FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が学校であった怖い話を聞くようです 第二話 

1031 ◆ZaaHKEqOhw [saga]:2008/12/19(金) 23:30:01.27 ID:ID:4mPmomIo





                  ,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::              :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,      
                  'ヽ, |': :(●): :| 'ヽ:::            .::'.'/ |: :(●): :| ゙''-,,,,,:   
                -=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::            ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-      
               ゙・ ''゙゙, -・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ'''


1041 ◆ZaaHKEqOhw [saga]:2008/12/19(金) 23:31:04.17 ID:ID:4mPmomIo



                   i,,  1゙゙,,-ヽ,,,,             ..,,,,,゙゙゙リ  
                   ヽ ゙'' |ヽ''・,,,','-        ,,,,:/.,,,./:リノ 丿 
                    ゝ   fリt^-'',',,・-..,┬,,,,...--・・,゙゙_ リ//  /
                     ゝ,,丶\::v || |:∥ -__w ヽリ゙リ゙|j:∥//  /
                       ゝ''ヽヽ::,, --v,∥ :リ,,リ,゙,,,,,::://ノ /    
                      ヾ|ヽ,゙ヽヽ,,   ''|'''_  :::ソ/  /
                       | ゙ヽ.\゙Vri ri | ∥iヾソノ  / |
                       |   \,゙' ,,゙''''''゙゙''''''゙゙/ /   | 
                       |    \ ゙゙'''''゙゙'''''''゙ /    |
                     

                      マダマダ……オ話ハ始マッタバカリ……






105 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:31:58.53 ID:ID:4mPmomIo
第二話 「泉 こなた」

                          _. - ._             _
                      /. --- \             l `i   __
                         //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                     |{      /\  ____  j     /
      ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
   r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
 (´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/
 ‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
      ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ ` うーんっしょ
          \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',    
            \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i  最初なのに雰囲気出てたよ長門さーん
              \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!  凄い怖かったもん
                \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                  \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
                /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨
                  / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
               {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                 \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                 | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /

    _/                 \ 
ー=ニ ァ    /   /, /   、   `ヽ.  \
   / ,   〃 /  /' │   :lヽ    ハ   \
  / /  // /  /  │   :| !    i|  l   ヽ
 / イ   l | │ j  ∧     l |\  i| │   \
 l/ |   | l ∧ ハ  l  '.   ハ j  ヽ i| │   } ̄ そう、良かった
││  l|│ナ下/-ヽ |  ヾ /_ム'― 弋| │  ! j
 j. │  |i V ,ィテ圷、ヽ   ∨ ィチ示k l:  ト  ?
   ヽ  |  ハ` Vf:::::i}       Vf:::::i} Y|  ム N
    ヽ |ヘ i l  ゝー'       `ー'' ハ! ,) }i|
      `l ヽム        '         /:/ ルイN
       ',   |ヘ、     ‐       ィ' / / il
      ヽ lヽ >,、       イ/7 / 
      \! V厶|>ー <レ_'/ //
          >'´/ノ       L、ヽ
       j-'   | ____   |  \
     ノ¨´     |´  _`ー<|    \






106 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:32:39.10 ID:ID:4mPmomIo
      / ニYニヽ
    / (ー)(ー)ヽ Zzz...
   /   ⌒`´⌒\      
 /    ,-)   (-、\   
 |      l  __  l |    
 \     ` ⌒´   /  

 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ(あ……あの………でっていうさん……?)
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′トントン
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

      / ニYニヽ  ○
    / (●)(●)ヽ 。  パチンッ!
   /   ⌒`´⌒\      
 /    ,-)   (-、\   
 |      l  __  l |    
 \     ` ⌒´   /  






107 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:33:28.41 ID:ID:4mPmomIo
     /=Yニ ヽ
    /(-)( 0) ヽ
   /⌒`´⌒  \  …………あ、終わったっていう?
  |-)     (-、 |
  | ヽ__ ノ  l |
   \ `⌒´    /

        ./ \Yノヽ    
       / (0)(―)ヽ    
     /  ⌒`´⌒ \   キリッ
     | , -)    (-、.|   まあ、俺から言わせてもらうと及第点って所っていうwwwwww
     l   ヽ__ ノ  l |   もっと話の構成に磨きをかけるっていうwwwwwwww
     \         /






1081 ◆ZaaHKEqOhw [saga]:2008/12/19(金) 23:35:08.04 ID:ID:4mPmomIo
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/  ノ((─)  (─ )\ (こ、コイツ絶対聞いてなかったお……せっかく長門さんが話してくれたのに
|   ⌒   (__人__)   | なんて人なんだお!)
/      ∩ ノ)   / 
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___

          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l | ……構成も何も、実話なのだから仕方がない
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1
     l!Mヽ.{<ィテtト !'.::::::t5モト,.レ!' ,1 ,!
      1',l.| ゙ト 'ぅり..:.::::::::.2tタ /..... /,!':
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
           /.ノ    ヾヽ、
       _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._
     ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス
   / l. ', ',     「_,. -- ..」    / / / ',:
   !  ヽヽ ヽ    |    |   / / /  l






109 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/19(金) 23:35:53.77 ID:P3ENr2Io
でっていうwwwwww






110 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:37:09.27 ID:ID:4mPmomIo
       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {:::::::::才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',クスクス……そうよねぇ
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋:::::::ヽ:::::::::::::::::: ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /| |:::|   l ノノ偽りざる事実を話していなければ
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l  この部室を飛び回る霊魂達が黙っちゃいないわぁ
.  /.::/ ∧   l | ト >         __,,      厶|     |   |
\{::::{ / ヽ   ? |¬         ー= ´ 彡       '  |     |  | /
: . \∨ト、  \  \ト--\        ´`       /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        八_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::
.' /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'、   '::.::.|}〉|         | \::.::.|}〉/  /.::.::.::.::.::.::.::. .\\::::
./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.\   ヽ┴‐┴- 、    |   \|}/  ∧::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ ヽ


'゙;/  /  ,/;;/    /:::::::::::::`'-、,      |.        .l     |  !  .l
,i′ /  / ,iリ    /::::::::::::::::::::::::.`''-,、   !           l゙      |  l  .!
.,i .,!  /;;./ .,!   'lニ;;;;;;ii__,::::::::::::::::::::. \  .!       /     ./   l  |
" .l゙ ./;;./  .!   .|:::::::::::::::`~ヘii,,、:::::::::::::.` l         /      ./   /   !
 l ./.,/   .!'、   !::::::::::::::::::::::::::`.l::::::::::::::::::::|     ./     /   ./    ,!
./  .゛  、 . l ヽ  .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!    , _.   /  ./     |身を弁えることよぉ
/    /  ./ .! .ヽ .l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  . /:::::::::.><、  /      ! 死ぬわよ?アナタ
゛ .、  .! ./  l .ヽ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!,/゛.__  .'''゛:::::::::::゙./    /   /
 /   ! .|`、  `  .`-ミi、::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::.`゙\::::::: '''''"   ./    .|′
 !   !  |  ゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::゙! l、、   /    ./
│  .| │   、           r,,r、    ./         .,/__..‐   .,./
.l!   .,! l    .\          / lハ;;i、            / /     ./
.l、  ./ .ト ..,,、  ヽ .i'、    .|,../'゙リ、      .,,,,,,,,ィニ‐'´    ,/
.|}  ′ l;;;;;;;;;;゙''ー-..,.゙f ヽ, ‐'゙´.,/.l____   ..ir/.l=....,,、i,,, ./
l゙ !    .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,゙ニr‐┴‐く |  l_,, - / ゙/゛/ .|ー'`-''レ‐"
-'゙l    !;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ゛  ,,, -ー二〃 .!  .l―'.! .| .l゙  |
''、,.|   !;;;;;;;;;;;;;/゛  .i.'´.,.!  .| /  //  リ゙/゙ ./ .|  │
、 ゙.l   .l;;;;;;;./    " ,,,/ |  .レ゙  ,l′ ./-′ ./ . !   |






