FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶイプシロンデルタ論法 

1 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:46:39.20 ID:CZtMkZkG0
時は春

     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫も今日から大学生だお!
  |     |r┬-|     |  大学では履修科目を自分で選べるんだお
  \      `ー'´     /   数学Iは必修で、IAかIBのコースが選べるお


IA: 厳密な理論をイプシロンデルタを用いて本気で学ぶコース
IB: イプシロンデルタなにそれ?ゆとりコース

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \     数学には自信があるお !
|       (__人__)    |     当然、本気コースを選ぶお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  








2 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:50:06.37 ID:OxKPIoAYO
支援
今B2だがイプシロンデルタ論法はイミフ








3 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:50:23.36 ID:GtI//iiKO
なんだっけそれ聞いたことあるぞ







4 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:50:27.50 ID:CZtMkZkG0
そして今

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    小テストで0点だったお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   イプシロンデルタなんて意味が分からないお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     そうだ、家庭教師だったお姉さんのところに相談にいくお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   たしか、この大学に通ってたはずだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /








5 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:51:58.58 ID:CZtMkZkG0
|/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/& lt;ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.: i.:.:.:|      あそこにいるのは、やる夫くん?
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.: i.:.:.:|
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|      ……
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i     「数学の小テストで0点だったんですか。
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i       理系の学生の9割が理解していないといわれる
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i      イプシロンデルタですから、気にしなくてもいいと思いますよ。
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i     「でも、小テストの内容を見せていただければ
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i     アドバイスできるかもしれませんね。
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';:/;:;:;:;:;:;:i;:;::: |  .ii
|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;:/: |;:;:;::|  .ii
  ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
. /   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .ii
/   |:|  ヾ;:;:;:i:;:;::|-=テ=Yd <´/;:/;:;:;:;:;::/;:;:/ー-   ヽ ii
    |:|   ヾ;;;;i;;;;;;| r彡ハ:/ ハア//|;:;:;:;:;:/;:;:/       | ii








6 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:53:43.37 ID:CZtMkZkG0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    いつ見てもおっきなおry
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  じゃなくて、問題はこうだったお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

> 問: 数列 { a(n) } は a に収束するとする。このとき

> b(n) = a(2n)

> も a に収束することを示せだお。

         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\     > b(n)はa(n)より速く先に進むから
    /   ⌒(__人__)⌒ \    > b(n)が収束するのは自明である。
    |      |r┬-|    |    って答えたお
     \     `ー'´   /
    ノ            \








7 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:54:06.40 ID:VMwrqR1w0
まだ習ってないからこのスレで予習しとくか







8 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:56:12.20 ID:CZtMkZkG0
>>2
今までに誰も見たことないようなイプシロンデルタの説明になる予定です

>>3
大学で最初に習う数学です。
みんなここで躓きます。








9 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 01:57:18.87 ID:CZtMkZkG0
            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!     えーっと……
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi 
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|     それは見事に0点ですね。
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `    とりあえず、やる夫くんは収束についてどれくらい
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|     知ってるのかしら?
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ 
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===|
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|







11 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:01:25.87 ID:CZtMkZkG0
      ____
    /      \
   /  ─    ─\     数列 1、0.1、0.001、0.0001、… は
 /    (●)  (●) \   どんどん0に近づいていくお
 |       (__人__)    |   こんな感じで、数列がある数に近づいていくことを収束というお
 /     ∩ノ ⊃  /    これが高校までの収束だお
 (  \ / _ノ |  |
 .\ “  /__|  |     大学に入ってからの収束は……
   \ /___ /     講義を思い出してみるお







13 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:02:15.13 ID:CZtMkZkG0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \     数学IA担当のやらない夫です
          |    ( ●)(●)    これから一年間、このクラスで解析学の基礎を講義します
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ    今日は最初の講義ですから、悪名高いイプシロンデルタ論法を
              |         }    紹介して終わりにします。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::







14 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:02:22.48 ID:wUjmzKjP0
信じがたい時間に始めやがって
支援







15 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:03:26.32 ID:CZtMkZkG0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \     数列 { a(n) } が a に収束するということの厳密な定義は
          |    ( ●)(●)   イプシロンデルタ論法を用いて、
          |     (__人__)    「任意の正の数 ε に対して、ある自然数 N が存在して、
             |     ` ⌒´ノ    どんな自然数 n に対しても、n > N ならば |a(n) - a| < ε」
              |         }    で与えられます。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ    論理式で書くと
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   「∀ε>0, ∃N:自然数, ∀n:自然数, n > N → |a(n)-a| <ε」
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::








16 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:05:22.63 ID:CZtMkZkG0
         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\     こいつなにをいってるのかさっぱりわからないお
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |     にほんごでおkだお
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \  


