FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が遺跡に潜るようです 

1 :◇otototo:2008/07/31 (木) 22:14:43.40 ID:KOvb4NyL0
・かなり、ゆっくりなペースで作成公開する予定です
・ゲームの設定とは大幅にズレます
・原作全てのキャラが出るとは限りません
・原作には居ないキャラが出ないとも限りません

・膝ががくがく言ってるのは初めてです
・途中で力尽きないようにがんば・・・れたらいいな








2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31 (木) 22:15:35.71 ID:jWD55U800
九龍?







3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31 (木) 22:16:13.65 ID:KOvb4NyL0
うわお、トリップいきなり間違えてる どんだけ緊張しているんだ俺はorz


今日は名無しで行くわ








4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31 (木) 22:16:42.44 ID:KOvb4NyL0
      ____   
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     やる夫のときめもやロマサガ3は面白いお!
  |     |r┬-|     |     最高だお!
  \      `ー'´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      でも本当は自分の好きなキャラがもっと活躍して欲しいんだお・・・・
  |     (__人__)    |      実は翠より蒼、銀よりきらきーと水晶派なんだお・・・あと、ハルヒは嫌いだお・・・
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       だから自分で作るお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /








5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31 (木) 22:18:11.77 ID:KOvb4NyL0
>>2 はい、そうです


      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \            容易く言ってんじゃねえ!ときめもとロマサガの作者に謝れ!
    | ⌒(( ●)(●)           あと、ハルヒのファンにも謝れ!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____    
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’ 
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > グホゥ
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /        








6 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:20:03.42 ID:KOvb4NyL0
        どうなってもしらねーぞ・・・・
                   γ ⌒⌒ヽ
 .  / ̄ ̄\           ( ( ヽ ) ノ
 ./_ノ     \     (⌒) 三  ノ 从 ゝ
 ( ●)( ●)  ヽ   三/ | ニ  ____     (⌒)  
. | (__人__) u  }   |  |   /\  / ) し   / |  ミ 
  | ` ⌒´    ノ   !   、 /(○ )::(○ )⌒\/ | ミ
.  |         }    \./:::::::(_人_)::::::::  i'   |  うるさいお、やるったらやるんだお!
.  ヽ        }      |     )ww)     |  |  自分の好きなキャラをもっと活躍させるんだお!
   ヽ     ノ   ヘ   \    `ー"      ノ
   /    く 、_/っ/      \ .    .   \
   |     \--一''           \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



        / ̄ ̄\    早すぎるだろう常識的に考えて・・・・
      / ∪    \      ____
      |::::::        |   /      \  
     . |:::::::::::  ∪  |  / ⌒   ⌒  \                  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \  0話と大まかな流れができたお、見ろ
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)







7 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:22:26.75 ID:KOvb4NyL0
        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |     うわぁ・・・
     . |:::::::::::     |     公開すんのかよ、これ・・・
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .   一部のキャラのファンは怒るんじゃないか?
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .    この配役・・・・
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \             というわけで、前置きが長くなったが
 |  (●)(●) |             作った本人も、不安がいっぱいだ
. |  (__人__)  |   
  |   ` ⌒´  ノ             初めてのやる夫ストーリーでは>>1の自慰臭いが
.  | U       }             どうか生暖かい目で見守ってやってくれ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \        以上、>>1の代弁終り
    |    |ヽ、二⌒)、          \       勇気とときめきをくれた、お二人には無限の感謝を







9 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/07/31(木) 22:23:37.76 ID:iKgwnTFs0
かまわん、続けろ







10 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:24:10.18 ID:KOvb4NyL0
本編

ヘラクレイオン神殿、深部

        ___
      /      \       『ぎし・・・ぎし・・・』
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \    よっ、ほっ、はっと・・・次の階層に到着だお
  |  /// (__人__) ///  | 
  \              /    爺もさっさと降りてくるお!


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}          『ぎし・・・・ぎし・・・・』
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=    ふう・・・この遺跡もやっと終盤と行った所か
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ         しかし、見かけによらず、やる夫はタフじゃな
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








12 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:26:05.19 ID:KOvb4NyL0


     ____   
     /⌒  ⌒\         ロゼッタ協会、最高のハンターにとってこの位どうということはないお!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      やる夫にかかればチョロイもんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



  調子に乗るんじゃない、新米ハンター
  あと、わしは爺じゃなくて、ジョセフじゃ
        ピコッ
/\  ,☆____
\  \ /     \
/\/ ─    ─ \
  /   (●)  (●)  \       はい、すみません
  |      (__人__)     |
  \_   ` ⌒´    /
  /          \







13 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:28:09.34 ID:KOvb4NyL0

       ____
     /      \       『やる夫は、新米で凄腕のトレジャーハンターだお
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    現在、ロゼッタ協会・・・・トレジャーハンターの組合からの依頼で
  |      (__人__)    |    ヘラクレイオンとか言う遺跡に挑戦中だお』
  \     ` ⌒´     /







15 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:31:02.41 ID:KOvb4NyL0

           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}          まあ、新米にしては中々、やる方じゃがな。見所はある。
           |  /       |          ロゼッタ協会から、こんな白饅じゅ・・・いや、若造を
          _l―‐------- ―‐l          紹介された時はどうなる事かと思ったが・・・
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ= 
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ        この遺跡にここまで深く入り込んだのは
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}        恐らく、わしらが初めてじゃろう・・・・
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ


       ____
     /      \        『このムカつく爺はジョセフ爺さん、今回の依頼者だお、誰が白饅頭だ糞爺
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \     しょぼくれた爺と見せかけて実はかなりの凄腕らしいお
  |      (__人__)    |     今回、この遺跡に挑戦するバディ(相棒)を探していた所
  \     ` ⌒´     /      協会のホープ・やる夫様を紹介されたんだお』
  /          \









16 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:32:32.22 ID:KOvb4NyL0
誰が糞でしょぼくれた爺じゃ
        ピコッ
/\  ,☆____
\  \ /     \
/\/ ─    ─ \
  /   (●)  (●)  \    はい、すみません・・・つか、ナレーションに介入するなお
  |      (__人__)     |
  \_   ` ⌒´    /
  /          \


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=     まったく、老人は大切にせいよ・・・・
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ          と、扉じゃな・・・鎖で封じられておるが
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








17 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:34:19.15 ID:KOvb4NyL0

      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\       お、この鎖・・・・純金だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     |     いっちょ、もぎ取って後で売り払うお!!!
  \  (、`ー―'´,    /



        ____     
      /⌒  ⌒\   
    o゚((●)) ((●))゚o       な~んて、目先の利益に飛び込むほどやる夫は馬鹿じゃないお
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |    むしろこんなの考えた香具師が馬鹿だおwwwww詩ねwwwwwww
l_j_j_j と)   | |  |     /









18 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:37:03.94 ID:KOvb4NyL0
           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |           
           {`   r'" ̄ ̄  ´}           (白饅頭ウザイ・・・・・)
           |  /       |       
          _l―‐------- ―‐l           金に目が眩んで、鎖を叩き壊そうとすれば
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=     衝撃でトラップが起動・・・・単純な仕掛けじゃ
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄         
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ          さて、鍵を衝撃を与えずに解除する方法は・・・・
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}          
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_        ほう、ご丁寧にこちらの箱に硝酸と塩酸が用意してある
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ    やる夫、調合の仕方は分かるな?



        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \        当然だお!
  |  /// (__人__) ///  | 
  \              /








19 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:39:04.43 ID:KOvb4NyL0
          ___
        / ⌒  ⌒\
 / \  / (⌒)  (⌒) \  /\. でっ♪
 \ ⊂)|  ///(__人__)/// |(つ  /  きるっかな♪
   (彡. _\   `Y⌒y'´  /  .ミ)
    |\. . !    ゙ー ′  !  / |   でっ♪
    \ `ー◆  ヽー‐イ ◇ー´ /     きるっかな♪
      ̄|  ∵     ∴ | ̄   
       |  ∴    ∴  |      まぜまぜホホ~♪
    ジョボ  ┏━━━┓
.     ジョボ ┃\   ┃
          ┃  ヽ:-╂
.          ┗━━┛
(注 酸は人体にとって非常に有害です、こんな適当に混ぜないでください)


          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\        完成した王水をぶっかければ・・・・・
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |      ほい、鍵の解除は完了だお!
     \     `ー'´   /









20 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:41:46.26 ID:KOvb4NyL0

       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|           扉の向こうは・・・お次は梯子か
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!   
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi          下はかなり広い空間になっておる
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ  
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく           どうやら、この遺跡もいよいよラストのようじゃの
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}  
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠


          ____
       / \  /\              うむ、とっとと秘宝を手に入れて帰るお!
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \           ここ数年、訓練やら何やらで
    |      |r┬-|    |          色々と溜めてたエロゲを消化するんだお!
     \     `ー'´   /








23 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:43:38.66 ID:KOvb4NyL0

      ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
     | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
     ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|     ふむ・・・・どんな理由でも「帰るべき理由がある」
       `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |     ということは素晴らしい事だ
       /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
      l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/     一杯の酒、腐れ縁の妻、友人との賭け事・・・・
     .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
     / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ     他の者から見たら、とても下らない小さな理由でも
    /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川      ハンターにとっては「決して諦めない力」をくれる
   ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
  / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\           なんだそりゃwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |         やる夫のエロゲも、そんな力をくれるのかお?
  \  (、`ー―'´,    /









24 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:45:11.53 ID:KOvb4NyL0

      ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
     | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/    ああ、そうとも
     ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
       `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |                 "遺跡"
       /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./    暗い闇に閉ざされた「非日常」と
      l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/                 "ホーム"
     .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ    明るい陽が差し込む「日常」を結ぶ些細な絆
     / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
    /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
   ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/     それこそが非日常と日常を渡り歩く
  / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/      ハンターにとって一番大切なことなのかもしれん
,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)       ふーむ、さすが年季の入った爺の言葉は重みが違うお・・・
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´         何年も前からやり逃していたSchool Daysがそんな力を・・・
/      ∩ ノ)━・'/         でも日本じゃ、アニメは「Nice boat」と大絶賛らしいからあるいは・・・
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___
(このやる夫は当時、日本に居なかったためにあの惨事を全く理解していません)









26 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:47:08.54 ID:KOvb4NyL0

           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l            まあ、お前さんにもいずれ分かるさ・・・・
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ= 
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ           と、、見ろやる夫!
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}           目的地・・・遺跡の最深部に到着したぞ!
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ     あれが、目的の秘宝じゃ!!!
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ









27 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:48:16.63 ID:KOvb4NyL0

遺跡最深部・アヌビスの祭壇

   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;            ↓             .;
    ;:.     l     .)'ゝ;          __           )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):         ../::::::ヾヽ         .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ         ..|;;::::::;;i;;;|         riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____l:::::::::::l;::l_____ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄









28 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:50:10.38 ID:KOvb4NyL0

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \        なんだお!汚らしい石切れが飾ってあるだけだお!!!
     |       |::::::|     |       金銀財宝はどこいったお!この遺跡はスカかお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i       糞爺にガセ情報を掴まされたお!!!
   /          ヽ !l ヽi       やる夫の汗と涙と努力の分だけ損害賠償をせ(r
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^


                グエァ ほんとすんません
      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二  
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!              黙らんか、この罰当たりが!!
 |   _}`ー‐し'ゝL _
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-









29 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:52:12.75 ID:KOvb4NyL0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ          まったく・・・・・
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /         この石版は、太古の大いなる遺産が眠る「玉座」へと至るための道標
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /         いわば、宝の地図という奴じゃ
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !          こいつ一つだけでも、充分な歴史的価値があるし
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>           記された内容を他のハンター達に売るだけでも、億は稼げるじゃろう
           ハ \ヽ/:::/          まあ、わしはそんな事をするつもりは無いがな
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',


.       ____
     /_ノ   ヽ_\           どっちみち、秘宝がここにないなら
   /( ●) ( ●)\         やる夫としては相当、がっかりだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     (  (      |       さっさと、その石切れ取って地上に戻るお
  \     `ー'     /







32 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:54:20.38 ID:KOvb4NyL0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi        (こいつ・・・・本当に天罰が下ってしまえ)
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ        そうじゃな・・・・さっさとこいつを持ち帰って
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ       次なる遺跡へ行かねばならん。
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /        わしには、あの人をの遺志を継ぐ使命が・・・・
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、        『ガチャ・・・・・ガタガタガタガタガタガタ』
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>         あ
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',

                /´〉,、     | ̄|rヘ
          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
           二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
          /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
          '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                      `ー-、__,|     ''








33 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:56:38.09 ID:KOvb4NyL0
       ____
     /      \             素敵な素敵な、ジョセフお爺さま
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \          なにやら、振動が遺跡を駆け巡っているけど
  |      (__人__)    |          これはなんだお?
  \     ` ⌒´     /


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=       さあのう・・・・・
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ            長生きしとるわしにも分からんことはある
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








35 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 22:58:21.31 ID:KOvb4NyL0

『緊急事態!緊急事態! 遺跡内に高エネルギー反応が発生!
至急、その場から退避することを進言します!』

       ____          
     /      \
   / ─    ─ \      素敵な素敵な、ジョセフお爺様
  /   (●)  (●)   \      
  |      (__人__)    |     なにやら、やる夫のがアームターミナルが五月蝿いけれども
  \     ` ⌒´     /      これはなんだお?
                  

