FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫ではなく、やらない夫がモテまくるそうです その5 

519 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 08:15:54.59 ID:4vOHkToP
-------------------------------------------------------------------------------
日曜日
-------------------------------------------------------------------------------
                           
                              /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;






520 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 08:30:20.83 ID:4vOHkToP
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  | : | | | | :l | | |:::::||/;;;;;;;;;::..    ..:;;;;;;;;;;| |:::::| |||:: | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |__,l | | |_;l | | |                 | ||l:__ | ||l._
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |_| | |_| | |                 | ||__| ||_
______________.| |  ||  ||  | | |  | _,,| | |  | | | :::......             ....::::| ||   | || _
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  | : l | | |  | |. /;;;;;;;;;;;::.           .::;;;;;;;;;;;;;, ||   | ||l´
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  | : | | | |  | |/;;;;;;;;;;;;;:::::.       .::::::;;;;;;;;;;;;;,||   | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  | : | | | |                         | |||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |._ ._  | |  |__,l | | |                         | ||l._
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |l  ll  l | |  |_| | |                         | ||_
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  ||  ||  | | |  |  | | |                         | ||
______________.| |  ||  ||  | | |  |  | | |:::.....                      ......:::| ||
._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._  | |  ||  ||  | | |  |  | | /;;;;;;;;;;:::                   :::;;;;;;;;;;;, ||
l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l | |  |l,__,ll,__,l | |  |  | |/;;;;;;;;;;;;::::::                  .:::::;;;;;;;;;;;;;:,||
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  | ___| |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  |
|  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  | | |  |       | |  | :::::...
l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l | |  |       | | /;;;;;;;;;;;;;..
______________.| |  |       | |/;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                         | |  |

           __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //           「・・・・・・・・・・・・・・・」
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´
          /:::::::::::::::::|∨| || V::::|
           l:::::::::::::::::::| ̄| || |:::::::〉






521 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 08:36:50.64 ID:4vOHkToP

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ      「長門…その本面白いか?」
.  |         }    
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ        
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


         ,,, -ニ三三三三ニ         / \
      ,,;;;'''ニ二三三三二ニー   ヽ , ヽ- '    ヽ
    , ', -=ニニ三三三三ニニ/=ニニ二ヽ, ヽ---――-ヘ
   イ '´  ,r'三三三ニニ/ 三/  、 ヽ ヘニ ヽ      ヘ
      //三三三ニ/ 三/   ハ   i  }三 ヘ   ヽ   ヽ
      ,ィ'三/三ニニ/三ニ{  ,'  V | 斗t‐ニヘ ヘ ヽ ヾ\__
    ,ィ三,ィ'三三ニニ,'三三ハ  |   ! '丁ノ  \ニ ヘニ ヘ  ヾ ̄
   ,'ニ//三/ニニiニァ'厂'弋 i   ゝ ,zモ示了、! ハニ |  ト ゝ
    レ' ./三,イ三三lノ l,ィ≠z>{       Vfzjソ !  !ニ !ヘヘ  「………」
     lニ,イ/三三ニ\ll Vfzjハ         ̄  | ,'三 ハ |ヾ
      レ' l三ハ三三ヘ ` ー'"  、        ノノニニ! レリ
       レ'  V三三ヘ      _      /三ニハ !
           _」三三ニ丶、        /i三三/ .リ
          |     `丶 > 、 __ , < {ニ三/
          |        \三ヘ      , - ' ´ ̄ ̄ ̄\
      / ̄ ̄ ̄ ̄` ' ー- 、 \〉  , - '´ ,,ィニニニニニニニニヘ
     iニニニニニニニニニニニへ   ` v'  ,, ィ''"             ヘ     ペラペラ
     V          ` ー 、====<´             ヘ
     ,-V            ヘ  _ V      , ---------ヘ
    {  V------------、 「ヽ V l `V , -‐' ´            ヘ






522 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 08:45:14.23 ID:4vOHkToP

            / ̄ ̄\
          /  ノ  ヽ\
          |   (●)(●) l
          |    (__人__) | 
             |    ` ⌒´ |         「お前はやる夫の事をどう思っている?」 
              |         }
              ヽ        }                       
            ヽ、.,__ __ノ              
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、   
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::


    -==二´....::::::::::::::::::::::::::::::i' ,     ヾ、 ._-―'´ヽ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::"     _i-― ̄ヽ___ ヽ
     ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'_|_,-| ̄ |.-―:'| ̄     ヾゝ、
   -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i--¬―‐i::| ̄:|::::::.:::::: |  l、 |    `ヽ、
     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /--'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |          
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ        「可能性」
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|  
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |       .................................|  |  …ピタッ
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
    / |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
    |  |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |






523 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 08:51:13.62 ID:E4aUA5g0
いちいち次の展開がwwktkする






524 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 08:52:09.21 ID:4vOHkToP
             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           | ;  ( ●)(●)
 .          |  ;  (__人__)
            |     ` ⌒´ノ       そう、可能性だ…俺もあいつの可能性を信じている。
 .           |         }   
 .           ヽ        }       だからこそ、聞いておきたい事があるんだ
               ヽ     ノ        
            _,/(  `' 、 _゙T         (相変わらず会話が成り立たん…)
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙,i 、       
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
 i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

         
            __, -──- 、
        / /        `ヽ
          / ,'           \
       /  ! / / ,  ,   } ヽ  ヽ
       ,'  │ {, 'i ィレ'レ|  ハ ハ !  ハ
      ,イ   |   |‐‐‐-、 レ' _ム__!_i/ ! }
     ~ レ、 i  ,ィ≠、     ___ }ノノ}ノ
        N,ヘ  V:rソ    {!::jテ//
        ` レヽ ! ̄   ' └' //            「……」
          `ヘ |>、  ‐   , イ/
            ,∨- ≧ー≦´W
         ,<ヾ、  \ニミ! `¨ヽ__
         /::::\ , ――┘、/, ―‐┤
         /::::::::::|  ̄ ̄ ̄ iー 'i    , !、
         /::::::::::::レ┐    |  |   {  l
         〈:::_/::{  ]    |  |  └,ヘ
       /::´::::::::::>ー'    │ !     !::}
        {::::::::::/::|_____|_|_, ---':ソ
       `ー‐フ:::::::::::::::|/廾、ヽ:::|`ー‐ ´






525 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 08:55:52.60 ID:4vOHkToP

      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ●)(●)   
    |     (__人__)  
     |      |r┬| .}              「お前はやる夫の事を好きなのか嫌いなのか、どっちなんだ?」
    |       | | | }          
   ,..-'ヽ     `ニニ }             
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー    

