FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が遺跡に潜るようです 第6話 後編 

1 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:28:54.22 ID:oLoB1AGp0
やる夫の九龍妖魔學園紀 第6話 後編です。

・投下ペースは1~3分前後
・さるさん規制になったら、避難所で報告して一旦、休憩 します
・他に、途中で10~20分休憩1回は挟むと思います


避難所↓
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1217515338/

こちらで纏めて頂いております
ありがとうございます

saiスポ様
ttp://saiky.blog95.fc2.com/

まだ纏められていない分は避難所を参照してください。

見てくださってる方々、いつもありがとうございます。 やる夫ブログ様
ttp://yaruomatome.blog10.fc2.com/









4 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:33:32.05 ID:oLoB1AGp0

無事に、カミナの待つ化人創生の間までたどり着いた、やる夫inつかさ&ちゅるや

第五階層 化人創生の間

       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |  ̄  /       \` ̄´ |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |    /        \_ _ _|  | | || | |  | ||
       | |  | | | `¨ ̄´  /               \ `¨ ̄´  .| |  | ||
       | |  | | |     /                \_     _| |  | ||
       | |  | | |    /                       \_  .| |  | ||
       | |  | | |   /                      \_` ̄ ̄¨´
       | |  | | | /                        \___
       ` ̄ ̄ /                                \ _____
          /                                 \ _
      _ _/                                   \_ _






7 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:35:02.80 ID:oLoB1AGp0


      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|  『間・・・というより幅の広い廊下だね、ここ』
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  左右への回避がきつそうだお。
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ     というか、今まで気にしてなかったけど
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /     「化人創生の間」て名前は・・・・
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{       リ| l.│ i|  うん、ここでは特に強力な化人が作られてたんだよ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| 
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ まあ、それは置いておいて・・・・・あっ!
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , | 
          | /⌒l,、 __, イァト |/ | 
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |









8 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:37:03.56 ID:oLoB1AGp0

: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !   おいおい、俺は転校生を呼んだつもりだったんだが
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、   何で、女と変なナマモノがここに来るんだよ。
 ,, ''       l: /   .l       ` -      u ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|   誰が、変なナマモノだにょろ~~~~!!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  こんな、可愛いちゅるやさんに向かって~~~!!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |








9 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:39:05.18 ID:oLoB1AGp0
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :| 『ちゅるやさん、落ち着いて!!』
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  と、とにかく事情を聞いて欲しいんだお!!
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ    朝比奈先生の事・・・・・
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /    
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !




         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  朝比奈・・・・?
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /     あの2年の担任がなんだってんだ?
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \







10 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 18:39:19.16 ID:FGk5yUC70
自分の事だと分かってるあたり自覚してるw






12 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:41:34.39 ID:oLoB1AGp0



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

朝比奈先生が誘拐された事を説明中・・・・・

今話とはあまり関係ありませんが、その間、怒り狂う長門をお楽しみください


   _カチカチカチカチカチカチカチカチ
  , ^   `ヽ  ____ ___
 イ fノノリ)ハ ||\   .\ |◎ |     カンシカメラニノキロクニモイネェェェェェ、
  リ(l|#゚ ∀lリ :||   | ̄ ̄| |:[].|
┌(   つっ_l| / ̄ ̄/ ..| =|    キョン、ドコイキヤガッタァァァァァァァ!!? タニグチノトコロカ!?
..|└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
    ̄]||__)   | ||       | ||  イマゴロ、ムダナシボウノカタマリニウツツヲヌカシテヤガルナアイツメ・・・・・
 . ./ ̄\  / ||       / ||
  ..◎    ◎ .[___||     .[___||


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~









13 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 18:42:57.03 ID:17cZlNId0
これはもうヤンデレwww
なんでキョンは長門とまだ付き合ってんだよwww








15 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 18:44:47.40 ID:pockMWM80
もうデレでさえねえw






14 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:44:02.08 ID:oLoB1AGp0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 
             / /" `ヽ ヽ  \ 
         //, '/     ヽハ  、 ヽ と、言うわけなんだにょろ!
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  宇宙刑事さんは、今、朝比奈先生の捜索を――
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  やる夫君は昼間の爆発で怪我をして保健室に――
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|  『(やる夫君、私たちの事は言わなくていいの?)』
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  (幾らなんでも嘘臭いし・・・・朝比奈先生の事も
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l   信じてもらえなかったら厄介だから、終わってからにするお)
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ   
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /   
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !









17 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:46:27.09 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  ん・・・・・まあ、事情は分かった。
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    じゃ、俺と戦え。
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  はい・・・・・・て、なんでそうなるんだにょろ!!?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







18 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:48:59.52 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  だってよ、俺に勝たねーと先生がやばいんだろ?
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    あの店長が無事に救出できるとも限らねーし。
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    黒饅頭も陰険な奴だからな・・・・
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、   約束守らなかったら、本気で殺るだろーなー
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \




 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ そりゃそうだけど・・・・黒饅頭?
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′ カミナ先輩は犯人を知ってるのかお!!?
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _







19 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:50:58.59 ID:oLoB1AGp0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  ま、まさか・・・・・本当に犯人とグル?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  生徒会を裏切って・・・・
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-` 
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/   裏切って・・・か・・・・・さーて、どうだろうなー
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ    俺に勝てたら、教えてやってもいいぜー
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、  犯人だけじゃない、この遺跡の事も知っている限りな。
 ,, ''       l: /   .l       ` -       ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \  
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -







20 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:53:06.30 ID:oLoB1AGp0
    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
.   / : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ     辻ノ/リハij: | 『わ、私が先輩と・・・・・?』
      Vヾ: 八      _ '     {: :ハ : /
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ  そんな無茶な・・・・
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |



         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'  おいおい、お前さんは転校生達の
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  代役でここに来たんだろ?
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    最低でも、この階層を突破するだけの力はあるんだ。
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    ま、尻尾巻いて逃げても構わねーがな
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、  俺もそんな腰抜けに興味はねーし。
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \








23 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:56:50.75 ID:oLoB1AGp0

  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:   『む・・・・・・やりますっ!!』
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.:  (つ、つかさーーーー何を言って・・・!!?)
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/   『(だって、あんな事を言われたら退けないじゃない!!)』
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/




气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __  よーし、よく言った!!
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ 気に入ったぜ、柊つかさ!!
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Yその粋に免じて、ちょっとハンデをくれてやる!
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、








24 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 18:59:19.51 ID:oLoB1AGp0
                     : : : : : : : : : : : : : : :
                    :|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ:
                    :l|_____||::|: :
                    : ∨,-‐──: 、::ヘ|. :                   
                     .`|     . :.:.:|‐'_
                      |    . : :.:.:.|
                      |    .: : .:.|
                     . :|    .: : .:.|
                      |    . : :.:.:.|
                       ̄ ̄ ̄ ̄
                          (キンッ・・・・バシュッ!!)
                                       ≡____
                                      : ≡ |    .: : .:.|
                                       ≡|    . : :.:.:.|
                                       ≡|    .: : .:.|
                                       ≡|    . : :.:.:.|
                      ____           ≡:|    .: : .:.|
                      |    .: : .:.|          ≡:|    . : :.:.:.|
                      |    . : :.:.:.|          ≡:|    .: : .:.|
                      : |    .: : .:.|          ≡|    . : :.:.:.|
                     . :|    . : :.:.:.|           ≡ ̄ ̄ ̄ ̄
                      .|    .: : .:.|
                     .._/|     . :.:.:| 7l 
                     / ゙''ー---‐''´/ |
                     l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/
                     ||_____||/ 







25 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:00:29.42 ID:BaGUwfbV0
ハンデあっても無理だろw







26 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:01:07.71 ID:oLoB1AGp0
<(ズゴオオオオオ・・・)

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  
             / /" `ヽ ヽ  \ 
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  刀で柱を豆腐のように・・・・・・!!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !  というか某鶴の弟の殺し屋!?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ   違う、これが俺の能力『原子刀』だ!!
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',  刀にエネルギーを纏わせて、触れた物の
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  結合をどうにかするそーだが・・・・
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >  難しくて、俺にも原理は分かねぇ!!
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/    簡単に言うと、俺は何でも斬れる!!
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/    斬った奴は死ぬ、分かったか!!?
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ








27 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:03:37.99 ID:oLoB1AGp0

         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',   oちょ、こんなのマジでどーするんだお・・・
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |   一発でも攻撃受けたら、防具無視で即死て・・・・
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|    
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l   
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|   『むううう・・・・・』
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V




气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __  どうした、ぼーとしてていいのか!!?
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ 言っておくが、俺の間合いに入ったら即死だぜ?
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Yそれとも、俺の居合いがお前にかわせるか!?
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、








28 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:05:48.40 ID:oLoB1AGp0
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 て 
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    やる夫君、タクティカルLで迎撃してっ!!
         〃 {_{\    /リ| l │ i| 
         レ!小l○    ○ 从 |、i|    カミナ君の能力を抜きにしても
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   剣道部の部長相手に接近戦は無謀だよ!!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !   
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   というか、その体だと真剣で切られたら普通に死ぬにょろ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:  わ、わかったお・・・・・
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:  
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:  こうなったら、こっちも本気で・・・・タクティカルL、発射!!
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.: 
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/



(ボシュ!!)
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―         、.,: 
 ̄___ ̄―===━___ ̄―     -..:;`「iニニiコ   (ゴォォォォl!!)
 ___―===―___   ―    、.,:  '".`      、.,: 
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   -..:;`「iニニiコ     -..:;`「iニニiコ
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    '".`         '".`







30 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:08:01.42 ID:MExxtZPe0
なぜ剣道部が居合… とか突っ込んじゃダメなんだよな?







32 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:08:41.06 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'   ほーこんな重火器を相手に
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /   するなんて初めてだぜ!
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /      だが・・・・・・・・原子刀!!
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \



 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                        キィィィン!!
______________∧,、______________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄







33 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:10:35.40 ID:oLoB1AGp0

:::::::::::::::::::::::......   ........:::::::::::::::::::::::::::  ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
        イ,,,, ""  ⌒  ヾ ヾ
     /゛゛゛(   ⌒   . . ,, ヽ,,'' ..ノ )ヽ
    (   、、   、 ’'',   . . ノ  ヾ )
 .................ゞ (.    .  .,,,゛゛゛゛ノ. .ノ ) ,,.ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::( ノ( ^ゝ、、ゝ..,,,,, ,'ソノ ) .ソ::::::::::::::.......::::::
:::::::::::::::::::.:::::(、;''Y ,,ノ.ノ ,,,^ ^,,,;;;ノ)::::::::::::..::::::::::::::::... ,,,,:::::::::::
  . . . . :::::::::::::.('''yノ (''、,,,ノ)ノ ::::::::::,,,,,::,,::::: ̄ ̄7〃  ̄ ̄ ̄|〃  ̄ ̄ ̄|〃
  ,, . . . . . ::::::::::::( ( ,,,人、..ツ. ノ ) ::::.:::::   /\       . |  ...    | ・・・・
  . . . ,,,,, . . .:::::::::::::'''(, イ")'"´ノ;; :::::     /   \.___|   ___|
 . . . . . . ,,,. . ,,,::::::( , ゛゛..(’_''/,,, ..ノ
 . . . ,, . . ((,⌒ノ,,,.:::::' (   (’''....ノ ソ ::::::: ... . . ,,,,,,,,,::::::::::::
 . . (’’,,,/(~~ノ(’''''ソ:.:.,、,,,,,(   .:: ノ..)
 y(、,,'''ノ(、、...,,,Y),,,ノ:::.:)~~ノノ)”),,, . ,,,ソ



         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i     『や、やった・・・・というか、殺っちゃった!?』
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |    
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C  いや、狙いは・・・・・て、あっ!!
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l    
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|    
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V








34 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:12:08.14 ID:oLoB1AGp0
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',   ところが、どっこい!
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',   流石、俺・・・・なんともないぜ!
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ て
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|       な、なんですと~~~~~!!!?
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│      な、なんで・・・・直撃したと思ったのに!!
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |







35 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:14:05.60 ID:oLoB1AGp0
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ   んー?
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',  ああ、爆発でそっちからは見えねぇのか。
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ   弾は当たる前に、刀で打ち落としたからな
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >  直撃はしてねーぜ!
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/   まあ、柊も直接、俺に当てようとは
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/    してなかったみてーだが。
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ



 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ いや、でも爆風と熱が・・・・・
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _







36 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:14:26.27 ID:17cZlNId0
テラチートwwww無意味な買い物でやる夫の貯金がwwwww






38 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:16:00.90 ID:oLoB1AGp0

「あん? そりゃ、こうして弾を斬った後にそのままそこに立ってれば爆風に当たるだろ・・・だから」


      オラア!!
.        ○  ノ □ (カギン)
        | ̄
       / >

「爆発する前にだな・・・・後ろへ、こういう風に」

                     /
              |_     \                  ○ トリャア!!   □
      \/\    _|   \/      _  ○/      | ̄
_| ̄|○    /○   ○   ○    ○|_|    \/\     ̄|



「ほら、距離を取れば大した事無い」         ☆
                                         |     ☆
                                      (⌒ ⌒ヽ   /
                                \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                                  ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
     ヽ○ノ  サスガオレダゼ!!               (´     )     ::: ) /
      /                        ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
     ノ)                           (⌒::   ::     ::⌒ )
                               / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─
                              ~~~~~~~~~~~~~~







39 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:18:03.87 ID:BaGUwfbV0
なんか色々おかしいwww







40 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:19:36.21 ID:oLoB1AGp0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|   なんじゃそりゃああああああああああああ!!!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  そんな超反応・・・・・アンタは某人斬りかにょろ!?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /  ま、少し熱かったが気合でカバーだ。
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /   
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /   そんな事よりいいのか?
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \  さっきよりも距離が縮まってるぞ。
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三








41 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:21:01.03 ID:oLoB1AGp0

         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i     なんだお、この今まで以上に無茶苦茶な奴は!!?
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |     このままだと・・・・・・ん?
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l     『・・・・・・・・・・・・・やる夫君、ちゅるやさん!』
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|   
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V




             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',    どうしたーここまでか?
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ   やっぱり、諦めちまうか?
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ









42 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:21:03.78 ID:17cZlNId0
下がった分離れたんじゃねえのかよwwww







43 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:21:22.85 ID:vpda+aKq0
壁ハメだなw







44 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:23:06.40 ID:oLoB1AGp0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ て 
         //, '/     ヽハ  、 ヽ て   (え・・・・・まー私は多分、大丈夫だけど・・・・
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|       
         レ!小l\    / 从 |、i|      ここは設備が生きてるからすぐ復帰しちゃうにょろよ?)
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│     
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |





    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
.   / : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ     辻ノ/リハij: |  (・・・・・本当にやるのかお?)
      Vヾ: 八      _ '     {: :ハ : /
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ   『いいから、私の言うとおりに!!』
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |








46 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:25:32.37 ID:oLoB1AGp0

       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /   
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /   なんだ、何か作戦でも思いついたか!?
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /    しかし、そんな暇は――
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \  
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ


  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:  『早く、早くしてッ!!』
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:  
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:   わ、分かったお!! (ジャキ!!)
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.: 
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/


(ボシュ!!)
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―         、.,: 
 ̄___ ̄―===━___ ̄―     -..:;`「iニニiコ   (ゴォォォォl!!)
 ___―===―___   ―    、.,:  '".`      、.,: 
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――   -..:;`「iニニiコ     -..:;`「iニニiコ
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    '".`         '".`







47 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:28:02.53 ID:oLoB1AGp0
注:今回、初めに書き忘れてましたが、『』はつかさの台詞です

             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',  まーた、同じ手を・・・・・いや、違うッ!?
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  狙いは俺じゃなくて・・・・天井!!?
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ   U   く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ


                    .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
                    ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::
                {二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::
                    ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ
               ::::.... `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../   (ドゴオオオオオオオ!!)
                  .;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..
                   ロ 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..
                .... ..;; Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=
                   ..,::;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :. ..::
                     / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
                    ..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.......
                     ;.:  :::;;/''`;..  :,.Y:. ..ヾ







49 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:30:46.71 ID:oLoB1AGp0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (フッ・・・・)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | | || | | | |l  ||:::::::::::::::::::::::::::::::::||  l| |  | | || | |  | || :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | | || | | |  ̄  / ::::::::::::::::\` ̄´ |  | | || | |  | || :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | | || | | |    /  :::::::::::::::::: \_ _ _|  | | || | |  | || :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | | `¨ ̄´  /    ::::::::::::::::::    \ `¨ ̄´  .| |  | || :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | |     / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_     _| |  | || :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | |    /   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   \_  .| |  | || :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | |   /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \_` ̄ ̄¨´ :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::| |  | | | /    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   \___ :::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \ ___:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::   /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   \ _ :::::::::::::::::::::::::


         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   / なるほど・・・・明かりを潰して視界を閉ざせば
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /   グラサンの俺は、弾は打ち落とせねぇだろってか。
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ   だが、この暗さだとお前らでも・・・・・・むっ!?
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三







50 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:33:02.98 ID:oLoB1AGp0



                          ┏━┫(PiPiPiPiPiPiPi・・・・・)
                          ┃□┃
                          ┃88┃
                          ┗━┛





             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ  チッ・・・・つまらない幕切れだ・・・・・
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',  グラサンを外すまでもねぇ・・・・
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  携帯の音と光が漏れてるぜっ、そこかあ!!
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |   u    )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ










52 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:35:45.44 ID:FGk5yUC70
頭悪いなこいつ。







53 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:35:45.28 ID:oLoB1AGp0
                              / /
                         ,  -― (  /
               .         /: : : :-=千</ ̄>
                      /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<
               .        ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ
                     /::::,':::: ?|/ j:/  j∧`::: ハ
                     レl(|::::: | :::::::::::::::::::::: j::/:/::::|
               .       l/|::::: | ::::::::::::::::::::::ん|/:∧|
               .         lヘ:: ト、::::::::::::::::::: ノ::::: /
               .          _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/     (ドン!!)
                      /=、\「`}ヽ// j/
                      (   キ人_,/∧
                      ノ  _)  て }
                      〉彡 /´⌒Y,.ミ、{



        ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /   原子刀じゃねぇ・・・みね打ちだ、安心しろ。
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ   アイデアは良かったんだがなあ・・・・
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \ まさか、こんな遺跡にまで携帯がかかる・・・・・ありゃ?
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、 ここ、電波が通じる――
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ} Uノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三







54 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:37:14.72 ID:oLoB1AGp0
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||   (パッ)   ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | | |l  ||         ||  l| |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |  ̄  /       \` ̄´ |  | | || | |  | ||
       | |  | | | || | | |    /        \_ _ _|  | | || | |  | ||
       | |  | | | `¨ ̄´  /               \ `¨ ̄´  .| |  | ||
       | |  | | |     /                \_     _| |  | ||
       | |  | | |    /                       \_  .| |  | ||
       | |  | | |   /                      \_` ̄ ̄¨´
       | |  | | | /                        \___
       ` ̄ ̄ /                                \ _____
          /                                 \ _
      _ _/                                   \_ _








55 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:37:22.06 ID:NvyKcdQ30
馬鹿なお前のこと嫌いじゃないぜw







59 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:47:12.13 ID:oLoB1AGp0

             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \ て
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ て
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',    明かりが復旧した・・・・・・
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ   て、なんだ・・・・てめえはナマモノ!!?
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ  u    く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ


<幽霊みたいだからって・・・・リボンまでつけて・・・・

           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j
            \__>{_∠.
             / /" `ヽ ヽ  \
         //( ;:;:;)   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  ほとんど実体は無いから、物理的な攻撃で死なないけど・・・・・
         レ!小l●    ● 从 |、i| 
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│ やっぱり痛かったにょろ~~~~
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│







60 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:48:23.09 ID:CQ0Mq5iW0
ちゅるや頑丈だな







61 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 19:48:56.63 ID:PyXPI/XSO
てかHANTには遺跡の中だろうと普通にメールくるじゃん







62 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:50:21.43 ID:oLoB1AGp0

         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /   おとりぃぃぃぃ!!?
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ  チッ・・・・どこに行った!!?
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}Uノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三




  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:  
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:  『私はここです、先輩!!』
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.: 
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.: 
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/








63 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:53:00.22 ID:oLoB1AGp0
>>61 ええ、本当はヒントが届いたり、着メロが当たったりしますが、ゲームやって無い人にはおかしくみえるかなと・・・


  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:  『さっきまで私達が居た所・・・・
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:  つまり先輩が立っている場所に爆薬を仕掛けました』
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:  
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.: 流石に四方八方を囲まれていれば、先輩も逃げられないお!
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/



         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  / 
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   / 
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /  携帯が鳴ったのも餌、てわけか・・・
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ   転校生が爆薬使いだって聞いてたが・・・
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \  完全に失念していたぜ!
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、 仲間も同じ武器を使うとはな!!
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三








65 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:56:04.68 ID:oLoB1AGp0

             / /" `ヽ ヽ  \
         //( ;:;:;)   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  でも・・・・今、気が付いたんだけど・・・・
         レ!小l●    ● 从 |、i| 
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│ この場所に、ということは、ちゅるやも・・・・・・?
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' | 




         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /  はっ・・・・手前の勝ちだ、柊つかさ!!
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ   さあ、遠慮なく幕を引け!!
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___ 次の階層への扉を開くために!!
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三








67 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 19:59:03.27 ID:oLoB1AGp0

  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i: 
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:  『・・・・・・はいっ!!』
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.: 
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.:   じゃあ、ポチッとな。
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/    (カチャッ!!)
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/




           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j
            \__>{_∠.
             / /" `ヽ ヽ  \
         //( ;:;:;)   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 
         レ!小l●    ● 从 |、i|  あああ、ちょ、ちょっと待つにょろ!!
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !  ちゅるやが、ちゅるやがまだ―――――
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | 
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' | 







69 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:01:00.80 ID:CQ0Mq5iW0
今回踏んだり蹴ったりだなちゅるや
頑張れマジ頑張れ







70 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:01:37.01 ID:vpda+aKq0
無茶しやがってAAの予感w







71 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:01:56.97 ID:17cZlNId0
さて・・・これでやる夫争奪戦がはげしくなるな







72 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:02:18.61 ID:oLoB1AGp0


                     .i|    l     |i.      「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・」
                     .i|  i       |i.              _ ,, .. ノ;;⌒;;))
                      .i|          |i.   (;;;)                  
                 .i|         |i.          (´⌒;;;         
     (;;;)              .i|      i    |i.      ;  (ズオオオオオン!!)     .     ;    
                   .i|           |i.  (´⌒;;;    ;  '    :  .  /
            (;;;)   .i|         |i.      (;;;)    (´⌒;;;    (´⌒;;; - = ≡ = -
  (;;;)           _,,,,..i|   !   l  i  |i. :::;;;..,,..,,_            //       ’
        ,, -‐= ''”_ ,,..i|          |i:::;;;,, _  ”" '' = ::,, (´⌒;;;- = ≡ = -  . : '
       ,;'  γ''"~   :  .i|            |i.  :  ~"   ) :)  ;  .   _ ,, .. ノ;;⌒;;))
       `::- ,,`''-ー,,_;-~i;;;;.....,,,,,_ ,,,,.. .._ ,, ~-;_,,ー= ^ ノ; : // .     ;     :
           ^' "'''' = - ::::;;;;,,,,......._,,;;_::::_::;_:.;_;;;;::::: ::- = ''''"   (´⌒;;;  - = ≡ = -
     (´⌒;;;          .i|       !     |i.      (;;;);   ;    :  .
  '      ;  ,   '  .i| l       i   |i. ,     :   ;   ,  ,  ;   _ ,, .. ノ;;⌒;;))
   (´⌒;;;      (⌒;; .i|             |i. (´⌒;;;    (⌒;;   :    ;
         (⌒; ⌒ ;;(.i|   l        i  |i.;;⌒ )⌒ );;    _ ,, .. ノ;;⌒;;))  - = ≡ = -
 ".;.;".;".;( ;;⌒( ;;⌒.i|             |i.⌒;;);; ;;)⌒;;)".;.;".;":.
"""""""""""""""""""".i|   l       i   |i."""""""""""""""""""""""""""""""""""""""










73 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:05:16.85 ID:oLoB1AGp0
;;;:.    .:;; .     ,:::::;;;;;;;; . ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;
;;;:   ...;;;;     ,,:;:::::;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::
;;;:.   .:;;;;    .,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. .... 
;;;::   .;おおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ:::::: . .    
;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,
;;;   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:....         ,,,:;;;;;;
;;;  ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::::::..          .,,:;;;;;;;;;;;;;
;;; ,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;::::        ...,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::
;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;:::::::      ..,,:;;;;;;;;;;::::   ...
   ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     ...::::::



    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
.   / : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ     辻ノ/リハij: | 『これが黒い霧・・・・』
      Vヾ: 八      _ '     {: :ハ : /
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ  あれ、なんかいつもよりショボイ・・・・?
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |







74 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:06:03.24 ID:CQ0Mq5iW0
あれ?カミナは黒い霧は無いんじゃなかったっけ?
他の番人ほど影響受けてないってだけ?






