FC2ブログ
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
やる夫ブログヘッドライン



【お気に入りサイト新着記事】 【カテゴリー一覧】

    
   
【最新エントリ】



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カテゴリー「スポンサー広告」内の最新記事

だ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | はてなブックマークに追加

やる夫が聖杯戦争に巻き込まれるようです 第15話 

950 :12008/09/06(土) 23:09:52.81 ID:6qazBtY0

             /´   `ー―- 、
              , '            ヽ
           /                 `、   
           /                  ',   うおおおおおおおおお、克己ぃぃぃッッ!!!
            /           ヽ      !   例え四肢が砕けようとも! 最後はマッハ頭突きでトドメだ!
            / / /, /,  |   | 、 ヽ   ト、    ……ハッ!? い、いかん、つい熱くなってしまった
        / / /// ハ  | |  ト、ヽ  |   l|    
         //〉///|/| ', ∥ | |||_」L⊥!  リ      今宵からは凱亜一武闘会編のスタートだ
       '´ /'レV'土辷V ', |ヽ_」=i方iラレ/^v       む、なんか聖杯戦争の定義が崩壊しているような
             rヘヽ└ヘ ソ ヽ|`ー'  ||ス |      まぁ……些事だな、そう思うがいい
           ヽヘ  ̄ j       '__ノ
              `\  ‘   _,   ,イ/       では再開だ
                 \  ̄    / '|'       今宵も共に楽しむことを我が許そうではないか
             ___| 丶= イ / |
            /`ヽ、 | |    ' /_?-''ヽ、
 ,-┬一''"´ ̄ ̄ ̄/  8 / |    _「 8  _/ ``''ー- 、._  _
/  |      _/ `ヽ、_/7 ノ  「「└―''"ヽ       ,'´  `ヽ
|  |    /     //ー、 , -l |      ヽ       ,'     |







951 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/06 (土) 23:11:24.67 ID:fNhzSIso
まったくだ
最近のバキは熱すぎて困る






952 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:14:11.14 ID:6qazBtY0
~翌日・VIPホテル~

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      
/    (●)  (●) \     ――さて、と
|       (__人__)    |   今まで後手ばっかりだったぶん
/     ∩ノ ⊃  /       いざ動こうとなると困ってしまうお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







953 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:20:41.24 ID:6qazBtY0
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |    各サーヴァントに
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j     ダメージを与えていますからね
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /    回復するまでは仕掛けてこないでしょうし
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|







954 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:22:50.18 ID:6qazBtY0
       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   まぁ誰が来ても返り討ちっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /







956 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/06(土) 23:26:21.13 ID:aQ2dCbc0
でっていう見てると安心するわ






957 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:26:45.46 ID:6qazBtY0
     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   
/    (─)  (─ /;;/    (うぜぇ……
|       (__人__) l;;,´   魔力消費を抑えるために、この姿になってもらってるけど
/      ∩ ノ)━・'/      こいつぁ、うぜぇ……)
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___   







960 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/06(土) 23:29:48.16 ID:AtLZi1U0
なぜだろう……
でっていう=V3という図式に涙が止まらん






961 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:32:49.24 ID:6qazBtY0

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |      私としては、もう一つの
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |     イレギュラークラスが気になるわね
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |     トリーズナーも見てないけどさ
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      






964 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:34:55.34 ID:6qazBtY0

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉      翠星石たちの方で
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く       何か知っていることはないのですか? 
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |







966 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:41:11.49 ID:6qazBtY0
                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |     知らないですぅ
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |   トリーズナーも急に現われたですから
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(   / /⌒ヽ /         \







967 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:41:46.26 ID:6qazBtY0
/   l     .i, 'i、
  /   !     .|.! !.ヽ   l
  /   .|      ! .l ! .ヽ   l\          ,            
  ! /  │  .|   ! .ヽ.l,  \ . l、 \         !           僕たちは聖杯戦争が始まってすぐに
 .! l|   l  / .,./   . l..l.   \ミ/;;、.,゙;;xi..ii,i--――-l..,、          各チームの情報を集めました
 | l│   .l .l'"/了゙゙''''''''''.lヽ     .`'!!r..,,._,,,`-ニニ二l、 `           
 .l.! .! .,  .}゙.iiシ'┌'''Z,゙,゙'''x/.l、      !" .|コy ,,, |.,l′           ですが、その中にトリーズナーは存在しない
  │ l l ,iシl,.l. ヽ .l'Yくッ.! .\          ! ゙‐''゙'ジ゙/ r     .,   彼は後になって現界した可能性が高いですね
  ゝ ゙lir彳 ..l,.l   .゙―ー"   `''        ̄´  /./      !
     ヽ.!i、 ゙ l、                      /. /    ,l゙ /
      ゙'.乂、 .\        ゝ           ,〃 ! /   /l/
      .| ll \  .\       _       ´  /./   / 〃
       ! |l `'‐  ゙l‐ヘ、               ,!/   .i| l'!l゙
       .! l.l   .l.!゙7-、          _/´l|〕  .,l"l/ l!
       l ! l   .l l |  .              .|'l゙ ./ . ′
       レ .l  l .|/      `゙'''Y'"゛    ._,.. | l\
          .l │         │   _..-'"  | l   .\
             \|          '" ̄''''''    .l/     \







968 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:47:09.87 ID:6qazBtY0
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ       
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l      トリーズナーも「セイバーとアーチャーの代わり」
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |    がどうとか言ってたわよぉ
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ       私たちは知らなかった事実だわぁ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ







969 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:51:24.55 ID:6qazBtY0

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !   いっそ、この面子で行進でもしてみる?
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |     関係者なら、絶対驚くわよ
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      |







970 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:51:44.84 ID:6qazBtY0
                 , -ー――-- _
       __ _/            `` 、
   -=二 _                ----、  ヽ
      -―  ̄/ ̄`              l   ヽ
     /  /   |              `、   l    ヽ
    / イ     レ′、  ,ヘ   、 \ 、`i、 l    |
   l  |  /./l    | .l/  ヽ   }  i、 、ヽ l     |    
   | /!  l ./,ト   | | l u  |  .l、 .ハl, ヽ丶     l    そ、それはさすがに……
   |.l |  | ./|   | ||十|'    l .l !―| リ   ヽ| ヽ.   |  確かにサーヴァントが4組も一堂にいますけど
   || |  l | | | .||.|ハ| l|、   l/ リ i| |/ ヾ  |'  l   |
   `丶 li、.| | l  |l ○   u '  ○   l ./ |_  l  |
     ヽ|、` 'ilヽゝ           u  // | ヽ l  |
        ヽ i、l,゙l、u            レ  | ノ l  |
        ヽ| l \  , --、- ,    u |  |   |  l 
           |  ン'    ヽ   _ , r,|  l    |  l
           | /       、トニ ‐ ' |  |ヽ  l  l
           l i          ノ\  │  !: :|、、l  |
             /"l       ,,く /,ヽ /  /: /: :`. .、 ヽ、
         /: : :` 、    ノ\o,r' `/ /:/: : : : : : :`.  ゝ







971 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/06 (土) 23:54:22.61 ID:Yz6/Va20
大胆だなww






972 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:57:51.27 ID:6qazBtY0
       ____
     /ノ   ヽ、_\       そ、そうか……
   /( ○)}liil{(○)\      フェイトちゃんもサーヴァントに戻ったんだったお
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  つーか、そんなことしたら普通のマスターなら
  \    |ェェェェ|     /     ビビッて近づいて来ないと思うお……







973 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:58:08.36 ID:6qazBtY0
                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ    
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|    
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|    ……冗談よ
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|     まぁ使い魔を走らせて、地道に調べるしかないわね
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|     あんまり得意分野じゃないんだけど
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人







974 :1[saga]:2008/09/06(土) 23:58:34.34 ID:6qazBtY0
      /⌒ヽ
    _ |   __
  ´  >´ ̄      `ヽ _
  /   / /      \ |
     │ | , |  ト、_  ,ヽi>   
 ヽ_メ ー┼‐ヘ´ \ヽ  ̄/ |、   (……少し本気でしたね、凛)
   | | 三三   三三≠ │|
   | |│||        | i /_」
   | ,ヘ    厂 ̄}  | ,ヘ_j
   レ  ヽ、 __ ̄ ̄__/|./\\
       //丁|, | '\\\>
      /、|/ヽ/  |   ヽ/







976 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:03:40.26 ID:hZvxIB.
    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|      そーいや、ランサーのマスターはどうしたですか?
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|   ずっと一緒だったと思ったですが
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : '






977 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:04:04.29 ID:hZvxIB.
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \      ……ちょっと別行動中だお
    / (●)  (●)    \    2,3日前に別れたハズだけど、ずいぶん時間がたった気がするお
    |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ






978 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:04:31.73 ID:hZvxIB.
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j    やらない夫さんなら
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨   無事だとは思いますが……
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|







979 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:09:55.65 ID:hZvxIB.

        _ ___
  r‐;ァ'⌒7⌒7'´ ̄:ヽ;:.`.ュ_
  L/.:.:.:.:(;;;;_ノ:./:/:,.:_:l:.:.:.:.:.ヾニユ_
  r;'l.:.:.:.:广ヽ;./:./://^ー'1:l:.l:.:Y;;;;;;>
  ∨.:.:.:ハ;;;;rイ|_イlイ{    }.:|:.|.:.ト=く  
  |:.:.:.:!:.ハノrflハ「リ  ./イ;イノ-;;r「   やらない夫が許してくれるなら
  .|:.:.:.:|:.:ト{ ゞ=′   /ナ>ム`'「:.:!    情報の共有をしたい所ね
  |:.:.i:.:|:.:トヘ.     , `" //|.:.|.:.:|
  |:.:.|:.:|:.:::::|\  一- ,. イ「::|.:.|.:.:.|   たぶん、アイツなら
  |!.:|.:.:|:.:r┴-.ニl、r;ニ´:::::||:::|.:.:|.:.:.|    自分で情報ぐらい調べてるでしょうし
 ,||.:.|.:.:.l::|   /ハY ト-、--v冖、:!
-й.:.|.:.:.ヾ!  ノ什^l.ト 、j |  |  l::!








