FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第5章 中編 

1◆Qx5/ucOlCU [sage]:2008/08/22(金) 20:40:51.90 ID:k4Lg58oo

前スレ
やる夫がフューラーになるようです その2
http://ex14.vip2ch.com/part4vip/kako/1215/12152/1215260408.html

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    はじめるお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






2以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/08/22(金) 20:41:42.50 ID:ffUiL.2o
まってまーしたー!






3 ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:42:47.72 ID:k4Lg58oo
時間かかってすいません
いろいろ資料洗いなおしたりしてたらグダグダに…
まったりお読み下さい






4 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:43:44.04 ID:k4Lg58oo
ちなみにまだ5章の続きです






5 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:44:53.15 ID:k4Lg58oo
【これまでのあらすじ】

何もかもが場違いな
集いに来ちゃったZE
たくさんの高級士官
ペコペコ卑屈にIKUZO

やらないか やらららいか
やら やらかいかい

この劣等感は止められない
もっと軍隊ちっく
ライヒスヴェーア
ちょっと危険なKANJI

やらないか やらららいか
やら やらかいかい

もっと軍縮止められない
もっと隠れ蓑団体作れよ
二人だけでやらないか






7 ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:46:12.41 ID:k4Lg58oo

             jiiiiiiiiiiiiiiiiiiミヽ
            /州ツ´ ̄``ヾミヽ
            ,′        ',jjj!
          j ...,,  ,.      !jj!
          {h==z、 L,,、=='' ハ    やる夫、もう彼のことは知ってるな
          i1,r五   r亙、   ハ !    エルンスト・レーム大尉だ
          u,′ j ; ′ ',   j /
           !  `ー'゙``  .: .ハj!
              .',  'ニニ''ー  ,.イ ',
      _ _ _ ,ト、    / ,'!  ヽ. ..,,,,
   ,. '"´   /.:.:.:ハ `ー‐ '´  ,' ! /
  /      /.:.:./ !  .:.:.:  / /
          /.:.:/`` 、    ,.∠,,,,.._






8 ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:46:55.64 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    ひさしぶりだな、やる夫
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






9 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:47:53.18 ID:k4Lg58oo
       ____
     /ノ   ヽ \
   /( ●)  (●)\    お、おひさしぶりですお…
  /  ⌒(__人__)⌒ \
 |  U    ` ⌒´     |
  \      `ー'´    /






10 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:48:53.73 ID:k4Lg58oo

             jiiiiiiiiiiiiiiiiiiミヽ
            /州ツ´ ̄``ヾミヽ
            ,′        ',jjj!
          j ...,,  ,.      !jj!
          {h==z、 L,,、=='' ハ    実は担当が替わることになってな
          i1,r五   r亙、   ハ !    成果が出る前で残念だが…
          u,′ j ; ′ ',   j /
           !  `ー'゙``  .: .ハj!     レーム大尉が後任だ
              .',  'ニニ''ー  ,.イ ',
      _ _ _ ,ト、    / ,'!  ヽ. ..,,,,  引き継ぎはまだだが、
   ,. '"´   /.:.:.:ハ `ー‐ '´  ,' ! /    今日はその顔合わせも兼ねているんだ
  /      /.:.:./ !  .:.:.:  / /
          /.:.:/`` 、    ,.∠,,,,.._






11 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:49:53.81 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   あー…そうなんですかお…
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






12 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:50:23.53 ID:k4Lg58oo

             jiiiiiiiiiiiiiiiiiiミヽ
            /州ツ´ ̄``ヾミヽ
            ,′        ',jjj!
          j ...,,  ,.      !jj!
          {h==z、 L,,、=='' ハ    
          i1,r五   r亙、   ハ !    じゃ、適当にやっててくれ
          u,′ j ; ′ ',   j /
           !  `ー'゙``  .: .ハj!
              .',  'ニニ''ー  ,.イ ',
      _ _ _ ,ト、    / ,'!  ヽ. ..,,,,
   ,. '"´   /.:.:.:ハ `ー‐ '´  ,' ! /
  /      /.:.:./ !  .:.:.:  / /
          /.:.:/`` 、    ,.∠,,,,.._






13 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:50:53.75 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   …レ、レーム大尉どのが
   | U  (__人__)    |   やる夫の上官になるのでありますかお
   \    ` ⌒´    /
   /              \






14 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:51:34.74 ID:k4Lg58oo
            ___
         ,,ノ' ´    ` ''ヾ、
        /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!   おっと 他人行儀にしなくていい
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|    こいつを見てくれ どう思う?
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',  
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ! 
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´






15 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:52:24.05 ID:k4Lg58oo
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ●)三(●)\  「ドイツ・アルバイター党」党員証…
    |:::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/






16 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:52:57.89 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    幹部のお前から見たら
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     俺なんて下っ端さ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     そんなことはどうでもいい
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、      俺は手を…いや、ケツを貸したいんだ
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






17 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:53:53.11 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   (ここはスルーすべきだお)
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /   手を貸す…?
   /              \






18 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:54:24.52 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    お前はこの国を救いたい
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     それはわかる
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′     しかし実態はドイツ将校団の操り人形だ
       ,rト、  ー- ─-:  /|       自分ひとりじゃ身も守れない…
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






19 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:54:53.89 ID:k4Lg58oo
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     や、やる夫だって
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   いつまでもこのままじゃないお!
  |     |r┬-|       |   やる夫はやる夫の考えで、ドイツを良くするんだお!
  \     ` ー'´     /






20 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:55:27.76 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    集会に押し寄せるアカや喧嘩屋どもを
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ     どうやってさばくつもりだ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






21 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:55:54.72 ID:k4Lg58oo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   仲間はいるお
  |     (__人__)    |   連隊のみんなが助けてくれるお…
  \     ` ⌒´     /






22 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:56:50.00 ID:k4Lg58oo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ     ふ その連中がいつまでも
  (i'"((´  __ 〈    }    戦友気分で助けてくれると思うのか
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    それにお前、実戦部隊を率いた経験ないだろ?
    |! ,,_      {'  }    烏合の衆はいずれツブれる
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ   ここ最近のアカの反乱でわかったと思うがな
     ヽ__,.. ' /     ヽ






23 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:57:23.42 ID:k4Lg58oo
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚(>) (<)゚o \   ………ど、どうすればいいんだお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






24 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:58:05.07 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    俺が助けてやる
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ     タマを防ぐ肉の盾になってやる
       `|      ^'='^     ム'
       ,rト、  ー- ─-:  /|       敵をツラ抜く肉の矛になってやる
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






25 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:58:53.29 ID:k4Lg58oo
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ひょ、表現が怪しいけど…
  |  U  |r┬-|   U |    要するにどういうことだお
  \      `ー'´  u  /






26 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 20:59:17.04 ID:ffUiL.2o
自分の欲求のままですね
わかります






27 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 20:59:26.58 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    将校団の手綱を振り切っても、
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   動けるようにしてやるってことさ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ    軍ではヴェルサイユ条約をかいくぐって
       `|      ^'='^     ム'′    ドイツ各地に武器を隠匿する計画を進めている…
       ,rト、  ー- ─-:  /|      俺はそのバイエルンの担当者でもあるんだ
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_  そのツテで武器、そしてカネを都合できる
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\   それからもちろん、経験豊かな兵士もだ
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






28 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:00:23.56 ID:k4Lg58oo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }     そしてこれは、軍上層部の意向でもある
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }    再軍備に賛成する団体を支援しろ、とな
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   だから俺が担当になったようなもんだ
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ



      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    \ \
   /  (●)  (●)  \.   なんだ 今までと同じかお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






29 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:01:17.66 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    おっと 誤解してくれちゃ困る
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   俺はお前の側に立つと言っているんだぜ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ    軍がお前を利用するのではなく
       `|      ^'='^     ム'′    お前が軍を利用する手助けをしようってわけさ
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、      集会で聞いたお前の演説 あれは本物だ
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_  
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\   お前にすべてを賭け…いや、ブッカケたくなった
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






30 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:02:01.56 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     (コイツとの会話のコツが掴めてきたお)
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   話はわかったお
   \    ` ⌒´    /   でも、レーム大尉は何がほしいんだお
   /              \






31 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:02:53.56 ID:k4Lg58oo

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|    俺の…野望をかなえてくれさえすればいい
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\






32 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:03:35.81 ID:ffUiL.2o
さあトイレを建てるんだ






33 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:04:12.17 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   野望…?
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






34 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:04:34.16 ID:k4Lg58oo

    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|    それは…この国に…
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\






35 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:04:53.73 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    \ \
   /  (●)  (●)  \.   国に…?
   | U  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






36 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:06:01.95 ID:k4Lg58oo

            _  -───-   _   ,:‘.    ..::..           。     .....
            ,  '´           `ヽ,:‘.    ..::..           。       .....
 ....::::::     /                 \           + , .. .       。  .......
        /                    ヽ ,:‘. 。   .. . . :::  '    +   +  . : :...
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ  ,   ,:‘.   ..  . .... ..   ..;   ' ,:‘.
       ' 「      ´ {ハi′          }  l               ,   ,:‘.     ....
      |  |                    |  |,:‘. 。   ..                , .. .
 +     |  !                        |  | :::::::’ 。..’’               ,  .
      | │                   〈   !......        braune Revolution  ::::::
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ  ..:::    くそみそ色の革命   ,:‘.
::::::::   /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !; ',                  :。 ..
:: :    ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |         を        ,:‘. 。.
    | | /ヽ!        |            |ヽ i ! ,:‘.  .               ..; ', . .
    ヽ {  |           !           |ノ  /...   ::   起こすことだ…   ..; ', . .
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′ :::::                ..::..  ......
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ' ,                 ,:‘. 。 。...::::
  ,:‘.    `!                    /,:‘.    ..::..     ... ...         ..... 
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |,:‘.    . :::  ' , 。  , .. .    +  . : :...
            |\      ー ─‐       , ′ !,:‘. 。 . . .. .   :  ' ,:‘.   , .      .....
           |  \             /   |:‘.    ....     ... +  。  ‘.   .....   ..
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _:‘. ..::..     ... ....   ..:‘.    ..::
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_






37 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:07:25.29 ID:sIWsNwgo
なんていやな革命だww






38 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:08:12.64 ID:k4Lg58oo

 | ', i l  /  l   イ,、-‐ーー‐--、::::,、-‐ー-、l !::i;::::::::::';::::::::::::::::::l  l:::::::::` ‐、
 | ', l イ//  l/ r'/ /-''"´ ̄ ̄ヽ `,-''"´``‐、 ヽl';::::::::::';ヽ/:::::ノ ノ::::::::::::';::::\
 |  ',!     l/ /::::/::::::/::::::::::l l:l      lヽ、二ニニニニニニ、-'´:';:::::::::::::';:::::::
ヽ!          /、:/:::::;イ::_,、-'´ノ:l し u    l:!';:l ';::::/:l', ';::::::l';::::::';:::::::::::::';::::::
   ___l___   /、`二//-‐''"´::l|::l       l! ';!u ';/:::l ', ';::::::l ';:::::i::::::l:::::::';:::::
   ノ l Jヽ   レ/::/ /:イ:\/l:l l::l   u   !. l / ';:::l ', ';:::::l. ';::::l::::::l::::::::i::::
    ノヌ     レ  /:l l:::::lヽ|l l:l し      !/  ';:l,、-‐、::::l ';::::l:::::l:::::::::l:::
    / ヽ、_      /::l l:::::l  l\l      ヽ-'  / ';!-ー 、';::ト、';::::l:::::l:::::::::l::
   ム ヒ       /::::l/l::::lニ‐-、``        / /;;;;;;;;;;;;;ヽ!   i::::l::::l:::::::::::l:
   月 ヒ      /i::/  l::l;;;;;ヽ \             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   l::l::::l:::::::::::::
   ノ l ヽヽノ    /:::l/:l /;;l:!;;;;;;;;;',               ';;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l:l:::l:::::::::::::
      ̄ ̄    /::::;ィ::l. l;;;;!;;;;;;;;;;;l            `‐--‐'´.....:::::::::!l:イ:::::::::::::
   __|_ ヽヽ   /イ//l::l ヽ、;;;;;;;ノ....      し   :::::::::::::::::::::ヽ /!リ l::::::::::::::
    | ー      /::::l';!::::::::::::::::::::  u               ', i ノ l:::::::::::::::
    | ヽー     /イ';::l          ’         し u.  i l  l:::::::::::::::
     |       /';:';:!,.イ   し    入               l l U l::::::::;':::::
     |      /,、-'´/ し      /  ヽ、   u    し ,' ,'  l::::/:;':::::::
     |        /l し     _,.ノ     `フ"       ,' ,'  ,ィ::/:;'::::::::
     |       /::::::ヽ       ヽ    /     し ,' ,' / l::/:;'::::::::::
     |      /::::::::::::`‐、 し      ',  /    u   ,、-'´  l,、-''"´ ̄
     |      ``‐-、._::::::::::` ‐ 、     ',/       , -'´`'´ ,-'´
     |      _,、-‐'"´';:::::::::イ:l';:::` ‐ 、._____,、-‐'"´  u /     し
   | | | |    \ l::/ l::::::/リ ';:::::lリ:::::l';:::l l:l:::::l\  u /
   | | | |      \/  l:::/ ノ  ';::/ ';::::l l::l リ l::l l::/ヽ /   し
   .・. ・ ・. ・     ヽ \ リ    レ  ヽ! り  レノ  `y






39 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:08:42.70 ID:ffUiL.2o
>38
叫ぶまでもねぇwwwwwwwwwwwwwwwwww






40 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:09:07.62 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     ───と、いうわけで
   /  (●)  (●)  \.   エルンスト・レーム大尉だお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /   集会の整理や警備についてアドバイスをもらえるそうだお
   /              \






41 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:09:57.21 ID:k4Lg58oo
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   よろしくな
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ    ただし俺はまだ軍にいる身だ
       `|      ^'='^     ム'     表だっての活動は出来ない
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、     ま、会場からアカをつまみ出すくらいは任せてくれ
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、






42 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:10:39.14 ID:k4Lg58oo

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈   心強いですね
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ   なにせ私ら、文系なもので
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ   荒っぽい方面はさっぱりなんですよ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l 






43 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:10:59.76 ID:k4Lg58oo
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }
        ,____/ヽ  -==- /   (…大丈夫かなぁ)
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /






44 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:11:07.46 ID:sIWsNwgo
やる夫の周りにキチガイがどんどん集まってくるお






45 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:12:03.47 ID:k4Lg58oo

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ   【補足説明】
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  この時代のドイツは
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  民主主義が未成熟なため
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l  対立する政党の集会に
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l  暴れ者を送り込んで妨害する
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l  といったような行為が
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l  当たり前のように行われていました
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll  有力な政党は、警備を理由に
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l   私兵集団を抱え込み
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l   棍棒やナイフや銃器を持って
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l   街頭で衝突を繰り返していたのです
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ



     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ    ヤクザの抗争そのまんまだね
   |:iイ-_,_,-.リ|






46 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:12:58.94 ID:k4Lg58oo
            ______r‐-、_______  
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \ 
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:|
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|  ───では、ここで
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|  この時期、彼らと同じように
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈  反ユダヤ的性格を持つ
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|  民族主義団体に入った
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|  人物を紹介しましょう
.         |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::|
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人
.       / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ 
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/






47 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:13:31.31 ID:sIWsNwgo
ドイツ社民党ですら私兵団持ってたんだよねたしか。






48 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:14:01.48 ID:k4Lg58oo
               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ: '.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l:::::::::::: l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l::::::::::::::: l::::|、:l:::::::::l:::l::l    ……………
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l:::::::::::: l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l::: |:::::l::::::::|::i|:|   確かに、僕のお祖母さんが
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|:::::: l::::::::!:::i:|   お祖父さんと死別した後、
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|   再婚 したのは事実だ…
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |   だから、お祖母さんの姓は
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `   本来のお祖父さんの姓に、
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|    ハイフンで再婚相手の姓がついた
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|    ものになった…
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






49 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:15:00.56 ID:k4Lg58oo

        /:::::::::|:::::::::::|:::::::::::丶,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       /:::::::::::::: |::ヽ:::::::|:ヽ:::::::::::ヾ,:::::::::::::::::::::
      /::::: |::::::::::::|::::ヽ::::::i \::::::::::::ヽ,,::::::::::::::::
      /::::::::::|::::::::| |::::::ヽ:::::ゝ::ヽ:::::::::::::ヽ,,:::::::::::
     /:/:::::::::ヽ::::|:::i::::|:::::ヽ:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヾ:::::::
     /|:|::::::::::::::ヽ∥::i::::i:::::::ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::::::::ヽ::::
    |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
   |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::
   ∥::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::   でも…
   |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
    ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::   その姓が「シュス(Sus)」 だからって…
    |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
    |:'゛l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|   ユダヤ人のような姓だからって、
    \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /   どうして僕までユダヤ人呼ばわり
     ゝヽ ''                ||::::|:ノ::    されなきゃいけないんだ…!?
       ヽヽ                 | リl:/:/::::
       'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
        丶,    ,             / |::::::/
         |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
         | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
      ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
   . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
  /       ヽ >          /    レ






50 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:15:07.71 ID:ffUiL.2o
キラktkr!!!






51 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:15:55.06 ID:k4Lg58oo

      / {  ヽ、 ii  l/\ヽ \! 、 l  ヽ\  !  l
     /〃グヽ  ヽリ  i!  lヾ、  ヾ !  ヽ \l   l ト、 僕はドイツ人だっ!
    / /!. / \  \i|  K `ヽ、 ヽ |   i、  ヽ  li :  この若さでフライコーアに志願して
   /l /,ィ"/ /| ヽ、  \/::ヾ  |:::lヽ i l  lヾ ヽ  l!  ドイツのために勇敢に戦った!
  ! i リ::|/l / ヽ l  `ヽ、  ヾヒ、 i::!、`,/| i  l:::ヽ ヽ、 !i
  l l K::l i / /ヲ  !  | ,:\,,_ ゙ ヽ::.. リ l '  !  i l, `i.  父さんも母さんも、
  リ l |!l ノ / ,个、  l ,'::" _二≧、`ー、 i l ト、  l !  ;  世界で一番立派な人たちだ!
  1i/! l | // l |! ヽ  //九:ノ  》ヽ l^l ! | ヽ、 \l ::..
  l 〉.|l .リi ド::;; ,ヘ, i ./: _,,ェイ",〃~\!Yi ト,liヽヽ ヽ  ;  情熱的な音楽家で、オペラにちなんだ
  リ/》 lヽ |、 i !::ヽ| ハ''"       l !l l:::::| ヽ\ ヽ ;   美しい名前を与えてくれた!
  |ヘ、リ i ヘ/ ヽ.l  リ          |i l ::::l ク、l\i t..  プリンツ・オイゲン公から取った
  / |!ヾ;/    `            !| i  ::l l::::l/:::ヽi   誇らしい名前まで付け加えてくれた!
 i  |>"                  l /   i l  l  :::リl
!  《    _               レ   i/    :://l
   ヽ、  `^ ̄ヽ                /    ノ-"^ノヾl l   ti
    ヾ、                         ///  :|      .:::
     l ヽ                       /        _/:::::
     !/, -―- - 、 ,,__                        /^::::::::::::






52 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:16:23.45 ID:k4Lg58oo

                  :::く`ヽ;::、:::`丶
                 ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                  ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',    なのに何故、ユダヤ人と
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、   後ろ指をさされなきゃ
                ヾヽヘu  |';二::!  入',    いけないんだ!?
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l






53 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:17:09.44 ID:k4Lg58oo

                 _ ,;--、_ , 、-;: 、       ヽ、
        |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |
        {     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.    く
        |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|
  ユ     | ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |    そ
         |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
  ダ     .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;:::: |l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /    っ
         lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
  ヤ      | j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´    !!
         l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、
  人     |  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
         |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
  め      !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
         〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
  っ     /   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
         |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
  !!    |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
         |   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
         l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
         |   | l   / ,>  / //        /
         L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
     ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /
      \  /       ./                /






54 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:17:49.51 ID:k4Lg58oo

  }:.|.:.:{{:.:.:| :.:.:.:|:ヽ.:.:.ヽ.:.:.i.:.:.| \:.:.:.:..レ \:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\\.:.:.:、:.:.:.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  やつらを
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.  根絶やしにしなきゃ、
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.  この呪縛から
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.  逃れられないのか!?
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三

