FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が遺跡に潜るようです 第7話 中編 

1 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 18:49:21.56 ID:U072uQFL0
     ∧,,∧
    ミ,,゚Д゚彡 やる夫の九龍妖魔學園紀 第7話 中編です。
    (ミ   ミ)
     ミ   ミ  ・投下ペースは1~3分前後
     ミ   ミ  ・さるさん規制になったら、避難所で報告して一旦、休憩 します
     ミ   ミ  ・他に、途中で10~20分休憩1回は挟むと思います
     ミ   ミ
     ミ   ミ
     ミ   ミ  避難所↓
     ミ   ミ http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1217515338/
     ミ   ミ                       
     ミ   ミ  こちらで纏めて頂いております   
     ミ   ミ                       
     ミ   ミ  saiスポ様                
     ミ   ミ http://saiky.blog95.fc2.com/     
     ミ   ミ  やる夫ブログ様
     ミ   ミ http://yaruomatome.blog10.fc2.com/
     ミ   ミ
     ミ   ミ  まだ纏められていない分は避難所に。
     ミ   ミ  見てくださってる方ありがとうございます。
     ミ   ミ
     ミ   ミ
     ミ   ミ  なお、本日は都合により投下量が少な目となっております・・・・
     ミ   ミ
     ∪ ∪







3 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:51:01.41 ID:CmPPVBk50
待ってました!







4 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 18:51:24.09 ID:U072uQFL0
幕間

天香学園のハンター達が外部と連絡が取れなくなって一ヶ月間・・・・・


それぞれの組織が何をしていたのかというと・・・・・




■やる夫の担当・朝倉さんの場合


           /´  _        ヽ\
          ./ / /仏∠! } }   トハ
         ; /l lレィ天!   jえテトj/リ! ミ} {
            ; |∧ |j-'●   ● 'イ  l   { ;
         {  |ヽ}   、_,、_,   │ ハ彡| ;  だめーーーー
             | 八   {  }  _l /ノ  !
           ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i | {  その中身を見ちゃだめーーーー!!
          }  l/ヾ三} l___/{彡'´}  i | ;
          ;  |l   ノl |二//|   l  ,イl|
          ;  | ゝー' ∧! //∧__j / l |









5 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:52:17.38 ID:O+vVBXjF0
朝倉さん支援







8 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 18:53:38.76 ID:U072uQFL0
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l:::::::::::: l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l::: |:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|:::::: l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |   はーい、カイジ君~~
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|    そっちの資料も押収しちゃって
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ



      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |   ククク・・・・初めてやったが楽しいもんだな・・・
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /   札束の上で踏ん反りかえった奴を谷底へ突き落とすのは・・・・
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ   それが鼻持ちならねえ奴なら最高ッ・・・・最高の気分だッ・・・・
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \







9 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:54:42.48 ID:xHUdoaOB0
朝倉大ピンチ







10 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:55:07.67 ID:Qolxumof0
月とカイジさん後で酷い目にあうな







11 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 18:56:07.33 ID:U072uQFL0

    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l      
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{   
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}  あのーこの騒ぎは一体、何?
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  君達は確か、協会監査部の・・・・・
  ,.ィ'´ト.´  u  ´`"`"`゙″ .::::;'   
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/   
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:

  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ    初めまして、Dr.安西・・・・協会監査部より派遣された夜神です。
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',   
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|   実は彼女が、担当ハンターの報酬を不当に着服している
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|   証拠が発見されまして・・・・
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ   
.:.|lハ:!       ,¨´/l./   何でも依頼報酬を9割近くピンハネしていたとか・・・・
.:|N    、__' ′/レ′   よって現在、証拠品を没収している最中です。
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       | 不正の証拠  `‐'   貴方はクロ │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |







13 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:57:39.78 ID:xHUdoaOB0
9割w
ひでえ…








14 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:57:59.94 ID:Qolxumof0
9割じゃ弁護のしようがないな







15 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:58:07.61 ID:O+vVBXjF0
金の亡者にもほどがあるww







16 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:58:25.77 ID:+u7M1RhE0
この月、やる夫に対して凄くいい奴だなw







17 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 18:59:31.33 ID:2aYrPw9U0
朝倉さんざまぁwwwww
になっちまったなwwwwww







19 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:00:02.84 ID:CmPPVBk50
本来の10分の1だったのか、やる夫の報酬







20 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:00:04.58 ID:U072uQFL0

    /´  _        ヽ\
   ./ / /仏∠! } }   トハ
   /l lレィ┿!   j┿テトj/リ! ミ}
   |∧ |j-'==  =='イ  l   {   いやぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・
    |ヽ} | |、_,、_, | |│ ハ彡|
    | 八 | |. {  } | |_l /ノ  !   違うの、やる夫の将来を思って
    | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j //  i |   こっそり先物取引や株にまわしていただけなの・・・
    l/ヾ三} l___/{彡'´}  i |   
    |l   ノl |二//|   l  ,イl|   疑うなんて・・・・・・・酷い・・・酷い・・・・
    | ゝー' ∧! //∧__j / l |



      i                      .i       
     .|         /| |:| ト,ヽ       |
     |.    ノ  メ:::リ:|.|:::|ノ`>      |    ククク・・・・酷い・・・違うな・・・・・ 
     |.    /リメ, .\::リ::::/ ,.ヘ!ゞ,    |
     .|   ./    \|  |/   ヽ   |    これは天罰・・・・・天罰だ・・・・!!
      i⌒| | ==o=-  .-=o== | |⌒i
      | G| | ヽ . __ ノ | | ゝ __ ./ | |∂|    弱者の血で肥えきったアンタへの天罰・・・・!!
     ,.ゝ,_.|.| u.    | | u   / |.|_,ノヽ,        
    /   ||   .!j ヽ!_レ  ./  リ    ヽ   
---‐‐''7|   ヽ. ==========ヲ /   | ̄""''''‐‐--  
--‐‐''7 .レ|   | ヽ `-ニニニニニ-'´ /.|  .N""''''‐‐----
   /   レ|  |  ヽ.  ≡≡ u ./ |  | |
  ./    .|  |.   \    /   |  |  .|
  /  _,,  .|  |    \ / u  .|.  |   |
. /_,,-''" \ .|  |\ .!j      /|  レ‐、 |








21 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:00:56.66 ID:2aYrPw9U0
先物取引に株とかマジで弁護できねぇwwww







22 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:01:17.50 ID:RjzlFtfD0
朝倉ざまぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







23 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:02:37.37 ID:U072uQFL0

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i  カイジ君~変なスイッチ入ってるぞ。
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!  しかしよくもまあ、依頼報酬のピンハネ程度で、ここまで増やしたな・・・・
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ   さすが、協会のホープと言われるハンターや窓口だけの事はあるな。
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'                 (落ちろッ・・・・地の底まで・・・!!)>
                                                  (いやぁぁぁぁ)>



  |   |     /     / |`'''ー------‐'''''フ
   |   |    /    /: :ノ        /
__|ヽ \  |   ,.-'´: :/     _,.-''´
    | :`'ー----‐''´: : ,.-'´  _,.-Tミ ̄     (やる夫、本当にホープじゃったんか・・・・)
'‐-、_ \____,. -二-‐<ミ( ) |ミ、
   `''‐-、__,._- ,=tラフ  ミkノ /ミミ、    それで・・・・彼女はどうなるんじゃ?
   /,.ヽくゞク!T ヽ ̄´ )  ミr'くヽヽミ、i  
 / / >、-‐|ヘ ノ`''''''´l  ミミ|  ヽヽ/ |ヽ、  告訴でもされるんかの?
_/ / /  ヽ ゞブ 、、、 U、ミミノ    /  ヽl
  / く、   ヽ〃‐‐--ヽ川/   /   !
    ||ヽ   ! ''''''ミ、ヽ/   /    /
    | | |   ヾ川川/   i´     /
    `' ヽ   !ヽ ̄: : /   |ヽ    /








24 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:02:42.56 ID:Qolxumof0
しかしこなたとか銀ちゃんも引き込むつもりだったんだよな
ドンだけ稼ぐ気よ







25 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:02:52.69 ID:O+vVBXjF0
「お年玉はお母さんが貯金しておくからね」のひどすぎるバージョンだな







27 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:05:47.00 ID:U072uQFL0

           //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
          〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
          i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
          l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  まあ、被害者と彼女は親戚同士ですからね
          li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  出世コースからは外れるでしょうが・・・・
          !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   
          ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   ちなみにハンターの担当窓口はしばらく『僕が』代理で・・・
             Yl:ト、    ヾ==r  ノ/    
            iN \.  ` ニ′/}' 
             ?   丶、  /       ああ、監査部の仕事は大丈夫です、話は通ってますから。
          ノ ̄´"''‐ 、   `¨´?       (ふふ・・・例の学園の成果は、彼女の代わりに僕が頂く・・・・・
       _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  それに、優秀なハンターをみすみす逃す手は無いけどな・・・・)
  __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
/「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、


    
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{   
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   はあ、そうですか・・・・
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   (見える・・・・黒いオーラが彼の周りにも・・・
  ,.ィ'´ト.´  u  ´`"`"`゙″ .::::;'    担当窓口になる人はこんなのばっかりなんだろうか・・・)
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/   
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  








28 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:06:19.24 ID:Qolxumof0
やはり月であった







29 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:07:08.69 ID:7W+jvwDV0
まともな窓口いないなw







30 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:07:37.99 ID:0KMwDG7V0
某派遣もびっくりなピンハネ率だw







33 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:08:28.43 ID:U072uQFL0
■クーガーの担当(上司)・マーティン=ジグマールさんの場合


      /'l   :'    :::! :|゙、  :::、::..  、   ::`ヽ、::::::::::'、::::::゙,ヾ、
      l    :::i ::ト ::l-‐、 ::::'!\:::... ゝ、::::...ヽ::\::::::::'、:::::! て
      |  !  ::::l :l´ヾ、  \::::゙、 `ヽ、:::::`ヽ、::::`::::\::::゙,::::l  て
       | .j、l,  :::'i、:l _,,.r,‐-、 ヽ、'、  `''-ニュ、..__  :::\',::|
       |.: ll リ!  :::'!ヽ/'l_ノ:rj `   ヾ、.  イ0、:j`'. / ̄`゙`Tヾ!  失礼しまーす
      |!、ヽ、ヘ 、 '、 ` `ニン       ゞ=' -'/:,:'ノ:,::::::|
      l! ``\ゞ、゙、:'、        、  .   //,'::!:::,::j   じぐま・・・うわっ、また老けてる!?
          `ヽ.\゙、          /    '´ソ:/l!,':,/:;'
              l`ヾ、      ,.-―,     /!:/l:::/l:/
              |   \    ヽ__ノ   / /゙ ツ´/
             |    `ヽ、  -‐ /
           ノ       ` ''┬r'、,,_



     l:::::::::::::::::::::::::ヽ、  ,z彡-―ー-''ヽ_、ヽ 、!.   |:l'´
     |::::::::::::::::::::::/´      _ _ -、` ̄`' /`""ー=|'
    |::::::::::::::::::〈   ,.-=  ヽ´.,__・`,  ‐= l´‐=ニ、 〉
     |::::::::::_::::::゙'┐'"´⌒ヽ、   /´    `Y´・,) /
    ,':::::::/r''ヽ`!:::::l      `""´       ヾ`´ ゙,  終わった・・・・
    /:::::::l l/ ソ l::::::|             r‐  ノ'´ ,'
   ,':::::::::'、ヽ く. \!       /_,∠.,,__    '´  ,/  何もかも・・・・
  ,':::::::::::::\`ー'        /,r'、,.―--ニニ'ー--、l |
  ,'::::::::::::::;;;;;;;`T'´|     / |!  ` ̄`゙ヽ、`゙`ソ !
. /:::::::::::::;;;;;;;;ry'  l     l|  'ヽー===‐⊥,_/' j
/::::::::::::::;;;;;;;/``ヽ、,_、    ヽ   ー--‐‐- 、  |'´    
::::::::::::::;;;;;;;;;l     `''ー-、            |     







34 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:09:26.14 ID:CmPPVBk50
美形だっ! じゃないや…







35 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:09:39.07 ID:O+vVBXjF0
キバヤシはいい奴だったのに…妄言だけど







36 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:11:07.14 ID:U072uQFL0

         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ  ああ、シェリスか・・・・ジグマール隊長はこの通りだ。
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|  
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /  書類には俺が目を通すから、そこに置いといてくれ。
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/    あと、できれば医務室から胃薬を・・・・
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、
     /  ::::::::/    `i/          ノ\
     /  :::::::/     /      .,:--‐‐i'"~::::::::\




.        / ´,''"/ /ト、 ``ヽ `ヽヽ ∠! .゙、
        /,'ム l ,'ト、|-、 \ヽ、_ヽ\、 \!ハ!
        |ハ/,'ヽ|´__  ` ` ー=-、_ゝ、'V/!|
       !|/lヘ7l l-'l`   ''l‐'ヽ`'l`ー''´/i|   あ、劉鳳・・・・・
       リ`ヘトl|.` ̄ l  ` ̄` /レ゙Vハ|!゙!
           `ヘ'ヽ.  r-、    ./ノ/‐'´`   隊長、いつも以上に老けてるけど
             \ `~   ,. ィ'リ/´      クーガーがまた何かやらかしたの?
            l´`'`==´‐'´|!´       
          _,,..r|       |、
    _,,. -一'''´    __,,. -‐'''  `'''ー‐-、
   r'、                    ``ヽ、
   |/ヽ-‐''ヽ.!     !   /    ,..、  /~`l!








