FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が雪中の奇跡を起こすようです その6 前編 

1 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:11:37.61 ID:ymqs+ZMW0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
後藤(タルヴェラ)戦闘団がソ連軍との決戦を行っていたのと
時を同じくしてスオムッサルミ村周辺ではヤン(シースラヴォー)戦闘団が
ソ連軍第163狙撃師団と第44狙撃師団との戦いに望んでいました。
スオムッサルミが突破された場合、フィンランドは南北に分断されてしまうことになります
なんとしてもここで、ソ連軍の侵攻を止める必要がありました

やる夫が雪中の奇跡を起こすようです
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226801438/
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです2
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1227333986/
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです3
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1227949796/
やる夫が雪中の奇跡を起こすようです4
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1228558914/







2 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:12:53.53 ID:ymqs+ZMW0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スオムッサルミ戦開始直後のヤンに与えられた直卒戦力は
戦闘で傷ついたカレン(カリ)少佐のK戦闘団だけでした。
近隣部隊のスシ戦闘団をはじめとする友軍戦闘団などは
ヤン戦闘団から見れば敵を挟んだ反対側や離れた場所で防衛に当たっているため
間接的な支援はともかく直接的な支援は非常に受けづらい状況です

12月8日から12月10日にかけての戦略機動でようやく一個連隊が到着しましたが
この周辺のフィンランド軍は対戦車砲もろくに割り当てられないどころか
そもそも迫撃砲を除く一切の砲を所持していませんでした







3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:15:50.83 ID:3lUYEF/w0
今朝から待ってたぜ







6 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:21:49.48 ID:ymqs+ZMW0
                 ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
            、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
                 f?   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|       
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: ::|         作戦に先立って  
                / イ             「 ヽ:|         十分な準備砲撃を行いたいところですが
             / /ノ__ -           /   v、        現在我々の手元にある火力は81mm迫撃砲が4門
             ′/   `ー-一'    / i  /  l        
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |       しかも1日あたりの供給量は30発前後
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、   火力というにはあまりにも情けないものです
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
  / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
 /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
  _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/
    ji |  /. . |  ∠ _,/::::イ.:.:.:.:./ _/:::::::::::/        -─   ̄







7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:26:54.71 ID:rW/IhOjU0
それは4門で30発ということですか?
それとも1門あたり30発なんでしょうか?






9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:28:10.33 ID:JdSBMH3L0
どっちにしろ作戦遂行が可能な数字じゃねぇw







10 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:28:30.37 ID:ymqs+ZMW0
                 ,.'"´  ̄ ̄ ``ヽ
              ,、-''´           \
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,        本来は6門は持っているべきものなんだけどね
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!        対戦車砲が来るのは早くて今月末       
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ         まあ、ない物を嘆いても仕方がない        
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ        
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ         27連隊、K戦闘団 攻撃開始
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、   
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,







11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:30:17.96 ID:WUvQvmUg0
手持ちがないのに攻撃かよwwww






13 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/13(土) 22:33:27.74 ID:hAB5/DT50
30とか悲壮







14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:33:50.36 ID:JdSBMH3L0
>>11
まぁ、場合によっちゃひのきのぼうで大魔王に立ち向かわなければいけないこともある







15 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:34:31.16 ID:ymqs+ZMW0
                 ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
            、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |      投入戦力は6個大隊
                 f?   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|      当面の敵である二個連隊と
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: ::|      火力と戦車を除けばほぼ同等の戦力といえます
                / イ             「 ヽ:|
             / /ノ__ -           /   v、
             ′/   `ー-一'    / i  /  l     これならばいけるでしょう
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\







17 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:37:26.41 ID:ymqs+ZMW0
>7
連隊全体で30発です。

これでも反撃開始までがんばって溜め込んでの砲弾数です







20 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/13(土) 22:42:51.40 ID:rW/IhOjU0
>>17
回答ありがとう
1門あたり8発以下ですか・・・orz







21 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:44:39.40 ID:ymqs+ZMW0
12月11日

         , - == ニニ、 ‐- 、
        //‐ 、‐'´\‐- 、`ヽ、\
     /ヽ∠-イ   \  \ \ ヽ ヽ
   / / /  |! ヽ  \  \  \ヽ ヽ
  // / / l l |l  ヽ  \  \ 、\  l
. /// / , l  l l |ヽヽ 、\.  >─‐\\\ !
///  j ! !  !_l_L \ ヽ ヽ´ヽ\\  \ヽ ヽ
li l/l l l 、 ヽ´iヽjl  ヽ\ ヽ,ィ示テ、lヽヽ`!  !
l! l! l | ! 、\ヽjriテミ       {fじcj | l lノ|、  !       行くぞ諸君。前進開始だ
i ! ! | !ヽト、Nヾ.ゝtソ '      ̄` | .! l  |  !
   !iヽl  lヽ!ヽi ""   r‐、  "" ! j li  |   !
    ヽ   l l  lヽ、   ー'   ./l / l !  |   l
       ゝヽ ヽ i`   、__,. -'´ _,//l l l   |    !
       l l| \\ヽ、 _{´ ̄ ̄ 〃 .l /! l    |   l
        l l|  ヽ!、ソf{      / ,rノ ! il\  |    l
       //|  ,. l l'´ ! ヽー==''´/ / j !.  \|
       //ノ/ l l  |ヽ    /  / /ll   __`ヽ、
      .// jヽ\//   ! ヽノ/   /./ ll  /r'ニ‐rヽ
    //./\ヽ//ニニヽ ∠ニニ//ニjj‐'´彡/ ̄`l l
    /// l  j7/ゝニニVニニニ//ニ〃ニ/|    |
   .// .| j ///    ̄n }.  ̄ ̄// 〃    .|       |
  //  !ノ / l l    Uノ   / V/   {   |       |

フィンランド軍第四大隊 大隊長 坂上 智代







24 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13 (土) 22:53:01.40 ID:ymqs+ZMW0
/l/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /;;;/   // /;;i' /|   ト、_;;;<,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ , //;;;;;;/   // /;;/,/;l  , |;;;;;;ヾ,、;;;`;、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /i レ;;;;;;/   /;;i /|;/ i;;;;|  |.ト、;;;;;;ヽ\|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;i /;;;;;;/ / /;;;;レ"i;;レ"|;;;|  i; |;;小;;;;;;;;i '
;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;i/;;;;;;;/ /,,,=テニミ=,,  i;;;l  i;; i;;;;! ヾ;;;;i
;;;;;;;;;;;;;i /;;;;;;i;;;;;;;;/ / /i;;;/,,,,,,,,,'''=ミ;i  /;;i;;;;;;;;i   `リ
;;;;/ i;;i i;;;;;;;;;;;;;;;;i  /i ,/.|/'~I;て,)~`.i ii`-/、;;iヾ;;;;i
;;イ^i;;;;i/;;;;;;;;;;;;;;;;;i i;;;i i  i  ト;;;;ノ : i;;iル'、 リ  ヾi     河川が凍り付いて渡河を行うのに問題はないが
")vl;;;/|/|;;;;;;;;;;;;;;i i/iレ'    `-,,,,- l;;;;/ ,メ,  ノ      もし対岸に敵の機関銃小隊でも居れば
(,_,|;;;i`!'-i;;;;;;;;;;;;;;;i'i ,リ  // |\  レ'    ` ,_       文字通り皆殺しになる
\i;i~l'-、i;;;;;/^i;;;/ "         '       ~フ
\リ-、__ i;;;i  レ'                _ ノ
;;;;;ヘ,   キi                   /      小隊 物音一つ立てずに前進せよ
;;;;;i `、,__,A'                   i
;;;;;;i     キ               ,r---,,」
;;;;i、i     `,             '    )
;iv `      `,               /
i     i    ` ,             !
!      i      ` ,           i
__      i        ` - ,      _ノ
  `- ,__   i         ,---~''---''~
     `- ,I_        l
         `- ,     ノ
           `-,  /
             Vゝ

同大隊所属 相良宗助 少尉







26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:54:32.52 ID:+75QXDWp0
毎回フィンランド軍にやばい奴が増えていくなw







27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 22:58:13.44 ID:JdSBMH3L0
…ゴクリ(AAry、







28 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 22:58:54.33 ID:ymqs+ZMW0
               __
.        ,、__ r -ー三ニニヘ、- `、- _
        / 〃ハ"^    ヽ \ ヽ `ヽ
      ./  j ik  ヽ    ` ヽ \ ヽ ヽ
      /  f │ ト、ヽ   \丶  ヽ \}  1
      ハ  l ││ 、  ヽ \ヽ丶 ヽ`\ !
      f l  l  l l' ヽ\ヽ、ヽ_ゝ、弋ヽ\ヽ 〉│
     | l  l  l iィ' ̄ヽ\ヽ ゝzスぅ代トへト│   この絶好の渡河地点にソ連兵が一人も配備されていないのは理解できないが
     { i  i! f、 l,ィナスヽヽ\´ ヒメニソ`|i│i| |    おかげで大隊は無事川を越えることが出来た
.    ヽ ヽ ル、 ヘY ゙ rニソ   `  ̄  |│i j| l
       ヽナ ト^ヘ\   ,     イ│ト l  l     予定通りラッテ街道に向かうぞ
        i  .ヘ  ゝ   ー   /l| ノイハ i  !
        l ノl ヽ ヽ`> 、 .イ   乂イ! l i  l
        l!/ l   ヽミ_zイr|    イ/`\l i  l
          l/ ! , ャ'"´   | {   /    歹ゝ ヘ
         〃 /ヾ \  ト   /   〃/   \
       /〃l   ヘヾヽ_」 ∠_==彡イ    / `ヽ
       / リ .|  l  ≧ レ'==- ̄ /    /    l







30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:01:52.94 ID:BWNVEg4B0
……このフィンランド軍の精鋭ならば世界征服も現実的じゃね?







34 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:05:57.55 ID:ymqs+ZMW0
                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!       スシ戦闘団に阻止されて北進は失敗したけど
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l       なんとか目標であるスオムッサルミの制圧に成功
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |       あとは南のヤン戦闘団を撃破してオウルに向かうだけ
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|       44師団の支援もあるし楽勝だね。これは
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /

      ソ連軍 163師団長 鶴屋 少将







40 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:17:25.73 ID:ymqs+ZMW0
                ,.ィ≦._:―ミ|_-=..:..:..:.ミ..、
        ,..―...、/.:/´:::::>'´::::`:く ̄:`ヽ:.`く ̄.`ヽ
      /..:::::::::/.:::/:::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ: ∧.:..:..:.l
       / .::::::::∧:/::::::/::::/:::/:::::::::::::l:ヽ:::::::::::∨ハ::::::..|
     i....:::::::::ハ:/::::::/:::l::{::::|:::i::::::::l:::|::::ト:::: |::::::V.:}::::::..l
     |. .::::::::jト|:.::::::l:::イ:ハ:::!:::|::::::::ト:|ヽ:! !::!::::::|:..!::::::: |
     |...::::::::小|.:`:十l士Z弋:{.:.:.:l:|≧士}十:.:..|小::::::|
     |...:::::::| レ|.::::::lイl_jバ`ヽト、:.:.リ l_j心ヽ!::}..|/|::::::::..|   
     |.:.:::::::|{ r!.::::::|、ビ:カ}   V' ビ::t}/|/l..リ |:::|::::..l   
     |.:.::::l小.|:::::{ ` ̄ .::::: , ::::.  ̄´ /::リ/ |:::|::::. |    なんだ この寒さ。
     |.:.::::l::l `?从           /::// |:|::::...l
     | .::::l::|   〉ト弋=,.,、 ‐ ^_ー__ .イ::/l'-i  |:::l::::::..|   ここ数日の平均気温が-20℃とかありえない。
      |.:.::::l::|_ /;';ヽ\/ー≧' ̄';';';';';';'/イ;';',' {  |:::l::::::|.l
    斗‐,;´ ̄;'_;ノ;';';';'/;'__';';';';';';'-‐;';';';';';';';';'人. l::: l::::::l:.l
    `く/_;';';';';';';';';';';/';';';';';'-‐;';';';';'_;';'-‐;'´;';',' ヽ┴ミ::::l..l.
     ハ彡';';';';';';';';';/トミ;ー,.―,.弋;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' \:..l.
    l..:.トく/;';r‐.ァ'´::::::::::`::弋―-\;';';';';';';';';';';';';';';';、;ヽ >':.l.
     !..:ハ::`´:::/:::::::::::::::::::::::::::\/::`..ミ;_;';';';';';';';';'\; Vl:::l..|
.    |.::|.::::l::::::ム-―::::::7´:::::::::::::::\::::::::::::ヽ;';';';ヽ;\/::. |:::|.:|
.     |.::|:.:::::ヽ:::::l::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::} ';';ヽ';'>':::::..|:::|..|
   |:|:..:::::::::ヽ|:::::::::::: ̄ ̄:::¨¨::::::―:::-}::::::::ヽ_> i´:::::::..:.|:::l/

     163狙撃師団 81連隊長 南  カナ大佐







41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:20:00.36 ID:JdSBMH3L0
平均がそれか…流石フィンランドw







42 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:21:16.66 ID:ymqs+ZMW0

   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
  /  ●   ● |        ラーテ街道の警戒部隊からは異常無しと報告が届いてるクマ
  |    ( _●_)  ミ        この村は割りと建物が生き残ってるから
 彡、   |∪|  、`\__   今のうちに将兵を休養させるといいと思うクマ
/ __  ヽノ / \___)
(___)   / 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)







43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:23:39.01 ID:KdtyqHi20
>>41
ロシア人が凍死するんだぞ?







44 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:25:07.18 ID:ymqs+ZMW0
                    /´: : /: : : : ,: :`: _: : :、_: ::ヽ
                  //: : :/: : , : : /: : : : : ヽ: : : :ヽ: \
                 /; / . . . . ./. . . l     :ヽ : : : ヽ: :ヽ_
                    /: :/:/ / : ,: ;イ:/: : : : : : .::/. j!. . .   :|: :.イ: :.ヽ
                /: :// : | : i / |ハ: ::. : : ..:::/|: ハ: i: : : : .|: : |: : : :!
                 |: : |:|: : :|: :レー|‐ヽ::..:::::乂 j/  |:.l: : : : :|: .:!: : : :|
                  |: : |ハ:.: :.V| r==、 ヽ/ /二ヽ|イ: : : : :|:.:.|.:: : : |     まーそうだな
               r‐'⌒?: :イ´|::. : t|        ´ ̄ヽ /: .: : :ハ|:./|::. : :.|     最初の敵のK戦闘団が焼き損ねてくれたお陰だ
          /   | |ヽ/ |' !::. : |! ""  ,    ,, ,, /イ:.:: :./;:イ´ヾ::. : :|
         { 、. |  〉ノ¨ヽ〉  ∨:. ト          / /::: :/´    ハ:. : ト,
            ヽヽY  _⊥_  ヽ:::| \  ` ー    /:::/     |:::. :|:ヘ    次の攻撃開始までゆっくり休ましてやろう
              `ア! /´     ヾ¨ヾ| | | \_    , '7 イ       ハ:. :.|、:ヘ
             |/'       i´ } ヘ !へ\  ̄ ./´ /|         j .|::. | ーヽ
             j ′      ├ '  ヘ ヽヘ ーァ´7^レ' l      ,' |::. :| / |ヘ
          /!′ ‐‐ ... __ |´ヽ  \ ヾ__j//  !      j  |:: : |/ .ノ|:ハ
          ハ{      ァ   !::|::lヽ   ヽ_/    !     /   !: : | /::::|、:::
            | ヽ    ー'ー'  j!::|::|  \          }     /   |ハ::.|'::::::::|







46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:26:53.48 ID:KdtyqHi20
なんという、奇襲フラグ


支援







47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:27:03.70 ID:ttOcbnFS0
また罠なのか?







