FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

できる夫はやる夫とは一味違うようです 前編 

1 ::08/12/07 22:11:07 ID:ID:F6oQSlxv

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!朝だお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //


     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \ 朝だっ
  |     |r┬-|     |  ぐぇあ
  \      `ー'┃     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //







2 ::08/12/07 22:11:39 ID:ID:F6oQSlxv
2    / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \
  |     |r┬-|     |  ぐぇあ
  \      `ー'┃     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //

     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄/// <グリグリグリ…………
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \
  |     |r┬-|     |  ぐぇあ ぐぇあ ぐぇあ ぐぇあ
  \      `ー'┃     /
  / / ̄ ̄12 ̄ ̄\\
  / /    |     \\
 | | 9   ○    3 | |
 | |    /      ||
  \\   6     //








3 ::08/12/07 22:11:58 ID:ID:F6oQSlxv
3         ____
        /     \    やはり「やる夫目覚まし」の効果は素晴らしいですね、
      / ⌒   ⌒ \   イラっとして一瞬で目が覚めて、
     /   (⌒)  (⌒)  \  オマケにストレス解消までできますからね
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /  まるで本物のやる夫君をぶん殴ってるかのような
    ノ            \  爽快感があります
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \    皆さんお早うございます
     /   (●)  (●)  \  やる夫スレの良心、できる夫です
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))








4 ::08/12/07 22:12:16 ID:ID:F6oQSlxv
4                ____
               /     \   この度は「できる夫はやる夫とは一味違うようです」を
             / ⌒   ⌒ \  見ていただき、誠にありがとうございます
            /   (⌒)  (⌒)  \
           |      __´___     | この話ではタイトル通り、このできる夫が
           \      `ー'´     /  主役を務めさせていただきます
            /          \





               ____
              /     \   しかし皆さんも物好きな方ですねえ?
       .     / _,ノ  ⌒ \ こんな僕のお話を見にわざわざ来るとは
           l^l^ln  (●)  (●) \
           ヽ   L   、 ´       |
            ゝ  ノ    ̄ ̄    /
          /   /          \
         /   /             \
       . /    /         -一'''''''ー-、.
       人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))








5 ::08/12/07 22:12:33 ID:ID:F6oQSlxv
5         ____
        /     \    恥ずかしながらこの僕、できる夫ほど
      / ⌒   ⌒ \   平凡な人間はいないと思っています
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___    . | 「何事もほどほどに出来るのが一番」
    \      `ー'´     /  それが僕のモットーです
 ⊂⌒ヽ 〉         <´/⌒つ
   \ ヽ  /         ヽ /





           ____
         /     \   ですのでこの僕の話は至極平々凡々な内容になっております
       / ⌒   ⌒ \
      /   (⌒)  (⌒)  \ やる夫君や、やらない夫君のような破天荒な日常を
     |      __´___     | 期待している方には申し訳ありませんが、
     \      `ー'´     /
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   この話は非常に地味なものであると最初に
      / rー'ゝ       〆ヽ  お断りさせていただきます
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |







6 ::08/12/07 22:12:48 ID:ID:F6oQSlxv
6                ____
               /     \   冷静に考えて彼らのような騒々しい毎日は
             /  _ノ ,、ヽ、_  \  送りたくもありませんね
            / ;;;(◯)::::::(◯);;; \
           |      __´___     | 特にやる夫くんなんて、毎日その辺をフラフラと
           \      `ー'´     / 遊び歩いて、近所の人になんて呼ばれてるのか
            /          \ 知っているのでしょうか?





                 ____
               /     \    ……やめましょう
             / ⌒   ⌒ \
            /   (⌒)  (⌒)  \ あんなクズの話をしても時間の無駄ですね
           |      __´___     | それより、この僕の日常を少しでもお伝えした方が
           \      `ー'´     / いくらかは有意義と言ったものです
            /          \








7 ::08/12/07 22:13:18 ID:ID:F6oQSlxv



<できる夫兄ちゃん、朝ご飯できたニダ


            ___
        /      \    おや、朝ご飯が出来たみたいですね
       /ノ  \    \
     / (●)  (●)    \ それじゃあまずは朝食を食べましょうか
     |    __´___        |
      \  . `ー'´       /
     ノ           \
   /´               ヽ




            ____
          /     \    それでは、僕の一日を
        / ⌒   ⌒ \   ごゆっくりお楽しみください
       /   (⌒)  (⌒)  \
      |      __´___     |
      \      `ー'´     /
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /








8 ::08/12/07 22:13:39 ID:ID:F6oQSlxv
8       『僕の一日は、家族との団欒から始まります』
                 ___
           .   _, -' ´___\   兄ちゃん、今日のお昼はどうするニダか?
           ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \ 今日は会社の近くの定食屋で食べようと思っています
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \ ですのでお弁当は結構ですよ
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|<○○市一帯を騒がせた、怪傑パンツ仮面が
                                   ついに逮捕されました!

