新たな1?を残したな。
1乙
この数日間ワクワクさせてもらったよ
BadEndの名作意外と多い
別に悪い事じゃない

ありがと






509 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 03:01:01.34 ID:DmFXKygo
>>501
お疲れ~
次回作あれば読ませてもらうぜ!!

次はハッピーエンド希望!
おやすみ~わんわんお~






511 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 03:03:17.11 ID:NTv1PSIo
>>1
楽しませてもらった
最高に乙






512 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 03:04:18.71 ID:e7W2um.0
おつした
久々にwwktkしたよ






513 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 03:06:07.71 ID:b3GBnUEo
>>495
ああ、そっちのほうが好きだったな・・・
でも終わった物語にあれこれ言っても始まらん!
>>1乙!楽しかったよ!!






514 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 03:06:32.39 ID:18yM666o
星バーーーローーの「最後の地球人」のラストみたいな展開かと 思ったら
やる夫も死んでびっくりした
アイ・アム・レジェンド見てみるか






515 :514 [sage]:2008/06/27(金) 03:08:38.88 ID:18yM666o
星バーローはないわwwwwww
[星 新 一] な






517 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/06/27(金) 03:13:41.15 ID:b3GBnUEo
バーーーローーワロタwwwwww






518 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 03:37:04.73 ID:sQVBWVAo
バットエンドになったのか・・・
>>1おつ!
めちゃくちゃ楽しかった






529 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 11:14:15.77 ID:R6RKH.c0
やらない夫達と人類復興を目指すようなグッドエンドも読みたい






530 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 13:43:24.10 ID:BxiYz2Yo
このやる夫に愛着を持ってしまっただけにこのEND
はつらいぜ…>>1乙!






532 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 18:48:49.86 ID:p3ahS060
>>1乙!






534 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 21:51:00.98 ID:fvjUhBM0
たのしませてもらったよ>>1お つかれ






535 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/06/27 (金) 22:28:25.31 ID:7L2uc0U0
>>1
乙、本当に楽しかったよ。






まさかの結末 (扶桑社ミステリー)
まさかの結末 (扶桑社ミステリー)E.W. Heine 松本 みどり

扶桑社 2006-08
売り上げランキング : 92002


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




カテゴリー「やる夫が地球最後の男になったようです」内の最新記事

だ

    マーグやデビルマンの頃から思っていたことですが、
    思考や行動や生存と共にしか存在し得ないものであるにも
    関わらず、死を以って解決とするというのはそれ自体矛盾
    しているような気がして、消化不良な感がありますね。
    個人の死であれば誰かが見ている分意味もありましょうが
    看取るものもいない死を演出することに意義はあるのか。
    [ 2008/06/30 01:28 ] [ 編集 ]
    せ、せつねぇ…
    でも最後のやる夫の自問自答見たら、責める言葉が見つからないわ…
    >>1乙、楽しかったぜ
    [ 2008/06/30 01:32 ] [ 編集 ]
    ホロはどうなったんだ?
    それだけが気になる
    [ 2008/06/30 01:48 ] [ 編集 ]
    最終章、見逃したけどようやく見れた。
    久々の名作だったなぁ
    [ 2008/06/30 01:54 ] [ 編集 ]
    でももしかしたらやる夫並に耐性をもった人間が他にいたら
    生き残ってるんじゃね?
    改良型ウイルスよりアンチウイルスのが感染力が高ければ収容所にいた奴らは生きているかもしれん。
    [ 2008/06/30 02:40 ] [ 編集 ]
    おもしろかったけどキリコは自棄になって全員巻き込んで自殺なんてことはしないかと。あくまで医者で、救いようがない患者を安楽死させるだけ。治らせられるならそうするんじゃないかな。
    [ 2008/06/30 04:22 ] [ 編集 ]
    流血鬼みたく全員で感染した方が幸せじゃね?
    [ 2008/06/30 05:30 ] [ 編集 ]
    ラストはやはりハッピーエンドが良かったな
    しかし乙!おもしろかった!

