FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やるラヴ 第一部 第13話「EMOTION 天を切り裂く刃、大地に響く歌声」 

528 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/25(木) 23:55:34.32 ID:kT13Nyco
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
       |______|_____|
       | 三|  _     _   |三 !
       | 三|  三シ   ヾ三  |三 |    お待たせしてしまったでおじゃるな。
       | 三′  .._     _,,..  i三 |    では、再開するでおじゃる。
       ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
       ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ    ちなみに麿がナビではないので安心するでおじゃるよ。
        i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
        ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
         |      _ _    イ l
           l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
            ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
             | \  ー一 / /   _,ン'゙\
         ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
      _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー






529 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/25(木) 23:56:14.90 ID:X.baEUoo
がんばれ~






530 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/25(木) 23:57:08.13 ID:qrOFh8Qo
きたたたたた






535 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/25(木) 23:59:51.87 ID:xZlF3AAo
>>530
秘孔付いてんじゃねーよww






531 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/25(木) 23:57:49.83 ID:nTujCQwo
無理ない程度の投下でいいからがんばれ1






532 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/25(木) 23:58:59.35 ID:kT13Nyco
    ∨ / ∧                      ||      / /             |  | | l ,ハ
     V / ∧                 _ ||    _  l  |             |  | | |/ / 〉
      ∨ / ∧            ___/,へヽ||   /_\l  |              |  | | |/ /
      ∨ / ∧          「r―ァ´∠二ヽヽヽ∠∠_\\」_____      |  | |  |/
      ∨ / ∧          |j/ //         \ヽ\――― ァ /     / /| |
        V / ハ      /ヽ / /|/ | /ハ |ト、j| | _|  ヽ\\   / / , ヘ  / / | |        みなさんお待たせしました。
  ┏┓  ┏━━┓     //>'゙ / /| 7||メ、| ,斗|'''||´N| |  |\\\/ ///| | 〈 / /| | ┏━┓    ついに私の出番ですよー
┏┛┗┓┃┏┓┃    //イ /   / /_,ハ_  _ハ_ l l  } ヽ ヽ }/ /  | |.  ∨ / ∧ハ ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━| | |/|  ,イ l ̄l`! l´ ̄  ̄`! l´ ̄l | ハ ||jノ|イ |   | |━━━━┓ ┃  ┃   フォォォォォォォ~~~
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  | | ∧/| | トゝ|| (__人__,) !| _// /ヘ!  | l }゙!丁ヽ_.|_|       ┃ ┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ト|、/ヽ/∨| |_}| |  | | `フイ^ソ} / ハ/||\  | |━━━━┛ ┗━┛
  ┃┃      ┃┃    Lニニニニ ィ|厶|゙ト 、 |  |  , へニイ /|/ヽ ニニニニニ⊥、 ∨ /  ┏━┓  今回はやる夫さんの起こす
  ┗┛      ┗┛  /  // /__ | | ≧ゝ__厶∠ ⊥、  l/ |_|\\\\  \. ∨∧. ┗━┛    小さくて・・・
    / / / / /  /   // //  >/ (^) ヽヽラ'^ヽ} / ̄  \l\\\ \  `丶V ∧∧∧     でも、とても大切な奇跡の
    / / / / //  ∠/ ,∠∠_  /|__{  {{    } } ̄ ̄フ|_ ___」__|\\_> \    ` <_\   お話です。
   / ,'>‐''"  /   /|====┐| / / \_jl__ノノ  /| |=il|/r;========`>、   ` 、_   __フ
   <    , '    /  マ\ |l / /  //イ|、  `Y ! | | |レ/   / >イ   \       ̄ /
      ` <    /     ヽ | l/ く|/ // | |\__/ヽL|_|  ´  / / |__|     \     /
         `¨´        ヽ}  ̄/\_// | |__/ |\____{/|          ` ー一'






533 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/25(木) 23:59:09.20 ID:I0X/gnko
wwktk
最近これのおかげで残業が苦じゃない

体調には気をつけてー






536 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:02:02.01 ID:o2AmrpMo
やるラヴ 第一部 第13話「EMOTION 天を切り裂く刃、大地に響く歌声」

【???】

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \    ここ・・・は、どこなんだお・・・?
    |   (__人__)    u.   |    真っ暗だお・・・?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






537 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:03:54.99 ID:o2AmrpMo
                  _ , -―- 、
                /        `ー-、
              ∠     /^  ⌒\ \
            /:::::::}/  /   ヽ   く⌒ヽ
              /::::::::/{ ヽ  {    j } }  ハ:::::::',      こんばんはなのですー。
           {::::::::イ \斗<ヽ  从-リ :/ j::::::::|
               \{ハ ヽ、{xぅ外ヽリノィぅ外イ  ハ::::::j
                 ヾ ヘ\ く辷j    辷ソ/ //j/
               }  ゝ   r;  ∠イ /
                    ノ___,r≧ァ-fう≦L.| 八
         _,  -=彡(>x ∨‐┘∨└‐∨7く ヽ       _
         /  /   { ∨: : <ヽ|/> : : ∨ } \   (⌒)
       /  /     _人/{.: : : : : :|: : : : : :}ヽ/   `ー==-'
.       / :/    /   トイ: : : : : :!: : : : : :トイ\     \
      { / {  /    弋: : : : :.入: : : : :':人. \     ヽ
      ヽ{ ヽ/ ∧「} _,ニ7ヽ: : [{::::}] : : ノ|ヽ\  \     }
         /  /\>'´: : : : ノ: : : : Y: : : : :.∧_ト、 )   }ヽ  ノ
        {  {  ‘ー一ァ-、__/ハ: : : :/  ∠ /  }/






538 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:04:38.87 ID:o2AmrpMo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \    かわいい幼女だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  そうか、これは夢だお。
  |     |r┬-|     |  ういやつだお。こっちくるお!
  \      `ー'´     /






539 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:05:28.56 ID:o2AmrpMo
              /   |               |  |  |       ヽ
           /    |                }、 ハ   |        |
             /      ハ   :!\        ーーミA、∧        |
        r‐v     |   \ 斗  ヽ.      .' /  j/` !   /   ト..、     あぅ・・・。
.      /:::::::|    ヽ   /\ ≦ \   //イ孑示、|   /    :!:::::::\    この白饅頭は何をいっているのですか・・・?
        {::::::::::|     ` ー‐ ≦孑k  } /   ん'' ∧!  イ     |::::::::::::::ヽ
       ∨:::::::ヽ、       ∨ ん   ハ  }´   弋  イり从v      ∧::::::::::::::::}
.        ∨::::::::::|`¨   ー ム弋込 り      ` ー= ′ /    ィ' |:::::::::::::/
          ∨::::::::'.       ヽ  ゞ ´     '        /   / / /:::::::::::.'
         ∨:::::∧      \     r‐ ヘ    ≦ _  ィ ´ / /::::::::.ィ
         ∨:/  ヽ`ト 、   ≧     ー‐′       /.'   / /:::/  !
.           ヽ    }\人  ̄}ゝ、           ィ / / //   |
                /    '.  !     >  ,_ . ´   _トム´          |
            //`Y ヽ |    / ∧     //Y ` V⌒ Y  ̄ ̄_二_ヽ
            〃 /ヽ  ヾ  / / /'    ///⌒ヽ. ヽ.  |  /   ヽ \
           /    ./⌒Y Y   l l   // /⌒ヽ `    .| /     '.
.            八         l |   .l l / /   {_ハ        |'        |
            {  ヽ        |   .l |/ /      |         /          |






540 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:06:37.93 ID:o2AmrpMo
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    ほう・・・てめえ・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やる夫の夢の癖に・・・白饅頭といったかお?
  |     |r┬-|     |  やる夫がそういわれるたびに地味に傷ついてると知りながら
  \      `ー'´     /  その蛮行・・・かお・・・。






542 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:07:26.60 ID:o2AmrpMo
            _
       , - ''  ̄   `´¨ヽ
       /           ヘ
      i            ヘ
    , イ/             !ヽ、
   ./::〈     /      l   ',:::ハ
  〈::::::; ヘ    !     ,イ   !::::!    き、気に障ったならあやまるですよ。
.   \l  ヽ.ト、 _lゝ ,ィ__..ノ/イ  リ;ノ 
   _, ヘ  ミ >` \! < 彡 イ>
.   > ヽ ゝ////, へ、///,ィ´ !
  ∠.,    {ニ=‐'    ヾ≦ェ}、  `>
   ムィ  ハ        ヾ / 、 ヽ.
     レヘ 〉         _」 ハ`ー` ̄
      ,V:ヘ    , ベ´ハ 人
      ノ:.:.:.:.:\./:.:.:.:.`ー:.':.:.ノ、






543 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:08:28.87 ID:o2AmrpMo
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \   ・・・?最近のやる夫の夢にしてはなんかおかしいお?
  |      (__人__)    |   お前、そもそも誰なんだお?
  \     ` ⌒´     /






544 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:09:31.97 ID:o2AmrpMo
              -―-=――-
           '"            `丶、
        _∠ -‐  /           ヽ、
      /        '      、  \    ヽ
.     /  / / 〃       j  } ヽ`く^ヽ、ハ    良くぞ聞いてくれたのです。
    /  イ   {   {{  /   j / ,'  } ヽ:::::\}
    {! /::{  人  从 〃   /,イ /     l:::::::::ヘ   僕は神様なのです。
    ∨::小  {`<⌒{{  / ̄jノト、  /   } ::::::::::}   敬ってほしいのです。
.     {:::::ハ ヽ、_> 二八_(  _ 厶j\     l::::::::::,'
      ∨八.  \'¨ ̄`    ==ミ ノ ,  /:::::::::/
        \ こミ    '     / / /::::::/
            人. ゝ   ` ー   彡=-─厶/|
         / /\ぐ>、_   イ_}} / / │
       〃 /   {/〈|   __/ ∨/{  l.{
       {f斗―-イ  _><´   ∠`ーz-八
      / {    ,レ'´ _爪 \ /   /  ヽ\
.     /  |   〉 /ノ |// /   /     |  ヽ






545 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:10:31.87 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    だぁほー!
  /    (__人__)   \   自分を神様だっていう神様がどこに居るんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   そうか、これは夢だお・・・!
  \    |ェェェェ|     /   こんな電波な夢をみるなんて収まるんだお!やる夫の邪気眼!!






548 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:13:07.56 ID:o2AmrpMo
              /   |               |  |  |       ヽ
           /    |                }、 ハ   |        |
             /      ハ   :!\        ーーミA、∧        |
        r‐v     |   \ 斗  ヽ.      .' /  j/` !   /   ト..、      ほんとなのです。
.      /:::::::|    ヽ   /\ ≦ \   //イ孑示、|   /    :!:::::::\     
        {::::::::::|     ` ー‐ ≦孑k  } /   ん'' ∧!  イ     |::::::::::::::ヽ   とはいっても・・・この辺り一体の神様ですけど。
       ∨:::::::ヽ、       ∨ ん   ハ  }´   弋  イり从v      ∧::::::::::::::::}  やる夫も僕のことをみてるはずなのです!
.        ∨::::::::::|`¨   ー ム弋込 り      ` ー= ′ /    ィ' |:::::::::::::/
          ∨::::::::'.       ヽ  ゞ ´     '        /   / / /:::::::::::.'
         ∨:::::∧      \     r‐ ヘ    ≦ _  ィ ´ / /::::::::.ィ
         ∨:/  ヽ`ト 、   ≧     ー‐′       /.'   / /:::/  !
.           ヽ    }\人  ̄}ゝ、           ィ / / //   |
                /    '.  !     >  ,_ . ´   _トム´          |
            //`Y ヽ |    / ∧     //Y ` V⌒ Y  ̄ ̄_二_ヽ
            〃 /ヽ  ヾ  / / /'    ///⌒ヽ. ヽ.  |  /   ヽ \
           /    ./⌒Y Y   l l   // /⌒ヽ `    .| /     '.
.            八         l |   .l l / /   {_ハ        |'        |
            {  ヽ        |   .l |/ /      |         /          |






549 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:13:35.04 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    しるかー!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  お前なんて知らないんだお!
  \    |ェェェェ|     /






550 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:14:27.87 ID:o2AmrpMo
       , - ''  ̄   `´¨ヽ
       /           ヘ
      i            ヘ
    , イ/             !ヽ、    あぅあぅ・・・。
   ./::〈     /      l   ',:::ハ    やる夫ひどいのです。
  〈::::::; ヘ    !     ,イ   !::::!
.   \l  ヽ.ト、 _lゝ ,ィ__..ノ/イ  リ;ノ   ついさっきも僕を見てたはずなのに・・・。 
   _, ヘ  ミ >` \! < 彡 イ>
.   > ヽ ゝ////, へ、///,ィ´ !
  ∠.,    {ニ=‐'    ヾ≦ェ}、  `>
   ムィ  ハ        ヾ / 、 ヽ.
     レヘ 〉         _」 ハ`ー` ̄
      ,V:ヘ    , ベ´ハ 人






551 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:15:52.87 ID:o2AmrpMo
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   いや、ほんとーに、お前なんて知らないお。
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |






552 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:17:02.25 ID:o2AmrpMo
              ,. -───- _
           -‐ v'         \
        /   レ ´         \
         '   /   ,l        ヽ.  \ヽ.
        /,  / ,.イ│      ヽ`ャ  Vー 、' l
       jレイ|! |:l |、    l!  | |!::: ∨::::::トji、     あぅ・・・。
      /::::::ハ ヽノ \  ヽ/__/! /l ハ:: レ'::::ヽ,.   しょうがないのです。
     ,'::::::::::::l  ト,.ィ=、´i \! /j/、i`メ /  V \:::::: |  知らなくてもいいからお願いを二つ聞いてほしいのですよ。
     i :::::::/'ゝ、Vl:::::j   j/ 7:::::r゙i!イ::  リ  |::::,.'
     l ::::/ i′ ハ!ゞラ     ゞ.フ(..)   ハ  j/
     ゝ| ゝ、 ゝ,ハ ::::   '__  ::::.,ィ'-,イ :: l   |
      / / ̄>ゝ、. ‘ー‐` イ-,|i::::l| ::: |   |
     / /  '´ ( rイi` ̄/´  \;.j_:::::|  ヽ.
    ′ ′ / r イ´| :|:| /  /   フl|:|    \
    l  ′ / ,r レ′| :|:/  /  /´ V|: ゞ \  ゙!
    |  |::::rー-|/   /  /   /,   |´:::ヽ  ト  ゙!
   ノ|  | ::| 三(    '  イ     / l .__j__:::__|::: |ゞ.  l
  `ーゝ.. ゝ| 三 ヽ  |  |    レ' ´_ rュ r-t}:::: | | l/
     \ハ '⌒j.._|_|_|::::::イュ レ ´三三〆::::: | j/
       / イ  ̄)二二二_ ,.>|〆 三三三| ::::::レ
     / /| |ゝ-イ三レイ三| ミ :7:三三三三|/
    ' イ三 ゝ/|三|三| lE| ミ:/ 三三i三三|






553 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:18:13.80 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    嫌だお・・・といいたいところだけど・・・。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  どうせ聞かないとこの夢から覚めないんだお。
 |        ̄      |  とっとと話すお。
 \              /






554 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:19:12.49 ID:o2AmrpMo
               ,. -― - 、
           _,./       >x
         /                   _\
        /             ヽ  \::`..ヽ
      /⌒,       \      \ \:::::::\
      /:::::/   {        ヽ \     ヽ. \:::::::ヽ
    /::::::::::|   ∧       ∨ ハ    }   ヽ:::::ハ
.   ,':::::::::::∧  ヽ ヽ        l   ハ |  |     Y:::::::}    ・・・ありがとうなのです。
   l:::::::::::/  ヽ   \ \     l斗f‐十.|  lハ  .ト、:::l    一つ目は、簡単なのです。
   {:::::::::{ ハ  _\x ― \   ハ/ 」l从 ;イ .!  | }:::::|
   l:::::::/{  ヽ _ _≧二` ` j/ rfう丁メ、 |  !  / l:::::.}    あのお婆さんに、感謝の言葉を伝えてほしいのですよ。
   l:::::::| l   l  ァ孑'ハ       {:{  ;り ∨ ./ ∧ }/
   ヽ::::ト、.  ∨ ! V  j |     辷 タ 〃/ / | 
.    \ \  \ 弋 タ′       _ィ_ / ィ  |
        |ミ、_   ≧    '     ≦ ィ   !   |
        |   丁< `   ー ‐ ’  イ |  |  |
        |    |  |> ._     /L! !   |  |
        |    |  |    _」` ¨ ´  / ハ.!   |  |
        |    |  | / |│   / /   \ !   |
         j   |_,.rf '  |│   ./ /     / ̄ ̄\
       /   /   .l    ! |   / /     /       ヽ
.      / /     |    ! !//     /       」
     / 〈   /  .|   .ヽ/       /        / l
      /  / ヽ /   |  /     /      /   .}






555 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:20:05.62 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    そんなん・・・自分で伝えればいいお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |  それになんであのお婆さんに感謝してるんだお?
 \              /  仮にも神様(笑)じゃないのかお?