  『ラインハルト・トリスタン・オイゲン・ハイドリヒ、

   15歳にしてドイツ民族防衛同盟(Deutschvolkischer Schutz- und Trutzbund)に加入』






55 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:19:54.99 ID:k4Lg58oo
        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\   苗字に特定の漢字がついてるから
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|  あいつは○○系だ、とかって
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|     根も葉もない事を言う人
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|     たまーに見かけるけど
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l  
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/      気をつけたほうがいいよね…
.     /::/::.:://   \:/::/       こういうケースもあったってことで






56 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:21:23.96 ID:k4Lg58oo

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  ちなみに、祖母の
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  再婚相手のシュスですが
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! 彼がユダヤ系であったという
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :! 確かな根拠は見つかっていません
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| 
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! 本当に、ただそれらしい
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l  名前というだけだったんですね
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! 
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l  ついでと言ってはなんですが、
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!  ミュンヘン工科大学で農業を
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',  勉強中のこの方も…
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :', 
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', 
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






57 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:22:26.11 ID:k4Lg58oo

                      |
   ,.、    ,イ`ト,          |______
  ,イi l`ト,  イ ! l .lヽ  ,'\           /
,イl .l l l ヽ,イ!. l .! .!  \i   ヽ         /
ー、! .l l | l !,ィ-'!‐l ''''' ' ヽ, ',       /
  ヽ,  | jイi ' .l !      \',     /    ───戦争じゃ海軍士官に志願したのに
   ヽ, | /!            ',   /_      近眼だからってハネられ…
     Y     ,. - .,     .'!,/  ヽ
      !    <  ( ,)  >    i ,.イ  ',    戦死者が多くなって人が足りないので
    ,i,    i | l トーi 1 l |     !イ !   }    採用基準のユルくなった陸軍の
    ,ハ,      l ! ! .! ! ' '     /  /   ,'    士官候補生になってみれば…
   , '  ヽ、           / ,.ノ   /
,..イrェェェェiヽ、      ,. イ/'"   /      卒業する前に戦争が終わりやがった…
  | ̄ ̄ ̄'|   ` ''' '' ´ ,イ_   ,,./
  |     .!     , '    ̄
  hェェェェェェ!   ,  '






58 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:22:54.21 ID:sIWsNwgo
名前が左右対称だと在日、なんていう迷信信じてる馬鹿も未だに多いな。






59 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:23:13.36 ID:k4Lg58oo

                   i\
                    l::::::\
                l::::::::::::ゝ-‐‐''''''''‐‐-、_       なんでだよ!戦わせろよ!
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'‐、. r;    このオレ様に軍歴をつけさせろよ!
          r-------'::::::::::::::;ィ::;r、:::::::r、:::::::r、::::::゙´L__
           \::::::::::::::::::;/レ' レ' ヽ;;/ \/ ';::::::::::r‐'゙  いちおうフライコーアにも入ったけど、
            \::::::::::/_,,----、     ,,----、';::::::::i      正規軍のキャリアに比べたら
             ,‐'゙''、/´       ゙、 /     ゙'、:::;;;i_        E721系と701系の違いだよ!
      r''‐,  ,,..,, f r'、i        i,'       ゙',,-i ゙r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  ii i l   <○>  ll  <○>  l l (__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙ '、 ゝi        ,ハ        // / l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l )) ヽ_,,'、-、____,,-t‘+’t、_.  _,,/_,,/ l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  \,    '、エエ,ノ ` ̄ノ:;ニr--、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   ))) _,>i‐-、______,,,.-ィ<、 レ.(_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄  /:::::::::ゝ`'''i::::i'´:;ノ:::::::::゙'‐,   ヽ,    ノ    / `"
  ((  ゝ、_ィゝ--,ィ´   r'゙::::::::::::::::::`゙''l::::l'´:::::::::::::::::::::ヽ,((  `ゝi''´゙'ーt-´ ノノ






60 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:24:23.76 ID:k4Lg58oo

          /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ     …大学じゃヒマだから
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',    昔のインドの歴史の本とか読んでんだけど
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、
       /'"7   ━  l  ━  l  i   面白いねーカースト制度とか、
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ   特にクシャトリアとか…
        `‐-'´ヽ   ニフ  _,-´-=ニ   血族と階級によって維持される社会!
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| >ー-‐''´       ああ…癒される…
    | Mahabharata |






61 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:24:49.51 ID:ffUiL.2o
お前下っ端じゃねーかwwwwww






62 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:25:12.25 ID:k4Lg58oo

        i:: 、 
        |::::\        
        |:::::::::: \ ,, -- """` ヽ 、 
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ,.
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _   '  ______ \:::::::::::i    もし、このボクが偉くなったら…
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::::|
     \:::: '       ヽ,r'       ヽ::::::|        schutzen
     '´ ヽ         |         |i⌒ヽ   ドイツを守護する純血の戦士団を作るね!
     i   i   <●> /ヽ  <●>   ,"   |
        ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /
     \  ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ
       ヽ  \     |   |    ,, ' --、"
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐   
              ,. ''" ̄ ̄ ヽ    ヽ|    
           /         ` \

       ハインリヒ・ルイトポルト・ヒムラー






64 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:26:55.84 ID:k4Lg58oo

1920年2月

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    レーム大尉のおかげで
   /  (ー)  (ー)  \   今度の集会はなんとか仕切れそうだお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /   あとは…
   /              \



      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     名前だお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |   党の名前を変えるんだお!
  \     ` ー'´     /






65 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:27:54.48 ID:k4Lg58oo
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }
        ,____/ヽ  -==- /   か、変えるって、どんなふうに?
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /



      ____
     /\  /\      ずっと前から思ってたんだお!
   /( ●)  (●)\    
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   「アルバイター党」はいくらなんでもださすぎるお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /   せめて「労働者党」にするお!






66 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:28:25.04 ID:k4Lg58oo
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }
        ,____/ヽ  -==- /   ドイツ語ならどっちも一緒じゃないか
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /



     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈   あなたも随分とメタなツッコミをしますね
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l 






67 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:29:07.29 ID:k4Lg58oo
      ____
     /\  /\      そして、やる夫たちの主義主張を
   /( ●)  (●)\     党名に盛り込むんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |   新しい党の名前は…
  \     ` ー'´     /






68 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:29:53.79 ID:k4Lg58oo

   _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
   >   Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei   <
   > 「国 民 社 会 主 義 ド イ ツ 労 働 者 党」!<
    ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !      エン・エス・デー・アー・ペー
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   略称は N. S. D. A. P. だお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






70 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:30:49.92 ID:k4Lg58oo
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }
        ,____/ヽ  -==- /   そ、それじゃ「いつものやつ」が出来ないんじゃないかね?
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/      わが党の存在意義が…
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /






71 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:31:38.86 ID:sIWsNwgo
さすが。きちんと「国民」社会主義






72 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:31:52.39 ID:k4Lg58oo

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      いいかげんに目を覚ますお!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |    やる夫たちはドイツを
     \       l;;;;;;l    /l!| !   ユダヤの外人どもから救い出すために
     /     `ー'    \ |i    この党にいるはずなんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  あんなみっともない儀式のためじゃないお!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl

                 ドンッ!!



       ____
     /   ノ( \      党の宣伝担当が言うことなんだお!
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \   「ドイツ・アルバイター党」じゃ
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |   宣伝に支障があると言っているんだおっ!
  \     ` ⌒´   ⌒/






73 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:32:25.42 ID:k4Lg58oo

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|     まぁ、やる夫くんの演説が今のところ
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、   一番の呼び物ですし…
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ   その彼が言ってるんですから、
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ   ここは受け入れましょう
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l 






74 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:32:52.39 ID:k4Lg58oo
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }
        ,____/ヽ  -==- /   「いつものやつ」の代わりに
     r'"ヽ   t、  ヽ___/    みんなでダーっとやれるものはあるのかい?
    / 、、i    ヽ__,,/  
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /






75 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:33:23.39 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \     ………
   /  (●)  (●)  \.
   |    (__人__)    |   それについては考えておくお
   \    ` ⌒´    /
   /              \






76 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:33:55.94 ID:k4Lg58oo

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ   【補足説明】
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  Nationalsozialistische -
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l  Deutsche Arbeiterpartei
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l.  の訳語ですが… 日本では
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ  「国家社会主義ドイツ労働者党」
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll.
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l   という言葉が一般的です
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l  しかし実は問題があるんです
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






77 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:34:54.14 ID:k4Lg58oo

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   強力な国家権力によって
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  統制・推進される社会主義、
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  「Staatssozialismus」の訳も
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! 「国家社会主義」なんですよね
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| やる夫の党の「Nationalsozialismus」
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! とは別物ですので、どうしても難があります
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l 
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! そのため、「国家社会主義~」
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l の訳は不適切であるとして
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l! 
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ', 「民族社会主義~」あるいは
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :', 「国民社会主義~」とする研究者が増えています
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', 
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  ここでは「国民社会主義」を採用しました
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






78 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:37:08.41 ID:k4Lg58oo
                 __
              / -―‐- 、:丶
             〃´      \:ヽ
             {{ __       }.::}
       _, - ―‐‐┤ \ー‐――'<
      /.::_/.::.::.::.::|.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
______//_/____::/|.::{.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~|lll|'.::|.::|.::.::.:|.::.::.::.::.::.::.l.::.::. ',
_             |lll「.::j.::l::.::.::l\⌒.::.::.::|.::.::.::l
│            |lll|::ハ.l:.::.:: |  ヽ.::.::.: |.::.::.::|
│            |lll|  ',.::.::.│  \.::.|.::.::. |
│            |lll|三 ヽ ::.:|三三7:ヽ|.::.::.`ヽ
│            |lll|"    \| ""・l.::.::|⌒l:ド、l
│            |lll|、 ‘ー'ー'     j.::.::|-イ.:|
│            |lll|:l>ー‐rーt< リ .::|.: l :|
│            |lll|:|_j;斗<_,>/.:: /! ::.: |
│            |lll|:| >、 __/.:: / ヽ.::. |
├‐tュ‐‐┬‐tュ――|lll|:| /     /.:: /   i.::.|

ん? Wikipediaを見ると

「言語学的には民族社会主義が妥当である」とか、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9

「歴史的経緯からして民族的差異に関わらぬ国民よりも
 民族(社会主義)と訳すほうが適当である」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E6%97%8F%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%B8%BB%E7%BE%A9

…って書いてあるけど、そこであえて
「国民社会主義」を用いる理由は何かな?






79 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:38:45.43 ID:k4Lg58oo

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  はい
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l  
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l  まず、やる夫の著書
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l.  「わが闘争」には、
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ  「なぜ民族主義的(フェルキッシュ)
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll.  という言葉を使用しなかったのか?」
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l    という説明をしている
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l   部分があるんです(※)
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l   その差異を明確にするため
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l   Nationalは「国民」と
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ  訳するべきではないかと
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl  お恥ずかしながら考えた次第です
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ


※第1巻 第12章
 Die erste Entwicklungszeit der Nationalsozialistischen Deutschen Arbeiterpartei
 Ablehnung des Wortes "volkisch"






80 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:40:23.03 ID:k4Lg58oo

      rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
      | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
      | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
      |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
.     /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ', そしてもう一つの、
   /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
  /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.| 「国民は民族的差異に
. /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l  関わらないから、民族と訳すべき」
/: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l
|/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l  との説明ですが、
.    .|: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|  確かにその通りだと思います
    ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
.      \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│  ですが、やる夫の党はそもそも
          /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │  民族的な差異のある人々を
        /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |  国民と認めていないんですよね
  _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
 ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\  「民族同胞のみが国民たりうる」
   / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\ とはっきり謳っています
   ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ






81 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:41:04.73 ID:sIWsNwgo
そういえばこのやる夫はまだ、我が闘争も書いてないんだな。






82 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:41:24.04 ID:k4Lg58oo

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! 
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| 以上のことから、
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! 「国民社会主義~」を採用しましたが…
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l 
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! この結論には自信を持てません
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l 物語の途中で方針を変更する
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!  かもしれません
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',  ご了承ください
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', 
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






83 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:42:53.66 ID:k4Lg58oo

                        ヾ:、
                        ! }
       ,.. -===ニ、 ‐- 、 /ヽ    /.'
       ´,.. -― '" ̄: : : : :': : : ` ー-、'
      /: : : ,.. -: : : : : : : / : : : : : : : : `丶、
    / ,.. ァ'´: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : \
    ///: : : : : : : :__ ,.イ: |: : : :|: /: : : : : : : l :ヽ
     ,:': : : : :/: : : '´/ !: ,!: : : :| ,!: : : : : : : : l: ハ
.     / /: : : /: : : /   |:/! : : : |/ヽ: `ヽ: : : : l : |
   /:/!: : :,イ: : :,イ__   l:! !: : : :|  ヽ: : : : : : :ヽ/    ふーん
   |/ ! : / !: : /l !!   `,! | ', : : ! _ \ : : : : : |ヽ
      |: / !: :|l: ! r'、__,./   ヽ: | !  ヽ| : : : |! l、:|    ねーねーみゆきさん
      |/ 「l: :|:|: l ゞ--'    ヽ!r'、__ / !: : : :!l/ '.|
        |:::!:|:.!: '、"'"  、__   ヽ、,/ ∧: : :l   ,. 、  すっごい単純な質問していい?
       ',:::'!:.| : `ヽ、   '、_`フ "'"・ /: :|、:;/   / ノ
         ヽ:.:.|: : : |/`ヾiー--r---‐i'´ : :l ,. 、 /_ /
       /:.:.:l: : : |ヽ:::::ヽ/´:::::,!:: |: : : !ヽ、ヾ/ __ヽ
        /:.:.:./!: : :|:::ヽ/::::::::/::`l: : : :l:.| {  '!', -、}
     ,.. |___/:∧ : l:::/:::::::::/:::::::::/: : /:.:.! ヽ 'ー',ノ






84 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:43:12.72 ID:k4Lg58oo

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V   はい なんでしょう
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!






85 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:43:45.04 ID:k4Lg58oo

   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |  やる夫たちってさー
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !  右翼なんだよね?
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l  ユダヤ人をやっつけろー
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!  とか言ってるし
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l  でも党名に入ってる
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|  「社会主義」っていう言葉には
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l  左翼のイメージがあるんだけど
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |  どういうことなの?
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!






86 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:44:53.62 ID:k4Lg58oo

      rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
      | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
      | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
      |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
.     /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
   /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
  /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|  そうですね…
. /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
/: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l  「右翼」「左翼」という
|/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l  言葉の意味を
.    .|: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|  整理しておく必要が
    ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |  あるかもしれませんね
.      \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
          /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │  泉さんは、
        /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |   右翼と左翼について
  _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|   どんなイメージを
 ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\ お持ちですか?
   / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
   ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ






87 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:45:25.41 ID:k4Lg58oo

/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!   んー私は…
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|






89 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/08/22(金) 21:47:23.18 ID:k4Lg58oo

                                ,,,,;;;;_:ニニ=:.、
                              ,,,,;';;;;;;;;;;;゙;;,、   ` 、
                             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉   __ヽ、
右翼:                         i;;;;;;;;;;;;;;::.:.: : :'    _,.,-、゙; iゝ  ホップ
                              |;;;;;;;;;:': : : : : :     ̄` ' ヾ、  ステップ
・軍服のおじさん                   !;;;;;i'´ .)  '          ,' ,.ヽ  玉砕!
・天皇陛下が大好き                 ';;;;;;゙,、'′、        ´ `i′ _
・街宣カーがうるさい                  .゙、;;;;',` ‐-:i.          -三{ |;.:.:.::゙:,
・中国人と朝鮮人が大嫌い                ヽ:;i      .. :.       ..:::{ |;:;:,:.:.:;i
・憲法改正                          ゙i       ` ::::::::::::::::::::! !;:;:;.-、|
・女房を質に入れてでも核武装             /\     :::::::::; ‐ ''"   ゙r,;‐i′
・ゲームの本質は殴る蹴る撃つ殺す壊す       /;、  `  、   .:::::ト、      |;;;;;;!
                            _,,..,;;';;;;;;;;;゙、     >;-;;;く i      ├ ┤

                   ◎\_____.◎\________/|___/|
                    | ̄ ̄         | ̄ ̄      .          ̄.     ̄|
                    |@. 尊皇   @ | -------------愛国○×党----- |
                    |_______|_________________|
                   ,/          //     | |        | |        | |
                     ,/         //     | |       | |        | |
                   _.,/         //      | |       .| |       | |
                  .|/,,,,,       . //       | |       | |       _. | |
                ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//| ̄/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
               |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄    =。 | l〕       |━━━━━ |
               |________|_,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,, 愛,,,国,,,○,,,×,,,党,,,,,,,,,,[|
               _|]:::::::::::::::::::[二二il:],   ,.-―-、.. |         |          [|
                |====== ;...........|  /,´ ̄ヽ|!.  |         |  ./,' ̄ヽ.|. {|
                ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|ー|.(◎)l': |'''''"|.''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(◎)|:|''_/
                 ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞ_.ノ ̄






90 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:48:09.61 ID:k4Lg58oo

    ∧_∧ 
    (-@∀@)
  ._φ 朝⊂)          左翼:
/旦/三/ /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|        ・トレーナー着たおばさん
|          |/        ・自衛隊と米軍と天皇制が大嫌い
                  ・ソ連の核はきれいな核
    ―――.、.        ・反戦運動
  /      \        ・男社会の論理
 /  中核マル (       ・何が何でも9条を残す
 |________ヽ     ・アメリカは人類の敵
  ( ((|| ●━●  )      ・ギャルゲーの規制をもくろむオタクの敵
  < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   /|
   ヽ ― ̄ ̄ノ  Я|  |
   /  ∨⌒_|つ \|
   |_____| 
  |  |    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     異議な~し! よ~し!
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |, ――‐、 , ―― 、   , ― 、‐― 、 , ――‐ 、
  | |      | |    | |     __|/_   _|  ∠   _|_  ヽ/  ___|
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄  |■=■||ノ(■∀■)●(●-●)■■)`(■=■||






91 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:48:54.62 ID:k4Lg58oo

         /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
           /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.          /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \}
       .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
       |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
       |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
       r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
       |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
       'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨  ぱっと出てくるのはこんな感じかな
      /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
        |  /⌒}:? : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
        {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
       ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.         \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
         /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
      /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧






92 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:49:53.36 ID:k4Lg58oo

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、  
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ  (ゲーム?)
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、 U : ヽi : ', 
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 U ヽ : !  えっと…そ、そうですね 日本では
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |  イメージ的にそんな感じかもしれません
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V  
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !  しかし、泉さんのイメージは
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!  あくまで日本において
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i  右翼・左翼と目される各陣営が
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!  戦略として取った行動の印象でしかありません
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|






93 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:51:03.40 ID:k4Lg58oo

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l とても単純な話をしてしまえば
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l 右翼・左翼というのは
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l  世の中を良くする方法論の対立、
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l  あるいは支持母体の
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ  利害関係の対立でしかないのです
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll.   
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l    
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






94 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:51:54.21 ID:k4Lg58oo

もともと「右翼」「左翼」というのは
フランス革命後の議会の席の位置から来た
言葉だったのですが…


彡⌒ミ       /              \    ∧ ,∧
( `Д´)∩ < 改革!      伝統! >  (・д・,,)
(ヽ^Yソ ノ   \              /    (_@
 ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧   /         \   ∧∧ ̄ ̄ ̄
  zzz  (,,゚Д゚) < 解放!  保守!> (゚Д゚,,)
(⌒>> / つつ   \         /  |と )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヽ( `Д´)ノ          ∧_∧
 ( ・∀・)ノ (   )         ,o  (∀・ ; )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      ┌┴┬と   |
                |      |  | |   ○
                |      |  | (  ) )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
←左翼                     右翼→






