FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫がフューラーになるようです 第9章 前編 

1 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:00:19.00 ID:ZsmUxLpg0



   _                                  _ 、
 ((||,|丶 ____,、.,、_,、,、.,、 .___,、  π ,、 ,、0 .,、_,、 (ニヽ  (、_,ミミゝ 0 0 r(__,、 .,、_,、 __,、、 .,、_,、
 `ソノ'| |{ { | | | {`´{ { | | .{ {.} }   | | } } } } | | | {`´ | | } }  ,,,、( (Ο { { | | | | | | | {`´.{ {>} | {`´
  '"ソ|ノ ヾゞ'ゝヽゝ ヾゞ'ゝ `ヾ´   くノヾゞ'" ヽゝヽゝ `ヽ″  ( ノヽノ .ヾゞ'ゝ`' |.| ヽゝ ヾく_,ヽゝ
 〇-''                                   ゙゙ー″      ._リ

    Y  a  r  u  o        w  i  r  d      F  u  h  r  e  r

          や る 夫 が フ ュ ー ラ ー に な る よ う で す










2 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:01:30.92 ID:ZsmUxLpg0



第1章~8章は「ワラノート」さんか「やる夫ブログ」さんでご覧下さい

投下間隔は5分、支援の多寡により2分半に短縮します











3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:02:30.80 ID:okQxXFRU0
キターー!







4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:02:43.16 ID:1TvHCZnk0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!







6 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:03:19.90 ID:ZsmUxLpg0
【このAA物語は】

今やアッティラ大王の如く名を云うを憚る者となった
「やる夫」の前半生にスポットを当てる物語です

歴史上の「やる夫」に関する著作は数多くあり、
優れた研究も少なくありません

この物語で提示される「やる夫」の解釈は、
あくまで筆者(◆Qx5/ucOlCU)独自のものであり、
見解の異なる説が数多く存在することを
始めにおことわりさせていただきます


【ご注意ください】

物語の性格上、出来事は歴史的事実に基づきます
数多くの実在の人物が登場しますが、
ネタバレ防止の観点から、
登場人物の行く末についての書き込みは
ある程度のご配慮を賜りたく存じます

但し「やる夫」本人の末路については
この限りではありません








7 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:05:04.38 ID:ZsmUxLpg0



━━━━━━━━━━┥  第9章 やる夫の事態緊迫編  ┝━━━━━━━━━━









9 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:09:23.88 ID:ZsmUxLpg0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     やあ! ぼく、マルクくん!
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'







10 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:10:57.63 ID:62Eav3R+0
なんだなんだwwwwwwwwwww







11 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:11:20.60 ID:DMpG4Tkl0
(^o^)ノ やあマルクくん







12 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:12:03.71 ID:ZsmUxLpg0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y      マルクっていうのはね
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     世界に冠たるドイツの通貨なんだ!
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /       今回はぼくが、マルクのすばらしさを案内するよ!
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'







13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:12:45.90 ID:okQxXFRU0
わ~いありがとうマルク君!







14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:13:52.84 ID:JfsiF5jz0
いきなり吹いたw







15 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:14:42.04 ID:M7slUxXO0
マルクくぅん、おしえておしえてー!







16 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:15:01.01 ID:ZsmUxLpg0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y      ちなみに、第1次世界大戦が休戦した日、
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     1918年11月11日のマルクの対ドル相場は……
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /       1ドル=7マルク45ペニヒ!
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'







17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:15:25.20 ID:jklndN7E0
すごいやすごいやマルクくん!







18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:15:34.66 ID:okQxXFRU0
ええ~すご~い!







19 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:16:56.17 ID:DMpG4Tkl0
マルクはつよい通貨なんだね!







21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:17:00.38 ID:GC+Nf5Cc0
すごーい!!







22 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:17:30.70 ID:ZsmUxLpg0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y      ところが!
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     物語が今さしかかっている1922年7月の時点で……
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /       1ドル=500マルク!
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'







23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:17:54.20 ID:okQxXFRU0
すご~い!圧倒的じゃないか!!







24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:17:56.69 ID:uibE+Mx40
今日のジンバブエスレですね







25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:18:03.50 ID:1TvHCZnk0
安いよ!すごく安いよマルクくん!







26 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:18:07.17 ID:62Eav3R+0
ギャー!







27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:18:34.28 ID:jklndN7E0
増えた増えたやったね!

あれ?







28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:18:34.76 ID:JfsiF5jz0
ムガペってるなwww







29 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:18:41.97 ID:M7slUxXO0
ええ~っ?
どうしてそんなに差が開いちゃったのさマルクくん?







30 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:20:01.25 ID:ZsmUxLpg0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y      すごいねえ!
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
         l     ヘ‐--‐ケ   }     マルクの戦闘力がこんなに高くなってるなんて!
         ヽ.     ゙<‐y′   /       ぼくも誇らしいよ!
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'


  ※マルクくんは経済に疎いようです







31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:20:08.15 ID:HeVIn2VM0
お前らノリよすぎw







32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:21:24.20 ID:okQxXFRU0
マルクは世界一の貨幣なんだねマルクくん!







33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:22:53.72 ID:1TvHCZnk0
499もドルより強いんだね!







34 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:23:01.32 ID:ZsmUxLpg0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y      あっ! こうしちゃおれない!
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     もっともっと、マルクの戦闘力を高めなきゃ!
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /       ライバルのペンゲーくんやジンバブエドルくんに、
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、     負けないようにがんばるぞ!
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_).    じゃ、みんな、またね!
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'


 ※マルクくんは世界経済を操る手段をもっているようです







35 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:23:57.57 ID:M7slUxXO0
ばいば~い!
また来てねマルクくん!







36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:24:10.94 ID:jklndN7E0
がんばれマルクくん!







40 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:24:45.69 ID:DMpG4Tkl0
マルクくんのおかげで経済にくわしくなったぞ!







41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:24:51.93 ID:QGEh61rH0
マルクがどんどん紙くずに…







42 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:25:33.18 ID:ZsmUxLpg0

               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,      ふふふ……
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ

            ペンゲーくん






44 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:26:00.13 ID:M7slUxXO0
うわぁ、ペンゲーくんはまがまがしいねぇー!!







45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:26:25.40 ID:okQxXFRU0
うわぁ、ペンゲーくんとはお友達になりたくないや







46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:26:27.85 ID:1TvHCZnk0
こわいよー







47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:26:34.39 ID:YD4krhpi0
ペンゲーくんこわすぎるよ!
にゅうりょくよそくでペンチャック・シラットがでてきたよ!







48 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:26:44.19 ID:xuUs5CYB0
定番の笑い話をやるのかな?







49 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:28:05.35 ID:ZsmUxLpg0

                                       / ヽ
                                       | ⌒/
                                 /⌒l    / /
                                 \ '、_ノ /
                  ,、        く⌒`、  /__,,.. .- ´
                 く \  _,..-‐‐‐‐-」、.` ´ /
          く⌒ヽ     \ |-'''         " ''- .
           \ 丶_  /ノ |              \
   _,..-、_     ,  ´, __二ニ  )           ,.-、 ヽ
  丶...,,__   ̄"  /    /  `-‐´         ◎    \ |
       ~"" '''´      l         / ̄        _  |
                |        /          ,'-ヮ  !
                丶  ,. 、   |    ,,.、    、{::ン ノ  {
                 ∨ ,-、ヽ      (::ン 〉   ヽ`~  丶ン
マルクごとき……      ../\| l ) |      `~´    ´_    |
                 `、 ヾ 、、          ^ー´    /
われらの敵ではない       'ヽ  ヾ             ノ  /
                   〉== ゞ、,           ´ /
                   /   |、ノ"'''- ..___,..-''' "

                         ジンバブエドルくん







50 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:28:32.54 ID:wWTK42Dw0
お前かよw







51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:28:53.59 ID:okQxXFRU0
ジンバブエドルくんには歴史の重みを感じるね!







52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:29:09.26 ID:YD4krhpi0
ジンバブエドルくんはこうきなふいんきがだたよってますね!






54 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:29:16.59 ID:ppFwbk+D0
和風だなおいw







55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:29:16.32 ID:ByNXTQQI0
バチが当たるぞw







56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:29:35.88 ID:uibE+Mx40
これが…1300年の重圧…ッ!!







57 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:29:43.17 ID:M7slUxXO0
ジンバブエドルくんはこうごうしいなぁー!







58 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:30:40.35 ID:ZsmUxLpg0

1922年7月

「共和国防衛法」が施行されるものの、その運用の実態は違っていた

もともと極右の過激派を取り締まるはずだった法律は、
右翼イデオロギーに心情を寄せていた裁判官や検察官たちによって
左翼を取り締まる法律に換骨奪胎されていたのである

                      , -──‐‐-、
                     / ,-─==-‐‐、\
                    / ,,---、  ,,,---、ヽ
                    i ''"フ-ァ'ハ ,r‐< i
                    |   '`ー゚ 」  L`゚‐'^ |       あなた共産党員?
                   __| ,,、--└Li┘---、 |___      じゃ、死刑
                  { ti/   /\   \iァ }
                   Y    ./´ ̄`\   Y´      ん、国粋主義団体?
                  ノ  ∠__/\_ヾ、  ヽ      まぁ1ヶ月拘留くらいで
                 / /  /  i  ヽ ヽ   \
                i  /   ,'    i   ヽ ヽ   !
                | i   i     i    i  }    }
            ,.、-‐‐┤ :   !     !    }  ! ノ ノ‐--、,_
         ,、-''"    ヽ ヽ  ヽ丶   !   ノ ノ  /    `‐-、,_
      ,、-'"         \ \ ヽヽ  !  /    //         `'‐、,_
     /            \ヽ、,,__ ヽ、,, i/ //  /            \
    / \             ヽ  `r-、,  _/ /   /            / i
┌‐────┐           ヽ  \ノ二ヽ /   /            /    |
│ サイバンチョ .!            ヽ   i   i   /            /,、-   |
├───‐─┴────────────────────────






60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:31:56.17 ID:ByNXTQQI0
これが、司法の罠・・・






62 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:33:13.26 ID:ZsmUxLpg0

もちろん

              __
           .-´    ``ヽ
          /  ヽー     `ヽ
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==
                    |


バイエルンでも


    / ⌒ヽ     }  |  |            ____
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’ 
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /         |







64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:34:09.37 ID:ByNXTQQI0
やる夫がボコられるのはデフォなのね







66 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:35:31.34 ID:ZsmUxLpg0

やる夫は実質上、やりたい放題だった


        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \
    (;:;:;:;;;:;  (__人__)   .:::::)     ……?
    ./ ||    ` ⌒|||    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ







67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:36:00.70 ID:okQxXFRU0
ボコボコじゃんwww







68 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:36:04.56 ID:wWTK42Dw0
やられたい放題www






70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:36:54.01 ID:uxVJuYYC0
いやその説明はおかしい







71 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:38:01.83 ID:ZsmUxLpg0

    `''ー-、`丶,ゝ\   /´ヽ、
    _,.. -‐'"´ ,. ‐ '"´ ̄ ̄: : : : ! ̄ ̄ ` ‐- 、
  ー---‐/: /: : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : ヽー--- ゝ
      /: /: :/: : : : /: : : : : : : |: : : :、: : : : \
    /: :/: : :/: /: : : /: : :|: : : : : |: : l: : ヽ: : 、 ヽ
    /: /: : :/: /: : : :/: __/l: : : : : |l: :_!: : : l: : :ヽ: \.      【補足説明】
    !: :l: : :/: :!: : : : '!´ / l: : : : :! |´:!` : : l: : : ヽ : ヽ
   l: : |: : l: : | : : : /!: /   l: : : :|  !:|ヽ: : :|: : : : lヽ :ヽ .     「防衛法」を叩きながら、そのじつ
   | : :| : l: :/! : : / |:/    l: : :l   !' ヽ: :| : : : : ! ヽ: ',.    しっかり自分も恩恵を受けてたわけだね
   |: : :!: :|:/ |: : /l ̄ ̄|`  l: :|  i' ̄`!'!:/\: : : l  ヽ!   
   |: : :|ヽ!' -!: / :|r、ノ !   | l   r、ノ/ /!  ヽ : : |       煽れば煽るほど、
   ! : : l : { .!|:|: :l ゝ- '    l.'  ゞ '.l |    ヽ: :l        左翼が締め付けられていくし
  l|: : : |: : `'|:l!: : !     、__,、_,.    ,! |     ヽ|.       支持者がどんどん入党してくるし……
  !|: : : |: : : :|: : : :l丶、   '、ノ  ,. < : |
.  l ! : : :!: : : :!: : : :|‐',」 `' ー,-、´ |: : : : !           レアドロップ確変!ってかんじ?
 / |: : : |: : : ,.!: : : :|:.:!    |:.:.\ | : : : |
./ : |: : : | /:.:| : : : l:.|、   ,!:.:.:.:|:ヽ!: : : :|
': : :l: : : :|':.:.:.:.:.!: : : :!'!:::: ̄::::|'`ヽ!:.:.:.| : : :|
: : :l : : : :!:.:.:.:.:.|: : : :|:|:::::::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : |







72 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:38:40.99 ID:60QV14rC0
孔明も真っ青じゃ







73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:38:48.79 ID:okQxXFRU0
メシウマ状態か







74 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:41:01.47 ID:ZsmUxLpg0

             /     /        `ヽ、.
               /‐       //     l      `ヽ.
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ.
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l.  (レア?)
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. .:l
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l   ドイツの政治学者
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   ゴットハルト・ヤスパーは
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ   次のように語ります
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|.
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl!
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ.







76 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:45:01.05 ID:ZsmUxLpg0

         ,..-――-..、._
       r::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
       /::::;:r '´  ̄ ゛ ̄ ヾ:l!
      i;::r!          :i:!     共産主義者には厳しかったこの法律は
      lr::;!    ,,,_ ; .,,,,_;;:l:!.      右翼の反対派には、しばしば奇妙に寛大であった
     r-、r-‐  ̄「tT;: T Tr lエTl
     ! :. i!    ヽニ -' ヽ._/       多くの裁判官や検察官が
     .ヽ :..      .:' -、.ノ ::!.     期待された成果をあげなかったことは
.      ,>._,       ___, !.:l.     問題にしないわけにはいかない
   .r:::::::::::::l ヽ ::.   ´` .ニ;::.:/
  /::::::::::::::::::::ヽ::::::.. ._    ,r'、      それはいつまでも
 /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_  ̄/:::::::::ヽ.     ドイツ司法史の暗く悲しい一章として留まるだろう
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`‐r!.!ヽ:::::::ヽ

 ゴットハルト・ヤスパー(1934~)







78 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:49:00.48 ID:ZsmUxLpg0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、.
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !.
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    こういった司法の「右翼偏向」は、
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!.   翌年(1923年)秋のやる夫の行動───
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .         プッチ
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  「ミュンヘン一揆」の裁判にて
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .  ついに頂点に達するのですが……
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.   第9章は、その「一揆」への道のりについてです
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',







79 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:51:16.61 ID:wWTK42Dw0
なんでも厳つい言語の癖して、一揆はカワイイな







80 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:51:22.02 ID:xuUs5CYB0
戦後当然反動が来て
そして、今現代また反動が来るか、どうか?ってところか。







82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 20:51:50.79 ID:1TvHCZnk0
いっき!いっき!







83 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:52:30.99 ID:ZsmUxLpg0

1922年7月12日

ヴィルト首相の「ヴェルサイユ条約履行路線」は最初の破綻をきたす


        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ               賠償委員会さん……ムリですっ……
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,       本年度の賠償金支払いは……
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、.     不可能です……
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l.    オレたちは裸だっ……
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ'      文字通り何も出ない……
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   |
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|       おねがいです……わかってください……
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|
,' , ´ -‐'う   i        /     /    |
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :|
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ

  ヨーゼフ・ヴィルト(ドイツ首相)







84 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:53:38.20 ID:62Eav3R+0
本当に裸wwwwwwwwwww







85 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 20:54:41.16 ID:wWTK42Dw0
「まだ、メガネがあるじゃないですか」







86 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:55:31.12 ID:ZsmUxLpg0

         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、              ほほう……払えないと……
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ.            いやいや……かまわんよヴィルト君っ……
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ          無い袖は振れんしな……
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ  iii   /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \   / |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \  /   |l |:::::::||::::::::::::::::

   レイモン・ポアンカレ(フランス首相)






88 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 20:59:31.16 ID:ZsmUxLpg0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)        払うものは払う
             |     ` ⌒´ノ
              |         }.         しかし、振っても出ない以上は
              ヽ        }         正直に言うしかあるまい
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、.          連合国も気づいてくれるだろう、この不毛さに
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:01:51.75 ID:uxVJuYYC0
それでもどうにかさせるんが借金取りの怖い所だ







91 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:02:14.91 ID:ZsmUxLpg0

         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、              (袖が無ければ……腕を切り取るまでっ……)
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ  iii   /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \   / |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \  /   |l |:::::::||::::::::::::::::






93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:02:59.78 ID:ByNXTQQI0
不毛もクソもフランスが許すかどうか?







94 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:05:06.56 ID:ZsmUxLpg0

1922年8月

バイエルンでは、いよいよ高まる中央政府への批判とともに、
ベルリンへの反逆と恭順の間をブレながら
スタンスの定まらないバイエルン政府への不満も高まっていた

その結果……

        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







97 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:08:02.06 ID:ZsmUxLpg0

やる夫はじめとする急進的右翼と、軍・バイエルン政府の官吏たちによる
クーデター計画が練られ始めたのである

その計画の首謀者となったのが───



 ヒソ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   ヒソ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /              \     /          /            \
  /         軍      ヽ  /     官    /    ウヨ         ヽ
  l:::::::::               |  l           l              ::::::::|
  |::::::::::    (●)    (●)  |. |:::::(●)   (●).| (●)   (●)    :::::::::::|
  |:::::::::::::::::    \___/   |  |:::::::: \___/  |  \___/   ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::::.   \/    ノ  ヽ:::::::: \/   ヽ   \/    .::::::::::::::::::.ノ







98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:08:39.85 ID:okQxXFRU0
ずいぶんと可愛い密談だなww







99 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:09:10.39 ID:62Eav3R+0
可愛いか?