556 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:21:47.74 ID:o2AmrpMo
    / | //  ,/ l  l  / l l l l lヽヽ ヽ    ヽ ヽ ヽ!:::`ヽ\   ヽ
   / /::|//  /  l  l l l/l l l ! l  !、ヽ   ヽ ヽ l::::::入 ヽ、  l
  i  !::::::::l  /| | l  ∨| {| l l l l  ! l l  l、  l  ヽ l::´:::::l  l \ !
  ! l:::::::::l  / ! l lヽ、 |. l |l l l ! ! l__」_| l l   l  l !:::::::::|  l   ヽ!
.  l  !:::::::::l ! ,八 ヽ| .,斗 弋|、ヽヽヽヽ´!ム アナ ト、 l  l !::::::::;!   !
  l  !::::::::∨!' ハ ,レ´ ,.ィテ云`ヽヽヽ.Y 不ネZk.、!  lヽ/ l::::::::;'    l   神というのは・・・
.  ! ,ハ::::::::::`| l! ! :! / 込入,リ   `ヽ|/ 込廴片'l / |.  ;'::::::/l   l    誰かが信じるから・・・信じてくれるから存在するものなのですよ。
  l  ,ヘ::::::::::| l{ ヽヽ  `  ̄          ̄ l/  ! /:;:ィ1. !  /
  メ、 | >:、:|ヽ!ヽ、ヽ\__             /  lーセ | ! l  /     
   /ヽ } `>   ! |.`マ ャ一′  ー‐一    ,.イ ,..イl  | l l ヽ,ハ  
   '   / /,/  ,/ !  !ー个:、        ,..<  l´  | l  ! l l ヽ ヽ
    ///  /  !   lヽ. /|`ー -  -‐ ´|、 \|   | ヽ l l lヽ l\ ヽ
   //  /  l  l レ ´ ハ、         ,!|   `i 、| ヽ.ヽ! | l l ヽ \{
  //  / / ,! l l l    ヽ \    ,/ /     l  ` ー--- 、!ヽ ヽ_,>
//  / /// l ! l    \ \. / ,/     !           }/ ヽ ヽ
/  //// ,/  l l   ヽ.    \/  /     /           \l
 / // ,/ ,/  l l    \    \/   /






557 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:22:29.71 ID:o2AmrpMo
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \   あのお婆さんが・・・信じているから・・・
  |      (__人__)    |   お前がいるっていうことかお?
  \     ` ⌒´     /






558 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:23:49.77 ID:o2AmrpMo
               ,. -― - 、
           _,./       >x
         /                   _\
        /             ヽ  \::`..ヽ
      /⌒,       \      \ \:::::::\
      /:::::/   {        ヽ \     ヽ. \:::::::ヽ
    /::::::::::|   ∧       ∨ ハ    }   ヽ:::::ハ
.   ,':::::::::::∧  ヽ ヽ        l   ハ |  |     Y:::::::}    (こくり)
   l:::::::::::/  ヽ   \ \     l斗f‐十.|  lハ  .ト、:::l  
   {:::::::::{ ハ  _\x ― \   ハ/ 」l从 ;イ .!  | }:::::|    だから、もう一つのお願いは
   l:::::::/{  ヽ _ _≧二` ` j/ rfう丁メ、 |  !  / l:::::.}    お婆さんを絶対に助けてほしいのです。
   l:::::::| l   l  ァ孑'ハ       {:{  ;り ∨ ./ ∧ }/
   ヽ::::ト、.  ∨ ! V  j |     辷 タ 〃/ / |       僕は後数時間でいなくなるのです。
.    \ \  \ 弋 タ′       _ィ_ / ィ  |       やる夫にしか、頼めないのですよ。
        |ミ、_   ≧    '     ≦ ィ   !   |
        |   丁< `   ー ‐ ’  イ |  |  |
        |    |  |> ._     /L! !   |  |
        |    |  |    _」` ¨ ´  / ハ.!   |  |
        |    |  | / |│   / /   \ !   |
         j   |_,.rf '  |│   ./ /     / ̄ ̄\
       /   /   .l    ! |   / /     /       ヽ
.      / /     |    ! !//     /       」
     / 〈   /  .|   .ヽ/       /        / l
      /  / ヽ /   |  /     /      /   .}
.    /   |   /    .|/       /     ,ィ     ∧
   //   l   7    /      ./       Y′    / ヘ






559 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:24:35.71 ID:o2AmrpMo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    そんなこと、頼まれるまでもないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  どんと任せておくんだお。
  |              |
  \               /






560 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:26:05.07 ID:o2AmrpMo
              -―-=――-
           '"            `丶、
        _∠ -‐  /           ヽ、
      /        '      、  \    ヽ
.     /  / / 〃       j  } ヽ`く^ヽ、ハ
    /  イ   {   {{  /   j / ,'  } ヽ:::::\}
    {! /::{  人  从 〃   /,イ /     l:::::::::ヘ
    ∨::小  {`<⌒{{  / ̄jノト、  /   } ::::::::::}    ありがとうなのです。
.     {:::::ハ ヽ、_> 二八_(  _ 厶j\     l::::::::::,'
      ∨八.  \'¨ ̄`    ==ミ ノ ,  /:::::::::/     ・・・よろしくなのですよ!
        \ こミ    '     / / /::::::/
            人. ゝ   ` ー   彡=-─厶/|
         / /\ぐ>、_   イ_}} / / │
       〃 /   {/〈|   __/ ∨/{  l.{
       {f斗―-イ  _><´   ∠`ーz-八
      / {    ,レ'´ _爪 \ /   /  ヽ\
.     /  |   〉 /ノ |// /   /     |  ヽ






561 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:27:09.17 ID:o2AmrpMo
【旧天元町(紛らわしいということなので名称を変えました)】

ゴゴゴゴゴゴゴ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   な、なんだお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   か、火山の爆発かお!?
  \    |ェェェェ|     /






562 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:28:27.73 ID:o2AmrpMo
\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'


      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    か、火山弾が真横に・・・!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |  あとちょっと目が覚めるのが遅かったら死んでたお・・・。
  \     `ー'´     /






564 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:30:56.47 ID:o2AmrpMo
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    こちらHQ、なのはだよ!!
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    やる夫無事!?
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |






565 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:31:34.21 ID:o2AmrpMo
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o     なのはさん!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   な、なんとか無事ですお!!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /






566 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:33:20.83 ID:o2AmrpMo
| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:.. |::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|  よかった・・・。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|  やる夫、溶岩ドームが爆発したよ!
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|  ミーアと住んでいる人を連れてすぐ逃げて!!
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./






568 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:34:14.18 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    なんですとっ!?
  /    (__人__)   \   りょ・・・。
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


       /    /        j    `ー''´
    , ',ィ  .:  / / ../  _,,.. -''´        ,. -'' 
    /´/  .:::: .:/ /:::/  :::ファ、       ,.-''´
     l.;イ .::::l :::l/゙!:/.: :::;イ::/  ヘ      l
     l:l ! :::::l::〃テl!l:: .::::l l/   l  ,. r-、 l
     ` '、:::::トl、ヒ;ハ ';::::::! ´ ̄`丶,' ´ /  ``
       ヽ::'、 `''   ヽ::l r'=テミ、 ヽ /
        l`` - .:::::. `` fーハ_,.ソ,.イ   :::: | 、::   やる夫!
        ', l  :::::::  ヾ、ノ リ ̄/   ..::::;: ハノ
          ハ 、       `_,. -''´   ...:::/!,.く:::: : .
        l ', 、ヽ、   `' ´‐ - ....,,,, -''´:::::1ノノ::: : .
         ! , ', ` ´         l::  ::::::::::l´::::::: : .
       j /  '、_   __...,,, -‐l::  :::::::::l::l:::::: : .
  _,. --―//    ::く ̄l r''"´ _,,..イ  :::::::::l::::l::::: : .
/     ///   :::::!  l /' ´ ̄  l   ::: :::::l:::::ヽ:: : .
       /イ |   :::::ハ  l′      !   ::: :::::l::::::::::\
      ,' ,l   ::::;' ! /      !   :: :::::ト、:::::::::::
      ! l !  .:::/  Y      //   .: :::::l `ヽ、






571 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:38:44.48 ID:o2AmrpMo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ミーア・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  何でまた秘匿回線なんだお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  それより、聞いての通りだお!
  |     |r┬-|       |  急ぐお!
  \     ` ー'´     /






572 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:39:19.10 ID:o2AmrpMo
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!    お婆さんの説得は、やる夫お願い!
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′   私は・・・!
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }
           }    |   ヾヽi   ハ   /ィ/     l  l
             {   ハ       jl ヽ  / ____/l  ト.
            /   //匚__` ー―-l | l!-‐ " __,. -―<l  ',丶
         〃 /}.j    ̄`- -' ! /ー ´      }ヽ  ';:.ヽ
        /レ'"/ {         } {         } l`ヽ_i::.丶






573 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:39:46.56 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ミーア・・・まさか!!
  /    (__人__)   \   やめるんだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






574 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:41:34.25 ID:o2AmrpMo
       /    /        j    `ー''´
    , ',ィ  .:  / / ../  _,,.. -''´        ,. -'' 
    /´/  .:::: .:/ /:::/  :::ファ、       ,.-''´
     l.;イ .::::l :::l/゙!:/.: :::;イ::/  ヘ      l
     l:l ! :::::l::〃テl!l:: .::::l l/   l  ,. r-、 l       戦術機の多目追加装甲は1500度以上耐えられるもの!
     ` '、:::::トl、ヒ;ハ ';::::::! ´ ̄`丶,' ´ /  ``       これで・・・溶岩の流れを変えてみせる!!
       ヽ::'、 `''   ヽ::l r'=テミ、 ヽ /
        l`` - .:::::. `` fーハ_,.ソ,.イ   :::: | 、::
        ', l  :::::::  ヾ、ノ リ ̄/   ..::::;: ハノ
          ハ 、       `_,. -''´   ...:::/!,.く:::: : .
        l ', 、ヽ、   `' ´‐ - ....,,,, -''´:::::1ノノ::: : .
         ! , ', ` ´         l::  ::::::::::l´::::::: : .
       j /  '、_   __...,,, -‐l::  :::::::::l::l:::::: : .
  _,. --―//    ::く ̄l r''"´ _,,..イ  :::::::::l::::l::::: : .
/     ///   :::::!  l /' ´ ̄  l   ::: :::::l:::::ヽ:: : .
       /イ |   :::::ハ  l′      !   ::: :::::l::::::::::\
      ,' ,l   ::::;' ! /      !   :: :::::ト、:::::::::::
      ! l !  .:::/  Y      //   .: :::::l `ヽ、






575 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:42:03.27 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     あほーーー!!?
  /    (__人__)   \    そんなことしたら黒焦げになっちまうお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






576 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:42:40.24 ID:o2AmrpMo
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!     やってみなきゃ・・・
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/      わかんないわよ!!
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }
           }    |   ヾヽi   ハ   /ィ/     l  l
             {   ハ       jl ヽ  / ____/l  ト.
            /   //匚__` ー―-l | l!-‐ " __,. -―<l  ',丶
         〃 /}.j    ̄`- -' ! /ー ´      }ヽ  ';:.ヽ






577 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:43:54.55 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \    戦術機のサイズで溶岩止めれるなら
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    防波堤はいらないお!!
  \    |ェェェェ|     /     いいから落ち着くんだお!!






578 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:44:43.93 ID:o2AmrpMo
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l    っ・・・!
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }
           }    |   ヾヽi   ハ   /ィ/     l  l
             {   ハ       jl ヽ  / ____/l  ト.
            /   //匚__` ー―-l | l!-‐ " __,. -―<l  ',丶
         〃 /}.j    ̄`- -' ! /ー ´      }ヽ  ';:.ヽ






579 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:45:39.41 ID:o2AmrpMo
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o     って、いっちまいやがるお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |   くそ・・・止めないと!!
  \     `ー'´     /


            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l    やる夫!
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    どうしたの!?なにか問題が?
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|






580 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:46:50.93 ID:o2AmrpMo
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     (あーもう・・・どうにでもなれだお・・・)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   な、なんでもないですお!
  |     |r┬-|     |   つ、通信状態がよくないので切りますお!
  \      `ー'´     /   失礼しますお!

            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',    あ!!
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    やる夫!!
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|






581 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 00:47:50.70 ID:o2AmrpMo
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    くそっ・・・待つんだお・・・!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |  ミーア!!
  \     ` ー'´     /






629 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:10:08.60 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \   ミーア・・・早く戻るんだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






630 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:11:23.63 ID:o2AmrpMo
、    `´    ー- 、    \\   \\
 `ヽ、         >   \ヽ ヽ   ヽ ヽ
    `!       r'´ヽヽ     | ト、 |    、 !ヽ!
    |  ,、     |   ヽト、 | | |rlハ|  |l |    ・・・。
    l/ l`丶、| ,.---、 ! ! !リハ リ!  ハ!
       ヽ  / _、__  | lノ ゞ'ノソ ノ
       ト、 \ ィ´{か` l/   、 /イ
 |      \ ̄イ 弋ソ/        l !
ヽ!\ト、    \  ー'´       ' /|
  ( ! ヽ、   _`二ニ=-    // !
  ヽ|     ̄| ̄       ー'´'´/  |
   l !     ト、__      __/   !
  / |       |、 `` ー-、 ̄l ̄7     |―-- 、
  / |     | `` ー-、| | /      ! |     `ヽ
/   !     |     l ! ハ    | |       ヽ






633 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:12:47.57 ID:o2AmrpMo
ゴゴゴゴゴゴ

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   !?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ど、土石流!?
  |     |r┬-|     |  
  \      `ー'´     /


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  ミーア!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






634 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:14:34.77 ID:o2AmrpMo
ガシィン
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o     の・・・飲み込まれたお・・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\   ミーアは無事なのかお!!
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /






635 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:15:29.54 ID:o2AmrpMo
、    `´    ー- 、    \\   \\
 `ヽ、         >   \ヽ ヽ   ヽ ヽ
    `!       r'´ヽヽ     | ト、 |    、 !ヽ!
    |  ,、     |   ヽト、 | | |rlハ|  |l |
    l/ l`丶、| ,.---、 ! ! !リハ リ!  ハ!     やる夫!
       ヽ  / _、__  | lノ ゞ'ノソ ノ       バーニアを・・・!
       ト、 \ ィ´{か` l/   、 /イ
 |      \ ̄イ 弋ソ/        l !
ヽ!\ト、    \  ー'´       ' /|
  ( ! ヽ、   _`二ニ=-    // !
  ヽ|     ̄| ̄       ー'´'´/  |
   l !     ト、__      __/   !
  / |       |、 `` ー-、 ̄l ̄7     |―-- 、
  / |     | `` ー-、| | /      ! |     `ヽ
/   !     |     l ! ハ    | |       ヽ






638 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:17:14.11 ID:o2AmrpMo
         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /  
  
  
        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \ 

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!  だらっしゃああああああああああ!!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`






639 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:18:16.26 ID:o2AmrpMo
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     ミーア無事かお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /

         / .::::::::::::::::/ |\
      / ...:::::::::ヽ ‐'  {::::::ヽ
     / .: .::::::::::::::ノ   _>::::::',    ええ、私は・・・。
     ,' .::::::::::::;:/ ̄`ヽ /::::::ヽ::::{    けど・・・吹雪は・・・。
     l{ :::::::ヽi、:ヽー―7:::::::::リ:::::',
     \、ヽiヒj`ヽ ヒテフ..::::ルi:::::::::'、
       ``ヽ '、    ̄万:::::|:::::::::::',
           |`ヽ'''__/ !::::::|‐ 、:::::::',
            | :::|rゝ‐/} !l:::::| /`ヽ、',
         ハ::::|! ./‐ jj!::::|. {   ヾ、
            { i ::|{ /   /}::::jL」    l::ヽ






640 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:19:13.47 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    偶然かどうかは知らんけど・・・。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  土石流の流れは変わったんだお。
 |        ̄      |  ともかく、戻るお!
 \              /






641 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:23:06.86 ID:o2AmrpMo
【旧天元町】

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    あーあ・・・。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  通信装置が死んでるお・・・。
 |        ̄      |  こりゃあ・・・どうしょうもないお。
 \              /






642 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:24:28.68 ID:o2AmrpMo
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ!    そっちはどう?
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}
   |             `   !i             i
   }     ',           |:i          ,'   |






643 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:25:36.52 ID:o2AmrpMo
       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    通信系が壊れてるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   うんともすんとも言わないお。
  |     (  (      |   ミーアこそどうなんだお?
  \     `ー'     /






644 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:27:47.90 ID:o2AmrpMo
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l     こっちは・・・。
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!    センサーがほとんど死んでる。
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/    泥をかぶってるせいだと思うんだけど・・・。
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′  
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||     それと右腕がほとんど動作していないわ・・・。
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }






645 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:28:35.72 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    こいつは八方塞がりだお・・・。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  まさか手でごしごし洗うわけにもいかねーし・・・。
 |        ̄      |  どうしたものかお・・・?
 \              /






646 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:30:34.70 ID:o2AmrpMo
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l    
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l     随分と汚れなすったの・・・。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l  
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/  
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






647 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:32:21.17 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    あ、婆さん。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  見ての通りですお。
 |        ̄      |
 \              /






648 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:33:16.26 ID:o2AmrpMo
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l     井戸とポンプでしたら、ありますがのう。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l     つかいますかの?
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/  
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






649 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:34:32.67 ID:o2AmrpMo
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   そいつは助かりますお!
  |     |r┬-|       |   ぜひ貸してほしいんですお!!
  \     ` ー'´     /






650 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:38:46.46 ID:o2AmrpMo
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l    納屋にちと長いホースがありますでな。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l    今、持ってまいりますわ。
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/    
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






651 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:40:04.96 ID:o2AmrpMo
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/     あ、私もいきます!
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }
           }    |   ヾヽi   ハ   /ィ/     l  l
             {   ハ       jl ヽ  / ____/l  ト.






652 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:41:05.13 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  じゃあ、こっちの戦術機で準備しておくお。
 |        ̄      |
 \              /






653 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:43:14.23 ID:o2AmrpMo
ゴゴ

      ______.      ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・
. | (●)   ⌒) /       なんかゆれたかお?
. |   (__ノ ̄ /
  \_    <´
    /´     `\
     |       |
     |       |


ゴゴゴゴ
        __ ____
      //   ̄  \\    
     //--.--  -─\\    ああああああああ 地震だおおおお
   //  (● ●) ((●(●) \
 .| |.|    ( . ((_人_人__)    |  て・・・てか、揺れ激しいお!?
     \\    ⌒ ` /,/ 
    ノ         \\
  /´                






654 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:44:29.24 ID:o2AmrpMo
メキィィィィ

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   !?
  /    (__人__)   \  納屋が・・・!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ミーア!!婆さん無事かお!!
  \    |ェェェェ|     /  おい!返事するお!!






655 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:46:19.22 ID:o2AmrpMo
           , -ー-、 '⌒ヽ , - 、
      , : : : :⌒ヽ: : /: : : : : : \: : :\
     /: : : : : : /∨\: : : : : : : : :\:: ::ヽ
    /: : : : : : :./     | /ヽ、: :ミ : : : ヽ : :ハ
  //.|: : : : : : /  ニ. .二| |  \ |: : : : :ハ: : : :',
  〃 /: : : : : :.|  \    レ' / ̄,゙レ: : : : : |: : : :|
   |.:.:/.: : |: :レ'⌒,ヽ|   /      |: /N/: : : : |\
   | :|.: : : |:人____/   二二二¨|::| |(⌒',: : /: : |    兵隊さんきてくれんね!
   | :|\: :|  ̄ .ム,_       |/ j )/: : : : : /     このお方が私をかばって、納屋の下敷きに!!
   | :|  レ\ / i i  i  ̄`ヾ.  r一' (人__/
   ∨    | | ( ̄ ̄ ̄\ !i |  /   ',
         |   } / ̄ ̄| ji  /    \
         \  |_|___,ノ  / / ̄ ̄ ̄ ̄|
          \___/ ̄ / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                    \/ /  .. _ ____|
                / /                \
                 |/                \
                   /






656 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:46:45.90 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   !?
  /    (__人__)   \  ミーア!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






657 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:47:27.11 ID:o2AmrpMo
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ!   っ・・・。
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://    私は・・・大丈夫・・・。
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}






658 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:48:10.16 ID:o2AmrpMo
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    どこが大丈夫なんだお!?
  /    (__人__)   \   めっちゃ、足材木にはさまれてるじゃねーかお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   いま、どけるから動くんじゃねーお!!
  \    |ェェェェ|     /






659 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:50:18.19 ID:o2AmrpMo
~数分後~
       ____
     /⌒  ー、\ 
   /( ●)  (●)\   まったく、びっくりしたお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  まあ、捻挫ですんでなによりだお。
  |     |r┬-/ '    |  包帯もらってきたから、そこに座るお。
  \      `ー'´     /






660 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:51:18.80 ID:o2AmrpMo
                 ,.-‐'''''''''''''''''‐ ト.
                    /:::::::::::::::::::::::_:.. ! l.
                /:::::::::::::::::::::::::ヽ`゙└ミ;、
               ,'::::::::: :::::l::: :::::∠__、 r'´ ヽ
              ,':::/::::: :ハ.l:::.、::{ ___}`:::.: . }`
             _/:::ハ:::::. {rzト、:.ヽ rzイ:::/::ル'       ・・・。
           , ∠  ̄ `トz-ヽ  `i`  ̄フィ´`‐-、
          {   _ヽ ', l、  ,..', , イ !   /
          ヽ  て三ヽ ', ',`ヽ....ィ´ / l, -‐-、ヽ
           }  /ゝ-- ニゝ>┴‐'‐┴ ┴''" ̄ ミ、
           l!/ィ  ∠二_‐- 、_    __、_   ヽ>
             ∧/ !__,,.. -‐rr;ァZ> 、二____`.yソ
          /::::::::::l {    7,     l    ';.ヽ
            /.:/::::::i:', ヽ、_.//    l     l!:.ヽ
        / ::i:: :::::i:::',  __,イ」    |     l!:::. ヽ
        { :i:. : :::i:::/ニ-7 `ヽ、    il     l`ヽ. ヽ
.          l :l:::.:. ::l/ヽ、/  //   ハ    l_  '、 l
          ', !:::::∠-‐7  .〃    ! !    .lヽ  '、 l
          ',.-'´      〃!   l  !    ! ヽ i、l
         〈       〃 .l   l |   .l   ヽ! i
        _ノ〉      ,フ  l    ! |   l    ',',ヽ、__ヽ
   rて__ -'''/      , ', '   l  |  l    !    `i   ヽ-<__
   `,ニ‐ ,ィ_ゝ、   , _ニ‐'    l   l‐-、」   l     ii   ` ‐┴- _
  _ - ''"´ ̄  , _ニ- ` ー----‐1   .i   l   }     丶        `丶、
/    __ -_ニ‐         _}   {ヽ j   {__     ` ヽ 、 _   _ -‐`ュ
== ニ-__ -_=====- ''´j   ',└l    ! ̄` ==== - 二‐‐ "´ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄           {    ヽ {   '、
                     '、、、 、;、`1 r, !l j}






661 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:52:28.68 ID:o2AmrpMo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    いま、固定するから動くんじゃねーお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  (あれ、そういえば、こんなミーア・・・
  |              |   前にも見たような・・・。たしか・・・)
  \               /






662 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:53:19.79 ID:o2AmrpMo
~回想~
【元の世界/やる夫の家】

                 ,.-‐'''''''''''''''''‐ ト.
                    /:::::::::::::::::::::::_:.. ! l.
                /:::::::::::::::::::::::::ヽ`゙└ミ;、
               ,'::::::::: :::::l::: :::::∠__、 r'´ ヽ
              ,':::/::::: :ハ.l:::.、::{ ___}`:::.: . }`   ・・・。
             _/:::ハ:::::. {rzト、:.ヽ rzイ:::/::ル'
           , ∠  ̄ `トz-ヽ  `i`  ̄フィ´`‐-、
          {   _ヽ ', l、  ,..', , イ !   /
          ヽ  て三ヽ ', ',`ヽ....ィ´ / l, -‐-、ヽ
           }  /ゝ-- ニゝ>┴‐'‐┴ ┴''" ̄ ミ、
           l!/ィ  ∠二_‐- 、_    __、_   ヽ>
             ∧/ !__,,.. -‐rr;ァZ> 、二____`.yソ
          /::::::::::l {    7,     l    ';.ヽ
            /.:/::::::i:', ヽ、_.//    l     l!:.ヽ
        / ::i:: :::::i:::',  __,イ」    |     l!:::. ヽ
        { :i:. : :::i:::/ニ-7 `ヽ、    il     l`ヽ. ヽ
.          l :l:::.:. ::l/ヽ、/  //   ハ    l_  '、 l
          ', !:::::∠-‐7  .〃    ! !    .lヽ  '、 l
          ',.-'´      〃!   l  !    ! ヽ i、l
         〈       〃 .l   l |   .l   ヽ! i
        _ノ〉      ,フ  l    ! |   l    ',',ヽ、__ヽ
   rて__ -'''/      , ', '   l  |  l    !    `i   ヽ-<__
   `,ニ‐ ,ィ_ゝ、   , _ニ‐'    l   l‐-、」   l     ii   ` ‐┴- _
  _ - ''"´ ̄  , _ニ- ` ー----‐1   .i   l   }     丶        `丶、
/    __ -_ニ‐         _}   {ヽ j   {__     ` ヽ 、 _   _ -‐`ュ
== ニ-__ -_=====- ''´j   ',└l    ! ̄` ==== - 二‐‐ "´ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄           {    ヽ {   '、
                     '、、、 、;、`1 r, !l j}






663 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:54:05.49 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ・・・ミーア。
 |        ̄      |
 \              /






664 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:54:45.22 ID:o2AmrpMo
                 ,.-‐'''''''''''''''''‐ ト.
                    /:::::::::::::::::::::::_:.. ! l.
                /:::::::::::::::::::::::::ヽ`゙└ミ;、
               ,'::::::::: :::::l::: :::::∠__、 r'´ ヽ
              ,':::/::::: :ハ.l:::.、::{ ___}`:::.: . }`     私、だめね。
             _/:::ハ:::::. {rzト、:.ヽ rzイ:::/::ル'     おにぎり一個、まともに作れないなんて。
           , ∠  ̄ `トz-ヽ  `i`  ̄フィ´`‐-、
          {   _ヽ ', l、  ,..', , イ !   /
          ヽ  て三ヽ ', ',`ヽ....ィ´ / l, -‐-、ヽ
           }  /ゝ-- ニゝ>┴‐'‐┴ ┴''" ̄ ミ、
           l!/ィ  ∠二_‐- 、_    __、_   ヽ>
             ∧/ !__,,.. -‐rr;ァZ> 、二____`.yソ
          /::::::::::l {    7,     l    ';.ヽ
            /.:/::::::i:', ヽ、_.//    l     l!:.ヽ
        / ::i:: :::::i:::',  __,イ」    |     l!:::. ヽ
        { :i:. : :::i:::/ニ-7 `ヽ、    il     l`ヽ. ヽ
.          l :l:::.:. ::l/ヽ、/  //   ハ    l_  '、 l
          ', !:::::∠-‐7  .〃    ! !    .lヽ  '、 l
          ',.-'´      〃!   l  !    ! ヽ i、l
         〈       〃 .l   l |   .l   ヽ! i
        _ノ〉      ,フ  l    ! |   l    ',',ヽ、__ヽ
   rて__ -'''/      , ', '   l  |  l    !    `i   ヽ-<__
   `,ニ‐ ,ィ_ゝ、   , _ニ‐'    l   l‐-、」   l     ii   ` ‐┴- _
  _ - ''"´ ̄  , _ニ- ` ー----‐1   .i   l   }     丶        `丶、
/    __ -_ニ‐         _}   {ヽ j   {__     ` ヽ 、 _   _ -‐`ュ
== ニ-__ -_=====- ''´j   ',└l    ! ̄` ==== - 二‐‐ "´ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄           {    ヽ {   '、
                     '、、、 、;、`1 r, !l j}






665 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:55:36.58 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    そ、そんなことないお!
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  (いやまあ、実際、どうやっておにぎり作って大爆発するのか
 |        ̄      |  その辺の原理はどうにも気になるけど・・・いわないでおくお・・・)
 \              /






667 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/26 (金) 23:57:05.39 ID:RLsMf4w0
それおにぎりじゃねーよwwwwwwwwwwwwwwwww






666 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:56:55.27 ID:o2AmrpMo
                 ,.-‐'''''''''''''''''‐ ト.
                    /:::::::::::::::::::::::_:.. ! l.
                /:::::::::::::::::::::::::ヽ`゙└ミ;、
               ,'::::::::: :::::l::: :::::∠__、 r'´ ヽ
              ,':::/::::: :ハ.l:::.、::{ ___}`:::.: . }`      ・・・。
             _/:::ハ:::::. {rzト、:.ヽ rzイ:::/::ル'      やっぱり、私は翠星石みたいにはなれないの?
           , ∠  ̄ `トz-ヽ  `i`  ̄フィ´`‐-、
          {   _ヽ ', l、  ,..', , イ !   /
          ヽ  て三ヽ ', ',`ヽ....ィ´ / l, -‐-、ヽ
           }  /ゝ-- ニゝ>┴‐'‐┴ ┴''" ̄ ミ、
           l!/ィ  ∠二_‐- 、_    __、_   ヽ>
             ∧/ !__,,.. -‐rr;ァZ> 、二____`.yソ
          /::::::::::l {    7,     l    ';.ヽ
            /.:/::::::i:', ヽ、_.//    l     l!:.ヽ
        / ::i:: :::::i:::',  __,イ」    |     l!:::. ヽ
        { :i:. : :::i:::/ニ-7 `ヽ、    il     l`ヽ. ヽ
.          l :l:::.:. ::l/ヽ、/  //   ハ    l_  '、 l
          ', !:::::∠-‐7  .〃    ! !    .lヽ  '、 l
          ',.-'´      〃!   l  !    ! ヽ i、l
         〈       〃 .l   l |   .l   ヽ! i
        _ノ〉      ,フ  l    ! |   l    ',',ヽ、__ヽ
   rて__ -'''/      , ', '   l  |  l    !    `i   ヽ-<__
   `,ニ‐ ,ィ_ゝ、   , _ニ‐'    l   l‐-、」   l     ii   ` ‐┴- _
  _ - ''"´ ̄  , _ニ- ` ー----‐1   .i   l   }     丶        `丶、
/    __ -_ニ‐         _}   {ヽ j   {__     ` ヽ 、 _   _ -‐`ュ
== ニ-__ -_=====- ''´j   ',└l    ! ̄` ==== - 二‐‐ "´ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄           {    ヽ {   '、
                     '、、、 、;、`1 r, !l j}






668 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:57:34.64 ID:o2AmrpMo
       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\   ・・・はぁ?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  翠星石の真似・・・しようとしてたのかお?
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /






669 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:57:55.30 ID:o2AmrpMo
                 ,.-‐'''''''''''''''''‐ ト.
                    /:::::::::::::::::::::::_:.. ! l.
                /:::::::::::::::::::::::::ヽ`゙└ミ;、
               ,'::::::::: :::::l::: :::::∠__、 r'´ ヽ
              ,':::/::::: :ハ.l:::.、::{ ___}`:::.: . }`   ・・・。
             _/:::ハ:::::. {rzト、:.ヽ rzイ:::/::ル'
           , ∠  ̄ `トz-ヽ  `i`  ̄フィ´`‐-、
          {   _ヽ ', l、  ,..', , イ !   /
          ヽ  て三ヽ ', ',`ヽ....ィ´ / l, -‐-、ヽ
           }  /ゝ-- ニゝ>┴‐'‐┴ ┴''" ̄ ミ、
           l!/ィ  ∠二_‐- 、_    __、_   ヽ>
             ∧/ !__,,.. -‐rr;ァZ> 、二____`.yソ
          /::::::::::l {    7,     l    ';.ヽ
            /.:/::::::i:', ヽ、_.//    l     l!:.ヽ
        / ::i:: :::::i:::',  __,イ」    |     l!:::. ヽ
        { :i:. : :::i:::/ニ-7 `ヽ、    il     l`ヽ. ヽ
.          l :l:::.:. ::l/ヽ、/  //   ハ    l_  '、 l
          ', !:::::∠-‐7  .〃    ! !    .lヽ  '、 l
          ',.-'´      〃!   l  !    ! ヽ i、l
         〈       〃 .l   l |   .l   ヽ! i
        _ノ〉      ,フ  l    ! |   l    ',',ヽ、__ヽ
   rて__ -'''/      , ', '   l  |  l    !    `i   ヽ-<__
   `,ニ‐ ,ィ_ゝ、   , _ニ‐'    l   l‐-、」   l     ii   ` ‐┴- _
  _ - ''"´ ̄  , _ニ- ` ー----‐1   .i   l   }     丶        `丶、
/    __ -_ニ‐         _}   {ヽ j   {__     ` ヽ 、 _   _ -‐`ュ
== ニ-__ -_=====- ''´j   ',└l    ! ̄` ==== - 二‐‐ "´ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄           {    ヽ {   '、
                     '、、、 、;、`1 r, !l j}






670 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/26(金) 23:59:28.93 ID:5r8QLnQo
たしか台所ごと吹き飛ばしてたっけ、エクストラではwwwwww






672 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:00:48.53 ID:yb3RHhMo
>>670
たしかフラッペをしようとして・・・・・・






671 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/26(金) 23:59:55.44 ID:o2AmrpMo
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    (うわ・・・気にしてるお・・・)
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ・・・誰にでも、得て不得手ってあるもんだお。  
 |        ̄      |  これで料理まで並ばれたら翠星石はただの目覚ましになっちまうんだお。
 \              /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \    ミーアはミーアらしさを。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  もっと、自分に自身をもったほうがいいんだお。
  |     |r┬-|     |  ミーアだって、いいところはいっぱいあるんだからお。
  \      `ー'´     /






673 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:01:02.07 ID:5V5tP6.o
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ!
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://     ・・・うん。
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}
   |             `   !i             i






674 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:01:56.79 ID:5V5tP6.o
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    そんな元気のなさがそもそもミーアらしくないお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    もっと自分に自信を持って輝いているミーアのほうが
    |    (⌒)|r┬-|     |    やる夫は好きなんだお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






675 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:03:10.19 ID:5V5tP6.o
                /          '|\ \、//
            , '            |  `¨´ /
              //     . : .    /       /ヽ
           i/./ : /: . . :/ / . : . > 、    ハ ハ
           |/{: :{: |: 从 /iイ . / /   V / ̄   |
           ' i:ハ:i/≠{ミ、|: :/:/ -―-、 ソ /    . |    (好き・・・好き・・・好き・・・好き・・・)
               ′ハK しt} `i: :|i{ 不?、/イ . : : : /
             /: :|  ̄` ,ヽi  辷ッj〃/. : : ://
            , : :!   ,       ∠: : ィ: : :/     ・・・うん!
            i : へ   t-.、_       /: : /: : ,     分かったわ。
            i : |: : \ V_ノ   _ / . :/ : : : |     明日から、いつもどおり、私らしくがんばるね!
            | :l |: : :F ゝ--‐彡ニ/ . :/ : : : : !
         r――1 | |一ヘ ハ  /  ノ. :∠: : : : : :|
         /   |ト!  __V } / /: /   ̄ ̄`ヽ
         /   / 丶!  _{i´l|}j//-‐ ´        . ハ
       '  ,,/    ./.l゙l |.ll        /l   . : :l
       ,  ,//二 ヽ、| :| | l l.|       / !   . : : :|
      / ィ /   ヽ.ノ :j ` ' |ニ二二二ハ  |  : : : : !
      //.//       } ‐{   |      :i | : : : : :|、
      ,レ::/ {: .   _rj ::|   |     .::::l  |_ : : : : :|ハ






676 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:03:52.11 ID:Iqb0JUQo
こおおぉぉのフラグまんじゅうがぁあ






677 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:04:06.01 ID:5V5tP6.o
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    それでこそミーアだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    さて、今日は遅いお。もう、寝たほうがいいんだお。
  |     |r┬-|       |  /    (あれ?ミーアの顔真っ赤だお?なんでだお?)
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






678 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:04:54.13 ID:2jRGvPgo
無意識のうちにフラグ立てんな(ノ∀`)






679 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:05:25.38 ID:5V5tP6.o
~現在~
【旧天元町】

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   ばっちり固定したお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






680 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:06:14.02 ID:5V5tP6.o
                 ,.-‐'''''''''''''''''‐ ト.
                    /:::::::::::::::::::::::_:.. ! l.
                /:::::::::::::::::::::::::ヽ`゙└ミ;、
               ,'::::::::: :::::l::: :::::∠__、 r'´ ヽ
              ,':::/::::: :ハ.l:::.、::{ ___}`:::.: . }`     ・・・ありがとう。
             _/:::ハ:::::. {rzト、:.ヽ rzイ:::/::ル'     ごめんね・・・。なんか迷惑かけてばっかで。
           , ∠  ̄ `トz-ヽ  `i`  ̄フィ´`‐-、
          {   _ヽ ', l、  ,..', , イ !   /
          ヽ  て三ヽ ', ',`ヽ....ィ´ / l, -‐-、ヽ
           }  /ゝ-- ニゝ>┴‐'‐┴ ┴''" ̄ ミ、
           l!/ィ  ∠二_‐- 、_    __、_   ヽ>
             ∧/ !__,,.. -‐rr;ァZ> 、二____`.yソ
          /::::::::::l {    7,     l    ';.ヽ
            /.:/::::::i:', ヽ、_.//    l     l!:.ヽ
        / ::i:: :::::i:::',  __,イ」    |     l!:::. ヽ
        { :i:. : :::i:::/ニ-7 `ヽ、    il     l`ヽ. ヽ
.          l :l:::.:. ::l/ヽ、/  //   ハ    l_  '、 l
          ', !:::::∠-‐7  .〃    ! !    .lヽ  '、 l
          ',.-'´      〃!   l  !    ! ヽ i、l
         〈       〃 .l   l |   .l   ヽ! i
        _ノ〉      ,フ  l    ! |   l    ',',ヽ、__ヽ
   rて__ -'''/      , ', '   l  |  l    !    `i   ヽ-<__
   `,ニ‐ ,ィ_ゝ、   , _ニ‐'    l   l‐-、」   l     ii   ` ‐┴- _
  _ - ''"´ ̄  , _ニ- ` ー----‐1   .i   l   }     丶        `丶、
/    __ -_ニ‐         _}   {ヽ j   {__     ` ヽ 、 _   _ -‐`ュ
== ニ-__ -_=====- ''´j   ',└l    ! ̄` ==== - 二‐‐ "´ ̄ ̄
    ̄ ̄ ̄ ̄           {    ヽ {   '、
                     '、、、 、;、`1 r, !l j}






681 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:07:33.33 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\    やる夫達は仲間なんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これくらい当然だお。
  |              |
  \               /

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    それに、衛士試験のとき、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  せっかくのバカンスを不意にして見舞いにきてくれたじゃないかお!
  |     |r┬-/      |  これでおあいこなんだお!
  \     ` ̄'´     /






682 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:09:18.00 ID:5V5tP6.o
       /    /        j    `ー''´
    , ',ィ  .:  / / ../  _,,.. -''´        ,. -'' 
    /´/  .:::: .:/ /:::/  :::ファ、       ,.-''´
     l.;イ .::::l :::l/゙!:/.: :::;イ::/  ヘ      l
     l:l ! :::::l::〃テl!l:: .::::l l/   l  ,. r-、 l
     ` '、:::::トl、ヒ;ハ ';::::::! ´ ̄`丶,' ´ /  ``
       ヽ::'、 `''   ヽ::l r'=テミ、 ヽ /          ありがと。
        l`` - .:::::. `` fーハ_,.ソ,.イ   :::: | 、::  気が楽になったわ。
        ', l  :::::::  ヾ、ノ リ ̄/   ..::::;: ハノ    
          ハ 、       `_,. -''´   ...:::/!,.く:::: : .   
        l ', 、ヽ、   `' ´‐ - ....,,,, -''´:::::1ノノ::: : .
         ! , ', ` ´         l::  ::::::::::l´::::::: : .
       j /  '、_   __...,,, -‐l::  :::::::::l::l:::::: : .
  _,. --―//    ::く ̄l r''"´ _,,..イ  :::::::::l::::l::::: : .
/     ///   :::::!  l /' ´ ̄  l   ::: :::::l:::::ヽ:: : .
       /イ |   :::::ハ  l′      !   ::: :::::l::::::::::\
      ,' ,l   ::::;' ! /      !   :: :::::ト、:::::::::::
      ! l !  .:::/  Y      //   .: :::::l `ヽ、






683 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:09:51.43 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/   具合はどうですかのう?
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






684 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:10:16.99 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    包帯のおかげで固定できたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ありがとうだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






685 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:11:58.24 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l   もう、ここも危険じゃ。
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/    早く山から降りなされ。
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






686 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:12:34.78 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    婆さん。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  こんな状況でも残るつもりかお?
 |        ̄      |  ・・・子供達が悲しむお・・・?
 \              /






687 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:14:09.00 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l    ・・・
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l    私の子供達はもう・・・この世にはおらんのですよ。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l   
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/    
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






688 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:14:44.03 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    へ・・・?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  だ・・・だって・・・子供達をまってるんじゃ・・・。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






689 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:17:40.21 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l    つい、先日のことですわ・・・。
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l    死亡通知書が・・・届きましての・・・。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l    頭では分かっているんですがの・・・。
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/    
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、  心では・・・どうしても認めたくないんじゃ・・・。
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \




       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |      死亡通知書    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /   イザーク      /ヽ__//
     /     ディアッカ    /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /






690 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:18:24.81 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    え・・・あ・・・う・・・・お・・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






691 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:18:36.01 ID:iQtcuTco
ちょwwwwwwww






692 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:18:41.78 ID:2jRGvPgo
息子達ってあいつらだったのか(ノ∀`)
だから突然戦死シーンが入ったのか、これは予想できなかった






694 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:20:34.79 ID:1Ebb.y6o
まさかあれが伏線とは…






695 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 00:20:37.65 ID:2jRGvPgo
ってーか、婆さんの旦那は何人なのか激しく気になるwwwwwwwwww






696 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:20:50.71 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l    それに・・・魂だけになったとしても
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l    お国のために・・・戦っていると・・・。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l    そう思いたいんじゃ・・・。
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/    でも・・・もし疲れたとき・・・。
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、  ふらっと帰ってきて・・・・私がいないんじゃ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、 息子たちがかわいそうじゃろう?
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






699 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:22:28.92 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \    うう・・・。
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






700 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:24:27.85 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l    兵隊さん。・・・本心から喜んで子供を戦場に送り出す親なんて
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l    いるわけがないんじゃ・・・。
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/  
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、  ・・・じゃから、兵隊さん。あんたは必ず、生きて帰っておくれ。
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






701 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:25:16.23 ID:5V5tP6.o
         / .::::::::::::::::/ |\
      / ...:::::::::ヽ ‐'  {::::::ヽ
     / .: .::::::::::::::ノ   _>::::::',
     ,' .::::::::::::;:/ ̄`ヽ /::::::ヽ::::{
     l{ :::::::ヽi、:ヽー―7:::::::::リ:::::',    ・・・・。
     \、ヽiヒj`ヽ ヒテフ..::::ルi:::::::::'、
       ``ヽ '、    ̄万:::::|:::::::::::',
           |`ヽ'''__/ !::::::|‐ 、:::::::',
            | :::|rゝ‐/} !l:::::| /`ヽ、',
         ハ::::|! ./‐ jj!::::|. {   ヾ、






702 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:26:44.58 ID:5V5tP6.o
           //            ヽ\
          //               ヽヽ
          //     /、、_、_,,__, -l     i l
          l/     i   __   l     l l
          l    ハ .lー- ---  l .ハ    リ
          l    l ヽl ̄`ー ¨¨¨l / l    l   言ってしまえば・・・これが私の戦いなんじゃよ・・・。
          l l   lニ二ヽ 、, /'二ニl. l , .l   ここで息子達を待ち続ける。
          .ll.l   l`ー ゚ `   _ '´゚ - 'i / /l l
          l 〉 i .l l  ̄´     ¨` ´lイ ./〈/   息子達が戦い続けたのに・・・。私があきらめちゃあなんねえでしょう?   
         /`l ヘヽヽ  /、 ,\  〃l イ'/l¨ヽ、
      , '   l ヾ\ r'  ` '  ヽ ///  l  丶、
    , '     l  ヽヾ、l '-――'-' l./ィ'/  l     丶、
  , ・        i  ヽヽヽ     .///   l       丶
/          ヘ  ヘ ヽ`ヽ、- ィ´ / /   l         , \






703 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:27:13.15 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    ・・・。
  |      (__人__)    |    (かあちゃん・・・・)
  \     ` ⌒´     /






705 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:28:47.81 ID:5V5tP6.o
~数分後~

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \   ミーア。
  |      (__人__)    |   まだ・・・あの婆さんを助けたい・・・かお?
  \     ` ⌒´     /






706 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:29:02.27 ID:5V5tP6.o
         / .::::::::::::::::/ |\
      / ...:::::::::ヽ ‐'  {::::::ヽ
     / .: .::::::::::::::ノ   _>::::::',
     ,' .::::::::::::;:/ ̄`ヽ /::::::ヽ::::{
     l{ :::::::ヽi、:ヽー―7:::::::::リ:::::',    ・・・・。
     \、ヽiヒj`ヽ ヒテフ..::::ルi:::::::::'、
       ``ヽ '、    ̄万:::::|:::::::::::',
           |`ヽ'''__/ !::::::|‐ 、:::::::',
            | :::|rゝ‐/} !l:::::| /`ヽ、',
         ハ::::|! ./‐ jj!::::|. {   ヾ、






707 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:33:07.15 ID:5V5tP6.o
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     ミーアが言わないならやる夫がいってやるお!
    |    (⌒)|r┬-|     | 
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   ミーア!
     |       (__人__)   |   やる夫は・・・あの婆さんを助けたいんだお!!
      \      ` ⌒ ´  ,/   力を貸すお!!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |






708 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:33:41.50 ID:5V5tP6.o
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!    や・・・やる夫!!
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/    そ、そんなことをいったら・・・!
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }
           }    |   ヾヽi   ハ   /ィ/     l  l
             {   ハ       jl ヽ  / ____/l  ト.






709 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:34:36.43 ID:5V5tP6.o
         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))     気にするんじゃねーお!
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\    やる夫は怒られるのなんて慣れてるんだお!
  (___     `ー'´   ____ )   だから・・・
       |        /
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::.....

       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   力を、貸してほしいんだお。
  |     |r┬-|     |   ミーア。
  \      `ー'´     / .