あ、怪傑パンツ仮面が逮捕されたってさ!
コイツ南鮮石のパンツも盗ったんだぜ!








9 ::08/12/07 22:13:57 ID:ID:F6oQSlxv
9                ___
           .   _, -' ´___\     やってられっか兄ちゃん、そんな大声でパンツパンツ
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、人从 言わないで欲しいニダッ!
          /  ./ /      l ト、\  そ
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', く
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !Y     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬ cr / / ┬c」 |   /     \  本当にやってられっか夫は、
 |  @  (__人_) l | l !U l  j  '   l j.! / / ⌒  ⌒  \ いつまでも無職で社会経験を積まないから
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \  そんなに無神経なんですよ
 |         }  ! | |ヽ|     |liliilil|   リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ| <なお、怪傑パンツ仮面は、逮捕された時
 何を恥ずかしがってるんだよ?                「例えこの俺が捕まろうとも、すぐに第二、第三のパンツ仮面が……」
 たかがパンツの一枚や二枚で                 などと意味不明なことを口走っており…………
 俺なんてパンツすら穿いてないんだぜ?








10 ::08/12/07 22:14:13 ID:ID:F6oQSlxv
10               ___
           .   _, -' ´___\  (このニート、急に何を言いだすニダ……)
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \  それはそうと、パンツ仮面は結局やる夫君じゃ
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \ なかったんですねぇ…………
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \
 |         }  ! | |ヽ| u    `⌒'´  リ|      __´___      | てっきりやる夫君だとばかり思って
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      / 会社の同僚と賭けをしてたんですよ
  ヽ     ノ                   \        /   これは今日のお昼はおごる事に
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ     なりそうですね
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|<この逮捕の影響で、今日内閣が総辞職することが決定しました

実は俺、ここ数年ずっとノーパンだったんだ……







11 ::08/12/07 22:14:27 ID:ID:F6oQSlxv
11               ___
           .   _, -' ´___\     そ、そんなカミングアウトいらないニダよ!?
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、人从
ハァハァ       /  ./ /      l ト、\  そ
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ', く
 /  _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !Y     ____
 |     ・  ・ | l | l | ┬ cr / / ┬c」 |   /     \   さて、そろそろ会社に行く時間ですね
 |  @:::: (__人_) l | l !U l  j  '   l j.! / / ⌒  ⌒  \
 | u    ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \ 本当にサラリーマンは大変ですよ、
 |         }  ! | |ヽ|     |liliilil|   リ|      __´___      | まあ、ニートのやってられっか夫には
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      / 一生分からないでしょうが
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|<また、パンツ仮面の逮捕の情報を受け、
                                   アメリカのブッ○ュ大統領も緊急声明を発表し……
(言えない……妹の前でノーパンでいることが
 たまらなく快感であることまでは……)







12 ::08/12/07 22:14:38 ID:ID:F6oQSlxv
12        ____
        /     \   それでは、行ってきますね
      / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \
    |      __´___    . |
    \      `ー'´     /
   ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||

<行ってらっしゃいニダ

<おみやげをよろしく頼むぜ









13 ::08/12/07 22:14:49 ID:ID:F6oQSlxv
13            |   :|
              |:_ |
              ||  |..|
              ||  |.:|
____________||  |::|______________________________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||  |..|__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l____l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||  |.:|_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l__l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|, |_l__l__l_
l__l__l__l__l_|: ̄ |__l__l__l__l__l__l____l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,|   :|_l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_|   :|__l__l__l__l__l__l____l__l__l__l__l__l__
              l.,_____|

            ____
          /      \    おや、あそこにいるのは……
         /      ⌒ \
       /       (●)  \
       |           __´_ |
        \        .``ー/
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||







14 ::08/12/07 22:15:11 ID:ID:F6oQSlxv
14                    _____
            r⌒ヽ、   .  / ー  ー\   よし、DQ3は全クリしたお!
           / \  \. / ( ●) ( ●)  今度はDQ4に挑戦するお!
          _/ / ヽ   /     (__人__) \
         〈__/  . |  |       ` ⌒´   | ゲームショップ「パー速」へ急げだお!!
              /  .\     i⌒\   /
             ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
         .__   r  /     |/ー、\   \
        ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
          .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
          .i /  //  ./
          .ヽ、_./ ./  /
              ./ /
            .ノ.^/   ダッ
            |_/




    r '´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨i
    |_, -――― - L.   待ってよやる夫君!
  r'´           /
  ヽ._, -――――‐ -'、
   / / \\ \ \ ',
   イ / > ヽ `<ヽ\l l
    イ|  、_   | トレ'´{ー、_./ ̄l
     |l> 、\__) ィ/} _」 | ||_フノ
     と.」_|{ {_」}_} |   }ー' ̄´
       \ヽ.」._ノ_/
       / ̄l凶/   \- 、
   _    ハ   -z. __ .ノ}   ヽ
  / ヽzく.厶_/     \_.ノ
  \     }
      ̄' ┘