48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:27:45.63 ID:TSrzsLDJ0
>>46-47
「焼け残った」と言う事実そのものが罠フラグ…

俺がソ連兵だったら間違いなく引っかかる







49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:30:10.44 ID:KdtyqHi20
>>48
「焼け残った」んじゃなくて「あえて焼き残した」んだろうなあ







50 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:30:16.22 ID:ymqs+ZMW0
ラーテ街道

:::::::::::::::::::::;;::::::::::::...........,,,,,,......................,,,,,............   ,   ...   ,,ノ
;;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;;;;:::::;;;;;;:::;;:::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;;;;;::::::::::::::::::;;::::::;;;;Z"
;;;;;;;从;;; V;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;:::::::;;;::::::::::;;::::::::::;;; ノ
:V;;;;;;V;;;;;;::;;;;V::::;;;;;::从V::::::;;; V;;;::;;;;:::::;::::;;;:;;:::;;::;;::::;;:::Z"   _,,,...:-‐‐=-..,,,_
V从;;;V;;;;VV;;;;;V从;;;;;V从;;;VV;;;;V::::;;;:::;;;;:;;::::::::::/""   ,r'":: ::      ::\,,.....,
;;;;W;;;;;WW;;;;W;;;;;;;::::;;;;;;;W;;;;;W;;;;;;;;;;从;;;;;;;::::::::::ノ    ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
/W从;;;;::;;;;WW::从W::;:::;;;;;::WW;;;;;;;::::;;;;;;::::::::V   ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、
从W从;;;;/W从W;;;;;W;;;;;;;从W;;;;W;;;;;;;;:::::::/  ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,(("
WIW从/W从W/W;;;;从W;;;;::::;;::::::Vノ"" ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,(("::::; :;
|;;l:/;/:://wwwv从;;;;;;;;//;;;;ノノ"""  ,r'"...::::.. ......:::::             ::.     _,,,(( :;; .:;,i'::
ル|l从WW;|//vw;W;;;;;wリリリノノ"   ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...              ._,,,"( (( ::;;; r;; ::
|l||W从W///W;;;;;wリリリノノ .('"")),r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; (:: ::;;:
I|l|llij;;;;:/:/'''//Wリリリノノ"ノ(;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.. ::;;;
l|ll||l|i;;|l;::::|//''''"";;;;;;;;::::::リ !ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::::;::
||l||lji(_);l:l:|/ 〈ミ从WW从ノ jl |   ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;
l|il|ll|l;;;;:ll::l|   '''''|lY彳" ^~''""' ゙゙゙  jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ . ゙~` ゙ "' ' |l; :|  " `゙';ミwリノwv从w从wv从w从
|l|lil||i;;;;:ii::h.    ||;; :|         ~^゙゙'""" .         ,,,j|l; |..       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:: |
!l||l|ll|;l;;;i:;;イ  ,  jll;; :j、    ''""゙''                 `"'' ^'      .::jl: jll;:: |ll;;: f:l i;: !: ,







55 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:38:13.38 ID:ymqs+ZMW0
      ∩___∩
      | ノ      ヽ
     /  ●   ● | >   予想以上にK戦闘団に余裕がなかったお陰で
     |    ( _●_)  ミ    マンネルハイムの置き土産も少ないクマ
    彡、   |∪|  、` ヽ
   /      ヽノ /´|  ヽ
   /        /  |   ヽ お陰でこんなに立派な樫で出来た監視塔まで作れたクマ
  |   /    /   |    |


   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ        敵は部隊の統制を保つので精一杯だったからクマ
  /  ●   ● |        しかしそれなりの増援が到着したらしいから油断するなクマ
  |    ( _●_)  ミ        
 彡、   |∪|  、`\__   奴らは神出鬼没クマ
/ __  ヽノ / \___)
(___)   / 
 |       /

      ∩___∩
      | ノ      ヽ
     /  ●   ● | >   
     |    ( _●_)  ミ     といっても此処はフィンランド軍の戦線から 
    彡、   |∪|  、` ヽ    スキーでも6時間以上かかる位置クマ
   /      ヽノ /´|  ヽ
   /        /  |   ヽ  隊長は心配しすぎだクマ 
  |   /    /   |    |







56 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:43:28.63 ID:ymqs+ZMW0
      ∩___∩
      | ノ      ヽ
     /  ●   ● | >   
     |    ( _●_)  ミ     ん?森のほうから変な連中が出てきたクマ
    彡、   |∪|  、` ヽ    
   /      ヽノ /´|  ヽ
   /        /  |   ヽ   
  |   /    /   |    |


   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
  /  ●   ● |    馬鹿野郎!フィンランド軍のスキー部隊クマ!
  | u  ( _●_)  ミ    しかも相当な規模、直ぐに味方にしらせせるクマ
 彡、   |∪|  、`\__
/ __  ヽノ / \___)
(___)   /      とにかく時間を稼げクマ!射撃開始!
 |       /






59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/13 (土) 23:46:56.61 ID:JdSBMH3L0
フラグがいっぽ~ん、フラグがにほ~ん







60 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:47:43.94 ID:ymqs+ZMW0
───‐‐‐.   ,
───‐‐   ./ ./  ,k''"_,..-'"~~三'二...,,,____
─‐─‐‐  ,イ .l.!/,' .///:::::::::::::::::==ニニ.....__
──‐   !l l l レ'::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,.二=-
       l::ヽl::::::::::::::::,,へ...___,,,,,ノ:::::::::::::::::::::::::::二=-
`==::;- 、_,,.ゝ::`:::::::::::::,;: `-=='二__,,:::::::::::::::::::::::二=-
_,,..-‐‐'`. ゝ:::::ヾ:::::::::::::iメ,---‐‐'":::::::ヾ::::::::::::::::::::::::二=-    く そっ!発見されたぞっ!
==‐___,.::::::::::::::::,:::::::::::,/!l::;、:ヾミ::::\;::ゝ:::_;;:: _::::::::::::::二=-
 ̄ ̄/::::::::::::/::::::::::/,' |!\.`:::::::::::,__..../_, `j、::::::::::::二=-  狙撃兵!監視塔の上のリッシャー(露助)を打ち落とせ!!
  /:::,y::::::/:::::::::::://,く´`. `jl ,-'"    _,,..丿:::::::::::::
  ///::::/:://::::!lレ'ヘソ _,; .┌'┐       )::::::::::::::::
./´ /, '/!/i./::::/!!ヾ "~   l! .!   ^ヽ ;-'^k
   ."|/ .l! |l:/ .リ!  ,.._   l!_,,j  /"~~   `;;ヘ.
     .ヽ|`=7 /  ヽ.  〈   l::::::::::.....     ´\
       リ\`ヘ    .Y  ,`-Y´:::::::::::::::.....    .ミ
    _     .`.、 .ヽ/ユ_,;l .、/ ./ヽ:::::::::::::::::::::::....    \
  /.:::`ヽ/´`\\ `='" /`/ ,;'ゝ,::::::::::::::::::::::::::.....
  \:::::::::\   ;`、`-‐,-ヘ" ._-'";;;;;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::...
=‐-=:.,-‐=-'"`k-、  y-'.......::|_'";;;;;;;;;;;;;;;}\  |:::::::::::::::::::::::::...







61 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:50:33.69 ID:ymqs+ZMW0
   ∩___∩
   | ノ  ●  ヽ <バシッ
  /  ○   ○ |  
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )



   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
  /  ○   ○ |   ぐふっ し、しかし今の射撃で直ぐに、み、味方が来るクマ
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\__
/ __  ヽノ / \___)
(___)● /   <バシッ    







63 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/13(土) 23:56:07.61 ID:ymqs+ZMW0
       _   , _= = ―, - 、
     /ヽ/i: `:´ l: : : : \: : \;;;;;;ヽ,、: :ヽ
     /: :/: l: : : : :l: : : : : :\: : \ 、;;;;;\: : \
   /: ::/: : l: : : : ::',: : : : : : :\: : \ヽ ;;;;ヽ: : :ヽ
   /: ::/: : : |: : : : : ',: : : : : : : : \: : \ヽ;;;ヽ: : : ',
  /: :/: ::i: : l: : : ::i: ::',: : \: : \: :\: : \i;;;;l: : : :',
  /: :/i: : l: : l ヽ: : :l',: ',\: :\: : \: :\\\l: : : : l
  l: ::l::l: : l: : l  ヽ: :l ヽ:'., \__: :\: :\ヽ:\: : ::l   街道の閉塞には成功したが
  |: :ll:l: : 「 ` ー ヽ:lー弋丁\: \: : ヽヽヾl;;lヾ: : : |   村の方角から戦車の機動音が聞こえてくる
  l: :ll:ll: : l: :l<i::ヽ ヾ| ´「::::::ヽヽ、 \: ヽ: l l;/: : : : :|
  ヾ:||| l: :lト小l。;:|     l。;;;;::ノ ´ |: :\|::l´ ヽ: : : : |   相良少尉。直ぐに敵戦車の迎撃のための準備を整えろ
    | 丶:l ヾlゝ'      ヽ-'     l: : : ::/ ヽノ: : : : :|
      ヾ: : | '          l: : : / /: : : : :::|
       l: :ハ   _        l: : :/iイ: : : : : : : :|
       |',: : :ヽ          l: : / .l: : : : : : : : : |
       |::'',: : :l ヽ     / l: :/   l: : : : : : : : ::l
       |: :ヽ: ::|: : ゝ < l  l: /   ヽ-、: : : : : : |
       |: ll: :ヽ:|: : : : : / |  l/   / \: : : : :|
       |::||: : : :> '  /  |   /      \: ::|
       |:| レ「´   /    /        /\|
       r´:: ::|   l、  ,-/       /:: :: :: :: >、、
.      /|:: :: i:l   |  /      , イ:: :: :: :::/    \
      |, |:: :: | ヽ、 l/  _ ,  <:: :: :: :: :: :::/     '―ヽ







70 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:06:22.55 ID:+tsYL1z+0
  |:::::| /レ':::::::/::::::::://:::::::/.:.',
  |:::::|´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ.:.ト、
  |:::::|:::::::::::::::/!::::,イ:::/::,:<イ.:.:.トj
_|:::::|::::::::::::::! 、レ' //レ' f外ソ/レ'    ……了解だ。小隊は対機甲戦闘準備
  |\!:::::::::::::::〉、     乂/イ     対戦車砲があれば問題ないが、連隊どころか戦闘団にすらない。
  |:::::|:::::::::::::::l `i       i    
  |:::::|:::::::,、∧!  !       〉      手榴弾を束ね収束手榴弾ならびに即席火炎瓶を作れ
  |:::::|/レ'    丶    __ノ       白兵戦で片付けるぞ 
_|:::::| ̄ ̄  ` 丶     /    
  |\!--- 、_   `ト- '       
  |:::::|     `  ̄ `ヽ、   


                            __
                          /´::_::ヽ
                         rヤ゚∀゚,ii)
           _             ヽ::ロ:ロ:゙;!  了解!
           /´:::_:::ヽ     _      /ロ:::::ロゝ
         ( ´д`,i)   /´:::_:::ヽ      UU
         /:゙;::ロ:ロ゙l   (,  ii`)
      _ O'ー(_,)'   /:゙::ロ:ロ゙l  収束爆薬も準備します
    ,/´::::_:::ヽ       (`_‐,r―ュ'__
    (   ii,・)         「l三三「l
    (:":::::ロ:l           ̄ ̄ ̄
   ,/::::::ロ::::l
   (__)_)







74 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:12:36.65 ID:+tsYL1z+0
                ____
               /      ヽ|`'l,,,,,,,,,,,,,,,,,,_,、
              /       |,;::l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄`
     / ̄ ̄ ̄|フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄\___
    /。。。。。|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    |,.-''''''''    `'''''-、
   /              ,?-'''''''''''´´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  └─────────'''´,,,,,,,,,,,,,---''''''(゙゙゙)'''''''''''''''''ブ゙゙゙`l、
  ;-----------'''(^^)゙゙゙゙゙゙´´( )            ( ◎ )ミ
 ミ( ◎ )  γ ̄ヽ  γ ̄ヽ   γ ̄ヽ   γ ̄ヽ  ゝ,,,,,,ミ''゙゙
  ヽ_ノ  ( ,◎ ,)  ( ,◎ ,)    ( ,◎ ,)   ( ,◎ ,)   ミ''゙゙
   `゙゙''-::;;;,,ヽ__ノ   ヽ__ノ    ヽ__ノ     ヽ__ノミ;;::'゙゙´
       ''^"'''^"''^"''^''^"'''^"''^"''^''^"'''^"''^"''^''^"'

   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ        戦車と一個小隊つれて救援にきたクマ
  /  ●   ● |        敵はどこクマ!
  |    ( _●_)  ミ        
 彡、   |∪|  、`\__   
/ __  ヽノ / \___)
(___)   / 
 |       /







76 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:14:53.98 ID:+tsYL1z+0
───‐‐‐.   ,
───‐‐   ./ ./  ,k''"_,..-'"~~三'二...,,,____
─‐─‐‐  ,イ .l.!/,' .///:::::::::::::::::==ニニ.....__
──‐   !l l l レ'::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,.二=-
       l::ヽl::::::::::::::::,,へ...___,,,,,ノ:::::::::::::::::::::::::::二=-
`==::;- 、_,,.ゝ::`:::::::::::::,;: `-=='二__,,:::::::::::::::::::::::二=-
_,,..-‐‐'`. ゝ:::::ヾ:::::::::::::iメ,---‐‐'":::::::ヾ::::::::::::::::::::::::二=-    行く ぞ!
==‐___,.::::::::::::::::,:::::::::::,/!l::;、:ヾミ::::\;::ゝ:::_;;:: _::::::::::::::二=-
 ̄ ̄/::::::::::::/::::::::::/,' |!\.`:::::::::::,__..../_, `j、::::::::::::二=-  撃て!敵戦車から歩兵を引き離せ!
  /:::,y::::::/:::::::::::://,く´`. `jl ,-'"    _,,..丿:::::::::::::
  ///::::/:://::::!lレ'ヘソ _,; .┌'┐       )::::::::::::::::
./´ /, '/!/i./::::/!!ヾ "~   l! .!   ^ヽ ;-'^k
   ."|/ .l! |l:/ .リ!  ,.._   l!_,,j  /"~~   `;;ヘ.
     .ヽ|`=7 /  ヽ.  〈   l::::::::::.....     ´\
       リ\`ヘ    .Y  ,`-Y´:::::::::::::::.....    .ミ
    _     .`.、 .ヽ/ユ_,;l .、/ ./ヽ:::::::::::::::::::::::....    \
  /.:::`ヽ/´`\\ `='" /`/ ,;'ゝ,::::::::::::::::::::::::::.....
  \:::::::::\   ;`、`-‐,-ヘ" ._-'";;;;;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::...
=‐-=:.,-‐=-'"`k-、  y-'.......::|_'";;;;;;;;;;;;;;;}\  |:::::::::::::::::::::::::...







