FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が遺跡に潜るようです 第四話 中編 

1 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 19:58:29.15 ID:IM4/pomF0
やる夫の九龍妖魔學園紀 第四話 中編です。

・投下ペースは2~3分前後
・さるさん規制になったら、避難所で報告して一旦、休憩

避難所↓
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1217515338/

過去話はsaiスポ様でまとめられております、とても感謝!
ttp://saiky.blog95.fc2.com/

閲覧してくださって、ありがとうございます。
今日もよろしくお願いします。








2 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:00:09.45 ID:IM4/pomF0
どうでもいい幕間

薔薇水晶 自室


    〃/  ,′| | `ヽ、 jjハ||  ! }i|| |i i :   ハ     /
    {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
    `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/
      ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /     『復刻版AAアニメ人形シリーズ取扱説明書
      ,′ノノ }i  i 从   ̄   、   `~フノ| i|   y /ハ
     ,'/ / i  l/j l|ヽ、   、_,   ナ| i| i  / / ハ    ・キャラクターボイスや名曲をランダムに収録!
    / / i| i  il| j}>。、     ィァ| i|  { { / ハ
  //  __」..⊥.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: i _ ≧ニニミ、   ・あの名台詞やあの名曲が君の物に!
 /〃,'   ハ     |                |ノ´    / )メ
 `≒=、 { ヽ、 _ |                   .|  -‐ f´}//∧  ・滅多に出ないアンコモン、レアなボイスも!』
  ,'\\    ) |      説明書      | _/ _// ハ
  ,′ ヽ ヽ r‐┴、             ./´ヽ  _// / ハ
  ,′   ノノノ (` ー、 ヽ           / /ヽ }  {{_  ハ
 ′ // r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |彡≒、`ヽ/ ∧
,′//    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -' }=ヘ. 〉 } / ∧








3 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 20:00:39.37 ID:9kP3JgG20
来た来







6 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:02:19.81 ID:IM4/pomF0

『ばらすぃーの場合  アンコモン』

               ♪      
               ヾ    ♪♪
              <l,,//7  ノノ
              ( キー.||O    
              ( 〔 .|| .〕    
               | ヽ).||t〔    
               し( V ) ミ♪
                ` ~ ´    


                    ______
          __,, -‐‐-rty-=´─==   `ミ 、
           ` ‐=-‐戈ノ //       ` \ __
           /_,,/! ///           ヽ{}ト、
           ´´ /./| ///!.  /  ! /   l | !    ゙iヾ、ゝ
                 |/ '/i l i  /!  | l !   | | .!  l ト、|
            / / .| | !.__i !  |.メ.|   i l !  ! l i `  オルゴールになってる。
          / イ   ! |l  l ト 、i l ! ! ,-、!/ /  / .i .!
.        // /   .i| ! !!_」_i,,__|`ト l 、《/レ‐-/ //   綺麗な音・・・・・・。
       //  /   /| !ii l|T。 Tヾ  i メrゞ=;;〈/ /〈
.     //   /   / l |〉i i .ゞ‐'   ' 《〈トK》 / X ヽ
    //    ./   / i |;ゝ  ///  , ヾYイ  ' !`ト、\
   i {     /   /  ,' |', `‐-,  -   ,/|   .| ! `‐`: 、
   l ヽ   /   /  / !ゞ、ヽ |`ト ..  イゝ !__,,_」-+t_,, -‐二
   ヽ ヽ、/   _.ム‐/ /" \__,,へヘ-イ-‐"     /ヽ-‐"
     \ \,-'  `‐- '     <ィ泌>.〉  -‐--,-,./.  iヘ
     / 丶 ゞ ヽ、 _,,-、     `ゞXノ'  _  /|`'    } ヽ







7 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:04:31.43 ID:IM4/pomF0
『やる夫の場合 コモン』


     ∧,,∧    
    ミllTДT彡  ツーチャン、毛狩りはもう止めて欲しいから~
    ミつ  つ
     ミ  ミ
     し'⌒J


   ∧ ∧
   (ll TД)
    |つ つ  でぃさん・・・メイドは・・・メイドはもう勘弁してくれ・・・
  ~|   |
    U U


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  ・・・・・こいつら、普段はどんな生活をしてるんだお?
|  u    (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___








8 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:06:15.65 ID:IM4/pomF0

『蒼星石の場合 激レア』

   ∧,,∧ 
(( ('ミ゚∀゚;ミ') ))  セックス!セックス! ナカナオリノオマジナイ!!
   ミ,,,,,,,,,,,ミ~



                __
             __「ー--  '\
             |\ヽ_____/ヽ
               >、ー──‐ ' }
            /ィ ` ー──.'.´「
             リ,   : : : : : : 从     そういえばあったなぁ・・・こんなシーン・・・・
                ,ゝイ ̄ ̄`ハ
             /!  |{〉   〈|
            〈{   L'====┤
             /:`''ー┬──.イ
              ∧!  /: : : : : : l
             /::::{  ヽ; : : : : : l
             ゝ‐'\    ̄ ̄ ノ...
                ̄ ̄ ̄::::::::::::::
                :::::::::::::::::::::::::::::::
                  :::::::::::::::::::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::









9 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:08:47.86 ID:IM4/pomF0
ここから本編

次の日 昼休み

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (ー)  (ー) \  宇宙刑事、ソフト取りに来たお!
|  u    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  
                    ィ i
              _. -イノレ' レルヘ、)、
            _.-'           ヽ
           /              レi
          r′               .イ
           } 、 、 、 i   / / /   __.r‐〈
         トへ、 .-、ヽ∠-‐''´`ヽy‐'´ __.rく^   あー届いてるぞ、さる夫。
         トヘ、/ /`´      i___/  ノ
         ヽy´ ∠-、  、_. -_二ミ ヽ   /   それよりも、蒼星石て子とはどうなったんだ?
         / イニニヽ  _二 --r  } レヘく    ちゃんと謝れたか?
        //  } `ー゚^i   ー゚--'   ル「` |⌒
       /    {  ノ         j-ーイ
            >、 ヽ        イ、_f⌒
           i´i ト、`、ー-―ヲ  ノ.⊥-}
      _. -―ッ''''} |::| ヽ  ̄ ̄ /「    |'''ー、ー-- 、__
  _. -''¨´::::::/   ヽヽ.| l.__../ ノ   ノ   \::::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::く      ヽ.ト    -‐イ   ′      〉:::::::::::::::::::〉







12 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:11:21.18 ID:IM4/pomF0

     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \    それが、朝に教室で会った時は
/    (●)  (●) \  何だか避けられちゃったんだお・・・
|  u    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   昼休みはすぐにどこかに行ってしまって、いないんだお。
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、      ゙、::l  ::: 
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |       ゙,::i  :::
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |        !:l :::
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!        }::! :::  (あー悪い事しちまったなあ・・・)
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_    // .::::::
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./    / ::::::   こういうのは早く仲直りした方がいいぜ。
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、      .:::
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",.. ==='''":::   どうせ休みが終われば教室に帰ってくるだろうから
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/         その時にぱっと謝っちまえ。
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"









13 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 20:11:56.74 ID:9kP3JgG20
>>8
見逃してたけどどんなシーンだw







14 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:14:14.91 ID:IM4/pomF0

     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \   
/    (ー)  (ー) \  分かったお・・・・そうするお。
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  と、宇宙刑事、客が来てるお。
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



    !: :l: : :/: :!: : : : '!´ / l: : : : :! |´:!` : : l: : : ヽ : ヽ
   l: : |: : l: : | : : : /!: /   l: : : :|  !:|ヽ: : :|: : : : lヽ :ヽ
   | : :| : l: :/! : : / |:/    l: : :l   !' ヽ: :| : : : : ! ヽ: ',
   |: : :!: :|:/ |: : /l ̄ ̄|`  l: :|  i' ̄`!'!:/\: : : l  ヽ!  あのー店員さん、お取り込み中にごめんね。
   |: : :|ヽ!' -!: / :|r、ノ !   | l   r、ノ/ /!  ヽ : : |
   ! : : l : { .!|:|: :l ゝ- '    l.'  ゞ '.l |    ヽ: :l    さっきから、今日発売のゲーム探してるけど
  l|: : : |: : `'|:l!: : !     、__,、_,.    ,! |     ヽ|    見つからないんだけど・・・
  !|: : : |: : : :|: : : :l丶、   '、ノ  ,. < : |
.  l ! : : :!: : : :!: : : :|‐',」 `' ー,-、´ |: : : : !
 / |: : : |: : : ,.!: : : :|:.:!    |:.:.\ | : : : |









15 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:18:23.45 ID:IM4/pomF0
               ,r":::::::::::::::::::::`'::::':vi
               lV::::::::":::::::::::::::::::゙,::::〉/
             ゙i゙、゙、:::r‐‐-------、//:l   ああっと、ごめんよお嬢さん。
              j ヽv"  /~'i    l/:::l"
              ゙!:::/,.-‐‐//゙''‐--、_j::::::l   えーと・・・ああ、それはもう売り切れちまったな・・・
              ゙ri:{ ",ニ/、 -''ニ、'' },、/
              ,i、':゙,  /  i ´ ` l)l    さる夫が持ってるので最後だ・・・・
   ,.,r、   r、      {(ヽv /、 、l,  _, l_/)、       ,.,
   ゙、ヽヽ, ゙i ゙i     l `ヽ!,/ .i`゙''''' i" ///      r"/  ,.-、,..,
    ゙、ヽ '、 ゙i ゙i-‐'''フ"~ヽ   ヽ,゙、;;;;;;/ ,.'" / `ヽ-、.,_/ / /,r"/
 r-、 ヽ, ゙、'、_i ゙l ,-"   `  ゙、ヽ.,_,.r'i      ゙、:::/ / / ,/ /
 `ヽヽ、_l    ヽ, ,.-''")    ゙i...,,___j   (~ヽ  ゙/ ゙‐",." /ヽ
    lヽ,      V ,r'"     ゙'、,.ノ     ゙、 ヽ/     (,.、-''"´)
    {;;;;゙、 ヽ、    i"‐、     //   __,,,..}     _,.   ,.r‐i"´
   j;;;;;;}   ヽ   j::::/ ̄``゙゙`>'  {  <:::::::::゙i   r"   /:::::/



.              /: : : : : : :/: : :/: : .:.:|i:、: : : :\
             〃: : : ,; --―: : イ:./: : :小、:ヽ: : : .:\
            /: : : : : : /,:. '/ |:/: : /. |\: :ハ: : : ヽ:ヽ、
          /: : : : :/: /イ′/ /: :/ /  ヽ: |: : : : : ?   えーー?
.          /: : : : ://:斗z== // ==x、/: |.:|:.ト、:. : : :'.
         /: : : :/i : :| |k込/ /'′  仍イ/ ,: : |/: | ヽ: : :}  アイマスの新作、楽しみにしてたのにな・・・
        /!/|: :/、_,': .:ハ ―‐':::::::::::::::: ゝ‐' /: :ハ: .:|   ヽ:!
       / /'/∨: : {: : .:∧     `   ’,'<  \: 、  リ
      /'/: :.:/: : : :|: : :: :∧、_ ‘’-、 _ イ:. :ヽ\、 ヽゝ
.    /.:' /: : /: : : .:∧: i: : : :ヽ [:/ r'′: .:{: : : : \ヾ 、
    ムノ/,': .:/: : : .:/三ヽヽ: : : :Y{  '二!__: :ヽ:. : : : :\\ヽ、







19 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:20:53.23 ID:IM4/pomF0
>>8 セックスの意味を聞いたら、仲良くなるおまじないと誤魔化される→親が喧嘩→親の目の前で・・・

     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (●)  (●) \  ・・・・・・良ければ、やる夫のゲーム譲ろうかお?
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  

                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',   え・・・・いいの!?
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'   本当に!?
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
         V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l







21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 20:23:58.29 ID:9kP3JgG20
>>19
それは死にたくなるな…







20 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:23:15.37 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (ー)  (ー) \   いいお・・・・・
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    当分はゲームなんて、する気になれないお・・・・
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |   ありがとう、やる夫!
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|   いやー、流石に蒼星石が
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l    気に入るだけあるね。
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!   外見を見た時はどうかと思ったけど。
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!