76 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:09:40.06 ID:oLoB1AGp0


         l      |          /   /  ヽ-     |(/ヽ
          !        !;;,         /'  / __   !       ! ヽ  !
       |、       l;;;;;;..     ,'/./ ,、_) ヽ  「     |/ /
        | ヽ      !;;;l;;;;;;,.   //    ゝ二ノ /ヽ     | / /
         !、 ,;,    | '!;;;;;;;;, //       /ヽ       !/   /  ふぅ・・ああ~~負けた負けた!
      ├ ` =、   | ヽゝ;;;;∠ 'ノ` ー┬┐_ニ´/        !  ノ
       !  ト-ヘ  ハ |, ヘ;;;;;;;;,,,`ニ三二 ニ¨       ├'´|  ちいせえ頃から家の道場で剣術を仕込まれて
      iヽ、  ̄ ∨/ノ「、 「 ̄ ゙';;;;;;;;,,, ̄ ̄ -┬n     !  |  負け知らずと言われてきた、この俺が!!
       | ';;;;三ニ;;;//  ヽ     ゙゙';;;;,゙゙''゙゙    / !|      !
      !  ゙;; ̄';;;/     !  ,.    ゙゙''   / 」´ }    !   l   はっ・・・効いたぜ、あの爆薬!!
        |  ;;  ;;,       ト. ' r‐     / / r' /       !
       ハ ';;, ';;;,      `  _ -‐ ~_/ ̄ //   /
     /  \;;,, ゙';;,、\、_ -‐ ¨ __ -‐'´   ノ /   /
     ハ    / \ ';;,  \Y´ ̄    _ - ´ /




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             /( ;:;:;)`ヽ ヽ# \   本当に爆発させやがったにょろ・・・・・末恐ろしい。
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{. -‐'' `‐- リ| l.│ i|  朱に交わればなんとやら、つかさも段々と可笑しくなってきたにょろね。
         レ!小l.-- ,  ,.-‐‐,从 |、i| 
          ヽ|l`‐-‐'  `‐-‐'.| .|ノ│ というか、何でカミナ君はこんなに頑丈なんだにょろ?
            |ヘ.  r‐-、 |||! j  | , | 
          | /⌒l`ニ`, イァト |/ |
.          | /  /::|三/::// #ヽ |
          | |# l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |







78 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:11:17.46 ID:6/w2wySC0
頑丈な囮っていくらでも巻き添えに出来て良いよね







79 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:13:07.09 ID:oLoB1AGp0
>>74 後に作中で説明します

: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´そこは気合だよ、気合・・・もう血も止まったしな。
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/   しっかしまあ、こんな小娘に俺がねぇ・・・
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ    なんともまぁ・・・・
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、
 ,, ''       l: /   .l       ` -    u  ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -



           __    /^l
           ヽ   ヽ、 _|   j___
            \__>{_∠..,_:::::::`\
            /:::l/::::ハ:::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::/ハ:::ヽ`:::::::| ::::l:::',
              ̄/::::::::::/V l  \|\ :::| ::::|::::l  『・・・・・・どうしたんですか、先輩?』
           ,'.::::::l:::::|      ○ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、○     │:: |:'::|ヽ
                ヽ::::::::ハ   t'ヘ   |::::リ∨
               \::`:ゝ .__n_ イ-:|::/
                \lV\| Kr-} \






81 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:16:12.25 ID:oLoB1AGp0
そして>>73のつかさのAAは普通にミス・・・・ ごめん、忘れて・・・・orz


             / /" `ヽ ヽ  \て
         //, '/   u ヽハ  、 ヽ て
      ?  〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    あっ・・・・・・・!!
         レ!小l○    ○ 从 |、i| 
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   つかさ・・・・・服・・・返すの・・・・・・・
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│ 
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


              ,. . . -‐‐‐-. . . 、_
            ,. :'´: : : : : : : : : : : : : :`: .、
.          /  . : : : : : :.;.ィ: : : : : : : : : \
.       , '  . . : : : : /: / l: :i: . . .     ':,
       / /:./: : 斗‐:;イ:./  !: |、:‐-、: : : : . . .i
.      /:./:/: : : : l: :/ l/    ヽ! ヽ: :i: :.i : : : : l   『はい・・・・・・?』
     /イ: l: ;ィ: : :l,ィz=x      x=z、|: :l : : l: : |
.     |: :l/:.l: 〃ん::ハ       ん':ハ∨: : :l : :!   あっ・・・・・・・
.     |: :.:i.:.ヽ!| {: ー.:j       l:'ー;:j:.': : :.,' :.,'
       |: /l:.:.:.:.:i、` ‐'       ` ‐/: /: /: /
      l/ ∨:i、:.:.ヽ、. _  -  _ ,.u/:.;イ: //
           ヽ! \!ヽ!:.:.i  ̄ i:.:.//!/
             , -‐ ´      ` ‐- 、
           /                 ',
.           i   、         ,   i
         |   :l         l:.  |







82 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:16:48.38 ID:17cZlNId0
ポロリきたあああああああああああああああ







83 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:17:08.90 ID:CQ0Mq5iW0
全裸…だと…?
てか下着まで渡したのかひょっとして







84 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:17:38.06 ID:BaGUwfbV0
なにぃいwwwww







85 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:17:58.54 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  はぁ・・・見ても嬉しくねー裸だな、オイ。
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /     早く何か着ろよ・・・て、聞いてるか~?
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \






         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |     『あ、あ・・・・・い、いやぁぁっぁぁぁっぁぁぁっぁぁぁぁ!』
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l     お、落ち着くんだお、ああ・・・体の制御権がつかさに!!
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|     ああ、ちょ・・・・・タクティカルLをどうするんだお!!!
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V








86 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:19:10.71 ID:FGk5yUC70
>>79でリボン付いてるのもミス?







87 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:21:38.82 ID:oLoB1AGp0

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  (ドドドドドドド)  
 ̄___ ̄、.,:  '".`  ━___、.,:  '".`    -..:;`「iニニiコ   (ゴォォォォl!!)
 ___ -..:;`「iニニiコ ___ -..:;`「iニニiコ   、.,:  '".`      、.,: 
 ̄ ̄―‐―― '".`     ̄ ̄―― '".`    .:;`「iニニiコ     -..:;`「iニニiコ
_ 、.,:  '".`  ___ ̄、.,:  '".`  ―         、.,: 
-..:;`「iニニiコ ―==-..:;`「iニニiコ _ ̄―     -..:;`「iニニiコ   
 _ '".`    、.,:  '".`  '".`     ―    、.,:  '".`      、.,: 
 ̄ ̄―‐―-..:;`「iニニiコ  ̄ ̄―――   -..:;`「iニニiコ     -..:;`「iニニiコ
 ――――  '".`     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    '".`         '".`
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    '".`         '".`




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \ て 
         //, '/     ヽハ  、 ヽ て
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|     や、やめて、やめるんだにょろ~~~!!!
         レ!小l\    / 从 |、i|  
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│   ちゅるやは悪くないのに、また巻き添えかにょろ~~!!
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


<『あっち・・・あっちにいってぇぇぇぇぇぇぇ』
<弾が、やる夫の貯金がぁぁぁぁぁ弾薬がぁぁぁぁぁっぁぁ








88 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:22:34.34 ID:17cZlNId0
タクティカルLオワタ
やる夫の貯金もオワタ







90 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:22:42.80 ID:oLoB1AGp0
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',   や、やめろ・・・・マジ死ぬ!!
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  怪我で、捌ききれねぇ・・・・・てうごわぁぁぁ!!
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |   u    )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l

       
                                                      ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...  「「ぎゃああああああああああ!!」
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙; l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙    |        ミスガオオクテゴメンネ・・・ホントゴメンネ
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;: `ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ     |  ('A`)  シカシ・・・・ツルペタニシタギナド・・・フヨウ!!
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:, i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙     / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄ コレダケハユズレナイ
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙







91 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:24:09.64 ID:17cZlNId0
>シカシ・・・・ツルペタニシタギナド・・・フヨウ!!

>>1wwwwww












あなたは同志だ







92 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:25:21.69 ID:UAU/TZA+0
 >シカシ・・・・ツルペタニシタギナド・・・フヨウ!!

禿同www






94 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:29:03.34 ID:CQ0Mq5iW0
ぺたんこスポーツブラの良さが分からないとはがっかりだよ支援







95 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:31:58.78 ID:FGk5yUC70
>      |        ミスガオオクテゴメンネ・・・ホントゴメンネ
>      |  ('A`)  シカシ・・・・ツルペタニシタギナド・・・フヨウ!!
>     / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄ コレダケハユズレナイ

つかさ、本命を攻撃し忘れてるぞ。







96 :以下、名無しにかわりまし てVIPがお送りします:2008/10/12(日) 20:32:28.02 ID:Ky0JpduA0
>>94
同志よ







97 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:32:28.51 ID:oLoB1AGp0
同時刻 校長室

  ∧_∧ 
 ( ・∀・) ねえ、ランダー・・・・一樹君、まだ見つからないのかい?
 (つ<V>つ
 | | | 
 (__)_)


   ∧_∧ 
  ミ ;・∀・ミ   ああ、そろそろ術も開始される頃だろうし、いい加減、動くはずなんだが・・・・
  ~( <V> ) 
  | | |   何故か、使役霊でも察知できない。
  (__)_)


  ∧_∧ 
 (; -∀-)  あの幻術、か・・・・・ねえ、会長は本気で・・・・・
 ( <V> )
 | | |   このままでいいのかい、ランダー?
 (__)_)


   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ ・・・・・・何故、俺に聞く?
  ~( <V> )
  | | |  生徒会長は、今の一族の長だ。 命令に従うのは筋だろう?
  (__)_)







98 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:34:38.37 ID:oLoB1AGp0
  ∧_∧ 
 (; ・∀・)   いやだって・・・・・君だって、あの時みたいな事は・・・
 (つ<V> つ
 | | |    一樹君の事もあるんだし・・・・・
 (__)_)


   ∧_∧ 
  ミ ・∀・ミ   ・・・・・・言うな、モララー。
  ~( <V> )
  | | |   それ以上言えば、俺の怒りをかうぞ。
  (__)_)




  ∧_∧ 
 (; T∀T)   でも・・・でもさっ・・・・・あの子にだって未来があるんだよ!!
 (つ<V> つ   『贄』なんて道具じゃなくて・・・・人としての未来が・・・
 | | |    
 (__)_)    それに最近は友達もできて、少しずつ笑うように・・・・なのに!!


   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ  友達・・・・・転校生、か。
  ~( <V> )
  | | |  どっちかというと、お前にとっては今は
  (__)_) 転校生の心配した方がいいんじゃないか?







101 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:37:00.15 ID:oLoB1AGp0
  ∧_∧て
 (; ・∀・)て  へ?  なにそれ・・・・どーいう意味?
 (つ<V> つ
 | | |    次の階層のカミナ君は、普段の制裁活動すらしてないし・・・
 (__)_)   やる夫君みたいな子を斬る様な・・・・


   ∧_∧ 
  ミ ・∀・ミ   ああ・・・・会長もそう思ったらしくてな・・・・
  ~( <V> )   封印してあったアレを一時的に解放したらしい。
  | | |   
  (__)_)   




  ∧_∧て
 (; ・∀・)て   ・・・・・・・・・・・・!!!
 (つ<V> つ
 | | |     あの・・・・化け物を・・・・・
 (__)_) 


   ∧_∧ 
  ミ ・∀・ミ  さて、そろそろ俺達も準備に取り掛かろうか・・・・
  ~( <V> )
  | | |  これが完了すれば、俺の役目も終りだな。
  (__)_) 当分は学園も静かになるだろうよ・・・・・







103 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:39:22.70 ID:oLoB1AGp0

  ∧_∧ 
 ( ;-∀-)  どこまでも冷静なんだね・・・・・君は・・・・
 ( <V> )
 | | |  過去を考えれば、この状況は君が一番、激昂しそうなもんだろうけど。
 (__)_)


   ∧_∧ 
  ミ ・∀・ミ  言うなといった筈だ、モララー・・・・
  ~( <V> )
  | | |  それに、これは一族の使命だからな。
  (__)_)



  ∧_∧ 
 ( ;-∀-)    僕は・・・・僕はそんな使命に従いたくない。
 ( <V> )
 | | |    君だって・・・・・彼女は・・・・
 (__)_)


   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ  ああ、そうか・・・・・お前は好きにしろ。
  ~( <V> )
  | | |  俺一人で準備しておく。
  (__)_)








106 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:42:02.85 ID:oLoB1AGp0

三    ∧_∧ (ダッ!!) ~~~~~~!!!
三   (#T∀T)     
三  と <V> つ     友人だからって・・・・従兄弟だからって・・・・・
三   人  Y´      あの時、彼女を君に譲らなきゃ良かったよ!!
三  (_, (__)    

<(バタン!!)

   ∧_∧ 
  ミ ・∀・ミ   モララー・・・・・行ったか・・・・
  ~( <V> つ
  | | |   
  (__)_)


廊下

| __________   __________  __________
| |「 ̄ ̄ / ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄||   || ̄// ̄ ̄ |||  ̄ ̄// ̄||   ||// ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄// ̄||
| ||    //   |||         ||   || ./       |||/   /    ||   ||         |||     ./   ||
| || //      |||]   //   ||   ||       ./ |||]  /     .||   ||    //   |||] /// .   ||
| ||_/____.|||_ //__||   ||___//_|||______..||   ||_ //__|||___//_||
|  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄      ̄
|                      (ダダダダダ・・・・・)
|              三    ∧_∧
|              三   (#・∀・) ああ、最初から・・・・最初からこうしてれば良かったんだ!!
|              三  と <V> つ そうすれば、あの時の彼女も・・・・!!
|              三   人  Y´  
┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三  (_, (__)  とにかく今は急がないと・・・・・薔薇水晶さんの所へ!!







110 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:44:54.24 ID:oLoB1AGp0
校長室


   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ  モララー・・・・あの時の俺に、今のお前のような勇気があったなら・・・
  ~( <V> )
  | | |   一樹も・・・妻も・・・・・いや、これはただの言い訳だな。
  (__)_)






   ∧_∧ 
  ミ    ミ  せめて、お前を止めない事が友人の証だと思ってくれ・・・・・
  (⊃ ⊂)~
  |. | .|   そしてできるなら・・・・逃げ切ってくれよ・・・・・
  (__|_)








112 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:47:23.86 ID:oLoB1AGp0
遺跡 化人創生の間

つかさは何とか落ち着きました・・・・

         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  んじゃ、何かい?
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    よーするに、その体の中身は
                ハ                、  /      白饅頭なのか?
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、     さっきのは一時的に、柊つかさが体を動かしたと。
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \


         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l 
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!  うん・・・・・まあ、そういうわけだお。
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l  『こっちの事情は大体、分かってくれましたよね
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ      それじゃ、犯人の話を・・・・』
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`







118 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:50:35.63 ID:oLoB1AGp0
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   しかしなんで、カミナ君はぴんぴんしてるにょろ~
         レ!小l●    ● 从 |、i| 
          ヽ|l ||、_,、_ ||⊃ |ノ│  ちゅるやは死ぬかと思ったにょろ~
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i ! 
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  9割がた幽霊みたいなもんだから、これ以上死なないけど。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |





         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / ま、コレが3年の実力てやつだよ
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '   頑丈なのは生まれつきだけどな
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    
                ハ                、  /  で、肝心の話だがな・・・・
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、  奴・・・・黒饅頭とは前々から度々、会ってた・・・
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \ というより、遭ってたが正しいな。
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \






120 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:53:49.12 ID:oLoB1AGp0
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│『く、黒饅頭て誘拐犯かもしれない人だよね?』
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′先輩は、やっぱり誘拐犯の仲間なのかお!?
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _



: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`  ちげーよ・・・・まあ、向うは仲間に
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/     したかったみたいだが。
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ    執行委員の仕事も今更、頑張るのも面倒だし
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、  適当に理由つけて無視してたんだが・・・・・
 ,, ''       l: /   .l       ` -       ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \ つい先日、気紛れに夜の見回りしてたら
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \黒饅頭と出くわしてよ・・・・
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -








126 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:55:54.11 ID:oLoB1AGp0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
6話前半の冒頭で、谷口が逃げた後・・・・

      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::  おやおや・・・・規律違反者を見逃して・・・・
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |::::::::::: 執行委員がそれでいいのか?
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /:::::::::: 腰の獲物が泣いているぞ・・・・
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>



  /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
 /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
      i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i うっせぇな、黒饅頭・・・・
      l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'  何かあるたびに俺に付きまといやがって。
      |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  
      |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '   俺が斬るのは、強い奴、骨のある奴だけと決めてんだ。
      |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    
            ハ                、  /    弱い奴を切って自慢するのは三下のやる事だ。
               l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                 i .\  `'‐―― ≦ /少、
                  ,ヘ  \  ヾ    /  | \
       _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \







129 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 20:58:05.30 ID:oLoB1AGp0
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::   ほう・・・・・ならば、俺がお前に
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::   骨のある奴を紹介してやろうか?
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /:::::::::: 
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>




         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   / はん、また「古泉達を切れ」とか俺を仲間に誘う気か?
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /  確かに、俺は退屈な生徒会の仕事には興味がねえ・・・
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ  あいつらとは、今は距離を取ってるのも確かだ。
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___ だが、身内を斬るほど落ちぶれちゃいねえぜ!
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三







130 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:00:12.47 ID:oLoB1AGp0
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i─ ふっ・・・・今回、用意するのは別の相手だ。
     V   ヽ  |                    |   /   /      
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /   貴様も執行委員なら転校生の事は知っているだろう?
      ヽ  ヽ  \            /   /   /
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /    身内でもなんでもない、墓を荒らす規律違反者・・・・
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /     斬っても、痛む心はあるまい?
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、         //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ       //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト      /




             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ  
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ', 転校生・・・そういや、次は俺の階層か・・・
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ', 
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  7月の騒動で、ちと遠目に見た事があるが
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ ありゃ、ただのお人好しだ・・・・ましてや後輩だぜ?
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : > 俺はあんなのと戦う気はねえよ。
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/  
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/   
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l







133 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:02:43.17 ID:oLoB1AGp0
       //      /       `ヽ、     
      /フ/     ., '             }::\      ・・・・・本当にそう思うか?
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、     
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ     相手は執行委員を4人も倒したツワモノだぞ。
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{     会計の古泉や、書記の水銀燈も一目置いている・・・
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ   
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/    
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ     お前にとって、充分に斬る価値が
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    -- あるんじゃないのか?
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´./
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //::: 
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´::::::::::
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐



         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'  何が言いてえんだ、おい・・・・
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / 
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '    俺は後輩なんて斬るつもりは・・・
          |/.   レ' ヘ  ノ L   、 ,     ,  /    
                ハ  ⌒            、  /  
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ     
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、    
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \







137 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:05:20.70 ID:oLoB1AGp0
           ,.', '       ヽ       }   | `¨' - 、
          ,;.'          ',       }   ',     `
          ,'             ,      |   } ,.,    ならば、何故、俺を放置する。
ヽ、       f             i          ' ,'    他の役員達に俺の事を伝えないのは何故だ?
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;          /     
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,'        イ´     素直になれ、カミナ・・・・微かながらも
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/  ,,,     ._ 」 - ‐_‐ ニ  お前の中にも黒い霧の存在を感じるぞ!!
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.' //     `¨ー 、`ヽ、  
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ', './     rテ┐   `ヽ )::己の身に欲望を秘めるからこそ、生徒会に入ったのだろう?
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン  /     //  `ヽ    ,冫::::強い者を斬り、己の力を誇示するために!!
r‐´      ,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙ _, -,,/  / , '//.   /  
l        ',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /    
.',    |ヽ   ',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //      
 ',   .| ハ   ', ',    {  l   :/  / /  /∠./