            , --v‐‐- 、
          /         ヽ,
         /     .       ヽ
        /   ,  /  ,  .j  ヽ   ヽ
         7  i| l  /.i /l .,ト、 l i ト、l
        ./ィ ,l| .レ'‐-|/ .j∠+‐N ハ. `
          |/(| |ィf'卞  ,ィ'卞.|ヘj                
           l/| |.''ー'    'ー' ,l/l`         rfヽ.         「………」
           .l .ト、.  -  ,,イ./          l  l,
          ,ィ'''l|´.|l,.` ー.イヽlZ_          |  .l
          , イ'i |   | `ー'゙ l  l |`iヽ.        l,   !
        /::::l. l l   lミ==_ィl_l | | ::i,        l:.  ヽ
         _l:::::::| l |_,,,,,_|_  |     ̄¨'li|.        |::   ヽ、
────.//:::::f''~~    |l |       |li,─────'l::.   `゙'''⌒ヾー'''=-、────────────
____l i::::::::l      |l |_.,,riY'i  |lヽ______.ヽ::             ヽ、___________
       | |;;=、;>'三{   llV./f.!.| |.}^*'~ヾ       .i::              `ヽ、 | __
       |/:::::::{_ 彡'-┬''゙゙Y'ヾ、!゙ヶ-'゙:::::::::::l         l::..        ,, -‐''ニ=-''''' ̄    `''''= 、
      {:::::::::::::У:::::::トvイ「ivイ::::ヽ;:::::::;;イ゙        .l:::::.      / ,, -''´             ヽ
       ト、;;;;//::::::::::l'‐l.| |.|, |:::::::::::Y゙ | |         /:::::::.    //::.                 `ー-
       | | 〉;;'::::::::::::l l.i. .|.i |:::::i:::ヾ、.!.|        ノ:::::::::::..   /,゙::::::::::
       | l /:':::::::::::::::l_,,| |-l |ニ|::::::!::::::}.! |   ,, -‐‐'''..::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::.
       | K;'::::::::::::::::::| .|,j. j/ l::::::ヽ;::i | |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::.
       l |/:::::::::::::;;;;ノ_     ヾ,:::::::ヽ | |  l::::::::;;;;::-‐-::、:::::::::::l::::::::::::::::::::::::...
      .| /:::::://"゙⌒゙'''=v'''⌒ヽ、::::::|.| |  `'''´     |`ー-、|::::::::::::::::::::::::::::...
      .|ヽ;;;;ノ_ノ      |    .l`i:〈.| |            |   l:::::::::::::::::::::::::::::::::..
      .| /   \     |   .|'⌒ | |           |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
      .| |`===.〉    l   l=i彳.!             |  (:::::::::i;:::::::::::::::::::::::::::::::::..
      .| |     /    /i.   | ||.|. |            |.   \:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::...






526 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 09:16:23.17 ID:4vOHkToP
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::"     _i-― ̄ヽ___ ヽ
     ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::i'_|_,-| ̄ |.-―:'| ̄     ヾゝ、
   -‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i--¬―‐i::| ̄:|::::::.:::::: |  l、 |    `ヽ、
     ̄|:::::::/:::::::::::::::::::::i' i:::::: |  i::::|  |::::::::::::::|  |::ヽ |   |^ヽヽ、
    |::/::::::::::::::::::::::i' i:::::::::::/|  |:::::|ヽ、,ゝ-:i‐!::::|  |::::ヽ|i::!   ヽ、
    |::/:::::i !:::::::::::::i' !:::''i::::/| !::.::l  |::ヽ、i:|__!」:::|  |::::| |::|   |ヽj
   l´/:::ノ| !:::::::::::i::::| -i::/― | |::::|   |:::ャ'。=='ァi::| |::::|、| |ヽ|
 /--'´ |!:::::::::::i!|   i!ェ=ェ、 |i::l    i:! |゚_::: i |!::::| |::::|| |  i|
       | !:iヽ::::::|  {´゚。:::゛!`i|     |  ヽ'ニィ'|:::::| |:::|iノ:::l、 |
       |i! |::::::::ヽ゛ヽれニ'ノ          |::::::::| |::| i::::lヽゝ          「……」
       |i |::::::::::::i.ヽ.      '       |::::::::::|i:::|i:::::|  
        i| |::::::::::::::`::ヘ、     ‐-     |:::::::::::|!:!i:::::|
        i  |::i ヾ:::i::::::::ヽ、         ィ'|::::::::::::i:!!:::|
        | ̄`'ゝー-L_::::::::::`i:‐- 、_  _,ィ' ´::;;:|:::::::i_:i:-‐' ̄i
        ヽ       ̄ヽ、|:::iヽi|;;;;;;;;::::::::::i 」-‐' ,-―'  ̄`ヽ、
      r――`ー――-- 、 ヽ、i'i!|;;;;:::::::::,ィ"´ ニ二-―――ニ二二l、
     /_______  `ヽ、ヽ、,r-‐'  ̄_,-‐' ̄ ̄ ̄    | ヽ
    |` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ヽ/ r-‐' ´              | |
    |              ヽ===='|                | |
     ,|               |   |       .................................|  |
    〈 |    ..............................n、 |  f^ヽ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |   ペラペラッ
    / |::::::::::::::::::::{x::::::::::::::::i ヽ十、|  |'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |
    |  |:::::::::::::::::::::x::::::::::::::::| |:::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|     
          {   ´フ´ ./._ }           「あいつの可能性を停滞させているのは、お前のその優柔不断な態度じゃないのか!
          ヽ  ./,二ニソ}   
          _ヽ/  ,-― 、}ノ           好きか嫌いか、はっきり言ったらどうだ?」         
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\ 
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~













528 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 09:22:21.30 ID:4vOHkToP
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l        「やけにでかい声を出しているヤツがいると思ったら
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l        やらない夫じゃないの また狡い手使おうとしてんのね。」
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l


   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \ 
 |;;;;;;;  ( ○)(○)     ゲッ・・・ハルヒ
. |;;;;;U   (__人__)   .
  |;;;  U ` ⌒´ノ     「何故ここに…?」
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)






529 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 09:29:32.12 ID:4vOHkToP
                  _/⌒丶 ー:- 、
                   -く/__ : : `ヽ: : : : : :\
                 /:/´ ノ : : : : : : : : ヽ: : '.
             //  ∠: : : : : : : : : : : ': : :i
.              _/ ノ , イ:.{ : : : /{.: : : : : : ! : |
.            イ){ {_ -イ: /ト八: :V/ヽ.: : : :│: |
       /::::::::::ヘY: {: :{:.リ─ \{──}: :/: :| :│
       /:::::::::::::/ ∨|ヽト{   '     厶: : :リ :│         「団長!怪しいヤツはおりませんでした」
     ゝ、 ::::::: '´::`丶/_: l:个 、 ─    /: :./: : :八
       `丶、 :::::::::::::::`ヘ: : : |>t‐≦7: : 厶、 : : : ヽ
            丶:::::::::::Vヘ: : |_レ不 _/: :./:::::/ヽ: : : : \
            /: `丶、_:∧: |《_小./ : /:::::/::::::}: : : : : : 丶
              / : : : : : :/::::l: |//∧!: /:::::Y::::::::|; : : : : : : : }
            {: : : : : : :i ::::|∧{ { /|/:::::::::i:::::::::{: : j : : : : /
           ヽ : /: : :|::::::::::::| /::::::::::::::::{:::::::::|:∨.: : : :/
            ∨: : :│::::::::::|′:::::::::::::::|:::::::::|: :ヽ: /
             /: : : : :}::::::::::::|:::::::::::::::::::ハ::::::::|: : : :\
              /: : : : :/::::::::O:ヘ):::::::::::::::{│:::: | : : : : ノ
           {: : : : :/:::::::::O::o:〉 :::::::::::ヽ|:::::: |: : : :/