100 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:11:01.27 ID:ZsmUxLpg0

  ,r';;r"            |;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;
 ,';;/             /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;
 l;;'            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;
. ,l;L_      .,,、,--ュ、 ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iソノ
ヾr''‐ヽ,  ,、ィ'r-‐''''''‐ヽ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
 l rO:、;  ´ ィ○ヽ    'i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、l
 | `'''"/   `'''''"´     !;;;;;;;;;;;;;;;/ l |
. ,'  /   、        |;;;;;;;;;;;;;ノヽ'/
. l  ,:'   _ ヽ       .|;;;;;;;//-'ノ
 ', ゞ,' '"'` '"       i;;;;;i, `' /
  ', i、-----.、       `''"i`'''l
.  ヽ ヾ゙゙゙゙ニニ'\        ,'  ト、,
   ヽ ヽ〈    i|          Vi゙、
    ゙, ,ヽ===-'゙ ,'     ,   // ヽ
.    ',.' ,  ̄ , '    ノ  /./    ヽ,
.     ヽ.  ̄´   / ,、 ' /     / \
     ノ:lゝt-,-‐''" / ,.ィ゙     /
,、 - '''´  |  ヽヽ /,、ィ     /

    オットー・ピッティンガー







101 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:11:50.31 ID:wWTK42Dw0
頭に頂きたくねー面だw







102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:11:58.80 ID:ByNXTQQI0
ちょ、二階堂なにやってんの!







103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:12:36.78 ID:okQxXFRU0
なんで髷結ってるんだよw







104 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:13:32.84 ID:ZsmUxLpg0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    軍のいくつかの部隊の指揮官と話はつけてある
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ.    蜂起に参加せずとも、静観を決め込む部隊は多いぜ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、



      / ̄ ̄ ̄\
    / \    / \         そしてその後……
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |.       フォン・カールをバイエルン首相に戻して、
   \    ` ⌒´    /       中央政府にやる夫たちの要求をつきつけるお!
   /              \







105 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:18:31.29 ID:ZsmUxLpg0

      ./\/ヽ
      シ   \
   /"   _ノ i|l\
    {    ( ●)(●)        「カップ一揆」の失敗は、革命精神を持った兵隊を
.  彡  三  (__人__)      彼らが持っていなかったことだニャ
   彡     ` ⌒´ノ
.    {         }       しかし我々には、SAという死をもいとわぬ兵隊がいるニャ
.    ヾ        }
     ヾ     ノ
     /    く  \        \
     |     \   \         \
      |    |ヽ、二⌒)、          \



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|     わくわくしますにょろ……
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    これでやる夫党首が一躍、天下に近づくのっさ!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







106 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:19:12.02 ID:62Eav3R+0
フォン・カールって右翼取り締まり強化にビビって逃げたヤツじゃねーかwwwwww







107 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:19:21.69 ID:wWTK42Dw0
物騒なちゅるやさん







108 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:21:30.82 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|        フヒエヘヘヘヘヘヘヘwwwwwwwwwwwwww
   |o | r ヽ、_人 // O|
   || ヽ\____フ  |           まったくですねwwwwwwwwwwww
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|







109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:21:47.40 ID:7g4XvgTH0
キモいのキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!







110 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:21:55.65 ID:wWTK42Dw0
きめえええええええええ







111 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:22:20.10 ID:mw9U+iL40
誰だwwww







112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:22:40.75 ID:okQxXFRU0
なんのAAだ?こいつは







113 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:23:02.02 ID:ZsmUxLpg0

この男の名前はリューデッケ
8月にやる夫の演説を聞いてNSDAPへ加入したばかりの新顔


     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|
   || ヽ\____フ  |
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|

     クルト・リューデッケ







114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:23:02.41 ID:YD4krhpi0
スポンジじゃ中田家







115 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:24:38.63 ID:M7slUxXO0
フヒエヘヘwwwww







116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:25:36.65 ID:7g4XvgTH0
>>112
スポンジボブ。アメリカの子供に大人気のアニメ(マジ)







117 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:26:01.18 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|        やる夫党首の演説とwwwwww
   |o | r ヽ、_人 // O|.         SAの武力があればwwwwwwwwwww
   || ヽ\____フ  |
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)    いっき成功間違いなしwwwwwwwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//'      フヒエヘヘヘヘヘヘヘヘヘwwwwwwwwwww
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|







118 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:26:41.44 ID:wWTK42Dw0
>>116
「そんなもの観てると頭がスポンジになるぞ!」
って言ったことのあるアメリカのパパは、万を越えるだろうな







119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:26:52.44 ID:ByNXTQQI0
箱太郎じゃなかったか







120 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:29:03.75 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|.         フヒエヘヘヘヘヘヘwwwwwwwwww
   || ヽ\____フ  |.        フヒエヘヘヘヘヘヘwwwwwwwwww
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|







121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:29:59.32 ID:IU+9dRe30
クルってやがる







122 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:30:01.75 ID:wWTK42Dw0
うざすぎるw







123 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:32:01.08 ID:ZsmUxLpg0
       ____
     /      \.        あー……
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \    リューデッケ、悪いけどピッティンガー博士に
  |      (__人__)    |.     決行の日時を聞いてきてほしいお
  \     ` ⌒´     /



     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|        うはwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwww
   |o | r ヽ、_人 // O|
   || ヽ\____フ  |           ボクだけwwwこの場ハブwwww超ひどいwww
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|






125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:32:37.34 ID:JfsiF5jz0
でっていうレベルのうざさw







126 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:35:01.65 ID:ZsmUxLpg0

1922年9月

     ~~~~~~~~、      三 |┃
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|        .三 |┃
   / |  |◎|◎ /)|  ガラッ   .|┃  ピッティンガーさんwwww
   |o | r ヽ、_人 // O |           |┃  やる夫党首の使いで来たwwwww
   || ヽ\____フ  |           |┃
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)))  |┃  決行wwwいつよwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っノ'  |┃
   /T | o 0  `ー_´o |//'      |┃
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|         |┃
   | | |__|___ ■___|.        |┃
  || | =|====▼===|         |┃



      _ーーーーーーーー、
    ャへ   ゝ┴-、ゝ┴-、 )
   ( ( ) )  l   ◎|   ◎ | .)      あれ? ピッティンガーさん、どこですか?
    (   )  \_人__/l )
     ( () ) 。゚      / ).      ……ん、置き手紙?
     Y⌒i )     o   O )
      l_l ) O   .ー  。 _|
      ||二T⌒⌒⌒:H:⌒⌒|
      ||- | ̄ ̄ ̄(__) ̄ ̄|
     | ヽ┴┬──┬┬─
     山トTT     TT 
        ト|     トL 
        Lヌつ    ー-’







128 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:39:00.51 ID:ZsmUxLpg0

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /  探さないで下さい   /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /



     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|        うわ、信じられない!
   |o | r ヽ、_人 // O|.         人に準備させるだけさせといて怖気づきやがった!
   || ヽ\____フ  |
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)    フヒエヘヘヘヘヘヘwwwwwwwwwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//







129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 21:40:37.88 ID:IU+9dRe30
やる夫w







130 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 21:42:24.01 ID:62Eav3R+0
バックレwwwwwww







131 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:43:31.02 ID:ZsmUxLpg0

やる夫にとっては笑い事ではなかった


       ____
     /_ノ   ヽ_\        もう武器の入手も済んでるんだおっ
   o゚((●)) ((●))゚o       関係各所へ手回しもしてるんだおっ
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |       思いっきり警察に目つけられてるのに
  \     `ー'´     /     いまさら中止なんてひどすぎるおっ



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/    u ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{  u     リ| l.│ i|      や……やる夫党首
         レ!小lノ   u `ヽ 从 |、i|     おいたわしいにょろ
          ヽ|l TT   TT |  |ノ│
            |ヘ | |、_,、_,|| uj  | ,|     こうなったら、ほとぼりが冷めるまで
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |      おとなしくしてるしかないにょろね……
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |







132 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:48:30.45 ID:ZsmUxLpg0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      ピッティンガーだろうが何だろうが
  / o゚((>)) ((<))゚o\       他人まかせで権力を狙うのはもうこりごりだお……!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   / \   /  \.       やる夫は、やる夫の手で権力をつかむお!
  / o゚((◎)) ((◎))゚o\       頼れるのはNSDAPと、SAの武力だけだお……!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






135 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:51:33.94 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|         やる夫党首、それならやっぱり
   || ヽ\____フ  |        ムッソリーニをお手本にすべきじゃないですかぁ?
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|



     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/.    (ー)  (●) \.     ……やっぱりそう思うかお
|  .     (__人__)    |     やる夫もあの男の噂は気になってたんだお
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







137 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 21:55:30.81 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.        最近じゃもう、黒シャツ隊を使って
   |o | r ヽ、_人 // O|         イタリアの街をいくつか支配下に置いてるそうですよ!
   || ヽ\____フ  |        
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  どーです? ボクがいっちょ、イタリアに飛んで
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)  ムッソリーニに会ってきますよ!
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|       それでー、手を結べないか見てきます!
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|







139 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:00:39.30 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.        ついでに本場のパスタとピッツァを堪能しつつ
   |o | r ヽ、_人 // O|         イタリアの肉感的美女としっぽりwwwwwwwwww
   || ヽ\____フ  |        
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  とかなんとか言っちゃったりして!!!!!!!!
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)  wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|       フヒエヘヘヘヘヘヘヘwwwwwwwwwwwwwwwwww
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|



        / ̄ ̄ ̄ \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)  \       許すからさっさとやる夫の視界から消えてなくなれお
     |     (__人__)      |
     \   mj |⌒´     /
        〈__ノ
       ノ   ノ







140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:01:52.03 ID:k/mPY/q90
まともな事言ったかと思えばこれだw







141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:03:24.73 ID:ByNXTQQI0
うぜぇ箱太郎だ






143 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:04:00.94 ID:ZsmUxLpg0

1922年10月

リューデッケ、アルプスを越えてイタリアへ


     \ │ /
      / ̄\
    ─( ゚ ∀ ゚ )─       /\
      \_/       /   \/\
     / │ \   ⊂⊃   /\ ⊂ ⊃
               /⊂⊃      \/ \
                  / /ゝ   /ゝ  ゙ヽ \
     .(⌒( ) )    ーi、,,,,__           ゝ
    (⌒ :::)   ____________
     ) ;;))    ( フヒエヘヘヘヘヘヘwwwwww )
     ソ       ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    Π ______________
  /r'⌒ヽヽ    .\.        \       \ ≡≡
  |(´∀` )Π □□ .| □ □ □ |□ □ □ | ≡≡
 ●|||||||||||●____|_____|_____..| ≡≡
  ロ ̄ ̄ ロ∈○○∋~○○○○~~∈○○○∋ ≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:04:31.74 ID:YD4krhpi0
平和だwwwwwwwwww







145 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 22:05:52.36 ID:wWTK42Dw0
さいたまの間違いだろうw







146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:05:56.78 ID:JfsiF5jz0
平和すぐるw







147 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:07:00.73 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、      三 |┃
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|        .三 |┃
   / |  |◎|◎ /)|  ガラッ   .|┃  こんにちわー! ムッソリーニさーん!
   |o | r ヽ、_人 // O |           |┃  NSDAPのやる夫党首の使いで来ました
   || ヽ\____フ  |           |┃
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)))  |┃  wwwwwwwwwwwwwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っノ'  |┃
   /T | o 0  `ー_´o |//'      |┃
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|         |┃
   | | |__|___ ■___|.        |┃
  || | =|====▼===|         |┃







149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:08:59.64 ID:8e8rwb780
ムッソリーニwktk







150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:09:02.64 ID:HeVIn2VM0
ムッソリーニはどんなAAかな







151 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:10:02.20 ID:ZsmUxLpg0

 \VVVVVVVVV/
 >          <             ,.... -=……=‐-..、_,
 >  / ̄7``  <          .,..ィ≦三ミミミミilililili彡ilハ、
 >   \/    .<       .、/三ミミミミミミミミミililililij彡彡ハ、_
 >   /     <       ./ミ三ミミミミミミミミミilililililj彡彡彡'ヽ.
 >   ─     <     /三三ミミミ三ミミミミミililililijj彡彡彡ニハ
 >   ─ │  <     ,'三≦ミ/`:.≠ミミミミilililiilijjj彡'´¨ヾ三i
 >   __ノ   <    j三三ミj: : :ーニ、_ニ=‐-‐=ニ二 __ニ !三{
 >     ヤ   <  r、j彡ミ彡' ‐‐-..二、_ _ ̄_ _ ̄二メ-‐ 、゙ヽ:i!
 >          <   ハ ∨´: : : : : ;,______\ .; i i/ ____,;. Yヽ
 >    ̄ ̄フ   .<  .j入 i!: : ,___、___..,`ヾ}}゙メ;: }:/彡´___..,;イ,/i
 >    ヽノ    <  !ゞ ノ: : :彡:^:ー`゙¨´<彡.:ヾ><:.:.ミ^ー`゙¨´<ミハ,′
 >    ノ     < ..∨{: : : : :, -:.ニ二ニ___,,..<ト‐{=メ=三ニ--  !/
 >     ツ   . <  j__!\: : : ,.:´ ̄,...=‐''´:.:.、::{  !..、 ` ̄`ヽ  j!
 >          <  /`゙{: : :`Y;.:.:,..-‐‐''".:.ノー-{{....;;)-'、__`ー、 Yノ!
 /∧∧∧∧∧∧\ r/  .:ヽ: :.人{.:.:(´:.:. ̄.:.:.:.:.:.:_.二._   ̄)} //′:.、
            ,../ !   .:.::::\{{ヾ\`:ー-=≦ィェェェェェュ≧≠.//:'   }、
          ,....//  ヽ  .:.::::::::\i!、.:\.:.:`ヾヽ- ニニニ-'ノ///:'   / ト、
     ,........:.:´.:.:/.:{     \ .:.:::::::::::ヽ.:.:.:.:`.:.:.:.:`ー----‐'' 〃/:.:'   /   !:.:ヽ
 .......:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.i     \.:.:::::::::::: \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´ ̄   /::'  /   i}:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:!         \.:.::::::::::::\.:.:.:.:.:.:...    /  /    /}.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:|          \.::::::::::i!.:ヽ..._____..ノ:../     ./ .j.:.:.:.:.:.:

                      ベニート・ムッソリーニ







152 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 22:10:38.20 ID:ppFwbk+D0
こいつかよww







153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:10:41.31 ID:okQxXFRU0
猪狩さんですかw







154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:10:52.11 ID:JfsiF5jz0
TUEEEEEEEEE







155 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:10:53.77 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|  0  ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二     
   / | o  :::/ ´`ヽ _  三,:三ー二
   |o | __,.ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ||   }  ...|  /!             
   | O|>_}`ー‐し'ゝL _            
   |0 | ''''' _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー---------
   /T |  ノ .、,,ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-   
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|







156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:12:00.73 ID:8e8rwb780
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工







157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:14:33.62 ID:1TvHCZnk0
なぜww







158 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:15:00.67 ID:ZsmUxLpg0

その後


     ~~~~~~~~、      三 |┃
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|        .三 |┃
   / |  |◎|◎ /)|  ガラッ   .|┃  やる夫党首ー!
   |o | r ヽ、_人 // O |           |┃  ムッソリーニに会ってきましたwwwwwww
   || ヽ\____フ  |           |┃
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)))  |┃
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っノ'  |┃
   /T | o 0  `ー_´o |//'      |┃
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|         |┃
   | | |__|___ ■___|.        |┃
  || | =|====▼===|         |┃



       ____
     /      \    ,
   / ─    ─ \   -
  /   (●)  (●)   \ `    どうだったお?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:15:35.76 ID:8e8rwb780
スポンジだから殴られても平気w







160 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 22:16:38.46 ID:wWTK42Dw0
殴っただけwww







161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:17:38.51 ID:HeVIn2VM0
グレート…じゃなくて猪狩w







162 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:18:02.69 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|.        出会い頭に気合wwww入れられたwwwww
   |o | r ヽ、_人 // O|
   || ヽ\____フ  |        まぁボクが全身海綿体じゃなきゃ
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)  やられてたけどねwwwwww
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//     おっとアダルト展開ktkrwwwwwwwww
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|



       ____
     / u   \
   / ─ ::::::: ─ u\
  /  -=・=-::::-=・=- \
  | u   (__人__)  u   |
  \  u ` ⌒´  u  /







163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:18:34.99 ID:okQxXFRU0
果てしなくうぜぇww







166 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:21:00.77 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|       ───まあそれはさておき
   || ヽ\____フ  |
   | O|O    ̄ ̄   0 |
   |0 |  0 `ー_´  O|
   /T | o 0     o |
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|







167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:21:02.78 ID:JfsiF5jz0
やる夫の嫌そうな顔w