           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |             
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |             それは、HANTシステムからの警告じゃな
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=       持ち主がかな~り危険と判断したら
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄           このように注意してくれるのじゃ
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ  
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}            何やら、逃げろと言うとるから逃げた方がいいんじゃないかな?
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ









36 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:00:51.30 ID:KOvb4NyL0
      ____
     /⌒  ⌒\          逃げろと言われても、さっきの振動で梯子が壊れたから
   /( >)  (<)\        無理だっつーのwwwwテラワロスwwwwwwwwwwwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |       まさにやる夫達は袋の鼠だおwwwwwwwwwwwwwwwwww
  \  (、`ー―'´,    /       こりゃ、まいった!wwwwwwwwwwwwww


          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|     おいおい、やる夫
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |     おまえさん、芝生やし過ぎじゃ
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/     VIPでも、そんなに芝生やしたりせんぞ
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川      ハッハッハ、しかし愉快じゃのう
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/      逃げ道が全くないとは
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /









37 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:03:02.91 ID:KOvb4NyL0

          ____
        /_ノ  ヽ、_\     
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ     おう、全く無いお!wwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //    もう、どうにもならねーwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/  
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                /´〉,、     | ̄|rヘ
          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
           二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
          /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
          '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                      `ー-、__,|     ''









38 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:05:41.56 ID:KOvb4NyL0
        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!       
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l      
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/         ほれみい!
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./ 
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./            やる夫が無礼な事を言うから
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"             どうやら、遺跡の番人が怒ってやってきおるぞ!
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \            責任とらんかい!!!
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、 
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\         明らかに、爺が不用意に石版取ったせいだお!!!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |        やる夫のせいにすんなお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !       痴呆が始まってんじゃねえのか、てめえ!!?
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^
『警告!警告! 高エネルギー反応との接触まであと僅か!
回避不可! HANT、戦闘モードへ強制移行します!』







30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31 (木) 22:53:20.99 ID:SN03Umaz0
ロマンシングから
ドール一の人気者はカナリアかしらー
登場待ってるのよ







39 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:07:12.50 ID:KOvb4NyL0
ドゴォォ
         _,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、  
       / ... / ̄ ̄ ヽ  \
      /   /        ',..  ゙!
      i'   ..{0}  /¨`ヽ {0}   ゙! 
     i'  .  l   ヽ._.ノ   i    ゙!
     |   . |.   `ー'′  |   |     ひゃあああんッ!!!
      i,.    i,        ,i'   /
      〉、   \ _ 山 __,/   ,r'、
    __//\      ̄     /\ ヽ,
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\
        `~´      `) )
                //
    -=iil||||||||||||||||||||||||〈_ノ









40 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:09:12.69 ID:KOvb4NyL0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\          カナリアキターーーーーーーーー!!!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        つか、キモッ!!?
  \    |ェェェェ|     /



   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ           落ち着け、やる夫!相手の姿に惑わされるな!
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /          生物のように見えて、その実、化人は古代の生体兵器!
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /          動揺すると、好機と言わんばかりに襲い掛かってきおる!
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、           ここは隙を見せず、ゆっくりと武器を確認するのだ!
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',








41 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:11:10.44 ID:KOvb4NyL0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \         ええと・・・手持ちの装備は、サバイバルナイフ
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |        それに、MP5A4とガスHGが・・・・
  \     ` ⌒´     /


          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\   
    /   ⌒(__人__)⌒ \      どっちも弾は豊富にあるお!
    |      |r┬-|    | 
     \     `ー'´   /









43 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:13:04.13 ID:KOvb4NyL0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ         よし!ならば、MP5A4で先制射撃じゃ!
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /         なるべく、同じ位置に重ならんよう
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /         頭、胴体、手、足などに分散させて撃て!
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、          まずは相手の弱点を探すのだ!!!
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',

              ____
            /⌒  ⌒\
          /( ●)  (ー) \ 
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
         l ノ゙{◎}r |r┬-|     |      了解だお!
        ハ. `ー' ヽ`ー'´     /
        /lミト、   !、::::::::::::::::::::        その、綺麗な顔を吹っ飛ばしてやる夫!
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{







45 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:15:51.47 ID:KOvb4NyL0

         _,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、  
       / ... / ̄ ̄ ヽ  \
      /   /   ・    ',..  ゙!
      i'   ..{0}  /¨`ヽ {0}   ゙! 
     i'  .  l   ヽ._.ノ   i    ゙!
     |   . |.#  `ー'′  |   |         ひゃあああんッ!!!
      i,.    i,        ,i'   /            ひゃあああんッ!!!
      〉、   \ _ 山 __,/   ,r'、
    __//\      ̄     /\ ヽ,
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\
        `~´      `) )
                //
    -=iil||||||||||||||||||||||||〈_ノ


     ____   
     /⌒  ⌒\               お、金糸雀の奴、弾が頭に当たったら悶え苦しんでるお
   /( ●)  (●)\             どうやら、弱点はあそこのようだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |           どうするお!?連続で、弱点を狙い打つかお!?
  \      `ー'´     /            それともガスHGで派手にぶっとばすかお!?








47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/07/31 (木) 23:18:48.47 ID:SN03Umaz0
この住職の出来そこない見たいなやつを
俺の金糸雀と言い切るとは、恐ろしいやつ……






46 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:17:27.13 ID:KOvb4NyL0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ         いや、相手もやられっぱなしではない!!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /         ここは、後退する!あの柱の影に飛び込め!!
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',


    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||              ||||| ||
    ||||| |||    ワーーーーー  .. ||||| ||
    ||||| |||   ヽ○ノ ヽ○ノ .||||| ||
    ||||| |||    /    /    ||||| ||
    ||||| |||   ノ)   ノ)    ||||| ||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






48 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:19:35.59 ID:KOvb4NyL0

         _,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、  
       / ... / ̄ ̄ ヽ  \
      /   /   ・    ',..  ゙!
      i'   ..{0}  /¨`ヽ {0}   ゙! 
     i'  .  l   ヽ._.ノ   i    ゙!
     |   . |.#  `ー'′  |   |   
      i,.    i,        ,i'   /          ひゃあぁぁぁぁ!???
      〉、   \ _ 山 __,/   ,r'、
    __//\      ̄     /\ ヽ,          ひぎゃあああああああああ!!!
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\
        `~´      `) )
                //
    -=iil||||||||||||||||||||||||〈_ノ

              ;人;;从;;;;:人;;:.`)
            ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
            (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:
         ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
         ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
       ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
     ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
    `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
   (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~







49 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:21:10.50 ID:KOvb4NyL0

         ____
  ||||| || /      \
  ||||| ||/  u   ノ  \          ふう・・・危なかったお・・・
  ||||| ||     u (●)  \
  ||||| ||       (__人__)|        でも、次はどうするお?あんな攻撃を何度もされたら
  ||||| ||   u   .` ⌒/         まともに撃ちあっても勝ち目が無いお


   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ        確かに、奴にお前さんが真っ向勝負を挑むのは無謀の極み
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /        コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /        勝敗は明らかじゃ・・・・・・
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',







51 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:23:03.73 ID:KOvb4NyL0

     ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
    | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
    ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|  
      `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |    だが、やる夫・・・・お前さんは一人ではない!
      /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./    ここでバディである、わしの出番というわけじゃ
     l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/  
    .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ   いいか、わしが奴の動きを一時的に止める!
    / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ   その間に、接近してガスHGを叩き込め!
   /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川   
  ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/   
 / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/   
''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/


         ____
       /      \!??
      /  u   ノ  \     
    /      u (●)  \            止めるたって、あんなどでかい奴をどうするつもりだお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/









52 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:25:11.08 ID:KOvb4NyL0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ           ふふ、既に仕掛けさせてもらったわ!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /           あやつの足元を見るが良い!
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',









53 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:27:01.94 ID:KOvb4NyL0

         _,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、  
       / ... / ̄ ̄ ヽ  \
      /   /        ',..  ゙!
      i'   ..{0}  /¨`ヽ {0}   ゙! 
     i'  .  l   ヽ._.ノ   i    ゙!
     |   . |.   `ー'′  |   |     ひゃあああんッ!!!
      i,.    i,        ,i'   /
      〉、   \ _ 山 __,/   ,r'、
    __//\      ̄     /\ ヽ,
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\          毛糸
        `~´      `) )          ↓
                //~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    -=iil||||||||||||||||||||||||〈_ノ









54 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:29:13.91 ID:KOvb4NyL0

 .     ____   
     /⌒  ⌒\                おお!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \             いつの間にか、じじいのセーターから伸ばした毛糸が
  |     |r┬-|     |            金糸雀の足に絡まって・・・・
  \      `ー'´     /


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\           て、それが何になるんだお!
     /    (__人__)   \          あんな毛糸で、転ばせるつもりかお!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i         おまえ、本気で痴呆が始まったんじゃねえか、爺!!?
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^









55 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:31:23.66 ID:KOvb4NyL0

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄    
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、               ふ、落ち着いて黙って見ておれ・・・
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i  
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、             刮目せよ、わが仙道!
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl                            "オーバードライブ"
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !             太陽のエネルギー、波紋!波紋疾走!
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /









56 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:33:07.74 ID:KOvb4NyL0

         _;;;,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、;;;  
       ;;;/ ... / ̄ ̄ ヽ  \;;;!!
      ;;;/   /        ',..  ゙!;;;
      ;;;i'   ..{0}  /¨`ヽ {0}   ゙!;;; 
     ;;;i'  .  l   ヽ._.ノ   i    ゙!;;;
     ;;;|   . |.   `ー'′  |   |;;;     ひゃあああ!!!???
      ;;;i,.    i,        ,i'   /;;;
      ;;;〉、   \ _ 山 __,/   ,r'、;;;
    __;;;//\      ̄     /\ ヽ,;;;
   ;;彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ";;;.⊂、 〈;;;
         ;;;ヽ、       /.;;;   リリ;;;
        ;;;r"´>、.____ ,.‐'\;;;       ババババババババ
        ;;;`~´     ;;`) )人人人人人人人人人
                ;;;//;;∨∨∨∨∨∨∨∨∨
               |;;;〈_ノ::: 


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\         なんじゃありゃああああ!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |       ほんとに鳥頭の動きが止まったお!!!
  \    |ェェェェ|     /








2 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:44:40.97 ID:P8OjWFQ0


          ____
       / \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \          よっしゃあああああ!!!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !        [ピーーー] やぁぁぁぁぁぁぁ、○○○がぁぁ!!!!
           .`ー'    |i

         _,.‐'  ̄ ̄` ゙` '‐.、  
       / (⌒;;从⌒  (⌒;;从⌒)
  バキ  (⌒;;从⌒从⌒从⌒⌒;;从⌒从 ドカ
     ?⌒;;(´三(バキ´∪W⌒;;(アボーン´´ ;;)
    (´⌒;;(´三アボーン(´⌒;;(´⌒―⊂;;(´;;ドカ)
  ドカ?´⌒つ;;(´三(´⌒;;(´⌒W;;( ;;;;;) バキ
    (´⌒バキ;;(W´三(W´ドカ⌒;;(´バキ(´ ;;;;;)
  ;?(´三(´⌒;;(´⌒;;(スカ´;;;;;;;)  ,r'、
    __//\      ̄     /\ ヽ,
   彡へu  ゙T' ‐.、____ ,.‐ イ" ⊂、 〈
         ヽ、       /.    リリ
        r"´>、.____ ,.‐'\         
        `~´      `) )         
                //~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    -=iil||||||||||||||||||||||||〈_ノ







3 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:46:17.35 ID:P8OjWFQ0

          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./  
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ     うむ、よくやったぞ、やる夫よ!
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\         流石、協会のホープ!ブリリアントだお!!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |        ところで、素敵な素敵な、ジョセフお爺様
     \     `ー'´   /







4 ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:47:50.64 ID:P8OjWFQ0

          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/     ? なんじゃい?
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



          ____
       / \  /\
.     / (ー)  (ー)\        梯子が壊れたまんまだけど
    /   ⌒(__人__)⌒ \       やる夫達はどうやって帰るんだお?
    |  u   |r┬-|    |
     \     `ー'´   /







5 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:49:34.54 ID:P8OjWFQ0

           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |            なんじゃ、そんな事か。
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=     ならば、ほれ、奴が壊した壁の奥に別な通路が・・・・
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ           む?
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}           (ぉぉぉおおおおぉ・・・・ぉぉぉぉぉぉぉぉ)
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ



       ____
     /      \
   / ─    ─ \         素敵な素敵な、ジョセフお爺様
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |       なんだか、オドロオドロしい唸り声が聞こえるお
  \     ` ⌒´     /        これは、なんだお?