                             , -‐ニ二_ ̄ `  、
                   /⌒'ー----'-‐┐__   ̄`¬、 \
                /      f二二ユ、  丁 ト 、_j   ヽ
                  /  、 ヽ   j-ー‐─r'|  |  |i   |  l   '.
                   ,'   ト、 寸T丁丁「  |  |  |l   |  |  |ヽ
               /   | 〉,_YLL斗└‐'^ー-ヘ__儿___|  |  ト、 \____
                 /     ノ ヘ,ハ从| __`丶   --   从八 | \__/
             〈     \    | じヘ.    rfz┬、| 乂,  |
                \     \   l i匕リ     tしク  レ⌒}   |       「さすが団長!団長がもう怪しいヤツとコンタクトしておるぞ」
                ヽ.     \ !    i       ̄`   人  '、
                   ヽ     ヽ.   T=┐    ,rイ  \ \      
                      丶     >、 ∨_,ノ    イノ ノ!     \ \
                        \  // >‐r一 '´,∠ -'く\     \ \
                       >ヘ∠、/  〉 /      ヽ丶     \ \
                       / /{汀}   /       | l \     \ \
    x、    _   -‐===ニ 二´ / f句斗-‐ァ'           j j  \     \ \
     ≫≠==============,≠=彡〃 /       /    //     ヽ       \ \
  / ,. '     __二ニ=-‐ ' ´   / / /      く     //\     ヽ.       \ \













531 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 09:37:31.39 ID:4vOHkToP
                    /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
             /`!    /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
             | |   / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
             | |   ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
         ,.-、 | |   /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
       r‐| _ヽ,! |   ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     /! !〈 ∨ |  ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ
     ! '、 ヾ、\|  !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
.     \ \_ト}  `{  |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }  「SOS団の課外活動よ!
       | `¨´/  | |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
      ',  {     !  |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`    あんたこそ、なにユキにちょっかいをだしてんの?」
     ┌ゝ、__   ノ、  ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
     ト、.___ ̄__,'   ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
    __j`ー----‐/    \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
    「  ヽ、__ ______{   , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    |          ヽ. / |      ヽ  ,'   _ ___  | '´   `¬ー 、
.   j             〉′  !        } ! ̄      ̄`|           「ヽ
  /            /   , l       |          |            |  ',
. /            /    l !       |         |           !  ',、


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ    「なんだ?ハルヒ、やっぱり俺に気があるのか?
.  |         }
.  ヽ       ノ      俺が長門にちょっかいを出そうが、お前には関係ないだろう」
 /        \
/     ∩ノ ⊃  \
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /






533 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 09:42:29.92 ID:rJsh1Jco
やらない夫自意識過剰www






534 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 09:52:00.19 ID:4vOHkToP
              / 〉   . :l: : : : : : : : : : : : : ;′. .ー - = = ニ 二l
             / / . : l: :|: ; : : : : : : : : : : / . : : : : : : : : : : . '; : : : : l
          / /|: : : : |: :|: :l: : : : : : : : ./. : ; : : : : : : : : : : : . ',: : : : .l
          !/ l: : |: :|:∧: :l: : : : : : : : : : : /.: :l 、: : : : : : : : : .'; : : : l
           ′ !.:│ レ;ヘ\l : : : : : : : : /∧│|ヽ: : : : : : : : : i: : : .l
              ',: :〉∧ト_ム、\ヽ、:_:_;≦-≠个|∧: : : : : : : : : : l: : : .l
            ∨ : : | `´` ヽ : .∨ー z=テ=ミ| 〉 : :∧: : :∧ : l: : : .l
               \: .ト、   ., ` 、| `  ̄-‐'/. : :/:/ : :/: .l: : l: : : .l
               /∨|\            <:_:_;/:/ : :/ : : l :/: : : : l    「団長!不敬罪です!鉄拳制裁の許可を…」
              / . :│: .\`丶    _  <_  l.:/_;/ : : /レ' : : : : : l
               / . : :│: : . `.:┬z<、   / l : : : : : : /. : : : : : : : : l
    ‐<⌒ヽ    / . : : :∧ : : : . .レ/   l__/  l : : : : : ./\: : : : : : : : : l
 /   /\ _〉  〈 : : : ://∧: : : .レ/ /| ∧   l : : : : : ////\: : : : : : : :
〈  /  / 〉     ヽ: :////∧: : レ/≦==|_==≧l: : : : : .///////\: : : : : :
 〉  ,/  /丶    ∨/////l : :|/__/| l\_/: : : : : ./////////∧ : : : :
 ヽ    /  /     ///////l : :レ|∧  | |  /: : : : : .///////////| : : : :
  │    _イ|∧  ////////l : :レ//∧ | | /: : : . ////////////| : : : :
  `丶 __/////∨////////l : :|////∧| | /. : //////////////| : :

          // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/       「拳をおさめなさい」
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |






535 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 09:55:45.73 ID:4vOHkToP
          ,. - 、
         /: : : : :`二`ー- 、
        ,.ィ{: : : : : : __: : : : : : `ヽ、
      ,.:'.,.ニ:〉'⌒¨´: : : :`ヽ、: : : : \
     //: :/: : : : : : : : : : : : :\: : : : :ハ
    〃: : : :i: : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : :',
   /: : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.: : :',
   ,': : : : : : : V: : : : : : :!ハ|: .>、 : : : : : :ハ: : ハ
  ,': : : : : : : :∧:!: : : : : ト匕_ヽ: }: : : : :',: : ハ
  i: : : : : : !TT 爪: : : :.|  /{f心∨: : : : :.|: : : ',
  |: :|: :!: : N r テメ \: :|   v少 }: : : : : :|: : :.ハ           「し・・しかし、こいつは団長を」
  |: :i: :' ,: : 代 Vrリ  `'   ー',厶イ: : イ|: : : : : \
  |: :ハ: : ヽ: :ヽ ¨´  '      /: : : :.〃: : : : : : : :\
  ',.:.| \: :`込、  v ⌒>  /:/: : : /: : : : : : : : : : : \
   ヾ!   \|: : :> 、  ,. イイ/: : : /、: : : : : : : : : : : : : :ヽ
        /: : : /: :./¨ {Y /: : /  \: : : : \: : : : : : :.)
       /: : :./: : {  ィ介/: : /  / ⌒ ヽ: : : : :.\: : : :/
       /: : ,イ: : :.ハ 〃//: :,イ  |    |: : : : : : :.\/
      /: .イ人__/: :|{V./: /:./   |    ',: : : : : : : : :\
      !:./ |  /: : |Y/: : : :{   |   '⌒ !: : : : : : : : : : ヽ
      V: : \/: : : | |!/: : :.|   ',     |: : : : : : : : : : : :)

              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′    「団長はこの程度の安っぽい挑発に乗るような御方ではないのじゃ
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{       お前の行動は団長 ひいてはSOS団の品位を貶める事になるのじゃぞ」
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |






536 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:04:10.72 ID:4vOHkToP
            /   ,,,,,,--------,,,,,::.. \\    \
          / .:::::/  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ヽ  \ヽ    ヽ
         ./ , .::::/ ,,,,::::::::::   ヽ   "\:::: ヽ o-,,,  .ヽ
         / ./:::::l .,,-::::l:    ........\:::::::ヽヽ:::::  リヽ .ヽ,  ヽ
        ./ .l.:::::lr: .....ヽ..:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::lヽ:::::  l ヽ,ソ  .ヽ
       ./, .ハ  .l .l::::ト:::::::ト::::::::\::::::::::::l-ヽ::l\:::::  lノヽ\  .ヽ
       l / /l ::::l:::ト:::l ヽ:ヽ\::::\-_;;;;;;;;==リ=,,ヽ::::: lン''ヽ ヽ  ヽ
       .l/ ./ l .::::l::l\l-,ミ;;ヽ "--ニ,,,='iぅ。::::ハソ.l:::: .lん'ヽ ヽ::  l
       .l '''t .ヽ :::h.l ,,====,゙゙-      .し:::ンリ .l::::.. lゝ)リ>.ソ :::: l
       .l ::::l''l'ト ::ヽ'l:l ぅ。:ハ        --"" .l::::: l 'ン::::::: :::::: l
       l ::l l l\.::ヾ.゙ヾ-ク;;  ,         .l::::::l:::::::::::::::: ::l::: .l   「ユキとやる夫をくっつけて、やる夫の事を好きな女の子を
       .l ::ll,,l .l:::::'トヽ,, ""   .,,,--'''''''i    .l::::/i:::::::::::::::: ::l::: .l
        l ::l :ヽ!::::::::l:::::ヽ    ヽ,   .ノ    .イ::://:::::::::::/::: ::l:: .l    慰めたりして引っ掛けようとしてるのね」
        .l :ヽ :::::l,::::::ヽ :ヽヽ ,,,   ゙゙ -''   //::イ/::::::: /:::::::ハ:: l
        .l :lヽ:::::ヽ::::::::::::\::::::"''r--,,,,, ,,,-''' // l/:::::: /l::::::/ l./
         ヽl ヽ:::::::ト :::::::::ヽヽ,::::::l::::,-l    ソ  l:::::: /./:::::/ l/
         丶 ヽ:::l \:::::::::::|''::::/ ン,,イ   '  /::: / ゙゙゙゙---,,,,,,,
             \l  \;;;-l::::/-''"   ,,,  ./ ヽl     / ,ン--,,
              r-rr''''  .ソ/;:==-,,,,''' '''ン   .丶   / ./  /-,,,
             / l l    ./',,,----,,'''''ン       ./ ./ /    l
            /| l .l   ./",,---,,,,, 'ン       / ./ /      l
           / | | |   ./     ./      / ././       l


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u  ( ─)(●)
   |      (__人__)    「何の事か、さっぱりだな」 
.   |        ノ    
    |      ∩ ノ ⊃    (俺の考えがすべて読まれている) 
  /     ./ _ノ     
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |     
.    \/ ___ /






537 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 10:12:58.56 ID:rJsh1Jco
浅ぇw






538 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:13:19.59 ID:4vOHkToP

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|     
          {   ´フ´ ./._ }           「俺はやる夫の親友なんだ!!やる夫が長門の優柔不断な態度に振り回されて
          ヽ  ./,二ニソ}    
          _ヽ/  ,-― 、}ノ            あいつが傷つく姿を見たくない!!やる夫は長門を愛しているんだ」       
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\ 
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~



      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ●)(●)   
    |     (__人__)  
     |      |r┬| .}            「他人の行動を全て、利己的な視点で考えるお前はゲス以下だ!!」
    |       | | | }          
   ,..-'ヽ     `ニニ }             
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙            人をもう少し信じろ! 哀しくないのか?そんな生き方…
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー     






539 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 10:20:17.30 ID:qQuUvk2o
やらない夫ww






540 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:31:18.22 ID:4vOHkToP

                          , -‐'´ ̄`ヽー―-- 、
                        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                     / : : : : ::_____ : : : : : ヽ: : : : : : : : :ヽ
                 /:/: : :/      `ヽ、 : : :ヽ : : : : : : : : ヽ
                // : : :/, -‐――- 、 _   ヽ : : ヽ:::::::::::ヽ:::::::ヽ
                  /:/:,'::,、/ゝ : : : : : :\ : : ::`ヽ、 l: : : :i/ ̄ ̄`ヽ::',
              /-,r '´/ /:! : :t: : : : ::\ : : :ヽ`Y : : : fコ_, ---、 |::::l
              f´/ / , -イ: :|、 :ヽ : : : : : ヽ : ::ヽ::! : : : :i `ヽ、__∠=、j
          ,. '´ ´, ' ./ ./ト; lヽ : :ヽ、 : : : ::ヽ : : :Y : : : :|、   ヽ : : ::`ヽ、
.          ,. '´      ,./  , i ::`ト_! ! ヽ : ヽヽ : _, -ヽ: : !: : : : : トヽ∧´! : : : : :ヽヽ、
      ,. '´         /::ヽ ::l ヽ',  ヾ_ヽ´\; : ::iヽl : : : : : l´,ヽ、 ヽ : : : :i、::ヽ ヽ.
    /           ,イ : : : :'l、  、   ー、 _`ー` } : : : : : lノ, ソ::ヽ、ヽ_:_::ハ:::ハ /   「あんたってさ…」
   /             /i : ト : : : ヘミ≠'     -≠=≡: : : : : r/! : :l :  ̄ヽヽ!;! '´
 , ヘ      __ .イ:{ ::l : :! ヽ : : :l    '       / : : : : ::i : : } : :! : : : : }ヽ ヽ
∧_   `ヽ、 /    l:ハ:::i : :ヽ ヽ : ::ヽ、  -=ー'    ,' : : : : ::,へ : :!::/ : : : ::/ |,/
::::::`ヽ、  `ミ.、、    |' .',::{、 __ヽ_ヽ:_ クヽ、       _ ,' : : :r, /   >:_ -、―、-、 ´
、ヽ、:::::::::`ヽ、__ノ      ',X、 \:::\ ヽ   `T ー ´,' : : :/ |'`i /'´    i::::::i ヽ
.ヽ、 `ー-、__/    / ヾ ヽ.  \::\     ヽ   ! : ::;'    !        |:::::|   lヽ




  / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 | u  ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ    「…分かってくれたのか?」
.  |         }    
.  ヽ        }     
   ヽ     ノ        
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒) 






541 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:32:31.07 ID:4vOHkToP
                           , ‐'' "´ ̄:.:.`ヽ-──- 、
                            , '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                      ,.:'. :.:.:.:.;:.:. ´;.、 -──‐- 、:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
                        , ' . :.:.:/.:.:/         `ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
                     /.,:、 -ァ. : ./,.、 -‐r──‐- .、    ヽ:.:.:.:.:.:.,_r‐、:.:.:.:ハ
                   ,く´_/. : ../´/: :.:.::l:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.`ヽ、  ゙,.:.:.:.:.:.ドヾ. \. :'、
                   .':└ノイ. : ._,': . ! : . /| : . l : . :.:.:゙、:.:.ヽ:.:\|:: :: :: .|  ト、 〉::\_
                   .゙.:.:く,__i. :.:.:,゙.::::\.::i l . :.:|:.: . : . :.i:: . :i: . : !. : . : .| _|┴':::.:.:.:.:. .` 丶、
                   ,゙.:.:/ハl. :.:::l.:::/ !::\ ゙、. ::|ヽ:::..:.:.:」:::斗:i::.:.|、:.:.:.:.:.|/ {::::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
                      ; :/ 〃ノ| . :::|:;ィ托心 ヘ ヽ:.! ,ヾ´:j __::|/:::/|.:.:.:.:.:.:.| ト、::::::::::::::::;::-‐ァ‐、}
                 i/ /|.::|/| : ::::|? ト;;;_r|   丶  イじ;;;;;沁´ !.:.:.:.:.::::|! ト/゙77"´  /´ /;\        「本当に屑なのね」
                 / /.::|.://l : ::::ハ   匕ソ         トt_ヒ;/'´ !.:.:.:.:.::::|_ハじ' /-r─/: ./;;;/ ̄\
                   |./:::::j〃::::i .:.:::l::}      ,    └ー'′ ..:|.:.:!:.:.:::::j/゙:ー゙::::::ト/: :/;;/.   / ̄`丶
                    |i!::::/∧.::::::! .::::l八    、_   ,     /‐j.:.:l.:.:::::/:::_:::::::::::::} }ヾ;;;ノ: : :_/´      ヽ
                    !|.:::| f V.:::::!. :::!|::::\      ̄    /ァ7.:/::::::// ≫==く ノ/Y" ̄.        !
                l.:::j/   i.:.::::!; .::::|:::::::;;> 、     ,. イ/ :/ /:::::〃;//   \ {: : : : : :.      `、
                  !::|    }.:::ノヘ:.:.:::|:/ ノ.:_介'''"´. : : /  ./:〃:::/;;;/ ./;      ヽ|: : : : : : .       ',
                    ';{   _ノィ_厶:.:::{ /~´ ____ -‐/  ノ'´/.:;/;;;;/ ./:{: . : . : . : . . ._.`ヽ: : : : :.        ゙,
                 丶   厂|;;|   ヾ?'"´_____.:.:.\/   _ ノイ/;;;;/ ./: .l: : : : : : .;   ´  }: : : : :        ;
                    /´| l;;|    i/ ___.:.:ヽ〃       /;;;;/ :/: : j: : : :, : ´  . . .  |:: : : :        ;
                     | :| |;;l     |/´  .:.:.}_:/      /;;;;/ :/: : ;': : ; . . . : : . : . : . ^j: : : :         i
                      { .:| |;;|   |   .:  :/      /;;;;/ :/: : :.{: : : : : ,: : -'': : : .. {: : : : :        i
                   │.::| |;;l    |    .:/       /;/..:/: : : : ヽ:''"´: : : : : : : : : : ヽ: : : : : .      