26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 20:32:14.11 ID:clFMB+cN0
>外見を見た時はどうかと思ったけど。
ぶっ殺すぞこなたwwwwwww








22 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:26:56.63 ID:IM4/pomF0
         ____
       /      \!?
      /  u   ノ  \      そ、蒼星石が・・・・?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    お前はやる夫の事を知ってるのかお?
     \    u   .` ⌒/





           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/   あーごめんごめん。
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl  
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`    私は泉  こなた・・・同じ2年だよ。
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l    蒼星石とは最近、知り合ったんだ。
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ   気軽にこなた、て呼んでくれたまえ。
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ







23 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 20:27:29.91 ID:TfVIrAqC0
>>21
多分勘違いしている
元ネタは下の有名なコピペだ


367 名前: 水先案名無い人 04/04/04 01:41 ID:Kh05QUYR

小学生の時、母親に「セックスってなに?」と聞いたら
母親は「男の人と女の人が仲直りするおまじないよ」と答えた。

その日の夜両親がケンカした。
「ケンカやめてセックスしなよ、セックスセックス!」
と止めに入ったら父親からボコられた。







24 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:28:38.87 ID:IM4/pomF0
         ____
       /      \     (この子が・・・古泉先輩の言っていた・・・)
      /  u   ノ  \    
    /      u (●)  \   知り合ったて・・・・セミナーでかお
    |         (__人__)|   
     \    u   .` ⌒/



!: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
|: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |   うん、私が開いたセミナーでね。
!: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|   最初はデジタル部の部員勧誘だったんだけど
  ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l   最近は、誰でも参加できるようにしたんだ。
  '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
    l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
   /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
    / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
  {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!







25 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:31:29.44 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\  (古泉先輩に忠告されたけど、蒼星石の事もあるし
/    (●)  (●) \  ちょっと情報を聞き出してみるお・・・)
|  u    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   そ、そうなのかお・・・・何でまた、セミナーなんて・・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




   l: : |: : l: : | : : : /!: /   l: : : :|  !:|ヽ: : :|: : : : lヽ :ヽ
   | : :| : l: :/! : : / |:/    l: : :l   !' ヽ: :| : : : : ! ヽ: ',
   |: : :!: :|:/ |: : /l ̄ ̄|`  l: :|  i' ̄`!'!:/\: : : l  ヽ!
   |: : :|ヽ!' -!: / :|r、ノ !   | l   r、ノ/ /!  ヽ : : |
   ! : : l : { .!|:|: :l ゝ- '    l.'  ゞ '.l |    ヽ: :l
  l|: : : |: : `'|:l!: : !     、__,、_,.    ,! |     ヽ| あ~さっきも言ったとおり、部員勧誘が目的だったけど・・
  !|: : : |: : : :|: : : :l丶、   '、ノ  ,. < : |
.  l ! : : :!: : : :!: : : :|‐',」 `' ー,-、´ |: : : : !       何というか、友達の輪を広めたいていうか・・・
 / |: : : |: : : ,.!: : : :|:.:!    |:.:.\ | : : : |       みんなでもっと楽しみたいていうか・・・
./ : |: : : | /:.:| : : : l:.|、   ,!:.:.:.:|:ヽ!: : : :|
': : :l: : : :|':.:.:.:.:.!: : : :!'!:::: ̄::::|'`ヽ!:.:.:.| : : :|       ん~これじゃ怪しい宗教みたいだね。







27 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:33:22.99 ID:IM4/pomF0
           /              レi
          r′               .イ
           } 、 、 、 i   / / /   __.r‐〈
         トへ、 .-、ヽ∠-‐''´`ヽy‐'´ __.rく^  別にいいんじゃねえのか、そういうの?
         トヘ、/ /`´      i___/  ノ
         ヽy´ ∠-、  、_. -_二ミ ヽ   /   そうやって人を集められるのはすげえって思うけどな。
         / イニニヽ  _二 --r  } レヘく
        //  } `ー゚^i   ー゚--'   ル「` |⌒
       /    {  ノ         j-ーイ
            >、 ヽ        イ、_f⌒
           i´i ト、`、ー-―ヲ  ノ.⊥-}
      _. -―ッ''''} |::| ヽ  ̄ ̄ /「    |'''ー、ー-- 、__
  _. -''¨´::::::/   ヽヽ.| l.__../ ノ   ノ   \::::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::く      ヽ.ト    -‐イ   ′      〉:::::::::::::::::::〉


          /': / : : : ,. -‐//-| : : : : ,!:| : : : : : : : ヽ\
        /: :/ : : : : : //:/  | : : : /:/`!ヽ!: : : : : : l : ヽ
        /: ,イ: : : : :/ /'    !: : :/|/  !: | : : :|: : : ト、:ハ
      |イ: l: : :/!´| ̄ ̄!` !: :/r‐-,、 |:イ : : :! : : :! ヽ: !
      ,' イ : / : | r'、_,.ノ} // .r'   !ヽl: : :∧: : :|   ':|  う~ん、そんな大層なもんじゃないよ・・・
       /:/:|: / : : | ゞ-‐ '     lヽ-'/ /|: :/ : l: : :|    
      /:/: :|イ : : : :! "'" 、_,、_,  ` ' .! |:/! : : !: :l   もっと積極的になろうと思っただけ。
    /:/: : :/|: : : : :!丶、 {   ,! '"'",. イ: !' |: : : |:/
    //: : :/-‐!: : : : |:ヾ、` ┬、'' ´: :|: | : : |: : : |ヘ、   私は自分を変える・・・いや認めてもらいたいのかな。
   //: /r‐- 、! : : : |:::::ヽ____ヽ\_: : : ! | : : |: : : : : ヽ   ほら、私は何と言うかオタクみたいでキモいじゃん。
  /':/:/   ヽ ヽ: : : l:::::::':, `/::::::`i、 | l: : : |: : : : : : ヽ
 /: /::://    | ヽ: : :!:::::::', ,'::::::::/ ∧ !: : : ! : : : : : : :\








29 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:36:07.66 ID:IM4/pomF0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   き、キモイて・・・・自分をそんな風に言うのは良くないお!?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  ゲーム好きの女の子の何がいけないんだお!?
     \    u   .` ⌒/




        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.      ありがとう、やる夫君・・・
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |  でも 普通、女の子がアイマスに熱中したりしないよね?
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |  私の変な趣味のせいで人が遠ざかるのは当たり前だよ。
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |  
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ  中学の頃、ずっと親しくしていた友達がいたんだけど・・・・
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/    一緒に同じ高校に行こう、て約束したのに
        '. ハ.   |/   / /  , <   !     その子達、内緒で別な高校に行って逃げちゃった。
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )







31 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:38:37.19 ID:IM4/pomF0
'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、      ゙、::l  ::: 
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |       ゙,::i  :::
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |        !:l :::
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!        }::! :::
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_    // .::::::   そいつは、きつい話だな・・・・
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./    / ::::::
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、      .:::    しかし、悪いのはその子達じゃねえのか?
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",.. ==='''":::     お前さんは別に何も・・・・
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"


           / /            \
         / //             ` ー-
.        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |       違うよ・・・私が悪いんだよ。
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.       
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |    私の変な趣味でさ、あの子達は
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |    ずっと周りから色々と言われてたみたいでさ。
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |   失うまで、気付かなかった私が馬鹿なんだよ。
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ 
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/  あの子達に怨み言を言う資格は無いよね・・・・
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ







32 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:41:34.57 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (ー)  (ー) \  でも、そんな風に自分を責めるのは・・・・こなたも大変だったお・・・・
|  u    (__人__)    |  やる夫は、決してこなただけが悪いんじゃないと思うお?
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    それに、こなたの趣味がそんな気持ち悪いとは思わないお。
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /  



   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l  私は大丈夫だよ、やる夫。
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!  そういうの変えたいからセミナー始めたし。
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l   もっと互いに知り合えたら、こんな事がなくなると思ってね。
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|   
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l   でも漫画みたいな台詞なのに言葉の一つ一つが
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |  暖かいね、やる夫は・・・
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|   蒼星石がいなきゃ私が惚れてたよ、絶対。
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!








33 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:43:09.26 ID:IM4/pomF0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   ちょ、からかうのは止めて欲しいお!?
    /      u (●)  \
    |    ///   (__人__)|  あ、そういば、蒼星石は今は何処にいるか知ってないかお?
     \    u   .` ⌒/




   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `   あの子なら、さっきまでウチの部室に居たから
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./      探せばすぐに見つかると思うよ。
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l        そういえば喧嘩したんだって?
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧
  /:.:/    l lVミミヽl彡/l l/ ヽ
  l.::.l     l, `、_ヽl/ノ |  ヽ 〃







35 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:45:39.25 ID:IM4/pomF0
'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、      ゙、::l  ::: 
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |       ゙,::i  :::
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |        !:l :::
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!        }::! :::
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_    // .::::::  そうそう、昨日は何かちょっと泣いてたみたいでな。
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./    / ::::::
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、      .:::   あの子、どんな感じだったよ?
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",.. ==='''":::    お兄さんとしても、ちょっと気になるな。
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"



     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \   怒った原因がいまいち、分からないんだお・・・・
/    (ー)  (ー) \ 
|  u    (__人__)    | ちゃんと仲直りできるか心配だお・・・・
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  







37 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:47:56.68 ID:IM4/pomF0
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l そういえば、やる夫君は帰国子女だったね。
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):| 日本の女子の事はちょっと分からないかな・・・
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l 
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : | でも、大丈夫だよ・・・えい
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ ん・・・・・・?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  






39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 20:48:32.79 ID:1Vw4vC5e0
お前の!
今も無意識にこなたにこな掛けてる!
そのダイナックの遺伝子が原因じゃあ!







40 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:49:05.21 ID:IM4/pomF0
.::....                                       ..;....
,:‘.    ..::..           。            ...         .....
           + , .. .              +          ’。  .......
 ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.   , .. .    +  。  , .. .    +  . : :...
  ,   ,:‘.   ..           .   . .... ..   ..; ', . . :::  ' ,:‘.
                            ,   ,:‘.         .... サァァァァァ・・・
,:‘. 。   .. . .                                 , .. .
 :::::::’’  。...::::’’                    ,   ,:‘.        ..’
......                              ’‘  .......       ::::::
      ..:::                           。   .. . . :::  ' ,:‘.
; ', . . : ,:‘.                              ,:‘. 。   ..