710 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:36:14.86 ID:5V5tP6.o
                /          '|\ \、//
            , '            |  `¨´ /
              //     . : .    /       /ヽ
           i/./ : /: . . :/ / . : . > 、    ハ ハ
           |/{: :{: |: 从 /iイ . / /   V / ̄   |
           ' i:ハ:i/≠{ミ、|: :/:/ -―-、 ソ /    . |
               ′ハK しt} `i: :|i{ 不?、/イ . : : : /    ・・・うん!
             /: :|  ̄` ,ヽi  辷ッj〃/. : : ://
            , : :!   ,       ∠: : ィ: : :/
            i : へ   t-.、_       /: : /: : ,
            i : |: : \ V_ノ   _ / . :/ : : : |
            | :l |: : :F ゝ--‐彡ニ/ . :/ : : : : !
         r――1 | |一ヘ ハ  /  ノ. :∠: : : : : :|
         /   |ト!  __V } / /: /   ̄ ̄`ヽ
         /   / 丶!  _{i´l|}j//-‐ ´        . ハ
       '  ,,/    ./.l゙l |.ll        /l   . : :l
       ,  ,//二 ヽ、| :| | l l.|       / !   . : : :|
      / ィ /   ヽ.ノ :j ` ' |ニ二二二ハ  |  : : : : !
      //.//       } ‐{   |      :i | : : : : :|、
      ,レ::/ {: .   _rj ::|   |     .::::l  |_ : : : : :|ハ






712 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:36:59.99 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    ま、こう暗くちゃなにもできないお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  まずは朝を待つとするかお。
 |        ̄      |
 \              /






730 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 00:57:41.77 ID:5V5tP6.o
12月10日
【旧天元町】

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    やっと明るくなってきたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






731 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:00:26.32 ID:5V5tP6.o
、    `´    ー- 、    \\   \\
 `ヽ、         >   \ヽ ヽ   ヽ ヽ
    `!       r'´ヽヽ     | ト、 |    、 !ヽ!
    |  ,、     |   ヽト、 | | |rlハ|  |l |
    l/ l`丶、| ,.---、 ! ! !リハ リ!  ハ!   ・・・朝日。綺麗ね。
       ヽ  / _、__  | lノ ゞ'ノソ ノ
       ト、 \ ィ´{か` l/   、 /イ
 |      \ ̄イ 弋ソ/        l !
ヽ!\ト、    \  ー'´       ' /|
  ( ! ヽ、   _`二ニ=-    // !
  ヽ|     ̄| ̄       ー'´'´/  |
   l !     ト、__      __/   !
  / |       |、 `` ー-、 ̄l ̄7     |―-- 、
  / |     | `` ー-、| | /      ! |     `ヽ
/   !     |     l ! ハ    | |       ヽ






732 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:01:15.84 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \     明日もこの朝日を見るために・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   婆さんにも見せてやれるように・・・
  |     |r┬-|     |   もうちょっとがんばるとするかお!
  \      `ー'´     /






735 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:02:20.50 ID:5V5tP6.o
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:  .:.: /ヽ:.:.:.:.:.:.:
.   /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: /   :.:.:.i  \:..::.:
  /:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:..:.:.:.:.::..'     ヽ__
  l/:.:/:.:.:.::.:.:.:.:.:.':.:.::.:/':.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:j
  l:.:/!:.:.:.:i:.:.:/:./:.:/ ./:.:.:..:::::::> ´
  i//:.:::.イ:.:.:{:.ハ:./  .':.:::.:.:::<
   i:.::/ |:.:::ハ! ̄``/:.::::::ィ:.:/`丶、
   {:::| i:.:::{ i斗?{:.::::://./     |
   、|  \i 、_ト-イ::::/ i/__   |   , <>
    ` /:/` ヾノ 、:i      `丶|//:.:.::/:.    そうしましょ。
     i:/    ,.  i!   ー 、    ソ::/}:.:.:.
      ,':.i   /     斗ミ、  ノ '" /:.:.:::
    ,:.:ハ  、         ` ミ._  /.:.:::::.:.:.
   /i:.:.:ハ               >'-‐':::::::::::
  /  ,:.:.:::ハ ー 、        <...... - 7´彡
 ,  ,.::.::::::ハ 、`¨`ー           /:.:.:.::::
./  ,.:.::::::::∧             <:.:.:.:.:::::::::
i   i.:::::::::/ ゝ- ......_     /:.:.:.:.:::::::::::::::
|  ノ:::://     / _ヽ_二/:.:.:.:.::::::::::::ィ/¨
、 i|:::/'  i    \ト─‐/:.:.:.::.::::::::://'  ノ






736 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:06:50.77 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \    
  /   (●)  (●)   \ さて・・・まずは現在の状況だお。
  |      (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /

・土石流のおかげで溶岩の流れは一時的に別の方角へ。
・けど越えてくるのは時間の問題。
・この居住区は双方を崖に囲まれた細い道で溶岩が来ている箇所とつながっている。






737 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:08:40.47 ID:5V5tP6.o
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ! ・・・あの道を封鎖できればいいんだけど・・・。
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}
   |             `   !i             i
   }     ',           |:i          ,'   |






738 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:10:39.51 ID:5V5tP6.o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   それが出来たら苦労はしない・・・お。
|       (__人__)    |   もちろん戦術機ならべて立った程度じゃ・・・
/     ∩ノ ⊃  /    さすがにどうしょうもないお・・・。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






739 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:12:47.77 ID:5V5tP6.o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (-)  (-) \  なにか・・・なにかあるはずなんだお・・・。  
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

・・・・。

    / | //  ,/ l  l  / l l l l lヽヽ ヽ    ヽ ヽ ヽ!:::`ヽ\   ヽ
   / /::|//  /  l  l l l/l l l ! l  !、ヽ   ヽ ヽ l::::::入 ヽ、  l
  i  !::::::::l  /| | l  ∨| {| l l l l  ! l l  l、  l  ヽ l::´:::::l  l \ !
  ! l:::::::::l  / ! l lヽ、 |. l |l l l ! ! l__」_| l l   l  l !:::::::::|  l   ヽ!
.  l  !:::::::::l ! ,八 ヽ| .,斗 弋|、ヽヽヽヽ´!ム アナ ト、 l  l !::::::::;!   !
  l  !::::::::∨!' ハ ,レ´ ,.ィテ云`ヽヽヽ.Y 不ネZk.、!  lヽ/ l::::::::;'    l   神というのは・・・
.  ! ,ハ::::::::::`| l! ! :! / 込入,リ   `ヽ|/ 込廴片'l / |.  ;'::::::/l   l    誰かが信じるから・・・信じてくれるから存在するものなのですよ。
  l  ,ヘ::::::::::| l{ ヽヽ  `  ̄          ̄ l/  ! /:;:ィ1. !  /
  メ、 | >:、:|ヽ!ヽ、ヽ\__             /  lーセ | ! l  /     
   /ヽ } `>   ! |.`マ ャ一′  ー‐一    ,.イ ,..イl  | l l ヽ,ハ  
   '   / /,/  ,/ !  !ー个:、        ,..<  l´  | l  ! l l ヽ ヽ
    ///  /  !   lヽ. /|`ー -  -‐ ´|、 \|   | ヽ l l lヽ l\ ヽ
   //  /  l  l レ ´ ハ、         ,!|   `i 、| ヽ.ヽ! | l l ヽ \{
  //  / / ,! l l l    ヽ \    ,/ /     l  ` ー--- 、!ヽ ヽ_,>
//  / /// l ! l    \ \. / ,/     !           }/ ヽ ヽ
/  //// ,/  l l   ヽ.    \/  /     /           \l
 / // ,/ ,/  l l    \    \/   /


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    あ”!!
  /    (__人__)   \   ・・・そうだお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   あの・・・崖の上の・・・御守岩・・・あれだお!!
  \    |ェェェェ|     /






740 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:13:15.01 ID:5V5tP6.o
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ!
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://    ・・・え?
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}






742 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:14:29.45 ID:5V5tP6.o
      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     あの・・・巨大な岩を崩すんだお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   そうすれば・・・あの道は・・・完全につぶれるお!
  |     |r┬-|       |   溶岩も・・・入ってこれないお!
  \     ` ー'´     /






744 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:15:44.23 ID:5V5tP6.o
                /          '|\ \、//
            , '            |  `¨´ /
              //     . : .    /       /ヽ
           i/./ : /: . . :/ / . : . > 、    ハ ハ
           |/{: :{: |: 从 /iイ . / /   V / ̄   |
           ' i:ハ:i/≠{ミ、|: :/:/ -―-、 ソ /    . |
               ′ハK しt} `i: :|i{ 不?、/イ . : : : /
             /: :|  ̄` ,ヽi  辷ッj〃/. : : ://     そっか・・・あれなら!!
            , : :!   ,       ∠: : ィ: : :/
            i : へ   t-.、_       /: : /: : ,      でも・・・あんな巨大な岩・・・崩せる・・・?
            i : |: : \ V_ノ   _ / . :/ : : : |
            | :l |: : :F ゝ--‐彡ニ/ . :/ : : : : !
         r――1 | |一ヘ ハ  /  ノ. :∠: : : : : :|
         /   |ト!  __V } / /: /   ̄ ̄`ヽ
         /   / 丶!  _{i´l|}j//-‐ ´        . ハ
       '  ,,/    ./.l゙l |.ll        /l   . : :l
       ,  ,//二 ヽ、| :| | l l.|       / !   . : : :|
      / ィ /   ヽ.ノ :j ` ' |ニ二二二ハ  |  : : : : !
      //.//       } ‐{   |      :i | : : : : :|、
      ,レ::/ {: .   _rj ::|   |     .::::l  |_ : : : : :|ハ






746 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:17:48.61 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ・・・まあ、問題はそこなんだお。
 |        ̄      |   岩の強度を見てみたら・・・確かに・・・崩せないことはないお。
 \              /






749 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:23:06.23 ID:5V5tP6.o
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|     こっちでも計算してみたわ。
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ!   ・・・たしかに。
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://    崩せないことはないわね。
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ     20cm四方の目標に誤差2度以内で・・・。
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|     そうとうな力で振りぬけば。
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}
   |             `   !i             i
   }     ',           |:i          ,'   |
   |       i',            |::i         !    {







750 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:24:46.28 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    そこは、一つの解決案があるお。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  一度、岩を越す勢いでブーストをかけて・・・そこから急降下すれば・・・。
 |        ̄      | (とはいっても、これはミーアにはむりだお・・・。)
 \              /






751 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:25:34.18 ID:2jRGvPgo
HSSTに続きまたもや条件が無茶すぎるwwwwww






752 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:25:36.50 ID:5V5tP6.o
            , '´ ̄ ̄ ̄ ̄_` ‐- 、 /!
          /:::::::::::::::::::::::::::::::\`‐-/ .|
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>    |:\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ::::ヽ
       /:::::::::::::::!::::::::::::::i:::::::::::::::::/ ̄`ヽ ,-ヽ::ハ
       i:::::::::::::::::i:::::::::::i::{::::::::::i:::/   ∧/:::::::ヽ:|      ・・・推進剤が足りないわよ?
        {:::::::..:::..ヽト、::::iハト、:::::::ト/ , -‐/::,イ:::::}::ハ!    2機分合わせても・・・。
       ',:.ト::::::::::::ト!z≠=ミ\::{  ' ィ≠?/:::://
        `|::\::::ヽ!' iト-'ノ` ``  iヒ::ノ /:::ィ
        |::::i|::`丶ヽ ̄´    ,  ` ̄´イ::::|
        |:::::|:::::::::i       i    /::::::}
        |/:::!:::::::::ト、     ,..   /}::::::::|
        i:::::::l:::::::::',{ 丶丶、   ィュ::::i::::::::|
        /::::::ハ:::::::::ト `‐ ニ 、‐/イ::::::|:::::::|
        /:::::::ハ::i:::::ハヽ  ` .| |'´ {_:::}:::::i:|、
        /:::::_.j ‐ヽト::::ハ    .Y    `j::::イ|- .._
    , -‐ ' ´    ヽト、:ハ     {     /::/    ` ‐.、
   i           \'、   {     /'        .}
   |             `   !i             i
   }     ',           |:i          ,'   |






753 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:28:03.91 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    それはやる夫に解決案があるお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  2機のブースターを連結して、使い切ったらパージすればいいんだお。
  |     |r┬-|     |  (いらない部品を投げ捨てて速度を稼ぐのはアニメの常套手段だお!)
  \      `ー'´     /






754 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:28:37.05 ID:5V5tP6.o
                /          '|\ \、//
            , '            |  `¨´ /
              //     . : .    /       /ヽ
           i/./ : /: . . :/ / . : . > 、    ハ ハ
           |/{: :{: |: 从 /iイ . / /   V / ̄   |
           ' i:ハ:i/≠{ミ、|: :/:/ -―-、 ソ /    . |     それなら・・・確かに!!
               ′ハK しt} `i: :|i{ 不?、/イ . : : : /
             /: :|  ̄` ,ヽi  辷ッj〃/. : : ://
            , : :!   ,       ∠: : ィ: : :/
            i : へ   t-.、_       /: : /: : ,
            i : |: : \ V_ノ   _ / . :/ : : : |
            | :l |: : :F ゝ--‐彡ニ/ . :/ : : : : !
         r――1 | |一ヘ ハ  /  ノ. :∠: : : : : :|
         /   |ト!  __V } / /: /   ̄ ̄`ヽ
         /   / 丶!  _{i´l|}j//-‐ ´        . ハ
       '  ,,/    ./.l゙l |.ll        /l   . : :l
       ,  ,//二 ヽ、| :| | l l.|       / !   . : : :|
      / ィ /   ヽ.ノ :j ` ' |ニ二二二ハ  |  : : : : !
      //.//       } ‐{   |      :i | : : : : :|、
      ,レ::/ {: .   _rj ::|   |     .::::l  |_ : : : : :|ハ






755 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:30:00.22 ID:2jRGvPgo
アニメの知識かよwwwwww






756 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:30:40.48 ID:5V5tP6.o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (-)  (-) \   むしろ・・・問題はこっからだお。
|       (__人__)    |   ミーアじゃ・・・キャンセル降下は出来ないし。
/     ∩ノ ⊃  /    やる夫がその斬撃を成功させる自信もないんだお・・・。
(  \ / _ノ |  |     さて・・・どうするかお・・・。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

(1)やる夫がやってやるお!
(2)そうだ・・・ミーアに残撃だけ頼めば・・・。

安価↓5






757 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:30:51.19 ID:4nOgdFoo
確かにロボットアニメでその演出多いなww






758 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:31:17.38 ID:Fxz79iQo
1






759 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:31:32.77 ID:4nOgdFoo






760 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:31:38.40 ID:2jRGvPgo






761 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/27 (土) 01:31:50.96 ID:ho0LtRk0
1






762 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:31:59.09 ID:3iv6c8co
1






763 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:32:19.36 ID:wCkZVx.o
2






764 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/27 (土) 01:32:23.71 ID:B2JEP9Ao
2






765 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:32:25.10 ID:5V5tP6.o
1ですね、了解ですー。
再開しますお!






766 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:32:33.16 ID:cJmYsZYo
>>761
ばかーーーーーーー!!!!!!






