FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が遺跡に潜るようです 第9話 前編  

648230.jpeg







1 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:03:38.58 ID:ID:XHT4jzCF0
やる夫の九龍妖魔學園紀を基にした何かの 第9話 前編です。      
                 
                 
・投下ペースは1~3分前後
・さるさん規制になったら、避難所で報告して一旦、休憩を挟みます
・他に、途中で10~20分休憩1~2回


避難所↓
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1217515338/    
                                        
こちらで纏めて頂いております       
                         
saiスポ様(凍結中?)                  /ニYニヽ
ttp://saiky.blog95.fc2.com/           (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
やる夫ブログ様                 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i))) 表紙を乗っ取ったていうwwwww
ttp://yaruomatome.blog10.fc2.com/    /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
                        ( ___、  |-┬-|    ,__ )      ハ,_,ハて
支援、まとめともに感謝です           |    `ー'´   /´          ,: ´∀` ';て ガーン!! 
                            |         /           ミ(:.  ,;;;ミ
                                                  ゙"'''"'"゙








2 :以下、名無しにかわ りましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:05:51.23 ID:8Ze+ve2y0
キタキタ






5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:06:43.71 ID:UPj3LvZH0
待ってました!







6 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14(日) 21:07:14.93 ID:ID:XHT4jzCF0

????(場所不明)



                 Д_____________________Д
                 [[]!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! []]
               |-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=. -.=.-.=.-.|
               |.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=. -.=.-.=.-.=|
                  ノ-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.ゝ.
              ノ=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-.=.-. =.-.=.-.=.-.=.ゝ、
            キIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII ヤ.
           ノ_二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-三==_-二=三≡-_─_二三_-==ヽ、.
          /二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=≡_二三二=_-三 ̄≡_-==─≡_- ̄_=\,,
      ,,_,,,-''''=_-三 ̄≡_-==─≡- ̄_=≡__二三二=_-三≡_-==─≡_- ̄=≡_二三''''-,,_,,.
_,_,,_,,,-'''____________________________________ "''-、,,,_,,_,_,,_
ヽ @==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@==@ ==@ ヤ
 `ヽ丶.}{ |艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸艸| }{  /
   \}{ |l|! ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄::┣━Д━┫:: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄γ∴⌒∴⌒ .;}{./
     }{ |l|!: ::::::::|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj|iiiiiiiiiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiii|ir;(∵ ∴丿;∵;∴ヾ∴ヽ
  γ;;⌒ ノヽ;;);⌒ ヽ|:::::::::::::::::| :::: :: ::::::| :: :::: :::::::||  |__||__||__|  .| :: :: :: :::::| :: :: : (:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵∴):∴::∴):
r;;ゞ(;:: 丿;:: ;;;;;ヾ;;),,):.__|.___|..___||=.=.======= |____|____`(∵(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ":(∴;(∴;ヾ)
(:: ;;;;ソ;; ) ;::ソゝヾ) ;;):::)==ii==ii==ii==ii==ii==|^|_________|^|==ii==ii== ii(ソ∴∵丿 ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:ソ" |;`ベ
(::: :(;;;;;(  ;::). (;ゝノ ::)Y...|| ̄ ̄`゙r| ̄ ̄ ̄/l--------------------lヽ ̄ ̄ ̄|(∴ミ∵丿 ;`ベ∴;(∴ ∴(;ゝ(:::∴ ソ)::〆:
((:::(::;〆;;;ゝ;:: ;::))( ;::),ブ__||_________||________/l--------------- -------lヽ____(∵ゝ丿;`ベ∴;(;ゝ(:::∴ ソ)(∴ ∴::〆:ソ"ヘ∴;
`ベ(; ゛(;;; (:::: ソ)::〆:ソ|il!li!li|il!li!li|il!li!li|il!li/l------------------ ------|ヽ (;ゝノ∵∴;(∴)::(:;;ソ∴∵丿∴ゝ∵:(:;;∴∵丿∴;
: : : : : : : : ゝ|;il|!|ソ´~: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : :ゞ|;il|!|;il|!|/: : : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : : ノ;ハノリヽ_ : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : ; : :ノ;ハノリハノリヽ_: : : : ; : : : : : : : :
: : : : : : : :^"''`"" ^: : : : ; : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : ⌒^"''`"" ^ : : : : : : ; : : : : : :







9 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14(日) 21:09:46.20 ID:ID:XHT4jzCF0












                          こ、ここは・・・・・?



















14 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14(日) 21:11:41.59 ID:ID:XHT4jzCF0

    |!:l;i1|i:      |l;iヽ二二二二二二二二二二二,イi;!i|     |i |:;|l!;!i|
.     |:i!l!;!||.       |li;| ヽ三三三三:典:.三三三三_/ , |;;l|     |l |lil!|!i;|
=====|l:|!li!||=======|;li|、 |ト、|[##Ξ][Ξ##:.]|イ li',..|lii|=====:| i|i!:l;i1|.=====
┬‐┬|j!li:!i||┬┬┬‐|ll;| ド、_i\ ______./!_j/j~ ,|:;i|     |!!|;:i:i;l:;|
┼‐┼||il;!i!||┼┼┼‐|il;| |ヽ、i !:i_,_,_,_,_ii_,_,_,_,_i: ! :il_,.:イ~ |il;|     |!!|l;i:ll;:i|
┼‐┼|i!i;!|i||┼┼┼‐|;li| | :|゙:i !:i 冊冊ii冊冊 i: ! :i|  | :|l;i|     | l|;:i;li;l;|
┼‐┼|;li!:|!||┼┼┼‐|;i;| | :|゙:i !;i ̄ ̄ ii  ̄ ̄i; ! :i|  | :|;i;|     |i ||;il;!i!|
┴‐┴|:|l!;!i||┴┴┴‐|i;l|_| :|゙:i__i,:'──┴──':,i__i|;;;;:!.....|;li|     |!!|i|:i!l!;|            『一樹、どこだ?』>
 ̄|| ̄|l;i|1i||"|| ̄|| ̄|li;| | .|/!            }ヽ.i'''''|;il| rPヘ、 |i |j!l;i:;!|
_||_|;l!i;|!||_,||_||_|;;l|_|/|/             ヽ .!ヽ|l;:| |[ ̄] | i|;!il!!i;|    『あれ?お母さん、出かけるの』>
 ̄rvへ:_.||._     |iil| |/                 ヽi . |lii| |:| |:| |l |:|l!;!il|
'´`='=~ ,..-‐'i"__.,|;li|/                ヽ|il;|_|;| |;|_|!!|il; i|1i|____
 _,..-‐'"i」」」」|                            、  ̄ ̄ .| i|l:|!lii!|
'"  」」」」」」」」|.:___________________:.、___,!、||iil;!i!|____
,i」」」」」」」」」」/.::─────────────────────────
.」」」」」」」」」/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\::::: lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨ 私の・・・・・家・・・・なぜ・・・・?
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!   
     リ ヾ:::`ト.、:::|  u    -=ニ -' ,イ|::|                   
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `   あ、あれは・・・・・私と・・・・・!
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/                     
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._






19 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14(日) 21:14:50.82 ID:ID:XHT4jzCF0

           l:::::::::::/::::::::/ /:::/ //:::::::::::::i!:::::::::::l
.          , -ァ::::::/:::::∠,/:::/ . /// /::|::::::::| i!v!i:::!
          l/::::::/:://,./:/ヽ./// ,':/}:::;|::::::::i  i:::!
        /{イ|:::イ:/''7/示ミメ // ./,..,'/、/ l:::::::::i lル'::!
     _ . イ   l ゝ:l |:l ',./廴ン}`/  /' / /`メ|::::::::i.!::::::!
    ̄   ./ , ヽ|::|:l|:!.  ' ' " /   / .,,..=≠ヒ/ |:::::::ii:::::::!ゝ. _   _
      / / /|::i .!         " 辷_ン'ト.|::::::i:::::::l     ̄
  _ /- '   //|:|ハ            ` ‐'"`i|::/|::;'|::|ヽ、     ああ・・・・昨日も言ったけど、しばらく留守にするが
.    /    /  |il|:∧.   、  "        イ:::/ .|:;' |:l  .丶、   一樹は、私が居なくても大丈夫かなと思ってな
.        /   .|! |} ヽ、  `_ -‐    , '::ゞ':l  |;' .|!
.       ,'    ! l    ヽ、  _ .  '"::::::::::::!丶 |        『なんだよ、僕、男の子だもん!!
.       !     .l      ̄   /}Y:::::::::::::::::!丶、       それにお父さんとお母さんの子だから大丈夫だよ!!』
           ,.ノ i       .l/ノ|::::::::::::::::!   `
      ,.-'"`Y    l  .     |`.ノ:::::::::::::::!_,. -‐ー-
  ,. -―'i:.:.:.:.:l:.:|     !       !  |::::::::::::l        } `ヽ
   `ヽ |:.:.:.::|:.|  ー――- 、 ,. -―' l:::i|:::::::|:.l      ;. : : : .\

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\::::: lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!
     リ ヾ:::`ト.、:::|  u    -=ニ -' ,イ|::|   これは・・・・あのときの・・・!
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/     だ、駄目だ・・・・行かせては・・・・引き止めないと・・・・!!
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._







25 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:18:00.98 ID:ID:XHT4jzCF0
           l:::::::::::/::::::::/ /:::/ //:::::::::::::i!:::::::::::l
.          , -ァ::::::/:::::∠,/:::/ . /// /::|::::::::| i!v!i:::!
          l/::::::/:://,./:/ヽ./// ,':/}:::;|::::::::i  i:::!
        /{イ|:::イ:/''7/示ミメ // ./,..,'/、/ l:::::::::i lル'::!
     _ . イ   l ゝ:l |:l ',./廴ン}`/  /' / /`メ|::::::::i.!::::::!
    ̄   ./ , ヽ|::|:l|:!.  ' ' " /   / .,,..=≠ヒ/ |:::::::ii:::::::!ゝ. _  
      / / /|::i .!         " 辷_ン'ト.|::::::i:::::::l    
  _ /- '   //|:|ハ            ` ‐'"`i|::/|::;'|::|ヽ、   そっか・・・そうだな、お前は私の子だ
.    /    /  |il|:∧.   、  "        イ:::/ .|:;' |:l  .丶、 ランダーと仲良くしてろよ・・・・
.        /   .|! |} ヽ、  `_ -‐    , '::ゞ':l  |;' .|!     
.       ,'    ! l    ヽ、  _ .  '"::::::::::::!丶 |       ・・・・・・はなれていても、私はお前の側にずっと居るからな
.       !     .l      ̄   /}Y:::::::::::::::::!丶、       
           ,.ノ i       .l/ノ|::::::::::::::::!   `       『・・・・?変なお母さん・・・あ、お土産買ってきてね!!』
      ,.-'"`Y    l  .     |`.ノ:::::::::::::::!_,. -‐ー-
  ,. -―'i:.:.:.:.:l:.:|     !       !  |::::::::::::l        } `ヽ
   `ヽ |:.:.:.::|:.|  ー――- 、 ,. -―' l:::i|:::::::|:.l      ;. : : : .\

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\::::: lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!
     リ ヾ:::`ト.、:::|  u    -=ニ -' ,イ|::|  止めろ・・・・・その人はもう・・・
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/    もう帰ってこない・・・・・!
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._







29 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14(日) 21:21:03.63 ID:ID:XHT4jzCF0

   ∧_∧ 
  ミ    ミ   晃・・・・・もう、いいのか?
  (⊃ ⊂)~
  |. | .|  
  (__|_)



    /    /  |il|:∧.   、  "        イ:::/ .|:;' |:l  .丶、
        /   .|! |} ヽ、  `_ -‐    , '::ゞ':l  |;' .|!     
       ,'    ! l    ヽ、  _ .  '"::::::::::::!丶 |      ああ、私は大丈夫だ・・・・行こうか。
       !     .l      ̄   /}Y:::::::::::::::::!丶、       
           ,.ノ i       .l/ノ|::::::::::::::::!   `      あの子なら私が居なくても・・・・・・
      ,.-'"`Y    l  .     |`.ノ:::::::::::::::!_,. -‐ー-
  ,. -―'i:.:.:.:.:l:.:|     !       !  |::::::::::::l        } `ヽ
   `ヽ |:.:.:.::|:.|  ー――- 、 ,. -―' l:::i|:::::::|:.l      ;. : : : .\

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\::::: lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!  何で・・・何で貴方は笑ってるんだよ・・・・!?
     リ ヾ:::`ト.、:::|  u    -=ニ -' ,イ|::|  
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `   何で貴方は止めてくれないんだよ・・・・!?
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/    
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._







33 :◆aEwBtB5LE. :2008/12/14(日) 21:23:39.01 ID:ID:XHT4jzCF0



   ∧_∧                   『ねえお父さん・・・お母さん、いつ帰ってくるの?』
  ミ    ミ  
  (⊃ ⊂)~  ・・・・・・・・・・・・・・。
  |. | .|                   『・・・・お父さん、何で黙ってるのさ?』
  (__|_)






         ::/⌒ヽ ::
         ::l_ 0..0 ::           『五郎さん、お母さんどこ行ったの?』
          ::}{ l冊 ::  
        ::-=-v=- ::   い、いっちゃん・・・・奥様はな・・・・
       :: }{ 彡ミノ{::   
       :: }{ 非 }{ ::           『ずっと帰ってこないんだよ・・・どうしたの?』
        ::匁OTO)匁 :: 
         ::}{ }{ ::    奥様はな・・・・もう帰ってこおへん・・・堪忍、堪忍やで・・・・・・
        :: }{ }{ ::
         ::及 及 ::            『えっ・・・・・・』










34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:24:27.14 ID:UPj3LvZH0
これが反目の原因か……







37 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:25:26.11 ID:ID:XHT4jzCF0


     何でだよ、何で・・・・!!

                                    掟なんて・・・・そんなもので!?


                     守ってくれると信じていた・・・・!

                           ∧_∧ 
                          ミ    ミ 
                          (⊃ ⊂)~
                          |. | .|  
                          (__|_)


    よくも見殺しにしやがって・・・・

                                 本当に愛していたのか、あの人を!?


                返せよ・・・返してくれよ!!









41 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:27:47.40 ID:ID:XHT4jzCF0









                         母さんを返せよ!!

















45 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:30:16.10 ID:ID:XHT4jzCF0

           /⌒\        / /  
         /     \      / /   
         /__    \    / /   
        /ノ v \     )   ./ /    
        |ζ) (_ヽヽU  ム  / /    坊ちゃん!! 
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /     
       /λ.|三-'////   / /\    一樹坊ちゃん!!
       | | \─/ /    / /  \  
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ  
      /       /  / 彡ミ、|     |  
     /      /  / / /:::λ\  ト、
     /          / / /|::::::::| λ  | \




       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___    u  ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l    う・・・・・あ・・・し、シネバーさん・・・?
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/    
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ







49 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:32:51.53 ID:ID:XHT4jzCF0

12月初旬 天香学園 男子寮


|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|; 
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|: 
三三||  //  //               .||三三| |   
三三||                       .||三三| |                      .|
三三||                       .||三三| |                   \ ,,,..|..,,./
三三||                       .||三三| |                    ,;'´。 。`:;, ヒサビサノオクタマオクタマ!!
三三||                        .||三三| |                ―─;;  ∀  ;; ――
三三||                        .||三三| |                   'ヽ、.. ..;:''
三三||                  // // .||三三| |                  / `|´ \
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|:   ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..     / ..     .. .... .:.:.:...
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:             /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|;  ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐    /     /ヽ
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|:           /  |´            , へ
三三||  //  //               .||三三| |    .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
三三||                       .||三三| |           /       ./       ヽノ
三三||                       .||三三| |         / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
三三||                       .||三三| |   (チチチ・・・チュンチュン・・・)
三三||                        .||三三| |  
三三||                       .||三三| |  
三三||                  // // .||三三| |
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|: 
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:









51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:33:39.45 ID:79Ve2P3/0
朝起きたらシネバーさんって、嫌じゃね?






