FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第七章 

398 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:01:18.71 ID:JtHzFd2o
       ____
     /⌒  ⌒\      はじまりはいつも民主的手続き!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   「やる夫がフューラーになるようです」
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /   はじまるお!






399 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:02:03.51 ID:JtHzFd2o
【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません






400 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:02:16.28 ID:JtHzFd2o
┃                          ┃
┠─────────────┨
┃                          ┃
┃第7章 やる夫の党首就任編. ┃
┃                          ┃
┠─────────────┨
┃                          ┃






401 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:02:40.15 ID:JtHzFd2o
【これまでのあらすじ】

赤地に白と
黒い字そめて
ああ美しや
ナチスの旗は

ハーケンクロイツ
勢い見せて
ああ美しや
ナチスの旗は






402 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:03:52.58 ID:JtHzFd2o

思わぬところで骨太の論客に遭遇したやる夫
はたして、シュトラッサー兄弟との会見の行方は…!?


    i^,\ _,,_ /^l                   ______
    lノ  \ i|l /ヾノ               /\    /  \
   シ " ( ●)  (● )ミ                 /(●)  (●) J  \
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ             | u  (__人__)    ∪ |
 彡           ;ミ                \   `⌒´   u  /
   ヾ         ン             /           \






403 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:05:00.03 ID:JtHzFd2o

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\      …や、やる夫はミュンヘンで
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     愛国者としてアカと戦ってたのと同じように、
  |     |r┬-|       |.     ベルリンでは社会主義者として戦ったお!
  \     ` ー'´     /



      ____
     /\  /\         カップは失敗したかもしれないお…
   /( >)::::::(<)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     でも、共産主義者と戦うためには、
  |  U  ` ⌒´       |      社会主義も、カップの方法も、どっちも有効だと思ったんだお…!
  \     ` ー'´     /






404 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:06:53.56 ID:JtHzFd2o

         ___
       /     \         今、ドイツに必要なのは行動なんだお!
      /   \   /\           その点は認めてもらうお!
    / U (●)  (●) \
     |       (__人__)   |.       カップはその行動を起こしたんだお!
      \      ` ⌒ ´  ,/         だからやる夫はカップを支持したんだお!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃      カップは社会主義者ではなかったけど、
     |            `l ̄         それでやる夫が国民社会主義者じゃない
.      |          |.           証拠にはならないんじゃないかお!?






405 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:07:51.62 ID:JtHzFd2o

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=      ………
 彡       ^     ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |






406 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:08:52.12 ID:JtHzFd2o

                   _ ,─、
                   ∠二─ ̄二\
                 ./rnv   <_ |
                ._/`┌       |_
                 <| / /      l  /| | |>
             / /──_-┤ | | ̄     まぁまぁ、諸君
            / / ┌─    | | |       落ち着きたまえ
            / |\l    ̄─ | | |
            |  |二二─_ |   |
            |      ─_/    |
            |            |
                |           |
                |           |
                    |_______|






407 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:09:51.83 ID:JtHzFd2o

               ◯
                |
              ─┴─
          ,─ ̄      ̄\
        /\___── ̄ l
        /             |
        | y-─┐     __  |
       | ‘──|     / ( ) /  |
       | | てハ    ヽ ̄ ̄ / |        共産主義は言語道断じゃ、ハナシにもならん
      _| \ ̄ ̄       ̄ ̄  |┬_      さりとて、わしらは資本主義にも
   _r─| |   ̄  / ̄\      | | |ヽ    おぼれてはいかんのじゃよ
  └| |  |     └┐┌┘     | | |┘
     ̄┴|    /    ̄   \    | ̄~'     思い返すに、わしが現役のころは
       |\ / ,─、   ,─、 |  /|           国家総力戦を遂行するうえで
       | | | /    ̄ ̄   \| | |         労働者なんぞより資本家の連中に
       | | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ | | |        手を焼かされたもんじゃしなー
       | | | |          | | | |
       | | | ─ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─|  |
       |   |   ─────┘  |
       |    ̄ ̄          /
        \            /
         `─_____ ─′
       __|_|_____|_






408 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:10:21.64 ID:JtHzFd2o

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ─ヾノ    ,
   シ " ( ●)  (● )ミ   -
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ   `    そうだったんですかニャ?
 彡      `ー '  ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |



       ____
     /      \
   / ─    ─ \      初耳ですお…
  /   (●)  (●)   \.    アカのデモ隊がドイツ軍を
  |      (__人__)    |     背後から刺したんじゃないんですかお?
  \     ` ⌒´     /






409 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:10:58.16 ID:JtHzFd2o

                   _ ,─、
                   ∠二─ ̄二\
                 ./rnv   <_ |
                ._/`┌       |_
                 <| / /      l  /| | |>
             / /──_-┤ | | ̄     ん、まぁ、それもあったが、
            / / ┌─    | | |       資本家は国家より自分の財布を気にするもんじゃ
            / |\l    ̄─ | | |
            |  |二二─_ |   | .       連中にばかり富を握らせぬための
            |      ─_/    | .       国民社会主義だと、わしは思うんじゃ
            |            |
                |           |.     その意味では、カップのやり方も
                |           |.     最初の一撃としては有効なものではなかったかと
                    |_______|.     考えられはしないかね



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  \ i|l /ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=       なるほど…確かに、旧勢力の打破という意味では
 彡      `ー '    ;ミ     お話の通りかもしれませんニャ
   ヾ         ン
   /     ""  |






410 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 20:11:40.39 ID:JdFQjSk0
やる夫ってミュンヘンではレーテに入ってて
フライコーアに攻められたとたんに裏切ってたよな






413 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:13:33.96 ID:JtHzFd2o
>>410
それはNSDAPでは最高機密クラスの黒歴s






411 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:11:52.03 ID:JtHzFd2o
      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)       閣下、ご提案の件は検討させていただきますニャ
.  彡  三  (__人__)
   彡     ` ⌒´ノ       ニーダーバイエルン突撃大隊は、その存在も、行く末も、
.    {         }.         全ては祖国ドイツのためにあると思っておりますゆえ…
.    ヾ        }
     ヾ     ノ        \
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \


                O
                |
             ,. - ―┴‐-,、
          /―――‐ '´  ヽ
         /,rニ二!    /O7 ヽ
         ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i
         ! ヽ ̄/         |_
      <I´「|     /`ヽ      |」_I>     うむ、色よい返事を待っとるよ
       ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´'
           !  | |      ヽ  | |
        |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |
           l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |
         ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
         ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
          ヽ_         /
           |[口]ヽー――i'´






412 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:12:53.00 ID:JtHzFd2o

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\      やる夫たちはお互い愛国者だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     非常時に、方法を選んでる余裕はないはずなんだお…
  |     ` ⌒´       |
  \     ` ー'´     /



   i^,\ _,,_ /^l
   lノ        ヾノ
  シ " ヽ、_  _ノ  ミ
  メ  (●) (●)  ヽ      …その点は同意するニャ
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ
  ヾ      ^     ン






414 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:13:59.32 ID:JtHzFd2o

        /ヽ/\
        シ     \
      /"      \
      {::::::         }       ………………
     . {:::::::::::     ミ
       {::::::::::::::    ミ
     .  {::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヾ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヾ::::::::::  ン        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ      兄貴…どうするニャ?
 彡           ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |






415 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:14:55.13 ID:JtHzFd2o

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(ー)
 彡   三 (__人__)     ルーデンドルフとやる夫に…
 彡     ` ⌒ノ'
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ



    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(●)
 彡   三 (__人__)     力を貸してもいいと思ってるニャ
 彡     ` ⌒ノ'
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ






416 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:16:02.48 ID:JtHzFd2o

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ     入党するのかニャ?
 彡      `ー '  ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |






417 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:16:52.91 ID:JtHzFd2o

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 { U  ( ー)(ー)
 彡   三 (__人__)      ん~、まぁ、ただニャ~
 彡     ` ⌒ノ'
  {          }       あのやる夫という男にはニャ~
  ヾ       }      若干、心もとない面を感じるんだニャ
   ヾ、.,    ノ
    i⌒\ ,__ト‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)



  i^,\__,,_ /^l
  lノ    i|l  ヾノ
  シ "  _ノ ヽ__ ミ
 メ   (ー) (●) ミ     やっぱり兄貴もそう思うかニャ
彡   三 (__人__)三;ミ.    一種の危うさはあるニャ、確かに
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






418 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:18:05.00 ID:JtHzFd2o

    i^,\_,,__/^l
    lノ      ヾノ
   シ    ⌒ i|l ⌒ ミ       けど…このNSDAPの「25ヶ条綱領」
  メ    ( ●)  ( ●) ミ
  彡 三 ⌒(__人__)⌒シ        まさしく社会主義の実現と、
    リ    ` ⌒´/ ̄/ ̄/    強い力でそれを推進しようという決意に満ち溢れてるニャ!
   (|       /  / と)
   と|      /  /  /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ      あの男がどこまで本気なのか
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ.     イマイチわかんニャいのが難点だけどニャ~
 彡      |r┬ |   ;ミ
   ヾ    `⌒´  ン       ちゃんと社会主義を実現する気があるのかニャ?
   /     ""  |






419 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:18:52.31 ID:JtHzFd2o

    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ー)(ー)     ルーデンドルフはきっとやる夫を使いこなすと思うニャ
 彡   三 (__人__)
 彡     ` ⌒ノ'       それならば、やる夫の才能に賭けてみるのも…
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ



    /\/ヽ
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ●)(●)
 彡   三 (__人__)     悪くはニャいと思うんだニャ
 彡     ` ⌒ノ'
  {          }
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ






420 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:19:21.81 ID:JtHzFd2o

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  ⌒ i|l ⌒ヾノ
   シ " ( ●)  (● )ミ
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ      わかった、応援するニャ!
 彡      |r┬ |  ;ミ
   ヾ    `ー '  ン
   /     ""  |






421 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:19:57.42 ID:JtHzFd2o

       /\/ヽ
      シ    \
    /"  ゝ、 i|l,ノヽ
    {   ( ●) (●)
.    彡  三 (__人__)    …ヒムラー! ヒムラーはいるかニャ!?
    彡   ` |::::::::|´ノ
     {    `⌒´ }.
      {       }
      {      ノ






422 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:20:52.24 ID:JtHzFd2o

           /\
      ___/::::::::ヽ-‐ー‐- 、._,ィ
      ';::::::::::::::::::::::::;、;:へ、ヘ:::::::::フ
       ';:::::::::::∠レ´、  , -‐ 、';:::::',
       ';:::::::/    ヽ/    ヽr‐-、
       /'"7 <●> l <●> l  i        へい! お呼びで?
       ',  ヽ、 ___ノ ヽ、 __ノ  ノ _
        `‐-'´ヽ   Eヨ  _,-´-=ニ´  `ヽ
             >ー-‐''´   _ `‐、  `、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ   ',
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /    ヽ
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´      `‐、._
                l|      |
                人__    ,入
               /   `i__「  ヽ
              i  ,-'"´  ``‐、 `‐、._
     .............................._」 i´.........................`‐ 、  ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,、-´::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-'´
             "´
     ハインリヒ・ヒムラー(ニーダーバイエルン突撃大隊、グレゴールの副官)






424 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:21:51.86 ID:JtHzFd2o

                   ,, -‐ 、
       i^,\__/^l      /'    ヽ
       lノ   ヾノ     ./      i
      シ ._ノ i|l. ヽ、\    /    ...........i
     {  (●)(●) }  /   ..:::::::::::::::|     聞いたとおりだニャ
     彡三(__人__)三ミ ./  ..::::::::::::::::::l      ニーダーバイエルン突撃大隊は、
     彡   ` ⌒´  ミ/  ..::::::::::::::::::::!       NSDAPと提携するニャ
      {    ""    }/  .::::::::::::::::::::/
      ヾ       ./   .:::::::::::::::::::/      野郎どもに通達するニャ!
      .ヾ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''






425 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:22:23.88 ID:bU90D0ko
>>422
誰か恰好を突っ込んでやれよww






426 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:22:51.59 ID:JtHzFd2o

        i:: 、
        |::::\
        |:::::::::: \ ,, -- """` ヽ 、
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::::::\  ,.
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _   '  ______ \:::::::::::i
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::::|
     \:::: '       ヽ,r'       ヽ::::::|
     '´ ヽ         |         |i⌒ヽ
     i   i   <●> /ヽ  <●>   ,"   |      御意!
        ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /
     \  ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ
       ヽ  \     |   |    ,, ' --、"
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐
              ,. ''" ̄ ̄ ヽ    ヽ|
           /         ` \






427 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:23:01.39 ID:JtHzFd2o

        i:: 、
_ ̄―===━___ ̄―
        |:::::::::: \ ,, -- """`  ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ 
        |::::::::::::::  "::::::::::::::::::::::::::::::- ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ――
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `"i__
 ----‐-''":::::::::::/ l::::::/ヽ、::::/\:::/\:::::::::::: <"
 \::::::::::::::::::::::::/ __l/ _   '  ______ \:::::::::::i ̄ ̄― ___ 
   \::::::::::::::: /    ヽ、  /    ヽ、ヽ:::::____  ̄ ̄ ̄  ――
___ \:::: '       ヽ ,r'       ヽ::::::|
 ̄____=―         |         |i⌒ヽ
 ―‐――_    <●> /ヽ  <●>   ,"   |
 ̄―‐――  ヽ、      ,,ノ ヽ、      /   /    ドシュン!
――      ヽヽ---- '"| ̄ ̄| ---- ' /  ノ
 ̄     ヽ  \     |   |    ,, ' --、"
         ̄  ヽ 、   ̄ ̄ ,,、-" ヽ i─‐
              ,. ''" ̄ ̄__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―――
__――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄ ̄___ ̄―===━ ── ̄― =