       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      そんなことより、
  |    mj |ー'´      |     このクラスにはかわいい子はいるのかお
  \  〈__ノ       /     講義中だけどさがしてみるお
    ノ  ノ







17 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:07:23.41 ID:CZtMkZkG0
             〃  .::  ..:      !  lヽ ヽ...   ヽ:::.::.
              ,'  ..〃..::::  }  .::i .:l }ハ :ヽ::::. :::::ヾ:::::ヽ
            l  .::://.::;:' , 〃../〃::/ i:l ',.:i',ヽ:::. :::::',:',::ヽ',
            l .::///:///::://::::/  il  i_Li_ヽ:::::::::l:::l::::i::!
              | ::/:::'ノノナ フサフ`  / イ /」_ぃ::::::::l:::l::::| i
              |,彳/:::::ノイメi" ___      チ´::7` ! ::::::i:::l::::| i
           .〃| ::l::::〃(ヤ"i:ッ===ミ    i、:::ゎ l::::::::lリiヾ乂
          (( | ::|::〃::::ヾ、i::i        ヾ-" ,ハ::::;;;;l li 乂、
          ` | ::レ i:::::::::::i::i .::::::::.    ' :::::::::.,':::i::::',:l_X''  `ー        ♪
           | :::.: i::::::::::::i::iヽ    `ー'  _ ,ィ:i::::i:: :::,i ヾー
           | :::  i :::::__」i:::! `  ,     ,( ヽ l::!::::ヽ::ヾ
            ! :::. _ノ-'´ノl i::::!`ー、__トえ:::::::\\___::::::::心ヽ
            ノマヾ、、  ヽヽ::::!   瓜 (`rー-l"rz, ヽ::::',:::::',
         / '⌒ヽ、 ヽヾ、_ノシヽ、_/乙女 `ー‐ k´/ ヽ、:',:::::',
        |     \\ ̄  >'´,-只-、`コ. l i | rヘ  ハ:',::::::ヽ
        | ,- 、   \\  ヽー'/ ハ 〈 く  l !'-'`|ヾャ }っ:,:::::







18 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:07:57.53 ID:CZtMkZkG0
          ____       
        /⌒  ⌒\        講義はこんな感じだったお
      /( ●)  (●) \  
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \    理系の必修講義は男子校状態だって聞いてたけど
    |      |r┬-|     |   かわいいこがいたお
     \       `ー'´     /    このクラスになってしあわせだお!
     ノ            \







19 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:10:05.39 ID:wUjmzKjP0
それは おとこ です







20 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:11:16.79 ID:CZtMkZkG0
|/.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::/.:.:.:.:.:/& lt;ヽ.:.:i.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 .|i.:.:.:/.:.:.:.:/.::.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:/;;//iヘvwv| :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
 |.:.://.:.::.::/.::.:.:.:.:/.:.:.:/:.:.:/;;////   .|.:|.:.:.:i.:.:.:.: i.:.:.:|
 |:.:| |.:.:.::.:i.:.:.:.:.:::i.:.:.://.:::../;;;/.//    |:.:|i.:..:i.:.:.:.: i.:.:.:|
 |:.| .|.:.:.::.:i.:.:.:.:.:i.:.:/ー;;/ソ/ // -==、_.|:.| |.:.::i.:.:.::i.:.:::|     そうですか……
 .|:| .|.:.:.:.::i.:.:.::.:i.:.:ム;r-y,ネ'  // -_、,,,,__ .|:;ヘ|.:..:i.:.:.:i.::..:|
  ii |i :i.:.::i.:.:.:.:|ヤケiテうト`  ,/'´  '´,ケネデヌ;., |.:.:i.:.:/|.::.::|i     (いちおう、定義は覚えているみたいですね……
  .` |iト,.:i..:i.:i.:..:|{_|;:::::`}:| /     |{::::::f;;イソ:.i.:.イ./.:.:.::|i
   |i|i.:.::ト,.:iヾ;;:| ャ:::::,ソ        .セ_:::::ソ/.:.:/.|/.:.:.:.:|.i
  .|i|i.:.:.:;iヾ;ヽトヽ ̄      .    .~ ̄ /イi.:.:|i.:.::.:.:.| .i    そうだ、やる夫くん
  .|i |:i.:.:.:.:i..:`,ミ:ト、       i:       ' /V::./.:.:.:.:.:|| i    うちのヨットがメンテナンスを終えて港に入ったばかりなんですけど、
  |i .|.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:トト`: .、.   -:‐     , r'´.:::|.:.:/.:.:..:.::|| i    よかったら、そこで一緒にイプシロンデルタの勉強をしませんか?
 |i |:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.::i.:|;:;:;:;::`i  、 __ , . r'´;:;:i:;:;;:/:/.:.:.:.::.:.:|.:| ii
. |i |;:;:;i:;;:;:;:;:;:i;:;:;:i:;|_,/ i       :ト、;;;;i;;;//;:;:;:;:;:;:;:|;:;::| .ii
.|i .|;:;:;:ト;:;:;:;:;:;:;:i;:;::i:|           \/';:/;:;:;:;:;:;:i;:;::: |  .ii   ……
|i .|;:;:;:小;:;:;:;:;:;:;::i;:;::|_,,...,,_   ._,,,__:/;::/;:;:;:;:;:/: |;:;:;::|  .ii
  ノ'´ |:ハ;:;:;:;:;:;:;:;:i :|`ヽ,       , r'´/;:/;:;:;:;:;;:/;:/\;::|  ii
. /   |:| .ヽ,;:;:;:;:;:;:;i:|= =`=、   ,r'´ _./;:/;:;:;:;:;;:/;::/   \  .ii では、今夜その埠頭で……
/   |:|  ヾ;:;:;:i:;:;::|-=テ=Yd <´/;:/;:;:;:;:;::/;:;:/ー-   ヽ ii
    |:|   ヾ;;;;i;;;;;;| r彡ハ:/ ハア//|;:;:;:;:;:/;:;:/       | ii