15 ::08/12/07 22:15:30 ID:ID:F6oQSlxv
15              ____
              /     \   やる夫君と蒼星石さんですか
            / _,ノ  ⌒ \  全く、朝っぱらから女の子連れでゲームショップとは……
           /   (●)  (●)   \
             |       、 ´        | やる夫君も相変らずですねぇ
          \       ̄ ̄    /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||




              ____
             /     \    それにしても、何故彼はああも
            / ノ    \ \   自由気ままに生きていられるのでしょう?
          /   (●)  (●)  \
          |      ´___     . | 少し前までは長門さんややらない夫君相手に色々と
          \      'ー゙     /  勉強を教えてもらっていたみたいですが、
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i ここ最近は毎日のようにゲーム三昧と聞きます
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||







16 ::08/12/07 22:15:48 ID:ID:F6oQSlxv
16            / ̄ ̄ ̄ \
            / ノ    ヽ \   仕事の方もここ最近は何もやっていないと言うし、
           /   (●)  (●)  \  生活費の方はどうしてるのか……?
          |      __´ _    . |
           \       ̄     /  その割には彼の周りにはいつも女の子がいますね、
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   長門さんややらない夫君も何だかんだで
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  彼のことを構ってあげていますし
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||




                ____
              /     \    彼自身も、普段はあんなにおちゃらけていますが、
            / _,ノ  ⌒ \   本気になった時は凄い才能を発揮しますしね
           /   (●)  (●)   \
             |       、 ´        | 本当にチートでもかかっているかのような人ですね
          \       ̄ ̄    / そう、まるで何かの物語の主人公のような……
           /    ∩ノ ⊃ /
          (  \ / _ノ |  |
          .\ “  /__|  |
           . \ /___ /








17 ::08/12/07 22:16:04 ID:ID:F6oQSlxv
17         / ̄ ̄ ̄ \
         / ノ    ヽ \   ……考えるのはやめましょう
        /   (ー)  (ー)  \  むなしいだけです
       |      __´ _    . |
        \       ̄     /  彼は彼、僕は僕です
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  僕は僕の生活を守る為に
          |  \/゙(__)\,|  i |  仕事に行くとしましょう……
          >   ヽ. ハ  |   ||




           ____              ____
         /      ⊂)         /      ⊂)    『しかし、彼の存在は、この僕の心の中に
       / ─    ─ ⊂)     / ─    ─ ⊂)    何故これほどまでに重く圧し掛かって来るのでしょう……?』
      /  (○)  (○)  ⊂)  /  (○)  (○)  ⊂)
    /|     (__人__)    | /|     (__人__)    |
  /  \____` ⌒´    //  \____` ⌒´    /
 (               \(               \
  \_ |           \\_ |           \
   (_) ̄ ̄\    /   | (_) ̄ ̄\    /   |
    ) ししし |\ /   /  ) ししし |\ /   /
    (_⊃\   \  /   (_⊃\   \  /
     /   \    /     /   \    /
    /     \_//     /     \_//
   /          /     /          /
  /          /     /          /
 /    /     /      /    /     /
/    人    \     /    人    \








18 ::08/12/07 22:16:20 ID:ID:F6oQSlxv
18 ______ __________ _______
  ―――――――||_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/||―――――――|
   GAME       ||_/|_coffee_| _/_/_/_/_/_/||   fashion    | |____|
  _______||_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/||_______| _____
       ____ ||   ___  ___  ||. , _,、  Uミ    | .___
     |  UFO  |.||  |    |  ||_||_||  ||. 〉 〈 ≪__〉\  | || ̄|| ̄||
     |~ ̄<> ̄~|.||  |  、 |  || ̄|| ̄||  || l__l ノ__ゝ.\ | ||_||_||
     |       .|.||  | \ |    ̄ ̄ ̄  .||_______| || ̄|| ̄||
     |~ ̄ ̄ ̄~|.||  |    |        ||□□□□□□□| ||_||_||




            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.  や、やめてください……
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.私これから学校に行かないといけないんですぅ……
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',







19 ::08/12/07 22:16:39 ID:ID:F6oQSlxv
19       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \  ええやんええやん、ワイと学校よりもイイトコいこうや~?
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" | ごっつ気持ち良くしたるさかいな~
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/





       ____
    /      \   (朝っぱらからなんと下品な……)
   / ─    ─ \
 /  (●)}ili{(● )::::::\
 |       __´___ ::::::::::::::|
 \    `ー'´ ::::::::::: /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||