171 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:24:09.33 ID:ZsmUxLpg0

                     ,  ´ ̄` ー 、              やる夫くんよ、すまない!!
                    /  _   _  ヽ
                  /   |  `)ノ ヽ }            わたしは不勉強にして、ドイツにも
              /   丿, -― r‐- } !            このわたしと同じように共産党と戦う
                /    /  `⌒   ⌒ ヽ ヽ           闘士がいることを知らなかった───
             { rイ| {   , -( 、_ )‐ 、 ∨
               ', | l__) { トー――イ } f7.          だが、きみのヴェルサイユ条約に
               ',ヽ_     ` ー― ′ !}         反対する姿勢には、わたしも賛成だ!
                 _}  l         ̄    {_
               ミ  ト、          ん′.          わたしが政治活動を通して
.            ,  ―`ー} ヽ       /|―  、..     追及するのは、単なる権力よりも、
.           /      |   \     }|    \..    もっと壮大な男のローマである!
.         /     「 ̄|    ` ー―' | ̄l     ヽ
      _|     |                 |    |___   「強くなりたかったら私兵をきたえろ!」
.        \     \           /    /..
           \     \           /    /  O.   ベニート・ムッソリーニ(談)






174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:26:58.66 ID:HeVIn2VM0
こういう風にもってきたかったからあのAAなのねw







175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:27:21.47 ID:1TvHCZnk0
>男のローマ
いちいち芸が細かいw







176 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:28:00.73 ID:ZsmUxLpg0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      なるほど……
|       (__人__)    |        やはり、直接的な武力を使った行動路線は正しいんだお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       ____
     /_ノ ヽ_\
   / (●)  (●)\        ムッソリーニは……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    どうやって権力を奪取するつもりなのかお?
  |              |
  \      `ー'´     /







177 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:33:00.88 ID:ZsmUxLpg0

     ~~~~~~~~、
    /|o 〉┴〈_〉┴〈 0|
   / |  |◎|◎ /)|
   |o | r ヽ、_人 // O|         あ、そういえばこんなことも言ってましたよ
   || ヽ\____フ  |
   | O|O \  凵 凵 0 |    /)
   |0 |  0 \⌒⌒V O|  /っ)
   /T | o 0  `ー_´o |//
   |_」|/| ̄ ̄ ̄▽▼▽ ̄ ̄|
   | | |__|___ ■___|
  || | =|====▼===|






180 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:36:00.77 ID:ZsmUxLpg0

                     ,  ´ ̄` ー 、
                    /  _   _  ヽ
                  /   |  `)ノ ヽ }
              /   丿, -― r‐- } !
                /    /  `⌒   ⌒ ヽ ヽ           ダラ政(だらけた政府)と戦う
             { rイ| {   , -( 、_ )‐ 、 ∨          同志たるやる夫くんに、
               ', | l__) { トー――イ } f7.          「ローマ式敬礼」を伝授しよう
               ',ヽ_     ` ー― ′ !}         
                 _}  l         ̄    {_          団結と友愛の証として、
               ミ  ト、          ん′.          仲間とかわすといい!
.            ,  ―`ー} ヽ       /|―  、
.           /      |   \     }|    \..    1、2、3───
.         /     「 ̄|    ` ー―' | ̄l     ヽ
      _|     |                 |    |___
.        \     \           /    /
           \     \           /    /  O







181 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:36:18.13 ID:ZsmUxLpg0
        r---、
        ヽ ゙、 ',
          )<ヽ、)
         「 '  /
        `!  ヘ
.           l   !
          l   l
            l   ヽ、.._
           l   ヽ ヽ、
             lヽ、_   !  l`i         ,..---、
            `!. `ヽ....ソ´ !        _,ィ´`ー、 `ヽ
.             l          l       /ツ ......  ゝ.  !
             l       l    /` - '``  .!   .!
           l       l-‐、 ,!⌒ヽ l   ./   ,!    ダ───ッ!
             l      /_ ノY `ー‐' '   '⌒) ノ
             l    ,../ ./´ ,ゝ、_    _,.=ニ´ l´
             l   r'-、ヾ,/  l_,..ニ=‐'´.    ̄!
              l r´`   li,r'"´       _,...-‐┤
               ! ヽ.   ,!     _,.-‐''´     ヽ、
                 l.l/ヽ  ,!、__,.r '´           ヽ
               i´,∧ /  `ー、              l
               ll l. ∨      `'´          l
               l'´  /                     l
                 /l ,ィ´                  l
            (/ l'´                     /
             `! l                    /
                 l l                   /
            ,r'´.ト、_________           /
               /   l _     ̄`ー-、__,、  /´
            l!    ll ``ー-、___     `ーノ







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:36:44.34 ID:jklndN7E0
ダーじゃねえよw







183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:37:17.62 ID:JfsiF5jz0
このAAを使いたかったのかwww







185 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:38:33.51 ID:ZsmUxLpg0

1922年10月27日

   .i;;;;;;;;;三;;;シ\ .                :::: // し/彡i  /
   } ;;;;;;;ミ;;;;j   \``   、_    i   u ' ::::.://  /;;;;;;彡i/
   i;;;;;; ミ;/:   u     i   -U  ''   ::; ..::::::/::ヾ,;;;;彡;;i.
   ,ゞ、;;;./:::::..  ,,,、   \      i   u / .::,ィァェ-、、`i;;;;;;;;;j
   i ヾ/::::: ,ャ=彡ミ、   `ヽ_, i |   ./ i,ィ彡':::: ̄`::::ヾ;/^゙i
  .|ヽ |:::   _,,r‐・,=ヾョェ、,彡 , .ノ .!、..-=彡''゙  ゙̄ゝ::::::::: Y: .|
  . | .)|、    ''゙‐┴--'==ゞ-=く‐、_, >''://(_,)、=-‐'゙:::::::::: |、:: |  ムッソリーニ! ボンバイエッ!
─┼ /ヽi:      u   ノ::_..  i / ::::::::::..二--、 ::::::::::::::::.ノノ::|
  ヽ' i |::  u    -‐''   ヽヽ !/::::::::::..    `   :::::/;::) ノ   ムッソリーニ! ボンバイエッ!
_二=─‐          , へ、 ' .::::‐-、::::..  u   :─=二
─  ヽ、\:..    U   (       ):::::::...    .:O::::|::::::|.   ムッソリーニ! ボンバイエッ!
     ! |ヽ::      。   ヽ,    /__::ノつ:::, っ.::::::::::::| .ノ
     ヽ!:::::::::    O  ,r‐-≧--‐''_ `ゝ::::ノノ::::::::::::: ::|       ムッソリーニ! ボンバイエッ!
      | ::::::::゚     r、//コ`'‐─i¬' i>、 )彡'::::::::::::::::\!
     /::/::⊂ニヽ「゙ ./ノ》 `シ=-┴=!'' (ヽi ゙っ::::::::::::::::::::::!\
   ../ /O:::  `ヽ /'/ヽニi^ヽ_ ,,,r‐、 ヽヽ,⊃::::O::::::::::/ | \.
  / / i、::::  ⊆゙ -く 「ニ.Y:::::::::::::::::_:/ミソ ゝ::::::::::。::::/::: | \..
。/ /// .\:::。  ノ` iヽ, `T゙┬'イ `/  ` ‐-=::::ノ::::::::|  \







186 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 22:38:42.63 ID:ppFwbk+D0
これは例のあれの誕生か







189 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:41:31.38 ID:ZsmUxLpg0

      ,r::::::::::.、:::::::-、
     r:::::::::::::::::::. ::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::;.::::::::::::ヽ
  l:::::::;r-―― ''" ` ‐、::::::::i
.   l:::::!     __ -   i:::::::l
  .l::::i .:-:、::.  ...::,-‐:. ヾ:::::l
   il::! :.-riェ,  'riェ-.: l::;l
   lヾ  ` ´'  ヽ` '  l;!l     ファイッ! ファイッ!
   Y!    :.‐--‐':.   l '
.   ヽ.  ,;::''''_''':;;,   /
      ヽ ;:' ヽ-- ' ;; ./
       ヽ:..:::::::::::::::r'
          """""

    ミケーレ・ビアンキ







190 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:42:00.64 ID:ZsmUxLpg0

      _,.._ 、 ,,...-、
     r:'::::::`:::':::::::::::::ヽ、
.   r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  /:::::::::::::::;:-‐ ‐-:、::::::::::::::::i.
  l:::::::::::::r'       ヽ:::::::::::!
  !:::::::::r'.,,,,,,,,_   ,,,,,,,,. ヽ::::::l
  l::::::/ '",二."  :'',i-,、";: l:::::l
.  !:::i'  '´`´`.:  :. ` ´` .l:::!      ファイッ! ファイッ!
  l!:!    r'   :,     li'!
   l !    .,,,ー',,,,    .i_!
    ヘ   ;;;''-‐_‐-';;;  /
    i      "   ,: l
    ,r! ''::;;;,;;;;,;;;;;;;;;::'' ,l 、
  _,r' .l i          / l. ` ‐-

    エミーリオ・デ・ボーノ







191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:42:16.09 ID:okQxXFRU0
急にショボくなったぞw







192 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:42:30.30 ID:ZsmUxLpg0

     ,/””   ”ヽ
   ,/   __ _ ゛
   /   /““  “” ヽ |
   |   / -━  ━.| |
   |   |.  “” l “ .|.|      ファイッ! ファイッ!
   (ヽ |   r ・・i.  ||
   りリリ  /=三t. |
   |リノ.      |
    |   、  ー- " ノ
   |   ”ー-- "|

 チェザーレ・マリーア・デ・ヴェッキ



.   i^ヽ,-‐‐-、/^i
   ;ヾノ ''=||=''ヾ./;、
.  ;;'' ;i `ニ||ニ´`i '';;
  ; ;;i|i、__ ↓._ノi|i;; ;
.  ; ;、ヽ__> <__ノソ; ;     ファイッ! ファイッ!
  ;; ヾミ;ソ山ヾ彡ノ ;;
.  ヽヾ,,,/==ヽ,,,ソ /
   ヾ、、!___!、、,ノ

    イタロ・バルボ







193 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:43:00.75 ID:ZsmUxLpg0

     ノ;;;;シシ;;;;;;シ;;;;                      .. ..:,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    (;;;;;シ シ;;;;;;;;;;;;;;          .. ., ..  ..:.   ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ((;;;;;k'''''''' シ;;;;;;;                 ..     .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;
    シi   : : : : :ミ;;;;;;;                ..     .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;
    ノ : : ,.: : : : : :ミ;;;;                       ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    (_ _ノ__‐: : : : : :                          .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     > 'Yノ: : 彡: : :      1、2、3、ダ───ッ!           .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
    / .:::ー‐′: : : : :                            .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   ノ r.. . . : : : : : : :                        ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  (_つー-'つ、: : : : :               .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
    レニ=' yノ: : : : :           ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
    >FFF,/: : : : : :                ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    [ニ~TtY,: : : : : :                      .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     >: :j:ζ: : : : : :                   :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ノ    / : : : :          .. ., ..  ..:.   ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    i   /::::::::::::::::    .. ., ..  ..:.   ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    |___,/ツ'''''''ヽ::::::           ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






195 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:44:01.03 ID:ZsmUxLpg0
             クアドルンヴィロ
ムッソリーニ、配下の 四 天 王 とともにローマ進軍
首相ルイージ・ファクタの戒厳令の布告要請を国王ヴィットリオ・エマヌエーレ3世は拒否

29日には逆にムッソリーニへ国王より組閣が命じられる

                    .,..,..,..,...,...
                   ,;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ゞ              ,、,、,、,、
                   .i;:ノ"'''''""ゞ;:i      , ‐‐‐==--‐´ゝ i i i i_i
         ダシャッ!     .i;:i´,≧ハ≦`i;i     /;:;:;:;:;:/´  ::::::ゝヾ==⊂>
                _ , --i;;  ,ムヾ. ;;ソーヽ、__ i;:;:;:;:;:;:i、;;;;;;;-‐´  ̄ ̄
              , ノ´   .ソi /≡≡>.i:::: 、` `ヽー‐‐´- 、
             i    ー‐:::ヽ、_____, ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::.........` 、
             i       :::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::i
             .i   、 :::::::i^//ヽ::::::::::::::::::/i   :::::i:::::::::/
             `i´  .`i;;;;;/ ^,^ ソ:::::::::::::ノ_,i´    ::::i:::::/´
            ___i´  、.ノ/:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄;:;:;   ..:::::::i/ー‐‐-- 、.
         , -‐´:;:;:;i   / ´::::/        '''  :::::::::::i......    i
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i、'''´ ::::::/           ::::::::::: ノ::::::::::    i
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:i  :::::::::/         ....:::::。::::::::::::``ーi::: ;  i
     /;:;:;:;:;:;:;::;;:;;;;;---i;;;;;;;;;ノ        .......::::::::::::::::::::::::::::/  i:: ;  .i  ←ファクタ
     i;:;:;:;:;:;/´    ` ´ヽ...................:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ /, ノi  ;   i
     i;:;:;;/´         ヽ::::::::::::::::::::::::::::::;;;-‐´/   `ー-´i_-‐i=i-i
      i;;;i            `ヽ;;;;;;;;;;;;/´::::::::::/´       i;:;:;::i
      '''`ヽ、 _          `ヽ-、::::::`iー <         i;:;:;::i
          `ヽ、       /;:;:;:;:;:i:::::::i:::::::ヽ、       i:;:;::i
             `ー -- __/;:;:;:;:;:;:;:;:;:i::::/-、::::::::ヽー--、   i;:;:;:i
                `{;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:i:::/  ``-_、ヾー、ヽ.  <、;:;:;ゞx`、
                 ,i     ヽi´      `‐` `´   `ヽ、;:;:;:;:;ヽ
               /;:;i____________i´i                `ー==´







196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:45:02.38 ID:okQxXFRU0
なるほど卍固めかwww






198 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:47:06.20 ID:ZsmUxLpg0

    __  、z=ニ三三ニヽ、
  /´__ ,,{{彡ニ三ニ三ニミ ィ.二 ヽ
 /〈 、}仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi  } }
| Y′lミ{   ニ == 二   lミ| ´Y ノ       ───なるほど
||   {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ  l ヽ
 |  / !  ●   ●,  ! \ l !        勢力範囲の地方都市から、
 |   レ `!、 , イ▼_ヘ    l\/ l', l       武力を頼みにして首都へ進軍し
|      Y {_人_ j ハ     l  l.        上層部のキーマンの支持を奇貨として
/      へ、`ニニ´ .ノ      l  l.      権力を握ったわけですな
     _ノ | `ー‐´ |ヘ__、  ! , ヽ
    /  //´      ヽ ヽ ヽ ヽヽ |



     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/.    (ー)  (●) \.     やっぱりムッソリーニは男だお
|  .     (__人__)    |     行動派たるもの、ああでなくてはいけないお……
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 22:48:18.38 ID:YD4krhpi0
なんだこの顔w







200 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:51:00.49 ID:ZsmUxLpg0
     , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
,   ,:‘.            ,  ´ ̄` ー 、  +   ,..
 ’‘     +   ,..    /  _   _  ヽ                            +  :::
:::::  :          /   |  `)ノ ヽ }. :::::::’’    『この時期に───
:    ,:‘ .       /   丿, -― r‐- } !           正直に告白するが───
.::.... .         /    /  `⌒   ⌒ ヽ ヽ  +  ’
,:‘.      ..::..  .   { rイ| {   , -( 、_ )‐ 、 ∨         わたしはアルプスの南方の偉人に対し、
  ;    + , .. .     ', | l__) { トー――イ } f7.         心の底からの驚嘆の念を抱いていた
 ,:‘. 。    .. . . ::: .  ',ヽ_     ` ー― ′ !} 。 , .. .+
  ,   ,:‘.   ..   _}  l         ̄    {_         かれは自民族に対する激しい愛情から、
               ミ  ト、          ん′.         イタリアの国内にいる敵を容認せず、
,:‘. 。    .. . .  ,  ―`ー} ヽ       /|―  、..    あらゆる方法及びあらゆる手段を用いて
 :::::::’’  。 ... /      |   \     }|    \..   かれらの絶滅に努力した』
......      /     「 ̄|    ` ー―' | ̄l     ヽ
    ..:::.  _|     |                 |    |_  . .... ..   ..; ', . . :::  ' ,:‘.
; ', . . :    \     \           /    /     ,   ,:‘.         ....
           \     \           /    /  O     ’‘  .......        .. . . :::  ' ,:‘.
 ,:‘.  .

             ____
          / _ノ   _\            『ムッソリーニをこの地上の偉人の列に
.        / (●)  (●)\.          加わらせるものはなにかといえば、
       / /// (__人__)///\.         それは、イタリアをマルクシズムと分配することなく、
       |      ` ⌒´    |       国際主義を絶滅させることによって
        \           /          祖国をそれから救った決然たる態度に求められる』
       ノ            \
     /´               ヽ       (「わが闘争」より)
    |    l              \
    ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
     ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







201 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:56:01.08 ID:ZsmUxLpg0

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     NSDAPもファシスト党のように
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     うまく政権をぶんどれますかにょろ?
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \      そのために期待のホープに入党してもらったんだお!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /







202 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 22:56:32.03 ID:wWTK42Dw0
頬を染めるなw







204 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 22:59:00.83 ID:ZsmUxLpg0
      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi
    ヽr      >   V       やる夫党首、期待していただいて光栄ですよ
     l   !ー―‐r  l
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入

ヘルマン・ヴィルヘルム・ゲーリング







205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:00:31.57 ID:JfsiF5jz0
ゲーリングがきれいなジャイアンw







206 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 23:00:32.68 ID:wWTK42Dw0
きれいなジャイアンwwwww







207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:01:51.76 ID:HeVIn2VM0
きれいなジャイアンw適役っちゃ適役だw







208 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:02:02.57 ID:ZsmUxLpg0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、         【補足説明】
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.           第一次世界大戦の撃墜王、ゲーリングは
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |          1922年の秋ごろにNSDAPへ入党しました
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.         彼はプール・ル・メリット勲章の叙勲者で、
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {        大戦中はブロマイドすら出回る美丈夫でした
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.      理想的なゲルマン民族の容貌を持つ彼は、
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ    大戦の英雄として知名度も抜群でしたので
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)..  広告塔としてまさにうってつけだったわけです
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"


第一次世界大戦のきれいなゲーリング
http://image16.webshots.com/16/3/44/61/187234461wuBRsq_ph.jpg
http://www.earlyaviator.com/archive/1w/images/Sanke535Goring.jpg
http://www.earlyaviator.com/archive/1a/images/Goering.jpg







209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:02:51.62 ID:okQxXFRU0
このブロマイドなら俺も欲しいわ







210 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:06:00.44 ID:ZsmUxLpg0
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ゲーリング大尉には、SAの指揮をまかせるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il
     l / jニニコ iニニ!.          お任せください
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi       本物の軍隊として鍛えあげてみせましょう
    ヽr      >   V       
     l   !ー―‐r  l         ヴェルサイユ条約の打破のため……
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_      このゲーリング、身命を捧げます
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \
ヾV /              ! /.入







211 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 23:09:07.93 ID:DMpG4Tkl0
ゲーリングがこんなにキレイだったなんて・・・
くやしい!ビクンビクン!