    そして不覚にも星バーローで笑ってしまったw
    そんなのずりぃよw不意打ちだよw
    [ 2008/06/30 08:03 ] [ 編集 ]
    クソだな
    [ 2008/06/30 13:47 ] [ 編集 ]
    もっともらしい御託をつけたデウスエクスマキナとか、やはり>>1は厨二病だな。
    [ 2008/06/30 22:45 ] [ 編集 ]
    >>2352
    それ言い出すと、他の連中も色々とキャラ違うからなあ……
    登場人物はあくまでスターシステムによる別キャラだと納得しとくしかないだろう。

    つか別物度合いで言ったら、ホロのほうが酷ぇーよ!
    [ 2008/07/01 18:02 ] [ 編集 ]
    ネタはよかったんだけどな……
    すごい惜しい感じだ……設定を自分で語りすぎだろ本編にうまく盛り込むべき。

    作者の今後の作品を期待する。
    [ 2008/07/02 14:08 ] [ 編集 ]
    なんか・・・これで納得しなきゃいけないのかもだけど・・・なんか・・・その・・・

    やっぱり切ないしBADENDは後味悪いなぁ
    [ 2008/07/03 07:35 ] [ 編集 ]
    久々に面白いやる夫を読むことができてただただ感謝ですわ。
    [ 2008/07/04 20:27 ] [ 編集 ]
    「地球上のすべての哺乳類は死に絶えた…」か…
    でっていうは無事じゃね?
    [ 2008/07/08 00:16 ] [ 編集 ]
    面白かった!
    [ 2008/07/23 23:58 ] [ 編集 ]
    面白かったよ
    [ 2008/07/24 03:54 ] [ 編集 ]
    HAPPY END以外認めないっていうガキはコロコロでも読んでろ、な?
    [ 2008/08/17 09:47 ] [ 編集 ]
    この手のストーリーは基本バッドエンドなんだから
    ハッピーエンド期待してた奴がアホなだけか

    つか、これバッドエンドじゃねぇし
    [ 2008/08/30 22:53 ] [ 編集 ]
    BADじゃなくてbitterENDだろjk
    [ 2008/09/06 05:13 ] [ 編集 ]
    みんなでさんざん健闘努力したのを
    個人のくだらん独白と倫理で破壊するという物語
    感心できない
    [ 2008/09/08 07:40 ] [ 編集 ]
    まあタイトルどおり地球最期の男と同じようなオチってことでいいんじゃないの?
    あれと違って仲間も多いんだから流血鬼的なオチにしてもよかったとは思うけど。
    最期だけ独白で唐突にシリアスやられてもねえという気もするが、AAでやる以上はある程度仕方ないのかもね。
    [ 2008/09/30 12:18 ] [ 編集 ]
    これはこれでおもしろかったからOK。1おつ。
    [ 2008/10/18 16:06 ] [ 編集 ]
    キリコがなんか違う気がした
    [ 2008/11/26 07:40 ] [ 編集 ]
    今、全部通して読んでみた…良かったよ。
    もちろん、娯楽的な意味合いでの読み物とするなら、
    物語の結末が重すぎるとは感じますが、固より
    作品中の選択肢のどれを選べば皆が素直に納得できると
    いうような世界観・設定ではないし、
    なんというか、判断として間違ってはいないが
    もはや、そう言ったところで状況好転が見込める訳でなし、
    ただただ、考えてしまう、そんなオチ・・・。



    [ 2008/12/22 18:31 ] [ 編集 ]
    とりあえず>>1以外のやつ出しすぎだろ
    某キワミ動画みたいになってるぞ
    [ 2008/12/28 21:23 ] [ 編集 ]
    BAD ENDでもかまわないんだが、みんな死んで平等ってのは話も考えも薄っぺらすぎ。

    生物全てが最初から存在しない方のが最も平等な状態なのか?
    だったら、最初から生きる努力する必要なかったじゃん。
    [ 2009/01/01 21:51 ] [ 編集 ]
    DSになっていた頃の記憶はそのままだった、と仮定すると・・・・

    まぁ、後はわかるよな?
    [ 2009/01/27 21:41 ] [ 編集 ]
    面白かった、深夜に見てたもんで、
    トイレに立つ時、無駄にドキドキしたわwwww
    また1に戻ろうかな

