FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が聖杯戦争に巻き込まれるようです 第5話 

956 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:00:55.38 ID:sptGVL60
                __
             /´   `ー―- 、
              , '            ヽ
           /                 `、   待たせたな雑種共
           /                  ',   何やら重大な矛盾が発生して、>>1は 大慌てらしいぞ
            /           ヽ      !   修正しながらの投下故に、今宵は前回よりはペースが遅い
            / / /, /,  |   | 、 ヽ   ト、    まぁ英雄王たる我にとっては些事である
        / / /// ハ  | |  ト、ヽ  |   l|    貴様たちも我を見習って余裕を持って読むことだ
         //〉///|/| ', ∥ | |||_」L⊥!  リ
       '´ /'レV'土辷V ', |ヽ_」=i方iラレ/^v      なお、>>1は たまにレスをくれる方がテンションが上がるらしい
             rヘヽ└ヘ ソ ヽ|`ー'  ||ス |     まったく、まるで乞食だな
           ヽヘ  ̄ j       '__ノ
              `\  ‘   _,   ,イ/       では再開だ
                 \  ̄    / '|'       今宵も共に楽しむことを我が許そうではないか
             ___| 丶= イ / |
            /`ヽ、 | |    ' /_?-''ヽ、
 ,-┬一''"´ ̄ ̄ ̄/  8 / |    _「 8  _/ ``''ー- 、._  _
/  |      _/ `ヽ、_/7 ノ  「「└―''"ヽ       ,'´  `ヽ
|  |    /     //ー、 , -l |      ヽ       ,'     |






957 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:04:01.61 ID:sptGVL60
~次の日・夕刻~

  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   :: グゥ……
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::   や、やめてくれお…・・・
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::      ランサー、そこはケツの穴……
 :::  |  ::   .(ー)  (ー)  | :  :::: 
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::    あぁ…ライダーもそんなに増えたら
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::     ウザイってレベルじゃ……
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







958 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 22:05:53.05 ID:WvM1ve60
なんて寝言ww






959 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:07:11.35 ID:sptGVL60
      ____     
     /ノ   ヽ、_\      ガバッ!
   /( ○)}liil{(○)\    びっくりするほどユートピア!!
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     / 






960 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 22:07:49.01 ID:52vABDE0
おまえちょっと黙れwwwwwwwwwwwwww






961 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:10:01.58 ID:sptGVL60
           ___
       /      \     
      /ノ  \   u. \    あ、あれ?
    / (●)  (●)    \   ここはやる夫の部屋だお
    |   (__人__)    u.   |  まさか……夢オチ?
     \ u.` ⌒´      /   
    ノ           \
  /´               ヽ






962 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:14:05.52 ID:sptGVL60
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     ガチャッ
      |   !  | .| |  N,            / / N |    失礼します……
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |     あ、目が覚めましたか?
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |   やる夫さん、半日も眠ってたんですよ?
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ






963 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:15:55.72 ID:sptGVL60
           ___
       /      \     
      /ノ  \   u. \     
    / (●)  (●)    \   フェイトさん!?
    |   (__人__)    u.   |  な、なんでこの部屋に?
     \ u.` ⌒´      /   
    ノ           \
  /´               ヽ






964 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:19:58.37 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |    勝手にすみません
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j     昨日のトカゲの……
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨   えと、ライダーさんに乗せてもらって
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /    この部屋まで運んだんです
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/        救急車を呼んだ方がいいかと思ったけど
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │            どう説明していいかわからなかったし
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │           ライダーさんも眠ったら大丈夫って……
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |            あ、鍵はお返ししますね
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






965 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:21:33.15 ID:sptGVL60
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   そうだったのかお!
    /   ///(__人__)/// \     どうもありがとうだお!
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






967 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/01 (金) 22:22:00.24 ID:6zQQ5AY0
トカゲ…






968 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:22:23.49 ID:sptGVL60
          ____
        /      \    
       / ─    ─ \     (って、そのライダーはどこに行ったんだお)
     /   (●)  (●)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






969 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:23:07.82 ID:sptGVL60
        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    スッ
     /  ⌒`´⌒ \    起きたか、マスターっていう
     | , -)    (-、.|  
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /






970 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 22:23:20.39 ID:WvM1ve60
たしかにトカゲwwwwww


………あれ?トカゲだっけ?






971 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:24:18.95 ID:sptGVL60
      ____  
    /      \   
   / ─    ─  \    ライダー……
 /  ( ●)  (●)  \   お前、あのウザイ技なんとかならないのかお
 |      (__人__)   |
 \     ` ⌒´    / 






973 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:25:25.56 ID:sptGVL60
        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ   どうやら消費魔力がハンパなかったらしいなっていう
     /  ⌒`´⌒ \   なるべく使わないようにはするが、今んとこは
     | , -)    (-、.|  アレが最も強力なんだけどなっていう
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /






975 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:26:29.76 ID:sptGVL60
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \    いや、弱えーから
        |      (__人__)     |   お前の舌はダイアモンドも砕けるんだお?
         \     ` ⌒´    ,/  
 r、     r、/          ヘ     そっちのがどう考えても効率的だっていう
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    って、うつってしまったお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |






976 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:27:25.26 ID:sptGVL60
   /⌒Y⌒uヽ       
   /(○) (○)ヽ    失敬だなっていう
 /::::⌒`´⌒::::\    まぁ許可を求めてから使うようにするっていう
 | ,-)     (-、| 
 | l  ヽ__ノ l |   ところで、この女はどうするんだっていう
  \   `⌒´   /、






977 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:28:20.74 ID:sptGVL60
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |   ???
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     
      |   !  | .| |  N,            / / N |   
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |  
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ






978 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 22:28:50.32 ID:52vABDE0
手篭めにwwwwww






979 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:29:31.45 ID:sptGVL60
      ____     
     /ノ   ヽ、_\      
   /( ○)}liil{(○)\     そういやそうだお!
  /    (__人__)   \    てか、なんでフェイトさんはそんなに落ち着いてるんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   ライダーとかめっちゃキモイしウザイのに!
  \    |ェェェェ|     / 






980 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:29:59.55 ID:sptGVL60
>>978
ちょっと表にでようぜ?






981 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:30:51.18 ID:sptGVL60
   /⌒Y⌒uヽ       
   /(○) (○)ヽ    ぶち殺すぞ、ヒューマンっていう
 /::::⌒`´⌒::::\    
 | ,-)     (-、|  あと、昨日は戦闘に気を取られたが……
 | l  ヽ__ノ l |    この女にも魔術的な何かがあるみたいだっていう
  \   `⌒´   /、






982 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 22:31:29.96 ID:52vABDE0
>>980
いいこと考えた
お前俺の(ry






985 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:33:29.71 ID:sptGVL60
>>982
だが断る!