80 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:22:01.11 ID:+tsYL1z+0
     _
,/i ̄/´:::_::ヽ 、 TANTAN!
|::i: ( ii`д)__,_ヾ゙ ''::
ヽi 〈/:::"::::つャO'''~〃..`     ̄  ̄ ̄               ̄  ̄ ̄
  \:::::ロ::::l `l _ ヽ
   ヽ(_,)/´:::_:::ヽ 、  TAN!
     \ ( ii´Д)__,_`゙ "::..
      \:::"::::つャO'''~::,, 、、'        ̄  ̄ ̄
        ヽ::ロ::::l   _\  TATATATATATA ..::..:.::.
         \ 〃,/´:::_:::ヽl            ..:::::::::''
           l  ( ii・へ),_-、=ュ__,_`゙ "::.. ..::::''
              l,〔/:::"::_::つ=「_l'ヾ_'''''  ̄::,, 、、'       ̄  ̄ ̄             ̄  ̄ ̄
           l<:::/´:::_:::ヽ l
              l ( ii ゚Д)__,_
            |〔/:::"::::つャO'''~



   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
  /  ●   ● |    ああ、敵歩兵の射撃で
  | u  ( _●_)  ミ    戦車と歩兵が引き離されたクマ
 彡、   |∪|  、`\__
/ __  ヽノ / \___) しかし敵も大した対戦車火器は持ち込めないはずクマ!
(___)   /          戦車でひき潰してやるクマ
 |       /







83 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:24:16.07 ID:+tsYL1z+0
───‐‐‐.   ,
───‐‐   ./ ./  ,k''"_,..-'"~~三'二...,,,____
─‐─‐‐  ,イ .l.!/,' .///:::::::::::::::::==ニニ.....__
──‐   !l l l レ'::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,.二=-
       l::ヽl::::::::::::::::,,へ...___,,,,,ノ:::::::::::::::::::::::::::二=-
`==::;- 、_,,.ゝ::`:::::::::::::,;: `-=='二__,,:::::::::::::::::::::::二=-
_,,..-‐‐'`. ゝ:::::ヾ:::::::::::::iメ,---‐‐'":::::::ヾ::::::::::::::::::::::::二=-    
==‐___,.::::::::::::::::,:::::::::::,/!l::;、:ヾミ::::\;::ゝ:::_;;:: _::::::::::::::二=-
 ̄ ̄/::::::::::::/::::::::::/,' |!\.`:::::::::::,__..../_, `j、::::::::::::二=-  よくやった!後は俺に任せろ!
  /:::,y::::::/:::::::::::://,く´`. `jl ,-'"    _,,..丿:::::::::::::
  ///::::/:://::::!lレ'ヘソ _,; .┌'┐       ):::::::::::::::    :
./´ /, '/!/i./::::/!!ヾ "~   l! .!   ^ヽ ;-'^k
   ."|/ .l! |l:/ .リ!  ,.._   l!_,,j  /"~~   `;;ヘ.
     .ヽ|`=7 /  ヽ.  〈   l::::::::::.....     ´\
       リ\`ヘ    .Y  ,`-Y´:::::::::::::::.....    .ミ
    _     .`.、 .ヽ/ユ_,;l .、/ ./ヽ:::::::::::::::::::::::....    \
  /.:::`ヽ/´`\\ `='" /`/ ,;'ゝ,::::::::::::::::::::::::::.....
  \:::::::::\   ;`、`-‐,-ヘ" ._-'";;;;;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::...
=‐-=:.,-‐=-'"`k-、  y-'.......::|_'";;;;;;;;;;;;;;;}\  |:::::::::::::::::::::::::...







84 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:25:48.66 ID:+tsYL1z+0


      _   ポイ
      ◯ヽ            ...,::::.:.:..
      ` ‐'、       .,.,..:.:.::::::'''      ポイ
          ヽ                        _
           ヽ       //           -‐ =(_( ,,)       ..,.:,:.,:.::::''
                 _           ´           ... .:.:.::::::: '''
                ,〃  ,, ‐、⌒::..               '''
       ,, ‐ 、⌒;;..   ,, ⌒,!  ::...,,;:: '''             r、
   _ .:::⌒::.. ;; ''   ( ,,)'        ,.;.:.::::.:...     ,, -‐ ‘l'´ ヽ
 ..::: ,,;;;)  ..:;;.,..     ¨     .,.:.:::::.:...       /  ,,  ` (_ ,)
     ..:.:.:::::.:.::...        ..::.:.:.::::,;.,;...   \ _   カン!
  ..::.:::::::.:.:...:....                    )  て
                            ̄  ̄  ̄







86 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:27:59.85 ID:+tsYL1z+0

 | ̄|   □□  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| □□             < ヽ       /ヽ
 |  |__       ̄ ̄ ̄ ̄|  |     ,,.-―- .,_,,.、  ヽ-'     / /
 |   __|             |  |    ヽ,,.-―- .,,_,ノ        / /
 |  |          ____|  |                  _,,/ /
 |_|         |______|                    ヽ__/
          。    ,, ‐:::..      ・ .     ゜
       ゜    ,,, (::.. ..;;::⌒::..‐..、    _  .
          ::´ ;;;,,ヽ::..  ゞ::..'' ,,;:,;;)丿ノ ,l
     ・ ―- ゞ::,, '' ::..:::..    ;:;ヽ    ヘ
        ,,(::,, ..:::::.:''   ::::..: ,,;;;ノ::. .⌒::.. :ヽ 」」_
    .  (:;:;.,,.. (::..    ::::(;;;,,:::)=_ ゞ:::'''   l  」」」_
       ,,ヾ:::;;,;::..,ゞ::,,;:, .,:::;ノ:::... ::;;)-_      '、_ ,」」」」」_
  ‘   (;;;,, ,,;;:: ::::.:::'''' ー '' '''      _ ll」」」
   .::´::::ヽ:::... '',::´::::ヽ:::...  ,,;;::  '''   l´::_:::::::`l   _
   l、::..;;;:ノ :::... '、::..::::ノ ,,::‐::..,,,:::  ‐   (Д・ヽニヽ)l´:::::::::::`l    小隊長が戦車をやったぞ
    (:::.. ,,;;::)::::...  (::,,. ,,;; :::...=    /::゙:::::::::::゙:〈(ヽ二::二ヽ
     ゞ:::..'':::..::.:.:....(::..,, ,,;:: :::,,,,,  ‐_ ‐Ot,ニll:::i::‐と:_゙::::l´:::::::::::`l  俺たちも続くぞ!!
       ''' ー ''' ヾ::... ;;;;;ノ ‐ '''   (_,ヽl´:::::::::::`lヽ二::二ヽ







91 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:36:17.58 ID:+tsYL1z+0
同時刻、スオムッサルミ南西部

               _
          ,..-‐'''""´ ´ ̄ ` - 、   ノ
    ,     /       __      `ー '´/  ,
   l ヽ、__'  __    ,-''´  `      ー''-‐ニ l
   ヾ  _,,-''´   `y´  __    ' ,__,,.=ヘ      |
 、__,...-'´/ .  ,、   l , '´ ヽ ::..   ',(.)/      ノ
 ヾ::::::::::::|.::: |--ヽ、'=='''"´',::::..  i''  _, -'"ノ   
  `ー-.._l:::: | ̄ ̄   _,, -_'";::::.  |,=、 ー、'''´
     |:::: ト=-_―'''"´/,ィ''ニ:'i:::. ト }   `'' ソ  北上して81連隊759連隊を師団司令部と切り離す
      ,!::: lヽ ヘニ、  ´ 〃ゞ='''|:::. |l'ノ  __ニ-'´
    ノ !:: |::::ヘ. ゙='         |::: || i、lヾ-      進め!!
   ー=-'|:: !:::| ハ  、        |:: l| | '__
      l::. |:::l'_='` , 、ー-   /|: |!,」' ,,`
       l:: |::|   -'='''`>=,.´-' l: l=''" |
        l:::l::!   __ (__,,,.-''''"/,'    {
        ';:::l , ´ /`}   /'    ` -
        ヾV  /  /⌒ヽ、     〃"`ー 、
          lヽ ,!-='ー- ..,,,,_ ',    〃     ヽ
         _,,l/=- ..,,__   `゙゙'‐、_  |l       i







97 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:44:49.83 ID:+tsYL1z+0
   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ        
  /  ●   ● |        敵が反撃してきたくま!
  | u  ( _●_)  ミ        
 彡、   |∪|  、`\__   
/ __  ヽノ / \___)
(___)   / 
 |       /
             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!  予想より早い反撃
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i
      `iムヾムイ 、         リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i  まあ、火力から見て大した規模でも無し
      |::::ハ  ̄           f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!  一度引き釣り出して砲兵の洗礼を浴びせてあげるっさ
      f:::::::::ゝ    r 、 _ _   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_. |  !    ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i  ああ、敵は分断を狙ってくるから、隣の部隊と切り離され ないよう
     j::::::::::::::|::::i:::|i l  !、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|  各部隊はとなりの部隊と連携を取り連絡線を維持するように。以上
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!'!  ,!;:r^! , -=、::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::|
     f:::::::::::j::::|:::::!_/  .,!.  /  /:::::::::;':::,': : : : :`-、|:::::|







100 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 00:59:59.18 ID:+tsYL1z+0
     /:::::::::::::::/::::::::::::::ヽ、::::::ヽ
    /:::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l___
   /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::: `ヽ、
   l::::::/::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::!  ̄`ヾ、:::::::::::::ヽ
  rl:::/:::::::::::::::::::l l::::::::::::::::::::::! l:::::::::::::::| l!     `ヽ、:::::::::ヽ、
  .|:::l::::::::::l::::::::::::| l::::::::::::::::::jl,イLヽ::::::| i       \ー-、::::ヽ
  |:::::l:::::::::i:::::::ji:l二ーヽヽ::::://:::::i 〉|:::::!
  |:::::lヽ:::l l:::::::l / {:::::〉  i/ `ー'  |i::::|__
  !l:::::ト、\ヽ:::::',`  ̄      u / i::l ,. '´ `ヽ
  i l:::::liヽ、`ヽ::::iヽ、   /`ヽ  /  j!/     l
   l:::::l  \ ヾ` 、  (_ ノ /  /       !  おおおお、いつの間にやら包囲されかかってるぞ?
    l:::::l   / |  l` ー- -'/  /       |
    .l:::::| /  l  `ー-- ‐'/   /       /  直ぐに部隊を配置に就けろっ
    l:::/          /  l /       /
     il ヽ            i /      /   暖かい寝床を守るんだ! 
     l_  ヽ           /      /l
   /ヽ\ ヽ   l        /      / !
  /  、 ヽ/`l  i       /       /  |
  | _  `Y /   ヽ     /      /   |
  ヽ、_ ̄/ー'j ヽ、  ll     /      /    `l
   \ー' / /    !l    /      /      |\
     `ー'     | |   /      /      i  ヽ
      \     / !  /      /         |






102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 01:03:26.36 ID:nCntV1Bw0
あーあ…







103 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:04:51.39 ID:+tsYL1z+0
        /               ヽ 
       /          __,,,,,,、、、、}__,    
      /  D   , .-''" ̄         く   
     ,'    , -'"  l    `、       ゙i、 
     {  , -' | jリ | 川 、  ヽ       }、   
      У´   从゙i、从ゞ、从 ゞミジ?   ゙i  
     /   / /ノ八ゞメ, -ー廾ゞミ辷 rー、   リ  森の中を隠れて進むように部隊に連絡
     {| { ,' / _.. -ー_  f¨¨[ij  )j爪)) }   j  
     iト、l川ヽ '´_{li、     ̄   イj彳 /  |ノ  敵砲兵がいかに有力でも、観測できない敵を射撃するのは難しいからね
     ゙i、 ゞ从゙i、  j          トー'  〈   
        ヽ;爪   {、 ,       八   ヽ   
         リ八   ,,,..- ・    / ハ  ハ》   
            `、  ==    /   从 ノ__  
             ヽ    _, .-ー‥'''¨ ̄  |   
            ,ィ'´ `、__ _ノ / __,,,...   |   
           /  V'ン ̄~7 ,' 「O O O 」   ゙i、  

                 ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
            、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|   
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |   敵81連隊の抵抗が激しく師団司令部との完全な遮断は
                 f?   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|   難しいようですが、ラーテ街道の閉塞に成功
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: ::|   補給線はこれでほぼ完全に絶ちました   
                / イ             「 ヽ:|
             / /ノ__ -           /   v、
             ′/   `ー-一'    / i  /  l     
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、







104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 01:05:19.68 ID:bQmqaGFU0
相良君「ゆっくりしていってね」







106 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:12:37.78 ID:+tsYL1z+0
              __
           ,...-‐:"´:.:.::.:.::.:.``:‐,,、
      ,.-..,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、  _
     /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';;´::.:.l
    l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:: l、:.:.:.:.::.:.:.:.:l:.:.:.::|
.    |:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.::.::/ |:.;:.:.:.:.:.:.;l:l l:.::l;:.:.:.:.:.:l:.:.:.:;l,
    |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.::l:.:/ |:|.l:.:.:::.:.:l|l  |:.:ll:.:.:::.::.ll:.:.:.::|i ま、まあこんなこともあろうかと
.   |:.:.:.:.:l|:.:.:.::.::l.|/` 、|l l:.:::./l _,,.-l:j´l:.:.:.:.:| l:.:.:.:lii   物資の備蓄はしてあるし村さえ守り抜けばしばらくは……
   l:.:.:.::.:l i/l:.:.:l |l‐ェ-ュ,` l:://´ェ--,-,.l:.:.:lヽ l:.:.::.l.ii
.   l:.:.:.:.:;l l (l:.:.:.lヽゝ_ノ  '"  ゝ_ノノ.l:.::l,l l .|;:.:.:.l.ij 
   l:.:.:.::.lij `ゞ::.:l ,、,       ∧/l:.:.l/ j|:.:.:.:l.ii
.  |:.:.:.:.:|.ii   ';:.:l、u     '   .  ,l::/   l.l:.:.:.l.i|
.  |:.:.::;.;| ii   ヾl >、.   0   , イl:/、   | |:.:.:.l li
.  |:.:.:.|i| ji,.-ィ'´l `l ` ‐-‐ '´  l  l``l‐-l、|:.:.:.l ij
  |:.:.:.:|i|'´/ l  ヽ `、      /  /  l  .l |:.:.:.| i|






110 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:20:20.56 ID:+tsYL1z+0
               /;:::.: . . .        _ _ ノ,
              /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
           !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,       
           ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
           ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ
           7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ        第四大隊、突入開始
           _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ
   _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ
 .:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′      
 ;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、   
 :.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
 :.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,

─‐─‐‐  ,イ .l.!/,' .///:::::::::::::::::==ニニ.....__
──‐   !l l l レ'::::::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__,,.二=-
       l::ヽl::::::::::::::::,,へ...___,,,,,ノ:::::::::::::::::::::::::::二=-
`==::;- 、_,,.ゝ::`:::::::::::::,;: `-=='二__,,:::::::::::::::::::::::二=-
_,,..-‐‐'`. ゝ:::::ヾ:::::::::::::iメ,---‐‐'":::::::ヾ::::::::::::::::::::::::二=-    
==‐___,.::::::::::::::::,:::::::::::,/!l::;、:ヾミ::::\;::ゝ:::_;;:: _::::::::::::::二=-
 ̄ ̄/::::::::::::/::::::::::/,' |!\.`:::::::::::,__..../_, `j、::::::::::::二=-  戦車など無視してかまわん!
  /:::,y::::::/:::::::::::://,く´`. `jl ,-'"    _,,..丿:::::::::::::    進め!!
  ///::::/:://::::!lレ'ヘソ _,; .┌'┐       ):::::::::::::::    :
./´ /, '/!/i./::::/!!ヾ "~   l! .!   ^ヽ ;-'^k
   ."|/ .l! |l:/ .リ!  ,.._   l!_,,j  /"~~   `;;ヘ.
     .ヽ|`=7 /  ヽ.  〈   l::::::::::.....     ´\
       リ\`ヘ    .Y  ,`-Y´:::::::::::::::.....    .ミ
    _     .`.、 .ヽ/ユ_,;l .、/ ./ヽ:::::::::::::::::::::::....    \
  /.:::`ヽ/´`\\ `='" /`/ ,;'ゝ,::::::::::::::::::::::::::.....
  \:::::::::\   ;`、`-‐,-ヘ" ._-'";;;;;ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::...
=‐-=:.,-‐=-'"`k-、  y-'.......::|_'";;;;;;;;;;;;;;;}\  |:::::::::::::::::::::::::...