;:::\.  l   /::::;:へヘソ'"            |/::::::::::::::::,::
゙、:::::::ヽ、,〉 /:::::/             _,,. \::::::::::::,:'::::
ヾ、::::::::::/./::::::;:'゙           _,,.==ヽ、  l:::::::;r‐、::
 \::::::;゙/:::::,:'゙,,_      /   ,,.z''"´_,,,,.´ ̄ |::::::|'"ヽl:   (これは・・・・・!! まずい、さる夫!?)
  'yヾ/::::;/''‐-ヽ、.,__ヽ l、_,,. ‐',.-'''"´ ゚ /    !::::l! 〉 /:
   l !/:::;/ヽ ̄``・‐`"  ヽ.  ´`'‐--‐‐'゙    |:::/!/,/:::
.   Y::::/l  `'‐-‐''"  |              |/' /゙::::::  
   ,'::::/、゙、        |                 !‐'゙ヽ:-、
.  l:::/ k,ヽ,      l             l  ノ,.、‐
  |::;' 〈ヽ, ヽ     !            |  /
  |:l.  ゙、 \.|'、   ヽ、,__,/    ,,./  _,'.-'"
  |!  /!   ヽ,、  ‐----‐‐''''''''''"´   r''"
  !-‐''゙  ',   l`ヽ.  `''''''''""     |        /
'"´      ゙、  .|.  ゙、         /!         /







44 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:50:59.99 ID:IM4/pomF0
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \   大丈夫て・・・・蒼星石、そんなに気にしてないて事かお?
/    (●)  (●) \ 
|  u    (__人__)    |  でも、昨日はあんなに・・・
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、 (え・・・あれ・・・・?)
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!  え、あ・・・蒼星石も謝りたがってたからさ
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、  大丈夫って意味だよ。
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|








46 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:52:12.43 ID:IM4/pomF0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    うーん、自信は無いけど・・・・
/    (●)  (●) \ 
|   u   (__人__)    |   分かったお、とりあえず蒼星石を探してみるお!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  


                x< ̄ ̄ ̄>――― 7
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
            /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
         / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.   (やっぱり効いてない・・・使い過ぎた?)
           |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:
.          / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:
         /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:.  う、うん・・・そうした方がいいね。
.         |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.:
          |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:  それじゃ、私はそろそろ行くよ。
          レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.
          |/..:.:.:|.:.:.:.:| u        ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:|::|_  /`ヽ/..:.:/.:.:.:.:|  '
          |..:.:.:∧:.:.: !::!   `/:::::::/..:.:/.:.:.:.:.:|
          |.:.:/:::::',:.:.:|::|   /::::::::/..:.:/..:.:.:.:.::|







48 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:54:24.94 ID:IM4/pomF0

      .____   
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    おう、色々とありがとうだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |  不安だけど、謝ってみるお。
  \      `ー'´     /


       _
       〃⌒ヽ
       {{                   
        ヾ、___/ヽ___     
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>  
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \    (こりゃ、ダメだ・・・ちょっと部室で休もう)
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\ 
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:| う、うん・・・それじゃまたー
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|    
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|    
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,uイ::l      
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/     
.     /::/::.:://   \:/::/        
    /::/::.::// l     厂
     |::.{::. // ∨    ヽ
     |::.|::.レ'   L_,.r┬┘
     |::.|:/     |:::::::::|








51 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:56:05.71 ID:IM4/pomF0

'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、      ゙、::l  ::: 
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |       ゙,::i  :::
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |        !:l :::
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!        }::! :::  さる夫・・・・・お前、なんともないのか?
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_    // .::::::
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./    / ::::::  (俺の勘違い・・・いや、違うよな・・・・
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、      .:::   あの偉人の血筋は伊達じゃねえて事か?)
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",.. ==='''":::
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"




     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  ・・・・・何の事だお、宇宙刑事?
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  








53 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 20:58:04.15 ID:IM4/pomF0
廊下

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    とりあえず、こなたの話では蒼星石は部室に居たそうだから
/    (●)  (●) \ 
|  u    (__人__)    |   そちらに向かって――
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  


       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|  あ・・・・やる夫君!
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|   やる夫君もセミナーに行く所なの?
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l







55 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:01:11.13 ID:IM4/pomF0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   こんにちはだお、つかさ!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  やる夫は蒼星石を探しに来たんだお・・・・と、そうだ
  |     |r┬-|       |  / 
  \     ` ー'´     //    つかさに聞きたい事があるんだお!!
  / __        /
  (___)      /



           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ ?
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',      私に聞きたい事?
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \
               `  / { ノ?  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!







57 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:03:24.36 ID:mRqMlWpf0
こなたの能力は香りを嗅がせて不安を取り除くとかそんな感じの力なのかな
支援






59 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:04:03.06 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \    さっき、デジタル部の部長のこなたに会ったんだけど・・・・
/    (ー)  (ー) \   中学時代の友達に約束を破られた、て聞いたお。
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   友達だったのに内緒で別の高校に行って逃げたとか・・・・
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /  



               ,ィ――-、
            /⌒7二、.__     \
        /   ./: : : : : :`\   /\   、
          {   /!:.∧: : : \: :\/: : : .ヽ }.
         ∧/: : :l:.! ト、:ヽ : :ヽ : |: : : : : i {.  えええ、こなちゃんが!?
.        /; : : !: : :;ィ:| l \トー-l: :!: : : i : l }.
      /:.!: : :l: イ |/  ヽ  ,ァ弍|、:!: : : | : | ;. お、お姉ちゃん達はそんな事を・・・・
.     /,.イ: : :.|:./,ィチミ   ´ rイ心|:. : :.ト、|  
      l/ |: : : Vイ.rk_ハ     辷ソ.l:.:i : レト.|  確かに他の高校に行ったけど
       l: :./|∧弋ェノ      llll /:./ ,イ:|   そんな話、私は知らないよ?
.         ∨ !ーゝ、llll  r__つ ,.ィ:,イ:./ l/
          ヽ: : ト、:T77´ ̄` |/ |/}  、
          \|. V〈/: : : : : : : : : : :ヽ  }.






62 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:06:53.90 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \
/    (ー)  (●) \    やる夫も、つかさの友達がそんな事をするとは思いたくないお。
|       (__人__)    |    でも、こなたの趣味で色々と周りから言われて嫌気が刺したとか・・・
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |      というか、お姉ちゃんて・・・?
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /  




      /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
     /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
   /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
      .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.   
   l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l   
   |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|  う、うん・・・友達て言うのは、双子のお姉ちゃんの柊かがみと
   |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!  他に高良みゆき、ていう子がいるんだけど・・・
    l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  
   l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l  
   |∧:| l: : : |、u  ‐-   :;:; /ーr ヽ    た、確かにしつこく悪口を言う人はいたなあ・・・
    l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /   でも、そんな人達から離れるために天香に行こうて約束したの。
      ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
       /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i







64 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:10:09.78 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (●)  (●) \  つかさは双子だったのかお・・・・
|  u    (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   しかし、天香学園に・・・・なんでまた?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



      /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
     /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
   /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
      .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.  うん、この学園はそういうのは厳しいて聞いてたから。
   l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l  制裁なんてあるとは思わなかったけど。
   |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :| 
   |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!  試験は難しいけど、みんな頑張って勉強してたよ。
    l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  
   l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l 
   |∧:| l: : : |、u  ‐-   :;:; /ーr ヽ   
    l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /  
      ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
       /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i







67 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:12:41.64 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (ー)  (ー) \  まあ、確かにこの学園でイジメでもしようものなら
|  u    (__人__)    |  ミイラにされたり、部屋ごと爆破されるのがオチだお。
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   じゃあ、中学生の時に何か変わったそぶりは・・・
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



      /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
     /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
   /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
      .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.  ・・・・・天香学園の試験は全員、受けたよ。
   l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l  みんなで天香学園に受験しに来たし。
   |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :| 
   |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!  でも・・・・別の高校に行ったのは、
    l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  こなちゃんを嫌ってたからじゃないと思うの
   l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l 
   |∧:| l: : : |、u  ‐-   :;:; /ーr ヽ     お姉ちゃん達が入った高校は天香よりも有名な
    l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /     進学校だから、約束は仕方ないかなと思ってた。
      ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
       /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i







68 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:15:56.57 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \   イマイチ、何があったのか分からんお・・・
/    (●)  (●) \ 
|  u    (__人__)    |  つかさ、一度、お姉ちゃんや高良て子に電話して
/     ∩ノ ⊃  /   事情を聞いてみてくれないかお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



      //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.
    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|  うーん、私もね1年の夏休みや冬休みで
   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |  会ったときに、高校の事とか聞いた事があるんだ。
    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|
    |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l  でも、確か2人には上手く誤魔化されたような・・・
    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/  その時は進学校は大変なのかなて思ったんだけどね。
.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!    
         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、    喧嘩とかしていたのかを電話で聞きだせるかなあ?
        ?:.:.:.:|.{   }  / |/:/^







70 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:18:07.20 ID:IM4/pomF0
     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (●)  (●) \  それは余計に何かあったような気がしてきたお・・・・
|  u    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   いっその事、2人に会って聞きだしたほうがいいかもしれんお。
(  \ / _ノ |  |    でも生徒は学園から出られないし・・・・
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



<(ふふふふ・・・・)



               ,ィ――-、
            /⌒7二、.__     \
        /   ./: : : : : :`\   /\   、
          {   /!:.∧: : : \: :\/: : : .ヽ }.
         ∧/: : :l:.! ト、:ヽ : :ヽ : |: : : : : i {.  
.        /; : : !: : :;ィ:| l \トー-l: :!: : : i : l }.
      /:.!: : :l: イ |/  ヽ  ,ァ弍|、:!: : : | : | ;. ・・・・え?
.     /,.イ: : :.|:./,ィチミ   ´ rイ心|:. : :.ト、|  
      l/ |: : : Vイ.rk_ハ     辷ソ.l:.:i : レト.|   だ、誰か居るの!?
       l: :./|∧弋ェノ      llll /:./ ,イ:|   
.         ∨ !ーゝ、llll  r__つ ,.ィ:,イ:./ l/
          ヽ: : ト、:T77´ ̄` |/ |/}  、
          \|. V〈/: : : : : : : : : : :ヽ  }.