980 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:10:12.81 ID:hZvxIB.
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\       啖呵きった以上、こっちから連絡するのも……
/    (●)  (●) \  
|       (__人__)    |  ピリリリリ……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      って、あっちから連絡してきたお
.\ “  /__|  |        ――もしもし?
  \ /___ /        







981 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:10:52.67 ID:hZvxIB.

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    『やる夫、久しぶり……でもないな
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ     ちょっと話がしたいんだが
              |         }      遠坂さんやフェイトさんを連れてきてくれるか?』
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!







982 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:13:44.39 ID:hZvxIB.
━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.     凛たちもかお?
| (●)  /_  (⌒  (●) /.       
|   (__/      ̄ヽ__) /       ――まぁ、いいけど
 \  /´    ___/            場所はどこだお?
   \|        \       
   /|´        |   







983 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:13:59.96 ID:hZvxIB.
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    『そうだな……
          |     (__人__)     すまんが郊外まで来てくれるか?
             |     ` ⌒´ノ     そっちにもライダーがいるだろうしな』
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!







984 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:14:35.32 ID:hZvxIB.
        ____
       /⌒  ⌒\      
      /( ●)  (●)\    わかったお!
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \   いますぐ行けばいいかお?
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)   『ああ、待ってる
          |     (__人__)    恐らく、お前にもプラスになる話だ
             |     ` ⌒´ノ    ――プツッ』
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!







985 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 00:18:11.49 ID:A.uzt160
罠とか考えない辺りやる夫だな






986 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:18:36.50 ID:hZvxIB.

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |      向こうも同じ結論に達したみたいね?
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |







987 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:18:53.88 ID:hZvxIB.
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \     そうみたいだお
|       (__人__)    |   みんなを連れて、郊外まで来てくれって
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







988 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:19:15.43 ID:hZvxIB.
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j     郊外、ですか?
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨    なんでそんな所まで……?
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|







989 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:23:35.72 ID:hZvxIB.

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く  ……彼に限って、不意打ちなどということは
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }     まず無いと思いますが
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \  
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |







990 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:24:03.32 ID:hZvxIB.

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |      ま、行けばわかるわ
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |     こっちはサーヴァントのバーゲンセールよ
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |     やらない夫はバカじゃないし
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |    そっちの線を警戒する必要はないでしょ
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |







991 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:24:33.45 ID:hZvxIB.
      ____
     /\  /\       当たり前だお!
   /( ●)  (●)\      やらない夫はそんな奴じゃないお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\   
  |     |r┬-|       |  早く郊外に行くお!
  \     ` ー'´     /







992 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:24:51.29 ID:hZvxIB.
                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |   あ、ちょっと!
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//    宝具の意見も聞くですぅ!
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(   / /⌒ヽ /        






31[saga]:2008/09/07(日) 00:27:07.55 ID:hZvxIB.0
~郊外~


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    
          |     (__人__)   ――来たか、みんな
             |     ` ⌒´ノ   
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!






51[saga]:2008/09/07(日) 00:32:10.73 ID:hZvxIB.0

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |     ……やらない夫、アンタがこんな奴だとは思ってなかったわ
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |







71[saga]:2008/09/07(日) 00:34:07.97 ID:hZvxIB.0
             /         〃´:::::::::::::::::::.    ::ヽ、
            /          l::::::::;r‐--、::::::::.. ::.. .::::::.l
         /           ノ::::j´     〉::::::::::::::::::::::::::l
         ,'        .:  /l /:::::::/     l:::::::::,::::::::::::::::::::l
.        ll ,   l トレ:| /‐l/l、/  _,,,.、-l::::!:::l、::::::::::::::::::|     ――ハッ!
       |i l l l |i lソV/ _l/`    __ ヽト、| |::!:::::::::::::::!     マジでサーヴァントが組んでやがる!
        l! ! l |ト、 l、 r''"レサj`     '´ィr。r‐-、 ソl::::::::::::::|
        リト、l〃、l!` ` ̄´    ,     ̄``'´  リrw、::/ 
            `| rj.|        l          /⌒ソ
           ヾ、〉!       '         /_ノ/
            `ーl.     rー-----一ォ     ,'_/
              ヽ、   ヽニ二ニニノ    ,イ´
               l\   ー-     //ー-、
           ,,.-‐''"´|  \       /  .l    \
          /       l   `ー-‐''´    |      ヽ
          __/      l              ,'        ゙、
  _,,. -‐''"´ /      |          /       ヽー-、
/       /         ト、_        /         ゙、
       /        |::::::::: ̄`ー--一/           ゙、
      /         l::::::::::::::::::::::::::::::/            ゙、







8 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:34:31.68 ID:hZvxIB.0
             ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠   トリーズナー……
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/       
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \






12 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:37:27.38 ID:hZvxIB.0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   (ウホッ! いい男……
     ヾ、!      !;     ,レソ    野生的な感じがいいじゃないの)
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、






14 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:38:32.15 ID:hZvxIB.0
                ____
           ,.<´       `ヽ、
          _/      . ´ ̄\  \
       ,「 !         ヽ \ \  ∧
.      //{ {       \ \ \∧l l  ハ
   / 〃 〉 ヽ  ヽ   ヽ \ \| |   ハ
.   / /  / ヽ \ \\ >=≠l |   ハ
  / / ./ , ! \ \ \く こ≧ニ| |vミ.  ',       お止めなさい、トリーズナー
   { {  | |   | \ `く` く,ィチ万メ| | j }   ',    今日は戦いに来たわけではありません
   | |  | | /l \`ー`   ヽ廴ソ| | _ノ    ',
   | |  ヽ く丶',ヘr=x、         | |爪_  ∧
   |  \\ヽ< ミv弋心        | | {ニメ}  ハ
   ヽ   \!l |ヘ小 `´ ` r ┐  .! l 「//l{    \
           | | ! / ゝ、   `" /! ! // ∧   、\
           | | / ///,厂[ ̄ ̄「fil |//了" ̄ ̄\ \
           | }/ / //  _孑~千il |/: : /.: : : : : : :.∧ヽ. \
         /.! / / ,ィ7"": .廴ニ彡| |: : /.: : : : :ー--::∧ \ \
        // / / /..: : : : :{c j}/: : | |:./:{.: : : : : : : : : : :.\ ヽ \
    / / / / /: :.{/.: _,r`=<.: : :.| |人::ヽ: : : : : : : : : : : :.\
   /   / / / /. : :.l//∧ \: | |:.:.:.\\: : : : : : : : : : : : ヽ
.  /   / / / /!:.:.// / ハ ヽ \ |:.:.:.:.:ーr─- .: : : : : : : : : :






15 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:38:52.47 ID:hZvxIB.0
       ,.'´         : : : : : : : : : : : : : :|
     /              __: : : : : : : : : :L ____
    /            ,.'"´    ̄  ̄  ̄: : : : :/
   く: : : : : : : . . .    ,.'´                : : :./
    \: : : : : : : : :,. '´      , -── ──--く
     \: : :,.'´       , "´.::.:.:.、.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.\.:.:\
       >'      ,.ィ´.:.:、.:.:.:.:.:、:.\.:.:.\:.:.:.:.:.:.\.:.:\
     /      ,.ィ´.l:ト、.:.:.:\.:.:.:.\.:.\.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\    ――貴方がトリーズナーの マスターか
    く      ,ィ.:.:.:l.:.:.l:| ヽ:.\\:.\\.:\.:.:.\.:.:.:.:/`ヽ.:.:!
     `ヽ、__/.:l.:.:.:.l..:.:l.|   \:\\.:\\:|\N.:ト、/   ヽ!
         |.:.:.:.l.:.:.::l.:.:.l.| ニニニヽ:.:.ヽ、`ヽl ィ示そ.:l.:.:\
 、\       |.:.:.:.:\:.\N テ〒ぅミヽ    〈辷ソ ',.:.ト、:.:.:.ヽ
  \ \.     |.:∧:.、:.\:.\辷廴ソ_    ,    l.:.l.:.:丶:.:.|
   \ \  |/  ヽ\:.\:.\            ∧:ト、.:.:.:l.:.|
 \  \ \     l, ヘ\:\.:.\     ´  / i.:| i.:.:.l.:.|
   \  \ \   ,. .:´  ̄ ̄``ヽ  _,. イ、 ヽ リ |.:.:.l.:.|
    \  \ \´: : : : : : /´ ̄ ̄`ヽ``只ニ _」 l.   |.:./l/
 _ _ , .\  \ \: : : : / /´  ̄`ヽ \トト、ヽ‐┘   !/
 : : : : :  ̄ : \  \ \:/ / : : : : : :{ i  |:| \\
 : : : : : : : : : : : \  \ l l: : : : : :.{ i  |:|`ゝヽ\\
 : : : : : : : : : : : : : :\  1 L: : : : : { ノ ,'「  `ゝヽL`ヽ
 : : : : : : : : : : : : : : : : \1 0 二二_ __ _ノ    `ゝヽL`ヽ