37 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:13:47.53 ID:U072uQFL0
              _,,,,-‐-,,,
           ,,-‐'''~::::~ :::::: ::::: :::ミ\
         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ   まあ・・・・・・・それも、ある。
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|  
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /   だが最大の原因は・・・・・
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/     シェリス、君はロゼッタ協会でクーデターが
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|    あったのは知ってるな?
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、
     /  ::::::::/    `i/          ノ\
     /  :::::::/     /      .,:--‐‐i'"~::::::::\



  ''‐--/.,,__,,ヽ、-‐''゙       ,.    、.    `| |   
  ヽ、,/‐-、.,_:::::::::::::_,,,,...、 -‐'''"   ノ/ノl  、:. |.|゙、   
    l`'‐-、.,_` ̄´::::::::::::::.....  _,.、-''゙/ l j ゙、:..|| ゙,   
   / ̄ ̄ :::l``''''‐-ァ-‐,zィ''゙jlヾ、  ´  ヽl:/  l. |  .l
   /:::::::::::::::::゙、:::::::::::/ '゙l {==',=l     _,,.゙,ヽ、_!::.  ll  当然!!
  ./-,::::::::::::::::r゙、:::::::::!   ヽ.llノ     /_jl_ヾ l::::::/:l
   ヽ,:::::::::::::{lrヽ、;:'!   `''-‐ ´    {`'il‐l` /!::/ .j!  あの時はザマアミロて感じだったよね♪
     ヽ.::::::::ヾ.j  ヾ、         r `'‐'゙ィ'ノ:ノ .ノ  今まで煮え湯を飲まされてばっかりだったし
      ゙ヽ,r'、`'‐、       r‐-..,,_    .lノ''゙r'゙   
       /`ヽ、 ヽ       l:::::::::/    l-‐'゙    ウチの組織としても、ロゼッタ協会に責任追及できるわけだし
       /    \`ヽ、.    ヽ:_:/   /      もうこれで、大きな顔はさせないぞって感じ?
      ./      `\. `ヽ、    ,.、-'"    
     /         `ヽ.,/、''‐''"    







40 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:15:02.24 ID:7W+jvwDV0
クーデター?







41 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:15:09.22 ID:RjzlFtfD0
やっぱ組織ってのはどこもドロドロしてるんだな・・・・







42 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:15:43.16 ID:U072uQFL0

              _,,,,-‐-,,,
           ,,-‐'''~::::~ :::::: ::::: :::ミ\
         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ   シェリス・・・・一応、今の組織の方針としては
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ   ロゼッタ協会と事を構えたくないという・・・・まあ、いい。
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|   
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /   そのクーデターの話、実は続きがあってな・・・・
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|   
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/    クーデターの最中に、俺達の部署から協会の反乱勢力へ
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|   頻繁に連絡を取っていた者が発見された。
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、
     /  ::::::::/    `i/          ノ\
     /  :::::::/     /      .,:--‐‐i'"~::::::::\



    l:,',':.:,'.::.::゙,'-‐‐-゙,:.:.:.'、:.゙,ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  :.:.:.ヾ、::゙、:::::゙,___
    l l::::,':::',:::i゙  _,,_゙、:.:', '、゙  `ヽ、:.:.:..:::..:. :.:.:.:.:.ヽ:::`:::::',:::::::
    l:::,'、:::',:::! ィ'"ir,.ヽ、::゙, ヾ、  ‐-`ヽ、.::::::..、:.:.:.:.:.ヽ、:::::゙,:::::
    l:,' ゙、::',l : l0:ノ ! ゙、゙,   __,.、=-、_゙‐、:::ヽ、:.:.:::゙、ヽ、゙,:::   
    リ  !゙、{、 ` ‐ - '  ヾ、   ィ"l,‐'`:!゙、 ゙i、:.:.ヽ、::::゙,:.:lヾ::
       l:.:.:!ヾ、   /     、 .{0r,ノ ゙、 l::`゙ヽ、ヾ、゙、lj:::::
       l:.:.:'、   ,       `゙' ‐ - '  l::!:.:.:.:.:`ヽ、`l::::  え・・・・それって・・・・
    ,、-‐''!:.:.:::゙、   ヽ            !:!:.:.:.:.:.:.:::::l:`l::::
 ,.r''"::::::l''"!:!:.:.:.ヽ.  ヽ‐ -、    U     !:i:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:l::::
/::::::::::::::l:.:.:l:',:.:::/ ヽ  `''‐-`        ,,.l:i:.:.:.:,':.:::,':l:.:.:.:゙ヽ
/:::::::::::::::::゙、:.:!:!:./:.:.:.:.:゙、         ,,.-''" l:l:.:.:.,':.:::,'::!:.:.:.:.:.:
、:::::::::::::::::::ヽ:l:i〈:.:.:.:.:.:.:.ヽ      _,,、-'"   リ!:.:.:.,'.:::,'::l:.:.:.:.:.:.:







44 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:18:06.35 ID:RjzlFtfD0
ま、まさか・・・・







45 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:18:37.44 ID:7W+jvwDV0
誰だ?







46 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:18:37.72 ID:U072uQFL0
注:クーデターに関しては1話の朝倉さんの通信を参照

         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ   
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ   獅子身中の虫は俺達の中にも居たって事だ
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|  
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /   既に俺が始末したし、スパイくらい予想はしていたんだがな・・・
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|   
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/    そいつが今までに秘宝の夜明けに流していた情報に
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|   問題があってだな・・・・
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、
     /  ::::::::/    `i/          ノ\
     /  :::::::/     /      .,:--‐‐i'"~::::::::\



        / ´,''"/ /ト、 ``ヽ `ヽヽ ∠! .゙、
        /,'ム l ,'ト、|-、 \ヽ、_ヽ\、 \!ハ!
        |ハ/,'ヽ|´__  ` ` ー=-、_ゝ、'V/!|
       !|/lヘ7l l-'l`   ''l‐'ヽ`'l`ー''´/i|
       リ`ヘトl|.` ̄ l  ` ̄` /レ゙Vハ|!゙!  うわ・・・・・まだ、何かあるの?
           `ヘ'ヽ.  r-、 u  ./ノ/‐'´`
             \ `~   ,. ィ'リ/´
            l´`'`==´‐'´|!´
          _,,..r|       |、
    _,,. -一'''´    __,,. -‐'''  `'''ー‐-、
   r'、                    ``ヽ、
   |/ヽ-‐''ヽ.!     !   /    ,..、  /~`l!
 







47 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:20:10.07 ID:Xcl+MUkQ0
スーパー光線銃じゃないのか







48 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:21:27.16 ID:U072uQFL0

         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ  
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ  そいつ、今まで何十年もこの組織で働いていた奴で・・・
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|  それなりの情報を閲覧できる立場にいたんだな。
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /   
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|   流した情報の中には、天香学園に関するものもあった。
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/    
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|   さて、今、あの学園には誰が居る?
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、
     /  ::::::::/    `i/          ノ\
     /  :::::::/     /      .,:--‐‐i'"~::::::::\




        / ´,''"/ /ト、 ``ヽ `ヽヽ ∠! .゙、
        /,'ム l ,'ト、|-、 \ヽ、_ヽ\、 \!ハ!
        |ハ/,'ヽ|´__  ` ` ー=-、_ゝ、'V/!| え・・・と、クーガーの他に・・・・・
       !|/lヘ7l l-'l`   ''l‐'ヽ`'l`ー''´/i|
       リ`ヘトl|.` ̄ l  ` ̄` /レ゙Vハ|!゙!  ウチの最高幹部『賢狼』と偉人の孫もいるんだよね
           `ヘ'ヽ.  r-、 u  ./ノ/‐'´`   クーガーが通信で友達になったて自慢してたよ。
             \ `~   ,. ィ'リ/´     
            l´`'`==´‐'´|!´      これってひょっとしてかなり・・・・・
          _,,..r|       |、        
    _,,. -一'''´    __,,. -‐'''  `'''ー‐-、
   r'、                    ``ヽ、
   |/ヽ-‐''ヽ.!     !   /    ,..、  /~`l!








50 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:23:41.44 ID:U072uQFL0

              _,,,,-‐-,,,
           ,,-‐'''~::::~ :::::: ::::: :::ミ\
         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\   マズイ・・・・かなりマズイ。
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ  
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ  つまり、秘宝の夜明けは天香学園について
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|  かなり前から知っていたという事になり・・・・
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /  
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|   既にエージェントがずっと前から送り込まれていた可能性が高い。
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/    
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|   俺達は、自らの組織の最高幹部と、かの偉人の孫を
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |   とてつもなく危険な目に晒してしまったという事になる・・・・・
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、
     /  ::::::::/    `i/          ノ\
     /  :::::::/     /      .,:--‐‐i'"~::::::::\




::::l :l´ヾ、  \::::゙、 `ヽ、:::::`ヽ、::::`::::\::::゙,::::l 
:::'i、:l _,,.r,‐-、 ヽ、'、  `''-ニュ、..__  :::\',::|  あ、アハハハ・・・・・
:::'!ヽ/'l_ノ:rj `   ヾ、.  イ0、:j`'. / ̄`゙`Tヾ!  
 、 '、 ` `ニン       ゞ=' -'/:,:'ノ:,::::::|   協会に文句言えなくなっちゃったね・・・・・・
ゞ、゙、:'、        、  .   //,'::!:::,::j   
`ヽ.\゙、          /    '´ソ:/l!,':,/:;'   むしろ、ウチの組織・・・・というよりウチの部署が
  l`ヾ、  u   ,.-―,     /!:/l:::/l:/     すっごい文句言われそう・・・・・
  |   \    ヽ__ノ   / /゙ ツ´/    
  |    `ヽ、  -‐ /
 ノ       ` ''┬r'、,,_