      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i 
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'  てめえ・・・つまんねえ事をぐたぐたと・・・・
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / 
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '    おい、さっき話した事だが、二つ修正しておく事がある!
          |/.   レ' ヘ  ノ L   、 ,     ,  /    
                ハ  ⌒            、  /     いいか、耳をかっぽじってよ~く聞けよ!
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ     
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、    
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \







140 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:08:14.77 ID:oLoB1AGp0
    |        |                 |      .|
 __.|      |                   |      |
 ̄   |.   、  |                     |  /   i─
     V   ヽ  |                    |   /   /  
     ヽ   ヽ ヽ               /.  /   /  
      ヽ  ヽ  \            /   /   /   ・・・・・・なんだ?
       ヽ  ヽ\  `ー、__    _/   .//  /    
        ヽ  \\_    ̄ ̄   _//  /     
          \   ̄フ >      ヽ、 ̄   /
           \  ヽ\      //   /
           ,-─iヽ  `ヽ   /  ,-/ヽ、       
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ   
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト   





         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'  
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / まず一つ目・・・・
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '    
          |/.   レ' ヘ  ノ L   、 ,     ,  /   俺が斬るのは、強い奴、骨のある奴・・・ 
                ハ  ⌒            、  /   
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    そこに、俺が嫌いな奴とムカつく奴も加えておくぜ・・・
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、   
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \






145 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:11:06.15 ID:oLoB1AGp0
气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.   そして、二つ目!!
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ  てめえを見逃してたのは役員どもに
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ  俺の獲物を取られちゃ困るからな!!
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Y 黒饅頭、前々からムカつくと思ってたが
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ 今日は久々にトサカに来たぜ!!
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/ 
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、




          ,;.'          ',       }   ',     ` ‐ 、
          ,'             ,      |   } ,.,      `ヽ、
ヽ、       f             i          ' ,'         `,
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;          /          } ・・・・・・・っ!!
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,'        イ´     _ _,,.. イ
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/  ,,,     ._ 」 - ‐_‐ ニ - - ‐ ‐'/
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.' //     `¨ー 、`ヽ、     /
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ', './     rテ┐   `ヽ ):::::: /
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン  /     //  `ヽ    ,冫::::::: く
r‐´      ,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙ _, -,,/  / , '//.   /     }
l        ',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /       }
.',    |ヽ   ',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //         `







148 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:13:54.00 ID:oLoB1AGp0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l  で、いきなり斬りつけたのかお!?
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :! 『乱暴ですね・・・・・』
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l  
      |∧:| l: : : |、U  ‐-   :;:; /ーr ヽ      
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i



             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \    ああ・・・俺も他の奴等みたいに狂うほどでは
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ  無いがは黒い霧の影響受けててな
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',   
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',  強い奴と戦いてえと強く考えていたのは事実だ
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ  そこを突かれて、頭に血がのぼってよ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >適当にカッコいい事を言って斬った。
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/ あ、半分位はホントだぜ?
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j  u  / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ






151 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:16:14.48 ID:oLoB1AGp0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ (うわぁ・・・・この子、タチ悪いにょろ・・・・)
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|  
         レ!小l\    / 从 |、i| だから、黒饅頭はカミナ君を利用できると考えて仲間にしようと?
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ', 今にして思えば、この時点で仲間にならないなら
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',  俺とお前を潰し合わせようと考えてたんだろうな
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :', 
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >狡い事を考えやがる、先生まで誘拐してよ
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >結局、この後も・・・・・
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






154 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:18:18.63 ID:oLoB1AGp0
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                        キィィィン!!
______________∧,、______________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄





             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ  
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',   ふん・・・・・手応えあり。
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  ありだったんだがな・・・・
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |  u     )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l







159 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:21:28.24 ID:oLoB1AGp0



              
           _,,..,,,,_
          / ;' 3  ││ `ヽーっ
           l  ゚。⊃││ ⌒_つ
          `'ー---‐  '''''"





         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'  斬れたのは、後ろにあった前校長の銅像かよ!!
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / 
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '    あの黒饅頭・・・・逃げやがったな!!?
          |/.   レ' ヘ  ノ L   、 ,     ,  /     
                ハ  ⌒            、  /    
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ     (しかし、銅像はどうでもいいとして
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、    どうにも、きな臭い事になってきやがったぜ・・・)
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \









162 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:22:36.38 ID:v5PrnRSL0
荒巻www







164 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:23:13.61 ID:Z38tWF2+0
荒巻は本当に不憫wwww







165 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:23:25.32 ID:oLoB1AGp0
: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-` (黒饅頭や会長もだが、古泉も何か企んでる・・・・
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/   悪い奴じゃねえが、影で思い詰める所があるからな
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ   水銀燈は事なかれ主義だし、家も大変だろうしなあ・・・・
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、   新人の副会長補佐は駄目だ、頼りねぇ・・・・・
 ,, ''       l: /   .l       ` -    u  ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \  副会長は不在・・・会長は論外・・・・・・)
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \ 
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -




      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ  
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',   
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',  ああ、くそ! どいつもこいつも!!
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : > 卒業したら面倒事ともオサラバの筈だったのによ・・・・
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |   ノ L  )ヽ ノ: :/ 3月まで受験勉強でもしてようかと思ったが
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j  ⌒  / ノ /: :/   こうなりゃ、この騒動・・・・俺も参加してやる!
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/    
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ







166 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:23:37.74 ID:BaGUwfbV0
再登場はあるのかwwww







168 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:27:39.56 ID:oLoB1AGp0

                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: バサァ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   そうと決まれば、まず転校生がどんな奴かを見極めねえと。
           ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         __, '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ・・・・あの黒饅頭の思惑通りな気がして癪に触るがな。
       __ 示::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   
    ー 弐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
       ァ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  面倒くせえ事この上ないが、ダチ公と後輩達のためだ
      {/ リ 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   俺が一肌脱いでやるとするぜ!!
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /:::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   丶:::::::::::::::::::::::::::::::::
      /:::::::/  \:::::::::::::::::::::::::}`ヽ::::ヽ   ゙L::::::::::::::::::::::::::::::::
       〈:::::::/      〉:::::::::::::::::::::::i  }:::::::',   ゙lハ::::::::::::::::::::::::::::::
       ̄     /:::::::::::::::::::::::::i  ヽ:::::::',     i::::::::卞、::::::::::::::
              〈::::::::::::::::::::::::::::::不、 ',::::::|     {ヘ:::::::-、ヽ::::::::
             フ:::::::::::::::::::::::::::, __j  }:::::i      `ヽ::::マ   ̄
           f:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   丿:::::i       圻ァ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  L::::::::::}     

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







173 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:29:28.42 ID:oLoB1AGp0
: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/ 
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ    本当なら、俺は動くつもりは無かったが・・・・
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、  このままだと、とんでもねえ事になる気がしてな。
 ,, ''       l: /   .l       ` -       ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \  お前と戦ったのも、生徒会をどうにかできるだけの
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \ 実力があるかどうか試したかったのさ。
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \ (単純に戦ってみたかった事もあるが)
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -




.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :| ええと・・・・それじゃあ!!
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }







174 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:29:51.09 ID:CQ0Mq5iW0
カミナ格好いいな






177 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:31:21.89 ID:/MDFjTIN0
死亡フラグの香りがひしひしと







178 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:31:41.26 ID:oLoB1AGp0
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ  
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',  
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',  
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',  ああ、今日から俺もお前達の仲間だぜ!
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >古泉や水銀燈と同じ役員に
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : > 選ばれた事もある、この俺だ!
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/   大船に乗ったつもりでいな!
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/ 
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ




             /    __ ..イー|  /== |: : : : : : :ヽ
           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  ?ーヽ--v: : : : : : : :| 『うわぁ~良かったね、やる夫君』
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l  じゃあ・・・次にこの遺跡の情報を・・・
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } /
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、






182 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:33:37.97 ID:oLoB1AGp0
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`ああ、執行委員の俺には詳しく聞かされて無いが・・・
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/  
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !   この墓には、何かヤバイもんが封じてあるらしい・・・
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ   封印を維持するために盗掘者を狩って命を捧げてるんだとよ。
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、
 ,, ''       l: /   .l       ` -    u  ,'_/     `丶 、 まあ、具体的な話は生徒会長・・・・は無理だから
''         l/   i、   、______,、   ,'          \ 古泉に聞いた方が早いな。
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -





    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|  古泉先輩かお・・・・・
   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|  そういえば、さっきも古泉先輩が
    |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l  何か企んでるて・・・・・
    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/
.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!   やる夫は利用されてるのかお?
         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、
        ?:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ







184 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:35:38.68 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i ・・・・・安心しな、悪い奴じゃねえ よ、あいつは。
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / 真実を話すかどうかは、俺みたいに
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '   お前自身を見極めてからにするつもりなんだろ。
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    
                ハ                、  /     奴の階層は・・・・二人欠員が出たから・・・
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ      二つ階層を飛ばして、水銀燈の後だな。
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \




          /: :/ : : : : 〃: 'l V:ト 、 : : !: : : ハ
       /:/: /: : 斗.'/ |:/ |  ',:ト、ヘ : :|: : : : ハ
        /ィ.:,' /: : : l/  !'    リ ヽ.: : |: : : : |: :l  そうか・・・・もう次は役員の階層なのかお。
.     / ,': :||: : /xぅ外     fぅメ、}: : : : !: :!
        l: : !∧ .〃ん: ハ      ん 小: : : | |: :l  それじゃ、先生も心配だし地上に・・・・・
        l: : !: :.} ハ 辷り    弋に:フ7: : ∧!: :!
        | :∧: :|: :}     '    ¨ /: : //: ?  『あれ、どうしたの・・・・ちゅるやさん?』
.      ? V个ゝ、   ⊂つ   /: :.イ/!.:/
         ∨.:/l }>  .. __ .  <.:イ}/ l'
             ? jノ__r ィノ   Lr 、__ /
              , ┤ ぅハr、.   { (ヽ  >、
           /  !{ ' ' /7==rl ト V  ヽ







187 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:36:44.23 ID:JrHSdzQ50
本当の意味で頼りになる仲間が出来たなw







188 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:36:44.42 ID:CQ0Mq5iW0
ちゅるや久々の出番







189 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:37:16.97 ID:oLoB1AGp0
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  これは・・・・いや、まさか・・・・・
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|  
         レ!小l\    / 从 |、i|  でも・・・・・・
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/   ん・・・・
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ    どうしたんだよ・・・・て、うわっ?
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、
 ,, ''       l: /   .l       ` -    u  ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -


<緊急事態!緊急事態! 遺跡内に高エネルギー反応が発生!>
<至急、その場から退避することを進言します!>







191 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:39:03.90 ID:oLoB1AGp0

    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ 『やる夫君、腕のPCが・・・・これ何!?』
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′ HANTシステムの警告・・・・・まさかっ!!
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|  気を付けるにょろ・・・・来るよ!!
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ      u  j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






193 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 21:40:04.68 ID:oLoB1AGp0
                /´〉,、     | ̄|rヘ
          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
           二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
          /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
          '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                      `ー-、__,|     ''


       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',  
      /       "' ゝノ ::::::::::::::::::::::::::::  
      /           :::::::::::::::::::::::::: ',  
     i     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  '. 
    /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }. 
    i'    /、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,i.. 
    い _/  `-、.,,   :::::::::::::::::::::::::::::::::  i   
   /' /     _/  \`i::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ./ 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉







194 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:40:10.50 ID:CQ0Mq5iW0
新手か
執行部じゃなくて化人だよな?







196 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:42:44.19 ID:BaGUwfbV0
あれそのシルエット・・・・







197 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:44:49.61 ID:CQ0Mq5iW0
シルエットがすでに出オチぽい






199 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 21:55:58.54 ID:nvXDJyV80
初の2回戦か







200 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:00:08.89 ID:oLoB1AGp0

         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  あ、あれは!!?
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    なんだ・・・・・・一体、なんだってんだ!?
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/ u   \ハヘ
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
        |i | 从 ○    ○ l小N      あれは・・・古代人(というか>>1) が、第一階層の番人用に
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒)   作ったはいいけどあまりの危険性にお蔵入りしていた化人!!
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´






203 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:02:09.48 ID:CQ0Mq5iW0
最初の番人これの予定だったのかよ!







204 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:02:28.50 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,    (バァァァァァァァッァアン!!!)
      { ノ   "' ゝ    /        ',  
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}   ぉぉぉぉぉぉ・・・・・・・
      /              ヽ._.ノ  ',   
     i     神産巣日      `ー'′  '.  
    /               ==、 ,.==  }.  
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i..  
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i   ・・・・・。
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉




.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \    
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  『いやぁぁぁぁぁぁ!!邪神ジュウシマモッコス!?』
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |  もとい、神産巣日(カミムスビ)と書いてあるお!!!
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|  
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|   注:原作のカミムスビは色んな意味でこれ以上です
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V








206 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:03:09.55 ID:Z38tWF2+0
ちょwwwwwwww







207 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:03:29.67 ID:BaGUwfbV0
ありゃあwwww







208 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:03:51.53 ID:CQ0Mq5iW0
なんかちげー!w







209 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:04:38.01 ID:JrHSdzQ50
こえええええええええwwwwwwwwwwwww







210 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:04:56.85 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  ぐっ、こちとらダメージ喰らって
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '    動けねぇってのに・・・
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    
                ハ                、  /    というか、よくもまあ>>1は こんなもんを
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    金糸雀と言い張ろうとしたな、オイ!!?
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \




   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !  『思いとどまって大正解でした!!』
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!  と、とりあえず・・・こっちに気付いていないようだけど
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ  さっきの戦いで武器や爆弾がもう・・・・・何か来るお!!?
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\








211 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:07:12.59 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',    / / ゴオォ!!                                  
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  ;;::⌒ヽ ________________________
      /              ヽ._.ノ  ', (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     i     神産巣日      `ー'′  '. ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /               ==、 ,.==  }.  \  \            
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i.. / /  ブワァァ!!                                 
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i  ;;::⌒ヽ ________________________
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|   ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,/ /     \  ヽ、   i  |   \  \            
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉


. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M ズガァァァァァァァン!!
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) /
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  /
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  /
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ/







212 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:07:16.22 ID:Z38tWF2+0
言い張ろうとたのかwwwwww







214 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:08:34.91 ID:drhIddegP
つかさと作者まじってんじゃねwwww







215 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:09:59.50 ID:BaGUwfbV0
なんか強くないかwww







216 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:10:08.54 ID:oLoB1AGp0
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,' やべえな、ありゃ・・・・・
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  とにかく部屋の外・・・・ん、動きが止まった?
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '    
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    あの化け物の様子が・・・・
                ハ                、  /    
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ     なんだ、何かを探してやがるのか?
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \




       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',  
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  妻よ・・・・愛しい妻よ・・・・
      /            U  ヽ._.ノU',
     i                 `ー'′  '.
    /               ==、 ,.==  }.
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i.. 貴方・・・・どこに・・・・どこに行ったの・・・・?
    い _/  `-、.,,     、_ U !._,! U   i 
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、







217 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:10:25.19 ID:CQ0Mq5iW0
作者www
てかこの邪神普通に強いwww







218 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:11:31.49 ID:Ky0JpduA0
きめえw







219 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:12:12.56 ID:CQ0Mq5iW0
また重そうな話に







220 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:12:31.65 ID:oLoB1AGp0

  ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
    //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
    |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ あ、あの化人、泣いて・・・・というか今、妻って!!?
    |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
    |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′ 『わ、私も聞いた! 妻とか、貴方とか・・・・
    ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /    ひょっとして、あの二つの顔は・・・・』
        ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
        ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
       ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
         \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
            >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ カミムスビは霊的な能力に秀でた
         〃 {_{    U  リ| l.│ i| とある夫婦を材料に作り上げた化人だにょろ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i| 
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│ 制御が不完全で封印されていたけど・・・・・
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __,uイァト |/ | どうやら、意識が僅かに残ってたようだね。
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






222 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:14:46.41 ID:oLoB1AGp0

  ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
    //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |  命を・・・・弄ばされて・・・・
    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ あんな、あんな姿にされたのかお!!
    |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
    |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′『え、でも・・・・・妻とか貴方とか・・・・
    |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′ あんなに近くに居るじゃない』
    ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /  
        ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
        ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
       ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
         \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
            >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )




          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    多分、彼らには見えて無いんだろうね・・・・
       |i │ l |リノu    \}_}ハ
        |i | 从 ー    ー l小N   古代人があえてそうしたのか・・・・
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    単純に見えてないのかはわからないけど
       | i⌒ヽ ju  (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. 多分、彼らはずっとお互いを探して・・・・・
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´








223 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:16:10.14 ID:Z38tWF2+0
それなんてあしゅら男爵







224 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:16:34.80 ID:oLoB1AGp0

        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : :ノ L : : ',   古代人とやら・・・・胸糞わりぃ・・・
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : ⌒  : : :',
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ  何て、えげつねぇ真似をしやがる・・・・!!
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : > 男と女が引っ付いてるから
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/  性の区別が無い神の名を付けたってのか・・・・・
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ  ノ L  _,/: :/    笑えねぇ冗談だぜ・・・・・
           ヽ/    ', ヽー―― '´   ⌒ ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ




          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ    その通りにょろ・・・・博識だね、カミナ君。
       |i │ l |リノ     \}_}ハ
        |i | 从 ○    ○ l小N   と、とにかく、ここは・・・・・て、こっち来た、気付かれたにょろ!!
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.                (ぉぉぉおおぉぉぉ・・・・妻を、妻を返せ・・・・・)>
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´






227 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:19:08.36 ID:oLoB1AGp0
  / / ゴオォ!!            (ドドドドドドド!)                      
 ;;::⌒ヽ ________________________
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄/ / ブワッ!!                                  
  \  \ ;;::⌒ヽ ________________________
       (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / / コドオォ!!                                  
 ;;::⌒ヽ ________________________
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / / ズワッ                                  
 ;;::⌒ヽ ________________________
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \  \            



.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \   
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ', 
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i 『わわわ・・・・完全に暴走してるっ』
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: | 
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   か、カミナ先輩!
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|  早く扉を開けて欲しいお!
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V








229 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:21:28.22 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '    そうしてぇんだが・・・・・・・開かねぇ
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    
                ハ                、  /      なんか鍵を掛けられた。
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \




          , '´ ̄ ̄` ー-、 て
        /   〃" `ヽ、 \ て
       / /  ハ/     \ハヘ   
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   は、はい~~~~!!?
        |i | 从 ○    ○ l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   あ、ほんとだ・・・・・まさか、黒饅頭が!?
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/. でも、気配は・・・・・
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´







231 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:23:05.01 ID:oLoB1AGp0
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '   いや、こりゃ会長だな・・・・
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    
                ハ                、  /    俺の階層で、こんなこと出来るのは
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ     あいつしかいねーし。
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \   どうやら、俺が裏切るのは予測済みだったてわけか。
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \




.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \   
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ', 『えええええええええ!!!?』
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i 
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |  閉じ込められたのかお・・・・ど、どうすれば・・・!?
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::| 
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l ああっ、来たお!!
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::| 
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|           (返せ・・・妻を返せ~~~~~)>
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V







235 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:25:25.13 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',    / / ゴオォ!!                         
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  ;;::⌒ヽ ____________________
      /              ヽ._.ノ  ', (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     i     神産巣日      `ー'′  '. ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /               ==、 ,.==  }.  \  \            
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i.. / /  ブワァァ!!                       
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i  ;;::⌒ヽ ____________________
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|   ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,/ /     \  ヽ、   i  |   \  \            
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉



        /   ./: : : : : :`\   /\   、
          {   /!:.∧: : : \: :\/: : : .ヽ }.
         ∧/: : :l:.! ト、:ヽ : :ヽ : |: : : : : i {.
.        /; : : !: : :;ィ:| l \トー-l: :!: : : i : l }. 『きゃあああああ!!』
      /:.!: : :l: イ |/  ヽ  ,ァ弍|、:!: : : | : | ;.
.     /,.イ: : :.|:./,ィチミ   ´ rイ心|:. : :.ト、|   こ、ここまで・・・・・・・え!!?
      l/ |: : : Vイ.rk_ハ     辷ソ.l:.:i : レト.| 
       l: :./|∧弋ェノ      llll /:./ ,イ:|    何か、懐から・・・・?
.         ∨ !ーゝ、llll  r__つ ,.ィ:,イ:./ l/   
          ヽ: : ト、:T77´ ̄` |/ |/}  、
          \|. V〈/: : : : : : : : : : :ヽ  }.   (カタカタカタカタカタカタカタ・・・・・起動!)
              / ,.: :: : : : : : : : : i {.







236 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:25:45.19 ID:CQ0Mq5iW0
黄金ジェットの出番か?






238 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:27:06.26 ID:oLoB1AGp0
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"      (ブゥゥゥン・・・・!!)
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +       「・・・・緊急発進!!」
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _-
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐




         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  なんだ、ありゃ・・・・プラモか!?
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '    
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /    しかも飛んでるぞ、オイ!!
                ハ                、  /      
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \








240 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:28:39.29 ID:CQ0Mq5iW0
ジェットに秘められた真の力が今!?







241 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:29:09.71 ID:gUBzgCPR0
ホルホルの形見がこんなとこで活躍とは







242 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:30:13.63 ID:oLoB1AGp0
          , '´ ̄ ̄` ー-、 て
        /   〃" `ヽ、 \ て
       / /  ハ/     \ハヘ   
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   黄金ジェットが・・・・・
        |i | 从 ○    ○ l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ     チップをつけても動かなかったのに・・・・
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒)  
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.  まさか、アレには自我が・・・!?
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ   
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´





                                ,+X'∴゙'(パァァァァァ)
 / / コォォォォ!                      ,+X'∴゙'  
 ;;::⌒ヽ _______________   ,+X'∴゙'
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,+X'∴゙';;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  +X'∴゙'
  / /                      ,+X'∴゙'  □ <「フィールド展開!!」
 ;;::⌒ヽ _______________ ,+X'∴゙'
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,+X'∴゙';;;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ,+X'∴
  \  \                            ,+X'∴゙'
                                  ,+X'∴゙'







244 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:30:47.17 ID:qMTx1S210
ちょwwww
なんというチート兵器www






246 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:32:04.88 ID:oLoB1AGp0
          , '´ ̄ ̄` ー-、 て
        /   〃" `ヽ、 \ て
       / /  ハ/     \ハヘ   
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   何で黄金ジェットにバリヤー機能があるっさ?
        |i | 从 ○    ○ l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   でも無茶にょろ!!
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/ あんな大きなエネルギーを・・・・・ああっ!!
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



        . ’      ’、   ′ ’   . ・
       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
            ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
       ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ボワンッ!!
         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐,
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´  『フィールド・・・・限界・・・・』
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X 
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-  
      ;  .   .  /⌒ /       +
     +  .‐  . '  /  ./      ;  -  ; ‐   _-
      ,        |./     ‐   ゙






248 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:33:18.30 ID:v5PrnRSL0
ホルの形見が







249 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:33:27.36 ID:CQ0Mq5iW0
黄金ジェットー!
死ぬなー!