95 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:52:56.57 ID:k4Lg58oo

                    _  ───  、  
                 ,   ´    ___     ヽ 、
               /    __-- ̄  ,--二_--__   \
               /  /__- ̄:::::::::::::::< ( ・ ) >:::::::\   ヽ
             /   /::::::::::  ___二二_:::::::::::ヽ    \
            /     /:::::_ -- ̄         | ヽ::::::::ヽ    \
          /    / /    /| //|   | .| | |  \:::::|ヽヽ  ヽ
           /    |::::/ /__|----/--| | ::|::::|::::| :::| \|::ヽ\ :::ヽ
         | |  | |::::/  /::::/|::/|/  | ::|::::::|::: | |--__| ::ヽ:::V ヽ ::::|
           | | |::| |::::||  |:::::|,- T!!| `> /::/:/:::/__|::::/ | :::::::|::V ヽ :::::|
           |.|| |::| .|::|:|| |::::| |:::|!/:::/ //∠ノ|:|iji|'''V /::/:::::|:::|  ::::|::::::|   肉体言語による
           ||:|.|::| .|:::|::ヽ|\iヽヽ_/       |:し:: | /::/::::ノ::/:::| :::::|:::::::|  ブルジョアジーの
         |:::||::| |::::|::i,,__          ,   ''-- ' - '::/|::/::::| ::::| |::::::|  転覆あるのみ♪
           |::::|:::| |::::|:::::::|ヽ     ┌--,     /  ̄::::/:/:::::|:::::::::| |:::::|
             |:::| ::|.|::::ヽ:::::i:::|ヽ     丶-'    /|::::::|:::/::/:::::/:::::::| | |::::|
          |:::| ::|.|:::::::ヽ ,-|.,__ヽ、      _ /::::/:::::|::/::/::: /::::::::| || |::/
            |:|  |ヽ、::::|    ̄ ` -=┐:::::::::/:::://:::/:::::/::::::::/ ///
         ,ー--|:|__>| ̄`-| ̄><^i .| ̄`-' ̄/ ´/:::::/:::_,- ' /
        /    ヽヽ   \ー- ̄_,-|-、 ̄丶-- ' ∠ -'- '
       /       ヽ   \ ___   __.|   ヽ     \
        /         ヽ    / , -ー-、,-- 、ヽ  ヽ    ヽ
      /            ヽ ( .(  ( ・ )  } |    i    ヽ
      /              ヽ ヽ \`   / /     i     ヽ

     カール・田中・マルクス・闘莉王・ぷにえ(1818~1883)

マルクスという人物が「資本論」「共産党宣言」を発表してから、
マルクスを源流とする革新の主義思想が「左翼」で
それに反発する保守層が「右翼」、という説明が目立つようになりました






96 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:54:16.62 ID:k4Lg58oo

    `''ー-、`丶,ゝ\   /´ヽ、
    _,.. -‐'"´ ,. ‐ '"´ ̄ ̄: : : : ! ̄ ̄ ` ‐- 、
  ー---‐/: /: : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : ヽー--- ゝ
      /: /: :/: : : : /: : : : : : : |: : : :、: : : : \
    /: :/: : :/: /: : : /: : :|: : : : : |: : l: : ヽ: : 、 ヽ
    /: /: : :/: /: : : :/: __/l: : : : : |l: :_!: : : l: : :ヽ: \
    !: :l: : :/: :!: : : : '!´ / l: : : : :! |´:!` : : l: : : ヽ : ヽ
   l: : |: : l: : | : : : /!: /   l: : : :|  !:|ヽ: : :|: : : : lヽ :ヽ
   | : :| : l: :/! : : / |:/    l: : :l   !' ヽ: :| : : : : ! ヽ: ',
   |: : :!: :|:/ |: : /l ̄ ̄|`  l: :|  i' ̄`!'!:/\: : : l  ヽ!
   |: : :|ヽ!' -!: / :|r、ノ !   | l   r、ノ/ /!  ヽ : : |
   ! : : l : { .!|:|: :l ゝ- '    l.'  ゞ '.l |    ヽ: :l  あ! ラノベのやつだね
  l|: : : |: : `'|:l!: : !     、__,、_,.    ,! |     ヽ|
  !|: : : |: : : :|: : : :l丶、   '、ノ  ,. < : |
.  l ! : : :!: : : :!: : : :|‐',」 `' ー,-、´ |: : : : !
 / |: : : |: : : ,.!: : : :|:.:!    |:.:.\ | : : : |
./ : |: : : | /:.:| : : : l:.|、   ,!:.:.:.:|:ヽ!: : : :|
': : :l: : : :|':.:.:.:.:.!: : : :!'!:::: ̄::::|'`ヽ!:.:.:.| : : :|
: : :l : : : :!:.:.:.:.:.|: : : :|:|:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : |






97 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:54:35.71 ID:ffUiL.2o
社会主義って当時は革新的だったのか
「平等」て部分がなのかな?






98 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:55:34.00 ID:k4Lg58oo

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、      …(汗)
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ  し、しかし、よく考えてみれば、
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、 U : ヽi : ', 経済にしろ社会構造にしろ、
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 U ヽ : !  国や地域によって事情はさまざまです
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: | 
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V  当然、国や地域によって
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !  「右翼」「左翼」がそれぞれ
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!  声を反映する社会層、集団、
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i   さらには方法論も違ってくるわけです
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!  
            /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|  ある程度、似通った傾向はありますけどね






99 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:57:25.49 ID:k4Lg58oo

                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l その国や地域
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l  によって違う事情を
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l  いまいち理解せずに
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /  キューバに渡って
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/   カストロに追い返されたのが
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl    日本赤軍ってわけだね
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ

やる夫・チェ・ゲバラが革命を起こすようです
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1215274410/233-






100 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:57:34.35 ID:akN0Hwso
左翼って人類皆平等。平等に価値が無いからww

右翼って努力したって格差あるよね。当然俺ら勝ち組ww

とガチで思ってます。






101 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 21:57:58.04 ID:sIWsNwgo
そういえば今のフランスやドイツは、左翼が徴兵制支持派で、右翼が徴兵制に反対なんだよな。






102 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 21:59:41.53 ID:k4Lg58oo

                   , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
             / /   i  ヘ_ ヽ      /<
               / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
                | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ  では、それを踏まえた上で
             v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /    1920年代のドイツには
                }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /     どのような社会層や
               / //`ヽ弋 ヘ \ ト       発言力を持つ集団があったのか
             / / /    \ ヽ!Y }ノ       または、あるとされていたのか
.          /  ∠/   ノ ゝ}ノ人         主だったものを見ていきましょう
          {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
         \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
           } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ
              / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ
            {.ィ〈/__|__| ヘ〉、ノ  } ノ
            /:::::ァー==<、:::::::ヽ
             /::::::/\   ト}/:::::/
             , ':::::, '   \ ノ ,':::::/
          /::::, '     }ノ ノ:::/
            /:::/        〈ヘ┤
         { ̄j            t__ヽ
             ̄






103 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:00:37.93 ID:ffUiL.2o
>101
左が新体制の確立、右が現体制の維持ってことかな?






104 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:02:57.66 ID:sIWsNwgo
>>103
いや、現在はよくある形だが、左翼が保守的で、保守派が改革的。






105 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:03:48.01 ID:akN0Hwso
>>101
あの辺りはNATOが縄張り広げてロシア(旧ソ連)との前線がポーランド辺りまで東に移動したから
徴兵制辞めたんじゃね?

実際アメリカはポーランドにMD配置した件とグルジア関係で少し揉めてるし。


白同士で内輪もめしてる場合じゃ無いでしょ。
ホントの敵は北京だよと思うけどねww






106 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/22(金) 22:05:16.64 ID:k4Lg58oo
>>103
もともと徴兵制というのは、
王や貴族に課せられていた「戦争に行く」特権というのを
平民にも解放しろ!そして、参政権をよこせ!というものだからです

戦争に行きさえすれば、王や貴族と同格になり、発言ができるからです
国家のために危険に身を晒すリスクと、政治に参加する権利はセットというわけで

フランスで徴兵制が廃止される時に左翼が反対デモを起こしたのは
「神聖なる徴兵の義務を市民から取り上げるな」という意味です






107 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:06:05.38 ID:k4Lg58oo

(1)ユンカー
                     ,、-ー-、          ま
               し    ,r'"´ ̄`ヾ、         と
             て    リ ,,, ニ ,,,  i       相 め
          ろ  や    ,ハ ^ 7 ,^  .!._  .   手 て
          う      /.:.:.V,r''''ゞ, V.:.:丶    を
      __,_,,,ハ    ノ.:!:.:.:.:`ゞ-ゞ<´....:!...\ く\____
     =|圀iii===i0ゞ/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/|:.:.:.:.:.:丶:.:「Ξ二ΞΞiiiiiiiiiiiiiii|= _
         ``゙E_と_」.:/ !.:.:.:.:.:.:.!  ̄ !.:.:.:.:.:.:.!丶l/.:.::..コ´lヨ ̄ ̄
                |.:.:.:.:.:./_ : _丶.:.:.:.:.:.|     ̄~ |.|
                \/.:.::..:.:.:...::.:.\/
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                  > 'ゝ─‐イ、
                  `ー' ``''ー‐'

農場を経営する貴族、或いは農場を購入して成り上がった平民の「地主階級」です
19世紀末には不況のあおりを受けて没落する者が多くなり
軍人や官吏として活路を見出す者もいました

ドイツ帝政が崩壊すると、自治権のある「領地区域(グーツベチルク)」を失いましたが
1920年代初頭には、まだまだ大地主として無視できない力を保持していました

また、プロイセンで将校団を形成していましたので、軍への影響力もあります

帝政期の身分制度を根拠としていますので、もちろん右翼(保守)寄りです






109 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:07:55.84 ID:k4Lg58oo

(2)農民

        _\|/_ 
       (o)(-|‐)‐|‐)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | L――‐7  < オラ工業地帯サ行クダ
  _ ._  _ L____/ _ _  \_______
 (( )) (0))     l.)) (( ))
  Y l//^ L____/`,\/ /
  ◎/  __ |_|_ _ ◎/
     (0))〕_〕)))           
     /_/    `、\
    ((0)     (0))
  _ |^|       |^|  _
  > ̄ ̄)     ( ̄ ̄<
   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄
ユンカーに雇用されていた、あるいは隷属していた層です
産業革命以後、工場労働者として農民が工業地帯へ移動し始めると
労働力不足と賃金の高騰に従い、権利意識に目覚めるようになりました

帝政崩壊後、この動きは爆発します
ユンカーの政治的特権がすべて消失し、団結権や労働協約(Tarifvertrag)が認められ
SPD系の労働組合に数十万人が加盟するなど、急速に発言力を増していました

ですが、ドイツ革命直後はまだそれほどではありませんね
左翼(革新)寄りです






110 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:10:09.15 ID:k4Lg58oo

(3)資本家、企業家
                                           ______
                              \           ,__| |=i=i=i=i=|
     _i'vk_                        _i^i三i        rIi^i:::| |=i=i=i=i=|
      |ーi|:lll|l                     |三l三|       |iil :liii| |=i=i=i=i=|
      |iiiI|:lll||                     _|三l三|__     |iil :liii| |=i=i=i=i=|
     _|iiiI|:lll|l     。                 |三:|三::|::|__.    |iil :liii| |::,==、===.、
      | ̄| ̄ |:┐   |              |三:|三::|::l::_l__l__ :liii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl   li,     ,..、----:、   ,..、┴‐‐:、I:::| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|
      |==| ==|ロl  _hi!. ┌: |=| ==== |i===i|| ==== | ̄| |三l l三|:::|Iiii| | |≡:|≡≡|__
  _l~|  l  |ロl⌒l:::lー┴ェ|=| ==== |ー一!!I==== |iHi| |三l l三|:::|lHl二二l_,.-'⌒i:::
 r‐ェ l┌┬| ̄ ̄| ̄|.  r‐─゙rェ::| ==== |:l:l:l:l:l|| ==== |iHi| __,.-' ̄| ̄l┴‐‐┴┐ _r==k
_,ェ‐┐ r=r‐、 r‐‐r‐‐:|lllllllll:|::| ̄ ̄l_,i^lHl_:l:l|_へ^丶 r‐‐‐:ェ:::I|::| i i i i i i |/  /::::::::|
::┴─┐___ _l^i,__i__.三:|lllllllll:|::| コココ|ェェ|ェェ|「llllL |::| i三iiiiiil I::I|::| i i i .:r──┐::::::::|
= = =I|::l  |:.|::| lニlニニlii.コココ|ェェ|ェ┌─┬┐ <二二il二>__lr─┘   : |::::::::|

富裕な上層の資本家・企業家です

ドイツ帝政下では、企業の集中化・統合(トラスト)が進み、
第一次世界大戦では戦争経済のもと、重化学工業の発展とトラストがさらに進みました

1920年代半ばには工業従業員の10パーセントが
従業員数1000人以上の大企業に勤務し、
20パーセント以上が従業員数百名以上の企業に勤務していました

ジーメンス、クルップ、BASF、RWEなどが有名です

これらの経営者は政党への献金を担っていましたので
たいへん大きな発言力を持っていたでしょうね






111 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:11:43.36 ID:k4Lg58oo

(4)ホワイトカラー

             ,. -─- 、
          ∠__::::::::::::::::::`´ ̄\
          _,.イ:::::,.イ:::::/j:::::::::::::::ヽ
          フ::::::/  レ'厶イ⌒ヽ.::j
          ムイ:::j   \ /     i:|
   ┌────‐,.∨/´ ̄ヽ_/´ ̄ヽ_,ト、
   |┌─── { 9トヽ_ノ ヽ_ノ に.}
   ||     `ー!   ,. ‐v‐ 、   j-'
   ||       ヽ        /
   |└───── > .__, <_
   └┬────/:.:.:.:.|/{_}∨:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     r====/:.:.:.:.:.:.:.∨ V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    「区 ̄ ̄/:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:./フ´}.:.:.:.:.:i`ヽ
   ├──く:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| { {三}ノ   !
   r=-、_r'二\:.:. /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ヘ     /
 {二二二二二二二二!______\>、__/
  |  |          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{二二}
  |  |)「  ̄ ̄ ̄ /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.r‐={二二}、
  |  ||     !:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.|二ソ二ソ=}
  |  ||      |:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:|二仁.フニj
  |  ||     廴__!___`アアア´
  |_|⊥r───‐ |_/{_} |_/{=)-┴-(=}

企業や商店に勤務するサラリーマン達で、比較的新しい層です
多くが都市部に住み、中流階級の小市民層を形成していました

路線としては中道、ノンポリが多かったと考えられます






112 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:12:38.61 ID:k4Lg58oo

(5)ブルーカラー

      :/    _,. - 、\:    _:
     :/     / M ヽ_,. -‐''¨ ̄ ¨\:      Circles of the human chain
    :/      |  _, -'´ _,. -――   |:.      Turning for the wheels of gain
    :/       >‐´ _,-'´  _     ノ:.      A system with a power of its own
   :|      /  ∠ -‐''''彡≡ヽ  /:       To draw blood from a stone
   :|      / r≡ミヽ   リィ,.--、'´:
   :|     /  |リ ̄~''   'ィt或アチl__:      Every hour like the last
   :|    /  / リ, ---_,,  ` ‐''"´¨   \:.   Tomorrow like the day just passed
   :|    /__/ 、,ィ或tュ、  /        |__:  Bearing down upon the flesh and bone
  :ノ   |    `ヽ 二ノ            |;;;;|:  To draw blood from a stone
 :/    |- ,,__  __              /;;r'!:
 :!  __ |:::::::::::::|  |;;ヽ__lヽ、_    _,,/;;;;;|:   Cold machines that never stop
  :Y´  `'‐ ,:::::::::) └-i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`¨'''¨´;;;;;;/ ̄|:   Even if a amn should drop
  :|  -‐-、   ̄    ヽ____/ ̄''''´  /:.   Mercy never lets her face be shown
  :|     ̄)          トェェェェェェイ   /:..   They draw blood from a stone
  :\              |  `'''''''/  /:
    :\___,-、_        ヾ'zェェッ'  /:
          :`''――'''''-、_∪    /:


鉱工業その他に勤務する労働者階級です
やはり彼らも多くは企業に雇われています

路線としては、やや左翼寄りです






113 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:14:25.79 ID:k4Lg58oo

(6)軍
   ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
 ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/
 ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
         i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧
         |:.:ir'´// j  z==、!:|
         !ヘハ//__ノ  、    A}    はっはっは
         ト jハ    F=┐   レリ   頭が高いぞ 愚民ども
         | :.:.:へ  ゝ__ノ /
         | :.:.:|((´i> - イ
         } :.:i:| 「 ヽ、 , kl
       ィ==┴' ー ∨ーV===、
      ∧        |O      ∧
     ム ヘ  /      l     i / }
    「_ ∨       !     V ーヽ_
    /    !        i O    |    \
 /    /ト、     人     八ヽ    \

主にユンカーを基盤としたドイツの将校団です

彼らは強烈なエリート意識を持っており、
自分たちこそがドイツを守護する存在であると自負していました

その意識は、民主的に選ばれた政府をすら超越しており
時には出動命令に従わないことによって意思表示をしました

現在、ヴェルサイユ条約のせいで青色吐息です
ありとあらゆる手段で人員と伝統の保存を図っています
この逆境は彼らを先鋭化させ、極右思想へ走らせています






114 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:15:12.67 ID:sIWsNwgo
>>113
軍wwwwwwwwwwwwww

何か履けwwwwwwwwwwwwwwww






115 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:16:16.78 ID:k4Lg58oo

(7)官吏
           _________
      / ̄ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ´::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::___::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::/        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ミ::::ヽ
 |::::::::::::::::::::://                     `ヽ/
 |::::::::::::::::::/// ̄\____       ___/\ ミ
 |:::::::::::::::// l/ ̄\__lll       lll___/\l/
 /\:::::::/     ` ̄f] ̄`       ` ̄f] ̄`   ヽ
|  ||      ` ̄ ̄´        ` ̄ ̄´   |
| 6.||              ___         |
|  ||             ´⌒⌒`        |
 \_ |                         |
|  ||                         |
|  ||                         |
|   ミ                          |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   \、      ´´´            ```  | | あんた…
|    ゛\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ./ <  スレッド設置税が
:::\     ゛\                     ノ  ..| 半年分未納だよ
:::::::::\      \_____________ノ\   \_______
:::::::::::::::\      ゛ ゛ ゛ ゛ ゛ ゛ ゛ ゛ ゛ ゛|::::::::::\

ドイツ帝国、ワイマール共和国の政府官僚・役人です

彼らは軍とは違い、政府への帰属意識が強いです
主人が誰であろうと、黙々と法に従う人々です






116 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:18:31.97 ID:k4Lg58oo

(8)その他
                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────

特筆すべきは、裁判官や検事などの法曹ですね

ドイツ帝政の崩壊は、官吏の代替えや思想転換を引き起こしましたが
彼ら法の番人は憲法で保護されていたので、難を逃れました
帝政時代の人材がそのまま残ったため、心情的には右翼寄りです

…これは後に、重要な意味を持ちます 要チェックですよ






117 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:19:18.98 ID:k4Lg58oo

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l 
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l 
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l 
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l  以上の人々が
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ  「ドイツ」を構成していました
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll.  把握すべき層としては、
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l   こんな感じですね
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