111 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/19(金) 23:39:24.16 ID:oQkxifco
こええ……






112 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:40:17.30 ID:ID:4mPmomIo
            _, 、
          , - (-(-))>:::   やれやれっていうwwwwwwwww
          ( ''  ,r'⌒゙i>:::   このでっていうがそう簡単に死んでたまるかっていうwwwwwww
          ヽー´ ,,ノ:::    怖い話をしに集まったのにこんなことを言うのもなんなんだけれど
    ⊂⌒ヾ  ./|   | ⌒i::::/⌒つ 霊の存在自体どうかと……
      \\/ /i     | i レ / ̄
       \_/ i    | L__/:::
            )   | |___:::
            /`ー-' /:::
         / ,. フ /:::
        / / / /:::
       (  く / /:::
         \ ( (:::
          \|  iヽ:::
           | /(:::
           |__|し:::
      .___ノ;;;;i________
         (;;;;;;ノ

       .=======
       }: : : : :{))
      ,r'´    ヽ,  ……グララ
    ((,!》》》》》》》》》》:!
     ,!巛巛巛巛巛:!))
     ,!》》》》》》》》》》:!
     ,!       ;;,:!
    ((ヽ、    :;:;:;:''






113 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:43:54.16 ID:ID:4mPmomIo
               ┌┐[][]┌┐┌┐    ┌┐    ┌┐┌┐
             ┌┘└─┐││││┌┐└┘┌┐││││
             └┐┌┐│└┘└┘││    ││└┘└┘
               ││││    ┌─┘│┌─┘│┌┐┌┐
               └┘└┘    └──┘└──┘└┘└┘






114 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/19(金) 23:44:23.59 ID:oQkxifco
おおっ!?






115 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:46:03.76 ID:ID:4mPmomIo
           ィ''"::::::::::::::::::::: ̄`ヽ
          イ,ニ-,ィ;:,:::::::::::::::::::::::
          !',r'/ f|lf ||ff//ハ:::::::::::
          l' ト、,,_リ l,l,'!l,f ノ::::::::::_
           l `''ー-ニ,ー、 {:::::::::
         /  `≡=, `゙ |::::::::::::ノ  ひっ……
        r'′//////  |  |:::::::;;∠
        ヾ;.、 __    亅 ゙ー'゙,ィr、 l'
        〈_,.イ | ヽ      l い' /) 
         j_|  | ノ |    _,,ン゙_ノ し、      
         く,  ̄´ 亅   ノー'"^!::::::::::),
        /′      , イ    ヽ:/
        (_  _,,...、 ‐;'゙  !      ヽ
          ̄`¨ヾ、,'  '            |

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   | な、なんだお!?急に置物が!?
     \ u.` ⌒´      / (ポ、ポルターガイストってやつかお!?まさか水銀燈さんの言うように
    ノ           \  ホントに こ、この部屋には霊が……)
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))






116 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:48:01.88 ID:ID:4mPmomIo
           /  /::::::/:::; イ  |    \ \   \
              /  /:::/:::/ /    |      ヽ  ヽ     ヽ
          /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃  霊達が怒ってるわねぇ あら、でっていうさん、あと30cmくらいで直撃だったかしらぁ?
        イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /危なかったわねぇ………… クスクス
      < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |?:イ /∠さ、話を続けましょ?次は誰が話すのかしらぁ?
         \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
         //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
      //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
      /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
  \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二
   \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
    / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> `  、 \
‐'"~:::::::::,.   -―――ベYヘ.   ∨ /:::.://バ:ヾ\::.::| | l:::.:::.:\_\
:::::::::::::::/ ,. -―――-   ヾ;ヽ   ∨::.://::|::|ハ:::ヽ::〕 | ' /:::.:::.:::.:::./ |
::::::::::// .:::.:::.:::.:::.:::.:::.::..   Yへ  ヽ:::辷┘| ヾーヘV/ /:::.:::.:::.:∠ イ /
::::/イノ ::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ ヽ \ ヽ7√i::|   \:ヾj∧:::.:::.:::.:::.:::.::l/
7 /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.\ \ \ \.├ヘ  __Vム:::ヽ:::.:::.:::.:::イ
| l:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..\ \__> \:::ヤ″ |::〉ヘ::::\:::.:/ニニヽ



   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ
 ./ ⌒`´⌒ ::\ …………
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|  
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|   
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\    .... パラパラ






1171 ◆ZaaHKEqOhw [saga]:2008/12/19(金) 23:50:29.35 ID:ID:4mPmomIo
                  ---
            _.  ' ´        ` 、
           / /            \
         / //             ` ー-
.        //ィ'   ./ __ _,./  | |   ……それじゃ私が話すよ
        ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |   実はさっきから全然しゃべってなくて退屈してたんだ
       '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.   やる夫さん、いいよね?
.        / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
       //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
.       ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
         | ヽ|   |     '    ん /|  / |
         | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
         | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/
         | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/
        '. ハ.   |/   / /  , <   !
   ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
   /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
    }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )

         ___
       / ⌒  ⌒\  は、はい!よろしくお願いしますお!
      / (⌒)  (⌒) \  (霊のおかげというか……何とか場を持ち直せたお
    /   ///(__人__)/// \  しかし水銀燈さんの言っていたことがどうも気になるお……
     |   u.   `Y⌒y'´    |  この部室で一体何が起きるっていうんだお?)
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






118 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:53:47.25 ID:ID:4mPmomIo
                           ,,==二==、、
                          /       ヾヽ
                                   ヾヽ
                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ  それじゃあ私の話を始めるね……
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽあ、自己紹介が遅れちゃった。私は泉こなた
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l  一年G組15歳のバリバリ新入生だよぉ
           '´  l : : : : /: /l/、__|/ l : : :/  l l l`:、: : : : :V: : : :l ……それでね、やる夫さん 水道の水ってキレイだと思うかな?
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l   l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l よく校庭とかにある水道水に口付けて飲めたりする?
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/  テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l
                l: : :/ l/.: :l  辷り  V   b:::::::::://〉: : :ト: : l: /
               l: /  l l: :l     、 `  辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ
     /  冫' //,l  /  l: : イ  /  /  /: : : : /彡彡=l : : : : ヽ
             私立VIP学園高等学校
             泉 こなた(15)クラス 1年G組

          ____   
        //   \\  
.      /( ●)  (●)\      水道の水……ですかお?
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \    まあ体育の時間が終わった時とかよく飲みますお、喉が渇くし
    | u      ̄      |
     \              /
    ノ            \
  /´               ヽ






119 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/19(金) 23:57:05.05 ID:ID:4mPmomIo
    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :ふーん……デリカシーがないと言うか………
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |.   、'|   ヽ;!、: : : :あ、別にやる夫のことを悪く言いたいワケじゃないよ?
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : : 私って駄目なんだ、ああいうの だってそうじゃない?
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: : あんなどこに繋がっているのか分からない所から出てくる
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ,' / : l : :!物を飲むなんて私には出来ないよ、何が出てくるか分かった
         ヽ:| | |: :!               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l モンじゃないって
           '.| | |: : \    、__          ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 ___  `ー'        ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / /´.,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :

          ____   
        //   \\  
.      /( ○)  (○)\    はぁ……(デリカシーがないって……メッタクソだお
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \  文化系のやる夫相手でこの言い様だと
    | u      ̄      |  運動部の人間には野蛮人とでも言いそうだお、この人)
     \              /
    ノ            \
  /´               ヽ






121 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/19(金) 23:59:00.54 ID:5uB7vMw0
今時の生徒は水道で飲むのかな






122 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 00:01:47.48 ID:xhh0nW2o
お茶がでる水道があるらしいなぁ






124 :1 ◆ZaaHKEqOhw [再開します]: 2008/12/20(土) 00:43:35.12 ID:ID:Il6MO9Eo
   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |ゴミ、虫、髪の毛…… 色んな物が出てくるって噂だよ
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /:::::::::l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !:ここの学校の水道からは
  |: : :/ !: : : : : :|: : /::::::::::::l: |: : : : :|:::::ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、::::l |、: : : :|:::::::ヽ: :|::ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l  私がこれから話すのは、そんな「水道」に纏わるお話
  |:/   l: : : : : イ l::::|   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ|::::ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|:::::r'ー',ノ:::::::::::ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |
        !: : : ,.!: |!:::::` '´::::::::::::::::ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,::::::::::::::::::::::ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!






