FC2ブログ
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫で学ぶ日本統治時代の台湾 後編 

1 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 22:56:17.76 ID:ID:dIkgpmNy0
       ____
     /_ノ ' ヽ_\      おっおっおっwwwww
   /(≡)   (≡)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   始まるおwwwwwwww
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     / 








2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/20 (土) 22:57:18.50 ID:2qvf0MML0
待ちかねたぜ







3 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 22:58:16.79 ID:ID:dIkgpmNy0
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':, ',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''  
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::',  ふーむ。
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::', なるほど。この水田の広大さを考えるに、
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::', 
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、 ここは台湾一の水田地帯ですね。
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶 開発のしがいがあります。
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ
              リ 、 /  ―ー '''"""f,
               八田与一

      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^}、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  },、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: )-‐-Y´ ::、 }-‐'i´;}}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l   まずは綿密な調査が必要ですね、
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j   これだけ広大だと、大規模な予算が要るでしょう。
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、







4 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:00:03.15 ID:ID:dIkgpmNy0
                       ,. '::ン:ン,.-_,..-ー=
                        _∠ニ≡ー::::::::::::::∠´___   __
                    <::ー"::::::_ー:::::::::::::::::::::::::::: ン''/    `ヽ
                  ィテニ:::`ヽ:::::ニ::::::::::ー-::_:::::::くー/         ' ,
                   ソ::i:::ヽ,:::::::::::::-::_::::::::::::::-ニ:/          ',
                   i:::.l!::;::::::ヾ`、::::::::::.ー::_:::::<            i
                   !l::::ソ!)\:::::::、::::::::::、::::.、:::,'  ええ。     i
     _              ' く..  `ヽ;:::::::::::::::::::::ヾi まずは治水調査 i
.     い               `っ   !ハ!ヽ::::::X`ヽ| からやりましょう。 l
  ⊂ニ,エi_.`' 、              `i. _,.ィ!、'. `ヾ! 〃|  もちろん水質、   l
     'ナ_t , `-、,,、-、..,,_____     _,,,,.`,ァーt`i、 ./'  |  土壌や      l
.    'ー-、_''._  '         ̄T´/、   l!. i | ,i .'/ / |  詳しい面積も。  l
         `┤- 、     、,  ' ,`  ' l i,`i´,' / -''|             l
          '、,,,___ _ ,_`ー``ヽ', ヽ ,ヽ,i |l.! / ,   l そうすれば必要なl
                 ``'''''''ー'''' ー-、、'il!! ,〈 ,'  , ! 工事規模も     !
                          `i ',',l , ',' ! 算出できます。   !
八田をはじめとする技術者にとって、まだ開発されきっていない台湾はまさに魅力ある土
地であった。







5 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:02:06.12 ID:ID:dIkgpmNy0
                    ,イ:::':,::ヽ、::::ヽ、::::::::::::ヽ、:::::::: `:::::、::::ヽ:::::::`::::::::く_
        :  あ :     /:::!::::::: ':,::::ヽ、:::::ヽ、:::::::::::ヽ、::::::::::::ヽ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::: フ   :  こ.  :
        :  ま :    /::::::::::!:::::::::: ':;:::::::ヽ、:::::ヽ、:::::::::::ヽ、::::::::::::ヽ::::ヽ:::::::::、--く.      :  の  :
        :  り :    /::,':::::::::l::::::::::::: '::;:::::::::ヽ、::::ヽ、:::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::ヽ、:ヽ、.  :   資  :
        :  に :    /!::i::::::::::ハ::::::::::::::':;:::::::::::: `ヽ、:ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::ヽ、:::::::`ヽ、  :  料  :
        :  ひ :  //!::l:::::::/::::ハ ト、:::::::::::ヽ:ヽー、::::::ヽ::::ヽ、:::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::ヽ:::ヽー‐ヽ、 :  :  :
        :    :   l l::ハ::::;':::::|., =、::::::::ゝヽ. `ー,=、ヽ:::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::::::\::ヽ、   :  :  :
        :  ど :     !:l:::!:,!::::::K(:::::}ヽヘ::::ヽ. ヽl!l::::::::} )、:::ヽ:::::::::ヽ:::::::::::::、::::::::::ヽ`ヽ  :  :  :
        :  す :     !:l:::l:}::::::::!ゝニ彡! ヽ、、 ヽニ´彡  !:::::::!:::::::::::!::::::::::::::ヽー、:::::::\
            ぎ     !ハ::!:::::::::!. `´ /    `ヽ   ̄   ヽ::::lヽ::::::::!:::::::::::::::、:ヽゝ`ー‐`
             る       }!:::::::::{.   ,'            l!:::!::::ヽ、!:::::::::、::::::ト、ミヽTー――- 、
                   ,.」!:ハ::::::ト、  ヾ ‐-          l:::!::::!:::::ヽ、::::::ト、:!. / ヽl       `>-、
                   / l::! ',:::::',.  _ ___         }::i:::∧::::::! ヽ、ヽ /  /         /   \
                /    !l ヽ::::ト、  `ー―`‐      /!:i:/ ヽ::::l  `ヽ/  /l   /  /     ヽ、
                  |    ヽ  ヽ::! ヽ、 ー‐      , '  !/   ヽゝ、 /  / l      / |       ヽ
                !    ',   ヽ.  ヽ      ,....'::::    !  ノ   ヽ! / ./ l      / ,'      l ヽ
                〉、    ,       ヽ __,∠:::::__  , --、,-、    //  ll     /  ,         !
          , -― 7´        ,           r―‐'´r‐' ´   `ー‐く/       l    /          !
調査結果の資料は目を覆うばかりであった。八田の予想通り嘉南平野の水田は台湾最大の
面積を誇っていた。
しかし水路工事が非常に未熟で、水田は雨に恵まれなければあっというまに壊滅してしま
い、雨期はほぼ毎日が土砂降りで水はけの悪い地のため、洪水と旱魃を繰り返す有様であ
った。現在よりも米に食を頼ることを考えれば、非常に深刻な問題である。
何よりも、台湾人たちがそれに問題意識をあまり持とうとせず、灌漑工事を積極的に行な
わないという実情に八田は愕然とした。







6 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:04:19.54 ID:ID:dIkgpmNy0
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、 _ヽ:::::::::::::::::::::::/ これでは台湾が近代農業地
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/   になるなど夢のまた夢。
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i     
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l  民衆にその気があまり無いなら、
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l       
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l     我々政府側の者が
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<      のその気にするまで。
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ     
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  /  /








9 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:06:06.36 ID:ID:dIkgpmNy0
            ,.
          /   _,,. -‐  ,. ィ
     ,. -─//. ,∠- ',. -‐':::/
    i::i  /::://:::: ̄::::::::::∠-‐──- 、
     {:::V::::::::::::::::::::-‐-──:::::::::::::::::::::::``ヽ.、
    ,.>::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::::::` ヽ 、::::::::::::::::::::ヽ::ヽ、::\__   とはいえこれには金がかかりますね……
   /::::::::::::::::::\::ヽ:::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::ヽ:::::ヽ、 _>
  /:::::::i、::ヽ::ヽ::::::::::\::::::::::r-,.- 、,.、:::::::::::::::::::::::::ヽ、__   ここは民政長官に相談しましょう。
  l::::/:::::i::::ヽヽ:::\:::::,.-‐'´``   ヽ ヽ、::::::::::::::::::::ヽ__
 .l::/::::::::l::::ト、::::\::ヽ:{ヽ、        l:::::::::::::::::::::::::ニ>
 |::l::i:::l:::|:::::|.〔)ヽ::::::::l | .i         ',:::::::::::::二ニヽ
 |:トlハ /ヽ:| レ′|ハ.l | .|         ',:::::::::::::::二ニヽ、ヽ    …………もしもし長官。
 | K. _  !     i! しi  ヽ、|      .l:::::::::::::::::::>──   
 ! !. \`       |l    〉|      | ,r── 、 ̄`ヽ 、    嘉南平野の水利調査の件なのですが。
    li〈 __     /`‐‐-//.l     l//        \ ヽ
    / `i'─`    /  ◎ 7 |     |          ヽ  ',
      ヽ     / ̄`─./ .|     | 〉       `ヽ、 ヽ
       {、__,.-/    / .|     |      ヘ_,,.... \ ',
          /     /`ヽl       |   / ̄´__  〉 .|
         `─---′ /        | / ,. -‐ '´   /  |
               /     ,...  、レ' /      /   .|








12 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:08:02.32 ID:ID:dIkgpmNy0
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |   ……どうした八田?
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´   
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',   …………そうか。事態は急務か。
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',  
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、   いいだろう。総督には、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′   うまく言っておこう。
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、   
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }  しかし、どれだけ国費を捻出できるかは
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ (  /`ヽ、    わからんぞ。
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `7   ,ィ ヽ
ゝ- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、/   `‐,  本国はうるさいからな。
     ノ                  `ヽ 、、;;;;;;;\  /  !
          下村 宏








13 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:09:59.32 ID:ID:dIkgpmNy0
八田の行動は、素早かった。
                  ィテニ:::`ヽ:::::ニ::::::::::ー-::_:::::::くー/         ' ,
                   ソ::i:::ヽ,:::::::::::::-::_::::::::::::::-ニ:/          ',
                   i:::.l!::;::::::ヾ`、::::::::::.ー::_:::::<            i
                   !l::::ソ!)\:::::::、::::::::::、::::.、:::,'   まずは      i
     _              ' く..  `ヽ;:::::::::::::::::::::ヾi  ダム建設のため  i
.     い               `っ   !ハ!ヽ::::::X`ヽ| さらに調査を深め、 l
  ⊂ニ,エi_.`' 、              `i. _,.ィ!、'. `ヾ! 〃|                l
     'ナ_t , `-、,,、-、..,,_____     _,,,,.`,ァーt`i、 ./'  |帝国議会に提出。 l
.    'ー-、_''._  '         ̄T´/、   l!. i | ,i .'/ / |                l
         `┤- 、     、,  ' ,`  ' l i,`i´,' / -''|     あとは……   l
          '、,,,___ _ ,_`ー``ヽ', ヽ ,ヽ,i |l.! / ,   l 資金調達ですね。 l
                 ``'''''''ー'''' ー-、、'il!! 〈 ,'  , !              !
                          `i ',',l , ',' !  今回の事業は  !
                           l ','l ! ' l 恐ろしく金がかかる!
                             ! 'i,`i  ',   でしょう。  ,'

/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/ それと私は  
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'    
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l    国家公務員を辞職します。  
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i      
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \







15 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:12:47.21 ID:ID:dIkgpmNy0
       // }  ,,     -‐-、 <、ヽ
       /´,/  ,ニ,,,..、,  _,ィニニヾ、 i  ゝ
      ノ // ,<シ´ 、 、  ,;/, `丶 ヽ、丶ゝ
     '^}、i!   _,,冫i  ;: 、,_,、  },、`>
      {;i`i゙‐-(´'´:: )-‐-Y´ ::、 }-‐'i´;}}
      iゞi::.  `゙‐‐,'´、  , t`--´  ,;!レ,i´
      i ヘi'::.   ^ヽ、___/`ヽ  !.|;i}l   八田さん………
       i j   // i i  ;''" iヽヽ   i j   本気ですか…………?
       ` i! ,j (、/L;i_しi_ゝレ,v冫i ,j`´
         i `'‐- `, ̄ ̄´ -‐ン,/
       /^ヽ、、、   `゙   /i::\
      /:::::::f^゙‐`ミ‐;::、___,,,-'ン´  i::::::::ヽ、
     ,ノ:::::::::{    7‐--‐=´    i:::::::::::::ヽ、、

          ,/  ,,、-‐=''
           /:i,、ィ'´::::∠、,,,,,,___
        ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ=-     本気です。
        ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、      
       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'=、   知人の話では、地元農民たちが
    , 、 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`    私達の話を聞きつけて組合を結成したようです。
     l .| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 , --‐' i, '!i'!:::::::::::::::,=-‐'""゛゛゛゛ ̄ ̄`'''‐、   ならば心象を良くする為に私も入った方が良い。
 7     i, !ヽ::::::/´                 \    法律では国家公務員が組合に入るのは
 `i    l,  リ/   ヽ              '、     嫌がられますからね。
  ゙ー-、  i,   !     ',                'i,
国家公務員を辞するということは、国からの保護がなくなることを意味していた。
つまり、八田は民間人として取り組むことになる。







16 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:14:05.00 ID:ID:dIkgpmNy0
この決意は、組合員だけでなくほかの台湾人にも感銘を与えた。
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  八田さんという人は大人物だお。
  |     (__人__)    |  純粋に台湾のために働いているんだお……。
  \     ` ⌒´     /   いままで日本人を一括りにしていたやる夫が恥ずかしいお!