428 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:23:52.09 ID:JtHzFd2o

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      【補足説明】
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     1920年の末から1921年の始めにかけて
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    グレゴール・シュトラッサーが陣営に加わります
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     やる夫の弁舌の才能に
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    彼の武力、統率力、信念が結びつき
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      NSDAPは急速に勢力を拡大していくのです
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿






429 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:25:02.11 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j


       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |          …むろん、変質していく党のなりゆきを見て
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {          だんだんとついていけなくなる
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.         古参との軋轢も発生していくわけですけれど
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"






430 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:25:57.92 ID:JtHzFd2o

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、.        ───そしてやる夫は、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ      精力的に大衆集会を開いて
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .       演説や集会の技法を磨き上げ、
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     扇動家としてのスキルと党の支持を
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       確固たるものとしていきました
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      大衆集会の会場には
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      無料のビールやおつまみが用意され
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       音楽、ひるがえる旗、喧嘩、
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       そしてなにより刺激的な演説がありました
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ       一種のエンターテイナーだったとも言えますね
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.    この頃にはNSDAPの党員は3000人にまで
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ .   拡大していたとされます
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






431 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:26:51.92 ID:JtHzFd2o
               }/       リ
             . : :'" ̄ ̄ `ヽ、
          / : /: : : : : : : : : : \
          ./: :/: : : : : : : : : : : : :´|::\
         //.: : : .:__ : : : イ: : :..:::|::::::::\
        /: : : : .: .://:`/ |: : : ::::|:::::::::::',:ヽ   ゲームでも、コツを掴んだ直後あたりが
       //|.: : : : :/_ ///  l: : :::::/:::::::::::::ト、|    一番面白くてハマるんだよね~
         |: :!.: : .:/「行圷'   / : ハ/|V::::ハ::::|
        /: :レl/ | ヒzソ  //xく i:::::/::|::::|.     やる夫も、この頃は
       ./: : : :| : : |、    ,  /ク/:::::/::∧::|.     すごく楽しかったんじゃないかな!?
       / : : : ∧: : | \_(`7   `'ハ://|/  }ノ
     / : : / ヘ : |、〈ヽ ̄ ̄´::::/
    ./: : :/‐-、 i: :|ハ⌒i \:::|:::::{
   /: : :/    ヽ V ハ | ∧:!:::/
  ./: : :ノ     } \  ヘ | / V/
  /: : :/       ∨ \ ,リ′ }{






432 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:27:53.61 ID:JtHzFd2o

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',     飽くなきバイタリティで
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   ミュンヘンにその人ありと
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    名を売っていくやる夫ですが、
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    それでも手に入らないものがありました
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    ところが、それは思わぬ形で
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  彼の手の内に転がり込んでくることと
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  なるのです…
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',.. .
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






433 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:28:52.04 ID:JtHzFd2o

1920年12月17日 未明



  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \       エッカート! 金くれお!
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ






435 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:29:23.63 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈 .     なんですか、やぶからぼうに
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l






436 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:30:08.90 ID:JtHzFd2o

       ____
     /      \.       「フェルキッシャー・ベオバハター」が不渡りを出しそうなんだお!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    それで、バイエルン独立を掲げる団体が
  |     (__人__)    |.     買収に乗り出してるんだお!
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\       このままじゃいけないお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |     先手を打って、やる夫たちが買い取りたいんだお!
  \      `ー'´     /






438 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:30:52.13 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     新聞、ですか…
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'     いくら必要なんです?
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l



 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /⌒  ⌒\   ヽ \      18万マルクだお!
  (  く  /( ●)  (●)\   > )      いつものコネで、ちょちょいっと
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /'      カネを引っ張ってほしいお!
    ヽ|        ̄      |/
      \              /






439 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:31:51.73 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!.       そ、それはさすがに私でも
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|.      キツいものがありますよ
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     私が集められるのはせいぜい半分でしょう
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'     別のツテも探してきてくれませんか?
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ.     例えば、借金の保証人とか…
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l






440 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:32:52.59 ID:JtHzFd2o

翌、早朝



  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \       エッカート! 金くれお!
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ






442 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:33:52.18 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!.       …あのねぇ やる夫くん
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|.      私は夜型人間なんですよ
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     昨日、あんな時間に押しかけといて
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ     この時間に来るのはないでしょ…
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ.     それで、話しておいたツテは見つかったんですか?
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\       大丈夫だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |.     任せてほしいお!
  \     ` ̄'´     /






444 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:34:58.73 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)      おはよう、エッカートさん
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;        やる夫くんに聞いたんだけど
     r'"ヽ   t、   \___ !.        新聞を買い取るんだって?
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ.            とにかくついて来いと言われたから
    |⌒`'、__ / /   /r  |            ついて来たんだけど…
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






445 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:35:56.94 ID:JtHzFd2o

同日、正午近く


         ____
       /      \
      /  ⌒  ⌒ \           ───「エップ義勇軍」の
    /    (●)  (●) \.          フォン・エップ大佐から6万マルク、
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄ ̄/ ̄  /'    エッカートのコネでその他3万マルク…
    (⌒\     /     /    /
    i\  \  ,(つ    /   ⊂)      けっこう集まるもんだお!
    .|  \   y(つ    /,__⊆)






447 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:36:52.73 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈     あと10万マルクは欲しいですね
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ     どうするんです?
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    だ・か・ら、借金させるヤシを連れてきたんだお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄






448 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:37:13.74 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     ………え!?
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






449 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:37:52.92 ID:JtHzFd2o
.                            ,、
.                             | `ヽ、.              【補足説明】
.                     ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      1920年12月17日、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     フェルキッシャー・ベオバハターの
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    所有者はNSDAPとなりました
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   その買収に使われた資金は
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   支持者からの献金のほか
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   NSDAP議長・ドレクスラーが
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   負債を肩代わりすることで
.           y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     調達されたようです
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{



        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ      アントン・ドレクスラーって、別に金持ちでもなんでもなくて
     / .ィ: : : : U: : : : : :.'.     鉄道工場で鍵とか作ってた只の職人なんだよね…
      //| : :i: : : : : : : : : :'.
.         |: :(|: l: : : : : : : : :t     災難だなぁ
       ヘ l :l: : : : : : : : : 't






450 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:38:37.28 ID:bU90D0ko
それは災難ww






451 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:38:57.25 ID:JtHzFd2o

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    ですが、マスメディアを手に入れることによって
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     やる夫は大衆集会を超える規模で
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    自らの主義主張を発信できるようになりました
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     新生フェルキッシャー・ベオバハターの編集長には
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    ディートリヒ・エッカートが就任しています
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人



             / ̄ ̄ ̄ 丶、
         /        \ ______
       , --'、             /         `〉
        / ⌒ )        /         /
       ,′  ノ          /           /
       l  T´_        /       r'´ ̄ヽ
    /:\ノ>―`丶、   /       (  ̄  l
    { ,>'´ /  /  `>'―――― --、ゝ-  /
    /-―/ / /  /    /   ヽ.| \  xく
   / 〈 `/ , /  / X |/l   ∧ 1  ∧  \_:. |
     V ,イ /  /,.く \ l   /__」斗- l ∧ __/     ナチ党の機関紙として有名な
      /ハl/ /l/  \  l /__j.」l  ト l   |.        「フェルキッシャー・ベオバハター」は
      |'  j| /V}  ̄ ̄  '、| \  l  | V  /         この時、始動したんだね!
         V/ 人.  > -、_,   `.ハ l  /
        /  / l\ ゝ.__,ノ    .ノ|/V ィ´
       /  /、| || 「ー 、/ ̄厂| j  /






452 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:39:59.55 ID:JtHzFd2o
             /     /        `ヽ、.
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. .:l  小さいながらも
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   マスメディアを握ったやる夫ですが
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   その扇動能力を生かすチャンス…
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll    つまり、国民の不満を
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.    燃え上がらせるような混乱状況は
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.    思いのほか早くやってきました…
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






453 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:40:52.43 ID:JtHzFd2o

                 ,、-----、
                <      /   ,. -―‐、
                 )    /    \   ノ     賠 償 黙 示 録         ,、-----、
                 /   /  r――、`‐'´              _..--、     <      )
                 /   /   ヽ   /     ___      ,. -―‐、 ヽ    |     )    /
                  /   /      ""      <  ""''i   ヽ    |  ',   /      ./   , '
              /  ./   、 ' "" ''' i      /   ノ    ',   /  ',  /    /  /
               /   '‐''´   _, '      /   /     ',  /   ""     /  /
.             /   , .、- '' ' ""        /   ., '       ""        ./  /
              /  ./               /  ./               /  /
           /  ./              , '  ∠、              /  ./
          /   /            ./    r'              /  /
         /   /             /  ィ    |           / ./
        /  /            ./ / |   |          / /
      ',."   ノ         / ./   .|   |          / ./
.      `ゝ-'´         / /    .|   |       / /
                     /./      !   |      <_/
               //       /    |
              </        ' ,   ノ
                          ゝ-'´






454 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:41:48.70 ID:1dkey62o
こ、このAAは自作? なんつー高レベルなw






455 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:41:59.55 ID:JtHzFd2o

1921年1月 賠償委員会にてドイツへの賠償請求額が決定



    ∩00  ∩
 ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
  ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
. ( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
. ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'

                      ∩00  ∩
                   . ⊂ニニ ⊃ ⊂ ニ )-- 、
                    ,. ---ゝ )   | レ'/⌒ヽヽ
                   .( (´ ̄ ̄   / /     ノ.ノ ○ ○
                    ヾニニ⊃ `'∪ ⊂ニ-‐'






456 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:42:52.76 ID:JtHzFd2o
      Nミ || ||| ||| _,、彡 彡  }
    N、/ \|||,, - '" ヽ ,彡 彡ノ
    |ミ/  ー--‐  u ヽ彡 彡7
    |/‐- 、 ー‐ , -ー‐  〉彡 ノ       フフフ……
`ー、  |-==。=、  _=。==- |r、彡7
-、 ヽ  | `ニニ',| ~`ニニ  ||ヨ=ノ         合計でいくらになる?
  'i ) 'i,.r‐' ,斗ャ、 `ー、  i!ノ=/
__'、'_∧/_,x '`x'─' '/| /ト--
__`寸・托7, / イ  / ,|' |─
    〈  / / / |/  /;|  'i,
      |   ' / /   /;;;;|  |
.     |     /   /;;;;;;;|  'i,
    ∧    /i   /;;;;;;;;;;;|   |
   ∧;;`,- _ /;;;;|  /;;;;;;;;;;;;;;|   'i,

カール・メルヒオール(賠償委員会ドイツ側代表の一人、銀行家)






458 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 20:43:48.32 ID:l7FODEc0
ざわ・・・ざわ・・・






459 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:43:51.81 ID:JtHzFd2o
 ///      /| |::l .|l  |ヽ  ヽ\
   /        /::::|.|:::l |::| |/\ \\
.  | /    ./::::::::l|:::::l |".l |/::::::::ヽ、_\ヽ__
  |.l.| l   /::::::::::::|/ i /l| _,,、、-  ~  ::::ヽ ヽ/⌒ヽ、
  || | .|l  /\::::: ヽ /,、-'''"        :::::::ヽ ヽ'⌒ヽ.ヽ
  . | |.| | /  \  〃          i.l ::::::::ヽ ヽ'⌒| .|    …………………
.    |l |l    \ ;;; ヽ、  ,,、'      ij  :::::::::ヽ ヽ、_ノ |
           /:::::    ‐''~         ::::::::::::ヽ ヽ、_ノ'    226……ゼロが……9つ……
          / ,':::::::             :::::::::::::::::ヽ ヽ
         / ,':::::ij:::::: U    `ij     :::::::ij:::::::::l;ヽノヽ.    にせん…にひゃく…ろくじゅうおく…
        / ,':::::::::::::::::             :::::::::::::::::l;;;:::::: ヽ
       / ,'::::::::::::::::_::`)       _,,、-'''´~~`ヽ::::::::::l;;;:::::: ヽ
      / :::::::::: ''~ノ    __,,、-‐´   _、、-‐':::::::::l;;;;:::::::u ヽ
      `''''    `''-'、~    _ 、-‐´    :::::::::::::::l;;;;;;:::::  ヽ
                `r‐''' ´       :::::::::::::::l;;;;;;;;:::::   ヽ

       コンスタンティン・フェーレンバッハ(ドイツ首相)






460 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:44:10.52 ID:JtHzFd2o

   / ̄ ̄\
 /u  _ノ :::::\
 |    ( ◎)(◎)
 | U   (__人__)     2260億マルクだと!?!?
  |     |::::::::|ノ
  |  U  `⌒´}
  ヽ     u  }
  ヽ、U__ __ノ






461 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:44:22.28 ID:JtHzFd2o

               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ       ━━┓┃┃
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l           ┃   ━━━━━━━━
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `'            ┃               ┃┃┃
       |  , ‐、 r'======;;;:::::(====lヽ!                                   ┛
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      /  /|   | :\:::.。≧         三 ==-
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::ァ,         ≧=- 。
  二 -‐''7   |  |    :::イレ,、          >三  。゚ ・ ゚
.     /    |.  |  ≦`Vヾ         ヾ ≧
.    ,'      ト. |  。゚ /。・イハ 、、       `ミ 。 ゚ 。






462 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:44:36.59 ID:JtHzFd2o

    i^,\ _,,_ /^l
    lノ   ─ i|l ─ ヾノ
   シ " ( ○)  (○ )ミ           ━━┓┃┃
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ                 ┃   ━━━━━━━━
 彡   ゝ'゚      ≦ 三 ゚。  ゚          ┃               ┃┃┃
   ヾ  。≧       三 ==-                           ┛
   /   -ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
      ≦`Vヾ       ヾ ≧
      。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