  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (○) (○)|
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ         「なん・・・だと」  
.  |  U      }   
.  ヽ     U }     
   ヽ     ノ        
   /    く     
   |     \          
    |    |ヽ、二⌒)、         






542 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 10:34:36.53 ID:rJsh1Jco
ハルヒよく言ったwwww






543 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:39:26.16 ID:4vOHkToP
                  / : / / ̄ ̄`ヽ`ヽ、
                / : :_/. :/´「 ̄ ̄、`ヽ、 ヽ
                  /.:/ !: :/_/l: ! : : 、:ヽ : : :V ∧
                i::〈_人!: :l∧\ヽ: : :i : i : _: ト、: i
.               l:://l/ !:::lf千 ミ、ヽ\!≦´V lく: :l
             lく/〈/´!::l ゞ-'   弋冫j/l l〉 !
             l ::!:::ヽ、!::l   、_′   /:∧!: :!    「他人のために何かをやろうとする人間が、その他人を出汁に使って
                !::l:::::::::∧ト、   ー ′/:/.:/ ハj
.                Vヽ、:::::lヽ、丶、_ ィ/.::/.:/j/      自分のための言い逃れをしようとするのかしら」
    (\_       _>、:::!、|ヽ   ト、/イ/
     > _`ヽ__   /ヽ   ヽ! \  _ヽ ̄ ヽ_
  rf壬‐_´__ノ Vヽ / ∧       ヽ´__`ヽ   ト、ヽ
       〈\  ノ ト、!// 丶       、__`i   l  }
      /ヽ ̄  ノ ∨    、     l   !   !/ ヽ、
        {   ̄    l   / \    l   l  ∧    \
.      \      l\ //   \  !  ! / !/    ヽ
        ヽ ̄       /ヽ、    ヽ、!  l / /  ̄   /


      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ○)(○)   
    |     (__人__)  
     | u    |r┬| .}  
    |       | | | }            「だ・・・黙れッ!!」
   ,..-'ヽ     `ニニ }             
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー    






544 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 10:42:06.46 ID:SV6rvKco
おいこれ本当にやらない夫がモテモテになるんだろうなwwwwwwww






545 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 10:43:13.11 ID:g7ELCigo
やらない夫が屑になるようです
だな






546 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:54:18.75 ID:4vOHkToP

                 ____
               /     \   
             / ⌒   ⌒ \
            /   (⌒)  (⌒)  \ 
           |      __´___     |    「おはようございます。僕はできる夫と言う者です」
           \      `ー'´     / 
            /          \   


         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: |⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l  
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′    「誰よ…あんた」
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |






547 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 10:56:03.70 ID:4vOHkToP
            ____
          /     \    
        / ⌒   ⌒ \   
       /   (⌒)  (⌒)  \
      |      __´___     |  「貴方とは何度か同じクラスになったんですがね、覚えてませんか。
      \      `ー'´     /
       /    ∩ノ ⊃ /     まあいいでしょう」
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /
            __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   
    |  l:l::i个| l ::l!     _  ′} .:}:.l:: l   (いちいちまわりくどいヤツ…)
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


          ____
        /     \   
      / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___    . |    「やらない夫君の思惑はともかくとして、やる夫君と長門さんが付き合えば
    \      `ー'´     /
   ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      幸せになれる人が大勢いるのですよ」      
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||






549 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 11:09:07.80 ID:4vOHkToP

                ____
              /     \   
            / _,ノ  ⌒ \  
           /   (●)  (●)   \
             |       、 ´        |  「彼は何故かモテますからね…あんなののどこがいいんでしょうか。
          \       ̄ ̄    /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    まあそれは置いておいて、まずは彼の取り巻きの女の子達です  
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |   女の子の春は短いのです。そんな貴重な時間を彼1人のために費やすのは
             >   ヽ. ハ  |   ||
                            どうでしょう。いつか後悔するときが来るんじゃないでしょうか」



           / ̄ ̄ ̄ \
         / ノ    ヽ \  
        /   (ー)  (ー)  \  
       |      __´ _    . |   「そればかりか、一時の情熱に惑わされて貞操を奪われてしまうかもしれません
        \       ̄     /  
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     考えるだけで恐ろしい事でしょう」
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
          |  \/゙(__)\,|  i |  
          >   ヽ. ハ  |   ||
 
              ___
           . イ´ : : : : : : : : : ミ.. .
            /: : : : : -―‐- . : : : : :\
        / : :/イ´ .. ---- .. `ヽヽ: : :ヽ
      / . : / イ´ : / : :l: :| i : : `ヽ、i: : : : .
      .′ : /: :/: . イ: : : | |i: : .ヽ: : l: . : :i i
      i.! : : i|: :|: : : i |. :| . . l :|| : . .|| :|: : :| l
      || :|: :|! :|! : _」 L⊥: ⊥ハ: : :|! : || : : |:.|
    ∧||: |: :|:/´  _ノ      ̄ `ヽ|l : :i.|:.レヘ
    〈. |l i:l:. :{        `^ー     |l: : リ: | ノ
     ` |从. : l                j.l : 从:|´
        |.:.{`ト{ ≡≡′    `≡≡' イイ }.:.:!        
       |.:|トミ.!                レノ.i.:.:′         「お前、童貞じゃろ?」
       |小: :.:.:、     '   、   ノ:.: :/:/
       |:.:ハ :_ :\   ー、―‐ノ  /--v':.l{
       |/:.:.:i´ i`{:.i`i .   ̄ ィ:´i:.j  }:.:.|
       }:.:.:.:.|  |:.|i:}    ̄  {:.:.l|:|/ ハ:.l
       ノ:.:.:._:|  レ'         ` ー|  ト :.:.|
     f:. ̄::.::.|, -、} ___      __/  j::.::.` ー..、
    /⌒ヽ::.::.::|: :ハ  ` ....  ´ /⌒{::.::.::.::.::/ヽ}
   .′  },.‐┤ : : i        i : : :レ‐ 、::./   .
    |    l{(::.| : |: :ト.... ___ .|: : : |⌒j }'    |