212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:09:52.55 ID:JfsiF5jz0
ここからどんどんきたないジャイアンになるわけか……







213 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:10:00.70 ID:ZsmUxLpg0

      ______
     r' ,v^v^v^v^v^il               ____
     l / ─  ─ |    ポフッ         / \  /\  +
    i~^'   (・)   ・ |) =3          / (●)  (●)\   イケメン率いる制服軍団……
    ヽr    ⊂⊃   ヽ          /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒ \   これはきっとウケるお!
     l      |    |         |      `-=ニ=-     |
 __,.r-‐人      3   ノ_        /     ∩ノ ⊃   /.  有閑マダムのハートも
ノ   ! !  ゙ー‐------‐'"ハ ~^i.      (  \ / _ノ |  |     ガッチリだお!
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \.     |\ “  /__|  |
ヾV /              ! / .入     |  \ /___ /







214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:10:35.99 ID:okQxXFRU0
もうメッキが取れたぞww







215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:10:40.97 ID:HeVIn2VM0
おいw







216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/22 (土) 23:11:32.51 ID:b7zbb0oe0
腹も出てくるんだな。







217 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:12:30.42 ID:ZsmUxLpg0

      ______
  +  .r' ,v^v^v^v^v^il               ____
     l / jニニコ iニニ!    +         /      \
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi.             /_ノ  ヽ__  \    三
    ヽr      >   V  +        / (〇)  (〇) u \  三   ん?
     l   !ー―‐r  l          |   (__人__)       |
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_.          /     ∩ノ ⊃   /
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i         (  \ / _ノ |  |
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \     |\ “  /__|  |
ヾV /              ! / .入     |  \ /___ /







218 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 23:13:06.41 ID:M7slUxXO0
てめえwwww







219 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:16:32.22 ID:ZsmUxLpg0

NSDAPはゲーリングを迎えてさらに勢いを増し、
やる夫もいまやミュンヘンで知らぬものなき右翼の大物となっていた

───そして、外国が彼に目をむけはじめる

     l\  ,      /l/`ー-‐、
 ,.、  ノ 、`ー´`ー― ´  ━┓  l/|_  
..( `ー'  三z正  や  穴          /    )((
  )   口メ、__       九_      ` 、   (从ノ
 ノ    ノ十       木 ロ|ヌ       ,.ゝ人ノ::::::::
 ヽ、     土    る ! .┴     / /.:.:.:::.:.:.:::
  ノ   ┼ 、、     /Τヽ     冫 / |.l:.::.::.:::::::
 /    │こ    夫 ヽJ ノ   (   ),ノ.|:::::::  ::
 \     ツ   /Τヽ .ノ十    )|(ノ:  ........:.:.:
  ノ       |    ヽJ ノ 土     /::.::. :::::::::::::::::.:::
 `i       |       /\   冫::.:::::.::::::::.:.::::::::
  ゝ   -‐ つ      口卩   ノ::.:::.:::.:::::::::.:.:::::::::
   フ     ̄       イ 木  /::::::.:.:::.:::::::.:.:::::::::.
 ∠、    ┗━ ,.― 、  |/┼ヽ冫彡ミ?::::::::::::::::.:::
   `Y⌒V´ヽノ;:::...::::`Y⌒W..ノ⌒  ⌒(:::::::...::::.:.:.::::
       r‐i _,. ` ⌒ヽ:::::::: (●)  (●)::.:.:::::::::.::::
 /l,.-―┘ `´ _ノ/⌒ 、 ゝ:::ゝ`(__人__)`¨ミ:::.::::::.:::::::::
,/ ,. -―ァ lニ-''/ | フ |`´((.l  |r┬-|  ゝヾ:::.::::.::
レ´ _,. -'" ┌'''". | ン > |丶 `ー'´ /:.ノゞ:.::::.::::
 /_,. -'"| |     ヽ! ノ ○| :` 、____/ ○ 川 :.::::.
   /i  lノ        ̄   O ゝ=ニニニニニ= 、O* :.::::.::
  / ,.二 ̄_,/   _, -‐'/ /彡ニ三三≡三ミ、_,. - 、:
  `´ / ,/_,,-‐''"_, ‐''" =ニニ=≡三三≡ニ 彡 _,..-
_,,-‐''´ _,,-‐''"   `、_,,.. -―-‐ " ⌒ /彡 ノ"'‐







220 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 23:17:24.69 ID:wWTK42Dw0
それはAA的に無理矢理すぎるwwww







221 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:20:00.56 ID:ZsmUxLpg0

1922年11月 ベルリン、アメリカ大使館

              .|
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






223 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:23:00.89 ID:ZsmUxLpg0

           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |     スミス大尉、出頭いたしました!
        、  ,!   `¨′   ァ′
        、 /         厂ヽ
         ヽ` __     /  / \
          \ ` ,/  /  /ヽ
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /

        トルーマン・スミス






225 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:26:00.26 ID:ZsmUxLpg0

         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |    うむ、大尉
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }      ミュンヘンの様子はどうだったかね?
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \

    ロビンズ(アメリカ大使館顧問)







226 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 23:27:03.75 ID:wWTK42Dw0
アメリカふつーだな







227 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:29:02.15 ID:ZsmUxLpg0

           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |.    いや、驚いたものです
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |     1000人の男たちが制服に身を包み
        、  ,!   `¨′   ァ′      旧帝国の旗の下で一糸乱れぬ行進をします
        、 /         厂ヽ
         ヽ` __     /  / \.     そして、ハイルと一斉に叫ぶ……
          \ ` ,/  /  /ヽ.    まったく魔術的な光景というほかありません
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /






229 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:33:00.30 ID:ZsmUxLpg0

         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |    ほう
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /      ルーデンドルフ将軍とも会見したそうだが?
      L_ヽ  i  V   /.      その運動について何と言っていた?
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \



           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |
        、  ,!   `¨′   ァ′      はい、将軍いわく───
        、 /         厂ヽ
         ヽ` __     /  / \
          \ ` ,/  /  /ヽ
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /







231 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:36:01.12 ID:ZsmUxLpg0
         /     /   ̄ ̄\  \        \      |
── ̄T ̄ ̄T ̄\─ ̄     |\ \  \         `-     |
\   /    |   |        |\\ \ /            ̄─  |
  \/    /  /       | \ ̄\ V               ̄|
   \   /  /        |  \ /        / ̄ ̄─   /
    \   / |         |            / __   ̄ 7
     /  ̄    |          ̄ ̄         二_  ─_/
    /       |                   | \\\  /
    /       /                 |   | \ ̄\/
   /       /         ─        |   |   ̄7
  /       /       ─ ̄       >  |   ̄ ̄ /
 /       /      /           ─ ′    /
./      /      /─ ̄ ̄\        |     /
/      /      / \    \      |    /
           /    `-      ̄ ̄\ /   /
           /  \     ̄─      | /  /
           |    `-       ̄─ ─/  /    『共産主義はロシアで
\          \     ̄─     / | / /.      粉砕するもんじゃと思っとった……
  \           ̄ ̄─   ̄─ ̄ / /
\  \              ̄\  / /         しかし状況が変わった
./   \                ̄ /
  / \  \              /            今やドイツで粉砕されねばならん』
 / /\ \  \          /
./  \ \  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /\ \ | / /







232 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/22(土) 23:38:58.94 ID:ppFwbk+D0
そういやアメリカ勢が出たのってこれが初?







233 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:39:00.42 ID:ZsmUxLpg0

                O
                |
             ,. - ―┴‐-,、
          /―――‐ '´  ヽ
         /,rニ二!    /O7 ヽ.
         ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i.        『連合国には、共産主義との戦いのために
         ! ヽ ̄/         |_       強いドイツを支持してほしいんじゃ
      <I´「|     /`ヽ      |」_I>
       ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´'     軟弱な議会ではなく、
           !  | |      ヽ  | |.       愛国者こそが強い政府を生み出すであろう
        |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |
           l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |       これは、そのための運動なんじゃよ!』
         ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
         ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
          ヽ_         /
           |[口]ヽー――i'´







234 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:42:00.28 ID:ZsmUxLpg0

         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |    なるほどな……
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /      噂の「やる夫」とも会ったと
      L_ヽ  i  V   /.      報告書には書いてあったが?
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \



           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |
        、  ,!   `¨′   ァ′      ええ、こんなことを言っていました
        、 /         厂ヽ
         ヽ` __     /  / \
          \ ` ,/  /  /ヽ
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /






240 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:55:06.71 ID:ZsmUxLpg0

          ____
       / \  /\
.     / (ー)  (ー)\      『これは共産主義と戦うための団結なんだお
    /   ⌒(__人__)⌒ \     そのためには、あえて独裁制こそが必要だお!』
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    『アメリカやイギリスで共産主義との戦いが起こるより
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ドイツで起こったほうが、そっちも都合がいいんじゃないかお?』
  |     (  (      |
  \     `ー'     /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     『だからアメリカはやる夫を応援してほしいお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     アカがドイツを征服したら、賠償どころの騒ぎじゃなくなるお!』
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄







243 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:58:00.94 ID:ZsmUxLpg0

         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |    ふむ……言いたいことはわからんでもないが……
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /      あの過激な反ユダヤ主義はどうにかならないものかね
      L_ヽ  i  V   /.      殺せとか、血祭りにしろなどと叫んでるそうじゃないか
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \



           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |
        、  ,!   `¨′   ァ′      はい、それについても質問しましたが───
        、 /         厂ヽ
         ヽ` __     /  / \
          \ ` ,/  /  /ヽ
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /







246 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:59:00.60 ID:ZsmUxLpg0
      ____
    /_ノ   ヽ_\       『あー、あれはただ市民権を剥奪して
   /( ●) ( ●)\       公務から追放するだけだお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |     やる夫は、それほど過激なことは考えてないお……』
 \              /


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( 〇)  (〇)\     『やる夫は、話のわかる男だお!』
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






249 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:59:30.19 ID:ZsmUxLpg0

         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |    なるほどな……
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /      権力を握ったら主張を変えて
      L_ヽ  i  V   /.      ソフト路線に変更するのかもしれんな
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \







250 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/22(土) 23:59:58.06 ID:ZsmUxLpg0

           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |     演説会にも招待されたのですが、
        、  ,!   `¨′   ァ′      それは信頼できる友人に見てもらうことにしました
        、 /         厂ヽ
         ヽ` __     /  / \.     彼なら、やる夫の本質を見極めてくれるはずです
          \ ` ,/  /  /ヽ
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /



         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |    ほう?
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /      誰かね、それは?
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \







251 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:01:00.58 ID:YJmcZ68K0

           _. 一 ー- .._
        _. - ´        `ヽ.
      _ マ´             !
     _ヽ`  __,.ゝ           |
      `) ,.二ヽ __      |
      ヽ/   `´    ヽ      |
       |\        l、  __ ,/
       | `{.ト、  ‐ ニ二¨ `゙rヘ. |     ハンフシュテングル……
        、  ,!   `¨′   ァ′
        、 /         厂ヽ.      エルンスト・ハンフシュテングルという男です
         ヽ` __     /  / \
          \ ` ,/  /  /ヽ
            7'''f __/   /
           / , ‐、     /
           /イ  〉、   /
          ′ 「`´ ヽ /







255 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:04:00.44 ID:YJmcZ68K0

1922年11月22日

                                        / ̄\
                            Wir kommen!     |    |
      Deutsches Volk!                        \_/
                      Der Heimat!           /
                                 / ̄ ̄ ̄ ̄\    Gluck!
    (.`ヽ(`> 、     kampfen!            / ::\::::::/:::   \
     `'<`ゝr'フ\                +   /  <●>::::::<●>  .::\ +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |    (__人__)   .:::::::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´      siegen!     +  \    ` ⌒´   .:::::::::/ +
       \_  、__,.イ\          +      \        .::::::::/     +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  /////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   /////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ //////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ //////
\\\\                                           ///////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   /////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ /////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ///
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) //
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //






259 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:06:30.32 ID:YJmcZ68K0

            _,r‐―――-、_
         ,r‐'´ | `:、  ,// ,`ー.、
        /| ! _,..-‐‐---‐‐:、_:/:ヽ、
       /  /          `ー-、_i
       _Lr'´_,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、.  :`:、
      ./  : : : :          : : : : ::::|
     〈, -'´_,.. -‐'´ ̄ ̄ ̄``‐- `ー-、\|
      |/_,. : : : : ___: : : : : :::::\}
      .|_/ : :  __,r<.」.,、,、,、,レ`-‐、__: :: :::::|
      | / / `T'‐| `´i^!ィ''T|´ ト、:::::/
      〈: : i^|_;__!」i´,.!'ー'┘/`i `ー-,'リ〉::〕     こ、これは……すごい!
    _rヘ`ー|.`ヘ.  Li:゚l   l゚:i.」 /ソ/_r'´
    ,> / ̄:`ーヘ、'"゙゙ 〈! _,`゙゙' /‐'∠、
  ∠, _r‐'〉: : ⌒ヽ\_  ̄´ _.イ;^´ ⌒ヽ、
  </  (  : :  :{┘`,ー-‐,',r‐'´: : : : : : }
  /` : :〔 : : : : : :` ̄ ̄ ̄ : : _/: : ./ ̄`ー-、
 ./ : : : :\   _,..-‐'´ : : : :  ___,ノ: : : : : :\
. 」  : : : : ``ヽ、__`ー─-----─‐'´

       エルンスト・ハンフシュテングル







260 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 00:06:58.14 ID:YEFePfMp0
なぜお前がwwww






262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:08:00.93 ID:K82GD+XA0
どういう評価を下すんかね







263 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:09:00.75 ID:YJmcZ68K0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、      【補足説明】
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }     ハンフシュテングルは、アメリカ育ちのドイツ人です
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.    ハーバード卒で、美術商を営む実業家であり
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    ザクセン・コーブルク・ゴータ公家(※)とも縁のある、
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     れっきとした名家の出でもあります
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(.      エリートかつコスモポリタンという、
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ     音楽の造詣も深い洗練された教養人でした
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人.
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j)) .
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿.  ※現イギリス王朝ウィンザー家に繋がる



        /⌒ヽ
        _,. -┴- 、
      フ ̄: : : : : : : :.ヽ.
     / .ィ: : : : : : : : : : :.'.       そんな人でもとりこにする、やる夫の演説って一体……
      //| : :i: : : : : : : : : :'.
.         |: :(|: l: : : : : : : : :t
       ヘ l :l: : : : : : : : : 't






265 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 00:10:51.77 ID:YEFePfMp0
なんという勝ち組プロフィール・・・







266 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:12:07.67 ID:YJmcZ68K0
      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ─) ( ─)\        ふー、今日もしゃべりまくったお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |      `ー'´   U  |
  \              /



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     おつかれさまですにょろ!
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     ところで、お客様が来てますにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |






268 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:16:02.67 ID:YJmcZ68K0

            _,r‐―――-、_
         ,r‐'´ | `:、  ,// ,`ー.、
        /| ! _,..-‐‐---‐‐:、_:/:ヽ、
       /  /          `ー-、_i
       _Lr'´_,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、.  :`:、
      ./  : : : :          : : : : ::::|
     〈, -'´_,.. -‐'´ ̄ ̄ ̄``‐- `ー-、\|
      |/_,. : : : : ___: : : : : :::::\}
      .|_/ : :  __,r<.」.,、,、,、,レ`-‐、__: :: :::::|
      | / / `T'‐| `´i^!ィ''T|´ ト、:::::/
      〈: : i^|_;__!」i´,.!'ー'┘/`i `ー-,'リ〉::〕     ハンフシュテングルと申します
    _rヘ`ー|.`ヘ.  Li:゚l   l゚:i.」 /ソ/_r'´.       スミス大尉のご紹介で参りました
    ,> / ̄:`ーヘ、'"゙゙ 〈! _,`゙゙' /‐'∠、
  ∠, _r‐'〉: : ⌒ヽ\_  ̄´ _.イ;^´ ⌒ヽ、
  </  (  : :  :{┘`,ー-‐,',r‐'´: : : : : : }
  /` : :〔 : : : : : :` ̄ ̄ ̄ : : _/: : ./ ̄`ー-、
 ./ : : : :\   _,..-‐'´ : : : :  ___,ノ: : : : : :\
. 」  : : : : ``ヽ、__`ー─-----─‐'´



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \     ……あー、この前、会いに来てたアメリカの大尉かお
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /






271 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:20:00.32 ID:YJmcZ68K0

            _,r‐―――-、_
         ,r‐'´ | `:、  ,// ,`ー.、
        /| ! _,..-‐‐---‐‐:、_:/:ヽ、
       /  /          `ー-、_i
       _Lr'´_,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、.  :`:、
      ./  : : : :          : : : : ::::|
     〈, -'´_,.. -‐'´ ̄ ̄ ̄``‐- `ー-、\|
      |/_,. : : : : ___: : : : : :::::\}
      .|_/ : :  __,r<.」.,、,、,、,レ`-‐、__: :: :::::|
      | / / `T'‐| `´i^!ィ''T|´ ト、:::::/.     いやはや、とてつもない集会ですね
      〈: : i^|_;__!」i´,.!'ー'┘/`i `ー-,'リ〉::〕     ニューヨークでも、こんな迫力のある演説は
    _rヘ`ー|.`ヘ.  Li:゚l   l゚:i.」 /ソ/_r'´.       聞けません!
    ,> / ̄:`ーヘ、'"゙゙ 〈! _,`゙゙' /‐'∠、
  ∠, _r‐'〉: : ⌒ヽ\_  ̄´ _.イ;^´ ⌒ヽ、    今のあなたは、難しいコンサートを終えた
  </  (  : :  :{┘`,ー-‐,',r‐'´: : : : : : }     偉大な芸術家のように見えますよ
  /` : :〔 : : : : : :` ̄ ̄ ̄ : : _/: : ./ ̄`ー-、
 ./ : : : :\   _,..-‐'´ : : : :  ___,ノ: : : : : :\
. 」  : : : : ``ヽ、__`ー─-----─‐'´



       ____
     /_ノ   ヽ_\          (偉大な……芸術家……)
   /( >)  (<)\
  /xx⌒(__人__)⌒xxx\      そ、それほどでもないお!
  |     |r┬-/      |.     やる夫の演説内容はどうだったお?
  \     ` ̄'´     /







272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:21:21.41 ID:Xgv4Tis50
豚もおだてりゃ・・・






275 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:23:59.97 ID:YJmcZ68K0

            _,r‐―――-、_
         ,r‐'´ | `:、  ,// ,`ー.、
        /| ! _,..-‐‐---‐‐:、_:/:ヽ、
       /  /          `ー-、_i
       _Lr'´_,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、.  :`:、
      ./  : : : :          : : : : ::::|
     〈, -'´_,.. -‐'´ ̄ ̄ ̄``‐- `ー-、\|
      |/_,. : : : : ___: : : : : :::::\}
      .|_/ : :  __,r<.」.,、,、,、,レ`-‐、__: :: :::::|
      | / / `T'‐| `´i^!ィ''T|´ ト、:::::/.     ………そうですね
      〈: : i^|_;__!」i´,.!'ー'┘/`i `ー-,'リ〉::〕
    _rヘ`ー|.`ヘ.  Li:゚l   l゚:i.」 /ソ/_r'´.       あなたの意見には、95パーセント賛成です
    ,> / ̄:`ーヘ、'"゙゙ 〈! _,`゙゙' /‐'∠、
  ∠, _r‐'〉: : ⌒ヽ\_  ̄´ _.イ;^´ ⌒ヽ、    ですが、残りの5パーセント……
  </  (  : :  :{┘`,ー-‐,',r‐'´: : : : : : }     反ユダヤ主義は、話し合う必要がありそうです
  /` : :〔 : : : : : :` ̄ ̄ ̄ : : _/: : ./ ̄`ー-、
 ./ : : : :\   _,..-‐'´ : : : :  ___,ノ: : : : : :\
. 」  : : : : ``ヽ、__`ー─-----─‐'´







276 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:26:30.52 ID:YJmcZ68K0

     ____
    / ⌒  ⌒  \         ………
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |.       まぁ、その5パーセントについて
  |    ー       |        いま話し合う必要はないと思うお
  \          /







279 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:31:29.75 ID:YJmcZ68K0

               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       (強烈な人だ……
             V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ       ただの演説で、ここまでの興奮を
           ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__         味わったことはない……)
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___
          /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
        /     ゝー<_ _二ン   !  / l|
      r‐'             T     /ーく   l|
    / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、
   /'⌒ー- ____     __ -‐'"   ヽ 八   __ -ヘ







280 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 00:33:37.55 ID:YEFePfMp0
魔物使いが説得されそうになっとるww







282 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:34:30.41 ID:YJmcZ68K0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      世の中、いろんな意見があってしかるべきだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \.     じっくりやる夫の主張を理解してもらいたいお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       (確かに問題がないわけじゃない……
             V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ       ドイツの未来を託すには、
           ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__         あまりにも乱暴で粗雑な主張だ……)
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___
          /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
        /     ゝー<_ _二ン   !  / l|
      r‐'             T     /ーく   l|
    / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、
   /'⌒ー- ____     __ -‐'"   ヽ 八   __ -ヘ







285 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:37:31.65 ID:YJmcZ68K0

        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \     それに、やる夫はもっと色んな意見が聞きたいんだお!
  |  /// (__人__) ///  |    やる夫は、みんなの意見を取り入れて運動をするんだお!
  \              /



               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       (正しい見識と広い視野を
             V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ       身につけてもらえれば……
           ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ.      もしかしたら……?)
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___
          /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
        /     ゝー<_ _二ン   !  / l|
      r‐'             T     /ーく   l|
    / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、
   /'⌒ー- ____     __ -‐'"   ヽ 八   __ -ヘ








288 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:40:33.70 ID:YJmcZ68K0

            _,r‐―――-、_
         ,r‐'´ | `:、  ,// ,`ー.、
        /| ! _,..-‐‐---‐‐:、_:/:ヽ、
       /  /          `ー-、_i
       _Lr'´_,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、.  :`:、
      ./  : : : :          : : : : ::::|
     〈, -'´_,.. -‐'´ ̄ ̄ ̄``‐- `ー-、\|
      |/_,. : : : : ___: : : : : :::::\}
      .|_/ : :  __,r<.」.,、,、,、,レ`-‐、__: :: :::::|
      | / / `T'‐| `´i^!ィ''T|´ ト、:::::/.     ───やる夫党首!
      〈: : i^|_;__!」i´,.!'ー'┘/`i `ー-,'リ〉::〕
    _rヘ`ー|.`ヘ.  Li:゚l   l゚:i.」 /ソ/_r'´.       私を、NSDAPへ入れていただけますか?
    ,> / ̄:`ーヘ、'"゙゙ 〈! _,`゙゙' /‐'∠、
  ∠, _r‐'〉: : ⌒ヽ\_  ̄´ _.イ;^´ ⌒ヽ、
  </  (  : :  :{┘`,ー-‐,',r‐'´: : : : : : }
  /` : :〔 : : : : : :` ̄ ̄ ̄ : : _/: : ./ ̄`ー-、
 ./ : : : :\   _,..-‐'´ : : : :  ___,ノ: : : : : :\
. 」  : : : : ``ヽ、__`ー─-----─‐'´






290 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:43:31.68 ID:YJmcZ68K0

1922年12月5日

ベルリンのアメリカ大使館より、本国の国務次官へ向けて報告書が提出された
そこには、やる夫のことも詳細に記述してあった

          _______
         / ヽ______//
         /     /     /
        /     /     /
        /     /     /
       /     /     /
       /     /     /
      /     /     /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






294 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:47:30.11 ID:YJmcZ68K0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,,:: .............. .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,,:,;:, ;:..... .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..:.:.,;,:,,,... ...     『バイエルン政界には遅かれ早かれ重大な転機が訪れるであろう』
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;:::.;;,,::........      『若いオーストリア人の伍長・やる夫は、ムッソリーニと同じ路線をとり
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;:,,;;:,,....... ..      ゆっくりだが、着実かつ効果的に活動をしている』
;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ....    『道徳的には評価できないが、まれに見る大衆指導者である……』
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;::,,;;:,,.. .... ....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;..,,.;;;;; ;;;,,....... ...
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,,:: .............. .....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... ....
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... ... .....    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:: :::,,:,:: ..... .... .......... .   /                 ・・━・・・・━・ . //7
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;:::;;;:::::,,:,:: .. ......... .. . .  / ━━ ━━・━━・         〇〇    .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;::::;;;::;;;::::,,:,::........ ... . . . .. /━━ ━ ━・━━ ━━ ━━━ ・・・━.   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;:.;;;;;;;;;;;:::..,,,: ............../━━━ ━━ ━ ━・・━━・━━━ ・・   .///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;::::;;;;:::::;;;::;:;: ,, ::......... ...   ━:・・━   ///
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;::;;::;;::,, ::....... ...







295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:48:08.76 ID:iIRa7Feo0
大衆指導者っていい意味でいってんのかこれ







296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:49:29.59 ID:nerkWoyT0
大衆指導者=扇動者だからな。







297 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:50:00.13 ID:YJmcZ68K0

この報告はさして注目されることなく、国務省の書類箱へしまいこまれた
だが、この時点でそれを責めることが誰にできよう……


       __________
     /|              /\
    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/|
    |    あとで読む    | /
    |__________|/







298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:51:10.43 ID:iI0pacS/0
>正しい見識と広い視野を身につけてもらえれば……

後の歴史を知る身としては複雑な言葉だ…







299 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:53:00.35 ID:YJmcZ68K0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     やあ! ぼく、マルクくん!
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /       1922年12月のマルクの対ドル相場は……
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <.     なんと! 1ドル=8000マルク!
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'







300 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 00:53:22.86 ID:YEFePfMp0
やったね、マルちゃん!






302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:54:08.28 ID:hf5YvvWa0
わお!すごいじゃないかマルクくん!!







303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:55:00.28 ID:cPpTX9yV0
わー、マルクくん留まるところを知らないねw







304 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 00:55:29.34 ID:JAr3p5Tu0
わぁい、また会えたねマルクくん!







305 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:57:01.49 ID:YJmcZ68K0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y      すごいねえ!
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !
         l     ヘ‐--‐ケ   }     半年もしないうちに16倍のパワーアップだよ!
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'


※しつこいようですがマルクくんは経済に疎いようです







306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:58:32.06 ID:hf5YvvWa0
これからもっとあがるんでしょう?たのしみだなぁ







307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:58:32.64 ID:K82GD+XA0
10倍界王拳も目じゃないね!






309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:58:39.25 ID:vYFj0yCJ0
もう、疎いってレベルじゃねーぞw







310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 00:58:55.95 ID:tcYHZ9yt0
すごいねぇ!!
16倍かぁ。。。







311 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 00:59:06.65 ID:YEFePfMp0
そう考えると、韓国ウォンとか全然まだまだなんてことないよなー







312 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 00:59:30.15 ID:YJmcZ68K0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)        インフレは誉められたものじゃないが、
             |     ` ⌒´ノ          この様子を見れば連合国も
              |         }.         賠償金の支払い遅れに理解を示してくれるだろう
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ.           そもそも元から狂ってるからな、額が……
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






315 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:02:00.04 ID:YJmcZ68K0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     それよりバイエルンの右翼ブームのほうが
        l イ  '-     |:/ tbノノ      危ないかなと思ってる
        l ,`-=-'\     `l ι';/
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'.        自分のとこにも注意の報告がきてると思ってる
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

      ヴィルヘルム・クーノ(ドイツ首相)







320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:04:47.80 ID:vYFj0yCJ0
ドイツ首相、ろくな人材がおらんな







321 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:05:00.29 ID:YJmcZ68K0
.                            ,、
.                             | `ヽ、
.                     ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、
\                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、      【補足説明】
  \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
   \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i.    この年の11月に
     \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |   ヴィルト内閣は退陣し、
      \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |   新たにエーベルトは
.          \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |   無所属で経済通のクーノを
           r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |   首相に指名しました
           {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ'.
.           y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
           >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
           \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{






324 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:07:25.91 ID:YEFePfMp0
このインフレの最中なら、確かに働いたら負けかもしれない







325 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:07:29.92 ID:YJmcZ68K0
        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|         経済……通……?
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/
.     /::/::.:://   \:/::/







326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:08:59.66 ID:cPpTX9yV0
しゅ、首相??ww






328 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:10:00.63 ID:YJmcZ68K0

      _____,|ヽ、_____
      λ,.   |     ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ}   i、  、  `ヽ、
  /      ,.ィ"|   j:|: i `ヽ.   ハ
. / ,イ´  -‐チ|:|  〉  .| |: |ヘ‐- ヽ   }
 |メ 7 / ,∨ リ λ 〈. レ'  V、  ヽ (.
  メ .|  メ,ィチ弌  `ヽ| チラ心、Vヽ )::〉.    はい、賠償金の問題を
  |  |  .ハ:ソ:z;{  }‐{  }:ソ:z;ハ|: .|" .:{.     連合国と折衝するための内閣だったと
  `ヽ|ヘ|:.:ゝ`二 ノ  ゝ 二´ノ |:. j: ::リ    考えられます
     λ:.:j、    、__,    ,ィ´|メ:{: :(
    ノ :|: .:|:::`>‐ァ-t‐<´::::|::;j:: .|: :ハ
 γ´ ::ノ: :メ:,r'  マ‐-‐‐/ `ヽ:メ: :j: : 人
 ((ク :;ノ ノ;/    ヘ  /   ノ ::λ:: .j))
  ノ :;∨::/ミミヽ、  ∨  r'", :;ノ彡X:: 丿


        _
       〃⌒ヽ
       {{
        ヾ、___/ヽ___
         /::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.:>
      /::.::./::.::.::.::.::イ::.::.|::.ヽ::. \
       |::.::/::.::.r::ナメ |::.::∧ヽ}::.:r、:\
       |::. レ'::.::.〃  |::./ ∨|::.:リ\:|
      |::.::.|::.;イ≡≡|/ ≡≡l:.::|         いや……そうじゃなくて……
.       〉::.:K}::ヽ''' 、__,   ゚{::ト、|
       |::.:/::.|:.::.:ヽ し' ,.イ::l
       /::/::.::j::>‐-、ヽ7フノ/::/
.     /::/::.:://   \:/::/






330 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:13:00.54 ID:YJmcZ68K0

しかしフランスでは……


         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l           ドイツの……
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |            賠償金支払い遅延を確認した……
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|            グフフフフ……グフフフフ……
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ          借金を取り立てるのは楽しいものだが……
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--       差し押さえに乗り込むのは
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::     さらに楽しいっ……!
::::::::::::::||::::::|l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ  iii   /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \   / |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \  /   |l |:::::::||::::::::::::::::







331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:14:57.71 ID:YEoP8XsX0
暗い楽しみかただな。






335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:16:54.54 ID:cPpTX9yV0
差押えは、時と場合だからなーw
このおっさんなら、直接取立ての方が効果的だと思うけどwww







336 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:17:05.44 ID:YJmcZ68K0

一方のイギリスでも


    .r =テ -‐‐-x'Tヽ
    l/ww  ww ヾ
    /  .○   ◯  ヽ      ドイツは賠償金支払いの怠慢を開き直っている
   {≡@ 、兄  @≡)       少しは、痛い目を見たほうがいいかもしれない
   `,=ー-.v-r.rvァ-‐=''
  /    !.Y Y/    `ヽ
 ./  ,    `/      l
 l___l    {о ο   i.  j
  く,、_{    ヽo о  下ふ
    ヽ、__)____ノ
     'ー、_r-' '-、_,.つ

アンドリュー・ボナー・ロー(イギリス首相)







337 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:17:56.39 ID:YEFePfMp0
なんだこの生物はw







338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:18:23.31 ID:vYFj0yCJ0
各国首相、ろくな人材がおらんな







339 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:19:30.01 ID:YJmcZ68K0

         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、             フランス軍に……出動命令を下せっ……
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ.           ドイツの心臓を……えぐりとってやるわいっ……
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||::::::|l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|lヽ  iii   /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \   / |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \  /   |l |:::::::||::::::::::::::::







341 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:22:30.32 ID:YJmcZ68K0

1923年1月9日

フランスよりドイツ政府へ通告───

   _____
《 / ____ \ 》
 |_|/  \ |_|∂
  / /⌒\ \ ∂
  | |(゚Д゚)  | ∂
  |∪\__▽∪.|∂
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 〇)(〇)      ……
 |     (__人__)  
 | U   ` ⌒ノ \     いま、何とおっしゃいましたか
 |         })  )    ポアンカレ首相
 ヽ       } @ノ
  ヽ、.,    ノ  ξ






344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:25:08.70 ID:vYFj0yCJ0
なんて素敵なダイヤル部分w







345 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:26:29.99 ID:YJmcZ68K0

         z````````"´"´"´ゝ
       / ,r'''"""""""""''、 ',
.      l /  ミ ≡ 彡   ', l
       l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l           二度も繰り返させるな
.      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |
      r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、              フランスは……ドイツの不誠実なる
      |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|            賠償金踏み倒しへの制裁として……
      / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
    / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ          ルール地方を占領するっ……
--‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--
:::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::     あの土地の石炭、鉄鋼、工業製品……
::::::::::::::||::::::|l   ̄ ̄ ̄ ̄  l|::::::||::::::::::::::::.       それらは今後、フランスがいただくっ……
::::::::::::::||:::::::|lヽ  iii   /l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|l|. \   / |l|:::::::||::::::::::::::::
::::::::::::::||:::::::|.l|  \  /   |l |:::::::||::::::::::::::::







346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:27:53.86 ID:vYFj0yCJ0
ドイツへの死刑宣告に等しいな







347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:28:16.82 ID:cPpTX9yV0
こうやって見るとえげつなさが再確認できるな







348 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:29:00.44 ID:YJmcZ68K0

      / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ     ……!!! 払わないとは言ってない!
    | ⌒(( ○)::(○)   ただ経済の現状がそれを許さないだけだ!
.    |     (__人__)
     |   ` |::::::::|´ノ.    そもそも、稼ぐ手段を取り上げたら、
     |    `⌒´ }    払えるものも払えなくなるでしょうが!
      |       }
      |      ノ.    常識的に考えてっ!