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)          
  |     ` ⌒´ノ      やる夫、手伝いに行くか?
.  |         }   
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ 







17 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:16:02.99 ID:ID:dIkgpmNy0
\\    ダム建設しる !     ダム建設しる !    ダム建設しる !//
  \\ ダム建設しる !    ダム建設しる !     ダム建設しる !//
   \\ ダム建設しる!     ダム建設しる!    ダム建設しる!//
     \\       ダム建設しる!        ダム建設しる!  //
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J








19 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:18:05.62 ID:ID:dIkgpmNy0
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |     ううむ、ここまで声が大きくなるか。 丶  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´   
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',     莫大な予算だが、八田に一任すると
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',  嘯いた以上義理は通さねば……
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、   
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′   
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、   
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }  
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ (  /`ヽ、    
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `7   ,ィ ヽ
ゝ- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、/   `‐,  
     ノ                  `ヽ 、、;;;;;;;\  /  !
当初台湾総督府は国費の捻出を渋っていたが、結局は住民と八田の熱意に押され全体の半分を負担することに同意した。






21 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:21:19.13 ID:ID:dIkgpmNy0
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、 _ヽ:::::::::::::::::::::::/  
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/総督府のお墨付きをもらえたのは
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i      幸福です。
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l    
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l しかし問題な のはダムを建設しても
        >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l 必要な三分の一しか賄えない事。
       /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<  しかも二つの川をあわせての話。
    /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ    
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i これを知ったら忽ち出資を渋る……。
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、   弱りましたね。
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/U   (●)  (●) \  あのー……
|       (__人__)    |    八田さん。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







22 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:23:01.07 ID:ID:dIkgpmNy0
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、 _ヽ:::::::::::::::::::::::/  
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i  ん、あなたは出資者の方ですね?
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l    
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l 今のお話を聞 いてしまいましたか。
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l 驚いたでしょう。
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<      
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ  でも必ず解決してみせます。
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i    安心してください。 
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、   
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  そのことについてなんだお。
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







23 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:24:58.74 ID:ID:dIkgpmNy0
                               、_、
                        `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                        _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                    _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
                  ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
                 ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
               -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::| 何か考えがあるのですか?
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '








24 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/20(土) 23:25:04.91 ID:nI3wi4ue0
ついにやる夫が話の筋に干渉・・・支援






26 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:27:03.70 ID:ID:dIkgpmNy0
       ____
    /      \
   /  ─    ─\   ……三分の一しか賄えないなら、各地域に三年に一度だけ
 /    (●) (●) \    水を供給すればいいと思うお。
 |       (__人__)    |   
 \     ` ⌒´   /

   / ̄ ̄\        俺達は芋を栽培しているからわかる。芋は殆ど水なんていらない。
 /   _ノ  \        サトウキビだってあまりいらない。
 |    ( ●)(●)       だから米を育てている時の地域だけ水を供給するんだ。  
. |     (__人__)       その時他の地域はサトウキビや芋を栽培する。かわりにエゴは捨てなければならない。
  |     ` ⌒´ノ        そうすれば問題はある程度解決できると思うんだが……。   
.  |         }   
.  ヽ        }    
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \







27 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/20(土) 23:27:45.06 ID:g7a1w7ov0
はじめてやる夫たちがやる気になった







28 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:29:07.15 ID:ID:dIkgpmNy0
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、 _ヽ:::::::::::::::::::::::/  
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/  
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i      ……………………
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l     ……………
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l      
      >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l        ……………
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<      
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ     
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  / 
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   (や、やべーお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \     怒らせちゃったかお!?
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







30 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:32:13.26 ID:ID:dIkgpmNy0
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/ 素晴しい、それでいきましょう。    
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'    
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l       大変助かりました。
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i      早速農民達に三輪耕作を教えましょう。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
三輪耕作は三年に一度一種類を栽培するというものである。しかし
反面、1人が勝手な振る舞いをしてしまうと、大きな支障をきたすため、
常に利己心を捨てなくてはならない。この耕作は、現在でも行なわれている。







33 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:34:10.45 ID:ID:dIkgpmNy0
      ,..-‐‐―‐‐-..、
    ,-'´        `‐、
   ,i'               `i、
   ,l                  l、
  ,|._                _.|、
  〈_``ー=== ╋ ===‐'´_〉
  l ``ー-.、____ ,...-‐'´.l   
 ヽ、_| `ー'  / `ー' |_,ノ   
  / `‐、_   `ニ'   ノ  \  
 i'´  、  |``r===r'´|  ,___ヽ_
.|   i、   ̄\/ ̄  | ╋ |
|、  |、     □ .[工]├‐‐‐ュ┘
  |、  ヽ、.   □     ./   /
  ヽ、 ヽ―‐┌┐―‐'i   /
    `<´.ゝ―└┘―く´``y
     ヽ、_)  ┐   (_,.ノ
     |   |  | |  ,!
      .l、 | .|  |  |
      .`lー--‐'^ー--‐'l´
    ,-‐'´   |    `ー-、
    (.       !      )
    `ー--'´`ー^ー'´`‐--‐
工事は、常に順調というわけではなかった。







34 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/20(土) 23:35:34.18 ID:nI3wi4ue0
むう、台湾農家すげえな支援







35 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:36:42.97 ID:ID:dIkgpmNy0
                          __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                     ヽ           ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙; l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;: `ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:, i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
五十人を超える死者を出した爆発事故……








36 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:38:04.07 ID:ID:dIkgpmNy0

   \     _,,.:|;|:,,:--―------:..、_\   \     \
\   \;,.:'´ /  \    ̄`:ー-:.、  ̄`:‐-:.、\     \
  \,.::''´\/      \      `:ー-:.、/   \      \
..,;'´   / \      `i, ._,,,.:-‐'´ ̄`  \  \
\    /       _,.:―´'`           \
  \ .i__,,;;-‐´ ̄ ̄||  
_,:-‐"´!   \. .  || 
   \       . _||_.
    \       l ⊃i     / ̄ ̄ ̄\    
      \     !、_ノ   / ._ノ  ヽ、_ \  台湾名物の台風だお……
\           ヽ||ヽ、/ o゚⌒   ⌒゚o .\  
  \   \     . `||、 \    (__人__)  .  |
   \   \     || .\.ヽ、  ` ⌒´   . /
\   \       rJ|  ) .        ノ
豪雨で何度も中止計画が取り沙汰された。







37 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/20(土) 23:38:07.82 ID:nI3wi4ue0
発破の取り扱いミスか?支援







38 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:40:08.58 ID:ID:dIkgpmNy0
       , '::::::::〃:::::::::::.i::::::::ヽヽ:ヽ ::::::、::::::::::::::::':::、、,__
     _ィ:::::::::〃::::::::::::l!::!::::::::::: \ヽヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::t=ー-.
    _ィシ='7:::〃::::ィ''|!i:::!i::,::::::、::::::ヽ::::::':, ',、;,:::::::::::::::::::::ンッy、,_ 
  ´"  /::::::/:::/,.-ャj:::l 'i!';::::i\::::ヽ:::::::',',',i!::::::::::::::f"''''==-''  
     ,.シィ::::::::ソ !. (::)リ! ヘ',:::l,,、ヌ;:::ヽ::::::',',',':::::::::::::::',  
    〃 シi::::::::l  `""゛  ` 'リ (:::)ヤ、:ヽ:::!:','::::::::::::::::', みなさん諦めないで。
    ' ' .l::::::::l          ヾ'''''" Y:::::::::::::!::::::::::::::::',
      i::/l::::!   ヽ 、       l:::::::::::::::'::::::::ッ::::::',  もう少し、もう少しですよ! 
        l/ !:::'、   ァ、.        !:::::::::::::::::ォ:::::!';::::::',
.       ,!.  |/ ';、. ヾミ.`j       ,イ::ァ:::::::::::::::i '、::',ヤ::::、
        " . ';ヽ     ,、y'´ /シ l::::::ヽ:::::l ヾ; ゛丶
           '|!`=tー:::'"/  /'  ハ::;::::il!';::!
.              'i::: '       リ ソ ヽ'リ、
              !'i   j       ~ヽ

    ∧,,∧  ∧,,∧       
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧    八田さんがそこまで言うならなぁ。
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   俺はもう、災害に脅えるのは嫌だ!
| U (  ´・) (・`  ) と ノ  いつまでかはわからないけど、
 u-u (l    ) (   ノu-u     みんなで頑張ろうぜ。
     `u-u'. `u-u'   







40 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:42:28.10 ID:ID:dIkgpmNy0
::::::::::::::::::::/::::ン::::::::::::::ェ= "::://::::ハ
:::::/::::::::::::::ン:::::::::::::/::::::///:::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::'::::::::::::::,:':/:::: i
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::ン:::::,::':::::::,':::::i!
::::::::::,:::::::':::::::::::::::::::ッ::::::;ン::::::::::/:::::::::f'i:!   奥さん、此度の責任は、私にあります。
=ィ::::〃:::::::::::::::,:::'ン-'''//::::/ ヤ::::/ i:!     どうぞ私を憎んでください。
./ハ:::::::〃:::::::/ '"   /"  .. ,ソiリ !
ヾ. l::::/' ',::il::/ヽ        _... ン i  '
.ヾ、リi  リ ソ  :::ヽ、  ̄‐'/   i
  ','ソ ヾ、_,... ッィ'ノ´. ` ../ /  k

(´;ω;)<そんな……主人は工事に参加できて本望だったと思います。ですから、工
事を続けてください。それが一番の供養なのですから……

それでも、寝る間を惜しんで臆さず危険地帯でも陣頭指揮を行ない、犠牲者の遺族の家
を一軒一軒回る八田の姿に次第に意識が変わり始めた農民たちをはじめとする作業員
は、作業をやめようとしなかった。






42 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/20(土) 23:43:26.88 ID:nI3wi4ue0
信じがたいほどいい人だな







43 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:44:13.55 ID:ID:dIkgpmNy0
1923年9月1日 東京
            ≡∩∩≡=
                 ≡| | || ≡=
   ゴゴゴゴゴ       ≡| | || ≡=
       ≡∧∧∧∧ | | || ≡=   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ≡((  ´Д`)///≡=   < 先生!
    ≡//       //≡=      \_____________
   ≡/ / /|    //≡=
  _≡| | | .|    || ≡=
  ≡\\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\≡=
  ≡| ||\             \\≡=
  ≡| ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄≡=
  ≡| ||  |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ≡=

      / ̄\       / ̄\
     王    王     王   王
      \_/  三   \_/  三
  三    王         王
    / ̄ ̄ ̄ \ 三 / ̄ ̄ ̄ \  三
三 / ::::\:::/::::u\/ u::::\:::/:::: \    地震怖い・・・
 /  <○>::::::<○>/ \<○>::::::<○>u \
王 u  (__人__) 王   王 (__人__)    王
 \    ` ⌒´  \ /  ` ⌒´ u  /
三/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ × ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ×三






45 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:46:18.66 ID:ID:dIkgpmNy0
                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/》:::::::[]::
ー|_》;|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 〉 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..}″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';}.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|}__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;〉┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 〉_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .}_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
東京都民が昼食の準備をしている最中、海溝型の大震災が起こった。強い揺れだけでな
く昼時で、多くの家庭が火を利用していたため火災は忽ち広がり、死者、行方不明者は
10万人。全壊家屋13万軒、朝鮮人、無政府主義者への虐殺事件が起こる未曾有の大震
災と化した。後に「関東大震災」と呼ばれる震災である。
帝都を襲ったこの大震災は国民に大きな衝撃を与え、後に深刻化する世界恐慌と共に
近代史に暗い影を落としている。







47 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:48:10.84 ID:ID:dIkgpmNy0
         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <     わかるかい……
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ      
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l      ダムが必要だろうが
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N     必要でなかろうが、
      |!i.|.f1.| =。===.,, ,。===lW       東京がこの有様だ……!
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l   (._ ⊂  
      /| ii /'\ ′'フ",二二ニ⊃   ,)   )  当分満足な金は出してやれない……
   _/):| /    \/ ,. ´二ニゞくう ( r '´  
‐..T....|((::K    / /./ ´, ─_'ニ\>,_'ノ
.....|.....|::)):l(ヽ.  / ' '  .仄l ..|.....|....T..‐   
... |.....|((:(:l))(:><:\   ノ(:((:l...|.....|.....|....  
帝都復興事業を行なったのはかつて台湾で辣腕を振るった後藤である。「大風呂敷」
と呼ばれた後藤らしく半額以下にされても復興事業費は国家予算の三分の一以上に
値する額を投入して震災地の抜本的な改造に取り組む。
無論、八田が行なっていたダム建設に回す金は大きく減っていった。







50 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:50:12.83 ID:ID:dIkgpmNy0
           /:.:.:_:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.l:.:.〉:/:リ:ヽ、
           ノ:.'´_:._`:.、:.;、ヽ:.:./:/:/'ノ:.:.:.:.i
          ノ:´:.:.:,:/:rゝ/;tYl:Vム;.Y、ー':.ヽ;!
            l:.:,r:'´Y/   l:l ``′ ';.l ヽト:.:.:.:',
         )k/:./l;'.__  l:!     リ ._リ';.`Y
         〉-;.:'l l _`ヾ、 _, 、, r'´_/. !r-!  というわけで国費はカットされる!
         l 'Y';.l ´ 赱〕``    '近l ` リ< !
         ヽ.ヽヽ.       l     ,'-,ノ 職員を解雇にするなり、
           `';Y',     l,     ,' ´  工程を変えるなどしてうまくやってくれ!
           ,.rハ'´`丶、__ _  , ' __
             /: ヽ \   ヽー  /〉′.〉
        /:ヽ: : ヽ l  .!- ィ' 〉′ /ヽ、
        /: : : : ヽ: : :,ツ__ ...'`-'.、'  /ヽ: : :`:、.、
    ,. :':´:-: 、: : : : :ヽ:〈       !ヽ .l:_: : :>: : : !:.',
   f'´: : : : : : : :\: : :',:ノ ` ̄ ̄ `ヽ,' li: :`丶、: : :l: :l
  i: : : : : : : : : :-: :_ヽ: '、 ー----、ノ,イ l: : : : l: : :!: :.l
  !: : : : : : ; :-:-: : : `/:.!l     ' ,ll!:::', l: : : : !: :.l: : :!
  !: : : :./: : : : : : : /: : ',ヽ、ー ''ノ:!l::::',l: : : : l: :l: : : i
賀来佐賀太郎(当時の民政長官)







52 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:52:18.54 ID:ID:dIkgpmNy0
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::ヽ ゞ、 \::::::::::::::::::::::::::::::::/
    i::::::::::::::::::::::::::::::li__‐-、ヘ::::ヽ::::iヽ::::::::::レヘ´,、 _ヽ:::::::::::::::::::::::/  
   {::::::::::::::::::::::::::::::,ハ (;;;;`ュヽ::iヽ::::!ヽ::::i|´バ{;;;;;;,ヽ ::::::::::::::/   …………そうですか。
    i::::::::::::::::::::::::::::i ヽ、 `‐-イ \ヽ:! \:i ll ! ヽ=-人::::::::::i         ええ、わかりました。
    i:::::::::::::::::::::::::ヽ ゛'''''"    ヽ l!   ヽ 、_,,,,,,,ノ  i::::::::l    
     i::::::::::::::::::::::::::\        i   i ゛''''"   l:::::::l  しかし工程 は変えたくないですね。       >::::::::::::::::::iヽ \ ,                i:::li:::l ダムは長持ちする方がいい。 
    /  ヽ:::::::::::ヽ    {                i::/i<      
  /     l:::::::::::::ヽ    \  ,-‐          リ i::::::ヽ  職員を削るしかありませんか。  
 /        lヽ::::iヽ::ヽ    ヽ         '    !  /丿::i   やらない夫君、万一の時のために
 |        l ヽ::i ヽヽ < 、               //ノl::::ヽ退職させる職員をもう考えてます。
 |  ヽ     l  ヽi ヽ`、 ア`"‐,-、,__          /::  l:/l::∧、早速実行していただきたい。
 |   ヽ       リ    V    Y⌒ ̄`丶     /::  l:l l::l::ヽi`,>‐、___,,,-‐´
 |    ヽ   l  i    /     |-‐       /::    リ l:l  レ   /
 ! \   ヽ  l  i ,/~      /:.      ,/:::        ソ /  /, ´/
 `‐-、_ゝ-‐´ ̄ ̄ ̄       ノ::::ゝ、, -‐´:::         /  /  /







53 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:54:11.21 ID:ID:dIkgpmNy0
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    はい……………
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   やむをえないとはいえ、
              |         }   今まで共に頑張ってきた職員達の首を切るのは
              ヽ        }     寂しいものですね…………
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!