53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:34:56.51 ID:dfR7583/0
支援
家族みたいなもんだろうしその辺は平気なんじゃね







54 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:35:15.47 ID:ID:XHT4jzCF0


           /⌒\        / /  
         /     \      / /  
         /__    \    / /   
        /ノ v \     )   ./ /    もう朝ですよ、坊ちゃん。
        |ζ) (_ヽヽU  ム  / /    
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /     しかし、随分とうなされてましたけど・・・・
       /λ.|三-'////   / /\    
       | | \─/ /    / /  \   気分が悪いなら、今日は無理せず
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ  学校を休まれたらどうですかい?
      /       /  / 彡ミ、|     |  
     /      /  / / /:::λ\  ト、
     /          / / /|::::::::| λ  | \



     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /  いえいえ、私は大丈夫ですよ・・・・
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/  それに、もう色々と大詰めですしね。
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、  
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \ さてと、それじゃ学校に出かけますか
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、








57 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:37:04.83 ID:ID:XHT4jzCF0
           /⌒\        / /  
         /     \て     / /  
         /__    \て   / / 
        /ノ v \     )   ./ /  え・・・まだ時間に余裕があるし
        |ζ) (_ヽヽU  ム  / /  
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /   もう少し休んで・・・・・
       /λ.|三-'////   / /\  
       | | \─/ /    / /  \
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ
      /       /  / 彡ミ、|     | 
     /      /  / / /:::λ\  ト、
     /          / / /|::::::::| λ  | \



    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l  ははは、たまにはカミナのように
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/  後輩の朝練を見てあげようかと
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/      それじゃ、いってきます。
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\

<(ギィィィィ・・・バタン)







61 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:40:26.54 ID:ID:XHT4jzCF0


         ::/⌒ヽ ::
         ::l_ 0..0 :: 
          ::}{ l冊 ::  ふぅ・・・・・昔の夢でも見てはったんかなあ・・・
        ::-=-v=- ::  
       :: }{ 彡ミノ{::   後輩のおなごの面倒なんて、いっつも面倒くさがる癖して・・・・
       :: }{ 非 }{ :: 
        ::匁OTO)匁 :: ホンマ、うらやまけしからん・・・・
         ::}{ }{ ::  
        :: }{ }{ ::
         ::及 及 ::



           /⌒\        / /  
         /     \      / /  
         /__    \    / /  あ、五郎・・・・まあ、奥様の事は・・・・
        /ノ v \     )   ./ /   あっし達みたいに、この世に留まってくれりゃねえ・・・
        |ζ) (_ヽヽU  ム  / /  
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /    しかし、やっぱり奥様が亡くなった事はもっと成長してから
       /λ.|三-'////   / /\   坊ちゃんに言った方が傷跡少なくて済んだんじゃない?
       | | \─/ /    / /  \  
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ  何でお前は、あの時、あっさりばらしちゃうかなーもー
      /       /  / 彡ミ、|     |   
     /      /  / / /:::λ\  ト、 
     /          / / /|::::::::| λ  | \








63 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:42:14.20 ID:ID:XHT4jzCF0

         ::/⌒ヽ ::
         ::l_ 0..0 :: 
          ::}{ l冊 ::  やかましいわい・・・
        ::-=-v=- :: 
       :: }{ 彡ミノ{::   わしだって、あんな幼い子供に言いとうなかったちゅーねん!
       :: }{ 非 }{ ::  旦那様が代わりに言ってくれて頼むから仕方なかったちゅーねん!
        ::匁OTO)匁 ::
         ::}{ }{ ::   どっちみち、やる夫っちと遺跡どうにかしようて流れは
        :: }{ }{ ::   変わらんかったやろ、今の様子やと!!
         ::及 及 ::



           /⌒\        / /  
         /     \      / /  
         /__    \    / / 
        /ノ v \     )   ./ /  
        |ζ) (_ヽヽU  ム  / /  まあ、そうだけどさぁ・・・・
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /   
       /λ.|三-'////   / /\  てか、何でさっきからガタガタ震えてンの?
       | | \─/ /    / /  \  
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ  それデフォか、お前。
      /       /  / 彡ミ、|     |  
     /      /  / / /:::λ\  ト、 
     /          / / /|::::::::| λ  | \









64 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:42:47.13 ID:8Ze+ve2y0
フランクな幽霊だなww







67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:43:45.57 ID:dfR7583/0
支援
この幽霊達仲良すぎだ







68 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:44:25.65 ID:ID:XHT4jzCF0

              ;;;;;;;                                    .|
              ;;;;;; (シュー・・)                         \ ,,,..|..,,./
              ;;;                                 ,;'´。 。`:;,  <快感フレーズ?
         ::/⌒ヽ ::                            ―─;;  ∀ ; ;; ――
         ::l_ 0..0 ::                               'ヽ、.. ..;:''
          ::}{ l冊 :: あ~ワシ、お前と違って日光が苦手でなぁ・・・   / `|´ \
        ::-=-v=- :: 
       :: }{ 彡ミノ{::  冬やのに、今日はお天道さんが強くてやな
       :: }{ 非 }{ :: なんや天に召されてしまいそうで・・・・
        ::匁OTO)匁 :  
         ::}{ }{ ::   でも、この成仏しそうでしない瀬戸際が震えるほどに快感、みたいな?
        :: }{ }{ ::  
         ::及 及 ::



           /⌒\        / /  
         /     \      / /  
         /__    \    / / 
        /ノ v \     )   ./ /  
        |ζ) (_ヽヽ   ム  / /           墓  に  帰  れ
        λヘ´`,イ|:) //⌒,/ /   
       /λ.|三-'////   / /\  
       | | \─/ /    / /  \ 
      / |   У  /  | 彡ミ、   λ
      /       /  / 彡ミ、|     |  
     /      /  / / /:::λ\  ト、 
     /          / / /|::::::::| λ  | \







70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:45:12.82 ID:UPj3LvZH0
変態だwww







71 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:45:25.32 ID:8Ze+ve2y0
成仏しかけとるwww






73 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:46:22.34 ID:ID:XHT4jzCF0
                                              
                                             .| 
                                          \ ,,,..|..,,./
                                          ,;'´。 。`:;, <ガイアガオレニカガヤケトサケブ!! 
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|;     ―─;;  ∀ * ; ――
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|:        'ヽ、.. ..;:''
三三||  //  //               .||三三| |          / `|´ \
三三||                       .||三三| |   
三三||                       .||三三| |  <いや帰れ言われても、ほれ、他の生徒さんがもう起きて廊下に・・・あ
三三||                       .||三三| |  
三三||                        .||三三| |  <うおおおい!?お前消えてる消えてる、ちょっと成仏しかけてる!! 
三三||                        .||三三| |   
三三||                  // // .||三三| |  <んーなんだお、朝から・・・古泉先輩どうした・・・・お?
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|: 
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:<あ、やる夫っち、初めましてやな! いっちゃんが世話に・・・・
|__|__|__|__|__|__|__|__|__|__|; 
_|__|__|__|__|__|__|__|__|__|_|:<・・・・・・・ぎゃああああ、化人が、化人が寮に!! 
三三||  //  //               .||三三| |   
三三||                       .||三三| |  <すとーっぷ!!射るのは止めて、やめてくだせえええええ 
三三||                       .||三三| |   
三三||                       .||三三| |   <痛い、痛いて・・・・あ、でもちょっと矢が刺さると気持ちいい・・・・
三三||                       .||三三| |  
三三||                       .||三三| |   <もう死ねよ、骨すら残さず、もう一度死ねよ!!
三三||                 // // .||三三| |
| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|: 
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:









74 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:46:35.30 ID:rA7X0qvR0
召されるww







77 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:48:41.56 ID:ID:XHT4jzCF0

そんなこんなで、放課後のやらない夫達は・・・・

天香学園 涼宮ハルヒの墓



    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/ 
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/









82 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:51:03.58 ID:ID:XHT4jzCF0


.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ   やらない夫・・・・ここが?
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



        / ̄ ̄\   
      /       \      
      |::::::        |  
     . |:::::::::::     |  ああ、そうだ・・・・
       |::::::::::::::    |  
     .  |::::::::::::::    }   さっき話したとおり、先輩はここで眠っている・・・・
     .  ヽ::::::::::::::    }   
        ヽ::::::::::  ノ    本当に・・・・本当にすまない・・・・・
        /:::::::::::: く   
        |:::::::::::::::: \        
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)








86 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:54:08.63 ID:ID:XHT4jzCF0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::. :::::::. k/l /  .|       .)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::. ::::. ノl |/ .:: l       /l
-,,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::. .l/ .}:::. .: }ト:|      //
  ''''--,=,,,,,_::::::::::::::::::___:::=-=''" l ,,/|::,-.,/::...     / }
"''''-<=/_ /  ̄ ̄''''" ./,,,,,|--='''|"  .レ,- |:::::::::::..  / /
:::::::::;//::::/=,,,,,/,,,,,,=-''/:::::/l:::::: l:::  .ト::/ )::::::::::::::./ /l
:::/,,,/:::/|:::::::::::::::   /l:::::/,,,|:::: /:::  .|:/./:::::::::/"  ./ |  ・・・・・・・・・・・・・
/_: : |::./、|::::::/:::::  ./-|:/": ::|::/:|:::: .|.|_./:::,:::://  /  l
""''-|/、:|:::/|::::: , .//,-l-'''''"l/"'|:: l.|::::::/-"::::::  ノ  }
-ゑ\-": :l/:::l:: /l/: : :-=,lゑ=-" l:..//:::/l::::::::::: /  /"
: : : : : : : : : ::|:/: : : : : : : : :    |/:':::(:::::::::   / //
: : : : : : : : : : :l:  : : : : : :   /l::::/^l::::::::..:: ....::/ l
: : : : : : : : : :::::l: : : : :   /:::/へ::::::::..      .|



      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:. |
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′ ・・・・・・謝らないでよ、やらない夫君
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉








87 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:54:40.57 ID:8Ze+ve2y0
なんか重くなってきたのぅ







88 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:55:16.98 ID:Pao/AVRF0
悲しくなってきたぜ・・・






90 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 21:55:36.81 ID:rA7X0qvR0
かつてのSOS団か







91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 21:55:49.02 ID:79Ve2P3/0
前回のこなたとの会話のやつか







92 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:56:16.80 ID:ID:XHT4jzCF0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    あ・・・・・そ、蒼星石・・・・キョン・・・・・
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl  (やる夫・・・・落ち着いて・・・黙ってみてようよ・・・・)
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧









96 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 21:59:32.52 ID:ID:XHT4jzCF0
       ,.'´           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/
      く        ,.-────-、、、/
       \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
         `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
          /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
       /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|   僕達だって、やらない夫君に謝らないといけないから・・・・
       ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
        |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l   本当にごめんね、やらない夫君・・・・
       |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
          ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ
            ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
              l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
                |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
                 l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_    涼宮ハルヒの趣味を制止しなかった事・・・
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ   生徒会から、彼女を守れなかった事・・・
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´   彼女の事を全て忘れていた事・・・
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /    
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '     私達の罪も、重い。
      /      \__{ヽ、






99 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 22:00:21.39 ID:Pao/AVRF0
人間って忘れてしまうから時に愚かなんだよな・・・







100 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:02:04.75 ID:ID:XHT4jzCF0

  /  /   ..::/.::/ .:::::: /.::::::/.:::::!::::::..!.. l  ::ヽ`ヽ
 i  /   .::::::!::/l ..::://.:::/!:::::/l::::::::l:::::l:::....l  !
 !   ! l .:::::::/l/__l/ //  l:::/.:::!::::/!:::::!:::::::!::!:l
 l /l/l .::::::/ __ `ヽ、    l/ .::::l::/.:l:::/l:::::::!::!::!
  V く l .:::/   ¨ 疋タ` ヽ、ノ .::::::_j/ -―l:::/.∧l
  ∨ー!::/    `¨       /fr芹、:::/l/.:/  むしろ状況を楽観視して見ていた俺達の方が・・・・
  j/iヽl/           /.:::::┴'..:::/./ j/  本当にあの時、先輩の行動を心配していたのはやらない夫だけだった。
.   l::∧              { ::::::::::::::/.:/
.  __/V ::ヽ         /..::::::::::/.:/    その上、辛い事を全部押し付けて俺達は忘れていて・・・
/i/  ! ::::::ヽ     _     .:::::/ j/    やらない夫は1年間、ずっと一人で耐えて居たんだよな・・・・
.三l :: l :::::::ヽ、   __‐-..::::/       
.三 !.:::::.ヽ、:::::::::ヽ、 ....:::::/
三ニl:::::::::::::\::::::::::::::ー匕\



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   
. |   o゚ (__人__)  み、みんな・・・・・
  |  0  ` ⌒´ノ  
.  |         }   
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ   
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、









102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:02:59.61 ID:UPj3LvZH0
いい友達だな……







104 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:04:47.51 ID:ID:XHT4jzCF0

      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:. |
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l   やらない夫君が背負っていた事・・・・
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′    これからは僕達みんなで背負っていこうよ・・・・
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W       
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、      ううん、背負わせてくれる?
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__    ずっと忘れていた僕達にも・・・・
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |   o゚ (__人__)  そんなの・・・・
  |  0  ` ⌒´ノ 
.  |         }   そんなの当たり前だろ、常識的に考えて・・・・!
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)、








106 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 22:06:43.52 ID:rA7X0qvR0
やらない夫は一段落ついたな
落ち着いたとこでバンバン蹴りを入れて欲しい







107 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:06:48.70 ID:ID:XHT4jzCF0

天香学園 墓地

             |] p    . _ . . . .            . . ..........:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:........ . .
             }| {}       ,! | . .              . . .....:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:...... .
-‐‐‐‐‐:‐‐‐.:‐‐‐‐‐‐‐‐'ー'‐‐‐‐‐‐┴┴‐‐- 、,,_           . ....:.:.:.::::::.:.:.:.:. __,,.. --- ''"
_ []  .:  .:      ロ  [|     __ ロ   `゙゙'''''ヾ、,,       . ._,,. - ‐‐ ''"´
::|  .:  .::   []       卩 |::|   ___      `゙'ヾ、___''_´_       _
  .:   :::.   口 冂        []  |::.|____          ,.---、、  |;:;:::|
  .:    :::.        ____       Π  |::::;;|    .ji ||    |;;::.:.;;;|:|   |::;:::|   ,.-、
 .:     :::.,.‐‐‐‐、.  !:::::;!    ____      _,----、   _ , |::..::;:::|.|   j::.::.|   |:;:::|
 ___.      |::;:;:;:;:|..|  |.:.:.:|    |::;;;:|   _.  | |:::;:;::;;|.|  || || |.:.;::.:.:|:|  ┌‐‐┐  |::.::|
r‐v'i     |:::::;:;:;|.:|  「 ̄ ,. -‐‐‐‐‐‐-,._ ! i'i'i.| |:;:::;:;:;|:|  || || |.:.:.:::::|.| [ ̄ ̄ ̄] ┌─┐
|:::::|.l iヽiヽ r; |::::;:::;;|:.|    l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i !| |.l| |::;:::::;;|.|   ┌-----┐       r‐‐‐
|:.:.:| | ! ll !.| !|:.:.:;::::|..|    |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! ll |:!l |:.:;:::;:;|:|  ┌┴‐‐‐─┴┐     |`r‐‐
|....:| | ! i! !.| l|;;;;;;;;;;|..|_   |::::::::;::;:;:;:;:;;;;;;|:...! .!l|: lr';;;;;;;;;;;;ト1 └‐─‐‐‐─‐┘     | :|;;;;;
. ̄.´l ! |  i.| ̄ ̄ ̄! l_   |:::::::::;::;:;:;:;:;:;;;|:.:.! ,!,| | ̄ ̄ ̄´!_                  | .|;;:;:
 ̄ ̄   ____|___! ̄i   |::::;:;::::::::::::;:::::|:...!  [ ̄ ̄ ̄ ̄]               | :|:;;:;
     |:;:::::::::::::::;:;::::|./   |:::;:::;::::::;:;:;::;;::|:::.!    ̄ ̄ ̄ ̄                |. |;:::;
       ̄ ̄ ̄ ̄´     |:;:::;::;:;;:;:::::;;:;;;|::::!                           |: |;;:::
                 |;:;::::::::;;:;:::::;;;;;|..::!                           |; |;::::








110 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:09:09.27 ID:ID:XHT4jzCF0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      いや~やらない夫もわだかまりが解けたようで良かったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  u           |    やる夫達は居づらかったので、思わず席を外してしまったけど。
  \               /





.        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |    まあ、友達付き合いの長さが違うからね~
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |   寂しいけど、部外者は大人しく退散って事で。
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/  しっかし、本当にお墓が多いね、ここは
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/     これさえなければ、二人きりには都合が良い所なのに
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )









113 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:11:24.87 ID:ID:XHT4jzCF0

     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \   二人きりで何の都合が良いんだお?
|  u    (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   て、こなた? おーい、こなたさーん?
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : !
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :|
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : |
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : !
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :|
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,! 
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ いや、それならこういう雰囲気の方がいいかも?
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !  こう、危機的状況に陥った男女がお互いの気持ちに・・・
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|                           (ギシャアアアアアア・・・・)>
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |  そうそう、こう影から何か物騒なのが・・・・・へ?
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|








114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:11:55.37 ID:ZZlAW5mr0
釣り橋効果だ……ッ!







115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:12:26.72 ID:Bmrv8rXX0
ぼちぼち事件か

墓地だけに







116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:12:43.35 ID:UPj3LvZH0
なんかいるwww






118 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:13:12.64 ID:ID:XHT4jzCF0
      ) )   _,.,,,,-‐;'"三;;;;;;;三"' ‐-.,_
     ,.-'_ノ _,..,;';;:::::::::;;;::::::;;;;;;;;::::::::::::::_,.--‐|\
    / //;;;;;;:::::::::::::;;::::;;;;;;::::,.-'" ̄\|\| ̄
    / /;;;;:::::::::::::::::::::::::::;;::::/‐‐- 、.,_ _ ,. --- 、
    {/__,.;;;;-‐::::;::::::;::::::::/      \---―‐t∨
    'i i_./;;:::::;;::::;;;::::::::/     蚊欲 ヽ;;::::::::::;;i'
    ヽ/;;:::::;;;;::;;;;;:::::::/      (     'i,::::::::;;i'
    ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/ _,. . ,_     |‐ ⌒ ‐、|::::::;;|
     i';;;;/;;;;;;;;;::::::,i' i∨∨i    !/::⌒ヽi::::;;|   シャアアアアアアア!!
     |/ |;;;;;;;;:::::i'  ∧;;;;;∨   ヽ:::●ノ:::;;|
       |;;;;;;;;::::::|    `∧;;;;;∨,∨.,_/::::::;;|
       |;;;;;;;::::::|`- .,   `∧∧∨/:;::::::::;;|
      ∩ |;;;;;;;:::::| |  "'t ‐---‐ ' "::::;:::;;;;:::;;|
     | ,ニ|;;;;:::::|∩__| |:::::/⌒'i:::;;:;;;;;;;::::;;|
     )/  |;;::::|.| .,------'|/   |::;/⌒ヽ;;;;|
        ヾ::| |.ノ            |/   ヽ;;|



          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、 て
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、 て
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|   て、本当になんか出た!?
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl 
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉         うわわわわわっ
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|u (.`ゝ/         
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::






123 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:15:30.73 ID:ID:XHT4jzCF0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \    こ、こなっ――あっ!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /






<(・・・ここは立ち入り禁止の筈なんだがな)


         ビュッ                        |||||| | ||||
    ------------============≡≡≡≡     |||||| | | シュッ!    
   ------------============≡≡≡≡      |||||| |
    ------------============≡≡≡≡     |||||








125 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:17:53.27 ID:ID:XHT4jzCF0








                           心 点 掌

                             、ハ,  
                           ^ <  て 
                            ./'Y''~ヾ
                            `    

                          (トン・・・・!)
