118 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:21:04.14 ID:k4Lg58oo

  /:/ //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.:∧::.::.::.::.::.::.:: N::.::ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ.::.::.::.:
 // / /::.::.:/::.::.::.::.::/::.::.::.|:.:l  l::.::.::.::.:l:.::.| ヽ::.::」、_::.::.::.::.::ヽ.::ヽ::.:ヽ.::.::.:
/  /  /::.::.::./::.::.::.::.::.|::.::.::./|::l  l::.::.::.::.l:.::| へ´::\:: `.::.::.::.::.::l.::.::|.::.::ヽ::.::
  /   /::.::.::.:l:.::.::.::.::.::|.::' ̄!´|┤  !::.::.::.:l:.:|   \::.!\::.::.::.::.::.:.!::.::|.::.::.:ヽ:.
  /  j::.::.::.::.,|::.::.::,.::.::|::.::.::.! l::|   !::.::.::.:l:.|    \l ヽ::.::.::.::.::.:!:.:.|\:.::.l:.
. /   !::.::.::.:/ l::.::.::l.::.::|.::.::.:!  l:|    !::.::.::l:|  ニニキニュ::.::.::.::.:!:.:|:.::\.`  ふーん
/   |::.::.::/ |::.::.::ヽ::.|:.::.:ヒニニキ三、  !::.::.l|  ´T: ̄:: ̄}`/\::.::.::.:!:.|::.::.:「:、
    j::.::.:/  |::.::.::.ヽ::.|.::.::N´{ ̄:: :::!   !::.::|   !_: :: :: ::} l l::.:ヽ.::.::.:!:「ヽ::|::.  (1)~(8)を眺めてると
    |::.:/   |::.::.::.ハ::|.::ヘヽV 、。: :}    !::.:l  ○:: :: :」  |::.!::.',::.::.N`l:.::|.:  やる夫の党が掲げてる
.    !::l    |::.::.:|  N::.l:ヽ 、': : :q!    ヽj  L:_:_:_/  l::.!::.::.:',:.::.:lノ.::.|::.  「民族主義」で「社会主義」って
     !|      !::.:.|  |::N|::.:.l  `'' ´    ,         ・ l::!.::.::.::.L,::.l.::.::.:|:.  右翼・左翼それぞれの
     |'       !::.|  |:.::.!!::.l                 l::!.::.::.::ハ:',::!.::.::.|:  おいしいとこ取りって
             V   |::.::./`、_        へ     , イ/:!.::.::.::.l::.:l:.',|::.::.:l  感じがするね
              '|:/    ` ー-  、__, - ´  / l:!:.::.::.::ト 、:_:l::.::.:.
              /  '、_      , l ヽ/ ヽ    / |!::.::.::.::j   ` ‐、  ずるいというか、
                /     7l  ィ l. l /|      /  j::.::.::.:::|        よく世間を見ている
            /      ∧_/ー、 ' ノ'´ ト-- フ   j::.::.::.::.j`ヽ 、_     というか…
        ,、∠三ミ、、、_  l  l  /` / |  / ´`ヽ|::.::.::.::.j     y´
         l     ` ‐ ミ〈、  ,l,,lzzz三三三ミ、   j::.::.::.::.j      /
         ヽワイマル共和国ヾ〃'´ ̄      ̄`ヽ、 l::.::.::.::.j    /






119 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:22:58.75 ID:k4Lg58oo
        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>    ちなみに>>1
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \    自分のことを中道だと思ってたら
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\  「世界一小さな政治クイズ」では
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|.  「リベラル(左翼)」と判定され
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|     「日本版ポリティカルコンパス」では
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|     「保守右派」だったんだってさ
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/      右とか左とかっていうのは
.     /::/::.:://   \:/::/       しょせんその程度のものなのかもね

世界一小さな政治クイズ
http://meinesache.seesaa.net/article/7300573.html

日本版ポリティカルコンパス
http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html






120 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:24:01.92 ID:k4Lg58oo

      rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
      | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶     やる夫の党を
      | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \   「右翼」たらしめているのは、
      |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ  その強烈な民族主義と、
.     /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ', 後に明確となる反共産主義です
   /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
  /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.| この民族主義路線は、必ずしも
. /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l トラスト企業の国有化や
/: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l 福祉の充実といった
|/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l 社会主義路線と反発するもの
.    .|: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :| ではないんですね
    ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
.      \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│ ですから「国民社会主義」は
          /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │ 右翼というよりむしろ
        /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |  左翼の延長線にあるとする
  _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|  研究者すらいます
 ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
   / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
   ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ






122 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:25:32.52 ID:k4Lg58oo

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   「国民社会主義」という用語は
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  やる夫のオリジナルではありません
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! 「ドイツ労働者党(Deutschen Arbeiterpartei)」
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :! という組織が1914年に使い始めた
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| のが最初と言われています
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! この政党は、1918年に
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l 「ドイツ国民社会主義労働者党(DNSAP)」
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! と改称して、やる夫の党とも
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l 連携を始めています
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l! 
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',  その主張は、おもに
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',  ズテーテンラント地方における
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', ドイツ人とチェコ人の分離でした
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






123 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:26:41.10 ID:k4Lg58oo

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l やる夫は、自身の
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l 強烈な反ユダヤ主義と
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l 左翼政権下で学んだ
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l. 政治学や宣伝戦略(第4章参照)、
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l ドイツ・アルバイター党を
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ 経由してDNSAPから輸入した
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll. 概念や用語をミックスし、
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l  同志フェーダー(※)らとの
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l  論議・討議の中で
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l  自分流の国民社会主義を
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l  作り上げたと思われます
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ  そしてそれが、これから
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl  先鋭化していくわけです
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ

※ゴットフリート・フェーダー、初期の党員で経済学者 物語には未登場






124 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:27:53.82 ID:k4Lg58oo

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ   エーベルトのドイツ社会民主党(SPD)
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',  はどうだったの?
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l  ここも社会主義の政党でしょ?
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,' 
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /   物語を見てると苦労しつつも
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入   結構よくやってるような印象があるけど、
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒  それでもドイツ人から見ると頼りなかったワケ?
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i   






125 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:28:54.33 ID:k4Lg58oo

            ______r‐-、_______  
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \ 
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ  …それを説明するためには、
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}  やや時間を巻き戻して
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:|  1919年から1920年にかけての
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|  ドイツ国内外の事情を
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|  見ていく必要があります
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|  まずは、ワイマール憲法から始めましょう
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|
.         |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::|
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人
.       / :| :ゝ  ...:::,rヘ____::;;|: :,ノ´    /: : : ヽ 
       / ..,イ :::メ、::::ノ        `|TTI-‐、 /: : : : : : \
     /// .:::  :::\       .ノ: :|:|:|:|  ~゛ゝ: :: :: :: :: :)
    /// r'.:メ:::::::::::::\,,____::::::::|:|:|:|   、ヽ〉: :: :: ::/
  /:::/ (  〈::(:::::::::::<"       ̄ ̄ ̄`ヘ_〉_ソ: : : :/
 //(:(  \ ~ ̄ ̄ ̄>            _/: : :/
 '゙  リ    \___ `ヽ、         < : :/
              ̄ ̄"          |/






126 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:29:53.81 ID:k4Lg58oo

【いわゆるワイマール憲法と呼ばれるもの】

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    「ドイツ国憲法(Verfassung des Deutschen Reichs)」
             |     ` ⌒´ノ    が正式名称だ
              |         }
              ヽ        }     で、これが特徴なわけだが
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::

・中央集権的国家
・国家権力の中心機関は国会(議会)、立法と行政に対して監督機能を持つ
・基本権の整備
・中央政府は国会で信任される
・大統領は直接選挙で選ばれ、任期7年で再選制限なし
・大統領は首相の任命と解任ができる
・大統領は議会を解散させられる
・大統領は国民投票を命じることによって立法もできる
・大統領は非常事態(Ausnahmezustand)を宣言できる
・大統領は大統領緊急令(Verordnung des Reichsprasidenten)を出せる






127 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:30:52.22 ID:ffUiL.2o
久々だなやらない夫。
今は首相でいいんだっけ?
ゴタゴタから押し付けられた形での。






129 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:31:27.98 ID:k4Lg58oo
>>127
現在、大統領です






128 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:31:13.84 ID:k4Lg58oo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     ドイツ帝国というのは、
             |     ` ⌒´ノ    バイエルンが半分独立しているような
              |         }     印象があったのを見てもわかるように
              ヽ        }     地方の邦国(Staat)が大きな自治権を持っていた
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    これを州(Land)に格下げして、中央政府の権力を強めた
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 分裂騒ぎはもうごめんだからな
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






130 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:32:23.17 ID:k4Lg58oo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  「基本権」…これは人権の概念からさらに一歩進んで
 |     (__人__)  社会保障の権利まで踏み込んだものだ
 |     ` ⌒ノ   
 |         }    これのおかげでワイマール憲法は
 ヽ       }    世界で最も民主的な憲法であるとリスペクトされた
  ヽ、.,    ノ






131 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:33:24.81 ID:k4Lg58oo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  もっとも、これは政権に関与する政党それぞれの主張を
. |     (__人__)  みんなあーだこーだウルセーから
  |     ` ⌒´ノ  全部ほどほどに取り入れたらこうなった、という感があるな
.  |         }   
.  ヽ        }   そんなわけで未完成だが、まだこれから発展の余地はある
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






132 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:34:24.09 ID:k4Lg58oo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     そして見てもわかるように、大統領の権限が大きい
             |     ` ⌒´ノ    やろうと思えば、独裁的な権限をもって
              |         }     国を治めることができる
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ     あのグダグダな国内状況をまとめるには、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    こうでもしなきゃ収まらなかったんだ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   勘弁してくれ
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






133 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:35:24.39 ID:k4Lg58oo

                    ,_,..,ィヽ,、
                   /;;::r‐~-ミ、
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    『もし政権の座にヤバいのがついたら
                    l! '" |::::l、~`リ              一発で終わりじゃね?』
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´              |XXXXX !
 XXX|                                      |XXXXX|






134 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:36:32.06 ID:ffUiL.2o
アンタは一周回って大丈夫だwwwwww






135 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:36:51.94 ID:k4Lg58oo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     ───という危惧の声が無かったわけじゃないが、
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }     選挙でふるいにかけるんだから、
              ヽ        }     いくらなんでも大丈夫だろ
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    常識的に考えて…
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






136 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:37:23.98 ID:k4Lg58oo

            / ̄ ̄\
          /  ノ  ヽ\
          |   (●)(●) l
          |    (__人__) | 
             |    ` ⌒´ |    たぶん、な
              |         }
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ    
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






137 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:38:19.68 ID:akN0Hwso
後々この憲法のポンコツぶりが悲劇の引き金に・・・

改正・修正とか無しでみんな揃ってノリノリさねww






138 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:38:55.19 ID:ffUiL.2o
確かに、常識的に考えればな






139 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:38:59.40 ID:k4Lg58oo

【国外の状況】


イギリスの場合…

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~   英国の大陸政策はただひとつッ!
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    「戦力均衡(バランス・オブ・パワー)」ッ!
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´     フランスとドイツを食い合わせ
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |      レモンの種が泣くまで
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ      ドイツを搾り取ることに成功した
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_       この点は大きいッ!
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

 イギリス首相 デビッド・ロイド・ジョージ






140 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:40:09.32 ID:k4Lg58oo

                    ,r、  ,、
                      /.:.::; ,::' .;
                   !.:.:.::/,′ ;
                ., .j.:.::;.!::,  .;
                 ,.:'.:.:.:.:::::::',:',.::,′  おかげで フランスじんたちは にくのパイに…
              ,.'.:.:.::;rテシ:::;';';;′
           -‐キ'.:.';;;=:、;;:::;;;;;;'    じゃなかった とても よわりはてていますね。
            '"´`ゞニー---‐''ト、
           / ``',      ;. \
            (.:.:.) i  ',     ',.   \
           辷__ノ   l      i ノ\  \
             `7′  |     ',ヽ \/.::ヽ
           /    |:.:     ', \ ´"´
             /l.`ー-  l::.:.:.    ',. /
              l/:\  ,'.:.:.:.:.    V
           ゙、.:.:.:`ー'.:.:.:.:.:.',   ,';′
              ヾ.:.:.::::::::.:.:.ノ__,,.. '′
               `''ー┴''┴‐'

     イギリス外務大臣 アーサー・バルフォア






141 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:41:13.75 ID:k4Lg58oo

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´    これでフランスの覇権を阻止できたと
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ       
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ






142 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:41:53.31 ID:k4Lg58oo

                    ,r、  ,、
                      /.:.::; ,::' .;
                   !.:.:.::/,′ ;
                ., .j.:.::;.!::,  .;
                 ,.:'.:.:.:.:::::::',:',.::,′  ドイツがおもいあまって ボリシェビキにならないよう
              ,.'.:.:.::;rテシ:::;';';;′
           -‐キ'.:.';;;=:、;;:::;;;;;;'    あつりょくは ほどほどにしておきましょう。
            '"´`ゞニー---‐''ト、
           / ``',      ;. \
            (.:.:.) i  ',     ',.   \
           辷__ノ   l      i ノ\  \
             `7′  |     ',ヽ \/.::ヽ
           /    |:.:     ', \ ´"´
             /l.`ー-  l::.:.:.    ',. /
              l/:\  ,'.:.:.:.:.    V
           ゙、.:.:.:`ー'.:.:.:.:.:.',   ,';′
              ヾ.:.:.::::::::.:.:.ノ__,,.. '′
               `''ー┴''┴‐'






143 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:42:53.97 ID:k4Lg58oo

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    然りッ!
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´     すでにドイツから海軍力は取り上げた
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |      イギリスの海上支配は万全だ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_         Britannia rule the waves
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、    ブリタニアは七つの海を支配する───
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_    それだけで充分ッ!
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ






144 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:43:53.95 ID:k4Lg58oo

フランスの場合…

      / | ̄ |
  ,    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/             \                __
    く `‐‐、     /7 |               / /
  __ >、  ̄ ̄  / |              / /
  | / ̄ ̄ヽ\_∠ __ |            / __/^|^| 二二⊇
  |. {     } | | {    }.           /  ./ | |. |^| 三三}
  | `:‐‐‐‐'./| ト、ゝ_ノ|7          /   │ | |. |. !二⊃
  |.    / /|_┤ \.  /         f^ヽ.  |      |
  \  /  ___  | /          ハ  ヽ/      |  宿敵ドイツを虫の息に
\  ヽ.| \  ‐‐‐  //          / \.        .|  してやったぜパンパン!
/二>―――――く           /    ヽ.      .|
/          \ \\       へ __ ハ      /  これでヨーロッパ大陸の覇権は
             \ \  ̄ ̄ ̄       / /     |   フランスのものだぜパンパン!

フランス大統領 レイモン・ポアンカレ






145 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:44:54.29 ID:k4Lg58oo

            __|二|__
         ∠       _\
.        /|  \   /  |  ヽ
       / \.  `‐‐´  /   |
       |┌ 二‐‐:、. ∠二二┐ |   …しかし、あまりにも犠牲が大きすぎた
       _| | (: : : :) |_| (: : : : ).| |_
       lヽ.   ̄ /|_|\.  ̄  | | |  結婚適齢期の男性人口は激減し、
       |  l  / __ \  / |/  おかげで結婚できない若い女性が一杯───
       \\|   ‐‐‐  | / /
         \_〉、___〈_//へ   あれ? オラわくわくしてきたぞ?
           |          \
          /|       /⌒l ̄ ̄了 ̄i`‐‐‐、
       / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄フ   .|  /   |
      へ          /    .|/     \






146 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:45:57.94 ID:k4Lg58oo

: : /            . : : :〃人
/                . : } }}{  `ー=彡  / {     \
    . : ::     ハ . : \ノノ从  . : / : :{ {\__,ノ : :ヽ
   . : : :    . : }  ー=彡へ.._ `ーくヽヽ : :}:::} ー=彡 : : :
   : : :/  . : : ノ   キf'?ァ‐-ミ  } } } 、_ノノ^ ーァく :{: : 今はフランスのほうが勝っていますが
 . : : /  . : : /   . ::ノ Xー′   ノノノ. :/_ `=彡  . :}:  いずれドイツは力を回復して
. : : : {   : : :{   〃´    `~^   ー=彡イ?>/_,ノ . : :ノ |  フランスを圧迫するでしょう
: : : : ハ  : : : :\ {(_ノ            |¬' ァ′ ー=彡乂
: :__ノノ}   : : : : ヽ`=彡          | /^'ー=彡イ{   その時に備えて、ヴェルサイユ条約の
: : /丿   : : : : ||ニ、           _」 '人, ィ . : ;ハ   履行を厳しくドイツに迫り
: : /     . : : } : :}} : :ヽ ¬f≠x. __ '´ /(キ }f^¬く: : }   なるべくドイツの力を削るのが肝要です
. :′   . : : _ノ: :ノヘ: : :}  `辷ーァ⌒¬ァ{^ ーf)Y⌒7てノ
: :   . : //{_,{⌒}:} : :l、     ̄   //ヘ vく,_^ーヘ丿
:}{   : :/: :(: :{\__ア : :|:\      {^'く {キハ V ⌒^´ ノ
八  :{: : : ヽ; ー=彡}: /ー个ー-イ{\ ヽ{ ∧ Vー=彡イ
: : \ \ : : :` ー‐くノ:/::::::::ノ: :/:} :{: :\ヽ. \ハ. } . : : 丿

   フランス首相 ジョルジュ・クレマンソー






147 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:46:54.38 ID:k4Lg58oo

 ⊆ニヽ_∩
 {三    ヽ             _        問題はそれだけじゃない!
   ̄`‐、   ハ         ,  ┴┴‐ 、     今までわがフランスはロシアを
     ヽ.   |        / _  _  ',    伝統的にパートナーとしてきたが、
       |  ヽ.       |__.\ `´ ∠__ |    ロシア革命のせいで
       |  __.〉      | |(:_:_}ニ{_:_:) | |_   そのパートナーシップが途切れてしまった!
       Y   |      | |. /|_l\  | |/    
        |    \    ヽ!〈 ‐三‐ 〉 //__  果たしてこれからは、どうやってドイツを
        ヽ    `‐‐‐、__{二二く二/´ ̄ ̄ヽ.  東側から牽制すればよいのだろうか?
         \      l  /   /        `‐‐‐、_
           ` ‐‐‐:、_   | r:┐|             `‐‐‐:、
                \. | | |┐     ト、__       |
                  | | | | |      | |  |`‐‐‐┐  |






148 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:47:53.74 ID:k4Lg58oo

: : /            . : : :〃人
/                . : } }}{  `ー=彡  / {     \
    . : ::     ハ . : \ノノ从  . : / : :{ {\__,ノ : :ヽ
   . : : :    . : }  ー=彡へ.._ `ーくヽヽ : :}:::} ー=彡 : : :
   : : :/  . : : ノ   キf'?ァ‐-ミ  } } } 、_ノノ^ ーァく :{: :
 . : : /  . : : /   . ::ノ Xー′   ノノノ. :/_ `=彡  . :}:   ウィ、ムッシュ
. : : : {   : : :{   〃´    `~^   ー=彡イ?>/_,ノ . : :ノ |
: : : : ハ  : : : :\ {(_ノ            |¬' ァ′ ー=彡乂  ヴェルサイユ体制で新しく独立した
: :__ノノ}   : : : : ヽ`=彡          | /^'ー=彡イ{    「ポーランド共和国」…
: : /丿   : : : : ||ニ、           _」 '人, ィ . : ;ハ    彼らをパートナーにすればよいのです
: : /     . : : } : :}} : :ヽ ¬f≠x. __ '´ /(キ }f^¬く: : }
. :′   . : : _ノ: :ノヘ: : :}  `辷ーァ⌒¬ァ{^ ーf)Y⌒7てノ   ドイツへの牽制になるばかりか、
: :   . : //{_,{⌒}:} : :l、     ̄   //ヘ vく,_^ーヘ丿    ロシアのボリシェビキ政権への牽制にも
:}{   : :/: :(: :{\__ア : :|:\      {^'く {キハ V ⌒^´ ノ    なります
八  :{: : : ヽ; ー=彡}: /ー个ー-イ{\ ヽ{ ∧ Vー=彡イ
: : \ \ : : :` ー‐くノ:/::::::::ノ: :/:} :{: :\ヽ. \ハ. } . : : 丿






149 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:48:54.91 ID:k4Lg58oo

      / | ̄ |
  ,    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/             \                __
    く `‐‐、     /7 |               / /
  __ >、  ̄ ̄  / |              / /
  | / ̄ ̄ヽ\_∠ __ |            / __/^|^| 二二⊇
  |. {     } | | {    }.           /  ./ | |. |^| 三三}
  | `:‐‐‐‐'./| ト、ゝ_ノ|7          /   │ | |. |. !二⊃
  |.    / /|_┤ \.  /         f^ヽ.  |      |
  \  /  ___  | /          ハ  ヽ/      | なるほど!
\  ヽ.| \  ‐‐‐  //          / \.        .| ではポーランドにはダンツィヒを与えて、
/二>―――――く           /    ヽ.      .| 海への出口を確保してあげようパンパン!
/          \ \\       へ __ ハ      / ドイツには軍備削減と賠償金支払いを促し、
             \ \  ̄ ̄ ̄       / /     |  ギリギリまで締め上げることとする

                                   ところで、どうしてフランスなのに
                                   フラメンコなんだろうな?