126 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 00:46:41.06 ID:ID:Il6MO9Eo
/'´   /: : : : : : : : : : : : :/ : |: : : : : : : l: : : !: : : : : :\ : \
     /: : : : : : : :/: : : : : :/: : ,!: : : : : : : |: : : l: : : : : : : :ヽ: : ヽ
    /: : : / : : : /: : : : : _/__:/ |: :l: : : : : :!ヽ :_|_: : : : : : : :ハ : :ハ
  /: : : /: : : : : /: : : , '"/!: :/` l: :|: : : : : !  !: |、` ヽ : : l: : l: : : ! 実はね、さっきは「どこに繋がってるか分かったモンじゃない」
  /: :,. イ : : : : : l: : : : : :/ |: /   |: | : : : : |   !:| ヽ: : :`: : ! : l: : :| なんて言ったけど、ちゃんと知ってるんだよ私
. / : / !: : : : : : !: : : : :/ !/   l ||: : : : :!  '.| ヽ : : : : l: : | : | まあこれだけ気にしてるんだもんね、知ってて当たり前じゃない?
,': : /  !: : : : : : | : : : /  |'      l!', : : : |       ヽ: : : : l : | : ! ここの学校の水道水はね、ちゃんとした貯水タンクに繋がってるんだよ
l: :/  |: : : : : : :| : : / !´! ̄ ̄`!  ! ヽ: : :! l ̄ ̄`lヽ : : : l: :|: :| ……拍子抜けしたかな?
|:/    |: : : : : : |: : i'   l_    |  |  ヽ: |  '、   !∧ : : :|: |: ,!
!'     ! : : : ∧:|: :| ヽ  r'、___,.!    ヽ|  l´、___,l  ! : : |.、!/
      ! : : :! |:! :|: : l   ゞ-‐'     .    `ー- '. ∧ : !ノ|ヽ
     l : : |  !:| |: : :!. '"'"'"    、__,、__,.   '"'"'" ,! : l: :|: |ヽ!
       ヽ: !  l:l:'l: : :| ヽ、   ,..、 !、  ,!     ,. イ : : |:| : !
      ヽ|   !| : : : l |: : l> l }.__` ´ _  <´ : /: : : :|! : |
            |:!: : : :| ! : |: : / l |  ̄ .!- 、:|:|: :/: : : :/: : :|
            ! |: : : :ヽ: :l: ,/ ,./..、    ヽ!::::\/: : : :/:!: : :|
         |: :l: : : : ヾ´/ ´  ‐ヽ.__/::::::::::!: : : :/: | : : |
          |: :ヽ : : : ∨      {   /::::::::::/: : : / \: : :|
            l: :/!:ヽ: : :l     /ノ   /::::::::::/ : : :/'::/ヽ: :|


          ____
        /      \
       / ─    ─ \   
     /   (●)  (●)  \   いやいや安心しましたお、どこって言い出すのかと内心ビクビクしてましたお
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






128 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 00:47:47.04 ID:Xkk2hVwo
水がらみの怪談は、生理的にクるのが多いよな






129 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 00:50:12.84 ID:ID:Il6MO9Eo
               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽそうだよねぇ~ 私も調べてみて安心したよ。
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !……でも利用は「どうしてもっ」て時以外は避けてるなぁ
 ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|

               __
               /⌒ヽヽ
       ___   ,、__   |/
  ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
   , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
 /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ……あのね、たった一箇所だけ違う場所から水を引いてる場所があるんだ
/// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
  / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : ! 体育館脇の水道。あそこからはおかしい物が出てくるらしいよ
 ,' /| : : /: :/|{:::::l/l: : |::::ヽl::::\: : :l : : : l  噂なんかじゃなくて、「絶対」にね
 |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |:::::┯┯yl : |: :\l
.   |: :lイ ;'ハ b::|:::::ヾl:::::::b::! l l: l`l:`メゝ
   ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
       l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
       |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
       |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
       |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
       |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|






130 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 00:52:21.44 ID:do9LW1g0
日本程水滴る音が怪談に合う国もないな






131 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 00:53:18.39 ID:ID:Il6MO9Eo
     ____
   /      \
  / ノ    ヽ__\    
/  (●)  (●)   \ ……あれ?けどあそこの蛇口って確か針金で雁字搦めに固定されてて
|    (__人__)      |   完全に水が出なくなってるはずですお?
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /


                          _. - ._             _
                      /. --- \             l `i   __
                         //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
                     |{      /\  ____  j     /
      ( ヽ              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
   r──’ `ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
 (´_ ̄       ヽ         /             |       \  \/  そ。だから確かめる術がないんだよねぇ~…
 ‘ー⊂.         \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
      ̄ ̄\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `
          \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ', でも、なんであんな風に厳重に封印されてあるんだろうね?
            \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i
              \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!
                \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
                  \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /
                /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨
                  / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
               {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
                 \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
                 | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /






134 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 00:58:04.97 ID:ID:Il6MO9Eo
              /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./::! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
      \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/:::::::| .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::::
      \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\:::::::|::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::
      {{ / / __ ヽ ',.::/::./:::::::::::`ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.:: さーて……それじゃ本題に入るね
.   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::
.         ∧ ヽヽ _/ /::!::::レヘ :::::::::/ /::.::. /:::::::::::j /  | .::.::.::.::.:: |::.:: 昔々、園崎魅音という女生徒が居ましたとさ
.     , -―ヘ  `ー   /.::.|::::rー'゚:::::::/ /::.:/:::::::::テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::
____/   {     /.::.::.|::::ゞ辷zン //:::::::::::::::う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::
彡_/     ヽ    イ ::.::. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.: ∧::.
〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
 l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /

/     /  /                 \
l     /   /            ヽ       ヽヽ
l     /  /       /     │∧     ヽヽ, 
l    │ /       /   / │││ /    │
l    l /        /l  /─'l ノ l / ノ│  l 彼女は大の潔癖症だっらしくてねぇ
l    │       │l  l=、l / ノ=l, / /  / 明るくて大雑把な性格にも関わらず、いっつもハンカチを手放さずに
l     l  ハ      l< l l=└ ノ/ ノ/// //l / 持ってたらしいよ。矛盾しているようだけど、これが彼女の性格だったんだから
l     l ハ   ヽ ヽ │=ノ    l / //l /  仕方ないよね。どうせならとことん塞ぎ込んで誰にも触らず、触らせない
l      ハ    \ \─~    , l/ / ソ  人生を送ればいいのに
l       \   │\、   ー ノ  / 
│      │ヽ  │        / , /  
│      │\ │─-、/>イ│// 
 l      └ハ │ノノ┌ 、l,   ソ
 l...----¬~~~ヽ ヽ l 、 ハ ll l.ヽ 、____ 
 /     ヽ  ヽ ヽヽ/ ヽlノ ヽ ヽ  ヽ
│      ヽ  ヽ     /l   l  l,   l
│    ノ、 /   \   │ l  /  \ │