21 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:11:30.11 ID:vDhoFbaA0
これはセンター数学?A?B合わせて
50点いかなかった俺には高尚過ぎるスレ







22 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:11:49.62 ID:CZtMkZkG0
そして夜

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ついたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  これから言葉様とデートだお!
  \      `ー'´     /







23 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:13:27.51 ID:jaHjBU2l0
POINTだかあの本を読めば一発理解だぜ!







24 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:13:51.28 ID:CZtMkZkG0
    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |        やる夫様ですか?
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│       11時45分
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、       やる夫様がこのクルーズの
    !   --     / ヽ !:::\     最終乗船者でございます
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \        なんだか知らないうちに船に乗せられて
  |     (__人__)'    |       ギャンブルをすることになっちゃったみたいだお
  \     `⌒´     /







25 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:15:20.75 ID:CZtMkZkG0
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       皆
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       その遊戯は熟知して
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       らっしゃる
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|        ただし通常のやり方のように
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       グーチョキパーを無制限には
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       出せない
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ       ……
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     
.     |    ≡         |   `l   \__   
    !、           _,,..-'′ /l     | ~''' 
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |   言うなら
 -―|  |\          /    |      |   限定後出しジャンケン……!
    |   |  \      /      |      |







26 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:15:32.80 ID:VMwrqR1w0
やる夫で学ぶイプシロンデルタ論法 限定ジャンケン編







27 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:16:55.24 ID:xEK1YBLOO
何か凄いことになりそうだな







28 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:17:59.54 ID:CZtMkZkG0
     ____  
   /      \      限定後出しジャンケン……
  /  ─    ─\     ルールは大体分かったお
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   先手はグーチョキパーの3枚のカードから1枚を選ぶ
/     ∩ノ ⊃  /    次に 後手は残ったカードから一枚を選ぶ
(  \ / _ノ |  |      最後に先手が残ったカードから一枚を選ぶ
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /     そして、最後に選んだカード同士でジャンケンと同じく勝敗を決めるんだお。

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ      こんなのゲームじゃないお
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //    後出しジャンケンなんだから
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      最後にカードを選ぶ先手の必勝だお!!!
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ  さっそく対戦相手を探すお
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン







29 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:22:13.95 ID:NxSowUmS0
>>28
先手 グー
後手 チョキ
先手 グー、パーから一つ選ぶってことか?







30 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:22:34.70 ID:CZtMkZkG0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  
                `ヘ:ゝ   _     小/         私は後手がいいです……
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |


       . … .
       :____:
     :/_ノ  ー、\:
   :/( ●) (●)。\:    やる夫の先手
  :/:::::: r(__人__) 、::::\:   ぷぷ、これは楽勝だお
  :|    { l/⌒ヽ    |:   やる夫は「チョキ」を選ぶお
  :\   /   /   /:







31 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:23:30.70 ID:CZtMkZkG0
           /.:.:.         \
              /:,:.:.:  /   ヽ    \
          /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー
            /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
        /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }
         N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
          ヽム:.} ii;_j    ii;リ ル iレヽ  
                `ヘ:ゝ   _     小/          パー……
                  ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
           _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
         /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
          /  | l:l   l     l   l::l l
           l  ヽハ    l    l  //  |

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   「パー」に勝つには「チョキ」を選べばいいお……
  / o゚((●)) ((●))゚o \  って、「グー」しかカードが残ってないお
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /   負けたら星をもっていかれたお……







32 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:24:20.49 ID:CZtMkZkG0
>>29
一度使ったカードは使えないのです。
だれでも分かるゲームにしてみました。