150 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:49:54.17 ID:k4Lg58oo

そしてポーランド…

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|.                       |
|.                       |
|.                       |
|.                       |
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    こう して、ドイツへの牽制役としても
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    期待 されたポーランドですが
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||    さっ そくドイツとの軋轢が起こります
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ,、 
                                 | `ヽ、
                         ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
.    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
.     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
         \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
            \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
                r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |
                {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′
             y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{






151 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:50:50.55 ID:ffUiL.2o
ここらへん詳しくないのに、ポーランドは可哀想ってイメージが強い。






152 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:51:18.03 ID:k4Lg58oo

           ,r゙'ー‐-、,
            { ; ゙ ; ミ
          _  ゙!;、`゙''デ
        ノ i`''''"ー';゙,,_
      /` ,_ r‐イ ト; |
    r" ,/ | │  li│
     ! │ ││ ,! l│
     l |  | |  ∥| l
      L」  | |  ∥ヽヽ,
     !, ヽ | │ ∥ ヽ,ヽ,_
      `゙" |_,,,」,,,_」   ゙i、_ツ
         ヽ, `イ
         ヽ, ゙ヽ,
          | ト、  ゙i,
         / ./ |  |
         / ./ │ |
       / ,l  │ |       
       ,l  l'   l  l      ,,r‐─''''''‐-、  
       l  l  /`゙''ヽ、_  /  _,,,_  ト、 ヽ,
       l  l  / /!  ミ`''゙  /   `;;;゙ ゙ーテ
       `!  | / / リ`ヽ、, ;:/ _,,、r''"1:::゙| リ::1
       [二ゞ,_/ ,,!; ト'゙,、{    _,,、-、ノ::::;l ノ::::|
       `'ー''''゙ '"`' ゙̄´ `''''''"   ゙''''''" `''''

ポーランド人はもともと、ドイツ帝国の領域内では
ドイツへの同化政策のもと抑圧された存在でしたが…






153 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:52:55.63 ID:k4Lg58oo

  ∧,,∧
 ( `・ω・)               ∧ ,∧
__/    o__________(・д・,,)_
 しー-J        !        (_@
            !
  Deutschland   !  Polska


こうして目に見える形で「ポーランド」という仮想敵が現れると
ドイツ人たちの間に明確なポーランド人への敵対意識が生まれたのです

オーバーシュレージエン地方の帰属問題を始めとする
さまざまな国境紛争で、その意識は加速しました






154 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:54:04.72 ID:k4Lg58oo

  ∧,,∧            ∧,,∧
 ( `;ω;)          (;ω;` )  ∧ ,∧
__/    o________と   )_(・д・,,)_
 しー-J        !    `u-u'   (_@
            !
  Deutschland   !  Polska

また、ポーランドのものとなった旧ドイツ帝国領には
ドイツ系の住民も住んでいましたので、
民族自決の観点からドイツ人の心に深い傷を残すことになります






155 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:54:50.42 ID:sIWsNwgo
このポーランドがまた、建国したばっかりで実にナショナリティックだったからなあ。






156 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:56:10.10 ID:k4Lg58oo

             ∧_∧
            ( ・∀・)
            (    )
            (__)_)
    ∧,,∧
   ( ´;ω;)   eskoslovensko
  c(,_U_U
─・─・─・─・─・─・─・─・─・─
             ∧,,∧
Osterreich       (    )
             (    )
              `u-u'

ちなみに、ドイツにとってのポーランドにあたるのが
オーストリアにとってのチェコスロバキアです

オーストリアからチェコスロバキアが独立すると、
ズデーテンラント地方に住んでいたドイツ系住民たちは
これもまた「引き裂かれた民族」として
チェコスロバキア内に留まることになりました






158 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:57:55.15 ID:k4Lg58oo

【ドイツ国内の状況】

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  さて、ドイツ国内では、
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l  エーベルトの政府は大きな問題に
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l  直面していました
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l.   
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l   「財政問題」です
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ   
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll.   
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l    
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






159 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:58:37.15 ID:ffUiL.2o
カネってストレートな問題な






160 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 22:58:56.06 ID:sIWsNwgo
近代国家は結局金が全て






161 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 22:59:18.71 ID:k4Lg58oo

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     共和政のドイツ国は
             |     ` ⌒´ノ    ドイツ帝国を継承した国家だ
              |         }    
              ヽ        }     当然、その債務もすべて引き継ぐ
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






162 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:00:24.15 ID:k4Lg58oo

  / ̄ ̄\
/   _ノ  \   あのどうしようもない戦争の戦費調達のため
|    ( ー)(ー)  帝国の連中が発行しまくった軍事公債…
|     (__人__)  そして中央銀行(ライヒスバンク)が
| U   ` ⌒´ノ   刷りまくった一時借入金の紙幣…
|         }
ヽ        }    そのツケが今の俺たちに回ってきてるって寸法さ
 ヽ、.,__ __ノ



   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \    
 |   (●)(●)    しかも戦争の賠償金は別腹ときたもんだ
. |   ⌒(__人__)    
  |     |r┬| .}    うははははは 笑うしかねぇ
.  |     ー―' }
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






163 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:01:35.86 ID:k4Lg58oo

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   大戦開戦前の1913年の
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  紙幣流通高は20億マルク
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! それが1919年には450億マルク…
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| 戦時の産業の総動員により
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! 鉱工業の生産効率は軒並み落ちてしまい
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l 骨身を削るような増税を行っても
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! 財政赤字は数十億マルク以上に上りました
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l 
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l! 当然、マルクの価値はがた落ちです
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :', すでにインフレは始まっていたのです
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', 
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



     (⌒
    :'´ ̄::`ヽ
   i:::::/l/リヽハ    有名な「ハイパーインフレ」の影にかくれて
   |:iイ-_,_,-.リ|    あんまり知られてないよね






164 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:02:50.21 ID:k4Lg58oo

   / ̄ ̄\
 /   ゝ 、_,ノヽ   もうドイツにゃ堅実に経済を回復させるような
 |  o゚( ●)(●)   底力は残っていない!
 |     (__人__)
 | U   |::::::::|ノ.   とにかく自転車操業するしかない
 |     `⌒´}.    国債を発行しまくれ! 紙幣を刷れ!
 ヽ       }
  ヽ、.,    ノ     なんだか涙が出てきたが、それしかねーんだ!






165 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:03:48.83 ID:ffUiL.2o
うわあ・・・一番だめなパヤーンなりぃ・・・






166 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:03:55.24 ID:k4Lg58oo

               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧
            | И} /イff咋¨、} メ咋?   } }  それでもただでは転ばないドイツ政府は…
            l   ? | {にノ Кにノ/  И/
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '
            レ  {  |〈>  r<|  |
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ;
          , ′/ーУ {  ', |  {  {






167 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:05:32.83 ID:k4Lg58oo

            / ̄ ̄\       ───と、いうわけで連合国の皆さん
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)    我が国はこの通り、インフレです
          |     (__人__)     このため賠償金については支払能力が確定せず
             |     ` ⌒´ノ    皆さんにお支払いする金も計算できぬ有様
              |         }    
              ヽ        }     どうでしょう? ここは一つ、支払期限を延長なり、
            ヽ、.,__ __ノ     賠償の凍結なりを検討されては?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   いやまぁ額を下げて頂けるのに越したことはありませんが
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






168 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:06:55.22 ID:k4Lg58oo

【審議中】
      _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
   _,,..,,,_/ ・ω・ヽ/・ω・ ヽ,..,,,,_
  ./ ・ω_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/ω・ ヽ
 |   /   ・ヽ /・   ヽ    l
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´
        連合国



【拒否】
      _,,..,,,,,_   _,,..,,,,_         問題外!
   _,,..,,,_/´‐ω‐ヽ/‐ω‐`ヽ,..,,,,_    つか、紙幣を刷るの止めろよ
  ./´‐ω‐_,,..,,,,_  l _,,..,,,,_/-ω‐ヽ   金が無いなら、増税で対応しなさい
 |   /´‐ω‐ヽ/‐ω‐`ヽ    l
  `'ー--l      ll      l---‐´
     `'ー---‐´`'ー---‐´






169 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:07:53.47 ID:k4Lg58oo

   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \    
 |   (●)(●)    うはははは そりゃそうだよな
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .}    まぁ、んなこたウチが一番よく知ってるわけだが
.  |     ー―' }
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






170 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:08:59.82 ID:ffUiL.2o
増やした分の税金を、国民が捻出できる状態じゃないんですね
常識的にわかります






171 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:09:03.76 ID:k4Lg58oo

      / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ
    | ⌒(( ●)::(●)   これ以上、増税なんかできるわけねーだろうが!
.    |     (__人__).   こちとら国民が食うや食わずの状態なんだ!
     |   ` |::::::::|´ノ.   また革命起こさす気か!
     |    `⌒´ }.    
      |       }
      |      ノ






172 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:09:14.73 ID:yBQarfko
やけくそかよwwwwwww






173 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:09:54.30 ID:k4Lg58oo

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  o゚( ー)(ー)
 |     (__人__)  (リープクネヒトよぉ…
 | U   ` ⌒ノ
 |         }    結局、お前が正しかったってのか?)
 ヽ       }
  ヽ、.,    ノ






174 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:10:33.89 ID:k4Lg58oo

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| | 『───軍事公債ですって?
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|  冗談じゃないわよ!
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!   あたしは絶対に
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j   賛成しないからね!!───』
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `)






177 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:13:28.22 ID:ffUiL.2o
歴史物って、今こうして見る分には激動を楽しめるが・・・

渦中にだけは、絶対なりたくねーよな。






178 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:16:03.65 ID:sIWsNwgo
しかしこの時期のドイツですら、同時期のロシアよりマシだったと言う地獄。






180 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:19:13.18 ID:k4Lg58oo

今のドイツ政府、なんだありゃ!

売国奴みてーな講和条約を結ぶわ               γ⌒^ヽ
わかっててインフレを起こすわ…                /::::::::::::::ヽ
ポーランド人どもが領土を奪いに来ても弱腰だ!       (゚Д゚,,メ):::::ヽ
                                   とRechte:::::|)
あのサヨクどもを政権から引きずりおろせ!          ゙、:::::::::::::ノ
議会を打倒して、帝政に回帰すべし!               U"U

                                    国内の右翼






181 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:22:33.91 ID:k4Lg58oo

    ,-ー─‐‐-、       ドイツ政府は許すまじ!
   ,! ||     |
   !‐-------‐      革命を阻止し、フライコーアを使って数多くの同志を殺した!
  .|:::i ./ ̄ ̄ヽi
  ,|:::i | (,,゚д゚)||       デタラメな政策により
  |::::(ノ Links ||つ    民衆は塗炭の苦しみにあえいでいる!
  |::::i |..ソ ー ス||
  \i `-----'/      あのウヨクどもを政権から引きずりおろせ!
     ̄U"U ̄      議会を打倒して、革命を成就すべし!

 その一方の左翼






183 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:24:08.86 ID:ffUiL.2o
見てる俺が普通にアレ?と思えた!
ふしぎ!






184 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:24:48.96 ID:k4Lg58oo
   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \    
 |  o゚(○)(○)    ぎゃはははははは
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .}    (どうしろってんだよ)
.  |     ー―' }
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






185 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:26:38.28 ID:yBQarfko
もちつけwww






186 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:29:53.03 ID:k4Lg58oo

1919年7月

   / ̄ >─ ̄ ̄-─ 、       ⊂二二⊃
   | ─ ̄         \
  /        ,──、 \   ⊂二二二⊃ ∩__
 /        /    \  \       ⊂二 __ \
.|       /  / ̄> |   \         | | ∠/
|     ─ ̄  / /,-、 \   \       ∪∩ ∩
|─ ̄ ̄    / /∠-'/   \  >─ ̄/ ̄─、 | |  | |
|__      ∨ / / /     V  |  l   / ∪ | |
|_   ̄`、      ̄ /      |   l  \/   / /
.|  ̄二二      ̄ ̄        \  \/    / /
 | /-'/               / \/\     ̄
  `, ̄  /   |     ̄──、  /      \
   \─'   /          \ \     \     機は熟しつつある…
  /| \   λ_ <     / ̄ ̄\ \     \
. _ |  | \  l      /   / \ \    \   不甲斐ない政府に代わって、
/ |  |  \ |___/   ─ '   / l       \  わしらドイツ将校団が
|  |  |  | \ \_ _─ ̄   _/ |        \  その選ばれし力によってドイツを
.|  |  |  | \ \| \__ ─ ̄  _/         \_  導いていかねばらなんのじゃよ
.|  |  |  |   \ \    _─-          ─ ̄  \
 |  |  |  |  | \ \_/          ─ ̄\ \   カップ君!
 |  |  |  |  |   \           ─ ̄     \    そう思うじゃろー?
  |  |  |  |  |  | \       / /|       |
  |  |  |  |  |   |  \___/ //      /
  |  |  |  |  |   |       \|/ />
   |  |  |  |  |   |






188 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:40:20.35 ID:k4Lg58oo

            ,,.. -rー-- .,
              /  / ,r ''ー _`ヽ
         / _,.. 」 --- ..,_´ `ヽ.\
        / /,. -―‐ ''' ー-``_- 、 ヽ
       l //      ,. -  `ヽヽ. ',
       i l/         /r= 、    ヽ_j
       /  r'"7/´ー'´   \    ',
         !  ィ   ! l       ヽ、   ',
       l  /l  `ヽ    _,__-‐ !'    !    まったくその通りです、閣下
       l  l l‐┬--、  , ィ--‐'  l'´l.   l
       |  ゝ',´  ̄        |リi   |    ヴェルサイユ条約はドイツの魂たる
       | !ヽ ヘ    _ ,.     /.7i |  l    軍を消滅させる陰謀に他なりません
       ',l l l`ーヽ  、`__,.   /|´ 〃 i l
        ヽヽヽ  |ヽ   ''  / !ィ' / ノ    断固として抵抗すべきです
     __,,ゝヽ_ー'r、 `,ー-‐_,. -,'- 1ノ- '´ヽ
    ヽ      `|`ヽl r,ニ ‐'"  l .ノ  /
      ヽ     r.|   l ||     / /!
r 7ー―‐ ヽ__  |ィl、  |

  ヴォルフガング・カップ(東プロイセン総司令官)






189 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:41:17.52 ID:ffUiL.2o
二人目の木星帰りwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






190 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:41:45.73 ID:k4Lg58oo

1919年、秋

ヴェルサイユ条約にしたがい、ついに軍の解体が始まる


                   ';';,..
                    '';;';';;,.,
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ  _/ヽ /\___/ヽ
   /        \/      /         \  /        \
  . |           |       |           |  |           |
  |           |       |           |  |           |
.   |           |       |           |  |           |
   \        /\      \        /    \        /
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\   /`ー‐--‐‐―´






191 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:44:42.63 ID:k4Lg58oo
1919年10月

            ,,.. -rー-- .,
              /  / ,r ''ー _`ヽ
         / _,.. 」 --- ..,_´ `ヽ.\
        / /,. -―‐ ''' ー-``_- 、 ヽ
       l //      ,. -  `ヽヽ. ',
       i l/         /r= 、    ヽ_j
       /  r'"7/´ー'´   \    ',
         !  ィ   ! l       ヽ、   ',
       l  /l  `ヽ    _,__-‐ !'    !    いかん、急がねば!
       l  l l‐┬--、  , ィ--‐'  l'´l.   l
       |  ゝ',´  ̄        |リi   |    「例の計画」を進めるための
       | !ヽ ヘ    _ ,.     /.7i |  l    組織を結成しよう
       ',l l l`ーヽ  、`__,.   /|´ 〃 i l
        ヽヽヽ  |ヽ   ''  / !ィ' / ノ    国民協会(Nationalen Vereinigung)だ
     __,,ゝヽ_ー'r、 `,ー-‐_,. -,'- 1ノ- '´ヽ
    ヽ      `|`ヽl r,ニ ‐'"  l .ノ  /   今の政府のようなドイツのなり損ないは
      ヽ     r.|   l ||     / /!     粛清される運命なのだ!
r 7ー―‐ ヽ__  |ィl、  |






192 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:52:11.52 ID:k4Lg58oo

1919年10月24日

一方、こちらはドイツ共産党(KPD)
スパルタクス団の最後の生き残り、クララ・ツェトキン

       ,.----- 、 :
    : /¨  '二¨.  \ :
    //´ i 、ヽ: \:..、\
   :.i/  /ハ ト、ヽ:.:. ',:. 、゙i :
    i!i i ト{__,..ャ\=tァ}:.|`   な…
   :.|^i : :l イi!j} 丶 '{il!jl::ト'    なんなんですか
    .| ヾ`j'、 "゛ ___'  /゙i:', :   ここ、党中央委員会ですか?
    :.| :,..イ .:゙ :.,.゙='ヘイ .:ト.ヽ    なんであたし
   ノ fi| { ;.::{ ,{ニ |、;:ノノハ.\ :  中央委員になったんですか?
 : / / .} ヾ、ヽハ ゙l_ノj:リ、'" .:|:.:.`;
  { /| .:i| : :r^ヾ=Yヾニノ:} . :l:.:/ij
  レ' |.:{ } ,{¨  ^}   :.:{.:/:|{
    ヽリ)(   : :/゙i   :./\ :
     : \_:ノ/:.;ヽ.__/ : : ヽ :
        / i{ : :||: : : : :i : _: :゙;
     : ノ `v{ . .|| : : :,.i'´: : ::|






194 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/22(金) 23:53:19.13 ID:ffUiL.2o
こっちが聞きたいわwwwwww






195 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:55:35.68 ID:k4Lg58oo

                                ,、
                                 | `ヽ、
                         ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
.    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
.     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、   ドイツ共産党は
         \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i  スパルタクス団壊滅後
          \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |  クララ・ツェトキンを旗印にして
           \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   レーニンと連携を取っていましたが
            \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |  その路線の賛否から党派が分裂し
                r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |  1919年には、10万人いた党員は
                {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′ 半分になっていました
             y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
                >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||  左翼勢力は、この時点では
                \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{   減退しつつありました






196 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/22(金) 23:59:34.34 ID:k4Lg58oo

1919年11月18日

国会調査委員会にて…

             ∧
            <  >
           ,──┴┴‐- 、
         /         \、
       /.   ◎       ヽ
.        i  ,.──── 、   l
       ! ∠.._;'____\   |     戦争に負けたのは誰のせい
   ∩  ,!イi´●`>:::<´●`>::::\.、ヽ.   ワシのせいじゃありません
   | |/'´ | u ̄、_,、_,  ̄ u  |\ ヽ、
.   | |\ | u  !.ノ  u   u | `''-;ゝ 革命です
    \ \|              |. ‐''´  革命が悪いのです
     \|               |
      |              | |    背後から刺されたのが原因です
       |               | |   軍が悪いんじゃありません
      .|               | |
      |               l ∪   帝国わるくない
       |              /     軍人うそつかない
      \           ./

    パウル・フォン・ヒンデンブルク






197 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:00:34.16 ID:oq.TI9go
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   o゚((●)) ((●))゚o    やっぱり政府が悪いんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |  やる夫たちは立派に戦ったんだお!
  \     `ー'´     /






198 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 00:01:24.84 ID:mXdwaYUo
でたー






199 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/08/23 (土) 00:01:44.34 ID:VIJlccw0
このヤロウwwwwww






200 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:01:59.62 ID:oq.TI9go

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  帝政時代の旧支配層による
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! 「背後からの一刺し」
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :! のプロパガンダは
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| 敗戦の責任逃れに
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! 他なりませんでした
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l 
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! しかし、それは現政府への
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l 国民の不満を加速させる
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l! ことにもなってしまったのです
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :', 
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', 
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