    /\/ヽ.
   シ    \
 /"   _ノ i|l\
 {    ( ○)(○)             ━━┓┃┃
 彡   三 (__人__)                ┃   ━━━━━━━━
 彡   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚.           ┃               ┃┃┃
  {     。≧      三 ==-                               ┛
  ヾ    -ァ,       ≧=- 。
   ヾ、.,  イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
       ≦`Vヾ       ヾ ≧
      。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






463 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:44:46.85 ID:JtHzFd2o

        , '´ ̄ ̄` ー-、
      /   〃" `ヽ、 \
     / /  ハ/     \ハヘ
     |i │ l |リ─    ─}_}ハ        ━━┓┃┃
      |i | 从 ○    ○l小N            ┃   ━━━━━━━━
     |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ                ┃               ┃┃┃
     |  i  ノゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                           ┛
     |  l  x 。≧       三 ==-
     |  l    -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
         ≦`Vヾ       ヾ ≧
         。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



        ___
       /⌒  ⌒\             ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\             ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \             ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                                ┛
   \   。≧       三 ==-
      ゙ヽ-ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
      ≦`Vヾ       ヾ ≧
      。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






464 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:45:34.72 ID:bU90D0ko
吐き過ぎです!! (><;)






465 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:45:58.37 ID:JtHzFd2o

   / ̄ ̄\
 /u  _ノ :::::\
 |  o゚(( >}}{{<))      お 落ち着け!
 | U   (__人__)       素数を数えて落ち着くんだッ!
  |     ` ⌒´ノ
  |  U     u }        2…2…6…0…0…0…0…0…0…0…0…0…
  ヽ     u  }
  ヽ、U__ __ノ



   / ̄ ̄\
 /u  _ノ :::::\
 |    ( ◎}}{{◎)
 | U   (__人__)       いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!
  |      |::::::::|ノ
  |  U  |::::::::|}
  ヽ    `⌒´}
  ヽ、U__ __ノ






466 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:46:26.86 ID:bU90D0ko
落ち着けwwww






467 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:46:48.98 ID:yuRHJgEo
素数は孤独な数字。僕に力を与えてくれる・・・






468 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:46:53.13 ID:JtHzFd2o
   , '          ,ヘ. ト、 、.._  / r‐、ヽ.
  / ./     ,イ/ /`メ.`ヽv::\ \\r 、ヽ
. / //     / !' v/ / ,    :::\ \ 、リ l
,'/ / .,イ ,  / l _,/ /!./ /     ::::\.ヽ._ノ         戦争に負けた国の運命なんて……
.  ! / l ,イ ./、.U \/ l∠.=;-‐   v u:::::\'、
  |/ |/ W  `''‐、,, '~U~ ~′    :::::::|ヽ.   ト..     三つしかないんだ……
           /      u ノ> uj ::::| ヽ   | i
.           / v ‐, j /'´    :::|;   !.   |. !
            /   イ   / v   u:::|;;   !   | !
.        / , ‐'´ノ _,/ u      :::|;;  |.  |. !
          ー''´    ̄  \_/`! u  v::|;;;  |  |  |






469 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 20:46:57.16 ID:JdFQjSk0
素数違ううぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






470 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:47:07.71 ID:JtHzFd2o
               / :::::///   :::::::/././
              /  ::///   ::::::/././   ::::::__/
            /:/ :::///   :::::/././   ::::_/.._,,
           /// ::/// :::/ヽ//./   ::::/_,,/_
         //// :/// ::/:::::::::Υ/   :::/_/._,/
        / /// /// :/ ::::::::::::::ヽ ::::::/_/_,/
       /:::://\///::/   :::::::::::::::ヽ//_,/   :::::::_
      /||::/   \/     :::::::::::::::::Υ/   ::::::__/_
     /||/   ───          ::::::::::::ヽ   ::::/__/
    /::/   ────       .____:::::ヽ:::::/./,__/
.   //            ― ̄ ̄ ::::::::::::/://_/::::::
   /  ̄―_    _― ̄     ::::::::::::|///:::::::
   |____     ______:::::::::::|/::/⌒\::::::
.   |\ ̄ ̄@_)   ≡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄@/::::::::|:彡|:/⌒l |__       しぼられるか……
   |  ̄ ̄::/:::   ::::  ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::::::| ..|/:::::: | |――
...   |丶__/:::::::    \____/:::::::::|彡|/\:| | ̄ ̄'      奪われるか……
..   | ::::/:::::::::::            ::::U::::| .|:::::::::|//:::::
      | /:::::::::::::::   \__     ::::::::::| |√)//__.        殺される……!
.      /::::::::::::_::::)      :\  ::::::::::::::::|:::|\//―――
.     ( :::''            、 :\::::::::::::::::::|..|ヽノ ̄ ̄ ̄
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::|::::::::::::/|/::::\:::::::::
      |  ___        :::::::::::::::/::  :::::::\__
.         |  ::::〓       ::::::::::::::/::     :::::::\―
.         |  :::       ::::::::::::/::
.         |        :::::::::::/:::
         |      :::::::::/:::
         ヽ    :::::/::::
            ヽ  :::/:::::
            ヽ/ |:::






471 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:47:57.66 ID:JtHzFd2o

  i^,\__,,_ /^l
  lノ    i|l  ヾノ
  シ "  _ノ ヽ__ ミ     42年間で2260億マルクを年賦払い、とニャ
 メ   (ー) (ー) ミ    つまり1年あたり54億マルクを支払えと…
彡   三 (__人__)三;ミ
/     ∩ノ ⊃  /    ただでさえ巨額の債務とインフレで死ぬ寸前なのに…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    i^,\ _,,_ /^l
    lノ  / i|l \ヾノ
   シ " ( ─)  (─ )ミ    毎年の税収を全部、賠償金に充てても
  メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ.   追いつかないんじゃないかニャ?
 彡     ` ⌒´   ;ミ
   ヾ         ン
   /     ""  |






473 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:48:51.59 ID:JtHzFd2o

    /\/ヽ
   シ    \           わかったニャ
 /"   _ノ i|l\      連合国の意図が…
 {    ( ー)(ー)
 彡   三 (__人__)      ドイツ人の子々孫々に至るまで
 彡 u   ` ⌒ノ       血の一滴までしぼりつくして、奪いつくして…
  {          }
  ヾ       }      そして…
   ヾ、.,    ノ






474 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:49:00.87 ID:JtHzFd2o

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      …殺すつもりなんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






475 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:49:55.78 ID:JtHzFd2o
                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、       【補足説明】
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',.      あれー?
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l      賠償金が高いって話、もう出てなかったっけ?
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /       第4章のヴェルサイユ条約の説明で
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入.        言ってたよね?
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i






476 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:50:51.77 ID:JtHzFd2o

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.      はい、実はあの金額(1320億マルク)は
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ      1921年4月に連合国が最終決定したものでして…
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',     本当のところはこの時まで
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.   現金と現物で数十億~200億マルクを支払う、
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    と仮決定されていただけで
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    最終的な額は決められていなかったのです
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    200億でも、充分ものすごい額なんですけどね
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  第4章では、ヴェルサイユ条約を概観するため
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  あえて時系列を無視して
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    数字を挙げさせていただきました
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






477 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:51:59.97 ID:JtHzFd2o

1921年3月


      / | ̄ |
  ,    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/             \                __
    く `‐‐、     /7 |               / /
  __ >、  ̄ ̄  / |              / /
  | / ̄ ̄ヽ\_∠ __ |            / __/^|^| 二二⊇
  |. {     } | | {    }.           /  ./ | |. |^| 三三}
  | `:‐‐‐‐'./| ト、ゝ_ノ|7          /   │ | |. |. !二⊃
  |.    / /|_┤ \.  /         f^ヽ.  |      |
  \  /  ___  | /          ハ  ヽ/      |     払うのか払わないのか
\  ヽ.| \  ‐‐‐  //          / \.        .|       さっさと返事しろパンパン!
/二>―――――く           /    ヽ.      .|
/          \ \\       へ __ ハ      /      4日以内に答えろパンパン!
             \ \  ̄ ̄ ̄       / /     |.       これ、最後通牒な!

レイモン・ポアンカレ(賠償委員会委員長、元フランス大統領)






478 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:52:30.05 ID:bU90D0ko
フランス、えげつねぇ~…






479 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:52:54.96 ID:JtHzFd2o

               ┌┐
         _,,-──"─"─-,,_
      ,,─"::::::::::::/::::::::::::::::::::\::::::"──-,,
    /::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ,,
   /:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::ヽ
  /::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|
 │::|:::::::::::::┌────┐:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
 │::|:::::::::::::│" /||||ヽ │:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::|..__
, |::::|::::::::::::::::|二二二二□二二)::::::::::::::_|::::::::::::::::::::::: |::::::::::::""─--
 / ̄ ̄ _  _│υ││|ヽ ̄_,,- ̄ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ匚二二===
/   / "-,,",-,,   |│_,,-"_,-"∨||\    _  ヽ
  /=====ヽ ||  ||"_,,--====ヽ |,,-" "ヽ ヽ       ふ…
 | | |    ◎ /_ ≡"  ◎     |  |,,-""ヽヽ ヽ        ふざけるなよ……!
 / | |ヽ,,,__ ./_::::::≡ヽ,, __ /::::|  | ,,-'''| |  ヽ
./|  | |    :/_::::::::         :::::::|   |/  | |   ヽ.      拒否だろうが……
. │ | | υ:::::/_:::υ::    υ  ∪::::::::| │/""| |    ゝ
. /│| .|  ::/_::::__:::)        ::::::::|  |""_丿丿   ヽ.     200億マルクならまだしも
 /  ::::::::|  _____,,----,, :::::::::/  "二_ノ     ヽ    2260億マルクなんてったら……
/   :::::::::| 〔        __」 ::::::/|           ヽ
    :::::::::::|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"    :::::/ |    |       ヽ.    拒否だろうがっ……!
    :::::::::::::| υ  ≡≡   ::::::::::/:  |   |ヽ─,,_  ヽ .     拒否じゃねえのかよ……!
    :::::::::::::::|    ≡   :::::::::::/:::::  |    | ヽ  ""─
      / ::ヽ     υ ::::::::/:::::   |     | ヾ
,,,─ " ̄/   ヽ      ::::::/:::::    |     │ ヽ─,,_
     /..    ヽ:::::::::::::::::::/::::::    |      |  ヽ
,,,──"/      ヽ──   ∪    |      |   ヽ
    /     /            |     ∧ |    ヽ






480 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:53:53.15 ID:JtHzFd2o

            __|二|__
         ∠       _\
.        /|  \   /  |  ヽ
       / \.  `‐‐´  /   |
       |┌ 二‐‐:、. ∠二二┐ |
       _| | (: : : :) |_| (: : : : ).| |_        そうか…拒否か…
       lヽ.   ̄ /|_|\.  ̄  | | |
       |  l  / __ \  / |/
       \\|   ‐‐‐  | / /
         \_〉、___〈_//へ
           |          \
          /|       /⌒l ̄ ̄了 ̄i`‐‐‐、
       / ̄   ̄ ̄ ̄ ̄フ   .|  /   |
      へ          /    .|/     \






482 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:54:51.53 ID:JtHzFd2o

          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !     r'⌒
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T   (  制
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|    ) 裁
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !   (  っ
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|    ) :
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ  ∠、 !
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!     `ー-‐'´
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-    今、「拒否」と言ったドイツ……
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::    制裁……!
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::

  レイモン・ポアンカレ(変身解除)






483 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 20:55:37.29 ID:JdFQjSk0
差がありすぎだろwwwwwwwwwwwwwwww






484 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:55:44.81 ID:bU90D0ko
フラメンコ(元)大統領、キャラチェンジww






485 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:55:56.26 ID:JtHzFd2o

1921年3月8日

フランス軍、制裁行動を開始
デュッセルドルフ、デュースブルク、ルールオルトを占領


                       ボンジュール !
             ,―==7      Bonjour      ボンジュール !
             |く ___ _>                 Bonjour
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|     フランスから来ました……!
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ   フランスから来ました……!  フランスから来まし た……!
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|     フランスから来ました……!
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|                         _,,.........、
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|                        ヽ_,,   ヽ
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                        /_>   |
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                       |7 llう.. |
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.    z-..,〃、             ム__ ll´.. |
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|   /    ミ              1´/ヽ==,...
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl  |   刀、ミ           _,,,..-`‐三=ー-
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/  |  ノ= ∠i         /ヽ、≡≡≡≡≡
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|   __/ (ll ー゜\|ヽ.       /≡::ヽ≡≡≡≡≡
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|  l|. ll7| ヽu=/l二ll二l'''ヽ  /≡:::/≡≡≡≡≡
:|   ヽ≡≡ヽ≡≡|     |≡≡|  | | llヽ|w-ヽ/Nヽll  |  | /≡:::/≡≡≡≡≡≡






486 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:56:48.66 ID:JtHzFd2o

   //   , -─;┬:─‐- 、        )
. //   /  ヽ  i  r'    \     (  ………
 /   .,'     , -─- 、    ヽ     ) きさまらっ……
     /    /      ヽ    .ヽ     (
      |{:    l           l     }|    ) ………
  E''ー-|{    {  ,ィノl人トヽ、 トi   }l-‐'''ヨ {  それでも……
. E..三l| {   l. (l'≧ ll ≦゙l) :| |   n;|三..ヨ ) 人間かっ…!?
.     |.! {  |! ト∈ゞ'∋イ | :!   4!!:   (
    | | '  || |:::::`ー'´::::| |:::|.   !:!:    `フ'⌒`ー-‐
     |. }   { W::::::::::::::::::::W:::::}   { |::
     ヽ|.   |/:::::::::::::::::::::::::\|.   |ノ::://
.      |   |::::::::::::::::::::::::::::::::::l   |//
      !  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::!. //
      |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::://!、      /
    /, r- ヽ::::: :::::::::::::::://  、、\  //
     !L{」_厂ゝ):  ::::::://:(.{⌒)_},},リ://
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
             ヽ     \    ヽ ̄