250 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:34:28.69 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  やべえ、アレ限界みたいだぞ!!
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '    
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /   それに今のは防げたが、次の攻撃があれだと・・・・
                ハ                、  /   
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ    て、柊・・・じゃなくてやる夫、何処に行くんだよっ!!
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \




.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \   
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ', 父ちゃんの・・・・黄金ジェットが・・・
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i 
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |  燃えて・・・・ああ・・・・・
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::| 
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l  『やる夫君!! しっかりして、やる夫君!!』
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::| 
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::| 
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V







252 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:35:35.85 ID:BaGUwfbV0
ていうかカミムスビつえぇぇ







254 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:36:25.52 ID:oLoB1AGp0
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : :ノ L : : ',   おいこらっ、次の攻撃が来るぞ!!
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : ⌒  : : :',
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ  あいつどうしちまったんだよ!?
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/ 
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ  ノ L  _,/: :/   
           ヽ/    ', ヽー―― '´   ⌒ ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ   やる夫君・・・・お父さんの形見が壊れて錯乱して・・・・・・
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   
        |i | 从 ○    ○ l小N  は、早く何とかしないと・・・・・あああ!!?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´








255 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:36:28.47 ID:CQ0Mq5iW0
さすがに形見破壊されそうだと精神的にダメージ来るよなー







256 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:37:09.84 ID:gUBzgCPR0
やる夫は精神攻撃に弱いな

無理無いけど







257 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:38:49.50 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',   
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  
      /              ヽ._.ノ  ', ぉぉおおおお・・・何処だ・・・何処に・・・・
     i     神産巣日      `ー'′  '. 
    /               ==、 ,.==  }. 
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i..
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i 
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ (
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉



    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : !  父ちゃん・・・・こんな怪我をして・・・
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!  『やる夫君!! 動いて、早く!!
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ  
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'     ああ、やる夫君の感情が昂ぶってるせいか
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'      私には体が動かせない!!』
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\
         ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
           iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト、






259 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:41:26.28 ID:oLoB1AGp0
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : :ノ L : : ',   あんの馬鹿・・・・こっちは戦闘後で疲れてるのに
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : ⌒  : : :',  世話を焼かせやがって・・・・!!
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ  
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : > くそっ、間に合うか!!?
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/ 
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/        (ダッ!!)
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ  ノ L  _,/: :/   
           ヽ/    ', ヽー―― '´   ⌒ ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \て
       / /  ハ/     \ハヘ て  
       |i │ l |リノ     \}_}ハ    ああっ、カミナ君まで行っちゃ駄目にょろ!!!
        |i | 从 ○    ○ l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    戻って、早く戻るんだにょろ~~~~!!!
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´







261 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:41:40.93 ID:CQ0Mq5iW0
支援
そういや精神的にここまで追い込まれたの初めてかな?







262 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:43:57.64 ID:oLoB1AGp0

  / / ゴオォ!!            (ドドドドドドド!)                    
 ;;::⌒ヽ ________________________
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄/ / ブワッ!!                                  
  \  \ ;;::⌒ヽ ________________________
       (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / / コドオォ!!                                  
 ;;::⌒ヽ ________________________
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    /: : l: : : : :i|/| : l : : : : \: : \\ヾ.| : : : : : : |: : : :|
   /: : : i: : : : :/l:|: : l: : : : : : : イ⌒/外、.| : : : : : : l: : : :|
   ,' : : i: :i: : /|: :l:._,,: : : : : :.:.:.:.i什:::::::ハ ゝ: : : :i : l: : : :|
   i: : /|: :', : : : l ,,イ /ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨心ノij|: : : : .:l : lヽ: : ! 『ああ・・・・どうしよう、どうすれば!!』
   |: ,' l: : ',: : : l {i i::::::ハ:.:.:.:.::.:.:.:.:.゙ゝ--○: : : : :| : l ノi: :|
   |/  |: : :ヽ.: :トゝ弋ンj :.:.:.:       |: : : : ,': : l: ∧:!  父ちゃん・・・・・・またどこかに・・・・
     |: : : : ヽ:',∧:.O''"  ,       l: : : /: : /: ,' リ
.     ',: : : : :|:ヾ: i      _, -っ  ,|: : /_|: /|:.,'
.      ヽ: : : l \: ヽ 、___'‐'"´ ,. イ,|: /:.:.l:∧l,'
       \ |  ヽ:,-y-、_ヽ: : ̄: :_X:.:レ:.:.:.:":.:.:.\
         ヽ ,.. ┴イ-i ハ _,.-<ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
           iィ====`イ_メ:.:..:.\\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ト、








264 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:45:21.96 ID:oLoB1AGp0

       声が聞こえた


                            誰かが泣いている・・・・・・


                誰かの泣き声が・・・・・




        . ’      ’、   ′ ’   . ・
       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
            ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
       ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐ ,
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´  「緊急事態SSSランクと判断!!」
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X 
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-    「防護フィールド展開・・・・不可能!!」
      ;  .   .  /⌒ /       +
     +  .‐  . '  /  ./      ;  「損傷甚大、損傷甚大!!」-  ; ‐   _-
      ,        |./     ‐   ゙







267 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:46:24.43 ID:oLoB1AGp0

                                     いつもそうだ


    女の泣き声を聞くと、あの言葉を思い出す・・・・
                 


             そう、あれはこの身に刻まれた、強い意思と覚悟の言葉



        . ’      ’、   ′ ’   . ・
       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
            ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
       ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ   「システムダウン・・・動力低下・・・・」
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐ ,
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´  
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_ 「現状では、任務遂行は不可能・・・・」
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X 
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-  
      ;  .   .  /⌒ /       + 「本機体も21秒後に完全消失と予測・・・・」
     +  .‐  . '  /  ./      ;  
      ,        |./     ‐   ゙








271 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:48:30.05 ID:oLoB1AGp0





                 「女を傷つける奴、裏切る奴は最低だ」







        . ’      ’、   ′ ’   . ・
       、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
            ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、 「・・・・・よって本機体は最終システムを解放する!!!」
       ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
         ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ       「サーチ開始・・・・・周辺に利用可能な
           、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;  ;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ  -‐ , 代替パーツを複数確認・・・・強制徴収を行う!!」
           ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`_,,..・ヽ/´  
   ′‘: ;゜+° ′、:::::. :::    ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ‐''"..,,_    
            `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ,. r ''" `''‐,,._ X 
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-  「緑色細胞、散布・・・・・・融合開始!!!」
      ;  .   .  /⌒ /       +
     +  .‐  . '  /  ./      ;  
      ,        |./     ‐   ゙







274 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:50:37.96 ID:oLoB1AGp0



                 だから俺は残る?―――いや、違う――   



              あの時の彼は、本当はこう言いたかったんだろうな      



           ただ、彼は・・・・・自分は無力だと、その力が無い事を知っていた



                そう本当は、かつて憧れたヒーローのように・・・・・









279 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:52:36.47 ID:oLoB1AGp0




  / / ゴオォ!!            (ドドドドドドド!)     ,+X'∴゙'(パァァァァァ)
 ;;::⌒ヽ ____________________,+X'∴゙' 
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, +X'∴゙'
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄/ / ブワッ!!               ;  ,+X'∴゙';;  
  \  \ ;;::⌒ヽ ______________+X'∴゙'
       (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+X'∴゙'    .
       ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,+X'∴゙'
 / / コドオォ!!                     ;  ,+X'∴゙';;;  
 ;;::⌒ヽ ____________________,+X'∴
 (:;:;::;: 二 ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, +X'∴゙'
 ヽ:;:;:ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,+X'∴゙'








                   「俺が・・・・・救い出す!!」









282 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 22:53:24.77 ID:28DjQH0I0
熱い展開だ






287 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:54:26.75 ID:oLoB1AGp0
   //{   /:∧:ヽ: :ヽ: : : : : : ! : :.:.l. . .
 / /:/: :レ': : /| ヽ:.{\:.\: : : :|: : :.:|. . !:.:!
.  /:/: : : : {: :l ヽ  \ `ニ弌ヾ| : :.:.|: /: :.|
  /:,イ: : : : :.l: :|/          l: : : |/ : :.:|  今の声は・・・父ちゃん・・・いや違う・・・・けど何処かで・・・・?
  |/ {: : : : : |X|          / |: : :.|⌒i : | 
   | : :l : : |.          ≠─┼: : |_ノ :.:.l 『はへ・・・・・なんとも無い?』
   | : :l : : |ヽ -─‐ァ        |: : :.|x: :∧|
   |: /l : : |::.ヽ /       xx|: : :.l^}/
   |/ !: :ト:.::八 xxx   o .ィ'´|: :./ ̄歹ヽ
.     c ヽ|:.:.:∧`:.ーr:t.7T 「/ ノ/   <__}{.|


<ふう・・・・シールド発生装置EフィールドTSは完全に逝っちまったな・・・・


         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '    また、バリヤーが俺達を・・・
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /   
                ハ                、  /     でも、あのプラモは壊れたんじゃ・・・
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ   
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \







292 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:57:25.70 ID:oLoB1AGp0
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│ や、やる夫達はどうなったんだお・・・・?
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′『あ、さっき誰かの声が聞こえたんだけど・・・』
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _



<ああ、こっちこっち・・・・ちょっと目線を下げてくれるとありがたいから



          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \て
       / /  ハ/     \ハヘ て 
       |i │ l |リノ     \}_}ハ    あっ・・・・・・みんな、足元・・・・・
        |i | 从 ○    ○ l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´







296 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 22:59:59.51 ID:oLoB1AGp0










                         ∧,,∧
                        ミ゚Д゚∩ よう
                        (ミ   ,,ノ
                         ミ  ミ~
                         し`J

















298 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:00:10.37 ID:17cZlNId0
ちょww







299 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:00:23.51 ID:drhIddegP
ぎこ?







300 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:00:43.25 ID:iD74LOKl0
ょぅ







301 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:01:15.96 ID:BaGUwfbV0
ちっさww






303 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:03:13.44 ID:oLoB1AGp0
         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|  u      }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / ・・・・・・何だ、これ?
          |:::/ ヽイ::∧U      |           ト- '   
          |/.   レ' ヘ       、 ,     U  /   
                ハ                、  /     
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ   
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/    u        ̄     〉 |    \






   ∧,,∧ て
   ミ;゚Д゚彡って   いや、流れ的に分かるだろ!
    ミ,,っ ,,ノ
  ~ミ  ミ       さっきの飛行機だよ、飛行機! お前たちを助けた!
    し^J       俺、頑張ったんだから!!








304 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:03:27.20 ID:CQ0Mq5iW0
おい待てコラ







305 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:04:26.08 ID:Z38tWF2+0
…ちょっとまてや







306 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:04:54.74 ID:BaGUwfbV0
まてよ・・・







307 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:05:17.91 ID:NvyKcdQ30
あれ、これってあのとーちゃん人形?







308 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:05:21.23 ID:oLoB1AGp0

              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l 『えええええええええ!!!?』
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l 
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :| お前、父ちゃんの黄金ジェットかお!!?
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :| というか、その声と姿・・・・・蒼星石に貰った人形!?
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :| 
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.| ああ、ないっ・・・・他にも色々と!!
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\




  ∧,,∧   あ~ごめん、大事な物だった?
 ミ;゚Д゚彡 
  ミ つ つ  いや、元々、パーツが色々と欠けてた上に、あんなボロボロになったてただろ?
~ミ  ミ    プログラムが勝手に判断してさぁ・・・・色々と持っていっちゃったから。
  (/"J







310 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:07:02.62 ID:BaGUwfbV0
黄金から人形に・・・・
価値がだいぶ下がったような







311 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:07:10.98 ID:Ky0JpduA0
あぁ、あの人形か







312 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:07:40.21 ID:gUBzgCPR0
ホルホースの人格ではないのか







313 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:08:46.52 ID:oLoB1AGp0
注:フサギコ人形については第4話の前編と中編を参照


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \    持っていったて・・・・やる夫君のタクティカルLや
       / /  ハ/     \ハヘ   ちゅるやがあげた永久電池も無いにょろ?
       |i │ l |リノ     \}_}ハ    
        |i | 从 ○    ○ l小N   こんな・・・・こんなオーパーツ、ちゅるやも知らんにょろよ!?
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒ 一体、お前は・・・・・
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´




  ∧,,∧    ああ、今までは動力と武装が欠けてて、まともに動けなかったから
 ミ,,゚Д゚彡   前の持ち主もそうだが、太陽電池式なのに大事に懐にいれてんなつーの・・・・
 ミ,,cっ,,ミ  
 ミ,,,,,つ,,ミ  マイクロチップで思考回路は回復してたんだけど・・・・・特にエネルギーが切れかけでさぁ・・・


<妻は何処に・・・・・どこだぁぁぁぁl!!!








314 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:09:43.49 ID:CQ0Mq5iW0
グレネード内蔵かよ!
危険すぎる…







315 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:09:51.05 ID:gUBzgCPR0
志村ー後ろ後ろ






317 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:10:25.05 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',    / /
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  ;;::⌒ヽ (キュイイイイイイン・・・・・)
      /              ヽ._.ノ  ', (:;:;::;: 
     i                 `ー'′  '. ヽ:;:;:ノ
    /               ==、 ,.==  }.  \ 
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i.. / /
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i  ;;::⌒ヽ
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ (:;:;::;: 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|   ヽ:;:;:ノ
       ,/ /     \  ヽ、   i  |   \ 
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 て
             / /" `ヽ ヽ  \ て 
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    ま、マズイにょろ!!
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|
         レ!小l\    / 从 |、i|    また攻撃を・・・・・て、ええ!!?
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |






319 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:12:26.35 ID:oLoB1AGp0

       タクティカルL発射・・・・ゴラァッ!!
  ∧,,∧    i 、__人      __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  (シュボ!!)  、.,: 
 ミ,#゚Д゚彡 ヽ_人 .ヽi⌒     ===━___ ̄―     -..:;`「iニニiコ   (ゴォォォォl!!)
  ミ   つ   `(⌒        ==―___   ―    、.,:  '".`    
~ミ  ミ   つ  ──=     ___ ̄ ̄―――   -..:;`「iニニiコ     
  (/"J    /し_, /`Y~       ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    '".`       
        /`Y´    





       ,-'"ヽ    
      /   i、    (⌒;;从⌒从⌒从⌒⌒;;从
      { ノ   "' ゝ⌒;;(´三(バキ´∪W⌒;;(アボ
      /       ⌒;;(´三アボーン(´⌒;;(´⌒―  ヒギャアアアアアアアアア!!
      /       ´⌒つ;;(´三(´⌒;;(´⌒W;;( ;
     i         バキ;;(W´三(W´ドカ⌒;;(´バ
    /         (´⌒;;(´⌒;;(スカ´;;;;;;;) }. 
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i..
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i 
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉







320 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:13:12.83 ID:8ibH7wK90
な、なにィィ!?







322 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:14:13.05 ID:17cZlNId0
やっべ、強くね?







323 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:14:14.41 ID:ntgpQ1Ud0
ちょwww
まさか無限弾薬か!?







324 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:15:36.01 ID:oLoB1AGp0


          , '´ ̄ ̄` ー-、     これは・・・・
        /   〃" `ヽ、 \    
       / /  ハ/     \ハヘ   元来、貧弱だった武装をタクティカルLで補強
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   
        |i | 从 ○    ○ l小N  エネルギー不足は永久電池で解決
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒ そしてマイクロチップで完全な自我を得て
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ  黄金ジェットの弱点サーチ・ホーミング能力はそのままに・・・・
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´




     ∧,,∧
    ミ   彡  ああ 俺には補修用オーパーツ・緑色細胞などが搭載されていて・・・・
    (ミ   ミ)  それで弱点を新たなパーツで補強された今の俺は、言わば「黄金ジェットMK?改」!!
     ミ ν ミ
     ∪ ∪   そして俺の使命はただ一つ・・・・・








326 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:16:41.09 ID:8ibH7wK90
・・・・使命は?







328 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:17:31.83 ID:17cZlNId0
もはや黄金ジェットというよりゴールデン・ギコじゃねーか







329 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:17:35.97 ID:oLoB1AGp0

   ∧,,∧ (クルッ・・ビシッ!!)
   ミ゚Д゚,ミ  
  ⊂   ○m  やる夫を守る事・・・・それが前の持ち主から託された使命・・・・だと思う。
   ミ、,, ミ,
   .しヾJ   そこんとこよろしくな、相棒!!




      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|  父ちゃんの形見が・・・・・やる夫を・・・・
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  というか、そのパーツはどこに内蔵してんだお?
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l  
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ    『やっぱり、やる夫君のかぁ・・・・
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /     いいなぁ、喋るフサ・・・・・・』
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !








337 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:20:56.86 ID:oLoB1AGp0

  ∧,,∧
 ミ゚Д゚∩  フサ? ああ、それがこの人形の名前か・・・・・じゃあ、俺も今からフサで
 (ミ   ,,ノ
  ミ  ミ~   というか、俺の持ち主て男じゃなかったけ?
  し`J    何でいつの間にか女の子になってんの?




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   なんだかよく分からないけど・・・・やる夫君は・・・・
         レ!小l\    / 从 |、i|  
          ヽ|l ●   ●u | .|ノ│  (ありゃ・・・・思考回路であるチップの中身は白紙のはず・・・
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   彼の人格はどこから・・・・?)
          | /⌒l __, イァト |/ |  
.          | /  /::|三/:://  ヽ |  あっ、まだ生きてるにょろ!
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |  



<おおおおぉぉぉぉぉ・・・貴方・・・貴方・・・・・







341 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:23:09.56 ID:oLoB1AGp0
  ∧,,∧
 ミ゚Д゚∩   どうやら、話し込んでる場合じゃないようだな。
 (ミ   ,,ノ
  ミ  ミ~   悪い、そこの兄ちゃん・・・・少し、手を貸してくれない?
  し`J     弾がもう一発しか残って無いから、止めを刺しきれない。




         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,' 
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  俺、か・・・・・・・?
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,    u,  /    一体、どうすりゃいいんだ?
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ     俺もあんまり動けねぇが・・・・
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \







343 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:25:12.66 ID:oLoB1AGp0

   ∧,,∧
   ミ,゚Дロフ (ピピピピ・・・)   ああ大丈夫だ、俺が動きを止めるから
    ミ,,  ∩ 
  ~ミ  ミ             あいつの弱点・・・・・女の顔を攻撃してくれ、できるか?
    し^J




: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !  ・・・・・・分かった。
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、 任せとけ!
 ,, ''       l: /   .l       ` -       ,'_/     `丶 、
''         l/   i、   、______,、   ,'          \
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -









346 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:27:39.41 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',  
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  妻よ・・・・
      /            U  ヽ._.ノU',
     i                 `ー'′  '.
    /               ==、 ,.==  }.
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i.. 貴方・・・・・貴方・・・・
    い _/  `-、.,,     、_ U !._,! U   i 
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|  ああっ・・・また泣いて・・・・
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ 頼むよ、あの夫婦をどうか・・・どうか解放してあげて!!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






349 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:29:06.33 ID:oLoB1AGp0

     夫婦か・・・スマン・・・・
  ∧,,∧    i 、__人      __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―  (シュボ!!)  、.,: 
 ミ, -Д-彡 ヽ_人 .ヽi⌒     ===━___ ̄―     -..:;`「iニニiコ   (ゴォォォォl!!)
  ミ   つ   `(⌒        ==―___   ―       '".`    
~ミ  ミ   つ  ──=     ___ ̄ ̄―――    
  (/"J    /し_, /`Y~       ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
        /`Y´    





       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',  
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0} 
      /            U  ヽ._.ノU',  ヒギャアアアアア!!
     i                 `ー'′  '.
    /               ==、 ,.==  }.
⌒从⌒从⌒⌒;;从⌒从 ドカY.(;)> <(;)>  ,i..
(バキ´∪W⌒;;(アボーン´´ ;;) 、_ U !._,! U   i 
ボーン(´⌒;;(´⌒―⊂;;(´;;ドカ)"  ===   ./ 
三(´⌒;;(´⌒W;;( ;;;;;) ⌒从⌒从⌒⌒;;从⌒从 ドカ
⌒从⌒从⌒⌒;;从⌒从 ドカ´∪W⌒;;(アボーン´´ ;;)
(バキ´∪W⌒;;(アボーン´´ ;;)ン(´⌒;;(´⌒―⊂;;(´;;ドカ)
ボーン(´⌒;;(´⌒―⊂;;(´;;ドカ)⌒;;(´⌒W;;( ;;;;;) バキ
三(´⌒;;(´⌒W;;( ;;;;;) バキ(W´ドカ⌒;;(´バキ(´ ;;;;;)
´三(W´ドカ⌒;;(´バキ(´ ;;;;;)







352 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:31:15.58 ID:oLoB1AGp0

         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  / よし姿勢が崩れた今なら・・・・
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /  わりぃ・・・・・・
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ  せめて、あの世で二人仲良く暮らせよ・・・・
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三




 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                        キィィィン!!
______________∧,、______________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐――







355 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:33:23.65 ID:oLoB1AGp0
       ,-'"ヽ    
      /   i、       / ̄ ̄ ヽ,   
      { ノ   "' ゝ    /        ',   
      /       "' ゝノ {0}  /¨`ヽ{0}  
      /              ヽ._.ノ  ', 
     i                 `ー'′  '. 
    /               ==、 ,.==  }. 
    i'    /、         Y.(;)> <(;)>  ,i..
    い _/  `-、.,,     、_  !._,!    i 
   /' /     _/  \`i   "  ===   ./ (
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|  
       ,/ /     \  ヽ、   i  |  
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i  
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉




.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \    
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i  『なんとも・・・・ない?』
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |  
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|  いや・・・・・違うお・・・・
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|  
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V








357 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:35:30.77 ID:oLoB1AGp0
     ∧,,∧
    ミ   彡
    (ミ   ミ)  終りだ・・・・・・・
     ミ ν ミ
     ∪ ∪ 




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ヽ,   
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ    /        ',    (サァァァァァァ・・・・・)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ¨`ヽ{0}  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ノ  ', 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー '′  '. 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ==  }. 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;)>  ,i..
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!     i 
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: =   ./ (
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: t'"  ,|  
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  i  |  
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |  .i  
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ! 、、\
                       !、_n_,〉








358 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:35:34.58 ID:CQ0Mq5iW0
スパッといったか?