18 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:44:58.16 ID:hZvxIB.0
    ./            |       l    l   l   .l   |
     ./             |     .|  |    |   |   l  |
    ./          |  .| l     |  l    |   |   l  |
    l  |       .| | |  | l    .|  l ヽ   |   |   l  |
    l  |       .|、 |_|_ | lハ    .| l\ヽ._l.、 .l   l  |
    l  |      ‐| ヘl i \|. |∧ヽ  .|ヽハ ヘ \.l `、|  .|  |     ――アンゼロットと申します
    l/ヘ ヘ ヽ`、 |/下 ゝOヽ`l ヘ \ l ァィfゝO マヽ .l  l  .|          まずは武器を収めなさい、キャスター
      ヘ ハ  \ ヽ{〈 !'l  oj |i`  ヘ  ヽl .l ki´ ol.,l >l  l  .|
      .ヘ ヘ ヽ\l ゝoー.'ソ        ゝoー'ソ/ .l  l   |
       f |∧ ヽ .\.  ̄´          ´ ̄   .|  i l  |
        | \|トヘ丶ヽ        '        ./|  |ノ  |
        |  | |   人       r__ ァ      / .l  | i   |
        |  i. |   | ゝ_             イ .|  .| i    |
        |  .i |   |  i`>、_      _.<、 i. .|  .| .i   |
       |  i  |   .| .i' __>`|  >-<´ .| <_ i .|   | i   |
       ,|  i  |   | |<__,-、|       |,-、_> i |   |  i   |
      イ_ ,i--、|  .| .i `、 i `-、_ .__.ィ'へ冫 / i.|   |  i _  |
     / ̄.:.:.:.:.:.:.`|  |''"´.:.:`、 / ''"´! `ハ/_/`ー-.|   |''"´:.:.:.:\|
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:.:.:.:.:.:.:.人  ,.--、/_/:.:.:.:.:.:.:.|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |.:__, -‐─./{ 0.}\─ 、:.:.:.:|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  l´   /  .ゝ_ノ  .\ ヽ.:|   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ







19 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:45:31.12 ID:hZvxIB.0
                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|    ……まさか、『真昼の月』?
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|     とんだ大物がいたもんね
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人







20 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:46:01.07 ID:hZvxIB.0
               /    〃                      \
            /   /                  /             ヽ
          ′   //         !   /     〃               、
            ,   ィ/|          | / |   /{/               ,
.         ,′ / l{' |.     { ─-| / │ //| |'    |           ヘ ',   
        /   { ⌒ト、   从 / j/  `lメ、 | |    '|           |    いえいえ
.        /    ∧、{| \ヘ{ V    │   | |  / | j          } !     偶然とはいえ宝石剣などという魔法レベルの
        /   / ヘ. |   l\ ===ミ 、    | |  /ナメ、}     i   .′i      概念武装を造り上げた遠坂さんには適いません
      /   / /  `l|   |      `     |//jノ ,′    |  ′/
.      /    / /   l|   |                =ミ、   ′     | /       おまけに使い魔が騎士王
.    /   /   _ァ‐-|  │                 ヾ/    イ リノ         強い味方に恵まれて、羨ましい限りです
    /     '  // ト、 /li   │    丶._  ´   <.__  ノ// '′
  /    ,厶∠... | `¨|i   | \      ` `      ,ハ//´ レ′
 /  /..:::.::.:::::..`ヽ  |    |、  \     ,..r  ´  |
/ ,/..::.::.::.::.:::::::::::::::..\|    |て /ト、`r l |  丿|   |
 /..: : :.::.::.::.::.::::::::::::::::::::..\ │ `スrく}r‐┴く  |   |
'/.:.:.::.::.::.::.:::.:::.:::::::::::::::::::::::::::} | /  }\j::::.:::.::..\   |







21 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:50:17.98 ID:hZvxIB.0

              ,  ォ ´ ´ ̄ 、{`ヽ⌒ヽ
             、ー‐く / トへ ヽヽヽ>~}  ヽ
           \__/// l|  ヽ i i iく_ハl l   i
              <_| i ! i|  リナナナレハi i  !    
           ノ ム从 八  イ;rハノ' ´ l l  |     ――もしかして喧嘩売ってる?
    r~オ´7´ ̄「iー‐ 、ヽrj〉   ´~   .ソl i  |     
    ノ /     .| }た彡!ハ   __    /l | l  |
 /// /      jノ せ_ノ i liヽ、 __ イ__l_ | i  |
'  i  ハ , ィ'´ ̄_>~へ__ ,ィ 7ハ「 ̄ _.ハ!V.   |
   ゝi  〉´ ̄ ̄     / i| 〃 .l|、   /    ,イー 、
  /ル'           //´ ̄{__jヽ\/  /    i
~'          / ヽ// | ト /  / /     l
` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7Ti    / /.ー.| |,'   , '  /.      |
          / ノ |  / /O〉 | |〉   !  /.      |






23 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:50:51.27 ID:hZvxIB.0
                __. <´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` `丶、
.            / ̄ ̄>┤  \               \
        /   /  |          \  ヽ     \
        /     ,     {     \ \ \  \    ∧
      〃    /        ヘ   \ \ \  \   ∧
      {{    / ,    |  l    \  ヽ ヽ  \ .!    '.
          { |     |  |  、 、 \ ,へ =x l │    '.
          | |     |  | .| \ \ く 八厂「`ミl l |     '.    ひどいですわ、遠坂さん
          | |   、 |\l斗≠く\ \l_ノ ___ 、 l. l |ヽ     .     私がそのような腹黒い性格に
          | |l\  彳 ゞl    \`ヽ '" ゙̄ヽ|│ | }     '.      見えますでしょうか?
          | ヽ\.\ \ ,r==ミ           |│ |.丿    '.
          ト 、 \\\ }l"    ,       |│ | \      '.
          |  \ ヽl\`ハ      .  '     ,|│ |  \     '.
                 | , \丶、        イ_l│ |\  ヽ    '.
                 | | │ l __>< ̄ヽ -< 厂} l |  )==へ、
                 | | |  { n ヽヽヽ }_厂} } l |¨´.: : : : : : :}.  '.
                 | | |  い     ノ  〉ノ 丿  | :/: : : : : :.|    '.
                 | | |  ./     /oY´ ̄`ヽ  /´: : : : : : : :.|     '.
                 | l l ,′   ,くヽノ`ー  / /: : : : : : : : :.:.|     '.
               / /レ{   イ /{ } \__.ノ{´: : : : : : : : : : .:.:|     '.
.   






24 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:51:32.46 ID:hZvxIB.0
         /         .:::::::::.     \
        /     ,/ , '" .::::::::,. --、:::. 、ヽ、ヽ、 ヽ
       /  /´'´ /   .::::::/   /:::::::::::::.ヽ:.`::::',
       ,' 〃    .:::..:::::::::j゙     〈::::::/::::::::::::::::::::::',
        !      ./::/:::l:::/  '" ̄`l:::/j:::l::,::::::::::::::::::l
      l l:::、 .:l.::/l/ノノ|/′  __ ソノl!::l!:l:::::::::::::::::::!
      |:!イ:::ト:l:::レl ___、     ィ一'''tッ l/レl:::|,:::l!::::::::|   俺を止めといて、自分で喧嘩売ってどーすんだよ
      lリノl:::l::!::l 'ー-゚' ,    ` ー'´   ヽll、:l:::|:::l|
       ´ヽ:l:|:jト、    、             Vヽl/|!   ま、俺は全員まとめてでもいいけどな?
          ヽ!                 )ゞl´
          '、    ,.-‐- 、         ,.r‐ノ
           ヽ   `ー‐‐'         /!:7´
              \            / |/
                \      ,,.、-''´  | ̄`ヽ、
              /「`ー-‐''"´     ノ::::::::::::::!
           /::::::::ヽ ヽ      /::::::::::::::::::|
            /:::::::::::::::::〉  l     /::::::::::::::::::::::::ト、






26 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:54:28.65 ID:hZvxIB.0
            _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',      
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l     
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   ……無駄な争いはしたくありません
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |     今は大人しくしてもらえますか、トリーズナー?
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |







28 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:55:45.80 ID:hZvxIB.0
   ノヽ/ヽ ,.、,r´ヽ/ヽ、
  ,.ヘ/ ::... :::::`".... ... ....::  〉        
  | :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /-フ     
 /li :::::::,.‐´ヽ,:::::::::::::ノ ̄ヽ::... /     ./  
 l::::..::::::l :::r:::v:::::::::: レ'~、:::ヽ,: L  、_,,//    ビクッ!
 `l::::ミ`|:::|`゙`ヽwvv、r'゙ヽ、::::|::/    /
 ,v'::ミ .l::::ト       ,.へl:: |/    〈   お、おう……
 l :::::ミ/:::|ヽ\   //ソl:::l      `'=-
 `‐y''|:::::|  `= 〃__=_ | |:::l 〃  ,'"´   (なんだ、コイツ……
ヽヽ|〈.|:::::| ̄o´´    o .|. 〉 |     `ニ-   頭ん中に弱い考えしか浮かばねぇ……
  `‐ゝ,::l` ~ ´  t ` ~ ´| l::: }   (~´      『甲斐性なしのロクデナシだ』って何だよ、俺)
   _ ':ト.  ┌―┐  ,i' ノ /    \
 ,.-'´/;;;ヘ!ヽ、└―┘/ レ' `゙`'‐、   ヽ
´;;;;..;/;;;,,,;;;{ 'i`--‐‐'´ノ /;;;;ヽ、;,;,;,;
;;;;;;;;/ ;;;o;;;;ヽ      /;;o;;;;;;;;ヽ;,;,







29 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:56:26.02 ID:hZvxIB.0
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j    ――なのは……
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|







30 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 00:57:27.90 ID:MT56Hp20
中の人wwwwwwwwwwwwww






31 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 00:58:42.62 ID:/0od5Ow0
やはり中の人的な意味で弱いのか?wwwwww






32 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:59:20.49 ID:hZvxIB.0
            _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   ……力を取り戻したんだね、フェイトちゃん
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |







34 :1[saga]:2008/09/07(日) 00:59:50.73 ID:hZvxIB.0
                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   ?|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j    ……まだ、話を聞かせてくれないの?
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|







35 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:00:21.19 ID:hZvxIB.0
            _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |  ――ごめんね
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |   ……私は、私が信じた道を進んでる
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    だから、フェイトちゃんも
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|    フェイトちゃんが信じた道を進めばいいと思う
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |







36 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:00:45.97 ID:hZvxIB.0
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |    
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |   ――うん
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     今度は私のやり方で話を聞かせてもらうね
      |   !  | .| |  N,            / / N |   
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |     (……よかった
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |     ちゃんと八年前のなのはだ)
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|







37 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:05:35.65 ID:hZvxIB.0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   誤解がないように言っておくが
             |     ` ⌒´ノ   今回、この場に全チームを集めたのには理由がある
              |         }
              ヽ        }    
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!