129 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:20:18.08 ID:ID:XHT4jzCF0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        'i i_./;;:::::;;::::;;;::::::::/     蚊欲 ヽ;;::::::::::;;i'
        ヽ/;;:::::;;;;::;;;;;:::::::/      (     'i,::::::::;;i'
        ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/ _,. . ,_     |‐ ⌒ ‐、|::::::;;|  
___∧,、i';;;;/;;;;;;;;;::::::,i' i∨∨i    !/::⌒ヽi::::;;| ___________
 ̄ ̄ ̄`'` |/ |;;;;;;;;:::::i'  ∧;;;;;∨   ヽ:::○ノ:::;;|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |;;;;;;;;::::::|    `∧;;;;;∨,∨.,_/::::::;;| ギ・・・・ギギ・・・?
         |;;;;;;;::::::|`- .,   `∧∧∨/:;::::::::;;|
        ∩ |;;;;;;;:::::| |  "'t ‐---‐ ' "::::;:::;;;;:::;;|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                              ̄ノ;;         i___i
          眠れ、化け物・・・・永遠にな     ∠;;;;;;       l   |
                               ∠;;  :: :    ヽ__ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










134 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:22:29.33 ID:ID:XHT4jzCF0

     .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
     ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::
 {二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::
     ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ
::::.... `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../
   .;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/.. ギシャブウゥ!!
    ロ 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..
 .... ..;; Σ;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=  (ドグシャ!!)
    ..,::;; Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\:: : :. ..::
      / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>
     ..:.:. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::.... :::.......
      ;.:  :::;;/''`;..  :,.Y:. ..ヾ
        ....;;:'"'   .  .:..  ''


                                      /\
                                     /::: \
                                     /:::::::  \ 
                                   /::::::     ー――
                                  ノ;;    
                                ∠;; ::         
                               ノ;;;ノ ::  ―― 
                                ̄ノ;;       i___i
                                 ∠;;;;;;       .l   |
                                 ∠;;  :::    ヽ__ノ







136 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:24:18.72 ID:ID:XHT4jzCF0

                        
                            ,. ,.
                          / / ヽ        :,,;;.   
                         ミ   .ミ      :;∵;/  (ビッ!!)
                          ミ‐,   ミ,     :,,;∵;;:;∵
                         γ⌒~ー‐ヾ-_'"~丶
                        /::::/:::::::::::::i~~~ノゝ___ヽ
                        /::::/:::::::::::::::|  '^ヽヽ
                       /::::/:::::::::::::::::|
                       (::::〈|:::::::::::::::::|      チッ、スーツの袖に血がついた・・・・
                       \:\::::::::::::::|
                         ゞ/=====|      まあ安物だから、別にいいけどな。
                          |:::::::::::,ノ::|
                          |:::::::::/:::::|
                         |:::::::/:::::::|
                         |:::::::|::::::::| 
                         |:::::::|::::::::|
                         |:::::::|::::::::|
                         |:::::::|::::::::|
                         |:::::::|::::::::|
                .         ノ:::::::|::::::::|
                        〈~__,)_)








139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:25:30.26 ID:IwZzktVv0
なんか、ふさふさした方が現れたな







140 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 22:25:59.65 ID:rA7X0qvR0
コウモリ木っ端微塵やん…







142 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:27:29.15 ID:ID:XHT4jzCF0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \      こ、校長先生・・・・・!!
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|    化人を・・・・素手で一撃・・・・!
     \    u   .` ⌒/



   ∧_∧ 
  ミ    ミ     しかし、転校生も存外、大したことが無い。
  (⊃ ⊂)~
  |. | .|     この程度の事で取り乱し、正常な判断を見失うとは・・・・
  (__|_)     お前、よくそれで今まで生き延びてきたな?




      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::
.         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::
.     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::  な、なんだよ急に出てきて!!
____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::
彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.  墓の管理は先生の管轄でしょ!!
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |  u           ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/  それに、あんな不意打ち、やる夫でもしょうがない―
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /







144 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:29:49.75 ID:ID:XHT4jzCF0


   ∧_∧ 
  ミ -∀・ミ     ほう、ならば俺が出てこなければ、お前はどうなっていた?
  ~( <V> )    
  | | |      果たして、しょうがない、の言い訳一つで済んだかな?
  (__)_)    





      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `  う・・・・・・
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|









147 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 22:31:32.28 ID:8Ze+ve2y0
ムムム・・・







148 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:31:58.65 ID:ID:XHT4jzCF0

   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ   選択を誤ったとき、傷つくのは命だけだとは限らん
  ~( <V> )   
  | | |    怒りや恐怖に惑わされるな、判断は常に感情とは切り離して下せ
  (__)_)   さもなくば・・・・・今度は失うぞ、二度と取り戻せないものをな


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  はい・・・・肝に銘じて置きますお・・・・
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


                  /      \
               {       ヽ
         ____   ハ     }
         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\    というか、私達は何で敵に説教されてるんだろうね
       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',  校長先生はこんな所で何を・・・・お?
.      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\






151 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:34:26.06 ID:ID:XHT4jzCF0

 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:         |      
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`――――.o゜*。o――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――/⌒ヽ*゜*wwww'  ゙"゙''"
              /ヽ    )。*o 
             )丿゛ ̄ ̄' ゜


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     墓に・・・・花束?
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |   これ、校長先生が?
  \     ` ⌒´     /



   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ    
  ~( <V> )   ・・・・・・・・・私の妻だ。
  | | |   
  (__)_)   今日が命日でな、逝ってから10年になるか・・・








154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:36:00.59 ID:/PjGQWQY0
なんかフサフサカッコイイ支援







155 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:36:57.09 ID:ID:XHT4jzCF0
         ____
       /      \
      /  u   ノ  \    それじゃ、古泉先輩の・・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   亡くなっていたのかお・・・・
     \    u   .` ⌒/




   ∧_∧                                  .       /:.:.:.:.:.:.:.;'  \:.:',ヽTヽi:.:.:.:.l:.:.:.:
  ミ    ミ  ああ・・・・俺には勿体無いくらいの・・・・                i:./i:.:.:.:.,'f´   ヽ', ● .i:.:.:.lヽ;.:
  (⊃ ⊂)~                                        レ l:.:.:.:l ●   _,.ィ ⊂⊃l ノ:
  |. | .|  とてもよく出来た妻だった・・・・・                       l:.l、:.',⊃ ーf  }  i:.:.K-< ハハハ、ワタシハイツダッテ
  (__|_)                                  ああいう風→  V ';:ヽ   ヽ_ノ  _,i:.:y
                                               rー- .,__,.X;.:'r .,,__,,. イ ,V}  キヨクタダシクイキテマスヨ~
                                               !、   i   ヽl  i  」/ i
                                                `ー .,,」.      ' ´f;;;;iヽi
                                                   ' ´` ー 、   /::::',
     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、| 
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、  (その素晴 らしい女性とこの人から出来た子供が
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、 
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `  どうしてああいう風になったのか・・・・
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!   
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、  突っ込むべきか、止めて置くべきか・・・・)
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|







158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:37:23.57 ID:8Ze+ve2y0
こなたヒドスww







160 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:39:28.10 ID:ID:XHT4jzCF0


   ∧_∧ 
  ミ ・∀・ミ    ・・・・・・・なあ、転校生、いやニューソクデ やる夫。
  ~( <V> ) 
  | | |    今更かも知れないが・・・・墓から退く気は無いか?
  (__)_) 





            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    え・・・な、なんだお、いきなり!!
    / (●)  (●)    \   
    |   (__人__)    u.   |   
     \ u.` ⌒´      /










164 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:42:25.88 ID:ID:XHT4jzCF0

   ∧_∧   
  ミ -∀-ミ   贄の子・・・薔薇水晶の事も私が一族の者達と掛け合い、話をつけよう。
  ~( <V> )   
  | | |    彼女と共に、この学園を静かに去る気は無いか?
  (__)_)   お前は、どこか遠い地で・・・墓のことは忘れ、彼女と添い遂げるなりすればいい。




        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |   
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |   いや、(色んな意味で)ちょっと待ってよ!!
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |   そんな事、今更言われても信用できないって!!
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |
         | |   | u       ヽ、/,r´|/  ,ハ  大体、そっちには何のメリットも・・・・
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ








167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:44:16.17 ID:3mfMnkJI0
いろんな意味でマズいよなww







168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:44:36.42 ID:UPj3LvZH0
こなたwww別の意味で慌ててるwww







169 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:45:10.54 ID:ID:XHT4jzCF0

   ∧_∧ 
  ミ    ミ   メリットならば、ある・・・・さっきの墓から漏れ出した化人を見ただろう
  (⊃ ⊂)~  そこまでに封印が弱まっているという事だ。
  |. | .|   
  (__|_)   俺達の目的は元来、盗人の抹殺ではなく墓の封印の維持だからな。



         ____
       /      \
      /  u   ノ  \   え・・・ええと・・・・・
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/



   ∧_∧   
  ミ -∀-ミ   これ以上、お前達と争い、万が一にでも封印が解かれるわけにはいかん。
  ~( <V> )  
  | | |   ならば、こちらも譲歩して無駄な争いは――
  (__)_)   
                                  (そして、また来年、新たな犠牲者を生み出すのですか?)>








171 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:47:24.63 ID:ID:XHT4jzCF0

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    こ、古泉先輩!!
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /





::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   そうやって臭い物には蓋をして被害が最小であれば良しとする・・・
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|   犠牲となるものの事など見向きもしない・・・・反吐が出ますね。
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ   
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i        私のやる夫君をこれ以上、惑わさないで下さい!
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、
./       l       \ /         !      !             ヽ、










172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:47:36.77 ID:3mdvyYhU0
私のwww







174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:48:14.72 ID:ZZlAW5mr0
私のってwwww






176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:49:06.69 ID:6CGjLOhr0
言ってる事はいいんだが、微妙にやばいのが混ざってるw







178 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 22:49:14.99 ID:rA7X0qvR0
(色んな意味で)ちょっと待ってよ!! ww







179 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:49:43.31 ID:ID:XHT4jzCF0

       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l  ねえ、校長先生・・・・
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、u  ー=    ノlハ: :ハl    今の、「私の」て・・・・・あの、さ・・・・
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l        「私の」・・・・・ねえ・・・・保護者さん・・・
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l





   ∧_∧ 
  ミ   ; ミ    知らん・・・8歳以降は俺は育児をしてない、ああなったのは俺の責任じゃない。
  (⊃ ⊂)~ 
  |. | .|     ついでに言うと、俺はそんな趣味は持ち合わせてはいない
  (__|_)    だからそんな目で見るな、頼むから。









180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:50:18.58 ID:UPj3LvZH0
いかんwww校長にちょっと同情したwww







181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:50:19.73 ID:RJImm7Pi0
育児放棄したからこうなんちゃうんかww







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:51:50.48 ID:3mdvyYhU0
放棄した後にああなったんならお前の責任ジャンwww







183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:51:53.52 ID:JUonJQ3b0
まあ子供がいるってことは普通の性癖なんだよな







184 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:52:07.93 ID:ID:XHT4jzCF0

     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /  ええ、私も貴方に育てられた覚えはありません。
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、  実の妻ですらも生贄に捧げた奴になんかにね!
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、




            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \   生贄て・・・・ばらすぃーの・・・
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /   そ、それじゃ・・・・・







187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:53:38.26 ID:Bmrv8rXX0
実の妻って言い回しは妙だけど、まぁいいか







188 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 22:53:56.53 ID:rA7X0qvR0
校長が失ったものは妻と息子の信頼か







189 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:54:33.29 ID:ID:XHT4jzCF0

     /_,. -/-‐/‐―‐┼'/::|;'li;´ ̄ ̄|ヾ:.'「:.ヾ`:.:.:. ̄`:.ヽ-゙、:.:.:.:|
      /´:.:.:,/:.:.:,l:.:.:.:.ililili|:.i::: :l;.:ヽ;.:.:.:.:.:l:: ヽ;.ト;.:.:、::::.:.:.:.:.:.:.:ト、ヽ::::|
     i:::::/i:::;::::|::::::::ilil/;|:;l: : : |;:;:|、:::、:::|: : :ヽi;l、::ヾ;:::::::::::::::l;:::ヾ;、|  っ
   │:;/ |:;/:::|:::::: ̄i7'|7 ̄ ̄'i、|ヽ:ヾ┼─'弋ヾ;‐「 ̄:::::::::|:::::`ミi、
    |/  |;l::::::i|::::::ili;リ;_i|――: :ヾ!:ヽ;::::l;――ヽ_\ヽ;:::::::::::|:::;::::|ヽ、 古泉先輩のお母さんが死んだのって
    l'   │|:::::i:|::::ili|i;下l云〒}: : ヽ; \::l〒テ云ミ|斤{ミ、:::::::::}、:|::|  `
    ′  l |::::i::l、::il|iト;ヽi|:ト;;リl|: : : `: : :ヾ!|i::ト;;;;リ|l/'|iliヽ;::::::|,l::ヾ!   遺跡の封印のために・・・・・!
       ! l;:::::/l;::i|i|iヽ: ゞ≧ノ: : : : : : : :、ゞ≦ツ : |i/iliヽ::::;l:::::、ミ;、
           l;:::l l;:|::|ili| '"     '        u ・,l/ililili:l、::|:::::::i|ヾ、
          ヽ|  ゞ;|::il`ヽ、,_    ^       _,イリilili::::::||;lil::::::::|  `
         `   |:`|:::::ilililil|``il>;、,. -一'"「`ヾ|!i:::::::::::|i|゙ilil:::::::|
        _,.- ──L、:;_::ilili|_;i/;;;;;/;」 ___ヒ_L;_::::::::|ili|ililil::::::|





   ∧_∧ 
  ミ    ミ   ・・・・・今更、言い訳なんぞすまい。
  (⊃ ⊂)~  
  |. | .|    彼女も了承した事だ。
  (__|_)  







192 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 22:57:43.78 ID:ID:XHT4jzCF0


     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /   だから、何をしてもいいと・・・・?
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、  あの時、母さんを止めるのが貴方の役割だったのではないのか!?
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \   それに、貴方の実力ならば他に何か手段が・・・・
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、 
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \  貴方は逃げたんだ、夫の癖に、妻を犠牲にして・・・・
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \ この墓から、家族の責任から逃げたんだ!!
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、
             ,.イ   /  /f⌒ヽ  /        /            _,,..,,_ \





   ∧_∧  
  ミ -∀-ミ  犠牲か・・・・それをお前が言うのか? お前と俺と、何が違う?
  ~( <V> ) 
  | | |   お前とて、自分の目的のためにそこの転校生や執行委員達を
  (__)_)  犠牲にしようとしている事に変わりはあるまい?








195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 22:59:35.62 ID:IwZzktVv0
あ、痛いトコ突かれて怒っちゃった?







196 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:01:20.59 ID:O7r1IpD30
校長、わざと憎まれてる?







197 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:01:26.58 ID:ID:XHT4jzCF0


   ∧_∧ 
  ミ -∀-ミ    そもそも封印されたアレの力は想像を絶する・・・・
  ~( <V> )   お前達全員が束になっても勝てる可能性は限りなく薄い。
  | | |   
  (__)_)   そんな無謀な戦いに友人を巻き込むつもりか、キサマは。





::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   ぐっ・・・・・!
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!  u            /!::{     ヾ   
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ 、









198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:01:30.89 ID:Bmrv8rXX0
正解が無い問題だ






200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:01:53.14 ID:rStXeFsh0
む~ん・・・







202 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:03:48.04 ID:ID:XHT4jzCF0

   ∧_∧ 
  ミ    ミ   ここで退くべきか進むべきか・・・・
  (⊃ ⊂)~  よく考える事だな、ニューソクデ やる夫・・・・
  |. | .|   
  (__|_)   退くつもりがあるなら俺に連絡しろ、「今度は」冷静な判断を期待しているぞ。





  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\::::: lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!   くっ・・・私が・・・・
     リ ヾ:::`ト.、:::|  u    -=ニ -' ,イ|::|    
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `   奴と同じだと・・・・
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/      
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._









203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:04:36.45 ID:UPj3LvZH0
葛藤だなあ……






206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:05:16.22 ID:dfR7583/0
支援
進もうが退こうが犠牲は出るんだよなあ







207 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:05:58.49 ID:ID:XHT4jzCF0
     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    古泉先輩・・・・やる夫は別に気にしてねーから
/    (●)  (●) \   
|       (__人__)    |  やる夫だって今更・・・ん?
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |                               (あれ、みんなどしたの)>
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



  ∧_∧  ノ*。.
 ( ・∀・)∠l_;*。:    やあ、一樹君も・・・・・ひょっとして、みんなで晃さんの墓参りかな?
 ( <V>つ 
 | | |  
 (__)_) 



                            ●



                            ●



                            ●







210 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:09:05.16 ID:ID:XHT4jzCF0
.        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |    ・・・・・・というわけ。
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |   相手も一歩引いて交渉してきたし
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ   こっちも何か雰囲気的に言い返せなくてさ
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、




       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ おじさ・・いえ、教頭先生・・・私はのしている事は
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l   間違っているのでしょうか?
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/   私自身はともかく、やる夫君達の事を考えれば
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{    ここで退かせるべきなのか・・・・
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.








214 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:11:23.39 ID:ID:XHT4jzCF0


  ∧_∧  
 ( -∀-)   そうか・・・・ランダーが・・・・まあ、あいつの言う事も一理あるかな。
 ( <V>つ 
 | | |   事情が事情とはいえ、勝てるかどうか見込みの無い戦いで
 (__)_)  やる夫君達を犠牲にするのは、僕は間違っていると思う。





         ____
       /      \
      /  u   ノ  \     え・・・教頭先生!やる夫はここで退くつもりは無いお!!  
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|   そりゃ、校長先生の言い分も間違っちゃいないと思うけど・・・ 
     \    u   .` ⌒/ 










215 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:12:30.07 ID:rA7X0qvR0
やる夫が強くなればいいんじゃね?