554 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 11:22:56.26 ID:4vOHkToP
              ____
              /     \    
            / _,ノ  ⌒ \   
           /   (●)  (●)   \ 
             |  u    、 ´        |  「な…なんですって…そりゃそうですよ。僕は結婚するまで
          \       ̄ ̄    /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    せ・・・せ・・・性交渉だなんてするつもりはありませんし」
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    ?: : : : |
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:?
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|      「つまらぬ男じゃのう…そのような男の発言なんぞ何の説得力もないわ」
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |
  /  ヽ ::::::| : : |   ヽ.  /  ̄|: : :|:::}`\
. /      Y⌒| : : |~ー─-~─|: : :|ー|  ヽ






557 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 11:28:48.78 ID:SV6rvKco
>>554
ナギwwwwww






562 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 11:40:32.25 ID:4vOHkToP
                 ___
             /      \     
            /ノ  \   u. \   
          / (●)  (●)    \ 
          |    __´___    u.    |   「そんな……女性とはもっとお淑やかなモノではないでしょうか」
           \ u. `ー'´       /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||


      | : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : / / .!: : : : : : : /   i  |: : : : N: : : : : :ハ
      | : : : : : :!: : : : : : :/: : : : : / /  レ--‐―┘   !  |: : : : ! !: : : : : !: :!
____!: : : : : :|: : : : : : :|レ-―'               ハ: : : | i: : : : : !: :|
\     |: : : : : :|: : : : : : :|         \          \| |: : : : : !: :|
  \_,/! : : : : :i: : : : : : :|           ヽ           !: : : : :.!: :!
      ',: : : : : |: : : : : : :!                 /      \: : | !:!
       |: : : : :.| : : : |: : | -=弋ぅト 、 ヽ                /: :\N |
       |: : : :/ |: : :.|从!   んf:::::::}トヽ        ,..        /: : : : : :い
      ,': : : :.{  |: : ::|    Vに辷ソ        ,. rヤテト、  /: : : : : : :.!: !
      /: : : : ::\ \ |                  {ハ::::r'ソ  / : : : : : : : :|: |
     /: : : : !: : :|\     ::::::::::::::::          `' マ  ∧: : :!: : : : : |リ   「童貞が女を語るでない、寒々しいわ!
    /: : : : ::/: : /: : `Tヽ               :::::::::::::::: /: : ∨|: : ハ: /
   /: : : : : /: : :/: : : : :|  、            "      /: : : : : |\| V     チン○みたいな頭をしおってからに…」
―<`ー―‐'  ∧: : : : :.|       ` ー-―‐ 、__,.       /: : : : : : :!
    マヘ: : : : :/  ∨:_」    、              ノ: : : : : : : :.!        クケケケ…
     マヘー‐'    V  !    \          ,. :<: : : : :.!: : : : :|      
      マヘ     V  |     `  、 __ ,. .:<: :|\: : : : : :.!: : : : :!
      マヘ     |  |      /    \/Y  \: : : :!: : : : :|
       マヘ    |  |     /       |  |    ∨: !: : : : :|






560 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 11:35:36.51 ID:S53Zn92o
チンコじゃねーよ
亀頭と呼べ






563 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 11:41:58.37 ID:SV6rvKco
ひでえwwwwwwwwナギ氏ねwwwwww






564 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 11:42:58.26 ID:4vOHkToP
      ____
    /      \    
   / ─    ─ \   
 /  (●)}ili{(● )::::::\     
 |       __´___ ::::::::::::::|    「くっ……」
 \    `ー'´ ::::::::::: /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.        , ´ ... -――--...、` .、
.       / /´.. - ―― --、ヘ.  ヽ
.     /   /´    | i    :.ハ   ',
.     ,'   |   !   | |  i|  .:.:|    :.
    i    i:.: ∧,-‐'  ̄ `ヽ! : :!   .!
    |:   |/´  ノ     ゝ `ヽ|  !  |ヘ.
.  .へ..|i   !               |: |.| |  >
. く   || : | __、     ,_ |; | ノ ! /
  ` ー|l_i N ,〃⌒     ´ ̄`メイハ、 i´
    | {`ト! :::::::::::   '  :::::::::  / ノ |      「なんじゃ?怒ってしもうたのかの…」
    |:.:.ヽ、_    、__ ... __,     ,'イ∧.|
    |:.:.:.:i {ヘ          / .!:.:.:.:|
    |:.:.:.ハ__∨`ト...    ..イ:::.}___|:.:.:.:.!
    |:.:.:.ハ ∨.:.:) `  _ .{ !::.,'  ,'.:.:.:.:|
   /へ ̄`i  {7´,.く`ー'。∨`7 / ̄ ̄ト、
.  /   ヽ ! /´三ミ、===彡三∨    ,' ヽ
  {    ∨!|  i´川メメメ7  /    /   !
  |     |.:i.!  ノ:メメメメメメ{  .!   ./   |






571 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 12:45:03.33 ID:bKRhy/A0
しかし揃いもそろって性格悪い女ばっかりだな。
見た目だけの女が見た目ゼロのやる夫に執心ってのもまたおかし






572 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 13:14:10.06 ID:g7ELCigo
ナギは非処女だったからわざわざ性格悪くしてんじゃないの?
もしくはホッカルが嫌いだから






573 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 13:57:26.83 ID:4vOHkToP
.  //     | |          /| |    //    | |          /| |
.//       | |  /.       //| |  //      | |  /.       //| |
        | | //      /  .| |  /        | | //.          | |
        | |/          | |          /| |/          | |
        | |            | |        //| |            | |
        | |        _  | | _         | |            | |__
三三三三三三三三三三三 ..|\\蒜蒜\\.三三三三三三三三三三三三三..|\\
 \       日 \     :|  \\蒜蒜\\  \       日 \     |  \\
\. \          \  \   \\蒜蒜\\  \ 日       \   \  .\\
 ̄|ヽ  \          \   \ ..| ̄|ニニニ| ̄|\ \          \   \  | ̄|
  | \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ ゙\|  |..   ..|  |  \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ .\|  |
   ̄ ̄| ||              ||\| ̄ ̄  |    |   ̄ ̄|  ||              ||\| ̄ ̄  |
 ̄ ̄ ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

  
              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |  
            (__人__)      |  
            l` ⌒´    |           
            {         |              「作戦変更だな…やる夫の方をその気にさせる」
            {       /
            ヽ     ノ
         / ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i


        ____
       /     \     
.     / _,ノ  ⌒ \    
    l^l^ln  (●)  (●) \  
    ヽ   L   、 ´       |   「意味はあるのですか?やる夫君は、しょっちゅう長門さんにラブコールを送ってますが
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /   
   /   /          \    長門さんは先程のように素知らぬ振りを決め込んでいるようですし」          
  /   /             \     
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))






574 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:01:07.96 ID:4vOHkToP

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|     
          {   ´フ´ ./._ }            「違うんだ!できる夫!長門が無理なら他の女とくっつければいいんだ!
          ヽ  ./,二ニソ}   
          _ヽ/  ,-― 、}ノ            やる夫の気持ちを長門ではなく、他の女の子に向けさせるんだ!!」
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ  
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\ 
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~


                ____
              /     \    
            / _,ノ  ⌒ \
           /   (●)  (●)  u\ 
             |  u    、 ´        |    「はぁ…。たとえば誰です?」
          \       ̄ ̄    /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||