    感動をありがとう
    [ 2009/02/06 04:18 ] [ 編集 ]
    ホロのシーンで泣いた・・・

    ちょっとリクルートみてくらぁ・・・
    [ 2009/02/21 17:15 ] [ 編集 ]
    こ・・・こんな終わり方いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
    ヘ        , '   `ー ´ ∨/ , , 'イ /N!  / |  ',/ /  /   1 ハ  ',
      ,ヘ      , ' ,.  ´ /   /   !,_!、ノ´    ̄  !__,ノ ',./ ,/  / ! | l !  ;|
       ヘ     ,'/ィ´  /   ,/ , '7      _,.ィj r1`'く', '   / / ! ! !   ',
        ヘ   , '/ 7  /    //, ' /          ゞ、_ \ ,ノ イ, / 1 L ヘ' ,
         \' / /  / /  /,イ  /r テ≧ミ、 、             r<_イ ,.,._lト!´ ̄ `'
           \ ,イ  / /  ,' /   'とうモtzイヘ            イソ ,' 7 >-  、
            \レ、/ ,イ , ' /   ,'          ,  __,.二ニ_    7 ; l , ' \__ソ    
    、        ト、ヘ/!, '! /   l          '    ィf示テ?、 /  ; , '   ハ
      ,        \ `ヾ、/   ハ     /`== 、   `マ匕_,ァ'   ,'   l  ヘ
     ∧         ' !  / !    l∧     l- 、___::::::!       j'´ ィ7   ;    /   !
    , '  ト、             !N l  ,j 、ヘ   '、    ソ    , ' ,.ィ{7   l' ,/ /   N
       | ヘ          \ j   ! l 7\  ` ー─'    ,.;''/ー/    ,.1 ' , / ,1
       ∨ヘ          r≠=、j /j |`ー、\___ ,. ィ7 ̄ ̄7     /lト 7ノ',ノ //
       ∨ ヘ        f ん「} Y⌒71  /    _r-' ̄! ⌒Y7   ,/ ;!  ! Y ', 7
        ∨ ,ヘ       7ー ,イ {__5!=z7 「 ̄   /     / !   / N  j !,' ',
         ∨ ヘ         `Y  `ーイ r={_}r===\   _ノ /  /  / 、 ∨; ,. '


    [ 2009/03/10 18:32 ] [ 編集 ]
    バッドエンドだっていうwwwwww
    /ニYニヽ
       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
      (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  
     /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 
    ( ___、  |-┬-|    ,__ ) 
        |    `ー'´   /´
        |         / 
    [ 2009/03/10 18:34 ] [ 編集 ]
    ↓皆のお墓