73 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:20:24.31 ID:IM4/pomF0
    |  __::. ::: .     ,   r┘
    |´,    `丶、.::;:'     〕
    |/ /  / ,  V    t┘  デジタル部を潰すネタを探していれば・・・・
    |,// / / ,  V.:-   」
    | /// / , l i|::::.  _「′  ふふふ・・・・話は聞かせてもらったのだわ。
    |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘
    |   '_\ //, / ソ|!》    ここは、この真紅に任せるのだわ!!
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il
   と j::::::::::::V| l i| /' {!
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|
    |ト、::::::「三¬-、 l
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |


     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l   し、真紅さん!!?
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|   い、いつの間に・・・・・
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/







74 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:21:44.91 ID:mRqMlWpf0
不人気登場とな!?
なんか駄目な気がしてきた








75 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:23:08.49 ID:IM4/pomF0
 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕     
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_     案ずる事は無いのだわ、つかさ!!
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´    真紅がこの学園から連れ出してあげるから
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!     お姉さんに会いに行きましょう!
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /  そう、この薔薇乙女、人気No1の真紅が!!
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿



       ____
     /      \
   / ─    ─ \   どさくさに紛れて何を言ってるんだお、てめー
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    | というか、学園から抜け出すて・・・塀でも乗り越える気かお?
  \     ` ⌒´     /







77 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:25:09.73 ID:IM4/pomF0
  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/  五月蝿いわね・・・・YJも順調に掲載進んでるから
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´   銀や翠なんかに負けてられないのよ。
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」   執行委員は特権で、いつでも学園外に外出できるの。
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |   不安なら役員の古泉に了承取れば問題無いのだわ。
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |   
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、



      /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
     /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
   /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
      .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'. 
   l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l  へ、へえ・・・・そうなんだ・・・・
   |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :| 
   |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :! (真紅さん、執行委員だったんだ・・・)
    l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l
   l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
   |∧:| l: : : |、u  ‐-   :;:; /ーr ヽ   
    l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /    
      ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
       /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i







79 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:27:56.88 ID:IM4/pomF0

     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \   (まあ・・・翠が再登場したら、こいつも可哀想な事になるしな)
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | あーなるほど、古泉先輩かお。
/     ∩ノ ⊃  /   メール送ってみる・・・・・
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  


┏━┫
┃□┃『ピピピピピピピピピ・・・・・』
┃88┃
┗━┛


         ____て
       /      \て 
      /  u   ノ  \        早っ!? もうOKの返信が来たお!!
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|      というか、やる夫はまだメールを送ってないお!?
     \    u   .` ⌒/  







81 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:28:49.08 ID:pI/2qTMN0
古泉はエスパーか!?







82 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:30:03.77 ID:IM4/pomF0
 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕      あの男、ストーカーでもしてるのじゃない?
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕     
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_   よし、善は急げなのだわ!!
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´   早速、いくわよ、つかさ!!
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!    
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / / 
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ


              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l  えええ、今から!?
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|  ちょ、ちょっと引っ張らないで真紅さん!
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/







84 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:33:41.31 ID:IM4/pomF0
(タタタタタタタタ・・・・・)

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    行った・・・・・て、あれ?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |   戻ってきたお!?
     \ u.` ⌒´      /

(・・・・・・タタタタタタタタ)

              __
        イ孑< ̄ヽ   入
       _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
      {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、
      /丶 、ゝ'        圦ミく   人
     7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ
    /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、  私とした事が・・・・
    ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /
      ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、  やる夫、お金を頂戴・・・・10万くらい。
      |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',  
    . へ、 ヾ. ', ィ代? ,   ::::::: イ |  l  ',  ',
   /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',
 /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',
/  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',
 〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',








85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:33:44.68 ID:AOSB9dSM0
不人気必死すぎww支援







86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:34:21.20 ID:dIkO1z280
10万とかぶち殺されるぞw






88 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:34:22.83 ID:jwAFWVRQ0
くらいですむ金額じゃねーよwwwwwwww







89 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:35:45.72 ID:IM4/pomF0
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   なんでじゃあぁぁぁ!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  何で、やる夫がそんな金を出さないといけないんだお!?
  \    |ェェェェ|     /


                   rz_几_n
                   f⌒U::.::.::.::.::.し'^)
                  r┘::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.乙ヽ
                ̄}::.:、-、、-、::.::.::.::.::.::ハ
                   亡=-、} } 川¬ ァ、::.::N:}
              ∠二二ミYl |l i/// }ヽ.ソ:|     五月蝿いわね、いいから出しなさい!
           __彡三三,> ⌒ ル'// ハ (::.:|
          .  , ´ -─=,∠ _  \ '// / } _ノ::ト、    つかさの実家が思ったよりも遠かったの!!
      /, /     /´ ̄`゙卞;? // イハ〔::.::/:::::ト、
    / //       i ヘ、  ゝ__X イ/  }ノ:/::::::::|:::了  タクシーとかを使わないと
   /   { i       |ヽソ      ___ソ  イ〆:::::::::/::.:ノ  今日中に帰って来れないのだわ!
  { i   弋¬ー‐-,-、|  ,  ´ ̄   /:':::::::::::/::〔__   
    >‥=二./:::::::X´   _,  ‐≦彡::::::::_;:<:广《__}}
  ∠  --‐一く::::::::::〃  /:::孑_=≦二匸ノ_.ィ〃! 》´
         >:::廴__ ` <  ⌒ヾ;一 ''´ l {{ l {!







90 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:36:27.50 ID:ew+IOjSV0
不人気NO1







91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:36:52.00 ID:dIkO1z280
駄目だこの子w







92 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:36:53.59 ID:AOSB9dSM0
PCが売り飛ばされる予感w







94 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:37:20.09 ID:IM4/pomF0

     ____  
   /      \
  /   _ノ  ヽ、_ \ 
/    (●)  (●) \  しょうがないお・・・・じゃあ、10万持ってけお・・・・
|  u    (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /   ちゃんと余ったお金は返せお?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




  「`ー'′/    /   ヽ、 \ \  ヽl}::.:)、 \
  l_,ィ  / /   l      l 、  l `、 {:|}く\ヽ/
  ノ  ,′ !    {      | l|   |   l ):|} ノ|:「´
.  ヽ∧| , |   | l      | l|  |  l| {:|!::)|:|   あら・・・・半分は冗談だったのに、、本当に出しちゃうの?
   |::l| | |  l  、    | l | _,厶| j| {::|}::} |」  そんな大金持ち歩くなんて、ハンターて儲かるのかしらね。
   l:::| `、!|   \ ヽ、 |,.イ,斗予 | |{K!j |
   〈:;小、ヽヽ、T,Zニミヽj  ^ヾrシ | |ァ1 |   ・・・・・・・つかさ、埼玉は何が美味しいのかしら?
    |  \ヽN {ヾtク         | ト |_|  |
.   |  |   l \    `-   /!| |::..::.`:┴-、
.     |  |  |  | > 、 __ /::..::|| |::..::..::..::..::..:ト、
    |  j  /|  l/::..::..::..::..rクニミ::../| |::..::..::..::..::./::..`ヽ、








95 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:38:52.44 ID:mRqMlWpf0
あるのか10万w
つーかそんなあっさり金貸すとかやる夫太っ腹すぎるだろ







97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:39:13.34 ID:ew+IOjSV0
饅頭か煎餅かゼリーだな・・・







98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:39:54.47 ID:dIkO1z280
流石トレジャーハンター

もしくはロゼッタ持ちの経費か?







99 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:40:16.29 ID:IM4/pomF0
           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ ?
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',    え?  えーと・・・・・
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|   手打ちうどんにお蕎麦とか、焼き鳥とか・・・
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ  珍しい物なら、なまず料理もあるよ?
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/     お菓子なら草加せんべいに
                \lV\| Kr-} \     塩あんびんていう、大福も・・・・・
               `  / { ノ?  />、
                 ト/ l\j// lハ
                 く∨ ノ\j∠-、ヘ_〉
                  レ{ /⌒¨ヽ  } ヒニ!


 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕       なるほど・・・なまずは食べた事がないのだわ
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_      他にも中々、興味深い・・・・
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´      よし、実家に行くついでに
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!       埼玉の名物料理を堪能するのだわ、つかさ!!
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |   軍資金は充分にあるから、遠慮は不要よ!
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!







100 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:40:36.98 ID:jwAFWVRQ0
食べ歩きするつもりかwwwwwwww







101 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:41:35.94 ID:AOSB9dSM0
不人気自重しろwww支援







102 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:42:15.91 ID:oZo3jutu0
こいつどうしようもねえwwww







103 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:42:25.95 ID:IM4/pomF0

                   , : ―――: .
                .. < : : : : /⌒} : : :>、
              , イ   >‐v'   /: : : : : : :\
             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |  え、いいの!?
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  ?ーヽ--v: : : : : : : :|
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |  うわーなまず料理は久しぶりだな~
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l  ご馳走様、やる夫君!
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/  じゃあ、埼玉食べ歩きツアーに行ってくるよ!!
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     こらぁぁぁぁぁ、お前ら本来の目的を忘れるんじゃないおーーーー!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   というか、よく考えたら真紅の家は金持ちだろうがぁぁぁぁぁぁ!!
  \    |ェェェェ|     /







106 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:45:08.90 ID:IM4/pomF0

       ____
     /      \     ハァハァ・・・・行っちまったお・・・・・
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  ああ、やる夫の汗と涙と血反吐を出してまで、稼いだ金が・・・・
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  何を廊下で騒いでるんだよ、お前・・・・・
  |     ` ⌒´ノ 
.  | u       }   迷惑だろ、常識的に考えて。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、








108 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:47:29.18 ID:IM4/pomF0

     、   /,、   
     |iヽ.-‐!Lハ、 
    , /^: : : : : 、: :ヽ
   l { |: :i: トト、: :_j l:. :l
      ^ト{○ ○ | |:.. |   まったくじゃ、思春期の子供はわからんの・・・・
     |:ト.7^,ニ{ィ| :!:..:|
     Vト|...ヽハ:.j∧:l:|
      `7T´ `|:′.V|
      /..:ト===1:......ヽ
     {.....:|    |::........}
       \辷zzzj:........ノ
       ヒ!  ビ厂



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   あれ、ホロ先生とやらない夫・・・珍しい組み合わせだお。
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  そ、そうだ・・・蒼星石を見なかったかお?
     \ u.` ⌒´      /  








109 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:47:36.44 ID:9kP3JgG20
ちょっと目を離したすきになんだこの展開www







111 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:49:32.77 ID:IM4/pomF0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |      ⌒ ⌒
. |     (__人__)    だとよ、蒼星石。
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }    やる夫もお前に謝るつもりで探していたんだ
.  ヽ        }     そろそろ、期限を直したらどうだ?
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、


      |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__:::::/
 (´    L ―――--...,,,_:::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ ̄¬、__::::::::::::/
       |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::l:::::「ヽ_/
      l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、::―ヽ:::|::::::ノ::|
        リ:::|::::l::!l::::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_;;::_`ー/‐':!  ・・・・・やる夫君。
        !::|::::|::YTヽ  ヽ r'i´  リ:::|/゙}/ソ
       l:ハ:::!从 ト_j      ゝー;'!::/:!ノ '
         ! ヘ:{ヽト、""_..'_  ""ノ:::ノハ:{
         ヽ `/´__`ヽィ´/ ' `
         、_,/ .../;;;;;;;;;ヽ..ヽ`ー- 、_
        ,_/アュ、ヽ;;;;;;;;;;| r-、   j!`ト、
        ノ`ー'、フ ...` ̄´f、ヽ_>、 ノ!r':::::ヽ
       /:|  。ヘ`ー-ri´r'´  ∨ン::::::::::::\
   __,,.イ´:::!   。│/!} {!:| f、。   ゙、::::::::::::::::::::\






113 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:50:52.73 ID:svRkZ2Ry0
平日にやるとは油断した…支援







114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:50:55.47 ID:dIkO1z280
やっぱり蒼星石は可愛いな