38 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:05:56.00 ID:hZvxIB.0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     
    / (●)  (●)    \    理由?
    |   (__人__)    u.   |   どういうことだお?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ







39 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:06:17.83 ID:hZvxIB.0

       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    これからみなさんに殺し合いをしてもらいますってオチかっていうwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \    既にやってるっていうwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /






41 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:06:53.73 ID:hZvxIB.0
              _       /′
             , ‐-ヽ:.}       / l   _
        , -― ´  -f ´ ̄`ヽ./  レ ´  /
          /,. -―ァ     r__― 、|   j _   {
       // ァ ´        `ヽ、} <く .}  /
     r  ̄   ノ  ..        \ `´<
      |     / ヽ. .:..:     \..    |    ` ー‐ァ   
 {{、  _j    .{ .:ハ:..:..:. :/ ヽ ヽ:.. . ト--、--‐<_     ――私がやらない夫さんにお願いしたのです
  ヽ二 ィ . .:.:.|,./‐弋:{:..:..:{z-‐-ミ:l:..:. :...ヽ┬--=‐ ´       やらない夫さんに他意はありません
    r' n:....:..:..:{{/f_テ.ト`\ドァf示ミlハ:..:/´ l
    ヽ{ ー、ァ‐、ヾ_迅リ   ` 迅リ リ/ /´二|
   ,.ァ   ヽ-ミトー    ,    ー7イ | { i⌒l
  {.{    ノ  ハ    ー一    .イ‐1 V/r‐ |
   ヽー‐.:´ _  }:>i...   .ィ:´  |-‐ ノ ,∠
    ,フ7´   `i _j¨廴`ニ´.斗ヽ.  | ̄ /  `ヽ
   /:..:..{:   、__ノノi⌒i o厂{ o{⌒il.ー|/{  ⌒i  }
   {:..:.. ヽ., -┬ ヘ `¨r‐{f¨ }- 、¨ノ` ┬- 、ー ' ノ
    ヽ:.__/  ヽ  丁   トイ  l  /   ヽ:.f´
   ,..-‐:1  ヽ / |  |  |   l 〈 /  |:. ー⌒i
  {:..:..:..:|   {  |  | .|   |  V    !     ノ







42 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:07:14.48 ID:hZvxIB.0

           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く     ……なるほど、貴方が最後のマスターか
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |






44 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:07:41.92 ID:hZvxIB.0
              _       /′
             , ‐-ヽ:.}       / l   _
        , -― ´  -f ´ ̄`ヽ./  レ ´  /
          /,. -―ァ     r__― 、|   j _   {
       // ァ ´        `ヽ、} <く .}  /
     r  ̄   ノ  ..        \ `´<
      |     / ヽ. .:..:     \..    |    ` ー‐ァ
 {{、  _j    .{ .:ハ:..:..:. :/ ヽ ヽ:.. . ト--、--‐<_
  ヽ二 ィ . .:.:.|,./‐弋:{:..:..:{z-‐-ミ:l:..:. :...ヽ┬--=‐ ´    はい
    r' n:....:..:..:{{/f_テ.ト`\ドァf示ミlハ:..:/´ l         ニアと申します
    ヽ{ ー、ァ‐、ヾ_迅リ   ` 迅リ リ/ /´二|        
   ,.ァ   ヽ-ミトー    ,    ー7イ | { i⌒l         ――そして、彼が私のサーヴァント
  {.{    ノ  ハ    ー一    .イ‐1 V/r‐ |          ブレイカーです
   ヽー‐.:´ _  }:>i...   .ィ:´  |-‐ ノ ,∠
    ,フ7´   `i _j¨廴`ニ´.斗ヽ.  | ̄ /  `ヽ
   /:..:..{:   、__ノノi⌒i o厂{ o{⌒il.ー|/{  ⌒i  }
   {:..:.. ヽ., -┬ ヘ `¨r‐{f¨ }- 、¨ノ` ┬- 、ー ' ノ
    ヽ:.__/  ヽ  丁   トイ  l  /   ヽ:.f´
   ,..-‐:1  ヽ / |  |  |   l 〈 /  |:. ー⌒i
  {:..:..:..:|   {  |  | .|   |  V    !     ノ







45 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:08:25.33 ID:hZvxIB.0
         ,ィ  , - ―――― - 、
       /:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ 、
       !:.:':.:..,:.--――-:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:ヽ
       l:.:.:..ム― - ..:.:.:.`ヽ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      ,-/´`,>- ¨ ̄ ̄ニニミ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
      //:.:/-、      /    `ヾヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /,イ / ´  i     !       ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   ,イ:/:/    ! ___ ヽ、      } ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   .ハ:.l,イ   ノ/:.:.:.:.:.`ー ミ..ー--- イ   ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   !::ヘl ヘ...ィ彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄`ヽ、.i`ヽ、____:.:>
   l:.:.:ヽ、, '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ、ヽ、:.:.:.:ヽ、
   l:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.ト、:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.:ヽ.`>、:.:.:.:ハ:.; -、:.:ヽ、:.:.:.ゝ   いまの俺たちに戦闘の意思はない
   .!:.:.:.:.:.:.:lヽ:.:l ヽ:.:.:.:.:.:ヽ`ー- z'ゝ-、 ヽ、:Y/ヽl:.:.:| `ヾ、    そこは理解してくれ
   .l:.:.:.:.:.:.:.! ,ゝト 、ヽ:.:.ヘー-`, /0   !  `l イ /:.:.:',
   l:.∧:.:.:.l l   0`ヾ 、ヘ`=イ     ノ   ノ-'/:.:.:ト-`-       ――動きたくても動けないヤツの方が
   レ′ヾ:.ヽヽ、  ノ  ``  ー-- '     ,-彡、ト:ヽ         この場には多いみたいだけどね
     __..>i`  ̄  ,           ノ'' / l  `
     ヽ.  ハ    く_       ヽー--'´,ィ !  ム
     / \  ゝ、   、__ __  ヽー- ' ! l ,イ ヽ
     i   `、イ l `丶、  ‐  , ィハ   l/ヽ \ ハ
     l   l  ', .l: : ,、: ヽ`ー ' / : : \ ノ    \\\
     ヽ  l  V_:ノ `ーヽ  _j - z - '         \\\
      ヽ l   !        `´  l.          \ヽ






46 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:08:47.45 ID:hZvxIB.0
                _,,,,,,,,,,,,,,,,_
             . ‐''"´      `'ー-、
             / .-'            ヽ.
          / //レ'7′    `、 、 、 ヽ
           l        r ヘ.  ', Vヽ「`、 ',
.         |     ; ,' ノ  ヽ l ',     l     ――フン
         l ,'  i .l /|/     )人 l| l   l !
         ノイ .i l. トl=-、!  レ-=iテリ}l / /
           >ト、| | ` ̄´     ` ̄´ .レヘ/
      _. -‐'フ   `'!     :}      lイ`ヽ、_
   ,. ='  /.     `、   _`__   ./ ノ  `、`''ー、=-、
   ノ::\   ̄`ー、_    :lヽ.  ー ` /./     _Y⌒ ー、 \
  /:::::::::::\    ノ   ::ト、`、,___,/ /  <二-ヘ   ノ   ヽ
. ノ::::::::::::::;;;;ヽ、   `ー、  :::l. `'ー‐‐''"/   イ-‐-‐'´l └ー-、_ }






47 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:09:03.08 ID:hZvxIB.0
            _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    …………
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |







48 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:09:22.84 ID:hZvxIB.0
      /⌒Y⌒uヽ      
     /(○) (○)ヽ      おいおい、そんなヤツいるのかっていうwwww
    /::::⌒`´⌒::::\      仮にもサーヴァントだぞっていうwwww
    | ,-)     (-、|    戦えないだなんて、あるわけねーだろっていうwwww
    | l  ヽ__ノ l |    
    \   `⌒´   /



     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \     お前ちょっと霊体化してろ、な?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /







49 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:09:58.32 ID:hZvxIB.0
              _       /′
             , ‐-ヽ:.}       / l   _
        , -― ´  -f ´ ̄`ヽ./  レ ´  /
          /,. -―ァ     r__― 、|   j _   {
       // ァ ´        `ヽ、} <く .}  /
     r  ̄   ノ  ..        \ `´<
      |     / ヽ. .:..:     \..    |    ` ー‐ァ
 {{、  _j    .{ .:ハ:..:..:. :/ ヽ ヽ:.. . ト--、--‐<_
  ヽ二 ィ . .:.:.|,./‐弋:{:..:..:{z-‐-ミ:l:..:. :...ヽ┬--=‐ ´   みなさんに提案があります
    r' n:....:..:..:{{/f_テ.ト`\ドァf示ミlハ:..:/´ l       ――各チームが一対一での決闘を行う、というのは如何で しょう?
    ヽ{ ー、ァ‐、ヾ_迅リ   ` 迅リ リ/ /´二|
   ,.ァ   ヽ-ミトー    ,    ー7イ | { i⌒l
  {.{    ノ  ハ    ー一    .イ‐1 V/r‐ |
   ヽー‐.:´ _  }:>i...   .ィ:´  |-‐ ノ ,∠
    ,フ7´   `i _j¨廴`ニ´.斗ヽ.  | ̄ /  `ヽ
   /:..:..{:   、__ノノi⌒i o厂{ o{⌒il.ー|/{  ⌒i  }
   {:..:.. ヽ., -┬ ヘ `¨r‐{f¨ }- 、¨ノ` ┬- 、ー ' ノ
    ヽ:.__/  ヽ  丁   トイ  l  /   ヽ:.f´
   ,..-‐:1  ヽ / |  |  |   l 〈 /  |:. ー⌒i
  {:..:..:..:|   {  |  | .|   |  V    !     ノ