111 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:22:54.14 ID:+tsYL1z+0
                  /:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:...:...:...:...:...:.:.',.:.ヽ
                /⌒`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:....i:...:..':,
                '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′:.:.:.:.:.::.:.:i:.::.: ∧.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|:...:}..ハ
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′ヽ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.イ.:.:!'  ヽ:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:i
.            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.i:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.i.:.|/ |:.:.|\  \:.j ∨:./:.:.:.:':.:.:.!
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.i j>=≠k  ヾ ∨.:..:.:':.::.:.:|
.          /.:.:.:.:.:...:...:..ノ:.:.:.:.:.:.:.:/⌒{:.:::.:.:.:.:.:.:i.:.i {! r' ハ\_   |:.:.:/:.:.:.:.:.|
         /...:...:...:...:...:/::.:.:.:.:.:.:.:.{  :::.:.:.:.:.:.:ヽj  ` 弋Zソ ///}∠{:.:.:.:|:/ って突っ込んできたぁ?!
.        /...:...:...:...:.:.:∧:::.::.::.:.:.ハ   !:.:i::.:.:.:.:.:.:!:.i    ̄´////f':}/:.:.:.i:}
         ′.:...:.:.:.:.:.:/ 丶:::::.:.:.:.:.:.`r、!:.i!:::.:.:.:.:.:|:.:!           ゞ{:.:.:.::}′
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    \::::::.:.:/ j/丶:.:.:.:.:.!、{           ' }:.:.:.:|   暖かい食事と寝床は私のものだ
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      ヽ::/      \:.:.{                ;.:.:.:.′ 絶対にわたすものかぁーー!
  .:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       ノ'       .>ー- 、 _   ‐ァ   /:.}:/
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´ ̄ ̄`ヾ⌒ヾ´        / ー 、__,ノ  ー'  /:./´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :´: : : : : : : : : : : : : : : \    / -‐- 、  \       イ:::.i/
.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : \: :.\ /   _  \_)ー- ´  |:::::|
.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ._:/  ̄    `ヽ、__ノ        ヽ:j
/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/   イ⌒¨`rー'>'-― 、      `
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://        '´  _ rー '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.: : :/, /          /´: : !
:. : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:// ′        ,ノ: : : : : :|






115 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 01:28:12.43 ID:o9UtsXtj0
相変わらず配役が上手いなwwwwww

超・支援だ







116 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:31:42.30 ID:+tsYL1z+0
          _,.. -――-....
       /´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        /:.:.:.:.:.:.:.:._,: -―- 、:.:ヽ\
       l:.:./:.:.:/       \:.:.ヽ:ヽ
.      l:.:.l:.:.:.|_        _}.:.:}::}:.!
     |:.::|{:.:{:{ __`ヽ   /´ |:./:ハ|
     |:.:.|:ヽトイ刋:.ト     _ ノイイ
     | {ハ:小辷.ソ    、'z=、|`{
     |:.:{ヘ:.:.ヽ   r―vァ    }くヽ      砲兵隊に連絡っ
      l:.:.:トヽ:.:.\  ヽ.__ノ  .イ:.:.ヽヽ     市街地に乗り込んできた敵部隊に
     j:.:./:.:.:∧:.:.:.:ト=r_┬<:.:.:.\:.:.ヽ:\    砲弾をめがっさプレゼントするっさ!
     /:./:.:.:.:.:.:∧:.:トト、ヽ=!:}}、\:.:.:.ヽ:.:.}:.:.:ヽ
.    /:.:,:.:.:.:.:.:./ _.j:ハ l\、}j/' }  }:.:.:.:}ハ|:.:.:.: i
    ':.:.:i!:.:.:.:.:.:.ヽ._ 入_く不フクヽハ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:l
  |:.:.||:.:.:.:|:.:.:.:.::せノ丁L「Lハク:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.|
.   l::.:.| !:.:.:.|!:.:.:./: : イ : : : : ト \:.:.:.:l!:.:.:.:ハ.:l
   l:.:.| l:.:.:.lハ:.:.:`iー-L:__斗イ´/:./|:.:.:/ j:/
    ヽ ヽ:.:l ヽ:.ノ  /:.:.:.:|  |イ:./ j:.:/ /′
       \ i ` 7、:.:.:.:ハ‐ ´!/ ノ´
            | _ /ー ヽ{ l _ }
          ヒア     ヒラ′







117 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:31:56.89 ID:+tsYL1z+0

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::| ̄|_::::ロ ロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|   _|::::::::| ̄|_::::ロ ロ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ̄|_:::: ロロ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::: |_|::::::::::::::::::::: / /  ..:..:::::.::::..:.:.:  ::.:::.:::::::|   _|::::::::| ̄|_::::ロロ::::::::::::::::::::
        :::::...::    ヽ/        ''⌒ヽ    ;;;::::|_|:::::::::::::::|   _|:::::::::□:::::::/ヽ:
          ヽ       ヾ         ,,ソ    ,,) _ ::::::::::::::|_|::::::::::::::::::::: / /:::
::::::...       ,,ノ、     ,,ノ  ::::...      ヾ ::::...   ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::::
 :.  :::...      ヾ :::....   ヾ   ::::..     リ  ::::.  ,, リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::..    ::..     ,,リ  ::::..  ソ::...   ::..   彡..   ::..   ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::...  ,, 、   彡   ,, 、   =-   ,, 、  - ::::..   ,, 、  ,,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ、  く< ヾ 、 ‐    く< ヾ 、 ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \''ノ、  ミ、、 \''ノ、  'ミ、、 \''ノ、  ミ、、,,\''ノ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ゞ ,,彡 ミ    \\      \\      \\      \ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ,ソ      \\      \\      \\  ......:::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            \\      \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             \\  ......:::::::::\\::::::::::::::::::::::\ \::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \\::::::::::::::::::::::\\::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::: \\:::::::::::::::::::::::::::







121 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:33:50.22 ID:+tsYL1z+0


  ..l:.:.:.:ハ:.:.ト、:.:::...:.:.:.:.:.:.:.:.l:::|_,イ',ィzz.ミヽ zヽ!:.:.:::..:.:..ヽヽ:.:.:.:.\:
 ..:.:.{:.:. |  ヽ{ \:トミ:::::::....::l}´{!.トn::jィ} j}__ |:.l:.::::..:.:.:.:|ヽV.:.:.:.:.
:!:.:.:.:ハ:.:.|―‐弋、zz≦く ̄ ¨7′ `'ー '.人_ノ}:l|:.::|:::.:.:.:.ト|:トミ:::
:{:、:.:.:.l:.:{  ,〃,.ィzzミヽ        ̄  、 j/|.:::|:::.:.:.:.:l |ト\`
:.l:ヽ::.:.:.ト:∨l! トn:::j.}         Vヽ!` /' }:/:::::.:.:.:::V  `
:.:.:、ヽ::.:.ヽ{.j{、 `'ー‐ 'ノ     丶       /小::::.:.:.:::.{        まてーーーーー!!!!
:.:.:.:.:.:.\: ヽ``て.厂  ト`     ,. ー<´l   /  } V:.:.::ト:l       味方ごと撃つなぁああああああっ!!
、:.:::..:.:.:.:.:`ト\ lハlヽ`  __ /     |    ハ !:| ::|. \,. -
::ヽ.:、:::..:.:.:.:\  O     ヽ.      |   /   |ハ:{/´
.\Vヽ:.::..:.:.:.:::\o         \       |  /≦ミ、丁¨ヽ―--
  }`V:.ト、:::::.:.:.:.:ヽミー-       \    リ/ヽ:}二ミ\
  |! ヽヽ\:::::..:.:.ヽト> -  ___.>‐′  r'ー 、   \







126 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:42:17.34 ID:+tsYL1z+0
          、,. -''"'""゛''‐z
         ,z w v   w "z
         γー,- 、、,_,, -、ーγ゛ 
         ,i /      ヽ i
         ト,r' へ   ,へ ゛z,i、       村の中心まで踏み込みましたが
         {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/       これ以上の前進も現地点の保持も不可能ですね
.         ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"    
           /'} ///,/~ ,/         総員、村を放棄して包囲網の維持に戻ってください
           ,i ,l/, 'r',t',.--'y
        ,. -'' !     , ''~/` -、
   _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_
 ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、
. i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,



              ,、--─-‐':´: ̄`ヾ⌒ヽ、
          ,. -‐<<⌒ヾ;- 、: : : : : : : :ヽ. ハ
         /.:,:.:.:.:.:.:.:.:ヽ }|   ヽ.: : : : : : : ;ハ. }
      /.:.;.:.:.:.:.:.:.:.Y.:} ハ!   }レ<_/  ; ,′     村は守りきったけど
        !.:.:.;.:..:.:.:..:.:.;初 }^l   /  〃    ,'/       村のほとんどの建物が破壊ちゃったよ……
.       l.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:イ.:|ノ │ /  /,′  ,',っ
.       l.:トi:.:.:.i.:j:.:.リ:.:l、 l  { /7   ,'/′ /⌒ヽ‐-、
      j:.j`^Y^l∨l:.:.|  j!  l ハl    ,'厶/ ,. -一''´
 y':,ニミy':/   |ー|  l.:.:l  {! │/!   〃 l /      ああぁ……暖かい寝床とご飯が灰に……
 {:.ゞ._ノ.:/r==┘ !  l:.:.l  ト-イ´  {   ' _ノ'´
  `‐--'′`⊇_ノ   l.:.:{ │!  `ー‐''´
            j:i.:ヽ._j 、ヽ、
            ヾ、:.:.:.`^ヽツ=-、
              ` ̄ヾ⌒ ̄`)






130 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 01:49:15.43 ID:+tsYL1z+0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
11日から15日の間続いたこの攻勢によって、スオムッサルミ村は焼失
さらに、163師団に対する包囲がほぼ完成したことで、この戦区の攻守が逆転することになりました

かろうじて北からの補給線はつながっていましたが
そこを輸送隊が通れるかどうかはチルノ率いる662連隊が輸送隊の通過の間
街道を守り切れるかどうかにかかっていました

この時点では、662連隊はかろうじて交差点を保持し、
補給をわずかながら通すことが出来ました






132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 01:51:31.65 ID:nCntV1Bw0
包囲されてるのが露西亜側なんだよね?







134 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:01:11.47 ID:+tsYL1z+0
>132
そうです。

投下終わったら解説入れる予定です








136 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:02:10.84 ID:+tsYL1z+0

       .iー- .,
      .l     `ヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
      ノ ,. -‐‐`ゝ._,∠., - .,      l
.    、‐-ン'´           `ヽ、`      ',
     ノ /                ヽ      〉
.     7       ,′ i          ',    /
    iヽi /  `メ .i.   ! ,.ィ   ',   i   ∠
   ',. l/'i ! γr、ハ  ハ´ !  ! :!  ト、./ ,.`ゝ
    ',.  !/l / ヒ! l/ イ´iヽ l  !  !、 ,.イ '"´ ̄ フ  みんなーご飯の時間だぞー
     ヽ, ! 从''     ヒソ/'ヽl. ,'   ', ´ .ハ   /
     `!ヘ iヽ,Y ̄''〉  / ,  ! .ハ !イ/. ,. '´
       ヽ!>i'7ぇ=r‐''/,.イ  .l/ !/,.  '´        今日はボルシチだぞー
.       と,.ィソ<ハ〈'´〈  l.イヽ!‐''"
.       ,. '',,..i、  ´  .7‐< \
     ∠-'"/ ` ,,. ィ'´ヽ \,)
   /フ  .'          :i ヽ.   \
   iヽ'―i   ,       !. ',.    \
.   ', ヽ. l.イ           ','.、.     ヽ
.    ヽ、入 l _,.           ,、', `ヽ、.   ',
.     /  >、 l /ヽ /\ / ヾ,   `' 、i
    'ー ´ `ヽ- ‐ 、V__,,. r、/⌒
               ヽ !