55 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:56:05.74 ID:ID:dIkgpmNy0
           / ̄ ̄\
         /u  _ノ :::::\  て
         |    ( ○)(○)  (
         | U   (__人__)     …ってこのリスト、皆優秀な職員じゃないですか!
         |     ` ⌒´ノ
         |  U     u }      こんなに有能な人を削ったら事業は頓挫しますよ!?
         ヽ     u  }
          ヽ、U    _ノ







58 :f9O0nsfl0:2008/12/20 (土) 23:58:09.13 ID:ID:dIkgpmNy0
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/  
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'    
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l   ええ、わかっています。   
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i  彼らは皆有能です。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!      正直クビにするのは惜しい。
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \







60 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:00:11.00 ID:ID:HTUQCRqG0
           /:i,、ィ'´::::∠、,,,,,,___
        ,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ニ=-
       ,-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     でも彼らは有能だからクビにしてもすぐに転職できる。
       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、'=、
    , 、 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`    一方そうでない者は? 
     l .| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    
 , --‐' i, '!i'!:::::::::::::::,=-‐'""゛゛゛゛ ̄ ̄`'''‐、  仕事が出来ないからクビ、というのは的外れです。
 7     i, !ヽ::::::/´                 \  仕事が出来なくてクビにされると、何年経っても無職。
 `i    l,  リ/   ヽ              '、  そうすると経済全体が鈍ってしまう。
  ゙ー-、  i,   !     ',                'i,
     '!  'i,  l      ', ,  ノ          '、  それにダム事業は死活問題ですから、皆力を
     !、-‐''"i,|     / / /            L. 合わせてやってくれるはずです。

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ   …………
              |         }    (この人は……)
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
解雇された職員の退職金は高額な上、日本人、台湾人の区別は無かった。八田自身も
台湾人を差別せず、平等に扱ったとされ関係者から父のように慕われていた。







62 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:02:17.88 ID:ID:HTUQCRqG0
1930年3月
:.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;(  ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,, '""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
__- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、.,     .,,iルv,iレv:.:
^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _. - ∧∧≡=゙"''ー-、_:::: ::.::::: ::.:
=__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  (- ゚*,,)  _,,.、。v-`::' :::, :::,
_ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。v- |  ∪`"::::' .::゙ ::,'::' :::, :::,
_ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::, :::,: |  |~ ::' :::, :::::' ::: :::
  _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : :::  :::  U"U:::::: ::, ' :::::, :::::,:::: ::.:
`"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: : :::' ::':: :, :::::::::::: ::.:: ::': :,:: ::.:: :::: ::.:







65 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:04:08.34 ID:ID:HTUQCRqG0
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/    
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;' 建設に十 年も費やしてしまいましたね。 
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l      
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」    やっと完成しました。 
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i      
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     あとはダムに水を流し込むだけです、
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
' ´    ヽ  ヽ `' 、ヽ\:!     / /      ` ' ー- 、
     .___
   ./ ノヽ\  (な、長かったろう……
    ;| (○)(○|:   常識的に考えて………………)
   :|ヽ (_人_)/;     
.   :| |. ⌒ .|;      
    :h   /;
     :|  /; ’ 







66 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:05:53.07 ID:V+EeT2GW0
ついに・・・ついに・・・(´;ω;`)ブワッ







67 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:06:12.76 ID:ID:HTUQCRqG0
2ヵ月後
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   どんだけでかいダムなんだお!?  
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | 
  \    |ェェェェ|     /
ダムが水で満たされるまで、二ヶ月もかかった。そのダムは高さ56m、張り巡らされた
水路の全長実に万里の長城の六倍である1万6千?、1億5千万トンの水を蓄えること
が出来る、当時東洋一の規模であった。







68 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:06:24.34 ID:sOLs2M830
八田さん…セツナス(´;ω;`)ブワッ
支援







69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 00:07:16.09 ID:EgQTNMdA0
DEKEEEEEEEEE
支援







70 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:08:05.59 ID:ID:HTUQCRqG0
     そして5月15日
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/    
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'  さぁ、 水を流しましょう。   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l      
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」     
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i      
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  …………………
        |      (__人__)     |   …………
         \     ` ⌒´    ,/                ザァァァアアアアア







72 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:10:07.03 ID:ID:HTUQCRqG0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \     
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;:::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ:::::::::::::/ /        '、 ヽ:::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |  
     \          人        ヽ   ´    `  '             /  
       \           ( し.)                                 /   
        \       `¨          







73 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:10:27.46 ID:Nwzv8Fn30
10年・・・泣きそうだな







74 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:10:32.38 ID:V+EeT2GW0
(´;ω;`)







76 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:12:04.21 ID:ID:HTUQCRqG0
     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //
通水式は無事に成功。10年間の厳しい工事の中、100人ほどの犠牲者を出した苦労が報
われたことを知り作業員達の喜びは頂点に達した。







77 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:12:45.70 ID:1bSVcf2I0
重機とかないだろうしなぁ







78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 00:12:50.36 ID:p3Pgjo0d0
NHKでやってくれんかね








79 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:14:02.42 ID:ID:HTUQCRqG0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)  八田さん、ありがとう!本当にありがとう!
 |     (__人__)  
 |     ` ⌒ノ   
 |         }   
 ヽ       }    
  ヽ、.,    ノ  

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    八田さんは台湾の恩人だお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
台湾総督府の年間予算の半分を費やした巨大プロジェクトは大成功に終わる。以降、嘉南平野の旱魃、洪水被害は激減していく。







80 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:14:10.83 ID:sOLs2M830
>>72
こんなきれいなやる夫見たことないw
八田さんよく頑張ったな







81 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:15:07.10 ID:V+EeT2GW0
八田さん乙







82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 00:15:12.56 ID:fB9tPHa70
プロジェクトXだな







84 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:16:08.45 ID:ID:HTUQCRqG0
   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/    
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'  いえい え、私は指示しただけです。   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l      
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」 このダムは、あなたたちが作ったものですよ。
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i      
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \
八田の評価は現在の台湾においても非常に高い。彼は太平洋戦争中殉職するが、毎年命
日には地元の台湾人たちが慰霊祭を行っており、墓には献花が絶えない。







86 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:18:09.52 ID:ID:HTUQCRqG0
,、-
                                                ;
..,,,_   ;;;;;`  ```"''ー、、                                  、‐"`
 : ゙゙"'ー-、,,、        ヽ ,;                          (
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、:    .`.''''"`、                       ,"
: : : : : : : :       `゙'-、、      ⌒ヽ
 : : : : : : : :        `ー--,.       ゛-‐-、             ,、、`丶
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、.         ;;   γ⌒、.'"
        丶.-、: .        `'、、        ``
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、, '.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄ "'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛ '''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―-- '''""''"''''"""''"""''''
            ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛                      ゙''、,,         /⌒
         ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      _γ;;;;;;ヽ                 `.    ∧_∧/''"
"''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"''"' `‐(*゚ー)フ                     (∀`
"''"''''"""''"""'''''"""''""        と   つ  ' '"""'''''"""''""''''""''"''''"".    (  ,)っ ''"""'''''
                       (/^ヽ)                       (
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''"''"""'''''"""''""''''""''"''''
:::....::::::........ . .::::::... .... ..:::::::::::从 MwM 从 MwMmw M从 MwM 从 MwMmw MwM''"""'''''"""''""''''""''"''''""
从 MwM 从 MwMmwMwM 从WYWノM MWYMWノWYWノMノMYWWYWノM MWYMWノWYWノMノMY
鳥山頭ダムにより、嘉南平野の米の生産額は11倍、サトウキビは4倍になり、日本への重要な
輸出品となった。土地の値段も跳ね上がり、あの多額の総工費は短期間で元手を取ってしまった。
日本統治下では政策上実現しなかったが、戦後この地域の農作物が外資を獲得し、それが工業振
興を下支えした。
極端に親日的な台湾人が「現在台湾の発展の下には日本の統治がある」と評するのは、この事と
言っても過言ではない。地元出身の陳水扁前総統はもとより、外省人の馬英九現総統も最大級の
賛辞を送っている程である。







87 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:19:55.29 ID:Nwzv8Fn30
ぬう、馬まで・・・支援







88 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:20:06.75 ID:ID:HTUQCRqG0
                               、_、
                        `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                        _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                    _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
                  ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
                 ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
               -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
                ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
              ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
            __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
               /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
              / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i
               ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
             /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
             '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                    / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
              '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
                 ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
          _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
       _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '
戦後まもなく、中国国民党の手により日本の面影を徹底的に無くす運動が行なわれた。ダムの付近にあった八田の像も狙われたが、地元農民が官憲をうまくだま し、倉庫に隠
され事なきを得る。
後年台湾の民主化が進むと元の場所に戻された。像のすぐそばにある八田夫妻の墓は台
湾でよく取れる大理石ではなく、日本人が墓石に好んで使う花崗岩をわざわざ高雄まで
探していって作ったものである。
台湾に生涯をささげた日本人である八田與一は、台湾で民族、国境を越えた存在として
称えられている。








89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 00:20:37.20 ID:WnUwRJtf0
【台灣百年人物誌】八田與一
http://jp.youtube.com/watch?v=Am2-oNhxMy4

台湾の公共テレビ局の番組







90 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:22:02.53 ID:V+EeT2GW0
( ;∀;) イイハナシダナー







91 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:22:05.62 ID:ID:HTUQCRqG0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   
. |u     (__人__)  なんで神社にいかなきゃならないんだか……
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }        
.  ヽ        }         
   ヽ     ノ    
八田らがダム建設に勤しんでいた頃になると、内地延長主義からより先鋭化した皇民化
主義が取られるようになる。
日本語教育が一層強化され、母国語の使用を抑圧された台湾人はそのアイデンテ
ィティを失おうとしていた。








92 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:22:15.43 ID:sOLs2M830
八田さんが殉職って戦争ではなく、何らかのお仕事中になくなられたってことですか?







93 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:24:14.12 ID:ID:HTUQCRqG0
..::::::::::... :;:;:;;;;:::;;;;;;;:;:;:::;,,,.,.,.....
;;:::  ._ :::::: : : : : : : : : : :
  ィ´i   :::; : : : : ...,,,;:;:;:;;;;:::;;;;;;;
 ( ゚Д  .::; : : : : : : : : : : : :
;;::.ヽ、_ゝ..::; ...,,,;:;:;:;;;;:::;;;;;;; : : : : : : : : : :
 '';;:::::::;''' : : : : : : : : : : : : :
 : : ...,,,;:;:;:;;;;:::;;;;;;; : : : : : : : : : : : : : : : : :
  . : : : : : : : : : : : : : :
  .    .  ┌┐ ┌┐.┌┐.┌┐.┌┐.┌┐.┌┐.┌┐
  .  .  ┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐|_,_
  .  ┌┐.l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐|_,┘/ー/ ̄
   _ ┌┐l┌┐.l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐l┌┐|_ ┘/ー/
    _|.゙_|_ _|.゙_|_..._|.゙_|_.'_|.゙_|_ _|.゙_|_ _|.゙_|_ _|.゙_|_ _|.゙_|_,┘./ー/
    └―└―゙'└―゙└―'└―'└―'└―'└―┘ /ー/
言語だけでなく葬式など細かい習慣なども日本化されていく。廟の取り壊しなどが各地
で起こったが、多くの廟は日本の神を置いてごまかしたりするなど対処していた。
日本の敗戦まで十五年足らずであったために必ずしも定着しなかったが、後年国民党が
台湾人をさして「日本の真似をしている豚」と罵ったくらいには日本化が進んでいた。

>>92
フィリピンに調査しに行く途中、船が撃沈されて殉職しました。







94 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:26:10.68 ID:ID:HTUQCRqG0
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',       俺たちに自由な参政権がないだと……?
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',          ふざけた事言ってんじゃあねーぞッ!
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|          このクソガキがッ!
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川          誰が台湾の経済を支えてるんだッ!!
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  もう一ペン同じ事をぬかしやがったら
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  てめーをブン殴るッ!!
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
           蒋渭水

          自由な参政権をくれお!   γ⌒))⌒) ))  国政参加したいお!
           ヾ  __(((⌒ヽ     / ⊃__ ゞ
             /\  /⊂_ ヽ彡 / / \  /\
   (⌒ミ(⌒ヽ∩/( ●)  (●) |(⌒γ⌒)( ●)  (●) \ ∩⌒)彡⌒)
       ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::|  彡_ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
        \ \   ` ⌒´    / ミ  ミ    ` ⌒´    / / ))
    (((⌒ (((⌒ )、 ヽ_     ,/ / ≡ 彡 _    /( ⌒)ミ⌒)
        \ \ /                        / /
この時期は高等教育を受けたエリートたちが社会に進出してきた頃と重なる。
高い問題意識を持っていた彼らは独自の民報を作り、より開けた参政権(日本
に移住すれば帝国議員になれたが、外地ではなれない。つまり地盤が弱い)を
求める運動を起こした。
最も著名なのが蒋渭水、林献堂を中心とした独立を求める政党である台湾民主党、
台湾議会請願運動である。







95 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:27:13.24 ID:V+EeT2GW0
当然の動きだな







96 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:28:07.77 ID:ID:HTUQCRqG0
  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    -!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \

       ____
     /_ノ   ヽ_\ 
   /( >)  (<)\    はいですお! いま行きますお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ (ご飯食べ放題のニート生活万歳だお!)
  |     |r┬-/      |    
  \     ` ̄'´     /
しかし、時代は着実に戦時体制へと向かっていった。治安維持法により台湾民衆党は解
散させられ、ついに台湾に議会は設置されなかった。
しかし台湾は本土ほど特高の監視が厳しくなかったのか、この後もデモを行なって逮捕さ
れても、太って帰るという珍事が起こっている。







98 :以下、名無しにか わりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:29:23.42 ID:Nwzv8Fn30
プロ市民かよwww







99 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:30:05.13 ID:ID:HTUQCRqG0
原住民はどうかといえば、彼らの不満は募るばかりであった。
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   もっと自由に行き来させて欲しいな。
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ  労働が辛いよ。
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧農作もいまいちだし……  
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  しかも今度は日本の神を祀れ?
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u    
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'           フザケヤガッテ








100 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:32:06.09 ID:ID:HTUQCRqG0
     _.. -‐‐- .._
   /:::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  i::::::/^' ̄^¨ ̄ ̄^ヽ::::〉
  ';::/ ‐- 、  r‐─ i:::l.  あ あのー みんな
  r l' r''oヽ .:  r''o'> l-!  
  l l.   ̄      ̄ l. |  蜂起はやめたほうがいいよ。
  \l    ん ゝ u レ'  
   l    _......_   /    絶対に勝てっこないし……
    \    ̄  /
     `i-   イ
    モーナ・ルダオ
霧社タイヤル族も同様であったが、マヘボ社のリーダーであるモーナ・ルダオが抑止し
ていた。彼自身親族が日本人夫に捨てられた過去を持ち、日本に対して激しい恨みを抱
いていたが、強大さをよく理解していたため対決を避ける方針を採っていた。







102 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:34:08.56 ID:ID:HTUQCRqG0
しかし、もはや日本人との間に出来ていた軋轢は修復しがたいものとなっていた。
1930年10月7日
        ゚
        *    ___    ゚
      o       /∧∞∧ゝ  *
             / ( *゚ー゚ )       o
          / (8つ~~8つ      *
    ∧ ∧  /  /^^^/^^^\   o
   (;゚Д゚)/   /~~~~ノ~~~~ヾ\             お幸せになのla!
   (つ /    /~/~~ノ~~~i~~~ヽ~)           
   UUゝ/ゝノノ~/~ノ~i~i~ヽ      おめでとうなのla~!

           ∧∧   
           /高 \   めでたいのla。
          ( ^∀^ .)  あっ、吉川さんなのla!
           (ヽ__ノ)
           | |Ξ_.| |
          (_(__)
          タダオ・モーナ(モーナ・ルダオの息子)







107 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:41:12.06 ID:ID:HTUQCRqG0
         ,r‐'`ヽ    /      `` 、_        ',ミミミミミミヽ、ミミ三彡
      ,イ. -‐''゙ヽ    ノ'´ ̄ ゙`ヽ、,,   ̄\      ヾ、ミミ三三ミミ、ミ三ミ
        |´ _,..-、:|   .: : : : : : :_: : : : `: =-、. \      ヽミミヾミ丶、ヽヽ、
        ', r´ ̄ヽ|   : : : : : ,r'´;;≧=、: : : : : :`ヽ、',      :.',ミミミミ≡ヾミミミ
      }.i..、i´゚;シ’  .: : : : : : ミ/´   `_ヽ.    `ミ    .:.:.:.:',ミヽミミミヽ、ミミ
      ,'  /´ . : : : : : : : :.`ゝ、__i´_゚__iヽ.     ゙i   : :.:.:.:.:.:|ミミミミミミミミヽ、
.     / /三、: : : : : : : : :.           ゙̄      : :.:.:.:.:.:.:|ミミミミミミミミミミ
.     ,' r'´''""゙゙''- .; : : : : : : .               : :.:.:.:..:.:.!ミミヾ、ミ、ヽ、ミ
    i i. . . . : : : . : :}: : : : : : :               : :.:.:.:.:.:,'ミミミヽ、ミ、ヽヾ
    .| .`‐''"`ゝ-‐': : : : : :                 .: :.:.:.:.:./ミ、ミミミヽ、__`ヽ
    | 、ゝ..ノ: : :                      . :.:.:.:.:.:.:.`ヾミノ´ ̄__`ヽ
    | ゝ-―- : ._: : .                 . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r'´ヽ: :|`リ
    |  |      ` ‐ 、_: : . . . . :__))      : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ:.:.:ノ: :ノイ
    | i |       _,,..≧" ̄  "       .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(;.:._//´ヘ  /
.    | | ヽ、_,.. -‐''"´,. -‐''": :           .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.´ァ:'´: : : : : ヽ|
   _,.| ゝ、__,. -''": : : : : : : :         .: : :.:.:.:.:.:.:..::./`=''´: : : : : : : : : : i: :
       吉川克己巡査






110 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:44:04.69 ID:ID:HTUQCRqG0
           ∧∧   
           /高 \   吉川さんも宴会に参加して欲しいのla。
          ( ^∀^ .)  
           (ヽ__ノ)
           | |Ξ_.| |
          (_(__)

ミミミミミミ\ッ、ミ、!ヽ ヽ i| .ii i ヘ|ヽ=、_
ミミミミミミミジ‐-=ミミヾヾリ川リノノノミメヽ
ミミミミ三/:::    `゙'ヾ、川ノノノ''ミミヽリ
ミミ三='         `ヾ')ヾヽiヾヽ   ヮ ヵ
ミシ            ヽ  ツi i |丿   理解ってもらえないかも
ミ::::             ノ    i ''
::::::    ッェゥ=ミz、、_     ,,、ッi     しれないけど
::::::::.    ==、.._`ヾミッ,  /゙ノ
::::::::::     ``゚‐'´`  ` ./-'./      今日は都合悪いから……
:::::::              i. ノ        (キッタねェ宴会なんて行きたくねえよッッ)
::::::           ィ ヽ  |/\    
\:          ヽ-,、_ノ  \
::::ヽ     ,=、、,ニ、_ ノ/     ヽ.
::::::::\      ´`こ_ノノ       i
:::::::::::::\      ;/        .i
::::::::::::::::::`ヽ  _iノ.   ヽ     /







111 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:46:30.67 ID:V+EeT2GW0
やなヨカン!







112 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:46:39.77 ID:ID:HTUQCRqG0
             ∧∧   
             /高 \   そんなこと言わないで、
            ( ^∀^ .)楽しんで欲しいのla。
             (ヽ__ノ)
             | |Ξ_.| |
      ギュッ   (_(__)

                   
;;;;;:::ミミ=-::;;;;;;;;;;;;;;;;'ー-、 ミミ    
'''''''''  ,,,,,,,  ゝ''';;;;l l |'':;;;;;;ヽ.
 ,,.=ニニニ'''''ヽ、 》;;;;;;;; l l:;;;;;)  
_,;',.;-‐-、_ ~^`i. `i l '''';;;;! n.l;;彡
=`''`ー、,,..,ヽ.  .l  l , / ':;;;;;;;;;ニ
 ~`:;` \),ノ」 |  |   ヾ;;;;;;). ,
,.=-‐>、-=-ナ  |  |彡 __,,,,;;;;ノ
/~`ー-‐=、    ̄彡 /,.ニニノ 、
     _.ィ''     ノ=,ヽ |    て、手を放さんかぁッッッ
    /   ,...、   ヽ亠"/ 
 ''''"   ,.i'"   ヽ,.   |´~f )   
     ( ,.,,,,,,、、   !、 |.|
=‐-、.,_____`ヽ、 .ノ ノノ 
ー+L:L=、ー‐-、ー=、ニ´/   
::`ー!-+ニr;、.,_ ``) `レ′   
:::/:::::/::::::::`"ノ ノ  
:::::::::::/::::::::::::/,ィ"  


今気づいたけど、台湾系のキャラの語尾に「la」をつけた人ってかなり台湾通だなと。







113 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:48:58.07 ID:ID:HTUQCRqG0
          ,,__,._             
         r';;;rf。、`::彡  ,,,,,,,,;;::::::::;;;;,,,,,,,_
        f;;;;;(゚ヽゝ>;;; ''"´        `゙'::::....       ドシャアアアッ!!
        y;;;;j,.ィ''",,.. ;;::::- ‐==‐- :::::::::: ..... ``':....
        ,.ィ〃",,.ィ'"7ヾミ            `゙`'' ::::....゙゙'' ::.
     ,,r" ,,r'ト-:、'ー-ィ"`ヽ               `゙'':::、゙゙ ::..
     ,:" ,:"レ''ー  l '">y' )                  ,,゙::..゙'::.
   ,::" ,:゙)、ノ´t  ノ ,f´ )-イ             , .,.、   ,ルっ゙ ::..
  .:" .:::"t_ ゙ト,jて'^,ニ‐ r7,ノ        , -、r-く;;;;;;;ミ) ⊆,=r=-
. .:" ,:::"  〈`ヾ Yヲ",...ノr'′    ,,:rヲ⌒i"`ヽ ヽ.,,'h;;;;;;彡 ,/,: l
.:" .::" __r+‐'"´,,.. =テ''"    ,r''"r==,,.フ`''〉'^t__,) /`''ヾ`、,,ノ      ,.....
:" :"r-F,〃fーi"´!::::ィ'  ,..ィ'"ヾ<"゙~´   _jノ ノr",..、/,,ノ´,,.:: -i-i‐''"´::::::::
. ::" ゙7/〃it ゙i, l゙!: : l   ゙̄´゙"`´   r''":f、,,  イ`フ_,r'"´ ,,.r--‐''"´""''"
   ~/゙´: : : :f ゙i: :〈          /´:::::i,__  ,,ノ'''`~´_,ィ/´
   /: : : : : :l tゝ: :l         ヾ:::::::::::て   - ''"`
後に吉川巡査は「其ノ不潔ナル宴席ヲ嫌ヒ拒絶セントシテ握ラレタル手ヲ払ヒタル拍子」と証言した。







116 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:51:10.33 ID:ID:HTUQCRqG0
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )    折角の結婚式を台無しにしやがって。
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ  
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧  どこまでやれば気が済むんだよ。
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )  
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) リーダーに仰ごうぜ。
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u    
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'           
普段から不満を抱いていた原住民たちは、これを侮辱と受け取った。







117 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 00:53:16.51 ID:Nwzv8Fn30
うーん、明らかに侮辱ではある







118 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:53:18.64 ID:ID:HTUQCRqG0
     _.. -‐‐- .._
   /:::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  i::::::/^' ̄^¨ ̄ ̄^ヽ::::〉
  ';::/ ‐- 、  r‐─ i:::l.  うう……
  r l' r''oヽ .:  r''o'> l-!  (何なんだよこいつら、少しやられたからってさわぎやがって……)
  l l.   ̄      ̄ l. |  
  \l    ん ゝ u レ'  
   l    _......_   /    
    \    ̄  /
     `i-   イ     リーダー! 何とかいってくれよ!


     _.. -‐‐- .._
   /:::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  i::::::/^' ̄^¨ ̄ ̄^ヽ::::〉
  ';::/ ‐- 、  r‐─ i:::l.  
  r l' r''oヽ .:  r''o'> l-!  (第一こいつらが騒いでるのは
  l l.   ̄      ̄ l. |        日本人の業。だから……)
  \l    ん ゝ u レ'  
   l    _......_   /    リーダー!
    \    ̄  /
     `i-   イ               リーダー!








119 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:55:11.60 ID:ID:HTUQCRqG0
                                 Y
                ,. '"´三二二三`ヽ      _ノ
              /,ィ彡'"´ ̄  ̄ ``ヾミヽ     〈 
              /   /    殺     ', ヽ    ノ
            /   /::(         ノ:::)  ヽ   く 
              /   /く´‘`ヽ ',从,' ∠‘``',   ヽ ノノ  だ か ら 
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ ) 
            /    /     ,,   ,,      ',    〈{  一 斉
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、   〃.
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V //  蜂 起 し て
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V /
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ   や る わ -----!!!!!
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 弋
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | _ノ 
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | |  ヽ  
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! !  ム
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |   __,)
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  `ヽ. 
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! !   ノ
   // /   /    |/ /       \)  l/ | |  く. 
  .// /   /    V   〉   '"´  ``ヽ).     | !   ゝ
      /    /  〈    '"´   ``ヽ〉    l/   .ノ







121 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:57:10.04 ID:ID:HTUQCRqG0
       △△△△△△△       
         許可キター!
     """"""""            
     000◯◯0 _,,,,, ▼,,,≡0◯  この蹴りはグロリアの分。それはグロリアが蹴ったと思え。
      〃 _\ /≡≡|  これもグロリアのぶんだッ!そして次のもグロリアの分だ!
        〈 (・)》 ((・)〉|     
        "" ̄≡|≡≡|   その次の次のも、その次の次のも…その次の次の次のも…次の!次も!
      ≡ / ... |||≡≡|   グロリアのぶんだあああーッ!
      《    .ヽ 〉 ≡|  これも!これも!これも!これも!これも!これも!これも
       ゛ γ⌒~≡/
         ..L_」≡/   
       |   .┗━┛ | 
        \   _≡/            グ、グロリア?そんなの知らな、ギャアアアアアース!