983 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:31:50.95 ID:sptGVL60
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。






984 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:33:04.81 ID:sptGVL60
   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \    今度は何だお!?
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  セイバーかお!? それともアサシンかお!?
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´






986 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:34:13.36 ID:sptGVL60
                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ  
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |      え、えーと……せいばーに、あさしん?
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |    
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l     あの、昨日は聞きそこないましたけど……
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |   やる夫さんも魔術師なんですか?
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l 
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ






987 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:35:14.54 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      あ、あれ?
/    (●)  (●) \     やる夫さん『も』ってことは……フェイトさんも魔術師?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /     でもサーヴァントのことは知らない?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






988 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:36:20.71 ID:sptGVL60
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   夜の間、ずっと霊体で警戒してたが
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   確かに襲ってくる気配とかはなかったなっていう
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   
( ___、  |-┬-|    ,__ )  だかシラを切ってる可能性もあるっていう
    |    `ー'´   /´
    |         /






989 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:37:15.33 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      だけど、無防備すぎる気もするお
/    (●)  (●) \    キャスターの時も……
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






991 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:38:16.68 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ    んー、どうも面倒なことが
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |     起こっているみたいですね
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨    母さん、コレから逃げたのかなぁ?
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






261[saga]:2008/08/01(金) 22:43:18.54 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \ ピンポーン  ドンドンドン!
          |    ( ●)(●)   
          |     (__人__)     やる夫! 無事か!?
             |     ` ⌒´ノ    携帯にも出ないし、外には戦闘跡があるじゃないか!
              |         }     
              ヽ        }     ガチャッ
            ヽ、.,__ __ノ       ……む、開いてるか
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






301[saga]:2008/08/01(金) 22:44:38.90 ID:sptGVL60
       ____
     /⌒  ⌒\      あ、やらない夫!
   /( ●)  (●)\    心配しなくてもやる夫は無事だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /






331[saga]:2008/08/01(金) 22:45:55.27 ID:sptGVL60
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     お友達、ですか?
      |   !  | .| |  N,            / / N |     おはようございます
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |     
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ | 
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ






36 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:46:55.44 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ○)(○)   なん……だと
          |     (__人__)   
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






39 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:48:03.47 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      この野郎、固まってやがるお
/    (●)  (●) \    そんなにやる夫の部屋に女の子がいるのが不思議かお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /      ……まぁ自分でも都合良すぎるとは思うけど
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






421[saga]:2008/08/01(金) 22:48:55.68 ID:sptGVL60
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   だがいい所に来てくれたっていう
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   実は……かくかくしかじか……って状況なんだっていう
( ___、  |-┬-|    ,__ )   
    |    `ー'´   /´
    |         /






44 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:49:59.88 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    そ、そうだったのか……
          |    ( ●)(●)  
          | u   (__人__)    ――ん? ハラオウン?
             |  u  ` ⌒´ノ   失礼ですが、貴方はリンディ・ハラオウンさんの……?
              |         }   
              ヽ u      }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






47 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:50:48.23 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ   母をご存知なんですか?
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: | 
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j    ――あっ!
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨  もしかしてやらない夫さんって
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /    母がこの土地にいた時に魔術を教えてた
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/     っていう方ですか?
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │            何度か聞かされたことがあります
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │           
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






53 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:53:11.27 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    ――なるほど
          |     (__人__)      それならフェイトさんが魔術師というのも納得だ
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }     だけど、俺は魔術の知識だけを教えてもらってただけさ
              ヽ        }      つい先日までは半信半疑だったわけだしな
            ヽ、.,__ __ノ      
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      だが……俺が世話になった10年ぐらい前は
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_      貴方のような お子さんはいなかったと思うが……
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






581[saga]:2008/08/01(金) 22:56:44.49 ID:sptGVL60
                 /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ   
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |     ――実は母が旅先で
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j      私を養子にしてくれたんです
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /      変な話なんですけど
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/       私、母と出会った八年前より
                |   l  |   |     r- _   / レ/           以前の記憶が無くて……
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






60 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:57:45.63 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    
          |    ( ●)(●)   そ、そうですか
          | u   (__人__)     悪いことを聞いてしまったな
             |  u  ` ⌒´ノ  
              |         }  ――そういえば、リンディさんは戻ってないんですか?
              ヽ u      }  
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






631[saga]:2008/08/01(金) 22:58:57.45 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |  いえ、気にしないでください
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨ 母は……その……
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /   『貴方は行かなくてはならない
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/     え? 私は行かないわよ?
                |   l  |   |     r- _   / レ/         だって……面倒なんだもの』
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │          って言って、相変わらず放浪してます
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │  
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |          今思えば、この状況から逃げたんでしょうね
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |          ……しょうがないなぁ
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






64 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/01 (金) 22:59:33.84 ID:6zQQ5AY0
意外と空気の読めないやらない夫。






65 :1[saga]:2008/08/01(金) 22:59:42.29 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    
          |    ( ●)(●)   あの人らしいと言えばあの人らしいが……
          | u   (__人__)    
             |  u  ` ⌒´ノ   確か、あの人ってここのセカンドオーナーのはずなんだがな
              |         }   自分の管理地の問題を娘に全投げかよ……
              ヽ u      }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






66 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:00:39.49 ID:sptGVL60
   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ    相変わらずわけわかんねーお!
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \     なんかここんとこ説明して説明されての
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )  繰り返しな気がしてきたお!
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |
           `ー'´






67 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 23:00:50.96 ID:FjBk23Ao
ここは冬木市ではない?






68 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/01 (金) 23:01:08.02 ID:6zQQ5AY0
セカンドオーナー・・・!凛のポジションか・・・






69 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:01:26.11 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     あー、すまんすまん
          |     (__人__)       リンディさんってのは
             |     ` ⌒´ノ      俺の魔術の先生みたいなもんでな
              |         }      小さい時に知識だけは色々教えてもらってたのさ
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ       やたら放浪癖のある人でな
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     俺も十年近く会ってないんだ
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、   しかし、養子とはな……
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!   まぁ世話好きだったし、納得だな
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






72 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:03:36.27 ID:sptGVL60
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |    それで、母はこの土地のセカンドオーナー
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |  分かりやすく言えば管理人なんです
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|   
      |   !  | .| |  N,            / / N |  私も母から魔術を教わって――
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |   今回はこのゴタゴタを
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |  押し付けられちゃったみたいですね
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ






73 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:04:38.51 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      なるほど
/    (●)  (●) \    確かにあんな派手な戦闘があったら
|       (__人__)    |  隠さないわけにはいかないお
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |     というか、そのリンディさんって人は
.\ “  /__|  |       マスターとして参加しなくてよかったのかお
  \ /___ /






76 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:06:08.24 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    
          |    ( ●)(●)  
          | u   (__人__)    昔から自由な人だったからな……
             |  u  ` ⌒´ノ   自分は魔術師としては
              |         }   半端者とか言ってた気がするし
              ヽ u      }  
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






771[saga]:2008/08/01(金) 23:07:13.55 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ   先を追求するよりも
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |    過去を探求することの方が好きなんですよね
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨   それで、現状ってどうなってるんでしょう?
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /      
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






79 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:08:10.87 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \   
  /  ─    ─\    えーと、かいつまんで説明すると……
/    (●)  (●) \   かくかくしかじか……という状況だお
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






80 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 23:09:14.21 ID:V9iGM1Eo
ゴダゴダを娘に押し付けんなwwww






82 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:11:02.68 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j   聖杯戦争……
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨  七組のマスターとサーヴァント……
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/    (なんだろう?
                |   l  |   |     r- _   / レ/         私、このことを知っているような……)
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






84 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:12:16.45 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   既に聖杯戦争は始まってしまったわけだが……
          |     (__人__)     君はどうするんだ?
             |     ` ⌒´ノ    
              |         }   ――先生には申し訳ないが、俺はリタイアする
              ヽ        }    つもりは無いんだが……
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






85 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 23:12:33.47 ID:V9iGM1Eo
舞台は田舎町をイメージしたらいいのか?