359 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:35:52.98 ID:BaGUwfbV0
しかしキモい







361 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:37:26.98 ID:oLoB1AGp0
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::             .,;;;;;;;;;: ..:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::.  .           .:;;;;;;;;:;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .          .;;;;;;;::,: .:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..     .        .,;;;;;;;;;;;  ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.     ;:       .;;;;:;;;;;;;  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::  ,,,,;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.    .:;; .     ,:::::;;;;;;;; . ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;::::::.: .,,:;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   ...;;;;     ,,:;:::::;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  :...  ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.   .:;;;;    .,,;;;;;;::::;;;;;;;;;;:...:;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::.. ....     ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::   .;おおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ:::::: . .     .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::  .:;;;;: ,,:;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;::::::::.          .,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;:;;:::.:....         ,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::    ....::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;::::::::::..          .,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::   .....::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,:, .:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;::::        ...,,;;;;;;;;;;;;;;;;:::   ,,,:::::::::::::
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;:::::::      ..,,:;;;;;;;;;;::::   ....::::::::::::::::     ..,,;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :;;;;;;;;;;;;::::::::     ..,,:::;:::::     ...:::::::::      ,,;;;;;;;



          , '´ ̄ ̄` ー-、 て
        /   〃" `ヽ、 \ て
       / /  ハ/     \ハヘ   
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   この化人にも黒い霧が・・・・・・
        |i | 从 ○    ○ l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ    ああっ、あれを見てっ!!
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´








363 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:39:03.19 ID:oLoB1AGp0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       | i     ‐'´〃  l   !|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    、 ,`       ノ l   !   j !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=-     -     ‐=イイ /  l   l ! 『あり・・・・が・・・とう・・・・・』
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ´ ̄二 ̄`    ///   |  l  |
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        , イ、//   !  ! ! |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_  _,. イ_,-リ / l  /  l ! l
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ヽ、 ̄ ノ二,.-´〃 / /  /  ! l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'`r' ⌒ヽ―‐/ヽ_ / /  /!  ! l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 人__人     / /  / |  l  l



  ∧,,∧
 ミ-Д-∩  ・・・・・ああ。
 (ミ   ,,ノ
  ミ  ミ~  お前さん達もあの世で仲良くな。
  し`J


      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ / 元はあんな美人だったのか・・・・
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,  /    どうやら、きちんと逝けたみたいだな。
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \







366 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:41:38.93 ID:oLoB1AGp0
       /:::/::::::: /:,' ::::::/´/  :| ::!  ヽ::::::::::::ヽ:::::V:::::::::::::::::: ヽ
      ///:::://:::l::::::イl::/_  l:::|   \::::::::::::::/ :::::::: l::::::::::::',
       // / ::::|::/:j レxz  ヽ|  气=k.\:::: /::::::::::::::|:::::::::::::i
        /   ,' :::::::l/ ::l匕ii}     {ii7ト,_心 ∨::::::::::::::::l:::: /:::::| あの二人・・・・・
          i::::::::/::::::j V::リ      V込::rソ /:::::::::::::::::,'::::/:::::::|
          |:::::/l :::::リ '" '      `ヾ ″':::::::::::::::::/:::/ :::::: | もう離れ離れになったりしないよね?
          l::/ |::::::{.:.:::   ー-   ::::::.:.:: i :::::::::::: /`ヽ::::::::::|
          |,   | ::::::ヽ、          |:::/:::::::/ __ノ::::::::::| ねえ、やる夫君・・・・・て、あれ?
                l:::::∧::::> 、        |/| :::::/:::::::::::::/ :::|
                ヽ:{ ∨/`ァ-r‐r‐ヘー≦千| :::/-、::::/ヽ :リ
                \{ `ータ l } `V´  ̄`|::/=く/   ∨
                人 (     _/     l/ \ ヽ
              /  ノ }   ーイ/        V∧




          , '´ ̄ ̄` ー-、 
        /   〃" `ヽ、 \ 
       / /  ハ/     \ハヘ   
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   どーしたんだにょろ?
        |i | 从 ●    ● l小N  
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´







367 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:43:26.70 ID:oLoB1AGp0
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│ やる夫君が・・・・私の中に居ないの?
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′ これって、ひょっとして・・・・
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )




: /  ./ : : : : : : : ,': : : : : : : : : :/ /: : : : : : /:/     ,イ : : : : L _
´   /: : : : : : : : ,' : : : : : : : /  /: : : : : 〃:/      〈ミ: : : : : <_
   /: : : : : : : : :,': : : : : : : /\  i: : : :///   /`ヽ  !ヽ. \---‐´
.  /: : : : : /! : i: : : : : : :/ァ云≧!: : /  ´ z=≦.._    l_ : ヽr-`
 /: :〃 / .l: : !: : : : :.:/、弋タ_ l : /   ´ ´{rネハヽ,   ハ/
.////   l: /l : : : : / " ̄  l:./l  /  ``ニ"- ゛  ,'イ !   あ~時間が経てば、元に戻るとか言ってたよな?
"  ´   ,, l/-l: : : :,イ.     l/ .l ,'         ,'〉 !ノ   元の体に戻ったんじゃねえの?
    ,, ''   l: : ∧_!       l            ,'/,ィ`丶、
 ,, ''       l: /   .l       ` -    U  ,'_/     `丶 、 それより、な~んか忘れてる気が・・・・・
''         l/   i、   、______,、   ,'          \
                !ヽ、   、   ,      ,イ              \
`丶、          l  ヽ      ̄ ̄    / l                \
   `ヽ,      /  l ', ヽ       /  l .l          , - ... _   \
  _ .. -'     ,' /!. ',  ヽ、____/ /   ト、!       /    ¨ ‐ -






370 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:45:38.00 ID:oLoB1AGp0
.
           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \ て   
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / ?::::::::::::::|::::::::::::ヽ て
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i   ああっ!!?
            ,':::::::::::::? ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |  
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   朝比奈先生の事、完全に忘れてた!!
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|  早く外に・・・・
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V





  ∧,,∧
 ミ゚Д゚∩  フサは、なんかよくわかんないけど・・・・
 (ミ   ,,ノ
  ミ  ミ~ そこの扉、開かないんじゃなかったの?
  し`J






373 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:47:35.80 ID:oLoB1AGp0

          , '´ ̄ ̄` ー-、 て
        /   〃" `ヽ、 \ て
       / /  ハ/     \ハヘ    そ、そーいえば・・・・・・!!
       |i │ l |リノ     \}_}ハ   
        |i | 从 ●    ● l小N   と、とにかく・・・扉の鍵は時間はかかるけど
       |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   なんとかちゅるやが解除を・・・・・
       | i⌒ヽ j u (_.ノ   ノi|__/⌒ 
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/  あああ、宇宙刑事さんと先生がどうなったか心配にょろ!!
       | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
       | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´



         /::::::_,.r::::::/::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::|         }::::::::>>
      /,.ィ´ }:::::/::::::l:::::::::::::/  ∨::::::::::::l    ,r=― i Y⌒
      /     i::::/,.ィ´}:::::::::::/ `≧、∨::::::::i   ∠_ _|`≧≧
          i::/:::::,r-l:::::::::/r云:::フソ\:::::i≦'弋z::フ?、 }  i i
          l:::::::/  |:::::::/ ^ゝ辷ノ^  \{  ト≧≠イ  ∧ ,'
          |::::∧  |:::::/       }  丶        ∧ /  やる夫が元の体に戻れたのが幸いだったな・・・
          |:::/ ヽイ::∧       |           ト- '
          |/.   レ' ヘ       、 ,     ,U /     さて、どうなるか・・・・・
                ハ                、  / 
                   l\  ー―‐ ¬Tフ勺 ,,イ 
                     i .\  `'‐―― ≦ /少、
                      ,ヘ  \  ヾ    /  | \
           _,..-―¬"  ',   ヽ   ,ィ   l   \
         /:::/             ̄     〉 |    \









377 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:50:01.57 ID:oLoB1AGp0
保健室


       ____
     /      \
   /  ─    ─\   ん・・・・ありゃ?
  /    (○)  (_) \
  |      (__人__)   |  また、保健室・・・・今度はやる夫の体・・・・・?
  \    ` ⌒´    /



     、   /,、   
     |iヽ.-‐!Lハ、 
    , /^: : : : : 、: :ヽ
   l { |: :i: トト、: :_j l:. :l   おお、やる夫!!
      ^ト{○ ○ | |:.. |
     |:ト.7^,ニ{ィ| :!:..:|  元の体に戻れたようじゃが・・・・墓の方はどうなった!?
     Vト|...ヽハ:.j∧:l:|
      `7T´ `|:′.V|  まさか、戦闘中に戻ってきたのか・・・・?
      /..:ト===1:......ヽ
     {.....:|    |::........}
       \辷zzzj:........ノ
       ヒ!  ビ厂








381 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:52:21.55 ID:oLoB1AGp0
         ____
       /      \   ああ・・・・いや、カミナと戦った後に生徒会長に閉じ込められて
      /  u   ノ  \     
    /      u (●)  \ 大型の化人と戦ったけど・・・みんな無事な筈だお。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/



                    ィ i
              _. -イノレ' レルヘ、)、
            _.-'           ヽ
           /              レi
          r′               .イ
           } 、 、 、 i   / / /   __.r‐〈
         トへ、 .-、ヽ∠-‐''´`ヽy‐'´ __.rく^
         トヘ、/ /`´      i___/  ノ  それじゃあ、これで一応は一件落着か・・・・
         ヽy´ ∠-、  、_. -_二ミ ヽ   / 
         / イニニヽ  _二 --r  } レヘく   あっけねえな・・・・・
        //  } `ー゚^i   ー゚--'   ル「` |⌒
       /    {  ノ         j-ーイ
            >、 ヽ        イ、_f⌒
           i´i ト、`、ー-―ヲ  ノ.⊥-}
      _. -―ッ''''} |::| ヽ  ̄ ̄ /「    |'''ー、ー-- 、__
  _. -''¨´::::::/   ヽヽ.| l.__../ ノ   ノ   \::::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::く      ヽ.ト    -‐イ   ′      〉:::::::::::::::::::〉






384 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:55:35.19 ID:oLoB1AGp0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   あ、あれ・・・・宇宙刑事!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  みくる先生はどうなったんだお?
     \ u.` ⌒´      /




'''"´   l 彡ミヾヽ、., \ ゙、 'r、    
-‐=''",.-'" "";==-、ヾヽ _,.、‐'" |    いや~お前が遺跡に入った後、予想通りに
-‐''"´i      _,,.、-‐''" !   |    犯人見つけたんだけどよ・・・・・
彡彡ニニ'‐‐'''""´ll l    |  i"゙'!    
r''"ヽミ:::`゙`''‐-、_ll l   __l_,,/  `゙ヽ、,,_ ほら、前に言った黒マントの男だったんだけどな
! /=゙、ミ:::..      ̄ ̄ ̄  l:::   _./ 俺に気付いたら、先生をあっさり解放してさ・・・・
ヽ、ヽ__゙l゙、`゙`''‐- 、,.〃  ::     '‐、 
;;;;;;\゙‐-''、--‐‐''"     r- 、_,.-‐‐'",..  ほんと、回想シーンで説明する必要も無いくらいに。
;;;;;;;;;;;`''‐'"l  ::::      `ヽ、_,,..-‐''"/
;;;;;;;;;;;;;;;;;i'"゙ヽ、 :::: し'         {   ああほら、先生ならそこに。
;;;;;;;;,r-、,l゙、:::::::`ヽ、           `ヽ、
-‐'"  ``'''‐--、__`ヽ、-'"ヽ_       ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''":::::::::::ヽ  ̄ ̄``'''"







388 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/12(日) 23:57:46.64 ID:oLoB1AGp0

       ____
     /      \      黒マント・・・・ああ、カミナ先輩が言っていた黒饅頭かお。
   / ─    ─ \     しかし、ワケが分からん・・・・・何がしたかったんだお、そいつ。
  /   (●)  (●)   \
  |  u   (__人__)    |   みくる先生の見せ場を奪うくらいしか思いつかんお。
  \     ` ⌒´     /




           -―‐.、    l||!|l|
         /:::::::::::::::::::\  l||!|!
          {::::::::::::::ヽ、::::::\
        〃::::::::::、:ヽN、):::::::`ヽ、    やる夫君・・・・・あまりそういう事は・・・・
        {ヘゝ((ミf゙ヽ}:::}-=、;;:::'::,:ヽ
          ゙_ノ/⌒ヾ刋::レ'´ ̄ヽ::'; :!   先生、本当に気にしてるから・・・・・
        f 〈_  /'⌒Y〆   l:::!:i
        { /7'‐┴v‐'´  ,∠ V八   誘拐されたのに、ヒロイン的なシーンなし・・・・グスッ・・・
          ^{ヘ、____/ヽ、,ン゙ヽ
         {二/  .ハ    lゞ、: : {
        _人 {二ニハ l     }: : : : }
      f≦_>く  { `ゝ、  /: : : :ノ
      て≦ー´y_.」    `'''ー‐ '´
          ̄









390 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/12(日) 23:59:48.84 ID:drhIddegP
かわいそうなみくる先生をしえん







391 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:00:07.17 ID:IBTQaGnc0
     、   /,、   
     |iヽ.-‐!Lハ、 
    , /^: : : : : 、: :ヽ  (ううむ、『最速』の名・・・クーガーの事を知ってるなら
   l { |: :i: トト、: :_j l:. :l  一人で戦うには不利と判断して逃げたとも考えられるが)
      ^ト{○ ○ | |:.. |   
     |:ト.7^,ニ{ィ| :!:..:|  朝比奈先生、捕まえられた時に何か気付かなかったか?
     Vト|...ヽハ:.j∧:l:|
      `7T´ `|:′.V|
      /..:ト===1:......ヽ
     {.....:|    |::........}
       \辷zzzj:........ノ
       ヒ!  ビ厂




           |:::|::::|::::|::::::l、__::ヘ::::::::::::-:ヘ、::::ヘ:::::|:::|:::ハ
           |:::|::::|::::|::;:イ\::::ヘ.、:::::::::::::|`:トl:::::|:::|::::::|
           |:::|:::ヘ:::|ヘ:::l,.-zヽ、\`ーァ=ヘ::ハ::,'|:/:::::::|  いえ、捕まってすぐに目隠しされたから
           ∨ヘ:::ヘ:', ,イソ::::l   ̄  |:::n::::トル'::|'::::::::::|  ほとんど何も見て無いんです・・・・
          |:::::::\トヽ弋=::|      R::::シ |::::::{l::::::::::|
          |::::::::::|::::::::| `¨´   、   ` ,4::::::|::::::::∧  捕まった時も、昼休みの終りに急に背後から
            /|::::::::::|::::::::|\u   ー   /:::|:::::::!::::::::|::::、 殴られて、気絶させられて・・・・
         /:::|::::::::::|::::::::|::::::` t  .._.  ´l:::::::|::::::;!::::::::|::::::.
.        /::::/:::::::::;1:::::::|⌒´_]_....、  |` 7::::/::::::::/::::::::、
         /:::::/::::::::/ ヘ、::::| /   、`ヽ  7/:::/`ー、/:::::::::::::.
      /:::::::::::::/   | ンく       .) .//イ    }.::::::::::::::、
.     /::/:::::::::/  /   \ _...r_ノ_/       ハ::::::::::::::.
      l:::::|::::::::::|  ,.ヘ、    7ー--一/        /  l:::::::::::::|






393 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:01:03.45 ID:HDu4viwi0
逆に考えるんだ。
18禁じゃなくて良かったと考えるんだ。


支援








394 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:01:16.55 ID:PPOsru+E0
殴られてよく無事だったなあ気絶はしたけど
やっぱ加減とかその辺は弁えてんのか







395 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:01:51.41 ID:IBTQaGnc0

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \  相手も顔は隠しているし・・・・・これじゃ、正体が分からんお。
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   | ひょっとしたら、やる夫と同じく学園関係者に紛れてるかもしれんお・・・・
     \ u.` ⌒´      /




       i   |/|  |  /|_,ム‐-!- .|   |    |  | l. !
       |.   _', |  /´V ___ V |\ |    |  | |  |
       |   / 〉 !、. | r'ヌ:::::::}ヽヽ.!  \|`t-、 |  | ト.  |
       |   〈. | ` トl  {:::::::/     _,..-、',. /  ./ ./|/  ごめんなさい・・・・
       |   `‐|.   |  ー-'        /::::::ケV / ./ .|/
       |     |.  !       、 {:::::/ ムィ /  (そういえば・・・・・捕まった時に聞いたあの声、どこかで・・・
       |. |    !   ', u    ..,   ` ,〈. /ィ
        / |    |   ', 、        _ノヽ`ー?.    ううん・・・・気のせいよね)
.       /  .|    |    ヽ\    _. r ´ __ `__┐ l
    /  /  ,r1 |    ', ` 下、_ |   ヽ ソ__ `ー?
   /   / /  V |    ',  ヽ\`!   l〈/ __`  }
      ム<   ヽト.    L. -─-ヽ\. | V ,、`  ∧
    r,ニ ._`ヽ\     ヽ   }‐  二..', ヽ.| `-ソ   ハ }









396 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:02:07.81 ID:pxy6h1hyP
逆に考えるんだ。18禁止だったら出番があったと(ry







398 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:02:53.96 ID:pGrRKGub0
出番が欲しいなら脱げばいいのに。







399 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:03:17.73 ID:IBTQaGnc0


              /ヽ    _,
          /∧:}_ /イ}
        ,ィ : ^^: : : :^ヾV   あ、そーじゃ!
     { { /: : : : : : : : : : :ハ
       !: : :/: /{:ノリ^j ノl: |  さっきの話からすると、つかさ達は
        |: : :|: :| ○  ○?  遺跡の内部まだいるのか?
        |: : :|: :|ー>‐'ー1イ:|
         j: :.人_に{^)_,ノ)j/
   i{`ーz‐ヘ: : :{´ _(入j:厂
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   あっ・・・閉じ込められてる事、すっかり忘れてたお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  早く、助けに行かないと・・・・・!!
  \    |ェェェェ|     /







403 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:05:11.42 ID:IBTQaGnc0

                    ィ i
              _. -イノレ' レルヘ、)、
            _.-'           ヽ
           /              レi
          r′               .イ
           } 、 、 、 i   / / /   __.r‐〈
         トへ、 .-、ヽ∠-‐''´`ヽy‐'´ __.rく^  あー、俺も行こうか?
         トヘ、/ /`´      i___/  ノ
         ヽy´ ∠-、  、_. -_二ミ ヽ   /   こっちは片付いたし。
         / イニニヽ  _二 --r  } レヘく
        //  } `ー゚^i   ー゚--'   ル「` |⌒
       /    {  ノ         j-ーイ
            >、 ヽ        イ、_f⌒
           i´i ト、`、ー-―ヲ  ノ.⊥-}
      _. -―ッ''''} |::| ヽ  ̄ ̄ /「    |'''ー、ー-- 、__
  _. -''¨´::::::/   ヽヽ.| l.__../ ノ   ノ   \::::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::く      ヽ.ト    -‐イ   ′      〉:::::::::::::::::::〉




三=-
三=-         ____
三=-       /      \    いや、今回の騒動も片付いたし、道中の敵も罠も
三=-      /  u   ノ  \   どうにかしたから、やる夫一人で充分だお!
三=-    /      u (○)  \
三=-    |         (__人__)|   それじゃ、ちょっと行ってくるお!!
三=-カサカサ\    u   .` ⌒/カサ








405 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:05:49.95 ID:PPOsru+E0
相変わらずゴキブリ移動なのかw







406 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:07:05.42 ID:IBTQaGnc0
同時刻 屋上


:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|  よし・・・・・どうやら、術の発動はまだのようですね。
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|  貴方が匿ってくれたお陰で誰にも
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|  見つからずに済みましたよ、金糸雀さん。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!   u           /!::{     ヾ  
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i        しかし、どうして私を・・・・?
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、



   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l  確かに、貴方の祖先たちは嫌いだけど・・・・
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://   大事な人を奪われる辛さはカナにも分かるから・・・
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」   そんな事より、今は急がないといけないかしら!!
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ






408 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:08:18.01 ID:jeJ6tuM60
カサカサ見ると、戻ったんだなぁと思うな







409 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:09:04.85 ID:IBTQaGnc0
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|   はい!!
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   目的の物はすぐ近くにある筈・・・・
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ   ありました、あれです!!
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、


                                   ___
                                |\__\
                                | |    |
                   ,、、、,,, 、、,,.          | |    |
                  ,,,.r───────‐──‐| |    |─、
  ゙"゙"゙       ,,        .\\             | |    |  \
             ,、,  ..,,\\.           | |    |    \ 
                   ヽ \           | |    |      \
                    ;:\\         | |    |       \
                      \\   ̄   \|____」          \
         """"        :::...,,,,  \\       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          \
                         \\      :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::        \
                       ,,   \\      ::::;;;;;;;;;;;;::::         \
 "゙"゙   ."゙"                      \\______________\
                              ヽiニニニニニニニニニニニニニニニニi   







412 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:11:05.40 ID:IBTQaGnc0
  i: : :.\__ / l: : : : : : : : : : ノ  コ r、 ,Zx|| r‐、 ノ
  ゝ : : : : : : /: : !: : : : : : : : :く  「  |:::::>´Fニゝf匕 フ
     ̄ ̄´/: : :  ∨: : : : : : : : >__ヽ∠:::::フ彑薔フ::::ノ ⌒フ  
        /: :/   \: : : : : :,.r=、:7└ク::::7癶ソ、:::}  /
        l: :l:|   ,.r=、`ヽ、: : : : : /_ー:ヽ:::ハ:::::::ヘ   ゝ   この石碑が術の基点となると同時に
       ヽ|:|         ̄ ̄、,.r=ミ、   ィ、ノ\ノ    普段は学園の人々の記憶を制御しているのね・・・・
       {:|  ,,.rr=ミ    ,ff rf:::ハか\/r=、: :}     
        `l、 ミff ,rf::::ヾ     う:::::ソ ノ  (\ヽノノ    見た目は、ただの石の塊にしか見えないかしら。
        f´Y||、ち::::リ     `¨´//// /ノ} } >┐
         〉〈)  `¨´          /「´// 三」
        //Fコ////    、     ∠  L//二二/
       〈〈「三ニ=z__/ /_ ,,. イ: :アー‐)) 三三]
       {ニ>>二iヘFト,⌒ `',≧()≦二》|   |//├==-/




       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |  ですが、内部には幾重にも力が籠められています。
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:| ちなみに、幽体である貴方には気付きにくいでしょうが
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ幻覚も掛けられていて、私にも、ぼやけてしか見えません。
       |  |:::ヽ  ___     U ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |  急ぎましょう、これと同じ物が学園にはまだいくつか・・・・
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{                       (そうはさせんぞ、一樹)>
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.