115 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:51:23.20 ID:IM4/pomF0

            x‐       ‐x
        X          X
           {⌒>==<゙⌒7
          ∨从∧从:\/   たまたま、わっちが昼食に行く時に蒼星石を捕まえてな
          (ヽ|:Y○ ○| l/゙)
            ∨人 `^′_| |7   みんなに頼んで、やる夫を探してもらってたのじゃぞ。
          ?、:::兀::::ノ:八
          /: :7〈_〉_∨: :l\
            /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
              |      }":ノ
           (>ー―‐<厂



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    や、やる夫の為に・・・・ありがとうだお・・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:52:54.58 ID:L3f1biAN0
いい仲間を持ったな・・・







118 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:53:27.66 ID:IM4/pomF0

      |...:...:...:..:..:..:.:.::::::::: ̄ ̄`:::::‐-、__:::::/
 (´    L ―――--...,,,_:::::::::::::::::::::::::`ヽ、_
  ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:::、:::::ヽ ̄¬、__::::::::::::/
       |:::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::l:::::「ヽ_/
      l::l:::l:::::|-r‐ト| !::::K-‐、::―ヽ:::|::::::ノ::|
        リ:::|::::l::!l::::| ! ヾ、!ヽ,.::ヽ_;;::_`ー/‐':!  や、やる夫君・・・ぼ、僕ね・・・・・
        !::|::::|::YTヽ  ヽ r'i´  リ:::|/゙}/ソ
       l:ハ:::!从 ト_j      ゝー;'!::/:!ノ '   じ、実は・・・・
         ! ヘ:{ヽト、""_..'_  ""ノ:::ノハ:{
         ヽ `/´__`ヽィ´/ ' `
         、_,/ .../;;;;;;;;;ヽ..ヽ`ー- 、_
        ,_/アュ、ヽ;;;;;;;;;;| r-、   j!`ト、
        ノ`ー'、フ ...` ̄´f、ヽ_>、 ノ!r':::::ヽ
       /:|  。ヘ`ー-ri´r'´  ∨ン::::::::::::\
   __,,.イ´:::!   。│/!} {!:| f、。   ゙、::::::::::::::::::::\



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     蒼星石、昨日は・・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









119 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:53:31.96 ID:svRkZ2Ry0
仲直り記念にカレーパーティしようぜ!







120 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:55:26.91 ID:IM4/pomF0
            x‐       ‐x
        X          X
           {⌒>==<゙⌒7
          ∨从∧从:\/    おお、これは・・・・もしや!?
          (ヽ|:Y○ ○| l/゙)
            ∨人 `^′_| |7   どうやら、わっち達は邪魔のようじゃのう♪
          ?、:::兀::::ノ:八   
          /: :7〈_〉_∨: :l\ ほれ、退散するとしようぞ、やらない夫。
            /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
              |      }":ノ
           (>ー―‐<厂



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  やれやれ、これで男子3人の中で俺だけ一人身か。
. |  o゚  (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ   悲しすぎるだろ、常識的に・・・・あ、あれ、なんか涙が・・・・
.  |  u      }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、








121 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:56:50.23 ID:9kP3JgG20
泣くなやらない夫w







122 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 21:57:10.73 ID:oZo3jutu0
やらない夫……







123 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 21:58:07.83 ID:IM4/pomF0
  /   l     .i, 'i、
  /   !     .|.! !.ヽ   l
  /   .|      ! .l ! .ヽ   l\          ,
  ! /  │  .|   ! .ヽ.l,  \ . l、 \         !
 .! l|   l  / .,./   . l..l.   \ミ/;;、.,゙;;xi..ii,i--――-l..,、
 | l│   .l .l'"/了゙゙''''''''''.lヽ     .`'!!r..,,._,,,`-ニニ二l、 `
 .l.! .! .,  .}゙.iiシ'┌'''Z,゙,゙'''x/.l、      !" .|コy ,,, |.,l′
  │ l l ,iシl,.l. ヽ .l'Yくッ.! .\          ! ゙‐''゙'ジ゙/ r     .,
  ゝ ゙lir彳 ..l,.l   .゙―ー"   `''        ̄´  /./      !   ん・・・・・
     ヽ.!i、 ゙ l、                      /. /    ,l゙ /
      ゙'.乂、 .\        ゝ           ,〃 ! /   /l/   ぼ、僕・・・・・?
      .| ll \  .\       _     u ´  /./   / 〃
       ! |l `'‐  ゙l‐ヘ、               ,!/   .i| l'!l゙
       .! l.l   .l.!゙7-、          _/´l|〕  .,l"l/ l!
       l ! l   .l l |  .              .|'l゙ ./ . ′
       レ .l  l .|/      `゙'''Y'"゛    ._,.. | l\
          .l │         │   _..-'"  | l   .\



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   そ、蒼星石・・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |  まだ怒ってるのかお・・・・て、そ、蒼星石?
  \     ` ⌒´     /

(ドサッ!!)







124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 21:58:44.52 ID:L3f1biAN0
蒼星・・・石・・・?







125 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:00:06.52 ID:IM4/pomF0

       ノ!:. |.:.:.: /.:.:.:.:.:.::.:.:j/.:.:.:.::.:.:.:.::.,:イ:.:.:.:.:.::.:.:.::\ .:::::::::::::::::::::::\\
      ノ:.:.!.:.: ':.:.:./:.:.:∠:_.:._.:.:.: ノ、/ |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. 、 ::::::::::::::::::::::::ヽ_j
    ∠..イ: !.::.|:.:. ' :.:.:.:.:.:.:/  ̄//ヽ, ':.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ :.:.:.:.:, '  ̄
. -────‐ -、:.:.|:.:.:.:.:.イ  _ '´      l:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.::ヽ:.:.::ヽ/
           ヽ!:.:.:.:.:.:.l   ヽ,、   :: l! |:.:.:.:.:.::.:.:.::: |:.:.:.: |:.:.:.:.:.'
:_、_'ノ⌒ 、ノ⌒!     ヽ.::ヽ.:!    ヾ ,    l! |l:.:.:..:..|:.:.:.:. |:.:.:.:.:!:.:ヾ:. !  や、やる夫君・・・・・ハァ・・ハァ・・・
フ三 三ヽ  ヽ_ィ   |::,:ハ         l! |!ヽ,.::.:!.:.:.:.: ,:.:.:.:.:!:.:.::ハ:|
二二 三 |三三`‐ ァ ヾ、           、、 !:.:,l.:.:.::ノ:.:.:.:., :.: ' l:|   / ⌒ヽ
三三 三_ヽ三三 ノ   |:!         _   ヾ,j,//:.:.:.::.:./:.:.:./  リ  ' γ'⌒ヾ \ =、
三三ヽ 三ヽ三三ゝヘ__j=,ヽ   、 ヽ    、/:.:.:. .__ヽ_ /_ _:/     ' /     \/ :/γ__ 
三三三 三 |三三 三ヽ/:/ 、.   ___..ノ__:._, _´ ー'  ' ,二)    |:. !      / ://   ヽ
三三三 三 |三三 三, |':/ヾ,、 ̄ヽハヽ, -、'ノ‐、/_ j     ー'、    |:: !.     /´`// /´



       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ・・・・・・・・蒼星石?
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









126 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:00:07.27 ID:svRkZ2Ry0
倒れた…!






128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:01:10.47 ID:dIkO1z280
あの粉のせいか!?







133 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:02:21.55 ID:IM4/pomF0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      そ、蒼星石、どうしたんだお!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    しっかりするんだお!?
  \    |ェェェェ|     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   お、落ち着くんだ、やる夫!!
  |     ` ⌒´ノ 
.  | u       }    ほ、ホロ先生!!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、









134 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:04:22.01 ID:IM4/pomF0

       ノ!:. |.:.:.: /.:.:.:.:.:.::.:.:j/.:.:.:.::.:.:.:.::.,:イ:.:.:.:.:.::.:.:.::\ .:::::::::::::::::::::::\\
      ノ:.:.!.:.: ':.:.:./:.:.:∠:_.:._.:.:.: ノ、/ |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. 、 ::::::::::::::::::::::::ヽ_j
    ∠..イ: !.::.|:.:. ' :.:.:.:.:.:.:/  ̄//ヽ, ':.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ :.:.:.:.:, '  ̄
. -────‐ -、:.:.|:.:.:.:.:.イ  _ '´      l:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.::ヽ:.:.::ヽ/
           ヽ!:.:.:.:.:.:.l   ヽ,、   :: l! |:.:.:.:.:.::.:.:.::: |:.:.:.: |:.:.:.:.:.'
:_、_'ノ⌒ 、ノ⌒!     ヽ.::ヽ.:!    ヾ ,    l! |l:.:.:..:..|:.:.:.:. |:.:.:.:.:!:.:ヾ:. !  ハァ・・・ハァ・・・・・
フ三 三ヽ  ヽ_ィ   |::,:ハ         l! |!ヽ,.::.:!.:.:.:.: ,:.:.:.:.:!:.:.::ハ:|
二二 三 |三三`‐ ァ ヾ、           、、 !:.:,l.:.:.::ノ:.:.:.:., :.: ' l:|   / ⌒ヽ
三三 三_ヽ三三 ノ   |:!         _   ヾ,j,//:.:.:.::.:./:.:.:./  リ  ' γ'⌒ヾ \ =、
三三ヽ 三ヽ三三ゝヘ__j=,ヽ   、 ヽ    、/:.:.:. .__ヽ_ /_ _:/     ' /     \/ :/γ__ 
三三三 三 |三三 三ヽ/:/ 、.   ___..ノ__:._, _´ ー'  ' ,二)    |:. !      / ://   ヽ
三三三 三 |三三 三, |':/ヾ,、 ̄ヽハヽ, -、'ノ‐、/_ j     ー'、    |:: !.     /´`// /´



           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l   
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!    なんじゃ、これは・・・・・?
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|  
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八    大分、衰弱しておるようだが・・・・
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ  とにかく、保健室へ運ぶぞ!
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : ?「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |       (先生、どこにいるんだホロ先生!?)>








136 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:06:38.85 ID:IM4/pomF0

           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!::::: |::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj  あ、いた、ホロ先生!!?
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|   と、やる夫とやらない夫に・・・・
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ     そ、蒼星石もかよ!?
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \



           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l   
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│   どうしたんじゃ、キョン!
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!   
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|   蒼星石も、とは・・・・まさか他にも!?
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八   
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ 
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : ?「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |








139 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:09:02.61 ID:IM4/pomF0
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
      ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
      r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
    ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
      !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ  は、はい・・・学内のあちこちで、
    |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ   いきなり気分が悪くなった生徒が沢山・・・・
    ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
      k.l,`-ァi           '´  /∨    そう重い症状では無いみたいですが、数が多くて
       k_N.l     r'´ ̄`ア  /      学園は軽い混乱状態です!!
      _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
    /´r'´\   \.    `´ /
_,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   が、学園中が・・・・・クソ、何がどうなってやがる!!?
  |     ` ⌒´ノ 
.  | u       }    一体、何が・・・・・?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)






142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:10:19.91 ID:L3f1biAN0
ついに「敵」が動き出したってことか・・・







143 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:11:08.76 ID:IM4/pomF0
 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ    確証は無いが・・・・・・セミナーが原因かもしれない。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