203 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:26:22.11 ID:oq.TI9go

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ( ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| は ほ 気 様 政.│           ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| は ど が  と 府 |          ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_______:::
| は 美 狂 . い が.│          ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        |:::
| │ し  い. う 混 │ カシャ   ( ,フゞ:::::::::::::::::ノー' ̄ ̄ ̄ヾ:::::::::::|   美    |:::
| │ い そ  の .乱 │       勹::::::::::::::::::::::ノミ  _ ―- l::::::::: |         │:
| │ ぞ う  .は す │         (く_::::::::::::::ノノ::)ニ=--=ニノ:l:::::::::|.   し    |:::
| !!│ な    る.│  カシャ  ゝ-ソ,人;:::|    ミ彡    |:{ |::::::::|          |::
|               |           (ヾ( ( | _, -‐― 、__ |:j ヾ:::::|    い   │
|_________|     | ̄ ̄ ̄|  )) ( ミ-‐  ̄ ̄ ―ミリ  (:ノ|_____|::
                , -ヰ ̄ ̄ {_((__ ヽ ___.、      ))(::::::::::::::::::::::::::::::::
           _ ―  ̄ |       |   || |. |  7^`|::t―――――ヘ:::::ヾミ:::::::::人
          |.      │       |   || (i,-|  |:,) |::ィ――t:i ̄ ̄ラ:ノ弋ミ:::ノ 〃
     カシャ   |____|       |   ||/(~|  ヾ__|::|ヽ   }:}   (::(   ミ彡 ((
               _|エエエエエエエエ「   レ  `| ヘ.  |::|ヽヽ_ヾ、  ヾ)(   ミ   ))
            / ~ヽ――――‐ヘ,__,__/   |___」::| }`ー ヽヽ,       ミ  {{
   i――――‐ァ- (    \,爻爻|爻 | ∨:::::.... `―― ') )_  )人ヽ 从从  ミミ
   |     ニ/   \     `ゞく;|爻 | ̄ \    ____ミ:;ヽ,〃 ゝj  从从  ミ:;:ミ
   |     ニヽ.    \  ;`   \爻|  ミミ'ヽr¬';:;:;:;:;:;:;__;:;:;:;:ヽ        ミ:;:;ミ
   |     ニ'^ヾ    ` ;;;,    \|ゝ  ゙ ゙ lミ'-t‐'  ̄l l }ヾ:;::;:;:ヽ  彡   ミ:;:;:;:ミ
   |     {   \ :...:  彡      ∨   , |  `ー'ー'{^::~::::|ヾ:;:;:;:ヽ     从:;:;:;:ミ
   |     ベ   ヽ::.   彡     \   .:l     `l:::::::::| };:;:;:;:} ミ从从:;:;:;:;:;:;:;{
   |____/^ヽ   彡     ミ        ,ヾヽ    |:::::::::| |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
       (  ヽメ;   彡     ミ      ヾ  |     |::/'| |:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
        ヽ  ヽ    彡   ミミ        ノ    レi ノ ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/


アルベルト・シュヴァルツ(写真家)の言葉───

『「背後からの一刺し」伝説は、まさしく新政府を背後から刺した』






207 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:33:39.89 ID:oq.TI9go

1919年12月

            ,.--、,ー¬--、__
           /   く   /_ ‐ ヽ
         ー′ヽ   \   ´ ̄ ヽ
        f´ \  \   \     ヽ
       /    >、  ヽ ヽ  \ ヽ   l
       〃 ヘ「 ヽヘ  ヽ  l、   l\ \  |
       | l 〈 `    ヽ  l  l ヽ lヽゝヽ\|
       | l了       ヽ|、1 ヽ.l l l ヽ |
       l l        ヽ l l !  ヽ! l_ l   !
        l├- 、 _    ヽ l  _ ‐ ´  { _L_
      f⌒l l    ` ヽ    ´     l yヽ }  大統領、お聞きになりましたか
        ヽ´ハ( ̄ ̄ ̄ ヽ___、 ´  ̄ ̄ `/! ノ
       \ l ` ー― ´  `` ー―¬7ン′   独立社会民主党(USPD)が…
         `ヽ        !         /
          ヽ       l_       /
              \   ____   イ
            イ,_ヽ、    / /lヽ、
          _/ l `丶`_ー‐ ´_/ l  \
         ノ7 l     ニ ´   l   \
       / /  l\   /--ヽ   /!  ヽ  \

       グスタフ・バウアー(ドイツ首相)






208 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:34:01.84 ID:oq.TI9go

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    ああ、聞いている
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_ 
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






209 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 00:34:49.46 ID:mXdwaYUo
なんだなんだ?






210 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:35:27.37 ID:oq.TI9go

    ∧,,∧
   ミ,,゚Д゚彡   わが党はプロレタリア独裁を綱領として掲げる!
   (ミ   ミつ  すなわちドイツ社会民主党(SPD)との
    ミ   ミ    連立政権を解消するものである!
    ∪ ∪






211 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:37:01.17 ID:oq.TI9go

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)     ま、当然だわな
             |     ` ⌒´ノ    あいつら革命の原理に忠実だ
              |         }    
              ヽ        }     現実と折り合いつけてヒーコラ言いながら
            ヽ、.,__ __ノ     軍と手を握ったり、左翼を弾圧したりしてる
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、    俺たちとはソリが合わんよ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






212 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:38:24.17 ID:oq.TI9go
            ,.--、,ー¬--、__
           /   く   /_ ‐ ヽ
         ー′ヽ   \   ´ ̄ ヽ
        f´ \  \   \     ヽ
       /    >、  ヽ ヽ  \ ヽ   l
       〃 ヘ「 ヽヘ  ヽ  l、   l\ \  |
       | l 〈 `    ヽ  l  l ヽ lヽゝヽ\|
       | l了       ヽ|、1 ヽ.l l l ヽ |
       l l        ヽ l l !  ヽ! l_ l   !
        l├- 、 _    ヽ l  _ ‐ ´  { _L_
      f⌒l l    ` ヽ    ´     l yヽ }  しかし、これでUSPDは
        ヽ´ハ( ̄ ̄ ̄ ヽ___、 ´  ̄ ̄ `/! ノ  反政府勢力の過激派に転じるかもしれません
       \ l ` ー― ´  `` ー―¬7ン′
         `ヽ        !         /
          ヽ       l_       /      引き続き、左翼への警戒は怠れませんね
              \   ____   イ
            イ,_ヽ、    / /lヽ、
          _/ l `丶`_ー‐ ´_/ l  \
         ノ7 l     ニ ´   l   \
       / /  l\   /--ヽ   /!  ヽ  \






213 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:40:04.25 ID:oq.TI9go

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)   。o(…しかし、警戒すべきは左翼だけでいいのか?)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、 
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






214 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:42:14.64 ID:oq.TI9go

             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l   エーベルトら新政府は、
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l   ドイツ革命のこともあって
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ     ヽ  l   主に共産主義勢力・左翼勢力の
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l l.   デモや暴動にばかり
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、 l l   気を配っていました
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll.   ところがこの時、
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l   ホワイトカラーや小市民層といった、
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l   穏健な中道の人々へ
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl l   「右からの大波」が広がりつつある
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll l   事態に気づかなかった、あるいは
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l   危機感を抱いていませんでした
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






216 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:45:35.34 ID:oq.TI9go

1919年12月

エルンスト・トレンチ(歴史家・評論家)の記録

               _
        _.  ´ ̄ '´   `ヽ、
      _,ィ´  ┌- 、       \
    // /      \      \ヽ
     ム'´   ,     \ ヽ ヽ   T`  「右からの大波」を担っているのは
     /ィ   ハ ト、 、 ヽ  ヘ. ヽヘ |   主としてプロテスタント教会と
     /' |  /  \ \|ヽ__|、. | ミ  ト'   都市的で、大学教育を受けた
      Vl /,ニヽ  '二-¬ ソl | ヾ {    人々である…
       fヘ.゙ー,)冖{  └ノ´ トヘ rヘ「
       `弋´〈    ̄  ./ N
         \ __,.  /  `ヽ.
           ヽ  _, ´  / ヘ
             /´ ヽ  _/    /\
          /ァ / |/ ヽ   /
         / ヘ l. |   \_/






217 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:50:51.25 ID:oq.TI9go

     __ .. --―   ̄          _ .....-::―‐┐ _         |
. ! ̄ ̄                       l::::::,: -‐  ̄  !:::i    _ 、   |
. l         _  __    __ .. --...、 !:::::!    _ _ L !   !::::l    !
 l     ,、 ,..‐l j::}/:::/ .r:::'´_:: _-‐ヽ::::! !:::::l-‐:: ´::::::K::_::`:::ー,  !::::L..-、 !
  !    _{::::!|:::::|!:〃:/  !:::i´_ j::└ i |:::| |:::::l-‐ 7:::/ r-v=':‐:_´::::::rー-i l
.  !  l´::lヽ:j|:::::レ'::::l_..‐:1l::::!L -i:::l二 !:::! !:::::!,ー-.'::::/_  !:::::/.Y´-、l::::::l l::::! l
  !   !::::|r::´;::::fフ:::, =、´l::::| i´:rーi:::::||:::| |:::::|` ー;:::;、:::j./:;:::::ヽ  ̄ !:::::l L_! .!
.  !  |:::::!イ::l::::!ヽ:::||::::l l::::! l::::二 -' !:::! |:::::l  /_/ `7:::ハ:::::ゝ 、‐:'::_ j (::) l
   l  |:::::! jノL:_!, !:::||::::l |:::| ,.´‐:::二! ー ‐, ':⌒:ヽ: '´: ̄:ヾ: ̄:`:く: ̄:ヽ、  l
    ! l:::└::'::´::j l_:/L:/ ヽ」 ー '´    /: : : : /_: : : : : ´: : : f⌒ヽ: : : ヽ‐ '
   !  !:::_, ‐ ´              ,1: .ィ: /: : . .ー ,イ二 ト二..  ヾ: : i !
   l  ´       _ ...  ---― '7! ´/: / l: :.7ト/ !: : :ハ, ヘ´:.. l.ハ-' ト、
   L --―   ̄ ̄         /: し.: :.i : l: /イ'fjiヽ /fハヽ、ハ: :l、 ト _j: ヽ
                       !: : .:.:..:.:l イlイ,i  l::!. V l::j  トハ/!:.:. : :. : }
                       !/l:.:.:.:.:.:.:人ヘ` ー///,///ー' / ノ:、:.:.. ::.l、l
                      l:.:.:/レ´ lヽ rー‐  ⌒jノ´ 丶ト、:.:.:.i
                      `ン|_.⊥,、</オ`ー- - ィァ'んヽ  l:.:/
                     / {. -‐{ l/ハ'\ __ ,.ゝ'/)´  ヽ ´
                   , ニ ィ>l 二)'_く     _f/ハ'    l
                      /´  / _r-<i′``====='、f'/    j
                  !   l ィ!j_ニ ヽ        V    /
                  !   >' ヽ‐_,  'ーく ー 、   /    l
                  `ー '´   `l`ヽi- 、 j    ̄ `ー  l
                         |  !} ヽl_         j
                         l_,.r7 ー 、  `ー_、 _,.<

『一年前に学生と話すときには、激しい平和主義的・革命的、
 またそれ以上に理想主義的な、ボルシェヴィズムからなる反論を覚悟しなければならなかった』






218 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:53:36.11 ID:oq.TI9go

::           ::ll::    ::     _,,   :  l
::           ::l l::   ::  _,,.-''"    :l: /
::           ::! l:: ,  _,.-''"ヽ     ::/! /    
::l::      ::i::  ::l  ∨X::   _,,ヽ -''"lイl/l__._- T ̄
:: !::      ::l: :/l/ -ニ~  ``'''''"  ll  i:  l 、 ヽl
__j⊥- 、---‐''_,^‐''ト::{・}:)         l 7 l:  l ノ l!
/   \lー' "  `='"       /.>l::  l  /l
::        ::.          /ゝ l::  .l /l
:::        :::::..       /彡  l::  l/:: !
:::          :::::::::::..―  ̄    l::  l:: :: l
::::            :::::::::::::     l::   !:: :: l
:::  ,          :::::     /::   l::  ;: !
:::: ___,,. へ     :::     /::   カ_: ∧: l
:::: l、___,、/!    :::   /;; l::  /._j:: ̄\!
:::: ヽ、   ,.:イ  :::   -'''";;;;;;;;;;l::  / 互:: ::  \

『ところが現在は反ユダヤ的、民族主義的、反革命的異論に備えなければならない』






219 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:55:34.65 ID:oq.TI9go

  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\
       .n:n    nn
      nf|||    | | |^!n
      f|.| | ∩  ∩|..| |.|
      |: ::  ! }  {! ::: :|
      ヽ  ,イ   ヽ  :イ

『法律家や同僚の多くは、ドイツ国憲法の名を耳にしたとたん、
 不満の意志を表明するありさまなのだ』






220 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 00:58:50.11 ID:oq.TI9go

1920年1月13日 ベルリンにてUSPD主導の大規模な大衆デモ


\\   議会は解散しる!        議会は辞任しる!    議会は辞任しる!//
  \\   議会は解散しる!      議会は解散しる!   議会は解散しる!//
   \\     議会は解散しる!   議会は解散しる! 議会は解散しる!//
     \\           議会は解散しる!  議会は解散しる!     //
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J






222 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:01:46.95 ID:oq.TI9go

      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ●)(●)
    |     (__人__)    カードドロー!
     |      |r┬| .}     メインフェイズに「非常事態(Ausnahmezustand)」をキャスト!
    |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }     バトルフェイズにフライコーア出撃!
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ






223 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:02:31.28 ID:foQ0jcso
遊戯王かよwwww






224 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:05:17.23 ID:oq.TI9go

                .  /,|
     ___  __  __,... ∥|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ))。I/:: :: \ |I。(   ∥|  <  クマども!
     \ \::_::_:: / /.. .. ∥|    \  アカ狩りに行くクマー!!
     ,/::\_((⌒) /ヽ   ∥|     \____________
   /,\=ニニ二二ニ=/,ヽ++-
   \ / ●   ● ヽ/つ⌒)
   ///   ( _●_)  ミI /|x|
  /三//__  |∪| __ ` ,/  `゙
 /ニ// ,|。|_ ヽノ _|。|_ノ\
  ( ̄ ̄)  ̄ ̄ ̄  〕\//
    ̄Tニ===∞===ニ!,〆`"
   {I|三三|⌒I|三三〕
    |。。/   (| 。 。)
    ∪     ( ̄\.    \  クマ――――――――――ッ??  /
           \_)..     \                      /
  ∩     ∩     ∩     ∩    ∩     ∩ /⌒)
  |   ̄ ̄ ̄ ヽ/⌒)  |   ̄ ̄ ̄ ヽ   |   ̄ ̄ ̄ ヽ /∩     ∩
  /        | /  /        | ∩     ∩   ,/ |   ̄ ̄ ̄ ヽ
  |        ノ /   |        ノ |   ̄ ̄ ̄ ヽ,/⌒) /        |
 彡、∩     ∩  ∩、     ∩ ヽ/        | /  |         |
   |   ̄ ̄ ̄ ヽ  |   ̄ ̄ ̄ ヽ  |         ノ/  彡、       ノ






225 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:06:17.90 ID:oq.TI9go

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          | U   (__人__)    。o(この手も、いい加減控えるべきなんだろうか…?)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、 
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、 
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






226 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:08:13.55 ID:T4oQtHAo
SOSの頃からデモ→弾圧(鎮圧?)してきてるんだよな






227 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:08:57.81 ID:oq.TI9go

       , ―-  _,「` ー‐-  _
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',  
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',  
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , ! 
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :| 世界史の教科書では、
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :! まるでやる夫が一人の力で
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l 民族主義を煽り立てたかのような
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:! 印象を受けますが…
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l 
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l! 実際には、このように数多くの
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',  「下地」と「兆候」があったのです
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :', 
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :', 
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ  
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






228 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:10:50.25 ID:mXdwaYUo
このやる夫さんも、この時期に現れた無数の「ヒトラー候補」の一人に過ぎなかった、と。






229 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:11:57.66 ID:oq.TI9go
                           ヘ
                   /゙  ̄ ̄ `ヽ|: : :\ー- 、
                      /: : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : ヽ、
                  /: : '´ : : : : : /: :l : : : : : : : : : : : :.\
                 / : : : : : /: :/: :/: : : : : :/|: : : : : : : : :ヽ
                 / : : : : : : /: : _/:_:/ !: : : : / |: | : : : : : : : : ',
                 /: : : : : : : : /: :'´/|: / |: : : : |  l:丁`ヽ: : :ヽ: : :i
             /: //: : : : ,': : : / .|/  :l: : : : |  ヽ|: : : : : : :.∨ |
                // ,' : : : : i: : :/ ,ィ≠k ',: : : :.| z=kVヽ: : : : : ∨
                  | : : : : :|: ://代 ノハ  ヽ:..:::| f..う?ハ: : : : : :l  では、やる夫が
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|小 {i ::::::j} } ∨:| {i:::::::ハヾ|: : :|:: :│ その党の主義主張を
          |  ━━━━━  l{ハ V廴ソ f==fヾ Vヒ ソ j: :.∧:: :| 初めて大きく公にすることになる
          |  25ヶ条綱領.  |ヘ}、 _ _ ノ ' ヽ、 `¨ ノ| :/小: :| 1920年2月24日の集会
.         /^) ~~∴~~  |: :ゝ _ ::.:.  こフ   ̄.:.:::/ :|/: : | ∨
       {/ ス          |: :.|: :.|> ,  __    </: : :|: :.│   その模様は次回じっくり
        {/ _ノ           |: :.|少'   r|   ?\ /: : : :l: :.│   ご覧いただきます
        ヽ'´_フ             |: :.|    |_   |  ノ: : : :/ : :│
        V|              |: :.|    |  `7 /: : : : /: : : : l
           ト|              |: :ヘ.    |  ,/ /: : : : / \: : : l
           {.L.rー‐、(こ'ー-、__.」: : :}ヽ   |  /  { : : : / /}: : :ヽ






230 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:13:16.79 ID:oq.TI9go

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :  1章がこんなに長くなるのは
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :  初めてだね
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :  色んな説明を後回しにしちゃってた
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :! ツケが一気にきた感じだけど
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :






231 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:14:07.51 ID:T4oQtHAo
5章の後編なんだよな、まだww
むしろ中編?