50 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:10:38.19 ID:hZvxIB.0

                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|    ――ウダウダやるのもラチがあかないから
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|       てっとり早く数を減らそうってワケ?
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |    ……それを自分から持ちかけるってことは
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|      相当自信があるみたいね
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人







51 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:11:06.35 ID:hZvxIB.0
          ヘ、     _. イ     :}:/:..:..  |  ∨    /
          〃⌒    厂 __r_―ァ   ´ 、-―-{   ,}⌒i {    _.. -‐ フ
        く {      / /、  `     ´ ̄ ̄_`Vム'  ̄` ー ´   /
          ヽ、   /ノ⌒ヽーヘ__./=-´-、ー,=   ̄ {         /
            } ` ̄´   :/  ̄/ .:..  :     :.. ヽ       /
          ´フ′..  .〈 ..く ..:..:..: .:. ノ、 {  :..:.. ` ┐--<‐z___入
        ,.=、  |  ..:..:. .:..:.:}._/ ヽ:}:..:..:|:/  ヽ:.}ヽ:_ .:..:.. ∧`77 ァ--- ┬、‐
      〈:{    } .:..ハ:..:..{:..:ハ{,>、く:..!:..:l{  _.斗<ヽ:l:..:..: {`ト!:.l i{    ノ:{     はい!
       }{、 ヽ .:{ }:..:ヽ:l〃{r'ヘ小{\ヽ´ |r'ヘ小〉リ:..:..イ:.:.{{:.:{ ト---:'/       ブレイカーは負けません!
       r┘:ヽ._\レ'┬-、ヾ 迅グ       迅グ ノ:..:..{ハ:.:.〉〉ヽ V:..:ム--.、
     /⌒ :/´  ヽ:..:l` `トミトー‐     '      /‐ァァヘ ∨/:.:./ 〉    :ヽ
    i:.  :{   ....   | . ヽ八      /⌒ヽ     /フ ハ./:.:./ /⌒j    :.:}
    |:.    /⌒   .ハ 丶  } ァーュ、 {   }rァーく { /   i:./ /r     _:ノ
    丶:..  {:.... ..ノ:..:l  ヽlノー ´ _}ト..`ー‐ク{¨ ー ヽi__∧/ {     ノ..} ,}
     `⌒ヽ` ̄  .:..:ト--ヘ ‐ ´ _ヒ′! ̄レ_ ̄`   {!ァ,、 〈!........:..:..:..ー..:´:/ノノ
      ト一':..:..:..:..:/´ マ /ヽi、 ¨´_, j !:.:.辷  ̄ /l / V:..:..:..: --:.{´ ̄ ̄  }
      |:..:..:..:..:..:..:..廴 トヽ ハヽ ー'ヽ.|:.:./´  /| ムヽ.//:.        ー-   /
      ヽ:..:..:..:..:../⌒ヽ:lニ--{じ!}ト  ノ ヽ. 'ノハ/ー--/           {






52 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:11:30.45 ID:hZvxIB.0
          /: : : :/    ノ     ヽ    \: : : : ヽ
          /: : : :/    / ,-―‐-、 \   \: : : :',
       /: : : /(   / ,イ : : : : : : ヽ、`ヽ、_ハ: : : ::',
      /: : : :/ 二二_ィ´/: ;ィ : : : : : : /`ー┬---、ゝ: : :',
    ∠: : : :/レ: : : ::/ ̄l//: : /j::/ ̄ ̄|: : : : ::ヽ: : ::',
     /::/: :/: : : : :/ ,--- /::/  ,リ ,--- j∧: : : : :l: : : ',     ――ああ
     " |: : /: : : : :/ ,/   /イ     /    ヽ ',:: :: ::|: : トヽ     こっちも負ける気はさらさらない
.       |: : l: :/ヽ| {   O j     l 0    } }: /ヽl: ::j ゛
        l: : l: l ´てl ヽ、__ノ      ヽ __ ノ ,!/く }:/
       |: ∧{ ヽ l        {        /ノ ノ/
       レ' V\. ',    、____,    / //
           Vハ\                 ノ<__/7
          /  ヽ \         //V   / /
            ヘ      V `iヽ、__  イヽ |     / /
           ヘ       |         |      / /
           \     ノ         |       / /







53 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:11:57.67 ID:hZvxIB.0
             /         〃´:::::::::::::::::::.    ::ヽ、
            /          l::::::::;r‐--、::::::::.. ::.. .::::::.l
         /           ノ::::j´     〉::::::::::::::::::::::::::l
         ,'        .:  /l /:::::::/     l:::::::::,::::::::::::::::::::l
.        ll ,   l トレ:| /‐l/l、/  _,,,.、-l::::!:::l、::::::::::::::::::|   
       |i l l l |i lソV/ _l/`    __ ヽト、| |::!:::::::::::::::!    
        l! ! l |ト、 l、 r''"レサj`     '´ィr。r‐-、 ソl::::::::::::::|     おもしれーじゃねーか!
        リト、l〃、l!` ` ̄´    ,     ̄``'´  リrw、::/       そういうシンプルなのは好きだぜ
            `| rj.|        l          /⌒ソ     要は最後まで勝ち残ればいいんだからな!
           ヾ、〉!       '         /_ノ/
            `ーl.     rー-----一ォ     ,'_/
              ヽ、   ヽニ二ニニノ    ,イ´
               l\   ー-     //ー-、
           ,,.-‐''"´|  \       /  .l    \
          /       l   `ー-‐''´    |      ヽ
          __/      l              ,'        ゙、
  _,,. -‐''"´ /      |          /       ヽー-、
/       /         ト、_        /         ゙、
       /        |::::::::: ̄`ー--一/           ゙、
      /         l::::::::::::::::::::::::::::::/            ゙、







54 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:12:34.51 ID:hZvxIB.0
                ____
           ,.<´       `ヽ、
          _/      . ´ ̄\  \
       ,「 !         ヽ \ \  ∧
.      //{ {       \ \ \∧l l  ハ
   / 〃 〉 ヽ  ヽ   ヽ \ \| |   ハ
.   / /  / ヽ \ \\ >=≠l |   ハ        (受けない理由もない、か
  / / ./ , ! \ \ \く こ≧ニ| |vミ.  ',         トリーズナーのモチベーションも上がっているし
   { {  | |   | \ `く` く,ィチ万メ| | j }   ',     一気に優勢に立つチャンスですね)
   | |  | | /l \`ー`   ヽ廴ソ| | _ノ    ',
   | |  ヽ く丶',ヘr=x、         | |爪_  ∧    ――その提案、呑みましょう
   |  \\ヽ< ミv弋心        | | {ニメ}  ハ
   ヽ   \!l |ヘ小 `´ ` r ┐  .! l 「//l{    \
           | | ! / ゝ、   `" /! ! // ∧   、\
           | | / ///,厂[ ̄ ̄「fil |//了" ̄ ̄\ \
           | }/ / //  _孑~千il |/: : /.: : : : : : :.∧ヽ. \
         /.! / / ,ィ7"": .廴ニ彡| |: : /.: : : : :ー--::∧ \ \
        // / / /..: : : : :{c j}/: : | |:./:{.: : : : : : : : : : :.\ ヽ \
    / / / / /: :.{/.: _,r`=<.: : :.| |人::ヽ: : : : : : : : : : : :.\
   /   / / / /. : :.l//∧ \: | |:.:.:.\\: : : : : : : : : : : : ヽ






56 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:13:07.01 ID:hZvxIB.0
            _
            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.          j:ハ.:.:..?ト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    こちらも構いません
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               ` ?:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |







57 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:13:35.11 ID:hZvxIB.0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\       
/    (●)  (●) \     ……当然、やらない夫も賛成なのかお?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






59 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:14:05.83 ID:hZvxIB.0
           / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    あぁ、だからこそみんなを呼び出したんだ
          |     (__人__)  
             |     ` ⌒´ノ   ……あまり時間をかけるのもな
              |         }    博打かもしれんが、聖杯を手に入れるチャンスなのは確かだ
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!







60 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:14:28.19 ID:hZvxIB.0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ      俺はいい男なら誰でも歓迎だぜ?
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   
     ヾ、!      !;     ,レソ  
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、







61 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:14:52.58 ID:hZvxIB.0
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   |  いや、それは聞いてないお……
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ






63 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:15:21.48 ID:hZvxIB.0
              _       /′
             , ‐-ヽ:.}       / l   _
        , -― ´  -f ´ ̄`ヽ./  レ ´  /
          /,. -―ァ     r__― 、|   j _   {
       // ァ ´        `ヽ、} <く .}  /
     r  ̄   ノ  ..        \ `´<
      |     / ヽ. .:..:     \..    |    ` ー‐ァ
 {{、  _j    .{ .:ハ:..:..:. :/ ヽ ヽ:.. . ト--、--‐<_
  ヽ二 ィ . .:.:.|,./‐弋:{:..:..:{z-‐-ミ:l:..:. :...ヽ┬--=‐ ´   残りのお二人はどうなさいますか?
    r' n:....:..:..:{{/f_テ.ト`\ドァf示ミlハ:..:/´ l
    ヽ{ ー、ァ‐、ヾ_迅リ   ` 迅リ リ/ /´二|
   ,.ァ   ヽ-ミトー    ,    ー7イ | { i⌒l
  {.{    ノ  ハ    ー一    .イ‐1 V/r‐ |
   ヽー‐.:´ _  }:>i...   .ィ:´  |-‐ ノ ,∠
    ,フ7´   `i _j¨廴`ニ´.斗ヽ.  | ̄ /  `ヽ
   /:..:..{:   、__ノノi⌒i o厂{ o{⌒il.ー|/{  ⌒i  }
   {:..:.. ヽ., -┬ ヘ `¨r‐{f¨ }- 、¨ノ` ┬- 、ー ' ノ
    ヽ:.__/  ヽ  丁   トイ  l  /   ヽ:.f´
   ,..-‐:1  ヽ / |  |  |   l 〈 /  |:. ー⌒i
  {:..:..:..:|   {  |  | .|   |  V    !     ノ