     ____  
   /      \     
  /   _ノ  ヽ、_ \   ゆ、ユキちゃん・・・・?
/    (ー)  (ー) \ 
|  u    (__人__)    |  セミナーが原因て・・・こなたは、こんな事をしないお!
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    やる夫もこなたと話したけど、あの子はそんな子じゃ・・・・
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /  







146 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:13:56.72 ID:IM4/pomF0
       _,._. -ァ' /  :/ /,.イ  リ | :|:  i!:  l: i
      ̄  /  :!  :i.|.イ :/|  ,イ:/! .イ: l l !:. |:|   しかし・・・・
          /./ ,l|:l_|_ム_j/| l/j/ j_i_|j__|:ト| } リ!: l
      /イl! /.|小从「}イ`Y′ ´j'-_「jハリ./イiハ: ト、  来る途中で見た、気分が悪くなった生徒の何人かは
      ー'/ lハ小.ハ:V笊示ミ   '7筰:カラ.´} / .ハ:{ \ セミナーに積極的に参加していたと記憶している。
            /:l!|ハ トヽVュリ       辷ソ //}': /  ヽ
         /イ lハ :ヽト\   丶  イ/ムイ:/     もちろん、全ての生徒を見て確認したわけではない。
         ノ'/ / ハ小:iト.、   ‐.‐ /イ :/イハ{
            / |lハハ|リ`iァi -- 彳ィ/7|′
                リ/´j!_}ムフ   /トl、
         ,、-、弋¨´:. :. :{__ __ __}:. :` ーァ-、_
        _..イ:.:∧ ヾ:ヽ: : : : |´.. -- `j:. :. :. :./::/./



          _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
      ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
      r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
    ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
      !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ  確かにウチのクラスでもセミナーに参加してた谷口が
    |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ   倒れていたけど・・・・
    ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./
      k.l,`-ァi           '´  /∨    ま、まだそうと決まったわけじゃないだろ?
       k_N.l     r'´ ̄`ア  /      いくら怪しくてもさ・・・・
      _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
    /´r'´\   \.    `´ /
_,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´







148 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:15:50.80 ID:svRkZ2Ry0
谷口いろんなもんに手だしてるなw







149 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:15:57.62 ID:IM4/pomF0

       ____
     /      \      そこまで言うなら・・・・・・・・・!!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   やる夫、デジタル部へ行ってくるお!!
  |     (__人__)    |   こなたが無罪だって、確かめて来るんだお!!?
  \     ` ⌒´     /

(カサカサカサカサカサカサカサ)


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   おい、ちょっと待て!!!
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  ああ、クソッ、行っちまった・・・・・
.  | u       }
.  ヽ        }   キョンに長門、俺はやる夫を追うから、
   ヽ     ノ   お前たちはホロ先生を手伝え!!
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、







151 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:17:55.59 ID:IM4/pomF0
          _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
      ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
      r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、
    ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
      !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ   あ、ああ、気をつけろよ!!
    |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ   
    ! !:ヤヽ、.ヽ/  u       ヽ  l:.:./    よし、長門・・・・倒れた奴等を保健室に運ぶぞ。
      k.l,`-ァi           '´  /∨    
       k_N.l     r'´ ̄`ア  /      
      _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
    /´r'´\   \.    `´ /
_,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´



           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l   
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│  今日はどうやら、忙しくなりそうじゃの・・・・
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!   
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|   
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八   
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ 
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : ?「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |








152 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:20:31.10 ID:IM4/pomF0
生徒会室

  { .i::  i/ .::/  .::.:.:/..::.::::::::::::イ/|ト::::::::|:::::::::::::::::::|
  / ..:{::. . .|::::::/|:::::::::::::イ..:.:::::::::::/ / |ハ:::::::::|::::::::::}::::::::|
 / .:::| ..:::i:::/ |::::::/ |..::.::::::::/ /__,|l-ヘ::::::l::::::::::|:::::::::|
./::::::::l::::::::::V{,イ|:::/ ̄.|::::::::::/ 7´ _|iニ-ヽ、}::::::::|:::::l::::|
:::::/ |:::::i:::::{:i yri|ニィト、i::::::/ / ,彳r':::刈`}|:::::::::|-、|::::ト、  ・・・・・・あれ、書記だけですか?
/  }:::::{:::::、{ _」|!-‐i.{ |:/ ノ   ´ ̄`¨ /:::::::/7 }i:::::|. \
.   /:::::ハ:::::ヽ  !   / ..:: i       /::::::::/レノ::|ヘ::、  こんな事態になったのに、会計はどうしたんです?
  /::/}::::、::::::\.      '      ./::://匕::::::ト、\
  / /::::::/ヽ.::::::\   _,......._  ノ//:/::::::ハ::{ ヽ `
.   /:::/ |::::ヽ、ー`- ´ 二´   //イ:/::::/i|` \、
   //  /::/|:::/::...、        /|:::/i::::{ |‐-、. ヽ
  ノ  //:/´ }::ハ:::::| ヽ      /  .|_:{ |:::i  ヽ-、\


      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -― デジタル部よ・・・・
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄ 弓道部の部員も何人か倒れて
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一 慌てて飛んでいったわぁ・・・
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::. 
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \






155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:23:01.42 ID:s6fwho7c0
また廃部か







156 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:23:15.79 ID:svRkZ2Ry0
デ部と略さないのは>>1のこなたへの優しさか







157 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:23:34.29 ID:IM4/pomF0
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'   使役霊による情報収集ですね、さすがに耳が早い・・・
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|   俺や会長よりも早く、犯人を突き止めましたか。
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  ・・・・・普段は、ほんっとうに下らない事にしか使わないんだけどね。
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   それより、会長は何て?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ







160 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:25:24.51 ID:IM4/pomF0
. l:.:.:{ |:.:.:.|/:.:/‐ ´ /:./:.:.:.:.: .:.:.イ: .:./:./|:. |:. |: .:.:..|:.|:.:{
. }:.:.:| |:.:.:.|:/ム\\/:./:.:.:.: .:./,/ :./イ彡|:./ ./:.:.|:.:.|リ`‐`-   学園に害をなすならば、泉 こなたを排除しろ
. /:.:/ヽ|:.:.:|\ゝz.イヽ,'、/:.:.:.:./彡/∠イ孑フ/:.:/:.:./:.:/|      手段は任せる、だそうです が・・・・
/:.,イ:.:.,:|ヽ:.ヽ ` ̄´///:.:./(\/ゝ匕ンイ:.::./:/ヘ./|:l      
/´/:./ }:.:.lヽ、\  /' //  { `./\  ̄/-/^i:/_〉 〉_|l
 /´  //|/\`丶/    !  \ \ /:{ |: / /` :l ̄ ̄/ ヽ ちょっと、様子を見ましょうか。
   //{ `: { {\    __ 冫  `ヽ ヽ : l /  /: : : : : : :/: : : : \
.  /: : : | : : ヽヽ \ ´¨ _ ̄`  ∠: ヽ `∨  { : : : : : :/: : : : : : : l
/: : : : : :,-、ヶ :\rヽ`r‐ー─‐<´-----ヤ    〉 : : : : ,' : : : : : : ∨
: : : : : : : :r‐、),-、 | |: :r`──-── 、__    〉 / : : : : : |: : : : : : ∨
: : : : : : : く卅>⌒: | |: : `>─┬ 、      / / : : : : : : |: : : : : ∨
: : : : : : : : :ゝ: : : | | : : : : : : : |l: :i      / /: : : : : : : :l: : : : ∨



      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―  様子見・・・何でよ?
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \







163 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:28:35.54 ID:IM4/pomF0
. |:.:.:r|.: .:.l//:.:./://:./:.:.:.::. .:.: .:/ :./:.:.|:. |:. |:. :.:.:.:.|:.:.|
. l:.:.:{ |:.:.:.|/:.:/‐ ´ /:./:.:.:.:.: .:.:.イ: .:./:./|:. |:. |: .:.:..|:.|:.:{
. }:.:.:| |:.:.:.|:/ム\\/:./:.:.:.: .:./,/ :./イ彡|:./ ./:.:.|:.:.|リ`‐`-
. /:.:/ヽ|:.:.:|\ゝz.イヽ,'、/:.:.:.:./彡/∠イ孑フ/:.:/:.:./:.:/|    せっかく古泉先輩が張り切ってる んです
/:.,イ:.:.,:|ヽ:.ヽ ` ̄´///:.:./(\/ゝ匕ンイ:.::./:/ヘ./|:l    後輩としては、活躍の場を譲るべきでしょ う?
/´/:./ }:.:.lヽ、\  /' //  { `./\  ̄/-/^i:/_〉 〉_|l
 /´  //|/\`丶/    !  \ \ /:{ |: / /` :l ̄ ̄/ ヽ    それに、俺だって、あの能力に
   //{ `: { {\    __ 冫  `ヽ ヽ : l /  /: : : : : : :/: : : : \  いきなり挑むのは嫌ですからね。
.  /: : : | : : ヽヽ \ ´¨ _ ̄`  ∠: ヽ `∨  { : : : : : :/: : : : : : : l
/: : : : : :,-、ヶ :\rヽ`r‐ー─‐<´-----ヤ    〉 : : : : ,' : : : : : : ∨
: : : : : : : :r‐、),-、 | |: :r`──-── 、__    〉 / : : : : : |: : : : : : ∨
: : : : : : : く卅>⌒: | |: : `>─┬ 、      / / : : : : : : |: : : : : ∨
: : : : : : : : :ゝ: : : | | : : : : : : : |l: :i      / /: : : : : : : :l: : : : ∨



'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙   (要するに先輩を噛ませ犬にするてわけねぇ・・・
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /     こいつ、古泉以上にむかつくわぁ)
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |  あんた・・・いつか、痛い目を見るわよ?
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /  年上を舐めていると、特にね。
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;:::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ∨ ./\::::







164 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:29:22.21 ID:svRkZ2Ry0
シマくださいよォ支援







165 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:29:35.96 ID:9kP3JgG20
黒いwww







167 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:30:03.82 ID:IM4/pomF0
       l:::::}:::::: ::::..:: / :/. /}. : : //}::ハ: :i: ::. :}: : : | :|: {
       |:::::|::::i::. !:::::/.:イ: / /: : イ:/ l::l  l: ト、::. |: : : | :|: l
       }i::::|::::i:::.{:::イ:/_i:/ /:::./// j::{ .」斗ヘ:::}:/ : }. ト、!
      イ:::ハ::|::::V十rfリミ」:::/// , //ィf≧=ヘ小/. :イ: :ハ:ト、
       }/  lハ:::::ヽ、近Zソ|/メV/7/ーヘ北シメ/. :/ }/ }{
      ノ′ |ヽト、:::ヽ    i{   ノ′       /. :/.ィ:!  ` ・・・・痛い目ですか?
         |:::ハ:::ヽト\⌒´  ノ!      /: :イ: .イ:l
         |/ }::|::::\   、____.ノ イ: /i |/ リ   俺は、たとえ先輩方が相手でも
         }!  |ハ::::::i\  `二二´ /イ:!: ハ::{     負けるつもりはありませんよ?
             }从Li」 ヽ、   ∠_.」」:::{ }:l
               ト--T r‐`´─┐|‐‐イV .リ    そんな時がいつかやって来ますかね?
               }_ハ_」 |: : : : : : :| L「!」
             __ノf7/,イ |: : : : : : :| ト斗ト、‐-、__