217 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:14:15.50 ID:O7r1IpD30
経験談と言う事か。封印されてる物と戦った事があるってことは・・・。







218 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:14:31.87 ID:ID:XHT4jzCF0


  ∧_∧   
 ( ・∀・)   ああ、分かってるよ・・・それにここで諦めれば、次の犠牲者が出る。
 ( <V>つ  そんな事は許されるべきじゃない。
 | | |  
 (__)_)  今のところ、どっちの言い分も正しいと言えるね。




                      ヽ:ヽ
      ‐=_─. .--、 ,、         l:/
.         _ニン : : :`7: `ー─- 、,ノ'
    _,.ィ_´ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : ヽ、
    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l  教頭先生・・・・・それじゃ、どうするの?
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /  どっちも正しいけれど、どっちかに決めなきゃいけないんだよ。
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
        V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l
          、l_;:コ-,r─/: :ハ    V:l









220 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:14:58.54 ID:Pao/AVRF0
これは難しいところだな・・・







223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:17:26.76 ID:Bmrv8rXX0
「絶対勝てないなら止めておけ」というのが第三者
いけにえにされる本人とその友人知人としては、他の人の事なんて知ったこっちゃないって
思うのもまた人情







224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:17:43.75 ID:dJLJd2HO0
オレに出来るのは支援だけ

やる夫がんばれ







225 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:18:40.31 ID:ID:XHT4jzCF0

  ∧_∧  
 ( -∀・)    簡単だよ、泉君・・・・・拳で決着をつけよう。
 ( <V> ) 
 | | |    どの道、次の階層は古泉君の担当だからね、都合がいい
 (__)_)   やる夫君がこの先に進む資格があるか、今一度、試してみようじゃないか。




::|      :   l     ヽ:.  ヽ、::..  ヽ:..   ':::.  !::.  i
::l  :   .:   !       ヽ:. ヽヽ、::.. ヽ::/  ':::.  !、:. |
:::i ::  :l:   l          \ ヽ \/ヽ:::.   ':.  | ヽ:. !
r┤:::  :l::  |  ̄ ̄```ー- \ ヽ ,r‐ァォヤ、::.  i::: |  ヽ|
.ト| ::::  :l::: | ,r≠T〒ト    \ヽ-┴'´ |、:::. !::: |
.i' i :::::.. :ヘ::. l `ー┴ー'      \、   !::l:::. |::::::|    それはつまり・・・・
ヽヾ, :、:. ::ヽ::.!            、 \. |:::ハ:::ハ:::::|
::::\!:::l::.::::::lヽヘ                 ヽ  i::/ }:;' ',::::|   私がやる夫君と・・・・それも全力で戦えと?
::::ヽ:.::::ヘ:::::::! ヽ            / /::/ |'  ',::|
ヘ:::}ヽ::、::',:::::!               /!::{     ヾ   その上で、やる夫君達の実力を見極めると・・・・・
 '::| !::Xlヽ:::',、       -―‐‐'  ィ l::i
  '.i ';' ト ヽ:! ヽ、       -  / ! ヽ!ヽ_
  ,/  |  ヽ   ` 、      /  l    、`ー、
.//    !  \     ` ー-r-'   l    !   ` ヽ 、
 /     !     \     /       l      !        ̄ ` ヽ







230 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:21:00.21 ID:ID:XHT4jzCF0


  ∧_∧   一樹君の力は、相当な物だ・・・・実力的にはランダーや生徒会長に最も近いと思う
 ( -∀-)    やる夫君が一樹君に勝てるならば、先に進む資格は充分にあるだろう。
 ( <V>つ
 | | |   逆に彼に容易く負けてしまう程度なら、薔薇水晶さんと愛の逃避行を覚悟してもらうという事で。
 (__)_)  





       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   そんな・・・・マジですかお・・・・
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  なんか古泉先輩には勝てる気がしないんですけど・・・・
  \     ` ⌒´     /





  ∧_∧    まあ、勝負内容は何でもありさ、やる夫君は仲間を連れてきても構わない、小細工もOK
 ( ・∀・)    それに負けても別に殺されるわけじゃないから、安心するといい。
 (つ<V>つ  
 | | |    ただし、それだと緊張感が無いから・・・
 (__)_)   そうだね、負けた側は勝った側の好きにできるという罰ゲーム付きで








232 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:22:09.71 ID:BmbF9dMn0
>そうだね、負けた側は勝った側の好きにできるという罰ゲーム付きで

死よりも辛いなそれは








233 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:22:13.02 ID:O7r1IpD30
殺されるよりも恐ろしい罰ゲームだw







234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:22:16.76 ID:1w9pB7DX0
そのルールはいけない!







235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:22:19.74 ID:UPj3LvZH0
その条件だと……

童貞の前に処女喪失の危機か、主人公wwwwww







236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:22:25.17 ID:dJLJd2HO0
アッー!!







237 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:22:47.22 ID:Pao/AVRF0
良いルールだ







238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:22:56.02 ID:3mfMnkJI0
掘られた上に逃避行(追手多数付き)かww
こりゃキツいw







239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:23:03.97 ID:JUonJQ3b0
>薔薇水晶さんと愛の逃避行

これはこれでありだな・・・だが尻の穴がやばいという






241 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:23:34.28 ID:ID:XHT4jzCF0

    ./  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::: |:::::::::゙ ''ー、)  (⌒ヾ,;'"゙';,'-'、 ゚
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/::::::::: /::::::::::::|::::i:::::::.. ::|-、( シ';。,.;'、丶)
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|/⌒(  'ト、_ゝ<
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/:::::::: /::::/ .|i ...| 、: .| __,.ノ`ー ' ヾヽミ}
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|< ヽ)_   ヾシ
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l   ノ `-、  (パァァァァァ・・・・)
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:lノ`'ゞ,,ノv_,r
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:! ;o" "';⌒ヽ___
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ ノ':。,.,:"く ノ巛くゝ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::| /////     /、  /:::::::/.|::l.|:: l  `ー(_人_,ノ ヾ-'
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/      なるほど・・・勝てば負けた側を自由に・・・・!!
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/     いいですね、是非やりましょう、すぐやりましょう!!
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/      
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\         では、早速今晩で・・・・待ってますよ、やる夫君!!
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


(スタタタタタタ・・・)

       ____
     /ノ   ヽ、_\     
   /( ○)}liil{(○)\   ちょ、待何で頬を染めてんですかお!!?何で背景に花が咲いてんだお!?
  /    (__人__)   \  先輩が勝ったら、やる夫に何をする気だお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /   教頭先生、これ、殺し合いよりも危険な気がするんですけど!?







243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:24:59.90 ID:rStXeFsh0
ノリノリwwww






245 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:26:49.36 ID:ID:XHT4jzCF0

  ∧_∧  
 (; ・∀・)         んーちょっと落ち込んでたから、やる気を出してもらおうかと思って・・・・
 (つ<V>b(ビッ!!) 
 | | |         まあ、結果オーライ!? 頑張って貞操を守ってね、やる夫君!!
 (__)_) 




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     あほか~~~~~負けたら貞操奪われること確定かお!?
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    こうなったら・・・・手段は選んでられんお・・・・!!
  \    |ェェェェ|     /   



<(カサカサカサカサカサカサカサカサカサ)









246 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:27:19.02 ID:rA7X0qvR0
久しぶりのカサカサw







247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:27:30.06 ID:3mfMnkJI0
今回はハーレムパーティになりそうだねww







248 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:29:39.28 ID:ID:XHT4jzCF0

.        //ィ'   ./ __ _,./  | |
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |   
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |   あ~やる夫も先輩も行っちゃった。
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ 
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/ ていうかさ、こういう時は教頭先生が
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/    
        '. ハ.   |/   / /  , <   !      「先に進みたくば私を乗り越えろ~」
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ      とか言うもんじゃないの?
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )




  ∧_∧  ノ*。.
 (;・∀・)∠l_;*。:  いや、僕はその・・・・戦闘向きじゃないというか・・・
 ( <V>つ 
 | | |       と、そうだったそうだった・・・晃さんのお墓に花を供えないと・・・・
 (__)_) 








253 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:31:33.91 ID:ID:XHT4jzCF0

    |:.:.:i/. ../ . . . .:.:../::/ | ∨:|::.:.:.:.:| |:.:|ヽ、:.:.::::.:.i . . .:ヽ、-、. . .`ヽ
    |:.:./. .,イ . .::.:.γ⌒::ト |   |:.|: : :.:| |::|⌒ヽ:.:. : :| . . . . .ヽ、\ . . .
    |:/: / . . : .::::.:./ |.:|  |  |:i::.:.:.:j  |:|   ∨:.:.:.|::::..:.: : : ::i  \::
   /::/:|:.:i:::.:.:.:.:./__|j_.!_   |i::.:.:/  _|j____ ∨:.:.}、::::.:.:.:.:.:.:|
    l:/、:}:.:|:::.:.:.:.:ハ 「 f:;::;;;::!゛`  |:.::/  'i::;::::;;;:! 7 ハ:.:|::ト、::::.:.:.:.:.|
     レ'|:::.:.::/:.:ハ 、込メ:;j ,   |:/   込:ィ:;j / ハ:;/.:|,ノ:|ヘ:::.:.:.j  おや~?
     |.:.|:.:.:/i:.::::ハ ` ̄     ´     ̄´ ・ ハ:.:.::|:::::.| }:.::/
      |:.:.|:/:::|:.:::::::j ゛      ,.-、_       {:::::.:.|:::.:.:| |:/  教頭先生、それって古泉先輩の
      |:.:..'::.::::|:.:.:.::iヽ、   `ーl^:  | `l    ,.ィ:::::.:.:|::.:.:.:| ´  お母さんのお墓だよね?
      |:.:.:.:::::::|:.:.:i::|:::i:`>‐-i´i | | |、τ´::i:|::::.:.:.:|:.:.::..:|
     |:.:.:.::::::::| : | |-‐´ {._ノ| .! ! | i`jー--|i:::.:.:.:.|、:.:.: :|   ひょっとして校長先生と教頭先生て・・・
      |:.:.:.::::::/|:.:.|:|     ヽ-{      ,,ノ_  /:.: : : :j ト、:: :|
      |:.:.:.:::::f`|:.:.||\    ヘ ヽ、  /  `ハ:.:.:.::/ / |:.::|   あ~なるほど、なるほど・・・
     |:.:.:.::::| |::.:i|\\   ヘ  / .// ∧::/ /   |:.:.|



  ∧_∧て  ノ*。.
 (;・∀・)て∠l_;*。:  いや、まあ、晃さんとは学生時代の友人というか・・・・
 ( <V>つ       
 | | |       今日は彼女の命日だからね、僕も墓参りにね、けっしてやましい所・・・ん?
 (__)_)       








256 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:34:16.23 ID:ID:XHT4jzCF0
 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:         |      
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`――――.o゜*。o――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――/⌒ヽ*゜*wwww'  ゙"゙''"
              /ヽ    )。*o 
             )丿゛ ̄ ̄' ゜


    ´ ̄/: : : : : _:_:,イ /: : :,イ: : : : : : : : ヽ
.    /: : :/ : : ´/ |: | : :/│‐-、: : : ヽ : ',
    /: : :/: : : :/__ レl : :|  l: :|: : : : : :l: : :l  ああ、そのお花?
   ,' :/{ : : ,イfTヌカ` '、:{ ェ、|,ハ: : : : l !: : ,'
   |/   ',: :l: l ヒzソ   ヾ!/ミェぇ : : |:l : /  さっき校長先生が供えていったんだよ。
   ′   ヽ|l:{    ,   'ミzン"ハ : ;'リ:入
          | :`..、  。     ・/: :ハ/): :{⌒
        |: : :|l´>┬‐一'7 : /;ニヽ: i
        V: :l::{ 丶 -‐ ,/: :/   Y: l
          、l_;:コ-,r─/: :ハ    V:l


  ∧_∧   
 ( ・∀・)    そうか・・・・・あいつも彼女の命日くらいは覚えていたのか・・・・・・
 (つ<V>つ  
 | | |    さて、僕もこれで仕事に・・・・
 (__)_)  







258 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:36:27.82 ID:ID:XHT4jzCF0

    |:.:.:i/. ../ . . . .:.:../::/ | ∨:|::.:.:.:.:| |:.:|ヽ、:.:.::::.:.i . . .:ヽ、-、. . .`ヽ
    |:.:./. .,イ . .::.:.γ⌒::ト |   |:.|: : :.:| |::|⌒ヽ:.:. : :| . . . . .ヽ、\ . . .
    |:/: / . . : .::::.:./ |.:|  |  |:i::.:.:.:j  |:|   ∨:.:.:.|::::..:.: : : ::i  \::
   /::/:|:.:i:::.:.:.:.:./__|j_.!_   |i::.:.:/  _|j____ ∨:.:.}、::::.:.:.:.:.:.:|
    l:/、:}:.:|:::.:.:.:.:ハ 「 f:;::;;;::!゛`  |:.::/  'i::;::::;;;:! 7 ハ:.:|::ト、::::.:.:.:.:.|
     レ'|:::.:.::/:.:ハ 、込メ:;j ,   |:/   込:ィ:;j / ハ:;/.:|,ノ:|ヘ:::.:.:.j 
     |.:.|:.:.:/i:.::::ハ ` ̄     ´     ̄´ ・ ハ:.:.::|:::::.| }:.::/
      |:.:.|:/:::|:.:::::::j ゛      ,.-、_       {:::::.:.|:::.:.:| |:/  教頭先生・・・・そんな誤魔化さないで・・・・・
      |:.:..'::.::::|:.:.:.::iヽ、   `ーl^:  | `l    ,.ィ:::::.:.:|::.:.:.:| ´  さっきのお話を詳しく聞かせてくれないかなぁ~
      |:.:.:.:::::::|:.:.:i::|:::i:`>‐-i´i | | |、τ´::i:|::::.:.:.:|:.:.::..:|    
     |:.:.:.::::::::| : | |-‐´ {._ノ| .! ! | i`jー--|i:::.:.:.:.|、:.:.: :|   あと、私の口はとっても軽いから甘い物で口を塞ぐのがベストかも
      |:.:.:.::::::/|:.:.|:|     ヽ-{      ,,ノ_  /:.: : : :j ト、:: :|   でないと新聞部にあること無い事しゃべっちゃいそうで・・・
      |:.:.:.:::::f`|:.:.||\    ヘ ヽ、  /  `ハ:.:.:.::/ / |:.::|   
     |:.:.:.::::| |::.:i|\\   ヘ  / .// ∧::/ /   |:.:.|   あ、ちょっといいケーキ屋を最近、見つけたから・・・・




  ∧_∧ 
 (;T∀T)   この子、教頭を強請る気ーーーーー!?
 (つ<V>つ
 | | |   アアン、ていうかその表情止めてよ、ねえ!! ねえったら!!
 (__)_)



                    ――この後、教頭は1万円分くらい財布が軽くなりました――









259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:36:41.20 ID:rStXeFsh0
こなたwww






261 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:37:33.82 ID:O7r1IpD30
でも実際何があったのかは気になる。







262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:37:51.60 ID:a3Dbg+LT0
スイーツで万飛ぶとか







263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:38:11.81 ID:79Ve2P3/0
教頭相変わらず苦労人だなwww
そしてこなた。その小さな体のどこに一万円分のケーキがwww







264 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:38:14.94 ID:Pao/AVRF0
なんて高い口止め料だ・・・・







265 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:38:53.62 ID:rA7X0qvR0
お高いケーキだとしてもかなりの量







266 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:39:11.51 ID:ID:XHT4jzCF0

天香学園 男女共同自炊場


       i"ヽ _,,_/゙i     
       .i.ノ .\ili/ ヾノ
    ___.シ," (●' '●) ミ    フミャ!!  フミャミャミャア!!
 /\ (( .彡:=# (_人_)  =:ミ ))  
 \  \ /ヾ .(⌒)  (⌒)゙、))    フミャーーーー!!
.... |\/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\  
   \  |.           |   
     \|_______|   




      /!  , / i!  l  l l、{ ノ´   `ヽ} lヘ、、 l
      { l  ,' ,'! l  ∧ j l `         l l l ヽ ヽ、_
      ! l  l !l  l / l ノ`ー  ,r-──‐リ1 l } j ̄
      l ゙, l l ! l, {-‐jノ ̄`    zニニ,._ l l //
      ! ヽl !ヽ l ヽノニz     ノ{!ノr1ヘ lノ }!
        ヽ }、ヽィ fノ_rl}`    ヽ}f刄ノ'´イ ,/    あれ・・・・・ねえ、兄さん!
             VゝヽVゞ‐'´   !         lー'
              `ーヘ     '-   u  /     この子、餌を食べてくれないんだけど・・・・
              ヽ    ‐--‐  ,ィ´
               `1- .,_ ー' /.:l       シーチキンが好物じゃなかったの?
                f≦}!>ー'´-z≧}!
                |::::: l r ─┐ l'"´:|







268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:41:10.03 ID:/PjGQWQY0
ねこが可愛すぎるwwww






270 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:41:56.55 ID:rA7X0qvR0
ちゃんと生徒会の仕事してる八神はえらいなあ







271 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:42:36.91 ID:ID:XHT4jzCF0

     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|      おい、何やってんだ、ロロ
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_   オイル・塩分無添加のシーチキン純じゃないとこいつは食わん!
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',     間違えて買ってくるな、と俺は言った筈だぞ?
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶





       i"ヽ _,,_/゙i    
       .i.ノ .\ili/ ヾノ
    ___.シ," (●' '●) ミ    フミャミャア、フミャミャギャア!!
 /\ (( .彡:=# (_人_)  =:ミ ))   
 \  \ /ヾ .(⌒)  (⌒)゙、))    (全く使えねえガキだな、おい
.... |\/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\    塩分やオイルは体に悪いだろうが、気をつけろ!!)
   \  |.           |   
     \|_______|   









272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:42:43.73 ID:O7r1IpD30
すっかり懐かれたようですね







273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:43:36.17 ID:rStXeFsh0
猫ww







274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:43:59.36 ID:a3Dbg+LT0
このぬこ何気に黒いなwww







275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:44:00.90 ID:ADklKu2e0
所詮雑巾ですから







277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:45:13.28 ID:6CGjLOhr0
誰かに似てきてますね、この猫wwwwww






279 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:45:50.71 ID:ID:XHT4jzCF0