33 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:25:43.66 ID:CZtMkZkG0
|.:.:/.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.::.:i/´/ /.:.:.:._/ ,r':,/ ./:./ ー=ェ、    |::.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|
|:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:,:/i::.:/ /:.::.,r'´  // /:./      \ .|.::.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:|
|:.:i.:.:i:i.:.:.:.::.:.:i.:.:://.|.:.:/._|:.r'___  ,r' '´  /:/        \|:.,イ.:.::i.:.:.:.:.:::i:.:.:|     やっと見つけました!
';;;i.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/ |:.:r'二==ミ/   ./'´   .テー-.、_   |:V.|.:.:.i.:.:.:.::::i.::.:|i
ヾ:|:.:i.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:| ./iirヌ:::::::{__}ト'  /     ´ォニテ=ュミュ、/:.:ハ|.:.::i.:.:.:.:::i:.:.::|i
 `i.:i.:.:::i.:.:.:.::i.:.:.::|/ケオ i:::::::::::i |.           /:i::::"rベン'´ .|.:.::i.:.:.:.:イ.::イ:|i    やる夫くん調子はどうですか?
  .i'|.:.:.::.:i.:.:.:.:i.:..::ト' |;;;;i:::::::::::i |           {;;i:::::::::`く;}ヌ .|:.::.i.:.:.://.:/i:.|i
  .i.|i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:ト,:.| : ,,ノ;;;;;;;;;::i.}.          .~.}::::::::::::i |Y`./.:.:i.:.:/.://.::i:.|.i
  .i.|.:i.:.:.:.:.:ト,:.:.:.|ヾ、.` =ニ=ー'           ./~;:;;;;;;;;;:;;ソ /.:.://.://.:.::i.::| i    ……
  i .|.:i.:.:.::.:.::i:\\`、          .     `-ミ;;;;;;,r'  /:.:/イ.:.:..:/.:.:.:.::i..:| i
 .i |.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:`トミェ_.         i:         ̄  /::/く/.:.:.:/.:.:.:.:.:i.:.:| i
 i .|.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:i'ヽ                    /''/,r- '.:.:.:.:.:.:.:.:.::i.:.::| .i   星一つしか残ってませんね……
. i  |.:.:.:.::i.:.:.:.::i.:.::i.:.:\        ー--          ./i.:.::./.:.:.:/.:.:.:.:.:i.:.:.:|  .i    星を全部失うと別室行きですから
..i  .|.:.:.:.:.:i.:.:.:.::.i:.:i..:.:.::.\                 /.::i.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.::i.:.:.::|  i   がんばってくださいね
i  .i|.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:i.:.:.:.::i.:.:` 、            , .r'´.:.:.:.:i:.:/.::.:/.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|  .i
   i|.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.::.ii.:.:.:.:i.:.:.:.::| ` 、      , r:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.::i:/.:.::/.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::|   i








34 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:26:11.49 ID:NxSowUmS0
>>32
そのルールで後手最強と考える知能レベルでは大学入れないだろwjk







35 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:26:56.06 ID:NxSowUmS0
>>34
後手じゃなくて先手だったw







36 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:28:15.76 ID:VMwrqR1w0
どうみても後手必勝です本当に(ry







37 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:29:36.54 ID:CZtMkZkG0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\     がんばるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  ところで、別室ってなんなのかお?
  \      `ー'´     /



     〆 ̄TTTTTTTTTTTTTTT7
     | =|  ̄ ̄ ̄┴┴┴ ̄ ̄ ∨
    |=|  ̄ ̄――― ̄    |
     | =| 巛lllllllllllllllii ̄ ̄iillllllllllllll|
     | =|  ___llll  lll___|
    |=\人   o > /   o フ<
    |i⌒i| へ ̄ ̄,  \ ̄ ̄ , .|







39 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:30:40.60 ID:CZtMkZkG0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     
  |    mj |ー'´      |     とかいってるうちに
  \  〈__ノ       /     別室行きになってしまったお







42 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:32:02.93 ID:NxSowUmS0
>>39
まずは焼き鏝の刑だったなw







41 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:31:56.65 ID:CZtMkZkG0
                          _. - ._             _
                      /. --- \             l `i   __
                         //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                     |{      /\  ____  j     /
      ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
   r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
 (´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/
 ‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
      ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `
          \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ', 
            \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i
              \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!      ようこそ、別室へー
                \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                  \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
                /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨      ここではやる夫でも分かるように
                  / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l       このゲームの必勝法を説明するよー!
               {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                 \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                 | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /







43 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:32:52.60 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         みんな知ってると思うけどー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        このゲームは後手必勝だよ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       だから、後手必勝であることを証明するよ
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   「後手必勝」=「後手に必勝法がある」ってことでー
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







44 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:34:01.31 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         後手の必勝法ってのはー、自分が後手だとして
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       相手がどんな手を選んできても
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       次に自分が適切な手を選べば
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       最後に相手が何を使ってきても
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   自分の勝ちになるような手の選び方だよねー
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