53 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:27:15.08 ID:U072uQFL0

    /::::::::::::::::::::::::/     _,,-‐-、,,_ `''ー、---―''<;;;;;;
     l:::::::::::::::::::::::::ヽ、  ,z彡-―ー-''ヽ_、ヽ 、!.   |:l'´
     |::::::::::::::::::::::/´      _ _ -、` ̄`' /`""ー=|'
    |::::::::::::::::::〈   ,.-=  ヽ´.,__・`,  ‐= l´‐=ニ、 〉
     |::::::::::_::::::゙'┐'"´⌒ヽ、   /´    `Y´・,) /  そして・・・・その部署の責任者は私・・・・
    ,':::::::/r''ヽ`!:::::l      `""´       ヾ`´ ゙, 
    /:::::::l l/ ソ l::::::|             r‐  ノ'´ ,'  終わった・・・・私の出世街道・・・・・
   ,':::::::::'、ヽ く. \!       /_,∠.,,__    '´  ,/  
  ,':::::::::::::\`ー'        /,r'、,.―--ニニ'ー--、l |    一生、中間管理職だ・・・・・・こうなったら隠蔽して・・・
  ,'::::::::::::::;;;;;;;`T'´|     / |!  ` ̄`゙ヽ、`゙`ソ !
. /:::::::::::::;;;;;;;;ry'  l     l|  'ヽー===‐⊥,_/' j
/::::::::::::::;;;;;;;/``ヽ、,_、    ヽ   ー--‐‐- 、  |'´   
::::::::::::::;;;;;;;;;l     `''ー-、            |    



         /:::: ,,、::::/:::::λ:::ヽ:::::::: ::\   
        /::: ::: /ノ ハ ::::: / vミ Vi、:::: ::ヽ  
        |ハ ト| |_/つ :,. .,ハ :::::v/ :::;::::λ  それを俺達の前で言いますか・・・だめだ・・・この上司・・・・・
         レ' ), メ,,,‐"つ :: Λ::::λレ'":::::::;|  
          / ;;;∠二~っ;;/ |ノ|/ π::::: /  『魔女の鉄槌』・・・やめようかな・・・・
         / ;;;;;;,チ-‐'"´レ'    ノ | Λ|  
         /  ;;;;/'~ヽ,_,-‐'"  ,,/  |/    
        /`ヾ、;;;;/―、_':,   ,r"  ,-iア|   
      /   ~゙ヽ、. ,:'  `‐イ''",,,-‐''"  |  
      /   ::::::::/  `i   入|      しへ、


          どちらも、それどころではありませんでしたとさ・・・・・では、本編開始







54 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:28:48.55 ID:PZ/OrwfK0
どうしようもないなw







55 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:28:51.53 ID:RjzlFtfD0
組織ってのは何処も大変だな・・・・・・







56 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:29:57.33 ID:U072uQFL0

学内レストラン サマーズ
                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|




   ∧,,∧
  ミ,,゚Д゚彡 なあ、こんな所にも、本当に石碑があるのか?
  ,ミ'  ミ
~OUUつ  








58 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:32:08.46 ID:U072uQFL0

   ,': :/: : :/: : : : :/: :/ l: / |:/: : : ∧:`!: : : : : :ヽ \ ヽ
  //: : / : : : : /: /  |/   !' : : / ヽ |: : : : : : :ヽ \!
 / : / : : l : : : : /-/― 'T   !: : :/ __  '.!、 : : :|: : :ハ
./:,.イ: : : ,!: : : : /,イl_   l  /: / /. `ア'l: : : :! : : :l
.!/ |: : :/:|: : : :/:!  r'、__,ノ! //   r'、 ,.lト、! : : l ヽ: :|  やらない夫からの連絡ではね、ここでいい筈だよ。
|'  ,! : /,r|: : :/: :|  ゝ--‐'/'      !、´,/!: |: : /  ',: !
| 「:|: /::! l: : :!: : :l              `・|: !l: /   l/  今は授業中の時間で誰も居ないし・・・・
  l::!/:::::ヽ|: :!: : : :!        △   ,ノ l |/
  ヽ::::::::::::∨|: : : :ト , ____ , < : |        これから散らかる事を考えれば丁度いいね。
   ヽ:::::::::/l: : : :|:.:.:\ .|ヽ::::::::〈: |l: : : ,!



         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!  うん、他のみんなも別の石碑へ到着する頃だし
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l  私達も急がないと・・・・
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l  
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ     でも大丈夫ですか、オプーナさん?
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !









59 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:32:44.74 ID:RjzlFtfD0
オプーナだとォ!!






61 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:33:33.37 ID:xHUdoaOB0
オプーナ…だと…







62 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:34:07.14 ID:Xcl+MUkQ0
クラナドは人生
フェイトは文学
オプーナは努力







63 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:34:09.27 ID:U072uQFL0

   _____      
 <´          ` マ  
  ヽ          /    少し・・・・・きついですお・・・・・・幽霊ですけど実体化してるんで・・・・
 ー…''"~ ̄     ̄ーァ  
  r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、  というか、あのデレ顔から、ここまでされるとは夢にも思わんかったわ。
  /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \   
 (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)  
/ ||    ` ⌒|||   ,/  



                         _.. -‐ 7
                   , ィ'"´  /j/ .._
           は     /    "´⌒   \ _____,,,
            ぐ     /    /イ .._      ヽ    r'"
                  / l !  |/__..イヽ }    ヽ /
               ヾ、/  从 | 代ラxく / / 小    ∨
         / /  } \トム|.|_l ゞ之`Z._/丁`   }
          (  {  ∧     ヽ:.:.:.:   rテ≧// ,イ/     うるさい!!
             ,イ 人      `v、  i `/¬/ //   
             〃 / />' ⌒ ヽ: : :`¬=く  {^       死んでも転生せずにレナといちゃついておって・・・
           // / /        }: : :ヾ、 :.:::\ ヽ    } }
          // / /\       ハ: :|: :\::/7 \   /   はやく、次の人生に生まれ変らんか!!
        //   ∧:::::::`ヽ.____从:.\ : : : └/ { \\
      /     ':::::ヽノ.::::::::::::∧:.:. : : : : : :.:.{ /> 、\ヽ
      /   ,ィ   !:::::: /.:::::::::::::ハ \:.:. : : .:.:.个イ::ヽ \ヽ}
    /    / |  j|:::: /.::::::::::::/|.:} }`ヽ: : : :.:.:.:j:.:i:::.:从  ヽ \
    ,′    / j  八:/.::::::::::::/.:|イ /.: : : :. :.:.:.:_ :.:::.::/ ヽ  个ヾ、








64 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:34:30.60 ID:FEinnAkF0
隊長たちはともかく、朝倉がこのまま泣き寝入るとは思えんな。
エンディング辺りで月とカイジが逆に弱み握られて吊るし上げられてる気がしてならんw








65 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:35:09.32 ID:O+vVBXjF0
やる夫との関連を隠すためか>オプーナ
10円でいいじゃん







66 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:35:59.15 ID:xHUdoaOB0
そういやヤルフォードの名前ってオプーナだっけ
だからヤル(フォード)・オ(プーナ)なんだし
すっかり忘れてたわ







67 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:37:46.75 ID:U072uQFL0

   _____      
 <´          ` マ  
  ヽ          /     まあ、死んでも色々と気になる事がこっちにもあって・・・・
 ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
  r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、   思わず、あの世から顔を出してしまったんだお。
  /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
 (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)   (あ、私の事は、この人達には・・・・・・)
/ ||    ` ⌒|||   ,/  




: : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
: : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
: : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
: : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
: : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて?/ : !
: : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|  (わかっとる、だが念の為にぬしは
: : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |   そのままミドルネームを名乗ってくりゃれ)
: : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |  
: : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |  しょうがないのう・・・こなた、こやつを治してやれ。
: : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|  
: : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
: : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
: : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
: : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│









68 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:39:31.87 ID:U072uQFL0

             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/  了解!
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl  
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`  流石にやる夫ほど、治るの早くないんだね。
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l  同じハンターなのに・・・・
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ




  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ  ふう・・・・・・やる夫・・・先ほど聞いた、君達の友人か。
 r彡-',. ノ  ヽ" 'ー)ソ.、
7イ〃(●)  (●)/!川  その子もハンターなのかお?
|      (__人__)  |  
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ | |   
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  








69 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:40:23.71 ID:2aYrPw9U0
やっぱりやる夫の回復速度は以上なんだなwwww







71 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:42:36.40 ID:U072uQFL0

.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|  はい!
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `  オプーナさんにとってもそっくりなんですよ!
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }




      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ   私に似たか・・・・そうかお・・・・
      r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (ー)  (ー) \   私のようにならなければいいんだがお。
     |     (__人__)    | 
      \    ` ⌒´  , / .









72 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:43:25.97 ID:Qolxumof0
隔世遺伝だよな







73 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:43:29.23 ID:O+vVBXjF0
深い台詞だ…







74 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:45:08.28 ID:U072uQFL0

                 _
               / /
             ,  -― (  /
.         /: : : :-=千</ ̄>
         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<
.        ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ
       /::::,':::: ?|/ j:/  j∧`::: ハ
        レl(|::::: |  ○     j::/:/::::|    え・・・・?
.        l/|::::: |      ○ん|/:∧|
.         lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /      それ、どういう・・・・・
.          _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/  
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧
        ノ  _,}V/ }



      _____      
    <´          ` マ 
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ   夢ばかりを追い続けて・・・・・・
      r彡-',.ィノ  ノ \  
    /        (ー)  \   大切な物に気付かなくなってしまわなければ・・・・そういう意味だお
    |         (__人__)|
     \        .` ⌒/









75 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:46:16.84 ID:RjzlFtfD0
「友達」が一番の宝物なんだよな







76 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:46:52.00 ID:U072uQFL0

       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |  
  /   /                  | | 
  /   /  |  /  /| |  |  | | |  
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |  ぬし・・・・・・
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ   未だに息子の事を、後悔して・・・・・
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |
     |         / |
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /



      _____      
    <´          ` マ   ああ・・・・
     ヽ          /    
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ  結局、息子は私と同じ道を歩んだがために・・・・
      r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (ー)  (ー) \   それに、あいつにはハンターとは違う別な道を選ばせてやれば
     |     (__人__)    |   周囲の期待から押し潰される事も・・・・
      \    ` ⌒´  , / .









77 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:48:03.91 ID:PZ/OrwfK0
息子は立派に生きたと思うんだがなぁ







78 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:48:04.57 ID:U072uQFL0

   ∧,,∧
  ミ,-Д-彡
  (ミ  ミ)    ・・・・・・・・・・・・・・おい、10円ヨーグルト。
 ~ミ  ミ  
   し´J    俺のセンサーが目的の物を捕らえたぞ、二つともに地下室にある。




      _____      
    <´          ` マ 
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ        え・・・・あ、ああ・・・・
      r彡-',.ィノ  ノ \  て
    /      u (●)  \  て
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/








80 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:49:57.34 ID:FEinnAkF0
フサにまで10円ヨーグルト呼ばわりw







81 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:51:38.94 ID:U072uQFL0

  ∧,,∧
 ミ゚Д゚∩   しっかりしろよ、今回の作戦はアンタが言い出したことなんだぜ。
 (ミ   ,,ノ
  ミ  ミ~  頼むぜ、俺の持ち主がどうなるかが、掛かってんだからさ。
  し`J





  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:   こら、フサちゃん!
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.:   そんな失礼な事を言ったら駄目でしょ!!
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/









82 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:53:10.67 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',. ノ  ヽ" 'ー)ソ.、  いや、いいんだお。
7イ〃(●)  (●)/!川 
|      (__人__)  |    確かに私も気が緩んでいたお・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ | |     では、予め私が言った通りに、ここは私一人で・・・・
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  


        _
       〃⌒ヽ
       {{                   
        ヾ、___/ヽ___     
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>   
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \   
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\ 
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:| 
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|     でもさ・・・一人で大丈夫なの?
.       〉::.:K}::ヽ'  、__,   ゚{::ト、|    
       |::.:/::.|:.::.:U  し' ,.イ::l      念の為に怪我を治せる私とホロ先生に
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/     戦力としてフサも連れてきてるけど・・・・
.     /::/::.:://   \:/::/        
    /::/::.::// l     厂        相手は、役員以上の実力者なんだよ
     |::.{::. // ∨    ヽ
     |::.|::.レ'   L_,.r┬┘







83 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/10/26(日) 19:54:15.06 ID:gNSojZ6N0
おいなめちゃやけどするぜ







84 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:55:24.53 ID:O+vVBXjF0
オーガも認めるヤルフォードですよ







85 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:55:48.61 ID:U072uQFL0


                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ ?`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ  安心せい、こなた。
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:',
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..} こやつの卑劣な戦いぶりを
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ どうにかできる奴なぞ勇次郎くらいしかおらん。
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i




      _____      
    <´          ` マ 
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ  久々に会ったのに、何だかトゲのある言いかただお・・・・
      r彡-',.ィノ  ノ \  
    /      u (ー)  \   まあ、いいお・・・・行って来ますお。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/









86 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:56:02.42 ID:7W+jvwDV0
実力は生前のまま?