135 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:00:55.83 ID:ID:Il6MO9Eo
                x< ̄ ̄ ̄>――― 7
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/_
            /..:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:.:.:.:.:.::/..:.:.:ヽ
         / ../.:.:/..:.:.´ ̄.X.ィ..:.:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.
           |/.:.:/ ..:.:.:.:.:.:.ィ.:/ !..:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:  ま、気ぐろいの多い性格だったってことだ ね。
.          / ..:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ l/   !.::.:.:.:.:/`|ヽ.:.:.:.:.:.:そんな潔癖症の彼女は、もちろん水道の水なんて飲む気にはなれず
         /.:.://..:.:.:.:.:圷 乍气. /..:.:.:.::/ /イ..:\.:.:. 主飲はいつもミネラルウォーターだったんだって
.         |.イ..::/.:.:.:./| { {て:::V '..:.:.:/    !.:.::|.:.:.: 
          |.:/..:/ ..:.:|弋辷 / /..::/  込≧!.:.::|.:.:.:
          レ.:∧」.:.:.:.:|    ̄ / '´   ん::V }.:.:/.:.:.:.
          |/..:.:.:|.:.:.:.:|          ゞ少 イ.:/|.:.:.:/
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:l`>    ,      ・/.:!' l..::,'
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:|' _」 > ┬‐..┬―< ..:! .l:/
          |.:.:.:.:.:!..:.:.:|::|_  /`ヽ/..:.:/.:.:.:.:|  '
          |..:.:.:∧:.:.: !::!   `/:::::::/..:.:/.:.:.:.:.:|
          |.:.:/:::::',:.:.:|::|   /::::::::/..:.:/..:.:.:.:.::|






136 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:06:27.90 ID:ID:Il6MO9Eo
                      , -‐'"゙``ヽ、
                   , -'´‐- 、、   ヽ
               , - '´   _    ヽ   ヽ
              ∠ --‐'' "´,-‐'      ヽ  i
           , -'´  __ ,-‐ ' ,         ヽ i
       , -'´  ,-r‐'´     /ヽヘ        i | やる夫くんも知ってるよね?毎年7月には敷地内の草取り大会が
     , -    / /     {  |   | iヽ  |   i | 行事になってるって。そんなワケで彼女も同級生達と一緒にグランドの
   /     /  !  /|  i |‐廾ト  | /斗‐ i   i: | 草取りに勤しんでたんだ
  /     /    { /i i ヽi イ介ヽ  ,ィ介!ゝi  i::  |
  \    \    ヽ| ヽヽ N 辷j    {::。ソ / ノ:::: |
   \     ゝ、   ヽ| ヽ ゝ      u// /::: |
      ヽ    |  `ヽ、_ \ `ヽ、  _  /|  /:::::: |
       `iヽ、 |      ̄ヽ ト-`i - イ  i /:::::::  |
        i:::::::::|  ヽ   :: ヽ!  l二二L__|/::::::::  i
        |:::::::::|   \  i    :::::::::::::::::/ ̄7 ̄``ヽ
        \::ノ    /         /  /     i
          ̄ ̄ ̄/          ⊥、〈 i    |     
             {          |`Yヽヽi /   !
             ゝ    ....    | | ::| }/    ヽ
                   \::::::::::::::::::::::::::└┴´ /      〉
                i :::::::::::::::::::::::::::|  |/     /l

    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !  l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! : /  !    !: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :折しもその夏は異常気象とされるほどの猛暑。
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,'   !    !: : : !   l: |  ヽ: ヽ: : : : :強烈な陽射しの中の作業で彼女は日射病にかかっちゃったんだ
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、    l: : l   ', l   ヽ: ヽ: : : :ま、そりゃそうなるよね。汚れることを恐れていつも彼女は中でトランプ
         | : : : : |: :/l  |__   |     !: |   __'|   ヽ;!、: : : :して遊んでたらしいから 耐性がなかったんだよ
        |: : : : :,!: !: l  r '  i !    | |   /`''―- 、ヾヽ: : :
          !: : : イ|/: :,!  !ヽ-'/       l:!    !_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :






138 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:10:04.25 ID:ID:Il6MO9Eo
                   _____
             .  __ム      \
           / ゛"     .\: : : :   ヽ
         ./  ./     へ .\: : :   ヽ
        ./イ ./  ,.v     ヽ  ヽ: : :   .ヽ
       /イ ./  ./:"i i    .i : i: : : :  、i
       / .i / / /: i ./     .i: : ト: : : :   ゛\
        i i ハ i、 .i./i  .イ u i: :/ \: : : :    ゛ \   ほかの生徒に断りを入れて、彼女はひとりフラフラと
        ヽハ /:i.ト、レ:イニメt /.iイ/:/   \: : : :      ゛\ 保険室へ向かっていった
          .i:i: : l,,゛, うiry/ :/:イ"     \: : : : :      ヾヽ
          i :/".\― "/ノ:/:/:.フ:.、_    \: : : : : : :    ヾヽ
         .i/.    .iヽ-/:/-: : /: /: :/フ ヽ    ゛\: : : : : : :   ヽ
         .i    ヽ i :":゛:-:": :i: :/./   \      ゛ ヽ: :ヾ: :  ヽ
               .ソ : : : ,,: : i i i     ゛ー- 、     ゛\:  i
               /   "   ヽ iト、       i       ヽ: i .i
              i  y     ゝ"-i、      /、       i: .i i
               \     /ニヘ ヽ     /: \      i: i i
                 ヽ: : : : : :ty/kvへ_ /\.  ヽ     i//
                   .):=: : : : :ヾ /\    i  /     /

                        . . - - _
                   . . - <~ - . .  ヽ
                  /,_ _ _ ,    -ト  .i
               . - " ̄ -ィ "_ ,     ヽ i
            . -." ,=r-= イ/ /vイ     i: i
          . -   ./ .i ./ i i i:  :i i、 i   i i あっついわねぇ~~……もう……
        /   ./  .i ィ i: i rト+- :i-ムメ   i i  喉渇いちゃったよおじさんは…………
       く   .く    i.ハ ヽ rリミ、 i/Pyji/ :i/.i  
        \   ヽ 、   i i :.ト,,   .  ゞ=/ : :/:. i
          .\   i \_iハ :\u o  / イi/: : i
            ,ト ,」 ヽ   : i :i .゛i:-: i": i :i: : : .i    ん?
            i: : i  \  i :リ:く: : : :」: :i/: : : :i
            .ヽ:i   .:ヽ/   :ニ: : :/ フ ̄ ^.、
              ト__ /   y   」 / /   i
                ./       「=トミソ ./  i
               r     :   i リルi./   i
                \: : : : : : : : : ゝ=ィソ     i
                  i : : : : : : : : .i :i/  _ ィー'
                  .i  : : : : : : i ili-i. ̄ i
                 r-.i    : : : :フ- i  i






139 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:13:27.73 ID:ID:Il6MO9Eo