487 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:56:59.26 ID:JtHzFd2o

             /| /|  /|
           , '|/  レ'   |/  レ1
        /                |, 1         まあ 待て……!
          /                |
       /,.. -‐'''"~ヽ.            7 .       連合国もまさかこの金額
.     /ニニ    ヽ          /       全部払えるとは思っちゃいない……
.    <   ,. -──  /        7
     \,, ===。=  .|:r‐、        /       それに この額はほとんど
     / ニ二´    |:|r 、i     /        フランスが中心になって吹っかけたもの
.   / _-,ー- 、ヽ.  |:!ト;シ     /
   ` <.___, ヽ   ||ー'      /         賠償金額の決定がここまで遅れた理由は何だ?
       L.._    /ヽ.      /           連合国の間でも駆け引きがあるのさ
          /   ./;;  ヽ ,,.. -─┐
       /  ∠''-‐ '''"~~       |         焦らず 時を待て……!
       ヽ._∠.. --─────┬┴-       必ず風は吹く……!
   -‐'''"~             |






488 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:57:53.13 ID:JtHzFd2o

1921年5月6日

「ロンドン支払い計画」が連合国より提示される


・総額を1320億マルクに軽減
・毎年、約30億マルクを支払うことで返済すること
・最初の支払いは1921年8月31日まで


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(ー)
          | U    (__人__)    あんまり気休めになってないような気がするんだが…
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、



             ,ハハハ
             〈l| || |l〉      …………………
             __)=='(_
          /l´     l     `lヽ
            ハ|    |    |,ハ






489 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 20:58:13.52 ID:JdFQjSk0
銀さんwwwwwwwwwwwwwwww






490 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 20:58:36.16 ID:yuRHJgEo
おいおいww






491 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:58:58.03 ID:JtHzFd2o

         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l           どうした……受諾するのか?
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |            受諾しないのか?
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|            受諾しなければ……制裁として……
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ.            ルール地方を占領させてもらうっ……!
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--       ククク…フランスとしては
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::     そちらの方が好都合なのだがな……
::::::::::::::||::::::|l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ  iii   /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \   / |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \  /   |l |:::::::||::::::::::::::::






492 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 20:59:53.31 ID:JtHzFd2o

           ,ィ /| /.| ,ィ
              / レ  レ  |/ .| /|
          /〃 〃 〃 〃 " レl
            /〃 〃 〃 〃 彡 .|
         l /^ヽ__.、-''´`ヽ 彡 |.            ルール地方はドイツ経済の心臓部……
            |‐- 、  ,. -? 〉 =.|           あそこを押さえられたら……
         |.==。〉 =。=.lr‐, = |.          ドイツは終わる……
            |二/  二´ ||ヨ| = |
          lr/__ 、 `‐、 ||ソ = |.           しかし受諾して賠償金を払い続けるってのは
          l ̄_ ̄ ̄ /ヽ= |\__.         オレたちの孫の代まで
    __.... -‐ '' "lヽ.゛  /   ヽ,l  | " '' ‐-       あいつらのために働き続けるってことだ……
‐ '' "       | `i‐´ヽ.   /|  .|
      rェュ‐,,?,,?‐'、 | /  |  |.             今、心臓を打ち抜かれて死ぬか
 ゝ  ( と!ニ!77二二` \ |   .|  .|.         それとも血を抜かれて緩慢に死ぬか……
  ヽ. )ゝ'=/7-''-- 、   \  |   |.          ただそれだけの違い……
.   ( ) `// ̄ ̄ヽ、   / >へ  .|
.    ヽ` ゙"  |   | \/ /    \ |






493 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:00:52.25 ID:JtHzFd2o

       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |       ───しかし オレたちには
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |        受諾せざるを得ない事情がある
         l || U/       lj  |.|ソl   |
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |.      ……と言いたいんだな?
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"'''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |






494 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:01:04.07 ID:JtHzFd2o

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)        オーバーシュレージエン問題か
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






495 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:02:01.26 ID:JtHzFd2o

______________________
                  !
     ∧,,∧         !
    ( `・ω・).         !       ∧ ,∧
    /    o        !      (・д・,,)
    しー-J       /\     (_@
             /´   `\
 Deutschland  /´        `\  Polska
        /´  Oberschlesien  `\


       ___,|ヽ、.________                【補足説明】
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、        第5章中編にて、ほんの少しご紹介しましたが…
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.          この頃、ドイツはポーランドとの間で
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |         オーバーシュレージエン地方の帰属問題という
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {         領土問題を抱えていました
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {       フランスがポーランドに肩入れしたのに対し、
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ       イギリスはフランスを警戒してドイツに肩入れし、
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.     フライコーアを使った軍事行動を黙認していました
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;).. 「ロンドン支払い計画」を蹴れば、
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"..  イギリスの心証を悪くする可能性があったのです






496 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:02:53.12 ID:JtHzFd2o

            i、 〈l〈l r,==¬
           -=| |=‐  |.|   |.| o o o
     /       i7 |.| 「/   L===」
    〈        ゙'
    /      、ー--‐へ、 (⌒\             わかった……飲む……!
.  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─.      「ロンドン支払い計画」を承諾する!
  /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨
  │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ  /'       「不履行」路線は止めだっ……
   l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /
    レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V       領土さえ…領土さえ残れば救われるっ…
         { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i
        l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |
        ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W
          \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |
           \ ノ O \    |_!o ol_|






497 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:03:57.09 ID:JtHzFd2o

1921年5月10日

「不履行」路線の中止に伴い、フェーレンバッハ内閣は退陣


    \                                     いい加減にしろっ……!
     `- 、                             ゴミども……!
      , ヾ.                              捨ててやる
     ハ N                     ,  -‐-`ヽ         こんな地位……!
     ノヽ.|`                  /       ?
   ,n=r=ト、             /          _ヽ.    うんざりだ……!
  r'/| | (_ i }                 /   , -、 _,.ィ.イl/l. ヽ`'''   もう……
.  ヽ| | U'レ'             /  :{.f7/ b\|」│ N.      うんざり……
   U u ト、              /    V/v ` -┌‐ル'       うんざり
   /|、   Lj         /   ,/l. l ,-、 r v:|  rっ .     うんざり……!
.  /u| }r┬`         ,イ.イイ /: :ヽ.l |.u\ヽ_ 、j.        反吐が出るっ…!
__/  l '‘┴;        /"l/ l/ \ : : ヾ. l ┌'     ⊃
:::: \lu  「        / \   /: ,. -‐-ゞー'             オレが辞めりゃ
─‐-:ゝ、_j      /,イ:::::::>'´ /: : : : : : ヽ    ヽ)      いいんだろ……!
:::::::::::::::::::`::ー-..、.._ /!レ:ノ)/: : :/: : : : : : : : : |  U






498 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:04:52.07 ID:JtHzFd2o

後任には財務相のヨーゼフ・ヴィルトが就任


            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |          連合国…… 連合国……
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、          連合国に従うっ……!
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |        だから 虫のいい話なんだが……
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||
     /  l  |.l-―|、___/-―┤.          ドイツの支払い能力を超えた賠償金……
   | ̄ ̄|.|   | |   ヽ. /    | |          減額してやってくれないだろうか……
  /.|   | l.  | |   Y。    | |
  \/~三三..l | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.          みんな ドイツのせいなんだ……!
   /、 丁` /ヽ「|    /.|     |         だから 頼むっ……!
.  /  へ、./  | l.  /? |_   |
 /   |/    | |. └‐::┐r‐┘  .|
. !   /       |_|.   └'      |==
 `ー'         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ヨーゼフ・ヴィルト(ドイツ首相)






499 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:05:11.30 ID:JtHzFd2o

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)        この政府、俺だけAAが浮きすぎだろ常考
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






500 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:06:51.79 ID:JtHzFd2o
        、_____/ ` : : : : : : : : ∧: : : >x.
.     、_ x< : : : : : : | : : : : : : : : : : {__}ヽ: : : : : ヽ
        ̄>: : : : : : : :| : : : : ト、 : : : : : : : : \: : : : :ハ
.       〃: : : : /: : : : l: : : : ├ヘ-ヘ _ : : : : : : \ : : :ハ     【補足説明】
.       / : : /: :.' : : /: :| : : : : |  ヽ : : : : : :\ : : ヽ: : :ハ
      / : : .' : : !: : : |: ∧: : : : !   ヽ : : : : : : \: :∨: : |   こんなに踏んだり蹴ったりで
      .': : ィ: : : :,! : : 从! ヽ.: :∧ 下气圷、: : : : : :|ヽl: : : !    よくドイツ国民が黙ってたね
.     |/ :l : : /.l : : :{ 斤ハヘト、: :| じ::;:;:} |:\ : : : ! : : : : |
          | : : {∧: : :∧じリ   ヽ| 辷り ! : : ヽ.: :!}} : : : |   政府がひとつやふたつ
          ヘ: : ! V: :| :}ゞ"          ・|: : : :|_ヽl: : : : : !    ひっくり返ってもおかしくないような…
         ヽl  lヽ:|八    ーr‐´ヽ   |: : : :|: : : : : : : :|
              | ハ!: : >、 _ ゝ ‐' _,. r| : : ∧__: : : : |   また革命騒ぎになったりしなかったの?
              | : : | : : | : : _フ{{ l/7: : .'  >‐ヽ: : |
              | : : | : : トY|_| } / /: : /7//⌒} :∧


               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧     …なっていますよ
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧
            | И} /イff咋¨、} メ咋?   } } .   1921年3月、USPD左派との合流により
            l   ? | {にノ Кにノ/  И/. .   飛躍的に勢力を拡大したドイツ共産党(KPD)が
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '!.    その勢いをかってドイツ中部の
            レ  {  |〈>  r<|  |         ハレ、メルゼブルク、マンスフェルトなど
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ; .         複数の都市で武装蜂起を試みています(3月行動)
          , ′/ーУ {  ', |  {  {
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、        プロイセン警察に鎮圧されてしまいましたけど…
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ }






502 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:07:53.75 ID:JtHzFd2o
             /     /        `ヽ、.
               /‐       //     l      `ヽ.
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ.
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l.  そしてもちろん、
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. .:l  この人も黙っては
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   いなかったのです───
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl!
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ.






503 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:08:05.93 ID:JtHzFd2o

      / ̄\
      |    |
      \_/
     _ |__                \i l i l i ll i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l/
    /_\::: /_\              三                                   三
   /<?>:::<?>::\ ,. -- 、          三  ユダヤ人はすべての国民を蝕む力である! 三
  /::::::::(__人__):::::::: /    __,>─ 、.     三                                   三
  |    |r┬-|    /          ヽ  /l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l i l\
  |    | |  |   {            |__
  |    | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  |    | |  |   /   、 `┬----‐1    }
  |    | |  |  /   `¬|      l   ノヽ
  \     `ー'ォ /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/






504 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:08:52.20 ID:JtHzFd2o

         / ̄\
         |     |
         \_/
        __|__.          「万国の労働者よ、団結せよ」
       / ::\:::/::\
      / <●>::::::<●>\      ───そんなものは、タワゴトだ!
    /     (__人__)   \.    戦いの鬨の声は、
     |       ` ⌒ ´     |
      \            ,/     「万国の反ユダヤ主義者よ、団結せよ」
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ     ───でなくてはならない!
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






505 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:08:55.60 ID:bU90D0ko
神がかってるねぇww






506 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:09:22.13 ID:JtHzFd2o

  _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
  >                             <
  > ヨーロッパの諸国民よ、 おのれを解放せよ!<
  >                             <
   ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

             / ̄\
            |     |     ∩_
             \_/    〈〈〈 ヽ
             _|___   〈⊃  }
            /:::\:::/::\   |   |
          / <●>::::::<●>\  !   !.
         / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
         |     |!!il|!|!l|      |  /
         \     |ェェェェ|     //
         / __         /
         (___)       /






507 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:09:51.94 ID:JtHzFd2o

         / ̄\
         |    |
         \_/
         _|__              「未来か、破滅か」だ!
       /     \
      /  :::\ ,::::, /:\             ベルリンの反動主義者どもは
    /    <●>::::::<●> \          諸君らの子や孫を奴隷化する賠償案に合意した!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/         首相のクビをひとつやふたつ
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ       切って済む問題だと思ったら大間違いだ!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄         諸君、選択するのだ!
.      |          |






508 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:10:21.47 ID:JtHzFd2o

                   
            / ̄\    __ノヽ、_ノヽ
            |    |   )  
            \_/   <.  「未来か、破滅か」だ!
              |     ノ
           /  ̄  ̄ \  ̄ヽ,.-- 、,. -‐-
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩
   l ヽ∩ /  .<●>::::::<●>  \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /






509 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:10:55.35 ID:JtHzFd2o
                       / ̄\
                       |    |
                       \_/              ♪
                         |                        ♪
                    X   .. __ │___  X
                 /}  /. \     /,ヽ
             ×   / / /    __\   /  .ヽ、 . .♪Deutschland, Deutschland uber alles,
                 _ノ_,ム′   <(:::::) > <─‐ > ヽ、   ドイツ、全てに冠たるドイツ!
            _/ /,. -‐〉:::::::::´ ̄`/   i  ヽ´ ̄:::ヽ
    ☆ . .   , . '´!{  ゝ-‐''^""¨二.ノ ヽ__人_ノ   :::::ヽ  ♪uber alles in der Welt,
        ×x .   ぃ     .ノ                 .|    世界に冠たるドイツよ!
    . '´     ,. 介iー-、 {        ー─        |
  /       /ヽ' L!  ヽ. Y                 / ♪wenn es stets zu Schutz und Trutze
./      / /⌒ヽ  込J        ,.‐ヽ      /''  護るときはいつなりとも
i'´      /-r‘ー、  ヘ-┴‐〉 `'i¬  ヘ.__{:::::::}.    / ゜ .
、 ---'´   コ:..:.}:    \ 丶  .l | -、匸⌒´:_;-、ノ }_ ´     ♪bruderlich zusammenhalt !
 '`ヽ、    └;.:.    ..  }  〉 ヽ.| 〈__:,.イv/´〕、冫`i  x     兄弟のごとく団結せん!
     ` ¬ゥ´:..:....:..:..:..: ,ノ、 \ { !    {.{j_/,ィう′ !
  x  '   Y:..:..:..X:..:..:.∠.._    ヽ.} |.     } `マ^V   |    ♪Von der Maas bis an die Memel,
.                                       マース川からメーメル川まで
  ♪
        ♪                          ♪von der Etsch bis an den Belt,
          ∧∧     ∧∧     ∧∧.         エチュ川からベルト海峡まで!
  ♪   ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ ∧∧
      (*゚ワ゚) ∧∧ (*゚ワ゚)つ∧∧*゚ワ゚)つ∧∧ (*゚ワ゚)  ♪Deutschland, Deutschland uber alles,
   ヽ と ∧∧ (*゚ワ゚)つ∧∧(*゚ワ゚)つ∧∧*゚ワ゚)つ∧∧.    ドイツ、全てに冠たるドイツ!
── ⊂ (*゚ワ゚)つ  ノ (*゚ワ゚)つ ノ (*゚ワ゚)つ ノ  (*゚ワ゚)つ
 ♪ ヽ と  丿_  ヽ と  丿_  ヽ と  丿 /ヽ と  丿      ♪uber alles in der Welt !
    ⊂ _  /  し ⊂ _  /  し ⊂ _  / し  ⊂ _  /        世界に冠たるドイツよ!
       し        し        し        し

http://jp.youtube.com/watch?v=jCdsFEjdjRw






510 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:11:26.60 ID:bU90D0ko
エナジーボンボン、絶好調ww






511 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:11:50.09 ID:yuRHJgEo
キラッ☆






512 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:11:59.81 ID:JtHzFd2o

      _,,.. -‐' ̄し' "´\__,.、
     ,ノ::::/ ̄///\''''':::::;;;;し^-__,.、
   /:::::::/   ゙、\//\\ヽ:::::::::;;//
   /::::::: ,ヘ   > く  \>/::;;//       『この1921年の開始以後、
 /:::::::::::', ヽヽ//\\ /;;//        わたしはミュンヘンでの集会活動を
/::::::__,.、:::::::',,,ヽ/  ///::;;//'         ますます高めたのだった
レ'´  `''"し-、;;;;; <//;;//
             ̄`>'./            わたしは、いまやさらに、単に毎週1回でなく、
            //              往々にして週2回の大衆集会を開催し、
          /∠___..           そのうえに、夏の盛りや秋の終わりごろには、
         //⌒  ⌒\.            しばしば週3回になった』
    _,,.-'、_.//( ●)  (●)\
  /´  ,' _/::::::⌒(__人__)⌒:::::.\        『その成果は、運動の支持者数が
  '、_ゝ-'と_,!    |r┬-|      |        ますます増加したことであり、
  //ヽ、ヽ     `ー'´     /        党員の数が大増加したことだった』
 ''/    \ヽ         ヽ.ヽ
                     \\     (「わが闘争」より)
                     ) .ヽ、
                     ( λ ))))






514 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:12:52.87 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     ………
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






515 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 21:13:49.19 ID:JdFQjSk0
借金苦の人だ






516 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:13:54.66 ID:JtHzFd2o
.                            ,、
.                             | `ヽ、
.                     ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、           【補足説明】
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、.     1921年の夏までに、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    やる夫は弁舌のみならず
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   レームやシュトラッサーの
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   武力と組織力、
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   ローゼンベルクやエッカートの
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   理論的支援を巧みに使いこなし
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   党の活動のほとんどを
.           y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||     掌握するに至っていました
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | |
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }






517 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:14:51.14 ID:PlPQpkgo
今や無敵の人だもんなぁ






518 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:14:51.64 ID:JtHzFd2o
         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ     でも、お しゃべりサークル時代からの
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ.    古参の幹部もいたはずだよね?
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l      現・議長のドレクスラーとかさ…
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `'       入党から1年やそこらで、どうしてこんなに
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./          やる夫が大きな顔するようになったの?
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l.          いちおう年功序列みたいなものが
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l            あったっておかしくないと思うんだけど?
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧






519 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:15:52.52 ID:JtHzFd2o

        ____,イ{、___
      ,ィ´    〈   メ、
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /   ,什/ | メ ‐t- \`ヽ、.
   j/  メ |/  レ'   |/ヽ 丶ヘ>.    すばらしい質問ですね
  ,イ´  / ,|ィチテ }-{ ィ气ミ ハ  〉
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ/'        泉さんは何が原因だと思われますか?
    |/  | |、  rァ   ,ィ´| ト、
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )






520 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:17:51.29 ID:JtHzFd2o
                 l /     l l
‐--─ 、_     ____  __//
__: : : : : : :>-‐'´: : : : : : : : : : `´: : : ::l: :\
/: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l: : : :\
: : : : : : : /: : : : : :/: : : : : : : : : /: : : : :./: : : : : :.ヽ
: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : : : : :/: : : : : /\: : : : : : ヽ   ____
: : : : : : l: : : : :/: : : : : : : : : : :./: : : : :./  ヽ: : : : : : r'´〃  \    …そこはやっぱり「力」じゃない!?
: : : : : : {: : : :/: : : : : : :/: : :/l: : :/: /   / l: : : ,、: |〃     ヽ
: : : :./ 从_,l`-‐,: : : /\/  l: : / ノ  /   }: : :l l/        }.    レームやシュトラッサーの率いる
://: :/l \  _ヽ: :/: :/ \ l: :/     rキ圷 l: :./   <>   l     兵隊のぼーりょくの前には
  |/   ヽ/ ´: : :/!:./    lW     |ひj }//           /     昔からの党員は何も言えなかった
      l: : : :イ: :.|/ ≡==      ヒリソ〈l -=,-、Yヽ  /'      と思うよ!
      l: :人/:: : :.}  ===    、  ・i:l   l:.:〈 〉:.l,‐,_
      |/ /: : : : :ト-──-入__,、_,   イ ヽ___ ):.:.:.:.:.:.:.:.:}       計画よりも力が大事、とか
       /: : : : : /::::::::::::::::::::/  ノ_ <: : : : ヽ t_:.:.:.:.:.:.:.:/'       そんなこと言ってたしさ
      /: : : : : :〈::::::::::::::::::::::l-‐'_:.:.:.:._:.:>: : :.l /‐---y
       //: : : :/ /:::::::::::::::::::::::\::::!/  l: : : :l l:::::::::::::l       軍隊出身だからこそ、
     /: l: : : :/ l::::::::::::::::::::::::::::::` ‐-、_ /: : : / /::::::::::::::::〉.       そういうコトを一番
    {: : :l: :ノ  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ヽ´ /::::::::::::i::/‐- 、    よくわかってたんじゃないかな?
    l: : :l\   ヽ:::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::i/: : : : : :\
    \: :ヽ:  ̄ ̄ \::::::/::::`::>、__:::::::::::::::::::::i::::::::::::/-‐‐ゥ、: : : :l
      \: ヽ: : : : : : ヽ::::::::::::::/::::::::::`:y 、:::::::::::::::::::/    ヽ: : :.l
        ヽ、_ヽ: : : : :.〉:::::::::/:::::::::::::::/  ヽ--─ '       }: : /
          `‐、 /:::::::/:::::::::::::::/::}            //
            /::::::::::::::::::::::::::::::人:/、 /~ \_
          /::::::::::::::::::::::::::::::/:::::l:::::V::::::::::::::::::`──、






521 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:18:55.64 ID:JtHzFd2o

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、.
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ      そうですね、それは要素として
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .       大きかったでしょう
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       ですが、お恥ずかしながら考えますところ…
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      最大の理由は…
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.      じつに単純なものだったかと思います
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
          ,/|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
         /: :r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ



         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl       ほほう?
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l






523 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:20:51.87 ID:JtHzFd2o

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、.
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.     「お金」です
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
          ,/|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
         /: :r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ






524 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:21:20.26 ID:bU90D0ko
えー…






525 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:21:47.06 ID:yuRHJgEo
なんと単純な






526 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 21:22:58.95 ID:ijbrHLk0
金は命より重い……!!






527 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:23:08.31 ID:JtHzFd2o

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、        【ナチ党初期の資金繰り】
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ.    政権獲得前のNSDAPを支えた資金ルートは
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     ディートリヒ・エッカートその他のコネを通じた
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    右翼の資本家からの献金だった、というのが通説です
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     …ですが、実際にエッカートがコネを持っていたのは
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    上流階級というより中流階級の上層部で、
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      初期のNSDAPへ高額の援助をした資本家は
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     フリッツ・テュッセン(※)を始めとするごく少数だけです
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .   財界からの資金が大規模に流れ込むのは
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.   政権の座についてからなんです

.                              ※1933年までに合計約40万ライヒスマルクを寄付






528 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:23:45.68 ID:bU90D0ko
ほうほう。






529 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:24:55.08 ID:JtHzFd2o
             /     /        `ヽ、
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ    1920年代のNSDAPの主な収入源は
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ  演説会場での募金、党員の会費、
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  そして入党金でした
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. .:l  具体的な数字としては、
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   ちょっと年代は外れますけど
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   1926年に11万4千ライヒスマルク、
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ   翌年の1927年には
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll    10万4千ライヒスマルクを
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.    集めていたそうです
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.  その他に、軍からも資金が
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l    流入していたという話もありますが
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l   こちらに関しては未詳です
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ






530 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:26:52.04 ID:JtHzFd2o

     / ̄ ̄ ̄\
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\      ここに入れるんだお!
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´ Eintritt `l
   ヽ  丶-.,/  | 50Pfennige|
   /`ー、_ノ /      /



       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.           …そして、やる夫は早くも1919年11月の
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |          第2回大規模集会(第5章前編)では
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {          聴衆に対して入場料(50ペニヒ)をとる、という
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.         ビジネスモデルを開始しています
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ        これはミュンヘンでは初めての試みでした
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"






531 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:27:31.81 ID:bU90D0ko
「2260億マルク」とか最初に聞いちゃったからだけど…
額、小さいなぁ…






532 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:27:59.10 ID:JtHzFd2o
           ||        j|
            '._ -―――┴- _
       ,  ' ´ ______: : : ヽ
     ':./: : : / _____  ∨: : : :\
   / イ: : : : :  ̄: :i: : : : : : : : : :.\ V: .:[] ̄ ̄ ̄|
 / ´/: : : :/: : : : .:/|: : : : : : .:| : : ヽ: ミ!: .:ハ\____|
   /: : : :/: : : : ./-、:.:|:.:. : : : トx―‐?: : : |  >\     つまり、その時すでにやる夫は
.  /: : : : ': : : : :/  |:.|: : : : : | \: : |l:.: : :|イヽ!\>.   自分の演説が売り物になると気づいていたし、
  ': : : : :|: : : : /._  V \: : |   \||: : : |∧ '.    お金を払ってでもやる夫のトークを
  l: : :,'|: :レl: : :ハ !丁テk  ヽ:{     |: : : |: :|_|!    聞きたいと思う層が存在したってことだね
  |: :/ |: : ∧:.:|∧ V::イ}    `,==、 |: : | |-、: |
  |:/  V: : :ハ:|: :.} ` ´  ,      ・ ': : | |_/: :|      やる夫が集会で客から入場料をとり…
     \{ |: : : ゝ、   tーj    イ : :/:.| : : :|      客は感動して党に入り、党の会費を払い…
       ハ: :\\/` ‐ _ァ-- t</: : :/:,イ : : : '.     そしてその資金を使って、
      ':_:_:\: : トゝ  /__/ /: :/X .|: : : :∧.   もっと大きな会場を借りて、次の集会を開く…
  /  ̄    |\!  /--- 、/.// / ∧!. : : : :ハ
  |      \| | |  ,' ̄ ̄`// //, イ: : : : : : '     お金持ちからの献金や
  | \   _∧V! |   /  ///  |\: : : : : '      軍からの秘密の資金にしても、
  |   ` ┤: :j ヽヾ |j/〉'_,. イ /∠_/|_ノ !: : : : :∧.    やる夫がいてこそのお金だしね
  〈     〉:./   \!/__-__´イ } 集金係 |:. : : : : :ハ
  ∨---イ:/  f ̄¨[ ̄`=-、   ム―――f'′: l:. : : : :'.   暴力を抜きにしても、やる夫なしじゃ
   ∧ニニリ:ヽ_` フ/l ヽ_ノ  ,イ|    /|:.:. : :l: : : : : |   やっていけない体質になってたわけか
  /: .:| ̄`;/ / X/ l__l ト、___/|       |: : : :l: : : : : |
  ': : :/ヽ-/ /   | l | !     |     l: : : :|: : :|: : |
 |: : /: :/ /    ヽ! |__| |    '       l: : : :|: : :|: : |
 |: // / 、        |   〈      〉:.:. :|: : :|: : |
 |: |,.</              |    T --―彡i:.: : :|: : :|: : |
 |: | \!           ̄ ∧     ヽ二二,イ: : : :|: /.|: : |
 ∨: : : \        /  '.    |   r 7:.:. : :|/ |: /






533 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:28:13.68 ID:.KmBwEgo
当時の価格がわからんけど、50ペニヒでビール飲み放題?
第二回の頃だから、まだそういうのはやってない頃かな?