349 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:29:03.78 ID:4F2gIrpJ0
良くわからんから戦後の日本にたとえてくれ







350 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:29:03.82 ID:tCGRk86gO
これはフルボッコにされてもしゃあないwww







351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:31:35.33 ID:I8UBLSKZ0
> 良くわからんから戦後の日本にたとえてくれ

瀬戸内から東海のコンビナート地域を全部接収された感じかな?







352 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:31:42.45 ID:8CYoxuh+0
日本には賠償なかったから例えようがない







353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:32:00.55 ID:iIRa7Feo0
>>349
ソビエト領ドサンコノスク
アメリカ領トーキョー州
くらいやばい







354 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:32:38.81 ID:YJmcZ68K0

   (((( ゙、            ___                 /))))
   〉〉〉(ヽ             /   /                /)〈〈〈
   i  rヽ 〉            /                 〈 ' ヽ i
   ヽ  イ                                 〉  ノ
    ヽ ゙ヽ          /                    /   /
     .ヽ  ヽ         /                   /  /    ___
      ヽ  ヽ、         、v、w、,w,v,              /  /    /   /
      ヽ /\        ,',-――‐-、',         /ヽヽ /     /
       〉'   \      ,'/三ニ-ニ三ヘ',       / ....:::! !
      .//:::::.....  \     r〈 ⊆・(,, )・⊇ 〉、    / ....::::::::::i i     /
      //::::::::::::::....  \  ヒl|,,_二(,,'')二 ,,|lン   /  ....:::::::::::::::i i   /
     /'::::::::::::::::::::::....   ヽノ lヾ三三三,アl ゝ- '"  ....::::::::::::::::::::::l.l
     ,'::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::..../ lヽ二.三.二ノlヽ  .....::::::::::::::::::::::::::::::}
     i:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i::::lヾ'' ,, '' ,, /l::::i::..:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::i
     l:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::i::::li ヽ,,, '' //l::::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l
      ヽ:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::lヽ .\/ / l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::ノ
      \:::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::l ヽ   / .l::::i::::::::::::::::: i:::::::::::::::/







355 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:33:08.21 ID:1FA17nw/0
うぜえw







356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:33:09.31 ID:f+NT36yW0
何というか……
893だってもうちょっとマシな取り立てをするような
え~と、馬鹿か? フランス






358 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:35:00.57 ID:YJmcZ68K0

        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ      ヽ___人__人__人__人__人__人__人__人__人__ /
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ   )                         (
    / /    l l      //   レ レ //   )   /  l l l    /       /   | l l      (
    //    Y     //     //    )  /   .|   ̄/ ̄l   ̄/ ̄i l  ー‐、   (
   /           /'"     /'"     )  /    |   / __ノ  ./ ヽノ       -'   (
                  雲-、          )                    r┐     (
             ヽ _,ト  _/ i Y/ ヽ          )  o  o  o  o  o  o  !/     (
             ) /〃 ̄¨〃゙┐       )                     o      (
              ) i―--、、、,,,,/.!        )                        (
             ̄) | ̄¨¨'''''―i' . |         /⌒!⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒!⌒ヽ
             ") |      .|  !
                └-、、、,,,,_|/
 ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_
             ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_
 ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_             ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_
             ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,_                  /l   .,イ,イ .,イ
)_      にi Fi         q        ̄¨¨'''''―--、、、,,,,,   //   レ レ /ム―7
 } にi_  /'^¨ニノ   にi_   〈〈にi_Fi                  / ニニフ  //''''''7/
  「  }/  にi   「  」   /  ┌ '   にi_ Fi         //      /'  // ,イ,イ ,イ
  !|  .|ヾ  「  }  !| _|  にi_ _〈    「  ニノ にi._     、二二フ    //  レレ //
  ト ┤にi |  .!|   |  | 「  」  〉 にi |  |   「  」 にi         /'    /'







359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:35:44.20 ID:I8UBLSKZ0
>>356
なんて事を言うんだ


バカに失礼だ。







360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:35:47.92 ID:fkcq/9xm0
>>356
馬鹿だから衰退したんだろ







361 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:37:30.49 ID:YJmcZ68K0

               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ.         バカがっ……!
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l        足らんわっ…… まるで……!!
               |l \ヾー一 //´ l.  |
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l         この調子でわしはいつまで貴様らに
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l        甘い顔をしてればいいんじゃっ……!!
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |
           ヾヽ|.e~( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ      金は命より重いっ……!
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-   取り立てるっ……容赦なく……
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、~ ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::     ルール地方は
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::   フランスのもんじゃっ……!!
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /







363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:39:15.70 ID:vYFj0yCJ0
>356
フランスは単純に賠償金を取り立てたいというより、
安全保障上の問題からドイツを未来永劫にわたり死に体にしたいから。








364 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:40:00.08 ID:YJmcZ68K0

1923年1月11日

フランス軍6個師団、ベルギー軍1個師団、合計6万の兵力がルール地方へ進撃


                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´







365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:40:52.10 ID:h2nV6XOKO
そしてあわよくば傀儡政権、か。えげつないわぁ。







366 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:41:48.17 ID:1FA17nw/0
そういやこの頃のベルギーの立ち位置ってどんな感じなの?







367 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:43:00.72 ID:YJmcZ68K0

             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ /  ,'
     ヽ  ヾ、  ',ニ、 ヽ_/ rュ、 ゙、 /
     \  l  トこ,!   {`-'}  Y
       ヽj   'ー'' ⊆) '⌒`  !     マルクも1ドル=1万8000マルクにパワーアップだ!
         l     ヘ‐--‐ケ   }
         ヽ.     ゙<‐y′   /
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ ,-、
      )           ノ/`'ー-' <
    r'/,   _..   //  l、、、ヽ_)
      ゝ(_/_ノ´ /ヽ_ノ/  __,l ヽ)_)‐'
         {` ーニ[二]‐ク′
           〉   /  /_
         /   ´ ̄`ヽ  )
          (____ノ--'








作外カキコですが

ルール占領に関しては、フランスの経済・産業界からポアンカレに強力なロビー活動があったようです






369 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:43:57.88 ID:4F2gIrpJ0
1万8000wwwwwwwwwww
そろそろ0が切り捨てられるころですか?







370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:44:20.19 ID:cPpTX9yV0
>>367
いつの時代もロビー活動は、近視眼的だねー。
まあ、するだけましだけど。







371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:44:48.65 ID:I8UBLSKZ0
すげー。経済が崩壊していく過程ってこんな感じか。







372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:44:57.03 ID:hf5YvvWa0
サイヤ人も真っ青だねマルクくん!







374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:45:02.34 ID:h2nV6XOKO
給料日に段ボールで札束バラまく時代ですね







375 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:46:01.95 ID:YJmcZ68K0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     ちょっとやばいかなって思ってる
        l イ  '-    U |:/ tbノノ
        l ,`-=-'\     `l ι';/
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|







376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:46:07.64 ID:vYFj0yCJ0
>>368
その認識でok
一応、敗戦国を追い詰めすぎると後が怖いという教訓は
第二次世界大戦後のドイツ・日本への対応に活かされている







377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:46:22.86 ID:ygcDhCoS0
>>366
ドイツ「道路」
イギリス「橋頭堡」
フランス「子分」
アメリカ「どこだっけ?」







378 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:46:54.06 ID:4F2gIrpJ0
経済通・・・ちょっと・・・なのか・・?







379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:46:59.44 ID:iIRa7Feo0
アメリカワロタ







381 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:48:30.49 ID:YJmcZ68K0

        i^,\ _,,_ /^l
       lノ  \ i|l /ヾノ
      シ " ( ○)  (○ )ミ        これは厳然たる侵略行為だニャ!
     メ  = ⌒(__人__)⌒=ヽ
    彡       |::::::|    ;ミ.      ベルリンの腰抜けどもの
      ヾ       l;;;;;;l    ン l!| !.      無能な政治の結果がこれだニャ!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <
               レY^V^ヽl

                 ドンッ!!






387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:50:29.85 ID:vYFj0yCJ0
>>380
この時点ではフランスも戦争のダメージから回復してないのを忘れてはいけない。
国力の建て直しには手っ取り早い方法ではあったしな。







388 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 01:50:45.00 ID:ovekIOm30
ただの侵略だよwwwwww
戦争したいのかwwwwww







389 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:51:01.37 ID:YJmcZ68K0
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::、:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j/:/::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::}::::::::: ヘ::ヘ
.         ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::_;:/::::::/::; ハ::|::::|::::ト::|
        |:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::∧:::::;ィ´∠,. <ム∠,!::|:|:::ハ:::| リ
        /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::|/`Yソ:::::::/ r'7¨,! /::::リ:/ ,}/ ′
      /:::::::::|:::::::::::::::/::::::::::::::::::|  /::::::::/  ch/ l::::/ ´
   __/::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:ヽ|:::::::::|    `   <
   ::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::!/ |:::::::::|  ,r'⌒ー'
   :::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::;〈 |::::::::::!  ハ
   :::::::::::::;ム‐'::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|.-ヽ|__::::::ヘ. `ウ       ドイツ共産党は、
   :::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::ム'´,. - 、):::::V'        不当なルール占領に反対しまーす!
   :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ /   ヘ::::::|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://     ヘ:ノ、
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;∠-'/          ヘ |
   :::::::::::::::::::::::::::_;.-7 / /          }`{
   :::::::::,.:::::::,、<__/ / /         l ム |
   ::::::/::::∠_ `ヽ- ′∧         ∨  ヽ
   ::ノ|:::/   `ヽ、_ / 、/         /     〉
     ∨          \        |   /
                 |        |   /
   ヽ、___       ,|        l  ,′
    `ヽ ヽ`    ,/ |        }   !

    クララ・ツェトキン(ドイツ共産党)







393 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:53:30.67 ID:YJmcZ68K0

        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、          【補足説明】
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.       ドイツ経済の中心、ルール地方の占領は
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>    世論の沸騰を招きました
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./        日ごろから抗争をくり返していた左右両陣営も
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       この時ばかりは合同して手を結び
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       抗議集会を開いたり、デモ行進をしたそうです
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )


               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \      なんかさ~、もしかしてさ~、
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l.     実は右とか左とか愛国とか革命とか
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !     そういうのはどうでもよくて
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l.     ただ単にヒートアップできる相手が欲しかっただけ
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メ,ゝ    ……とか、そういうことはないよね?
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|







395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 01:55:22.55 ID:hf5YvvWa0
ハハハそんな馬鹿な







396 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:56:00.44 ID:YJmcZ68K0

             /     /        `ヽ、.
               /‐       //     l      `ヽ
          , ‐´   / ,/ /     l      、   ヽ
        / ,  ,  /  / /l     l ハ      ヽ   ヽ
        / /   /  / /'´7/    l / -Lll       ヽ l  ヽ
       / /  /  /  /  / l l   l /  l. l ト、      V.   l  一種の「政治フーリガン」が
     l /l   /  / / _,/、」│   l/  ヽl l `     ヽ   l.  混じっていた可能性も
      l/ l  l   l / 〃、フ:、∧  l  ニ=ミl、ヽ.     ヽ. .:l  否定できませんが……
         l   l    ハ〈/:::::::::ll ヽ l  ´,、/`:、ヽヽ     l  l
       l ∧   l ∧ l:、: :d l _〉l  l:: :::::::::〉,l l   、  l l   国民的な抗議の輪が広がっていた
       ヽ Nゝ、  |l l  `─' ラ´F   l: : ´,、/N、 l   l  リ   ことは事実です
        ヽ ヽl`l\`ト、_ ,ノ '  l   ` ‐' ' / ハ. ト   l ll
               ll  `l,、    。 ヽ、_  _ノ// l N  イlノ l.    また、左右が団結した抗議活動に
                l  〃 ` ‐、_      ̄ ィフ'  W l/l l l.    加わらなかった勢力もあります
            l  l 丶  ヾ >,‐ ´  レ/   ハ   ヽl!|
              l  / l_,_ ,〉, ノ  /'   ノミ、l   ll :l    言うまでもなく、その勢力は───
    _    ,、    l / /川   /  /´   /´´  ヽ  ヽ l
   (_r‐、- l. ト 、. l / l 川   /‐-y´´  //´       ヽ ヽヽ
 , -、. l l 丶`´ヽヽl /l 川  / // /´/´          l  ヽl!
.(_, -‐-`_   /〃、/ l 川 l  〃l / 〃         l   ヽ







399 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 01:59:00.66 ID:YJmcZ68K0

        / ̄\
        |     |
        \_/'
          |.                      こんにちのルール占領は
        / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))        ベルリンの左翼政府が招いた事態である!
      /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
     / ⌒< ●>::<●>\ ∩⌒)彡⌒).        アカとの合同抗議集会など言語道断!
    |      (__人__) 〃/ ノ
    |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
    \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃.
    / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
   (___)    ./      ))







400 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:02:00.47 ID:YJmcZ68K0

         / ̄\
         |     |
         \_/
        __|__
       / ::\:::/::\
      / <●>::::::<●>\     バイエルンの人々よ!
    /     (__人__)   \
     |       ` ⌒ ´     |.     祖国を救うため、今こそ国民社会主義の旗の下に集い
      \            ,/     反抗を組織せねばならない!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



         / ̄\
         |     |
          \_/
           │                   そのためには指導者が必要だ!
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      , nm     必要とあれば血と屍の戦場を踏み越えて
     /     <●>:::::<●>      > } } }   前進する覚悟を持った人物が!
     |      .(__人__)  j    ∩ノ   j
     \、     ` ⌒´,;/    ゝ  〈.     我々は独裁制を望む!







404 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 02:03:58.20 ID:tCGRk86gO
こわい…







405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:06:43.14 ID:QX4aGuT20
手ぬるいと言うには厳しく、厳しいと言うには手ぬるい。


フランスにしてもWW1でギリギリだったしな~
この後がヤバイって事は今ならば誰もが知っているが・・・

まぁ歴史を現在の視点だけで眺めれば教訓は読み取れんって事ですかね。







406 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:07:00.66 ID:YJmcZ68K0

      / ̄\
      |    |.             1月27日を心して待て!
      \_/
      ___|__.            来たる日、我々NSDAPは独自の抗議集会を開催する!
     /\:::::::::/\
   /:::<?>:::<?>::::\ ,. -- 、             バイエルン各地12ヶ所にて
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::/    __,>─ 、     国民の決起を促すであろう!
  |     |r┬-|   /          ヽ
  \    ` ー'´   {            |__     新しいドイツの創造こそが、
              }  \       ,丿 ヽ    大戦に散った二百万の英霊と
             /   、 `┬----‐1    }    あとに残された遺族たちをなぐさめる
            /   `¬|      l   ノヽ   我々の義務なのである!
           /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/






408 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:09:30.81 ID:YJmcZ68K0

   ____,ノ\              / 〉
  ん~ー 、    \               /  /
  レ′   \   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y   /
          \/  /,二二二\ l   /
         /l く/ 。l_」。 )、〉 \./       「決起」!?
        〈 |  |ー/`/ ヽヘーl  / l
         Ll  l 〈_,、  ,、_〉 |  lノ         ちょっ、ちょっ、ちょーっと!?
      ___\」 / |  | ヽ」 /__.        ダメよ!?
         _`Y二ニゝ.ノニ二 Y´_
        / l  L八  |  八_」   l ヽ       ルール占領に抗議するのはいいけど、
         | l   ||\_/||  /  |       その矛先をお上に向けちゃダメ!
       , -―-、└t.  ̄ ̄ r┘  l  |
      /      l   \_/  /´ ̄`\        ダメダメ! 集会は禁止!
    /    / , 、 \     _/     \
    l l | / / \_)  (__,ノ{ l | l  l
    〈l 〈 l  |  /l       l ∨ l l /l
      \ヽ{_,ノ//        \{__,ノ 丿ノ/
         ̄   /         |  ̄ ̄

ハンス・リッター・フォン・ザイサー(バイエルン州警察長官)







411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:11:47.68 ID:cPpTX9yV0
なんという長官www







412 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:13:30.86 ID:YJmcZ68K0

やる夫はこの禁止通告を無視


         / ̄\
         |     |
          \_/
       ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
      / <●>::::<●>\ .       愛国精神の前には警察など何するものぞ!
     /    (__人__)   \      発砲したければするがいい!
     |       |::::::|     |
     |       |::::::|     |     私は常に最前列に立つであろう!
     \       l;;;;;;l    /"
       \    `ー'    \







413 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:16:01.81 ID:YJmcZ68K0

1923年1月27日 NSDAP、抗議集会を強行


          / ̄\               / ̄\
         |     |               |     |
         \_/               γ⌒) )) 
        __|_(⌒ヽ             / ⊃_|__
       /\ :::: /⊂_ ヽヾ          〃/ / \ :::::/\  
(⌒ヽ∩/ <●>:::::<●>::|(⌒ヽ       γ⌒) <●>::::<●>::\ ∩⌒) 
 ヽ  ノ| :::  (__人__)   ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::  (__人__)   〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /


      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






416 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:21:00.94 ID:YJmcZ68K0

       ___,|ヽ、.________
      λ,. |  ゛      ゛`ヽ、
    ,ィ´"   ,メ、 i  i    、  `ヽ、         【補足説明】
   ,イ´   ,チ|ト´ 〉|  ,ハ ‐t-、  ヽ  ハ.
.  / /  /リ リ レ'|  | ヽ;|V、  ヘ.  j.           この時のやる夫は、自動車に乗って
 / ,ィ´  ,イ ,ィfテォ. λ | ォチ心、  ヘ.  |          各地の集会場をかけまわり、
 |/ |  :|;λ ト:zj }-{ヽ| ヒ::汐|:ヽ  > {          その全てで演説を行ったそうです
.   |  |i: :}、_,.ノ ゝ _ .ノ|  j;〉´ 〈.
   `ヽ|:| :j.、   、__     |  ,j:: :  {        大衆の熱狂ぶりについては
     リ .:|:::`::‐- _  -‐<リ メ|:: :  λ        次のような証言が残っています
    ノ 人:: :: ::..:,rーj   ノノ :人:::.  〈``ヽ、.
   ノ´ ノ" ゝ‐/ t__  ノ" ノ ゛\:.:人 j::`::ヽ    ややシニカルな見解ですが、
  ((j (    /i   | ,r' ,ィ´~     ヘ:: `ヽ、::::;;)..  耳を傾けてみましょう
   ゝ、|   / `ミム メ/ リ ,ィ彡Ξミミ、ヘ::   )"






420 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:24:00.42 ID:YJmcZ68K0
         _,.  _,_
       ,ir!l'〃r;',r,=-;:三ヽ、         【歴史家の証言】
     ,r=-ヾli!li'r,三,r;:=;::三ミミ
    r''r三rヾヾ'' -rr'r-''、彡-、ミ::、.      戦争中も革命のさなかにも、わたしはこのような
    ,ヾr;'           ミミ:::::!        催眠的な大衆の熱狂を経験したことがなかった
    /r':i'   ‐-   -‐   ヾ、:::ミ
    ;!;:'r',:,;--- 、, i l ! !.,, -'ニミ、 ミ;:ミi.       私は目の前を通り過ぎる彼をすぐ近くから見た───
    !r;l ;:i'r';_ニ_"': .Y:'',.ニ_、ヾ、 ミ;ri       彼の青ざめた顔は内なる狂信を示していた
   li l!l ミ=;' `-'`;' : ::::.'``‐' ヾ-' ヾ' l       その目はあたかも征服すべき敵を
   ll rl! ' ´ - '´  ::::::.  ''"`   i:: !     捜し求めるかのように左右を一瞥した
   .!ヾlir    ;' _....:::::)、     ! /
.   ヽ_,ィ!   ,,'jr';:`;:´ヾヽ:、   lー'      彼にこの不可思議な力を与えたのは大衆であろうか?
     rr'li;,;r'";:';;;.';:''-ヾ:::i;::ヾヽ ,/ji!         それともそれは彼の内部から大衆に向かって
.    (ヾ=;:ィ:':;::'';;:'"';'';::";:';:':";:::;:'彡''         流露したのだろうか?
      ̄,.rイ'、:;'';";::;;;':.',:.'.;;;;;r'7:::::::::::.、_
    ,..-:':::lヾ  "':;',:';';:,;:-'" /::::::::::::::::::::::ヽ、 「凶暴な意思を持った狂信的、病的ロマンチシズム」…
.-:::':::::::::::::::::ヽ` ‐、r '´ -::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::.、

カール・アレクサンダー・フォン・ミュラー(ミュンヘン大学教授)







421 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 02:24:52.19 ID:1FA17nw/0
やる夫マジパねえ







422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:26:06.56 ID:2xCK6KxK0
すごい大げさな証言だな。やる夫,おそろしい子っ!







423 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 02:26:11.53 ID:ovekIOm30
人間の感応能力の悪しき面だな。







424 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:26:30.20 ID:YJmcZ68K0

       , ―-  _,「` ー‐-  _.
        /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
      /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',.     二日間に渡って行われたこの集会は
     l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',     反政府暴動を扇動しようとしたものでした
      /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
     / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!    しかし、やる夫が思ったような暴力沙汰は
    /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|.    起きませんでした
   ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
   l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    ですが、禁止を押し切って
   ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!. .  行動したNSDAPは名をあげ
    ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l.. .  より多くの支持者を引きつける事となります
      ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!.. .
     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    反対に、NSDAPを抑えられなかった州政府は
      //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :'.   ますます威信を低下させてしまうのです……
    //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
  /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
 /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
/: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',







425 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:29:03.62 ID:YJmcZ68K0

1923年1月

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /     働いたら……
        l イ  '-     |:/ tbノノ
        l ,`-=-'\     `l ι';/
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|







427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:30:11.85 ID:vYFj0yCJ0
>>425
お 前 は 少 し 働 け








428 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 02:30:12.08 ID:ovekIOm30
洗脳ってのは相手を過酷な精神状態にすればするほど容易だというが
国民で過酷な環境の者が多ければそれだけかかりやすい。







431 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:33:59.95 ID:YJmcZ68K0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /
─v─w√レ-l イ  '-     |:/ tbノノ─v─w√レ─´─v─w√レ──v─wヘ─
        l ,`-=-'\     `l ι';/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /〇) (〇>   |: :__,=-、: /     負けかなと思ってる!
        l イ  '-     |:/ tbノノ
        l ,`-=-'\     `l ι';/
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|







434 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:36:30.03 ID:YJmcZ68K0

フランス・ベルギーのルール占領に対し、ドイツ政府はゼネスト戦術での対抗を決意
住民に対し「消極的抵抗」を呼びかける

働くことをやめたルール工業地帯の生産性は極端に落ち、
フランスは占領の果実を得られなくなった

しかし、ゼネスト中の住民達に対して生活保障を行うのはドイツである
その費用は巨額の負担となってドイツ政府を襲うのだが───


                                          |
       /\___/ヽ                           l
      /:::::::       \                  /\___/ヽ
     .|:::.   ''''''   ''''''  |                 /       :::::::\
      |::::.,(一),   、(一)|                |  ''''''   ''''''   .:::|
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |               |(●),   、(●)、.::::|
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /                |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::::|
     /   `一`ニニ´-,ー´                  \ `-=ニ=- ' .:::::/
     /  | |   / |                       `ー`ニニ´-一´ヽ、
    /   | |  / | |                      /    _    l
    /   l | /  | |                     /  ̄`Y´   ヾ;/  |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ _____________,|    |    |´  ハ
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}                       |    |    |-‐'i′l
  (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ                       |__ |   _|   7'′
    `ー、、___/`"''-‐"       ?            (   (  ̄ノ `ー-'′\
                     ? ?            ̄   ̄          \






436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:38:32.05 ID:2xCK6KxK0
それでも,マルクくん…。マルクくんなら,何とかしてくれる…!







438 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:39:04.69 ID:YJmcZ68K0

ハンフシュテングルのアパート

                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";"







440 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:41:30.38 ID:YJmcZ68K0

    |┃三 ガラッ
    |┃  ____
    |┃/⌒  ⌒\
    |┃(●)  (●) \
――‐.|┃:⌒(__人__)⌒:::::\       やる夫が遊びにきたお!
    |┃  |r┬-|     |⌒)
    |┃   `ー'ォ     //
    (⌒ヽ・    ・ ̄ /
    |┃ノ       /
    |┃   つ   <
    |┃  (::)(::)   ヽ
    |┃/    >  )
    |┃     (__)







444 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:45:30.02 ID:YJmcZ68K0
                           _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-<´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 へ,il  | ,/!  .|   |
    `ー < \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |
        \ \     |  l ヽノ  Lkj   lj.l_, ┘ ` '   わー! やるおおじちゃんだ!
        \ \   L_ i ゝ   "" ┌-、` .|
          \  \__<二ーrー、     `ー' ,ノ
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_
             〉´ レイ |  |ヽ、___ >  'ー' ヽ
           / ,イ'/  ヽ, 。 >、__,.ノ       l,

             エゴン・ハンフシュテングル







448 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:48:00.06 ID:YJmcZ68K0

                 ,.-‐'´ ̄ ̄`ヽ、
                /        ヽ ヽ
            /  /  ̄ ̄``ヽ、 |‐-、
              /  / / ̄ ̄``ヽ、Y⌒ ヽ
           l   /   _____ Y⌒   |
              |     /i i | | i i.V:\   |
           |     /゛゛゛゛゛""""~ヽ |   |
           |     | ⌒ヽ  '⌒  | |  |
           |     | >-、   ,-< /ヘ.  l
              !.     | l l゚i|   l l゚i| i)7/ /     あら、やる夫さん
           \  .人 ̄ <! , ̄ /ー'/.       いらっしゃい
             >ー _>.、  ̄ .イ ̄
             {  /r{ニ `ニ´ニ}-、_
           / ̄ ̄:\ー-、  ,r'`ヽ ̄\
             |: : : : : : : : \.   、  .|i: : : :\

          ヘレーネ・ハンフシュテングル



               ____
             /_ノ  ヽ、_\
.           / (● ) (● )\     お、お邪魔しますお……
          / /////(__人__)///\
          |              |
           \           /
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






450 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:50:30.27 ID:YJmcZ68K0

               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V.        ようこそ、やる夫党首
             V lLl┘l_fj  fj_l l r/ソ       今日はなにを演奏(や)ります?
           ∠⌒>ゝヘ '''  _i_, ''' /ニ__
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ.      「トリスタンとイゾルデ」?
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___.   「ローエングリン」?
          /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
        /     ゝー<_ _二ン   !  / l|  気分を変えてシューマンにしますか?
      r‐'             T     /ーく   l|
    / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、
   /'⌒ー- ____     __ -‐'"   ヽ 八   __ -ヘ



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \     「ニュルンベルクのマイスタージンガー」をお願いするお!
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'







451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:53:12.09 ID:h2nV6XOKO
ヴァーグナーktkr







452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:53:31.75 ID:2xCK6KxK0
音楽ネタ,キタコレ!


と適当なことを書き込んで,支援。







453 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:54:30.21 ID:YJmcZ68K0
                           _
                       ,、-''"  /
                  /|  /     ./
                    /   !./     _L -- 、
                 |   V    /       \
              ∠⌒ヽ  .| _∠ ̄`\        ヽ
                >⌒`ヽ / ̄ ヽ,    l   , --- 、|
   __         /´ __.彡      |    |-<´-、
  /   ヽ       レ´/  /  l⌒`ヽ. ト、   |. `l ヽ
  l.    ヽ        |  ヽ,  ヽ、 へ,il  | ,/!  .|   |
    `ー < \      |   _ `ーr‐' .l i::l  レr∠..ノ、  |
        \ \     |  l ヽノ  Lkj   lj.l_, ┘ ` '   だめだよー!
        \ \   L_ i ゝ   "" ┌-、` .|.        ぼくとあそんでー!
          \  \__<二ーrー、     `ー' ,ノ
           \/ /´./ __/T」 ` 、___,、イ,_
             〉´ レイ |  |ヽ、___ >  'ー' ヽ
           / ,イ'/  ヽ, 。 >、__,.ノ       l,



          ____
         /_ノ ' ヽ_\
       /(≡)   (≡)\       それじゃお父さんのピアノを聴きながら
      / /// (__人__) ///\        遊ぶことにするお!
      |     |r┬-|      |
      \     ` ー'´    /








455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:56:02.06 ID:cPpTX9yV0
ワーグナーは好きだったらしいね。
ちなみに、子どもに人気あったの?
遊んでよとか言われてるけど?






457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:56:56.04 ID:I8UBLSKZ0
>>455
ヒトラーは子供にえらい人気があったそうな。








458 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 02:57:30.34 ID:YJmcZ68K0

                     (ヽ三/) ))
                      ( i)))
            / ⌒`"⌒`ヽ、   ヽ \
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\   > )
          /,//:: (⌒)  (⌒) \' /'    きしゃぽっぽだおー
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |/
       /  /、:::::...  ヽ_ノ     /
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、     /
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ ̄━━━



        ____,イ{、___.
      ,ィ´    〈   メ、.          【補足説明】
.    /  ,  ,/| λ、  \
    /   ,什/ | メ ‐t- \`ヽ、.       ハンフシュテングルは家族ぐるみでやる夫と交際しました
   j/  メ |/  レ'   |/ヽ 丶ヘ>.    2歳になる息子・エゴンはとてもなつき、
  ,イ´  / ,|ィチテ }-{ ィ气ミ ハ  〉      やる夫は床に四つんばいになって汽車ごっこをして
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ/'        遊んであげていたそうです
    |/  | |、  rァ   ,ィ´| ト、
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       やる夫にとってハンフシュテングルの家は
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       心地よいくつろぎの空間だったんですね







459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:58:39.20 ID:iI0pacS/0
>>455
子どもに好かれる人ではあったらしい







460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 02:59:12.47 ID:cPpTX9yV0
>>457
>>458
へー、まったく想像できないなwwww







461 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:00:12.12 ID:YJmcZ68K0

             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.    こういうところはやる夫って
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|    とことん無邪気な人なんだね
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉              「あの」やる夫と、
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/             どっちが本当の顔なんだか
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´                ときどきわかんなくなってくるよ
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|







466 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 03:03:27.94 ID:0ulTyNmyO
そりゃあでも、人間的な魅力がなきゃ
ああまで昇りつめらんないだろう








468 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:03:29.91 ID:YJmcZ68K0
      rー ── } : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
      | : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.丶
      | : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : :: : \
      |/ : : : ,' : : : : : |\: : : : : : : : : : : : ヽ: : :: : : : : : : : :ヽ
.     /: : : : : : !: : /: : : |  \´:  ̄`ヽ、: : : :丶 : │ : : : : : : ',
   /: : : : : : : :..|⌒ト : : │   \: : : : : \: : : : \:|: : : : : : : |
  /: : : : : :./:/: :.:|: :∧: : : l    __.\: ヽ : : : : : : : : \:.:.: : : : :.|
. /: : : / : : : V: : : :レ'-ヘ: : :.',    ィ灯テ外ミ: : : : : : : : : : \: : : : l
/: :./!: : : : : |: : : :小Y心\:.ヽ   {iー'::::::jヾ: : : : : : ::\ : :ヽー :l!   ただ、ハンフシュテングルは
|/ │: : : :/|:.: :.:.{ハ Vi::ハ \|    Vヘ::::イ:}ハ: \: : : : }\: ',: :l!.   次のようにも証言しています
.    .|: : : :.ハ: : : |{ ヘ ヽ:リ、__{ァ   ゝ辷ン ∧: :}ヽ /|: : ヽ} :|
    ヽ: : l  ヽ: :.l人: :', ´ ノ , \    ''' / / ∨ ∨:.l: : : : : |
.      \{   \リ:.:`弋   。 ` ー一 ' / '´: : :∠,:│: : : :│
          /: : :.:/フ>  __   イ: : : : : :/..:.: 八 : : : │
        /:./^}/ / { { : : ∠: : :/  ̄ ̄\ ̄ \: :ヽ : : |
  _,, -='´_/ ´ 二)   ヽ: : /: :./       \//∧: : \|
 ´ `>: :/(7      、`)   /: : : /           ∨/∧: : : l\
   / : : ///\  xヘ \ /.: : : ; イ          V//,|: : : :\:\
   ヽ:////// >く )Yー’{/|: /V           |//,|: : : : : :\:ヽ







473 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:05:30.01 ID:YJmcZ68K0
                                            /   ./
                                             /   /
‐-、_                                            /  ./
      ̄"''ー-、_                               /  /
__         ̄`ー 、                           / /
__`―----、_━     ̄"'ー- 、______________/ ./
 [二] ̄゛ ̄`―‐ニニニニ==―--、_━ `ー‐ ┌―――――――┐||||/__
          (ニ)   (ニ) ̄ ̄  ̄| ̄llll|||||              ||||||||   |
                 「 T~|  |  ||||||||              ||||||||   |
                 | | |__|_|||||||└―――――――┘|||||||___|_
――――― '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |,-|~~~ニ二二二二二二二二二二二l、  |
-、,-、 ,Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
 |  Y⌒Y⌒`Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ
,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、,―-、,-―、
|   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l   |   l
Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`Y'"⌒`i
.|    |    |    .|    |    .|    |    |    .|    |    |    |    |
/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄ヽ、/ ̄⌒ ̄゛ヽ


    『あるとき、私たちが一緒に映画を見に行ったときのこと……』






476 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:08:07.52 ID:YJmcZ68K0
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \     「フリードリヒ大王」はすごい映画だったお!
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    |    とっても、おもしろかったお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



            _,r‐―――-、_
         ,r‐'´ | `:、  ,// ,`ー.、
        /| ! _,..-‐‐---‐‐:、_:/:ヽ、
       /  /          `ー-、_i
       _Lr'´_,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、.  :`:、
      ./  : : : :          : : : : ::::|
     〈, -'´_,.. -‐'´ ̄ ̄ ̄``‐- `ー-、\|
      |/_,. : : : : ___: : : : : :::::\}
      .|_/ : :  __,r<.」.,、,、,、,レ`-‐、__: :: :::::|
      | / / `T'‐| `´i^!ィ''T|´ ト、:::::/.     ええ、すばらしい力作でしたね
      〈: : i^|_;__!」i´,.!'ー'┘/`i `ー-,'リ〉::〕     どんなシーンが印象に残りました?
    _rヘ`ー|.`ヘ.  Li:゚l   l゚:i.」 /ソ/_r'´
    ,> / ̄:`ーヘ、'"゙゙ 〈! _,`゙゙' /‐'∠、
  ∠, _r‐'〉: : ⌒ヽ\_  ̄´ _.イ;^´ ⌒ヽ、
  </  (  : :  :{┘`,ー-‐,',r‐'´: : : : : : }
  /` : :〔 : : : : : :` ̄ ̄ ̄ : : _/: : ./ ̄`ー-、







477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:09:05.46 ID:vYFj0yCJ0
悲惨な状況下のドイツでも映画なんかの娯楽は生き残るんだなあ







478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:10:17.52 ID:K82GD+XA0
借金まみれの国でやっていかなければいかん人たちにしてみれば、せめて娯楽がないと耐えられんだろうなあ