6 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:51:07.31 ID:P8OjWFQ0

           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ= 
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄           さあ、のう・・・・空耳じゃないかな?
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ  
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ







7 ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:52:30.25 ID:P8OjWFQ0

         /  |
        !;;   |
        /;;; 丿 ヽ__     , ‐- ,、
      /;;;; / j  ;; /|`'''/;;;ノ! . i
     |● ::::;三、.  ;| |:::::!;;;;┌ヽj               ぉぉぉおおおおおぉぉぉぉ・・・・・
     !   ;;;;  ー ;/ |;;;;.!;;;; _ノ、、
     ヽ;;;;;;;!;;;;;;_; ;ノ  |ヽ: i´ /ヽ、`'ー -、                ぉぉぉおおおおおおおおおお!
      |;  :;;;;;;__ノー..j -┴,,,.,; .  |、゙ "`j
     /; : : /i;;:.: N:::::: :ヽ:::::::::/::;|." ..!.. i     |ヽ      /|
     .|;;;; j;..:;!  !;;;;;::|;;;;;; ;;;;;;;i; ;:;;; ;.;.|. ...|:.::|     !;;ヽ、___ /;i !
   !`|::::i ;.;.:|  |;;..:/;;;;;; ;;;;;;;;i;;;;.;; ;;. |.:...|:...:|     j;幵:::O"i!:::i:'....、
    !j::::| ::.;|   |::/;;; ;;/;;;;;ヽ;;; ;.;;|;:..:||:.:.:|     !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___
   丿!  :::::|    .|/;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;..|:...:| .|:.:.:|     7'''r'''__ー, ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_
  // _!_; ;;ヽ     |;;;;;;;;;;;:::::::::::::::: |ヽ| |:.:.:|     !ニニ'-'´  ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
  !_i _,-,,__/     |;;;;;;.;;;..:::::.::::.::..:|    |-┤           |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ
  ヽヽ|::. |/      |::::::::::: /|:::.:.:.:..:|   !ij.|            |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!:::::::::::: i::::::::::::::::|


       ____
     /      \          素敵な素敵な、ジョセフお爺様
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \       なんだか、腐った人たちが壁の向こうから現れたお
  |      (__人__)    |       あの人たちは一体、どちら様だお?
  \     ` ⌒´     /






8 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:53:16.55 ID:P8OjWFQ0

           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=        いわゆる、ゾンビという奴らじゃな
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ             ほれ、日本でもゲームとかで有名じゃろう?
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ

『警告!警告!多数のエネルギー反応が接近中!
至急、その場から退避する事を進言します!』

          ____
        /_ノ  ヽ、_\     
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     だ・か・ら・ぁwwwwww逃げ道なんて無いんだおwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/  
|     ノ     | |  |   \  /  )  /       つか、この警告の声テラモエスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /    
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、   
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







9 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:54:44.51 ID:P8OjWFQ0

          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |    中々、良い声しとるじゃろ?
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/   本人も中々の別嬪でのう!
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ   是非にと、わしが直接、スカウトしたんじゃ
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/    ま、お前さんには紹介してやらんがなww
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/    ハハハハハハ・・・・
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\      ハハハハハ、こやつめwwwwwwww
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |     それは、ますます紹介してもらわねばなりませんなあwwwwww
     \     `ー'´   /







10 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:56:45.35 ID:P8OjWFQ0

『回避不可!回避不可!!!』

        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!       
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l      
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/  
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./ 
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./          ええい、やる夫!!!
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"   
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、           お前に下った天罰じゃ、自分でなんとかせい!!!
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \   
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、 
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/

       ____
     /ノ   ヽ、_\             うっさいわぁぁぁ、痴呆爺ぃぃぃぃ!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \          てめえの不始末だろうがぁぁぁ!!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |         誰が介護なんてしてやるかぁぁぁあ!!!
  \    |ェェェェ|     /






11 : ◆aEwBtB5LE. :2008/07/31(木) 23:57:39.64 ID:P8OjWFQ0

   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      ::::::::::ぉぉぉおおおおぉぉぉ  :::::::::::::::::
     ぁぁぁあぁああああ   ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::          うあぁぁぉぉぉおおお :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::ひ、ひぎぉぉぉおぃぃぃぃ     ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::   げしゃぁぁぐげげげげ げげげ:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                ::::::::::::::



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\          き、きたおーーーーーーー!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        ジル、レベッカ、エイダ!!!
  \    |ェェェェ|     /         やる夫をヘルプ、へるぷみ~だお~~~~~!!!



                                         ・・・・・To Be Continued ?













4 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 19:54:17.71 ID:fcY+LcLa0

途中省略

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|       スネーク先生真っ青のスニーキングで脱出成功だお
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/        ウイルスが空気感染するものでなくてよかったお・・・・
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....


        _______
        |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
        {`   r'" ̄ ̄  ´}
        |  /       |         
       _l―‐------- ―‐l  
  =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=       嘘付け、「入る→出る→入る」の敵消失技を
      ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄            活用しまくったからじゃろう・・・・
      く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ  
        {{lll、     、シ`‐'lミミミ}            わしは波紋を使っとったが、お前さんは
      __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_          方向転換と扉開けるくらいしかしとらんじゃないか
      / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
    /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








6 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 19:57:08.73 ID:fcY+LcLa0

      _   ./ ̄ ̄ ̄\    /バコッ
    __ `ソ/ ─  ─  \/ ̄/
      \/゚ (●)。 (●)  \/ rへ,ノ   よっこらせ、と・・・・・狭い出口だお・・・・
 __>-へ| i     (__人__)    |ノ  :.\_
      .:/从へ、.゚` ⌒´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l          静かにな、ゾンビはまだまだ大勢残っておる。
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=    地上に出てこられたら厄介じゃ。
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ  
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}         ここは・・・・わしらが入った入り口の
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_       すぐ近くのようじゃの。
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








8 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:00:28.31 ID:fcY+LcLa0


                             \ │ /
                              / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ─( ゚ ∀ ゚ )< エジプトエジプト!
                              \_/   \_________
       ____                  / │ \
     / ―  ―\
    / (●)  (●)\ +  
  /     (__人__)  \          はー陽の光が凄く久しぶりのように感じるお
  |      ` ⌒´    |
  \           /
  /              \


      ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
     | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
     ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
       `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
       /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./    そうじゃのう・・・・
      l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
     .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ    遺跡から戻った時に
     / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ    太陽のありがたみを知る事ができるのも
    /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川     トレジャーハンターの特権じゃな
   ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
  / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /








10 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:03:16.15 ID:fcY+LcLa0

                         \ │ /
                          / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        ─( ゚ ∀ ゚ )< ゆっくり感謝していってね!
                          \_/   \_________
       ____              / │ \
     / ―  ―\
    / (●)  (●)\   
  /     (__人__)  \           そう言われると、この砂漠の暑さも
  |      ` ⌒´    |           ありがたく感じられるお・・・・
  \           /
  /              \


                         \ │ /
                          / ̄\ ???
                        ─( ゚ ∀ ゚ )─
       ____              \_/ 
     /      \            / │ \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \           こんな状況じゃなかったらな
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









11 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:05:28.15 ID:fcY+LcLa0

こんな状況↓

    r───────-、  ∩00  ∩   ,      :::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::/ .|:::::/
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ   ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、     ::::::::::::::::/    \:::::::::/   |:/
. ヾ`く     /./ヽ.  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ    ::::::::::::/.      `'''´   |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○::::::/i"'''‐- ..,,      ,,..-''"i
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'    :::::::::〈 "'''‐-..,  "''i   i ,.-'"|
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |               |:::::/⌒Y〒〒-====‐-‐====-i
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│              |::::| ( `|:::|  ||||||||||||||||!‐‐‐|!|||||||||!
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、              |:::.!, じ.|::|.   !||||||||||||!|   .|!|||||||!
    !   --     / ヽ !:::\             |::::::'‐-|::|      ̄ ̄ |   .|  ̄ |
  __,∧____./   >|:::::::::`ー        .  , -|::::::::::/||:       L .__ j  |
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::    ∩00  ∩   ,イ´      ⊂ニニニニニ⊃ |,,,, __
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::  ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、          ━    |::::::::::"''
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::   ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ              |::::::::::::::::
                   . ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○_________ ノ:::::::::::::::::
                     ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'    ::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::::::









12 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:08:02.51 ID:fcY+LcLa0
縮小↓

                       コングラッチュレーション
             ,―==7     Congratulation!   コングラッチュレーション
             |く ___ _>                    Congratulation!
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|      おめでとう・・・・・・・・!
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ    おめでとう・・・・・・・・!  おめでと う・・・・・・・・!
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|      遺跡制覇おめでとう・・・・・・・・・・・・!
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|                         _,,.........、
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|                        ヽ_,,   ヽ
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                        /_>   |
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                       |7 llう.. |
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.                      ム__ ll´.. |
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|    ____             1´/ヽ==,...
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl  /      \         _,,,..-`‐三=ー-
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/ ../ ─    ─ \      /ヽ、≡≡≡≡≡
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|   /  (●)  (●)  \   /≡::ヽ≡≡≡≡≡
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|  |      (__人__)    |  /≡:::/≡≡≡≡≡
:|   ヽ≡≡ヽ≡≡|     |≡≡|   \     ` ⌒´     /  /≡:::/≡≡≡≡≡≡








13 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:10:37.66 ID:fcY+LcLa0

上空図

●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●          .●●●●●
●●●               ●●●●
●●        爺, 白        ●●
●                      ●
●                      ● 
●          遺跡         ●








14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:12:56.89 ID:XLbwc2kE0
オワタwww支援







15 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:13:08.47 ID:fcY+LcLa0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \          え~やる夫達は今、やっとこさ遺跡から出たと思ったら
  /   (●)  (●)   \        砂漠のど真ん中で黒スーツ着こんだおっさん達から祝福されました
  |      (__人__)    |        
  \     ` ⌒´     /         てか、こんなクソ暑い中、黒服なんて着て馬鹿じゃねーの?
  /          \


       ____             『ガチャ・・・・・チャキ・・・・』
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \         あ、はい、すみません、何か事情があるんですね
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /          心遣い至らず申し訳ありません、撃鉄を引くのは止めて下さい
  /          \








16 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:16:16.37 ID:fcY+LcLa0
『パチパチパチパチ・・・・』

          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ        
           ヾ::、::::/|┐            貴様自らがヘラクレイオン攻略に乗り出したと聞いてはいたが
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ       
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉 
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、      協会はどんなバディを貴様に付けたかと思えば
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }       そんな若造だとはな・・・・
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \       だ、誰だお!
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |      逆光で顔がよく見えないお・・・
     \ u.` ⌒´      /








17 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:19:05.00 ID:fcY+LcLa0

          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ        
           ヾ::、::::/|┐       
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ     流石はジョセフ・ジョースター・・・・
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉 
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、    それとも、その隣の若き才能に喝采を送るべきかな?
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 


   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ        むう・・・・貴様は・・・・・!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /  
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',








18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:20:35.79 ID:XLbwc2kE0
誰だっ!!!!







19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:21:07.64 ID:HOvdj/rq0
ここでやらない夫







20 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:21:19.84 ID:fcY+LcLa0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \        おい、爺!この見るからにヤバイ状況は一体、なんだお!
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |       ていうか、こいつらと知り合いなのかお?
     \ u.` ⌒´      /


   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ        何故だ!何故、生きておる!
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ        貴様は10年前、あの二人の手で・・・・・!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /  
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /         いや、それ以前に・・・・・数十年前に
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、         あの人の手で、あの遺跡と共に沈んだはずだ!
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',








21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:22:02.94 ID:XLbwc2kE0
二人の手でってことは……!?







22 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:24:09.64 ID:fcY+LcLa0

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \       え、やる夫はスルーしてイベント進行?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|     というか、あの人とかあの二人て誰だお?
     \    u   .` ⌒/


          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ        
           ヾ::、::::/|┐             確かに、私は過去に2度、忌々しき者どもの手により
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ        生命の危機に瀕した事があった。
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉 
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、 
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }       だが、私は執念深いんでね・・・・蘇らせてもらったよ。
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ      10年経とうとも、未だ我が肉体は万全とは言い難いがな。
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 









23 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:27:04.57 ID:fcY+LcLa0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \          おい、てめえら。やる夫様はこのスレの主役だお?
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |        痴呆爺ごときが無視してイベント進めるのはよくないお?
  \     ` ⌒´     /


      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
  /  }  ...|  /!                はいはい、お約束。
 |   _}`ー‐し'ゝL _
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-









24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:29:09.78 ID:XLbwc2kE0
やる夫おいてけぼりwww







25 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:29:59.88 ID:fcY+LcLa0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア        お前は黙っておれ。
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ        さては、貴様・・・・・!
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ 
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /       秘法の力を悪用しよったな!?
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   / 
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /  
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、  
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/      あーもう、好きなだけイベント進めればいいお
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/       感情入力も一つも出さないとは、どういう神経しているんだお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___








26 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:33:11.84 ID:fcY+LcLa0

          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ          
           ヾ::、::::/|┐        
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ     有効活用、と言いたまえ。
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉   
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、  
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }   金目当てに遺跡を漁る君達とは違うのだよ。
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/        ・・・・・・・・・・・!
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___









27 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:36:18.31 ID:fcY+LcLa0

          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ         
           ヾ::、::::/|┐        
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ      そう・・・・欲に目が眩んだ墓荒らし集団「ロゼッタ協会」や
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉     遺跡の存在そのものを否定し、壊して回るだけの無能「魔女の鉄槌」
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、 
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }     そんなクズどもに、秘宝を手にする資格は無い!
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \     ほぉう・・・・・
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /








29 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:39:06.08 ID:fcY+LcLa0
          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ              世界を変える力・・・秘宝の力は
           ヾ::、::::/|┐             選ばれた人間の手により有効活用されるべきだ。
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ    
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉       全ての秘宝は、太古の英知は、世界を変えるべき力は
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、       そう、我ら「遺跡の夜明け」が手にするべきなのだよ。
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }   
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\       じゃかましいんじゃ、ヴぉケがぁぁぁぁぁぁ!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     さっきから、ご大層な言葉をだらだら並べやがって!!!
  \    |ェェェェ|     /









30 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:42:03.80 ID:fcY+LcLa0
          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ          
           ヾ::、::::/|┐         
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ     !?
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉   
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、   
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }   
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 


   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ         や、やる夫?
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ         お前さんは危険じゃから、下がっておれ!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /         
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /          
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',








31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:46:02.55 ID:XLbwc2kE0
このスレのやる夫の性能ってどれくらいなんだろうな
元げーやったことねえや







32 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:46:04.71 ID:fcY+LcLa0

       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \      爺こそ、ひっこんでるお!
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |    やる夫無視してイベント進行しやがって!
  \     ` ⌒´   ⌒/



       ノ L____         
      ⌒ \ / \
     / (○) (○)\       やる夫達、トレジャーハンターは墓荒らしなんかじゃないお!!
    /    (__人__)   \
    |       |::::::|     |     父ちゃんは言ってたお・・・
    \       l;;;;;;l    /l!| ! 
    /     `ー'    \ |i     太古の英知、埋もれた真実を世に広めるためにハンターはいるんだお!!
  /          ヽ !l ヽi
  (   丶- 、       しE |そ..  自分達の誇りに唾を吐かれて黙ってるわけにはいかねーお!!!
   `ー、_ノ       ? l、E ノ < 
              レY^V^









33 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:50:15.98 ID:fcY+LcLa0

   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ     やる夫・・・・・
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',

          _ ,.-ャ、
         r^:'::::::::ミ'
         fヘ::::::::::::::リ        
           ヾ::、::::/|┐       
          ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ      ほう・・・・・私にそのような言葉を吐く奴がいるとは。
      rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉     よほどの大物か、ただの怖いもの知らずか。
.       /::|::::::  |___」   |: :  l、 
     ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }     まあ、いい・・・やれ。
   _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
   レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 







34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:52:33.44 ID:XLbwc2kE0
大丈夫、同時に八方向を対応できれば理論上は負けないって
えらい人が言ってた!