霧社タイヤル族は手始めに、吉川巡査を集団で殴打。台湾最大最後の
抗日運動事件である霧社事件勃発の一幕である。







122 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 00:58:56.33 ID:ID:HTUQCRqG0
10月27日
霧社公学校
──────────◆──────────◆──────────◆─────────
________,..      ||                              ||    ____
           /\    ||       ∧_∧    ∧∧!!!!!    .  .  .||   /\    \
   運動会 /    .\   ||      <`∀´ >  ('(゚∀゚;)')   ∧∧ )),|| /   \    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄''||.  || ∧∧  (    )   `,ヘ ,ノ   ('(,^ヮ^)') .|| _|\      \    \
   ∧_∧! ||      ||  .|| (゚Д゚,,) ̄| | |   (/  )~  `l  l´. || _|| '\      \    \
   ( ´∀`),,!||  ∧__∧|!   |.,,.|  ∪∪ ̄'(_(__)    ∪   ~(  |!,  ..|.,,.|  || ハ_ハ\     \    \
(;;:)≡,,,     つ|| (;´∀`)')______________     ∪∪      .||(^o^,) \     \   
≡(;;:⌒) ,≡     c(   )0   ((   ∧∧ !!!!            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''\      || ''~'''    \   / ̄ ̄
(;;:)≠≡((;;:)⌒;:)≡ し'´      ('(;゚∀゚)')     (⌒;:)≡ミ          \          /| ̄ ̄ ̄|\_
                  从  (  )0 ))     ≡(;:≡(⌒;:、ミ  ゚ c、∧∧゚、      /  l      ,l  \
                  )o ≡(/            ≡(;;;:),ミ  ゚   (,゚ー゚,),'\     |   l     l    |
____ ∧ ̄]_ ____________________,,,________(;:)ミミ ゚  0,_cノ  '\   |   |     |    |
     (#゚;;-゚)                              '\,   ゚   `' ゚    \  |   |     ,|   |
     |;;:::;;っd                               \           \|   |     .|   ,|
     |;;::::;|                                  )             '|  /' ̄ ̄ ̄'\  |
,,.     ,∪∪ ,.       #     ,.;l,                ,/             /|,/______'\,,|


        ___
      /      \
   /          \     運動会ってのは楽しいものだお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |
  \              /






125 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:01:07.13 ID:ID:HTUQCRqG0
     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  | ん? もう徒競走かお? 随分と進行が速いお。
  |    ー       .| 
  \          /               ターン ターン  ワー キャー







126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 01:01:43.31 ID:p3Pgjo0d0
これは有名な場面だな







127 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:03:02.11 ID:ID:HTUQCRqG0
( ゚д゚)  ;y=ー( ゚∀゚)・∵. ターン
| y |\/  (| y |)

               ___
          /      \
         /ノ  \   u. \ !?
       / (●)  (●)    \
       |   (__人__)・   u.   |   
        \ u.` ⌒´      /







129 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:05:09.01 ID:ID:HTUQCRqG0
.    〆ニニニノユ
.  //  「 ̄^|
.  / /(^,ニ=L__)ニ\          ______、
. (| ||||,,,,,      ノ`|Tη~コ.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \
.  `ヽヽ(,,iii,, .._)L__ ノ.ト(♀ ̄|||∞∞∞.           )
.   | |(i,,   ̄|| ̄ ̄ ( | ' |  (||""'' !!''.          /
.   | |(,,,,iii     ,,,,ii|,,|_⊥_)||iiilll|_)/ii,,_____/,iノ
.   └-'''!!ii,,,,,,,ii!!!|iiiii||||||||||||||||||||||||||     /||||||| ||iii,,,,,,,,,/
.      ̄ ̄||i!ー! ||' '|||||' '||||||||||||     /||||||||||.|||||||||||/
.      ┌┘!・┐|||llll|||||||lllll|||||!!!||||   /|||||||||||||||||||/
.      |  |  .|__||||||||||||||||||||| | .|⌒'i' ̄|~^| |||||||||||||||
ーーーー-|  |  |・┴┐|||||||||| ||iへ|iヘ|i_|-i|-ii-、|||
.      |  |  |  =ーュ_(||`. Jesus //| || ))||||
ーーーー-|  |  |ーーーー-||\_ЦШ__|ー!!ш|||
.     /|  |  |    ( ̄ ̄\_____/||||||||||||
.    /-|  |  |    `一-、ヽ HEAVEN | |||||||||||||
.   /   |  |  |ヾヾ !||||| ))  )/__〃_/||||||||||||||     ギャアアアアア
  /   |  |  |||l」 」 !!!   |ト-   ゚/ ( ||||||||||||||

             ____
           /      \!??
          /  u   ノ  \
        /      u (●)  \
        |         (__人__)|
         \    u   .` ⌒/







131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 01:06:40.09 ID:mntv15hy0
>>129
神父さんwwww







132 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:07:04.32 ID:ID:HTUQCRqG0
                                 Y
                ,. '"´三二二三`ヽ      _ノ
              /,ィ彡'"´ ̄  ̄ ``ヾミヽ     〈 
              /   /    殺     ', ヽ    ノ  SATSUGAIせよ!
            /   /::(         ノ:::)  ヽ   く 
              /   /く´‘`ヽ ',从,' ∠‘``',   ヽ ノノ  SATSUGAIせよ! 
          /    ハ´ ̄`フ.:;;;;;:: ヽ ̄`フ',   ヽ ) 
            /    /     ,,   ,,      ',    〈{  日本人の尻を八つ裂きじゃ
         /   /::、  /   .;;;;;;'  ヽ   /::ト、   〃.
         ./   //:::::::; l /⌒ー一⌒ヽl ;:::::ト、V //  恨みはらさでおくべきか
        /   // 1:::::;  V.:ViiiiiiiiiiiiiViiV  ;:::::ト、V /
      /   // ./.l:::::;. /l /´  ̄ ̄`ヽ  ;_ ___ノ    恨みはらさでおくべきか
       /   // /  l::::; l | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   ;::: ̄\
     /   // /   1::; | |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ;::! i i 弋
.     /   // /   / l:::;.   |WWWWWW!  /1 | | _ノ 
    /   // /   / .|ヾ、  L二二二ニノ / | | |  ヽ  
.   /   // /   /   |(__ノ\ /xxxxxヽ/   /! ! !  ム
.      // /   /  ノ  ',  l}}}}}}}}}}}}}  /| | | |   __,)
     // /   /  ハ:::::::::.\ V´ ̄`Vく/  l | | |  `ヽ. 
.   // /   /   l  >.-、/   ヽ  ヽ  | | ! !   ノ
   // /   /    |/ /       \)  l/ | |  く. 
  .// /   /    V   〉   '"´  ``ヽ).     | !   ゝ
      /    /  〈    '"´   ``ヽ〉    l/   .







133 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:09:06.49 ID:ID:HTUQCRqG0
   ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
   | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'    助けてっ!
  /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  
  | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ   この子、
 彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙    この子だけは助けてっ!!
 /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
 |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
│   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
│    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

_,-ーヾゝ            ト--¬ヲ








135 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:11:04.36 ID:ID:HTUQCRqG0
                           /'、こ~-     `\         /(ミ>。、\
        日本人か。             ノ 〆          `''ー 、   ,,..、/^/(、.,,_ゞ
                          ゝ~~ (_           イロ  , イ=ヽ\ミ~∧。/>
                        ` ~- ‐'' つ`-n    ,:'ミ叭八" ヾミ;、ヾi ミ\ゞゝ
                       ~、     ノ> 》 ) ∠ミイレ/ト ヾ il! i i!ト 入》o゙Y;;ii゙
                      ノノ/フヽ~~~ー  , ,ノ 〆ゞゾ/彳;;;ア))Li!ノノイ;;;;;彡i  liiii;
                  /⌒∠_,u~' へ_ソ'´~~ .:;iI州ゾン Lヾ》彡  |/ヽイ"゙´/o iiiii
                ノ~~~入 (~        .,:;iソ/ソイilト  V ヾVヾ   レキ"゙ソ   ゞ
             √~彡ーノノノ       .,:;iソ彡ソ'  |lIl|/       /ノ/o  /| ゝ
            ( , '´ノ/        ., :i'//ソ /             ゞ/イ ∠彡'、彳
             ヽソ/」       /, :゙゙ ソ/               「ノノロノ三ソ///;;;;{
             ノ ((      /, :゙  ,/        / "゙ヽ、_ノミil< 彡ニ─ノノ;;ii
            く ∫ノ   /, :゙ r个⌒`へ        ゝ⌒_> フニソノ  ノ/ゝノヾiiii
            ノ /   /, :゙  ( ( ~'  )  _.、、-…'' "ラ'' "゙彡イ | / // i/>ノ)iii
           { ンノく /, :゙  / ~ ) ) r-´ ̄   __,.-‐ '_ ,- ‐ ' /ノ   /∧i/ソ//iiii
          / ノソ/, :゙   /  /∫(〆     _/~  /   ,,,.γ i'   /イ;;ノi/ソ /iiiii
         ( ソ ', :゙   /   √  ノ    /_ > '~  ,,, "  ~~ / ノノ ノ/ ∧iiii
          /, :゙    /    r '´ / ) __,.-‐フ '    ,, ゙    _,,-", - '"/  / /iiiiiii
    _   /, :゙     へ     ノ γ~-‐ '' ‐ ''  , , ~      _-"  _ ,-"/  / / !iiiii
   ∠/Y, :゙    イ、  ー~‐' ^ーノト , - '         ,.-ニ  ///     / /iiiiii}
  ↓〆, :゙   /   ~~( /〆⌒入 ノ)'         , - "/~ ア /〆     / /|iiiiii
  ヾ、゙    /       ゙~ /|~ιノ        ∠  /  ≠ /ソ       /  《iiiiiii
  iii;;  /          |          >"   /  / //      /  ! iiiiii
  ヾソレ'           γ         /     i!  / / "       /  /i!liiii
                 il        /     il /  /         /   !! iiii
                  i|l     /      " /  /         /   γ iiii               







138 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:13:07.91 ID:ID:HTUQCRqG0
           
/ ̄7``        ─  
 \/.   -── .  │
 /           __/ 



                  / ̄7``        ─  
                   \/.   -── .  │
                   /           __/ 


か事 ど ヒ (    ,ォvv、 <
∫な う イ (    ノゅ゙||i `<  し 糞
∫ん ゆ ィ (   `ア´l||ii < て 日
  で う  (     X´l||⌒< く 本
  す_l´パ パ / ノ ノ  < れ 人
ヽ/._, 、_ ン ン l、_/ / < る な
 | ( ゚ё゚)l  .,-|_た/ / < わ ど
 ̄  X   こシ__人 <  ∫ レ
.~|  |ミ|  | l l,, --‐ノ三l ̄< ∫ イ
 |.  V  | .`|   / 三 v´ <  プ
      パ |  l 三_ /  カクカク







140 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:15:05.73 ID:ID:HTUQCRqG0
     ____
    /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   (こ、こいつらは生番だお!
  /    (__人__)   \    やべーお、なんとかしないと
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  やる夫の二枚目が台無しだお!)
  \    |ェェェェ|     /








141 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:17:04.13 ID:ID:HTUQCRqG0
                __
           〃    , --圭 ニニニ7   ``ヽ
           ',   彡r''"´rQ〈        ',
            ',       〈髑カ    / ̄``1
          1,.ヘ、_,,.-‐ニ孑ニ…-‐'´',     l:!
            .{{ ,′            ',    リ
            }},:' ,,.-‐ ── ─===ュ、、,,,_,」
           _ノレ'´,, _ __ _ _,,,、ィイ爪k⊥      ……………………   
       /,ィイ〒≦(・)≠ミヽ:トトトヾ`=' ソ)ノリ `〉       お前は日本人か?
      /∠尨斗',.:.:.:: ̄.:.:.:::リ^)ノリ.:. ̄.:.:.:. j|, イ
      ゝ-‐''¨`い;;',    .::;;l|        jレ′
           いヘ    .::;l|         爪;;;i
           ノノ;;ハ   .::;;カ、_,,_     ,/;;;;;;人
       _,,,,r==テll.:ヽ   _ .. ,,...._  /;;;;;;;;;;:;:;.ヽ、、
     ( く<.:.:.:.::;:;;;;;;;;;;:.ヽ   ''゙゙゙'''   /.:.:;:;:;:;:;;;:シ⌒1
     lN   ̄``「「`` ー-ゝ、   _,.イ;:;:;:;.: イ   ノl
   厂lN       | |       ``"""´       〃 ̄|







143 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:19:05.14 ID:ID:HTUQCRqG0
     ____
    /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   !!  
  /    (__人__)   \    (ど、どーするお!?日本語で答えるかお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |        でもそんなことしたマジで殺されそうだお!)
  \    |ェェェェ|     /

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ゴ、ゴワァシィンタイワンラン
  / o゚((●)) ((●))゚o \     (やる夫は台湾人だお!)
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







146 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:25:57.09 ID:ID:HTUQCRqG0
           〃    , --圭 ニニニ7   ``ヽ
           ',   彡r''"´rQ〈        ',
            ',       〈髑カ    / ̄``1
          1,.ヘ、_,,.-‐ニ孑ニ…-‐'´',     l:!
            .{{ ,′            ',    リ
            }},:' ,,.-‐ ── ─===ュ、、,,,_,」
           _ノレ'´,, _ __ _ _,,,、ィイ爪k⊥      ……………………   
       /,ィイ〒≦(・)≠ミヽ:トトトヾ`=' ソ)ノリ `〉       ……………行け。
      /∠尨斗',.:.:.:: ̄.:.:.:::リ^)ノリ.:. ̄.:.:.:. j|, イ
      ゝ-‐''¨`い;;',    .::;;l|        jレ′
           いヘ    .::;l|         爪;;;i
           ノノ;;ハ   .::;;カ、_,,_     ,/;;;;;;人
       _,,,,r==テll.:ヽ   _ .. ,,...._  /;;;;;;;;;;:;:;.ヽ、、
     ( く<.:.:.:.::;:;;;;;;;;;;:.ヽ   ''゙゙゙'''   /.:.:;:;:;:;:;;;:シ⌒1
     lN   ̄``「「`` ー-ゝ、   _,.イ;:;:;:;.: イ   ノl
   厂lN       | |       ``"""´       〃 ̄|


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  ……はいですお。
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /
タイヤル族の標的は日本人のみであった。犠牲者は老若男女問わず140人。内間違
えられて殺された台湾人は2人。現地の警察には二名ほどタイヤル族が駐屯していた
が、同胞と公務の板挟みにあい自決している。







148 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:28:04.84 ID:ID:HTUQCRqG0
台湾総督府では……
  ___
  |ニoニ|__  
  (;´д`)総督、霧社で高砂族(原住民の旧称)が暴動を起こしたそうです。
  ("\:.")〆
 | | |
 (__)_)