    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;::::;::::::::::::::;;:::::::::::;::::::::::::;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::: :::'' ::: ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::: ::::: ::: ::::::::::::::::::::::;::::::::::;;:::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::  :::::::,:;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;::::::::::::::::::::::;:::::::::::;;:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::: ::: :: .:::        ...::::::::::::;:;;;:;;;;;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;:;;;;:;;;:;;:;::;:::;::::;:::::   ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::.... .::::...::.. ... .::::::::::::::,:::,::;'''       ,,,,::::;;;:;:::::::;;;:;;;;;;;;:;;;;;;;;
    ;;;:;;:;::;:::;::::;::::: :::::     ...,,;;;::::;;:;;:;::;:::;::::;:::;;::::;;:;;:;''''''    ..,,::;;::::;;;;:;:::::       ....::::::::;:::: ;::::::::::::: :::;;:;::;;;::
    ;::::;::::: :: :::          ::::;;;::::;;;:: :::;;:::: :::     ..,,,:::;;;;;;::::::::::;::::'           ::::: :::: ::: :::::: ::::; :;:;
    ::::: :::: :::                       ..;;::::::;:;;;: ::'' :::''                :::::: :::: ::::::;:;;:::
    _  __       _                    ::'                       ..:: :.... ..
     :l.  | ̄ |        | ̄ |   _      , ---,  __.   _   , ‐┐       __  ._    ... ...:
     :l  ,|   |        |   | //|  ___ . | ̄| |  | | |   | ̄|| ::| ̄ | .       | | 、\ ̄|
     :| | ̄ ̄l.. ...:::.. ... | ̄ ̄l | ̄| l/ _ /| |  | |_ | |_|::.:.:..:| ,──┐ _|...:::::... ...: :.| | :| ̄|  |  _
     :l::l  ̄ ̄ l::::::::::::::::|_| ̄ |_||  l | ̄ ̄| | |_|/ |l二二l::::l二| ̄ ̄ |  |_::::::::::::::::: |_| :|  l 二l::::|\
     :|:::::: ̄ ̄ , ,, __. ̄_|  l |    | |二二l_/l:::::::::::: :   |     |_|_|    _l\|_|、:::::::: |  | ̄
     .|::  ,,...,,  /  ,/l_.ノl ̄l |    | |___l/::::::::::   _|     | ̄ l:::   |\ \ | ̄ |:::::::::|  |
    /:::  _ ::::::| ̄ ̄| :| .| l::::::::|    | |__::::::::::_:::: ,,.,,,, / |     l─┘|    \\  ̄ \:::|  |
    .   / _/l |    | :| .l/l::::, |__| /|/|_|_||    |_, |___|┐二l .   _,,., \l二二二ll\_|
       | ̄ |  l:: |    | :| ̄l /l二二二l//  /||    ::::|  ̄ ̄ ̄ |:::::::::  ,,,..,       ::| |:::::|  | ̄
    w,, |   |  l:: |    | :l::::/| ̄ ̄ ̄ ̄l/| ||//     / ̄|_____| ̄|::           :|_|\\. _
       |   |  l:: |    | :|__l二二二二二二 |_|l/   ''"' ,| ̄|────| ̄|┐            \ \| |─
     /|__| /.|__|//l::::::::::::::::::::::::::::::::::::      / |_|____|_|│ ,,wv.,.        \.|_| ̄
    _,l: ̄ ̄ ̄,l 二二二二l/ |─, ┐:::::::::::::::  ,,iiv,,  /    ____   :|                ̄
    .| ̄ ̄,,/l二二二二二l// :l |::::::::::           | ̄ ̄|____| ̄ ̄|      ,,iw,,    ...:::::::::
    _ ̄ ̄| |:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |:| :l_|::::              ̄ ̄        ̄ ̄           .....::::::::::::::::
    _    |_|,|_| ̄ ̄ ̄l,l_,|_|,|/    ,,ww,,v,,      ''"'          ''"     ...........:::::::::::::::::::::::::::
    :::::.....   / ̄ ̄ ̄/                           ....................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    [ 2009/03/10 18:47 ] [ 編集 ]
    まさかBAD ENDになるなんて。
    [ 2009/03/22 22:31 ] [ 編集 ]
    >>15236
    じゃあこの墓はだれが作ったの?というホラー・・・。


    (A.たぶん爬虫類でたすかったでっていう)
    [ 2009/04/09 03:49 ] [ 編集 ]
    元々考えてたっていう終わり方のほうがよくね?
    [ 2009/05/16 10:59 ] [ 編集 ]
    面白かった
    乙!
    [ 2009/05/17 00:45 ] [ 編集 ]
    やる夫はみんなを助けたいんじゃなかったのか。

    なんだこれ。なんのためにいままでおまえは頑張ってきたんだと言いたい(作者に文句はない。おもしろかった)
    [ 2009/05/27 18:56 ] [ 編集 ]
    これはわざわざバッドエンドにもっていかなくても良かったなあ
    [ 2009/06/19 20:00 ] [ 編集 ]
    面白かったけど演出や書き方が稚拙すぎ
    [ 2009/06/21 00:27 ] [ 編集 ]
    結局、最後の最後で諦めたんだな
    それまで面白かっただけにガッカリ
    [ 2009/07/05 08:28 ] [ 編集 ]
    面白かった
    [ 2009/07/09 02:57 ] [ 編集 ]
    もうひとひねり欲しかったな