861[saga]:2008/08/01(金) 23:13:48.61 ID:sptGVL60
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j   正直、よくわかりません
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨ でも母は私が行かなくてはならないと言いました
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /   その言葉に嘘はないと思うんです
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/       だから、私は聖杯戦争を見届けるつもりです
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │          もちろん、セカンドオーナー代理として
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │         一般人に被害が及ばないように留意はします
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






871[saga]:2008/08/01(金) 23:15:09.33 ID:sptGVL60
一度しか行ったことは無いんだが、イメージ的には長野
適度に街と自然が両立した感じ






89 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:16:05.64 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      ってことは、フェイトさんも審判として
/    (●)  (●) \    戦闘に関わるってことかお?
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /     キャスターみたいに関係ない人でも襲うサーヴァントもいるし
(  \ / _ノ |  |     危険じゃないかお?
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






90 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:17:15.68 ID:sptGVL60
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |   自分の身は自分で守れますが
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     できればお二人と行動させてもらえないでしょうか?
      |   !  | .| |  N,            / / N |    
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |    お二人とも悪い方ではないですし
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |   聖杯というものを手に入れても
           | |   ',      、       /  ,'   |   悪用するつもりもないみたいですしね
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ






91 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:18:21.46 ID:sptGVL60
        ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \    それは大歓迎だお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |   やらない夫も構わないお?
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






921[saga]:2008/08/01(金) 23:19:20.55 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ああ、先生には世話になったからな
          |     (__人__)     なるべく被害を抑えるってのには賛成だ
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }   一般人を巻き込むべきではないだろう……常識的に考えて
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






93以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/08/01(金) 23:19:46.09 ID:52vABDE0
願いは俗物だがなwwwwwwwwwwwwwwwwww






941[saga]:2008/08/01(金) 23:20:19.60 ID:sptGVL60
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |     ありがとうございます
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|    そういえば、やらない夫さんのサーヴァントは?
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|
.  〃^|::. |::.∨::.::.::.::.::.く::.::.::.::.::.::.\::.::.::./::.::.::.\ ::.::.::.::.::.::.::∨::.|.::.|^ヽ






95 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:21:42.65 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ちょっと昨日の戦闘跡を調べさせてるんだ
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ   いざとなったら令呪で呼べるからな
              |         }  
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






961[saga]:2008/08/01(金) 23:22:31.30 ID:sptGVL60
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、    スッ
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   やっとお呼びかい、マスター?
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    マスターの師匠の娘さんってことなら
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   俺も反対する気はない
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ     ランサーだ
       `|      ^'='^     ム'′    よろしく頼む
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






971[saga]:2008/08/01(金) 23:23:48.17 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    なんだ、いたのか
          |    ( ●)(●)   出てくればいいのに……
          | u   (__人__)    
             |  u  ` ⌒´ノ   それで、どうだった?
              |         }   
              ヽ u      }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






98 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:24:41.47 ID:sptGVL60
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、   フッ、女には興味なくてね
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|   昨日の戦闘跡、キャスターだったか?
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   キャスターのクラスにしては妙に
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  魔力の痕跡を残していたぞ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ    俺でも追跡できるようなお粗末さだったから
       `|      ^'='^     ム'′  追跡してみたんだが……
       ,rト、  ー- ─-:  /|     途中でパッタリと痕跡が消えてしまった
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、    アレは異空間に逃げ込んだのかもしれん
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_  
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






99 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 23:25:32.21 ID:FjBk23Ao
nのフィールドだな






1001[saga]:2008/08/01(金) 23:26:01.53 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    
          |    ( ●)(●)    そうか……
          | u   (__人__)      毎回後手に回ってしまっているな
             |  u  ` ⌒´ノ  
              |         }   異空間ともなれば、こっちから手出しはできん
              ヽ u      }    ここは当初の予定通り、アサシンを燻りだすか
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   アサシンも一筋縄じゃいかないがな……
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






102 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:27:40.42 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     でもこれで確認できていないのはセイバーだけだお
/    (●)  (●) \    ……気になったんだけど、他に戦闘は行なわれてないのかお?
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






1051[saga]:2008/08/01(金) 23:28:59.23 ID:sptGVL60
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   言い難いことなんだが……
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    俺たちはカモとして見られてるんだろう
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  マスターとやる夫くんでは不足ってワケじゃないんだが
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   やはり魔術師としては半人前だからな
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′  真っ先に狙われるのは戦術として当然なんだろう
       ,rト、  ー- ─-:  /|     気を悪くしたらすまない
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






108 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:30:45.55 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   それは事実だ
          |     (__人__)    気にするな、ランサー
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }   むしろ俺みたいなマスターについてきてくれることに
              ヽ        }    感謝したいぐらいなんだからな
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






109 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:31:59.13 ID:sptGVL60
     ____  
   /      \      
  /  ─    ─\      ムカつくけど、しょうがないことだお
/    (●)  (●) \    カモが2人集まってるんだから狙うのは当然……
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /      ん!?
(  \ / _ノ |  |       やらない夫、ちょっと耳かせお
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /         ゴニョゴニョ






110 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:33:14.72 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \    なんだよ、いきなり……
          |    ( ●)(●)    
          | u   (__人__)      ゴニョゴニョ
             |  u  ` ⌒´ノ  
              |         }   ――ああ!?
              ヽ u      }    『どっちかのサーヴァントを敗走させて
            ヽ、.,__ __ノ       令呪を二倍にしよう』だと!?
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_   テメェ、ふざけてんのか!?
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






111 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:34:19.19 ID:sptGVL60
      ____     
     /ノ   ヽ、_\     じゃあ、やらない夫にはいい案があるのかお!
   /( ○)}liil{(○)\    このままじゃ事態は好転しないんだお!
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     / 






112 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:35:28.89 ID:sptGVL60
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   おいおい、穏やかじゃないなっていう
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   
( ___、  |-┬-|    ,__ )  
    |    `ー'´   /´
    |         /






114 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:36:33.20 ID:sptGVL60
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   そいつは困るな
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    俺たちサーヴァントも聖杯を求めている
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ  
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  死力を尽くして戦った結果ならともかく
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    そんな形で敗走するのは論外だぜ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






115 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:37:52.80 ID:sptGVL60
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ランサーの言う通りだ
          |     (__人__)     
             |     ` ⌒´ノ   ――やる夫、表に出ろ
              |         }    チームを組むのはここまでだ
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     常識的に考えても、そんな考えを持つヤツと
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   これ以上一緒に行動はできん
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_  いつ裏切られるかわ かったもんじゃないからな
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






118 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:39:11.99 ID:sptGVL60
                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ  
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |    
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |    え!?
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l     ちょ、ちょっと二人とも!?
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   | 
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l …
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ






119 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:40:27.79 ID:sptGVL60
~夜・某所~

               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ       ん?
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ: '.,      ライダーとランサーのマスターが動いた?
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l:::::::::::: l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l::::::::::::::: l::::|、:l:::::::::l:::l::l     ――戦闘するつもりか?
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l:::::::::::: l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|     アサシン、適当な場所から監視するぞ
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l::: |:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|:::::: l::::::::!:::i:|     狙えるならば、疲弊したところを両方討ち取る
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






120 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 23:40:46.37 ID:V9iGM1Eo
マスター倒して令呪もうらおうってこと?