          , -ェェェiiェェェ-、
          .l f^''' ー - ‐ ''' ^l i
          l ,'    ‐-‐  U ','!
          | l へ、‐-‐,.へ l |  なん……だと……!?
          Ll -‐。=, '=。‐,-.L|
          ,.{ヒ| ` ´| |` ´ .|ヒ}、 ばかなっ……!
     _ ,. -‐|.`-l /_〈_〉_'、 !-’|ー- 、 _
 , -‐ ´ _ , -‐|.  l. l‘-―‐-’! |  |ー- _ ` ー- 、
i |-‐ ´    |  |`ー- ニ - ‐' !  |     ` ー-|ヽ
! |       |  .|   ><   |   |        |  l
           石塚英蔵







151 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:30:09.94 ID:ID:HTUQCRqG0
    ___,,,,... 、 -‐ァ´/'''7
   f r―-- ...,,,,__/./  /
.  | | |j~    //"'\/         うおっ・・・・・・!
  | |    ヾソ /ミ三彡ゝ,
  | | |j~ /,.<\     //\       ぐうっ・・・・・・!
  | `‐-//_ゝ"    i!/__ヽ.   /
.  | r‐.//<´ ̄`ヾ u. /´ ̄フ } ./ /
.  | レ´,.イ | ヾヽ 。 /   `i.゚=彡,.レ´ /   バカなっ・・・・・・!
,、-'´,、.'_`| |  ゞ三(  |j u ト.ァ''´,、-'´
 ,、i.| f. `| | /二ノ } u ,、-'´,、-'-、|
'´ | l に.|.| r‐t-,.、/,、-'´,、-'´u. ) u\    どうして 「暴動」 っ・・・・・・!?
.  /| ゝァ|.| |二ン-'´,、,=;'_,=,=,´,-,‐n i
  |::::|. / `!,!-'´,、-,'〒〒〒〒〒〒.ヲ }__   どうしてっ・・・・・・!?
/::::::| !,-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  {::::
::::::、-'´,、-´|  u     三三三 u.  !:::   どうしてっ・・・・・・!?
-'´,、-.リ   '、__       u  /:::::
-'´:::::::|\ u      ̄ ̄"''‐-、._/|::::::::::
::::::::::::::|  \               /|::::::::::
「霧社の高砂族が暴動」という一報は、総督府に大きな衝撃を与えた。霧社における対
原住民政策は当時『お手本』とされ、最も優れた統治であるという認識が支配的であっ
た。そこで大暴動がおきた。
つまり、対原住民政策を一から見直さなくてはいけないし、当然責任を問われる形にな
る。







152 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 01:35:47.84 ID:Nwzv8Fn30
そこまで意外だったのか・・・







153 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:36:45.17 ID:ID:HTUQCRqG0
             _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
        ,∠ __   \彡"ヘ.   これは徹底的に弾圧しなくては……
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.   その後、然るべき処置をとる!
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   決して向こうの条件に乗ったという道は
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.   通ってはいけない……!
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│

      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777    
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\      
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、  霧社に軍、警察を送れ……!
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /  
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/  手段は問わない…航空機、催涙ガスの使用も許可するっ……! 
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \   
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ  首謀者は必ず見つけ出して殺せ……
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ´  
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ     味方藩(親日タイヤル族)も動員しろ……!  
   |===シ´ :|           __ノ   
__/|三三/   :|         |    徹底的にやれ……もう拳を上げる力も持たすな……!
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-  
::::::::K             ,イ:::::::|::::::  








154 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:40:04.78 ID:ID:HTUQCRqG0
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━ ── ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ―― ――   ―     __ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ̄___ ̄―= ┃ ┃┃ ┃┃┃ ┃┃┃ ┃┃┃ ┃┃┃ ┃┃┃ ┃┃┃ __ ̄― ̄―
 ___―== ┣━  ━╋┓ ━╋┓ ━╋┓ ━╋┓ ━╋┓ ━╋┓   ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ̄ ̄― ――    ┃      ┃┃   ┃┃   ┃┃   ┃┃   ┃┃   ┃┃ ―‐―― ___
 ___―===―___   ――――    == ───  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
直ちに軍、警察は武力鎮圧を開始。戦闘員、非戦闘員問わず近代兵器を余すことなく活
用。圧倒的武力を持つ軍は、霧社タイヤル族を次第に追い詰めていった。








158 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:43:05.52 ID:ID:HTUQCRqG0
                 へ       , ィ!<⌒ゝ、
                 | ヽ    ,ィ' / |  ̄,<ノ
                 |  ヽ  ,/ / | / /
  - - - ,、 - - - - |   // /.  |' ” ノ  - - - - ,、
     /'--──…''''""l / ,ム 〈_,.-'゙/``''''……─‐--- |l
    ∠ ----──……'〉′/   , _ _ニ=……──---- l|
   X        r'"´_(⌒))(⌒))<_``''┐         X
              ̄   `´/`´  ̄ └、 ̄´ <降伏ビラ撒きに行って来る
                {})゙ ;;''      `{})
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''  ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,____________

         / \     /\
         /  .\.,.,..,,,/  ヽ
        /           丶 
        :'     ____      ヽ
       :'   ○ | .|   ○ ・ i  ゴルァァァッ!!!
       i      / |      i
         ':     ├ー┤    ’ノ 
         >       ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─  ダダダダ……
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j







163 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:46:04.88 ID:ID:HTUQCRqG0
         (´A`) (´A`)   (´A`)
          |    |     |
          |    |     |
          |    |     |
          |    |     |
.   +   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧  +   首狩りワッショイ!
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)      首狩りワッショイ!
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +  首狩りワッショイ!
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
総督府は賞金首を掛け、味方藩はこぞって霧社タイヤル族の首を狙った。ある村には首
の無い死体ばかりが転がっていたとされ、長年禁止されていた出草の習慣がよみがえっ
た効果と思われる。







164 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 01:46:59.40 ID:Nwzv8Fn30
ありゃま







166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/12/21 (日) 01:47:11.83 ID:NJ1/oSgs0
グロいぞ、わっしょい







167 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:49:02.28 ID:ID:HTUQCRqG0
       ( )            ∧              ジ ジ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ  ャ
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | |
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|?田 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー
霧社タイヤル族も数ヶ月以上激しい抵抗を続けたが多勢に無勢。やがて500人の
タイヤル族が投降した。







168 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:52:04.95 ID:ID:HTUQCRqG0
       /\___/ヽ                           l
      /:::::::       \                  /\___/ヽ
     .|:::.   ''''''   ''''''  |                 /       :::::::\
      |::::.,(一),   、(一)|                |  ''''''   ''''''   .:::|
     .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |               |(●),   、(●)、.::::|
      \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /                |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::::|
     /   `一`ニニ´-,ー´                  \ `-=ニ=- ' .:::::/
     /  | |   / |                       `ー`ニニ´-一´ヽ、
    /   | |  / | |                      /    _    l
    /   l | /  | |                     /  ̄`Y´   ヾ;/  |
__/    | ⊥_ーー | ⊥_ _____________,|    |    |´  ハ
   |  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}                       |    |    |-‐'i′l
  (、`ーー、ィ   ) ̄`   ノ                       |__ |   _|   7'′
    `ー、、___/`"''-‐"       ?            (   (  ̄ノ `ー-'′\
                     ? ?            ̄   ̄          \
激闘の末700人が死亡し、生き残りは川中島へ移住させられ警察の厳しい指導と管理の下で生活
を強いられた。これにより霧社タイヤル族は消滅の道を辿る事になる。








170 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:54:58.66 ID:ID:HTUQCRqG0
   /:::::::::::::::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.  i::::::/^' ̄^¨ ̄ ̄^ヽ::::〉
  ';::/ ‐- 、  r‐─ i:::l.  うう……まさかこんなことになるなんて!!……………
  r l' r''oヽ .:  r''o'> l-!  
  l l.   ̄      ̄ l. |  
  \l    ん ゝ u レ'  
   l    _......_   /    
    \    ̄  /
     `i-   イ     
モーナ・ルーダオは妻子と共に自決。現在遺骨とされる骨は手厚く供養され、自分達の
待遇に対する不満を持って暴動を起こした彼の意思とは裏腹に戦後、彼は帝国主義に反
対する抗日烈士として広く知られることになる。
なお、彼は現在台湾の20元硬貨に採用されているが、ほとんど流通していない。

.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、  
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}   やれやれ
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ    ・・・・・・・・
.    _/| l ー───一 | | ヽ._
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │
この事件を受け台湾総督府は原住民に対する厳しい扱いを変化させた。自由に土地を行
き来できるようにし、また日本人としての教育を積極的に行なうことで同胞意識を植え
付け、反乱を未然に防ごうとした。







172 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 01:58:09.19 ID:ID:HTUQCRqG0
    /\___/ヽ      
   /''''''   '''''':::::::\   /\___/ヽ
  . |(●),   、(●)、.:|  /''''''   '''''':::::::\
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  |(●),   、(●)、.:|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   \  `ニニ´  .:::::/  |   `-=ニ=- ' .:::::::|
    (⌒`    ⌒ヽ    \  `ニニ´  .:::::/ 
    ヽ  ~~⌒γ⌒)    r'⌒ `!´ `⌒) 
      ヽー―'^ー-'    ( ⌒γ⌒~~ /
     __ 〉    |       `ー^ー― r'
     \/───|(四      |  l  ト、  ._
      irー-、 ー ,}        /   四)二二ノ
     /   `X´ ヽ       /   入  |
原住民に対する皇民化教育の成果が顕著に出たのは太平洋戦争の南方戦線に於いて驚異的
な活躍を見せた高砂義勇兵である。密林戦に長け、かつ死をも恐れぬ勇敢な戦いぶりは
戦友の原住民に対する差別意識を改善させるに十分であったといえる。







175 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:02:03.43 ID:ID:HTUQCRqG0
───────────────────────-┌─┓── - ;;,; ! ヽv !!!从ヘ^/ (_人__))  ┃
                                   .|   |       !!\从;;!!ヘヘ 从  (`Д´;) .┃
                                   .|   |   !   ;;. 从ヾ丶!!,,;v;:////ゝ─〃 ┃
                                   .|   |;:;;:.:从;;.:/   从;\从!!! ;;//(○[]⊂二_┃
,,,.........,..,,,..,,,,,...,.,.,.,..,.,.,..........,,,,,,,,,..,...,.,.,..,.,,,,..,,.,.,..,.,.,,,.........,..,,,..,,,,,...,.,., |.,..,.,.,.|.ヽノ从;/,;;/ソ\ヾヽ!!..///.,.,..,.,,/ ;;人 ; ┃
''''''''''^''''''⌒⌒''''''''^''''''''''''''^^'''''''''''''''''⌒''''''''''^^^''''''''''^'''''''''''/|'''''^ヾ 从;:''''''⌒⌒''''''^''ヽ;从,;/'''''''''ヽ从/'''''  \
                                  /|                        !    \
                                 / | /|    ヾ从;:     !;        ヽ;从,;/
                          __|\从/^∧/ .|__    ヽ,\;从,/;/      /|
                          .\   ∧ ヘ ゝ/    /
                          ヽ\        > >>>      バシュッ    バシュッ!!
        ,,.,.,, .,               <<            \
      ,,,〆- -- ミ              /ゝ             \
     /';;;;;;;;;;;,,,..   ヽ             ̄/< /     > | ̄ ̄
    / ;;;;;;;;;;;;;;:::;;;,,,,   ヽ            ////∨\/  \|
   /;;;;;;;;;::::;..,.,;;;;:..,:;;; ;;. ヽ__         /ミミミ)  _/\  |ヽ
   !;;;;:..,..;;::;...;;;;;;;;;;;; ...,,;:;;; //|   /  ̄/:|ミミミ/ | /   \|
   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; //┛ /   /  (二二ヽ.|/
   !;;;;;;;;;;;;;;; 、。::;;;;;::;;;.;;;;;((б/ヘ|ヘ //|。:|   | |
    !;;;;;;;;;;;;;;; 、。::;;;;;::;;;.;ノ /| ̄ ̄| :|| ヽ/  |.   | |  ドパダダダッ ドバダダダ ダダダダダダ────
1941年に太平洋戦争が始まると、いよいよ台湾人の徴兵論が取り沙汰された。
当初大本営は否定的だったが、戦局の悪化により44年から徴兵が実施される。







177 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:05:25.01 ID:ID:HTUQCRqG0
                     ''';;';';;'';;;,.,                    
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                   ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    
    /\___/ヽ     /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\ /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
ほぼ原住民のみで編成された高砂義勇兵は志願制であったが、皇民化教育の成果か凄まじい
倍率で、予定より遥かに多くとっても入れない者の方が圧倒的多数であった。







180 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:08:06.22 ID:ID:HTUQCRqG0
<不合格です
     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\

  /\___/\
/        ::\
|           :|
|   ノ   ヽ、   :|
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \

     /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl なんでじゃあああああ!
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ
あまりの倍率の高さと、戦地にいけず原住民の地位向上の機を
逃した悔しさから暴動を起こした者もいた。







181 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:09:37.84 ID:1bSVcf2I0
そんなにうまくいったのか、なぜ?