35 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:53:10.50 ID:fcY+LcLa0
    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |          はっ
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::


r'  , ,j',.'ヘヘヘ 彡'/ 彡彳ニ二ヾ_ン、 ・ 。 ヽ.
|  !.(/: : : : : :::| ィ´ンィイ_>r=、>、ヾi  ・ : 
|  ミ5; ; ; ; ; ; ;;i! ト'ィ'_,...ィ'乃、ヽ._!i |!3  ・・  
| 、ミ'シ; ; ; ; ;r' ̄`i イ     ̄ユU、l.l_ヘ, ` ・  
|   ソ; ; ; ; ;ム r、ノ、 .| u .ノ u  三ニ、`ー、__
| .ノミ、; ; ;;二ヽ'.   i .レ'二_''ー、 i ,   三ヾニi.      (ドゴォ)
レ.'\ ∧ミ t' `ー、ヾ.! i!/_ i  i U u    三三|
ト、___>、. ; ; ; ;ヽi i!i 刄ソ //,  _,... 三三|      ぐあ・・・・し、しまった・・・・・
トミ三三ミ、_三r<_i ト,`ー´三リ  ヽ__>-,、_.三三|
| イr三ミミ-、 r-t三リノ'え`ー、k _三,イ /,ノ `=._|
ト'--'`ーr一_rt放ii、\ u > 三/ y'/ _. i__ミ|
 ..    `ー'    '`ー<ヽヽ/r 'ミ/ シ,/ヲ/シ三ミ._|
             `'-'`ー'ミー' ノr=、__ . /
                   >,|`7<ミラ__シ








36 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:56:08.84 ID:fcY+LcLa0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\         爺っ!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |       離せお、この黒服ども!!
  \    |ェェェェ|     /


         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'
        fヘ::::::::::::::リ        
          ヾ::、::::/|┐           さて、そろそろお喋りは終りにして取引といこう
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ   
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉     内容はいたって簡単・・・・この老人の命
      /::|::::::  |___」   |: :  l、 
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }     貴様が遺跡で得た物と情報全てと交換しよう
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 









37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 20:57:05.47 ID:XLbwc2kE0
お約束の展開だ、わくてか







38 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 20:59:27.56 ID:fcY+LcLa0
r'  , ,j',.'ヘヘヘ 彡'/ 彡彳ニ二ヾ_ン、 ・ 。 ヽ.
|  !.(/: : : : : :::| ィ´ンィイ_>r=、>、ヾi  ・ : 
|  ミ5; ; ; ; ; ; ;;i! ト'ィ'_,...ィ'乃、ヽ._!i |!3  ・・  
| 、ミ'シ; ; ; ; ;r' ̄`i イ     ̄ユU、l.l_ヘ, ` ・        い、いかんぞ・・・やる夫・・・
|   ソ; ; ; ; ;ム r、ノ、 .| u .ノ u  三ニ、`ー、__
| .ノミ、; ; ;;二ヽ'.   i .レ'二_''ー、 i ,   三ヾニi.
レ.'\ ∧ミ t' `ー、ヾ.! i!/_ i  i U u    三三|     このような外道どもに秘宝を渡すなど・・・!
ト、___>、. ; ; ; ;ヽi i!i 刄ソ //,  _,... 三三|
トミ三三ミ、_三r<_i ト,`ー´三リ  ヽ__>-,、_.三三|
| イr三ミミ-、 r-t三リノ'え`ー、k _三,イ /,ノ `=._|      
ト'--'`ーr一_rt放ii、\ u > 三/ y'/ _. i__ミ|
 ..    `ー'    '`ー<ヽヽ/r 'ミ/ シ,/ヲ/シ三ミ._|
             `'-'`ー'ミー' ノr=、__ . /
                   >,|`7<ミラ__シ

         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'
        fヘ::::::::::::::リ        
          ヾ::、::::/|┐          まだ余裕があるようだな。
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ  
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉     ・・・黙らせろ。
      /::|::::::  |___」   |: :  l、 
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 








39 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:02:06.88 ID:fcY+LcLa0

    ノ 7   (   」   ―┐ll (      <  _|_  (
   : /     >  )  ―┘  て   _、, ゚ 。 }  ノ 」   Z,
   : ‐┐ll  (  ,, 、Z   ー    {  _黒j_  ノ  ─ァ   /
  ┃ ノヽ   \L<,f )   二.、  ( / ;lーl ` )  /ヽ  {
   ・  っ  /´ / )∠_   っ  「 C 」| | l Z   っ  (
        ( l / ,イ  /.‐y-、 /⌒/~ ̄`-ヘイフ 'ァ-;__r⌒
 ⌒Y⌒Y´ ̄` | | | {        ′_/ /  ̄ l |
         L└ミ ト、   从  \ /    l l   __     __
          l | `ヽ \  ノ⌒⌒\ て  〉 〉  | |_[][]┌‐'└┐ oo, 、
         / /    \/`つ  人 Vヽ └'   | ┌┘  ̄|_「Ll  </
         /_/    /f ヨ Eヽ〈  ー'^┘      ̄
        〈_ノ      l'_/爺ハ_ソ



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\       じじいーーー!!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |     てンめえ・・・・・
  \    |ェェェェ|     /







40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 21:02:31.48 ID:XLbwc2kE0
ここでこのAAwwwwwwwwww






42 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:05:06.53 ID:fcY+LcLa0

         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'             
        fヘ::::::::::::::リ             
          ヾ::、::::/|┐       
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ      さて、悩む時間はそう無いぞ
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉      
      /::|::::::  |___」   |: :  l、     この老体が、いつまで私刑に耐えられるかな?
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ     
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \      こ、ここまでかお・・・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









43 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:08:13.37 ID:fcY+LcLa0

         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'         
        fヘ::::::::::::::リ         
          ヾ::、::::/|┐       
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ     私とて、君達を殺して秘宝を奪い
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉    部下達に、遺跡調査を命じるのは簡単だが
      /::|::::::  |___」   |: :  l、    無駄な労力は割きたくない。
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ   
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      うう・・・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









44 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:11:19.07 ID:fcY+LcLa0

r'  , ,j',.'ヘヘヘ 彡'/ 彡彳ニ二ヾ_ン、 ・ 。 ヽ.
|  !.(/: : : : : :::| ィ´ンィイ_>r=、>、ヾi  ・ : 
|  ミ5; ; ; ; ; ; ;;i! ト'ィ'_,...ィ'乃、ヽ._!i |!3  ・・  
| 、ミ'シ; ; ; ; ;r' ̄`i イ     ̄ユU、l.l_ヘ, ` ・  
|   ソ; ; ; ; ;ム r、ノ、 .| u .ノ u  三ニ、`ー、__
| .ノミ、; ; ;;二ヽ'.   i .レ'二_''ー、 i ,   三ヾニi.     ぐうう・・・すまぬ、やる夫
レ.'\ ∧ミ t' `ー、ヾ.! i!/_ i  i U u    三三|    わしが油断したばっかりに
ト、___>、. ; ; ; ;ヽi i!i 刄ソ //,  _,... 三三|
トミ三三ミ、_三r<_i ト,`ー´三リ  ヽ__>-,、_.三三|    ロゼッタ協会の情報が漏れておったとは・・・
| イr三ミミ-、 r-t三リノ'え`ー、k _三,イ /,ノ `=._|
ト'--'`ーr一_rt放ii、\ u > 三/ y'/ _. i__ミ|
 ..    `ー'    '`ー<ヽヽ/r 'ミ/ シ,/ヲ/シ三ミ._|
             `'-'`ー'ミー' ノr=、__ . /
                   >,|`7<ミラ__シ








46 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:20:43.40 ID:fcY+LcLa0


     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /



   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /        ・・・・・?
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',







48 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:23:19.82 ID:fcY+LcLa0

         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'         
        fヘ::::::::::::::リ         
          ヾ::、::::/|┐           分かるだろう、少年。
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ   
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉      これは悪くない取引だ・・・・
      /::|::::::  |___」   |: :  l、      そろそろ決断しようじゃないか・・・・
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      うう・・・わかったお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









49 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:26:10.75 ID:fcY+LcLa0

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    てめーらが、どうしようもないクズでのろまなド外道だった、て事がな。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |        何だと!
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃ u.∧.  ト、      貴様、誰に向かって・・・!
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./ u >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::








50 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:29:27.27 ID:fcY+LcLa0

         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'         
        fヘ::::::::::::::リ         
          ヾ::、::::/|┐           ほう・・・この状況で、まだそんな口が利けるとは
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ       やはり、怖いもの知らずの馬鹿か
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉  
      /::|::::::  |___」   |: :  l、      それとも老人の命はどうでもいいということか?
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 

      ';  ';       シ
    ';  ;'  ;′  ジ   ュ
   '':, _;'__''   ジ   |
   ;' .(二二リ,.  ジ   |
ジ    ;' ',|''|; ,'′ :  |
ジ     ';|| ;      ,. -―- 、
ジ     ;'||'      /====al    どうやら、ただ殴るだけでは足りないらしい・・・・・!
ジ     ||      ||i|  ::|i|||||
:     lニニl、   |_,,...::::!!ll||ル’
    / 三}'′ __,.〉---' ,|::\_
     | ,五' イ::::::::|| |ヽ/ /:::::||:::::`>、
   / ‘TT’:|:::::::::|| |介、/::::::::||:::/:::::::ヽ
   /  ,,|上‐、::::/o ̄ ̄ ̄~o |/-‐''''::::::|
   `!ー:{ミ.   \_       /-‐:::::::::::/
   |::::::`ェェ- 、   ~7::- .._/-‐:::::::::::/
   `ー''゙ ̄  |\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::/







51 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:33:08.02 ID:fcY+LcLa0
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ       そ、そうじゃ・・やる夫・・・それが正しい
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /       こんな奴らに遺跡を、秘宝を渡してはいかん・・・
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /        お前さんは早く逃げ・・・
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !        (信じるぞ・・・やる夫)
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
    |    /`ー 、    /ヘ /    
    |  /::::ミ‐-、__` ー ' / ,ヘ
    |  \:::::. `ー ニ||  ||レ'  |    
    | l「jl |┳━━━━━━━┓   無駄だ・・・・爺を見捨てて逃げても
    | l「jl |::|  ::iilllllll|━| ::illllllll|    後ろから撃たれるだけだ。
    |  ヽN:::\::iillllllll/ ::ト、:iillllllノ
  /|  /:|    ̄ 7  :l  ̄ 7    命が惜しかったら・・・
/  | /::: :ヽ    (_ _:ノ   ,'
::::::::: |/:::   :ヽ  r――─┐ /    
::::::::: |\:   :ヽ   ̄ ̄ ̄ /








52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 21:33:43.26 ID:XLbwc2kE0
じじいうごけ!!