122 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:41:23.89 ID:sptGVL60
     ,. '"" ̄ ~~""""''''',;        
    /      (",、_" ヽ
   i      ,,.、 //へ.ニ7ノ     請け負おう
    !     {(`l | `ヽ==ji,ヽ      ――だが、罠という可能性はないか?
   l      ll (l |   /  ヽ.    
    ゙、      >`l | '   ェ‐゙    
     ヽ,__,/ ヽ l,,|    'ぅ     
      /    \ヽ、 ,   〉 
     /~"'''ー-..,,_  ヽ _ { ̄ 






123 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:42:27.17 ID:sptGVL60
               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ: '.,      妙な動きがあればすぐに退却するさ
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l:::::::::::: l:ヽ::::::::l:::l::',
    /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l::::::::::::::: l::::|、:l:::::::::l:::l::l      お前の狙撃可能距離ギリギリに陣取れば、見つかることは無いだろう
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l:::::::::::: l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l::: |:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|:::::: l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






124 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/01(金) 23:42:32.63 ID:FjBk23Ao
これは期待できる展開ww






125 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:43:34.13 ID:sptGVL60
     ,. '"" ̄ ~~""""''''',;        
    /      (",、_" ヽ
   i      ,,.、 //へ.ニ7ノ     
    !     {(`l | `ヽ==ji,ヽ     確かに
   l      ll (l |   /  ヽ.    攻撃態勢を取らなければ
    ゙、      >`l | '   ェ‐゙     俺の気配遮断スキルで感知はされないな
     ヽ,__,/ ヽ l,,|    'ぅ     
      /    \ヽ、 ,   〉     了解だ
     /~"'''ー-..,,_  ヽ _ { ̄       






129 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:52:40.26 ID:sptGVL60
~夜・郊外~

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ふん、ここなら一般人に迷惑はかけんだろう
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ   短い付き合いだったな、やる夫
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






130 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:54:46.49 ID:sptGVL60
         ___
       /     \
      /   \ , , /\      こっちの台詞だお!
    /    (●)  (●) \     いつも自分の方が上みたいに振る舞いやがって
     |       (__人__)   |   今日こそはやる夫の方が優れていることを証明するお!
      \      ` ⌒ ´  ,/    
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ     
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |






131 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:56:06.72 ID:sptGVL60
                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ  
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |    
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |   
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l     ふ、二人とも本気ですか!?
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   | 
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |   ライダーとランサーも
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |       何とか言ってください!
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l …
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ






132 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:58:07.85 ID:sptGVL60
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   まぁいずれは来る結末だからなっていう
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   少し早まっただけだっていう
( ___、  |-┬-|    ,__ )  
    |    `ー'´   /´
    |         /






134 :1[saga]:2008/08/01(金) 23:59:12.57 ID:sptGVL60
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   そうだな
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    やる夫くんとライダーのことは気にいってたんだが
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   ――残念だ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






136 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]: 2008/08/02(土) 00:00:28.27 ID:42uRDHQ0
よく考えるとこの二人のサーヴァント、
舌とチ○コで戦うんですよね。

相当エロいと思うんだが……

相当セクハラだと思うんだが……






1371[saga]:2008/08/02(土) 00:00:47.82 ID:cq60bJ20
        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    キリッ
     /  ⌒`´⌒ \   意見が合うな、ランサーっていう
     | , -)    (-、.|  だがこれは聖杯戦争っていう
     l   ヽ__ ノ  l |   我が舌の錆になってもらうっていう
     \         /






138 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:01:42.47 ID:cq60bJ20
>>136
大丈夫、間桐蟲の方がかなりセクハラ






139 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:02:04.78 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   君こそ、俺の鬼槍・タートルヘッドの糧になってもらう
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    では
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    いざ尋常に――
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






141 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:03:08.88 ID:cq60bJ20
それに鬼槍・タートルヘッドは形がアレなだけで、作りは金属だ
古今東西、妙な形の武器はあるものさと逃げてみる






1421[saga]:2008/08/02(土) 00:03:50.31 ID:cq60bJ20
          /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     勝負! っていう
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \     
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )     ガキキキイィィンッッ!!
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        






144 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:05:11.39 ID:cq60bJ20
~郊外から1km離れたビル・屋上~

                          ,:'.  /// // // il   l::::l:::::::: 
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::        ふん、どうやら本気で仲たがいしたようだな
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::        ランサーに動きはなし、ライダーも同様
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::        二人のマスターに我々を感知する術はない
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::       
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::        警戒すべきはライダーの宝具だが
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^       今のところ増殖した気配はないな
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i         あの技は本体のランクが落ちる故、多用はできまい
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l 
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i






147 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:06:13.14 ID:cq60bJ20
    , '"´      ̄ `ヽ、
    /            ヽ
   l  /` ー-----― ''´ヽ i
  _| 〈, 二 ‐- 、 , -― 二 、ノ |     では、しばし静観だな
 /, | ,ィ丶、`二7、二ニ -‐ 、} .l`l      ――狙撃準備だけはしておくぞ
 | } | l ヽ=・=7〈 〉、=・=7 | |{ |   
. | !.| |   / .| |  \   | | j !  
  | | |  /   | |   ヽ | .| j
  ヽ| | /   ⊂{_}⊃   ` | .|/
    ト、   , ニ二二ニ、  jイ
    | `、  , - ―- 、  / |
   ,j  ヽ    |    / , l
   | ヽ  ヽ_____/ / |






149 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:07:09.55 ID:cq60bJ20
                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::       フフフ……これで残るはあと三組、か
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::      ――聖杯さえ手に入れば
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::         僕は新世界の神になれる
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l 
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i






152 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:08:27.16 ID:cq60bJ20
    , '"´      ̄ `ヽ、
    /            ヽ
   l  /` ー-----― ''´ヽ i
  _| 〈, 二 ‐- 、 , -― 二 、ノ |
 /, | ,ィ丶、`二7、二ニ -‐ 、} .l`l    
 | } | l ヽ=・=7〈 〉、=・=7 | |{ |    …………
. | !.| |   / .| |  \   | | j !   
  | | |  /   | |   ヽ | .| j
  ヽ| | /   ⊂{_}⊃   ` | .|/
    ト、   , ニ二二ニ、  jイ
    | `、  , - ―- 、  / |
   ,j  ヽ    |    / , l
   | ヽ  ヽ_____/ / |






153 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:09:28.92 ID:cq60bJ20
~再び郊外~

          /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    ででででっていうwww
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \     ビシュッ!
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        






156 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:10:42.23 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|    ふんっ!
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    ガキィンッ!
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






157 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:11:50.89 ID:cq60bJ20
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   さて、やる夫
          |     (__人__)     俺はランサーだけに頼るような男じゃないぞ……
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }   ――穿て、『雷弾』!
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ       ドンッ!
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






158 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:13:03.33 ID:cq60bJ20
      ____     
     /ノ   ヽ、_\      う、うおっ!?
   /( ○)}liil{(○)\     しょ、『障壁』ッッ!
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  バチッ!
  \    |ェェェェ|     / 






159 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:14:11.63 ID:cq60bJ20

             テメェ、遠距離とか卑怯だお!
うるせー! 基本だろうが、JK!
      / ̄ ̄\                           
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ        r'´ ゙ヽ      /`ヽ          ____
    | ⌒(( ●)(●)        ヽ   ヽ从从/   /        \   /\
.    |     (__人__) /⌒l     \  \/  /て       (●)liil(●) ノ( \
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ? ヽ/  /  そ     / (__人__)  ⌒   \
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  / \ く     |   |!!il|!|!l|         |
   /  へ  \   }__/ /      /   /\  \      \i⌒ヽェェ|      /
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY\   \     \ \  /⌒,/´
( _ ノ    |      \´    /   /       \   \     / \ \/  /l
       |       \_,/   /         \   \_/    \__ノ |\
       .|            /            \             |) )
       ヽ          /               \           ,r' /
         \      , '´                   `' ,        /ー'′
          \     (                     )     /
            \    \                  /    /






160 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:15:27.06 ID:cq60bJ20

だが接近戦でも遅れを取る気はねぇんだよ!

  / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \  
 |,'⌒ (( ●)(●)    
 |     (__人__)                   ひでぶ!?
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ






161 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:16:42.15 ID:cq60bJ20
         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。    ラ、ライダー、ヘルプミーだお……
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.






162 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:17:32.00 ID:cq60bJ20
   /⌒Y⌒uヽ       
   /(○) (○)ヽ    ふざけんなっていう
 /::::⌒`´⌒::::\    こっちはランサーの相手で手一杯だっていう
 | ,-)     (-、| 
 | l  ヽ__ノ l |        
  \   `⌒´   /、






163 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 00:18:02.48 ID:Nw3BpOw0
>>159-160
なんて見事すぎる二枚蹴りwwwwww
やっぱり八極拳とかやってる設定?






164 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:18:26.93 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、    
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    今は俺だけを見て欲しいな、ライダー!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ     ――そらっ!
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ  
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    ズババッ!
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






166 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:20:52.15 ID:cq60bJ20
>>163
まぁ少なくともその辺のチンピラなら束になっても適わないんじゃないかな
ってレベルの格闘スキル

健全な魂は健全な肉体にってヤツ?
むしろハガレンみたいに体術も修練しとったって感じ






167 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:21:32.06 ID:cq60bJ20
          /ニYニヽ  
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)    ちっ、バーサーカーの時は
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))     手を抜いてやがったな! っていう
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \     
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )    ガキィン!
        \   |r-_,,..、;  /
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        






169 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:22:51.30 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   ふっ、あの時はあれが全力だったのさ……
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






170 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:24:00.81 ID:cq60bJ20
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   さて、今度は防げるか?
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ   ――穿て、『雷弾』!
              |         }   
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     ドンッ!
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






173 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:26:29.97 ID:cq60bJ20
      ____     
     /ノ   ヽ、_\     しょ、しょうへ――
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \   ぎゃああああ!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  バチバチッ!!
  \    |ェェェェ|     / 






176 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/02 (土) 00:28:31.27 ID:zfEJ.aY0
情けない・・・あんな腐れ外道な事を言った上に、この体たらく・・・






177 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:28:55.30 ID:cq60bJ20
   /⌒Y⌒uヽ       
   /(○) (○)ヽ   
 /::::⌒`´⌒::::\    マスター! っていう
 | ,-)     (-、|   やらない夫ぉぉぉ! っていう
 | l  ヽ__ノ l |        
  \   `⌒´   /、






179 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/02 (土) 00:29:57.51 ID:zfEJ.aY0
そうか・・・男色か・・・なんて阿部さんらしいスキル。






180 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:30:27.99 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    させんっ!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    ブンッ!
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






181 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:31:09.07 ID:cq60bJ20
   /⌒Y⌒uヽ       
   /(○) (○)ヽ   
 /::::⌒`´⌒::::\   ぐあっ! っていう
 | ,-)     (-、|  
 | l  ヽ__ノ l |        
  \   `⌒´   /、






182 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:31:55.10 ID:cq60bJ20
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   ……友としての情けだ
          |     (__人__)     苦しまずに済むよう、最大出力の雷弾でトドメをさしてやろう
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }   バチバチバチバチ……
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






183 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:33:12.12 ID:cq60bJ20
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ   
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |  やらない夫さん!
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j     その威力だとやる夫さんが――
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨   
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /      
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|






184 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/02 (土) 00:33:50.52 ID:zfEJ.aY0
デッドエンドか・・・おいでませ、タイガー道場。






185 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:34:19.01 ID:cq60bJ20
~アサシンチーム~

   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|         ┌┬┐
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !      ├┼┤
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |         └┴┘
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |       / |_ヽヽ
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||        |   ヽ
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|          ∨
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//         、 マ
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/          ┐用
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!            '^ー‐
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /                 |   |
  '             ヽ- ,.. ノ                 レ  |
  \     `ー------- '/ ヽ                     /
.    \            /    ヽ
      \       /      |                   /7
      /ヽ、   ノ         |                     //
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l                 o
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |






187 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 00:35:00.16 ID:4QJHUCYo
ここでこのAAかwwwwwwwwうめぇwwwwwwwwww






188 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:35:23.21 ID:cq60bJ20
                          ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                         ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                          ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::       アサシン、ランサーのマスターを撃て
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::       続けてライダーのマスターも仕留める
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l 
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
         i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
            i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
             i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
          i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i






189 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:36:29.60 ID:cq60bJ20
     ,. '"" ̄ ~~""""''''',;        
    /      (",、_" ヽ
   i      ,,.、 //へ.ニ7ノ     
    !     {(`l | `ヽ==ji,ヽ     了解だ
   l      ll (l |   /  ヽ.    
    ゙、      >`l | '   ェ‐゙     
     ヽ,__,/ ヽ l,,|    'ぅ     
      /    \ヽ、 ,   〉 
     /~"'''ー-..,,_  ヽ _ { ̄ 







190 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:37:58.09 ID:cq60bJ20
  
  
   『やっと見つけた……っていう』
  
  
  






193 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:39:24.28 ID:cq60bJ20
           /:::::::::|:::::::::::|:::::::::::丶,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /:::::::::::::: |::ヽ:::::::|:ヽ:::::::::::ヾ,:::::::::::::::::::::
         /::::: |::::::::::::|::::ヽ::::::i \::::::::::::ヽ,,::::::::::::::::
         /::::::::::|::::::::| |::::::ヽ:::::ゝ::ヽ:::::::::::::ヽ,,:::::::::::
        /:/:::::::::ヽ::::|:::i::::|:::::ヽ:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヾ:::::::       ――なっ!?
        /|:|::::::::::::::ヽ∥::i::::i:::::::ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::::::::ヽ::::
       |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
      |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::
      ∥::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::
      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::
            ヽヽ                 | リl:/:/::::
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ






195 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:40:11.03 ID:cq60bJ20
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   油断したなっていう
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   過剰な自信が貴様の敗因だっていう
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \   
( ___、  |-┬-|    ,__ )  
    |    `ー'´   /´
    |         /






198 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:41:02.06 ID:cq60bJ20
     ,. '"" ̄ ~~""""''''',;        
    /      (",、_" ヽ
   i      ,,.、 //へ.ニ7ノ     
    !     {(`l | `ヽ==ji,ヽ     チッ!
   l      ll (l |   /  ヽ.    
    ゙、      >`l | '   ェ‐゙     ターン! ターン!
     ヽ,__,/ ヽ l,,|    'ぅ     
      /    \ヽ、 ,   〉 
     /~"'''ー-..,,_  ヽ _ { ̄ 






199 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/02 (土) 00:41:45.39 ID:zfEJ.aY0
なんと!!全て作戦だったのか!!!