140 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:06:52.04 ID:+tsYL1z+0

             l⌒)OOo       l⌒)OOo       l⌒)OOo
    ∩___∩   {  )  ) _∩   {  )  )__∩   {  )  ) 
    | ノ      ヽ  | ::::::/     ヽ | ::::::/      ヽ | ::::::/
   /  ●   ● | /  ::::|●   ● |/  ::::|●   ● | /  ::::|
   |    ( _●_) ミ/    ) ( _●_) ミ/   ) ( _●_) ミ/    )  ひゃっほーご馳走だクマー
  彡、   |∪|  `/  / ̄    |∪| ` /  / ̄   |∪|  /  / ̄
 / __  ヽノ /  />_)   ヽノ  /  />_)  ヽノ /   /) 
 (___)  ノ  / (___)   ノ  /(___)   ノ  /ノ  
   |        /    |         /   |        /
   .|  /⌒  ~    ..|  /⌒   ~    .|  /⌒  ~
   | /           ..| /          ..| /   
   ∪            ∪           ∪ 

                    ___
         ______       /´:::::ヽ、_
        「:::::::::::`ヽ、  __/::::____:::::::::::`7
        >,.'-‐'''"" ̄   ̄`"''‐、:::::::/
       く/             ヽく、
        /    /  i  ハ 、  ヽ,  ', \
       /   / ハ ハ/ イ ヽ、  ',.  i/   あわてなくても全員分あるから列を作りなさいよ
       i  ハ/ー レ'   --‐'´ ヽ  ハ ',
       ノ|   ハ -'´      "" /レ'ノ ハ    師団に流れるはずの食料押さえて作ってるんだから
 , '⌒ヽ   レ' 7,,,,       ,   i  | / ヽ,
 l   ー--─ 人    ー'´ ̄   ハ  / i  i  |
 ヽ、_ ノ   ノ|  /ヽ、._     ,.イ バ  ハ,へノヘ
        レヘ./^レヘ"'T'v--/レ^カィ‐'ヽ!/   /i
            , 'r'"ヽr,/ ̄ヽ;::i  ヽ、 / /
           /  〉 -L〉-  く:/   ハ-<







141 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:07:58.57 ID:+tsYL1z+0
 ,、_,、
 l ゚(・)゚l クマ-!
 lづ"/)
 .l/),,)
    l^r─'^、
   キ' ゚r。;゚ ミ  クマー─!
   〈_つ ∀,、ヽ
   | ,、 く (_ノ
   し′) )
     ヽ_) n_____n
        ノ '     ヽ
       i  ●  ●l、   クマ───!
      ,メ、. (__●.) ヾ.
     ∠ニつ .じ' /ソ
      |     /
      | /`> .>
      U  ヽ__∩___∩
            | ノ      ヽ
           /  ●   ● |  クマ────!!
           |    ( _●_)  ミ
          彡、   |∪|  、`\
         / __  ヽノ /´>  )
         (___)   / (_/
          |   つ    /
          |  /\ \
          | /    )  )
          ∪    (  \
                \_)







142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:08:27.84 ID:IwYbaR8k0
・・・・・・政治士官に軍法会議にかけられても文句言えない暴挙だな







145 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:19:22.78 ID:+tsYL1z+0

           .-=,一;1-;;1--;、
           :ミ        ミ
           :ミ  ★     ミ
           :ミ CCCP    ミ
           ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
           /─    ─  \
  \      / (●) (●)    \
    \     |   (__人__)       |   このバケツに20人分頼むお
     \   \   ` ⌒´     _/   じゃなくて 頼むクマ
       \  ノ           \
    (⌒二              |
          \         |  |

       ,.-‐- 、,         ,..:::'"´i
      /::::::::::::::::`'::..、    /:::::::::::::|
      |::::::::::::::::::::::::::::\--/:::::::::::::::::::ヽ.
      |::::::::::::::> '"´ ̄ ̄`"''<:::::::::::::\
      |::::::::/           __\::::::::::::::>
    /::::::/   / ̄`    ´     `ヽ;::::/
   /:::::::::7   /    ,   ,   ,      ∨   
    \:::::::|  |   /|   / ! /|-‐ハ     \
     \::!  ,'  |/ー!-イ__,レ' レァ'ハ|   ! r--`  なに、アンタ。みない顔ね
    /::7 /   !r ‐ァ'7ハ'    り ノ| /|/\
    `ヽ/ ∠,_!  八 弋__,ノ       ∨∧ ̄   
     /   ノイ ヽ.`' ー  , -‐、  人' |
     !     ∧  ト 、.,_ (  _,ノイ ∧/__
   |\| ∧  /  \|_, イ\ ̄「\-|/ ´ |/






147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:21:01.30 ID:nCntV1Bw0
>>145
何やってんだw








148 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:22:59.50 ID:+tsYL1z+0


           .-=,一;1-;;1--;、
           :ミ        ミ
           :ミ  ★     ミ
           :ミ CCCP    ミ
           ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
           /─    ─  \    
  \      / (●) (●)    \   うちの小隊、最前線に配置されてるから
    \     |   (__人__)       |   連隊本部にあまり顔を出さないからだと思うお
     \   \   ` ⌒´     _/   ……じゃなくて思うクマ
       \  ノ           \
    (⌒二              |
          \         |  |







149 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:24:37.36 ID:+tsYL1z+0
       トー- 、..,,__
        !:::::::::::::::::::::`:..、     ,. -‐─ァ
       ,|::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.___/::::::::::::::!
     /::::::::>'''"´ ̄ ̄``' <::::::::::::::::::::!、_
    く::::::::; '´,. '"´ ̄ ̄`ヽ   `ヽ:::__::::::::::!
     ヽ/ /           ´ ̄`ヽ:::::::/
    /::/∠/ ,   /! !  ;'  ;       Y
   く:::::,.'  /ノ! / メ、!_ /!  /! /!  ', '; ヽ.        ,. -‐''´)
    ソ    / V '´ ̄`ヾ '、/ レ'-!‐! i  i   >   ,'´つ;イ、´
  ∠/    ,' '⊂⊃      ‐-'、 ! ,ハ  !/´    / `)'_ノ_ノ   そうなのかー
  ト、i   /  /!    /`` ー、┐   レ'!ノ_ノ、,    /    _ノ
‐- !.,,!__/,.-‐' 、.八  !     `!  ⊂⊃!_ハ > '´    /      がんばってる部下には肉大盛りにしてあげるわっ
    7/    / /' 、 '、,__   ノ , ''"´ ̄`ァ'´     ,. '
‐- ..,, !_!-  .! ,.'7:;!、`>ー‐ァ7´i      ゝ,    , ' 
    `!]    レ',:':/ ハ´  /.! /       '`ァ'´-‐ァ.
  ∠,_`ヽ、__/::;' ム_〉ヽ/__/レ'i       ,!こ__/
    /___/:::::`ー-----':::::::::i'、.,___,,.. イ\
      ̄ /:::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::し'/  \__ヽ、ヘ
     .,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::,'      ̄ ̄
     ,.':::::::/::::::::::::::::::::i::::::;::::::ム.
   /::::::::;':::::::::::::::::::::::';:::::i::::::::::'、







151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:30:09.19 ID:EDk1IYVr0
すごいなまさか通した補給にまで手をだすとは








154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:33:51.73 ID:3jEGaHbm0
内部潜入で攪乱先鋒?
それとも単に食料騙し取り?







155 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:34:10.87 ID:+tsYL1z+0
    ,.へ
    /::::::::::::\         /ヽ.
  /:::::::::::::::::::::\      /:::::::|
  |::::::::::::\:::::;::->──<::;;;_::::::|  ×
 ノ::::::::::;:-/´  ,. -─-、    `ヽヽ.  ×
 ヽ、:/:::/  /          ヽ.´`ヽ. 
   /:::::/   /  /   /|     〉   ',      
  ./::::::,'  ノ  /  /|`メ、 |  /|  ハ  i  ',
 /:::,.イ イ /  | ./-─‐-、レ' | /_ | ハ  i     精精幅3kmもない
く::::::::ノ   レヽレ'| "      レ'___ `/ |  ,ゝ    半包囲のこの連隊円陣の中で顔を見ないぐらい
 `/    |.  |           `|  ハ ハ     前線でがんばるなんて、よい小隊ね
 〈. /    |.  ',   /´ ̄`ヽ.  "|Yノ レ'
  )ヘ  /  ',  '、  |    /  ,.イ ',       人___
    レ、    ヽ.  |>ゝ.,__/,.イ ノ  〉      ,.、  ( 多めに補給をまわしてあげないと
'\    )--ヽハV、 \_/ヽレ|/`ヽ(     ノ i  ⌒
  \/   `ヽ::::ヽ.\/ヽハ、         ./  'ァ- 、
  、/      ';::::::', (ハ) |:::Y`ヽ.     /  ノ、二{
─-〈       〉::::::|___ハ__|:::::|  ',    /   ィ{___,ノ
   ゝ、_、r‐`'"ヾ::::::::::::::::::i::::::::::::i   〉 /   ァ‐''







156 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 02:34:51.35 ID:R1WXpw7W0
容姿では見分けつかないかなあ、ロシアもいろいろいるからわかんないか。







157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:34:53.15 ID:7upobd5v0
多国籍なソ連軍だからこれ通用すんだろうな・・・

日米とか独仏じゃバレバレだろ







160 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:39:53.91 ID:+tsYL1z+0
662連隊モッティ北 フィンランド軍 包囲陣地

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  戦闘団長!
     |   u.   `Y⌒y'´    |  今日のソ連軍のご飯はボルシチだお!
      \       ゙ー ′  ,/   
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


         |ヽ   ハ
       .| .| . / |
       .,| . |-/. .|、
      / c ″c ヽ  ∩
      | ヘ、_ノ| | . ノ ト、
      ヽ丶―‐.ク' (っソノつ  よくやったのう!
        > _ <___丿ノ´
   _  /, /_」_ヽ.―‐'
  /⌒U)ノ ノ | .ハ ||        かかか、やはり働かずに食う飯はうまいのう
  \彡―´ | ヽ″`ノ|
       |   ̄ /
       / /┌ |
      ( (  .| |
       \\ | |
       // | |_
      |/  |__\   







161 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 02:40:41.95 ID:R1WXpw7W0
やるお、ロシア語使えるのか







162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:41:43.84 ID:nCntV1Bw0
>>160
いいコンビだな、おいw







163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:42:06.27 ID:3jEGaHbm0
やっぱり飯たかりか支援

スース動物性たんぱく質食っていいのか?







164 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:42:24.71 ID:+tsYL1z+0
       __         ,イ_rヘ
  ハ.    / 0\‐=ミヽv/イ ̄ ̄ニニ=‐-
  .| ト、 〈\   ,>-‐   、   `⌒`ミ=-    
 ト|  ハ_,X V    /爪  \ \  \    
 |.l  ////   // :| ∧ .}\ヽ\\ハ   
 V厂 /,イ/:/  ≠ヱ__j/ ,,.V } 、 V __{\\  
 ,イ /' /:/ //'   ̄  }/   ̄ {  `ヽ  
.  〉    //,イ  ‐----‐   ‐---‐',     ソ連軍の軍服を確保して来いと言うからしてきたら
 /    /'{ ̄ !ヾ                 ',    まったくもうこのニート共は……
  ̄二¨゙丁   |n  u               ',   
   __  .|  ハ,|               /
     人  `ト、            ,イ    少しはまじめに戦うッス!
  ̄ ̄  /\   \、      _ , イ
      /|  :|\   `ミ=--=≦  /
  , イ   |  :|/'\    ̄_,才丁´







165 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 02:43:47.65 ID:iq/hwlJB0
配役完璧すぎるw







166 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 02:45:19.25 ID:R1WXpw7W0
敵の糧食を奪いつつ、自分の腹を満たす、かんぺきなさくせんです!


燃料弾薬もいただければなお良し!

帰り際、鍋に毒を入れるのも良いな。







167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:45:25.09 ID:3jEGaHbm0
いや、ソ連に損害を与えたことは事実だ!支援







168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:46:34.10 ID:/Mtmbrve0
>>156
ソヴィエトはあらゆる民族、言語を差別しないのです!__







169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 02:49:36.75 ID:PcbjGRTB0
>>168

その通り!
ソビエトは老若男女・民族・言語で差別無く粛清かシベリア送りにする地球上で最も天国に近い国なんです!






171 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:50:02.11 ID:+tsYL1z+0

                      _,,.-‐ ‐‐‐‐‐ - 、
                  , -'"       ̄` 、"'- 、      ,-‐‐‐ 、_
           __     /      _,..、-''‐_‐_‐ 、 ヽ、  ィ'‐‐'  , -‐‐‐ヘ、
     _, -'" ̄: : : ``丶、._/   l, -'"_,..-''", -'":.::.:ノク` 、/: : :, -'"
    /ィ  ̄"'''- ..__: : : : :ヘ__, -'" , -'"::::::/::::::::, -'::/:::::::::l‐‐‐‐ 、
             l,_:_:, -': : :::::/___::::::イ:_,,._-':::::::/::::::::::/ヘ::::::` 、::l.
                ヽ:::: : : r'冫j |//, -'"``ト,:::':::::::::::/::::::l:::::::: 、:l   なにをいうかスープー
                l:::: /ム(_l  / l`'フヽ、 l /::::::::::/:::::::ノ::::::::::ト.l    我の食料を使わず敵の糧食を奪う    
               ハ::/: /` 、l    弋_ノ  /::::,イ:::::, ィ::::::::::::l .l    これほど効率のよい補給戦があろうか 
     __________ ,--、, -' ̄ ̄ ̄` 、 .、       ./ィ'ク`l:::::/:::::::::/::ノ.      
  , -' : : : : : : :レ_:_:`t:`:_:'':_''`ヽ_`へ_____'、_____,ゝ.イ/, -ィ/レ      ……む、肉が多いな
  ,l, -': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``丶く、 ./         これは任務中のやらない夫の皿にくれてやるかのう
ム: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::`、::::::::::::l     
/: : : : : : :, -' ̄ヘ : : : : : : : : : : : : : : : :::: : : : : :::::`、:::`、::::::/     







174 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:52:30.06 ID:+tsYL1z+0
                 _                    
           _,,.__>'ー:、ヽ          ,. - 、    
            _,. -‐ ''''ヾ゙ヽ `ヾ:、,. ィ'ー-ッ-‐' /  , /   
      _,、r.'".ッ '"´   `    ,.. 、"''' ヾジ" ,.. '´/     
        `フ ,,. ;ッ''", / ,. i.!  ゙ヾ;r'´,.イ   /        
        /,;;// ,//  /,/ ;!.゙, ヽ、ヾ/_/ ,.rく    
        ,;'、ッ''7'  ,/;' ;!. /;/!.バ,゙'、  ',、 ヾr''ヾ;、\__,..、_,、   
     、 ´ / i' ,./7ハ;ハ ;'/'゙i/_,.._ヾ:、 ゙; 、 ヾ、,.ゞミ;、\ー `~ 
      `゙'''‐-i,/r7,:',ニ、゙:i/ ,:i',.:‐::、ヽ_ヽ,、-‐'ヾ:、 ゙、ミr‐ヾ、   そういえばやらない夫君がいないっスね
          ノ´`7! !:::::!    !:::::::::! i''´`ヾミ;、 ゙;ミ:,、'、ト     どこに行ったっスか?
             ハ.ヾツ    ヾ--'ン    !'ミ゙:,`ヾ;、!'''
          , '   `´     `" ´   i、  ; | i.ヽ/K     
          ;'               | i / ,レ ヽ'  |
          !              / //       | 
        ヽ、          ,.;''";'   /  _!  
          `' - 、 __,,. 、r'´/