416 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:14:12.84 ID:IBTQaGnc0

   ∧_∧ 
  ミ ;-∀-ミ  やれやれ、どうりで古泉家の使役霊でも見つからんわけだ・・・・・
  ~( <V> ) 
  | | |  かつて、この地を治めていた我らの始祖の一人が味方をしていてはな。
  (__)_)





                          _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                       , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                      /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                    //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
                   _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
                  ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '   きゃあああああ!!!
                   >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __
                  /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i )  み、見つかってしまったかしら!!
                   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ
                   ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )
               ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ
       _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
  , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
  (  ̄ ̄./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー








421 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:16:19.68 ID:IBTQaGnc0


   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ  無駄な抵抗はお止めください・・・・・私とて古泉家の力を持つ物・・・・
  ~( <V> )  幽体である貴方にも私の拳は打つ事ができます。
  | | |   
  (__)_)  貴方の事は知っています、手荒な真似はしたくない。





   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /    だからといって・・・・・
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、    引下るとお思いですか!!?
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、  せいっ!!
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \








423 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:18:15.81 ID:IBTQaGnc0


        サッ三 ∧_∧ 
    シュン    三ミ;・∀・ミ  くっ・・・・・私に弓を引くかっ、一樹!!
\ │ /   三 ~( <V> )
─ ● ─    三| | |   この私を・・・・・お前が!!?
/ │ \    三(__)_)






                l:l:l/`       `乙ヾ'´Tfiイ`'7 _,フ
                l/l `ー-    -‐',二lZ_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r>l
                l:.l ,ィー。、    ,イ;:;゚ヾ'、レi;;H;;l r‐‐'リ
               ,rゝ!fぅ;;j:ト    'ぅ、;j:.:! 〉 ,rラLl-i、:./
               //゙',丶-'  ,   `ー'′/'´  lr lノ ね、ねえ・・・・
               // r:l///  _,. - 、 ////  ノ三ミく,
               l/ ,jミゞ、 ヾ7゙ ̄ヽ  ι _,fー-ミ、_}  さっきから一樹とか、下の名前で
                }二Zl,丶、`ニニ´ ,. ィラ´ノ、_r―z人_ 呼んだりしてるけど・・・
                ノ三7'"´とミ===彳 ノ ミミ==j  ヽ
        ,-、     ヾニフ,ィ",イiliト-、、: :l そ==、_ノ    l 貴方と校長て知り合いなのかしら?
      j,二、`´L、   ノ「〈f´//l! lト、 ヽ、:j `ーミt- '    l
      У--、`ト、⌒)ーニヘ lヽiノ: :l|l、,l|l、  ノリ ,ィシ'´  r―-、 '、
      { ー-、)' } /     l __ト、ll|l^lll|lヽノイ (,_ ___``   ,)
      ', ー-、)ノl l )   _tz_j-‐-'ト、-―‐'--く、/  __,ィ,ヽ、/
      ゝ=彡ヘl l(、 r'"  `ヽ.ヽヽ)      |__/ /l ト、 丶









424 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:18:37.96 ID:pxy6h1hyP
めずらしくそのまんま疑問系なのかしらwwwwww







425 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:21:07.34 ID:IBTQaGnc0
:|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ| 
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |   彼は・・・・・校長は・・・・・
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|   古泉モラランダー・・・・・・・・
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|   私の・・・・父です。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、



             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /  え・・・・・・・ええええええええええええ!!?
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉  なんなのかしら、その無理なフルネーム!!
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/    似てな・・・・あ、でも雰囲気と茶髪が少し!!?
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |






427 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:22:38.91 ID:PPOsru+E0
いやいやいやどこも似てねえよ







428 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:22:50.28 ID:K3Zot0it0
いや似てねーよwww







429 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:23:06.38 ID:IBTQaGnc0

   ∧_∧  
  ミ -∀-ミ    お喋りはそこまでだ・・・・・お前がそのつもりなら、私も少し本気を出す。
  ~( <V> つ
  . / ,ヘ ヽ    行くぞっ・・・・我が奥義をその体で体感してみろ!!
  (_〉 ヽ_〉





       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |  しまっ・・・・あっ!!?
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___    U  ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.







431 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:24:31.91 ID:IBTQaGnc0


            八         鷹        点          打
                       ,、         ,、         ,、
           ,-. .ィ''、       j ,二.'      j ,二.'     ,、__l 〉_(二 ̄二)
          ,l゙ ,i´ ヽ.ヽ    〈`二 ゙二1   〈`二 ゙二1    ヾ- ,-'  | |
          丿丿   ヽ ゙l    l | イ隹     L二ニ二,_!    .  | /l .| |
         :(,,/′   .゙l丿  | | .l三l    (_ヽ /) /) /)    / /.  | |
            ,、      . /ノ,└,=,-,             l/l,,l   ヽ_|

     `                     `     '
       \ ,,_人、ノヽ               、   ノヾ     '
        )ヽ    (       、ハ,      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
     - <       >─  ^ <  て     `r      r'   (ドガガガガガガガ!!)
        )     て      ./'Y''~ヾ       )     (
       /^⌒`Y´^\      `        , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                                ,              キ人_,/
              `            ,、    /                )  て
   、ハ,           \ ,,_人、ノヽ    キ人_,/               /´⌒Y,.
 ^ <  て           )ヽ    (     )  て       、ハ,          \
  ./'Y''~ヾ        - <       >─/´⌒Y,.      ^ <  て
  `              )     て        \     ./'Y''~ヾ
                /^⌒`Y´^\              `









432 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:27:05.64 ID:IBTQaGnc0



   パァン
 从  ∧_∧
そ  てミ-∀- ミ~   たわいもない・・・・・・
  W ミ(つ´  )~    ああ、殺しはしないさ、治療を受ければ助かる。
    / _,ヘ ヽ     
    〈  )(  〉     さて、と・・・・携帯携帯・・・・






   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /   ぐっ・・・・・・がはっ・・・・
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、   ほ、本当にいいところナシですね、私は・・・・
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__       U   |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー ┃ u  ./|: ://  /    /   \
                      丶、.┃_,,.イ  ,|/'´  /    /     \











433 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:27:13.95 ID:o0cnYrG10
 八         鷹        点          打

 八          点

ハッテン・・・







434 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:28:14.09 ID:PPOsru+E0
何…だと…!?
古泉家って代々こんなのばっかりなのかひょっとして!







435 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:28:55.41 ID:E1GdHJR80
ちくしょう・・・子供がいつまでも親に勝てないと思ったら大間違いなんだぞ・・・っ!







436 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:29:12.80 ID:IBTQaGnc0


ヽ,ソ ,::. ! /       __        ヽー─-- ` <ノr. `´/| |
 j|:::::!::::::/   /                         `^| レ/
  ヽ|::::::!'  /   _            /,..==と._  | //
   ヽ::::l    _ゝ== -`          イ:三三::ヽ`  レ/ヽ        だ、大丈夫!!?
    イ_ゝ  メ' /_三三ヽ         ⊃ゝノク  _∧| | ト 、
  , -‐':| //!   つゝニ!ク          `ー‐'    / ,| ト、 !\_\   しっかりして・・・・
 /   レ / j  ゝ--‐ '          i l  ! ヽ レ'/| |  \__`_フ
./::::::: / /ーヽ  / l  ! ヽ     !          /_∠.| |      \
!:::::::::::::| |ノ\_ヽ         , ── 、        /   //        \
.`ヽ :::::l l::/   \      ` ── ′    _∠--、 /´ :\      ヽ
   \:レ::::::::    > 、 _         イ\::::` ̄\\..::::::::!       |
    \ _:::::::::/_フ!/  \.>- - <- <___ノ-- 、::::::!:::!:::::::: !        |
      ヽ====''/  /三三「三三ト三三`ヽ  \!:::!:::::::::/      ノ゜






   ∧_∧ │
  ミ ・∀・ミ日  ああ、もしもし・・・・水銀燈さん?
  ~( <V> ∩
  | | |   術の発動を・・・ああ、予定が狂ったんで少し早めに・・・・・
  (__)_)  








437 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:29:42.98 ID:K3Zot0it0
2重の意味でおい・・・・







439 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:31:43.33 ID:YgDsYUNI0
ここで阿部さんが通り掛るとか?w







440 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:32:57.60 ID:IBTQaGnc0


   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /    私の事は構わないで!!
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、   せ、せめて貴方はあの石碑だけでも・・・
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__       U   |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、奴の注意が逸れている、今の内に!!
               ヾj   \ ー ┃ u  ./|: ://  /    /   \
                      丶、.┃_,,.イ  ,|/'´  /    /     \





   ∧_∧ │
  ミ;・∀・ミ日  エ? ハダガアレルカラ,シンヤニハタラキタクナイ?
  ~( <V> ∩
  | | |   エーソコヲナントカ・・・コウソクイハンテ・・・ウン、ゴメンナサイ・・・キヲツケマス・・・・
  (__)_)  









441 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:33:40.62 ID:uylAxvBU0
親父wwwwwwwwwwww







442 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:33:40.79 ID:ezFsYr9/0
銀ちゃんwww






444 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:34:27.17 ID:FEso+QHd0
確かに校長先生が生徒に校則破らせたらまずいわな
だからって弱腰すぎるが







445 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:35:15.80 ID:IBTQaGnc0
  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|  分かったわ、カナに任せるかしら!!
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl 古泉君の心意気、受け取ったのかしら!!
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、         fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|





   ∧_∧ │  ウンウン・・じゃあお願いします・・・・
  ミ;・∀・ミ日  て、校長なのになんで生徒に頭下げてんだ、俺・・・
  ~( <V> ∩
  | | |    と、お前達、何をするつもりだ!!?
  (__)_) 








446 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:37:28.67 ID:IBTQaGnc0


               /⌒「! ̄T¬「!
       fア1ー-/    || f‐┼、 || (ジャキ!!)
    ., -、ノ ゝ-'      || |ィ行t| ||
    /              || |ゞ=ツ| ||
  /             /. ゝァ-' ∧ _      もう遅いわっ!!
  |                /、_/_/、ヽ1、
  |        _, -‐''"´   .>rfjゝ-1フZ\    カナを舐めたのが貴方の敗因かしらっ!!
  |      f´rェァ,.ィ-‐''"^ゝニノ几ハz.Z ヽ
  ヽ .f下、_ノノ1|-</.、__\ 、.j ノ`jZ f 「  ヽ  行きなさい、太陽砲!!
   ゝムノノ<{‐'レ∃ ゝ{::ノ ' ' ィ1!イ{ィ f イ   } 
   ,. -‐'´Z >ゝ‐‐「≧、 ` _ ' `/^>i<__ニイ_」
 /    Z Z > 、{三ミ.ヽ、 `rf{i/  {{ 、ミフ≦_
.{     Z Z.> tマ」>アfくゝZレ     _」 Lゝ
 \ヽ、  Z Z>ーヘ ヽイノ/ _/.j ,イヽ/
   ` ー─ゝ<   V fこ><こフ_ノイ
         __/≦ノ±>三}ミ\
       / ̄     ヽノニl !zゝ、  \
     /        !ヽ ∨Lニ!┐    `丶、
     |      j/| トミ_ ‐Lーv-ッ_     丶、
    ゝニヽ、_ __,.ィくァノ  | ト  /⌒ゝィ^→ィ_rト.__ヽ
   <__/! 丁ゝ__`ヽ.  |、/ /  ^^~ーLんイ]、 ノ)イ
    {厶.イ! jゝ_> ̄   ' } / /         _ ∨/ .ん
    L\ヽ∨.|  |    ∠,.-、´ ̄ ̄ ̄      `ヽ イノ_
      ゝtヽ、ニ|  |_フ' --‐'\            _」 j| こ>   `丶、









447 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:38:22.31 ID:PPOsru+E0
ちょw
こんなAAあるのかwww







448 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:39:36.35 ID:IBTQaGnc0

        .                                :;:.,':;":..,,,
                ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
      ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
    : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
      .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
   ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
          ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
         / /  /                    /  /   キ  i^\
         ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
 ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
 ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
:. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,.,.... {il:::ii::li},.,...,   \    `   ,i|;iil ̄
   ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."  i'i l:]::::::[:l i'i  .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
..,.,;           `;; ":':....:... .:.   i^i,,[>-<],,i^i  ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
  " ';:. :,;':.:        '   ". ..: .               ..,.,;;: .:':.,,"'"
              '       ..       


   ∧_∧て 
  ミ ;・∀・ミて     あ~~~~~~~~~~~~~~!!?
  ~(つ<V>つ
  | | |      お前ら、なんてことを!!!?
  (__)_)









449 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:40:38.84 ID:49Owl3+00
それは西博士の武器だろオイwww







450 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:42:30.75 ID:PPOsru+E0
しかも威力結構でかいぞおいw







451 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:43:02.47 ID:IBTQaGnc0
注:原作にも太陽砲はオーパーツの超兵器としてきちんとある


   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /    ふん・・・・・
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、    一矢報いましたよ・・・・・
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__       U   |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー ┃ u  ./|: ://  /    /   \
                      丶、.┃_,,.イ  ,|/'´  /    /     \





   ∧_∧ 
  ミ ;・∀・ミ  アホか!!? 発動しかけた精神と記憶を操る術はとてもデリケートなんだ!!
  ~(つ<V>つ 石碑一つでも、こんな強引に壊したら、どんな悪影響がでるか予測がつかん・・・・・
  | | |  
  (__)_) 下手すれば学園にいる全員が廃人・・・・一矢どころか、自爆行為だぞ、これ!!!?










452 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:45:16.41 ID:IBTQaGnc0

                 / ///\、 \ \  l | ヽ ヽ                     _
                 ,' ///   \、 \ n」^Y7ァ、ハ                   / }
              l.///      \\ 」 f⌒<_心rトヘT7┐       _     ,. '´ /
              !_彡 u  ヽ、    \辷{  _,>ェ<´_ ̄}_〈      / }‐-、,. '´  /
              ,?イ >;==、、      く.〈_ {仁ト廻ノ}コ} {_」   _ノY ノ<⌒ヽ  <  これは、ひょっとして・・・
               {./!. {〈 ;::::::}.!     ,.二幺L ̄l7< ̄r<ノ  ,.イノ レ \ 、  V  ノ、
           _,./イ |  ゝ-'′      /::::ヽVL>《、__,》┘´  /, 〉  |   } }.ゝ┘ノ ,ノ かなりやばいかしら?
          rく |/、 ゝ! ///     '    廴':ノ } /!| 》 《r<}//-‐L_ 「  く   {二 ‐ ノ
         <ヽ\>''´ 、    「 ̄ 7  /// .イ._||_rへハ〈     =辷.    ト、_,.しイ 〉
         匸`ヽ∨_,.へ、\  ヽ ノ    /ヲ|! リ // 〉〉       〉   K 人   〈 | )
       (( >'´ ̄   r===、ー-  _,. ィ.三ニ{_   ∨ //      V/  ヽ  ) __ ノノ {
        / /      ||__/__,>ェェ====、-∠(   /| |二     ー∨  ヘ ∨ Y V
     rへ、{_  /     ̄{ / 8 ||\  | ||二Z    /| |_>、__  ヽ、└く_/_    ノ_ノ
二ヽ、__>-; 、二}  /!   /‐- 、__||_\!_」|ニて_ノ-‐⌒ヽ!     ̄ ̄ \__ァ‐'⌒ ̄
/ ̄ ̄`´  | |l   / |   / r‐--‐、||      }
          | |  /  〉 / く/ハ\>! ト、   〈



   ∧_∧て 
  ミ ;T∀Tミて  ひょっとしてなくても、完全にやばいです!!
  ~(つ<V>つ   というか、アンタは始祖なんだから、それくらい知っててください!!
  | | |    
  (__)_)   ・・・・・ああっ術が発動してしまう!!?









453 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:45:55.43 ID:PPOsru+E0
原作にあるのかよw







454 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:46:27.82 ID:ezFsYr9/0
俺のモララーのイメージが崩れてく…







455 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:47:29.37 ID:IBTQaGnc0

屋上で古泉が騒いでる少し前    廊下





三=-
三=-         ____
三=-       /      \ て   
三=-      /  u   ノ  \て   みんな無事だといいけど・・・・・・て、あれは教頭先生?
三=-    /      u (○)  \
三=-    |         (__人__)|  
三=-カサカサ\    u   .` ⌒/カサカサカサカサ





      _       ぐっ・・・・さすが、その年でモラランダーを差し置いて一族の長に選ばれただけの事は・・・・
   _/⌒~(  >>    
  し-_)_)UU     こ、ここまでか・・・・・・










456 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:47:33.07 ID:JzaQ/Zuf0
校長苦労するなぁ・・・w







460 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:50:34.37 ID:IBTQaGnc0


  -=ニ三竺勹    ̄ ̄    「   `ヽ ヽメ≧≒=-
    ,イ必ナ /    ,,  / ;   |       、 Y^ヾ\
   厶斗/  /   〃  l|  !   |    、   ', l  ヾ ヽ.
  〃/  /     ||  l| i|  | ! |!  :   |   ヽ ヽ
  〃/  / ! !    l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }  教頭先生・・・・しっかり・・・・!!
 〃/  ,′| |   、 jjハ||  ! }i|| |i i :   ハ     
{L{..__,′ { { {_j_j_L≧ l|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /    あっ・・・・やる夫!!
`¬7メ、、 \ 云T弌 从メ≪卅ナTノノ从ハ   ∨/ 
    ,′}ハ i  i l}{戈::::::!:}     {::::::!:乂| |ハ  / /
  ,′ノノ }i  i 从   ̄   、   ̄  | i|   y /ハ
  ,'/ / i  l/j l|ヽ、   、= 、  u`ナ| i| i  / / ハ
/ / i| i  il| j}>。、.`ー'  ィァ | i|  { { / ハ
/  __」..⊥ /l| ` ヽ≒ `Y´ア≠ア  i| i _≧ニニミ、



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      ばらすぃー、どうしたんだお!!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    教頭先生は、そんな怪我をして一体誰に・・・・・誰だお、お前は!!_
  \    |ェェェェ|     /


                                (ほう、うぬが転校生か・・・・・?)>










461 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:51:17.93 ID:PPOsru+E0
ついにラオウか







462 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:51:24.77 ID:IBTQaGnc0

              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r' 
             't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ 我か・・・?
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ  
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i  我はラオウ・・・・・天香学園、生徒会長!!
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|  
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i 裏切り者より、『贄』を連れ戻すためにここに来た・・・・
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;; '、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"




         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   お、お前が生徒会長・・・・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  裏切り者? それに『贄』て・・・・?
     \    u   .` ⌒/







463 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:51:37.16 ID:JzaQ/Zuf0
ラオウとか絶対無理だろwwwwwwwwwwww







467 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:53:08.23 ID:ezFsYr9/0
無理ゲー







468 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:53:18.75 ID:IBTQaGnc0



        ∧_∧    やる夫君、無事だったのか・・・・いや、今は逃げろ!!
    _/⌒~( ;・∀)   
   し-_)_)UU     薔薇水晶さんを連れて、どこか・・・・どこか遠い外国に!!







            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   きょ、教頭先生!!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  に、逃げろってどういう事だお!!?
     \ u.` ⌒´      /









469 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:53:43.31 ID:m2cvmZsQ0
ちょww 勝てねえwww






471 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:55:06.40 ID:PPOsru+E0
無双転生(だっけ?)に目覚めないと駄目だな

それでもやる夫なら…
やる夫なら何とかしてくれる…!







472 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:55:10.89 ID:IBTQaGnc0


ドンッ!  ∧_∧
 从人  (゚∀゚ #)  こいつに勝てる可能性があるのは、せいぜい荒巻の能力くらい・・・・
>   て (つ と)  
 W从(  / / /  早く逃げないと、彼女が殺され・・・・ぐあっ!!!?
     (_(_)





         /  | /   | , | `ヽ、 |    l  l  | |   | | l| l |   \\
.        /  | |l | l | | l   |l \!    |  l  | |   ! | l| l |      ヽ ヽ
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| | \   ハ ∧ / l  / , j |l/|      l |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l  \/ 厶斗‐メ、/!l / / / {     | |
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|r=冖うミ、` ヘ  リr¬〒ryfz-{ |/レヘ j  \    l |  先生!!?
 //  ,    /  レ∧ ヽ {!}ヾ   ∨ Vヘ{(f卮}_) 〉ト、   ヽ  ヽ、 / /
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-      ∨ ゞミYシ/ハ !`丶、 \  ∨ /
  /     /  /> 、_〉            `ー…く /_/ヽ、 \  \ `ヽ、
 '′     /  / ,   ∧       l    、_ノ/´ヽ   `、  `、  丶   l
  ___ /  / ,′  / rへ、   rー-―ュ   / 〉 l|   l   丶  }  |
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/   / /しヘこ> 、 ` ̄ ̄ r~'⌒r勹 l|    l|       /   |
: : : : : : : : : : : : : : \ /  \: : : : : : : >‐</⌒Y´: :/  |     |     〈  ∧











473 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:56:32.95 ID:aIMrBSym0
……そういえば、ホロ先生は安西先生とタメ張る化け物なんだから、会長に勝てるんじゃあ?