_
┷┓ その途中、ふと体育館脇にある水道に目が止まったんだって






141 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:18:41.19 ID:ID:Il6MO9Eo
                        . . - - _
                   . . - <~ - . .  ヽ
                  /,_ _ _ ,    -ト  .i
               . - " ̄ -ィ "_ ,     ヽ i
            . -." ,=r-= イ/ /vイ     i: i
          . -   ./ .i ./ i i i:  :i i、 i   i i (あの水を浴びるように飲めたら……)
        /   ./  .i ィ i: i rト+- :i-ムメ   i i  
       く   .く    i.ハ ヽ rリミ、 i/Pyji/ :i/.i  
        \   ヽ 、   i i :.ト,,   .  ゞ=/ : :/:. i
          .\   i \_iハ :\u o  / イi/: : i
            ,ト ,」 ヽ   : i :i .゛i:-: i": i :i: : : .i    
            i: : i  \  i :リ:く: : : :」: :i/: : : :i
            .ヽ:i   .:ヽ/   :ニ: : :/ フ ̄ ^.、
              ト__ /   y   」 / /   i
                ./       「=トミソ ./  i
               r     :   i リルi./   i
                \: : : : : : : : : ゝ=ィソ     i
                  i : : : : : : : : .i :i/  _ ィー'
                  .i  : : : : : : i ili-i. ̄ i
                 r-.i    : : : :フ- i  i

  | ./ l  |      lゝ |   、_l_,../-''"" '' /      |   \
 l ./ !   l   l   l__ゞ+‐ '  ノ,.イ-=ミミヾ/l      |    |
 !/  !   .l   l ''"l,r=ミ、 u / ' p!:::`yミ>l   l   |    |(って何考えてんだろアタシ……幾ら喉が渇いてるからって水道の水を……)
 '  l    ハ    ! ,<'i:pi゙i     ll;:i_;j |,, /   /  |     |
   l   /  ヽ  lゝl! |!::lj     ---¨,,/  /  l |     |
   i  !i   ヽ ヽ\ー゛ ,      /,.ィ'     l  l     |半ば脱水症状になりつつ魅音さんは迷ったよ。
    l  ! ',   ヽ \         /'" l     l/      |彼女も生き物だからね……水はどうしても必要だよね
    l l ゛、   `ー!`     --   J  ノ   l ./       |結局彼女は水の欲望に打ち負けて、先程の比にならない位フラフラフラ~って
    ゝ'、  ゛、  l   ヽ、         !    レi       水道の方へ向かって行ったんだって
          ゛、 lゝ  `i ・ .._ ,.ィ "____」  /  l        |
            `Y  l  ケT烋''"    l /        |






142 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:21:26.21 ID:ID:Il6MO9Eo
.      l   |\  |ー=ミ、,. |  |   メ,  !"´_ .、 ̄7゙1 |、_!   /
 |     l   | ,メ | rー:、 ゙'i ヽ !    ヘ  |/c:::;:::ヽ  |/7/   ./
 |     ヽ   l, ヾヽ|.r':l: :'!    \    ヽ,||::. ::l|: ::|  / イ   / (水……水……)
 ハ     |ヽ, |\  ヽ;.': ;!   u.       ヽ;:..'' .;ノ   l   /
 ハ    | ヽ !. ヽ ヽ,_~,. ='       ‐=、'ー-ミ~_,../  /  / ま、生物の性だね 彼女は潔癖症なんてことを忘れて
 ヽ |    .|  ヽ! ヽ        ,         u.   /  /
 、! |    !     ハ、       {             /  ィ'   直接口を蛇口へ付けると、勢いよく思いっ切り捻った
  ヾ ヽ   |、    l  >、     ー、-------     / / !     /
    ヽ  !ヽ,    |!  | ヽ、    ヽ ,.      /"´  l    /| /
     \| ハ   ||  !  ,  `丶、      ,. -'"     |    / / /
        | l  ハ |  l     `丶-‐ <        |    / //
        |  !  ハ |  |           ヽ、__ ,. -‐'"´|  / l/
        |.  ヽ,|  リ  ! /                .|  /
       ,イ        !,'                  | /







143 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:23:09.52 ID:Xkk2hVwo
やべ……心臓バクバク






144 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:25:01.07 ID:ID:Il6MO9Eo
  ..へ  ト、   、   i、  i   ヽ: : : . \: : : : : : : : : : : : : : :
  i::::::::ヽi::ハ   ト、  |_ヽ |   : ヽ : : \ \: : : : : : : : : : : : :
  i::::::::::::ムハ.  | V |_ヽ|__: ハ\ ̄ ヽ ヽ、 -――-、: : え……
  |::;r'"´   V  |〃メ | ̄`゙|ヽ厂: . |  \ ヽi \     \
  'l'       V |i!〃リtgッ |   : :l: |,    \ `  ヽ
  i     , 、l_|ノ'     ̄ l ノィ:|: !}、    ハ    ヽ‐ 、
\ニ、三ミ一'ノ`l |   -==イ彡': : | リ \   i   ー- 、i   途端に口内に広がる違和感。小さく、蠢くモノが無数に──
〃\'、__ `   | l       / / : : 爪:i   ヽ  |      `¨
{   fgツ  ,ィ i/ ヽ .へ/, 'l . : / | ヽ 、 i |  |






145 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:28:08.20 ID:ID:Il6MO9Eo
.     /   /             .l l    /    l  .l l     | l .l.l    /  l    l
    /   /              .l l   l     l  l レ  / | ゝl.メj    /   l    .l 
.    l   /    .l          l l   l_,===キ=ll"l  /´,,,,\.l l .l゙゙'==メ、,,,,  l   l  
.   l   イ.i    l          l ._レ―ナ  ___l l l十     l.lーl  ./  ~゙゙=l、,,, .l.l こ、これって水じゃあ……ウッ!ぐ、ごほっごほっ!
   l   /l .l    .l         .-ナ~ .l--l-ニニ―--ナ l.l l     .ll .lナ /,,,--、_  .l ''''ナ  
   /  / l .l     l          .l  レナ彡''' ̄ ̄~'''lミl l l     l  l彡/'''~ ゙̄'''ヾミl  l l 
  /  / l {    l.l          .レ彡.l l   ,,,,、   l l .l.l       .l ./   __   .lヾメ、l  う………げぇぇぇぇぇえ!!!
  l  / .l l    .l l        /レ  リ  .イ.ll }   リl ll       l /   /iiヽ  l .l.ヽl 
.  l  /  l l   . l .l     i   \〈      ゝ."   ノ l       .レ   .ゝノ   リ .l 
  l ./   l l    .l .l      ',   `l          ノ         ヽ          l  
. l /   l ',   .l l      .',    lヽ       ,/ 彡       =ミ_ヽ、        l ……水道からは水じゃくてアリの大群が迸るように流れ出していた
 l l    .l l',   l  l      .',   l ミミ゙ー-―"               `‐----- " l そのときはちょうど断水の最中。
 l .l    l l l   .l  .',      ヽ   l                l           -‐´l 猛暑で空っぽの貯水タンクに無数のアリが湧いていたみたい
 l/    .l l .l   l  ',      ヽ  l    U              | |    J   l 
 l     l l l  l   ',      lヽ  .l                   ∪        l 
 l     l l  l  .l   ',      l.ヽ  lヽ          .r-==―-、     u    l 
 |     .l l  l .l    .l      l .ヽ l ヽ u      く`" ̄ ̄ `┘) ,       / 
      l l  .l l    .l      l ', .l  ヽ                     / .l  ./
      l l   l l     l     .l  ', l   l`ヽ                 ,,/  l  /
      l l   .l .l     .l      l  ', l   l  .`l`ヽ          _,,,,-'"~    l  /
      l .l   l. l     l      l  l l  .l   l  ` ヽ、   _,,,-‐" l      l  /l
      l l    l l      l      l  l .l  l   .l     ''''''~     l      l / 






146 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:30:01.60 ID:.AZFJnEo
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   ガシャ
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。






147 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:30:34.32 ID:xhh0nW2o
・・・・・・喉が…乾いて・・・き・・・た・・・・・






148 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:32:02.72 ID:sLkjgdUo
うわああああああああああああ