183 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:11:01.38 ID:ID:HTUQCRqG0
                    /: :  ̄ `  、
                  / `i: : : : : : : : ` 、
              , "i   ノ: : : :` 、,,__ ヽ
             /: : : : ̄: : : : : : : : : : : : : :::`;
            __,,l,,,,..........,,,,,,,___: : : : : : : : : :::|
      , -‐ ' ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::'' ―- ,,_
     /::::::::::::::::::::::::;;===i ;;;;;=== =、:::::::::::::::::::::::::::::::::::`' 、
     '.,:::::::::::::::::::::::|l∩'>/  ;;;(.∩~ゝ、` 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
      .` 、:::::::::::::::! .`~/   `ヾ ̄::::`; ...:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
        ` ‐- 、/`" !   _ )  `":::::  :::::::::::`'´  l::::::::::_,,  '"
            |   i:`゛"::`     :::     j;;;;;| / '' "
            .!  .! r--、    ::::::::::::::::,i .`~ /  お前を見たら嫌になる!
            ',   ',;;;;;;;;\    `::::::::::::::| -‐"  AA美術の醜さだ!
             ',   l;;;;;;;;;;/       ::::::ノ /  
             ', └- "'   i ::::::  (. /    本日より貴様をちんぽ頭二等兵と名づける!
              , `;;;'"   ,'::::::::   l
              ヽ ,,__,, '゙ ノ:::::::/  ,/ ',       いい名だろう?
                 / ヽ _, "_ -‐'. /   ',ゝ ‐- ._
            _.  -‐ '"!  `ー-::__:- '"    / ''' ‐- 二''' ‐-   _
        ___   
     /   u \ 
    / u  u   \   Sir yes sir!!
  / u  u  u   \  (やる夫はマッシュルームカットだお!)     
  |   u    u u u |  
  \ u   u  u   /  
    ヽu   u__ ,/  
    /  u  u  \
    | i u   u i  | 
    | |  u    |. | 







186 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:14:04.23 ID:ID:HTUQCRqG0
          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..= ''''~貴様ら土人が俺の訓練から生き残れば
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂   各人が赤子になる。天皇陛下の赤子だ。
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )  それまでは蛆虫 だ。
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f    地上で最下等の生命体だ!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ   西欧のヘタリア半島よりも値打ちが無い!
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ
          `i::::      :::l          .〈 〈   俺の使命は害虫駆除だ! 
           \     :::l          ヽ1   誉れ高き皇軍に巣食う害虫の!
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐
無論、指揮官は全員日本人であった。台湾人日本兵は高級士官になれず、出世したとし
ても精々少尉、中尉程度で、将帥にはなれなかった。







189 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:17:44.49 ID:ID:HTUQCRqG0
大阪
             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、
    ` 、/:::'亠ヽ::::::: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、  そこのそびえ立つ糞、
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ   貴様何になりたい?
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、

          rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
          ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
           ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!
            Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ
           トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,  歩兵だよォン!
          ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j -  | | (_,´
            ヽヽレ'´   )   _, _==_‐ィ   l !  ト   はっぴーうれピーよろぴくねー★
..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ
 ィニ /  / ヽ、ヽ 、ー_ rィ1  l\   彡   / !  |_´
 彡/r ーノ、    ヽ- ' | {  ヽ ヽ、_  ィ   !  |ハ
  // ヽ  ヽ    li,  ィ`ヽ、, _ヽ 三三    l  jハ、

>>181
差別政策を撤廃させたことや、福祉を充実させたことも大きいと思われます。







190 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:20:49.71 ID:ID:HTUQCRqG0
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、
    ` 、/:::'亠ヽ::::::: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、   歩兵だと?貴様のようなでくの坊が
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ   
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l

   _      }              !  次  お
  〃   `ヽ  |   汚  と そ な    l.  の   ま
  !  と   l |    れ   こ ん ぜ   !  セ  え
 j        ! |    ス   に .な .    !  リ   の
 !   い   | |   キ  い キ       ! フ
 !       l ヽ.  ン   き ツ     ゝ は
 !   う    l }  !   た イ    `ー' ̄)_,. 、_
 l        ヽ|     い            j j
  ヽ  !    lヽ     、           ノ/1/イ
   !       j }                  //〃 〃
   `ー- 、 r-'`  7ヽ_   __    _, -- 彡ノ / /!
      ヽ!  、_j 彡イ 彡ィ  `F Tヽトヘく三ィ7_, /1
          rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
          ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
           ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!
            Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ
           トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,
          ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j -  | | (_,´
            ヽヽレ'´   }   _, _==_‐ィ   l !  ト
_ ..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ







191 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:24:02.42 ID:ID:HTUQCRqG0
             , -ーー ー-、
          lン": : : : : : : : ノ: : ::',
    ,  -ーー-: : 、`: :--ー: ': : : : :ヽ
  .(::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::ー-.....、: : : ',
   .\::::::::::(‐ ,__‐-、`:::'ー-:::::、::::::::`:::::' 、
    ` 、/:::'亠ヽ::::::: l::::::::::::::::` 、::::::::::::` 、   なぜそんなキツいとこにいきたい、
     ヽ-、} ` ::::::::::::: l:::::::::::, '`、::`、::::::::::::::\     汚れスキン!
      /__、l  ::::::::::::::: ::::::ノ:::::/:::::ノ::::::::::::::::::ノ   
       ソ ノ l::::::::::::::: :.:!,,__, ":::::::|-ー '' "
      (`   ノ::::::::::::::::::/::::: :.::_;,;,ノ        ………………はっ!
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::, -‐l
        ヽ::::::::::::::::,  "/: :, '` 、
         `' 、:::/ , ': : :, ': : : : :`  、

          rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
          ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
           ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!
            Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ   少しは見直したか? スカタン!
           トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,  
          ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j -  | | (_,´
            ヽヽレ'´   )   _, _==_‐ィ   l !  ト   
..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ
 ィニ /  / ヽ、ヽ 、ー_ rィ1  l\   彡   / !  |_´
 彡/r ーノ、    ヽ- ' | {  ヽ ヽ、_  ィ   !  |ハ
  // ヽ  ヽ    li,  ィ`ヽ、, _ヽ 三三    l  jハ、







192 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:25:26.28 ID:Nwzv8Fn30
なんというイギリス系台湾人







193 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:26:58.45 ID:ID:HTUQCRqG0
                    _, --―-  ,,,,
                  , "',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`' 、
                 , '  /:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /ヾ '".:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.:、___;;;;;:.ヽ
     ,  -―..'''''''''' ―..- ..,,, _:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ``''......:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `゙..ー..、:.:.:.:.:.:.:.:.!
   \::::::::::::::::::::::r=ニj ヾニニ==、,, 、;;;::::::::::::::::::::: `'....、:.:.|
    \:::::::::::::::::k/  :::ヾソ~`_ヽ、:::::::``;,;,;,,、::::::::::::::::: `':.....、
      `'  、:::/   ..::::::,' ̄"::::::::ヽ:::::::ヽ;,;,;`;::、::::::::::::::::::::::::゙:....、
            ,ヾ ,,,_   i、         :::::::\;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::\
         !/,  `''":!         ..:::::::::::"ヾ-、゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         |.″    |    ::::    :::::::::::ノ,,,_ノ ,' ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           .!,´\   l    ::::::::::::::::::::::::  r;;,,__ ノ /:::::::::::::::::::::::::::::::_ノ
         l|:::::::ヽ       ::::::::::::::::::::l    ,...:::'";:,‐ー ''''''''''''''" ´
            ,'i_ -=,' !    ::::::::::::::::::::;;`"":::::::,';:/
         iヽ`"ノ .i   i:::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::,';ノ  気に入った。
         |     "  ,':::::::::::::::,:::'"::::::::::::::, '!      貴様は高射士官学校へ行け!
         !  _,,, '"  ...:::::::,:::'"::::::::::::::::::::/:.:.!
            ` 、::;;;__:::'"::::::::"::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.i   わかったらとっとと失せろ、 フニャマラ!
             ` 、::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.|







196 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:30:04.24 ID:ID:HTUQCRqG0
          rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
          ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
           ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!
            Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ    おぉーノォーーーー!!
           トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,
          ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j -  | | (_,´   敵のケツにツララを突っ込む役なんざ
            ヽヽレ'´   }   _, _==_‐ィ   l !  ト      したかねーぜッ!
..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ
 ィニ /  / ヽ、ヽ 、ー_ rィ1  l\   彡   / !  |_´    
 彡/r ーノ、    ヽ- ' | {  ヽ ヽ、_  ィ   !  |ハ
  // ヽ  ヽ    li,  ィ`ヽ、, _ヽ 三三    l  jハ、







199 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:33:08.25 ID:ID:HTUQCRqG0
       _,,、_,,.、、,,..,_,、
    ,_ー''"        ゙´`'ー_、
    ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
    i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
   }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl
.    |、yー-⊥L jー_´?-ーY;|    
   _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!     
.  frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi    
   !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ    
.   `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく     
.   〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}    
 r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
_」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
-U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠
岩里政男、本名李登輝。彼が中華世界で前代未聞の革命を起こすまで、あと四十年以上
の歳月を必要とした。







200 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:34:01.24 ID:Nwzv8Fn30
李登輝かwwwww







201 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:34:42.44 ID:Y1Ne4/dU0
そうきたかw







202 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:36:09.48 ID:ID:HTUQCRqG0
.................................::::::.....::;;::,,.............  .:;;:...::;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;/
::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
――ハ―||'''⌒´ ̄ ̄ ̄'''ノ^''――---:::::;;;;__,ノ[
;;;;卅| |l:l;l从;;彡―――--、,,,____,,,,,,,_,,ノヽ,
l;l;l;l;li i;::l;ll irリ:;:;:(イ/_,,-‐''''^ __,,;;t::::;;j   /ノ=j;;;;:...\      選挙権?
l;l;l;l;i  i:l;;ll iヾ|;;;;;;;{ }    r_";;]_,,.ゞ' ''   ',.-'〈久 \ i_       まぁ考えとくよ。
l;l;l;li  il:l;;;i l::::〃;;;{ }.     ´"~´       ',. }ヾヽ iミ(
l;ll;li  i::;l;i;| |;;;ヾ;;;;:.[]              _,;;,   ',./ ) l   ))      それよりもラムし(ry
l;l;;i  i;l:;:;:::;ヽヽ;;;ソ;(_)         (   `'  ,〉 川l
l;li  i;l;l:;:;::;:;i;i;い;;;;;(_)      ,   ,,,.,.`',.~テヾ,t ヾ\
l;i  il:l:l:;(;ヾ;;;;\\ii]    ‐く ,r'ソイi,',//ノ='ア"` :ゞノ、
li  i;l:ll::;:;:ヾ:;:ヾミ::\\    , メ;~`'‐-―‐''r'[i]   ;::i l
i  ill:ll:l|:i:;ミ:ハ;\ヾミ\\ , ;;';,  ヽ, ` T,;;~イ{ii}  ;;::i l
  i:l:;;:il:ヾ;リ:l:l:::ヽゞヾミ;\\ヾ、    ..;,'リル;i/⌒,) リ  i        ,,-'ヾフ\
 i:l;l:l:;:l:l川;:;;:;:;::;l iヾ::ヾミ:i\\ヽ、,_,,';,_';;z_t  ,j';;;;;;: : l       〈⌒\ソメ__,>、
..i:l:;;;;:;:;:;:;:;:::;:;:::::::::::ミl\ハi i彡\\;ヽ    i   |彡:  l      _,,,_ y       |}
:l:l:l:i:l:i;;;l;;;;i;:::;;:;:;::)ミi:l:;メリi i:::ミノi;)ミ)::;Y⌒;;::|   |,,,__r' ̄`y'^`/  丿     /
―、;li__;l;_,i_i::ヘ;;;iミi__乂ヾヽ_;)_())_\ i^lr])rtyト'ニ二ミノ⌒'i   i       /
 ̄'''''''''''''―――ゝr―≡ニ≡―---、_,ヾイ^~ ` 〈 ヽ〈 ⌒ーj   |、_   /
      ::::::::/二´⌒vメー―-、_;;;;;;;;;;;:;:〈   ハ  ヽ   "  〈 V'"
二二二二二;;;;;;;;;;;^`Yc=rt、_jj_jj,、ゞノ;;;;;;;;:;:;\           ヽ \
台湾人日本兵は本土の兵達と問題なくコミュニケーションが取れ、行動できた。また、
政府は戦後台湾人、朝鮮人から国政参加をよりしやすくさせろという声が上がると見越
して、制限緩和が検討されていた。







204 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:39:04.83 ID:ID:HTUQCRqG0
しかし、1945年8月15日
    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三

       ___
      /三三三\
    / ─    ─ \
   / < ○ > < ○ > \.    そんな……命を張って戦ったのに、
  (;:;:;:;;;:;  (__人__)  .:::::)
   \    ` ⌒´    /   どうしてなんだお……?
   /              \
大日本帝国はポツダム宣言を受諾した。正式な降伏は翌月になるが、全戦闘行為の停止命令が下
ったこの日が事実上の終戦日である。日本の敗戦により、台湾人の国籍が再び変わることは決定
的だった。







206 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:42:09.57 ID:ID:HTUQCRqG0
1945年10月25日
                _,:-=====‐-、
                 /''二 ̄   ) ゙ヽ
               ir'"r-__,,,,,,.:-'"  ヽ  
              r_,,r''"´`i'''ヽ r‐:、 l では……
             /"r'.!__..-'  `'";'ノ,! ,'  (彼は日本通だから、惨い事はしないだろう……)
             ヽ_,r'i゙    、  'r:< ,'  
              ヽr‐=''''` ,!. 丿, `i
               `(  _,,-‐'" l _,.!>、__
                `'''".)、i ,.:-:'" ,.:'  i. `'''ー--,-.、
                  ,.:|.i゙''ヽ  /   .|    r'"  `:、
                ,:r' |,!,ノ.ヽ/_    |    ,'     i
              ,-'"/ ,ィ゙i |  ,' `‐<"   ,'      .|
                i'| .<,:' .|.,' | ,'   ,:'    i       |
                  安藤利吉
台北公会堂にて最後の台湾総督安藤利吉、陳儀全権が降伏文書に署名し、
半世紀に及ぶ日本の統治は終わりを告げた。






208 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:44:14.67 ID:ID:HTUQCRqG0
                        ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、     
                       ,-'".. /'  レ "  //<<     
                     / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')    . ホホホホホ……
          .          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    . 
                   /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,      たしかに…
                   r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、    
           .       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡        
                 リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"        皆さん、ここに台湾は  
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,        
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~      祖国復帰をはたしました! 
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
. t    ヽ;:ヽ,,,,,,、、-'ーz=-t、r"t    i|,    ~~~    ノ/       ノ  ~' 、      
 ヽ、,,   ~' 、 ::::''";;;/~''i", ヽ;;;  j |ii       ,,,iij| /      ,、 '     ~'''''ー 、ー< ̄~
ーー ゝ、-―  ~''ー"、,'   | iii  ヽ、;;; t、wwwwwwiij"" "     '"           ~'i::'i
  ,r  ヽ、,,,、-'    i|   ヽi||;ii   ~' 、iiiiii、、,,,、、jjiiiii)iiiiii从ii        ,、-''"      |:::|
ー 、、,,,,z''   ,,、 '" Aヽ、  |t~' 、;;;;;;  ~'''ーー------ー'''"      ,,、-''"        i::::i:::::
   )  ''フ"" r" ii ヽ、、  ti  ~''-''、、;;;;;;;;;;;;::::    ,,,,,,,、 -ー ''''"            リ:::リ :::
,,,、-"-ー''"   i;;  ヽ,     リヽ      ~~~ """""                   リ:::リ:::::
、    /::   t;;;  `'   ノ  t                              /:::/ :::::
.リ  r":::::::   'ー、;;;;;;;;;;;;/   t.                            /::: /:::
" ,,、" ::::''"      ~"      i|                            /::::/:::::::::
                        陳儀








209 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:45:18.20 ID:Y1Ne4/dU0
あれ?そおいや台湾は戦場になった話あんまり聞かないな
米軍スルーしたのか?