87 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:57:02.14 ID:PZ/OrwfK0
罠とか心理戦が得意なのか?







88 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:57:16.55 ID:FEinnAkF0
まあ、この爺さんが宇宙刑事やアニキよりも遥かに強いとは、ちょっと想像できんわなあ。
安西先生見ても誰も化け物だなんて気付かなかったし。







89 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 19:57:21.60 ID:xHUdoaOB0
ガチのヤルフォードってどのくらい強いんだろうか
オーガも認めるぐらいだしトップクラスなのは間違いないだろうけど







90 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 19:59:09.99 ID:U072uQFL0

レストラン 隠し地下室
                                   ___
                                |\__\
                                | |    |
                   ,、、、,,, 、、,,.          | |    |
                  ,,,.r───────‐──‐| |    |─、
  ゙"゙"゙       ,,        .\\             | |    |  \
             ,、,  ..,,\\.           | |    |    \ 
                   ヽ \           | |    |      \
                    ;:\\         | |    |       \
                      \\   ̄   \|____」          \
         """"        :::...,,,,  \\       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          \
                         \\      :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::        \
                       ,,   \\      ::::;;;;;;;;;;;;::::         \
 "゙"゙   ."゙"                      \\______________\
                              ヽiニニニニニニニニニニニニニニニニi                                    
                                     

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(
7イ〃 (─)  (─) ;;;;)  ふむ・・・聞いていた通りだお。
|       (__人__) l;;,´  
/      ∩ ノ)━・'/   では、早速・・・・・・
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |                                      (ヒュ)>
 . \ /___ /  






95 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:01:36.43 ID:U072uQFL0

            八         鷹        点          打
                       ,、         ,、         ,、
           ,-. .ィ''、       j ,二.'      j ,二.'     ,、__l 〉_(二 ̄二)
          ,l゙ ,i´ ヽ.ヽ    〈`二 ゙二1   〈`二 ゙二1    ヾ- ,-'  | |
          丿丿   ヽ ゙l    l | イ隹     L二ニ二,_!    .  | /l .| |
         :(,,/′   .゙l丿  | | .l三l    (_ヽ /) /) /)    / /.  | |
            ,、      . /ノ,└,=,-,             l/l,,l   ヽ_|

     `                     `     '
       \ ,,_人、ノヽ               、   ノヾ     '
        )ヽ    (       、ハ,      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
     - <       >─  ^ <  て     `r      r'   (ドガガガガガガ・・・・・!!)
        )     て      ./'Y''~ヾ       )     (
       /^⌒`Y´^\      `        , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                                ,              キ人_,/
              `            ,、    /                )  て
   、ハ,           \ ,,_人、ノヽ    キ人_,/               /´⌒Y,.
 ^ <  て           )ヽ    (     )  て       、ハ,          \
  ./'Y''~ヾ        - <       >─/´⌒Y,.      ^ <  て
  `              )     て        \     ./'Y''~ヾ
                /^⌒`Y´^\              `










96 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:01:57.28 ID:RjzlFtfD0
この技はッ・・・・







97 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:02:43.84 ID:tXRrhmaN0
校長?







98 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:03:31.31 ID:U072uQFL0

      ,、          _
    /‘:,         ,:' ´i
    /  ヽ,       ノ  l
   ,l゙   `'-――-''"   ,l    誰だが知らんがこれで終りだ・・・・
   ,l              l
  彡,゙              ミ   さて外の連中も始末して、次の石碑へ向かうか。
 彡    ー 、    , ー ミ
  彡,       i  ̄ ア    ,ミ
   ヽ      l、_ノ    /
    /\_       /ヽ  (ザッ)








99 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:04:03.01 ID:RjzlFtfD0
この猛攻、生きてはいまい・・・・







100 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:04:09.04 ID:xHUdoaOB0
逃げろ校長







101 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:04:51.91 ID:FEinnAkF0
校長を倒すのはモララーと新巻の仕事じゃなかったのかw
いや、あの2人が拳王様か銀ちゃんの相手なのか?







104 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:05:21.92 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(    おやおや・・・・これから喧嘩するって言うのに
7イ〃 (─)  (●) ;;;;)   
|       (__人__) l;;,´    後ろ向いたままでいいのかお、校長先生?
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |             _   
 . \ /___ /            ,'   /  
                       ,'   ./   
                      ,'   /   
                      ,'   ./     
                     ,'   /               ,、          _
                      ,二.´              /‘:,         ,:' ´i
                      {  {              /  ヽ,       ノ  l て
                      `"´              ,l゙   `'-――-''"   ,l  て
                                    ,l  U           l
                                   彡,゙              ミ   
                                   彡    ○ 、    , ○ ミ
                                   彡,       i  ̄ ア    ,ミ
                                     ヽ  U   l、_ノ    /
                                     /\_       /ヽ









106 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:05:52.95 ID:Xcl+MUkQ0
かっこえええええええええ!







107 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:07:39.96 ID:U072uQFL0

    ∧_∧.        
   ミ ; ゚∀゚ミ     馬鹿な!!?
  (つ<V>´ヽ      
   〉 _π⌒U    確かに手応えは・・・・・!?
  (__)(__〉





  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ  相手の急所を8箇所同時に内部から破壊するその技・・・・
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(  恐るべきスピードと技術をもって初めて可能だお?
7イ〃 (─)  (─) ;;;;)  
|       (__人__) l;;,´  逆を言えば、少しでも狂いが生じれば、効果は全く発揮されない・・・・・
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |   前情報さえあれば、防ぐのは容易かったお。
.\  "  /__|  |  
 . \ /___ /  









108 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:09:15.94 ID:RjzlFtfD0
八鷹点打ってのはようは画竜点睛みたいなもんか







109 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:09:19.92 ID:FEinnAkF0
さすが爺ちゃん、頭についてる蓋は伊達じゃないな。







110 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:09:28.01 ID:U072uQFL0

   ∧_∧  
  ミ;・∀・ミ    くっ・・・・・一樹の入れ知恵か・・・・
  ~( <V> つ
  . / ,ヘ ヽ   だが私には息子にすら見せた事の無い技も・・・・
  (_〉 ヽ_〉




  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(   んー?
7イ〃 (●)  (●) ;;;;)
|       (__人__) l;;,´   悪いけど貴方のような超人にこれ以上、何かさせるつもりは無いお。
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |   私の身体能力は、一部を除いて並のハンターのちょっと上くらいなのでね。
.\  "  /__|  |  
 . \ /___ /   さて、ネジ巻き完了・・・・










111 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:09:57.81 ID:xHUdoaOB0
前情報さえあればって言ったが
前情報無しでも普通に防ぎそうだよ爺ちゃん







112 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:10:39.67 ID:Xcl+MUkQ0
ネジってことはwwwww







113 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:10:56.05 ID:7W+jvwDV0
螺子巻きってあれか?







114 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:11:09.05 ID:FEinnAkF0
ネジって、まさかあのシリーズかw?







115 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:11:09.14 ID:U072uQFL0


   ∧_∧  
  ミ;・∀・ミ  
  ~( <V> つ  それは、どういう・・・・ハッ!?
  . / ,ヘ ヽ 
  (_〉 ヽ_〉




+ ;
* ☆_+
: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ___.ィ/~~~' _ テテテテ・・・
         く '´ _/ /  ̄`ヽ}
          /0:》@ i(从_从))
       =  {o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|
         ':,:::::::::::つ:::::::つ  オヒサシブリナノダワ
      =   ヽ、__;;;;::/
           し"~(__)










116 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:11:14.59 ID:RjzlFtfD0
いつものお約束・・・・






119 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:12:00.01 ID:tXRrhmaN0
卑劣すぎ







120 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:12:14.56 ID:Qolxumof0
不人気爆弾だ







121 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:12:31.67 ID:FEinnAkF0
密閉空間の地下室で爆弾とかw







122 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:12:57.71 ID:Xcl+MUkQ0
不人気良かったなwwww







123 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:13:17.63 ID:U072uQFL0

            ;人;;从;;;;:人;;:.`)
          ;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"
          (´⌒;:⌒`~;;从;;人;;;⌒`;:  ズガァァァァァン
       ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`);(´∴人;;ノ`/
       ' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`)⌒;;从;;ノ;;⌒゙./               ミ
     ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)⌒;(´∴;ノ;⌒`);               ミ  ∧_∧
   ;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)";:(´⌒`);;⌒`)                ミ゚∀゚ ; ミ   うおおお!!?
  `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)从;;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)               /`<V> と)
 (´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)             ∪⌒π_ ヽ
~(´;⌒;从;;人;;;⌒`;:人;;:....,,ノ;⌒;从;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`~~~          ? 〈_) (___) (ザッ)



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
モクモ ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         
(⌒;;;;,,. ⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (;; `)⌒;;,,.⌒)          ∧_∧
(⌒;;;;;⌒;ソ ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;:: (⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒        ミ-∀- ;ミ  ハァハァ・・・爆薬か・・・・
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")       /`<V> と)
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モク モク      ∪⌒π_ ヽ   だが、この程度なら――
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`) ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;       〈_) (___)







125 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:13:54.34 ID:tXRrhmaN0
モクモクwww







126 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:14:08.99 ID:RjzlFtfD0
煙にまぎれるのか?







127 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:14:40.57 ID:6xoGzXMM0
今週のビックリドッキリメカー!







128 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:15:11.67 ID:U072uQFL0

: , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ___.ィ/~~~' _ {o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|
         く '´ _/ /  ̄`ヽ} ':,:::::::::::つ:::::::つ 
:、、,へ___.ィ/~~~' _ 0:》@ i(从_从)) ヽ、__;;;;::/
く '´ _/ /  ̄`ヽ} o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|   し"~(__)
/0:》@ i(从_从)); :::::::::つ:::::::つ バクハツスルノダワ
{o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|☆_+ _;;;;::/
':,:::::::::::つ:::::::つ xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ___.ィ/~~~' _
 ヽ、__;;;;:、、,へ___.ィ/~~~' _ く '´ _/ /  ̄`ヽ}  (ズラーーーーーーーー)
  し"~(__く '´ _/ /  ̄`ヽ /0:》@ i(从_从))
      /0:》@ i(从_从)) {o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|
バクハツスルノダワ|ヽ|| ゚ -゚ノ|   ':,:::::::::::つ:::::::つ               ∧_∧て
* ☆_+   ':,:::::::::::つ:::::::つ    ヽ、__;;;;::/              ミT∀T ;ミて  では・・・・て・・・・
:、、,へ___.ィ/~~~' _ ;;;;::/ィ/~~~' _ し"~(__)バクハツスルノダワ        /`<V> と)
く '´ _/ /  ̄`ヽ} "~(__) / /  ̄`ヽ}                   ∪⌒π_ ヽ    いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!?
/0:》@ i(从_从))0:》@ i(从_从))                    〈_) (___)
{o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ| {o+ ; ヽ|| ゚ -゚ノ| バクハツスルノダワ
':,:::::::::::つ:::::::つ * _+ つ:::::::つ 
 ヽ、__;;;;::/ : , xヾ:、__,..-‐‐:、、,へ___.ィ/~~~' _
  し"~(__)     し"~(__)   く '´ _/ /  ̄`ヽ}
バクハツスルノダワ         /0:》@ i(从_从))
                  {o:::: ||ヽ|| ゚ -゚ノ|









129 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:15:31.18 ID:PZ/OrwfK0
卑怯過ぎるwww






131 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:15:39.37 ID:xHUdoaOB0
多いw







132 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:15:47.16 ID:7W+jvwDV0
煙の中になにかいる!?