53 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:36:12.12 ID:fcY+LcLa0

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\       
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |      命の心配をするのは、お前らの方だお。
  \      `ー'´     /


                          ;人;;从;;;;:人;;:.`)
                        ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
                        (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:    ズゴォォォォォ
                     ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
                     ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
                   ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);
                 ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)
                `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
               (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~~~~~~~~~~~









54 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:39:08.47 ID:fcY+LcLa0
    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |       何だ、遺跡の入り口が!
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃  .∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::


          ____
       / \ / \
      / (○) (○)\       爺、今だお!
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|           こっちに来るお!!
     \       l;;;;;;l    /
           .`ー'    |i







55 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:42:13.78 ID:fcY+LcLa0
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /         おうっ、良い演技じゃったぞやる夫!
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /          ええい、はなせいっ!!
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',


          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\      爺も中々のものだったお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |     てぇい!
     \     `ー'´   /








56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 21:44:25.45 ID:WnLKOOTI0
なんとなんと







57 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:45:12.94 ID:fcY+LcLa0
    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |       ぐはっ
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃ u.∧.  ト、
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./ u >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::


         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'         
        fヘ::::::::::::::リ         
          ヾ::、::::/|┐          ほう・・・上手く人質を助けたようだが・・・愚か者め。
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ     依然として貴様達は包囲されたままだ。
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉    
      /::|::::::  |___」   |: :  l、  
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }     ジョセフを見捨てていれば、お前は逃げれたかも知れぬのにな。
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 







58 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:48:01.91 ID:fcY+LcLa0
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    おやおや、これで終りだと思ったら困りますなあ・・・
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'         
        fヘ::::::::::::::リ         
          ヾ::、::::/|┐        ・・・・・・・む。
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ   
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉  
      /::|::::::  |___」   |: :  l、  
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 









59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 21:48:33.91 ID:DobHcZ1e0
まだ何かあるのか







60 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:51:08.50 ID:fcY+LcLa0
          ____
       / \  /\  キリッ     お前達がやる夫を無視してイベント進行している間に
.     / (ー)  (ー)\        既に仕掛けさせてもらったお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |      お前の想像のさらに先に、二重三重に!
     \     `ー'´   /


         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'        
        fヘ::::::::::::::リ        
          ヾ::、::::/|┐       
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ        ・・・・・!
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉 
      /::|::::::  |___」   |: :  l、       この気配は!貴様達、遺跡の入り口から離れろ!
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 







61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 21:51:28.85 ID:XLbwc2kE0
これは期待ww







63 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:53:05.37 ID:fcY+LcLa0
   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      ::::::::::ぉぉぉおおおおぉぉぉ  :::::::::::::::::
     ぁぁぁあぁああああ   ::::::::::::       :::::::::::::::::::::    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::            ::::::::::::::      ::::::::::::::::::::      :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::          うあぁぁぉぉぉおおお :::::::::::           ::::::::::
:::::::::::::::                ::::::::        ::::::::          ::::::::
:::::::::::::::::::::::             ::::::::        :::::::         ::::::::
::ひ、ひぎぉぉぉおぃぃぃぃ     ::::::::       :::        ::::::::     :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::::::::     :::::              :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ::::::::   げしゃぁぁぐげげげげ げげげ:::::::::::
:::::::::::::::::::::::::           :::::::::::::      :::::::                ::::::::::::::


    r───────-、
.   ヽ,.ヘ、__,. '⌒,ゝ    l
. ヾ`く     /./ヽ.  |
  /\_]|  |「_ ∠_ _」 │
 「::==。lニニ「:==。=::|r=、 |
 ヽ:::: ̄:l  l:::: ̄:::::ノ||^!| |          い、遺跡から死体が・・・・・!
  l  ̄ L___.」 ̄ ̄  ||ン│
   ! ⊂ニニニ⊃u .∧.  ト、         ひぃぃぃぃ
    !   --     / ヽ !:::\
  __,∧____./   >|:::::::::`ー
 ::::::::::::| \      / l:::::::::::::::
 :::::::::::::l.  \  ./   l:::::::::::::::
 ::::::::::::::l   ンく    l:::::::::::::::








64 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:56:04.80 ID:fcY+LcLa0
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\       ほ~ら入り口を広げたら、早速、お腹を空かせた団体さんがご到着だお・・・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
  |     |r┬-|     |     丁度、ここには美味しそうなランチが大量に準備済みだお・・・
  \      `ー'´     /


         /  |
        !;;   |
        /;;; 丿 ヽ__     , ‐- ,、
      /;;;; / j  ;; /|`'''/;;;ノ! . i
     |● ::::;三、.  ;| |:::::!;;;;┌ヽj               ぉぉぉおおおおおぉぉぉぉ・・・・・
     !   ;;;;  ー ;/ |;;;;.!;;;; _ノ、、
     ヽ;;;;;;;!;;;;;;_; ;ノ  |ヽ: i´ /ヽ、`'ー -、                ぉぉぉおおおおおおおおおお!
      |;  :;;;;;;__ノー..j -┴,,,.,; .  |、゙ "`j
     /; : : /i;;:.: N:::::: :ヽ:::::::::/::;|." ..!.. i     |ヽ      /|
     .|;;;; j;..:;!  !;;;;;::|;;;;;; ;;;;;;;i; ;:;;; ;.;.|. ...|:.::|     !;;ヽ、___ /;i !
   !`|::::i ;.;.:|  |;;..:/;;;;;; ;;;;;;;;i;;;;.;; ;;. |.:...|:...:|     j;幵:::O"i!:::i:'....、
    !j::::| ::.;|   |::/;;; ;;/;;;;;ヽ;;; ;.;;|;:..:||:.:.:|     !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___
   丿!  :::::|    .|/;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;..|:...:| .|:.:.:|     7'''r'''__ー, ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_
  // _!_; ;;ヽ     |;;;;;;;;;;;:::::::::::::::: |ヽ| |:.:.:|     !ニニ'-'´  ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
  !_i _,-,,__/     |;;;;;;.;;;..:::::.::::.::..:|    |-┤           |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ
  ヽヽ|::. |/      |::::::::::: /|:::.:.:.:..:|   !ij.|            |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!:::::::::::: i::::::::::::::::|








65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 21:56:59.28 ID:XLbwc2kE0
これはひどいwwwww

単体ではどっちの方が強いんだ?







66 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 21:59:04.33 ID:fcY+LcLa0
『く、来るなぁぁぁぁ』
『喰われる・・・喰われちまう』
(BAN!)『し、しね・・・しねよぉぉぉ』
『や、止めろ、この包囲で下手に撃つと味方に・・・』

         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'        
        fヘ::::::::::::::リ        
          ヾ::、::::/|┐        愚か者どもが・・・・体勢を立て直せ!
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ   
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉   まともにやりあえば、負ける相手ではない!
      /::|::::::  |___」   |: :  l、   
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 

     ____   
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\       さ、爺!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |     今のうちにとんずらするお!
  \      `ー'´     /







67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 22:00:26.19 ID:XLbwc2kE0
なんという頭脳プレー
結局顔見せはなしか?







68 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:02:16.27 ID:fcY+LcLa0
          ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
         | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
         ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|    ふふ、このような手を使うとは・・・・
           `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |   
           /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
          l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/   わしの想像以上じゃな、お前さんは
         .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
         / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ   
        /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川    
       ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
      / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
    ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=    しかし・・・何故じゃ?
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ         何故、あのゾンビ達は遺跡に近いわしらを避けて
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}         黒服に真っ先に襲い掛かっておる?
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








69 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:05:17.75 ID:fcY+LcLa0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !       それは、ゾンビ達も一応、古代の兵器だからだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l       ほとんど腐ってるけど、学習能力は残ってるんだお。
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //        遺跡の中で、爺が波紋を浴びせた事で
  / __        /          やる夫達を天敵だと、警戒して迂闊に近づけないんだお!
  (___)      /



       ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
      | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
      ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|    なるほど・・・・そこまで計算して・・・・
        `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
        /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
       l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/    よし、やる夫!協会へ凱旋と行くか!
      .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ   あの砂丘を抜ければ、オアシスが見えるはず!
      / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
     /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
    ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/    (しかし奴め・・・・)
   / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
 ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /









71 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:08:35.43 ID:fcY+LcLa0
         _ ,.-ャ、
        r^:'::::::::ミ'        
        fヘ::::::::::::::リ        
          ヾ::、::::/|┐       おのれ・・・おのれ・・・ジョセフーーーー!
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ  
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉 
      /::|::::::  |___」   |: :  l、 
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }  
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ 
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    | 



         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     あいつ・・・素手でゾンビを握りつぶしてるお!?
    /      u (●)  \    無茶苦茶つえーお・・・・マジで人外かお・・・・
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/









73 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:11:29.39 ID:fcY+LcLa0
        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!       
   ヽ\        /  l |          (この混乱で誰も気付いてはおらんようだが・・・
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l           初見である筈の奴に、どのゾンビも怯えて襲いかかろうとせん
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/    奴はどれほどの化け物に成り下がったというんじゃ・・・・
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./ 
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./       なんてことだ、これではあの二人の犠牲は・・・・)
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'" 
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \ 
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、 
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \      爺、どうしたお?
   / o゚((●)) ((●))゚o \
   |     (__人__)    |     まさか、さっきのリンチで骨でも・・・やる夫が背負うかお!?
   \     ` ⌒´     /








74 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:14:17.98 ID:fcY+LcLa0

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 / ̄ ̄ ̄        /|
 |\_______/ |
  |          __ ヽ_
  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ     (いや、違う!奴は言っておった・・・・
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´        『10年経とうとも、未だ体は万全ではない』と!
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄    
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、           あの二人が、わし達に残してくれた時間・・・・・
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、   
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i         その中で新たなる希望の芽は確実に大きくなっておる!
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、  、ミミノ    /  ヽl       あの二人の尊い犠牲は決して無駄にはさせん!)
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   ! 
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /









75 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:17:05.26 ID:fcY+LcLa0
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア       
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ       
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ       心配するな、ちょっと痛みが走っただけじゃ。
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /      やる夫よ、追っ手がかかる前に急いでこの場を離れるぞ!
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、       ロゼッタ協会に念のため、連絡を入れておけ!
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',


          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\        おう、バッチリだお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /









76以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 22:18:30.86 ID:XLbwc2kE0
ロゼッタ協会は誰が応対するだ?







77 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:19:40.46 ID:fcY+LcLa0
          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    ところで、素敵な素敵なジョセフお爺様?
    |  u   |r┬-|    |
     \     `ー'´   /


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=     なんじゃい、またそのノリか・・・・
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ          この期に及んで、何の不安があるんじゃ?
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








78 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:22:07.65 ID:fcY+LcLa0
          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\       オアシスの方角、本当にこっちであってるのかお?
    /   ⌒(__人__)⌒ \  
    |  u   |r┬-|    |      もう、砂丘は越えたけど、水の気配も何も無いお。
     \     `ー'´   /



           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |            なんじゃ、そんなことか
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=      ここは砂漠のど真ん中じゃし、歩きにくいからの
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄           自分が感じているよりも全く進んでいないなんてのもザラじゃ
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ           風が吹けば地形がちょっと変わってしまう事もある
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_         安心せい、この辺り一体の地図も
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ      コンパスもここにちゃんとあるぞ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








79 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:25:18.44 ID:fcY+LcLa0
          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\        ・・・その地図、やけに黄ばんでるお
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 
    |  u   |r┬-|    |       それに裏にUSSRとか、懐かしい略称が・・・・
     \     `ー'´   /


           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=    あ~確か、協会のウラジオストク支部で
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄         調達したんじゃったな、この地図
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ  
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}          いやはや、懐かしいのう・・・・
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_       あの時は、あの大連邦が消えるとは思わなんだ
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ








81 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 22:28:07.57 ID:fcY+LcLa0
          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\      爺、風が吹けば地形が変わるって言ったお?
    /   ⌒(__人__)⌒ \ 
    |  u   |r┬-|    |     じゃあ、数十年前だと、どんだけ――――
     \     `ー'´   /



           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l  
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ= 
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄            ・・・・やる夫、知っておるか?
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ  
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ







82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 22:28:29.78 ID:XLbwc2kE0
おわたwwwいつの地図だよwwwwwwwwww







83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 22:36:11.97 ID:WnLKOOTI0
\(^o^)/







90 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:04:00.71 ID:fcY+LcLa0
          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\   
    /   ⌒(__人__)⌒ \       ・・・・なんだお?
    |  u   |r┬-|    |  
     \     `ー'´   /



           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l           ロゼッタ協会のハンター救援捜索と治療費な
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ=     結構、高く請求されるんじゃよ
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ          悪いが、費用はわしと折半・・・・
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}          いや3割くらいでいいから払ってくれんか?
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ









91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:04:56.97 ID:HOvdj/rq0
地図のことスルーかよw







93 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:08:20.16 ID:fcY+LcLa0
       ____
     /ノ   ヽ、_\           ざっけんな痴呆爺ぃぃぃぃぃ!
   /( ○)}liil{(○)\          てめえの不始末にやる夫を巻き込みやがってぇぇ!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        お前が全額払えやぁ、この不動産王が!!!
  \    |ェェェェ|     /



        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!       
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l      
    } l    、   /    jノl   ____       やかましい、財布の紐は妻に握られ取るから
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/       不動産王でも無駄遣いできんのじゃ!!!
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./ 
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./         こんな下らんミスで、金払ってくれなんて
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"          言ったらワシは殺されてしまうわ!!!
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \   
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、   
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/







94以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:10:10.66 ID:XLbwc2kE0
だめジョセフww







96 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:11:04.20 ID:fcY+LcLa0
       ____
     /ノ   ヽ、_\     
   /( ○)}liil{(○)\        その下らんミスを起こしたのはお前自身だろうがぁぁぁぁ!
  /    (__人__)   \      爺が嫁さんに殺されようと、犯されようと知った事かぁぁぁl!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /       お前は土下座してでもやる夫に慰謝料払えやぁぁ!!!