200 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:42:08.17 ID:cq60bJ20
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)   ゲハッ!?
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \    だ、だがもう遅い……っていう
( ___、  |-┬-|    ,__ )  
    |    `ー'´   /´
    |         /






202 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:43:35.36 ID:cq60bJ20
          /:::::::::|:::::::::::|:::::::::::丶,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /:::::::::::::: |::ヽ:::::::|:ヽ:::::::::::ヾ,:::::::::::::::::::::
         /::::: |::::::::::::|::::ヽ::::::i \::::::::::::ヽ,,::::::::::::::::
         /::::::::::|::::::::| |::::::ヽ:::::ゝ::ヽ:::::::::::::ヽ,,:::::::::::
        /:/:::::::::ヽ::::|:::i::::|:::::ヽ:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヾ:::::::
        /|:|::::::::::::::ヽ∥::i::::i:::::::ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::::::::ヽ::::
       |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
      |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::       この弱さ――ライダーの宝具!?
      ∥::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::       馬鹿な! ランサーとマト モに戦っていたはず!
      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::
            ヽヽ                 | リl:/:/::::
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ






203 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 00:43:59.29 ID:4QJHUCYo
狂言ですね。わかります。






205 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:44:48.54 ID:cq60bJ20
~みたび郊外~

         ___
       /     \      ――!!
      /   \ , , /\      やらない夫、頼むお!
    /    (●)  (●) \    
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/    あ、後は任せた……お……
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ      ――バタッ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |






206 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:45:56.39 ID:cq60bJ20
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   任せろ!
          |     (__人__)    
             |     ` ⌒´ノ   ランサー、令呪を用いて命じる……
              |         }   
              ヽ        }    『飛べ』っっっ!!!
            ヽ、.,__ __ノ     
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::






207 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:47:00.18 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    応っ!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    バシューーン!!
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






208 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/02 (土) 00:47:56.84 ID:zfEJ.aY0
ここで令呪か。






209 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:48:07.35 ID:cq60bJ20
~ビル屋上~

               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ: '.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l:::::::::::: l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l::::::::::::::: l::::|、:l:::::::::l:::l::l      た、退却だ!
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l:::::::::::: l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|      今ならまだ……
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l::: |:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|:::::: l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l






210 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:48:55.10 ID:cq60bJ20
     ,. '"" ̄ ~~""""''''',;        
    /      (",、_" ヽ
   i      ,,.、 //へ.ニ7ノ      ――いや、そうはいかんらしい
    !     {(`l | `ヽ==ji,ヽ     
   l      ll (l |   /  ヽ.    
    ゙、      >`l | '   ェ‐゙    
     ヽ,__,/ ヽ l,,|    'ぅ     
      /    \ヽ、 ,   〉 
     /~"'''ー-..,,_  ヽ _ { ̄ 






211 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:49:52.37 ID:cq60bJ20
         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.    
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l   ――ズザザ――ッ!!
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}   
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ   ……ふぅ、無茶してくれるぜ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、    
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、    っと、実際には初めましてだな、アサシン 
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ  
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l






212 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:51:02.10 ID:cq60bJ20
          /:::::::::|:::::::::::|:::::::::::丶,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /:::::::::::::: |::ヽ:::::::|:ヽ:::::::::::ヾ,:::::::::::::::::::::
         /::::: |::::::::::::|::::ヽ::::::i \::::::::::::ヽ,,::::::::::::::::
         /::::::::::|::::::::| |::::::ヽ:::::ゝ::ヽ:::::::::::::ヽ,,:::::::::::
        /:/:::::::::ヽ::::|:::i::::|:::::ヽ:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヾ:::::::
        /|:|::::::::::::::ヽ∥::i::::i:::::::ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::::::::ヽ::::
       |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
      |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::
      ∥::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::    チィッ、令呪か!!
      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::     
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::    ――まさか、ライダーの宝具 も!?
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::
            ヽヽ                 | リl:/:/::::
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ






2131[saga]:2008/08/02(土) 00:52:03.16 ID:cq60bJ20
         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.     
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.    
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l   そういうことだ
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    『ランサーと戦っているライダーだけ
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、     宝具使用のペナルティを受けない』
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、    ってことさ
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ   他の増殖したライダーはGクラスのサーヴァント
              /           〉 ヽヽ  ぶっちゃけただのトカゲだ
            ィ               ヽヽ  霊体化すれば、めったなことでは気付かれないよ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l






216 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:53:15.75 ID:cq60bJ20

                 _ ,;--、_ , 、-;: 、       ヽ、
        |      _/ ,-'::;:/:::lj:::::::<;::::::::::ヾ;ヽ,、_      |
        {     ノ _,-'´_,-‐''<j::/;;'/l:::l::、:ヽ、;;:、ミ-‐    |.    く
        |  , -'´//:::/;イ:::l:::,:::::ゝ;::::ヽ、::ヽ;::::、j:::l:::::iヘ,___ .|
  や     | ./ / /:::::k::l::|l::::|::|::::::k;:::-:、ヾ;::::::、:::l::|:,;;:l ヾ; { |    そ
         |/ ./ /::/::/i::|::l::|l:::l::|::::l::ヾ;:::::Y::ー;:::ゝ::l;;l:::;リ lj ,/´`>
  ら     .|  /:/:i::/::l::l'、<;:::l::|l:::i::::|::::ゞ;:::: |l:::、;:ヾ;:!リi/ヽl /  /    っ
         lーr'/:/l;|:::l::l:|::ヽ;;;、;lヾ;::、l::,::::::ノ:l|,:::!,|:::::}ヽ、 j'  /l
  れ      | j:/:l|::l::!::|::l::::i|:::l:、'ハ;、:ヾ;:_\_'jヽ;:l::iミ::リjヾ、  /{´    !!
         l /|:li::|l::l::|l:::}:::|l:::}l:ゞ;::ヾ;;ト、;;:ゝ:ト;;;;ゝlj,;::ヾ、   /Tヽ、
  た     |  レi:|:|;lヾl/i:、:ゞ;ヽ;:\:_;ゞ;,ミl;j王トlj:l:l/!」j\   j  \
         |   |:l|:l::|::!:|;::i,_ !\//r(:_)_X /-ゞ>‐‐‐'ア\   ./    ヽ、_/\
  !!       !   レ'i_l,|lレ'((:)_,ゞ=` '-='"´ u /  /   \_/
         〉   |::::::ヾ;li|l``'f  ,      / /  __    \
        /   l:::::::::`ヽi、 !___-   _`ヽ l/  / /      \
         |   /⌒ヾ、ル'\ーt-‐_´二ヽ,/ / /      /
        |   i  \ヾ、_  \ヾ:_,..!ノシ' / /      /
        .|   |_   ヾ:、\ヽ.`ヾ、 //  /       /
        l   l `ヽ、  l| l ヘ、 _ソ/ /     / /
         |   | l   / ,>  / //        /
         L,   |    /ゝ--tr'´ ./        //
     ,-- 、__/  /ヾ、 :/ ´   /    .      / /ヾ
⌒\/      ./ ノ/     /         / /
   \        /      ./        ./  ./   ./
     \     /       ./        /   lj  / /
      \  /       ./                /






217 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:54:22.88 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、    
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    ふっ、作戦勝ちだな
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ    
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ    
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ    
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