210 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:48:06.17 ID:ID:HTUQCRqG0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    ::::::::::::::::::::::::::::::::::);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ⌒ヽ;;;;; ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:....     :.:.:::.:::.:::.::.::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,:.:-‐:::':::::::::::::....       :::.:::.::.::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; r‐、;;;;;;;;;;;;;;):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. (   ::::::::::::::::::::::::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ:. ̄´:.:.:.(;;;;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.)     :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....       ::::.:::.:::.::(´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/⌒''''´: :.:.:.:.   :.:.:.`'''''´ :.:.:.:.r'⌒ー-:.':..     :.:.:.:.:.::::::::::::::::::::....          :::::::ヽ、;;;;;;:::::-‐
.  : : : :.:.:.:.   :.:.:.      :ノ.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:..      ::::::::::::::::::::::::::::::::....        :::.:::.::.:::.:::.:::.
 . .  : : :,:,:.   :,:,:.       :..:.:.:.:.:.:.. :.:.:::::::::..      ::::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(
 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....

かつて日本が清から獲得し、今度は清の事実上の後継国家である中華民国が日本から台湾を奪い
返した。
台湾と日本が同じ国として歴史を共有した時代は終わった。以降両者は別の国としての関係とな
り、この先もずっとそうであろうが、かつて歴史を共有した時代が存在したことを覚えておくの
は、知らないのと大分違ってくる。
その時代は決して100%蜜月時代ではなく、愛憎半ばする時代であったことを心に留めておけば、
尚更だろう。


>>209
総督府が空襲受けるなど台北を中心に爆撃されました。ここでは華麗にスルー。






212 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:49:35.94 ID:ID:HTUQCRqG0
やる夫で学ぶ日本統治時代の台湾    
                          完
 
      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫の出番が少ないなんていったら嫌なんだお!
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /







213 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:50:26.93 ID:Nwzv8Fn30
おっとここまでか乙







214 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:53:26.60 ID:1bSVcf2I0
乙カレー







215 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:54:34.46 ID:eM7lT1TE0
おつううううう







216 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 02:56:49.46 ID:ID:HTUQCRqG0
ものすごーく疲れました。
これを何十話もやる人達のスタミナはすごいなぁ、と改めて思います。

1はしばらくAAスレッドは作りません。作っても台湾は観光しかやりません。
歴史系は……文革辺りに興味があるのでやってみたいと考えています。








217 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:57:06.58 ID:Y1Ne4/dU0
>>208がいろいろ想像させるw
>>1







218 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:57:32.03 ID:mh8kd2YA0
乙ー







219 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:58:32.85 ID:KBwzzipW0
乙ー

この後の台湾暗黒期は誰が予想しただろうか・・・・







220 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 02:58:36.48 ID:Nwzv8Fn30
文革か・・・期待
改めておつかれさん







222 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 03:04:26.68 ID:ID:HTUQCRqG0
>>219
みんな良くなると思ってたと思います。差別が存在して幾らか不満持っていましたから。


>>220
でも文革はこれみたいに中立視点に出来るか不安www 
台湾は文革で逃げてきた人がいっぱいいて、偏ってるんです。
今台湾で製作してるので、文革は来年帰国したらで。








223 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 03:05:37.61 ID:+YlCJZ5q0

近代の歴史はぜんぜんしらないのでおもしろかった








224 :以下、名無しに かわりましてVIPがお送りします:2008/12/21(日) 03:08:17.43 ID:1bSVcf2I0
台北とか結構日本統治時代の建物(しかも結構いい奴)が残ってるのは
国民党が壊そうとかしたりしなかったんですか?







225 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 03:12:56.31 ID:ID:HTUQCRqG0
>>224
中には爆撃で派手にぶっ壊されたものもあります。
でも残されたものは非宗教的だったり、
壊したら困るもの(病院、大学、官庁、橋)です。
そこらへん中国人は韓国人よりイデオロギー色が弱い民族、とも言えますね。








226 :f9O0nsfl0:2008/12/21 (日) 03:15:55.12 ID:ID:HTUQCRqG0
八田さんからメッセージ。

   /::i :::::::::;イ:::ヽ、::::::::::::::::`、:ヽ、 ::::::`:、`、:、、:::::`:::ー::- /
  //:::::゙ ::::::/:::゙、::ヽ:`:::::、::::::::::':;::::`'::::、:::::ヽ:゙、`、`::':ー‐-/
/  !/:::::'、 ;':::::::::ヽ::::`:、:::::`::::、:::i:::::::::::::::`::、:',:: ';::ヽ;:::::::::/    
   ノ::/:ヽ ::::::::N゙ヽ::::`:::、:::::::::r!、::::、::_:::::::ヽl::ト:;:::::::::::;'  私はダ ムを作りましたが、   
  ,:';:.イ::::::::l`、 :::| ,'T \:、::::`ヾ、\;f'i  i\:::|:l:::゙、:::::::l      
 ノ'" |::::::::|;::、ヽ! l ヽ-' ` `' 、:::、`ヽ、`'' ' 丿.l:':::::::';:__」 
  , -+!::{'|!、::ヽ、`` -‐'    ` ヽ、  ''' ´ .ノ、::::::::l::`i  あなたたちには橋を作っていただきたい。
f'´/  | |:;'  ヽ::::ヽ             / ||:;::::::、:::l     
 /     |    ゙;::f、`   、             | }:::;!`i、!     
/      ヽ.   ';::ハ、.  、 ` `     ,     レ'.|:ハ .|/l     友好の架け橋をね。
        ',  |: ヽ、  ー----‐ '"    // リ   '、
         ',   ',. i\          / / l    .::〉、
ヽ   ',     _',   ', l、 l\      ,. '´  」.._   .//\
 \, > '"´ 、ヽ、   !、'、|::、` - '"´  / ,.. ``' ‐<    \

それではおやすみなさい。






L change the WorLd complete set[DVD3枚組]
L change the WorLd complete set[DVD3枚組]松山ケンイチ, 工藤夕貴, 福田麻由子, 南原清隆, 中田秀夫

VAP,INC(VAP)(D) 2008-06-25
売り上げランキング : 3418

おすすめ平均 star
star松山君のPV。
star松山ケンイチ
star変わる世界

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




カテゴリー「やる夫で学ぶ」内の最新記事

だ

    こういう為になるやる夫スレは本当にありがたい
    歴史って人間そのものだから、なおさら
    感情移入がしやすかったり、理解がしやすかったりする
    良質さが際立って、それがうれしい
    [ 2008/12/25 21:31 ] [ 編集 ]
    右側は台湾統治の良い面だけをことさらに取り上げるが、
    暗黒面も知ることができて良かったよ。
    そりゃ、文化も言語も全く違うところを統治しようとしたら暴動も起きるわな。
    [ 2008/12/25 21:33 ] [ 編集 ]
    左側は逆に暗黒面ばかりを取り上げて非難しようとする。
    包み隠さず両方の面を事実としてとらえた上で初めて理解が出来るというのに。
    良い面も悪い面も併せて歴史なのだから。

    ちなみに、八田與一の奥さんは、その後日本の敗戦からこのダムに身投げするんだよなぁ…
    [ 2008/12/25 22:51 ] [ 編集 ]
    ぼくの死んだ爺ちゃんも日本語が喋れたな
    時々日本の軍歌を歌い出して、ビクッリしたな
    そういえば嘉義に森川清次郎という日本人の警察の人が
    神さまとして祭られてたな、あと管理人さん
    「サヨンの鐘」知ってますか?宜蘭県生まれの
    サヨン・ハヨンという少女のお話。もし興味があったら
    世界コンテンツと言うサイト行けば見つかるよ
    [ 2008/12/26 00:04 ] [ 編集 ]
    とても勉強になった!ありがトン!
    この人のやる、李登輝時代の台湾の話も見てみたいな。
    小林よしのりの台湾論を読むといい面ばかりしか描かれてないからなー。
    [ 2008/12/26 00:16 ] [ 編集 ]
    スレ中で作者さんは歴史は文革をまずやると言ってるから李登輝時代はやらないんじゃないか? 
    それに李登輝は収賄疑惑を除いて本当に黒歴史が無いから、それこそマンセーものになるだろう。

    個人的には李登輝にジョセフを当てるセンスにワラタ。
    作者さんも管理人さんもお疲れ様。
    [ 2008/12/26 01:01 ] [ 編集 ]
    八田技師のエピソードのところは最近アニメ映画化されました。
    「パッテンライ!!(八田が来た)」
    ttp://www.hokkoku.co.jp/pa-tenrai/index.html
    [ 2008/12/26 22:06 ] [ 編集 ]
    テーマソングがひととようでwktkものだw
    もう放送されてるの?>アニメ

    >10692
    もしかして台湾からのカキコ?
    [ 2008/12/27 01:24 ] [ 編集 ]
    今度はその後から現在までの台湾史を是非やってほしい。

    日本人は犬だったが中国人は豚だって事を。
    [ 2008/12/27 02:20 ] [ 編集 ]
    確かにその後の台湾暗黒史と独立運動は興味アル
    現代の台湾はまた色々と複雑だからな
    [ 2008/12/27 05:11 ] [ 編集 ]
    >>10774
    11月に技師の地元、金沢で公開されたばっかりですからね。
    全国でも公開予定らしいですが。
    [ 2008/12/27 13:58 ] [ 編集 ]
    歴史モノに偏った批判コメがないってすごい
    悪い面も良い面も取り上げてくれてよかった
    乙です
    [ 2009/01/22 23:17 ] [ 編集 ]
    この後、陳儀の失政から国民党軍による台湾住民への虐殺事件に発展するわけだが流石に範囲外だからカットか。退役した元軍人の台湾人らが、日本兵だったころの軍服を着て一戦やったろうと集結したりしたんだよなぁ。
    [ 2009/01/23 17:50 ] [ 編集 ]
    高砂族が戦争に行きたがったのは
    成人の儀式(首狩り)のためというのは邪推し過ぎですかね
    日本軍もそう言って煽ったとか

    赤紙を断るなど非国民って言ってたくらいだから
    それくらい言っても不思議はなさそうなんだけど
    [ 2009/01/24 23:51 ] [ 編集 ]
    中立の立場を崩さずに物を書くってこういう事なんだろうなとしみじみ
    こんな感じで物を書ける人が凄く羨ましいぞ
    そしてすごく勉強になりました。ありがとう
    [ 2009/02/08 21:41 ] [ 編集 ]
    これ、中国出張に行ってるときに読んだんだよなあ
    今は台湾に出張で来てるけど
    本屋で日本語の台湾歴史本とか買って読んでる
    「へえ」と思うことはいっぱいあるね
    [ 2009/03/17 14:26 ] [ 編集 ]
    祖父が戦時中に台湾にいたけど
    小学校で台湾人と日本人が一緒に勉強してて、
    台湾人の方が優秀だったと言っていたw
    [ 2009/03/17 16:34 ] [ 編集 ]
    愛と憎しみの歴史というのかな。他の人もコメントしてるけど、バランスのとれた展開がいいね。

    歴史事実を分析してひとつひとつ功罪を評論するのは充分意義があるけど、いきなり大上段に構えて「日本は全部いいことしてやった!」とか「いいや、全部ひどいことだった!」とか総括しちゃうやり方は、やはり歴史を語るにはやってはいけない短絡的なものだな。
    そういう大きい視点で語る資格があるのはやはり台湾の人だけなんだろう。
    [ 2009/04/21 04:02 ] [ 編集 ]
    台湾の原住民の人達って、5~6千年前に中国南部から台湾に渡り、更にインドネシアや太平洋上の各諸島国家、アフリカのマダガスカルまでに広がっていったポリネシア系の人達の、台湾居残り組なんですよね。人類史を感じさせます。
    [ 2009/04/24 21:35 ] [ 編集 ]
    最近放映されたNHKの番組を叩くのがねらーのトレンドだが、これは中立というより、事実を事実として紹介したことに説得力がある。本来はNHKのとるべき視点だと思うのだが。
    [ 2009/04/29 14:21 ] [ 編集 ]
    NHKというか、マスコミがこれなら
    だれも文句言わないのにな。
    しかし、みんな何となく知ってるとはいえ
    この後の事書かないと、現在の
    日本と台湾の関係は見えなくないか?
    [ 2009/05/21 20:16 ] [ 編集 ]
    マスコミがこうだったらなあ

    帝国主義はやっぱだめだろw
    ただやっぱり八田さんは誇れる
    [ 2009/05/24 13:22 ] [ 編集 ]
    最近のテレビは中立どころか偏ったうえに堂々と悪口言っちゃうからな
    利益が絡むと中立や客観にはなれなくなるのかなあ
    [ 2009/07/04 16:09 ] [ 編集 ]
    すごく面白かったし、AAでやってくれるとやっぱ読みやすいね
    いわゆるネトウヨ的な、日本は完全に正しかった!でもなく
    日本は台湾にひどいことばっかりしたよね(´・ω・`)でもなく
    真ん中で書いてくれたのも非常によかった
    正義の反対はまた別の正義なんだよって誰かがいってたな、うん

    とにかく八田さんという人は偉大だな
    こんなに人に尽くせる人がいるんだな
    [ 2009/07/11 00:40 ] [ 編集 ]
    歴史などを何も知らずに台湾に観光を行ったけど、
    こうゆうことをちゃんと踏まえた上で、もう一度行ってみよう。

    勉強になりました。ありがとう!
    [ 2009/08/19 13:02 ] [ 編集 ]
    最後のメッセージに泣いた
    [ 2009/10/08 19:56 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2011/01/31 17:13 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2012/09/19 01:02 ] [ 編集 ]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    [ 2017/03/15 22:40 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。