45 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:37:16.67 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\          ってことは「後手必勝」=
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        「任意の第1手に対して、
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       ある第2手が存在して、
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       どんな第3手を選んでも
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       後手の勝ち」
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    になるよねー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\  論理式で書いてみると「∀x, ∃y, ∀z, yはzより強い」だよ
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







46 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:38:11.67 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\          「後手必勝を証明する」=「後手の必勝法を見つける」
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ         だから、今から後手の必勝法を見つけるよ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |        細かいところだけど
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     「必勝法がある」と「必勝法を見つける」
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\    ってのは全然違うことだからねー(後で出てくるよー)
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\







47 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:38:53.50 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\          後手の必勝法は、先手の最初の手で場合わけしないとだめだよねー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ         でも、簡単だから答えだけ書くよ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l        先手が「グー」→後手は「チョキ」
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |        先手が「チョキ」→後手は「パー」
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     先手が「パー」→後手は「グー」
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\  もっと簡単に書くと「第2手には第1手に負ける手を出す」が必勝法だよ
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







49 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:42:22.60 ID:CZtMkZkG0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\       後手必勝なのは分かったお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     
  |    mj |ー'´      |     途中で出てきた論理式が数列の収束にでてきたのと似てたけど
  \  〈__ノ       /     関係あるのかお?
    ノ  ノ







50 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:43:15.30 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         >「∀ε>0, ∃N:自然数, ∀n:自然数, n > N → |a(n)-a| <ε」
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        >「∀x, ∃y, ∀z, yはzより強い」
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       確かに似てるよねー
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       だから、収束することの証明もゲームだと思って
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    必勝法を見つける問題に書きなおせるよー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\ 実はこの手の証明問題は全部、必勝法を見つけるゲームなんだよねー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







51 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:43:30.25 ID:315hMPGgO
なるほど、おもしろい







52 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:44:13.49 ID:EMmC7wTb0
なんだかよく分からないけど話のからめ方うまいね







53 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:44:35.08 ID:NxSowUmS0
>>50
へー







54 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:46:57.00 ID:CZtMkZkG0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     収束のほうの論理式には「→」
  |    mj |ー'´      |     なんて記号がはいってるお
  \  〈__ノ       /     これはなんだお?
    ノ  ノ







55 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:48:00.18 ID:CZtMkZkG0
         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \} いい質問だね
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ  「A→B」は「AならばB」って読む
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|  意味はもちろん日常使ってる「ならば」なんだけど……
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨  でも、日常使う「ならば」の意味は一つじゃない
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
        |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |       1. 「雨が降ったら野球は中止」
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |       2. 「野球中継が延長したらアニメの開始が遅れる」
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |       3. 「飲んだら乗るな」
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/        1は明らかに「雨が降らなかったら野球やる」を含んでる
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧        2は「野球が定時に終わったらアニメも定時に始まる」を含んでないともいえない
                                    3は「飲んでないんだから、運転しろ」っていう意味では普通使わないよね







56 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:50:51.47 ID:CZtMkZkG0
>>51-53
同じ論理でも
抽象的なものを扱う場合と日常的なものを扱う場合では
理解のしやすさが違うそうです

なので今回はゲームです。
数学が分からい人も、ゲームと同じ論理でできてるんだってとこを
感じてもらえるといいかな








57 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:52:24.07 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、           だから、数学では「ならば」の意味を
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         一番便利な形に定めているんだよー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       これもジャンケンの例で説明しようかなー
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







58 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:53:22.00 ID:CZtMkZkG0
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    |    /`ー 、    /ヘ /    静粛に・・・
    |  /::::ミ‐-、__` ー ' / ,ヘ
    |  \:::::. `ー ニ||  ||レ'  |    この男は 今トイレで余分なカードを便器に捨て 流した
    | l「jl |┳━━━━━━━┓
    | l「jl |::|  ::iilllllll|━| ::illllllll|  最初に言ったはずだ・・・・
    |  ヽN:::\::iillllllll/ ::ト、:iillllllノ
  /|  /:|    ̄ 7  :l  ̄ 7    そういう行為は一切認めていないと・・・・!
/  | /::: :ヽ    (_ _:ノ   ,'
::::::::: |/:::   :ヽ  r――─┐ /     繰り返す・・・・ カードの破棄は
::::::::: |\:   :ヽ   ̄ ̄ ̄ /
::::::::: |  \  :\    ̄  /\      無条件で別室行きだっ・・・・!