133 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:15:50.36 ID:tXRrhmaN0
訂正しよう
超~~~卑劣っ!!!!!!!!!!!







134 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:16:13.30 ID:Qolxumof0
不人気いっぱいきたwww







135 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:16:43.16 ID:FEinnAkF0
幾つ持ってんだよw!







136 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:16:55.03 ID:Xcl+MUkQ0
不人気たまに発掘されるんじゃなかったのかwwwwww







138 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:17:43.24 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /    さすがに逃げ道が限定された地下室では爆発は避けにくいお?
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(  ああ・・・シネバーさんに使役霊に紛れてもらって
7イ〃 (─)  (─) ;;;;)  貴方を密閉された地下室に誘導したんだお。
|       (__人__) l;;,´   
/      ∩ ノ)━・'/   貴方さえどうにかすれば、敵は生徒会長一人で使役霊の監視も無くなる
(  \ / _ノ´.|  |    囚われのお姫様の護衛もあるし、他の石碑に手が回らない筈だお。
.\  "  /__|  |                           
 . \ /___ /                            
                                       (ワタシヲダッコナサイ・・・BON!!)>
                                     (ぐおおお・・・くそう~~!!)>


  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(   ちなみにそれは自走式爆弾人形・薔薇乙女タイプ5「紅の子」
7イ〃 (─)  (●) ;;;;)
|       (__人__) l;;,´    まあ、何の変哲も無い走る爆弾で、性格もよくあるクーデレ・・・・
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |    古代で大量に作られたみたいだけど、威力も弱いし
.\  "  /__|  |    売れずに在庫が沢山残って・・・・・・て聞いて無いかお。
 . \ /___ / 
                                                    (やめろおおおお)>
                                            (ニゲルナ、ニンキトウヒョウハワタシニ・・・)>








139 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:18:36.23 ID:O+vVBXjF0
オーパーツなのに不人気www







140 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:18:43.14 ID:Qolxumof0
コレは酷い不人気っぷり







141 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:19:03.30 ID:Xcl+MUkQ0
在庫が沢山wwwwwwwwwww







142 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:19:14.33 ID:tXRrhmaN0
ニンキトウヒョウニフニンキヲイレテキタ







143 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:19:33.35 ID:FEinnAkF0
待て、過去編で確かアパートの一部を吹き飛ばす大爆発起こしてなかったか?







144 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:19:52.07 ID:6xoGzXMM0
ニンキトウヒョウハワタシニwwwwww







145 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:20:33.65 ID:U072uQFL0

10分後


  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(   ふむ・・・・・あれだけの爆弾でほとんど無傷・・・・・・・・
7イ〃 (─)  (─) ;;;;)
|       (__人__) l;;,´   あわよくば、どさくさに紛れて石碑を壊そうとしてたのに隙も無い。
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |    なるほど、手強いお。
.\  "  /__|  |  
 . \ /___ /  




   ∧_∧   
  ミ-∀- ;ミ   まったく、どうやら学園外から呼び出された霊のようだが・・・
 /`<V> と)   一樹もとんだシロモノを招いてくれたものだ。
 ∪⌒π_ ヽ   
  〈_) (___)  だが、これで爆弾は撃ち止めのようだな。










146 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:21:09.38 ID:xHUdoaOB0
不人気って
遥か遠い時代からずっと不人気なんだな…








147 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:23:03.41 ID:Y1oa/2QB0
あつかいひでぇwww







148 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:23:15.32 ID:cSHqyrxr0
かわいそうな俺の嫁







149 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:23:39.70 ID:FEinnAkF0
校長、出オチキャラだと思ってたが本当に強かったんだな。







151 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:24:05.42 ID:U072uQFL0

>>143 あの頃はまだ人気があったんだよ、きっとそうだ・・・・

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(   ん、まあ爆弾はもう無いお・・・・・・
7イ〃 (ー)  (ー) ;;;;)
|       (__人__) l;;,´   どうやら、勝敗はついたようだお
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |  
 . \ /___ /  




   ∧_∧   
  ミ-∀- ミ   ほう・・・素直に負けを認めるのか?
  /`<V> と)  
 ∪⌒π_ ヽ   意外だな・・・まだ何か隠し持っていると考えていたが。
  〈_) (___)







153 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:26:31.14 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ  
 r彡-',.  ノ  ヽ ( ;;;;(   いや、既に出すべきカードは全て切ったお。
7イ〃 (ー)  (ー) ;;;;)
|       (__人__) l;;,´   どうやら私の・・・・・・・・・・勝ちだお。
/      ∩ ノ)━・'/  
(  \ / _ノ´.|  |  
.\  "  /__|  |  
 . \ /___ /  





         从
        ∧_∧  
       ミ゚∀゚ ; ミ    な・・・・・・・ウグッ!!?
       /`<V> と) 
      ∪⌒π_ ヽ    か・・・・体が・・・・・なんだ、これは・・・
       〈_) (___)








155 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:27:12.21 ID:Y1oa/2QB0
なん……だと……!!







159 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:28:18.47 ID:U072uQFL0

      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /    
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ  ふう・・・・やっと効いたかお、ああタバコ吸い続けるのは苦しかったお。
      r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (●)  (●) \  やれやれ・・・・とんだ化け物だお、貴方は・・・・・
     |     (__人__)    |  あれだけ激しく運動してたのに、こんなに効くのが遅いなんて・・・
      \    ` ⌒´  , / .





                     ∧_∧  
                     ミ゚∀゚ ; ミ   このタバコの煙・・・・・まさか、貴様・・・・・!!
                    /`<V> と) 
             ミ      ∪⌒π_ ヽ   私を地下室におびき寄せたのはこれが・・・・!!
              ━・    〈_) (___)
            (ポト)









160 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:29:57.67 ID:xHUdoaOB0
タバコの方…だと…!







161 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:30:14.18 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /    そのタバコは私のお手製でね・・・・・
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、  ああ、大丈夫だお・・・・いくら吸っても死にはしないよう調合してあるお。
7イ〃(●)  (●)/!川 
|      (__人__)  |   まあ、少しでも吸えば当分の間、体は思うように動かせないが・・・・
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ | |   
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  




       ∧_∧ て 
       ミ゚∀゚ ; ミ て   馬鹿なっ・・・・
      /`<V> と) 
      ∪⌒π_ ヽ    そんな物を直接吸っていた貴様は、何故なんとも無い!?
      〈_) (___)  幽霊とはいえ、実体化している以上、生者となんら変わりは無いはず!!










162 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:31:45.89 ID:wO9TVmsr0
神経毒かなにかか







163 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:32:11.74 ID:FEinnAkF0
ヤルフォードもやる夫と同じ体なら、毒など効かんわな。







164 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:32:12.71 ID:U072uQFL0

      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /   ああ・・・・貴方の血筋が、強い霊媒能力を持つように
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ  私の家系も、毒などに強い抵抗力を持っているんだお
      r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (●)  (●) \   私の父は、ナチスの毒ガス室から脱走してみせた・・・・・
     |     (__人__)    | 
      \    ` ⌒´  , / .  この程度の毒なら、あと10倍は濃くしないと、私には効かないお。





                (ドサッ!!)
            ∧_∧    
      と⌒⌒つ;・Дミつ   ぐ・・・・どっちが化け物だ・・・・・








166 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:33:18.65 ID:xHUdoaOB0
やる夫が毒蛇だの毒蛙だの食っても無事だったのは血筋も関係してたのか
すげえなやる夫一族






168 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:34:39.76 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、
7イ〃(●)  (●)/!川  気絶する前に・・・・・・貴方の奥さんから伝言だお
|      (__人__)  |  
/     ∩ノ ⊃  /  この学園に来る前に、少し頼まれたお
(  \ / _ノ | |   
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  





                
            ∧_∧ 
      と⌒⌒つ;・Дミつ  妻・・・・から・・・・?







171 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:36:11.10 ID:PZ/OrwfK0
強いなしかし







172 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:36:44.81 ID:Fkf12xkP0
うむ







173 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:37:28.58 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、  「こんな親子喧嘩に、私はどっちの味方もするつもりは無いけど
7イ〃(ー)  (ー)/!川   貴方は親なんだから、子供の気持ちも少しは分かってやってね」
|      (__人__)  |  
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ | |      だ、そうだお。
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  





                
            ∧_∧   ・・・・・・・・・・・。
      と⌒⌒つ Дミつ








175 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:39:08.74 ID:7W+jvwDV0
むしろやる夫自体が毒







176 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:39:51.00 ID:xHUdoaOB0
母親ってほんと強いな







177 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:39:53.48 ID:U072uQFL0

      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ  子供の気持ち・・・・・か・・・・・
      r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (ー)  (ー) \   私にとっても耳が痛い話だが・・・・
     |     (__人__)    | 
      \    ` ⌒´  , / .  と、今はそんな事を言ってる場合では無いお。



                                   ___
                                |\__\
                                | |    |
                   ,、、、,,, 、、,,.          | |    |
                  ,,,.r───────‐──‐| |    |─、
  ゙"゙"゙       ,,        .\\             | |    |  \
             ,、,  ..,,\\.           | |    |    \ 
                   ヽ \           | |    |      \
                    ;:\\         | |    |       \
                      \\   ̄   \|____」          \
         """"        :::...,,,,  \\       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          \
                         \\      :::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::        \
                       ,,   \\      ::::;;;;;;;;;;;;::::         \
 "゙"゙   ."゙"                      \\______________\
                              ヽiニニニニニニニニニニニニニニニニi     

 







179 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:42:32.53 ID:U072uQFL0
天香学園内の理事長自宅

              't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i     つまり、我と取引を・・・・?
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、  
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" 
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡  
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;; '、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"


      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    ああ、悪い話じゃないはずだ。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′   アンタの手持ちの駒はもうほとんど残って無いだろう?
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\







180 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:44:22.97 ID:wO9TVmsr0
まさかアッーな取引じゃあ…







181 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:45:26.40 ID:Y1oa/2QB0
いやな予感……?