534 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:29:52.37 ID:JtHzFd2o

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ      1920年から1921年にかけての
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ', .       NSDAPの人的膨張と勢力拡大は、
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !'     フライコーアや国粋主義者の吸収も
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |       大きな要因のひとつではありましたが…
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V'       広がり続ける組織を維持するための
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !.      資金源も重要になるわけです
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!.
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i.       それがやる夫の演説の力を基幹とした
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!       集金力であったと考えられます
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ       週2回、3回と開かれる集会も
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',.     「稼げるから」であったと考えると
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ.    また違った意味を持ってきますよね
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |






535 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:30:46.71 ID:JtHzFd2o
>>533
飲食物や音楽などの各種サービスは、保有している資金と相談して臨機応変に決めてたようです






536 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:31:19.79 ID:bU90D0ko
芸人みたい






537 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:31:56.09 ID:JtHzFd2o
                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l!  やる夫がもうちょっと
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l!.   進む道を間違えてれば、
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l!   半世紀早くドイツで
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /   ラップ音楽が誕生して
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/'    もっと違ったカタチで
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl.    歴史に名を残していたかも
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`'    しれないね
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ

http://jp.youtube.com/watch?v=dy2UFXKSH-o

注:こちらはむしろテクノ
http://jp.youtube.com/watch?v=wPgjJKeQcCY
http://jp.youtube.com/watch?v=yh6nAyYmtJw






539 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:34:51.56 ID:JtHzFd2o

1921年7月


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─   ─ \        NSDAPはバイエルンじゃちょっと名の知れた勢力になったお
   /  (ー)  (ー)  \        全国党大会も開けたお
   |     (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /      でも、まだまだ地方のマイナー政党に過ぎないお…
   /              \



        / ̄\
       |     |
         \_/
         |               ───で、あるからして
      /  ̄  ̄ \         これからはもっとドイツ全土、
    /  ::\:::/::  \       とくにベルリンの保守派・国粋主義者と
   /  <●>::::::<●>  \       連携を深めていくべきである!
   |    (__人__)     |      
   \    ` ⌒´    /     私はこれよりその話し合いへと向かう!
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






540 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:35:51.31 ID:wid5uPEo
>>537
やる夫がラップ音楽ってのを想像したら吹いたwwwwwwww






541 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:35:51.68 ID:JtHzFd2o

    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ
                 \
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \
   -=三=       /     ::\::::ノ\     留守は頼む!
             /    < ●>:::< ●>ヽ
             |       (__人__)  |.              __
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /                 | |
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \.          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  B E R L I N   >
-=. =- =..-    |     Wagen-verkaufen     .|    |______/
       .二三 |                      |           | |
         |______________|           | |
             ◎           ◎            | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






542 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 21:35:54.03 ID:z2wMZK60
実際、やる夫の手法は今も良く見かけるよね。

例えばライブなんてそうじゃない?
歌が演説に変わって、舞台装置の技術水準っていうか時代相応として見るとピッタリ。
ライブでアーティストや観客がノリノリなのとやる夫と聴衆がノリノリなのはとても良く似ている。
問題はその熱狂が一過性なのか?政治的な主張を軸に燻るか?の違い位かと。
最大の問題がそれなんだけどね。






543 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:37:09.71 ID:JtHzFd2o


        -=三 =-=三 , '´ ̄ ̄` ー-、
              /   〃" `ヽ、 \
     -= =-=三= / /  ハ/     \ハヘ
             |i │ l |リ\    /}_}ハ
   -=三=     |i | 从 >    <l小N    お供しますにょろ!
             |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
             |  i  j、 (_.ノ   ノi|                __
-=三 =-=三. -=三. |  l  x>、 __, イl |                   | |
             |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  B E R L I N   >
-=. =- =..-    |     Wagen-verkaufen     .|    |______/
       .二三 |                      |           | |
         |______________|           | |
             ◎           ◎            | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






544 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:37:45.44 ID:bU90D0ko
ヘスさんついて行っちゃったww






545 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:37:51.32 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     ………
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






546 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:38:21.10 ID:JtHzFd2o

     ∧_∧
     ( ´Д`)         ドレクスラー議長…
    /    \         このまんまでいいんすかね?
    | |    | |
 __| |    | |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||






547 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:38:37.95 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }     やる夫くんをこの党へ誘ったのは私だよ…
        ,____/ヽ   -== ;
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






548 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:38:40.06 ID:bU90D0ko
ホント、置いてけぼり






549 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:38:45.88 ID:wid5uPEo
まあ、アーティストが宗教家に転向して悲劇がってケースも結構あるしねー。






550 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:39:15.36 ID:vDVhsmYo
こうなってしまっては、議長としても腹を括るしかない






551 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:39:45.54 ID:vryqiE6o
ここまでくるとこのAAに愛情を感じてしまうわけだが






552 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:40:22.47 ID:JtHzFd2o

     ∧_∧
     ( ´Д`)         アイツのやってること、社会主義なんすかね?
    /    \         エッカートの知り合いの金持ちと付き合ったりして
    | |    | |         まるでブルジョワじゃないっすか!
 __| |    | |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    他の党と連携するとか、話し合いとか、
  ||\             \  それって議長の仕事のはずでしょ?
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||






553 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:40:53.83 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }     …それは、そうなんだけど…
        ,____/ヽ   -== ;
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






554 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:41:51.70 ID:JtHzFd2o

  ⊂二 ̄⌒\               ノ)
     )\   ( ∧_∧         / \     アイツがいないのはチャンスですよ!
   /__   ) ´Д`)    _ / /^\)
  //// /       ⌒ ̄_/        このスキに、他の社会主義政党と合同して
 / / / // ̄\      | ̄ ̄'           派閥の色を薄めちゃいましょう
/ / / (/     \    \
((/                            この党のトップは、あなたなんですから






555 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:42:55.73 ID:JtHzFd2o

1921年7月11日

この知らせを受けたやる夫は、ベルリンからミュンヘンへとんぼ返り


                  / ̄\三=-= 三=-
                  |    |
                   /\_/
               /
            /  ̄  ̄ \=三=-= =-
            /ヽ::::/::     \        =三=-
         /<● >:::<● >    ヽ
         |  (__人__)       |.                  __
.          \  ` ⌒´       /三=-= .三=-           | |
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \.             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      < .   M U N C H E N  |
     |     Wagen-verkaufen     .|       \________|
     |                      |               | |
     |______________|三二=-=-       | |
         ◎           ◎                | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






556 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:43:53.37 ID:JtHzFd2o

そして───



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \       党を辞めるお
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






557 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:45:51.70 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     えっ…そ、それは…
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/.        こっ、困
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      お世話になったお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






558 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:46:51.82 ID:JtHzFd2o

1921年7月14日

やる夫、NSDAPに復党の条件として党の独裁的権力を要求


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /    全部よこせお   /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        / ̄\.            『私がこれを要求するのは権力欲からではない
       |     |         
         \_/            昨今の情勢を鑑みて、鉄の指導なくしては
         |              
      /  ̄  ̄ \          党はあるべき姿を見失うと確信したからだ
    /  ::\:::/::  \      
   /  <●>::::::<●>  \        我々は国民社会主義ドイツ労働者党であって
   |    (__人__)     |      
   \    ` ⌒´    /      西欧風の民主的団体ではないのである』
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






559 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:47:51.49 ID:JtHzFd2o

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.      【補足説明】
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.     フューラープリンツィプ
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',     指導者原理(Fuhrerprinzip)…
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    ただ一人の指導者に対して
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    行動と思想の絶対服従を求める独裁思想を
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   やる夫は公の場で初めて明らかにしました
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  今までは建前上、「25ヶ条綱領」を
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  党の行動の枠組みとしていましたが…
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  「指導者原理」に従うならば、
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    やる夫の権力はそれすら上回り
     //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',.   ありとあらゆる行動を正当化することが
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',   できるようになるわけです
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',






560 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:48:51.95 ID:JtHzFd2o

            /                 | ヽー-  ._.     フューラープリンツィプ
.            /                  |     \─`-.  指導者原理(Fuhrerprinzip)か~
           |    /,    / /    |      \
           l/  //′  /   /l. /   ∧ |  \  ヽ .   「25ヶ条綱領」を読んで
          /  〃 /  _./-ァ' |/  ,' -H.、 !  '.、 ',.   感心して入党した人も、
          ///' ,/  ///  j/  /   '.| :|l  | ヽ |  やる夫が後から
           /' |  i´i  /:fr≠=r  | /ァ=ォ !|   |  '.|  「やっぱナシ」って言えば
  (⌒ー、      /, ´ヽ|. / N!ら、_リ  ,! ' ん, ソ' ! /,ハ ,′    それに従わざるを得ないんだな
  \  {  __  / l   |/  :| ‘ー‐'   ,  ー-'/N// |/
    l  ∨  y  |   'l.   |>、._  ーー'_ ノ !ル'        ふむふむ
    l.  './,  ,ハ  | | ヾミこ彡'ヽ|   ||
    |  .f / ,.'/   ____'.   '. _/ ̄ ̄ ̄¨¨¨丶、__, ' ´ ̄ ̄〉
    /////レ'´,. -‐-'、,ノ´ v         / 7    _/.
   { ( /l/' K「 '´ ̄   ヽ.`)       / /    r'ーf



        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>.      みゆきさんは、やる夫が
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \ .       「25ヶ条綱領」を恣意的に運用していた(第5章後編)、
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\ .     って言ってたけど…
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|.         そもそもコレって…
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l        むしろ開き直りって言ったほうが近くない?
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/






561 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:49:52.50 ID:JtHzFd2o

        / ̄\.
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  ::\:::/::  \       『回答の猶予は8日間とする』
   /  <●>::::::<●>  \
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






562 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:50:52.12 ID:JtHzFd2o

これには、さすがのドレクスラーも憤慨───


             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| \:::::::/,|::|
           |r-(◎)::(◎)-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     ふ…ふざけないでくれ!
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






563 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:51:51.98 ID:JtHzFd2o

ドレクスラーと党委員会は、要求を無視


        / ̄\.
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  ::\:::/::  \       ………
   /  <●>::::::<●>  \
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



        / ̄\
       |     |
        \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    / ノ   \  \
   /  <●>::::::<●>  \     もしかしてマズった?
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






564 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 21:52:48.93 ID:JdFQjSk0
あれ?






565 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:52:52.88 ID:JtHzFd2o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|     大丈夫にょろ!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     党は、やる夫先生なしでは
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      もうやっていけなくなってるにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |      じきに降参するっさ!
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      まぁ…イザとなったら
/.    (ー)  (ー) \.      やる夫が新しい党を立ち上げる手もあるお
|  .     (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






566 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:53:53.10 ID:JtHzFd2o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|     ところで、やる夫先生…
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ヒマな時間もできたことですし、
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !      お引き合わせしたい人物がいるにょろ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \       ? 誰だお?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






567 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:54:53.54 ID:JtHzFd2o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|                レーベンスラウム
         レ!小l●    ● 从 |、i|     …やる夫先生は、「 生 存 圏 」という言葉を
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     知ってますかにょろ?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






568 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:55:52.90 ID:JtHzFd2o

1921年7月21日

                 ,,.ンーレーーフ'' ̄フ ̄ ̄ ̄'''、,
              .../''    ,,"'\;;レ/       \.
           .../''''    ./ "'''''ーY;;;;;;:: ,,....-;;;*'''''\;;;,
          /''      /'   ,..--..,ヽ;;;;;/;;;;/     ''\,,,
         ノ     /   /";;;;;;;;;;;;V;;;//,,,,,,,,,,,,,................, 'ヽ
        /..:;ノ   ./   /;;;;........、ヘゞV/;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ
     -=''';;;;/   く.......,,,/;;;/::::::'''''''   "   '''''' \;;;;;;;;;;;;;;;''''ヽ|
   ..,, -ラ/     '''':;;;;;;;;\..,,,             ''::\_;;;;\;;;)
   .,ゝ'''''''"        >;;;;''' ラ_...,         (o)./'''ゝ;;/i
   \>   -..,,,,, ...,,/";;;;;,;;,/   "\ヽ..       リ '" ''二''"/"
   \";,, -;,,,, ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:  -;,,,,. '''''"'-,'';;-.,   / ,..-., "'7
    \;;;;,,,\;;;\;;;;;;,,..-く|./    '".,|,"u''ム、',::"''ト ./"∠-;;;;\ノ|
     \;;;;;;;;,,,,,;;;;;;;;;(''/ヾ|      ̄ ̄” "'   /;/;-ーヽ;;/''"
      |ヾt,;;;;;;;;;:::::::ヽ.i;;;(V              |''|;;\ニ∥/
      V\\ニニニ\''':;;,              ヾ!;;;;;;ii!/|./
       ''',-"'.,,,""''ー;;ヽ-ヽ              /\∥|/    お初にお目にかかります
        \.;;;;;;;;;;;_/'/"|             /" //
         '\__,;;;;/:::\        .__;;,,  .|//     カール・ハウスホーファーと申します
           \;;;;;;;イ: ::::::\     ''' ̄,,,,,,,,,,,:. " 山
               .| ::::::::::\           ./'''
            ._j''\.::::::::::::::;\,,        ./
            /;;;;;|iiiiiiiiiii\,,,::::::!!ill\      ./
           /;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,''\..!lli\ーー.ノ
          /;;;;;;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/..\|||、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;|ii,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//'\iiii/






569 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 21:56:18.60 ID:0dQnPeE0
オレンジ久し振り