232 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:14:40.83 ID:mXdwaYUo
今回は知らないことが多くて実に興味深かった。






233 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:15:35.00 ID:oq.TI9go

        ______,イ{、_____
      ,ィ´      |     メ、
    / ,  U   〈      `ヽ、
   /  /   ,イ∧  |ヽ、 i  、   \
   |,ィ´ U / ||_ Vλ ∨ヽ、ゝ    ヽ、
  /〉/  r / /リ  〉 〉 ~\∨ 、 `ヽ、ヘ!  うっ…
   /  / :| ,ィ=≠ |/  チテ=、∨ ハ   〉
.   {  /(| χ     }‐{    ハ:/ | /    も、申し訳ありません…
   〈 /  :| |` ‐ -‐´  ` ‐-‐´!: |  |/
    i i | |:>  _ tァ _  ィ´:|:.λ      次回でちゃんと、第5章を完結させます
.   j  | | f^y、 ォ  ̄ T`ヽ、|.:.|:.|
   /  /  | { ´了::\-‐‐|:::::::::| |: |
  / /   {三三}:::::::\ |:::::::::| |: |






234 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/23(土) 01:16:21.44 ID:oq.TI9go
       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '






235 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/23(土) 01:17:02.87 ID:oq.TI9go
>>231
そのたうりです
まさしく説明を後回しにしてきたツケでした






236 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:17:06.11 ID:T4oQtHAo
中篇だったwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>1乙!
待った甲斐のある内容だったよ。






237 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:17:47.35 ID:mXdwaYUo
お疲れ様ですー。
次回も楽しみに待ってます。






238 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:20:43.92 ID:VIJlccwo
>>1

ゆっくり休んで、マイペースで頑張ってくださいな。






239 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 01:28:53.14 ID:SHhVYyAo
おつ!
楽しみにしてたんで読めてよかった。

次の回までゆっくりしていってね。






240 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/08/23 (土) 01:41:04.83 ID:DDn8EXo0
       ≡つ=つ≡つ
 ∧_∧        =つ  こ、これはボコボコであって>>1乙 じゃないんだからねっ!!
 ( ・ω・)      ≡つ
 (っ  ≡    =つ     ババババ
 /   )   ≡つ
 ( / ̄∪ =つ       ≡つ
       ≡つ=つ≡つ =つ






241 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 09:20:49.47 ID:9K.ZnBUo
結局、誰かが代表になるだけで、実際は時代が悪かったになるんかね。
歴史ってそういうのが多い気がする。

時代がそういう流れだから、それを代表できる人物が生まれるとかそんなん。






242 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 09:26:53.20 ID:mXdwaYUo
>>241
ただ、「よりにもよってこいつが代表か」、ってのはあるけどね。






243 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/23(土) 17:46:50.81 ID:EGgP.Cko
やる夫とレームの濃厚な愛憎劇wwktk






244 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/24(日) 21:12:20.12 ID:gPinpnwo
長いナイフのアッー!が待ち遠しい






245 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/24(日) 21:58:27.42 ID:xT92Ws2o
ワイマール憲法ぼこぼこにされるけど、人権や社会保障的には高く評価さえてるんだよね~。






246 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:10:08.08 ID:tANP9WQo
              _  __ __
             _j  ` ー   r_`r-、_
           , '´ ゝ,.      r r ⌒ 、jニ、ヽ
           /    / \   _j |   ,rr<ァ、ヾj
          '  ,  ノ   ` 、 ゝヽィ'ゝtテン'、ノ
          | //       ,`ニ`!ィ´ ` ~ヾ∧!
          レ/, ⌒        `LYz_ rく_ ノ
         | |    ヽ    "     ゞ\/
          ゞ. __ ,     、___  ,j_ ゝ|.   六姉妹イチのウーマン(女性らしい女性)
         , ,=l'T',` ̄   、    ` ̄´  ト、 Y    パムことパメラが
       i/  ゝヘ     、--,      ,r イ.    不意打ち投下かしら
       ゝ-'、⌒ゝ.    `       ィ=<´ノ
        __{::::!_--、ゝ 、__   __ ィ' _  /::ヽ
     r' ´   ゝ=--<__r-z二=、ヘ_,ゞ::::ヾ:::::ノー 、
     '       {:::j_ノr::::_イ-fト、::ヽ)´ ̄!:ヾ    ヽ     20:00~
     |::::/   r:::!  |! `'l::! ゚ |::! `ゝ─ 、ノ   r /
     ゝ::!::_   ゝァ"|! ,/::| 。 |::|  ゝ_,l::ノ  . ::::::/:::!
    /.. ヽ   ゝ=イ ゝ- 。 レ' 、 __j:)丶 _:::::::::::: \
   /   , ー /  ゝ、 _ __ _  /  ト ー ´\    \
  /   ヽ    /   r:::::zl::j:::ヽ,   |     ゝ___    \
 /!     \r /    `´/\ー'   ヽ__   /      ノ






247 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/25(月) 19:14:35.87 ID:CbVmjXEo
おう、偶然。wktk。






248 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/25(月) 19:18:27.27 ID:tANP9WQo

         /⌒~j \/ハヽ'' ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    ' _ノ イ   ヾ
        ' |   //,、.|    '
         | |  r /  \    \
         | |   V      Y ハ
    ふ  `ゝ /        '.
     ぁ     '         ヾ
     ・    /    ヾ      \ ' .           ヒマだから独り言を貼るのかしら
     ・   ,        \      ヽ  \
         _  _             \        返信はまったくしないのかしら
     ノ   ゞ\ 
    「       ('.. )
    L     ///
      ヽ
  ィ    |
 ノ  _   |
  / ノ ノ
  /__ ヽ
 γ´ ノ  ヽ.______/⌒\∠  
   /           /  γ 三三
  |             '    ,≧──_ ゞ
  ノ              |   { , -
./                  |   ヒ_..._ ,. -
              /   { ̄
             '      ,.ゝ──
          /      <ヽ__
        イ           ̄ ̄ ̄






249 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:19:19.50 ID:tANP9WQo
                     , _____
                rー‐ -<.._        ̄ `'ヽ.
                \   \ `   rノ `ー-、 \ _ 
              , ´  , \      r'_γ ⌒ヽ_ニ_´- 、ヽ,
             /  /  /\  ヽ   r' l    f r‐ftヽ / /
              /     ,/ /   ゝ、 \L_,ゝ  ,ゝゞ-ン'V /_
           ,    /..::: ノ     \ー < V::::/  ̄ \:ヽノ
           l   /::/        ゝ、 ゝゝへ.   /V!
           l  / //          __`ー、_ゝ´_,「´ |
           ヽ/ イ  / ⌒           `ヽ ゝメヽ ,
             f/:ヘ               _      l::::ヽV
             \:i    ,__ヽ        ' ,== 、   ゞ,_::ノ
             fヾ>  ' ⌒`             r、ヽ
              ,.イ ヘ        r          レメ
            f !  ゝ.ゝ     r─‐、.      rーく_,ノ
            ゞ、' ⌒ ゝ、     ヽ__ノ     ィ´ /ヽ
             ヽ: ̄,∠三ノゝ-、. __ _ イ´⌒ ヾ,,::::/
              ∨ィ ⌒ ヽ_ ノ>「j<ノ く-- 、 /:: Vー 、
            / ゝ::r --、f l/::::,イハ:\:::ヽ_>=ゝ_ノ    \
           /   `>=ヽ.ヽ/::| ゚ |:::|\イ_  ̄:::ヽ,     ヽ
            r       ゝーァ,ノ |: | 。.|:::|  ゞ`ミ::ノ       ''
          i       rノ |  |:::|  |:::| ゞ_|ノノ ̄       |
          ゝ \    ヾ=イ  `'' ゚ `´_ ,ヘ           ノ

【注目しているやる夫シリーズ】

一番のお気に入りはヴィクトリア朝かしら

専門家のフィールドワークに裏打ちされた読み物はやはり風格が漂うかしら
ぜひバベッジの階差機関に言及して欲しいかしら






250 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/25(月) 19:20:03.97 ID:tANP9WQo

          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /

それとやはりゲバラかしら

アルゼンチンの革命家がどうして焼肉のたれの製造販売を始めたのか
その過程は非常に気になるのかしら






251 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:21:24.21 ID:tANP9WQo
                     _, -―‐,r_j_ャ、
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ              /
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !            /
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-
          /  /´ 」   /T\   -L_
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ
      !       | /       /」_\         \
      |     /        /ノ: :ゝ ヽ          ヽ

空を目指すようですシリーズもチェックしてるのかしら

ドラクォは定価で買ったのかしら






253 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:22:17.48 ID:tANP9WQo

                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   A       _r ー'ヽ/,/_i-─、<
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)
           /  ヽ´三匕メ-イL./            |ヽ-ニ-、
             /    f rj lil::|o |::|入          ) `-ノ
          ゝヽ   ffノi |L! oL:i  \|      ノ rー、_'
           `7    /ノノ  o   ノノ |    rイV   ノ
            l   く > == =‐'  ,|    L_-L--<二`─--

第一次世界大戦シリーズは続きを待ちくたびれたのかしら
そのストレスが第2章や第3章での書き込み量に反映されたとも言えるのかしら






254 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:24:10.17 ID:tANP9WQo
        /'     ,. --r─'^ヽー _‐- 、
        ( (    , '´   \ rイノ__フ、__ヽ_
        ヽヽ/     \j f!´ヽ,..-'-.、ノヽ,
         /  \` ー--  ヽイL !::r'::ヽ::::Vj.
        '  ノ `''ー----、,..Vヽ{:::ゝー:::'ム7
          | イ          Ll ゝtー<_ノ__
          | |!            ~7_ト、\_ノ
         '. |  -― ''    ` ー- ヽ \j'
         ヾ!ゝ , -- 、      , -- 、 |彡ノ
           fヽ  辷フ       辷.フ /^V
         ,.イ^ヽハヽヽ      ////,イ
         l !レ'´..ゝ、   `     .ィ--、`!
         ゞ/_ _,.->ハニ __..イ ,. -__レ′
         , - 'イ彡ゝ-ノム,_:::__):`-ィ_,ノ
       /   レイ: :./ ´‐、\:ヽ,,:.t三jー‐-.、
       ./    f/: :./  -、レ'\j::/-イ    l
      {    l: ,..イ   rー、_、  メ _ ゝ′  |
      ヽ   ∧-イ`r-ム : :ヽ\_j |    ノ
       |  /  V`´V: :/ゝ二`'  |   /l.
       | ./    |): : :/ ´ ̄ `  |   'ノ

ハゲの借金王も目をそらせないのかしら
みゆきとこなたのフォーマットがどう使われるのか
とても気になって夜も眠れないのかしら






256 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:26:22.31 ID:tANP9WQo

         _, -‐…=‐ 、
       _ /.: {.:' .:_r¬-、.: .:V冖ーi
    〈f ̄7.:_、:. :.-〈  r-、`´_, ┐ フ
     ヘ l.: /.:ト、:. :. { {r‐{ヒラリ_‐チ }
      \.:' /  ` ┤ lフ7ーイV´ r┘
        Y≠'´   └{/ー'.|_|_j┘
       ス. r=_、   ィ=_r犬:ム
      /´メ', ゞ '  .  ゞ ' {_:),:〉
      「.:_.:f¨ト 、 冖 _ イ{.:_.: ス
      {.:_.:〕 {〈二介二〉〈'.: .:」 ヽ
      〈ゝ=' 、ヽ _:l。|_:/ 了 , /
     〈こ水フ{  l。|  ハこ小フ
        / l |  l  j 。! l  //| l
       !_jL! l| /´ヽ/! 〈/ Lj

誰か日露戦争後から第二次世界大戦突入までの日本の歴史を
カバーしてくれないかしら

海軍軍縮条約や経済の動向まで含めれば
とても教訓を含んだ物語になると思うのかしら






258 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:29:23.89 ID:tANP9WQo
           _,   -―― -  、/` '´廴_
           , '´.: : : : .: .: .: .: .:_/´_, - 、 {
   _.   /.: : : : : r冖ー'´ _ /__  /l } 〉
  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ

【歴史観】

この「フューラー」では、誰が悪いとか時代が悪いとか
なるべくそういった流れにならないように気をつけてるつもりかしら

歴史は人類が蓄積した膨大な前例のデータベースだと思ってるのかしら

誰が悪いかという責任論ではなく
「なぜそれは起こったのか?」「次はどうすればよいのか?」
という議論に繋ぐのが重要と思うのかしら






259 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:30:31.10 ID:tANP9WQo
   /       ヽ ヽ     \、 _
  /        /\ \  、  ノr、L,
. /      _  ´ .::ノ`ヽ、.... \..フ  ハュ、
∧.    / ./::;;- ´     `丶、.. ゝヘ」八}
{::i::::. / .:::/"´  - 、      \「 「ヽ「
'、:、:::/.  .::::/   、、、.._\__,     トV「 /〉
.ヘ::V::::r'⌒i{   ´r弋い    -‐ v:::コ/V
. \::::ゝr/__    弋フ    ,rぃ//ヒソ
  _.>‐i{ _>┐``    , ヒ/´                 __
. ヽ_ ‐ "´  `ヽ   , ‐、_ ´ "ハ \             〈V'´ ` ― ___
. /       、 ヽ ゝ_ノ .∠. `ヽj}             _/_     └─┘ ̄ ̄
/         ┴- ∠て三>┴ … ―――ッッ-zて__  ̄  ─ ___
        . :      ̄ ̄             , ', ' ∠`´  、_`丶、__└──
: .     . : : : : : . .               /:/ -、__ゝ  、`rr、 ̄て」」
、: -‐、: : : : : : :/て> ‐、: i:\  : . . . . .    j i 、 ヽ   ゝ 、>ヘ. ̄ ̄
..〉_/ ` ---‐'ヽヽ:`='o_ヘ:、: : : .    : : : : // \下 `  ̄jヽノ\i
j      : : : : : :` ミ 、__ノヘ: : : : : : .      //  、 └、 \/不 、i
   __     : /:::::水`ヽ\: : : : : : . . . l:l  ゝ/  下.i / 、 |
-‐ . ._. -―  .ゝ::::::/人ヽ::::> \: : : : : : : .i:i 、 |  ト、i ∧、jヽノ
: -‐:    . : / `彡'__」 _弋_ \ 丶、: : : : i:|  ト、i\| }ノ、 ノ

ただし「やる夫」の免罪の物語にするつもりは、毛頭ないのかしら
ネオナチの人はお引き取りくださいなのかしら






260 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:31:46.15 ID:tANP9WQo
 |  | |       ̄ 二.._―-<|  |   |   |
 |  l ′   .ィ            ̄ |  |   |   |
 い |/  /         孑丕ハ|  |   |   |
. ヽ小 ' _x≦、      いYり|  |   |   |
.   ヽヽ }ト辻小          ̄ |  |   |   |
   Y'ハ ゞ‐ '    、      |  |   |   |
   ハ. い_,. -‐┐  __   ヽ.__|  |   |   |
.   /  >'´    ヽ  ー..'    /|  |   |   |
  { / , -―- 、〉__.. イハ|  |   |   |
   `ア        \   }に二.ノ┐|   |   |
   /           ヽ_/厶 Y_/}|   |   |
.  /               Y  |Y__, イ.|   |   |
  ′           | イ| {_,. イ |   |   |

ちょび髭のことを調べれば調べるほど
やる夫のキャラクターとは違う面も出てきて、整合性を取るのが難しいのかしら
そこはオプーナ化するという力技で解決してるのかしら

一方で、抱え込んでいた孤独で内気な一面は興味深いのかしら
そのあたりはやる夫で相対化して初めて気づく点もあったのかしら






261 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:33:19.52 ID:tANP9WQo

            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | / 
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

特に女性に対する態度なんか自分にも身に覚えがあって
穴があったら入りたくなることもあるのかしら






262 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:36:02.34 ID:tANP9WQo
                      _..-''''"´: : : : :`'ー .、  ,,, ,,
          う      r‐-,, /_,,二゙゙゙゙"r‐,'ゝ八、: `'..∫`"`ゝ
         と    l.['' ,_ヽ: : : : : : :`,,, ' .r‐‐ ,"''"⌒゙- 、 !
      う        l:l'、 、゙、 .、: : : ::〈 ∫ t-;;, '`、,,、.丿 `'j
        と        /..ll,:゙li/`、: ゙'-、: : : :'、、.,シ‐"くし'>.,ゝル'  } _,.,.. -- ..,,_
                 !l.:, 'i !`ラ',;;、: `'ーヽ,,xヽ ./ 'ッ、,ハ、,! ._,[. ゛`: :‐: : : : :`゙'‐
     :*:       l/: :...l、   ``'ー ::,,,,゙‐'/イ |゙ ! !  ,,,'._,゙ ゙̄',-┐..... へ_,,
                 ,!: ./  ゙゙--       '' │!_ ! !、.l.!.'-、',-、 `^`' ,: : :
                ヽ.!  ,,--      ―- l_,,| `] il/从-'''i',   ゙̄\ ゙´',:
              _..〃`'',.l              `、 T/ ,i".rニ┐    `'  "
           /i >;;-〔~ゝ              `'l`ー〈,,/;;;;ュ,s \、
      .,,.. -r'ン.,ヘ'=ii,ノ'、 { ''ヘハ''    ノ ハ+-- _nノ/---、゙l   ゙'
   k,;;;;ー!''''""{jヘy ..,,:,yト'",,',i ァソ       、、、─(ゝ、そ、_   `~''、.
   '、,,  ゙゙゙⌒-'!?/"゙゙, ' .',,..r''"ヽ个ー─ tっ-―(Uノlノ゙(_へ`゙~゙‐'>ー "/゙゙゙^`''ー
    `''L.. -i,..‐'― -'ー!-ムノ"^゛             `゛   レ‐`ゝ_r'゙'-r''

歴史の本を読んでいると

時折、ある瞬間が訪れるのかしら






263 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:36:45.70 ID:tANP9WQo

                      _..-''''"´: : : : :`'ー .、  ,,, ,,   て
                 r‐-,, /_,,二゙゙゙゙"r‐,'ゝ八、: `'..∫`"`ゝ  て
              l.['' ,_ヽ: : : : : : :`,,, ' .r‐‐ ,"''"⌒゙- 、 !
               l:l'、 、゙、 .、: : : ::〈 ∫ t-;;, '`、,,、.丿 `'j    ・・・・・・はっ
                 /..ll,:゙li/`、: ゙'-、: : : :'、、.,シ‐"くし'>.,ゝル'  } _,.,.. -- ..,,_
                 !l.:, 'i !`ラ',;;、: `'ーヽ,,xヽ ./ 'ッ、,ハ、,! ._,[. ゛`: :‐: : : : :`゙'‐
              l/: :...l、   ``'ー ::,,,,゙‐'/イ |゙ ! !  ,,,'._,゙ ゙̄',-┐..... へ_,,
                 ,!: ./  ゙゙--       '' │!_ ! !、.l.!.'-、',-、 `^`' ,: : :
                ヽ.!  \       /  l_,,| `] il/从-'''i',   ゙̄\ ゙´',:
              _..〃`'',.l  、、__,,      __ , ,,  `、 T/ ,i".rニ┐    `'  "
           /i >;;-〔~ゝ!l ::::::i`   ´l ::::::i`   `'l`ー〈,,/;;;;ュ,s \、
      .,,.. -r'ン.,ヘ'=ii,ノ'、 {  `ー '  ,   `ー ' _nノ/---、゙l   ゙'
   k,;;;;ー!''''""{jヘy ..,,:,yト'",,',i ァソ       、、、─(ゝ、そ、_   `~''、.
   '、,,  ゙゙゙⌒-'!?/"゙゙, ' .',,..r''"ヽ个ー─ワ--―(Uノlノ゙(_へ`゙~゙‐'>ー "/゙゙゙^`''ー
    `''L.. -i,..‐'― -'ー!-ムノ"^゛             `゛   レ‐`ゝ_r'゙'-r''


まったく別の本に書いてあった事柄との関連性に突然気づくかしら






265 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:38:57.42 ID:tANP9WQo

                , - 、 _  ____
                  //⌒ゝ'´ ̄ `丶、`ヽ_, へ
              ,.レ /  〈_    /´ ヽ_|
                / /  /    ̄ヽ \ ム卯.〉
               ,' /  , '       \ \ |
        _       l ,  /           V ∨
  , _‐‥'´  ハ    l | l '´ ̄`    ´ ̄`' l l |
  {-、  ̄ ´ {    '. l !z==ミ    彡==j l/
  |〈 |   _, -‐'     'ハ | ///   .   ///|/ )
   ヾ イ´|l |l      r人l    t._‐(     ノ厶〉
     lLjLj |     {ミ  ト        イミ_ソ
       ̄ヘヽ __  / Y彡 〉__.}>n<{__{ 彡ノ
        /  ヽ/   匕彡   〈_| |_〉  {ミフ  ̄ ヽ
         /  ´ 〕      トゝ  c   =彳     ヘ
       ヽ   r、〉     ヽ    c   /       ',
          \ ヽ}  ィ    \ c  /       /
        「Y}  ∨ヘ.|     ><      /   /
        /\レヘ, イ」 ̄|    〈 个 〉    ,'  ,'
        ⌒レヘ _j_rイ      小        |  {
         |     /      ∧      {  \
            \_./      / ハ        ヽ   ヽ
         /            /   ハ       \  ',

そのときの快感は何物にも換えがたいのかしら
だから歴史趣味はやめられないかしら

それがいくつも重なったときに書きたいという欲求が生まれるかしら






266 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:40:03.51 ID:tANP9WQo

               ,. - ─‐- 、、
              ,.'´.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
             /.:.:.:.::::::.`、:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:::::::::::::.:`、.:.:.\:.ヽ.:,rr‐- い
         /.:.:.:::::::::::::::.::/入:.:.:.:.:\{〈 ⌒ヽ Lエュ、
          !.:.:.::::/:::::::/,.イ  `ヾ .:.:.:{〈   ノ介⌒)}
          !.:./:/:.:.:.:.:./      `ヾミ无彡化ソ ノノ
         V.:/:.;.ィ/         `に__ノノミY´
          V.:.:.7   _ _ノ    ヽ __  爪V´
          V⌒                /.:.:.ノ
          ム._ノ_ ィ==ミ、   r=ミ、/^!´
        / ̄`7/ )/////   , ///ノノ!く
       ,∧: : : : ハ `ー-、 t--ァ   ノ//: : 〉
      /  Vニ二入    ヽ 二 イ  ∧ V``ヽ
       /    \:_:_:__\ _ ノ介(^~^エ´_」    ヽ
      〈      /:| _ノ.::::ノくク.:.:7:::`ト、ML     〉
        \   /l:::|  ̄`フ1くク.:7:::::::ト、 /:;ヘ  /
         `y′ |::|  く.:::1くク7::::::< /:/  V´
         /´   |::|    `フ:くク.::::< /:/    ヽ
          |.    |::|   く.::::く7::< /:/     |
         |:    |::|     `フ7:::</:/      ノ