          ノ,  // /: :/ : : /〃: : /∧ : {、: . }: . 〉 }、:ヽヾ、__ノ
       ー 彳 :l |: /: : l: : :/ A: : ://_V: :!ハ: :/:/V: :ヽ:ヽヽ/
           | : : ! v:  : ! : ハ! ゝ:A{┬ ∨レ゙}:/´   | l:ヽヽ ぃヽ
           l :〃/|:|:l: 小、iァ==ミ、   j/ (( ^i  | |: :l: |l | `l
         V/ l/|:|:l | {〃`んて, ト     _癶| ///:' /j/
            lハヽい、{ | r、ぃtツ       夊ヽ ∨/ィ:// ノ
            {  ヽゝ_ `\`~^¨¨       礼ノ/レノノ'i/
          ヽ  V/l          { 弋'ぅ/   っ   ああ、ほんとだ!!
          _/´ 丶   , --、        V
          ノ―‐ミヽ、__\ゝ __ ` ーァ   /   。    ごめんよ兄さん、すぐに買いなおして・・・
         /: : _: : ´二: : :  ̄`ヽ‐`¨´_  ´
      ///: :/ : : : : : : : : : ヽ<
       / /: :/: : : : : : : : : : : : : レ…―― 、


    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|   
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{   もう校内に立ち入り禁止の時間だ
     |::リヽ _    //://::l::/    購買も閉まっているだろうし・・・・仕方あるまい
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'     部屋に晩飯用の・・・・
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\                           (八神、八神はいるかお!)>
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''







280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:47:06.34 ID:ZZlAW5mr0
もう呼ばれ方は八神で諦めるしかないほどの定着っぷりwww






282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:49:02.74 ID:O7r1IpD30
やる夫、まさか当て馬に使う気か。







283 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:49:08.13 ID:ID:XHT4jzCF0

  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u    ( ;:;:;)
  |┃        /   \, 、/  \   
  |┃ .      /  ( ;:;:;)}liil{(○)  \    "アホ"
  |┃ 三   |     (__人__)  u  |    八神ーーーーー!!!
  |┃       \  ヽ |!!il|!|!l| /  /
  |┃        /ゝ  |ェェェェ|    `ヽ.    ここにいたのかお!!!
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y        #  r、  ヽ  まったく、何処をほっつき歩いているかと思えば!!
⊂二、 ,ノ──-‐'´|;;;//;;.;         | l"  |
  |┠ '       |    ;;#  ,;.     l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ



      /!  , / i!  l  l l、{ ノ´   `ヽ} lヘ、、 l
      { l  ,' ,'! l  ∧ j l `         l l l ヽ ヽ、
      ! l  l !l  l / l ノ`ー  ,r-──‐リ1 l } j ̄
      l ゙, l l ! l, {-‐jノ ̄`    zニニ,._ l l //
      ! ヽl !ヽ l ヽノニz     ノ{!ノr1ヘ lノ }!
        ヽ }、ヽィ fノ_rl}`    ヽ}f刄ノ'´イ ,/   うわ!? 
             VゝヽVゞ‐'´   !         lー'
              `ーヘ     '-   u  /     や、やる夫先輩!?
              ヽ    ‐--‐  ,ィ´
               `1- .,_ ー' /.:l       ど、どうしたんですか、一体・・・・・
                f≦}!>ー'´-z≧}!
                |::::: l r ─┐ l'"´:|









286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:50:06.53 ID:rStXeFsh0
八神と書いてアホと読むのかwww







287 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:50:09.47 ID:rA7X0qvR0
なんでボロボロww







288 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:51:22.23 ID:ID:XHT4jzCF0

     ノ L____
    ⌒ \ / \                       "バカ"
   / (○) (○)\    ロロ、悪いんだけど今はこの八神に用があるんだお!!
  /    (__人__)   \    "ヒントガカリ"
  |  #    |::::::|   # |  さあ、八神、今すぐ古泉先輩の弱点を教えるんだお!!
  \     :: l;;;;;;l    /l!|
  / ::::.::  #`ー'  # \ |i 




       .':: i::l:: :: :: :/:: :: /: :/:: :: :: ハ:! :: :: V:: :: :: :i :: :: i:: !
       /: : ! !:: :: ::/:/: /: :/: :: :: :/ N: 、:: ::!:: :: ::/:: :: ::l:: i
.      /7:!: l::i: :: :/:/!:/:N/:: :斗7-─十ヘ:: :!::l: :/: __:: :j:ハ1
     /'/::1::l::|:: ::l:/7 /X/'7'゙//i  _,.斗zマノ:: :/: /' l::/! !l
.    / ?!: l::i :: 1i!f/ぅ/、/ノ/   イfュんt7 7:/::/) /: ! l i !
        / ,::N:!:: :: '.弋tツi             //::/_,ノ: ::i/ .   アンタ、それは完全に人に物を聞く態度じゃないな・・・
.      /   ?下: :: '.  i !          /7ソイ:: :: :: !
         ' 、 マ:: !::ト、  '、     u /ノ ノ l: :: :: i1    というかまた、会計がなんかやらかしたのか・・・・
           \ト、1ヘ  下こニ=- ノ /  .!:: :: ::ハ    
                 \ \\ ー‐   ./  / ,オ::ヘ:N    ・・・・・ロロ、部屋に戻ってろ
                 lN\_,.  '´   //71::! jリ
                      ! l Mi!    / /,. -──z - .,
                   1人   / /:::::::::::::::::/:::::::`ヽ、









289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:51:32.34 ID:dfR7583/0
支援
戦う前からダメージがw







290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:52:48.07 ID:rStXeFsh0
読み方統一しろよww







291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:53:07.00 ID:dJLJd2HO0
八神ヒドイ言われようだなww







292 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:54:21.80 ID:ID:XHT4jzCF0

      /!  , / i!  l  l l、{ ノ´   `ヽ} lヘ、、 l
      { l  ,' ,'! l  ∧ j l `         l l l ヽ ヽ、
      ! l  l !l  l / l ノ`ー  ,r-──‐リ1 l } j ̄
      l ゙, l l ! l, {-‐jノ ̄`    zニニ,._ l l //
      ! ヽl !ヽ l ヽノニz     ノ{!ノr1ヘ lノ }!
        ヽ }、ヽィ fノ_rl}`    ヽ}f刄ノ'´イ ,/     
             VゝヽVゞ‐'´   !         lー'    えっ・・・・そんな・・・・
              `ーヘ     '-   u  /      
              ヽ    ‐--‐  ,ィ´      兄さん、やる夫先輩、僕だって何か・・・・
               `1- .,_ ー' /.:l       
                f≦}!>ー'´-z≧}!
                |::::: l r ─┐ l'"´:|




    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄どうせ、くだらん用事だ
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ    いいから部屋に戻って、猫に餌でもやってろ
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄  夕飯用に刺身を買ってただろ?
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶








294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:54:25.29 ID:UPj3LvZH0
最早誰もルルーシュと呼ばねえwww







295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:54:57.01 ID:O7r1IpD30
生徒会の一番の苦労人て、もしかしなくともこいつだよなw







296 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/14 (日) 23:56:14.97 ID:ID:XHT4jzCF0
         i"ヽ _,,_/゙i   
         .i.ノ . \ili/ ヾノ 
        _ .シ," (●' '●) ミ  フミャミャ!!フミャミャ!!ミャーーー!!
        彡:=   (_人_)  =:ミ  (銀ちゃんの手料理に比べりゃ月とすっぽんだが、我慢してやらァ)
        ヾ . (⌒)  (⌒) ゙、
       /    /  /  i   ヽ_ ,ィ
       l   /  ,{ / / イ ハ   ヽ_ノ
       {  l  /‐レ{ r' ノハ }   ト、
       ', ! { :/_ リ   `>ィ i ハl
       } l Vイいi`   ィtぅ、ノ / ノ  ・・・・・・はぁい。
        ハ ゝこソ   tり !イイノ
          ヽ、  __'   / リ
       /ヌ‐┘j> __ . イ
       メニ: l: :0: : : :l0:.ヽ
       /: : :/: il: : : : : ll/: !
     /: : ::イ: : ll: : : : : il : l
    /: : : / l : :il: : : : : :ll: :ヘ
   〈: : : :/ |: : ll: : :: : : :ll: : :\



                            ●


                            ●


                            ●






301 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 23:59:07.35 ID:rA7X0qvR0
猫に刺身やっちゃったら八神のはシーチキン?
猫の方が立場上なの?w







302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 23:59:59.00 ID:rFJOAR4o0
贅沢すぎる
三千院家のトラみたいだな







303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:02:02.28 ID:EFb0fLc/0
ネコがだんだんとwwww







304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:04:31.47 ID:WaisaC130
舌も見た目も肥えて来た感じだ。







306 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:09:57.04 ID:ID:s5NEK/xr0
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|   で、負けたら貞操がヤバイって事ですか。
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{   
     |::リヽ _    //://::l::/    別に、そんなの俺に聞かなくとも書記に聞けばいいでしょう?
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l     
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'    付き合いならあっちの方が長いんだし・・・
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :




     ノ L____
    ⌒ \ / \     
   / (○) (○)\    水泳部にいったら、銀ちゃんは雛苺の見舞いで不在の上に
  /    (__人__)   \  
  |  #    |::::::|   # |   女子水泳部に何故かフルボッコにされて命からがら逃げてきたんだお!!
  \     :: l;;;;;;l    /l!|   
  / ::::.::  #`ー'  # \ |i   









307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:11:14.04 ID:WaisaC130
それでこの怪我かw







309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:12:40.08 ID:wZq8my/J0
まあ、見た目チンコの男が息せき切って走りこんできたらそうなっても仕方ないわ







310 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:12:56.39 ID:ID:s5NEK/xr0

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
真相  8話終了後の水泳部にて
                    rf/:::f/  ヘ \  \ヽ /__/'∨:′    '  j.|
                  }|:::f/  ヽ  \ > ― ヽ丁 ∧|    | /∧
                  }|f/  ヽ \ へ. >‐┬i|厶イ     | // k ¬;、
                 {|'ヽ \\ \ ハ:: ノ' || ||     |Y/   厂 / /i
                 | ヽ\ ヘ≧ー   '"  | ||     |〈      ' ィ
                    ヽ \\ ヘ:: 〉    、/| ||     |ヘ\___´ノ,. ―
                 ≪\ \ヽ ゙ ' _,.ィ  ^ | l/|     | ト ミ ー―彡 ―‐
               ー―‐' lハ `下  _ ゚_,.ィ__| //′    |∧   ̄ ̄
       __    二ニ ー- ⊥ |  !|_j_jkヘjl |// i      Κ_ヘ_,∠       部長、ちょっといい?>
      / -―  ̄>'" ̄::::::::::::::ノ__八     ヽ∨lア ∧   }:} | |:::::::=ニ二
     /´,   ´ ̄/:::::::::::::::::_> ´ ̄ ̄ヽ\   -―< | \_ノノノ| /::::::::::::::::::::::::::....
      /  ―‐// ̄∠二i'           y ´     \   ̄ / /ー、::ヽ\ ̄ 、::::
    /〃   ィ二 ̄   |        i′ ´'     ト .   //\ \ \ ー \
    {{    /    ` 、_\        ヘ        ;! ー'/ ト   ヽ ヽ ', ヽ
       〈   ,. -―一< > _/イ ̄\      /   /l/     ノ   | i| | i
          > < <´      ` <     __>ー―<   / /     / ノ jノ リ | l
       / /  >\          >  ̄  ー< ̄「   イ| {   / イ  ´    川
        ヽ{   | /\、           __\-、ヽ|  イ{乂 \ {          / ′
             ヽ{    ̄ ̄/ ̄ `ー―ヘ ヽ\ヽ `'| /
                    イ    /    || `′ |′
                 /;′    ゙′   `′ , ―|、
                 イ l |            / / ヽ\
              / /_| |         / /     ' \
         /  / ⌒ヽ.l        / / ,. ― 、 i //
         \. /    ll        / /     ヽイ/|
          ト\     ヾ        / :′    /   〈
          亅  \     ヽ     //    /    /〕






312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:13:29.93 ID:O9CgYiLD0
これは・・・







313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:14:01.99 ID:fpAmXURu0
真相とな?







315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:15:37.33 ID:wZq8my/J0
…………ふぅ







316 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:16:30.80 ID:ID:s5NEK/xr0

        /:/ : : : : : /:/: : : ://  '; : : : : : : : : : :ヽ: \
        /' : : : : : : 〃: : : ://    \: : : :ヽ: : : : : \:.\
      , /: : : : : : : :/: : : :, <´     ./ ̄\ : : ハ: : : : : : ヽ: :\
     // : : : : : : : / : : ∠_  `     ' _ -_==、、: :ハ: : : : : : : ヽ: : ヽ.
   / ,/ : : : : : : : /: : :,イノ::)ミ      zイフ::) ハ : : !: : : : : : : : !: : : :ヽ
  ,ム-/ : : : : : : : /: : :/ `ー' `    ´ `ー'  ! : :l: : : : : : : : :!: : : : :i  
 ,へ  i: : : : : : : : i : : A        l         /: : :l: : : : : : : :/`丶、 !
 !  ', !: : : : : : : :l: : :{、ヘ        〈        /': :l:/: : /: : :, イ    >、 転校生の子と付き合ってるって本当なの?
. !  , !: : : : : : : :l: :イ〔.=iヽ   、      ,  , イ/: :l': : /: :/; '   / l
  l   ト、: : : : : : :l: : !l ヾ、l \  ` ニニニ´ ./ ./:/: ; ' //    /  ./
  !  '; ヽ: : : : : :\!:\ ヾ 、 丶、    , '   /'´: :, '/: /    ./  ./
  ト、 ヽ: \: : : : : : : : :`:ヘヾ、、 ,ィ`ー へ、 /: : :./,イ : : i    ./  ,



                  ,‐〆=@====ヾ'/___l l
                 〆ゝ'´`´ 、     \ヽ=ミ=、
                //     ヽ 、 ヽヽ 丶ヾヽヽ )
            ___/     l   l .l , l l  l ヽミ/ゝ
           ( ,-‐,‐/l   l l. l   l,.l l, ll_l l  ll lヾ、ヾ、
            l l//|  l l l l lll  |l≠´l/`l ,|| ヽlヽゞ´  あら、やだ・・・どっから嗅ぎ付けてきたのぉ?
            ,ゞ ( //l、  l l,l-ll┼l.、 /l lr"´`///| ヾ,
          //ゞ,ソ|ヾ、`ヽ,r'"´゛ ` _ '''''// ,l  \ 
          `'´// /l .ヾ、ヽ\'''''' r'´ l / ' l /    \
            `'´ //   ヽヾlゞ`‐、._ヽ‐'/  |./__   .\ \
       ー=`==/./ / ゝヽ ヽ'´ ̄ゝ‐、/|/´ ヽ   l\ \ '´ ̄'==-
   , '´ ̄   /  // /  ヽヽ/、 // / ヘ′   \ ヽヽ\ ヽ ー-、 `ー、
  , '´ ̄-   / / l  'ー、  ゝミミ`< ./ヽ ヽ     \.lヽヽ\ヽ  ̄ 、 \








317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:17:12.24 ID:O9CgYiLD0
嬉しそうだなwww







318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:17:27.30 ID:GiWJTIlN0
ノリノリwwwwwwwwwwwwww
支援







319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:17:41.31 ID:fpAmXURu0
う    わ    あ    い







320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:17:47.73 ID:rivH0yBu0
支援
笑顔w







321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:18:11.91 ID:khR+wAST0
否定しないよwwwこのヒトwww







322 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:18:29.00 ID:ID:s5NEK/xr0

           / /  /       /    !  |
            / /  /  /,. イ   /  / | |
         / /  / // _,/  // ,. イ  :| |
          / /  /,r==く ̄ / ,.イ/∠_|   | |
       / /   l/弋tしハ./イ イ,r==x、!   ! !  あれ・・・・
        f l    ||:     .:|   弋tしハ|   | |
        | | |  lハ.      ′     |   | |  あの転校生は同学年に付き合ってる子が居るって
        | | |  | |ヘ.u  __     ,.イ.!   ! !
        | | |  | | |'、   `   / l || | |  朝比奈先生から聞いたような・・・・?
        | | |  l|ノ \ __ . イ | l || | |
      ,. ┴ | |  |'´       / /   !ハ V:! !
    /⌒\l ヘ l         /\__!_ハ. V !
    /     / | | ヽ!、              `! マヌ.




.  |:|:: :::::i:\::::::__`|  ::::::|:: .i /'"\,,_   i .|  .i ::i   //i:::: .i i .i
. |:|:: :::::|::: |:|>' `|  :::::::|:: :| | ,,_ ====ー-...,,,,ハ::.| レ_'"//:: //|/
 .|:|:: ::::::|::: |::| .'\i  ::::::i、::i i / / ̄て/ .ヽ   ヽ! イ_))/////
. |::|:: ::::::|:: .||::|_ < i  :::::|ヾ:i i !! i ::: /      /::ツ//ケ::/
. |::|:: ::::::|:: ハ丶\_ヘ  :::::| ヾヾ  ゝ--'     .i ┴'' /レ''"
.|::|:: :::::::|:: ハ:丶::::~7\ ::::! ヽ\         |   /   本当ですか、ヴィレッタ先生!?
.i:i::: :::::::|:::/::: i:. i:::::::i  \|  \        '   /:|
||::: :::::::|:/:::: ハ:: |::::::|    \    ,,. -ーーーー  /:: |   ひょっとして部長・・・・二股かけられてるんじゃ・・・
:::::: :::::|/::::: ハ:: |:::_|     ヽ    {     / ./i:::|:: | 
:::::: :::レ::::: / |:: |/ ` 、     `ヽ、 ̄ ̄ ./i:::::|::::|: |    
::::::::/:::: / /::: |\  ` ー-..,,    /`><::::ノ::::::|:::::|: |
:::/:__ ./ ./::: /  丶     ` ー-ハ-.,,, -'フ::::::∧:::::| |.,-、







323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:19:14.80 ID:O9CgYiLD0
さ あ も り あ が っ て ま い り ま し た







324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:19:45.05 ID:fpAmXURu0
あーあーあー
真相とやらが分かってきたぞw







325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:20:21.51 ID:V56sz47L0
二股ってレベルじゃねーぞ!