65 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:15:51.49 ID:hZvxIB.0

                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|     ……いいわ、参加する
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|      ここで退くってのも気に食わないし
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人







66 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:16:19.94 ID:hZvxIB.0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\      
/    (●)  (●) \     ……フェイトちゃんもいいかお?
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /






68 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:17:11.04 ID:hZvxIB.0
          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     ……はい
      |   !  | .| |  N,            / / N |    お望みのままに
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l     !
.           |  !  |/く/ `=  - ≦=|_|  |    |
        -―――|  |/::.{  /^\.  } |  |`ー-  |_
     〃::.::.::.::.::.::.::.::.|  |::.::.::.| /\V/, |::.:|  |ヽ::.::.::.::.::.::  ̄ヽ
     ∧::.::.::.::.::.::.::.::./:| |.::.::.::?/∧\.?::.|  |:.',::.:.::.::.::.::.::.::./::|
     |::.ヽ_ -――/::.ヽ|:.::.::.∧く_./ ヽ._>∧:| /:.::.〉――-- _/.:.:|
    _|::.::∧ /::.::.::.:: `ヽ _/::.マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/ ::.::.::.::.::.::.∧:.::.|







69 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:17:28.73 ID:hZvxIB.0
        ___
       /     \
      /   \ , , /\    
    /    (●)  (●) \      よし、乗ったお!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |



      /⌒Y⌒uヽ      
     /(○) (○)ヽ      
    /::::⌒`´⌒::::\     (あれ?
    | ,-)     (-、|     俺の意見はっていう?)
    | l  ヽ__ノ l |    
    \   `⌒´   /







70 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:18:00.22 ID:hZvxIB.0
              _       /′
             , ‐-ヽ:.}       / l   _
        , -― ´  -f ´ ̄`ヽ./  レ ´  /
          /,. -―ァ     r__― 、|   j _   {
       // ァ ´        `ヽ、} <く .}  /
     r  ̄   ノ  ..        \ `´<
      |     / ヽ. .:..:     \..    |    ` ー‐ァ
 {{、  _j    .{ .:ハ:..:..:. :/ ヽ ヽ:.. . ト--、--‐<_
  ヽ二 ィ . .:.:.|,./‐弋:{:..:..:{z-‐-ミ:l:..:. :...ヽ┬--=‐ ´  わかりました
    r' n:....:..:..:{{/f_テ.ト`\ドァf示ミlハ:..:/´ l       ……ライダーのマスターは二つのクラスと契約していますね
    ヽ{ ー、ァ‐、ヾ_迅リ   ` 迅リ リ/ /´二|       
   ,.ァ   ヽ-ミトー    ,    ー7イ | { i⌒l       キャスターのマスターも、媒介は違うようですが
  {.{    ノ  ハ    ー一    .イ‐1 V/r‐ |       セイバーのサーヴァントが味方にいる……あれ?
   ヽー‐.:´ _  }:>i...   .ィ:´  |-‐ ノ ,∠
    ,フ7´   `i _j¨廴`ニ´.斗ヽ.  | ̄ /  `ヽ     そもそもキャスターは三体? あれ?
   /:..:..{:   、__ノノi⌒i o厂{ o{⌒il.ー|/{  ⌒i  }     
   {:..:.. ヽ., -┬ ヘ `¨r‐{f¨ }- 、¨ノ` ┬- 、ー ' ノ
    ヽ:.__/  ヽ  丁   トイ  l  /   ヽ:.f´
   ,..-‐:1  ヽ / |  |  |   l 〈 /  |:. ー⌒i
  {:..:..:..:|   {  |  | .|   |  V    !     ノ







71 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:18:02.50 ID:24dH1L60
フェイト可愛い






72 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:18:33.39 ID:hZvxIB.0
    / /´         /    :...       }   ヽィへ./ { ノ}
  | :::|       /    .:l:    :.:.:.:...     /    、` ー`‐ ノ
  | :::}     {   ..:./{_:....   :.:.:.:.:.:.. .:.:. 〈:.  ヽ  {` ー ´  ̄¨ ―--  __
    !  / .:  .:.:ヽ:.. .:.:./   `ヽ、l:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:. ノ:.:. .:|  ` ー‐ァ          /
   l ./ .:.:.:  .:.:.:.:.:ト、:.:.:|__,z=イ´ }:.:.`:トz_/ |:.:.:. :ノ:  .:  ./      .. -‐ ´
   .〉 .:.:.:.:.. .:.:.|:.:./‐七:「==ミ、 ノ:.:.:.,:.:.:∠ミ``ト/:.:. .:.: /ミ ー― ´`ー-  __
   { :.:.:.:.:.:.:.:.:∨、〃、´)心 `ー‐ 7:彳⌒jヽヽ´ }:.:.:.:.:.:.:.:.l´ヽ `¨ ー---― ´
   `ー,、:.:.:.:.:.:.:.{‐{{ 「て└j|    ノ´ lトr'└j} l斤!:.:.:.:.:.:.:.:{ ハ         ど、どうしましょう、ブレイカー!?
      {{ヽ:.:ト、:.:.:ヽ`(_づZムノ      迅_ir┴く!j/:.:.:.:_:.イ }:.:.:ヽ         一対一にできませ ん!!
     ト、 {\廴ト、_>ィiィiィ     ヽ  ィiィiこツ:.:./ |ノ/:./ l
     } `ヽ、__,.!            ′     `下r'    }:r ´   }
     /    :  ヽ     , ---- 、       .イ:.:|    ノ::! 「 ̄  rー-、
_ ..イ     .::   \    {'´ _ `}   /.:  廴..-:.´:ノ ノー..、 ´ ̄ヾ、
:.:.:.ィ:.:.   ..:.:.:.   ィ¨l> .  ̄   ` .イ:.:.:   L:. - ´ /  :.:.}    ハ
´ ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... / ヽ.L.  `  .__ ≦|`ヽ ::  |_ イ    .:.ノ   /:.:.}
´ :.:   :.:.:.:.:.:.:.:.:/      ̄`ヽ  ,ノ´  {..:.:...  ´..:.:   .........<_..イ:.:.:.:ノ






74 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:20:50.36 ID:hZvxIB.0
          /: : : :/    ノ     ヽ    \: : : : ヽ
          /: : : :/    / ,-―‐-、 \   \: : : :',
       /: : : /(   / ,イ : : : : : : ヽ、`ヽ、_ハ: : : ::',
      /: : : :/ 二二_ィ´/: ;ィ : : : : : : /`ー┬---、ゝ: : :',
    ∠: : : :/レ: : : ::/ ̄l//: : /j::/ ̄ ̄|: : : : ::ヽ: : ::',       あ、えーと……
     /::/: :/: : : : :/ ,--- /::/  ,リ ,--- j∧: : : : :l: : : ',         ライダー&セイバー対二組
     " |: : /: : : : :/ ,/   /イ     /    ヽ ',:: :: ::|: : トヽ     キャスター&セイバー(アルトリア)対二組
.       |: : l: :/ヽ| {   O j     l 0    } }: /ヽl: ::j ゛
        l: : l: l ´てl ヽ、__ノ      ヽ __ ノ ,!/く }:/   っていう風にやればいいんじゃない……か?
       |: ∧{ ヽ l        {        /ノ ノ/    
       レ' V\. ',    、____,    / //
           Vハ\                 ノ<__/7
          /  ヽ \         //V   / /
            ヘ      V `iヽ、__  イヽ |     / /
           ヘ       |         |      / /
           \     ノ         |       / /







75 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:21:32.99 ID:hZvxIB.0
          ヘ、     _. イ     :}:/:..:..  |  ∨    /
          〃⌒    厂 __r_―ァ   ´ 、-―-{   ,}⌒i {    _.. -‐ フ
        く {      / /、  `     ´ ̄ ̄_`Vム'  ̄` ー ´   /
          ヽ、   /ノ⌒ヽーヘ__./=-´-、ー,=   ̄ {         /
            } ` ̄´   :/  ̄/ .:..  :     :.. ヽ       /
          ´フ′..  .〈 ..く ..:..:..: .:. ノ、 {  :..:.. ` ┐--<‐z___入
        ,.=、  |  ..:..:. .:..:.:}._/ ヽ:}:..:..:|:/  ヽ:.}ヽ:_ .:..:.. ∧`77 ァ--- ┬、‐   なるほど!
      〈:{    } .:..ハ:..:..{:..:ハ{,>、く:..!:..:l{  _.斗<ヽ:l:..:..: {`ト!:.l i{    ノ:{    タッグマッチですね!
       }{、 ヽ .:{ }:..:ヽ:l〃{r'ヘ小{\ヽ´ |r'ヘ小〉リ:..:..イ:.:.{{:.:{ ト---:'/
       r┘:ヽ._\レ'┬-、ヾ 迅グ       迅グ ノ:..:..{ハ:.:.〉〉ヽ V:..:ム--.、       では、そうしましょう!
     /⌒ :/´  ヽ:..:l` `トミトー‐     '      /‐ァァヘ ∨/:.:./ 〉    :ヽ
    i:.  :{   ....   | . ヽ八      /⌒ヽ     /フ ハ./:.:./ /⌒j    :.:}
    |:.    /⌒   .ハ 丶  } ァーュ、 {   }rァーく { /   i:./ /r     _:ノ
    丶:..  {:.... ..ノ:..:l  ヽlノー ´ _}ト..`ー‐ク{¨ ー ヽi__∧/ {     ノ..} ,}
     `⌒ヽ` ̄  .:..:ト--ヘ ‐ ´ _ヒ′! ̄レ_ ̄`   {!ァ,、 〈!........:..:..:..ー..:´:/ノノ
      ト一':..:..:..:..:/´ マ /ヽi、 ¨´_, j !:.:.辷  ̄ /l / V:..:..:..: --:.{´ ̄ ̄  }
      |:..:..:..:..:..:..:..廴 トヽ ハヽ ー'ヽ.|:.:./´  /| ムヽ.//:.        ー-   /
      ヽ:..:..:..:..:../⌒ヽ:lニ--{じ!}ト  ノ ヽ. 'ノハ/ー--/           {