182 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:45:29.46 ID:FEinnAkF0
拳王様に話を飲ませるには、拳で語り合う以外の道などあるまいに。







183 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:45:43.06 ID:U072uQFL0

シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ   ぬう・・・・・・・その眼は、嘘は付いておらぬ・・・
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ   しかし何故だ?
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))   何故、貴様ほどの漢が友を裏切るような真似を・・・・
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''  何が貴様をそうさせる?
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'




   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、 
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ  
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j   何かを捨ててでも、やり遂げなければならない事がある・・・・・
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{   
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙   アンタと同じでな・・・・・
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /  
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /   
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ 
 ''^ーァ 、_____  ̄ / 
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 
  /           /    ヽ
 ,'        ,   /      ゙、






186 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:48:06.72 ID:U072uQFL0

              ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
               'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
               t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|
                '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i    
.                t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、 -ー ・・・・・よかろう。
                 ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t))::::: ..;、 
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'"  うぬが彼奴等を倒せたならば
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡 
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...   望みの品は必ず用意しよう。
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;; '、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"
./  ;;;;;;;;;;、 -ーー ''''' """ '''' ー,-ー''''::":::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  
    !  :l      ,リ|}    |. }  
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   ・・・・・・ああ、頼むぜ。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'      じゃあ、俺は配置に着く。
     !| ヽ.   ー===-   / 
.   /}   \    ー‐   ,イ    
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    






188 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 20:48:29.96 ID:O+vVBXjF0
そういえば阿部さんが残ってたんだな







191 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:50:46.62 ID:U072uQFL0

校庭



      _,,.、、、、、.,,_     
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、  
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、  
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ   『待ってください!! それでいいんですか?』
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j   
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{    ああ、なんだ・・・まだ起きてたのか・・・
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙   どうやら、また不安定になってきているようだな・・・
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /   
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /     『彼等は、貴方の・・・・!!』
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_  
 ''^ーァ 、_____  ̄ /   親友さ・・・・それでも、やると決めたからにはやる
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 それがイイ男てものだ。
  /           /    ヽ
 ,'        ,   /      ゙、
          l /  __      ! 
          l, l  く,_  、   |
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,! 
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_
          |!   'ー''"´  '










192 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:52:58.98 ID:U072uQFL0

学内レストラン


    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′ あ!!
              |: /  ?{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′
              ?   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /   大丈夫ですか、どこか怪我は・・・・
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )


  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、  
7イ〃(●)  (●)/!川  ああ、ちょっと殴られたが問題ないお
|      (__人__)  |  
/     ∩ノ ⊃  /   校長先生も地下で眠ってる・・・・当分は起き上がれないお。
(  \ / _ノ | |   
.\ “  /_ | |    ところで、他の石碑はどうなっているお?
 . \ /___/  







194 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:56:05.29 ID:U072uQFL0

      /: : :/ : : : : // : : : : : : : : : : : : \
.    / : , ァ' : /:__//!: | : | :l: : : : : ヽ : : : ヽ      , '´`)
   /: :/ / : /: : / `/ |: :! : |: :!ヽ : : : ハ: : : : :} ,. ‐-;'´ ,. '´
  // /: : /: : /__/  |: :! : |:/⌒!:、: : : l: : : : !/! ,ノ ヽ.___
      l: : /|: :/!´!`ヽ !∧: |'  ヽ、: : : |/,. /::::!  ,-- 、   `)
      |: /,.!:/: l r'ー'| |! !: lT'ー-、∧: :,./ !::::::\ト-- ) ̄ ̄  うん、ばっちり!!
      |// |': /:! ゞ-'   ∨r'ー'///  l:::::::::::::ヽ、_ノ
      /: // ヽ、  、_,、_, ゞ'/' //   \:::::::::/      他のみんなも石碑を破壊したって
     //: /-r‐'1`丶'、__,)/ /´ /      `'ノ        連絡が来たよ!
.  /,イ ;イ´  ! |:::::::::/,/: : :/ /     ,.. ‐ '´
,. '´: / |/ ヽ`ヽ  〉:::::// : /      ,/ : |




                   //: : : : : : : : : : : : : `ヽ. i:: V/∧:..:..{::.}
                  __ ,ヘ/  , ': : !: : : : : :i : : : : : : ヽ.l:: :マv∧::.::V }_
                _/:.:.`//: :/ : , i i : : : !:!: : : :ト、: : : :i: : }:}//}/ ' L、
            ,__‐'´:.:.:.:.:.:,' ': :〃:.イ:;': ,l: : : .i |. . . '.i. i. . . . !. . {.ニ7___  '/
           //:.ヽ:.:.:.:.:::i i: ::!i|: ト/イハ: : リ!:!:.:;イ::川: : : :.:i: :::r'´:.:.:.:.ヽ./
         ,. .:'´:.:.:.:.:.::l.::::::;.イハ.:j从fトミ{ {、厶ム/-}::リ:ji: : : :::|: /:.:.:.:.:.:.:.:::}  やらない夫からも連絡があった
        ,. .:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:::;_j/ ?`ヽベ_マリ  リ ァ示=‐</」: : : !:r'; -― 、:.::;ハ
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/     !::.|: :i ^¨ノ   、 マ沙'ノマ : : ,'::i〉:.:.:.:.:.:.:.:V:..:', ばらすぃーの居場所が分かったから
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::∠ー-<^ヽ-‐/::.:!: : 、 ヽ     ^ ̄´ /: :: /_/:.:.:.:.:.:.:.:/イ:..:..} やる夫と合流するそうじゃ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/:.、`ヽ三ヘ:.ヽ{:::.::.',: : :\ヽー-,   /: ;イ´/:.:.:.:.:.:.:.:.;':::::::_ノ
  ヽ、:.:.:.:.-:一:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:マ三∧:.i`ヽ、ヽ: ::::{::ヽご -‐/: :{/,.V:.:.:.:.:.:.:.:.:i{`¨「
    ` ‐ ::_:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.V_/_ハ !:..:..:..`ヾ、::V::r' } __厶-‐`:/;:.:.:.:.:.:.:.:.:.ji::..:.ヽ
        丁:ー- :__ヽV-/ハ:.、:..:..:,ヘ:_いv' /:;. -―‐7:i:::.:.:.:.:.:.:.:.ハ:..:..:.i








195 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 20:59:16.73 ID:U072uQFL0

      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /    そうか・・・・ま・・・・・いや、やる夫君の事も
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ   どうにかなりそうだし・・・
      r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (●)  (●) \   死人の役目はここまで、後は君達に任せるお。
     |     (__人__)    | 
      \         , / .   レナや大佐の気配も消えたから、一足先に帰ったみたいだ。




            /: : : : : : /,:. '/ |:/: : /. |\: :ハ: : : ヽ:ヽ、
          /: : : : :/: /イ′/ /: :/ /  ヽ: |: : : : : ?
.          /: : : : ://:斗z== // ==x、/: |.:|:.ト、:. : : :'.
         /: : : :/i : :| |k込/ /'′  仍イ/ ,: : |/: | ヽ: : :}   えー・・・・・・もう行っちゃうの?
        /!/|: :/、_,': .:ハ ―‐':::::::::::::::: ゝ‐' /: :ハ: .:|   ヽ:!
       / /'/∨: : {: : .:∧     `   ’,'<  \: 、  リ   オプーナさん・・・
      /'/: :.:/: : : :|: : :: :∧、_ ‘’-、 _ イ:. :ヽ\、 ヽゝ
.    /.:' /: : /: : : .:∧: i: : : :ヽ [:/ r'′: .:{: : : : \ヾ 、
    ムノ/,': .:/: : : .:/三ヽヽ: : : :Y{  '二!__: :ヽ:. : : : :\\ヽ、
    ///:/': : : : :{/ ̄\ミ三ヽ: ,:〉  --! }: : .、ヽ. : : : : ヽ ヽ:Y
   // ,//'/: : : : :1    > 、ミ∧  i7/|ミ: : \\: : : : '. レ′
.  /∧ {:/: .:|: l: : : : }〉    //、ヽヽ_/、. |: : `: :ミ二ヽ: : :}--、 __









196 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:00:12.27 ID:Xcl+MUkQ0
ナニその顔!!!







198 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:00:34.17 ID:wO9TVmsr0
なにぃ!







199 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:00:48.49 ID:O+vVBXjF0
ホロ先生に噛まれるぞこなた!!







200 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:01:24.77 ID:U072uQFL0

      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /    ああ、本来、私はここに居てはならない存在だからね
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ   少しの間だけど、君達と会えて楽しかったお。
      r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 ⌒   ⌒ \   さて・・・・・悪いんだが、席を外してくれないかお?
     |    (__人__)    | 
      \         , / .



     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  ?ヽ` : |: : : : : :i : | つ
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !   つ
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l   え・・・あ、ああホロ先生と・・・・
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!   フサちゃん、いこっ!
       ?  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/


   ∧,,∧
  ミ;゚Д゚彡  ん・・・・あ、ああ・・・・・・
  ,ミ'  ミ
~OUUつ









201 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:04:09.15 ID:U072uQFL0
   ____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ  
 r彡-',.ィ ̄ ̄~" 'ー)ソ.、
7イ〃(ー)  (ー)/!川   別にそんな色気のある話をするわけでも・・・・まあ、いいお。
|  u   (__人__)  |  
/     ∩ノ ⊃  /    しかし、ホロには死んでからも世話を掛けてるようで、申し訳ないお
(  \ / _ノ | |     できれば、ディエゴの事も私が何とかしたいんだが。
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  



             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |   気にするな、ヤルオ。
  /   /                  | | 
  /   /  |  /  /| |  |  | | |   名残惜しいが、わっちは一人ではないでありんす。
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |   
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /   しかし・・・・やはり、孫とは会わんのかや?
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |
     |         / |
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /








202 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:07:10.63 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ   ああ・・・・・私の事は今後も一切、教えないで欲しいお・・・・・・
 r彡-',. ノ  ヽ" 'ー)ソ.、
7イ〃(ー)  (ー)/!川   死人である私の存在は、孫にとって何のプラスにもならない
|      (__人__)  |    
/     ∩ノ ⊃  /   それに、息子のような不幸な目に遭わせるのも・・・・
(  \ / _ノ | |     孫にはできれば、ハンターなど辞めて欲しいんだが・・・
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  




  |!  |: : ::|: : :L: : :l:: : |: : :ヽ..:.!: : : }: : : :.l: : : :|: :|: : : : : : :|
  |!  |: : ::|x'´lヘ: : |:ヘ:: `ー|=:|=-/|: : : :.| : : :.|: :|: : : : : : :|
  |!  |: : :.从l」 \!小从l」小L__l/l : : :.:|: : : :|: :|: : : : : : :|
  |!  ∨::ハイ示ミ!     ィ才乍ミぅxl.: : : | : : ::|: :|: : : : : : :|  ヤルオ・・・・そう自分を責める出ない。
  ll   〉\ 圦トィ}     {、トryメ.l:|: : : | : : :.|::∧..:.: : : : |
  ヽ .∧: ::ハゝン       弋こソ .!:!:: :.:.| : :/:|:..:.:|.:.: : : : :|  あやつとヤルオが疎遠になったのは
    /: : / : :| ゝ           .l:|: : :/ :/:./:.:.:.:|: : : : : :|  過剰な期待を掛けすぎたわっちや
   /: : /: :/人   _     U  /:l: :./ /::.∧.:.:.:.l: : : : : :|  ジョセフにも責任がある。
  /: : /:.://: : :\._ヽ)_____,. / l::/: : ::/:::ハ.:.:. l.:..: : : :.| 
  /: : /: ://: / ̄⌒ ̄ __∠,イ: : :l/: : :/⌒`ヽ、:.|.:: : : : :|
./:.: l⌒l⌒l⌒ゝ      ̄∠/: : : :  /     ハ|.:: : : : :|
/: r-{  |  | /    __  /  . . . .// ̄ ̄\ハ:: : : : :|







204 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:10:11.46 ID:U072uQFL0

  _____     
<´          ` マ 
 ヽ          /  
ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
 r彡-',. ノ  ヽ" 'ー)ソ.、  いいんだお、ホロ・・・・・全ては私の過ちだお・・・・・
7イ〃(ー)  (ー)/!川   私自身も息子にハンターという生き方を押し付けてしまった。
|  u   (__人__)  |  
/     ∩ノ ⊃  /    ハンターなどにならなければ、今でも家族三人でもっと幸せな人生を・・・・
(  \ / _ノ | |      息子夫婦がこの場に居ないのも、きっと私を恨んでるから・・・・
.\ “  /_ | |   
 . \ /___/  




                      『そんな事ねーよ』




      _____      
    <´          ` マ 
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ         君は・・・・・・・・
      r彡-',.ィノ  ノ \  て
    /      u (●)  \  て
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/







208 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:13:11.04 ID:U072uQFL0

  ∧,,∧
 ミ゚Д゚∩      そんな事ねーよ、アンタの息子は親を恨んじゃいないさ。
 (ミ   ,,ノ
  ミ  ミ~     アイツは必死で生きて、必死で自分の幸せを掴んだ・・・・・・・
  し`J       自分の事を不幸だなんて思っていなかったよ。