474 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:57:13.71 ID:K3Zot0it0
荒巻なら勝てるのかwww







475 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:57:25.79 ID:IBTQaGnc0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  てんめぇぇぇぇぇぇぇ怪我人に何しやがるんだお!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 勝負はついてただろうが、この外道がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
  \    |ェェェェ|     /



シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ  ふん・・・・・武器も持たずに我に挑むとは・・・・・愚かな・・・・・
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ   ならば、貴様も・・・・・・むっ!?
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"


注:装備は全部、つかさが持ってます









476 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:58:12.28 ID:pxy6h1hyP
新巻先生なら無双転生をw







477 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 00:58:49.80 ID:E1GdHJR80
この拳王なら昇天してくれてかまわない







479 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 00:59:31.17 ID:IBTQaGnc0

        〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
         〃/  ,′| | `ヽ、 jjハ||  ! }i|| |i i :   ハ     /
        {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
.        `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/  やめてっ!!
          ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /
          ,′ノノ }i  i 从   ̄       `~フノ| i|   y /ハ  やる夫を殺さないでっ・・・・
         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   _'_   `ナ| i| i  / / ハ
         / / i| i  il| j}>。、    ィァ| i|  { { / ハ
        //  __」..⊥ /l| `ヽ≒ `Y´ア≠ア i| i _≧ニニミ、
     /〃,'   ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~'゙^≠ヘ、j__j|_ノ´    / )メ
     `≒=、 { ヽ、 _      ‐- 、,≧zく           -‐ f´}//∧
        ,'\\    )  ̄ _ 二ニ=  {f必) }  =ニ二 ̄   / // ハ
        ,′ ヽ ヽ   ̄ {    /^}゙¬{ヘ、`ヽ、  / ̄  // / ハ




         ____
       /      \    なんで、なんで止めるんだお、ばらすぃー!!
      /  u   ノ  \     
    /      u (●)  \  このままだと殺されるって・・・教頭先生が・・・・
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/









480 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:01:38.19 ID:IBTQaGnc0
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ ほう・・・・・・よかろう。
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ  
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i  このまま、大人しく部屋に戻れば、
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|  そやつには手出しせん。
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i 
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー '",、 ~ヽ
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;; '、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"



        〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
         〃/  ,′| | `ヽ、 jjハ||  ! }i|| |i i :   ハ     /
        {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
.        `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/  
          ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /  ・・・・・・はい。
          ,′ノノ }i  i 从   ̄       `~フノ| i|   y /ハ  
         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   _'_   `ナ| i| i  / / ハ  やる夫、私の事はもう・・・・
         / / i| i  il| j}>。、    ィァ| i|  { { / ハ
        //  __」..⊥ /l| `ヽ≒ `Y´ア≠ア i| i _≧ニニミ、 もう忘れて。
     /〃,'   ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~'゙^≠ヘ、j__j|_ノ´    / )メ
     `≒=、 { ヽ、 _      ‐- 、,≧zく           -‐ f´}//∧
        ,'\\    )  ̄ _ 二ニ=  {f必) }  =ニ二 ̄   / // ハ







481 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:03:22.86 ID:PPOsru+E0
ここで引っ込んだら男が廃るってもんだろ







482 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:03:23.81 ID:IBTQaGnc0


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    何言ってんだお、そんな、戦ってもいないのに・・・・
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




           ´´ /./| ///!.  /  ! /   l | !    ゙iヾ、ゝ
                 |/ '/i l i  /!  | l !   | | .!  l ト、|
            / / .| | !.__i !  |.メ.|   i l !  ! l i `
          / イ   ! |l  l ト 、i l ! ! ,-、!/ /  / .i .!
.        // /   .i| ! !!_」_i,,__|`ト l 、《/レ‐-/ //
       //  /   /| !ii l|T。 Tヾ  i メrゞ=;;〈/ /〈      ・・・・・止めてといっているでしょう!!
.     //   /   / l |〉i i .ゞ‐'   ' 《〈トK》 / X ヽ
    //    ./   / i |;ゝ      , ヾYイ  ' !`ト、\   私だって・・・・本当は・・・・
   i {     /   /  ,' |', `‐-,  -   ,/|   .| ! `‐`: 、
   l ヽ   /   /  / !ゞ、ヽ |`ト ..  イゝ !__,,_」-+t_,, -‐二ゝ
   ヽ ヽ、/   _.ム‐/ /" \__,,へヘ-イ-‐"     /ヽ-‐"
     \ \,-'  `‐- '     <ィ泌>.〉  -‐--,-,./.  iヘ
     / 丶 ゞ ヽ、 _,,-、     `ゞXノ'  _  /|`'    } ヽ
    /   )ヽ.     ヽ__,, -‐< `ヽ|` T´ `" 〈     i`‐-二‐-- 、
.   /  _, ´ _入: : . . . . . . /   └、ヽ|r´     ',: : : : ._,人t‐--、 ̄ ` >)
  /  <´< ̄  )、: : : : : 〈     `Y´      ト-t-´_=| ヽ\--`- , '/









483 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:05:35.40 ID:IBTQaGnc0

     ヽ`フ / |   ト,_.. -i+- i‐iーf''|´l!ヽ     / ナー!ナ‐|―/ト、 /   !  / リ      //
      / /  / i! l. |ヽ! L|_ j_-V‐'ヽ!ヽ\ / i/ ,-.ノ- |/ ,! /   ノ /|、∧    //
   .//! /  \ト、| \l=レ==、    `    , ィ===、.,//!  ,,イ /! ∧ l  貴方とずっと一緒にいたい・・・
.  //  ヽi    /:.ヽ: i`  ` {イfiル} `           i r;fiリ} >'∠/: iイ: :! 'l  リ、 ( (  
//   / i  /: : : : ∧    ゝ-''           ゝ_,. ⊃  /| : : ! l: :.! | \l! 貴方の光を浴びていたい・・・・
/     / /  /: : : : :!へ!  ' ' '          ,         i i.   / .| : : ! |: :.! |   ヽ  \\
.     / /  /: : :/ : :\`i              !          i |  r-イ.: : :! |: :.!. |   だけど・・・貴方が死ぬのは嫌なの・・・・
   / :/  /: : //: : ノ: lゝr.                   i l /イ: |: : : ! |: :.! ヾ     ヽ
  /  :/  /: : //: : /: /: /: \       , --- 、     ノノイ: :|: :ヽ: : :! ヽ: :\ ヽ    \
. / .::/  /: : //: :./: /: :/: : .i: > 、     ´ ̄`     , ∠__:!: :|: : : \:!  \ :\!     \
../ ./ _∠ --∠:/ .:/: :/|: r< ゝ ̄ ヽ、_        _. イr'フ三ヽ |: : : : : ヽ\.  \: :\      ヽ
/ /        \/: |: :\  ̄`ー、 |  ̄ヽ--r ´ ̄  ,イ三/: :|: _:_.,: -──--.、 \: \:    i
/            \: : |: \   l\.   \l  ___/ノ /: : ,/         \ l: : : ヽ   







       ____
     /      \
   / ─    ─ \   ば、らすぃ・・・・・・・・・お、おお・・・・・
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |  おおおおお・・・・・・・
  \     ` ⌒´     /







485 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:07:39.67 ID:IBTQaGnc0

            /          
          //           
        ///            (⌒\
       ///         _______ \  ヽ 
       (  (        /:::\:::::/::\ \ \      おおおおおおおおおおおお!!!
       \ \    /  (○)::::(○)\ \ ヽ
         \ \ /    (__人__)   \|  \ヽ   そこまで言われて、漢が引下れっかあ!!?
          \ \.       |::::::|     |ノ  ノ   
            \  ヽ    `ー'´    / /    
             /              /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /             ̄ ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ           ノノ/
      _/  / `ー―――、  )          ノ/
 ー=二三 __ノ        ノノ/         /
                  ノ/
                /





      _ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 
     / / ´`ヽ _  三,:三ー二
   / ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄     ぐぼぅ!!!?
  /  }  ...|  /!            
 |   _}`ー‐し'ゝL _          
 \  _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------  
 /  ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==- ク 








486 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:07:53.49 ID:aIMrBSym0
拳王様、目の前でこんなラブコメやられてどういう気持ちだろうなw







487 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:09:20.75 ID:xqzI70n70
やる夫あいとー!アイトー!






489 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:09:43.95 ID:PPOsru+E0
ああやっぱり駄目だったー







490 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:10:07.19 ID:IBTQaGnc0
        〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
         〃/  ,′| | `ヽ、 jjハ||  ! }i|| |i i :   ハ     /
        {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
.        `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/ やる夫!!
          ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /  
          ,′ノノ }i  i 从   ̄       `~フノ| i|   y /ハ  なんで・・・・手を出さないって・・・
         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   _'_   `ナ| i| i  / / ハ 
         / / i| i  il| j}>。、    ィァ| i|  { { / ハ 『お兄様』!!!?
        //  __」..⊥ /l| `ヽ≒ `Y´ア≠ア i| i _≧ニニミ、
     /〃,'   ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~'゙^≠ヘ、j__j|_ノ´    / )メ
     `≒=、 { ヽ、 _      ‐- 、,≧zく           -‐ f´}//∧
        ,'\\    )  ̄ _ 二ニ=  {f必) }  =ニ二 ̄   / // ハ
        ,′ ヽ ヽ   ̄ {    /^}゙¬{ヘ、`ヽ、  / ̄  // / ハ




シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ   ・・・・今のは奴が先に動いた。
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ   それに殺してはおらん、安心するがいい。
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,   それよりも、早く部屋に戻るがいい
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''  どうやら術の発動が早まったようだ
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"







491 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:10:17.03 ID:uylAxvBU0
やる夫、立つんだッ!







495 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:13:42.94 ID:IBTQaGnc0
        _______
       ./ /  #  ;,;  ヽ
    : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :   
     /  -==、   '==-  ..:::::|    ばらすぃ・・・・・・・・
     | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :  
   : ! #;;:..  l  |    .::::::/      
     ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/      
      >;;;;::..    ..;,.;-\


      _    
   _/⌒~(  >> うぐっ・・・・・
  し-_)_)UU  




        〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
         〃/  ,′| | `ヽ、 jjハ||  ! }i|| |i i :   ハ     /
        {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
.        `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/  
          ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /  やる夫・・・・先生・・・・
          ,′ノノ }i  i 从   ̄       `~フノ| i|   y /ハ  
         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   _'_   `ナ| i| i  / / ハ  せめて最後に・・・傷だけでも・・・・・
         / / i| i  il| j}>。、    ィァ| i|  { { / ハ
        //  __」..⊥ /l| `ヽ≒ `Y´ア≠ア i| i _≧ニニミ、
     /〃,'   ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~'゙^≠ヘ、j__j|_ノ´    / )メ
     `≒=、 { ヽ、 _      ‐- 、,≧zく           -‐ f´}//∧
        ,'\\    )  ̄ _ 二ニ=  {f必) }  =ニ二 ̄   / // ハ
        ,′ ヽ ヽ   ̄ {    /^}゙¬{ヘ、`ヽ、  / ̄  // / ハ







500 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:16:15.00 ID:IBTQaGnc0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    ・・・・・・・・・・・・。
  /   (ー)  (ー)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




:: /|   :.:|  :.:| :|:|:| :l  :l\  j」_     .:::l ||   !  :|  :i
:/::从   .:|:  .:| :|:|:| :! ::| :.::ト、{{⌒ヽ    .:::l ||   !  :|  :|
:::/.:::ハ  :.|:; _」 斗rr+¬ :.:.| l\!  }} -‐―ァ‐j-! .. .!   !  :!
:/.. / ハ   :!ハ :l :l:l:| :|ハ..:! ::::! ! :|:\从<ア/^Y! !、 ::;  .:;   ;
.::.:/ /ハ  :!ハ.:| :l从 !.ハ  ::l l :!ハ{ゞミ{{∨、ノ{斗ヘ:/  :;′ :′
:.: .:.::.::i '、::i ハ{ァキzxr≠ヘ ::! l:i  ハ: : ∨ヽ::Y::::j::::ハ   / / /:.:
:.:.: :.:.::! :.丶:{ハ   !     \{    从_?ヽ.:}ノ :/::/,′::;:〃:/.:::.: さようなら・・・・
:.: ::::.:.j .: .:.ヽ  ',  .:::::::::::::::.     !    \:`く/ ://:::// ,〈::.::::.:
:.: :: : ; .:.:.:::∧_」l :::::::::::::::      ′  :::::::: ̄)) /イ .: /ハ:.:::.死ぬ前に:貴方に会えて・・・・嬉しかった・・・・
:.:. ::./.::; :::.:/ .:/八        'ニヽ        /´:.:::|:イ /.:ハ:.
:: . /:.:/::.:./.::.〃:.:.:ヽ、      ::::        /i :.::.:| ::!  :::.::::::. 
::.::' :./.::::/.::.〃.:::.::.:.::_> .._         _.. イ :. ::! :.:::.! ::i  :.::.::::.
.:::/.:: :/.::.〃 ::< ̄ ̄`'ー- 、     <{ー-廴_ :.:! :.::.:! ::i  :::.:.::::.
:::`'ー‐く.:/.:.: .: ::::>≠=-- 、:\  /⌒ア=<::l :.:::.:! ::!  :::.::.:::








502 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:18:12.16 ID:uylAxvBU0
う、うああああああああぁぁぁ・・・・・・







503 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:18:12.90 ID:IBTQaGnc0


     
              , . ; ; ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+ ;,'∵,'∴,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
        ,. ; ,+X'∴゙'+"                   ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
      +:'、+                                  +、', 、
      ゙,∵,、                                 , +,∵
        ` ∴',+:; . ,                          , +: ∵  (パァァァァァァ・・・)
          `'∵',+'∴; ,                  , . , ; + ;∵ '゙
              ` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "
                              t______
                             |   (
                             「 ̄`゙
               _            |             ___
               |ニ|    _,,,,__,...,,⊥,,...,__,,,,__    |ニ|
;  trーrrrrrーrrrrrーrrrrr‐inirrrff「[L|-|┴|‐|゙┴゙|‐|┴|-|=l]ff'rrrini‐rrrrrー rrrrrーrrrrーrァ ,:''
`、 jj二!ニl二lニニl二!ニl二lニニj少‐…¬二二 ̄二二¬…‐心!ニニl二lニl二lニl二lニl二l{,;':.',
:;゙゙ ]竺竺竺竺f´`:.'´ヾ竺竺竺込斗=圷二i圷二i行二代ニぇ以竺竺竺竺竺竺竺竺竺;''゙:.:';:、
:'、 ||.:.||幵||ヾ´:.';.:,'´:.;''´ヾ.||幵||.:.| |ff| |.j幵| ||廾|| |幵l| |云| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.゙;;i;''、:';
;;′||.:.||任|lノ';.';、.: ,:':,':,'´ハ|任||.:.| |エ| |.|任| |l辻l| |任|| |辻| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.||`;:';:
  ||.:.ァ'ニ,'':ヽ:.、ヾ;' ,:'ヽ:':,.:'iァ'ニミ.:.| |ニ| |ノヽ| |,二_| |/ヽ| |へ| |:ァ'ニミ:.:ァ'ニミ:.ァ'ニミ:.ァ'ニミ.:.|| ;:.:::
  ||.:.|lヲ′、:.';ヽ;''.:.;' ;.' ;'ノi|幵||.:.| |ff| |.|幵| ||廾|| |幵|| |刊| |:.||幵||:.||幵||:.||幵||:.||幵||.:.|| ;:';,:
 ,,_||;''";`';.:';:';.゙:、;';' ; :;';'、';ハ|任||,;,| |エ| |.|任| ||幵|| |任|| |凶| |:.||任||:.||任||:.||任||:.||任||.:.|| ゙';;.:
'´;':;゙`ヽ、:.:'':;;.:ゞ'';;i:゙;;,;;'::;,' ;,:ゞニア''フ辷Lニlニl゙二゙lニlニ辷iヽ、\゙ー'二'ー''二'ー'二'ー''厂|二l"
';゙:.:'ヽ:.;':;;ヾ'゙"`゙l:.:{´rn`'''゙ ̄`| ̄ ̄\i⌒i! ll⌒ll ll⌒l/ ̄ ̄|´;,::''.; '`´;:'':.;`"::;;'';':`ヾ ̄|三|
ー''‐;;''';;;‐:::''=::;:;':::゙'':'';;'ー''''=;;''";;'';;;‐;;=;;\jl__」|任 ||__||,/;;'''::''=;;''';;'''';;''=;;;ー;;=:;;='''ー::;;‐''::''='';;='''
"゙゙゙゙ "゙゙゙゙ ""゙゙゙゙" " "゙゙゙゙ ゙゙゙゙" "゙゙゙ ゙゙゙゙゙" ̄          ̄"" ""゙゙゙゙ ""゙゙゙゙ ""゙゙ "" "" ""゙゙゙゙ ""゙゙









504 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:19:09.06 ID:PPOsru+E0
馬鹿なああああああああ!







505 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:20:26.75 ID:IBTQaGnc0


              t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
              、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
              i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ  しかし、あの男・・・・・
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ   
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i  勝ち目の無い戦いでも臆することなく挑むとは・・・
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i  少なくともクズではなかったか・・・・・  
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" 
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡できるなら、我の前にもう一度
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...  立ち塞がってもらいたいものだ。
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::    その時は・・・・・
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;; '、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::
"""           ー ニ"、,,,,,,,,_:::,,,,,,,,,:::__,,,、 -ー'"










506 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:20:30.63 ID:aIMrBSym0
落ち着け、カナの暴挙のおかげで術は正常には働かない筈だ。
-方向に行く可能性も否定できないけどなw






508 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:23:06.85 ID:IBTQaGnc0







              今日、この夜を境に一人の少女の存在が消えた――

          
            忌まわしき墓の記憶と共に、その痕跡全てが忘れられ―――


                そして一ヵ月後、この物語は再び動き出す・・・・・・・
















509 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:24:11.42 ID:aIMrBSym0
なん、だと……







510 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:25:07.63 ID:PPOsru+E0
遺跡の記憶まで無くなるのか?
やる夫しっかりしろ主人公だぞお前は!







511 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:25:15.91 ID:K3Zot0it0
バカな・・・







512 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:26:45.03 ID:IBTQaGnc0

10月  天香学園 男子裏手

(チュン・・・・チュン・・・・・)


          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′        ねえ、こんな朝早くから・・・・
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、          本当に迷惑じゃないかなあ・・・・
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ     『姉さん』・・・・・
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉




   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l   いいんですぅ・・・・
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '., お前はもうちょっと積極的になるべきですよ?
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '., ライバルだって多いんですから
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',










513 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:27:14.09 ID:uylAxvBU0
まさかの翠の子wwwwwwwwwwwwwww






515 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:27:57.50 ID:FB6CXfL40
そういややらない夫が空気ってレベルじゃなくなってきたな







516 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:28:36.61 ID:IBTQaGnc0



           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、  ほら、貴方も・・・・・・
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹  ちょうど奴の部屋は、お前の『兄貴』の部屋の下!!
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、ついでに起こしてやるとするですぅ
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ




   / /´    J ヽ`ヽt      i       / l  /  \ \ \
 / /     `-┘i i \    、‐‐-,     ムイ  l  i  ヽ ヽ  ヽ   
/  /       /7 ll //::::::::丶、   ̄    ∠、_∠  i_,  ヽ  l  l   ヽ
  /      / 入、l iv:::::::::::卜\ __.._ <:::l   l 彡    \i  /\  i  はい・・・・頑張ります。
 //     //  /ヽ=:::::::::::l ::::::::::::::::::i:::::l   iて i l    \/  l   l
y      /   /  ヘ::::::::ノ   :::::::: ヽ::l   l  ヽ \   く   l   l
     /  _∠/  く´          ∨   ll   ヽ ヽ    \ l   l
    /  /` i     \          ヽ   \  l  \    \  |
   /   /  ∧      \        /ヽ   ヽ  ゝ  ヽ     \ |









517 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:28:49.05 ID:K3Zot0it0
ここでwww







518 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:29:55.68 ID:PPOsru+E0
うわあマジでなんだこれ
急展開ってレベルじゃねーぞ!