180 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 02:57:56.16 ID:+tsYL1z+0
                      _,,.-‐ ‐‐‐‐‐ - 、
                  , -'"       ̄` 、"'- 、      ,-‐‐‐ 、_
           __     /      _,..、-''‐_‐_‐ 、 ヽ、  ィ'‐‐'  , -‐‐‐ヘ、
     _, -'" ̄: : : ``丶、._/   l, -'"_,..-''", -'":.::.:ノク` 、/: : :, -'"
    /ィ  ̄"'''- ..__: : : : :ヘ__, -'" , -'"::::::/::::::::, -'::/:::::::::l‐‐‐‐ 、
             l,_:_:, -': : :::::/___::::::イ:_,,._-':::::::/::::::::::/ヘ::::::` 、::l.
                ヽ:::: : : r'冫j |//, -'"``ト,:::':::::::::::/::::::l:::::::: 、:l   どうにも交通渋滞で困っておる部隊が居るようでのう
                l:::: /ム(_l  / l`'フヽ、 l /::::::::::/:::::::ノ::::::::::ト.l    信号旗を持たせて交通整理に向かわせた
               ハ::/: /` 、l    弋_ノ  /::::,イ:::::, ィ::::::::::::l .l     
     __________ ,--、, -' ̄ ̄ ̄` 、 .、       ./ィ'ク`l:::::/:::::::::/::ノ.     わしは良い抜け道を知っているからのう
  , -' : : : : : : :レ_:_:`t:`:_:'':_''`ヽ_`へ_____'、_____,ゝ.イ/, -ィ/レ     
  ,l, -': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``丶く、 ./         
ム: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::`、::::::::::::l     
/: : : : : : :, -' ̄ヘ : : : : : : : : : : : : : : : :::: : : : : :::::`、:::`、::::::/  







182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:02:41.93 ID:nCntV1Bw0
>>180
相変わらずえげつないことを…(ゴクリ







183 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:03:38.40 ID:+tsYL1z+0
       __         ,イ_rヘ
  ハ.    / 0\‐=ミヽv/イ ̄ ̄ニニ=‐-
  .| ト、 〈\   ,>-‐   、   `⌒`ミ=-    
 ト|  ハ_,X V    /爪  \ \  \    
 |.l  ////   // :| ∧ .}\ヽ\\ハ   
 V厂 /,イ/:/  ≠ヱ__j/ ,,.V } 、 V __{\\  
 ,イ /' /:/ //'   ̄  }/   ̄ {  `ヽ  
.  〉    //,イ  ‐----‐   ‐---‐',     まさかとは思うっスが
 /    /'{ ̄ !ヾ                 ',    
  ̄二¨゙丁   |n  u               ',   鹵獲したソ連軍の信号旗がないのはもしかして……
   __  .|  ハ,|               /
     人  `ト、            ,イ    
  ̄ ̄  /\   \、      _ , イ
      /|  :|\   `ミ=--=≦  /
  , イ   |  :|/'\    ̄_,才丁´


         イ /|
        / |_/ .|
       /c c |          なーんの話か わからんのう
   ♪~ | ε   |   
       . \,,,,,,,/ ( ̄つ))     それよりスープー お主も飯食え飯 
  ((⊂'''´)  /ヘ、\ | | ̄      せっかくやる夫が暖かい飯とってきたんじゃからのう
    ̄| |//フ|‐ |; `' ノ.
    \/|´` `ノ;;|`~´  へ
       \~´;;、\/ へ \
        |;;;|´ \/    ̄
        |;;;|     
       _|;;;|  
     /   |  







184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:04:16.24 ID:FJ6RcPEQ0
やってることはゲリラじゃないのかwそれでいいのか正規軍w







185 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 03:05:22.10 ID:R1WXpw7W0
勝てばよかろうなのだぁーーーっ!







186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:06:48.97 ID:3jEGaHbm0
>>184
小国には小国の戦い方があるよ支援







187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:08:03.76 ID:nCntV1Bw0
太公望は小さいAAも種類豊富だなぁ







188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:08:39.05 ID:NLhICaWe0
かなり斜め上を逝ってる策略だなww







190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:15:18.79 ID:NLhICaWe0
さるったわけではないだろうが・・・支援






193 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:19:01.87 ID:+tsYL1z+0
街道上 ソ連軍補給幹線の街道上




   .-=,一;1-;;1--;、
 :ミ        ミ
 :ミ    ★   ミ
 :ミ   CCCP  ミ
 ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ
 |    ( ●)(●)            はい。戦闘部隊はこの道をまっすぐねー
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        
.  ヽ        } ミ     /\  
   ヽ     ノ      /   \
   /    く  \.  /\   /
   |     `ー一⌒)   \/
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \
               







195 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 03:23:05.49 ID:zquB4Hb80
おまえもかw







196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:23:41.41 ID:nCntV1Bw0
やらない夫こんなところで作戦行動してたのかw







198 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:25:15.16 ID:+tsYL1z+0
            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、     あーーーーもうこの道は嫌になるのかしらー
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i     重車両の移動が行われたから道路ぐちゃぐちゃで
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _   道というより泥濘だらけの沼地だし
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、フィンランド軍に襲撃された車両の残骸で通行止めばかりだし
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |  だれかいい抜け道知らないのかしらーーーー!!!
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ

     ソ連軍 補給隊長







202 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:29:24.36 ID:+tsYL1z+0
   .-=,一;1-;;1--;、
 :ミ        ミ
 :ミ    ★   ミ
 :ミ   CCCP  ミ
 ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ
 |    ( ●)(●)            あ、補給隊のみなさん
. |     (__人__)            補給隊の方々には上の命令で迂回路を準備してますクマ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }            ここから北のわき道に入って道なりに進んでくださいクマ         
.  ヽ        }       /\  
   ヽ     ノ      /   \
   /    く  \.  /\   /
   |     `ー一⌒)   \/
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \
               







203 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/14(日) 03:30:07.01 ID:lZGNS5jD0
クマっていえばだませるのかwwwwwwwww







206 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:31:21.21 ID:+tsYL1z+0
                         _,、r^‐n¬、,
                         ,' _rlrヽニ、、`^ヘ、
                        f' 〈:.:./ {:::::^ゝ  i_ヽ 、
                           { <:.:.:f 〈:::::::::'ヽ__ ぅ,_ .\
                        〈. 〈:.:.:.f''キ:::::::',',::::`i_  ゝ, . \
                  _... -―- ... .{ ,':.:..:.ゝヒ:::::::::;;;:::::::llt  ',.   メ
                /. : .:.:.:.、:.ヽ:.:`ヽi:.:.:.:.} ..}:::::::::゙'、、::!!:ゝ, .ヽ/. l
                   / . : .:..:、、_ゝ=ヾ_ry、',:.:.:.:ト i:::::::::::;;ゞ彳モゝ_ 〉. !
                  , 'ヽ. :‐-、::: {{ノ__,,rェ__}}::l.:.:.:.:]i、;,,-'/'"|| ll::::〈. >,.|
               i !l/`丶、_:_:_ゞ彡ト彳ミ:::|7_,,-';<":::::::::||:::::!!::::メ }.!   それはいいことを聞いたのか しらっ!
                 |,l.|! _,._   '" ̄t|:|ゞ.',、::ム彳'´|_ !、:::::::::!::::::\:::〉 ',|
                 `゙l| ,.=、    ,rー、!〉;〈';i:人^ゝ.::'‐-,"`-、:::::::::::::::ト、`{   感謝なのかしらー
                ヘ〈. |:::!  '  、、._,!ェム!-,_`} `!.:.:.:.T__ `;;-、-'",-} 〈
                   (!、ゞ',  ,-,  / イ /ノ ヽ、`ヽ,:.:.:.:`'`ヽ-'"´.:〉 {
               ,、,、ゝ,  ー'" r〈 ノ,..イ,    `ヽ、`ゝ-、:.:.:.__:.:.:{ ノ
              rtヘ ト、Yゞム=-イ人_f,.メヽ、     ヽ-.__  ̄,、.,,/
            ,、f〈;i.ト-‐ヒノ《"》〈ミミ〉》,',/》 ヽ',-'       `'"
           ,t、,,/ム='-7 i 》《"{ミ;〉l」〉}〈ゝ イ !







208 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:35:49.37 ID:+tsYL1z+0
              __   /
         ,  '´ , -‐‥ ̄'ヾー:、
       /   /     /  ヽ.丶
      〈_ /         /:    ', ヽ
        ヽ _    /:     l   ,
            ヽ _/      !   ',
               // ` ー 、   l   l
                // __   ̄ ヽ __」
            // ./ ̄j〉_
              //  :{「´    `ヽ
          //  /ソヽこ r'⌒'⌒'Y,    たしかにこれはいい迂回路かしらー
        /⌒}7 {/__  __L=薔=.」:l    戦車が通った形跡ないから道がきれいだし
        ゝノ」|ヽf:| l   l ヽ|」_l」ノ/    歩兵が道をふさいでることもないのかしらー
        //:::::}}  \ー―┐  りイ
         〈/!:::::{{    ><´ 弋_,ノ┐
        {{::::」} , -‐!〈,小.」 L. ト  ̄`¨Tァ  あの誘導してくれた兵士に感謝なのかしらー
           ゞ='´   | 天  \    // )
             / t.jュ     \ //、´
             Y /|ー- 、__゙Y_ \
                 {{::| , -┘    l:::::::::::}〕
              ヾ/ /      |:::::::ノ'
         , - 、  .r┘ l, / j   ノ= '´
        〈   〈ヘ ?_    _r'┘ jト 、
         ',  水入 /?「ノ  又´}  |
          ヽ   y' __    f士ソ  |
       二三三\/三三三二二.\__ノ
        二三三三二一   ̄ ̄







209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:38:21.52 ID:3jEGaHbm0
アリスゲーム脱落へ一直線…(マンネルハイムは翠星石ですから)支援







210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:38:29.02 ID:NLhICaWe0
地獄への一本道だがな・・・






214 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:43:38.39 ID:+tsYL1z+0

               l: : ` ーLヘ
               ヽ: : : : : {|:.:V
                ,}_: : : l}:. :V
              ,.'〈 l   `ヽ…:{
         r「| __ ム^Vt.く⌒i_ V.::}/     ,'
     _   _,イ_〕='7¨ソり  ,ヽ「薇 )':.:.|    ,'
   { r」/,'.二L. -r'‐'.:ヘr 、 り YL!イ. :.:.{    /   ふふふふーん
   `ー'r'_, -' ¨ソ´rォミ´-イj-ム}: : .:.:}  /
        \:. :. : :l/少 /⌒ヽ{彡八: :./.{,/     って、あれ?どうして車両用の障害が設置してあるのかしら?
        ヽ;./.:. /. ... .: }レ'   Vノ┘      憲兵の検問かしら?
           //.:   ::.ヽ : : イ
         入V: .、  ::.',  :.ヽ
        /:j:::. \ 丶  ::l     \
      /.: j:: :  :\  :|     /'ーァ
       {/::     ::..\ ハ  _/ r‐イ
        { .:.:. .: .: .: :::../ヽ〕'´_r‐イ__ノ
       ヽ、.: .:.: .: ィス └'´
       厶.;:人个イ  \







217 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:48:47.27 ID:+tsYL1z+0
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . ; ; ; ; ; . . ; ; ; ; ; ; ; ; . . ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . . .
. . . . . . . ; ; ; ; ; ; . ; ; ; ;. ; ; ; ; ; ; ; ; ; . ; ; ; ; ; ; . . . . . . . . .
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;

  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|   そこの憲兵さん
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!   直ぐにこの道を開けるのかしら
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ   カナリアは急いでるのかしらっ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉







218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:48:53.96 ID:XHT4jzCF0
カナーにげてー







219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:50:03.42 ID:FJ6RcPEQ0
前後をつぶしてゆっくり料理か・・・







220 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:50:44.79 ID:+tsYL1z+0
                  __
              ,.:-''~: : : : : `:ヽ、
             /. : : : : : : : : : : : :.ヽ.
            /. : : : : : : : : ; ; ; ; ; ; ;.: :ヽ
           /,; : ; ; ; ; /'" '' '"ノ'ハ∧:ヽ
           ,'. :_: : : :.〆  _     ' ヽ:ヽ、
           !;'",ヽ;:::/  ,.- 、` 、     ゞ;::}`
          :{ ヽ,'; !/  ==ミ、      //
           !, く< i!.  ゞ゚'`ュ ;ヽ ,. - 、 ;7゙  呼ばれてるぞキリコ
           lス, v ' ,   ̄ '  l´txヽ ;
          ノ/ゝ;;  ,'   ,_'_  ! ` `f
          ,'/  ;;  ,'      ゝノ  ノ
       ,,.- 、/  ,;;;',  / ,. -─ 、 , '´
  _  . ∧ (゙/   ヽ;;;、   --,  /
  .:.:.:.:.:.:ヽ ヽヽ    ヽ;;;;?__,;;;'゙;  i!
   .:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽヽ  ', ヽ;;;;;;;;;;;;;;;し'jl
   :.:.:.:.:ヽ:.ヽ ヽ ヽ、.',  ヽ;;;;;;;;;;;;;ン
    :.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ ヽ ヽ.   ゙~サ''゙
    :.:.:.:.:.:.',:.:.:.ヽ ヽ ヽ /ヾヽ─- 、_
    :.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヾ  ヽ、ヽ、,ノ ハ:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
     :.:.:.:.:.:.l!:.:.:.:.:.:ヾヽ、 ヽ、 _人.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ







221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:51:01.17 ID:NLhICaWe0
補給部隊だから、いいカモだな







222 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:52:33.73 ID:+tsYL1z+0
    /  // / -. }`ヽ. ̄`ヽ、
    /1,.イ/ { { ノ/ ./ }    lヽー- 、
   / i1 l´  ヽ--_'/ /     / } \ \
  .{ -<-L./ ` ー─‐'  __ノ   ヽ. \
  /f } /! }  , -一 ´ ̄     _/.\ ヽ
  ! _ノ /.// ,. -─ァァ才云 ̄ {    \
  ゝ -‐ '/ /  .ノ.ムィゝ:゚:ソ   \j
  .{   / /     ̄' -─       ヽ.       そのようだな
   ヽノ /≧z、    -               では、行ってくる
   .ゝ<{ヽゞ升== .、、           
   〃 { ヽ.l /      ヾ二ニ_ー- 、     
     X } V            `ヽ. \、__ 
     / V ./-─ 、         }  }       
     {  ∨'7 ̄`>、\      / /
     >、/ / /  >、\     / /
     厶/_    /  ) ) //   __
    〃/_ `ヽ.    ///イ-‐.二 ̄-‐ _ -‐
    {L/ ̄`ヽ }_ ノ∠彡-‐'''´ _ -‐'"´
    /_   Vヽ∠__ィチ ,  ‐''´
    / ̄ `ヽ./    ヽ/
   .{ ___ /    /