77 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:21:55.33 ID:hZvxIB.0
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     ご、強引や……
  /    (__人__)   \   一対一はどこいったんだお……
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /







78 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:22:51.31 ID:hZvxIB.0
          ヘ、     _. イ     :}:/:..:..  |  ∨    /
          〃⌒    厂 __r_―ァ   ´ 、-―-{   ,}⌒i {    _.. -‐ フ
        く {      / /、  `     ´ ̄ ̄_`Vム'  ̄` ー ´   /
          ヽ、   /ノ⌒ヽーヘ__./=-´-、ー,=   ̄ {         /
            } ` ̄´   :/  ̄/ .:..  :     :.. ヽ       /
          ´フ′..  .〈 ..く ..:..:..: .:. ノ、 {  :..:.. ` ┐--<‐z___入
        ,.=、  |  ..:..:. .:..:.:}._/ ヽ:}:..:..:|:/  ヽ:.}ヽ:_ .:..:.. ∧`77 ァ--- ┬、‐ 
      〈:{    } .:..ハ:..:..{:..:ハ{,>、く:..!:..:l{  _.斗<ヽ:l:..:..: {`ト!:.l i{    ノ:{   気にしたら負けです!
       }{、 ヽ .:{ }:..:ヽ:l〃{r'ヘ小{\ヽ´ |r'ヘ小〉リ:..:..イ:.:.{{:.:{ ト---:'/      
       r┘:ヽ._\レ'┬-、ヾ 迅グ       迅グ ノ:..:..{ハ:.:.〉〉ヽ V:..:ム--.、      えーと……ガサゴソ
     /⌒ :/´  ヽ:..:l` `トミトー‐     '      /‐ァァヘ ∨/:.:./ 〉    :ヽ では、このくじで対戦チームを決定します!
    i:.  :{   ....   | . ヽ八      /⌒ヽ     /フ ハ./:.:./ /⌒j    :.:}
    |:.    /⌒   .ハ 丶  } ァーュ、 {   }rァーく { /   i:./ /r     _:ノ
    丶:..  {:.... ..ノ:..:l  ヽlノー ´ _}ト..`ー‐ク{¨ ー ヽi__∧/ {     ノ..} ,}
     `⌒ヽ` ̄  .:..:ト--ヘ ‐ ´ _ヒ′! ̄レ_ ̄`   {!ァ,、 〈!........:..:..:..ー..:´:/ノノ
      ト一':..:..:..:..:/´ マ /ヽi、 ¨´_, j !:.:.辷  ̄ /l / V:..:..:..: --:.{´ ̄ ̄  }
      |:..:..:..:..:..:..:..廴 トヽ ハヽ ー'ヽ.|:.:./´  /| ムヽ.//:.        ー-   /
      ヽ:..:..:..:..:../⌒ヽ:lニ--{じ!}ト  ノ ヽ. 'ノハ/ー--/           {







79 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:23:30.90 ID:hZvxIB.0
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     くじって……
  /    (__人__)   \   もうどうにでもなれお……
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
  \    |ェェェェ|     /







80 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:23:35.75 ID:JS26Rjs0
タッグマッチか……
さらに予想の斜め上とはやってくれるぜ>>1






81 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:23:47.21 ID:49GwzNIo
V3とフェイトって強すぎね?






84 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:24:30.52 ID:hZvxIB.0
で、ここで先のことを考えてない俺は無謀にも安価を試みたいと思っている






85 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:25:03.83 ID:pGKVqsco
安価かいいんじゃないの?






86 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:25:06.45 ID:JS26Rjs0
>>84
ちょwwwwww
マジでかwwwwww






87 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:25:36.19 ID:cUpSels0
カズマとなのはを組ませるか戦わせるかそれが問題だ






88 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:26:46.28 ID:JS26Rjs0
登場サーヴァントを一度整理したいな……






89 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:27:09.84 ID:49GwzNIo
阿部さんは男と組むんだよな?






90 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:27:10.90 ID:hZvxIB.0
んじゃ、みんなで物語を作ってみてくれ
まず、やる夫チーム(V3&フェイト)の対戦相手
二名書いてくれ

>>95






91 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:27:55.88 ID:hZvxIB.0
>>88

あ、ごめん
んじゃ先にちょっと整理する
いまの安価は取り消しで






97 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:30:18.73 ID:hZvxIB.0
やる夫(ライダー=V3
    &セイバー=フェイト)

凛(キャスター=薔薇乙女」
  &セイバー=アルトリア)

やらない夫(ランサー=阿部さん)

アンゼロット(トリーズナー=カズマ)

ニア(ブレイカー=シモン)

って感じだ、OK?






98 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:30:50.78 ID:JS26Rjs0
セイバー(フェイト)&ライダー(V3)
セイバー(アルトリア)&キャスター(凛つーか薔薇乙女)

これが確定

アーチャー(なのは)
ランサー(阿部さん)
トリーズナー(カズマ)
ブレイカー(シモン)

こいつらが未定、と






100 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:33:25.13 ID:hZvxIB.0
>>92-96は すまんかった

整理したとこで改めて安価
まず、やる夫チームの相手

>>120






101 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:33:43.68 ID:cOMtgnEo
>>97
うん今日もドジっ子で安心した






117 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:36:18.57 ID:pGKVqsco
ブレイカーとなのは






118 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:36:27.28 ID:24dH1L60
ブレーカーとなのは






119 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:36:31.02 ID:cOMtgnEo
ブレイカー
トリズナー






120 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:36:34.48 ID:49GwzNIo
なのはとシモン






121 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:36:37.13 ID:pGKVqsco
ブレイカーとなのは






122 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:36:40.12 ID:cUpSels0
カズマとなのは






123 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:37:00.73 ID:JS26Rjs0
トリーズナー&アーチャー






124 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:37:51.10 ID:JS26Rjs0
>>120
お!?
割と良さげ






125 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:37:57.19 ID:hZvxIB.0
>>120

なのは&シモン

ということに決定した

よって、もう一組は
薔薇乙女&アルトリア VS カズマ&阿部さん
 
となる






126 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:38:05.57 ID:cOMtgnEo
近距離と遠距離そろってるな
コンビネーション取りやすそうだ






127 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:40:32.68 ID:JS26Rjs0
いいね!
ワクワクする組み合わせだ!

しかし初戦の敵に男が皆無とは、阿部さん厳しいな……






128 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:40:36.57 ID:cUpSels0
>>薔薇乙女&アルトリア VS カズマ&阿部さん 
阿部さんピンチ






129 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:40:57.14 ID:/0od5Ow0
阿部さんは男相手じゃないと真価発揮できない
このハンデはかなり痛そうだ






130 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:41:20.40 ID:hZvxIB.0
              _       /′
             , ‐-ヽ:.}       / l   _
        , -― ´  -f ´ ̄`ヽ./  レ ´  /
          /,. -―ァ     r__― 、|   j _   {
       // ァ ´        `ヽ、} <く .}  /
     r  ̄   ノ  ..        \ `´<
      |     / ヽ. .:..:     \..    |    ` ー‐ァ
 {{、  _j    .{ .:ハ:..:..:. :/ ヽ ヽ:.. . ト--、--‐<_     セイバー&ライダー VS アーチャー&ブレイカー
  ヽ二 ィ . .:.:.|,./‐弋:{:..:..:{z-‐-ミ:l:..:. :...ヽ┬--=‐ ´    
    r' n:....:..:..:{{/f_テ.ト`\ドァf示ミlハ:..:/´ l         キャスター&セイバー(アルトリア) VS ランサー &トリーズナー
    ヽ{ ー、ァ‐、ヾ_迅リ   ` 迅リ リ/ /´二|
   ,.ァ   ヽ-ミトー    ,    ー7イ | { i⌒l         これで決定です!
  {.{    ノ  ハ    ー一    .イ‐1 V/r‐ |  
   ヽー‐.:´ _  }:>i...   .ィ:´  |-‐ ノ ,∠
    ,フ7´   `i _j¨廴`ニ´.斗ヽ.  | ̄ /  `ヽ
   /:..:..{:   、__ノノi⌒i o厂{ o{⌒il.ー|/{  ⌒i  }
   {:..:.. ヽ., -┬ ヘ `¨r‐{f¨ }- 、¨ノ` ┬- 、ー ' ノ
    ヽ:.__/  ヽ  丁   トイ  l  /   ヽ:.f´
   ,..-‐:1  ヽ / |  |  |   l 〈 /  |:. ー⌒i
  {:..:..:..:|   {  |  | .|   |  V    !     ノ







131 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:41:38.10 ID:JS26Rjs0
いや待て

相手は女だが……
横を見るとほら、いい男が……






132 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:42:51.68 ID:pGKVqsco
やはり決戦はやらない夫とやる夫がいいな
まあこのままいけばそうなるが






133 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:42:59.94 ID:hZvxIB.0
      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、
        /    ヽYノ
       /    r''ヽ、.|
      |     `ー-ヽ|ヮ
      |       `|
      |.        |
      ヽ、      |
        ヽ____ノ      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)







134 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:44:02.57 ID:cOMtgnEo
>>133
お疲れ様でした
次も楽しみに待ってますぜ






135 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:44:10.09 ID:1PTV2gEo
終わったww
1乙!






136 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:44:32.52 ID:78yHP0go
乙!






137 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:44:59.86 ID:cUpSels0
乙!






138 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/09/07 (日) 01:45:03.93 ID:24dH1L60






139 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:45:09.40 ID:49GwzNIo
>>1乙!