326 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:20:23.42 ID:2O/7q98a0
同学年の子と言うと…多すぎて誰のことやら







327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:20:28.34 ID:GiWJTIlN0
そういえばそう見られても不思議ではないなwww

誰とも付き合っていない…なんて言っても信用されない状況だしw







329 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:21:08.91 ID:ID:s5NEK/xr0
        |イ: : :/: :/: :/./_|:i: : : :::::/: : : :\ r' 〈`ー'  `ヽー'ー--、:::::\: :\
        l |: : :|: : |: /l/ | ir―――――' \  ̄ ̄ヽ、 \__  \:::: : : :ト|
        ヽ: :|ハ lVr孑ヽハ ̄l丁 T¬テ=ー..., __    }  }   ),ヘ: :j
         ヽ|: : :.| イ-' ト  ヽ;リ  |: / |:.:j|: : :j: :. :|__`j^ヽノ__ノヘ  '"  レ'
             /:.:.:.:l 弋ノ     r≠=、/ノ ノ__/:.:/: :l\_/  l_人
.           /: : : :j   ノ      {/ー' λ   /__/!:.:|: :|: :|<_ ノ\__〉   じゃあ・・・・ここはいっちょ、やっちゃいますか!?
         /: :. : :ハ  〈       弋 ノノ   ⌒j : :|: :|: :|: <__l リ ヽ X   部長の愛を応援するために!!
          /: : : : : : ヽ  、 _,    ̄   ┘ノ/:.:|: :|: :|: : | .l^^^´ ヽ
.        /:.:.:.: : : : :|:.:lヽ、       ,.. イ ̄:/ /: : |: :|: :|: : | l     ヽ                      (賛成!!)>
.         /:. :. :. :. :. :.|.:.|: : :ーr― '' ´  /: : :/::/: :.:.:|: :|: :|: : |  ',      ',                (天誅を下すのよ!)>
       /: :.:./ ̄ ̄|: :|、__|_|       !\/::/-―‐-、!:.:|: : |  ',      ',            (じゃあ、早速、準備を・・・)>



          / / / /   /  ,イ   . ィ´ ,/   /     l
       { / / /   / / , -‐ ´/ // イ      / }
       レ'/ / /  ,厶くi /  / /// / i   /  ′
       }/ /N   /7メjく`  / //∠`ヽ」  |  ,′ ,′
        ′l l   {//宀ァ/ーイ/lイ_ `ヽl  ! {   i
       f' l l   l´      ,    代ラftト、l j  l  {  いや、私も詳しい事情を聞いたわけでは・・・
       /  | l   l      /i     `^宀^iV  l  |
.      //  l l    l、      i/         ハ  l  l  おーい・・・・聞いてないな、こいつら・・・・
     //,   リ l    lハ    、- 、   u  ∠ -ヘ   l  l
.    ///  l |    レ ヽ   二´    .イ }  ,l   l  l
   // ′  l |   |   \   _ -‐/ / / / / l   :.  l
.  // / !  l |   |    ` ̄  , ヘ、/ / / /  !  ト、   l

校内にどんどん敵を増やしていくやる夫であった・・・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:21:12.98 ID:rivH0yBu0
支援
なるほどなー
周りから見れば…何股だ一体?







331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:21:24.43 ID:AOoL+4vx0
モテてる自覚が無いのがまたなんとも







332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:21:52.49 ID:wZq8my/J0
学校裏サイトによるイジメ誘発の真実ですね







333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:22:43.73 ID:fpAmXURu0
哀れなwww







334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:22:53.66 ID:khR+wAST0
まぁ天誅は妥当だがなw






336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:23:49.75 ID:gSWK43p70
阿倍エンドへの道が近づいてきたな







337 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:24:04.88 ID:ID:s5NEK/xr0
  / ..:{::. . .|::::::/|:::::::::::::イ..:.:::::::::::/ / |ハ:::::::::|::::::::::}::::::::|
 / .:::| ..:::i:::/ |::::::/ |..::.::::::::/ /__,|l-ヘ::::::l::::::::::|:::::::::|
./::::::::l::::::::::V{,イ|:::/ ̄.|::::::::::/ 7´ _|iニ-ヽ、}::::::::|:::::l::::|
:::::/ |:::::i:::::{:i yri|ニィト、i::::::/ / ,彳r':::刈`}|:::::::::|-、|::::ト、
/  }:::::{:::::、{ _」|!-‐i.{ |:/ ノ   ´ ̄`¨ /:::::::/7 }i:::::|. \
.   /:::::ハ:::::ヽ  !   / ..:: i       /::::::::/レノ::|ヘ::、   なんか良く分からんが・・・
  /::/}::::、::::::\.      '      ./::://匕::::::ト、\
  / /::::::/ヽ.::::::\   _,......._ ノ//:/::::::ハ::{ ヽ `  弱点は流石に知りませんが
.   /:::/ |::::ヽ、ー`- ´ 二´   //イ:/::::/i|` \、    
   //  /::/|:::/::...、        /|:::/i::::{ |‐-、. ヽ  会計の能力を教えて上げましょう。
  ノ  //:/´ }::ハ:::::| ヽ      /  .|_:{ |:::i  ヽ-、\   (今までの憂さ晴らしに) 
    r'´ノ   |j r‐}   > .イ   _.|>`}l/  _,ノ  〉
    `7l`i ‐-、  |::`ー-、   _,. -'''"_ 」 イ´_, イ´
      {.| |  | }  }::::::::::: ̄ ̄:.:.:.:.:.:r' ,-┬i´   .|



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \  
    /   ///(__人__)/// \  おお、さっそく頼むお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |








338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:24:27.45 ID:O9CgYiLD0
八神男らしくないぞwww







339 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:24:31.72 ID:2O/7q98a0
原作でも変な噂たってたがこれはひどいwww






343 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:27:15.33 ID:ID:s5NEK/xr0

    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄まず、攻撃手段ですが・・・・
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|    当然と言えば当然ですが弓を使ってきます
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ    
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_ その射程距離は、やる夫先輩の弓の倍はありますね
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //', 
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶



     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \  倍もかお・・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   流石は弓道部部長。
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  








346 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:29:46.45 ID:ID:s5NEK/xr0

  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:./:./7.l:.lヽ、ヽ.:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:、.ヽ、__
  l.:.:.:./:.:./:./:l:.|l:.| ∠ヽ:.}.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.| ̄
  l:.:./:.:./:././|:.l ||l/rf伐ミ|:.|:.:.l7ヽ.:.:.:.l:.{    ええ、ですが会計の能力で一番警戒すべきなのは
  |./:.:./:./:∠|:.|/| /.,ゝ‐'7:.l:.j j /:.:.:.:.l|',`   矢の威力よりも、その矢に篭められた呪いでしょう
  |l:.:.:.|.:.|:.仆.|:.l i!    /イ:/ r´:.l:.:.:.||ヽ
  l|',:.:.l:.:.i.:.l?l,'}    //:/ ノ リ⊥=〒===、 一度、まともに呪いを受けてしまえば
 / ヽ{.:.|:.:.ヽ '、 _.. --.. / ̄    ||    | 何も出来ずに終わる可能性もある
   ノ ヽ{ヽト`ヽ、    /       ||    | 
     ヽ ヽヾ|:.ノヽ/||        ||    |
         /´ ヽ ||_ -‐彡=キ¨     ト、
           / _//___\_     \
          /_ -‐──────二ヽ    \
         //: : : : : : : : : : : : : : : : :(__) }     \



     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (○)  (○) \  の、呪い・・・・・
|   u   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   具体的には、何がどうなるんだお?
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  









347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:30:34.02 ID:O9CgYiLD0
どんな呪いなんだ・・・







348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:31:07.07 ID:Qq+d8+MR0
ガチホモの呪い…







349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:31:19.19 ID:khR+wAST0
尻の穴が太くなります







351 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:32:06.17 ID:ID:s5NEK/xr0

  / ..:{::. . .|::::::/|:::::::::::::イ..:.:::::::::::/ / |ハ:::::::::|::::::::::}::::::::|
 / .:::| ..:::i:::/ |::::::/ |..::.::::::::/ /__,|l-ヘ::::::l::::::::::|:::::::::|
./::::::::l::::::::::V{,イ|:::/ ̄.|::::::::::/ 7´ _|iニ-ヽ、}::::::::|:::::l::::|
:::::/ |:::::i:::::{:i yri|ニィト、i::::::/ / ,彳r':::刈`}|:::::::::|-、|::::ト、
/  }:::::{:::::、{ _」|!-‐i.{ |:/ ノ   ´ ̄`¨ /:::::::/7 }i:::::|. \
.   /:::::ハ:::::ヽ  !   / ..:: i       /::::::::/レノ::|ヘ::、
  /::/}::::、::::::\.      '      ./::://匕::::::ト、\
  / /::::::/ヽ.::::::\   _,......._  ノ//:/::::::ハ::{ ヽ `  頭が悪くなります
.   /:::/ |::::ヽ、ー`- ´ 二´   //イ:/::::/i|` \、
   //  /::/|:::/::...、        /|:::/i::::{ |‐-、. ヽ
  ノ  //:/´ }::ハ:::::| ヽ      /  .|_:{ |:::i  ヽ-、\
    r'´ノ   |j r‐}   > .イ   _.|>`}l/  _,ノ  〉
    `7l`i ‐-、  |::`ー-、   _,. -'''"_ 」 イ´_, イ´
      {.| |  | }  }::::::::::: ̄ ̄:.:.:.:.:.:r' ,-┬i´   .|
     >〉〉 } |_ノ:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.| 「   | |    {_



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \           は?
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /









352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:32:21.07 ID:O9CgYiLD0
へ?







353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:33:08.61 ID:fpAmXURu0
なに?







354 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:33:44.27 ID:WaisaC130
みんな聞き返してるなw







355 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:34:09.57 ID:2O/7q98a0
フツーですがな







356 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:34:17.17 ID:ID:s5NEK/xr0

  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:./:./7.l:.lヽ、ヽ.:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:、.ヽ、__
  l.:.:.:./:.:./:./:l:.|l:.| ∠ヽ:.}.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.| ̄
  l:.:./:.:./:././|:.l ||l/rf伐ミ|:.|:.:.l7ヽ.:.:.:.l:.{       メタ的に分かりやすく言うと成績が全て最低値になります
  |./:.:./:./:∠|:.|/| /.,ゝ‐'7:.l:.j j /:.:.:.:.l|',`
  |l:.:.:.|.:.|:.仆.|:.l i!    /イ:/ r´:.l:.:.:.||ヽ       1度、俺もテスト前に嫌がらせうけてエライ目に
  l|',:.:.l:.:.i.:.l?l,'}    //:/ ノ リ⊥=〒===、   遭いましたよ、全く・・・・
 / ヽ{.:.|:.:.ヽ '、 _.. --.. / ̄    ||    |
   ノ ヽ{ヽト`ヽ、    /       ||    |   
     ヽ ヽヾ|:.ノヽ/||        ||    |
         /´ ヽ ||_ -‐彡=キ¨     ト、  
           / _//___\_     \
          /_ -‐──────二ヽ    \
         //: : : : : : : : : : : : : : : : :(__) }     \



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚  
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。









358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:35:09.10 ID:V56sz47L0
保険の成績がゼロになるのは結構痛くないか?







359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:35:17.97 ID:AOoL+4vx0
最悪だ


能力的にも展開的にも








360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:35:18.40 ID:O9CgYiLD0
なんかショボクね?いや怖いんだけどさ







361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:36:09.92 ID:fpAmXURu0
原作未プレイの俺に分かるよう説明してくれるナイスガイはいないか?







362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:36:18.08 ID:wZq8my/J0
いかん、保健体育が低下したら死ぬぞ







364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:36:53.22 ID:rivH0yBu0
支援
最悪の特殊能力だな







365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:37:31.71 ID:AOoL+4vx0
あの脅威の回復能力がなくなる、と







366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:37:34.34 ID:gSWK43p70
>>361
スパロボ的に言えば装甲・攻撃力・運動性・気力が全部半分に下がるようなもん







367 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:37:49.02 ID:2O/7q98a0
>>361
攻撃力低下移動にかかるAPが軽減されない回復遅くなる







368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:38:18.60 ID:O9CgYiLD0
>>366
mjd?そりゃやばいなw







369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:39:17.91 ID:GiWJTIlN0
よくわからんが、ドラクエで言えば
HP・MP以外の『能力値が全部1になる』みたいなもんか?

支援







370 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:39:29.63 ID:ID:s5NEK/xr0
>>361 原作では、国語や数学といった学校の成績もステータス化されており
成績を伸ばすと、科目ごとにダメージボーナスやら再生能力が手に入るのです

   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l  つま り、成績を伸ばして得た能力が全て無くなります
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}  やる夫先輩の場合、保健 体育の再生ボーナスがなくなりますね
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l  元々は、執行委員が暴走した時に
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|  相手の能力をどうにかする為の能力らしい
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/   まあ、先輩は何の特殊能力もありませんから
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l    特に攻撃手段が封じられるというわけでもありませんけど
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  
        |      (__人__)     |    いやいやいやいや、成績0てそりゃねーよ
         \     ` ⌒´    ,/ 
 r、     r、/          ヘ     やる夫から保険体育の再生を取ったら、
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    一体、何が残るって言うんだお?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |                    (そんな時こそ、頼りになるオーパーツ)>
    \. ィ                |  |








371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:40:05.02 ID:O9CgYiLD0
メタボボディしか残らんな







372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:40:13.95 ID:fpAmXURu0
>>366-377
サンクス、良く分かった

ヤバいなんてもんじゃねえな……
ケツ洗っとくべきかもな、やる夫www








373 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:40:48.56 ID:t2HWedtd0
地学が落ちるのは痛いな…







374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:40:51.76 ID:fpAmXURu0
>>370
うおっ!? 説明ありがとう!!







376 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:42:16.19 ID:ID:s5NEK/xr0
       |  ;  i│    ;      |        
       |     i|│    '      |   ;  i    
        |  ; ! ; |│;          |;  ;i !|   
       ;i|  i.i  ||│i  ;         ; l| i i ;!|   
       ||  |.|│||│l    ;     l l|| i    |   
       ||  |.|│||│l; カッコイイポーズ!!il|| | |  | ;  新機能を引っさげて、満を持してフサ登場!!
       ||  |.|│||│;   ∧,,∧    || | |.|i | i   
      ;!||  |.|│||│   (ミ゚Д゚彡∩ || | |.|| | |l   どんな強敵もフサにお任せだから!!
       ||  |.|│||│  ヽミ   ,,ノ ; || | |.|| | |i  
       ||  |.|│||│    ミ  ミ@ ;|| | |.|| | ||  (バーン!!)
       ||  |.|│||│ ! _,,. し`J,__j_i || | |.|| | ||  
       ||  |.|│  <,i 从j _i ,,, _i!>  |.|| | ||;  
       ||  |   \!j _,,.j! _,i_,,. j! _li / || | ||  
                              


                                      ,  -‐─‐- 、
     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i       く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !        _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/  きゃー
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|      / / Vハい, ィト‐イ1   {(?ミ}:.:./
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `     ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ    `ーくハ/   わー
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ 
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/         / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .:.:.ヽ ヒューヒュー
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、         / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l(パチパチパチ・・・)
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧       / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }       / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:








377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:42:31.37 ID:V56sz47L0
>(そんな時こそ、頼りになるオーパーツ)
フサか?
というか、普通にバティに任せればどうにかやりそうな
やっちーのスマッシュ連打みたく







378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:42:42.39 ID:O9CgYiLD0
フサかわいいwwww







379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:42:49.91 ID:fpAmXURu0
カッコイイポーズwwwwww







380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:42:54.59 ID:AOoL+4vx0
光魔法wwwwww







381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:43:28.56 ID:O9CgYiLD0
ルルが得意だぞそういうのはwwww







382 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:44:10.03 ID:ID:s5NEK/xr0
     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \   アウトレンジからの一方的な攻撃かお・・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   どう対処をしたものか・・・・
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l   しっかし、成績が悪くなると、
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{   何で再生できないんですかねー?
     |::リヽ _    //://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : :






384 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 00:44:54.81 ID:2O/7q98a0
無視しないでwww







385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:44:55.17 ID:wZq8my/J0
そういえばなぜだ?