479 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:11:00.62 ID:YJmcZ68K0



       ____
     /      \        やっぱり国王が王子を罰するシーンだお
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      規律のために、あの王は心を鬼にして
  |     (__人__)    |      我が子の首を切り落とそうとしたんだお……
  \     ` ⌒´     /


       / ̄\
      |     |
        \_/
        |
     /  ̄  ̄ \         ───ドイツの裁きもまた
   /  ::\:::/::  \       すべからくああしたものでなくてはならぬ
  /  <●>::::::<●>  \
  |    (__人__)     |.     無罪放免か、さもなくば死か!
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \







480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:11:43.11 ID:2xCK6KxK0
今とは比べものにならないくらい
映画にメディアとしての存在感があった時代だしね。







481 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:14:00.55 ID:YJmcZ68K0

               __ -┬─┬-、_
              /!|  |   | /7ヽ、
             l」⊥┴  ̄ ̄ ̄` ヽ、 |
            / _  -─一-   --、 \
            !  _  -‐─一-  二_\ !
            V´ _ - ____   _ ヽ|
             レ'´_ ,r‐く l| | l l| _lト、 、`V
            V´/ | l_」ニLl_l」jニ Ll_ト、 V       『感傷から冷酷への一瞬の変化は、
             V lLl┘l_fj :::: fj_l l r/ソ       いつも私たちをまごつかせるものだった』
           ∠⌒>ゝヘ    _i_ u /ニ__
         ー=二 / --、`i ._ _,.イ   ゙ヽ
          r‐一1    `-ー─-'⌒    |-、___
          /   ゝ_ _二     _∠ -イ    ;ゝ
        /     ゝー<_ _二ン   !  / l|
      r‐'             T     /ーく   l|
    / _二 -‐    __  -‐  __,/  i    ヽ、
   /'⌒ー- ____     __ -‐'"   ヽ 八   __ -ヘ







482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:16:23.50 ID:h2nV6XOKO
一見矛盾する感情が同時に湧く人間もいるものだよ。







483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:16:46.73 ID:2xCK6KxK0
人間は複雑な生き物なのさ。







484 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 03:17:01.68 ID:Ej6mB0pZO
人っていろんな面を持ってるからな…
びっくりするような面を見ちゃって気まずくなること、あるよな。

とシーマンが言っていた。







485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:17:18.12 ID:4F2gIrpJ0
0からいきなり100になるタイプか







486 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:17:59.79 ID:YJmcZ68K0

        ____,イ{、___
      ,,ィ´    〈   メ、
.    /  ,  ,/| λ、  \         ───やる夫のこうした表と裏の顔は
    /    ,ノ/ | メ ‐t- \`ヽ、.       歴史家たちを常に戸惑わせてきました
   j/  メ,ィテュ レ' ,ィテ心、 丶ヘ>
  ,イ´  / ,| ヒ:z:! }-{ ヒ:zj ハ  〉'      これは当時の人々も同じだったのでしょう
   〈, /(| |:ゝ‐-‐'  `‐-‐´{ ヘ./
    |/  | |、  -‐   ,ィ´| ト、 .       今もなお、人間としての「やる夫」の
    〉 ソ | `≧‐-‐≦ |/| |λ.       評価を難しくしているのは、
    j | |: |   ヘ--/ `\| | 弋.       決して政治だけの問題ではないのかもしれません
    ノ | |: | \ ∨ //´i |  )







487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:19:15.99 ID:vYFj0yCJ0
矛盾ある側面を矛盾無く人格として統合してこそ人間







489 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:20:30.43 ID:YJmcZ68K0

               -‐……- rヘ、
             /         ├‐┐
           /   {/        }   !
           ,′/      |   ,′ ∧
            | ′  ,′.廾 |   π } ∧
            | ノ / /}ハ|   /__} ∧
            | И} /イff咋¨、} メ咋?   } } .   それとも……
            l   ? | {にノ Кにノ/  И/. .   優しさと冷酷さの二面性は……
            | ,′.|  ト、ー‐ ´_' _刈_ ノ '!.
            レ  {  |〈>  r<|  |         人としての宿命でしかないのでしょうか……?
          ノ 厂{  { 丶--イ\l  ;
          , ′/ーУ {  ', |  {  {
       /  ,′   刈ヽ } 厂} }. ト、
     ,    {    lヽ、_`__/ | ヽ }
     ,′   /|     |   / } ヽ j  .}ノ
     {   ノ 厂ヽ. ⊥._{ |  }'´   |
      \(  { '´  /rヘ_}厂ヽヽ、ノ






491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:21:34.10 ID:/awguD7r0
人とは一貫していないものだよ
故に先が読めない







492 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:23:30.32 ID:YJmcZ68K0
                    .    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       / ̄\       .. ..  ..:.   ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      |     |                 .. ..:,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        \_/            .. .. ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        |                          .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;
     /  ̄  ̄     ───だからこそ「我々」は      ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /  ::\:::/::                              .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /  <●>::::        いつの世も人の心に存在しうる  .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |    (__人              .. ., ..  ..:. ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  \    ` ⌒       .. ., ..  ..:.   ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  / ̄ ̄ ̄ ̄        ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






495 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:25:30.55 ID:YJmcZ68K0
      r‐‐―‐}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      |.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /.:.:.:.:.!.:.:/.:.:.:i \⌒ヽ .:.:.:.:.:.:\.:i:.:.:.:.:.:.:..
.  /.:.:.:.:.:.:.:.⌒ト:.:.:.:!   \.:.:.:.:\.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.i
 /.:.:/.:.:.:V.:.:|.:/_、:.:.:i    ィrテトミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.|
./.::.イ:.:.:.:.:j.:.:.:iハ心ヽ:::.、   !ト':::::jハ:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ:.:i.
/ !:.:.:.:/!:.:.:.!jヘv'ハ \! . Vヾ:イリ、:.\:.:.:.:}ヽ:.!:.:!    ……?
   、:.:.:ハ .:.:人 `゙' )-(   `,,¨´ ノヽノヽ/!:.:.ノ.:.i.
   ヽ{  \リ:::.:Y'' '。 ` ー‐ /.:.:.:.:.:./.:i:.:.:.:.:.:!.
      /:.:.:/)>...  . ...イ.:.:.:.:.:.:.:/__:ハ:.:.:.:.:.!
    ー=彡ノ`' ニ〈 {:::i:.:.::/.:.:./ ̄ ̄`ヽ/∧:.ヽ:.:.:!
  ⌒>∧/.   ̄、〉7:.:.:/:.:.:/       ∨∧:.:.\
  /.::://∧  xヘ_∨:.:/.:.::.イ        ∨/!:.:.:.:.:.:
. /.:::////∧' )ー{.:.:.:i.:.:/リ       i//!:.:.:.:.:.:.







497 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:26:30.09 ID:YJmcZ68K0

       __
      '´.  /i´ ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    }N〈ノ/ ノ}リ'リ   .|
    .ノゝリ(.゚)ヮ゚ノ!{  <   つ づ く
  ´((.( ⊂)氷)つハ  |
.    ソル 'く/_j〉ル ソ   \_____
        じ'フ '






500 : ◆Qx5/ucOlCU :2008/11/23(日) 03:27:00.31 ID:YJmcZ68K0
後編は間に合えば月曜に







502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:27:23.44 ID:81EG5xO80
おつです







503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:27:27.46 ID:h2nV6XOKO
>1乙でした!






505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:27:46.02 ID:cPpTX9yV0
乙でした~。







506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:27:52.32 ID:vYFj0yCJ0
おつかれさまでしたー!







508 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 03:28:20.72 ID:1FA17nw/0

       / ̄\
      | 乙   |         ______
       \_/       /          ヽ
         |        /  オ  き  ぼ   l
    / ̄ ̄ ̄ \     !   プ  れ  く    l
   /jニニコ:::iニニ!::\   !   |  い  は   l
 /  fエ:エi::::::fエエ)  \ <.   ナ  な       l
 |    (__人__)     |  ヽ            /
 \    `ー-'    /   \_       _ノ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   







509 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/11/23(日) 03:28:42.74 ID:Ej6mB0pZO
おつ!







510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/11/23 (日) 03:29:06.44 ID:iI0pacS/0
おつです






スポンジ・ボブ シーズン1 コンプリートBOX
スポンジ・ボブ シーズン1 コンプリートBOXステファン・ヒーレンバーグ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2006-12-08
売り上げランキング : 1687

おすすめ平均 star
starやっぱり面白かったです!
starとにかく面白い!
star大爆笑してスッキリ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!




カテゴリー「やる夫がフューラーになるようです」内の最新記事

だ

    >1とプログラム乙!
    ムッソリーニに猪木(狩)とかゲーリングにきれいなジャイアンとか
    相変わらずAAのセンスがパネェっスね
    スポンジボブとか、使ってみようという発想がどっから出るのかww
    [ 2008/11/27 17:06 ] [ 編集 ]
    ダメだと心で思ってるんだけどやはり憧れてしまう
    [ 2008/11/27 18:17 ] [ 編集 ]
    >>エリートかつコスモポリタンという、音楽の造詣も深い洗練された教養人

    そういう奴が真っ先にハマるという現実。
    [ 2008/11/27 22:33 ] [ 編集 ]
    クビツェクのことを思うと・・・
    [ 2008/11/28 00:33 ] [ 編集 ]
    >ルール地方占領に対するゼネスト

    なるほど、うまい戦い方だと思う。
    フランスも、このままドイツ国内を混乱させたままにしておいた方が良かったのに、右左団結させちゃった。

    みゆきさんとこなちゃんの解説はホント面白いよなー
    [ 2008/11/28 01:43 ] [ 編集 ]
    コスモポリタンというのは偏狭な民族主義や人種差別
    主義とは縁遠いだろうね。いわゆるネトウヨの対極だ
    ろ普通は。まあ例外はいるだろうが。

    ハーバド卒で名家の遠い縁者と言っても若いし、教養
    の浅いエセ世界市民主義者だろうな、我々モンゴロイ
    ドをコーカソイドと対等と考えていたのかどうか疑問。
    [ 2008/11/28 02:16 ] [ 編集 ]
    この作者なら岩波書店「20世紀ドイツ 世界強国への道」
    くらいは当然読んでるだろけど。フィシッシャー論争が
    起こるまで西独ではWW1を自衛戦争だと考えていた。
    実際、他国から眺めめればWW1は独が先に対露、対仏宣戦
    や永世中立国ベルギーへの侵略を行った。完全に悪しき
    侵略と厄際に忌むべき国だからね。

    被害国からしたら独の債務不履行に対してルール地方を
    保障占領するくらい当然だろうね。併合する訳じゃないし。
    [ 2008/11/28 02:28 ] [ 編集 ]
    >被害国からしたら独の債務不履行に対してルール地方を
    >保障占領するくらい当然だろうね。併合する訳じゃないし。

    現実を見ろ。結果としてどうなった?

    「忌むべき国」というレッテルを貼るのはいい。しかし、軽視してはならない。軽視した結果がこれだ。
    [ 2008/11/28 03:37 ] [ 編集 ]
    ヒトラーは偉人。
    ナチスと同等か、それ以上の残虐行為をほんの十年ほど前に繰り広げたセルビアは、さして批判もタブー視もされていない。
    それは現在NATOの重要なコマになっているからだ。
    俺にはセルビア人よりナチスが残虐で悪辣だとは、どうしても思えない。
    [ 2008/11/28 05:09 ] [ 編集 ]
    ヒトラーが女子どもに優しいのは「ヒトラー最後の十二日間」にも再現されてたな。
    [ 2008/11/28 16:45 ] [ 編集 ]
    悪辣度ナチと同レベルでNATOの重要なコマ?
    セルビア共和国が?なかなかな珍説発見ですね。

    まあ、セルビア人に親和的立場に立つと。
    現セルビアは旧ユーゴ→新ユーゴ→現セルビアと
    政権だけでなく国土や国家体制自体が変わっている
    点は重要だよね。ナチ→西独やソ連→ロシアほどの
    変化だから。

    つーか、君さー、ひょっとしてボスニア内戦の際の
    国内セルビア系の民兵と当時のユーゴの正規軍や
    現セルビア共和国軍を混同してるでしょ。

    ボスニア内戦はあくまでムスリム系、セルビア系、
    クロアチア系で争った「内戦」。ナチは自国民も苦
    しめた(この点はナチと同レベルだな)、しかし、被
    害者数をカウントしたら他国での迷惑度が遥に上。
    ポーランドやウクライナ、ベラルーシ、ロシアの民間
    人がどれだけ殺戮されたのか数えてみ。

    数的比較ならナチと独軍がより残虐で悪辣な事をした
    のはどうにも動かない。

    ところで、WW2の時、イタリーとナチの傀儡政権である、
    クロアチア自由国の絶滅収容所とかはご存知ありませ
    んか?

    以上、現ボスニア内のセルビア系勢力視点よりの意見な。
    [ 2008/11/29 01:37 ] [ 編集 ]
    ナチってさどう好意的に見ても根底はゲルマン系白人優越のえせ学問の社会進化論に基づく人種差別主義だろ
    俺個人としては俺達黄色人種や黒人を見下してるから好きにはなれん
    同盟後、邦人を名誉アーリア人待遇にしたとか馬鹿にしてるよな。南アフリカのアパルトヘイの時に南アと一番貿易してた邦人は名誉白人するいうのと同じ発想だろ。

    ヒトラーやNSの高官の多くが、髪もブロンドじゃなくてブルネットだしさ、理想のアーリア人である碧眼のブロンドヘアじゃねじゃねえかwww黄色人をなめんなよ

    そういや未だカルテルブルンナーが出てこないね
    ボチボチ出番のはずだが
    [ 2008/12/03 05:34 ] [ 編集 ]
    >現実を見ろ。結果としてどうなった?

    まあ、債務不履行をほっとく訳にもいかんだろ。
    WW1の西部戦線の主戦場って、ほとんどがフランスの領土内だったから、1914~18年まで独軍にスゲー荒らされまくってる訳だしねぇ。
    [ 2008/12/18 07:36 ] [ 編集 ]
    ユダヤ迫害はわかりやすいのと実際邪魔だったからやったんだと思ってたが、
    詳しくないから何とも言えんな。数が多いから、暴走してた感は強いが
    しかしそれだけの数やられてたなら、ヒトラーが大部分扇動しただけでなく、
    その素地があったか熟成されていったかで各人にもそこそこあったんだろうと
    思うけどなあ。ただの暴徒も多いだろうが
    [ 2009/01/04 10:50 ] [ 編集 ]
    きれいなジャイアンうますぎるだろJK
    [ 2009/01/07 14:14 ] [ 編集 ]
    何でこれの教訓が
    「敗戦国を追い詰めすぎると後が怖い」なんだろうなあ。
    「手緩いと復活されて報復される」だと思うんだが。
    [ 2009/01/07 23:23 ] [ 編集 ]
    ※11304
    んじゃ、どこまで締め上げればよかったの?
    国民皆殺しでもするか?
    [ 2009/01/07 23:52 ] [ 編集 ]
    乗り遅れた感が強いが、ハンフシュテングルのことは、
    良家の子女がDQNに引きつけられるのとか、
    ごく理知的な人物が狂人の振る舞いに魅せられるのを想像すると、理解できる気が。
    マグマのような情念とか野蛮さ、暴力、理性では下劣と判断しつつも、
    人が根源的に持つものであるがゆえに、放逐できずにいるもの。
    普段接することが無かったなら、その分免疫もなく、簡単にそれらの熱に罹患するだろう。
    [ 2009/02/20 23:10 ] [ 編集 ]
    >>ヒトラーは女子供に優しい

    あのムッソリーニも元小学校教師だからね。そういう人達ってやっぱり子供とかをひきつけるものがあるのか
    [ 2009/04/06 16:20 ] [ 編集 ]
    ※11304は恐ろしい子。
    中共の集団殲滅理論に傾倒しそうな心性をお持ちのご様子。
    ちなみに中共の集団殲滅理論とその実践は、この数十年の間に数千万人というナチスの比ではない空前絶後の殺戮を現実のものとした。
    これはソ連の極悪非道をも上回るかもしれないほどの非道であった。
    しかもそれは今も続いている……。
    [ 2009/04/11 10:07 ] [ 編集 ]
    中共は共産主義ではないのだが、歴史上「共産」と冠した集団はどれも民族主義を偏狭なものとして排斥し、コスモポリタニズムを道具として民衆に宣撫工作を行い、しかも実際にしでかしたことは無慈悲極まりない殺戮と人道そのものの否定という二重の大罪という点で共通している。
    [ 2009/04/11 10:11 ] [ 編集 ]
    >共産主義
    個人的には「銀河鉄道999に乗って機械の身体になって永遠の命を得る」
    と凄くダブる(その末にある真実も含めて)
    [ 2009/04/23 10:17 ] [ 編集 ]
    >アメリカはやる夫を応援してほしいお

    フォード社やIBMのナチス支援も登場するかな
    [ 2009/09/14 07:35 ] [ 編集 ]
    >アメリカはやる夫を応援してほしいお

    フォードは支援者として登場したけど、
    シュローダー銀行の顧問弁護士のアレン・ダレス(初代CIA長官)の登場は難しいかな。
    [ 2009/10/24 13:09 ] [ 編集 ]
    ※11307
    その教訓が無条件降伏ですよ。
    国土全域が占領。政府、軍隊はすべて解体且つ収容所いき。
    戦犯は連合国自ら起訴→裁判→執行。
    ナチス? ドイツでは現在まで非合法化。
    領土はプロイセンはじめ東部を大幅カット。ついでにドイツ系住民はほとんど追放。
    戦時中はそれこそ工業すべてを破壊ないし没収する計画すらまじめに検討されてたから、賠償金以外はヴェルサイユよりかなり厳しいよ
    [ 2010/03/28 23:42 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。