59 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:56:37.95 ID:CZtMkZkG0

                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         ちょうど出たみたいだねー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        ルールを守らない人ー
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       走るなっていっても走ったり、徹夜したりー
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       じゃなくって、
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    さっきの必勝法にはルールを破った場合のことが書いてないよね
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   じゃあ、相手の最終手がルール違反だったときを考えてみるよー
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







60 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:57:34.68 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         相手の最終手で場合分けするよー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        「最終手が合法」で「ジャンケンで自分勝ち」のときは「自分勝ち」
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       「最終手が合法」で「ジャンケンで自分負け」のときは「自分負け」
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       「最終手が違反」ならば「ジャンケンの勝敗」によらず「自分勝ち」
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    これがゲームの正しいルールだよねー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\  このルールを表す論理式が「→」だよー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







61 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:58:03.41 ID:NxSowUmS0
>>59
何か分からんがワクワクしてきたぞ







62 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 02:59:40.75 ID:Beb/DtR+O
これなら分かりそうだぞ…という期待感はアハ体験よりガチじゃね?







63 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:01:03.76 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         まとめるとー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        「後手必勝」=
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       「任意の第1手に対して、
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       ある第2手が存在して、
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       どんな第3手を選んでも、
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     それが合法手ならば、ジャンケンで後手が勝っている」=
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   「∀x, ∃y, ∀z, (zは合法手)→(yはzより強い)」
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\  これで、収束のと同じ形になったよ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







64 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:01:05.34 ID:DzmqRrAW0
ε-δの難しさは∀と∃の難しさがほとんどだよな。
>>1 支援。だが寝なきゃ・・・。







65 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:03:27.82 ID:CZtMkZkG0
       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      ってことは、第1手と第2手も
  |    mj |ー'´      |     ルールを守ってるか確かめたいときは
  \  〈__ノ       /     「∀x, (xは合法手)→(∃y, (yは合法手)→(∀z, (zは合法手)→(yはzより強い)))」
    ノ  ノ             でいいのかお?







66 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:04:40.15 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         残念だけどそれは間違いだよー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        正解は「∧」(「かつ」)を使って
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       「∀x, (xは合法手)→(∃y, (yは合法手)∧(∀z, (zは合法手)→(yはzより強い)))」
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    「∀」があったら「→」でルールを追加
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   「∃」があったら「∧」でルールを追加
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\   が基本なんだけど、どうしてこうするかは論理の本でも読んでくれー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







67 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:05:22.54 ID:7CaMgPLS0
s.t.使ってくれ。







68 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:06:34.82 ID:R2TDjkMo0
数学の言葉に慣れてくると今度は日本語が不自由になってくるから困る







69 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:08:26.89 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         これで、簡単な収束の問題を
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        ゲームの必勝法に直す準備は終わったよー
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       じゃあ、簡単な問題
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    a(n) = 1 / n
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\  は 0 に収束することを示そー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







70 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:08:54.85 ID:DzmqRrAW0
>>1 は、かゆいところに手が届く説明をしているなあ。尊敬する。







71 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:09:43.31 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         まず、論理式で書いてみるよー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        収束の定義のa(n) を 1/n、aを0で置き換えて
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       「∀ε>0, ∃N:自然数, ∀n:自然数, n > N → 1/n <ε」
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       最初に
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     「∀」は全ての場合を確かめないといけない手=「相手の手」
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\    「∃」は適切に選ばないといけない手=「自分の手」
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\  に置き換えるよ。
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







72 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:10:49.34 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         次に左から読んで
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       第1手: 相手が正の数 ε を選ぶ
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       第2手: 自分が自然数 N を選ぶ
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       第3手: 相手が自然数 n を選ぶ。ただし n > N を満たす
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   そして、1/n < ε のときはこちらの勝ち
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\  違ったら、相手の勝ちだよー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







73 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:13:23.06 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         で、このゲームの必勝法を考えてみるよ
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       強い相手は ε にとっても小さい数を選んでくるよねー
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       小さければ小さいほど
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       「1/n < ε」
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    は成り立ちにくくなるからねー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   成り立たない場合は相手の勝ちー
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\   じゃあ、適当に相手は「ε= 0.01」を選んできたとするよー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







74 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:14:17.63 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         次はこっちの手番だから適切に手を選ぶよ
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        この場合は N を大きくすればするほどこっちに有利だねー
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       最後に相手は N より大きな n を選ばないといけないってルールだから
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       N を大きくすれば、その分相手の選択肢が減るよー
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    ここでは、N = 100 にしてみよー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







75 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:17:28.77 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         最後に相手が n を選ぶ番だよ
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ        この問題の場合は n はできるだけ小さいのを選んでくるよ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       理由は当然、n が小さいほうが
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       「1/n < 0.01」
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       が成り立ちにくいからね。でも N より大きいのを選ばないといけないルールだから
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    「n = 101」が相手の最強の抵抗だけど
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   「1/101 < 0.01」だから、こっちの勝ち。
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\   もちろん、n をどう選んでも、こっちの勝ち。
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