'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙     さあ・・・案外、すぐかもよぉ・・・・
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /    
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ  副会長補佐さん
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  | 
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /  
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;:::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ |ー-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__:://  /   \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/  ,:'  ∨ ./\::::






169 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:31:32.55 ID:svRkZ2Ry0
小物支援







170 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:31:59.39 ID:ew+IOjSV0
副会長・・・補佐www







171 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:32:20.63 ID:IM4/pomF0

同時刻 天香学園 正門


         / ,ニ三―=三テ           !
         //ニ二  ‐=三   _二ニ_ ニニ ! 
          レ/////    ,.==== 、  , ハ 
        iヒ-、__/__--≠rテ宏,.`Y==f辷示、    う~ん、ちょっと早くついたけど・・・・
        Y⌒ヽ三 ̄ ̄ `  !`ニラ r厂`ゞィ { リ  何だか、騒がしいな。
        ! ノrう,         `ー―ネ   }ーY  
        { {  (      u    ノ{_rっ ィノ、 !  とりあえず、やる夫君を探そうか・・・・
        ||ト⌒'          r{i!i{{从仆リ ,'  
       _|{!、ゞ ‐ァ  \         `:::::   / 
       / \ゝ  \  ヽ            /  
   / ̄/   \   ヽ  ヽ         Y
 /    ヽ    \              人
   ヽ \      \\    \    イ  \









172 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:33:46.71 ID:9kP3JgG20
ここで安西先生







173 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:33:55.90 ID:svRkZ2Ry0
安西先生!?







174 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:34:37.60 ID:ew+IOjSV0
鬼西現る!!







175 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:34:52.78 ID:IM4/pomF0

情報処理室

     |┃    
 ガラッ. |┃  
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \    こ、こなた!!?
     |┃     /  (○)  (○)  \ 
     |┃     |    (__人__)  u  |  こなたはいるかお?
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\     ふあ・・・・ん、やる夫・・・・?
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',   そんなに慌てて・・・
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |  せっかく気持ちよく寝てたのに。
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







177 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:37:16.65 ID:IM4/pomF0

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    (この様子だと・・・こなたは犯人じゃないのかお?)
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   い、いや・・・外でみんなが・・・
     \    u   .` ⌒/




      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ○)(○)    この馬鹿野郎!!
    |     (__人__)    
     |      |r┬| .}    そいつに近づくんじゃない、すぐに離れるんだ!!
     |       | | | }     
   ,..-'ヽ     `ニニ }    
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"






180 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:39:02.68 ID:IM4/pomF0

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   や、やらない夫!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  こ、こなたは今まで寝てたんだお、犯人じゃ・・・・
     \ u.` ⌒´      /



      / ̄ ̄\   
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)     離れろって言ってんだろうがァァァァ!!
    .|     (__人__) /⌒l  ちょっとは周りを見て見やがれェェェェェ!!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’  グハァ
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J








184 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:41:53.73 ID:IM4/pomF0

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    お前はいきなり何すんだお!?
     |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  まわりが・・・て、おおおお!?
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^


,:‘.   ,:‘.   ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘.   ,:‘.   ,:,‘.,:‘,:‘.   ,:‘.   ,: 
         
 ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,:,:‘,:‘.,: ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,:,:‘.,: ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,
  ,   ,,   ,:, , ,  , ,   ,,   ,:, ,  , ,   ,,   ,: サァァァァァ
         
,:‘. 。 ,:‘. 。 :‘.   ,:‘.   ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘. :‘.   ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘.
 :::::::’’ :::::::’’  :::::::::::::::::::’::::::::::::::’’  。...::::   :::::’::::::::::::::’’  。...::::
......    ......    ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘,:‘. 。 ,:,:‘,:‘.,:‘,:
      ..:::    .,   ,,   ,:, , ,  ,  ,,,   ,:, , ,  ,  
; ', . . :; ', . . : ; ',; '; ', .; ',; ', . . : ,:‘.     .; ',; ', . . : ,:‘. 








186 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:42:35.91 ID:mRqMlWpf0
なんか凄いことになってるー支援







187 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:43:26.53 ID:IM4/pomF0

      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ○)(○)    それだ、そいつから出ているガスが原因だ!
    |     (__人__)    
     |      |r┬| .}    そのガスに触れると体力を奪われ・・・意識が・・ハァハァ・・・・
     |       | | | }    
   ,..-'ヽ     `ニニ }    お、俺も、もう力が・・・・・か、カレーが足りない・・(ガクッ)
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"




       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     や、やらない夫・・・しっかりするんだお!?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |   じゃ、じゃあ・・・学園中で倒れている生徒は、やっぱり、こなたが・・・・
  \     ` ⌒´     /








188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:43:54.86 ID:dIkO1z280
お前はカレーパンマンかw







189 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:44:10.23 ID:ew+IOjSV0
つカレー







190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:44:36.38 ID:clFMB+cN0
誰かカレーもってこいw







191 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:45:17.14 ID:mRqMlWpf0
やらない夫が今いくつカレー所持してるのか気になる







192 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:45:23.84 ID:IM4/pomF0
       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|  え・・・・ちょっと何、それ!?
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、  ち、違う よ!! 私のせいじゃない・・・
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  ` このガスは私が作った物だけど
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!   人を苦しめたりする物じゃ・・・・
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|




  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\::::: lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!   ええ、そうです・・・・貴方の能力は人を苦しめたりしない。
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `   そう・・・・安楽死と言うのが適切でしょうね。
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ







193 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:45:43.76 ID:svRkZ2Ry0
ウイルスじゃないなら安心だ
つレトルトカレー














196 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:47:25.76 ID:9kP3JgG20
安楽死だと・・・







194 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:46:21.23 ID:pI/2qTMN0
ガス……屁か







197 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 22:48:00.23 ID:mRqMlWpf0
>>194
どんだけ強力な屁なんだよ







198 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:48:28.07 ID:IM4/pomF0

       ____
     /      \      
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  この声は・・・・・・・こ、古泉先輩!?
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、  ぴんぽーん、大正解で~す。
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|  いやー声を聞くだけで分かるなんて・・・嬉しいですね~!
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !
           l\l|    |    //ィ N   先輩、感激ですよ!!
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l







202 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:50:22.89 ID:IM4/pomF0

       ____
     /      \      
   /  _ノ  ヽ、_  \    古泉先輩、蒼星石が倒れたんだお!!
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |  い、いや、その前に・・・学園で一体何が!?
  \     ` ⌒´     /



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ   はいはい、落ち着いて落ち着いて・・・・
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、 頼りになる先輩が来てあげましたよ。
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|  とはいえ、事態は切迫していますね・・・・
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !  こなたさん、早くその物騒な能力を解除してください。
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽu __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l






206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:51:07.20 ID:dIkO1z280
やっぱ古泉いいわw飄々としていて






209 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:52:22.98 ID:IM4/pomF0
       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、   物騒 て・・・だから、私は関係ない!
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  ` この能力は、ただ人の不安を取り除いて
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!   仲良くさせるだけだって・・・・
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、 先輩達もそう言ったじゃないか!?
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|



::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  はい、その点は謝罪しておきましょう・・・・
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|  私達、役員全員が完全に見誤っていたと。
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|  貴方の能力は、極めて危険な代物です。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       そうですね・・・貴方の足元や窓の外を見て御覧なさい。
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、







213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 22:53:29.00 ID:clFMB+cN0
>>209
その点、って全面的にお前たちが悪いじゃねーかwww






216 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:54:34.06 ID:IM4/pomF0

       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、  
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、  床に、窓の外・・・・・ああ!?
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  ` 
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!   何で・・・・何で、こんな・・・・!?
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、 
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  ・・・・・・!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | ち、小さな虫や鳥が・・・・死んでいるお・・・・・
  \    |ェェェェ|     /








220 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:57:13.39 ID:IM4/pomF0
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  これが、貴方の真の能力です・・・・
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|  ガスに触れた生物を無差別に取り込み
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|  敵対心や戦闘意欲を失わせた上で
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  痛みも無く、徐々に相手の生命力を吸収する・・・・
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_      最後には不安の無い、安らかな死を与えるのです。
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、   
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、



: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}  そんな・・・・そんな・・・・嘘だよ!!
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |     だって、今までは、みんな何とも無かったじゃないか!?
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、   
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |







226 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 22:59:31.93 ID:IM4/pomF0

      /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
      }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
      /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
     /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|  それは多分、今までは他人から体力を
    /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |  奪う必要がなかったからでしょう。
     // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
   /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|  貴方の力は言ってみれば、寄生植物みたいなものです。
      |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ 無闇に栄養を配給する宿主を殺してしまうのは不利益でしかない。
      |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
         !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ 
         |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/  
         |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{   
         i  }   `ー イ       _./´ 入
                ,ヘ     _./    / ヽ



         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   なるほど、こなたはゲームが趣味のインドア派だからかお・・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  で、でも何で唐突に能力が発動したのかお!?
     \    u   .` ⌒/








229 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:02:46.67 ID:IM4/pomF0
      }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
      /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
     /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|  多分、こなたさんの体力を回復させる必要を
    /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |  本人が強く念じたからでしょう。
     // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
   /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|  こなたさん、最近、とても疲れたとか
      |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ 休みたいなと、強く感じた事はありませんか?
      |  |:::ヽ  ___    u  ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
         !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ 
         |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/  
         |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{   
         i  }   `ー イ       _./´ 入
                ,ヘ     _./    / ヽ



       /  /``/'ー‐-il:、;i|、|;____i|;.:.:|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:_;メ`ヽ:.:.:.:.:.|
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、  
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、  そ、そういえばやる夫に力を使っても
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `  全然、効いた様子が無かったから・・・・
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!    
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、  力を使いすぎたと思って・・・・
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、 
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|






232 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:04:54.99 ID:IM4/pomF0

         ____
       /      \?
      /  u   ノ  \    や、やる夫にかお・・・・?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  そういえば、やる夫は別に何とも無いお?
     \    u   .` ⌒/


::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |   やる夫君に何で効かないのかは分かりませんが
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|   自分の力の事は分かりましたか?
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|  
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|  さあ、早く能力を解除・・・・
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_    
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、







234 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:06:10.58 ID:IM4/pomF0
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}  ・・・・・・・・やだ!!!
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |     そ、そんな事をしたら、また一人になっちゃうよ!?
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j     そんなの絶対に嫌だ!!!
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、   
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ また、みんなが居なくなっちゃう!!
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j


::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |  
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|   な、貴方は何を言っているんですか!?
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|  
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|   このままでは死人が出る可能性もあるんですよ!
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_    
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、








235 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:06:31.18 ID:mRqMlWpf0
ああ暴走フラグ
いやとっくに手遅れだけど







237 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:07:25.75 ID:svRkZ2Ry0
真紅!つかさ!急いで戻ってきて!