575 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:08:31.75 ID:4vOHkToP

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー) 
. | u.   (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      「そうだな…ここは翠星石あたりが無難なところだが」
.  |         }
.  ヽ        }       (最初に翠星石の名前をあげておけば、できる夫に俺が翠星石を好きだという
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、       気持ちを隠し通せるだろう…。俺ってテラ孔明)
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l  



                ____
              /  u  \    
            / ⌒   ⌒ \   
           /   (⌒)  (⌒)  \  
          |  u   __´___    . |     「そうですね…やる夫君と翠星石さんはとてもお似合いですし」
          \      `ー'´     /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||







576 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 14:14:51.32 ID:E4aUA5g0
まさかのダブルブッキングwwww






577 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:16:30.51 ID:4vOHkToP

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u  ( ─)(●)
   |      (__人__)     「そ・・・そうだな。やる夫が翠星石を好きになるように持っていくか」
.   |        ノ
    |  u   ∩ ノ ⊃     (なに言ってんだ?俺…。はやくどこかで、ダメな理由を見つけないとヤバいだろ…    
  /     ./ _ノ     
  (.  \ /u./_ノ │      常識的に考えろ!!常識的に考えるんだ)
  \  “ /___|  |     
.    \/ ___ /


           ___
        /      \     そ…そぅですね
       /ノ  \   u. \   そうしましょうか…
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    | 翠星石さんなら、なんだかんだ言って最後まで面倒をみてくれそうですし…
      \ u. `ー'´       / 
     ノ           \
   /´               ヽ



            / ̄ ̄\       その… 
          /   _ノ  \  
          | u  ( ー)(ー)  
          |  ///(__人__)     「ダ…ダメな理由とか見つからないよな?じょ…常識的に考えて」
             |     `⌒´ノ
              |         } ゲフン
              ヽ        }   ゲフン
            ヽ、.,__ __ノ   
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、  
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!






579 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 14:24:03.52 ID:tpNQ822o
このやらない夫は後先を全く考えないな






580 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:25:51.03 ID:4vOHkToP

          / ̄ ̄ ̄ \
        / ノ    ヽ \   
       /   (ー)  (ー)  \ 
      | u     __´ _    . |    「ダメな理由?ダメな理由ですか…」
       \       ̄     /  
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |    
      .\ “  /__|  |    
       . \ /___ /   


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | u  ( =)(=)
   |      (__人__)   「な…なにかあるだろ?いや、あるかもしれないだろ…常識的に考えて」
.   |        ノ
    |  u   ∩ ノ ⊃   (このままだと、やる夫を翠星石にくっつける流れになっちまう…ヤバいぞ)    
  /     ./ _ノ     
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |     
.    \/ ___ /






581 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 14:27:26.67 ID:rJsh1Jco
この牽制のしあいはめんどくさいwww






582 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:30:38.01 ID:4vOHkToP
 
   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー) 
. | u.   (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ    「そうだな…翠星石にけって」
.  |         }
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、 
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l  

         ____
       /       \   
      /  u   ⌒  \  
    /      u (●)  \  「ちょ…ちょっと待ってください!」
    |           __´_ |
     \    u   .``ー/ 
    ノ           \ 
  /´               

   / ̄ ̄\  
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ  
. |  (__人__)..|  /       「よしっ…待とう。なんだ?」
  |   ` ⌒´ リ  ヒ    
.  ヽ     //  ,`弋ヽ  
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′






583 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 14:33:33.23 ID:qQuUvk2o
笑えるわw






584 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 14:42:29.93 ID:rJsh1Jco
オレへたれだからよくわかるわwww






585 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:45:50.88 ID:4vOHkToP

          ____
       / ノ  ⌒\    
      / (●)  (●)\
    / u     __´___  \ 
    |        `ー'´ u |     「えーーっと……そうですね。ええと…いや、やっぱりいいです。」
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



            / ̄ ̄\          
          /ノ( _ノ   \        
          | ⌒  ( ●)(●)        
          |     (__人__)       
             |     ` ⌒´ノ        「てめぇ!! なんか言おうとしたんじゃないのか?いいから言ってみろ」 
              |         }        
              ヽ        }         
            ヽ、.,__ __ノ        
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、       
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_    



          / ̄ ̄ ̄ \
        / ノ    ヽ \   
       /   (ー)  (ー)  \ 
      | u     __´ _    . |    「えーとっ…翠星石さんは胸が小さすぎるような気がするんです」
       \       ̄     /  
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |    
      .\ “  /__|  |    
       . \ /___ /   






586 : ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:50:17.86 ID:4vOHkToP

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::     u  |   
     . |:::::::::::     |   
       |::::::::::::::    |     「確かにそうだな…胸が小さすぎるよな。
     .  |::::::::::::::    }  
     .  ヽ::::::::::::::    }       蒼星石も同じ理由で無理。水銀燈は胸がでかいからやる夫の好みではないし」      
        ヽ::::::::::  ノ    
        /:::::::::::: く         (なんか矛盾した事を言ってるような気がするぞ)
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

   / ̄ ̄\  
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ  
. |  (__人__)..|  /   
  |   ` ⌒´ リ  ヒ         「柊かがみで決定だな!!」
.  ヽ     //  ,`弋ヽ  
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃


          ____
        /     \   
      / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___    . |    「そうですね。なかなかいいアイディアです」
    \      `ー'´     /
   ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||






587 ◆NPFA19Bf7o :2008/12/13(土) 14:52:20.59 ID:4vOHkToP
-----------------------------------------------------------------------


つづく



-----------------------------------------------------------------------






590 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 14:56:12.94 ID:aQWgLNIo
二人とも翠星石狙いだからやる夫が気になってしょうがないくせにww






592 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 15:02:06.72 ID:4B.47B6o
不覚にも笑ってしまったw






594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13(土) 15:40:05.23 ID:E4aUA5g0
今回のこいつらはあまりにも人間的だww






596以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/13(土) 19:17:49.09 ID:qQuUvk2o
おつ






597 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします :2008/12/13 (土) 21:04:05.72 ID:WDn747M0
これは面白いな。期待






同じ人を好きなんて! (講談社X文庫―ティーンズハート)
同じ人を好きなんて! (講談社X文庫―ティーンズハート)小泉 まりえ

講談社 1992-06
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫ではなく、やらない夫がモテまくるそうです」内の最新記事

だ

    1げと
    [ 2008/12/14 20:18 ] [ 編集 ]
    ここのやらない夫は屑すぎて見てると心がヒリヒリしてくるww
    [ 2008/12/14 20:20 ] [ 編集 ]
    ハルヒとはどうなんだろ?
    [ 2008/12/14 20:27 ] [ 編集 ]
    ※9637.
    クズには違いないけど、もってるコンプレックスみたいなのは理解できるからね、
    結構見てて辛いものがある。
    [ 2008/12/14 20:39 ] [ 編集 ]
    こういう小物の心象描かせる事に関しては
    右に出るものはいないなw