150 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [saga]: 2008/12/20(土) 01:36:21.02 ID:ID:Il6MO9Eo
             /      |ヽ /:\     . ヽ  |     \
           /      i  i::::V:::/ \  、  : .ヽ |       \
            / ィ     i |V゙^"  ∠_V :|、  : . ∨         \う、うわぁぁぁぁあああ!!
         i/ ,  . :i  ハ |ヽ、'、ィ≠__ X|_|l  }: : \.          ヽ  は、離れろッ!くそっ!ひ、ひぃぃいい!!!
         i l  l: :l   |二、iy)\V (゜ ト|l / : : i、:\: .  : . .    ハ
             |  i: : 、 メ (゜ 、  \ ̄`  ノィ: : : : | ヽiヽ、: : . : . .    ハ
            ヽ  ヽ: \ ヽ fニニュ     /フ}: ノ    } }ヽ: : . : :    }パニックに陥った彼女はアリを吐き出そうと躍起になっちゃう
            へ i\i `‐ヽ|_r'⌒ヾ, '   /! |ノイ TT丶.ノノ: ハ : : . : : . こういう時こそ冷静に対処すべきだよね……なんて口で言ってみるけど
           /_ `ヽ、.\  !{   ノj i /::| | |  | |  ヽ/  }: : : : /私じゃ無理かな。彼女みたいにパニックになりそう アハッ
        . "´    、   >`==彡'_ノ:ノ '|.|  | |    ハ  ノ: : /吐き出そうにもうまくいかず
      /         ,i -‐'    下二二/   ||  | |    K:__/ アリは髪の毛の間や服の中をどんどん侵していった
     ∠.....      /               || //      ヽ
`丶、  { / ヽ     /          /      、lj_// /      \
   ` <    ∨   {         /       ハ  | '   ....................\
.           |   ゝ.......     /        j  | | /      \`>


              ,./ \ /ィ ,\__
         ,. -‐' ´    / ∧i//! i   ヽ
       /_,. -ァ'   / 」/::::::/:::::::|∧   ヽ
     /´  /    / ,ノ l|__,. .,_ /´_.| :!  \
        / / ! .:レ'/<´ ̄`ヾミァ'}| .::|    ヽ,         /` ヽ、結局、気絶してアリまみれで倒れていたのを教師に発見されたのでした
.       / /! .:|.:.:| `!>"  ̄ ヽ_/ /!// :. .:ト、 !        / ヽ、命に別状は無かったみたいだけど完全なトラウマになっちゃったらしくて
       |/  l .:.|.:∧, `ト-‐ '"彡" /.;.イ.:  .:i :|:.ヽト、      /   r-ァ水を見ればアリの幻覚が見える始末。口から水を摂取できずに
          |.:.i:レi:.:ヘ `    /‐'" /:.  .:.|.:|:. | !     /   |゙´ 点滴に頼る日々が続いて 入院もドンドン長引いていったんだって
          |.:.|.:.:|.:.:.ヘ_ '"´   ー-、_|.:.: .:./!:|.:.:  }   / ヽ、,.
          |.:ハ.:.|.:.:.:.:./‐ヽ     イ.:.: .:/.:.l/.:  /   /   ___そして……
          リ l.:l|.:.:.:/  ! __,./、 / !.:.:./__,.ノ- 、./ー-- '     ヽ、
            ヾ!.:./  /.:.:.:.:.:.:.`ヽ,|_/´ / /   ノ         |
             |/  /.:.:,. -‐'"´/三ニヽi l、 ,. -' ー─ー、_    _ -、
           ,. ー- ー' "´_,. -ー |三ニt-ヽ/ `´     _| ヽ -'"/  /
         /_,.    /´     |三ニ|.:.:.:.|      イ  }   /  {
       ,/'"´    /        !三ニ!ヽ、|    /  ヽ、l      !
   _ -ー' "/       /       `'tー'".:.:.:.!   /    /      |
.,./    !       !         |.:.:.:.::::::::|  /    /       ヽ






151 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:37:43.38 ID:.AZFJnEo
うぉぉぉ…






152 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:38:25.19 ID:rmDS2Y6o
wwktk






153 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 01:39:16.63 ID:do9LW1g0
昔マレーシアの宿で一泊した時、昨晩机に置いといたメントスに蟻がウジャリとたかっていた。
どこから来たのか調べてみるとキッチンの水道から出てきている・・・。
よせばいいのに蛇口をひねったら一瞬黒い固まりみたいなのが・・・。
思い出したくもない事を思い出してしまった。






154 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:43:26.15 ID:ID:Il6MO9Eo
                 /   丶、`ヽ'ノ: :/: : /: : : : : : : :/: : : : : : : :ヽ, - 、
                ノ   ,,--=.) ': : :/ : /: : : : : : : : ,イ : : : : : : : : , : : : : : :\
            ,,  ' ´   ,/, - /: : : /:/: : : , :' : , :.//: : ,ィ: : : /,、 : : : : : : : :ヽ
         ,, ''     ,, /_./ ./´ : : : : i:/: : : /: : /:/ /: //: : :/¨ヽ_i: : : : : : : : : i
    , - '     ,,  ''  .7  /i : : : : : /: : :/: : : :/,'_/,ー-、i: : :/  ./: : , : : : : : : :lある日、彼女が病院から忽然と姿を消してしまった
, - '       , ''        i , : : : :/: : ,イ : : : : / `,イ`ヽ,、.l `メ   /: :,イ: : : : : : : :l 本当に前触れもなく、突然に
        , '      .   ./: : : / : //: : : : : :l  、、`ー-' 'l /   ,ィ://: : : : : : : : l まあ医者側も回復の見込みが全く見えないワケで
      ./、 `丶、 ___.   /: : : : :i : :/ i: : : ,ヘ : l   ` =  !   __ ヘ / : : : : : : : : i半ば放置状態だったらしいけどね……精神異常者を
    /`ー-i        `ヽ : : : : i :/: :l : : /} '、: i        て .)、/: /: : : : : : :l 一人にしたらどんなことになるかくらい、想像が付いても
  -‐''´    .i           \: : l/: : :l : / ノ  、i.    ,、  ヽ、¨´‐/ : : : : :,l: : i良いモンだよね
` - ..     ノ            `ーl 、/l /:<   ヾ、    ′ _ , - ': : ノ : : :/i : /
  { ` - 、/    ,            i::::::!:::::::\  ,ヽ、 __ニ=ー ¨, イ : :/ //
  l   /     ,             ヽ:::::::::::::::::¨/: :  ̄:/: : : : : , ''./:/
  .l  /      ,        ,       ヽ、:::::::::/ : : : : / : : , '' / ''
   ', .i       .i /   ,, /          ̄ ヾ 、 _/: /
   V__ ....... --- 7¨ , '           ,, - '-―- 、
            ./  /         ,,  '' ,         ヽ
            /  {       ,, ''  , '          /
.           /   !    , '   /           ./    , - 、
          /.    ヽ、, '   ./            /  , ''    \






155以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/20(土) 01:44:46.64 ID:sLkjgdUo
家の中に数十匹アリが侵入してたのを思い出した
といってもそれほど多くはないように見えたから怖くはなかったけど






156 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 01:45:38.17 ID:ID:Il6MO9Eo
i: : : : : : : : : : : : : /i: : : : :l  l: :i
ヽ: : : : :`:ヽ: : : : /: |: : 、: :l` ': /          _.... -_、
 ヽ: : : : : : ヽ, - ¨ニ_-、: , : :〃        ,ノ -_っミ,'
  \: : :\/  _  ' 。` l/ l ノ     __/ヽ´ ,-‐'' `'
   ヘ`ー:ヽ:i { ・ , _ー 'ヽ /   __/:./  i'/
    \:ヽ:ヘ ー' ( ヽ /'  , .. -ヽ{:.:.:{  /,iま……ちゃんと彼女は発見されたよ、しばらく後で
     (`ヾ 、ミー- ..ー'≠ッ、ム 、 ,)ヘ、iー'´
   r‐-.\\ー¨ >- '¨、' `ー 、ヽir-:.':.>あの事件があった水道に水を引いていたタンクの中でね。
    `,> ,  `, 二フ   )    ノ`ヽ;:'..、
   'ー ィ '  (/ヽ、     _ }¨/´  `ヽ
    ,' /ヽ- 'ー'¨¨ ー、  r '  }、__,,   ノ
    `        rヽr' 。・・/ ヽ...- ''  __..... ---―― '''' ¨¨ `ヽ.
            / ノ'ー,-'''¨ー= '`ー '' ¨               ` 、
            { 〈  /                 ,, -~ 、     丶、
            Y  〈      }       ,, -‐ ''     ヽ、      丶、
             l!  ヽ-.    Vー― ''' ¨           ` 、       丶
             ` ´ ̄`|     i                   ` ¨ ー 、    ` ー ,=
                 i.     l                       ヽ、   /::::::
                  i     i                        丶、/:::::::::/
                  i    l                          ` 、_ノ