76 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:20:05.79 ID:CZtMkZkG0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         相手の初手が「0.01」のときは、こっちが必勝なのが分かったねー
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       でも、相手の初手の全ての場合を調べないと必勝法とはいえないよー
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       「ε= 0.01」のときは「N=100」で必勝
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       「ε=0.001」のときは「N=1000」で必勝
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_     「ε=0.0001」のときは「N=10000」で必勝
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\   なのは分かっても、全ての場合を書ききることはできないから
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\   どうするかというとー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄














80 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:36:43.19 ID:R2TDjkMo0
さるには気をつけろと言ったのに・・・







81 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 03:37:18.38 ID:ZPW7MkgE0
何これ? 宇宙人の暗号?







86 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 04:36:33.40 ID:DzmqRrAW0
ほしゅ







87 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 05:04:00.34 ID:R2TDjkMo0
一応保守するが>>1は既に寝ていると予想







88 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 05:12:35.96 ID:DzmqRrAW0
>>87
楽しみにしてたのに・・・。







89 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 05:14:17.31 ID:R2TDjkMo0
>>88
明日にでも立つかもしれんからしばらく待つんだな
説明ならできるがここ>>1のスレだし







90 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 05:20:51.25 ID:DzmqRrAW0
εδ自体は理解しているので大丈夫。
>>1 がどんな風に説明するのかが知りたかった。
ゲームで説明するというアイデアは知っていたが、
じゃんけんカードまでは思いつかなかった。







91 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 06:01:22.13 ID:98TWpoAH0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         「 N = [1/ε]」 (「[x]はガウス記号ね」
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       こうすれば、全ての場合でおk
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       そういえば、ジャンケンの必勝法も
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |      「第2手には第1手に負ける手を出す」
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    と一行で簡単に書けたよね。
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\     一言で言うと「自分の必勝手はそれまでの相手の手の関数」になる
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\    この関数を簡潔にうまく作ることが、必勝法を作るコツだよー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>87 ところが、どっこい。起きてます。きりのいいところまで書いて続きは夜







92 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 06:07:07.52 ID:98TWpoAH0
                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         じゃ
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       やる夫くんはこの結果を証明の形に
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       まとめてみたまえ
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: | 
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







93 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 06:09:35.41 ID:98TWpoAH0
       ____
     /⌒  ⌒\      どんな ε > 0 に対しても
   /( ●)  (●)\     N = [1/ε] とすれば
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   全ての n > N に対して
  |     |r┬-|     |   1/n < 1/N ≦ ε
  \      `ー'´     /   よって、1/n は 0 に収束するお


                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\         まあ、だいたいあってるかな
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',       N = 0 のときを真面目に扱うのを忘れてるけど
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l       ぶっちゃけ、N は大きければ大きいほどいいから
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |       N = [1/ε] + 1
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_    とかで楽に回避するのがいいよー
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\   ま、とりあえず、合格ってことでー
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







94 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 06:11:33.52 ID:98TWpoAH0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      なんだか、自信がついてきたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    これで、どんな収束でも証明できる気がしてきたお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /     ところで、別室から出るにはどうすればいいんだお?


            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,      やる夫くん
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!      イプシロンデルタの基本は分かったみたいですね
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi 
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ `     では、買ってきたこの星で別室を出ましょう
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|       そろそろ、港に着く時間ですよ
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ 
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===|
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|







95 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 06:14:48.95 ID:98TWpoAH0
言葉様のボートはエスポワールだった編おわり







96 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 06:54:29.94 ID:1Hq/30jXO

続きを激しく期待します








98 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/07/07(月) 09:16:10.95 ID:iYf5+TTPO
このスレのおかげで期末がどうにかなりそうです






AURORA ボールペン イプシロン B31N (色:クロ 材質:レジン樹脂 )
AURORA ボールペン イプシロン B31N (色:クロ 材質:レジン樹脂 )
Aurora
売り上げランキング : 74600


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    管理人いつ寝てるんだよw
    [ 2008/07/07 17:28 ] [ 編集 ]
    大学の分野なのか?
    高専3年のときに習ったんだが
    [ 2008/07/07 18:22 ] [ 編集 ]
    そんなことよりコンパクトを教えてほしいんだが
    [ 2008/07/07 18:47 ] [ 編集 ]
    確かにわかりやすいが、盛り上がりに欠けるな
    [ 2008/07/07 19:01 ] [ 編集 ]
    ※2674
    というより、高校の学習範囲ではない
    [ 2008/07/07 19:08 ] [ 編集 ]
    タイトルでふいたw
    [ 2008/07/07 20:42 ] [ 編集 ]
    理一かな?
    [ 2008/07/07 20:47 ] [ 編集 ]
    医療専門の俺にはさっぱりわからんw
    [ 2008/07/07 21:55 ] [ 編集 ]
    この手のやる夫数学スレって他にもあったけど、毎回思うのが
    「ある状況を式で表す時、いきなり全部一気に式で書いてしまう」
    のが、初心者にはツライと思った。状況と式が脳内でリンクしないんだよな。
    このネタ(イプシロンデルタ)でいうと、>>45とか。