        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!       
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l      
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/     騒ぐな、喉が渇くわ!!この白豚が!!!
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./ 
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./    
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"        払わんぞ、慰謝料なんて払わんからな!
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \       この年になって妻に土下座するなんて、まっぴらじゃ!!
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、 
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/








97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:13:49.97 ID:XLbwc2kE0
これはひどいw







98 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:14:11.46 ID:fcY+LcLa0
     /ノ   ヽ、_\    
   /( ○)}liil{(○)\        言ったお!?今、やる夫を白豚て、言ったお!!?
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      いつまでも、ちっぽけなプライドにすがる痴呆爺ごときが!!?
  \    |ェェェェ|     /  



『なんじゃと、やろうってのか!!?』

『やったらぁぁぁぁぁぁ!!!』


       『『うおおおおおおおおぉぉ!』』      \ │ /
                                / ̄\ 
           Oノ                  ─( ゚ ∀ ゚;)<ケンカイクナイ
          ノ\_・'ヽO.              \_/ 
            └ _ノ ヽ             / │ \
                〉
  __....,,,,.__
 ̄         ̄ ̄ ̄ ̄`''ー――--- .、..,,___
                             ̄ ̄`'' ー-- 、.._
                           






100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:15:05.35 ID:IjrY6rVB0
これは死ぬwwww







101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:16:23.38 ID:WSGGNL1s0
爺さん元気だなぁ・・・







102 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:17:08.67 ID:fcY+LcLa0
3日後、ロゼッタ協会施設内

.     ____    
   /⌒  ⌒\  
  /( ―)  (―)\     ZZZ・・・・ううん、どうせなら幼女達と乱交が・・・
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
|              |   やる夫様の種は無尽蔵だから安心―
\               /



      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄     昼間からヤバイ夢を見てんじゃない!
  /  }  ...|  /!            
 |   _}`ー‐し'ゝL _          
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------  
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==- グホゥ 









103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:17:44.10 ID:XLbwc2kE0
しかしひきのシーンに使うAAが秀逸だなww







104 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:20:18.21 ID:fcY+LcLa0
        ノ L____      
       ⌒ \ / \     
      / (○) (○)\   
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|     |        人がイイ夢見ている時に何するんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 
     /     `ー'    \ |i        あと、もうちょっとで!
   /          ヽ !l ヽi          
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <  
               レY^V^    



         ____       
       /      \!??
      /  u   ノ  \      て・・・・なんで、あんたがここに・・・・
    /      u (●)  \    
    |         (__人__)|    
     \    u   .` ⌒/    









105 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:23:03.68 ID:fcY+LcLa0
                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      / ノ L     | 〉    '.   i     Y  |
     /  ⌒   .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉   
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ   
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',   貴方が仕事先で大きなトラブルに巻き込まれて
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',  協会の救助隊が出動したって聞いから、
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ   急いで駆けつけて来たのに・・・
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\   
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー- 随分と余裕のあることで
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'









106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:24:43.08 ID:tS7/DFPs0
誰?







107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:24:48.64 ID:XLbwc2kE0
俺の愛人来たーーーーーーーーーーーーーー
うへへへへ







109 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:26:04.39 ID:fcY+LcLa0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    だからと言って、ベットで寝ている病人の顔面に
  |      (__人__)    |    拳突き立てるかフツー
  \     ` ⌒´     /


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   というか・・・・朝倉さんなのかお・・・・
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/    まあ、来てくれた事には感謝はしておくお・・・・
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___








110 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:28:11.56 ID:fcY+LcLa0
 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「   ・・・・?
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |   私が来ると何かまずいの?
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八








111 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:31:31.14 ID:fcY+LcLa0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (―)  (―) \ 
|       (__人__)    |   いや、開始当初から女っ気の無さが危惧されていた中で
/     ∩ノ ⊃  /    初登場する女性キャラが、朝倉涼子さんて正直どうよ、と
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |     やる夫としても、個人的に一番会いたくなかったというか
  \ /___ /  


                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /  ノ L ,'  !       ヽ   ハ__
            /  /⌒| |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !  ノ L ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」  ⌒ ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/   ほう・・・・・
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ノ L   `ー'    , イ   !!  |
            | | │  ⌒ > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !









112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:31:30.99 ID:WSGGNL1s0
俺の嫁こと翠星石はでないかな?

いや絶対出せと言ってるわけじゃないぞ







114 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:34:09.14 ID:fcY+LcLa0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   どれ、スレ活性化のためにもここは一つ、ユキちゃんと後退して―――
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




                ●

                ●

                ●









115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:36:01.27 ID:XLbwc2kE0
無茶しやがって……







116 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:36:30.18 ID:fcY+LcLa0
20分後
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}       起きたかね、やる夫君。
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!       改めてみると、本当に酷い怪我だね・・・・
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/        ああ、私は君の治療を受け持った安西という者だ。
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  


        _______
       ./ /  #  ;,;  ヽ
    : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :      
     /  -==、   '==-  ..:::::|      いえ、傷の9割はついさっき・・・
     | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :  
   : ! #;;:..  l  |    .::::::/      
     ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/      
      >;;;;::..    ..;,.;-\







117 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:39:03.78 ID:fcY+LcLa0

イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
| |        | |   l |   │   ! !
| |        | |   l |   │   ! |.
| |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |.
!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |.
l {        / /  /丁7    /   / | |.
       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
        { f:::::`イハ>┬='_/ノ
        V^t:::::'  /i ´  「   でも・・・本当に無事で居てくれて良かった・・・・・
           ゝ=='´ ./. i    .|.  
     !         / !   |   
    '   ′′′./  i    |   
  ー-'     ,. .イ  i    |
      , ィ<1/  /     i|
  、 __,. < l //  /     i|


        _______
       ./ /  #  ;,;  ヽ
    : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :      
     /  -==、   '==-  ..:::::|     (このアマ・・・・・)
     | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :  
   : ! #;;:..  l  |    .::::::/      
     ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/      
      >;;;;::..    ..;,.;-\









118以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:40:19.02 ID:XLbwc2kE0
ええキャラしとるでww







119 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:42:15.63 ID:fcY+LcLa0
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}    ふふ、良い専属担当さんじゃないか、やる夫君
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!    こんな美人をあまり悲しませてはいけないよ
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


        _______
       ./ /  #  ;,;  ヽ
    : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :  
     /  -==、   '==-  ..:::::|  はい・・・(命に関わるんで)肝に銘じとくお・・・・・
     | ::::::  (__人__)   :::::.::::| 
   : ! #;;:..  l  |    .::::::/  
     ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/   
      >;;;;::..    ..;,.;-\









120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:43:09.90 ID:8sRobsdQ0
生命の危機かwwwwwww







121以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:43:16.58 ID:XLbwc2kE0
女房役は朝倉か






123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:48:08.76 ID:zSnWt37V0
鬼嫁ですね、わかります






125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:49:01.75 ID:NRLa9XtT0
これはまさか九龍か!?九龍はかなり面白いのに何故かマイナーだから困る
ところで>>1もやっぱり初プレイは先生にオレ スコ貰ったのか?







127 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:51:48.44 ID:fcY+LcLa0
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}     さてと、状況を説明しておこうか。
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!      君は、怪我と疲労で砂漠に倒れていた所を救助されたんだ。
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'      ジョースターさんも隣の部屋で安静にしているよ。
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (-)  (-) \     (あー、あの後、爺と気絶するまで
|       (__人__)    |      殴りあったんだっけか・・・・)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  








129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:53:45.83 ID:WSGGNL1s0
ジョセフと殴りあうって中々のもんだぞww







130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:54:39.85 ID:XLbwc2kE0
波紋使いと殴りあうとかどんだけー







131 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:55:02.88 ID:fcY+LcLa0


     |┃           _,,、_,,.、、,,..,_,、
 ガラッ. |┃        ,_ー''"        ゙´`'ー_、
     |┃  ノ      ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
     |┃三      i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
     |┃        }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
     |┃     .    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|  
     |┃三      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!   
     |┃三   .  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi    ドクター、やる夫は目覚めたか!
     |┃  ノ     !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ  
     |┃三   .   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく  
     |┃     .   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}  
     |┃      r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
     |┃三   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
     |┃三   
           


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    お、爺・・・お互い、悪運は強いようだお
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







133 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/02 (土) 23:58:08.74 ID:fcY+LcLa0

         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、  ジョースターさん、もう動けるのかい!
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ 
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY  全く、二人とも異常な生命力だな・・・
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 ! 
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'  とんだ医者要らずだよ・・・・
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /  
       / \ゝ  \  ヽ            /
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y
 /    ヽ    \              人
   ヽ \      \\    \    イ  \







134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/02(土) 23:59:31.12 ID:XLbwc2kE0
ギャグ世界の住人は次のコマには無傷だからな







135 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:01:15.23 ID:YFUnHKhs0
                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /  ノ L ,'  !       ヽ   ハ__
            /  /⌒| |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !  ノ L ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」  ⌒ ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/  ほ~んと、ゴキブリ並みね・・・・
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |    心配して損したわ・・・・
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ノ L   `ー'    , イ   !!  |
            | | │  ⌒ > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |



     ____
   /     \    
  /  ─    ─\   
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  このアマ・・・仕切りなおしたと思ったら
|       (__人__)    |  5分と経たずに本性現しやがったお・・・
\     ` ⌒´   ,/  








137 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:04:04.38 ID:YFUnHKhs0
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}    ははは、朝倉君は口ではこう言ってるけどねえ・・・
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!    ベッドで眠る、やる夫君の姿を見た時の
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'    彼女の取り乱した顔と言ったら・・・
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\


       ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
      | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
      ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
        `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
        /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ ほほう・・・こんな美人にそんな顔をさせるとは
       l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
      .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ  やる夫もなかなかやるじゃないか。
      / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
     /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
    ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
   / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
 ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /








138以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:04:44.13 ID:WxrF8lin0
しかしオヤジ率が実に高いww







139以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:05:29.06 ID:7WU0ev8K0
このメンバー大好きです







140 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:07:11.91 ID:YFUnHKhs0
 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ   もう・・・からかうのは止めて下さい、お二人とも。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |    先生、あの時の事は、やる夫には秘密にしてと
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ  / !     |    言ったじゃないですか・・・・
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


     ____
   /     \    
  /  ─    ─\       ・・・・大方、やる夫という金蔓がいなくなる事を
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ 
|       (__人__)    |     心配してたんじゃね?
\     ` ⌒´   ,/







141以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:07:51.87 ID:rxoWbQxg0
ルイ先生の大人の魅力は異常
しかもブラコンとかもうね







143 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:10:11.34 ID:YFUnHKhs0
|- ' ¨  \ ` >-、
| ' , '   |‐'´  ヽ
| / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
| {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
|z七リ>u  | | /  | l
|=ミ    uム,Lハ / ! !
|::ソ       ~∨ / /
| ̄    , r=z、 /∨l/      あー、と・・・・
|u  rーy    / 〃
|  r、`´  u,ィ / |         私は今回の報告書とか、協会に提出しないと
|`ノノ )7 </ル'  !         いけないからこれで・・・・
|フ, '/ |ヾ| !  |  !
| ∠- ァ! \|  !__ヽ
|  r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
|┬、二ゝニ \   ヽ!/│
|! !    | \_ u |_ !

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \     何で、慌てて出て行くんだお!
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !   ここは怒るなり、殴るなりしとけお!!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^








144以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:10:43.68 ID:WxrF8lin0
図星かよwwwww
萌えて損したわwwwwwwwwwww








146 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:14:09.02 ID:YFUnHKhs0
       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|  
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!       ま、痴話喧嘩はこれくらいにしておいて・・・
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi  
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ      ドクター安西、わしらが眠ってる間
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく      状況はどうなっておる?石版はどうなったんじゃ?
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}  
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」

         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、   ああ、王座への道標は無事に協会へ提出されたよ。
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ   今は解析作業の真っ最中さ。
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY 
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 !   しかし、今回は非常に申し訳ない事をした。
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'    貴方と協会の情報が盗まれていたとは・・・・
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /  
       / \ゝ  \  ヽ            /    
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y      よく二人とも無事に帰ってきてくれたよ。
 /    ヽ    \              人







147 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:18:03.53 ID:YFUnHKhs0
   /     \    
  /  ─    ─\      まったくだお・・・ついでに爺のせいで
/   ‐=・=‐ ‐=・= \     砂漠で迷うわ、死にかけるは
|       (__人__)    | 
\     ` ⌒´   ,/


         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、  いやはや・・・あの遺跡から近くの街やオアシスに
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ  逃げなくて、本当に良かったよ。
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY 
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 !  あとで「秘宝の夜明け」の戦闘員達が
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'  大量に駐留していると情報が入ったんだ。
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /  
       / \ゝ  \  ヽ            /   
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y   
 /    ヽ    \              人







148 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:21:10.38 ID:YFUnHKhs0

       ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
      | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
      ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
        `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
        /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./ 
       l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/  ふ・・・わしの予想通りじゃな。
      .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
      / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
     /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
    ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
   / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
 ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /


     ____
   /     \    
  /  ─    ─\   お前な・・・・・
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ 
|       (__人__)    | 
\     ` ⌒´   ,/








150以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:22:40.07 ID:WxrF8lin0
なんという包囲網
そして華麗なる離脱ww







151以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:23:36.87 ID:Pt8soAup0
>>150
果ては秀逸なる自滅wwww







152 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:25:32.87 ID:YFUnHKhs0
        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!       
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l      
    } l    、   /    jノl   ____  
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/  
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./ 
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./     (だまッとれ!協会に今回の責任押し付けて
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"   
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、       治療費や救助費を負けてもらう予定なんじゃ)
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \   
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、 
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\ 
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/


     ____
   /     \    
  /  ─    ─\       まあ黙っておいてやるお・・・
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ 
|       (__人__)    |     貸し一つだお、爺。
\     ` ⌒´   ,/







153以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:26:12.25 ID:Pt8soAup0
いろんな意味でいいコンビだなw







154 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:28:11.07 ID:YFUnHKhs0
           _______
           |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
           {`   r'" ̄ ̄  ´}
           |  /       |         
          _l―‐------- ―‐l         さーて、となると・・・
     =ニ二 ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ 二ニ= 
         ̄ フ テ6〒 '' ーrrrァ、''ミl ̄       石版の解析作業が終わるまで
         く  こ ノ  ミシ リミミ.ヽ       わしらは暇になる、ということかの?
            {{lll、     、シ`‐'lミミミ}
         __}⊇ミ.、  .、シ   >''´ _}_
          / (}.}.}.l.l.l.l.l、シ__ /  //   `ヽ
       /   〃 ̄/ ̄_____ / /      ヽ



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   じゃあ、やる夫はさっそく積みゲーの消化を
  |    /| | | | |     |   School Daysがやっとプレイできるお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄








155以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:29:16.31 ID:rxoWbQxg0
スクイズwwwwwwwwww







156以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:30:23.64 ID:Pt8soAup0
夏なんだしsummer daysやれよww






俺はやったことないけど







157 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:31:08.76 ID:YFUnHKhs0
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}    いや、遺跡から帰ってきたばかりで申し訳ないんだが・・
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!    やる夫君には、是非、やってもらいたい仕事があると
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'    協会上層部から直々に連絡があってね・・・
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \     お?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









158 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:34:17.02 ID:YFUnHKhs0
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ    ドクター安西、ひょっとしてその仕事というのは―
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/


                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   ・・・・・ええ、ジョースターさんの思っている通りです。
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   やる夫君には、次の春から日本のとある学校に入学して欲しい。
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'    
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\







162 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:38:10.18 ID:YFUnHKhs0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     学校内に未発掘の超古代遺跡が・・・・
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |   でも、何でまたやる夫が入学する必要があるんだお
/     ∩ノ ⊃  /     そんなの、協会が国に根回しすればいいんじゃないかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  天香学園の卒業生には財界や政界や芸能界などでも
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{   強い影響力を持つ人達がかなり居る。
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}  
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  国に頼んで強引にという手段は無理だろう。
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'  
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\








163 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:41:15.93 ID:YFUnHKhs0
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /    ドクター安西、あの学園の遺跡は・・・・!
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<

         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、 分かっています、ジョースターさん。
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ 私としても、まだ若い彼に頼むのは・・・
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY 
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 ! 
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'  しかし上層部直々の命令だ、話だけでもしておかないと。
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   / 
       / \ゝ  \  ヽ            /  それに、あの遺跡は我々の目指す王座にも関係している。
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y   
 /    ヽ    \              人







166 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:44:02.57 ID:YFUnHKhs0
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ     「秘宝の夜明け」が大々的に活動を始めた今
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /     急がねばならないと協会が判断しおったか
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /      むううう・・・
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<

         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、   どうだろうか?やる夫君・・・
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ 
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY   遺跡を一人で踏破しろ、などとは言わない
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 !   ちょっと調べて報告してくれるだけでいいんだ。
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,' 
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /    君も今年で17になるし、遺跡探索なんてせずに
       / \ゝ  \  ヽ            /    最悪、入学して青春を満喫するだけでも―
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y   
 /    ヽ    \              人








167以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:44:47.52 ID:WxrF8lin0
最悪の条件だけ楽しめばバライソじゃねw







168 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:47:14.09 ID:YFUnHKhs0

   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    |    ま、色々と厄介な遺跡な事はわかったお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  


          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \     いいお! この仕事、引き受けたお!!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /









169 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:50:04.19 ID:YFUnHKhs0
         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、 
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ 
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY  ほ、本当に受けるのかい!?
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 ! 
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'  正直、君一人では荷が重いと思う。
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /   断ったって誰も責めたりしないんだよ?
       / \ゝ  \  ヽ            /   
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y   
 /    ヽ    \              人
 
   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ     そうじゃ、やる夫!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /     上層部が何か言ってくるようなら
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /      わしが拳で黙らせて――――
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<







170以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:52:04.60 ID:WxrF8lin0
どんだけーーーーーー

この二人の反応はどう考えても異常wwww







171以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:52:49.87 ID:Pt8soAup0
そんなに止めるならもっと詳しい情報教えてやれよw







172 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:52:53.55 ID:YFUnHKhs0

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \    何言ってんだお、爺。若者の好意を無駄にするもんじゃないお?
  (  く  /( ●)  (●)\   > ) 
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /   それに、やる夫が行かなかったら
    ヽ|        ̄      |/     爺もドクターもみんな困るお?
      \              /


   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /      いや、まあ・・・その通りなんじゃが。
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /       いやしかし!
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',







173以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:54:16.16 ID:WxrF8lin0
最初に何で不味いのか説明してやれよwwwww







174 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:55:12.02 ID:YFUnHKhs0

          ____
       / \  /\  キリッ   いいから、爺はやる夫に任せて休んでるお!
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    それにやる夫だって、ハンターだお?
    |      |r┬-|    |    そこに遺跡があると分かってて、黙ってられるかお!
     \     `ー'´   /



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \      それで、報酬の話だけど・・・・
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /







176 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 00:58:01.75 ID:YFUnHKhs0

         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、 
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ  お金かい?
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY 
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 !  依頼の内容が内容だし
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'  円でもドルでも多少の無茶は通る―
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /  
       / \ゝ  \  ヽ            /  
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y   
 /    ヽ    \              人
   ヽ \      \\    \    イ  \


          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \    違うお!やる夫が欲しいのは――
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /








177以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 00:58:40.50 ID:WxrF8lin0
円でもドルでも多少の無理が通るってよく考えるとすげえなwww







179 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:01:05.87 ID:YFUnHKhs0

       / ̄ ̄ ̄ \ 
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 
    |     (__人__)    |    爺、王座への道とやらの解析作業が終わったら
    \     ` ⌒´   / 
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       この俺も連れて行け!
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア  
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ 
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ     なんと!!?
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',







180以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:01:36.88 ID:WxrF8lin0
カッチョいいな、ロマンがあるぜ







181 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:04:09.17 ID:YFUnHKhs0

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \    今回の遺跡はぼろっちい石切れ一つ見つかるだけで
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    ガッカリしたにも程があるお。
  |    ー       .|
  \          /    



          ____
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \ こうなりゃ、王座とやらを見るまでとことん付き合わせてもらうお。
    |      |r┬-|    | 文句は言わせねーお。
     \     `ー'´   /









182以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:04:39.44 ID:rxoWbQxg0
やる夫かっけえwwwwwwwww







185 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:07:19.48 ID:YFUnHKhs0

         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ !   
          レ/////    ,.==== 、  , ハ  
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY   新米ハンターの君が、我々や・・・・
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 ! 
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'   「魔女の鉄槌」、「秘宝の夜明け」など多くの国家や組織が
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   /   捜し求めてきた王座へと挑戦するというのかい!?
       / \ゝ  \  ヽ            /  
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y   
 /    ヽ    \              人
   ヽ \      \\    \    イ  \


      ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
     | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
     ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
       `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
       /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./  本当に想像以上だな・・・
      l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
     .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ  言うてくれるわ、この若造が!
     / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
    /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
   ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
  / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /







186以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:08:48.17 ID:BJrH0Ns90
やる夫がかっこよく見えるだなんて・・・
呑みすぎだな。寝るわ








187以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:09:12.76 ID:7WU0ev8K0
安西先生とジョセフの出番はこの先もあるんだよな!?






190 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:10:09.19 ID:YFUnHKhs0
     |┃                , -...、
 ガラッ. |┃           r- 、..--/::::::::::丶,.__
     |┃         _,.イ:::::::::::::V :::::::::::::::::::::::` 、
     |┃三      r:::::::::::::::::::: ,.ヘ::/ヽ.:::::::::::::::::::::::ヽ.
     |┃        ノ::::|:::::::::| ::::::l::ヾ/:::丶:::::::: |::::ヽ:::::ヽ
     |┃       ,イ:::::::|:::::::::| :::::::トr'` "´|:::::::::ハ:::!|:::::l:::l
     |┃三    l::|:::::::|:::::::::ゝ::::::|    |:l::::::l| |::!|:::::|:::l
     |┃三    | ! :::::|:|:::|::::ハ:::::|    |ィ!ニリ=j、レィ:r┘
     |┃       l !::l::::N:::ハ:::ィ!ニjlゞ     , ,.==..、 l:: |:: |
     |┃三    ヽ::|:::::ゝ:〆           ヒf::j ' l::::l::: |   話は聞かせてもらったわよ!
     |┃       |ゞ`--ハ    ___      ー'   l::::|::: |
     |┃       |:::|:::::::::ハ '" ̄     、     リ::ハ::: |
     |┃三     l::::|:::::::::ハ      -  '    イ:::::::|ハ::|
     |┃三     l:::ハ::::::::::l:::lヘ.          .イ:::|:::::::!:::|::',
     |┃       |:::::∧::::::|:::|:::::ヘ   .. __ /l::l::::!::::ノ::: |:::ヘ
     |┃      ' :::::|::::ゝ:::|::ハ|::| / |      Ll ::レイ :::::|::::::::ヽ
     |┃三



         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     
    /      u (●)  \    うわ、戻ってきた!?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/







193以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:12:36.95 ID:Pt8soAup0
エナジーボンボンつけて出直して来い朝倉ww







194 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:13:19.79 ID:YFUnHKhs0

          __/ ヽ―― x '\
        __/       \/    ̄ヽ
        /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
      /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
        |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
      ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
      | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
     | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
      |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/   協会への連絡と入学に必要な書類・・・
      | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
      | /│  |      ,        !  ! |    全て提出しておいたわよ。
    | | i!   | ///  __  /// |  |  !
    │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
      | | │  !   > 、     , < │  ||   !
      | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
    │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
    | | |    |  |       `i  |      |
  ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |


     ____
   /     \    
  /  ─    ─\    都合良く出てきたと思ったら、やけに手際がいいな、このアマ・・・
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ 
|       (__人__)    |  お前、やる夫がNOと言っても無理やり逝かせるつもりだったお?
\     ` ⌒´   ,/







195以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:14:00.77 ID:WxrF8lin0
仕事が早いwwww

しっかし濃いレギュラーメンツだwwww







196 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:16:30.90 ID:YFUnHKhs0

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「  やる夫・・・私、信じてるから・・・
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!  / / / /     !     / / / / / !     |  貴方なら必ず帰ってくるって・・・
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八


     ____
   /     \    
  /  ─    ─\   
/   ‐=・=‐ ‐=・= \     もはや都合の悪い事は全てスルーか、このアマ
|       (__人__)    | 
\     ` ⌒´   ,/









197以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:17:04.82 ID:Pt8soAup0
朝倉のウザさがハルヒを越えつつある件







198以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:18:01.15 ID:kyyyBfO70
しかしそんな女性に惹かれてしまうやる夫と主に俺なのであった







199 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:19:29.60 ID:YFUnHKhs0

      ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
     | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
     ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
       `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
       /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./  よかろう、やる夫・・・行って来るがよい!
      l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/
     .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ  お前さんが帰ってきたなら
     / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ  わしと共に王座制覇へと行こうじゃないか!
    /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
   ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
  / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /



      .____   
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      おう!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    解析は任せたお、爺!
  \      `ー'´     /









200 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:21:51.23 ID:YFUnHKhs0

                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉   
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{     王座の場所を突き止めるには
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}    石版の解析も含めて1年はかかるだろう。
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!    遺跡探索だけといわず、青春もしっかり楽しんでおいで。
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'  
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/     あと、くれぐれも気をつけてね・・・・絶対に死ぬんじゃないよ。
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、    
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\


        ___
      /      \
   /          \       ドクターも色々とありがとうだお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |     学校に行くのは初めてだから、ちょっと楽しみだお。
  \              /









201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:22:28.93 ID:WxrF8lin0
初めて……ほろり

はたしてまともな青春を送れるのだろうか……







202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:23:36.95 ID:kyyyBfO70
オレンジスコーンと共に過ごした俺の青春のようにはなるなよやる夫…






204 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:24:15.55 ID:YFUnHKhs0


               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃   私も全力でバックアップさせてもらうわ。
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !   頑張ってね、やる夫。
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ



     ____
   /     \    
  /  ─    ─\     まあ、動機はどうあれ、お前の能力の高さは素直に認めているお。
/   ‐=・=‐ ‐=・= \ 
|       (__人__)    |   バックアップ、期待しているお。
\     ` ⌒´   ,/








205以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:24:36.37 ID:WxrF8lin0
このコンビは新しいww







206 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:27:01.77 ID:YFUnHKhs0

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/それとね・・・やる夫・・・・
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    貴方がもし帰ってきたら
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |    私、言いたい事があるから・・・
| |   |     |! ミミミ       !     ミミミ  / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |    必ず帰ってきてね・・・・?
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八



     ____
   /     \    
  /  ─    ─\   
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   これほど、微妙に喜べない告白フラグは初めてだお・・・
|       (__人__)    |   お前はやる夫にデレなのか、不二子ちゃんなのかはっきりするお・・・
\     ` ⌒´   ,/








207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:27:56.75 ID:kyyyBfO70
「もし」ってwww







208以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:28:23.24 ID:WxrF8lin0
不二子ちゃんですね、わかります







209 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:30:15.44 ID:YFUnHKhs0

                      _,.-¬‐-.__
                      ,イヽ、_/´, ,.,,., ̄L
                     r'ィヘ ,-!し{,イ〃,./ l
                   / ,. ハ L|  | Tァ^り川
                  //ム',.ィ f| ` (イノワ
                 ,.-'´/ , _,.〈| ト、_.ン`¨´   (そう、貴方が王座を目指すというなら
             ,.-'´ , '/  /'^ヽ. ', Lヽ_ |
              /   {. ハ  l、  ', 1',¬. |     貴方のご両親の事、そして貴方の宿命を全て…)
          /   / ヽ! ト- ニ、 ヽ.  l | `ー''フ
.          / ,.  /  /     /  `ヽ、l lン‐ '
.         ,′// ,/    ,/、    __.ヽレ ヽ
        | ./ /    /  / __ _'ュ ィ.、ヽ ヽ
        l/ /    /r'  ,ゝ´  // { ト、 __ ヽ



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    それじゃ、ま、いっちょやってやるとしますかお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /









210 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:33:17.19 ID:YFUnHKhs0

                                                  ____
                                                /    /
                                               / 2ch  /
   こうして、やる夫は一路、日本へ―――!                 /Λ_Λ  /
                                            / (´∀` ) /
                                          / ∧∧    )/
                                         / (゚Д゚ ) ̄ ̄ /
      _______________________/    U U ̄ ̄/ _
    /         ・・・・・|_|・・・・・ Λ_Λ ∩∩  /)_/) i⌒――⌒i       ̄ | __
   /●   ●  2ch Airlines (・∀・ ) (・x・)ノ (,’ー’) (´(Å__)` ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  /         _          _  (     ) ノ|x| _( U__U) /ヽ / /_ノ ヽ  ̄ ̄ ̄ / ̄
 | ▼      |_|・・・・・・・・・・|_|・・・・・・ ・・ |_|・・・・_・・・・|_|・・・/_/ |_|((.l_ll)))  /
 |_人_  (-_-)ヽ(´ー`)ノ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / (lロ-ロl) /ゴォォォォォ
  \   (∩∩)(___)\==  / ̄ ̄ ̄ /|| ̄| ̄|\/ ̄ ̄   ヽ ∀ノ/
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄|\/ ̄||  |  |  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ||  |  | |   ||  |_|/
                     ||  |_|/    ̄ ̄・・・・・To Be Continued!
                           ̄ ̄










211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:35:25.57 ID:Pt8soAup0
乙?今回ここまで?