767 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:33:00.96 ID:tcC27DIo
やる夫との合体シーンがwwwwwwww






768 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:33:05.92 ID:5V5tP6.o
、    `´    ー- 、    \\   \\
 `ヽ、         >   \ヽ ヽ   ヽ ヽ
    `!       r'´ヽヽ     | ト、 |    、 !ヽ!
    |  ,、     |   ヽト、 | | |rlハ|  |l |
    l/ l`丶、| ,.---、 ! ! !リハ リ!  ハ!   どうするの・・・やる夫。
       ヽ  / _、__  | lノ ゞ'ノソ ノ
       ト、 \ ィ´{か` l/   、 /イ
 |      \ ̄イ 弋ソ/        l !
ヽ!\ト、    \  ー'´       ' /|
  ( ! ヽ、   _`二ニ=-    // !
  ヽ|     ̄| ̄       ー'´'´/  |
   l !     ト、__      __/   !
  / |       |、 `` ー-、 ̄l ̄7     |―-- 、
  / |     | `` ー-、| | /      ! |     `ヽ
/   !     |     l ! ハ    | |       ヽ






772 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:34:48.02 ID:5V5tP6.o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (-)  (-) \   いや・・・やる夫がやるんだお・・・。
|       (__人__)    |   ただ・・・一つお願いしてもいいかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






778 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:37:15.67 ID:5V5tP6.o
、    `´    ー- 、    \\   \\
 `ヽ、         >   \ヽ ヽ   ヽ ヽ
    `!       r'´ヽヽ     | ト、 |    、 !ヽ!
    |  ,、     |   ヽト、 | | |rlハ|  |l |
    l/ l`丶、| ,.---、 ! ! !リハ リ!  ハ!    なに?
       ヽ  / _、__  | lノ ゞ'ノソ ノ
       ト、 \ ィ´{か` l/   、 /イ
 |      \ ̄イ 弋ソ/        l !
ヽ!\ト、    \  ー'´       ' /|
  ( ! ヽ、   _`二ニ=-    // !
  ヽ|     ̄| ̄       ー'´'´/  |
   l !     ト、__      __/   !
  / |       |、 `` ー-、 ̄l ̄7     |―-- 、
  / |     | `` ー-、| | /      ! |     `ヽ
/   !     |     l ! ハ    | |       ヽ






779 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:37:46.30 ID:5V5tP6.o
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (-)  (●) \   聞かせてほしいんだお。
|       (__人__)    |   ミーアの・・・ミーアだけの歌を。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






781 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:39:10.85 ID:5V5tP6.o
         / .::::::::::::::::/ |\
      / ...:::::::::ヽ ‐'  {::::::ヽ
     / .: .::::::::::::::ノ   _>::::::',
     ,' .::::::::::::;:/ ̄`ヽ /::::::ヽ::::{
     l{ :::::::ヽi、:ヽー―7:::::::::リ:::::',     ・・・。
     \、ヽiヒj`ヽ ヒテフ..::::ルi:::::::::'、
       ``ヽ '、    ̄万:::::|:::::::::::',
           |`ヽ'''__/ !::::::|‐ 、:::::::',
            | :::|rゝ‐/} !l:::::| /`ヽ、',
         ハ::::|! ./‐ jj!::::|. {   ヾ、

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (-)  (●) \   お願い・・・だお。
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






784 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:40:06.76 ID:5V5tP6.o
                      、_
                     _,..-`ー- ̄ ` ー-、
                  ,_=ニ-―: : : : : : : : : : : : : : ヽ、
                 .´/: : : :,: : : : : : : : : : : : : :,、: : ヽ、
                  , ': .:::::/: .:::::::/: : : : ,: _.| `ー''''''ス
                 ´l.::::::イ/.::;;ィ:/{: ...:;:::/: ヽ、_   .::r'´: l
                 .l:::::/::l::/_,.リ, l:::,イ:/:::/´  ', ,-、 :|: : :|
                  ',:/::::{`´_{'ー'}ヾ !'l::/―--、'~ィ:: :`: :,l    ・・・うん。
    {            ,,.-'´ヾヾ:{  `"'''  ヽ|三._ ,,ア::_,/: : . : :l    まだ・・・完成してない歌だけど・・・。
    ヽ、     __、__,.-'': : ,.::': :.:::l `    :/    ヽフ"::,..:::::ィ::/
     `=ニーヘー-i、,,: : ;;;::...:: ,イー'.,.  ヽ_-、_   ー=ニ-イ::::/:ノ.リ    でも。やる夫の・・・やる夫のために・・・歌うね。
     ,.-く`ヽ .``l  ,! /7ーy-'´: : : : 〉、 'ラう   ,,/: /_,‐''|
   ,,. ',,.-´ー、_r' `ー、__ー'-'く、:   : : _ノ ヽ,' /--': /::: :{、:::: :.l
 / ''´  ,/ , '`ヽ、;;::`コ '-={´   .〈_!__ l. { ,.'/: : {::: : l `i:::: :ト、
.〃  //.`/ー、7、 __:「´}`´~ `ー, ,..!ー、ヽ{ .}  〉_: |:i: :',:.',ノ`ー、',
!'  ,_'//.7-、:/..`ー:,! :,!::`Y´  ヽ.トー 、`  〉-´  .{ ',::::ヽ',    ヽ,
 /::ヽ〈 .〈:l .}::l:::::::::::/:::/::::, '   /_ノヤ   /;ヽ,_ ,-,.}; ヽ:::ヽヽ/  lヽ、
/: :/ .`ヽ_{ !ー '''''くィ':/  /. `y´  /    i  ヽ ヽ:'.,ヽ ./::ト、ヽ、
,::/  , '´::T、_    .} l:::::::../   {    ヘ    .i   r'´ リ  ./::.: ヽヽ ヽ
!:|  ./: : :/:::イ ̄ ̄./ l::::::::l::::::.... ヽ   ヽ    i   l::   , /:::::i. : :', ヽヽ
.| /: ::::/:/,.イ   .l  .ヽ,:::::l::::::::::::::ヽ    ヽ:::/:..... ,},. - '  〉:::i::::i::: :.',  `、',
 /: :,イ::「.l.〈    l.} / 〉、:::l::::::::::::::::ヽ    ヽ、、_:/r― '´ |:::i:::l::::l::::. :}   リ
.,': :/.,',/:::ヽヽ、 ,. 'ノ./ / :::`::l::::::::::::::,':::ヽ    〉}''"ヽ、::  j::ノ:::l:::l:::::: :l
l: / .l::{:::::::::ヽ、ニ-'ノ ,} :::::/::::::::::::::,'::::::::ヽ  .//  `ヽ ヽ l:'::::::l:::j:::::: :l








786 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:41:07.93 ID:5V5tP6.o
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    ありがとうだお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    ミーア!!
    |    (⌒)|r┬-|     |   (これで・・・最悪でもやる夫だけ・・・。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/     ・・・最悪なんて考えないんだお!!)
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄






788 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:41:49.20 ID:5V5tP6.o
~数分後~

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     準備・・・できたお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   頼むお!ミーア!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /






789 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:42:35.87 ID:5V5tP6.o
                       , ィ
                 , -‐'''"//ー- ,,_
                   ,.-_´-― '´  ̄`ニ=- ::\
             ‐ニ二...._    r''"´ ヽ `ヽ::::ヽ
             , '   /, -‐ 、 ハ .}. トl :.、ヽ:: ',
              /   .::´i.:{ , ‐`‐}イ::: :}::: :i:}リ_:::.',     いくよ!やる夫!!
           /{ {  ::::::::トl'´ __|::/::: .::ル{r.ヽ:.l
           ,'  ヽ. :::::::',  f;フ::}`ノ;ィ::::::::/ :V/:: l
            {   :、ヽー‐ ヽ '"´__フ:;; -ヘ  :::{::::::|
           ヽ  ::.:、:ゝマ;,        ̄ _/!| ::';:::::{
            丶 :::、_゙ヽソ}   _... ☆ソ ハ! :::';::::',
              ``ヽ`ヘ` マ  }     / }  :::';::::',
                  丶、_`´‐   , '  」  ::::}::::::',  __
                    i{ ::iTiTコ{ rニ」  ::::j::;-‐''"    `i
                  __l l{ l」ヘj l ___' -‐ヘ /       |
                / ,.......⊥_:「 ゝ'´     `、ヽ/     ,'
                {ノ'"    `く__     __ ヽ 、ヽ    /
                ノ'三_      ト 7 ̄// `i;、ヾ`   イ
               , フ´  _>、    ∨! ::/l{-、 lハ\   l
             _ノ7  .ィ /   ヽ   .i l.::| l`ヽソ  \\  }
          , -'´..:::{ ///   ,}    ',ヽ{   ./    ゝ.`7
            /::;イ::/ ゝ //   / l    ヽi  /     / /i'′
            /:/, ':/:/  //__ -;;フ{ l    /}_,/     / イ {






791 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:43:20.37 ID:5V5tP6.o
『貴方の影は微笑み映して』
                       , ィ
                 , -‐'''"//ー- ,,_
                   ,.-_´-― '´  ̄`ニ=- ::\
             ‐ニ二...._    r''"´ ヽ `ヽ::::ヽ
             , '   /, -‐ 、 ハ .}. トl :.、ヽ:: ',
              /   .::´i.:{ , ‐`‐}イ::: :}::: :i:}リ_:::.',
           /{ {  ::::::::トl'´ __|::/::: .::ル{r.ヽ:.l
           ,'  ヽ. :::::::',  f;フ::}`ノ;ィ::::::::/ :V/:: l
            {   :、ヽー‐ ヽ '"´__フ:;; -ヘ  :::{::::::|
           ヽ  ::.:、:ゝマ;,        ̄ _/!| ::';:::::{
            丶 :::、_゙ヽソ}   _... ☆ソ ハ! :::';::::',
              ``ヽ`ヘ` マ  }     / }  :::';::::',
                  丶、_`´‐   , '  」  ::::}::::::',  __
                    i{ ::iTiTコ{ rニ」  ::::j::;-‐''"    `i
                  __l l{ l」ヘj l ___' -‐ヘ /       |
                / ,.......⊥_:「 ゝ'´     `、ヽ/     ,'
                {ノ'"    `く__     __ ヽ 、ヽ    /
                ノ'三_      ト 7 ̄// `i;、ヾ`   イ
               , フ´  _>、    ∨! ::/l{-、 lハ\   l
             _ノ7  .ィ /   ヽ   .i l.::| l`ヽソ  \\  }
          , -'´..:::{ ///   ,}    ',ヽ{   ./    ゝ.`7
            /::;イ::/ ゝ //   / l    ヽi  /     / /i'′
            /:/, ':/:/  //__ -;;フ{ l    /}_,/     / イ {






792 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:44:26.01 ID:5V5tP6.o
『涙の雫そのまま隠してる』


ドクン・・・・


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \   !!!?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






794 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:46:17.54 ID:5V5tP6.o
『大地の希望 水面の証しも』

ドクン・・・・
ドクン・・・・

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \   (な・・・なんだお・・・こ・・・この感覚は・・・!!)
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






797 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:51:16.46 ID:5V5tP6.o
『言えないことの孤独さ知ってる』

              |||
              |||
             / ̄\
             |    |
 ,r'ニニニヾヽ、     \_/    //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)    
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!   うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’






798 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:51:17.22 ID:yb3RHhMo
みなぎってきたぜwwwwwwwwww






799 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:51:30.20 ID:JgwZkg20
ボンボン覚醒かよwwwwwwww






800 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:52:00.90 ID:2jRGvPgo
ボンボンが刺さったwwwwww






801 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:54:35.24 ID:.V4B9A.P
マブラヴを全く知らなかった自分。
ただ君望のifストーリーがやりたくてファンディスク買ったら
意味不明のマブラヴストーリーがついてたのは良い思い出






802 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:54:55.04 ID:5V5tP6.o
         / ̄\
         |    |
         \_/
         _|_      
       /    \
      /  \ , , /\
    /    (●)  (●) \    いける・・・いまのやる夫なら・・・・
     |       (__人__)   |    やってやれるんだお!!
      \      ` ⌒ ´  ,/  
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |






803 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 01:56:25.26 ID:5V5tP6.o
『走り出したなら未来は』

    -=三 =-=三 / ̄\
            |    |
            \_/ヽ
                 \
         -= =-=三=/  ̄  ̄ \
   -=三=       /     ::\::::ノ\     
             /    < ●>:::< ●>ヽ   うおおおおおおおおおおおおお!!!
             |       (__人__)  |  
-=三 =-=三  =-=三\       ` ⌒´  /
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






804 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:56:35.85 ID:2jRGvPgo
ボンボン刺さると不可能を可能にしちゃうからなwwwwww






805 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:57:07.04 ID:Iqb0JUQo
あんまりスピードだすとボンボンちぎれるぞww






806 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 01:57:15.37 ID:2jRGvPgo
>『走り出したなら未来は』
どう見てもワゴンに乗って走っているwwwwwwwwwwwwwwwwww






808 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:00:52.84 ID:5V5tP6.o
『そう答え開ける扉』

       / ̄\
       |     |   
       \_/      
         |        
      / ̄ ̄ ̄\
    / \   / \     第一バーニア・・・パージだお!!
   /  (●)  (●)  \.    
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  
   /              \ 






811 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:05:29.45 ID:5V5tP6.o
『emotion きっと守るから今を賭けて』

         / ̄\
         |    |
         \_/
         _|_      
       /    \
      / \   / \
    /  (○)  (○) \  高度クリア・・・!
    |      (__人__)    |  道は・・・やる夫が切り開くんだお・・・!
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /






812 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/27 (土) 02:06:47.57 ID:naJtNMI0
がんばれ、やる夫!!
ばっちゃんを頼んだぞ!!!






813 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:07:24.85 ID:5V5tP6.o
『【光】と【影】だから出来ること』

       / ̄\
       |     |   
       \_/      
         |        
      / ̄ ̄ ̄\
    / \   / \     恐れも・・・疑いも・・・迷いも捨てる・・・。
   /  (●)  (●)  \.    
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  
   /              \ 


        ,ィ<´ ̄ ̄ ̄ `ヽ- _
      /             `ヽ
     /´   /          、 `ヽ.
    / 》'¨ /  '        i  l   \  ハ
  / ,ィ´  /  / /´   } |  | l  }{`ヽ.}
.  {//   {   ! /   / ./!  | |  }l::::. ',
  i:::{{   ヘx≪「Τ>'  /∠.」 ノ! !  }l:::::::. }
  {::小、___ \__\{./ / ノノ 7卞、!  }{::::  }
   ?\ てィ'^¨~゙`)(   ィミx、 ノ》′/ }{::::: /
       \_ミッ   ,      ` / / /:::: /
        ハ 小、  ` ー‐   t彡_, ィ∠:=イ
     / \ }≫x、 _ , ィi《 }} /l{   ハ
      //   }/j」L/}     _/ 〕ムイ{|   '、
     { r- ‐='「  >=≪ ̄   //`ー‐ァx \\
    厂 l    」/ ,小 \ _/   /  ',  \`ヽ






814 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:07:32.25 ID:nr712goo
ボンボンがあるだけでやる夫が何でも出来そうに見えるなww






815 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:09:38.75 ID:5V5tP6.o
『emotion きっとこの空は夢の形』

         / ̄\
         |    |
         \_/
         _|_      
       /    \
      /  \ , , /\
    /    (●)  (●) \    吹雪・・・!限界を・・・今こそ超えるんだお!!
     |       (__人__)   |    
      \      ` ⌒ ´  ,/  
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |






816 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:10:49.83 ID:5V5tP6.o
『ときめく この鼓動響いてる』

       / ̄\
       |     |   
       \_/      
         |        
      / ̄ ̄ ̄\
    / \   / \     これで・・・決めるんだお!!
   /  (●)  (●)  \.    
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /  
   /              \ 






818 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:16:45.91 ID:5V5tP6.o
『emotion そっと重ねたい貴方の夢』           
           _,,,....-::::,,..-;:'
      _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
      _,.-'^ "              ̄=.、".
      -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
    >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
   /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
  /〆"           \       `i       丶
                  丶      |i     +   
                   ミ     .ミ
                   |     |l    /  +
                     .i|    |i      ´
                    .i|    |i  ゞ
                  i|    |i  ´`  +
                  j|    ,/  '  /
                  .i|   ,/;:";:|;,/×
                i|   ,/";:`, 、 丶
             \  i|  ,/`,;:ノ`,
                .j|  /;`,;:+
                / ./+``
               ././  ,'    
              /"`;丶  
            / `,
            '  
         /    ゞ
        '    






819 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:17:00.51 ID:2jRGvPgo
これ元々、原作のミーアの歌だけど歌詞がなんか場面に合ってたり、裏読みできたりと選曲上手いな、◆hIHQb7jYcgは