    たとえば「○○が××かつ△△すると□□になる」っていう状況を式で表す場合、
    最初からいきなり「a=xy+xz」とかいう式をズバっと書いちゃうんじゃなく、
    「仮に○○をx、××をy、△△をz、□□をaとして、
     まず○○が××だからxy。そしてかつ△△だからxy+xz。
     その結果□□だからa=xy+xz」
    みたいな感じで、日本語から徐々に数式に変化させる過程というか、
    そういうのが無いと「なんでこれを式にするとこれなの!?」ってなっちゃう。
    [ 2008/07/07 22:44 ] [ 編集 ]
    ∀zとか、どんなガンダムだよwwww
    とかしか分からなかった俺は間違いなく文系w
    [ 2008/07/07 22:58 ] [ 編集 ]
    ガウス、ってか床関数の説明が無いとちょっと不親切だな

    どうでもいいが、位相幾何学をお願いします意味不明すぎます
    [ 2008/07/07 23:11 ] [ 編集 ]
    正直非常に分かりづらい
    [ 2008/07/08 15:16 ] [ 編集 ]
    高専2年で習ったけど普通に理解できたぞ
    [ 2008/07/08 18:03 ] [ 編集 ]
    >>2750
    は当時理解できたって意味ね
    この説明もまったくわからん人にはやさしいと思う
    [ 2008/07/08 18:04 ] [ 編集 ]
    数学科だけど、これは非常にわかりやすいと思う。
    続きに期待するよ!
    [ 2008/07/09 10:28 ] [ 編集 ]
    >2676
    位相や集合、というか数学は定義に戻って考えるのが近道だぞ
    [ 2008/07/09 15:56 ] [ 編集 ]
    Nが自然数って条件あるのに何で0の場合を考えるんだ?
    [ 2008/07/09 23:31 ] [ 編集 ]
    数学が高校2年までしかなかった俺には正直きついぜ・・・・・・。
    3年は選択制だったからなぁ。
    [ 2008/07/10 20:20 ] [ 編集 ]
    理系の癖に数学苦手な俺死亡。
    ダメだ、>>45からしてわからん。
    化学系で良かったなとつくづく思った。
    [ 2008/07/10 21:53 ] [ 編集 ]
    東大生乙
    [ 2008/07/11 00:09 ] [ 編集 ]
    俺、Fラン文系卒だけどこれくらい理解できない奴ってなんなの?
    [ 2008/07/11 02:17 ] [ 編集 ]
    >2774
    自然数に0を含める流儀もあるというか、
    集合論や自然数論的には、0は自然数だと考えた方が正しい
    [ 2008/07/15 00:40 ] [ 編集 ]
    東大生乙
    つーか1年前にこのスレを見たかったぜwww
    [ 2008/07/16 23:19 ] [ 編集 ]
    >>2706に同意
    数学の知識がない人間に

    「任意の第1手に対して、ある第2手が存在して、 どんな第3手を選んでも 後手の勝ち」

    「∀x, ∃y, ∀z, yはzより強い」

    こう記述できる理由が分かるはずがない

    でもテストが迫ってきた学生には良いスレw
    [ 2009/01/25 01:01 ] [ 編集 ]
    N = [1/ε] + 1でなにをどのように回避してるのか
    全くわからん
    [ 2009/02/27 15:02 ] [ 編集 ]
    >>14532
    もし、N=[1/ε]=0だったときのことを考えてほしい。


    εがとっても小さければ、1/n<εとおくことで、1/nが十分小さくなり、0に収束するようなイメージが考えれる。N=0では0に収束するということが、述べれなくなるんよね。だから、1足して0は取らないようにずらすんよ。
    [ 2009/03/04 23:37 ] [ 編集 ]
    そもそも大学でもやった覚えが無い
    世間で意味不明と名高いε-δ論法を独学で何とか理解しようとしたことは何度かあるが、そのたびに挫折してきた
    このスレを読んだ今もマジ意味不明
    [ 2010/06/17 00:06 ] [ 編集 ]
    ε-δ論法は教える教授によって学生の理解度が天地の差
    何これ意味不明と思ったらハズレの教授
    [ 2010/07/03 06:26 ] [ 編集 ]
    高2だが数ヶ月前習ったぜ


    なんかごちゃごちゃしてんな・・・
    [ 2010/08/22 15:50 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/04/12 17:24 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/09/13 06:01 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/10/09 15:35 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/01/05 13:37 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2013/04/08 14:33 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。