224 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 03:56:57.91 ID:+tsYL1z+0
      __  .__
      / |T/| |    ∠\
    /  ヽ,,|_|^ヽ<^~ ̄ ̄"^''x,,__
    l_==;;    :i\\ /// /~ ::((;)
    ヽゝ;;;, \  :y ヽヽ\  l゙   "l
   /   ゙ヽヽ(::)'  ヽ ヽ.\ゝ(;)_ノ)ヽ--j
  ./   ./'"゙:::::::   /;;7::: ヽ:::::: i\  ::i"
 /;;;,,:―<;:\\:::   /;;7:::   ヽ 丶 ヽノ
|~\::l  ヽ、:\\ /ヽ/:::    ヽ ヽ》》;
\゙l j::\rーヽ;:::ヽヽ::`‐'゙/ヽ,,_    ヽ,,  :|
  `'i \x‐'''゙l:: \\''''ー、,::`ヽ,,,;;/  ~゙''-l
   ヽ i゙i,r/"~ヽ、  ヽ`-;;;/ヽ;:::::/`'''=t;::::/
    `ー t;;;:/\ヽ/ \\;;;`''7ー-'~/l;,l ,ゝ
    /  ~'''=/~'ヽ/  \\'/r-ーヾ "/
    ヽ、 ,//  /"\   \\/i⌒jヽ/

 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   ―´   \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/  早くするのかしらっ!
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
             lー┘      って、……え?なのかしら?
`l       A     /
_」            /、
ー 、        , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\







225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 03:58:05.45 ID:NLhICaWe0
ちょ、これは酷いww







226 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 04:02:46.87 ID:+tsYL1z+0
              _          / /
               ,.イ !    ̄冫、.    〃〃
           / | |_ _/ / \ /卅冫
      _    ,-,ー.((())、__`---、 ソ-/
    / ,??ー-.、 |[:===テ-((.)) ==| : ())
    ハ〃'´    `i.、ニ¨(()))二ニニヽ_T。 ̄ \
   /~゙´      |q_\ lニコ     \.。   `,
   |。-。      ,。/曰| l.冫ニニニニ‐‐‐‐ 、ヽ  ノ    要請通り
   ゙⌒l\\__/,.' l曰| レ /  _// ̄」 | |゚_゚.〈    道路上の障害の排除を開始する
    ,|/¨テ,K´   ̄/ /へ 〉二=====二ヽ イ
   ,--、ヽ |_』_{T ̄ ̄!.,'へ.//⊂ニニニ⊃ | |
.  |  l レ l》||《|_|   |!  ̄/            | |
   Y´/⌒l-廿-lロ   |  /⊂ニニニニ⊃ /ー.ヽ
    !`  ,イ』゚廾゚『\_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二 ヽ())|
    、ヽ! ./ ̄ ̄`!'(0)  ̄ ̄\| 冫ニ冫 |// |
    \`| i! l^l lll | llc     c| .// / c.!/lロ!l
.     /l i! l .l .lll | ll __ .|// /   |__/_
       l i! l .| lll !.llc|__i」 cレ゙ ./c   clイ j`j!|
.      | i! | .| . lll .| ツ――┴' イ` ――/_~/_!







227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 04:02:47.53 ID:FJ6RcPEQ0
実際はロクな戦力じゃないと思うがw






229 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 04:05:27.22 ID:+tsYL1z+0
                          _r 、_      /ヽf ,_ _ ヾ,,
                       , - ',,ノ!  \`ー 、    >_.∨;;r=;;、 |!
                      /_,メ、  \   _  \  i_ j (ヾ;(;;ソfー!!
                    //´、  ヽ   X´    ゙、  メY. ヾ-;メソ
                   _j/  ○       \   l  `iヽ.イノ
                  ィ-!  u       ○'  `ーi !     '` '
                   >ー、    r ─ 、 iii  ー、,∠, __,__ . __ ちょ、ちょっと待つのかしら!
                  /f ,._j! ヽ. |   /   メ`ゝ、r ノ j_/)' `i ) 憲兵隊が準備した安全な迂回路の筈なのに
                   メ r ー' 、!_ / ( メ,> =゙‐`'´  ̄//)-、`ノ どうしてフィンランド兵がこんなところに居るのかしら!
                   ,_;;=/   ´ ̄ ̄ ̄´      //)   )  
               ,, -''´   、  r ,r── 、._.      //)ヽ_ ノ    直ぐに逃げるのかしらーーーーー
       _ _,.. -─ ''´        ` ''_イ_/ー、ヽ.  \..  //)-、//
  , -‐ ''´                  ''メij   ヽ \.  ソ'ノ)   )
  (  ̄ ̄./`''ー 、_,             / ! !    \,,>'、/)ー







230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 04:10:59.92 ID:NLhICaWe0
しかし、まわりこまれてしまった







232 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 04:18:04.92 ID:+tsYL1z+0
   .-=,一;1-;;1--;、
 :ミ        ミ
 :ミ    ★   ミ
 :ミ   CCCP  ミ
 ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ
 |    ( ●)(●   そりゃ当然誘導に立ってた憲兵からして偽者だからに決まってるだろう
. |     (__人__)   常識的に
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   よし、道路封鎖完了 あとはまかせた       
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ  


     | ̄|_  ロロ | ̄|_  ロロ | ̄|_  ロロ | ̄|_ ロロ □  /ヽ  「'|
     |   _|    |   _|    |   _|    |   _|      / /'  └'
     |_|       |_|       |_|       |_|      ヽ,,/     ロ
  _     ...,.,      ..:::: ::...      ....   .:.:::
 「‐',〉、 .::´:::.. ..:::::...(::,, ..::.    γ´ ¨`ヾ     (::,, ..::)    ..:::..    ‘  \  .::
   ̄ \ :.. ..:::   ,,-、   ヽ   ll, ◎ ll   r,         ..::   。       ` ‐k
    ゞ:::,, ,,''  ヾ,7    r,   ヾ,,_-_,ノ    ||      (ヽ_ ,,,,_     ‐―  )   ,,〉'
    ,, ‐(::,, ,,;; 〃  ⌒ 。   〃     ミ ||    = <::ロ:::::::l    ・      ,, ‐l'
   (::,, ,,;;;  ‐  ‐――― =‐   ‘ . , ||       〉:::ロ:ロ;,,’っ    /  .:::
    、:::..,,  ,,:::   ‐- .      ・   . t「l!  ゜  r, (,ミ, 。ロ。ミ.、―― =‐ /
――- 、     ,,::;;   、    :..  .      l    。   ◯''''/:::l  ,, ゜ .  ・
:::::::::::::::::ヽ  ::..    ,,,::    ,..::.,..,    \ ` ‐'' /   .    `''‐'" ((ェ)・i,,)
::::::::::::::::::::::,   〃 〃         ‐  ,)   ( -   .   三 と::::::"::::ノ ∵・‐ ―
::::::::::::::::::::::::, _         ̄  ~~  ‐   ''' '''           (_ヽ:::::::_/
:::::::::::::;;;:: -‐' : ̄::::::::''''::::―::- .,,_      ヽ      ’
― '''"´ l:l l ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ =   。         、
     ,〃,!_::::::;;;;;;;:::::::::::::;;;:::-‐::::::::::::;;l =






234 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 04:21:16.76 ID:+tsYL1z+0

               /   '´ ̄ ×  |  l    , - 、  \
            / __/  |l  \ \  l     \ ハ
             / /  ///  ! \    __j__, - 、ー 、
  l ̄ ┐  /⌒} |/   ,.;==x、|、 \  |_ -‐{ く7|   |
  |   /   l  |/  / 〃  }| ┘  l \/ l  ̄ゝ-イV' /
 /!  | ̄¨'|  /  // {|._〃      ,.;==x、 \__| ∨  ぎゃーーーーー
/´)/)   \l  ///  ̄´        〃  }|\   ,  l_〉  
 / /´)   l    /└-、       {|._〃   ヽ| /   フィンランド軍陣地のど真ん中で放置プレイなのかしらーーーー
' / /   ト、   /   └-、_   ̄´//   }'/
  /l     | \/          └ァ ///   / ̄}
./  , -‐――,イ / ̄`ヽ         / //  / /
'‐‐'´ ̄) ___./      ̄ `ヽ.  /    /--イ
 , - '´  ,| ___'\          V__/   l
イ    //| 〈_/ > 、    /|     , -/´)┐ ̄|
ス   //└-ァ '/  / ¨T〒′/l     // / /  |






237 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 04:27:35.15 ID:+tsYL1z+0
|堕|       _      
|世|     '´    ヽ   
|門|    ri_,.1リノ)))〉           
|天|    〈「(l!゚ ヮ゚ノ|   
 ̄     ノ∪)水!つ       
      (((/===ソ      
      `/     )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フィンランド軍は、ただ敵部隊を包囲しただけでは終わらせませんでした
実際、あるフィンランド軍兵士はバケツを持ってソ連軍の配食所に並び
自分と仲間の分の食料を2週間に渡ってもらい続ける剛の者が居たり
偽誘導員がソ連軍を味方陣地の真正面に誘導することもありました

もちろんこのような手段は例外的なものであり
通常はスキー機動で敵後方側面に回りこみ補給隊を襲撃しました






239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 04:30:15.10 ID:vSEPyuS40
>>237
>>実際、あるフィンランド軍兵士はバケツを持ってソ連軍の配食所に並び
>>自分と仲間の分の食料を2週間に渡ってもらい続ける

マジすか。
そんなことが可能なのか・・・







244 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14 (日) 05:17:04.47 ID:choDhZal0
                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!
           ' !.l!." ゛!"'l '"?, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''         いやぁ、いい写真取れないかと
             i   __ __ _   ,_/ノ            こんなところまで来たけど大正解だったねぇ
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|              まるで巨大な敵ゴリアテ王に挑む少年ダビデのようだね
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.            少ない部隊でよく頑張っているなぁ
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,
  /     /   !.! ''i 、  '" ,,/" .!.!    !     ヽ、
 ./     /    !.!  ゝ ゛'' '' .シ    !.!   .|       ヽ
 |  ヽ  /    .!.!    ゝ,,/     !.!    !        .Y
 |   ! /    .!.!    i'0 l      .!.!    !   /    .|
./!   .Y     !.!    ゛"      .!.!     ゝ /     |

     アメリカ人 戦場カメラマン 富竹ジロウ







245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 05:18:11.52 ID:fakE7RRs0
ちょ、トミーwwwwwwwwwww







246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 05:19:38.55 ID:3jEGaHbm0
奇跡の伝道者キター!






248 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14 (日) 05:30:22.01 ID:choDhZal0
      +____
     /⌒  ⌒\
   /( ⌒)  (⌒)\ +
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   さて、今日も仕事がんばるお!!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /  + 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

                 l  _ - ´    `丶 、     !
                 | / _, -┬r - __    \   |
                / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
               L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
                |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|
                |l:::ハ    、       |从ハV
                  ヘ l   ____   ″  ノ      やあ、やる夫君今日も奇抜なスタイルだね!
     ,....、    ____   ヽ!  ∨    У   ,ィ7/
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ\  ` 二 ´  _ - |イ'       今日も出撃かい?
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽヽ ___ /  , l
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l        /  ヽ、
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl      /    ィ::::| `ヽ、___
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V       ′ /:|:::::l: : :/
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、____ ィ´. : : |:::::l: /
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽヽ: : : : : : /: : : : : |::::l:/
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨__/. : : : : : : j::::l:′
  '     ハ::::「 -r 、               ∨}} }: : : : : : : : :|::::l !
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽV: : : : : : : : : |::::l |
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \: : : : : : : : :|::::l:ハ






258 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 08:13:17.97 ID:DN0g3c9m0
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   ……あー、アメリカの記者さんか
    |       (__人__)    |   写真が取り炊けりゃ戦闘団長のところに行くほうがいい写真が取れるお
     \      ` ⌒´   ,/   
    ノ           \


f ´ , -     ` ー 、        ,  ' ´    `丶、
l             丶     /   ,  '  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
l       ヽ       ` 、 /   /            丶.
l        丶       /   / , -―‐--, 、.       )
l         、      i  /イ:´l-- 、._  l,:::| ` ヽ,、  /
l          、      l ,イ:::::::::::l'二ニニヽ〃リ_―- }::ヽ'
l          i` ー ---l /rl:ヘ::::ト、l    `/⌒i ―、¨i:ハ::|
i           i     l:i ハヘl、:l ` ー---'   l.._  .l// '     あははは、ご挨拶だね
.i           i     l:ヘ、 !  `      ,  ノ  ̄l¨       いや、さっき面白い話を聞いたものでね
. i           ト、   l:::::`-,    、 __       .i         
 、          l ヽ  `ハ::::ト、      ̄ `   /         フィンランド軍兵士が国際法に触れるような
  、            ヾ 、  ヾ:;| 丶        /          戦い方してたとかどうとか、心当たりはないかな?
  、            、. 丶、.)  、 丶、___ノ
   、    、        i  丶  丶      i
   ヽ    ヽ       l   ヽ  ヽ     ト、
    ヽ    ヽ      l    \  ヽ    !|  丶、
     i    ヽ     i      ヽ、     .l    丶.
     l     i    ./       `丶、 _ .ノ     ヘヽ.
     ト.     i   /        \   /      丶 ` ー 、
     i丶      /           \ ./       丶    `ヽ.
     .l ヽ.   , '              iー、       丶     ヽ
      l    ̄ ´               l  l        丶     丶







259 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 08:21:19.77 ID:DN0g3c9m0
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \   心当たりないお
    |   u   (__人__)    |   それより、写真がとりたいなら戦闘団長の許可を貰ってくるお
     \      ` ⌒´   ,/   
    ノ           \ 



                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!   許可はだいぶ前から出てるんだけどね
           ' !.l!." ゛!"'l '"?, i.|/. !|ヽ、
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''  まあ良いや、今日は戦闘について行って取材させてもらうから
             i   __ __ _   ,_/ノ    よろしくたのむよ!
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、
   ,,  "  ./   !.!i .!- 、   _ ,,, ./,/ !.!   ヽ-  ,,







260 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 08:27:05.14 ID:DN0g3c9m0
   .,,ll___广_~  . .,i´、  .゙ヘヾ,..,|               ::::::::::::::::::::::::::::
   `.,f゚〆ソ //    ミ  ヘ..|             | ,,:::::::::::::::::::::::::::
   .,l「',l`√ソ  .| //| ∧ミ\ |     ,,_____    .|::::|:::::::::: ,,__,,::
   .:″,l:./|/ゞ_=_彳/Vミ士≦ミ     (,,__,,,ツ  .'::::::::::::::::(,,__,,,,)   むぅ これではサボれん
    .l゙li''''|'、 ・ヾ'; ''’~~・゜''|           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    久しぶりにまじめに働くかのう
    l″,ミ ~´   ~~´´>|             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /         //.|        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    碧元帥からも取材には協力するように念を押されたしのう
     |             ミ      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |            ∩ミ   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ヾ,           ソ/ ヘ,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