158 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 02:03:06.31 ID:ID:Il6MO9Eo
: : : : : : : : : : : : : :ヽ        /i /イヽ: : : : :l::ヽ   l/: : : : : i: : : : : : : : ハ
ヘ: : : : : : : : : : : : :/: :\       l!|. l:::::::\: : l::::::i   .i: : : : ∧ : : : : : : : : :i
: :、` - ... _: : ,, : '' : : : : : ヽ、      ヽ::::::::\l' l::ノ~、 l: : : /l: ヘ: : : : : : : : :i『キレイになぁ~れ……キレイになぁ~れ……』
: : ヽ  ,, '' ‐- =ニ二ニ: :ヽ       ヽ:::;〃~'' ,,~' l: : / l: : l: : : : : : : : l
: : : : X     ,,-ニ、--= 、: : \     (_~,, - '' ´   l: :/l / : : :l: : : /: : : :l
: : /: :ヽ  / /(_ `,ゝ、 `丶、:ゝ、          __ l:/ l': : : :/: : イ: : : : i
:./: : : : : :X , ィ´:::::::::¨::::::::ヽ_ - ´   i        /  ヽ  l: : : i: :/ i: : : : l死因は水死、園崎魅音の死体は完全に白に染まっていたんだって
/ : : : : /l : l:ヾ:::::::::::::, - '' ¨   /   、    _ ./    .i .l: : : l /  l : : : l
ヽ、: : : : l : l: : :`: 、::i      /       //'/l    l. /: : : /   ヽ: : :lタンクに漂白剤を注ぎ込んでいる最中に足を滑らせたみたい
: : : ` 、-:l : l: : : : :` l  _ .. -i.´       // ./ l     i ヽ: :l     ヽ: :{……ねえ、信じられる?水を綺麗にするために漂白剤を入れるなんて
: : : : : :ヽl¨ >ー--,i     i.     /ィ'´__/  ヽ    .l   ヽl      狂気の沙汰としか言いようがないよね、ま、それが彼女の運命だったのか
: : : : : : :': 丶、  '、_l _ ... - '' ¨ ̄`i   ̄     .i    i         ,, - ''はたまた長門さんの言うようにこの学校の施設、今回の話の場合は
: : : : : : : : :_:`:_ー/¨         ノ、       ,!    i     , へ''  「水道」だね。彼女は水道に逆に飲まれてしまったり……
: : : : : : : : : : ー:- l     ,, ィ '' ´  `ヽ- 、 __ -''      ヽ  /:.:.:.:.:.:.:\……何ちゃってね アハッ

                       _. .─:─-、_     l l
              ,-‐: :  ̄: : `:‐´: : : : : : : : : : : :ヽ    | /
            /:_:_: : ‐: : : : : : : : /: : : : : : : : : :`:ヽ.」/
          -´‐´´  /: : : : : : : /: : /: /: : : : : :, : : : : : : : :ヽ
                /: : /: : : : :/: :/l : :l : : : : :/l: : : : : : : : : : :ヽ
             /: : :/: : : : /: /-´┤、/: : : :// l: :l: : : : : : 、: : : :ヽ
                / // : : : : /: :/:/  l: /l : : : / ┤A: : : : : : :l: : : : :l
           '´  l : : : : /: /l/、:__|/ l : : :/:::::::l l l`:、: : : : :V: : : :l
                 l: : : : :l: :/l |T::::::::ト l: : l:::::::::::l:l ヽ: : : : : : ヽ: : :l それ以来ね、何の異常もないのに
              l: : : /:/: :l l lo::::::l  V:/:::::::テ'ミ=、」、: : : l: : l: : l 問題の水道からは真っ白なアリの大群が湧いて出るようになったんだって
                l: : :/ l/.: :l  辷り:::::::V:::::::::b:::::::::://〉: : :ト: : l: /それが彼女の呪いなのかどうかはわからないけど、気味悪がる生徒が
               l: /  l l: :l::::::::::::::::::、::::`:::::::辷:::り/ /ヘ: ::ハ: l/ 増えたからって教師たちが針金で封印して今に至るってワケ
  ( ̄\        V    l:/: 、    ,、,、__     . l:ハ: :ノ: ヽl
   \_ `‐、,‐             l/: : :`>、_ `─ '     ,/:/: : l/: : :l`
( ̄ ̄` ‐' ,/ , \        l: : : : //: :`>,‐-─,<:´: :/: : : ハ: : : l
  ̄ ⊃ , ‐,`    l_      /: : : : :/- '´,-'    l, ヽ: /: : : :ハ: : : :l
. r ´, ‐、 ィ     l , ヽ    l : : : :/  /_  /  /: : : :く: : l: : : ヽ
.`‐´    フT  //、   /l: : : /  /   >´ /: : : :/==ヽ: : : :ヽ






161 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:05:03.75 ID:xhh0nW2o
ちょっと水飲みに行ってくるとするか・・・






164 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 02:09:05.39 ID:ID:Il6MO9Eo
    /: : : ,./: : : : : : : :/: : : :/: : , '/!: : : : : : |: : :|: : : : : : : : :
  , ': : : ://: : : : : : : :/: : : :/_/ / l: : : : : : :|: : :|: : : :l: : : : : :
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :私の話はこれで終わりだよぉ~
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : : みんな怖かったかな?
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : : ウフフ……怖かった?そりゃ良かったよ
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: : それじゃ、次は誰が話すの?
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :






170 :1 ◆ZaaHKEqOhw [saga]: 2008/12/20(土) 02:13:14.21 ID:ID:Il6MO9Eo
やる夫「……次は誰の話を聞くかお?」

1.水銀燈

2.でっていう

3.道下正樹

4.やらない夫
                                to be continued……→

今日はこれで終了です。明日は21時投下を予定しています

では例のごとく安価 下5






171 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:13:50.21 ID:Xkk2hVwo
ksk






172 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:13:55.85 ID:jf613yco
乙~安価なら2






173 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:14:05.51 ID:.AZFJnEo
2






174 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:14:08.58 ID:YZXJNN2o


ankst






175 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:14:26.56 ID:.AZFJnEo
ksk
2






176 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:14:27.44 ID:Xkk2hVwo
3






177 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:14:37.91 ID:do9LW1g0






178 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:14:54.63 ID:Kr5giDAo
乙2






179 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:15:02.35 ID:UuiNUB2o






180 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:15:05.55 ID:xhh0nW2o

うまい水道水が飲めそうだ






181 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:15:06.48 ID:Xkk2hVwo
でっていうで決まったか

>>1乙!
今回の話、怖かったわ






182 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:15:55.98 ID:do9LW1g0
つぎはでっていうか・・・
なんにせよ乙です。明日も楽しみだ。






183 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:16:12.50 ID:rmDS2Y6o
>>1
次はでっていうか






184 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:16:20.86 ID:qvqCJt2o






185 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]: 2008/12/20(土) 02:17:02.07 ID:.AZFJnEo
乙乙







小型可搬式モーター浄水器KTM-1000S
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が学校であった怖い話を聞くようです」内の最新記事