218 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:55:28.71 ID:cq60bJ20
    , '"´      ̄ `ヽ、
    /            ヽ
   l  /` ー-----― ''´ヽ i
  _| 〈, 二 ‐- 、 , -― 二 、ノ |
 /, | ,ィ丶、`二7、二ニ -‐ 、} .l`l    ……まだ勝負は着いていない
 | } | l ヽ=・=7〈 〉、=・=7 | |{ |   俺を倒してから勝ち誇ることだ
. | !.| |   / .| |  \   | | j !  
  | | |  /   | |   ヽ | .| j
  ヽ| | /   ⊂{_}⊃   ` | .|/
    ト、   , ニ二二ニ、  jイ
    | `、  , - ―- 、  / |
   ,j  ヽ    |    / , l
   | ヽ  ヽ_____/ / |






2191[saga]:2008/08/02(土) 00:56:07.90 ID:cq60bJ20
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、    
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!    (ウホッ、いい男!)
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ     
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   ――アサシン
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      や ら な い か
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






220 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 00:56:36.40 ID:4QJHUCYo
ちょwwwwwwwwwwwwww
阿部さん自重しろwwwwwwwwwwwwww






221 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:56:39.69 ID:cq60bJ20
    , '"´      ̄ `ヽ、
    /            ヽ
   l  /` ー-----― ''´ヽ i
  _| 〈, 二 ‐- 、 , -― 二 、ノ |
 /, | ,ィ丶、`二7、二ニ -‐ 、} .l`l    ……もとよりそのつもりだ
 | } | l ヽ=・=7〈 〉、=・=7 | |{ |    ――来い
. | !.| |   / .| |  \   | | j !  
  | | |  /   | |   ヽ | .| j
  ヽ| | /   ⊂{_}⊃   ` | .|/
    ト、   , ニ二二ニ、  jイ
    | `、  , - ―- 、  / |
   ,j  ヽ    |    / , l
   | ヽ  ヽ_____/ / |






222 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:57:43.11 ID:cq60bJ20
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)






223 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:58:04.61 ID:cq60bJ20
             /´   `ー―- 、
              , '            ヽ
           /                 `、   今宵はここまでだが……
           /                  ',   なんだ! このバトルアニメ的なラストは!
            /           ヽ      !   ええい、キリの悪い!
            / / /, /,  |   | 、 ヽ   ト、   
        / / /// ハ  | |  ト、ヽ  |   l|    >>1に は一刻も早く続きを書かせねばならん
         //〉///|/| ', ∥ | |||_」L⊥!  リ      馬車馬のように書くがいい!
       '´ /'レV'土辷V ', |ヽ_」=i方iラレ/^v      
             rヘヽ└ヘ ソ ヽ|`ー'  ||ス |     
           ヽヘ  ̄ j       '__ノ
              `\  ‘   _,   ,イ/       
                 \  ̄    / '|'      
             ___| 丶= イ / |
            /`ヽ、 | |    ' /_?-''ヽ、
 ,-┬一''"´ ̄ ̄ ̄/  8 / |    _「 8  _/ ``''ー- 、._  _
/  |      _/ `ヽ、_/7 ノ  「「└―''"ヽ       ,'´  `ヽ
|  |    /     //ー、 , -l |      ヽ       ,'     |






224 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 00:58:26.15 ID:T5DpR0ko
良いところでwwwwww乙!






225 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 00:58:39.03 ID:CpFSOy6o
乙! アサシンかっけええww






226 :1[saga]:2008/08/02(土) 00:59:09.70 ID:cq60bJ20
というわけで本日は終了
オサレアニメみたいで申し訳ないが、こっから先もかなり長くなると思われるのでね








228 :1[saga]:2008/08/02(土) 01:00:42.19 ID:cq60bJ20
とりあえず、アサシン戦が終わったら番外編を挟みます
そこで穴埋め的な説明をしようかと思っている






229 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/08/02 (土) 01:01:43.15 ID:zfEJ.aY0
そろそろ、意識が飛びそうな俺としても助かる・・・今度の眠りは・・・少し・・・・長・・・く・・・






230 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 01:02:11.23 ID:4QJHUCYo
番外編期待してる!






231 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 01:02:12.88 ID:y0nSpxco
乙wwwwwwwwww






232 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 01:03:02.65 ID:duQKfEso






2331[saga]:2008/08/02(土) 01:03:06.40 ID:cq60bJ20
みんなも支援ありがとう!
明日がある人は早めに寝てくれ!

しかし……長くなる
ホントにやりたいこと全部できるか不安になってきただ








234 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 01:03:38.69 ID:y0nSpxco
>>233
YOU全部やっちゃいなYO






235 :1[saga]:2008/08/02(土) 01:07:17.89 ID:cq60bJ20
>>235
YOUまだセイバーも出せてないんだYO

あと少しボツ設定がある
言う機会がなくなりそうだから忘れる前に言っとくが
構想初期段階ではキャスターは長門でした
あとフェイトさんもセイバーとしてなのはさんとチーム組んだりして……なのは厨乙






236 :1[saga]:2008/08/02(土) 01:17:15.28 ID:cq60bJ20
さて、では今日は失礼する

次回は週明けの月曜か火曜には行ないたいと思う
マスターデータは土日でなんとかしてみよう


それでは、みんないい夢を






237 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 01:17:29.48 ID:4QJHUCYo
前スレでキャスター=長門と予想したんだがやっぱりかwwwwwwww
でもローゼンをまとめて出せる設定にしたのは感心したんだぜww






238 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 01:47:48.42 ID:H29xdCo0
乙だよ!続きが楽しみなんだよ!






239 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 02:09:22.87 ID:CpFSOy6o
アマゾンのフェイトいつ来るねんwwww

1乙!






240 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/02(土) 02:25:07.71 ID:7i8sOVco
Fateもなのはも好きな自分には続きが楽しみ。
期待してます。






241 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]: 2008/08/02(土) 07:08:34.78 ID:42uRDHQ0
 
何気にギルサマのストーリーテラーがお気に入り。
特徴をよくつかんでると思う。
>>1と 同じくドジっこだし。






242 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/03(日) 16:31:06.92 ID:L6T/Bwg0
ひぐらしも見れない俺に誰かスクールデイズを教えて下さい






243 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/03(日) 16:38:42.97 ID:ctNtSaIo
誠が死ぬ






254 :1[saga]:2008/08/03(日) 19:32:57.23 ID:vFeu4k60
やる夫(暫定)

          ____
       / \  /\ キリッ       名前:ニュー速・デ・やる夫
.     / (ー)  (ー)\         サーヴァント:ライダー
    /   ⌒(__人__)⌒ \     
    |      |r┬-|    |        筋力:C  耐久:A  敏捷:C
     \     `ー'´   /        魔力:C  幸運:A  魔術:D
    ノ            \
  /´               ヽ       
 |    l              \      
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






255 :1[saga]:2008/08/03(日) 19:33:34.59 ID:vFeu4k60
            /
          //  
        ///          (⌒\        ――この物語の主人公(一応)。
       ///         ___ \  ヽ      美少女を召喚しようとして
       (  (        /⌒.三.⌒\ \\ \   偶然、ライダーの召喚に成功する
       \ \    /( ?)三(?)\ ト\ヽ
         \ \ /::::::⌒(__人__)⌒::: |  \ヽ   直後にバーサーカーに襲われ
          \ \.     |r┬-|    ノ  ノ  \  聖杯戦争に巻き込まれるハメに
            \  ヽ   `ー'´   / /       
             /            /  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   使用魔術
           //  /           ̄ ̄ ̄ ̄)  )    『強化』……一時的に自身の筋力と耐久の
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ         ノノ/           ランクを一段階アップさせる
      _/  / `ー―――、  )        ノ/      『障壁』……魔力で障壁を発生させ
 ー=二三 __ノ        ノノ/       /                C‐ランクまでの魔術を防ぐ
                  ノ/ 