570 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 21:56:31.73 ID:yuRHJgEo
おお・・やっと顔合わせか






571 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:56:51.17 ID:JtHzFd2o

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \        はじめましてですお…
    |       (__人__)    |          博士は、とても興味深い理論を
     \      ` ⌒´   /        お持ちと聞いてますお
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






572 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:57:51.85 ID:JtHzFd2o
.                            ,、
.                             | `ヽ、
.                     ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      【補足説明】
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    トゥーレ協会の会員でもあった
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ハウスホーファーは
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   元・教え子のヘスを通じて
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   やる夫と知り合い、
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   その思想へ重大な影響を
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.   与えることとなります
.           y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{






573 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:58:56.89 ID:JtHzFd2o

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \      …つまり、国家は
   |    (__人__)    |    自給自足を行うために領土と植民地を求める、
   \    ` ⌒´    /.    ということですかお?
   /              \



                ..,,,_,,,,,
               /シーーミニヽ__
              /;;;リミミミ;:,,ニミラ;;
             ∠//''"",,,""ミ)シr''
              つ;;;fェiくンミニシトノ       そうですな
                | |,\S''イ''’
                ヽ--~ / ''》ヽ
               /|| ><''~ || ハ
          __/シ ∥イハリ ∥ ゞ\.
          |,,レ/  ∥リ/ 《__∥  \ ヽ~z_
         <<∠_,,  ∥// ト=|| | __t=>\ i
         ||  》 ∥/_|  | || //―――r―i






574 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 21:59:54.35 ID:JtHzFd2o

      / ̄ ̄ ̄\.        そしてそれは自然の摂理であると…
    / ─    ─ \.     
   /  (●)  (●)  \      生物が生存のために他者を屠るがごとく、
   |    (__人__)    |    国家もまた領土を得ようとすることは…
   \    ` ⌒´    /
   /              \     当然の権利であるわけですかお?



         r:: :: :/:: :: :: ::ヾ:: {:: /:: :: ::
         |::/:: :: :: ::_:: ::ヾV:: :: :: ::
          レ´:: :: :/:: :: :: :: :ヾ:{:: :: ;;,;;,
          ';: ::/:〈:: :: ;-‐```´`´´
           i {:: ヾ:: :`:く
        i\,!:: :: >:: :: }__
           \__:: :: :// `ヾ:、.、
            、_.-‐'\::イ ,z-,ミ_ミヾヘ
               ̄ヘ,',ヘ ヽヾ;;少ミ゙ ヘ..      極論ですが、そうなりますな
             ヘ, ',        i
                ゝ       |.
               ',         j
                 ヘ      {
                  ヽ  、._ `_
                  ,!ヘ ` ー-  ̄
                /::::! ヽ
               /:::::::/::\ ヽ






575 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:00:51.90 ID:JtHzFd2o

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \      ………
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \






576 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:01:52.05 ID:JtHzFd2o

\  ゚   o 。 | 。   /  。  /
 ○    。 ゚   |゜ O / o  / 。゜
  。\  o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O
゚  。   \    |   ゚ o /  ゚  。 ゜
。 ゜  。   。 。 ゚   。o   ゜
__。__ ゚ 。 ゜―O――――
゜ o 。  o ゚   。  ゚  。 ゚    キュイーン
。 O /  。 | ゜ 。゚ \゜ O  ゜
。   o 。 / ̄ ̄ ̄\゚ O \ 。 ゜
 /。 / ─    ─ \。゜ 。o
   /  (○)  (○)  \   \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \



        / ̄\.
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  ::\:::/::  \
   /  <●>::::::<●>  \      興味深いお話を伺いましたぞ
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






577 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:01:55.61 ID:vryqiE6o
しょせん国家は弱肉強食。強ければ生き、弱ければ死ぬわけか






578 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:02:52.02 ID:JtHzFd2o

                 ,,.ンーレーーフ'' ̄フ ̄ ̄ ̄'''、,
              .../''    ,,"'\;;レ/       \.
           .../''''    ./ "'''''ーY;;;;;;:: ,,....-;;;*'''''\;;;,
          /''      /'   ,..--..,ヽ;;;;;/;;;;/     ''\,,,
         ノ     /   /";;;;;;;;;;;;V;;;//,,,,,,,,,,,,,................, 'ヽ
        /..:;ノ   ./   /;;;;........、ヘゞV/;:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ
     -=''';;;;/   く.......,,,/;;;/::::::'''''''   "   '''''' \;;;;;;;;;;;;;;;''''ヽ|
   ..,, -ラ/     '''':;;;;;;;;\..,,,             ''::\_;;;;\;;;)
   .,ゝ'''''''"        >;;;;''' ラ_...,         (o)./'''ゝ;;/i
   \>   -..,,,,, ...,,/";;;;;,;;,/   "\ヽ..       リ '" ''二''"/"
   \";,, -;,,,, ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:  -;,,,,. '''''"'-,'';;-.,   / ,..-., "'7
    \;;;;,,,\;;;\;;;;;;,,..-く|./    '".,|,"u''ム、',::"''ト ./"∠-;;;;\ノ|
     \;;;;;;;;,,,,,;;;;;;;;;(''/ヾ|      ̄ ̄” "'   /;/;-ーヽ;;/''"
      |ヾt,;;;;;;;;;:::::::ヽ.i;;;(V              |''|;;\ニ∥/
      V\\ニニニ\''':;;,              ヾ!;;;;;;ii!/|./
       ''',-"'.,,,""''ー;;ヽ-ヽ              /\∥|/
        \.;;;;;;;;;;;_/'/"|             /" //
         '\__,;;;;/:::\        .__;;,,  .|//   (果たして、生存圏理論を正しく
           \;;;;;;;イ: ::::::\     ''' ̄,,,,,,,,,,,:. " 山
               .| ::::::::::\           ./'''     理解してもらえたのだろうか…?)
            ._j''\.::::::::::::::;\,,        ./
            /;;;;;|iiiiiiiiiii\,,,::::::!!ill\      ./
           /;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,''\..!lli\ーー.ノ
          /;;;;;;;;;;;;|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|/..\|||、
         /;;;;;;;;;;;;;;;;|ii,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//'\iiii/






579 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:03:54.73 ID:JtHzFd2o

1921年7月22日、やる夫の通告の猶予がついに過ぎる


     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、    ドレクスラーさん…
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈 .     どうしてもやる夫くんを受け入れないんですか?
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l






580 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:04:52.14 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| \  /,|::|       聞かれるまでもないよ
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     「ドイツ・アルバイター党」はこんな党じゃなかった
        ,____/ヽ  -==- /      社会主義と労働者どころか、
     r'"ヽ   t、  ヽ___/.        ごろつきとブルジョワの党になってるじゃないか!
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /



     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、     手厳しいですね
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ    でも、彼らのおかげで党はここまで大きくなったんですよ?
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l






581 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:05:52.57 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| \  /,|::|       それに何の意味があるっていうんです?
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     そもそもねえ、エッカートさん!
        ,____/ヽ  -==- /      あなたの友達のブルジョワ…
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/             ボヘミアン
    / ヽノ  j ,   j |ヽ.          いや、 退 廃 といったほうがいい!
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |.         あんな連中を党に引き込んで
    ゝ-,,,_____)--、j         一体どうしようっていうんですか!?
    /  \__       /






582 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:06:06.50 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| \:::::::/,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|               ベーミッシャー・ゲフライター
           ( ヽ :::(__)..::  }     ───あんな、ボ ヘ ミ ア の 伍 長のために!
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






583 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:08:26.48 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、     ドレクスラーさん!?
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ    いけませんよ、その言葉は…
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ'    それは、あなたが言うべきものではありません…
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l






584 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:08:58.57 ID:MbnRZ.so
あ~あ、言っちゃったwwww






585 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:09:03.86 ID:JtHzFd2o

             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-( ・ );( ・ )-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     え……?
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''






586 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:09:24.90 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、     その言葉はまだ…
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈    歴史に登場してはならないのです…!
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l






587 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:09:37.88 ID:JtHzFd2o

    ┌┐  口口                _
    ││                  < \         ┌┐
    │└──┐  ┌──────┐ \_>        | |
    │┌──┘  └──────┘      / >  .| |
    ││                   __/ /  ..└┘
    └┘                   |__/     口
                  _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l::::::::::::::: /
  ,':::::::::::::::::::::::l ::::::::::l  /::::::::::::::::: ̄::::::::::::::`i  ,'::::::::::::: /
  !:::::::::::::::::::::::::l ::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   j:::::::::::: /
  |::::::::::::::::::::::::::l ::::::::::!./:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    !:::::::::: /






588 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:10:59.35 ID:vDVhsmYo
暗殺か?






589 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:11:08.96 ID:JtHzFd2o

秘密の会見(※)でエッカートに説き伏せられたドレクスラーが
党の古参幹部らを説得

やる夫への独裁的権限付与に合意させる


             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::/' ̄ ̄ ̄ヾi::l
           |::| /  \,|::|
           |r-(○);:(○)-|
           ( ヽ :::(__)..::  }     ヤル夫クンノ言ウトオリニシマセウ
        ,____/ヽ  -==- /
     r'"ヽ   t、  ヽ___/
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''


※どのような内容だったかは不明






590 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:12:36.73 ID:Cfsrxmco
洗脳されとる






591 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:12:57.82 ID:JtHzFd2o

1921年7月29日

やる夫の党議長選任と全権移譲を発表する
特別大会が開かれ、投票が行われる


        ||::|      |    /       |     :|::||
        ||::|      |    \/\   |     :|::||
        ||::|      |   \/\    |     :|::||
        ||::|      |      /     |     :|::||
        ||::|      |________.|   .:|::||
        ||::|          ○          ..:|::||
        ||::|          ┴ 、        ..:|::||
        ||::|        ( `ω´ )         |::||   ───賛成543票、反対1票
        ||::|        (     ).       |::||
        ||::|       | ̄ ̄ ̄ ̄|      |::||
        ||::|       | ̄ ̄ ̄ ̄|      |::||
        ||::|       |        |      |::||
     ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
  ∧_∧ ∧_∧ .∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ .∧_∧ ∧_∧
 (    )(    )(    )(    )(    )(    )(    )






592 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:13:08.36 ID:vryqiE6o
嗚呼みゆきさんに続いて……






593 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:13:51.85 ID:JtHzFd2o

       / ̄\
      |     |
        \_/
        |
     /  ̄  ̄ \
   /  ::\:::/::  \       我々NSDAPは…
  /   ー ::::: ー   \.     他の党と手を結ぶことを望まない
  |    (__人__)     |.
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



       / ̄\
       |    |
       \_/
         |
     /  ̄  ̄ \
    /  ::\:::/::  \.        我々が要求するのは…
  /  .<?>::::::<?>  \.      彼らとわが党との合併であり、指揮権の移譲である!
  |    (__人__)     |
  \    |r┬-|     /
  /     ` ー'´    \ 〈〈〈 ヽ
                (〈⊃  } }






594 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:13:57.42 ID:0dQnPeE0
反対一票って誰だ?






595 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:14:15.73 ID:ijbrHLk0
どんだけエッカート凄いんだよwww






596 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:14:21.92 ID:JtHzFd2o

         / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
      / <?>::::<?>\      我々の運動はミュンヘンより生まれ、
     /    (__人__)   \       ミュンヘンにとどまるであろう!
     |       |::::::|     |
     |       |::::::|     |      Heil Deutschland !
     \       l;;;;;;l    /"      ド イ ツ 万 歳!
       \    `ー'    \






597 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:14:42.36 ID:JtHzFd2o

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \     __ノヽ、__ノヽ、__ノヽ、__
         //, '/     ヽハ  、 ヽ    )                (
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    )  Heil unserm Fuhrer !   て
         レ!小l●    ● 从 |、i|    <.  我らが党首、万歳!    (
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ノ                 (
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     ̄ヽ,.-- 、,. -‐-、,. -‐-、,. -‐´ ̄
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






598 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:15:03.38 ID:JtHzFd2o

     _,,、--――-- 、,
   /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
 /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!       __ノヽ、__ノヽ、_
 ;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|      )           (
 ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、      )    Heil !    >
   ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈    <    万歳!   (
  l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ   ノ           (
  ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ    ̄ヽ,.-- 、,.-‐-、,. ‐´ ̄
   ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
   \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ
  ヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,/
   :::``ヽ、_,,. -'´l



    __  、z=ニ三三ニヽ、
  /´__ ,,{{彡ニ三ニ三ニミ ィ.二 ヽ       __ノヽ、__ノヽ、_
 /〈 、}仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi  } }      )           (
| Y′lミ{   ニ == 二   lミ| ´Y ノ!      )    Heil !    >
||   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  l ヽ     <    万歳!   (
 |  / !  ●   ●,  ! \ l !     ノ           (
 |   レ `!、 , イ▼_ヘ    l\/ l', l     ̄ヽ,.-- 、,.-‐-、,. ‐´ ̄
|      Y {_人_ j ハ     l  l
/      へ、`ニニ´ .ノ      l  l
     _ノ | `ー‐´ |ヘ__、  ! , ヽ
    /  //´      ヽ ヽ ヽ ヽヽ |
  /  / / ー-、 ,. -‐ ヘ |\ ヽ l|',
 /  /-;!         K|  |/ h ',  ヽ






599 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:15:20.22 ID:JtHzFd2o

    /\/ヽ
   シ    \       __ノヽ、__ノヽ、_
 /"   _ノ i|l\     )           (
 {    ( ⌒)(⌒)    )    Heil !    >
 彡   三 (__人__)   <    万歳!   (
 彡     ` ⌒ノ'   ノ           (
  {          }     ̄ヽ,.-- 、,.-‐-、,. ‐´ ̄
  ヾ       }
   ヾ、.,    ノ



  __ノヽ、__ノヽ、_           ,, - ―- 、
  )           (          ,. '" _,,. -…;   ヽ
  )    Heil !    >       (i'"((´  __ 〈    }
  <    万歳!   (        |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
 ノ           (.        ヾ|!   ┴’  }|トi  }
  ̄ヽ,.-- 、,.-‐-、,. ‐´ ̄         |! ,,_      {'  }
                       「´r__ァ   ./ 彡ハ、
                        ヽ ‐'  /   "'ヽ
                         ヽ__,.. ' /     ヽ






600 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:15:32.40 ID:JtHzFd2o

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //






601 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:17:00.02 ID:JtHzFd2o

         /\
        /  /
      /  /
     /  /     /\
     \  \   /   \
      \  \/  /\  \     やる夫、国民社会主義ドイツ労働者党党首に就任
/\     \   /   \  \
\  \   /   \     \/    これは、彼が手にする最初の
  \  \/  /\  \
   \   /   \  \          「指導者(フューラー)」の地位である…
     \/     /  /
           /  /
        / ̄\
        |    |
        \_/
        ___|___
       /\:::::::::/\
     /:::<○>:::<○>:::\
    /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
    |     ` ー'´     |
    \     :::::     /
   /    :::::::::::::::::::    \
  /                 \






602 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:17:43.33 ID:JtHzFd2o

やる夫、フューラーまであと

   ?   ???   ???   ??? 
  ??  ?   ? ?   ? ?   ?
  ??  ?   ? ?   ? ?   ?
 ? ?  ?   ? ?   ?     ?
 ? ?     ?  ?   ?   ??  ????
?  ?    ?   ?   ?     ? ?  ?
?????  ?    ?   ? ?   ? ????
   ?  ?     ?   ? ?   ? ?  ?
   ?  ?????  ???   ???  ????