20 ::08/12/07 22:17:24 ID:ID:F6oQSlxv
20            _....-_..ニ.._¬- .,_
           _,.rニ、/´:::::::::::::::::`:ヽ、:`ヽ、
         _,.-'´::::::::::::;::::::::::::::-、::::::::::::\:::::ヽ.   ゆ、許してください~
     ,.- ア;:::::::::::::;::::;:!:::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ヽ::::::: ':,
    /  /:;ィ:::::::!::::/::/ l::::';:::::、::::::::::::ヽ:::::::::ハ::::::ハ
.      ;':/,':::|:::|:::::|:;'  ヽ::;ト::::',‐、._::::::::ト.::::::::::';:::::::l.
      l;' !:::|:::|:::::N__, -ヘ::',ヽ::',ーヽ- }:ヽ::::|::|:::|:::l
.       1 l:::|、:';::::| yテ=ミ. ヾ `Y5Tヽハ:::l:::ノリ::::l:::|、
        ` ヾlヾ:ト:::l ' |ュワ:!    hUり' l:::ノ:'フ:::::::';:::|::、
         ヽ ヾ`トrっ‐'  ,   ーrっ/..-'く:::::::::::ヘ:|::ヽ
           l:::::l   rー_⌒) /─-、.ヘ::::::::::::::ヽ::ヽ.
              ,'::::::`:::t、._´ `´_/      `ヘ::::::::::::::::\:l
          /::::::::::l:::l  ` ニ ´l        ヘ:::::|:::::::::::::`ヽ、
            l:::::::::::ハ:::ヽ、_ _,ハ         ヘ:::lヽ::::::::::::::::::ヽ
           |:::::::::l. ヽ:::::::::::/:::::ヽ         ヾ', `ヽ:::::::::::::::::',




         ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \  おいおい姉ちゃん、ワイが優しゅうしてる間に
     /::.  /"""  """\ ヽ 言う事を聞いていた方がエエでぇ?
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/








21 ::08/12/07 22:17:40 ID:ID:F6oQSlxv
21         ___
        /      \    クッ……どうしましょうか!?
       /ノ  \   u. \  みんな見てみぬ振りをしていますし……
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    | やる夫君でしたらここで考えなしに突っ込んでいって、
      \ u. `ー'´       / ボコボコにされながらも何とか彼女を救うのでしょうが……
     ノ           \
   /´               ヽ




          / ̄ ̄ ̄ \
        / ノ    ヽ \   しかし僕はそんなにヒロイックではありませんし、
       /   (ー)  (ー)  \  何よりそこまで楽観的ではありません
      | u     __´ _    . |  冷静に考えて、ボコボコにされるだけで彼女を助けられない可能性高いです
       \       ̄     /  下手すれば死んでしまうかも…………
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |    しかし、ここで他の人と同じように見てみぬ振りをするのは
      .\ “  /__|  |    僕の『騎士道』に反します……
       . \ /___ /      どうすれば……








22 ::08/12/07 22:17:54 ID:ID:F6oQSlxv
22       / ̄ ̄ ̄ \
       / ノ    ヽ \   おや、あそこにいるのは……
      /   (●)  (●)  \
     |  u   __´ _    . |  ………………そうだ!
      \       ̄     /
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||





         / ̄ ̄ ̄ \
       / ―   ― \   お早うございます阿部さん!
      /   (⌒)  (⌒)  \
     |      __´___     . | 今日もいい天気ですねえ!
      \      `ー'´    /
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||







23 ::08/12/07 22:18:09 ID:ID:F6oQSlxv
23  〃                 i, 
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  ん?できる夫じゃないか?
    !  :l      ,リ|}    |. } 
.   {.   |          ′    | }  お前から声をかけてくるなんて珍しいじゃないか
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<  どうしたい?
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|  やっとウホッの良さが分かったのか?
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.| 
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ  
.    }.iーi       ^ r'    ,'  
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ   
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\  




          ____
       / ノ  ⌒\    いえいえ、そうじゃありませんよ
      / (●)  (●)\
    /       __´___  \ ただ、ちょっと阿部さんに紹介したい人がいまして……
    |        `ー'´   | その人、ウホッにとても興味がある人なんですよ
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /







24 ::08/12/07 22:18:33 ID:ID:F6oQSlxv
24       ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_    
        /            ヽ`'  ほう……詳しく聞こうじゃないか
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
       ´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´



                 ____
               /     \    ハハっ相変らずせっかちですねぇ
             / ⌒   ⌒ \
            /   (⌒)  (⌒)  \ 慌てなくても相手は逃げたりしませんよ?
           |      __´___     | 
           \      `ー'´     /
            /          \








25 ::08/12/07 22:18:45 ID:ID:F6oQSlxv
25          ____
          /      \     ほら、あそこにいるまるで亀○のような頭をした彼ですよ
         /      ⌒ \    彼、ああ見えて凄いMらしくて、一度でいいから無理矢理
       /       (●)  \   バックから掘って欲しいって言ってるんです
       |           __´_ |
        \        .``ー/
   .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
         |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
        |            `l ̄
   .      |          |


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!   ん?でも女連れみたいだが?
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ   俺はノンケでも平気で喰っちまうような奴だが、
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   相手の同意無しでヤるほど非道じゃあないぜ?
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、







26 ::08/12/07 22:19:01 ID:ID:F6oQSlxv
26                
        ____
       /     \     女連れ……ああ、『彼』のことですか?
.     / _,ノ  ⌒ \   彼は男ですよ?
    l^l^ln  (●)  (●) \ 
    ヽ   L   、 ´       | まあ尤も、女装好きが高じて玉も棒も取ってしまった
     ゝ  ノ    ̄ ̄    / みたいですが……
   /   /          \             
  /   /             \  この辺りでは有名なウリ専ボゥイですよ   
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))  