820 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:17:31.74 ID:5V5tP6.o
『静かに目を閉じて抱きしめる』
                       , ィ
                 , -‐'''"//ー- ,,_
                   ,.-_´-― '´  ̄`ニ=- ::\
             ‐ニ二...._    r''"´ ヽ `ヽ::::ヽ
             , '   /, -‐ 、 ハ .}. トl :.、ヽ:: ',
              /   .::´i.:{ , ‐`‐}イ::: :}::: :i:}リ_:::.',
           /{ {  ::::::::トl'´ __|::/::: .::ル{r.ヽ:.l
           ,'  ヽ. :::::::',  f;フ::}`ノ;ィ::::::::/ :V/:: l
            {   :、ヽー‐ ヽ '"´__フ:;; -ヘ  :::{::::::|
           ヽ  ::.:、:ゝマ;,        ̄ _/!| ::';:::::{
            丶 :::、_゙ヽソ}   _... ☆ソ ハ! :::';::::',
              ``ヽ`ヘ` マ  }     / }  :::';::::',
                  丶、_`´‐   , '  」  ::::}::::::',  __
                    i{ ::iTiTコ{ rニ」  ::::j::;-‐''"    `i
                  __l l{ l」ヘj l ___' -‐ヘ /       |
                / ,.......⊥_:「 ゝ'´     `、ヽ/     ,'
                {ノ'"    `く__     __ ヽ 、ヽ    /
                ノ'三_      ト 7 ̄// `i;、ヾ`   イ
               , フ´  _>、    ∨! ::/l{-、 lハ\   l
             _ノ7  .ィ /   ヽ   .i l.::| l`ヽソ  \\  }
          , -'´..:::{ ///   ,}    ',ヽ{   ./    ゝ.`7
            /::;イ::/ ゝ //   / l    ヽi  /     / /i'′
            /:/, ':/:/  //__ -;;フ{ l    /}_,/     / イ {






821 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:18:39.55 ID:5V5tP6.o
ゴゴゴゴゴ

\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'






822 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:19:50.96 ID:5V5tP6.o
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    う・・・うまくいったお・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  ・・・あれ・・・急に体の力が・・・。
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    ちょ!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  しゃれになんねーお!
  |     |r┬-|     |  動け・・・動け動け動け!!
  \      `ー'´     /






823 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:20:41.83 ID:5V5tP6.o
                ,.- '" ̄ ̄ ̄ ̄` 丶、 /l
               /        ヽ‐ 、/ .l_
                 / . .:  .        ヽ   / ヽ
             /.:: .:: .:: .:: :: :   ∠._   ヽ l
              {.:::..::: ::..:::: l:: .: / //  ヽ r‐ヽ:l
             ';::::::::..:::i、:.ハ/l:: l: /l/ __∨: :: }.:!     やる夫!!!
              ヽ:::::::::ト〒フミ、::. {  イフTミ/:.: イ}/
                  | \::ヽゞ='- ヽl  ゞ='/ィ::| {′
              j :::: :T`    ,    '´/ : ||
                 j: :::: : l:\  r ‐┐ /:: :: |:|
               j :.:::|:: !::::トヽ、` ‐'∠‐i:::}:: j:: :',
                /.:::::::!: |:::::}` ‐1~ 「‐イ::/: : j::::::ヽ
            / _,,. -|:: | ̄  ', l  `}:: :: j、_::::.ヽ
           r'"~   |::: |    ∨   j::::::/  ` ‐`、
          /     l::i;:. l    ,l   }::::/        }
           }    |   ヾヽi   ハ   /ィ/     l  l
             {   ハ       jl ヽ  / ____/l  ト.
            /   //匚__` ー―-l | l!-‐ " __,. -―<l  ',丶






825 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:22:58.45 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \    みなさん、こんばんは。
  /   (●)  (●)   \  戦術機は戦術機にあった運用をしなきゃだめ、
  |      (__人__)    |  人間は人間の限界を簡単に超えちゃだめと学習したやる夫ですお。
  \     ` ⌒´     /  ・・・なんか生き埋めになったお。

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    吹雪ぴくりともうごかねーし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\  やる夫も筋肉痛すごくてろくに動けないし・・・。
  |       |r┬-|     |  ミーアの歌効きすぎだお!!
  \     `ー'´     /






827 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:24:25.65 ID:Iqb0JUQo
運が良かったら一万と二千年後にまた合おうぜ!






828 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:25:04.01 ID:2jRGvPgo
ザ・パワーの力で化石になっても復活するんだwwwwww






829 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:26:06.49 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   まあ、埋まってても焼け死んでないということは
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\ どうやら溶岩は間逃れたみたいだけど・・・。
 |        ̄      | やる夫・・・どうなるんだお・・・?
 \              /






830 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:27:04.66 ID:cJmYsZYo
20XX年
ニュースキャスター「天元山の地中から巨大な饅頭の化石が発掘されました」






834 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:29:14.72 ID:5V5tP6.o
、    `´    ー- 、    \\   \\
 `ヽ、         >   \ヽ ヽ   ヽ ヽ
    `!       r'´ヽヽ     | ト、 |    、 !ヽ!
    |  ,、     |   ヽト、 | | |rlハ|  |l |
    l/ l`丶、| ,.---、 ! ! !リハ リ!  ハ!
       ヽ  / _、__  | lノ ゞ'ノソ ノ     やる夫!!
       ト、 \ ィ´{か` l/   、 /イ
 |      \ ̄イ 弋ソ/        l !
ヽ!\ト、    \  ー'´       ' /|
  ( ! ヽ、   _`二ニ=-    // !
  ヽ|     ̄| ̄       ー'´'´/  |
   l !     ト、__      __/   !
  / |       |、 `` ー-、 ̄l ̄7     |―-- 、
  / |     | `` ー-、| | /      ! |     `ヽ
/   !     |     l ! ハ    | |       ヽ






835 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:29:35.63 ID:5V5tP6.o
      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    ミーア!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /






837 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:30:52.43 ID:5V5tP6.o
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:  .:.: /ヽ:.:.:.:.:.:.:
.   /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: /   :.:.:.i  \:..::.:
  /:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:..:.:.:.:.::..'     ヽ__
  l/:.:/:.:.:.::.:.:.:.:.:.':.:.::.:/':.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:j
  l:.:/!:.:.:.:i:.:.:/:./:.:/ ./:.:.:..:::::::> ´
  i//:.:::.イ:.:.:{:.ハ:./  .':.:::.:.:::<
   i:.::/ |:.:::ハ! ̄``/:.::::::ィ:.:/`丶、
   {:::| i:.:::{ i斗?{:.::::://./     |
   、|  \i 、_ト-イ::::/ i/__   |   , <>   比較的浅めに埋まっていてよかったわ。
    ` /:/` ヾノ 、:i      `丶|//:.:.::/:.    ・・・さ、帰りましょう。
     i:/    ,.  i!   ー 、    ソ::/}:.:.:.
      ,':.i   /     斗ミ、  ノ '" /:.:.:::    任務は放棄しちゃったけど・・・。
    ,:.:ハ  、         ` ミ._  /.:.:::::.:.:.    私たちの目標は、これで達成よ。
   /i:.:.:ハ               >'-‐':::::::::::
  /  ,:.:.:::ハ ー 、        <...... - 7´彡
 ,  ,.::.::::::ハ 、`¨`ー           /:.:.:.::::
./  ,.:.::::::::∧             <:.:.:.:.:::::::::
i   i.:::::::::/ ゝ- ......_     /:.:.:.:.:::::::::::::::
|  ノ:::://     / _ヽ_二/:.:.:.:.::::::::::::ィ/¨
、 i|:::/'  i    \ト─‐/:.:.:.::.::::::::://'  ノ
ヽ |:/ /|!     \/:..:.:.:::::/:/  //::






838 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:31:29.31 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    了解だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

ミーア 個別イベントクリア:好感度☆☆☆☆






842 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:33:49.31 ID:5V5tP6.o
【横浜基地】

ドゴゴゴゴゴゴ

.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|             }






843 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:34:27.03 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    ・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






844 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:34:37.11 ID:2jRGvPgo
怒ってる、魔王が怒ってるよ!!!?






845 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:34:39.12 ID:5V5tP6.o
ドゴゴゴゴゴゴ

.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |    ・・・。
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|             }






847 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:35:27.44 ID:5V5tP6.o
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         も・・・申し訳ありませんお・・・。
    / ∪  (__人__)  \        全てやる夫の責任ですお・・・。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /






848 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:35:36.08 ID:TQswXYco
代りのイベントはこれか…… 南無……






849 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:36:38.42 ID:5V5tP6.o
.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |   吹雪2機大破。
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |   作戦無視。
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |   その言い訳はそれだけ?
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|             }






850 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/27 (土) 02:36:39.26 ID:naJtNMI0
同じく、南無……






851 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:36:39.67 ID:Iqb0JUQo
お父さん!お父さん!魔王が来るよ!






852 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:37:10.60 ID:2jRGvPgo
命令違反の上に吹雪を2機大破じゃなぁ……






853 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:37:18.65 ID:5V5tP6.o
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ・・・いえ・・・あのぉ・・・。
  /    (__人__)   \   そのぉ・・・。
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   な、なんといいますか!!
  \    |ェェェェ|     /






854 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:39:22.36 ID:5V5tP6.o
.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |   それとね。
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |   みんなが救援に向かっていたんだよ?
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |   ・・・そのみんなもやる夫達は命の危機に晒していたの。
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|   わかる?
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|            






855 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:40:09.19 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \     すみませんお・・・。
  /   (●)  (●)   \   ただ、これだけは言わせてくださいお・・・。
  |      (__人__)    |   やる夫は・・・やる夫は後悔は・・・後悔だけは・・・していませんお・・・。
  \     ` ⌒´     /






856 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:40:29.30 ID:5V5tP6.o
.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |   ・・・。
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|            






857 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:42:01.91 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (-)  (-)   \  全て、やる夫が考えて、やる夫がやったんですお。
  |      (__人__)    |  (そうだお・・・。やる夫は・・・ぜんぜん後悔してないお。
  \     ` ⌒´     /   それだけは・・・胸を張って言えるお)






858 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:42:37.12 ID:5V5tP6.o
.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |   ミーアも同じようなことを言ってるっていったら
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |   ・・・どうする?
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|            






859 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:43:03.19 ID:5V5tP6.o
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   なんですと!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  (あの馬鹿!!空気読めお!!)
  \    |ェェェェ|     /






860 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:44:00.40 ID:5V5tP6.o
.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |   それと、やる夫とミーアの通信記録も回収したよ。
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |   ・・・ちなみに、これで偽証罪も追加されたからね。
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|            






861 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:44:11.79 ID:5V5tP6.o
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   ・・・!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






862 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:44:36.55 ID:Iqb0JUQo
ばwwwwwwかwwwwwwwwwwww






863 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:45:19.99 ID:2jRGvPgo
詰めが甘いってレベルじゃねーぞwwwwwwwwww






864 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:45:44.24 ID:5V5tP6.o
      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |    ・・・。
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   で、その一番信憑性の高い音声記録は・・・。
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/    ホロ博士が持って言ったよ。
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !      ・・・二度と出てくることはないんじゃないかな。
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、






865 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:46:05.17 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\  
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ・・・え?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






866 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:46:17.75 ID:iQtcuTco
お?






867 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:46:51.20 ID:5V5tP6.o
      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   これで一番信憑性が高いのは当事者のやる夫の発言・・・。
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/    撤回は、しないんだね?
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、






868 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:47:11.47 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \   はい・・・。
  |      (__人__)    |   偽りは・・・ありませんお。
  \     ` ⌒´     /






869 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:48:23.67 ID:5V5tP6.o
.   //  / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : .: .:.:.:|: : : : : : : : \
  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ .l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ .|: .:|  |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |    さすがに・・・無罪放免というわけにはいかないよ。
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j  |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:| 弋zソ    ィf云テkヽ |: |⌒V     |     |: : : : : : |    ・・・営倉9日間。これが最大の譲歩。
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨       弋zソ 》 |: |  /     \  |: : : : : : |
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|
. /          ./ .//   .|    | |   /   〈.〈  |           \
{           {. \\.   |    | |  ./     〉.〉 .|             }






870 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:48:42.28 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     え・・・?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |
 \              /






871 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:50:19.68 ID:5V5tP6.o
      |: : :/: : : : : :/: : : : : .:|: : .:ト、: : :l: : : : :|: : : :\ : : \: : : :\
      |: :/: : : : : :/: : : : : : .:|: : .:| .|.: .:ト、: : : |: : : : : :|: : : : :\: : : :\
      |: :|: : : : : / : :/|: .: .:/|: : / !: : | !: : :ト、: : : : ! : : : : : :l: : : : : |
      |: :|: : : : : |:_ム斗─ァ十:/  |: :ナ十‐ァ-、|: : : :|.: : : : : .:ト、: : : !
     \!: : : : .:|:/  レ'   レ'  .レ'  .レ'  .l: : : :|.: : : : : .:|: :ヽ: : |
        |: : : : .:レ xfT¨¨丁ヽ     .イ丁¨lfヽ. !: : : |.: : : : : .:|: : :|: : |   これだけは忘れないでね。
        |: : : : .:|く. 込ェrリ      込ェrリ 〉|: : :/: : : : : : :|: : :|: :/    貴方は一人で戦っているんじゃない。
      \: : : | `             __ノ_/: /|.: : .:|: :|: : :レ'
         |\: \        、       ̄/:|: : /: !: : /| /.: .: !      部隊全員が私に嘆願書を持ってきたんだもの・・・。
         |: : `ト-ヽ     ┌─┐    /: :レ'.|: :|: /: レ: : : .:|      
         |: : : |. \.     `ー '    /l: : : |  |: :レ.: .: .: : : :.:|     でも、忘れないで。やる夫はそんな仲間も・・・危険に晒したんだよ?
         |: : : |   |`  .       .ィ´  |: : : |  |.: .: : : : : : : : |
         |: : : |  f|   ` ー‐'´ j、  |: : : i  |: : : : : : : : : /
        \ : \ノ \         / ト、 j.: .:/   ! : : : .: : : : /
       _ -‐>、: :\  ` ー‐ァ-イ   | //、  |: : : : : : : /
. -‐‐…' ´  /   `ト-ヽ   ∧__∧.  |/  |` ー- 、__ : : /
         ./     |\.   / | |. ヽ !     |     ` ー-、






872 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:50:49.44 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \ 
  /   (●)  (●)   \  ・・・はいですお・・・。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






873 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:51:42.85 ID:5V5tP6.o
| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:.. |::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|  ・・・それとは別。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|  これは完全に個人のお話。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|  私の戦友のお母さんを・・・助けて くれて、ありがとう。やる夫。
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./






874 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:52:35.37 ID:5V5tP6.o
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ・・・え!?
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






875 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:53:09.50 ID:JgwZkg20
なんと、そうきましたか






876 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:53:33.69 ID:5V5tP6.o
| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:.. |::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|  教導隊のころの・・・仲間だったんだ。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|  あの二人。
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:| 
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./






877 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:53:55.37 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \  そ、そうだったんですかお・・・。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






878 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/27 (土) 02:55:14.00 ID:naJtNMI0
南東wwwwwww!!






879 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:55:59.80 ID:5V5tP6.o
        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄ ̄ ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.: -.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\ -::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}::::::::: ∨:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{?:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |   
.          |::::::ハ::::? ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |   ・・・やる夫。
            \{  \{| 八      j      彡イレ |::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |  貴方の優しさはきっと強さにつながるよ。
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |   けどね、戦場では・・・何かを切り捨てなきゃいけないときもある。
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |   それだけは、忘れないで。
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |   せっかくの9日間。ゆっくり考えてみて。
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.:.:.: ! |
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    ?/∧\.?   ',::.::.::.::.::.::.::.::./:.:: |.::.:.:.:.:.::! |
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |






880 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:56:48.04 ID:5V5tP6.o
       ____
     /      \
   / _ノ    ヽ_ \ 
  /   (●)  (●)   \   ・・・はいですお。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






881 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:56:55.45 ID:2jRGvPgo
なのはさんは本当にいい教官だといつも思わされるな






882 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:57:37.88 ID:5V5tP6.o
        /, -=ァ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`\   /  ̄ ̄ ̄`ヽ
.       // /.:.:.:.:.:.: -.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr/.:.:-=ミ .:.:.:.:.:.:.:.'.
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\ -::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}::::::::: ∨:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{?:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |   うん。
.          |::::::ハ::::? ::{ ィ==ミ    ィ=-ニ_j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |   じゃあ、いこうか。
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小          `ヾ/::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |
            \{  \{| 八      j      彡イレ |::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.:.:.: ! |
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    ?/∧\.?   ',::.::.::.::.::.::.::.::./:.:: |.::.:.:.:.:.::! |
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |

なのは 個別イベントクリア:好感度☆☆☆☆






883 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:58:12.22 ID:2jRGvPgo
ちょwwwwwwここでまさかの個別イベントだと!!!!?