386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:45:08.13 ID:fpAmXURu0
スルーwww
つーか、やる夫と八神って妙に息合ってね?www







387 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:46:24.86 ID:ID:s5NEK/xr0


  ∧,,∧て
 ミ;゚Д゚彡て    ちょ、無視しないで欲しいから!!
  ミ つ つ
@ミ  ミ       フサに注目、注目プリーズ!!
  (/"J




    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:..:.:.:.ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.l:.:.:.',:.:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:./:./7.l:.lヽ、ヽ.:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:、.ヽ、__
  l.:.:.:./:.:./:./:l:.|l:.| ∠ヽ:.}.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.| ̄
  l:.:./:.:./:././|:.l ||l/rf伐ミ|:.|:.:.l7ヽ.:.:.:.l:.{     ああ、はいはい・・・・
  |./:.:./:./:∠|:.|/| /.,ゝ‐'7:.l:.j j /:.:.:.:.l|',`
  |l:.:.:.|.:.|:.仆.|:.l i!    /イ:/ r´:.l:.:.:.||ヽ     なんですか一体・・・・
  l|',:.:.l:.:.i.:.l?l,'}    //:/ ノ リ⊥=〒===、
 / ヽ{.:.|:.:.ヽ '、 _.. --.. / ̄    ||    |
   ノ ヽ{ヽト`ヽ、    /       ||    |
     ヽ ヽヾ|:.ノヽ/||        ||    |
         /´ ヽ ||_ -‐彡=キ¨     ト、
           / _//___\_     \
          /_ -‐──────二ヽ    \










388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:47:17.64 ID:gSWK43p70
なんだかんだでいう事聞いてあげるルルw







391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:47:56.25 ID:Qq+d8+MR0
フサは本当に可愛いなぁ…







392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:49:05.08 ID:s6CT33Gv0
>>386
ぶっちゃけやらない夫なのに影が薄いこの作品のやらない夫より
やる夫より息が合ってる。







393 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:49:22.41 ID:ID:s5NEK/xr0

              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(?ミ}:.:./   やる夫、あのね・・・・
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ    `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ    この子に新しい力が目覚めたの。
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./



     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \  フサに・・・・・新しい力かお?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  









398 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:51:16.54 ID:ID:s5NEK/xr0


   ∧,,∧
   ミ,,゚Д゚彡っ  正確に言えば元々あった機能だけど、前に機体がぶっ壊れて使えなくなってたから!!
    ミ,,っ ,,ノ
  ~ミ  ミ    それが、この度、宇宙刑事にパーツを集めてもらって、やっとこさ復活したから!!
    し^J




     .':.:.:.:.!:.:l:.:.:.:!:.:.:/:.://:.:.:.:////:.://:.:.:.///!:|:.:.: l:.:.ヽ:.:.'.
     |:.:|:.:.l:.:.|:.:.:.|:.:/:.://:.:,∠///:.://:.:.:./// l:.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:丶
     |:.:l:.:.|:.:.|:.:.:.|///:/ーァ-/:.://:.:///___l:.l:.:./:.:.:/:.:.:.:トヽ
    /:/!:.:.l:.:.l:.:.:.l弁≠ミftッ、/:///.,//-‐、ヽ∨:.:./:.{ヽ:.:.'.
.    /イ:.l:.:.:!:.:.!:.:.:.ト込zクイ≠、/'´ ,'/ィz=≡ミ,/:.:./:.:.l  \',   つまり、お前の真の力てやつか・・・?
   /´/:/l:.:.:{:.:.'.:.:.:.!             { ´ゝ仗〉':.:/:./:.:!   ヽ
   ノ´ ト.:.`r、ヽ:.:ヽ         . 〉    ̄/:.ノ:.:/:.:.:.!      こいつ、一応、超古代の秘宝ですよね・・・?
        |:!:.:.|l ヽ丶:.:\      _´   //、:.:./:.:ハ:.{      試してみる価値は・・・・あるんだろうか?
       i:|:.:ノ\'\`‐-ヽ  -´‐─` u  / /:/|:/ ヽ! ,-ヘ ̄ヽ─────
      リ:/|:.:./:.了ヽ        ̄    /ノ!/ ̄ ̄ ̄ ̄| ',  ',: : : : : : : : : :
      j/ j:./:.ハ:.`、 丶、        ∠:.:.:イ      /   .l  |  |: : : : : : : : : :
       ノイ:./ j:.:..トヽ  > 、_ イ:.r '´  ____ ノ-‐  |  |  |: : : : : : : : : :
         j/ ノ从|__r───‐/ノ / ̄  / / ̄ ∨ (_|  |: : : : : : : : : :
           /, ─| | ̄ ̄/ _/ /  /   /      ̄l│ |: : : : : : : : : :
          (/∧ :| |: : r/ // /___   /   __/| |  |: : : : : : /: : :









402 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:54:11.57 ID:ID:s5NEK/xr0
    十  ,へ \:.>+    > ハ ≦-. .、       人
    く:\ \::>     , イ  7 爪⌒`ヽ: : \    ̄`Y´ ̄
      \::>      /: : : : /:/ | ∨ハ : : : : : :ヽ   |
            / : : / :/_{: l | ∨ハ-、 l: : : :ヘ
.           /イ: :/: :.l/∧{     ?ヽ、|: : : :l:ハ        凄いんだよ、フサちゃん!!
          /' .′{: : :{/      ___  |: : : :}:│    +
              |: :ハ :/,ィ气 /// イ≠气 : : /: :|       絶対、一度は見てみる価値あるよ!!
              |: {{ :ヘ?   ーヘ   !: : /ィ /
        |    ?ヘ: :八.:.:  V__ノ  :./: ://j/
        人        ∨V^{≧ー rーf千く;/?
      ̄`Y´ ̄          ヽ/ {ー}/ο/_人_
        |             /\ :| / ヽ∧`Y´

     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \  つかさのこの反応に一抹の不安を覚えないでもないけど・・・・
|   u   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   まあそうまで言うならば、フサ、ちょっと新機能とやらを見せてみるお。
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  



     ∧,,∧ ビシッ!!
    ミ,゚Д゚,ミ  
   ⊂   ○m       了解だから!!
    ミ、,, ミ,
     .しヾJ       本邦初公開、覇王の神玉モーーーーードチェーーーーンジ!!!







404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:54:31.12 ID:O9CgYiLD0
覇王とな?







405 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 00:56:00.95 ID:ID:s5NEK/xr0
     , ;, '   ,,. ",;,, 、',,.,  / /  /  / '
   ,.;' "   ,.;' '_-"/  `-,. ',./   , '      /
,. ,;''    '" //,'′    ;, ',  , ' ,  /    _,,
    ,'';"/  /     ,',_,;' , '  /  ´  r"     /
  ',.," ; // ,'   /i′ ,    ),/ /  .-´     _,-´
 ,;'    )/' ,'  ,; ,'  r  /      _,."_,..) `-"_,,.-´  /  -"
       ,' l  ,;  ,/| //   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´ ,_
      ,'|i l ,;  ,   /   ;,     ';,/_,,.-´ ",.- ´  ヽ    ,-"
 ,,.     ,' i, ';;    V      ';,   ,.;'/   _,.-´ _,-"
,ノ ',,    :,'l |, _,./(,.'     /,/`;"' ,/_,.-´  ,.-" ,_,,._  ノ
 r''    l ,i,,;''     ,      (,.-"   .-´    _,._,,.-´    _,.-´
 ',    ||i'i,, ',i               ,-´ _,-"_,,.-´  _,,.. -´(ゴオオオオオオオ・・・・)
  ),   ;,|i  |i   , ∴ , ′    (,..´_,-",::.)_,,.-_,,.-´      .,-"
  `-,',,. _,|i,|i      ∧,,∧   - .       _,,..-´       ,.-'
      {      (ミ::::::::彡∩`ハァァァァァ・・・-"   ヽ `、       _,,.- "
      ';,     ヽミ   , ,ノ       -=―    ) _,,..=-
-.,''-,_, "``        ミ  ミ@'       _,..-"_,,..__、-"
           ! _,,. し`J,__j   "(i''" ̄          -― ..,,,,___
   ,        ;, '"       ー_,,..;"_,_
 ; ;,  "                      `=-― - .,,___ ,,   ..,__
      _,"  ,'                     -=ニ'_        ` -,_
    ; , '  ;, "     -,.;, -,;.. ^,∴" ;"''`-:,        `- ,,__
r,,     _'       ;,, ,,_            `;,      ,.,;" ` .,_
   /, -"   ,/-"     `-,._      _ ;,;, "     ;'       `-.,_
      _,,r,,_/     _,.. -.,_,,^    _,.r"      ;''-"、  \
    /\ ',   _,,.- ' ~     `ー''"   _;, _," "  ',  ヽ \
   < // , -'            ; 'r``"       j   `,







407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:56:27.13 ID:WaisaC130
wktk







408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:56:41.01 ID:O9CgYiLD0
なんかすごそうww







411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 00:57:57.59 ID:fpAmXURu0
おおお!?







412 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:00:14.11 ID:ID:s5NEK/xr0

    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l   なんだ、このやたらと無駄な演出は・・・・
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{  しかし、凄い力を感じる・・・・!
     |::リヽ _   u//://::l::/
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \ 
    /   ///(__人__)/// \   こ、これは意外と期待できそうかお!?
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/   お、変形が終わる―――
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






418 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:03:14.78 ID:ID:s5NEK/xr0


  ┌─┐
  │  |                (⌒)              /\
  │  | ┌┐┌┐           |               \  \
  │  | └┘└┘  (⌒)― ,,ゞ''""""''''ヾ,, ―(⌒)       \/   _
  |   \            彡   ∧,,∧   彡,                ./ /
  |    \       / ,ミ"   ,,゚Д゚   "ミ ―(⌒)         / /
  |  |\  \  (⌒) _ 彡;;;;         ''彡             / /
  |  |  \/         ミ;;;;;;;;;;         ミ     /\     / /
  |  |             "'ゞi;;;;;;,   , , ;;;;;;'''"      \ \_ / /
  └─┘                ""┃"""          \___ノ
                       .┃
                       .┃



         ___
       /      \
      /  ─    ─ \ 
    /   (●)  (●)   \
     |   .  (__人__)     | 
      \     ` ⌒´     ,/ 
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |









419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:03:37.06 ID:O9CgYiLD0
デンデン太鼓wwww







420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:03:45.52 ID:AOoL+4vx0
綿菓子?







421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:04:19.10 ID:wZq8my/J0
なにかはわからん

わからんが、美味そうなのはわかった







422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:04:25.64 ID:WaisaC130
フサからモフになったw






425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:05:15.35 ID:U/I3/vPC0
何に使うんだコレ?







426 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:05:26.17 ID:2O/7q98a0
みみかきのフワフワみたいだwww







427 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:05:32.64 ID:ID:s5NEK/xr0

           厶 -… ¨: : : 小: :|  .' : : : | |: : : : : : ハ
           /: : : /: : /:/│ヽ| .ム、 : : | |: : : : : : : |
  (こ    。 / : : : |: : /ノ| |  ?ーヽ--v: : : : : : : :|
   c     . ' : : : : |:斗'| { ヽ   \  \| : : : | : : : |
            |: /|: : :| / V      ヽ__ | : : : |ヽ: : l
        /|∧|: : ヘ{、 ,ィ三x / / /イ≠气 : : :|_ノ : l  ね、ね、凄いでしょ!!
         { |{ ',: : : |: ∨ / / / / / .:.:.(ヽ.:│|: /:/
         |ヽ__,ヘ: : :|v八:.:.:.  {´_)   r┘ l:j/:/j/   凄く可愛いでしょ、フサちゃん!!
        }   ヽ: | V: :`厂≧ーr-<{こ  } / 
         /`ー―‐ヘ{ー\ :|i 〉 // {  /ト{-、
          {     .イ   {ヽ{l :廴 '  __八   ノ {_∧
         }ー―/ }   } | | | `ー'| :/ / ∧ ',
         `ー―‐┴―┤| | |  | {/   / ヽ. }
               | j l  | i\ /   } ノ






    _,..,,._ 
  ,:´゙  "';     この状態のフサを装着すれば、あらゆる攻撃の威力と身体能力が大幅アップだから!!
  ミ,;:.  ,ッ     
   ゙"│'゙     さっそくフサ、もといエナジーフサボンを頭に―――
    │








429 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:06:01.59 ID:UdXxJiwR0
命名
エナジーフサボン







430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:06:06.00 ID:U/I3/vPC0
フサボンww







431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:06:06.39 ID:wZq8my/J0
なるほどwwwボンボンかwwww







432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:06:33.59 ID:CqWrG8Sc0
ついにやる夫の能力が覚醒する…のか…!?






434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:07:14.72 ID:GiWJTIlN0
思いっきり肩透かしを食らったはずなのに、エナジーボンボンと聞いただけで
妙に納得してしまったwww







435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:07:39.83 ID:Qq+d8+MR0
なんという可愛さ……!!
もってかえってモフモフしたいwww







436 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:08:22.07 ID:ID:s5NEK/xr0
. |.:.:.:.|:.: .:./: :.://:.:/:.//:.:.:. : : .:.:./ :./|:. |:.: |.: .:.:.:..|:.:.|
. |:.:.:r|.: .:.l//:.:./://:./:.:.:.::. .:.: .:/ :./:.:.|:. |:. |:. :.:.:.:.|:.:.|
. l:.:.:{ |:.:.:.|/:.:/‐ ´ /:./:.:.:.:.: .:.:.イ: .:./:./|:. |:. |: .:.:..|:.|:.:{
. }:.:.:| |:.:.:.|:/ム\\/:./:.:.:.: .:./,/ :./イ彡|:./ ./:.:.|:.:.|リ`‐`-
. /:.:/ヽ|:.:.:|\ゝz.イヽ,'、/:.:.:.:./彡/∠イ孑フ/:.:/:.:./:.:/|        先輩、やはり付き合いの 長い書記も交えて
/:.,イ:.:.,:|ヽ:.ヽ ` ̄´///:.:./(\/ゝ匕ンイ:.::./:/ヘ./|:l
/´/:./ }:.:.lヽ、\  /' //  { `./\  ̄/-/^i:/_〉 〉_|l        作戦を練るほうが得策なのでは?
 /´  //|/\`丶/    !  \ \ /:{ |: / /` :l ̄ ̄/ ヽ
   //{ `: { {\    __ 冫  `ヽ ヽ : l /  /: : : : : : :/: : : : \
.  /: : : | : : ヽヽ \ ´¨ _ ̄`  ∠: ヽ `∨  { : : : : : :/: : : : : : : l
/: : : : : :,-、ヶ :\rヽ`r‐ー─‐<´-----ヤ    〉 : : : : ,' : : : : : : ∨
: : : : : : : :r‐、),-、 | |: :r`──-── 、__    〉 / : : : : : |: : : : : : ∨
:

     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \  やっぱそうかお・・・・?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   じゃあ、携帯でちょっと呼んでみるかお・・・・
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |    見舞いの邪魔をしたくなかったんだけど・・・・
  \ /___ /  


    _,..,,._ て
  ,:´゙  "'; て 
  ミ,;:.  ,ッ    何故にシカト!!?
   ゙"│'゙  
    │







437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:08:54.46 ID:O9CgYiLD0
ガン無視www







438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:09:16.26 ID:fpAmXURu0
やる夫wwwやっぱ八神と仲良すぎwww







439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:09:22.09 ID:AOoL+4vx0
八神ナイススルーwwwwwww







440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:10:32.82 ID:WaisaC130
この八神生徒会の仕事する気あんのかよw







441 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:11:43.07 ID:ID:s5NEK/xr0
     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    
/    (●)  (●) \  おめーなあ・・・・フサフサにすりゃいいってもんじゃねーだろ・・・
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /   それ2番煎じどころか10番煎じなんだよ、飽きられてんの、分かるお?
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |    楽屋ネタ抜きにしても、そんな得体のしれん物体を頭にぶっさすのはちょっと・・・
  \ /___ /  



    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|     今、こんな夜中まで支援してくださる皆さんの
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_  猛烈なため息が聞こえてきましたね・・・・
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      u //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',    ねーよ、正直これはねーよ
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\



     . ∧,,∧て(ガーン!!)       得体の知れない物体てなによ!?
     . ミTДT,彡 /    
    .  ミミ ど,,ノ<,,           そんな・・・フサだって、フサだって一生懸命なんだから!!
       じミ,,,ミ,,,,,,,つ          もっと役に立ちたいって思ってるんだから!!







442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:12:23.26 ID:Qq+d8+MR0
みんなwwwww
あんまりフサをいじめてあげないでwwww
気持ちはすごくわかるけどwwwwww







443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:13:00.64 ID:WaisaC130
ねーよってアンタw







444 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:13:11.02 ID:UdXxJiwR0
八神にまでだめ押しされるとかwwww







445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:13:23.50 ID:rivH0yBu0
支援
おとなしくタクティカルL撃ってるほうが間違いなく強いと思う







446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:13:42.71 ID:U/I3/vPC0
やる夫と八神が息合いすぎるww
やらない夫涙目ww







447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:13:52.29 ID:t2HWedtd0
凄いこと思いついた
ボンボンをやる夫のアナルに挿せば問題全部解決しねえ?








448 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:14:29.53 ID:ID:s5NEK/xr0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   何で、いつに無く必死なんだお、こいつ・・・・
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /



.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  ?ヽ` : |: : : : : :i : |
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !  フサちゃん、前にやる夫君が目の前で
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|  浚われた事を気にしてて・・・・・
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l
.      |: : :ハ:\トi / / / , / / / `ヾ: :/:/ :_: : |  それでなくとも、最近、あんまり活躍できてないって・・・
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!
       ?  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/



  ::∧,,∧::
::ミ∩Д∩彡::  やる夫~~~フサを捨てないで欲しいから~~~
  ::ミ   ミ::    
  ::ミ  ミ~::  △ボタンは・・・リサイクルは嫌だから~~~~
  ::し`J::

注:道具一覧で△を推すと、アイテムをお金と引換えに廃棄(リサイクル)できます







449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:15:42.61 ID:fpAmXURu0
っていうか、フサがまともに活躍したこと自体…………







450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:16:04.88 ID:O9CgYiLD0








451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:16:14.67 ID:pCBXS6RH0
いちいち店に売りに行かなくていいのか







452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:16:18.68 ID:AOoL+4vx0
必死www







453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:16:34.60 ID:WaisaC130
ジェットの時の方が存在感あった、とは言えまい。







454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:16:39.33 ID:U/I3/vPC0
しっかし毎度のことながらつかさは可愛いのう







455 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:16:49.75 ID:2O/7q98a0
地球にやさしいですねwww







456 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:17:15.04 ID:ID:s5NEK/xr0
          __,, -‐‐-rty-=´─==   `ミ 、
           ` ‐=-‐戈ノ //       ` \ __
           /_,,/! ///           ヽ{}ト、
           ´´ /./| ///!.  /  ! /   l | !    ゙iヾ、ゝ
                 |/ '/i l i  /!  | l !   | | .!  l ト、|
            / / .| | !.__i !  |.メ.|   i l !  ! l i `
          / イ   ! |l  l ト 、i l ! ! ,-、!/ /  / .i .!   やる夫・・・・丸いフサからは本当に強い力を感じるから・・・
.        // /   .i| ! !!_」_i,,__|`ト l 、《/レ‐-/ // 
       //  /   /| !ii l|T。 Tヾ  i メrゞ=;;〈/ /〈   試してみる価値は、多分、ある・・・・と思う、気がする。
.     //   /   / l |〉i i .ゞ‐'   ' 《〈トK》 / X ヽ
    //    ./   / i |;ゝ      , ヾYイ  ' !`ト、\
   i {     /   /  ,' |', `‐-,  -   ,/|   .| ! `‐`: 、
   l ヽ   /   /  / !ゞ、ヽ |`ト ..  イゝ !__,,_」-+t_,, -‐二ゝ
   ヽ ヽ、/   _.ム‐/ /" \__,,へヘ-イ-‐"     /ヽ-‐"
     \ \,-'  `‐- '     <ィ泌>.〉  -‐--,-,./.  iヘ
     / 丶 ゞ ヽ、 _,,-、     `ゞXノ'  _  /|`'    } ヽ
    /   )ヽ.     ヽ__,, -‐< `ヽ|` T´ `" 〈     i`‐-二‐-- 、




     ____  
   /      \
  /   ノ  \ \    それって、ばらすぃーも半信半疑かお・・・まあ仕方ねーなあ・・・・
/    (●)  (●) \  
|   u   (__人__)    |  じゃあ、ちょっくら試してみるとするかお
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  






459 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:19:13.78 ID:ID:s5NEK/xr0
     . ∧,,∧
     . ミTДT,彡 /   ありがとうだから・・・・フサ頑張りますから・・・・
    .  ミミ ど,,ノ<,,
       じミ,,,ミ,,,,,,,つ  これを機に、ギコ系AAのさらなる普及を目指す所存で・・・・




       ____
     /      \   ">>1ノガンボウ"
   / ─    ─ \    それは言わんでよろしい
  /   (ー)  (ー)   \
  |  u   (__人__)    |   ほれ、早くやれお
  \     ` ⌒´     /




       ||||| |||
      ,..,,._ 
  ブス  ,:´゙  "';     デハエンリョナク!!
    ,,・'ミ,;:.  ,ッ,,・'
      ;"゙"│'゙ ”;                 
     / ̄ ̄ ̄\             
   / ─    ─ \  チョwwwオマwww   
  /  (○)  (○)  \             
  |    (__人__)    |          
  \    ` ⌒´    /








460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:19:39.87 ID:O9CgYiLD0
wktk







461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:19:50.04 ID:pCBXS6RH0
痛そうだな、何度見ても







463 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:21:24.18 ID:UdXxJiwR0
さぁ、どうなった…!?