       〃 /.:.:.:.:.l:.:.:.:.'  |.:.:.i ::.:〃.:.:.:.:.:. '. :.:.:.:.:.:.:..'.::.:.:.:.:|
      ,',': :l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|;   |.:} i j/':|:.:.|:.:}:}:.:| :.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.|
.      {:{:.:.:|:.:{:.:.: |:.:.:.:|{   |;ハj /_j」⊥从:リ :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
.        {|{:{ハ:.{:.:. 从:_」ム   `「 -_,,厶ュ=ミ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
       |从:.{:.:.:.ヘ:{`_,.ュォ      '伐豸''” |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|  フサ・・・・ぬしは・・・・・
       {  `ト:. ヽ:..ヾマ砂          |:.:.:.:} .:.:.:.:|:.:.:.:.:.|
           {:.:.:.:.:.:.ハ.   }:.      u   |/〃:.:.:.::.:ii:.:.:.:.:|
          {::.:.:.:.:.:.:.人  丶   __ ,.    /,:,:,':.:.:.:.:.:.ii:.:.:|:.:|
           `ト 、(:.:.:.:.{l:....、 ` ='´  /,:,:.,':.:.:.:.:.:.リ:!:.:.|:.:|
         / ̄ ` 辷_ー:.:.ミ|` 、_,. '  ,:,: ,':.:.:.:.:.:.厶i-┘   ̄









209 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:15:28.88 ID:U072uQFL0


  ∧,,∧     辛い目にも遭っただろうがが、息子はそれをアンタのせいにせず頑張ってたぜ・・・・
 ミ,,゚Д゚彡     ハンターという仕事も、失敗ばかりだが楽しそうにやってたよ。
  ミ つ つ   
~ミ  ミ    一番近くで見ていた俺が保障する・・・・・ホル=ホースという男はアンタを誇りに思っていたさ
  (/"J     




      _____      
    <´          ` マ 
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ 
      r彡-',.ィノ  ノ \      ・・・・・・それは、本当かお?
    /      u (ー)  \
    |         (__人__)|     ただの慰めでは無いのかお?
     \    u   .` ⌒/









210 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:15:42.39 ID:wO9TVmsr0
てフサか
ああでもフサの基の黄金ジェットはホルホースが発掘したんだったな







212 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:18:50.80 ID:U072uQFL0


   ∧,,∧   違う、俺のメモリーに確かに記録されている。
  ミ,-Д-彡   
  ,ミ'  ミ    だからアンタは・・・・・もう、一人で背負い込まなくていいんだぜ?
~OUUつ    




      _____      
    <´          ` マ  
     ヽ          /   
    ー…''"~ ̄     ̄ーァ  そうか・・・・それが一番、心残りだった・・・・・
      r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、 
    7イ〃 (ー)  (ー) \   最後の最後まで・・・・ほんとうにすまないお・・・・
     |     (__人__)    | 
      \         , / .









214 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:21:17.69 ID:wO9TVmsr0
これで10円ヨーグルトも安心して眠れるってもんだ







215 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:22:05.43 ID:U072uQFL0

   ∧,,∧ 
  ミ,-Д-彡   謝罪なんていらないさ、後の事は俺たちに任せてくれよ。
  ,ミ'  ミ     
~OUUつ    アンタはもう・・・・・・・・・休んでいいんだ。





      _____      
   ::::::::::::::::       :::::::::::::::   
   ::::::::::::::::::::::       /    
    ー…''"~ ̄   ::::::::::::::::::::   
      r彡-',.ィノ  ヽ~" 'ー)ソ.、  ああ、息子は私を恨んでなかったのかお・・・・
    ::::::::::::::::::ー)  (ー) \    
     |   o゚ (__人__) ゚o |    よかった・・・・・ほんとうによかったお・・・・・・・
    ::::::::::::::::::  ` ⌒´  :::/ .









216 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:23:09.38 ID:xHUdoaOB0
おいおい爺ちゃん
あんたの息子なんだぜ?
恨んでる訳無いだろ






218 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:24:13.44 ID:+DkU8oJN0
恨んでる、だなんて

馬鹿だなあ……そんなこと心配する親子があるかよ






220 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:24:49.96 ID:U072uQFL0

         |                      \ ヘ
.         |                        ゝミ
         |     |_  |  |  |_| | | | |  |      |
.         |     ||  ̄| ̄| ̄| l | | | |  |      |
        |    ''''''l==-、_L | L| L|L_|'‐-|.,__      |  ・・・・・・・・・・ヤルオ!!
.        |     |O__::::: ゚:ノ      _ __ |       |
        |  |    |//  ̄"      "f :;;; : :ノ>  |   |
       |   |    l    /////////''' ‐-'O|  ハ    |
.       |   |   |゛、      '    ////l  | |   |
       |    |   |. l 、    =ニァ      イ |  | |   |
      /     |   |. ノ \r―-=ヘ、 ‐'"  |  |  |   |
     r´ ̄  ‐-.|   |   ///\\ッ.,____|  |、_ |     |
.    /         |   |  / > '´へ 二つ   |  |  ',|    |




             ,-''''''-、    _,,,(サァァァァ・・・)
     +     /    ヽ._,,,-‐' +                   『ありがとう・・・・・』
        `ー'''"    +
          +         ,-''''''-、  +  _,,,
                  /    ヽ._,,,-‐' +
               `ー'''" +










221 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:27:19.84 ID:U072uQFL0

   ∧,,∧
  ミ,,゚Д゚彡  逝っちまったか・・・・・悪い、もっと話したい事あったよな?
  ,ミ'  ミ
~ミ,,,_,,,ミ 




       ̄二=-=、      ヽ-=.,,,_
             ',` 、    ヽ   ''-,.,_
            ',,.=‐ミ      ヘ   ,' ,ミ
          _,. '          ヘ_ニ-'"
   _ニ -‐= '                   |
  /   /                  | | 
  /   /  |  /  /| |  |  | | |
 /    |  ||  /|  / .| .|| | /  /l /| |  構わんよ、ぬしのおかげでヤルオは救われた・・・・
 |    ∥ | | / | /  | | レソ| / レ | /
     | | |_レ‐'´リ   ソ,.イ7 ソ   ソ  それに、わっちが待つ時間も狭まったようじゃし
     |'´~_,. -‐'l"    lヒノ/ |
     | く (゚_ ;:ノ     ', / |
     |         / |
     |       ,.. /   /
     | ` ‐  __'´/|    /










222 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:27:24.58 ID:Ce7c+iwG0
なんという…







224 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:30:29.91 ID:U072uQFL0

     ∧,,∧
    ミ   彡  生まれ変らず、この世に何十年も留まり続けた理由は様々だろうが・・・・
    (ミ   ミ)   
     ミ ν ミ   何よりも、実の息子の事が未練だったというわけか・・・・
     ∪ ∪ 




     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !    ふむ・・・・・しかし、ぬしの記憶は・・・・
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |
  从トト{≧=  == |: | : :|                      (あ~~~フサちゃん、いた!!)>
    |八  _ __ ..イ:j : : :|
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′








227 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:33:06.97 ID:U072uQFL0


  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:  こら、フサちゃん!!
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.:  ホロ先生達の邪魔をしちゃ駄目でしょ!!?
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/





   ∧,,∧て
  ミ゚Д゚;彡')て
   ミ つミ゙   うわっ!!? つ、つかさ・・・・フサびっくりしたから、驚かさないで欲しいから!!?
   ミ,,,,,,、つ
   (/









228 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:35:17.69 ID:U072uQFL0

                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ    ずるいな~
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l   私もホロ先生のキスシーンとか見たかったのに・・・・
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\



     ,. . ´: ̄ ,二丶、
   _/: : : : : :ノィ: : : : :ヽ
 ,.イ/: : : : : : :'ー┴< : : ハ
 `7/ : /:!|ハ: :|: |:ヽ、 : : : : !   全く、こやつらは・・・・
  |:l l l_l_レ{ ヽト士十!: : : : |
  从トト{≧=  == |: | : :|  さて、石碑が破壊された事で術はそろそろ解けるはずじゃが・・・・
    |八  _ __ ..イ:j : : :|
    |:|: :`.了ー':.:.:.ソ/: : :|!|  
     从: ト: |:{:.:.:|:./イ{: : /リ
      ヽ,rLjー!_{ーヘく/___
     く´:::`’::::`’::::::::`フ: : `ヽ
      `ー‐ ¨¨`ー<__Zィー′







230 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:37:50.39 ID:U072uQFL0

             ∧,,∧       (バサッ!)
    ミ  /ヽ  ミ;゚Д゚ミ/ヽ 彡
    ミ /   ゝ彡つ つ i 彡     ああ、それなら俺はやる夫と合流しないと!
    ミ.(⌒Y´  彡   ミヽy'リ   
    彡     (/''(/          あいつ、よく考えたら、今は丸腰だったんだ!!
        彡彡




/    : : : : : : : : : : :/, -――- 、<:\     ○
: . .   . . : : :|:./: ´: : : : : : : : : : `ヾ.: . ヽ
: : : : : : : : : : :.! : : : :_:,イ: : : ∧: -、:i:. : :ヽ、\
:|: :.:.:|: : : : : : :.|/: :'´:.//: :/  ∨: :l:.:.:. : :',.`ヾ
|: .:.:.j: : : : : : :.|: : :/ //     j: :.!:.:.:.:.. :.i     。
: .:.:_|: : .:. : : :.|/ ,ィ=ミ     ィチ}:/.:.:|、:.:. :l
|: :.:{ .|: : .:.: : : :| /,イノ:!    ハ7.:.:.:.:.| ヽ:. l  o   ああっ、フサちゃん!!?
|: :.:ヽ|: :.:.:.:. : :.l 〈 トz';7    {ソi.:.:.:.:.:.!  ∨
|: :.:.:.:|: :.:.:.:. : :.|   ゞ‐'    ,   ,!.:.:.:.:,'         と、飛んだ!!?
j∧:.:.i、: .:、::. : :.!、  r― 、__ , . イ:.:.::.:/
  ヽj ,\|ヽ:. :.! `' ーr-<_.:.:.:.!:.:.:./
  ,.へ`ヽ::::\!'r―-ヘ:::::::/><j:.:./
/`ヽ:::\\:::::::':,   l:::://:::/!/、









231 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:39:03.53 ID:Xcl+MUkQ0
飛べたのかwww







232 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:39:13.65 ID:FEinnAkF0
その翼は一体何から取り込んだんだよ!?







233 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:41:47.51 ID:O+vVBXjF0
黄金ジェットの翼じゃないのかよww







234 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:42:41.29 ID:U072uQFL0

           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl  あー真ゲッター1か、あの翼・・・・
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '  u  ,/:/: : l/: : :l`  宇宙刑事さんが仕込んだな、絶対。
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l  それにしても何なんだろうね、フサって・・・・
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ

     、   /,、   
     |iヽ.-‐!Lハ、 
    , /^: : : : : 、: :ヽ
   l { |: :i: トト、: :_j l:. :l                           (それじゃ、行って来るから~~)>
      ^ト{○ ○ | |:.. | 
     |:ト.7^,ニ{ィ| :!:..:|  まあ、フサには先に行ってもらうとして・・・・
     Vト|...ヽハ:.j∧:l:|
      `7T´ `|:′.V|  わっち達もみんなと合流するぞ!
      /..:ト===1:......ヽ
     {.....:|    |::........}
       \辷zzzj:........ノ
       ヒ!  ビ厂



後半へ続く!







235 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:44:20.24 ID:Xcl+MUkQ0
真ゲッターの羽かよwwwww







236 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:44:26.29 ID:O+vVBXjF0
あの特撮好きの仕業か!

乙でした!