256 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/08/03(日) 19:39:52.95 ID:L6T/Bwg0
>>幸運:A
高いなwwwwwwww

でもなけりゃ最初で死んでたかwwwwwwwwww






257 :1[saga]:2008/08/03(日) 19:51:38.35 ID:vFeu4k60
やらない夫(暫定)

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     名前:やらない夫
 |    ( ●)(●)   サーヴァント:ランサー
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  筋力:B  耐久:C  敏捷:C
.  |         }   魔力:B  幸運:C  魔術:C
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \






2581[saga]:2008/08/03(日) 19:52:09.99 ID:vFeu4k60
            / ̄ ̄\          ――やる夫の頼れる親友
          /   _ノ  \         幼少時にセカンドオーナーから魔術の知識を教わり
          |    ( ●)(●)       以後は独学で研究していたが、今回の聖杯戦争で
          |     (__人__)        その努力が報われ、ランサーのマスターとなる
             |     ` ⌒´ノ      
              |         }      魔術師としての経験こそ少ないが
              ヽ        }      なんでもソツなくこなす万能型
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、      使用魔術
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_      『強化』…… 一時的に自身の筋力と耐久の
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、          ランクを一段階アップさせる
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!   『障壁』……魔力で障壁を発生させ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|           C‐ランクまでの魔術を防ぐ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::   『雷弾』……掌に集めた魔力を雷に変換し、撃ちだす
                                 通常は魔術レベルC‐ランクだが
                                 最大までチャージするとC+ランクまで上昇する






259 :1[saga]:2008/08/03(日) 20:04:18.78 ID:vFeu4k60
伊藤誠(敗走)

.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ     名前:伊藤誠
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',     サーヴァント:バーサーカー
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    筋力:C  耐久:C  敏捷:C
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     魔力:E  幸運:E  魔術:E
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ――やる夫と同じく、偶然マスターとなった素人の少年
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      バーサーカーのマスターとなるが
      \_!      _ '     !          彼女に思われていることを知りつつも
        ヽ    /   `t   /          自身の欲望のために利用しようとする
      ___,r| \  {    / /            性格に大問題有りだが、その大元の原因は彼にはなく
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            その身に流れるDNAがそうさせるのだとか……
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、       というのは一部地方の独特な言い回しの方言でしかなく
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\     共通語で言えば「誠氏ね」である。
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!
                                使用魔術  なし






261 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]: 2008/08/03(日) 20:07:25.09 ID:Z6Iq2Lw0
 
AAのチョイスが秀逸。ステータスも概ね納得。

やはり、やらない夫は万能型か






262 :1[saga]:2008/08/03(日) 20:09:16.46 ID:vFeu4k60
とりあえずコレだけ
他にも顔出してるマスターはいるけど、まだ能力や魔術を書くほど動かしていないので
随時更新ということにします

んで次回ですが、たぶん明日の22:00から再開できると思います
無理でも明後日には可能なんでお楽しみに






264 :1[saga]:2008/08/03(日) 20:13:08.66 ID:vFeu4k60
あとマスターデータはあくまで「魔術師として」の能力なので
サーヴァントデータとは別物と考えてください

やらない夫の筋力はBですが、ランサーの筋力:Bとは次元が違うということです






華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教える
華麗なる騙しのテクニック 世界No.1の詐欺師が教えるフランク・W・アバグネイル

アスペクト 2003-12-19
売り上げランキング : 129697

おすすめ平均 star
star目からうろこ
star詐欺から身を守るという意思を持つ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





カテゴリー「やる夫が聖杯戦争に巻き込まれるようです」内の最新記事

だ

    悪くはないけど、作者の語りが無駄に多かったり
    この段階で没設定とか言われたりすると、急激に冷める
    [ 2008/12/11 10:21 ] [ 編集 ]
    *9335
    だなー
    スレ住人の意向いちいち気にしすぎるスレ主の
    やる夫スレは冷める

    ただそれ以外に関しては面白いので完結までは見たいところ
    [ 2008/12/11 10:55 ] [ 編集 ]
    いまいちだね
    作者がちょっとご機嫌取りしすぎてる
    [ 2008/12/11 11:14 ] [ 編集 ]
    ウザいのは事実だわな
    でも別に金払って読んでるわけでもねぇし、その辺はスルーでいいとも思うけど

    とりあえず今後には期待
    [ 2008/12/11 12:08 ] [ 編集 ]
    ウザイか?
    あとがきとか作者コメントの類が結構好きなんで良く判らん。

    まぁ趣向の問題か。
    [ 2008/12/11 12:38 ] [ 編集 ]
    読者に媚びるようなことはしないでほしかったな・・・
    ちょっとしょんぼり。

    まあ次に期待しておこう
    [ 2008/12/11 13:01 ] [ 編集 ]
    媚びてる…か?
    あんまよくわからん
    管理人さん乙
    [ 2008/12/11 13:26 ] [ 編集 ]
    作者のナルっぷりが滲み出てて
    気持ち悪い
    [ 2008/12/11 14:16 ] [ 編集 ]
    媚びてはいないと思うが投下中に作者コメは冷めるな
    後半の没設定はもっと後でいいんじゃねとは思うわ
    だが内容は面白い阿部さんが阿部さんらしく強いってのがいいな
    [ 2008/12/11 15:44 ] [ 編集 ]
    お前等文句言うなら見るなよ。
    1と管理人乙
    [ 2008/12/11 16:00 ] [ 編集 ]
    これってマスターが宝具抜きのサーヴァントとほぼ同じ実力を持ってるって解釈でいいのか?
    それだと緊張感が無くてなんか微妙だな
    [ 2008/12/11 17:15 ] [ 編集 ]
    米9367
    >>264を嫁
    [ 2008/12/11 19:00 ] [ 編集 ]
    作者コメントは読まないからどうでもいいな。面白ければ。
    [ 2008/12/11 20:57 ] [ 編集 ]
    >作者がちょっとご機嫌取りしすぎてる
    やるラヴの作者のウザさに比べたら…あれより酷いのねぇよ。
    作品自体は好きだけどな。
    [ 2008/12/11 23:30 ] [ 編集 ]
    これでアサシンがそこそこ粘れたら結構燃えるんだけどな、ゴルゴだし
    でもクラス的には瞬殺かね……
    [ 2008/12/12 00:12 ] [ 編集 ]
    瞬殺はないから安心しろw
    [ 2008/12/12 00:28 ] [ 編集 ]
    ごめん、やるラブの雰囲気に慣れて、ウザさがほとんどない。

    避難所あったけ?
    [ 2008/12/12 00:53 ] [ 編集 ]
    別にウザいとは思わないな
    反応がいいのも個性だ
    頑張って完結さえしてくれれば作者のスタイルを尊重したい
    [ 2008/12/12 01:57 ] [ 編集 ]
    今日クライマックスに入ったっぽいからもう完結は目前だろ……たぶん
    [ 2008/12/12 02:07 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。