140 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:45:59.25 ID:ySkF6CEo
乙!






141 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:45:59.75 ID:hZvxIB.0

             /´   `ー―- 、
              , '            ヽ
           /                 `、   
           /                  ',   今宵はここまでだ
            /           ヽ      !   なんという趣旨崩壊
            / / /, /,  |   | 、 ヽ   ト、    もはや天下一武闘会でもなんでもない
        / / /// ハ  | |  ト、ヽ  |   l|    ニアとかいう女、かなりアレだな
         //〉///|/| ', ∥ | |||_」L⊥!  リ      
       '´ /'レV'土辷V ', |ヽ_」=i方iラレ/^v       まぁ安価については>>1が いずれやりたいことだったようだ
             rヘヽ└ヘ ソ ヽ|`ー'  ||ス |      TRPGのGMに似たような感じだから
           ヽヘ  ̄ j       '__ノ      やってやれないことはないそうだぞ
              `\  ‘   _,   ,イ/        
                 \  ̄    / '|'        それでは次回だが
             ___| 丶= イ / |         無理になるまでは不定期でいくらしいぞ
            /`ヽ、 | |    ' /_?-''ヽ、     スレチェックを怠らぬようにな
 ,-┬一''"´ ̄ ̄ ̄/  8 / |    _「 8  _/ ``''ー- 、._  _
/  |      _/ `ヽ、_/7 ノ  「「└―''"ヽ       ,'´  `ヽ
|  |    /     //ー、 , -l |      ヽ       ,'     |






143 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:46:20.08 ID:/0od5Ow0
(相も変わらずドジッ子な)
>>1乙 です






144 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:46:50.55 ID:j4ycj0Eo
乙です!






145 :1[saga]:2008/09/07(日) 01:47:09.80 ID:hZvxIB.0
細かいルール確認は次回にさせてくれ……
ただでさえ全員出さなきゃいけなかったのに
夜に急に出かけなきゃならなくなったのが痛すぎた……






146 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:49:12.99 ID:JS26Rjs0
>>1
やっべ、次回が楽しみすぎる






148 :以 下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]: 2008/09/07(日) 01:52:16.98 ID:JS26Rjs0
おやすみ
お疲れ様






キン肉マン マッスルグランプリ2 特盛
キン肉マン マッスルグランプリ2 特盛
バンダイ 2008-09-25
売り上げランキング : 853

おすすめ平均 star
starもしキン肉マンが好きなら…
star操作性 難あり。
star観戦モードが欲しかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト
[PR]





カテゴリー「やる夫が聖杯戦争に巻き込まれるようです」内の最新記事

だ

    手数の多いやる夫と凛にはデメリットしか無い気がするんだが…残り4人が全員組むとも考えられないし
    それと元祖セイバーはあんまり関わらんとか言ってなかったっけ?
    [ 2008/12/31 19:27 ] [ 編集 ]
    完全にノリで挑戦受けた感じだなw
    まあ早期決着で一般人への被害を抑えるって意味じゃ管理人としてはブレてないんじゃないか?
    [ 2008/12/31 20:04 ] [ 編集 ]
    このメンバーなら組んだ相手が弱ったところを不意打ちとかしないだろうが、なんだかなぁ。
    [ 2008/12/31 22:13 ] [ 編集 ]
    ようやくやる夫スレでナイトウィザードのAAを初めて見たわ…べ、別に嬉しくなんか無いからね!
    [ 2008/12/31 23:45 ] [ 編集 ]
    なんでバトロワが天下一武道会になってんの?
    [ 2009/01/02 00:51 ] [ 編集 ]
    いくらなんでも行き当たりばったり過ぎだろ
    糞漫画のタカヤを思い出した
    [ 2009/01/02 17:18 ] [ 編集 ]
    おんなじAAばっかで飽きてくる
    [ 2009/01/05 00:58 ] [ 編集 ]
    米欄の毎回の同じ流れにも飽きる
    [ 2009/01/05 10:33 ] [ 編集 ]
    ここ数話展開酷すぎ
    いくらなんでもこれは無いわ
    流石に切ろうか迷う
    [ 2009/01/05 14:11 ] [ 編集 ]
    相変わらずプロギャラリーだな、ここの米は
    [ 2009/01/05 17:11 ] [ 編集 ]
    トーナメントでいっきにケリをつけるのもいいが
    戦力が集中してるやる夫たちがわざわざバラけるのはデメリットが大きい
    もうちょい躊躇してもよさそうなもんだと思う
    [ 2009/01/06 01:59 ] [ 編集 ]
    俺もトーナメント方式には反対だが・・・・・今更だな
    [ 2009/01/12 20:42 ] [ 編集 ]
    バトロワが天下一武道会になるって
    井上ですらやらなかった糞展開だろ
    [ 2009/05/01 22:14 ] [ 編集 ]
    恐らく単純戦闘で最弱のキャスター涙目な展開にしか見えないw
    [ 2009/05/22 17:08 ] [ 編集 ]
    どの辺が聖杯戦争?
    機智も何もあったもんじゃない
    [ 2009/07/27 07:48 ] [ 編集 ]
    okアンチ※諸君は自分で一から書いてみると良い・・・
    出来たら強引な展開やら何やらが無いか確認するように
    [ 2010/07/26 21:59 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
やる夫ブログについて
20101110:「やる夫はロス市警の警部のようです」を掲載させていただきます。本当にお待たせして申し訳ございません。これ以降も随時、更新の途絶えていた作品を掲載していきたいと考えております。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、どうか長い目で見ていただければ幸いです。

20101030:「やる夫のサクラ大戦」にて、記事の掲載順序を誤りました。 作者様、および楽しみにしていた読者様にお詫び申し上げます。 申し訳ございませんでした。

20101004:「やる夫たちが夢の国で遊ぶようです」につきまして、こちらの不具合で記事が切れてしまっております。作者様、及び楽しみに読んでくださっている読者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありません。
一度下書きに戻させていただきます。よろしくご了承ください。
「やる夫で学ぶことわざ」の作者様より、やる夫ブログ用のスポンサー案内をいただきました!本当にありがとうございます!さっそく使わせていただきます!

20100811:皆様、大変ご無沙汰しておりました。ぼちぼち更新を再開できればと考えております。
「やる夫がDQⅢの勇者になるようです」についてですが、コメントを頂けるのは大変うれしいのですが、他作品のコメント欄での投稿はご遠慮願えれば幸いです。
恐縮ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

20091222:年末なので順調に更新量が減っております。今日明日はお休み、再開一発目は「やらない夫の超兄貴」になる予定です。作者様、まとめが遅くなり申し訳ございません。

20091208:今週クソ忙しいので、かなり更新が減ります。ご了承ください。

20091116:更新の調子にもよりますが、週末をめどに、カテゴリを追加する予定。前回追加からだいぶ間隔開いたんで、かなり溜まってます。

やる夫ブログについて

姉妹ブログというか同一人物ブログ。
やる夫ブログ(裏)(18禁です)


 ネ タ 投 稿 お 待 ち 
 し て い ま す ! 
(↑結構心から待ってますw)

 ネタ投稿の他、転載お断りの記事、相互リンクのご希望等ございましたら、お手数ですが下のメールフォームよりお知らせください。なお、http:を付けるとエラーになってしまうようなので、ご投稿いただける際にはhttp:を抜いていただきますよう、よろしくお願いいたします。
相互リンクの反映に時間がかかってしまい申し訳ありません。気長にお待ちください。


嬉し泣き
美麗なタイトル画像を描いてくださっているのは、こちらの方々です。
本当にありがとうございます。


七市様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg
ハルヒとやる夫、やらない夫の表情が最高のタイトル画像。冬にぴったりの美しい作品です。


1様
http://blog-imgs-15.fc2.com/y/a/r/yaruomatome/yaruoblog_title_convert_20091026144430.jpg
柔らかで暖かい雰囲気がたまらない作品。みゆきさんヤバすぎで管理人狂喜の舞を舞っておりますwww

1様のプロフィールはこちら


65様
securedownload_convert_20091008101321.jpg
同じく「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」より。元ネタの雰囲気をビンビンに伝えるダークな作品。


草葉様
Shadow3_convert_20091008101141.jpg 「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです」をモチーフにしたタイトル画像です。物語の後、このタイトルを見て吹きました。

219c0c442.jpg

草葉式


味噌様
yaruoblog_convert_20090519194443_convert_20091008101235.jpg
やる夫ブログ初!物語とタイトル画像のコラボレーション!快く、最高に美しいタイトル画像を描いて下さった味噌様に感謝です!




トンボ様
minamike_convert_20090519194731_convert_20091008101216.jpg
夏にぴったりの逸品を、トンボ様よりいただきました!水着ハァハァ(´Д`;)


トンボのかんさつ日誌


ヒジキ様
nagato_convert_20091008101341.jpg
管理人のツボにはまりまくりの長門!大好きだ!結婚してくれー!



ヒジキ煮


aro様
yaruo_blog_fix_convert_20090210225801_convert_20091008101403.jpg
らきすた勢の見事な描写もさることながら、このやる夫にしてやられました。


Charged time-out


Yutaka様
RMm06_convert_20090127165950_convert_20091008101426.jpg
個人的に水銀燈が一番好きです。タイトルのセンスも◎。本当に有難うございます。





マブチョコ_m様

この魅力的なボディにくらくら!管理人はこの人の同人誌が大好きです!やる夫ブログの記念すべき初タイトル画像。全てはここから始まりました。



うにゃらら大飯店



イチオシ

やる夫がDQⅢの勇者になるようです

自らを成長させる姿に心震える
作品。普通の掛け合いなのに、
自然と笑みがこぼれる構成と
演出は見事の一言。
自分を好きになれる、極上の映
画を見た後のような読後感は、
自信を持って「最高だ!」と賞
賛できる作品です。





過去の「イチオシ」一覧を作りました。
管理人オススメ記事

管理人が抱きしめたいほど好きなやる夫作品

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。