だ

    正直、蟻んこぐらいで発狂するもんなの?
    [ 2008/12/22 20:37 ] [ 編集 ]
    口の中いっぱいに蟻の大群が入ってきたらトラウマになってもおかしくは無いんじゃね
    潔癖症なら尚更だろ
    [ 2008/12/22 21:20 ] [ 編集 ]
    え...俺、蟻食った事あるんだけど・・・。
    [ 2008/12/22 21:54 ] [ 編集 ]
    第一話もそうだが、状況設定が強引過だしインパクトも弱いな・・・・・・・



    でっていうがえげつない目に遭いますように
    [ 2008/12/22 22:11 ] [ 編集 ]
    蟻は苦酸っぱい
    [ 2008/12/22 22:20 ] [ 編集 ]
    まあ原作がそうなんだから仕方ない 
    殺人クラブに期待しようぜ
    [ 2008/12/22 22:22 ] [ 編集 ]
    魅音哀れすぎる
    つーか虫系の話はグロイから嫌だ
    [ 2008/12/22 22:55 ] [ 編集 ]
    漂白剤で白くなるかね
    だいたい黄色で着色してあるよね
    [ 2008/12/22 23:58 ] [ 編集 ]
    正直、建設関係(ゼネ)で働いているが
    そんなどこにつながっているのかわからないような意味のない給水管をつなぐほど業者は馬鹿ではない

    この話を作った作者はアホなのか?
    一度説教しても良いですか?
    こんな意味のない給水間を繋ぐのにいくらかかるのか
    じっくりと教育しても

    [ 2008/12/23 01:29 ] [ 編集 ]
    俺呪いの人形ENDがいいな。
    このAAじゃ誰がヘルメット頭のポジションなのか分からんがwww
    [ 2008/12/23 01:29 ] [ 編集 ]
    原作通りなら次は風間のこっくりさんの話か。
    [ 2008/12/23 01:34 ] [ 編集 ]
    米10433
    どこ?
    からっぽの貯水槽に蟻がわいてたとしか書いてないが。
    [ 2008/12/23 01:36 ] [ 編集 ]
    ※10433

    別にどうこう言うこたないが、阿呆でも建築関係の仕事って携われるんだってことはわかった。
    教育云々いえる立場じゃないよね、アンタ。
    [ 2008/12/23 03:16 ] [ 編集 ]
    外国にレモン味のアリがいるらしいね。食ってみたい
    [ 2008/12/23 03:52 ] [ 編集 ]
    トラウマ(なんか、最近この単語安売りされてんだよな)と発狂では違いすぎる。

    まあ、空の貯水槽からは水は出ないわな

    と、野暮なつっこみ
    [ 2008/12/23 04:03 ] [ 編集 ]
    人口に膾炙するほどに言葉が安売りされていくのは健全なこと。
    [ 2008/12/23 04:31 ] [ 編集 ]
    ※10443
    野暮っつーか意味がわからん。
    魅音のときは出てきたのは水じゃなくて蟻のほうだし、
    貯水タンクが空になっていたのは『断水中』な上に猛暑だったからだぞ。
    別に常にタンクが空ってわけでもない。

    >>10433
    無理があるのはともかく※10433も十分アホだろw ちゃんと読め

    あとこの話を作ったのはこのスレの作者さんではないよ
    一話読んでりゃわかってるとは思うが 一応
    [ 2008/12/23 06:49 ] [ 編集 ]
    皆なんでそんなに本気すぎるんだ?
    [ 2008/12/23 09:32 ] [ 編集 ]
    ※10446
    多分※10443が言いたい事は、
    空=水無し(または少量)だから、水圧足りずで水出ないんじゃない?って事じゃないの?
    しかも、潔癖症の人が(普通の人でも)蛇口に口を付けて水道水飲む事は無いからって考えるのがこういう話だと野暮って意味じゃない?まあ、これは俺の解釈だから違うかもしれないけど。
    [ 2008/12/23 10:58 ] [ 編集 ]
    ※10433
    この手のお話を楽しむ心が欠けてるね
    もう少し肩の力を抜きなよw
    [ 2008/12/23 11:34 ] [ 編集 ]
    ※10433

    典型的なDQNだなww
    [ 2008/12/23 12:57 ] [ 編集 ]
    そもそも本編は「作中のキャラがした話」であって
    =物語の作者の見解というわけではないでしょうが。
    [ 2008/12/23 13:08 ] [ 編集 ]
    でっていうは風間ポジションのような気がする
    [ 2008/12/23 19:53 ] [ 編集 ]
    ゆめにっきの世界をBGMにして読んだら怖すぎナイタ
    とくに水の音の部分がシンクロして・・・ガクブル
    [ 2008/12/23 21:23 ] [ 編集 ]
    米10460
    オイオイ、お前が余裕なさすぎだよ。
    別にお話として楽しんでいるぜ。つっこむのも楽しみの一つって事がわかんないの? まあ、肩はこってるけどなwwこれはPCの見過ぎだのせいだから jk

    あー後、上のゼネコンの人とは別人。前、某政令都市土木局には技術職いたけどね。元々は土木屋じゃなく建築屋のほうなんだけど建築屋は配属先が少ないんで。
    水道は流石に知らないが、下水や側溝工事での接続施行ミスとかはあったけどな。

    米10456
    その主旨でok。圧がないなら蛇口からガバッとか蟻が出てくる訳が・・・・ だから野暮なつっこみな訳だわ。

    米10444
    その見解には同意しかねるなぁ、言葉(特に専門用語)が違う意味で通用したら弊害もあるのではないかな。
    [ 2008/12/23 23:34 ] [ 編集 ]
    多少非現実的なくらいで問題ないだろ
    怖い話なんだし

    原作知らんからなんとも言えんが
    [ 2008/12/24 02:43 ] [ 編集 ]
    米10433
    馬鹿だw釣りだろうがねw
    そんなの言い出したらトイレに現れる花子さんとか色々おかしいわw
    怪談ものに突っ込むのは野暮

    ところでこれは何エンドになるんだろうね
    殺人クラブだったら嬉しいけど
    [ 2008/12/24 02:46 ] [ 編集 ]
    怖いっていうかなんか違うよね
    [ 2008/12/24 14:35 ] [ 編集 ]
    ね。怖い話というかなんか
    悲しい話?w
    [ 2008/12/24 16:24 ] [ 編集 ]
    コピペにつっこみ入れるのも暇つぶしとしてはok
    [ 2008/12/25 01:09 ] [ 編集 ]
    虫は嫌なのですwwwwあうあうwwwうげぇ
    [ 2008/12/25 18:15 ] [ 編集 ]
    >>10433
    そんなに怖がらなくてもいいんだよ、大丈夫、虫は食べても健康に問題はないから。
    [ 2008/12/27 15:05 ] [ 編集 ]
    なぜに怖い話をそんなに分析したがる?????
    [ 2008/12/27 18:37 ] [ 編集 ]
    >>10821
    怖いからだよ。「そんなのありえね~wwww」と自分に言い聞かせてるのさ
    [ 2009/01/07 21:10 ] [ 編集 ]
    アリだー!
    [ 2009/01/28 22:46 ] [ 編集 ]
    ※11285
    >>10821ってだれ?
    [ 2009/02/12 14:23 ] [ 編集 ]
    10509.
    こんなところでする自己紹介ほど滑稽なものはないっていうwwwww
    [ 2009/09/25 12:19 ] [ 編集 ]
    怖い話ってさ、普通そういう見方するもんじゃないと思わんか?
    野暮ってレベルじゃねえよ…
    いくらなんでもKYにもほどがあるだろ
    [ 2009/11/12 08:27 ] [ 編集 ]
    ※10433の文盲さに嫉妬w
    [ 2010/02/17 03:36 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/02/07 16:12 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。