       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '






604 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:18:28.77 ID:JdFQjSk0
乙でした






605 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:18:31.20 ID:JtHzFd2o

   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/






606 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:18:45.83 ID:ijbrHLk0
ああ、今回はここまでか……
でも、面白かったぜ!






607 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:18:54.01 ID:JtHzFd2o

            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_






608 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:19:30.70 ID:JtHzFd2o

         ヽ、        /  思 い
     俺 お   !        !   .い い
  制 の. 前.   !       |   つ こ
  服. ケ     |      !,  い と
     ツ     ノ      l′ た
  入 の      ゛!  ___ 丶
  れ. 中   ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
  ろ に   /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´






609 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:19:49.57 ID:JtHzFd2o

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      うわー すごいお 信じられないお
    /:::::::::: ( ●)三(●)\
    |:::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |     どんどん入っていくお…
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/






610 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:20:13.53 ID:JtHzFd2o

    ̄ ̄7〃 ┼┼┌┐  ノ _土 ─┬─  _|_  |   ヽ
         _|三|_ |二|  ノ─┼   |\    ゝ   |    ヽ
   /__   ハ ノ 、|  │ヽ│  .|    \_   ヽ






611 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:20:30.62 ID:JdFQjSk0
入るかwwwwwwwwwwwwww






612 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:20:48.86 ID:0dQnPeE0
    |┃      ∧____へ_ 
     |┃      〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃      ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃           /::/
     |┃三        /::/  |\
     |┃        /:::∠__/:::::|  
     |┃       〈:::::::::::::::::::::::::::::|
  ガラッ. |┃           |    _,,,,.. _,.ィ
      |┃  .ノ//   / ̄ ̄ ̄,o'ニ--、二-‐'゙!
      |┃三    / ─  ,.r',.-─-、,,__,,/
      |┃     /  (●),ノレ、‐--‐'ノヾノ
      |┃     |    (__人 \_,ノ、o'゙
      |┃三   \   ` ⌒´  __,/ 
      |┃三    /            \






613 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:21:13.90 ID:bU90D0ko
どんな予告だよwwww






614 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:21:39.49 ID:/fhNPngo
これは期待できるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






615 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:21:40.98 ID:yuRHJgEo
乙!推敲しただけあって面白かったぜ!






616 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:22:13.85 ID:JtHzFd2o
若干短めでしたが、ありがとうございました






617 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:22:15.59 ID:lPir1rc0
乙でした






618 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:23:11.75 ID:lPir1rc0
>>1さん
質問いいですか?






619 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:23:15.23 ID:bU90D0ko
乙でした。

ところで反対の1票って誰だったんでしょう?






620 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:24:40.63 ID:0dQnPeE0
次回の投下予定などは…






621 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:25:24.27 ID:yNCynnso
確かやる夫って長い間、フランスじゃなくてユダヤ人を攻撃し続けるんだよなあ。
今回なんかを見ても、怒りの矛先はフランス人に向いてもよさそうなものなのに。






622 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:27:56.64 ID:lPir1rc0
>>1さん的にお勧めのやる夫スレって何ですか?

ゲーム 学ぶ 同じ歴史とかであったら教えて欲しいかなと

最近やる夫スレ多いし全部チェックなんて無理なので






623 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/10/16(木) 22:30:03.98 ID:JtHzFd2o
>>618
どうぞ

>>619
記名だったら記録が残ってると思いますが、ドレクスラーあたりが苦しまぎれに投票したのかも

>>620
がんばります






624 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/10/16(木) 22:37:20.36 ID:JtHzFd2o
>>622
オールタイムベストが「ヴィクトリア朝」
ああいう本物のアカデミズム畑の研究者に
AA作成とストーリーテリングを身につけて出てこられると
勝ち目がないですね

最近では「ダービージョッキー」「時の引鉄」「ハンニバル」
普通にレベルが高いのと、安易にヒロインを
翠星石・長門にしてないのがうまいなと

その他に注意してチェックしてるのは
「ドラクエ3賢者」「ゲバラ」「第一次世界大戦」「空を目指すようです」

ですね






625 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:38:26.14 ID:PuP1BvYo
いやー面白かった。ホントに乙です。
次回も楽しみに待ちますー






626 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:39:18.11 ID:yuRHJgEo
よかったら今回どれが自作のAAだったか教えてほしい
企業秘密だったりする?






627 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/10/16(木) 22:43:01.98 ID:JtHzFd2o
>>626
完全自作はないですよ
見慣れないのは既存のを改造して作ってると思ってください
グレゴール・シュトラッサーも結局やらない夫の改変だし…

「賠償黙示録ドイツ」はカイジのタイトルAAを改造して作りました






628 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/16(木) 22:46:10.37 ID:JtHzFd2o
ああ、そういや>>512も 鎌を掲げてるやる夫のAAの改変で作りました






629 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:46:32.83 ID:wid5uPEo
今回も面白かったwwwwww
でも、エッカートは何者なんだ???






630 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:47:25.04 ID:lPir1rc0
>>624

ヴィクトリア朝は良かったですよね。
時の引き金とハンニバルは未読ですけどこれから見てみます。

ドラクエ3ってやる夫が勇者じゃありませんでしたっけ?






631 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/10/16(木) 22:49:45.76 ID:JtHzFd2o
>>630
やる夫が遊び人で、その後転職して賢者になって…というヤツがあるんです






632 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/16(木) 22:51:42.41 ID:yuRHJgEo
>>627,628
教えてくれてありがと!さすがに完全自作はないのねww

>>512はかなり上手くいってると思った よ!






633 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:53:20.65 ID:TwNV3Ys0
いやー最高。
家康のごとく大河AAだなこれ。
昔我が闘争読んだけど、分かりにくいことこの上なかった。
ほんと乙です。






634 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 22:53:51.80 ID:lPir1rc0
>>631
なるほど別物なんですね。それから板汚しすみませんでした。
次回も期待して待ってます。






635 : ◆Qx5/ucOlCU [sage]: 2008/10/16(木) 22:59:55.88 ID:JtHzFd2o
基本的にやらない夫・長門の解説キャラが何か言って、
それに対してやる夫が反応して…という繰り返しで作ってるタイプの作品は
すぐにスレを閉じてしまいます

ゲーム系は、自分がやったことのあるものしか面白いと感じないので
あんまり評価はアテにできないですね
でも、クロノトリガーはやったことないので、
それでも面白いと感じる「時の引鉄」の面白さはガチかと

歴史モノでも、ト書きが多いタイプは読み飛ばしてしまう傾向があります
みwikiに喋らせまくってる自分が言うのも何ですが…

個人的には、歴史モノを書く上でのコツは
ググっただけじゃ出てこない知識をどれだけ入れ込めるかがカギだと思ってます






636 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/10/16 (木) 23:16:02.62 ID:0dQnPeE0
     |┃      ∧____へ_ 
     |┃      〈:::::::::::::::::::::::::::::| 
     |┃      ∨ ̄ ̄ ̄フ::::/ 
     |┃           /::/
     |┃三        /::/  |\
     |┃        /:::∠__/:::::|  
     |┃       〈:::::::::::::::::::::::::::::|
  ガラッ. |┃           |    _,,,,.. _,.ィ
      |┃  .ノ//   / ̄ ̄ ̄,o'ニ--、二-‐'゙!
      |┃三    / ─  ,.r',.-─-、,,__,,/
      |┃     /  (●),ノレ、‐--‐'ノヾノ
      |┃     |    (__人 \_,ノ、o'゙
      |┃三   \   ` ⌒´  __,/ 
      |┃三    /            \

改めて一乙。
次回にも全力で期待します。






642 : ◆Qx5/ucOlCU [saga]: 2008/10/19(日) 19:46:02.04 ID:Z/8H59Io




   _                                  _ 、
 ((||,|丶 ____,、.,、_,、,、.,、 .___,、  π ,、 ,、0 .,、_,、 (ニヽ  (、_,ミミゝ 0 0 r(__,、 .,、_,、 __,、、 .,、_,、
 `ソノ'| |{ { | | | {`´{ { | | .{ {.} }   | | } } } } | | | {`´ | | } }  ,,,、( (Ο { { | | | | | | | {`´.{ {>} | {`´
  '"ソ|ノ ヾゞ'ゝヽゝ ヾゞ'ゝ `ヾ´   くノヾゞ'" ヽゝヽゝ `ヽ″  ( ノヽノ .ヾゞ'ゝ`' |.| ヽゝ ヾく_,ヽゝ
 〇-''                                   ゙゙ー″      ._リ

    Y  a  r  u  o        w  i  r  d      F  u  h  r  e  r

          や る 夫 が フ ュ ー ラ ー に な る よ う で す




党首就任記念にフラクトゥールでタイトルを作ってみたけど、なかなかうまくいかない






643 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/19(日) 19:57:09.54 ID:7DsxV8Uo
いや…
充分凄いですw






644 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/19(日) 20:03:04.82 ID:xgi9m8so
>>642
いやいや、充分すごいです。






645 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/10/19(日) 21:34:17.55 ID:cGJaYmoo
あなたが総統か






笑ゥせぇるすまん (1) (中公文庫―コミック版)
笑ゥせぇるすまん (1) (中公文庫―コミック版)藤子 不二雄A

中央公論新社 1999-02
売り上げランキング : 85768


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    おはつ
    [ 2008/10/31 13:26 ] [ 編集 ]
    >1とみんな乙
    このシリーズ大好きだ
    [ 2008/10/31 14:31 ] [ 編集 ]
    いやー、たまらんね
    今のご時世、とてもよい読み物だ
    [ 2008/10/31 22:11 ] [ 編集 ]
    いいですね
    [ 2008/10/31 23:32 ] [ 編集 ]
    明確な国などよりも、【ユダヤ人】という不特定多数の共通の敵
    を仕立て上げた方が人々の結束は綻び難い
    アメリカなんかがよく使う手だけどw
    [ 2009/04/20 23:18 ] [ 編集 ]
    ドイツ人の歌」が国歌となるまでの経緯

    「すべてを超えたドイツ」が真に国民各層に浸透するには尚時間を要し、
    ビスマルクによるドイツ帝国が設立された1871年になってからのことであった。
    しかし当時はまだ国歌となるまでには至らなかった。
    この時、この歌の中の「Die Wacht am Rhein (ラインの守り)」という歌詞が
    「Heil Dir im Siegerkranz, Herrscher des Vaterlands! (勝利の栄冠を戴く故国の支配者万歳!)」
    に変更された。その当時から既に、
    第一節の歌詞が行き過ぎであるとの批判が絶えなかった。
    なぜならマース川(フランス語のムーズ)の流れる地域は、
    当時既に大半がフランスないしベルギー国内であり、
    エッチェ川(イタリア語でアーディジェ)は
    イタリア国内を流れていた。
    ベルト海峡はデンマークにあり、
    メーメルは今日イタリアの川である。
    [ 2009/10/04 14:59 ] [ 編集 ]
    ドイツ国歌って、もともとはオーストリア皇帝の誕生日を祝う歌の替え歌だったんだな
    曲調は穏やかだし、
    第一番の歌詞除けば、過激でもない
    [ 2009/10/12 23:08 ] [ 編集 ]
    >明確な国などよりも、【ユダヤ人】という不特定多数の共通の敵 を仕立て上げた方が人々の結束は綻び難い
    >アメリカなんかがよく使う手だけどw

    最近の【アルカイダ】や【タリバン】なんて、当初そうだといわれていた連中と、実体が違うに決まってるよな
    [ 2009/10/24 13:38 ] [ 編集 ]
    >明確な国などよりも、【ユダヤ人】という不特定多数の共通の敵 を仕立て上げた方が人々の結束は綻び難い
    >アメリカなんかがよく使う手だけどw

    当時の欧州では、それなりに普遍性あるんだよな
    ドイツ一国にとどまらない何かが必要だったのかもしれん
    その場の旗振りとして

    [ 2009/11/09 22:52 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。