というか そもそもサボるな という突っ込みは無しっスか  







261 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 08:30:46.91 ID:DN0g3c9m0
12月16日
            /: : : :.:.: : : . : : : /: : : :.: : : ヽ: ヽ: : : : : :ヽ:::::.:.:.: : : :ヽ
           /: :. :::::.: . ::: : : :.:/: : : :.:::i、 : : : :ト : ヽ: : : : : :ヽ,:::::::::::.:..:ヽ
          /::::.::::: : ::::: : :.::::/: : : ::::::::i:i::.: : : i:::.: : :i:.: : : : : :ヽ::::::::::::::::.!
          i: ::::::.: :::::::::: ::::::/: : ::::::::::::イ:|::::.: : :i::::::.: :i:::.: : : : : : }、、:::::::::::i
         .i:::::::: :::::::::: ::::::/: :::::::::::/i:/|::i:::::: : :i、::::::: :i::::::.: : : : :i:.ヽヾ、:::::i
         i:::: .::::::::::::::::::/: ::::::::::太.i/ |::ハ::::: : i i、::::: i:::::::::: : : :ハ、: ',  ヾi
         .i:::: ::::::::::::::::/: :::::::/`ヾメ、,i/_.!:::: / ハ::: i:::::::::::: : :!  ヾ:i
          i::::::〃ニヾ/:::::/_,ェ-ーヾ i! .|i:::/チ午|::ハ:::::::::::: :i    i:!        とりあえず今日の仕事は
          .ヾ:i /ャラ::::イ./〃{:::::ヽ、}.i!   !i/イヽ、.i/ i:::::::::: i     i!        662連隊と敵師団司令部の連絡の切断を行うかのう
           ヾノ〈/イヾi ヾ、'辷、ノ/   イi、::ヽハ ./!ハ::::::::|   ノ         
    こ      .,ヾ':'´ラ: ̄: ̄´: : : ヽ    ヽ-<_, ´ ! i! i::::::!     /i   /i ./i
  こ  し 〃./: : : : /: : :i: : : : : : ::イ      `ゝ  i   i::::!    //  ////  よーし。行軍開始
   し   / : : : _:, :-:ー:-: :、:_:_:_/      / ヽ ン    i::! ヾ 、_//  ////
       イ " : : ´: : : : : : : :_: : : : : `: ー、       /     i!    !iヾ、_ i/ i/
     /: /: ,ェ: : : : : : : : :_,: : :ヾ: : : : : : : }⌒ /       '  /i .!i      /i
    /: :/: : ": : :-:-:=:ニ:孑ニ:≠:-:、:_:_,:ム /          // .!i .,i!   /,ヾ、_
   /: : /: : ,-、: : : : : : : : : : ヾ、`::ーー;´!ヽ|´ iヾ、_        !/  .!i .!i   i/ //`゛
  /: ':´: r、:ヾ": : :_: : : : : : : : : i:ヽ_::i:ノ: }ノ|_/::::::/        i!  ´ i!    i/___ ヾ,、
 : : : /: r:ッ: : : : : :ヽ:、:,:-i: : : :ヽ: :`i./ |::: : : : ト、/ゝ              .ユヒ,   ヾ、_







262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 08:36:28.74 ID:xhZ1h40W0
敵のふりしたりするのは国際法違反なの?







263 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 08:39:51.36 ID:DN0g3c9m0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | )) 襲撃はいつもどおりのやりかただお
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |      でも、記者の人についてこれるとは思わないお
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)


   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー) ・・・ 数時間かけてスキーで行軍し
. | u.   (__人__)     敵を襲撃、その跡でまた数時間かけて帰ってくる
  |     ` ⌒´ノ     口で言うのは簡単だが……
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \   
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ ・・・ 正直、泣きたくなるほどきついお
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l   
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\







264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 08:40:46.51 ID:ift4EhEo0
軍人は階級章とかの標章をつけた戦闘服を着て、民間人と区別がつくようにせにゃならん。
ハーグで定められている。

直接関係ないが、イラクで活動するPMCも軍と間違われかねん迷彩服とかの着用が制限されていたはず。
裏返しだね







265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 08:41:58.89 ID:Ix86NDjG0
更衣兵がいるとゲリラ狩りで民間人に被害が出るから?







266 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 08:47:15.61 ID:DN0g3c9m0
陸戦法的によろしくないですねー

特に敵の制服を着た状態で捕虜になった場合、
即席軍法会議で銃殺刑にされても文句は言えないどころか逆に非難されかねない








270 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:00:51.61 ID:DN0g3c9m0
                ,, - ,,=   、
             , "   /     ヽ、
            ./    !       ヽ
            ./__ ,, ,,,!, _       |
           ./i.!/ _ ノ !|  ゛ '' ,、   !
           ,! w''"_''、 .!-=ァ.、! ッ 、!   いやぁ、さすがにきついねぇ
           ' !.l!." ゛!"'l '"?, i.|/. !|ヽ、  
            '|゛''''' ツ  `‐  メ./ !"l/- ''  あ、僕は居ないものと思って戦ってくれないかな
             i   __ __ _   ,_/ノ    邪魔になると悪いし
             .ヽ, .ゝ_  .ノ ./ .|"
              l 、    .イ  .|
           , .ッi! " ゛ '' "  /  iヽ.
      ___,, - "//.!      '   /,.!| ヽ、



        ____
    /::::::─三三─\   
  /:::::::: ( ○)三(○)\ 
  |::::::::::::::::::::(__人__)   |   あっさりついてきたぁーーーー?
   \:::::::::   |r┬-|  ,/     
   ノ::::::::   `ー'´  \        







272 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:05:26.12 ID:DN0g3c9m0
              ,_             ,ο
                   \ヽ          , /   ',、
                     ' , ''、     , /     'ハ
                      ヽ  "、 , /        i ヽ
                       \ ., ./           !ン ヽ
                      , /  \         i    !,
                      , /i      \       !   i
                   , /  !     i^,      !  , ''!        
                     /7    i/  ゝ !:::::..゙,   i  ハ  '!    
                  //     《   // i::::::::'i,-丶 ! ン:::!  }    ,  
         .     //      ム∠ニ─ '´″χ__ V:: ∠.__/___...,.';  
       , '^ ヽ  //  _._ -‐‐.::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'        スオミ人でもないのによくやるのう
      ,,/  ? .\" 丶,  `゙‐-ニ::::::::::::::∠::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ       
    /    \  \,ノ     ス-ス/フ:::::::::,ク.へ、i::::::::::ノ:::,:::::..<         まあよい、久々の本気モードじゃ    
  /ノ″ ヽ,   \ ノ    .公.//::::::/,.i'⌒q .!,::::::,л::i:::::::!::::...\       全部隊攻撃開始!
  /      ´'' ン⌒'       ∠,-┬i/  .辷ノ / !:::ノニj/!::::::i:::::::::::::.丶,      
/    ,ヘ 、 .Y    i      ハ太 V,`       レイ .リ ,i::::::ト::::、‐--──  
    //___ン \ ノ丿....---、 ヘ W;,入       /'' / !::::;へ:::ヽ            
  //       y:::::::::::::::::::ハ'i \,. ` 、   ̄`ヽ   ,'/!:ノ\ \゙、    
  ○'  イ'‐-‐'::::´:::::::::::::::::::/ [!    \ 丶,     ,, ' :.::::::!´:::::..}  `    
      ,.「 ̄'フ::::::::::::::::::::::::::!  'i\    >、__`i‐_''゙V:::::::::::::::::::::::::::::!,       
` 、, ; '  7/::::::::::::::::::::.:::::::::.i   \";_,     ,/"::::::::::::::::::::::::::::::ハ    
      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   ヽ,,ヽ‐ .、,,__, 'ヽ::::::::::::::::::::::::::::/∧ヽ─
    ,/丶 \::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ    \\、ノ ハ ; ',::::::::::::::::::::::://::::::..゙,  ',:







276 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:12:51.63 ID:DN0g3c9m0
__/:::::::::::::::::::::::>-'''" ´ ̄ ̄ ̄ `""'' <:::::::::::::::::i ,'   /    /
::::::::::::::::::;ゝ'"                `ヽ;__:::::|   /   /
::::::::::::/                    ヽ::::::ヽ.
:::::::::,'   /´                    ヽ:::::::ヽ、/
::::、/  /   /         ',     ヽ.    Y:::i´   
::::/  .,'    i   /!  ハ    ハ   i    ',    ',!::|  
:7    i   ,、!  / | / i  / |  / .i  ,  ヽ.   i::::',  
:i   ノ   / ,ゝ、!,_ !/  | / _」>'-、! ハ ,r-ヽ. |:::::: >
ハ < ,' /ア´ ,.-、`  レ'  ' ,.-、  ヽ!/レi    |/   のわーーーーーーーー!?
 |,へ/レ'7!  i  r!      i  r!  i | .!  i  ', 。 
 /  i  i ヽ. ヽ-'  ..:::::...  ヽ-'  ノ i  | o |  ヽ.   敵だぁーーーー!誰か戦車と砲兵呼んできなさい!!
/!  | ⊂⊃   __    ____,,,...,,,_  ⊂⊃ |,. , '-‐- 、! ○,
ノ   ,'  从   /´, ' ̄ ̄      `i  ノ,.-/ /-   ヽ
 ○ o  |>、 !/         __ノイ/  i,_/`     /
へ | ノへ/ /:::/`'''ァー----─r=</::|   ,〈`     /、
  )/   /:::::i`'' ァー----‐イ |:::::::::::i   i7ゝ'     イ i 
 /     i::::::::ヽ、.,/ムヽ、_!__」:::::::::::',   !7i`    i / 







280 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:19:55.02 ID:DN0g3c9m0
   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
  /  ●   ● |       同志連隊長! スオムッサルミがヤン戦闘団に襲撃されていて
  | u  ( _●_)  ミ       戦車をこちらに回せないそうだクマ!
 彡、   |∪|  、`\_    防御陣地の戦車は動かせないしどうしたら良いクマ!
/ __  ヽノ / \___)
(___)   /     
 |       /






   ∩___∩
   | ノ  ●  ヽ <バシッ
  /  ○   ○ |  
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
   ∩___∩
   | ノ     ヽ
  /  ○   ○ |  
  |    ( _●_)● ミ <バシッ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )







281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 09:20:35.96 ID:fakE7RRs0
クマー!






284 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:29:35.37 ID:DN0g3c9m0
               __,__
             /      \          
           / ─    ─ \,   
         /   (●)  (●)  \   これで50人目だお!
        |ノ゙{◎}ri|(__人__)     |  
        ハ. `ー' ヽ `ー'´    /:  
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::    ダーンッ!
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
      /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ 




   .-=,一;1-;;1--;、
  :ミ        ミ
  :ミ    ★   ミ
  :ミ   CCCP  ミ
  ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ミ 
  /  ○   ○ |   れ、連隊長!早く退避してくだ・・・・・・・・・・
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\__
/ __  ヽノ / \___)
(___)● /   <バシッ  







286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/14 (日) 09:34:45.17 ID:nCntV1Bw0
50人てw
キレイかどうか知らんけど顔ふっ飛ばしてるしww







287 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:34:59.14 ID:DN0g3c9m0
        ト 、.,__         /:::::::::::i     
        i::::::::::::`>-‐─-=ニ´-‐:::::::::::',      
       _」:::::,..:'"         `ヽ、.,:::::」     
      「::::>'‐- 、     '" ̄"'' 、  ヾヽ、__    
      く,:'´               ヽ. `':、:::|   
     / ,   ,     ,   i   ':,    ':,.  ';::',   
     ,' ./  /  ハ   /!  ハ___,,.. ',  ',  ,ゝ .i/    
    ト/ /  ,'  ./-!‐ァ'/ | /__」ニ=、`!  ri'   !   /i  きょ、今日のところは此処までにしてやる!
   ノ .,'  ,! /ri=‐;!、 レ7´ !´ cハゝ ,ハ    !  / /,'   総員てっしゅーよ!
    ` i  / レ'ヘ.! '、_り     `'ー 'ノi/i ',.  ',/ /,:' 
     レへト、 ハu`         "∪/ !  i i ヽ. /  
     ',ノ  ノ iヘ."  rァ‐--‐ 、  /  ハ ,'-‐-、 'Y_,,.
    〈,ヘ、/__,' _i>、, !     ,!,.イ  ,'ヽ、〈   ',ヘノ /
        / / _,,. イ`7T"´´/! /::::ァ i`ー  '、 






289 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:41:42.19 ID:DN0g3c9m0
        |\/|          厂 ̄ /
        ヽ `ー--、___/二 ̄/
         く\    \三/フ―<ニ\
  |`ー――----メ    V ∠-―-、__\
   \                     _ニ=、
    `ヽ、__       -、     ,,,-''~l | |
   ー=二フ         \  <_ヽ__/l ゝ、
      /      ヽ、 ∧  \  _ニ=‐ 勹 7
    /  /    卜、|l∠_\  ヽ、≧r‐-、| / | あそこまで捨て台詞を言い慣れてる奴も珍しいのう……
   /  /    lハl/イ巾 > `ー-、|V「ニヽト、〈  |        他人とは思えん
 ∠_,イ/   | /i,)   V_ノ      )_ソl |< 〈
    |/|   /|//         u    乂ヒ/____
     | /  `iヽ              `y ̄ト、ヽ\::::......
     V     ヽ⊂フ            /  L 7ヽ ヽ:::::::
            \    _         /    / | |  ヽ::::::::
              `ー'フ~ /\    /    /  .||   l:::::::::
              /|`―<  〈\ /    /L/ |    |:::::::::
             /| |!、    ̄~ ̄     /|   |.   |:::::::::
            /:::::| ||. ヽ_____/ / _ |.   |::::::::::
           :::::::::|  ヽ \_ >  \   〃  ヽ|   |:::::::::






291 : ◆V2ypPq9SqY :2008/12/14(日) 09:49:25.13 ID:DN0g3c9m0
                 l  _ - ´    `丶 、     !
                 | / _, -┬r - __    \   |
                / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ::::\ j
               L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_` 「|::::|:i::::{
                |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l::|:l::|
                |l:::ハ    、       |从ハV
                  ヘ l   ____   ″  ノ      いやー強い強い。
     ,....、    ____   ヽ!  ∨    У   ,ィ7/      同じ規模の敵を相手に一方的に勝つなんて
     /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ\  ` 二 ´  _ - |イ'       普通じゃできないけどあっさり成し遂げるなんて
    / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽヽ ___ /  , l        
  j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l        /  ヽ、
  f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl      /    ィ::::| `ヽ、___
 j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V       ′ /:|:::::l: : :/   これは早速上司にも伝えないといけないなぁ
 l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、____ ィ´. : : |:::::l: /
 l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽヽ: : : : : : /: : : : : |::::l:/
  '  / マ=∠∠∠∠ -'"        ∨__/. : : : : : : j::::l:′
  '     ハ::::「 -r 、               ∨}} }: : : : : : : : :|::::l !
   }   ハ::::∨  ヽ           ヽV: : : : : : : : : |::::l |
  /    ヽ:::ヽ  ヽ           \: : : : : : : : :|::::l:ハ







続きます





ザ・変身グッズ
ザ・変身グッズ
インターチャネル・ホロン 2000-12-08
売り上げランキング : 27543


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





カテゴリー「やる夫が雪中の奇跡を起こすようです」内の最新記事

だ

    フィンランドとは喧嘩したくねえwww
    [ 2008/12/18 14:41 ] [ 編集 ]
    ダイビングビートルのAAなんてあるのかw
    [ 2008/12/18 17:33 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。