   ヽ,ィ     _, -‐───-、
 何  /   、-‐'´__,,__,,    从
 だ  l   7メソ´   ソ     て
 と  7  /     ソ      て
 .!!  「  /、‐- ニヽ \  /ヽ
    l   / ´゙{)ヽ    l_//ヽ l
ヽ  /\ /  '"´       〉ノ/
 ∨ヽ  〈 _,    u     l-',ィヽ‐'´
       `''i_,、-、       /´
         ['~     /
          l  , -'´
          `' ´







27 ::08/12/07 22:19:26 ID:ID:F6oQSlxv
27        ____
        /     \     もともと見た目が女の子っぽかったから、
      / ⌒   ⌒ \   今や完全に女の子にしか見えませんがね
     /   (⌒)  (⌒)  \  
    |      __´___    . | あの亀○の彼は、ウホッに興味がありながら、中々一歩先に
    \      `ー'´     / 踏み出す事ができないヘタレなんですよ、
   ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  だからまず手始めに『彼』と交渉してるみたいですね
   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||




       ______     
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ジーザ スッ!
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;  棒を自ら取るなんてッ…………!
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;; なんて勿体無い……
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/
 |i 、|   ' ̄"彡|         || 
 |'. (|       彡|          |))
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |"
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     | 
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |








28 ::08/12/07 22:19:43 ID:ID:F6oQSlxv
28              ____
              /     \    そこでですね、阿部さんに是非とも
            / _,ノ  ⌒ \   亀○の彼のお尻の純潔を奪ってもらいたいんですよ
           /   (●)  (●)   \ 
             |       、 ´        | このままだと彼、あのウリ専の餌食になって、
          \       ̄ ̄    / 玉も棒も取ってしまいかねませんので
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||




         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.               
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     これ以上貴重な棒を無駄にするわけにはいかないな!
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     この俺が責任もって彼をどこに出しても恥ずかしくない
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}     ウホッに染め上げてやる!
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ           
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、          
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、     
            ヽ、  /__,∠、    `'-、        
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      l








29 ::08/12/07 22:20:02 ID:ID:F6oQSlxv
29          ____
          /     \    決まりですね!
        / ⌒   ⌒ \   それでは早速彼に交渉に行ってきますよ
       /   (⌒)  (⌒)  \ 
      |      __´___     | 
      \      `ー'´     /
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /



      
               __
             イ´   `ヽ   (念のために持ってきてた南鮮石のパンツで変装をしておきましょう)
           / /  ̄ ̄ ̄ \  
           /_/     ∞    \_
          __________
          |      __´___     |
          \      `ー'´     / 
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||








30 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:20:14 ID:ErXAb6ml
できる夫もよく口が回るなwww







31 ::08/12/07 22:20:22 ID:ID:F6oQSlxv
30       __
       イ´   `ヽ    お早うございます、朝から精がでますね!
     / /  ̄ ̄ ̄ \  
     /_/     ∞    \_
    __________
    |      __´___     |
    \      `ー'´     / 
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.





     /        __        \
    /             ¨ ヽ     \ \
    ,'    /               ヽ    ヽ ヽ  ヒィっ!!
   l   ,'        l          \    l }
   i  /         | ヽ  \      ヽ j  |│
.   !  l   i       人  \  `->=z‐' } | ハノ
.   |  {   {   {  /   >< ` ー--- r≠\| ハノ
   |  l   !   |  ! /   ` ー‐‐   k:::j | lノ(
.   |  \ \ \イ〃テミ       ゞCl  } \
    |    \|ヽ、 ヽl K:::::}     、   l  /  ̄ヾー-、
    i / __( |  ¨ l C‐'´   _,-、  ノ/    ヽ   ヽ
   // / | l` }   ヽ     〈__,. -‐/ /      │ヽ }
  , ' { i   ! i |   \ー-----ィ´  l   ,     l   }/
  !  ヽ|   i l | |   }, ===ィミヽ  |  /      l   !
  |   |  ヽヾヽヽ/ ^フ-、 ィ´l│ヽヽ {./      l , '
  ヽ   |   \ヽ/ // /| l j ヽ ヽ } 〉       | ノ
   \、l     ヽl      l     /         ,' {








32 ::08/12/07 22:20:54 ID:ID:F6oQSlxv
31       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \   な、なんやワレ!?
     /::.   \""" ""/  ヽ  
     |::〉   ●"    ●" |  ワイに何か用かぁ!?
   (⌒ヽ u            |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/




          __
        イ´   `ヽ   
      / /  ̄ ̄ ̄ \     落ち着いてください、僕は怪しい者ではありません
      /_/     ∞    \_   僕はNHK(日本孕ませ協会)のニューソク・デ・やる夫と言う者です
     |_________|  以後お見知りおきを
     |      __´___     |
     |       `ー'´       |
      \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
     ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
  |    l  |     ノ  /  )  /
  ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
   ヽ __     /   /   /