237 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:45:12.46 ID:xHUdoaOB0

宇宙刑事仕込みすぎだ







238 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:45:38.19 ID:nfPb7UwJ0

あれ?やる夫登場したっけ








239 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:46:01.91 ID:YEqVmNQX0








240 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:46:16.41 ID:U072uQFL0
本日の投下は、いつもより少ないですが、これで完了です。

残りは、>>1の都合により水~金になると思います
支援してくださってありがとうございました。








241 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:46:33.90 ID:Xcl+MUkQ0
フッ… l!
  |l| i|li ,      __ _  ニ_,,..,,,,_
 l|!・ω・ :l. __ ̄ ̄ ̄    / ・ω・≡
  !i   ;li    ̄ ̄ ̄    キ     三
  i!| |i      ̄ ̄  ̄  =`'ー-三‐ ―

              /  ;  / ;  ;
          ;  _,/.,,,//  / ヒュンッ
            /・ω・ /
            |  /  i/            
           //ー--/´
         : /
         /  /;
    ニ_,,..,,,,,_
    / ・ω・`ヽ  ニ≡            ; .: ダッ
    キ    三    三          人/!  ,  ;
   =`'ー-三‐     ―_____从ノ  レ,  、







242 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:47:12.47 ID:tXRrhmaN0
ゲッターwww








243 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:47:20.12 ID:FEinnAkF0
乙でした。
このフサはもうフサエルとでも改名した方が良いんじゃなかろうかw







244 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:47:24.92 ID:0KMwDG7V0
翼は気分を出すためで
実は無くても飛べるんじゃないの?w







245 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:47:27.52 ID:PZ/OrwfK0
真ゲッターwww









246 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:49:49.55 ID:+DkU8oJN0

面白かったよ

それにしてもヤルフォード強ぇw







247 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:54:25.22 ID:U072uQFL0

             ∧,,∧て
           ミ ゚Д゚彡て   >>238 そういえば、今日は長門の膝も無 い・・・・・
           ミ    彡    
         ミ     彡     馬鹿なっ・・・・そんな・・・・
          ミ ミ  ミ 彡
          ミ ミ   ミ 彡
          ミ 彡  ミミ 彡
          ミ 彡  彡ミ 彡
           ミミ ミ 彡 ミミ
          ミ ミミ 彡
          ミ 彡ミ 彡
          ミ 彡 ミ 彡







248 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 21:56:01.99 ID:vsCxBDyZ0
膝は前段階としてキョンがうつつを抜かす乳が必要なんだぜ。







249 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 21:58:57.17 ID:U072uQFL0

突発的小ネタ

9月・・・・・幻覚の術が発動された次の日


              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!::::: |::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ  なんだ・・・この違和感・・・・
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/     みんな、何かが・・・・ハッ・・・・?
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \







253 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 22:01:23.25 ID:U072uQFL0

.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '    イ孑代フ イ } /
.        Vハ  |  r';;z j       r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  |    ̄      ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ  """       "" 厶 ./   キョン、おはよう・・・・学校へ行こ? (ギュッ)
             ', {.代ト、     ´   , イ | /      
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \



     ー=-イ / /   i ',  .∧ l !   !  ハ  ハ  ,'  !  l ヽ、_
       { i l l   l ト、 l l | ',  ハ / .l / l /  /  j ,ゝ´
          l l l l  ハ | ヽ! ヾ ヽ./ |:/  |' _j/l  /  /./
        } .ハ ,l ヽ |ヘlニ;--,.._ ' ` 、',.-;‐;二__  l /  /./
       ノ'" l.ヘ. ト、! '弋赱!~ ,     ' 'T心!_ イ   j l′
             |rヘ lヽ    ´     `     l  / ノ  な、長門・・・?
          ヽヘ l        i           l  /'´
           `l | ',、j      |         j /   どうしたんだ、いきなり腕を絡めてきて・・・・(ムニュ?)
            jハ. ヘ      ヽ!    u  /! /ヽ
             !ヘ ハ、   ,__,...、   /|/` ‐ヽ  な・・・これは!!?
              i!ヘl\ ゝ-‐ニ‐-' ,. イ从'
             , ィ' ヽ \    /  ノ ヽ、
            / /   `ヽ ヽ- '´  r'   ', ヽ








254 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 22:03:50.31 ID:U072uQFL0

‐'''"´,ヾ"´,r''"´ ̄`゙`./ /)  ,r'")    !゙ヽ、    /      l l , ' /`''''‐`ヽ、゙''‐、 `ヽ、 `''‐、
 , '", '"/:.:.:.:::::::::,.-‐''"ヽノ /'‐'i'")   !   ゙ヽ‐'"       / ,.l.-‐''''''''‐‐‐--- 、 `ヽ、 ゙'''‐-、
r' , '"/:.:.:.:.::::::::::/  ,. ''" , '"  , '゙'‐'!   l      \     ,.-''"´           `゙''‐-‐''ヽ
/´/:/:.::::r-、 /  /   /  , '   /     l     /、 ,.-'"                  !-、  ごめん・・・・
/〈:.、´:.:.:.::::l  /  /   /   ,'   ,'     l     ) ゙,'"                    ,'!゙、_ヽ、
 ,゙!、 、:.:::::::l  !   !: /   /   /     ,-、l     / ゙,        r-、r‐-、       /::l、   胸が・・・・重くて
, ' l:.:゙、:.:::::::::! l   l: /   /  ,'     ./、_,!l    /   !        lヽ、ヽ-'' ̄`゙''‐、   /::::l ヽ、
/ ,'!:.:.゙、:::::::::l l   l/  , '   /     ,'   l l   /    l        ヽ `´\、.__   ゙ヽ、/::::::!  l
-‐'ヽ、:.゙、::::::! l     ,'   /     ,.'  j l   〉     !         \   \ \    ' ,:::::l  l
ヽ::::::::`:、::::::l  !        l   _,.、‐'  , '  ゙,  /     ,'    r-、     ヽ.  ゙、 .ヽ.   !:::::!,r'
 ヽ:::::::::ヽ::::゙、 l        `''''´   ,r'     ', /   /      !、_゙、     ゙、   ゙、/:l   ! /
                  ,.、‐'''"     '.   /      ヽ  ヽ     ゙,   ゙,::!   l´  /



 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::?
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::|
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|
                   ,′:/ /リ ` 長門に胸が・・・・・そうか、これは!!?
                    ハ ,:::::/ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 ∪/:::/  ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   |              /V/
   l|                厂7








255 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 22:06:40.23 ID:U072uQFL0

          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!            貴様、生徒会が用意した偽者だな!!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、      こんな下らない手で俺をだまそうたって、そうはいかない!!
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ    本物の長門は、もっと貧乳・・・・いや無乳
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/           というよりも虚乳ていうくらい平坦な・・・・・
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|, r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"       \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./



      /   / l    ′/ /‐‐/- .l / l /  l / /-‐-l Lヽ !   ハl
.    / _ / /l   ' /l/l /  l/  l /   ! /   |ハ Y !  | ′
   // / / !  l / リ l /___    ′   ´   __」/_ l l l  ヘ     (ピキッッッッッ!!)
    '   /イ  ',  l'   fr"チ卞ミヽ        ,rチ千卞>y j ! 、 _\
     // !  ハ  ヘ  l.バrj::::.::ト         lr,:::::.::j /,/  l 、\ `
_     /´ l / Y^、 ', ハ ゙ぃ_シ        ヒ_.ソ /}  lヽl\. \
        !/  ト ヘ ',  ハ        ,        /イヘ. ! `  \. ヽ
        ′ l/ヽ_ヘ. ',  ヘ          _ ィ     / /  ', l      \ヽ
            ' 、´}、ヽヽ丶    ー、‐"` _ノ    イV    ',l        ``
              ヽ,、\ヽ> _       , イ、/     '!
             ′\Nヽヽ`コ ー-‐ ' ´ {`>'-――‐








257 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 22:08:13.78 ID:U072uQFL0

     / ./   {   {  '、   ヽ   \丶    \ー、  { : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:
.     /  !   `、  \ \    lー-、 \\  l ∧ ヽ i!: : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.: -‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:
    l  |    ハ.   }ヽ: \   !  \ }  ヽ l ハ   j!:.:.:.:.:.:.:.:  -‐'´: : : : : : : : : : : : :
    |! │ ∧ { \ | \: \ |   __.`ト、  !ヽ|>j‐「^ヾ -‐'´: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ノ| │ / !\i  ヽj   ヾ  `>'´   } \|/   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
     |  ∨  |  `トk     {  _∠ニ‐tュ、_ ル/      i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : いや、やっぱほんも・・ぐぼっ
    j∧|   | ' ̄冴≧'"  冫´-ィ彡'´ / '´  "゙    i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    '  ヘ  弋  ´ ̄   l    〃   /  <>  ,   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       ヽ.   `ー―-、   j   イ   ,′   、  。   i!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ゝーt='" ̄` 〈       !           !: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         >、ム.     ,  `__ /   |           ヾ、: : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        _/ 八 ヘ、  {. r=…こ{    !             \: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     _,∠-‐¨ ̄ ̄`ヽ、└三彡^  人             \: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
   /           `ヽ   /  'ヽ、             `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  /               >≦=‐、  {  >、            丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
. /       _ =ニ二ニ=¬''´   -―`ー光─ゝ、_           ',.:.:.:.:.:.:__, -‐'´.:.:.:.
/      〃                      `>‐- .._       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.



こうして、キョンと長門は一番最初に幻覚を脱出した・・・・








258 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:08:31.47 ID:O+vVBXjF0
キョン死亡www







259 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:10:11.16 ID:+DkU8oJN0
キョン死亡www







260 : ◆aEwBtB5LE. :2008/10/26(日) 22:10:18.96 ID:U072uQFL0



     .∧,,∧         これでノルマは達成ですが
   ,.、ミ,,゚Д゚彡     /i  突発的にネタを作るのはいけませんね。
  ;'`;、. :,.:∪`゙:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;:.: .、.:',.: .:: _;.;. :.‐'゙゙~  ̄  >>251 大体、6~7割くらいです
   `` U U
                  では、また次の投下もよければ見てやってください。









261 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:10:32.47 ID:6xoGzXMM0
やっぱりwww







262 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:11:06.10 ID:cSHqyrxr0
おつ







263 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:12:04.14 ID:UTorTrO20
やっぱりですよねwww







264 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:12:10.07 ID:PZ/OrwfK0
さすがだキョンwww









265 :以 下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/26(日) 22:15:23.05 ID:vsCxBDyZ0
キョンにとって「乳のある長門」は理想郷ではないんだw
大好きな彼女の唯一の不満点が解消されてるというのにw







1日たった2本で気付けば【Fカップクッキー】
1日たった2本で気付けば【Fカップクッキー】
ヨコヤマコーポレーション
売り上げランキング : 5505


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が遺跡に潜るようです」内の最新記事

だ

    短いな
    [ 2008/11/02 10:43 ] [ 編集 ]
    いつも更新楽しみにしています。管理人ありがとうございます。
    [ 2008/11/02 11:29 ] [ 編集 ]
    Amazon自重しろwwww
    [ 2008/11/02 15:26 ] [ 編集 ]
    長門の胸がメアリー・ジェーンww
    そりゃ気付くわw
    [ 2008/11/02 15:41 ] [ 編集 ]
    ゲッターwww
    241も真ゲッター軌道かw
    石川賢信者なんでちょっとでも出てくると嬉しいw
    [ 2008/11/02 19:31 ] [ 編集 ]
    そんなクッキーあんのかよwww
    [ 2008/11/02 19:54 ] [ 編集 ]
    この長門とキョン、すっげーイヤだ
    [ 2008/11/02 21:10 ] [ 編集 ]
    俺はこの長門とキョンがすっげー好きだwww
    [ 2008/11/02 22:44 ] [ 編集 ]
    いつも楽しみにしてるよ!
    作者と管理人乙!
    [ 2008/11/03 04:07 ] [ 編集 ]
    ここで出てきてるのは長門とキョンの名前を借りた別物だろ
    そう考えれば問題ない、というか初めからそう見るもんだと思ってたが
    [ 2008/11/03 14:35 ] [ 編集 ]
    蒼星石とか真紅とかも相当別物だけど、まあ>6707ってこったよな
    [ 2008/11/04 01:23 ] [ 編集 ]
    結局オプーナでてねぇWWW
    [ 2009/06/07 15:03 ] [ 編集 ]
    ここまで巨乳派なのに、長門と付き合い続けるキョンは、悟りの域に達しているんだな
    [ 2009/06/25 15:43 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。