884 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:58:33.11 ID:Iqb0JUQo
な、なんだってー!?






885 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 02:58:33.94 ID:5V5tP6.o
【営倉】

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   ・・・さすが・・・営倉。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  なんもねーお。暇だお・・・。
 |        ̄      |
 \              /






886 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:58:42.82 ID:JgwZkg20
ちょ、なのはの個別って・・・






887 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:59:21.44 ID:iQtcuTco
おいおい・・・どうなっちまうんだ・・・






888 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 02:59:23.19 ID:wCb14gYo
これで判らなくなってきたな






889 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:00:29.01 ID:5V5tP6.o
        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ   白饅頭。元気にしとるかや?
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《?:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\






892 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:01:14.48 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    あ、ホロ先生じゃないですかお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  どうしたんですかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






896 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:03:40.90 ID:5V5tP6.o
        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !    一つ聞きたいことがあっての。
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|   ぬしよ・・・。何をした?
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《?:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\






897 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:04:07.48 ID:5V5tP6.o
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    へ?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  で、ですから命令違反を・・・。
 |        ̄      |
 \              /






898 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:04:31.94 ID:JgwZkg20
やらない夫に個別イベントはないのか!






899 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:06:33.39 ID:5V5tP6.o
                           _x<_,、(
                _   -:―一:'´ : : /:ド7
      } ̄^Z=:ー―-‐'´: : : : : : : : : : : : -<  ;:!│
      '. え=-、: : : : : : : -‐: : : : : : : : : : : : \;.i: |
.       マ ;.  ;>'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ:ト、
          ∨';/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :V:ヽ
        ∨ / : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : '.
           ハ/: : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :ヽ : : l : : : :'; |
.          | l.: : : : : : :l: : : : :/ : : : j: : : : : :}: : :.|: : : : :l l    そっちではないかや!
        | l:/|: : : : : |: { / :{: : {: :ハ: }: :j小 l: |: : : : :|│    ぬしの吹雪の解析結果をみてたまげたわ。
         l.:|:l |: : : : : |: l {_从: :ハ:{ j仏斗≦k |: : : : :|:!
.         |: l ! | : : : : :Vレぅテ≧ー    ´込zソイi: : : : :|: :|    何をしたらあんなになるのじゃ・・・?
        l: :レ: | : : : : :.|ヘ 込zソ       ::::.::: リ : : : :.|:八    関節部は外側より内側の方が破損が激しいそうじゃぞ!
.        l: : : :│ : : : : |、 :::::::.:   :j     /: : : : : 厂了ヽ
       |: : : : :|.: : : : :.:|丶     - ‐  ,.': : : : : :∧/:::ハ
        | : : : : l : : : : : 〈::::介:、_   ´  //: : : : :/::::}:::::::::::::|
.       |: : : : :∧ : : : : : ?「/∧> -</: : : : :/::::: ::::::::::::: |
.         |: : : : :.:い : : : : : :?| L、   _ /: : : : /::::::/:::::::::::!:::|
       |: : : : :.〈∧:l: : : : : |》| l ヽ_ '´__/: : : : /:::/:::::::::::::i::::|
        |: : : : : :{::::|:l: : : : :l:|ヾ{{=气==''/: : : :.:,'〃:::::::::::::::::::i ::|
.      | : : : : : l::::レ!: : : : l/ 弋不勺 l: : : !: :|:{/:::::::::::/ ̄ ̄
.       | : : : : :│::::|: : : : :|::::::〃廿^ヽ| : : | : |ノ:::::::::::/

>>898
ちなみにホロ先生ときらきーの個別もあるよ!
あるよ!

次回は・・・まあ、やらない夫の個別と・・・いえないこともない。うん。






901 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:07:13.35 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     へ!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






902 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:08:21.59 ID:ho0LtRk0
安価で選択肢にないのにやらない夫っていえば個別イベントでるんじゃね






903 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:09:08.29 ID:2jRGvPgo
>ちなみにホロ先生ときらきーの個別もあるよ!
ここに来てなんと言う底上げwwwwww

きらきーはEDとしてはもう望みないが今のままだと接点少なすぎるし、イベントは必要か






904 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:09:33.23 ID:5V5tP6.o
        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !     あんな芸当、
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|     斯衛のセイバーやなのはですらできるかどうかわからん。
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : | 
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |     まあ・・・。ともかく不知火ですらおそらく耐えられんという数値じゃった。
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|     ・・・あんな芸当、もはやするでないぞ?
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《?:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\






905 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:09:50.23 ID:.V4B9A.P
やらない夫って良い男だよね
彼になら抱かれてもいいと本気で思ってしまうぜwwww






906 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:10:39.78 ID:5V5tP6.o
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\    りょ・・・了解ですお・・・。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

>>903
次の2個続けてとれば逆転きらきーEND






908 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:12:08.42 ID:5V5tP6.o
        /: : /: :.|     /: : : : : :/: : : : : : : : : : : \: : : :\
.        /: : /: : : !   /: : : : : : :/: : : :/: : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: \
.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ   わっちの話はそれだけじゃ・・・。
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !     ま、営倉をしっかりと楽しむんじゃな。
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《?:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\






909 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:13:15.66 ID:5V5tP6.o
やるラヴ 第一部「やる夫が国連軍横浜基地に配属されるようです」
第13話「EMOTION 天を切り裂く刃、大地に響く歌声」

      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|         |/
       (         ,ノ
       \       ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)






910 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:14:05.58 ID:1Ebb.y6o
>>1乙ー!
いつの間にか3時じゃねぇか…






911 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:14:31.33 ID:2jRGvPgo
遅くまで乙!
これは次の14話の安価が物凄い事になってきたぞwwwwww






912 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:14:33.35 ID:Iqb0JUQo
乙ー






913 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:14:44.00 ID:JgwZkg20
>>1
乙。次の安価が楽しみだ






914 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/27 (土) 03:14:51.50 ID:naJtNMI0
1さん、乙。


  ___                / ̄\        ム  i
 「 ヒ_i〉   .       .   |    .|         ゝ 〈
 ト ノ              \_/         iニ(()
 i  {               __|__           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /<●>::::: <●>\       {、  λ
 ト-┤.      /:::::  (__人__):::::  \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
    / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
    |   |   P S 5 移 触  決   定!!│|
    \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ









915 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:15:27.99 ID:iQtcuTco
次回正念場だな・・・






916 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:16:31.98 ID:2jRGvPgo
どの派閥も命がけだぜ、次の安価は……






917 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:17:03.08 ID:5V5tP6.o
    ∨ / ∧                      ||      / /             |  | | l ,ハ
     V / ∧                 _ ||    _  l  |             |  | | |/ / 〉
      ∨ / ∧            ___/,へヽ||   /_\l  |              |  | | |/ /
      ∨ / ∧          「r―ァ´∠二ヽヽヽ∠∠_\\」_____      |  | |  |/
      ∨ / ∧          |j/ //         \ヽ\――― ァ /     / /| |
        V / ハ      /ヽ / /|/ | /ハ |ト、j| | _|  ヽ\\   / / , ヘ  / / | |        
  ┏┓  ┏━━┓     //>'゙ / /| 7||メ、| ,斗|'''||´N| |  |\\\/ ///| | 〈 / /| | ┏━┓    いよいよ次回は・・・
┏┛┗┓┃┏┓┃    //イ /   / /_,ハ_  _ハ_ l l  } ヽ ヽ }/ /  | |.  ∨ / ∧ハ ┃  ┃  やる夫さんのアンリミでの
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━| | |/|  ,イ l ̄l`! l´ ̄  ̄`! l´ ̄l | ハ ||jノ|イ |   | |━━━━┓ ┃  ┃  クライマックスです。
┏┛┗┓┃┏┓┃┃  | | ∧/| | トゝ|| (__人__,) !| _// /ヘ!  | l }゙!丁ヽ_.|_|       ┃ ┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ト|、/ヽ/∨| |_}| |  | | `フイ^ソ} / ハ/||\  | |━━━━┛ ┗━┛  次回は
  ┃┃      ┃┃    Lニニニニ ィ|厶|゙ト 、 |  |  , へニイ /|/ヽ ニニニニニ⊥、 ∨ /  ┏━┓ 「滅びの聖夜 たった一つのプレゼント」
  ┗┛      ┗┛  /  // /__ | | ≧ゝ__厶∠ ⊥、  l/ |_|\\\\  \. ∨∧. ┗━┛  だそうですよ!
    / / / / /  /   // //  >/ (^) ヽヽラ'^ヽ} / ̄  \l\\\ \  `丶V ∧∧∧     
    / / / / //  ∠/ ,∠∠_  /|__{  {{    } } ̄ ̄フ|_ ___」__|\\_> \    ` <_\ さぁ、スナイパーの皆さん。
   / ,'>‐''"  /   /|====┐| / / \_jl__ノノ  /| |=il|/r;========`>、   ` 、_   __フ ウォームアップを始めてくださいね。
   <    , '    /  マ\ |l / /  //イ|、  `Y ! | | |レ/   / >イ   \       ̄ /  次回は日曜日の・・・予定だそうです。
      ` <    /     ヽ | l/ く|/ // | |\__/ヽL|_|  ´  / / |__|     \     /
         `¨´        ヽ}  ̄/\_// | |__/ |\____{/|          ` ー一'

ここで、さすがに言っておかないとあれかなと・・・。
きらきーの個別は・・・エンディング確定後です。
>>906>>1は嘘をついたよね。ごめんなさいをしなきゃいけな いよね。

ごめんなさい。素で勘違いしてました。プロット見て間に合うかなとかおもってしまった・・・。






918 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/27(土) 03:18:06.13 ID:TQswXYco
現在の好感度表
ミーア.  :☆☆☆☆
朝倉   :☆☆
長門   :☆☆
雛苺   :☆
蒼星石  :☆☆☆
なのは.  :☆☆☆☆
ホロ.    :☆☆
金糸雀  :☆☆
雪華綺晶:

になるのかな?






920 : ◆hIHQb7jYcg[saga]: 2008/09/27(土) 03:19:21.12 ID:5V5tP6.o
>>918
ありがとー^^

その通りですよー






魔王
魔王大野智, 生田斗真, 小林涼子, 田中圭, 加藤新;坪井敏雄

TCエンタテインメント 2009-01-09
売り上げランキング : 64

おすすめ平均 star
star魔王=大野智
star悲しみが、怒り、憎しみに変わる時…
starお勧めです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やるラヴ」内の最新記事

だ

    まさかの好感度TOP2名ッ!
    スナイパーが2を取ってたら確定してたのか
    マジで次回が予想つかんわ……
    [ 2008/11/02 18:14 ] [ 編集 ]
    スナイパー張り切るな・・・
    [ 2008/11/02 18:28 ] [ 編集 ]
    いい加減このシリーズ終わってほしいわ…
    どんだけ続くんだよとw元ネタしらんし
    [ 2008/11/02 19:31 ] [ 編集 ]
    やるメモと家康が終わったからには
    やるラヴしかないだろ・・・常識的に考えて・・・
    [ 2008/11/02 19:51 ] [ 編集 ]
    ものすごい接戦だな、好感度w
    これは次回が楽しみ

    >>6659
    だったら読まなければいいだろ、金払ってるわけでもないんだし
    どれをまとめて載せるかは管理人の自由だし、お前のためのブログじゃねーんだから
    [ 2008/11/02 20:04 ] [ 編集 ]
    >>6659
    私は原作を全く知らないんだけどすごく面白いと思うよ

    逆に原作を馬鹿みたいにやり込んだ「やる夫が遺跡に潜るようです」は面白いんだけど好きなキャラが改変されてたり出番のないキャラが居たりしてショックで第五話以降が見れない…orz
    [ 2008/11/02 20:18 ] [ 編集 ]
    ○○が悪い、○○を○○して欲しいとか意見を加えて批判を述べるの良い
    しかし最近はコメントにひたすら煽りや叩き書き込んで楽しんでいる奴がいると思う

    やるラヴ作者さんのやる気を削いで欲しくないし
    しつこい奴はIP禁止でコメントやブログ閲覧に制限掛けて欲しい

    [ 2008/11/02 20:21 ] [ 編集 ]
    >>6659
    元ネタ知らなくても楽しんでいる人もいるわけで(私とか)。ここのブログも自分の趣味でまとめてると思うので、そんなに自分の好きなのを見たいのなら自分で探せばよいのでは?
    ついでに言っておきますけど、やるラヴはここまででも物語の4分の1も行ってないらしいですよww
    [ 2008/11/02 20:25 ] [ 編集 ]
    6666に書いた私が言うのもアレだけど
    >>6659に釣られているような気がしてきた…
    [ 2008/11/02 20:35 ] [ 編集 ]
    >>6659
    みんなにならってマジレスすると……君、なんで読んでんの?
    批評するくらい誰だってやることさ
    でもね、君はこの作品自体を否定してるよう様にしか見えないんだよ
    目を通してる意味がわからないよ
    [ 2008/11/02 21:14 ] [ 編集 ]
    >>6674
    俺は1話流し読みしてつまらないと確信しました
    目なんか全く通してないけどこのシリーズはいらない
    [ 2008/11/02 22:33 ] [ 編集 ]
    リアルタイムで見たいのに場所と時間がわからない私に誰か教えてください
    [ 2008/11/02 22:43 ] [ 編集 ]
    みんな6659に対して叩きすぎワロタwww
    まぁ、個人的には6659みたいな奴は見なくて良いと思う。
    原作知らんけど楽しめる人はいっぱい居るし。
    [ 2008/11/02 22:52 ] [ 編集 ]
    面白い
    [ 2008/11/02 22:53 ] [ 編集 ]
    ※6678
    以下VIPに変わりまして誰になってるか、ぐらい考えろ


    まぁあれよ、面白いつまらないは個人の裁量だし、仕方ないんだって。
    いる、いらないは関係ないんだ。
    やる夫ブログはコレを纏めると決めた、そういう事なんだと思うよ。
    [ 2008/11/02 23:07 ] [ 編集 ]
    >>6677
    すげぇ、まともに読みもしないで確信とかwww
    お前の存在がいらねぇよ、もう来なくていいんで二度と書き込まないでください
    [ 2008/11/02 23:07 ] [ 編集 ]
    ttp://jp.youtube.com/watch?v=KYe2gWuPplY

    元ネタこれだよな?
    [ 2008/11/02 23:44 ] [ 編集 ]
    >>>761
    >ばかーーーーーーー!!!!!!

    よくわからんけど、これって駄目な選択肢だったの?
    基本的に原作をなぞっているようだから、レスの中に微妙なネタバレがちらほらあったりするんだろうか。
    [ 2008/11/03 04:23 ] [ 編集 ]
    >6692
    選ばれなかった2が来てた場合、原作通りの展開になった
    具体的にはミーアと一緒に吹雪に乗り込むんで、生き埋め時には暗闇の中に二人で閉じ込められる
    後は・・・わかるな?
    まあ要するにニヤニヤイベントが潰れてしまったからその反応になったんだろう
    [ 2008/11/03 05:15 ] [ 編集 ]
    一番最初の奴のコメント欄見てから一番新しい奴のコメント欄見て見たらワロタ

    遺跡と同じパターンだな

    [ 2008/11/03 11:24 ] [ 編集 ]
    つまんねーもんをつまんねーという自由ぐらい許してやれよとは思う。
    っていうかつまんねーって横槍入れられたぐらいで興が削がれるならもともとその程度のもんだったって訳で…

    そういう米がローカルルールに反してるなら話は別だけどね。
    [ 2008/11/03 11:41 ] [ 編集 ]
    まあ、掲載やめろってのは別の話だな
    管理人が好きでまとめてるんだから、それでいいじゃん
    [ 2008/11/03 13:54 ] [ 編集 ]
    俺もつまらんとは思うがだからって掲載やめろってのはただのわがままだな
    [ 2008/11/03 14:05 ] [ 編集 ]
    パー速の本スレ覗いたけど凄いな
    軍事板か何かかと思った
    ネタバレ云々以前に、住人が何について雑談してるのか
    俺の知識じゃさっぱりだった
    [ 2008/11/03 14:30 ] [ 編集 ]
    相変わらず面白いな、コメ欄が。
    [ 2008/11/03 17:10 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2016/07/26 23:41 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。