33 ::08/12/07 22:21:13 ID:ID:F6oQSlxv
32       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \   そのやる夫がワイに何の用や!! 
     /::.   \""" ""/  ヽ  
     |::〉   ●"    ●" |  ワイの邪魔をしたらNHKだろうとGHQだろうと
   (⌒ヽ u            |) 問答無用でいてこましだるでぇ!!
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   浪速の性獣を舐めんなやぁ!?
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/




               __
             イ´   `ヽ    まあまあ、どうか落ち着いて
           / /  ̄ ̄ ̄ \   僕は貴方の邪魔をしに来たわけではありません
           /_/     ∞    \_
          |_________| むしろ貴方のことを応援しているのですよ
          |      __´___    |
          \      `ー'´     / 
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||







34 ::08/12/07 22:21:29 ID:ID:F6oQSlxv
33       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \    どう言うことや?
     /::.   \""" ""/  ヽ  
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ u            |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/




           __
         イ´   `ヽ     はい、それなんですがね
       / /  ̄ ̄ ̄ \    昨今、男女同権が叫ばれて、
       /_/     ∞    \_  女性の地位が向上してきていることはご存知ですね?
      |_________|
      |      __´___    | それに反比例するかのように日本での子供の出生率が低下していることも
      \      `ー'´     / 
       /    ∩ノ ⊃ /  これらは、無関係の事では無いんですよ
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /







35 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:21:44 ID:jLNC0+Y1
パンツかぶってる時点で充分怪しい







36 ::08/12/07 22:21:52 ID:ID:F6oQSlxv
34       __
        イ´   `ヽ     女性の地位が向上すると言うことは、相対的に 
      / /  ̄ ̄ ̄ \    男性の地位が落ちてきていることを意味します
     /_/     ∞    \_ 
    l^l^ln________| 女性の地位向上と社会参加……これはとても素晴らしいことです 
    ヽ   L   、 ´       |  しかしその代償として、現在日本は非常に子供が作りにくい
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /  社会となってしまいました
   /   /          \    
  /   /             \     
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))  



         __
       イ´   `ヽ   
     / /  ̄ ̄ ̄ \    元来、日本は『男は会社で働き、女は家で働く』
     /_/     ∞    \_  と言う思想が一般的でした
    __________|
    |      __´___     | 現在では前時代的な遅れた思想とされていますが、
    \      `ー'´     /  子を産み、育てるにはとても適した思想でもありました
 ⊂⌒ヽ 〉         <´/⌒つ
   \ ヽ  /         ヽ /







37 ::08/12/07 22:22:11 ID:ID:F6oQSlxv
35             __
             イ´   `ヽ      しかし時代が流れ、女性の地位向上が
           / /  ̄ ̄ ̄ \    声高に叫ばれるようになり事情が変わってきました
           /_/     ∞    \_
          |_________| 女性たちが社会に進出してきたのです
          |      __´___    |
          \      `ー'´     / 男女が共に外に出た結果、家で働く者が減り、
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  それにつれて段々と子供を生み育てにくくなってきました
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i  また女性の男性化に伴い、一部の男性はそれに対応するかのように
             >   ヽ. ハ  |   |  軟弱になっていきました いわゆる『女性化』と言う奴です


               __
             イ´   `ヽ     これは非常に由々しき事態です
           / /  ̄ ̄ ̄ \    それに対処する為に誕生したのが、我々NHK(日本孕ませ協会)です
           /_/     ∞    \_
          |_________| 僕達の主な活動は男性の女性化が嘆かれる昨今、
          |       ´      | 変わらずに子作りに励もうとしている世の男性達の助けとなるべく
          \       ̄ ̄    / サポートを行うといった事です
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||








38 ::08/12/07 22:22:34 ID:ID:F6oQSlxv
36       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \   何を言うとるのかサッパリわからん!
     /::.   \""" ""/  ヽ  
     |::〉   ●"    ●" |  3行で説明せいや!
   (⌒ヽ u            |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/



            __
          イ´   `ヽ     要は僕は貴方の性行為のサポートをするために来ました
        / /  ̄ ̄ ̄ \   そしてあちらのNHK会長(いい男)から貴方にプレゼントがあります
        /_/     ∞    \_ このラヴホテル『尻の穴』の割引券を貴方に進呈します
       |_________|
       |      __´___    |
       \      `ー'´     / 
   .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
         |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
        |            `l ̄
   .      |          |








39 ::08/12/07 22:22:57 ID:ID:F6oQSlxv
37       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \  おう、こいつは助かるで
     /::.  /"""  """\ ヽ ちょうど金欠だったんや、ありがたく使わせてもらうで
     |::〉   ●"    ●" |
   (⌒ヽ             |) 
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/