    あと、演出が糞すぎ
    [ 2009/07/16 16:53 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2009/08/06 04:31 ] [ 編集 ]
    すっきりして終わりたかった
    >>1乙
    [ 2009/08/21 13:03 ] [ 編集 ]
    設定語りとかヘナチョコなラストを除けば面白かった
    そのへん物語作りになれてない感じ
    [ 2009/08/24 04:51 ] [ 編集 ]
    やっぱやる夫系は駄目だな
    面白くない
    こんなもので喜んでいるのはニコ厨だな
    [ 2009/09/09 01:07 ] [ 編集 ]
    地球最後の男と言う題名なんだから最後は少佐と天子と生きていくのかと思ったら、まさかの皆殺しエンド。

    納得いかねぇ~。
    [ 2009/09/22 21:59 ] [ 編集 ]
    中々に面白かった。
    批判してる奴はクソして宿題でもしてなさい
    [ 2009/09/26 20:34 ] [ 編集 ]
    確かに納得いかない部分もあるが、とりあえず乙
    面白かったぜ
    [ 2009/10/01 21:06 ] [ 編集 ]
    物語の中でぐらい幸福感を味わいたいと思う反面、
    BADENDだからこそ終わらず自分だけの考えが浮かんでくるのかもしれないなぁと思わされた作品でした。
    何はともあれ>>1乙、10坂さん乙でした。

    まぁ、この下は考えを纏めようとして書いてたら厨ニ病になったので消そうと思ったけど折角書いたので残してみる。
    違う結末の構想を読んで思い浮かんだのは「私は貝になりたい」。
    HAPPYENDがセーブクリピンにより生存者全てを旧人類に戻すとして、
    やる夫が自問していた様にそれをHAPPYと捉えるのはごく一部の人々。
    あのままやる夫だけが殺されて、新人類達が治める世界が訪れたとして
    結局教祖であるドナルドは人種差別と階級制度を以って旧世界と変わらない世界を作り上げるのか。
    自分以外の全てが狂気となって、かつての仲間が喉笛に喰らい付いており熟考する時間も相談する誰かも無し。
    アンチクリピンによってただ独り生き残ったやる夫は、最期の選択が本当に正しかったのかと悔恨し続けるのか、
    考える事を放棄して死を選ぶのか、やる夫と同じキャリアーをもつ人が他にもいるかもしれないと僅かな望みを抱えて独り世界を彷徨うのか。
    消去法で考えるとこのオチは物語として一番しっくりくる流れだった気ガス。
    自慰コメントスマソ、異論は認める。
    [ 2009/10/20 19:38 ] [ 編集 ]
    厨房、工房はクソして寝てろ
    消防は外出て遊んでろ
    ニコ厨は痛いコメントでもカキコしてろ
    私としてはセーブクリピンエンドを用意してもらいたい
    [ 2010/01/02 20:43 ] [ 編集 ]
    ホロが映画版のような最後になると思ったが・・・
    そうしてたらさらによかったんじゃないかなと
    まあ乙
    [ 2010/01/14 00:24 ] [ 編集 ]
    オチでいきなりセカイ系になったな
    [ 2010/02/02 13:20 ] [ 編集 ]
    確かに最後で急に話がぶっ飛んだ印象があるな
    [ 2010/03/06 03:17 ] [ 編集 ]
    真面目にやれ糞作者が!
    [ 2010/04/07 09:28 ] [ 編集 ]
    02
    [ 2010/04/10 02:43 ] [ 編集 ]
    日曜洋画劇場からぐぐって来た
    日曜洋画消してこっち見た
    とりあえず>>1乙
    二年前の作品だけど、>>1は今このオチどう思ってるのか知りたくなった作品だったな
    [ 2010/04/18 23:11 ] [ 編集 ]
    昨日の日曜洋画劇場より面白かったよ
    [ 2010/04/19 00:31 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/04/25 06:17 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/05/08 11:57 ] [ 編集 ]
    なかなか面白かった
    私個人としては、初めに考えていた結末(>>495)
    の方が好きかも
    [ 2010/11/03 01:15 ] [ 編集 ]
    俺も最初に考えていた結末のほうが良かったと思う
    生き残った人たちの努力や想いをうやる夫の勝手にするのはな・・・
    [ 2010/11/26 09:17 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/02/27 07:17 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/04/02 18:10 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/08/06 14:09 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/07/02 12:20 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/08/19 23:37 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2013/02/23 03:30 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2014/04/21 22:31 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。