238 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:07:48.99 ID:jwAFWVRQ0
いや、その為に10万も払って紅い子を外にやったんじゃないのかww






240 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:08:23.26 ID:IM4/pomF0

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   こ、こなた・・・・どうしたんだお!!?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  そ、そんな力が無くとも、やる夫や蒼星石は・・・・
     \    u   .` ⌒/



: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ  駄目だよ・・・・力を使わなきゃ、誰も私なんかと
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}  友達になってくれるわけないじゃないか!!
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |    
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |     や、やる夫も優しいけど、ひょっとしたら力が
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j     実は効いてるせいかもしれない・・・・
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、   
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ 
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j









241 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:08:58.16 ID:mRqMlWpf0
不人気ここで活躍できないとずっと不人気だぞ!
早く戻ってこい!








243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:09:43.06 ID:dIkO1z280
今回の敵は深いな…悪じゃないしむしろ他人を恐れてるし







244 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:10:31.94 ID:9kP3JgG20
これは駄目だ







245 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:10:43.42 ID:s6fwho7c0
不人気はなまずに舌鼓打ってる頃かな







246 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:11:18.37 ID:IM4/pomF0

       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |  しまった・・・・完全に錯乱している・・・
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : | 私とした事が!
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:| 
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l   時間を掛ければ会長や他の役員も来てしまう。
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |   こうなれば・・・・
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.


         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    こ、古泉先輩・・・?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   何を・・・・
     \    u   .` ⌒/








247 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:13:45.09 ID:IM4/pomF0
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:.
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |   こなたさんの力は危険だ・・・
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|   歴代の生徒会員の中でも1、2を争うほどに。
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|  
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|  このままでは会長自ら粛清に出てくるのも時間の問題・・・
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::| 
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  そうなればもう、私には手が出せない!!
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_    (ジャキ!!)
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  ちょ・・・先輩、弓なんて取り出してどうするつもりだお!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | こなたに何をするんだお!?
  \    |ェェェェ|     /







251 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:16:02.51 ID:IM4/pomF0
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:.
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |   ・・・・・・急所は外します。
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|   私の呪矢で、こなたさんの能力を封じ込める!!
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|  彼女がこうなったのも、私の責任です。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  他の役員達に粛清なんてさせない!!
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_      行きなさい、古泉家を守護する者達よ!!
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ



,. ,;''    '" //,'′    ;, ',  , ' ,  /    _,,
    ,'';"/  /     ,',_,;' , '  /  ´  r"     /
  ',.," ; // ,'   /i′ ,    ),/ /  .-´     _,-´
 ,;'    )/' ,'  ,; ,'  r  /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"
       ,' l  ,;  ,/| //   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_
      ,'|i l ,;  ,   /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-"
 ,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"ォォォォォォォ!!
,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ
 r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´
 ',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´
  ),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"
  `-,',,. _,|i,|i           - .       _,,..-´       ,.-'
      {      `      ` ,     -"   ヽ `、       _,,.- "








252 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:18:09.49 ID:IM4/pomF0
: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}  いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |     痛い・・・・痛いよう・・・・・
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j     
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、   
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ 
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   部屋のガスが収まって・・・・こ、こなた・・・・!!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |  こなたぁ・・・・・・
  \     ` ⌒´     /







256 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:20:54.57 ID:IM4/pomF0
<(ザァァァァァァァァァァ)

::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:.
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ ・・・ガスが消えない!?
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |  
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  むしろ・・・・これは、学園中からガスが集まって・・・
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|  
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|  しまった、こなたさんを封じても、彼女が能力を解除しない限り
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|  既に解き放たれた力は・・・・・うああああ!?
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ  
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i       
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_      
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ



,:‘.   ,:‘.   ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘.   ,:‘.   ,:,‘.,:‘,:‘.   ,:‘.   ,: 
         ブワァ!!
 ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,:,:‘,:‘.,: ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,:,:‘.,: ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,
  ,   ,,   ,:, , ,  , ,   ,,   ,:, ,  , ,   ,,   ,: サァァァァァ
         
,:‘. 。 ,:‘. 。 :‘.   ,:‘.   ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘. :‘.   ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘.
 :::::::’’ :::::::’’  :::::::::::::::::::’::::::::::::::’’  。...::::   :::::’::::::::::::::’’  。...::::
......    ......    ,:‘. 。 ,:‘. 。 ,:,:‘,:‘.,:‘,:‘,:‘. 。 ,:,:‘,:‘.,:‘,:
      ..:::    .,   ,,   ,:, , ,  ,  ,,,   ,:, , ,  ,  
; ', . . :; ', . . : ; ',; '; ', .; ',; ', . . : ,:‘.     .; ',; ', . . : ,:‘. 







258 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:22:11.37 ID:IM4/pomF0
: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}  いやぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
:.∨ : /|: : : : /:/  ?  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |     一人は、もう、もう嫌なの・・・・・・!!!
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j     
:?ヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、   
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ 
: : : : :¨¨ ?ー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j

(タタタタタ・・・・)

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  こなた・・・・何処に行くんだお、こなたぁぁぁぁぁぁ!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







259 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:22:25.37 ID:9kP3JgG20
古泉無能ww







260 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:23:43.98 ID:mRqMlWpf0
古泉強そうだったのにあっさりと撃破されてる…






262 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:24:42.00 ID:IM4/pomF0
    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | }   おいっ!
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   やる夫、どうした!!?
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \   あ、阿部さん!?  どうしてここに・・・・
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /







265 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:26:40.37 ID:IM4/pomF0
    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | }    ああ、ハッテン場の仲間達がいきなり倒れてな・・・・・
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   原因を突き止めるために、被害の大きい方を探索していたら
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   お前の叫び声と、走り去る女子を見かけてな。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi u     ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    



       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|   ああ・・・・逃げてしまいましたか。
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |  手加減したとは言え・・・私とした事が・・・・
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|  阿部には、嫌な所を見せてしまうし。
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ  
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l   まあ、逃げた先は遺跡でしょうから
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |   多少の時間は稼げるのでしょうが・・・
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.








266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:26:57.55 ID:dIkO1z280
古泉は能力の相性が合わなかっただけなんだ無能っていうなw







267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:28:00.09 ID:/d65XR6g0
早く阿部さんに体力を回復させてもらうんだ古泉







268 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:29:03.43 ID:IM4/pomF0

         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    あ、古泉先輩・・・大丈夫かお!?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  というか、阿部さんと知り合いなのかお?
     \    u   .` ⌒/


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    知り合いも何も、まあお互いに天敵同士て所か?
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   こいつとは、趣味は近いが分かりあえなくてな・・・・
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\








270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:30:49.38 ID:dIkO1z280
ゲイvsバイか







271 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:30:51.54 ID:svRkZ2Ry0
古泉先輩はノーマルかやる夫よかったな







272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:30:51.97 ID:L3f1biAN0
やる夫を狙うもの同士・・・







273 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:31:11.52 ID:IM4/pomF0
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |  ぜんっぜん、近くありませんよ。
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:|  私、貴方のように相手を無理矢理
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l  どうにかするのは許せませんから。
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/    お互いの心が通じ合ってこそです。
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.


    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   おいおい、それじゃつまらんだろうが・・・・
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  どんな相手でも、全力で激しく行くのが、俺の礼儀なんでな。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'    俺はSなんで、待ったり耐えるのは苦手なんだよ。
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    







274 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:32:46.94 ID:svRkZ2Ry0
信じた俺がバカだったよ!







275 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:33:09.75 ID:oZo3jutu0
なんつー会話www







276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:33:35.15 ID:AOSB9dSM0
ノンケから見るとそれ程変わりませんw







277 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:33:47.98 ID:9kP3JgG20
なんだこの会話www







278 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:34:07.65 ID:ew+IOjSV0
ノンケも喰っちまうってそういうことか







279 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:34:24.72 ID:mRqMlWpf0
どっちもゲイかよ同じじゃねえかw
いや分かってた
分かってたけどさ







280 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:34:49.95 ID:IM4/pomF0

                                           (おい・・・・・)>



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○):
. |     (__人__);   なあ、 ホモやバイの主張なんかはどうでもいい。
  |     ` ⌒´ノ;   
.  |  ヽ      };   まずは親友の心配すべきじゃないか、常識的に考えて・・・・・
.  ヽ  │     };
   ヽ     ノ     つうか、マジで医者とカレーを・・・・・
   /    く、 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)、 



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    あ、すまんお・・・完全に忘れていたお。
/    (●)  (●) \ 
|  u    (__人__)    |  とにかく、一旦、保健室にやらない夫を運ぶんだお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  







281 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:36:18.03 ID:oZo3jutu0
どうあってもカレーは必須なのか







282 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:36:23.28 ID:mRqMlWpf0
医者いらないだろやらない夫の場合
カレー食わせておけば






284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:36:52.41 ID:dIkO1z280
このやらない夫はカレーで全回復しそうだから怖い







285 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:36:59.10 ID:svRkZ2Ry0
もう親友になったか







286 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:37:06.53 ID:ew+IOjSV0
つハヤシライス







287 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:37:27.32 ID:IM4/pomF0
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|       仕方ない、ここは一時休戦だ。
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !       はやく、どうにかしないとハッテン場が潰れてしまう。
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
  |      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \



       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |  すぐにでも追いたい所ですが
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : | 仕方ありませんか・・・・
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:|   私もダメージを受けましたし
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l  
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/  |  体制を立て直す必要があるでしょう。
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/  
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.


後半へ続く!







288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:38:26.93 ID:dIkO1z280
>後半へ続く!

なん…だと…!?








289 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:38:54.31 ID:svRkZ2Ry0
乙です!遺跡パートは明日なんだよな?







290 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:39:15.24 ID:oZo3jutu0
何て凶悪な引きだ……







291 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:39:25.87 ID:mRqMlWpf0
中編はここまでか
後編楽しみにしてるよ








292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/09/03 (水) 23:40:28.13 ID:xS0b8+PP0
乙!! 今回も楽しませてもらった、感謝!!!







293 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:40:30.23 ID:lyUxHKyD0
>>1







294 : ◆aEwBtB5LE. :2008/09/03(水) 23:40:41.49 ID:IM4/pomF0
ふう、終わった終わった・・・
次の公開は日曜日の17~18時頃になります。

しかし、何でだろう・・・・
蒼星石や長門に続いて、つかさまでおかしくなったのは・・・・








295 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:41:10.50 ID:9kP3JgG20
乙!!
日曜か待ち遠しい







296 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:43:30.29 ID:oZo3jutu0
乙でした







299 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/09/03(水) 23:44:37.59 ID:ew+IOjSV0
乙です







東京魔人學園外法帖血風録 通常版
東京魔人學園外法帖血風録 通常版
マーベラスインタラクティブ 2004-08-12
売り上げランキング : 4846

おすすめ平均 star
star大きな変化はないのでファン向け
star…。
starPS版のファンなので

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が遺跡に潜るようです」内の最新記事

だ

    カレーが足りないってカレーパンマンかよwww
    [ 2008/10/17 16:13 ] [ 編集 ]
    キムチパン辛パンミミズパーン
    ケチャンナヨチーズばんばんばーん
    [ 2008/10/17 17:45 ] [ 編集 ]
    ケンチャナヨな
    [ 2008/10/17 19:19 ] [ 編集 ]
    とりあえず副会長補佐の小物ぶりに期待www
    [ 2008/10/20 00:26 ] [ 編集 ]
    九龍といえばカレーだからなw
    [ 2009/04/22 13:35 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。