464 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:21:30.85 ID:ID:s5NEK/xr0
              ,  -‐─‐- 、
           ,. '´,. '"´ ̄~   ``ヽーyrァ
        く⌒ヽy′   .l.:l.l  .:.l:.. .  `V/L_
          _>, イ:|.:. | .|::|:.|:| .:::|:|:::::::! .:!`Lミ>
      / / ノ:l:|:.:.⊥:|┼|:ト、 .::トト、:::| .:l::::く
     ////ハ.:.l:|:.:. |:.ハ/_lノ ト、/ ノ Vハノ.:.:/
        / / Vハい, ィト‐イ1   {(?ミ}:.:./   やる夫・・・・・
       ノ / .:.:.:Vハ ヽ弋ニソ    `ーくハ/
          / .:.:.:.:l.:.:.ハ:.ヽ ' ' '   ' ' 'ノ ヽ    どんな感じ?
       / .:.:/.:.:l.:./ ノi::. L__  ゚_.. イ:i .:.:.ヽ
        / .:.:/.:.:.:l:/_ノ  ト、 V´フ ``1 .:.:.:.:l
     / .:.:/.:.:.:./ ⌒ヽ、  | {薔}   ノ .:.:.:.:.!
      / .:./.:.:.:.:/    `ト‐‐く(公)-イ ヽ .:.:.:l
      ! .:/.:.:.:.:ハ    |    `Y´ j   ハ .:./



         _,..,,._ 
       ,:´゙  "'; (融合開始・・・・身体能力を最上限までに・・・・てどうした、やる夫?)
        ミ,;:.  ,ッ   
        ゙"│'゙ 
        _|___    
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \   お・・・・・おお・・・・・・?
    /  (○)  (○)   \  
    |     (__人__)    | 
    \     ` ⌒´     /







466 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:23:21.79 ID:ID:s5NEK/xr0


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      ヽ、ヽ、.  | |ヽ{ヨ        :          E}.ノ| |
         ヽ)} | |\{ヨ`    { :       〃  E川.| l|   や・・・る・・・・
         {.l  | |  .{ヨ  ミ    ヾミ、. /       E川| ||   
           ヾ .| | _lミl      `"      、  ノ"川| |l|
  -- ‐_... = = ())))ニニニニニlニ>==‐''" ̄   /  川| |lF ‐=== = .._
  \\:: ==-‐::::| |:::::::::::| ::ヽ  ヾ ____     /  : 川| |l|:::::::::::::::::‐-==
   : :\\ ::::::::::::::| |::::::::::::| :: ヽ     ̄ ̄    /    : 川| |リ::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : ヽ ヽ :::::::::| |:::::::::::::l ::  ヽ   ゙ Y ゙   /     :: |リ゙| |::::::::::::::::::::::::::/
  : : : : : :::ヽ、`ヽ、| |::::::::::::::l ::.  ヽ ___l___ /       :: |::::| |::::::::::::_:: ‐'´/





       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    と、父ちゃん・・・・・?
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~









472 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:25:08.07 ID:ID:s5NEK/xr0

         _,..,,._ 
       ,:´゙  "';   (やる夫・・・ど、どうした!? フサのデータの中に何を・・・?)
        ミ,;:.  ,ッ   
        ゙"│'゙ 
        _|___    
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \  
    / o゚(○)  (○)゚o \   お・・・・おおお・・・・・
    |     (__人__)    | 
    \     ` ⌒´     /




     /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.: .:.:.:.:ヽ:.:ヽ ヽ :.:.:.: ..:. :.:.\:.`ー-、_
    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|   なあ、何か泣いてるぞ・・・・
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_ 引っこ抜いた方がいいんじゃ・・・
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      ´ //  /  ヽヽ ̄
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_








477 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:27:08.32 ID:ID:s5NEK/xr0

              _,..,,._ 
             ,:´゙  "'; (やる夫・・・・やばい、ぼうそ・・・・ああ、にげてー)
  ,r'ニニニヾヽ、     ミ,;:.  ,ッ      //ニニニヽ、
 ("; ̄ ̄ヾ))      _|_゙     ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\::::/::\  (つ(_,,ア   |!
 i|   ` イ_/  / :<●>::::::<●>: \. \_Y   |!   うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
   \  \l     i|    |!     l/  / 
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i
         ヾ、    ``";      /
    ゚   |!  Y           ィ |!  。



                /: : : : : : : : : : : : : : : :,ゝ、 /`!    /
.     ○        /    : : : : : : : : : : :/, -――- 、<:\     ○
            ,': : . .   . . : : :|:./: ´: : : : : : : : : : `ヾ.: . ヽ
              i : : : : : : : : : : : :.! : : : :_:,イ: : : ∧: -、:i:. : :ヽ、\
.     o        |: :|: :.:.:|: : : : : : :.|/: :'´:.//: :/  ∨: :l:.:.:. : :',.`ヾ
            !: |: .:.:.j: : : : : : :.|: : :/ //     j: :.!:.:.:.:.. :.i     。
            ∨: .:.:_|: : .:. : : :.|/ ,ィ=ミ     ィチ}:/.:.:|、:.:. :l
       ○       |: :.:{ .|: : .:.: : : :| /,イノ:!    ハ7.:.:.:.:.| ヽ:. l  o   ああ!!
               |: :.:ヽ|: :.:.:.:. : :.l 〈 トz';7    {ソi.:.:.:.:.:.!  ∨
              |: :.:.:.:|: :.:.:.:. : :.|   ゞ‐'    ,   ,!.:.:.:.:,'       やる夫君が・・・・
              j∧:.:.i、: .:、::. : :.!、  r― 、__ , . イ:.:.::.:/
                   ヽj ,\|ヽ:. :.! `' ーr-<_.:.:.:.!:.:.:./
               ,.へ`ヽ::::\!'r―-ヘ:::::::/><j:.:./







482 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:29:24.94 ID:ID:s5NEK/xr0

      ミミ   ___    
    ミ____,../     \  
    ノ   / |||   _,..,,._  \    
  /   /      ,:´゙  "';  \  (ドサッ・・・)   お・・・・おお・・・・ 
 |     |::..  U  ミ,;:.  ,ッ ...::::|  
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、;;;;;:::/   
  ヽ ____,ノ ⌒ヽ)ニニ-   



              /l
       _       /l |
       丶`ヘ、 _〈:i7 ___
            ̄f〈_j-'´   _ >- 、
          / ̄ ` ー         \   
        /          、       ヽ, _            え・・・・・・?
       /  / / /     l   `丶、  fニ{ )_  -- ‐ ァ
      /  /  l / .| /   l      /ー辷ソ二 ´-‐ ' ´     や、やる夫、しっかり・・・・あ
     /イ / , l /、`ト、   l l/!  l   | '´ | ト、`ヽ、
     / l/!  l l 个ト、l ハ /レ l 小   ト、 ヽ lヽ\ソ\ つ
      |! |  l 代しソ !  V⌒ヽj_ノr- 、_l _ヽハ|ヽ\  ̄`
   rイ/ 丶jト} xx / lノ{    ∨〉 } | フ〉ヽ ! |\ ヽ   つ
    \!   〈: :ヽ   '   ヽ.___ノ/  , ィノ_:>-、!  ヽ、` ー- 、
     }\   }. : : .\ヽ       イ / /: : :_._  : >┐ ` ー 、 \
     |  l  ト、:. /:. : ト. .__  ィ::{ - l〉.:/.: : `´:  ̄{ _    / /
     /  」  ヽ:厶:_.: : : :, ィ行 イ::::l  /:V_:.: : : :    〉ヘ┐ _l: /
    ノ /   l: : :.:.下-、匕火{::::::! /: : V:ヽi: : : : :/  l: Yj/\









484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:30:04.22 ID:O9CgYiLD0
オーバーヒートか







485 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:32:57.35 ID:ID:s5NEK/xr0
      ,:´゙  "'; 
       ミ,;:.  ,ッ 
       ゙"│'゙ 
       _|___
      /      \    
    /         \
   /   (●) (●)   \       ・・・・・・・・・・・・・・・・。
   |   (トェェェェェェェェイ)   |;
   \  \ェェェェェ/   /
   |          | 彡 (ムクッ)
   ||        / |彡
   ||       /||彡
   (_|   r  /  (_)
    ヽ  |/  



    /:.:.:./ .:..:.:. /:.:.:.:/:.:.:|、\ :.:.:.:.ヽ :ヽ ヽ :.: .:.:. :.:.:.:.\ ̄
    /.:.:./ .:.:.: /:.:.:.:/ .:.:.:| \:.\. :.:.l :.:| :.|: .:.:.:.:ヽ:.ヽヽ:.:\  て
   /:.:.:.|l .:.:.:. /:.:.:.:/ .:.:./|  \:.\:l :.:|: .|r 、:.:.:.:l|:.:|:.|`ヽ、`ー、_て
   ノ/|:.:.||: .:. /:.:.:.:/ :.:./|:.|  ∠弌ヽl .:.|:.:| ノ.:l:.:.|:.:.|:.|    ̄
 /'´ |:.:.|l:. :.:.{:.:.:./ :.:./ .|:.|_//_j },ノ|:.:.|:.:|/|:.:.|:.:.|:.:.|.i|
    l:.:l ヽ:.:.|:.:./ :.:./、 |.l´彡>=´ |:.:l:./l }.:.|:.:.l:.:.l|リ     逝っちゃいけない方向にパワーアップしたーーー!!?
    |:,'  ヽ:|、{:.:.:.{,孑ゝヽ、     /イ/// イ/ヽヽ:.`ー-、_            "シス"
    {l   ヽ{ヽ ヽ¨´|      u //  /  ヽヽ ̄   というか先輩の暗黒面が出たーーーーーー!!
    ヽ、   ヽ.{:.:.|ヽヽi!  _ ,__  ∠    //',
          |{ヽ{  |:.`> 、   /===Fイ´: : :ヘ
           `  }ノ ソ ン ` ‐´?: : : : : : :||: : _∧ : :ヽ 
          _ - ‐´──== ̄冫||: : : : : : ||: ((升〉〉 :\
         /: : : : : : : : : : : : : : :托: ||: : : : : : ||: : 〈卅〉: : : :`丶 、_







486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:33:36.81 ID:U/I3/vPC0
ヤバいwwキル夫になってるww







487 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:33:52.06 ID:UdXxJiwR0
ちょwwwキル夫wwwwwwwwww







488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:34:11.05 ID:rivH0yBu0
まさか遺跡でキル夫出てくるとはw







489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:34:48.87 ID:wZq8my/J0
おおきなくちは化人をもぐもぐするためにあります







490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:35:14.35 ID:t2HWedtd0
アパーム!G弾持って来いアパーム!







491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:35:38.08 ID:WaisaC130
もしかしてこれって八神の見せ場?







492 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:35:40.60 ID:2O/7q98a0
みんな逃げてーwww







493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:35:43.59 ID:fpAmXURu0
シスてwww







494 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:36:30.78 ID:ID:s5NEK/xr0

  /二二二二二二二二二||;;'   |l|    |l|゙    ||二二二二二二二二二\
/三三三三三三三三三三||  |田|.|田田|.|田|  ||二三三三三三三三三三\
二二二二二二二二二二二||  |田|.|田田|.|田|  ||二二二二二二二二二二二
三三三三三三三三三三三|| [_[_〈___〉_]_] ||三三三三三三三三三三三
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            #;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  <(抜いて~~早く、フサちゃん抜いて~!!)
 |田| |田|;' |田| |田| |田|   |田田| |田田|   |田| |田| |田| |田| |田|
 |田| |田| |田| |田| |田|   |田田| |田田|   |田| |田| |田| |田| ;;|田|   <(・・・・・・・・・・・・・・・)
???????????]   |田田| |田田|   [???????????
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '';;              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  <(うおおおおおお、先輩つえええええ!!?ギアス効かねぇぇぇぇ!!?)
 |田| |田| |田|  |田田|  | ̄ ̄| | ̄ ̄| | ̄ ̄|   |田田|  |田| |田| |田|
 |田| |田| |田|  |田田|  |    | |    | |    |   |田田|  |田| |田| |田|   <(うわ、やる夫、凄い・・・・・・誰かー誰かー)
;;          ;;;,,    ii≡≡≡≡≡≡≡≡≡ii     ,;;         ,,..;
────────── ii ≡≡≡≡≡≡≡≡≡ ii ──────────
 ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄l^l´l ̄l`l ̄l´l^l´l ̄l`l ̄


                                          ,,,,,,
                                        /~、_ ~ヽ ?
                                        :; ゚ω゚  l  
                                        ;:    J,'
                                         '、 (  ノ
                                        . ヽl_/  )))

       ――この後、キルオプーナは禁じ手となりました――



こんな調子でどうする、どうなる、やる夫!!?
打倒古泉は!?果たして貞操は守れるのか!?   次回へと続く!?







495 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:37:00.79 ID:UdXxJiwR0
乙!!







496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:37:03.73 ID:WaisaC130
なんかいるw







497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:37:17.17 ID:O9CgYiLD0
乙乙~
最後の何だwww








498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:37:31.32 ID:fpAmXURu0
禁じ手かwwwもったいねえwww

>>1乙!







499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:37:31.80 ID:Qq+d8+MR0
キルオプーナwwwww
乙でした!!







500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:37:44.68 ID:t2HWedtd0
乙っす







501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:37:43.02 ID:tNW8zj990
乙です!







502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:38:11.50 ID:AOoL+4vx0
結局フサリサイクルか?www乙www







503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:38:23.64 ID:gSWK43p70
>うわ、やる夫、凄い・・・・・・

何かいやらしいな








504 : ◆aEwBtB5LE. :2008/12/15 (月) 01:38:28.82 ID:ID:s5NEK/xr0
本日の投下はこれで完了です。

次回は次の土日となります。

支援、エツランありがとうございました。








505 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/15(月) 01:38:32.06 ID:2O/7q98a0
乙です!








506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:39:07.43 ID:rivH0yBu0








507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:39:39.04 ID:wZq8my/J0
うぉつ!







508 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:39:59.83 ID:dSDN3DNX0
前校長!?前校長じゃないか!?







509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:41:50.83 ID:WaisaC130
乙。
果たして今回の相手を無事倒せるのか不安だ。








510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:51:10.76 ID:+NqpTr9X0
乙です







511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/15 (月) 01:57:21.79 ID:U/I3/vPC0
乙カレー
次回が楽しみで仕方ないんだぜ 






人の役に立ちたい―教育・医療・福祉・法律 (女の子のための仕事ガイド)
人の役に立ちたい―教育・医療・福祉・法律 (女の子のための仕事ガイド)しごと応援団

理論社 2006-05
売り上げランキング : 512942


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が遺跡に潜るようです」内の最新記事

だ

    待ってたぜ!
    [ 2008/12/17 12:45 ] [ 編集 ]
    キル夫wwwさっきヤルラヴ見たばっかだから腹筋が木っ端微塵になった
    [ 2008/12/17 14:34 ] [ 編集 ]
    9話ww9話のはずなのになんだこの量はwwww
    [ 2008/12/17 15:31 ] [ 編集 ]
    >何で背景に花が咲いてんだお!?
    ああ、花か


    尻が咲いてんのかと思った
    [ 2008/12/17 17:50 ] [ 編集 ]
    amazonまたwwwwwwwwwwwwww
    [ 2008/12/17 18:15 ] [ 編集 ]
    最終兵器に最適だなww
    [ 2008/12/17 23:34 ] [ 編集 ]
    フサACT2使えるな。。。
    [ 2008/12/18 01:34 ] [ 編集 ]
    ここで読んで気になりすぎて、再装填注文てしまった。。。
    [ 2008/12/18 02:03 ] [ 編集 ]
    俺も久し振りにやるかなー
    しかしルルが可愛すぎるww
    [ 2008/12/18 03:22 ] [ 編集 ]
    矢をくらってピンチになって仕方なくキルオプーナの力を使うんだな!
    なるほど王道だ!
    [ 2008/12/18 03:47 ] [ 編集 ]
    どうでもいいけど
    ここの古泉は相手の同意がないとヤラない主義じゃなかったのか
    [ 2008/12/18 05:25 ] [ 編集 ]
    原作的に考えると古泉対策にはばらすぃー連れて行くのが一番なんだよな

    [ 2008/12/18 09:21 ] [ 編集 ]
    >10015
    負けたからしょうがない。いいよもう、好きにしろ!
    っていうのも一応『合意の上』では?
    [ 2008/12/18 09:25 ] [ 編集 ]
    教頭の能力ってドリルだっけ?
    あれがギガドリルブレイクになったら面白そうだw
    [ 2008/12/18 22:36 ] [ 編集 ]
    これは手段構ってられないだろうな。

    目くらましの煙幕炊いたり、
    目の細かい網か、盾でも持っていくのが王道か。
    あるいは、空気よりも重い毒ガス流し込むとか。
    [ 2008/12/20 10:38 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。