212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:35:33.96 ID:WxrF8lin0
良い引きだった
次回の登場キャラに期待!








213以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:36:04.40 ID:kyyyBfO70
お、ここまでかな?
乙!







214 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:36:10.80 ID:YFUnHKhs0
次回予告

第一話 やる夫が天香学校に潜入するようです


無事、学園へと潜入したやる夫

                         _, r─===-- 、_
                    _, ‐''´     、   丶、 `丶、
                  , '´,  ,       \    \   \
                  / / / , / i     ヽ.    ヽ   丶
               / ,.イ  /   / | |        Y ヽ  ヘ   ヽ
                 //  /  / /! l !      l  i  │i   ',
               ′i  イ   i7⌒Y ト ヽ  ─-、j  |  │|     i 今日はみんなに転校生を紹介します
                 | / ||   ト ,r=ュ、j  、\    ハヽ/   / j   │
                 |'  ヾ.  { f'みラ! ヽ \ 示ミュイ   / /     !
                !    \ハ じク      iクルハj / /     j
.        ,r 、            | `i ` ´ '     辷ン ノィ /.イヽ     l
        / /          j  、   「` ¬     / ´ {リ  ,  l
    /⌒∨ ,′         ノ  丶  ヽ _ ノ     /   l   /  l
    ハ`Y !. i        _,. ィ ´   / 丶 _,  -‐' 7    j /   ',
   / { ヽ ヽ  |    _, -‐''´ /     / _,厶イ   /     / ,'     、
   ヽ_ト/〉 ` j‐' ¨´      / i   , / ̄ , -┘  /      /ヽi  |   ヽ
   i  /   /   _       !ハ! /| ,'  厶二 `\f   //    >、|     ヽ
   |     lテ' ´     /ヽ' N  厶-、 \,イ   イ´   /´  >、    ヘ
   ∧__/i        /   i //   /    ヽ/ l /   / , -‐'  ¬ 、    l









215以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:36:27.54 ID:rxoWbQxg0
乙!次回が楽しみだな







216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:36:47.84 ID:WxrF8lin0
ティーチャーみくるwwww







218 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:39:01.81 ID:YFUnHKhs0

しかし、学園の闇に潜む謎の敵「生徒会」・・・・・



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   この学園で平和な生活を送りたかったら・・・・死にたくなければ
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    間違ってでも生徒会には逆らうな、絶対にだ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     
   /    く  \   
   |     \   \  
    |    |ヽ、二⌒)、 


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    ど、どういう事だお?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  ただの学生の集まりじゃないのかお?
     \    u   .` ⌒/









220以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:39:37.35 ID:rxoWbQxg0
オレンジスコーンレシピ
材料
(1)薄力粉 200g
ベーキングパウダー 大さじ1/2
(2)砂糖 大さじ1
塩 少々
(3)バター 50g オレンジジュース 120cc
(4)オレンジの皮 1個分(代用品:マーマレード大さじ2)

1.(1)を併せて振るいにかけておく
2.(4)のオレンジの皮は砂糖の上へすりおろす。(白いトコを入れない)
マーマーレードの場合は(3)のオレンジジュースへ混ぜておく
3.(1)(2)をボールに入れ、混ぜ合わせる
4.バターをサイコロ状に切り、3.に入れて指先ですり合わせる。(小豆くらいの大きさにする)
5.オレンジジュースを4.に加えて木べらで練らない様に混ぜる
6.台に打粉(分量外)をして生地を取り出し麺棒で2cmくらいの厚さに伸ばし、
5cmほどの型で抜く(コップでも可。ナイフで三角形に切っていくのもアリ)
(台とか打粉面倒だったら両面ラップ+掌で伸ばす)
7.オーブン皿にオーブンシート(orクッキングペーパー)を敷いた上に
間隔を心持ち大きめに並べ、200度のオーブンで12~15分焼く

食べる時は激しくモッサリ感が付きまとうので
飲み物+ジャムとかクリームとか蜂蜜と一緒に。







222 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:42:32.83 ID:YFUnHKhs0
ついでに、クラスメートがなんかヤバイ

            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ         俺は阿部 高和。よろしくな、やる夫
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、         早速だが―――や ら な い か?
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |

                 \  
                  ヾヽ、 |ヽ  
            ,,_,,-'^`"´`‐' ヾ i } ,,/  
       ,,,_____,,、-'‐''"  ニ=ー',,, ミ! レ'/     
  、、  ,,,,_>        ''""´´ -‐ヾ/~'ニミ、 
   \`‐---‐'"          "´ ,,, ニミ\ 
    \__ニニニニ/  .. 彡  /  /'!   i, iトミヽ,,
    、,,_/,,-=彡  ,イ ,   -/‐‐メ!  i! llヾ\! 誰が、僕をどんなに心配したって・・・・
 、_____,,>,       彡'ニミ!/;;///` ̄li'| ノ!ノ| ,|  `
  `ヽ--,,,__,,  ヲ" ,〈 |6,i//ソ〃:   / 入'' !,/   誰も、この痛みを理解する事は出来ない
   ..彡// " 〃ヽニキ/: : : : :   7'´ >     癒される事なんて、決して無いんだ
   .〃|///'"/ /! /'' ~ilヽ: : : : :  -‐,'´   
   ,,,.-‐'ニ=ヾ/' !!: : : : : :`: : : : :   i’    
 ,/;;;;;;;;;;;;/ : : : : : : : : : : : :_,,‐--,,,__ノ     







223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:43:24.49 ID:rxoWbQxg0
ピアノマンはカヲルか







224以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:43:28.50 ID:WxrF8lin0
ホモクラスwwwww







225 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:45:49.22 ID:YFUnHKhs0

あと、色々とピンチだ!

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      せっかくの転校生というポジションなのに・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |    隣の席がこんなイケメンじゃ、やる夫が目立たないにも程があるお
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   やる夫の荷物が届いてねーーーー!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







226 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:49:10.45 ID:YFUnHKhs0

どうする?どうなる!? やるおの学園生活!!

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \     制限プレイとかマジ勘弁して欲しいお・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


             ,.. -―- ..、_
               ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
             /:::/::.::.:;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ
          /::.:::/::.::.:/::.::.::.:::/ハ::.::.::ヽ::.:::`、
          ,'::ヽ⊥_:_厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|:::/ |::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|:人」::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|  大丈夫、3人で力を合わせれば、きっと何とかなるよ!
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′  ・・・・・・多分。
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::∨









227以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:50:01.43 ID:AhfkoIFq0
蒼い子ktkr






229以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします、 :2008/08/03(日) 01:51:53.50 ID:MzVaQdlv0
俺の嫁キター






231 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:52:48.77 ID:YFUnHKhs0
                , -‐―‐‐-  、
              ,ィ=' ̄V´ ̄`ー-、 ヽ
            / //Mハ ヽ  ヽ ヽ ハ
               /〃/ /l:| `^゙|j_,|_jハ l ハ/∧
           /イ l | ィtzト  |ハ〕下トj _| V.∧
           ヽ⊥Ll_jj N  / ィァt<「│リ〃|     閲覧、ありがとうございました。
              fl ハ r=ミ    |:ijc!ルl !) , l |
             |l {ヘxx     `ー''/ j / l.l     次回は、来週の土日に公開・・・できたらいいな。
               /小、! ゝ、 _Vフ__, イj/イヘ. lハ
           //イ / 厂 Zフ´//、l| l   ',
             / /{j__/_,/| { 〃_/_//¨f| |      なお、このスレと>>1に 対する過剰な期待は
         /// /  jヘ| 7 /   }l |  lハ  お控えくださいますよう、何卒、お願いいたします。
          / / / _,ノ  <r≧n≦  j|  |  |i   lヽヽ
.         / / / 〈r―-'ク//|ト/=f '´|   |  |i   | l |
       ヽ/ 〃こム! / </ |j | `Vj  ,ヘ. |j  / l |
            `V`¨ヽ       |  ヾt彡'-〈 

注:>>1が書くと男臭いのは仕様です、おにゃ のこキャラが歪むのも仕様です







232以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:54:49.48 ID:WxrF8lin0
いままでのやる夫スレとまた毛並みが違って楽しめたぜ

目指せ完結!乙








233以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:55:44.92 ID:7WU0ev8K0
乙!!!







234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:56:20.58 ID:kyyyBfO70
次回が楽しみ、乙だ!







235以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 01:56:22.34 ID:rxoWbQxg0
>>1乙!
九龍2まーーだーーーーーーーーー!?







236 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 01:57:17.28 ID:YFUnHKhs0
こんな時間まで読んでくださって、ありがとうございました!
次回は次の土日までに・・・なんとか。


最終話まで、年内に終わらない可能性があるけど、何とかやり遂げたいかと。







238以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 02:00:40.88 ID:Tk9MDVg+0
これほどに続きを期待しているやる夫スレは珍しい







239以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 02:02:34.45 ID:Prv93sjZ0
乙!







240 ◆aEwBtB5LE. :2008/08/03 (日) 02:05:50.95 ID:YFUnHKhs0
それでは、お疲れ様でした。

なんか、色々と伏線張ってますが、原作どおりの進行の合間に
やる夫の過去話とか原作のロックフォード関係入れていくつもりです。

次回の告知は避難所で行いますので。








241以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 02:07:37.82 ID:WxrF8lin0
んん、乙
がんがれがんがれ








242以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/08/03(日) 02:12:09.30 ID:AhfkoIFq0
乙!







243以下、名無しに変わりましてVIPがお送りします、 :2008/08/03(日) 02:14:30.99 ID:MzVaQdlv0






九龍妖魔學園紀 再装填(re:charge)
九龍妖魔學園紀 再装填(re:charge)
アトラス 2008-04-24
売り上げランキング : 462

おすすめ平均 star
starやりこめる名作
star人を選ぶゲーム
star秘宝・・?いったい何の秘宝だよてめーっ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





カテゴリー「やる夫が遺跡に潜るようです」内の最新記事

だ

    補完乙です
    [ 2008/10/10 17:41 ] [ 編集 ]
    次にも期待
    [ 2008/10/10 18:27 ] [ 編集 ]
    おお、遺跡の避難先はやる夫ブログか。
    管理人も>>1も頑張ってくれ。
    [ 2008/10/10 19:02 ] [ 編集 ]
    しかしどいつもこいつも自分本位でいいぞもっとやれ
    [ 2008/10/10 21:08 ] [ 編集 ]
    まさかやる夫で九龍があったとはw
    地味に良ゲーだよな。
    [ 2008/10/10 23:43 ] [ 編集 ]
    九龍なんてしらんが面白そう
    どんなゲームか誰か簡単に説明を…
    [ 2008/10/11 00:25 ] [ 編集 ]
    ※5531
    スプリガンってマンガ知ってるか?
    ARMSの作者の奴、あんな感じ。
    [ 2008/10/11 02:04 ] [ 編集 ]
    サラーがジョセフって事はトトは丞太郎か丈助だな。
    [ 2008/10/11 07:41 ] [ 編集 ]
    前置きが実にくだらない
    パー速でやってろって感じ
    [ 2008/10/11 12:34 ] [ 編集 ]
    saiスポの所でまとめられた時と同じ流れになってるw

    サルページ乙です。
    [ 2008/10/11 15:03 ] [ 編集 ]
    今更だけど、王水って硝酸と硫酸からつくるんじゃなかったっけ?
    [ 2008/12/26 15:58 ] [ 編集 ]
    こんなものがあったとは…

    シャウトという個性豊かなゲームを作るチームと
    これまた個性豊かなゲームを作るアトラスが組んで出来た良いゲームだ。
    感情入力システム・調合・遺跡探索などが面白く、
    学園パートは深夜の連続ドラマをイメージして作られているとか。
    ああ懐かしいなあ。
    [ 2009/01/07 22:33 ] [ 編集 ]
    やっぱ最初の医者は安西先生だよなどう考えても。
    [ 2009/04/14 11:44 ] [ 編集 ]
    ねんがんの再装填をてにいれたぞ!
    [ 2009/06/06 16:32 ] [ 編集 ]
    安西先生以外にいないだろwww
    そしてやらない夫アロマとか、完璧じゃないか!
    [ 2009/12/10 20:21 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2010/05/05 09:18 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。