やる夫シリーズだと普段は口にも出せないような
くだらない思いつきギャグまでやれるのが楽しいのかしら






267 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:42:43.35 ID:tANP9WQo
                             , - =、‐:.、
                             ,.:'/     ヽ:.i
                          /:/        lリ     _. .- _
                            !:,'   _ -ーメ、    /: : : : . . `. .、
                         , !:l‐ ´    ´   ゝ― / ヽ   : : : : :.ヽ
                            /´  ';!r=.、 ,...-;.=-/ . . ,/: : : :ヽ . : : : . . : ..',
                        /    .l:トーУ' ´  l. : :.. l::ヽ : : : :`: . 、: : : : : :l
                      /   .  l:.r'-:.Tヽ ̄:、:!. . : :';:::::ヽ_: :  : : : :` :.7
                        , ' .     ∧:!:':.:.:,ゝ:ヽ:.:ヾ:  :r ' ´ `ヽ、_: : : ; イ、
                      /    ,r:'´:.:';',:.:':.; へ:.ヽ:ヽ :',   ,r/_,ノノ. ヽ;:': : :',.`ヽ 、
                 <.       ,イ/;:r'';',´     `ヽ、:.ヽ冫'´ /ー/.i   ヽ  ,'   l
                  ヽ _ ノ ,':/´  ヾ:.、       ヽ,'  /_:/ i _ - ' ノ   ,.  l
                          f:.;'   -‐- 、`       ヽ /:./  l-―r:':!', /   l
                          l:l|             __∨ヽヽ.  l   !l:.:! ∨.    l
                      /l! >,゙=、、ヽ         `ヽ.';ヽ:ヽ'   !:l:,' /      !
                       _!.::r| l' !:::::::::i',       _ェ_,   ';.:.:i   ,'l:.l;'./     /
                      /:へ`i ヽ:::::ノ      ',.r:::::ミ 、  l:.;'  ,':l:/ l    .  /
                   f∠三=';.l              l::::::::::リ l  l:.l,、/:l/.  ',     /
                  <:.;.:.';.:´ヘ:',      '    ヽ二 '  ./l` .l/.    ',.  ,'
                  /ト /三:.ヽ:.:ヽヽ:.:〉ヽ    -、       / i:.', ノ     ヽ、 j
              ,' K`:ヽ、:.:>r:r--- 、` 、        ,...:.':.=:=:j:.`〉
              l ノ:ヾー:.:.ヾ´. l , -- 、`>` 、―__' ´ ,':.<:.二:.::/、
              `ヽゞ:ヽ:.てヽ l ' ´ ̄ ヽt , ノ- 、 `ヽ、:う:.:.三:.:':.:/

【フューラー以外のネタ】

フューラー以外にも書きたいネタはいくつかあるのかしら

でも、一冊ネタ本を用意して、それをそのまま
やる夫で面白おかしく書き写すのは抵抗があるのかしら






268 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:44:16.68 ID:tANP9WQo
          '.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:ヽ.. _ _
    r..-_、  /:/.:.:. - ──── r‐ ^'´ V´L_:.:.:./` ´ _/ フ
   ノ::ゝー-ヽ':.:.:.:.:.∠_:.:.:.:.:.:.:.:.: / j^し'ヽ_γLハf`ー' とく
    |:.:.:|  入ゝ:.:.:.:.__ :.:.:..:.:.::.:.:.: 〉 j    レ'r'_二ゝ,_r__ノ
    |::l.:| .'/:..:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.ノ__ `r-─ 、/イfァ〉}:::::::::::| >
   !:.:.:V:., .:.:.:.:.:..、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` :.ーL__ |:::::::_イjゞrフンハ ̄_ナ
   ゝ:.:.V:.:./:/ `ー==--..,,__:.:.:..:.:フ`´ ゝ ゞtーL_.|:::Lゝ:.:
      、:.:V:.:/            ̄ `丁 _..`'ー!| _rァ_|:::| :.:.:.
      \V                ` イ_ l:|  _,.ィ |:V:.:.:
       ハヽ. ___                `1::V:.:.:..|イ..:: ,'
        V::l   ` ー '       `ー ' ´   /__j .:.:.:.:.:.: , ′!
       ゝ!                   \_:.:.:.:.:./.__ :
        rゝ 、__-_        、_ー__ __r 、,.-、⌒レ, ´.:.:l} :
  べ   jへ|ハ 'r_::::r j`       ´rゝ::::r.ゝ   jl`V:.:.:∠
  す   ノ_ ゝ/∧/i//i   ,   ´/il/ | , ゝノ   V:.:.:ノ
      ノ ヽ //ーゝ      _ ___     V  /  ,   Kーt
     ,>=、| l    > 、.. _´- ―`  .. -‐ゝ.L ノ / ノr v::ノ
     /二ゝノゞ     |r ー─`二.‐

歴史を題材にする場合は複数の情報源を使って
クロスチェックしながら書きたいと思っているのかしら

そうでないとネタ本バラされて「これって○×の丸写しだろ?」とか言われた時に
恥ずかしくて死んでしまいそうで怖いのかしら






269 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/25(月) 19:45:30.04 ID:lG62zBoo
折角やる夫でやるからには、それなりに「らしさ」が欲しいよね。
フューラーさんだって、位置づけとしてはやらない夫ぐらいのほうが性格的にあってそうだし。

やる夫でやる必要は無いのも確かだけど、やる夫でやりたくなる何かが「やる夫」にはあると思う。






270 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:46:27.62 ID:tANP9WQo
            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ

「フューラー」はそれが怖いがために
分からない事を芋づる式に調べていったら
参考文献の量がはんぱでなくなって収拾がつかなくなりつつあるかしら

そういうのも考えものかしら






271 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:48:37.44 ID:tANP9WQo
             . - ― - 、
               , '´        `ヽ、 , == 、
                 , -‐¬V '´  ̄ ミ 丶、
                , ´ '´ , '^Y ⌒丶、`ヽ、\
                 , ′' , '^7 ,イ ハ 、 ` 、 ヽ  丶 ヽ
             ,′/ /  i / | ト、ヽ丶 \ 、   丶`、
                i /l il   }ノ ヽ )、\丶、r‐┬rxヽハ
                 |V )リ          \丶r勺/ヘヽえrtヘ
                / |  , - ‐ 、         ` {ーイL/芯Y^Vハ
            { l ´ ,二、        ̄`ヽ}ー| 人辷ハノ 7
             ,1 Xびtrヘ       ,x=ミ、{/V  ||_し'^メ
              / !  {廴j丿     びrうぃ}Z仁斗- '´八
            ,' l|   `゙ "  ,     廴rジ  7 /`Y く  ヽ、
             | 八            `゙゙′  /rく 人丶ヽ\ )
               乂 ヽ、    )          ,ヘ-‐彳 } lト 、\`ヽ、
              )リ 丶、         . イ7 (_ ノ / 八 丶 )  ))
              / / ノ / >‐¬ 千>┴┴'- 、=彡イ ヽ`丶 ` <_
                /r―' く く⌒V /       \ ノ 人\ ` ー-=ミヽ
            , イ , 二ヽ ∨{i⌒V           `Y^丶ヽ `ー '⌒7 ) )
           r≠ニ//し- 、` ト、ヽ ′           _|`ヽ、\丶\ / //
         ,厶=彡' (_ ̄`   ! >ー{      r,==r_ュ《__》、 \ `ヽ、( ( ( ___
        {  l /⌒)人 `   `rく 〉- 、    {レ=彳 `==ヘ 丶ヽ  ) `) )ーク ノ
          ) |{_//,1 />ー 、 } /    ` く    |!      ヽ 〉 }(  ( ( 〈(_
           厂){ l | lい| く`7′     `丶、 》      V⌒ヽ`Yヘ ヽ ` ̄)`ヽ
            ノ 乂 } l从r勹         `丶       ├- 、ノリ  )丿 ´

「やる夫がバタヴィア号に乗るようです」
「やる夫で学ぶ国際紛争」

ここらへんはそこが原因で書けなくて無念な題材かしら






273 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:52:29.92 ID:tANP9WQo
.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ

「やる夫で学ぶ南アフリカの歴史」
「やる夫で学ぶハイチの歴史」
「やる夫で学ぶアメリカ合衆国史」

これは興味があるのだけど精進不足で書くどころの話じゃないのかしら

グレート・トレック、アパルトヘイト、ボーア戦争、ホームランド、悪徳のサン・シティ、
ヴードゥ、トゥサン・ルベルチュール、デュバリエ、アリスティド、
トントン・マクート、マカンダル
言葉だけでも魅惑的かしら






274 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:53:12.27 ID:tANP9WQo
               _ __ _
            , .:.´:.:.:..:.::::::::::::::::``ヽ、
          ,r'´.: .:.:.::::::::::::::::ー -、r」⌒Y⌒Y^ヽ
          / .:.: .:.:.:::::::::::::::::::.:.:.,r'´  ソ^ヽこ イ ヽ
       / .:. /ミヽ::::::::::::::::::::.:.:.:.>  >  ,ィ二ヽ ¨ヽ
       ,'.:.:::/.:::`ヾ、::::::::::::::::::::.:.:`フ  } ,イイ薔薇カ  )
        i:.::/:::/``ヽ、`.:、::::::::`:.:、.:フ  L入ハ三 ソ <
       |/.::,イ}    ``丶、.:.:.:.:.:ヽゝ `ゝl;;|二ノヽノ
        .レイ/リ         `ヽ 、.:.:>  Y!;;| ヽソ
        i彡  ``ー'     '' ー-‐`ヾ ノ|;;;| _ソー─ -、
      <ミフh   ‐- 、    、 __   ミミYスメ/ 」,イ,ィ  \
    , イ三ミゝ、弋弍。テ    ヾ圭。テナ V ソ彡厂 ̄ ̄``ヽノュ、
  , イ,ィ´ ̄ ̄`ヽ ////  ,    //// / - ─-、 ̄`ヽ - 、   \ _
,rソ^Y^Y  ヽ ヽ\つ   ,,_ _     / ,     ト、          \
 Y^X^X(_ ノ ノ _ ノ`ゝ、 _ ___ , イ !_/_ノ! ! ノ メこスーュ、_ _ _
_ノ__人_ノヽ _/  ヽ二二フ不< _ _ __          `^ー‐'^ー
          / /´ ̄          ̄ ̄`7 7

でもハイチ・クレオールやアフリカーンスの辞書なんて見たことすらないのかしら






275 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:55:30.58 ID:tANP9WQo
                ,.__ -――‐-  、
                r―<_   \   r― v‐ 、\
           /\   \   `f_>‐┴<j‐v‐ト、
.            /   /\   \_に.|      _,二、`い
          |//     \    汀______厂|/ミい |-{
           〈 /       `丶、{__|_____人 いり} |-く{_
.            V ._             _,{  |  ヽニ不、_|
           |   ̄   `  ̄  `匸ト、_,.イし' |
.             | ,z=ミ、        ァ==、、 弋匸斗'|/,|
              f|.仆メ小      イ|弌'小  _|, - 、l//ノ
             l| 辷.リ         辷_,リ }! 〃 ィ⌒|_,⊥ ┐
.          ,-|.:.:.:.:.:. 、       :.:.:.:.:.:.  {   _)/ , ‐≦
.           / 人    、_         _こ イ / /_,厶-┐
          Y / \   ‘        _/     ヽ|/ , -_=ヨ
           ∨_/ /> .__,.    ´/         \≦-┴‐-、
.           丿 \厶┴‐|-‐┬┬-ノ           ヽ/_'三ア
         /    Y三ニイィ丁 下(            |て三三
           {      辷.才||| 。||\  -、    ィ     〉  `七
.           \_  ', (ン| |くノ   Lj   `ト、'  i '   /, -‐ヘ
              |     /ノ  。    _,ノ|     | ̄∨     〉

アメリカ合衆国史は誰かが書かなきゃいけないと思うのかしら

みんな口を開けばアメリカが悪いとか歴史が浅いとか言う割には
出てくる罵詈雑言ほど相手を知らないというのが実状かしら

アメリカ人をバカ扱いする暇があったら
彼らの歴史的・精神的な土壌を勉強してリアリスト的に付き合っていく方法を考えるのが
前向きで正しいと思うかしら






276 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:56:22.08 ID:tANP9WQo

            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | / 
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |

キャラ的に翠星石っぽい発言をしてしまったかしら






277 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:58:04.55 ID:tANP9WQo

  /   |     \       ヽ.    /  \三三 /         /      l
  l   !        \::::      |____/     `ー '\    \ /        |
  |   /        \_:::::::\  (_\          \   _ l         !
  |   !          __`_ ー、_:::ー( \        /  _ゝ/             |
  l::/::/          ´ ̄ ̄ `゙ ヾー、(_ヾ     /  r' \:::ヽ          j
  Y::::!                     (\\ / _.,r‐ ' :\ ヾヌ         /
.  l:::::|/                   ´し、rー/::::ヽ:::::::::::::\ |!      /   /
   !::::|          / ,,..==-、         \:::::\::::::::::::::ヽ     / /:/
   ヾ!           ,.イ_:::::::::::::::゙!ヾj       `\:::::>-:::::::::|    /!/:::::/
     ヽ ,、ヽ      ' r つ::::::ノ`!          j/   \//:/::::::::::/
      ' i:ヽ        \ `´ /             i! /⌒゙  |:/::::::::::::::/
       i'V!         ー‐'‐            l! ): :,/  /::::::::::::::::::/
       iゝ'                          l! '_/ /::::::::::::::::::/
       l '                        /   /:::: _:::__::/
       j ヽ              \、 ___ ,/_r-< ___/:::::/
      /'ヘ                ` ー─ -/       \:::!
    〃   \    、-,             /           Y
          \  ´              i _         /:::::ヾ
           /\            _..,  -‐弋ノ::\     /::::::::::::l
            /:ヽ  `r─── r '::┌' ̄ ̄ ̄ `ー>-───- 、::/

割り切って小説等のストーリーを
そのまま単純にやる夫で換骨奪胎して書くのも楽だし
いいのかなと思うこともあるのかしら

でもパクられた側はいい気はしないだろうなと思うのかしら






278 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 19:58:55.08 ID:tANP9WQo

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|

古典文学を戯曲化するようにやる夫シリーズで再構成するのは
やってみたいと考えてるかしら






279 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 20:00:08.76 ID:tANP9WQo

               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |

図書館から借りてた「ドイツ手工業者とナチズム」の
返却期限が今日だったことに今気づいたかしら






280 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/25(月) 20:00:34.41 ID:lG62zBoo
やる夫で学ぶ神話、とかも面白そうなぁ。
学ぶ、というよりは神々の逸話をやる夫で再現する感じの。






281 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/08/25(月) 20:02:28.05 ID:tANP9WQo
              __   /
         ,  '´ , -‐‥ ̄'ヾー:、
       /   /     /  ヽ.丶
      〈_ /         /:    ', ヽ
        ヽ _    /:     l   ,
            ヽ _/      !   ',
               // ` ー 、   l   l
                // __   ̄ ヽ __」
            // ./ ̄j〉_
              //  :{「´    `ヽ
          //  /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,    21時まで開いてるからダッシュで返してくるかしら
        /⌒}7 {/__  __L=薔=.」:l     申し訳ないけど待っててほしいかしら
        ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/
        //:::::}}  \ー―┐  りイ
         〈/!:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
        {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ
           ゞ='´   | 天  \    // )
             / t.jュ     \ //、´
             Y /|ー- 、__゙Y_ \
                 {{::| , -┘    l:::::::::::}〕
              ヾ/ /      |:::::::ノ'
         , - 、  .r┘ l, / j   ノ= '´
        〈   〈ヘ ?_    _r'┘ jト 、
         ',  水入 /?「ノ  又´}  |
          ヽ   y' __    f士ソ  |
       二三三\/三三三二二.\__ノ
        二三三三二一   ̄ ̄






282 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/08/25(月) 20:05:43.39 ID:lG62zBoo
ゆっくり返却しにいってね!
事故遭遇的に考えて!






283 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/08/25(月) 20:19:08.48 ID:tANP9WQo
  ,_-- 、       , --…- /
 i/   `\   /     ̄`¨,'   あ…あの
 |   !    ヽ'   ̄  - __ 〈|
 l   i  / 〈` - 、   丶 く:!   片付いたかしら
 l!  i  /'´  ス \ 丶    く!
 lヽ. !_ /'´  /\ \ 、 \ ム
 !  \ | , ' /    \ 、  丶 込、
:|も l:\,/ __    丶、  丶L ト..,,__, ィ_! r、
: l: じ !: ∨  ̄´      丶、 `ヽ |:::| T |:::l__「 ̄
: !: :   ,〈!  、_.,          ` ト、-l:::|/|/|::::l
|   ,/i イ::;:::rY        _    `|:::|、l i::::| - _
:.!  r /'、 ', ゞZ::ソ       ィr'-'、 ヽ| l  ト:l    ,
:i /ゝ|, -ト、! ,,¨´      i::{:::::r'Y  /lj/     /
:! ハ/`   ヽ    ,:     ゞ='シ / l|'_     /
lL/     ' 、 i\   tっ    ''' ∠  ィ 丿    / /
 {       _, -‐_>、 __. ィ´ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ハ    〈 r‐i'´_/lcl,〈¨ヽl  |∨
 | \/ / ヽ二 イ/cl|ヽl l| / 20:30から
f二ゝ ヽ  ハ //ーl|-l| l/
l/|   l l_|/| lr: ュl| lL」   投下するから…
¨ --  _くノ| l/ハ」|ヽ/¨|
        ¨ --  _ \________






続きます





人生逃げ場なし―一燈園法話
人生逃げ場なし―一燈園法話石川 洋

PHP研究所 1988-07
売り上げランキング : 631326


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    カナリアwww いろいろ難しいが、あほな意見で悪いが「とりあえずやってみてほしい」
    かな。とはいえ本人は大変だろうから、やらないというならそれでいいのかな
    [ 2009/01/03 03:52 ] [ 編集 ]
    右翼とか左翼って、政治を分かりやすくするための入門的なレッテルでしょ。
    あんまり明確に区別しようとすると本質が見えなくなる。
    結局、人の考えなんて十人十色ってこと。
    [ 2009/04/05 03:17 ] [ 編集 ]
    現在の国の有り様の全てに対して
    一律に保守的だったり革命的だったりする人間なんて
    実際はそんなに居ないのに、
    その「一事が万事」的なレッテルのおかげで
    余計な論争やいがみ合いが発生したりするんだよな、実際

    まぁ、そんなレッテルの貼り合いによる弊害は
    実際の国情や政情とは全く関係のない
    世の中の片隅で行われている小競り合いにしか関係してないから
    どうでもいいっちゃどうでもいいんだが



    とりあえず、バトルフランスはもう少し自重しろwww
    [ 2009/04/22 22:26 ] [ 編集 ]
    診断結果
    「大きな政府寄りの左翼」
    「保守左派」

    あれ?
    俺はネット右翼じゃなかったのか?
    [ 2009/05/12 21:45 ] [ 編集 ]
    今更なんだが、青色吐息じゃなく青息吐息じゃねーの?
    [ 2009/05/21 16:30 ] [ 編集 ]
    「日本が好き。」と発言しただけで右翼だもんな
    [ 2009/06/05 06:58 ] [ 編集 ]
    自分を中道と言う奴はたいてい信用ならない
    [ 2009/06/12 21:55 ] [ 編集 ]
    自分を右派だと思ってたらポリティカルチェックがバリバリの経済左派+政治的保守よりに出てびっくりした、なんと言う古臭い日本人・・・

    やっぱ児ポ法はダメだよね!
    [ 2009/09/20 02:02 ] [ 編集 ]
    Schuss [シュス]
    ■名前の由来 +++ 直滑降という意味。ドイツ語で『弾丸』
    ttp://homepage1.nifty.com/heavenly/schuss/schuss.htm

    katze=猫
    がユダヤ人の名前っていうのは聞いたことあるな
    がっちゃマンの幹部風
    [ 2009/10/06 15:19 ] [ 編集 ]
    カナかわいい
    このカナを見れただけでもフューラーを見ていた甲斐がある
    [ 2009/10/29 01:34 ] [ 編集 ]
    上のポリティカルコンパス、英語はLEFTで日本語は保守右派だってさ。

    まあそんなもんだよね。

    日本語のやつ、ほぼど真ん中で上が0.2で左が0.37だったw
    [ 2010/08/24 01:38 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/01/14 02:30 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。