            __
          イ´   `ヽ      いえいえ、礼には及びませんよ、これが僕の使命ですから
        / /  ̄ ̄ ̄ \    (どうせ今朝の朝○新聞に挟まってた奴ですしね
        /_/     ∞    \_   南鮮石の教育上悪いので、見せないために持ってきていて正解でした)
       |_________|
       |      __´___    |  それでは、頑張って子作りに励んでくださいね?
       \      `ー'´     / 
       ノ            \
     /´               ヽ
    |    l              \
    ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
     ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))







40 ::08/12/07 22:23:14 ID:ID:F6oQSlxv
38       ________
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \  おうっ!了解や!!
     /::.  /"""  """\ ヽ  
     |::〉   ●"    ●" | あっちの兄ちゃんにもよろしゅう言うといてや!
   (⌒ヽ             |) 
    ( __     ( ∩∩ )    |  じゃあ姉ちゃん、早速しっぽり行こうか!?
      |  、_____  /
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/




              _....-_..ニ.._¬- .,_
           _,.rニ、/´:::::::::::::::::`:ヽ、:`ヽ、
         _,.-'´::::::::::::;::::::::::::::-、::::::::::::\:::::ヽ.   そ、そんな…………!
     ,.- ア;:::::::::::::;::::;:!:::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ヽ::::::: ':,
    /  /:;ィ:::::::!::::/::/ l::::';:::::、::::::::::::ヽ:::::::::ハ::::::ハ
.      ;':/,':::|:::|:::::|:;'  ヽ::;ト::::',‐、._::::::::ト.::::::::::';:::::::l.
      l;' !:::|:::|:::::N__, -ヘ::',ヽ::',ーヽ- }:ヽ::::|::|:::|:::l
.       1 l:::|、:';::::| yテ=ミ. ヾ `Y5Tヽハ:::l:::ノリ::::l:::|、
        ` ヾlヾ:ト:::l ' |ュワ:!    hUり' l:::ノ:'フ:::::::';:::|::、
         ヽ ヾ`トrっ‐'  ,   ーrっ/..-'く:::::::::::ヘ:|::ヽ
           l:::::l   rー_⌒) /─-、.ヘ::::::::::::::ヽ::ヽ.
              ,'::::::`:::t、._´ `´_/      `ヘ::::::::::::::::\:l
          /::::::::::l:::l  ` ニ ´l        ヘ:::::|:::::::::::::`ヽ、
            l:::::::::::ハ:::ヽ、_ _,ハ         ヘ:::lヽ::::::::::::::::::ヽ
           |:::::::::l. ヽ:::::::::::/:::::ヽ         ヾ', `ヽ:::::::::::::::::',









41 ::08/12/07 22:23:29 ID:ID:F6oQSlxv
39              ____
              /     \   ふう、これで下準備は完了ですね
            / _,ノ  ⌒ \ 後は…………
           /   (●)  (●)   \ 
             |       、 ´        |
          \       ̄ ̄    /
         ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             |  \/゙(__)\,|  i |
             >   ヽ. ハ  |   ||



            ____
          /      \     阿部さん、交渉は成立です!
         /      ⌒ \   彼はこれからこの先のラヴホテル『尻の穴』に向かいますから、
       /       (●)  \ そこで激しく掘って欲しいとの事です
       |           __´_ |
        \        .``ー/
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||







42 ::08/12/07 22:23:59 ID:ID:F6oQSlxv
40  〃                 i,         
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈  ああ……だが、あのウリ専ボゥイも一緒に行ってるみたいだぞ?   
    !  :l      ,リ|}    |. }  俺は玉も棒も無い奴には用は無いからな
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<        
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|        
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'         
     !| ヽ.   ー===-   /       
.   /}   \    ー‐   ,イ           
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\       




          / ̄ ̄ ̄ \  
        / ノ    ヽ \  ああその件なんですがね、ウリ専の彼ともあと少しで
       /   (ー)  (ー)  \ 話がまとまりそうだったんですよ
      |      __´ _    . | それで彼も引く気が無いみたいで……
       \       ̄     /     
       /    ∩ノ ⊃ /    ですので、阿部さんには亀○の彼をホテルの手前で
      (  \ / _ノ |  |     強引に襲ってそのままホテルに連れ込んで欲しいんですよ
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /







43 ::08/12/07 22:24:32 ID:ID:F6oQSlxv
41        ____
        /     \   その際、彼も抵抗する振りをしますので、
      / ⌒   ⌒ \  構わずホテルの中に引っ張り込んで犯して欲しいそうです
     /   (●)  (●)  \  
    |      __´___    . | 彼、どうやらレイプ願望もあるみたいなんですよ
    \      `ー'´     /
    ノ            \   ホテル内でも本気で抵抗するから、
  /´               ヽ 構わずにガンガン掘ってくれって頼まれましたよ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))





     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }  そいつは○○○が鳴るじゃないか……
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }   
    |! ,,_      {'  }  できる夫、良い相手をありがとう
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、 お礼といっちゃあなんだが、これを貰ってくれ
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \    
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |








44 ::08/12/07 22:25:04 ID:ID:F6oQSlxv
42       ____
       /       \    これは……『実録薔薇の園~掘って掘ってと叫ぶ雄達の昼下がり~』!?
      /  u   ⌒  \   
    /      u (●)  \ いや、いらな…………
    |           __´_ |
     \    u   .``ー/
    ノ           \
  /´               






r(    ,、_             
ゞ, rr~ヅ´ ミ           これを読んでウホッの世界の魅力を学んでくれ  
 フハ    _ ミ           それで一刻も早くウホッに目覚めてくれよ!
ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ       
リ ゙i`'''Tjフ   } ミトー }    じゃあ俺は行くぜ!
}  ,' ,.‐'"    { {い) /  
 ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,  
',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
l  )__.. -ァ   /
!   Y´_   ./   \    \\
i j   ゙i゙   {     \    \\
,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
         {        \    \\








45 ::08/12/07 22:25:21 ID:ID:F6oQSlxv
43

<タタタタタタアッ──!
           ___
        /      \     あ、阿部さん!?
       /ノ  \   u. \  
     / (●)  (●)    \ …行ってしまいました…………
     |    __´___    u.    | これ、どうしましょう………………?
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \
   /´               ヽ






         / ̄ ̄ ̄ \  
       / ノ    ヽ \   …とりあえず会社に行きましょう
      /   (ー)  (ー)  \  このままだと遅刻してしまいますしね…………
     |  u   __´ _    . |                           
      \       ̄     /                
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||







46 ::08/12/07 22:26:01 ID:ID:F6oQSlxv
こんな感じです
後編は書きあがり次第投下します








47 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:26:34 ID:ErXAb6ml
乙www


後編も楽しみにしてる








48 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:26:36 ID:jLNC0+Y1

面白かった








49 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:27:02 ID:sW0s4nwJ








50 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:30:25 ID:MYaLMWQL
やる夫とは違うアプローチで
問題を解決しようとするのは面白いな

結局見てみぬ振りできないあたりはやる夫の仲間ってことか







51 :名無しのやる夫さん :08/12/07 22:37:58 ID:fmD0rDSV

流れが無駄にスマートだwww







52 :名無しのやる夫さん :08/12/07 23:01:35 ID:+Vwh/gGL
乙、面白作発見








53 :名無しのやる夫さん :08/12/07 23:29:08 ID:x8O3JUrh
これは面白いw
次に期待だ







54 :名無しのやる夫さん :08/12/08 00:06:31 ID:VKj/D0NS
これは期待だな







55 :名無しのやる夫さん :08/12/08 00:09:05 ID:BxTOngGL
これは期待
これで前編ってことは全体としてあまり長くない話なのか







56 :名無しのやる夫さん :08/12/08 02:28:55 ID:k7F/N9kV
やる夫スレのできる夫はほとんどが引き立て役だったりするからなぁ

不憫だ







57 :名無しのやる夫さん :08/12/08 07:49:52 ID:iKO8YSKY
○○○がなるって
何が鳴るんだww







59 :名無しのやる夫さん :08/12/08 21:22:14 ID:1rOOzwAo
これはやばいw
乙乙







60 :名無しのやる夫さん :08/12/08 22:16:36 ID:wfhx+eFU
乙っす

珍しい切り口だな
期待してるよ







61 :名無しのやる夫さん :08/12/08 22:55:12 ID:kDuxym6s
乙!面白かったよ。後編も期期待しているよ
しかし妹のパンツ被ってるたできる夫に
パンツ仮面はやる夫じゃなかったのかと言われてもなw








なぜか主張がとおる人の話し方&考え方
なぜか主張がとおる人の話し方&考え方太田 龍樹

PHP研究所 2006-10-26
売り上げランキング : 34720

おすすめ平均 star
starすぐ役立つ!
star非常に読みやすい内容。
star受けの美学

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「その他」内の最新記事

だ

    できる夫が主人公って新鮮だなw

    家族構成もカオスwww
    [ 2008/12/19 13:24 ] [ 編集 ]
    >>10141.
    あの家族の本家はここだぜ。
    ttp://www32.atwiki.jp/mukankei/
    [ 2008/12/19 14:52 ] [ 編集 ]
    なんで妹が南鮮石なんだよw
    碌な家族がいねぇな
    [ 2008/12/19 15:06 ] [ 編集 ]
    できる夫の眉をしかめた皮肉っぽい顔が好き。
    [ 2008/12/19 15:07 ] [ 編集 ]
    亀○はもう悪役の定番になってるなwwwwwww
    [ 2008/12/19 15:50 ] [ 編集 ]
    どうなるんだこれw
    [ 2008/12/19 18:23 ] [ 編集 ]
    無関係連中は好きだからこれは嬉しい
    本家読んでるとみんなも南鮮石が好きになるぞ

    あれ?でもたしかあっちの設定だとできる夫は強かったはず・・・
    [ 2008/12/19 23:17 ] [ 編集 ]
    無関係家族を本家のまとめwiki以外で目にすることになるとは
    [ 2008/12/21 13:22 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。