    中高時代を思い出して不思議な気持ちになってくる
    [ 2008/12/14 20:49 ] [ 編集 ]
    おもしろいが今回はハルヒ側がダメな感じがした
    ホッカルは屑を描くときはあんまり狙いすぎない方がいいと思うんだ
    普通にかけばもっと面白くなると思う
    [ 2008/12/14 20:50 ] [ 編集 ]
    ほんとにモテモテになんだろなww
    初めてこのスレタイ見たときwktkしたのによ
    [ 2008/12/14 20:50 ] [ 編集 ]
    いつもやる夫を支えているやらない夫にも、たまにはいい夢を見させてやってくれよ・・・
    あ、いや朝倉さんあなたが不足というわけでh
    [ 2008/12/14 21:02 ] [ 編集 ]
    ここではホロ先生はでてこないのかな....
    [ 2008/12/14 21:08 ] [ 編集 ]
    やらない夫好きとしては心が痛い展開が続いてるが
    とりあえず見守っている
    [ 2008/12/14 21:37 ] [ 編集 ]
    tyyrスdytヅドfgkhcmhgfhyyghyぶrkdtfほいq;14れw











    得wgんひお会下uygwuieyhf愚ywl3儀vウェイlug得↑言うrbgh宇井eghw得オイウhごいうえroibgradshfgwouiegesaUIHFWUGWえいGひょわえFGVEWSR
    GWERFGRWW
    EWEVRESYF89WEFGY8OQE47T6Y1A4I8T G98314V

    WEFGPOI3WQEUGVF9P0WQGU7Q3WTY9VGHWeoiUGBHOUIWEGFHVWUGVH9AGHIPUFA;STFR
    0OIEWGUOIEWGVFHUI
    [ 2008/12/14 21:49 ] [ 編集 ]
    日本語でおk
    [ 2008/12/14 22:01 ] [ 編集 ]
    「他人のために何かをやろうとする人間が、その他人を出汁に使って自分のための言い逃れをしようとするのかしら」
    そんな人間いっぱいいるぞ。よく漫画やアニメ、ドラマで
    ○○を必ず守る!!っていきがる主人公っているでしょ。
    でもあれって逆に考えると俺は○○のためにこんなことを
    したんだから全部○○の責任だ!!俺は悪くない!!ってもとれるのよね。
    ようするに世の中正しい事なんてないのよ。結局は一番社会的にも肉体的にも力の強い奴がおいしいところ全部一人じめしてそれ以外の奴が辛酸なめるだけ。強い=正義ってこと。
    じゃあそんな強い奴に睨まれたらどうするべきか?
    覚悟するか逃げる努力をするしかないんだよやらない夫君。
    [ 2008/12/14 22:27 ] [ 編集 ]
    やる夫以外が主役のときのやる夫がすっごいむかつくw
    俺のやらない夫がダメ人間だともっとむかつく。
    だからやらない夫をちゃんとモテさせてください。
    [ 2008/12/14 22:34 ] [ 編集 ]
    1話短いから読みやすい
    [ 2008/12/14 23:02 ] [ 編集 ]
    やらない夫のことよりやる夫が誰と結ばれるのかの方が気になってる
    [ 2008/12/15 02:46 ] [ 編集 ]
    さすが中古wwwww
    いや別に中古だと思ってないけどねw
    [ 2008/12/15 04:45 ] [ 編集 ]
    ホッカルってなんだ?
    >>1のことか、ググって出てきた奴のことか?
    [ 2008/12/15 04:55 ] [ 編集 ]
    これいいわ
    これ完結したらホッカルの評価があがるに違いない
    [ 2008/12/15 05:06 ] [ 編集 ]
    ハルヒの正論もやらない夫のコンプレックスもできる夫との牽制しあいもそれぞれ相応に理解できる部分があるんだよなぁ。
    でもこのまま行くとして話の落しどころがどこら辺になるかさっぱり読めないな。
    [ 2008/12/15 10:37 ] [ 編集 ]
    なんつーか、このタイミングでナギ非処女ってネタで笑いを取ろうとしてるあたりで
    俺とホッカルでは芸風の好みが決定的に合わないなと感じた
    (これがokだったり面白いって人のことも勿論わかる。俺もオナ王伝のカンナギショックは大丈夫だったのにこれがアウトなのはいまいちよくわからん)
    以降はスルーしとくけど、折角だからきっちり完結できるように祈る
    [ 2008/12/15 10:57 ] [ 編集 ]
    やらない夫とできる夫がダメなのはよくわかったけどさ、
    この話のやる夫だって、こいつらよりはマシかもしれんけど
    翠星石や水銀燈やかがみにモテまくるほどいい男じゃねーだろ、と。
    ウンコ味のウンコとウンコ味のカレーぐらいの差でしか
    ないと思うんだけどな。
    [ 2008/12/15 13:38 ] [ 編集 ]
    主人公はもてないといけないからな。
    脇役視点をじっくり楽しもうぜ
    [ 2008/12/15 16:30 ] [ 編集 ]
    これ面白いな。
    この作者は作品を未完のまま放置することが多いらしいけど
    このシリーズは最後まで書き上げて欲しい。
    [ 2008/12/15 17:17 ] [ 編集 ]
    つーかやらない夫だって陰でモテてるんだから、彼女作るだけなら余裕だよな
    結局のところどっちもリア充じゃねえかガッデム!
    [ 2008/12/15 17:24 ] [ 編集 ]
    面白い事に関しては同意するけど、様々な要素を
    詰め込みすぎて話が無駄に長くなりやしないか心配だ
    [ 2008/12/15 19:54 ] [ 編集 ]
    いつものやる夫スレを違う視点から作ってるみたいで今の所悪い印象は無いな
    後はどういう形に風呂敷を広げてそれをどう畳むかだけど、出来れば綺麗に終わらせて欲しい
    グッドにしてもバッドにしても
    [ 2008/12/15 21:58 ] [ 編集 ]
    心が痛い……

    もうすぐ二十半ばなのに
    [ 2008/12/15 21:59 ] [ 編集 ]
    >>9696
    童貞乙と言わせてもらおう・・・
    [ 2008/12/16 00:18 ] [ 編集 ]
    童貞が女や恋愛を語るのはたしかに寒々しい。

    特に
    自分は童貞だけど女に変な幻想なんか抱いてない。
    知ってるんだからな、わかってるんだからな。
    とか思っちゃってるやつの意見は・・・。

    実際深い付き合いもなしにわかった気になれることなんて
    ほんとに表面の、それも一部のところだけなのにな。
    [ 2008/12/16 00:21 ] [ 編集 ]
    このナギが性格悪いというのが既にどーかとおもわんでもない。
    [ 2008/12/16 09:02 ] [ 編集 ]
    結局やる夫には補正がかかってて、やらない夫にはかかってないあたりが
    ホッカルの限界って気がする。
    [ 2008/12/16 09:34 ] [ 編集 ]
    ※9696
    ウンコ味のウンコとウンコ味のカレーぐらいの差って大きすぎないか?味は変わらなくて前者は排泄物、後者は食べ物という違いがある。
    [ 2008/12/16 20:55 ] [ 編集 ]
    そろそろハルヒがうざくなってきたな。
    一方的にちょっかいを出し、超能力者よろしく決め付けて掛かり、挙句相手を屑呼ばわり。
    そもそも、このやらない夫のやろうとしてる事って、そんなに責められるべき事なのか?
    好きな人と結ばれる為に、不利な状態から何とかしたいともがくのは、そんなに屑な事なのかね?
    確かにやらない夫の行動は、総じて見れば決して褒められたものではないよ。
    でも、人間ってそんな清廉潔癖な生き物じゃない。NTRとかなら問題だがね。
    それこそ「お前には関係ないだろう」なんだよなぁ。
    このハルヒこそが人間の屑じゃないか。ナギ?このビッチは論外でしょ?
    あ~胸糞悪ィ。
    [ 2010/02/23 08:26 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/04/27 04:23 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。