520 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:30:30.31 ID:IBTQaGnc0


やる夫の部屋


       ____
     /      \
   /  ─    ─\    んー・・・・ああ、夢、かお・・・・
  /    (○)  (_) \
  |      (__人__)   | 
  \    ` ⌒´    /





          ____      
       /_ノ  ヽ、_\    なんだか、とっても可愛い子にキスされたような・・・・・
.     / (● ) (● )\   
    ///////(__人__)///\ まあ、でも現実は・・・・
    |              |
     \           /                 (やる夫~~~~~~~!!!)>










522 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:32:59.35 ID:IBTQaGnc0
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l   やる夫~~~~~!!!
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l  朝ですぅ~~~~!!
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽさっさと起きるです、白饅頭~~~~!!!
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
       |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
      l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
    /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
  ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il. ※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、


                  
                 
  ,r'ニニニヾヽ、              //ニニニヽ、
 ("; ̄ ̄ヾ))  ノ L_____   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   ⌒ \ / \  (つ(_,,ア   |!  うるせ----------!!!
 i|   ` イ_/  / (○)  (○)\. \_Y   |! 
 .ヽ、  ' (  /    (__人__)    \ / `  /  毎朝、毎朝、窓の外から叫びやがって
   \  \l u   i|    |!     l/  /  この性悪人形がぁぁぁぁっぁぁl!!!
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  /
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i  
         ヾ、    ``";      /







523 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:33:41.57 ID:pxy6h1hyP
ここからやる夫が12人の妹のお兄ちゃん大好きになるようです







524 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:34:21.08 ID:PPOsru+E0
これは間違いなく夢オチ
死にかけたやる夫の見た白昼夢







525 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:34:28.60 ID:IBTQaGnc0
         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l   性悪・・・・・・・!!
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」  お前がいつまでも一人で
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´   起きられないのが悪いんですぅ
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!   このメタボ!!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l



  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/      姉さん、その位で・・・・・あっ
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_                               (ガラッ)>
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、                 やかましいぞ、毎朝、毎朝!>
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::







526 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:36:02.14 ID:xqzI70n70
久しぶりにやる夫に殺意が沸いたぞッ☆







527 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:36:45.02 ID:IBTQaGnc0

        /:./'..:.:.| :.:.|.:.:./l:.: .:/:./:./ .: .:.: :.:./.:.:.:l:.'、: .l.:.:.:.:|.:.:.|:.|:l
       /:./ l.:.:.| :.:.l.:./ l.: .:./:./:./:.: .:.:.: /:.:./l:.l:.:.\.|:.:.:.:l.:.:.l:.|:.l 
       }/  l'..:.l :.:.|/ヽ|: ./|:/:./.: .:. :.:/.':./ |:.!ヽ:.:.} .:.:/:.:/|:|'.:{ 
       /   |ヽヽ :.', ミ|:/‐|{:./l:.:.:.:/ /:.∠-‐´ヽ_',ノ .:/ }.{.',{ ヽ
          l .:.ハ:ヽ:.{f?,爻イ、|:/ //,rz=伐升フ .:/ /:.:l ヽ  夫婦喧嘩は他所でやれとあれほど・・・・
          | ノ ',ヽヽ',¨冖┴-/´',  彡`ゝー┴‐7 ../ /:.:,'
          |/ ヽ:.\ヽ、     }        /:.:./_/ |/     それにまた、ナナリーを連れ出して・・・・!!
          ノ´  ヽ:.:.ヽ ̄    i}        /:.ノ:.:.l /
              l:.|:.:. ヽ、  -‐- -、..  ,イ、/.:./リ
              リ!|.:.((`丶  ``__イ_/厶.:{
            __ -‐ゝ‐|: ミr >、_才‐‐‐‐イ´: : : \
    _ - ‐‐‐=´ : : : : : : : l艸 | F ̄ ̄ ̄`l | 圸巛: : : `丶



            | :|   {              / /  .|  {
            //l i  'l             ハ   |   \
          ./   l  ハ, - ' ̄      ̄゛`'7 {,   ヒ、    \
         /    /   | _,. -、     ,-- 、\ l, ヽ ` \
        _l    /   ノ ´         _   人  | ノ  l  あ・・・おはようございます
       / ゝ、 .::/    .イ ,,==ニ     'ニ== 、 | | ν  ./
     /  r-‐‐う__,∠´lム_´ ////   ;   ///// ソノイ ../   お兄様・・・・・
    /    | T/ l  | | {:`i      '      ゝ、イ::::;::/l
   l     l  | _イ l, |/ l;:人     ( ヽ     /|::://´ /   |
   |  ..::::::/ ´ヽ:::ヽ_ゝト- |、\ヽ. _   υ   ,. イ|::|::`f_'__, |:.   |
   ヽ ::::::::::ヘ   ヽ、  `´:: ト-ノ:ハ:::::::|> 、 r '´ |:::::|::ヽ::::.  |::   |:..
    > ‐ ´ハ    `i   /`ヽ、_:ノ        |_::::l::::::\:.. ヽ..:|  l:::









528 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:37:42.24 ID:D2nKFLsh0
よだれ垂れてるぞ







529 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:38:09.93 ID:PPOsru+E0
八神と仲が良いやる夫なんてやる夫じゃねえ!







530 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:39:40.67 ID:pGrRKGub0
>>529
前から割と波長合ってた気もするが。







531 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:39:50.22 ID:aIMrBSym0
夫婦喧嘩って、その台詞聞かれたら恐ろしい事になりそうなのが幾人か……







532 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:39:50.86 ID:IBTQaGnc0

             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|   ナナリーちゃんはとっても優秀で飛び級だけど
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′  不出来な兄のせいで苦労してて大変ですぅ
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}      
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!     だから後輩思いな翠星石が面倒見てあげてるだけですぅ
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //  お前達も少しは翠星石を見習うがいいですぅ
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //  
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´



       ____
     /      \
   / ─    ─ \   まあ、ナナリーが優秀でよい子なのは認めるけどな
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    | お前と一緒にいたら、性悪がうつらないか心配だお
  \     ` ⌒´     /









533 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:40:47.80 ID:K3Zot0it0
しかし一体何がどうなっているのか分からん







534 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:42:10.32 ID:IBTQaGnc0
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/    ああ、同感ですよ、やる夫先輩。
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'     俺の妹の澄んだ心を汚さないで下さい。
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :




、:::.:::.:/   ,'ヽ'イ.:.:/.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ .:.:.: / .: / .:. /: ヘ.:.:.:.: ヽ.:.:.:.:.:.:. \
::\::,'  __i! /.:.:.:/.: /.:.:.:./ .:.:.:. / :.:.: ,イ .: /.:.:.:∧ .: ヘ.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.
:::.:::/ ,.イ.:.,レ.:.:.:.:.!.:./.: / .:.:.:. /.:.:.:. // : / .:. ,ハ丶.: ヘ.:.:.:.:.:',.:.ヽ.:.:.:',.
:::.::'<_/.:〃.:.:.:.:.:|: |/ :.:.:.: /__ ∠ ノ:, イ .:. /ーヽ-\_':,.:.:.:.:|、 }.:.:.:.|
ヽ  /.:.:.!|.:.:.:.:.: /--―/__,∠_ // ノ.:.:./  ァ‐\-ヽ\-|::V.:..:.:.:  お前ら・・・・
、 ヽ_,'__|j_,.イ.:.__,. -‐''z ニ_二.ヽ// /.:./   ´ァ',二'_ ニ\ソ、::!.:.:.:.:.
::ヽ,イ.:  ̄ハ ̄ ̄.:..:ヘ く´ ,仁ニニY ヽ //     '´ 仁 ニハ `7:、ソ.:.:.:.:.i  覚悟はできてますか?
/,ノ.:/.:.:{ ',.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ.\ゝ._,.=',, - /',ハ ̄¨' ‐-、ゝ =、ムイ/.:.:.:., イ.
. //.:.:.: ヘ ヘ.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.\ー―''´  / \}        ̄ ̄ イ゙ .:.:.:/ !
//.:.:.:.:.:.:.:. ヽ ヽ、.:、.:.:.\-`-                 /.::.;ィ´ //
/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.| ¨ 'ヽ、\ __ヽ、      ___      /-‐''´/ノ_, ノ.:.V
.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:'、 / 、`ヘ   ̄     ∠二二>       /, 、 ij/
.:.:.:.:.:/ ̄ ̄}^ヽr‐、` ゝ、        ==           / {!  ,ハ\






536 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:44:01.71 ID:lar3RwfA0
これ、墓が壊れた事による情報の齟齬だったりな







537 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:44:05.72 ID:JzaQ/Zuf0
・・・

おい八神おかしくなってないか







538 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:44:18.99 ID:IBTQaGnc0
       / /    '    /   ` - 、       \        /
      /,   ' /    /   /!l |    `  、       \   /
.     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l  ` 、    ` く::\
    /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|  \      \:ヽ
     | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:\    ヽ冫
     l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::\  /
     {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::`Y   姉さん、そんな事より早く学校に・・・
         ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
.          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/   ほら、いい加減、恥ずかしいから!!
         l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
          |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://    見てるから、寮中の人が見てるから!!
          }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
          / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '




     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l  相変わらず、あいつら騒がしいわね・・・・
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /  ほら、やらない夫!!
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/    私達も学校に・・・・て、どうしたの?
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |







539 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:45:13.75 ID:/uAcxCFc0
ハルヒいいいいいいいいいいい







540 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:45:42.47 ID:aIMrBSym0
待て、死んでる筈じゃ!?







541 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:46:21.25 ID:K3Zot0it0
なぜだ!







542 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:47:23.17 ID:IBTQaGnc0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  あ、ああ・・・・・
. |     (__人__) 
  |  u  ` ⌒´ノ  今行きます、涼宮先輩
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、




ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl    体調でも悪いの?
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !  ほら、早く!!
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈








543 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:47:46.57 ID:JzaQ/Zuf0
はるひぃいいいい?!!
これはいい方向に情報の錯誤

・・・代わりにやらない夫が死んでるとか?







544 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:48:31.37 ID:K3Zot0it0
やらない夫は変だってことに気付いてるのか?







547 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:49:27.21 ID:IBTQaGnc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)  あ、ああ・・・・・
  |     ` ⌒´ノ 
.  | u       }   (なんだ・・・・これは・・・なんなんだよ!!?)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、




<くっ、今日こそは引導を渡してやるぞ・・・やる夫先輩、行くぞっとうっ
<了解だお、背後に回りこめ、八神・・・はっ!!
<自分達から降りてくるとはいい度胸ですぅ・・・・・・・!!
<お兄さま・・・・・がんばって!!!
<お、応援してないで、恥ずかしいから・・・ああ~もう!!


                                 ・・・・・To Be Continued!


やる夫が天香学園でつかさなようです 完 









548 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:49:25.23 ID:PPOsru+E0
自体が全く把握できない
時間が巻き戻ったって事か?
んで遺跡絡みの事件も起きてない?







549 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:49:59.40 ID:lar3RwfA0
乙~







550 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:50:12.69 ID:aIMrBSym0
やらない夫以外に情報の齟齬に気付きそうなのは、店長とホロくらいかな?
外部にいる朝倉がこれば確実に気付くだろうけど。







551 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:50:20.28 ID:PPOsru+E0

タイトル変わってるww

これは7話が楽しみだわ







552 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:52:25.27 ID:IBTQaGnc0

次回予告

両親の仕事の都合で、日本の天香学園に転校したやる夫


      .____   
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      先生、おはようだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


                 //  /  / /! l !      l  i  │i   ',
               ′i  イ   i7⌒Y ト ヽ  ─-、j  |  │|     i
                 | / ||   ト ,r=ュ、j  、\    ハヽ/   / j   │
                 |'  ヾ.  { f'みラ! ヽ \ 示ミュイ   / /     !
                !    \ハ じク      iクルハj / /     j  今日も頑張りましょう、やる夫君。
.        ,r 、            | `i ` ´ '     辷ン ノィ /.イヽ     l
        / /          j  、   「` ¬     / ´ {リ  ,  l
    /⌒∨ ,′         ノ  丶  ヽ _ ノ     /   l   /  l
    ハ`Y !. i        _,. ィ ´   / 丶 _,  -‐' 7    j /   ',
   / { ヽ ヽ  |    _, -‐''´ /     / _,厶イ   /     / ,'     、
   ヽ_ト/〉 ` j‐' ¨´      / i   , / ̄ , -┘  /      /ヽi  |   ヽ
   i  /   /   _       !ハ! /| ,'  厶二 `\f   //    >、|     ヽ
   |     lテ' ´     /ヽ' N  厶-、 \,イ   イ´   /´  >、    ヘ
   ∧__/i        /   i //   /    ヽ/ l /   / , -‐'  ¬ 、    l









553 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:52:47.54 ID:MKJ8Tjf60

なんという展開だw







554 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:53:00.51 ID:FEso+QHd0
魔人のあのイベントみたいなヤツか?







556 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:54:03.45 ID:PPOsru+E0
また転校からやり直すのか…?







557 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:54:10.54 ID:IBTQaGnc0
普段は冴えないやる夫ですが、魅力的な女の子に囲まれて幸せでした

     / /  / .' -‐- 、 .}  ヽ.  ヽ// Yヽ}`  ヽヽ |  ヽ.
      l  {:  l  l   __  ヽl ヽ  ヽ  ∨ / |       | | |     l
     ヽ ヽ. ∨|   ,' `  ヽ }  ',  V /:!      .| | |     |
      ヽ \ V}  _/=- 、   ∨:i   l   l / :|       |  /     |  こんにちは・・・・
       )__. ノ   ^ ̄¨ヽ   }ノ  ノ  ノ-<´|       | .//  | |
.      //}_    ""       ノ  / //⌒i レ|     ノ//   :| |  今日もよい天気ですね。
     ノノ.∧         /  ノ // > /│    / //   :{ |
      /( / }ニ¬      // (.  /イr‐´/ :! ノ / //    | |
    ヽ. \ ∧ `     { {   Y ("',//.' レ' /, /      :| !
       \ \ヘ    __ ヽ.ヽ   {ヽ{rf/∠ノ// {       ノノ
         \j人 ̄ ̄`l  `‐〉 jノ |'´  .///    、   //
         \ヽ  ∧    } /   l__//,'      ヽ./ メ.



                  ,. ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    \
                 //:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:人:.:.:.:.:.:.::.:.::.ヽ     ヽ
   |         |        !/:/:././:.:./l:.:./ ___ !:. !:.:.:.:.:.:.:..l   ,  ヽ
   |         |       /イ:.://:,ナ  j/ ´  _ヾ; ヽ:.:.|:.:.:.:|   |!    l
   |         | ./ヽ      '/:.レ:./-、 /   ' rt::、ヽ|: !:レ‐、!   |!    |
   |         | |   !    ヘ:.イ:.! r'ij      辷7 .'/::l ヽ)  ,l!    | 今、朝ごはんを準備してるから
   |         | |   |    ! !ハ://`ヽ    /// /.:.: :l/!   .´ \ |
      __      | |   |、.   |  ノ!::ゝ   マ l   'イ:.:.::/rイ/   ヽ' 座って待ってるですぅ
    r'::!::|!!     | |   | |  |   ハ:.: \   ´    /:.:.√ノ^ヽ
 ,、'~::ヾ:::!l|     |└┐_! |   |    ヾ\ ` ー イ _/:.:.:ム,l | |
 ヽヾ;,;ヾ:::|ヾ____|  r 、:l ヽ. │        _ rt'¨`/.∠^ヽレ'V
   \;;:.::.ノ´ ヽ   fヽ ヽ! l :|       スヽ_ _ /三 `_7 !} 
     '     ヽ  ト i`!  |::|     〃 l!/:'三三三ヽ ヾ!







558 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:55:04.23 ID:xqzI70n70

翠が出てきたが喜んでもいいのかこの状況は??







559 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:55:51.11 ID:aIMrBSym0
まさか、ハルヒの如く世界全体の情報を書き換えたのか?
カナの一撃がとんでもない事態を。







560 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:56:04.62 ID:IBTQaGnc0


次回、やる夫が遺跡に潜るようです、第7話





               やる夫が天香学園でハーレムなようです





        ∧,,∧て
       ミ#゚Д゚彡て て、なんじゃゴラァァァァァッァァァッァァァ!!? 
        ミ つ つ
      ~ミ  ミ    遺跡関係ねぇぇぇぇぇぇぇぇ潜ってねぇぇぇぇぇぇぇ!!
        (/"J










561 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:56:36.50 ID:Se6ScULJ0
いや、ハルヒが出た事を考えると・・・・・・・








562 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:57:59.82 ID:u9jNM0UO0
──それが、あんまりにも幸福だから。これが■だと、わかってしまった。







563 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:58:12.68 ID:K3Zot0it0
ちくしょう分からんw







564 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 01:58:55.71 ID:IBTQaGnc0


   ∧,,∧
   ミ,,゚Д゚彡っ    どーするよ、オイ?
    ミ,,っ ,,ノ
  ~ミ  ミ      次回予告まであの術の影響が出てるぞ。
    し^J




      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|  うーん・・・とりあえず次回予告だけでも
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  修正しておこうよ、読者さんが混乱するし
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、U  ‐-   :;:; /ーr ヽ      フサちゃん、お願い。
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i










565 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 01:58:59.39 ID:wU+IESG50

夏の遅れから早く追いつけるように過去ログ読み漁ってくるぜ







566 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:00:40.56 ID:aIMrBSym0
時間が巻き戻ったなら、去年3年だったハルヒと今年1年のルルが同時に出てこれんと思うが。
ルルが先輩と言ってるからやる夫が2年なのは確実だし。







567 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:01:26.96 ID:IBTQaGnc0
真・次回予告


奪われた記憶・・・・・すりかえられた大切な物・・・・・そこは痛みの無い夢の中





         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   _'_   `ナ| i| i  / / ハ
         / / i| i  il| j}>。、    ィァ| i|  { { / ハ
        //  __」..⊥ /l| `ヽ≒ `Y´ア≠ア i| i _≧ニニミ、  やる夫・・・・・・
     /〃,'   ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~'゙^≠ヘ、j__j|_ノ´    / )メ
     `≒=、 { ヽ、 _      ‐- 、,≧zく           -‐ f´}//∧
        ,'\\    )  ̄ _ 二ニ=  {f必) }  =ニ二 ̄   / // ハ
        ,′ ヽ ヽ   ̄ {    /^}゙¬{ヘ、`ヽ、  / ̄  // / ハ




       ____
     /      \
   / ─    ─ \    やる夫は・・・・やる夫は何を忘れて・・・・?
  /   (ー)  (ー)   \
  |  u   (__人__)    |  思い出さないと・・・・・思い出さないといけない気がするお!!
  \     ` ⌒´     /










568 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:03:29.62 ID:IBTQaGnc0
過去との邂逅・・・・・・・・・・
            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l  やらない夫・・・・みっともないわね。
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |  貴方、いつまでそうしてるつもりなの?
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   先輩・・・・・しかし・・・・
  |     ` ⌒´ノ 
.  | u       }   俺は、貴方を・・・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、







569 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:04:45.32 ID:IBTQaGnc0
そして親友の決意と覚悟・・・・・



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }       やれやれ・・・・病院から戻ってきたら厄介な事に・・・・
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }          『あの・・・・あまり、無茶を・・・』
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ       するさ、これは俺のケジメだからな。
     ヽ__,.. ' /     ヽ      
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_    アンタは必ず救ってみせる・・・・何を犠牲にしても・・・
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |








570 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:06:46.42 ID:IBTQaGnc0
次回、やる夫が遺跡に潜るようです、第7話





               やる夫が天香学園で取り戻すようです




             ∧,,∧
            ミ゚Д゚∩ 修正完了!
            (ミ   ,,ノ
             ミ  ミ~ 次回もフサが大活躍するから・・・・・タブン
             し`J


     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :| 
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  ?ヽ` : |: : : : : :i : | 
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : ! 
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|  お疲れ様!
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l 
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |  そうだといいね、フサちゃん
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       ?  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ 
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.








571 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:07:42.36 ID:PPOsru+E0
今度こそ乙!
ついに阿部さんが動くか








572 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:08:53.90 ID:IBTQaGnc0
本日の投下はこれで完了です。

次回投下は次の土日に前半を投下予定。


夜遅くまで、閲覧してくださってありがとうございました。








ところで・・・・・今回の事態のネタバレですが、ヒントとか要ります?

なんか、自分でも分からないと言ってる人が多いんで。








573 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:09:28.65 ID:E1GdHJR80
とりあえずつかさフラグはたったでおk?







574 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:10:41.59 ID:xqzI70n70
やはりぬか喜び・・・
改めて乙








575 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:10:42.67 ID:K3Zot0it0
ヒントは入らないかな
やきもきするのも楽しみの一つだし







576 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:10:56.91 ID:u9jNM0UO0
>>573
言うに事欠いて最初の質問がそれかい



まあ、俺も気にはなるがw







577 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:11:40.10 ID:IBTQaGnc0
つかさは、やる夫よりもフサにフラグが立ちそうです。


彼女は良い友達レベルで・・・・


まあ、ずっと前から親友の蒼星石やらこなたがアレなんでやる夫に恋愛感情は沸きません








578 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:12:28.53 ID:E1GdHJR80
なんせつかさはやる夫と一つになった(魂が身体に的な意味で)からね!
誰よりもやる夫の存在を感じた人間だろうよ!







579 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:12:31.09 ID:aIMrBSym0
>>572
う~ん、俺は大体分かった気が。
王道展開の1つだし。







580 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:12:41.39 ID:YUD563RU0
>>577
それを聞いて俺の蒼の子は安心しています







581 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:12:52.39 ID:u9jNM0UO0
ヒントは、まあ次回以降でネタばらしがあるだろうし
要らないかな、と思う

>>575でも言われているが、強い引きに
「な、何ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!?」
とか言ってるのも、また楽しい







582 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:14:04.07 ID:PPOsru+E0
次回以降でネタバラしするんでしょ?
なら別にヒントはいいんじゃない?俺はわかってないほうだけど






584 :以下、名無しにかわりま してVIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:15:32.95 ID:lar3RwfA0
もう一回このスレを読めばきっと気づけると思うぜ







585 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:15:47.22 ID:IBTQaGnc0
了解しました、ヒント無しで

一応、作中とか、それ以外でも前々からヒントは置いてるから
フラグ無しでこれは無いだろとかは言われないと思うけど








587 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/13(月) 02:19:49.84 ID:IBTQaGnc0
それでは、本日はありがとうございました


あと、知らない人が多いと思うので念の為に・・・・・

モラランダーの技とかは、元ネタはこちらの戦闘シーン
ttp://members3.jcom.home.ne.jp/molala/4/k2y1.html#9








588 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:22:39.25 ID:ccC3Oxqe0








589 :以下、名無しにかわりまして VIPがお送りします:2008/10/13(月) 02:22:51.56 ID:K3Zot0it0
それじゃもう一回乙
また月曜が始まってしまったが・・ 






悲しい夢 (扶桑社ミステリー)
悲しい夢 (扶桑社ミステリー)中塚 水際

扶桑社 1991-12
売り上げランキング : 389772


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が遺跡に潜るようです」内の最新記事

だ

    1げと
    [ 2008/10/27 20:55 ] [ 編集 ]
    待ってましたよ
    [ 2008/10/27 20:55 ] [ 編集 ]
    ここは定休日があるのな
    昨日続きがこないかとずっと張り付いてたのに・・・
    [ 2008/10/27 21:00 ] [ 編集 ]
    実際にはもっと進んでるのかな
    やるラヴと合わせて続きが気になる
    [ 2008/10/27 21:46 ] [ 編集 ]
    ものすごくカオスな展開なんだが
    ジョジョ6部のラストみたいな感じか?
    原作知らんだけにwktkしながら待ってるよ
    [ 2008/10/27 22:17 ] [ 編集 ]
    ※6355
    やるラヴは知らんが、遺跡は第7話(つまりこれの次の話)の
    中編が昨日終わったところ
    だから大分まとめが追いついてきてるってとこだな
    [ 2008/10/27 22:47 ] [ 編集 ]
    このシリーズはなんというか良くも悪くも厨全開というか、まあいいんだけどさ
    いつもキャラの掛け合いがくどくて、話のテンポがあまり良くないんだよ
    それに加えて今回は章が長すぎて、正直だれた
    [ 2008/10/28 00:35 ] [ 編集 ]
    ↑そうだな。その場にいる全員にしゃべらせなきゃいけない、みたいな感じがテンポ悪くしてると思う
    まあいいんでないの、一定数の常連はいるみたいだし
    ただ、第何話前編後編、とかいう書き方は通算何スレ目かわからないから微妙だな
    読んだかどうか忘れちまう
    [ 2008/10/28 07:00 ] [ 編集 ]
    ってかシリアスな場面でふざけたAA使うとかなにがしたいかわからん...
    [ 2009/08/13 18:03 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。